5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひぐらしなく頃に VS 古畑任三郎

1 :メロン名無しさん:2006/05/05(金) 20:26:54 ID:eeRsSyqh0
どっちが強いの?

497 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

498 :メロン名無しさん:2006/10/24(火) 13:59:04 ID:WfSFmnmS0
保守


499 :メロン名無しさん:2006/10/25(水) 00:56:17 ID:???0
詩音「あ、監督、上手くいきましたよ。」
入江「そう、それは良かった。」
詩音「それで…鷹野さんと富竹さんが付き合うことになったみたいで…
監督知ってました?二人の事。」
入江「え?いや…知らなかったなぁ…
それよりどうだろう詩音さん、これを期に正式にメイド同好会に…」
詩音「ヤです。」
入江「う〜ん、即答だね。」
圭一「監督〜、詩音が入るわけないじゃないですか!」
入江「うん…まぁいいか無理に入らなくても。
この診療所をあれだけ@用しているわけだし、
なかば会員みたいなもんだしね。」
詩音「!!!」


500 :メロン名無しさん:2006/10/25(水) 02:01:35 ID:???0
 ,へ/⌒ 、
 五百げっと
 (リ从ハリ,》ソへ
 ⊂八゜ヮ ゜と)_)彡つ

501 :メロン名無しさん:2006/10/25(水) 18:54:36 ID:???0
圭一「?利用って何ですか監督?」
入江「悟史く…」
詩音「監督!!!(鷹野さんの件でも不思議に思ってたんですが、
なんでそういうの知ってるんですか?
本当に偶然通りかかっただけなんですか?)」
入江「(ん?なんで?君と悟史くんのアレ≠煖然だよ?)」
詩音「(ウソですよ!すっごく気をつけてるんですから!)」
圭一「?何してんだ詩音?」

502 :鬼ヶ淵村殺人事件 TIPS 01:2006/10/26(木) 20:43:23 ID:???0
事件発生日 :平成 ○○年 6月 ×日
死亡推定時刻: 02:00〜02:30 
被害現場  : ビジネスホテル興宮 403号室 (住所 ××)
被害者氏名 : 佐木 竜ニ (1×歳)
死因    : 出血性ショック死
第1発見者 : 金田一 一(はじめ)(1×歳)

司法解剖の結果、体内に大量のエンドルフィン(脳内麻薬の一種)が検出。
極度の緊張状態?
また左手人差し指から注射痕とみられる痕跡。
同室の金田一(第一発見者)から事情を聞くとともに所持品検査。
該当する薬物・注射器は発見されず。
事情聴取の結果前日に雛見沢観光とのこと。S号指定の危険有。

503 :鬼ヶ淵村殺人事件 TIPS 02:2006/10/26(木) 21:01:55 ID:???0
事件発生日 :平成 ○○年 6月 ×日
死亡推定時刻: 22:00〜22:30 
被害現場  : 雛見沢・興宮境
被害者氏名 : 富竹 ジロウ (本名不明)(3×歳) ※本名・住所は本庁に依頼。
死因    : 出血性ショック死
第1発見者 : 興宮署員

司法解剖の結果、本日未明に発見された「佐木 竜ニ」と酷似。
両者とも手を喉に食い込ませる。
注射痕は発見出来ず。同一犯の可能性高い。
危惧した通り本件・前件はS号指定。
被害者両名とも東京出身。本庁と連携。合同捜査本部設置。
私用で興宮に来訪中の剣持勇氏を本日付けで招へい。
身元割り出し、2名の接点を本庁に依頼。

504 :鬼ヶ淵村殺人事件その10:2006/10/26(木) 21:45:47 ID:???0
月曜日
「ん・・うんー!!」
思いっきり伸びをして関節を鳴らす。取調室というのは何度入ってもいやな所だ。
「で・・・オッサンが身元引受人な訳?」
興宮署出口で剣持のオッサンが待ち構えている。神妙な面持ちで。
「どうやら嫌疑不十分の釈放ってところか。」
他にも2・3皮肉を言いたいところだったが、こっちもいろいろ聞きたい事がある。
2人はどちらからとも言わずに喫茶店へ歩を進めた。

美雪は昨日のうちに解放され、東京に帰ったそうだ。(もっとも佐木と同室の自分は、取り調べが深夜にまで及んだが)
「佐木・・・」
兄弟を死なせてしまった自分の無力さに憤り、拳を強く握り締める。
「この後のことだが、どうする?東京へ帰るのなら手配するが・・・」
「いや・・・ここに残る。そしてこの手で犯人を捕まえる。」
剣持のオッサンは「やっぱり・・」とため息をつき、
「だが今回の事件は秘匿指定かかっているから、捜査状況とか教える訳にはいかないんだ。」
なるほど・・・さっきの表情はこの理由か。
「1つだけ教えてよ。なぜ今日いきなり釈放になったの?」
佐木の殺害状況を見る限り、2〜3日は覚悟していたのだが・・・。
剣持のオッサンは周囲を見渡すと、顔を近づけ
「ここだけの話な。実は・・・」

なるほど。佐木と酷似した遺体発見。場所は雛見沢・・か。
絶対に犯人を見つけ出してやる。ジッちゃんの名にかけて!!


505 :鬼ヶ淵村殺人事件その11:2006/10/26(木) 22:41:46 ID:???0
火曜日
剣持のオッサンに自転車を借りようと興宮署に訪ねた所、大石という刑事に「雛見沢なら送りますよ」と後部座席へ案内された。
「あなたが・・・金田一さんですね。お噂はいろいろ。んっふっふっふ」
見た感じ叩き上げの刑事だが、このいやらしい雰囲気は・・・あいつと一緒かもしれない。
クーラーの効いた車内は快適だったが、道中大石が話す「オヤシロさまの祟り」は戦慄を覚える。
毎年「綿流しの祭り」の日に、殺人事件と「鬼隠し」という名の行方不明事件が起きるのだそうだ。
そして5年目の今年。未明に佐木、深夜に富竹というカメラマンが殺害されたのだそうだ。
「あれ?秘匿捜査ですよね?」
やけに饒舌な大石へ皮肉をぶつけてみる。
「明智氏より依頼されましてね、金田一さんに捜査状況をお話ししてください・・と」
蚊帳の外に置かれるよりはましだが、なんか利用されているようで癪だ。

富竹氏殺害現場を大石が身振り手振りで説明する。
なるほど・・・喉に手を食い込ませている辺り、佐木と酷似している。
そして大石が語る富竹氏の行動に驚愕した。
「祭具殿ですか?」
「ええ。昨日雛見沢で開かれた会合の中で、どうも富竹氏を含めた4名が祭具殿に侵入したそうなのです。」
その会合の内容をどうして大石が知っているのかは、あえて聞かない。
だが、先日雛見沢に訪れたとき・・・佐木が怒られた理由も確か・・・「祭具殿」

自然と古手神社の方面へ歩き出した。


506 :505:2006/10/26(木) 22:58:33 ID:???0
とりあえず今日はここまでです。m(_ _)m
佐木ファンの方ごめんなさい。プロットの段階ですでに確定してたのです・・・(;;)

次回は明後日(土曜日)になります。
12〜16・TIPSまで出来れば・・・


507 :メロン名無しさん:2006/10/26(木) 23:24:12 ID:???0
どうも乙

508 :メロン名無しさん:2006/10/26(木) 23:33:04 ID:???O
乙!楽しみにしてるよ

509 :メロン名無しさん:2006/10/27(金) 00:37:32 ID:???0
505さん、今後も楽しみにしてます!

そう言えば、370さんの古畑VS詩音どうなったんだろ…?

510 :370:2006/10/27(金) 00:40:14 ID:???0
>>509
ごめんなさい。今、ソフガレに送る小説書いてて、こっちは出来上がるまで
ちょっと休止です。

それ終わったら、ちゃんと小説形態で古畑VS詩音の続きを書きます

511 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

512 :509:2006/10/27(金) 21:46:01 ID:???0
>>510
ソフトガレージの小説を!?そいつぁ凄ぇ!

513 :メロン名無しさん:2006/10/27(金) 23:55:45 ID:???0
質問

ひぐらしが入ってもきちんとした推理物のストーリーにはなりますか?

514 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

515 :370:2006/10/28(土) 18:40:42 ID:???0
>>512
古畑対詩音のときも、兼業みたいになってたんで、こっち手抜きにしてしまったんですw
待ってくれた人がいてうれしいっすw

516 :鬼ヶ淵村殺人事件その12:2006/10/28(土) 18:43:39 ID:???0
署内で調べ物があると大石は興宮の方へ戻っていったので、1人古手神社に向かう。
今日もうだるような暑さ。セミの鳴き声があざ笑うかのように聞こえる。
神社の境内を抜け、民家の門前に立ち呼び鈴を押す。表札は「古手」。
神主は一昨年「祟り」にあったそうだが、跡取り・・・もしくは後任の神主に尋ねたいことが山ほどある。
「祭具殿」とはそもそも何なのだろうか・・・確かに部外者だが、人が2人も死んでいるのだ。訳を話せば説明くらいしてくれるはずだ。
何度か呼び鈴を鳴らしてみても返答はない。在宅とは思えないほどの静けさ。
とりあえず先に祭具殿を調べて出直そう。そう思い直し古手家を後にした。
祭具殿はどこの神社にもありそうな小さな小屋という印象だ。
境内の奥、雑木林が茂る片隅にポツン・・・と存在している。
大石の話によると、綿流しの祭りの日に富竹含めた4人(他3名は今日にでも聞いてみるか)が祭具殿に侵入。富竹は帰らぬ人となる。
だが、佐木は侵入ではなく、「うろついて」殺された。2人に何の違いがあるのだろうか・・・・


517 :鬼ヶ淵村殺人事件その13:2006/10/28(土) 19:16:01 ID:???0
祭具殿の扉に至る階段に小さな血痕を発見。ピンセットでこすり取り、丸ごとハンカチに包む。後でDNA鑑定してもらおう。
見ると南京錠にも血痕が付着していた。
建物の古さと対照的な南京錠。鍵穴と4桁のダイヤルの2重ロック方式だ。
南京錠も市販のものとはちょっと構造も違うようである。異様にでかい。
「特注品みたいだな・・・」
作業用手袋を取り出し慎重に南京錠を調べる。血痕は南京錠にも付着していた。
「おや?」
ダイヤルは「0846」で固定されていて、ご丁寧に接着剤か何かで動かないようになっている。ダイヤル部分に触れた瞬間、鍵穴から一瞬針が突き出た。
真夏のような暑さだというのに冷や汗が頬をつたう。文字通りのデストラップ。
「だが・・誰が・・いったい何のため?」
言い表せぬ不安・怒り・焦燥が体中を駆け巡る。
内部を見てみたいが、扉の鍵ですらこうなのだ。
この事を大石に話し、対策を練ろう。


518 :鬼ヶ淵村殺人事件その14:2006/10/28(土) 19:37:45 ID:???0
携帯電話を取り出すが、あいにく「圏外」の文字。
電話ボックスを探しに神社の境内へ戻ってきたところ、反対側から空の一升瓶を抱えた少女が走ってくる。
名前は・・・確か「梨花」。
祭具殿の方向から現れた自分を一瞬いぶかしむが、何度か見せた「にぱー☆」の笑みを浮かべる。
「また迷子なのですか?」
「いや、ちょっと落し物を探してね。」
佐木のハンディカムがこの付近で無くなったのを思い出し、梨花に聞いてみる。
さすがに「祭具殿で調べ物」とは言えない。
「落し物はお巡りさん。なのです☆」
「届けてくれたのかい?ありがとう。・・・ところで」
佐木を恫喝したおじいさんについて尋ねてみた。あの鍵もひょっとしたら・・・。
「公由は昨日からお家に帰ってきてないのですよ。」
「家に帰ってない!?」
「青年団が真夜中まで探し回ったのですが、見つからなかったのです。」
あれ?確か大石は言っていたよな・・・人が死ぬ「祟り」と行方不明になる「鬼隠し」はセットだって。


519 :鬼ヶ淵村殺人事件その15:2006/10/28(土) 20:14:33 ID:???0
カナカナカナカナ・・・
外の合唱はセミからひぐらしに。外は黄金色に色づいている。
「いろいろ聞きたい事があるのだけど・・いいかな?」
空の一升瓶を持っていることからも、どこかへお使いの途中なのだろう。
あまり足止めさせるのも悪い気がした。
「歩きながらでもよろしいのですか?」

なんでも薗崎家へしょうゆのお裾分けに行く途中なのだそうだ。
「冷奴にしょうゆは欠かせないのです☆」
ここ雛見沢で起きている事件とは縁がないくらいに満面の笑みを浮かべている。
「鰹節と生姜も重要だよ」
「生姜は沙都子が嫌がるのです・・・みー。」
沙都子ってあの杵振り回していたとき傍に居た子か・・・。

「梨花ちゃんは富竹さんって知ってる?」
「富竹と三四はかわいそ、かわいそなのです。」
「え!?」
梨花に鎌をかけたつもりはない。だが事件は「秘匿捜査」のはずだ。
いくら雛見沢の住人といえども情報の漏洩もいいところだ。
「三四!?」
そして新しい名前。富竹と同列に現しているところを見ると・・・おそらく。
「入江診療所の三四。看護婦なのです。」
「入江診療所・・・。」
1日経過するごとに事件が膨れ上がってくる。いったいこの雛見沢はどうなってるんだろう。
「それって祭具殿に侵入した4人組の一人?」
「到着なのです☆」
最後の質問ははぐらかされ、梨花はインターホンを押す。


520 :鬼ヶ淵村殺人事件その15:2006/10/28(土) 20:50:00 ID:???0
しばらくすると門がギィと言う音と共に開かれ、緑色の髪をした女性が現れた。
年は自分と同じくらいだろうか。左胸脇には容姿と似つかわしくない物が備わっているが。
「おしょうゆを分けて欲しいのです☆」
梨花はいつものように笑みを浮かべ、空の一升瓶を突き出す。
「そちらの方は?」
「金田一は私のつきそいなのです。」
あれ?俺名乗ったっけ?
「はじめまして。私薗崎魅音。以後お見知りおきを。」
「金田一一です。こちらこそよろしく。」
エンジェルモートでの雰囲気とは別人の佇まいを見せる。余所者には厳しい。
梨花・魅音に連れられ、台所に移動する。
「あの・・・」
「じょうごの扱いは任せてくださいなのです。」
さっきの質問をしようと口を出したところ、すぐさま梨花に割って入られる。
どうやらここでさっきの質問はダメなのだろうか。梨花はこちらを見上げ、
「待ちきれないネコさんはだめなのです。」

結局台所の入り口でしょうゆを入れ終わるのを待ち、一緒に帰宅の途に付く。
梨花は門を出てからずっと「くすくす」と忍び笑いを漏らしている。
「そうか・・・赤坂との縁(えにし)が金田一を呼び寄せたか」
「???」
雰囲気が別人のそれになっている。「梨花ちゃん?」と声をかけるが、
「金田一という歯車が加わり、予定が狂いハジメテキタ。」
「面白イ。事ノ顛末ヲ楽シム事ニシヨウ。」
その後古手神社に付くまで2人とも無言のままだった。


521 :鬼ヶ淵村殺人事件TIPS 03:2006/10/28(土) 21:05:22 ID:???0
警視庁より捜査報告:

富竹 ジロウの本名は依然調査中。

住所不明の点から、今しばらくの時間を要する。

尚、佐木竜ニと富竹ジロウの接点は無し。

佐木の両親が経営する「佐木映像」での仕事関連による接点も無し。
(両親より確認済み)

派遣捜査員増員:明智 健悟

522 :521:2006/10/28(土) 21:09:28 ID:???0
本日はここまで。 
次回は11/1(水曜)更新です。
なお>>520 その15→その16
次回は17〜20 TIPS04 の予定です。 

523 :メロン名無しさん:2006/10/28(土) 22:20:21 ID:???0
TIPSは明智警視のですか。
確かに、あの人ならこれくらいのものは書くでしょうね。

524 :猛虎☆全勝 ◆Aur0rKhDNQ :2006/10/30(月) 00:32:32 ID:???0 ?BRZ(3032)
すみません!
職人さん方乙です。
1945GAを冬出品のためそちらに尽力中です。
試験勉強併設ですのでこちらになかなかアイデアが回りません。
なにとぞご容赦ください

525 :370:2006/10/30(月) 20:52:08 ID:???O
>>524
お互い頑張りましょう☆
あと、差し支えなければ聞きたいのですが、1945GAとはサークル名ですか??どんな物を出品なさるんですか?

526 :猛虎☆全勝 ◆Aur0rKhDNQ :2006/10/31(火) 01:00:02 ID:slO6xyDN0 ?2BP(3032)
>>525

ギャラクシーエンジェル物の小説です。


527 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)