5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と佐藤と息子20

1 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:11:25
▼宮崎駿(66)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%A7%BF
▼富野由悠季(65)
機動戦士Ζガンダム総集編 三部 星の鼓動は愛 公開中
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E9%87%8E%E7%94%B1%E6%82%A0%E5%AD%A3
▼出崎統(63)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E5%B4%8E%E7%B5%B1
▼杉井ギサブロー(66)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E4%BA%95%E3%82%AE%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BC
▼押井守(54)
立喰師列伝 2006年春公開予定
http://www.oshiimamoru.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E4%BA%95%E5%AE%88
▼庵野秀明(45)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%B5%E9%87%8E%E7%A7%80%E6%98%8E
▼高畑勲(70)
ジブリで次回作準備中
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%95%91%E5%8B%B2
▼宮崎吾郎 宮崎監督の長男 初監督 ゲド戦記夏公開予定
http://www.ghibli.jp/ged_02/
監督日誌
佐藤順一(47) ハルフィルムメーカーでは取締役 ジブリ魔女の宅急便監督候補の噂
ピクサータイプの3DCG劇場アニメ準備中。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E9%A0%86%E4%B8%80

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と杉井と息子19
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1135700002/

2 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:13:22
宮崎駿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%A7%BF
富野由悠季
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E9%87%8E%E7%94%B1%E6%82%A0%E5%AD%A3
出崎統
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E5%B4%8E%E7%B5%B1
押井守
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E4%BA%95%E5%AE%88
庵野秀明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%B5%E9%87%8E%E7%A7%80%E6%98%8E
高畑勲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%95%91%E5%8B%B2
新海誠
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%B5%B7%E8%AA%A0
水島精二
http://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/02_topics/top050408b.html
水島努
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%E5%C5%E7%C5%D8
杉井ギサブロー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E4%BA%95%E3%82%AE%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BC
手塚眞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A1%9A%E7%9C%9E
新海誠(33)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%B5%B7%E8%AA%A0


3 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:14:08
■過去スレ■
◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と 4
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1074417303/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と 5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077870265/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と6
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1080830178/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と7
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084804691/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と出崎と湯浅と 8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1087102610/
宮崎と富野と高橋と出崎と押井と大友と出渕と
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1096188474/
宮崎と富野と高橋と出崎と押井と庵野と樋口と…10
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1101322154/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と樋口と細田と…11
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1106651920/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と樋口と細田と…12
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1109845268/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と樋口と細田と…13
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1112323679/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と高畑と新海と水島14
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1115347210/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と水島と新海15


4 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:16:13
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と水島と新海16
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1123918643/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と新海17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130159569/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と杉井と息子18
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1132546493/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と杉井と息子19
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1135700002/

5 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:18:32
他、主な公開予定のアニメ映画

『劇場版 ONE PIECE カラクリ城のメカ巨兵』
2006年3月4日(土)、全国東映系劇場にて公開
【公式HP】http://www.toei-anim.co.jp/movie/2006_onepiece/index.html
『ケロロ軍曹』&『まじめにふまじめ かいけつゾロリ』
2006年3月11日(土)、全国劇場にて公開
【公式HP】http://www.kerozoro-movie.net/
『ドラえもん のび太の恐竜2006』
2006年3月4日(土)、全国東宝系劇場にて公開
【公式HP】http://www.dora2006.com/
『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝・殉愛の章』
2006年3月11日(土)、東宝系劇場にて公開
【公式HP】http://www.hokuto-no-ken.jp/
『立喰師列伝』
2006年4月8日(土)、シネクイント他にて公開
【公式HP】http://www.tachiguishi.com/
『映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』
2006年4月15日(土)、東宝系劇場にて公開
【公式HP】http://www.shinchan-movie.com/
『ブレイブ・ストーリー』
2006年7月8日(土)、全国劇場にて公開
【公式HP】http://www.bravestory.net/
『ゲド戦記』
2006年7月、全国東宝系劇場にて公開予定
【制作会社HP】http://www.ghibli.jp/
『時をかける少女』
2006年夏、全国劇場にて公開予定
【公式HP】http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
『劇場版 BLEACH(仮題)』
2006年12月、全国東宝系劇場にて公開予定
http://www.style.fm/anime/sc_mo.html

6 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:22:40
     ,r -ヽノノ -- 、
   /ノ''"´`ヽゝヾ ヽ
  /ノ  ニ 三 ニ ヽ ヽ
  .人|  一'  `ー   l人   押井守なんて虚構です
 人リ| ー・ ,     、ー・ |人
.人从|    ノー-'ヽ    |从人
.人从l    ,、_ !_,、    l从人
    `ー────一 '"
  、!/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /          ヽ
  |   /`ー-ミー-ミーミ  
  ├、 |-((@))-((@))   
  |Bレ ヽ    コ  〉    
  |ー 、  | |||||||||||||||||  嫁に食わせてもらってます
  レW| \||⊂二二フ|,l  
        ̄||||||||||
   i         ノ ,,,,;;:::::::::::::::..   r‐‐‐=三、V
    |     ,彡彡__,,,-‐=r‐‐二二1=| '"ゞ'-' |〈
  :: ! ,彡⌒ヾ彡    | '"-ゞ'-' |::::::.ゝ--‐‐''゙ i 
   ゙,ミミi ソ シ;'    ゝ--‐‐''^ :::::::      i  吾郎のことは聞かないで
   ゙;ミミ! ヾ シ;          ( ,-、 ,:‐、    l  
  ::: ;ミゝ=‐シ;        ノ,,,;;yIiiIiIijitミ、、.  |  
      , -―――-、
    /          \
   /             |
   |    ;≡==、 ,≡、|
   l-┯━| ‐==・ナ=|==・|   
   |6    `ー ,(__づ、。‐|
  └、     ´ : : : : 、ノ
    | 、     _;==、; |
    |  \    ̄ ̄`ソ   ガンダム?バカジャネーノ
    |    `ー--‐i'

7 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 01:24:44
>>3
そろそろ過去スレから外せよ

◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/


8 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 07:42:20
佐藤?

9 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 15:33:21
ドラえもんのほうがヘタなオタアニメより作画がいいなあ。

10 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 20:15:28
庵野監督が、アニメ兄弟(兄)役で出演している『ナイスの森 The First Contact』2006年3月25日(土)公開です。
http://www.gainax.co.jp/hills/anno/news.html
すっかり役者


11 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 22:23:20
息子の日記を読んでみたが
背景CG化への反発など、
明らかに押井を仮想敵として
設定していないか?

12 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 22:57:13
CG=押井かよ

13 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 23:05:48
>>12
吾郎が見ているアニメの範囲内で
背景のリアルなCGへと置き換えている監督といえば
押井しかおらんだろ。

岩窟王とか見ているとは思えないし。

14 :名無しさん名無しさん:2006/03/08(水) 23:28:48
押井は絵を描かない演出家だから手書き絵に興味ないからねえ。
吾郎は一応絵も描くようだし。
とはいっても、美術監督や過去のジブリ作品を持ち上げたいだけのように思える。

15 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 00:11:09
劇場でみたゲド予告はまんまパヤオの絵だった。
宮崎アニメとだけ宣伝すれば一般人は息子と気づかない

16 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 07:39:13
美術の男鹿さんはイノセンスなどの小倉さんと同門なんだが。
つか、吾郎は小林七郎まで言及しろよ。

17 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 07:56:50
問題は明るく楽しく、小市民どものカスみたいな人生観を肯定する仕上がりになってるかどうかだ。
わかってるなゴロたん?
それが出来なければ高畑と同じくお払い箱だよ。

18 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 15:40:26
↑は宮崎アニメを見た事無いだろ
君にはカンダムとかのほうがお似合いですよ^^

19 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 15:56:24
>>15
今パヤオと息子が新規に一枚絵を描いたとして、どっちがどっちだか分からないようにシャッフルしたものを
お前は見分けつくのか?

20 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 15:59:44
描線で丸わかりだと思う
ゲドの一枚絵は平坦だし

21 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 16:45:20
>>19
人物のアップ、レイアウトなどなど
いくらでも見分けがつく要素がある。

22 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 16:46:24
なんかクチだけだなあ。

23 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 22:20:58
>>22
吾郎ちゃんが?

24 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 23:01:46
佐藤って誰?

25 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 23:38:26
妥当な線で…本命・順一、対抗・竜雄、大穴・けいいち…かな?
万馬券で卓也…はないか。

って、劇場やったのは前二人だけか…?

26 :名無しさん名無しさん:2006/03/09(木) 23:59:48
>>23
いや見分けられるとか言ってる奴。

27 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 01:26:16
>今パヤオと息子が新規に一枚絵を描いたとして、どっちがどっちだか分からないようにシャッフルしたものを
>お前は見分けつくのか?

あれ映像化前の水彩ボードなら余裕で判別つくだろ
描線も塗りも全然違う

パヤオの水彩画集とか持ってる程度のファンなら余裕で区別つくはず。

28 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 01:28:11
つーかあんなチマチマチマチマ描線を自信なさげに重ねてる絵を見て
絵柄が劣化パヤオだからパヤオの絵だなんて抜かす奴はバカ。

29 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 01:37:39
アニメーターは同じスタッフだから動画になればわからんよ

30 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 01:55:55
あの下絵の下手くそさ、ぎこちなさを見れば、
パヤオと見間違える訳ねーよ。

31 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 02:37:41
映像になってるのは基本的に山下明彦の画。
レイアウトからなにからやってもらって何が監督なのやら。

32 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 07:24:16
それ言ったら佐藤順一も怪しいもんだがな。企画会議に顔出してる程度の作品が何本あるやら
全部コンテチェックやってるとはとても思えないし。金を集めるのも監督の仕事でしょ

33 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 08:15:59
サトジュンは総監督だし、また別だろ。
ただ玉川さんのブログによるとふたご姫はちゃんとコンテチェックしてるようだし
アリアとカレイドOVAはガチでやってる。
ケロロ二期は名前だけだろうけどね。それでも一応OPのコンテはやってるんだから
驚異的な仕事量だな。

34 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 11:35:49
シリーズ初期はレイアウトチェックまでしてるらしいしな。
息子と比べたら失礼だろ。

ところで、こんな物を見つけたのだが・・・。
http://www.furusatojapan.com/

35 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 19:54:38
>>32
金を集めるのは普通はPの仕事だ。P的監督もいるけどな。
ゴローは鈴木の御輿に過ぎないだろ。
鈴木がスポンサーや興行関係者を説得するための方便としてゴロー使ってるだけで、
ゴローが金を集めるわけではない。

36 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 20:22:42
それでスポンサーが納得してカネ出すならいいんじゃねえの

37 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 21:01:17
なぜか宮崎アニメになっている耳をすませばで
ゲド戦記の予告やるぞ

38 :名無しさん名無しさん:2006/03/10(金) 22:24:11
>>32
>金を集めるのも監督の仕事でしょ
んなわけない。

39 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 02:39:26
>>32
ケロロもふたご姫も若手の育成に重点を置いているからな。
東映時代から培ってきた演出技術がサンライズ、ハルフィルムの若手演出家に受け継がれるんだから良いじゃないか。
あとケロロの打ち合わせには毎回参加しているらしい。

40 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 02:52:39
「桜蘭高校ホスト部」
監督:五十嵐卓哉
シリーズ構成:榎戸洋司
キャラデザ・総作監:高橋久美子・長谷川真也
ディレクター:佐藤順一
アニメ制作:BONES

41 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 12:43:32
 宮崎駿監督(65)と並ぶアニメ界の巨匠、押井守監督(54)と日テレ系「ズームイン!!SU
PER」(月〜金曜・前5時半)、「ズームイン!!サタデー」(土曜・前5時59分)がコラボレーシ
ョンすることが10日、分かった。実写とアニメーションを合体させた世界初のスーパーライヴメ
ーション映画「立喰師列伝」(4月8日公開)の手法を用い、リニューアルする同番組の宣伝用ス
ポットを制作する。監督は「面白いものになると思う」と自信満々。24日から放送される。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/o20060310_10.htm

アニメ産業誘致目指す 知事がトップセールス

 「富県戦略」の一環として、アニメ産業誘致の可能性を探ろうと、宮城県の村井嘉浩知事は9
、「機動戦士ガンダム」などを手掛けた富野由悠季監督らを訪ね、アニメビジネスの将来につい
て意見を交換する。トップセールスを皮切りに、アニメを中心とした有力なコンテンツ産業の誘
致を目指す方針だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060306-00000001-khk-toh

42 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 12:53:23
>>41
アニメって典型的な東京中心主義なんだから
アニメ産業の地方誘致って難しくないか?

考えられるのはこんなところかな。
*税金優遇策
*ビル等の建物をスタジオとして格安提供
 (京都にITベンチャーの集まったラボがあるのでそれと同じような感じで)
*地方の地価の安さは薄給アニメーターにとって有利だとアピールw


43 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 14:01:25
最後の条件が一番利くとみた
問題は同人やってる香具師だろうな
地方を嫌がる

44 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 18:12:52
放送業界自体が東京キー局至上主義
地方局や独立U局なんて完全にキー局の編成と思惑に振り回されとるのだし
アニメだけの話でもないんじゃないか

45 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 20:11:14
京アニは京都でそ?
サテライトは札幌でそ?

46 :名無しさん名無しさん:2006/03/11(土) 21:43:53
>>42
作画下請け中心のスタジオは結構地方にもあるよ
京アニみたいに、最初は下請け中心でもそのうち自主制作やるところもあるし

47 :名無しさん名無しさん:2006/03/12(日) 00:04:43
>>41
アニメビジネスと無縁の無能キチガイ禿を訪ねても仕方ないだろうに。

48 :名無しさん名無しさん:2006/03/12(日) 01:30:38
>>44
U局アニメがキー局の思惑に振り回されてるとは思えんな。
各地方スレを見てるとね。

49 :名無しさん名無しさん:2006/03/12(日) 23:43:23
【仕事】出崎さんの取材
 一昨日は「この人に話を聞きたい」の取材。次回は出崎統監督の登場です。話の90%以上が『雪の女王』の
話ですが、なかなか興味深い話がうかがえました。出崎さんには何度も取材をしていますが、放映が終わっ
た直後のTVシリーズについて聞いたのは、これが初めて。 お楽しみに。
http://animesama.cocolog-nifty.com/



50 :名無しさん名無しさん:2006/03/12(日) 23:45:01
新海新作
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/short/index.html


51 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 01:45:09
■コミックビーム4月号 編集長コラムに富野
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113464003/43
43 :名無しさん名無しさん :2006/03/12(日) 03:40:47
コミックビーム四月号の同誌の編集長のコラムにて富野氏がちょっと出てきます
文化庁メディア芸術祭授賞式のスピーチでは
「今の商業アニメの連中は全員クズ!!」
そして同誌の漫画にクレームをつけ
「編集者が悪いんだ!!」

52 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 19:34:21
1 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
2 ドラえもん のび太の恐竜 2006
3 県庁の星
4 イーオン・フラックス
5 ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵
6 エミリー・ローズ
7 超劇場版 ケロロ軍曹/まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん
8 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
9 THE 有頂天ホテル
10 機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛
http://movie.nifty.com/as/column/movie_685/1.htm


53 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 20:59:23
http://animeanime.jp/news/archives/2006/03/2006313.html
新海誠 2006年に短編劇場作品公開予定(3/13)
 『星のこえ』などで知られるアニメ映画の新海誠監督は、自身のウェッブサイト『Other v
oices-遠い声-』にて2006年公開に向けて3本のアニメ作品を制作中であることを明らかにした。
 新海氏によれば、3本の作品はそれぞれ独立した十数分から数十分の短編アニメにな
る。合わせると、およそ60分前後の長さになり、3本同時の公開を目指しているようだ。

http://animeanime.jp/news/archives/2006/03/gdh313.html
アニメ製作会社GDHは、劇場版実写映画の『ロング・アームド・モンキーズ』(仮題)の製作を発表した。
 映画は、巨大ロボットも登場する若者達の青春ストーリーとされている。実写版『最終兵器彼女』の監督を
手掛けた須賀大観氏が監督を行ない、映画『パッチギ!』などに出演した塩谷瞬が主演する。

54 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 21:06:28
息子じゃなくて、吾郎さんとか宮崎Jrじゃだめ?

55 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 21:09:32
日経エンタに石川インタビュー。

立喰師は当初30分×6本のOVA企画だったが、それでは視聴環境が狭い、また制作者の心構えも甘くなるので映画にした、と。

56 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 22:43:59
本ッ当に押井には甘いな、石川は

57 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 22:47:13
押井のご機嫌とりが仕事だからな。
きつく言って嫌われたら食いぶちがなくなる。

58 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 23:04:38
あれをOVAとはいえ6本やるくらいだったら一発映画やって終わらせる
方がリスクとしては低いな。

59 :名無しさん名無しさん:2006/03/13(月) 23:48:57
立ち食いはズームインとコラボってるので次回作の宣伝としては十分。

60 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 00:52:38
石川はBLOOD(北久保ヴァージョン)が企画として出てきたときも
OVAだと自己満足に終わるからだめだと言って
劇場版に切り替えている。

OVAだとスタッフの意識が甘くなるらしいよ。

61 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 01:05:01
そういやGISも最初はOVA企画だったな。
別にOVA悪くないと思うがな。
確かに劇場モノの方が箔を付けやすいけど。

62 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 01:36:27
OVAでもTVの続編ではないオリジナルものは回収が難しいらしい。

63 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 01:41:40
>>57
押井があの歳になって
別のスタジオでイチからやれるかというと
そうではないので、
立場的には石川のほうが上。

64 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 02:10:04
>>52
アニメだけだと
1位ドラえもん のび太の恐竜 2006
2位ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵
3位超劇場版 ケロロ軍曹/まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん
4位真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
ビリ 機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛 ←「THE 有頂天ホテル」に抜かれてやんのm9(^Д^)プギャー!!

65 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 04:54:25
無能演出家富野が作った作品なんだからそれが当然の結果であってプギャー!!するほどのことではない。

66 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 05:06:19
>>63
その自覚の無いのが押井の押井たるゆえん。

正直石川としてはまぐれ当たりの甲殻2番煎じの為の手駒でしかない。
IGで実質制作費回収できた唯一のタイトルが、幸か不幸かアレ1つだけ。
甲殻、押井(ただし手抜き)、北久保、この3つがそろって無いとアレの再現は狙えないから。
イノセンスは押井が本気出しちゃって娯楽作としてはアボン。
鈴Pにも出張ってもらったが、押井押さえに効果なし。
これ全て本人の無自覚からくる悲劇。

67 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 10:18:12
アンチが活発化して興行スレにまで荒らしにいってるよ・・・・・・

68 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 11:01:19
まあ俺なんだがな

69 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 15:03:00
最近の押井の一番いい仕事はミニパト

70 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 16:16:45
北久保ってだれ? なにしたの?

71 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 16:32:54
Ζ

72 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 19:56:54
( ^ω^)・・・あーあ、アニメをバカにした三谷が同時期に公開されるアニメすべてに負けるのを期待してたのに、
        最も不安要素だったガンダムがやっぱり負けちゃった・・ 
        ホントアニメ界のお荷物だな・・・

73 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 20:17:11
その顔文字を俺に教えろ!

74 :名無しさん名無しさん:2006/03/14(火) 20:18:46
>>72
嬉しそうですね

75 :名無しさん名無しさん:2006/03/15(水) 00:04:27
>>70
老人Zの監督

76 :名無しさん名無しさん:2006/03/15(水) 01:09:55
4月8日は俺の誕生日ー

77 :名無しさん名無しさん:2006/03/15(水) 19:47:08
吉松 『逆シャア』は観てないの?
水島 こないだ観ましたよ。当時も観たんだけど、どんな内容だったか記憶に残ってなかったんですよ。それと、最初
に観た時にはキャラクターに全く感情移入できなかった。この前観たら、当時よりもずっと面白かった。
吉松 それは分かるな。
水島 面白いと思うようになったのは、自分が年をとったせいかな。
アニメ様 あれは対象年齢高いからね。20歳前後に観ても、当惑するだけじゃない?
水島 全てのキャラが煮え切らなくていいですよね。
アニメ様 「煮え切らない」という表現が正しいかどうか分からないけど。
水島 あの中途半端な感じが、いいんですよ(笑)。
吉松 すっきりしないモヤモヤ感が。
水島 そう、モヤモヤ感がね。
アニメ様 「アムロ、あんたセコイよ!」とかね。いいよね。
吉松 富野ガンダムは名台詞の応酬がありますからね。
水島 やっぱり富野さんは、何か違いますね。自分であんな凄いフィルムを作ってるんだから、俺らの作ったフィル
ム観て、苦言を呈さなくてもいいじゃんとか思うけど(苦笑)。
ttp://www.style.fm/as/02_topics/top_060314.shtml

78 :名無しさん名無しさん:2006/03/15(水) 23:26:49
>>77
明らかにアクシズの落下を促進しているνガンダムって、どうよ?
事前の台詞で、後部が減速して落ちるといってるので、故意犯的に間違った画造りをやっている訳だが?

79 :名無しさん名無しさん:2006/03/15(水) 23:38:35
ぶっちゃけ近年の宮崎のコンテを描きながら話を作るというやり方で
ぐだぐだになるのと比べれば、息子とその周囲のベテランスタッフが
きっちりシナリオを作ってアニメを創る方が面白くなるかもしれない、
と思うオレがいる。

80 :名無しさん名無しさん:2006/03/15(水) 23:46:54
>>79

>近年の宮崎のコンテを描きながら話を作るというやり方でぐだぐだになるのと

ハウルのことか?ありゃ細田ハウルじゃなくなった時点で完成してた脚本も
全て白紙→鱸Pが与えた短い制作期間で代打として作らざるえなかった

鱸Pがパヤオをドラえもんのように困った時の便利使いにせずに、ちゃんと
制作期間与えてたら全然結果違っただろうがな


81 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 00:18:31
もともと話はつまらないじゃん
その場その場のアクションだけだよ宮崎は

82 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 00:21:44
ハウルの場合、宮崎本人が
「悪役を出さない」
「若返ってハッピーエンドということにはしない」
というルールの下にコンテを描いていたので
混乱もやむを得ず。

83 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 00:26:41
脚本が破綻してるのはいつものこと

84 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 01:37:52
宮崎 真性ロリコン
富野 尻フェチ
押井 人形&犬フェチ



85 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 02:20:08
宮崎 天才
富野 無能&キチガイ
押井 秀才

86 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 12:40:47
>>80
白紙にしなきゃいいのに。
短期間で1からストーリーを作り上げるほどの能力は
宮崎でもさすがにないんだから。

87 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 12:46:51
後々権利関係で揉めないためだろうな

88 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 13:00:01
>>80
ハウル以外でも・・・

89 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 13:33:28
>>86

細田ラインでの吉田玲子脚本だから。
細田降りれば破棄なるさ

90 :名無しさん名無しさん:2006/03/16(木) 20:19:27
そんな贅沢なことしてられる状況でもないだろうに。
って結果的に興行的成功を収めたんだから別に良いか。

91 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 00:42:34
押井監督vs高橋監督 アニメの巨匠対談(3/15)
 WAO映像・アニメーション研究所が設立記念の第2弾として、押井守監督と高
橋良輔監督のシンポジウム『押井守監督×高橋良輔監督が語るアニメーション
演出』を開催する。

WAOクリエイティブカレッジ東京校
「押井守監督×高橋良輔監督が語るアニメーション演出」
4月6日19時半から21時
WAOクリエイティブカレッジ東京校
http://animeanime.jp/news/archives/2006/03/vs315.html


92 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 00:48:41
>>91
こんな専門学校の客集めみたいな企画に
よく参加するなぁ、とこういうのを目にするたびに思う。

で、押井はこの手の専門学校は役に立たないという意見を
繰り返し公言しているのに、よく行くよなぁ(学校側も呼ぶよなぁ)、と。

93 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 00:49:59
そらギャラをもらえればいくだろ

94 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 01:12:58
そのうち、その手の大学か専門学校の「客員教授」にでもなって
年に数回講演するだけで報酬たっぷりってポジションになるな。

95 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 01:14:05
高橋良輔監督の新作「フラッグ」

カメラマンが旗の写真を撮るが、その写真が全世界に配布されてある種の意味と価値を持ってしまい・・・
東京国際アニメフェア2006(3月23日〜3月26日)で制作発表をする。



96 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 01:16:06
こういう所に講義とかに行って、「こんな所で勉強しても役に立たないから」等というのは割と定番だな。
ジャンル問わずそういう事言う人はよくいるみたい。

97 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 01:19:21
>>95
それって映画?

98 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 01:43:16
>>94
無能なクセに偉そうに講義してるハゲのことですか?

99 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 02:13:23
>>96
教育者って、最後に梯子外すのが極意らしいよ

100 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 03:31:57
http://www.dtmm.co.jp/backnumber/0604/
アニソン・ワールド 動画インタビュー
富野、押井x川崎など

101 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 10:52:25
押井って自作に歌つけるの嫌いじゃなかったっけ?

102 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 11:00:25
>>101
タイアップソングを作品内で使うことは嫌いだけど、
歌は嫌いではない。
ミュージカルはやっているし、トーキングヘッドでも歌唱シーンがある。

103 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 14:28:43
>>100
アニソンだったら富野じゃなくて井荻にインタビューすべきだろうに

104 :名無しさん名無しさん:2006/03/17(金) 15:17:51

200X年、ついにネタがつきたディズニーはよせばいいのにジブリから紹介された
アンノのエヴァをパクルも気色悪いニセシンジと日本の70年代駄作ロボットアニメの
パクリのようなニセエヴァ、どう見てもポカホンタスにしか見えないニセレイ、
アメ公のガキが描いた似顔絵のようなニセアスカを出してしまいさらに、宗教に
うるさいアメリカの事、勧善懲悪の訳のわからんアニメを公開してしまう

しかし、そんなアニメがアメ公のガキに受ける訳も無く、大赤字、起死回生の一発として
中国市場を狙った「南京大虐殺の真実」なる映画をポール・バーホーベンに撮らせるも
一部ロッテンマニアに受けるようなモーターサイクル男のような出来

悪いことも重なるもので東京ディズニーランドにテポドンが命中、崩壊、
本家のディズニーランドも下水を飲料水に混ぜてしまい、死者が多数で韓国サムソン社
に買収されてしまい、THE END


105 :名無しさん名無しさん:2006/03/18(土) 21:02:38
安田成美のナウシカのテーマはだれがブッキングしたんだ

106 :名無しさん名無しさん:2006/03/18(土) 21:05:11
またウヨが食いつくネタを…

107 :名無しさん名無しさん:2006/03/18(土) 23:00:50
この板は独特で面白いな。
カテゴリーって雰囲気にはまったく関係ないよね。

108 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 01:35:35
しかしパヤオは次回作がないのかな

109 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 02:14:05
NHKの番組でパヤが出演したときに次回作について聞かれた時、
上手く、その質問を避けながらも、毎日、ノートの前で唸ってるみたいなことをいっていたよ。




110 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 02:21:26
安田成美って、ウヨなのか…

111 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 02:53:05
パヤヲはもう長編無理じゃねえの。
てきとーに好きな短編作って余生を過ごしたい、と言っていた記憶が。

112 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 04:30:18
いや、若い人の作品を見て腹を立てて新作作るような人だから
ゲド見て激怒してそのうち

113 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 09:52:13
ヴェネツィアの頃から、漠然としたアイディアが3つ、ごちゃまぜになっていると言っていた。

114 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 12:57:25
パヤオに次回作について質問しまくったら
キレないか心配だ。

もののけ姫のとき、まだ製作中でストレス全開になっているのに
次回作について聞かれてキレていたから。

115 :名無しさん名無しさん:2006/03/20(月) 17:31:26
>>104
そういやエヴァの権利、もうアメリカの会社が買ってたなあ。

116 :名無しさん名無しさん:2006/03/22(水) 00:19:29
庵野の次回作は

117 :名無しさん名無しさん:2006/03/22(水) 11:15:23
ロボット刑事のリメイクだってさ

118 :名無しさん名無しさん:2006/03/22(水) 12:34:45
素直にキカイダーやればいいのに。

119 :名無しさん名無しさん:2006/03/22(水) 17:11:28
庵野がエウレカセブンの京田とRe:なんとかという雑誌で対談

120 :名無しさん名無しさん:2006/03/22(水) 20:04:53
京田尚子と対談か。

121 :名無しさん名無しさん:2006/03/23(木) 00:05:25
庵野なんかにすがって生きのびて何になろう…

122 :名無しさん名無しさん:2006/03/23(木) 00:52:30
巨神兵vs大ババさま

123 :名無しさん名無しさん:2006/03/24(金) 00:48:14
庵野は生きるしかばねだ

124 :名無しさん名無しさん:2006/03/24(金) 12:00:44
庵野さん大好き

125 :名無しさん名無しさん:2006/03/24(金) 12:21:14
>>104
200X年、ついにネタがつきたディズニーは白雪姫と7人のこびとをリメイクした

126 :名無しさん名無しさん:2006/03/24(金) 15:22:44
ディズニー八犬伝アニメ化してくんないかな。

127 :名無しさん名無しさん:2006/03/24(金) 18:19:43
エヴァンゲリオンの雑誌が週刊で出るらしいな

128 :名無しさん名無しさん:2006/03/25(土) 01:11:02
http://blog.livedoor.jp/tamama_dororo/archives/50724675.html
高橋良輔総監督 FLAG製作発表レポート

アニメーション制作:アンサースタジオ
製作:アニプレックス・アンサースタジオ
プロデューサー:植田益朗

アンサースタジオはディズニーにも関わり、ハリウッドクオリティーのアニメ映像を誇るとのこと。

植田益朗氏はサンライズ時代にレイズナー、沈黙の艦隊のプロデューサーを務めた。高橋良輔監督作品ではないが、バイファムもこの人である。

アニメは2期に分けて公開し、第1期は6月から8月で毎月2話ずつ、第2期は11月から翌年1月にかけて7話(1月には3話)公開する。

公式HP
http://www.flag20xx.net/
は4月10日オープン。

129 :名無しさん名無しさん:2006/03/25(土) 06:20:03
>>128
既に公式仮OPしてるみたいだね

130 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 00:53:28
ネット配信でガス抜き

131 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 09:16:31
絵柄はホントにアメリカアニメな匂いがするな。

132 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 16:25:29
ttp://animeanime.jp/news/archives/2006/03/325.html
第5回東京アニメアワード

劇場映画部門/優秀作品賞:『機動戦士Zガンダム‐星を継ぐ者‐』、『名探偵コナン 水平線上のアリア』
監督賞:富野由悠季 『機動戦士Zガンダム‐星を継ぐ者‐』

133 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 16:35:56
http://animeanime.jp/news/archives/2006/03/325.html
アニメーション・オブ・ザ・イヤー
『鋼の錬金術師 シャンバラを往く者』
テレビ部門/優秀作品賞
『交響詩編エウレカセブン』、『ブラック・ジャック』、『蟲師』
劇場映画部門/優秀作品賞
『名探偵コナン 水平線上のアリア』、『機動戦士Zガンダム‐星を継ぐ者‐』
オリジナルビデオ部門/優秀作品賞
『鴉‐KARASU‐』、『戦闘妖精雪風』
海外劇場部門/優秀賞
『Mr.インクレディブル』
監督賞:富野由悠季 『機動戦士Zガンダム‐星を継ぐ者‐』
原作賞:荒川弘 『鋼の錬金術師』
脚本賞:佐藤大 『交響詩編エウレカセブン』
美術賞:脇威志 『蟲師』
キャラクターデザイン賞:吉田健一 『交響詩編エウレカセブン』
声優賞:大塚明夫 『ブラック・ジャック』
音楽賞:大島ミチル 『鋼の錬金術師』

134 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 17:27:06
脚本賞はないだろ。

135 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 17:43:07
音楽賞:大島ミチル 『魔法使いTai!』
の間違いだろ

136 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 23:37:01
エウレカが選ばれて、なんでSEED DESTINYが選ばれないわけ?
それにさSEEDかSEED DESTINYが映画化されてればZより賞取れたと思うよ
多くの人がどうしてSEEDやSEED DESTINYでなくZなんだって怒ってるほどだし

137 :名無しさん名無しさん:2006/03/26(日) 23:41:37
種の総集編は初期は劇場公開用として動いていたらしいが、実際やろうとしたとき
どれくらいの規模でやったんだろ?
250館もハコ押さえられると思う?

138 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 01:00:18
従来通りの150館ぐらいじゃないの

139 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 01:30:16
>>137
日本全国で放映できたんじゃないの?
エヴァンゲリオン並み・・・いや、それ以上の勢いがあるんだからさ

140 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 02:23:23
吉本の筆頭芸人までもが「エヴァンゲリオンにはまってます」ってラジオでいうほどだったか、種は?

141 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 02:30:27
ラジオはどれつけてもエヴァエヴァってなってたからなw
ガンダムなんてやってんの?ッてカンジだったよ<誰も話題にしないし

142 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 02:36:59
そのエヴァも今は誰も話題にしないw

143 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 02:43:20
美術監督ぐらいしか納得出来る所が無いんだが

144 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 02:51:30
原作賞は納得かな。

脚本賞はちょっとない。
エルゴプラクシーも見たけど、佐藤大って脚本下手じゃん。
基本的な情報提供を抑えておきながらも
モノローグ多用で誤魔化し、
進行は作画頼り(←これはスタッフを信頼しているということか?)。

145 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 09:06:07
>>138
ラーゼフォンと同じくらいだと思う。20館ぐらい?

146 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 19:56:12
>>139
御冗談を。10年前の狂騒は、あんな生温いもんじゃなかった。
アニメとかに全く関係ない文化誌とかが監督や作品を取り上げて、
新聞が特集を組み、特典を狙ったファンが街角で徹夜や行列を敢行したのをお忘れか?

147 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 23:01:13
>>144
佐藤大は、過去作では単発物のエピソードは面白かったので、脚本が下手といいきってしまうのはどうかと。
シリーズ構成としては力量がないとしか言い様がないが。

148 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 23:23:12
ようするにウルトラシリーズにおける実相寺みたいなもんか

149 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 23:45:20
http://char.2log.net/archives/blog1060.html
劇場版『Ζ』三部作を通じて、富野監督の今後の方向性も垣間見える。映画監督として、新たな可能性の
追求しようとする爽やかな野心がまぶしい。

「今回の仕事をやった上で、映画というものが自分なりに分かった部分がある
んです。例えば宮崎駿というとんでもない巨人がいて、彼の作品だけを観てい
る人たちはアニメのことしか考えていないと感じます。そうすると、デジタ
ル・ワークがスタジオで市民権を持った今、実写映画も狂い始めているという
感触を持っていますし、そのデジタル技術を駆使して作ったファンタジーまみ
れのだらしない映画の状況も見えてきます。一方『中国の小さなお針子』とか
『みなさん、さようなら』といった映画を観たときに思ったのはあれが本当の
映画だということです。本来的かどうかは分からないけど、僕にとってはこち
らの方が映画的だと思いますし、自分もアニメ発で、ましてやロボット発で始
めていったセンスや感覚も少しはありますから、それらを一緒にした映画とい
うものを観てみたいし、作りたいという気持ちもあります。つまり映画が持つ
映像媒体、映像作品としてのありようが今、世間に表れているようなものとは
少し違う形で『ゴシップ』も『恋におちたシェイクスピア』も『妖怪大戦争』
も一緒にできるような、そういう作りのレベルで、なおかつみんなに喜んでも
らえる映画を作りたいと思うようになりました」




150 :名無しさん名無しさん:2006/03/27(月) 23:54:59
1stのDVD化?

17 名前:名無しさん 06/03/23(木)00:34 Seq.25435
監督がZ劇場版3部作が終わったら
1stのDVD化へ向けての
手直しが控えているって雑誌で答えていたけど。
手直しって言う所が気になるが・・・


http://gazo08.chbox.jp/roboani/src/1142646748937.wmv
ANIMAXで予告流れてた。

151 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 00:34:00
>150
今見ても、最初の戦闘シーンは神作画

152 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 01:39:33
ではなく糞だった

153 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 03:02:29
観ずして駄作と分かるのは富野の作ったアニメだけ。
昨今の萌えアニメでも観ないと良し悪し分からんが。

154 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 03:10:01
うむ

155 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 08:57:10
安彦作画を糞と言い切るとはお前度胸あるな。

156 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 12:25:22
>>155まぁおちついてこれでも見ろや つヴィナス戦記

157 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 18:43:33
リーンの翼も予想通り糞だったね
全く話題にもならないし・・・・・・・・・・・もう禿にアニメ作らせるなよ(´;ω;`)

158 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 18:53:40
やっぱ∀でやめときゃよかったんかな。

159 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 20:47:18
イデオンでやめていれば

160 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 22:41:04
富野の話になると急に頭悪いレスばかりつくな。

161 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 23:24:09
そりゃそうだろ

162 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 23:35:38
禿の新作って大半のアニメファンから毎回ソッポ向かれてるのは事実w
もう時代から360度ずれちゃってるんだね・・・

163 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 23:43:33
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c109770382

庵野のサイン入りエヴァポスターなんてのが出品されてるが・・・
現在46万也
禿のサイン入りポスターよりぜんぜん高いな


164 :名無しさん名無しさん:2006/03/28(火) 23:48:38
庵野が平沢衆議院議員みたいになってる

165 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 02:04:21
エヴァ痛手エヴァ厨ごときに池沼扱いされた知的障害者だからな禿釣り師はwww

166 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 03:08:56
>>158-159
奴の作ったアニメは全て駄作なので「○○でやめとけば」なんてフレーズは無用。

167 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 03:47:41
ガンダムを歴史の裏舞台から引っ張り上げたのはバンダイのプラモデルだからね。
そして今じゃ名作という事になってる。
金の力って恐ろしいね。

168 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 04:23:57
バンダイがマジンガーに憑いてたらガンダムなんて続いてなかっただろうね
まぁ、マジンガーなら巨大ロボットアニメのパイオニアだし、今でも続いててよかったんだけど

169 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 04:29:30
>>168
???意味がわからん
マジンガーとガンダム、どんだけ時代が違うと思ってるんだ?
マジンガーはスーパーロボットの元祖みたいに言われてるけど
リアルロボットの元祖でもある。

170 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 06:33:45
>>162
360度ずれてるって・・。ずれてないじゃん。
粘着富野アンチは算数もできんのか?

171 :大コケ:2006/03/29(水) 08:18:56
859 名前:メロン名無しさん 投稿日:2006/03/29(水) 00:31:29 ID:x3vIgun90
「機動戦士ZガンダムV」3/4(土)〜26(日)の23日間
動員 28万6783人 興収 3億9113万4900円 104Scr.

172 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 09:31:35
>>162
> もう時代から360度ずれちゃって

リアルガッツ石松だなw

173 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 11:24:28
228 :通常の名無しさんの3倍:2006/03/25(土) 20:50:12 ID:???
キネ旬3月下旬号

〜それにしても、劇場版「ファースト・ガンダム」3部作から四半世紀以上経つにもかかわらず、
常に刺激的なメッセージをエネルギッシュな"映画"として放ち続ける富野監督の力量と意欲には
毎回驚かされる。この稀代の才能の持ち主に、次こそは"ガンダム"の縛りから解放された
オリジナル劇場用映画を撮っていただきたい。製作サイドにもそのことを切に願う次第である。


174 :すげー逆口コミw:2006/03/29(水) 13:36:54
860 名前:メロン名無しさん 投稿日:2006/03/29(水) 01:00:59 ID:???0
ZT
1週目 1億6074万0000円     
2週目 3億9400万0000円  + 2億3326万0000円 初週比69%増
3週目 5億5384万8194円  + 1億5984万8194円 初週比01%減
4週目 6億6000万8544円  + 1億0616万0350円 初週比34%減
5週目 不明(推測7.2億前後) 
6週目 7億6789万5930円  + 1億0788万7386円 初週比33%減
7週目 不明(推測7.9億前後) 
8週目 8億1611万1113円  +   4821万5183円 初週比70%減
9週目 8億1761万5425円  +    150万4312円 初週比99%減

ZU
1週目 1億1764万7027円
2週目 2億7015万6299円  + 1億5250万9272円 初週比35%増
3週目 3億5081万5254円  +   8065万8955円 初週比32%減
4週目 4億0404万6092円  +   5323万0838円 初週比55%減
5週目 不明(推測4.4億前後)  
6週目 4億7282万4846円  +   6877万8754円 初週比42%減

ZV
1週目  1億2206万7400円
2週目  2億5566万6441円 + 1億3359万9041円 初週比09%増
3週目  3億3166万1420円 +   7599万4979円 初週比38%減
4週目  3億9113万4900円 +   5947万3480円 初週比51%減

ZT 8.2億
ZU 4.7億                   ZT比43%減
ZV 3.9億まで測定             ZT比52%減中

175 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 14:09:04
稀代の才能の持ち主か、凄いな日本のアニメ界は鬼才も巨匠も石を投げると
当たるぐらい人材豊富みたいだ、この先当分安泰だな。

176 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 14:59:19
禿の作品で傑作と呼べるのは初代ガンダムのみ。
相当妥協してだがなwTVシリーズは糞な回も多かったし。
まぁ、それも安彦、松崎、星山の力があったればこそだが。

177 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 16:04:15
ガンダムはSWの前だったら傑作だったけど
後だから、ただのパクリアニメ
今の日本ではやったら許されなかっただろう

178 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 19:17:55
アンチ富野の書き込みっていつも独特の毒と勢いがあるな
こんな元気がいいアンチがいる限り安泰だと思った

179 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 20:04:11
というかアンチはツンデレ。奴らの間で流行ってるツンデレ。
傍迷惑なツンデレ。

180 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 21:18:10
ツンデレシンデル

181 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 23:43:27
――初めてオナニーを覚えたのは?
「いつ頃かなぁ。10歳ってことはないな。12か、13歳ぐらいかな」
――ズバリ聞きますが、監督が童貞を失ったのは、おいくつの時で、お相手はどなただったんですか?
「27歳で結婚した時ですよ。相手は、もちろん今の奥さんです」
――監督は、自分の中にサディズム的な嗜好があるとも発言されていますが、そのことに気づいたきっかけはなん
だったんですか?
「それは小学生の頃、隣の家の物置小屋に大人向けの雑誌が捨ててあったのを見て。女が縛られているイラスト
が載っていて、なぜか惹かれた」
――宮崎駿さんなどはフェティシズムで勝負している人ですよね。
「あの人は頭が良くて、学習能力が高いから、パーツのバリエーションを集められるんです。僕は記憶力が弱い
から、直感で全体を掴まえていくしかない」
――監督はロリコンが嫌いですよね。
「あんなのは一方的な暴力です。実際には、相手はギャーギャー泣き叫ぶだけしょ? 若い子の生命力とい
うのは人をリフレッシュさせてくれますから、そういう人と触れていたいという思いはあります。そのためには
自分が身ぎれいでないと嫌われるから。その、身ぎれいでいようという緊張感が今の僕のテーマです」
――最後になりますが、監督は今でもセックスの現役ですか?
「現役です。セックスというのは、男と女が暮らしを共にしていくための艶になることだから、大切なことだと思
ってます」
http://char.2log.net/archives/blog1062.html

182 :名無しさん名無しさん:2006/03/29(水) 23:47:40
フィギュア王で押井と河森が対談

183 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 02:43:52
【庵野夫妻】安野モヨコ 男子出産 2800g【第一子】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1046863143/

184 :& ◆R7PNoCmXUc :2006/03/30(木) 05:09:06
来週のめざにゅーに富野出演のモヨリ

185 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 11:41:06
ヤンジャンの押井×奥浩哉対談

186 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 16:06:05
日経キャラでアニメスタジオのブランド力調査というのをやってたけど、今度
アニメ監督の知名度調査ってのもやってくれないかな?

187 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 16:14:42
>>149 173
映画誌のインタだから映画監督ってことになってるんだけどさ、今後富野が
映画作ることなんておそらくないんだよね。

188 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 21:27:32
まあ、またまたガンダムやそのリメイクなら、富野でゴーサインが出るかもな。

189 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 22:27:32
ぴあで押井×おち。ホントは5頁分喋ってんじゃなかろうかw

190 :名無しさん名無しさん:2006/03/30(木) 23:41:16
庵野サイン120万ですって
今ではまったく廃れてるエヴァの監督のサインが120万円とは・・
これがエヴァブームんときだったらどうなってたか・・・

191 :蛾野汰:2006/03/31(金) 02:39:33
すいません!質問です
数ヶ月前にあの伝説のアニメ、機動戦士ガンダムの総監督だった富野由悠季先生の
サイン入プレスシートとサイン入ポスターがYAHOOのチャリティーオークションに出品されてたような気がしたんですが
いくらで落札されてたかご存知の方居りますでしょうか?

こうゆうのは金額じゃないとは思いますが、参考までに是非教えて下さい!

192 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 02:42:25
いや知らんから自作自演でおまえが答えれば

193 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 05:08:25
>>191
1円
キチガイのサインなど価値なし

194 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 06:45:20
狂アンチっていうやつだな

195 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 08:16:05
ガンダムのサインだったらプレミアつくかもなpgr

196 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 10:02:55
>>190
庵野のサインなんてコミケで簡単にもらえたが・・・そのとき奴は同人誌の売り子をしとったw

197 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 10:14:24
安くもらえた時もらってない奴は負け組み
それが価値高騰した時、手放す決断できなかった奴は負け組み
どっちのチャンスも逃しておいて、後であの時は〜を自慢話する奴は
負け組みの中の負け組み。一歩も動かず勝負を終えた将棋の駒。


198 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 14:38:28
うわ、マジで120万?!
庵野が趣味の俳優業に打ち込んでるわけだな。
サイン一枚書けば数ヶ月は遊んでくらせる金が入手可能な御人になれば
監督なんてキツイ仕事をしようという気には、もうならんな。

199 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 14:46:26
いやチャリティだから

200 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 16:10:23
>>184
何曜日?
映画がらみだと水曜だろうか

201 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 19:19:00
庵野ごときのサインで120万てことは
それ以上の勢いがあったらしい?ガンダムSEEDの監督のサインが出たら
いったいどーなってしまうのか?

202 :名無しさん名無しさん:2006/03/31(金) 21:16:35
なんかこのスレ馬鹿ばっかりでおもろいな。

203 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 00:07:15
今回はチャリティで庵野自身には一銭も入ってないわけですが、
彼の名だけでも惜しみなくお金を貢いでくれる信者の力の程は、
然と見させていただきました。

これだけの人気があれば、もう死ぬまで信者に貢いで貰うだけでやってけるね!

204 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 00:29:11
ガンダムSEEDの監督は社会貢献の一環としてチャリティーに参加するべきなんじゃないの?
ガンダムファンがなんで出ないんだって嘆いてるよ?

205 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 00:49:14
たぶん嫁だろ、120万つけたの

206 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 14:27:50
>>202
このスレの70%は各監督のアンチ、特にパヤオと禿のとで構成されて
から仕方がない。

映像作家のサインを欲しいという奴は良く分からんな。直筆コンテ
や企画書、監督の構想ノートの方が欲しい。
エヴァとかガンダムとかボトムズの構想ノートだったら120万くらい出すけ
ど…コピーでも20万は出す。

207 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 14:46:07
でも特に禿アンチって、たぶん本人以上に執拗でキモイ
パヤオアンチの方がかわいいものだ

208 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 15:28:36
それだけ禿のキャラクターと作品が強烈と言うことだろ


209 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 21:39:54
>>206
鈴Pのサイン貰うのに、行列作る国ですから(^^)

210 :名無しさん名無しさん:2006/03/32(土) 23:22:14
http://ura-tomino.at.webry.info/200604/article_1.html
ブレンパワード最初のカントクメモでは、ブレンは奥多摩のヘルスセンター地下で作られた気孔で動くロボだったのです。伊佐美勇くんはそこの合気道道場へ通って気孔を身につけているという主人公でした。

211 :名無しさん名無しさん:2006/04/02(日) 02:15:57
光合成できそうだな

212 :名無しさん名無しさん:2006/04/02(日) 13:38:46
>>209
意味分からんな…鈴Pなんてジブリの作品をつまらなくした原因を
作った人間の筆頭じゃないか


213 :名無しさん名無しさん:2006/04/02(日) 21:45:25
>>212
金儲けの才能にあやかりたいんだろ

214 :名無しさん名無しさん:2006/04/02(日) 21:50:13
ニッポンって集団や組織を語ることができないから
すぐに「社長」や「監督」のパーソナリティを語って
説明したがる。
人物ドキュメンタリー好きの国民性というか。
戦国時代の武将に学ぶ、なんていうのもそう。

で、監督が露出しなくなったから
プロデューサーに焦点を当てているだけ。
ジブリという組織を分析する視点はまったくなし。
イノセンス前後の石川社長のマスコミ露出もそれだろ。

215 :名無しさん名無しさん:2006/04/03(月) 01:25:03
やはりパヤオの後継者は順一か

216 :名無しさん名無しさん:2006/04/03(月) 01:26:31
894 名前:通常の名無しさんの3倍 投稿日:2006/04/02(日) 17:26:32 ID:???
1スタ→BJ後枠企画中(秋番)
2スタ→リーンの翼
3スタ→種死OVA
5スタ→銀魂
5スタ別班→ゾロリ3年目
6スタ→舞姫OVA
7スタ→高橋良輔時代劇(秋番)
8スタ→ケロロ3年目
9スタ→ゼーガペイン
10スタ→バンダイ玩具企画(秋番)
スチーム班→大友克弘OVA
DID→イグルーなど

217 :ぷぷぷ:2006/04/03(月) 11:19:48
ttp://www.taf.metro.tokyo.jp/ja/challenge/anime_award.html
東京アニメアワード

個人部門
監督賞:富野 由悠季
原作賞:荒川 弘
脚本賞:佐藤 大
美術賞:脇 威志
キャラクターデザイン賞:吉田 健一
声優賞:大塚 明夫
音楽賞:大島 ミチル

218 :名無しさん名無しさん:2006/04/04(火) 23:14:25
【雑談】週刊プレイボーイの富野さんインタビュー
 記事のタイトルは「富野由悠季監督が語る『オンナ心とガンダム』」。すごかったですよ。テ
ーマは富野監督の個人的な性。ヰタ・セクスアリス。「小説やマンガの虚構の存在で、初め
てグッときた女性は?」「セックスの対象として初めて意識した現実の女性は?」「初めてオ
ナニーを覚えたのは?」「童貞を失った年齢は?」「今でもセックスの現役ですか?」とか、
とてつもない質問が次々と。質問する側もすごいが、答える富野さんもすごい。この記事
が載っている雑誌が全国津々浦々で売られている事実もすごい。
 少年の頃にオカズについて「やっぱり、ポポーニャですか」という質問があった。ポポーニ
ャというのは手塚治虫の「来たるべき世界」に出てくる女性科学者で、富野さんが初めて
グッときたフィクションの中の女性だそうだ。それに対する答えが「そういう思いはなくはな
かったけど、ポポーニャに見られたら笑われると思ってさ(笑)」。その口のきき方、まるで
シャア・アズナブル。これもまた富野イズム。

219 :名無しさん名無しさん:2006/04/04(火) 23:16:52
http://www.style.fm/as/02_topics/top_060331.shtml
細田守監督・マッドハウス制作の劇場新作
『時をかける少女』製作発表レポート

220 :名無しさん名無しさん:2006/04/04(火) 23:25:20
記事を組むにあたってサンライズに行って、『F91』の絵コンテを一気に読んだ。サン
ライズの担当さんに「このコンテを一気読みしたのは、あなたが初めてですよ」と言われ
て、笑われたのを覚えている。一気に読んでしまうくらい面白かったのだ。『逆襲のシャ
ア』のハードさこそないものの“富野イズム”が随所に感じられた。同時にエキセント
リックになりすぎないように、気をつけているのもよく分かった。コンテ段階で情報量を
上げようとしているのにも感心したし、絵コンテのト書きに描かれた演出意図、監督自身
の自問自答も興味深かった。コンテを読む他のスタッフへのメッセージまでも、そこに書
かれていたと記憶している。
完成した『F91』のフィルムは、絵コンテの印象に比べて、ずいぶんと薄味になってい
た。欠番カットも出ているし(後のビデオソフト化のときに復活しているが)、全体とし
ては作画も良好ではなかった。個々の描写に関して、必ずしも監督の演出意図どおりには
なっていないのだろう。あるいはエキセントリックさをなくそうという富野監督の意図が、
薄味になった原因かもしれない。
http://www.style.fm/as/05_column/animesama30.shtml

だけど、絵コンテ段階では、あまり面白い映画だとは思わなかった。「レイバーの出番が
少ないなあ」とか「野明や遊馬があまり活躍してないなあ」といった事を不満に思ってい
た。2人の刑事が、帆場の手がかりを求めて過去の東京の風景の中を彷徨うシーンなんて、
冗長な場面だろうと予想していた。ゴメンなさい。完全に勘違いしていました。いや、押
井監督の絵コンテって、画がギャグマンガみたいなんですよ。何を描いても『うる星やつ
ら』みたいに見える。それまでのアニメ『機動警察パトレイバー』は、OVA6話分しか
なかったわけで、劇場版がこんなにリアルなものになるなんて想像できなかった。と、こ
れは言い訳。
http://www.style.fm/as/05_column/animesama31.shtml
他にも、劇場版『パトレイバー』と似た経験はある。細田守監督の『デジモンアドベン
チャー ぼくらのウォーゲーム!』も公開前に絵コンテを読んだ。これも読み違えた。

要するにスタッフの差か

221 :名無しさん名無しさん:2006/04/04(火) 23:44:03
スタッフを集めるのも監督の力。

222 :名無しさん名無しさん:2006/04/04(火) 23:48:51
プロデューサーだろ

223 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 02:40:23
ローリング・ストーンズの前座で『ガンダム』を演奏

「ア・ビガー・バン ツアー」として来日公演中のローリング・ストーンズのライブで『機動戦士ガンダム』の楽曲が演奏されている。
これは、Mr.BIGの元ギタリスト リッチー・コッツェンが『ガンダム』シリーズをロック・カバーしたもので、ストーンズのツアーのオープニングアクトとしてステージに上がっている。
アルバムのブックレットには、コッツェン自身のコメントとして「ガンダムとの出会いは衝撃的だった」「選んだ曲はどれも、僕にとって特別な思い入れがある曲」とコメント
http://www.animate.tv/nf/detail.php?id=0000000552
富野すげーなー

224 :日高のり子:2006/04/05(水) 03:39:14
またあたしがフッた男の話?

225 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 10:02:19
>>222
監督も力貸してくれと声をかけるものだよ。


226 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 11:08:26
スタッフがダメなのは監督の責任で、
時々いいものができるとそれは監督じゃなくてスタッフの功績になっちゃう富野はなんだか不遇だね。

227 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 11:23:57
実際にそうなんだけどね。
一時自分に力があると勘違いして駄作乱発してから
今は青田刈りに必死みたいだけどね。

228 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 11:30:44
>>181
結婚前に同棲していた相手がいたはずだが
オトナの仲ではなかったのでしょうか
それはそれでなんか情けないですぞ監督

229 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 11:41:38
知人が自他ともに認める同性相手と長く暮らして、やっと結婚したと思ったら別人だったてのはよくある話。
結婚のタイミングを逃すと残るのは倦怠期と別れる自由だけだからね。
いい加減トウの立った歳で、次ぎは新鮮味のある内に電撃結婚するのがいいと勉強して、実際そうする。
普通のパターンだよ。

230 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 13:41:07
>>226
ガンダムの功績を一身に受けてる富野がいえるセリフではない。

231 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 15:12:39
いや、俺富野じゃないんだけど・・・・。
ただ、スタッフの不適が監督の責任なら、スタッフの功績は監督の功績ってのも成り立つんじゃね?

232 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 15:18:40
そういうことも含めて良いスタッフが集まらないのが最近の富野の負の功績なんだろう。


233 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 15:55:39
>>231
そうだよ。1stはよかった。
それ以降、くそばかり連発して富野はだめと思われるようになった。


234 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 17:27:31
>>214
>ニッポンって集団や組織を語ることができないから
どこの国なら、手段や組織を語ることができるの?

235 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 17:54:20
明日の高橋良輔×押井守講演会は押井の家族に不幸があったため延期だって

236 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 18:26:02
多分犬が死んだんだろうな・・・

237 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 19:18:07
ガブリエルは人間の年齢にすると
お婆さんの歳だからなぁ……(´Д⊂)

(ダニエルの方かもしれないけど)

238 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 20:27:47
>>229
>自他ともに認める同性相手と

同性相手ですかそうですか


239 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 21:09:37
四天王の座談会でも、犬が死んだらどうなっちゃうんだろう、押井さんはホントそれが
一番心配って言われてたな。

240 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 21:45:43
ショックで何をしでかすかわからんな。

241 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 22:48:27
取りあえず次回作の恋愛物とやらは無期延期だな…

242 :名無しさん名無しさん:2006/04/05(水) 23:02:21
つーかホントに死んじゃったのは人なのか犬なのか。

243 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 01:11:11
>>239
四天王って誰?

244 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 02:10:09
一人は俺だけど

245 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 02:13:41
木:めざにゅ〜ライブラリー(芸能人が薦める本の紹介)
放送開始〜4:25 フジテレビ(CX)
4:25〜4:29 フジテレビ、テレビ西日本(TNC)[水のみ]
4:29〜5:00 フジテレビ、テレビ西日本[火・水のみ]
5:00〜5:25 フジテレビ、テレビ西日本[月〜木のみ]、東海テレビ(THK)、新潟総合テレビ(NST)、テレビ新広島(TSS)

トミノ出演

246 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 04:34:42
>>243
タツノコ四天王のこと。

熱海の押井家というと
押井

ガブ(バセット)
ダニー(雑種)
ネネ(ネコ・すでに死亡)となる。
奥さんが死んだとは考えがたい。

家族の範囲を広げると
姉(舞踏家)
兄(故人)
娘(押井友絵・離婚した妻の娘・ライター)
となる。

247 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 04:54:05
富野のお勧めの一冊は手塚の来るべき世界でした

248 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 12:16:07
押井や奥さんの御両親は?

249 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 12:36:49
>>248
熱海の家に同居していないから親族ということはあっても
家族とはいわないんじゃない?

250 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 12:42:17
親族に故人が出たら、ご家族に不幸がありましてというんだよ。

251 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 13:15:02
>>250
ペットの場合は?

252 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 13:19:14
押井家の不幸は愛犬が死んだから、に全く異論を唱えないこのスレ常識なにw

253 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 13:31:07
>>252
ガブ(愛犬)がイノセンス製作中に
ヘルニアにかかって寝たきりになり
押井は愛犬が心配でつきっきりになろうと考え、
イノセンス完成が危ぶまれたという出来事を
考えると、「やっぱ今回は犬の死でしょ」と
いう結論となる。

(なぜかガブは奇跡的に回復して寝たきりは免れた。
押井はガブのために引越しすることに)

254 :名無しさん名無しさん:2006/04/06(木) 21:29:46
バカじゃねーのwww
仕事はきっちり分けてちゃんとやれや

255 :名無しさん名無しさん:2006/04/07(金) 11:33:32
アンの最終回観たけど高畑さんってやっぱTVの人だな
思想を入れずに創れば良いものができるんだね

256 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 01:58:26
http://www.tachiguishi.com/top.html
立喰師列伝 本日公開
日テレはジブリつながりかやたらプッシュしてるね

257 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 11:27:03
というよりイノ以来IGも日テレと提携するようになった。
まぁつまりは鈴木つながりなんだけど。

258 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 11:34:04
日テレはI.Gの株主だからね。

259 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 18:18:12
429 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/04/08(土) 16:52:12 ID:VGeXjXmp
>>424
やったよ。渋谷12時の回だけど。
進行役にズームインサタデーのアナウンサーが来た。
監督は
「ネットで中傷の書き込みはしないでください」
「ほめたり絶賛の書き込みはしてください」
「だらけて観ると眠くなる、まじめに観ると面白い映画になった」
「今日寝ちゃった人も、2回目はまじめに観ると面白いですよ」
「2週目以降がらがらというのはさみしいので、今日観た人も
協力してください(笑)」
「1万人が1回観るのと100人が100回観るのは同じです(笑)」
「次があるかも。外伝とか。アニメ作りながら周囲の目を盗んで。」
だいたいこんな事言ってた。

編集者のはずの吉祥寺怪人がすごく怪しかった。

260 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 18:25:13
かわいそうなマンセーのされ方だな

261 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 21:30:34
ファンが甘やかすからこういうことになる。
ってか衒学でグルを演じてアニオタから金をせしめてる姿は立喰師そのものだわな。

262 :名無しさん名無しさん:2006/04/08(土) 23:11:07
犬「真の傑作は公開時に叩かれるもの。評価は10年後にガラッと変わる」
とか寝言言ってるしな。イノセンスのときに。

263 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 07:23:27
アニオタ、映画オタの中でも特殊人種の押井オタしかこんなの見ません。

264 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 11:43:57
>>262
10年後たっても駄作として語り継がれるならそれもたいしたものだが
そうなるまでもなくイノセンスは忘れ去られるだろうな。

265 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 12:32:31
527 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/04/09(日) 11:14:35 ID:m+YEGHMO
押井監督ファンでもないのに、1回目と2回目の上映を見てきました。
1回目は寝なかったけど、2回目は爆睡しました。
ケツネコロッケで寝始めて、予知野屋で一瞬覚醒して、ちゅからでやっと目が覚めました。
舞台挨拶は二回目の方が盛りだくさんでした。
抽選会とか、撮影会とか。

529 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/04/09(日) 11:38:16 ID:9Bf7nq/w
昨日二条で見たが始まってすぐや途中で出る人が
5人位いたな・・・・・。今日は監督の舞台挨拶か。

533 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/04/09(日) 11:55:57 ID:bOQ+EijJ
シネクイントは7週予定ムチャな、、

536 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/04/09(日) 12:14:41 ID:n8YdHqST
公式のインタビューで2回目も見ますか?って質問されて見ますって答えてる人の側から
ありえないって小さい声が聞こえてるw

266 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 12:49:19
もう押井の名はスレタイから外そうぜ(^Д^)

267 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 14:57:13
押井はもう終わったな。少なくとも大作をまかせられない。
本人がハリウッド進出やらデジタルエンジン構想やらバブルに踊らされてたんだろう。
今はその後遺症を癒す時期なのかもしれない。大友ともども第一線からご退出願うしかないな。


268 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 15:36:09
大作は任せられなくて、TVアニメも今更引き受けるとは思えない・・・
存在価値ゼロだな

269 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 17:02:14
大友と違ってスケジュールと予算は守るから
それほど他へのダメージはないじゃん。

270 :名無しさん名無しさん:2006/04/09(日) 20:34:03
お前ら、いまさら何を言ってるのかと小一秒。

271 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 09:27:10
立喰は規模・内容と宣伝の多さが合ってないな。(といってもズームインだけだけど。)
一般人にはなんのこっちゃって感じだろう。でもこれが大事なんだよな。
地道な宣伝活動が10年後、ブランドとして化けてるかもしれないんだから。

272 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 11:29:14
ある舞台挨拶の回想
司会者「立喰師列伝、いかがでしたか面白かったですか?」
観客「………」
司会者「………さて、)ry」
(中略)
犬登場、ヲタにとっては予想通りのトーク。それについていけない司会者、相槌もあからさまに適当だった
(中略)
司会者「面白かったと思う人は拍手をお願いします」
疎らな拍手
司会者「………」
(中略)
司会者「(次回作の話題中)次回作があればぜひ見たいとみなさん思いますよね?」
疎らな拍手
司会者「………」
(中略)
犬退場 明らか気まずい空気
司会者「みなさん、面白かったですよね?」
観客「………」


これほど司会者が可哀想だった舞台挨拶はなかったwww

273 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 11:45:41
司会者も宮崎の後継者の監督だからそこそこの映画だろうとおもっていら、まったくエンタメの出来ない監督の作品で戸惑っただろうな

274 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 19:14:19
アヴァロンは見に行ったけど立ち喰いは見る気がしないな〜
(ちなみにアヴァロンはけっこう面白かったと思う)


275 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 19:43:14
>>267
本人は踊ってないと思うが
踊らされてたのはTV業界とか広告代理店とかだろ

そもそも押井作品は押井ファン以外には全く無意味だってのは分かりきったことなのに
それを一般向けに売ろうとした鈴木Pが諸悪の根源

276 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 22:24:20
「押井はやれば出来る子。万人に受けまくりの超娯楽作が作れるハズ!」
てのは結局信者の妄想でしたと( ´ー`)

277 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 23:41:33
つーか、押井はもう次回作の劇場アニメに取りかかってるんだが。

278 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 23:46:02
×押井作品は押井ファン以外には全く無意味
○押井の実写作品は押井ファン以外には全く無意味

279 :名無しさん名無しさん:2006/04/10(月) 23:49:18
ガイナが脱衣マージャン出した時にもう落ち目だのなんだの言ってたのに
通じるものがあるな。
昔っから紅い眼鏡やらトーキングヘッドやら作ってんのに、今更立喰い位で
なに騒いでんだか。

280 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 02:37:18
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/index.php
『時をかける少女』特報公開

281 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 11:11:51
>>276
押井信者はそんな事思っても言ってもないだろ
そういうことを言うのは「世界に羽ばたくジャパニメーション」なんて文言に踊らされる連中
ある意味押井信者からは最も遠い人種だ

282 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 12:12:40
> 「世界に羽ばたくジャパニメーション」なんて文言に踊らされる連中

『日経キャラクターズ』の読者だなw

あの雑誌を読んでいると、I.GやGONZOが21世紀の超優良企業で
送り出す作品がどれも魅力的なビジネスであるかのような気がしてくる。

283 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 14:29:42
>>282
確かにそうだが、NTとかの煽り記事よりは数倍マシじゃないか。
ファンロードすら腐女子御用達になってしまう時代だから仕方がな
いけどさorz


284 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 15:14:05
>>281
そういう煽りがあったからイノセンスとかの大作が可能になった。
ガルムとかの大作路線に期待してるファンを失望させているのは間違いない。

285 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 15:14:18
『日経キャラクターズ』の場合、
制作会社と作品の両方の提灯記事で
すごく儲かりそうなことを書いている。
まぁ、ビジネスとしては儲けているんだけど、
作品が面白いかというそうではない。

『Newtype』の場合、たまに制作会社を褒めるが
基本的に作品を面白そうに紹介するだけ
(大半はつまらないけどそれは仕方ない)。

286 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 15:45:11
>>284
残念だが大作が作れたのは海外評価が高かったからにすぎない。
国内の煽りはすべてその後の事。
甲殻は予算、作画期間、枚数すべてにおいて大作とはいえない小作品。
これの海外マグレ当たりから犬の過大評価が始まった。

287 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 15:55:53
http://ura-tomino.at.webry.info/200604/article_8.html
「okamaさん。バイストン・ウェルの人たちの下着、考えて。」

もちろんカントクです。
私   「ここでリュクスが滑り落ちる時、パンツ見えますけどいいんですよね?(確認)」
カントク「ええ〜。パンツ見せるの?やだよ、見えそうで見えないのがいいんじゃない。」
じゃあ、あの設定は何なのか・・・。

288 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 15:59:05
禿はもうボケ来とるダニよw

289 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 17:56:57
「機動戦士ZガンダムV」3/4(土)〜4/9(日)の37日間
動員 33万1078人 興収 4億4835万1850円 104scr

290 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 19:34:48
何回もインタビューをしたことのあるライターが
書いていたけど、富野は昔から自分の行動や発言を
忘れる癖がある。

ただこれは一概に悪いというわけでなく、
映画監督には過去の仕事を忘れていかないと
次の作品が作れない場合があるそうだ。
物忘れの良さも才能のうちというか。

ただ、自分が説教した内容と
矛盾したことを直後に発言したりするのは
どうかと思うけどww

291 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 20:14:13
それは宮崎の「経験よりインスピレーションのほうが大事だ!」と同じ?

292 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 20:21:59
世界的権威という煽りはスポンサーを騙すには充分だったみたいだけど。
その後の惨敗っぷり(鳴り物入りで乗り込んだ映画祭でも評価は低かった)を見て彼らは何を思っただろう?
というかそれでも押井・大友に潤沢な予算を今でも与え続ける連中は個人的にヲタだったりするのか?

293 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 21:03:31
>>292
惨敗した責任をうやむやにしたいんでさらに次ぎ込んでるんでそう。


294 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 21:51:51
血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ

295 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 23:39:35
押井の場合、スタジオ(I.G)に対する投資という意味合いもあるんだが
(押井作品を作ることで制作システムが一新できたそうだ)、
毎回スタジオを変えている大友の場合はそれすらないからなぁ。

別にスチームボーイを作ったところで
サンライズにメリットはなかったし
(I.Gみたいにフリーアニメーターの常駐なし)、
サンライズの「ブランド」にもプラスはなかったし。

296 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 23:51:29
サンライズといってもスチボスタジオは大友専用で他のスタジオ、CG部ともデータリンク無し。
ほとんど独立国家だな。

297 :名無しさん名無しさん:2006/04/11(火) 23:54:44
大友ってAKIRA以外当たってないのに、
なんで10年以上VIP待遇が続いているんだろう?

298 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 00:12:04
ヒント:漫画家時代

299 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 00:48:34
ヒント:AKIRAが世界的にヒット

300 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 01:04:16
スタジオに出資して株式上場により億万長者になった押井は勝ち組

301 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 09:06:49
ヒットないというより、デビューしてからの監督業が少なすぎる。
実写?実写は入れなくていいだろ。「アニメの巨匠」って肩書きなのに。

302 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 09:23:40
>>300
高値のうちに株を売れないから
宝の持ち腐れでしょ。

303 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 09:52:29
>>289
>「機動戦士ZガンダムV」3/4(土)〜4/9(日)の37日間
>動員 33万1078人 興収 4億4835万1850円 104scr

これホントの数字?1日1万人弱で100scrじゃ1館あたり100人弱しか
動員できてないよ?4回上映だとすると1回あたり25人、ガラガラだよ?

304 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 10:01:11
>>303
地方の映画館だとそんなのガラガラの内にも入らないぞ
ハリウッド大作でも、1回上映平均数十人なんて珍しくもない

305 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 10:34:43
>>303
年間の映画入場者数全体が1億6000万人ほどでスクリーン数が2926。
これを単純に365日と4回上映で割って平均値を出すと約37人。
平均より少ないが、ガンダムのような低予算のニッチな作品に宛がわれる
劇場の規模は小さく座席数も少ないと思われるので劇場の混雑率が他の作品に比べて
極端に低いということはないと思われる。

306 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 15:24:11
ガンダムみたいなマニア層向けの映画は平日の集客率と土日の集客率
の差が少ないというのもある。
反対にハリウッドとかドラえもん等の一般向け作品は、大作映画
でも土日の集客率と平日の集客率の差がかなり大きい。

上映一ヶ月以上経過して、一回の上演につき数十人入ってれば普通に良
い方だと思われ。


307 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 17:28:35
1回あたり25人じゃやる意味あんの?ってカンジだな
ガンダム(ゲラ

308 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 17:54:49
別に25人くらい普通だと思うけど。
ガンダムに限らず午前中や昼頃ならもっと少ないこともあるよ、新宿とか都心でも。

309 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 18:14:07
富野をからかえそうなソースを総動員しているんだろ
歪んだ富野愛って感じでかえってキモイ

310 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 19:22:41
というか映画を映画館で殆ど見ない奴と言うことが丸分かりだな…
>>303と307は。


311 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 20:22:27
スクリーンの少なかったZTは稼働率が凄かったらしい。
軒並み劇場のオープニング動員記録を更新してたような。

312 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 21:03:04
ZTはね。
ZUでくだらないキャスト変更しなかったらな・・・
ZVで下手な池脇に逃げられたのはもう笑うしかないね

313 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 21:17:47
え、ZVって池脇はサラやってないの?
なんだよ〜、なら見に行けばよかった。。。

314 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 21:30:39
なにをどういいくるめようと春休みをねらって25人じゃ敗北。
興行収入の4億5千万足らずが全てを物語っている。

1>2>3でだんだん成績が悪くなっていくってのは駄作の証し。

短期間で新作を重ねるごとに客が減っていく、ってのは目論見の
正反対だったろうに。

315 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 21:38:40
そりゃ興行なんて目論見通りにならないほうが普通。

316 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 22:01:53
まあ商売としては御の字だろうがT公開後の盛り上がりからその
後の展開を見誤った感はあるな。

317 :名無しさん名無しさん:2006/04/12(水) 23:45:54
でも実際のところ、3部の評価はまあまあなんだよな。
とりわけ褒める所もないけどケナス所もない。
全く毒のない極めて普遍的な終わりというか。
富野が作ったとは思えないものすごく薄〜いテイストだったので、まあそういう意味じゃ駄作なのかな?
なんだかんだ言っても富野とか押井とかはキャラが前面に出てないと見る価値もないんだな。

318 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 00:27:42
作業を進める中で、もともと用意していた予告映像を変更することに
なりました。
そこからのカントクがすごい!

「そこから6フレ切ってください!」
「あ!そこの口パク、一つめは残して二つめは切っちゃってください」
「そこ入れるんで、このカットまるごと切っちゃってください〜」

まるで『七人の侍』の三船敏郎とか、ブラックジャックみたいに
怒涛のように、バッサバッサ斬って、斬って、斬りまくって、
(とはいっても『八つ墓村』チックではありません。念のため)

「はい、そこでつなげてくださーい」
「こここ〜やるとつながって見えるんだよね〜 ほら!」
「このナレーションと絵がちょうどあってるんだよね」

と今度は、テトリスやぷよぷよを繋いでいくみたいにほいほいと
映像を繋げて、ほどなく完了。

ちょうど日付が代わるぐらいに、テープに書き出して終了です。
次回予告は、次に繋がる内容や見せ場をいかにアピールできるかが
勝負なのですが、第3話は盛りだくさんの見せ場があるので、そこから
最良のポイントを抜き出して、的確に繋ぎ合わせたカントクの手際の
良さに見とれてしまいました。
ttp://ura-tomino.at.webry.info/200604/article_9.html

319 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 01:14:27
http://movie.maeda-y.com/movie/00704.htm
『映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』75点(100点満点中)
なんと今回のクレしん映画は、ホラーである。まったくもって異色だが、これがまた本当に怖いのだからたまら
ない。たぶん、小さい子供が見たら泣く。なにしろあのふにゃふにゃした絵柄と世界観の中で恐怖シーンが描か
れるのだ。

320 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 11:44:14
なんかクレしんって「ホントの映画好きの人御用達」の
金看板・お墨付きがあるみたいな気がして前田某なんかが
取り上げてるのを報告されても「ハイ、ハイ」としか
思えねー。

321 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 12:28:11
はっきり言って今のジブリより面白いし質も高いからね

322 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 12:36:54
「ハイ、ハイ」

323 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 16:57:11
流石にジブリより面白いと思ったことはないな。

324 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 21:15:52
オトナ帝国は同じ年に公開した千と千尋よりも面白かった。
戦国大合戦も同じ年に公開した猫の恩返しより面白かった。

325 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 21:32:36
その二作が頂点だよな

326 :名無しさん名無しさん:2006/04/13(木) 21:59:23
ジブリより面白い訳じゃなかったがブタのひづめのラストで泣いた

327 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 00:13:36
暗黒タマタマの戦闘シーンに燃えた。
しかし出身者として言っておくと青森はあそこまで田舎じゃない!

328 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 00:30:38
クレしんは面白いけど、それは大量消費されるジャンクフード的な面白さだ。
ジブリのは、パティシエの手作り創作スウィーツ的な面白さ。

329 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 00:39:13
ハウルは無残に崩れた売れ残りショートケーキだったがな。

330 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 00:43:39
クレしんはいいと思うんだけど、
クレしんを熱く語るおっさん連中は醜い。

しかし日本は、実写もアニメも
大人向けやYA向けよりも
子供向けの方が(まぐれ当たりにせよ)名作が
出る確率が高いのが現状だから
仕方ないのかもしれない。

331 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 01:46:02
まぁなんだ。春に始まったアニメのいぬかみっ!は恐ろしくぶっ飛んでて
この勢い続くなら神アニメの悪寒。
第1話はうる星、第2話はナウシカのパロディだった。知ってる人間なら腹
痛くなる程のクリティカル受けるよ。
まさかパヤオのナウシカをあそこまで墜とすとは思わんかったよw

332 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 10:01:49
>>330
ジブリを熱く語るオッサンも似たようなものだ。
ディズニーランドに足繁く通うババアみたいなもので。

333 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 19:54:36
ヲタがヲタ貶しても五十歩百歩だもんな


334 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 22:00:31
目糞鼻糞を笑う…とも言う

335 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 22:05:35
クレしんは元々青年誌で連載されてた大人向けの漫画だった。

336 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 22:50:45
>>325
ヘンダーランドは頂点でないとでも?

337 :名無しさん名無しさん:2006/04/14(金) 23:00:42
金ローでゲド戦記宣伝ムービー

338 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 00:26:32
http://ranobe.sakuratan.com/up/src/up100482.jpg

339 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 00:39:47
>>338
左の紹介のテロップに比べて下のテロップがシャープすぎるぞ。

340 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 08:29:12
>>331
1話はともかく、2話はパロ(パクリ)が長すぎて引いたけどな、俺は。

341 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 17:45:23
>>340

そうか?俺は序盤のテトにナウシカが噛まれるのをもじった奴に気付いて「アレ?」っと
思ったが、後半の王蟲暴走もじりの一気の流れで爆笑だったぞ

342 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 23:09:01
アホスタッフの有名作品をインスパったらいいんだろ的安直さに辟易しながら
それが解ったからといって大喜びの池沼アニオタも後を絶たない。
パクリとパロディの差位理解しとけ。
何故この作品でアレをパロったかオチのついてないパクリが多すぎだボケ。

343 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 23:40:49
えーと取り合えずいぬかみのアレにパクリ要素はないと思うが。
後は言葉の意味をどう捕らえるかって事になるが。

344 :名無しさん名無しさん:2006/04/15(土) 23:59:31
パロとパクリは違うと何度言ったらわかるのか。

345 :名無しさん名無しさん:2006/04/16(日) 00:15:09
なぜ故このスレでいぬかみっ!についての喧嘩なんかが・・。

346 :名無しさん名無しさん:2006/04/16(日) 01:37:49
それだけいぬかみっ!ってスゴイ作品なんだろ
次回見てみるか・・・

347 :名無しさん名無しさん:2006/04/16(日) 20:22:19
               , '"´       ``ヽ、          l⌒l     /⌒!
          /   /          \         |  |     /  / /⌒l
         /   /   /   /      ヽ         |  |   /  /  /  /
         /  / /  /    /    ハ ヽ       |  |  /   /  /  /
        / / /  / 〃 // ,イ /| ハ  ト、       |  | /  /  /  /  / )
        / /  l  |//メ// // /!/|_」|  八      j   ∨  l  /  /  / /
       /  l   l  |.ィでソ`ー  .ィが´/ ( ̄`ヽ   /   ‐- .._レ′  | / /
        /   l  | │| ー一   ヾソ /イ{ \   \_/       `ヽ、   /
      /  /|   ヽ ヽ! ""     〉 " /   |  ヽ      \         /
     /  / |   Vへ  r ⌒)  .イ |  |   `、     ヽ       / この板にサンライズの黒歴史ともいえる
    /  /  |   ∧ 丶、`ニ´ イ │/ │    ヽ     |      /  スクライダーによる虐殺AAは不要!!!  
   // , ---┤| | |\` ーメ、_|  /  /      ヽ、__        /
  // /    |│| /    ̄´/   リ /\/|      /   ̄       /
 ///      リj//        〃/   `ヽ、   /   /    ┬‐'"
 //       //         //    //`ーy′       /
           〃           / / /    /        /
 \   /               卜、l |   |        /
 \\/                  | /`丶、         /
   ∨|   / ̄``ヽ        /!/     `丶、    /
  /{ ! /    ヽノ       //          ̄ ̄
 ──'´     ヽノ      /´´

348 :名無しさん名無しさん:2006/04/18(火) 02:00:00
仕事】今月の「アニメージュ」
 ちょっと遅くなりましたが今月の「アニメージュ」についてです。ウチ(スタジオ雄)が
やったのは「設定資料FILE」と「この人に話を聞きたい」。「設定資料FILE」は『舞-
乙HiME』、「この人に話を聞きたい」は出崎統監督でした。出崎監督のインタビューは
『雪の女王』に話をしぼって話をうかがいました。

349 :名無しさん名無しさん:2006/04/18(火) 17:01:15
1 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 04/15
2 クレヨンしんちゃん 伝説をよぶ 踊れ!アミーゴ! 04/15
3 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 03/04
http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html

350 : :2006/04/18(火) 17:14:10
押井守監督×榊原良子さん「スペシャルトークショー」
http://plaza.rakuten.co.jp/sonus/diary/200604150000/

351 :名無しさん名無しさん:2006/04/20(木) 12:41:47
カップヌードルと大友克洋のコラボ
http://freedom-project.jp/noflash.html

352 :名無しさん名無しさん:2006/04/20(木) 13:20:16
すさまじくつまらなそうなコラボですね

353 :名無しさん名無しさん:2006/04/20(木) 16:45:26
おれ未だ見たこと無いんだよなー

354 :名無しさん名無しさん:2006/04/20(木) 17:22:59
>>351
ジャンク繋がり…と言うことでピッタリ(^^)?

355 :名無しさん名無しさん:2006/04/20(木) 23:36:11
健康優良不良少年だからウケたけど、
本当の健康優良少年を描くようになってはダメだろう

356 :名無しさん名無しさん:2006/04/21(金) 08:28:47
消費者評価トップのブランドは「スタジオジブリ」、ブランド・ジャパン2006結果

ttp://consult.nikkeibp.co.jp/consult/release/bj060421.html

357 :名無しさん名無しさん:2006/04/21(金) 14:33:27
うぉぉすげえ・・さすがジブリ・・
最近サンライズブランドとか逝ってるバカがいたが
サンライズのサの字も無いなw

358 :名無しさん名無しさん:2006/04/21(金) 19:49:51
日キャラにも書いてたけど、ジブリと他スタジオとの知名度・ブランドの差は月とスッポンどころじゃないからな。
これはジブリが特別というより、他のスタジオが今までブランド力というものを軽視しすぎていたって事なんだろうか。

359 :名無しさん名無しさん:2006/04/21(金) 21:35:08
ゴンゾとかIGは鈴木の真似してブランドで売ろうと必死だけどな。
でもジブリのブランドも砂上の楼閣だ。宮崎の才能に依存しすぎてる。
このまま劇場作品だけで経営していけばリスクが大きすぎて行き詰まるでしょうな。

360 :名無しさん名無しさん:2006/04/21(金) 21:48:58
>>356

さすが電通と博報堂のイメージ戦略に抜かりはないな
しかしトヨタやソニーより上にしたのはやりすぎだろ。こんなデータじゃ
騙せるものも騙せなくなるぞw

361 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 01:11:05
>>357
まず無能金食い虫の富野と縁を切らなくちゃ

362 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 01:40:01
>>357
普通の人はサンライズの名前すら知らない

363 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 03:02:42
富野が宮崎駿にブチ抜かれ追いつけないのはなぜ?7
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1142767630/

364 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 09:27:37
サンライズの体制にブランドは生まれ得ないだろ。
スタッフが入れ変わりする上、CG部含め12のスタジオが独立して動いているのだから、
作画的なクオリティは保証しえないもん。
そりゃたまにビバップやエスカみたいなものが生まれるが、
それを作った彼らはもういないし。

365 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 09:58:21
サンライズ作品のファンはいても
サンライズブランドのファンはいないな。

366 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 11:29:16
サンライズの方がジブリより健全だがな
バンダイの傘下で安泰だし

367 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 20:00:11
>>360
うーん、宮崎駿ブランド(宮崎アニメ)ならともかく、ジブリでトップってのは信用できないな。
現に猫の恩返しとそれを挟んだ千尋・ハウルとでは興収に大きな差があったわけだし。

368 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 20:34:44
さすがに順位操作はしないし、無理だろ。日経BPがジブリに気を使う理由もないし。
それが出来るなら、キャノンとかトヨタなどの金持った大企業が工作してるはず。
実際ジブリは前回より偏差値を落としているから順位が下がる可能性もあった。
敵失に助けられた一位だとも言える。
つか、前回1位だったソニーが今回8位って、順位下げすぎw

369 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 21:20:40
それこそジブリ=宮崎という認識なんだろう。
アンケートを受けた人々は。

370 :名無しさん名無しさん:2006/04/22(土) 21:42:47
つーか日経ってことは企業向けのアンケートだろ?
ブランド力の戦略利用性ならまだジブリは優秀だろう。

371 :名無しさん名無しさん:2006/04/23(日) 00:02:07
83 名無しさん名無しさん sage 2006/04/21(金) 22:12:53
つか、調査対象がネットユーザー
ttp://consult.nikkeibp.co.jp/consult/release/bj060421-1.html




372 :名無しさん名無しさん:2006/04/23(日) 00:37:20
4月22日(土) 26:40〜28:35
テレビ朝日
クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶジャングル◇00年、シンエイ動画・テレビ朝日ほか。
声・矢島晶子。アクション仮面の新作映画を一足早く見る豪華客船ツアーに参
加したしんのすけたち。しかし試写会の最中に謎の猿軍団が現れ、しんのすけ
の両親ら大人たちを連れ去ってしまう。シリーズ第8作。原恵一監督。


なぜか夜中に放送

373 :名無しさん名無しさん:2006/04/23(日) 00:56:18
富野杉井対談
http://www.kyoto-seika.ac.jp/event/publish/kino/index.html

374 :名無しさん名無しさん:2006/04/23(日) 09:36:09
大人帝国をOAしろよ

375 :名無しさん名無しさん:2006/04/23(日) 16:58:03
どうせならもっとマニアックな作品放送すればいいのに。
深夜ならできるだろう?

376 :名無しさん名無しさん:2006/04/24(月) 14:25:13
キネ旬からアニメ夜話のムック本出てますね。
第一弾がカリ城、第二弾はガンダム

377 :名無しさん名無しさん:2006/04/25(火) 16:07:39
>>370
そもそもね用意した1000銘柄の中に
他のアニメスタジオの名前なんか無いと思うよ。

あ、その時点で決着が付いてるのか。

378 :名無しさん名無しさん:2006/04/25(火) 21:09:01
つまんね

379 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 00:41:31
http://dargol.blog3.fc2.com/blog-entry-824.html
―ただ、それにしても、バイストン・ウェルを題材にすると、キャラクターの紹介だけでなく、二重構造性も含
めた世界観など、説明しなくてはならないものが多くて、第1話はそれだけで大変ですよね

富野 そんなことはないですよ。だって、そこにあるものなんだもの

―そこにある?

富野 つまらないアニメや映画がつまらなくなるのは、何も知らないであろうお客さんに合わせて説明
するからなんですよ。でもそれは、登場人物たちにとっては、そこにあるものだったりするわけでしょ
?ならば動く画の持つ魅力を積極的に生かして、劇が進んでいく面白さだけでシュッと行ってしまえば
いいんです。
―「ラーメンを撮る時に、ラーメンの湯気から撮る監督と、ラーメン本体から撮る監督がいる」というたと
え話を聞いたことがあります。(中略)富野監督はどちらかというと「湯気」から行く方かな?と思ったの
ですが。

富野 いや、それは違いますね。僕だったら「ラーメンが絡んだ箸が、唇の中に入る瞬間」から行き
ます。どうしてかっていうと、それが万人に一番伝わるシチュエーションだからです。まして、それが色
っぽいお姉さんだったなら、唇のアップしか映しませんよ。それがある種の観念とか、いってしまえばイ
デオロギーを持った演出家だと、湯気から映したり、あるいは丼の端で海苔がてろんとなっているとう
なところを撮ることになるんです。
http://blog3.fc2.com/d/dargol/file/200604251059000.jpg

380 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 01:02:23
いいこと言うな

381 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 10:59:18
押井に聞かせたいな

382 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 12:18:12
でもその禿が作る作品はつまらない件について

383 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 14:05:14
>ならば動く画の持つ魅力を積極的に生かして〜

ここが最大の穴かな。富野がそこまで信念の篭った演出論を持っているなら何も言えない。勝手にやれって感じだが、
富野作品に動く画の魅力を表現できたモノは一つもない。
リーン1話もビックリするほど動画が少なくて、紙芝居と形容されても仕方ない出来。

384 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 14:39:29
予告編しか見てないだろw

385 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 14:55:41
383の目は節穴。


386 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 15:33:13
戦闘機の挙動一つとってもマクロスゼロのF−14のほうがかっこよかった

387 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 15:54:08
>>386
飛行機専門の河森マクロスを見てればいいじゃん

388 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 16:54:14
>>383
概念の話を技術の評価にすげ替えれば
いくらでも叩けると学びました、どうもありがとうです。

389 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 16:59:10
>>387
動きとかいってるからだよ。
富野のアニメーションなんて心が踊らされない。
リーンのアニメーションだってどこがすごいの?
信者はここはすごいとはっきりいえるのかい?

390 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 17:13:36
納豆ミサイルでも見てろ。

391 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 18:06:10
それは富野関係ないね
やっぱり口だけwww

392 :名無しさん名無しさん:2006/04/26(水) 23:46:00
 ニ ― 二二三=,ニ三三二ニ-,..|
二二三ソ''~       `~ヾミ三|
二シ"~ ノ'          ;;"三|
,"-ー'"          ...::;;'''ミ|
ヽ          _,、,;;=ニ,iiiミミ|
  `''ニ=、_,;::;ir..  .,;',、r-― 、`"':..|
__r'"ィ-r-、'ヽ_"r",_、ィi.'ji>'i;r=|  トミノさんはわざとわかりにくくつくってる
 l ` ~’"” ,l"  ヽ "''   ノ'  |
  ヽ-==ー,"  ::  `==ー''"   |
    ,;:::,,イ"、 ::  / _,      ノノー―――――――――――――
    ;:::'"ヽ-=、 .,r= ノヽ,   ' "
   ,;:',,rhjijftリiiiiiiiiiiiir,;:,::::::::::/
.ヽ  /;ハリー--==-―r;'ヾ;.、/
 `i,';i! "  ニ三 ::;;;:::;;;;;'/
  i! `,,ハ,_;;::  ;; : ::::::;;;;;;;rリハ
,r''ll シリハr=ty=-yiiiiiiiiiiiハ"`ー
 ll ,7三三三三三三三ニ',リ
 l、 メリ三シル三三三三ハリ`
 ヽヽ `”lハリケゞメr=="iソヾ
  ヾ`、,_       /

393 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 06:27:30
>>383
無能演出家の富野に何を期待してるのやら。
まだ代アニの監督科の学生の方がマシだよ。

394 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 09:08:15
富野は無知無能と言うより、その理念が絶対的に間違っていると言うべきだ。

395 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 09:40:45
煽ってる奴は絶対予告でしかリーン見てないな


396 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 10:02:34
アンチは相手せずスルー。

397 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 17:31:59
>>395
予告だけで出来の悪いCGだとわかりました

398 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 17:55:30
>>393
ガンダムはパロディギャグアニメとしては一流
そう思って見ないと下痢便以下の国内最低アニメ

399 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 19:20:11
アニメの売り上げにおいて、ジブリの次はガンダムという事実

400 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 20:15:50
今年は待望のガンダムのDVD出るしねぇ
関連商品まで入れたらガンダム越える売り上げのものってないよね

401 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 20:22:15
関連も入れるとポケモンの圧勝って事になるが。

402 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 23:45:06
まぁ偉いのはガンダムだけどね
ガンダム操縦してんのはバンダイ。
富野はテムレイw

403 :名無しさん名無しさん:2006/04/27(木) 23:52:27
ガンダムとポケモンはおもちゃの延長にあるから売り上げだけはあるね
あっ、ポケモンは視聴率もあるか

404 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 00:12:14
すでに十分元を取ったガンダムのDVDが
6300円ということはバンダイビジュアルって
客を舐めてんじゃないかと思った。

制作費を回収するために高額になっているんです、というのが
アニメDVDが高額な公式見解だったのに
結局アニメファンの足元を見ているだけじゃん。

405 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 00:21:44
>>404
ニートはガンダムのファンやめていいよ
テレビも見ないでねw
どうせプラモも安いのしか買えないだろうしwww

406 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 00:24:48
>>405
ハリウッド映画のDVDなら買っているが?

407 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 04:27:59
>>395
予告すら観る価値ないと思うよ。
ゴミ監督の作った作品など。

408 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 04:52:58
>>407
そんなにゴローを虐めるなよ
奴はド素人なんだからさ

409 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 07:58:13
ガンダムをそこまで貶めたい理由が知りたくなってきた今日このごろです。


410 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 10:44:54
つまんないから

411 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 14:56:36
(ノ∀`)アチャー

412 :名無しさん名無しさん:2006/04/28(金) 16:03:33
>>406
じゃあ、ガンダムだけ2000円で売れば満足?

やっぱニートは考えることが違うな。

413 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 01:17:11
大友のCM
CGでやる意味がわからんな

414 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 02:08:25
>>408
富野はそのド素人以下の能力しかないからゴミ監督なんだよ。
分かった?富野信者の人

415 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 02:15:03
モウ君はこなくていいよ

416 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 02:20:21
大友アニメCMからDVDシリーズ展開へ(4/25)
 日清食品は本日4月25日から人気クリエーター大友克洋氏によるアニメーションのテレビCMを公開して
いる。このコマーシャルは、「FREEDOM自由を掴め」をコンセプトにした、「日清カップヌードル」の大型CM
企画の一環である。
 日清食品は、いつまでも変わらないカップヌードルの思いを、23世紀を舞台に「少年たちがFREEDOM を
勝ち取る物語」に託したいとしている。
日清食品によれば今回の大友克洋氏によるアニメはCMアニメに留まらず、1話30分の全6話のシリーズ
アニメの展開を予定している。第1話は今年9月18日の「日清カップヌードル」誕生35周年記念日に、Web
で限定公開されるほか、その後はDVDで順次リリースされる。
今回のプロジェクトは、アニメ作品の製作本数が増え作品の露出と認知度を上げるために多くの作品が
苦労するなかでの全く新しい方法といえる。つまり、CMとして大々的に展開することで、地上波TV放送な
どよりも確実に認知度上げることが出来る可能性が高いからだ。
 こうした手法は一般企業も含めた綿密なプランニングが必要となるため一気に広がるとは考えられな
。しかし、アニメビジネスの新しい方法として注目度は高い。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2006/04/cmdvd425.html

417 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 02:21:36

アメリカの映画情報サイトのハリウッドレポーターによれば、日本アニメの往年の名作『宇宙戦艦ヤマト』のハリウッドでの実写映画化の企画が浮上している。
  『ヒストリー・オブ・バイオレンス』や『リング』などを制作した映画製作会社ベンダースピンクとプロデューサーのJosh C. Kline氏が映画化のためにチームを組むとしている。
 日本では作品の著作権の所在を巡って紛争の耐えない『宇宙戦艦ヤマト』であるが、1997年の最初の企画の時点で作
品の実写化権は既に海外に売却済みだったようだ。その後、今回のベンダースピンクらがこの企画に目をつけたと考え
られる。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2006/04/424.html

418 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 02:29:35
>>416
広告代理店の人は
大友がスケジュールと予算を守るとでも
思ってるのかね?

419 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 09:39:04
一流(という肩書を持つ人)には一流が集まる。
例え企画が破談しかけようがスケジュール遅れようが大赤出そうがね。
富野作品は可哀相なくらいスポンサーがつかない。
何故なら奴は作家として認知されてないから。
リーンなんて磐梯じゃなかったら本来企画そのものが動かない。

420 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 09:46:17
Gedo Senki 2nd Trailer!!
http://www.youtube.com/watch?v=6xuMos5bgOc

421 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 13:38:53
劇場でみた予告より作画が増えてるな

422 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 13:58:18
>>421
減ってたらヤバス(^^)
とりあえず「順調に遅れる」ことは無さそうですね(まぁ、ド新人にはそんなこと許されないでしょうが)。

>>417
ハリウッドでヤマト…昔の「スターブレイザー」ですな(^^)
古代が沖田に対して、英語で「captain!」と叫んでいるシーン見たことあるけど…萎えた(´`)

423 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 17:19:44
ぱやおがいなくてもスタジオとして最低限のジブリクオリティのアニメはつくれるから大丈夫だろ

424 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 18:57:37
禿はコンテ描くの下手だよな
アクションシーンなんかも見てて全然心が躍らない
しょぼいドキュメンタリー映像見てるような感じ

425 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 19:30:04
いや、富野は動画使わなくちゃいけないコンテばかり描く。
そのくせ低予算で「枚数減らせ!!」って言うもんだから余計に下手くそに見える。
キンゲ1〜3話で毎回作画が1万枚超えてたのが不安で不安で仕方なかったらしいよ。

426 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 19:44:06
なぁ、ひょっとして富野って無能なの?

427 :& ◆xjZa72AaqY :2006/04/29(土) 19:48:55
リーンの一話で、アメの戦闘機だったかが何の前触れも無くあっさり
特攻したのに唖然とした。機体をぶつけるのはいいけど、直前に乗員を
脱出させろよ、富野。

428 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:16:00
ゲドつまんなそうだなあ

429 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:19:38
大友のカップヌードル
まんまアキラじゃん

430 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:28:28
「特攻する。」という相棒に対し、「よし、行けー!」って即答するからな。
富野はコンテ詰めることはしてもシナリオそのものをシェイプすることを知らない。
だからいつも尺に追われてるんだろ。

431 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:28:41
富野はケレンのある戦闘シーンはうまいとおもうけど、絵に関するクオリティコントロールが甘い気がする。
アニメーターを信用していないというか

432 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:48:47
ケレンの意味解ってんのかね?
富野ほどケレンという言葉をインタビューで多く使って、
実際ケレン味出すの下手な演出家を俺は知らない。

433 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:52:20
>>418
映画ファンド開発、制作不調時に被害額補償…国内で初

金融機関が新たな金融手法を駆使して映画制作の支援に乗り出している。

日本の映画界は、アニメなどを中心に作品自体の評価は高いものの、
制作費の調達が難しく、大作といわれる作品が少なかった。
新たな金融手法を活用することで、邦画をビジネスとして軌道に乗せ、
巨額な制作費を背景にヒット作を出す米ハリウッド映画に対抗する考えだ。

東京海上日動火災保険は27日、映画が事故などのアクシデントで
完成しなかった場合の被害額を補償する「映画制作費用保険」を
国内損保として初めて開発したことを明らかにした。

大作映画の制作には10億円単位の資金が必要だが、
撮影期間は1年以上と長期にわたるため、様々なトラブルが起こり、
最終的に制作がストップすることもある。

新しく開発した保険は、映画監督や主役級の俳優が病気などで倒れて
撮影が続けられなくなったり、撮影用のセットやフィルムを焼失したりして、
映画の完成に重大な支障が生じるか、完成が遅れた場合に、それまでに
かかった制作費や追加費用を補償する。

第1号として、「下妻物語」や「オペレッタ狸御殿」などを制作した
「小椋事務所」と契約を結んだ。「AKIRA」などの作者として知られる
大友克洋氏が監督する新作映画に保険をかける。                   ←

434 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 20:58:17
ケレン味を否定しながら富野ほどケレン味あふれた監督はほかにいないけどな。
インタビューなんかケレン味たっぷりというかほとんどはったりだし。
ニュータイプ表現の波ザッパーンを超える映像はなかなかない。

435 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 21:15:25
波=あれはマジなんだよ。、ケレンじゃなくてマジ。ハゲの中ではね。
あれがケレンに見えるのもどうかと思うが。
ハゲのケレン下手はダイターンでもうお腹一杯。

436 :名無しさん名無しさん:2006/04/29(土) 21:36:47
人手不足のアトム時代は富野自身がタイムシート作成してたそうだが、
まさか今も自分でやってるわけじゃないよね?
いくら富野といえども作画に関しては彼の範疇ではない。
ということは、アニメーター次第で作画はいくらでも良くなりそうなんだが、
富野アニメは誰が作監しても一定して悪い。
実は具体的な作業部分にまで口を出してるんじゃないかと思ってしまう。

437 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 00:13:07
タイムシートは弄ってないだろう。
あれは編集タイミングが変なんだ。
無理やり圧縮してるからアクション繋がりが悪い。

>>434アムロとララアのニュータイプ覚醒のシーンはあからさまなセックルのインスパイヤ
波は古典的なエクスタシー表現だなw
ケレンの出来ない富野は、ケレンの当てはまる所に以降すべてセックル表現を用いるようになった。
ラスト近くでキャラが死にまくるのもアクメの比喩だそうな。
公共電波でああいうモノを流して一方では演出手法アジってるなんて
狂ってるとしか言い様が無い。

438 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 02:22:06
レスが伸びていると思ったら、ナニを言っているのかよう解らん。
しかし、解らんほうが良い気もする。
小難しい事を言っている割には、アタマ悪そうだし。

439 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 02:26:45
「シロウトが業界人気取って聞きかじった程度の専門用語」ってのがアリアリだよねw

440 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 02:34:49
業界人カモーン

441 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 02:55:33
別にそれでもいい気がするけど。

442 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 04:38:39
>>441ダメだよ。
アニメなんて集団作業なんだから、その時々の都合で作りが左右されるものなのに
作家の精神性でアニメの作りを語る奴なんて業界板としては痛すぎる存在だよ。
NHKで鱸P以下スタッフたちが映画制作で果たしている役割とか現場に取材入って見せてたけど
そういう部分すらも、こういう奴の言にかかればパヤオの手腕とかいうことになるんだろう。
バカ話もほどほどにしとけってことだよ。

443 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 05:56:45
>>426
今まで気付かなかったの?笑われるよ。

444 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 06:38:28
>>438
富野という演出家が如何に無能でキチガイであるかという根拠レスの数々。
富野信者が反論出来ない正論ばかりw

445 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 07:45:14
富野って有能だと思わないが、なんかこの人って憎めないんだよなw

446 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 09:14:01
自演?

447 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 09:37:33
ダイターンでお腹いっぱいって言葉に、
図らずも鬱屈した中年の姿がかいま見えるな

448 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 11:56:15
ケレンって辞書で調べてもケレンスキーとかいうのしかでてこないんですけど

449 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 12:55:00
>>444
はあ?おまえ、テンパっていた時のトミノより逝っちゃっているよ。

450 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 13:49:00
いつものごとく荒れているようだが構わず投下、

>『立喰師、かく語りき。』で押井に「好きor嫌い」で質問していて、
>その中に「ガンダム」というお題があったのでその回答を。
>
>好き嫌い以前だな。僕はそんなにでかいロボット好きじゃないから。戦車のほうが好きです。
>やっぱりロボットってキャラクターだからね。メカじゃない。
>ただ、日本のアニメにとっては、『ガンダム』があってよかったのは間違いない。
>『ガンダム』『ヤマト』がなかったら、僕はたぶん監督になってないし、今みたいな好き放題もたぶんできなかったから。
>だから『ヤマト』『ガンダム』には恩義を感じてる。
>宮さん(宮崎駿)もいつかそう言ってたけどさ。あの人、富野(由悠季)さん好きだもん。人間として相当好きだよ。
>『ガンダム』って作品が好きかって言ったら、嫌いって言うに決まってるけど。
>僕は別に『ガンダム』嫌いじゃないよ。でも好きかって言われると、それほど好きでもない。
>『逆襲のシャア』は好きだったけどね。『逆襲のシャア』しか好きじゃないね、逆に言えば。


451 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 14:07:27
無能富野の反証を挙げられなくなったらとたんにタゲ逸らし&幼児化ですかw
頭悪いとか中年とか必死振りが、何にコンプレックス持ってるのか丸見えでワラエル。

452 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 14:40:52
富野はあまり面識のない業界人からはやたら好かれているからな

453 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 16:06:39
業界人の逆シャア好き率は異常。

454 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 16:32:36
業界人でも逆シャア誉めてるのは
層化ばかりとはこれいかに

455 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 16:41:11
押井も庵野も層化だったのか

456 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 16:48:27
富野の遺産で食ってる惜しいがこれまたえらそうなwwwww

457 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 16:51:17
汚水と庵のは誉めてないw
このハゲもっと上手くやりやがれ俺ならこうすると言ってるだけだ。

458 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 16:52:40
押井も庵野も層化だったのか

459 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 17:01:30
汚水と庵のは誉めてないw 
このハゲもっと上手くやりやがれ俺ならこうすると言ってるだけだ。 

460 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 17:10:15
ひとり自爆してるだけだな

461 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 17:36:13
マーチャダイジングのために、ガンダムのトミノを演じつづけなければならない富野の生き写しは
逆シャアにおけるジオン総帥を演じ続けなければならないシャアである。
この悲しき構図に共感を憶えるアニメ監督は多い。

462 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 18:06:47
俺はテムレイの方が似てると思う。
容姿もw

463 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 20:37:08
富野嫌いでも、そんな一回一回子供みたいな反応しなくても…。

464 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 21:03:57
層化は1匹見たら30匹はいると思え、って言うしね。

465 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 21:32:16
冨乃はもう引退するべきだな
リーンもまたコケちゃったし。
あの世代で活躍してんのは宮崎駿神だけだな

466 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 22:21:43
てめー押井を否定すんのか!
TV局が食いつく=メジャーの証なんだよ。
その点、立喰師なんてゲテモノもちゃんと宣伝してもらえる
押井は流石世界の巨匠って感じだ。
次こそヴェネチアかベルリンも狙える。

467 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 22:27:37
もう飽きられてるよ=押イ
イノセンスの動員数が現実

468 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 22:29:42
日テレはジブリとのバーターで押井もしょうがなく宣伝している感ありありなんだが

469 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 22:35:38
>>466
狙ってるだけで結局外す悪寒

470 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 23:34:34
>>457
???
アンノ、逆シァアの同人を作ってなかったか?

471 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 23:43:48
>>470
だからあの文読めば誉め言葉で貶してるのが判る。

472 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 23:52:04
アンノ「富野さんは、自分の中の物を表現していると思います」 by メジュ&NT 94年頃の記事。

アンノ>自分の中のものを曝け出す>「EVA後半&劇場版」>「俺ってこんなに何も無かったのか」

解り易いですね。


473 :名無しさん名無しさん:2006/04/30(日) 23:58:06
宮崎、高橋、押井は、如何に他人を使うかに腐心しているが、富野は其処が弱いな。
やはり、『さすらいのコンテマン』だったのが、響いている感じだな。
以前、高橋との対談で、しつこく、「何でトップ取んないの?(スタジオ作れ)」と言われても、
自分は、三番手ぐらいのポジションが良いと言いつづけてたんだよな。あれは、格好悪かった。

474 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 02:11:18
>>473
ハッキリ富野は無能だと書いたらどうだ?

それと>>465、富野に引退など生温い。
死あるのみだ。

475 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 11:55:00
>>473
小心者なんだろう。

476 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 12:21:39
「俺は責任ってやつが大嫌いなのさ。トップは性に合わないし、
セカンドは下からの突き上げがキツイ。
だから三番手が居心地がいい。」
とはどこぞのアニメの台詞。

だけど責任があるからこそ仕事にも身が入ると思うぞ。
大口叩いてもいつも後方にいる様なら作品も惰性したものになると思う。

477 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 12:37:02
3番手がいいとか言いつつ現実には組織のトップだったり、
世間的知名度がトップの奴を攻撃したりするのが富野のカッコ悪い所。

478 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 12:40:56
>>477
まさにシャアの生き様

479 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 12:52:46
なんかこのスレ一時期に比べてホント廃れたよな・・。
悪貨は良貨を駆逐する、を地でいってるというか。
キチガイ粘着君もそろそろ勝利宣言でもしてどっか行ってくんないかなぁ。

480 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 13:01:03
>>478
シャアはアムロ(宮崎)に首っ丈で、新興(エヴァ)に噛み付いたりしないだろw

481 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 13:44:40
自分を守ってくれる暖か〜いヲタク界の中から出ようとしない富野は
そりゃ好き勝手な事言えるわ。

482 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 13:47:49
獣王星のサードみたいだな

483 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 14:02:57
>>480
シャアは新興=シロッコ(エヴァ)に噛み付いてるだろ


484 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 14:13:07
>>473
一度もかなりの資金を投入した作品を作ってない(作る背景がなかった)、
いかに安く仕上げるかなどばかりやっていたのもあると思う。

485 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 14:23:26
>>478
シャアも独り言の多い女々しいやつだからな。

486 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 18:55:46
そういうのを含めると面白いけど、そういう背景を含めないと
単につまらん作品。

487 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 23:02:44
>>483
シロッコに噛み付いてたんじゃなくてハマーンに粘着してただけだろ?

488 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 23:44:02
ゲド戦記公式
http://www.ghibli.jp/ged/
ブレイブストーリー公式サイト 
http://www.bravestory.net/
時をかける少女公式サイト 
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/

489 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 23:44:48
http://animeanime.jp/news/archives/2006/04/429.html
北京でアニメ展/ガンダム展開催

490 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 23:48:42
NHK-BS2にてご好評いただいた第一〜五弾に続き「BSアニメ夜話」第六弾も放送決定!
岡田斗司夫、唐沢俊一をはじめとする豪華な布陣で、あの作品をまた一時間語りたおします!
 
●出演 岡田斗司夫、唐沢俊一、北久保弘之、氷川竜介
     .中川翔子、里匠アナウンサー、井上伸一郎 ほか

シリーズ第6弾のテーマ作品
第1夜 5月2日(火) 23:00〜 「ヤッターマン」 (1977年〜79年)
第2夜 5月3日(水) 23:00〜 「王立宇宙軍 〜オネアミスの翼〜」 (1987年)
第3夜 5月4日(木) 23:00〜 「イノセンス」 (2004年)

http://www.nhk.or.jp/manga/anime.html

491 :名無しさん名無しさん:2006/05/01(月) 23:51:06
850 名前:メロン名無しさん 投稿日:2005/10/27(木) 01:10:05 ID:???O
芸スポ速報+のヤマトスレで本来ヤマトやる予定だったが、版権がらみで
ほしのこえに変更したとかいう話があったが本当だろか?

855 名前:メロン名無しさん 投稿日:2005/10/27(木) 01:13:56 ID:???0
>>850
35 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2005/10/25(火) 23:08:30 ID:yi6Ox4Vn0
今回のアニメ夜話でヤマトを取り上げるつもりだったが直前になって
製作者側から「やっぱりダメ」と不許可にされた。
ヤマトの映像2次使用料は高く、そのために「ほしのこえ」のような
タダ同然の使用料の作品取り上げたのにと岡田がラジオで愚痴ってました。
AKIRAも2次使用料がバカ高くて取りあげられなくなったとも言ってたよ。

124 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/29(土) 21:51:16 ID:???0
公開録画に行ってきた。
ゲストである石川光久プロデューサーの発言は電波が入っている。
「パトレイバー1は1、パトレイバー2は2、GHOST IN THE SHELL は3。
そして、イノセンスは69。OPのビルの禄、狗の文字が暗示している」
岡田が69→無垢→イノセンス等のフォローを試みるも
「押井との約束でいえない、押井次回作の予告を流せば分かる」と、司会も唖然。
本放送でどこまでカットされるかが楽しみ。

492 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 00:00:38
ttp://www.nhk.or.jp/manga/mes/13/page_001.html
押井信者っているんだね。

493 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 00:15:32
85 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/27(木) 21:57:12 ID:???0
「ヤッターマン」 松村邦洋 唐沢俊一 岡田斗司夫 山本正之 氷川竜介 中川翔子 里匠
「王立宇宙軍〜オネアミスの翼」  岡田斗司夫 神山健治 古厩智之 江川達也 氷川竜介 中川翔子 里匠
「イノセンス」  石川光久 岡田斗司夫 氷川竜介 中川翔子 里匠 瀬名秀明

494 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 00:23:27
次回作ってケルベロスの方?

495 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 00:49:58
当事者を呼ぶのはどうかと思うぞ

496 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 00:55:21
当事者は毎回呼んでいる。
つーか当事者くらいしかイノセンスを語りたい奴なんていないだろ。
見ろ。このイノセンスのゲストの少なさを。

497 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 00:59:37
オネアミスに岡田は・・・

498 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 01:10:43
どこのスレいっても散々だな。そんなに憎いか。

499 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 01:11:32
岡田がガイナ時代に自慢できるアニメってオネアミスしかないんだよね。
ほかは手柄を若いやつらにみんなとられちゃっているから

500 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 01:35:00
オネアミスはPの手腕としては語り草になるほど優秀な仕事だったからな。
唯一の問題点は大赤字出した事だww

501 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 16:00:37
>>500
大赤字を返す為にトップ、何故か赤字が膨れてNHKからの依頼に飛びつく
当然赤字が減らずやけくそでエヴァを作る

ガイナはもう一回でかい借金抱えるべき

502 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 18:47:39
>>500
トップは、下請け丸投げで、カットオフで儲ける計画だったんだよなあ。
>>501
今度は、誰が詰め腹切るんだ?
脱税で追徴を喰らった後、傑作を作れたかね?

それから、ガイナに制作能力は無いというのは、当事者達が認めているからねえ。
ナディアはNHKアニメ出、エヴァはタツノコアニメだそうだ。


503 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 19:48:34
>>502
次はジブリだな。

504 :名無しさん名無しさん:2006/05/02(火) 20:00:00
> オネアミスはPの手腕としては語り草になるほど優秀な仕事だったからな。

企画立ち上げ段階では優秀だったが、
制作管理段階では無能だったと本人が語っているのだが。

505 :名無しさん名無しさん:2006/05/03(水) 19:08:20
http://putikuri.way-nifty.com/blog/
投稿者 岡田斗司夫 時刻 11時04分 日記 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
「イノセンス」私的解読
イノセンスという作品は、「バトーを主役にした寅さん映画」と捉えると理解しやすい。
そして今回の「イノセンス」。
 テーマはもちろん「バトー君のメソメソ日記」。
映画の手法がハードボイルドというかフィルム・ノワール。だから主人公は「運命的な悪女=ファム・ファタール」に徹底的に振り回される。
ちなみに、この映画に限らず、押井アニメの主人公はみんな、他人を言い負かすとか手玉に取ることばかりを考えている。押井監督、素晴らしいドSっぷりですよ!
 冨野監督の「ドM映画」とは対照的だよな。
と、このように「ドMのマッチョが性悪女に振り回される映画」と考えると、「イノセンス」は難解でもなんでもない。
 それでも難解だ、と誤解される理由は、「まさかサイバー未来を扱ったアニメで、こんなメソメソした話をやるとは誰も思っていない」ということと、「監督の性癖(ドS)と思想を混同している人が多い」からだと思う。
 押井監督というのは、理性以上の「情念」でちゃんと映画を作れる人なんだよね。照れ屋というか独特の韜晦な発言でわかりにくいけど。
 ほら、全共闘世代だから。
でも質疑応答時のIG石川社長が
「IGはね、押井監督と映画を作り続けて、それでもつぶれなかった会社なんです!」と誇らしげに語ったのはよかったなぁ。
 なんて素敵なドMカミングアウトなんだろう!
 押井監督とは理想のコンビネーションですよ、マジで。

506 :名無しさん名無しさん:2006/05/03(水) 21:23:04
BSアニメ夜話 「王立宇宙軍〜オネアミスの翼」
5月3日(水) 23:00〜23:55
NHK衛星第二

BSアニメ夜話◇日本のアニメーションの魅力を徹底的に語り合うシリーズ。2回目は、[映]「王立宇宙軍〜オ
ネアミスの翼」を取り上げる。3年半の歳月をかけ、総予算8億円で作り上げられた大作。この作品を企画し
、プロデューサーとなった作家の岡田斗司夫氏が作品誕生の裏話を語る。また当時この作品の原画スタッフ
だった漫画家の江川達也氏が、自分が担当したシーンを紹介しながら思い出を語る。

507 :名無しさん名無しさん:2006/05/03(水) 23:57:42
岡田さん必死だったな

508 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 01:59:00
星を動かすものと星を継ぐ者
なんか関係あんの?

509 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 03:04:06
星を継ぐ者は、J・P・ホーガンのSF小説から取ったナディアの最終話だろ
星を動かすものは、内容もそのまんまだったが

510 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 17:41:59
どちらねもはくりか

511 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 20:18:26
これからは福田の時代がくる
10億20億かけて劇場版のSEEDとSEED−DESTINYを作らせろ

512 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 20:35:41
>>502
ナディアはタックな。

513 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 22:57:27
BSアニメ夜話 「イノセンス」 My番組表に登録する
5月4日(木) 23:00〜23:55
NHK衛星第二
Gコード(995891)

BSアニメ夜話◇日本のアニメーションの魅力を徹底的に語り合うシリーズ。3回目は[映]「イノセンス」
を取り上げる。同作品は2004年に公開され、カンヌ映画祭でCG映像が大きな反響を呼んだ話題作。賛
否両論あるこの作品を、それぞれの立場のゲストが熱く語り合う。また、この作品のプロデューサー、
石川光久氏も登場。思い入れ深いシーンやカンヌでのエピソードについて聞く。

514 :名無しさん名無しさん:2006/05/04(木) 23:55:04
石川がキモイだけだった

515 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 01:07:03
大友のフリーダム
なんか相当力入れてるみたいだ
30分×6話で作る予定とか
このために新ツールで映像を作ってるとか
http://www.nissinfoods.co.jp/news/news_release.html?nid=994&yr=2006&mn=4
CMよりサイト
http://freedom-project.jp/

516 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 13:05:06
>30分×6話

リンつばとどっちがおもろいだろうか

517 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 13:26:40
>>511
20億かけたグラビアアイドル映画ですかw

518 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 13:49:59
映画にして2作同時公開にならないかな?

アニメ夜話読んだんだけど、宮崎の映画はいつもTV4話分を作ると想定して4つのパートに分けてるんだね。
意外だと思った。

519 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 18:39:43
>>518
意外か?
ハリウッド映画でも作品構成というのは
三部か四部構成がほとんどだぞ。

520 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 18:52:57
いや、そういうの知らなかったんで。

521 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 23:48:35
ぱやお
筑紫と組んでしまったのか

522 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 23:49:34
シリーズ筑紫録 宮崎駿監督 対論

523 :名無しさん名無しさん:2006/05/05(金) 23:52:11
>>517
グラビアアイドル映画とは失礼な・・・
10億、20億かけてSEEDを劇場用に新たに作れば
即座に長蛇の観客を集め、千と千尋も超えられると思いますが?

524 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 00:20:55
また筑紫23に宮崎出演だよ

525 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 00:24:42
あーあ、さっきの終わってビデオ止めてたよ・・・

526 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 00:35:40
田舎が好きなくせに東京に住み続けやがって。
アニメスタジオは地方でも成立するだろ

527 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 00:41:32
小金井市は普通に畑があったりするところだけどね。

528 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 11:18:01
やっぱ、http://homepage2.nifty.com/masumasudokkingu/
カリ城っしょ。 

529 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 12:48:25
個人的には、宮崎と押井と庵野に組んでもらって、
日本最強のアニメ映画を1本作ってもらいたいけど、
宮崎と押井はまだいいとしても、宮崎と庵野は水と油だからな。
庵野なんて、40代に入っても「戦隊モノ萌えー」とか
言ってるようなヲタ世代だし、度々、議論がブツかって
上手く進まないだろうな。

530 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 13:16:58
どう組んでも日本最強のアニメにはならない。

531 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 13:22:04
監督の数(しかも全員頑固者)を増やしたって
作品の質は上がらない。

532 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 13:25:01
作画監督に宮崎と庵野を使うんだろ

533 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 13:33:04
>>532
それ普通に押井アニメにしかならん。

534 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 14:44:38
押井ってブレラン&ラ・ジュテでしかなかったんだな
気付いて一気に冷めた。

535 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 16:19:41
>>529
ハァ?
パヤオと押イヌこそ水と油だろ
ミリヲタって以外はことごとく正反対のタイプだと思うが

パヤオとアンノは師弟関係だし、天才アニメーターって共通点があるけど

536 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 16:51:56
>>529
押井いらね( ゚д゚)、ペッ

537 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 18:32:25
冨野のストーリーを軸にして、宮崎に兵器デザイン、押井のミリタリーへの拘り、庵野の萌えキャラ
これでどうだろ?

538 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 20:33:54
押井と宮崎でミリオタ趣味全開なのも企画としては面白そうだな。
ただ同じミリオタでも二人はかなり傾向違うけど。

539 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 20:56:17
>>523
TVモニターでさえデッカイおめめを、大スクリーンで見たいとは思いませんです(^^)w

540 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 21:25:52
>>537
庵野ってキャラ描けないだろ。
不細工キャラと宮崎の丸っこいメカデザインのガンダムみたいなアニメにしかならん。

541 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 21:34:18
キャラ作画監督 ぱやお
メカ作画監督 庵野

にすればいいだけ

542 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 23:19:25
巨神兵シフトかw

543 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 23:47:02
演出 庵野秀明

キャラクターデザイン 貞本義行

メカニカルデザイン 大友克洋



544 :名無しさん名無しさん:2006/05/06(土) 23:49:42


監督  福田巳津夫

脚本  両沢千晶


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

545 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 00:37:04



作画演出 宮崎駿

546 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 00:59:11
監督:庵野秀明

スーパーバイザー:宮崎駿


宮崎は、相当煩いぞ

547 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 01:54:39


終身名誉監督 高畑勲

548 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 10:34:34
脚本 CLAMP

549 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 12:28:53
業界のためにも、こういった異質なコラボやって欲しいね。
大友とりんたろうのコラボじゃ、意味ねっつーの。

550 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 12:34:44
>>549
押井ルパンで実現するはずだった・・・

551 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 12:50:05
総監督 富野由悠季
プロデューサー  高橋良輔

552 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 13:10:18
監督 七光吾郎
プロデューサー 鈴木敏夫


553 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 15:27:37
原作        福田巳津夫、両沢千晶
監督        福田巳津夫
脚本        両沢千晶
原画        宮崎駿
原画(メカ)     大賀原邦夫、永野 護、出渕裕、河森正治、カトキハジメ
原画(背景)     募集中
演出        押井守、りんたろう、宮崎駿
絵コンテ      宮崎駿、富野由悠季
プロデューサー   鈴木敏夫 高橋良輔
キャラクター原案     貞本義行
キャラクターデザイン    宮崎駿
メカデザイン      大賀原邦夫、永野 護、出渕裕、河森正治、カトキハジメ
パイロットスーツデザイン   出渕裕
予告編編集     宮崎駿、庵野秀明
オープニング編集  富野由悠季
宣伝用映像コンテ  富野由悠季

554 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 18:14:50
21世紀最大のヒットを記録したガンダムSEEDがついに劇場映画化決定致しました!!

コズミック・イラの世界を駆け抜けた数々のモビルスーツ、人気キャラクターたちが銀幕に舞い降ります!

ガンダムシリーズの完全新作映画としては1991年に公開された「機動戦士ガンダムF91」以来の製作。

福田己津央監督によるダイナミックかつ繊細な映像演出が劇場で繰り広げられます。

詳細に関しては当公式Webサイト内で順次公開予定です。

  
新たなるSEED伝説の幕が今、開ける!
ttp://www.sunrise-anime.jp/seed-d_news/index.php?offset=0

555 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 18:34:31
まさか福田もここに仲間入りさせろってこと?w

556 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 18:39:45
富野をハズして福田入れろ

557 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 18:48:25
富野を執拗に叩いてた香具師って種厨だったのか?

558 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 19:01:17
違うだろw

559 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 19:30:45
富野老害煽りやってる奴は中年

560 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 19:35:23
>>555
当然だろ

>>556
ついでに宮崎もはずせ!

561 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 19:41:29
老害富野マジ用無しw

562 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 20:04:36
791 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/07(日) 15:48:37 ID:???0
生年月日
1928年11月03日 手塚治虫 
1938年01月25日 松本零士 
1941年01月05日 宮崎駿 
1941年11月05日 富野由悠季 
1951年08月08日 押井守 
1954年04月14日 大友克洋 
1960年05月22日 庵野秀明 

1960年以降の世代がまったく育ってない件について
上記やつらは40歳前後で最高作品を残した
つまり1965年前後の生まれのアニメーターはもう世に出てるはず
でもいない
神山?宮崎息子? 無理だそれ

ゆとり教育だな
ジャパニメーションは人材枯渇により先細り

797 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/07(日) 16:08:59 ID:???0
1963年今敏
1965年渡辺信一郎
1965年湯浅政明
1966年谷口悟朗
1967年細田守

みんな頑張ってるでしょう。ブームを起こすようなメジャータイトルはないが。
それは90年前後のアニメ冬の時代が影響してるように思う。

563 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 20:28:29
>>561
同意。これから必要とされるのは福田のみ!

>>562
福田の名前が入ってないがどういうことだ?

564 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 20:34:22
ホント種には映画化だけはしてほしくなかった。
こういうのが来るから。

565 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 20:38:49
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E5%B7%B1%E6%B4%A5%E5%A4%AE
福田 己津央(ふくだ みつお、1960年-)
『銀河漂流バイファム』監督の神田武幸の弟子を自認する。妻は脚本家の両澤千晶。

庵野と同学年。最近神田の弟子を自称しはじめたのも引いたが、やはり嫁がなあ。
嫁がいなければテレビ監督としてはそこそこの中堅監督だったんだが

566 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 21:14:24

瀬名秀明
BSアニメ夜話が無事放送された模様。自分の出演番組は見ないので、どんな感じになったのかよ
くわからない。俺はTVでしゃべるのが苦手なので、たぶんいっていることのほとんどは視聴者に伝わ
っていないと思う。
岡田斗司夫さんが『イノセンス』=寅さん説を唱えていて、さすがに説明が巧いなあと思ったのだけれ
ど、後でわかったことだが『イノセンス』のストーリーそのものを理解していない人がかなり多いので、
このくらいわかりやすく喋らないとだめだということなのだ。
『イノセンス』は違和感の映画であり、人間の映画である。独りよがりの映画だ、という否定的意見も多
いようだが、主観の映画だからひとりよがりであるのは当然なのだ。『イノセンス』は、監督も、観客も、
どちらもひとりよがりにならざるを得ない映画なのである。
http://news.senahideaki.com/article/17491200.html

567 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 21:18:23
スレの若返りのためにも福田が映画を撮るのは
良いことだと思うよ

568 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 21:19:35
どーでもいーけど、瀬名が「俺」って書くのは違和感あるな

569 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 21:40:48
「ひとりよがり」いうのが、独りでヨガってるという意味なら、
文字通りオナニー映画ということになるな。

570 :名無しさん名無しさん:2006/05/07(日) 21:58:19
>>567
福田はもうすこしで50を迎えるんだが・・。

571 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 00:20:56
>>569
それも富野が言い出した事だよな・・・。

572 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 02:47:25
>>559>>561
「老害」とはかつて能力が高かったり、実績があった人のことを指す。
生まれた時からの無能キチガイ富野には「老害」という言葉は当たらない。

573 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 09:25:09
無知な煽りは止せ。
富野は一時期たしかに有能だった。
しかし、今は確実に無能だ。
老害の典型。

574 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 19:40:55
種+種死+種劇場版
これ全部合わせたら押井、大友、庵野の生涯作品の商業成績を軽く超えるぞ
福田はキャリア的には大御所クラスといっていい


575 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 20:04:39
煽りだろうけど当時のEVAを舐めすぎ。

576 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 20:36:13
種が流行ったのは事実だからね
そこはたとえ嫌いでも無視できない


577 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 21:12:48
こんなとこで粘着して何の得があるんだか

578 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 22:25:22
種なんて一般的にだれも知らないw
社会現象になってからにした方がいいよ、その辺のレベル作品と比べるのは。

579 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 22:43:10
まさしく悪貨は良貨を駆逐するだなw<種映画化

580 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 23:10:19
>>579
ガンダムが当たった後、有象無象の二流アニメが劇場化された事を思い出すな。
詳しい情報を知らないが、現在のスペシャルエディションを小屋にかけるようなものか?

581 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 23:12:34
>>565
電童は結構好きでした。スバルが出張って、北斗が変になるまでは・・・。

582 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 23:26:42
社会現象や売り上げなら
種2作>エヴァですよ
DVDの累計が300万本ですし相手になりませんよ
映画化されるだけでこんなに騒がれてるのに


583 :名無しさん名無しさん:2006/05/08(月) 23:43:44
まあ昔は殆ど新作カット無しのTV編集版を普通に箱にかけてたりしたもんだが。

584 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 01:25:57
まだザブングルグラフティの方がマシだった

585 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 02:01:29
■第27回 吉川英治文学新人賞受賞式パーティーに富野登場
今野敏氏のBBSより。
・今野氏は立喰師列伝打ち上げ後、授賞式へ。遅れて押井も。
・御大は読売新聞の記事を見て「これは、出席しなくては」と思ったらしい。
・紙袋いっぱいのZグッズ持参。
・福井晴敏氏も来ていた。

586 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 02:03:13
そして、朝5時まで打ち上げをしていた、押井監督がっ。さらに富野監督がっ。同じアニメ監督とはいえ、絶対に接点のないお二人のツーショット!。オーラ出まくり。
 しかも、話し込んでいる、何を話しているんだ〜すげ〜気になる。

587 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 02:03:53
>>580
それはイデオンのことかー

588 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 02:06:26
■∀制作頃の富野目撃談
58 :名無しさん名無しさん :2006/05/05(金) 00:40:13
俺は見た
上井草の駅前の本屋でアニメ雑誌全種類と横にあったエロマンガ雑誌までまとめ買いしたのをw
エロマンガだと思って買ったのかアニメ雑誌だとおもって間違って買ったのかどっちかはわからんw


いい年して何を買っているんだこの変態は

589 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 02:30:11
新人発掘だろ
キングゲイナーの時もエロから胃之上を見つけたり、けっこう渋いチョイスだ

590 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 03:10:11
>>587
いえ、戦国魔人ゴーショーグン「時のエトランゼ」の事です。

591 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 06:45:01
次スレからは富野の名前が消えて、福田の名前が入るのか…
お前ら富野の名前も残してやれよ

592 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 06:46:41
>>588
それがブレンパワードの少女と女性の裸で中を舞うOPにつながるわけですよ!
さぁ、皆でブレンのOPを見てハァハァしようぜ!

593 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 06:53:24
>>573
信者ウザイ、富野共々死ね。
富野がずっと無能だってことは作品見てれば分かることだ。


594 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 07:28:24
>>593
夫妻一派必死だな、最低だと思わないの?

595 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 10:57:31
ファミリー劇場の劇パトが画面サイズがスタンダードなのは何故?
もしかしてうる星みたいに元々スタンダードで作って、DVD化の時にビスタにトリミングしたの?

596 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 14:06:33
>>585
福井はヲタの中で究極の成功を得たヲタといえるな
うらやましいぞ福井

597 :名無しさん名無しさん:2006/05/09(火) 15:28:44
エロマンガ島

598 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 01:52:31
パヤヲ、筑紫のインタヴューの内容がトミノに似て来てた。
右も左も極めるとぐるりと回って繋がっているというのは本当かも知れん。

599 :アンチ巨人は、巨人ファンの内:2006/05/10(水) 01:54:20
>>593
そう思うなら無視しろ。好意の反対は、悪意ではない。忘却と無関心だ。

600 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 02:01:53
>>598
まあ全共闘時代特有の説教臭さ。

601 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 02:23:40
>>582
エヴァはで400万本枚を越えてると目されてる。LD・ビデオで300万前後売って、DVDも。
さらにセカンドBOX出した後に出したバラ売りのDVDが各巻40000弱だそうな。
富野の作品群、宮崎の突出した興行・売上げには敵わないけど、
TVシリーズとしては文字通り破格のソフト売上げだよ。

602 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 02:33:41
26話+劇場版2作で400万枚+50億
100話+劇場版で300万枚+???

まあ種も頑張れw

603 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 06:31:48
昨日も富野信者が暴れてるな

604 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 07:38:53
582はどうみても釣りだろうに。こういうのはスルーすべし。

605 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 13:44:08
エヴァは多くの若者をオタク化してダメにした。
種は多くのそういう若者の目を覚まさせた。

どう考えても種の方が社会的に有益な作品だった。

606 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 15:10:56
うまい表現と思うけど実際は
EVAは多くの若者をオタク化し、なおかつ鏡で見せつけ
夜郎自大な自分に嫌悪感を与え市場から多くの輩を駆逐。
SEEDはその空白に新たな女性層を引き込んだ。

社会的にはどちらも無害(或いは無益)な作品、と言えまいか。


ああ、そういえばEVA当時「14歳」がキーワードで語られて犯罪なんか
もあったけど当時の14歳は今や社会人が多いはずだけどなんか変わるかな?

607 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 15:29:29
釣りのつもりだったのに真面目なレスが返ってきて306は凄く戸惑っている。

608 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 15:31:26
間違えた。605だったorz

609 :606:2006/05/10(水) 15:45:25
「べ、別に真面目なレスなんかじゃないからね!釣り…そうよ、釣りなの」

610 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 15:48:46
>>605
>種は多くのそういう若者の目を覚まさせた。
どういう風に?

611 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 16:02:32
>>574
福田さんてなにか新しいものを作ったんでしょうか?
見たところ、既存のものの作り直しをしただけのように見えるんですが。
まぁ、全然知らないんだけどさ。

612 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 17:03:34
>>610
素に戻ってアニオタをやめたってことじゃないかな

613 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 19:32:03
>>611
オレンジショルダーってのは斬新だったな

614 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 22:25:14
>>611
庵野も一緒じゃん

615 :名無しさん名無しさん:2006/05/10(水) 23:50:44
そんなバナナ

616 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 00:07:55
964 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/10(水) 22:36:43 ID:???0

ガイナックスにヤマトを制作させる話があった。
庵野は喜んで西崎に会いに行った。
初対面なのにいきなり具体的なお金の話まで持ち出してきた西崎の凄腕Pぶりにガイナックス陣営は圧倒される。
しかし西崎が最後に出した条件、「制作するのは君たちがやればいい、しかし監督は実写の人間をつけろ」
この一言でガイナ版ヤマトは無くなっ

617 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 00:25:33
つまんねーから小物の話は止そうぜ

618 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 00:44:35
∀ガンダム 第70話 〜風に棹さす人もいる〜
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1145977933/823

823 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/05/08(月) 09:56:35 ID:???
んじゃ富野高畑対談でも
ttp://members.at.infoseek.co.jp/wijayu/ra_gundam_tom.txt



619 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 03:50:18
>>616
庵野は今、実写やってるじゃん

620 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 04:53:59
人間時が経てば主張も変わるもんなんです

621 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 05:44:15
アニメはお前らが作れ、監督は俺の息のかかった人間を付けろ。
手柄はそいつのもの、ただし金はくれてやる。

舐めてる。会社は金でも社会は金だけじゃ動かん。

622 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 07:02:00
つーか、未だに疑問なんだが
ヤマトは松本のもんだろ・・・

623 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 07:29:20
ヤマトは最初の漫画がやっつけだし、
厳密には松本が完全原作とはいいがたい

624 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 07:38:37
ヤマトは漫画ありき→アニメ化じゃなくて西崎が企画して作ったからな。
松本はキャラデザとアドバイザー役。で、アニメに付随して漫画描いただけ。




625 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 09:49:54
>>621
それは、ジ○リのことですね!

626 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 11:35:53
どうやろ富野さんのようです。
ヒゲメガネは宮崎で確定ですが
http://blog.goo.ne.jp/t-housai/e/8b8325518da10a001142567f3d798035
あるアニメ監督の話
2006-02-28 07:44:39 / 雑記
本人がそれっぽい発言をしているし、ネットでもいろいろ情報が出ているみたいなので、もういいかな、と思って書く。
十年位前。居酒屋。大人数。
当時、自分の連載しているSM雑誌を開きながらいろいろエロエロ雑談していた。
するとある人が突然、
「あー、この店まだあるんだ。懐かしいなあ」と。
それは広告ページ。某女装倶楽部。女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店だ。
「○○さんに昔よく連れて行かれたよ」
○○には有名なアニメ監督の名前が入ります。
衝撃!
それを聞いて自分は幻滅しなかった。
むしろその監督が、そしてその作品がより一層好きになった。
そしていままで氏の作品で謎だった部分も「女装Mの人が作っているのか」と思うと腑に落ちる部分も多々。
セクシャルティはどんなに隠していてもクリエーターの場合、作品に何かしら反映されるのだと思う。

女装Mのハゲとロリペドのヒゲメガネだったら俺は断固前者を支持する。

「ええぃ! 新宿のSM嬢は化け物か!」
「人類全体をマゾヒストにするには、誰かが人類全体の業を背負わなければならない」
「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M、故の過ちというものを…」
何かそんな感じ。
尊敬してますよ。ええ。

627 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 23:33:18
これがハゲの発動か・・・・

628 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 23:41:58

富野監督シカゴへ! Z三部作特別上映(5/11)
 日米の文化交流を目的とするシカゴ日米協会は、今年10月にシカゴで開催される第42回シカゴ国際映画
祭の関連企画として富野由悠季監督をゲストに招き劇場版ガンダムの特別上映会を行う。
 今回、劇場公開されるのは『劇場版機動戦士Zガンダム』3部作『星を継ぐ者』、『恋人たち』、『星の
鼓動は愛』、それに『機動戦士ガンダム』3部作、『機動戦士ガンダム シャアの逆襲』と『機動戦士ガン
ダムF91』の合計8作品になる。劇場版Zガンダムが、アメリカの劇場で上映されるのははじめてである。
http://animeanime.jp/news/archives/2006/05/z511.html

629 :名無しさん名無しさん:2006/05/11(木) 23:50:48
>>628
SEEDスタッフを差し置いてなにやってんの?(怒

630 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 00:39:04
>>629
?種は関係ないだろ?>リーンの翼のスタッフなら解るが・・・。

631 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 01:56:51
>>630
大有りだよ、SEED差し置いてZを先に映画化したり

632 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 02:10:27
同じこと繰り返してるだけじゃねーか!w

633 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 06:58:22
>>616
今時、実写の監督をアニメ映画の監督にさせようとは・・・・
奴の頭は80年代で止まってるな。その手法はもう完全に廃れたんだが。

でもヤマトは西崎のもの。松本は今の常識から言えばとても原作者とはいえない。
コミカライズの漫画家がアニメのスタッフもやっただけ。

634 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 12:12:47
松本の理屈だとガンダムの原作者は安彦になるな

635 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 12:56:24
安彦はまさしく原作者の一人なんじゃないの。

636 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 19:34:16
セーラームーンの原作者はサトジュンに…

637 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 19:59:49
宮崎の息子みたいコネだけで監督やらせてもらってる奴をスレタイに入れて福田のいれないのはフェアじゃない
大体みんな種安置に毒され杉。ここ数年の福田の栄達見れば種安置がどれだけ馬鹿なこといってるかマルわかり。
TVタックルの大晦日SP出てくるようなノストラダムス予言研究家レベルのホラ吹き

638 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 20:02:50
釣れるのか?

639 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 20:35:05
21:03 金曜ロードショー「もののけ姫」 (1997年徳間書店・日本テレビ放送網・電通・スタジオジブリ)▽魂を
揺さぶる叙事詩生きる事の意味とは?▽最新映像!!ゲド戦記

640 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 20:44:12
魂を揺さぶる叙事詩・・・ただの七光り素人にそんな作品作れるのかw

641 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 20:58:43
作家の精神論を語ってたバカが
今度は種厨を装ってみんなのお話しの仲間に入り込みたいってか?

アニメ板にもこういう奴がいるが
要するにアニメの知識が無いくせに、
みんなのお話しの仲間に入り込みたいから
知ってる範囲のアニメっぽい知識だけで食い下がろうとしているわけだ。

バカじゃね?

コイツ、友達居なそーww

642 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 21:10:47
>>641
種安置の妄言に騙されている方ですか?

643 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 21:45:11
鈴木はジブリ映画の宣伝文句がいつも同じことにいい加減気付いてほしい。
宮崎に毎回諭されないといけないほど現代人って廃れてるんですか?

644 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 22:24:35
>>642


さあゴキラくんやクルーゼの養護に戻るんだ。




645 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 22:31:01
>>644
こういう変態的な感性のやつがでかい声で間違った評価を広める場になってるから2chが駄目になっていくんだ

646 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 22:43:14
>>635
北斗の拳の原哲夫くらいの貢献度はあるんじゃないか。

647 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 23:47:55
なんだよあのいかにもセカイ系な内容なCMは
やっぱただのアニオタだな宮崎の息子

648 :名無しさん名無しさん:2006/05/12(金) 23:56:42
安彦はただのキャラデザでアニメーター。
Z以降安彦は関わってない。
富野はガンダムシリーズの原案、初期設定、構成全てを手掛けて演出、脚本をこなし総監督を務めてる。





649 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:04:22
宮崎も鈴木もモウロクしたな。あんなのなら福田夫妻の完全圧勝。やっぱこれからのアニメ業界のトップをしょってたつのは福田だな

650 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:07:14
アニメ業界や会社のために自分の利益を求めずガンダムの版権をバンダイにたったの数十万で売って
ガンダムの利益でバンダイを大きくして業界を繁栄させた富野は神だろ




651 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:26:14
庵野がオタク趣味で稼ぎもある嫁さんゲットしたのが間違いだよ
金遣い荒くてオタク趣味を満たすにはガイナのスタジオに逃げるくらいの嫁さんだったら良かったのに。

652 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:35:37
中村うさぎのことか

653 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:35:59
まぁ、結婚はクリエイターの死だうんたらは、他ならぬ庵野の言だしね。

654 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:39:40
>>651
日曜の朝7時からスタジオに来て、正座で特撮の開始を待つ庵野
番組の合間に仕方ないから手を動かして、いつの間にか一本分コンテ作っちゃうとか

655 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 00:55:28
>>648
ガンダムの安彦やイデオンの湖川は単なるキャラデザ総作監じゃなくて
アニメーションディレクター

656 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 04:12:34
ここでやたら富野が叩かれてる理由がやっと分かった・・

種厨予想以上に多そうだね。

657 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 05:04:17
声の大きいのが居るだけ

658 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 05:46:06
>ここでやたら富野が叩かれてる理由がやっと分かった・・
無能なのに過大評価されてるからだな。

659 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 08:16:21
つうか富野って敗者の言い訳ばっかじゃん。ああいう性格だからパヤオに勝てないんだよね

660 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 09:51:26
「言い訳をしている」というのもアンチのネガティブキャンペーン。
自虐的に語ることはあっても言い訳とは違う。

661 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 11:01:10
富野が普通の監督(ヒットしたり凡作出したりする)にしか思えない俺からしたら、
信者以上にアンチが不可解
カリスマってことなんだろうね

662 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 11:31:36
2chにおいて専用板を2つも持ってるだけで別格であることがわかる
間違いなくアニメ関係者の信者の数では最大派閥
パヤオなんてスレさえ少ないのに

663 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 11:51:56
>>662
どこに富野板がある?
作って信者もアンチも隔離したいよ。

664 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 11:57:10
普通っちゃ普通の監督なのに、他の虫プロメンバーや芝山等の同年代と比べても何か一つ特別な扱いを受けてるのが許せないってトコだろう。
どちらかというと宮崎、高畑と同じグループにされるしな。

665 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 11:58:33
ガノタの布教うざい。しかも余りのうざさに専用板に隔離されたの忘れて最大派閥とか言い出してるよ。
バンダイはこんな妄信的に金落とすいい羊をいっぱいもっててさぞ幸せだろうねwww

666 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 12:53:01
昔からアニメファンの間やアニメ誌の扱いでは富野>>>>>>>宮崎ですよ。
宮崎が上なんてほざいてるのは全盛期の富野を知らないにわかだろう。
ここ最近エヴァとかジブリでアニメをかじっただけだから、
富野がガンダムによってアニメを変えた特別な存在であるということを知らずにいてる。



667 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 12:55:46
>>666
昔からのアニメファンは
どっちも好きなやつの方が多いよ。
富野好き宮崎嫌いって騒いでるやつも最近のファンだろ。

668 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 13:01:07
667の言うとおりだと思う。
「黒歴史」のような造語がネットで完全に定着したように、
ブレン以降のネタ化した富野のファンは、若いやつを中心に多い。

旧来の富野アンチは、
「皆殺し」イメージのままだったり、
ガノタ内部でのZ〜CCA嫌いだから、
そこに気付かないんだろう。

669 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 13:21:56
http://www.rean-wings.net/world.html
富野コンテ。結構絵かせうまいね

670 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 13:37:35
tominoさん、すっかり過去の人だからなあ
ここ15年ほど話題になる作品がないから、一番話題になったのがリメイクZだし、
本人の代わりにファンが一生懸命布教してるって感じだね

671 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 13:41:20

Vと∀を見てから出直してこい

672 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 14:09:16
黒歴史なんて言葉生んだだろ
話題性は高いって書いた直後にそれかよ
中年は頭が頑ななんだろうな

673 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 14:20:51
老人世代の中では、富野は普通に露出している方だろう
もちろん宮崎だけは例外
例えば出崎こそ、アニメマニア以外は知らないと思う
Airでオタが知ったぐらい
雪の女王(全国地上波)とキングゲイナー(CS)ですら、
話題性は拮抗ないしは後者が上ってところだし。

ようするに富野はピークを過ぎたが佳作を作れるベテラン監督の一人ってだけ。
信者ほど過剰に思い入れる必要はないが、
宮崎や押井並みのハードルに到達していないから駄目ってのは、
逆の意味で思い入れが強いんじゃなかろうか。

674 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 14:45:54
富野の新作は全く受けない。一般人にもアニメファンにも。
例えそれが佳作であろうと。

675 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 14:51:52
別にそれで普通じゃない?
高橋良輔も似たようなものだ
ようは富野の人格が嫌いなんだろう


676 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 15:51:58
この流れ、どうせいつものメンツしかいないんだろ。俺とお前とお前。

>>670
それはやっぱり映画じゃなくてTVシリーズしか作ってないからじゃないかなぁ。例えどんなに面白いとしてもTVアニメは評価されないよ。されにくい。

677 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 16:06:20
>>669
そういえば北爪が富野は絵が達者て言ってたっけ。
戦艦が停泊しているカットとかで富野の描いた方が巨大感があるんだそうな。
技術的な精度はともかくある種のセンスはあるんだろうね。

ちなみに安彦の作画スピードは通常の3倍とも言っていた。
昔の人は仕事が速いね。

678 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 17:42:51
「絵」が巧い、というより「画」が巧い、ということでしょうかね。

679 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 18:14:51
>>655
ガンダムの造形も安彦の創作だな。

680 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 19:15:11
富野の仕事の速さ(量)は異常
原作と総監督を兼任して10年連続でTVシリーズと映画を作って小説まで書いてた

681 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 19:37:39
>>676
ガンダムは最高の評価をされてるだろw

682 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 23:10:19
>>669
なんだ、絵が下手ってのは嘘じゃん

683 :名無しさん名無しさん:2006/05/13(土) 23:24:23
キャラ絵に向いていないから過小評価されるが、
ガンダムの変態メカデザインはたいてい富野自身

684 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 00:55:38
今は国民的巨匠になってしまわれた宮崎 駿氏が『母をたずねて三千里』の時にアニメータ
ーに配付したとおもわれる資料である。 パースに関して重要なことが適格に書かれている
ので、アニメ界の発展のためにアップさせてもらうことにした。
‥‥ 非常に残念なことだが、このダメな典型例(以下<ダメ絵>と略す)がアニメ界に蔓
延している。 しかもこの<ダメ絵>を描いている人たちは、エイズウィルス保菌者のように
、それがダメなことを知るよしもなく<ダメ絵>遺伝子を次世代に残していくのである。
‥‥なんとか食い止めなければ!

http://members2.jcom.home.ne.jp/ssm2438/anim.html

685 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 01:17:46
>>684
アンタの世界観は10年で止まってるのか?
「絵」のみを語るのであれば、出来不出来は別問題として
近年のアニメすべてに目を通してからにしな。

686 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 01:22:24
現役のアニメ監督だからそりゃそこそこ目は通しているんじゃないの

687 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 01:32:19
>『サザエさん』とか『クレヨンしんちゃん』のような
>紙の上に絵を描いてそれを動かすアニメはべつとして、
>『母をたずねて三千里』のようなリアルな時空のなかでドラマを展開する場合、
>そのほとんどの画面 では奥行きの圧縮を加味された画面で絵を構成する必要があるのだ
くれしんの認識がうんこなこんな奴に言われたくねーって

688 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 01:35:55
なに?湯浅信者あたりか。少なくともテレビのクレシンにパースとか感じられるか

689 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 01:36:19
湯浅政明の作画も見てないんだろうな
せめてヘンダーランドだけでも見せてやりたい

690 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 01:37:30
>>688
ちょっと前の大塚正美回はパースがついてたぞ

691 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 02:03:25
>>684
HP行ってみた。
共感はできますが…
今はもはや、正しい絵とか、求められていない気が。

692 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 02:06:41
アニメの世界でもマンガの世界でも、
今は絵の上手い若い奴がウソみたいにいっぱい居る、オレたちの若いころって一体何だったんだろうねw
ってのが多くなってるのに。

693 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 02:11:17
>>691
だな
正確な絵が求められた時代は終わって、面白い絵とか人の心を動かす絵に
価値が映り始めてる。
ただ宮崎のは正しいとかと同時にそういうこともやってるから生き残るのだと

694 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 02:34:37
回顧厨なマイナー演出家なんていらね

695 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 02:47:38
>>693
とはいえ、宮崎駿がこれだけ受け入れられるのは、本質的なものが土台として確立できているからだろうし。
「正しい絵が求められていない」とは書いたけれど、だからといってそれが正しい状況だとも思えないすね。

なので…逆にそういったことを言い続けてくれるこのHPの演出家のような人は、貴重なんだと思います。
ただ、「これが正しいんだ」と押し付けても、現状だとはじいちゃうだろうな…と。

696 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 03:26:36
コミュニケーションの苦手な方が多いのかな?
そこのサイトの人が言ってるのは、パースの正確な絵=価値が高いとか、くれしんには
パースを意識した絵が全く入っていないとか、言ってるんじゃないだろ。

正確な絵が必要なときに、実は正確に描けていないと制作者としてはまずいから、
だからポカしやすい部分を丁寧に説明してる。唯それだけじゃないか。

そこには、パースが正確な絵と崩した絵をどっちが偉いという意図はないよ。

例として出したものに、ご自慢の知識でかみつく人オタクにやたら多いけど、
例として出すのは不特定多数の一般人が抱くイメージをふまえて言うから、
くれしんやちびまるこをパースを貴重としない作風の例としてあげるのは間違ってはいない。

カラスを黒い色の例で出すことも出来なくなるよ。

その人が何を言わんとしてるのか?を無視して、たとえ話の隅にかみつき、相手の意見を
ないがしろにするのはすごく恥ずかしいことだよ。

697 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 04:26:47
>>695
宮崎の画風は基本的に名作劇場のを発展させた形だからな。
古くさく感じる人も結構いると思うけど(事実欧米のアニヲタ間じゃ
そういった批判も結構ある)、原点に戻った感じでホッとする。
しかもその絵が良い動きするからな

698 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 05:34:40
問題はそういったモノに、
当時のようにTVアニメとして成立するだけの需要が
今もあるかどうかだよな。
年々縮小して行ってるような・・・

699 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 05:42:49
>>696
691&695ですが、意図が伝わっていないようなので…
自分は、そのHPに書かれていることの、「内容」について言及したのではありません。
今現場が抱えている問題は、正直「それ以前」のことだからです。
この演出さんが言わんとしていることは、結局の所「もっと意識的に描け」ということに尽きると思います。
ですが現状、「意識的に描く必要性」を感じていない人が、極端に増えているのです。
それは、世代が下がれば下がるほど、その割合は増えています。
先日のニュース23での、宮崎駿の言葉を耳にされたでしょうか?
「40代には居る。30代にもまあ少しは居るかな……」
その…に内包されているのが、まさにそういうことなのです。
つまり、端から意識的に描く必要性を感じていない相手に、そうしろ、と言っても無意味だということなのです。

アニメに対する価値観は、ある世代辺りを境に極端に変わってしまっています。
見る側だけならいいけれど、作る側にもそれは入り込んできています。
そこに気付けない以上、幾ら「良い」ことを言ったとしても、聞いても貰えない(と言うか、何故そんな必要があるのかを理解すら出来ない)のじゃないかな…。
それではあまりにも勿体無いなぁ…と言うことを、カキコしたんですね。

マジレススミマセン。

700 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 06:02:03
そりゃあくまでもジブリ内の話だわな。

701 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 08:19:46
>>699
いや691&695みたいなのは、相手の主意を読んだ上での感想だから、
そのサイトに反論しようが賛成しようがいっこうに構わないと思う。
私も、その行為は否定しない。

そのサイトに反論するなと言ってるんじゃないよ。

ある人は間違っていて「俺は正しい」と反論するなら、ある人が言いたいことそのものに反論しないと。
そして、なぜ賛成できないのか第三者に説明出来なきゃ、自分の優位性は証明できないでしょということ。

そういう意味で、生産的でないなあと指摘したかったのは、具体的なレス番で言えば
どこが駄目なのか指摘もせず否定するだけの>>695とか
そこのサイトの文章の主意で無い、>>689みたいな「例が適切でないからこいつ駄目」みたいな否定の仕方。

一括りに言ったように見えたならあやまる。

702 :ごめん701はアンカーミスしてしまった。訂正すまそ:2006/05/14(日) 08:23:44
>>699
いや>>691&>>695みたいなのは、相手の主意を読んだ上での感想だから、
そのサイトに反論しようが賛成しようがいっこうに構わないと思う。
それを駄目だってんなら、言論の封鎖だしね。

そのサイトに反論するなと言ってるんじゃないよ。

ある人は間違っていて「俺は正しい」と反論するなら、ある人が言いたいことそのものに反論しないと。
そして、なぜ賛成できないのか第三者に説明出来なきゃ、自分の優位性は証明できないでしょということ。

そういう意味で、生産的でないなあと指摘したかったのは、具体的なレス番で言えば
どこが駄目なのか指摘もせず否定するだけの>>694とか
そこのサイトの文章の主意で無い、>>689みたいな「例が適切でないからこいつ駄目」みたいな否定の仕方。

一括りに言ったように見えたならあやまる。

703 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 09:02:40
プレイステーション3がゲーム業界を変えるのは間違いないでしょう
これほど素晴らしいマシン、スーパーコンピューターが今までにあったでしょうか?

なんと言っても魅力的なのはBDを使用したことによる美麗グラフィック
それだけではなく、BDが再生できるのも大きな魅力の一つです

また傾きセンサーを内臓したコントローラーも魅力の一つといえるでしょう




704 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 09:14:05
流れ的に、今は正確な立体をふまえた絵なんて流行らない事らしいですが、
はたしてそうか?デスノートや、CAPCOMのキャラデザ、鳥山明とか
少なくとも立体的に狂いが少ないことが求められていないとは思えないんですが。

だから、教えられた正しい技術でアウトプットされた「狂いの少ない絵」自体は若い人も価値を認める思う。

技術的にどうか?というものが受けているならそれは絵以外の要素が優れている(ドラゴン桜とか)からで
技術が高いことに価値がない時代が来てるとはとても思えないんだけど。。

思うに、その正しい技術を学びたがらない若い人は、
筋トレで得られる筋力は欲しいが、筋トレ自体はかったるくてやってられんとか、
「上から指摘」されて上手くなるのが嫌なわがままなだけなんじゃないのかな。

705 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 09:40:47
プレイステーション3がゲーム業界を変えるのは間違いないでしょう
これほど素晴らしいマシン、スーパーコンピューターが今までにあったでしょうか?

なんと言っても魅力的なのはBDを使用したことによる美麗グラフィック
それだけではなく、BDが再生できるのも大きな魅力の一つです

また傾きセンサーを内臓したコントローラーも魅力の一つといえるでしょう

706 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 10:49:41
>>702
いえいえ、こちらも受け取り違いしたみたいで申し訳ないです。

707 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 11:02:10
HPの本人が来てるみたいだなw
他人に説教する前にてめえはまともな作品作ってんのか
宮崎の受け売りを自慢げに語るような輩だからたいしたことねーだろうけど

708 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 11:07:40
ここで取り上げるネタじゃねーことはたしか
現場の人間なら尚更

709 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 12:20:08
>>704
確かに、今は苦労せずに生きられるのだから、自らそこに足を踏み入れるのはマゾだけ…という感覚はあるかも(^^)
もちろん、プロならそれだけでは厳しいとは思いますが…今の環境でそれを求めるのも酷な気もするし。
それと「もっと正確な絵を!」と盛り上がっていた90〜00年代とは、もはや空気が変わっちゃったのではないでしょうか(現場も、受け手も)。
あとは、各人が自分の絵にどう対峙したいか…それしかないのでは、と。

それと、狂いの少ない絵が当たり前に描けるようになってきたので、逆に引っ掛らないというところはあるかもしれないすね。
ただ鳥山明も、あきまんも、小畑健も、「立体として正確」なこと以上に、「一目でわかる個性や替え難い魅力」があるから受け入れられると思いますし。
そういう人は…滅多には出てこないでしょうけれど。
尤も、そういった人の作品を支える為に、「正しい技術」を身に付けた人が居るのは、これからも必要だとは思いますね。
少なくとも、このスレに挙げられている監督さんクラスの作品には、ことさら必要かも。

以上、スレ違い(?)スミマセン(^^)

>>707
「め組の大吾」は、渋い作りだけど結構良かったなぁ(確か監督されてなかったですっけ?)

710 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 13:16:08
本当だ…HP本人かあるいはその周辺の香具師みたいだな

711 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 13:40:56
こんなところにもGKが?

712 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 20:46:44
アニメの絵は表現方法だけど伝達方法なんだよ。
文字通り目にも止まらぬビームを描いて誰が喜ぶ?
話ごとに大きさの違うエヴァをナンセンスと突っ込むか?
視聴者に分かるように面白くするようにデフォルメするのが実写に無いアニメの魅力だろ。

713 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 22:09:39
有名な話だけど「もののけ姫」を表情のアップが少ないから手抜き
という読者評が公開当時のキネマ旬報に掲載された事実。

そういうモノを求める人にとってみれば動きはどうでもよく人物の表情
髪・ファッション・服のしわ・アクセサリ・靴なんかの書き込みやストーリー
セリフなんかを求めるわけで、作り手にもそれを指向する人が増えても
おかしくない。

714 :名無しさん名無しさん:2006/05/14(日) 23:36:37
               , '"´       ``ヽ、          l⌒l     /⌒!
          /   /          \         |  |     /  / /⌒l
         /   /   /   /      ヽ         |  |   /  /  /  /
         /  / /  /    /    ハ ヽ       |  |  /   /  /  /
        / / /  / 〃 // ,イ /| ハ  ト、       |  | /  /  /  /  / )
        / /  l  |//メ// // /!/|_」|  八      j   ∨  l  /  /  / /
       /  l   l  |.ィでソ`ー  .ィが´/ ( ̄`ヽ   /   ‐- .._レ′  | / /
        /   l  | │| ー一   ヾソ /イ{ \   \_/       `ヽ、   /
      /  /|   ヽ ヽ! ""     〉 " /   |  ヽ      \         /
     /  / |   Vへ  r ⌒)  .イ |  |   `、     ヽ       / この板にサンライズの黒歴史ともいえる
    /  /  |   ∧ 丶、`ニ´ イ │/ │    ヽ     |      /  スクライダーによる虐殺AAは不要!!!  
   // , ---┤| | |\` ーメ、_|  /  /      ヽ、__        /
  // /    |│| /    ̄´/   リ /\/|      /   ̄       /
 ///      リj//        〃/   `ヽ、   /   /    ┬‐'"
 //       //         //    //`ーy′       /
           〃           / / /    /        /
 \   /               卜、l |   |        /
 \\/                  | /`丶、         /
   ∨|   / ̄``ヽ        /!/     `丶、    /
  /{ ! /    ヽノ       //          ̄ ̄
 ──'´     ヽノ      /´´

715 :名無しさん名無しさん:2006/05/15(月) 06:39:38
>>712
だから、正確な絵だけが価値が高いと言う流れじゃないだろ。
あくまでも「正確な絵を描いてるつもりなのに、正確に描けない」のを学ぼうとしないのが問題であって、
正確な技術を持っていながら、意図的にデフォルメするのは誰も否定していない。
良く読め。

716 :名無しさん名無しさん:2006/05/15(月) 18:04:43
そんなもんここで披露して何になるって話だ
本当にHP主か うざ


717 :名無しさん名無しさん:2006/05/15(月) 21:37:26
>>716
だれもデフォルメの事バカにしてないのに「デフォルメのことバカにすんな!」って
かってに空中に噛みついてる事指摘したら
、うざいって、逆ギレ。なんだそれ日本語は読めても対話はできないんだ。

それに>>712も立派な蘊蓄の披露じゃん

いちいちアクセス解析付けて本人が書き込みに来るのか?

718 :名無しさん名無しさん:2006/05/15(月) 21:58:24
-----------------はい、ここらで仕切り直し------------------------------------
モウイッタンワダイカエヨウヨ

719 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 01:46:53
http://animeanime.jp/news/archives/2006/05/ff7_acdvd6514.html
4月25日に発売後、その週の米国ビデオスキャンの総合DVDチャート2位に登場し注目を浴びた日本アニメ『ファイナルファンタジーZ アドベントチルドレン』の販売が依然好調である。
これまでの好調な売上で『アドベントチルドレン』は、『ハウルの動く城』を押さえて2006年の米国の日本アニメDVD売上げ年間1位になる可能性が強まった。
昨年最も米国で売れたDVDは、『風の谷ナウシカ』であった。
『アップルシード』のDVD売上10万枚以上は、劇場の観客動員数1万数千人をはるかに上回っている。

720 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 02:07:30
ていうか「正確な絵」ってなんだよw 馬鹿じゃねえの
ダビンチの最後の晩餐あたりの事とかじゃねえだろうなwww

ひとつ挙げてみてくれよ。

721 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 03:08:18
てか、HPの主が種最新作の監督な件について・・・

722 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 06:15:45
異常に擁護していた奴は種信者だったか

723 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 08:58:43
>>720
おまえは単語に噛みついて文章が読めないバカ?

724 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 09:00:57
ごめん、日本人じゃなかったんだね。じゃあ日本語の文意をくんでね言っても無理か

725 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 09:19:28
>>720
あのさ、あんたに敵意はないんだけど本気でわかんないの?
幼いどころじゃないよ。自分は頭悪いですですと言ってるのと同じだよ。
前後の文脈から同じ言葉でも意味は変わるんだよ?

この場合、「正確な絵」って>>712に対しての事だと読めないのは文盲。

>>712流に言えば
エヴァでどのシーンでも大きさが変わらない、ビームは物理的な考証通り
とかそういう意味での正確さ。口調が汚いのは構わないが、文盲は止めてくれ。

726 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 09:30:30
それから、おれは、その人の知り合いではないし、
HPのアドレスを張った人でもない、知り合いでもない。

種アニメ嫌いだしそのサイトの人が何やってる人か詳しく知らない。
そこの監督が悪い作品を作ったら、誰かがその事を攻めるのは止めないし、
俺も悪口を言うと思う。

敵意を持ってもいいから、せめて日本語会話を成り立たせようよ。

727 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 13:57:18
>>723-726
あちゃー 全然分かってないなこの馬鹿は。それなのに一人で興奮しちゃって痛々しいな。
幼稚どころじゃないぞ。自分が頭悪いですって言ってるのが分からないのか?


まあいいや。ひとつ指摘してやろう。あんまりにも馬鹿だから哀れになってきた。
>正確な技術を持っていながら、意図的にデフォルメするのは誰も否定していない。
あーでたでた。一見理解のあるように見えて全然理解のない馬鹿。
まずお前の根本で思っている「デフォルメもいいが、『正確な技術』を持ってその上でデフォルメすればなおいいに決まっている」
って考え方自体がバカチンなわけなんだわ。

まぁ固く信じこんでるようだから何言っても無駄だけどなー

728 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 16:35:13
>>727

>>712の意図は「ディフォルメバカにすんな」って事でしょう?

だったら分かり易く縮めて言い直せば「ディフォルメはバカにしてません」と言うこと。
こっちも、部分的に切り出して攻撃する趣味の人に向けて書いてる訳じゃないんでね。

文章の一部を切り出して、それがその人の意見の中心かどうかを無視して
その人全体を否定して掛かるはものの分かった人のすることですか?
違いますよね。

「小泉総理はバカだ。そこがたまらなく好きだ」
という文章の前半だけ切り出したらえらいことになるね。

仮に、あなたの文章の一部に不備があってもこっちはそこには突っ込まないし
一部分を切り出したりて否定の材料にしませんよ。
2ちゃんねるなんで口調はこっちもそれなりだったけどね。

だから、普通に話してくれませんか?


あなたが切り出した、部分で言わんとすることは「ディフォル目はバカにしてない」ということ唯一点。

だから、
「デフォルメもいいが、『正確な技術』を持ってその上でデフォルメすればなおいいに決まっている」
というのは俺の言いたいことを曲解されたとしか言いようがない。

729 :728:2006/05/17(水) 16:47:14
関係ないがあなたは口調はどうあれ
ものの分かった人という自負があるようだ(皮肉じゃないよ)。

ならば、誤解されたとは言え、
「デフォルメもいいが、『正確な技術』を持ってその上でデフォルメすればなおいいに決まっている」
のどこがどう駄目だったのか講釈していただきたい。

いくつか前のレスに有ったけど、人を否定するなら「何故」を説明できないとあなたの賢さは表せないでしょう。
あなたは場所を指定したが説明はまだしていない。

730 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 18:09:52
684が貼られたスレ、他のとこでも板が崩壊してるみたいですな…(湖○板とか…)

「デフォルメスレ」でも「正しい絵スレ」でもいいから自分で立てて、続きはそこでやってくれません?


731 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 18:31:18
俺もそう思う。
あんたみたいな技術屋って、
セコイ話に終始する割に、
無駄に正確さを期すから話が長くなる。
無内容なのに。


732 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 19:22:49
なら次の話題を振らんかい
最近、宮崎さんちの息子の調子はどう?

733 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 19:28:30
>>730
○川板なんてあるの?
どこだか教えてくれ。

スレの間違いだったら知ってるからいい。

734 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 20:05:54
>>733
スレの間違いですスミマセン(__)

>>732
そろそろ追い込みでカンヅメ状態とか?

そういえば、「SF3部作」と「立ち愚意師」が同時上映だとかで。
よほど客こないんでテコいれ?

735 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 20:57:59
なんか「正しい技術」にトラウマ持ってて、必死に否定してる奴がいるなw
どうした?ヘタレ絵描いて演出か作監に全人格否定されたか?WWWWW

736 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 21:32:26
SF3部作ってなに

737 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 21:46:06
ショートフィルむじゃあ。
星を作る話とかの短編アニメ。

星〜のってドラえもんで全く同じ話があったようだけどいいんか?

738 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 21:53:56
エスエフかと思った。しかしショートフィルムでは立食が満員御礼になることはないであろう。

739 :名無しさん名無しさん:2006/05/17(水) 23:08:49
>>732
絶対話題変えてやんねえ
一生変えてやんねえ
変えようとする奴は俺が殺してやる
殺してやる
殺してやる
殺して

殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す
殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す

740 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 00:11:24
通報しますた

741 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 01:04:12
>>739
アスカたん・・・

742 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 01:11:01
>>736
能無し演出家富野がよく使う作品形態

743 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 04:10:51
>>742
お前が富野大好きで物を知らないって事は良くわかった

744 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 06:11:37
>>742
都合の良い解釈しか出来ない富野信者乙

745 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 06:12:57
>>742じゃなくて>>743のことね、バカ信者は。

746 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 10:21:08
またか
742でも意味とおるけど。

747 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 11:00:28
>社会現象や売り上げなら 種2作>エヴァですよ
>DVDの累計が300万本ですし相手になりませんよ

禿同
福田監督はもっと評価されていいと思う。
ロボットを使った殺陣の上手さには誰も異論は無いと思うし、
現実問題として、非富野系ガンダムで最もヒットしたのは種シリーズ。
その業績はどうしたって揺るがない。現実なんだし。

それに、福田監督は
完全オリジナル作品のサイバーフォーミュラでも高い評価を得てる。
「ガンダム」という巨大なゲタを履かせてもらったからのし上がれただけの
無能と切り捨てるわけには行かないと思うけど。

748 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 13:33:25
総集編連発した嫁脚本が、作品としての印象を悪くしているんだよ

749 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 13:33:42
最近は動きが無いなあ。ゲドとリーンくらい?

750 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 13:40:49
2年越しで必死キャンペーンで当て狂言したコンテンツと
2クール弱で経済効果を巻き起こした傑作を同列に論じてもナw

儲けでトントンでも対価費用と時間は雲泥の差だろ。
エヴァ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>種の比は揺るがない。
聞いた事もないライターが謎本を山ほど出して本屋にコーナー作られるようになってからコイヨww

751 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 14:18:45
ガンダム種が世間にどのくらい注目されたと言うのか?
社会現象ってのはセカチューやNANAぐらい勢いのあるものだよ。

752 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 16:01:40
>社会現象や売り上げなら 種2作>エヴァですよ
5年後、10年後に現在のエヴァみたいに語られていればネ。
経済効果が種2作が上って何を元に?
エヴァは200億〜400億と言われてます。

>DVDの累計が300万本ですし相手になりませんよ
エヴァはリアルではLDで発売されていたので、DVDの売り上げだけで比べたらおかしい。

753 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 17:00:14
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~yato/eva/uri.htm

754 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 17:49:31
リーンの翼1巻借りて見たけど、電波な会話、支離滅裂なストーリーで悪夢のような酷い出来だな

755 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 18:36:09
>>747
重要:サイバーのキャラデ=いのまたむつみ

まぁ、有能な売り手(という言い方で良いかワカランけど)かも知れないけど、作り手としては別に…という感じかなぁ、フクチン。

756 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 20:48:53
自演の釣りに引っかかるなよ

757 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 21:00:41
http://ura-tomino.at.webry.info/200605/article_6.html
『リーンの翼』で美術設定(劇中で舞台となるデザイン)をお願いしたのは、池田繁美さん。
しかもカントクとは長い付き合いをお持ちなので、ツーカーですよ。
なので、カントクの発注も雑把です。
カントク「(王様の)サコミズの影響を大きく受けてて、城の周りは中東みたいな感じ。」
あんな雑把な発注で、ここまで素晴らしいデザインになるとは。
私   「富野さん、池田さんからイカス設定をいただきましたよ。」
カントク「おおっ!こう来たのね。おーぅ・・・」
目を見開くカントク。カントクの頭の中でギュンギュンと世界が広がっています。
嫌な予感。
カントク「ここだ。ここに城下町があって、ここが港だろ・・・、」
ブツブツ言いながら、デザイン画を見つつ何やら描き始めるカントク。
傍から見てるとかなり不気味です。
カントク「これを足してもらえるよう、池田さんにお願いしてみて。」
カントクから渡されたラフ画を見てみると、巨大戦艦風の城の周りに西洋風の街並みや
港が描き足されています。

中東はドコに行ったんだ?
案の定、そのラフを持って池田さんに相談してみると、苦々しい顔をされていました。

758 :名無しさん名無しさん:2006/05/18(木) 21:21:59
>>756
引っ掛っちゃいましたの、たいやきくん(>_<)

759 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 00:05:13
>>750
>聞いた事もないライターが謎本を山ほど出して本屋にコーナー作られるようになってからコイヨww

一年もたたずに消えてしまったけどねwww
種のように常にアニメ誌や模型誌の巻頭を飾り専門誌まで出るようになってから来いw
エヴァとは市場が違うんだよ



760 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 00:13:36
>>759
それ、種以外のガンダムじゃない?

761 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 00:22:59
>>759
5年後ぐらいに出直してきな

762 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 00:34:03
アニメ誌の表紙になったのを自慢げに話されてもな。

763 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 01:00:17
「綾波」ってだけで通常の3倍ウレ
「いのまた」というだけで一般誌までオッケー
「CLAMP」ってだけでどちらでもオッケー&通常の3倍ウレ

…などと言われた(真偽は知らない)そうですが、種死ではいかがなもの?

764 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 01:24:52
福田ってだけで3倍ウエッ、嫁が付くと内臓が飛び出る。

765 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 01:25:50
ばっか!おまえ、綾波は中高生に広末の次くらいに人気があったぞ?

766 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 01:30:09
真実は3倍ではなく3割増しだったカモ(´〜`)ゴメンナサイ

767 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 01:38:53
http://style.fm/as/05_column/yuasa01.shtml
●「帰ってきた!週刊ユアサ」湯浅政明
 第1回 タイトルは『ケモノヅメ』!

768 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 05:53:53
>>754
無能演出家が作ったアニメの映像ソフトを借りてる時点でアフォ。
あんな奴が作ったアニメなど観ないでも駄作ということが分かるはずだが。
レンタル・販売で期待が出来ないからこそのネット配信ゴミアニメなんだから

769 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 07:35:06
>>768
お前は高橋良輔ファンを敵に回した

770 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 09:51:59
禿の新作って漏れなく話題にならないよな(笑)
ほんの一部の信者以外にはスルーされるだけ

771 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 10:06:41
WOWOWだとかネット配信だとか、見る前の段階でガッカリすんのばっか。

772 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 10:17:30
ネット配信でも映画並の予算で田中麗奈が出演する高橋と、あいかわらずアニメ声優しか出ない富野か。

773 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 10:29:16
サンライズやバンダイの経営陣は、富野が嫌いなのか?
知名度のある監督から売れる監督にしようって気が見えない
と、ここまで書いたが、富野が一番嫌がりそうだな・・・。

774 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 10:55:29
宮崎は戦記もの以外もこなせるが、富野はロボ戦記から出ないのもマニア受けどまりな原因だろ。
ロボしかできませんオーラがスポンサーの財布を固くするんじゃねえ?
本人の、ジャンルの一般向け作る意思を示せば表舞台に出てこれる機会はゼロではないと思う。
スタジオ富野、興すくらいの立場あると思うけどやらないのかな?

775 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 12:01:31
まぁロボットが出るのはいいとしても、その使い方が前時代的なスパロボディテールなのがダメなんだと思う。
「オーラカ」だの「オーガニック・エンジン」だの「オーバースキル」なんて設定いらないんだよ。
世界の命運を賭けた物語があって、その中心にいるのは人間じゃなくてロボットなんだよね実は。

776 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 15:22:57
>>772
サンライズ「誰が監督しても普通コケないだろうガンダムで二度も(V ターンA)
       やらかした富野になんか仕事振れるかよwww」

777 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 15:24:18
駄作しか作れない禿はとっとと業界から去れ

778 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 15:31:54
設定を細かく作っていくのはいいと思うんだ。でも設定から物語を作っていこうとするのが
いわゆるヲタアニメの作り方なんだよな。分かりやすく言うなら、ラピュタのロボット兵、千尋の両親には名前が無い。
不思議の街における「世界のルール」とやらが何なのか明確に説明されていない。
この切り捨てが出来ないようじゃ富野に一般向けはムリ。

779 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 15:36:49
噂によれば富野の新作は福井の「op.ローズダスト」なんじゃないかということ。

もし本当ならガーゼィ以来の非ロボットアニメになる。

780 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 17:04:33
今夜19:30〜 NHK衛星2にて
週間お宝TV「押井守が語るウルトラセブン」


>>779
ありえないなw

781 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 19:34:14
余談だが日本アニメにおいて巨大ロボットって至る所に入り込んでるっていうか。
例えば岩窟王、サムライ7、ガンソードなんてのがある。
前・中者にいたっては原作があるにもかかわらず、なぜかSFになり、なぜかロボットが出てくる。

782 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 19:46:15
小説の「岩窟王」から派生した小説が沢山あり、その1つにSF小説の「虎よ、虎よ」てのがある。
本当は「虎よ、虎よ」をアニメ化しようとしたが、すでに他が映像化の権利を取っていたので、
あきらめて元の「岩窟王」を原作とした。
「虎よ、虎よ」に巨大ロボットが出てくるかは知らんが。

783 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 20:11:02
戦隊ものなんかも、ヒーローが変身してさらにロボットに乗る

784 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 20:47:48
マジンガーって偉大だな

785 :名無しさん名無しさん:2006/05/19(金) 23:13:39
>>779
今度は、福井原作でコケてくれるのか?

被害はできるだけ抑えてもらいたいもんだな。

786 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 02:15:03
押井は相変わらず、ぼそぼそ早口しゃべりで聞きづらい。おまけにハゲてきているし。
セブンヲタきんもいよ

787 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 02:56:23
ウルトラセブンの番組を見ていたら、横で母が一言
「この人、北の国からの男の子に似てるわねぇ」

…まさかオシイ氏、昔はジュンくん似?(薄幸の美少年とか言われてたそうだし…)

788 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 06:48:49
>>779
まだ、資源と人材の無駄使いゴミアニメ作る気か・・・

>>785
無能禿は存在自体が周りに被害を及ぼすので、
自分の無能さを理解して自殺してくれるとアニメ業界的にも一番良いのだけどね。

789 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 08:31:01
富野を馬鹿にすんな
テーマ性と娯楽性を両立できるのは禿だけだ

790 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 08:35:54
なんだろ、最近のアニメに付いて行けない低脳なオッサンでも
富野語ればアニメ通を気取れる
みたいなカン違いしてる奴居るけど
どんなに足掻こうが時代に取り残された奴は時代に取り残された奴
アニメ知らない奴はアニメ知らない奴でしか無いんだけどな。

791 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 12:08:43
なんか最近、人を否定しておいて優越感に浸りやいやついるみたいだけど、
自分の意見は書いてないやつがいるね。

じゃあお前はどうなんだ?ってはなしだよな。
お前の切れのあるコメントを聞かしてみろよ。
できないんだろうな。

792 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 16:41:54
ガソダムはうんち

793 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 16:47:30
そうか、そして肥料になって他の作品を育てるんだな

794 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 16:57:55
いやー、
ティッシュとぐちゃぐちゃに混ざって
水に流されて終わりでしょ

流れの悪い家でつまることもあるみたいだけど

795 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 21:40:54
>>789
本気で逝ってんの?(^Д^)

796 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 21:55:16
>>795本気だが

797 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 22:48:12
下手くそな例えだな。
話がどんどんズレてきてる。

798 :名無しさん名無しさん:2006/05/20(土) 23:39:30
ハゲ釣り師は精神分裂病の無職中年なんだから、
相手にするだけで無駄

799 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 00:39:35
【アニソン】アニソンOFF会【関東】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1148054308/
アニソンカラオケOFF会を開催します(´・ω・`)
誰でも歓迎です。楽しくやりましょう(´・ω・`)

800 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 10:16:00
禿のアニメのどこに娯楽性があるんだよ

801 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 10:28:25
↑中年

802 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 10:30:47
>>791


権威のある宮崎や富野を馬鹿にして、無能で基地外な自分の自尊心を保とうとする
社会不適合者がこのスレにはいっぱいいますね。

803 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 15:02:36
>>802
一杯ではなく、粘着が常駐しているだけだと思うぞ。

804 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 16:32:53
ロボットコンテンツなんて80年代でォhル。
あの時期の乱立乱造を知らんと、未だにロボアニメが生きてると錯覚するかもしれんがな。
サンライズはガンダム(バンダイ)の呪縛から抜けたいが、抜けられんようだが。

805 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 18:06:06
>>802
一匹の粘着のようなきがすw

806 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 19:55:31
>>787
若いころの押井と吉岡秀隆は、高橋良輔と蛭子能収に匹敵するほど激似。

807 :名無しさん名無しさん:2006/05/21(日) 20:32:07
>>806
ということは、逆にジュン君は将来…(´Д`)

808 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 01:24:03
種映画化するんだから福田をスレタイにいれろよ。つうか庵野外せよ。キューティーハニー終わってるだろ

809 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 01:50:07
それより遥か以前に散った冨野外せよ

810 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 03:47:23
??
ハニーの公開時期はΖよりもはるかに前なんだが。
だいたいそんなこと言い出したら高畑なんて更に・・。
あっ、富野じゃなくて冨野なの?

811 : :2006/05/22(月) 04:23:41
366 名前: [sage] 投稿日:2006/05/21(日) 20:50:19 ID:2SQF6Jmp0
既出だと思うが押井守は新著でサッカーについてだいぶ語ってるな。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757726686/503-5120729-8714364?v=glance&n=465392

J開幕から見てたジュビサポでブンデスに移行、今はモウリーニョの大ファンだそうな。
まぁつっこみどころも多々あるが俺はかなり楽しめた。

812 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 04:35:47
>>809
散るというのは咲いた者に対して使う言葉だ。
ハゲはそもそも咲いてない、苗木のまま枯れた生ゴミだ。

813 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 09:56:44
そもそも富野なんて人間いないし。

814 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 15:50:19
>>796
双方共倒れの間違いじゃないか?

815 :809:2006/05/22(月) 17:21:21
>>812
そうですね・・
すいません、間違えて・・

816 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 17:29:40
「間違いでした」で済ませられる問題ではない

817 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 20:26:25
http://www.style.fm/as/05_column/animesama34.shtml
『新世紀エヴァンゲリオン』については、放映開始前からのお付き合いだ。GAINAXで『逆シャア』の同
人誌を作りながら庵野秀明監督が作業をするのを脇に見て、へえ、次はロボットものをやるんだ、なん
て思っていた。庵野さん自身も覚えていないだろうけど、制作準備中に「小黒君、脚本を書きたいなら書
かせてあげるよ」と云ってもらったのだが、勿体ない事に「お手伝いはしてもいいですけれど、脚本はち
ょっと……」とお断りしてしまった。庵野さんの作品に対する本気っぷりは知っていたので、自分ではつ
いていけないだろうと判断したのだ。

818 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 20:53:10
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1146102363/
なぜか押井vs富野が勃発

819 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 22:42:27
庵野マジイラネ
福田と変えろ

820 :名無しさん名無しさん:2006/05/22(月) 22:58:45
福田狂信者と富野狂アンチのすくつ

821 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 00:55:44
>>819
ガンダム板でほざいてろカス

822 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 01:14:45
これでいいじゃん
福田と押井と庵野と高畑と杉井と佐藤と息子21


823 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 02:06:35
『エヴァンゲリオン』はご覧になってないんですか?

だから、3分くらいは観ましたって。それで、まあいいやって。

それで、庵野さんに相談受けて「やめろよ」って言えるんですか?

それは言えますよ、一般論として。庵野がどういう状態だったか聞いてましたから。

机の横にフトン敷いて、そこから出たり入ったりしてやっているっていうね。庵野のことだから、どうせ風呂入
ってないだろうなとかね(笑)。それはもうわかりますよ。それよりもちょっと心配だったのは、あいつの方が
したたかだと思うんですけど、ああいうのをやってしまうと、自分の作ったものに縛られていくでしょ。

ヤマトとかガンダムとかね。そういうものに、縛られると最悪なことになりますから、なるべく自分が作ったも
のは、足蹴にして観ないようにして、別なことを始めるっていう・・だって、それで稼いだんだから、その金で
姿をくらますこともできるはずなんですから。

それ言うと『私はスタッフを抱えてるから』なんて言うんだけど、『スタッフなんておまえのことなんか考えて
いないんだから、捨てて出てけばいいんだ』って言って。そういう余計なことはいっぱい言いましたけどね」
ttp://homepage3.nifty.com/mana/miyazaki-annno.html

824 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 03:29:06
海外にも知られた巨匠たちの代表作
 ■宮崎駿    風の谷のナウシカ
 ■富野由悠季 機動戦士ガンダム
 ■押井守    攻殻機動隊
 ■庵野秀明  新世紀エヴァンゲリオン
これを作品を下にひとつずつシフトしてみる
 ■宮崎駿    新世紀エヴァンゲリオン
           内容が全然想像つかない。でもアスカとレイのパンチラ、または体操着&
           ブルマー・シーンはあるはず。
 ■富野由悠季 風の谷のナウシカ
           人死にまくり、ある意味原作に近いかも。ケチャは間違いなく敵方の男(クロトワ)に
           惹かれて裏切りをするキャラに変更。最後は墓所の力が発動し全員滅亡、人々の
           魂はナウシカに導かれて蒼き清浄なる世界へ・・・
 ■押井守    機動戦士ガンダム
           眠くなるようなオナニー的ショットが続く。絶叫調のセリフは減り、静かに会話し淡々と
           ストーリーが進む。実はニュータイプの意味がなんだかよく判らないまま終わるが、
           判ったような自己満足に浸れる一作。
 ■庵野秀明  攻殻機動隊
           原作並みにディテールに凝るが、ストーリーが破綻。
もう1回シフトしてみる
 ■宮崎駿    攻殻機動隊
           内容が全然想像つかない。でも草薙素子のパンチラ・シーンはあるはず。
 ■富野由悠季 新世紀エヴァンゲリオン
           人死にまくり、ある意味イデオンそのまま。アスカは間違いなくゼーレ方の男(カオル)に
           惹かれて裏切りをするキャラに変更。最後はエヴァ初号機の力が発動し全員滅亡、
           人々の魂はシンジに導かれて蒼き清浄なる世界へ・・・
 ■押井守    風の谷のナウシカ
           眠くなるようなオナニー的ショットが続く。静かに会話し淡々とストーリーが進む。
           実はテーマがなんだかよく判らないまま終わるが、判ったような自己満足に浸れる一作。
 ■庵野秀明  機動戦士ガンダム
           アムロは自閉症のまま。ストーリーが破綻。

825 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 03:56:06
>>824
いくらでも面白くなる素材をこうも腐らせるのは才能といえよう

826 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 06:21:56
>>824
宮崎さんでニヤリ、富野さんで爆笑
押井さんと庵野さんはうけなかったな

>魂はナウシカに導かれて蒼き清浄なる世界へ・・・
>人々の魂はシンジに導かれて蒼き清浄なる世界へ・・・
富野さんの皆殺しっぷりは大好きだなぁ〜
人類滅亡のブレンパワードが見たかったw

827 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 07:50:17
富野と言えば特攻。
リーンでもいきなりあって爆笑。

828 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 11:28:41
押井の場合は犬、魚、鳥、食い物をどう絡めるかだな。

まぁ無理やりにでも配置するだろうがw

829 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 13:57:21
パッと見、特定の作品しか見てないようなシャッフルされてもな。
古参ファンなら知ってる公然の事実として、押ヰは宮崎に勝るとも劣らん
ロリコンという事実を知らないと見える。
ただ、宮崎とはベクトルが違う。
宮崎は少女の動きにハァハァ、そのパッションはモコパンチラに集約する。
押ヰは夕闇街灯の下、白いワンピースを着た少女が立たずむ、といった
危ういシチュエーションにリビドーを感じるネチネチ妄想タイプ。

犬とか鳥とか長台詞なんざ全部スケープゴートに過ぎん。
少女のお持ち帰りシチュこそが押ヰの本体。

830 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 14:23:10
押井のロリ趣味は宮崎の生々しい其れとは違って、少女の神秘性とかそういった
作家としては割と許容される類のもんって感じだが。
まあ最近は一昔前と違ってそういう要素も受け入れられない世の中になってるが。

831 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 14:30:21
197 名前:週間プレイボーイより 投稿日:2006/05/23(火) 13:43:57 ID:???
大月「僕が見る限り、庵野さんは今大変にポジティブな状態。次なるエヴァへのアクションは
充分可能性がある話ですよ」

832 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 18:10:34
大月のコメントも西崎のヤマト発言並に狼少年だな。
ポジティブな庵野に良い物が作れる訳ないのに。
奴は人生ドン底で切羽詰ってないと、神が降りてこない。

833 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 22:32:03
おい種厨、新シャア板で



両澤千明>>>>>>>>>>>>>>>>>宮崎吾郎

とゆう擦れたいでスレ立ててこい

834 :名無しさん名無しさん:2006/05/23(火) 23:31:17
エヴァ2の企画の可能性を語るなんて大月も落ち目なのかなぁ。

835 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 00:47:55
115 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの[sage] 投稿日:2006/05/20(土) 15:05:23 ID:???
>>106 >>110
コンビニで立ち読みしただけだから覚えてないけど、
ファミ通があったら目次ページ見てみな。
プロデューサーの佐藤?だっけ?と編集者の対談が載ってる。

文章の終わりの方しか読んでないけど
要約するとこんな感じ。

「エヴァが完結して10年近く経つ。
次の世代にとってのエヴァンゲリオンが必要。
仮面ライダーやウルトラマンやガンダムのように。
これから庵野監督たちとも話し合っていく。」

836 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 01:18:52
エヴァなんてぶっちゃけ、セーラームーンが起こした90年代アニメブームにただ乗りしただけの作品だしなぁ。


837 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 01:26:49
>>835
でも、庵野って、それを嫌がってなかったっけ?

838 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 01:32:10
数年前の話だな。

839 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 01:36:13
てゆーかどうやって続編作るのよ。
物語の中でもEVAというロボットの役割は終わってるじゃん。

840 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 01:38:19
アナザーストーリー

841 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 01:51:22
>>839
全くの別物として、エヴァを作るんじゃないかな?

842 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 02:19:02
庵野は最初から続編など嫌がってた。
大月は最初から続編作りたがってた。

今度の大月発言も、庵野のゴキゲンを拡大解釈した大月の妄言、
こーなったら(自分が)素敵だなーという俺ビジョンに過ぎない。
庵野は絶対に続編に参加などしないし、大月が無理に作れば
実写版セーラームーンの二の舞、コンテンツのブランドを汚す結果にしかならんだろう。


それにしてもエヴァ発言で未だにこんなレスポンスいいなんて
やっぱ作品の影響力が凄かったとしか言いようが無いな

843 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 02:20:09
庵野もガイナもパロディ的な類似品に否定的なスタンスではない、
というか庵野やガイナ自身がパロディ的な作風なのだし。
だからこそパチモン臭の漂うハリウッド版の企画なんかも通るわけで。


844 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 10:25:52
>>837
人の気持ちなんて変わるもの

845 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 10:29:04
庵野はなぁ・・・結局トップ2にも中核として関わってるし。(4,6話のコンテ)

エヴァ2やるんじゃね?

846 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 11:41:46
プレイボーイ読んだけど、やっぱもうきついわ・・・
エヴァで盛り上がるのはもう無理

847 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 12:00:47
※ある筋の情報です。業界内では最近噂になっていますが、
 エヴァンゲリオンの続編TVアニメが構想中だそうです。
 
 ストーリーが映画の後の話になるのか、タイトルだけエヴァの名前で
 世界観やキャラクターが全く別の新ストーリーになるのかはまだわかっていませんが
 おそらく、後者の方が可能性が高いと思われます。

 ガンダムで言うとZではなくSEEDと言う事。

 エヴァ10年目、パチンコのヒット、ハリウッドでの映画化などで
 企画が現実化して様です。監督が庵野監督になるかは不明です
 監督としては、あまり乗り気ではない様子らしいです・・・
 キャラデザは貞本、メカデザインは山下いくとで恐らく間違いないでしょう

 企画倒れになる可能性もまだまだありますが、スポンサーからの圧力が強いらしく
 エヴァンゲリオンをリアルタイム世代向けのキャラクター重視のコンテンツではなく
 ガンダムの様に幅広い世代向けのコンテンツへと進化させたい目論見があるみたいです

 ナデシコの様にならない事を祈るばかりです

848 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 12:03:49
え〜、あまり期待させるのもどうかと思いますが
今回はけっこうマジらしいです
ナデシコの様な事もあるので、実現するかどうかは今の所イーブンですけど

庵野監督は富野監督がいかにガンダムに苦しめられていたかを、間近で目撃してるので
続編にはモチベーションが湧かない様です・・・
続編作ったら、その後どういう結果になるかは監督自身が一番わかってる様ですから

しかし、周りのスタッフ、スポンサーとしては続編の監督は庵野しかいない!と思ってます。
特に上のスタッフとしては庵野にこのまま埋もれないで欲しくない、もう一度アニメ監督として
一旗上げて欲しいという気持ちが強いんです。もちろん監督の事を理解してるスタッフからは
「エヴァはあれで美しく終わった。蛇足な作品を作っても後悔するだけ」という意見も沢山あります

スタッフの中でも意見が真っ二つに分かれてるご様子・・・

849 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 13:53:01
スポンサーって作品ごとについてくるんだよね?
構想中というよりも妄想中の段階でスポンサーがついて
しかも圧力かけてくる状況ってあり得るの?
スポンサーがガイナの株主って意味なら分かるんだけど

850 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 14:26:44
角川やバンダイが10億もの札束で山賀の頬をピチピチ叩くらしい

851 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 14:51:44
>>849
間違いなく磐梯だろ
ガンダムでZ作らせた頃からまったく変わらんなw

852 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 15:09:58
いやいや、ネタだろうが何だろうが言っておくけど
ガンダム形式でロボットが同じだけのアニメを作ってそれに何の意義があるのか?
てゆーか、スポンサーとやらはそれがウケると思ってるんだろうか?

やっぱガンダム、ライダー、ウルトラマンとは違うよエバは。

853 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 16:33:59
エウレカとかバンダイの圧力はあまりなかったトイウケドね。
そういうのはもうやめにしたと。
シードだってある意味、圧力はないだろ。w

854 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 16:35:39
>庵野監督は富野監督がいかにガンダムに苦しめられていたかを、間近で目撃してるので
>続編にはモチベーションが湧かない様です・・・
>続編作ったら、その後どういう結果になるかは監督自身が一番わかってる様ですから
>しかし、周りのスタッフ、スポンサーとしては続編の監督は庵野しかいない!と思ってます。
スポンサーとしては∞スポンサーとしては∞スポンサーとしては
また、あの会社か!もういい加減にして欲しいよね
そんなに玩具とかプラモデル売りてーか

855 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 16:55:58
EVA2制作決定ならニュースにも入るかな。
・・・・なんて変なことを考えてしまった。
庵野の結婚が芸能ニュースに流れたときはビックリした。

856 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 17:08:16
舞乙HIMEと舞HIMEのような関係になるんだろうなEVAとEVA2…


857 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 17:23:02
庵野はいらない子じゃないよ

858 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 17:40:04
庵野は今かつてないほど(エヴァ2に対して)ポジティブな気持ちなんだって。

859 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 17:56:07
いよいよ巻きが入ってきたって事だな

860 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 18:12:14
618 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:2006/05/24(水) 18:05:14 ID:???
( ・∀・)つhttp://www.uploda.org/uporg399198.jpg.html
( ・∀・)つhttp://www.uploda.org/uporg399203.jpg.html

861 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 18:50:40
新しいエヴァに積極的にはなってるかもね
前に「ザエンドという形で終わらせたので続きは・・・」と何かのインタビューでいってたけどw

862 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 19:15:10
wつけて煽る奴に限って「ザエンド」みたいなカッコイイ事を書くものだ

863 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 20:12:50
エヴァは一つでいいよ…
ライダー、戦隊、ウルトラマン、ガンダムの二の舞になってほしくない

864 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 20:55:18
いや、これから何本も何本も作って欲しい




お前達の嫌がる顔を見たいからな!!!!

865 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 21:29:40
>庵野監督は富野監督がいかにガンダムに苦しめられていたかを、間近で目撃してるので
>続編にはモチベーションが湧かない様です・・・

結局コレは庵野自身が監督をやらないと言っているだけで
自分以外の監督が続編を作ることに否定的なわけではない。
トップ2だってそのパターンなのだし、ハリウッド版のエヴァもコレ。
ガイナ自身が鋼鉄のガールフレンドのようなアナザーストーリーのパソゲー作ってる時点で
平成ライダー化の道筋は出来ている。

866 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 22:42:52
考えてみると、アニメ制作って可哀想な分野だよね(´・ω・`)

漫画なんかは、一発大きいの当てれば、一生遊んで暮らせるし
音楽・文芸とかは、アニメ・漫画に比べれば制作にかかる労力も少ないだろうし

アニメは、エヴァ級のヒット作を生んだ監督でも、またこうして仕事しなくちゃいけないし
代理店なんて制作に関わっていない人たちに利益ぶん取られるし
社会的地位も低いし、たいして有名にもなれないし

アニメ制作者(´・ω・`)テラカワイソス

867 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 23:10:53
>>庵野監督は富野監督がいかにガンダムに苦しめられていたかを・・・・・
>>ライダー、戦隊、ウルトラマン、ガンダムの二の舞に・・・・・

いかにもガンダムのシリーズ化が失敗であったかのようないい方だな
ガンダムに続編が作られてなかったら今のアニメ界はないぞ
ガンダムはアニメ最大手のパトロンであるバンダイ様の金看板で
角川もニュータイプ創刊でZを猛プッシュしてアニメに参入
ついでにいうと富野もここまで崇拝やネタ化されてないw


868 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 23:34:54
>>867
いやいやそういうことじゃないんだよ
おもちゃ売りてーだけだろーが!!!!!!!!!!!!!っていいたいw

869 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 23:40:00
>>868
玩具会社にゴメンなさいしないとね(´・ω・`)

870 :名無しさん名無しさん:2006/05/24(水) 23:48:13
誰がするかw

871 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 00:37:30
正直エヴァって、あまり「玩具」のイメージがないなぁ…?
フィギュアなどは確かに売れているのだろうけども。

それより出版・映像会社のほうが、続編望んでいそう。

872 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 00:41:20
>>866
エヴァはガイナが著作権・版権を持っているので
他のケースとは違う。

873 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 00:42:05
どうしても撮りたい映像やシナリオが頭にあって、それを作るのはわかるが
おもちゃメーカーが入ると
どうしても売りたいプラモやゲームが会社にあって、それを売るためのプロモビデオになってしまうからやめてほしい
ガンダムはプラモが発売してから人気が出たんで
プラモ>>>>>>>>>作品だったから誰が監督やっても白くてライトセーバーを持ったロボさえ出てればよかったけど
庵野以外がエヴァ作っても「ガンダムっぽいの」っていわれてガンダムぐらいヒットして終わりだろうなぁ




874 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 01:44:48
庵野にTVシリーズやらせても、タイムスケジュール調整がボロボロになる
確率が高すぎるから、EVAUをやるならOVAの方がよいと思う。

EVAの最終2話みたいな禁じ手はもう許されんし

875 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 02:45:10
Vガン制作開始の頃に、バイクの戦艦を登場させて欲しいというオーダーはB社のM役員から出て
いたようです。今から思えば、それをカントクは何とか自然な形でガンダムの世界に取り込むことに
苦悩していたふしがありました。ただ、バイク戦艦のことはカントクとプロデューサーしか知らないト
ップシークレットだったので、私らスタッフは時々出るカントクの指示に戸惑っていたのでした。

カトキさんと私は「なぜ?どうしてバイクに見える必要があるの????」 そんな我々にカントクは
不思議な笑みを浮かべるのみでした。
 カントクはバイク戦艦を出すことによってスタッフの何人かが番組を離れてしまうのではないかと
心配していたようでした。スタジオのひとりひとりにスケッチを見せて反応を探っていました。
 このバイク戦艦の件とともに、1年後Gガンダムを「格闘ガンダム」という企画に変更させたM役員
には一目置かざるを得ません。こんな突拍子も無いTV向きなアイデアを、我々アニメ制作スタッ
の方から提案できなかったという事こそが悔しいと思いました。
http://ura-tomino.at.webry.info/200605/article_10.html

876 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 03:23:28
なるほど、2000年代唯一のプチヒット作品であるSEEDのプロットも、
元々は富野がターンA時代に考案したものの流用だと言われているが、
Gガンも、V時代の富野のスポンサーサイドとの試行錯誤の微調整があった上で
初めてTV向けの企画として成立していたモノだというわけだ。
1stのデザインやネーミング等のアイデアの大半も富野の手によるものだが
バンダイが富野を未だに優遇するのは、アイディアマンとしての富野実力を買っているからなんだね。

877 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 07:00:17
バンダイって富野優遇してるか?

878 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 14:06:53
875を読んで876に至る思考回路がオレには判らない。

879 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 17:23:03
>>878
おれも

880 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 17:57:45
押井守の「ケルベロス」最新作はラジオドラマ
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060524/joqr.htm

881 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 18:12:21
声優は久川綾かい

882 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 18:57:27
ケルベロスとか興味ある奴なんて世界で200人くらいしかいねーよ

883 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 18:59:25
 「ケルベロス 鋼鉄の猟犬」は、“雷電キネマ 第1弾 押井守シアター”として放送されるラジオド
ラマ。第1回は5月31日の深夜2時35分から3時まで放送され、以降毎月1回、最終水曜日の同時
間帯に文化放送で放送される。また、10月からは毎週放送化を予定。5月末〜10月までに放送さ
れるものはプロローグ的な位置付けになる模様。各話約30分で、放送話数は10月からのものに関
しては計31本程度、それ以前に4、5本で、計36本程度になる。なお、CD/DVDなどのパッケージ化
も検討しているという。


無料か

884 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 20:13:41
>>867
商品としてのガンダムは大成功だったけど、富野はそのせいで
精神病寸前まで行ったじゃんよ
それに見合うだけの報酬を得られるんだったらそれもいけど、
富野はアニメ制作者としてはかなり裕福とはいえ苦労に見合うだけの
報酬を得ているとは言いがたいし

885 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 22:18:22
ファンと彼等が期待するだろう続編を映画を用いて徹底拒否してしまったエヴァ。
しかし、その後、売れ続けるロボアニメのコンテンツは一向に現れず、
10年経ったら、続編なんて話が流れるのね。
ほんと皮肉なもんだなあ・・・。

>>873
今のガンダムくらい売れれば番台にとっちゃ、そりゃあ、ありがたいよ。
ガンダムは番台で最も売れるコンテンツ。
それがエヴァで事実上二つになったら、もうこれは笑いが止まらんだろ。

886 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 22:54:21
もう今はポータブル・ホビーの時代だから、超合金もプラモも、ロボット絡みの物は大きな収益は望めない

……と思ってたけど、ゲーセンの通信対戦ゲームの盛況振りを見ると、
まだ次のヒットシリーズの出る余地もあるのかな?

887 :名無しさん名無しさん:2006/05/25(木) 23:20:47
今までロボものに無かった「何か」をロボという枠で見せることが出来れば、まだあるいは・・・
ガンダムがヒットしたのはそれだったし、エヴァだってロボ全体がもうかなり下り坂の時に生まれたね。

ただその「何か」が多くの視聴者にとって面白いかは別問題だしなあ。
新要素は当然だけど、ロボやバトルだけでなく人間側のドラマ、キャラデザ、全体の演出やストーリー・・・。
とにかく色んな要素で複合的に魅せないと幅広いヒットは望めないだろう。
そうなるとハードルは恐ろしく高いだろうな・・・。

888 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 00:20:00
>>885
現在のガンダムの年間売り上げ=エヴァブームの経済効果
種ですらエヴァ以上の売り上げ
ガンダムとエヴァでは格が違うよ



889 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 00:23:02
>>884
キチガイ無能富野を強制入院させなかったバカ精神科医に対してアニメ業界は損害賠償請求すべきだ。

890 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 00:24:24
また話が逸れるようなことを・・・・

891 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 02:01:52
現在のガンダムの年間売り上げってどれぐらいなんだよ?

それを自分で試算してみろ。
どうやってもEVAの経済効果には届かないから。

この手の書き込みがある度にバカなコト書いているなと思う。

892 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 02:30:22
つまり富野の狂アンチ君は強制入院経験があるってことか……
ご愁傷様

893 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 03:27:15
>>888
だから、エヴァが続編効果でガンダムみたいな大儲けコンテンツになれば
バンダイは大喜びって話だろ

894 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 03:33:48
>>891
現実の売り上げと、波及効果も含めた漠然とした「経済効果」を
比べるのはフェアじゃないと思うが
ちなみに現在のバンダイにおけるガンダム関連商品の売り上げは
年間250億くらい
エヴァブームの全盛期と比べても、おそらくは上だろ

895 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 04:03:50
エヴァはそれを2年で巻き起こした訳だが。
長けりゃいいならドラえもんの経済効果でも引っ張り出したらだうだ?
計上不能だろうが。

896 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 04:31:45
ブーム最盛期に何百億も売り上げる商品はいくらでもある
だがそれを何十年も続けられるものはほんの一握りの物だけ

895は貶す意味でドラえもんと比べてるつもりなんだろうけど、
むしろガンダムの地位がアトムやドラえもんと比べられるのは、
エヴァよりもはるかに格上の証拠だろ


>エヴァはそれを2年で巻き起こした訳だが。
ガンプラブームの時の社会現象の度合いは、エヴァの比じゃありませんが?

897 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 04:57:53
アニメは流行んないけどね<ガンダム

898 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 05:29:31
再放送で視聴率20%超えてましたが?
そんな事言うなら、エヴァで流行ってたのは作品そのものじゃなくて、
「エヴァを語る知的な僕」ごっこだろ

899 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 06:06:59
ガンプラブームの功労者はガンダムそものもより
ホビージャパン誌とその流れを受けたバンダイのニッチ戦略ですが?
ハゲと朝日はそれに便乗しただけ。そのままバンダイの飼い犬にw
一体だれが勝者だったのか謎のガンダムブームと違ってエヴァはガイナの一人勝ち。
マグレ当たりじゃなくて、狙ってヒットさせたコンテンツは、金の流れもスマート&明瞭。
ここでひがんでもガンダムの呪縛からは一生抜けられない朝日社員乙w

900 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 08:53:33
テレビ朝日じゃなくて名古屋テレビがキー局だよ。馬鹿じゃねえの?
とあやうく書きそうになりました。

901 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 09:43:13
>>899
そんなの批判になってないだろ。
本質的にどうだったかなんて個人の自己満足。

902 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 10:26:42
今エヴァを語るのはちょっと恥ずかしいわな。
ガンダムはそんなことないが。

903 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 13:26:56
250億って何を売って稼ぐんだ?

DVD、SEEDが100万本出荷とか騒いでいたが1本8000円として
100万本全部売れて80億、残り170億ガンプラとやらが幾らするか
知らないが3000円として500万個ぐらい売れてるのか?ガンダム
関係で金額が大きそうなのって他に何があるのか判らないけど。

とりあえず、ここまで定価で計算しているけど、実際は卸売価格
とかあってもっと値段は低いはずだが、それでも250億を毎年毎年
売り上げているわけ?ホントに?嘘くさいなぁ。

904 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 13:46:41
>>903
ガンダムごときに必死になるなよ、落ち着け。

905 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 14:32:53
>>903
ちゃんとバンダイナムコホールディングスのプレスリリースからの数字だ
種以降の数年は毎年250億前後の売り上げがあった
今年は210億くらいの控えめな見通しだが
来年は1stDVDBOXが控えてるんで、また売り上げ増加が確実

DVDに関しては、去年はZのDVDBOX再版があって、これがかなり大きい
ガンプラに関しては、日本の模型市場の2/3がガンプラだからな
それにお前はガンダムゲームという巨大ジャンルを見逃してる

906 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 14:41:39
>>903
ゲーム

907 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 15:25:47
>>902
ガンダムは語っても恥ずかしくもないが熱くもなんないんだよ
内容が無いから

908 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 16:29:49
ゲーム7500円ですか?
100万本売れたのってありましたっけ?
ナムコと組んだのが叩き売られているのをよく見ましたけど、1980円で。

1のBOXのかわりにSEEDが無くなるんですが穴を埋められるんですか?
単品で売り続ける見込みがないからBOXにして売るつもりだったり。

909 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 17:21:14
>>908
ガンダムゲームが何種類出てると思ってるんだ
それに1stDVDはBOXは限定だけど、その後当然ばら売りするよ

910 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 19:05:06
>>908
坊主、ゲームには返品がないんだ。
ワゴン山盛りでも万々歳なんだ。
店は可哀想だけどな。

よく覚えておきな。

911 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 19:58:53
※参考資料「機動戦士ガンダム」シリーズについて

「機動戦士ガンダム」シリーズは1979年の第1弾TVアニメーション放送以来25年に渡り
幅広い年齢層に支持されている作品です。
バンダイグループでは1980年のプラモデル発売以来、玩具、玩具菓子、ガシャポン、ゲームソフト、映像ソフト、
携帯電話向けコンテンツ、オンデマンド配信など幅広いカテゴリーでの展開を行っています。
2000年3月の米国でのTV放送を皮切りに欧米など海外での展開も本格的に開始しているほか、
2003年には、Chief GUNDAM Officer(CGO)が就任し、バンダイ全体の商品の戦略統括を行っています。
最近では親子2世代に支持されるなどユーザー年齢層も広がっており、2004年3月期には、
バンダイグループ全体のガンダム関連売上高は542億円(国内外)の実績をあげています。

<バンダイ商品の販売実績>
リアルシリーズのプラモデル(1979〜2004.3末) 3億6000万個
BB戦士シリーズのプラモデル(1987〜2004.3末) 1億4272万個
ガンダムシリーズのゲームソフト(1986.8〜2004.3) 2020万本
アクションフィギュア・MOBILE SUITS IN ACTION!シリーズ(1996.6〜2004.3末) 462万個
ガシャポン・SDガンダムフルカラーシリーズ(1997.10〜2004.3末) 8760万個
玩具菓子・ガンダムミニフィギュアセレクションシリーズ(2001.12〜2004.3末) 1860万個

グループ全体の売り上げは500億近くでプラモの累計は5億以上w
宮崎の10倍以上は軽く稼いでるな
エヴァごときでは相手にならん
富野は神だな

912 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 20:36:38
一番大事な映像コンテンツでいくら儲けたか書いてないじゃんw

ほかはおもちゃ会社じゃなくて映像製作スタジオだし
エヴァはLDってメディアで総出荷が1位だし、
DVDではたぶんジブリかディズニーでしょ
ガンダムはDVDで1位どころか10位にもはいんないんじゃないの?

913 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 20:42:16
ビジネスマンの皆様、お疲れ様です。

914 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 22:54:16
まあ神とかはやなせたかしと藤子Fを超えてから言ってもらおうか

915 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 23:43:06
>>912
LDみたいなヲタ専門コレクターズアイテムとDVDじゃ比較にならんよ
LDの売り上げ総枚数は、DVDの1%もあるか怪しい
DVDに関しては、種もZ劇場版も発売月は1位取ってる
通算の話だったら、そもそもジブリやディズニーみたいな完全一般向けと比べるのはアンフェアだろ

916 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 23:47:08
>>912
論点のすり替えも甚だしいんじゃないか?
仮にEVAの続編を作るとして、ガンダムのような巨大市場が作れるのか?
って話をしていたのに、業績は捏造だの、
作品そのものはヒットしてないだの、
貴方は何に勝ちたいの?

917 :名無しさん名無しさん:2006/05/26(金) 23:54:19
エヴァヲタがいかに強弁しようが、作品のアニメ界に対する影響力でも、
一般人相手の社会現象でも、商品としての成功度でも、
ガンダム>>>>>エヴァ

まあもっと詳しく言うなら、
アニメ界:ガンダム>>>エヴァ
社会現象:ガンダム>>>>>エヴァ
商品価値:ガンダム>>>>>>>エヴァ

918 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 00:20:48
ガンダムも過去の遺産を上手く使っているから0から作品ではないが、
かつて無いエポッキンクな作品だった。
エヴァは過去の遺産を上手く使っている作品であるが、オマージュと
リスペクトが中心で、作品としてはエポッキンクな物は無かった。


919 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 00:32:44
http://d.hatena.ne.jp/kasindou/20060524#p1
休憩時間もしゃべる岡田氏。
会場からのアンケートを読んだあと、ゲド戦記の監督を宮崎悟朗が引き受けるまでの話を鈴木P
のブログの記事+ジブリスタジオについての岡田情報でおもしろおかしくお伝え。岡田話芸炸裂で
正直ここが一番ウケてた。去年の12月26日に家族会議をして以来、親子で一言も話をしてない
そうですよ!
http://www.ghibli.jp/20special/000457.html

920 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 00:32:52
そもそもガンダムが使ってる過去の遺産て、かなりの部分がトリトンとザンボットだし

921 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 00:51:03
で、この流れは何時まで続くの?

922 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 00:59:11
ぱやおと吾郎はいつ仲直りするんだ

923 :912:2006/05/27(土) 01:18:54
>>915
そのオタ向けにガンダムもたしか糞高いBOXだしてたよ(笑
オタの中でエヴァは1番という結果が残っただけでファンは満足だよ

>>916
論点のすり替えもなにも俺は1レス前みて書いただけだが?

>>917
お前の中ではガンダムが1位なんだな
一般人のガンダムに対する反応は映画のZガンダムで出てるが?(中年オタクしか入んない)

>>918
ガンダムにもないじゃん

924 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 01:42:16
ヲタ向けに限定したってDVD>>>LDだと思うが
それに20年前の作品の再編集映画に中年だけでもあれだけ入れば十分だろ
ブームの全盛期にサブカルヲタしか動員できなかったエヴァより100倍マシ

925 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 05:33:43
angelaが動画で巨大プロジェクトに使う曲をレコーディングしてるって言ってるけどこれがエヴァなのかな?

926 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 12:24:07
>>920
久々にキタコレ
富野「喜幸」しか認めない人登場
もはや中年だからか、言うことがテンプレだよな
その内実を具体的に言って見ろ
どうみてもガンダムはその二作品からの飛躍で成り立っている
足場になったのは事実としてもな

927 :sage:2006/05/27(土) 16:28:24
エヴァは良くも悪くもコアな層だけで成り立っていて
外縁部の薄い層の有無がガンダムとの違いなんじゃないかな。
なんか好き、ちょっと知っている、ていう人たちがあまりいないというか。

ただパチスロとかで流行っているみたいだし最近はかわってきているのかな。

928 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 16:58:01
>>926
搭乗型ロボットは、マジンガーZからの伝統。
量産型ロボットはキャシャーン。
ドラマ性重視は長浜ロマンロボ。
長浜ロマンロボだって、一連の東映ロボシリーズに影響されている。
更にビジュアル面では、この当時のSF系アニメと同じく、SWの影響受け捲くり。

929 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 18:20:02
>>928
ガンダムの場合、
それ以前の知識ばかりあっても仕方ないんじゃなかろうか
マーチャンダイズのありようがガンダム以後大きく変化したんだから。
要素をあげつらう限り、どんな名作だって起源にさかのぼれるだろ

930 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 18:48:45
>>928

>量産型ロボットはキャシャーン。
富野がメイン演出家なわけだが

>ドラマ性重視は長浜ロマンロボ。
ライディーンは富野が半分やってるし

931 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 19:05:29
70年代前半のアニメが絶対なんだろうね
せいぜいヤマトまでで、ガンダムで付いていけなくなった人。


932 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 21:17:45
>>885
エヴァ好きな俺としては、種のように作られるのは複雑だなぁ
自分が高校生や大学生の頃なら大喜びしただろうけど

933 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 21:29:29
1st-DVDBOXなんて誰が買うのか?
消費者はSEEDを作り続けてくれと望んでるし
宇宙世紀はもう作らなくいいって苦情がいってるくらいだろ

そのSEEDを差し置いて、Zが先に映画化したわけだし
福田監督らへの謝罪ってのが欲しいと思うんだけど、どうだろうか?

これらからは福田の時代
旧ガンダム等誰も必要としていないし、そんな一部は切り捨てればいい
模型も未だに宇宙世紀などを発売してるか必要ないだろ
そんな無駄な物を量産してる暇があるのならばSEED関係の模型を
どんどん開発し、販売するべきだと思うけどな

934 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 21:45:23
目糞花糞

935 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 21:53:02
>>911
だからなんで2004年の3月期で542億円になるんですか?
542億は年間の売り上げですか?どうやって542億になるんですか?

ゲームが何種類出ていてもそれぞれ2〜30万本じゃないの?
ちなみに1年間で何種類出ているんですか?4種類ぐらいじゃないの?

ワゴン行きになったゲームは次回作の注文がドンドン先細りになると
思うのですが?違いますか?

936 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 21:53:21
マジでSEEDがここまで支持されている中で
本当に1stを買う人間がいるのか気になって仕方がないわけだが

937 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 21:58:59
>>933
俺は買うぞ。
んで誰が福田に謝罪するの?
バンダイ?

938 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 22:00:33
>>911
年商君
旧板にスレがなくなったからってこっちに出張してくるなよ。
エヴァとガンダムシリーズを比較してるのに
宮崎駿は関係ないじゃん。

939 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 22:22:34
>>935
文句があるならバンダイに言え
プレスリリースで嘘の数字書いたら粉飾決算だから、
でたらめだと思うなら刑事告訴すれば

940 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 22:28:26
>>935
個人の狭い範囲での経験による印象がいかにあてにならないか分かってよかったな
お前がなんと思おうが、玩具とアニメDVDにおいて圧倒的1位、ゲームでも3指に入る
巨大企業グループの総売り上げの1/3を占めている事実は動かしようがない

941 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 22:39:30
なんか最近Ζの興行成績は捏造だとか
種のDVD売上は捏造だとか騒いでる奴いたけど同じ奴か?

942 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 22:42:37
>>941
SEEDのDVD売上げは事実だろうけど
Zの興行成績は信用できないなぁ

かなりの人間がSEEDを差し置いてZを映画化したことに激怒してんのに
消費者を裏切ったんだぞ
Zの後とはいえSEEDを映画化することになったからよかったようなもんを

943 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 22:48:17
スレタイに絶対「福田」を入れてはいけないと思った

944 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 23:22:18
>>942
捏造してあれかい。
もっと派手に捏造したら良かろうに。

945 :名無しさん名無しさん:2006/05/27(土) 23:40:19
Ζの映画化が当時の種厨にとってどれだけ悔しい事だったかは分かった。
「TVと映画じゃジャンルが違う」と結構冷静な見方してたと思ってたけど
やっぱり羨ましかったんだ。まぁ原作→アニメ→映画の流れがある種のステイタスアップになるのは分かるが、
基本的にアニヲタは映画とかTVとかって形式にこだわらない奴らばっかりと思ってたよ。

946 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 00:51:15
種の映画化待ってるキチガイなんているんだなw


947 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 01:06:47
>>943
あれだけのヒット作を生んで、支持されてるのに?

>>945
ガンダム好きなら普通に怒る
だって消費者が必要としてるのはSEEDだけだもん

>>946
Zの興業成績は間違いなく超えるね、2倍3倍は余裕でいけると思う

948 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 01:16:07
>>947
いや、だったらさ、ΖやイグルーのDVDが売れてる理由が通らないだろ。
ここまで付き合う俺も大人げないけど。

949 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 01:21:12
>>947
コアな腐女子とキャラ萌えオタクが観にいく程度だろうから興業成績知れてると思うが・・・
TVから話が破綻してるからそれ以外の客層望めないしw


950 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 01:23:04
まぁ、ガンダム映画は最近はヒットしてないしな。
Wと0083や08小隊は酷いもんだったらしいじゃん。

951 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 01:32:16
次スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1148747148/

952 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 02:24:59
>>942
映画の興行成績が信用できない場合ってのは、配給会社が前売りを
関連企業に大量に押し付けて、実際には見に行ってないって場合
そういうのは、大手配給会社と首都圏キー局が製作の中心にいて、
大物俳優や監督を使った映画ではたまにあるけど、アニメじゃあり得ない

953 :928:2006/05/28(日) 03:30:20
>>929
ガンダムを貶めたいという訳ではなく、ガンダムを特別視するのではなく、
一応、1つの流れとして出てきた作品であったと事を少し強調したかっただけ。
俺の本質はトミノ厨だし。
ヤングアダルト向けに作品作りをして、指示を得れるというのはヤマトが前例
を作っていたな。
マーチャンダイズの変化は、アニメファンの年齢が上がって来た事に大きな
要因があると思うよ。
ガンプラの主体は、小学生だったが、火付けはジオラマを作った高年齢層ファン
だろうと思う。

エヴァは、エヴァ厨を大量に発生させたが、当初はアニメブームを共通体験に
もつ、アニメ卒業組を呼び寄せた事から、話題性を得たな。


954 :928:2006/05/28(日) 03:32:28
種は、ゼネレーションギャップがあって理解不能な部分がある。
あれは、多くがお約束部分で成り立っている作品だろう?
むしろ、お約束の部分を逸脱すると安心して見られないという
連中が多いのかね。

955 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 03:54:24
やっぱりあんたが老化しただけだと思うよ
40代だろ?

956 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 03:55:25
どんな時代のアニメも数多くのお約束から成り立っているんだが。


957 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 03:59:00
だが富野アニメに関しては、お約束破りが常にメインテーマだった

958 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 14:36:37
片腹痛いわ。

959 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 14:48:30
俺はある時期、
ジジイアニオタの言うことは聞いておくべきかと思って、
懐古作品にどっぷり浸ってみて、
その後近作を改めて見るようになったが、
正直、昔も糞作品がやたらと多いことに気付いた。

最近駄目になったってのは嘘だな
大監督が出にくくなっているというのが正しいだけで。

960 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 14:59:05
次スレに福田が入ったな。種アンチが多かったこのスレでいきなり福田派が台頭して来たのは驚きだ。これが時代の流れというやつか

961 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 15:01:30
時代の流れで済ます奴もいるがぁっ!

962 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 15:08:01
>>959
昔は良作がかなりの割合であったんだよ。
今はほとんどの作品が糞。だから最近は駄目になったと言われるのは正解だろ。

963 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 16:12:25
誰かが言ってたけど、ポケモンで毎回超ヒットを飛ばす湯山が、
だからと言って作家として評価されているかといえば違うのと同じで、
種のヒットという事実=福田の才能が優れているというわけじゃない。
ましてや、新世代の感性を体現してる者では決してない。

964 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 16:28:58
ポケモンはゲーム作ったスタッフの方が圧倒的に偉いじゃん。ゲームのスタッフ賞賛するのが普通だと思うよ

965 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 16:37:50
それではSEEDってなにが受けているのでしょうか?

ガンダムだから?
演出?
キャラクタの設定?
キャラクタデザイン?
ストーリー?
声優のキャスティング?

一番受けているのはどれなんでしょうか?
受けているのを担当した人が賞賛されるってことで。

966 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 17:27:33
>>959
ジジイオタは、見て来た作品が多いというだけだよ。
屑作品の比率は今の方が高いが、昔の屑は本当に端にも棒にも掛からない酷いものが多い。
今の屑作品は、アニオタ向けだが、昔の屑作品は本当に手抜きだったからな。

967 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 18:12:48

本当に手抜きってのはGUN道のことを言うんじゃないのか

968 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 18:22:03
>>930
キャシャーンの一、二話の演出を担当したのは総監督の笹川ひろしで、
演出担当話数が一番多いのは布川ゆうじだが。
富野がメイン演出家ってどこからでた話?

969 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 19:54:33
>>965
ウホに決まってるだろ

970 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 23:40:58
>>968
ローテーションに入っていればメインだろ
一人しかいないって決まってるわけじゃないし

971 :名無しさん名無しさん:2006/05/28(日) 23:58:06
>>965
全てだろ。
SEEDに比べたら1stなんてクソだろ


972 :928:2006/05/29(月) 00:02:45
>>965
「ガンダムだから」が、とてつもなくデカイですな。
視聴者は集められます。物凄い高下駄を履いた状態です。
玩具、ゲーム、メディアミックスを見ると、巨人の肩の上に乗っていると言って良いです。
更に放送時間に恵まれているのも大きいでしょう。

973 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 00:08:48
かつてアニメファンだったが、今はそうでもないという人物で、
他のアニメは見ないのに、種だけは「ガンダムだから見てみよう」と
全話観たという知人を何人か知っています。

974 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 00:21:32
おっさん仲間でガンダムというだけで種DVDコンプしてる奴いたしな
種死ではさすがに挫折したらしいがw

975 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 01:05:30
若いヲタが種を見てたのは、ガンダムだからというよりアニメ雑誌とかで
強力にプッシュされてたからだろう
しかし、アニメ雑誌が種をプッシュした理由は明らかに”ガンダムだから”
結局、商業的成功の大部分はガンダムのネームバリューのおかげ

976 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 01:56:17
アメコミみたいなビジネスモデルで面白いじゃん
一つぐらいガンダムみたいな作品があっても良いと思うよ

977 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 02:11:11
>>970
要するにメインは笹川ひろしだね。

978 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 02:48:45
ハイジのメイン演出も富野ですよ?

979 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 04:04:03
ハイジでコンテのほとんどが使用されなかったメイン演出家富野(笑)

980 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 05:36:13
と無職中年が深夜から奇声を挙げています

981 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 06:30:08
>>979
と無能な馬鹿が明け方近くに奇声をあげておりますの方がよくね?

982 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 10:23:00
ハイジじゃなくてコナンの話だろ

983 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 13:56:01
富野の元信者なんだろうな

984 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 17:47:50
>>979
禿本人はお得意の自虐コメントで「一切使われてないも同然」と言ってるが、
高畑は「他の人のコンテは使うところがなかったが、富野さんのだけは部分的に
そのまま使わせてもらった」と言ってるわけだが

985 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 19:29:10
>>935
だから君は坊やなの。
次回作が悪くなってるってどうやって解るの?
手に取った瞬間にクソゲーとかわかるなら俺がその能力欲しいわ

ガンダムゲーはある程度は売れるから新作が出れば
それなりに仕入れるの。

986 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 19:44:46
出たよ、常套句。
クソゲーの後もクソゲーって確率がスゴク高いのは判るじゃん。
なにも自分が人柱にならなくてもネットで評判を伺ったりするでしょ?
学習能力のある人間は坊やだろうがそんな愚かじゃないですよ。
様子見もするし、飽きもするし、少なくともクソを掴まされた子どもは
警戒するもんですよ?そーいえば最近はオマケ(DVD映像とかねー)で
釣っているようですが、先細りも良いトコじゃないんですかねー。

ナムコガンダムでクソを掴まされたお店はそれ以降もガンダムゲーを
変わりなく仕入れているのだろうか?

いつまでも買い続ける人間なんてのはバカだけじゃないのかなぁ。

987 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 19:56:02
>>986
お前の狭い主観がどうあろうが、実際にガンダムゲームは売れてるし
全然先細ってないわけだが

988 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 20:01:21
いい加減ゲームの話はやめてください

989 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 20:29:41
ガンダムはwiiに来ないでほしかったよ
一回カプコンが天才的な発想で連邦対ジオンってゲーム作ってをゲーセンでヒットさせたら
その後ずっと見た目も同じの他のメーカーが出し続けるんだもん
劣化コピーでまくりは任天堂ハードにはまじいらね
システム劣化コピーでグラフィックだけきれいなのはPS3で作ってろ

990 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 21:15:41
良いと言ってるわけでも悪いと言ってるわけでもない。
下妻物語はやりすぎである。

991 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 21:29:06
下妻の監督は富野尊敬してるって本当?

992 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 21:38:35
富野が下妻が好きで土屋アンナをつかったのは本当

993 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 22:56:01
オリジナルがビスタなんだからTV放送もビスタでやれよ。
完全に左右切れちゃってるし。

994 :名無しさん名無しさん:2006/05/29(月) 23:43:27
誰かが富野を尊敬してるとか書いて富野を持ち上げてるようだが、
富野がキチガイであり無能であるのは事実は動かしようがない。
認めないのは信者だけだろうが。

995 :名無しさん名無しさん:2006/05/30(火) 18:58:55
うめ

996 :名無しさん名無しさん:2006/05/30(火) 19:40:34
産め

997 :名無しさん名無しさん:2006/05/30(火) 22:01:01


998 :928:2006/05/30(火) 22:16:07
>>994
テメーの方が、もっと粘着質で無能。

999 :名無しさん名無しさん:2006/05/30(火) 23:23:51


1000 :名無しさん名無しさん:2006/05/30(火) 23:25:31
1000なら半年後に禿脂肪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)