5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 17:12:04
▼宮崎駿(64)▼『ハウルの動く城』DVD11/16発売
現在は美術館短編の計3作品制作中or劇場3作品企画進行(2006年東宝ラインナップ発表)
ジブ美短編2006年1月より上映…『星をかった日』・『水グモもんもん』・ 『やどさがし』
企画進行中…宮崎駿監督、高畑監督、新人監督/洋物の原作(ゲド戦記?)・川の話 (宮崎コンテ)
第2日本テレビ(ジブリセレクトショップ)…http://www.ntv.co.jp/dai2ntv/#03
ジブリセレクトショップ 喫茶室(掲示板)会員ページ…https://ssl.dai2ntv.jp/member/board/ghibli/board0.html
*「ハウルの動く城」公式サイト* http://www.ntv.co.jp/howl/
*はてな…ハウル*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%cf%a5%a6%a5%eb%a4%ce%c6%b0%a4%af%be%eb?kid=21379
▼押井守(54)▼ 『立喰師列伝』製作中(2006年春シネクイント渋谷他公開予定)
*立喰師列伝 公式サイト* http://www.tachiguishi.com/top.html
*Production I.G ⇒立喰師列伝 *http://www.production-ig.co.jp/contents/works/02_/001357.html
*はてな…立喰*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%ce%a9%b6%f4%bb%d5%ce%f3%c5%c1
*イノセンス公式サイト* http://www.innocence-movie.jp/
▼大友克洋(51)▼劇場実写版『蟲師』監督作品製作中(映画制作費用保険付き)
アニメ『SOS大東京探検隊2006』の企画は原作のみ?
*スチームボーイ公式サイト*http://www.steamboy.net/ BLOG*http://steamboy.cocolog-nifty.com/
*はてな…スチ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b9%a5%c1%a1%bc%a5%e0%a1%a6%a5%dc%a1%bc%a5%a4
▼庵野秀明(45)▼ 大月と特技実写の企画?(トップ2第4話の画コンテ)
庵野秀明公式Webサイト…http://www.gainax.co.jp/hills/anno/index.html
*はてな…キュー*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%ad%a5%e5%a1%bc%a5%c6%a5%a3%a1%bc%a5%cf%a5%cb%a1%bc
▼今 敏(42)▼ 2006年公開予定劇場作品(筒井康隆原作『パプリカ』? )制作中
『東京ゴッドファーザーズ』、『妄想代理人』(全13話)DVD発売中
*はてな…ゴッ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c5%ec%b5%fe%a5%b4%a5%c3%a5%c9%a5%d5%a5%a1%a1%bc%a5%b6%a1%bc%a5%ba
《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
     http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/

2 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 17:14:03
《過去ログ》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/

3 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 17:14:50
《作品スレ・人物スレ》
■「ハウルの動く城」
ハウルの動く城◇49(映画板・人)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1126599957/
■■■ジブリ総合スレ 2■■■(映画板・一般)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1126344731/
宮崎駿監督の新作「ハウルの動く城」その11(アニメ2板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1109479946/
■「イノセンス」
イノセンス-INNOCENCE- 54体目(映画板・人)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1127803228/
イノセンス -INNOCENCE- part14(アニメ2板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1120057671/
押井守総合スレ・その22(映画板・人)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1127761690/
■「スチームボーイ」
【大友克洋】STEAMBOY【スチームボーイ】(映画板・人)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1116248966/
■庵野関連
[サトエリ]キューティーハニー[庵野](映画板・人)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1115961231/
Re:キューティーハニー 二変化目【旧新F】(アニメ2板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1100878964/
トップをねらえ2!26号(アニメ2板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1130305205/
■今敏関連
今敏3 [PERFECT BLUE・千年女優・東京ゴッドファーザーズ] (映画板)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1108038420/
今更千年女優(アニメ2板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1114343248/
妄想代理人を語るスレ(アニメ2板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1101894768/

4 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 18:28:58
大友の新作情報の記事

<ファンドの概要>
 名 称:「シネマ信託(TM)〜蟲師〜」(仮称)
 投資対象:劇場用実写映画「蟲師」(監督:大友克洋、主演:オダギリ・ジョー)
 募集総額: 6億3千万円(予定)
 募集単位:1口5万円〜10万円(予定)
 募集期間:2006年春(予定)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=114491&lindID=3

邦画ビジネス 新潮流
映画保険−制作不調に備え ファンド−「北斗の拳」制作費調達
第一号として、「下妻物語」や「オペレッタ狸御殿」などを制作した
「小椋事務所」と契約を結んだ。
「AKIRA」などの作者として知られる
大友克洋氏が監督する新作映画に保険をかける。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050927mh16.htm

[4] SOS大東京探検隊2006
原作:大友克洋が1980年に書き下ろしたコミックを、
「スチームボーイ」のスタッフが3DCGを駆使して次世代のアニメーション映像に挑戦。
地下に秘められた謎を探る少年が遭遇する冒険譚。
http://market.tiff-jp.net/tpg/catalog.html


5 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 18:31:22
可能性のある人材はいくらでもいるからいつでも連れて来れると
バスタードと天上天下とヘルシングとH×Hの先生が仰ってましたよ

6 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 21:52:27
『銀色の髪のアギト』2006/1/7(土) 公開
  監督:杉山慶一
  原案:飯田馬之介
  音楽:岩崎琢 /OP・EDテーマ:KOKIA
  キャラクターデザイン:緒方剛志
  アニメーションキャラクター設定:山形厚史
  メカニックデザイン:安藤賢司・前田真宏
  音響監督:若林和弘 /副監督:吉川浩司
  作画監督:山形厚史・恩田尚之 /エフェクト作監:増尾昭一
  美術設定:佐藤肇・中原レイ・菊地正典 /3D監督:増尾隆幸
  制作:GDH /アニメーション制作:GONZO /配給:松竹
 *公式サイト* http://www.gin-iro.jp/
 *オフィシャルブログ*http://blogs.yahoo.co.jp/gin_iro0107jp

映画ドラえもん『のび太の恐竜2006』2006/3/4(土)公開
  総監督:楠葉宏三
  監督:渡辺歩
  脚本:渡辺歩、楠葉宏三
  作画監督:小西賢一
  美術監督:西田稔
  CG制作:木船徳光
 *公式サイト*http://dora2006.com/top/

『ONE PIECE THE MOVIE
   カラクリ城のメカ巨兵』2006/3/4(土)公開
  監督:宇田鋼之介
*東映→映画作品詳細→ワンピ*http://www.toei.co.jp/movie/onepiece/

7 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 21:58:07
『ケロロ軍曹&まじめにふまじめ
    かいけつゾロリ』2006/3/11(土)公開
 「ケロロ軍曹」
  総監督:佐藤順一
  監督:近藤信宏
 「かいけつゾロリ」 監督:亀垣一
 *オフィシャルサイト*http://www.kerozoro-movie.net/

『真救世主伝説 北斗の拳 
     ラオウ伝 殉愛の章』2006年3月公開予定
  監督:今村隆寛
  総作画監督:佐藤正樹
  美術監督:坂本信人
  キャラクターデザイン:荒木信吾、香川久、清水貴子、佐藤千春
 *公式サイト*http://www.hokuto-no-ken.jp/

『立喰師列伝』2006年春公開予定(シネクイント渋谷他)
  原作・脚本・監督: 押井守
  出演:吉祥寺怪人、兵藤まこ、石川光久、川井憲次、
     河森正治、樋口真嗣、寺田克也、鈴木敏夫、
     荒川真嗣、冲方丁、大森望、乙一、金子功、
     神山健治、今野敏、榊原良子、佐藤友哉、
     品田冬樹、滝本竜彦、高田明美、西尾鉄也、
     藤木義勝、森岡浩之、山田正紀、渡辺麻紀、他多数
*公式サイト* http://www.tachiguishi.com/top.html

『ブレイブストーリー』2006年8月公開予定
  監督:千明孝一
  作画監督:千羽由利子
  アニメ制作:GONZO
製作:フジ゙テレビジョン・GONZO・ワーナーエンタイテイメントジャパン
*公式サイト*http://www.bravestory.net/

8 :名無しさん名無しさん:2005/10/29(土) 22:06:08
『レッドライン(仮題)』2006年春公開予定
  監督・原作:石井克人
  共同監督:小池健
  作:マッドハウス
  配給:東北新社  (カーレースアニメ)

『映写機人 サチコ』2007年完成公開予定
  監督:森本晃司
  制作:STUDIO4℃ (約100分)

『GENIUS PARTY』短編オムニバス (公開日未定)
 「次元爆弾」…監督:森本晃司
 「TWILIGHT WORLD 」…監督:渡辺信一郎 
 「ナヨラニ 」…監督:前田真宏 
 「時空大乱」…監督:河森正治 
 「ゆめみるキカイ」…監督:湯浅政明 
 「GENIUS PARTY 」…監督:福島敦子 
 「MOONDRIVE 」…監督:中沢一登 
 「TOUNI 」…監督:平松禎史 
 「リミットサイクル」…監督:二村秀樹 
 「わんわ 」…監督:原田慎之介
制作:STUDIO4℃

『ゴースト・ラプソディー』(準備中)
監督:平松禎史
原作:山下和美 
制作:(株)トリロジー・フューチャースタジオ
企画:藤田健次
トリロジー・フューチャースタジオ(アニメフェア2005)
http://www.trilogy-fs.co.jp/index1.html
http://www.trilogy-fs.co.jp/images/TAF2005/GR.pdf

9 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 03:11:10
平松さんもとうとう監督やるんだね。

10 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 03:55:10
【アニメ】「新世紀エヴァンゲリオン」放送開始10周年 林原めぐみさんら人気声優が秋葉原に登場
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1130608486/


11 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 09:48:04
木上益治様がいないのですが、どういうことなんでしょうか?

12 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 13:49:00
>>10
>この日の模様は関東地方ではラジオ日本で11月3日午前3時から

ワロス

13 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 19:46:54
>>8
『GENIUS PARTY』短編オムニバス (公開日未定)
 「次元爆弾」…監督:森本晃司
 「TWILIGHT WORLD 」…監督:渡辺信一郎 
 「ナヨラニ 」…監督:前田真宏 
 「時空大乱」…監督:河森正治 
 「ゆめみるキカイ」…監督:湯浅政明 
 「GENIUS PARTY 」…監督:福島敦子 
 「MOONDRIVE 」…監督:中沢一登 
 「TOUNI 」…監督:平松禎史 
 「リミットサイクル」…監督:二村秀樹 
 「わんわ 」…監督:原田慎之介
制作:STUDIO4℃
http://www.kojimorimoto.net/fr/studio4c_geniusparty.htm

14 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 20:43:48
ジブリの新作12月13日発表キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!

15 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 20:49:44
>原作者との契約が終わってないってのでまだ発表出来ないが
>ジブリの(長編)次回作は12月13日に東宝より発表される

やっぱ、ゲド戦記か!

16 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 21:15:19
パクさんはもう年なんだから
あと一本映画を作らせてやってくれ。
頼む、鈴木P。

17 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 21:23:05
>ジブリの(長編)次回作〜

まだ制作に入ってないとすれば再来年(2007年)公開予定になりそうやね

来夏公開を目指してたと噂の初監督の作品の方はどーなってんだ
あとパクさんの新作の件も?

18 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 21:28:37
>なお、押井監督の次回作のきちんと物語として作られた
>「僕としてはまともなつもりの」ラブストーリーとのこと。

立喰とは違う新作の企画か?
こっちも気になる。

19 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 22:01:49
ど、どこの記事やねん!
どこの記事やねん!!!

20 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 22:19:09
>>19
つ[くろねこ亭 ニュース]

21 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 22:20:30
>>20
うむ、ありがとう。
しかし、ちょうどいま見てきたとこだった…。

22 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 22:24:15
押井でラブストーリーなんていうとものごっつ押さえた渋い話になりそうだな。

23 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 22:26:17
押井はまたラブストーリーか
何度目だ

24 :名無しさん名無しさん:2005/10/30(日) 22:32:02
押井がラブストーリーを手がけると
たいてい相手が不在・空白となる。

「僕としてはまともなつもりの」というのはまずフェイク。
イノセンスだって公開前に「僕としてはわかりやすいハードボイルド」と
語っていたw

25 :名無しさん名無しさん:2005/10/31(月) 00:22:13
>>13
福島敦子さんのが楽しみだなー。
と思ったら、表題作なのな。

26 :名無しさん名無しさん:2005/10/31(月) 03:20:50
押井のラブストーリー新作ってアニメなんだろうな
実写だったら…

27 :名無しさん名無しさん:2005/10/31(月) 04:08:04
アニメだって、来春から制作に入るそうだから
立喰公開後になるんかな。
で、2年ぐらい制作期間を掛けるそうで
公開予定は2008年か。


28 :名無しさん名無しさん:2005/10/31(月) 05:16:01
>>13
本当は今年(2005年)公開予定だったのに

29 :名無しさん名無しさん:2005/10/31(月) 11:52:15
押井のラブストーリーの新作アニメがGRMだったらGJ何だけど

30 :名無しさん名無しさん:2005/10/31(月) 19:31:53
>>1
乙〜!

フランス興収ランクデーター (日本アニメ)
2005年(578公開作品中 10/19付けデーター)

20位:LE CHATEAU AMBULANT(ハウル) 1/12〜
192位:LEO, ROI DE LA JUNGLE (大帝レオ)4/20〜
193位:KIE LA PETITE PESTE(じゃりチエ) 2/9〜
205位:APPLESEED(アップルシード) 8/31〜
293位:Les Aventures de Lolo (小さなペンギンロロの冒険)4/13〜

31 :名無しさん名無しさん:2005/11/01(火) 05:17:23
>>6
『ONE PIECE THE MOVIE
   カラクリ城のメカ巨兵』2006/3/4(土)公開
  監督:宇田鋼之介
*東映→映画作品詳細→ワンピ*http://www.toei.co.jp/movie/onepiece/
*公式サイト*http://www.toei-anim.co.jp/movie/2006_onepiece/index.html

32 :名無しさん名無しさん:2005/11/01(火) 15:27:04
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up9752.jpg.html
こんなのが他スレで貼られてた
エヴァは真ん中ぐらいの視聴率でガンダムはビリ争いだったんだね

33 :名無しさん名無しさん:2005/11/01(火) 19:04:21
スタジオジブリ@3ch掲示板
http://www.3ch.jp/ghibli/

34 :名無しさん名無しさん:2005/11/01(火) 21:06:58
パヤオ「ゲド戦記」マジかよ

35 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 01:20:12
テレビアニメ『XXXHOLiC』アニメーション制作会社発表
テレビアニメ『XXXHOLiC』のアニメーション制作会社が以下のとおり発表されました。

テレビアニメ『XXXHOLiC』
◆放送開始予定時期:2006年春
◆アニメーション制作:Production I.G
http://www.clamp-net.com/news/news.cgi

36 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 01:30:36
2006年1月3日(火)から「土星座」で
新作短編アニメーションが始まります。3本のうち1本がみられます。

『やどさがし』 約12分 原作・脚本・監督…宮崎駿
元気な女の子のフキは、新しい家をさがしに旅に出ます。
大きなリュックにいるものはみんなつめて、さあ出発。
次々と出会う奇妙なものたちをフキはどうやって
切り抜けていくでしょう。セリフがほとんどなく、
すべての音声(音楽・効果音・セリフ)を人の声だけで表現します。
また、画面に場面に沿ったものの動きや様子・音をあらわす
文字が現れるという珍しい作品です。

『星をかった日』 約16分 原作 井上直久「イバラード」より 脚本・監督…宮崎駿
中央ホールの壁画「上昇気流」の作者井上直久画伯の原作。
空想の世界イバラードの不思議な物語。ノナ少年はいつの間にか
誰もいない砂漠をひとりで歩いていました。ノナは、
そこでふしぎな女性ニーニャと出会い、彼女の農園の小屋で暮らし始めます。
そんなある日、ノナは野菜とひきかえに星の種を手に入れて育てることにします。

『水グモもんもん』 時間未定 原作・脚本・監督…宮崎駿
水グモのもんもんはある日、水面を自由に滑るアメンボのお嬢さんと出会います。
なんて愛らしく、スマートなんだろう、と、もんもんはすっかり心を奪われてしまいます。
果たして、もんもんの思いは通じるのでしょうか・・・。
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/w_tanpen.html

37 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 01:52:19
>『やどさがし』
>セリフがほとんどなく、 すべての音声(音楽・効果音・セリフ)を
>人の声だけで表現します。 また、画面に場面に沿ったものの
>動きや様子・音をあらわす文字が現れるという珍しい作品です。

実験的だね>やどさがし

でも、やっぱもんもんを早く観たい

38 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 08:46:39
>>13
一人15分ぐらいのアニメを作るの?


39 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 11:01:25
今回外務大臣に決まった麻生太郎とパヤオって
学習院大学政治経済学部の同学年だったんだな。
面識があるかどうか知らないけど。
同じ教育でありながら
両極端な人材を輩出したなぁ。

40 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 12:23:21
大江と高畑も同学年だっけか

学習院では、久野収の授業が一番おもろかったとか言ってたな>ハヤオ
麻生のwikiによると、「漫画が大好き」らしいから、そこだけ話が合うだろう。

41 :名無しさん名無しさん:2005/11/02(水) 14:13:29
面識は無いみたい

>・学習院大学時代、宮崎駿と同級生だった(ただし面識はないとのこと)
ttp://mangakyou.exblog.jp/2106809/

42 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 07:12:21
まあ、面識が無くても全く不思議じゃないけどな。
同学年・同学部とはいっても、文系なら数百人いるんだから(俺の出身大学は900人近く)。
その中で知り合いになるのは精々10数人。

43 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 12:09:42
当時は私大といえど
マスプロ教育じゃなかったから
定員は少なかったんじゃなかったっけ。

44 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 13:02:24
パヤオは漫画好きなんだろうか。
昔はともかく最近はほとんど読んでなさそうな。

45 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 13:10:04
少女コミックは読んでるんでは?

46 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 13:14:48
最近の少女コミックは
セックスを平気でやっていたりするから
パヤオが読んだら激怒しそうなもんだけど。

パヤオと漫画というと、黒田硫黄を読んでいるという情報がラストかなぁ。

47 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 13:29:26
麻生は黒田硫黄は知らなさそう

>少年週刊誌4誌をはじめ、青年誌・ヤング誌の大半を購読している(週に20冊以上)

48 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 16:25:22
【週刊誌】
少年ジャンプ・少年マガジン・少年サンデー・少年チャンピオン
ヤングジャンプ・ヤングマガジン・ヤングサンデー・ビッグコミックスピリッツ・モーニング
【月2】
ビジネスジャンプ・ビッグコミック・ビッグコミックオリジナル・ビッグコミックスペリオール
ヤングキング・ヤングアニマル・ヤングチャンピオン
【月刊誌】
少年ジャンプ・少年マガジン・少年チャンピオン
マガジンZ・マガジンスペシャル・少年サンデー超・サンデーGX
ウルトラジャンプ・アフタヌーン・ヤングキングアワーズ

とりあえず麻生が読んでそうな雑誌。
少女漫画や電撃系・ガンガン系はあまり読んでないと思われる。

49 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 23:22:08
>>34
だろうね
2006年東宝ラインナップ(12/13)に発表するのは
来年公開予定(2006年)の「川の話(宮崎コンテ)」新人監督作品と
再来年公開予定(2007年)の「ゲド戦記」宮崎新作長編作品

2002年東宝ラインナップ発表と同じ様に


50 :名無しさん名無しさん:2005/11/03(木) 23:35:11
>>48
なんとなく最後の2行は読んでなさそうな気もするが…

51 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 00:37:56
>>49
高畑新作はどーだろ?

52 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 00:42:09
麻生の漫画話はここ参照。
ttp://www.aso-taro.jp/newspaper/030702-1.html

パヤがゲドってどうなるんだかなー。
子どものころに数巻読んだっきりなんだが、
もしも本当にゲドやるなら、あらためてきちんと読み直すのは
公開後の方がいいんだろうな…。

53 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 01:01:06
てか思いついたんだけど大友克洋って手塚・宮崎・富野・押井・庵野と比べて
アンチが見当たらないところが凄いよな。


2ちゃんでのロリと禿の信者間の叩き合いを見ればな。

54 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 01:10:16
ゲドの監督はパヤオなの?
ムスコがやるとかなんとかいう噂はどうなったの

55 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 01:28:09
>>53
スチームボーイの公開が延期し続けている頃と
公開直後はアンチをそれなりに目にしたよ。
作品に対して怒るわけにもいかないでしょ。
発表の間隔が長いんだから。

あと作品に賛否が分かれるようなメッセージ性を入れていないからかな。

56 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 01:34:50
>>54
ムスコにスポンサーが金を出すと思うか?

57 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 03:31:56
>>54
ガセに決まってるヤン
そのムスコがやるとかの情報が
長男になったり次男になったりしてたもんw

58 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 06:54:22
>>53
無能キチガイ富野はスレ違い。
出て行け!

59 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 13:50:02
>>51
4月頃から、高畑新作の情報が出て来なくなったのが気掛かり

60 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 19:09:52
eva10周年の声優ラジオが林原スレでupされてる

61 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 19:37:27
大友はストーリーを書くことができないので、
別に不愉快になる人間もいないのだ

62 :名無しさん名無しさん:2005/11/04(金) 21:49:46
>>61
メトロポリスの脚本を書いたのは勘弁してくれと思ったけどな。
大友の名前使いたけりゃビジュアルスーパーバイザーとか適当な役職にすりゃよかったのに、
なんでよりによって本を書かせたんだろ…

63 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 00:31:30
今年に入ってジブリの新作情報の流れ

2/25
 Screen International(1490号)
 鈴木Pのインタビューにて
 ※宮崎監督の新作 2007〜2008年公開予定の準備に入ってる
 ※30分のアニメ作品2本企画 (宮崎監督以外の監督作品)
  2006年夏公開予定

4/5
 南京朝報(中国)
 ※宮崎新作は中国童話 2006年公開予定
http://www.xhby.net/xhby/content/2005-04/05/content_741418.htm

4/6
 日テレ「ズームインスーパー」
 鈴木Pのインタビューにて
 ※現在3本の企画が進行中。
 ※宮崎監督作品、高畑監督作品、洋物原作作品。
 ※3本とも企画段階。
(日テレは宮崎、高畑両監督作品は同時公開かもと?)


64 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 00:32:19
4/7
 大衆日報(中国)の
 易術(中国童話作家)への取材記事
 ※「私は小さい男の子を亡くした」は
   ジブリと映画化の交渉中で、まもなく制作に入る。
http://dzrb.dzwww.com/dzzb/dzzb-ylxw/t20050407_1022643.htm

4/8
 東南速報(中国)
 易術(中国童話作家)のインタビューにて
 ※宮崎駿の最後の作品。
 ※昨年(2004年)10月より予備的な接触あり。
 ※最終決定の為に6月に宮崎監督が訪中するかもしれない。
http://www.dnkb.com.cn/news/20050408/000008.html

5/8
 NHK「経済羅針盤」
 鈴木Pのゲストインタビューにて
 ※小さい子が見ても面白いと思える作品をやりたい。
http://www.nhk.or.jp/k-rasinban/backnumber/050508.html

5/ 
 熱風 2005/5月
 W鈴木対談(鈴木Px鈴木康弘)
 ※ゲド戦記(やりたい企画)。
 ※最近、原作者ル・グィンと頻繁にメール交換してる。
 ※十五少年漂流記(やりたい企画)。

65 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 00:33:35

6/7
 夕刊フジ(ZAKZAK)
 「映画道楽」出版 の鈴木Pへの取材記事
 ※「ハウル」に続く新作は新人監督を起用
   同時に宮崎作品も着々と準備に入っている。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_06/g2005060709.html

7/
 熱風 2005/7月
 ジブリだより
 ※宮崎監督の渡米にもう一つ
  大きな目的があったが現段階では内緒。

7/8
 Ma'ariv誌(イスラエル)
 スティーブン・アルパート海外事業局長のインタビューにて
 ※宮崎監督の新作は、一部で噂されてる中国童話では無い。

8/20
 Daily Telegraph紙(オーストラリア)の記事
 ※監督は引退を延期して三本の長編映画を企画している。
 ※新作の長編映画は12月まで発表もされない。

66 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 00:34:44

9/6
 ジブリ日誌
 ※来年夏公開予定の次回作の作打ち始まる。
 ※絵コンテは完成している。

9/12
 ジブリ日誌
 ※一通り作打ちが終わった劇場作品。
 ※今回は期間が短い作品。

9/18
 某出版社社長のブログ
 ※ジブリの次回作は「ゲド戦記」に
  決定したという情報が入ってきた。
  (9/20記事削除)

10/30
 押井守トークショー(鈴木Pゲスト)
 ※原作者との契約が終わってない為
  発表まだ出来ないが、ジブリの
  長編の新作は12/13に東宝より発表される。

67 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 00:49:12
>>63-66


68 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 00:59:57
鈴木敏夫プロデューサー明治大学公開講座のお知らせ

明治大学校友会寄付講座平成塾で鈴木プロデューサーの公開講座が開催されます。
テーマは「鈴木敏夫プロデューサー スタジオジブリを語る
−ナウシカからハウルの動く城そして・・・」。
聞き手は日本テレビの奥田誠治プロデューサーという豪華組み合わせです。必見!
日時: 11月12日(土)13:00−14:30
場所: 明治大学駿河台校舎アカデミーコモン3階アカデミーホール
入場料:無料(先着1000名の事前予約制です。)
予約方法:リバティ・アカデミー事務局までお申し込みください
ttp://www.ntv.co.jp/ghibli/info_y2/index.html#TACHI
https://academy.meiji.jp/ccs/top/sutajiojiburi.pdf

69 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 01:33:22
>>64
そう言えば、易術はインタビューで
彼等は中国の文化を愛しており
宮崎の最後の作品を
中国の美で満たしたかったとか言ってたなw

70 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 03:12:01
>>63-66
新人監督を起用して、9月に絵コンテは完成してて
作打ちに入ってる制作期間が短い
来年夏公開予定劇場作品(30分ぐらいのアニメ作品)は
やっぱ、パヤコンテの川の話か?
で、起用されてる新人監督は元ジブリ笹木氏…?

71 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 04:06:13
日本テレビプロデューサーの奥田誠治ってさすらいの絵コンテマンと同一人物?

72 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 04:40:25
別人(同姓同名)でつよ。

>スタッフ書き込みレス
>「奥田誠治」様の書きこみです
>〜アニメを始めた頃は奥田姓は私一人で混乱は無かったが、
>最近ではかなり同姓が増えた。それも、全くの
>同姓同名の“奥田誠治”さんがもう一方いらっしゃる。
>ジブリの最近の作品のプロデューサーを
>されている“奥田誠治”さんがその方だ。〜
http://www18.tok2.com/home2/yosinori57/keizitoku2.html

73 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 05:22:18
>また遊びに来ます……当方HPもよろしくお願いします。
奥田誠治さんのHP閉鎖された?

74 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 09:16:08
>>70
30分の中編作品だと、
併映でもう1作品を上映するのか
どんな作品が併映作品になるんだろう?

75 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 16:11:18
ゲド戦記ってどんな話なの?
やっぱドンパチ物?戦記と憑くくらいだし・・・

76 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 16:12:37
>>74
押井の作る恋愛物アニメとやらが案外ジブリ作品かも・・・

77 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 17:52:51
>>76
いや、御先祖様万々歳2だと(ry

78 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 21:43:39
>>76
もし、新人監督が笹木氏なら
細田の時かけだったりして>併映作品

・笹木氏は確かマッド所属
・現在マッドで細田守が時をかける少女を製作中(来夏公開予定で)
・8月に細田がアニスタでハウル降板の事など語る
(ジブリと手打ちしたので)

79 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 22:01:00
高畑作品ってことはないの?>併映

80 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 22:55:28
徹底して高畑に作品を作らせないパヤオは、やっぱとことん性格悪いな

81 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 23:01:49
(゚Д゚)ハァ?

82 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 23:06:08
メーターの取り合いになるのが嫌なんだろ
高幡がこけたのを幸いにジブリを独占してるよな

83 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 23:23:46
>>80
パヤオと言うより、勲の場合はスポンサーが付き難いんじゃ?
山田の打ち上げパーティーの時の例の発言の件も有るし

84 :名無しさん名無しさん:2005/11/05(土) 23:36:13
なんつったの?

85 :名無しさん名無しさん:2005/11/06(日) 00:55:23
この映画が当たろうが当たるまいが、
アニメーションとして成功したみたいな事言ってなw


86 :名無しさん名無しさん:2005/11/06(日) 05:23:26
ロンドン子供映画祭にて
トトロと紅の豚が上映されるみたい

My Neighbour Totoro
http://www.barbican.org.uk/lcff/neighbour-totoro.htm

The Crimson Pig
http://www.barbican.org.uk/lcff/crimson-pig.htm

87 :名無しさん名無しさん:2005/11/06(日) 05:45:23
最近TVCMで流れてる宇田多のアニメ(携帯ムービー)は森本が制作してたんだね

#1 Utada x 森本晃司      FLUXだからできた! 
世界を席巻したアーティストとクリエイターの奇跡のコラボレーション
ケータイのためだけに作られたオリジナルミュージックビデオ、
FLUXIMATION第一弾はUtada x 森本晃司!
FLUXがケータイのためだけに制作・配信する、
映像と音楽を融合させた世界初のミュージックビデオ・シリーズ、
それがFLUXIMATION(フラキシメーション)。
第一弾は、Utadaと天才的クリエーター森本晃司のコラボレーション。
「Exodus」の全曲それぞれからUtada自身ピックアップ。
そこへ森本晃司をはじめ、彼が信頼を寄せるクリエーターが結集し、
自由なイマジネーションのもと、今までだれも体験したことがない
音楽と映像が融合した作品が合計14作品展開される!
制作:Studio 4℃
フラキシメーション
ttp://pc.fluxnet.jp/movie.html#fluximation

88 :名無しさん名無しさん:2005/11/06(日) 10:04:40
リトル・ニモ
映像特典:パイロットフィルム(近藤・友永版、出ア版)、メイキング、劇場予告、
デジタルギャラリー(設定資料やイメージボードを静止画で収録)

定価8190円って

89 :名無しさん名無しさん:2005/11/06(日) 21:18:33
>>87
映写機人 サチコはどーした?>森本

>>88
前スレでも出てたが、 赤毛のアンの本といい高いよなw


90 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 01:43:47
バンビジュじゃ高いだろう>リトル・ニモ
ワーナー辺りで出してくれればヨカタのに

91 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 07:49:21
宮崎監督辛口インタビュー映像配信
アニメの巨匠・宮崎駿監督の未公開インタビュー映像が、
スタジオジブリの宣伝プロデューサーでもある
糸井重里さんのホームページ
「ほぼ日刊イトイ新聞」で紹介されることになった。
〜この映像は約70分あり、9日から18日まで9回に分けて、
(http://www.1101.com)で紹介される。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20051106_40.htm

「ほぼ日刊イトイ新聞」11/9(水)〜18(金)
http://www.1101.com/home.html

92 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 11:16:30
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

とオモタら水曜日からかよw

93 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 12:40:58
ベネチアの時のインタヴューか

94 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 14:53:11
ネオヴェネチアがどうした?

95 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 14:59:43
パヤオは、千尋DVDの後(ベネチア後だったっけ?)の週刊誌のインタビューで
「日本の物作りの質が落ちている」とか
「無責任さが広がっている」とかなんとか語っちゃって、
他の雑誌から「赤DVDを出してるくせにそんなこと言えた立場か!」と
突っ込まれていたなぁ。

そういうタイプの失言を期待したい。


96 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 19:00:40
>>95
週刊現代はインタビューしてないんだよね、実は。彼等、取材出来なかったんで、
既存の宮崎発言をパッチワークして一本の記事に仕立て上げたのよw

97 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 21:22:32
ゲスな週刊誌の記事を真に受けるお馬鹿さん

98 :名無しさん名無しさん:2005/11/07(月) 23:47:42
そんなはずはない。
実際にやってたら宮崎が抗議なり何らかの対応をとるはず。

99 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 00:25:53
>>98
いや、関係者には取材してるし、発言自体は嘘じゃない。
あたかも受賞後にインタビューしたかのように思わせるタイトルだっただけ。

100 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 01:58:27
本人に取材してない限りインタビューという題目は付けられないから
関係者には取材してようと発言自体は嘘じゃなかろうと抗議できるよ。
ま、その雑誌見てないから一般論しか書けんが。

101 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 02:08:09
>>1
414 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 01:24:15
>>412
ガンダムオタの妄想が激しすぎるからココはガンダムオタ以外は誰もカキコせんよ
宮崎、押井、庵野を語りたい方はちゃんと移動してますので^^

ガンダムオタは恋人たちを見に行きたくても行けない人がたくさんいるみたいですね
間違っても男同士では行けませんからね^^
で、3部作の最後は何事も無かった顔で映画館に行くんですか?<恋人はプラモデルの方々
声優が代わらない限りは行かないんですよね?^^




過疎化しているからといって荒らさないように


102 ::2005/11/08(火) 02:49:51
いちいち基地外レスをコピペするな

103 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 03:37:03
>>6
キャデザも小西氏みたい>恐竜2006

104 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 03:54:40
>>101
荒らされてるなら通報して出入り禁止させれば?
態々コッチに持ってくるなよ


105 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 04:19:39
>>6

銀色の髪のアギト
2005/11/02 松竹試写室
森と人とが戦う未来社会を舞台にしたアニメ映画。
宮崎駿作品のエピゴーネン。by K. Hattori

何しろ「世界のミヤザキ」なのだ。宮崎駿の作品は
世界中のアニメ製作者に影響を与えているし、
その作品世界に触発されるだけでなく、
明らかな模倣としか思えない作品も
少なからず生み出されている。
ましてや日本で宮崎アニメを見て育ち、
長じては宮崎アニメの製作現場で
働いたという人たちから、その影響を排除して
まったくのオリジナル作品を作れと
要求するのはかなり難しいのかもしれない。
しかしだ、ここまで影響力があらわな作品を、
あえて現在オリジナル・アニメとして
製作する意味があるのだろうか?


106 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 04:19:59
本作『銀色の髪のアギト』は、「未来少年コナン」や
『ルパン三世/カリオストロの城』『風の谷のナウシカ』
『天空の城ラピュタ』そして『もののけ姫』などから、話のアイデア、
世界観、エピソード、シーンの演出まで、
あれこれ引用ながらツギハギして、
一応それらしく作り上げた台紙の上に
張り付けただけの作品ではないのか。
(ついでに『AKIRA』のエッセンスを少々ふりかけてある。)
僕にはこの映画から、製作者たちがやりたかったことが
まったく伝わってこなかった。マネならマネで構わない。
好きな作品からシーンを引用したっていい。
表現というのは先行者の模倣の上に成り立っているのだ。
でも引用や模倣をしたとしても、
作品の中心には「これがやりたい!」という
明確な芯が必要なんじゃないだろうか。
この作品の場合、それは一体なんなのだ?

107 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 04:21:56
物語の舞台は遠い未来の地球だ。
遺伝子操作で運動能力を身に付けた
植物が人類に襲いかかり、
人間の築き上げてきた文明は滅び、
世界は深いの中に森に沈んだ。
だがその中でも、少数の人間は生き延びる。
映画に登場するのは、森と武力で敵対する
武装都市ラグナと、森と共存しながら
人間の暮らしを再建しようとする中立都市だ。
ここに登場する「森と人との対決」というモチーフは、
『ナウシカ』や『もののけ姫』に描かれているテーマの焼き直しだろう。
また重工業主体の武装都市ラグナと自然と共存する
中立都市の関係は、「未来少年コナン」における
インダストリアとハイハーバーの関係を連想させる。
宮崎駿は『ナウシカ』において人間に害をあたえる
大自然の恐怖を描き、『もののけ姫』においては
人間と自然との共存がきわめて困難であることを描いている。
しかし本作『銀色の髪のアギト』においては、
「自然は友だち」という信じられないほど
楽天的なオチで済ませてしまった。


108 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 04:23:14
ヒロインが悪党の手に落ちることで、
破壊的なパワーを持つマシンが生きを吹き返すという話は
「未来少年コナン」と『天空の城ラピュタ』だ。
超人的なパワーを持つ主人公がヒロインを
抱き抱えてジャンプする場面は、そのまま「コナン」で何度も見ている。
ここまで来ると、もはや「真似じゃん!」という気持ちより、
僕は懐かしさの方が勝ってしまった。
でもここまでやるなら、
権利をクリアして「コナン」をリメイクしてほしいな〜。

2006年1月7日公開予定 東劇、渋谷アミューズCQN、シネ・リーブル池袋
配給:松竹
2005年|1時間35分|日本|カラー
関連ホームページ:http://www.gin-iro.jp/

http://www.eiga-kawaraban.com/05/05110202.html

109 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 08:00:45
>>105-108
>原案:飯田馬之介

ナウシカでは動画、ラピュタでは演助やってた馬之介の所為だな
パクってもパヤから文句は来ないとフンでるか…。

110 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 11:01:58
飯田の作品って「結局ナウシカになっちゃった〜」ってのが多いね。
「自分が宮崎を目指してもしょうがない。」とか言ってたくせに。

111 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 12:06:02
ラピュタ制作時にバイク事故で骨折したとかで
金田伊功の愛車ジム二ーで送り向かいして貰ってたってな>馬之介

112 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 23:18:32
>監督:杉山慶一

杉山ってエヴァとかやってた香具師か

113 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 23:28:14
>音響監督:若林和弘

ジブリ作品でおなじみの人もいるじゃない。

(というかこの人は押井でもエウレカでも何でも手がけているけど)

114 :名無しさん名無しさん:2005/11/08(火) 23:42:31
5、7話ぐらいか
あとマクロスでメカ作監なんかやってるみたい…。

115 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 00:23:08
>>113
若林さんはジブリと言うより
押井作品の方が先だった様な(押井のマージャン仲間)

116 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 00:49:25
もののけ以降か>ジブリ参加
確か屋久島在住なんだよね、若林さんって

117 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 01:23:20
>>111
朝の所沢街道で暴走2CVと出会うだっけw

118 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 07:01:40
>>109
まあ、パクっても作品の出来が良ければイイんだけど
エウレカの26話の時みたいな

119 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 09:40:43
>>91
インタヴュー映像公開マダぁ?

120 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 09:50:19
井上氏のHPで星をかった日の感想うp
ttp://artgallery.co.jp/iblard/

121 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 09:55:02
>1月から、1日に3本をローテーションで上映するそうです。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! 
モンモンも観れる(;´Д`)ハァハァ

122 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 11:00:43
(! ̄д ̄)えぇぇぇ
てことは、どれか選んで見るって事?
そりゃ一番見たい奴はもんもんだが・・・

123 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 11:22:10
時間帯で上映作品を変更していく方法か
ある意味、3回(時間帯)連続チケット抑えれば
1日で3本見れるって事だな!


124 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 11:24:47
イトイ新聞のパヤインタビューキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!
http://www.1101.com/miyazaki/index.html

125 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 11:38:24
ケータイだから見れねー。誰か文字uプお願いプリーズ。



何とぞー

126 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 12:19:33
このインタヴュー、前スレ445に貼られてた香具師か?

127 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 12:44:25
>ハイジ展で高畑の業績を初めて好的に書く事が出来て非常に嬉しかった。

ワロス

128 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 12:53:41
お前ら映像業界の監督なんてヤクザ商売やパチンコと変わりねえんだ
偉人扱いすんな、ジブリもパヤオも一緒だ。女描いて飯のタネにしてるだけじゃねえか
資本主義はまじめに働いてるやつが損する社会。
特してるのは絵描いて作品作って金もらってるこいつらだ
それともお前らもヤクザ商売始めたい輩だから先輩を偉大にしておこうって魂胆か?
ああ神様。どうかヤクザものに天罰を…

129 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 13:22:44
>〜ジブリに入る事が意味が有るんじゃなく
>自分の作りたい事を自分の努力で作る事がとても大事
>それがちゃんと道が開ける
>才能と努力と幸運(幸運も大事な才能)が有れば
>21世紀の今でも変わらない

パヤの新海評を聞いてみたい…。

130 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 13:46:13
この動画の保存の方法を教えてくれ・・。
公開は11月中のみらしいから。


131 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 13:59:06
>>130
getASFstreamというフリーソフトを使う。
HP上の「play」にマウス当てると、下の方にhttp://...と表示される
そのアドレスをasfに打ち込んで、落とす

132 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 14:43:31
興味深い箇所

ベネチア滞在で時間あるのか?
「見るのに、堪能することと見ることとは、ちょっと違う。ハウルでアルザスの町を使ったが、そこに泊まったのは一晩。
しかも、雪が降ってて何も見れないというw。ベニスを舞台にはしないと思うが、
アルザスの時も、もういいよ、映画にするはずないから、と言ってたから、自分のことは信用できない」
でも、ハウルの風景というかアルザスの雰囲気が出てましたが?
「建物だけです。外(荒野?)は、ウズベキスタンとかカザフスタンとか。ぜんぜん関係なしにを二つ混ぜてやってる」

133 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 14:46:30
ちょっと誤字脱字が多いが・・・

コナンやハイジはイタリアでも放映されてますが?
「(ハイジは)スペインで評判よかったのは知っているが、ほんとのスイスに近づくと困るなあ、とずいぶん思ってた。
わずかのロケハンと勉強だけで正確に描けるわけがない。下駄履いて畳を歩くのと同じような描写がないか不安だった。
山小屋のドアだから、いつも開けてるのか、閉めてるのかそれすらわからなかった。
ドアの意味の違いが、日本人と・・・例えば、同じスイスでも、イタリア系とドイツ系とフランス系で違うんじゃないか、
そういうところは高畑がずいぶん研究したはずだが、スイスで放映されたら困るなあ、と自分達にはあった。

ハイジは当時なりに緻密に作られたと思うが?
「それは、ひたすら高畑の力です。ぼくはハイジ展で高畑の業績を、はじめて公的に書くことができてうれしかった。
いろいろ愛憎相半ば入り乱れてますから、なかなかそういうふうに書くチャンスがなかった。
他の人間はいろいろ努力したけれども、いなくとも代わりはいるが、高畑に関しては、彼が原作をどう作り変えていくか、
原作とはぜんぜん違う意味を与えている、それが高畑勲の本当の功績だと思っている。」

134 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 15:02:55
やっぱ宮崎のトークはいいな
どっかの禿が垂れ流す毒電波とはダンチの差だ

135 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 15:08:28
>>132-133


134 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん


136 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 15:35:44
記者はアードマンスタジオを知らないのか
パヤに聞き直してたなw

137 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 17:00:35
こういうのは宮ヲタなのか、それを装ってる禿信者なのかさっぱりわからん。

どーでもいいけど自分はロリも禿もどっちも好きだよ。

138 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 19:44:33
ぱやおのインタビューはパンツぬがないとツマランね

139 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 21:00:52
132-33は、あくまで要約。今、聞き直したら、大事なところが抜けたりしてる
ケータイの人向け

「紅の豚も、この場所に関係ないわけではない。第一次世界大戦の時に、オーストリア=ハンガリー空軍の
飛行艇が最初に爆撃したのはヴェニス。サンマルコ広場を狙ったわけじゃないだろうが、
そういうアドリア海の戦争にゆかりのあるところですから。
はじめて来た。昨日の夜着いて、ほとんど見てないが、夜見ても面白いところですね。やっぱり。」
外国のメディアとの会見はどうだった?
「みなさん、ずいぶん遠慮してくださって、Pの受ける質問とだいぶ違うみたいですが。
ちょっと前まで日本のあらゆるアニメーションを代表して、おまえは来たみたいな質問が多かった。
どうしてスケベなんだ、バイオレンスが多いんだとか。ぼくは代表する立場ではありませんと言うしかない。
どうして、電車の中でマンガの本を読んでるんですかとか。最近、それは減りましたよwと か。
そういうことのために来たんじゃないという態度を一貫させている。作品については、ぼくらは責任を持っているが、
日本を代表する立場じゃない。」

140 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 21:05:05
高畑についての言及後
「誰かがいて、それが何か情熱なり、野心を持ってて、それによってものが動いていくってのが
一番大事なメッセージだ」(ハイジ展の?)
アードマン・スタジオ
「そういう一人ではじめられるんだっていう。どっかの大きなプロダクションに入らなきゃいけないとか、
スポンサー見つけなきゃいけないとかじゃなくて、映画といえども一人ではじめられるんだ、 というのが大変大きなメッセージになる」
「ジブリに入るのが意味があるんじゃなくて、自分が作りたいものを自分の努力で作りはじめるということが、とても大事なんだ。
それは、ちゃんと道が開けるんだ。才能と努力と幸運。幸運も大事な才能なんですけど。
今でも、21世紀になっても、ちっとも変わらないんじゃないかというふうに思います」

141 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 21:49:44
まあ確かに国内でも海外でも「宮崎アニメは日本(アニメ)文化の体現」
と勘違いしてる向きがあるな。

142 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 22:08:54
週間アスキーに押井のインタビューが載るとのこと

143 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 22:12:03
>>139-140
乙!

パヤは若者が自分たちで作りたい物を
制作するみたいな事好きだよね。
ガイナの王立の時もパヤが推薦して、
その事を渡辺繁がバンダイの
制作会議(反対者が多かった)で
言って押し切ってGOになったらしいし。

144 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 22:16:21
ヴェネチアのインタビューで宮崎デーに紅の豚が上映されたことに触れて
「第一次大戦のときにオーストリア・ハンガリー空軍が最初に爆撃したのがベニス
アドリア海の戦争にゆかりのあるところですから」などとさらっと言ってるが
インタビュアーは予期してないよな、こういう発言は。

145 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 22:27:49
軍オタの片鱗をちらっと見せてるよな

146 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 22:35:10
爆撃のくだりで笑顔で話してたなw
無意識なんだろうけど。

147 :名無しさん名無しさん:2005/11/09(水) 23:24:36
爆撃食らった実体験の持ち主だからな>パヤ

148 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 01:25:10
>>129
確かに一人でやり始めた
新海の事をパヤに聞いてみたい、
結構褒めたりして…。

149 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 01:37:32
>>148
ただ、作品の内容については罵詈雑言の嵐のような気がする・・。


150 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 02:27:18
富野はほしのこえについては結構褒めてたな。
ただ「あれを作家性だとは僕は認めない。」とか本人との対談で言ったらしいけど。

「アニメーションは様々な才能がぶつかり合う集団芸術であり、個人制作の商業アニメなんて邪道。」
って批判してたのって誰だっけ?

151 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 03:56:30
>>148
背景スタッフに召集したりしてw

>>149
たぶん作品はチョロっと見たら止める感じかw

152 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 04:33:30
エヴァを1話観る事も耐えられなかったくらいだから
ほしのこえを見通すことは無理だろう。>パヤオ

でも、鈴木敏夫かジブリスタッフ経由で
話には聞いている可能性はある。

153 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 05:18:25
あまつさえ、何も知らない俺がほしのこえを観た時、作家の邪心をありありと
感じてしまったのだから、パヤオだったら・・ああ、考えるだけで恐ろしい・・。
しかし、一人であれをつくり上げたとは本当に素晴らしい。
言うことと実際やってみることはまったく違う。そこは本当に評価するべきだけどね。
しかし、それを考慮したとしても作品としては駄目だ。あれは。


154 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 07:02:57
>>129
ニック・パークとの対談でちらっと言及してた。

>日本では既存のスタジオやシステムに乗らないと、何も始められない。
>最近のアニメを志す若者も、コンピュータでちまちまやっているだけで、
>非常に小さくまとまってしまっており、何年かけても納得いくものを
>作っていこうという心を感じさせるものが出てこない。

155 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 07:24:51
ある意味、新海批判かw

そー言えば、ウォレグルって制作期間7年掛けてるんだね

156 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 08:27:08
>>152
エヴァ見てないってのはポーズでしょ。庵野には感想言ってるわけだし。
新海も実はフォローしてる予感。

157 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 09:55:02
ハウルがセカイ系みたいなのも新海の影響っぽいよなー

158 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 11:05:24
>>124
第2回「アナログである意味」キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!

159 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 11:14:53
老眼対策>ワロス

160 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 11:26:52
『星をかった日』も面白そうだな

161 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 13:51:52
『ょぅι゙ょをかった日』も面白そうだよ

162 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:01:06
「ジブリのCG制作能力はピクサーと同等」
↑それはないw

163 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:08:36
老眼対策ってのは、むしろ動画に多いだろうな
じいちゃん、ばあちゃんクラスがやってるところもあるみたいだし

164 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:31:24
動画見れない人向け

若い人は情熱を持ちなさいと?
「情熱を持っていない人間に情熱を持てといって、持ったためしはない。
持っている人間はいると思うが、その人間がおれもやってみようという気に、
ちょっとでもきっかけになればいい。」
日本のアニメの現状認識、四年前とどう?
「ちっとも変わらないですね。ますますギリギリになって、ぼくらの職場は高齢者の職場となった。
ほんとに老眼対策をどうすればいいか、具体的に考えるようになった。
そのスタッフを若い人に取り替えようというのはありえない。
変わる人はいないから、ルーペで覗きながら書くようになる。冗談じゃなくて」
「映像を作りたい若い人は増えてる。その時にコンピューターと友達になってやりたいと思ってるのが多い。
コンピューターは友達にはなってくれないと思うけど、それは年寄りがとやかく言うことではなくて、
でも鉛筆で描いて、非常に素朴なものでもおもしろいものはあるんです。それはあるんですと言っててもしょうがないから、
自分達でやってみるしかないな、と思ってます。せっかく美術館という媒体があるから、
書き下ろしのアニメーションってのはありうるかとか、頭からずーっと描いていくというw、チャンスがあればやってみたい。」

165 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:39:14
ティム・バートンも手描きのアニメを評価している。受賞の理由だと思うか?
「それで評価してくれるのだったら断りますね。ぼくらは手描きでしかできないから、手描きでやってるだけの話。
コンピューターも充分使っている。ジブリのコンピューターソフトの能力は、Pいわく、ピクサーと同じぐらいのレベル。
それぐらい金を使ってしまった。その金をかけた犯人の一人に宮崎がいるんだから。絵を描いたものの処理のために、いろんな方法でコンピューターを使っている
けど、同時にアナログの良さを理解しているスタッフがいるということなんです。コンピューターのスタッフのなかに。
CGを作るにしても、ただCGを作りましたじゃなくて、アナログの持ってる魅力というのは、かなり人間の生理と関係があるんです。生理的なもんなんです。
生理的なものを表現できるようなコンピューター・グラフィックスのありかたがありえないんだろうかということで、ジブリのCGスタッフがやっているということが大きい。
そうでなかったら、とっくの昔に喧嘩別れしている。コンピューター時代ってのは、お互いいろんな所に手を出せるから、
人の描いた背景の色を全部変えちゃうとか平気でできるし、それを部品にしてしまって、別なものと組み合わせることも簡単にできる。
だから、ルールを作って、他人の仕事に手を出さないっていうね。けっこう大変なんです。ぼくも謝らなきゃいけないルール違反を何度かやって、もうしわけありません、
今後気をつけますとか、ホントに謝りましたから。やっぱり、そういう誘惑があるんですよ。」

166 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:43:25
>>164-165



167 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:44:06
「例えば、編集の仕事でもアビットという機械を使えば、素人でもいじれる。何度でも試行錯誤できるから、
ちょっとやってみてやり直して、また組み替えるってことができる。だけど、編集ってのはフィルムを見て、
つなげてみて、ここで切ってつなぐという、ほんとに勘を集中させて決めて、バッと切っちゃう。一回、切ったらおしまいっていうね。
継ぎ足すとガタガタになっちゃうから、そういう仕事だった。
それがアビットで何度もできる。そうすると編集に頼らないで、監督が自分でいろんなこといじりはじめる。そうすると編集はいらなくなる。
一見、合理化のように見えるが、映画にとっての編集はなんだったんだろうという。やっぱり、編集はいるんですよ。
編集を監督がやることによって、ずいぶんあまい映画ができるようになったとぼくは思っている。この美女を、この光線で撮るために、
ぼくはものすごくこのカットにこだわりがあるんで、こう1秒も映せばいいのにね、5秒も映ってるとか。相当、名のある監督でも、そういう過ちをする。
編集は編集としての技ってのはバカにしちゃいけない。
だから、ぼくは便利になった部分と、それから非常に他人の誇りを傷つけやすいのがコンピューターで、ですから、本当に気をつけなければいけないと思いながら、
充分にコンピューターは使ってます。でも、アナログのよさも混ぜながら使おう。

168 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:47:07
例えば、美術館の作品のために、星が回るときに、これこそCGでやると簡単そうでしょ。
それはわざとしなかった。それはコンピュータのスタッフも理解してやってくれた。
丸い中に、楕円に描いた絵をゆっくりひっぱると、一見、回ってるように見える。
それを元にして細工していく方法で画面を作ろうと。そういうのはCGやってる人間も、
CGでしかやっちゃいけないとか、鉛筆で描く人間は鉛筆で描くもので全てなんだ、ということはない。
ただ、こうなってくると、世の中、とことん鉛筆にこだわるというのも、案外商売になるんじゃないか。
ジブリぐらいの小さなプロダクションが一社ぐらい生きていくのに、それくらいのスペースは世の中に空いているんじゃないか。
下駄屋さんが次々と潰れても、とうとう最後の下駄屋さんは生き延びてますよね。そういうことってあるんじゃないかなあ。
このごろ思うようになった。だから、ルーペ付きの動画机を作って、みんなのローンがいっぱい残ってるんだし、
最後まで描こうという、絵もだんだん紙も小さくしてルーペのぞいてもわかりやすいようにしようという、
半分以上、冗談ですけど、半分、本気で考えてます。」

169 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 14:57:26
ジブリのCG能力てそんなにスゴイのか?

170 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 15:24:10
能力つうより設備費をピクサー並みに掛けちゃったって事では?

171 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 15:34:29
設備は自称ピクサー級だが、未だ百瀬作品で実験中
ハウルで、旗のはためきをCGで作った時に、リアルにはためかすんじゃなく、
わざと手描きで描かれたような動きにしたとか。2Dにマッチするよう試行錯誤してるようだが

172 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 16:02:26
なんか他のスタジオは潰れても、ジブリさえ生き残ればいいと言ってるように聞こえる。

173 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 16:05:29
SIGGRAPH2005でジブリのCG部がプレゼンテーションやってたみたいだね

朝一で向かったのは朝10時からのSoftImage|XSIの日本語デモ。
SoftImage|XSI5.0の新機能と、スタジオジブリのCG制作部の方が
プレゼンテーションを行っていました。過去の作品でのSoftImageの
活躍した場所、ハウルの動く城でいかにして城を動かしたか、
3D CGでも効果的なアニメーション手法をというテーマで語られていました。
非常に面白いプレゼンテーションで良かったです。
語られていた内容を2つ紹介すると、回る球体があるワケなんですが、
3D CGで作られています。でもジブリでは
3Dのオブジェクトをタダ回すようなことはしていないそうです。
アニメでよく使われる手法として、手前では速く、
奥では遅く動くようにすることでより大きな立体感を出しているそうです。
この手法を3Dの世界でも再現させたとのこと。これって、すごいこだわりだと思います。
もう一つは旗の動き。ハウルの動く城では旗が揺らめくシーンが
多く出てくるのですが、この旗にこだわっているそうです。
旗を揺らしているのはSoftImage|XSIの物理シミュレーション。
でも、シミュレーションに任せてしまうと、
影がリアルなんだけど、複雑に出てしまってアニメっぽくない。
ジブリでは法線マップアニメーションを加工してより
シンプルなアニメらしい影を付けているそうです。
ともかく、アニメーションの世界にも3D CGの技術が多くなってきており、
素晴らしい映像効果を出すようになってきています。
ttp://d.hatena.ne.jp/satox/20050804


174 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 16:15:28
>>172
今まで通り手描きで制作していけば、生き残れる自信が有るって事やろ

175 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 16:38:30
>>172
靴の時代になって下駄が廃れても
下駄屋は最低ひとつは生き残る、というのだから
ちょっと違う。

176 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 17:21:34
>こう1秒も映せばいいのにね、5秒も映ってるとか。

177 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 17:27:33
ゴメンナサイ、ミスった。
>167
>こう1秒も映せばいいのにね、5秒も映ってるとか。

ハウルの魔法で飛行艇を落とすところの瞬間の積み重ねをDVDでじっくり
見直そうと思っていたのは監督の手中にはまった、ってことか。

178 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 21:41:23
174の方が正しい。
そのまえに

>ジブリぐらいの小さなプロダクションが一社ぐらい生きていくのに、
>それくらいのスペースは世の中に空いているんじゃないか。

って言っている。
 >>172 は、下駄屋のくだりだけよんで過剰反応しているだけだね。

179 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 22:33:52
その辺は自負ともとれるし、自嘲気味でもある。

180 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 22:51:36
ひょっとしたらパヤオはボケちゃってるから
長いあいだ表に出てこないのかとか思ってヒヤヒヤしてたが、
なんかいっぱいくっちゃべってるな


181 :名無しさん名無しさん:2005/11/10(木) 23:43:20
アニスタに押井と鈴Pの対談記事
ttp://www.style.fm/as/02_topics/top_051110.shtml

182 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 00:19:15
水島努ってジロ・デに出てるだけあって肥って無いな


183 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 00:31:14
石川光久、アニメビジネスを変えた男
第6回 放浪青年、冒険しない会社に奮起する
ttp://nikkeibp.jp/style/biz/person/ig/051110_funki/index.html

184 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 00:46:19
>>182
同じ水島でも精二とは大違いだなw


185 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 01:38:46
第2日テレに鈴木Pが出てるんだけど。
電球付けて

186 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 01:53:47
電球付けるってなによ

187 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 02:10:51
鈴木Pが電球つけてT編成局次長となんかやってた

188 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 02:25:25
>>185
第二日テレで、ライブ中継中
吹上御所目当てに、国際交流基金賞受けた宮崎

189 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 02:56:48
興味深い話の連続だなこれ。すげーぞ。

190 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 03:35:56
カレーの話はカットだな。

191 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 03:40:44
鈴Pの話を聞く限り、

>ぼくも謝らなきゃいけないルール違反を何度かやって、もうしわけありません、
>今後気をつけますとか、ホントに謝りましたから。やっぱり、そういう誘惑があるんですよ。
これ、仕事の話じゃなく、社員のプライベートに口出しして謝ったのが真相かw

しかし、高畑の話も常軌を逸してるな

192 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 04:09:06
高畑、凄いっていうか怖えぇ。

193 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 05:17:52
米アカデミー賞は興収がネックでキツイか?>Howl's Moving Castle

〜Both Beck and Zahed applaud "Castle" --
originally produced in Japan and dubbed into English with
such voice actors as Lauren Bacall and Christian Bale.
But the film, one of the few Oscar contenders
shot in the traditional 2-D style, figures to suffer from the
fact that it fared poorly in its limited release,
taking in only $4.7 million stateside.
"Academy (of Motion Picture Arts and Sciences) voters
may also feel that they've already honored Miyazaki by
giving him the Oscar in 2003 for 'Spirited Away,'"
Zahed stresses."Castle" producer/co-director Rick
Dempsey gives full credit to Miyazaki's vision for the film's
quality and says that "whatever success we had in the
English adaptation was because of him. But we were
fortunate to have such a spectacular voice cast."〜
http://www.hollywoodreporter.com/thr/awards/oscars/feature_display.jsp?vnu_content_id=1001436190



194 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 05:50:52
「三丁目の夕日」ジブリがCM制作
 スタジオジブリが映画「ALWAYS 三丁目の夕日」
(監督・山崎貴)のテレビスポットCMを制作したことが10日、分かった。
ジブリが自社以外の映画CMを製作するのは黒澤明監督の「まあだだよ」(93年)、
周防正行監督の「Shall we ダンス?」(96年)に続き3作目で極めて異例。
当初から製作サイドに相談を受けていた鈴木敏夫プロデューサーだが、
10月下旬の試写で気に入り、「自分ならこういうものを作る」と
独自のスポット映像を作った。関係者の試写では笑いが起こるなど好評。
急きょ、制作元のひとつである日テレで放送することになったという。
同映画は東京タワーが建設中だった昭和33年の東京を舞台に、
庶民の悲喜こもごもを描く。最新CG技術で当時の街並みを再現した。
5日に公開後は好調で、最終興収20億円を超えるヒットになりそうだ。
スポット映像は劇中の子供2人の会話を抜き出したもの。
「淳ちゃんはお母ちゃんに会いたいのか?」「高円寺って、遠いのかなぁ?」
「高円寺かぁ、(ややあって)そうだな」と会話が続き、
“貧乏が、よかった。”とのキャッチコピーで終わる。
わずか3カットの映像とキャッチコピーでできた15秒の映像だが、
2人の会話の間合いがユーモラスで、思わず笑みがこぼれる。
「内容を伝えるものにしたかった。
感動ばかりが売りになっているが、笑いも大きな要素」と
鈴木プロデューサー。近くお茶の間に流れる予定だ。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/nov/o20051110_20.htm

195 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 06:42:31
>ジブリが自社以外の映画CMを製作するのは
>黒澤明監督の「まあだだよ」(93年)、
>周防正行監督の「Shall we ダンス?」(96年)に
>続き3作目で極めて異例。

初耳、知らんかった…
三丁目は日テレの奥田との関係か>ジブリがスポットCM製作


196 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 08:53:02
「ジブリが製作」というより「敏夫が製作」って感じがする

197 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:22:42
『やどさがし』に矢野顕子&タモリキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!

198 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:43:55
ジブ美短編に金掛け杉w

199 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:45:59
どこの情報?>タモリ

200 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:49:25
>>199
イトイ新聞の 〜おおいに語る
第3回「美術館作品について」
http://www.1101.com/miyazaki/index.html

201 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:49:30
田森?タモリ?

202 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:51:17
森田一義だろ

203 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:51:49
タモリ ワロタ

204 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:54:02
声に有名人起用するのやめたほうがいいと思うな。
顔が思い浮かんじゃうよ。

205 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:54:43
おお、3回目きてたのか
これから仕事なので見るのは今夜だな
ありがとう>>200

206 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 11:59:47
>>204

>『やどさがし』 約12分 原作・脚本・監督…宮崎駿
>〜セリフがほとんどなく、すべての音声(音楽・効果音・セリフ)を
>人の声だけで表現します。また、画面に場面に沿ったものの
>動きや様子・音をあらわす文字が現れるという珍しい作品です。


207 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 12:02:25
昨日の鈴木Pの話では美術館新作3本でナウシカ10本分だっけ?制作費。



208 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 12:35:56
ラッパ吹き杉だろw

2億8000万円×10=28億円÷3=9億3333万円


209 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 12:46:04
>10本分 言ってたね。
給料払ってるだけで、金がかかるんだろうけど
昨日の鈴Pは神がかってたな、

210 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 13:08:29
美術館は建築費もジブリ側が出して三鷹市に寄付した形だっけ
入場料やマンマユートで商品販売しても黒字には永遠ならんなw


211 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 13:14:50
トトロの森といいサツキとメイの家といい、
別に国や地方自治体に寄付することないのに。
払うのは税金だけで十分だよ。

212 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 13:34:46
ジブリの人件費と運営費もコストに入れているんだろう。
ナウシカの頃は年収100万円なスタッフを使っていたから。

213 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 14:10:43
この前までは徳間本体の借金も背負ってたからな>ジブリ


214 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 14:30:52
ジブリは1銭も出してないんじゃないの?
金を出してるのは徳間とかあの辺のお仲間さん達でしょ。


215 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 14:33:19
>>207
そ、そんなにか・・・
そりゃ楽しみだ!絶対に一月三日のチケットゲットしちゃる

216 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 15:27:45
ttp://www.style.fm/as/02_topics/top_051110.shtml
そりゃ断るだろw

217 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 15:29:10
世界の人から愛されてるのは鉛筆の良さ?
「いや、違うんです。突然です。つまり、アメリカで2Dのアニメーションを全部やめちゃったからです」
「(アメリカの2Dは)資本の都合で、ビジネスの都合で突然作らなくなっただけで、技術革新のせいじゃないです。
3Dも、たちまちわさわさ作ったら行き詰る可能性を十分持っている。そういうふうに思います。」
アメリカの現場(既出ネタ)トーク後
「(美術館用短編3本作っているが)ジブリの美術館は財団法人がやっているから、入る金に限度がある。
ジブリで作ると、Pもうんざりするほどの金がかかる。ジブリで総力かけて一年かかってるから。
それは興行としては愚かだが、商業アニメとして作るには難題だけど、作ってみるとおもしろくなる。
おもしろいけど、お金にならないのはよくわかるなあという。しかもあんまりおもしろくなくていい、
はやりすたりに関係ないものを作れればそうですよね。そういうことにリスクを払っているというのも、
資本の都合から外れたところにいるという大きなアリバイになるんじゃないかと思うんです。
それがテスト・パイロットになって次の長編になればいいけど、ありえないんで。
「目が八つあるクモ・・・これを一般公開する勇気はない」

218 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 15:32:47
美術館短編トーク、虫がどうこう後
短編は全部、宮崎監督作品か?
「絵コンテまでは切る。あとは美術について言ったり、動きについてとやかく言うが、それぞれ責任者を立てて。
監督ではないですけど、アニメーションに関しては、彼女や彼らに任せて。美術や色なんかで経験が必要なことはあるから、
それは自分が立ち会ってやっている。」
映画のクレジット、短編にタモリでぜいたく、楽しみ後
「それぞれのセクションの人間は、楽しみというより血圧が上がったりしながらやっている。」

219 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 15:52:09
庵野のナウシカギャラは月15〜20万

220 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 16:02:39
あんな凄い仕事をしてか・・・

221 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 17:17:45
ttp://www.style.fm/as/02_topics/top_051110.shtml
>鈴木 今段々と、「人間が立派である事を前提にした社会」ができ上がりつつある気がする。

「人間が立派である事を前提にした社会」とはいったい具体的になにをさしてるのだろうか。
う〜ん

222 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 18:52:29
人間ってダメな部分もあるのに、そこを許容できない社会>221

223 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 21:08:13
「偉人と言われる人は、人間的にもどこまでも高徳であるはずだ、そうでなければいけない。」って思いたがるってこと?

224 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 21:32:07
ま、そんなところだ
潔癖というか、アウトローな人がいるのを許す余裕がない社会ってとこだろう
ギャンブル好きであんま仕事してないダメなおっさんだけど、たまに飴くれたりして結構優しい、
みたいな人が、子供の頃、近所に居なかったか

225 :名無しさん名無しさん:2005/11/11(金) 23:59:33
「偉人と言われる宮崎は、人間的にもどこまでも高徳であるはずだ、そうでなければいけない。」
「無能と言われる富野は、人間的にもどこまでも卑劣であるはずだ、そうでなければいけない。」
見事に当たっているw

226 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 00:16:11
パヤオとタモリの絡みが見たいなぁ
どっかでメイキングとか流してくんないかしら

227 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 00:36:11
タモリは効果音とかうまそうだな

228 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 00:41:57
パヤオとタモリかぁ。
もしや糸井重里がコーディネイトして
金を取ってやしないかと心配になる。

229 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 04:24:16
>>193
アニメ!アニメ!で解説してるね
http://animeanime.jp/news/archives/2005/11/1111.html

230 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 05:36:19
いしづかあつこタンって、中々美人やね
ttp://www.geocities.jp/a_axo_o/illust/photo11.09.jpg

231 ::2005/11/12(土) 06:39:38
誰かとオモタら、月のワルツの香具師か

232 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 06:48:29
>>230-232
スレ違いだろ
今と関係があるくらいか?

233 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 08:46:53
今ビンとお友達だっけw

234 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 08:51:10
>>194
今朝初めて見た、あっと言う間のポカ〜ン状態になって後にワロタ

235 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 11:18:49
高畑は手塚の影響受けてないキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

236 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 11:24:26
引退するんだったらもののけの後でしたねキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

237 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 11:47:40
>>235
第4回「引退とその後。」
やっぱ、パヤのインタヴューオモロイなw

238 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 12:03:57
>236
実際にもののけの後にジブリ辞めたんだよな>パヤ

239 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 12:12:36
>>235
ワロス

240 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 13:28:09
スペリオールの「社長DEジャンケン隊」に
鈴木Pが出ていたよ。
ttp://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/superior/manga/janken/janken.html

□見所
愛知県出身で中日ファンの鈴木「ジャイアンツとディ○ニーが大っ嫌い」と断言。
青ざめる読売のスタッフ。

自作を見返さない宮崎。
奇跡的にこの前のテレビ放映時の「魔女」を見た。
「あれ、面白いね〜。3分も見ちゃったよ」とのこと。

241 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 13:54:17
たった3分かよw

242 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 14:17:36
>>240
素人に毛の生えたようなコメントしか書けない現代洋子が痛いな。
鈴木Pの面白さを引き出せてない。

243 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 14:37:09
やっぱ、鈴木Pの面白さを引き出せるのは押井ぐらいかw

244 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 15:13:46
んなモンより自分の監督作から面白さを引き出せよw

245 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:02:47
『トゥルーラブ』

2006年1月9日時間未定フジ系
脚本:古家和尚
演出:水田成英
出演:新垣結衣,佐津川愛美,高部あい,庵野秀明,伊藤裕子,真木蔵人ほか

内容:ラクロス部に所属する女子高生・奈摘(新垣結衣)と、余命短い育ての親・弘也(真木蔵人)の父娘愛を描くヒューマンドラマ
ttp://cheerful.pupu.jp/c_ala/pg.html

246 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:29:07
262 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:2005/11/10(木) 09:24:05 ID:???
庵野がバーニング系事務所に所属する事になったようだ。
これからサンジャポとかバンキシャとかにも出るようになるらしい。

247 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:29:49
くろねこさんとこのニュース!!!

248 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:34:47
全くのド素人に劇場作品の監督やらす気か・・・( ゚ρ゚)
つか来年夏公開ならかなり作業進んでるのか・・・・

249 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:39:44
2005年11月12日、明治大学で行われた鈴木プロデューサーの講演によると、

・ジブリの次回作は2006年夏公開
・監督は宮崎監督の長男、宮崎吾郎氏(前ジブリ美術館館長)
・詳細は12月13日に東宝より発表される。

250 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:45:08
やっちゃった。

251 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:46:14
オイオイ やっぱ本当だったのかよ
噂に出てたの、 やっぱ川の話か?

252 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:48:50
つか、長男って設計士だろ?
次男だったらまだ版画家だからわかるけど

253 :これ?:2005/11/12(土) 16:49:03
>川の話。船で物を運んでいたころの話。絵コンテがすぐにはできず、脚本から書いている。
>と、05年01月にこういう話があったがその後音沙汰なし。ひょっとしてボツになったか、長編になったとか・・


254 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:50:08
ゲド戦記はどうなったんだろ?

255 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:53:24
素人にやらすほどアニメ界は監督不在なのか

256 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:53:36
>>254
それは、パヤが他の香具師にやらす筈は無いw

257 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 16:58:31
やっぱ企画はパヤオなのかな

258 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:03:29
いや、でもこれって原作物なんでしょ?
鈴木が「原作者との契約が終わってない云々」言ってるし。

259 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:04:25
昔ハヤオ「尊敬の念を抱くぐらい出来のいい原作はアニメにする必要はない。」とか言ってなかったっけ?

260 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:08:26

2006年東宝ラインナップ(12/13)に発表
・宮崎吾郎監督作品:川の話(駿コンテ)中編 2006年夏公開
・宮崎駿監督作品:ゲド戦記 2007年夏公開

こんな感じか

261 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:17:38
まあパヤオのしっかりしたコンテがあれば監督は特に何もしなくても
完成するよなw

262 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:24:20
今のところ宮崎駿監督は猛反対。
今は「鈴木・吾朗VS宮崎」ということになっているのだそうです。

263 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:24:27
コンテと脚本と演出に全て任せ、「そーですかぁ、いいっすね。」だけの監督なんて監督と言えるのか?

264 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:26:58
さっさとジブリ解散すればいいのに
みっともねーな

265 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:27:54
大半のアニメ監督はそんなもんだ(´・∀・`)

266 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:28:44
パヤオの死後、密かに書き溜めた新作のイメージボードと絵コンテがぞろぞろ
発見されたりしてw

267 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:29:33
コンテが確りしてても、キャラデや動き(動画枚数の指定など)で変わってくるからなw

268 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:30:13
庵野に劇場作品の監督やらせろ
過去にもジブ美用の短編作らせてたじゃん

269 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:31:00
>キャラデや動き(動画枚数の指定など)
こんなもんチーフアニメーターに任せときゃいいのw

270 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:31:24
はっきりいって、庵野って干されてるだろ

271 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:33:26
>>270
本人にやる気さえあればいつでもジブリで監督させて貰えると思うよ。
あとIGでも。石川社長が一緒に仕事やりたがってるし。

272 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:36:58
ハニーは監督生命にかかわるほど駄作だった
実写だともう無理だろうな

273 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:38:10
>>268
つ 「式日」

エヴァの後にジブリでアニメの監督の話が有ったが
逃げたそうだ>庵野

274 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:41:26
>>272
大月Pと組んで特撮TVシリーズを作ってますよ

275 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:43:26
>>274
ほんとに実現するの、それ?

276 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:45:49
するんじゃない?
つか次回作が「怪傑ズバット」ってほんとか?w

277 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 17:50:38
そのうち、バラエティとかで「カントク」って肩書きで座るような人になるつもりなんだろ
アニメ作るよりラクで儲かるからな

278 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 21:18:14
山本監督の後を継いで風俗レポをするのか。

279 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 23:16:01
2006年夏系公開予定 /★(アニメ):☆(実写)

7月
★「カーズ」監督:ジョン・ラサター/
   ピクサー制作 /http://www.pixar.com/jp/feature/cars/index.html
★「森のリトル・ギャング(オーバー・ザ・ヘッジ)」
   ドリームワークス制作 /http://www.overthehedgemovie.com/
★「アイスエイジ2 ザ・メルトダウン」監督:クリス・ウェッジ/
   ブルースカイ制作/
 *************************
☆「ミッション:インポッシブル3」監督:J・J・エイブラムス
☆「スーパーマン リターンズ」監督:ブライアン・シンガー
☆「パイレーツ・オブ・カリビアン2」監督:ゴア・バービンスキー
☆「サイレント・ヒル」監督:クリストフ・ガンズ
☆「日本沈没」監督:樋口真嗣

8月
★「劇場版 ポケットモンスター 9」監督:湯山邦彦/小学館プロダクション制作
★「劇場版 NARUTO 3」スタジオぴえろ制作
★「ブレイブストーリー」監督:千明孝一/GONZO制作
 ************************
☆「硫黄島の星条旗」監督:クリント・イーストウッド

280 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 23:28:36
庵野はどこへ行こうとしているのか…

281 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 23:45:53
ゴローサプライズにちょっとへこんだおれ

ご自分のターニングポイントは?
「自分達が例えば、ハイジでやったこととか、自分がやったいくつかの作品は、同じ形でやれとは
言わないが、若い人たちがやりたくなるはずのもので、そういう似たような作品はもっと生まれていい
と思ってますよね。継ぐ人がいないという。ぼくらは突然、真空地帯に新しいものを持ってきたんじゃな
くて、自分が子供のときに見てドキドキしたりおもしろかったりしたものが、自分達がやる番になったとき
やってるということですから。それがうまく繋がらなくなってきた。なぜ繋がらなくなったんだろう。
よくわからないけど、例えば、ぼくは少年を主人公にした映画を作りましたが、少年が主人公である
という時代は、本当に日本でいうと短い。要するに、戦争が終わって、戦争に負けて大人が自信を
失くして、大人はどーせたいしたもんじゃないとなったときに、正義の味方の主人公が戦争に
負けて帰ってきた人間じゃまずいわけですよ。それで手塚さんのケン1名探偵とかね、鉄人28号の
少年とか、まぼろし探偵とか、みんな少年ですよね。それが大人と渡り合ってるわけですよ。
そういう虚構が成り立った時期が、昭和28年までなのかでか、30年までかあったんです。
ぼくはその時の申し子だから、手塚さんの漫画に最初に出会ったのが昭和23年ぐらいです、新宝島で。
その時に出会って衝撃を受けた人間がアニメーションの監督になったやつが多いんですよね。昭和16年、
17年生まれがとても多いんです。高畑勲はもっと前ですから、そういう影響ぜんぜん受けてないんですw
いつのまにか少年が主人公になる時代が終わった。お兄さんが主人公になったんです。
仮面ライダーとかウルトラマン。それが実は、新しく変わっちゃったんじゃなくて、戦前の天平童子とか
そういうのもっとお兄さんなんですよね、ぼくらが思ってた少年主人公よりも。だから、自分は少年物は
あるんだと言い張ってラピュタとか作ったんですけど、なんだ、ぼくも歴史的産物に過ぎなかったんだっていう、
このごろ思ってます。だから、続くやつがいないのはおかしいというのは、やっぱり変なんですね、きっと。

282 :名無しさん名無しさん:2005/11/12(土) 23:46:30
「引退するのだったら、もののけの後。第二の人生をはじめるなら早い方がいい。
山で暮らしたいって晴耕雨読で楽しみたいといっても、腰は痛くて、畑にこき使われるようになって
たいてい2年目から草ぼーぼーになってくるんですよ。やっぱあれ、若いころからはじめれば
体が慣れますからね。リタイアのチャンスはあんときだったな。」
やっぱりジブリ自体が大きくなったから?
「一番大きくは自分にもうちょっとやってみたいなってスケベ根性があったからですね。あのときは
ヨロヨロだったから、ホントにこれで終わりだし、こんなの絶対お客が入んないから、もう二度と作る
チャンスは来ないだろうという、全部使ってしまえという感じでやった結果が、お客さん入っちゃった
もんだから、生き延びたのか、次のチャンスが生まれたのかということだったと思う。あれでジブリが
潰れても仕方がないというとこまで使っちゃいましたよね、人もお金も。人を使ったのが大きかったで
す。こんな酷なことをアニメーターに要求するもんじゃないってやつをずいぶん要求しましたから。
それはPも言った。宮さん、これだけお金がかけられるのも最後ですよって。」
「自動的にリタイアせざるを得ないだろうし、次のことを考えるのは不遜な行為だと思ってましたから。」
でもやりたいことが出てくる?
「監督やるとホラ、自分の家を担保にするでしょ。あれは決してえらいことではないんですよ。
監督は一回やると、前監督とか元監督とかってないでしょ。ずーっと映画監督なんでしょ。
煩悩がいや増す仕事でね。映画監督なんか何年やっても、ちっとも立派な人間にならないと思いますね、
ぼくは。いろんな方がいらっしゃいますけど。」
「自分が体力があると錯覚を起こすんですよね、年寄りは。まだまだ、元気とかね。
錯覚が錯覚を呼んでですね、そこは本当に気をつけなくちゃいけない。でも、錯覚はもう十分、
もうそろそろ通りすぎてますよね。」

283 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:02:38
>>281-282
乙、漏れも…鈴Pにはムカツク 
そこら辺もPは織り込み済みなんだろうけど

>>260
短編なんでは?(短編2作品動いてると、もう1本は高畑作品か?)

>美術館3作品と平行に、短編が2本動いているのですが、
>この2本を制作伊藤君が見ている。
>2本共非常にタイトなスケジュールの為、
>ここ最近は、殆ど机に居ない状態。厳しいだろうが、頑張ってくれ。

284 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:03:29
また「なんだこのコンテは!ダメだ!俺がやる!」っつって
パヤオが監督やりゃいいんだよ

285 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:08:13
で、ハウルの二の舞だろ

286 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:21:59
>>245
CMに出たり、俳優やったり、
いしかわじゅん的キャラになりつつある

287 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:26:42
庵野と大友の迷走っぷりはスゴス

288 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:29:58
庵野はどうせチョイ役だろ>茶の味、恋の門みたいな

289 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 00:58:39
>>287
無能キチガイ富野よりはマシ

290 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 01:33:14
自己主張したいだけなら消えてくれない?

291 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 03:02:50
事実を書かれて自己主張とは呆れるばかりだ

292 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 03:06:11
スレタイと関係ないって言ってんだよ!
お前はバカか?さっさとシャア板帰れ。

293 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 03:08:22
>>282
もののけの後、優秀なスタッフはみんなジブリやめたもんな
今残ってるのはパヤオに「スタッフを食べさせるために働く」なんて言われても平気な人間だけ

294 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 03:17:58
>>293
スタッフが辞めたのは
やまだと千尋の後のほうが多くないか?

295 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 05:28:22
>>293
もののけの後にパヤ自体も辞めてる。
で、山田製作中に新たな動きとして
吉田氏がチーフとなって
TVアニメの企画(ドリームワークス?)を
始め様としたが、潰れてジブリを出て行った(吉田・笹木)

296 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 09:16:37
偉大な親父の2世が映画作ると大概駄目だね

コッポラの息子 手塚の息子 深作の息子…厳しいのう

297 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 09:37:11
>>296
コッポラの娘は良いやんw

298 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 10:58:04
牧野省三 正博、伊丹万作 十三、円谷英二 一、新藤兼人 風(孫)とか

名義だけの監督だと思うが、長猫、ど宝のようなアニメーター主導型映画になって、
結果オ−ライの可能性もある
そう思い込むことにする

299 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 12:30:52
ハウルの難しい城キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

300 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 12:56:44
ローン>ワロス

301 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 13:02:15
パヤオ以外文句が出にくい息子をたてて
本当は自分がコントロールしたいんだろう。鈴Pは。
役者もやるような自己顕示欲の強い男だ。
監督をしてみたいという欲望にかられる気持ちもわからんではない。

302 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 14:56:12
>>63
>※30分のアニメ作品2本企画 (宮崎監督以外の監督作品)
>2006年夏公開予定

30分x2作品=計1時間(60分)で公開するんか?


303 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 19:14:20
しかしこのインタビュー、
ヴェネチアの珍走団がうるさいな

304 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 20:11:03
:2005/11/12(土) 18:57:14 ID:??? [sada]
宇多田ヒカル
今、宇多田ヒカルのLIVEの無料ダウンロードができるんだが、トーク中に
「自分の中にエヴァンゲリオンで言うシンジと綾波レイがいつも一緒になっている気分」
と、発言。
ttp://www.toshiba-emi.co.jp/hikki/

305 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 20:26:49
いまどきエヴァなんて言ってるから売れなくなるんだよ
古くせーヤツだ

306 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 20:46:54
エヴァヲタの旦那の影響かw

307 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 21:09:51
旦那は押井も庵野もリスペクトしているんだが
ラッキーなことにキャシャーンは
イノセンスよりもハニーよりも動員できたw

308 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 21:39:16
やはり20代には影響力あるなエヴァは。
今の10代には何かあるのかね。

309 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 22:01:58
普通の20代には影響力も無いよ
「あー、そんなのあったね」で終わり

310 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 22:06:27
>>308
ガンダム種でいいじゃないか

311 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 22:16:27
時代としては新海が最先端を走ってると思う。良くも悪くも。
原恵一もオトナ帝国で時代を切り取ってみせたが、その後沈黙しちゃったからな…

312 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 22:25:35
>>309
普通って?w
まぁガンダムはもちろん宮崎も影響力ないし、無意味でしょ。

313 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 22:32:04
新海は美術だけだろ
物語的に目新しさなんぞこれっぽっちもない

314 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 22:35:27
セカイ系とか個人制作の可能性とかデジタル世代とか。
新海には時代性ってものを感じる。

315 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:31:14
次の企画は?
「いろいろ思い浮かびますけど、ものになるのかならないのか、まだわかりません。
ぼくはもう人や金をふんだんに使ってやるというよりも、長年一緒にやってきた
スタッフが少しでも、半分冗談ですけど、ローンを払い続けられるように。
みんなローンを担いじゃったんですよね。」

家のローンですか?
「住むとこ確保しないと、やっぱ、ダメですからね。今買うやつはバカだなんて
いろいろ言われても、やっぱりローンを組んじゃいますよね。
ぼくだけ貯めましたから、大丈夫ですから、さようならっていうのは・・・
どんなにみじめになっても、とにかくジブリが作り続けられる限りは
相変わらず2Dでやってますねって感じでね。でも、天眼鏡並べてやらなきゃ
いけないところまで踏み込んじゃったんじゃないかなと思ってます。
だから、でも映画を作るときにそのスタッフのために作ろうなんて
一度も思ったことないですから。映画は映画ですからね。映画を作りたいという
その自分の煩悩が騒がなかったら、とても作れませんから。」

316 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:31:38
煩悩が形になるのは、いつごろ?
「そんなことわかるはずないじゃないですか。80なっても90なっても、
煩悩だけは変わんないんですよ。ぼくは、そのハウルを作るとき、いろんな
人に聞いて、やっぱり、みんなおばあちゃん達はですね、みんな18と同じ
気持ちでいるんですよね。口開きますよ。あの頃とわたし、ちっとも変わって
ないわよって。やっぱりそうだったのかと思って。だから変わらないんですよ
ね、それは。物理的条件で、できなくなることがいくらでもあると思うが。」

そういう心だけは変えたくないというのは?
「そうですね、子供の、かっこいいこというと子供の魂に触れたいんですよね。
子供の魂ってね、純粋とか無邪気とか優しいとかってのじゃないんですよね。
もっともっと深いんですよね。そういうものも一つの要素ですけどね。
もっと凶暴だったりね、なんかお母さんのお腹から受け継いだもの、
それから、もっと古くDNAが動いてる音とかいろんなものがね、子供の中に
濃厚にあるんですよ、特に赤ちゃんの中に濃厚にあるんですね。
ところがいろんな訓練を受ける過程で、つまんない大人になっていくけど、
つまんない大人になんなきゃしょうがないですよね。
子供がそのまま大人になったらえらいことになる。だけど、子供の魂ってのは
そう簡単に大人が手に触れることができないところにあるんだという
気がしてて、それに触れれたらいいなw

317 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:32:15
ハウルについては?
「そういうふうにせざるをえない。ぼくはあの企画を採り上げたとき、
不用意だったけど、若い娘がおばあちゃんになっちゃうのが面白かろう
と思ったんですよね。でも考えてみると、おばあちゃんが呪いが解けて
若い娘に戻ったら、それで幸せになったなんてほんとかいなっていうね。
そうすっと年寄りはみんな不幸って話になるでしょ。若い娘もみんな年寄り
になるんですから、先は不幸だっていうね。ハタチになったら、おばあに
なったってのと同じね。そういう考えに、くみしたくないじゃないですか。
他人がかけた呪いによって年をとって、その呪いを解けば幸せになるという
のだけは、作ってはいけない。企画をたてた後に思いつくからいけないん
ですよね。それも謎解きです。実はダイアナさんの本は、ほとんど読んで
なかったが、作り終わってからいっぱい出るようになって、ずいぶん読んだが
ダイアナさんが書いてる女性はすさまじいですよね。これに比べられるのは
中川李枝子さんだけですよね、いやいやえんの。不条理のかたまりのような
女の子たちのね。ぼくはダイアナさんの本を読んだおかげで、自分の母親の
謎を少しわかったような気がして、理解不能の部分があったんですけど、
あいかわらず理解はできてないですけど。でも、年をとる、人を好きになる
という心の難しいテーマに挑まざるをえなくなっちゃったんです。」

318 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:33:06
「そうすると悪役が出てきて、あーなってこーなってとかかまっていられない。
悪役をみんなでやっつけて、荒地の魔女をやっつけて、呪いが解けたら
幸せになった映画なのか。若くなったけど、恋が成立しなかったらどうすんだ
とかね。これは、とんでもない難問になったんです。ハウルの難しい城だった
んですよ。それで、何に依存するかといえば、あいつが悪いことをしたから
こうなったんだとか、イラクがこういうことをしたから、こうなったとか
サダムがいけないとか、そういうたぐいの論理でやっていくことじゃない、
もっともっと深いところでやんなきゃいけないんだなと思ったら、通常の
エンターテイメントの枠組みを壊さざるをえなくなって、非常にややこしい
映画になったんですよね。
ただ、女性のスタッフも意見がわかれて、とてもおもしろかった。簡単に
受け入れる人と、絶対に受け入れられない人がいるんですよね。そういう
変なふうに偏った映画をつくってしまったのはヤバイと、ハウルについては
正直に思っています。」

319 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:34:27
「それでこういうものを作ると、偏らざるをえないです。つまり、メイが
にっこりしサツキがにっこりしてよかったね、という映画と本質的に違う
んですよね。やっぱり子供から離れざるをえない。だから、もう一回子供に
戻ろう、子供の観客に戻そうったって、周りに子供がいないとダメなんですよ。
そしたら、ここんところ、妙に子供が生まれ始めたんですよ、ジブリの
スタッフ関係者で。だから、人口が減らないというのが鈴木Pの持論ですけど。
やたらに結婚するし、やたらに子供ができてるという。でも、この子達を
現実に見てるうちに、やっぱり子供達のための映画を作れるんじゃないかな
という気が今している。だって、こんな先が見えない時代に生まれて来る子に
えらい時代に生まれてきたね、と言いたくなるけど、やっぱりよく生まれてきて
くれたってふうに、その気持ちの方が正直なんですよね・・・」

「家内に出会った近所の奥さんが七回見に行ったの、と。どうして、七回も
見に行ったんだろうというと、キムタクの声が聞きたかったの。キムタクが
かなり貢献してくれてるな。」
「うしろめたい気持ちがあるんですよね。呪いをかけられて、年寄りになる
という材料そのものがとんでもないことなんだな、という。いっぱい描きたく
なるんですよね。荒地の魔女が若い時、どれだけ颯爽と美人だったとかね。
見たいですよね。そっちの方がおもしろそうだもん。困ったもんですね。」

5連投、失礼します

320 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:34:52
>>307
押井は対談して、悪い奴じゃ無い
映画に関しては真摯な男だって言ってたな。
キャシャーンのフッテージは見たが、
本編は見てないらしいがw

321 :名無しさん名無しさん:2005/11/13(日) 23:56:15
そういえば週アスに押井が出てたぞ
立ち食い師列伝はガブじゃないもう一匹の犬のための映画らしい

322 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 00:06:55
>>320
庵野も似たようなこと言ってたよ
その意気や良し、細かいことは気にしなくていいw とね

323 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 00:17:26
>立ち食い師列伝はガブじゃないもう一匹の犬のための映画らしい
押井も禿と同等に糞だな

324 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 00:17:39
>>321
>もう一匹の犬
ダニーね。
・ガブリエル(血統書付き 室内暮らし メス)=イノセンス
・ダニー(野良犬 室外 オス)=立喰師

・予算:イノセンスの30分の1(約6000万円?)
・監督のギャラ:通常の5分の1
・スタッフ:イノセンスは外注含め700〜800人、今回は顔の見える範囲


325 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 00:18:22
>>315->>319
乙!

326 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 00:54:28
というか立喰師は実写なのか?
なんかよくわからん

327 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 01:08:29
そういやいつもガブばっかでダニやんアニメに出した事なかったか。

328 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 01:31:13
>>326
スチール写真を取り込んで、
デジタル加工してCGを加え、
人形劇のように動かすそうです。

329 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 02:24:05
>>323
押井と能無しキチガイ禿を一緒にするな

330 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 04:44:46
押井はパヤと庵野が
爺さんと孫の世代関係だから
話が合うんだと、自分は両人とも
1世代違うから合わないと言ってたw

331 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 04:52:24
>>328
ミニパトを進化させた感じか…

332 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 05:01:52
>>330
パヤオと庵野は20才くらい離れてるから、爺と孫というより、
親と子みたいな感じじゃないか?

333 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 06:13:25
パヤオ(爺) 押井(父) 庵野(息子)

世代が近い押井は両方とも合わない
しかし、世代が離れてるパヤと庵野は合う


334 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 07:11:43
無能禿は誰とも合わない。
だってキチガイだからねw

335 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 07:32:49
>>330
そう言えば、押井はI.G が制作に関わってからか分からんが
エヴァ劇場版を見て庵野を評価してたな、
馬鹿じゃない頭良かったんだって…。

336 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 09:09:31
>>335
エヴァは一話を観て「もうわかった」と言ってたのに
総集編の方の映画観たら「面白い」ってなったらしいな。

それで摩砂雪と貞本を仕事に誘って断られたとか。

337 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 09:54:57
>>311
原はもう審査員とかしかやらんのか?

東京ネットムービーフェスティバル2005年
一般部門 
原恵一賞 :『決して大きくはない家、決して多くはない家族』
植田久貴監督
「僕はアニメをあまり見ないのですが、『クレヨンしんちゃん』は、
アニメなのに映画みたいで、アニメに対する印象が変わりました。
だから、原監督からいただけて光栄です」
http://www.netmovie-fes.jp/2005/jpn/info/index.html


338 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 10:32:44
>>335
押井と庵野の関係も因縁というか色々有る罠

339 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 11:22:39
パヤオの後ろのテーブルに小鳥キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
鳩が歩いてるキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

340 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 11:27:09
コミにケーションを持ってないで才能が有る香具師は結構居るキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

341 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 14:58:52
ワロタ

342 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 15:37:50
>>340
庵野や細田かw

343 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 15:53:00
200週を超える大セールス!『となりのトトロ』の根強い人気の理由!
 
小さな子供からお年寄りまで、世代を問わず楽しめる
スタジオジブリ作品『となりのトトロ』が、
オリコンDVDチャート10月31日付で
「200週(約4年!)ランクイン」という
驚異的なロングセールスを記録。
そんな『トトロ』の根強い人気の秘密に迫ってみた。
88年に劇場公開された『となりのトトロ』は、
昭和30年代の埼玉県所沢市を
舞台にしたファンタジーアニメ。
まだ豊かな自然が残っていた頃の日本、
そして自然に対して畏敬の念を持ちながら
共生する人々の姿を描いた作品で、
観客の心に郷愁を呼び起こし、
宮崎駿監督の存在を一般に知らしめたことでも有名。
作品の舞台でもある森の主の不思議な生き物
“トトロ”は、老若男女に受け入れられる
キャラクターであり、ディズニー作品で言えば
“ミッキーマウス”とも言える存在。

344 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 15:54:03
そんな存在感を証明したのが
オリコンの自社アンケート・パネル
【オリコン・モニターリサーチ】がまとめたアンケート結果であろう。
「親といっしょに観たいDVD」部門、
「子どもができたらいっしょに観たいDVD」部門でそれぞれ2位、
「何度観ても飽きないDVD」部門で1位を記録。
総合ランキングでは2位にランクインしている。
「サツキとメイの姉妹が親を思う気持ち、
また親がサツキとメイを思う気持ちが伝わって、とてもいい」
(大阪府・24歳女性)、
「家族愛もいいし、昔の風景を子供にも見せてあげたい」
 (埼玉県・19歳女性)、
「小さい頃からビデオで何度も親と一緒に観ているから
色んな思い出があって。映画を楽しむ以外にも、
昔の話も一緒にできるのがいい」(福岡県・21歳女性)など、
親から子、そのまた子に繋がる“家族のストーリー”は、
歴史の長さは違えど、80年余り愛され続けている
“ミッキーマウス”と符号していると言っても過言ではないだろう。
“親といっしょに観たい”“子どもができたらいっしょに観たい”
というこの2つの想いが合致する作品、
それが『トトロ』の人気の秘密の一因といえる。
また、『トトロ』は、そのブランド力、作品力だけに頼ることなく、
年に2回のジブリフェアを展開して、新たなユーザーの開拓を行い、
その人気を支えている点も見逃せない。
ttp://www.oricon.co.jp/news/ranking/1885/

345 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:19:19
スタジオジブリ作品 ロングセラー TOP3

順位 タイトル        発売日    登場週数 累計枚数  
1位:となりのトトロ      2001/9/28  201    55万8000枚
2位:天空の城ラピュタ    2002/10/4  158    48万5000枚
3位:魔女の宅急便      2001/6/8   151    23万2000枚
3位:千と千尋の神隠し   2002/7/19  151   223万9000枚

2005年度版 最強のDVDランク

1位:スター・ウォーズ シリーズ
2位:となりのトトロ
3位:パイレーツ・オブ・カリビアン
4位:いま、会いにゆきま
5位:ハリー・ポッター シリーズ

346 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:26:27
>>338
押井は、エヴァの企画書を読んで「これは今まで見た中で一番の企画書だ」と
褒めたらしいよ(石川談@スタジオヴォイス)。
でも、I.Gが作るとなると攻殻の制作と重なるために断った。
しかし出資はした。

347 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:34:39
授賞式ではナウシカが流れますが?
「いろいろ思いますけど、あの作品も、あの時できるギリギリでした
から。あれ以上できなかった。そういう点で悔いはありませんから。
悔しかったら、同じ時間で作ってみろとかね、同じものつくるわけ
ないから、ぜんぜん関係ないですね、だれも悔しがらない。」

賞をもらって、宮崎の名がブランドになった?
「いや、ぼくの予感でいいますと、それで、ハイ、神棚に上げて、おしまい
というふうになるんだと思います。神棚にあげるって変な言い方だけど
あの人は、とにかくこれで済んだって感じでね。そういうもんですよ、
栄誉なんとか賞なんて。なんとか功労賞なんて、そんなもの。
徳間社長が言っていましたよ。70すぎると孫の話と勲章の話ぐらい
しかないんだ、と。そういうところに行きたくないから困るんですよね。
映画を作るうえでは、なんの役にもたたない。」

アニメが実写映画と同じ土俵に・・・
「ぼくは実写映画とアニメーションをくらべたり、勢力争いする気、
あんまりないんですけどね。実写映画の中にも、アニメーションといえる
ものがいっぱい入り込んでますから。実写そのものもアニメーション化
していると言ってもいい。背景を取り替えてみたり、コマを抜いてみたり、
コンピューター使って加工してみたり。特にアメリカのエインターテイメント
ジャンルでは壮烈になっているでしょ。だから、アニメーションと
ライブとの差はないと僕は思いますよ。」

348 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:35:16
「ぼくらはアニメーションと言うのは、めんどくさいんですよね。
自分達の映画は、映画というふうにずっと言ってきた。
ハイジやってるときも、この映画は、と言ってましたwだから、周りの
人はどういうふうに思ったか知らないが、自分達は映画だと思って
やってきた。よく高畑がラッシュ見て、あ、やっぱり漫画映画だな、
と言ってましたけど、ちゃんと絵を見てるくせに自分の頭の中では
本当に生きた人間が動いてるようになっている。イメージはそうなんです。
ぼくですら、そうです。全部見てるくせに。なんとなくそういう世界
が出来上がる。映画が出来上がると、その世界がほんとにあった風景
のようになって、ちゃんと残るんですよ。
だから、スタッフに言うのは、絵を描いてるんじゃなくて、そこに
世界があるんだけど、それを絵に描いたら、今この程度にしか描けない
んですというようにして、描くしかないんだって。人物を動かすにも
そこに面白いものがいるんだけど、なんとかしてもこのぐらいしか
面白くならないんだとかね。
絵で描こうとしたら、それは映画にならない。そうじゃない考え方を
持ってる人達がいることを知ってますけど。でも、ぼくらはそうです。
映画であることをやめたことは一度もないです。押井守もそうなんじゃ
ないかなと思いますけどね。」

349 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:37:08
宮崎さんの場合は、その黄金時代の後に映画を作り始めたという・・・
「そうだと思う。たまさか、お客が入ったということがあっただけで、
一時期、商売になると錯覚した人がいて、いろんな人がお金を出すように
なったというのがあったけど、今でも続いているのかわかりませんけど、
アニメーションに関して。そういうのって、すぐ過ぎるでしょ。
だから、今、元気がいいかなんて、意味ない。
一人の人間が出るだけで変わるんですよ。今、20代でとんでもない
才能持っててね、情熱があって、それで人をちゃんと説得したり、
話を通じたり、コミュニケーションできる能力を持ってる。
これがとても大事なことなんですけど、コミュニケーション能力
もってないで才能あるやつは、結構いる。
だから、映画を作る場合は、コミュニケーション能力を持たなきゃ
いけない。共通の言葉を作んなきゃいけない。
絵を描いたのを見たときに、なんとなく感じが違う、じゃないんですよね。
具体的に話をしなければ、描き手は納得しない。
そういう時に共通の言葉をどうやって作り上げていくかってのも、
長い時間がかかるんです。」

350 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:37:30
「核になるのは一人なんです。ハイジの時の高畑みたいな人物が、
若いのが出てくれば、気象条件はいつでも変わるんだと思うんです。
その一人の周りに、あいつがやるからなんとかやろうってのが
2、3人集まれば、それはその周りにまた何人かずつ集まりますからね。
そのくらいの核があれば、アニメーションといえどもちゃんと作ることが
できると思います。
それが作れなかった時には、いつもぼくらはそういう、映画っていつもそうだ
と思いますけどね、そういうものの試練に遭ってるわけですから。
おそらく他の仕事も全部そうなんじゃないかなというふうに思いますけど。」

351 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:40:56
>>342
庵野はコミニュケーションとれてるじゃん

352 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:43:04
348と349の間に次の発言が入るんで

日本の映画が元気なく見えるが?
「映画の時代は終わったんだと、ぼくは思うんですけどw
何が次に来るかと言われても困るけど、映画もアニメーションも
映画館で映画を見るという行為も含めて、楽しみであれ人生であれ、
何かに出会って帰ってくるということは終わったんじゃないですかね。
日本の映画で一番良いのは、昭和20年代、28年ごろ集中的に
現れてますよね。高度成長期になってから、つまんなくなった。」

353 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 16:44:52
>>347-349 >>352


354 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:07:17
>>346
EVA製作委員会:角川書店、Project Eva.、GAINAX、
           テレビ東京、セガ・エンタープライゼス、東映

I.G は出資して無いんじゃ?

355 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:12:11
>>354
Project Eva.

356 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:25:08
Project EvaってGAINAXでしょ…

> (C)GAINAX/Project Eva

357 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:25:14
>>355
それ庵野と大月のことだって言ってたよ。大月本人が。

358 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:28:37
劇場版はIGの名前ある

359 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:36:51
宮崎と押井は、エヴァに絡んでない風で結構気にしててよく判らない。
逆に富野は判り易すぎるw

360 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:38:08
制作の方にはね、あとPは石川タンだったか

>プロデューサー/石川光久
>アニメーション制作/ProductionI.G、GAINAX


361 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 17:53:39
禿げは機知外

362 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:11:12
『アニメスタイル』2号

石川 INGが、INGグループ以外の作品に初めて出資したのが『エヴァ』なんですよ。

I.Gに話がきたエヴァのテレビシリーズを押井が勝手に断ったという話に続いて

小黒 え、勝手に断っちゃったんですか。押井さんが?
石川 ええ。
小黒 誰に?
石川 庵野さんに。
小黒 あの、関係ないのに(笑)。
石川 ええ。まあ、そこが押井さんの自分勝手なところで(笑)。それでも出資だけは
    したいと思った。
小黒 それで、製作委員会に参加することになったわけですね。『エヴァ』のシリーズの
    制作はできなかったけれど、劇場版の製作はしてますよね。
石川 ええ。劇場版は、どんな事をしてもやりたかったんです。



テレビシリーズ:出資はしたが制作はせず。
劇場版:出資・製作・制作ともに参加。


363 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:11:58
>>361
そんなのみんな知ってるから一々書かなくてもいいよ(^ω^;)

364 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:20:00
>>252
設計士で公園とかは設計しているが
家などは建てて無いんだがw
ジブ美の年賀状の絵(申)は中々絵心あったよ


365 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:23:05
>>362
ちゃんと関わってたんだね。
大月がエヴァ立ち上げ時の話の中で「IGの社長はいろいろ厳しい」とか愚痴ってたから決裂したのかとw

366 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:34:06
>>362
テレビシリーズも7・13話の制作に参加してるヨン

第七話 人の造りしもの(制作協力/プロダクションIG)
第拾参話 使徒、侵入(制作協力/プロダクションIG)

367 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:34:51
みんなが富野の話題出さないのが不安で自己確認したいだけだろ。
別な所でヤレって感じだが。

368 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:41:50
>>365
「アキハバラ電脳組 2011年の夏休み」(1999年)を
制作しているから、キングレコードとは決裂していないんじゃない。

369 :名無しさん名無しさん:2005/11/14(月) 18:54:01
フリクリも有るし
そう言えば、I.Gスタッフだったか?
が大月に怒鳴られたとか言ってたw

370 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 00:59:27
>>367
本人もキチガイ、信者もキチガイ。
この板では富野の話題は一切板違いに出来ないものか・・

371 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 01:23:08
>>370
むしろキチガイだとか無能だとかいちいち言い出す奴の方が
荒らしに見えるのだが

372 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 01:56:56
>>371
でも富野がキチガイなのも無能なのも事実だからなぁ・・・

373 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 02:05:24
>>372
毎度乙。しかし同じことばかり書いてて飽きないのかね。

つか、ここはスレタイに富野入ってないんですが。
スレ違いなので。

374 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 02:14:02
原恵一はスレタイに入ってなくてもOKだけどねw

375 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 02:29:19
>>6-8を見ればスレタイ以外の人の話題でも良いと受け取られやすく、ハッキリしてないからこうなる。
次スレからは>>1に禿以外の監督の話題は良いが、禿のことはスレ違いと明記しておけば良い。

376 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 02:45:41
俺は富野も好きだから、何だかねえ…

確かに富野ネタで荒らしてる奴がいるから仕方ないかもしれないが、
普通に富野も好きな奴が話せる場にはしておいて欲しいけどな

377 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 04:40:51
このスレ自体がアンチ富野スレみたいな感じで(゚∀゚)イイ!!
375の案に賛成

378 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 05:35:32
うわぁ、あぼ〜んが多いw

>>251
どうなんだろ、息子の作品用にコンテ描くかな?>パヤ




379 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 05:53:27
>>378
あぁ、なるほど短編で事前にコンテ出来てるんだったら、息子でも監督出来るかな・・・?

380 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 06:34:41
長編だけどな。実際は

381 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 06:59:59
>>378
漢字の「とみの」であぼ〜んしてるのか?
信者のレス避けにはいいかも知れんな。


382 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 07:54:02
>>380   
つ >>283

>>279
ブレイブストーリーの公開7/8みたい
さっき、めざましTVやってた
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200511/gt2005111501.html

ジブリも夏公開するから早めたかw>フジ

383 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 08:06:36
フジといえば、ローレライは宣伝ほどヒットしなかったけど、今回は?

384 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 08:09:38
>ほかに、ワタルの旅仲間、キ・キーマ役には北海道を拠点に
>全国区の人気を集めるタレントの大泉洋(32)、

ジブリを裏切っか(w

385 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 08:44:54
「ブレイブ」その記事で見る限りだけど個人的にキャラクタ絵に嫌悪感はないけど普通の
お客さんに対してはどうだろうか。

でも、フジだから宣伝は凄いだろうな。
ちなみにこの会社で作った映画ってなにがあるんだろ?
「ブレイブ」公開前にゴールデンタイムで流せる作品かな。

…来年夏のジブリ作品より観客動員等が上回ったらフジサンケイグループを挙げて騒ぐんだろうなぁ。

386 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 09:14:28
千羽タンの作監・キャラデだから安心できるが

話題性で言ったら、
パヤオコンテの息子監督作品に持っていかれるだろうな。
それにもう1作品の短編は誰(高畑?)によるけど、
合わせて1時間だから、まだ別に併映作品も有ったりして…。
それが一部で噂の細田作品(マッド制作)だったらスゴス。

鈴木Pだったらヤリかねないw




387 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 10:49:19
>>382
松たか子ってもののけのサンじゃねーか!!
しかもミツルがウエンツって・・・・・・終わったな。

っていうオタ評価が確実なメンツだな。
松たか子って多少は(声優として)上手くなったんだろうか。

388 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 10:52:59
サンは石田ゆり子です。

389 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 10:59:17
サンは石田ゆり子だよ。まぁそれはおいといて。


最近のオールキャスト芸能人の中、山ちゃんがサポートに入ってる作品多いよね?
(シュレック、ロボッツ、あらしのよるに、他)

声優の中には役のイメージを壊したくないと絶対に顔を出さない人もいるが、
トイ・ストーリーで山ちゃんが感じた危機意識は今現実のものになろうとしてるよ。

390 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 11:11:18
>>388
制作会社のゴンゾにとっては「銀色の髪のアギト」>>6(来年1月公開)が初の劇場作品らしい。
これはフジと組んでる訳じゃないから流さないと思う。(やるかもしれんけど)

それと「ブレイブストーリー」>>7はワーナーでの世界配給が決まってる企画だから
最初から何があろうとも総力を挙げて騒ぐ気満々だと思う。>フジ

391 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 14:48:45
>>389
ほとんど山ちゃんが参加しているはず。「アイス・エイジ」もそうだった。

392 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 14:50:56
同じフジの亀山Pの「踊る」シリーズの宣伝量の多さを考えると
初夏はうんざりするほど宣伝されるはず。

主人公の10歳の少年に松たか子っていう発想が
おかしすぎる!

393 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 15:27:16
もしかしてブレイブって大作扱いなの?
製作費はイノセンスと同じくらい(10億)なのに。

394 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 15:42:25
>>393
同じフジの人気コンテンツである
ワンピースの制作費・スケジュールと
比較してみれば大作扱いなのは明白。

395 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 15:53:31
ジブリほど人件費をかけないで製作期間も短くて10億といったら大作になるんじゃないの。

396 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:08:33
子供に強い出版関係を捕まえてそうとう大規模な宣伝をしないかぎり
そうとうきびしいだろうな。作品の知名度も低いしフジの得意とする
購買層とはまた違うマーケティングが必要だが、そもそもそれだけの
大規模資本投下に耐え得る作品のクオリティをゴンゾで維持できるかも疑問。

397 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:14:42
ブレイブは宣伝からなにからジブリ路線・・・というかジブリの模倣やっていくと思う。

398 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:19:03
どこまで正確なのか分からんけど

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1125409064/292
292 名前:日本製劇場アニメ 製作費2[sage] 投稿日:2005/11/08(火) 22:17:28
1997年 もののけ姫           23.5億円
1998年 長くつ下のピッピ.        15億円
1998年 ミュウツーの逆襲.      3億円
1998年 VISITOR           2億円
1998年 パーフェクトブルー     1億円
1999年 となりの山田くん.      23.6億円
2000年 BLOOD.             4.8億円
2001年 メトロポリス            15億円
2001年 サクラ大戦.            5億円
2002年 えっちゃんのせんそう.   1億円
2002年 千年女優           1.3億円
2004年 イノセンス.           10億円
2004年 スチームボーイ        24億円
2004年 遊戯王 ザ・ムービー...   3.5億円
2004年 雲のむこう.          1.5億円
2005年 鋼の錬金術師.          4億円
2005年 Zガンダム          1億円

399 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:19:17
ジブリにおけるパヤオのようなアイコンが居ないから宣伝は上手くいかないでしょうね。
亀Pが出てきても宮部みゆきが出てきてもほとんど逆効果だろう。

400 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:22:26
ブレイブストーリーは原作自体の評価が低いからな。
宮部みゆきの本スレを見たら著作の中でワースト扱いだったw

401 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:23:28
そういう制作費は宣伝とか含めてたり含めてなかったりで億単位のずれが余裕であるから参考にならない

402 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:26:20
イノセンスって20億かかった気がするが

403 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:31:19
千年女優で1.3億円でとなりの山田くんで23.6億円だからな。
一般の人には絵的に費用対効果が見えにくい産業だな。


404 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:32:25
>>396
宣伝はハリポタに便乗ですよ。
★ファン頂き!
 松とウエンツの声入り最新予告編は、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の本編にプリントされ、
19日の劇場先行上映(公開は26日)から全国700スクリーンで上映される。
「ブレイブ−」が同じファンタジー映画で、大人気作のハリポタと一緒に見せることで、
より多くのファン層にアピール効果が期待できるため企画した。

まあこれ以外でも映画館で宣伝を流しまくるんでしょ。ワーナーも出資してることだし。

405 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:54:09
>>404
ワーナー出資ね。これは心強い。
ワーナー出資の邦画というとキューティーハニーの悪夢がよぎるが。。。

406 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 16:59:35
ブレイブって最初ブエナが世界配給するとか言ってたけど
カーズの公開が来夏に公開が延期になったので
ワーナーに変更になったんんか?

来夏と言えば、実写だけど真嗣タンの日本沈没も有るよね…

407 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 17:03:32
>>403
千女の原画は1カット8,000円だそうでw

408 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 17:36:44
ブレイブはひっそりとコミカライズされてることを知る者は少ない。
まだ連載してんのかな。

409 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 17:48:07
>>406
ブエナはジブリとの提携もあるしね。
打倒ジブリで新規参入してくる敵に塩を送るのかということにはなるな。

410 :e-名無しさん:2005/11/15(火) 17:51:23
オットセイが出るエッチマンガやないけど、「ヤル気まんまん」。
「ブレイブ」はもともと、JWN加盟紙の連載小説。
地方紙拡売アイテム増えちゅうよ。

地方紙:「ブレイブ」オフィシャルニュースペーパー。
Y紙:「ハウル」「ゲド戦記」オフィシャルニュースペーパー。
つづくA紙も、バブル期の「銀河鉄道の夜」「源氏物語」「走れメロス」に迫る
超大作アニメ映画参戦の悪寒。

411 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 19:08:34
押井が攻殻GISの頃にパト1の予算が一億(もしかしたら一億半)で、当時として映画が作れる
ぎりぎりの予算だった、今ではあの予算では出来ないみたいな事言ってたんだが。
千年やけに安いな。

412 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 20:43:20
今敏の人脈と管理能力なんじゃないの。
レイアウトも自分でやって枚数も計算して押さえた演出をするし。
大友みたいにたくさん使いたがらないし、押井みたいにアニメーター野放しでもない。

413 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 20:54:40
>「東京ゴッドファーザーズ」の場合、
>原画/1カット¥10,000〜30,000(基本的に¥15,000以上は出していたらしい)
>動画/1枚¥350
> ピンと来ない人の方が多いだろうが、非常に安い。今時の劇場作品なら動画で「¥400〜500」、ジブリなら「もののけ姫」の時でも1枚¥1,000出ていたと聞く。
> 大作劇場作品の原画なら相場は¥30,000〜50,000くらいではなかろうか。
> さらにお恥ずかしい話を披露する。
>「千年女優」原画/1カット¥8,000
> とても劇場作品の値段ではないしビデオ並みだろう。さらには。
>「パーフェクトブルー」原画/1カット¥6,000
> しくしく。
> ご迷惑かけた皆様ごめんなさい。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~xw7s-kn/paranoia/mousou010A.html

414 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 21:13:25
地上波の作品がいかに描き殴って作ってるのかが分かるな。

415 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 21:33:39
なんかこの分だと背景も安いギャラで描かしたっぽいな。

416 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 21:38:24
三文字率高いって印象がある>今敏作品

417 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 21:42:43
アニメーター仲間のよしみでディスカウントできたんだろうな。
出世払い込みで。

418 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 21:43:46
ちなみに俺の知ってる事実。
彼女のおもいで:動画単価=240円
当時としてもぶっちぎりの安さ。

419 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 21:57:39
>>416
原画は三文字を使ってないぞ。

420 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 22:00:04
原画はね。
背景や動画はほとんど三文字だった覚えがある。

421 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 23:18:41
三文字でも口だけのヘタレ日本アニメーターよりうまいやつはいる

422 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 23:55:38
口だけのヘタレアニメーターの数自体は
日本<<<<<<<<<<<3文字

423 :名無しさん名無しさん:2005/11/15(火) 23:59:54
そもそも日本と三文字じゃ人口比率が違うだろ

424 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:02:53
動画は中国だろうがフィリピンだろうが変わらない
日本では動画マンはほとんどが新人アニメーターなのだから
今まで海外のベテラン動画マンの方が下手だったことのほうが驚き

425 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:04:17
今はコンテが細かいから動画は楽だよ

426 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:09:29
日本でも外国でもいいけど
その「口だけのヘタレアニメーター」の口だけはどこで聞けるのだい?

427 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:10:34
アニメ業界

428 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:21:25
口達者は実際動画マンには少ない。
動画=下積みという認識だから、プライドの高い奴は口動かさないし、
動画レベルで無駄口叩く奴は原画に上がれず1年でサイナラが多い。
原画に上がって後輩の面倒見るようになると、口ばっかりのヘタレが出てくるな。

なんでかというと、動画と原画は全く別物であって、成り立て原画マンは
組織の中でド新人扱いだから、しかも担当カットの責任を初めて個人的に
押し付けられるプレッシャーに耐えかねて、後輩に愚痴をこぼすケースが多くなる。


429 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:48:43
>>413
もののけタケーw

430 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 00:51:33
>>416
今敏作品と言うより、マッド制作作品だろw>三文字率高

431 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 01:01:31
息子が監督のする事はオフレコになってるなw

鈴木プロデューサーが明治大学で公開講座 ジブリの今後を語った
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20051115a.htm

432 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 01:33:03
オフレコって
もうすでにry

433 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 01:49:40
押井が実写映画で
『本当に』鈴木Pを暗殺してくれていれば
こんな事態にはならなかったのに……

434 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 02:22:05
鈴木はろくなことしないな

435 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 05:35:39
サーヤのカリ城の絵上手いなw
クラリスのウエディングドレスぽかったのはそういう事だったんだ

436 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 06:00:53
その絵どこで見れるの?

437 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 06:12:08
報知の1面
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/giants/todays_hochi.jpg

438 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 06:47:13
ワカンネ

439 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 07:09:34
日テレ系のワイド番組見てれば流すんじゃない
学生の時に漫研所属の時に描いたらしい>サーヤ

440 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 07:29:16
>>435
上手いと言っても後姿ヤン

441 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 08:42:29
ttp://www.rakugakidou.net/
「口だけのヘタレアニメーター」

442 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 11:25:48
体調気にしてるな>パヤ

毎日1時間歩かないと体調悪くなるとか
現地入りして初日に無茶喰いすると体調悪くなるとか


443 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 11:35:29
おお、ワイドスクランブルでサーヤのドレスの元ネタ紹介してたな。
たしかに絵上手い。

444 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 12:43:26
これか!
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up5316.jpg

445 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 14:02:23
>>442
そろそろ煙草を辞めた方がいいな


446 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 14:14:41
毎日一時間歩かないと体調悪くなるのか
やはり日頃のアニメータ−の仕事でよほど体力、精神を擦り減らしてんだろうな

447 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 14:15:33
>>445
それは無理だ。

まだ美術館の開館準備の頃、一切禁煙のはずの美術館内部で灰皿片手に展示物を描いていた
宮崎氏の映像を見たことがあるけど、なんかモノを創るときには欠かせないんじゃないか>煙草。

448 : ◆aSd25.Haww :2005/11/16(水) 14:29:20
あげ

449 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 14:52:33
>>446
体力が有り余ってるから、毎朝1時間歩くんじゃないの?

前はコンテ作って、原画チェックして修正など…
殆どアニメ制作で体力を使い果たしてきたが
近年では年齢的に視力の衰えや手の腱鞘炎などで
昔みたいにアニメ制作で体力を使い果たせなくなったから


450 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 16:24:49
毎朝1時間歩く60代ってのは健康そのものだと思うが。

451 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 16:46:10
歩かないと体調を維持できないということか?


452 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 16:53:01
糖尿病?

453 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 16:58:25
激ヤセしたから、もう豚じゃないねw
つか髪の毛が薄くなってきてるのが気になる。

454 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 17:47:26
パヤヲを豚だなんて思ったこと一度もないが・・・

455 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 18:24:19
激ヤセってほどでもないとおもうがw

456 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 18:32:47
パヤオって自画像が一貫して豚なんだけど、
昔だってやや丸めの中年というだけで
別に豚ってほどデブだった時期ってないのでは。

頭が大きくて普通に売っている帽子が頭に入らないらしいけど、
これは豚とは関係ないし。

457 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 18:38:04
平均的な中年体型と一緒だろ。

458 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 18:40:39
豚って言うのは水島精二みたいな奴を言うんだ

459 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 19:08:19
宮崎はまだ脂身のみのトンカツ食ってんだろうか。

460 :名無しさん名無しさん:2005/11/16(水) 19:12:51
この頃は痩せてたな、現在は少し体重増えたか>パヤ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20031125a.htm

461 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 00:23:27
実際のところ、宮さんはピクサー作品をどう思っているのだろうか

462 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 00:28:20
プロダクションI.GがJASDAQ上場へ
「攻殻機動隊」などを手掛けた
アニメ製作会社・プロダクション I.GのJASDAQ上場が決まった。

JASDAQ証券取引所は11月16日、
アニメ製作会社・プロダクション・アイジーの上場を承認した。
上場予定日は12月21日。証券コードは「3791」。
上場に伴い公募1400株、売り出し1100株を行う。
公開価格決定は12月9日。主幹事はみずほインベスターズ証券。
同社は1987年、竜の子プロダクション出身の石川光久社長が
「アイジータツノコ」を設立し、
1993年に現社名に変更した(当時は有限会社)。
「攻殻機動隊」など劇場・テレビ向けの多数の作品で知られるほか、
「ダブルキャスト」などゲームのムービーシーンも多く手掛けている。
資本金は3億7885万円。石川社長が36.76%を保有する筆頭株主で、
次いで電通と日本テレビ放送網が12.11%ずつ保有し、
「攻殻機動隊」の監督を務めた押井守氏も0.88%を出資している。
2005年5月期連結業績は、売上高が56億7600万円、
経常利益が4億4800万円、
純利益が2億8200万円(1株当たり利益:2万2387円)。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/16/news044.html

463 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 00:43:33
>石川社長が36.76%を保有する筆頭株主で、
>次いで電通と日本テレビ放送網が12.11%ずつ保有し、


日テレはジブリとI.Gを抑えたんか?

464 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 00:54:26
宮崎氏が引退したあとのことを考えると今のうちに有力なスタジオを
抱えておかないと遅れを取るだろうからね。

465 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 00:56:05
>押井守氏も0.88%を出資している。

ワロス

466 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 01:00:41
電通と日本テレと言うと攻殻S.A.C組か…


467 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 01:22:59
BLOODのTBSは今大変で出資できないらしいですwwww

468 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 01:52:20
>>461
ヴェネチアにておおいに語る 
「第3回美術館の作品について」でも語ってた様に、
監督よりプロデューサーの方が編集権があったり
事前に試写やって客の意向により変更したり
作家性を重視しない制作方法に同情してるんじゃなかろうか?

469 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 02:15:13
最近、映画などで刺激を受けた作品は?
「実はまことに申し訳ないが、ぼくは映画とかアニメーションって
見てない人間なんです。
(昔の映画は)昔、見ただけです。」

いつも仕事?
「いや、夜帰って、TVの前で茫然と寝転がったり、チャンネルを
変え続けてるとか、そういうのはやりますよ。それで、ずっとやって
るんだけど、ぐるぐるぐるぐる2,3回まわって、ケーブルも入ってるから、
それで一緒にいる息子に渡すと、息子もずっと替えて、またこっちによこすから、
また、替えて、だめよって。毎晩そのころにビールが終わってるから、
寝るかって。」
「見るのは自転車見ます。ツール・ド・フランスとかジロ・デ・イタリアとか。
寝不足になります。」

だとすると、イマジネーションの源泉はどこに?
「いや、そんなことはないです。それは古い映画だけじゃなくて、
子供のときに見たものや、聞いたものや、読んだものの累積は
みんな持ってるはずなんです。」

470 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 02:15:49
「ただ薄汚くすれば日本なのか。そうじゃなくて、その時、泥の道を
歩いてる時でも、きれいだなと思った人たちはいたはずだから、
そういう感覚で画面を作れるのかなと考えると、実は本当に
日本の、自分達の伝統と言えなくてもいいです、近代以降でいいですけどね、
明治、大正、昭和のある時期まで、自分の親達が見ていた風景を舞台にして
ハイジが作れるはずだと思うんですけどね。それは作れないんです。
それは高畑勲もずっと言ってるんです。ますます作れないんじゃなくて
その時から作れないです、実は」

「その頃の自然観が違っている、ものの感じ方、考え方。
それで昭和の農村不況でみんな貧乏してひどい目にあったとか、人身売買が
あった、あるいは女工哀史があったとか、本当に惨憺たるものだった、
日本の現代史は。だけど、そのなかでもちゃんと、両親が大好きで
育った人とかね、かけがえのない思い出を持ってるとか、そういうの
聞きますとね、なにかこうアニメーション、映画を作る余地があるはずだ、
思うんですね。それこそが、実はこの国にとって、おおげさですけど、
一番、求められてる映画だと思うんです。そこまではわかるw」

471 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 02:16:16
文学からのモデル探し
「(アイルランドの小説で)子供の時の思い出話を書いた小説があって、
頑固な親父とお袋さんに育てられた田舎の女の子が体験を書いたもの
なんですけど、アイルランドにとっては国民文学になったんです。
大草原の小さな家とかローラ・インガルスの書いたものが、
アメリカである種の国民文学になったものが、どうして日本にないんだろう。
断片はある。思い出話の中に。だけど、それを貫いていくものは
なんなんだろう。」
「だけど、飯の食い方だってしらないですからね、みんな。
正座して、自分の銘々の箱膳の前でね、ご飯を食べたときに
ヒジを張るな、とか、そういうことすらだって、もう・・・」

「例えば、建物はどうなってたとか、どういう道具を使っていたとか、
いくらでも資料はある。いろんなところに郷土資料館がありますから。
なんで、それがハイジのようにね・・・」
「雪があった方がいいなとか、きれいな川があった方がいい、
安曇野がいいなとか。じゃ、どういう話を作るのか。本当にそれで
成り立つのか。そこなんですよね。そりゃやっぱり文学の方の先導者が
いてくれないと、アニメーションのオリジナルでやろうとすると、
相当、壁が厚いんです。」
「それは宮沢賢治をやることじゃない。ぜんぜん違うんです。」

472 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 02:44:03
>>467
> BLOODのTBSは今大変で出資できないらしいですwwww

BLOOD+はMBSだよ。

473 :e-名無しさん:2005/11/17(木) 04:50:45
毎日放送傘下「(株)エムビーエスボンズ」やったら、将来ありうる。
竹Pのライフワーク、それは「ドロク」より「ニチナナ」。

474 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 09:11:06
>>473
もう会社自体ネタとしか思えないねそれ・・・・
エウレカを量産する会社?w

475 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 12:24:13
長編での次回作の制作は
ジグソーパズルの様にパーツが
三つぐらい混ざっていて組み立ては
まだその次期じゃないって事は
パヤオの長編新作の制作や
12月の東宝ラインナップでの発表は無いのか?

476 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 17:16:08
>>475
あの映像撮影したのは9月初旬だから
そろそろ構想が固まってきてるんじゃないの。

477 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 18:48:47
紀宮様ご結婚おめでとう。
ttp://glay7262.hp.infoseek.co.jp/29.jpg
ttp://glay7262.hp.infoseek.co.jp/47.jpg

478 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 19:48:25
>>476
鈴木Pの息子監督作戦で
次回作長編の制作にやる気出したりしてw>パヤ

479 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 19:51:59
>>462
上場って事は買収される危険性はあるか?

>>469-471


480 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 21:29:46
>>479
>石川社長が36.76%を保有する筆頭株主で、
>次いで電通と日本テレビ放送網が12.11%ずつ保有し、
>「攻殻機動隊」の監督を務めた押井守氏も0.88%を出資している。

36.76+12.11+12.11+0.88=61.86

安定株主の比率が60%超有るから
経営権を握られる事はないでしょう…。

481 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 22:23:13
便通に玉握られたらジブリの二の舞

482 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 23:45:42
>>481
便通のみだけではなく、博報堂DYにも出資依頼してるから
玉握られたとは言えないよ>ジブリ


483 :名無しさん名無しさん:2005/11/17(木) 23:47:36
ジブリ作品って
博報堂が参加した作品と電通が参加した作品に分かれるけど
なにか理由でもあるのかな?

484 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 00:33:27
建前は交互らしいけどw
ナウシカの頃は弟が博報堂に居たけどな〜

そう言えば、博報堂DYって
読売広告社と(大広)提携してホールディング化したんだよな

485 :e-名無しさん:2005/11/18(金) 05:16:44
ジブリは将来、日テレ100%子会社に!?
非上場でも、個人株主ばかりやと、遺産相続の問題が、将来必ず発生する。
「特殊会社」になってしもたら、おのれの路線と正反対のアニメをつくらな
いかんようになる危険性。

「日テレ総資産の大半が、ジブリアニメの著作権」となれば、
RFラジオ日本を「聴取率取れんでもステータスシンボルのみで」持ちつづけることができます。

486 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 06:13:51
徳間から独立する際の過去作品の営業権を
日テレや他社に出して貰ってるが
二馬力があるため、遺産相続の問題で
日テレ一社の子会社になることは無いだろう


487 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 06:27:55
>>193
>>229
アニメ!アニメ!でのアカデミーの追加記事(ヴァラエティ)
ttp://animeanime.jp/news/archives/2005/11/1117_1.html
ヴァラエティ
ttp://www.variety.com/ac2006_article/VR1117932988?nav=contenders&categoryid=1992

488 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 14:13:34
>>486
美術館作品のDVD化などは有りそうw

489 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 16:07:53
こないだの対談イベントで「俺の目の黒いうちは美術館のアニメで
商売させないぞ」って言ってたよ。マジで

490 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 16:58:43
今ビンはまだコンテの段階か

491 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 16:59:37
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と新海17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130159569/
こことの違いって何?ダブリ?

492 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 17:12:13
富野の信者やアンチが暴れるのがウザイから立てたんでしょ?ココ。
それでも時々湧いてくるけど。

493 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 17:14:37
そうなのか へぇへぇー

494 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 17:25:24
米アカデミーアニメ部門はまず無理だろうね。ぽんこつハウルは。

495 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 18:17:53
アカデミーはできレースだし

496 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 18:51:20
出来レースで千尋は受賞したのか?

497 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 18:58:30
ドリームワークスが強いし アカデミは
だからって必ず受賞でもないが

498 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 20:35:41
ヒント:ピクサーの新たな市場開拓と受賞の時期

499 :e-名無しさん:2005/11/18(金) 21:17:21
「せんちひ」のときは、タイミングが丁度イラク戦争。
日本を米軍に協力させるための材料で、日本映画一本にオスカー像をあたえた?
そんなことありません。

米アカデミー賞が政治利用でないこと。来年の「ハウル」、
その先の「ゲド戦記」でハッキリさせます。

500 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 22:09:48
なんでジブリだけなんだよ。あと見込みないってか?
今だに千年女優の落選理由が納得いかん。

501 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 22:41:50
>>500
邦画をいろいろと観ていないと
千年女優の良さがわからないだろ。

502 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 23:09:59
千年より東京GFのほうが完成度は高いっしょ
こっちはノミネートされなかったの?
にしても今の作品はハズレが全くないな

503 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 23:31:50
元・現ジブリスタッフも制作に関わってるからなw>東京GF

504 :名無しさん名無しさん:2005/11/18(金) 23:36:38
>>500
他の3作より優れてるとは判断されなかったから。
あの年の映画賞レースの流れはそうなってる。
千年女優は4番目か5番目というのが全体的な評価だった。
枠が5つだった入れたんだがな。

505 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 00:13:08
運も実力のうちと宮崎言ってたが、そういう意味では宮崎は運強すぎだな。

506 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 00:19:44
宮崎の息子に生まれた運も実力のうちなのかな

507 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 00:39:14
ほぼ日の宮崎インタビューの
最後の回のインタビュアーは何だありゃ?

508 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 01:47:20
>>487
取りあえず、ハウルとスチボはノミネート候補に応募したみたい

長編アニメに応募10作=日本から2作品−米アカデミー賞
【シリコンバレー17日時事】
米映画界最高の栄誉であるアカデミー賞の長編アニメーション部門に、
日本人監督の2作品を含む10作品の応募があった。主催団体が17日発表した。
日本からは、宮崎駿監督の「ハウルの動く城」と大友克洋監督の「スチームボーイ」が出品。
「チキン・リトル」「マダガスカル」などの人気アニメと競う。
宮崎監督は2003年、「千と千尋の神隠し」で長編アニメ賞を獲得している。 
(時事通信) - 11月18日17時1分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051118-00000092-jij-int

509 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 01:51:40
審査員がスチームボーイを観る前に
ラピュタに目を通してくれているといいんだけど。

510 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 01:52:51
*携帯用

ジブリ次回作は宮崎吾朗氏監督

2005年11月12日、明治大学で行われた鈴木プロデューサーの講演によると、

・ジブリの次回作は2006年夏公開
・監督は宮崎監督の長男、宮崎吾朗氏(前ジブリ美術館館長)
・詳細は12月13日に東宝より発表される。

なお、鈴木氏いわく、この件に関して宮崎監督は「今でも猛反対している」とのこと。

511 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 06:43:49
>>508
林檎種は応募しなかったのね

512 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 07:14:01
応募するのにも金掛かるから
ノミネートに選ばれそうに無いトコは応募しない


513 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 09:07:25
>>468
ラセターのカーズの事言ってるだろうな
事前試写やって評判が良くなかったんで
変更させる為に公開延期したとかの

514 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 09:50:14
>>499
この「ゲド戦記」が宮崎息子作品なの?

515 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 09:58:03
川の話 (宮崎コンテ)じゃね〜の>息子

516 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 10:38:34
映画「ナイスの森」で学生服着てるw>庵野

517 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 12:35:19
ジブリ美術館での上映作ということなのかな?宮崎息子作品。
それなら元館長作品として、一応の道理性はある。
さすがに全国公開の劇場作では無いとは思うが・・・。

518 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 13:06:51
東宝が発表するんだから全国公開の劇場作だろ>517

519 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 13:12:14
>>518
なるほど。
30分だから、何か他の作品と同時上映ということか。

520 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 16:05:56
米国アカデミー賞長編アニメ部門ノミネート作品候補10作品
http://oscars.org/press/pressreleases/2005/05.11.17.html


・「チキンリトル」 http://www.disney.co.jp/movies/chicken/
  11/3〜 興収:$84,381,718(11/17集計)、3,658館(最高値)
・「ガリバー旅行記」
・「Hoodwinked」 http://www.hoodwinked.biz/
・「ハウルの動く城 」http://disney.go.com/disneypictures/castle/
  6/18〜 興収:$4,711,096、202館(最高値) 
・「マダガスカル 」 http://madagascar.jp/
  5/27〜 興収:$193,202,933、4,142館(最高値)
・「ロボッツ」 http://www.foxjapan.com/movies/robots/
  3/11〜 興収:$128,200,012、3,776館(最高値)
・「スチームボーイ 」 http://www.steamboy.net/intro.shtml
  3/18〜 興収:$410,388、46館(最高値)
・「コープス・ブライド」 http://wwws.warnerbros.co.jp/corpsebride/
  9/16〜 興収:$52,762,066(11/17集計)、3,204館(最高値)
・「Valiant」 http://www.valiantmovie.co.uk/
  8/19〜 興収:$19,478,106(11/17集計)、2,016館(最高値)
・「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」http://www.wandg.jp/teaser/index.html
  10/5〜 興収:$54,442,854(11/17集計)、3,656館(最高値)

521 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 16:10:51
マダガスカルになりそうな予感

522 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 16:20:53
>>520
この候補10作品からノミネート3作品に絞られるのか

漏れの予想ノミネート3作品は
・「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」
・「コープス・ブライド」 
・「ハウルの動く城 」 の感じかな?

523 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 16:42:43
ハウル含めて日本の作品がノミネートするか微妙だな
ウォレス、マダガスカル当たりは順当に入りそうだがあとはどれが入ってもいい感じ

524 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 16:45:13
コープスでしょう

525 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 16:59:00
アメリカでは知名度があるアキラの大友の最新作スチームボーイか、
アメリカでの知名度は低いがディズニーのバックアップがあるハウルか。

526 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 17:31:48
どっちもないと思う

527 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 17:36:24
ハウル観てパヤオには半絶望した

528 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 17:42:35
まったりしてて良かったがな。
変に神格化される前のパヤオは
ああいうわけのわからないのがスタンダードだったし。

529 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 17:47:46
アメリカでも宮崎信仰は強いと思う。

530 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 18:05:45
そりゃ一部の人間にだけだ。
そういうレベルの作品ならいくらでもあるがな。

531 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 18:27:22
いや、それがただのヲタじゃなくてクリエイターとか映画関係者とか審査する側に多い気がするんよ。

532 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 19:25:20
アメリカのアニメなんて所詮子供向けの浅い内容だろ。
これまでの受賞作品と千尋を並べても出来には天と地ほどの差があるもん。
深くて哲学的で大人向けの宮崎アニメに普通に敵うわけないのだが。

533 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 20:56:16
>>522
普通に興収上位作品が選ばれると思う。
だからコープス・ブライドもウォレスとグルミットもたぶん無理。

534 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 21:05:13
ウォレスはアードマンだからたぶん入るだろ
受かるかはわからんが

535 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 21:23:32
>>523
去年はシュレック2、一昨年はファインディングニモが
ベストアニメ賞受賞してるハリウッド映画祭のベストアニメ賞に
今年ハウルが選ばれてるんだよね、
結構アメの映画関係者って宮崎をヲタ多いのかも

536 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 21:27:41
百瀬のミュージッククリップ
結構金掛けてるなw

「ポータブル空港」
絵コンテ・監督:百瀬ヨシユキ(スタジオジブリ)
原案・音楽:中田ヤスタカ(capsule)
原画:大塚伸治、大平晋也、佐々木美和、
   渋谷 勤、田辺 修、浜州英喜、
   本田 雄、増田敏彦、宮沢康紀、

「space station No.9」
絵コンテ・監督:百瀬ヨシユキ(スタジオジブリ)
原案・音楽:中田ヤスタカ(capsule)
原画:大場 実、大平晋也、小西賢一、
   田辺 修、西尾鉄也、橋本晋治、
   浜州英喜、本田 雄、増田敏彦、

「空飛ぶ都市計画」
絵コンテ・監督:百瀬ヨシユキ(スタジオジブリ)
原案・音楽:中田ヤスタカ(capsule)
原画:大場 実、奥村正志、佐藤雅子、
   渋谷 勤、田村 篤、浜州英喜、
   本田 雄、山形厚史、横田匡史、
   芳尾英明、

537 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 21:38:56
吹き替えだしな

538 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 22:29:24
だからアメの映画関係者が宮崎作品を押すのは
昔ながらの手書きアニメ&ディズニーのバックアップがあってこそだろ。
千尋が賞受賞した時に、受賞の背景には
審査員の、最近のディズニー作品のフルCG化に対する反発があった
ってあちこちで記事化されてただろ。
それだけアメリカ人にとってはディズニーの存在が大きいってことだよ。

539 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 23:05:23
>千尋が賞受賞した時に、受賞の背景には
>審査員の、最近のディズニー作品のフルCG化に対する反発があった

千尋がアカデーミー賞受賞した時の争った
ディズニーアニメ作品のリロ&スティッチはフルCGじゃね〜だろw



540 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 23:25:36
最近はピクサー系の見た目ポリゴンポリゴンしたものだけがCGアニメじゃないよ。


541 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 23:26:36
そういえばアップルシードって海外評価どうだったの?

542 :名無しさん名無しさん:2005/11/19(土) 23:31:52
そういう意味じゃハウルはかなりCG使ってないか?ハイドーは全部そう。

543 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 00:01:15
うーん、そもそも自分でCGいじらない人って
えっ?この2Dに見える映像が実は3D?!
って感動は無いものなのかもね。
その手の処理した映像って一様に反応が薄いな。

544 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 00:08:08
わざと2Dに見せる技術使ってるし

545 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 00:12:05
宮崎や庵野は、2Dのアニメは今では日本と韓国でしか作られていないから
珍しいというので(作品の内実と関係なく)欧米から評価されている面があると
述べているね。

欧米からしてみれば、なんで日本では
3Dをわざわざ2Dっぽく見せる技術を開発しているか
理解できてないはず。

546 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 00:34:17
そこで今村太平の漫画映画論ですよ

547 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 01:38:04
>>545
いや、そのソフトを開発したのは日本のメーカーだったのだが
最初にそのソフトを使ったのはアメリカの映画だったんだよ。
以来、これが?と驚くようなところに結構使われていたりする。
もののけのたたり神なんかもそうだが瞬間的には区別がつかない。

548 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 04:57:08
日本人は古来から直接描写より抽象表現を好むからね。
描いた絵である事の魅力を捨てきれない日本人。
描写=表現であって、空間は埋め尽くさないと気が済まない欧米人。
(海外でも特にアメリカはこの傾向が強い。てか、アメリカが特殊なんじゃないか?)

549 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 08:25:37
>>542
ハウルでは旗が風で揺らめくシーンとかを
3DCG(SoftImage|XSIの物理シミュレーション)で
動かしてるらしいけど、法線マップアニメーションで
2Dアニメっぽく加工してるらしい

550 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 09:17:39
千と千尋と同年のアカデミーノミネート作であるドリームワークスのスピリット スタリオン・オブ・ザ・シマロンなんかも、背景&モブシーン動画が2Dに見える3Dだったりするんだが
この規模のCG動画はジブリの設備じゃホイホイ作れるもんじゃ無い。
2Dへのこだわりというよりも、製作環境の差が産んだCG使用比率の差というか。

551 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 11:42:01
>>536
SPECIALショートショートで見たけど
その3部作の肉感性の無いキャラデは細田作品みたいw

552 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 12:40:00
>>87
田中達之のWonder 'Bouが観たい(;´Д`)ハァハァ
ttp://style.fm/as/02_topics/top_051117.shtml

553 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 13:23:10
>>551
オレはマンガ家の高野文子っぽく感じた。

554 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 13:56:53
おれもラッキー嬢ちゃん、想起

555 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 15:15:25
>>552
北久保もやってんだ

556 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 16:54:12
>>536
ポータブルはイマイチだったけど
space stationと空飛ぶは実験的でオモロかった

557 :名無しさん名無しさん:2005/11/20(日) 22:59:23
世界観がマインドゲームぽいよね

558 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 08:06:56
ボジョレー祭りしてるなよw>庵野

>只今、「シュガシュガルーン」の原作者・安野先生のお宅へお邪魔しております。
>ボジョレー解禁!という事でパーティーですよ〜★☆
>あ。あのね!
>庵野監督がわざわざ駅まで迎えに来て下さったんです!!
>皆ビックリ(☆_☆)
ttp://blog.livedoor.jp/sorachoco77/archives/50143747.html

559 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 11:02:06
庵野ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

560 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 11:16:49
>>558-559
ある意味人生を謳歌してるんだから許してあげなさいw

561 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 13:36:07
綺麗で才能ある嫁さんもらえてよかったなアンノ

562 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 14:13:53
庵野氏アニメーションやらないなら「特撮雑想ノート」みたいなのやってくれないかな。
趣味に走って短い話を作るって得意そうな気がするんだけどなー。

563 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 17:27:12
ttp://www.production-ig.co.jp/contents/people/2005/11/post_32.html

↑「攻殻SAC 公安9課ファイル」の打ち上げに乱入したりとか
樋口と打ち上げで飲んだとか
飲み会やパーティーの情報ばかりが飛び交っている庵野……

564 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 18:17:46
アンノもそうだが業界人って普段何してるのか謎に包まれてるよな
いったいどうやって生活してんだとry

565 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 20:00:05
パヤオ 散歩とディスカバリーch
押井 犬の散歩とRPG
大友 蟲師の熟読
庵野 飲み会と新婚ヲタ生活
今 自分のHP更新

566 :名無しさん名無しさん:2005/11/21(月) 22:59:15
>>557
世界観はね、ただマインドみたく作画で押す演出ではないな

567 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 00:11:55
パヤオ 散歩とディスカバリーch
 おっさんそのものかよ

押井 犬の散歩とRPG
 今なんのRPGしてるんだ

大友 蟲師の熟読
 劇場版頼む

庵野 飲み会と新婚ヲタ生活
 いい御身分だぜ

今 自分のHP更新
 ノーコメント

568 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 00:27:13
押井はサッカーも観るんじゃなかったか
一日に3試合も観るとかなんとか

569 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 00:40:02
昼飯はきっと近くの立ち食いそば屋だな。

570 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 00:52:43
>>569
押井は熱海在住なんだがw


571 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 00:59:40
>>565
庵野はガイナックスの取締役でかつ奥さんが金持ちなので
フリーである他の連中と違って、生活が非常に安定しているのである。

572 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 01:07:37
富野のような能無しは早く乞食になって欲しいところだが

573 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 01:16:05
>>572
スレタイくらい読め。

574 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 04:38:49
>>573
富野信者以外はOKだよ

575 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 04:47:32
トミノの話はまぁいいんだが毎回中身が無さ過ぎるからうざい

576 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 05:31:56
富野本人同様中身の無い作品ばっかりだから仕方ないよ

577 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 07:23:27
アメリカでハウルとトトロと一緒に
耳すま(Whisper of the Heart)のDVDも発売するんだな


578 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 07:51:32
『ハウルの動く城』関連作がアニメ史上初のチャートTOP3独占!
観客動員数1,500万人を記録した宮崎駿監督作品
『ハウルの動く城』がDVD総合チャート初登場で首位を獲得(初動70.8万枚)。
2位には『ハウルの動く城 特別収録版』(初動5.0万枚)が、
3位には『「ハウルの動く城」+「ジブリがいっぱいSPECIAL
ショートショート」ツインBOX』(初動4.7万枚)が入り、
『ハウルの動く城』関連作がDVDチャートの1位〜3位を独占した。
同一映画の関連作によるDVDチャート1位〜3位独占は、
2001/1/29付に『踊る大捜査線』シリーズの3作、
『踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル 完全版』(1位)、
『踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル 完全版』(2位)、
『踊る大捜査線 番外編湾岸署婦警物語
 初夏の交通安全スペシャル』(3位)が記録して以来、
4年10ヵ月ぶり史上2例目で、アニメ作品では史上初の快挙。
また、今週1位の『ハウルの動く城』の発売1週目の売上(70.8万枚)は、
05年発売のDVDの最高初動売上記録に。今年これまでは、6月発売の
アニメーション作品『Mr.インクレディブル』の47.6万枚が最高で、
DVD今年初の初動50万枚突破となった。

●05年DVD初動売上記録 ( 11月22日 06時00分)

順位 売上枚数 タイトル       発売日
1位:70.8万枚 ハウルの動く城    2005/11/16
2位:47.6万枚 Mr.インクレディブル  2005/6/15
3位:22.1万枚 バイオハザードU   2005/1/26
4位:19.5万枚 FFZ ADVENT CHILDREN 2005/9/14
5位:16.1万枚 宇宙戦争       2005/11/9
ttp://www.oricon.co.jp/news/ranking/2762/

579 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 07:57:39
ハウル売れてんな
まぁ安いから買いやすいけど

580 :いちご名無しサン:2005/11/22(火) 09:05:44
>>570
熱海には常駐ではないと聞いたけど、ハテ?

581 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 09:54:44
三鷹辺りにマンションがあるはず

582 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 11:09:26
歴代初動売上ランクは7位ぐらいか>ハウル

歴代初動ランキング
1、02/07/19 140.6万 千と千尋の神隠し
2、04/06/18 ***.*万 ファインディング・ニモ
3、04/12/17 *93.4万 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
4、03/04/25 *82.3万 ハリー・ポッターと秘密の部屋
5、03/10/17 *74.6万 マトリックス リローデッド
6、02/05/15 *73.6万 ハリー・ポッターと賢者の石
7、05/11/16 *70.8万 ハウルの動く城
8、04/04/02 ***.*万 マトリックス レボリューションズ
9、04/05/16 *49.6万 ラストサムライ
10、05/06/15 *47.6万 Mr.インクレディブル
11、03/12/12 *40.2万 パイレーツ・オブ・カリビアン

583 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 11:18:21
>>574
572みたいな叩きが許されるとは思えない。
話の流れで名前が出てくるなら仕方ないが
何の脈絡もなく、悪意しか感じない。

584 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 12:28:51
>>582
千尋の頃が興収やDVD販売もピークか

585 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 14:09:26
ハウルの初回出荷はどれぐらいだったんだ?

千尋とファインディング・ニモが200万枚
踊る2が100万枚だったっけ>初回出荷

586 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 15:14:45
150万ってところじゃない?
初動70万なら、いいところ。

587 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 16:13:21
いいところって、化け物ヒットですよ。
猫の恩返しはどれくらい売れたの?

588 :いちご名無しサン:2005/11/22(火) 18:24:14
>>578
へー、バイオが3位なんだ…すっかり忘れてた(^^)
間もなく「エピ三」に抜かれるだろうけど、今年ここまでの実写洋画ではダントツ1位なんだ…。

ハリウッドも厳しいなぁ。

589 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 18:36:27
>>587
約22万枚か?>猫恩

>2003年 DVDランク
>10位:22万枚 猫の恩返し / ギブリーズ episode2

590 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 19:30:09
>>585
千尋とファインディング・ニモの初回出荷は300万枚だね

>〜DVD「ファインディング・ニモ」の
>初回出荷枚数が300万枚を達成したと発表した。
>初回出荷300万枚という数字は、2002年7月19日に
>同社が発売した「千と千尋の神隠し」と並ぶ、日本歴代1位としている。
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040607/buena.htm

−「千と千尋」に並ぶ日本歴代1位の記録

591 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 20:11:52
猫の恩返し22万枚かぁ。
世間の評価は厳しいね。

592 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 22:04:10
初回出荷と実売枚数って結構開きあるね

タイトル            発売日    DVD初回出荷  売上枚数
「千と千尋の神隠し」    02/07/19〜 300万枚      222万6471枚(2/14)
「ファインディング・ニモ」  04/06/18〜 300万枚      160万4918枚(2/14)
「踊る大捜査線 2 」     04/06/02〜 100万枚      *52万3059枚(2/14)
「世界の中心で、
       愛をさけぶ 」  04/12/23〜  92万枚      *32万1570枚(5/30)


593 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 23:47:35
オリコンの売上げ枚数は、あくまでオリコン加盟店舗の集計データだからね。
加盟してない店やレンタルに回る分は入ってない。
ハウルなんかは薬局でも売ってるらしいから、実際はもっといってるんじゃないかな。

594 :名無しさん名無しさん:2005/11/22(火) 23:59:15
猫とかヤマダとか絵がパヤオ作品と違うからな
たぶん同じにすれば売れてると思うよw
ヤマダは無理だろうが・・・

そう思うとホタルは売れてるな

595 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 00:39:11
安いしな

596 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 03:39:20
>>583
富野信者ウザイよ
富野共々死ね

597 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 05:24:22
>>594
ワーナーは廃化版が出るからイイよな

598 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 05:44:50
任天堂が「メトロイド」と「ゼルダ」を映画化?
以前より様々なうわさが飛び交っている任天堂の映画製作に関して、
新たな情報がネットを騒がせている。
海外のニュースサイトによると、メキシコの
任天堂公式サイトの会員向けページや会報で、
任天堂オブアメリカの上級副社長が同社の
人気ゲームタイトルの映画化について言及したとのこと。
それによると映画化第1作は「メトロイド」で、
次が「ゼルダの伝説」、さらには「新たなマリオ」の
映画化もあり得るとか。この計画が、以前ジョン・ウーが
権利を獲得して進めていた「メトロイド」の映画化計画や、
任天堂が独自に制作するとしているアニメ作品などと、
どのように関係しているのかは不明。
ジョン・ウー以外にも、スピルバーグがゲームの
開発をおこなったり、ピーター・ジャクソンが
ゲームの映画化に参加したりと、ゲーム業界との
コラボレーションは最近のハリウッドのトレンドだが、
ゲーム企業が独自に映画製作に乗り出すという今回の動きは、
双方の業界に新たな影響を与えることになりそうだ。
ttp://www.eiga.com/buzz/051122/16.shtml

599 :574:2005/11/23(水) 06:55:58
>>583
572みたいな叩きでもOKだよ。
富野信者じゃなければいいんだから。

600 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 08:17:21
ゼルダって東映動画風のキャラデのゲームの香具師か
小田部さんが制作に関わるか

601 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 09:45:02
低脳荒らし、わらわせる。
以前のハゲ信者も、どうせコイツの自演だろ。
かまって欲しいのにアニメの話について行けないから、こんなことしか出来ない。
まぁ無能な奴だからこそ、引きこもりのニートなんだろうがw。


602 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 11:24:12
>>600
「ゼルダの伝説 風のタクト」
http://www.nintendo.co.jp/ngc/gzlj/

コレには小田部さんは関わってないみたいだけど

御大とこのBBSより
>小田部さんから電話があって、
>「HPをみたけど、あれは僕じゃなくて、
>若いゲ−ム・デザイナ−が昔の東映のファンで、
>勝手に影響を受けたらしく、そういえばよく似てるなぁ、
>あの形の源流が埴輪からだ、
>ということなど知ってたのかなぁ・・・」とのことでした。
>そのゼルダ云々は僕も彼もまだ見ていません。
>多分同じ人だと思います。

アニメ映画の制作になれば、
ポケモンみたくアニメーション監修で関わるかもね…


603 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 11:55:42
近年の小田部さんのアニメートしてる作品って
高畑さんやユーリなども参加してた
連句アニメーション「冬の日」か
http://www.fuyunohi.com/html/artist/artist_body02.html#okuyama

604 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 12:47:04
>>599
・・・・・お前バカだろ
つーか自演か?

605 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 13:18:25
>598
>〜以前ジョン・ウーが
>権利を獲得して進めていた「メトロイド」の映画化計画や〜

ジョン・ウーって林檎種の続編にも出資してたよな

606 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 14:38:55
アップルシードって続編あるの?
オリジナル脚本? それともコミック3巻分?
コミック版なら面白そう。

607 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 15:15:18
アップルシードはTVシリーズじゃなかったっけ?

608 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 15:35:57
需要に応じて原作も連載再開なんてことがあるんだろうかw。


・・・ぜひ、そうあってもらいたいものだ・・・・・。

609 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 16:07:51
林檎2って最初は今年公開予定だった気が

610 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 17:25:49
アップルシードって確か書き下ろしじゃねえの。

611 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 17:42:34
>>610
今は廃刊になった何とかって青心社の月刊マンガ誌に
4巻以降の話が途中まで連載されてた。

612 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 17:49:17
本当に来年(2006)にやるんか?>林檎種の劇場映画とテレビアニメ

アップルシードの新展開
香港のアクション映画監督ジョン・ウー氏が
士郎正宗氏原作の『アップルシード』の
3Dアニメ化のプロデュースを手がけると発表された。
これらの作品は2006年公開の劇場映画と
テレビアニメ(全26話)が予定されている。
また、製作にはウー監督が代表を務める
ライオンロックプロダクション、
米国のアクシス・エンタテインメント、
それに昨年春に公開された劇場版の製作にも
携わったミコット・エンド・バサラが共同であたる。
また、日本でCGアニメ作品『ポセイドン』の
プロデュースをも行うという。
前回の劇場版『アップルシード』を手掛けた
荒牧伸志監督と手を組み、公開は来年夏を予定している。
ttp://anime.blogzine.jp/animeanime/2005/04/2_0a45.html

613 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 17:58:13
そう言えば、今年公開予定の
「警察戦車隊 TANK S.W.A.T 01」はどーなった?

『警察戦車隊 TANK S.W.A.T 01』(2005年公開予定)
監督:ロマのフ比嘉 /原作:士郎正宗
「DOMINION」(CONFLICT編)
制作:DoGA
(C) 2005 士郎正宗/青心社・DoGA/ロマのフ比嘉
配給:日本ヘラルド映画
*公式HP* http://tank-swat.jp/

614 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 20:01:53
ジブリ日誌が約一ヶ月更新しないのって
やっぱ次回作の関係なのか…。

615 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 20:39:21
BS2『アニメ映画劇場』で下記の作品を放送する予定です。(11/22)
12/6(火)20:00〜 「劇場版 カードキャプターさくら」
12/7(水)20:00〜 「アリーテ姫」
12/8(木)20:00〜 「雲のむこう、約束の場所」
12/9(金)19:30〜 「パルムの樹」

616 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 20:46:58
さくらはどっちのやつ?

617 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 20:49:11
>>613
ドミニオンも映画化か。海外知名度様様だね。

618 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 20:55:48
去年のアニメ映画じゃ新海しかテレビ放送してないやんけ
イノとかスチームはいつテレビ放送すんのよ?

619 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 21:17:37
イノとかスチボは無理だろ。
露出を減らしてDVD販売でガッポリ稼がないと。

新海はそれ以前の問題で、知名度がまったく無いから
メディア露出をふやさなければ売りようがないのだと思うが。

620 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 21:20:19
>露出を減らしてDVD販売でガッポリ稼がないと。
さすがにこれは無理があるだろ
日テレとかTBSが出資してるのに

621 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 21:26:55
>>615
パルムか。。。

622 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 21:28:15
じゃDVD販売で利益がぼちぼち溜まるまでTV放送なし。
日テレはともかくTBSはどちらにしても無いような気が。

623 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 21:32:39
深夜かBSにでも流せばいいのにね>イノとスチーム
宣伝にもなるのに

624 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 21:50:31
>>621
寝るよね…

625 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 22:05:32
>>621
うは、パルム・・・・・・・
そんなにネタがないのか、この番組・・・・

626 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 22:09:33
マインドゲームと林檎種も放送しろ>NHK

627 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 22:20:48
日本の劇場アニメは最後にはNHKに骨を拾ってもらえるみたいだな。
こうしてまた第二、第三のパルム被害者の輪が広がるわけだ。

628 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 22:33:49
バニパルウィットって観てみたいな

629 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 22:36:59
テレビ局と提携しといてOAされないんじゃ世話ないわな。
いまいちメジャーになりきれないのはそういう部分か。

630 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 23:02:58
日テレはIGにも出資してるんだしイノセンスも放映すればいいのに
そのうちフジとゴンゾに追い抜かれるぞ

631 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 23:04:00
>>626
林檎種はT豚Sが出資してるからNHKではやらんだろ

632 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 23:04:47
パルムも、ヘンに深げなテーマとか盛り込まなければ面白くなったかも知れないのに…
ちなみにパニパルは結構おもろかった。

633 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 23:10:32
>>601
富野信者は富野と共に死ね

634 :名無しさん名無しさん:2005/11/23(水) 23:12:16
見たいなあ、バニパル
予告編が凄く楽しそうだったんだよな
ビデオとかも見かけた事ないし、俺にとっては幻の映画だよ

635 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 00:00:35
パニパルくらいのノリで行けば、なかむらたかしがポスト宮崎に一番近いのかなぁ。
イヤ、もちろんジブれとは言わないけど。

636 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 00:06:14
ジブるとしたら誰がいいかね

637 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 00:10:10
ジブリいらね

638 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 00:10:47
「ジブリにいれればまんぞくでつ!」というタイプの人じゃないと無理ジャマイカ?
ぼうG球団に行きたがるよな感じで。
元○のよな人。

639 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 00:57:41
>>630
FINAL FANTASY劇場版の日本公開の
提供(出資)に日テレが入ってたが、
金ロー枠では視聴率が見込めそうに無かったので
スポンサーの了解が得られなく
日テレ地上波で放送になったのが深夜枠になったからなw

640 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 00:59:39
第二日テレの日報によると、またまたノルが来日中らすい

641 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 01:01:34
>>633
また荒らしが来てたのか。出現率が減ってるのは良いことだね。

642 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 01:10:46
パルパニはCSのどっかのチャンネルでやってたな

643 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 01:13:16
>>642
訂正。バニパルだな。
猫の国バニパルウィットって言いにくいタイトルだ。

644 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 01:13:52
スタジオジブリセレクトショップでノルの「話の話」とかやるのか

645 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 05:54:39
>>601
ああ全て富野信者の工作か。
この板にある富野に関するスレ全部破棄してこの板やアニメ関係の板から富野の話題は一切板違いにすべきだ。
何か方法はないものだろうか?

646 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 09:01:34
>>644
どうせならジブリの短編もやって欲しいな

647 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 14:29:48
デジタル・フロンティア 新スタジオ開設(11/24)

デジタルアニメーションの制作を行なっているデジタル・フロンティアは、
本年12月、東京・江東区にモーションキャプチャーの撮影を
専門に行なう新スタジオ「デジタル・フロンティア 
お台場パフォーマンスキャプチャースタジオ」を開設する。
現在、映像メディアの世界では、アニメや特撮映画だけでなく映画、
ドラマ、ゲームといった様々な分野で高品質な
CGグラフィックスが求められている。
今回のスタジオは、そうした中でも実在の動きを
コンピュターの中に取り込むモーションキャプチャーの
撮影に対応したものである。デジタルカメラを多数用意することで、
従来にない制作時間の短縮と製作費の圧縮を実現するとしている。
またスタジオは、床面積約200坪、撮影可能面積は約45坪と
アジア最大、世界でも4番目の規模を誇る。
デジタル・フロンティアでは既に昨年、フル3DCGアニメーションの
『アップルシード』において、モーションキャプチャーを
利用した映像で実績を残している。『アップルシード』は
国内で初めてモーションキャプチャーを本格的に用いた
アニメーションとして注目を集めただけでなく、その高い技術力が評価された。
今回の新スタジオの建設はこうしたデジタル・フロンティアの
得意分野を強化し、モーションキャプチャー分野の競争力を
強化することになるだろう。新スタジオの完成により
映画・ゲーム・アニメ・ドラマといった様々な分野からの
制作依頼が見込まれている。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2005/11/_1124.html


648 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 14:59:13
>>645
てめーが話を振らなければ大丈夫
マジスレ違いだってことに気付いてくれない?

649 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 15:58:29
よそでやれ。

650 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 17:25:41
>>647
以前タモリl倶楽部で出てたな<デジタルフロンティア

651 :名無しさん名無しさん:2005/11/24(木) 17:32:40
あ、全然違う会社だった

652 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 06:14:21
>>648
誰と勘違いしてるのか知らんが、
富野関連のレスを一切この板から排除した方が良いと思ってるだけだ。
これでアンチも信者も一掃できる。

653 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 06:25:24
どこに排除するんだ? シャア板か?

654 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 07:08:04
シャア板で良いんじゃ内科医

655 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 11:19:57
日テレはBONESとも組むのかw

BONESが制作する「桜蘭高校ホスト部」(11/24)
葉鳥ビスコ原作の人気少女マンガ『桜蘭高校ホスト部』の
TVアニメ化が決定した。テレビ放映は、
近年テレビアニメに力を入れ始めている日本テレビ行い、
番組の制作会社は、『鋼の錬金術師』や『交響詩篇エウレカセブン』、
『劇場版カウボーイビバップ 天国の扉』など
人気アニメを数多く制作してきたBONESが行う。
監督は『おジャ魔女どれみ』、『明日のナージャ』の
演出などの経験がある五十嵐卓哉氏が手掛けるほか、
シリーズ構成に榎戸洋司氏、キャラクターデザイン・作画監督は高橋久美子氏が行う。
原作の『桜蘭高校ホスト部』は、白泉社の発行する
「月刊LaLa」に連載中の人気少女マンガ。主人公藤岡ハルヒと
名門私立高校桜蘭学院のホスト部を巡る事件をコミカルに描いた作品である。
今回、注目されるのは、数あるアニメプロダクションの中でも
作品のクオリティー高さから、アニメファンの間で人気の高い
BONESが初めて少女マンガのアニメ化を行うことだ。
これまで、BONESが制作してきた作品はエッジの効いたSF作品が中心であった。
原作が持つ、少女マンガ特有の柔らかい絵が、
どのようなアニメとして表現されるのか注目である。
桜蘭高校ホスト部』は、BONESアニメの新たな挑戦と展開になりそうだ。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2005/11/bones1124.html

656 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 12:11:34
うわっ 又少女マンガのアニメ化かよ
白泉社の日本テレビ+ボンズ>ワロス
http://www.hakusensha.co.jp/frame.html

657 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 13:58:12
パラキスといい、少女マンガのアニメ化はオモロくない

658 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 17:40:19
んなこたぁーない

659 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 20:51:43
昔、ガンダムの短篇撮った大友は、庵野や樋口と同じ禿信者らしいけどそうかな

660 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 22:03:58
>>657
大塚御大を支持してる
小林さんの作品だから期待してたけど
止め絵が多いよな>パラキス

661 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 22:11:49
>>463
ジブリとI.Gを合併させる為だったりしてw

662 :名無しさん名無しさん:2005/11/25(金) 23:59:11
日テレがアニメスタジオに投資するのは、ゴンゾと組んだフジTV対策じゃないか?
他局に買われる前に唾つけとくみたいな。

663 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 00:30:49
>>661
鈴木Pが初めて石川Pに会った時
ジブリとI.Gを合併させ、
その合弁会社の社長やってくれないかと
言ったらしいが断られてたし、今更合併しないっしょ…

>>662
攻殻S.A.Cやイノで出資してるんだよな>日テレor電通
バンビジュが外されてるのがミソか?>安定株主

664 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 00:44:49
I.GはフジTVとも提携してるしw>「フジ・IG・ラボ・フォー・ムービーズ(FILM)」

フジテレビ、フルCGアニメ・実写映画などの制作スタジオを設立
2005年11月25日 17時10分
フジテレビジョンは11月25日、フルCGアニメーション映画/
実写映画/DVD作品の制作を手掛ける有限責任事業組合(LLP)を設立し、
2006年1月下旬にデジタル・ポストプロダクション・スタジオを開設すると発表した。
同社が進めるデジタル・コンテンツ開発事業の一環という。
名称は「フジ・IG・ラボ・フォー・ムービーズ(FILM)」。
資本金は2億円で、フジテレビが86%を出資。
残り14%はアニメーション製作会社のプロダクション・アイジーが出資する。
新設するスタジオには、アップルコンピュータ製の
最高位ハードウエア/ソフトウエアを導入。
国際市場向けのアニメーション映画と実写作品の制作を手掛けるという。
同時にデジタル・コンテンツ開発に必要な人材育成も行うとしている。
「優秀な人材の国外への流出を防ぐためにも役立つ」(プロダクション・アイジー)
スタジオは、映画監督George Lucas氏の設立した
映画制作会社米Lucasfilmの音響制作部門「Skywalker Sound」と
専用回線で接続。米Pixarをはじめとする米国アニメーション制作会社、
実写映画制作会社と同品質の音響制作環境を構築するという。
このほか米THXの協力を得て、高品質なDVD作品の制作を行っていくという。
ttp://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/415723

665 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 01:26:57
TBS(MBS) BLOOD+
テレビ朝日 IGPX
フジテレビ フジ・IG・ラボ・フォー・ムービーズ(FILM)
日本テレビ 攻殻SAC 大型株主

I.Gは今年だけで、民放を全局制覇(?)したな。
恐るべし。

666 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 01:30:30
テレ東は?

667 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 01:34:31
>>666
> テレ東は?

韋駄天翔(制作協力)

668 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 01:56:21
こんな感じか…

潟Xタジオジブリ
(徳間より独立:過去作品の営業権へ出資)
     ↑        ┃
日本テレビ梶E鞄d通 ┃潟Sンゾ・デジメーション・ホールディングス
     ↓        ┃  (10% 3億5000万円)
(12.11%・12.11%)  ┃      ↑
咳roduction I.G    ┃  潟tジテレビジョン
     ↓               ↓     
 (14% 2800万円)    (86% 1億7200万円 )
  「フジ・IG・ラボ・フォー・ムービーズ(FILM)」

潟}ッドハウス
(66.66% 6億円)
  ↑
潟Cンデックス

669 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:13:01
電通ってジブリにも出資してるんだっけ?

670 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:15:36
>>659
無能禿の話題はスレ違い。
消えろキチガイ信者

671 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:21:57
どんだけ昔のカキコにレスしてんだ

672 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:22:32
煽りを買うなよ
いい加減学べ

673 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:24:23
前の太田の話、確かに出たけどこれどこからのリークだ?
関係者?

674 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:34:13
観てないからわからんが再放送だったんじゃないか?
爆笑問題のススメ(月曜だったかな)では宮崎の話は出てたぞ
どうでもいい話だったけど

675 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 02:34:18
>>669
>ジブリが制作した過去の作品を含めた営業権を徳間書店から譲り受ける。
>譲渡額は100億―150億円になるもよう。
>経営権譲渡に必要な資金は、
>東宝や日本テレビ放送網、電通、博報堂DYグループなどに要請する方針だ。

676 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 10:01:46
>>664
フルCGアニメーション映画って言えば
G.R.M. THE RECORD OF GARM WAR(ガルム戦記)を作るか!

677 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 11:22:00
G.R.M.はフルCGアニメじゃなくデジタルエンジン(アニメ、実写、CG、特撮)だよ

678 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 12:01:22
>>655-656
NANAのアニメも日テレでやるらしいw

>「NANA」テレビアニメ化決定!!!!!
>来春、日本テレビ系で全国放送(夜放送予定)
ttp://www.s-nana.com/

679 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 13:20:29
スタジオジブリプロデューサー鈴木敏夫から見たアニメ宮崎駿の素顔とは!?


再生時間     6分
価格        0円
視聴有効時間 168時間
放映年月日    2005/11/10

宮崎駿監督と共に日本アニメを世界に広めた
功労者・スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーがゲストで登場!!
第2日本テレビ「スタジオジブリセレクトショップ」内にある作品
「岸辺のふたり」を初めて見た時の感動秘話、
宮崎駿監督の知られざる素顔、
宮崎監督作品が多くの人に支持されるその理由とは?…
鈴木敏夫さんだからこそ語れる、貴重なエピソードが満載!!

680 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 15:25:49
>再生時間     6分

この前日テレで放送したのだろ
6分って更新していくのか

681 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 16:23:54
ダイジェストだから、もう更新しないと思う。
2chでも書き込みづらい話があったし

はじめて「話の話」見たんだけど、一度見ただけだと、感想言うのが難しい。
オオカミと牛男が萌えキャラなのは、理解できたが。

682 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 20:17:49
>>664
石川Pは攻めの経営してるね

>アップルコンピュータ製の最高位ハードウエア/ソフトウエアを導入。
技術的にはピクサー系になるのか?

683 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 22:29:34
攻めの経営というか節操がない。日テレは気分が良くはないだろう。
イノセンスなんか全然儲からなかったにもかかわらず資本参加までしてるってのに。
日テレの金がそのままフジの映画作りの資金に流れてるようなものだ。
イノセンスもブエナに出資を依頼して配給権はドリ^ームワークスに売るという
ことをやっている。そのうち信用もなくなるだろう。

684 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 23:29:09
ここで経営とか語るのはスレ違いだよ

685 :名無しさん名無しさん:2005/11/26(土) 23:35:05
俺様現る

686 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 00:05:51
>イノセンスなんか全然儲からなかったにもかかわらず〜
日テレがイノに出資したのは鈴木Pの依頼でだよ

>日テレの金がそのままフジの映画作りの資金に流れてるようなものだ。
逆だろ、フジの金でI.Gがスキルアップ
[咳roduction I.G(14% 2800万円)
 潟tジテレビジョン(86% 1億7200万円 )
 「フジ・IG・ラボ・フォー・ムービーズ(FILM)」 ]

>イノセンスもブエナに出資を依頼して配給権はドリ^ームワークスに売る〜
ブエナが国外配給権を買うと思う? 
それに出資を引き受けたのは
鈴木P(イノの後にハウルが有る)からの依頼だったからだろ


687 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 00:16:57
>>682
そう言えば、ジブリとピクサーは仲良いのに
ジブリで使用してるソフトはWindowsなんだよな

688 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 01:11:02
亀山はGDHでインフラ整備するんじゃ無かったでは?


亀山:これは僕の持論だけど、映画は『点』じゃなく
    『線』でつなげる考え方をしないと、
    ビジネスとして成立しないと思うんです。
    これまで日本映画はどこか、1本を当てる
    ために頑張る『点』のつくり方をしてきました。
    それだと才能をもった監督なりスタッフが、
    作品ごとに散らばってしまうんですよ、せっかく僕らが
    獲得したスキルを、外で使われるのはすごく悔しい。
    だからゴンゾとの仕事では『BRAVE STORY』をきっかけに、
    インフラを整備したいんです。スタジオの量産態勢を確立させれば
    ピクサーほか今のメジャーたちと戦える日も、決して遠くないはずですよ」

689 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 01:31:46
石川Pの奥さんって
タツノコの先代社長のお嬢さんだったんだ…。

690 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 03:30:03
フジテレビはうなるほど金があるんだから、
デジタルスタジオを二つ持ってもたいした出費じゃないよ。

691 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 05:07:06
細木数子のババアがバラエティにでて説教垂れるのに、出演料が1本200万円。
狂ってるぞ。
その200万円をアニメの製作現場に回したら作画向上になるのに。

692 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 05:19:56
バックにヤクザがついてるババァだからな

693 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 05:43:53
その人の出演料なんかどうでもいい。
広告代理店が何もせずにお金を搾取してる方が金額も大きいし問題だ。

694 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 09:36:47
>>691
もう作画は充分に向上しただろ。

695 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 10:39:37
>>689
押井の毒舌ワロス

「お嬢様は野蛮人に弱いというのはあるけど、
 あんな美人のお嬢様をどうやってゲットしたんだ、って思うよね。
 しかもタツノコの先代社長の娘だよ!
 当時、相当な衝撃が走ったんだからさ。何でよりによって、
 あの“北京原人”と、って。
 ま、北京原人っていうのは俺が言ったんだけど。
 あっはっは」

696 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 11:30:46
押井は原人とか言える面じゃないだろw

697 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 12:10:46
>>696
タツノコ、ぴえろ時代の押井は
けっこうかわいいと言われていたw
(しかしタツノコ入社時にはすでに結婚していたけど)

698 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 13:48:12
今もI.Gの経理やってるんだったっけ>石川Pの奥さん

699 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 14:02:20
Pなんてのは押しが強くないとやってられない。
一説によるとPの奥さんというのはおしなべて美人さんだそうだ。(嘘だが)

700 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 14:48:56
>>686
結局やってることは金を出してくれた鈴木の人脈に泥を塗ってるだけじゃん。
鈴木Pが勝手にやった事で俺は知らんという態度で通ると考えるのが
IGクオリティってことだな。

701 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 15:16:20
若かりし頃の押井かわいいなw

ttp://up.nm78.com/data/up033382.jpg

702 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 15:27:53
髪型かわんねぇな

703 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 15:34:38
チョコンとした座り方もキャワイイ

704 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 15:39:10
子犬みたいだなw

705 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 20:10:50
真ん中のサルがキショイ

706 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 21:09:18
http://onsen.ag/meta/igs1125.asx

押井トーク。
なんにでも薀蓄を語る(語れる)人物だなぁ。
日本刀に着物まで語れるとは。

707 :名無しさん名無しさん:2005/11/27(日) 21:32:03
ミリオタの延長でナイフオタでもあるから日本刀なんて完全にヒッティングゾーンだろう。

708 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 14:51:07
ヤフー、映画制作に出資・ネットで先行配信権を確保
ヤフーは映画の制作委員会に参加し、インターネット上で優先的に配信する権利を取得する。
第1弾として松竹などが配給する邦画5作品を対象にする。
ヤフー独自の映像コンテンツ(情報の内容)を充実させることで、
ポータル(玄関)サイトの集客拡大を目指す。
映画会社にとっては資金力を持つネット企業と組むことで、
制作費の確保や収入源の多様化を狙える。
ネット先行配信権を獲得したのは、松竹が2006年1月に公開する
アニメ「銀色の髪のアギト」、3月に公開する「子ぎつねヘレン」など映画5作品。
脚本や撮影に関与するわけではなく、制作委員会に入ることで
劇場公開やDVD化の後にネットでは最初に配信できる。
視聴はヤフーの接続サービスまたはコンテンツを利用する有料会員に限定する。
視聴料金は未定。 (07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20051128AT1D2502F25112005.html


709 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 18:40:04
オンライン試写やるんだね>ヤプーで

>日時:2005年12月8日(木)
>上映開始:19時〜(上映時間95分
>応募条件:Yahoo! BB会員
>視聴受け付け人数:500名様
ttp://preview.yahoo.co.jp/wmevent?.oplid=233&.tmplno=05112800

アギトの予告編見ると、2Dキャラで3Dロボが出た時点で萎えるw
ttp://gin-iro.yahoo.co.jp/

710 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 19:11:50
浮いてるな〜>3Dロボ
ゾイド思い出す

711 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 20:58:46
オンライン試写って、
Biglobeでやった高坂タンの「茄子 アンダルシアの夏」を思い出す

712 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 21:22:41
>>687
もののけ姫の時にセルシェーディングを
マイクロソフトと共同開発してたみたいだからな

713 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 22:09:10
>>701
宮崎と惜しいに、まんなかの人は誰?

714 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 22:18:15
鈴木ジャネーノ?

715 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 22:44:01
>714
なるほど。
宮崎と鈴木、いい歳のとりかたしたなぁ。
それにくらべて……

716 :名無しさん名無しさん:2005/11/28(月) 22:54:56
押井はヒゲはやすと、尊師になっちゃうからな・・・

717 :名無しさん名無しさん:2005/11/29(火) 10:02:20
>>578
なんとか、05年DVD初動売上記録でハウル1位だな!

>総合1位は、映画『スター・ウォーズ』シリーズの第3章、
>『スター・ウォーズ エピソードV シスの復讐』
>(初登場赤丸付、67.3万枚)が獲得。
>今年発売されたDVDとしては、
>先週総合1位の『ハウルの動く城』(初動70.8万枚)に
>次いで2番目の好スタートとなった。

●05年DVD初動売上記録
順位 売上枚数 タイトル                 発売日
1位: 70.8万枚 ハウルの動く城            2005/11/16
2位: 67.3万枚 スター・ウォーズ EV シスの復讐 2005/11/23
3位: 47.6万枚 Mr.インクレディブル          2005/6/15
4位: 22.1万枚 バイオハザードU           2005/1/26
5位: 19.5万枚 FFZ ADVENT CHILDREN      2005/9/14
6位: 16.1万枚 宇宙戦争                2005/11/9


718 :名無しさん名無しさん:2005/11/29(火) 17:01:39
>>706
これって録音できるの?どうやってやるのかな・・

719 :名無しさん名無しさん:2005/11/29(火) 17:42:36
「GetASF」てソフトを使うの

720 :名無しさん名無しさん:2005/11/29(火) 17:44:08
>>131

721 :名無しさん名無しさん:2005/11/29(火) 17:48:53
今ビンは又デジスタ・アウォードに出てるみたいだな

722 :名無しさん名無しさん:2005/11/29(火) 18:26:49
>>337
ある原画さんが一緒に仕事してるらしいから
何か作ってるみたい


723 :名無しさん名無しさん:2005/11/30(水) 07:56:55
マジか、楽しみや

724 :名無しさん名無しさん:2005/11/30(水) 08:03:25
アニスタにでてるね

>早速、原恵一監督に問い合わせてみました。
>現在、新作劇場作品の制作中だそうです。
>まだタイトルは発表できませんが、原さん自身が立てた企画だそうですよ。
ttp://style.fm/as/13_special/qa_051129.shtml


725 :名無しさん名無しさん:2005/11/30(水) 08:06:24
>>722
アニスタ発表より早いな

726 :名無しさん名無しさん:2005/11/30(水) 13:02:06
NHKみんなのうた 
12月1月の再放送枠に『カゼノトオリミチ』クルみたい
ttp://www.nhk.or.jp/minna/new_song/pre.html

727 :名無しさん名無しさん:2005/11/30(水) 13:23:34
>>724
まだシンエイに居るのか?居るならシンエイのオリジナル企画になるのかな。

728 :名無しさん名無しさん:2005/11/30(水) 19:46:45
>>726
早速、明日(12/1)の
教育TV 後 00:55 (火・木曜日)で再放送やるね
http://www3.nhk.or.jp/hensei/ch3/20051201/main_12-18.html

729 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 13:10:23
10月24日以降、ジブリ日誌が更新されない件について

730 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 13:36:39
東京ゴッドファーザーズ
★≪特別価格:50%OFF!≫11・12月限定“DVDびっくりセール”!
定価(税込)=4,935 円
販売価格(税込)=2,468 円
ttp://www.discstation.co.jp/VSSHOP/cgi/DS_goods_item.aspx?ns=JDD-35659

731 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 15:32:13
そういえばマインドゲームのBOXがどっかで半額だったな
買わなかったけど・・・ 7割なら買ってた

732 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 22:55:05
>>729
新作が正式発表されるまで更新なさそうだな

733 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 23:20:32
13日か・・・

734 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 23:26:34
>ジブリ日誌

作品名はともかく(かつて作品名を伏せて更新していた時期がある)
人物名を書くわけにはいかないから
何も書けない(発表できない)のだろうなぁ。

735 :名無しさん名無しさん:2005/12/01(木) 23:28:36
「きょうのパヤオ」みたいな感じでいいから何か書けばいいのに

736 :名無しさん名無しさん:2005/12/02(金) 00:21:14
裏ハヤオブログ

737 :名無しさん名無しさん:2005/12/02(金) 03:10:43
はやおさんは、キュアブラックのコスプレをしてゲーム大会に出ていました

738 :名無しさん名無しさん:2005/12/02(金) 03:20:44
>>7
『ブレイブストーリー』2006年7月8日公開
監督:千明孝一
原作:宮部みゆき
脚本:大河内一楼
キャラクター原案: 草g琢仁
キャラクターデザイン・総作画監督:千羽由利子
3D監督:白井宏旨
撮影監督:吉岡宏夫
編集: 瀬山武司
音響監督:鶴岡陽太
色彩設計:内林裕実
美術設定:小林誠、村田峻治、平澤晃弘
デザイン協力:植田均、大橋誉志光、前田真宏、神戸洋行
アニメ制作:GONZO
製作総指揮:亀山千広
製作:フジ゙テレビジョン・GONZO・ワーナーエンタイテイメントジャパン・電通・スカパーWT
*公式サイト*http://www.bravestory.net/

739 :名無しさん名無しさん:2005/12/02(金) 15:47:26
>>726
さっき、NHKで堀下 さゆりが
生で出演してアニメ映像に合わせながら歌ってた…

740 :名無しさん名無しさん:2005/12/02(金) 19:40:22
>>462
平均年間給与にすると中々良いね>I.G

従業員数:113人(臨時雇用者年間平均6人)
平均年齢:31.9歳
平均勤続年数:4.1年
平均年間給与:430万7.967円
(2005/10/31現在)

741 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 03:25:59
>>740
アニメーターはほとんどフリーだから
そりゃ平均給与は高いだろ。

提携しているフジテレビ・日本テレビの平均給与とくらべると
2分の1から3分の1くらいだけどw


742 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 07:42:27
ジブリ日誌更新してる
短編三本、みんな面白そう

743 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 07:45:14
>05.11.28(月)
>・庵野秀明監督が、「ちと、相談が」ということで、久々にジブリに顔を出し、鈴木プロデューサーとミーティング。
>その後、草屋にて宮崎さんと会い、庵野さんは新居の床の間に飾る掛軸を描いてくれとお願いしていたらしい。

宣伝依頼か、金の工面か

744 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 07:56:12
>>729
日誌更新キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
・「星をかった日」スコッペロ役若山弦蔵さん
・「水グモもんもん」15分に3万枚の動画数(;´Д`)ハァハァ
・飲み部屋で、宮崎監督が熱く作品論などを朝の5時まで語った>w
・「水グモもんもん」アフレコ矢野顕子さん参加
・現在制作中の新作長編映画の公開日が発表になる。>???
・庵野の新居の床の間に飾る掛軸を描いてくれとパヤに庵野が頼む
・「星をかった日」音楽に都留教博さんと中村由利子さん
・次回長編作品の初ラッシュが行われる。>って、次回長編作品なのか?

745 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 08:23:15
オイオイ、本当に新作長編映画になってる…(((( ;゚ρ゚)))アワワワワ
例の長男の作品が新作長編映画なのか

>〜式では、某テレビ局のXXさんと隣りあわせで、
>今度、ジブリに遊びに来ませんか、と招待したらしい。
>現在の邦画界を率いるビッグなふたりの出会いの瞬間だった。

フジTVの亀山千広か



746 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 11:06:47
>>741
>アニメーターはほとんどフリーだから
メーターも入ってるでしょ
メーター以外でI.G に従業員数が113人も居るとは思えないもんw

747 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 11:08:48
次回長編作品は漫画ナウシカのアニメ化
だったらいいな

748 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 11:34:21
っ息子

749 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 12:27:32
短編作品は?

05.07.05(火)
・美術館3作品と平行に、短編が2本動いているのですが、
 この2本を制作伊藤君が見ている。
 2本共非常にタイトなスケジュールの為、
 ここ最近は、殆ど机に居ない状態。厳しいだろうが、頑張ってくれ。

05.09.06(火)
・今日から、来年夏公開予定の次回作の作打ちが始まる。
 今回はなんと、絵コンテが完成しています。こんなことは何年振りでしょう。
 うれしい限りです。先月で美術館作品の原画作業が終わったので、
 一斉に次回作に入りました。さぁ、これから又忙しくなりそうです。

05.09.12(月)
・一通り作打ちが終わった劇場作品、今日は「処理打合せ」。
 今回は期間が短い作品なので、原画スタッフにも「早く上げてくれ」と催促しています。
 その甲斐あってか、今まで以上に物が上がって来ています。
 そのさなかの「処理打合せ」。チェックも大事だかこの打合せも大事。

750 :通常の名無しさん:2005/12/03(土) 17:57:27
井筒監督のエヴァンゲリオン批判!

庵野某のジ・エンドオブエヴァンゲリオンゆう殺戮映画
アレ面白いという奴とはおさらばや
オレ、もうアニメ映画見るのやめたいです。先週、「虎の門」の
「自腹コーナー」でも宣言した通りです。「ジ・エンドオブエヴァンゲリオン」なるとん
だくわせ物に40年間ほどアニメ映画を見続けてきたオレは、つい
にゲロをあげたくなるくらいにへきえきしたわけです…。
あの殺人だけの反映画、あの愚劣な紛いモノ、あの下品を通り越し
た救いのない無用モノ、あの三流以下の声優らが全シーンあき
れるくらい間抜けな叫び声を出して殺人ごっこに明け暮れているだけの子
供だまし、オレの人生に何の反応もないモノ、時と対価ノ無駄…。
そしてなによりも人を殺すことにちゅうちょのカケラもないような、
あのゲーム脳に毒されながら見に行ってるクソガキたちの、むごた
らしい地獄の共存そのもの。映画に刑法があれば極刑です。
ホンマにオレ、映画見てゲー吐きたくなったん生まれて初めてや。

(続く)


751 :通常の名無しさん:2005/12/03(土) 17:57:54
(続き)

あの庵野という青二才の顔は二度と見たくないし、アレに
群がって「オレってあのノリわかるんだなぁ」とかうそぶいている、
サブカルチャー気取りのアホバカ百円ライターどもとは、もう将来無
縁でいるつもりです。
今後、血しぶきカットしか見えない、無慈悲で無能な、燃却炉行きアニメ
映画は絶対見ない決心をしました。こんなものに自分の感性が
侵略され、がんになっていくのが一番怖いからです。もちろん、オレ
らの子供の優しい心にも、それは悪性がんのように取りつくわけで。
もっと賢くて優しくなれる映画だけを探しながら、人間らしく健やか
に生きていきたいと思います。
くどく言います。
アニメ業界の燃却炉行き映画にサヨナラです。幼児向けのスピルバーグ
や拝金主義のブラッカイマーなんぞに、毒まんじゅうを食わされて小
遣いをカツアゲされてきた幼稚な500万人の観客、フジテレビのレイ
ンボー小手先封鎖リストラ差別映画なんぞにほうけている1000万人
もまだまだかわいいものでした。この「庵野某」にはもっ
と底深ーい悪意さえ見えたし、無知とぶざまさを感じました。


752 :通常の名無しさん:2005/12/03(土) 17:58:26
(続き)

冒頭に出る「庵野メッセージ」の五人の女性にささぐ、ってどこの
女性にやねん?アホも休んでから言え、ばかタレが。アホ言うとっ
たらしまいに、健在の日本映画のの実相寺巨頭(「ウルトラセブン」
第八話監督担当)に八つ裂きにされるぞ。お里に戻っ
て中国山地の寺にこもって、断食でもしさらして、笠原さんが
書いて示した「骨法十か条」を1000回ぐらい読んで、10000回ぐらい
写経でもしとれ。
一体、お客はあの殺戮コントにどんなふうに酔ってるのか? あの学
芸会もどきの殺戮プロレスショーにどんだけ堪えてるのか? アレを面白かっ
たぁと口走るサブカルチャー系のヤカラと地続きの土地にオレも生き
ているのかと思うと腰が抜ける。もうどうでもいいっす。オレから抜
けます。抜けさせてください。もうこの手のアニメについて一生しゃべ
りません。何一つかかわりません、何も与えません。さらばです。
人間を愚老する日本製のセルロイド。庵野君、お前、
どこか田舎でガチョウでも飼うとけよ、もう。


753 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 18:31:15
何故、今更コピペしてるんだw

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1071247592/56-58

754 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 18:46:13
ジブリで、11月1日付必着で募集して採用された
制作進行の契約社員は18歳か

755 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 19:25:15
『水グモもんもん』約15分
原作・脚本・監督:宮崎駿
演出アニメーター:田中敦子(某所より)
音楽:山瀬理桜

声の出演:矢野顕子


『星をかった日』 約16分
脚本・監督:宮崎駿
原作:井上直久(イバラードより )
音楽:都留教博、中村由利子

声の出演:
ノナ少年/神木隆之介
ニーニャ/鈴木京香
スコッペロ/若山弦蔵
メーキンソー/大泉洋


『やどさがし』 約12分
原作・脚本・監督:宮崎駿
音・声(音楽・効果音・セリフ):
タモリ、矢野顕子

756 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 21:17:24
>メーキンソー/大泉洋

まだ大泉使うんか!
大泉って、打倒ジブリを目指して
亀山が製作総指揮を摂ってる
ブレイブストーリーの声優やるんだよなぁ…。

757 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 21:24:49
早くジブリ短編三部作が見たい(*´д`*)ハァハァ

最初はやっぱ水グモかなぁ
つか一月三日から上映するのかね?コレ

758 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 21:40:51
選べるみたい(´д`)

>■鑑賞方法
>ジブリ美術館へ入場していただいたお客様に限り、
>お一人様1作品のみ、みられます。
>3本の映画を順番に入替制で上映します。
>3本のうち好きな映画を1本選んでみてください。

759 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 21:50:31
ミニパトより良心的だな。

760 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 22:18:13
大泉ってハウルとなすにも出てなかったか?

761 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 22:18:25
宮崎アニメも声優が固定されてきたな。

762 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 22:59:47
大泉洋 ジブリ系作品

千と千尋の神隠し(2001) :番台蛙
猫の恩返し(2002):先生(遅刻したハルを注意する)、
            兵隊猫(「あのルナルドムーンか」台詞)
茄子 アンダルシアの夏(2003):ペペ・ベネンヘリ(主役)マッドハウス作品
ハウルの動く城(2004):かかしのカブ、兵士(ナンパする)

763 :名無しさん名無しさん:2005/12/03(土) 23:32:55
何気にジブリで一番出てんじゃねーの?w

764 :名無しさん名無しさん:2005/12/04(日) 04:48:08
>>756
林(若林)氏やブエナは空気読み、
音響監督や世界配給など降りたのにな・・・(・∀・)

765 :名無しさん名無しさん:2005/12/04(日) 12:15:26
>>764
大泉としては、フジのドラマとかも出てるし
無下に断れないっしょ。

>>745
ジブリとフジの関係もある意味面白いよな。
踊るの本広監督作品のサトラレに
ジブリ(カジノ)も出資してたり、
イノセンスでは宣伝方法を巡って
鈴木Pの意向で、フジに出資から降りて貰ったりしてて。


766 :名無しさん名無しさん:2005/12/04(日) 20:20:43
ブレイブストーリーの興収は、
踊る2超えを目指すとか言ってたんだっけ?>亀山

767 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 00:22:15
目指すだけならなんでも目指せるからな

768 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 00:33:32
>>766
コレか

>〜フジにとって、アニメ製作は長年の夢。
>宮崎駿監督率いるスタジオジブリの作品は、
>ライバル局の日本テレビが製作出資し、公開時には
>メディア力を武器に大量スポットを流して相乗効果を生み出し、
>地上波放送で高視聴率をマークしてきた。
>フジアニメのブランドが確立されれば、視聴率に加え、
>キャラクターやゲームビジネスでの巨額の利益が期待される。
>製作費は10億円。再来年の公開を目指し、現在はキャラクターと
>モンスターデザインの検討、脚本の執筆中。
>亀山氏は「目標は『踊る2』(興収173億円)を超えること」と話している。
ttp://72.14.203.104/search?q=cache:WGpX44z6EgQJ:www.sanspo.com/geino/top/gt200406/gt2004062902.html+%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%BE+%E3%83%95%E3%82%B8+%E5%87%BA%E8%B3%87+%E3%80%80%E4%BA%80%E5%B1%B1&hl=ja




769 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 03:58:55
ローレライは相当プッシュしたが、大ヒットにはならなかった・・・
やっぱ日本生命かハウス食品に特別協賛してもらわなきゃ。

宮部みゆき、日テレ版「理由」の視聴率やばかったけど、この人の作品はわりといい

770 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 10:34:15
2006年4月にTBS系にて放映決定!

TVアニメ「×××HOLiC」
監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子、大川七瀬(現緋芭)
キャラクターデザイン:黄瀬和哉
小物デザイン:植田実
美術監督:小倉宏昌
色彩設定:広瀬いづみ
撮影監督:小西傭平
音響監督:若林和弘
編集:濱宇津妙子

771 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 13:18:07
>>770
枠深夜?

772 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 14:47:39
TV版も水島努がやるんだ
2006年4月TBS系ってまさかBLOOD+の後枠じゃないよな


773 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 15:23:02
つーよりエウレカの後番っぽいね。

774 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 15:42:06
ツバサの二の舞にならないようにして欲しいな

775 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 16:14:39
×××HOLiCってエウレカ以上に
ものすごく日曜の朝に似合わないのだけど。



776 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 16:26:24
>スタジオジブリの公式サイトが新しくなります

777 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 19:11:49
手塚の息子もよくやる・・・・

778 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 19:22:30
>>776
新作発表に備えてか

779 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 23:28:50
スタジオジブリの公式サイトが新しくなります

これまで、
「作品制作の合間を縫ってジブリ社内で
 作っていますので、ビジュアルにはあまり凝らず文章中心です。
 そのぶん中身の濃さと速報性を心掛けました」という
ポリシーで運営を続けてきた当公式サイトですが、
新作映画の制作発表とともに世間並みにリニューアルして、
多少は見栄えと利便性の高いサイトに衣替えすることになりました。
新公式サイトでは、これまでの「ジブリ日誌」が進化し、
二つの日誌がスタートします。
日誌というからには、これまでと違って毎日更新を心がけます。
また、写真や絵もこれまでよりちょっとだけ
多く公開していく予定ですので、
ビジュアル的にも楽しめるものになると信じています。
ただし、リニューアルにともなってアドレスが
変更されることになりました。
皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、
新しいアドレスをブックマーク(お気に入り)に
登録してくださいますよう、お願いします。
(もちろん従来のページからジャンプすることも可能です。
 新アドレスは、作業の都合上、まだお知らせできません。
 あしからずご了承くださいませ。)
リニューアルは、12月13日(火)午後2時を予定しています。
いち早く最新の情報やジブリ社内の出来事を伝えられるように、
心機一転がんばる所存ですので、皆さんご期待ください。
これからも、スタジオジブリをよろしくお願いします。

2005.12.05スタジオジブリ  WEBサイト運営スタッフ一同
ttp://www.ntv. co.jp/ghibli/renewal.html

780 :名無しさん名無しさん:2005/12/05(月) 23:29:23
http://www.ntv.co.jp/ghibli/renewal.html

781 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 01:24:28
一会社のHPなんかどうでもいいわ。
いちいち貼るな。鬱陶しい。

782 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 01:38:05
解任かよ…orz

783 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 01:43:33
誤爆

784 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 07:56:41
米ディズニーサイトでDVD&Xの発売に備えて
耳すまの解説載せたが、相変わらずパッケージ絵がセンスね〜なw
http://disneyvideos.disney.go.com/moviefinder/products/2535003.html

785 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 09:17:25
2005.12.02 ■『JMSDF FLEET POWERS 5 -THE SILENT FORCE-』DVD発売

艦船マニアから好評を得た「FLEET POWER SERIES」待望の第5弾!
海上自衛隊潜水艦隊第1潜水隊群に所属する最新鋭潜水艦「くろしお」の訓練航海に密着取材。
出港・入港のスケジュールも軍事機密とされ、潜航中の潜水艦は偵察衛星からも発見できない沈黙の狩人。
その隠密性から現代最強の兵器のひとつとされる。
監修・解説:岡部いさく、スチル&アドバイザー:菊池雅之、映像監修:庵野秀明、による対談形式のオーディオコメンタリー収録。

ttp://www.gainax.co.jp/hills/anno/news.html

これと引き換えに、掛け軸描いてもらったろ

786 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 09:24:52
> 6,090円

タカッ

787 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 13:19:37
「ハウルの動く城」、米アニー賞にノミネート

【ロサンゼルス=古沢由紀子】
国際アニメーション映画協会は5日、
第33回「アニー賞」の映画部門作品賞に、
宮崎駿監督の「ハウルの動く城」など5作品をノミネートしたと発表した。
来年2月に受賞作が発表される。
同賞は「アニメ界のアカデミー賞」と呼ばれ、
過去に宮崎監督の「千と千尋の神隠し」も受賞している。
(2005年12月6日10時55分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20051206i403.htm


788 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 13:53:00
第33回「アニー賞」
2005 ANNIE AWARD NOMINATIONS BY CATEGORY

PRODUCTION CATEGORIES

Best Animated Feature
・Chicken Little (チキンリトル)
  Walt Disney Feature Animation
  
・Corpse Bride (コープス・ブライド)
 Warner Bros.Presents A Tim Burton/Laika Entertainment Production
 
・Howl’s Moving Castle (ハウルの動く城) 
  Walt Disney Studios/Studio Ghibli

・Madagascar(マダガスカル)
  DreamWorks Animation

・Wallace & Gromit(ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ)
  The Curse of the Were-Rabbit ? Aardman Features

ttp://www.annieawards.com/foryourconsideration.htm

789 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 14:23:31
Writing in an Animated Feature Production(脚本賞)

Steve Box, Nick Park, Mark Burton
“Wallace & Gromit: The Curse of the Were-Rabbit” ? Aardman Features

Tony Leondis, Michael LaBash, Tom Rogers
“Kronk’s New Groove” ? DisneyToon Studios

Hayao Miyazaki, Donald H. Hewitt, Cindy Davis Hewitt
“Howl’s Moving Castle” ? Walt Disney Studios/Studio Ghibli

Directing in an Animated Feature Production(監督賞)

Mike Johnson, Tim Burton
“Corpse Bride”
Warner Bros. Presents A Tim Burton/Laika Entertainment Production

Hayao Miyazaki
“Howl’s Moving Castle”
 Walt Disney Studios/Studio Ghibli

Nick Park, Steve Box
“Wallace & Gromit: The Curse of the Were-Rabbit”
 Aardman Features

790 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 16:42:15
外国のアニメ、共同監督の作品が多いな

>BS2『アニメ映画劇場』で下記の作品を放送する予定です。(11/22)
>12/6(火)20:00〜 「劇場版 カードキャプターさくら」
>12/7(水)20:00〜 「アリーテ姫」
>12/8(木)20:00〜 「雲のむこう、約束の場所」
>12/9(金)19:30〜 「パルムの樹」

791 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 17:00:39
蒸気は全部外したか?

792 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 17:09:16
米アニメは通例2〜3人の共同監督だな。
なんでだろう?

793 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 17:13:14
受賞経験があるとはいえ、スチボは無しでもハウルは通るのか・・・・。
やっぱり特別視されてる気がする。
このままアニー、アカデミー獲っちゃったら、アニメバブルとやらもまだまだ終わりそうにないな。

794 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 17:37:54
杉山慶一監督って南アジア系の顔してるのね
ヤプーのアギト・メイキングで初めて見た

『銀色の髪のアギト』メイキング(Yahoo!)
約12分25秒(WMP1M)
ttp://www.bcast.co.jp/webevents/yahoo/movie/agito/making01_1m.asx

795 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 17:59:57
>>791
去年のアニー賞ではイノセンスは
ノミネートに選ばれてたのに…

第32回アニー賞

映画部門作品賞ノミネート
・「シュレック2」
・「Mr.インクレディブル」(受賞)
・「イノセンス」
・「スポンジボブ」

796 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 19:54:46
>>726
地デジで「カゼノトオリミチ」を録画予約してみたんだけど…
教育TVでやったときより画面は大きいんだが歌詞を画面外に
映しているんで結局は額縁でしたー、残念。

歌詞のないバージョンでフル画面のを放送して欲しいのだが
「みんなのうた」ではなくなってしまうからムリなんだろうなぁ。
あと思ったほど画質も良くない気がした、こんなモノなのかな?

797 :名無しさん名無しさん:2005/12/06(火) 23:05:05
>>787-789
以外とハウル(久石譲)は、映画音楽賞にノミネートされてないんだな。
去年はイノ(川井憲次)が映画音楽賞、
狼雨(菅野ようこ)がテレビ音楽賞にノミネートされてたんだけど。


798 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 00:06:03
明日の日テレニュースで取り上げるんだろうね。
千年女優やイノセンスのときはスルーしたのに。

799 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 07:41:35
パラキスの10話のコンテ、林重行氏みたい

800 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 09:48:04
手塚から矢沢あいまで、幅広い演出人生だ

801 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 10:45:30
バンダイビジュアル、米国で高付加価値アニメDVD戦略を展開
−「オネアミス」レーベル設立。従来DVDの2〜3倍高価な限定版も

バンダイビジュアル株式会社の子会社であるBANDAI VISUAL USAは6日、
2006年4月に米国で日本のアニメーション作品のDVD発売を開始すると発表した。
第1弾商品は機動警察パトレイバーの劇場版第1作で、
通常版と限定版の2種類を用意。日本市場向け商品と同様に、
様々なグッズや特典を同梱した高付加価値ソフトとしてリリースされるもので、
同時に、「オネアミス(HONNEAMISE)」という新レーベルも立ち上げる。
バンダイビジュアルは国内で映像コンテンツの企画製作やDVDなどの
パッケージソフト販売、ライセンス販売を行なっているが、海外における
マーケティングとパッケージの展開については現地のライセンシーが行なっいる。
そのため、同社が国内で得意としている高付加価値ビジネスモデルの
展開が困難な状況だった。そこで、2005年1月に米国法人のBANDAI VISUAL USAを設立。
マーケットリサーチやライセンシーとのコミュニケーションを強化し、
北米における映像ビジネスの強化を目指していた。

802 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 10:46:24
なお、今回のパトレイバーが、BANDAI VISUAL USA初の商品となる。
新レーベル「オネアミス」は、米国市場において高付加価値DVDソフトの
定着を目標として立ち上げられた。価格は高価になるが、特典映像やグッズなど、
国内で展開しているビジネスを米国に移植したものになるという。
流通は、「クライテリオンコレクション」など、高付加価値DVDの販売で
定評のあるImage Entertainmentが担当する。
同社は「米国のアニメーションファンがコレクションするに値する、
魅力ある商品を企画制作し、北米における新しい日本の
アニメーション市場を開拓していきたい」としている。
なお、レーベル名の「オネアミス」は、ガイナックスの初制作作品
「オネアミスの翼」からとられている。
同社は「当時無名だった若者達の鮮烈なデビュー作であり、
現在彼らは日本を代表するクリエイターとして活躍している。
この映画のようにチャレンジ精神を忘れず、
常に質の高い作品を提供していきたいという願いから
レーベル名に採用した」としている。
■ 第1弾の「パトレイバー限定版」は50〜100ドル〜
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051206/bandai.htm

803 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 17:41:38
ハウルの受賞はないな。また期待してない。
アニーもアカデミーもウォレストとグルミッドで決まり。

804 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 18:02:53
>>799
りんたろうキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
最近はTVアニメの仕事をやってるね


805 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 20:38:13
http://pukapuka.s1.x-beat.com/img-box/img20051207200730.jpg
大量消費社会が終焉したらどうなるのかっていったらみんな黙るんです 笑

806 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 21:00:11
天皇より天皇っぽい

807 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 21:32:17
12/2からスチボの舞台の英国で公開したらしいが
週末興収ランクのトップ20以内に入ってないな…(´・ω・`)

808 :名無しさん名無しさん:2005/12/07(水) 21:57:51
>>709

>大変残念ながら抽選の結果、
>今回は映画をご覧いただくことができません。

ヽ(`Д´)ノウワァァン


809 :名無しさん名無しさん:2005/12/08(木) 10:28:55
>>800
りんさんはコンテのみで、
パラキス10話の演出は増原光幸さん。

810 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 07:56:13
映画「パプリカ」2006年公開予定
原作:筒井康隆
監督:今敏
脚本:水上精資・今敏
キャラクターデザイン:安藤雅司
音楽:平沢進
アニメーション制作:マッドハウス


811 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 08:02:24
・映画「時をかける少女」2006年夏全国公開予定。

> 監督:細田守
> 原作:筒井康隆
> 脚本:奥寺佐渡子
> キャラクターデザイン:貞本義行
> 美術監督:山本二三
> アニメーション制作:マッドハウス

・映画「パプリカ」2006年公開予定。

> 原作:筒井康隆
> 監督:今敏
> 脚本:水上精資・今敏
> キャラクターデザイン:安藤雅司
> 音楽:平沢進
> アニメーション制作:マッドハウス

812 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 08:26:00
やっと、2作品とも解禁か

813 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 09:55:37
> 美術監督:山本二三
最近は、なかむらたかしのファンタジックチルドレンの美監やったり活動的だね

>・映画「パプリカ」2006年公開予定。
妄想代理人のスタッフだな

814 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 10:19:37
「パブリカ」のブックレビュー見たら、おもしろそうな本
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122028329/503-5392660-1773548
長編を60分ぐらいにまとめんのか。大変だお

815 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 10:35:29
今の新作キター?

816 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 10:42:51
話的には超能力ドーン!みたいな感じ?
今敏の喪黒福造的なテイストならちと食傷気味だ。

817 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 11:03:19
あとはジブリの新作発表だけか

818 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 11:18:57
夢探偵パブリカ

819 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 12:44:26
>>790
「アリーテ姫」にジブリスタッフが原画で手伝ったね

820 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 13:46:26
『アリーテ姫』 
監督・脚本:片渕須直
作画監督:尾崎和孝/美術監督:西田稔
作画監督補:浦谷千恵
鷲田敏弥、千葉ゆみ
坪内克幸、松井理和子(元ジ)

原画:
山口明子(元ジ)、青木康浩
松崎 正、久保正彦

長嶋陽子(元ジ)、追崎史敏、児山昌弘
春日井浩之、山川浩臣(現ジ)、海谷敏久
福富和子、柴田志朗、本山浩司、津熊健徳
小西賢一(元ジ)、吉田大輔、葦野嘉治
浪岡浩美、星 和伸、関口 淳、志田晴美
片岡恵美、関口英樹、柴田和子(元ジ)
倉田美鈴(元ジ)、山田珠美(元ジ)
松尾真理子(現ジ)、鈴木麻紀子(現ジ)
佐藤好春 、加瀬政広

821 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 15:36:22
片淵の志向によって参加者の系統が、かたよってんのでしょうが、
4℃がもともとトトロだったか魔女宅の時に、意気投合した連中が設立した会社なので、
社員化以前の80年代元ジの人も、見受けられる
西田稔さんはドラ06の美監か

822 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 17:15:24
アリーテ姫公式サイトを見てみると、
宣伝文の中に、元ジブリであることが何度も何度も強調してあって、
やっぱ広告代理店にとって、アニメの宣伝に使える材料っていうのは
「ジブリ」くらいなんだなぁと思った。

しかし一般人(特に子供)が
「監督が魔女の宅急便の演出補」や「プロデューサーが元ジブリ」という
情報で映画を見に行くかどうか決めるわけないじゃないか。

823 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 18:27:27
時をかける少女のほうがネームバリューがあって
細田のほうが客が来そうだけど

824 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 18:29:00
まぁ費用も相当違うだろう

825 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 20:30:23
今、TBSラジオに実相寺監督が出てる

>放送日の翌日、10日に奇しくも放送予定の
>『ウルトラマンマックス・狙われない街』の裏話を
>たっぷり語ってもらいます。
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/bujio/

826 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 21:03:34
>>811
きっとその2つもオール芸能人キャストとかなんだろうな。
まぁオリジナルのアニメ映画なら仕方ないとも思うけどね。
そうでもないと宣伝のしようがないもんな。

827 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 21:40:23
オール芸能人キャストなんてジブリでもやってないのにw

まあ、細田の方は話題性でキャスティングするかもしれんが
今ビンの方は、TGFの様に渋めのキャスティングするんじゃないか?

828 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 21:52:08
ブレイブはワーナーで、筒井2作は東映

829 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 22:15:58
東映!?
まあさか東映邦画系でやるの?

830 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 22:23:04
東方見聞録

831 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 23:26:03
パヤオコンテの「川の話」が
来夏公開のジブリ作品だとすると
現在と過去に行く話しらしいから
公開時期も来夏出し、細田の時かけと被る様な…。

832 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 23:31:58
ブレイブはメインは芸能人キャストが決まってるし、
筒井映画も芸能人キャストなんだろうな。

声優ってもう劇場アニメのメインキャストでは
必要とされてないんだろうか。
いなきゃアニメ業界が成り立たないのに。

833 :名無しさん名無しさん:2005/12/09(金) 23:59:13
>第4回 森田宏幸監督についてなど、質問5連発!
ttp://style.fm/as/13_special/qa_051209.shtml


834 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 00:49:31
ガンガレ森田タン

835 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 01:44:04
あらしのよるに獅童と成宮だけかと思ったら脇に至るまで芸能人か。
そういえばアギトもそうだな。

そんな中で山ちゃんだけは出てるか。本当タレント活動してて良かったね。

836 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 04:48:21
アニメ業界って本当に一つの会社みたいなんだよね。
だから、作品の傾向が偏らないでやっていける。家電メーカーとかこうはいかないから。
今の社長は宮崎駿、前会長は富野よしゆき、高畑さんはまさに顧問。
押井さんは自分でも言ってるけど、部長だね。海外にも顔が利く広報担当重役。
庵野さんは出世街道いってたんだけど、思うところあって辞表提出。
でもまだ受理されてない、宮崎社長がひきだしに入れてる状態。
アニメーターは契約社員でどの部署ででも仕事するから。

837 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 09:08:23
ウシコきゃわいい
ttp://www.ntv.co.jp/ghibli/images2/ushi.jpg

838 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 09:58:37
>>613

劇場公開は無くなったんか

>●「「TANK S.W.A.T.01」発売日決定」
>ずいぶん遅くなってしまいましたが、
>「TANK S.W.A.T.01」の発売日と定価が決まりました!
>2006年3月24日(金) 4410円(税込)
ttp://doga.jp/2005/reading/diary.html#20051209kama

非公式予告編
ttp://tank-swat.jp/trailer/TANKSWAT01_trailer_20051201.mpg

839 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 10:16:34
>>836
鈴Pが、40?名の優秀なフリーアニメーターによって、
日本のアニメ映画は作られてる的なこと言ってたけど、
庵野とかは彼らを集めきれないから、アニメ作ってない気もするな

840 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 10:17:18
>>837
ウシコカワユス!(しょこたん風に)

841 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 11:14:08
庵野はもう一度実力を証明しないと駄目だ。
今の状態じゃ怖くて使えないだろう。

842 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 11:16:57
>>838
背景がなんかショボス(´・ω・`)

843 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 11:49:57
>>837
日誌更新したんだ。

来年公開の新作の音楽の打ち合わせ>ヤマハの人たち
百瀬の短編やってた中田ヤスタカ(capsule)とかなのかな。


844 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 13:13:52
キューティーハニーで実力が証明された。

845 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 14:00:57
ハニーは実力と言うより遊力だろw

846 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 14:22:10
>>1
>2006年公開予定劇場作品(筒井康隆原作『パプリカ』? )制作中

合ってたな


847 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 19:10:48
I.G 公募価格51万円に決定(12/10)
12月21日にジャスダック証券取引所に株式上場を予定している
プロダクションI.Gが、上場に先立って株式の一般公募・売出しを行っている。
この公募・売出し価格が、仮条件価格の上限51万円に決定した。
上場前の公募・売出しは、株式上場に先立って上場に
必要な株主数の確保と資金調達を兼ねて行われるものである。
このうちプロダクションI.Gが新たな資金調達として行う
公募増資は1400株になり、手取りで7億円近い資金調達に成功したことになる。
新たな資金は、新設スタジオ購入にための借入金3億円の返済や
アニメ作品の製作出資およそ2億4400万などに使用される予定である。〜
ttp://animeanime.jp/biz/archives/2005/12/511210.html


848 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 20:53:45
>>811
>・映画「時をかける少女」2006年夏全国公開予定。
web Kadokawa→ 「時をかける少女」 http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/index.php

849 :名無しさん名無しさん:2005/12/10(土) 21:01:54
>>801-802
オネアミスの商標権はバンビジュが抑えてるんか?

850 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 01:10:05
>>848
今ビンの「パプリカ」の方のサイトはまだ出来てないみたいやね

851 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 10:32:30
>>839
だからジブリやIGで作ればいいだろうが。どっちの社長からも誘い受けてるんだから
庵野は単につらい仕事がしたくないだけ。怠け病

852 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 11:00:05
>>851
摩砂雪とか仲のいいスタッフと一緒じゃないと
アニメ作れないじゃん。
あと、劇場版のアニメをメインにやる気はないみたいだね。

853 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 11:01:21
>>847
社長が新スタジオを作って数億円借金ができたって語っていたけど
一発で返済できるキャッシュが手にはいるのか。
やり手ですな。

854 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 14:35:41
>>839
パヤオも言ってたけど、長編をやるアニメーターが減ってるらしいな

855 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 16:18:33
劇場版を中心に仕事をする優秀なフリーアニメーター(A級)って
マッドハウスとI.Gと4℃をグルグル回っているだけのような気がする。

ちなみにハリウッドが日本の劇場アニメをつぶそうと思ったらカンタンだね。

優秀な人たちは金で動くというわけじゃないけど、
I.Gのトップアニメーターが年収1000万円超というから、
1人あたり2000万円出して30人引き抜いたとしても
年間たったの6億円ですむ。

ハリウッド映画の予算を考えると安い安い。
ウォシャウスキー兄弟なんかそれくらいやりそうな気がするよ。

856 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 16:48:44
>>855
過去にJ・キャメロンが攻殻見た後、
I.Gスタッフを引き抜きを画策して失敗した事が有ったよw

857 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 17:01:24
>>855
そいつらは金だけで仕事選んでないから。
ハリウッドじゃ好きにやらせてもらえないだろう。

858 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 17:16:50
絵描きの脂の乗ってる時期は短い。
その短い期間にどれだけの作品を残せるかの勝負なわけで。
ハリウッドはたった一作品に数年間拘束された上に、実際の映像としては採用されないなんてこともありえる。
まぁ、金銭面以外では割に合わない仕事だよな。

859 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 18:42:34
引き抜きにあったアニメーターって磯タンとかか?

>〜キャメロンも、『攻殻機動隊』にかかわったアニメーター数人を引き抜こうとして
>彼らをハリウッドに招待したことがあった。諸処の事情で、その計画は頓挫したが、
>それ以前にもキャメロンが、『ターミネータ2』(1991年)の絵コンテを
>大友克洋に依頼しようとしていたことはよく知られている。
>「アニメの手法で実写を撮る」という流れは、
>アメリカでは『ターミネータ2』で始まっていたのかもしれない。〜

860 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 19:10:48
引き抜き失敗したのは、拘束期間長い割にギャラ安すぎたからだろ。

861 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 20:24:23
そう言えば、磯タンの名前は
キルビルのアニメパート以来クレジットで見ないね

862 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 21:05:25
金田伊功がスクウェアのハワイスタジオに
引き抜かれたくらいか。

863 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 21:10:24
山下さんや柳沼さんもハワイスタジオに行ったな

864 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 21:42:23
>スクウェアのハワイスタジオ

「あの金で何が買えたか」的なケースだな。

865 :名無しさん名無しさん:2005/12/11(日) 22:57:23
引き抜かれたというより、一発当てに行ったって感じか>ハワスタ

>〜貞本:スクウェアの仕事でハワイに1年行くっていうんで、
>「えー、何で行くの」って聞いたら、
>「ロータスエリーゼが欲しいから」とかいって。
>いや、ハワイ行ってお金かせいで、
>ロータスエリーゼが買える程のお金が貯まったら、
>帰ってくるのはいいけど。こっち帰ってきて乗ろうと思ったら、
>仕事がなくなっていたら、維持できなくなるよって話(笑)。〜


866 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 01:59:53
…ついに今日発表か…。
気が重いなぁ。

867 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 02:53:46
ジブリのこといってるなら明日じゃなかったっけ?

868 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 06:33:40
押井守に劇場映画の新企画進行中?(12/11)

>〜奥田プロデューサーは押井守を監督にした
>劇場映画の企画が進んでいる様子を次のように語っている。
>「それと現在、企画段階ですが、『イノセンス』で組んだ
>押井守監督の新作を進めています。今度は押井守監督の意向もあって、
>完全なエンタテイメント作品を目指そうとしているんです。」
ttp://animeanime.jp/news/archives/2005/12/1211_2.html


869 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 08:00:05
日テレといえば、ルパン
なわけねーか。

870 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 11:34:48
ガルム戦記ヤレよ>押井

871 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 12:00:25
完全なエンタテイメント作品…ねえw

872 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 12:03:52
ロサンゼルス映画批評家協会賞

音楽部門:ハウル(久石譲)
>MUSICAL SCORE
>"Howl's Moving Castle," composer Joe Hisaishi

アニメ部門:ウォレグル(ニックパーク)
>ANIMATED FEATURE
>"Wallace & Gromit in The Curse of the Were-Rabbit,
>" Nick ParkNick Park and Christopher Box

ttp://www.variety.com/VR1117934397.html

873 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 12:25:27
>865
それ柳沼氏の話だよね。
それで帰国後ロータスは買えたのだろうか?そこが気になるな。

874 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 12:49:27
まあ、買えてないっしょ…
今は自転車に金掛けてるみたいだけど


875 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 13:09:56
じ、自転車。・・・・ずいぶん安そうなロータスにしたんだな。泣ける・・・w

876 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 13:14:04
>レース用自転車の値段ですが、
>例えばロータス社の自転車は
>英国の金メダル獲得の秘密兵器として開発され、
>一般市販はしませんでしたが噂では1台2000万円ともいわれています。
>フェラーリの自転車は1台250万円くらいです。

877 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 14:30:39
ジロ・デ・信州の常連だからな>柳沼氏

878 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 15:12:27
押井は食い逃げ師じゃないのか?

879 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 15:20:07
立喰の後の作品>日テレ出資作品

880 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 15:31:25
>>868
その、アニメ!アニメ!ニュースの「パプリカ」記事が
庵野以外はスレタイみたいw

>今敏 筒井康隆原作「パプリカ」アニメ化(12/11)
>今監督では、国内ではもとより海外での評価が非常に高く、
>国外では宮崎駿、押井守、大友克洋を継ぐ
>日本のアニメ監督とみなされている。
http://animeanime.jp/news/archives/2005/12/1211_2.html



881 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 19:00:33
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=118066&lindID=5
パプリカの公開が07年になってる

882 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 19:45:46
>>881
マッドの公式サイトにも同じ文が出てたから
2007年公開予定に変更か


883 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 19:56:21
細田のほうは06?

884 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 20:01:29
マモたんの方は06の夏

885 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 20:14:09
まあ、千年女優の劇場公開も遅れたしなw

886 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 20:27:23
千年女優は完成も遅れたし、
完成してから劇場公開までも長かった。

マッドハウスのサイトを見たら
他の情報に加えて、美術監督:池信孝と付け加えられていた。

887 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 21:22:57
これまたいつものメンツですね

888 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 21:44:43
パプリカ楽しみ。
ただ、オリジナル作品じゃないのは残念だけど。
まぁ、「時かけ」の方じゃなくてヨカッタ(^^)?

889 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 21:46:52
東京ゴッドファーザーズの制作でも
ジブリのレイオフになって、
急遽レイオフ組に手伝って貰って
制作進行が上手く行った事もあったしな

基本的に金掛けられないから
クオリティを上げた作品を目指すなら延期も有りだろう

890 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 21:51:42

            ぽよよ〜ん
  ぽよよ〜ん                            ぽよよ〜ん

         http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=g5g5g

                     ぽよよ〜ん
                   
     ぽよよ〜ん                         ぽよよ〜ん

ぽよよ〜ん            ぽよよ〜ん        
    ぽよよ〜ん

891 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 22:00:04
今敏は筒井リスペクトだから却って心配だな。
糞原作を俺様の力で傑作にくらいの強気なテンションのほうが今敏には良さ気。

892 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 22:09:12
パーフェクトブルーの原作を
一回も読まずに映画を作ったくらいだからねw

893 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 22:10:04
>>889
延期するとそれはそれで
金がかかるんだけどね。

894 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 22:31:12
>>893
延期ってw
公開時期も決まって無い
予定を変更しただけじゃん。
それでなんで金掛かるの?

895 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 22:32:56
>>894
2006年公開予定でスケジュールを組んでいて、
制作が延びたら、単純に人件費がかかるだろ。


896 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 22:58:44
パプリカって、サイコ・サスペンスなのか。
個人的には、TGFのようなコミカル(?)路線の方がよかったけどなぁ(^^)

897 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 23:08:21
>>895
>2006年公開予定でスケジュールを組んでいて
スケジュールを組んでたら、細田の時かけみたく 
2006年夏公開予定って、時期も発表するんだろうけど
2006年公開予定のみの発表だから
スケジュール(最終)は組んで無いだろう。

それに、1作品だけの制作だったら
社員スタッフなど拘束してる人件費は掛かるんだろうが
別作品(細田の時かけ)の制作の方に回すから掛からんだろうね。



898 :名無しさん名無しさん:2005/12/12(月) 23:09:19
どうも今作品は事前情報とかではすげぇ良さそうなんだが、実物見ると妙に小品っぽいというか
こんなもん?ってのばっかりなんだよな。
別に出来悪いわけじゃないし一人や二人こういう路線の人がいてもいいとは思うが。

899 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 00:00:24
>>898
お前は俺か

900 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 00:39:35
今作品って、売り難そうだよね。

901 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 01:26:49
てゆか、何でまだ今が監督を続けられてるのか不思議な位なんだが?

902 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 01:49:06
何で?

903 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 01:50:12
今作品にハズレ無し

どっかの禿とは大違いだな

904 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 02:35:18
今作品は普通に楽しめるし
作画レベルも高い

905 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 04:36:18
イマビンの作品は一般客にもアニオタにも売り辛い。といってオサレ系でもない。
商品的にニッチな感じがするのは否めない。

906 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 06:58:38
invitationによると、鉄コン筋クリートも07年らすい
湯浅か森本か

907 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 10:25:52
>>872
アニメ賞に「ハウルの動く城」=キムタク出演作も受賞−NY映画批評家協会

【ニューヨーク12日時事】米国の権威ある映画賞の一つ、
ニューヨーク映画批評家協会の今年の各賞が12日発表され、
宮崎駿監督の「ハウルの動く城」がアニメ賞を受賞した。
またトニー・レオンや木村拓哉が出演し、
近未来を舞台にしたラブストーリー「2046」(ウォン・カーウァイ監督)が
外国語映画賞、撮影賞の2部門で選ばれた。
ttp://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051213073119X930&genre=int



908 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 10:34:54
>>906
え?鉄コンってまだポシャッてなかったの?
6年前にパイロット見せられて以来音沙汰なかったから、終った企画なんだと思ってたよ。

909 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 11:26:23
>>906
マインドゲームが当たらなくてショックだったみたいだな>森本x田中対談

910 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 11:47:52
鉄コンってまだ作ってなかったのか
もう完成してるものだとばかり思ってた(見たことないんだけどさ

911 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 12:07:20
今作品ってほとんど現代劇だし、実写映画と完全に同化できるんだよな。
それゆえに華がないし、「あえてアニメで見る必要はない。」って人もいるだろうな。
一般映画と同じ土俵であるが故のジレンマ。

912 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 12:09:17
いかに一般人が見れるアニメでも、それだけではダメってこと。
アニメの未来は、暗いなぁ・・・。

913 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:03:44
ゲドキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!
http://www.ghibli.jp/

914 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:04:28
息子かw

915 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:09:10
「ゲド戦記」
原作ル=グウィン
宮崎吾朗第一監督作品
2006年7月公開全国東宝洋画系ロードショー

916 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:12:58
ジブリ北朝鮮化計画!
ガクブルだお

917 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:13:42
パヤオはゲド原作を息子に渡しちゃったのかよ(´・ω・`)

918 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:26:23
ブレイブと被る様な>ゲド
http://www.ghibli.jp/images/ged_poster01.jpg

919 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:27:09
お父さんはまったく関わんないの?
脚本や絵コンテも息子がやんの?

920 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:29:40
>映画「ゲド戦記」は、宮崎吾朗監督を中心に、
>これまでジブリを支えてきたベテランスタッフと、若手スタッフが一丸となって作っています。

監督がトーシロだから脇がガンガラないとな


921 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:33:49
ゲドのポスター、誰が描いたのかな?
息子の画か?

922 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:35:03
「ゲド戦記」の企画書
http://www.ghibli.jp/ged_01/images/20051213_kikakusyo.jpg

小さくて見えねー

923 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:37:29
日記読む限りでは、頭でっかちな作品に成りそうな悪寒(´M`)

924 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:40:32
>>921
作監じゃないの?
ポスターの下の方に載ってるみたいだけど
脚本は吾朗氏ともう一人居るね(小さくて確認できない)

925 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:55:43
監督が描いたと言う本の挿絵に雰囲気が似ているから、監督の絵なのかと思った。

926 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 14:58:20
塗りがパヤヲ氏っぽいね

927 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:10:37
「ゲド戦記」
監督:宮崎吾朗
脚本:宮崎吾朗、丹羽圭子
プロデューサー:鈴木敏夫
音楽:寺嶋民哉
http://www.toho.co.jp/lineup/gedo/

928 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:17:21
>脚本:丹羽圭子
>音楽:寺嶋民哉

ジブリと初絡み?




929 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:19:58
監督はどうでもいいコンテを切った人間の情報を出せ

930 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:22:12
>丹羽圭子

海がきこえるのDVDの制作スタッフ座談会で居たね。

「あれから10年 僕らの青春〜ここから全ては始まった」
(出演:望月智充、近藤勝也、田中直哉、高橋望、丹羽圭子)

931 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:29:00
東宝みると12月に
劇場版BLEACH ―ブリーチ―(仮題)もやるみたい



932 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:30:47
絵コンテは大丈夫、パヤオ本人によるものだから、
もちろん、それなりの保障はあると思うよ。

933 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:42:42
じゃあ息子の仕事は脚本だけだな。
彼が演出作業とかできないだろ。

934 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:53:02
鈴Pがはじめてまともなポスターを作ったw

935 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:53:38
さすがに今回はヘマできないからw

936 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:55:17
ジブリがゴロさんを監督就任にするまで踏み切ったのは
なにか、彼を相当評価できる企画書なり、素材なりがあったのだろうか?
誰か知ってる人いる?

937 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 15:56:43
520:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2005/12/13(火) 15:09:44 ID:pcusgSa9
ttp://www.asahi.com/culture/theater/TKY200512130240.html
ジブリの新作は「ゲド戦記」 宮崎駿さんの長男が監督
2005年12月13日14時18分


「となりのトトロ」や「ハウルの動く城」などを製作してきたスタジオジブリが、宮崎駿監督(64)の長男吾朗さん(38)を監督に起用し、
米ファンタジーの名作「ゲド戦記」を長編アニメ化する。13日、東宝が発表した。すでに製作に入っており、公開は来年7月の予定。
吾朗さんは「三鷹の森ジブリ美術館」(東京都三鷹市)の館長を01年10月の開館時から今年6月まで務めていたが、アニメ製作に携わるのは初めて。
「ゲド戦記」は米国の女性作家アーシュラ・K・ル=グウィンが、大魔法使いゲドを主人公に68年から始めたシリーズ。
岩波書店から全6巻が翻訳出版されている。映画は第3巻を基に、災いに覆われた世界を救おうとするゲドと、彼と共に旅する王子の成長を描く。

急いで、今一巻読み返してたら、三巻かよ・・・

938 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 16:13:21
朝日キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
2005年12月13日14時18分
「となりのトトロ」や「ハウルの動く城」などを製作してきた
 スタジオジブリが、宮崎駿監督(64)の長男吾朗さん(38)を監督に起用し
 米ファンタジーの名作「ゲド戦記」を長編アニメ化する。
 13日、東宝が発表した。すでに製作に入っており、公開は来年7月の予定。
 吾朗さんは「三鷹の森ジブリ美術館」(東京都三鷹市)の
 館長を01年10月の開館時から今年6月まで務めていたが、
 アニメ製作に携わるのは初めて。
「ゲド戦記」は米国の女性作家アーシュラ・K・ル=グウィンが、
 大魔法使いゲドを主人公に68年から始めたシリーズ。
 岩波書店から全6巻が翻訳出版されている。映画は第3巻を基に、
 災いに覆われた世界を救おうとするゲドと、彼と共に旅する王子の成長を描く。
http://www.asahi.com/culture/update/1213/014.html


939 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 16:17:12
>>931
ナルト3が無いね>ラインアップ

940 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 16:27:15
東宝のラインナップ

UDON
世界が「うどん」に恋をする!あの「踊る大捜査線」の本広監督&亀山Pが描く“コシ”のきいたうどんムービー!
製作◆亀山千広/ 監督◆本広克行

微妙に押井とかぶってるような
そばVSうどんで対談を企画されるだろ

941 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 16:28:38
高畑の新作はどーなったんだヽ(`Д´)ノウワァァン

942 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 16:32:02
そんなこといったら、駿の新作もどうなったんだよ!

943 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 16:34:07
>>939
ホントだ。見切られたか。あるいは興行規模を見極めるのか。

944 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 17:02:16
読売やっとキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
ジブリ新作「ゲド戦記」来夏公開、宮崎吾朗氏初監督
東宝は13日、「ハウルの動く城」など
アニメーション映画のヒット作を送り出してきた
スタジオジブリの新作「ゲド戦記」を、来年7月に公開すると発表した。
監督は、「ハウル――」などを手掛けてきた宮崎駿監督(64)の長男で、
東京の「三鷹の森ジブリ美術館」元館長の吾朗氏(38)が務める。
同氏はこれまで建設コンサルタントとして都市緑化などの計画、
設計に携わってきたが、アニメ制作にかかわるのは初めて。
「ゲド戦記」は、米国の女性作家アーシュラ・K・ル・グウィンさんの
ファンタジー小説が原作。竜が空を舞う架空の世界を舞台に、
大賢人ゲドと王子アレンの旅を描く。吾朗氏が監督をすることに
宮崎駿監督は反対したというが、スタジオジブリの
鈴木敏夫プロデューサーは「父の不安を払しょくするような
立派な作品をつくってほしい」との談話を発表した。
(2005年12月13日16時55分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20051213i511.htm?from=main5


945 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 17:12:40
>>937
1巻じゃ地味すぎるからなぁ…。
ところでこれ、何部作なんだろ?
それともこれっきりか?

946 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 17:20:15
岩波はナルニアとゲドで、すげー特需だお

947 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 17:20:31
鈴木は作品の物語のプロデュースと宮崎家の物語のプロデュースを履き違えてるな。

948 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 17:28:35
ポスターの少年は、確実に神木くんだろうな

949 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 18:11:52
え…そりゃ合わない気が。
ゲドって結構ネクラな感じじゃなかった?

950 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 18:13:43
>>948
神木は劇ドラえでピー助役やるから、ゲドは使わないんじゃ?

951 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 18:20:04
3巻でのゲドは、既に老年だとか
王子と旅に出る話らしい

952 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 18:38:42
毎日キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
映画:宮崎駿監督長男の初監督アニメ、来夏公開
映画「ハウルの動く城」などで知られる宮崎駿監督の長男、吾朗さん(38)が
アニメ映画の監督に初挑戦することが13日、発表された。
駿監督と同じスタジオジブリの制作による「ゲド戦記」で、
東宝洋画系で2006年7月の公開の予定。
「ゲド戦記」は、アーシュラ・K.ル=グウィン原作で、
世界の均衡を崩す者の正体をつかむために旅する大賢人ゲドと
国を捨てた王子アレンの出会いと冒険を描く。
宮崎監督は1967年、東京生まれ。大学卒業後、
建設コンサルタントを経て、01年から05年6月まで
「三鷹の森ジブリ美術館」の館長を務めていた。宮崎駿監督の長男。
今回の監督を務めることにした理由を吾朗監督は
「父は私が監督をすることに反対だった。だが、
私は『ゲド戦記』という物語に魅力を感じたし、
これまで父と同じ土俵に上がることを避けてきたが
アニメーションが好きでやってみたいという思いが
自分の中にあることを自覚した」と語っている。 毎日新聞 2005年12月13日 17時52分
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema/news/20051214k0000m040020000c.html

953 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 18:55:01
>>アニメーションが好きでやってみたいという思いが

いいなぁ…やりたくてもやれない人間だって、山のようにいるのに。

954 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 19:02:39
そりゃパヤオが親だし
社長の息子が副社長みたいなもんだ

955 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 19:06:56
十年後、「アニメ業界は二世監督がゾクゾク!」…なんて、ワイドショーで話題になっていたらヤダナァ(´〜`)

…ゾクゾクしてきた

956 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 20:18:23
>>921
息子の絵だよ。

957 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 20:47:10
竜の鱗はやっぱ、ハーモニー処理でやるんか

958 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 21:03:14
アレ、駿の劇場作品の発表は無かったのか
新作の準備に入ってるんだろ?

959 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 21:33:01
パヤオは次回作の準備に入ってるけど、
息子の新作と一緒に発表するのは避けたんだろな。

960 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 21:58:47
158 :名無しさん@恐縮です :2005/12/13(火) 15:13:54 ID:Ahchwx7Z0
>>119
庵野氏は新春スペシャルドラマで主人公の生き別れの
父親という大役、クレジットも堂々たるトメと役者業に大忙しですから。

961 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:02:01
パヤオのは、まだまだ先だろうしね。
2008年ごろかな?

962 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:03:49
あはは 庵野ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
http://www.fujitv.co.jp/truelove/

963 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:11:00
>>960
『茶の味』DVD特典に入ってた
『ナイスの森』の予告では学生服着て役者やってたぞw

964 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:20:15
一体どこに行くつもりなんだ庵野。
トップのコンテもなんか妙な作り方だし。
しかもこれだけ色々出てて立喰師には出てないという。

965 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:31:40
http://www.fujitv.co.jp/truelove/movie/c08.asx

庵野ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!

966 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:44:40
監督がタレントをやるくらいなんだから、建築家が監督やってもオッケー(^0^)♪

967 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 22:54:25
建築家って誰?

968 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 23:07:06
ジュニアのこと。
正確には建築コンサルタントかな?

969 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 23:11:41
設計士だろ

970 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 23:27:08
造園設計。資格を取るのが楽とか。

971 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 23:28:25
アンノもうだめぽぉおおおおおおおおおおお

972 :名無しさん名無しさん:2005/12/13(火) 23:52:46
庵野さん耳おっきいね

973 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 00:06:00
次スレ 建てたお
◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/


974 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 00:11:54
宮崎駿監督の息子が「ゲド戦記」で監督デビュー
12月13日、東京・有楽町の東宝本社において、
06年度東宝配給作品のラインナップ発表会が行われた。
来年公開の24作品の中で、最大の注目作は、
アーシュラ・K・ル=グウィンによる名作ファンタジー小説を
映画化するスタジオジブリの最新作「ゲド戦記」。
しかも、同作で監督デビューを果たすのが、
宮崎駿監督の息子である吾朗氏だというのだから驚きだ。
ジブリの鈴木敏夫プロデューサーによれば、
「風の谷のナウシカ」から「ハウルの動く城」まで、
宮崎駿監督の作品は「ゲド戦記」の強い影響を受けており、
約30年に渡って映画化を希望していたとのこと。
しかし、かつて原作者のル=グウィンに映画化を断られた過去があるという。
ところが、3年ほど前に翻訳者を通じて「『ゲド戦記』を映画化できるのは
宮崎駿しかいない」というメッセージが届けられ、企画がスタートした。
当時、宮崎駿監督は「ハウルの動く城」の製作に没頭しており、
実質的に「ゲド戦記」企画のリーダーとなってストーリーの構成や
絵コンテの作成を手がけたのが息子の吾朗氏であった。
その働きぶりを見た鈴木プロデューサーが、監督への抜擢を決断したとのことだ。
ちなみに、息子が監督するとの報告を受けた駿監督は大反対したそうで、
鈴木プロデューサーは「こうなったら吾朗監督に頑張ってもらって、
父の不安を払拭するような立派な作品を作ってほしい。
7月の公開に間に合うように(笑)」とのコメントを発表した。
なお、スタジオジブリの公式サイトでは、
吾朗監督の日誌も読めるので要チェック。
「ゲド戦記」は、06年7月公開予定だ。
http://www.eiga.com/buzz/051213/index.shtml

975 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 00:34:23
>>973


>>974
パヤがハウル制作中にゲドの話来たのか

976 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 00:39:11
>>932
息子のコンテじゃん

977 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 00:51:54
本当かどうか怪しいもんだ
パヤオじゃないのは絶対だろうが

978 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 01:08:10
じゃあ細田あたりに描かせたのか

979 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 01:30:34
素人が絵コンテ描けるなんて、にわかには信じられないしな
共同名義で実際には他人が全部描いたなんてオチではないのか

980 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 01:34:52
どうせ作画監督か助監督あたりがやってるけど
名前だけ貸してるんだろ
監督そのものもそんな感じだろうしな

981 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 01:49:14
何で作監や美監などのメインスタッフを発表しないんだろう

982 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 02:17:25
次男だけじゃなく長男もそれなりに絵は描けるよ、喰っていけるほどは巧くないとしても。

983 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 03:11:08
それなりに止め絵が描けるのと、アニメが作れるのとは大違いだからなあ…
そう言われても安心できないよ

984 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 03:15:35
>>979
絵が全く描けない素人以下のキチガイ禿でも食っていけるので、
そいつより遥かに優秀な息子は大丈夫だよ。

985 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 03:24:38
ちょっと絵が描ければアニメが作れると思ってる辺りで
禿釣り師の程度が知れるな…

986 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 04:24:59
禿釣り師って何ですか?

987 :901:2005/12/14(水) 05:29:52
>>903-905
今作品に当たり無しという気がするが(商業的に)
脚本は普通、演出はお約束を抑えてる、作画は無論いい。
でもどこが面白いの?
今や今監督作というだけで、人生の90分を割いて見に行く気が起こらない。
大友の傍流ってだけで今後なんの発展性も期待も感じられない。
技術的には高度だが、美大のサークル活動の延長みたいだ。

趣味で作ってるだけならいいけど、金のからむ商業フォーマットでよく
許されるなぁとそう常々思ってる そんだけ。

988 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 06:33:24
庵野のゲド戦記観たかったわ。はぁ〜。

989 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 09:39:49
アキラなんてDBには遠く及ばねーよwww

大友克洋と鳥山明について語るスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1128843753/

990 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 09:41:30
>>988
庵野のはクシャナ戦記作れw

991 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 10:25:29
結婚して腑抜け状態の現在の庵野は無理

992 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 11:07:33
庵野のクシャナ戦記見てヱ

993 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 11:53:35
どうせならパヤのクシャナ戦記見てヱ


994 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:03:47
つか、パヤのゲド戦記見てヱよ

995 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:04:50
今のジブリ作品なんて見たくねー
あんなPに踊らされるのはゴメン。

パヤオ、ジブリ抜けてくれないかな。

996 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:15:14
>>987
俺は千年女優以外全て面白いと思ったが・・・どこがと言われても困るが。
ちなみにあなたが「人生の90分を割いて見に行く気が起こる」映画って
どんなの?よかったらおせーて

997 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:25:56
パヤと庵野は突っ込む演出(大友もどちらかかコッチか)
押井と今は引いてる演出

998 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:29:54
息子の新作より
パヤの新作が見たい

999 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:31:02
>>998
ジブ美へどうぞ
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/w_tanpen.html

1000 :名無しさん名無しさん:2005/12/14(水) 12:31:16
まあ、息子のもチョロっと見てみたい気がするがw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)