5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新海誠 ほしのこえ/雲のむこう/秒速5センチメートル 14

1 :サユリ<にゃーん:2006/07/15(土) 14:19:05 ID:npb6K+7/
■Other voices-遠い声-
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/index.html

■「雲のむこう、約束の場所」オフィシャル
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/beyond_cloud/index.html
■「雲のむこう、約束の場所」公式サイト
http://www.kumonomukou.com/
■「秒速5センチメートル」公式サイト
http://5cm.yahoo.co.jp/
■cwfilmsレーベル
http://www.cwfilms.jp/

前スレ
新海誠「雲のむこう、約束の場所」「ほしのこえ」13
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1139471008/
関連>>2-20

2 :雲のむこう、約束の場所」関連 :2006/07/15(土) 14:20:00 ID:npb6K+7/
■「雲のむこう、約束の場所」DVD/4,935円/コミックス・ウェーブ

■「雲のむこう、約束の場所」サウンドトラック/2,400円/コミックス・ウェーブ
  劇中使用曲(全26曲)フルバージョン&主題歌「きみのこえ」ロングバージョン収録

■「雲のむこう、約束の場所」メモリアルBOX(限定生産品)/4,725円/コミックス・ウェーブ
  本:コンテBOOK 360ページ
  DVD:動画コンテ(90分)+NHK「トップランナー」映像(30分/未公開含)+2002-2004フォトムービー(3分)
  CD:楽曲バンドスコア+背景画+壁紙

■小説版「雲のむこう、約束の場所」/1,365円/エンターブレイン
  原作:新海誠 著者:加納新太

■「雲のむこう、約束の場所」コンプリートブック/1995円/角川書店
  新海監督&メインスタッフ&南里侑香(サユリ役)インタビュー
  映画のプレイバック、キャラクター設定や世界観の解説、アートギャラリーなど
  作品の原点となった新海誠監督のフルカラーコミックス「塔のむこう」掲載

■「雲のむこう、約束の場所 新海誠2002‐2004」/1,575円/ぴあ株式会社
  2年間にわたり、新海誠を追い続けたドキュメンタリー&超ロング・インタビュー集
  少年時代から「ほしのこえ」、そして、「雲のむこう、約束の場所」まで
  公開初日ドキュメントや天門、田澤潮、丹治匠らの証言も  表紙:新海誠描きおろし

■漫画版「雲のむこう、約束の場所」/講談社 月刊アフタヌーン連載中 2005年12月25日〜
  原作:新海誠 漫画:佐原ミズ

■「雲のむこう、約束の場所」QUOカード/1,500円/ファミリーマート
  ttp://www.famima.com/cinema/shinkai/index.html

雲のむこう、約束の場所 感想リンク
ttp://www.oyasumi.org/beyond_cloud/beyond_cloud.htm

ヴェラシーラの機体構造と飛行可能性
ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/guess/guess1vs.html

3 :「ほしのこえ」関連:2006/07/15(土) 14:22:48 ID:npb6K+7/
●「ほしのこえ」DVD/6,090円/コミックス・ウェーブ
  声優版+オリジナル版+特典映像に予告編と「彼女と彼女の猫」3バージョン収録収録

●「ほしのこえ」UMD Video(PSP専用)/2,500円/コミックス・ウェーブ
  声優版+オリジナル版+特典映像「彼女と彼女の猫」本編収録

●DVDブック「ほしのこえ」アニメ―ジュ ライブラリー VOL.1/2,500円/徳間書店
  DVD:声優版のみ 本:カラー背景美術集+絵コンテ
  書籍扱いですので全国の本屋さんで購入できます

●「ほしのこえ」サウンドトラック/1,680円/コミックス・ウェーブ
  主題歌や予告編で使用された曲など全12曲を収録。約27分

●「ほしのこえ」ドラマCD/2,800円/ジェネオン エンタテインメント(株)
  「関様・姫のやっぱりキャラでイキましょう!」内で放送されていたラジオドラマ4話+未放送分3話

●小説版「ほしのこえ」/609円/MF文庫J(メディアファクトリー)
  表紙イラスト&原作:新海誠 著者:大場惑 文庫内イラスト:柳沼行

●漫画版「ほしのこえ」/680円/アフタヌーンKC(講談社)
  原作:新海誠/漫画:佐原ミズ

●「ほしのこえ」を聴け アニメージュ叢書/1,890円/徳間書店
  大塚 英志〔ほか〕著

4 :過去スレ:2006/07/15(土) 14:23:52 ID:npb6K+7/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」「ほしのこえ」12
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1132487104/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part11
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1123606044/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part10
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1114178501/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part9
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1109257899/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1108561737/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part7
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1102848915/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part6
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1100860936/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part5
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1096520093/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part4
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1091784183/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part3
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1072237511/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part2
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1048203789/
新海誠「空のむこう、約束の場所」
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1040900873/

5 :過去スレ:2006/07/15(土) 14:24:43 ID:npb6K+7/
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜
http://comic.2ch.net/anime/kako/1010/10104/1010441443.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆2
http://comic.2ch.net/anime/kako/1014/10140/1014048791.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆3
http://comic.2ch.net/anime/kako/1016/10169/1016982286.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆4
http://comic.2ch.net/anime/kako/1019/10194/1019401507.html
「ほしのこえ」-The voices of a distant star-☆5
http://comic.2ch.net/anime/kako/1020/10206/1020625980.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆6(未html化)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1021906886/l50
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆7(未html化)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1023765401/l50
「ほしのこえ」-The voices of a distant star-☆8
http://comic.2ch.net/anime/kako/1026/10265/1026552782.html
『ほしのこえ』を超える作品って存在するの?
http://comic.2ch.net/anime/kako/1037/10371/1037145764.html

6 :作品:2006/07/15(土) 14:26:41 ID:npb6K+7/
新海誠:監督作品

遠い世界(1997-1999)
彼女と彼女の猫(1999-2000)
ほしのこえ(2001-2002) ASIN:B0000992EC
雲のむこう、約束の場所(2002-2003)asin:B000793FBK
NHKみんなのうた「笑顔」(Apl.May.2003) ASIN:B00009V9RY
秒速5センチメートル (2007早春公開予定)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 14:33:54 ID:npb6K+7/
関連スレ

【新海誠】 秒速5センチメートル 【07年早春公開】@アニメ新作情報
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1152630689/l50

新海誠【雲の向こう、約束の場所】@アニメ漫画業界
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1114099739/l50

【060710:アニメ】新海誠新作映画「秒速5センチメートル」 公式サイトオープン@アニメ漫画速報
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1152497138/l50

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 18:20:13 ID:SEDgAGw0
>>1
乙カレー

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 20:36:16 ID:DSkflcKe
>1乙

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 21:21:24 ID:9F7bLRos
>>1

今回は前作以上に背景書き込んでるね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:32:02 ID:tY2qclwz
>>1
整理されたテンプレお見事

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:37:10 ID:nyGVOggr
乙です。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 04:05:40 ID:9T1Rt70e
この人の作品は、詩的すぎるセリフを抑えて、シナリオに力を注いでくれさえすれば
もっと良くなると思えるけど、今回の短編だとストーリー性は薄味か・・・
新海さんの長所が強く出る題材選びだと思うけど、なんか物足りないと感じてしまう

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 10:43:15 ID:iMC18Zw1
先に美しい情景描写ありきな感じだな。それも使い古された描写ばかりのような。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 12:27:55 ID:Od6SeJI5
目立ちすぎる背景なんかを抑えてバランス取るのも本来なら
監督の仕事なんだけどな。未だにゲームムービー作る感覚が抜けないようで

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:09:33 ID:shyrBwcC
背景が主でキャラが従になる作品作りなんで仕方がないと思うぞ。
つ〜か、これが新海誠の持ち味なんで、漏れ的には変えてほしくはない。
あと、ノスタルジー重視も新海誠の作りやね。単品メインの作品作りでは、
基本的には作者の個性を生かす作りの方が、やっぱ売れると思わないか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:19:30 ID:JOKGRT7z
>>13-15
普通の毎週連載アニメを見なれてるアニメファンには、違和感があるのか?
漏れはあんまし違和感を感じないのだが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:34:29 ID:9T1Rt70e
>>17
最近はアニメ見てないなぁ。てか、どういう文脈?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:36:44 ID:hKKj4sqQ
>>17
こうした体勢でのアニメ作りが主流になると、既得権で食べて来た人達が困るんだよ。
まあその意味でも、新海誠には頑張って欲しい所だ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:38:35 ID:hKKj4sqQ
>>18
いや、単にいきなりアンチがワラワラ沸いたように見えたから、ついな。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:52:18 ID:pfC/3xDX
従来型のアニメの文脈から外れるから、叩きやすいというのはあるかもな。
逆の立場に立つならば、最近のアニメは表現手法がワンパターン過ぎる、
という言い方も出来ると。

似たようなアニメが複数あるなら、繊細に作られたアニメの方を良いと
答える人もいれば、エンターテイメントに徹したアニメを良いと答える
人もいるだろうし、学術的に優れたアニメを良いと答える人が居てもいい。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:35:51 ID:CUmASHQm
久々に見たな、叩かれた後にアニメ業界が云々って言ってる儲を。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:38:14 ID:BgXa5NI6
仲良くしろよぅ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 17:44:21 ID:nLcaBw8J
批評は公開されてからで良いでしょ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 18:20:10 ID:c4Wkya0r
>>19
>こうした体勢でのアニメ作りが主流になると、既得権で食べて来た人達が困るんだよ。

それは幻想だよ。そう思いたいのは自由だけどさ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 18:36:46 ID:OAhS3DpH
ぶっちゃけ「ほしのこえ」信者がウザイ
新海に妙な政治的意味合いつけるなっつーの
業界云々なんかどうでもいいんだよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 18:55:24 ID:6sg1k33T
最近ほしのこえって持ち上げられてるっけ?
思いっきり出た当時の過去に言われていた話を、しかも信者なんて言葉で出さないでほしいな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 19:31:29 ID:NFCosaW+
近況更新、今回はやっ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 19:37:24 ID:fGnw3WLm
サユリ監督w

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 19:58:19 ID:BgXa5NI6
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::| 
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   <この世界に私独り・・・
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 19:59:08 ID:6sg1k33T
前スレで言われてたが近況が上に表示されるようになってるね。
メールの話が出てるが、要望を通してみたってことか。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 22:27:52 ID:TNO52BVP
猫にかこつけて女の写真ばっか撮ってます(笑)

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 22:37:26 ID:KmUQkoVd
>>1
スレ立て乙

やっとInvitation買えた。
見開き2Pだけで本編のカットも1カットだけだったけど
まあしょうがないか、公開まだ先だし。

作家性うんぬんは俺は今のままで行って欲しいね。
もちろんストーリーとか改善する余地はいろいろあるけど
テイストは変えずに、ていう意味で。
まあインタビュー読んだ限りテイストが薄まるよか
ますます濃縮されてて正直不安と期待が半々なわけだが

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 22:45:15 ID:aS7wcZ5d
前スレで近況報告がどんどん下に降りてきているってのがあったが
一気に上まで上がってきてるのを今、見つけた。
新海がここを見ているのか、それとも何となくか?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:13:38 ID:LZnAZ9EG
見てるかもしれないし見てないかもしれないしここに書いた奴が同内容をメールしたかもしれないし

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:25:57 ID:SflKkybW
スタッフが2ch見ててそれ経由とか。
さーゆーりー
贅沢かもしれないけど、クリックしたら大きい写真が欲しい。ねこー

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:39:49 ID:9T1Rt70e
ストーリーって技術と違って改善しようと思って出来るものじゃないしな。
こういう作風なんだって受け止めるしかないか。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:55:59 ID:9T1Rt70e
というのはまぁ、嘘んこ全開の優等生発言なわけですけどね

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:04:11 ID:gBSdT2Ti
>19
>既得権で食べて来た人達が困る

最近はアニメーターになりたがる人が減ったってね
やわらか戦車とか蛙男商会みたいなフラッシュ作家も居るし
新海さんみたいにして作品作りができるなら
スタジオで人に使われて苦労することないって考えちゃって

>36
lunascapeってブラウザだと拡大表示が出来るよ
ieでもそういうツールがあった気がする(拡大すると荒いけどね)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:17:17 ID:eS6zcVXG
サユリみたいな純粋少女はいませんかね?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:26:46 ID:LEV5nv9y
>>25,>>39
海外に生産拠点を移せばそれでおkだとか

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:19:11 ID:/WlrGZDX
>32
女性スタッフ増えて嬉しかったのかもな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 06:00:32 ID:lJaHS7L3
視聴者的にも、男スタッフを見せられるよりは嬉しいじゃないか

しかしサユリ監督をメインにしてくれるともっと嬉しいです
主に俺が

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 10:32:21 ID:mTpv47il
>>43
全編ネコ語になって大変なことになるぞ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:18:46 ID:pYZGOBWR
ネコ声優……桃源郷だ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:56:39 ID:7McYOaFu
はうぅぅぅぅ♥おっもちかえりぃぃぃぃぃぃぃ♪

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:44:23 ID:nrr4Mvzn
星空キセキ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1151159831/

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:05:49 ID:8oxEI33/
>>47
酷評されすぎてて泣けた
それと、新海作品をつまらんつまらん連呼すんなちくしょー

Yahooのトップで5センチが紹介されてますな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:43:52 ID:/A19GHgw
>>47-48
見てきた&スレ覗いてきた
まああれだ、スレ違いだしこれ以上はやめとこうぜ・・


それはそうと5センチの予告、8Mバージョンだと
うちのPCが糞過ぎてカクカクするぜこんちくしょー

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 22:57:48 ID:EtSWIeyM
5センチの予告、絵がめっちゃきれいだねぇ。
雲以上の絵で鳥肌が立ちました。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:23:39 ID:gBSdT2Ti
>43
同感。主に女子とサユリでよろしこー

>48
ヤフーのトップページの一番上に

> NEW 新海誠最新作「秒速5センチメートル」

と出ててビックリしたw しかしあれ見てくる人いるのかね
「誰?」と思う人がほとんどな希ガス

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 02:11:47 ID:tQUFWnet
キレイなオネイサンよろしこー

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 17:17:35 ID:UXO1jPUJ
新海さんのHP、近況が上になっていててマジで吹いちゃった
前スレで確認するたびにスクロールさせるのがめんどいとか言ってたんだけど

もしかしてこのスレをみてるのかな
見てたらありがとうございます!

54 :51:2006/07/18(火) 22:21:10 ID:k0LzmqwX
>ttp://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/14677.html
>先週のニュースアクセス(2006/7/10〜7/16)
> 前週にアクセスの多かった記事を上位15位まで毎週レポートします。

>15位 Yahoo!、新海誠監督の新作「秒速5センチメートル」予告編をHD映像で配信 07/10


もしかして結構知名度あるのかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:31:29 ID:4cost3TN
NHKで笑顔やったのが効いてるんじゃないの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:40:45 ID:70hMikq0
>>54
雲のむこうのときにヤフートップに結構長い期間紹介されてて、特集も組まれてた。
だから去年からヤフーを利用している人には結構知名度あるんじゃない?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:09:03 ID:GwniQyZW
新作って声優はどうなっているのでしょうか?
自分は耳が悪いのでできればちゃんとした声優さんにやってほしいなあ
字幕をつけてくれるだけでも十分なんですが、やっぱり聞きやすいほうがいい・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 01:55:24 ID:R4+RsimW
>56
それは、一昨年な。2004年晩秋に公開だったから。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 21:21:41 ID:G/Rt5epI
>>57
まだ情報出てないんじゃない? 少なくとも俺は未聞。
あと聞き取りやすい喋りでってのは賛成。
台詞が分からないと引っ掛かって気になるんだよね。
まあBGMとのタイミングとか他の要因で聞き取れないことも多いけど。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:02:16 ID:CcU7gSxX
再生環境によっては少しでもよく見せるために低音を上げてる場合もあるからなあ。
その辺りの調節は大事だと思うよ。そういう設定ができない場合が多いかもしれないが。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:22:41 ID:xWeCRZby
新海って広角っぽい歪んだ絵が好きだよな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 03:07:40 ID:AG5/xCO+
つーか、最近はじめて見たんだが監督さん参りました。
こんな鮮烈な風景描写見たこと無いです。
BGMの使いどころとと声優のキャスティングがちょっと反則気味です。
壷に首突っ込んだ猫のようです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:17:21 ID:IR+kew6K
サユリ監督の和み成分はアリア社長に通じるものがあるな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:31:35 ID:eS9kXhlX
サユリ監督、たしかに貫録の体形。。。あんなに細かったのに。。。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:52:28 ID:VGblAGG0
ぷいにゅ〜(アナルを見せ付けつつ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 20:44:52 ID:ScfwVHR8
HDすげーな
DVDで十分と思ってたが、こんなの見せられるとブルーレイやらが欲しくなる

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:06:31 ID:LV+zkGpv
成分と言われてふと思い出した。定番ですが・・・

>新海誠の47%はむなしさで出来ています
>新海誠の46%は言葉で出来ています
>新海誠の3%は心の壁で出来ています
>新海誠の2%は成功の鍵で出来ています
>新海誠の2%は毒物で出来ています

言いえてミョー

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:07:56 ID:OfcF4383
なんか近況とかの文章読んでると、きちんとした普通の人っぽい印象。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 04:18:39 ID:bmCSsxfa
>68
インタビューとか舞台挨拶のレポ読んでも
丁寧で落ち着いてて真面目な人っぽい
きちんとしたサラリーマンのイメージ

低姿勢、低予算、低カロリーw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:56:27 ID:R+1V3B/8
ハウルの動く城見てるんだが、幼少期に見たトトロ以来の宮崎映画だ。正直つまらなすぎだorz
新海の方が正直良いな。ジャンルこそ違えど、塗り方とか構図、音楽も新海の方がクオリティ高いな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 22:08:33 ID:Emd7asza
プゲラ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 22:12:17 ID:AffbnS9Z
都合のいい所だけ大御所と比べんのなw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 22:17:34 ID:vi0c0x5+
これが信者脳か・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:12:31 ID:aI9V1CGT
俺としては音楽にやられたんだが…
天門の評価ってあんまされてなくね?
ほしのこえ=一人で作った=音楽も新海
っていう風に思っている人がおおいんだろうか…
俺も昔そうだったけど

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:35:46 ID:jr0ytHir
>74
ど頭にクレジットが出るし、流石に音楽は天門て人なんだなってわかったよ

天門さんの音楽は結構好きなんだけど、新海サントラぐらいしか出てないから
評価しようが無いっちゅうか・・・(悠久の老木は買ったが)

>71-73
文意を汲めよ。>70はパヤオより好きだつってるだけだろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:57:16 ID:3KnDOGZF
>塗り方とか構図、音楽も新海の方がクオリティ高いな


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 01:05:49 ID:j9/z3/99
ハウルは確かにツマンナイね
比較す便器ではナイト思うけど

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 01:33:48 ID:aI9V1CGT
>>75
確かに作品数少ないからなあ。エロゲのサントラで音源集めにゃなんないくらいに。
早くスレ立てられるくらい有名になればいいのに



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:56:54 ID:2JIBc3WB
天門も、単独で商業作だしてりゃ、もうちょい有名になるんだろうけど。
あくまで新海作品の、とか、エロゲ作品の、でしか今はないからなぁ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:25:55 ID:L4H4tACm
>>75
そんな風に解釈するあんたがおかしいと思うがw

>>70はハウルはつまらないといい、塗り・構図・音楽も新海のほうが上だと言っている。

ハウルはつまらないとしても、新海もつまらない。
塗りやらは比べる対象ですらないと思うがなぁ、、、

81 :75:2006/07/22(土) 10:13:40 ID:jr0ytHir
>76 >80
クオリティーなんて比較できるもんじゃないでしょ
数値化できるわけでもないし、単なる>74の主観だ

だから「好きつってるだけ」と言ったのさ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:58:47 ID:cavnou7E
実際、新海はツマランと言ってる人も天門の音楽はイイというのが多い

昨日ハウルの後に雲のむこうを見直してみたが
なんか同じくらいツマランなかった

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 14:44:56 ID:8d5Ydk7r
自分が生まれる前からアニメ作ってる人と比較される新海たんカワイソス

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:11:36 ID:Jf2NfdFR
>>82
>実際、新海はツマランと言ってる人も天門の音楽はイイというのが多い

また一般化か・・・。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:18:36 ID:WJwZz4Vh
だからといって、天門の個人制作CDがそんなに売れてるわけでもない。
あくまで手売りレベルを超えてないし

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:41:25 ID:WnbZ2JWD
必死になって新海作品を評価している奴どこの社員だ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:54:59 ID:YFOr0Zo2
次回作に話が以降してるかと思ったが、過去作についてこだわるスレだとわかりました。
人類に進化なんて、個人じゃありえないと信じている人々なんですかね。
そしたらパヤオはOKだが、息子はゴミ作作ったから取り返しが付かないってこったろう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:11:46 ID:WJwZz4Vh
>86
お前だ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:13:42 ID:3T+2x2bL
作品が嫌いな人はこのスレには来ないよね


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:20:49 ID:LEeYwZP3
基本的に旧アニメ板なのだが

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:23:05 ID:3xZj0fcz
何アニメ2板って過去の作品を話す板だったの?知らんかった・・・orz

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 23:51:50 ID:jr0ytHir
>91
> ○放送・公開前の新作はアニメ新作情報板へ
> ○現在、テレビ放映中の作品はアニメ板へ ←★ココ★
> ○終了後5年以上経過した作品は懐かしアニメ板へ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:58:17 ID:xEsdldJy
ほしのこえを見た。
個人で作ったというその心意気には感服するけど、
ドラマは目も当てられないほど空っぽだな。最後失笑しちゃったよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:03:17 ID:LNPxE9fy
ほしのこえはひとりで作ったということが評価されたからね
雲のむこうはその徹を取っ払ったんで厳しい評価になった

そしてこの2作をどういかしたかの、新作で評価が決まるわけだ
新海ファンも次回作で大きく分かれるだろう

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 03:58:36 ID:QhdUAQ7L
タイムリーにほしのこえに関する記事を見つけたので貼っておこう

「某大ヒットアニメに参加したある演出家」がほしのこえを絶賛
ttp://new.ciao.jp/blog/archives/000390.html
>正に、「忘れ去られた」20世紀末のアニメーションに対する、21世紀からの余りに美しいアンサー・ソングなのだ。
>今のアニメーションにあの空はあるか。あの雲はあるか。
>ジブリすら見失った、美峰すら描けなくなった、密着多段引きで流れるあの雲が。
>私は途中堪え切れなくなった。大泣きして崩れ落ちそうになった。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 04:15:13 ID:Ag3olBMs
ヤマカンさんですか

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 09:15:29 ID:E3fEBAkj
>>95
だらだら書いた長文より2行のコメント欄の方が説得力があるな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 13:19:25 ID:1eUe7dqE
ほしのこえのノボルのミカコへの気持ちがただの友達って所から
永遠の恋人へと思い込んでいくところは笑える。
再会して現実とのギャップに彼は耐えられるのだろうかw
それでもほしのこえは大好きだし何回もリピートして見てる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 13:31:35 ID:SfmbXnbf
再会できるのか?
てっきりカーズ様になったと思ってたが

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 15:36:53 ID:atZ2fUO8
新作の予告見た。
相変わらずの背景雰囲気アニメの予感・・・
各話なん分くらいのなかな?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:56:58 ID:Qt0EdiEf
こんなニュース見つけた。

「ほしのこえ」のテーマソングのヴォーカルでも有名な
みずさわゆうきのソロアルバム「cascade」予約受付開始!!

ttp://www.toranoana.jp/shop/060813cascade/060813cascade.html

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:41:30 ID:Z6FYnL3/
空の向こう見た。
新海さんは本当にドラマを描けない人だな。
登場人物に関して結果先行で過程や理由が無いから感情移入が全く出来ない。
ひろきとさゆりがあそこまで愛し合う理由が全く不明だ。
初恋は確かに思い出深いものだけど、人間描かずして感動は無い。
設定の陳腐さとかパクリとか全然気にしない性質だけど、
さすがにドラマまでひどいとそれもマイナス要因だな。
三度目の正直で次回作まで見てみるけど、さすがに期待はしていない。
全く大したネームブランドですよ新海さん。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:54:24 ID:SABOVnll
>三度目の正直

彼女と彼女の猫はカウントされませんか…・゚・(ノД`)・゚・
他にも、遠い世界とか囲まれた世界とかもあるのにぃ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 12:57:10 ID:4nSOO0gI
空の向こうって?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 13:07:07 ID:5KJbWhM2
それくらい脳内変換できねーのかよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 14:43:50 ID:DcUg09Vf
ガイシュツだったらスマソ。
ほしのこえのDVDに入ってる雲のむこうの予告編見たんだけど、
あれって公開されてるヤツとストーリー全然違わないか??
サユリの「もう来ないで、私、藤沢君の考えてること、全部わかるの」
ってゆー台詞なんて公開されてるヤツには無かった気がするんだが……

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 16:24:36 ID:zJpIpzb/
ガイシュツじゃないかもと思ったのか

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 16:45:16 ID:SABOVnll
「予告編」ではなく「パイロット版」だから

「パイロット版」とは配給元やスポンサーに対して
作品の概要を説明する目的で、本編の製作に先んじて作られるもの
そのため、実際に公開される映像とは様々な面で違いがあるケースが多い

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:12:06 ID:K3IkcFPR
>>106
パイロット版は新海氏が作りたかった作品。
短編用として製作していたもの

そこをどっかの会社が横槍いれて
水増しろしろと督促、結果あんな作品になった

目を疑うような
「かっこいいから!」「変形するから!!」
もそこらへんから来ている、とにかく時間をかせがないといけなかった

本編よりパイロット版のほうがはるかにおもしろいのはそういうわけ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:59:09 ID:Jn/JXxN+
作っていくうちに色々構想が広がって詰め込んだらああなったんだろ。
内容が面白くねーのは作った奴の力不足、会社の横槍でも予算や製作時間が
足りなかったせいでもない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 21:27:01 ID:DDKWH5Gk
>>109
初耳なんだが

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 21:44:46 ID:9beZbH+t
>>109が本当がどうかは知らないし、
新海が>>110のコメントを出してたのも覚えてるが、
小説や戯曲ならまだしも、制作費が自費ではない映像制作において、
勝手に作家の気分で作品の長さが大幅に変わるって事は
本来はありえないことだと思う。なんなんだろね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:09:40 ID:hMzuyM6P
ダウンロード版見ようとするとPC再起動する件

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:14:06 ID:KMGzH8/Q
ほしのこえの儲けで作った作品だろうから、
製作費が自費といえば自費なような気もする

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:04:32 ID:ZSMjTqaD
>>95
なんかカッコいいこと書こうとして失敗した感じだな。
「GAINAX諸作品へのオマージュ」ってのはちょっと無理あるだろ。


そんなことよりオマイラ。
「日本のメディア芸術100選」アニメーション部門、
もちろん投票したんだろうな?

http://plaza.bunka.go.jp/hundred/

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 03:52:09 ID:FhQ5QlGV
>115
したしたw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 16:09:57 ID:TD1gVfbD
>109
新海タソのせいじゃないって思い込みたい気持ちもわかるけど

「作っていくうちにまとめきれずに長くなっちゃったんです。」
と本人が言っているのを見たよ。

現実を見て、目さまそうね〜
第一その考えは、ただの会社の操り人形みたいで
かえって新海タソを馬鹿にしてルよ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:48:33 ID:uY5cqbWX
>>115
なんだこりゃw
なにをやりたいんだよ、文化庁w
組織票とか動いたら大変なことになるぞ。
9月中旬の発表がたのしみ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:22:35 ID:MVwGpwsf
>>118
テクノライズとダイバージェンスイヴの二つを追加で投票しましたw
新海たんはほしのこえだけ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:02:25 ID:ZSMjTqaD
>>117
結局風呂敷広げすぎて失敗した責任は
会社と新海氏の双方にあるってことでFA?
まあ「操り人形」の話はどこまで本当か分からんから
どっちかつーと新海氏のせいって気がするが

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 00:46:05 ID:YszyRDtP
>>109
雲の先行上映のインタビューでCWから作品に関する横槍は無いと
言ってたが。。>新海

ヨナ、ネガドン、星空、どれも決して褒められたデキでは無いんだけど、
企画や絵コンテの段階でCWは何もタッチしてないんだろうか・・・。

結果赤字ならポイ捨てみたいな感じなのかな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 02:44:55 ID:9H08BCM2
捨てた話は聞かないけど?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 06:51:15 ID:0pC3mjGq
見てくれがいいだけの作品は飽きられるのが早いぞ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 09:18:15 ID:XUohjjPk
予告だけでおなかいっぱいです。
むしろ本編より予告が好きです。
本当にありがとうございました

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 09:39:07 ID:6ukRHG9r
新海作品については、確かにそれが真理なんだよな……。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 10:00:12 ID:tR63BSyi
でも、それを知るには本編を見なければならないわけで

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 19:11:58 ID:KIwsLfaj
>124
5センチに限って言えば予告じゃ物足りないな
せめて120秒は欲しい!!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 19:53:33 ID:usQdVPXo
そのうちパイロット版でるだろ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 19:57:30 ID:0pC3mjGq
まさにOP作家だな。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 21:02:51 ID:usQdVPXo
ゲド戦記のあの声優の声…
そんなに売名したいのかってぐらいひどい
めんたま開けて製作してんのかって思うよ

新海新作は声優つかってくれ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 21:27:43 ID:pyATOyRm
この中で「囲まれた世界」見たことある香具師っている??
他はFalcom時代から見れるだけは見たんだけど、
あれだけはどうしても見る機会が無い。
公開中止の理由は鯖容量不足じゃなくてヤシガニだからなのかな?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 00:46:26 ID:B36A5HZO
すぐヤシガニヤシガニ言うなよ夏厨
誰にだって今見返して技術が足りなかったって思う頃の作品を展示し続けるのはつらいもんだろ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:18:53 ID:5/4hJGHk
そういう点では評価できるよな。
普通なら消して無かった事にするぞ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:36:24 ID:+dAmz78J
囲まれた世界・・・団子みたいなキャラだなw
画像とその次の遠い世界からなんとなく想像できなくもないが
やはり動画を是非とも見てみたいものだ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 04:04:16 ID:/Q7gW5P9
>128
パイロット版は普通予告より前のものだし
オモテに出てくるもんじゃないんじゃないかな

今回はパイロット版出ない気がする

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:36:44 ID:Ucrw2SeM
>>130
雲のむこう約束の場所は、主役の男二人(俳優)はさすがに上手かったが
サユリの声はアニメ声で浮いてて受け付けなかった・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:50:13 ID:oVOom0Tv
上手かったか?
合ってたとは思うけど上手かったとは思わんかったなぁ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:16:31 ID:GWtcBepT
>>137
同意
上手い下手でいえば、南里の方が上手かった(好き嫌いはまた別問題)
萩原と吉岡はアニメに出ても違和感がないくらいには上手いってレベル

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:48:28 ID:tg/VG1Wj
どんな声優もゲドの棒読み新人よりはマシ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:49:56 ID:VhuhvVje
>139
ゲド今日からだったか。観にいこうかな。
新海スキーなひとはゲドどんな感想?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:42:53 ID:OXmaAn+B
>>139
声優以前の問題だぞ。本当にダメ人間だ、こりゃ。

スレはとっくに無くなってるんでアレだが。
■今のアニメ技術の9割以上は父と高畑(勲)さんが築き上げた
ttp://news4vip.livedoor.biz/archives/50740561.html

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:14:11 ID:PSY/tJKy
同じシナリオを実写で撮るのとアニメ化するのでは、どっちがコストかかるんだろ。
ジャンルによるだろうけど、たとえば単に景色を眺めるだけなら、実写のが安上がりなんじゃね?
新海の次回作に関しては、余計になんの意味があるのかと思う。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 03:12:16 ID:45jsMFBT
>142
アニメの方が製作期間が長くかかるので、その分人件費がかさむし
CGを多用した実写じゃなければ、アニメの方がお金かかる気がするなあ
ただし新海さん方式は既存のアニメスタジオの細かい分業制よりは
ちょっとは低コストな気がするけど

次回作、意味が無いと思うなら見ないでね♪俺が見に行くから

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 03:15:28 ID:1/tSqZxP
>>142
>世界は生き続けるに足る滋味や美しさをそこここに湛えています。
>現実のそういう側面をフィルムの中に切り取り、観終わった後に見慣れた風景が
>いつもより輝いて見えてくるような、そんな日常によりそった作品を目指しています。

フィルムの中の風景を現実以上に美しく描くことで、観客に現実の風景の輝きを再発見させる、
ってのも新海作品の特徴かと

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 05:38:48 ID:PSY/tJKy
>>143
まぁ、喧嘩売ってる文体だからムカついたと思うけど、
本音としては新海方式の個人製作アニメはどこまで現実的なんだ?
ってとこに話が向かえばいいかなと思ったんだわ。

個人製作の映像って、実写だとショボイものしか期待できそうにないし、
空想的な作品ってのはやっぱアニメーションのが強いと思うしさ。
役者の演技力が大したこと無くても、動画の方である程度カバーもできるし。

だからそういう方向で新海さんの製作方式には興味がある。
でも手間な上に高コストってのが実情なら、これはもう小説なり漫画なりが正道なのかなと。
個人製作の映像ってのはやっぱり憧れるんだけどさ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:13:44 ID:Vfk6aZFb
>>143
実写の方が全然高いよ。アニメーターの人件費すごいやすいから。
約7割の人が年収300万以下で、そのうち約4割が年収100万以下、
特に動画は7割以上が100万以下。実写はアニメの2倍は制作費がかかる。

>>145
新海作品は、本人が給料の高い脚本・演出・絵コンテ等を一人でやって、スタッフも少ないから超低コスト。
実際、アニメの劇場版制作費の相場は1億から3億くらいで、最高クラスは20億を超えるが
雲のむこうは映像がハイクオリティなのに2億弱。これはかなり驚異的な安さとのこと。

しかも雲のむこうは普通の劇場版とは違って、劇場公開で興行収入を得るのではなく
上映をPVとして利用して宣伝費を節約し、DVDで収益を稼ぐタイプ。
これにより放送局・スポンサーを仲介せず、多くの収入をクリエーターが得ることができる。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:14:18 ID:BdMGoHEC
ああ・・・パイロット版て予告編と同義の意味なんだな
漏れはあの飛行機作ってるから本編とは別で男2人で飛行機操縦しながら塔に突入するみたいな
90分くらいの作品が別にもう一個あるのかと思ってたよ・・
200秒のあれがパイロット版なのか。確かにあれは感動したよ。あれ見ると本編見たくなるよな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:29:53 ID:Cju7mwXZ
雲の制作費が2億か・・・

DVDの粗利が2000円あったとしても
10万枚以上売り上げないとペイできないわけか。

赤字じゃん。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:41:59 ID:RU1dfMr7
>>144
それはあるかもしれない。
世界には様々なアイデンティティがひしめいているわけで、
それらを感じ取る事か救いになる事もある。こうした背景には、
写真取り込みでない普通に描かれた背景には存在しない魅力が
あると思う。つ〜か、よくもまあここまで構図や色彩に気が付
くものだと未だに感心する。

と言ったら褒め過ぎ?

>>148
映画上演分の売上を忘れてないかい?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:47:52 ID:Cju7mwXZ
>>149
ん?
劇場の取り分が半分で
仮に純興行収入が一人当たり900円。

単館上映で入場者数が1万届いたら
900万の売り上げ。

焼け石に水かも試練・・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:45:05 ID:45jsMFBT
>146
自分は声優も俳優もやる某タレントさんが好きで
その仕事っぷりを雑誌やネットで追っかけてるんだけど(新海さんは関係ナス)

実写は人件費かかるんだろうけど、撮影期間が凄く短いんだよね
普通の映画だったら2ヶ月かかるかかからないかぐらいで撮影終わるし
撮影終わってから上映されるまでの期間(編集)も数ヶ月と短い
(CG多用の映画だと+3ヶ月?)編集の段階になったらスタッフの数は激減するし

アニメだとジブリみたいに体制が整ってるところでも実際に書く作業に入ってからだけで
1本に1年以上かかってるみたいだし。いくら人件費安くても2ヶ月分と1年分の給料が
イコールなんてことはないだろうし、スタッフ人件費という点で言えば実写<アニメだと思うよ

人件費以外の部分はわからん

>148
>146が書いてるのは2億弱、自分もどっかで1億ちょっとと聞いたことがあるから(ソース失念)
1.5ぐらいで計算してみるといいんじゃないかなー

>149
上映はそんなに儲からないみたいだよ、それに新海作品は全国000館で同時上映!
みたいにはなってないし、本人も上映にはそんなに期待してないみたいな事言ってたことあるし

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:15:20 ID:uKeFE2v2
せっかく最低の人件費、低コストで制作しても金持ちが見ない・・・
つーか金持ちも貧乏人も同額支払いだからなあ・・・

金持ちは見て感動したら宣伝費提供とかの支援とかしてもらいたいもんだね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:33:23 ID:kiCHrW1m
最近は映画館での上映では絶対にペイ出来ないから、DVD前提で採算考えるからなぁ
それでも劇場収入は馬鹿にならないが

いくら安く仕上げてもトントン〜ちょっと良い程度だろ
DVDも大ヒットというわけじゃないし

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:52:10 ID:Vfk6aZFb
>>151
2倍って言うのは制作費のことね。アニメは制作費の8割以上が人件費なのに対し
実写は人件費+いろいろかかるから制作費は高い。役者へのギャラも桁違い。
それに作業工程で人が減っていくのはアニメも同じ。実写に限ったことじゃない。

あと、ジブリを基準に考えちゃだめ。あそこは異質。給料も全然違う。
ジブリの制作期間が長いのは監督がじっくり時間をかけるからで
アニメーターがフル稼働してるわけじゃないからね。
細かくチェックを入れる分、どうしたも制作が遅くなる。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:12:22 ID:XcV24Eaw
実写も、アニメも、90分程度の作品なら、鳴り物入りの大作でも
ないかぎり、どちらも1作品1億円前後の予算が相場。
でも、アニメは1作品2年近く掛かるのに対し、実写は撮影1〜2カ月+編集2〜3カ月、
よってアニメ1本作る間に、実写が6本くらい作れてしまう。

>147
同義じゃないから、本編とパイロットの内容違うんだよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:14:16 ID:Vfk6aZFb
>>155
君言う実写は即撮影に入るのか?実写は撮影に入るまでがかなり長いでしょ。
製作期間が2年以上の劇場アニメは、実際は絵の作業に入るのに1年くらいかけてる。
企画が通ってできて脚本決定稿があがるまで1年近くかかるのが普通で、それ以上のこともある。
それから実写の10倍以上の量のコンテきり始めて、やっとアニメーターが絵の作業に入れる。
実写と同じ製作期間とは言わないが、6本は絶対無理。2本つくれるかもあやしい。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:04:51 ID:s2qMYkDK
制作スタートの段階からの話に決まってるでしょ。
企画の段階の話なんか言いだしたらキリ無いじゃん。
そんなのアニメだろうが実写だろうが、
いつまでも企画から進まないものもあるし、すぐに制作に入れるものもある。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:17:33 ID:/1KZVBZO
これって、アニメ自体が好きとか業界に詳しくないと良さがわからないのかな
アガルタ?の雲の隙間から日が差す風景は綺麗だと思ったけども

ろくな青春送ってこなかった大人って哀れだねっつーのもあるかな
己がそうであった昔はともかく、今は若者の恋愛を見ても微笑ましさすら感じない

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:02:36 ID:uiEydqWA
ほしのこえは「シリウスを肉眼で見たのは私達が初めてだ」
でほしが見えた時本当にキレイで・・・セリフのセイもあったけど
本当に肉眼で見たような感動があったな

色々キレイでした

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:04:29 ID:uiEydqWA
>158
新作が発表になるまでネタが無いというのもあるかも(^−^;>業界話
どうも今年は予告編しか出ないみたいだし
新海さん絡みの話ならたまにはそういう話題もいいかも

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:05:05 ID:IV4bhalc
シリウスなんて冬によく肉眼で見えると思うが・・・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:18:55 ID:KiuE/R9r
純粋な目でしか見れないんだよ・・・

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:28:04 ID:cltm2lFz
ナルシズムは手に負えないな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:08:52 ID:O6jQLor+
>>157
ということは90分アニメ作るのに、絵だけで2年かかると思ってんの?
どんな超大作アニメだよwジブリでもそんな時間かけねぇよ。
制作費1億程度なら長くて脚本に1年+映像制作に1年。
制作費20億以上のイノセンスで3年。同じく20億円の千と千尋の神隠しで1年半。
劇場版ビバップなんか外注使いまくって半年程度で作ってる。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 06:25:12 ID:dYjCgf1G
純粋に予告編よかった

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 07:54:37 ID:PwABzyPY
きれいだという意外にいいところがみつからなかった

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:01:36 ID:m9Q0lXp+
>>166
話もクソなら絵もクソなアニメも多い昨今、
絵(背景?)がきれいだったと思えるアニメに出会ったんなら、
それはそれで幸せなことではないかい?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:42:45 ID:XTdX49xs
下見てってのは悲しいなぁ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:09:14 ID:skGsvUVM
夕暮れ時のノスタルジーな感じとか好きよ!

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:50:22 ID:FKsFvBdD
>>167
無理にほめる必要はないだろ

そういえば昔、社員の書き込みとか騒いでたな

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:07:10 ID:HEYcxrLr
監督がきっぱりと
「波瀾に満ちたドラマも劇的な変節も突然の天啓もほとんどありません」
と言っちゃってるから、物語性が期待できるアニメではないよ、多分

素直に背景や音楽による“雰囲気”を楽しむのが正解だと思う
それが出来ない人には向かない作品だろうから、全力回避するのが吉

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:17:13 ID:o/RshThd
なんで物語性が期待できないという結論になるんだよ・・・

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:17:38 ID:PwABzyPY
新海さんって恋とかしたことないのかな?
ほしこえでもくもむこでもそうだけど
なんか心理描写がすんげえ稚拙

想像上および理想の感じしか描けていないかんじ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:33:57 ID:ko2SbwSN
>>173
くもむこ、ってなんかかわいい略し方だなw
くもむこ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:36:49 ID:rOv34Ivq
物語性が期待できると思ってる奴はいないだろう

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:46:18 ID:D/XfaU80
たしか大学時代に初めて付き合ったのが年上のOLだったとか。
ほしのこえを作ってたときは後輩と同棲してたみたい。

恋愛経験はそこそこあっても、雲の向こうの上京してたヒロキのような感じで付き合ってたのかもしれないね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:57:26 ID:rAHJWE65
>173
初心者はまず新海公式で日記でも読んでこいや

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:59:17 ID:rAHJWE65
>176
本当かどうかは全く知らないけど
あんまり個人情報をべらべらってのは感心しないな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:33:57 ID:D/XfaU80
178
新海さん自身がwebや書籍で語っている内容だけど、第三者が語るべきじゃないよな。
下品なことをしてしまった。

すいません新海監督。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:18:53 ID:UKskb2Qg
>>171
波乱や劇的な展開=物語性って思ってる奴は
全力回避するのが吉だろうね
宇宙戦争くらいが丁度いいんじゃね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:09:51 ID:RjsQhxgV
俺は黒澤も小津も好きだけどね。新海シナリオは叩く程酷くはないけど、
素晴らしいってわけでもない。嫌いな人には自己満足シナリオに見えるんだろうと思う。
個人的には、センチメンタルな部分しか出てこないのが不満だけど。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:28:08 ID:CvRsav8a
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

おすぎ、ゲロ戦記を 「 ゴ ミ み た い な 映 画 」と正当評価
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://211.1.160.10/bkh/y-thu060720.wma

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:55:14 ID:yucTnVDs
雲のむこうのぴあのムック本(インタビュー集)で、
自身の恋愛のことも結構語ってたから、公情報でいいんじゃないの?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:06:59 ID:UQxXrowp
>>182
世の中なんてのそういうもんだぜ?
上にいくほど自分の信念を貫き通しづらくなる

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 07:56:43 ID:Ibu0sJ0q
板違いかもしれないが新海さんの板がここしかなかたので書き込んでみた。

質問なんだけど、「白い翼」って意味だ、とか云ってたけどそもそもヴェラシーラって何語なの?
新海さんの造語ってことはないよね?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 08:11:12 ID:Ql5R5AjJ
>>183
どうぞどうぞ。個人情報とか言ってるけど実際は
アニメやゲームの疑似体験でしか女を知らないヲタが
恋愛話に拒否反応おこしてるだけですから

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 08:15:28 ID:ht1MjlP6
>>185
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:xXIESKP5HxkJ:metaphor.blog1.fc2.com/blog-entry-83.html+%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=18

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:11:49 ID:oRAe7B7m
>>185
ドラクエの呪文。

189 :178:2006/08/01(火) 19:22:33 ID:VHq/mwLA
>186
私は女ですがw


>「確かエスペラント語でヴェラ(美しい)と空(シーラ)を合わせた言葉だったはず」

エスペラント語かあー

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:30:04 ID:fnNrSod9
>>173
新海が描く恋愛心理描写は全然幼稚でもないし、空想程度に留まってないと思うが。
ただ、恋愛関係の相関関係を前面に押し出すのはそれほど上手くないとは感じた。
ほしのこえも雲のむこう〜も、もうちょっと主人公とヒロインの関係を強調できれば良かったと思う。

そこを考えれば、秒速5センチメートルの予告ムービーにあった主人公がクラスの奴らに女子との関係をからかわれて、
女の子の手を引いて廊下を走るシーンはかなり魅力的に感じた。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:36:50 ID:UQxXrowp
からかわれるシーンと廊下に出て行くシーンは別だと思うのだが

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:09:21 ID:fnNrSod9
>>191うそん
あの場面で次第に女もからかわれて、いたたまれなくなった少年は彼女の手を引き廊下へ走り出し−
とか妄想しちゃったじゃないかw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:18:05 ID:UQxXrowp
からかわれて照れるような少年が
その原因となる女子を連れて逃げ出すだろうか

火に油を注ぐようなものだと思い

オレの脳内では別シーンとして処理された

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:31:33 ID:B1yAS+Kf
>192
自分もそう思った

>193
彼女を連れてからかう奴らが居る場所から脱出したのではないかと


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:45:16 ID:LR+oeJQX
>>193
自分の事よりも好きな女の子に対して気を使う、
感心な男の子だとか思わなかった?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 01:49:39 ID:+gnWBwga
いやー、2人で逃げたら、戻ってきたときに、もっと囃されるよぉ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:04:25 ID:jNIex+xh
女の子を庇ったというより、単に恥ずかしくて逃げ出したヘタレな少年、
という考えは少数派ですかそうですか。

それはそうと、ランドセル姿や教室の画像から判断するに
1話目は少年が小1〜高2くらいの話と推測するのだが。
豪徳寺から向かう先は雪国=岩手? 電車とか全く分からん。
2話目はコスモナウト=宇宙飛行士から連想して
大人へと近付く高3〜大学時代の話と予想。
(これで宇宙関係に就職ならどっかで聞いた話だ・・・)
で、黒板から92年当時小4とすると現代=2006年は24歳。
大卒なら社会に出たばかりの不安と希望の頃だが
3話で美しく終わるのかバッドエンドか。
んー書いててツマンネー ('A`)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:23:45 ID:SZ1SzkBQ
素直に大宮じゃないか?埼京線好きそうだし
疑問として住んでるところの名前書き込むか?というのがあるわけだが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:44:13 ID:zG6eJjSK
しかしホントに綺麗だなー、この人の描く情景描写は。
電車に乗りながら雪景色がスーと平行に流れていく景色とか。
鉄道による旅好きならではだね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 05:47:19 ID:xG6UxRaK
まずこの作品や新海誠を知らない人の方が多いという事実


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 05:58:38 ID:xG6UxRaK
>>197
24で終わるのはちょっと物足りないな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:28:20 ID:8SswCBNi
>200
それが何か?
俺が作品を楽しむのには何の問題も無い訳だが

なんつってw
>>15 実際は注目してる人多いみたいよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 14:35:36 ID:RMc9X/YM
また脳内世論か

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:42:14 ID:8SswCBNi
>203
折角ニュースソースを示したのに・・・(;_;)と
思ってたら、アンカー間違えてたw>>54

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:03:59 ID:7CExiW2i
ほしのこえに入ってる雲の向こうの予告版、本当に使われてないカットだらけだね
逆に本編に入れたらよかったのに〜とか思ったが

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:30:55 ID:71M7qi5G
パイロット版でなく?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:51:27 ID:DVxL0sws
なんつーかパイロット=予告だと勘違いしている人って異常に多いよね…
まあどうでもいいんだけど…

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 21:06:28 ID:RMc9X/YM
パイロット版の意味が分からない子もいるしね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 21:54:19 ID:k8fFSIzy
ど素人の俳優でも言いと思っているアホ
声優を挑戦してみたら思ったより悪くなかっただあ??

結果論でほざいてんじゃねえよ
思いのほか悪くなかったって話じゃねえだろ!!
声優の仕事はキャラを、作品をどれだけ底上げするかにかかってんだろぼけ

そんなに声優を使いたくねえならすべてのをキャストを俳優で使えよカス

素直に話題性のためだけに俳優を使いましたって宣伝しろクズ
一朝一夕で日々で訓練している声優に勝てるわけねえだろ

スポンサーや金のために話題性を選ぶならオレは否定せん
それを率直に言わないで声優はいけないとかまぬけのことほざくんじゃねえよ

素直にプロデューサー、スポンサーに負けましっていえぼけ
それに製作者側だけじゃない見極める目もねえカスファンどもにもいってんだぞ

五十年後、百年後の評価も考えないで今だけよければいいダボどもが
おもしろければ売れるという先人が作り上げたルールをぶち壊してたのしいのかゴミ

これでも俳優でもいいとかほざいているゾウリムシ

コレ見てその脳みそを振ってみろ。

http://www.konami.co.jp/ja/tv/entertainment/0410_mgs3/mgs3_tgs2004_j.asx

http://www.konami.jp/gs/kojima_pro/movie/e3_2k6_mgs4_j.asx

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:19:33 ID:71M7qi5G
コピペ乙


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:23:18 ID:9VMVQ/7L
Yahooサイト8月上旬更新予定だけど
まだ更新されてないね。

あとシネマライズのHPに告知がでてるけど
来年正月後くらいに予定されてる。
http://www.cinemarise.com/

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:23:19 ID:n8r7/E3/
声オタは基地外だからスルー

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:08:40 ID:zG6eJjSK


        ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       相手からダウン奪ってフラフラにさせたのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか負けていた・・・
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ 八尾長とかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:26:30 ID:k8fFSIzy
>>210
>>212
反論ぐらいねえの?ww

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:37:47 ID:jNIex+xh
>>211
半年近くあるのか、長いな

>>213
スレ違いなのでベネズエラにお帰り

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 01:45:54 ID:Ux/Xe6GX
>205
パイロット版で使った画像で本編にも使ったのは
教室で教科書読む所だけだってね

世代的にわかる人がいるかどうかアレだけど
あのサユリが登る塔は「長靴をはいた猫」の
魔王の塔を思い出す(チョト懐かしい

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:58:37 ID:Bd6O3VKC
おー、笑顔が再放送してるー

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 10:06:01 ID:eeEPyflK
みんなのうた
ttp://www.nhk.or.jp/minna/new_song/new_song.html
ttp://www.nhk.or.jp/minna/schedule/schedule.html

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 11:05:57 ID:pXD8neZ8
あれからもう3年も経ってるのか・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 12:40:57 ID:FAoQi4Rp
>>218
うほっ、いい笑顔w
録画しようかと思うがDVD持ってるしいいや

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:39:19 ID:6/DE1gU2
今度のは背景以上の何かを期待してもいいかな?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:44:05 ID:ZqE2gNJt
あるわけねえじゃん
予告みたのか??

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:57:37 ID:6/DE1gU2
そんなに怒るなよ・・

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:01:04 ID:ZqE2gNJt
(;A+)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:37:32 ID:6gU+MRuP
>217-218
NHKみんなのうた「笑顔」歌:岩崎宏美 アニメーション:新海誠

■テレビ
月曜/教育12:55〜
火曜/総合9:55〜
水曜/教育12:55〜
木曜/総合9:55〜

■ラジオ
火曜/ラジオ第二5:35〜 10:35〜

DVD持ってるけどテレビで見てみたいなw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:59:17 ID:wuoVJZpa
再放送は見てないが、これだけは言っておきたい


ハムスターDeKeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:51:44 ID:OY49Edke
モルモットが空想世界で、でも人間に使われながらもそこに希望を見

228 :石変人 ◆eOrg/Z2EPk :2006/08/04(金) 11:45:31 ID:R/dixB5b
作ってみたんで投下
3DCGから起こしたんで
キットでは無いです
http://p.pita.st/?m=7it8lsxv

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 14:47:16 ID:6+WbeZso
こうして見ると細い主翼のせいで虫みたいだなw
つか良く作ったなこれ。

230 :サト( ´・_・`) ◆SATO..lOM2 :2006/08/04(金) 18:48:16 ID:ncVNK9T7
>>228
すげええええ
つーか置物がかなしすぎるw

それ図面とかをDLできるようにしたら人気ありそ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:06:32 ID:z3qxeQqH
ハムスターは夜行性なのに…ってオモタ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:20:52 ID:FmVgq4Mx
>228
おおおおお乙
プロペラがしなっとしてちょっとトンボみたいだw

つーか図面くれ〜w

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:17:13 ID:x1I+pryT
今 小説版(?)を読み終えたんだが・・

読んで少し後悔・・・・悲しくなった・・ 

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:59:47 ID:x1I+pryT
てか>>228のデスクトップに映ってる壁紙が欲しい

235 :がったん:2006/08/05(土) 04:14:20 ID:ELm8vBV8
あ、ひこうき

236 :石変人 ◆eOrg/Z2EPk :2006/08/05(土) 07:52:13 ID:0swOX0Lt
>234
メモリアルFANBOX買いなされ

展開図ですが
組み立て時に糊代追加したりノズルの形状変更してるんで
そのままうpしても
まともに組み立て出来ませんし、真っ白ですよ?

237 :232:2006/08/05(土) 10:55:18 ID:NS9ZCeWP
>236
こっちでいじれる形式のファイルだったら
みんなでちょこちょこ直してもいいかも♪

つってもCADとかは殆ど触ったこと無いけど
どんなソフト使ったの?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 14:29:29 ID:0swOX0Lt
>232
使用ソフトは書いてありませんでしたっけ?

まあある程度空気読める人なら組めるとおもうから
簡単な注釈とレンダリング画像入れてうpします

こいつのハイディテール版は前スレにうpしたやつです
http://p.pita.st/?ydtiidjl

239 :石変人 ◆eOrg/Z2EPk :2006/08/05(土) 15:02:11 ID:0swOX0Lt
>238
はハイディテール版の3DCG

展開図はこれ
http://t.pic.to/48btp

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 22:43:07 ID:j7CAzGYL
>>233
あんなのサユリじゃないよな

241 :233:2006/08/05(土) 22:52:43 ID:VkQzUHRZ
>>240
そうそう。 あんなのサユリしゃないよ


今、俺が好きな人とあんな別れ方したら絶対に俺は立ち直れない

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:01:10 ID:fnOPy+ZP
エースコンバットが置いてあるということはイーグルとかも作ってるんだろうか・・・

243 :石変人 ◆eOrg/Z2EPk :2006/08/05(土) 23:57:32 ID:0swOX0Lt
>242
ストーンヘンジと挟まっちまったのはモデルデータがあるよ
つーかこの時間帯だと展開図落とせないね

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 02:22:56 ID:2Xwc5aa6
作品の中で、オレ笑顔が一番好きだなんだよなぁ〜

>231
ハムスター飼っていたことあるけど、夜行性でも夜もよく寝るし、
昼間も起きてちょろちょろすることあるよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 04:20:33 ID:nT/nZi8Q
110dpiってどうやってやるんだ?

246 :サト( ´・_・`) ◆SATO..lOM2 :2006/08/06(日) 09:31:45 ID:r3UARO29
ハムスターは共食いをする
ここですよ皆さん。だから一匹だけで飼ったほうがいいのかな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:26:07 ID:F9UkRtDJ
>245
写真屋か
pixiaってフリーソフトがある
印刷だけでインストールするのもあれだけど

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 17:30:21 ID:F9UkRtDJ

プレミアムFANBOXのスコア演奏してうp出来る神とか居る?
漏れはムリポ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 18:02:37 ID:M3A4xkf0
>246
元々幼児期と繁殖期以外は一匹で過ごすらしいから
寂しいってことも無いらしいよ

>248
以前このスレにすさまじい演奏をうpしたのがいたなあ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:16:13 ID:MqjQNvol
>>247
thx やってみるよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:25:10 ID:pQ74GShk
沢渡佐由理の誕生日知ってる人いたら教えて下さいm(__)m

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:58:59 ID:nCOMn0NT
誕生日も血液型も設定されてない可能性が…
新海監督、キャラ設定に全く関心なさそうだからなぁ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 11:04:21 ID:u4DtFFLP
笑顔を録画しようと思ってHPで時間見たんだけど
高校野球の中継中なんだよなぁ。
全部録画しないといけないのかな?



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:05:37 ID:yipctKKI
馬鹿な質問してないで確実なほうをとれよな
幼稚園児かおまえ?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:07:04 ID:LfcYgUdp
小学校の卒業と同時に離ればなれなった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。
そんなある日、大雪の降るなかついに貴樹は明里に会いに行く……。
貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人 物の視点から 描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」、三本の連作アニメーション作品。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:11:01 ID:Hz0spW4a
>253
高校野球やってる時間帯はどうも放送しないみたいよ
雨で中止になるか、優秀が決まった後撮るのがいいかも
(9月いっぱいまで放送するらしいので)

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:30:20 ID:ulZ5OzmO
>>256
そうなのか・・・。
一応録画予約したけど終るまで待ってた方がいいのかもしれんね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:25:06 ID:UEypeovJ
>>255
あらすじを読んだだけだが
非常に眠くなりそうな予感がするんだが・・・・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 23:19:59 ID:KkVCHDy9
いつもと同じように背景が綺麗で眠い話

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 09:07:32 ID:rVW9PTbr
現実で初恋相手や好きだった女と両思いになれなかった事を
ずっと引っ張ってる感じだな。その願望をアニメにぶつけるような

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 18:19:59 ID:CGKUu4Uq
シナリオライターを迎え入れてほすい

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 09:21:34 ID:VfUtmxdE
何度目だ。
離れ離れになった男女が互いを追い求める
という題材を使うのは。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:57:03 ID:iZO4voui
>何度目だ。

宮崎駿や押井守や富野由悠季にも言ってあげて下さい

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:09:37 ID:ILr7k7VU
>>261がいいこと言った


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:23:03 ID:3lQB5AN2
>>263
死期の近づいた老人たちに言っても仕方ない。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:01:08 ID:ahOvov5k
>>265
いやー、御大は妖怪化して宇宙世紀まで生きそうだぞ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 19:43:50 ID:G04SVgfp
>>263
>宮崎駿

宮崎オリジナルやジブリ初期は、ほぼ本人の好きな様に進んで
いたと思うが、中盤から現在はスポンサーやテーマ絡みでやら
されてる感が強く、無難な似た様な構成になっていた様に感じる。
ある意味その様に言われても仕方がない様にも思う。

>押井守

異論無し。表現方法と言うか作品が違うだけで根本は同じ。
この人もシナリオライターなどスタッフの中で監督だけをして
いると面白い作品が出来たりするタイプだと思っている。

>富野由悠季

TVシリーズをこなしたりと、作品として兎に角時間が無い上
に数が多いので似て来るのはある意味仕方が無い様に思う。
せめてこの人の場合、自ら小説にしている作品やTVでもここ
十年くらいで考えてあげないと可哀想な気がする。
別にファンでは無いが、結構オリジナリティあって頑張ってる
方だと思う。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 21:11:43 ID:gyBwW24r
. な
ん  ナ
. ど  ウ
め  シ
. だ カ
.  放
.   送

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 21:15:24 ID:ltP+GNo2
そんなことよりブライトさんが亡くなったぞ・・・
もう切なすぎる。なんだってアクの強い人ばっか逝くんだ

マ大佐、セイラさんに続きブライト艦長か

・゚・(つД`)・゚・

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:18:13 ID:FBOeEnff
左舷弾幕うすいぞ!!何やってんの!!

・゚・(つД`)・゚・

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 13:39:21 ID:EHiCnIQD
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1155192348984.jpg

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 15:27:07 ID:m7fA/cQe

「すまん、みんなの命をくれ」

(´;ω;`)ウッ…

「ラー・カイラムでアクシズを押すんだよ!!」

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 15:37:24 ID:1I7cNaeb
http://stage6.divx.com/members/64409/videos/2410
雲のむこう、約束の場所

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 18:27:38 ID:IiRqZ1xv
>>269
Rくんに続き、鰯水という話もある。
鳥坂先輩、気を付けて……。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 00:48:30 ID:l7F9/Knj
「雲の向こう」の小説版ってかなり
シリアスなラストだね。
「ほしのこえ」の小説版はハッピー
エンドなのに。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 03:01:41 ID:VrB9FOtr
>>275
著者が違うんだから当たり前じゃないか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 07:56:17 ID:WORw3dOo
なんてくだらない返しだ・・・

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 20:32:11 ID:auR4hzHV
事実とはいえ、それを理由に挙げるなんて、なぁ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 20:36:52 ID:XlKGM94V
このプチほしのこえ。すごすぎるんだが。
予告だけで泣いちゃったぞ。壮大すぎる
ttp://gazo14.chbox.jp/anime/src/1153743604246.wmv

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:28:11 ID:RBa5hnPR
雲のむこう〜のDVD買ったんですが
字幕OFFにしても字幕出るんだけどどうなってるんだ・・・

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:20:45 ID:PB5IibTw
>>280
レンタル版の”ほしのこえ”も、オリジナル版にしても声優版が出てくる。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:34:19 ID:isnOVbpQ
>>275
「雲」は相当シリアスでないとバランスとれないと映画で思った。
小説は読んでないが。
「ほし」は設定がアレだからな。

実は映画のラストも大甘と思ったりw


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:41:55 ID:RBa5hnPR
>>280
仕様ですか(´・ω・`)…

最初の最初で(飛行機の音)って出た時点で集中できないと思わされたのに…
萎えるなぁ…

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:13:04 ID:vobPgyxi
>280
うちDVDはそんなの出ないよ
何で再生してるの?

うちはPCのDVDソフトとPS2

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:16:56 ID:Y4MkdROy
買ったのはレンタル版て話なんだろうか。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:33:39 ID:s/HZlxnU
PC(PowerDVD+MPC)で正常。そんな致命的な欠陥有ったら洒落にならないよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:52:16 ID:RBa5hnPR
>>284
WMPとUlead DVD Player 2.0とか言うのです。
まだPS2は試してないので明日試します。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:40:05 ID:s/HZlxnU
そういえばUleadのソフト入れてたときはそうなってた。
たぶんその糞フトのバグっしょ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:10:52 ID:GWgbP6Gc
>287
プレイヤーの字幕の設定確認してみそ
日本語になってたらデフォに
プレイヤーによっては
字幕設定が日本語になってると
日本語字幕が有る場合は自動で表示されてしまいます

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:19:55 ID:Y9WUtFD7
公式にある『囲まれた世界』ってのを見てみたいんですが、
これどんな感じなの?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:21:01 ID:9KA5GYs3
背景がきれいな感じかな?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:07:47 ID:wQy4EE/d
それ全部w

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:08:48 ID:N8n3Mhzl
秒速はやくみたいな

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 02:13:29 ID:vRvJPx4/
うちでも、DVDそんなことにならないよー

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 05:34:32 ID:PMlKwo2i
>>289
ありがとうございます、おかげで消せました。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:18:20 ID:GWgbP6Gc
>295
おめ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:52:23 ID:L4J9FdSU
新海のアニメをはじめて見たときは映像表現が非常にきれいだと思ったんだけど、
写真から起こしてるんだよね。あの手法はトトロみたいな
セル画のきれいさと近いけど写真感が残ってるから本質的に違う感じがする。
最近のアニメでは京都アニメーションみたいにロケしてそこから起こす
手法がけっこう使われているから影響を受けてるのかな。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:51:44 ID:hZlUw75J
>>297
昔からアニメでロケハンはよくやってるよ。というか普通だよ。
風景画にこだわったり、海外やある地域を舞台にするアニメでは絶対に行う行為。
京アニを神格化したいみたいだけど大きな勘違い。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:55:55 ID:+oH9iOoJ
>>298
そうじゃなくて写真をかなり積極的につかうという話し。
とくに空の表現とかで。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:14:32 ID:z0uSXuxm
>299
写真は建物とか静物を書く時に下地にして
上からなぞって書くのに使ってるだけで
写真をそのまま加工してる訳じゃないみたいよ

それと空はまんま手書きのはず(写真を下地にしてない)

興味があるんだったらNHKのみんなの歌の「笑顔」DVD買うと
割と長いメイキング動画があるよ\1500-

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:17:21 ID:hZlUw75J
>>299
じゃあ何で京アニの名前が出てきたんだろうなぁ・・・。
あそこは背景写真にとって絵にするというどこの会社でも当たり前にしてることをしてるんだけど。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:38:49 ID:uBqF4aa0
新海さんには、ドラゴンとか(^^;出てくるベタなファンタジー
ものをやってほしい。ゲームのFF9のような世界観がベスト。
飛空挺のようなメカもたくさん出るし。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 02:47:43 ID:M2vLOWQN
>302
ゲーム会社に居た頃ファンタジーRPGばっかしだったんだと
それで「ファンタジーはもういいよぅ(ゲップ」と思って「彼女と彼女のぬこ」
とか「ほしのこえ」を作ったらしいのでやらないと思うよー

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 02:53:31 ID:JDzX4AbV
>>300
そうなんだ。

>>301
最近見たアニメが京アニの涼宮ハルヒだけだから。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 03:00:17 ID:LwKV2lwq
http://gazo14.chbox.jp/anime/src/1153743604246.wmv

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 03:10:44 ID:JDzX4AbV
雲の向こうって涼宮ハルヒと構造がすごくよく似てるね

涼宮ハルヒは世界を半能動的に書き換える能力がある。
雲の向こうは世界を書き換えるのを一人の少女が止めている。



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 04:05:40 ID:bGbHh/fl
雲の向こうは海外の映画祭とかに出品しなかったの?
海外受けしそうな映画だと思うんだが

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 04:10:04 ID:JDzX4AbV
>>307
第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作品だそうだ。
最近ようやくみれたけど、かなりの名作だとおもた。


309 :がったん:2006/08/18(金) 12:32:27 ID:kRvYRCMv
ね、じゃあ約束っ!
あ、ひこうきっ!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:52:10 ID:1zBOUnqR
上手な俳優がやったら普通に聞こえたんだろうな……セリフがもったいなかったぜ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:24:56 ID:5gDHGpYn
あ、ヤフー更新

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:04:19 ID:h7tA+orH
どう考えても名作とは言えん、佳作でしょ。
ほしこえ、くもむこからセカイ系にしばられすぎ
だから小学生物は楽しみにしている
小学生時代は輝いていたから、あの背景が生きるとおもうし

セカイ系にきれいな絵ってほんとうにあわないとおもう
どちらかというとアクションか心理描写に重きをおくとおもうから

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:45:37 ID:9jJ1ftlk
別にくもむこはセカイ系じゃないと思うが
どっちかというと
昔ながらの王道SFアニメって感じじゃまいか?

314 :がったん:2006/08/19(土) 01:52:16 ID:Mf17cLLY
雲の向こうがセカイ系じゃないとか節穴もいいとこだな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:19:47 ID:KgjndaV+
セカイ系っていうけど、じゃあ、Star Warsもセカイ系だろう。
定義上。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:22:12 ID:KgjndaV+
>>312
きれいな絵はそれ自体ちからだと思うけど。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:36:19 ID:j2CB9tlL
>>315
定義って何よ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 04:05:01 ID:T63/05OV
そんなコトより

くもむこのHD版って初めてじゃね?DVDのより画像がでかくてキレイだー!!
http://5cm.yahoo.co.jp/work/kumo/index.html

319 :メロン名無しさん:2006/08/19(土) 04:11:13 ID:xefpJajF
>>312の中学生時代や高校生時代は輝いてなかったのか


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 04:12:21 ID:nyiQz5YP
こういうの見るとBD、HDVDが欲しくなるな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 05:17:57 ID:rFMSjtoN
>>317
セカイ系を構成する要素をあげたら当てはまるってことだろ。
でも、世界の運命が少数の人間に握られる自体って
昔からあったストーリーだから、世界が煮詰まってきてることの反映じゃないの? 

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 05:20:41 ID:rFMSjtoN
雲のむこうのその後のストーリーがどうなったかがよく分からないのがきになる。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:10:50 ID:3eONXsKA
>>322
つ小説版

雲のDVDは6万枚も売れてたのか
ちょっと意外
初週は2万も行ってなかったと記憶してるから、
やっぱり売れ方が普通のアニメとは違うみたいね

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:14:45 ID:43Xyh9xx
速報ランキングの数値は調査店のみので
実際の半分程度らしいよ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:09:46 ID:uGyWhOIg
「時かけ」と「雲」って売り出し方が似ているね
どっちもほぼ単館上映だし、宣伝もネット口コミが中心。
これから宣伝費をかけないでこういう売り出し方がはやっていくのかなぁ。

ただ「時かけ」のほうが人物も良く動いて、脚本もしっかりしているし
その後の展開が違ってきそうだが・・・


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:23:58 ID:ML3macBJ
新海監督はもっとシナリオを勉強して自分の言葉で脚本書けば化けるとは思うんだがなぁ


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:46:34 ID:j2CB9tlL
>>325
そういう比較がすごい痛々しい。ヤンキース松井とイ・スンヨプを比較して、
スンヨプを持ち上げる朝鮮日報みたいだ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:15:21 ID:8u3woxyd
セカイ系ってなんぞや?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:44:10 ID:+LWeqMDM
>>306
最近見てないから詳しいことは忘れたが、サユリって世界の書き換えを止めてる存在なんだっけ?
塔の二重螺旋とサユリのDNAが共鳴し合ってるから、逆に世界の書き換えを実行してる張本人なんじゃなかった?
誰か補足頼む

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:24:37 ID:8d3e2GB2
>328
カップル成否が世界の命運を握ってる
みたいな構造のお話を「セカイ系」と言う

にわか哲学者が使いたがって困る単語
いいかげん手垢のついた言葉なんだから
違う表現すりゃいいのに、それができないのが
にわかたる所以

と、セカイセカイに飽きたから苦言を呈してみる
部分的に変えりゃコピペじゃないなんて思うなよ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:30:32 ID:2D/7hMZM
たしかに、したり顔で「セカイ系」連呼してる奴らは痛いわな。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 03:17:49 ID:XlyGvtnU
セカイ系!セカイ系!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 08:11:07 ID:EuTJFAlc
>>329
一応作品の中では、さゆりが夢を見ることで
世界の書き換えがとまってると言うことになってる。

>>330
同意。セカイ系を幼いと批判するよりも、個人個人の行動がかなり大きな
変化を世界に及ぼす可能性が潜在的にはあることを自覚することの方が
大切な気がする。セカイ系は批判する側の特権的な地位を固定化してる
表現でかなり嫌みだ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 08:31:01 ID:q8/HzjAx
>>330>>331>>333
何に反感を覚えているのかわからんが
ほしこえとくもむこは明らかにセカイ系だろ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 08:33:56 ID:+LWeqMDM
ほしのこえは違うんじゃないか?ただのSFだろ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 08:38:30 ID:q8/HzjAx
>>335
あれってトップと同じで宇宙怪獣が星々を侵略していく話じゃないん?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 08:44:21 ID:EuTJFAlc
>>334
セカイ系かどうかって話しはしてない。
セカイ系という批判のメタ批判をしてるだけ。

>>336
だから、ほしのこえはセカイ系じゃないだろ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:21:21 ID:q8/HzjAx
>>337
あいつらの成否で地球(太陽系)がどうにかなるんやろ?
となるとエヴァもセカイ系じゃなくなるわけ?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:24:34 ID:EuTJFAlc
>>338
エヴァはセカイ系だけど、ほしのこえはセカイ系というほどには特権的地位がないとおもう。
少なくとも戦士の一人でしかない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:26:24 ID:SnqpFALk
地球がどうとかならないよ、別に
エヴァは難しい単語を入れてるだけでたいした話でもないし
>>330に習うならどちらもセカイ系とはいえないんじゃない?
サイカノはセカイ系で合ってる?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:29:06 ID:q8/HzjAx
>>339
あのロボットにのっていることが特権的地位に思えるんだが
ちびまるこちゃんは確かにセカイ系じゃないと思うよ
あいつら一家消滅したって世界はなんも影響ないと思うし

けどほしこえの世界が左右する事業に関与しているから世界系にならへんかな
世界系って話が世界全体に影響することを言うんじゃないの?
サザエさんは一家及び近所しか影響力がない

けどほしこえ、くもむこは世界が関係しているわけだし

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:35:20 ID:q8/HzjAx
>>340
エヴァがたいしたことない話ってマジでいってんの??

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 10:05:48 ID:vkIg6mEy
なんでセカイ系ってカテゴリにこだわるんだろ
物語のひとつの要素でしかないのに
セカイ系がセカイ系でないなんかなんて大して重要ではないだろ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:58:41 ID:uBrcZnnC
>>342
話の筋はたいしたことない。
エヴァがたいしたことないアニメだとは思わないが。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:22:41 ID:Ds0MwVdg
>>343
同意。
定義があやふやなものに、さも一大事みたいにこだわってるんだか。
ホントどうでもいいわ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:35:04 ID:/655Uu/M
ほしのこえのタルシアンは人類が宇宙へ旅立つのを(多少荒っぽい手段で)促しただけやね
地球を攻撃する意志は無かったっぽい

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:10:20 ID:p2hK7c8g
>>346
ソースは?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:23:00 ID:+0baI9uK
>>327
松井を大御所監督の作品、スンヨプを新海作品に当てはめると
まんま信者の言い分になるよな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:30:05 ID:/655Uu/M
簡単に実用化出来る形で火星に遺されてる遺跡とか、
太陽系の外へ外へと向かう形で配置されてる一方通行トンネルとか、
「やっとここまで来たね、まだまだ遠くまで行ける」(ちょっとうろ覚え)の台詞とか

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:17:33 ID:5qFAUTzA
>>347
観てればすぐわかるだろ
なんでもソースソース…ちっとは自分で観て考えろ、カス

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:29:43 ID:0NWh9CLj
セカイ系って単語は単純に
大人社会が描けてない(裏設定がしっかりしてない)、だからダメだ
って意味の皮肉に使われてるだけ
それでもいいって人とSFは設定命だと思ってる人とじゃ話がかみ合わない

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 16:47:41 ID:/jX6XrTg
大人とは何だ?大人社会とは何だ?という問題もあるわけだが?
単に裏設定が山ほどある子供向け作品は珍しくもないわけで・・・


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 17:02:34 ID:0NWh9CLj
ここでいった大人社会とは説得力のある嘘の科学(本当の科学や政治なんかも含む)のことですよ
ようするに説得力があるかないかの問題です

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:05:31 ID:s+3wsiQI
>>351
セカイ系は個人によって解釈の仕方が全然違う。
統一した意味や使われ方は、未だに出ていないし存在しない。

自分の意見が世間一般の解釈だとおもわないように。
参考にwikiでも置いとくよ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%82%A4%E7%B3%BB

だからセカイ系について話し合っても結論なんかでないし、不毛な争いになることは明らか。
いい加減このスレでこの話題はやめようぜ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:12:31 ID:CExFSzW+
既出?
ttp://www.apple.com/jp/pro/filmvideo/shinkai/

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:49:14 ID:m9red/jv
>>353
経済効率とかエネルギー効率とか物体の劣化とかを
無視しまくったSFなら、やたらと数が多いな(笑)


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:58:10 ID:Z1XFatcu
>>356
物語の中での科学技術は、SFのフリした魔法の道具でつ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:07:37 ID:kGr0E8Ut
>>341
そんなこと言ったら宇宙戦争物はぜんぶセカイ系になるじゃん。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:08:09 ID:bV1gAInG
>>353
つまり、環境汚染とか資源枯渇、人口爆発、格差社会、少子高齢化、遺伝子汚染、
人権問題、経済戦争、みたいな社会問題に重点をおいたSFを描け?


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:22:37 ID:uyj7nm41
>>354
「定義」というのは、大概は論争の的になるという事だな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:00:33 ID:kGr0E8Ut
>>353
ガンダムが大人社会が描けているとかいったら笑われるわけで。
セカイ系とはむしろ、大人社会の自己規制を取っ払ったことにたいする
それまでの世界観をもつひとの拒否反応だろう。
ネットができてから個人が世界と直接につながる手段ができちゃったから、
それが皮膚感覚でわかる年代と分からない年代に認識ギャップが
できちゃったんだよ。セカイ系はネット以後の世界の感覚の反映だろ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:07:55 ID:SO9wqGl8
セカイ系では必ず世界が救われる(滅ぼされる)直前にラブシーンがある.

さらに中1の女子が性交する樽に関係ある作品では必ず世界が滅ぶという法則がある。
ほら、そこの自称高3!年齢詐称するな。どうみても君は中1。
それと、そこのリアル中1女子2名!中出し妊娠してんじゃねえよ。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:08:51 ID:SO9wqGl8
>>361

何言ってるんだよ。セカイ系=ラブシーンだよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:23:29 ID:xWyTgMDQ
>>363
エヴァのラストをラブシーンというのはちょっとなあ
男と女はゲノムの継続のための対だし。
とくにラブシーンが意味があるのはある意味当然の気もする。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:28:48 ID:E//bDogn
まぁ、今度の作品は、セカイ系にはなりそうもないわな。
あくまで、いち個人的の閉じた話になりそう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:36:06 ID:9w988s9t
>まぁ、今度の作品は、セカイ系にはなりそうもないわな。
>あくまで、いち個人的の閉じた話になりそう。

閉じた話はセカイ系じゃないそうです、みなさん。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:32:29 ID:MeDBCRY3
結構好きだけどなぁ。特に雲のむこうが、時間的にも、
こんなもんで十分だよ、俺には。別に濃いーアニメを期待はしておらず、
なんとなく流してたら、ノスタルジックになれるので十分です。

たださぁ。。。

キャラクターだけは、他の奴にやってもらえ。たのむから。
この人のキャラ絵だけは、どうしようもないと思う。
ザコキャラは、これでも、いいんだけどな。

背景綺麗の傾向は、ここ数年のエロゲをみているようだ。
実際、その仕事もやってるしな。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 04:34:04 ID:VyK9262O
雲のむこう・笑顔のキャラ絵は田澤潮氏ですぞ
5センチは不明だけど、これも新海氏じゃないはず

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 04:43:29 ID:cVFEpwss
>>367
新海ってエロゲの背景担当したことあるの?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 04:48:52 ID:Uqwqntvr
背景もやってんじゃね?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:41:54 ID:/B6K7mjp
ものすごく間違った知識を前提に語っているな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 11:20:48 ID:9w988s9t
ネットで調べればすぐにでも分かるような情報を堂々と間違っていたりして、
ここってキモイ住人しかいなかったけど、頭のおかしな人も増えてきてるね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:18:21 ID:0C5Cv+/f
雲の向こうも5センチもHDVDかBDでだしてくれ
ふるHDで

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:45:02 ID:IOWRyRoc
>>368

まじですか。。。即効交代キボンヌ。
てか、みんなあのキャラ絵いいの? 背景とのギャップが大きく、
下手糞すぎて激しく嫌なんだが。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 14:42:42 ID:wQ98YKKG
近況更新したね

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 18:16:16 ID:28vUw+45
>369 無いはず

>374 5センチのキャラ絵もおキライ?

>375 スイカいいなあああああ クイタイ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:58:17 ID:GBxnNXgq
新作予告みた。もうシナリオに波はいれないで
スクリーンセイバーな作品つくってくれとおもった

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:19:31 ID:XDu0UjQN
エロゲのオープニングやってたハズ wikiで見てみ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:34:40 ID:zxfXf589
彼がminoriに居た頃から知ってる身としては
その事に対する周囲の認識状況なんだか寂しいな…

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:37:28 ID:av4ggQzL
minoriにいたことってあったっけ?
外注だけだと思ってた

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:43:13 ID:rBpoX136
>>379
なにが言いたいんだよ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:43:40 ID:4dHnw7dT
外注だし、今でも普通に仲いいよ
板違いだしここでは適切な話題じゃないけど
あのキャラ絵は普通にいいと思う
新海はキャラで売る訳じゃないから地味な絵のほうが合ってると思う
風景に溶け込む感じがいい

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:45:42 ID:/B6K7mjp
なにをどれに対してレスしてるのか分からんが
ファルコム退職後はCWをパトロンにしたフリーだとおも。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:57:42 ID:XUqWnZMM
ファルコム退職後、彼猫CD〜ほしのこえの時代は事実上minoriが世話してた。

ほしのこえが売れると、いつの間にか今のプロデューサーがやってきて
「自分が発掘しました」と言って回るようになった。

「雲の向こう〜」でminoriから切り離そうとするも新海からクレームがついて失敗。

新作製作中+暗躍中 ←いまここ

と、アニメ業界では言われていますがw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:00:20 ID:Jmq3kzps
確かにBSFの頃はCWじゃない別会社だったな。
minoriのあった会社がCWに買収されたんじゃなかったか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:17:32 ID:tKkz2x1L
minoriはmangazoo内のエロゲブランド。
mangazooはその後合併してCWに。
またその後minoriはCWから独立*。

*ほしのこえ発売時にソフ倫からイチャモンをつけられたため
雲DVD発売前に厄介払いされたと勘繰る向きも。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:41:27 ID:oU0Uwhg3
minoriだけじゃなくて、家庭用大作ゲームのOPなんかもやって欲しいのぅ…
笑顔みたいに、たまには天門音楽以外にも映像を合わせて欲しいのぅ…

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:48:33 ID:iLgxCYBY
ミニ四のところも停滞してから随分、時間が経ったな。
アイツも新海の作品が好きというより、”ほしのこえ”が良かったって
だけなんだろ。
”雲〜”も手放しで褒める所が無くて、どう評価すればいいのか
分からないというのが本音だと思うが。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:39:42 ID:CRSL4gb1
>>386
要するに伊藤忠の子会社に出向社員が来て、おいしいところだけ掠め取って功労者を追い出したってことか。
さすが、商社はやることがえげつないね。
確かほしのこえのプロデューサーだった人ももういないんでしょ?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:52:03 ID:9l31YWkU
>387禿げしく同意

ほしのこえにプロデューサーって居たっけ?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:59:58 ID:ncj7MrPF
>>387>>390
社員乙

ほしのこえのプロデューサーは萩原氏。
なるほど。彼を無かったことにして、
今度は大作コンシューマのOPをやらせると。

わかりやすすぎwwっw


392 :p3042-ipad10yamaguchi.yamaguchi.ocn.ne.jp:2006/08/22(火) 02:28:20 ID:9l31YWkU
また社員って言われた(´・ω・`)

BSFとかはるのあしおとのOPムービー(だっけ?)
ネットでDLできるのしか知らないけどまあ好きですよ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:28:15 ID:6qyhdeCe
「秒速〜」を見た。

また良い意味で鬱になれそうな作品だ。
それにしても新海さんは電車が本当に好きなんだね。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:59:15 ID:y4ggWSSi
みなさんのほしのこえ・あの雲の評価を聞かせて下さい。
評価を聞いた後にDVDを買いにいきます。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:00:47 ID:y4ggWSSi
携帯厨なんでヤフーの特集では予告動画が観れません

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:02:04 ID:Ki1KRRt+
鉄道版ではテッチャンどもからは突っ込まれまくりだがな。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:23:58 ID:QIcrIVDU
えっと、送電線がない?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:36:26 ID:/sRDdYIU
男と女がはなればなれになってまた再会。
だいたいこの人の作品はそんな感じだろ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:37:11 ID:ps4+bBI5
なんか、間違った情報ばっか飛びかってるなぁ〜。
「ほしのこえを聴け」と「雲のむこう約束の場所2002-2004」の
本を読めば、一目瞭然なのに。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:38:48 ID:y4ggWSSi
>>399
で、貴方様の“ほし・雲”の評価を聞かせてくれ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 10:50:06 ID:RZrIzwNn
>>399
新海誠について踏み込んで語りたいなら、その二冊は読んでおいた方が良いね
例えば、電車シーンを多用する理由なんかも語られてた気がする

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 11:15:34 ID:+8zmmKG3
>>399
そんな大本営発表を信じろと?
いいねぇ儲は単純で。

あと392はportが開いてるんでproxyかもしれんしvncの踏み台かもしれない。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 11:56:39 ID:SjDQQghC
>>382
まったく、溶け込んでるとは思わない。むしろ、浮きまくり。
雲はとくにそう。

リアルにするのがよいとは思わないが、あの下手な同人作家
が書いたような絵は勘弁してほしい

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 13:13:07 ID:ssX1tuyR
そんなに嫌なら見なきゃいいじゃん。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:31:49 ID:gfZBCBnH
今CMしてるあのギャルゲーも新海の仕事なんだな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 04:40:27 ID:48VhTKPX
>394 >400
作品の感想はアマゾンとかのレビュー見たらいいと思うよ
自分もそこ読んで買うかどうか決めたし

DVDは買ったけど「ほし」小説は好き嫌いが激しく別れるらしいので
やめといた。そこまでマニアではないし漫画の「ほし」は買ったけどね

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 04:47:14 ID:48VhTKPX
>405
どれ?見てみたいからおせーて

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 05:02:29 ID:rR0LEzfJ
>402
憶測やデマの方を短絡的に信じこむより、よほどいいかと。
それこそキミが新海担当の‘社員’で真実を知ってるというのなら別だが。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 05:24:11 ID:aPICgFQ+
>>406
DVDと小説版なら、好みが分かれるのはむしろDVDの方な気が…
小説版はふつーのジュニア小説ですよ
きちんとハッピーエンドで終わるし

雲のむこうは逆に、小説の方が後味悪い
完成度は原作より上だけどね

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 06:37:52 ID:48VhTKPX
>409
うーん、俺は新海たんファソだし・・・

小説も漫画もDVDのおまけって位置づけ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 06:43:33 ID:8XFQtuGA
>>394
アニメが好きなら見る価値があります。
アニメを作りたいなら必須でしょう。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 07:31:40 ID:Wt8/Wx/A
>>408
はいはい。
社員乙。

前の社員降臨の時も朝方が多かったな(w

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 08:35:29 ID:Dw38ATT1
そんな時間に書き込んでるのは、社員を装った工作員
平日の明け方出勤前に、のんびり書き込みしてる会社員なんてどこにいるんだよ
社会人の朝は忙しいんだ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 10:10:26 ID:JON3AmmL
社員とか工作員とかどうでもよくね?動機がなんであれ、信者がいればアンチもいるさ。それだけじゃん。

と言うわけで誰か彼猫について語らないか。本編見ただろ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 11:50:56 ID:VKKmuWRa
>>414
猫の絵がえらくシンプルだよなw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:56:36 ID:SLmq+RXW
んでも妙にCWの中の人にこだわる奴いるね。
他のアニメなんかよりよっぽど制作外スタッフの影が薄い作品だと思うけど。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 13:19:42 ID:BLUoxU87
”ほしのこえ”のときに、ヒットした経緯からK口さんが叩かれてた時期があったな。
あれ見て異様だとは思ったが・・・。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 16:11:00 ID:1KSb5+Pc
アニメ製作・販売の門外漢であるCWが、新海誠を擁して
次々とヒットを飛ばしていくのを面白く思わない方がいらっしゃるんでしょう

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 20:09:57 ID:2/bS/mXC
>>387
大作の定義は知らないけど、ファルコム時代のは?

>>407
はるのあしおとのPS移植のことでない? UHFのアニメ見てれば結構やってるよ。
確かそのバージョン用の微細修正版予告が転がってなかったっけ?

420 :407:2006/08/23(水) 21:17:26 ID:zDaj9c4i
>419
ああそれなら公式からダウソしてもう持ってる
あんがと

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 22:46:50 ID:gEcOiCQN
俺も社員だろうが、工作員だろうがどうでもいい人間なので・・。

409:>>雲のむこうは逆に、小説の方が後味悪い
完成度は原作より上

禿同。読み終わった後、恐ろしく鬱になった。
文章力が無いのに、続き(無論、ハッピーエンド)を書きたい自分がいる。
浩紀への同情もあるのかもしれんが。

>415
何か意味があるのか、と深読みしてしまうくらいのシンプルさだよな。w

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 22:51:39 ID:86MqeREJ
この人、背景とか凄い綺麗だけど、例えば地上波4クールもので
やったらくどくなっちゃうかなぁ。劇場アニメならでは?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 23:50:12 ID:l3qV9AH5
一年で1時間ペースだからね、映画だと。
地上波なんて30分を一ヶ月ないくらいなわけで。というか、分業体制とか考えても比べられるものじゃないな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 23:59:38 ID:ZMCLIYpQ
>>422
1話 「うわー背景がきれいだなあ」
2話 「うわー背景がきれいだなあ」
3話 「うわー背景がきれいだなあ」
以降 飽きて見ない

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 03:05:18 ID:jZz7Xxeh
全背景・全カットだけでなく、編集・撮影まで含めた全作業行程に
監督の手が入ってこその新海映像だから、
どうしても分業せざるを得ないTVアニメだと、ほとんど別物になっちゃうんじゃないかな

ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/051213_negadon2/index2.html
>例えば同じ服の色でも、影の内外、夜、夕方、家の中など、
>カットごとに色を微妙に調整したりできる。
>普通のアニメならば同じ服の色の見せ方は先に挙げた5種類くらいですが、
>彼の場合は50〜100種類くらいあるでしょう。
>だからこそ、光の効果があれだけできるんです。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 03:39:02 ID:EWISHhtD
http://plaza.bunka.go.jp/museum/article/comadori/sp02_1.html

>押井 : なぜか自分で全部やっちゃおうっていう発想が根強くあるんだけど、
>それをやっているかぎり世に出るのは難しいんだよね。3Dアニメーションの
>審査をやってるんだけどさ、上位10本のうち8本は海外なんだよ。
>
>国内組は専門学校の卒業制作みたいなレベルで、海外でやってる連中からすると
>全然違う。個人の才能の問題もあるんだけど、海外組って基本的にグループで
>やっているわけ。
>フランスの連中とかみんな学生なんだけど国策で大量に才能のある人間を教育していて、
>そこから淘汰されて優れた人間が送り出されている。そういうのには到底かなわないわけですよ。
>にもかかわらず日本だとなんとなくひとりでやっている。
>
>それをやっている限り、ひらけた道は永遠に生まれないなと。だから、ことあるごとに
>「仲間を見つけてやりなさい。ひとりでやることはたかがしれている」って言ってるんだけど。
>自分の苦手な部分をやれる人間を見つけることで、自分のやりたいことをやればいいんじゃ
>ないかなと思うんだけど。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 03:41:41 ID:EWISHhtD
>自分の苦手な部分をやれる人間を見つけることで、自分のやりたいことをやれば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>いいんじゃないかなと思うんだけど。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全くもってその通りだとおもた。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 03:59:44 ID:p29PLGtr
押井さんの話題は押井スレでどうぞー

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 04:18:21 ID:EWISHhtD
趣旨を理解する前にシャットアウトか。
押井に反応しすぎだな。昔の発言が尾を引いてるのか?w

富野禿や宮崎駿なら違う反応なんだろうなw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 05:08:26 ID:qqBPznMZ
>412
俺、就職活動中のフリーターだよ。。。
むしろどこでもいいから、早く社員になりてえよ。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 05:19:33 ID:d61gER6T
>>427
脚本家のことかー!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:02:02 ID:HIUL+qR4
押井は映画でこそ好き勝手に暴走するけど
演出や監督やったTVやOVAではそれなりの幅見せてるからな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:06:04 ID:l2FkHyyW

初代スレから言い続けていることだけど

「シナリオライターを迎え入れてほすい」

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:34:04 ID:p29PLGtr
>429
趣旨を説明しない姿勢をあてこすったんだよ
ちゃんと書け
でなきゃ押井ネタなんだから該当スレ池

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:38:46 ID:4qSmRxV8
じゃ、宮崎さんちの息子さんにシナリオ書いてもらおうぜ!

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:56:42 ID:+eGVm/H5
新海監督は自分の苦手な部分は他人に任せちゃうから押井さんの意見に当てはまらないと思うけど。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 08:00:50 ID:JMq3Mwd7
ヤフーの高画質予告きれいだな。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 10:59:07 ID:FeN3T5pw
>押井 : 諸悪の根源は「パソコン1台あれば作家になれる」って
>クリエイター幻想をばらまいたTV番組やマスコミだと思っているのね。

ほしのこえのことかー!

確かに、未だに新海氏がほとんど一人で
作品を作っているって幻想を持っている人もたまに居るよね
押井氏が批判したいのはそうした勘違いちゃんで、新海氏本人ではないわな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:11:26 ID:o4wvQazr
>>433
脚本はオリジナルで新海以上の作品書く人ってなかなかいないよ。
オリジナルの作品がかける脚本家自体珍しいんだから。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:20:55 ID:EWISHhtD
>>439
そこまで持ち上げると、すでにビョーキだなwww

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:43:27 ID:o4wvQazr
>>440
新海がすごいって事じゃなくて、アニメの脚本の質が下がってるってこと。
業界スレでも脚本の質が下がってるから、脚本のギャラを下げて作画のほうに回すべきって意見が多い。
昔の方が脚本の質は良かった。今売れてる作品は原作付きばっかり。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:57:03 ID:tGX/0q4H
面白い原作付き>つまらないオリジナル

新海の負けだな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:58:22 ID:wo1FcB+D
>>355
残念ながら超ガイシュツ

>>441
むしろ脚本も作画もギャラ上げて欲しい
そうすりゃもっとまともなアニメが増えるだろ

>>426ついでに貼っとく ノミttp://plaza.bunka.go.jp/hundred/report.html
一番下な

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:29:49 ID:6zD9XfQk
オリジナル作品を本人主導で企画製作できちゃう監督は少数派やね
特に新海氏ぐらいの年齢層では皆無と言って良いかも

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:31:32 ID:+HIAbWlf
そんなわかいの?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:42:04 ID:6zD9XfQk
33歳かな>新海氏
ちなみに、期待の若手監督とされてる「時かけ」の細田守氏でも39歳

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 18:04:44 ID:l2FkHyyW
>>441
>脚本のギャラを下げて作画のほうに回すべき
どこで聞いたんですか、社員さん?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:07:04 ID:2YDwyF6z
>>446
業界で仕事して上がって来る人と3DCGが上手くてたまたま取り上げられた若者
を一緒にして歳を比べられても前者の人達がかわいそうなんじゃない?
好きにCGアニメ作って、画面が綺麗だったので何処かの誰かがこいつは売れると
取り上げてみたら、CG以外は平凡かそれ以下でしたって事なんでしょう。
好みもあるだろうし俺はプロでは無いのでダメ出しはしないけど、個人的にシナリ
オが上手いとは思わない。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 21:05:54 ID:mxZxAezh
>>448
3DCGの上手な若者とは、コミックスウェーブと契約を結んでいる
新海監督以外の製作者たちの人たちの方があてはまると思うけど。

新海さんにはこれからも別れの物語を作り続けて欲しいな。

名言「10000人の観客がいたら10000人全員をある程度満足させる作品よりは、
   たった1人だけの人生を変えるような影響力を持った作品を作りたい」

それが許される環境を持ってしまった訳だし、これからもこの考えを貫いて欲しい。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 21:10:02 ID:JMq3Mwd7
この人の世界に対する考えみたいなのは
ぜんぜん共感できないんだけど、
映像の作り方とか、モチベーションの高さとか
スタジオや資本の力に抑圧されない制作環境
は高く評価したいです。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 21:33:35 ID:c8ngZeD2
世界観に共感している人間なんていないだろ?
今のところは背景がきれいなだけじゃん

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:05:14 ID:epfAcSb8
世の中自分の視点だけが全てだと思っちゃいけませんよ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:29:25 ID:4p0ndfTd
>>433が結論を出してる。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:40:52 ID:tJEG5+y5
冥王星・・・。ほしのこえ・・・。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 23:19:06 ID:ouCdtTvz
だれか天門のCD買った人いる?
サントラは購入済みで今は悠久の老木を買おうか迷ってる
買った人がいれば感想聞きたいね

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 00:05:30 ID:9tECnmO5
他の監督や業界人で内容に対する嫉妬って殆ど無いでしょ?
商業的な成功に嫉妬することがあっても

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:04:38 ID:u1YpkBPM
>455
「悠久の老木」買ったよ ノシ
殆どがインストの曲なので、歌物が好きな人には向かないかも
(歌ものは2曲/ほしのこえの歌の人が歌ってます)

シンセが多用されてるので、雲ともほしとも雰囲気が多少違う
でもピアノもバイオリンも出てくるので全く違う訳でもなく
  試聴があるから聞いて決めたらいいと思うよ(mp3)
  >>ttp://www.interq.or.jp/piano/tenmon/album/albumM.html

全編でひとつの物語になるように並べてあるらしい
しかしそのストーリーが詳細に説明されている訳でもないので
曲を聞きつつその曲のイメージでストーリーを自分の頭の中で
作るっちゅう楽しみ方もできる

1680円でコレだから買って損はたぶん無いとおもうよー

458 :一応誘導してみる:2006/08/25(金) 01:16:02 ID:u1YpkBPM
>456
業界話は↓こっちのスレでやったらいいんでない?

細田と沖浦とW水島と新海〜若手アニメ映画監督@アニメ・漫画業界
>>http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130338125/l5

で、アンチはこっち↓

新海誠アンチスレ@アニメ・漫画業界
>>http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1135696174/l50

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:40:47 ID:bVv1n17a
アンチスレ、意外と伸びてないのね
もっと頑張れ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 02:37:51 ID:E1SGxrfn
>>457
サンクス
うわっ やっぱりいいなぁ〜
でも、ボーカル無しのGBM集みたいなものかと思ったけど違うのか…
ボーカル無しの曲は何曲くらい入ってるの?

461 :457:2006/08/25(金) 03:06:50 ID:u1YpkBPM
>460
ボーカルナシは7曲(全部で9曲)
日本語1曲、英語1曲だったと思う

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 03:11:49 ID:E1SGxrfn
>>461
マヂでありがとう

試聴した曲だけでも十分買う価値ありだし
購入します。^^
5センチのBGMも期待しておく

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 03:26:32 ID:VjqaRanS
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=panimation&nid=55214

何か勘違いしてる件。
それ、ほしのこえ…なのか?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 05:12:58 ID:eaxtUCgl
ストーリー構築と、脚本を、ごっちゃにして考えている人が多いことを知った。
オリジナルストーリーは新海の得意点だろうが、言葉運びとか脚本は下手だって話だよ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 08:07:53 ID:h2J+ikLX
>463
絵がほしで、テロップと音楽が秒速かいw
どうせなら雲も混ぜてほしー

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 08:27:16 ID:EH3s15v+
>>454
あの戦闘は「冥王星の近く」だったから、寂しい気分…だな。

>>463
音楽似てるから問題なし

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 08:36:32 ID:Kz8YzdJD
>>457
安っぽいな、曲も音も

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 13:41:06 ID:KWw2VtP7
貧乏人に語る権利ナシ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 14:08:17 ID:+BVnNWZJ
>>468は2chを敵にまわした

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 15:08:04 ID:0Ci4FXOZ
>>466
惑星でなくなるだけで、冥王星が無くなるわけではないわけだが。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:07:25 ID:989FJK+0
今日なんかのニュースでやってたが、冥王星調査のために今年1月に冥王星へと向けて飛ばした探査機が
冥王星に到着するのが約10年後らしい。なんかほしのこえに妙な現実味を感じた

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:06:05 ID:ITSURmpx
なんか雲の向こうの予告を久々にみたらなんか涙でた。
この涙はいったい何なんだ。
新海マジック?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:31:13 ID:2WzMdt0i
トップを狙え!
の最終回と似たような涙をながした

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 05:04:56 ID:X1RnRuKu
ほしのこえ初見した

岡田はウラシマ効果による恋愛話の特許を取ったほうがいいようだな
こんなパクリ話はもうさんざん
チョン以下のパクリだな>ほしのこえ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 05:29:43 ID:FoXAVIDY
女海賊 ほしのあき

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 07:26:39 ID:+scmwqEc
>>474
テコンV制作者が、永井豪に謝罪したら、それを考えんでもない。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 11:48:45 ID:2kPIdB/u
ほしのこえの劇中でウラシマ効果は一回も発生してないぞ
もうちょっと読解力を身に付けましょう

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:12:36 ID:7ogIfDzU
>>477
そうなの?
どんどん離れて行く。更に光速、それ以上で離れて行く。
それに伴い、彼と彼女の時間の流れがずれていると思っていたんだが。
ウラシマ効果が無いとすると、ヒロインは地球に戻って来ると同じ歳の彼に
再会出来るって事?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:25:34 ID:7uyw0lAg
単に遠くなるにつれ、電波が届くのにどんどん時間がかかるようになっただけかと思ってたが

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:42:24 ID:7ogIfDzU
彼女が、メールを送る。
メール届くのに半年、8年などと作中に出てくるけどメールを送る彼女は
一向に歳を取った様子が見えない。
しかし、メールを受け取る彼は、リアルに半年、8年と歳を取って受信する。
と見えるんだけど、間違ってたら指摘よろしく。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:44:51 ID:7uyw0lAg
そりゃメール届くのに8年かかってたら年も取りますよ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:52:58 ID:CONJ8AJF
後日設定では発生してるけど、
劇中だけでは語られてないね。
ラストのノボルくんとミカコのやりとりは
8年前の少女との時間軸をずらしたものともみれるし。
ぶっちゃけ戻ってきたときの描写がないから
そのとき高校生なのか同い年なのかはわからんのですよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:58:29 ID:ZXjUq2MV
宇宙と地球で恋人との時間軸がずれるってのは
トップのパクリ以外なにものでもないだろ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:59:45 ID:7uyw0lAg
全部、浦島太郎のパクリってことでいいよ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:00:50 ID:2kPIdB/u
作中に登場するのは、帰り道の発見されていない一方通行のワープトンネル
それを使って8光年先まではすぐに到達出来るけど、地球への通信は8年を掛けなければならない

劇中でミカコが過ごしたのは2046年
ノボルが過ごしたのは2046-2056年
つまり冥王星からのメールをノボルが受け取った時点で、
既にミカコのシリウスでの戦闘は(何日も前に)終了してるということ

ラストシーン、二人の台詞を徐々に重ねていく演出は、
その瞬間だけは8年の時間も8光年の距離も越えて、
二人の心が通じ合ったと「錯覚」させる目的がある訳やね

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:04:08 ID:2kPIdB/u
で、キレイに終わったと見せかけてるんだけど
男女の別ればかり描くのが好きな新海監督のことだから、
「思いが通じ合うなんてのは、所詮は錯覚でしかないですよー」
というメッセージも込められてるという気がしないでもない

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:37:23 ID:EYY92I7r
>483
岡田自身が
トップは元々50年ぐらい前の古典SFからアイデアを得てるし
そもそもSFのセカイでは使いつくされたネタで新しいものじゃない

新海さんもトップからというよりそれら古典SFから得たんだろうと
言ってたぞ。お前たまにはソノラマSF文庫とか読んでみろ

トップトップとアニメしか見てないと発言してるみたいで恥ずかしいぞ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:40:34 ID:EYY92I7r
>487
すまん
ソノラマ文庫かハヤカワSF文庫、ね

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:43:54 ID:7uyw0lAg
みんなでコバルト文庫読もうぜ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:19:31 ID:7ogIfDzU
>>485
ラストが演出なのだろうとは思っていました。
それから時間差の事だけど、その様な効果をウラシマ効果と言うんだよね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:28:36 ID:GiYPWXaU
相対性理論が出てくるのがウラシマ効果だよ。(高速に近い速度で移動すると〜)
ほしのこえでの移動は一方通行のワープ。影響を受けてない。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:58:51 ID:QyU0ftOw
ウラシマ関連
http://blog.goo.ne.jp/f-tanuki/e/0e5c8f6e8ddb92c8f613678994fb1e60
http://kaolu4s.jugem.jp/?day=20050309

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 16:01:02 ID:7ogIfDzU
>>491
それって、一方通行なら影響無いって事?
話中に相対性理論が出ないなら影響ない?
ん〜、彼女が大した時間を置かずに出したメールを彼は半年、8年と
受け取る事となる。このシーンは彼と彼女の間の相対的時間に差が生
じていると言う事を示しているのではないのでしょうか。
確かに物語上は、一方通行なのかも知れないが仮に戻れると考え
た場合彼女は、どの時間に戻るのでしょう。個人的にどの様に考
えても時間のつじつまが合わ無いんです。
それとも、二人が再開しなければ相対的な時間差は存在しないって意
味なのでしょうか。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 17:11:55 ID:ZXjUq2MV
>>493
彼女がワープで地球に戻ってくれば彼と同じ時間軸に戻るよ
そして8年後に彼女は自分で出したメールを自分で見ることになる

ワープってそういうもん

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 17:36:13 ID:7ogIfDzU
>>494
なるほど、間抜けな話に成りそうだがそれなら納得は出来るね。
見返してみたら、ハイパードライブとテロップ出てたがこれの場合時間は
使わず移動するんだね。納得しました。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 20:15:21 ID:GTgNZjdA
わたし、まこちゃんにとってなんなのよっ!!
ねぇ、まこちゃんにとってわたしはなんなの…。
単なる、お友達なの?
ねぇ、教えてよっ!!まこちゃんにとってわたしはなんなの!?
まこちゃん、まこちゃんの方からわたしにキスしてくれたことないじゃないっ!!
まこちゃんの方から、わたしを抱き締めてくれたことないじゃないっ!!
--
まこちゃんつながりと昔の仕事つながりで
Windのアニメ化してくれないかなぁ。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:17:17 ID:+QJktlpK
TVとOVAで、二回もアニメ化されてるじゃない>Wind
毒にも薬にもならない凡作だったけど

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 07:59:59 ID:u9eDEkVM
>>497
だから、まこちゃん(新海誠)がアニメ化してくれないかなぁ
というわけ、なのだった。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:14:05 ID:mI4cARYH
昨日スカパーで「ほしのこえ」を観ましたよ。

感想を言うと…良かった。

今日は「雲のむこう」を観ますよ。
SFじゃないので、期待はしていないんだけど…。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:43:48 ID:vkfJ0Kik
>>499
いやいや、見りゃわかるけど
立派はSFですよ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:48:39 ID:WHvOKxbH
でも期待はしないで観たほうがいいよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:52:58 ID:bIJaizoO
この人のアニメってあれだな
絵はきれいだけどコマごとが印象に残らない

あの背景がきれいでよかったってのがないね
現実のからおこしているからなのかな

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 20:19:46 ID:aGqCH9eb
背景が記号としては扱われて無いからでは?
記号としての絵の方が、印象には残りやすいからね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 20:30:51 ID:XSLnceFa
映像として記憶に残る絵か、印象として記憶に残る絵か、
と言われたら、明らかに後者だね。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:36:26 ID:aegADnty
>>499さんと同じく「雲の向こう」見ました

とりあえず北海道の優しくないアニメだなと(´・ω・`)

すんません途中からしか見てません、ビデオに撮ってあるので後でゆっくり見ます

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:40:52 ID:a+2d3Y6V
兄マックス組。

ちょっと退屈だったな。毒にも薬にもならない感じ。
もっと切ない話かとおもっていた。
世間的には評判どうなん?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:57:47 ID:Gti2zbAb
兄マックソ組でつ。
漏れも切ない話と期待していただけにちとガカシ・・・(´・ω・`)



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 23:05:54 ID:eGTt7ZpW
「雲」やってたんだ
冒頭を踏まえて見れば、毒にも薬にもなるかも

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 23:23:28 ID:cWb55pUZ
>506
世間的には「好きな人はとても好き」ちゅう感じ
内省的な感じが「恥ずかしい」と思うか「詩的」と思うかでわかれるようだ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 23:23:49 ID:/fCPdH5Q
雲の向こう見た

何の期待も前知識もなく見たけど良かったなあ…
ヴェラシーラを飛ばす直前、遠方で瞬く光と一緒に映ってるシーンは
言葉にするのが難しい感覚で自分的には一番胸をつかれた

何よりまた逢えて終わったのが良かったな

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:39:23 ID:v9Swwh0Q
目が覚めたら失くすものって、夢の記憶か?


健康な時の女の子の挙動が何か嘘臭くて、ムカついた。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 01:27:58 ID:A0RStAzv
「ほしのこえ」も「雲のむこう」も、少女の「好き」という気持ちが「なぜか」消えてしまう。

新海は、個人の「想い」や「願望」を拒絶・妨害する不条理で残酷な「現実」または「神」が描きたいのだろう。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 03:01:42 ID:gb9gIVid
>512
「ほしのこえ」では消えてなくない?
書きたいものは「せつなさ」なんじゃないかと思ってみる

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 04:29:44 ID:YLXcKsZv
雲のむこうみてて疑問に思ったんだ。
ただの中学生が自作であんな飛行機作れるのかよ。
バイトの給料でジェットエンジン買えるのかよ。
飛行機の制御プログラムが素人に組めるのかよ。

ごめん俺工学部なんだ・・・アニメであんまりそういうこと考えちゃダメだね。
あの二人は工学系の天才なんだね。あの工場は軍の横流し品が格安で手に入るんだよね。

俺もヴェラシーラ作りてぇぇ!!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 07:24:23 ID:0V6MYm/c
>>514
ビル・ゲイツ(とその仲間)は学生時代にMS-DOSを作って
IBMから巨額の契約金をゲットした
天才は若いときから天才なんだよ
たぶんw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 10:19:21 ID:V2poeepm
>513
メールではその部分がなぜか消えてる

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 11:38:05 ID:HqfqqQex
>>514
小説版ではその辺が補完されてたりする
ヒロキは航空マニアの叔父が遺したガレージを子供部屋代わりに育ったとか、
二人はヴェラシーラの前にも何機か自作飛行機を作ってたりとか

でもまぁ結局は「天才だから」の一言で済んじゃうけどな!特にタクヤ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:07:38 ID:d/ULPRva
ジェットエンジンは海自のチャッカー拾ってきたんじゃなかったっけ?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 18:36:54 ID:By8xvSgX
くもみこ見てびっくりした
いったいいつから大人数でつくることになったの?
てっきり三人体制で作っているのかと思ったんだけど
日記でそんなこといってた?なんかすごくだまされた気持ち

いかにも三人で作っていますみたいな表示して

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:05:29 ID:3AIV2pBL
>519
それは単なる勘違い

監督・脚本 宮崎駿

って書かれて宮崎監督ひとりで作ってると思わないだろ?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 20:29:19 ID:tEFYXz4+
>>520
上映前から報道のミスリードはあったよ。個人もしくはメインスタッフだけで
制作したと誤解させるような記事が多かった。
先行上映に逝ったけど、自分もスタッフロール見て正直驚いたよ。

新海に関しては、”ほしのこえ”で個人制作の新海というレッテルが
貼られてたし、CWもそれを利用してたと思うけど。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:50:21 ID:mrDSDe90
>>519
これ、三人だけで作れたら、「神」ですって

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 12:09:06 ID:wHg7XBOh
これを3人だけで本当に作ろうとするヤツがいたら、馬鹿だなって思う

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:07:57 ID:tcbDH9zx
ヴェラシーラ のプロペラなんか、なんの役にもたたんしな。。
あんまり、深いことかんがえちゃいかん。

これは、ぼーっと流して、ノスタルジックな感傷にひたるためのものです

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:39:46 ID:FLqB9If2
つまりストーリーは考えず絵を観ていろと

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:53:56 ID:IH+6UxvV
まともにストーリー追ってたらバカバカしくて笑えてしまうからな

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:00:20 ID:uHi+M4vt
新海氏としてはシナリオライターは迎え入れたくないの?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:15:03 ID:MDmijTcj
どこら辺にでも転がってそうな
SF+恋愛って感じだが
なんかすげーな。
この人の作品。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:19:14 ID:RCyiXbFQ
シナリオライターを入れるとしても、
新海作品に合ったシナリオを書ける人がいるかな。
いたとしても新海監督自身が書いた場合と変わらないと思うけど。
なぜなら、シナリオライターの人も新海テイストに合ったシナリオを書くと思うから、
結局のところ新海監督自信がシナリオを書くのと変わらないと思う。

キャラクターのセリフを聞いたときにやっぱり新海さんらしい語り方だなぁと思えるのが新海作品にとって一番重要だと思うから。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 01:30:49 ID:x/pDNTJx
おまいら雲の向こうのシナリオ批判してるが、素直にストーリーを楽しめたのは俺だけじゃないはず

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 02:04:16 ID:W1DmCvuf
>527
新海タンの感覚としてはアニメの監督って言うより
動画の漫画家なんだと思うよ。高橋しんみたいな

>530
自分も楽しめた方だけど、人によって求めるものが
違うのかもねー。本当に第2の宮崎駿になって欲しいと
思ってる人もいるだろうし

だがしかーし、雑誌インビテーションのライターは
他の人アニメの監督のインタビューでも
「次世代の宮崎駿のひとり」って使ってる罠
(確かにキャッチーな言葉だから使いたい気持ちはワカル)

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 03:04:03 ID:C+FtR8Qn
>>531
言葉が独り歩きしちゃってるよね…

実際には今敏監督とかも「ポスト宮崎駿の世代」として紹介されてたのに

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:06:20 ID:UCjLT05C
メガネを主人公にして、もっとハードボイルド風にすればエンタメになってたのに

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:07:42 ID:BqUk5YBt
普通のアニメを西洋美術の絵画や壁画とするなら
新海はラッセンみたいなもんだから比べても意味無いな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:16:53 ID:gGhFcCiB
押井と同じで、オリジナルを作るとコケる。原作付きを作ると名作になる。そんなタイプじゃね?
良い原作を元にして、良い映像を新海が作ってタッグ組んだら強そうだ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:56:59 ID:M8DO7/QO
是非村上春樹作品の映像化に挑戦してホスィ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 12:01:32 ID:LpG7th9d
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド とか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 14:42:55 ID:9fiq4Ptc
この人のって何か似たり寄ったりなのばかりで新鮮味がなくて見る気しない
ただの女子高生好きなんじゃねーの?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 17:00:55 ID:mPVpmfT/
>538
無理に見ろなんて誰も言わないよ♪

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:50:38 ID:0XHsuAPt
>>536
>>537
はげしくキボー

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:57:01 ID:pTdcBcJt
新海誠がポスト宮崎というのには違和感
を感じてしまう。新海さんは派手な大作よりも
小さくて綺麗な作品の方が魅力的だから。

押井さんとも何か違うような気がするしなあ。

日常を描く実写映画の監督と組んだ方が
かえって合ってそうな気も。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 21:20:05 ID:82rpe9fa
>>537
それの名前を聞くと灰羽連盟しか思いつかないな…
しかしさ、原作者が春樹として、脚本は?
相変わらず誠たんがやるんじゃ画竜点睛をって感じ。

動画の漫画家って表現は判りやすいな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:53:13 ID:MDmijTcj
戦争物やってほしいわ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:07:54 ID:lBuZwBiS
本人の好きなようにやってほしいものだが。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:55:04 ID:b3vN5Qdk
メディアでの発言を統合するに本人は宮崎駿になる気はさらさらない
今回のがそこそこ売れればあと1作くらい我が道でやると思う
そして脚本が、という意見が噴出(以下ループ)

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:09:32 ID:h/4yWtV7
つーか、新海って小説家志望だし。
新作の脚本も小説の形式で書いたとか言ってるくらいだ。
ただ、コレが弱点でもあって、映像で雄弁に語ってるのに
その上に言葉に頼ってしまっている。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 01:29:08 ID:6/hJ8i5o
もうすでにアニメ化されてるが新海版「綿の国星」をみてみたい気がする
あとこれは無理だろうけど「空の色に似ている」等内田善美作品アニメ化。

時代はライトノベル原作アニメだけど少女マンガのふるいのにも良作多いんだよなあ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 22:09:35 ID:gIjeXMPK
トップランナーでたしか
絵本作家を目指してた、とか言ってたような…


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:03:43 ID:+IGP3bxJ
昔、「小説の方がいいかもしれない」とか言って叩かれたような
ソース忘れた

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:32:19 ID:iUlXp5iq
新作も当初の予定では、
脚本は小説の形式で、実写で役者に芝居させてからアニメに、
というかなり実験的な内容だった。
今はどうだか知らないけど。
表現スタイルを模索中って感じ。
結局はアニメに戻ってくるんだろうけど。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 01:11:10 ID:uraSQDLb
>548
大学時代は同人で絵本書いたりしたんだっけ?
新海さんのHPにもひとつあったと思ったけど
結構面白かった(面白いって感想は変だけど)

本当は絵本作家になりたかったけど、それじゃ食ってけ無い
と思ったので普通に就職活動をした
ゲーム会社に入ったのは単純にカタカナの職業がカッコイイ
と思ったから、だっけ?
(絵が書けると思ったってのもあるんだっけ?<細かい所忘れた)

>549
小説家の人と対談かなんかしたことあって、その人がコメンテーターとして
招かれたNHKの漫画夜話の新海さんの回で「新海さんと会った時
『小説も書いてみたいんですよ』とか言った」って話でないかな

>550
それ初耳。どこから出たネタ?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 02:04:45 ID:OQ9bGjqg
ttp://www.animate-shop.jp/webshop70/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/4049631/backURL/http%28++www.animate-shop.jp+webshop70+main
DVD 『ほしのこえ』DVD サービスプライス版
発売日:2006年11月17日
価格:¥2,400(税込)
<収録内容>「ほしのこえ」本編のみの収録

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 02:10:21 ID:OQ9bGjqg
あ、こっちの方が詳しいな

ttp://www.dvd.netyokocho.jp/animation/MZDV-300/
このサービスプライス版は新たに英語版、韓国語版音声を追加、合計4音声を収めている。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 03:37:44 ID:uraSQDLb
>552-553
値段も安いし・・・ちょっと欲しいかもw



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 17:59:10 ID:oAS1d9tB
めっちゃ欲しいけど11月になったら忘れてる悪寒

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 03:16:23 ID:W44nXPGY
でも、特典ないんだよなぁ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 11:06:07 ID:TNbBR+qZ
特典には別に興味を感じないから、本編が易くなってくれることが一番嬉しいかな。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:34:50 ID:fqw/A3Zb
それよりgyaoとかで放送した方がいいんじゃまいか?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 03:00:08 ID:BXiY/zTE
パッケージは現在進行形で売れてるみたいだから、
無料放送するなら売れ行きが完全に止まってからじゃないかなぁ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:12:15 ID:2WkBICHR
昨日アニマックスで初めて見たんだが
ほしのこえも雲の向こうも凄く絵が綺麗だな。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:46:26 ID:hEDCLC4m
次はSF抜きでやってくれるということで期待しています
彼女と彼女のぬこみたいな温もりを感じるようなのをキボンヌ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 09:57:05 ID:2WkBICHR
初見でよく分からんのだが冒頭の浩紀はED後ってこと?
佐由理はどうなったんだ?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 11:03:22 ID:2QZFqJeB
>>562
小説読め

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 11:28:38 ID:bj8/qRif
>>563
たまにそんな事言う人いるんだけどさ
アニメ作品を見てアニメ板でアニメの事を質問しているのに小説読めって
これって、作品は説明(表現)不足なので攻略本を見てくださいってのと
変わらないんじゃないの?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 12:42:04 ID:jlNplEyK
その通りだな。
だからこそ、ここで言うべきは。

>>562
何度か見ろ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:41:32 ID:5nR/A8Q8
今雲の向こうみたが、感動したわ。
絵も綺麗でよかった。
偶然アニマックスつけたら無料でやってたから、まじ見れて良かった。
サントラがほしい。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:46:28 ID:Uw3iHti5
アニマ観た!!!

雲は構成が無茶苦茶!?

あれはあれで良いのか?

ほしのこえの30倍つまらんかった・・・。



568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:51:45 ID:a6UWqzVT
パイロット版であったパンツは何でカットされたんだ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:55:57 ID:NWgilNeY
ひととおり見た
なんかブツブツ独白ばっかだな
内向的で妄想好きで人付き合いが出来ない奴ならこれイイと思えるのだろうか
なんでこういうのが騒がれるのかわからん
日本は大丈夫なのだろうか

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:56:26 ID:RL3O5ZVJ
高尚なアニメにパンツなんて不要なんですよ?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:59:52 ID:i3sde55+
アニマックスで見た。
これSFっぽい要素とか不要じゃない?

別に嫌いじゃないけどストーリーとか設定に深くつっこんじゃう人には
無かなそうだなと思った。
雰囲気を楽しむアニメだな。
これ最後ハッピーエンドでいいんだよね?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:05:10 ID:RL3O5ZVJ
>>569
一人で作ったからだろ
実際、雲のむこう〜は騒がれなかったし

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:06:22 ID:JA3xzMJw
>>571
>これ最後ハッピーエンドでいいんだよね?
よくない

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:38:35 ID:c+usFvEN
雲のむこうをさっきスカパーで見た。

たしかに綺麗だけど、なんか延々ネットに転がってるテキストエロゲのスクリーンショット
見せられてるみたいな気分だった。単純に最近のはやりなのかね、こーゆう映像が。

見せ場らしい見せ場がないのが個人的に辛かった。劇場で見てたら確実に俺は途中で眠ってたな。
すげぇ人を選びそうなアニメだと思う。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:53:01 ID:glOV8c/G
背景は素晴らしかった。しかし語りがどうもぎこちない。終わり方も唐突だった。
構成さえ上手くなればきっと素晴らしいアニメ監督になれる

あとエンディングが川嶋あいとかいう脱力歌手に聞こえたの俺だけ?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:53:14 ID:/9P0fPRY
小説は少し話しが追加されてる
雲の向こうは小説読むとバットエンドぽい感じ
ほしのこえは小説ではハッピーエンド

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:13:25 ID:OnwitImY
そのほしのこえも加納新太によって再小説化されるようで。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:27:10 ID:iaASP77g
>>562

私もアニマックスで始めたくちだけど、最初にヒロインが幻像として出てきたところから
推察すると、多分死んでいるんだろうと思う。
小説は読んでいないが、ありがちなパターンだと塔が破壊されて世界は救われたが
その代償としてさゆりの体に負担がかかってとかそんな理屈で。

小説を読んだ人は、そこら辺を説明してくれるとありがたいのですが。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:34:23 ID:QoWErTEm
最近見た人は、ラストシーン→エンディングの歌詞→冒頭
の流れに注目して再試聴してみるといいかも
小説版は本当に上手く出来てるからオススメ

原案を新海たんで、出来た脚本を小説作者さんがリライト、
それを元にアニメ化…って流れなら、凄く良い作品が出来るような気もする

>>577
マジか
廉価版に合わせて発売かな?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 18:06:31 ID:/9P0fPRY
>578
あんま書くと、これから読む人にネタバレになりそうな気もするが
とりあえず、さゆりは死んではいないよ。確か小説以外でも
死んでないみたいな話し出てたしこれくらいはいいだろう
あとは自分で捜すなりなんなりして、確かめてくれ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:23:14 ID:InO2UwB/
つーかおっさんになった主人公を冒頭に出しておいて
EDがそこに繋がらずに終わるのがちょっと衝撃的。火垂るの墓かよ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 20:44:40 ID:Vp+1e1I3
小説版のくもむこの落ちを教えてくれ
なにが暗いん?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:07:53 ID:/7phSyFn
別れたとかだと思うが、

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:08:30 ID:Vp+1e1I3
なんだそんだけかw
おまえらってうぶなんだねw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:30:01 ID:vOD7rGqD
>>584
_________________ィ‐' ̄`ヽ
      |   /7___ ___ l7l7          |::::::::::::::::ヽ
      | l7 V――,/ `―‐, /            |::::::::::::::::::::\
      |    「 |      | |             |:::::::::::::::::::::::::\
      | l7 ノ人ゝ    ヽゝ          |:::::::::::::f \::::::::}
      |  _「l_ l7l7 /7___  ___  .|:::::::::::::|  ゝ::::|
      |  '―l l―'    V―┌‐'  `―‐, /   |::::::::::::::ヽ  ∨
      |  /7.| | <ヽ      | |      | |   |ー:、::::::::::ヘ
      |. ∨ !」 ヽゝ    <ノ       ヽゝ  .|::::::::::::::::::::::ヘ_
      |_____________________ |:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
               \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                 ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´
                 | |    ヾN ゞソ    ゞソ//
                 | |    >:´|、  -  ,|`:<
                 | |     |::::::::| >  イ |::::::::|
                 | |     >-、\!  !/::,-<
                 | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、
                 | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!
                 | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::|
                , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::|
                | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::|
                ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
                〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|
                |:!.|:\   ノ::L.. , __.!::::!::::::::::::::::!:::::|
                |:!.|::::::`ー':::/  /  |::::|:::::::::::::::::!:::::!
                 |:|_!:::::::::::::::/  /  |:::::!::::::::::::::::|::::::|
                 |::::::::::::::::::/  /   .!:::::!::::::::::::::::|::::::l
                   |::::::::::::::::/  /    !:::::|::::::::::::::::|:::::::!
                   !:::::::::::/  /    |::::::|::::::::::::::::|::::::::!

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:47:40 ID:63MD4GYU
ヌルポ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:53:46 ID:j/Jqdh+x
つーか、その展開はアニメ見ても読めるな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:55:19 ID:islVnTM+
一応>>586 ガッ

夏も終わったしそろそろ公式更新こないかなー

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:55:06 ID:hMKxGYky
アニマックスで視聴完了けっこうおもしろかったけど
ほしのこえの女の子はなんでパイロットスーツとか着ないの?携帯すげぇ高性能だな
雲の向こうは予告のさゆり中心にぐるぐる回るとこなかったよね?あれ好きなのになぁ…



590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 03:43:04 ID:CNCeOA/9
>携帯すげぇ高性能だな

いや、あれは当然母艦が中継。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 04:25:09 ID:Gn+6k3UC
>>590
それぐらい知ってるよ!わざとだよ!ついだよ!

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 09:51:33 ID:CryVbNOh
>>583
あんだけ命はって助けたのに結局別れたのかよw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 11:47:37 ID:3XN99n4A
>589
パイロットスーツ着ないのは、動きに支障なかったら
どんな格好でもいいみたいに言われてるから
確か小説か漫画であったと思う

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:06:52 ID:W453HF+t
スーパーロボットが活躍する時代に、
なぜメールというローテクな通信手段なのか。

これだけ分からん

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:09:37 ID:Jwj6mGw9
>>589
制服を着ているのは男といちゃついていた思い出を大切にしたい、
成長したくないという女の心理を表現しているらしい…
もしくは新海の趣味かな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:40:25 ID:G1Fdbtz6
そういうのにロマンチシズムを感じるか気持ち悪いと思うかが問題で。
自分女のせいか凄く気持ち悪い。絵は綺麗で好きなんだけど……

597 :長文失礼:2006/09/04(月) 13:09:08 ID:ZuUfGeJZ
パイロット内で制服なのは、一番最初に公開された一枚のイメージイラストで、
「主人公は学生である」というのが一目で分かるようにするための記号
これが第一の理由

第二の理由は、人物を描くのが非常に苦手な作者が、制作の手間を極限まで減らすため
パイロットスーツのデザインを省略し、キャラの衣装をただ一つに絞ったため

制作上の理由が全てやね
ほしのこえは制作時どころか、公開時にすら設定がロクに固まってなかったけど、
その後有志のファンが後付けで考えた設定を新海氏が汲み上げ、
DVD化に際して公式設定にされた、という経緯があったはず
(ほしのこえを聴け参照)
それを元に小説版・ドラマCD版・漫画版などが更に設定を肉付けした感じだね

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 13:36:30 ID:Z5Br9fRa
地球側とタルシアン側で宇宙船のモデルは共通? だか殆ど同じって節約話もあるもんな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 13:48:32 ID:ZuUfGeJZ
>>598
そやね
設定上→タルシアンの技術を流用したため、艦船のフォルムはタルシアンと酷似
実際→デザインとモデリングの手間を節約
とか

携帯が現在のと同じデザインなのは
設定上→世界的不況で既存技術の発展が停滞。リバイバルブームも到来
実際→未来的携帯をデザインする手間を省くため、作者本人が使ってた携帯をデジカメでパチリ
とか

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:30:45 ID:iih7W0FF
人間の母艦宇宙船、宇宙人用に作られた物では生活できないらしく、
居住区や散髪屋を作ったのか肥大してて面白かった

大人が乗れるようにに改造できなかったから子供が乗り込まないと駄目で、
それはタルシアンがまずは子供と接触したかったからってことでいいのだろうか
アガルタの接触シーンはなんなんだろうか。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 19:03:42 ID:Fa5fNYRS
>597
第三の理由
 制 服 だ と カ ワ イ イ か ら

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:01:00 ID:JS8Vf1pf
所詮、撒き餌

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:05:00 ID:kYc1tQyq
なんかもうサントラ聴いてたら
DVD欲しくなったんで買ってきます

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:33:47 ID:/xjLPRaG
「雲」の冒頭で思い出すのも「制服を着たサユリ」だし
新海の趣味っつーか、作家性?だろ>制服

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:19:35 ID:FnVkLg13
http://www.enterbrain.co.jp/jp/p_catalog/book/2006/4-7577-2973-1.html

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:35:34 ID:Fa5fNYRS
>605
書名 ほしのこえ あいのことば/ほしをこえる
著者 加納新太
レーベル判型 四六
ISBN 4-7577-2973-1
発売日 2006/09/30
価格 1,365円(本体1,300円+税)

小説なあ・・・

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:59:00 ID:kZ08Kos8
9/30か、意外に近いな
個人的には表紙絵が気になる

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:36:36 ID:wCgooiqw
どうでもいいけど、俺この人の声好きだな


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:39:50 ID:O2QeDNZ/
次回作は声優さんを使ってほしいなあ
ドル優だけはやめてほしい。
字幕があるだけでもありがたいんだけど
どうせなら聞きやすい声で新海さんの作品をみたい
自分、ちょっと耳悪いし。。。
ほしこえはまだしもくもむこは主人公たちが聞きづらい・・

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 01:29:35 ID:F2TCB8Wq
ほしのこえで15歳と24歳になっちゃったのは
メールのタイムラグだけなの?
ガンバスターみたいに外宇宙では時間の進みが違うなんて設定はないのね?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 01:40:49 ID:5dfFm6br
>610
あの年齢差は
差出人は飛行機で移動してるのに
手紙は飛脚が徒歩で輸送してるみたいなもん
ウラシマ効果とか関係なし

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 07:54:36 ID:ORg9aJ8+
>>610
小説版ほしのこえだと、最後に「十九歳の長峰に追いつこうと、僕は後を追った」って書いてあるが
この書き方上手いと思った。俺もこの一文読んだときは本当に年齢差が生じてるのかと錯覚してしまった

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:41:16 ID:d6LiGzO5
>>610
なんだよその設定?スパロボのやりすぎだぞ

614 :[sage]:2006/09/05(火) 19:33:32 ID:3IZYjwug


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:35:27 ID:3IZYjwug
あ?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:37:44 ID:3IZYjwug
あ〜…

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:42:02 ID:IhP24Stp
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::| 
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   <ぶっちゃけ「ほしのこえ」信者がウザイ
   \  `ー'´  .::::/    新海に妙な政治的意味合いつけるなっつーの
   /`ー‐--‐‐―´\    業界云々なんかどうでもいいんだよ
  │          │

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:44:31 ID:WsTIaS9q
信者なくて社員な
ここはマジもんの社員が持ち上げている

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:14:37 ID:ENK08sBO
はじめてこの人のアニメ見た
いろいろ話題らしいから見たんだけどさ
背景とかの美しさは凄いと思った
ストーリーもヲタのつぼ押さえてて個人的には満足

だけどこのキャラはなに?
いやじゃないけどもうちょっと巧い人がやって欲しかった
女キャラは髪型以外まったく見分けが付かんよ

と信者さんがいっぱいのスレで素直な感想を述べてみました。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:15:44 ID:ENK08sBO
すまん総合スレか
雲のむこうのことです

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:17:07 ID:Us7d2wQe
思ってるけど言わなかっただけです。
このシロト臭さは最初だけしか許されないだろね
これからちゃんと商品にしていくんだったら通用しないクオリティ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:39:33 ID:eU6yZTf9
小説の挿絵をまた柳沼行にやってほしいけど無理かな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:45:48 ID:IuBXrukN
>605-606
雲と同じ人による再小説化ってコレか、もうすぐだな
意外と面白くて一気に読んだから今回も期待してみるか
>622
ほし読んだのにいま気付いたわ、thx


そういや5センチはまだキャストとか情報出てないよな?
個人的にはナレーション:古谷徹とか聞いてみたいのだが
今回も声優と俳優のミックスになるんだろうか

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 03:25:25 ID:z4JC73hR
NHKの宇宙アニメ繋がりで、次の挿絵は幸村誠でひとつよろしく

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 08:44:42 ID:9EmURd95
フジで雲のむこうのBGM

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:26:25 ID:yLvUJaGu
また社員好きが現われたよw

>623
古谷徹だと、ちょっと今更じゃないかー?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:55:06 ID:wg0f6mQG
ジブリの「海がきこえる」っぽい作品キボン。

映画でいうと、「バタフライ・エフェクト」か?


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 13:46:32 ID:r1bzUWnx
新海さんの作品は,一人称だからおもしろい。
独立してナレーションが発生したら,ちょっと…


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 15:51:23 ID:ipjrLHnd
>>626
古谷だと、電車じゃなくて車がメインになりそうな雰囲気だよな

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 17:36:18 ID:b1Y6buIf
古谷ナレはいろんな媒体でパロに使われてるから、
もし新海作品で流れたら吹き出してしまいそうだ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:35:42 ID:WNW21ek5
千葉繁でいいよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:52:44 ID:F/WR0bY5
社員ここ見てるんだろ?いいかげん情報なり予告編なりを
更新しないと、ここに居るヲタだけじゃもうネタ切れになってきてんぞ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 23:45:01 ID:y/ZZMkDK
>632
9月に入ったら更新するって告知されてんじゃん
これで更新されたら「俺がゆったから」とか言うのか?粘着ウゼー

新海公式(08/18)
>更新は次回、来月になる予定です。どうか気長にお待ち下さいね!

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 08:42:13 ID:v8G06tZT
話題がネタ切れ気味だって言ってるだけだろ
ずいぶん社員って言葉に敏感なんだなw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 10:28:15 ID:bK/JcuKO
30分アニメじゃないからな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 10:38:50 ID:BRnQXwGa
演出にちょっと難がある気がしないでもないが
それがまた味になってるんだろうか

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 16:17:48 ID:cqRsDrmU
演出よりも、セリフの勉強をして欲しいところではある。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 16:43:01 ID:PGCRWFv+
モノローグ時のセリフは、それこそ味があって良いと思うですよ
日常会話は…

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 01:23:56 ID:dOhSQfxn
モノローグとダイアローグっていまいち意味が分かんないんだが、主要人物が二人だけか大勢いるかの違い?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 01:40:39 ID:xbKTolsX
モノローグ:独白、登場人物の心情表現などに用いられる技法 ex.雲の向こうの冒頭
ダイアローグ:二人でする会話

全然意味違うよ。
ダイアローグは実際に声に出して話し合うこと、モノローグは心の声

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 02:35:16 ID:KnWbKJkX
>640
なるほど、つまりオナヌーとセックルぐらい違うってことだな!!



ちなみにおいらはオナヌーしないおw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 19:53:03 ID:dOhSQfxn
ジェリーフィッシュってブランドのsistersが新海絵に見えたのは俺だけじゃないはず

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 22:29:25 ID:EvyXgYw+

ど素人の俳優でも言いと思っているアホ
声優を挑戦してみたら思ったより悪くなかっただあ??

結果論でほざいてんじゃねえよ
思いのほか悪くなかったって話じゃねえだろ!!
声優の仕事はキャラを、作品をどれだけ底上げするかにかかってんだろぼけ

そんなに声優を使いたくねえならすべてのをキャストを俳優で使えよカス

素直に話題性のためだけに俳優を使いましたって宣伝しろクズ
一朝一夕で日々で訓練している声優に勝てるわけねえだろ

スポンサーや金のために話題性を選ぶならオレは否定せん
それを率直に言わないで声優はいけないとかまぬけのことほざくんじゃねえよ

素直にプロデューサー、スポンサーに負けましっていえぼけ
それに製作者側だけじゃない見極める目もねえカスファンどもにもいってんだぞ

五十年後、百年後の評価も考えないで今だけよければいいダボどもが
おもしろければ売れるという先人が作り上げたルールをぶち壊してたのしいのかゴミ

これでも俳優でもいいとかほざいているゾウリムシ

コレ見てその脳みそを振ってみろ。

http://www.konami.co.jp/ja/tv/entertainment/0410_mgs3/mgs3_tgs2004_j.asx

http://www.konami.jp/gs/kojima_pro/movie/e3_2k6_mgs4_j.asx





見たか? これ見てまだ俳優がいいとかほざく奴いないよな?
某監督は声優嫌いとか言ってるやついるけど

それはスポンサーが強引に発言させたやつなんだよwww


再生方法
Windows Media Player

「メニュー」→「URL を開く」を選択してURLを入力

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:43:51 ID:E0rGgr5M
2ちゃんの新海スレに書き込む人間が居なくなっても、新海作品は普通に売れ続けるだろうな。
純粋にアニメが好きな人は新海作品を見ない方がいいのでは?
新海誠という真面目で努力家で礼儀正しいけど、以外と打算的で割り切った性格の珍しい男性を応援したいと思う人が買えばいいと思います。
新海誠みたいな人間を理想の男性とするのではなくて、日本人の平均が新海誠レベルくらいになってたら平和な世の中になりそうだなぁ…と思ったりしてます。



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:13:24 ID:qZLsDfJh
>>644

sinkai...

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:20:02 ID:s7RG2XaB
だな・・・

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:27:28 ID:wuWvhfmu
書き込みはネタがある時だけでいいです

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:40:40 ID:C2rklpAl
同意
昔は三日くらいレスが無いときもあったのに

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 06:46:10 ID:DB/diTf6
>>644
自画自賛

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 08:21:58 ID:rBN6a2jZ
へー、あれを理想の男性としてる人っているんだ。。。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 08:26:13 ID:P0Gn8GBa
さすがにその反応は文盲

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 13:16:07 ID:p4tqXDe/
ものすごーーく自己愛と自意識が強い人だってことはわかった

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 14:54:33 ID:TQB+cfGw
>>643の動画がすごすぎる
邦画なんて超越してるだろこれ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 15:40:18 ID:3QLgTKkS
まずド素人の俳優というのは、俳優でもなんでもないという点で以降すべての理論がパー。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 15:46:45 ID:TQB+cfGw
声優としてとの意味じゃないの?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:09:58 ID:QO/G3IAa
半額だからほしのこえを借りてきたんだけど
鬱になっちゃいますか?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:18:53 ID:TQB+cfGw
そんなので鬱になるようじゃ人間やめるしかねえよ



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:27:02 ID:QO/G3IAa
そうなんか
安心した d

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 16:09:18 ID:ENzpkdxV
平和か?
過去の恋愛の呪縛から逃げられない人だらけにならないか?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 16:36:17 ID:y/UYam+Y
92 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/09/10(日) 10:51:17 ID:???
ウラシマ効果を扱ったアニメって他にある?

93 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/09/10(日) 10:52:30 ID:???
ほしのこえ

96 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/09/10(日) 11:03:30 ID:???
>>93
そういやあれもウラシマ効果なんだな
全く印象に残らんアニメだったが・・・

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 17:54:29 ID:HEKD9nof
声優か……俳優の中で声の仕事しかできない人々と言われていた時代が懐かしいな……
40代以上の役者なら声優ブームと関係ないんで、声優俳優の区別されると憤慨するよな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 17:57:32 ID:1XhGBGEH
この人の作品って、セリフ入らない方が売れる気がする。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 17:59:32 ID:y/UYam+Y
風とか水とか効果音だけのムービーな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 18:27:20 ID:1XhGBGEH
>>663
と天門氏のBGM

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 21:24:10 ID:w8A55WBW
みんなのうたやらゲームOPやらを作ってるじゃない

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 21:27:19 ID:Vt5SPS1X
雲の向こうや5cmを作ろうとしているじゃない

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 02:29:36 ID:PkKVaKp6
今日雲のむこう観ました
物語の冒頭で主人公が鬱ってるのは何故?
時間的には塔を破壊した後ですよね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 02:39:56 ID:PkKVaKp6
げ…
ちょっと前で既出のようですね
すいません

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 23:05:39 ID:Aqgn41Ow
いつのまにか加納新太版「ほしのこえ」小説の表紙が公開されてる。
この表紙だとどんな内容なんだかさっぱりわからないな。
新海監督の絵という感じもしないし…

ttp://www.cwfilms.jp/index_hoshi.htm
ttp://www.enterbrain.co.jp/jp/p_catalog/book/2006/4-7577-2973-1.html

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 03:04:12 ID:xoIQB64l
絵本みたいだなぁ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 17:30:59 ID:eja3395r
MFJで先に出てるほしのこえの結末はまぁ普通のハッピーエンドとして完結してて良かった。
加納氏がこのストーリーをどういう結末に導くのかが楽しみでしょうがない

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:03:08 ID:ynGjOVqE
微妙に気になったんだけど
15歳のミカコがシリウス星系から送ったメールが地球に届くのに八年かかって、
24歳のノボルの届いたとしても、その時まだシリウスでミカコが生きてるなら、ミカコも24歳だよな?
そこから更に何年か経って、ノボルがシリウス星系にたどり着いて、生きていたミカコに会えても
そのときミカコはどうなってんのかね?
歴戦の女戦士にでもなってるんじゃなかろうか。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:12:37 ID:sdRBmvsd
死んでるから気にするな

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:14:28 ID:ynGjOVqE
ああ、やっぱ死んでるのか。
どこで明かされてるのかは知らないけど。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:42:48 ID:QmBThVDT
>>674
何年後かに会ったらその何年分か年取ってるだけだお
生死については>>671の小説を読んでみる手もあるお
でも俺は15歳のミカコだよ!が好きだお

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:40:51 ID:sTkhDPxi
>>657
鬱になったので某仮面で人間をやめてきます

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 02:34:15 ID:RFrZbbp5
とりあえず、アニメ本編では何も描かれていない部分なので想像にお任せ・・・。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 02:58:52 ID:HEtTFK1S
雲の小説を読んだ限りでは、次のほし小説はかなり期待できそうではある
ノボルとミカコの話だけじゃなく、タルシアン事件の終焉まで描いてくれるといいなぁ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 13:22:38 ID:z1CeKC9P
これ、ちょっと前に誰かが浦島効果を使った作品って言ってたけど
浦島効果っていうか、手紙が届くのに時間が掛かるだけって気がする。
戦争とか革命とか郵便局のミスで届かなかった手紙が何年後しかで届いて
飛行機に乗って数時間で会いに行きますみたいな・・・。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:00:31 ID:OA/zNvpw
ウラシマ効果は帰り道の行程じゃないの?
メールじゃなくて

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:59:34 ID:HiDRvaMU
このスレだけでも見直してきましょう
同じ話題がもう三回くらい出てる

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 18:58:35 ID:XwqCc+Zk
>679
つ【浦島効果なんて使われてない】
さんざんガイシュツ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:58:34 ID:gr22XlWv
オレ「ほしのこえ」の漫画好き。
ミカコの声が聞こえないのが良い。
漫画は浦島効果使った作品じゃね?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:21:49 ID:ujBUymkC
漫画版は黒歴史

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 03:03:30 ID:x4MUykAf
>>683
うん、漫画版ではウラシマ効果が発生してる
だから、漫画から入った人はアニメを見て勘違いしちゃうかも知れない

漫画版は、ショートカットアンカーが絡む時間軸関係の設定を
作者があんまり理解して居ないまま描いてたんだろうね…

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 14:21:34 ID:whwHgc39
桜の花のおちるスピードって秒速5センチメートルなんてものじゃないよな

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:42:35 ID:BX9OYHjv
風なければそんなもんじゃね?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 18:27:24 ID:RjMyDB1p
「着眼点が違いますね、さすがですねw」とか「感性が豊かですねw」とか
言われたいだけだから大した意味は無いと思う

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 18:32:57 ID:whwHgc39
俺の身長から落としたら落ちるのに35秒前後もかかるのかよって思っただけで
俺にも深い意味はなかったんだw

個人的には20cm/sぐらい落ちそうな気がしたんだ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 19:23:48 ID:s7mHTLDz
いっそ語呂が良かっただけだろw

691 :がったん:2006/09/15(金) 04:31:34 ID:RoEWOgl5
しんかいがかうぱー出しながら決めるてるんだよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 06:06:05 ID:J/DS52NP
お前ら公式ぐらい読んで来い>5センチの由来

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:17:27 ID:7ivhzjSM
公式のどこらへんにかいてある?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:31:21 ID:/dGkXjRm
>693
あれゴメン。見つからない
インビテーションの記事だったかもしれん
許してちょーだい

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:33:28 ID:LIPXDu26
新情報はまだかー

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:35:02 ID:LZKdANU/
予告編 12s

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:43:20 ID:7ivhzjSM
>>694
どんな由来だったのか教えてちょんまげ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:24:30 ID:/dGkXjRm
>697
新海さんがメールでやり取りしてる人に「花びらの落ちる速度は秒速5センチ」って教えてもらったんだと。
で、それが印象的だったんでその人にその人に内緒で新作のタイトルにしちゃったって話だった
たいしたことなくてスマソ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:31:09 ID:7ivhzjSM
なるほど
由来thx

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:16:42 ID:MJ0mt0zr
1センチメートル四方のティッシュペーパーで
試してみたけど、秒速40cmくらいだった。

いくらなんでも秒速5cmはないだろ・・・

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:23:36 ID:IwvXdXkj
真実かどうかはあまり関係ないよ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:05:31 ID:U24yUJkn
解った。
ただの恋愛ものに見せかけて
重力と大気密度が違うんだ。
つまりSF。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 10:45:28 ID:RZS/7T4d
花びらと雪が落ちる速度は無風状態でも秒速50cm位だとよ
ちゃんと調べてからタイトルにしろよ( ´,_ゝ`)プッ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 10:47:52 ID:OgY2Bsax
花びらと雪じゃ落下速度かなり違うと思うんだが、同じ50cm/secなのか?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 12:25:50 ID:U24yUJkn
子供が言ったんだろ?
間違ってても仕方ない。
俺子供の頃一分間スリープできるとか
百回ループザループできるとか言っちゃったし。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 13:26:24 ID:oty+o5qn
予告の桜の落ちるスピード見る限り、5cm/sじゃないのはわかってると思うよ。
ちゃんと理由があるんだろう。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 13:58:38 ID:nKI3cbBI
>703
いいじゃん
「一緒に居ると時間の経つのが早い」と同じような言い回しなんだろうさ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 14:58:53 ID:RZS/7T4d
>新海さんがメールでやり取りしてる人に「花びらの落ちる速度は秒速5センチ」って教えてもらったんだと。
>で、それが印象的だったんでその人にその人に内緒で新作のタイトルにしちゃったって話だった

これみても「深い意味が」とか「他に理由が」とか思えるって凄いな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 15:22:34 ID:hRHKKDUN
>>706
この5cm/sの理由を「なるほどなー」と思えるような脚本だったら、今回のお話は、いつもとはちょっと違うな!

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 17:18:28 ID:nKI3cbBI
>708
「他に理由」「深い意味」ってのは
ストーリー上何か意味があるんじゃないかって意味だと思うよ
それはやっぱり本編が出ないとわからない訳で

まあ、色々楽しみですねって話だよ
お前楽しみでもないしただケチ付けたいならアンチスレに居ろよ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 17:26:02 ID:Voq8MCZw
>>708
きっかけは些細なことでも、商業作品のタイトルに冠するくらいなんだから
きちんと下調べをして、ちゃんと意味付けをした上で決定した、と考えるのが普通かと
今回も多くのスタッフが集まってる作品だろうし、一人の思い付きだけでは通らんでしょう、多分

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 17:30:52 ID:tv+uOa51
>>698
横から一言正せば内緒にはしてない。
雑誌が出るまでには報告するとか書いてあったな。

秒速5cmってのはたぶん>>710-711みたいな事だろうね
新着情報まだかなー

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 23:13:07 ID:gcpfmJig
今すっごく気になる映画なんだけど
レンタル屋さんに置いてありますか?


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:22:37 ID:/iBRUo+J
ウチの地元にはあった。ツタヤもあるって聞いた。お前さんの近隣は済まんが判らん。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:40:43 ID:d+6Gmm14
宮崎県です。今すごい雨と風で、町まで出る道が崩れちゃって確かめにいけないんですが、
レンタルにあるでしょうか?
無線では商店街ごと風で潰れちゃってるらしいんですが、どなたか僕のかわりにあるかどうか確かめてきてもらえませんか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 02:33:32 ID:77DMrmyR
>>715
お前は、引き籠もりなのか?
災害復旧したら自分で見に行けYO

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 05:38:25 ID:ZjW+eG1d
>715
ツタヤならオンラインでどこの店舗にあるか
調べられるから調べれ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 16:30:49 ID:7L+BpFHs
新海誠のサイン会いく人挙手

ノシ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:36:52 ID:f3J/P8eo
うちの近くのTUTAYA,「ほしのこえ」レンタルしてたから、
「雲のむこう」もあるだろうと思ったのに、置いてなかった・・・
「ほしのこえ」ももう置いてないみたいだし。
この前アニマックスでやってたのも録画失敗したし。
もう散々

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:43:36 ID:8wJSf7ex
脳みそをフル回転して考えたらどうだ
サインなんかもらってどうすんだ?
そんな大会開くより、作品に没頭してくれたほうが数千万倍いいだろ?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:04:42 ID:8AE3e7pP
意味もなくサイン会というのは無いと思うけど。
劇場公開が始まったら、初日だけトークとサイン会のイベントがあると思うよ。
雲の向こうの時はサインを書いて貰ったし、一緒に写真も撮ってもらって嬉しかった。
ちなみに写真を撮ってくれたのは川口さんでした。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:25:59 ID:Jq2N6ZvD
どこであるの?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:28:29 ID:tlI2dh1c
>720
「ほしのこえ」の小説が発売になる時作家と一緒にサイン会でもやるんじゃないの?
今までの小説と漫画でもやってたし
具体的に予定は知らんが

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:33:24 ID:Jq2N6ZvD
>>723
Thanks!

まぁ在っても東京近辺だけだろうなぁ
(´・ω・`)

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 08:07:25 ID:tL/e6pa1
ジュンク堂池袋店
9、29発売のほしのこえ買えば
先着100人に10、8のサイン会の券くれる。
新海誠と加納新太の。
電話予約可で昨日電話したら、80はもう超えてるっぽいかも。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 12:07:27 ID:BDw0FpZf
10月8日(日)14時〜
新海誠さん 加納新太さん サイン会

9月29日発売予定
「ほしのこえ あいのことば〜ほしをこえる」(エンターブレイン)刊行記念
B1コミックフロア

ジュンク堂書店池袋本店にて新刊「ほしのこえ あいのことば〜ほしをこえる」を
お買い上げの先着100名様に、1階サービスカウンターにて整理券を配布致します。
なお、店頭・お電話にて事前予約を承ります。お近くの係員にお申し付けください。
また当日は先着順でのサインとなりますこと、
整理券は定数に達し次第締切とさせて頂きますのでご了承下さい。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:00:51 ID:HRrft2PV
>725 情報トン!でも地方だから逝けない・・・

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:25:56 ID:He/pJ3BV
なんで?交通が寸断されてるの?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:44:20 ID:HRrft2PV
>728
土曜に東京に向かって夜東京のホテルで一泊か
日曜の始発で出発してギリギリ間に合う程度
日曜にサイン会に行くと・・・たぶんもう帰れない
月曜有給取るか・・・・単に遠いのよ

ホテルで一泊して6万円コースか
新幹線だけで5万円コースかw
飛行機でも高いだけで掛かる時間は同じ(空港が遠い)

5センチが公開になったら行くつもりだけどね(^-^)

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:55:51 ID:9qBf1674
mixiでひどいのハケーン
------------------------------------------------------------------------------------------------
ジャパハリネットの新しいアルバム「回帰線」の中に「約束の場所」と「あの雲の向こう」という2曲が入っています。
この時点でパクリ臭い。
さらにジャパハリの「約束の場所」の歌詞の中には、新海氏が書いた「きみのこえ」のイメージテキストと同じようなフレーズがたくさん出てきます。


例えば…


新海氏
「冷たい風にあの日の匂いがする」

ジャパハリ
「あの日の音が聞こえるよ あの日の匂いがするよ」




新海氏
「世界が君を隠してしまったから、きみの顔もかたちも、今ではよく思い出せない」

「きみの声がどんなふうに空気を震わせたか」

「ねえ、きみが世界のどこにいても、どうか、僕の歌がとどきますように」

ジャパハリ
「君が世界のどこにいても 世界が君を隠しても 僕の声が地球の空気を 奮わせ届くように」




新海氏
「きっと僕たちは、これからも互いを失くし続ける」

ジャパハリ
「きっと僕達はこれからも互いを失い続ける」
------------------------------------------------------------------------------------------------------
どう思う?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:05:43 ID:He/pJ3BV
間違いないと思うけど親告罪だからねぇ。
いちおチクッとく?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:58:46 ID:7fozqB6b
よし新海、訴えれば知名度うpのチャンスだぞ!!w

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 22:00:38 ID:c+pvcJ45
それほどオリジナリティーがあるフレーズじゃない気が・・・
まあ一度にたくさんってのはアレだが・・・

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:13:49 ID:IWVgAHNi
とりあえずCD借りてみるか
曲の雰囲気が雲と似てるかも気になるし

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:27:18 ID:kiHgWigN
nyで5mcの音楽がはやくも流れているんだが…謀反だろうか

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:59:36 ID:EzjcH8QH
>735
どんなのが流れてるかしらないが動画から抜いたんじゃね?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 02:12:27 ID:vlMNud7B
>>734
おいおい、ジャパハリに釣られるなよ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 03:06:16 ID:Hp+nVpFo
前にもどこかのバンドがほしのこえをモチーフにした曲を作ってた気が
こっちはきちんと「作品からイメージした」と公言してたけど

…あー、名前思い出せない
確かメンバーの一人が覚せい剤で捕まってた気も…

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 08:15:47 ID:diIEOkrf
岡部さんって近況を知らせる手紙を書くようなキャラ?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 10:26:40 ID:zGQ+QVEp
>>739
以外に几帳面なんだよ。
趣味はお花と編み物だしな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:55:32 ID:8fBZDrPY
ほしのこえ みました。
う、うつくしぃ・・・・・・・
絵じゃなくて、ストーリーでもなくて・・・・
なんつーか、詞だなこりゃ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:28:42 ID:3eZZ7iau
>>741
俺も最近見た
ヒロインがコクピットシーンしかないからか、
言い表せない閉鎖感がプラスされ感じられる・・・

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:34:31 ID:JZp24Vwj
>>713です。
近所のレンタル屋さんにありました!
でも日曜日に検定があるから見るのは日曜の夜になりそうです…

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:41:08 ID:Jo0EfKG7
このごろ社員がうざくてたまらない
ROMってるだけならいいが書き込むなよ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:50:30 ID:HSK0iYnq
ちょっと誉めただけで社員と呼ばれるこんな世の中じゃ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:57:36 ID:8dQupXqn
まあ認定厨ってのは荒らしか既知外だから

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 02:08:21 ID:PL+qWs66
猫とほしのこえ辺りまではいいんだが
雲から同じセリフを同じタイミングで言う奴
が痛いように感じてきたな。
まぁ、そういうのは見てる本人の盛り上がりとかテンションとかで
感じ方が変わるんだろうけどね。
ほしのこえの後に見れば二回目ってことになるし
それもあるのかも。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 03:46:33 ID:S95o5Swa
同じようなことも3回やればギャグになるんだよ!
つまり次回も(ry

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 09:28:54 ID:XcVQkLY3
>>747
俺は雲を先にみてほしのこえと猫を後でみましたが、
orzはしませんでした。
ワンパターンってのはある一線を越えれば繰り返しても受け入れられるのかも。
偉大なるワンパターンとして。
それでも4,5回やればアレだろうけどな。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:26:06 ID:vYAbopuh
「雲のむこう…」しか見てないけど、
科白に関しては矢つ張りなんだかな、な感じだった。
フィーリップ・マーロウ風に言えば、
「自分のことを喋り過ぎるね」というところだろうか。
絵が十分に詩的なのだから、それを全部科白で説明することはないと思う。

あと、物語の筋も個人的には整合性に多少無理があっても全然構わないが、
もうちょっと密度の高い部分があっても良かったんじゃないか。
戦争、恋愛、冒険、オカルト的物理科学と欲を出し過ぎてどうも散漫な感じがした。

何だかんだ言っても、まあ面白かったので「ほしのこえ」も見てみたい。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:41:20 ID:4M2EcdD8
>>745
ポイズン

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:00:42 ID:BW6qUFnY
どっちも、なんだか素直に頭で感動できませんでした。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 02:13:33 ID:Rx7jeCEW
雲〜みた

……結局、これ何がいいたかったの?
さゆりか世界かってそういう話じゃなかったの?
さゆりは目覚めて搭もミサイルで壊してオッケーって……なんじゃそりゃ
安っぽいご都合主義を最後にもってきて台無し

何を伝えたかったのかという点において、ほしの声には及ばないな
尺の長さも無駄

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 02:49:41 ID:KrkRaoyL
塔の位置が摩周湖のあたりから北海道の真ん中に移動してるのは何でだぜ?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 02:54:26 ID:veQNVORa
ほしこえ、くもむこでぐだぐだ言っているやつ
次の作品で新海さんの評価がすべて決まるからそれまで待て

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:37:10 ID:qfrMGrKJ
>>755
>ほしこえ、くもむこでぐだぐだ言っているやつ
>次の作品で新海さんの評価がすべて決まるからそれまで待て

またそれか・・w

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 11:54:39 ID:MPwYL1Ms
やっぱり中身がなくて絵面だけの作品を作ってると
飽きられるのも早いね・・・

新作を発表しても以前のように話題に勢いがない。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 12:00:46 ID:PQj53BB5
なぜシナリオライターを迎え入れないんだろう
自分の雰囲気が壊されるのがいやなのかな
話に深みを持たせると背景なんてある程度のレベルでよくなるのに

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 12:09:57 ID:f18PgMhF
流れをぶった切って。
どこかネットで大場版のほしのこえ売ってるとこないか?
地方だから書店にはあると思えず、Amazonはユーズドのみ。
他のところでも入荷するか微妙だし。絶版?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 12:27:31 ID:0xK0MtWF
>>759
ttp://yaesu-book.jp/netshop/index.cgi
僅少なんであるのかもしれない。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 13:39:19 ID:f18PgMhF
>>760
おぉ!すまん、ありがとう。ちょっと希望を持って注文してみる。
合計金額が1500円になろうとも気にしないぜ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 14:35:04 ID:IewIU50l
「雲のむこう〜」久しぶりに見たんだけどやっぱり意味ワカンネw
結局、北海道の反転した部分って一体どんな状況になってんだ?
影響あるのが地上だけってのがよく分からん…
地上で通常の地域から反転地域に移動すると消滅したりすんのか?

あと、歌がすげーショボイ。まさか南里じゃないよな?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 14:40:18 ID:wE8hFAQg
>>758
シナリオ人に書いてもらった上、背景がある程度のレベルの作品の、
どこに新海誠らしさがあるんだ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 15:43:15 ID:i/lv1/sY
更新まだかー・・・
来月といってもまさか最終日までひっぱいそうな勢いだな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:36:01 ID:2h04qWZN
新海宅のカレンダーはまだ8月

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 19:15:49 ID:pyrEWlbc
>>755
評価なんかどーでもいー
評価、評価言うヤツは男なら小池、女なら仲間が一番とでも言うのか
自分が気に入るかどうかが一番の評点じゃないのか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 19:29:41 ID:00YXi60J
>>766
ほしのこえ 一人で作った(ようやった)
くもむこう  大人数でつくった(作品に戸惑いあり)

最新作 これらをどう活かせるか

明らかな分岐点だろ?

今度のでもいまいちだったら
オレはもうこのスレに行かないし新海さんを見限るよ

各々がよければそれでいいじゃんかって馬鹿な考えは捨てろ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:37:17 ID:0ER3kVO7
俺の場合、ストーリーが良すぎると映像に集中できなくなるから、それはそれで困るw
「雲の〜」くらいのバランスがちょうど良い。ストーリー楽しみたいなら、他の作品みればいいわけだし。

それとできれば、次回作の作監はぜひ雲の原画やってた細田直人さんにお願いしたい。
最低限、原画だけでもお願いしますorz

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:52:58 ID:3/jabK/f
>>767
まあお前が新海氏を見限ろうと>766が評価なんてどうでもいいと思おうと
当の新海氏には何の影響もなく、やりたいようにやるだけだし
どの考え方にも「絶対」はないだろ

俺も新海作品には脚本家、アドバイザーなりが必要と思うよ
その方がより豊かな新海ワールドが見れるだろうし
やっぱり他者とのやり取りってのは与える影響大きい

でもたぶん本人には今の所そういう気はないだろうし
実際過去の作品もほぼ独力である一定の強度を獲得してる訳で
それに期待している俺としては5cmが大きな分岐とは思うが
たぶんダメでもズルズル応援してしまう悪寒w


>>768
細田直人って聞いたことあると思ったら・・・いや何でもない

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 21:01:48 ID:00YXi60J
>>769
あなたはいまでもジブリを見続けるタイプ?

771 :766:2006/09/24(日) 22:04:18 ID:pyrEWlbc
>>767 >>770
とりあえずお前に文章力が無いことだけはわかった
>>766では
お前はその「いまいち」の評価を人任せにするのか?と聞いてるんだよ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 22:35:46 ID:3/jabK/f
>>770
マジレスするとハウルで切った
TV放映された時ネタとして一応見たがな

俺自身「いまいち」と言う評価(考えてみれば雲もハウルもだ)は
見た感想もそうだが、商業的「一般」的口コミ的かつ業界的評価の
影響は受けてないとは言い切れない。が、
その上でこの点がいい、悪いと自分なりに判断しているつもりではある
そして雲では色彩やら台詞やらの「新海節」が秀逸だったから
今作(かつ今後)にも期待しているのよ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 02:14:24 ID:oUL/Vj16
ないものねだりだね〜♪

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 02:52:41 ID:HL7YKzqZ
細田直人はどこの原画を担当してたんだろうなぁ
やっぱり妙な色気があった、夕暮れ廃駅でのサユリの御美足とかだろうか

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 07:39:15 ID:TnPFY3hH
>>774
サユリ関係のカットだけを描きまくった(らしい)。というかこの人がサユリ以外描くわけがないw
スタッフを3班に分けてるけど、原画で全部の班に参加してるのこの人だけだし、’04年は仕事数少なかったと思うから、相当関わってるっぽい。
ラストの飛行機の中のシーンは細田だと思う。スタッフ順からして、この人が一番カットこなしてるな。

個人的には、男キャラも平等に描いてくれる人を呼んでほしいのですがw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 12:11:14 ID:4wryEPPU
雲のむこうの小説を読んだんだが、
あの死んだとも、ただ破局とも読めるセリフはいらないな
書くなら詳細を書いて欲しかった。

ただ、あのEDから破局は鬱になるから死んだってことで脳内保管

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 17:42:56 ID:4l3TqjIB
ttp://www.animate.tv/kakera-musubi/index.php
ちょっ、天門さん参加してるっ
買おうかなぁ…

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 18:47:52 ID:Y0d0CNzv
宣伝乙
その天門は無難すぎて聞く気になれない
天門じゃなくても誰でも書けたような曲

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 23:30:15 ID:pWXdjfDr
新海アニメは音楽に恵まれてるよなあ
これからもずっと新海×天門でいってくれい

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 23:36:32 ID:4POhlOUh
『雲』見た。
背景だけの雰囲気アニメ、とは良く言ったもんだと思う。

あまり語られない大人組のオーバラップは良い感じだが
メガネは主人公と対で(一途にサユリを追ったか
世界を含む新しい女を取ったか)居るんだから、
奴の説得、心変わりはもっと掘り下げて描かないと。

『一途に思い続けても、人の心は変わってしまいました』
ってのがやりたくて、他が随分おざなりになった印象でした。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 23:49:47 ID:1twvvXrQ
三年ぶりに再会したシーンはなかなか良かったんでねーの
二人の成長の差とギクシャクした感じがでてて

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 00:58:05 ID:RIDk4vYr
>>778
天門オンリーのアルバムなら買うんだが
5センチのサントラを待つか・・・
できればシンセじゃなくて生音録音希望

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:42:04 ID:0cirFKqK
>>781
差が綺麗に出てたからこそ、そこを如何に埋めるかは
もっと丁寧にやって欲しかった。

協力関係の前にバイオリン演奏を持ってくる
ってだけでもかなり違っただろうし。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 17:43:01 ID:LX4399We
シナリオに求めるな
絵だけのアニメなんだから

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:02:49 ID:o7o+Z3/f
>>784
「絵だけのアニメ」に執着するアンタも物好きだね

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:04:00 ID:/uJ3mUFQ
本当に絵だけのために見ている
話なんて記憶にも残らないし

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:12:00 ID:o7o+Z3/f
じゃあ口出さないでロムってろよw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:28:40 ID:/uJ3mUFQ
なんでそういう結論になるんだ?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:58:01 ID:o7o+Z3/f
「本当に絵だけのために見ている」なら
シナリオについての話に入ってくることないじゃん
シナリオについて話したい人もいるんだから

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:02:30 ID:/uJ3mUFQ
そうだね

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 23:20:17 ID:mWxZ7lRL
コミックスウェーブのHPででサイン会の告知きたね。
ttp://www.cwfilms.jp/index_hoshi.htm#0926


792 :791:2006/09/26(火) 23:21:45 ID:mWxZ7lRL
うあー、「で」が2回続いてしまった。ゴメソ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 00:19:11 ID:8+wXKOo4
未だに公式では新小説版や新廉価版の告知も無しか…
よっぽど忙しいのかねぇ

それにしても、サイン会は定員100名で>>725の状況なら、
もうとっくの昔に埋まってそうな気も

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 12:44:11 ID:dUQEP6R4
>>793ん、新廉価版の詳細キボン
もしかして雲のDVDが安くなるのか?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:05:55 ID:HqHZoYSB
>>794
>>552-553

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:32:44 ID:HR5z+P5U
西新宿にあるヒロキのアパートって取り壊されたのかね?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 07:26:06 ID:0JqXYMLS
この人は背景と音楽だけのDVDでも出してりゃいいと思うよ。
ほんと最近の薄っぺらなオタクが作った作品って印象。

798 :がったん:2006/09/28(木) 15:47:32 ID:WcBYF/Ur
秒速5cmってほぼ空中停止してるな

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 16:06:42 ID:EO8zsDRC
こういうおたくらしい作品すら最近なくなっているのは残念だな。
萌えブームなんて空っぽな物に飲まれてアニメが無くなってしまった感がある。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 17:36:52 ID:ssuRp6Lr
>>799
なにやら新海作品が空っぽじゃないような言い方だなw

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 17:37:47 ID:x74StGob
>>797

押井守に命令された工作員乙。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 17:48:18 ID:0in+TTBj
なぜ押井・・・

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 18:04:25 ID:ssuRp6Lr
>>802
”野良犬の塒”でうpされた押井の新海に言及する記事が出てから、
押井に敏感に反応する糞信者が増えた。

例えば↓こういう記事書いてるような奴とか。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~p_soul/jchiekojin.htm

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 18:19:59 ID:XqI7kPqM

猫→ほしこえ→くもむこでシナリオのレベルが一向にあがらん

なぜかというと何かの作品のオマージュが強いから
人間はオリジナルの作品なんて決して作ることはできない
けど自分が歩んできた人生だけは他にないたった一つのものだ

これを作品にぶつけられないようならシナリオライターを迎え入れてほすい

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 21:38:14 ID:0in+TTBj
>>803
なるほど、ありがとう

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:53:48 ID:zfOTfRkW
>804
雲のむこうってカナーリ私小説じみてると思うんだが。
猫もほしもそうだけど。
アンタそう思わなかったの?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:15:39 ID:m5Cs7bhJ
シナリオレベルの高い作品って何?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:23:31 ID:0in+TTBj
そりゃ押井だろ!

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:37:58 ID:DtEKjUR9
>>808
この一週間くらいで聞いた中での最高のギャグだな、それはw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:40:08 ID:WaL6VYLY
私小説・映像詩的作品であって、エンターテイメント作品ではないんだよね
たぶんこの人の作風は、作者に余程の人生の変革が無い限り
(結婚して子供が出来るとか)この先ずっと変わらないと思う

でもまぁ一定の需要はあるようだし、これはこれで良いんじゃないでしょうか

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:48:47 ID:zfOTfRkW
映像もよく言われてるように「記憶色の世界」であって、
シナリオも映像もあくまで新海のプライベートの感覚が根源にあるんだよな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:59:46 ID:eMdrmmhX
自分は新海作品は一篇の詩だと思ってるので無問題

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 02:58:17 ID:VpPSpQA5
ひらひら舞いながらだと
5センチくらいになるかなぁ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 03:56:09 ID:c7xk+o6t
>>812
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  痛過ぎだろ
  |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 04:24:00 ID:QPHTYV+h
*ネタバレ
二人の距離が秒速5センチメートルの速さで広がっていくことにかけてるんだよ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:53:04 ID:W48EpIa1
近況報告が更新されてる

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 18:14:27 ID:Eu+8DLrw
第2話「コスモナウト」場面画像追加されたな

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 19:46:59 ID:JJIpq9TQ
絵柄ビミョス

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 20:41:17 ID:og8lWpY+
近況にて
「9月8日以前にいただいたメールを全て失ってしまった」

俺が送ったメールも消滅したか・・・。
デジタルって便利だけど脆いね

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:17:39 ID:q5Pr5AcA
HDD丸ごとバックアップしとけよ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:45:42 ID:GSKlMenA
>>819
陣中見舞いと共にも一回送っとけ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:28:47 ID:WqfLBl3I
>>818
何となくふたつのスピカっぽい絵柄だとオモタ

相変わらず背景の書き込みが狂気の域だ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:20:22 ID:ur+Er5OE
サーフィンとはこれまた作画に負担がかかるものを

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:30:54 ID:GMkjudRM
雲のむこうに比べると目が少し小さくなったかな。素朴な感じの絵柄で俺はわりと好きだ。

声もそれにあわせてリアルめで頼む。雲のむこうのパイロット版みたいな。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:18:07 ID:ScNkx46S
ほしのこえが文化省メディア芸術100選に選ばれました。
http://plaza.bunka.go.jp/hundred/hundred.html

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:32:11 ID:5UCn0W5X
雲のむこう→秒速5cmで絵大分上手くなったな。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 02:26:04 ID:JSzLNFXy
>>825
順位高っ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 08:48:31 ID:nEBY98D/
>>825
ん?ノミネートされただけじゃないのか??

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:07:19 ID:m6mqT3kt
ttp://plaza.bunka.go.jp/hundred/bumon_anime.html
こっちの方が分かり易いとオモ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:01:57 ID:nEBY98D/
>>829
あ、なるほど、画像で掲示しているもんでページ内検索でひっかからないのか・・・・

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:45:09 ID:LdDJ9l+9
24 機動警察パトレイバー2
25 機動戦士Zガンダム
26 ほしのこえ    ←.。゚+.(・∀・)゚+.゚
27 機動警察パトレイバー

銀英伝もハガレン(のシャンバラ)も原作はよかったが
アニメは糞だったぞ。誰だ入れたヲタは
涼宮ハルヒはまあ今人気あるみたいだから
入ってるが10年後には無いと思うぞ
ケロロ、かみちゅ、勇者シリーズ、侍7は知らん

あとはまあ妥当かなー

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:47:19 ID:LdDJ9l+9
>>831
年代別の2000年代だと9位なのね>ほしこえ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:53:07 ID:LdDJ9l+9
文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケート日本のメディア芸術100選
てのは「アート」「アニメ」「漫画」「エンターテイメント」の4部門の上位25位までを指すらしい

つまり・・・26位のほしは100選には入ってないと
104選なら入ってたw なんかおしいーーー

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:45:43 ID:dA/Fa3lV
その微妙さが新海テイスト

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:55:40 ID:ymBN7yVU
>>834
実は同じことを思ったw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:30:12 ID:uJKkdR1P
公式と近況見てきた

いやー9月中に更新されてほっとしたわw
しかも雪国を見せといていきなり南国が舞台になってるし
明太組にとっては青森とか遠すぎだが九州なら巡礼可能だ(島だけどw)

にしても1Tのデータが吹っ飛ぶとは新海氏カワイソス
メディア芸術100選のお祝いも兼ねて陣中見舞い出してみようかな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 03:35:10 ID:lxCeuUrd
更新が九月中ギリギリだったのは、クラッシュによる精神的ダメージだったのだろうか…

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 07:26:57 ID:QX+USfXN
いい絵かくなあ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 19:59:58 ID:mD7pFeHV
3作だってなら1作でもいいから音声無し作ってくらはい
新海さんの絵と天門さんの音楽の作品をみたい

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:21:38 ID:zcKRu74N
イラネ

841 :ホログラフ ◆KQBBFVJF06 :2006/10/01(日) 21:48:24 ID:eBmbWNsQ
ヤフオクの新海のサイン入りフィルム&台本が石原さとみのサイン入りTシャツより安いって
なんかねwww

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:18:19 ID:Q2GVUvU9
>>841
いやあああああ!知らなかった!欲しかった!
安いつーから何かと思ったらそれでも49,500 円 たけえ!
>>http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c132577851

石原さとみのサイン入りTシャツ
>>http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c123794922?u=akai47hane

一度着たヤツかと思ったが・・・ただのサイン入りで6万オーバーかあ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:13:55 ID:KpDJvkLQ
声優決まった?
またドル声優か?
聞きづらいし下手だから勘弁してくれよ
そんなに俳優がいいならフルキャストで使用しろ
脇役とかでプロ声優使われると下手さが目立って違和感ありまくりだ

1作でもいいから声なしにしてほしいな
真価が発揮するとおもう

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:53:36 ID:cExM4YBY
あいのことば/ほしをこえる 読了

うーん、良くも悪くも原作に忠実やね
雲のむこうは原作の前後にあたる時間軸も描き、
本編内の描写も非常に上手く膨らませていたので、
それと比べるとちょっと喰い足りない感じかなぁ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 20:16:03 ID:O+0CBEye
>>844
原作より後の話もある?
漫画版はもうちょっと後まであったけど

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:36:09 ID:ZptRHu1H
買ってオチだけ読んだ。
内容はノボルとミカコの別々の視点で進んでいって、それぞれの答えを見つける。
あのあと二人がどうなったかは書いてない。
感想としては、これで良かったんじゃないかと。
あの後の再開でも書かれたら凡作以下になっちまう。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:20:56 ID:a4aGfen8
いや、加納のほしのこえは単にオチが書けなかったからあれで誤魔化しただけだろ・・・。
雲のむこうではあんなにエピローグを付け足しながらもサユリの人格を崩しちゃったから、
ほしのこえで二の舞になるのが怖くてオチを描けなかったんだと勝手に思ってた。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:49:55 ID:ZptRHu1H
「雲」と違って「ほし」は原作にもオチはないし、
それぞれの成長と答えが見つかったんだから、
あの後のことは読者の想像に委ねて良かったとオレは思う。
そもそも、加納版「雲」のエピローグも余計だと思ったし。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 16:32:28 ID:kLId9RmZ
>>848
雲の〜に関して言えば
DVDのブックレットの最後に主題歌の原文が載ってるから一回見てみるといい。

同じページに新海さんの説明も載ってるが
映画のエンディングから冒頭のヒロキに繋がるように歌詞を考えたと書いてあるし
それを参考にしたと思えば全くのオリジナルエピローグでもない。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:34:09 ID:99cM32U5
三部作らしいけど
音声がないやつもあるのかな?
一つだけは新海さんの絵+効果音+天問さんので新海ワールドに浸りたいなあ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:35:20 ID:r6YIgqt/
しつけー

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 20:39:14 ID:2Y7QCXVf
同じ要望を数10レス置きに延々と書かれても

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:50:58 ID:fsJUTkGw
同じことを何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も言うのは病気だと思う

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:08:52 ID:c0rcSvvB
>849
知ってるけど、別に書く必要ないなと思っただけ。加納版の方ね。
結末自体に特に不満はない。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 15:56:21 ID:YFL8c/pV
秒速のシナリオ担当って公開されたっけ?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:02:03 ID:RLlnZauF
公開されないってことは新海に決まっているだろ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 20:23:25 ID:/79rpITO
新海さんの作業場って新宿の辺りにあるの?
やっぱり新宿近辺が利便性がいいのかなぁ・・・

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 23:15:25 ID:4/cKLZqU
>>857
新宿じゃなくてもうちょっと郊外(ちょっとだけ)と思ったけど
日記でだいたいどの辺りとか言及してたっけ?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:16:41 ID:PF3lFmj5
武蔵浦和に居たらしいのは書いてあったけど
スタッフが集まるにつれ利便性を求めて引っ越したとか。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:06:01 ID:FTzMECOV
[チャリティー]石原さとみさん直筆サイン入赤い羽根Tシャツ 77,000 円
[チャリティー]新海誠監督サイン入り予告編フィルム&台本 103,000 円

新海の勝利w


ちなみに先月のチャリティーランキング
[チャリティー]斉藤和巳選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 857,100 円
[チャリティー]松中信彦選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 531,000 円
[チャリティー]川崎宗則選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 521,000 円
[チャリティー]柴原洋選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 256,000 円
[チャリティー]石原さとみさんサイン&コメント入り『ミニ黒板』 252,000 円
[チャリティー]ズレータ選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 244,000 円
[チャリティー]大村直之選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 160,000 円
[チャリティー]山崎勝己選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 137,000 円
[チャリティー]森本学選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 102,000 円
[チャリティー]辻武史選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 101,000 円
[チャリティー]斉藤秀光選手サイン入り「鷹の祭典」ユニフォーム 100,000 円
これ以下があと60件以上

861 :ホログラフ ◆KQBBFVJF06 :2006/10/07(土) 03:18:50 ID:IHOJmOxp
>>860
新海10万いったかー
しかし野球選手の値段は異常だなw

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 06:07:14 ID:KAWuPTVF
>>860
すげぇ…

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 07:03:26 ID:3NZW1Gc3
なんだ!>>842以外にもまだあったのか orz
しかし10万・・・うーん

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 07:05:49 ID:3fWug5En
なんでフィルムがあるんだ???
つーかそういう募金行動って見ていると腹が立つのはおれぐらいなんだろうなあ
どこに金がいくのやら

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 12:56:02 ID:3NZW1Gc3
>>864
劇場で使ったヤツが残ってたんじゃない?
前に予約特典かなんかに使われた5コマずつに切られたフイルムも
元は海外用の英語版かなんかのフイルムとかなんとか・・・(うろ覚え)
実写だけど某お金大好き監督は5コマずつ切って1つ500円で
売ってるけどね(2つ買いました orz)

> 10月10日〜10月16日予定
>  サイン入り作品原画「雲のむこう、約束の場所」サイン入りアフレコ台本
> 10月20日〜10月27日予定
>  サイン入り小説版「雲のむこう、約束の場所」「雲のむこう、約束の場所」サイン入りアフレコ台本
> 11月1日〜11月8日予定
>  サイン入り作品原画「雲のむこう、約束の場所」サイン入りアフレコ台本

原画と言われても↑・・・w プリントアウトするのかなあ?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 13:28:00 ID:6nVm6mIp
>>865
一回で終わりじゃなかったのか
どれが欲しいかと言われれば、やっぱりフィルムかなぁ
さすがに10万出してまで欲しいとは思わんが


ほのかに香る新海臭
ttp://www.youtube.com/watch?v=_Z_rctU283g&mode=related&search=
ttp://www.youtube.com/watch?v=csP3eMBzJrI&mode=related&search=
ノスタルジックな田舎描写エロゲ風味のテンプレと言えばそれまでですが!

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 13:56:47 ID:1eRmzt9f
>>866
>ほのかに香る新海臭
主人公の設定やらEDやら何となくか(ryを思い出した
(あの最後はいまだにトラウマだわw)
残念ながらこっちじゃ見れない作品だ

ついでに、新海氏がこういうガンガン系の原作付やったらどうなるか
と妄想したが、設定もキャラも強すぎて合わなさそうだ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 15:47:46 ID:FTzMECOV
>>865
何を言ってるんだ?生原画にサインするだけだろ。
まさか原画もパソコンで描いてるとか思ってないよなw

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 18:12:42 ID:3NZW1Gc3
>>868
いや、そう思ってたが・・・原画って何。絵コンテとは別物だよね
新海さんは絵コンテをスキャナーで取り込んだ後は全部PCじゃなかったっけ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:49:17 ID:FTzMECOV
>>869
原画は新海は描いてない。アニメーターがやってる。
どうやるかっていうと、紙に鉛筆で書く。このサイトがわかりやすい。
ttp://www.ghibli.jp/ged_01/30special/000594.html#more

パソコンでは非効率な作業で、原画をパソコンでやってる会社は存在しない。
これは原画作業風景→ttp://www.youtube.com/watch?v=nW7VP0GNhag

君が言ってるのは「コンテ撮」。TVシリーズでは、アフレコで使われるもの。
劇場作品ではふつうやらない。ちなみに下の映像は、「原撮」と「動撮」
ttp://www.youtube.com/watch?v=vzLqzPkALJc


おそらく出品されるであろう物は、↓みたいな原画を清書したものにサインをしたものだと思う。
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e59787290

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 20:43:34 ID:KlEFjQta
>865 フィルムについては
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/colum.html
ここの2005/01/30の日記参照



872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:10:33 ID:3NZW1Gc3
>>870
マジレスどうも。こんなに丁寧に返事してもらえるとは・・・

>新海さんは絵コンテをスキャナーで取り込んだ後は全部PCじゃなかったっけ

つことで、これは「たぶん正解」という見解で一致したということで。
それをふまえて・・・「新海さんの出す原画」ってなんでしょうね?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:26:41 ID:p4KsdNx1
あしたサイン会だがまだ参加できるんだろうか?
そんなに高く売れるんだったらサインもらってこようかな…
いやさすがに実際には売らないけどw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 22:17:29 ID:Z6dLlttD
最後に一行言い訳しておけばいいってもんじゃない

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:14:44 ID:cLQHyUDb
>>873
うは、サインてそんなに儲かるのか。
まだ平気そうなら明日は暇だし池袋に行ってみよ(まあ、無職だからいつでも暇なんだけどw)

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 01:05:26 ID:RyhsL27j
参加者の名前聞いて、サインといっしょに書くんじゃないの?
そうなれば価値激減

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 01:08:30 ID:OoK/c4NA
ついでに、今回はフィルムのように
あまり一般人が手にする機会の無いものにサインをしたから
値がついたとか、そういうのじゃないの?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 02:46:50 ID:IJi7DchF
>>876
そう。一緒にイパーン人の名前で「○○さん江」とかって書いてあると価値ゼロ。
だから転売防止のために、サイン会なんかでは当人の名前を聞いて、一緒に書き込むんだよ。
本来、サインてのは貰った本人だけ嬉しいってものだから、それが当たり前なのだが……。
そして、抽選で誰に当たるかわかんないような、一般名の入ってないのがレアで高価格。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 09:30:09 ID:n4ZC/fY3
あ、じゃあさ、上様でかいてもらったら?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:35:38 ID:eIHWQ9Jc
買う人がいるかが問題
お前らそんなの欲しいか?
俺はヲタだがただサインなんて欲しくないぞ
自分か会ってもらうから意味があると言うか

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 15:42:48 ID:99LbleJf
例えば夏の空とか
http://ihit.cocolog-nifty.com/./nyumon/images/P8215583.JPG
冷たい雨とか
http://baja.de-blog.jp/bj/images/DSCN1733.jpg
秋の風の匂いとか
http://www.honya.co.jp/contents/yuge/wp-content/447S9492.jpg
傘に当たる雨の音とか
http://www.kippo.or.jp/culture/water/bless/img/bl_03_b.jpg
春の土の柔らかさとか
http://cootomdk.sakura.ne.jp/ooinuno/ooinuno.jpg

それから
放課後のヒンヤリとした空気とか
http://homepage1.nifty.com/CXE06233/dscn0015e.jpg
黒板消しの匂いとか・・・
夜中のトラックの遠い音とか
http://image.blog.livedoor.jp/tuukouninn/imgs/6/c/6c8bac3c.JPG
夕立のアスファルトの匂いとか
http://www.k2.dion.ne.jp/~isagawa/LOVELOG_IMG/200504265337f11b.jpg


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 18:12:08 ID:g/kEkyZ3
>>881
力作!!!
特に「放課後のひんやりした・・・」はGJ!なんかぐっときた
難を言うとしたら「傘にあたる・・・」は梅雨っぽいイメージだったらなー

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 21:04:15 ID:Mo9aKRqx
>>881
GJ
壁紙サイズで欲しいな


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 21:50:10 ID:DVWc0U0O
この人かわいそうだなあ
そのうち抜かれちゃうんだろうなあ
ttp://www.google.co.jp/search?q=5cm&start=0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox&rls=org.mozilla:ja:official

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:08:36 ID:g/kEkyZ3
884は「5cm」をグーぐるで検索したもの
見る意味なし

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:50:57 ID:FpVBqe6V
自分で撮った写真ならまだしも
直リン+他人の画像を評価するなんてなに考えてんだ?

出来心でやったなら、迷惑を考えてやれよあほ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:39:53 ID:4B8hHOUO
新海の作った背景の壁紙欲しい
どこかにないものか

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:00:39 ID:xs3cf88r
>>887
簡単にみつかったので、Yahooの5センチメートルの公式サイトの壁紙集。
ttp://5cm.yahoo.co.jp/download/index.html

あと雲むこの特典BOXについてるみたい。
ttp://www.cwfilms.jp/kumo/index.htm#shouhin



889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:07:53 ID:pbmaxXbW
ttp://www.youtube.com/watch?v=3lBiU-kSkaE&eurl=
これって新海?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:09:33 ID:+rISODoX
ファルコムだしそうじゃない?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:24:22 ID:HlZY9Jju
ファルコムでの新海ムビ゙は、YsTUが最後のはずだから、>>889のは違うね
確認してないけど、スタッフロールでもそうなってると思う
その後のファルコムOPは弟子(というか当時一緒に作ってたスタッフ?)の作品だろうね
これもスタッフロールをチェックすれば分かると思うので、暇な人よろしく

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:31:58 ID:4ljotZEv
>>891であってる

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:50:50 ID:4B8hHOUO
>>888
うおーサンクス
早速使わせてもらうよ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:03:47 ID:bZ6MkIS5
あれ増えてる
いつのまぬ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:04:37 ID:xQziRvlX
はっ
俺の好きな英伝6と新海にそんな繋がりが・・・

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:43:14 ID:NtVx8+QQ
「ほしのこえ」見た。
かなり「トップをねらえ!」なのは既出?


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 03:14:14 ID:7fVZ6wFS
詳しく聞こうじゃないか

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 07:20:27 ID:ttVp2UcB
>>886
ひがみにしか聞こえない

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 07:40:36 ID:gIbt/cSX
自作自演乙

900 :896:2006/10/10(火) 09:39:17 ID:NkiHU6Ul
>>897
見てみりゃわかると思うが。

・惑星探査任務中の艦隊が謎の地球外生命体に襲われて全滅
・その地球外生命体に対抗すべく選抜隊が組まれ、高校生の主人公が編入される
・で、超・亜光速航行による時間の遅れが物語のネックになる
・あと演出とか全体的な縮尺比とか(ハイパードライヴに入る様子、敵戦艦級生物の特攻する様子、艦隊の行動範囲、各機体固体のサイズ etc)、

別に似てるから悪いとかそういうことが言いたいわけじゃないが、
古い方に比べて新しい方の勝っているところが画の美しさだけってのにガッカリしたのも事実。
勿論それを殆ど一人で作ったんだからそりゃすごいと思うけれど。

個人的にはもっと尺が短かくても良いし、画が汚なくても良いから、
新しい「見せ方」をして欲しかった。
良くも悪くもこのひとはこういう絵が画きたいだけなんだろうな、と。
深刻な話を登場人物達の深刻なセリフで説明してしまうのが一番ガックリくる。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 12:20:14 ID:89QIdSl7
本当に詳しく書かれてしまった!

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 16:22:00 ID:AQ4NO3wr
まー、初見で細かに考察してくれる人が
未だに定期的に出てくるのは、結構良いことではないでしょーか、うん

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:38:47 ID:uWViTWvW
そもそも、トップがSFの元祖みたいに思ってる世代は、もっと勉強汁ってレスは過去に既出しまくりだよな。
ありゃ元ネタをわかってる人が見るから面白いアニメだったのに。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:44:42 ID:k5KjLK8P
俺も最近見たんだけど・・・

「このアニメを一言で」と言われたら
「トップをねらえ(ダイジェスト版)」しか思い浮かばねぇ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:12:18 ID:l7TyeLo0
>>891-892
もっと詳しく言うと新海と「空の奇跡」を作った人は
同時期にファルコムに在籍したことはないので
(新海が辞めた後に入社してる)
師匠にあたる人が同じか、孫弟子かじゃないかと予測

906 :896:2006/10/10(火) 19:01:13 ID:mN6dwsKq
>>903
喧嘩売りたいわけじゃないが、こんなことで「勉強」とか言わないでもらいたい。
この手の知識を溜め込んで年食ってることは、自慢の種にできる程立派なことじゃないよ。

「トップ」は、いろんなところから引っ張ってきたパロディをまとめて、
それでも一つの物語として一貫したプロットと世界を創り、最後の大団円まで持っていった所がすごかった。
タイトルになってる古典アニメ、「日本海会戦」や「ウルトラQ」のパロディから、
最新と一昔前のをごた混ぜにした物理学まで。
そのごった煮をリアルだと思わせ、感動させたのは凄いことだ。

おれがグチグチ文句を言いたくなるのは、
この「ほしのこえ」が、そうやって出来上がった前例から上澄みだけ持ってきた、
つまらない「パロディ」みたいに思えるからだ。個人芸ってだけの改悪品じゃないか、と。
個人でどこまで技術を発揮できるかっていうフィルムだからそれは良いんだけど、
「雲のむこう」でも同じようなことやってるとこみると、
ずっとこの路線で行くつもり見たいでちょっと残念だ。

せっかく絵に詩情があるんだから、
脚本は別の人に任せてもっとドライなものにするべきなんじゃないかな。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:02:04 ID:gIbt/cSX
シナリオライターを迎えてほすい

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:30:01 ID:9N6Kdm9h
聞き飽きたことしか言わないようなので
アンチスレへ

新海誠アンチスレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1135696174/

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:36:56 ID:zxiEsCFk
>>906
グチグチ文句をいってるところってさんざん既出だからさ。本人のインタビューでも説明済みだし。。
君みたいな人を釣るために意図的に仕込んだ記号を突っついても、恥ずかしいだけ。

もっと違う視点から突っ込んであげて。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:43:23 ID:l7TyeLo0
>>906
>>903の言いたいことは「もっと勉強汁」じゃないとおもうよ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:46:04 ID:gIbt/cSX
ここにはリア社員がマジでいるからうざい

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:47:18 ID:9N6Kdm9h
社員だったら精神衛生上こんなスレ見ないと思うがw

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:58:24 ID:zxiEsCFk
漏れも関係者だったら間違いなく見ないな。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 20:06:23 ID:SoJK22Td
関係ないが、時をかける少女みたいなのが結構受けてたのは意外だった。
秒速5センチメートルも最初はどうかと思ったが受け入れられて話題になりそうだな。なんだかんだでインパクトは凄そうだし。

>>906
雲のむこうはほしのこえの作り直しじゃないだろうか。無難てことで。
設定のSFも全て過去のSFへのオマージュの塊のようにも思える。

915 :906:2006/10/10(火) 21:17:37 ID:S8Tv++t+
ははは、釣られちゃったんか。そりゃしょうがない。
けどこっちの言い分を言わせてもらえば、
聞き飽きたことをまた聞きたくないんだったら釣りなんてしなきゃよかろうと思う。
こちとらハズカシイ思いをした上に、なんで申し訳ない思いまでしなきゃならんのだ?

ついでだから懲りずにもうひとつ既出の文句を言わせてもらえば、村上春樹の影響も受けてるらしいが、
俗に「村上節」と悪い意味で言われる部分だけしか影響らしいものが見えん。
あのひとの良いところはソリッドなユーモアと、ドライなセンチメントなんだろうに。
村上春樹の影響受けるんなら、たとえばレイモンド・チャンドラーのマネとかしてみて欲しい。
あとカート・ヴォネガット・jrとか。

>>914
「雲のむこう」はあのベタな題材(白い飛行機と青い空)が結構好きなだけに、
個人的には、ちょうどあれの「ネガ」を創ってほしかった。

モノローグじゃなくて、物語に関係のない科白に力瘤を入れる。
戦争とか塔にまつわる部分は徹底的に謎のまま。
最後は気持良く笑っておわりで、フィルムの一番初めと最後のセリフは入れない。
何かを「失なう」なんて科白は安手のポップソングにまかせときゃいい。
消化不良になるくらいなら尚更だ。

「時をかける少女」がそこそこ受けてるのは、こういうことを考えてる人間が結構いるからじゃないかな。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:45:13 ID:xs3cf88r
>>891
>>905
なんかすごいくわしい人達がいるw

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 22:03:39 ID:kxun/Nc9
いい加減作品ごとにスレ分割しようぜ
スレが新しくなるたびに同じ話繰り返してるだけやん

918 :905:2006/10/10(火) 22:58:44 ID:l7TyeLo0
>>916
前にこのスレで「空の軌跡」が話題になった時に
弟子なんだろうか?と思って美術担当が誰なのか調べたことがある

インタビューのページがあったのでその生年月日や略歴をみたら
新海さんが会社やめた頃は年齢的にまだ学生さんだったみたい。そんだけ。
(100%の確証は無いよ。もしかしたら中卒・高卒かもしれないし>無いと思うけど)

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:03:09 ID:l7TyeLo0
>>917
新作スレはあるよ
>【060710:アニメ】新海誠新作映画「秒速5センチメートル」 公式サイトオープン@アニメ漫画速報
>>http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1152497138/l50

しかし早くて2年〜に1作の監督なんだから分割してもそれぞれで同じ話するだけだと思うよ
俺はこれでいいけど(ガイシュツでも構わないし)

>>915
いやつられたんじゃなくて激しく「ガイシュツ」なだけ。2002年の作品だもん

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:14:26 ID:kxun/Nc9
もう「ガイシュツ」ネタだけなんだよなー
しかも、誰もまともに相手してねーし

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:33:33 ID:/InG3GX0
>>915
別に気にする事はないよ。
みんな初見で同じ感想を持ったんだ。
あなたももっと早く見てたら、同じ話題で盛り上がれたのにね。

ただ既出?と思ったんだったら過去レスも見とくべきだったね。
このスレでも何度か同じ意見が出てるよ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:52:04 ID:zoHz4NY9
スレについては新作が公開されてから、また考えたらいいんでなかろーか。
どうせ話題もないし。
それにほしのこえは来年になったら懐アニ板行きだしな。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:01:13 ID:I3WiqrW5
>>906>>915
あえて言うけど、それは「アニメ」的には正しいが「新海」的には正しくない
なぜなら考え方・経歴・目指してるもの全てが違うから。
残念ながら新海氏は(少なくとも現時点では、てか永遠に?)
アニメ監督じゃなくて映像作家であり、それに対して
幾度となく「勿体無いなー」という既出意見が繰り返されてきたわけで。
まあ「ほしのこえ」のために初めてガンダムみるような人ですから。

ついでに俺は見れないが貼っとく
ttp://www.nhk.or.jp/bs/bsanime/

10月27日(金) 後11:00〜0:40  BShi
茄子 アンダルシアの夏/カクレンボ/ほしのこえ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:04:43 ID:zoHz4NY9
そういう意味不明の擁護は止めてほしいなーと思う

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:12:54 ID:I3WiqrW5
ん、俺か?
そういう意味不明な一行レスも止めてほしいなーと思うがどうよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:18:45 ID:zoHz4NY9
「新海」的とか、アニメ監督じゃなくて映像作家とか、
そういうわけわからんことじゃなくて、
きちんと作品を論じてもらいたいもんだわ。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:28:32 ID:P7GkByiW
>>923
実写にすら興味の無い新海が映像作家なわけないだろがw

笑わせんな

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:32:10 ID:I3WiqrW5
俺の言いたいのは、「アニメ作品」として見るなら>906なんか正論だと思うけど
新海氏はそういうのは目指してないってこと。
(具体的にと言われれば、そこまでの言説を俺は
持ってないがスレ汚しを承知で書くべきか?)

「面白い」作品てのは人それぞれだろうけど、インタビューなど読む限り
俗に「良作」とされるアニメ作品とは明らかに新海氏の方向性は違うから
言ってしまえば無いものねだりだと思っているの。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:32:57 ID:I3WiqrW5
>927
そうだね(嘲

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 02:24:27 ID:zoHz4NY9
作家性を保つことと、作品の完成度を上げることは両立するわけで。
ほしのこえはアマチュア感覚で作った、ただそれだけ。

もはや今の新海の知名度と作っている規模からいって、アマチュア感覚では許されないポジションなんだよな。
べつに今の新海がアマチュア感覚で作っているとは言わないけど。
俺としては「映画」として10年20年残る作品を作ってもらいたいものだが。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 03:20:22 ID:XbUcn1gU
作家性と作品完成度の両立は可能だけど、
限られたリソースの中でどちらを取るのかという選択を迫られたら、
迷わず作家性を取るのが新海誠って人なのよね

まぁ作家性なんて大仰な言葉を使うまでもなく、
ただシンプルに自分の表現したいことを描いてるだけだろうけど

映像が他者にどう評価されるのかなんて、実際の所は二の次な人なのかもね

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 03:45:51 ID:WHDl/o6v
サイン会でのファンへの対応には、プロ精神を感じた

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 05:20:39 ID:vORvwev1
>>932
を、どうでした
カンタンなレポでもしてもらえるとありがたス

934 :915:2006/10/11(水) 08:34:46 ID:PQObxROI
>>921 >>923 御親切にフォローをどうも。
本人のインタビューってのを見てないのでなんとも言えないけど、
少し議論させてほしい。

これだって散々既出だろうが、俺が一番おかしいと思うのは「映像作家」と言うなら、
どうして全部科白で説明してしまうのか、ということだ。

たとえば、物語で謎のまま残されてる部分が、
製作者側にとっても謎のままである、ということはあっても全然構わないが、
それよりも、製作者が突き詰めた設定を全て物語中で説明してるというのが、
物語の背景を薄っぺらくしている。
ようするに製作側がこれだけガンパリマシタっていうのを
登場人物の口から説明しちゃってるわけで、それだけに設定のほころびも目に付きやすい。
それらがケレンみタップリなモノローグと相俟って映像をむしろ台無しにしてる。

モノローグの典型は「ほしのこえ」の終盤で
「放課後の冷たい感じとか…云々」という科白がでてくるけど、
あれなんか本当に全然要らないと思う。
あの科白が必要なら、学校とか、バス停のカットが要らなくなる。
ただ、そうすると単に出来の悪い言語表現になってしまう。

作品の完成度というのが出てるけど、このひとが「映像作家」だと言うなら
この場合なにかが欠けてるんじゃなくて、無駄が多すぎるというのが俺の感想。
極端な話4,5分のPVかなんかにすればすごく良くなるものを、
無理して尺を伸ばして科白を入れちゃった感じ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 10:43:45 ID:93BOBqeu
そりゃ元々文学畑出身で、はじめに言葉ありきで作っているからでしょ。
あえて積極的に評価すれば、「映像と一緒なら情感が増す」とか。
「映像作家」云々も他に呼び方がなかったからそう呼んでるだけで、大して意味はない。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 11:51:52 ID:RYiIhikb
>>915長文連打、熱いなぁ…

ただ、「感想を語る」のではなく「議論をする」つもりなら、
今もネットで見られるインタビュー記事や「ほしのこえを聴け」あたりは
最低限目を通してからネタを振って欲しい

4年間繰り返されてきた議論を、今更中途半端な知識で
掘り返されてもなぁ、というのが正直な所

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 16:37:54 ID:+ueAzzyD
>>934
>極端な話4,5分のPVかなんかにすれば

新海がもっとも得意としていることの一つが、まさにPVというべきゲームのOP等の短時間ムービー
ほしや雲に比べて、批判や不評は圧倒的に少ないぞ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 17:50:10 ID:QT7MDmrq
>>937
そんな無茶な。あたりまえだろう。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:02:39 ID:0H3eB6dp

新海氏に限っては面白さが下記のようになる

プロモ>>超えられない壁>>本編

つまり構成力がないということですかね
世界観、キャラクタは悪くないんだけど構成がいまいち

映画とかあんまり見ないのかな?
洋画は9割がある前提に作られるし
そういうことに気づいていなそう

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:24:43 ID:iX6zx3es
映画なんてやらずに
ちょびちょび短いの作ればいいのにね

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:39:50 ID:zh/Mczxf
だから今回のは短編なんだろ??

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 02:53:52 ID:RNXaUV88
彼女と彼女の猫(短編)→
ほしのこえ(中編・OVA)→
雲のむこう、約束の場所(長編・劇場映画)→
秒速5センチメートル(短編集)

と、毎回形式を変えてるんだよね

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 03:31:58 ID:tG9e06Zl
意図したわけじゃないダロ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:28:33 ID:PYvCYWTI
>>936
うん、少なくともにわかファンが持ち出す話題だよな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:32:13 ID:cBzf9Yiz
>>942
毎回ってあんた馬鹿ですか?

短編→中編→長編は実力がついてきたからやったんだろ
けどそうなると水増しアニメになるので今回は短編に戻しただけだろ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:26:07 ID:PDB4RYiy
もう新海にはこれ以上の成長力はないってことでFAだな。
ファン層はもうあとは信者がついていくだけになりそう。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:29:03 ID:702kXZeY
まだ競う相手が出てきてない

948 :936:2006/10/12(木) 20:37:55 ID:tEMJeDjK
>>936 >>944
申し訳ないけれど確かに中途半端な知識の俄ファンだよ。
けど小説や歴史、メディア全般における"narrativity"ということに関しては、多少覚えがある。

公開されてるインタビューを見てみたが、目から鱗が落ちるような点は別になかった。
画像技術とパイオニア性、バイタリティという点ではもの凄く尊敬に値するけれど、
こと「物語る」技術に関しては、蓄積も刷新性も全然ないというのが残念だ思う。
下手とか言うより言葉の歴史と膨大な遺産に対する謙虚さが足りないんだ。
インタビューの中で
「村上春樹の言葉の使い方が好きで、作品の中にも反映されてると思う」
という発言があったが、これを見てもこの人がいかに村上春樹「以外」を知らないかがよくわかる。
「トップ」の話でもそうだけど、こういうアニメだの文学だのに関する備蓄が
映像技術に関して持っているそれに比してあまりにも質素なために、
本人の気が付かないところで「文学」としてはもちろん、「アニメ」としても特に出来が良いとは言えない焼き直しみたいになっちゃってる。
ユーモアと誠意のないパロディって言い方をすれば、どんな代物か見当が付こうってもんだ。
文学畑出身なんてトンデモナイ。


949 :936:2006/10/12(木) 20:40:18 ID:tEMJeDjK
俺だって大概の人と同じように最初にあの画を見て、ずっと楽しみにしてて
この間やっと二つ立て続けに見たんだよ。
そのときのガッカリしたことといったら、まぁなかった。
前評判で多少は覚悟してたものの、腹の立つやら、くやしいやら。
宝くじで一等の前後の番号だけ持ってて、組違いだったって感じだ。

俺が同じような文句をだらだら書いてるのも大概の人と同じ理由で、
このモヤモヤがどうにも腹に据えかねるからだ。

>>946 みたいに、木で鼻を括ったような言い方して割切れるんならまだ良い。
ほんのちょっと目先を変えてみれば、ずっと良いものが出来るはずだっていうモヤモヤはどうにもやり切れない。

議論なんて言ったのは確かに悪かった。
俺は議論なんてしたくない。ただ単にひたすら文句が言いたいだけだ。
既出とか、そんなもんはもうカンケーない。
シオランの科白を借りれば、
「そんなことは解っている。しかし、解っていることが何の役に立つ?」ってことだ。

しかし目を煩わせて悪かったとは思ってる。
長文はこれで屹度止すから勘弁してやってくれ。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:39:09 ID:fKsAAbN3
>>947
結局んところは、これが一番の問題かもな。
漫画とか小説とかなら比較対照があるかもしれんけど、
個人製作アニメの場合は比較対照そのものが無い。
TVアニメと比較すると、目指すモノが違うとしか思わんしな。


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:45:26 ID:3fbqvhxO
新海はもう個人製作じゃねーだろ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:00:07 ID:JKVszOYz
きれいな背景とよい音楽と演出でよさげな雰囲気を出してくれればそれでいいや

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:32:25 ID:WK5atgOI
>>952
散々既出

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:44:22 ID:702kXZeY
もしシナリオライターを入れるなら佐藤大か
どっちかが死ぬしかないだろうけどな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:54:11 ID:j9S7xy3S
既出な話題ばかりでスレがグダグダだな
だから次スレいらねーっつったのに

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:55:14 ID:lNiuam/R
ばーか

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:10:06 ID:QfinEQV3
やっぱ個人製作のときから今までやってることがほとんど変わらないから
話題がループするんだろうな。なんかこう、新しい試みみたいなことを
すれば「大丈夫か?ハラハラ、ワクワク」みたいな流れにもなるんだろう
けどな。富野みたいに基地外発言でネタを提供してくれるわけでもなし。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:18:20 ID:C3/USqHP
>>955
既出な話題ばかりになるのは
新規の視聴者層が増えてるってことだから、割と健全なことだと思うけど

本当にネタ切れなら、どんどんレスが付かなくなって
スレが自然消滅するだけのこと

そう、それこそ他の個人映像作家スレのように…ウウッ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:51:29 ID:9oKPlfkB
新作の今までに公開された画像を見て「変に萌え萌えだったらどうしよう」と
ちょっと不安になってる俺が来ましたよ。雲はまだ許容範囲だったけど。
それこそ「はるのあしおと」みたいな映画だったらもうダメだ orz

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:59:51 ID:8BPKTu78
>>933
遅レスすまん
↓に軽く流れを書いてみた

流れとしては、
1.アンケート記入&サインといっしょに書いてもらう名前書き
2.新海・加納到着(すでに並んでいるため拍手とかはなし)
3.加納→新海の順にサイン
4.サイン中、加納はどっちかというと受け狙いのトークをしてたっぽい
5.新海は質問に答えたり、逆に参加者に質問したりして、最後に握手

俺は初めて新海と会ったんでかなりテンパってて、サインもらったら即引き上げようとしてしまったんだが
新海はわざわざ席を立ってまで俺を呼び止めて「握手しましょう」っていってくれた
かなり嬉しかったね、今まで以上に応援しようという気になったよ

何人か新海イベントの常連らしいグループもいて、新海もその連中のことを知ってた
周りに新海好きがいない身としては、ちょっとうらやましかった

あとサイン箇所は表紙の裏側だったんだが、本が折れ目がつかないように
サイン時は下に別のほしのこえを敷いてサイン
以前参加した別のサイン会ではそういう配慮がなかったから、ジュンク堂評価もアップ

というわけで個人的には最高のサイン会だった
ちなみにサイン会前に、まだサイン会参加に余裕がある旨アナウンスしてた
当日来てみた人はラッキーだったね

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 02:04:41 ID:7dZmbkAV
>>949
超長文乙。
出てきた作家とかほとんど知らんが、だいぶ俺なりの
新海観みたいなものが整理できた気がして多謝。

>>960
やっぱ新海氏はいい人だな。
そう、いい人なんだよ・・・

962 :ホログラフ ◆KQBBFVJF06 :2006/10/13(金) 08:39:46 ID:G+WXlF1G
コアなアニヲタ以外参加できない流れですね。
新海このスレ見てないかな?w
なんか一言意見を言って欲しいところだ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:38:26 ID:ajDwpLc/
自分の頭の中の新海に興奮しちゃってバカじゃねーのwって思いそうw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:03:40 ID:wQUcOlGg
「個人の理想を押し付けられるのは迷惑です」
的なこと言ってたよね確か

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:32:47 ID:MyVZ0LFc
>>961
あー、確かに、作品論は置いといて、本人に萌えてる人が付いてきているという一面はあるw

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:17:16 ID:feSqpHFi
長文連打してる人は理屈っぽさと自己完結からしてオタク第一世代かしら?
スレに常駐するつもりなら新現実5のササキバラの論文くらいは読んどいてよ。
批評の水準としてはこれ位いってるんだから。
まあ、これも一面的で足りないところもあるんだけど。

それから、続きはアンチスレでやって。

967 :948:2006/10/13(金) 18:35:49 ID:f+cVcsmG
>>966
あれが「批評」に見えたんならあんたの目はおかしい。ありゃただの理屈っぽい愚痴だ。
「批評」ってのは「これは一体全体なんなんだ?」という驚きから始まるものだ。
失望や憤りからは、文句しか出てこん。
けど言っておくがアンチでもないぞ。
本当に何の価値もないと思うんだったら、誰かが言ってたみたいに「つまらんとひとこと言っておけば済む話」だ。
そんなものに時間を割くほど物好きじゃない。

それから諸事情で日本の出版物は入手困難な状況にある。機会があったら是非とも読んでみたいところだけれど。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:51:41 ID:llYOz2Ih
>>967
>ありゃただの理屈っぽい愚痴だ

マジでお前が言うな

969 :966:2006/10/13(金) 20:15:48 ID:8rikDJo+
「批評」っていうのはササキバラのことを言ってるわけで
948のことを言っているわけではないよw
改めて読み返したら意味がよく分からんものになってたなw
へたくそな日本語ですまん。

まあ、大きな書店ならたまに売ってるから目に付いたら読んどいてよ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:33:41 ID:t1PGcDSw
自分のHPでモモーイとか言ってる映画監督のスレはここですか?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:24:20 ID:RS1nobOZ
>>967
価値が無いと思い、興味も持たない人間は
そもそもこういう場に書き込まないので、「アンチ」とはされません。

理屈っぽい愚痴を不特定多数の人間に垂れ流すという、
ネガティブな行為に時間を割く物好きを「アンチ」と言うのだと思います。

972 :967:2006/10/13(金) 23:33:58 ID:Qg/MzCdc
>>971
へぇ、新機軸だな。その用語法をそのまま敷衍すると「アンチ」の意味内容が
まるっきり変わってしまうので、揚げ足取り臭いところもあるが、
言ってることは解る。悪かったよ。

けど誰かに対して冷笑的な態度を取ったり、
神経逆撫でするような物言いで溜飲を下げたりすることは、避けたつもりだがな。
ごくごく真面目に悔しがってるんだよ。いけないか?


973 :967:2006/10/13(金) 23:41:09 ID:BnSVW0XY
俺の言いたいことは次のようなことだよ。
またもや長くなるが、今度は愚痴じゃない。ちょっとした指針だ。
Th.W.Adorno 『ミニマ・モラリア』第2部 "Hinter den Spiegel(鑑の裏)"から
生憎邦訳が手元にないので原文からの拙訳になるが、
確か法政大学出版局からの邦訳がまだ絶版になってなかった筈だ。

> 何かを表現しようとする者は、表現しようとする内容に捕われていて、ついつ
> い内省することなく自身を先へと駆り立ててしまう。思考においては人は直感
> に近過ぎるあまり、しばしば自分が本当に言いたいことを忘れてしまうものな
> のだ。…<中略>…

> 省略することにおいては絶対に小心であってはならない。長さ自身に価値など
> ないし、「まだ十分に書き尽していないのではないか?」という不安は子供じ
> みている。すでにそこにあり、書き留められているからという理由で、それに
> 存在価値を認めるべきではない。…<中略>…

> 食事の席でそうであるように、皿の上の最後の一片に手を出したり、ボトルに
> 残ったワインの澱を飲み干したりするべきではない。さもなくば貧困の出自を
> 疑われることになる。…<中略>…

> 思っていることを全て言うことに成功する、そのことが美しいのである。美し
> さ自身のための表現美は、全くのところ「美し過ぎる」わけではなく、装飾的
> で、美術工芸品めいており、つまりは醜悪なのだ。対象に夢中になるあまり、
> 表現の純粋性を放棄するものは、そのことによって常に対象を裏切っているの
> である。…<後略>…

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:10:44 ID:cIiMW/88
スレの最後の最後にきて、いきなり盛り上がったな
サイン会でもほとんど動きがなかったのに

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 01:29:54 ID:I/iOqdi7
>>964
それは初耳
できればソースキボン

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:00:59 ID:AOAXKMZv
>>975
前スレか前々スレで、誰かがソース記事を貼ってた気がする
覚えてた人が居たら頼む

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:35:34 ID:djOwt0OK
>>973
著名な人の言葉を借りないと自分の意見も言えんのか。

とりあえず、どんな意見であろうと喪前の言ってることは、既にチラ裏でしかない。
何度もいうように新海作品の痛々しさは、うんざりするくらい2ch他で
書き綴られてきたし、一部ファンの熱の入れようも終息して、マターリ
次回作を待ってる状態になってる。

これまでつらつら文句を書き込んでいるが、さすがに予備知識の足りなさが
露呈してて白ける。
そういう色んな文句も含めて今の静けさだし、結局のところ”シナリオライターに
頼んだ方がいいんじゃない?”に行き着くのが今。

文句言うのは自由だけど、もっと新鮮味のあるネタ振ってくんない?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 03:26:33 ID:bf2XsNJs
このスレはアニメーターと個人映像作家の嫉妬でできています

979 :973:2006/10/14(土) 08:32:40 ID:A6FEl/p8
この際だから超長文を後先顧みず書くぞ、読みたくないひとはスルーしてください。

>>977
> 著名な人の言葉を借りないと自分の意見も言えんのか。

誰かの引用をした場合によく見かけるこの科白を
あんたは自分で考えた表現だと言い切れるのかね。
また、どうして虎の威を借る卑怯な俺が引用したからという理由だけで
その引用された文章まで無いがしろにされていいと思うのかね。

極論でいけば、全ての表現は、引用元を明示することのできない誰かからの引用だ。
別の言い方をすれば、全ての物語は既に書かれたものだ。
問題はどういう引用がどういう文脈で為されるかにある。
>>973の場合、原典がそれほど頻繁に一般の人の目に触れることがないだろうし、何より単純に「良い」文章だと思うので引いてみた。
しかしだからこそ「他人の表現を借りなければ、自分の意見を十分に展開できない」という非難は受け容れないわけにはいけない。
確かに残念ながら俺の文章にはアドルノの文章にみられる程の「アウラ」がないんだよ。


980 :973:2006/10/14(土) 08:34:51 ID:A6FEl/p8
> もっと新鮮味のあるネタ振ってくんない?
少なくともこの監督の作品の拙さをテーマにしているということだけを取って「既出だ」を連発しているんなら、新鮮味のあるネタなぞ出てきようがない。
哲学で認識論を、国際政治学でシオニズムを未だにテーマにしているのを見て「既出だ」と言うのと変わらん。
且つて議論されたということが、既に用済みであることを意味するわけじゃない。
問題はそのテーマが持ち出されるたびに、それを展開しようともせずに「既出」という最も出現頻度が高く新鮮味のない既出語で返答することで事足れりとする態度とか、誰かが馬鹿だから間違いが生じているという高慢な切り捨てじゃないのか。

十分議論し尽くされたようなことを言うが、その議論の結論が
新海作品は「痛々し」い、ということであるとか
脚本は「シナリオライターに頼んだ方がいいんじゃない」といったところで停滞してるんなら、
そもそも問いの立て方が間違ってるんだ。
考えるべきなのは次のようなことではないか。

1、多くの人間が新海氏の作品に不備があると感じているようだがそれは本当に正しいことか
2、また、それが正しいとすれば当の新海氏は何故それと違う意見なのか
3、我々が新海氏が間違った意見を持っていると主張するとき、仮に我々が新海氏の立場に立ったとしても、そうした間違いを犯さないと言い切れるのか、また言い切れるとしたらそれは何故か。
4、それとも矢張り新海氏の主張が正しいのか、だとしたらどのようにすれば我々は我々の認識を改めることができるのか


981 :973:2006/10/14(土) 08:39:25 ID:A6FEl/p8
俺の見た限り{2}に対する答えの「新海氏が電波だから」という意見と
{4}に関する「新海氏を見当違いな範疇で判断している馬鹿ども」という見解があったと思うが、
どちらにしてもこれでは自分以外の他人を阿呆扱いすることで略式判決を下して悦に入ってるに過ぎん。
この場合どうして自分が阿呆でないと言い切れるのかの根拠が示されなければならない。

新海氏のフィルムが本当に素晴らしいものなら、そう思う人間が{4}について追及すればいい。
ここで俺にとって就中重要なのは{3}の問いの展開だ。
これを突き詰めれば、作品評価における客観的指針という難所に行き着くだろうが、
これは勿論絵に描いた餅みたいなもんで結論など出るわけがない。
ただ、この画餅を追及するいささか馬鹿馬鹿しい過程を誠実に辿ることで、
「自分」が何かを表現しようとする際の指針のようなものをある程度明確にして行くことができる筈だと俺は思う。

で、そのひとつのあり方が >>973 の引用に良く表現されていると思ったわけ。

それから何と言われようが、その予備知識とか言うやつを手に入れる術がないんだ。
なにか決定的にわかってない点があるならちゃんと指摘してほしい。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 08:55:14 ID:Tp8qw/9z
>>977
つか相手すんな

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 10:59:52 ID:sWm+XlPw
>>975
>「個人の理想を押し付けられるのは迷惑です」

うん。言い回しは違うけど、なんかこんな感じの事言ってたね
「今の業界に対するアンチテーゼで製作したと思われると困る」みたいに言ってたやつ
なんのインタビューだっけ。今アマゾンのヤツみたら違った

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:57:48 ID:djOwt0OK
>>979-981

こりゃ酷いな

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:49:29 ID:g1901pbQ
この子が新スレまで付いて来ない事を祈る

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:03:58 ID:rIBrGVPZ
>984
酷い?
皆が皆、同じライン(発売や公開時)で視聴する訳ではないんだし
スレ違いな内容でも無いのに結構な対応されている様に見えるよ。
最終的には、相手するなとか態々書き込むし。
折角何かの機会で作品を見る(新海氏を知る)きっかけが出来、受
け取り方は様々だが興味を持ってくれている人に
「俺全作品見てるし何でも知ってる。議論しつくして答え出てマタ
ーリしてるのに今更めんどくせ。しかも何か批判的に感じて気分悪!
ろくに知らない素人が何言ってんだか」(少なくとも俺にはこんな
風に感じられた)の様に古株みたいな存在が一方的に上から物を言
う感じで印象悪い。
別に何度そんな話題が出たっていいじゃない、ここでの議論結果を
皆が知ってる訳でも無いし。気に入らないとか、面倒ならスルーす
ればいいんじゃないのかな。あからさまに荒らされれば別だろうけど。
的確な答えが出ているなら、変にいじらず的確に回答を示してあげ
ればいいだけなんじゃないのかな。
なんでそんなに嫌ってるのかわからない。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:19:34 ID:j2pqAtpc
オレは誰かが貼る新着情報のためにしかこのスレをぶくまくしてないからおk

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:10:03 ID:djOwt0OK
>>986
印象の話は不毛。喪前に気に入られるために書き込んでるわけじゃねぇよ。

流れからズレたとこの書き込みする余裕あるなら、彼の相手してやれ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:39:08 ID:t2pbJQJQ
心の狭い人間が多いな



990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:43:55 ID:HCEjhgOF
ここでなに言っても意味はないだろうにな

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:15:00 ID:cgEP25IC
売れる作品を作った人が勝ち組、なんてな。
万人向けの作品とは言い難いかもしれないが、
一部の人間のツボにハマった作品だという点は、動かぬ事実だな。


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:41:34 ID:Jzk/u9Lm
万単位で売れてる時点で、既に一部の人間に売れたという話では
なくなってるんだろな。ところが困ったことに、買った人間の中でも、
何がツボにハマったのかがうまく認識出来なかったりする。
これが新海作品の、他の作品とは大きく異なる点だろうな。

新海作品の本筋は、今までのアニメの本筋とは、大きく外れた位置にいるんだよ。
だから認識するのが難しい。今氾濫している萌え系オタクアニメだって、
むかしはアニメの本筋から外れた作品だったというのに・・・


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:40:34 ID:uE/ddB3T
うめ子

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:51:04 ID:zKDH3MlB
一応次スレ立てとけよ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:59:02 ID:uE/ddB3T
自分で立てろ矢

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 05:50:14 ID:lZpClImS
h


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 05:51:02 ID:lZpClImS
t


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 05:51:51 ID:lZpClImS
t


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 05:52:50 ID:lZpClImS
p


1000 :小倉優子 ◆en0rG2J.f6 :2006/10/15(日) 05:53:36 ID:lZpClImS
1000ならジュースでも飲むか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)