5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故怪獣アニメは作られないのか

1 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 02:47:34 ID:Pk93+DSW0
ロボット、ヒーロー、ヒロイン等はアニメでもよく使われるのに
何故怪獣アニメという物は全く作られず定着しないのだろうか?

2 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 02:49:04 ID:???0
ザ・ウルトラマンとか

3 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 02:50:53 ID:???0
パトレイバー映画3作目

4 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 02:57:11 ID:???0
CCさくら

5 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 02:59:47 ID:???0
ゴジラは二回作られて二回ともアメリカ制作

6 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 03:05:01 ID:???0
定着しなくていいよ

7 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 03:29:28 ID:???0
キモ声杉田死ね

8 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 03:54:26 ID:???O
>>4
さくらかいじゅうじゃないもん!

9 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 04:18:01 ID:???0
ポケモンとデジモンは・・・違うか

10 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 04:39:39 ID:???0
のび太の恐竜

11 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 04:45:46 ID:???0
トップをねらえ

12 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 11:10:44 ID:???O
つかエヴァが怪獣モノ形式だったわけだし

13 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 11:57:49 ID:???O
>>1
デビルマン
南海奇皇ネオランガ
ブルーシード
ゾイド
アルジェントソーマ
ファフナー
UGアルティメットガール

14 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 14:35:15 ID:???0
ウルトラマン・キッズ、グズラ?

15 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 15:34:58 ID:???0
>>12
結局人間の人間による人間のための話だったけどな

16 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 22:53:37 ID:HeHoicIyO
特撮好きだが盲点の発想だな

17 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 23:08:14 ID:???0
怪獣物にインスパイアされて出来た著名な3作のアニメを挙げるぞ。
「マジンガーZ」「キン肉マン」「ポケットモンスター」

結局別の物になってしまうんだな・・。

18 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 23:12:58 ID:???0
ポケモンよりもデジモンのほうが怪獣のイメージに近いな
クリーチャーのデザインについての話で怪獣アニメという感じではないが

19 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 23:22:48 ID:???0
少なくとも劇場版1作目は明らかに怪獣映画だった

20 :メロン名無しさん:2006/12/30(土) 23:32:59 ID:???O
特撮ってよくわからんけど怪獣とかセットとか、偽物を本物っぽく見せる技術なんでないの?
いや、知らんけど。アニメで、怪獣が海から現れてタンカー壊しても
まあ、そう描けばそうなるでしょう的な当たり前さやアニメ自体のフィクション臭さで
それだけでは特に何も思わないかも知れないけど、特撮は実写で
きぐるみの怪獣や模型のタンカーや爆破を、本物っぽく見せる精巧な作り込みや
小さいはずの怪獣やタンカーを何十メートルにも見せるような撮り方や
、存在するはずのない怪獣が、あたかも実在して今目の前で暴れているかのような臨場感
そういうのが特撮の特性でアニメには出せないんでないの?
つか、そういうのを完全に違和感なくCGで再現出来るようになったら
特撮も人以外はCGで、アニメもフルCG?

21 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 00:02:46 ID:4uhwpem70
エヴァも考えてみれば怪獣アニメ。
エヴァだって怪獣みたいな物だし。

22 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 00:54:43 ID:???0
大魔獣激闘 鋼の鬼
かなり怪獣映画テイスト

23 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 02:18:43 ID:???0
>>18
デジモンも最終的に人型になって「怪人」になっちゃうんだよなぁ

24 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 08:50:16 ID:???0
>>15
初代ゴジラ・84ゴジラ・ビオランテもそんな感じだったと思うが

25 :17:2006/12/31(日) 10:28:36 ID:???0
ただ、アニメで特撮みたいな見せ方をする事は出きるけど特撮とアニメでは
効果的に見える方法論が違うんだよな。
エヴァの後半、けったいな使徒が頻出したのはその為らしい。
∀ガンダムなんて立体映えする代わりにアニメだと髭しか印象に残らないし。

26 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 11:21:58 ID:4SFbkKFEO
ブルーシードは怪獣アニメじゃないか?

27 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 11:23:01 ID:???0
白黒時代のアニメにはそれなりに出てたような気がする。
黄金バットとか鉄腕アトムの敵役で。

28 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 11:35:49 ID:???0
レイアースのOVAとか

29 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 12:06:52 ID:???0
エヴァで打ち止め

30 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 13:02:23 ID:???0
>>24
初ゴジとビオランテはちょっと違うんじゃないか

31 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 13:08:28 ID:???0
怪獣なんてもはや時代錯誤の何者でもねーよw

じゃあ敵って?何を倒せばいいんだ・・・てか今の時代の作品の「敵」ってだれ?

32 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 13:18:49 ID:???0
敵も味方も美形・美少女キャラだけでいいんだよ

33 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 15:27:08 ID:???0
>>31
まさか着ぐるみ手法の事だけを言ってるんじゃないだろうな

34 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 15:37:46 ID:???0
でも本当の意味での自然の怪獣が出現してとかいうのは本家特撮物でも
減った、というかエヴァの使徒みたいなもんが増えた。

あんな怪獣はニセもんだ。

35 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 16:00:56 ID:???0
元祖のゴジラが休んでるせいだなぁ
トトガメラはショボくてやったのかやってないのか忘れるぐらいだし

いっそ休むぐらいならTVアニメでやればいい
金星人を萌え美少女キャラで、機龍をエヴァっぽくすれば
後で実写復活した時にオタが何人かは着いてくるかもしれない

36 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 16:17:08 ID:???O
>>31
デスノとかギアスみたいな、社会や制度への不満というかそれが敵?

37 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 16:34:34 ID:???0
だんだん、目に見えるものじゃなくなってきたな

38 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 17:49:00 ID:???0
そんなこと言っても実際にはキャラクターとしての敵役は必要なわけで
社会への不満なんてのをテーマにすると、結局イデオロギー、イズムの
ぶつけ合いになり、敵味方がなんか互いに説教垂れたり痴話ゲンカみたいな
会話しながら戦う絵になってしまいがち
そんなのはガンダムの時点で既にゲップが出そうだったというのに

39 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 18:56:07 ID:???0
「海底2万マイル」の火焔竜なんかは、ロボットだけど怪獣に近いな

40 :メロン名無しさん:2006/12/31(日) 20:23:06 ID:???0
>>31
最近、人間の敵は同じ人間という風潮になってる気がする

41 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 10:37:29 ID:???0
敵にもそれなりの事情がありまして〜。てのが多いな。

もっと初期のドラクエみたいな世界征服でいいのに

42 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 11:14:24 ID:???O
ストーリーを単純にしたくない風潮になっちまったから・・・

時事ネタとかウケ狙いが席巻してるからね

43 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 11:23:23 ID:???0
ちいとばかり複雑な話にしたところで、どうせ今やパターン破りもパターン化
してしまってて、どんなフレーバーを乗っけるかというだけの違いになってる
んだから、それならもっと単純な作りの作品もあっていいやね。

ただ、そこで怪獣モノというとどうだろう。
昔、OVAのライディング・ビーンのアニメ誌の評で「こういうのは生身の役者が
アクションするからいいのであってアニメでやっても…」みたいなのがあったが
それに通ずるものがあると思う。
アニメでやるなら高レベルの作画・演出が絶対条件じゃなかろうか。

44 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 11:23:52 ID:???0
時世が関係していると思う

昔は東側と西側、同盟国と敵国、二つに分類できた世の中だったけど
ソ連の崩壊以後は世の中が複雑化して、相対的な敵と味方がわからなくなった

それに比例して漫画、アニメ、ゲームの中の悪が変わってきたんだと思う

45 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 11:43:16 ID:???0
>>44
そういう分析はさっぱりうなずけないなあ。
時事が作品に与える影響、というのはもちろんあるにしても。

46 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 12:41:36 ID:???0
敵が怪獣だったころは毎回違うパターンの能力で楽しかったな。
ただ倒し方が毎回一緒だったのが・・エルドラなら剣。ウルトラならビーム。
それに異を唱えたのがエヴァ・・じゃなくてウルトラQ・・・じゃなくてベターマンw

47 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 13:43:47 ID:???0
>>46
初代ウルトラマンが典型だけど、基本的に怪獣の特殊能力こそが各回のストーリーのメインに据えられてたんだよな。
(だからこそ実相寺監督回などは異色)
怪獣がいかに暴れ、防衛隊やウルトラマンといかに戦うか、がすなわちストーリーだった。

このフォーマットをアニメにおいて転用した典型がゼロテスターやマジンガーZだけど、Zが2年の長丁場で敵の特殊能力やバックグラウンド設定、殺陣に至るまでかなりのパターンを確立、消費してしまった。
コンバトラー、ボルテスくらいからドラマ重視路線に寄っていったのはそうした経緯があったからで、善悪の単純な二元論は冷戦時代から既に揺らぎはじめてる。
パターンの消費と、それまでと異なるパターンの模索、が一回りも二回りもしちゃってるのが今の状況。

48 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 14:06:04 ID:???0
初代ウルトラに出てくる「四次元怪獣ブルトン」は能力的に最強だった件について

時間空間を自在に操る「四次元攻撃」は「想像を絶する」ものであり、まさにブルトンは人間のイマジネーションに挑戦した怪獣であると言える。
そう、怪獣は「イマジネーション」が具現化したものであり、そのイマジネーションがどこまで飛躍するかを競う。
そう言う意味では「イマジネーションの飛躍」の飛距離が、抜群に大きなこのブルトンは「怪獣はこんなにも自由であっていいのだ」ということを体現しているのだ。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200412/15/80/b0003180_19424411.jpg


49 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 14:10:45 ID:???0
そのわりにはスペシウム光線で一発だったのが意味不明

50 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 14:12:15 ID:???0
スペシウム光線は次元の壁をも越えるのさ

51 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 14:15:19 ID:???0
>>48
イマジネーションの飛距離ならグリーンマンの模様怪人が最強
去年、CSで見て引っくり返った

52 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 17:23:32 ID:???0
>>34
こういうのを見るたび、かつての特板の名スレ、アンギラススレのレスの数々が頭をよぎる

53 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 17:33:31 ID:???0
アンギラシスレのこと?

   /(/(/(
   ( ・∧・)
  <と;;;;;;;;;つ
  <《;;;;Y;;;》
   (,,,) (,,,)

54 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 17:41:12 ID:???0
少々有る怪獣アニメの中でも
ウルトラマンのように怪獣を倒す側が主役のアニメは大けれど
ゴジラやガメラのように怪獣がメインのアニメは少ないんじゃないかね

55 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 17:54:08 ID:???0
南海奇皇 (ネオランガ) 見た方がいいよ

56 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 18:08:46 ID:???0
また得体の知れない物体か・・・

57 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 18:11:51 ID:???0
>「こういうのは生身の役者がアクションするからいいのであってアニメでやっても…」
そりゃ人型怪獣限定だろうに
つか初代キングコングその他を否定か・・・

58 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 18:17:32 ID:???0
なんで人型怪獣?

59 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 18:22:55 ID:???0
人型以外を無理矢理スーツにしても見苦しいだけでしょ
あるいはツインテールとか極端なモノでもない限り

60 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 18:56:50 ID:???0
規制きついからもうジャミラみたいなヤツは生まれないんだろうな

61 :メロン名無しさん:2007/01/01(月) 19:04:17 ID:???0
アタック・オブ・ザ・ジャイアントウーマンを萌えでやってみるのはどうだろう

62 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 00:47:19 ID:???0
アルティメットガールじゃダメか

63 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 01:09:02 ID:???0
>>53
そのスレより昔、メガギラス公開当時に次回作にはアンギラス出演という
未確認情報が流れた時のスレ↓

1 名前: アンギラス 投稿日: 2000/12/13(水) 23:02

皆さん、こんにちは。
僕、アンギラスです、皆さんのおかげで次の映画に出られる見たいです。
初めてゴジラの相手として出てきてもう何年経ったんでしょうね・・・
時にギドラの首に噛みついたり、喋ってみたり、ガイガンのカッターで顔斬られたり
メカゴジラに不意打ちでやられたり・・・・思えばいろんな事がありました・・・
でも最初の奴以外全部、脇役です、タイトルに名前が入ったことすら有りません・・・
ゲームに置ける扱いも酷い物でした・・・必殺技が体当たりと、尻尾攻撃です・・・
でも、次は準主役です、がんばりました・・・長かったです
これも一重に皆さんのお力が有ったからこそ・・・です。
これからも応援してください。お願いします。

2 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/13(水) 23:04

なんかホロリときた・・・
頑張ったなぁ・・・アンギラス・・・・
頑張れよ!

3 名前: HG名無しさん 投稿日: 2000/12/13(水) 23:06

だめだ・・・可哀想で堕スレなんかいえない・・・・
アンギラス!やったな!

4 名前: 名無しさんの初恋 投稿日: 2000/12/13(水) 23:08

そういえば喋ってたなぁ・・・・
お前はよくやったよ!

5 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/13(水) 23:10

そうか・・・やっとタイトルに名前入るんだな・・・
頑張れアンギラス!むしろゴジラ食え!

16 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 00:55

アンギラスさんの何とも言えない思いが伝わって、胸がキュンとなります。
荒らさないで(笑)。

17 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 01:50

そうだよな・・・アンギラスがんばったものな


64 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 01:10:25 ID:???0
27 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 03:02

やっぱりビームだすの?アンギラス

29 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 03:06

ゲームひどかったもんな
アンギラスだけじゃん・・・・飛び道具無いの・・・

30 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 03:09

その上弱いしな・・・・・

31 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 03:11

超必殺が急降下体当たりだからな・・・・・

32 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/14(木) 03:15

アンギラスビームだして欲しくないな・・・・

34 名前: アンギラス 投稿日: 2000/12/14(木) 11:35

応援たくさんで嬉しいです。
皆さんゲームの僕が弱いって言ってられますが
いいんです、ゲームに出れただけでも。
後あまりビーム出したくないです。
ゴジラにあまりない格闘戦を重視した作りにして欲しいです。
とにかく頑張ります。良い物を皆さんに見てもらいたいから。

65 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 01:11:39 ID:???0
58 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/16(土) 19:32

泣けるスレッドだ。。。
アンギラスだけは怪獣としての凶暴性をどんな時代でも失わなかったな。
是非平成シリーズで復活しても光線だけはださないで欲しいぞ!

135 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2000/12/25(月) 01:00

アンギラスってさ、声がなんか切ないよな。
夕日に向かったロングショットかなんかで、あの声で鳴かれたら・・・
後からそっと抱きしめてあげたくなる・・・アイテテテ

193 名前: バラゴン 投稿日: 2001/01/07(日) 09:32

おめでとうございます、アンギラス先輩。ついにやりましたね。
昔よく、ガード下のおでん屋でバランやドゴラと一緒におごってもらいました
ね。酒癖の悪い、からみ酒のドゴラが「怪獣総進撃」に出してもらえなかった
と愚痴るのを先輩はいつも嫌がりもせずに聞いてあげていましたね。
先輩が「ゴジラ対ガイガン」の打ち上げを抜け出して、ぼくらをおでん屋に誘
った夜の事、今でも覚えています。先輩がゴジラ大先輩の子分という事になっ
ている事を知ってぼくらが憤慨しているのを、先輩はただ穏やかに微笑んでこ
う言われましたね。

「いまの子供たちはね、金ぴかの宇宙怪獣やハイカラなロボットじゃないとダ
メなんだ。ぼくのように土の匂いのする野暮ったいやつは、そろそろ時代遅れ
なんだ。けれど、ゴジラは違うよ。あいつはぼくらの仲間さ。土の匂い、潮の
匂いのする古式ゆかしい、生粋の怪獣なんだ。そんな彼が今は世界の怪獣王。
スタアなんだぜ。全国の子供がわくわくして映画を待ってるんだ。それってや
っぱり応援したいじゃないか。そして王様を大きく見せるには、やっぱりその
隣に子分の姿が必要なのさ」

でも、先輩こそが声を大にして言いたかったはずです。ゴジラ先輩と最初にガ
チンコしたのはオレなんだって。怪獣王の本当のライバルは金ぴかの三つ首と
か、ニセモノロボットじゃなくて、このアンギラスなんだって。
そして、ああ、ついにこの時が再びやって来たのですね。
やっぱり怪獣は土の匂いがしてこそ怪獣です。
アンギラス先輩、ぼくらのぶんもがんばってください。
どうぞ、ゴジラ大先輩と心置きなく最高のファイトを繰り広げて下さい。
公開初日、当時の大部屋仲間を誘ってマリオンに応援に行きます。

66 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 01:16:43 ID:???0
223 名前: どうでもいいか 投稿日: 2001/01/22(月) 00:40

 アンギラス、バラン、バラゴン共に無くなったらしいよ。

224 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2001/01/22(月) 05:21
>>223
え〜と、来年の正月映画にゴジラがないってこと?

225 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2001/01/22(月) 16:25

ガセネタやめろ・・・・こっちは頑張ってるのに。

227 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2001/01/22(月) 23:50
>>223
残念ながら223のいうことは本当だ。関係者か?
1よ、残念ながら今回は名誉ある撤退だ。
チャンスはまた必ず来る!

238 名前: アンギラス 投稿日: 2001/01/24(水) 22:26

そうですか・・・残念です。
でも良いんです、来年もゴジラがあれば・・・
それに、僕達の新しい仲間がまた一人増えるんです。
皆さんも喜んであげてください、次に生まれてくる
新しい兄弟に・・・仲間に。
でも必ず、そう必ず僕は帰ってきます
ファンの皆さんの期待を裏切らないカタチで。
皆さん・・・結果的に、期待を持たすだけ持たして済みませんでした。
また近い内に必ず逢いましょう、その時までに
より一層ゴジラのライバルとして己を磨いておきます。
それではまた逢う日まで・・・・・皆さんの暖かい声を聞けて嬉しかったです。

239 名前: アンギラス 投稿日: 2001/01/24(水) 22:34

最後に・・・これからも僕を、アンギラスを応援してやってください。
ありがとうございました。

240 名前: 名無しより愛をこめて 投稿日: 2001/01/25(木) 01:12

せつない・・・

67 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 02:44:49 ID:???0
>>62
だめかって言うより、継続的に続けないといけないんじゃないか
あの手のフェチは海外でも一定した人気があるらしいし

>>63
アンギラスとバランを作品の内容も知らない東宝上層部(※)が
人気有るからってキングギドラとモスラに変えたって話だよな。
バラゴンのカキコがまた重たいなぁ・・・結局、ゴジラが休止しちまってるから余計に


※この年の秋に当時の東宝社長が
「最近のゴジラは“正義のゴジラが悪の怪獣を倒す”だけでワンパターン
来年からはシリーズを休止する」と発言
その後GMKが去年より成績が上回ったためシリーズ休止発言だけは撤回したが
いかにギドラとモスラを適当に起用したかが良くわかるエピソードだった

68 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 03:32:45 ID:???0
みんな捻くれて恐竜の怪獣とか作らなくなってきたなぁ

69 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 17:20:09 ID:???O
恐竜の怪獣と言えば特撮の巨匠レイ・ハリーハウゼンも
「人間との対比があるから稚拙な恐竜くさい怪獣でも画面の迫力が増す」
みたいなこと言ってたな・・・

70 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 22:43:52 ID:???0
>>63
モスラ3でも新怪獣を出す予定が、ラドンに変更され、その後ギドラに変更された
という経過が有る。
火をテーマにしたプロットで進んでいたのに怪獣が変わったんで、三部作で唯一テ
ーマと怪獣が噛み合わない作品になってもーた上に興行的にもあぼん。
予算もないのに江戸時代から恐竜時代に変更して、失笑を買ったのも企画サイドの
せい。

71 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 23:18:35 ID:???0
>>67
giantessでようつべ検索するとゴロゴロ出てくるな
巨大フジ隊員も狙ってやったんだろうか・・・

72 :メロン名無しさん:2007/01/02(火) 23:31:52 ID:???0
>>1
ビッグオーは怪獣映画を参考に作られていたらしいが、3rdシーズンの話が無い所を見ると
やっぱ人気無いんだろうなー。俺は好きなんだが。

73 :メロン名無しさん:2007/01/03(水) 02:47:17 ID:???0
>>69
それは大きさの話をしてるんじゃないか
たぶん、御大はゴジラ並にでかいのを否定してると思われ

74 :メロン名無しさん:2007/01/03(水) 11:06:47 ID:???0
tk、デジモンとかがそれの代わりなんじゃないのか?

75 :メロン名無しさん:2007/01/03(水) 15:43:21 ID:???0
>>74
>>23

76 :メロン名無しさん:2007/01/04(木) 14:25:08 ID:???0
日本版でこういう事はやらないのかね
ttp://www.youtube.com/watch?v=dYCgx8rCboo

77 :メロン名無しさん:2007/01/04(木) 15:27:03 ID:???0
やっぱアメ公は怪獣の重量感の良さをわかってない様子

78 :メロン名無しさん:2007/01/04(木) 21:22:13 ID:???0
>>77
動きの早いモンスター系が好きだから。
重量が下半身にあるのってあっちであったかな?
キングコングも違うし・・・

79 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 01:14:18 ID:???0
外国ってなんでウルトラマンのような巨人ヒーロー概念がないのか理解不能

80 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 06:11:28 ID:???0
「何故ロボットアニメの敵は怪獣ではないのか」という意味?

81 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 09:42:33 ID:???0
>>79
外国には「他者に守ってもらう」という考え方が存在しない
「自分達の身は自分達で守る」という考え方だから

82 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 10:23:20 ID:???0
>>81
へー、じゃスーパーマンとかはどうなるの?

83 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 12:06:43 ID:???0
>>77
「怪獣王ターガン」のリキラーなんかを見ると一概にそう決めつけるのもどうか。
ただ、そこそこの大きさで動きの速いクリーチャーが襲いかかってくるほうが
お好みなのは確かだね。確かにそういう演出ってある種生き物としての
生々しい怖さは感じるけど。猛獣としての怖さ。
これが日本のゴジラとかになると、実在の生物とは隔絶した異形の存在と
して描かれる。そこら辺の意識の差じゃないかな。
 
>>81
言ってる内容も極端だけど、そもそも「なぜ『巨大ヒーロー』の概念がないのか」
という問いへの答えとして全くズレてる。

84 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 14:50:34 ID:???0
本家ゴジラとマグロ食ってる駄目な奴(アメリカ版)の違いは
そのまま東洋の竜と西洋のドラゴンが当てはまるって偉い人が言ってた

85 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 19:12:53 ID:???0
ぶっちゃけ、外人は人間中心主義だから神以外の人知を超える存在は
認めがたいんじゃないの?

マグロ食ってる奴もミサイルで死んだし。
最もアイツは繁殖力で結構御釣りが来る破壊力があるんだけどな。
(劇中台詞によると1年で人類を超える数になるとか・・)

86 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 19:24:32 ID:???0
>>85
アメコミとか見れ
いくらでも人知を超える存在出てくるぞ

87 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 19:26:54 ID:???0
SF映画が日本でヒットするとなにかしらアニミズム
崇拝との関連性を説くハリウッド関係者はいるね。

多少はそうかもしれないが・・・

ジュラシック・パーク(1のほう)では人間の
立場はかなり弱かったのが今見ててなんか斬新。

88 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 19:28:23 ID:???0
アメコミにはイデとかゲッター級がゴオゴロしてるよ

89 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 21:45:00 ID:???0
名称変えただけで、怪獣と大して差がないようなものなら
結構あると思う

90 :メロン名無しさん:2007/01/05(金) 23:39:24 ID:???0
日本の狭い町並みだから怪獣が見栄えするんだよ、外国だったら車で逃げれて爆弾投下しろよって発想が浮かぶ

91 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 01:33:14 ID:???0
>>90
ウルトラマンパワードに出てきたレッドキングが、グランドキャニオンで転落死したのを思い出したわ

92 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 08:23:07 ID:???0
>>90
確かに。ニューヨークでさえデカイ摩天楼ばっかだから
巨大化にも限界はあるし、ヨーロッパだとモデルの街か
ら苦情が出そう・・・

ダンバインじゃあっさりパリ炎上させちゃったけどね。
ナディアではエッフェル塔レベルだったからフランス人
に大人気になっちゃったけどね。

93 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 16:34:01 ID:???0
>>90>>92
岩山に潜む怪物みたいな演出が出来ると思うのだが。
高層ビルをシャカシャカ昇って来て最上階の人食うとか。

平成ガメラが高層ビルと怪獣という画を捨ててこの方、そういうチャレンジは
減ったな、ウルトラマンG、平成ゴジラ、と新しいガメラで高層ビルと怪獣と
いう画を色々やってはいるのだが。

94 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 17:01:21 ID:???0
>>93
82年の「空の大怪獣Q」なんかまさにそういう絵面をやってたはずだが。
クライスラービルに巣を作って、ビルの屋上にいる人を襲ったり、
窓ガラス清掃やってる人食ったり。

95 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 18:24:32 ID:???0
>>90
だったら香港 上海 台北 バンコクあたりなら日本以上に見栄えがすると思う

96 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 19:36:32 ID:???0
韓国が『グムエル』っての作ったじゃんwwww死ぬほどスベったけどww

97 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 19:43:46 ID:???0
ちょっと待て、怪獣は喋らないのが条件なのか
それアニメとしてどうなんだ

98 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 19:48:22 ID:???0
>>97
ディフォルメアニメ以外は考えられないのか?

99 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 21:48:33 ID:???O
特撮表現の限界を逆手に取った実相寺演出が評価されたんだから、
アニメでデフォルメ拒否するのもアリだと思う。

パト第三作は人間ドラマの比重が大きすぎた所もあったけど、可能性はまだある。
パクられたけどねw

100 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 22:07:44 ID:???0
パト13もビオランテのパクリやってたしな

101 :メロン名無しさん:2007/01/06(土) 22:37:40 ID:???0
ぼのぼの風のゴジラ
っつうかミニラ

102 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 07:32:33 ID:???0
>>95
作品としてはむしろ良く出来てたけどな。
怪獣の存在が怪獣が出ていなくても話を引っ張るあたりは秀逸>グエムル

>>97-98
デジモンは喋ってるけどな。
ただあまり巨大なモンが喋るのはどうかと。
ウルトラマンコスモス2のサンドロスが流暢に喋るのはひいたよ。


103 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 09:41:24 ID:???0
でっかい怪獣がしゃべると「怪獣」じゃなくなっちゃうんだよ。
しゃべることで「知性」を感じさせてしまい、
動物的本能で行動してたはずの怪獣(言い方を変えると「自然の驚異」であった怪獣)が、
明確な意志を持った破壊者に成り下がっちゃうと言うか。

うまく表現できないけど、そんな感じ。

104 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 09:52:42 ID:???0
アニメで怪獣っていうと、エスカフローネの1話に出たドラゴンが印象に残ってる
見せ方としてはまさに欧米のモンスタームービー的なだけど、クオリティ高かった
デジモンとかはランクアップするにつれてメカっぽくなるか人間っぽいフォルムに
なるかで怪獣らしさがナリを潜めるのと、テレビだと必殺技の撃ち合いで出来の悪い
川北ゴジラみたいになるのが物足りない
映画だとおっ、と思わされるシーンもあるんだけどね

105 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 15:35:39 ID:???O
エスカはガイメレフ?だっけかの動きも半メカ半生物っぽかった気がする。

106 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 15:41:00 ID:???0
別に行動等で知性を感じさせても良いんじゃないか。
ただ喋ることによって、獣である意味が極端に薄れるのは確かだ。
それじゃただの怪人だ。

107 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 20:28:18 ID:???0
>>96
ヤンガリーを忘れてもらったら困るニダ


108 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 22:28:17 ID:???0
怪獣は、前景や背景など対比物による演出、細かい模様などの書き込みや動かし続けることを
しないとチャチに見えてしまうという作画上の問題などからリミテッドアニメ初期に敬遠されるように
なって、その惰性で怪獣が少ないんじゃないのかな。
幸い鉄人28号やマジンガーZで巨大ロボットが受けることが分かり、ロボットは止まっててもいいし
表面がツルツルでもいいし、ということで。
今となっては書き込みや枚数の問題は以前と違う状況になってるけど、ロボットおもちゃによって
スポンサーが収益を上げるというビジネスが確立しているから。怪獣ではそんなにもうからないと。


109 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 22:53:17 ID:???0
バンダイでの扱い
ガンダム、ウルトラ、ライダー、戦隊>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>ゴジラ、ガメラ
みたいなもんだな

110 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 22:58:00 ID:???0
本家のウルトラマンのアクションがよっぽどアニメっぽい件
ってまあ板野だから当然なわけだが
実写ベースでCG使ってアクションさせるのって反則級にかっちょいい

111 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 23:05:49 ID:???0
逆に考えると
アニメを実写っぽいパースとアングルと光源とレンズで作れってことなんだけど

っていうかエヴァの1クール目の雰囲気のままちゃんと終われるアニメ希望

112 :メロン名無しさん:2007/01/07(日) 23:06:38 ID:???0
端的に答えるなら
怪獣を動かせるアニメーターがいない
ってことじゃないかなあと

113 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 00:14:46 ID:???0
最近のウルトラが早く動いて台無しになったのは板野のせいだったのか・・お前はミサイル描いてりゃいいのに

114 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 00:37:37 ID:???0
原始少年リュウで、恐竜がよく出てきてたな

115 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 01:58:24 ID:???0
すぐに恐竜を出したがる藤子先生は業界では貴重だったのかもしれない

116 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 02:43:29 ID:???0
あの世代は恐竜と宇宙とか大好き

117 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 02:55:21 ID:???O
藤子先生は子供のブームなんでも大好きだったからw
円谷系の怪獣ブームってのはやはりないなぁ・・・

118 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 07:28:30 ID:???0
でもアニメドラえもんの初期の漫画みたいな恐竜は嫌だったな。

のび太の恐竜で原作者監修の設定画が作られてから、ドラのアニメの恐竜は
リアルになった。
>>111
そのエヴァでもアニメだと実写で効果的にみえる物を出しても効果的に見え
ない事実から、終盤輪っかとかの使徒になった訳だが。

119 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 07:31:58 ID:???0
>>117
宇宙ターザンの元ネタが怪獣王子だといわれている。
FとAで嗜好が違うみたいで、Fはキッチュな物が大好きなんだけど、
Aはリアル嗜好で、怪物くんでオオカミ男にテレビになってちゃちに
なったとわざわざ言わせていた。
ただ、リアルタイムの60年代なら兎も角、再録を80年代に読んだ身と
しては釈然としなかったのだが。

120 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 08:09:08 ID:???O
マンガの怪物的造詣だと藤子Aのほうが「リアルにしたい」ってのが出てる気もする。オリジナル画力でF路線を避けようとしてたのかもしれないが・・・



ああ、あとエヴァの輪っかはやっぱ実相寺オマージュなんだなぁ、と思いましたさっき。セブン12(ry

121 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 08:29:42 ID:???0
ドラミちゃんの映画でもろにジュラシックパークの影響を受けてたのはワロタ
格好良かったから良かったけど

122 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 09:20:11 ID:???0
つ 恐竜惑星ジーンダイバー

123 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 10:29:37 ID:???0
俺名案思いついちゃったよ
怪獣は実写で、そこにアニメの人物を合成すれば良くね?

124 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 11:43:03 ID:???O
まんがはじめて物語を思い出した

125 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 12:32:47 ID:???O
ネガドンはツッコミ所もあるが面白いと思った

126 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 16:32:11 ID:???0
>>1
つまり『ムカムカパラダイス』の続編早く作れと?

127 :メロン名無しさん:2007/01/08(月) 16:37:09 ID:???0
いや、「かいけつタマゴン」の続編を作れってことだよ

128 :メロン名無しさん:2007/01/10(水) 22:36:20 ID:???0
来月始まるこれ↓が>>1の要望に近いんじゃないか?

古代王者恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1167848621/l50

129 :メロン名無しさん:2007/01/10(水) 23:21:53 ID:???0
微妙に違うような・・・

130 :メロン名無しさん:2007/01/11(木) 00:23:50 ID:???0
恐竜キングやった事ないが、デモ画面を見ると恐竜が火吐いてるんだけど・・。

131 :メロン名無しさん:2007/01/11(木) 01:43:01 ID:???0
駄菓子屋にあった50円で出来るアーケードでムチ持って恐竜戦わせるゲームあったの知ってる人いる?>

132 :メロン名無しさん:2007/01/12(金) 20:42:25 ID:???0
キングコングのスカルアイランドを舞台にしたようなアニメとか見てみたいな
我が物顔で闊歩するティラノ、トリケラ、ティタノ類のような恐竜
凶暴な巨大チンパンジー(雑食だけど肉食寄り)
恐竜にも喧嘩を売るような巨大トラや巨大ゾウ
川には巨大ワニ、沼には巨大アリゲーターガー
空にはロック鳥と翼竜・・・みたいな

133 :メロン名無しさん:2007/01/12(金) 22:08:46 ID:???0
>>1
つ【ザ・ウルトラマン】
妙にせこいんだか、豪華なんだかよく解らんスタッフで作られ、
リアルタイムでは、ガンダムより人気があった作品が有るじゃないか。
(スタジオこそ違うけど、同じサンライズで作られてた)

134 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 06:43:04 ID:???0
>>133
実際、作画以外は素晴らしいアニメだといわれている>ザ・マン

作画に関してはガンダムも相当ヘロヘロで、リマスターの意味す
ら感じない訳だが。

余談だが、ダイターンのメガボーグってスパロボというよりセブ
ンの宇宙人とかみたいだな。

135 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 12:19:32 ID:???0
マジンガーZの機械獣は怪獣に入らんか?

136 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 12:54:43 ID:???0
>>135
それを出すならゲッターのメカザウルスのほうがまんまだと思うが

137 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 12:58:49 ID:???O
北朝鮮核開発の報に揺れる日本は、自国での核開発に真剣に取り組みはじめた。
しかし、第一実験場となった南海の生物が放射能により巨大化。放射能をエネルギーとする怪獣、ドンカマー(招かれざる者)の誕生である。
ドンカマーは放射能を求めて、原子力発電所を目指し、日本に上陸した。

138 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 16:38:04 ID:???0
ゾイドは?

139 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 18:48:52 ID:???0
戦闘機獣化されてるのは生きているとはいえあくまでメカ扱いだからな
アニメで野生ゾイドが出てくれば話は別だが

140 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 19:24:38 ID:???0
大体、ゾイドは獣型のほうが優遇されてるし、見せ方に重量感が足りなさ過ぎる

141 :メロン名無しさん:2007/01/13(土) 21:24:08 ID:???O
ゾイドは人の動きはのろいけどね

142 :メロン名無しさん:2007/01/14(日) 06:28:14 ID:???0
クレヨンしんちゃん温泉わくわく大決戦は?

143 :メロン名無しさん:2007/01/14(日) 23:17:06 ID:???0
恐竜の怪獣ってのは
王道過ぎてあんまりみんな手を出さない

144 :メロン名無しさん:2007/01/15(月) 16:53:58 ID:???0
>>142
アレは劇場で見たけど、本当にしょーもなくてヘンダーランドや豚のヒヅメ、
翌年のオトナ帝国の面白さを思うと駄作じゃないかと・・。

監督のゴジラはガメラの影響を受けないで良い様にやればいいというコメント
は良かったけど。

145 :メロン名無しさん:2007/01/15(月) 23:32:20 ID:???0
イブスキがかわいいから傑作確定

146 :メロン名無しさん:2007/01/16(火) 22:26:36 ID:???0
ファンタジー系のアニメは腐るほど有るのに
魅力的な怪獣はなかなか出ないね。
やっぱ子供向けだと玩具との兼ね合いが有るのかな?
自分的にはドラゴンハートの知性的な竜が好きなのだが、
ワタルやグランゾートでは竜も精霊もロボット化してるし
レジェンズや妖逆門はモンスターも妖怪も
デジモンと同じような機械から出現。イキモノ感皆無。

陰陽大戦記に至っては、平安の昔からデジモンまがいの機械が
有ったような描写で雰囲気台無し。最悪。

147 :メロン名無しさん:2007/01/21(日) 15:32:19 ID:???0
あやかしあやしはある意味怪獣アニメとは言えないんだろうか?

148 :メロン名無しさん:2007/01/22(月) 19:52:28 ID:???0
>>147
そういえば開始時、ニュータイプのインタビューで
スタッフがそんな事を言ってたな。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)