5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【罵詈】持込み行って何て言われた?【雑言】part7

1 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 01:59:05
ここは持込み体験談を語るスレです。
他人の漫画家志望としての姿勢についてとやかく言うのはやめましょう。

煽り口調禁止。荒らしは放置の方向で。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 02:00:03
【罵詈】持込み行って何て言われた?【雑言】
part1
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1082039521/
part2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1099012468/-100
part3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1120580201/l50
part4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1124902161/l50
part5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1132477165/
part6
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154544597/

3 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 02:02:33
>>1


4 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 02:03:32
おつ

5 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 02:28:13
>>1
乙です!

6 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 11:13:55
さて・・・商売の意味をわかってないおバカなムヒョ信者はまたくるのかな?

7 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 11:45:29
( ´,_ゝ`)プッ

8 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 13:15:59
>>6は巣箱に帰ったようだな。感心感心。

9 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 13:52:35
今から持ち込みへ行くが目の前のビルがあまりに大きい…さすが天下を二分する大出版社だぜ

10 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 14:16:36
>>9
ガンガレよ!
レポもこっちによろー

11 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 18:04:12
>>9
がんがれ!男になってこい!!

12 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:51:37
天下を二分する……音羽?一ツ橋?
まあどっちにしてもがんがれってもう出かけてるのか
レポートよろしく頼む

13 :9:2006/08/04(金) 20:03:29
ただいま。
>>9の書き込みはビル前のマックから携帯で書き込んだんだけど
ビルの中身は東京出てきてマジでカルチャーショックの連続・・・
今日行ったとこは護国寺にある某出版社。
入り口のロビーの植物園見て腰抜かした・・・何だよあのゴージャス空間。

編集部の中に入ると編集部全体が殺気立ってる雰囲気で凄いビビった。
とりあえず見てもらって、女の子が可愛いと褒めてもらったよ。
後はまだキャラの柱がしっかりしてないから
もっとそこを作りこめと言われたりしました。
再来週までにネーム一本作って持って来てと言われたので
これから必死こいて考えよう・・・・

14 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 20:27:02
>>13
やったじゃん!お疲れ!やったじゃん!

15 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 22:52:24
>>13乙!そしておめでとう!

私は再来週初持ち込み予定なんでガクブルだよ…

16 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 23:17:03
安心しろ相手も同じ人間だ
ただし人間ゆえにタイミング次第では中身に関係なく邪険に扱われたりもするがなorz

17 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 04:09:00
>>15
最初はみんな震えるんだよ


18 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 11:07:36
そりゃあ自分ではその時最高傑作のつもりで持ち込むけど
プロの目から見てどうなのかってのは分からないから
怖いよなあ・・・・
ある意味自分の価値が試される時だ。

19 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 11:14:45
ある意味ってか正に自分の価値を知りに行く場だよ

20 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 11:20:16
>>16-18
ありがとう勇気でたような更に不安になったような
でもハァハァしながら行ってみるよ!

21 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 11:41:10
>>19
他人に評価されて初めて実力足り得るからな。
そうやってみんな大人になっていくのさ・・・・

22 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 11:51:28
褒められる事は名誉だ。
打ちのめされて立ち上がらる事は強さだ。
安いプライドさえ持ってれば
男は誰とだって戦えるんだ。何度だって。

23 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 17:52:38
クソミソに言われるだろう、と思っていけば
結構ほめてくれるんだな、と安心するとオモ。
けなされっぱなしってことはまずない。
逆に褒められっぱなしもマズイ。

24 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 19:27:52
ギャグ漫画の場合、読んでる担当さんが
自然とニヤリとしたり吹く瞬間がたまらなく嬉しいな。
口先だけで「面白い」と言われるより何倍も嬉しい。

しかし最初から最後までシラーッて感じで「面白い」と言われると
凄く不安だ・・・

25 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 20:05:27
>>18
プロも一般読者も一緒だよ。

26 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 21:14:41
何かツギハギで聞いたぞその台詞

27 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 23:49:29
仕事で漫画に携わってるだけで実績、実力に関わらずプロなんて変な話だ。
スポーツ選手は結果出さなければプロなんて公言出来ないのに。

28 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 03:14:51
漫画家もデビュー(結果)しないと漫画家って言えないよね
というか連載もつまで漫画家とは言えない。

29 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 07:37:42
いやスポーツ選手はプロチームやスポンサー企業とプロ契約して
始めてプロスポーツ選手になるわけだが
そうでなければどんなに実力があったとしても偉大なるアマチュアってことになる

そういう意味での専属契約をする出版社ってたしかに前はあったけどな
枠がなくて雑誌に載せてもらえなくても小銭で飼い殺しという悪名高いやつ
あの制度は今でも続いてるのかな?

30 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 09:31:36
>>29
ジャンプの専属契約はたった1年だからな。
しかも連載が視野に入るくらいにアンケなどの結果を出している新人しか
専属契約はしない。そんな新人が契約して速攻で干されるはずも無く
大体数回増刊や本誌に掲載されてダメだったら干される。
干される頃には専属契約も残り半年以上過ぎてるはずだから
残りの数ヶ月間アルバイトなどでちょっと我慢すればすぐに他誌行ける。
実際はあまり問題は無かったりする。

31 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 09:42:16
>ジャンプの専属契約はたった1年だからな。
しかし実際は解約などさせてもらえず自動更新
某ビッグネームですら裁判起こしてやっと解約までこぎつけた
干されても他社には容易に移れず廃業に追い込まれた有為の人材は多い

などという噂がまことしやかに流れていたのは全部ウソだったんですね?

32 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 11:22:39
>>31
それはビッグネームだからでしょ。

最近創刊された月刊誌見てみなよ。
ジャンプでデビュー(連載)した作家がごろごろいるから。

33 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 11:24:15
すまん、うっかりageてしまった…。

34 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 11:49:33
>>31
自動更新ならそのことが書類に示されてるはず。

というか契約内容は作家がかなり選べる。制約によって契約金も変わってくるが
同人活動やるかやらないかとかそういうとこも自分で選べる。
俺も噂では悪い話しか聞かなかったが
あれって都市伝説的な部分が多いよ。

35 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 12:39:09
そういう話は
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154544597/
こっちいけ

36 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 21:51:13
集英社(少年誌)、講談社(少年誌)とどっちも持ち込みにいった人いますか…?
何か 対応 の違いってありましたか?

37 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 23:36:15
なんかそういう質問最近多いけど
対応どうこう訊いて持っていくトコ決めようってこと?

そんな事を訊くくらい持ち込みの経験が無いなら
四の五の言わずにあちこち持って行った方がいい。
相手がどうこうじゃなくて、まず自分の原稿に何が足りないのかを理解すること。
何も行動しないうちに相手先の事ばかり詮索しても噂と妄想に囚われてロクな事にならんよ。

38 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 23:52:51
>>37
がいいこと言った。
ほんとこの手の質問にはあきれる。
人それぞれだし、「ここは厳しい」とか言われて
やめるようなら最初から行かない方がいい。

39 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 03:12:10
>>36
マルチ乙

40 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 05:50:19
持ち込み行って色々為になる話聞こうと
思ってるんだけど、これだけは聞いておいたほうがいいってことがあれば
教えて下さい。




41 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 05:59:20
>>40
考える事から始めよう

42 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 10:00:32
>>39
答えれねえくせにマルチ乙っていってんじゃねーよw持込した事ねぇだろw

43 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 10:17:06
自分が聞きたい事聞けばいいんだよ

44 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 11:31:19
>>36です。対応の違いで持ち込みに行きたい、というわけではなくて
どういったものか知りたかったので聞いたんです;

45 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 12:10:40
まああたる編集しだいなんで一概には言えないが・・・
とりあえず俺があった編集は

ジャンプ・・・・結構誉めてくれた。誉められて俺が驚いてたら「もっと自信をもっていいよ」と言った。
        注意もされたが言葉を選んでた。
マガジン・・・・誉めるときも注意するときも言葉をかなり選んで批評してた。次からはネームでいいよ、といわれた
サンデー・・・・なんでてんで相手にされなかった。ジュビロ先制が好きと言ったらジュビロ先生の裏話を教えてくれた。
チャンピョン・・・誉められなかった。キャラが立ってないといわれた。殺し屋イチの垣原の話をした。
アワー図・・・てんで駄目だった。結構傷つくことをストレートに言ってくる。
       最後に「それにしてもよく30何ページも漫画描こうなんて思うよね。メンドクサイ。
       あたしにはちょっと考えられないなあ」と言われた。

こんなとこかね。

46 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 12:19:19
アワー図すげぇなw

47 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 12:25:50
アワーズwwwwww

48 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 12:53:33
アワーズは終わってるからな

49 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 13:00:41
新人を金かけて育てられるような状態じゃないし、
ある意味正直なのかも。
上2つは多少難有りでも化けるかもしれないから
とりあえずキープだけはしとこうってのが編集の方針みたいだし。

50 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 13:27:46
ジャンプとマガジンはなにげに新人獲得に苦労してるからなあ
下手なこといってネットでバッシングでも始められたら面倒だと思ったんじゃね?
メジャーだと尻馬に乗って叩きに回る奴も多いし

アワーずは論外としても、サンデーチャンピオンの対応を見る限りでは
>>45はまあそれなりってことなんだろうなあ

51 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 15:06:29
8月半ばに持ち込みをしたいと考えています(月刊少年誌を扱っている出版社)。
一日で複数社回りたいんですけど、夏休みってどの会社もばらばらですよね。。?
8月下旬の方が無難でしょうか?

52 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 15:11:53
お盆さければいいんじゃない。というか電話して確認せいな。
そういうことを2chで聞いてくる人は持ち込みなんて行って平気なんだろうか

53 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 15:51:52
雑誌というよりも、編集個人個人によって対応は違う。
後は志望者のレベルや態度によっても。

俺が高校の頃、初めて持ち込みした時に見てくれた編集さんは
ネームでの持ち込み(しかも今見ると糞つまんね)だったにも関わらず
「勢いはある」「洋服の細部までこだわっている点は良い」って
何か凄く無理矢理にでも良いとこ探して教えてくれてた気がする。
その後、漫画のキャラ立てについて色々アドバイスしてくれたし。

二回目に持ち込んだ時はそれから2年後くらい。
今度は原稿完成させたけど、中身は今見返してもやっぱ酷い代物だった。
そして極めつけにいきなり電話して「今日持ち込みたいんですが」
まあ東京に行ける日が偶然その日だったって事情もあったけど
向こうは明らかに電話口でも迷惑そうだった。
そして持ち込んだら編集さんは登場から嫌そうな顔。パラパラッと見て
原稿をドサッと投げつけると、とりあえず批判点をダーッと言って
「じゃ、忙しいんで」ってサッサと帰って行った。
その間、実に5分ッッッ

54 :51:2006/08/07(月) 15:56:59
>>52
ありがとうございます。先ほど某社に電話したら遅い昼休み中だったのか誰も電話に出なかったので、「もしかしたら夏休みなのか?」と思ってここで聞いてしまいました。ごめんなさい。
後日改めて電話確認してみます。

55 :53:2006/08/07(月) 16:01:46
そしてその一年後、今度は本気で描いた作品(今読み返しても下手だけど面白いと思う)を
持って3度目の持込し直し。
今度はもちろん、失礼の無いよう3週間前にアポ取っての持込み。
編集さんは凄く熱心に作品を見てくれて
「最近の新人には珍しく少年漫画らしいのを描けるね」「その姿勢は貴重だから大事にして」
「キャラの掛け合いが上手い」などと褒めてくれた。
無論、画力は論外だけどこれからそこを頑張って伸ばそう、と。
そこで初めて名刺もらってそれ以来その人に見てもらい続けている。

これらの持込は全てジャンプ。前の持ち込みから1年以上経過してたんで
見てくれた人も忘れてるかなと思って持ち込みの度に電話し直したけど
お陰で3人の担当さんの対応の違いを体験できたw

まあ、よほど下手でも一回目の時みたいにアポを1〜2週間前にきっちりとって
行ってよほど礼儀に反することが無い限り酷い扱いは受けることは無いと思う。
逆に二回目の時みたいに、礼儀に欠けるようだと機嫌損ねるかもだけど。

後は、面白い作品を持っていけば、向こうも金のなる木が一番欲しいし
それなりにしっかりと対応していただけるかと。

56 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 16:04:02
>>54
電話する時は3〜5時の間が良いかと。
今電話すれば誰か出るかもよ。

休日に関しては出版社も普通の会社と同じに考えて大丈夫だと思う。
お盆の数日以外ならやってるよきっと。

57 :54:2006/08/08(火) 00:36:49
>>56
ありがとうございます。
明日もう一度、アドバイスしてくださった時間を参考に問い合わせしてみたいと思います!(夕方は徹夜明けで寝てしまったのでorz)
出版社だから、夏休み進行とかあるのかなと勘ぐってしまいました。とりあえず問い合わせて、話合ってみます。
改めて、ありがとうございました。

58 :名無しさん名無しさん:2006/08/08(火) 01:24:02
律儀なヤシだな…。でもそういう姿勢は大事だ。
がんばってこいよ!

59 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 00:36:40
>44にもそれくらいの律儀さが欲しいわな。
単なる興味本位っていうそれこそ返答する意義の無い質問だったけど。

60 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 01:38:06
いちいち荒れるような発言するなよ;

61 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 02:48:23
少し前に某社に持ち込みにいったんですが「次からはネームでいいよ」と
いわれました;これって仕上がりをみる価値がないってことなんですか?;
はじめて持ち込んだのでよくわかりません…

62 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 02:50:29
いやいや、それは認められたってことだと思うけど?

63 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 03:09:17
>>61
話の構成の段階で君の作品を見たいって編集者さんが認めてくれたんだよ^^
おめでとう!
それを言われてからがまず一歩だし、
逆に言えばネームを確認してもらってる漫画家志望者なんて吐いて捨てるほどいる事を忘れずに。
顔を覚えてもらうまでペース良く通った方がいいよ。

64 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 09:44:58
>61
乙!おめでとう!!

こんど自分もはじめて講談社(少年誌)に行こうと思うんですが講談社って持ち込んだら
原稿返してもらってもいいんですか…?というか「この原稿もって帰っていいよ」的なこと
いわれますか?1日で2社まわりたいので持ち帰りたいのですが…

65 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 10:29:39
逆に「預からして」なんて言われたら次まわる必要性は全くなくなるのだが。

66 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 12:24:50
>>65
レスありがとうございますっ。どうしても持ってかえりたかったら持ってかえれますかね;
とりあえずまだぺーぺー素人だしそんな心配はしなくていいですかね;

67 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 14:09:26
とりあえず投稿してみればとか、よほど見込まれない限りは原稿預ける事はまずないよ。

68 :57:2006/08/09(水) 16:42:13
>>58
おっ、またレスが…。
ありがとうございました、頑張ってきますねー!
とりあえず、仕上げをせねば・・・(´・ω・')

69 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 20:20:48
ガンガレ

70 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 23:24:37
レポよろしく

71 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 15:37:29
今持ち込み予約入れようと思って電話してみたんだが凄い感じ悪かった
結局予約も入れられなかったよ…

ちなみにジャンプ

72 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 15:57:04
>>71
電話で持ち込み予約ができないって、相当お前の態度が悪かったんだろ。
いくら編集者だって常識ない奴は相手にしないだろ。

73 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 16:19:46
いや、ジャンプはそれが普通だと思う
「はいジャンプです」
「はい週刊少年ジャンプ」
「週刊少年ジャンプです」でだしこんな感じ。持ち込みをみてくれる編集が退席中だと
「また改めて電話して」と、まあこうゆうのがあってもおかしくない。
こんなことで予約もいれられないなら持ち込んだときに泣き目を見るかも

74 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 16:21:37
普通だろ。担当者がいないのに勝手に予約入れるほうが恐いわ。

75 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 16:30:29
>>72
そうかもしれない、普通に会社に電話する感じで電話したんだが…気を付けます

>>73
そうなんだ!初めての持ち込み電話だからどういうもんか分からなかったから驚いた
また改めて電話してみようかと思います

76 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 19:16:47
>>75( >>71 )
おま、勝手にこっちが電話してその感想が>凄い感じ悪かった は、ちょw
元からして相手との立場が同等とでも思ってたの?
仕事を与える立場と、仕事もらう立場の違いわかってる?

さもなくても、初めての持込なんて向こうにとっちゃ時間を食われるだけの存在でしかないのに。
売り込みに行くのはこっちだよ。こっちが最善の努力をするのは当たり前だが、
向こうがこっちをお客様扱いする理由は無いでしょ。

普通の企業の営業なんてもっと大変なのに、
お子チャマだなぁ。

77 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 19:20:10
>>76
社会化見学レクリエーションかなんかと
勘違いしてたんでしょう。学生なら仕方ない

78 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 19:29:05
持ち込み=営業活動

79 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 19:53:00
正論だがこのスレでそんなこといっても仕方ないだろと思わなくもない
>お子チャマだなぁ
いいオトナは漫画16Pも描いて出版社に持ち込みなんてしないですよ!とも思う

80 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 20:49:09
>>79
禿同。

81 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 20:56:14
で?

82 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 21:12:42
傷ついた仲間は果てしなく甘やかしてやろうぜ
現実は厳しいんだしってことか?

83 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 21:12:47
電話の対応で不愉快だとおもったなら予約しなくて良かったじゃん。
どの程度の感じの悪さか知らないから
憶測でどっちが悪いだの子供だのはいえないけど。

84 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 21:34:25
>>76
馬鹿か。
新人から連載作家になる漫画家を発掘しなきゃ潰れるんだぞ。
ベテランだけで誌面は構成できないからな。
それとも「売れっ子作家になれる人以外お断り」とでも言うか?w

85 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 21:39:15
>>84
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

86 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 22:50:49
>>84
確かに新人確保はしなくてはならないが、根本から条件が違ってるんだよ。
プロ志望者の新人なんて吐いて捨てるほどいるし、毎日問い合わせ来るたび丁寧な対応なんてしないっての。
穴埋めの新人なんかほっといても沸いてくるから。

だいたい>>71のレスだけじゃ説明不十分すぎてどんな状況だったかもわからんし。
慌しい時間に問い合わせして、少し横柄な対応だった為、臆して電話を切ってしまったのか。
はたまた、新人の担当編集がいなくて対応できなかったのか。
どんな状況で感じが悪いって言ってるのかさっぱりわからんし、想像で話が飛躍しすぎてる。

87 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 00:20:32
そこで飛躍て言葉つかうのまちがってねえか?

88 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 01:06:43
(・c_・`)ソッカー

89 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 03:32:10
71だがなんか変な書き込みをしてしまったみたいで申し訳ない…
電話で感じ悪いと感じた所は
「持ち込みの予約したくて電話させていただいたんですが」担当者の方いらっしゃいますか?
って聞こうと思ったらいきなり「はぁ?」
って言われたのと少し質問(お盆はやってませんよね的な事)してからいきなりよろしくお願いしますって言われて終りました

相手も機嫌悪そうだったしよく考えたらこっちも声小さかったかもしれないし意味不明な事言ってたのかもしれない
夕方電話してみた所今度は大丈夫でした

スレ汚しと長文だし意味分からない文ですみませんでした。

90 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 03:49:03
それはすごいな。
71の声が聞こえていなかったのかな?
そこまでボソボソじゃなくても、電話の相性で聞き取りにくい事あるし。

91 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 05:46:59
>>89 番号間違えたんじゃね?

92 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 07:53:11
>>89
別に態度は悪くないと思うんだけど「はぁ?」はありえないなあ。聞こえなかったから「はぁ?」だったのかもしれないけど…

参考にならないと思うけどあたしははじめに「お忙しい中すみません」と言った。ほいで名乗った

93 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 08:01:25
1)間違い電話
2)部署違い
3)声が小さく聞こえなかった
4)とった人の耳が悪い
5)掃除のおばちゃんが対応
6)編集部休みで荒らしに入った泥棒がとった

 さぁ、どれだ!

94 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 09:06:22
>89
それが事実ならそうとう酷いが・・・
多分、間違い電話だと思われ。

95 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 12:59:52
間違い電話ワロスw

96 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 13:21:01
単なるどもりだろ
人間と接する能力の欠如

97 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 13:58:20
>>93 追加
7)単なるどもり(>>94案)
8)方言(71は青森か鹿児島か沖縄人)

98 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 17:59:18
欠如て、声のどもりはなおせる人とな手術しないとおせない人がいるんだよう。

99 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 20:39:09
>89
なんか一連の書き込み読んでても思うけど
言葉が足りないのに変な部分で丁寧…というより腰低くなり過ぎなんじゃないかなって気が。
普通に失礼の無いようにしてたらいいんだよ。
自分の漫画を売り込みに行くのに当然横柄な態度とか当然有り得ないけど
逆に向こうが横柄になって当たり前なんて事も決して無いからね。
立場上勘違いしてる編集も居るかも知れないけど。てか居るけど。
>76-77辺りのここぞとばかりに他人を罵らずにはいられない子供も似たような感じ。

俺が持ち込み回りした時に
「私ら編集はあくまで読者との橋渡しに過ぎないから。編集に気に入られようとか考えずに
読者に喜んでもらえる事をまず考えてもらえたらいいんです」
って言ってた編集さんが居た。
そうあるべきだと思うよ。

100 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 20:48:01
>>99
でも編集に気に入られなきゃ仕方ないじゃん。
いくら読者に喜んでもらえる作品でも編集の嗜好と外れていたら日の目みない。

101 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 21:02:49
そんなに引っ張るネタかな

102 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 23:31:47
そうだよねw
ただ単に>>93の1,3,4,5のどれかっぽいw
もしくはキレまくってる時に取ったとかw

ところでみんなは名刺って持って行ってる?

103 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 23:58:31
名刺って自分自身の?それとも担当の?

社会人じゃないけど、自分のも他人のも名刺って携帯するもんじゃねえの?
まあ持ち込むときに自分の名刺なんか必要ないと思うんだけど('A`)

104 :102:2006/08/12(土) 00:49:39
あ、自分の名刺って意味です。
雑誌に、営業に行くんだから(プロじゃなくても)持っていた方がいいって書いてたんだけど
どれくらいの人が持って行ってるのかなと思って。

105 :名無しさん名無しさん :2006/08/12(土) 08:48:15
掲載もされた事のないペーペーが名刺持ってるのって
かなりカッコ悪いと思うなあ



106 :名無しさん名無しさん:2006/08/12(土) 08:56:34
いいんじゃない? 相手にされるされないは別として
名刺ってのはその人の顔みたいもんだから
ただ名刺を扱いつけてない学生さんとかだとあたふたしちゃってカッコワルイかもw

107 :名無しさん名無しさん:2006/08/12(土) 09:04:36
普通に持ち込み時に名詞渡すなんて聞いたこともないがな・・・
編集が見込みのある香具師に名詞渡すのなら解るけど

108 :107:2006/08/12(土) 09:05:25
×名詞
○名刺

109 :名無しさん名無しさん:2006/08/14(月) 15:25:03
持ち込んだ作品が名刺代わりだからな
でも、名前と連絡先がかかれた紙くらいわたしてもいいかもな
営業いってんだから。


110 :名無しさん名無しさん:2006/08/14(月) 15:37:35
いや、いらないだろう。連絡する必要があるならむこうから名刺わたされて担当がつくし。
だいたいの雑誌の応募規定に最終ページの裏に連絡先(住所等)かくんだから
こっちから渡すとかありえねー

111 :名無しさん名無しさん:2006/08/14(月) 18:21:17
まあやるのは自由なんじゃない効果ないと思うけど

112 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 09:47:32
俺の知ってるイラストレーター志望は持込で名刺渡したって言ってた
手作りの。
「なんでそんなの渡すの?」と聞いたら
「仕事の穴が開いたときに”そうだ、そういえばこないだもらったあの名刺の子に頼んでみるか”
となるかもしれないだろう」と言った
力強いバカだと思った




113 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 10:35:32
>112
弾の少ない部署ならありえるだろ

114 :107:2006/08/15(火) 10:44:46
>>112
イラストレーター志望ならありだろ・・・

115 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 10:49:23
>>112
そんなもん普通。フリーランスの営業と同じだろ。
でも手作りってのでアウト。
ちゃんとした名刺作って行かなきゃ
そんな奴に仕事まわそうなんて普通思わんよ。

116 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 10:57:49
漫画家はなしでイラストレーターはありなの?
なんで?志望者の数が少ないから?

117 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 11:19:03
>>115
手作りって別に手書きって意味じゃないだろう
今日び本物同然の名刺作るくらい小学生にもできる時代だぞ

118 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 12:20:45
>>116 漫画の場合仕事の穴があいても代原があるからじゃね?

119 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 14:04:02
ストレタの世界ってぜんぜんわかんないけど
作品見せて名刺渡してあとはひたすら依頼が来るのを待つって感じなの?


120 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 22:08:28
あの世界は大概コミケで引き抜きとか雑誌に応募だな
漫画とあんまりかわらないけど難しいお

121 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 23:30:45
イラストレーターってちょっとやそっと売れたって
金持ちにはなれなそうだな・・・
ゴゲどんぼみたく専属契約してる人は儲かるみたいだけど。
ブロッコリーで社長の次にゼニ貰ってるらしいし

122 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 23:36:36
同人活動と兼でやるのがベター

123 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 01:27:37
漫画家志望でも名刺は持ってた方がいいよ。
持ち込みに行って担当さん(になってもらえた場合)から名刺渡されたらこっちも渡した方がいい。そういう礼儀は当たり前だと思う。
実際、名刺に載せておいた連絡先に連絡もらって以降ずっとやりとりしてるし。
相手が、あっ、と思った時に連絡とれるようにしておくのも自分を売り込む上で大事なことじゃないか。
真剣な姿勢を見せれば、必ず相手に伝わる。
ただ、出すタイミングやその場の空気は読めないといけないけどさ。


124 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 01:58:08
学生がお手製の名詞渡すんじゃ、ちゃんちゃらおかしいがな。

125 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 02:19:05
>>123
気になるんだけど名刺の場合肩書きと名前が表に入るじゃん?
それって肩書きはなんて書くの?

「漫画家志望」ていう肩書きだと正直恥ずかしくて出せないんだが・・・。

126 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 03:17:10
>>125
なんで、 「漫画家  志  望 」なのか分からんが、
普通に、 「漫画家」や「ビジュアルアーティスト」とかなんでもいいだろ。
それこそ、イラストのほうでも自信があるなら「イラストレイター」でもいいし。

どうせ言った者勝ち、自称だろうとなんだろうと、仕事がもらえればいいわけだし。

127 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 04:47:21
>>126
いやさ、普通漫画家が出版社回って営業するんなら
刷り出しとか自分の単行本持って回るんだよ。それが名刺変わりみたいなもんだし。

そういう肩書きの入った名刺出して
「今までどちらでお仕事をしてたんですか?」とか聞かれないかなと思ってさ。

まぁ確かに言ったもん勝ちだけど
これから長くその編集と付き合う事になるのに誤解を招きそうなもん作るのもどうなんかな。




128 :名無しさん名無しさん :2006/08/16(水) 04:59:07
名刺の名前にペンネームはさすがにまずいよねw?

129 :名無しさん名無しさん :2006/08/16(水) 12:00:21
まあ連載までいかないまでも 何回か掲載経験とかある奴なら名刺持っててもいいんじゃないの?
でも持ち込みに行く奴なんて7,8割は商品レベルに達していないんだから
そんな奴がいっちょまえに名刺持ってるなんてダサいだろ


130 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 12:06:17
言ったもん勝ちって本当のイラストレーターや漫画家に失礼極まりないね。なめてるのか。

131 :107:2006/08/16(水) 12:19:12
まあやりたい奴はやればいいじゃん
俺はやらん

132 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 12:37:56
普通に痛いし、だせぇな。
俺にはとてもできん。

133 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 13:55:33
漫画家志望者が編集者に名刺渡すって阿呆の極みだろ。
それも名刺の肩書きに「漫画家」ってどこからそういう馬鹿な発想が出てくるんだよ。
んなもん編集部に置いて来てみろっての。
笑いもんにされるのがオチだから。
名刺を貰ったら名刺を返すのが礼儀って、お前は編集と対等でいる気なのか?
あくまで名刺交換の条件は、企業対企業という立場においての話だろ。

漫画家としての仕事を貰いにいってる段階で、自分の名刺に「漫画家」なんて寝言は寝てから言え。

134 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 14:15:10
名刺はいらんだろ。
それと肩書きは企業で言えば役職をさすものであって、
自分で勝手に名乗るものではない。
名乗って良いのは、最低一度でも本職として仕事をしたヤツだけだ。

135 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 14:39:18
俺は漫画以外でフリーの仕事やってるから
名刺交換普通にやったけどなあ。意外に話が広がるし。
そういった名刺を持ってないなら、わざわざ作らなくてもいいと思うが。

もし作ろう、と思ってる人がいたら、
名刺に肩書とかは入れなくてもいいんだよ。
名前、住所、電話番号、メアドだけ入れてればいい。
ただ、原稿の裏に連絡先書いてあるなら、
それだとあんまり名刺作る意味ないとは思うけど。

136 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 14:48:29
アシ先の先生に見せてもらった名刺は、
ペンネームと本名、連絡先等が書いてあるパソコンでの手作り名刺で、
肩書きは書いてなかったよ。普通に営業で使うって。



137 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 15:48:26
だから、それはプロになってからの話だろ。
素人が持ち込みに行く時、名刺なんていらねーっての。

138 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 18:51:51
あれだ。童貞ってコンドームをやたら持ちたがるだろあの原理だよ

139 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 18:53:39
「童貞なのにコンドーム持ちたがるやついるだろ?」のほうが解りやすいか

140 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 19:24:45
処女でもコンドーム持ってるが。 財布に入れてるとお金がたまるんだってさ。
それを信じていれてたけど・・・・・・・・・

141 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 19:34:18
きもちわりー女

142 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 20:33:58
名詞暗殺術 カーネフェル

143 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 23:05:07
140そういえば、ひと昔前にそんなおまじない?的なのが流行ったよねw
141って結構若いのかな?

144 :名無しさん名無しさん:2006/08/17(木) 00:34:09
>>125
123です。
肩書きはいらないよ。
学生の時、ある人を通じてこの業界のお偉いさんと会う機会があったんだが、そのある人から名刺作って来いよってわざわざ言われて作って行ったよ。
渡した名刺の連絡先に後で先方から連絡もらって今でもやりとり続いてる。
ちなみにその時の名刺は肩書きなしで名前と連絡先だけレイアウトしたやつをプリンターで名刺用の紙に印刷しただけ。その時は肩書きどうしようか悩んだよ。
ただ嘘は書かないように。まだ商業漫画家で食ってるわけじゃないんだから、漫画家って書いちゃまずい。
学生でもプロでやってこうと思うなら立場は社会人と変わんないし、名刺持つことを恥ずかしがらなくていいと思う。こちらがそういうスタンスでいれば、相手がちゃんとした人なら社会人として扱ってくれる。
要は持ち込む相手次第なんだけどな。名刺もらってくれるタイミングとしては、相手が担当に付きます宣言するか、連絡先教えてくれ的催促された時かな。

後、イラストレーターさんの名刺いくつか持ってるけど、形式通りの会社の名刺みたいなのから紙の切れっぱしに印刷したようなお手製のものまでいろいろだ。
漫画家の名刺とはまた違うけど、参考に。

145 :名無しさん名無しさん:2006/08/17(木) 00:48:45
>>125
144追記。
そろそろスレ違いな気がしてきたんで最後に。
名刺どんなのにしようか迷うなら、名刺のデザイン本みたいなの売ってるから参考にしてみたらいいよ。
一般企業からアーティスト系(確か漫画家のも載ってた)の人までいろんな人の、デザイン性にすぐれた名刺が国内外問わず集まって載ってるやつがあるから。
タイトル忘れたけど…興味があったら探してみて下さい。結構分厚いよ。

146 :名無しさん名無しさん:2006/08/17(木) 21:15:16
夏休みだし
そろそろレポがあってもよさそうなもんだが。
ageとくね。

147 :名無しさん名無しさん:2006/08/17(木) 22:13:52
夏休みに一発漫画を描いて持ち込もうとがんばる→遊びほうけて結局仕上がらなかった8月
→出来上がりました、よろこびの9月→投稿

こんなパターンが多い気がする

148 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 00:39:23
漫画賞に出そうと思ってる人へ

「八月は夏休みのせいで応募者激増だから外した方が良いよ」と編集に言われた
まあわざわざハードルあがる時期に投稿することもねーやな。

149 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 03:09:35
投稿増えるのは9月じゃないのか?
8月は>>147の言う通り完成できなかった!と言って
結局9月締め切りに殺到しそうだが…。

150 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 03:15:29
大学生の夏休みは9月までだしな

151 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 04:41:55
応募作の絶対数が上がって、ハードルがあがって、
その中を勝ち抜けない作品だったなら、

書くのがめんどくさくなったからもういいや。
競争相手が少ないほうが、チャンスは増すかもしれんね。

152 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 12:36:19
やっぱり、少ないほうがいいよな。

153 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 15:10:06
一番投稿、持込が少なくなる時期ていつなんだろうか。
やっぱ4月ごろ?

154 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 15:41:29
四月か・・。忙しそうだもんナ。いろいろと。

155 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 15:42:35
毎月投稿すれば一番少ない月に必ず当たる。てかこんな小ざかしいこと考えるより
一杯描けばいいんじゃないの?

156 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 17:12:43
たとえ応募者数多くとも
おもしろい作品なら授賞するし

何とらぬタヌキ言ってんだか

157 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 17:19:58
応募者多いってのは関係ないと思うが。
まず同じ土俵に立ってる者同士競ってるわけだから、
どの時期に出したって、連載持てるのは実力に見合う人だけって事だろ。

158 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 17:29:07
賞にかぎりがあれば人数は関係あるだろ。

159 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 17:31:17
そうはいっても、絶対数が少なかったらその分チャンスは増えると思う。
いきなり掲載にはならずとも、担当がつくとか そういう足がかり的なものは
つかみやすいんじゃないかね。

なんにしても、ちとスレ違いな気がする。
レポ投下されるのは8月下旬になってからだろうから、それまでのつなぎの話題
なんかもしれんけど…。

160 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 02:27:50
>>156
受賞クラスとかち合うと賞取られちゃうんじゃん。

161 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 03:37:41
大体大きい賞を受賞してるのって編集部からの書き直しを指示されて
鍛え上げてる原稿が多いと思うよ
本気で漫画で飯食いたかったら応募数なんて大した問題じゃねーだろ

162 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 03:44:46
そもそも漫画が面白ければどんなに応募数が多かろうが入選は出来るしね。
十二傑賞狙いなら話は別だが

163 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 09:14:44
マガジンて原稿を持ち込んだら、一旦持ち帰ったりできますか・・・?
他社にも持ち込みたいんですが;

すんません空気よんでない質問して。

164 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 10:28:14
むしろ原稿預かられたらほか回る必要ないだろと思うのだが・・・・
釣りか?

165 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 10:39:47
>163
初持ち込みですか?
大抵は、持って帰って、って言われるので大丈夫ですよ。
初めてならそんなモンです。

166 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 10:51:00
>>163 マルチ氏ねよ

167 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 11:33:29
はわわ〜

168 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 20:51:05
ごめんなさい、空気読まずに質問したせいで何故か知りませんが
マルチといわれましたorz 初持ち込みじゃないす、一度集英社に行きましたが
遠方なんで時間があまって暇なんで他も行こうかと

169 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 23:10:34
原稿を受け取るレベルに達していると自分で思っているの?

文面から察するに初持ち込みじゃないのに、まだ担当付きじゃないレベルだよね?
担当もつかないレベルで原稿で受け取る可能性は低いとオモ。



170 :168:2006/08/19(土) 23:16:05
>198
いや、初持ち込みの時は原稿預かってもらいました。「賞は難しいかも」って
いわれたんで、「…もって帰ります」て言ったら「いや、やっぱ預かっとく」って言われてorz

とりあえず賞はとれました。(担当はついてないですが) 

預かってもらうのってそんな難しいことなんですか?

171 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 23:24:58
賞とったのに担当付かないってありえるの?

172 :名無しさん名無しさん:2006/08/19(土) 23:31:06
下の賞だとつかないでしょ。
「佳作以上は担当がつきます!」って書いてある漫画賞もあるし。

>>170
預かりっちゅうか、賞に回したんだよね?
その賞の応募数が少なかったりすると、賞への応募を勧められることがある。
賞への応募はとりあえず出せば受け取ってくれるもの。
他も周りたいなら「他もまわる予定があるんで」って言えば良いだけ。
そんなのイチイチ気にしてないよ。向こうさんも。

173 :168:2006/08/20(日) 00:04:16
うおお、みなさんレスありがとうございます。いってきます。

174 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 10:04:31
集英社で賞取っても担当付かない雑誌なんてあるか?

175 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 10:18:20
マーガレットではそこそこの賞金貰えたけど
担当つかなかったよ

176 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 12:28:54
んなわけあるか。

177 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 13:37:01
>>175
電話とか来なかったかい?

178 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 17:08:15
早く言い訳考えろよ

179 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 20:00:56
投稿用のマンガを実験的に同人誌として出してみると余り売れず。
しかしそのマンガを持込み回りしてみると評価良く担当付いた。

同人(パロでは無い)と商業用のマンガってウケる基準みたいなものが
違うのだろうか?


180 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 20:15:11
同人誌は直に読者、持ち込みは編集、見てるところが違う。

181 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 20:47:07
最近は士郎正宗みたいなシンデレラボーイっている?

182 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 22:01:21
士郎正宗がどうシンデレラボーイか知らないから教えてください

183 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 22:16:22
お姉さんの同人活動のついでに参加したら青心社の編集に目をつけてもらって
ブラックマジックを発刊、その後書き下ろしでアップルシードを出して大人気

184 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 22:44:55
それはたしかにシンデレラボーイだが
普通に持込しても目がでただろうとは言っておきたい

185 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 22:51:21
担当の基準ってどこからなんだろう。

名刺渡されて「次からはネームで」は良くあるけど、
「一緒に連載目指して頑張りましょう」くらい言われてから担当になるのかな。

186 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 22:54:09
>>183
詳しくありがd

187 :名無しさん名無しさん:2006/08/20(日) 23:31:33
同人ウケと商業漫画ウケは全然違うよ。
同人の方が、絵柄の流行に厳しい印象(同人独特の流行みたいなのがあるっぽい)
あとは人気のカップリングとか、そういう要素の方が強い。
同人でオリジナルはあんまり好まれないね。
コミティア(創作オンリー同人イベント)もひっそりとしてるし・・・

188 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 10:58:44
テスト

189 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 13:02:13
編集「かわいいね〜。キスしてもいい?」

190 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 15:22:58
ウホッ

191 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 20:09:22
流れぶったぎりで失礼。

たった今、今月末の予約を取りまくり終えた。
初の持ち込みで今から泣きそうですが、すごく楽しみ。
自分の作品に自信はないが、愛はある。
初めてプロに見て貰える!お叱りすらすごい楽しみ!
テンション上がり過ぎなカキコすみません。
よし、もいっこネーム作るぞ!

192 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 21:03:29
がんばってこい。

しかし自信のないものを編集に見せるのは失礼だ。


とりあえずレポよろ!そして次は自信作作れ!!

193 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 21:33:05
でっかい頑張れ

194 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 22:14:43
持ち込みって新作のネームノートも持っていくべき?
それとも見せる前提でネームは作るべき?

195 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 22:32:49
>194
プロでもないペーペーの内は編集の厚意で原稿を
見てもらうんだから丁寧に描いた方が良いと思う
A4ぐらいのコピー用紙に描いた方がFAXでも送れて便利 頑張れよ

196 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 23:00:58
>>191
私も来週初持ち込みだよ描いてる時は楽しかったりだったんだけど時間たつにつれ不安になってきた('A`)
メモ帳って必要かな?

197 :191:2006/08/21(月) 23:09:07
自信がないとか言って、すみません。自己保身以外の何物でもないな。
ただ一作目完成して二作目のネームも終えてしまったら、どうしようもなく一作目が見劣りする。
>>196
メモしたいけど、自分が話している真っ最中に目の前で逐一メモ帳ばかりに気を取られるのが恐いですよね。
でも断ってメモするつもり

198 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 23:26:53
安いICレコーダーもあるからそれ使うのも手かも
まあこっそり録らないと変に勘ぐられて警戒されそうだがw

199 :名無しさん名無しさん:2006/08/21(月) 23:52:17
じゃあメモ帳とレコーダー両方持っていこうかと思う
皆もガンガレー

200 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 00:46:02
「いちいちメモとらなくていいよ・・」
「ハイ!いちいちメモをとらない・・と」

201 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 01:18:24
↑笑った

念のために色々持ち込むのもいいけど、編集さんが言った事全て頭入れるつもりで挑んだ方がいいかも。
こんな事言うのあれだけど編集さんの言ったことが全てプラスになる、という確証も無いわけだし。
録音とかしちゃうと、その編集さんの言葉を自宅で繰り返し聴く内に啓示か何かに勘違いしてしまいそう。
しかもその音源と言う「プロとの関わり」を示すモノが手元にあると私は、それだけで自己陶酔してしまいそうで恐いです。
長文ごめん。

202 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 01:50:44
お前らには「編集王」という漫画を薦めておく、これが現実だ。

203 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:22:10
>>202
んなわけねーだろ

204 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:24:16
現実は厳しいものだが
汗と涙で現実を切り開き
自分が望む世界を勝ち取るしかないのよね
持ち込みがんばってな

205 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:26:30
断然メモは取った方がいいよ。
ICレコーダーでもいいけどそれだと編集の方がヘタな事言えないから困るそうな。
雑談交じりのちょっとした裏話とか記録されるのがイヤなんだって。

206 :107:2006/08/22(火) 10:27:30
結果が全てだからな
ここでいくら吠えても意味はない

207 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:29:11
レコーダー持参はいいとして、編集に面と向かって録音させて下さいっていうのか?
まともな神経してるとは思えないんだけど。

208 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:36:58
勝手に録音するのはすんげー失礼だよ。

209 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:37:34
誰かの持ち込みレポで、
「メモを取りながら話を聞くのがヘタなので、録音させて貰っていいですか」
と聞いた人がいたが、快くOKしてくれる編集もいれば、ハッキリ断る編集もいた模様。
絶対にバレない自信があるならいいけど、万が一バレたら相当イメージ悪いので
隠れて録音するのはやめた方がいいと思う

210 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 10:53:28
>>208
いやいや、勝手にというかそもそも録音させて下さいってのが非常識でしょ。
メモはわかるが、レコーダーって・・・何考えてるのかわからんわ。

211 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 11:04:42
メモんの大変だから録るんでしょ。記者も取材の時にすんじゃん。
素人がそこまでしなくても良いとは思うけど
したいのなら断りいれてからの方がいいと思う。
別に悪気ないのにコソコソ録ってる方が不信。

212 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 11:07:53
でも、その場では緊張してわからなかったことも、後で記録を聞いてみて
理解できることやためになることもあると思う。
許可を取っての録音ならかまわないんじゃないの?
便利な機械が安価で普及してるってことで、それも時代の流れだと思う。

ただ、絶対に外部に漏らしたり無許可で録音したりしちゃいけないよな。

213 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 11:08:25
いやだからさ、お前は記者なの?編集にインタビューしに行ってるの?w
社会常識でおかしいって言ってるんだよ^^

214 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 11:10:19
つーか「キミは本当にやる気あんの?」とか「この道やめたほうがいいよ」
とかいってくる出版社ってあるんだろうか、エロ漫画の総評とか何気に厳しくて怖いんだが

215 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 11:13:05
編集は多分、持ち込みに来る奴の事を
大体DQNだろうと思ってるだろうから、気にしないんじゃね

216 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 11:34:04
>>213
それでも良いっつー編集もいるんだから別にいいだろうに、
何を必死になってるの?


217 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 12:09:24
私もレコーダーはいかがなものかと思う。
そんなにぎっちりその作品のみについて話を何時間も
する訳じゃないしへたすりゃ編集さんが
気にして逆に手短に終わってしまうこともあるやもよ。
私はメモもとった事ないわ。
そのかわり相手の目を見て真剣に相づちや会話をする。
待ち込みってその作品を見てもらってそれで
終わりにするんじゃなく
次へつなげる事もとても重要だと思うよ。
前のレスで「編集者とのお見合いだ」ってのがあったけど
ほんとそんな感じだよ。

218 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 12:22:47
前に2時間くらい語られたと言ってた人がいたやもよ

219 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 12:29:23
>>216
それは単に心の広い人。
持ち込みなんて、仕事貰う為に営業回り行ってるのと同じ事だろ。
商品を持ち込んだはいいが、覚えられないので録音させて下さいってか?
相手がまともなら、「ああ馬鹿だなこいつ」って心の中で笑われるだろうな。
こんなもん、ボクは集中力がありませんって公表してるようなもんだろ。
やる気がないって思われるような事なんだよ。わかる?

220 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 12:32:22
で?

221 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 12:34:04
常識がわかってよかったな。
ガキは宿題でもやってろ。

222 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 14:06:10
フツーに編集の言うことくらい暗記できるよ。
別に特別、難しいこと言うワケじゃないんだから。

223 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 15:12:24
編集なんて漫画家の下僕だろ、軽く持ち込めばいい

224 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 17:21:30
あのさあ、レコーダーいらないだろ?

編集に言われて忘れるようなことならわざわざ録音したものを聞きかえす価値はない

225 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 17:53:02
社の外出てからメモで十分だろう
喋ってる最中にメモると会話のほうがおろそかになりそうだ

ところで先日持ち込んだら名刺貰えて次ネーム持って来い言われたが
これは前進したとみていいのか?

226 :225:2006/08/22(火) 18:03:33
ちなみに原稿預かってくれた

227 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 18:23:04
自慢すんじゃねぇ豚 うらやましいじゃねえか(・_・)

228 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 19:01:43
まあ>219みたいな事を言っても肝心な所が抜けてれば意味ないしなあ
肝心なのは自分の原稿をLVUPさせる事なんだから
何回か持ち込み行って必要だと感じたら
レコーダーなり何なり使えば良いと思うよ

229 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 19:20:00
っていうか、編集の言葉がレコーダーないと頭に入らないって、
そんな馬鹿がプロになれると思えないわ。

230 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 19:24:11
馬鹿でもなれるのが漫画家ですから

231 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 19:43:59
極めて低いレベルでの話ですが、
名刺をくれた、っていうのは
第一関門突破と見ていいんでしょうか。

232 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 19:46:21
違ってもそう思った方が幸せじゃないかね

233 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 20:03:39
荒れてるなあw

まあスイッチ入れてポケット入れとくだけだし使いたきゃ使えばいいんじゃない?
一字一句漏らさないようにメモろうとするよりも
編集さんの顔見て話してたほうがよっぽどましだろうし

ていうかさ、メモらなきゃいけないほど目からウロコなことを
言ってもらったことがない俺はなんですか負け組ですかそうですかorz

234 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 20:23:24
>>232
でも名刺渡されない人もいるんでしょ?

235 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 21:03:28
貰ってない人よりは上かもしれないけど、
貰ってる人も山ほどいるんだよってことだね。

236 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 21:04:12
渡されない方が少数派。

237 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 21:33:29
渡さないような教育の施されてない出版社で
腕を振るってやる必要は無い、そんな人間どもはカスだ

238 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 21:38:35
うん、だから、かなり低いレベルでの
第一関門突破とは言えるんじゃ?ってこと。

おまいらはどのあたりが第一関門だと思ってる?

239 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 22:08:48
>>238
関門と言う意味では、持ち込めたら第一関門突破って感じじゃないか?
作品を例え下手でも作り上げる事。それが大事だと思う。
一度作り上げられたなら、後は質を高めていけば、いいのだし。
(名刺については、人に拠ったり出版社に拠ったりでイマイチ明確な線付けにならないからねぇ。)

その後、今度ネームでいいから持ってきて。って言われるのが第2関門。
あとは、受賞・読み切りで連載待ちって感じで。


240 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 22:20:54
俺的にはネーム送って編集から返事が来てからが第一段階かな
ネーム送ってそのまま音信不通なんてザラみたいだし

241 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 23:13:21
電話しろよ…

242 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 02:09:36
>241
240は催促しなくてもネーム送ったら数日以内にきっちり返事くれる状態って意味だよ

243 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 11:29:47
今日持ち込み行ってきた二十分位で終わって名刺渡されて次はネームかペン画で良いって言われた

担当さん怖かったけどためになったし何かすっきり

244 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 11:52:34
それだけかよ、「面白いね、次の賞に出してみない?」とか
言われなければ、その原稿その後使い道がなくないか。

245 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 12:00:03
ていうか、持ち込み行ってそのまま自分の原稿がどうにかなる方が珍しいだろ。

246 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 12:03:09
持ち込みにいってダメ出しされた漫画を投稿する奴もいないだろうし、
詳しくしらないけど、知り合いは持込の漫画で受賞してた。

247 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 14:18:34
「け・・傑作だ!!素晴らしいよキミ!
 これなら来月からでもすぐ連載だよ!」
「ありがとうございます
 ご期待に沿えるよう頑張りたいと思います」

・・とまぁこのような志望者は99.99999%・・ありえません
ちなみにこの確率はNASAの安全確率と同じですが・・

248 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 14:22:47
何当たり前のことを偉そうに
馬鹿かこいつ

249 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 15:45:08
「最高傑作なんですが、どうですか」
 「面白くないよ、全体的に」
「これ今度の賞に応募したいんですが」
 「いいけど、面白くないよ」

250 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 16:10:52
>>249
悲しいかなそのレベルの募集者が一番多いんだよな。

251 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 16:57:58
俺も高校のとき、応募数とかに圧倒されて無理だと思ってたけど、
大半は糞なんだな、受賞作だっておもしろいかというとたいしたこと無いし、
第一プロの漫画家が描いてる漫画だって6割は自分にとっては価値の無いもの。

252 :225:2006/08/23(水) 17:49:57
ある漫画賞の毎月の応募数聞いたが、思ったより全然少なかった

253 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 17:54:21
名前ミスt

254 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 18:11:18
>>248
もう少し漫画について勉強した方が良い

255 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 18:32:57
>>254
ならお前が言うその漫画の知識ってのを教えてくれよ
一生懸命勉強したんだろ?役に立たなそうだがなww
>>247みたいな常識を偉そうに言っちゃうんだろ^^

256 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 19:21:50
>>255 NASAがどうこうの勉強をしろってことじゃね?

257 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 19:51:21
>>255>>256
今の志望者はサルまんも読んでないのか・・
世も末だな

258 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 20:13:13
サル以下のお前にはお似合いだよ^^

259 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 07:48:35
>>257
そんなお前はハルヒの憂鬱も北斗の拳もみたことがないんだろ^^

260 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 12:41:19
もういい加減どうでもいい煽りあいやめろってw
〜〜も読んだ時ないのかとか不毛すぎ。
読んでようがなかろうが、才能ねー奴はプロになれないし、才能ある奴はプロになれる。
人に自分の趣味押し付けるな。

261 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 12:52:17
最低限の必要性はある。
サルまんは最低限。

262 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 13:19:24
プロは全員読んでんのか

263 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 13:38:27
>>261
もういいって、誰しもが読んでるわけじゃないから。

264 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 14:17:57
>>251
実際に応募数ってかなり水増しされてるらしいな。
アシ先の先生に聞いたが「一時選考突破17作!!」と謳っていて
最初から応募数そのものが17しかなかったとかw

265 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 14:32:36
小学生が落書きで送ってきたようなのも応募総数に入れるんだろな

266 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 19:31:27
たとえそれがらくがきだとしても漫画は漫画だと思う。すばらしい。

267 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 19:57:50
てかそれどこの弱小出版社?

268 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 20:25:14
どこでも小学生がおくってくるのはあるんじゃないの?ジャンプに持ち込んだ小学生もいるしな

269 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 21:11:29
>>266
君が小学校時代にノートの隅に描いた一連のラクガキだってすでに漫画なんだよ、
コマが割ってあるか、連続してるか、ペンで書いてあるか、セリフがあるか、とかじゃない。

270 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 21:28:34
だからすばらしいっていってんじゃん。

271 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 21:34:50
自分がすばらしいと思うことをがんばるのが人生です

272 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 21:55:43
すばらしいと思わないものも頑張りましょうそこから生まれるものもあります

273 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 22:24:14
>45
>アワー図・・・てんで駄目だった。結構傷つくことをストレートに言ってくる。
>       最後に「それにしてもよく30何ページも漫画描こうなんて思うよね。メンドクサイ。
>       あたしにはちょっと考えられないなあ」と言われた。

これ女だろ?
26〜30ぐらいの。アルバイトみたいな冴えない女。
俺もアワー図持ち込み経験あるけど、「漫画ゴラクがいいんじゃないですかー」という評価で終わり。
ふざけんな、と思った。悪いところを具体的に批評できない奴が持ち込み原稿の担当はやめて欲しいまじで。
終わるとそそくさと奥へ引っ込むし。

バンチは、名刺もくれたし、悪いとこ、いいところをきちんと批評してくれた。
帰りのエレベータまで見送ってくれた。対応がすごく心地良かった。
原哲夫や北条司の方から、漫画家志望者に対する気持ちの汲んだ指導とかあるのかな?
それぐらい、対応が良かった。
みんなも一度持ち込んでみたら分かる。コアミックス。

274 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 22:29:17
バンチはグラスハート、蒼天のイメージが強すぎて完全にオサーン対象にしてるかと思ってたけど、
ブレイブストーリーなんかもやってたわけで、どんな雑誌なのかいまいちわからない。

275 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 23:52:11
良い出版社とは金をくれるところであって、対応が良いとかはどうでも良い。



276 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 00:13:42
>275
は?
意味わかんねー。
おまえ持ち込みとかしたことないだろ?
対応悪くて、まともな批評もできない出版社に持ち込んでも、こっちも成長できないんだけど。
対応が良い出版社。絵やストーリーのアドバイスをしてくれる。

金云々の話をしているわけではない。
批評が必要ないなら、投稿で済む話でしょ?

277 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 00:24:32
そんなに斬れることないじゃんか

278 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 00:40:43
大変な思いをしてきたんだろう、察してやれ。

279 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 07:33:10
本格的なアドバイスがほしいなら専門学校とかマンガコースのある学校が
漫画スクールに通えば良いじゃない。出版社は塾じゃないのよ

280 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 07:56:46
本格的なアドバイスってどっからでてきたの?

281 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 08:19:17
>>279
こういう馬鹿たまにいるけどな、実際漫画スクールなんて、
商業で成功しなかったアシ崩れの落ちこぼれが指導してるような環境。
全くの素人が描き方習うためとはいえ、大金払ってまで行く所じゃない。
数十万払う事考えれば、漫画に役立つ参考書3〜5万円ぐらい買って独学した方がいいわ。

282 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 09:23:38
>279
馬鹿?
おまえ漫画家なんて目指してないだろ?
>出版社は塾じゃないのよ
わろたwww

批評もろくにできん編集者が持ち込み原稿見るのなら、投稿でいいわけ。
まれにいるんだよね。糞みたいな編集者。
まぁ彼らも毎日毎日糞のような素人原稿みてうんざりだから、アドバイスなんて面倒なんだろうね。

編集者によっては、目から鱗の的確なアドバイスをくれるよ。
そういう人に巡り会えたら、次からは名指して原稿みてもらうよ。

漫画スクールなんて、ほんと金の無駄なお遊びの場所。
そんなところに通う金と時間があるのなら、漫画描くし、地方からでも持ち込み何回もやるさ。

ちょっと馬鹿相手にマジレスしちゃった。根が熱い漫画描くもんでね。

283 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 10:56:25
>>282
才能ないのが何度もこられてもこまるんですが www

284 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 12:31:18
経験上、すぐ熱くなる奴に面白い熱血漫画は描けねぇ。

285 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 15:52:49
たしかに。冷静さが無いと情熱は表現できない

286 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 16:38:19
>>282
プッ

287 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 17:52:57
持ち込みしてきた。三社まわったけど、ほぼ同じ事言われたわ。 
「ストーリーは結構できてる」「絵はもう少し頑張ろう」じかに編集の人から
言われるとやっぱりやる気でる!帰ってから絵の練習しまくろう!





288 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 19:14:52
631 :名無しさん名無しさん :2006/08/22(火) 23:06:02
少女漫画家って編集に枕営業とか
新人の子は食われているってマジですか?


632 :名無しさん名無しさん :2006/08/22(火) 23:31:40
>>631
はいマジです。
ブスは論外ですけどねw
それでも売れず、消えて逝く方々が大勢…



633 :名無しさん名無しさん :2006/08/23(水) 01:12:39
>>632
間違い無く売れないから安心して食えるよね
漫画家志望スレで、私美人だから体要求されちゃった☆売れるんだったら幾らでもしゃぶる覚悟ある!
とか言ってるの見て、本当に馬鹿だと思った。作品を全く評価されてない事に気付かないから食われ損


634 :名無しさん名無しさん :2006/08/23(水) 01:41:57
作家として見込みあるなら、そんなこととても言えないモンねぇ


635 :名無しさん名無しさん :2006/08/23(水) 01:50:18
見込みないから喰われるんだと思われ

だってさ、いずれ大御所稼ぎ頭の作家に手ぇ付けたら、後でどうなるか・・


289 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 19:50:53
コトの全てをテープに取れば後でいくらでも脅せるなw

290 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 21:31:08
>>273
そう、女。なんか冴えない風貌であごがしゃくれてた。
せまっこい個室で20分くらいまたせやがった挙句がコレかい、と歯軋りした。



291 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 21:40:19
>>287
つまり、君は絵がうまければ来月にも連載してるということか。

292 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 21:47:41
>>291
なんでそうなるのか理解できない

293 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 23:50:16
>>287
びっくりした。私かと思ったw
私も3社まわって似たような感じのこと言われたw

294 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 19:02:11
すげえ、一日で3社も回れるんだ…

295 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 19:27:20
うまく予約とれば3社は可能だ

296 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 21:01:22
絵がもうすこしって言われた奴はいいよ、
話がダメなんていわれたらどうしようもない。

297 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 21:05:43
絵の指摘をされるのって珍しくないと思うよ。「絵はこれで十分」なんてありえないと思う。
話は漫画とか小説とか映画みまくって、言語の勉強したらどうにかなるような・・・

それだけじゃなくてセンスもいるんだろうけど

298 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 21:14:37
面白くないといわれた奴は自分では心のそこから面白いと思っているんだろうか、
面白くないと分かっているのに漫画を描くなんてアホすぎ、描きたいものが無いなら書くなって感じ。

299 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 21:36:31
考えてる時は「これ面白い!」と思っても
実際形にすると「あれ・・・?」てなる人が大半じゃないの。
何にせよスレ違いだし漫画描いたこと無い人は来ないでよ

300 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 21:40:03
え?ここ漫画描いたことない奴いるの?w

301 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 22:08:08
単純にこういう業界に興味持って見てる奴もいるだろ。
誰しもが漫画家志望者じゃないし。
俺もその一人。

302 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 22:12:31
迷惑

303 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 22:13:48
初心者はこっち

漫画家目指してるけど超初心者【7】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150970499/

304 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 22:54:51
興味あるのなら、ただ黙ってみとけって感じ。
漫画描いて持ち込んだり、持ち込もうかとしている人だけ語って欲しい。

そうじゃない人の意見は、あまりにも的はずれで、とんちんかん過ぎ。

305 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 23:18:06
その意見も的外れなんじゃないの

306 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 23:28:45
>>298
描きたいものがないなら漫画を描くなってそんなこと同人作家に言えよ
描きたいものがあるとかないとかプロを目指すのになんの関係もない。

あえて言うなら売れるものが描けないなら漫画を描くな、だな


307 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 23:51:07
まああれだ、叩かれるかもしれないが正直仕上げたことない人はうだうだ言わないで欲しい。
下書きで挫折とかそれの繰り返しばかりしてる人、そうゆうのはダメだ。仕上げることに意味があるし

308 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:00:51
まぁ、漫画描かない人が、とんちんかんな意見いうのは仕方ないね。

漫画描かないんだから。
漫画描けないんだから。
描いたことないんだから。
わざとあおって、茶化したいだけなんだろね。

309 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:04:21
>あえて言うなら売れるものが描けないなら漫画を描くな、だな

何が売れるかわからない。
そんなに簡単なら苦労はしない。

A誌がだめでも、B誌なら、OKとかよくあることだし、
なんか、「持ち込み行ってなんて言われた?」のスレからずれてきているな。

310 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:06:05
漫画描かない奴。とりあえず、ひっこんどけ。

持ち込み行った人。大いに語れ。

311 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:11:10
>>309
まあそうなんだけどジッサイ売れない漫画家はクソ以下だからなあ
べつにアニメ化とかグッズ化とかまでいかなくても
連載が続けられるくらいには売れないと・・・・

売れてない作家は人間的に下っていう見方されるからなあ
いとうみきおとか

312 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:22:30
>311
このスレは持ち込みに行ってなんて言われたかのスレなので、
売れていないとかそんな次元の話ではないのでは…。
売れる作品を初めから持ち込めたら、なんの問題もなく…。
ていうか、そんなことがいえるのなら、311は、売れている漫画家さんか編集者なわけだ。

313 :311:2006/08/27(日) 00:35:20
スレチガイはスマヌと謝るが
俺って売れている漫画家さんか編集者じゃないといえないようなエラソーなこと言ってる?


314 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:38:23
うん。まあ自分が読者の立場なら
売れてない漫画家を空気とは言えるがクソ以下とは言えないかな。さすがに。

315 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:39:53
なんか急に糞スレになったな

316 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:49:41
煽るつもりはないのだが・・・売れない漫画家が空気ってどういう意味?

317 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:59:08
>>315
なんなら俺様の持ち込み報告でも聞かせてやろうか?
2ヶ月前のだけど

318 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:03:56
きかせてちょ

319 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:04:02
>317
おう! 頼む。

320 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:05:04
おねがいしまーす。上のほうだけ読んで糞って言っちゃったけど解決してたね、スマソ


321 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:07:06
結局のとこ、持ち込みに行ったという話のネタが不足してたってことかな??

322 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:09:11
サンデーとジャンプにいったんだ

最初にサンデーに行ったんだけどさ、なんか全然相手にされなかったよ。
つまらんのか面白いのかもハッキリ言ってくれなかった。
なんかテキトーにあしらわれた感じ

でも次に行ったジャンプでは「割と面白いね」っていってもらえてさ。
ちょっと直したら賞もとれるかもって言われたから直して賞に出したぜ。
結局取れなかったけど・・・

「またあなたに見てもらえますか?」って聞いたら「いいよ。次からはネームからでいいよ」って言われたから
ネームから見てもらってる。
結構メデタシな持込だったぞ

323 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:11:32
サンデーは基本的にそういうとこらしいから気にスンナ

324 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:12:18
出版社によって違うよな対応って・・・

325 :322:2006/08/27(日) 01:15:28
俺としちゃあ自分にちょっとは芽があるってわかっただけで十分
努力する価値があるってわかっただけで十分さ

326 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:17:03
それで、その後のネームのやりとりはどう??
いい感じ?
ダメ出し多い?


327 :322:2006/08/27(日) 01:29:58
えっとねー初めて送ったネームは全ボツだったんだけど、そのときのコメントが
「これは第一話じゃなくて第零話なんだよ。るろ剣でいうと人斬り抜刀斎時代の話
だからコレを踏まえたうえでの題一話を描けばいいんだよ。」と言われた

で、第一話を描いて送って何度か駄目出しを受けてオッケー貰った。
現在原稿鋭意製作中。31ページなのでまもなく完成予定。

だから来月の新人賞に出そうとしてる人は来々月に延期したほうが良いと思うぜ
なぜなら来月の十二傑賞の受賞者枠は一席少ないのだからなァッッ


328 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:34:57
ジャンプ?

329 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:36:27
>>328
ジャンプって描いてあるじゃん
>>327
がんがれ

330 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:37:35
ヒュー
野心家だねえー

331 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:38:40
>>327
そんな情報2ちゃんに晒してもいいのかw

332 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:39:05
俺が女ならその自信家振りに惚れて股を開いているところだ

333 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:42:18
来月の十二決は自信家が多いな、十二傑スレにも同じこと言ってる奴いたし
まあ、そういう俺も取るつもりだけどなw

334 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:46:53
自分の書いた絵を晒して人格を否定されるぐらい叩かれるスレってどこかに無いですか?

335 :332:2006/08/27(日) 01:48:31
別に自信がるわけじゃあないよ
ただ俺が取れなきゃじゃあ誰が取れるんだってハナシなのだ
花京院とアヴドゥルの魂全部賭けてもいーよ

336 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:50:47
332?

337 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 01:54:56
>322
チョイ質問。31Pなのなら手塚賞のほうが良くない?
まぁ、俺も来月にはって感じだから聞いたんだけど。

338 :322:2006/08/27(日) 01:55:19
ワリ。間違えた

339 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 03:00:03
持ち込みにいってから賞に応募する努力をするのか、
めんどいな、賞とかどうでもいいからとっとと連載させてほしい。

340 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 03:10:12
>>339
>>303

341 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 04:16:42
>>322サンデーもそんな感じだったんだ!小学館やっぱりヤバイのか?

>つまらんのか面白いのかもハッキリ言ってくれなかった。
>なんかテキトーにあしらわれた感じ

前一揆持ち込み言った時そんな感じだったんで、ずっとひっかかってた。
具体的なアドバイスもしてくれず(あっても素人並のアドバイス)
ただ読んだ感想みたいなのを言われた・・・
当たった人によるし、と思ってまた行こうか悩んでたけどもう行かないかも。

342 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 08:42:43
>>332
ケツの穴があるじゃないか

343 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 08:55:26
なるほどだからサンデーは糞つまらねえのか
サンデーの漫画家は苦労してるだろうね>>322>>341の無能っぷりを見ると

344 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 11:45:32
>>343
まず文章が意味不明なのはお前がアホだからしょうがないとして
なんでせっかく持ち込み報告書いてくれた人に根拠もなく無能なんて言い方すんだよ
底が知れるぜマヌケ野郎が。

345 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 12:27:17
違う。>>322>>341の応対をした編集者に対して言ったんだ

346 :322:2006/08/27(日) 12:40:29
31ページだと手塚賞に出したほうがいいの?
手塚賞と十二傑賞ってどういう風に違うの?


347 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 12:53:35
ジャンプに18歳で十二傑賞とってた絵の上手い子も来月出すんじゃないのかな

348 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 16:26:17
>346
十二傑賞は編集部が審査するので、きっちり押さえどころを抑えた、ベタでまとまってる、
悪く言えば無難なマンガが受賞する。
手塚賞は、ジャンプ作家が審査するので、多少、雑誌のワクを外れてたり、矛盾があっても
個性の出てるマンガが受賞する。
自分のマンガに合った方に出しな。

>347
なんで?
あのコはジャンプ増刊号でデビューを待ちながら新作のネーム作ってんじゃないの?

349 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 16:58:46
文学賞なら

編集者審査=大きな傷がある個性的なのも面白ければ通る
作家審査=賞の傾向と対策を押さえた無難な作品

なんだがな

なるほど漫画界はまだ動脈硬化起こしてないわけか・・・・・

350 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 18:11:33
>>348
いやごめん分からん。適当に言った。
9月頭までに漫画仕上げないととかブログに描いてたから
ネームの段階ではないと思う。

351 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 20:49:25
>>327
残念だがその枠は俺のものだ。
準入選+12傑をいただく。

もうこれ最高だろってキャラを主人公を
最高のテンションで描き上げた。

352 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 20:55:35
駄目でも報告ヨロ

353 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 21:07:25
ジャンプの投稿者は7月からなにやらすごい自信を持つ人が多くてびびってるお…(チキン

354 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 21:11:19
全部同じ人だったりして

355 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 21:17:21
いや、確実に違う・・・

356 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 21:41:43
>>350
受賞済みで次の原稿描いてるってことは
既に本誌掲載か増刊掲載が決まってるってことだろ。
レボリューションじゃね?

357 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 21:47:05
>356
レボリューションかな。
新作ってことじゃなく、受賞作の直しだろうけどね。

358 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 00:18:02
コミティアで持ち込んだ人いる?

359 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 01:04:18
賞を取るだけなら誰でも出来るよな。

360 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 01:38:03
何の賞とったの?

361 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 04:06:14
数年前、くだらない賞。

362 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 07:33:25
そのくだらない賞すらとれないアテクシ

363 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 09:49:22
>>353
男なら
自分の夢に
ドンと胸を張れェ!

364 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 10:36:57
でドンッ!!て擬音書いちゃうのは正直ねえ・・・

365 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 10:53:24
コドモ向けマンガなら有効だろ。

366 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 12:32:43
バンッ!!!


367 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 13:39:09
>>362
みんなたいしたことねえよ、いまどき好きなものを自由に描かせてもらえないような
完全商業主義のジャンプに出す奴なんてどうせクズばかりだ、がんばれ。

368 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 13:40:41
>>362 じゃなくて>>353だった

369 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 14:24:28
>>367
週栄で何か嫌な事でもあったの?w
皆同じような事いうんだけど、実質ジャンプで連載持って売れてる奴が一番の勝ち組だから。
逃げるように商業主義だの腐った言葉使うなら、始めから同人でもやってろよw

370 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 15:21:13
気づいてないみたいだけど今のジャンプに2作ほど同人誌みたいな漫画あるから気をつけろ

371 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 15:27:53
>>370
そういうの愚図の負け惜しみっていうんだよ。
同人誌レベルの作品だろうとジャンプで連載されてる事実には変わりねーっての。
ジャンプの中で下位だろうと、世間一般から見て弱小出版から出ている一般作家より利益も地位も上だから。

372 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 15:37:28
>ジャンプの中で下位だろうと、世間一般から見て弱小出版から出ている一般作家より利益も地位も上だから。

それは無い。
ジャンプで下位だと打ち切り目前だけど
弱小出版社でも連載が続いた方が利益も長いスパンで見れば利益も地位も上。


373 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:02:15
>>372
地位が低くなるのは打ち切られてからの話だろ。
世間一般からすりゃ、どこかもわからねー弱小出版の作家より天下の集英で連載持ってる作家の方が上。
連載中の話してんだろ今は。
揚げ足取りしかできねーなら引っ込んでろ。

374 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:07:26
いくら利益があろうとオナニー漫画しか描いてない漫画家になるくらいなら弱小出版社のほうがいいな

375 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:10:11
漫画家に地位なんてあんの?

376 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:10:49
>>358
いるお
IKKIに持っていった
IKKIはなんか他の雑誌から流れてきたっぽい人が多くて、
混沌としてた。4コマからホラーまでいろいろで、もしかしたら
一番混んでたんじゃないかな。自分は名刺はもらえた
なんかでも、あそこは受賞したあとからが大変そうだなあ
編集さんは優しかったよ 色々相談にのってくれたし

377 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:19:34
>>374
理想だけじゃ飯はくえねーだろ

378 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:46:55
>>373
つまり世間一般の漫画読者に「面白くない漫画を描く漫画家」という印象を与える事にもなるな。


379 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 16:51:18
誘導
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150821660/

380 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:16:39
>>378
で?
世間一般で評価される事は、作品が面白い面白いじゃなくその肩書きだからな。
漫画ヲタや漫画業界の評価の話してないって事ぐらいわからねーの?
本当馬鹿は黙ってろよw

381 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:28:15
漫画業界はまだしも漫画オタなんか世間一般の範疇だろ。
パイがでかいっていう恩恵にだけ目を向けてリスクの面を無視するなんてナンセンスだよ。

まぁジャンプ信者には言っても無駄か。

382 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:32:02
>>381
だからさ、1〜10まで説明しないと理解できねーの?w
漫画の面白さの評価の話してるんじゃなく、肩書きとしてだから。
集英社で連載持ってる作家と、弱小で連載持ってる作家じゃ全然聞こえが違うって話。
ここまで言わないと理解できねーの?

383 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:42:49
また始まった。まったくジャンプ厨はこれだから

384 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:47:06
>>383
はいはいワロスワロス。
正論返せないなら黙っとけ。

385 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:52:15
またきたのかよリアル基地外が・・・

386 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 17:54:26
その世間一般での肩書きがなんのメリットになるわけ?
世間一般で聞こえがいいだけ?

そもそもジャンプで描いてるってだけで
なーんも知らない人は「スゲー」っていう奴もいるだろうし
逆にジャンプ読んでる奴はアンケ下位なら
「ああ、あのツマんない漫画ね」っていう奴や
「読み飛ばしてるや」ってのもいるんだろ?

そんな曖昧な一般認識の地位に拘る意味あんの?




387 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 18:09:48
>>386
論点のすり替え乙。
ジャンプ読んでる奴がどう思ってるかなんてこの話には全く関係ないから。
ジャンプ読者の人口と漫画に全く興味のない一般人どちらが多いか考えればわかるよね?
曖昧も何も、世間一般での感覚の話してるの。

集英社っていう企業はそれだけ世間一般に浸透してる企業だって事。もうわかるよね?

388 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 18:33:14
世間一般の感覚で真っ当に成人してる人間なら
「集英社で仕事してる」と「集英社と仕事してる」ってのの差くらいわかるよ。
漫画家のような作家が浮世草で不安定な稼業だって事は
集英社っていう企業名以上に浸透してるよ。

ようするにあれか。
帰省して親戚のじーさんばーさんとかに
「おれジャンプで描いてんだぜ!」って言うと聞こえが良いとかそんだけの話か。

389 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 18:38:26
>>388
さらに論点のすり替え乙。
もう赤っ恥かくだけだから黙っとけ。
その世間一般で不安定だと位置づけられてる稼業の枠内での話しだろ。
「集英社と仕事してる」と「弱者出版社と仕事してる」じゃ全然扱いが違う事ぐらいわかるよな?

390 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 18:47:05
扱いなんか全く変わらんよ?

あんたその両方で仕事してそんなに掌返されるような事でもあったのか?
だとしたら可哀相だな。

391 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 18:47:26
>>388>>389とりあえず、どこに結論の判断基準置くのか決めないと泥沼だぞ。

知名度と収入どっちに基準を置く?

知名度ならばジャンプ連載の打ち切り寸前作家。仮にも日本最大の発行部数を誇る雑誌での連載作品だし。
収入ならば、マイナー誌で連載続けている作家。マイナー誌でも、中堅以上になれば結構儲かる。

392 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 18:48:18
>389持ち込み行って何て言われた?

393 :390:2006/08/28(月) 18:49:55
確かに泥沼だなぁ。
スレ汚しすまんかった。

394 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 20:21:26
うん、>391の言う通りだな。
結局自分の目指す上での「漫画家」をどう位置づけるかによる。

金の為、利益の為に社会に準じた職業作家になるか
己の為、情熱の為に自分に準じた才能作家になるか

自分も最初は後者を目指す気でいたわけだが、年を取り悩む内に
色々と考えさせられた。ようは読者に受け入れられる社会性と、漫画を
描きたいという初心(情熱)がないとやっていけないという事。
誰もが知っていて、それでいて実感するのはとても遅い。

395 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 20:25:23
まあ同じ漫画を描くにしても、掲載誌補正というのは凄く大きいよ。

ラッキーマンがジャンプ以外に連載してたら作者は生活できたか怪しいもんだし
アニメ化も無かっただろう。
ドラゴンボールだって少年チャンピオン連載だったら、当時アニメ化あったかな?
今より人気も収入も低かったんじゃない?

396 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 20:34:16
そりゃそうだ。
実力どうこうは置いておいても、
ジャンプというブランドの力は大きい。

397 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 20:38:03
実際、ジャンプで失敗した作家はまず這い上がることはできないと北条司も言っていたし、
リスクはあるでしょ。それゆえに、近づきにくい。

398 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 20:45:19
それで実力有る元ジャンプ作家たちが集英社離れを
起こしてると聞いた…。

でも10年も経てば普通に漫画の需要サイクルは転換するんだろうな。
昔神だった漫画家も、現代の少年少女に絵柄を敬遠されて打ち切られたり
もするし。栄枯盛衰か。

でも今持ち込みしてる奴らはこれからなんだから、ガンガレ。超ガンガレ。

399 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:10:00
>昔神だった漫画家も、現代の少年少女に絵柄を敬遠されて打ち切られたりもするし。

たとえば誰のこと?

400 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:16:00
>>397
這い上がれない、とはどういう事ですか?
詰まんない作家は大家でも干されるのはジャンプだけじゃないと思うんですが、
ジャンプで失敗した作家だけが負うペナルティって具体的に何ですか?

北条もゆでたまごも、車田正美も、ジャンプのシステムのせいじゃなくて
普通に作家として出し尽くして、商品価値的にフェードアウトしたんだとしか思えないんですよ。

401 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:21:25
>>399
コウタローまかり通る、とか、ちばてつやとかじゃない?

402 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:39:01
>>395それってラッキーマンやドラゴンボールのレベルが低かったって意味ではなく
それらがジャンプの読者の趣向に合ってたってだけだがね。

403 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:47:08
>>400
漫画家つぶしのジャンプといえば説明するまでもないだろ

404 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:49:17
いや説明しろよ

405 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:51:13
漫画家つぶしって検索すれば出るよ

406 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 21:55:26
どれどれ

407 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:01:56
>実際、ジャンプで失敗した作家はまず這い上がることはできない
色々見てみたけど↑の根拠わかんねーよ。
煽りとかでなくマジでおせーてくれ>>403

408 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:15:48
俺がいったんじゃないっつってんだろ、
そういう事を漫画家がいったから、影響を受けた新人は
ジャンプにあまり良いイメージを持ってないんだろ。

409 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:27:22
>>402
うーん、何でそう違う方向へ突っ込みするかなあ。
だったらあなただけに、こう言い換えます。

ジャンプがチャンピオンの発行部数が、逆の立場で、ジャンプがアニメ化の強いパイプを持ってなかったら、
ラッキーマンの作者はおそらく食えてない、DBも世界的なヒットにならなかったかも知れないくらい
雑誌の発行部数やアニメ化から来る分母の大きさ効果は、漫画家の収入を大きく左右するだろうなあ。

410 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:32:08
まあそりゃしょうがない。
たまたまラッキーマンやドラゴンボールが
その時代に受け入れられる形の作品だったってだけ。

その昔、チャンピオン黄金期だった頃のドカベンやガキデカにも言えることだが。

その時代、大衆に受ける受け皿に入れてもらえるかどうかは
完全に運だけど、運も実力の内だからね。

411 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:37:01
>>409
だからと言って、意識的にジャンプ向けに出来る人って限られてるからな。
ダメな奴はどんなにジャンプ向けにしようとしても限界がある。
江川達也とか本宮ひろ志みたいな器用な作家は稀。

大体の作家は自分の勝負出来る土俵の範囲は決まっているから
まずは自分の適性を見極めないとね。
自分自身での判断には限界あるから、友達や編集に作品見せて判断あおぐのが一番良い。

412 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:40:38
ドラゴンボールはアラレちゃんのメガヒットありきだから最初から滅茶苦茶注目されてた。

で、仮にアラレちゃんがチャンピオンでやってたらとなると
あの頃はまだチャンピオンは今ほど落ちぶれてはいなかったし
ジャンプも今ほどの人気雑誌じゃなかったから
どちらで連載しても変わらなかったと思う。

以上、論点ズレてること承知の上でのツッコミでした。

413 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 22:48:50
>>411激同
持ち込み行って、器用さがとても大切なんだと分かった。
いや、そこの雑誌の傾向に合わせるのが大事なのは分かっていたけど
想像以上だった・・・元々合った傾向に描けてる人はいいなあ。
本当、他の人に見せるって大切。

414 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 23:12:18
論点がずれた承知の上での突っ込みならOKだすよ。

でも例え話にリアル論を持ち込んでの反論ってのは
スレが腐るか盛り上がるかの危ない橋だと思うんですよ。

「地球が100人の村だったら?」の例え話に、
「地球の文化が100人で保てるわけが無い」
とかリアルに突っ込みだしたら会話が成り立たない。見たいなもんで。

415 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 23:25:14
ジャンプって昔は絵も内容も何でもあり雑誌だったように思えるんですが、
最近は無臭の整った絵柄じゃないと載せてもらえない臭くないですか?
ジョジョも追い出されたような感じだし。
ジャンプ予備軍の赤丸ジャンプなんて全部同じ方向の絵に見えたし。
ギャグで汚いのは有りみたいだけど。

416 :名無しさん名無しさん:2006/08/28(月) 23:26:16
>>394 おれならどっちも取る



417 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 00:39:18
お前らがどんな漫画を描くのか見てみたい。

418 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 01:16:47
>>415
別に載せてもらえないわけじゃないみたいだよ。
ただ単にそういう作品描く人で、ジャンプ読者受けする作品を描ける人がいないだけ。

荒木先生も森田先生も、黄金期の頃と比べると随分と分かりやすさが減って
かなり青年誌的な内容や表現形式になってきている。
ジャンプでアンケ取れなくて当然だと思う。

あんたがもし本当に男塾やろくでなし、北斗やジョジョ(4部くらいまで)のような、
卓越した画力とネーム力とキャラ力、
そして子供読者にも受けるような内容の劇画を描けるのならば
多分チャンスはもらえると思うよ。

419 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 01:39:25
最近の若い人は知らないみたいだけど北斗の拳もあれだけ売れたけど、実際本誌では打ち切りだったんだよ。

時代はかわるから、ジャンプも変わっていくんだよ。それはしかたない事だ…。
森田も、荒木も好きだけど、今のジャンプでは少年(読者)受けはなかなか難しい。もりたんYJだと長持ちすると思うんだがな・・・・

420 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 07:16:21
そら、時代も変わりゃ読み手も変わるからな。
商業で商品として自分の作品を世に送り出すなら、
その時代に適応した作品へと変えていかなきゃ売れないのは当たり前の話でしょ。

何にせよ、いい加減スレ違い。

421 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 09:40:12
まだ続いてる。まったくジャンプ厨はこれだから


422 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 11:02:56
使えない漫画家は二度と使わないのが少年ジャンプ。

423 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 12:36:58
>>422
ヒント:いとうみきお

424 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 12:44:37
普通3回までは連載のチャンスを与えるよ。

3回ともコケたらちょっとヤバイ。
その雑誌だとお払い箱になる可能性もある。

いとうきみおも村雨くんが正念場だね。

425 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 14:19:00
正念場というかもう最下位キープしてるので終わりです、ほんとうにありがとうg(ry

426 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:07:30
村雨すごいよな
ホントに最下位キープしてるんだもの

427 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:29:22
いつものノルマン現象だよ

428 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:45:28
てかいい加減ジャンプの話は他所でやれよ
お前らがいい気になって構うから前スレみたいなキチガイが沸くんだろ

429 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:54:39
前スレどころかもっと前からスレ違いになっているのだけども。
ジャンプの話する場所でもないし雑談するとこでもねーだろうが、スレタイ100回声にだして読め

430 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:56:29
誰だよ持込に言った奴しか書き込むなって言った馬鹿は

431 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:59:42
>>429
前スレはスレ違いどころじゃない。
くだらない荒らしのせいでスレ潰された挙句このスレ立てたんでしょーが
>>430
雑談スレ行けよw

432 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 15:59:47
1 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2006/08/04(金) 01:59:05
ここは持込み体験談を語るスレです。
他人の漫画家志望としての姿勢についてとやかく言うのはやめましょう。

煽り口調禁止。荒らしは放置の方向で。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

433 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 16:06:30
前スレってまだある?

434 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 17:48:39
テンプレぐらい嫁

435 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:04:45
>>373
>世間一般からすりゃ、どこかもわからねー弱小出版の作家より天下の集英で連載持ってる作家の方が上。
そこまで一般人を馬鹿だと思うのはよくないな。
さすがにその程度の分別はあるだろ。

436 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:06:20
>>380
売れてない漫画なんて肩書き誰も評価しませんよ。
本当馬鹿は黙ってるべきですねw

437 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:08:00
ここでスレ違いな話掘り返してるお前の方がよっぽど馬鹿だ 消えろ

438 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:12:04
>>382
つまりキミの脳内ではいとうみきおはジャンプ連載ってだけで
弱小出版社の誰よりも上ってことなんですねw
弱小でもアニメ化までいく作家だっているというのに・・・(苦笑)

>>389
更に赤っ恥ご苦労様。
漫画しか知識が頭にないと世界が狭いのがよくわかるね。
出版社の規模の大きさと仕事内容の良し悪しが結びつかないなんて
キミみたいな世間知らず以外はみんな知ってるから。



439 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:19:31
>>382
つまりキミの脳内ではいとうみきおはジャンプ連載ってだけで
弱小出版社の誰よりも上ってことなんですねw
弱小でもアニメ化までいく作家だっているというのに・・・(苦笑)

>>389
更に赤っ恥ご苦労様。
漫画しか知識が頭にないと世界が狭いのがよくわかるね。
出版社の規模の大きさと仕事内容の良し悪しが結びつかないなんて
キミみたいな世間知らず以外はみんな知ってるから。



440 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:20:21
よっぽど一方的に言われて悔しかったんだなw
さっさと失せろ スレ違いだっつの

441 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:24:53
夏休みが終わるまでの辛抱だ

442 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:33:26
誰か持ち込み話をしてたも(・ε・)

443 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:56:02
ってか前スレの基地外がまた来てるのか?
これ以上続くなら前スレに戻るとか。
なんでいつもここに湧くんだよ。

444 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 19:51:38
コミテアの出張持込話でよかったらするよ

445 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 20:25:54
ぜひよろしく!
レポを待っていたよ。

446 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 20:31:20
>>443 そんなにその話題に持ち込みたいの?

447 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 20:36:30
>>446
だからもういいっつーの
レポを待てよ

448 :444:2006/08/29(火) 20:39:23
COMICリュウ…まだ創刊号出てないけど、メンツからも王道かつ20〜30代男オタ
向けっぽい。アドバイスの時間が他より長い印象。アドバイスも王道の漫画の
教科書みたいな感じで、ごもっともなので恐縮した。敷居高かった。名刺もらえず

IKKI…混んでる。他であぶれた人が押し寄せてきた感じ、持込の漫画も4コマから
ホラーまで様様だった。リュウで言われた難点についてノータッチ。「別におかし
くないですよ?」とまで言われる。こっちはサクっと好印象で終わった。こっちは
名刺ゲット

IKKIは合う合わないがすべてなのかもな。リュウはいわくつきの徳間だけど、
創刊なのもあって、今は敷居は高めだと思う。
ポテンシャルで採用、とかはなさげだった

449 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 20:54:19
乙。ティアでも結構チャンスあるんだね。
持ち込みにしてもティアにしても東京か…。たまに出版社が出張にくるけどああゆうのに
行った人ってここにいるかな。

450 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 20:57:31
コミティア?同人誌即売会だと思ってた。

451 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 21:44:15
創作だから同人誌即売会と微妙に違う

452 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 23:08:45
COMICリュウww
そんなの出るのか

453 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 05:50:11
リュウも合う合わないのような・・・wあのハードボイルド執筆陣はすごいw

454 :448:2006/08/30(水) 10:46:15
リュウ、自分の前の前くらいにいた人(ギャグ4コマ描きさんぽい)は
大好評で、まだどのくらいまでのユルさで雑誌の中で異色な作品を載せて
いくのかわからんけど、前向きに…みたいな感じだったよ。
創刊号でハードボイルドメンツになってるけど、異色作が一作くらいあっても
いいはずだから、自分もあえて持っていってみたんだが(ダメだったけど)

455 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 12:06:02
リュウ、石黒も描くのか!
各界で絶賛されてる天才だよ!楽しみだー

456 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 13:55:28
>450-451
コミティアも同人誌即売会だよー。
一次創作限定だから、辞書に載ってる意味での「同人誌」のイベントだね。
持ち込みブースや原画展なんかの企画も充実してるし、硬派な感じ。

457 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 14:06:56
じゃ今度いってこよう

458 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 14:14:11
出張持込みブースは月刊誌ばっかりだから、週刊誌のメジャーどこ
狙いの人よりは、月刊誌で描きたい人向きかもね。IKKIは最近、
ティアから新人青田刈りしてたし。アフタ狙いの人とかは向いてる
んじゃねーかと思うよ。

459 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 20:12:37
コミケットとかだとマガジンきてるぽい。

460 :名無しさん名無しさん:2006/08/31(木) 22:31:37
マガジンは最近読んでないけどGTOだとコミケネタ(コミックには自分の作品の同人誌自分で描いてるような文)
色々入ってたからそれっぽいなあとは思ってたけど意外

461 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 07:53:23
レポ投下。長文ですんません。

完成までこぎつけたのは初めてだったので雑誌の傾向と
自分の描いたものの内容を鑑みる事無く節操無しに好きな雑誌に持ってってみた。
漫画の内容はレポを推して知るべし。
担当してくれた編集者様各位、貴重な時間を割いて頂き
ありがとうございました!
同志で切磋琢磨するために2ちゃんに書き込む事をお許し下さい。

●ビーム
「(毛色が違いすぎて)ウチはいらない」
「雑誌の1/10なんてページの枠は無い(長すぎる)」
「無駄な肉付けより削る事を覚えた方が良い」
「投稿段階は短めのをコンスタントに持ち込んだ方が良い」
好きな漫画の話を聞かれて答えた。
こんな漫画が描きたい…というと「そっちの話は見てみたい」と言ってくれた。
名刺をもらった。(社交辞令的な感じ)
しぶいおいちゃんだった。
いつか上手くなったらまた持ち込む!見てろよ!
あと、遅刻してすみませんでした!

人生初の持ち込み直後、電車ん中で、あらゆるものへの見方が
「見る」から「見せる」に変わっていて驚く。
脳汁って偉大だなぁ、と思った。

462 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 08:00:03
●マガジン
連載中の作家さんの打ち合わせ間に見て頂いた。
こんな素人の原稿を大事に扱ってくれたり沢山ほめてくれて感動する。
「頁数の割にテンポはいい」
「小ネタが多すぎて読後感としてなにも残らない」

「枠外に文字を入れない(元同人っ子にありがちだそうで…ごもっとも)」
「有りものを使わない。パロディや商品名で笑いを取るのは志が低いと見なす」
「読者層は高校・大学でわりとマジメな事を念頭に置いて」
名刺もらって担当になってもらった。
次からネームで、に昇格!やたー!
次の賞用や月例用の話を描くためにネタ出しして2つとも決めた。

色々雑談の中アドバイスをこれでもかと貰った。
あーこれを邪推すると口を出すっていうんだなぁ
と思ったが向こうは商売なんだからこのくらい当たり前だろ、
って思うレベル。(それが嫌ならそれ以上のものを出せば良い話)
ちなみにあたしにとっては凄い有り難い事でした。
だって学校で金払う事を無料で教えてくれるんだもんね。
受講料は良いもん描いて売れて会社に還元すりゃいい。
専門に通うくらいならアシして甘えが許されない
第一線の厳しさを覚えた方が有意義だろうし
遊んだり働いたりして漫画以外に時間を割くべきじゃろー。
と思いました。

463 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 08:03:16
持込み行った時、ビームは32P以下で画力高くないと駄目な感じだという
印象をうけた(アドバイスのほとんどが技術的or漫画テクニック的な事だった)のだがやっぱりそうなのか・・・
自分はしぶいおいちゃんじゃない人だったけど情熱があっていい人だった。
見せ方も色々教えてもらったよwなんとなくビーム編集者っていい感じの人多いっぽい。
ただ、ビーム本誌を見てると(画力重視とかが)あんまり分からない気もするのが難点かもw

464 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 08:03:33
●IKKI
初女性編集さん。
ここも毛色の違いで扱いあぐねているようだった。
一応持ち込みだからと時間を消化するように
他誌で突っ込まれなかった細部への批評。
「説明は極力省いて絵で見せよう。文字は最低限あればよし」
てな事を具体例で指摘。
消化試合的な温度で会話し辛く、指摘に的外れ感もあったが
言われた所を直すと確かにIKKIぽくなる気がした。
(日常のワンシーンを切り取った感じ?)
↑読解力が足りないんでメモを後で見返して感じました。
リアルタイムでは咀嚼づらい。
名刺はもらわなかった。

あまり笑わないかただったので、たまに見せる笑顔に希少価値を感じた。
これが噂のツンデレってやつか…、と思った。

…たまに横での少女誌の編集さんと持ち込みさんの会話に意識が飛んでました。
始終デッサンについて言われてた。少女漫画なんて元々デッサン
狂いまくってるからいいんじゃね?と心で突っ込んだ。
(リアルなの描くと拒否るくせにね。)

465 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 08:06:42
●サンデー
漫画の理論を明文化した編集方針(?)
分かりやすい批評とうまい誉め方でやる気を起こさせていただきました。

「キャラはとても生き生きしているがキャラの持ち味を生かした見せ場が無い」
「一応読めるけど漫画の基本的な事が分かっていないから見づらい。
・ページは偶数で。
・吹出し、モノローグ、ネームの大きさ、位置(右上から左下に流しやすいように)
・吹出しの種類とクチバシの方向に規則性を持たせ、気分でコロコロ変えない。
・見開き単位での画面構成を。」…等
ほんとに基本的な事らしいがあたしにとっては超裏ワザと感じました。
やっぱ基本は大事なんだね。
やる気があればもう一回、同じ話を次はページ数
半分に推敲して持ってきて。と言われる。
弁の立つなかなか男前なお兄さんで、
「担当について頂けるなら貴方が良いです」と申し出る(笑)も
「ウチは賞取って初めて担当(ランダム)がつくシステムだから無理。
でも大丈夫だよ、これくらいのことなら此処にいる皆出来るから」
とのこと。お互いに信頼し合った一枚岩なんだなぁと感じました。
「同じの持ってくるなら一応連絡下さい」と、名刺、
そして「まんがアカデミー」の持ち込み履歴票と写植級数シートをもらいました。

466 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 08:21:40
メモは持ってった方がいい!
あらかじめ質問事項とか書いた紙が無いと緊張で真っ白になるから!(苦笑)
会議とかでも有用だから録音でも悪かなかろうけど
見てくれる人に意識させずに会話してもらう話術がこちらに無いと
逆効果だと思うな。あたしは無理だ…
メモは記憶をたどる触媒としてだから書き漏らさないように
逐一書き付けずとも、要所x2のキーワードを書くだけで前後の会話や
その場の雰囲気まで十分思い出せるはず。
場所によってはここに書いた3倍くらいは話した。

実際に持ち込み行かなきゃわからない事たくさんあったよ。
みんな頑張ろうぜい。

じゃ、また進行報告スレにイドンヌします。
オツカレー。

467 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 09:22:16
>>463
おっ。他のレポもぜひ!

>本誌では(画力重視とか)あんまりわからないのが難点かもw
わろすww良い得て妙。
でもあのひねくれたサブカルでアンダーグラウンドな世界と匂いが大好きだー。
ほんとマンガ好きが集まってると思う。
Moo念平知ってた(←自分基準…)
見てくれたしぶいおいちゃんも遅刻なんて社会人失格のあたしを
注意してくれて超優しい人だった。

468 :463:2006/09/01(金) 09:58:05
びっくりした!463の後、こんなにレポ続いてたのかw
自分がレポできるのは後はIKKIかな。
何と464と全く同じ感じだったのでびっくりしたw同じ人かは不明だけど
女性編集で、たまに指摘に的外れ感が・・・
少々漫画読みの友達にアドバイスもらってる感じがした(それはそれで役に立つ)
他の持込みの人が気になった所も一緒だwサンデーはあのロビーじゃなかったのかな?

469 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 10:21:19
なんか友達もIKKIに持ち込んだらしいんだけど、淡々とボロクソ言われたらしい。
確かに無茶苦茶うまいわけではないけど、他で担当付きだしそんなに酷くはない
と思うんだけど…。IKKIの編集さんレポは全体的に印象悪いのはなんでだw

自分はIKKIで良くしてもらった組なので意外なんだけどなあ。やっぱ原稿見た瞬間
に合う合わないなのかなw

470 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 10:30:31
サンデーの編集かっけーな

471 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 11:01:48
レポ乙〜
そっかーIKKIはそーゆー方針なのかな。
創作同人みたいな雰囲気とゆーか。
合う合わないに尽きるとゆーか。(実力のある事が前提だけど)

女性だとどうしても人間的な警戒心が先に立っちゃうし
(←これはしょうがない)個人的な話とかで打ち解けられたら
口もなめらかになってもっと良いアドバイスがもらえたかもね。
やんないけど。笑
見て貰う時は人対人だしね。
どんな人と話しても1聞いて30くらい理解したり
話を広げられるようになれたら強いよね。
でも昔アシやってた先生を見てたら、良い人でおもしろい人
だから売れるってわけでもないからなぁ。

サンデーはゲストパスもらって直接編集部に行ったよー。
数席が個別指導塾(?CMでしか見たことないけど)みたいに並んで
パーテーションで仕切られてた。
今思えば個々のスペースが狭いから熱が籠もって
親密に話が出来たのかもしれない。
あのロビーで話してたら同じ人でもIKKIみたいだったかもしれないなぁ。

説明くさい長文ですまん。推敲の訓練しなきゃー。きゃー

472 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 11:31:04
>>461-
乙カレ!
担当ゲットおめでとう!
IKKIってムラがあるみたいだなあ。
ビームはなにげに年齢制限してるって聞いたけど、
今はそんなことないのか。

473 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 11:40:58
レポ失礼します。

以前、「自分の作品に自信はないけど〜」と発言した者です。
その時「自信が無いモノを編集に見せるのは失礼」とレスを頂きましたが、本当にその通りでした。この場を借りてお礼を言わせて頂きます。ありがとうございました。
次からは自信を持って作品を持ち込みます。

集○社
設定に溺れている、読者の事を全く考えていない。
心情描写が唐突、ラストが意味不明。
等など、散々たる結果でした。
他紙の編集さんにはハッキリと、「非常にレベルの低い漫画。あなたが漫画家になるのはかなり厳しい」と言われました。
泣きたくなりました、自分の情けなさに。
でもようやくスタート地点に立てたのも確かです。

死ぬ程努力してみます。
プロになる、なれないではなくて、まず見て頂いた編集さんの手を止めたい。
自身のメッセージに目を見開かせたいです。

オナニーレス、失礼しました。
教訓としては、「己に厳しい人しか持ち込みをする権利はない。」です。
レベル低いですが……

474 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 11:48:51
>>473
メゲずにガンガレ

475 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 11:55:47
>>473
乙!
努力して成功するとは限らないけど、
成功する人はすべからく努力している!by鴨川会長?だったか?
負けるなよ。俺もガンガル。

476 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 12:08:12
>>465
業界一評判の悪いサンデーとは思えんな。

477 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 13:28:21
皆さん、レポお疲れ様です。
自分も一度、月刊ジャンプに持ち込み行ったんですが、
自分の場合は、非常にアドバイスが抽象的(と自分は感じて)で、
今ひとつレポにはしづらいという感じでした。
上のあるレポのように
「ここはこうしたほうがいいと思う」
「ここはこうするべき」
「こういう漫画のこういうところを参考にして」
みたいなのがあればよかったんですが、
投稿作品の表現上のダメ出しが多かったため、
みなさんの参考にはならないと思います…。

まぁ抽象的とは言っても、作品評価は明確に
×、うちではダメってものだったんですが。

結局、自己分析で「多分構成がダメだったんだろうな」
的な判断をするしかなく、今にして思えば
同じ結果なら、違うところにも持っていけばよかったなという感じです。

「うちでやるには1、2年がんばらないとダメかな」

まぁ、まったく見こみないからあきらめろ的なものでなかったのが、
唯一の救いでした…。年も年なので、帰ってすぐに
ネームきりはじめました。
行ってきますよ手塚賞。

478 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 13:47:08
編集に「また何か描いたら持ってきて」と言われるのは、多少は見込みあるってこと?
全く素質なしと思う持込の志望者にも言う社交辞令?

479 :473:2006/09/01(金) 14:16:49
上のレスだけではなんなので、自分が感銘を受けた話を幾つか。

読み切りの場合、テーマをかなり絞らないと難しい。設定で足踏みするようだったら、ファンタジーは止めておいたほうが良い。
自分の感情を大切に。

教えて頂いた人を感動させるテク

「下から上へ昇る。」(山登り等)
「集団に属した人間が仲間にバトンを渡す」

等です。
皆さんの参考になれば幸いです。

480 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 14:26:43
人にもよるが、素質ない子には素質ないって言うよ
>>473が良い例

481 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 14:48:28
児童誌のレポがないみたいなので投下してみるか。

コロコロ

「全然読める」
「絵柄はコロコロ向き」
「新コミ出せばけっこういいとこまで行きそう」

ここまでが肯定意見

「印象に残らない」
「続きを読みたいと思わない」
「すき間を狙いすぎ」

否定部分は全部主人公の外見について。
児童誌は主人公のデザインがかなり重要だとわかった。
デザインだけじゃなくとにかく主人公のキャラを強くと念を押されたし。

482 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 15:26:23
学級王山崎を見て勉強するしかねぇ

483 :477:2006/09/01(金) 16:50:19
>>479
同じ集英社で同じような評価だったのに、
なんでこうも違うんだろ。
自分の場合、もっとなんかそっけない感じだったなぁ。
戦術的失敗の指摘みたいなのが多かったし。

みてもらってる身分でなんだけど、もっとこう
ガツンとした一言が欲しかったな。

484 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 19:20:00
>>483
そりゃレベル低い人間に何度も来られたら、向こうだって嫌だろうし。
もう来るな、って言う意味で私はあそこまで言われたんだと思います。

485 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 21:50:18
おもしろくない漫画が描きたいんだけど、マイナー系じゃないと無理だろうか。

486 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:06:49
同人でないと無理

487 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:28:36
おもしろくない雰囲気が逆におもしろくなるなら良いけど
ホントに面白くないならマイナー誌でも無理

488 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:30:01
世の中が悪いんだよな、面白いものを好む傾向にあるのが。
本来の漫画創作って言うのはもっと自由であるべきだ。

489 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:39:47
いや商業目的でないなら自由に描いていいんだよ。

というか面白いものを好むんじゃなくて
面白いから好むんでしょ。

つまらないものを好むという人も
それを好む時点で面白いと感じているんだから。

490 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:40:55
創作活動は個々の自由だから好きにすれば良いんじゃない?
ただ面白くないというのは不快か何も感じないてことでしょ
それを雑誌に載せて何をしたいの?て思うんだが・・・

491 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:54:24
>>483
そりゃ見た人間が違うからだろ。
2chの感想文でもすごく良作か駄作じゃなきゃ
意見が統一されるなんてありえないし。
ワンピやハガレンにだってアンチがいるくらいなんだから。

492 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 22:58:49
そこでワンピやハガレンの名を出すなよ
このスレ荒れやすいから

493 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 23:27:06
荒らそうという衝動に駆られたが抑えた

494 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 00:42:56
さすがガチクズ

495 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 01:36:16
人でも作品でも、すごく人気があるものにはすごくアンチがいるものだよ。

今までのレス見てたら、普通より上くらいだとあたりさわりない感じに
なるのかな?絵は普通よりうまいけどそれでお金を貰うんだからもっと
うまくないと!とかも言われた。がんばろう・・・

>>477多分違う所にも持っていけば、具体的な意見出してくれる人いると思う。

496 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 03:16:46
>>476
まったくじゃ。びっくりする。

ただサンデーの評判が悪いのは、新人のデビュー率が限りなく低い(特に少年)からだからな。
審査自体はどうってことはない。ただアシ時代含めて、デビュー(読み切り)まで平均二年〜十年以上かかると知ったらもう俺は持ち込みには行かんが。

497 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 06:32:35
サンデーって酷いんだ、はじめて知ったよ。今までジャンプが一番酷いと思ってた(´・ω・`)

498 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 07:02:52
まあ集英社は小学館の子会社だしなあ

499 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 10:18:06
集英で嫌な思いしたことないけどなあ。
何だここはと思ったのはその他の中小出版社・・・

500 :477:2006/09/02(土) 11:27:05
「ヒドイ」の内容にもよるよな。
作品をボロクソにいわれたとかはそうじゃないだろうし。
@対応がやる気ない
A短時間できりあげられた
まぁだいたい、この2点ではなかろうか。
サンデーは@のケースが多いって聞くけど。

俺は30分くらい、名刺なし、原稿受け取り不可
だったけど、嫌な思いってほどじゃなかったなぁ。
結果についても、単純にこっちの実力不足が原因だったし。

501 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 13:44:48
サンデーの欠点は新人を発掘する意欲がないって点につきると思う
だから持ち込んでいっても担当がなんでこんなことで時間とらなきゃいけないんだって感じだし。
ジャンプとかかは逆で少々見れるのならデビューレベルに達して無くてもキープしようとする。
伸びてデビューレベルまで引き上げれるなら余所に渡すものかって感じ。
代わりに連載始まって人気がそれほどでもない時は無情に切られるが。

502 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 18:46:12
サンデーの雑誌自体のイメージが慣れてる人が多いイメージ。
青山とか椎名とか高橋とかベテランばっかなかんじ。読んだ事ないけどw

503 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 19:17:31
ジャンプでもサンデーでもなんでもそうだけど、
新人の連載(プロも含めて)はことごとく打ち切りになることが多い。
他人の漫画だったらおもしろくないと判断できるだろうに、
なぜそのおもしろくない世界を自身の手で描いてしまうんだろうか。


504 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 20:01:17
>>503
自分では面白いと思ってることがちゃんと伝わらないって事じゃね?
イノタケがカメレオンジェイルを書いてた時自分の伝えてることと読者の受け取り方が
あまりに違うんでビックリしたっていってた。

面白いアイディアを思いついてもいざ漫画にすると巧くいかないって経験は
ここにいる奴ならたいてい経験あるだろう?

505 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 20:05:35
イノタケのカメレオンジェイルは原作がいたからじゃないか?

506 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 20:19:31
またそうやってすぐスレ違いの話に持ち込もうとする>503は悪い子。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150821660/で話すなら普通の子。

サンデーは手堅過ぎるんだよな。
作画も漫画文法も、基礎をカッチリキッチリさせてから新人を載せる。
故によく出来てはいるけど面白味が無い。グランドライナーの人とかそんな感じだったな…。
俺もサンデーは持ち込み行った事あるけど、話す事がマニュアル一辺倒というか
「ここが出来てるから良い」「ここが出来てないから悪い」みたいな。

507 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 21:54:54
すごく意外だったんだけど、自分が見てもらったIKKIの人もマニュアル一辺倒ぽかった。
小学館がそんな方針なのか?
その上、質問しても「うーん、何て言えばいいのか分からないんだけど
出来てないんだよねー」みたいな(ビームでは具体的に指導してもらえた)
次行く時は違う人に当たりたい・・・

508 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 22:22:59
サイト見ると小学館はすごい新人に丁寧な印象うけたんだけどそうなんか

509 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 00:35:06
ちょwwお前ww、お前がこの漫画描いているのw????

みたいな対応が多かったな。

どんな奴がどんな漫画描いてもいいやん。マンガが面白けりゃさ。

510 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 01:16:31
>>509それ分かる。
加えてドコの企業だからなんだっての。
漫画を見てくれ漫画を!!

くそぉ
肩書き&見た目吹っ飛ぶ激面白な漫画描けないからorz…

511 :507:2006/09/03(日) 02:59:07
>>508主観なんだけどIKKIの人には「こんなよく分からない漫画持って
くるなよ・・・当たり障りない事言って早く終わりて〜」って雰囲気を
感じてしまった・・・とはいえ、質問しまくったり(嫌がられてる感がちょっとあったw)
したのもあって割りと長い時間見てはもらえた。ずっと無表情な人で怖かった。
合わないのを持っていくとそうなるのかもしれない・・・

512 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 17:04:48
漫画家目指してるってカッコいいよな。

513 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 17:17:36
夢だけじゃ飯はくえねーのが現実
格好いいなんて思ってるのは十代のガキぐらいだ

514 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 17:31:05
まだ10代です。

515 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 18:05:12
>>513は現実できつい目に合わされたんだろうねえ・・・

516 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 18:19:55
>>515
そりゃそうだ
商業目指してる奴の大半が厳しい現実と向き合って生きてく事になる
このスレに出入りしてる奴で勝ち組はまずいないだろ

517 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 18:32:03
中学、高校でたとえば(雑誌によっていろんな賞があると思うけど)最終候補くらいの
小さめの賞をとれても友達に自慢できるけど、大学生以上の年くらいになると
そんな小さめの賞とっても自慢する気にもなれないでしょ

518 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 18:37:16
>>517は何が言いたいのかサッパリわからん

519 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 18:40:21
このスレにいるのは初めて持ち込みかけるような漫画家志望者の卵なのに勝ち組もなにもないだろう
これから勝ち組と負け組に分かれていくんだから

520 :477:2006/09/03(日) 20:29:40
>>511
持ち込んだとき、
「うち(IKKI)ではこういう作品が欲しいんですよ」
みたいなこと言われた?
なんか週ジャンだと、即戦力級をほしがってて
でなきゃ一芸重視なんだとか聞いたけど。
雑誌ごとにそういうのがあるのかなぁ。

自分の時にはあまりにもムードが悪くて
聞けなかったんだけど、月ジャンではどういうのが
いいのか聞いておけばよかったなぁ。

521 :478:2006/09/03(日) 21:01:02
>>480
レス有難う。遅レスで申し訳ない。

522 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 22:02:13
>>520
月ジャン雰囲気悪かったってどういう事?
たまたま聞き辛かったって事かな?
持ち込み行くつもりなんだけど 気になるな。
良かったら教えて下さい。

523 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 22:09:43
今気づいたが、
もちこみってもこみちのアナグラム

524 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 22:17:58
でも、持ち込みってどこもそんなに厳しいこと言われないよな。

ネームの打ち合わせとかだと褒め言葉なんか一個も出てこない。


525 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 22:22:05
じゃあ褒められる作品を描け

526 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 00:28:35
>>523
ちがうよ! 逆だよ逆!

527 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 00:57:21
>>524
そうか?俺は持ち込みも打ち合わせも作品の出来次第だったが。

編集はちゃんと俺が持てる力を適切に出し切ったかどうかを
見抜いてきてると思う。
絵でも中身でも、少しでも手抜きがあると容赦なくそこを攻めてくる。
逆に自分で一辺の迷いも無く思いっきり描けた時は
大抵褒めてくれる。
相性いいのかな俺と担当さん。

528 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 01:52:18
>519
それは少し違うな。
そういう奴も居るだろうけど
何度も持ち込みながら思考錯誤と実践を繰り返しているのも居る。
実際持ち込んだレポの際にスレタイに添った話をしてる人間の大半はそうだと思うが。

>517の言う事は凄く分かる。
賞取ってからやっとスタート地点
場合によってはまたそこに立ち直したりしながら走り続けるゴールの見えないマラソンだからな。
ただ小さい賞を取っても、最初のうちはひとつの結果として励みにはなるかも知れないが
そこから先に行けないと、またここ止まりか…って感じだしな…。

職業としてやっていく現実をきちんと見据えていたら
漫画家志望者がカッコイイなんてのん気な事思えるはずがない。

529 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 03:09:38
こんなどうでもいいことに長文返すなんてのんきなやつ

530 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 03:25:04
そんな長文読んで煽ってるお前も十分すぎるほどのんきだよ

531 :477:2006/09/04(月) 03:40:25
>>522
いや、自分の作品が出来悪くて酷評だっただけだよ。

絵が荒いとか展開が強引とかの駄目だしが多すぎて、
とても「えー、月ジャンではどういったものを〜」
なんて切り出せる雰囲気じゃなかったってこと。

逆に、>522が行くようなことがあったら教えて欲しいくらいだw。

532 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 04:01:35
なぜ漫画家志望者とカッコイイという言葉が共存することをそこまで嫌うんだろうねえ・・・
友達にでもキツいこと言われたのかしら

533 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 04:06:45
テラクマス

534 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 04:47:41
ポマエラ雑談はこっちでよろ

【相談】漫画家志望集まれ 10【雑談】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150821660/

535 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 07:20:41
>>532
経済的に見て漫画家なんて職業が格好良いなんて言い出すのは、
何も考えてない馬鹿だけだからだろ
常識的には嫌うんじゃなく格好良いが共存するなんて事はありえないの
ましてやその志望者なんて世間じゃ鼻で笑われて終わり

536 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 10:53:52
経済的に見てカッコいいなんてレスあったか?

537 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:29:03
空気読まずにレポ投下
まずは少女漫画。

集英社少女誌(りぼんではない)…
40代ぐらいのベテランっぽい編集さん。女性。
絵がオタクくさい(まあその通りなんだが)、私は嫌いだと連呼。
話はいいけど、とにかく「なんとなく嫌い」と何度も言われてしょぼん。

白泉社少女誌…
20代の若い編集さん。女性。
話を誉められた。絵も女の子はかわいいと言われた。
デッサンを頑張るように念押し。
次も持ってきてねと言われ、原稿を渡した。
一番下の賞を頂きました。

538 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:30:51
次に持ち込みをしたのが、
少女漫画系の少年〜青年漫画2作。

一迅社少年誌…
30代ぐらいの編集さん。男性。
何故このキャラがこの子のことを好きなのか、理由が分からない。
絵が清潔すぎて、フィギュアが並んでるみたいに見える。
デッサンがあやしいので、街中でスケッチするようにと言われました。
一応名刺を頂いて次からはネームで、ということに。

メディアワークス萌え系青年誌…
いかにもオタクっぽい30代ぐらいの編集さん。男性。
最初に同人誌の部数を聞かれた。
正直に言ったら鼻で笑われ…orz(健全創作で300部)。
「このキャラの魅力を一番引き出すエピソードはどういうのだと思う?」
「○○でしょうか?」
「残念、○○なんだよね〜」(ニヤニヤ)
という感じのあまり意地の良くない質問をたくさんされて
しまいには「女性だからこんなに優しいんです。キモオタが持ってきたら、
1ページ目でお帰り下さいだよ。」
と言われ、なんとも言えない気分に。

小学館青年誌…
30代ぐらいの編集さん。男性。
少女漫画っぽいですね、が第一声。
絵に色気がない。○○読んだらいいよ〜という漫画を何作か教えて頂く。
こんな枠外にセリフがあったら読めない、
ここのデッサンが怪しい等の、
技術的に指摘がほとんど。
話を作れる人だと思うので、次からはネームでということで、
担当さんがつきました。

539 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:59:12
お疲れ
創作で300部売れてりゃ中々なんではないの?
でも話褒められてて裏山し・・・

自分も原稿がんばろうっと

540 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 12:28:11
空気正常化レポありがとう


541 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 12:33:59
持ち込み乙
このスレの持ち込みのまとめサイト…あればな…
と思ったけど自分では仕事首にでもならない限り、時間的にむりだなあ…

542 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 16:56:48
持ち込みレポがあるサイトならあるけどね、漫画家志望交流サイトとか

543 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 17:32:18
>>536
漫画家志望者は格好良い
これだけのレスなら様々な視点で物言えるだろ
少しは考えろ愚図

544 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 21:47:24
せっかく正常化してくれたのに

545 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 22:05:18
>538
メディアワークスびっくりするくらいアレだなオイ

546 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 23:12:33
>>531
自分がMJに行ったときに見てもらった編集さんは、
バトルもの、スポーツものを描いてくる志望者が多く来るから
その手のはちょっと見飽きてるようなフシがあった。
もしそれ以外のジャンルが得意なら強みになるかもしれない。

547 :511:2006/09/04(月) 23:13:19
>>520
亀レスごめん!
「こういう作品がほしい〜」みたいなのはモロには言われてないけど
批評聞いてたら、そんな感じを受けたよ。
合う人が行けば、画力はそこまで重視じゃないと思った(ある程度描けてる
のは前提でw)

>>538
メディアワークス、光景が目に浮かぶ・・・萌え系には絶対行かないでおこう。
健全創作で300ってマジですごいんじゃあないの!?
そいつは絶対エロパロなんかと比べてたんだろうな。


548 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 23:14:22
300部も刷った事ないわ…いいなぁ。
萌系って凄いんだな。

549 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 23:47:58
>>543 さまざまな視点で見れるのに何で書き手が経済面見て発言してることに限定して喋るんだよ…

550 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 01:26:56
メディアワークス酷いな…プロ編集というより人間として;

元からタイアップと人気同人作家を一本釣りしてその人気に
オンブにだっこばかりだけど。
ヒットした作家は元から完成された人ばかりだし完全に新人育てる気ないなこりゃ。

電撃大王の新人育成企画も最終のアウトプットは見事な凡百の
テンプレ萌え漫画になって当初あった個性なんて影も形も無くなってたし…持ち込み先としては最悪な感じ。

551 :550:2006/09/05(火) 01:28:17
専ブラおかしくて下げ忘れたスマソ

552 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 01:47:52
フリーのアシやりながら自分の漫画も描いてるんだけど、
仕事先でいろんな編集さん見てると、出版社がどうっていうより(基本方針とかは
それなりにあるものの)その編集者個人の資質もあるなーってのは感じる。
もうほんっとに編集向いてない漫画読まない作品に意見言えないっていう人とか
いるからね…(先生は大変そうです)。
だから一概に、メディアワークス全体がクソとは言い切れないとオモタ。

まあでも、その編集はうんこだよね…
>583乙でした!

553 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 01:50:16
>>583は一体どんなうんこ編集者と語り合ったのだろう…!

554 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 01:54:05
>>550 確かに。キャラの魅力を一番引き出すエピソードを知ってるかのように勘違いして最上級をきめてる奴に成長はない
新人を探すどころか面白いもの作ろうて気も無いようだ。

555 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 02:00:12
>>583にプレッシャーがかかりました・・・ッ!

556 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 03:53:38
>>583に期待

557 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 11:49:42
>>511
自分の場合他誌デビュー済みなんだけど、他編集部に持込みしたら「うーん…でも
一応掲載されてるんだよねえ…」ってちっさい声で言われてフヒヒヒすいませんだったw
自分の場合、ヘタではないが決して巧くはないので、どこ行っても技術面で指導受ける
んだけど、IKKIだけはそういうとこまったくノータッチで「絵もいいし話のアイデア面や
キャラもいい、今度はネームもってきてね☆」みたいな感じだった。

絵のレベル云々より絵や話の個性・合う合わないのほうが比重が高い、ってのは同感だ
なんか他の編集部とちょっと違うね。

558 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 14:26:52
>>546
サンクス。
俺はてっきりスポーツもの優遇なのかと思ってたよ。
新人賞の受賞作、えらいスポーツものばっかりだったから。

559 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 15:57:57
>>549
まだわからねーの?
だったら世間の勝ち組に漫画家志望者ですって自信もって言ってみろ
鼻で笑われるからw

560 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 16:33:01
>>559
プッ、勝ち組とか、お前バカじゃね?

561 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:06:02
>世間の「勝ち組」に 「漫画家志望者です」って 「自信もって」 言ってみろ


562 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:08:04
お前ら二人ともばか

563 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:39:30
隔離スレの方行けや基地外二匹

564 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:49:18
>>558
>新人賞の受賞作、えらいスポーツものばっかり
単純に描いて持ってくる(送ってくる)志望者が多いんだと思う。
バトルもスポーツもだけど、お約束パターンの漫画の場合、
相当目立つ何かがないと埋もれちゃうってさ。
ただでさえ今の志望者は、持っている物語構成のパターンが
昔に比べてずっと少なくなってるそうだから。

565 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:57:11
>>559 何も自慢しろとまでは言ってないんだけど…

566 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 18:10:22
逆に聞きたいけど漫画家志望者の何が格好いいわけ?

567 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 18:18:48
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150821660/
移動してください

568 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 19:38:54
また始まったね。

569 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 20:57:17
持ち込みに絶えうる漫画でなければ
持込ってできないじゃんか

570 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 21:22:40
小学生でも持ち込みに来るらしいから、そこまで気にしなくていいんじゃない?

571 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 03:32:57
小学生なら可愛いからいいけど、
むさいキモヲタが下手くそな漫画持って来たら最悪じゃん。
私が担当なら、即効帰る

572 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 07:31:20
そういう奴がいるから出版社のイメージが悪くなるんだな

573 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 07:46:06
自分がキモオタだと知ってるから持ち込み出来ない俺は負け組。ROMります。

574 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 07:53:36
>>573
60歳でも持ち込みしてるというのにおまいは

575 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 09:20:21
青年誌ならありだろ、ドラゴン桜の作者も今60くらいじゃなかったっけ、うろ覚えなんだけど

576 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 09:55:28
>571
実際、>538もキモオタなら帰れと面と向かって言われてるみたいだしな。
編集の気持ちも分からんではないけど、口に出したらいかんよな。

それにしても、担当がついたり賞をとったりそこそこの部数をあげている
>538にあの言い様は、すげえなメディアワークス。

577 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 10:05:51
>576
それはちょっとちがうのではw
女の人だったから「キモオタだったら帰れですよ」とか言えたのであって
実際にキモオタが来たら、意外と共通の話題とかで盛り上がりそうだよ。
オタクってそんな感じだから。
オタじゃないキモメンが行ったらちょっと何か言われるかもしれないけど・・・
部数は、萌えとかエロパロ系の売れてる人って何千とかケタ違いの部数出してる
から、それと比べたんだと思う。創作健全の普通が分かんないんでしょ。

578 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 10:28:34
編集でエロ同人書いて稼いでるやつがいるからそいつかも

579 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 10:35:57
>>577
オタはオタに同族嫌悪を抱くから一概にそうとも言えない。
「おれ編集やってるんだからそこらのオタクと一緒にして欲しくないなぁ」
くらい思ってるよ。

580 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 12:06:24
どう転んでも酷いこと言ってるのは確かだけどね。
批評でなく、貶してるところからも低レベルなリップサービスですらなさそうだし。

・女性だから最後まで読んだ>セクハラ
・1Pで帰れという>編集ならまともな作品は仕事として最後まで読むだろ


 このレベルなら名前晒してもいい気もするw
 いや、仕事やってるとDQN編集情報ってかなり貴重なんで…

581 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 12:09:32
プライドの高い女は自分より上(立場じゃなく)の人間だと思うといじめたりしたくなるんだよね。

582 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 14:35:40
>581
      ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

583 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 21:08:36
>580
そーか?
>編集ならまともな作品は仕事として最後まで読むだろ
まともな作品じゃなかったから普段は読まないのを
>女性だから最後まで読んだ
これは性的いやがらせ、っつーか、性別が有利に働いてるからセクハラとは逆だろ。
まあ、どっちにしてもまともな作品じゃないから、門前払いにしかならなかったわけだが。


584 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 21:15:37
>>583
・コメント主の作品に対する他編集部の評価が正しければ1P目でアウトって言うのは
 雑誌のカラー的にありえんと思う。
 つか余程問題が無い限り完成原稿を通しで読まない編集なんて普通いない。

・「性別が有利に働いているんだよ」と相手に言うこと自体が一応セクハラ

 もちっと理解力を身につけないといいお話は書けないよ。

585 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 22:44:58
最近のガキはなんでもかんでもセクハラにしやがるw

586 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 23:02:35
そもそもセクハラの定義は広いから。

587 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 23:49:37
つか、その糞編集は同人の部数を聞いた時点で追い払うことを決めてたくせえな。
女性云々はリップサービスのつもりだったんじゃね?

588 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 00:17:58
>586
男嫌いで被害者妄想にとりつかれた頭でっかちの女どもが勝手に決めた定義だがな。

589 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 01:06:46
なにか嫌なことがあったのか?

590 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 01:18:18
下手な煽り愛しないで!

591 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 02:28:29
そりゃ、愛することはないけどさ

592 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 03:34:34
釣られるな

593 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 15:25:16
ちょっ
小畑健が逮捕ってどういうことですか。

ジャンプ志望の人には朗報かもね。
イスが1つ、しばらく空くわけで。

594 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 15:34:37
ライトのせいで…「デスノート」作者、小畑健容疑者逮捕

 乗用車の中にナイフを所持していたとして、警視庁石神井署が銃刀法違反の現行犯で、漫画家、小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=を逮捕していたことが7日分かった。

 小畑容疑者は人気漫画「DEATH NOTE(デスノート)」などで知られ、「キャンプに使うために持っていた。申し訳ないことをした」などと供述している。

 調べでは、小畑容疑者は6日午前0時30分ごろ、同区大泉町の路上で、乗用車のコンソールボックス内にアーミーナイフ(刃渡り約8.6センチ)を所持していた。
パトロール中の同署員がライトが切れた乗用車を発見。運転していた小畑容疑者を職務質問し、キーのアクセサリーに小さなナイフが付いていたことから車内を調べたところ、見つかった。

 デスノートは原作を別の作者が担当し、小畑容疑者は作画を担当していた。集英社の「週刊少年ジャンプ」に連載され、名前が記されると死ぬというノートをめぐる心理サスペンスで、映画化されるなど大ヒットした。

(09/07 12:59)



595 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 15:43:13
こんなもん島袋じゃあるまいしすぐ釈放だろ。

596 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 15:55:55
週漫でやれ

597 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 17:06:42
>>594
なんかどうでもいいな。
どっちかと言うとライトが切れてた乗用車に乗ってた方が危険性高いし。
(まぁ、片側か両方かでも印象違うけど。)

自分も昔バイトでナイフつかうからしょっちゅう持ち歩いてたし
実際に職務質問されたけど、ちゃんと理由があること分かってもらったら
普通に解放されたよ。
(カッターだと直ぐに刃が逝かれるし、手になじんだナイフと比べると使い勝手が段ちがいなんだよね。)


598 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 17:50:57
>>594
アーミーナイフってあんなおもちゃみたいなので
逮捕になるの?普通に店で売ってんじゃん・・・。

599 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 19:38:00
ゲームとアニメのための売名

600 :名無しさん名無しさん:2006/09/07(木) 23:06:25
600スレ違い

601 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 00:42:00
>>598
6センチ以上を無許可で持ってれば逮捕

602 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 07:00:23
あと正当な理由がない場合

603 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 09:39:44
小畑「えっと…(ちょ!ガモウ!ガモウ助けてよ・・・!!誰か・・!)ええとキャンプで…その・・
(ガモウ早くこいよ!助けてくれよ!)ええと・・・だから・・・くぁwせdrftgyふじこlp;@!!」

ポリ「タイーホ」

604 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 10:22:36
小畑逮捕の全容(ニュース画像もあり)

ttp://ranobe.sakura.ne.jp/updir/data/obataiho.jpg

605 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 11:57:21
作画マッチしすぎww
しかし改めて思ったけど小畑は絵うまいなぁ。。。

606 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 13:49:43
こんな小畑でもデビュー作の時は下手だったんだからなぁ。

607 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 17:21:00
>>604
吹いたww

608 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 22:15:32
>>604
それはサバイバルナイフでは?

609 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 22:47:32
そろそろスレ本題に戻らんかね諸君。

610 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 23:49:31
夏休み誰か行かなかったのかよー!

611 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 14:43:55
行っても書かないでしょ、こんなスレに

612 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 17:27:13
ですよね><

613 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 19:01:22
んなこたあない

614 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 01:11:38
結構盛り上がってた気がしたけどw

615 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 12:47:49
むかしは汗と涙とほのかな希望があったスレだ。

616 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 13:11:55
昔ちんもみって言葉があった
知ってる?

617 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 17:41:38
持ち込みの書き込みも普通にあるじゃん。
ただ、それと同じくらいすぐにスレ違いを始める変なのが常駐してるんだよね。
それにレスをして調子付ける連中も同じく。
他の志望者スレでは過疎ってるとこでもこんな事はないのに何なのかね。

618 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 18:58:27
いや、スレ違いになってるところがかなり多いぞ

619 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 21:28:43
2ちゃんではよくあること

620 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 21:22:48
538もういないかもしれないけど
メディアワークスの編集さんてO野さん?
自分が持ち込んだときの話し方とか
似てるんだよな
(あそこまで直接的なことは言わなかったけど)
同人部数聞かれたよ自分も
あそこはああなんだな

621 :538:2006/09/13(水) 21:47:54
>>620
今、名刺見たらそうだった。O野さん。
部数聞くのはデフォなのか…。

622 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 22:54:09
メディアワークスとかだと同人で人気ある人は
それだけで集客効果に繋がるだろうからな・・・

ちなみに俺はガンガンで部数聞かれた。
部数言ったら
笑顔で「あっ、そうなの」で終了。

623 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 23:07:43
超マイナージャンルだからってのもあって50部売れれば喜んでた自分は
とてもじゃないがメディアワークスには行けない…

それともそう言う事を気にする所は投稿した方がいいのかね。
変な先入観(部数)でちゃんと見てもらえなかったら
切ない事この上ない。

624 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 23:09:14
同人なんか出してないって言えばいいんじゃまいか。

625 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 23:17:08
>>624
目からウロコ

でも集客能力を求めてるなら同人やってる人間の方がいいのかもね。
つかそんな考えなら大手作家スカウトして
一般投稿を受け付けなきゃいいのに。

626 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 01:40:14
ネム浮かばないorz

627 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 21:00:24
みんなは子供の頃考えていたものを
アレンジして出したりするか?

628 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 22:41:22
出す。が、ガキの頃のアイデアはほとんど使えないモノばっかだな、オレの場合。

629 :名無しさん名無しさん:2006/09/15(金) 08:21:43
漫画じゃないんだがシューティングツクールで作ったゲームのバックストーリーとか覚えてるなあ。
地球上に張り巡らされたコンピューターネットワークが偶然魔法陣の形になって
呼び出された魔物がコンピューターを持った機械に乗り移ってメカ悪魔になって襲ってくるっての。

あの頃はまだインターネットじゃなくパソコン通信の時代で
すごい時代の最先端だと思っていたんだよ・・・

630 :名無しさん名無しさん:2006/09/15(金) 17:02:33
持ち込みで「これを最初に考えたなら凄いけど最近こういうの多いしね」って言われた事がある。
俺が学生時代にこれ考えた頃はこんな漫画なかったんだぜ…
と思ったけど黙っておいた。

子供の頃に限らず考えたものはどんどん出していかないと
後手後手になっちゃうんだよなあ。

631 :名無しさん名無しさん:2006/09/15(金) 23:28:36
いつ考えたとしても形になるのがおそかったら意味ないんだよね。

632 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 03:53:06
24の1話、1時間て子供の頃考えてたけど
先にやられた。

633 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 04:25:32
漫画でも何でもねーな その話w

634 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 05:15:36
子供の頃から考えてて今まで何もしなかったのに
先にやられたもクソもねーだろ。

635 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 05:19:33
先にやられたって・・・w

636 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 06:21:44
リアルタイム進行なんか映画とかでも散々やってて大して新しくないしな。

637 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 14:33:19
24では24時間をやるってのが新しい。映画では出来ない。

638 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 19:40:29
楳図の漂流教室、先にやられた。
小学生の頃考えてたのに。

639 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 21:17:03
>>638
あんた何歳だよw

640 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 13:47:15
釣られるな

641 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 18:30:36
クマー

642 :名無しさん名無しさん:2006/09/21(木) 23:11:07
最近は普通にツッコんでも
釣られた事になるのかよ
狂ってるぜ

643 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 07:03:38
3日も前のレスにマジレスしてるお前の方が狂ってるわ

644 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 10:56:59
レポないねー・・・

645 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 12:03:35
夏休み明けだし仕方ないな
しかも9月末って大きい賞の締め切りとかがあるし
みんな引きこもって原稿書いてるかも

646 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 15:21:45
????? ???

647 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 17:13:47
>>643
ムキになるなよw

648 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 17:23:08
暇を持て余してないで漫画を描くんだ

649 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 20:18:55
>>647
お前どうしたんだよw
俺のレス見てムキになってると思ったなら重症だぞwww
横レス入れただけだしw

650 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 21:32:20
プッ十分ムキーになってんじゃんかage

651 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 22:17:26
どっちもどっちじゃ

652 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 22:29:36
いい加減「負けるが勝ち」という諺の意味を知ったほうがいいと思いますが

653 :638:2006/09/22(金) 23:17:41
すいませーん、釣りじゃないです。

654 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 23:20:30
>>650
恥ずかしい奴wwwww

655 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 23:48:54
誰か持ち込み話してよー。

656 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 00:06:27
自分はあと2ヶ月は無理っぽい。>持ち込み話

657 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 00:57:41
放置もできずw重ねるお前のほうがよほど恥ずかしいよ

658 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 01:02:35
>>657
自分が第一に放置できてない事に気づこうよwww

659 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 01:03:50
はいはいどっちも基地外

660 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 01:05:34
なんか変な流れですね^^

661 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 02:09:43
来てみたら何か質問できる空気じゃねーな

662 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 02:14:14
いや今こそ空気変えて

663 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 10:00:13
みんな漫画は描いてるの?
余計なお世話か。

664 :647:2006/09/23(土) 10:10:01
すげえ、俺が煽ったんじゃないのに勝手に荒れてる

665 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 12:25:04
こんなゴミスレで持ち込みのレポ絶対したくない。
他の人もそう思ってるだろうからレポないんだよw

666 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 12:59:07
ですよね><

667 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 14:18:51
持ち込みですっげ褒められたけどこういうのって本気にしないほうがいいんだろうか?

668 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 14:27:25
そんなの他の誰にも分からない。
客観的な順位なら賞に出してみればいい。
その通りのこともあるし絶賛が選外のこともある。

669 :名無しさん名無しさん名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 15:21:43
賞に出して賞とれば自信がつくんじゃないか?
みんな。

670 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 21:08:06
>>666前も同じようなカキコに対してそのレスしたでしょw

671 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 21:36:36
>>670
2ちゃんではよくあること。

>>669
釣りにしてもこれはひどい。

672 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 22:28:17
>>667
すげー誉められたんならもう連載確定か?
やったじゃん

673 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 23:55:17
【米】「バターハムスター」自慰行為中に睾丸噛まれ……男性意識不明の重態★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1155138639/l50

674 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 23:56:21
>>667
そんなに褒められて担当つかなかったとかじゃないだろうな

675 :667:2006/09/24(日) 00:55:24
担当はついたよ。とりあえずその作品賞に出してみてこれからもネーム出してくれって
言われた
凄く面白い面白い言って絶賛(まあ勿論一部未熟なとこ指摘されたけど)
してくれて、その人が気に入ってくれたことは嘘じゃないと信じたいが
まあその人が審査員かどうかも知らないしな。
一人の編集者に受けてもどうにもならんかもしれん。

676 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 01:08:08
>>675具体的にどこを誉められたの?ストーリー?絵?キャラ?構成?オリジナリティー?

677 :667:2006/09/24(日) 01:19:53
キャラと設定の発想とストーリーをとても褒められた。
絵柄も万人受けしそうでいいと言われた。
もっと詳しいこと言うと身バレしそうなんでやめとくが。
批判された部分は一部流れがわかり辛いシーンがあることだった

褒められたのは嬉しかったが結局落選なら倍凹むな
人間不信になりそうだ
踊らされたピエロだぜ

678 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 01:39:11
自信過剰はまずいけど、少しは自信持って良いと思うよ。
キャラと発想とストーリーってほぼ全部ジャン。うらやま。がんばれ。
私も処女作を仕上げなければ・・・

679 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 01:55:22
>>677
いいなあ。自分も頑張ろう・・・

そういや自分、持込で絵柄について言われたこと一回もないな。
2〜3社回っても「絵がまだまだ」とは言われるけど、
「絵柄がうちの雑誌向きじゃない」とも、逆に「好感が持てる絵柄だ」とも言われない。
今度行った時聞いてみるか。
・・・多分、取り立ててどうということもない絵だってことなんだろうけど。

680 :679:2006/09/24(日) 01:58:22
× 絵がまだまだ
○ 画力がまだまだ未熟

分りづらくてスマソ。

681 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 02:52:43
>667
普通に見込みアリと思われたんじゃねーの?
まあどっちにしろ掲載レベルの原稿を描ける様になってからが勝負だから
その嬉しさを燃料に頑張れよ
あんまりダラダラしてると見限られるなんてザラだぜ

682 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 04:04:16
門前払い的な発言で、
絵柄やジャンルとかって結構言われるもんなのかな?
ウチ向けじゃないって門前払いの発言は完全拒否できっついよな・・・

683 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 05:02:40
原哲夫みたいな劇画のストーリー漫画をコロコロにもっていったらどうなるか

684 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 05:04:28
>682
逆にスパっと断られる方が良心的じゃないかな
自分の作風と雑誌のカラーの相性が合わなければ
いくら努力しても結果出すのは難しいと思うよ

685 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 05:22:35
門前はらい 無視

686 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 13:41:39
>677
なんか下らない事言ってるなーて気がするけどな。
気に入ってくれたその担当さんにも失礼じゃね?

あくまで頑張るのは自分なんだから、こんなとこでグダグダ言っててどうしたいのか。
誉められたんだからこれで落選したら担当のせいだとでも言っておきたいのかな。 甘ったれてんなー。

687 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 13:56:43
なんでそんなカリカリしてんの

688 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 14:08:02
担当の意見はあくまで個人の意見であって
編集部の総意とは違うんだよなあ。

担当だって自分の面白いと思う作品を他の編集に通そうと必死。
それでも通らないことはいくらでもある。

自分の作品を良いと言い、推してくれる担当を恨むなんて
逆恨みも甚だしい。

689 :667:2006/09/24(日) 14:44:45
悪かった・・
卑屈になってて余裕もなくしててここで不安を吐き出さずにはいられなかった
舞い上がったぶんだけ気持ちの起伏が激しくなって物凄く欝になる
とにかく失望されないようネーム作りまくるぜ
お前らも頑張ってくれ

690 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 15:01:27
たぶん少女漫画か少年漫画かで印象変わるな

691 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 15:09:11
どっちがどういう印象?

692 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 20:16:57
保守age

693 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 10:47:25
半年ほど前に8件持ち込みレポした者ですが
また上京して今回は4コマ誌3件に
持ち込み行ってきました。
で、2件で「次私あてに送ってきて」と名刺をいただきました。
しかも本命とした最後に行った所は
設定とネタがよいのでこのままこの作品を
よりよくしていきましょうとの事でした。
新人賞に出したい意向をつたえると
前回行った持ち込みの時と違い、
「ちょうど今日締め切りで今から選考会議なんですよ」と
快く受け取っていただきました。

以前のレポで書きましたが
私にはショートギャグや4コマが向いていると
ほとんどの所で言われたので
思い切って方向転換してみましたが
結果オーライだったかも。
とりあえずさらに進化させた作品を
今月中に完成させて送ります。

694 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 11:26:39
>>683
オメ

695 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 11:35:44
トントン拍子だなー

696 :693:2006/10/02(月) 14:39:02
そうでもないんですよ〜。
実質今回の持ち込み作品は制作期間は
一ヶ月ほどしかかかってないし
半年開いたのもずっと描いてたワケじゃなくて
そのあいだ、やっぱりモチベーション下がったり
方向性に悩んだりしてましたからね。
いまだにやっぱりいつかヤング誌に載りたいとも思うし。
でも今はやれることを精一杯やっていきます。

697 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 16:43:52
自分のすべきことがわかってれば大丈夫さ

698 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 18:40:41
えらいなー。やっぱりどんどんチャレンジだね。元気を貰ったお。

去年末に頑張って動いて、みんな大歓迎してくれたんだが、今も何もなし。
仕事につながるのはタイミングもあって難しいんだよ。
あなたはわかってるねーと褒められ、編集さんの愚痴を聞きに行ってあげたみたいだった。
どこの編集かは今は言わんが、自分の雑誌が廃刊すると思うとか、ウチの雑誌のデザインダサいとか、
持込する人にウザイ人が、などの愚痴はいいから、仕事くれ。畜生w
昨日半年くらいかかって複数のネーム完成した(プロなんでネームでおkと言われる)。
雑誌のサイトや2chを見て回ったけど、思ってたところと別のところが合いそうだ。
見て見ないとわからないもんだね。693さんみたいにいろいろ当たってみるとするか。

699 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 18:54:21
オレも4コマ誌に逃避しようとしてたのにやめろ
お前らは来るな

4コマ誌じゃ食っていけそうにないな・・
原稿料5000円くらい?

700 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 20:22:10
7000円スタートくらい
まじ専業じゃ食ってけないからよーく考えろ

701 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 20:41:49
>>700
一誌で連載できるようになったら
他のところにもどんどん持ち込めば良いんじゃないの?
仕事量は問題ないだろうし

702 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 21:42:16
公団

あのさ、ボクより年上みたいだけど、キミいくつ?
仕事何してるの?
ふーん、働きながらプロになれると思ってるわけ?
一日の内、漫画かいてる時間と仕事してる時間、どっちが長い?
じゃあ、それって只の趣味だよね?
こっちは仕事でやってるんだからさ、今の仕事やめるぐらいの気持ちがないなら
もう来ないでくれる?保険かけながらなれるほど漫画家は甘くないよ。
生活費が必要だってのなら、アシやってる子だっているんだからさ。
やる気がないなら来ないで欲しい。

703 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 21:56:07
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
このスレは、ここから超濃厚な志望者スレになります。ご期待ください!!
∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

704 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 00:04:00
>>702
編集者ってもっと優しいかと思ってた。

705 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 00:09:43
有望な人には優しいよ。

706 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 00:17:48
有望でも厳しい口調のことはあるが、
叩けば伸びるだろうという前提あっての叱責なので
その場合702のような発言にはならないだろうな。

707 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 00:24:57
ネタじゃなければ>>702のは酷いな・・・

708 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 01:16:04
でも、昔からそういう話をされたというのは聞いたことあるよ。
よっぽど合わないか、編集者がそういう性格。某雑誌の担当、副編集長でもあったけどそんな感じ。
そこは編集部内でいじめもあった。
下っ端の編集者の人に下書き送ってください!と言われて、その通りにしたら副編がかけてきて、
「こんなもん送ってくるなんて厚かましいんだよ、ぼけ」といきなり怒鳴られたことある。
「いや、送ってくださいといわれて」というと、「人のせいにするな、そんなこと言うわけないだろ」。

というふうに、たまに基地外がいます。

709 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 03:03:58
>>708
エエーーー・・
それは災難だな・・・・。

710 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 12:35:59
今週持ち込みに行きます
持ち込み歴それなりにあるけどそろそろ
あせる(結果が出ていなくて)

初めて女性の編集さんに当たりました
何を言われるか予測ができません
(雑誌は青年誌)

女性の編集さんに当たったことのある人、
やはり男性とは着眼点が違いましたか?
不安で仕方ないのですみませんが誰か
意見を下さい…

なんかもうなに描いても自信無くしている

711 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 13:54:43
個人差だと思うが
女性担当の方が言い回しがきついと感じる。
泣かされないように気合入れていけ。

712 :ネガティブ思考で行こう:2006/10/03(火) 14:07:34
いままで男性の編集者で駄目だったんだから、
チャンス!と思えばいいんじゃね?
もしかしたら女性ウケする作品かもしれないし。

713 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 15:31:12
私は女だからか、さっぱりしてるからか、昔から男性編集者のほうが合う。
個人的に好きな絵と気に入られるし、アドバイスもさっぱりしてて好き。
違う意見を言ってくれるというのもあるな。男の人の方が大きく物を見るでしょう。
女の人はちまちま細かい人が多い。
でも、それがぴったり合うこともあるだろうし、堂々と行ってみてください!

714 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:08:09
おもしろいものなら男か女かなんてまったく関係なし。
編集者としての仕事の出来不出来はある。

715 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:30:25
みなさん本当にありがとうございます
少し元気が出てきました

以前どこかのスレであんまりな女性の編集さんが
いたという報告をみた出版社だったので
かなり気持ちが揺らいでいましたが…

今までの人にはそれほどキツいことを
言われずに済んできていたので(社交辞令?)
気を引き締める良い機会と思って挑みます
良くも悪くも結果が出たらご報告させていただきますね

716 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:17:44
がんがれー。
女性でも有能な編集さんは本当に有能だから、「女性である」っていうことに
そんなに怯えなくてもいいとオモ。
いい編集さんにめぐり合えるといいね。

717 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:20:38
>>715
がんがれ。
んでレポよろしく。

718 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:22:30
編集だからと言って調子に乗ってるといい加減痛い目見るよ
刺されたいなら別ですがね

719 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 23:09:35
持ち込みに行って編集に刺される事なんてあるか?

720 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 23:35:38
いやこの文章はたぶん逆の事を言ってるんじゃないか?
きっと嫌な思ひ出があるのだろう…

721 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 00:51:26
>715
どこの事か分かった。俺あそこに持ち込んで女性の編集さんだったけど
きちんと仕事としての漫画を考える人でしっかりした批評を聞けたよ。
こういった編集者としてどうなのかって部分が問題なんであって性別じゃないと思うよ。
男だろうと、あんまりな編集はゴロゴロ居るし。
俺の時がちゃんとした人だっただけで、その話に出たあんまりな女性編集も別に居るんだろうし。
女性ならではという部分で言えば
ヒロインの気持ちの動きとかに着目してくれて、ああこういうのは女性の視点だなぁとは思った。

>718
おまいの漫画で編集のハートを刺してやれ。

722 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 01:10:31
>>721
> >718
> おまいの漫画で編集のハートを刺してやれ。

うはwカコイイ!
自分の恨む気持ちに負けて、いい作品かけなくなるのが本当の負けさ。

723 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 07:41:22
エンターブレインみたいな三流出版の編集がデカい口叩いてんじゃねーよ
持ち込みに来てやってるだけ有り難く思え!!

724 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 09:25:17
うはwww
モロバレwww

725 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 13:17:53
また編集叩きのキティガイが湧いてんのか?
スレ違いだからどっかいってよ

726 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 13:59:26
荒らしに構う君も立派な荒らしだぜ
このスレキチガイが多いから華麗にスルーしよう

727 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 23:22:15
漫画が完成しそうなんで持込を考えてるんだが
ここで、一日二社とか三社とか行ってる話を聞くと
持込先に時間や日にちの希望を言っても大丈夫なのか?
初めてだし地方出身なのでビクビクしてます…。

728 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 23:27:19
持ち込みの予約の電話をすると
先方が「じゃあ何日にします?何時ごろがいいですか?」と
聞いてくるから、こっちの都合を堂々と言えばいいよ。

ただし電話した当日に持ち込むのは無理なことが多い。予約は早めに。

729 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 02:33:19
自分のときは「持ち込みたいんですけど」っていったら「じゃあ〜日の〜時に」と
いきなりいわれた。(そのとき新人の研修みたいなのがあったからかもしれないけど)

普通は聞いてくれるものだと思う

730 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 16:11:02
>>729 都合が悪ければ変更してもらえれば良い事だけじゃないか。

731 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 16:12:53
>>677
編集が本心で誉めたんなら没になったときに
その編集自身もヘコむだろうな。
自分の主張や感性を部内で否定されたってことなんだから。

732 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 16:24:18
>>702
なんか言ってることがズレてるな。
編集が仕事で漫画に携わってるからって
その編集に「漫画家志望者が今の仕事やめて漫画に打ち込む」のと同じくらいの決意や覚悟があることにはならない。
仕事でやってるのはそいつが講談社に勤めてるからだろ。

そもそもアシやってることも漫画家を目指す決意には関係無い。
自分の作品描いてる時間の方がアシやってる時間より短ければ結局趣味であり
仕事も趣味の延長ということにしかならないな。その編集の理論で言えば。

更に言えば作家や新人との打ち合わせにかかってる時間の方がその他の編集業よりも長いのか。
そうでなければその編集には、作家と協力して作品を作り上げる力はないってことになる。
出来上がった原稿を編集する能力はあってもね。その編集の理論で言えば。

733 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 16:32:33
どうでもいいが長い
何をそんなに熱くなってるのか知らんが、大抵の人は最後まで読まね

734 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 18:16:12
>>733
それは漫画でもいえることかも知らんね

735 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 19:44:05
>733
うわ、俺の行動を言い当てられて軽くビビッたw
お前は俺かw

736 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 21:36:27
>>727
>>728の言う通り。
相手側の都合が合わなかった場合は変えればいいだけ。
別に気負う必要ないよ。

あと、2社以上回るときは、たとえ近場でも
移動時間と見てもらう時間含め間に3時間以上置いた方がいいと思う。
たいてい見てもらう時間は1時間前後で、あっという間に終わる所もあるから
2時間あれば余裕の場合がほとんどだろうけど、
中には話し好きの人もいて2時間半もかかった所もあるので…
滅多に無いだろうけど、見知らぬ地で慌てるハメになるよりいい。

737 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 21:47:42
>736
いや、3時間は多すぎ。だいたいそれだと3社以上回れないじゃん。


738 :727:2006/10/05(木) 22:06:40
>>727
>>729
>>736
ありがとう!
すごいタメになった。今から新幹線とかの時刻確認して日程とか決めてくる。

でも今日、持込む雑誌の最新号を買おうと本屋にいってきたんだが、
雑誌って最近すごく多いよな…
一日だけのつもりだったが、やっぱり二日ぐらい掛けて色んな出版社に
回りたいと思ったよ。泊まりも考えないとな。
評価とか以前にすごくドキドキしてきた。俺もまだガキだなw
チラ裏スマソ

739 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 22:06:49
最近ダメだなー
なんか持ち込むごとに対応が雑になってる気が


740 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 22:09:51
ある編集部で、電話予約の際に
「実はこの前に別のところが○時に約束あるので△時頃に…」と言ったら
「持ち込みでそんなに時間かからないよ!」とか言われてそっちの言う時間に合わせたんだけど
実際前のとこが2時間以上話し込んでバタバタっつーか少し遅刻した(※電話はした)ら
凄い不機嫌になってたよそこの人('A`)

一応どうにか間に合う時間には前のとこ出たんだ。
慌てて電車を間違えて結局間に合わなかったんで俺が悪いんだけどね。

俺もそうだったけど、事前に調べておいても地方人だと咄嗟に路線や時間をロスなく使えない場合があるから
考える以上に余裕は必要だと思うよ。
出来れば行ったり来たりしない順番で廻って行けると一番いいんだけど
相手さんの都合もあるからなかなかそうも行かないかも。午後しか見れくれないとこも多いしね。

741 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 22:52:43
>>738
レポよろ

742 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 23:48:54
>>702
>>708
週刊モーニング?・・

743 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 00:33:02
>740
いや、2時間以上話し込まれる、ってことは例外中の例外だって・・・ありえない。
そうとう、その編集が暇人なんじゃないか?
時間が押してきたら「用事があるのでそろそろ失礼します」って言って出て行けばいいんだよ。

744 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 09:20:52
>740
2社目は集英社でFA?

745 :436:2006/10/06(金) 13:44:37
>>740
自分も同じような体験をしたので、3時間は余裕持ったほうがいいと思ったんだ。
遅刻っていう、原稿以外の部分で印象下げちゃうのは勿体ない。


>>743
そんなわけで、例外的かもしれないがありえなくはない。
暇な時だったんだとは思うけど。
(マイナー誌で締め切りに余裕があって、話好きな人だと起こりやすい)

でも、時間が押してきた時にこっちから切り出してその場を去るのって難しくない?
途中で脱線しつつも、きちんとアドバイスを続けてくれてる最中なんだもん。
相手に失礼になると思って、時間を確認する事すらできなかったよ。

746 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 13:45:32
間違えた
×436
○736

747 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 15:01:59
途中で次の出版社への行き方をさりげなく質問して
話題を切り替えつつ終わる雰囲気に持っていくのが賢いかもねー
まあまだ話せるのに切り上げるのは勿体無いだろうけど。

748 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 17:54:41
持込みの予約してきた、
一番最初に電話した本命の雑誌でテンパりまくったぜ…orz
あとの二社は普通に電話できたのにな。
ここを参考に、一社・三時間のつもりで(移動時間含む)
時間配分したらなんとか一日で回れそう。


749 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 19:49:34
>744
何故。
某マイナー誌だよ。

750 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 20:00:35
>743
…持ち込み行った事あるの?
有り得ない有り得ないと言うけど、そういう事も有るんだよ。

暇で無駄に雑談してる訳じゃないんだし。
その時の原稿のことを核にしつつ、実際漫画を仕事としていく上での心持ちとか
その雑誌のこととか色々話が膨らんで、何時の間にか…って感じ。
自分の場合マイナー誌とメジャー誌両方でこういう事有った。
勿論丁度編集部やその人に余裕の有る時だったんだとは思うけど。

>748
乙! レポ待ってるよ。
向こうさんの都合で急に待たされる事なんかもあるから
イレギュラー対策としての意味も含めてそれくらい時間は見ておいた方がいいよね。
早く終わったら、食事や休憩にも当てられるし、前のところで言われた事の反芻も落ち着いて出来るし。

751 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 20:05:47
集英社の某雑誌は「第一志望の雑誌じゃないとやる気でないんだよねー・・・」とか
編集がいってたらしいぞ。サイアクだな。門前払いより最悪だ、口に出して言う事じゃない気がするが

752 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 20:19:16
>>751
そういう最悪な編集も確かにいるけど
それが全てじゃないということは分かってくれ。

753 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 21:04:47
ほんと、編集者は個人の資質がバラバラだよな。
どこの編集部がどうとかじゃなくて、そいつ個人の問題なんだ。

754 :天皇陛下万歳!!神国日本よ永遠なれ!!:2006/10/06(金) 22:30:23
天皇陛下万歳!!神国日本よ永遠なれ!!

755 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 01:33:31
ギャグの持込で全然笑ってくれない・・
別に全てがつまらないわけじゃないらしいが

756 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 01:38:07
面白くても笑わない編集もいる

757 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 02:36:20
ボーボボの澤井も、持込した時無表情で読まれたって書いてた。
そういうもんなんじゃね?

758 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 03:31:57
俺はストーリー物で笑われた事ある
ヒロインが死ぬシリアスなとこで「クスッ」てなって、すぐ咳払いして誤魔化してた
そんなもんなんじゃね

759 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 04:38:16
おれの場合、担当が無表情すぎて怖い…クローン人間かと
漫画読んでもらってる間は心の中で碇シンジばりに笑えばいいと思うよって連呼している。

760 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 10:39:12
読後の感想や指摘ではクスっとするんだがな。
読んでる最中は寝てるんじゃないかと思うほどだ

761 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 11:31:07
澤井って21で連載だよね、何気に才能あるんだよね、ビックリした・・・


どうでもいけど

762 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 14:38:45
澤井って大学卒業後に持ち込みしたんだろ?
なのに何で21になるんだよ。
23くらいじゃね?

763 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 16:06:49
短大かもね
しかし画力がちょっとアレなのに人気出る人ってやっぱ才能あるんだろな、カイジの人とか
逆のパターンは個人的に好きくはない

764 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 16:41:39
小綺麗系、萌え系の絵が描ける奴は
掃いて捨てる程いるから使い捨てされ易いよな

765 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 16:54:55
>>758自分は、シリアスなキメのシーンでため息つかれた・・・
4Pに2コマくらいキメが詰まってる部分で、2コマとも
「はぁ〜(またか・・・)」みたいな・・・orz
たしかに、主人公が自分の不幸な生い立ちを悲しむみたいな
ナルシストシーンだったのだが。

766 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 17:46:29
ナルシストがナルトシストに見えた。

767 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 18:09:02
愛知産業大学って短大だったのか?

768 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 20:18:17
最近はネット発達したせいで表立ってめちゃくちゃな編集はそんないない

769 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 21:10:07
今はネットですぐに悪評が広まるから、DQN編集は大分減ったとは聞くね。
あと、作家に精神病気味の人が増えた(うつ増殖は編集側もらしいが)から
昔と比べるとあまりきつい事は言わなくなったそうな。

770 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 21:43:24
>>754
俺も天皇陛下万歳だが
こんなヒキコモリ漫画家志望のスレに書き込むことじゃないだろ('A`)

とつっこんでみる。

771 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 23:04:10
>>770
漫画家志望なんてヒキコモリしかいないんだから
わざわざヒキコモリってつける必要ないだろ('A`)

と煽ってみる

772 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 23:10:33
うつ病患者は普通の人よりイラつきやすいんだけど。まあ人によりけりか…

773 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 23:43:03
なんかネガ思考多いな・・・

774 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 04:41:11
おだまりっ!!!

775 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 05:00:46
ものずきしゅみ

776 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 11:05:33
うるちぇー

777 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 12:38:33
かわゆす

778 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 12:39:03
仕事が営業だから編集さん相手に自然と営業トークしてた

779 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 16:25:42
漫画からの話脱線=漫画について話すことがない

780 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 22:43:20
>779
ふむ、ではその体験レポ ドゾー。

781 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 22:50:54
>>780
779じゃないけど今日の体験。
以前俺が漫研入ってるって事をある友人に話したら
いきなりその友人が「俺も漫画描いてるんだよ」っていう話になってそいつの家に行ったら
アムウェイ(マルチ商法の最大手)の会員にならないかと1時間ほど勧誘された…orz

782 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 22:51:50


783 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 22:54:05
おいおいひどいじゃないか
目は逝ってるし超必死だし
ホントに怖かったんだぜ

784 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 22:56:43
よーわからんけど実名出してマルチって書くのはマズイんじゃのーか

785 :名無しさん名無しさん:2006/10/09(月) 02:44:10
いいんじゃない? 詐欺なんだし。
扱ってるものはソコソコみたいだけど。
相手が1人で良かったね。

786 :名無しさん名無しさん:2006/10/09(月) 03:32:51
あすこはネズミ講で有名だしな。
それより「今日」なのか「以前」なのかわかりにくかった。
勧誘が怖かったんだろうが、もちけつ。
スレ違いっていうか板違だしな。

787 :名無しさん名無しさん:2006/10/09(月) 20:44:51
以前話した友達に今日誘われたってことだろ
は、スレ違いでしたね。

788 :715:2006/10/10(火) 08:14:49
みなさんお疲れ様です

持ち込み逝ってきました
結果は散々でした

ただご指摘いただいたとおり、女性の
編集さんはハッキリしたもの言いでしたが
けして噂のひどい人ではなく
むしろ責任感のありそうな方でした

残念、ひたすら残念だったのは
自分が描いてきたものがずっと独りよがり
だったということ
読者を意識するって本当に難しいんですね…

789 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 08:54:53
otu!

790 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 08:59:46
>>788
俺も初めて描いた作品読んでもらった時に、
「読者置いてきぼり、作者に都合の良い展開。面白くない」、はっきり言われたもんだよ
めげずに頑張れ!

791 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 10:21:03
私が読んでもらった時は
「面白い!!是非この作品を連載させて下さい!!」って、土下座されたから
あまりの必死さに気持ち悪くなって逃げてきた。

792 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 12:16:16
という夢を見た。
投稿作を完結させられたこともないのに、おかしいよね。

793 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 15:00:06
そんな腰のひくい出版社ないよ

794 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 15:23:21
いや、そんなネタにマジレスしなくっても^^;

795 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 18:09:42
サクセスストーリーにもならないな…

796 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 18:34:18
WEBで細々活動していたらメールで原稿依頼いただいて、それから殆ど修正無しで企画も通り
淡々と短編を連載、アンケもいちおう、ずっと上位で今度単行本でます。
本当に全くもめないですーっと進んでます。

・・・・こういうのってサクセスストーリーになるんですかね?
量産できないからお金は儲かって無いけど。

797 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 18:56:07
でもそれでも漫画家の肩書きだからいいんでないのか

798 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 23:06:43
>>796
腰が低いかのように偽って自慢話タラタラ死ねよ

799 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 23:09:59
>>798
ひがみ乙

800 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 23:19:36
確かにただの自慢だな
とってつけたように質問を付け加えてるのが腹立つw

801 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 00:01:51
まあこのスレで自慢したいその気持ちも解らんでもない

802 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 00:36:04
自慢する奴よかひがむ奴のが嫌だ…
漫画好きとして才能のある奴には一人でも芽が出て欲しいと思うから

803 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 02:40:38
自慢に嫌悪感抱く人をひがみとか言うのも嫌だがw
嫌味に感じる書き方ってあるよね
素直に書いてあれば素直に応援すると思うぞ

804 :1/2:2006/10/11(水) 03:03:53
ちょっと前(夏ごろ)の持ち込み。
2作できそこないのを完成させて、ネーム(31p)は3本切るものの
方向性というか自分何描いてんだろ?って状態になって、地方から持ち込み。
ジャンプはネーム持ち込みOK、サンデーは完成原稿1枚でもあればときいて
とりあえずネーム3本とその1本を10pだけペン入れしたものをもって上京。

ジャンプ…
迷いに迷って1時間以上遅れたので謝って帰ろうとすると「いいから」とみてくれた。
ペン入れ原稿を見た後、3本のうちこれがましだと思いますと1冊渡すと、
・チャンポ鍋状態で詰め込みすぎ。1つのテーマを深く描いて
・ファンタジーと現実がかみあわない。
 戦闘シーンを無理やり入れなくて良いから、ホームドラマを少年誌らしく
・主人公が文字設定ばかりでキャラが立ってない。ストーリーで立たせるように
・主人公と同じくらいライバルの設定が必用。
・絵はダメだけどストーリーの軸は無駄な肉をうまくはぶけば使えるから、
 若いうちにとにかく描きまくって。
・ダメだと思ったネームも、とりあえず完成させて投稿してみて。
1時間半強でした。若い男性。無表情に淡々と勉強する所を指摘。

805 :2/2:2006/10/11(水) 03:05:24
サンデー…
担当者がいない。というか電話で聞くのを忘れたため場が混乱。
手の空いていたらしい中年の男性が不機嫌そうに登場。
「ネームだけ?普通完成原稿でしょ、心構えがさぁ」が第一声。ごもっとも。
私が持ち込み者シートに記入してる間に3本のネームを読む。
・絵も字(字?)も下手だし説明不足でわけわかんない
・起承転結の簡単なストーリーかいてよ、複雑にしないで
・ハガレン(注意・ハガレンはもともとサンデー持ち込み作だった)
 みたいに明確な主人公の目的とか持たせて
・別にベタでいいんだよ。起承転結の簡単な奴もってきて。
・ストーリーとか絵に個性とか要らないから。じゃあ時間だから
20分弱でした。orz シートはキャラだけ評価が「良い」でした。

ジャンプっ子でサンデーの色にまったくあっていないと知ったのは、
その後ダレンがはじまって立ち読みしてからでした。

ジャンプ:キャラが見た目ぱっとするのを好む。
     ストーリーは読後感が少年誌的だったらなんでも
     少年誌でいままでにないものを見たい
サンデー:キャラは見分けがつけばいい。
     ベタな基本を守ったいわゆる「漫画的漫画」を。
って印象でした。長文すいません。

806 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 03:10:11
>805
乙かりー。
直すべき点をガッチリつかめてよかったねー!
今後もがんがれ。おれもがんがる。

807 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 03:52:38
>>804-805
レポ乙乙!

808 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 07:31:52
おまいら一日何時間ぐらい漫画描いてんだい?

809 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 09:09:37
>>804-805
レポ乙です
チャンポ鍋をチンポ鍋と読み違えて悩んだけどチャンコ鍋?
ジャンプは無駄がないすっきりした作品を求めてるのかな?
手塚賞入選作も物足りないくらいあっさりしてるし

サンデーはとにかく基本重視なんですね
王道からズレてるように見えるIKKIでも起承転結で普通の持ってこいな印象だったし
小学館編集の傾向かもしれない

810 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 09:13:49
漫画じゃなくてデッサン練習含めたら、
起きてから手の痺れで何回か休憩ぬいたら寝るまで。
芸能プロダクションの幹部やってるけど人材発掘・財政庶務係だから、
明らかにダメな人材がきたら代表に注意メール送るのと、
月末に料金の振込みを代表にうながすだけ。
絵描く横に携帯おいてたら無問題。

811 :804-805:2006/10/11(水) 09:26:44
>>809
チャンコですね…。むやみに「無変換」押すもんじゃない。
サンデーでは「基本を」「起承転結」「簡単に」を連発された以外は
雑談と沈黙でした…。ジャンプはどんどん指摘してきて、
少年以外でかきたいものとかは?とか、じゃあこうすれば少年に!とか、
無表情でしたが、活気のある場でした。


・追記
集英社編集部:
ビルが三つあるのはいいとして、編集ビル1Fフロア全体が持ち込み・相談用の
喫茶店みたいになってました。6つぐらい透明に区切られたブースがあったと思います。

小学館編集部:
貸しビルの3F?かなんかにサンデー系の編集部が終結。すごい活気。
フロアの半分が編集デスク、もう半分が倉庫兼持ち込みスペース。
持ち込みスペースは4分割?されていて、現場の雰囲気はもう充分つたわってきました。
「アイコラはいりましたー!」の声にびびりました。
一瞬アイドルの首をヌードに挿げ替えの方を想像したのでw

812 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 11:13:09
>811
GJ!!いい持ち込み体験談だった!
ハガレンって、もともとサンデー持ち込み作だったんだね。始めて知った・・・
つーか、サンデー編集、クソすぎwそりゃ3大少年誌から脱落するわw

813 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 15:01:17
つうか完成原稿じゃないうえに
予約した編集者の名前も覚えてないのに
見てくれただけいい編集部だと思うけど。
「また予約しなおして完成原稿持ってきて」って言われるのが普通。
サンデーもジャンプも優しくなったなあ…。
昔はネームなんがじゃ見てくれなかったよ。

814 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 15:06:12
他スレのレスだけどこういう意見もある。
読んでない雑誌に持ち込むのは無謀だと思う。

>どこの雑誌も編集長の意見が強いから
>編集長が変わると方向性が変わって連載作家すら切られることもある。
>受賞作も方向性が変わる。
>今までは日常もの感動系が多かったのにバトルギャグが多くなるとか。
>絵柄に対してもそう。
>投稿する時はマメに雑誌のチェックは必要だと思う。

815 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 15:31:16
>>814
でも好きな雑誌に持ち込んでからそうやって方向性変わると痛いぞ
俺はせっかく意見の合う編集が担当について、その方向(やや青年向け)で話作っていく所で
編集長交代で雑誌色が変わってしまい(低年齢向け)、編集との意見交換もちぐはぐしだしたショックでそのまま自分からフェードアウトしてしまったよ
その雑誌にも興味なくなり漫画家目指すのも止めて数年、他誌だがまた持ち込みをしてみようと思いたって描き始めた所

816 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 15:40:19
>>813
持ち込みの人に非があるかもしれないけど
> 「また予約しなおして完成原稿持ってきて」
これは地方から来た人に配慮しなさすぎな言葉だよ。軽くでもいいから
みてあげるのが普通な気がする。まあ自分はそんなことしないからどうでもいいが

817 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 17:03:35
漫画の仕事をなめすぎ。
まあ、厨房とかガキならにこやかに見てくれるかもしれないが。

818 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 18:07:40
しっかりみてやれって意味じゃにーよ

819 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 20:46:51
>>815
がんばれ。

>>816
地方からくるならなおさら完成原稿は必須だろう。
それがないと編集としても評価の仕様がない。印象も悪いよ。
交通費を無駄にしないためにも自信作をもっていくべき。
そうじゃないと次に同じところに持ち込みしづらいだろう。

予約を取って相手の名前も覚えられないのでは
いい加減に冷やかしにきたと思われても仕方ない。
サンデーも読んでないっぽいし。
こんな持ち込み志望者がいるんじゃ対応が悪くなっても仕方ないよ。
他の持ち込み志望者があおりを食うんだよ。

820 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 20:50:31
あ、あれ?
なんだろう、>818にちょっと萌えた…

821 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 22:12:11
とりあえずおもしろけりゃええんだろ。

822 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 22:24:48
誉めてテキトーにあしらうってのはある?
見込みなけりゃそのままボロクソに言われるかな?

823 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 22:34:51
>>822
見込みのない作品をほめるけなすは編集者の性格によるが、
「うちとはカラーが合わない」と言われたら見込みはない。
ただし編集者により雑誌のカラーを意識しての発言なのか
自分の好みではないという発言なのかはその人柄を見て判断して。

昔のジャンプのように読者層が広ければ
「おもしろければ受かる」というのはあった。
漫画賞によっては雑誌にあわなくても面白ければ受かることもある。
ただし連載はとれないと思う。
読者層に合わないと連載しても人気はとれないから。

824 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 22:47:04
>>822
俺の場合、ボロクソのほうだったけど
ちょっとヘンだったなぁ。
その場の態度だとボロクソなんだけど、
内容をよくよく聞いてみればそうでもないという・・・。
目の前の原稿に関しては全否定に違いないけど、
将来的なものに関してはそうじゃなかったという感じ。
2ヵ月半後の新人賞に関してさえ「絶対取れない」
とは言わなかったなぁ・・・。

あれは根性試しだったのかなぁって今でも考えるよ。
結論としては、編集さんの意見は額面どおりにはうけとれない
っていうのが率直な感想。

825 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 22:52:05
824、賞の結果はどうだったの?

826 :824:2006/10/11(水) 22:58:58
>>825
すまん、書き方がまずかったかな。
そのとき持ち込んだ作品は、そこに出そうとしたら
「うちだと多分賞には引っかからないよ」
って返されてしまった。
んで、これから作品描いて二ヵ月半後にある
別の賞にも出そうと思いますって言ったら
「○歳だと、よっぽど出来が良くないととらない」
って返答だった。
(俺が漫画を描きはじめたのが遅くて高齢だった)

賞の結果はまだ出てない。

827 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 23:38:33
自分も「入賞は難しいよ」と担当に言われたけど
無理に出したら受かったことがある。
賞に関しては自分と同じケースの話をネット上で何度か読んだことがある。
一人の編集の意見と編集部の意見は違うんだなと思った。

828 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 00:01:31
オレは「賞とれるかも」と言われ出したが
「あと一歩」にも載らなかったぞ

829 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 00:20:16
その担当1人の力でどうにかなるものでもないし

すばぬけた作品は違うけど

830 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 01:12:16
>>828
あるあるww

831 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 01:56:24
>>828
あんた以上に担当もショックだろうな。

「これ良いっすよね?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?」

って会話が多分あったろうから。
疎外感を感じただろう。

832 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 02:15:28
まあ一人でもそれを良いとおもってくれた人間がいただけでも
物書きとして幸せだよ

833 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 02:37:38
マンガオープンの落選作品の講評
ttp://e-morning.jp/award/mo20_primary02.html

すごいこといわれてるよ

834 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 02:54:41
>>833
どれも厳しい批評されてるな
まあ一次審査だから当然だろうけど

「これは一次落ちする作品の大部分にいえることだが、独りよがりになっている。
ご本人は、キャラクターなり、キャラクターの背景なりを理解して描いているのだろうが、読者には、全く伝わっていないことをまず理解してほしい 」

835 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 03:39:22
こんなラクガキでは評価しようがない。
全く理解できなかったため、概要を書くこともできませんでした。
ギャグに対して失礼だ。
どういう意図でこの原作を作られたのかすらわからない。
非常に残虐なギャグ漫画、どこに面白みがあるのかわかりません。
…意味がわかりませんでした。
アイディアをただ殴り書きしたもの。
「クラスの中でイラストがうまい奴」というレベルでしかありません。
これは「作品」ではないと思います。
あまりにもお粗末な出来ではないだろうか。
何から何まで理解できなかった。
すべてお話にならないレベル。
面白くもおかしくもない私生活を見せつけられて原稿を叩きつけたくなる
ストーリーは稚拙である以前に不愉快。
論評不可能だし、それに値もしない。

こんなこといわれたら俺、しんじゃう。

836 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 03:44:06
でもこれ読んでてためになるな。
こんな企画あったとは知らなかった
全部の漫画賞で全作品公開批評して欲しいw

837 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 03:52:59
「前回の講評が心に響かなかったのか、全く同じ手法で描かれており
印象も前回と大差ありません」
この一言で片付けられるのも辛いなあ…



838 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 03:57:56
でもここで腐るか、なにくそと次回作を描くか、だろうな

839 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 06:47:51
めちゃくちゃシュールで救いのない物語がかなり多いみたいだな。

840 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 07:22:02
内容云々以前に、漫画としての体を成していないものが多いみたいだが。
青い地に白い線で描かれた漫画って何だよw

841 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 07:40:42
こういう賞の投稿って、漫画の描き方を知らない人でまず半数以上を占めるらしいからね。
あながちこういう評価が多いのもおかしな事ではないよ。
構成力、画力以前に、漫画原稿用紙や付けペンという道具すら知らない人もいるらしい。

842 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 09:18:53
持ち込みを受け付ける担当ってある程度駄作を覚悟してるみたいだな。
上級とまでいかなくても普通に読めるレベルの漫画持ってくと
最初微妙な反応をされる。
がっかりしたような感心したような。

843 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 11:48:46
>>842
そりゃ持ち込み漫画の9割が絵も話も一定レベル以下だから
持ち込み志望者の相手を何十回何百回と繰り返してれば反応もそうなるべ。

2回以上持ち込みに来る志望者も、1〜2割だというしな。

844 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 12:56:32
なんか一回持ち込んですぐに担当がつく人がいるのに、何回も行って担当が
つかないんだけどもうやめたほうがいいかな、迷惑かなorz

845 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 13:37:30
それなら投稿の方がいいかもな。
それと、自分の漫画のレベルはどう?
1〜2回いろんなところに持っていったら
ある程度のレベル(入選まであと一歩レベル、Aクラスレベル)であれば
持ち込めば大抵どこかで担当ついてくれるもんだ。

846 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 16:29:13
>>844
迷惑か否かと言われれば、迷惑だろう。
ただ、相手もあなたが着実に成長してきてるならいずれの見込みで付き合う価値を考えなくも無いだろうし、
相手にそれとなく、現実見たら?とでも諭されてない限りは付き合ってもらうのもいいんでは?
自分で見てても面白くない漫画しか描けてないなら、面白い漫画描くのが先決だけど

847 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 18:57:10
漫画賞作品といえば昔イッキかなんかで素人丸出しの漫画でコマの枠外に駄目だしを描かれてた漫画があったなw
たしかボツマンかなんか

848 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 00:01:54
>>847
それにショックを受けた自殺者でもだしたら廃刊だな。

849 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 00:26:21
もしそんな事があってもそりゃまた覚悟の足りない話だなとしか言いようがないけどな…。

誹謗中傷ならともかく
プロに作品を見せて正当な駄目出しされてるんだから。

850 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 03:03:03
自分の漫画に駄目出し書かれるのとか、
投稿者をコケにして笑いをとってるっぽくて嫌だ。
ネット批評は何回かやってれば分かって投稿するだろうけど
初めの人とかびっくりしたろうな。

いつもは少年誌なんだが一度子供向け少女誌に投稿した時に批評が帰ってきたんだが
すごくこちらに気を使った言葉を選んだ駄目出しで
若い女の子は傷つきやすいから気をつかうんだなあと感心したぞ。
「当編集部ではこの判断ですが他社では違うかもしれません」とか書いてあるし。

851 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 10:00:36
少女マンガは繊細です!

少年マンガを見てください
どこが繊細ですか?

852 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 10:05:28
なんで繊細の話になっているのか誰かkwsk

853 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 12:56:46
こち亀で同じような展開を見たような・・・

854 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 14:04:01
仕事を貰う事前提で企業に自分の商品を売り込みに行ってるんでしょ?
まあ常識的に考えて、傷つく、つかないはまるで関係ない話だよ。
商品としての体もなしていない物を持ち込む時点で、逆に企業をバカにしてるよ。

855 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 14:22:45
>>854
一応、少女マンガはそういう夢見がちな少女相手の商売だからね。
下手に言う事いっちゃうと、後が問題。

それに、どうせ本当にやる気のある人以外はどうせ、投稿にしろ持込にしろ最初の2回超えないんだもの、
下手に読者減らしたり、アンチ作るよりかは、適度に誉めて、印象をよくした方が無難でしょ。

856 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 15:48:48
>>855
日本語でおk

857 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 20:39:24
>>856
確かに多少わかりづらいがそれを差し引いても
お前はもっと読解力をつける必要がある

858 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 23:00:27
>>835
お前才能あるなーw

859 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 23:59:34
コピペちゃうんか

860 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 00:05:37
>>833
亀だが、そこ厳しい事を書いてあるけど批評くれるだけマシだな

861 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 00:38:13
>>857
どうせ、を2回使っている時点で読む気がうせたんだよ

862 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 04:49:32
素のままの批評テラワロスwwww
悪気はなく批評してくれてる感じだからこういうのは返って為になるなぁ。

863 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 05:30:40
>>847
ボツマンにのってる漫画は傑作だった

864 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 16:16:14
>>861
なるほど!すまん俺が軽率だった

865 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 01:23:35
漫画オープンのサイトすごく面白いな
編集がどうやって作品選んでるかわかって

866 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 02:03:19
すごいね、全部掲載されてるのは投稿者としては恥ずかしいな。
でも、評に関しては結構適当、だから気にしないでおkと、知り合いの編集は言ってましたが。

867 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 05:48:49
嫌がらせは嫌だけど冷静な意見は厳しくても嬉しい。
タイトルやキャラの名前呼ばれるのは恥ずかしい…

868 :名無しさん名無しさん :2006/10/15(日) 19:50:08
俺も良く恥ずかしくなるな・・
まだまだ自分(の作っている物)と向き合えてないんだろうな

869 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 22:35:16
>思いついた端からアイディアをただ殴り書きしたもの。
>ストーリーを考えてまとめようという意思も感じられません。
>いくらなんでもテキトー過ぎるので、原作と呼ぶならもう少し
>作品の体をなすよう努力してください。

>設定は面白かったし、キャラクターの配置も良かった。
>何よりも問題なのは、長さ。全35話。読むのにかかった時間は8時間超。
>申し訳ないが、これを全部読むのは、苦痛でしかない。

編集ヒドス。
てか、ここの編集って人当たりの良さそうな人ばかりだったけどな。

870 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 23:45:41
>>869
最後まで読んだのは偉いな。
普通は30Pの漫画の投稿作でも始め3〜4Pがつまらなかったら読むのやめるらしいよ。
読者も飛ばすだろうから、この時点で駄目だということらしい。

871 :みゆき:2006/10/16(月) 00:36:11
あの真剣な質問なんですが漫画じゃなくてカラーイラストだけとかの持込みとかってできるんでしょうか?例えばイラストは書けるんでキャラクターデザイン設定とか何かに使えないでしょうか?とかいう感じで…絵によっては少しでも可能性あるのでしょうか??

872 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:39:11
漫画雑誌はほぼ無理。
まあ、まず電話で聞いてみな。
公募イラストで賞貰ったとかそう言う実績をつけていけば
見てくれるところもあるかも。

873 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:40:53
小畑並みの絵ならあるいは・・
あれよりダメなら無駄だと思う
上のサイト見てもわかるようにイラストのみは編集の心に響き辛い

874 :みゆき:2006/10/16(月) 00:43:03
やはりそうなんですね…イラストを持込みで見てくれる会社はどこかないんでしょうか?

875 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:44:44
>>871
漫画の編集部は漫画を作るところだからイラストだけなんかはダメです。
イラストならイラストでそういう方向の新人賞なりコンクールなりがあるのでそっちに持って行きましょう。

仮にキャラ設定だけできても漫画にならないと意味が無いでしょ?
素人の考えたキャラ設定でプロの漫画家が漫画を描くというのはありえないです。

たまーにメカデザインとかそういうのだけ
漫画家、原作者以外に「メカデザイン○○」って名前がクレジットされる事もあるけど
そういうのはその名前に価値がある人、つまり元々有名でそれが宣伝効果になる場合は可能性があります。

876 :みゆき:2006/10/16(月) 00:48:07
自分の絵のレベル的には小畑くらいは描けてると思うんですが少しジャンルが違いますね…

877 :みゆき:2006/10/16(月) 00:52:51
>>875
さん そうなんですね。私の描くジャンルはガンダム系とかですがやっぱり無名は無理ですね…↓↓あと漫画だったとして年齢制限はあるんでしょうか…?ちなみに今20なんですが あと何年くらい大丈夫でしょうか??

878 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:53:28
>>876
もし本当に小畑くらいカラーを描ければイラスト方面で仕事は取れると思うよ。

でも小畑はあのクオリティで1週間で20枚近くの絵を"漫画"にして描けるのよ。
まる1日かけて小畑の1コマ位のクオリティの絵を描けたとしても漫画業界では何の価値も無いの。

879 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:54:34
まあ試しに色んな出版社にイラストだけでもいいか聞いて持ち込んでみて欲しい
んで持ち込みレポよろしく!

880 :みゆき:2006/10/16(月) 00:57:05
前は漫画の方向で考えてたんですが背景だけは旨くかけなくて挫折…もう一度修業しなおそうか考えていますがこの歳だと今からじゃ遅いですよね…モ

881 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:57:37
>>877
無名は無理です。
そういう名前をクレジットするのは名前に価値がないと意味ないし
漫画家だって印税の取り分減るから嫌がるし、
そういうメカが出る漫画を描く人は元々メカデザインとか好きな人多いしね。

年齢は基本的に関係無いけど
イラストじゃなくて漫画を描けないとわかいかろうが年食ってようがダメです。
仮に少年誌なら25までになんらかの賞は取りたいところだと思います。

どうしても漫画にしたいのなら自分で漫画を描くか
それともイラスト1本に絞るならそっち方面で頑張りましょう。

882 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:58:32
マンガに年齢制限は無いですよ。よく30以上ははじかれるとかいう噂がありますがウソです。
「ヒカルの碁」という大ヒットしたマンガ原作者は40歳でデビューですし
最近も30過ぎて持ち込み、デビューしてる人もいました。

883 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:59:05
>>880
背景なんか半年位アシやってりゃそれなりに描けるようになるよ。
絵に自信があんならとりあえず雑誌のアシ募集とかに応募してみたら?

884 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 00:59:51
イラストがうまいなら同人誌で大手めざしたら?
ないようなくても絵綺麗なら大手になれる。
そしたらラノベの挿し絵とかの依頼もくる。

885 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:00:30
まあ、小畑氏は漫画があるからイラストにもさらに価値がでるわけで
イラストだけだとびっくりするほど上手くなければ採用されないだろう。
普通にイラストコンクールとかに応募してみな。
そう言うところで声がかかるようでなければ結局はプロでは通用しない。
漫画は描けないけどイラストは上手いひとは掃いて捨てるほどいる。

886 :みゆき:2006/10/16(月) 01:02:10
例えば持込みする時 何て言えばいいんでしょうか…?イラストを見て評価お願いしたいんですが…とか言えばいいんでしょうか…?なんかイラストだけ持っていって見てくださいだけだと 向こうの方は んで?何?みたいな空気になってしまうんじゃないかと不安で…

887 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:04:54
>>886
いや、だからイラストだけじゃダメだって・・・。


888 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:07:06
持ち込みの目的を間違っている。評価を貰いたいならイラスト学校へ行け。
編集部は売り込みに行く所だ。
クリアファイルとかに自分の作品をたっぷり詰めて
プレゼン用資料を用意していくのだぞ。
採用して貰えるかの半分は君の営業力次第だ。
漫画編集部は漫画作品なら新人育成システムがある程度出来ているが
イラストはそんなものはないので即戦力でないと駄目。

889 :みゆき:2006/10/16(月) 01:09:19
はい!すみません…っ本文打ってる間にレスがめちゃくちゃ増えてて…話が行き違いになってしまいました…!背景練習して漫画で頑張るかわずかな希望で同人目指すかもう少し考えてみます。本当皆さんありがとうございました!ここ来て良かったです!

890 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:12:27
みんな食い付きよすぎw
つーか肝心の持ち込みレポが全然ないw

891 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:18:02
同人は目指すものじゃないぞ。

892 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:20:29
イラストがやりたいんなら持ち込みはライトノベルの編集部へ行け
漫画の編集部に持っていっても歓迎されんよ

893 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:23:48
今週木曜に三社回ってくる。
結果がどうであろうとレポするからヨロシコ。
あとトーンが20枚残ってるけどな…

894 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:29:46
今の同人ブームでは同人の大手は十分目指してもおかしくない。
稼いでる人はほんと稼いでるよね。出版社に声もかけられるし。
ただ漫画もそれなりでなきゃそこまでいけないと思うけどなあ。
>>893 たのしみにしてる

895 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:36:32
>>889
もういないだろうが、ラノベ回りなさい。ファイルを作って同じように持込するんだよ。
そういうサイトがあるからご参考に。ただ、イラストでは食ってけないよ。
あと、最近レベル低い人が回ってるみたいで、ラノベ編集も迷惑がってたぞw
プロの漫画家も回ってるし、そっちの方がモノクロがうまいから相当入りにくいけど、まあガンガレ。
>>893
ガンバレ〜!

ところで、一日数社回ってる場合、作品は別にしてる?
最初のところでうまくいったら、とられちゃうでしょ。と前から気になってる。
この間、同じ所に両方送っちゃったから、どうしよっかなと、返事待ち。

896 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:46:24
少女漫画誌に持ち込み行ってきました
ストーリーは面白いですねーって言われて
絵は背景も少し描けやみたいなこと言われました。
緊張したけどあまり貶されることもなかったんでよかった
後は賞の結果を待ちます(そのまま出したんで)
だけど持ち込みして思ったのは持ち込んでもあまり意味がないかなということ
言われることは大体出来上がりを見て自分で気付くことだし
結局投稿作も持ち込み作も条件全く一緒で選抜されるんだから
持ち込みは一回行って出版社の雰囲気知れば十分かと思いました

897 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:48:03
この後回る場所があるので後で担当者宛に郵送しますと言って
原稿は置いてこないけどな。

898 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:48:27
>みゆき
絵と背景が描ければ漫画が描けると思ってる時点でアウト。
ガンダムって多分ガンダムSEEDのキャラの絵描いてるとかそんな程度だよね?

小畑くらい描けるとか平気で言ってるけどそれもおそらく勘違い。
本当にあれくらい描けるならイラストコンテストとかに応募なさい。

漫画の持ち込みは漫画を描いて持って行かないと話になりません。
一枚絵キャラ設定での募集は前にジャンプがやっていたので
あそこに問い合わせて見てもらいなさい。

考えてないで現実を知った方がいい。そこから先に行くかどうかはそれから。

899 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:53:08
出来上がりを見て自分で気づいたんなら背景もっと描いてもってけば?

持ち込みはただの選評会じゃなくて立派な営業なんだよ。
「ここ突っ込まれるだろうなぁ」って思ってるような作品ならそこを直して持っていけばいいのに。
その妥協分が実力の無さとして編集者の印象に残るのは返ってマイナスだと思うよ。

900 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:56:11
>896
まぁ実際そうだよね。
色々な編集が居て色々な目線があって面白いって事とか
目の前でプロの編集に読まれて何か言われる経験っていうとことか。

ある程度自分で判断出来るようになったら後は投稿を繰り返しながら上を目指すしかないもんな。
煮詰まったからって持ち込み行ってみても
言われることって、ああ自分でも分かってるさってことだったりするし。

901 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:56:52
その営業というのが理解出来ないんですけど
実際に会えば心象がよくなるということですか?
純粋な作品勝負じゃないってこと?
遠方に住んでる人には不公平じゃないですか?

902 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 01:59:15
>899
昔言い訳ばかりしながら原稿見せたら
「自分でもそんなに自信が無いものを見せに来たんですか?」
と言われた痛い過去が蘇った

903 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:07:14
営業とは売り込みだ。プロになればなおさら営業力が必要。
担当付きでデビューの賞を取るというのも同じようなもの。
不公平だと思うなら東京に出てこい。
それが社会というものだ。

904 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:10:18
漫画雑誌とか読んでも
ほとんどはおもしろくないばっかりだ。
よくこれが連載できるなと思う、でもそれよりも
俺の描く漫画には何の価値も無い。

905 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:13:13
>>902
正論だよな。
編集もそんな原稿をわざわざ時間割いて見たくないわな。

906 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:13:32
>901
899じゃないけどレス。
単純に会えば印象が良くなる訳じゃない。
仮に人としての印象が良かったって作品が駄目なら駄目。

仕事として漫画を描くって心構えがあるのかな?
例え地方でも、投稿で気に入られて打ち合わせまで進めば時折上京する必要だって出てくる場合もある。
一度たりとも人と人とが顔を合わせなくていいような仕事じゃ無いよ。
例え電話やFAXでネームのやりとりをするにせよ、それだけでずっと好きなように漫画だけ描いてればいい訳じゃない。

その辺り含めて、自分はこういうものを描きます、一緒に仕事出来ますかというアピールを足を運んで行なう
持ち込みってのは「営業」なんだよ。

907 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:15:19
>>901
もちろん純粋な作品勝負だよ。
心象の良さなんか受賞には全く関係無い。

持ち込みに行く場合、漫画の原稿1本とそれ以外にネームを2〜3本持って行く人も多い。
それで原稿の受けが良かったら「次回作のネームもあるんですが・・・」って言って読んで貰って
その批評を聞く。

仮にその漫画が良くて編集が「これなら受賞出来るよ。」って言われたら
そのネームがデビュー作になる可能性だってある。

賞を取る事は目的じゃなくてただの通過点、
それより先を見越して仕事を取る(連載を取る)つもりで持ち込みに行った方が良い。
その為には完成原稿に妥協なんか絶対しちゃダメ。
それがその作家の実力を移す見本になるからね。


908 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:27:02
なんで別の漫画のネームがあんだよ
手塚治虫か

909 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:30:33
他のネーム全くないのか?
いったい何ヶ月かけて一本仕上げてんだ?

910 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:33:00
まあ仕事としての心構え見せる前に受賞しなきゃ始まらないからな。
営業は受賞した後でもいいんじゃない?

911 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:36:15
少年ブラッドがもう休刊だなんて・・・

912 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 02:41:13
作品次第とはいえ純粋な投稿作と
担当付きで何度も直しを下茂のを混ぜて選考するんだから公平とは言い難い。
出来レースといわれるのはその辺だが
プロになりたければ自分もその出来レースに乗ることだ。

913 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 11:21:35
>911
マジで!!?

914 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 12:59:26
まあ、「売れるかどうかわからない新人を使うよりも、必ず売れる人気の作家を使いたい」
というのが編集の意向だろうしなあ

915 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 13:07:12
人気の作家を持ってきても、当初の予定通り売れてくれるとは限らないけどね。
どれほど有能でも才能の枯渇する日は必ず来る。
かつてそこそこ売れた作家が人気急落→打ち切りも別に珍しいことじゃない。
既存の作家で全部事足りるなら、どんな雑誌も新人発掘の賞を設けたりしないよ。

916 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 13:09:37
<<911
Webに移行するらしいな。
これを契機に創刊ラッシュから廃刊ラッシュになりそうな予感…

妥協か…正直、俺も自分の原稿に絶対の自信はないな。
だがこれが今の俺の精一杯だったりする。
だから、今の可能性を見てもらいたいために
持込いこうかと思ってるんだが
やっぱり甘いのだろうか。


917 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 16:58:15
ちょwブラッドってこないだできた雑誌じゃなかったkkww

918 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 19:57:52
↑……どうなったんだろうなぁ…

919 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 20:02:01
>912
俺も担当さんに何度もリテイク食らってるクチだけど
ネームとかに編集の人からOKもらうのって大分自信つくよな
一発勝負の投稿作と違って結果発表までの精神的ゆとりがまるで違う


920 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 20:57:58
2006.10.12
「月刊少年ブラッド」11月号での休刊のお知らせ&12月よりWebで楽しむ
新王道コミックに生まれ変わります!!

「月刊少年ブラッド」は、現在発売中の11月号にて休刊いたします。
「月刊少年ブラッド」を応援いただいてた読者の皆さまには、厚く御礼申し上げます。

今後は、「月刊少年ブラッド」と「Web★ブラッド」が合体!!
2006年12月より、すべての漫画が無料で楽しめるWeb発信の新王道コミック
として新たに生まれ変わります!!

雑誌は休刊いたしますが、連載中の漫画作品は新しく誕生するWebコミックで
引き続きお楽しみいただけます。

新Webコミックについての詳細は、「Web★ブラッド」ページ上にてどんどん
お知らせしていきます!
どうぞご期待ください!!

921 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 21:02:56
採算があわずWEBに撤退するってことか?
それとも何か狙いがあっての行動??

どっちだ????

922 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 21:17:06
全く売れなかったってことだろう。
新参で漫画をやるのは大変だということだ。

923 :名無しさん名無しさん:2006/10/16(月) 22:10:21
今WEBで見れる漫画も主流というか流行りになっているしなあ。

924 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 00:01:43
じゃあファングとかファウストとかどうなんだよ、
ほかにもいくつかでてたけどうれてんのか

925 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 01:13:52
キムチ好きの日本人は少ないからな。
やっぱり日本人は納豆だろ。
俺はマツタケが食いたい。

926 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 01:16:15
意味わからん。関係ないじゃん。
ソフトバンクのことを言ってるならどうかと思う。

927 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 01:19:28
>>924
ファウスト本誌は売れてるっぽい。
コミックファウストは派生だから、他の雑誌とは状況は違いそう。

928 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 01:31:00
漫画家に○ページとか丸投げして
勝手に売れる作品が出来上がってくるもんではないからなあ。
(一見、同じように原稿は上がってくるが)
漫画制作のノウハウのある編集者をどのくらいソフトバンクはもってたのかな。
webなら締め切りもなしで、紙代も運送費もかからず
糞漫画もすべて垂れ流しでもたいした経費はかからないから
その中から偶然良作が生まれてくるのを待っていそうだ。

929 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 02:02:39
しかし名前そのものがあっち系だからなー。
カラーもそのものズバリ。ジャ○プのほうが100万倍マシ。

930 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 02:10:34
ソフトバンクは出版が主力ではないから黒字でないのは切られただけ。
携帯に力を入れるために赤字部門を整理する通達がいきなり出たみたい。
出版社が力を入れて創刊してればもう少し続くと思う。
コミックスで回収できないとマズイけどね。

931 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 02:31:00
キムチに利益供与など死んでもするかって奴は多いだろな。
さっさと帰れ。

932 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 07:13:33
スレ違い。
韓叩きスレでやってください。

933 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 14:46:30
いつも、うちのカラーと少し違うといわれる。雑誌読んだら影響受けすぎるから
作品描いてから雑誌探してるが、合う所が見つからねーーー。
レベルは間違いなく達してるのに・・・あちこち回るしかないな。

934 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 16:32:20
レベルが達してたら多少のカラーの違いは許容されると思うけどな。
雑誌にもよるかもしれないけど、真逆でないかぎり
向こうも新人確保に必死だし金になりそうな奴はとりあえず捕まえとく気が。
編集の人に「レベルは間違いなく達してるけど」とか言われたの?

935 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 16:54:11
>>934
本何冊も出してるんで。実際絵の仕事はしてて、絵がうまいとかあなたはネームで十分と褒められる。
ネーム見せたら態度が豹変するくらい。
本当に合わないという理由だけ。話もいい、でもカラーが違う。対象と少しずれるとか。
影響を受けるので雑誌を直前まで見ないようにしてるのが原因かと。もともと雑誌読派じゃないからなぁ。

もう投稿してやろうかと思う今日この頃。まあ、まだそんなに回ってないからもう少し回ってみる。ハァ

936 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 17:28:29
「カラーと違う」の他に、どこどこの雑誌に(例えば「これは青年誌に持ってったら?」とか)
行ったほうが良いとか言われなかった?
金になりそうなら、編集は自社の他雑誌への持ち込みを勧めてくると思う。
そうでなければ、完成されすぎてて今後成長していくのびしろがなく、
新しく売り込むのが難しいと思われたのかもしれない。

なんにしろ他の出版社なら違う意見が聞けるだろうから、いろいろ回ってみると良いと思う。

937 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 17:34:16
みなさん、何回くらい持ち込み行ってます?
何回行ってもネームボツでさすがに凹んできました

938 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 18:29:09
>>935
ネーム見せたら態度が豹変ってのがいまいち分からないけど
絵は上手くても話が未熟、とかではない様ですね。
本を何冊も出してるということは今いる雑誌から替えたいということ?
何度かコミックス化してるってことは結構経験積んでられるようだし
断られるのはかなりのカラーの違いか失礼だけど年齢とかかもしれない。
そこの雑誌に特別行きたい様でもないようだし、やっぱり出版社まわって
合うところと、自分の漫画を色んな角度から知るのが良いと思う。
そこの人にカラーの違いとか細かく訊かなかったの?

939 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 18:46:38
>>935
じゃあそこらのアマとは違うんだから、諦めて投稿なんてもったいないと思う。
とにかくいろんなとこに持ち込みまくったほうが絶対いいと思う。

940 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 19:00:17
つか単行本ある程度出したプロならここじゃなくて漫画板の漫画家の愚痴スレ行けよ

941 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 20:48:03
>937
調子いい時は2回直しただけで掲載会議にかけられたことあったな。
悪い時は10回くらい直したことがある。
で、OK出て原稿にしたが結局ボツ。半年間をドブに捨てた。

942 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 20:50:44
それをドブに捨てたと思っちゃうのか。そんなん言ったら成長しないよ。

943 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 20:56:21
あいにく時間が無いんだよ。のんびり反芻してるヒマがない。

944 :名無しさん名無しさん:2006/10/17(火) 22:12:12
>>941
こう言っては失礼かもしれませんが
少し元気を取り戻しました。
自分は五回目くらいです。

現在はどうなさってるんですか?

945 :941:2006/10/17(火) 23:20:40
>944
今は新作を描いてます。
新しく作った45ページのネームは一度目の打ち合わせで全ボツ。
次は慎重にプロットから見せることにして、現在、2度目の打ち合わせを済ませたところですが、
自分が面白いと思ってたところに、ことごとくダメを出されてしまい、四苦八苦しながら修正して、ネーム中。

五回目ならまだまだ序の口ですよ。粘り腰でいきましょう。


946 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 01:42:08
誰かに読んでもらっておもしろくないっていわれると、
じぶんがなぜこれを書いたのかわからなくなる、
きっと同じ話を誰か別の人が描いてもきっとおもしろくない
おもしろいと思うことさえも考え付かない俺は向いてないのか

947 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 02:44:12
自分が面白いと思うものを他人に共感してもらうのって難しいからなぁ…

948 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 11:24:31
これから初の持ち込みに行ってきます。
周りに比べれば絵柄も技術も未熟だし、
ボロクソ言われるのも覚悟してるけど、
今の自分の力は出し切ったから
胸を張って行こうと思いますノシ


ちなみに逝き先は>>920

949 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 11:34:21
>>948
気合入れてガンガレ!
レポもよろー

950 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 11:39:33
何でそんな先のない雑誌に初持ち込みに行くんだ?
新しいところ小さいところは新人の育成は出来ないよ。
普通の志望者は最後に回るような所だ。

951 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 11:49:52
何でってそこに載りたいからじゃん?
自分も一番合うのはマイナー誌だなあと思ってる。

952 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 11:56:20
趣味だね

953 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 12:00:15
それならば何も言わない

954 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 13:54:20
アフタヌーンだって当時は先のない雑誌といわれていたんだ

955 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 13:58:40
>>954
いまでも、先がなさそうな雑誌だとおもうが・・・・。
ヒット作のお蔭で雑誌の売り上げは大きくなってるけど、
個々の漫画は売れてない物ばっかだし、
やたらと変てこなおまけつけたがるし。

個人的には、作家性がある人も居て好きだが
荒削り感が好きになれない。

956 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 15:02:15
講談社は辞めた方がイイ 「君、言われた通りの漫画描いて来れる?」って言われた。
断ったら砂漠の話しを永遠に聞かされた(-_-#)

957 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 15:22:27
>>956
マガジンとかじゃないの?週刊の。
アフタとかならそんなことないよ。
ただ、好みだけどね(雑誌の)

958 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 15:31:07
正直、マイナー出版じゃ飯くってくのも苦労するからな。
趣味じゃなく、本気でやってこうと思ってるなら最初は3大出版に持っていくべき。

959 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 15:56:35
アフタの先がなくても講談社から漫画編集部がなくなることはないからな。
ソフトバンクはそっくりなくなることもありそう。

960 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 16:04:38
最初からマイナー誌っていうのは、自信のない現われだと思うけどな。
成功する、しないはおいといて、一般的に考えれば集英、講談、小学は外せないでしょ。

961 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 16:16:10
メジャーからマイナーに行くのはほとんどのプロがたどる道だけど
逆は激しく難しいからな。

962 :951:2006/10/18(水) 17:17:05
他の人は知らないけど別に自信ないからマイナー誌選ぶわけじゃないよ。
他は自由に描かせてくれなそうだなってのもあるけど、一番は
自分の「これだ」と思った出版社がたまたまマイナーだっただけで。
描きたくない漫画描くくらいなら安定したとこに就職して趣味で漫画描くよ。
好きな漫画→それで食ってたら最高、で漫画家になろうとしてるし
最初の「好きな漫画」がなくなれば漫画家にも興味は無い。
甘いと言われ様とそれが事実だから、とりあえずマイナー目標で
どうにかなれば色々模索するよ。

963 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 17:22:05
甘い

964 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 17:37:28
うむ。激甘だな。

965 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 18:23:16
マイナーだろうが好きには描かせて貰えんよ。
描きたくない漫画でも机に噛り付いてでも描かないといけないのがプロ。
だってそれが仕事だもん。

マイナーってなんか甘い認識があるのかもしれないけど
投稿者育てる時間と金を考えたら同人から発掘したほうが効率が良いし
それでなくてもメジャー落ちのプロ作家が流れて来る。

いざ連載取れても出版社の体力が無いから書店にコミックスを置いて貰い難い。
つまり部数が刷れなかったり、人気が無いと単行本が出なかったりと営業面で弱かったりする。
それでいて漫画家自体の労力はメジャー出版社となんら変わらない。

メジャーにはメジャーの良い所、悪い所があり
マイナーにはマイナーの良い所、悪い所がある。
そのへんをちゃんと見極めてから判断した方がいいよ。



966 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 18:27:48
>>962
ちょっと聞いてみたいんだけどマイナー雑誌でどんな漫画描きたいの?


967 :951:2006/10/18(水) 18:54:02
ごめん、まだマイナー一本でとは決まってない。
出版決めかねて探してる途中。
ただ全員が大手めざすのが道理って感じだったから
別にそうじゃない、て反論したかったまでです。
完全に思い通りの漫画が描けるとは思ってない。
読者にうけるように修正しろと。ただ
>>962
基本的には、色んな漫画。
あと少年漫画でなく、恋愛ものでないのが描きたいのだけど
少女漫画大手は大抵「恋愛要素いれろ」って言ってくる。
そんな中、自分の漫画に近いのが連載されてるのが大手でなかった
だからそこ行けたらいいなというのが見解です。

まあでも一度も投稿も持ち込みもしたことない志望者とも言えない段階なので
どうなるか分からないです。今描いてるのを色々持ち込んでみる予定。長文ごめん

968 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 18:57:44
少年漫画でなく恋愛ものでないもの

なんかこうジャンルがものすごく限定された気がする。
逆に言うと「恋愛要素がない少女漫画」なのか?

969 :951:2006/10/18(水) 18:58:06
連すまん

>読者にうけるように多少修正すんのは仕方ないと思う
なんであんな文になったんだろ。何かしながら文打つもんじゃないねすません。

970 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 19:05:54
>>968
うん。全く無いてのは難しいと思うけどメインでないもの。
それだけじゃなくて、他にも色んなのは描きたいんだけどさ。
少女マンガだとどうしても恋愛メインでなければならないみたいで
じゃあ自分のは少女漫画じゃないのかな、でも少年漫画じゃないしという
自分でも混乱してる・・・。なんというか昔の少女漫画?
とりあえず持ち込みして、どこからも「それじゃあ無理」と言われたら
おとなしく同人でもしてます。

971 :1/2:2006/10/18(水) 19:22:43
今還ってきました。
長くなりそうなので二つに分けて報告をば

知ってる人も多いでしょうが、編集部入り口前の
電話で編集の人にTEL。
緊張のあまり声が震えた。

その後、上の階の一室に入り作品を二つ見てもらいました。
・トーンは余り多用せず、なるべくペンで表現した方がいい。
・もっとコマのメリハリをつけよう。
・まとめ方がうまい。
・随分成長している(二作品の内の一つは一年前の作品)
 まだ若いのでどんどん成長できる。
 だからこれからも書き続けてほしい。

とのこと。 

972 :2/2:2006/10/18(水) 19:38:43
忘れてた^^; >>948です。 いちおう。

ギャグの所は何度か笑ってくれました。
気を遣っているのかとも思いましたが、笑って旨く
話せてない様にも見えました。
(それとも、これも演技?)
その後、web移行の話をして45分で終了。
最後に「新しい作品が出来たらまた持ってきてね」といわれました。
編集さんは気さくな女性でした。

正直、web移行の話は予約した後知りました。
マイナーやメジャー問わず、なるべく多くの編集部の
意見を聞こうと思ってたのですが、無闇に飛びつくのも考えもの
ですね。 しかし、マイナー雑誌の編集者だとしても
笑ってもらえたので自分的には自信がつきました。
とりあえず、この後は引き続き別の編集部を周りつつ
新作を仕上げて三大出版に持っていこうと思います。
よぉし、やるぞー!

973 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 19:48:55
そんなに長文書き込む暇があるなら、漫画描けよ

974 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 20:03:57
>>973
スレタイ100回読んでも理解できなさそうな頭だなw

975 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 20:08:22
>>974
きっと最近持ち込んで糞味噌に言われたんだよ。
可哀想と思って生暖かい目で見てあげよう。

976 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 20:28:50
恋愛ものと恋愛関係が妄想出来るもののボーダーラインが微妙
後者にも一応恋愛フラグと取れる描写は入ってる

977 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 20:38:19
>972
お疲れー。そしてレポGJ。
やはりブラッドは先ないのね。

978 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 21:07:01
レポは乙だけど
>マイナー雑誌の編集者だとしても 笑ってもらえたので自分的には自信がつきました。
これ凄い失礼だと思うんだけど…。

>970
少女漫画あまり読んだ事ないのかな?
別に恋愛メインではない少女漫画も多いよ。
その編集者がそう言ったのは、多分あなたの漫画が少女読者を意識したものでないからなんじゃないかと。
バトルしてるから少年漫画とか、恋愛してるから少女漫画、ではないんだよ。

979 :972:2006/10/18(水) 21:35:46
>>978
>マイナー雑誌の編集者だとしても
言い方が悪かったみたいですね。
「例え皆にとってマイナーな雑誌の編集者だとしても」
って言いたかったんです。
国語の勉強し直してきます(´・ω・)



980 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 21:52:20
なんかこのスレって言うことなすこと嫌味ったらしくケチつける小姑が常駐してるな
かなりうざい

981 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 22:26:09
>>978
私は直接は言われてないです。
ただ「ここに行ってみようかな」と色々情報をあつめていたとき
大手出版誌では「恋愛要素いれろと言われた」という話が多数あったり
やはり自分で見ても受賞したもの、雑誌に連載しているものは
恋愛要素がないものがほとんど無かったので
今少女漫画界はそうなのかなと思っただけです。
実際言われたわけではないので一応持ち込みしようとは思ってますが・・・。
宜しければいくつか今現在連載していて恋愛メインでない少女漫画を教えてください。

982 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 22:47:57
>>981
7SEEDとかは恋愛メインではない少女漫画のような気がする。
一応、生き残る事が最重要課題だった気がw
(同作者のBASARAもメインは革命だしな)
それが載ってる雑誌(フラワーズ)には、三国志の漫画もある(主人公は男)
思えば、今流行りの、のだめカンタービレも、恋愛メインじゃないな


983 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 23:29:33
>>982
フラワーズという雑誌をはじめて知りました・・・。
行く前から決め付けても仕方ないので色々まわってみます。
のだめは読んだことはないのですが、恋愛メインではないんですね。
そろそろスレ違いすぎるので。すいません

984 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 23:39:47
恋愛まったくない漫画ハクセンと集英に見せたけど恋愛入れろとか言われなかったよ。
プライドの高い編集は馬鹿の一つ覚えみたいに恋愛入れろとは言わないと思う。
作品そのものを見てくれるよ、きっと
でも少女漫画っぽい絵柄でなければそこは突っ込まれると思う

985 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 00:09:00
7SEEDSの田村由美は凄く色々な視点でドラマを描ける人だよね。
俺は男なんだけど、あの人の漫画は好きでずっと読んでるよ。
それでもやっぱり、基本は女性読者に向けた感性で描かれているのかなとは思う。
恋愛どうこうとは別の意味で。

バトルとか恋愛とかってのは、言い方は悪いけど安易にそれぞれの読者が喜びそうな要素って事であって
それをただ入れればいいってもんでもないし。
自分の漫画をこの雑誌の読者に読ませたい、と思えるかどうかが一番大事。
自分で廻ってても言われた事だけど、逆にその雑誌に今無いものを求められたりもしますし。

986 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 02:19:46
BASARAの更紗と朱理の関係は萌えたなー。
絵が苦手だったがw
恋愛はメインテーマじゃなくてスパイスだからこそいいんだよな。

987 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 02:30:26
全く恋愛抜きの漫画なんてあり得ない。バトルものでも恋愛が絡んでほしい。

988 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 02:57:09
主人公が努力して魅力的な相手役と仲良くなって精神的に成長する
は話作りの基本

989 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 05:24:58
作家性を殺しても売れたいならメジャー誌、
好きなもん書くならマイナー誌じゃないんか

990 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 06:47:05
メジャー誌ってある意味老害だから

991 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 06:48:48
次スレよろ

992 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 07:05:01
>>991
立てられないorz
代わりに995よろしこ

993 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 09:02:42
こんなババァの井戸端会議スレ、いらん

994 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 09:06:55
【罵詈】持込み行って何て言われた?【雑言】part8
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1161216274/l50


995 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 10:00:10
>993
じゃあ首吊って死ねよジジイ

996 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 10:32:51
>>994



埋め

997 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 11:29:12
イッツアパーティナイト

998 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 11:30:26


999 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 11:31:26


1000 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 11:32:31
1000ならなんとかなる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)