5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!16

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/29(金) 21:45:55 ID:???
さて、このスレにお越しのエヴァFF読者の皆様方。
あなた方はこんな風に思ったことはございませぬか。
こんなカンジのエヴァFFが読みたいなあ……と!!
ということでこのスレは時折皆様が脳内で展開させるエヴァ小説の
妄想を存分に解き放つスレです。

<<このスレの使い方>>

・こんなカンジのエヴァFFが読んでみたい!!! あるいは
 こんなアイデアを思いついた、でも自分でFFなんか書けない!!!
 という設定・展開を披露する。

・ソレに対して感想などを話す。

・すでにweb上に似たようなエヴァFFが存在している場合、 紹介する。

・あとはこのスレを読んだFF作家様が
 ネタをとって実際に書いてくださるのを待つ、と(藁

※こちらをご覧のFF作家の皆様へ
 当スレに発表されたアイディア・設定の利用に関しては一切の制限はございません。
 完全フリーです。
 使えそうなものがあったら気兼ねなくガンガン持ってっちゃって下さって結構です。

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/29(金) 21:48:01 ID:???
過去ログ

こんなエヴァ小説が読んでみたい!!
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1014659988/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!2
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1053106282/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!3
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1055118499/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!4
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1056300323/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1065627524/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!6
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1073296248/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!7
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/eva/1077877595/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!7
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/eva/1083426024/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1086438636/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!9
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1090665193/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!10
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1095880583/

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/29(金) 21:49:02 ID:???
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!11
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1105677532/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!13
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1122135486/
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!14
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1128431438/

前スレ
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!15
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1138275603/

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/29(金) 22:38:32 ID:???
>>1

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/30(土) 19:38:25 ID:???
はぁ・・・
潰したい人が居るみたいだし
潰れたほうが良かったのかな・・・。

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/30(土) 23:51:32 ID:???
完走したからには、それなりの需要はあるって事じゃねーの?良かれ悪しかれ。
これでdat落ちでもするのなら、次は立てない方が良いのかもだが。

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 07:58:21 ID:???
保守

8 :らすかる ◆xKPvGuCSVA :2006/10/01(日) 08:25:29 ID:mHDdBpV4
シンジとレイがラーメン屋を経営してるのが見たいです

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 08:35:05 ID:???
こんな過疎板じゃなかなかdat落ちなんかしないから手っ取り早く消すために埋めたとかじゃないのか?

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/01(日) 22:43:02 ID:???
それでも一月もあれば落ちるんだから、何ヶ月も(前スレは九ヶ月)掛かって埋めるよりは
dat落ちを待つ方が早いだろ?

その間に書き込む人間が居るなら需要があるって事だ。
需要のないスレは、保守カキコすらなくて落ちてるからな。

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 01:59:27 ID:???
EOE後物
サートインパクト後、蘇ってきたのは15才前後の少年少女だけだった。
多くの技術や文化は失われたが、数十年の歳月をとして
再び、さまざまな国の中に自治体としての町が複数生まれ
社会が作り出されたが、世界はまだ安定してはいなかった。
子供たちは大人になり、再び戦争を始めたが
シンジとアスカは容姿も精神も14歳のままだった。

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 02:16:17 ID:???
なんだかどっかで見たような・・・
少年たちだけの社会っていうのがもうありきたりなんだよな。
そういうのなら、もっと奇抜な方が。

サードインパクト後、LCLの海から還ってきたのはホモだけだった。

とか

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 13:17:08 ID:???
子供作れなくてアウトじゃんw

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/12(木) 05:44:52 ID:???
綾波さんはたまたまヤマジュンの漫画を読んで深い感銘を受けた…
その感銘をシンジにもわかってほしくてこんな世界にしたのだ。

ホモ「男は度胸!なんでもためしてみるのさ」

綾波「…みるのよ」

シンジ「い、嫌だっ!何と言われようが、嫌だよっ!」

ホモ「きっといい気持ちだぜ」

綾波「…よ」

シンジ「誰か僕を助けてよ!」

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/12(木) 05:59:02 ID:???
加持とスパイク(カウボーイ・ビバップ)とトグサ(攻殻機動隊)の座談会
お題「同僚の女性について」「理想の死に方」

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/12(木) 07:40:20 ID:???
ギュネイ・ガスもいれたれ

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 00:19:23 ID:???
シンジが逆行してくると、そこは第一話の駅前のシーン。
本当に自分が逆行に成功したか確認するために、手持ちのものをあさってみる。
封筒の中から出てきたゲンドウの手紙を読んでみる。
『助けて ゲンドウ』


「・・・・・・・と、父さんに何が?」
逆行が何となく斜め上に失敗してることを感じるシンジ。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 00:30:38 ID:???
>>17
俺も読みたくなった。
ぜひとも書いてくれ。頼む。

あ、「・・・・・・・」は「……」に変えるといいと思うよ。


19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 00:46:53 ID:???
それいいなw

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 01:49:20 ID:???
>>17
その導入は面白そうだなw

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 08:41:38 ID:???
手紙に同封の写真には、リツコにしばかれるゲンドウの写真。
そして、「ここに注目」の矢印の先には、心霊写真状態のナオコ
の姿が・・・。

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 13:07:48 ID:???
>>18
マックを止めるといいと思うよ。

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 16:58:39 ID:???
>>22
マクドナルドは不味いからいかないよ。
ハンバーガーはモスって決めてるんだ。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 20:50:11 ID:???
>>23
馬鹿じゃねぇの?

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 21:55:20 ID:???
>>22
マックがどうとかじゃなく、無言を表したりするのは三点リーダー(…)を二つ並べて使うのが
一般的なルールなんだ。
そして、中黒(・)はそう言う風に使うモンじゃないんだ。

と、取り敢えず、将来のためには憶えておいた方が良い。
別の面から見れば、点の数が同じでもデータ量が少なくなるし。


26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 23:10:26 ID:???
>>25
莫迦丸出し。
一般的に使用されると言うことと、ルール化されるは全然意味が違うからな。
国語的に沈黙を表す場合に、三点リーダーを使わないと駄目という決まりはまったく無い。

とりあえず何で三点リーダx2が一般的に使用されるようになったか調べてから出直せ。
そんなことは全部理解したうえで俺は三点リーダーを使わないし、数も6にはこだわらないだけだ。

データー量?お前が心配する話じゃねえ。

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 00:28:50 ID:???
>>26
>>25 の書き方は確かに誤解を招くだろうが、少なくとも中黒はそう言う風に使う物ではないし、
その為の三点リーダーだ。

君が何らかの主義主張を以て、それに拘るというのならそれを曲げろとまでは言わんが、
用意された記号を、用途の通りに使おうという意見を封じる理由にはなるまい?

例え主張が正しくとも君の書き方のが、余程、頭悪そうに見えるが?

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 00:33:44 ID:???
どうやらみなさん作者の方のようなので、続きはこちらでどうぞ
エヴァ小説作家さんたちの相談室 3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1122388014/

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 17:42:16 ID:???
体験EVAの続きを読みたい!
赤毛猿のドイツ生活が気になるっ!!!1!

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 20:40:54 ID:???
>>27
三点リーダーを使うか使わないかで、頭の良し悪しがお前の中では決まるわけだ。笑わせてくれる。
お前に賢いといわれるくらいなら、お前のくだらない冗談で笑い死ぬよ。

>少なくとも中黒はそう言う風に使う物ではないし、 その為の三点リーダーだ。
当然だ小学生。小説において「口語体」が一般的に使われるようになったのは、
ここ二十年やそこらだ。「・・・」で間を表現するようになる前から・はあるんだよ。
三点リーダーが何時頃、どんな目的で作られたかとかも調べたか低脳?
知らないくせに聞きかじりは本当にみっともない。
お前が聞きかじった知識程度のことは世間様は全部しってる位の謙虚さが持ったほうが良いぞ。


>君が何らかの主義主張を以て、それに拘るというのならそれを曲げろとまでは言わんが、
他人がどういう意図でやってるかも確認もせずに、浅い知識で得意気に啓蒙をはじめた莫迦は誰だっけ?

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 22:57:05 ID:???
照りつける太陽が暖かかった。
吹き抜ける風が心地よかった。
シンジは、そっと目を開けた。
そこには青色の空が、どこまでも、限りなく広がていた。
「帰って…これたんだね?」
シンジは、自分が帰ってきたのかを確認するため、持っていた鞄をあさると一枚の封筒を取り出した。
父からの手紙。
10年間、何も連絡してこなかった父が、唯一シンジに向けた手紙。
これが全ての始まりだった。
第三新東京に来たシンジは、エヴァと出会う。
今でも覚えている。
傷ついたトウジの姿を確認したときの恐怖。
自らの手でカヲルを握りつぶしたあの感触。
辛い事ばかりだった。
傷つけ合ってばかりいた。
だけど、それでも帰ってきたかった。
皆がいる、あの楽しくもあった日々に。
鞄から封筒を取り出したシンジは、中から手紙を出す。
何もあんな手紙じゃなくても良いのにな。
そんな事を思って、一人苦笑していたシンジだが、手紙を見てシンジは目を丸くした。

『助けて ゲンドウ』

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 22:58:08 ID:???
「……と、父さんに何が?」
自分の記憶とは違う。
そもそも父は、こんな弱音を他人に見せるような人ではない。
というか、根本的に間違ってる!?
「こ、これは?」
一緒に同封されていた写真には、破壊の後が見受けられるネルフで、泣き崩れるリツコが写っていた。
ここに注目、とご丁寧に矢印まで描かれていたその先には、見慣れぬ女性がぼんやりと浮かび上がっている。
心なしかリツコに似ているような気もしないでもない。
心霊写真のようで気味が悪かった。
シンジの脳内を様々な疑問が飛来し、消えていく。
その時、シンジは背中に視線を感じた。
「あやな…誰?」
慌てて振り返ったシンジだが、そこには予想していた少女の姿はなく、中年の男性が佇んでいた。
最初、シンジは全く知らない人だと思ったが、よく見ると見覚えがあった。
「あれは、時田シロウ……さん、だっけ?」
ジェットアローン、通称JAのの開発者。
シンジの記憶にはそれしか残っていない。
JAの起動披露宴の失敗の後、シロウがどうなったかなんて気にもかけていなかった。
そのシロウが何故、ここに?
シンジの頭は、もはや疑問で溢れかえっていた。

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 22:59:02 ID:???
風がざわついた。
燃え盛る戦闘機と共に、強い衝撃がシンジを襲った。
シンジは目を閉じ、手を顔の前に出して衝撃を和らげようとする。
熱い衝撃が、ヒリヒリと肌を焼く。
使徒撃墜のために出撃した国連軍率いる戦略自衛隊、通称「戦時」の戦闘機が墜落したのだ。
遠くの方で爆発音が鳴り響き、衝撃は過ぎ去った。
そして、シンジが再び目を開けた時、そこにもう時田の姿はなかった。
だが、シンジにはそんな事よりも使徒の存在の方が重要だった。
「もうすぐ、あのビルの間から…」
使徒が現れるはずだ。
ここがシンジの思っている場所であるならば、シンジが見ているビルを超える大きさの怪物、サキエルが出てくるはずだ。
しかし、そこに現れたのは無骨な機械の塊だった。
「そんな…あれはJA?」
JAが、周囲を飛び交う戦闘機をぶち壊していた。
その姿を見たシンジは、多少、いや、かなり斜め上の方向に、時間の逆行が失敗した事を確信した。

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 23:01:14 ID:???
>>17氏ではないけど、興味本位でちと書いてみた。
『助けて ゲンドウ』 ってウケるなw
ただ、その後の展開は誰も書いてなかったから、適当にJA持ってきたが…。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/20(金) 23:38:21 ID:???
>>30
俺が「頭悪そうに見える」と言っているのは、三点リーダー云々の話じゃなくて
その大上段から人を見下し、虚仮にして、自分を偉そうに見せている書き込みその物だよ。

人を貶めて愉悦に浸るのは、どれほど知識があろうとも所詮は愚者の所行だよ。
俺が、自分を賢いと言っているわけではないぞ?
貴様が、自身で思っているほど賢くないって言っているだけだ。
ま、「ここは2chだぞ」とか言って返してくるんだろうがな。

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/21(土) 17:14:38 ID:???
とりあえずだな、例えば
「君は・・・惣流・アスカ・ラングレーか・・・・・・」
よりも
「君は……惣流・アスカ・ラングレーか……」
の方が見た目として美しくないか? 中黒の役割ってのはそういうことだと思うんだが、
別に関係ないと思えばどっちでもいいんじゃね?
スレ違いすまぬ。


37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/21(土) 20:31:32 ID:???
だが、三点リーダーの欠点として
当然の事ながら3の倍数でしか表現できないって事なんだよな。

>>31-33
GJ!

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/21(土) 21:11:40 ID:???
二点リーダ(‥)なんてのもあったりするわけだが、そんなのを知ってる奴は
そうはおるまい。私もついさっきまで知らんかったw

>>31-33
普通に上手いぞ。先が読みたいと思うのは久しぶりだ。GJ!


39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 02:04:51 ID:???
>>37-38
ありがと…
流れ変えようと思って書いたんだ……
でも‥‥流れ全く変わらないんだもんねェェェェエエエェェェェェ orz

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 02:12:15 ID:???
まぁ、ほら。
大体他力本願スレじゃん。
変なうっぷんたまってる人多いんだよ。
俺を含め。
気にしないほうがいいよ。

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 12:39:09 ID:???
使徒の代わりにウルトラ怪獣が攻めて来るようなクロスオーバー物、読んでみてぇ。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/22(日) 22:22:19 ID:???
前どっかのスレでゼットン対エヴァやってたなあ

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/23(月) 21:11:03 ID:???
使徒の代わりにハーゴンが攻めてくるようなクロスオーバー物、読んでみてぇ。


44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:04:08 ID:???
静寂に支配された第三新東京に一人の青年がいた。
彼の名は碇シンジ。
シンジは公衆電話の受話器を降ろすと、溜息をついた。
「電話も通じないのか…」
十年間、何の音沙汰もなかった父からの手紙に従う形でこの街まで来たが、そこは街と言うにはあまりにも静か過ぎた。
人の気配が一切ないこの街は、どこか朽ち滅んだ街のようで気色が悪い。
そんな不吉な考えを払うように、シンジは肩にかけていた鞄の中から一枚の封筒を取り出す。
血で汚れたその封筒に、父の手紙が入っている。
この封筒を届けにきた謎の男は、シンジにこの封筒を渡すと、そっと息絶えた。
封筒についている血は、その男のものだ。
ハーゴン。
死に際に男は、そんな言葉を呟いていた気がする。
いつしかシンジは、その場に座り込んで深く考えに没頭し始めていた。
ハーゴンとは何なのか。
何故、あの男は鎧を着ていたのか。
何故、父は郵便屋さんに手紙を届けさせなかったのか。
シンジの目の前で死んだ男の事で、警察から執拗に取調べを受けさせられた事。
父が今更になって連絡を取ってきたのは何故なのか。
ふと、物音が聞こえ、シンジは我に返った。

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:05:03 ID:???
地響きのような、地の底から聞こえてくるような低い音だった。
そして、その音は段々と大きくなっていく。
ふと、シンジの前方にある建物が傾いたように見えた。
シンジは、それを気のせいだと思った。
前方にある建物は、巨大なビルディングだ。
傾いたりなんてしたら、大変な事だ。
しかし、それは気のせいではなかった。
ビルは、支えを失った棒切れのように傾くと、自らの形を保つ事も出来なくなり、崩れ落ちていった。
そして今はただの空間となったその一角には、巨大な生物の姿があった。
「な、なんだよあれ…鬼?」
呆然となって、その鬼の姿を眺めるシンジ。
巨大な体。
ぎょろりと動く一つ目玉。
額の辺りに突き出た一本の角。
手に持った巨大な棍棒。
それは正に鬼と言うのに正しい存在だった。

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:06:03 ID:???
「碇シンジ君ね、乗って」
鬼の存在に気を取られていたシンジは、猛スピードで近づいてきた車の存在に気づいていなかった。
突然、声をかけられたシンジは、状況が飲み込めず、ただ車から顔を出す女性の顔を見返すことしか出来なかった。
「速くっ!!」
女性が声を荒げて命令した。
シンジは言われるがまま、車の助手席へと乗り込んだ。
「良かったわ。間に合って」
運転をしながら、女性が安心した口調で呟いた。
「あの…葛城ミサトさんですよね?」
シンジは尋ねるような口調で確認した。
運転するその女性は、父の封筒に同封されていた写真に載っていた女性と同じ顔だった。
「ミサトでいいわよん」
ミサトから気楽そうな返事が返ってくる。
肯定の意味のようだ。
シンジは振り返って、先ほどの鬼の姿を眺めた。
遠ざかった今では、その大きさがよく分かった。
「あれ…なんなんですか?」
「あれはアトラスよ」
「あとらす?」
シンジは、聞きなれない単語に頭を傾げた
「ハーゴンを守護する三体のモンスターのうちの一体」
「ハーゴン…」
死んだ男が呟いた言葉と同じだった。

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:07:10 ID:???
「あの…ミサトさん。そのハーゴンって」
「パズズっ!!」
シンジの質問はミサトの悲鳴によって遮られた。
ミサトの見ていた方向に、シンジも顔を向ける。
そこには紫色の手長猿のような生き物がいた。
その猿は、ニタニタと不気味な笑みを浮かべている。
「まさか…メガンテを使う気? シンジ君、伏せて!!」
言うが速いか、ミサトはシンジの体にかぶさる様に倒れこんだ。
ミサトの体に押さえ込まれたシンジは、自分の耳が何かおかしくなったような気がした。
そしてしばらくして、強い衝撃がシンジを襲い、世界が二転三転と回る。
程なくして、先ほどまで慌しかった世界が落ち着きを取り戻した。
ミサトとシンジは車から這い出た。
「あれは…」
巨大なきのこ雲が天高く伸び上がっている。
耳がおかしくなったのではない。
爆発の音に耳がやられたのだと、シンジは悟った。

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:08:13 ID:???
その後、どうにかして目的の場所までついたシンジは、目の前にある巨大な顔を見て、怯えていた。
「出撃」
突然、シンジの後方から声が聞こえた。
懐かしい声だと思った。
「父さん?」
振り返った先には、懐かしい父の姿があった。
「司令、今ついたばかりのシンジ君では無理です」
ミサトが声を荒げた。
しかし、ゲンドウはミサトの言葉を無視し、シンジに語りかけた。
「横の宝箱にプラグスーツが入っている。持っていけ」
「父さんは僕にこれに乗って、さっきの奴と戦えって言うの?」
「ロトの血を引くお前にしか出来ない事だ」
「知らないよ、そんなの。僕は嫌だ!!」
そんなシンジを見たゲンドウは溜息をつくと、横にいた長身の老人へと声をかける
「冬月、レイを呼べ」
「碇、レイはLCLの泉に旅立ってしまったぞ」
「く……いつまで旅に出ているのだ、あのノンビリモノは。ではセカンドは?」
「セカンドは謎の失踪中。自室には何処から連れ込んだのか分からない犬が一匹いただけ。現在、捜索中だよ」
「むぅ…」
ゲンドウが苦々しく呻いた。
「やはりシンジ。お前しかいないのだ。エヴァに乗れ」

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:09:21 ID:???
ハーゴンってDQ2のハーゴンで良かったんだろうか?

つか、ヤル気が途中から完全に消えてしまった。
やっぱドラクエならファンタジー異世界もので書くべきだろうか。

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 20:16:31 ID:???
やっぱ犬じゃなくてサルにするべきじゃね?

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/24(火) 21:20:17 ID:???
ペンギンにしとくべきかなと俺は思ったが

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/25(水) 18:29:55 ID:???
アスカ(女王様)
HP 255 MP 50 力 255 すばやさ 212 かしこさ 224
魔法 ザラキ/ルカナン/マホトーン/メラゾーマ/ライデイン/ドラゴラム
特技 みなごろし/まじん斬り
特性 HP自動回復
装備 魔王の鞭、黒タイツ、ヘッドセット

シンジ(いらない子)
HP 212 MP 160 力 192 すばやさ 220 かしこさ 248
魔法 ホイミ/べホイミ/ザオリク/スクルト/フバーハ/バイキルト/ラリホー
特技 なし
特性 なし
装備 出刃包丁、鍋の蓋、平常心Tシャツ

レイ(猫)
HP 192 MP 240 力 128 すばやさ 255 かしこさ 255
魔法 べホイミ/ベホマ/ザオリク/ルカナン/バギ/イオナズン/メガンテ/ルーラ/リレミト
特技 凍てつく波動/身がわり
特性 常に2回攻撃
装備 聖銀の爪、聖銀の毛皮、瑠璃の頭環


53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/26(木) 01:04:36 ID:qHfG52uG
初号機がゼルエルん時にS2機関をたまたま取り込まなかった

だからアラエルの時に初号機も凍結されず出撃してたのでアスカは再起不能にまではならず、
代わりにシンジも精神的ダメージを負いシンクロ率低下

そのせいで、アルミサエルの時にレイの心に反応して初号機に向かった触手に初号機あっさりつかまる
レイが自爆を実行する暇もなく、零号機と初号機は完全にアルミサエルに侵食される

二人を侵食したことでさびしさが満たされてしばし静止したアルミサエルに
何発ものN2爆雷抱えた弐号機が突っ込んで爆発。アルミサエル倒す。
弐号機は中破したもののなんとかアスカ無事。

零号機と初号機のエントリープラグを調べてみると初号機プラグはもぬけのから。
零号機プラグの中にシンジとレイの精神や記憶や性格が混合した少女が居た。

要はアルミサエルを介してシンジとレイが融合した話。

二人の記憶がごちゃまぜになったため発狂寸前に精神のバランスを欠いたその混ざりものな女の子と
使徒を仕留めた自信で立ち直りつつあるアスカと
碇シンジくんの代わりにその混ざりものな女の子にちょっかいを出すカヲルの
三人の少年少女とかが織り成す人間模様。

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/26(木) 06:24:43 ID:???
つまりアスカイラネでFA?

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/31(火) 05:45:46 ID:???
vsゼルエルで初号機に溶け合いながら使徒を食ったシンジ
ユイとの意識が混じったことで安心しつつ食べたので「ああ、これがおふくろの味なんだ」
以後使徒が来るたびに初号機によるクッキングタイムがはじまるのであった

世界の中心でウマイ!と叫んだケモノ

(割とありがち?)

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/31(火) 16:03:46 ID:???
ない

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/31(火) 20:16:59 ID:???
ドラクエならXだな

ゲンドウがシンジを連れて親子で旅してるやつ

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/31(火) 22:21:03 ID:???
>>55
プログレッシブ中華鍋やプログレッシブ刺身包丁でカヲルを調理するんだな

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/03(金) 22:01:21 ID:???
2015年以降に生まれた全ての子供たちに感応能力が備わっている世界。
15歳になり、大人を迎えつつ少年少女らの能力は徐々に低下していく。
少年シンジはひたすらに感応能力を失うことを恐れていた。
感応能力が無くては、誰も自らのことを理解してくれないという恐怖だった。
そんなシンジの元に、父からの手紙が届き、第三東京都市に召還される。
そこで出会ったのは、感情が欠如しているのにも関わらず、強大な感応能力を持つ少女だった。
とか何とか。
使徒というか敵は、子供たちの作り出す精神ネットワークを媒介にして別次元から突如として現れた
情報生命体とか
または、そんな生命体自体が人類を認識したことで精神ネットワークが築かれ
感応能力の元となっているとか適当に。
七胴落

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/04(土) 03:27:21 ID:???
大人が襲ってくるの?

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 20:28:13 ID:MfBMLDdt
シンジが眉無しスキンヘッド。
その姿は不良というよりもはや宇宙人(グレイ)。
そんなシンジがシャムシエル戦後の家出の最中、本物のグレイと入れ替わってしまう。
トラクタービームでUFOに吸い込まれるシンジ。
ネルフ保安部の黒服に両脇固められて連行されるグレイ。
一体二人(?)はどうなってしまうのか?ってな話。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 20:29:39 ID:???
すまん、ageちまった…orz

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 09:43:01 ID:???
スニフ氏のTSシンジ見てたら下校イベントものが見たくなったな

女生徒やミサト先生と下校しながらうまく会話してデートイベに持ち込むやつ。
趣味やテレビや手をにぎったり見つめたりチェーン会話をうまく活用。

レイが最難関か

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 15:11:55 ID:???
>>61
二人の運命が気になるな。保安部の。

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 16:25:50 ID:???
>>64
むしろグレイは知能は高いが道具がないとただの貧弱野郎で、
仲間がシンジの方を自分だと勘違いしている為に助けも来ず、
ひたすら運命に翻弄される方が面白い気がする。

無論、ギャグ系の展開になるけど。

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 18:27:31 ID:???
すまん。
シンジが眉無しスキンヘッド。まで読んだって感じだったが
なかなか面白いじゃないか。
?ってな話まで読んだ。

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/07(火) 19:46:53 ID:???
>赤い海から旅立つ宇宙戦艦ヤ○ト

地上を覆ったアンチATフィールドから逃れる為、僅かに生き残った人類は地下に都市を作り
必死に生き延びていたいた。
しかしじわじわと地下にまにで侵食していくアンチATフィールドによって人類の滅亡は間近と予想されていた。
そんな中、突如衛星軌道上に現れるアラエルタイプの使徒。
放たれるレイそっくりの少女のイメージと彼女からのメッセージ。

「アンチATフィールド除去装置を提供するので取りに来いニダ!」


人類に残された手段は破棄されたジオフロントの残骸を利用して製造された宇宙戦艦だけだった。

しかし乗組員の一人古代進は政府の決定に密かに怒りを覚えていた。
レイ型使徒(と思われる存在)との交渉役に補完計画の実行犯として服役していた碇シンジと封印していたEVA初号機をヤ○トに同行させると言うのだった…。

人類滅亡の日まであと365日…。



68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/08(水) 10:30:43 ID:???
毎日更新してくれるなら読む

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/08(水) 22:42:24 ID:???
シンジは駅から出たときに見た、綾波の幻影の立っていた場所で
グリグリ眼鏡を拾う。
何でもかんでも中身が透けて見える。
あの子の中を覗くと、ひしめき合ってる無数の目玉が詰ってる。
その目玉が涙に濡れ、シンジをギョロリと一斉に見た。

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/10(金) 21:08:51 ID:???
エヴァ本編まんまでもいいけどアスカとヒカリ絡みの話だけ淡々と描かれるようなFFってないの?

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/11(土) 03:53:49 ID:???
ひとつ、エヴァFFをネタにして見る。

ご都合主義によるハッピーエンドの後、生き残ったチルドレン達は周囲から英雄視される人生を歩む事に。
高校入試の季節になり、第3新東京市と周辺の高校には入学希望者が殺到。
ネルフはもともと研究都市でもあるという第3の特性も生かして、マンモス学園の設立を決定。チルドレンたちをそこに押し込む事にした。

いざスタートした国連ネルフ学院(仮)であったが、受験した連中が連中だったので、詰め込まれたのはチルドレンやネルフ職員のファンばかり。
生徒たちは早々にその属性ごとに集結。かくして学院は巨大なファンクラブが群雄割拠する戦場と化したのであった。

最大勢力たる「LAS委員会」ことラブ・オブ・アスカ推進委員会
狂信的綾波原理主義者集団「綾波巣党」通称「ブルー・ウッド」
アスカ様護衛近衛大隊「サーヴァント・レギオン」
碇シンジ女装補完研究会「TRANCE&KISS」
洞木ヒカリ応援クラブ「HOC」

などなど……

そして、文化祭の近付いた二学期の頭。何故か教師をやらされていた葛城ミサトの策略により、事態は動き出す。
「えー、文化祭特別企画として、映画を製作する事にしましたー。予算が出たのでエヴァの使用もアリ、チルドレン、ネルフ関係者の徴用も可。
MAGIの独占使用でCGもバリバリいけるわよん。脚本は生徒有志より提出の後、全生徒による投票で決定致しまーす」

暴走する各ファンクラブ。
革命派と甘LAS派に分裂するLAS委員会。
マインドコントロール薬を学食の食事に混入せんとするMAD CAPSULES。
アスカの指揮の元弱小ファンクラブを制圧して回るサーヴァントレギオン。
徹底抗戦を挑む急造のLRS同盟。
せっせと山のような脚本を書くものの、見事に暴動に巻き込まれて露と消えるまゆらーず。

かくして──それぞれの思惑(妄想)を抱きつつ、第一次ネルフ学園紛争が始まった──。

オチは、暴動の後片付けで予算が無くなって、結局暴動を記録したフィルムだけが残る、とかそんなんで。

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/15(水) 18:01:04 ID:???
さすがに引きました

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/18(土) 20:14:17 ID:???
保守

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/20(月) 22:16:04 ID:???
ひとつ、>>71を改変してみる。

ご都合主義によるハッピーエンドの後、生き残ったチルドレン達は周囲から英雄視される人生を歩む事に。
高校入試の季節になり、第3新東京市と周辺の高校には入学希望者が殺到。
ネルフは元々、対使徒迎撃要塞都市であるという特性を生かして、マンモス軍事学園の設立を決定。
チルドレンたちをそこに押し込み軍人として育成する事にした。
いざスタートした国連ネルフ学園(仮)であったが、受験した連中が連中だったので、
詰め込まれたのは戦略自衛隊のチルドレンやネルフの実働隊員の子息ばかり。
生徒たちは早々にその属性ごとに集結。かくして学園は巨大な軍集団が群雄割拠する戦場と化したのであった。

最大勢力たる 「アスカ党」
狂信的綾波原理主義者集団 「RA軍集団」
碇シンジ女装補完研究会 「Lady 1st」
洞木ヒカリ応援クラブ 「洞木組」

そして、文化祭の近付いた二学期。教練監督 葛城ミサトの号令により、事態は動き出す。
「あー、文化祭特別企画として、実弾演習を行うこととする。予算が出たのでエヴァ使用可、チルドレン、ネルフ関係者徴用可。
MAGIの独占使用による情報戦は不可とする。作戦は各集団有志より提出、承認後、全生徒参加で演習を行う、以上。」

暴走する各軍集団。
突撃派と防衛派に分裂するアスカ党。
禁じられているBC兵器を学園の食堂に散布せんとするRA軍集団。
ヒカリの指揮の元、他の小集団を傘下に収め勢力拡大を図る洞木組。
急造陣地に立て篭もり徹底抗戦を挑むLady 1st。

かくして──それぞれの思惑(思想)を抱きつつ、第一次ネルフ学園戦争が始まった──。

オチは、演習の被害拡大で学園が無くなって、結局演習を記録したフィルムだけが残る、とかそんなんで。

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/21(火) 05:15:16 ID:???
既存のFFをネタにするって発想自体は良いと思う。
ただ、それはもっとこじんまりとした小ネタで留まるべきじゃないかな。
そこまで大風呂敷を広げたら作者以外、誰も付いて行けなくなる様な…

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/22(水) 04:54:36 ID:???
>>28より転載
攻殻機動隊の電脳的な設定をエヴァ世界に組み込む

ネタ1 ユイの死後、幼少シンジに電脳手術→チルドレンとして特化した教育

ネタ2 チルドレンの誰かが使徒戦で廃人状態などになる→脳(または脳+脊髄)を取り出し、体は廃棄して電脳化→脳のみで生存しコンピュータを通じ意思疎通or義体を作り埋め込むor戦闘時のみエヴァに組み込む…など

先日、攻殻を見て思いついただけですが、こんな設定はどうでしょう?または書いてみたい作家さんいたら書いてほしいなと思いまして。



このスレのネタを元に出来たSS紹介してほしい。16もスレ出来てるから多いのか?
少ないならテンプレに入れるのも簡単だと思うけど。

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/22(水) 11:45:31 ID:???
たしか一個どっかのサイトに投稿されたかな…そのくらいだよ。
作家はこのスレを見てないんじゃないかな

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/23(木) 18:40:04 ID:???
この板内でなら連載に至ったのもあるよ
チルドレン入れ替えネタとか

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/23(木) 20:29:02 ID:???
NSSとかどうなんだろ?
まぁ、ここのネタなんかじゃなくて
好き勝手にやってくれたほうが良いけど。
個人的にはあそこのFFはやたらツボに入る。

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/24(金) 18:13:14 ID:???
スーパー入った逆行シンジが補完計画ぶっ壊すって話は結構見かけるんだけど
スーパー入った逆行アスカが何も知らないまま補完計画かき回す話ってどっかない?

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/26(日) 09:28:54 ID:???
SSになってるのすごい少ないのね
それでスレ16代目までいくのはスゴイような気もするけどw
または参考になったものでも作者が報告しないから住人も気づかないとか。


NSSってnorth氏んとこかな

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/26(日) 22:04:55 ID:???
第一話のシンジとゲンドウの再開のシーンで、
ゲンドウの第一声が「出撃」ではなく「残念手遅れ」で始まるやつ。


83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 04:09:37 ID:???
>>81
大半はつまんないけどたまーに、面白いアイディアのもあるからスレ続けさせたくなるんだよなー
でも初期の頃と比べて明らかにスレの勢いは無くなってきたよ

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 07:27:51 ID:uF3A4l0Q
山岸マユミ、ゲームではマユミルート選びまくっても
一時的な転校だったせいで友人以上にはならずにまたお別れ・・・。

というわけでマユミの転校が一時的なものじゃなくて
ずっと壱中に居る話を希望。

ゲームではお別れのときに
「知ってますか? 似た者どうしって、いい友達にはなれても恋人にはなれないって。
……私、碇君と似ていない方が良かった!」
と遠まわしな告白をして去っていくが、
彼女がもし去らなかったら、シンジの周りに本来居ないはずの、
自分がシンジのことを好きだと明確に自覚してる女性キャラが出来るわけで、
なにか展開に変化も出てくるかも。

フォースチルドレンとして選ばれるのがマユミってのもいいな。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 07:37:35 ID:???
シンジがクラスでいじめられてそれをトウジが助けるけど
トウジもいじめられはじめて そのことによって2人には友情が芽生えるが 
いじめはどんどんエスカレートしていく
それにつれて友情も愛情に変わって行く そんなストーリーが欲しいです。

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 07:54:44 ID:???
う〜ん、シンジが女シンジならアリ。
しかしトウジみたいなタイプは素直にいじめられんだろうからその展開は難しいと思う。
何やとコラ!と拳で向かっていく奴って、メチャクチャ弱くて向かってくるのが逆に笑える、
みたいな場合でもない限りいじめられたりはせんわな

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 09:36:57 ID:???
トウジは臭そうだからイヤだ

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 10:54:24 ID:???
登場キャラがほとんど嫌な奴。
シンジはエヴァのパイロットであることだけが自慢であり性格悪し。
転向初日に殴られたことを、トウジが死ぬまで言い続ける。
トウジは理由は胴あれ妹を傷つけられたことを決して許せないが
命を救ってこれたことは事実で、シンジの態度の悪さに文句をいえないことで苦しんでいる。
アスカはシンジの性格を二倍ぐらい悪くしたかんじ。
ヒカリはアスカウゼー、アヤナミウゼーと思っているが委員長としての立場で仕方なく物を言う。
レイは感情を表には出さないが、ゲンドウ、ユイ、ナオコ、リツコやその関係者を憎んでおり
シンジやアスカを使って全てを破滅へと導こうと日夜計画している。努力家。

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 12:45:59 ID:???
レイ逆行断罪風に始まるも、実力不足と心の甘さから断罪に徹しきれず
結局ほのぼの路線に行ってしまうレイ主役の話が読みたい。

自分を利用したゲンドウ
ひどい扱いをしたリツコ
いちいちつっかかってひっぱたいたアスカ
あからさまに自分と他のチルドレンとの対応に差をつけてたミサト
そして特に許せないのが、わざわざ望む世界を作ってやったのに
アスカの拒絶と死に狂乱して勝手に死んだシンジ

「憎しみ・・・そう、憎いのね、わたし・・・」
と憎しみと復讐に燃えて逆行

でも逆行に力を使い果たしたのか、ろくな力が残ってなかった
このままじゃ下手なことしても処分されるのみ
こうなれば最後まで生き延びて、サードインパクトのときに地獄を見せるしかない!
と、計画してそれには使徒戦で生き残るためにチルドレンの実力向上とチームワーク形成・・・
と動いていったら、思いのほかシンジやアスカとの人間関係がうまくいき親しげに。

元々優しくされたらすぐにシッポを振る、絆というエサに飢えた雌犬のような人だった綾波さんは
「だ、だまされない・・・あなたたちの本性はわかっているの・・・
これは作戦・・・ただのあなたたちをコマにするための懐柔策・・・」
とかつぶやきながらもどんどん友情にほだされていく。

元々シンジへの強い憎しみも「可愛さ余って憎さ百倍」と
「セカンドに執着することへの嫉妬」が混じったものだったので恋心が残っており、
ラミエルの時の笑顔とかにいちいちドキドキしては
(はっ、いけない・・・騙されてはダメ・・・)
とかよく反省している。

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 14:41:50 ID:???
読みたいw

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 16:14:53 ID:???
絆というエサに飢えた雌犬w

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 16:52:14 ID:???
>>89
面白い!アナタなら書ける!!

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/27(月) 18:30:04 ID:JLxNBTNN
小説じゃないけど
猫で巨大綾波を再現して欲しい  甘き死よ来たれをバックに流して

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/28(火) 20:29:35 ID:???
>>17で書いてみたい

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 02:46:04 ID:???
書きたいなぁと思っても、場所がなかったりする。
久しぶりに来たら、第二発令所がなくなってるし…。
あそこの投稿掲示板なら、2ちゃん関係のネタでも使いやすかったのになぁ。(個人的に)
スレ投下だと、ちょっち面倒だし。

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 07:02:30 ID:???
つ理想郷

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 11:52:03 ID:???
>>95
閉鎖したエヴァ板支援サイトを受け継いだEVACHの小説掲示板とかどうよ

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 21:49:32 ID:???
あそこってなんで一つも投下されてないんだ?
うPろだはちゃんと使われてるのに

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/29(水) 22:19:20 ID:BxjBcYP6
>>94 グダグダ言ってねーで書くなら書けボケ



100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/01(金) 12:35:29 ID:???
初号機にレイが乗る実験して失敗、暴走。
その後に妙にレイがシンジを気遣うようになる。
果てはゲンドウに
「シンジくんは傷ついています。もっとシンジくんを気遣ってください」
とか言うようになる。
「なぜお前がそんなことを気にする」とゲンドウに聞かれて
「母親が息子を気遣うのは当然ではないでしょうか・・・」
とか言い出してゲンドウや冬月やリツコ動揺。

別に「ユイに乗っ取られた」とかいうわけではなく
シンクロしたときに逆侵食を受けてユイのシンジに対する母性とか
ゲンドウを恐れないとかの、人格のほんの一部分がレイに少し移った。
口調とか基本の性格とか人格とか記憶はレイのまま。

ゲンドウはレイを処分することを考え始めるがユイに近くなったものを殺すことに躊躇も。

そんな話が読みたい

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/01(金) 22:45:58 ID:???
うん、まあそれも読みたいが>>89がもっと読みたい

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/05(火) 02:36:00 ID:???
舞台は平安貴族社会

そんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/06(水) 19:25:25 ID:???
光シンジ

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/06(水) 20:25:50 ID:???
ゲンドウがもう少しだけいい人で、息子や自分の心と葛藤する話。
シンジは最初からゲンドウを拒絶しているので、道具としてだけ扱おうとしている分には
精神的に楽だし好都合だが、やはり父親としての自分とのジレンマが生じる。
自分が再びユイに逢う為だけに生きているつもりが、シンジの為に体を張ったりしてしまう。
シンジはそんな父親を知ってから知らずか、拒絶する。さすがに死にかけたりすると「父さんっ!」とか言っちゃう
程度の仲の悪さ。本当は嫌いで在りたくないが、どうしようもない。
ユイはそんないろいろな意味でどうしようもないゲンドウを心から信じ、愛し、道具として利用するために
エヴァに溶けた。 シンジや冬月やナオコの行動も含め。
人類が滅亡しようが、新たな進化の時を迎えようが、長い衰退への道を辿ろうが、人の生きた永遠の証があれば良い。
たとえ、それが自分じゃなくても全然構わない。
善悪超越。慈愛に満ちながら、人より高く咲いて散る魂、現人鬼みたいな人。

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/06(水) 21:35:10 ID:???
>>103
むしろ光ゲンドウ

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 00:25:10 ID:???
そして夢の光シンドウ

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/09(土) 21:34:51 ID:???
アスカ来日。その強烈なキャラに圧倒されるシンジだが、やがてその性格が歪であることに気付く。
レイも当然あんなだし、チルドレンとしての教育は人格破綻者を生むのだなぁと考える。
そして何故か、自分がその教育を受けてこなかった理由にゲンドウの父親としての愛情があるからだと思い込む。
実際いつ死んでもおかしくない立場で人格も歪められるチルドレンが幸せとは思えない。父さんはあえて僕を突き放して平穏な生活が送れるようにしたんだ!
僕をここに呼んだのも苦渋の決断だったに違いないと結論をだし、拙いながらも親子としての距離を縮めようと努力を始める。

実際にゲンドウが愛情ゆえの行動なのか、シンジの思い込みに過ぎないかで色々展開も違っていけると思う。
どんなにすげなくされても大きな父の愛を信じているシンジはへこたれない。そんな姿に周囲は影響を受けて……てな感じ

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/10(日) 00:27:49 ID:???
ギャグにしたら結構面白いと思う

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/14(木) 19:57:26 ID:???
LHT設定は委員長とトウジがカップルか、委員長の片思いという話が多いが、
逆にトウジの片思いから話が始まるFFが読んでみたい。

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/15(金) 01:56:33 ID:???
トウジってミサトの様な巨乳で派手めなのが好みなんだろ。委員長って真逆のタイプじゃん。
馬鹿ゆえにモテないトウジが、仕方なく委員長と付き合うという構図の方がしっくりくるんだよな。

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 21:12:20 ID:???
主人公が某天の道を行き総てを司る男だったら
どうなるのか見てみたい

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 22:28:56 ID:???
シンジ逆行、と見せかけ中身はゲンドウ。
シンジ+ゲンドウ=ゲンジ君はユイさんにAitai
シンジ君の身体ならエヴァに乗れる=ユイさんに逢えると考えたゲンジ君。
ついでにレイちゃんも自分色に染めちゃおうと思うゲンジ君。
GENJI君は補完計画を利用しユイさんと一つとなり、さらには神になろうとたくらむ。

ゲンジ「そして私は、新世界の神となる」

新世紀エヴァンゲリオン〜GENJI物語

実際には補完計画のために自分を追い詰めようとする現行のゲンドウ、
二人目の想いを感じ、知りたいと願う逆行した綾波レイ3rd(リリスパワー)、
より良い未来にしたいと願う逆行アスカ、といった面々の思いが複雑に絡み合う。
逆行ゲンドウは彼らを利用したりされたりしながら使徒戦というシナリオを戦う。
―――ってのはどう?


113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/16(土) 23:40:56 ID:???
シンジが居ないので却下

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 01:20:31 ID:???
ゲンドウがシンジになってるなら、シンジはゲンドウになってるんじゃないの?

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 03:12:40 ID:???
構想的にはEOEで神っぽくなったシンジ君が世界を再構成。
ふとした思い付きでゲンドウの精神を自分の立場に立たせてみる。
けれど、ゲンドウのスペックはマジですごいから・・・
112のように行動するので落ち込む神シンジ。
思い通りさせるのはしゃくだから、ちょくちょく世界に介入。
アスカとは怖いから会えないし、レイともまたしかり。
ちなみにこの神シンジはヘタレ精神が健在。精神も未熟。髪も黒いぞ。

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 03:34:41 ID:???
それ、単なる最低じゃね

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 03:59:58 ID:???
主人公はゲンドウシンジだぞ。
神シンジは物語の設定上の敵キャラ。
ゲンドウシンジとアスカにとっての敵。
例えばレイとアスカは使徒戦では共同できるけど、コイツ関係では荒れる。
それがお互いの疑心暗鬼を呼んで信用できなくなったりする。
雰囲気はデスノートみたいな感じ

でもあれだ、最終的にまとまんねえな、コレ



118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 04:13:54 ID:???
>>117
もっと解りやすく頼む

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 16:08:32 ID:???
神シンジという時点で最低臭い

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 16:37:58 ID:???
じゃ、具体的に。

レイはなんか知らんけど逆行してしまった。
そして使徒戦前に格納庫に運ばれている状況だった。
一応状況を理解して格納庫へ、そこでは今まさにシンジとゲンドウのバトル中。
ここでのシンジはゲンドウ憑依版のゲンジ君。なんか「問題ない」とかいってエヴァに乗る。
けれど実際、シンジの精神はオッサン。シンクロできるわきゃナイ。
でもシンクロできた。で出撃。で、ボコボコにやられる。暴走もしない。
あれ、シンジも逆行したんじゃね?とか思ってたレイは肩透かし。
なんやかんやでレイが使徒を倒す。
そしてレイは2ndレイが感じた想いを知るためにこの戦いをしていこうと思うのであった。

ここまでが一話のプロット。
レイ視点で彼女がこの逆行をどういう指針で動いていくのかというのがテーマ


121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 17:14:15 ID:???
続いて投下

ゲンドウシンジの逆行の指針は上記の通り。
けれど、オッサンのためシンクロ率は起動数値ギリギリ。
技術部のサポートを受けて25%くらいにはなるが、話が進むごとに徐々に下がっていく。
強さ的には、レイ>>神シンジ>>>アスカ>>(越えられない壁)>>オッサン
ゲンドウシンジは「補完計画の全容を知っている」+「ゲンドウのたくらみを知っている」
という二つの武器で自分の目的を果たそうとする。
現行ゲンドウのたくらみに乗りつつ、最後にはおいしいところを掻っ攫おうとするキャラ。


122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 17:25:22 ID:???
さらに投下

アスカは簡単に言えばよくいるスーパーシンジキャラ。
「誰も悲しませたくない!!」みたいな?
「私にとって都合の良い未来にしたい。」が一番適切だが・・・
レイの正体は知らないし、最後の使徒も知らない。
シンジのことは憎い。そんでゲンドウシンジに突っかかるもスルー。
エヴァとのシンクロは最も高い。けれどそれが原因で大人になりきれない。

レイ、アスカが表立って動く駒。
それを操ろうとするプレイヤーの現行ゲンドウ。
プレイヤーの意図を読んで最終的においしいところを掻っ攫う独立した駒のゲンドウシンジ。
審判者、神シンジ。もう一つのNPC。
こんなカンジ

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 19:40:26 ID:???
やっぱりただの最低系じゃないのかそれ

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 22:16:26 ID:???
こんな糞ネタをいつまで引っ張る気なんだか…。

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/17(日) 22:41:43 ID:???
現実→エヴァ世界

とかいう最低系の中でもTOPをひた走るジャンルと変わらねえ気がする

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 00:05:30 ID:???
汚された…、最低厨にスレを汚されちゃったよぅ…

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 14:53:48 ID:???
シンジが逆行してきたら、サキエルになっててひたすら困る話。

シンジサキエル最強伝説。綾波が零号機で来ようが、ドイツからアスカが弐号機で来ようが、
鼻くそほじりながら張ったATフィールド突破不可能。戦時のポジトロンライフルも瞬殺。
でも、使徒としての本能は無くアダムやりリスを目指すことは無い。
とりあえずコミュニケーションをとろうと、本屋を襲って手旗信号を覚えようとするがN2爆弾投下。
それじゃ図書館でモールス信号を調べようとするがN2爆弾投下。
被害の拡大を恐れてうかつに動けないシンジサキエル。すでに第三新東京市に居座ること三ヶ月。
なんとなく町の風景に溶け込みつつある自分に落ち込む。

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 18:30:23 ID:???
>>127
ワロタ
手話だ!手話を覚えるんだ!

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/18(月) 22:11:13 ID:???
>>127
なんだかんだ言ってネルフに殲滅され、気がつくと今度はシャムシェルになっているわけですね?>以下ループ

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 09:06:03 ID:???
だんだん人型から遠ざかって絶望的な気分になるが「そうだ!カヲル君がいるじゃないか」と希望の光が

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 10:12:07 ID:???
アダムの魂ではなくシンジの魂が転生するのか

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 10:14:16 ID:???
長かった……
感慨を込めて、改めて思い出す。
サキエルとしてコアを叩き割られ、シャムシェルとしてつき刺され、
ラミエルとして打ち抜かれ……エトセトラエトセトラ。
痛かった……それはもうものすごい痛かったです。
でも、そんな風に殺され続けて数ヶ月、やっと人型になることができた。

勝ったな、僕。

うん、足もある、手もある。口もある。足場は湖の上で、怖いけど……
何でこんなバランスの悪いところにカヲル君は。

……いや!そんなこと考えてる場合じゃない!

なんとか助けを求めないと……!

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 10:16:30 ID:???
って、あ! 遠くから歩いてくる、白いシャツに黒髪……あれは!

僕だ!

やっぱりこっちにもいたんだ!
そうだよ、僕ならきっと僕のことをわかってくれるはずだよ!
まずは、話かけないと……ええと、
「ふんふんふんふんふんふんふんふーんふんふんふんふんふーふふん♪
 ふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふーふふん♪」

こうだったっけな、確か。

「えっ……」
振り向いた僕は戸惑い顔。
はじめまして、えっと、こんなこといきなり言っても信用してもらえないかも
知れない。でもお願いだから信じて欲しいんだ、僕は……

「歌はいいねえ」

ちょっと!何言ってるの僕の口!?

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 10:35:22 ID:???
「歌は心を潤してくれる」え、待って。なんで?どうして?口が「リリンの生み出した
文化の極みだよ」リリンって何?じゃなくて!どうして勝手に「そう感じないか?
碇シンジ君」何言ってるんだか誰もわかんないよ絶対!

「僕の、名前を……」

そりゃ知ってるよ。だって元々僕が僕だったんだもの。
でも、いったいどうしてこんな風に勝手に言葉が口から勝手に出てきてこんな
勝手に僕の意志とは全然違う言葉を「知らないものはないさ。失礼だが、君は
自分の立場を少しは知ったほうがいいと思うよ」

まただ……そんな、自分の立場もわかってないのに……僕だっていまだに何が
どうなってるんだかわかんないよ!
って、ああ!?ほら、なんか怪訝な顔してるじゃないか!
僕が!僕が僕の言葉に言葉を失ってるじゃないか!
でも口はやっぱり空気を読まずに言葉をどんどん紡いで……

「僕はカヲル、渚……「シーンジ!」」

え?

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 10:48:15 ID:???
それは聞きなれた声だった。
茶目っ気があって、明るくって、いたずらっぽくて、ちょっと勝気で……
「やっと見つけたぁ!アンタ、こんなとこでいったい何やってんの?
レイも鈴原たちも、もう準備始めてるよ?まったくしょうがないんだから……」
背後から聞こえる懐かしい声は、どんどん大きくなっていく。
間違い、ない。この、声は……

……アスカ?

やがて、声の主は僕の背後を通り過ぎ、目の前の僕に……腕を絡ませた。
けれど、そのひとがアスカであるはずはなかった。
だってそのひとは、目が覚めるような美しい青い目をして、その性格を目一杯
表現しているみたいなはねっかえりの金髪を揺らせて、見たことがないくらい
幸せそうに……しっかりと僕の腕にしがみついて。
「もー。主戦力のアンタがいなきゃ準備始まんないじゃない。いーえ、それだけ
じゃないわ。一人欠けたってあたしたちチルドレンは……って、誰? こいつ」

思い切り顔をしかめて、僕を指差す。

その強気な目は、やっぱり、僕の知ってるアスカで、って、

え――――――!?

136 :132-135:2006/12/19(火) 10:53:32 ID:???
ネタが面白かったので後先考えずに書いた。今は反省している。orz

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 22:34:26 ID:???
面白いけどLASはいらねえな

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 23:12:58 ID:???
>>137
お前の嗜好がどうこうもいらねえな

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 23:47:55 ID:???
実際に書くなら余所でやれよ。
邪魔だよ。

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/19(火) 23:56:40 ID:???
>>139
うむ。つい勢いで書いてしまったものの、ここは読んでみたいスレであって
投下スレではないものな。
機会がありゃどっかでひっそりと書くことにするわ。邪魔してすまんかった。

あと、遅くなったが
>>127-130 面白いネタありがとう。んじゃ。

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 00:05:49 ID:???
この内容にLASはいらんだろ
むしろ邪魔

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 01:02:42 ID:???
むしろLAllSが良いな
全てのキャラに自分が愛されているのを見て落ち込むシンジinカヲルとか
絶望のあまりアダムのところに特攻したりして
そして殲滅されるw

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 01:30:29 ID:???
つまんね

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 01:33:16 ID:???
朝起きたらシンジはゲンドウのムスコだった。
・・・性的な意味で

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/20(水) 02:01:58 ID:???
ミサトが最初から終盤のノリ。
容赦無い。
実は一児の母。
自分の両親のこともあってか、いい母親になろうとしたのだが
結局のところ、父親の復讐の為に、父親と同じ道を辿る。
女としても、母親としての立場をかなぐり捨ててネルフに就職した。
心を許せる相手はリツコのみ。
己の愚かしさを十分に理解しつつも、進めなくなるその時まで
突っ走るつもりで生きている。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 10:15:31 ID:???
チルドレンなしのエヴァ

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 13:13:52 ID:???
どんな手段を使ったか知らんが、やる気満々で逆行してきたちょっと強いシンジ。

「出撃よ」「えっ!?・・・か、母さん」
当然、コアに居るのはお髭の素敵なパパ。
いきなり絶体絶命。テンション下がりまくりなシンジ。
「無理だから!シンクロ絶対無理だから!!」

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 13:16:59 ID:???
途中で送信しちゃった。

「シンジ君それでいいの?何をしにここまで来たの?逃げちゃ駄目よ!シンジ君、現実から、何よりもお父さんからっ!」
「おめぇ、何言ってんだ今畜生!!」
ミサトの説得にとことん荒れるシンジ。

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 13:27:47 ID:???
すったもんだの果てに搭乗したら高シンクロ率で使徒を撃退し、
更にいろんな意味で落ち込むシンジ。
「穢れちゃった・・・僕、穢れちゃったよ」
「リツコ。精神汚染なの?」
「そんなこと無いわ。実になじんでるわよ」
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁんっ!」

[雨、逃げ出した後に]がいきなり第二話になる。

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 14:00:05 ID:???
ほのかに銀魂っぽい香りw

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 14:13:17 ID:???
>>150
その漫画は、パクリ漫画晒しスレで問題のシーンしか見たことが無い。

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 17:08:44 ID:???
シンジ君が海外に飛ばされて、帰ってきたら頼れるシンジになってた
って感じの小説を前どっかで読んだんだけど、どこに有るか知ってる人いませんか

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 17:13:49 ID:???
掃いて捨てるほど

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 17:15:48 ID:???
まさに、塵芥の数ほど、だな。

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 17:17:16 ID:???
>>153
その中で、アスカが誘拐されるってストーリーの作品はありませんでしたか?

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 17:20:50 ID:???
>>155
手掛かりは小出しにしないようにな。

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 17:28:44 ID:???
>>156
同じようなストーリーの作品がいくつも存在するってこと忘れてました。
本当に申し訳ない。

覚えていることは上に書いた2つだけですが、ご存知ないですか?

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 19:27:16 ID:???
ここはSS検索依頼スレじゃない。

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 19:54:56 ID:???
>>158
だまれ

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 20:41:40 ID:???
やけにスレが加速していると思ったら厨が暴れてるだけかいw

↓ちなみに世にはこんなスレがあるのだが
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1148655922/

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 20:57:39 ID:???
>>159
そろそろ冬厨の季節ですね。

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/28(木) 21:27:24 ID:???
152ですが>>159を書いたのは私じゃないです。
誰だか知らないですがやめて頂きたい。

>>160
よく探しもせず失礼しました。
あちらのスレで改めて聞いてみます。
ありがとうございました。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/31(日) 19:10:20 ID:???
ゲンドウに呼ばれ第3に行くも、レイが初号機でサキエルを殲滅。
シンジは零号機のパイロットとして登録されるも凍結中ですることがない。
レイと初号機の組み合わせは無敵で次の使徒もあっさり殲滅。
なんでここにいるんだろう、と本人とネルフスタッフが考えてしまうほどシンジは曖昧な立場に。
ようやく零号機が解凍されて起動実験に成功するも、いきなりラミエルの前に出されて瞬殺される。
その後シンジは重態で意識不明のまま物語は進み、意識を取り戻してみれば全てが終った後。
なんかゲンドウは復活したユイとレイで家庭を作っていたり、英雄としてのステータスを手に入れカヲルとくっついたアスカ。
何もかもが嫌になったシンジはドグマに引き篭もる。
オチはない。

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/01(月) 04:07:28 ID:???
新年乙

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 07:00:53 ID:???
あけおめ〜

で、新年最初のネタがこんなんで申し訳ないが、まずはいきなりLASな話。
「アスカ来日」から既にLAS、シンジとアスカは幼い頃既に出会っていてお互い初恋だったとか
そんなベタベタな話でとにかく問答無用でLAS。ひたすら甘々なLAS。

そして「マグマダイバー」にて、初号機の手がわずかに届かず弐号機沈降、アスカ死亡(復活は一切無し)。
手をわきわきさせながら、あの時この手が届いていていればと自分を責め続ける事になるシンジ。
そんなシンジが立ち直りハッピーエンドを迎えるまでを描いたような話。

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 11:49:59 ID:???
新年初引き

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 12:36:57 ID:???
人ハそれ最低SSトいふ

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 13:19:57 ID:???
これまた凄い二つで年をまたいだな。

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 13:37:33 ID:???
第三以降の使徒が同時出現しないと言う前提での物語。
スパシンが逆行してきて、対サキエル戦でサキエルのコアをドサクサにまぎれてディラックの海に沈める。
そのせいで第四以降の使徒がやってこない。いくら待ってもやってこない。
ゼーレのメンバー達は進行しない状況と刻一刻と迫る寿命に焦りながら色々と手を尽くす。
その一方でシンジはあえて介入せず、普通に学園生活を満喫したりしている。

サキエル以降全く使徒が出現しないという状況下で世界はどうなるか、
ゼーレやゲンドウ達の動きを中心に、傍観者(覗き魔)シンジの視点で語られる話。


170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 18:03:04 ID:???
>>163
モロタ。サンクス。

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 21:53:16 ID:???
>>169
俺エヴァの設定って詳しく知らんのだが使徒のコア捨てちゃうと後の使徒は出て来なくなるん?

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 21:58:21 ID:???
まだ倒してないってことだろ

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 22:26:38 ID:???
デラックス…じゃなくてディラックの海ってそこらにあるものなん?

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 22:27:28 ID:???
むしろ使徒がいつまでも出てこない話で面白いのはないの?

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/02(火) 23:03:02 ID:???
というか、面白いのが無い。

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 00:18:43 ID:???
庵のFFはそんな設定じゃなかった?

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 00:19:54 ID:???
ああ、あったね。
フェスタか、もう一つの方だったか。
いずれにせよ、ココノさんのとこのだったと思う。

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 01:26:33 ID:???
>>163 のネタを元に「Norstrilia Simulacre Studio」で
「The rest stories of "Project Eva" #39 「非在戦線」」って書かれてたけど
この話をレイサイドから見た話が読んでみたい。

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 01:38:28 ID:???
>>163>>170>>178
もうね、死ねと。

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 02:09:29 ID:???
>>179
お前はイコール病か。>>1を百回読め。

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 06:40:36 ID:???
>>178
それは俺も感じた。
ただ、その欲求に物凄い勢いでヘイト風味で読みてぇ欲があるのも事実なんで、微妙だな。
この話、あくまでシンジの話ということだから爽やかに旅立って〆られてるかもしれないけど、
残った周辺環境には物凄い勢いでトラブルの種がまき散らされてるんだよね。
種が、というよりは、寝ている間に着々と育っていた導火線に、遂に引導代わりに火を着けて
去っていったというべきか。
なんかもう、これだけ主に会話を交わしていたキャラがシンジに同情的に描かれてると、
この後の碇さんち周りの風景は物凄く嘘寒いことになりそうな、そんな感じ。

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 10:32:52 ID:???
>>180
本人が必死に反論してもなぁ。

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 10:52:19 ID:???
>>182
本人もヘチマも関係無しに、お前、スレの趣旨から外れてるで?

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 11:53:12 ID:???
北がここのネタで書いてる

185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 12:05:17 ID:???
178です。

改めて読んで思ったのが、この話(非在戦線)では
実はシンジの記憶が改竄(もしくはシンジ自身の意思でいじってもらった)されてて
ユイ以外の登場人物はそれに合わせてシンジと会話してたのではと。

この話での使徒戦は実は原作と同様だったのではという気が。

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 12:26:48 ID:???
>>185
それはそれで面白そうではあるが、なんの必要があってそんなことを?
というネタが尤もらしくないと、単に意味不明なだけになるな。

187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 12:29:00 ID:???
>>184
スレの流れ丹念に読め。

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 13:49:03 ID:???
ちょっとアレだな。感動した。
前だったら糞ネタ乙糞ネタ乙とか言う奴が嬉々としてそう書き込むだろうなぁという
ネタだと思ってたら、ちゃんと文章化されて面白い。
北の作品はいい感じにツボに嵌るわ・・・。
彼は目覚めの〜も。

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 14:05:32 ID:???
>>187
はぁ?

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 15:47:02 ID:???
北の読んでみたけど、正直文章に満足してるだけのようで、
作品で何を書きたいのかわからんのだが。

191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 17:47:50 ID:???
>>189

( ´,_ゝ`)プッ
>>178
>>170

192 :163:2007/01/03(水) 20:13:51 ID:???
あけおめ
まさか自分のネタが文章家されているとは。
丁寧に書かれていていい読後感でした。
レイサイドの視点でっていうのも読んでみたいけど、ネタ故にさらりとした雰囲気にはできないかな?

ついでに>>163に追加ネタ
意識不明になったシンジを救う為、色々あってアダムを同化させなくてはならなくなる。手術は成功。シンジは蘇生するがやっぱりヤバイのでドグマから出せない。
ゲンドウはユイとレイで家庭を営むが、シンジの事で苦悩する。だがそれを押し隠して良い父を演じることを自分への罰として続ける。
シンジはドグマで独り過ごすが、それはそれで静かな穏やかな生活。
しかし、シンジのアダム因子のせいで再び使徒が来襲。チルドレン達はまたも戦いへと赴く。
だけどやっぱりシンジはドグマで引き篭もり。

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 20:38:43 ID:???
いらね

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 22:40:27 ID:???
また178です。

>>185 のを個人的に修正すれば、
サードインパクトのときに、シンジの意思で世界が書き換えられたが
(使徒戦にシンジが参加してないという風に)
サードインパクト時に死んでたであろう人々(カヲル・ミサト・リツコ・アスカ等)には
元の記憶が残っていたと。

問題はレイの記憶がどうなってるかだなぁ。

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/03(水) 22:57:01 ID:???
で、そうすることでシンジやその他の人はどうしたいわけ?

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 03:09:19 ID:???
2chに反応しまくるFF作家も
FF作家に反応されて反応しまくってるねらーも
等しく痛いな

まー北の場合は「2chのレスにマジレスしまくる厨房」キャラを売りにしてる
フシはあるが

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 04:48:42 ID:???
まぁ、自演だろうな。

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 10:02:35 ID:???
じゃあこうやって荒れたりするのは、書き手のやる気が無くならないか心配だから
直接メールで感想を送るのが一番だな・・・。
なんの為のスレだって感じだが。

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 15:21:32 ID:???
>>198
ていうかこの流れは荒れてんのか?このまま100レスくらい
作家についてのレスが続いたらそりゃ荒れてるとか思うけどさ。

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/04(木) 22:39:15 ID:???
ちゅーかいつもの人がケチつけてるんでしょ?
とにかくあげられたネタにケチつける粘着くんがいるじゃない。
書き込みがあるのを終日見張ってるんだろーね。反応が良いw

201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 00:51:48 ID:???
被害妄想乙

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 08:26:55 ID:???
いやお前被害妄想って…もう二年位前から居ついてるぞ、いつもの人

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 08:59:35 ID:???
もう二年くらいにもなるのか?
早いなっつか、重篤だな。

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 10:51:28 ID:???
多分13スレ辺りからの襲来だと思うから1年半くらいかと
重篤なのは何も変わらないが

つか過去ログ読んだら例の人が出るまでは仕様もないネタでも皆マターリ語ってるのな。
別にどんなネタでも来るなら来い、つまらないなら面白くなるようツッコミ入れてやるって感じ。

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 10:56:43 ID:???
↓被害妄想乙

         と言う

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 15:09:05 ID:???
この流れは>>178が悪いんだろ。
>>163を元ネタに・・・って書かれてたけど」
ここで元ネタである断言してしまうのは余りにも大きなミス。
自作自演の神様に謝れと言いたい。


207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 15:10:51 ID:???
>>206
いや、実際に元ネタがここだと明示されてたぞ
北のサイトに行って読んでみれば分かる

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/05(金) 15:40:27 ID:???
>>206
意味不

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 00:02:16 ID:???
人類を守る。それが建前でなく真実なお話。
基本は原作の流れだが、人類補完計画は「使徒との生存競争に勝つ」という設定。
その為には使徒のコピーも作ってしまうし、レイのような副産物も利用する。
しかし零号機の起動実験は失敗。ゲンドウは人類の未来の為に非情に徹し息子を起用する。

本来敵である使徒の因子を持つ自分の存在に苦悩するレイ。
甘えも逃げることも許されない現実をつきつけられるシンジ。
人類の代表として鍛え上げられたアスカ。
そして彼らを戦場に送り込む大人達。
どこかの誰かの未来の為に戦って死ね!

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 00:07:07 ID:???
もひとつ

アスカ主役のお話。レイとシンジが活躍するのはアスカが来日するまで。
その後はひたすらアスカメインで使徒戦が繰り広げられる。
もちろん途中でリタイアはなし。
これといってヘイトもなく普通に物語として盛りあがるかたちで。

でも結局サードインパクト。
「やっぱり僕たちが何しようが最後はどうしようもないんだよね」
と神視点でシンジが呟いたりするのはなしで。

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 00:52:27 ID:???
>>200
ネタに対しての感想だから、別に問題ないと思うんだけど。
それが嫌なら1に感想禁止と明記するべきじゃないの?
マンセーだけしか受け付けません、とか。
大体、ネタに対する評価は人それぞれだと思う。
面白いと思う人もいれば、面白くないと思う人だっているはず。
にも拘らず、面白くないとレスすると、いつもの人だと決め付けて排他的な態度を取る。
自分のネタが評価されないからといって、評価しない人を悪と決め付けるかのような態度は問題だと思う。
それは只の我侭でしょ。

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 00:58:58 ID:???
>>211
どこを縦読み?

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 02:59:02 ID:???
>>211
ていうか、「つまんない」ってだけレスしてもそれこそつまんねえだろ、って話でしょ。
つまんないと思っても当然いいけど、それをわざわざ書き込むんだったら
「いっちょ面白くしてやるぜ」とか「こういうネタのが面白くね?」とか、
切って捨てるんじゃないやり方をしたほうが、またーりしてていいってそれだけの
話じゃないのか。単発で面白くない、ってレスすんのは、単発でイイ!と
マンセーレスすんのと方向性が逆なだけでやってることはかわらん。

わがままどうこうってより、書き込む人間の度量の問題だと思うけどね。
殺伐とさせたいならいいけどさ、別に。

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/06(土) 13:57:19 ID:???
>>209
…シンジくん、アスカ、レイ、生き残りなさい。
たとえ人類が滅びたとしても、男と女、一人ずつ生き残れば私達の勝ちよ!

そしてはじまるサードインパクト後のハーレムもの。

こうですか?わかりません!

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/07(日) 19:23:34 ID:???
サードインパクトを乗り越えたが、第三次世界大戦が巻き起こり
荒廃した文明と環境。
シンジは未完に終わったインパクトの過程で、永遠に感じるような寿命を得ていたが
長く生き続けすぎたことで自分が誰であるかも忘れた。
そんな中、シンジは世界大戦の折に生み出された超能力犬の子孫と共に
目的も無いバイオレンスな生活を続けていた。
あとはどーでもいーやー。
アスカ似の少女と出会い、レイプし、仲良くなり、裏切られ、仲良くなり、裏切り、犬に食わす。とか。
エヴァネタを上手く話しに混ぜればギリギリエヴァFFかもしれない気分なんでそっちの方が良いけど。

216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/08(月) 00:22:37 ID:???
鉄コミュニケイション思い出した

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/08(月) 03:00:03 ID:???
>>213
君は単に気に入らない感想にケチつけてるだけでしょ。
自分の都合の良いルールを押し付けるのどうだろうね。
別に感想であるならば単発マンセーレスでも問題無いと思うし。
一々感想に噛み付くから雰囲気が悪くなるのでは?

>200 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:2007/01/04(木) 22:39:15 ID:???
>ちゅーかいつもの人がケチつけてるんでしょ?
>とにかくあげられたネタにケチつける粘着くんがいるじゃない。
>書き込みがあるのを終日見張ってるんだろーね。反応が良いw

こういう風に煽るレスこそ雰囲気を悪くしている要因だと思うんだけど。

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/09(火) 17:11:03 ID:???
>>216
瑞っ子乙

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/09(火) 19:40:07 ID:???
世界の中心で愛を叫ぶって事ぐらいしか
つながりが無いな

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/10(水) 21:37:00 ID:QGOSTBkq
ふと思いついたネタ

「エヴァンゲリオンでジャイアントロボ(今川版)」
人類補完計画の遂行をめぐって様々な作品の超人変人たちがゼーレ派・ネルフ派に別れて大暴れ。
使徒という人類共通の敵がいる内は、チルドレンやネルフ本部に直接手出しはせず小競り合いに終始。
EOEになるとジオフロントでエヴァ同士が暴れている最中に、ネルフ本部で超人魔人が大乱闘。

超人たちもエヴァ・使徒相手には足止めしか出来ない、ぐらいのキャラに留めて置けばパワーバランスも取れる。
問題は書くのがすごく大変そうなのと、他作品キャラが人類補完計画に賛同する理由を考えなきゃいけないこと。

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/10(水) 21:39:48 ID:???
失礼

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/10(水) 21:44:24 ID:???
一番の問題はつまらなさそうなこと

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/10(水) 21:50:39 ID:???
そんなのだったらスパロボDC版エヴァルートまんまの方がよっぽどいい

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/11(木) 20:07:37 ID:???
「俺は初号機に感謝している・・・パイロットにならなければ猟奇殺人者になっていたから・・・」

「シンジさん、やめてください。その使徒とっくに・・・死んでますから!!」

D(第三東京)M(メタル)C(シティ)

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/11(木) 20:16:06 ID:???
シンジがファンクラの天下みたいな性格
何も感じない
機械になりたい

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/12(金) 21:46:06 ID:???
ネルフが公開組織でエヴァのパイロットはまるでアイドルタレント扱い。
シンジは注目を浴びるのが嫌で仕方がないのに、否応なく有名人に。
シンジ様〜とか黄色い声をあげるファンから逃げ回る日々。
「僕はただ普通に暮らしたいだけなのに……」

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/13(土) 23:24:15 ID:???
くだらね

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/14(日) 00:57:37 ID:???
月姫とのクロス物。
使徒たちがアリストテレスたちと戦う。
人類は出ない。

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/14(日) 01:12:53 ID:???
ひぐらし
使徒迎撃が部活

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/14(日) 03:32:11 ID:???
使徒が全部JAに。
サキエルもJA、ラミエルもJA、無論カヲルもJA。
のろい、弱い、すぐこけるの3拍子だが、原子炉搭載なので迷惑だけは3人前。

世界各地で目覚めたJAは、皆日本を目指すが途中でころんで自爆するJAが多数出没。
自爆させない為、道をふさぐ山があればN2でならし、転びそうな川があればやっぱりN2でならす。

この迫りくるJAに対し日本政府は、危険物処理型都市第3新東京市を建設。
世界中から問題人物をこの都市に島流しにし、逃げられないよう蓋をした。

この物語は、必死の思いで他所に逃がした息子碇シンジが
ついに国連に見つかり第3新東京市に連行されるところから始まる。

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/14(日) 09:09:11 ID:???
シンジがホットドッグの大食いで世界を救う話

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/14(日) 18:19:13 ID:???
ホットドッグの大食いで救われる世界ってどんなだろう

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 05:50:58 ID:???
悪くない世界だ

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 08:27:39 ID:Qt+dukzN
碇家ものってシンジが何不自由なく暮らしているのばかりだな。
旧家らしくスパルタ。むしろ虐待一歩手前のパターンが見たい。
シンジは碇家から逃げ出して浪人中。
そこへシンジの許婚だという少女が現れ…

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 08:31:32 ID:???
貴様がシンジか!

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 13:03:39 ID:???
いや俺はシソジだ!

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 13:25:40 ID:???
俺をシソジと呼ぶなっ!

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 15:38:28 ID:???
とにかく一発やらせろ!

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 17:24:57 ID:???
綾波が一人目とアスカを似せたような性格。
素行は二人目と一緒だが、内心や目的が違う。
例えるなら、アスカが壊れる寸前だった頃の思いを
実行可能な範囲で努力できるはた迷惑な性分。

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 17:35:57 ID:???
日本語でオケ

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/15(月) 18:10:28 ID:???
vipperシンジ

スレ住人の鬼安価を忠実に実行し、
ミサトやアスカから変態とののしられながらも
けなげに使徒を倒す話。

いっぺん書こうとしたんだけど
クオリティの高い安価が思いつかなかったorz

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/16(火) 01:33:41 ID:???
宣伝くさい

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/16(火) 19:25:39 ID:???
あのスレは落ちたのか!?

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/16(火) 21:54:13 ID:???
ほらよ、誤爆を拾ってきたぜ。次からは間違えるなよ

逆行シンジと逆行ゲンドウの共闘。
シンジは補完の海にたゆたうことを望み、ゲンドウはやはりユイとの逢瀬を望む。
次こそちゃんと補完計画を成功させようと手を組む二人。
逆行レイとアスカはシンジが補完計画を止めるために戦っていると思い込んでおり、シンジも表面上はそう振舞う。
終盤になってレイに「僕とひとつにならない?」と補完計画に誘惑するシンジとか。
でもやっぱりと言うかうっかりと言うか、カヲルが生きる方がいいやとうっかり手を緩めてしまうダメダメシンジ。

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/17(水) 01:50:07 ID:???
カヲルのくだりを除けば是非読んでみたい

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/18(木) 14:24:54 ID:???
>>245禿げ胴

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/18(木) 14:28:27 ID:???
>>17超亀レスだけど見てみたい

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/20(土) 19:22:35 ID:???
第3使徒戦で暴走した際、シンジは初号機の中の母の存在とその目的を知る。
それを受け入れられないシンジはシンクロ率が下がり、緊急措置として零号機に乗せてみたらばっちりシンクロ。
零号機の正体は良く分からないが、自分を受け入れて尚且つ自分を理解しようと接触してくる零号機に心を開くシンジ。
機会があるたびにエントリープラグに引篭もるようになる。
シンクロ依存症を心配する周囲をよそに、シンジは零号機という人外の存在との対話からついに悟り?を開く。
命とは?魂とは?道を違えど目指す高みは同じ、ということで襲来する使徒との言葉によらない対話を通して彼等をアダムの呪縛から解き放つ。
自らLCLに還える使徒。箱根の山間部で座り込む使徒。世界中を回遊する使徒など、サードインパクトの恐れがないという理由から国連は解脱使徒を自然現象のように扱う。
ミサトなどネルフ側は納得いかないが、ゼーレの目的である上位存在への解脱をシンジの力によって成せるという理由から補完計画は破棄。
シンジは生きたまま仏のような存在へと進化を遂げる。
人は分かり合える。おめでとうありがとう。

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/20(土) 22:53:53 ID:???
パチパチパチ

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 15:58:01 ID:???
俺さあ、このスレにカキコされたネタでほんとに読んでみたいって思って書いてるのってほとんどないと思うんだ

251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 19:19:42 ID:???
で?

252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 19:29:50 ID:???
MAGIがよく喋るって読んでみたいな。
三つのブロックごとが意識を持ってて。
<私だけはその意見に賛同することが出来ない>
<了解した>
<了解した。二対一だ、機能上、今回の問題を承認とし、実行する。カスパー、良いか?>
<良い>
みたいな。
文才無いからそれっぽくは書け無かったが。

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 21:02:10 ID:???
MAGI自体が判断するシチュってあんまないんだよね
判断してるシーンは、
ヤシマ作戦
サハクィエル戦の撤退の提案
イロウル戦の自爆提訴
アルミサエル戦の判断を保留しています!
こんくらい?
第三の運営してるみたいな会話はあったけど

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 21:11:04 ID:???
面白いか、それ?

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 21:27:45 ID:???
>>252
MAGIに喋らせるとするとナオコ口調になるんでねぇの?
どっちみち、あまり面白そうには思えんが

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 22:08:11 ID:???
>>252
MAGIがどんだけ喋っても、応対するのはリツコを含めてごく一部の技術部の面子だけで、物語上描かれる機会も殆ど無い。
MAGI自体に原作には無い物語のキーとなる何かを付加しない限り、本当にどうでもいい枝葉の演出で終わる。

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/21(日) 22:40:32 ID:???
いやー、ナオコ口調だとありきたりかなぁと思って。
口調は淡々としてるが、リツコや、ゲンドウ、冬月あたりだと
こいつは間違いなくナオコの魂とでも呼ぶべきモノが宿っていると感じさせるシーンがあったら
面白いかなと。MAGI本来の機能は正しく動作していながら。
>>256が言うみたいに原作に無いキーを付加しないと、確かに何にもならないんだけど・・・。
というか、ただ単に、機械と人間が対話する、言葉遊びみたいなシーンが好きなだけです。

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/22(月) 13:12:45 ID:???
MAGIがV-MAXを発動すればOK

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/24(水) 02:10:48 ID:???
海外SFの名作からパクればいいんだよ

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/24(水) 23:01:58 ID:???
じゃあニューロマンサーで

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)