5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ARIA、ひぐらし、ハルヒ VS 古畑、スネーク

1 :メロン名無しさん:2006/06/21(水) 20:56:59 ID:???0
あまりにも面白かったのでもう一度立てた。
反省はしていない。

2 :漂泊の2ゲッター:2006/06/21(水) 20:57:45 ID:???0
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  2ゲットだね・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \

3 :サルページ:2006/06/21(水) 20:58:18 ID:???0
古畑「えー今回の事件は何やらとてつもなく壮大で大きな陰謀がありますね〜
   皆さん、「メタルギア」と言う物をご存知でしょうか?
   ゲームをやった事のない人にはちんぷんかんぷんでしょう。
   詳しくは近所の子供達に聞くとよろしいでしょう。
   いや〜最近の子供は昔と違ってゲームをやる子が多いですからねぇ〜
   まぁ、文明が進化する時代ですから色々変わってきますからねぇ〜
   あっ、失礼いたしました〜。それでは本題に戻って・・・
   その「メタルギア」は突然変異を起こしどうやら「雛見沢」という小さな村の10km離れた所で
   異次元空間の入り口と推定されるものができてしまったようです。
   政府はこれに近づかないように呼びかけていましたが・・・
   人間とは「入るな」とか禁止されると興味本意で入りたくなる生物なんですよね〜
   大勢の一般人が入り口に入り込もうとして遂に、とある高校のなにやらとても面白い団体が
   異次元空間に入り込みました。そして彼等が戻ってくるとリーダーらしい元気な女の子が
   「あそこはタイムゲートだったのよ!これはSOS団最高の活動だわ!!」と言いました。
   私も非科学的な事は信じなかったのですが、私達もそこに入りました。
   どうやら本当でした。私は死んでしまったのではと思っていましたがこれが現実。
   その世界はなんと2301年の地球だったのです。その未来の地球は「マンホーム」と呼ばれ
   火星はテラフォーミング、つまり人が住める星になっており、「アクア」という水の惑星になってました。
   2301年の政府は我々過去の人間に驚いていましたが、信じられない事に我々の時代の政府とこの未来の政府は
   事態を理解し平和条約を結びました。これが我々の世界の最大の歩みです。
   時間が来ましたので事件の内容はOPの後に・・・

4 :サルページ:2006/06/21(水) 20:59:08 ID:???0
古畑「はい、古畑任三郎です。この世界の成り立ちは先ほど話した通りです。
   聞けなかった人、又はあまりの事の大きさに理解できなかった人は今泉君まで・・・
今泉「ちょっと古畑さん!なんで僕が説明しなきゃならないんですか!」
古畑「うるさいよ!私だってね、あんなにたくさん喋るのは疲れるんだから私の身にもなってよ!
   ・・・あっ、またまた失礼しました〜。またもや本題に戻りまして・・・
   一見平和に見えたこの世界も突然事件が多発しています。
   それはタイムゲートの近くで謎の行方不明事件が頻繁に起こっている事です。
   これに対し我々の時代の政府は「実は未来の政府は過去の我々に混乱を起こすため
   平和条約を結んだのでは・・・」と意見も出ています。しかし・・・私はそうは思えません。
   なぜなら未来の人間が過去の人間に害を及ぼして何の得があるのか・・・もう一つは私が未来の世界に滞在している時に
   一つも犯罪は起こらないしマンホームの人達は多少ピリピリしている人もいますが
   アクアの人達は優しい人しかいませんでした。これだけ平和主義がなされている世界が
   このような恐怖に陥れる策を使うのか・・・私には考えられません。
   政府の穏健派は未来の政府との関係を壊さないため、調査隊を組織して現在も調査中です。
   その調査隊に私、古畑が「才能を見込んで協力してもらいたい」と任命されてしまいました。
   別にそんな才能があるわけないのに、こんな怖い事件に関りたくなかったですよ。
   その調査隊には私のパートナーとして過去に「メタルギア」に関する仕事をしていた
   「ソリッド・スネーク」と呼ばれる男になりました。
   恐そうな人相をしていますが心はとても優しいひとです。はい。
   隠密行動を得意らしいですから恐らくFBIのスパイ関係の役職ですね〜
   さてこの事件は私の人生の中で一番難しいと思います。
   皆さんはこの謎を・・・解けますか?


5 :サルページ:2006/06/21(水) 21:01:05 ID:???0
古畑「本編に入る前にいくつかポイントを挙げていきたいと思います。

   一つ目は(雛見沢の近くになぜメタルギアがあったのか)
古畑「これはスネーク君に聞いた所、「俺はメタルギアを敵の組織から取り返す任務に
   就いていたため、詳しい事は知らない。だが、上層部がしばらくの間騒動が起こり、
   しばらく沈黙していたと聞いた事がある。」と情報を掴みました。
   その騒動は一体何なのかはFBIの最高機密なので知ることは困難ですね〜はい。
   突然変異も気になるところです。

   二つ目は(雛見沢の噂)
古畑「雛見沢は一見人口の少ない村ですがそこにはこのような噂があります。
   なんでも「鬼隠し」など「祟り殺し」など縁起の悪い噂があります。
   昔も行方不明者なども出ておりました。雛見沢はタイムゲートができて、
   未来の世界に観光する人も増えたため中継地点として訪れる人も少なくはないようです。
   この事件と雛見沢の事件・・・似てますね?

   三つ目は(SOS団)
古畑「こちらの団体は高校の部活的な存在でして「涼宮ハルヒ」という少女が団長らしく
   タイムゲートをくぐりたいと言い出し、団員達を引き連れてくぐったみたいです。
   しかし・・・問題は団長含め女の子三人、男二人の団体です。
   タイムゲートの周りに自衛隊や警察で約100万人が配置されていました。
   タイムゲートをくぐろうとした人達は50万人ぐらいいましたが持ち場を離れずに守備されていました。
   おまけにレーダー感知まであり一人たりとも近寄れないはずでした。
   そんな状況にも関らずなぜ全員警備をくぐり抜けたのか。興味深いです。
   それにしても「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」でSOS団・・・面白いネーミングセンスですね〜


6 :メロン名無しさん:2006/06/21(水) 21:01:19 ID:???0
スレタイもうちょっと何とかしろw

7 :サルページ:2006/06/21(水) 21:01:59 ID:???0
  四つ目は(アクアの妖精)
古畑「アクアには地球猫と火星に移住する時に研究された人間並みの知能がある
   火星猫が住んでいます。そのアクアにはウンディーネと呼ばれる観光業の人に
   ネオヴェネツィア。つまりイタリアのヴェネチィアをベースにして作られた街を
   案内してもらった時に聞いた話ですがこの星にはケット・シー・・・猫妖精が存在するらしいです。
   猫妖精を見た人もおらず妖術も見たことがなく、関係のない話だと思いますが、二人だけ猫妖精を見た人が
   いるらしいです。そのうちの一人「水無灯里」さんに話を聞きました。すると、
   「ほへー、妖術で過去のアクアにも行った事があるくらいですからね〜」と答えました。
   過去の時代に行けると言う事はそれは幻なのか、それとも本当にタイムスリップしたのか・・・
   事件の関連性はゼロとは言い切れません。

   最後は(平和条約)
古畑「これも不思議に思います。早々に事態を理解したとはいえ、そうすぐに仲良くなれるものでしょうか?
   別に敵意はある訳がないと思いますが、まるで・・・最初からこのような事になる事が予想されていた様な感じです。
   何か・・・あるんでしょうかねぇ〜

古畑「この五つのヒント。事件とどういう関係があるんでしょうか。私もまだわかりません。
   古畑任三郎でした。」


8 :メロン名無しさん:2006/06/21(水) 21:04:51 ID:???O
レナとハルヒは気が合いそう

9 :メロン名無しさん:2006/06/21(水) 22:31:58 ID:???0
なんていうかハルヒと一緒にされて他の作品カワイソカワイソです
どうでもいいけど糞スレは、やめてくれないかな?かな?
恥ずかしい糞スレ禁止

10 :メロン名無しさん:2006/06/21(水) 22:41:55 ID:???O
うおっ、はるひっ

11 :メロン名無しさん:2006/06/21(水) 23:10:51 ID:???0
え?

前スレ落ちてないよ?

12 :メロン名無しさん:2006/06/23(金) 20:48:41 ID:???0
なにこの混沌

13 :メロン名無しさん:2006/06/30(金) 19:09:40 ID:qp71K9sY0
なんか銀魂みたいだ

14 :メロン名無しさん:2006/07/03(月) 20:33:39 ID:???O
>>13
糞スレ上げるなウジ虫

15 :メロン名無しさん:2006/07/07(金) 22:49:53 ID:ubAUc6TL0
あげ

16 :メロン名無しさん:2006/07/12(水) 05:10:17 ID:???O
>>15
ネタ書けよウジ虫

17 :メロン名無しさん:2006/07/15(土) 15:31:52 ID:G3KZ0g+F0
機体
あげ

18 :メロン名無しさん:2006/07/16(日) 00:22:22 ID:???0
スネークはいらんだろ

19 :メロン名無しさん:2006/07/17(月) 23:59:40 ID:???0
東京 新宿駅

今泉「古畑さん!早く!早く!」
古畑「もうちょっと待って・・・あっ、お釣りはいいです。」
今泉「だから駅弁は早めに買っておいてくださいっていつも言ってるじゃないですか!」
西園寺「二人ともこちらです!」

電車内

今泉「何とか乗り込めましたね・・・」
西園寺「席は確保しています。」
古畑「いや〜すみませんねぇ〜」
(三人席に着く)
西園寺「ここから目的の駅まで五時間くらいかかります。今は11時5分です。」
今泉「未来交流があっても時間がかかりますね。」
西園寺「まだ未来交流が始まったばかりですから。急激な改革は混乱が起こる為
    少しずつ変わっていくんですよ。」
古畑「それじゃ少し早いかもしれませんがお昼を食べながら事件の詳細を確認しましょうか。」
今泉「僕は高級ロース弁当を買いましたよ。西園寺君はどんな弁当買ったの?」
西園寺「何か学校の遠足のような会話ですね・・・僕はヘルシーなのがいいので自分の手作りです。」
古畑「手作りですかぁ〜いいですね〜」
今泉「古畑さんはどんな弁当なんですか?」
古畑「私はね・・・フューチャーデラックス弁当を買いました〜」
今泉「な、何ですかその弁当は!?」
古畑「現代と未来の食文化を合わせた弁当だよ。限定で早く売り切れてしまうんだよ。」
今泉「その弁当のために僕は閉まる電車のドアと闘っていたのか・・・」
西園寺「それでは事件の詳細を話します。」

20 :メロン名無しさん:2006/07/18(火) 00:36:26 ID:???0
西園寺「タイムゲートが出現し、平和条約が結ばれてから二週間後。
    雛見沢近くで二人組みのカップル、ツアー団体など5グループの
    人間が行方不明事件が発生しました。」
今泉「集団で行方不明?ツアー団体でも徒歩でなら誰かに襲われても
   一人くらい逃げられるだろう。」
西園寺「ですが一人残らず生還者はなく、その上遺体も見つかりません。」
古畑「奇妙な事件だね・・・」
西園寺「タイムゲートが開いてから2年前・・・平和条約を結んだのは半年前ですね。」
今泉「計画的犯行なんでしょうか?」
古畑「いや・・・もしかしたら本当は人間の仕業じゃないかもしれませんよ〜」
今泉「お、脅かさないでくださいよ・・・」
西園寺「平和条約を結ぶ前は向こう側に未来の世界がある事は政府は知りませんでした。
    しかしSOS団という、とある高校の部活がタイムゲートの存在がニュースで報道された時
    団長の涼宮ハルヒさんが行きたいと強引に団員達を引き連れて現地に向かいました。
    タイムゲートを初めてくぐったのはこの人達と見て間違いないでしょう。」
古畑「今はどうしているんですか?」
西園寺「学校側に連絡して聞いてみると今は合宿計画を立てていて
   その準備で長期不在だそうです。」
古畑「そうですか・・・」
西園寺「調査隊に同行するソリッド・スネークさんは別の任務で任務が終わりしだい
    調査に参加するらしいです。未来の捜査は雛見沢の調査が終わった後です
    雛見沢の調査は鹿骨市の興宮署の人間が詳しいと聞きます。」
古畑「わかりました。それじゃ目的の駅に着くまで一眠りさせてもらうよ・・・」
今泉「のんきな人だなぁ・・・」

21 :メロン名無しさん:2006/07/19(水) 22:44:39 ID:ypPzl9og0
あげ

22 :メロン名無しさん:2006/07/27(木) 16:03:52 ID:???O
ネタ書けよ

23 :メロン名無しさん:2006/07/28(金) 09:35:57 ID:???0
    _
    /ノ 0ヽ
  _|___|_ 
  彡ソノハハゝ    すわっ!!  下がってろ見習いども!
   クo!`Д´ノj        真紅の薔薇の晃様が>9をgetする!
  ノ⊂[!l介'c9mΣ
  (( ノ,!§{ノノ
    く/ti,_,ゝ

ア>1カ!     私の姫屋をどうするつもりだ!
あか>2き     口でクソたれる前と後に「晃様」と言え!
>3ずなしあかり アリシアの手先のお感動虫め!
アリ>4ア     おまえは雪虫の毛玉をかき集めた値打ちしかない!
綾>5路宇土   まるでそびえ立つ彩色パリーナだ!
アリスキャ>6ル ふざけるな!大声だせ!オール落としたか!
アテ>7      波平さんのカンツォーネの方がまだ気合いが入ってる!
アル>8ート    デカマラ切り取ってチビの家系を絶ってやる!
>10-1000     プリマになる前に番組が終わっちまうぞ、アホ!


24 :メロン名無しさん:2006/07/28(金) 11:59:26 ID:???O
ネタ書こうにも登場人物大杉w

25 :メロン名無しさん:2006/07/29(土) 22:30:18 ID:???0
××県 鹿骨駅

古畑「ふあぁ〜よく寝ました〜」
西園寺「時間通りに着きました。それにしても今泉さんまで寝てしまって・・・」
古畑「本当だよ!もし西園寺君がいなかったら大変な事になってるよ!全く・・・」
今泉「いや・・・すみません。」
??「おんやぁ〜行方不明事件調査隊から任命され本庁から派遣された刑事だから
   多少ピリピリしている人かと思えば・・・けっこう愉快な人じゃありませんか〜」
西園寺「失礼ですがあなたは?」
大石「ああ、これは申し遅れました〜私、鹿骨市興宮署所属の刑事で大石蔵人と申します。」
今泉「という事はあなたが行方不明事件の詳細を知っている人間なんですね?」
大石「ええ、まあ。とりあえず私の車で署に行きましょうか。ここじゃ話しにくいし
   なにより暑いですしね〜んっふっふ〜」
古畑「ありがとうございます〜助かりますね〜」
今泉「そういや今は六月か・・・それにしても暑いな〜」

車内

大石「寒かったら言ってください。私、クーラーガンガンかけちゃいますから。」
古畑「いや大丈夫です。ちょうどいい感じです〜」
大石「もうすぐ私、定年でしてねぇ〜古畑さんはどうです?」
古畑「いや〜私はもう少しこの職に就いています〜」
大石「そうですか・・・羨ましいなぁ〜んっふっふ〜」
西園寺「それで行方不明事件はどれくらい知っておられるんですか?」
大石「行方不明事件ねぇ・・・私はその呼び方は好かないですよ。」
西園寺「?・・・どういう事ですか?」
大石「そうですねぇ〜・・・この地域の人間に言わせれば・・・
   オヤシロ様の祟り・・・ですかねぇ〜」

26 :メロン名無しさん:2006/07/29(土) 23:19:52 ID:???0
今泉「お・・・オヤシロ様の祟り・・・?」
大石「あっ、いや。崇りとは名ばかりで本当は人間が起こしている事件
   ということです。」
西園寺「なぜ人間が起こしているとわかっているのに祟りというんです?」
大石「これはですね。事件は雛見沢近くで起こりますよね?実はこの事件が
   起こる前、雛見沢で何回も事件が起こっているんです。」
古畑「その事件とは・・・?」
大石「・・・事の発端は雛見沢ダム計画でした。政府は雛見沢に巨大なダムを
   建設する計画を立てていたのですが、そのダムは雛見沢全域を水没させる
   可能性があるものだったんです。そして水没を恐れた村人は一致団結して
   ダム計画に反対しました。そして今から四年前・・・ダム工事の現場監督が殺されました・・・」
   バラバラにされて。」
今泉「バッ・・・バラバラにされて!?」
古畑「今泉君落ち着いて・・・」
大石「犯人は六人組で被害者をめった刺しにして、その後リーダー格の犯人が
   自分の罪を恐れて自首しようとする五人を口封じのために遺体を六分割。
   それぞれ身体の一部を一人一人責任を持って隠しました。」
古畑「うっ・・・ちょっと気分が・・・」
大石「大丈夫ですか?気分が優れない話ですからおやめになった方が・・・」
古畑「いえ、大丈夫です・・・続けてください・・・」
大石「そうですか?犯人の五人は耐え切れず自首をし、身体の一部の隠し場所が
   明らかになりましたが、リーダー格は今だ逃亡中。残りの右腕もまだ見つかっていません。
   その翌年ダム計画の誘致派の夫婦が旅行先の崖から落ち死亡しました。
   その翌年は村の神社の神主が急死しました。そして昨年ダムの計画誘致派の死亡した夫の
   弟夫婦の妻がバットで撲殺されました。そしてそれらには必ず共通点があります。」
西園寺「それは・・・?」

27 :メロン名無しさん:2006/08/02(水) 00:51:57 ID:???0
大石「毎年、雛見沢で綿流しというお祭りが行われていましてね。
   その綿流しのお祭りの日に先ほどの連続殺人事件が起こるわけですよ。」
今泉「でもそれはタダの偶然じゃ・・・」
西園寺「いえ、これは計画的犯行ですね。」
今泉「えっ?」
西園寺「毎年死ぬのはダム計画に賛成している人に関係している。そうじゃないですか?」
大石「お察しの通りです。しかし神主の事件からおかしくなってきたんです。」
西園寺「それは?」
大石「雛見沢の神社は村のシンボルであるオヤシロ様という神様を祭っていましてね。
   その神主は重要な役柄にもあるのに関らず、ダム闘争の時に誘致派の夫婦を
   匿っていたんです。ですが神主はダム計画には賛成も反対もしなかったため
   村人に失望されました。つまり中立の立場だった。」
古畑「ダム計画に賛成する立場の人から、確実に対象が外れていってるわけですね〜」
大石「そうです。それにもう一つ気になるポイントがありますが、さすがに疲れたでしょう。
   署に着きましたので、続きはまた今度にしましょう。そうそうあなた方のために
   近くのホテルに予約していますから、ゆっくりしていってください。」
古畑「真にありがとうございます〜」
大石「いやいや、これも仕事の内ですからねぇ〜んっふっふ〜」
今泉「古畑さんと気が合いそうだなぁ・・・」

28 :メロン名無しさん:2006/08/02(水) 01:18:12 ID:???0
興宮署内

熊谷「大石さん、お疲れ様っす!」
大石「あ〜熊ちゃん。四人分缶コーヒー買ってもらえるかな。
   あっ、古畑さんコーヒーでよろしいでしょうか?」
古畑「ええ〜かまいませんよ〜」
大石「この付近は図書館もありますからご自由に見学に行ってもかまいませんよ。
   ただし、あまり警察だとわかるような行動は控えて頂きたいんですが・・・」
古畑「はい。十分注意します〜」
熊谷「買ってきましたよ!」
大石「ありがとう。明日、雛見沢に調査に行きますがよろしいでしょうか?」
古畑「どうぞどうぞ。私も早くどんな所なのか見てみたいですしね〜」
今泉「そんな祟りだとかで有名な土地なんてあまり見たくないな・・・」
大石「しーっ。これはもう一つ注意事項ですが雛見沢を侮辱する発言や行動は
   一切しないでほしいんです。でないと命に関りますから。本当に。」
今泉「ひっ!何でですか・・・?」
西園寺「ここは雛見沢から一番近い町ですから村人がたくさん来ているということですか?」
大石「その通り。村人は雛見沢を何よりも崇めていますからね。」
古畑「それじゃあまずは図書館に行きましょうか〜雛見沢の文献とかありそうですね〜」
西園寺「ここからけっこう近いですし。行きましょうか。」
今泉「ここじゃ言葉を口に出そうとしてもとても出せないよ・・・」(三人出る)

熊谷「大石さん。今年で事件は解決するんですかね?あの刑事が吉とでるか凶とでるか・・・」
大石「さぁ。誰の助力もないよりは遥かにマシですけどねぇ〜んっふっふ〜」

29 :メロン名無しさん:2006/08/02(水) 01:26:39 ID:SpgEYm0C0
あげ

30 :メロン名無しさん:2006/08/02(水) 22:29:14 ID:???0


31 :メロン名無しさん:2006/08/03(木) 05:57:31 ID:???0
興宮図書館

今泉「あー・・・クーラーがよく効いてるなぁ・・・」
西園寺「ここには雛見沢の歴史の資料もあるらしいです。」
古畑「それじゃあ手分けして探しましょうか〜」

五分後・・・

西園寺「どれも地理関連の本ばかりだな・・・」
今泉「あー・・・しんどいー・・・んっ?」
古畑「ん〜この本はけっこう古いなぁ〜どれどれ・・・「雛見沢のオヤシロ様」・・・
   え〜っと・・・雛見沢は明治時代まで鬼ヶ淵村と呼ばれていた・・・その村には
   鬼ヶ淵沼という所があり、その沼は地底の鬼の国に繋がっている・・・ある日鬼達が
   沼から突如大量に出現した・・・鬼達はふもとの人間をさらって食っていた・・・
   しばらくしてオヤシロ様という神様が降臨し、鬼と人間の争いを止め共存させるため
   鬼達の姿を人間に変えた・・・これがオヤシロ様の伝説・・・所々染みがあって見えないな〜」
西園寺「古畑さん、何か見つかりましたか?」
古畑「ええ〜少しばかりは〜」
西園寺「今泉さんは何処にいるんだ?」
古畑「ん?あそこで何か見てるね〜」
今泉「おお!ここってこんなに綺麗な名所なんだ〜早く行ってみたいな〜」
西園寺「何読んでいるんですか・・・」

32 :メロン名無しさん:2006/08/03(木) 06:36:21 ID:???0
今泉「え、ああ、アクアのパンフレットだよ。ここにも調査に行くんですよね。
   楽しみだなぁ〜」
古畑「君はねぇ〜旅行と何か勘違いしてるんじゃないのかなぁ〜雛見沢に
   ゴミ袋ごと捨てていくよ。」
今泉「いや、それは本当に嫌ですよ〜」
古畑「ならこの本は借りてきてちょうだい。」
今泉「はい。」
西園寺「アクアは雛見沢の調査が一通り済んでから行く予定なのに・・・」
古畑「この後大石さんが予約してもらったホテルで休憩しようか。」
今泉「借りてきましたよ古畑さん。」
??「おや・・・あなたは古畑さんですよね。テレビで見ましたよ。」
古畑「ん〜あなたは確かどこかで見かけたような〜」
古泉「ええ、と言っても直接お話した訳ではありませんが。初めまして、
   涼宮さんが統括するSOS団の副団長で古泉一樹と申します。」
古畑「ああ〜これは初めまして〜古畑任三郎です〜でも合宿の準備なのでは?」
古泉「はい。私は合宿先の視察係・・・と言ったところですね。」
今泉「という事はまさかこの近くで合宿?」
古泉「ええ、アクアと雛見沢に合宿をする予定です。」
西園寺「高校生がそんな大金をかける合宿をするんですか?」
古泉「私の家は少しばかりお金が余り余っているんです。それの
   消費も兼ねて・・・」

33 :メロン名無しさん:2006/08/06(日) 00:29:57 ID:???0
古畑「そうなんですかぁ〜裕福ですね〜」
古泉「皆さんははやはりこの近くで起きてる事件の調査ですか?」
西園寺「ご存知なんですか?まだ報道されてないのに。」
古泉「私の家は警察にも関わりがあるので多少は耳にしています。」
古畑「ほ〜大きな企業なんですね〜」
古泉「まあ、そんなところです。」
今泉「古畑さん。そろそろ行きましょうか。」
古畑「そうだね。あっ、古泉さん。涼宮さんには私がぜひお話したいと
   伝えておいてくれませんか?」
古泉「わかりました。必ず伝えておきましょう。」
古畑「ありがとうございます〜それではこれで失礼します〜」
古泉「お気をつけて」
(三人出た後、古泉が通信機を取り出す)
古泉「こちら古泉です。資料は既に借りられています。はい、
   調査は中断した方がいいですね。僕は涼宮さんの所に戻ります。」

ホテル内

今泉「もう夕方か。今日はこれで終了ですね。」
西園寺「明日、11時より興宮署から車で雛見沢へ行く予定です。」
古畑「それじゃ今日はもう休もうか。」

34 :メロン名無しさん:2006/08/06(日) 00:57:32 ID:???0
今泉「じゃあ僕達は先に温泉に入りますね。」
(二人行く)
古畑「え〜っと、私の部屋は205号室・・・」
(扉開く)
古畑「あっ、これはすみません〜」
??「いえいえ、こちらこそ。」
古畑「あれ〜失礼ですが室内にでもカメラをお持ちなんですかぁ〜」
??「いや、僕はカメラマンでいつもベストショットを逃さないように
   携帯してるんですよ。」
古畑「なるほど〜よほど撮影がお好きなんですねぇ〜」
??「まだフリーですけどね。ハハハハハ!」
古畑「良かったら名前を聞かせてくれませんか?」
富竹「僕は富竹。『富竹ジロウ』というペンネームで活動しています。」
古畑「富竹さんはどこに撮影にいらしたんですか。」
富竹「アクアのネオヴェネチアという街がとても綺麗でしてね。一通り
   撮影した後、このホテルに泊まって雛見沢で行われる綿流し祭りの
   撮影に行く予定なんです。」
古畑「綿流し祭り?それはもうすぐなんですか?」
富竹「五日後です。あなたは・・・えっとお名前は?」
古畑「古畑任三郎と申します〜挨拶が遅れて申し訳ありません〜」
富竹「古畑さんはアクアにでも行かれるんですか?」
古畑「そうですが先に雛見沢に訪れようと思います〜」
富竹「雛見沢にですか。ところで古畑さんは知っていますか?」
古畑「何をですか?」
富竹「雛見沢連続殺人事件。通称『オヤシロ様の祟り』を。」

35 :メロン名無しさん:2006/08/06(日) 19:04:59 ID:???0
古畑「・・・存じておりますよぉ〜富竹さんはどこでお聞きになったんですか?」
富竹「毎年、東京から数回雛見沢に訪れるんですよ。そこで聞いた情報です。
   最初のバラバラ殺人事件も週刊誌に掲載されてるくらいですしね。」
古畑「どうして『オヤシロ様の祟り』と呼ぶんでしょうね〜?綿流しの日に
   事件が偶然重なっただけだと思いますし。」
富竹「さあ・・・あ、でもあの人なら知っているじゃないかな・・・」
古畑「あの人とは誰ですか?」
富竹「僕の撮影仲間の鷹野三四さんなら、祟りの事件に詳しいから
   何か有力な情報があるのかも・・・」
古畑「その鷹野さんはどこにお住まいですか?」
富竹「ここ興宮に住んでるんだけど旅行中で綿流しの祭りには必ず撮影する約束だから
   近い内に帰ってくると思うけど・・・鷹野さんは雛見沢で一つしかない
   診療所で看護婦をしていますから、尋ねてみてはどうですか?」
古畑「そうします〜ところで・・・富竹さんは崇りが人間の起こしている事件と
   思っていますか?」
富竹「うーん・・・人間説なら有り得るんですが祟り説なら祟る対象が
   もうないですし、五年目の事件は起こらないと思うんです。」
古畑「なぜそう思うんです?」
富竹「祟り説なら村の敵がもうないから祟る理由がない。それにオヤシロ様は
   雛見沢の護り神でもありますからね。」
古畑「私も同感です〜祟りなら国の建設大臣が既に殺されていますし〜
   やはり人間説しかありえません〜しかし・・・もう既に五年目の祟りは
   起こっていますよ〜」
富竹「え!?」

36 :メロン名無しさん:2006/08/06(日) 19:39:12 ID:???0
古畑「これは私の質問に答えてくださったお礼としてお話しますが
   タイムゲートの近くで行方不明事件が起こっているんです。
   個人やツアー団体の人が数人行方不明になっています。
   綿流しの祭りとは日が合わないんです。これでは祟り説が
   大きくなってますねぇ〜」
富竹「ツアー団体も行方不明になっているなら集団の犯行しか
   残ってませんね・・・」
古畑「そうですね・・・私も刑事をやっていてこんな事件は初めてです〜」
富竹「!!・・・刑事という事はもしやあの有名な古畑さん本人ですか!?」
古畑「あ、あ、そんな大きな声で私が刑事と言う事を喋らないでください〜」
富竹「・・・すみません。まさか本当にあの古畑さんとは思わなくて・・・」
古畑「今日は強引にお話に付き合ってもらってすみません〜また雛見沢でお会いしましょう〜」
富竹「ええ、それじゃ僕は街に用事があるのでこれで。」
古畑「さようなら〜・・・ふぅ、えっとこの部屋か。」
(205号室に入る)
古畑「(恐らく大石さんも雛見沢の人間全員が事件を起こしてると思っている・・・
   だけど証拠がなぁ〜動機もわからないし・・・それに富竹さんのあの
   異常な行動は・・・?まさか雛見沢の回し者は・・・ないな・・・
   実際に現地に行くのが一番か〜・・・本当に祟り・・・かもしれないな・・・)」

37 :メロン名無しさん:2006/08/06(日) 19:40:12 ID:MKlPIN5A0
保守

38 :メロン名無しさん:2006/08/08(火) 17:56:29 ID:EGLCf06x0
・・・

39 :メロン名無しさん:2006/08/08(火) 18:29:44 ID:???0
【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/

・新婚早々、同居していた高校生の義弟に体を許してしまったことです
・大学生の時に、バイト先の社長と定期で会ってたこと。ピル服用、週2回の条件で月10万円は魅力でした
・旦那(当時彼氏)と交際中、4マタかけて、どの人と結婚しようか選んでいた
・長女の血液型、A型になってるんだけど実はABだってこと
・レディースだったこと。子供三回堕してること
・学生時代にシャブ中だった事。
親からの仕送りも、殆ど覚醒剤に消え、風俗嬢と愛人やりながら、薬にドップリ溺れ逮捕された事は、旦那には絶対に絶対に言えない
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない
・援 風 整形 過去の犯罪歴 隠して結婚してます。
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・
風俗・家庭内暴力・過食嘔吐・薬首吊りリスカの自殺未遂でicuに入った事

【調査】 女性、結婚焦るのは"30歳"から&あきらめは"40歳"…33歳超えると「恋人なし」過半数★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154945288/

【番外編】・もし処女が良いと言っている男性諸君がいるなら敢えて告げて置こう
今は若い女性の方が処女率は低いと言う事だ
それは10代ぐらいの時から少女雑誌にそういう特集が書いてあって
処女だとカッコ悪いとかそういう者に躍らされて早く捨ててしまうからだ
・今どきの風潮では15歳で非処女は「だっせ〜」という感覚らしく
とある中学生の女子グループの中でひとりだけ処女の子がいて
リーダー格の子の命令で半ば無理やり同級生の男子に捧げさせられたそうです
・ネットでコソコソと30女がババアとか煽ってるのなんて可愛いほうだと思う
最近の小学生は20歳の子のことをババア呼ばわりして馬鹿にしてるし
20歳前後の女の子たちは25歳過ぎの人をババアキモイ呼ばわりして平気だしね
中学1年くらいで初体験済ますくらいだから、本当にすごいよ
ババア生理あがってんだろ!みたいなことをガキに言われたときは凹んだけどね

40 :メロン名無しさん:2006/08/10(木) 04:19:08 ID:???0
翌日

西園寺「今泉さん!起きてください!朝ですよ!!」
今泉「んん〜昨日飲み過ぎて頭が痛い・・・」
古畑「本格的に調査に乗り出す日になったらこれだよ〜置いていきますよ〜?」
今泉「そんなこと言われましても・・・本当に頭が痛いし気持ち悪い・・・」
西園寺「どうします?」
古畑「とりあえず車に乗せるだけはしておきましょう・・・」

ホテル前

古畑「車はどこかなぁ〜?」
西園寺「あ、あそこに誰か呼んでますよ。」
大石「古畑さーん!こちらですー!」
古畑「大石さん〜おはようございます〜」
大石「古畑さん。実は急な用事が入っちゃってね。雛見沢に行く予定は明日に
   してもらいたいんですよ〜」
古畑「用事?」
大石「そぉ、用事。徒歩でも行ける距離なんですが車で行ったほうが
   怪しまれませんからぁ〜ご了承いただけませんかぁ〜?」
西園寺「私達を送るだけでいいですよ。」
大石「ん〜用事っていっても夜遅くまでかかるんですよぉ〜徒歩で帰るのは
   ご遠慮頂きたいのですが・・・ね?」
古畑「それじゃあ仕方ないね〜」
西園寺「じゃあ私は今泉さんをホテルで休ませておきます。」
古畑「頼んだよ〜」
大石「それでは私はこれで・・・」
古畑「あ〜大石さん〜ちょっといいですか〜?」
大石「何でしょうか?」

41 :メロン名無しさん:2006/08/11(金) 17:04:54 ID:???0
古畑「大石さん。あなた、私達にもう少しここで知ってもらいたい事が
   あるんじゃないですか?」
大石「ほぉ〜何故そう思うんです?」
古畑「大石さんの車で行くと我々が刑事だと村の人達に知らしめるのと同じ。
   バスで行く方が旅行者と思わせるのが最適な手段のはず。しかし
   何故わざわざ村に敵視される方を選ぶのでしょう?
   それは大石さんが強行手段に出たいから。有名な探偵を味方につけ
   犯人に絶対的な証拠を見せつけたい。そう思ってるんじゃないでしょうか?」
大石「さすがは古畑さんです。あなたの推理は数々の難事件を解いてきた。
   あなたも犯人が誰なのかお分かりでしょう?」
古畑「犯人とは断言できません。ただ、一番怪しいのは確かです。」
大石「まあ、私はあなたに期待しています。何せ私は今年で定年。この事件は
   私の最後の大仕事と言いますか。必ず解決していんです。」
古畑「そうですか〜あなたは立派な刑事魂を持っているんですね〜」
大石「この町には手がかりがたくさんあります。全体的に見て回ってください。」
古畑「わかりました〜ところで・・・用事とはこれも嘘なんですか?」
大石「いや、これは本当で調査なんですよ。私も詳しい事は知りませんが。」
古畑「なるほど〜じゃあ今日はこれで・・・」
大石「ええ、さようなら〜んっふっふ〜」
(古畑、ホテル内に入る)
古畑「西園寺君。私は町を調査しに行くので今泉君の事頼みますね〜」
西園寺「わかりました。お気をつけて。」
今泉「気分悪〜・・・おえ・・・」

42 :メロン名無しさん:2006/08/16(水) 05:05:18 ID:???0
誰もいないなら俺が書くか

43 :メロン名無しさん:2006/08/16(水) 05:36:22 ID:???0
興宮市内

興宮の町はそれほど華やかというわけではないが施設も交通機関も
それなりに充実していた。しかし・・・
古畑「ん〜・・・なんでほとんどの店に名前が園崎が付いてるんだ・・・?」
歩道を歩いても「園崎」という名前の看板や店がたくさん並んでいる。
初めて来た時はそれ程気にしてなかったがようやく疑問に思った。
この町特有の事なのか、有力な企業があるのか。思考していると
一軒のおもちゃ屋から漏れる熱気と声が聞こえた。車の騒音を掻き消す位だ。
古畑「ちょっと見に行こうかな〜・・・」

店の前にはチラシが貼ってあった。チラシには「なつかしのゲーム大会を開催!
優勝者には賞金五万円!!」と記されてる。中には小中学生の子供でいっぱいだ。
古畑「あの〜見学してよろしいでしょうか〜?」
店長「ええ、どうぞどうぞ。」
率直に質問をしたらあっけなく了承された。それ程この地域の住民は心が広いというわけか。
その時大きな叫びが聞こえた。
??「だーーーーッ!!また1かよッ!!しかも一回休みぃッ!?」
恐らくこの中の男子で一番最年長の少年が悲劇の叫びを上げていた。
それに対して他の皆は余裕を見せている。とりあえず一つ見てみよう。
古畑「あ〜黒ヒゲ危機一髪じゃないですか〜なつかしいです〜私があなた頃の時代に
   よく遊んでいました〜」
??「そうなんですか〜私はこの黒ヒゲ君のヒゲの部分が可愛くて・・・はぅ〜
   飛び跳ねる時が猛烈に可愛いよぉ〜お持ち帰りしたいよ〜」
帽子を被った赤い髪の少女が黒ヒゲ危機一髪で対決している。もう既にたくさん剣が
刺さっており残り二つしか穴がなかった。これを外せば少女の負け。次の子供が剣を刺したその時、
??「はうはぅ〜!!飛び跳ねたよ〜可愛いすぎるよ〜」
少女は自分の勝ちよりも黒ヒゲが飛んだ事がよほど嬉しいらしい。

44 :メロン名無しさん:2006/08/16(水) 20:36:03 ID:???0
??「レナーー!勝ったのーーーッ!?」
緑髪の女の子が叫ぶ。どうやら少女の名前はレナという名前らしい。
レナ「うん。魅ぃちゃんはー?」
魅音「この天下の園崎魅音が負けるはずがないよ!」
こちらは魅音というらしい。・・・園崎?確かあちらこちらの店の名前に
園崎と書いてあったような・・・
古畑「ほ〜こちらはベースボールゲームですか〜」
魅音「あなたは?」
古畑「あ、いやただの見学者ですよ〜」
魅音「そうですか。あっ、圭ちゃんはどうかな〜」
魅音さんが席を離れる。一応自分の中でも他人を呼び捨てはしない。
すごろくの所で店内に入ったと同時に叫んでいた少年が悪戦苦闘をしていた。
??「くっそ〜これじゃあ先に上がられるじゃないか〜」
この少年のコマはたった今スタートしたばかりのような位置だった。
ただ、他の子供二人はもうすぐ上がりだった。
魅音「圭ちゃん。失望したよ。」
??「えぇ?」
魅音「本気の圭ちゃんならすぐに勝ってるのに本気を出していない。
   部活の会則を忘れたの?勝つためには全力で立ち向かう。」
??「そんな事言われてもこれは本気とかじゃなくて完全に運なんだぜ!」
魅音「レナも運で決まるゲームだった。それでも勝てたのはレナが本気を
   出していたから。本気じゃないのは圭ちゃんだけなんだよ。」
レナ「そうだよ圭一くん。レナも頑張ったんだから圭一くんも頑張ってよぉ〜」
一見、おちゃらけていたのにあれが本気を出していたのか。このメンバーは
よっぽど複雑なルールがあるらしい。しばらく悩んでいたこの少年。
圭一君は絶体絶命もいいところだった。
圭一「うぅ〜〜・・・あっ!すまん、俺達ちょっとトイレ!!」
子供二人「えっ!?ちょっと待って、うわあっ!」
圭一君は対戦相手の子供を無理矢理連れて行ってしまった。
何か閃いたようだった。

45 :メロン名無しさん:2006/08/16(水) 21:03:18 ID:???0
圭一君達が戻る前に他のところを見学をする。
子供「う〜〜ん・・・これだ!・・・あーーッ!ババ引いちゃったよーーーッ!
   あそこで左のところを選んでおけば・・・」
??「オーホッホッホッ!!私の心理トラップに見事にかかりましたですわねーーッ!」
こちらのババ抜きではまたも個性的な子が勝利を勝ち取った。
??「沙都子はやはりすごいのです。にぱ〜☆」
すぐ隣の神経衰弱で対決している子が言う。
子供「えーっと。これは確かここ・・・」
??「みぃ・・・」
その子は涙目で対戦相手を見る。
子供「(うう、可愛い・・・)・・・ええっと、こっちだったけかな?ありゃー!
   間違えちゃったよ。あは、あはははは。」
子供は無理をしてこの子に勝たしてしまうんだろう。
沙都子「さすが梨花ですわ。小細工なしでも勝ってしまうんですからね。」
ちょうどその頃、圭一君が戻ってきたのですぐに見に行く。
子供がサイコロを投げて出た目は5。1、2、3、4・・・あれ?止まったぞ?
そして止まったマスには三回休みと書かれていた。
子供「あちゃー三回休みかぁ・・・」
次に圭一君が出た目は4。運良く『8マスすすむ』のマスに止まった。
その次に子供がサイコロを投げる。6が出た。これでその子供は上がりとなる。
・・・はずだった。何故か5マスだけ進んで『スタートに戻る』のマスを踏んでしまった。
子供「あーーッ!これじゃあもう勝ち目はないですね。あはははは。」
先ほど神経衰弱をして負けた子と一緒の笑い方だった。もしや圭一君は・・・
その後圭一君は順調に進み、ようやく上がりのマスに止まった。
圭一「よっしゃあ!!俺が一番だぜっ!!」
圭一君の勝利に終わり、決勝のゲームに移動する。それに合わせて
時計が一時間経過の合図を鳴らした。その時
魅音「ストーーーップ!!この勝負、園崎魅音に預からしてもらうよ。」
魅音さんがそう言った。

46 :メロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:04:15 ID:???0
圭一「おい待てよ!逃げるのかよ!?」
魅音「ごめん、圭ちゃん。あたしこれからバイトなんだ。」
圭一「バイト?そんなの聞いてないぞ!敵前逃亡も会則の一つかよ!」
魅音「違うよ。敵前逃亡は許されないのが会則だよ。」
舞台退場よりも会則のことでもめる事になった。
店長「まあまあ。とりあえず今日はこれで。」
店長が紙袋を圭一君に渡す。
圭一「なんだこれ。って女の子の人形かよ!」
袋の中身は男子には似合わない人形だった。
魅音「あははは!!圭ちゃんには似合わない代物だねぇ。」
圭一「うるせえよ。レナ、やるよ。」
圭一君が魅音さんに茶化された後レナさんに人形を渡した。
レナ「え〜いいのぉ〜はう〜お持ち帰り〜」
圭一「ああ、魅音には似合わないだろうしな。」
圭一君がさっき茶化された事を仕返しとばかりな台詞を吐く。
魅音「そうそう!あたしもどうして男に生まれなかったんだろうなって
   思ってるんだよねー!あははは!」
圭一「よくわかってんじゃねえか。はははは!」
魅音「それじゃあバイバイ!」
圭一「ああ。またな。・・・にしても腹が減ったな。何処かで食うか?」
レナ「ごめん。私夕飯の準備があるから・・・」
梨花「ボクたちもお買い物しなきゃならないのです・・・」
沙都子「残念ですわね。今日はこれで解散にいたしましょうか。」
圭一「そうか。じゃあな。」
レナ「バイバイ、圭一くん。」
このメンバーの今日の解散式が終わり、私は圭一君に話をしてみる。
古畑「あ〜失礼ですが先ほどの勝負見事でした〜」
圭一「え?あ、まあたまたま勝ったんですよ。」
古畑「しかし・・・あの勝負少し気になるところがありました〜
   それは相手がわざと不利になるマスを踏んでいたんです。」
圭一「いや、それもたまたま・・・」
古畑「それにサイコロの出た目と進むマスが違っていました〜つまり・・・
   トイレで子供達を買収したんじゃないですか〜」
圭一「・・・あなたは一体何なんですか?」
古畑「いや、ただの旅行者です〜この店の大会に興味を持ったもので
   見学していただけですよ〜それで趣味の推理でしてね。もしかしたら・・・
   なんて思って、聞いてみたんですよ〜気分を害されましたか〜?」
圭一「いや別に怒ってはないですけど、不思議な人なんで・・・」
古畑「ええ〜よく言われるんですよ〜」
圭一「・・・そうです。買収しました。あなたの推理は当たってますよ。でも俺らの
   会則では『どんな方法でもいいから絶対に勝つ!』というのがありますから
   俺の反則負けはないですよ。」
古畑「やはりそうでしたか〜別にあなたの不評を広めるわけではありませんから〜」
圭一「余計に怪しいですけど・・・あ、もう俺いいですか?」
古畑「あ〜すみません〜長話に付き合ってもらってありがとうございます〜」
圭一「それじゃあさようなら。」
古畑「さようなら〜」
圭一君と別れた後私は今泉君の様子を見るためホテルに帰った。

47 :メロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:05:03 ID:Mlga1xTG0
ほーう

48 :メロン名無しさん:2006/08/18(金) 19:03:03 ID:???0
スネーク「こちらスネーク。最近俺の出番がない。」
???「俺に言っても始まらないし、書く能力もない。」
スネーク「こちらスネーク、これより突入する。」
???「俺は知らない。ほかの人に任せる。」

49 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 02:00:35 ID:???0
ホテル内

中に入るとロビーに今泉君たちがいた。
今泉「あー古畑さん、お帰りなさい・・・おえ・・・」
もう昼過ぎなのにまだ気分が優れないようだ。
西園寺「病院に行こうとしても大丈夫と言っていたんですが・・・」
古畑「ん〜それじゃあここで昼食を食べてから病院に行きますか?」
西園寺「そうですね。今泉さんもそれでお願いします。」
今泉「はーい・・・わかりました・・・頭が痛い・・・」
今泉君は食欲がないので休ませておき私達は食堂へ向かった。
私は和食セットを頼み西園寺君は日替わり定食を頼んだ。
西園寺「ところで古畑さん、どこへ行ってたんですか?」
古畑「ちょっと街を見学に。」
西園寺「何か手掛かりがありました?」
古畑「いや〜特に何もありませんでした〜しかしこの近くで怪奇殺人事件が
   起こっているというのに平和なんですよ〜それともう一つは多くの店の名前に
   『園崎』が付いていたなぁ・・・」
西園寺「あ、それも私も見ました。この辺に有力な企業がいるんじゃないですか?」
古畑「そうだね〜特定の街にもそういうケースがあるし・・・まあ大石さんに
   聞いてみます〜こういう事は地元の人がよく詳しいし・・・」
西園寺「そういえば古畑さんが出かけてる間に大石さんから電話がありましたよ。」
古畑「それでなんと申されましたか?」
西園寺「古畑さんとお話したいそうです。また夜にかけると仰ってました。」
古畑「そうですか〜ご苦労様です。」
そう言いながら昼食のほとんどを食べ終わっていた。
西園寺「じゃあ私は今泉さんを病院にお連れします。」
古畑「頼みました〜」
西園寺君が出ていき私は残りの食品を食べ、部屋に戻った。
少し睡眠を取ろう。クーラーを起動させてベッドに入ると
何故だかひぐらしの鳴き声がたくさん響いた。
昼間だというのに何故ひぐらしがこんなに鳴くのか。
疑問に思いながら就寝した。

50 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 02:30:46 ID:???0
TIPS:異次元空間発生

19××年4月×日 ××県鹿骨市雛見沢村の約5キロ離れた山にて
謎の異次元空間が発生。発生理由は不明。近隣の住民の相次ぐ通報により
調査隊派遣。異次元空間が確認され政府は混乱。
緊急対処として付近の警察及び自衛隊に異次元空間の周囲に総動員。
多数の学者が論理しても解明せず。政府は監視を続行。
マスコミその他部外者の立ち入りを禁じた。
又、宗教的な団体はこれをタイムゲート、又は宇宙人の地球侵攻のための
ワープゲート等と一部騒動が起きる程であった。この騒動は日本国内だけに限らず
世界規模に及んだ。政府はこれの対処に苦悩させる。
あの異次元空間は一体何なのか。調査隊は誰も中に入ろうとせず事態は変化なし。

                             日本政府特務部

51 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 03:01:01 ID:???0
TIPS:異次元空間が発生!?

男A「おい、雛見沢近くのアレってさあ。実はタイムゲートだと思う?」
男B「ああ、そう思うな。多分未来人が過去の俺らを殺しに来たんだろう。」
男C「え?そんな訳ないだろ。それだったらもう既にこの世界は滅んでるし
   過去の俺らが死んだら未来が存在しないだろう。」
男B「馬鹿。未来のテロリストが過去も未来も滅ぼそうとしてるんだろう。
   過去を滅ぼすための戦力を整えてんだよ。」
男C「そうだとしたら何で攻撃する前に侵攻口を開くんだよ。」
男B「タイムゲートの起動実験だろ。起動が成功しても、皆あんな
   異次元空間に入ろうと思わないしさ。」
男A「しかしアレの大きさって家一件分しかなかったよな。俺は最初は
   ブラックホールだと思ってたんだがね。」
男C「ところで何であんな田舎の近くに出現するんだろうな。あそこに何かあったのか?」
男B「さあ・・・気づきにくいところに出現さしたからじゃねえか?」
男A「そういえば・・・俺の知人から聞いた話だが雛見沢では謎の怪死事件があるって聞いたな・・・」
男B「怪死事件?それが何か関係あるのかよ?」
男A「その事件はな。毎年祭りの日に誰かが死に、誰かが消えるらしいぜ。
   それがそこで崇められてるオヤシロさまの祟りだとか。」
男C「つーことは、オヤシロさま説とか消えた人間の怨念説があるのか?」
男A「そういうことになるが誰かが異次元空間に入らなきゃ話にならないからな・・・」

52 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 03:19:54 ID:???0
TIPS:米国某所にて

「何!?・・・が!?セキュリティは完璧だったはずだ!!くそ・・・
 09指令を発動しろ!!今すぐにだ!それと奴も任務に入れろ!絶対にだ!!」
「どうしました?そんなに焦るなんて・・・」
「・・・が何者かに奪われたのだ!」
「・・・を奪える芸当の人間がいる事に驚きますが・・・すぐに見つかるでしょう?」
「・・・がどんなに重大なものか知っているのか!?」
「奪われても使い方が我々にもわからないもの。ただの宝石を奪ったのと一緒では?」
「君にはまだ言ってなかったが・・・あれには・・・があった・・・」
「と、申しますと・・・」
「まだ未知の部分があったが・・・あれを使えば・・・」
「!・・・そうでしたか・・・」
「とにかく、早々に見つけ出さねば・・・」
「そうですね。今年は異次元空間が発生したり、奇怪な事件が多いですね。」
「あれか・・・我が国でも混乱は続いておる。早めに対処してもらいたいものだ。」
「ええ・・・」

53 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 03:56:27 ID:???0
TIPS:某北高校 その1

今日も快晴。至って平穏な日々に見えるのはここ以外の事を指しているのだろうな。
「あーーひま、暇、暇あっ!!本当っ退屈だわぁ!!」
ハルヒだ。今日は朝比奈さんも古泉もまだ来ない。というか遅すぎる。
その遅い分、ハルヒの不満は段々増えてゆく。
風船のように爆発してしまうのも時間の問題だ。
「まだ何も超常現象とかのメールも来ないし!」
そりゃそうだ。世の中超常現象だなんて昔では頻繁にあったかも知れんが
今のご時世あるわけないだろ。
「例えば未来からのタイムゲートとか出現したり、そういうのもないのぉ!?」
そんなの考え付くのはお前だけだ。はっちゃけたカオスの思考にツッコミを入れる。
あー朝比奈さんに早く来てもらいたいがそれだと朝比奈さんに被害が・・・うーむ・・・

54 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 04:27:25 ID:???0
TIPS:某北高校 その2

今日も快晴。と、昨日も同じ台詞を吐いてしまう為省略する。
しかも昨日と同じ朝比奈さんも古泉もいない。
そういえば長門は昨日も今日もいたんだった。省略してスマン。
ハルヒ「最近送られてくるメールの数も減ってきたわね・・・」
SOS団のサイトに超常現象に関するメールを送るように書かれているのだが
どれもガセネタのメール。又は迷惑メールだったりする。
こんな辺境のサイトまでもメールを送る人がいるのはかなりの物好きなのでは?
「あーーーッ!!」
何だ何だ?ウイルスにでも感染したのか?実はパソコンにウイルスが感染すると
その処理はいつも俺なのである。多忙だな、俺。
「キョン!!これ見て!これ!」
ハルヒに言われるがまま、俺は画面を見る。そこにはサイトではなく、
公式のニュースであった。何々・・・『雛見沢近くに異次元空間が現る!?』
なんじゃこりゃ!?まさかガセニュースか!?というより昨日ハルヒが
口走った台詞と似ているぞ。
「これは本格的な超常現象だわ!早く行かなきゃ!」
は?なにを言ってるんだ?確かに昨日から何故だかこの学校は一週間休みになってるが
行く費用とかどうするんだ?密航でもする気か?
「おや、どうしたんですか皆さん。」
古泉だ。やっと来たのか。
「古泉君!これ見て見て!」
「異次元空間ですか。ぜひ行ってみたいものですね。」
古泉よ。あまりハルヒに合わせると痛い目をみるぞ。
「良ければ費用はこちらで用意してもよろしいですよ。」
「本当に!?」
おいおい、ちょっと待て。何故そこまでする。
せっかくの休みをハルヒの都合で振り回すのはやめてくれ。
「じゃあ、明後日には出発ね!楽しみだわ!」
って、俺もか?

55 :メロン名無しさん:2006/08/20(日) 04:28:43 ID:V+a6dAme0
なにこのひぐらしハルヒ

56 :メロン名無しさん:2006/08/22(火) 19:59:42 ID:???0
大佐:「スネーク、今回の任務はこのスレで出番を増やすことだ」

57 :メロン名無しさん:2006/08/25(金) 21:06:11 ID:???0

スネ「こちらスネーク。雛見沢の例の場所の入り口に着いた。これより潜入する。」
大佐「今回の任務はあくまで偵察だ。決して派手な行動はとらないように。あと、言うまでもないが誰にも見つかるな。」

スネ「こちらスネーク、潜入に成功。町の様子はイタリアのヴェネチア市街地そっくりだ。さらに調査をぞっこうs・・」
灯里「あー!こんなところで何してるんですか〜??何か素敵なものでも見つけたんですか〜??」
スネ「・・・民間人に発見された。調査を続行すべきか?」
大佐「民間人なら害はあるまい。調査を続行せよ。」
灯里「もしかして迷子ですか〜?うん。迷子なんですね!大丈夫です。
   私はこの町にちょっぴり詳しい水先案内人なんです。こっちに私のゴンドラがあるんでぜひ乗っていってください。」
スネ「こちらスネーク。問題が発生した。民間人に誘拐されそうだ。しかも少女のくせにものすごい腕力を持っている。
   この町の女性はかなりの腕力を持っていると思われる。」
大佐「了解した。本部に報告しておこう。」
灯里「お客様はさっきから何をひとり言いってるんですか〜?まあとりあえずアリアカンパニーに行きますね〜。
   アリシアさんが迷子届けを出してくださると思いますので。」

こうして私はアリアカンパニーなる場所に連れ込まれた。そこは海の上にこじんまりと建てられた一軒家で、白い小型艇らしきものが
家の前に止められていた。

スネ「私はこの後どうなるのだろうか。」
灯里「大丈夫ですよ〜。もうすぐアリシアさんが帰ってきますのでゆっくりお話しましょうね〜。」
スネ「大佐、まずいことになった。拷問を受けさせられそうだ。」
大佐「機を見て脱出せよ。」
灯里「あ〜お客さんどこへ行くんですか〜〜?この町は迷路みたいに入り組んでますからあてもなく歩くと永遠に迷子になっちゃいますよ〜」
スネ「大佐、だめだ、脱出できない。」
大佐「状況を見て適切に行動せよ。」
スネ「こちらスネーク、了解した。」

スネ(私はいったいどうなってしまうのだろうか・・)

58 :メロン名無しさん:2006/08/26(土) 05:18:50 ID:???0
TIPS:緊急創刊号

・異次元空間はタイムゲートだった!?
19××年4月××日 ××県鹿骨市雛見沢村に突如発生した謎の異次元空間。
周囲には警備隊が多数配置されており誰一人として異次元空間の中に入らず
その存在は謎のままだった。しかし××県××市の××北高校の生徒五名が
警備を掻い潜り空間に侵入。事態が発覚したのは彼らが戻ってきた頃だった。
その生徒団体の一人、涼宮ハルヒ(1×)さんが
「未来のような場所に出た。そこにも警備隊がいてこっちに無理矢理追い返された。」と、
発言した。空間の安全性が確認され調査隊が入ると言葉通りに未来のような景色と
空間とほぼ同一の空間が出入り口になっており、その周りに警備隊が存在していた。
この事により政府は代表人を通して事態の整理に取りかかった。
尚、その生徒団体は無断侵入したとはいえ、彼らのおかげで謎が解明されたため
罪には問われなかった。

59 :メロン名無しさん:2006/08/26(土) 05:48:04 ID:???0
TIPS:某北高校 その3

今日は雨。あれから五日経ったが俺の心同様、天気も晴れない。
しかもまたまた朝比奈さんと古泉が不在。
この湿気だらけの部室にいるのは例の事件で興味対象が出て珍しくご機嫌なハルヒと
いつもと同じ様に本を読み続ける長門と俺だけ。
例の事件とは異次元空間。元い今はタイムゲートだがそれを初めて知ったのは
俺達SOS団だ。古泉の言う機関の援助費用で無理矢理付き合わされた俺は
見るだけだと言ったのにハルヒが「あの中に入りたい」等と願ったからか?
長門が奇妙な力で情報操作をしてしまい周りの警備隊が持ち場を離れて
どこかへ向かってしまった。その隙を突いてハルヒが強引に俺と朝比奈さんを連れて、
古泉と長門は成り行きで空間に入ってしまった。そこにはまるで某ネコ型ロボットの故郷に近い
雰囲気が映し出された。ハルヒに関って様々な現象を見てきたがさすがに今回は少々慣れなかった
いきなり武装した軍隊に話しかけられた。俺は脅える朝比奈さんを宥めている内に
ハルヒが話を付け、空間を通って元の場所に戻ってきた。ハルヒが聞いた話では
そこは2301年。つまり未来へワープしたのだった。事をまとめるため過去に戻って
この事を過去の政府に話してほしいとか。まあつまり俺たちは情報規制でハルヒは公開されたが
名前までは知られていない有名人となってしまった訳だ。もちろんこの話は世界中に知られ
俺達の事を知る谷口や他の生徒が中心となって俺達に話を聞きに来る。
またしてもハルヒのせいで俺の平穏な生活が崩された訳だ・・・はあ・・・
雨がザーザー音を立てるように俺の心の悲鳴も音を立てる・・・

60 :メロン名無しさん:2006/08/26(土) 05:49:34 ID:jaCg+nx90


61 :メロン名無しさん:2006/08/30(水) 18:33:22 ID:???0
TIPS:平和条約

・第一条 この条約は過去、そして未来。両方の世界のバランスを整えるため
     条約の許容範囲外の交流、過度の文化の輸入を規制。
     並びに両方の世界の友好関係として承認することを目的とする。
・第二条 この条約を無視した者は罪に問われ裁判で決められる処分を受ける事になる。
・第三条 双方の世界の人間は互いの世界に行き来を許可する。尚、片方の世界の人間が
     もう片方の世界で犯罪を犯すと裁判は自分の世界で行われる。
・第四条 過去の人間は持ち物を自由に持ち込みを許可するが、未来の持ち物を規定以上に
     持ち帰る事を禁止する。未来側も同様で持ち込みは規定以上は禁止だが
     過去の持ち物は制限はなしとする。
・第五条 過去の世界は未来文化を急速に吸収せず年毎に徐々に取り込む。
                 ・

                 ・

                 ・
                (以下略)
以上を持って両政府はこの条約に基づきよりよい未来と世界を作るため
この条約を締結する事を誓う

19××年4月××日 過去政府代表 ××氏 未来政府代表 ××氏

62 :メロン名無しさん:2006/08/30(水) 18:55:10 ID:???0
TIPS:タイムゲート旅行行方不明事件

19××年5月××日

近日、未来世界の登場により一時大混乱となったが条約締結により
どちらも旅行、商売により経済的にも快調の兆しが見えている。
しかし、タイムゲートまでに旅行中のツアー団体、個人が
時々行方不明になっているという事件が多発している。
その事件で注目したいのが痕跡が残っていないという事である。
この事件により科学的も発達している未来政府の陰謀と騒ぎ立てる人民も出てきた。
これが二次混乱に繋がる種になるだろう。警察や自衛隊を多数投入しているが進展はまだない。
友好関係から一ヶ月も経たない内に崩壊の道を歩んでいる事に国民は不安が積もるばかりである。

63 :メロン名無しさん:2006/09/02(土) 10:09:16 ID:s9SZmcfd0
まとめうp

64 :メロン名無しさん:2006/09/06(水) 03:32:53 ID:???0
TIPS:興宮署

19××年5月末日

ここ興宮署の休憩室は周辺のたばこ、缶コーヒー、ジュースの自動販売機が
集結した様な雰囲気だ。自慢じゃないがこの署の刑事は訓練された兵士よりも
機動力、判断力が優れていると思う。事件も必ず解決できる。ある一つの怪死事件を除いては・・・
「大石さーん、探したっす。」
「あー熊ちゃん。どうしましたか〜」
「署長が呼んでいましたっす。」
「署長が?はいはい、わかりました。」
興宮署の署長は一風変わっていて私みたいなベテラン署員は「インテリの若署長」
「若造署長」と呼んでいる。このあだ名は小馬鹿にしている訳ではなく、
みんなあの署長に期待しているのだ。これからの興宮署を支える人間を。
そうこうしている内に署長室の前にいた。扉を開け中に入るとその部屋は綺麗に書類が
整理整頓されており、私物は一切なかった。もちろん「若造署長」も、椅子に座って書類作成をしている。
「大石君、実はある依頼があるんだけど・・・」
「なんですかぁ、改まって。」
「T事件、知ってるよね。再来週その全国の調査隊に日本の刑事が新たに加入するのだが
 その刑事に雛見沢調査の協力してほしいのだが・・・」
T事件、「タイムゲート旅行行方不明事件 」の事であり、未来との関係を何としても保つため
全国から実力のある刑事や特殊部隊で編成された調査隊が世界中を右往左往しているが進展は全くない。
「ん〜いいですけど一体どんな人が派遣されてくるんですか?」
「その人物は数々の名推理で事件解決を果たした古畑任三郎刑事。この人物がいればT事件どころか
 『雛見沢連続怪死事件』までもが解決されるかもしれないよ。」
『雛見沢連続怪死事件』、この事件こそが興宮署最大の強敵と言えよう。この事件解決は私、大石蔵人の望みだ。
そして雛見沢調査に任されたあの有名な刑事「古畑任三朗」・・・一度も会った事はないが私も一目を置く人だ。
今まで黒幕の尻尾が見えるまで待っていた方針を取っていたが、私ももう定年を迎える。
この人物の推理力で必ず黒幕の正体を暴いてみせる。
「そうだといいですねぇ〜なっはっは!」
私は明るい大きな声で笑った。もうすぐヒグラシの鳴く声が響き渡る季節がまた来るのだと・・・そうも思った。

65 :メロン名無しさん:2006/09/10(日) 00:51:04 ID:3ObV9i0m0
保守

66 :メロン名無しさん:2006/09/10(日) 01:30:25 ID:???0
TIPS:T事件調査隊通達

(1) 事件内容

19××年5月××日
タイムゲート発生から約一ヶ月、未来世界への旅行者が急増し、
ツアー計画を企画する旅行会社も出現するようになった。
しかし近日、一般旅行者、ツアー団体の一部が突如行方不明になる事件が
多発している。一般旅行者、ツアー団体の行方不明者の統計は百をも軽く越える数であった。

(2) 対処方法

政府は未来との友好関係を崩さないため「タイムゲート旅行行方不明事件」通称「T事件」調査隊を
設立、日本政府は全国の有名な刑事、探偵、特殊部隊の応援を要請。
各国の政府もこれを了承し、全国から多数の人材が派遣された。

(3) 調査隊構成内容

各隊には国、職務に関らず様々な分野からの調査方法を許可。
そして、タイムゲートを結ぶ旅行施設、「時空港」の一区に本部を配置。
旅行経路は北山道経由、西東の道路経由、南の雛見沢村経由からなる。
雛見沢村は住民の要望により強行捜査は禁じられている。
各隊は雛見沢村を除く旅行経路を中心に捜査。

(4) 備考

本来、T事件は極稀の事故として報道するつもりが一部のマスコミに
雑誌や記事にT事件内容が漏れてしまい、やも得なく情報開示に至った。
又、雛見沢村は過去にあった「雛見沢ダム計画」の激しい抵抗運動も存在していたため
機動隊の強行捜査に似る行動は控える方針。(雛見沢村全体が犯人の可能性も有る?)

67 :メロン名無しさん:2006/09/10(日) 02:04:43 ID:???0
TIPS:長野県××山

午後8時26分
「足元気をつけてくださーい。木の根がたくさんありますからー」
「はいはい、大丈夫です。熊ちゃん、ここの近くに焼かれていたバスが
 あるって通報はいつ受けたんですかぁ?」
「今日の昼頃、趣味で野鳥観察をしに来た老人が発見したらしいっす。
 その近くにたくさんの持ち物があって、すぐ近くの洞窟を除いてみたら
 たくさんの焼かれたドラム缶があってその中に行方不明者と思われる焼死体が
 あったからっす。」
「それじゃあ持ち物を置いてあるのは見せしめのため?」
「かもしれないっすねぇ・・・」

「ここが発見現場?随分と開けた場所ですねぇー」
「バスの詳細を確認したところ行方不明になったバスと一致していたっす。」
「で、あの洞窟に仏があったと。」
「大量の催眠ガスで眠らしてからここまで移動してきたんっすかね?」
「しかし、行方不明場所からここまで遠く離れてるから催眠ガスの効果も切れるし
 毒ガスだと残留ガスで誰かが気づくはずなんですけどねぇー」
「あっ、そういえば昨夜に山から煙が出ていたと近隣の住民が言ってました。」
「つまり昨夜に犯行を行っていたと。それとこのバスの行方不明時期を調べといて」
「了解っす!」

68 :メロン名無しさん:2006/09/10(日) 10:35:56 ID:???0
ひぐらしの警察関係の人はいかに殺されずにすむか立ち回るといものがあるな・・・

69 :メロン名無しさん:2006/09/11(月) 21:14:07 ID:???0
それにしても古畑、今泉、古泉が一緒にいるとややこしすぎる
(もうネタにされたかもしれないが)

70 :メロン名無しさん:2006/09/13(水) 19:21:15 ID:???0
午後9時32分
興宮ホテル 205号室

ルルルルルルルルル・・・

ベッドのそばにある電話が鳴り出し私はすぐ飛び起きた。時計を見るともうこんな時間・・・
少し寝すぎたか。電話の相手は大石さんで間違いないだろう。受話器を取ると大石さんの口癖がすぐに耳に入った。
大石「もしもーし?大石です。古畑さん、ひょっとして今まで寝てましたか?」
古畑「ええ少し昼寝をしていたらもうこんな時間なんで驚きましたよ〜」
大石「ここは都会と違って田舎ですからよく眠れたんじゃないんですかー?」
興宮は施設は町並みに揃っているが夜になるとほとんど騒音がなくなる。
こんな田舎にこんな大規模の事件が起こっているのか不思議な位だった。
古畑「確かに車も人も夜にはほとんど行き来しませんからね〜」
大石「それはよかった。で、そちらはそろそろ雛見沢の事が大体わかったんじゃないですかねー?」
私も大石さんも雑談モードから仕事モードに切り替わる。
古畑「一つ聞きたい事があるんですが「園崎」という名前が付く店がたくさんありますけど
   この近くに大きな企業があるんですか?」
大石「とんでもない。私には人々に怪しまれないための工作っぽく見えますがね。」
大石さんの態度が突然変わった。さっきまで愉快に話していたのとは違い、私の言った事を
全否定するような言い方だった。
古畑「工作とは一体どういうことですか?」
大石「園崎はですね、雛見沢にある園崎家の分家が経営している店を示しているんですよ。」
古畑「ん〜その園崎家とは一体どんな家柄なんですか〜」
大石「あれま?もしかして古畑さんはまだ知らないんですかー?まいったな・・・
   古畑さんならもうここまでの事はもう知っていたと思ってたんですがねー?」
まさか大石さんが私に対して皮肉を言うとは思わなかった。実はこの人相当厳しい人なんじゃないだろうか・・・
大石「基本を知らなければこれは教えかねますね・・・」
古畑「そうですか〜それは残念です・・・私も勉強不足でした・・・」
大石「なっはっは!そう気を落とさないでください。一つだけ面白い事を
   教えてあげますから。」
古畑「面白い事?」
私は大石さんの言葉で耳に神経を集中させる。
大石「ええ、タイムゲート行方不明事件の行方不明者の遺体とバスが見つかりました。」

71 :メロン名無しさん:2006/09/15(金) 03:44:11 ID:9KzF8YtS0
保守

72 :メロン名無しさん:2006/09/17(日) 00:40:03 ID:???0
古畑「!!・・・それで発見場所は?」
大石さんの口から確かに面白い事が出た。行方不明事件は何も痕跡が残っておらず
手がかりは0に等しく。全世界の凄腕でも見つからない難事件の歯車がようやく回り始めたのだった。
大石「遺体は約50名。ツアー団体でしょう。どこのツアー団体かは田まだ調査中です発見場所は長野県のとある山中。
   発見者は野鳥観察に来た老人。その山の開けた場所に爆発したバスが。そのそばに失踪者全員の
   持ち物と思われる物が山積みにされていました。そして、そこにある洞窟の中に遺体があったんですよ。
   これが奇妙な事に全員多数のドラム缶の中に入れられていて焼かれていたんですわ。
   まるで乗客が祟りで死んだように。」
発見場所は死体を隠すのに一般的な山奥だ。発見者が犯人の可能性も極めて低い。しかしその場所がまるで誰かへの
見せしめのためにわざと目立つ場所に置いてある。普通なら多少時間がかかっても埋めるだろう。
それにどうやって約50名の死体をそこまで移動させたのかタイムゲート近辺から長野県までは近い距離じゃない。
もう一つ、ここ一週間ツアー団体が行方不明になったという情報はない。つまり一週間前から行方不明になった
ツアー団体のどれかが被害者となる。一週間以上もバスと乗客をどうやって保管していたのか。
また、一週間も何故発見されなかったのだろう。やはりこれは祟りでしか有り得ないのか?
仮にガス中毒や催眠ガスを使ってもバスの運搬時に残留ガスで周辺に気づかれてしまう。
大石「犯行時刻は近隣の住民から『昨日の夜、発見場所から火が見えた』との証言があります。」
古畑「そのバスの爆発原因はなんですか?」
大石「爆発原因は他者の放火による爆発でも爆弾も仕掛けられていませんでした。
   詳しい原因はまだわかりませんなー」
犯行時刻が昨日の夜・・・それにバスがそんな所で爆発するとは思えない。
大石「今現在、県警とT事件調査隊で事件の調査並びに処理を行っております。
   調査隊から聞いた話だとこの事件はここの県警と警視庁、調査隊だけの機密情報に
   するらしいです。住民へのこれ以上の不安をかけたくないんでしょうなー」
古畑「わかりました〜ご報告ありがとうございます〜」
大石「いえいえ、これ位はお安い御用ですよ。」
古畑「しかしこれは祟りに見せかけてるのでしょうか〜複数のグループによる犯行としか思えません〜」
大石「それなんですがね。古畑さん、こんな話聞いた事ありませんか?」
古畑「何でしょうか?」
大石「鹿骨市に伝わる『地獄へのバス』を。」

73 :メロン名無しさん:2006/09/17(日) 01:28:27 ID:???0
古畑「いえ、ここは初めてなんで聞いた事ありませんね〜」
大石「それもそのはずです。この話は昔ここで流行った怪奇話ですから
   戯言と思ってください。」
古畑「どんな話なんですか?」
大石「これは実話でしてね。ガソリンバスが日本で始まった頃、ここ鹿骨市の旧バス会社が
   人気でしてね。私も運転手に頼んで低料金で乗せてもらってたんです。
   旧会社のあるバスには雛見沢出身の運転手とバスガイドがいたんです。
   そして綿流しの祭の前日、観光客も多くなってきた日に事件が起こりました。
   雛見沢運転手のバスが山道を走行中、大雨の影響でカーブを曲がれず転落。
   バスは爆発炎上を起こし乗客は全員死亡しました。しかし、運転手とバスガイドの
   遺体だけは見つかりませんでした。すぐ近くに急流の川があったので
   遺体は流れていったんだろう。と言う事になっております。」
古畑「それだけでは『地獄へのバス』にはなりませんよ?」
大石「まあまあ、焦らないでください。事件が公表された時、鹿骨市内でこんな噂が
   広まりました。『雛見沢は過去の歴史から鬼の土地として軽蔑されていた。
   それに観光客の中には雛見沢の人間に対して石を投げたりしたため、
   護り神であるオヤシロさまの怒りに触れ、事故に遭ったバスの運転手とガイドは
   オヤシロさまが作り出した亡霊。だから死体は見つからなかった。
   恐らく事故は観光客に対するオヤシロさまの祟りであろう。』
   なーんて話が当時流行ったんですわ。別の呼び名として『祟バス』『オヤシロバス』って
   言ってましたが、今はもうそんな話題ありませんけどね。」
古畑「その話を聞くと今回の事件で運転手とガイドの死体がないとすれば・・・」
大石「どうでしょうねーこの事件が祟りなのかテロなのか・・・」
古畑「それにしても今日はたくさん教えてもらいありがとうございました〜」
大石「古畑さんもここの事をきちんと勉強してくださいよー」
古畑「はい〜頑張ります〜」
大石「それではおやすみなさい」
古畑「大石さんもお疲れ様です〜」

74 :メロン名無しさん:2006/09/17(日) 15:00:38 ID:???0
ARIA側はタイムゲートの事を知ってるの?

75 :メロン名無しさん:2006/09/17(日) 15:24:52 ID:???0
知ってるも何も平和条約結ぶと言う事はどっちもタイムゲートの事
知ってるんだろ?

76 :メロン名無しさん:2006/09/17(日) 18:05:46 ID:???0
MGS4、売れるのか今から不安

77 :メロン名無しさん:2006/09/18(月) 18:11:22 ID:y0QfsPy40
スネーク編の続きキボンヌ

78 :メロン名無しさん:2006/09/19(火) 01:37:08 ID:???0
大石さんとの通話を終え受話器を置く。・・・大石さんの言葉から
ここの情報はまだ知らない事だらけだと思い知らされた。
まだ現場へ一度も行ったことがないとはいえ、捜査の基本は事前に
たくさんの情報を知っておく事だろう。どうやら大石さんは基本的な事は
教えてくれないらしい。つまり私の能力を試しているのか・・・?
それよりもさっき教えてもらった事件と昔の鹿骨市の怪奇話の方も気になる。
もし運転手とバスガイドの遺体が見つからなかったら・・・この行方不明事件は
その怪奇話になぞらえて起こしている事件だと考えられる。すると「雛見沢連続怪死事件」と
大きな繋がりができる。犯人は祟りに見せかけようとするテロ組織か。それとも雛見沢村全体か、
それとも本当に祟りなのか・・・・・・そういえば昼寝をしてまだ夕食と入浴を
済ませてなかった・・・私は思考をやめ食堂に向かって部屋を出る。

今泉「あれ?古畑さん今までずっと部屋にいたんですか?」
部屋を出ると二人と偶然出会った。どうやら風呂上りのようだ。
古畑「いや〜ちょっと昼寝をしたらもうこんな時間になっちゃって・・・」
西園寺「まだホテル内にいる事が確認できたんでそのまま僕らで夕食を先に食べちゃいましたよ。
    呼びに行った方が良かったですか?」
古畑「いえいえ・・・」
西園寺「ところで古畑さん。大石さんから電話かかってきましたか?」
古畑「ええ〜さっき話し終えたところです〜」
今泉「内容は明日話してくれませんか?もう眠たいんで・・・ふぁ〜」
古畑「緊張感がないね君は。まあ私も疲れてるので明日の朝に話します。」
西園寺「じゃあ私たちは部屋に戻って就寝しますので。おやすみなさい。」
古畑「はい〜おやすみなさい〜」
今泉君たちと別れ、私は営業終了時間間近の食堂へ小走りで向かう。

食堂には2、3名程、遅い夕食、夜食を食べに来ていた。私はそこで前に会った
人物と目が合った。その人物は隣の客室にいる富竹さんだ。
富竹「おや?あなたは・・・古畑さんじゃないですか!」
古畑「こんばんは〜あなたも夜遅くから夕食ですか〜?」
富竹「はい。写真撮影に向かった所からここまで帰るのにちょっとかかりすぎましてね・・・
   古畑さんは捜査ですか?」
古畑「ちょっとここで昼寝をしたら寝すぎてしまいましてね〜」
富竹「ははは!ここは東京と違って自然が多いですからね。」

富竹さんは大石さんと似たような台詞を吐きながらカツ丼を食べていた。
私は店員にうどん定食を頼んだ。

79 :メロン名無しさん:2006/09/19(火) 04:06:48 ID:???0
古畑「隣いいですか〜?」
富竹「どうぞどうぞ。」
この人が何年も雛見沢に訪れているなら、地元民から手に入れられる情報を
入手できるかもしれない。
富竹「五年目の祟り。捜査は進めてますか?」
古畑「あ〜いや、もしかしたら五年目じゃないのかもしれないんですよ。」
富竹「えっ?それはどういう・・・」
古畑「それは富竹さん。あなたがよく知ってるんじゃないですか?」
富竹「まあ・・・四年目までの崇りまである法則があったけど、
   今回は例外と思いまして・・・」
古畑「オヤシロさまの崇りには一体どんな法則があるんですか?」
富竹「・・・毎年綿流しの祭りの日の夜に誰かが死ぬんですが・・・
   同時に誰かが行方不明になるんです。」
毎年、綿流しという祭りの日に誰かが死に、誰かが失踪する・・・?
そうするとT事件はオヤシロさまの崇りではない・・・?
古畑「一体誰が行方不明になるんですか?」
富竹「最初のダム建設現場監督のバラバラ殺人事件は死んだのが監督。
   失踪したのは殺害したリーダー格の男。二年目はダム誘致派の夫婦死亡と
   公にしてましたが実際は夫の死体だけが見つかり、妻は見つからなかった。
   三年目は神社の神主、そして妻は入水自殺とされてたんですが沼の前に
   遺書と靴があったから死亡扱い。こちらも遺体が発見できず。
   四年目はダム誘致派夫婦の弟夫婦の妻。失踪者はダム誘致派夫婦の長男。
   つまり、村の敵、又は村の者にとって快く思われてない者が祟りに遭う。
   これを雛見沢では『鬼隠し』と呼ばれています。」

なるほど。大石さんと初めて話した時の話の続きはこれの事だったのか。
T事件は綿流しの日に起こらず、ランダムで発生する。つまり『オヤシロさまの崇り』とは
無関係といえるかもしれない。断定はできないが。
古畑「ほぉ〜『鬼隠し』とは俗に言う神隠しを雛見沢の過去の歴史にちなんで
   できた言葉なんですね〜」
富竹「そうです。これで少しは古畑さんの手伝いになれましたでしょうか?」
古畑「ええ〜とても。ただ何故強制でもないのにこんなに協力してくれんですか?怪しいなぁ〜」
富竹「僕もこの『雛見沢連続怪死事件』の真相が早く暴かれてほしいと願っているんです。
   古畑さん程の腕だったらもしかしたら解決できるかもしれませんから。ははは。」
古畑「それはそれは〜ありがとうございます〜ご期待に応えてみせましょう〜」

80 :メロン名無しさん:2006/09/23(土) 19:39:32 ID:/P5jdHlQ0
保守

81 :メロン名無しさん:2006/09/25(月) 12:13:30 ID:???0
さっきからまったりした雰囲気の中、私は軟禁されていた。
というよりも巨大な猫がひざの上に乗っかっているので動けないというのが正しい表現なのだが。
私はあの後、ここがどのような場所なのか、この民間人からある程度の情報を聞き出すことに成功した。
それによると、ここはアクアという星で「奇跡」という成分で出来ているらしい。ただ、成分解析で「アクア」を解析しても奇跡は含まれていなかった。
また、この星はどうやら高度な技術を持っているらしい。ただ、この「灯里」という人物はあまりその技術を使っていないようだ。

アリア「ぷいにゅー」
灯里「アリア社長〜、あんまりお客様に迷惑かけちゃだめですよ〜。」
スネ「この猫は何かの実験体なのか?あまりに巨大だが。」
灯里「いいえ〜。アクア猫はこの大きさが標準サイズですよ〜。地球猫しかないお客様はいつもびっくりなさるんです。」

スネ「大佐、この星はどうやら生物実験もやっているらしい。巨大な猫が普通の家庭でも飼われているくらいだ。」
大佐「それはそうとスネーク、命令変更だ。わが国の政府はどうやらそちらと友好条約を結ぶつもりでいるらしい。
    その前にそちらの首脳と極秘裏に面会して信用に足りるかどうかの確認をしてくれ。」

スネ「ところで、この国の首脳と会いたいのだが、そちらの政府の建物はどの辺にあるんだ?」
灯里「ほへ?お客様は移民総督の観光をなされたいのですか?ならもうちょっとまっててくださいね。私シングルですので
    観光でお客様をゴンドラ乗せることは出来ないんです。」
スネ「いや、場所がわかれば歩いていくが・・・」
灯里「う〜ん。しょうがないですね〜。どうしてもというのなら乗せてあげます。でも、規則は規則なので、お友達ということで
    どうでしょう?」
スネ「いや、だから歩いていくと・・」
灯里「じゃあこちらでまっててください。今ゴンドラを持ってきますので。

そういうと彼女は部屋を出て行った。逃げるなら今しかいないが、ひざの上にいる猫が重たすぎて立てない。
多分これも計算済みなんだろう。しばらくして、彼女が戻ってきた。そして軽々と私のひざの上の猫を持ち上げた。

灯里「では、こちらへどうぞ。」

そういって彼女は私を「ゴンドラ」と呼ばれているらしい乗り物まで引っ張っていった。


82 :メロン名無しさん:2006/09/25(月) 12:14:33 ID:???0
灯里「お客様、お手をどうぞ」
スネ「ああ、すまない」
灯里「では、出発進行〜!」

そういって彼女はゴンドラを漕ぎ始めた。先ほどは気づかなかったが、空中を巨大な宇宙船らしきものが頭上を通り過ぎた。
どうやらわれわれの住んでる世界とは科学が300年は違いそうだ。

灯里「あんまりほかの人にシングルなのにお客様を乗せている姿を見られるとまずいので、移民総督付近をちょこっと1週したら
    もどりますよ〜。」

そういうと彼女は楽しそうに船を運河の方向に進めた。

スネ「大佐、この国の政府の場所に行くことが出来そうだ。もう少し時間がかかりそうだが、問題ないか?」
大佐「スネーク、どうやらもう時間がない。急いでそちらの首脳に面会して、そちらの状況を報告してくれ」
スネ「なんとかしてみる」

スネ「もう少し急げないか?ちょっと急用が出来た」
灯里「ぇ〜。でも水路には速度制限があるんです。」
スネ「緊急事態なんだ。どうにかならないか?」
灯里「う〜ん・・しょうがないですねぇ〜。」

そういうと彼女はゴンドラのへさきを進行方向と逆向きになるように旋回した。

灯里「行きます・・・・」



83 :メロン名無しさん:2006/09/26(火) 00:06:07 ID:???0
基本スネークの服装はおまけ特典のスーツだろうな

でなきゃ怪しまれるだろ常識的に考えて

84 :メロン名無しさん:2006/09/28(木) 05:18:33 ID:YC/QLV7y0
期待あげ

85 :メロン名無しさん:2006/09/28(木) 19:01:04 ID:9yyJHK9k0
何このスレW
バロスW

86 :メロン名無しさん:2006/09/30(土) 03:09:11 ID:???O
なかなかおもしろいから
期待age

87 :メロン名無しさん:2006/10/03(火) 20:47:26 ID:???0
古畑「それともう一つ・・・『御三家』とは一体?」
富竹「あれ?まだ雛見沢に行ってなかったんですか?」
古畑「いろいろ諸事情でちょっと・・・」
富竹「御三家は雛見沢に行く前に必ず知っておくべきですよ。
   運が良いですね。何せ最近の村の人たちはどうも観光者に対する
   態度が一層冷めてしまいまして・・・」
古畑「最近とはいつ頃ですか?」
富竹「確か、雛見沢に来る人が急に増えた時だから・・・未来世界の交流が
   本格化し始めた時です。」

雛見沢は部外者を極めてよくない目で見ているらしい。
その原因はわからないが恐らく自分達の誇りある村、雛見沢がタイムゲートへの
中継点として見られるのが気に食わないのだろう。
でも・・・もしかしたら、雛見沢の黒歴史。鬼と人との関わりを禁じた
村人が崇拝するオヤシロさまの言葉を信じているなら・・・

富竹「でも僕は大丈夫です。雛見沢にはダム戦争以前からお世話に
   なっていますから。村の人たちのほとんどは知っていますから
   僕の顔が利くんです。」
古畑「それは頼もしいですね〜雛見沢であった時はよろしくお願いします〜」
富竹「有名な古畑さんにこういう形で協力できるなら喜んで。」
古畑「有名だなんてそこまで誉められた者じゃありませんよ〜」
富竹「あっはっは!これでタイムゲートの失踪事件まで解決したら国際的に
   有名になりますよ。」

富竹さんは笑ってそう応えた。実際私は有名になりたくないわけではないが
ごく平凡に暮らせるならそれでいいのだ。事件解決が仕事なため、警察関係の職に
就いていてなんだが、自ら危険な道を選んでいるわけではないのだ。
この事件は誰か私の上の名人物が解決してくれる事を思う。

古畑「富竹さんも冗談がうまいですね〜・・・それじゃあ本題に入りましょうか。」
富竹「ああ、すみません。つい、話を逸らしてしまいましたね。じゃあ改めて・・・」

88 :メロン名無しさん:2006/10/06(金) 10:14:49 ID:???O
wktk

89 :メロン名無しさん:2006/10/07(土) 17:13:02 ID:???0
富竹「『御三家』というのは古来から雛見沢を実効支配している
   三つの旧家を指しています。その旧家とは村長の『公由家』、
   次にオヤシロさまを祭る神主一家の『古手家』、そして村の
   警察的な役割を持ち、数々の企業を運営している『園崎家』。と、
   なっているんです。」
古畑「つまり雛見沢は御三家の指示通りに各地で商売や社会的活動を
   行っていると?」
富竹「その通り。興宮を中心とした鹿骨市の一帯に村人が園崎家の援助を
   受けて、店を経営しています。つまり、雛見沢の情報取得能力は
   侮れない事になってます。」

そうか。初めて興宮署に来た時の大石さんの忠告はこういう事だったのか。
ここ周辺は『雛見沢の縄張り』的なもので、雛見沢に対する中傷発言をしてしまえば
即、村の中で噂になり、村の敵に値する存在として認識するのか。
いわば、クモの巣がこの市一帯に張られているのと同じということか。

古畑「ほー、それは重要事項ですね〜。今日行ってたら村で失礼な行動を
   とってたかもしれません〜」
富竹「そうですね。僕も最初は鷹野さんにいろいろ教えられました。
   鷹野さんは雛見沢の古い歴史についてよく研究していますからね。」
古畑「鷹野さん・・・というと、以前話したあなたの撮影仲間だとか?」
富竹「撮影は彼女の非番の時だけやっています。彼女は雛見沢の歴史を
   研究しているみたいです。」

富竹さんと親しい、鷹野さん。診療所に勤務しているため雛見沢の人たちとも
交流が深い人物の一人になる。しかし、その人は雛見沢の過去の歴史について
調べているという。何か興味を引かれる様な部分があるのだろうか?

古畑「それでは診療所にも訪れた方がいいんですか〜」
富竹「その方が効率がいいでしょうね。」

気がつくと、もう富竹さんが食べていたカツ丼はもうなかった。
もう話の途中で食べ終わってしまったのだろう。

古畑「すみませんでした〜もう夜遅いのに話しこんでしまいましたね〜」
富竹「いえいえ、古畑さんも捜査で忙しいですから、僕は写真撮影以外に
   これくらいしかやる事がないですから。」
古畑「それではおやすみなさい〜」
富竹「古畑さんも捜査が順調に進むよう願っています。」

富竹さんはそう言いながら食器を返却口に返し、自分の宿泊室へと戻って行った。

90 :メロン名無しさん:2006/10/08(日) 00:46:24 ID:???0
富竹さんの姿が食堂から姿を消すと、店員が私に「もう、オーダーストップですが
よろしいでしょうか?」と聞かれ、はい、と答えた。店員さんにも悪いので
うどんをすするスピードを早めた。うどんをすすりながら何か脳内に引っかかる事がある。
確か午前、興宮の町を歩いていた時に『園崎』という名前の店があったが、それが
園崎家が経営している店なのであろう。・・・これではなく、別の事が引っかかっていた。
そう、おもちゃ屋での時だ。確か園崎魅音と叫んでいた女の子がいた。
その子は園崎家の何処かに入っているのだろうか?いずれにせよ、あそこで面識を持ってしまったため
雛見沢及び、興宮で大石さんと一緒にいたら警察の者と思われるだろう。
そうなれば、雛見沢の捜査は困難を窮める。そう考えてる内にもう、うどん定食を完食をしていた。
私はうどん定食を返却口に返して、入浴場へ向かった。後ろの食堂はもう消灯していた。
大石さんによると、ここのホテルの湯は鹿骨市の中で一番だとか。そんなに疲れてはいなかった。

・・・・・・T事件と、雛見沢。この二つは関係しているのか?雛見沢は村人全員が『御三家』という
一つの司令部から発せられた命令通りに動くのなら犯行は可能だ。未来政府を忌み嫌うテロ組織も
存在していると思うが、今のところ事件現場から近い集団組織はそこしかなかった。
あるいは、テロ組織が雛見沢に罪を被せようとしているかもしれない。・・・五年目の祟り。
雛見沢連続怪死事件。通称『オヤシロさまの祟り』。五年目が行方不明事件と関係なければ
綿流しの晩に何かが起こる。その綿流しの日はあと、四日。明日の朝から残り三日となる。
本当にこれは集団組織が計画的に起こしている事件なのか、それとも祟りなのか・・・・・・


ベッドに着くともう、0時過ぎだった・・・・・・

――――――――――綿流しまであと、三日。


91 :メロン名無しさん:2006/10/08(日) 00:52:45 ID:IDygvAyt0
あげ

92 :メロン名無しさん:2006/10/08(日) 08:19:06 ID:2mykE7FF0
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
アルティメット緊急事態!
最萌2006にて敗者復活戦を開始!!
4名まで選択可能

      |   |  l     |  |   /:.:.:.:.:.:.:.:.:\ |      |  /:.:.⌒´:.:.:.:.:.:.:`.く ̄ヽ
  l   |   l  |     |  l <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ       /_:.:.:.::.ト:イ:|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.|
   ,.: ----、__    ,. -―‐‐:、   /:.:.:.:.:.:.::i:.:|^^|:.:.:.:.|       |:.:.:.ヘ:|::::::レ::i:.i.:.:.:.|:.:.:.:.|
  /:./ /:.⌒⌒ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ レi:.:.i.VoV::::oレ|:.:/       レv:.:.{:O::::::Oレ:..:i/:.:.:.:.:.|
. /:.:.:.:レ.:.:.:/.:.:.:.i::.:.:.}:.:.|:.:.:|:.:.|:.:.:.:.::.:.ヽ V|V .__ レ'          V:} ー__‐ァ|.:/ |:.:.:.:.::.|
.|:.:.:.:.:.:.:ハ/|:i.:.:ハ|:.:.::|:.:i:. 」__;」;_:.:.__」  /:>`ー_´イハ          V`ー‐<レヘ |:.:.:.:::.|
レヘ:.:.::.:.|::O:::::::OV^|:.:.|:.:|:O;_;_O:|:.|   レ/ ,.イ-ト.、^'             /レ へ}|:.:.:.:.:|
  レヘ`._ー‐‐ .ノi|.|:.:ハ:.:|`'ー_'´イ:|   r‐ァ{ニV‐‐∧┬i           / .| /   }:.:.:.:/
    ∧`r<´   |:.:.:|〉:|T^ヘ:::|:.|   |/‐:| _H  ト >|          人Vへ _ ∧:.:/
   /\__∧  |:.:./ |:|└^r┼L   |TT く| |_「|7| ||       「「77´ /|レへ._ / Vへ

<<竜宮レナ@ひぐらしのなく頃に>>
<<古手梨花@ひぐらしのなく頃に>>
<<北条沙都子@ひぐらしのなく頃に>>
の3名に投票おねがいします
残りの1名は好きなキャラにでも・・・
ちなみに詩音は1回戦敗退なのでエントリー不可

最萌2006コード発行所
http://banana236.maido3.com/~bs5114/a06/
最萌2006投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1160236912/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

93 :メロン名無しさん:2006/10/11(水) 23:10:40 ID:???0

―――――チュンチュン・・・


小鳥の鳴き声でふと、目を覚ました。セットした目覚まし時計よりも早かった。
セットした時間は7時半。起床したのは7時前だった。普通、勤務先から遠い労働者はなどは
この時間から家を出るか、駅に着いている。しかし、捜査は一日の決められた時間はあるが
「どこまでやれば仕事を終える」というものが存在しない。捜査の物的証拠を見つけるには
隅々まで探しても見つからない場合もある。そして、その捜査する対象が村だ。
いかに小さい寒村とはいえ、人の住む区域全体を捜査するのは難しい。おまけに、村の住民は部外者を
嫌っている。このような不利な状況で最近起こっている奇怪な事件を捜査するのだ。

・・・6時前からホテルの施設が開く。少し早いが朝食を済まそうと思った。目覚まし時計をオフにして
部屋を出て食堂へ向かう。そこには昨日の夜に夕食を取りに行った時よりは、人の数が多かった。
見ると、西園寺君が食事していた。

西園寺「あっ、古畑さんおはようございます」
古畑「おはよう、君は起きるのが早いね〜」
西園寺「はい、私は予定前に行動しますから。」
古畑「そうか〜今泉君とは違うね〜」

そう言いながら、私は西園寺君が食べているモーニングセットを注文した。
ここのモーニングセットはトースト、コーヒー又はジュース、目玉焼き、サラダ、
ベーコンエッグ、フルーツ、サンドイッチ五個セットという構成だ。

西園寺「今日は雛見沢に現地捜査ができますかね・・・」
古畑「さあ〜私たちはまだ知らない事がたくさんありますからね〜」
西園寺「大石さんからの電話は?」
古畑「8時半頃に連絡してくるらしくて、9時には興署前に来てほしいとのことです〜」
西園寺「?・・・どういうこなんでしょうか」
古畑「興宮でどれだけ知ったか確認するんじゃないでしょうか〜」
西園寺「なるほど。ところで昨日話してた内容はなんですか?」
古畑「それはね・・・」

西園寺君にT事件の失踪リストに入るツアー団体の遺体発見、昔、鹿骨市で流行った
怪奇話『地獄へのバス』、それから富竹さんという人から、雛見沢の御三家、
現在の雛見沢の状況、興宮の店の事等を話した。

西園寺「・・・古畑さん、今回の事件はそう簡単には終わりませんね。」

西園寺君の声が重々しくなった。さすがにここまで組織的な団体、不可解な事件が
続けば、ベテランの探偵でも逃げ出すくらいだ。しかし、それに対する協力者も
多数存在しているから、まだあきらめたわけではない。

94 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 00:27:43 ID:???0
西園寺「しかし、店にまで雛見沢住民がいるとすれば、警戒しなければなりませんね。」
古畑「でも大石さんから聞くと、このホテルは一番安全らしいよ〜」
西園寺「それでも、油断はできません。」

そう西園寺君は小声で私の耳に伝えた。いつも冷静な彼がここまで警戒している事に、
顔には出してないが少しばかり驚いた。相手は複数犯とはいえ、推測してその規模は村一つ程度。
身近で動機も充分、ある者の意志でうまく統率できている団体は、やはり雛見沢村が一番疑わしい。
その犯人の一部が市全体を徘徊しているのだ。しかし、本人達は生活のために市をうろつくのだ。
間違っても「何か」に操られていたり、脅されている等の理由で警察等の「村の敵」になる存在を
発見しよう。とは考えてないだろう。その「何か」が人外の存在でもない限り・・・・・・
・・・・・・話を変えた方がよさそうだ。

古畑「・・・そういえば、今泉君は?」
西園寺「まだ就寝しています。多分、私達が部屋で準備をしている頃には、
    朝食をとっている頃でしょう。」

今泉君はこういう危機的状況を知らないとはいえ、あまりに緊張感がなかった。
そこは誰もが批評するところだが、彼みたいに、こう緊張感がない人間がいなければ
誰だって不快な気持ちになって、心的に影響を及ぼすだろう。そういう意味で今泉君は
役に立っているのかもしれない。
そして、ほぼ同時に朝食を食べ終え、部屋で準備をしながら大石さんの電話を待つ。

古畑「・・・・・・・・・はぁ・・・・・・」

無意識に深い溜め息をついてしまった。ここまで緊迫すると明るい気分に
なれるはずがなかった。世間的には未来か過去世界のテロ組織と雛見沢陰謀説が
少数。未来政府の陰謀と考える派が大部分を占めている。確かに得体の知れない世界が
何の前触れもなく同盟条約を結ぼうだなんて、実に不可解だ。相手の実態を長い時間を賭けて知り、
それを国民に理解してから結ぶのが適格だろう。だが、実際は危険性がないと政府が決め、
半ば強引に締結している。そうすれば、誰もが不信感を抱く。調査隊の主力は日本を主に世界中の
情報を掻き集めたり、未来世界に極秘調査しているらしい。だから、私が雛見沢調査に派遣されたのは、
極めてごく稀なケース。そして、本部は雛見沢をシロと考えている証拠だ。それでも私はこの調査の仕事を
全力で取り組むつもりだ。例え、それが無意味なものであっても。

95 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 01:02:04 ID:???0
ルルルルルルルルルルル・・・


鳴り響く電話の音。時刻は8時半だった。大石さんの電話だろう。私は電話の
受話器を急いで取った。

・・・・・・・・・・・・しかし、妙だった。受話器を耳に当てても
何も聞こえない・・・・・・
イタズラ電話・・・・・・・・・・・・?



大石「んっふっふ、古畑さんおはようございますー」
古畑「大石さん?」

受話器を耳に当ててから20秒くらいして、やっと大石さんの言葉が聞こえた。

大石「すみませんねぇーちょっと脅かしてみたかったんですよー」
古畑「ひどいイタズラですね〜」
大石「なっはっは!すみませんー。ちょっと、緊張してなさってるのかと思いましてねー」

大石さんのイタズラは本当に緊張を和らげようとしたのか、単なる悪ふざけなのか
どちらかと言うと、後者の方の気がしてしょうがなかった。

大石「それで、雛見沢に入る前に少し教えておく事があります。御三家って知ってます?」
古畑「そうそう〜昨日、あなたとの通話を終えてから勉強しましたよ〜」
大石「ほー、もうそこまで勉強したんですか。優等生ですねー」
古畑「今からでも答えて見せましょうか〜?」
大石「いやいや、けっこう。では、興宮署で我々しか知り得ない情報もお話しておきます。」
古畑「わかりました〜ではもうすぐそちらに向かいます〜」

受話器を置き、準備物の最終確認をする。・・・大石さんも人が悪い。少しばかり人を
小馬鹿にしている節がたくさん見受けられる。彼なりの付き合いというものだろう。
「雛見沢連続怪死事件」の真相を長く捜査している人間だから、とてつもなく真面目な
人間なのだろう、という印象が一気に潰れてしまった。それでも、大石さんは私達の一番の
協力者である事は間違いない。確認を終え部屋を出る。今泉君はもう朝食を終えただろうか。
・・・・・・心配だ。

96 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 01:03:29 ID:88meWqQA0
保守

97 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 02:14:03 ID:???0
     
    

     ス    ネ  ー  ク   マ   ダ   ー   ?

98 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 02:14:31 ID:???0
スネークと灯里の絡みが素敵

99 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 02:30:46 ID:oqweHKweO
今、ハルひがトオッタヨ。

100 :メロン名無しさん:2006/10/15(日) 02:53:45 ID:???0
>>99
ハルノートがどうしたって?

101 :メロン名無しさん:2006/10/16(月) 23:44:19 ID:???0
>>97->>98

受験で忙しいからシバシマタレヨ

102 :メロン名無しさん:2006/10/17(火) 01:09:01 ID:???0
>>101
代わりに書こうか?

103 :おまたせ:2006/10/17(火) 23:34:18 ID:???0
その1 >>57
その2 >>81-82

先ほどとはうって変わってかなりの速度で彼女はゴンドラを漕ぎ始めた。思わず前のめりになってしまう。

灯里「お客様、しっかり掴まっててくださいね〜。」

中型の客船らしき船を軽々と追い越すと、前方に大きな建物が見えてきた。

灯里「え〜っと、そろそろ目的地ですね。」
スネ「あの建物がそうなのか?ずいぶん立派だな・・。」
灯里「もともとはマンホームからの移住者用の移民総督として建てられたものなんです。」

そういうと彼女は速度を落とした。

スネ「こちらスネーク、目的の建物に着いた。」
大佐「よくやった。報告を待つ」

灯里「え〜っと、右手に見えますのが、先ほど紹介しました移民総督です。この建物は約150年前に・・・」
スネ「ありがとう。ここでいい。おろしてくれ。」
灯里「え〜。でもまだ説明が終わってませんよ〜。それにせっかく観光でいらしたんですから、もっとゆっくりされたほうがいいですよ〜。」
スネ「いや、だから私は観光できたわけじゃなくて・・・」
灯里「あ、アリシアさん!おーい!こっちですよー!」

そういうと彼女は沖のほうへとゴンドラを漕ぎ始めた。

スネ「お、おい。どこへ行くんだ。おろしてくれ!。」
灯里「あ、気が付いたみたいです!今行きますからね〜。」

彼女には全く聞こえていないようだ。そうしているうちに、先ほどの建物が見えなくなってしまった。

スネ「こちらスネーク、緊急事態だ。この国の政府の建物を発見するも、侵入に失敗した。指示を仰ぐ」
大佐「何!?それはまずい。もうまもなくこちらの首脳陣が出発してしまうぞ!」
スネ「何とかして止められないか?」
大佐「・・・わかった。全力を尽くそう」



104 :おまたせ:2006/10/17(火) 23:35:04 ID:???0
灯里「あ、お客様?この方がわがアリアカンパニーのエースのアリシアさんです。」
アリ「あらあら」
スネ「・・ああ。どうも。」
アリ「うふふ」
灯里「アリシアさん、このお客様観光でこられたようで、いまちょこっとだけこの町を案内してあげてたんです。これからどうしましょうか?」
アリ「あらあら」
灯里「そうですね。一回アリアカンパニーに戻って、それからゆっくり話しましょう。」
アリ「うふふ」
スネ( あらあら と うふふ だけで通じている!?)

大佐「スネーク、応答しろ」
スネ「こちらスネーク。大佐、状況はどうだ?」
大佐「どうにか延期させられそうだ。そちらのほうは?」
スネ「・・あらあらって感じだ。」
大佐「・・・???」
スネ「これから先ほど録音した会話を送信する。どうやら新手の暗号らしい。解析を頼む。」
大佐「・・ああ。わかった。(さっきあらあらってのはなんだ?)」

その間にもゴンドラはさっき来た道を戻っているようだった。もう一人の乗っているゴンドラはこのゴンドラよりも一回り大きく、
白く塗装されていた。どうやら彼女がこの会社の経営者らしい。

スネ「あの・・ところで移民総督は?」
灯里「ああ、もう一回連れてってあげますから、今日のところは一回会社に戻りましょう。」

どうやら彼女たちには今すぐ戻るという選択肢はないようだ。

スネ「大佐、どうやらしばらく身動きが取れなさそうだ。」
大佐「了解した。こっちも何とか首脳たちを引きとどめておく」



>>102
大丈夫だ。何とかしてみる。

105 :メロン名無しさん:2006/10/18(水) 03:33:27 ID:y1Rcsx980
■最萌エキシビションマッチ4回戦
:【3名】まで投票可能!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     |   |  l     |  |   /:.:.:.:.:.:.:.:.:\ |      |  /:.:.⌒´:.:.:.:.:.:.:`.く ̄ヽ
  l   |   l  |     |  l <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ       /_:.:.:.::.ト:イ:|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.|
   ,.: ----、__    ,. -―‐‐:、   /:.:.:.:.:.:.::i:.:|^^|:.:.:.:.|       |:.:.:.ヘ:|::::::レ::i:.i.:.:.:.|:.:.:.:.|
  /:./ /:.⌒⌒ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ レi:.:.i.VoV::::oレ|:.:/       レv:.:.{:O::::::Oレ:..:i/:.:.:.:.:.|
. /:.:.:.:レ.:.:.:/.:.:.:.i::.:.:.}:.:.|:.:.:|:.:.|:.:.:.:.::.:.ヽ V|V .__ レ'          V:} ー__‐ァ|.:/ |:.:.:.:.::.|
.|:.:.:.:.:.:.:ハ/|:i.:.:ハ|:.:.::|:.:i:. 」__;」;_:.:.__」  /:>`ー_´イハ          V`ー‐<レヘ |:.:.:.:::.|
レヘ:.:.::.:.|::O:::::::OV^|:.:.|:.:|:O;_;_O:|:.|   レ/ ,.イ-ト.、^'             /レ へ}|:.:.:.:.:|
  レヘ`._ー‐‐ .ノi|.|:.:ハ:.:|`'ー_'´イ:|   r‐ァ{ニV‐‐∧┬i           / .| /   }:.:.:.:/
    ∧`r<´   |:.:.:|〉:|T^ヘ:::|:.|   |/‐:| _H  ト >|          人Vへ _ ∧:.:/
   /\__∧  |:.:./ |:|└^r┼L   |TT く| |_「|7| ||       「「77´ /|レへ._ / Vへ
 「|7  ヽ |ヘ l >| |:: ┬'|_く}┼く___,|L二 ](__二二」_____{^ く〉./ ┘ ,.イ   | |

以下の3名に投票お願いします
残念ながら、本戦では敗れ去った彼女達ですが、今度こそは・・・・・・ッ!!
<<竜宮レナ@ひぐらしのなく頃に>>
<<古手梨花@ひぐらしのなく頃に>>
<<園崎魅音@ひぐらしのなく頃に>>

最萌2006コード発行所
http://banana236.maido3.com/~bs5114/a06/
最萌2006投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1161094772/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

106 :メロン名無しさん:2006/10/18(水) 04:43:12 ID:PyGOM6py0
■最萌エキシビションマッチ4回戦
:【3名】まで投票可能!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  l   |   l  |     |  l <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ヽ       /_:.:.:.::.ト:イ:|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.|
   ,.: ----、__    ,. -―‐‐:、   /:.:.:.:.:.:.::i:.:|^^|:.:.:.:.|       |:.:.:.ヘ:|::::::レ::i:.i.:.:.:.|:.:.:.:.|
  /:./ /:.⌒⌒ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ レi:.:.i.VoV::::oレ|:.:/       レv:.:.{:O::::::Oレ:..:i/:.:.:.:.:.|
. /:.:.:.:レ.:.:.:/.:.:.:.i::.:.:.}:.:.|:.:.:|:.:.|:.:.:.:.::.:.ヽ V|V .__ レ'          V:} ー__‐ァ|.:/ |:.:.:.:.::.|
.|:.:.:.:.:.:.:ハ/|:i.:.:ハ|:.:.::|:.:i:. 」__;」;_:.:.__」  /:>`ー_´イハ          V`ー‐<レヘ |:.:.:.:::.|
レヘ:.:.::.:.|::O:::::::OV^|:.:.|:.:|:O;_;_O:|:.|   レ/ ,.イ-ト.、^'             /レ へ}|:.:.:.:.:|
  レヘ`._ー‐‐ .ノi|.|:.:ハ:.:|`'ー_'´イ:|   r‐ァ{ニV‐‐∧┬i           / .| /   }:.:.:.:/
    ∧`r<´   |:.:.:|〉:|T^ヘ:::|:.|   |/‐:| _H  ト >|          人Vへ _ ∧:.:/
   /\__∧  |:.:./ |:|└^r┼L   |TT く| |_「|7| ||       「「77´ /|レへ._ / Vへ
 「|7  ヽ |ヘ l >| |:: ┬'|_く}┼く___,|L二 ](__二二」_____{^ く〉./ ┘ ,.イ   | |

以下の3名に投票お願いします
残念ながら、本戦では敗れ去った彼女達ですが、今度こそは・・・・・・ッ!!
<<竜宮レナ@ひぐらしのなく頃に>>  CV:中原麻衣
<<古手梨花@ひぐらしのなく頃に>>  CV:田村ゆかり
<<園崎魅音@ひぐらしのなく頃に>>  CV:雪野五月
ちなみに詩音・沙都子はエントリー不可能

最萌2006コード発行所
http://banana236.maido3.com/~bs5114/a06/
最萌2006投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1161094772/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

107 :メロン名無しさん:2006/10/18(水) 08:46:12 ID:???O
スネークとあろう者が灯里ごときにかなり手こずらされてるのにワロスw

108 :メロン名無しさん:2006/10/18(水) 16:55:39 ID:???0
イイヨイイヨー

109 :メロン名無しさん:2006/10/19(木) 07:51:41 ID:???O
さすがにホールドアップは無しか。

110 :メロン名無しさん:2006/10/19(木) 18:19:37 ID:???0
MGS4は良ゲーになるね。
売り上げの低いハードに良質ゲームが多い。

111 :メロン名無しさん:2006/10/19(木) 23:29:52 ID:iMNjmuXG0
もしかして古畑とスネーク合流してしまうのか

112 :メロン名無しさん:2006/10/20(金) 00:36:11 ID:???0
それぞれ書いてる人が違うからなんとも言えん

113 :メロン名無しさん:2006/10/20(金) 01:13:49 ID:???0
ガキ&萌えオタの向けのチープなお遊戯が一流に作り込まれたドラマと(ry


114 :メロン名無しさん:2006/10/20(金) 06:29:42 ID:???0
なんでそんなスレを覗きにきたのかが気になって仕方ない

115 :メロン名無しさん:2006/10/22(日) 11:38:05 ID:???0
>>112
コンタクトとってない?

116 :メロン名無しさん:2006/10/22(日) 23:27:23 ID:???0
つなぎ投下

もしも最初に会ったのがアリスだったら編


スネ「こちらスネーク、潜入に成功。町の様子はイタリアのヴェネチア市街地そっくりだ。さらに調査をぞっこうs・・」
アリ「あれ?!こんなところで何してるんですか?でっかい怪しいです。」
スネ「・・・民間人に発見された。調査を続行すべきか?」
大佐「民間人なら害はあるまい。調査を続行せよ。」
アリ「もしかして迷子ですか?それとも不審者なんですか?とりあえずこっちへ来てください。でっかい取調べです。 」
スネ「こちらスネーク。問題が発生した。民間人に誘拐されそうだ。しかも少女のくせにものすごい腕力を持っている。
   この町の女性はかなりの腕力を持っていると思われる。」
大佐「了解した。本部に報告しておこう。」
アリ「さっきから何をひとり言いってるんですか?やっぱりでっかい怪しいです。警察に行きましょう。」


GAME OVER...

117 :メロン名無しさん:2006/10/22(日) 23:30:08 ID:???0
>>115
とってないっす。

118 :メロン名無しさん:2006/10/22(日) 23:41:32 ID:???0
古畑編を書いている人に伝言。



次に投稿し終わった時はスネーク編の作者にコンタクトをとってください

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :メロン名無しさん:2006/10/23(月) 23:14:02 ID:???0

つなぎ2
もしも最初に会ったのがアリシアだったら編

スネ「こちらスネーク。雛見沢の例の場所の入り口に着いた。これより潜入する。」
大佐「今回の任務はあくまで偵察だ。決して派手な行動はとらないように。あと、言うまでもないが誰にも見つかるな。」

スネ「こちらスネーク、潜入に成功。町の様子はイタリアのヴェネチア市街地そっくりだ。さらに調査をぞっこうs・・」
アリ「あらあら」
スネ「・・・民間人に発見された。調査を続行すべきか?」
大佐「民間人なら害はあるまい。調査を続行せよ。」
アリ「うふふ。」
スネ「こちらスネーク。問題が発生した。誘拐されそうだ。しかも女のくせにものすごい腕力を持っている。
   この町の女性はかなりの腕力を持っていると思われる。」
大佐「了解した。本部に報告しておこう。」
アリ「あらあら。うふふ」
スネ「あらあら禁止!うふふも禁止!」


大佐「あらあら。」


GAME OVER...


次回は一ヶ月g(ry

121 :メロン名無しさん:2006/10/25(水) 17:02:09 ID:???O
マジレスするとバースト通信は口を動かさずにできる…
多分

122 :メロン名無しさん:2006/10/26(木) 20:29:54 ID:???0
あらあらふひひ

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :メロン名無しさん:2006/10/28(土) 20:46:38 ID:???0
部屋を出てロビーに向かうと西園寺君がいた。

西園寺「あ、古畑さん今泉さんは今大急ぎで朝食をとっています。」
古畑「そうか〜じゃあ私は先に興宮署へ行っていいかな?今泉君にはさっきの
   話を君から聞かせてあげて。」
西園寺「了解しましたが・・・単独行動をとって大丈夫ですか?」
古畑「心配いらないよ。興宮は大石さんや他の警察の方々がいらしゃるんですし〜
   町の中で犯罪を起こそうだなんて犯人もしないでしょ〜」
西園寺「・・・わかりました、ではお気をつけて」

用心深い西園寺君を説得し署にまっすぐ向かう。ここから署まではほとんど隣り合わせ
という位に近く、常に警察がホテルを監視している状況に近かった。
そして、興宮署に着くと、大石さんの部下と思われる熊谷さんが出迎えた。

熊谷「古畑警部補ですか?お勤めご苦労様っす!大石さんは応接室で待っているんで
   どうぞお入りください。応接室は自分がご案内します。」
古畑「ありがとうございます〜」

熊谷さんに案内され応接室の中に入る。

大石「おお、熊ちゃんありがとう。もう下がっていいですよ。で、古畑さん雛見沢に入る前に
   注意事項をお話します。お連れの方も来るまで待ちましょうか?」
古畑「いえいえ、私からお話しておきます〜」
大石「そうですか、それじゃあ早速いきましょう。御三家は村内では村人以外あまり
   言葉にしない方がいいですね。後、村内から私に通話する時、園崎家の事は
   『S号』と言ってください。」
古畑「隠語ですか〜厳重ですね〜」
大石「お察しの通り。」

いくら田舎とはいえ隠語まで使って捜査する事件とするとかなり警戒態勢が厳しいのだろう。
警察がこの雛見沢連続怪死事件をどれだけ軽く見てないかわかる。
古畑「それから気になる事が。」
大石「何でしょう?」
古畑「以前、興宮のおもちゃ屋でゲーム大会が開かれてたんですけどね、その人集りの中に
   園崎魅音という娘がいたんですけどね、その娘も園崎家関係の人ですか〜

前に疑問に思っていた事を確認のために尋ねてみる。すると、大石さんの表情が険しくなった。
ここまで大石さんが驚いたのは初めて見た。

大石「園崎魅音に接触したんですか!?」
古畑「私はゲーム大会を観戦していただけですから、少しお話しただけですが・・・
   どうしました?」
大石「まさか名前まで名乗っていませんよね・・・」

大石さんは半ば恐喝するように私に尋ねた。一体、あんな普通の娘に警察関係の人が
何故ここまで動揺するのかわからなかった。

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :メロン名無しさん:2006/10/31(火) 18:12:33 ID:pAE8+zWM0
agr

128 :メロン名無しさん:2006/11/02(木) 01:32:26 ID:???O
>>125
乙!
続きwktk(・∀・)

129 :メロン名無しさん:2006/11/05(日) 12:51:07 ID:44p5H5zl0
なんか推理物より戦闘物で見たほうがいいな

130 :メロン名無しさん:2006/11/05(日) 22:30:13 ID:???0
古畑「・・・・・・いいえ、名前までは明かしておりません・・・」

私は目の前の状況に戸惑いながらそう言うと、大石さんの表情が元に戻った。

大石「・・・そうですか、いやはや驚かしてすみませんね。んっふっふ!」

さっきまでの見たこともない真剣な大石さんが別人のように変化していることに
疑問を感じながら質問をする。

古畑「・・・一体、その娘・・・園崎魅音さんが何か・・・」
大石「それは・・・ああ、ちょっと煙草を吸ってよろしいでしょうかね?」
古畑「ええ、どうぞ・・・」

大石さんは煙草に火をつけ、一服してから口を開く。

大石「・・・御三家の頭首の名前、わかります?」
古畑「いいえ、そこまでは・・・」

大石さんはまたも煙草を吸ってから話をする。

大石「村長である公由家頭首は公由喜一郎。他にも分家筋が多いです。神主一家の
   古手家は戦争で分家筋が途絶え、一人娘の古手梨花しかおりません。」
古畑「・・・・・・・・・」

しばしの沈黙が続いた。動くものは大石さんの煙草の煙と時計の針だけだ。

大石「・・・園崎家は知っての通り分家筋が多いです。いろいろな企業に属しております。
   雛見沢にある本家にね、頭首とその孫が住んでるんですよ。」
古畑「孫?娘ではなく?」
大石「確か、娘の園崎茜はなんらかの騒動で勘当されて、次期頭首になれないんだとか。
   で、頭首の孫が次期頭首になってるんですわ。んっふっふ。」

大石さんが言うには、園崎家現頭首の名は「園崎お魎」という名前で、今は相当老いていて
権力を次期頭首にほとんど委ねているらしいが、お魎は今もなお、村人を恐れさせる存在らしい。
ダム計画時、たくさんの妨害工作、反対運動を指揮しているほどだそうだ。
常に習い事などでしか、表に出ないらしい。

古畑「それで園崎魅音さんとは一体・・・?」
大石「んっふっふ、古畑さんも人が悪いなあ、もうおおよそ察しは
   ついてるんじゃないですかねぇ・・・んっふっふ!」

大石さんはまるで私をからかうかの様に笑う。警察が注意深くマークするのは
御三家頭首、それも園崎家中心だ。分家筋はそんなに力は持っておらず。
本家の指示通りに動く。園崎家次期頭首はその指揮権を握っている事になる。
つまり、指揮権の持つ本人に顔を見られると私たちが警察関連の者だから都合が悪くなるのだ。

131 :メロン名無しさん:2006/11/05(日) 23:07:25 ID:???0
大石「そうです、古畑さんの推理通りです。んっふっふ・・・」
古畑「・・・園崎魅音さんとは・・・」

この答えに行き着くまで、背筋が凍るような感覚を受けた。もし、この推理が
合ってるのなら・・・いや、合っている。あんな可愛げのある女の子がそんな強大な
組織の・・・・・・大石さんが早く言ってくれ、と言わんばかりの顔をしながら、
煙草をスパスパ吸っていた。だから、私はその答えを言葉に出す。

古畑「園崎魅音さんは・・・園崎家の次期頭首なんですよね・・・」
大石「ご名答!んっふっふ、驚きましたかぁ?まさか、二十歳にも満たない女子が
   暴力団まがいの組織のリーダー格だ、なんて・・・」

それもそうだ。ダム計画は殺人までに至ってないものの、民衆団体が引き起こす普通のデモ以上の
行為を行っているからだ。今では平和だが、確率は低いが『T事件』が雛見沢全体で引き起こしていて
その指揮権を握る園崎家のリーダーに接触している事だとしたら・・・私の顔は覚えられて、それに身元が
バレたら、雛見沢全体に敵視されるだろう。そうなれば捜査は不可能だ。

大石「本ッ当に顔だけで良かったですよ。顔を見て何も言われなかったって事は古畑さんが
   高名な刑事だという事が知られてないってことですから、名前まで打ち明けると本当に
   バレバレですからねぇ・・・あれ?もしかして、知ったかぶりかもしれませんね、んっふっふ!」

大石さんは冗談を言って、私を動揺させようとしているのだろうか?まさか、この人は雛見沢の内通者で
私に雛見沢捜査をやめさようと暗示をかけているのだろうか?悪気があっても、ここまで雛見沢には関るな。
と、言っているように聞こえる。

熊谷「大石さん、古畑さんの関係者がたった今到着しましたッ!」

熊谷さんが応接室の扉を開きそう伝えた。

大石「あちゃ〜すみません、あと二人いたのを忘れてしましましたねぇ、
   え〜〜っと、確かこの辺に・・・」

大石さんは煙草を灰皿に入れて火を消した後、何かの書類を探すように書類棚を漁る。

大石「お、あったあった。これです。この資料をお二人に見せてください。さっき話した内容と
   ほぼ同じですから、私やあなたから話すより便利でしょう。古畑さんもぜひ、閲覧なさってくださいね
   んっふっふ!」

そう言いながら、三枚の同じ資料を渡される。名前には「雛見沢捜査マニュアル」と書かれていた。
・・・これを読んだほうが早かったのでは?と、思ったが過ぎた事だ。

大石「じゃあ、雛見沢へのバス停車位置を教えますね。バスに乗り遅れると
   かなり時間を浪費しますから。えっと・・・」

大石さんからバス停の位置を教えてもらい、西園寺君と口に朝食のソースが付いている
今泉君と合流し、バス停を目指す。・・・外はセミの鳴く声が響く。

132 :メロン名無しさん:2006/11/06(月) 00:18:01 ID:???O
乙!
脳内音声がかなり正確に響いてるし、
リアルに再現できるな

133 :メロン名無しさん:2006/11/06(月) 18:01:07 ID:???0
職人さんGJ!!

134 :メロン名無しさん:2006/11/07(火) 01:57:26 ID:???O
ぐっどじょっぶ!

135 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

136 :メロン名無しさん:2006/11/10(金) 01:06:07 ID:U8by9rrV0
裏最萌2006 Eブロック決勝!!
<<古手梨花>> に投票おねがいします
無言投票は票数にカウントされないみたいなので、必ずコメントお願いしますね

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     , -‐―‐-、__    
    /       、 `ヽ、
   /  / / / ヽ丶 \/
   l  / _j___{___ム_>=イ
   | |'´! -‐‐  ‐- { ! ! 今日はボクの番なのです
   | l |    r┐  ル| |   にぱ〜☆
   | l |トィ⌒v⌒1′| |
   | l | ∧. ∧. f ハ. l |
   | | l:ハ| |/_| レ' j│!
   | l /  V〈_/ ,イ.j八
<<古手梨花>> CV:田村ゆかり

最萌2006コード発行所(裏)
http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/code/
最萌2006投票スレ(裏)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1162906149/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

137 :メロン名無しさん:2006/11/11(土) 04:24:51 ID:/IUxuedB0
漫画最萌 予選01組
{{牧村珠子@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
{{牧村珠子@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1162744331/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

138 :古畑編作者:2006/11/12(日) 12:02:31 ID:???0
ちょっと風邪をひいてしまって・・・
今週中にはTIPSを書きます

139 :メロン名無しさん:2006/11/12(日) 21:07:12 ID:???0
>>138
お疲れさまっす。
今年はくれぐれもインフルエンザに気をつけろとのお達しが出ております。

140 :ここからちょくちょく投下していきます:2006/11/13(月) 21:17:50 ID:???0
TIPS:屋台

前日午後11時47分
「お、大石さーんやっと来たね。」
「いやぁ〜結構てこずりましたよ。お母さん、はんぺんとちくわ頼みます」
「現場、そんなにひどいの?」
「ええ、焼き芋を焼いたみたいにゴロゴロと。」
「・・・後続作業の人もさぞ驚くだろうなぁ・・・」
「課長、初見のデータを見てどう思います?」
「このやり方はS号の匂いが感じるけど・・・さすがに規模が大きすぎるよ。
 いくら連中でもこんな非人道的な行為、さすがにしないと思うけどな・・・」
「なっはっは、そりゃ同じ人間ですからね。鬼とか人を忌み嫌う種族じゃない限り
 誰だって躊躇しますよ。中には子供の焼死体もあるんですから。」
「・・・可哀相に・・・」
「・・・私も冥福を祈ります。」
「・・・・・・それで、手がかりは?」
「全然、人の犯行なのは間違いないです。県警からもなーにも情報を貰えませんでした。」
「検死結果は?」
「それが県警と調査隊の仕事なんで全く知らされてませんよ。」
「調査隊、か。大石さんは古畑警部補と接触してどう?」
「えーっと・・・さすがの古畑さんでもこの事件は悪戦苦闘しますねー、んっふっふ。」
「まあ、大石さんもベテランだから古畑さんの手に負えてるなら、もう解決してるからね・・・」
「御三家のことも知らないみたいだしどうなることやら。」
「大石さんは古畑さんを調査隊とのパイプ役に利用してるのかい?」
「・・・いいえ、私は署長に頼まれたから引き受けたんですよ。」
「署長が?なんで?」
「さあ?古畑さんがT事件の真相を暴けたら協力した興宮署にも謝礼金が貰えるとかそうじゃないですかぁ」
「ははは、そうかもしれないな。でも署長にしては珍しいな。T事件の捜査を雛見沢視点から見れば、
 S号が怪しいと思われがちなのに、署長は怖くないのかな?」
「大方、署長もストレスの元を取り除きたいんでしょう。なんてったって背後に全世界の政府が付いてるから。」
「全世界の政府ね・・・相手は日本の政府を負かした実力を持ってる事を忘れたのかな・・・」
「なっはっは、・・・ダム戦争以上の騒動にならないことを願いますよ。」

141 :メロン名無しさん:2006/11/14(火) 15:28:14 ID:???O
おつ〜

142 :メロン名無しさん:2006/11/15(水) 06:24:38 ID:???0
裏最萌2006 決勝トーナメント1回戦 第1試合
<<園崎魅音>> に投票おねがいします
無言投票は票数にカウントされないみたいなので、必ずコメントお願いしますね

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「会則第1条!狙うのは1位のみ!」
                           /      \
          /⌒ヽ            /   >、    \
  , --、-―‐<     ヽ             /   /    ヽ     \
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ           /  /      j!
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ           { /        /l!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       / /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/     ____
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<     /     /
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ   ∠. ___  /
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }        ヽ/
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ
<<園崎魅音>> CV:雪野五月

最萌2006コード発行所(裏)
http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/code/
最萌2006投票スレ(裏)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1163515600/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

143 :メロン名無しさん:2006/11/15(水) 06:36:44 ID:???0
漫画最萌 予選05組
{{園崎お魎@ひぐらしのなく頃にシリーズ}}
{{知恵留美子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、 あんじょうすったらん
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
{{園崎お魎@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:尾小平志津香

. l/ i: : : : : : .l :.:.ムゝ-..l    _l..../ i:.: : l: : : : : : :l
  l: : :.l: : :.:.:l:.´l,,=ヽ:.l    /∠_` ト:.:/: : : : : : :.l
   、: :.:i: : :.:.:lx'l 0`iヾ     'o¨ヽヽl:./:.: : : : : :./
.   ヽ :.ト、:.:.:.:l` ヒ_ソ     ト-,:} ム/:. : : .:.: .:/
    \、ヽ、ヘ    '    `ー' /: : .:.:.:.:.:./
      `/: .:i`     _    /_... - ':.:/  カレー
      i: .:.:.ヽ、  ー'   ー7:.:.:.:.://
      l: :.:.:.//ヽ、   _.. /:.:.:.:./,イ/
      l: :.:〃'   ` r ''  ,':.:.:./ '
{{知恵留美子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:折笠富美子

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1163419384/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

144 :メロン名無しさん:2006/11/17(金) 03:09:08 ID:???0
裏最萌2006 決勝トーナメント1回戦 第3試合
<<古手梨花>> に投票おねがいします
無言投票は票数にカウントされないみたいなので、必ずコメントお願いしますね

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     , -‐―‐-、__    
    /       、 `ヽ、
   /  / / / ヽ丶 \/
   l  / _j___{___ム_>=イ
   | |'´! -‐‐  ‐- { ! ! 今日はボクの番なのです
   | l |    r┐  ル| |   にぱ〜☆
   | l |トィ⌒v⌒1′| |
   | l | ∧. ∧. f ハ. l |
   | | l:ハ| |/_| レ' j│!
   | l /  V〈_/ ,イ.j八
<<古手梨花>> CV:田村ゆかり

最萌2006コード発行所(裏)
http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/code/
最萌2006投票スレ(裏)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1163515600/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

145 :メロン名無しさん:2006/11/17(金) 17:54:19 ID:???0
TIPS:未来旅行紹介記事

「オススメ!慰安旅行六月号」より転載。

・未知の技術と神秘が存在する『マンホーム』
・夢と奇跡と水で満ち溢れている『アクア』

まず、あなたが今訪れたい場所は?と、聞かれたら必ず『未来世界』と答えるでしょう。
今年、突如出現した未来世界に興味を持つ人間は日本だけに限らず、全世界が日本介入を強固に
する程に重要視されています。
未来のことについて学びたい、快適なホテルで過ごしたい、という方には
施設の機能性、安全性で100%の『マンホーム』で過ごされるのがグッドです。
(注意:おみやげは平和条約につき、規定以上の未来物質持込みは禁止されています)
しかし、便利な機会などに囲まれて映像やホログラムに映し出される自然では
心を癒されないという方もおられるでしょう。
そういう方には未来の技術によってテラホーミング(人間が住める星にする惑星改造)された火星。
自然溢れる水の惑星『アクア』へと足を運ぶのが吉です。
『アクア』の施設技術は私たちの世界とほぼ同等のレベルですが、火星において開発された動物
『火星猫』や現在のイタリアのヴェネチアをベースにした『ネオヴェネチア』という街が有名な
観光スポットです。通常、マンホームからアクアへの交通費は高額ですが、現在はキャンペーンとして
旅行者には優遇割引が実施されております。

チケットのご購入は各地の未来旅行会社にお問い合わせください。

146 :メロン名無しさん:2006/11/18(土) 12:36:09 ID:???O
久々にキタ━(゚∀゚)━━!!!!

147 :メロン名無しさん:2006/11/18(土) 20:47:41 ID:???0
TIPS:雛見沢観光紹介

興宮駅広告掲示板より転載

当村は山々が連なり草木が生い茂る陸の美に恵まれ、寒村ながらも大昔からの歴史と文化、
そして先祖代々の誇りある村です。今年の初夏はとても気温が高く野草の成長は記録的な
規模になっています。村民の協力により観光サービスも充実してまいりました。
それに続き、恒例の綿流し祭のシーズンも訪れます。
もし、雛見沢観光に参加する人は興宮のホテルからお越しになられるといいでしょう。
村民一同からおもてなしをします。

                         雛見沢村長  公由 喜一郎

148 :メロン名無しさん:2006/11/19(日) 02:04:13 ID:???0
漫画最萌 予選09組
{{佐伯千紗登@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
{{佐伯千紗登@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1163775584/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

149 :メロン名無しさん:2006/11/19(日) 17:15:26 ID:???0
TIPS:陳情報告

19××年5月×日
××県庁生活環境部 環境政策課

(1)陳情内容

四月下旬より鹿骨市雛見沢村地区に廃棄物の不法投棄が発生した。
村民からの情報により、その規模は人気の少ない小道を中心に投棄されている。

(2)陳情代表者

雛見沢村長 公由 喜一郎 氏
××県議会議員 園崎 三郎 氏
××市議会議員 園崎 健 氏

(3)被害状況

環境調査班を現地に向かわせ、その結果を以下のとおりに表す。カッコ内は主な廃棄物の種類

大物廃棄物類・・・山間・森林部に不法投棄を確認。
(タンス、テレビ、棚)
小物廃棄物類・・・小道、林に多数の不法投棄を確認。
(空き缶、ビニール袋、紙袋、ちり紙、煙草)

(4)対処方法

村民と環境政策課職員による不法投棄取締り態勢を推薦。

不法投棄は雛見沢観光客が増加すると同時に発生したため
発生原因は観光客によるものだと推測される。

(以下は鉛筆で書かれている)

昭和52年度記録の特別事例を参照する事。

150 :メロン名無しさん:2006/11/19(日) 23:18:06 ID:woD/ko/W0
そろそろ動きが・・・

151 :メロン名無しさん:2006/11/20(月) 23:07:31 ID:???0
というわけで私はまたアリアカンパニーに戻ってきたわけだが。


アリ「あらあら。お昼ご飯出来ましたよ。」
灯里「わ〜ひ。アリシアさん特製オムライスだ〜。」
アリ「はい。お客様の分も作りましたよ。」
スネ「いや、私は携帯食料があるから」
アリ「あらあら。そんなこと言わずに。はいどうぞ」
スネ「・・・ああ、すまない。ありがとう。」

スネ(・・・いいのか?こんなので?)

スネ「こちらスネーク。現在現地時間1230。今のところ特に異常なし。」
大佐「スネーク、まだ終わらないのか?」
スネ「まだだ。もうしばらくかかりそうだ。とりあえずこのオムライスを食べ終わるまで待て」
大佐「・・スネーク、一度こっちに戻るか?」
スネ「いや、その必要はない。通信終わり」

灯里「あ〜!お客様気をつけて〜。」
スネ「ん?」
アリア「ぷいにゅ〜〜〜〜〜!!!」

「バクン!」

スネ「・・・・私のオムライス・・・」
灯里「あ〜。お客様のオムライスを食べちゃだめですよアリア社長〜。」
アリ「あらあら」
灯里「あ〜。じゃあ私のを食べますか?はい、あ〜ん。」
スネ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
灯里「どうしたんですか?いらないんですか?」
スネ「う〜む・・・・。」
アリ「あらあら」

スネ「大佐」
大佐「どうした?」
スネ「性欲をもてあます」
大佐「・・・・・古いネタは禁止だ。」

スネ「さて、私はそろそろ任務に戻らなければいけないのだが・・。」
灯里「ほへ〜〜?もっとゆっくりしていって一向に構いませんよ〜。もしかしてまだ見てないところがあるとか?」
アリ「あらあら。じゃあ灯里ちゃん、午後はお客様の観光案内をしてあげたら?」
灯里「え?でも私まだシングルだから・・」
アリ「うふふ。大丈夫。私も一緒に行ってあげるから」
灯里「ほへ!?ありがとうございます〜。じゃあお客様午後はここの観光ってことで」
スネ「・・・・そうだな。じゃあ頼むとしよう。(まあ途中で逃げ出せばいいか・・・)」

スネ「大佐、折を見て脱出する。まもなく任務に戻る予定」
大佐「了解した。健闘を祈る」

152 :メロン名無しさん:2006/11/22(水) 18:22:42 ID:???0
キョンの中の人が古畑の真似が割りと上手くて脱帽した

153 :メロン名無しさん:2006/11/23(木) 04:38:16 ID:???0
漫画最萌 予選13組
{{鷹野三四@ひぐらしのなく頃にシリーズ}}
{{竜宮レナ@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.
{{鷹野三四@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:伊藤美紀
      __
    / ___、 `ヽ、__
   レ'´   ヽ \____`)
 -='´  ハ {'´ー}/ヽl  Y    今度は負けないよ!
  /  /レV  三 リ ノi|       はぅ〜〜〜♪
  {  { 彡   "/イ 八
  N ヘ "  「 ノ  /  _>
   ヽ_ゝ、 _ f⌒)ー‐くゝ
    / (__ j´`\ヽ_〉
    Vレヘ \\介i\ヽ\
{{竜宮レナ@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:中原麻衣

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1164201917/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

154 :メロン名無しさん:2006/11/23(木) 21:02:38 ID:???0
TIPS:出発間近

前日午後4時30分
北高 SOS団部室 

「えーそれでは、予てより予定していました『アクア旅行』を後日決行しますが、
 全員明日の用意はいい?」
ハルヒが珍しくまともな事を言いながら場を仕切る。
放課後、全員集合というハルヒの号令でこうして全員この部室に集っている訳だが、
はっきり言って乗り気しない。そりゃ、俺だってあのブラックホールの向こうが未知の
未来世界って事を知っているしどんなところか興味がある。
だからといってハルヒがいて、あちこちに振り回されるだけの旅行になるなんてゴメンだ。
その旅行が全ての元凶であって今もニコニコしている、さわやか男がハルヒに進言をして
計画されたものだから、これ以上の皮肉はないだろう。ノーベル賞受賞ものだ。
そしてその運命の日が明日というわけだ。
しかし、この学校も変わっていて六月から夏休みがスタートし八月中旬まであるとは、
この学校もハルヒと同じくらい変わっている。(ハルヒが変えたのか?)
「ちょっとキョン!聞いてる?!」
「聞いているー」
ハルヒの質問に答え俺は朝比奈さんの良心で入れてもらったお茶を飲み干す。
「それじゃあ、明日午前10時にXX駅前に集合!いい、キョン?!」
俺はわかっている、と頷いた。交通手段は車で古泉が用意してくれる。
そしてこの旅行の参加者は俺はもちろん、ハルヒ、朝比奈さん、長門、古泉、それに加えて
しつこく俺に懇願して、ハルヒの同意を得た(即OKだった)俺の妹、飼い猫のシャミセンである。
宿泊先も古泉が用意してくれるらしいが、スケジュールはハルヒと古泉の密談で決めたらしい。
つまり、俺たちにはいつ、どうこうするのか全く予測できない。そういう状況だ。
・・・というか、古泉がここまで関るのは恐らく古泉の『機関』絡みだろう。嫌に古泉がスポンサーに
なっている時点でわかる。今日聞くにはあまりに時間がなさ過ぎる。明日、聞いてみよう・・・

155 :メロン名無しさん:2006/11/23(木) 21:38:05 ID:???0
TIPS:気象情報

「緒方さーん?アクアとはどの様な観光名所なんでしょうかー?」
「はい、今私がここにいる、ネオヴェネチアという街以外にも日本特有の文化があり、
 神社や山の自然も見られます。『水の星』と、謳われれておりますが、陸海共に
 自然豊かな観光名所です。では、まずネオヴェネチアについて紹介したいと思います。
 この水の街の主な通行手段はゴンドラによる移動です。ゴンドラは予約制であり
 お問い合わせは各会社ごとに異なりますので注意したいところですねー。
 それと街道はとても入り組んでおり、広大なサン・マルコ広場を目印にしておかなければ
 すぐに迷ってしまうらしいです。地図は必需品です。」
「はいー、ありがとうございました。それでは次に気象情報に入ります。」
「はい、今年の六月は気温が良好で晴れ続きかと思われましたがやはり梅雨は付き物であり
 この一週間異常気象が続き突然雨が降るなんて現象が起こっても珍しくないくらいです。
 この原因は低気圧の異常発生、発達によるものと考えられます。皆さんも常時傘を携帯した方が
 よろしいでしょう。特に近畿、中部、関東、東北地方の方々は注意が必要です。山間部付近に
 お住まいの方はこれから毎日、雨が降ると確信した方がよろしいでしょう。皆さんも夕立には
 気をつけてください。以上、気象情報でした。」
「はい、ありがとうございました。それでは、未来世界のマンホームの紹介をしていきます。
 森川さーん?」
「はい、森川です・・・・・・・・・・・・・・・」

156 :メロン名無しさん:2006/11/25(土) 11:40:24 ID:???0
TIPS:『機関』の動向

「・・・・・・今回の計画は順調に進んでいるのか、裕?」
「はい、一樹君が涼宮ハルヒの意志をうまくコントロールに成功し、目的地への誘導を可能に
 しています。」
「そうか。一樹君には先に雛見沢村を調査させたんだな?」
「過去に出版された過激派記者団による週刊誌の回収。及び、雛見沢村・・・鬼ヶ淵村に纏わる
 歴史書等の関連書物は全てチェックさせました。」
「全部?雛見沢村には村の暗部を大量に隠蔽している。だから、全部というのは間違いだ。」
「・・・すみません。」
「いや、さすがに我々の力を使ってもこれだけが精一杯だ。君が謝る必要はない。」
「涼宮ハルヒを目的地に連れていくことで何か解明できるのでしょうか?」
「さあな。しかし、何も行動を起こさず。同じ作業を続けるより何か異なる行動をとった方がマシだ。」
「・・・タイムゲートの発生から涼宮ハルヒの気分は良好かと思いましたが・・・以前よりも
 『神人』の発生が多くなりましたね。今は落ち着いていますが。」
「・・・・・・交通機関は車を使うそうだな。新川と森に行かせろ。」
「了解しました。手配します。」
「ふむ・・・今回の異次元空間の出現は涼宮ハルヒの意志により発生したのか・・・?」

157 :メロン名無しさん:2006/11/25(土) 12:32:21 ID:???0
漫画最萌 予選15組
{{園崎魅音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}}
{{前原藍子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「会則第1条!狙うのは1位のみ!」
                           /      \
          /⌒ヽ            /   >、    \
  , --、-―‐<     ヽ             /   /    ヽ     \
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ           /  /      j!
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ           { /        /l!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       / /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/     ____
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<     /     /
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ   ∠. ___  /
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }        ヽ/
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ
{{園崎魅音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:雪野五月
{{前原藍子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:松井菜桜子

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1164301392/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

158 :メロン名無しさん:2006/11/26(日) 22:27:05 ID:YCLjNFdN0
三勢力ktkr

159 :メロン名無しさん:2006/11/27(月) 18:50:27 ID:???0
とりあえずスネークの一人称は「俺」だ。
しかしそれを除いてもARIAとMGSのコラボは見事すぎるwwwwwwwww

160 :メロン名無しさん:2006/11/27(月) 23:05:07 ID:???0
この調子で暁あたりに遭遇してもらいたい

161 :メロン名無しさん:2006/11/30(木) 22:20:50 ID:???0
戦国BASARA1は制作費5億円

162 :メロン名無しさん:2006/11/30(木) 22:21:56 ID:???0
2は制作費11億円

163 :メロン名無しさん:2006/11/30(木) 22:22:57 ID:???0
BASARAは凄い

164 :メロン名無しさん:2006/12/01(金) 02:01:08 ID:???0
TIPS:三本の矢

「三本の矢」ってことわざを知ってる?一つの矢は簡単に折れるけど
三本同時に折ろうとすれば折れないっていう意味。三本が団結すれば
その力はより強く強固の力になれる。ここまではいいわね?

では、その三本の矢が形も大きさもバラバラだとしたら?
例えば、一つ目の矢は一番長いけど同時に一番細い。
二つ目の矢は長さも太さも中間だけれど的に射る力が弱い。
三つ目の矢は一番太くて丈夫だけれど一番短い。

この三本を折ろうとすれば一体どうなると思う?折れる?折れない?

答えはどっちも間違い。正解なんてない。矢一つ一つに性質が異なることは
悪い事じゃない。むしろそれが常識。世の中の物質がそっくりそのまま同じなんて
物はない。人間に例えるなら個性。個性が一緒の人なんていない。必ず異なる
考えが存在する。そのわだかまりがある限り団結力は必ず崩壊する。この世に
完璧に分かり合えて団結できるなんて絶対に存在しない。

現実に悲観した考えだと思った?そうね、私だってつい最近、本当の団結という
ものを体験したわ。ごく身近にね。でも今回はそういくのかしらね・・・

165 :メロン名無しさん:2006/12/01(金) 04:55:29 ID:???0
漫画最萌 予選20組
{{古手梨花@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     , -‐―‐-、__    
    /       、 `ヽ、
   /  / / / ヽ丶 \/
   l  / _j___{___ム_>=イ
   | |'´! -‐‐  ‐- { ! ! 今日はボクの番なのです
   | l |    r┐  ル| |   にぱ〜☆
   | l |トィ⌒v⌒1′| |
   | l | ∧. ∧. f ハ. l |
   | | l:ハ| |/_| レ' j│!
   | l /  V〈_/ ,イ.j八
<<古手梨花>> CV:田村ゆかり

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1164819087/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

166 :メロン名無しさん:2006/12/01(金) 20:18:12 ID:???0
戦国BASARA1は制作費5億円

167 :メロン名無しさん:2006/12/01(金) 20:18:59 ID:???0
戦国BASARA2は制作費11億円

168 :メロン名無しさん:2006/12/01(金) 20:19:46 ID:???0
戦国BASARA3は来年発売
制作費はPS2版は15億円
Wii版は5億円

169 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 00:55:06 ID:???0
漫画最萌 予選21組
{{園崎詩音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}}
{{赤坂雪絵@ひぐらしのなく頃に 暇潰し編}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
.   /:.:.,:.:.:.:.:.::.:./l:.:.:.l ` "l:.:.:/l:.:,:.:.:.:.:.l:.l : l
   i:.:./i:.:.:.:i:.:.:_i l:.:.:l   l:.:./ l:.:il:.:.:.:.:.:リ: :l
   l:./ l:.:.:.:.:i.:.:,lニ;;-、l_ Lム斗/l:.:.:.:.:.l:. : l
   l/ l:.:.:i:.:.ヾ:.i弋フ、l l/弋_フ'>/:.:.:.i:. :i
      l:.:l、:.:.:.iヾ   ,   ̄ //:./l:/: :i
      ヽl ヽ:.:.ト、  ー  イ:.:.:.:/:.!:.: :i  はろろ〜ん♪
       `  ヽ:ト:.:`i -- ''i´i.:,イ/:.:.:.: : i
          `ィ '_.l   、ヽ、:.:.:.: : : l
       ,, ィ ' ´i '- 、  , - 冫丶、: : : l
     / l  i      ./  } ` 、l
    /  i i  /      /  i   ヽ
     i  y ./ /    ,   /  /  、 ノ i
.    i / ./ /  、 /  ,'  ./  .}'  .l
    l { i  /   }i   ,   ,   i  .i
.   i  ! .l  {    ll  /  i   /   i
   i  i. i  i  ノ ヽ ,'  /   /   l
.   l   lヘヽ i‐ '    `,   i  イ     l
{{園崎詩音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:雪野五月
{{赤坂雪絵@ひぐらしのなく頃に 暇潰し編}} CV:水野理紗

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1164819087/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

170 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 07:55:00 ID:???0
戦国BASARA1は16万本売れた。
天下統一モード=ストーリーモード

171 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 07:55:50 ID:???0
エンディングもオープニングも主題歌は同じだった戦国BASARA1。
自由合戦と天下統一モードのみ

172 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 07:56:35 ID:???0
戦国BASARA2は制作費11億円という壮大な作品に

173 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 15:08:21 ID:???0
戦国BASARA2は女の子に大人気

174 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 15:09:07 ID:???0
戦国BASARA2は壮大なアクションシューティングRPG
壮大なスケールで描かれている!

175 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 15:09:57 ID:???0
戦国BASARA3は更に想像を超えるゲームに。
22万本しか売れないゲームになるかもしれないが。
4は33万本+25万本。

176 :続きです:2006/12/02(土) 22:33:06 ID:???0
午後10時57分 雛見沢行きバス停留所

私達は大石さんから教えてもらった興宮にある雛見沢行きのバス停留所に到着した。
大石さんの話だとバスが停留するのは休日で午前7時から3時間ごとに、平日だと4時間ごとにバスが
停留する。終了時間が午後7時と8時。ちなみに今日は平日なためこれに乗り遅れると午後を過ぎる
まで待つしかない。雛見沢へは徒歩で約50分、自転車で約25分かかる。乗り遅れるならホテルに
持ってきて置いてある折り畳み式自転車を使えばいいが今泉君と西園寺君は持っていない為、その策は
有効ではない。また、大石さんから徒歩で行くのは控えてほしいと釘を刺されているためこちらも
断念。今さっき着いたバスを使って行く方法しか残されてなかった。

私達が乗車すると観光客に加え、老人がたくさん乗車していた。元々、雛見沢にはバス線があったのだが六年前に廃線になり雛見沢への
交通機関が減った。だが、タイムゲートの出現により時空港への交通機関を発展させるため新しく
雛見沢に一つのバス線が敷かれ、この停留所、次に雛見沢停留所、その次に時空港停留所を往復する
たった三つの停留所しかない国営バスだった。バス内にも雛見沢住民がいる恐れがあるため
大石さんから渡されたマニュアルにカバーを付け内容を見られないようバスの座席に座って読んだ。

・・・が、今泉君が堂々と読んでいたため私は無言で注意をしそれに気付きすぐに体の体勢を変えた。
マニュアルにはさっき署で話した園崎家関連の事。過去に雛見沢で発生した怪奇事件が書かれていた。
今泉君は動揺しながらもそれを読み、西園寺君は動揺はしてないが汗が出ていた。汗は暑いから
出ているのではなく強大な組織を相手に捜査する事に焦りや不安を感じているのだろう。しかし、私は
マニュアルを読んで不安より安心感が出た。マニュアルには村が開放的な行動を起こしていたからだ。

確かに雛見沢はダム戦争時流血事件を起こしているため下手をしたら警察でも殺される可能性がある。
だが、それは昔の事だ。本人達は自分の住まう場所が水没する脅威が迫っているのならこれ位の
反対デモや抵抗事件を起こす。それどころか閉鎖的ではない印象が伺えた。地図によるとこの興宮から
雛見沢への道は東側で西側に時空港と雛見沢を結ぶ「雛見沢国道」がある。ダム計画を発表した
建設省と交渉の末村の了承で国道が開通したらしい。このバス線も村の了承を得ているらしい。つまり
村が団結して事件を起こすならこんな開放的な策はとらない。大石さんの園崎家黒幕説は有力だが
現にこうして平和的な部分が見える。私も最初は村全体を疑った。だが、それは表面上の事だった。
現地を捜査すれば何かの間違いだったという事が証明されるかもしれない。停留所までは10分で
着いた。たくさんの老人と一緒に下車するとそこには自然豊かな光景が広がっていた・・・

177 :メロン名無しさん:2006/12/02(土) 23:48:41 ID:???0
今泉「うわ〜すごい綺麗ですね〜」
西園寺「ほとんど民家がありませんね。」

今泉君は目の前に広がる自然に対し絶賛の言葉を投げかけ、西園寺君は土地の状況を分析していた。
さて、実は地図はあるのだが最初にどこに訪れるか検討していなかった。どこから行こう・・・

??「あんれぇ〜〜?あんたら、もしかしてここに観光しに来た人?」

さっき下車した老人の一人が声をかけてきた。麦藁帽子を被っていた。

古畑「はい〜ここには初めて来るんですが地図は持ってます。ここは宇喜田水道ですね〜ですが、
   どこに行こうか迷ってしまって・・・」
??「わっはっはっ!!そんなのはどこに行っても楽しいもんですよぉ!あ、でもあんまりぃ
   山の方や川の方に行くと危ないですわぁ、鬼ヶ淵沼っていう水源もあるんですが、あそこは
   底なし沼なんでぇ絶対に近寄らないでくださいね。」

麦藁帽子の老人はゲラゲラ笑いながら愉快な答えを言った。確かに村の危険地区以外はどこでも
よかったかもしれない。この老人は当たり前な答えを代わりに出してくれた。

??「バス線が開通して村興しにしてるんですけどねぇ、すったらんあっちの方目当てに行く観光客が
   多くてね、あんたらみたいな良い観光客は久しぶりですわぁ。へっへっへ!」

老人は国道の方を指を指しそう言った。「あっち」とは時空港、未来世界のことである。
確かにさっきのバスの観光客は私と雛見沢住民の老人以外は全員降りなかった。つまり、観光客は
雛見沢をただの通過点としか思っていなかった。この村も村興しで発展させようと努力を
しているというのに無駄だというのか。あまりに報われなさ過ぎる。とりあえず話題に入ろう。

古畑「そうですね〜・・・ここで一番有名な場所は?」
??「有名な所なら古手神社ですなぁ、ああそうそう!すぐ近くに町会の寄合所があるんですけどね
   多分、村長がいると思うんで会ったら挨拶してもらえませんかね。せめて顔くらいは覚えて
   くらさいな。お土産がたくさん貰えると思うんでね。」
古畑「わかりました〜何から何までありがとうございます〜」
??「いんえいんえ!私が案内したかったんですがね。生憎、仕事があってね。」
古畑「お忙しい仕事なんですか?」
??「いやいや!私、「牧野輸店」っていう店を経営していましてね。私は牧野竹蔵っていいんます。
   もうすぐ綿流しの祭なんでバザーに出す商品を集めてるんですよ。さっきまで下見に行って
   たんです。あんたらも、もし良かったら祭に来てくださいな。観光客が大勢来ますよ。」
古畑「はい〜ぜひ行かせてもらいます〜」

綿流し祭は富竹さんと話していてもう知っている。村ではこの老人、牧野さんのように様々な
イベントの準備をしているらしい。さっきの老人たちも何かの準備のため雛見沢を離れていたのか?

178 :メロン名無しさん:2006/12/03(日) 01:40:06 ID:???0
乙!

179 :メロン名無しさん:2006/12/06(水) 23:11:39 ID:K4+HQSAj0
ひぐらし二期確定かね

180 :メロン名無しさん:2006/12/07(木) 00:03:11 ID:???0
漫画最萌 予選26組
{{公由夏美@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     /:.//:./:.:,:.:.:.:.:.:./:∧:.ヽ:.:.:.>‐..、
     /:/:.|:.:.|:.:.i:.:!:.i:.:ト!/ ト、ト、Y:.:.:.:.:.:.:i
     !/|:.:|:.:.|:.:.レイ、|≧=Aハ:.:.i!:.:.:.:.:.:.:i!_
     _!:.:|:.:.W'fiqト、! ' {fi:qト!|レ^ヽ_:.乂<´
    `≧ヽト、ト、弋リ ` ゞソ_〃6 从:.:.:.:ヽ!
    '´7:./:./∧`´" __ "" / rf1:| !:.ヽ:.:.:.|
       レ'|:.:レヘト!> .`こ´ イ「!ハN ヽ! \!
       ヽ!  _,.ィ_j   !ト、___
       r'´ ̄|||,.┴┐ヽ/ 〃ァへ
.        ∧ ,.イ/  `┐  //   |
      〈 r' /   ├‐ '´Y    ヽ
       ヒ V   ,不-'     |     }
         〉/   ∧  i   人ニニニj
       i    /.!  |  イ  `T ̄ 「
         !   ,.イN`ヽリ   '.   !  '.
        ` ̄j        ヽ  ヽ.  ヽ
{{公由夏美@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165402401/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

181 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 01:55:06 ID:???0
漫画最萌 予選27組
{{公由春子@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
{{公由春子@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165494423/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

182 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 18:28:29 ID:???0
戦国BASARA3はWiiとPS2で発売。

183 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 18:29:17 ID:???0
出来れば同時発売を希望。
22万本しか売れないと思う。
合計で44万本。


184 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 18:30:02 ID:???0
戦国BASARA4はWiiのみでの発売か?
58万本売れる。

185 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 20:10:56 ID:???0
戦国BASARA1凄い

186 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 20:11:42 ID:???0
戦国BASARA3はWiiとPS2で発売。
Wii版は相応。PS2版はWii版を超えるグラフィック

187 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 20:12:27 ID:???0
戦国BASARA3は制作費合計20億円。
PS2版は15億円。
Wii版は5億円。

188 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 22:26:06 ID:???0
戦国BASARA3は44万本

189 :メロン名無しさん:2006/12/08(金) 22:26:51 ID:???0
戦国BASARA2は難易度が更に下がって発売。
制作費は合計で20億円
PS2版はWiiを超えるグラフィック。
Wii版はクラシックコントローラー&GCコントローラー専用

190 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 14:35:54 ID:???0
戦国BASARA1は2005年7月に発売。制作費は5億円。PS2の限界以上

191 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 14:36:48 ID:???0
2は2006年7月に発売。PS3を超えるつもりで作られたらしい。
制作費は11億円。PS2ソフトよりも上で価格も6980円。PS3で出ていたら7800円するところ。

192 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 14:37:34 ID:???0
3は2007年7月発売。
Wiiを超えるために作られたPS2版、真のゲーム世代のためのWii版。
Wii版はクラシックコントローラー&GCコントローラー専用。価格は8190円。

193 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 16:41:02 ID:???0
戦国BASARA3はとりあえず楽しみ。

194 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 16:42:11 ID:???0
戦国BASARA3は想像以上の面白さ
最高レベルの面白さ
グラフィックも一流

195 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 16:42:58 ID:???0
戦国BASARA3は来年7月発売

196 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 16:45:07 ID:???0
戦国BASARA3は絶対的な面白さ

197 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 18:47:38 ID:???0
牧野「そんでは、私は失礼します〜〜!」
古畑「ありがとうございました〜」

牧野さんは私と笑いながら別れた。・・・ここの住民は祭の準備に全力を注いでいる。その裏で
祟りにみせかける事件を計画、準備をしているのだろうか。さっきの牧野さんも私を知ってのうえで
接触したというのか。それはあまりにも手がこみすぎている。わざわざ祟りの事件を起こすために
ここまで統率が計られているとは思わなかった。

今泉「あのご老人。元気だなぁ、言葉に訛りがあってわかりにくかったけど。」
西園寺「この土地独特の訛りなんでしょうね。」

そういえばこの村のオヤシロさま信仰はダム戦争前は老人以外はそれほど盲信していなかったらしい。
ダム戦争でオヤシロさまをシンボルとして掲げ上げてからが信仰の始まりだとか。ではその
オヤシロさまが祭られている古手神社はどのようなものだろうか。最初はそこに行こう。

古畑「ん〜じゃあ古手神社っていう所に行ってみましょうか。」
今泉「そうですね。村の観光名所を順に回っていくほうで決定ですね。」
西園寺「ただこの村は広いので全ての散策には時間が掛かります。ある程度でいいでしょう。」

時刻は昼前。古手神社に行ってから昼食をとろう。

今泉「しかし人が少ないですねここ。寒村だからかな。」
西園寺「人口は約二千人以上。雛見沢全体はかなりの面積です。しかし、今や時空港交通発展政策に
    よって、この村も交通網の中継地点の扱いです。私たちのような人はごく稀でしょう。」
古畑「こんなに自然があるのにねぇ〜」

見れば見るほど陸の自然がたくさんあって綺麗なものであった。何故、観光客は近代的、神秘的な
未来世界に惹かれるのか。もう少し視野を広げてもいいんじゃないかな。

古畑「ん・・・?」
西園寺「どうしました?」
古畑「いや、何でこんなにゴミが林の中にゴミがたくさんあるのかな〜って」

私たちが歩く道のそばに生えている林にゴミが溜まっているのが見えた。それも種類がさまざまで
缶でも紙袋でも何でもありだ。多分探せばまだ出てくるだろう。

今泉「これはひどいな・・・」
西園寺「マナーの悪い観光客の仕業ですかね。」
古畑「田舎だからってこういう人いるんだよな〜」

ここは人もあまりいないから捨ててもいい。なんていう人が外から入ってきたからこういう事に
なったのだろうか。いずれにせよこの状況だと市の政策に陳情すると思う。

198 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 18:49:35 ID:???0
2009年末ブラックラグーンがどうぶつの森と同時上映。
ただし、暴力描写を配慮してか、ブラックラグーンが後になる。上映時間は90分。どうぶつの森は109分。

199 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 18:50:23 ID:???0
2010年末にどうぶつの森がマイメロと同時上映。マイメロ完結後に公開される。
マイメロ映画は95分。どうぶつの森は112分。

200 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 18:51:32 ID:???0
2011年末どうぶつの森がローゼンメイデンと同時上映。
ローゼンメイデンが100分。どうぶつの森は115分。

201 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 20:04:31 ID:???0
今泉「古畑さん古畑さん、あそこ見てください。」
古畑「ん〜?」

何か珍しい物か動物でも発見したのかと思いきや、ちょうど車の一般旅行者のような人が小道の林に
ゴミを捨てているところだった。時空港目当ての観光者だ。ここをただの中継点兼ゴミ捨て場としか
思っていないだろう。

古畑「あーあー。あれを住民の皆さんが見たら大喧嘩だろうな・・・」
西園寺「ここの住民の郷里への敬いは偏執的ですからね。間違いなく暴行事件に発展しますね。」

雛見沢住民が自分達の故郷を脅かす脅威と戦って今日を勝ち取ったのだから、その故郷にゴミを
捨てようなものなら当事者でなくても怒り狂うだろう。だが、自分達は警察。これを取り締まるには
市の仕事だ。場合によっては警察が取り締まるがよっぽどの悪質なものでなければ許可されない。
多くのゴミは捨てられているが悪臭はしない。が、自然破壊にもほどがある。だから私たちは
その行為を見て見ぬふりをして通り過ぎるしかなかった。・・・・・・・・・罪悪感がある。

西園寺「そろそろ目的地です。」
今泉「あの石段の上じゃないですか?」
古畑「そうだね〜じゃあ行きますか。」

石段の前に多数の自転車が停めてあったが何かあるのだろうか?そう思って石段を昇っていく。
石段を昇り終えるとそこには大きな神社とその境内の中にある「雛見沢集会所」と書かれた看板が
置いてある建物が見えた。集会所の中には人が集まっている感じがあった。何かの集会といえば
おそらく綿流し祭の打ち合わせか何かだろう。大石さんも夜の会合に出席すると言っていた。
その時、入り口から一人の老人が現れた。その老人は見慣れない私たちを見て近寄ってきた。

今泉「あ、どうも。」

まだ何も言ってないのにこちらから言葉を口にしてどうするの。と言ってやりたかった。

??「あれ、あなたたち、ひょっとして観光客?まだ綿流し祭当日じゃないのにせっかちだねぇ。」
古畑「ええ、まあ。ちょっと村の散策がしてみたくて。」
??「そりゃよかった。あ、自己紹介遅れてすみませんねぇ。私、村長の公由喜一郎と申します。
   雛見沢へようこそ。今は祭の準備で慌ただしいですがそこはご容赦を。」

公由喜一郎氏。聞き間違いじゃない。村長と言っていたから間違いじゃない。この人は御三家の一つ。
公由家の頭首だ。こんなところ、いやこんな村の中枢部だからこそ大物に出会ってしまった。
私の正体を知ってるかどうかはわからない。ここは一般観光客にみせるよう何とか振舞おう。

古畑「私は古畑と申します〜。綿流し祭を見にきたくて来たんですが興宮駅に貼ってあった広告を
   見て、先に散策したいと思いまして・・・」
公由「これはこれは紳士な方で私も嬉しいですわ。何にもないところだけれどいい所でしょ?」
古畑「ええ、自然がとても綺麗です〜祭もぜひ参加させていただきます。」
公由「それじゃあこの村の全貌を思う存分楽しんでいってください。綿流しまでまだ
   数日あるんで。丁重におもてなしをします。」

202 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 20:28:16 ID:???0
212年末にふたご姫が公開。上映時間は05分。どうぶつの森は118分。

203 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 20:29:15 ID:???0
2013年末にブラックラグーンが公開。上映時間は110分。どうぶつの森は121分。

204 :メロン名無しさん:2006/12/09(土) 20:30:02 ID:???0
ふたご姫は2012年末の映画で完結。
ブラックラグーンは2013年末の映画で完結

205 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 10:40:29 ID:???0
2007年末のローゼンメイデン映画で印度映画界に宣戦布告。TBSの良心。

206 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 10:41:16 ID:???0
2008年末のふたご姫映画で印度のアニメ業界に宣戦布告。85分の映画。

207 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 10:42:02 ID:???0
2009年末のブラックラグーン映画で欧羅巴のアニメ業界に宣戦布告。90分の映画。前座としては長い。

208 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 14:34:28 ID:???0
2007年末ローゼンメイデンザ・ムービー
上映時間は80分

209 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 14:35:13 ID:???0
2008年末ふたご姫ザ・ムービー
上映時間85分
テレビ版のあとのストーリー

210 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 14:36:16 ID:???0
2009年末ブラックラグーンザ・ムービー
ブラックラグーン第4期の後の話。

211 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 16:24:32 ID:???0
2010年末の同時上映作は未定。
上映時間は100分と非常に長い。
3時間見なければいけない。
来年4月1日判明?

212 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 16:25:21 ID:???0
2011年末の同時上映作は105分。
かなり長い。
想像以上のクオリティになると期待したい。

213 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 16:26:06 ID:???0
2012年末の同時上映作は110分。かなり長すぎる。

214 :メロン名無しさん:2006/12/10(日) 18:36:40 ID:???0
なんか・・・・・ねぇ・・・

215 :メロン名無しさん:2006/12/11(月) 02:18:37 ID:???0
漫画最萌 予選30組
{{公由あき@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
{{公由あき@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165680617/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

216 :スネーク作者:2006/12/11(月) 21:24:06 ID:???0
受験終了しますた。
今週末からペースアップしていきます。。

217 :メロン名無しさん:2006/12/12(火) 02:19:26 ID:???0
漫画最萌 予選31組
{{赤坂美雪@ひぐらしのなく頃に 暇潰し編}}
{{八重@ひぐらしのなく頃に 宵越し編}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
{{赤坂美雪@ひぐらしのなく頃に 暇潰し編}}
{{八重@ひぐらしのなく頃に 宵越し編}}

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165810885/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

218 :メロン名無しさん:2006/12/13(水) 05:41:38 ID:sJpfQhXf0
漫画最萌 予選32組
{{北条沙都子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「会則第2条! 勝つ為にはあらゆる努力をすることが義務づけられておりますのよ」
/   ヽ   ./   !
l    `,  l    l       __ _
!、   ヽ  l    .l    , ‐,ニ-_=.Z´ `丶、
.ヽ    ヽ `,   .l  //¨`´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  \    ヽ ',   i /:./:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:\ヽ
   \   ヽ_、  V:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:.:.:.:.:,+-l:.:.:.:.:.:iヽl
     \   `ヽ  `丶、:.:.:.:ト,,,-ヽト、トlz=ト:.i、:. |l
     / ` 、  _   }:.ヽ:´ヽr= ヽ'、  lノ:.ヽl:}
     (    ヽニ  /  ト、:.\_\_ -- ヘ イ:.ハ:.ノ
     .l\  _ノ-' _,,ノ   丶ミ三 i、  l ノl/ V 
      !_` '/ヽ,,/ヽ、    ヽ=-、ヽ- i
        ¨´      ` - _  `iヽヾ、= 、
                 { ヽ- 'ノ  l\_l/¨ヽ
                 ヘ、 ¨¨  ノ`ー、〈`i. ヽ

{{北条沙都子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:かないみか

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165925963/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

219 :メロン名無しさん:2006/12/13(水) 10:35:08 ID:aKRgr4TJ0
あ?

220 :メロン名無しさん:2006/12/13(水) 10:40:57 ID:???0
性欲をもてあます

221 :メロン名無しさん:2006/12/17(日) 07:03:07 ID:YHTB7Gs80
漫画最萌 二次予選02組
{{北条沙都子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「会則第2条! 勝つ為にはあらゆる努力をすることが義務づけられておりますのよ」
/   ヽ   ./   !
l    `,  l    l       __ _
!、   ヽ  l    .l    , ‐,ニ-_=.Z´ `丶、
.ヽ    ヽ `,   .l  //¨`´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  \    ヽ ',   i /:./:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:\ヽ
   \   ヽ_、  V:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ll:.:.:.:.:.:,+-l:.:.:.:.:.:iヽl
     \   `ヽ  `丶、:.:.:.:ト,,,-ヽト、トlz=ト:.i、:. |l
     / ` 、  _   }:.ヽ:´ヽr= ヽ'、  lノ:.ヽl:}
     (    ヽニ  /  ト、:.\_\_ -- ヘ イ:.ハ:.ノ
     .l\  _ノ-' _,,ノ   丶ミ三 i、  l ノl/ V 
      !_` '/ヽ,,/ヽ、    ヽ=-、ヽ- i
        ¨´      ` - _  `iヽヾ、= 、
                 { ヽ- 'ノ  l\_l/¨ヽ
                 ヘ、 ¨¨  ノ`ー、〈`i. ヽ
{{北条沙都子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:かないみか

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166283155/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

222 :メロン名無しさん:2006/12/18(月) 03:15:43 ID:yskOPK7O0
漫画最萌 二次予選03組
{{竜宮レナ@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
    / ___、 `ヽ、__
   レ'´   ヽ \____`)
 -='´  ハ {'´ー}/ヽl  Y    今度は負けないよ!
  /  /レV  三 リ ノi|       はぅ〜〜〜♪
  {  { 彡   "/イ 八
  N ヘ "  「 ノ  /  _>
   ヽ_ゝ、 _ f⌒)ー‐くゝ
    / (__ j´`\ヽ_〉
    Vレヘ \\介i\ヽ\
{{竜宮レナ@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:中原麻衣

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166359197/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

223 :メロン名無しさん:2006/12/19(火) 05:55:50 ID:9Gvb8TEF0
漫画最萌 二次予選04組
{{園崎詩音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
.   /:.:.,:.:.:.:.:.::.:./l:.:.:.l ` "l:.:.:/l:.:,:.:.:.:.:.l:.l : l
   i:.:./i:.:.:.:i:.:.:_i l:.:.:l   l:.:./ l:.:il:.:.:.:.:.:リ: :l
   l:./ l:.:.:.:.:i.:.:,lニ;;-、l_ Lム斗/l:.:.:.:.:.l:. : l
   l/ l:.:.:i:.:.ヾ:.i弋フ、l l/弋_フ'>/:.:.:.i:. :i
      l:.:l、:.:.:.iヾ   ,   ̄ //:./l:/: :i
      ヽl ヽ:.:.ト、  ー  イ:.:.:.:/:.!:.: :i  はろろ〜ん♪
       `  ヽ:ト:.:`i -- ''i´i.:,イ/:.:.:.: : i
          `ィ '_.l   、ヽ、:.:.:.: : : l
       ,, ィ ' ´i '- 、  , - 冫丶、: : : l
     / l  i      ./  } ` 、l
    /  i i  /      /  i   ヽ
     i  y ./ /    ,   /  /  、 ノ i
.    i / ./ /  、 /  ,'  ./  .}'  .l
    l { i  /   }i   ,   ,   i  .i
.   i  ! .l  {    ll  /  i   /   i
   i  i. i  i  ノ ヽ ,'  /   /   l
.   l   lヘヽ i‐ '    `,   i  イ     l
{{園崎詩音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:雪野五月

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166456951/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

224 :メロン名無しさん:2006/12/22(金) 09:36:09 ID:7sBNc39d0
漫画最萌 二次予選06組
{{知恵留美子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}}
{{鷹野三四@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
. l/ i: : : : : : .l :.:.ムゝ-..l    _l..../ i:.: : l: : : : : : :l
  l: : :.l: : :.:.:l:.´l,,=ヽ:.l    /∠_` ト:.:/: : : : : : :.l
   、: :.:i: : :.:.:lx'l 0`iヾ     'o¨ヽヽl:./:.: : : : : :./
.   ヽ :.ト、:.:.:.:l` ヒ_ソ     ト-,:} ム/:. : : .:.: .:/
    \、ヽ、ヘ    '    `ー' /: : .:.:.:.:.:./
      `/: .:i`     _    /_... - ':.:/  カレー
      i: .:.:.ヽ、  ー'   ー7:.:.:.:.://
      l: :.:.:.//ヽ、   _.. /:.:.:.:./,イ/
      l: :.:〃'   ` r ''  ,':.:.:./ '
{{知恵留美子@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:折笠富美子

.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:. くすくすくす
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.
{{鷹野三四@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:伊藤美紀

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166708134/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

225 :メロン名無しさん:2006/12/24(日) 02:37:07 ID:???0
漫画最萌 二次予選08組
{{古手梨花@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     , -‐―‐-、__    
    /       、 `ヽ、
   /  / / / ヽ丶 \/
   l  / _j___{___ム_>=イ
   | |'´! -‐‐  ‐- { ! ! 今日はボクの番なのです
   | l |    r┐  ル| |   にぱ〜☆
   | l |トィ⌒v⌒1′| |
   | l | ∧. ∧. f ハ. l |
   | | l:ハ| |/_| レ' j│!
   | l /  V〈_/ ,イ.j八
<<古手梨花>> CV:田村ゆかり

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166873176/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

226 :メロン名無しさん:2006/12/24(日) 02:42:48 ID:uKzZCOsD0
漫画最萌 二次予選08組
{{古手梨花@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     , -‐―‐-、__    
    /       、 `ヽ、
   /  / / / ヽ丶 \/
   l  / _j___{___ム_>=イ
   | |'´! -‐‐  ‐- { ! ! 今日はボクの番なのです
   | l |    r┐  ル| |   にぱ〜☆
   | l |トィ⌒v⌒1′| |
   | l | ∧. ∧. f ハ. l |
   | | l:ハ| |/_| レ' j│!
   | l /  V〈_/ ,イ.j八
<<古手梨花>> CV:田村ゆかり

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1166873176/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

227 :メロン名無しさん:2006/12/26(火) 02:43:43 ID:bU11zEmB0
漫画最萌 二次予選10組
{{公由夏美@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}
{{赤坂雪絵@ひぐらしのなく頃に 暇潰し編}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
     /:.//:./:.:,:.:.:.:.:.:./:∧:.ヽ:.:.:.>‐..、
     /:/:.|:.:.|:.:.i:.:!:.i:.:ト!/ ト、ト、Y:.:.:.:.:.:.:i
     !/|:.:|:.:.|:.:.レイ、|≧=Aハ:.:.i!:.:.:.:.:.:.:i!_
     _!:.:|:.:.W'fiqト、! ' {fi:qト!|レ^ヽ_:.乂<´
    `≧ヽト、ト、弋リ ` ゞソ_〃6 从:.:.:.:ヽ!
    '´7:./:./∧`´" __ "" / rf1:| !:.ヽ:.:.:.|
       レ'|:.:レヘト!> .`こ´ イ「!ハN ヽ! \!
       ヽ!  _,.ィ_j   !ト、___
       r'´ ̄|||,.┴┐ヽ/ 〃ァへ
.        ∧ ,.イ/  `┐  //   |
      〈 r' /   ├‐ '´Y    ヽ
       ヒ V   ,不-'     |     }
         〉/   ∧  i   人ニニニj
       i    /.!  |  イ  `T ̄ 「
         !   ,.イN`ヽリ   '.   !  '.
        ` ̄j        ヽ  ヽ.  ヽ
{{公由夏美@ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編}}

{{赤坂雪絵@ひぐらしのなく頃に 暇潰し編}} CV:(アニメ版)水野理紗
                              (ドラマCD版)神田理江
漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1167054559/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

228 :メロン名無しさん:2006/12/26(火) 05:14:11 ID:???0
このスレの>30辺りでハルヒがとんでもない目に・・・・・・

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1165316949/

229 :メロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:03:44 ID:VA7/+nJw0
漫画最萌 二次予選11組
{{園崎魅音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} に投票おねがいします

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「会則第1条!狙うのは1位のみ!」
                           /      \
          /⌒ヽ            /   >、    \
  , --、-―‐<     ヽ             /   /    ヽ     \
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ           /  /      j!
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ           { /        /l!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       / /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/     ____
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<     /     /
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ   ∠. ___  /
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }        ヽ/
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ
{{園崎魅音@ひぐらしのなく頃にシリーズ}} CV:雪野五月

漫画最萌コード発行所
http://msaimoe.2-d.jp/m02/
漫画最萌投票スレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1167135752/l50
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

230 :メロン名無しさん:2006/12/27(水) 03:24:29 ID:eS/uX9CS0
古畑さんのためにage

231 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 10:16:36 ID:nsVNz+87O
age

232 :スネ作:2006/12/31(日) 20:50:00 ID:???0
今日ぐらいはなんか書くか・・・番外編っぽいの。。。

233 :意外に時間がかかってしまった・・:2007/01/03(水) 01:37:14 ID:???0
――前略。お元気ですか?今日は24月31日。アクアで迎える4回目の大晦日です。

灯里「わぁ〜!毎年のことですが今日はネヴェネツィア中が新年が待ち遠しくてうずうずしているみたいです〜〜」
アリ「あらあら、うふふ」
スネ「・・・・・」
灯里「今日もみんなに会えますかね〜?」
アリ「うふふ。だいじょうぶよ。きっと会えるわ。」
スネ「・・・・・・・・・」
灯里「う〜、ムズムズ。。待ち遠しいです〜〜!」
アリ「あらあら」
スネ「・・・・・・・・・・・・・てか俺は何でいるんだ?」
灯里「あ、お客様!どうですか〜?ネオヴェネツィアの大晦日は?」
スネ「いや、どうって言われても・・。俺は任務に戻りたいのだが・・・」
アリ「あらあら。お客様も楽しみなんですね。毎年この時期に来るお客様はみんなこの大晦日のお祭りを見るために来るんですよ。」
灯里「お客様も楽しんでいってくださいね♪」
スネ「いやそんなこと言ってないから・・・・」
灯里「あ!藍華ちゃん!!来てたんだ〜〜!」
藍華「『来てたんだ〜!』じゃないの!今日は大晦日なんだから来るに決まってるでしょ!」
アリ「あらあら」
藍華「ア、アリシアさん!!ど、どうもこんにちは!!」
アリ「うふふ。こんばんは、藍華ちゃん」
藍華「あの〜、あとこちらの方は・・?」
灯里「あ、こちらアリアカンパニーのお客様。名前は・・えっと・・」
スネ「スネークだ。」
灯里「ほへ?あ。スネークさんだそうです。」
藍華「ふ〜ん。スネークさんどうぞよろしく。」
スネ「・・ああ。どうも・・・」
晃「すわっ!藍華!!なんだその挨拶は!!」
藍華「は、はい!す、スネークさん始めまして!!私姫屋の藍華Sグランチェスタと申します!どうぞお見知りおきを!」
晃「うむ。上出来だ。始めましてスネークさん。同じく姫屋の晃Eフェラーリと申します。」
スネ「・・どうも。(またややこしいのが増えた・・)」

大佐「スネーク。少し困ったことが起こった。そっちの世界に何名か人が入ったようだ。詳しいころは分からんが、現在捜索部隊を送り込んでいる。合流可能か?」
スネ「分かった。合流地点は?」
大佐「サンマルコ広場だ。」
スネ「了解。これより向かう」

スネ「すまない。用事ができた。これからサンマルコ広場に向かわなければならない。なので君たちとはここで・・」
灯里「あ、そうですね。早くメイン会場に行きましょう。サンマルコ広場はこっちです」
スネ「いや、別に君たちは来なくても・・・」
灯里「じゃあ藍華ちゃん、アリシアさん晃さん、行きましょうか。」
アリ「あらあら。そうしましょう。
藍華/晃「それじゃあレッツごー!」

234 :メロン名無しさん:2007/01/03(水) 01:38:03 ID:???0
すまんもう眠いから続きは明日。

235 :メロン名無しさん:2007/01/09(火) 07:12:21 ID:???0
保守

236 :メロン名無しさん:2007/01/11(木) 18:45:38 ID:???O
前スレのログある?
むちゃくちゃ面白いんだが……

237 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 05:08:43 ID:cF9Pa1P30
>>236
これが1スレ目

238 :メロン名無しさん:2007/01/17(水) 18:17:55 ID:3/m185i90
>>237  そうなのか?  いや、>>11


11 メロン名無しさん sage 2006/06/21(水) 23:10:51 ID:???0
え?
前スレ落ちてないよ?


って言ってたから……

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)