5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第2回アニメ男さいもえトーナメント 投票スレ・Round08

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:56:04 ID:LbYe0b63
20組<速水真澄(紫のバラの人)@ガラスの仮面>支援  2/2

>>115のつづき

<「ロリコン」と呼ばれる理由>
一方の「速水真澄」はというと、マヤからの印象は最悪であった。
元々いろいろと事情がありマヤの師匠の劇団を潰そうとしていた人物だったこともあり、
何かとマヤにちょっかいを出すたびに、敵意を剥き出しにされていた。
マヤに「社長の権力を行使してやりたい放題」という見方をされながらも、
彼女の演技を見ていくうちに、彼女にもっと演じる喜びを与えてあげたいと思い始める。
そして次第に、マヤの優しさや、どんな逆境でも決してめげることの無い、
真っ直ぐなひたむきさに心を打たれ、次第に彼女自身に対して心惹かれていく様になる。
それはつまり、今まで恋愛には無縁な人生を送ってきた彼の「初恋」を意味していたのであった。
このことから、彼のもう一つの代名詞、通称「ロリコン」が使われ始める。

一回りほども違う少女に恋をしてしまったことは痛いほどにわかっている。
しかし、今まで人を愛することを経験してこなかった彼には、この気持ちをどうして良いかはわからなかった。
マヤへの想いを断ち切ることが出来たらどんなに楽だろうと考えながらも、
彼にはどうしてもこの気持ちを捨てることは出来なかった。
だからとにかく、彼女を愛しく思うその気持ちを大事にしようとしたのだ。
そして、そんなあまりにも不器用すぎる彼が選んだ道というのが、
自ら憎まれ役に徹し、マヤの闘争心をあおらせ、成長させていく…というあまりにも残酷で過酷な方法であった。

恋愛に対して不器用すぎる速水真澄と、未だ紫のバラの正体に気づいていない北島マヤの
二人の関係も、作中では展開が期待されているエピソードである。
というかむしろ、マヤvs亜弓の紅天女がどうのこうのよりも、こっちの二人の展開のほうが
気になってしょうがないという読者が大半であろう…

アニメのほうでは、前者の紅天女を巡る戦いのほうに重点を置いているようで、
いまいち彼の恋愛話が空回りしている感も拭えないが、
それでも彼の一途なマヤへの思いは、見る者を切なくさせている。

<補足>
・また、原作では彼の婚約者も登場し、彼とマヤの関係に一波乱(いや、大波乱か)を起こすのだが、
 それについては(登場するかどうかもわからないが)アニメの方で確認してもらいたい。
・ちなみに今、Gyao(ttp://www.gyao.jp/anime/)の方でガラスの仮面の配信が
 なんと無料でされていますので、興味のある方は是非どちらもどうぞ。

一途な愛を貫く彼の魅力が少しでも伝わったのなら幸いです。
長くなって申し訳ありませんでした。
もしよろしければ<速水真澄(紫のバラの人)@ガラスの仮面>に清き一票、どうぞよろしくお願いします。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)