5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その17

1 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 14:27:09
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです


受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その16
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1139630256/l50

2 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 14:40:18
>>1乙した

実質板移動だから、ヒマ見て他のとこ告知して回るよ。


3 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 18:35:38
>>1


4 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:17:35
担当もついてない志望者なんですが質問させてください
子供が大量に死んだりするのはNGですか?
あと、他に規制されている事等教えてもらえれば幸いです。

5 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:21:06
>>4  誘導

*漫画家&アシ&編集&投稿者 質問交流スレ13*
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150792386/

6 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:25:29
>>4
雑誌によりますが、過度なグロテスク描写が無ければ、週刊少年誌くらいなら平気だと思います。
ちなみに、ここは受賞済、もしくは担当付きの方限定スレですので、そういった質問は今後は他へお願いします。

7 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:27:02
持ち込みで担当がついた投稿者って人は駄目?

8 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:36:03
掲載に近い奴ならいいよ。初歩的な事をチマチマ質問しない奴ならいい。

9 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 19:58:34
>>6
ありがとうございまs
すれ違いすみませんでした

10 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 20:04:31
>>8
返答ありがとう。了解です

11 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 20:08:08
原稿料ってどの段階で上がるんでしょうか
向こうから自然に言われるんですか

12 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 20:10:35
上がらない

13 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 20:28:30
増刊掲載から本誌掲載に進めば、自動的に上がるとこもある。
自分とこはそうだったよ。


14 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 20:45:48
ジャンプだと確か増刊が1ページ9000円くらいだった気が

15 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 21:48:03
<<12-14
返答ありがとうございます!

9000円!?自分本誌にも掲載されてるんですが、何だこの差・・
雑誌によって違うのかorz

16 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 21:51:48
間違えました
>>12-14です
ごめんなさいorz

17 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 23:05:04
講談社はどの雑誌でも新人だと一万円だよ。

18 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 23:25:51
え?おかしいな…

19 :名無しさん名無しさん:2006/08/04(金) 23:29:03
ありえんしw

20 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 01:06:45
今の出版社に付く前に進〇ゼミの漫画を描いた事あるんだけど、アレはひどかった…。
他に経験者いますか?

21 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 02:38:09
進○ゼミなら島○先生が描いてなかった?
一回縁あって会ったことあるが。
ひどいって何が?

22 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 04:19:52
新人でも一万ってのはガチ>講談社
カラーは倍。

23 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 04:31:57
カラー二万!
本当ですか・・?

24 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 12:45:16
どうせやらないのに何で驚いてるんだか

25 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 13:13:37
二万はええなあ…。
予告カットでカラーはやった事あるが、これはタダだしな。
てか本格的にカラー描いたのそれだけやし。
ぶっちゃけ色彩センスとかまったく自信ねえ。

26 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 14:05:56
おらんとこは予告カット代出るよ。4色予告はいくらか高いし。

27 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 14:39:09
>>24漏れは他社ですが、やっているので驚いたのよ
>>25-26うちも予告は出るなぁ

28 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 16:23:25
予告というか、赤〇の掲載漫画小カットのカラーはお金無しだった

29 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 16:29:50
濱田さんがいる

30 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 17:01:33
>>28
それなんだけどさ、どうもあるっぽい。カットの稿料。
支払通知の項は読切タイトルだけだったしょ。でも支払い額をページ数で割ってみたらなんか余りが出た…。
わからん…

31 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 17:07:30
おれは赤○じゃないけど
原稿料は源泉引かれてるからキッチリ割り切れないよ。
予告カットの場合、明細にはちゃんと別枠でカット代として明記されてる。



32 :名無しさん名無しさん:2006/08/05(土) 21:53:46
赤○の予告カット代あったよ。
カット代とは書いてなかったけど、よーく見たら稿料内容の欄に号数とか変な数字が並んでた。
しかも同じ枠内に。
たぶんこれだ。つか分かりづらいよ

33 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 01:07:00
同じく明細わかりずらい
なんでもっと明瞭に書かんのか

34 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 14:19:16
もう何か、暑くて死にそう。
逆フランダースの犬状態だ。
となると目の前の原稿はルーベンスの絵か…。にしてはあまり上手くないな…。

35 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 14:33:24
クーラー入れれば?

36 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 14:38:40
「何が面白いのかわからない」

ネームのどこを直していいか分かりません・・・

37 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 15:29:20
担当にそう言われたって事?
自分で面白いと思える部分がないと読む方も描く方もしんどいぞ。


38 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 16:48:40
担当の言う事を気にしすぎると先に進めないぞ。

39 :名無しさん名無しさん:2006/08/06(日) 17:08:24
「ここが面白いんです」と説明できないようじゃだめじゃね?
「正義の味方が悪者をぶっ飛ばすのが面白いんです」くらい簡単でいいから。

40 :36:2006/08/06(日) 20:59:55
担当さんにです。
自分で面白いと思って出したものを突っ返された状態。。。
具体的にどこを直すっていう話でも無いし、どうすれば。。
これを直して本当に掲載になるのか。。。
別のネームをきるべきか。。。
無駄な直しを延々繰り返すことにならないだろうか。。。

41 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 00:02:22
>>40
俺はそんな感じでボツになったネームをその後、担当変ってから見せたら
「かなり面白いと思うよ、なんでボツになったんだろうね?」って言われた。
掲載会議にかけたわけじゃなければ所詮は担当一人の主観もあるってことだな。
でもだからと言って一本のネームに執着しすぎても仕方ないので次々切ることも大事だ。
もしかすれば今のネームもずっと先で日の目を見るときがくるかもしれないってくらいで切り替えてみれば?
どっちにしても連載続けていけばボツは山のように出てくる。
そのへんは精神的にタフになるしかないよ。


42 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 00:22:12
そうだね、まさかネタがソレ一つってわけじゃないだろうし
担当が変わるなんて結構あるだろうし。

43 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 00:37:48
でも最初の担当って肝心だよな。俺は初めて持ち込みした時に付いた担当が今の担当なんだが、かなりいい人で運が良かった。
没した後で必ずいい点は誉めてくれる。あの人じゃなかったら折れてたな。

44 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 00:51:34
反対に漏れボツはない、けど誉めてもくれない
敏腕でつが

45 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 05:57:51
なかなか担当からネームのokがでないので
別の話一本しあげて他誌に持ち込みをしようと思ってる、、、
担当には言うべきか黙っとくべきか。

46 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 06:08:40
黙っといて事後報告でいいと思うよ。

47 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 16:06:35
>>44
逆にそういう人の表情が変わるくらいに面白がらせた時の嬉しさったら無いよ。
あれだ。ツンデレと同じような感じ。

48 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 16:59:39
>>47
うんうん
たまにくれる言葉が、本物なんだろなと思える
がんがる

49 :名無しさん名無しさん:2006/08/07(月) 21:26:21
俺の担当は厳しいな。
でもその方が自分にはちょうどいいんだけど。
打ち合わせに行く前は今でもドキドキする。

50 :名無しさん名無しさん:2006/08/09(水) 03:09:18
厳しい人はいいけど>>36みたいな言い方をする編集はどうかとオモ。
その場のやり取りのニュアンス次第だけど、もし描く自信をなくさせるような
言い方とかだったらその編集者はあまりよくない、気にしないほうがいい。

でも、読み手が理解できないのは相手がバカなんじゃなくて、理解できるよう
に描けない自分がバカなんです・・と高橋留美子大先生も言っていた。
から、こちら側もわかりやすく伝えられるように努力も必要だよね




51 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 00:30:08
>>45じゃないが俺もボツが続いて、他誌に一回持ち込んでみようか迷ってる。契約も切れたし。
ただまだもう少し粘れる気もするんだよねえ。
けっこう人生かかってるし、悩ましいよ。

52 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 05:05:36
みなさんて、いきなりネームから見てもらいます?
俺の担当プロットからなんだけど・・・
あんまりボツばっかしなんで、どうしたらいいか
わけわかんなくなって来たさ

しかし、担当さんは(前の人と比べて)
すごくいい方なんで頑張らねば

53 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 10:27:16
>>52
自分もプロットからだ
同じくただ今ボツくらいまくり中
でも別スレでプロットでボツくらう事はあんまりない
って書いてあってorz

自分も担当さんがすごくいい人なので頑張る
52も頑張れー

54 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 11:06:43
最初に投稿した雑誌はネームからだったけど学館に変えたらプロットからになった。
学館はどの雑誌もプロットかららしいね。

たしかに、自分もプロット没はあんまりないかも
毎回一度に出した数本の中から1〜2個引っかかって、どっちにしようかって打ち合わせしていく。
プロットと一緒にキャラ表出せとは言われてない?
私はキャラ表と一緒に、その話の見せ場のイメージカットも出せといわれているんだけど
丸没食らうプロットはそういうイメージすらすんなり浮かばないことがあるよ。
もし出せって言われてないならイメージ絵つけて出してみたら?伝わりやすくなるよ。

55 :名無しさん名無しさん:2006/08/10(木) 14:07:15
編集や投稿者によってやり方が違うっぽい。
根性があって伸びそうな投稿者なら、最初のうち意図的にプロットボツを
続ける時があるようですよ。
デビューした後、どんどん描かせる時用のストックにさせるんだとか。

56 :名無しさん名無しさん:2006/08/11(金) 01:02:06
うちの担当はキャラ至上主義だからキャラ作りの段階から見せる。
何十個かキャラ作ってどれで行こうかと打ち合わせ。
そこでキャラ決まったら次に打ち合わせるのはネームか完成原稿。
だからプロット段階での打ち合わせはなし。

キャラで話回せてないならいくら話まとまっててもぬるいからダメ、って感じみたい。

57 :名無しさん名無しさん:2006/08/12(土) 07:32:53
52です

>>53
いや、むしろネームの直しの方が少ないくらいです、俺。
プロットは、自分の思うようならないのもあるけど
かなりボツくらってる・・・
ありがとう、ガンガろう

>>54 55
キャラももちろん付けるんだが、イメージ絵っていいですね。
確かに、見せ場が浮かばないと話作っててツラいなあ

ストックも何も、ネームにしてボツくらってるし・・・せつねえ

>>56
これ面白そうなんだけど、具体的にどうするんですか?
「これこれ、こう言うキャラがこんな事をする話」って具合かな
そうすると、ほぼプロットみたいな感じですよね
(あらすじも説明するから)
・・・と、憶測だけでかいてみたけど・・・

58 :名無しさん名無しさん:2006/08/13(日) 09:32:33
まずキャラデザいっぱい作って見せるんだよ。
平均30くらい作るかな。
で、こいつは何やりそうか、何ができそうかあれこれ話す。
何かアイテム持たせるかとかも、そこである程度決める。
打ち合わせというよりは傍目には雑談に近いかもしれないね。
他の先生の連載作なんかけっこうボロクソに言い合うし。

そこから先のサブキャラ作りやプロットは自分で適当に作る。
1から10まで担当と打ち合わせるのは、正直面倒くさいです。

59 :名無しさん名無しさん:2006/08/13(日) 14:54:04
私は28でデビューし、あまりメジャーでない月刊誌で短期連載をしました。
30越えた今、その月刊誌では干されてしまい、新作持参で他誌に持ち込みに回ろうかと思っています。
よく漫画家志望は30過ぎていると厳しいと聞きますが
デビュー済みでも厳しいのでしょうか?
年齢を偽るべきかどうか悩んでいます。

60 :名無しさん名無しさん:2006/08/13(日) 15:03:48
刷り出し持って行った先で年齢を聞かれることってないけどなあ。

61 :名無しさん名無しさん:2006/08/13(日) 19:02:11
年齢規制が厳しいのは少年誌だけっぽいぞ。
俺の知ってる編集さんは少年誌で25歳以上は厳しいって言ってたけど。
児童誌は30歳以上で新人でも全然OKだそうだ。

内容が伴えばだけどね。

62 :名無しさん名無しさん:2006/08/14(月) 10:22:47
>59よければ干された理由を
聞かせてもらえますか。明日は我が身な気がしてしょうがないのです

63 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 08:37:17
おまいら何でそんな暗い話ばっかしてんだ。
いかんいかんよ
温泉でも行って気持ちほぐしてこい

64 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 08:43:14
ネーム後3ページ
体力使い切ってここからが辛い
ハラ減った〜〜〜〜〜

65 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 09:37:32
体力使い切ってからがほんとの勝負だよな
あと一コマ、あとこのキャラだけ…と言いつつ、ずるずるペンが進んでいくわけよ
そしてそのうち小人が出て来て自動筆記になるわけよ
ただ小人は平気で原稿によだれを垂らして帰るからそこは問題かな

66 :名無しさん名無しさん:2006/08/15(火) 14:57:56
>>65
誰だっけ?それ・・・

67 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 13:55:20
え、小人の名前…?
ドーパミンとかアドレナリンとか、エンドルフィンとか、そんな系じゃない?
まあ、そんなもん意識的に出せたら超人だけどねw

68 :名無しさん名無しさん:2006/08/16(水) 15:13:44
「究極超人あ〜る」であったな、こびとさんネタ。

69 :名無しさん名無しさん:2006/08/17(木) 00:50:09
俺、プロットって作ったこと無いんだけど・・・どんなん?(汗

ギャグ漫画だからかな・・・?
担当付いて賞取ってからはずっとネームからスタート。
そして担当さんからOK出て会議にかける時になって
そこでキャラ表作れって言われて作って提出。

70 :名無しさん名無しさん:2006/08/17(木) 01:14:55
ある程度の話の流れを箇条書きでペラ1枚に書くくらいだよ。
ギャグだと絵が入らないと面白さはどうせわかんないし
文字だけのプロットやっても意味ないんじゃないかな。

おれは大体最初に打ち合わせした時にネタ出ししてそこでもうプロット決めちゃうけど。
あとはネームやりながら推敲していくかな。

71 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 14:47:01
大まかな流れを決める段階までは頭の中で考えるかな。
プロットは俺も書くけどセリフから仕草まで細かく書くからノートで5ページくらいは行く。
所々空いてるスペースにキャラの絵とか落書きして登場人物の気持ちを掴むようにしてますよ。

72 :名無しさん名無しさん:2006/08/18(金) 15:55:07
▼  漫画家志望  −中級編−  ▼
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1155742028/l50


73 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 04:37:17
自作のネーム用紙作った。
A4コピー用紙に原稿の90%で外枠とページ書込枠書いて
大量にコピーしただけだけど。

安いのだけど複合印刷機って便利だなーって思ったよ。

74 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 17:01:53
こっちはキャラのペン入れが終わったよ。
40P以上一気に描いたから手ガチガチだ。
みんな頑張ってるべか。

75 :名無しさん名無しさん:2006/08/22(火) 19:10:19
明日ネーム締切なのにまだ七割白い。
明後日から担当が休みをとるのに…
一緒に帰省してしまおうかな…

76 :名無しさん名無しさん:2006/08/23(水) 01:37:21
頑張れ

77 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 05:48:26
担当が変わる事になったんだけど編集部からも元担当からも連絡がない…orz
担当交代した事ある人はどんな流れだった?

78 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 07:49:28
前担当と険悪なムードになってたら
ある日、突然新しい担当から連絡があった。

それ以来、前の担当とは会話してない。

79 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 12:19:05
私は1回目のときは担当じゃない編集さんから担当が替わる旨連絡が来て
後日新しい担当から電話が来た
2回目のときは連絡なしで、用事があって電話したらすでにいなくなっていた
引継ぎとかはないんでしょうか?って食い下がって新担当ゲット
3回目(デビュー後)は○日に新担当が電話しますと連絡があり
そのとおりに電話が来てスムーズに交代。

ネームやプロットを作って編集部に電話し
見てもらいたいんですが引継ぎはどなたが…ときいてみては?
元担当が別の雑誌に行ったんでも、そっちの雑誌に電話してみれ。
見込みない人や最近ご無沙汰の人は引き継ぎなしで再度賞取りからやり直さなきゃならないことがあるけど
そう言われてないんなら引き継いでもらえると思うよ
(私の知り合いはハッキリと「再度賞取りから」と言われて担当はずれたので)

80 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 16:42:45
前担当から「担当がかわることになりました」と電話があって
その後、前担当・現担当・自分の三人で会って引き継ぎをしたよ

81 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 17:02:24
>>79
再度賞取りからとは…厳しいなあ。
もうあの先の見えないレースには戻りたくない。
今なら投稿でもそこそこ結果は出せるかもしれんが、再度大学受験してみてまた志望大に受かるとは、必ずしも言えない気がする。

うちは担当引継ぎて経験ないから怖い。

82 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 17:26:17
再度賞取りって馬鹿らしすぎる。
一度賞取った相手にそんなことさせてメリットなんてないだろうに。

83 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 17:30:13
その人が受賞したときの作品以外
良いのが描けてないって事じゃないの?

84 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 17:41:44
賞取り後でも一本ごとに目に見えて変わるようじゃないと
引き継ぎしてもらえない。
受賞作が最高作って人いるよ。

85 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 17:46:48
受賞作と同レベル以上の物が描けなきゃ
切り捨てられちゃうのは仕方がないね

86 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 18:04:33
>もうあの先の見えないレースには戻りたくない。

…的確過ぎて背筋寒くなった。
ていうかやった事あるんだけどね
一度取ってるから余計何でまた取れないのか何であの時ほど描けないのかどんどん滅入ってくるんだこれが。
もうマッサラにしてただいいものを描くように吹っ切るしかないんだよね。

87 :名無しさん名無しさん:2006/08/24(木) 18:22:24
確かに、載るあてのない漫画の方が描いてて楽しいかもしれんな


88 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 00:18:38
俺はもう一回、新人賞に投稿できるならしたいよ。
普通にもらう原稿料より賞金のほうが高いし。
授賞式も面白い。

89 :77:2006/08/25(金) 05:21:28
賞からやり直しって事もあるのか…orz
とりあえず編集部に電話してみます

レスありがとうございました

90 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 20:31:40
賞の取り直しなんてよほどの事でなきゃないよ
安心していいと思う

91 :79:2006/08/25(金) 21:07:49
会話の流れを見て、賞の取り直しって
デビューの賞を取り直しと読んでいるように感じたので補足。
月例賞などの「○○賞以上を受賞したら担当がつきます」の賞のことね
「もう一回自力で○○賞を取ってください」と言われて担当が外れた。
要するに投稿者の段階。
デビュー済みの人が再度デビューの賞から取り直しってことではないです。

92 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 21:10:56
他紙にいた方がいいね。

93 :名無しさん名無しさん:2006/08/25(金) 21:11:53
他誌に行った方がいいね。こんな短いのに2個もミスタイプ。

94 :89:2006/08/26(土) 04:55:16
編集部に電話してきました
どうやら知らない間に引き継ぎがされてたようで…
ちょっとむなしい気分になったorz

レスくれた人ありがとうございます。ご迷惑をおかけしました

95 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 14:08:28
そうだったの、よかったね。
でも連絡はちゃんとしてほしいよな…

96 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 23:03:23
俺は2年ぐらい放置しちゃったから、賞からやしなおすつもりです。

97 :名無しさん名無しさん:2006/08/26(土) 23:45:57
2年も何してたん?

…と聞いてみる

98 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:17:24
てか質問。担当付いてるってどんな状況のこというの?
2年連絡取らなくても担当付きて言えるの?

99 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 00:58:18
ネーム段階から見てもらえるくらいじゃない?

100 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 16:48:27
持ち込みで見てもらう編集が決まってるなら担当と言えるんじゃないか?
俺はそんなもんだと思ってるが

101 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 19:06:20
ネームやプロットから見てもらえる編集が
担当じゃないのか?
完成原稿まで行くのが大変だが
賞やデビュー狙いで作品を作ることができる。

102 :名無しさん名無しさん:2006/08/27(日) 20:31:33
>>97
ダラダラズルズル・・・

ネームから見てもらえる権利ってかなり大きいと思う。

103 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 09:35:30
自分、担当さんに何度かネームやプロットをFAXで送っては
電話越しで打ち合わせしてもらってるんだけど…予め向こうから
指定された日時になっても連絡が来なくって毎回数日後になる。
酷い時は1週間も音沙汰無しの時もあって、これって遠回しに
見込みないとか思われてるんだろうか…。
担当さん自体は人柄良い人なだけに、それが不安orz

104 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 12:11:30
俺もそんな感じ…。
こっちから「ネームどうでした?」って電話かけることもある。
見込みないと思われてるかなーとか、
うざがられてるかなーとかいちいち悩む。
もう半年以上みてもらってるがOKは出ないし、
俺の担当さんもめちゃくちゃ人柄いい方だし、
アドバイスもためになってるからここで切れたくない orz

105 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 12:35:59
編集者ってのはめちゃくちゃ多忙。
見込み云々よりも忙しくて新人なんかハナから忘れてる事が多い。
とくに遠方で顔もよく判らない相手だと尚更だしやっぱり印象が薄い分優先順位も低くなる。

期日決めてて連絡が来ないんなら、こっちからガンガン催促の電話かけた方がいいよ。
だいたい編集部には読者からの訳わかんないクレーム電話とかいっぱい来るし
そんなのよりかは新人の電話の方が断然マシだからウザがられるとか一切気にスンナ。




106 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 18:49:07
俺も掲載会議の結果がなかなか来ないでこっちから電話したら「あ、ごめん忘れてた、落ちたよ」

ダブルショック

107 :103:2006/08/29(火) 19:47:00
レスありがとうございました。
自分以外にも似たような境遇の人がいたとは。
104さんのように、こっちから電話掛けるのは迷惑かなと躊躇してたよorz
これ以上遅くなるようなら、ちょっと電話してみます。
でも、予め日時を決めてても連絡くれないなんて…
忙しいにしても少しもにょってしまうなぁ…。やっぱり自分は見込み(ry



108 :名無しさん名無しさん:2006/08/29(火) 23:32:46
正直、ネームを見て面白い!と思ったり、これは掲載できる!って思ったら
すぐに連絡が来ると思うよ

掲載会議の結果だって掲載が決まったならすぐに連絡くれるだろうし

連絡が遅いって事は後回しでいいレベルって事では?

109 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 00:32:44
私は返事なんか待たずがつがつ送り込んでしまってるよ。
だから返事なしのネームがひーふーみー・・・


orz

110 :名無しさん名無しさん:2006/08/30(水) 10:19:18
〆切りがある連載作家と違って編集にとっては
新人のネームの返事なんか一日や二日遅れてもかまわんしなぁ。
「明日か明後日でいっか。ま、遅くても一週間以内に返事できればいいだろ。」で済むし。
そしてそんままダラダラと後回しになるのも世の常だが。

俺達だって毎日予定通りネーム仕上げたりしないんだからお互い様だろ。

111 :名無しさん名無しさん:2006/08/31(木) 19:52:07
忙しそうだと思ったらメールで用件伝えたらどうかな

112 :名無しさん名無しさん:2006/08/31(木) 21:16:14
メールだと返事こないよ…orz
だからいつも電話している俺ガイル

113 :名無しさん名無しさん:2006/08/31(木) 23:55:21
俺なんかプロットやネームの持ち込み行く度に
「こんなんじゃデビュー出来ても2、3作描いて消えるよ」
と言われ続けてるのに、一ヶ月連絡しないと「何してんの?早く持ってきなよ」
って電話くるんだけど・・・(その一ヶ月の間に他誌用投稿作描いてる)
どう判断していいか分かりかねてる。
「こいつはモノにならないと思ってるけど、仕事だから相手はしてる」って事?
あんた一体、俺の何が良くて担当に付いてるんだか全く理解できん
・・・と思い続けて早1年。

114 :名無しさん名無しさん:2006/09/01(金) 19:09:13
所謂ツンデレってやつなんじゃね?
向こうから連絡来るってのはちゃんと見込まれてる証拠だと思うけどな。
厳しく言うのももっと上達してほしいからで。

俺も電話だとウザがられそうでメール送ってたら返事来なくて
ああ放置されてるんだなぁと他のとこの作業してて
久々に連絡取ってメールのこと訊いてみたら
「あ、間違えて他の人に返信してたよ」って言われた。その程度だ俺。

115 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 03:11:17
このスレの過疎っぷりが板の惨状を物語ってるな

116 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 04:28:48
でもアシ経験なくてそれ系の友達が少ない自分には重宝してます。
このスレ。
だったらもっと来いよという話なんだけどね…。
漫画家でも投稿者でもない宙ぶらりんな今を早く脱したいなー。

117 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 04:38:57
>>113

部活で顧問に罵声を浴びせられて引きずり回されて『そんなことじゃ勝てやしない、勝てても雑魚にだけだ』とか言われてる奴程見込みがあるのよ。


『早く持ってきなよ』なんていじらしいじゃないか。



この幸せ者

118 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 06:49:15
>>115
汚い目欄だなぁ

119 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 11:04:35
>>113

ひょっとしたらサラ金に勤めてたとか特殊な経験があったんじゃね?
それで投稿をきっかけに上司命令でヒラの編集が担当付きになったとか。

そうなるとサラリーマンとしては、上の人間は
「おい、あいつどうなった?」って進捗を気にするし
担当になったヒラは
「どうせこいつなんか育たねえよ…」って思いながら応対する。
っていうか、オレがそうだった。

120 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 20:27:25
>>113
普通に考えて1ヶ月持っていかないと
「なにしてんの?」って言われてもしょうがねーよ。

121 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 20:36:50
>>120
新規ネーム1本送るのに1ヶ月かかっちゃってる俺って
ヤバス?
月刊誌だからちょうど暇な時期に送ってるんだが。

122 :名無しさん名無しさん:2006/09/02(土) 22:50:10
仕事の合間に月1回2〜3時間しか会わない人間なんて覚えないよ。


123 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 06:06:43
>>121
別に焦る必要はないと思うけどね。
白紙からキャラ作りや世界作りを始めたらやっぱり1、2ヶ月かかる人だっているだろうし、1、2週間で上げちゃう人だっているよ。
今連載でブレイクしてる人にも、昔はネーム一本上げるのに4ヶ月以上かかってた人もいると聞いたことある。

今描いてる漫画にただ集中すればいいと思う。

124 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 06:30:04
ネームも問題は質だろうね。
知り合いの新人は週に2,3本のペースで読みきりのネームを切るけどことごとくボツ。
理由は単純に面白くないから。
その担当編集者は「日記じゃないんだからあんな適当に書いてこられても困る」って言ってたw

やっぱりある程度は煮詰めて面白いものにしなきゃダメってことだろ。

125 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 10:45:06
週2、3本てのは相当すごいんじゃ。
確かに設定の細かい矛盾とかキャラの掘り込み不足はありそうだけど、そのパワーは尊敬する。
きっかけとかコツを掴んだら急に成長しそう。

126 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 12:37:29
確かに・・・
使えねぇチラ裏だとしても、
そのバイタリティは見習いたいぞ。


127 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 14:56:39
週2〜3本でどらくらいの期間、毎週持ち込んでるのかによると思うけど
だいたい週1ペースくらいで持ってってれば
ある程度すると「こいつヤル気あんな。」って認めて貰えるよ。

128 :名無しさん名無しさん:2006/09/03(日) 21:59:05
>>103
俺もだYO!!!!
ネームの修正をFAXすると
「〜までには必ず電話する」って言われて
期日には何も連絡は無く、こっちから電話かけ続けてもことごとく外出中。
やっと向こうから電話来たのはそれから更に一週間後ってこともしばしば・・・・
3ページ直すのに何週間かけるねん!!!

129 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 02:31:36
締め切りがわるわけじゃねーから伸ばし伸ばしにするわけよ。
おめーだって明日やろうと思って別にそれほど重要じゃないから
次の日にまわす用事だってあるだろ。

130 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:09:41
別にバイタリティを評価するわけじゃねーからな。
ハイスピードをやる気と勘違いする奴はどこにでもいるね。
担当からすりゃ、1ヶ月に1本のペースでもいいから
商業ベースに乗せられるようなネーム描いて来いっつー話だよな。
編集としての仕事も忙しいっつーのに、そんな何本も
しょぼいネーム持ってこられたって迷惑だろうよ。

131 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:34:45
上に行くのが早い奴らは、大体が商業ベースに乗せられるようなネームを
常人の倍くらいのペースで描いてる超人たちだがな

132 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:56:57
早くて内容がよければ一番いい

133 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:57:04
俺は普通の人だから超人の話されてもな

134 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 11:59:13
超人じゃなきゃ上には登って行けないよ。

135 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 12:06:12
食ってける程度に儲かって仕事が無くならなければいいよ

136 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 12:10:55
時間かければ良いネームが出来るっていうのがそもそもの間違い。


137 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 12:13:28
俺も普通の人だから自分の漫画が着実に向上してるのなら、それでいい

138 :124:2006/09/04(月) 12:46:38
俺が上であげた新人ってが描いてくるのは
いわゆる、ごく日常モノのストーリー漫画なんだけど
それがホントに日記並みのくだらないネーム。(俺もちょっと見せてもらった)

たしかにプロでそういう日常を題材にした漫画を描く人はたくさんいるけど
やはり商品にするにはかなりの研究と努力をして面白いものに作ってるわけで
それをさりげなくサラッと見せてるんだよね。

例えば高校生の日常を自然に見せて、その中にきちんとドラマも作る。
これって相当難しいんだよね。
かえって大きな事件があったりするほうが断然ラクだと思う。

たしかにネームを切る期間が短いにこしたことはないけど
商業誌を目指すならネットのブログ並みの内容じゃ相手にしてもらえないってことだ。

新人ならまずは面白い物を描くのが一番じゃないかな。


139 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 12:49:01
島耕作のヒロカネさんは2時間でネームを切るらしい。

140 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 13:01:04
すでに連載持っているやつと、100人くらいで掲載枠レースしてるのを比べてもな

141 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 13:25:17
過去何十回もの掲載枠レースを突破し、
売れる方法論をすでに自分の中に持っている人が
2時間でネームが切れても当たり前。

142 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 13:33:24
連載作家を蹴落として連載枠を勝ち取るんじゃないのか?

143 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 13:57:24
連載作家には適わないと思ってる時点で自分が連載作家になれることはない。

ちなみ話に出た広兼氏の逸話でまだ投稿者だった頃に
「プロが寝ずに描いてるのに、志望者の自分が寝ていてプロになれるわけはない」
って自分を奮い立たせてたらしいよ。


144 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 14:52:41
この間は短時間で量産して雑になったから不採用だったのか?
じゃあ次は時間かけて丁寧にやってみようとか、その逆もあったり、ものすごく気持ちが揺れるもんだ

145 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 16:29:53
雑でも何かひとつ光る魅力があれば目に留まると思うよ

146 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 16:53:48
一応担当付きスレだから目にとまるとかはクリアしてるんでないの?

147 :名無しさん名無しさん:2006/09/04(月) 16:56:56
担当付きでも投稿段階の窓口担当から、連載獲得目前の新人までピンキリだからな。

148 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 01:29:00
>>144
自分なりに試行錯誤続けなはれ。
他人のアドバイスは所詮その他人にとってベストだったというだけで
あなたにとってのベストでは無いかもしれない。
自分で道を切り開け。

149 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 02:12:34
担当に何度電話しても「現在この電話に出ることができません。ピーという発信音の後に・・・・」
と、全くつながらなくなりました・・・。
これが放置の始まりなのか?

150 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 02:39:12
>149
それは担当の携帯?
普通会社の電話なら担当が出なくても
他の誰かが出るもんだと思うが・・・。

151 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 04:20:56
>>149
色々理由はあるにせよ、連絡とれないのはマズいな
俺、前にそれでえらい苦労した。
会社に何度もかけるとか、でなきゃ担当変えてもらった方がいい。

・・まあ、相手も連絡つかない状態にしてるわけだから
責任はある。気にすることないよ。

152 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 05:22:17
担当の携帯だよね
編集部の電話がそれじゃいくらなんでもでしょう

自分も担当の携帯に電話する時は時間帯とかかなり気にする
前に担当さんの寝てる時間を聞いたら、午前9時〜午後3時だって
ちょっと常識じゃ考えづらい

153 :149:2006/09/05(火) 09:47:35
担当の携帯です。
編集の生活サイクルも考えて、夜の7時、10時や夜中の1時にかけてもピクリともせず。
以前は一度で出てくれたし、その時、出れなくても、その日のうちに「ごめんね、出れなくて」
みたいにかけ直してくれたモンだったが・・・
まあ、担当と作品作り初めて3年、出来た作品3つとも編集会議で没くらったオレもふがいないんだが。

154 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 10:39:59
やっぱり一年で一作ペースか・・・
私も去年10月担当ついて
賞に応募して結果でるのが今月(受賞は決定してる)。
約一年かかってる(泣

155 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 11:12:13
遅いよね。俺もネームから原稿完成して投稿、受賞するまで約10ヶ月。
この受賞もデビューにつながるかどうかまだわからない状態。
もういい年だからこれでデビューしたいんだけどな…orz

156 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 11:55:42
君がデブーできるよう祈っとく

157 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 16:30:37
>>149
単純な疑問なんだが、編集部に電話すれば良いんじゃないの?
担当が不在だったら電話出た人に伝言頼めば伝わるだろ。
それで折り返し連絡無かったら仕方ないかもしれないけど。

158 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 16:56:40
やっぱり担当と逐一連絡とりながらやってると大分時間かかっちゃいますよね。
持ち込みなどで担当ついて賞や掲載を目指して描いている人たちは、
連絡取れるまでの間に編集には内緒で別の原稿を描いてたりするんでしょうか?

自分は返事が気になって、他の原稿をやろうという気にはなかなかなれません・・・。
>>128 のような状況が続く・・・。

159 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:01:31
別に編集に内緒にする必要も無いでしょw
アイディア出しなり、別のネームやるなり好きにすれば良いんじゃない?

160 :149:2006/09/05(火) 17:10:47
オレの名前を確認してから着信拒否モードに切り替えてるみたいなんだよね・・・
前に一度、非通知にして電話かけたら一発でつながった。そのときも「忙しいから後で」。
もうダメなのか・・・また持ち込みからやり直しなのか・・・

161 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:12:16
また非通知で掛けてやればいいんじゃない?

162 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:24:38
厳しい言い方だけど、その担当はもうアテにできないよ。
悪いことは言わないから違う出版社に投稿するか
もしくはその雑誌の新人賞に担当スルーでまた出品するのが良い。

聞いた話だと担当無視して大賞取ってデビューした人もいるらしいよ。

163 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 17:25:04
非通知で即出るっていうのは、何か他の大事な人からだと思ったから
即出ただけで、他の志望者でも(よっぽど注目株は別として)電話出て
ないんじゃない?忙しくて後回しって感じで。
着信拒否っていうか、今出れないモードだよね?留守電にメッセージ
いれたら返事来る?暇そうな時間にかけてみたらどうだろう。

164 :163:2006/09/05(火) 17:30:32
もう一回読んでみたら、もう色々と電話かけなおしてるのね・・・
しつこくかけてみて駄目なようだったら162コースでいいと思うよ。
多分会議に落ちた事でもうダレちゃってるんだと思う。

165 :149:2006/09/05(火) 17:51:31
何も解決してはいないんだが、話聞いてもらって少し楽になったよ。
ありがとう、お前ら。もうちょっと頑張ってみる。

166 :名無しさん名無しさん:2006/09/05(火) 19:04:10
>149
経験から言うです。
連絡とれない担当はどないしょうもないです。
あきらめきれないのはわかるので、
そっちはそっちで連絡とりつつ、
他へ移ることを真剣に考えて
投稿にもつかえる作品を作ることおすすめします。

167 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 01:56:10
やっぱり連絡くれない担当っているんですね・・。
自分もプロット送って3週間連絡ナシ・・・。
催促メール送ったり、違うプロットを送ったりしてるのに全然反応がない。
前も同じことがあって、その時は「何度か電話したんだけど圏外だった」とか言われて、
んなわけねーっつーの!こっちは常にスタンバイしてるっていうのに。
でも電話するのも嫌だし・・・。
うっとおしいと思われても、ここは根性を見せておくべき?

168 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 03:03:43
ヤンマガの担当者の人に、1ヶ月放置プレイされて電話入れたことあるけど
わらってへらへら答えられて、ボツにされて;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
でも、普通、どんなに待たされても、1週間以内に、電話くれるよ
真剣に、育てようとする編集者の人は。他の雑誌でわかったけど。
んで、だめだなぁって、思ったときとかは、ちゃんと言ってくれるよ。
あきらめたほうがいいよみたいに。放置されるっていうのは、ダメと
いうか、真剣に相手されてないし、大事にされてないから、いくら足掻いても
無駄だと思いますよ。まじめに、見込みがあると思って担当してくれる
編集者の人の場合は、早ければ、郵送が届いたその日のうちに、電話で
連絡かならずくれたもん。編集部によって違うのかもしれないけど
おれは、そんな、放置プレイする編集者は、無責任というかダメだと思うよ。

169 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 06:13:37
今までいろんな雑誌で4人の担当にかかわってきたけど、
そのうち、比較的に放置しないのは一人だけだった…。
その一人も1〜2週間くらいは待ったなぁ。
今の担当もなんだかんだ言って放置がちだ…。
単に担当運が悪いんだろうか、こっちに何かあんのか…?

170 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 09:54:33
未来の天皇様ご誕生おめでとうございます!

171 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 10:09:14
>>169
そんなもんだと思うよ。>>168がラッキーなんだろ。
編集にとって志望者なんて二の次三の次なんだから。大手なんか特に。

放置される=見捨てているとは必ずしも言えないだろ。
確かに放置プレイする編集者は無責任というか仕事をしていないが、
連絡が遅い、ない=切りたがってる
と思ってまた投稿からやり直すのは早計だとオモ。
別にそう思って他誌に投稿するのも自由。食らいつくのも自由。

172 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 11:37:13
しかし辛いよな、このラットレース・・・トホホ

173 :167:2006/09/06(水) 17:42:55
担当から連絡きました・・・。
何事もなかったかのように普通に打ち合わせ。
で、前に送ったのはのは届いてました?と聞いたら
「あ〜きてました、ごめんなさい。でもあんまりぱっとしなかったから・・・」
なんだそれ・・・!こっちは胃をいためて待っていたというのに
でも今の担当さん基本好きだから頑張りたい。。。

174 :名無しさん名無しさん:2006/09/06(水) 19:13:45
>>173
うわ、自分の担当さんもそんな感じ。
人柄は良いんだよね…。ただ連絡がorz

175 :149:2006/09/07(木) 00:26:56
何か、さっき電話してみたらあっさり通じました。
フツーに打ち合わせのアポも取れた。
しかし、オレの優先順位が落ちてるのは事実だと思うんで、喜んでられない・・・頑張るよ。

176 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 00:41:09
ジャンプは今レボリューションの追い込み中だから
担当さんによっては普段以上に連絡取りにくいと思う。

177 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 00:56:03
連絡とかもそうだけど、みなさんどのくらいのペースで
担当さんに、レス(ネーム出しや、直し送をる)してます?
俺、最初のネタ出しからしてボツくらいまくりで
直すとか、最(再)新案出すのに、ほんと、最近1か月ごとの
ペースになってる。
マジやばい!
頑張んないと!

178 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 02:55:59
ネームの直しなら一週間てとこかなあ
一からネーム作るなら2週間〜一か月くらい

少年飛翔の増刊は担当して作ってる編集さんは持ち回りで一人か二人だから
他の人はそんな忙しいことはないと思う、たぶん

179 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 07:15:29
>177
同じくらいかかってる…。
さらに作画に二ヶ月とかかかるから
一作に3〜4ヶ月かかる…orz
しかし、作画はともかくネームってどうやって早くできるのか。

180 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 09:59:04
>>179
悩んでる奴は大丈夫。必ず伸びると思う。
ヤバいのは提出が半ば惰性になってしまってる奴だな。

181 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 11:22:38
>>180
それは言えてるかも。
面白い漫画描く作家ほどネームにギリギリまで粘るらしい。
井上雄彦とか作画自体は3日くらいらしいよ。
ネームは凄く難産なんだって。

ネームのスピード自慢する奴のって読むとマジでつまらんのが殆どだしな。


182 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 11:59:06
ネームて原稿描き始めてからもちょこちょこ直すよね?

183 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 15:50:34
イイ表情ができたりするとセリフをけずったりする
言わずともこの表情が物語ってるわなとか思って
作画も重要

184 :名無しさん名無しさん:2006/09/08(金) 17:53:04
>>183
あるあるあるwww
なんつーか、原稿に起こさないと生まれない「空気感」みたいものってあるよな。
逆に「ちょっと冗長かな」って思ったシーンでも絵入れてみたらそうでもなかったり。

185 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 00:57:58
>>179
神が光臨する、としか言いようが無い。
早く出来る時は本当に早く出来る。
別に適当にやっているわけでもなく。
描いていて自分が滅茶苦茶乗っているのが分かる。
キャラが既に固まっていて、頭の中で動かしまくった後だと
よくそうなる。
(それでも微修正で提出期限ギリギリまで粘るけど)

その代わり難産の時は本当に難産。
直しを重ねる内、自分でも本当に面白いのか分からなくなってきて・・・

オレの場合は早く出たやつの方が面白くて反応良いことが多い。
遅いってことはそれだけダラダラと乗らずに描いてたりするから。

186 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 02:04:16
>>181
それでも週刊連載を目標とするのなら
最悪でも一ヶ月以内、出来れば2週間程度でネーム作るのが理想だがな。
その限られた時間の中でギリギリまで粘って直しを繰り返す。
プロは長くて3日しか19ページのネームにかけられないんだから
むしろ時間あり過ぎるくらいだ。

187 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 02:54:40
でも悩んで悩んで悩んで・・・フッと良いアイデアが浮かんだ時って
すげー気持ちいいよね。
射精なんて目じゃないくらいw
でもって出来てしまえばそれまでの苦労なんて忘れちゃう。
だから続けられるんだと思うよ。

188 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 07:14:35
ネームの神様が降臨するように部屋に祭壇を作ろうと、
今真剣に考えてます

189 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 07:56:22
悩める者達のスレにネームの神様降臨!

     ⊂⊃
    彡三≡ミ
   ネームー糸
   彡人_ー 人ミ
┴_/ミ\//|\_┴
     |/彡 <
   /     \
  〜〜〜〜〜〜〜

190 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 11:43:25
目が怖い

191 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 12:12:10
個人的な経験だが、
キャラの性格付けや言動パターンや
キャラ同士の人間関係の形をある程度しっかり作っていれば
頭の中で色んなシチュエーションでキャラ達を動かせる。
そうしてると神が降りてきやすいよ。

192 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 12:46:26
>>192がいいこと言った
キャラなんだよね、やっぱり。
俺もキャラ表(設定じゃなく言動パターン)とか相関図とかを
プロット前に書くようにしたらネームが書きやすくなった。
でも今度はそのキャラ表にまた時間がかかって…
ネーム本当につらい。通らないし。orz

193 :192:2006/09/09(土) 12:48:51
>>191だった
もうマジスマンカッタ…orz

194 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 15:35:25
キャラがしっかりしてれば色んな話が浮かぶのはわかるけど
神が降りてくる状態とはちょっと違う気がする

195 :179:2006/09/09(土) 18:48:55
自分もいいネームは一瞬でできたヤツなんだよな。
長くかかったヤツはそれだけ無理があることが多いので、
悩むだけ悩んでうまくいかない。
かといって一瞬の神は年に1度くらいしか降りてくんないので、
神頼みじゃないネームを作れるようにならないと…。

ちなみに自分の担当さんは、
キャラ中心で話を作るのはダメという珍しい担当さんだ。
キャラの説明話みたいになるからダメなんだと。
でもキャラから作ったネームの方が通りやすいw

196 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 18:51:08
人物に印象的な特徴を付けることを、漫画の世界では「キャラを立てる」って言うんですって。
よく立ったキャラクターには、おのずとドラマが内包されているのね。

197 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 18:56:28
うーむなかなかためになる・・・

198 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 19:42:51
俺もネームはだいたい第3〜4稿くらいまではかかるなぁ
けど俺は苦しんだネームほど良い物が出来るタイプだ。
ほんと搾り出すとか捻り出すって表現がピッタリなくらい。

199 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 21:06:59
短距離走が得意な人と長距離走が得意な人に分けられるね
だいたい

200 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 21:52:30
みなのしゅ
背景資料の写真とるとき、
学校とか許可いるじゃん。
なんて言ってる?
必ず掲載されるプロならともかく、
漫画家「志望」で…ってなんか言いづらいんだけど。
今んとこ「趣味で絵を描いてるのでその資料に」
って言ってるんだけど、
漫画って普通絵のモチーフにならなさそうな資料も
必要だから限界あるしな・・・。

201 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 22:18:03
その辺の学園マンガを開けば大概の資料は揃うから
いちいち不審者に疑われながら学校まで行かない・・・

202 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 22:22:05
母校の文化祭の時に行く。

203 :名無しさん名無しさん:2006/09/09(土) 22:40:01
前学校に取材に行った時「名刺ありますか?」と聞かれて
「あー名刺かー」と思った
名刺なんか作っておくといいかもしんないよ

204 :200:2006/09/10(日) 14:36:47
ありがと。

自分はなるべく写真をトレースで背景描いてるからなぁ。
教室内部とかは最初から自力で描くけど、
やっぱり外観は臨場感?みたいなものに差が出てしまって。

新年会で名刺つくってる人もいたけど、
名前とHPある人はHPとアドレスくらいだったな。
そんなんでもあった方がいいのかな…。

205 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 16:53:11
隠さなくていいんだよ‥‥‥?



     ,.-―┬-、
    /,. z===、ノ
    `i ハノヽハ〉    リボルバーとは執着心が強く気性が激しい
    ヾゝ!|,,゚ ヮ゚ノi   迷惑なりぼん読者・投稿者のことを指します。 
     _/i)_∀ト_     自分にとって気に入らないスレや違った意見の持ち主に
     ゙ーく_,/_jー'     喰ってかかりキチガイに荒らしまくります。
      〈 〈 〉 〉   りぼん読者・投稿者のタチの悪さは有名です。
      ゙-' `-'     みなさん、気をつけましょうね。


り ぼ ん 婆  →  り ぼ 婆  →  リ ボ ル バ ー

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1157034274/l50


206 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 18:37:46
( ´_ゝ`)

207 :名無しさん名無しさん:2006/09/10(日) 21:14:26
思えばここも平和なスレになったな
前とはえらい違いだ

208 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 11:12:10
>>207
俺の知る限りじゃ、仲嶋アミバ発祥の地だったからな。

209 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 12:36:32
アミバ、もうかれこれ3年近く同じこと続けてんだよな・・・・
本当に漫画家志望者だとしたらマジで哀れだ。

あれから3年、バカ同士の煽り合いを横目にスルーし続け
着実に階段を登っている人間もいるというのに。

210 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 12:47:51
確かに。上を見ても下を見てもキリがないとよく言うが、
あいつはキリだった。

211 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 15:19:07
自分はアミバが出てきたのをきっかけにこのスレから足が遠のいたなあ
最近また戻ってきたけど…。あいつあの後どうなったの?

212 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 15:21:59
アミバって良く聞くけどなにしたひとなの?

213 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 16:11:34
ただの荒しだよ
>>211俺もあれから疎遠になった
荒れてる間のレスの伸びはよくても、嵐が去ったら何も誰も残ってなかった感じだたな…

214 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 18:50:01
網場!
懐かしい名前だな。
確かに彼が出始めてからここにこなくなった。
このスレよくも悪くも真剣な人が多くてさ。
網場でるたびに、懇切丁寧に相手する人がたくさんいて…。

>212
最後は完璧な嵐だったけど、
最初は多分ただの痛い志望者だったような。

215 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 19:19:00
グゥとは別人なの?

216 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 20:55:12
>>211
未だにジャンプ系スレでたまに見かけるようだよ。
相変わらず住人達からウザがられて同じようなこと吼え続けてるみたい。
懇切丁寧に相手する人も相変わらず・・・

>>214ああいうダメ新人って結構よくいるんだけどな。
いつまでもダメダメだと、自分一人で問題を抱えきれずに
ああやって編集や周囲の人間のせいにしないと耐えられないようだ。

217 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 21:00:17
>>214,>>216
確かに最初は大それたこと言う奴だなあ、くらいだったよね
相手してやる人が多くて、どんどん変になってった印象はあるかも
漫画家志望である程度のとこまで行ってる人ってまじめな人多い
から、つい相手しちゃうんだろうなあ…とオモタ

218 :名無しさん名無しさん:2006/09/11(月) 21:03:42
アミバはネット依存症の典型だと思った。
ネット上での議論なんて現実世界に何の利益も無い全く無意味なものなのに
過剰に固執してしまうってのがねえ…
あの執念を漫画製作のみに向けていれば良かったのに。

219 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 00:19:04
>>210
同意。上を見てもキリがないしなぁw
お互い上見て自分の芽潰す前にコツコツがんばっていこうな。

220 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 10:36:29
打ち合わせで、編集にノーガードでボコボコにされてきました。
お前らって、打ち合わせでヘコんだ時ってどうしてる?
暗い顔してスゴスゴ帰ると、編集に弱々しい感じを与えてしまいそうで怖いわ。

221 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 12:03:14
どう帰ろうが、次回作で担当をアッと言わせる作品描かなきゃ
担当の評価なんて上がりようが無いから、落ち込んで帰っても良いと思う。
無理すんな。
ただし、一般常識として見苦しくない程度に。

222 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 12:33:46
俺も投稿時代は担当からすげー厳しい事言われてた
「君は漫画家はあきらめた方がいいかも」とか
そこからちくしょうの精神で踏ん張って、反動でここまで来た
ピンチは確かにチャンスだなと思ったよ

223 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 14:17:57
編集者って気楽でいいよな。
漫画読んで駄目だししてるだけで(場合によってはそれすらもせずに)
お金がもらえるんだから。
編集者ほど楽な商売はないな。

224 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 15:35:55
まぁそれなりに大変なこともあるのかも知れんが
人の漫画に「こんなことも出来ないの?こんなんじゃ駄目だろw」みたいな態度とられると
いやじゃあお前描けるのかって気にはなるわな。
何で自分で描かない(描けない)のにあんな物言い出来るんだろ。

225 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 15:55:38
そりゃたくさん給料もらってるからだろ。
「たくさん給料もらってる俺」=「偉い人間」って認識だとオモ。

226 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 18:11:25
いや「俺が選ぶ立場」だからだろう。

ごくたまに漫画家志望だった編集とかもいるらしいけど
かなりやっかいらしいよ。
漫画家志望者でも、まだ現実を知らない初期の志望者って
無駄に自分の漫画を誇大評価してるじゃん。
あのノリで投稿者の漫画にケチつけるうえに、
自分の過去の夢へのこだわりまで押し付けてくるらしい。

編集者は読むだけでいいよ・・・。

227 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 18:55:50
編集さんにいろいろ言われて
「じゃあ、編集さんがマンガ描けばいいんじゃないですか?」と
言ってしまったことがある。

228 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 19:22:04
ダメを解決する具体的なアイデアをたくさん提示してくれるなら俺的にはなに言われてもオッケー
「キャラが弱いからさーたとえばこうするとかまたはこうするとか」っていう風に
大体イメージにそぐわないことが多いが、10個に1個くらいは、それいただき!っていうのがある
「キャラが弱いんだよねー」で終わっちゃう人はダメ

229 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 21:30:01
編集さんはもちろん何もアイデアなどくれない。
それどころか、こっちから提案して、
「こうしましょうか」
「それともこの案はどうでしょうか」
と言っていたところ、
「それを考えるのが漫画家の仕事でしょう!」
と怒られた。
だから考えてきたんじゃねーか。
考えるのは漫画家の仕事だが、
それを吟味して通すか通さないか決めるのはてめーだ。
仕事しろ。

230 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 21:35:06
また君か。

231 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 22:16:30
ぶっちゃけ正面からぶつからないと
いい人間関係なんて作れないよな。

232 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 22:19:43
自分もよく単行本の柱とかで
「担当さんのアイデアで」とか
書いてあるのをみてたから、
担当さんってのはアイデアをくれるもんだと思ってた。
「じゃあどうしたらいいですかね」と言うと
「ハァ?きみ漫画家なら自分で考えようよ」みたいな。
でもこっちが案出すとなんだかんだ言ってボツ。
さすがにおまいが考えろとは言わないが、
どうせおまいの好みとおりじゃないと通さないんだろうから
好みくらい教えろ。

233 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 22:23:28
アイディアが貧困すぎ、出す数が少なすぎとか原因がありそうだね〜。

234 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 22:24:21
>>229
まったく同じこと言われた…orz

「それが漫画家の仕事でしょう!」

これが口癖の編集どうにかしてくれ。
じゃあてめえの仕事は何なんだ。
新人の原稿にダメだしするだけなら
そのへんの素人にだってできる。

235 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 22:36:02
仕事したくない編集っているよ。

自分一度あたった。
あまりにひどすぎて他社でデビューした。
そこの新年パーティで漫画家の人らと話したら
ヤバい編集として有名な人だったよ・・・・・。
(その雑誌とかけもちしてたり、投稿歴のある人が
何人かいた)

236 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 23:13:50
カラスヤサトシの
「じゃあT田さんはわしよりおもろいんですか!?」思い出した。

237 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 23:30:19
アミバ増えてんじゃん

238 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 23:39:58
>237
自虐?

239 :名無しさん名無しさん:2006/09/12(火) 23:41:45
勇気を出していってみよう
「○○さんはボクを社会から抹殺しようとしてるんですよねー」
満面の笑顔で。

240 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 00:13:47
それは担当に殺されるというより
自爆してないか

241 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 00:14:39
映画評論家が面白い映画取れないのと同じで
編集が漫画の評論は出来ても漫画描けないのは当たり前

否定されたからって子供じみた切り返しはするな

プレゼン相手にダメ出しされたからって
それならそっちで考えろって社会人としてダメだろ?

242 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 00:26:07
そっちで考えろとまでは言ってない。

担「面白い漫画の話考えてきて下さい」
担「これはダメ、それもダメ! もっと何かあるでしょう!」
新「例えば、どういうのがいいですかね?」
担「それを考えるのが漫画家の仕事でしょう!」

これじゃ明らかに担当の方がDQNだ。
愚痴の一つもこぼしたくなるさ。

243 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 00:51:22
作家が持ってきたものを評価、ダメ出しするのは担当の仕事だと思うが

どんな漫画がいいですか?っていうのは
そんなのお前で考えろ!って言われても別におかしくないと思うけど

甘えすぎなんじゃない?

考えてきたアイディアに対して
もっと良くするにはどうした方がいいですか?って聞くならいいと思うけど・・・

244 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 01:05:49
人によってはアイデア出しまくってくる人もいるけどね。
ウザいくらいに。
そういう編集は逆にこっちの意見否定しまくって
向こうの意見を押し通してくるから
逆に困る。

>>232それくらい自分で見抜きなよ。
通る作品と通らない作品を比較したり
担当さんの話からその人が何を重視してるのか分かるだろうに。

245 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 01:08:05
>>228
あまり編集から提案してくるのも考えものだよ。
編集の感性と自分の感性が合って無いと10個出されても
自分に合うの無いことだってあるし
自分に合わないアイデアを押し付けられたら作品の質落ちることも。

むしろ作家に考えさせてくれる編集の方が自由度高くて良いこともある。

246 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 01:19:33
>>223
奴らも必死だぞ
良い新人をなかなか出せなければ
編集部内での立場が悪くなるし、下手すりゃ左遷

だから自分で納得出来ない作品に軽々しくOKは出さないし
結果出せない新人には冷たく、結果出せてる新人は真剣に育てる
それでも、いつまでも結果出せない編集はどんどん他の部署に異動になってるよ

オレもアンケ結果で上位獲った途端手の平返したように態度変わった
向こうからこまめに電話来るようになったし
ネームの打ち合わせも今まで以上に真剣にやってくれる
編集って現金な連中だよ・・・・

247 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 01:23:45
でもたしかに担当に叩かれて叩かれて叩かれて・・・
そこから捻り出したネームって面白いんだよね。

自分が最初に描いたネームと比べると格段に良くなってる。

苦しんでる最中は担当が鬼に見えたりもするけど
売れる商品を作ろうとする意識は同じだと思う。

248 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 08:55:15
229の場合はちょっと違うような気がする。
こっち(志望者)がアイデアを出して、
「これがいいでしょうか」
と聞いたのにたいして、
ダメ出し(評価)もせずに「自分で考えろ」って言ったんだよね?
つまり通すか通さないかも決めなかった…
って、じゃあホントにその編集は何をしてるんだ?って感じだが。


249 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 09:21:42
229だけどもうちなんか変なんだよ。
担当編集に原稿の評価をする能力がない。
打ち合わせってモノ自体が成り立たない。
ネームの評価は他の編集がしてるみたい。
こっちがネームの形で作ったものを他の編集に出し、
他編集から帰ってきた評価をこっちに伝えるだけ。
持ち込みの時はちゃんとその人本人が評価してたんだがな・・・。
「この案はどうでしょうか?」
「じゃあそれでネームを作って出してください」
「それとも、こっちの案がいいでしょうか?」
「じゃあそれでネームを作って出してください」
「どっちがいいでしょうか?」
「自分で考えてください」
って感じ。




250 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 09:53:43
うーむ…確かにそれはちょっとおかしい編集だな…。
編集にも優れた人や性格のいい人もいれば、仕事できない人や性格歪んだ奴もいるしね。

この人はおかしいとか、この人とは人間関係作れないと思ったら担当変えるか他誌に移るかいろいろ考えた方がいいだろうね。
漫画家はどこまでいってもフリーの職業だから、そういうたくましさも必要だ。

251 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 09:57:07
世渡りの上手い下手がでそうだな

252 :249:2006/09/13(水) 10:17:21
もうよそへ移る準備してるよ・・・。
他の新人もみんな同じ扱いですって言われてたけど、
今ネットがあるからブログとか見てたらわかるんだよな。
この担当以外の編集はちゃんと自分でやってんだ。
だからレスポンスも早いし掲載率も全然ちがう。
いろいろ考えたがまったく話のできない担当の下に
いる限りこの雑誌では絶対芽が出ない。
中小だから人事異動も滅多にないしな。

253 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 11:52:10
>>251
そりゃ当然だろ
漫画だけ描いてりゃいいって
そんな甘い世界じゃねえ

というかそんなん漫画の世界だけじゃないしね

254 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 12:32:00
読者を意識して主観を押し付けず
作品じゃなく商品を見る感じで見てくれて
それでいて適当なアイデアをちらほら提案してくれるような編集につきたい。

255 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 12:45:57
編集長とかいいんじゃね? 俺の担当編集長だし。

256 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 15:30:37
うちの雑誌で投稿時代から編集長が担当だった人
デビュー後2年そこそこで消えたよ

257 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 15:42:50
ここまで読み飛ばした

258 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 16:16:47
スレ住民がアミバになってる……(´;ω;`)

259 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 16:41:32
↑アミヴァ

260 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 16:56:11
舵をとるのが漫画家
変な方向行った時にちょwwwwおまwwwwって言うのが担当

なんじゃないの?

261 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 16:58:46
競馬だと漫画家がサラブレッドでジョッキーが編集みたいなもんだな。

262 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 18:33:59
読み飛ばしたとかアミバとか言ってる人は
思い込みと決めつけで生きてる人なんだろうな…。
漫画とかも適当にしか読まなそう。

自分の作品を貶されるから担当をなじってるとか、そんな話じゃないのにね。

263 :227:2006/09/13(水) 19:04:49
うん、別になじったとかじゃないよ
それから担当もきつい言葉を使わなくなって
円満な関係のまま仕事をして、単行本も出た。

あの頃は担当の方も大学出たてで、
相手との距離感をつかめてない感じだったから
あの一言は言ってよかったと思ってる

264 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 19:10:10
まともな担当にしかあたったことがない人は、
悲惨な担当がどんなものか想像もできんと思う。
すごいぞ〜〜〜。
マジでその雑誌から逃げるしかない。

265 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 19:24:35
同じ漫画読ませて良い編集の悪い編集の違い。
内容はバトル漫画。

悪い:「俺にとっちゃこいつら(俺のキャラ)どうでもいんだよ。だからつまんない。」
 
良い:「連載開始三話くらいで悟空とフリーザが戦っても盛り上がらないだろ。」


駄目な編集は本当に自分の感性を過信して客観的な批評が言えないから困る。



266 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 19:47:19
みんな怖い話ばかりするなよ…
胃が痛くなるじゃないか

267 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 19:58:43
であった編集さんいろいろいたなぁ。

A氏
「一ヶ月前に送ったネームですが…」
「忙しいから見てません。いつ見れるかわかりません」

B氏
「あの…もう今週末締め切りなんですが、先月送ったネームは」
「あれ?返事しなかったっけ?ああ忘れてた。内容?ごめん忘れた」

C氏
「前にOK出たやつ仕上げました!」
「ごめん、他の編集に見せたらなんかイマイチって言われたからナシで」

D氏(女性)持ち込み時
「私ね、このキャラが超萌えると思うのね、
 だからこのキャラをもっとたたせて、主人公こっちでいいじゃん
 そんで設定的にもこーゆーのよくない?萌えない?
 だから設定も変えてね、絶対いい作品になるわ〜〜」
(担当つくって言われたけど逃げました…)

E氏
数度ネーム送ったがまったく音信普通。
こっちもいろいろ疲れてたのであまり追求せずそのまま。

いい人もいましたが、その人は所属してる出版社自体潰れたよ。


268 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:05:58
>>267
それ担当なの?

269 :267:2006/09/13(水) 20:09:04
>268
D氏以外は担当だったよ。
しかもA、C氏はデビュー後についた担当。

個人的にAEみたいな「ネームを見ない、一切反応しない」
担当が一番困る。
ネームに反応してくれている限りは、
いつかこちらが良いものを出せばちゃんと対応してくれる
可能性もなきにしもあらずだから。

270 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:09:57
網ばかり

271 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:25:34
昔いたアミバはあれだよ、確か未完成の原稿持ち込みして、
それで編集にダメ出しされて編集は皆糞って論調になったんじゃなかったか。
あれでは誰も同調しないよ

272 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:28:27
昔いた網場はとりあえずスレ違いだったw
271の言うように担当もついていのに、
下書きだかネームだかで持ち込んでアボン、
でそれっきりほとんど挑戦せず。

「オレは自分で受賞・担当付と同等の力はあると
わかってるから、スレ違いじゃない」

と言い張ってたw

273 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:33:18
担当ついてるならネームで見てくれるんじゃない?

274 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:42:40
そのアミバって
口癖をキャラにつけろって言われてキレてた奴?

275 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:44:28
>273
担当がつくどころじゃないよ。
仕上げたことすら一度もないのに。
だからスレ違いだった。

>274
そうそう。
そんな論法しか持たない編集は糞だと。
そんなことも言ってたな。

276 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:44:58
それはグゥじゃない?

277 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:55:43
>>275
あ〜。そうだったのか。今何してんだろな…

278 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:56:08
お前らみてると少し安心できる、俺以外の志望みんなこんな感じならいいのに

279 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 20:58:05
>>275
そんな論法しか持ってなければ確かに糞じゃね?


280 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 21:12:37
ああ…やばい
この流れはなんかやばい

アミバの話はこの辺で切った方がいい

281 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 21:17:29
んじゃ話題を変えて。

会社員と兼業してた、してる人。
どの段階で会社やめた?もしくはやめるつもり?
自分はまったくわからん。
というか、考えたくない・・・。
でもいつかは選ぶときはくるんだよな。

282 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 21:29:12
>>281
とりあえずは、単行本の話が確りして来てから。
それで、打ち切りなり食らっても
持ち込み等の時に優位に立てるしね。

それと後は引き継ぎ次第って所でしょ。


283 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 21:41:11
会社員やってるなら余程漫画で食べていく素地が出来ない限りは辞めない方がいい気がするけどね
やっぱ漫画家ってやくざな職業だと思うから

284 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 21:46:29
>>282
週刊誌だと最悪でも連載決まった段階で辞めなきゃいけないんだよな・・・

オレはこれから掲載される作品のアンケ次第かな。

285 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 22:39:03
正社員でフルで働いている人、時間取るの大変じゃない?
そういう自分も今転職を考えているのだが。
と言っても派遣→正社員。連載取るの遠そうだと思ったため

286 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 22:41:31
↑ごめん文変だった。
漫画家めざしているので正社員にならないでいたんだけど
道のり長そうなので取り敢えず正社員になっておこうかなと言う意味です。

287 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 22:47:56
ここの皆は、会社員がおおいのかな。
派遣とかでも拘束時間変わらなかったりするんだよね。
原稿に使える時間が限られる。

288 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 23:01:42
いや、リーマンしながらという人はここにはそんな居ないと思う
賞取ったり読切りデビューした人がバイトやアシしながら連載目指してるってのが多いんジャマイカ

289 :281:2006/09/13(水) 23:02:36
やっぱ連載か単行本が目安だよな。
自分もそう思ってたけど、
そこに行き着くまで今のスタイルで持つか
たまに不安になる。
かといって今一本に絞る勇気もないから
仕方ないんだけどな・・・。

せめてできるのは作画スピードを上げるのと貯金かw

>285
正社員でフルだけど、
残業ない仕事を選んだ&会社の近くに引っ越した
ので、月250〜300時間は漫画に使える。
ただし会社と漫画以外にほぼ何もできないが…。


290 :名無しさん名無しさん:2006/09/13(水) 23:09:21
285です。>>289
残業はやっぱりポイントですよね。
求人情報では残業なしって書いてあっても
実際当てにならなかったりするし。
自分は派遣でも残業させられる事がありました。

私もよく見極めようと思います。
漫画に使う時間があまりとれなくなっては本末転倒なので。
レス有難う。

291 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 10:11:19
ttp://www.kurokichi.net/inside/up/src/up1938.jpg

オレのマンガのヒロインのイラストですがうpしてみます。どうでしょうか。


292 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 10:22:42
>>291
普通に上手い。


293 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 10:38:35
上手いし、線も綺麗だけど
惹きつけられるかといわれれば微妙。
女の子が重要な話じゃなければ問題ないと思うけど
この子が美人・モテ設定とかだと弱いかな。
あと個人的にだけどマツゲを描いた方がいいと思う

294 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 10:54:37
一コマなんでわからんけど、漫画の路線・設定によるよね
ヒロインっていう以上はもう少し柔らかめ・華やかな感じが出たらいいかも
線が綺麗な分全体的にサッパリしすぎててサブキャラっぽい感じもしないわけではない

295 :291:2006/09/14(木) 11:16:07
なるほど。
まつ毛は付けようかどうか悩んだんですが、少年マンガなので無しにしました。
まつ毛があると、どうしてもケバく見えてくるんですよね・・・

>線が綺麗な分全体的にサッパリしすぎてて
それが一番の悩みなんです。キャラに関わらず原稿が白い・・・。
トーンとかで厚みを出すしか無いのかもしれない。

296 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:19:52
髪型ちょっと古くさい感じがします。
前髪中央に寄ってるのって今時あんまりなくないですか?

297 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:22:20
う〜ん・・・俺はそんなに気にすることないと思うけどな。
上手いとか下手とかの素人議論はもう超えてると思うよ。
充分アジあると思う。
絵よりもあとはキャラ次第だろうね。

298 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:31:59
>>295
そんなに白いかな? 極端な話、ナルトみたいなのでもOKなんだから、
あとは自分が納得いくようにするだけじゃまいか?

299 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:35:56
これだけ描ければあとはストーリー次第だろ。
話が面白ければ充分イケると思う。



300 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:40:30
>>291
今の雑誌ならサンデーかマガジン向きかな。
絵柄に個性あるかと言うとそうでも無いから
キャラやネームで自分の味出せればいいと思う。

301 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:50:46
オイオイwみんなやさしいなww

302 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 11:54:00
>>301
じゃあ今度はお前の絵貼ってみろよ
やさしく講評してやるからw

303 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 12:17:23
>>302
別に煽ったわけじゃねーよwwwwwwwwwwwwww

304 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 12:24:02
まつげの有無は印象ガラッと変わるからな
キャラによりけりでいいんじゃない

305 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 12:40:11
俺は男は全員まつ毛無し、女は全員まつ毛あり、にしてる。
表情付けというより記号的に男女を区別しやすくしてるだけなんだけどな。
ツインテールでふりふりの服着ててもまつ毛が無いと男。

306 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 12:58:16
上手いな。
いや俺だってごにょごにょ

307 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 13:00:16
あとは一枚絵でなく常にこのレベルで描ければOKでないか
描き慣れてないとコマごとに顔が別人になったり頭身バラバラなんてことがある!

308 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 13:05:01
>>291
マガジンだとゴロゴロいるレベルだな

309 :291:2006/09/14(木) 13:53:23
たくさん意見感想いただきまして、ありがとうございます!
昨日、他のスレに貼った時はやたら「冨樫っぽい」と言われたんですが、ここでは余り言われないですね。
ちなみに生徒会長キャラです。髪型は新しさを意識してるんですが、返って古臭く見えたり・・・難しいモンです。
デッサンももっと磨きたいですね。他スレでは「首がいいかげん」とか「耳小さい、頭長い」と言われたもんで。


310 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 15:16:02
と…冨樫?
どの辺がだ?

311 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 15:23:00
2ちゃんでよく自分の絵を晒すのう・・・

312 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 16:07:30
俺もちょっと前に、載るあてのない原稿うpして「どうですか」と聞いて回って
それが載ることになって「やべ」と思ったことある
まあ大丈夫よー

313 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 18:18:35
>>309
むしろ俺っぽい

314 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 18:23:18
嫌韓流の絵っぽいと思った
まあ、あまり細かいツッコミは気にしないでマンガとして完成させたほうがいい
そこでほとんどの人が挫折する

315 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 19:38:58
>>291
主役を張るにはちょっときついかも。
内面的に何かがあればいいんだけど。

316 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 19:45:39
うまいと思う。
自分はデスノの小畑先生に似てると思ったよ。
萌え狙いの人も上京によっちゃくいつけそうな絵柄だし、
いんじゃない?

317 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 19:48:01
故人だが、しんがぎんぽいっと思った。
>>309 で言われた批評には概ね同意出来る。
もっと違ったポーズとか取らせると違和感が出そうではあるけど、
その絵単体程度の歪みなら一般人にはまず指摘されないと思う。

318 :316:2006/09/14(木) 19:51:54
上京→状況

設定やストーリー次第では
って意味で・・・。

髪型はすごくオーソドックスに見えたよ。
新しさはないかな。
今はアニメとかありえないような髪型
いっぱいあるしな。

319 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 20:14:10
>291
上手いんだけど先に若干古いという印象が
鼻と口のラインが硬いせいなのかな
個人的に最近の流れは村田蓮爾みたいなのっぺり系の顔のラインだと思うなあ


320 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 21:12:28
>>291
いとうみきおの漫画を思い出した。

321 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 22:24:24
なんか○○っぽいと既存の作家に例える人は
あまり表現力がない気がする。
気にしなくていいよ。
で、俺の感想だが


マガジンぽいね。

322 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 22:41:49
ワロタww


携帯からじゃ見れん…orz

323 :名無しさん名無しさん:2006/09/14(木) 22:44:01
>321
自虐ギャグ?

324 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 19:24:22
うおう、止まってるじゃないか
けど他のスレが荒れ気味だしな
そんな中で止まってるのはここが良スレな証拠かもな

ネームや原稿描いてる時どんな音楽聴いてる?
よかったら教えてくれ

325 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 19:35:39
ノリノリwになれるのは、
子供のころ好きだったアニソンとか、
テクノ系の音だな。
アニソンは童心に帰れるので原稿にもいい。
(対象年齢が割りと低い雑誌なので)

326 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 19:47:08
ネームのときは無音だな
というか耳栓してる
心の声に耳をすまして聞きのがすまいと

327 :325:2006/09/16(土) 19:53:55
あ、ネームんときは聞かない。
でも家にいるとつい音つけちゃうので、
ネームはスタバに完全こもってやる。

328 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 21:04:39
今聴いてるのはevery little thing


329 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 22:19:08
FFのサントラ

330 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 23:11:10
ネーム時や下書き、ペン入れ時は聞かず。
トーン貼ったり、簡単なベタの時だけ、借りてコピーしたはいいが聞いてなかったCDを聞く。
ホントに自分の趣味だが、今はマイケルジャクソン。アオッ!!

331 :名無しさん名無しさん:2006/09/16(土) 23:21:41
今、旅行会社のCMにつられて
戦艦ヤマトのOPをDLしてしまった。
どんなときも無意味にテンション上がって
眠いときとかいいかも。

332 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 05:01:23
俺はネームは図書館。
まわりが真面目に読書したり勉強したりしてるから
自然と自分も集中できる。


333 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 10:07:36
ゴリゴリのサイコビリーとかハードコアとかJAPコア聴いてる

でも描いてるのは少女マンガ

334 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 11:16:18
>>333
嘘つくな。おまえそれ設定だろ。

335 :331:2006/09/17(日) 11:23:33
333じゃないが、私もゴリゴリに
戦艦ヤマトをエンドレスで聞きながら
普通の少女漫画描いている。
多分ここは少女漫画家志望もけっこういると思う。

336 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 11:47:41
俺はテレビがBGMがわりだな。
おもいっきりテレビを聞きながら児童漫画描いてる。

337 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 11:51:21
>>334マイルス聴きながら喧嘩漫画描く人間だっているよ

338 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 12:03:25
ジャズ聴きながら喧嘩漫画かよw

339 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 12:10:55
メタル好きで萌え漫画描いてる奴結構いそう

340 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 15:30:02
1242ニッポン放送

341 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 17:25:52
アニソンとかアイドル声優さんの歌とか80年代アイドルの歌とかじゃないと、
もう頭を漫画側に持っていけない。最近の歌謡曲だと虚構成分が足りなくて
なあ。描いてるのは少女漫画

342 :名無しさん名無しさん:2006/09/17(日) 18:11:19
アシ先はラジオつけてるから自分もラジオ派になった
東京FMとか

343 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 01:35:02
>>339

メタルは曲のテンポにつられて自然と描く速度が速くなる。
日本語の歌だと歌詞がそのまま頭に入ってきちゃうからやっぱ洋楽がいいね。

344 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 02:27:41
NUMBER GIRL

345 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 09:07:51
ネームの時は無音てけっこう多いね
耳寂しさから何かしらつけちゃう俺には意外だった
でも確かに集中力うpにはよさげ

346 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 10:54:36
>>338
マイルスデイビスはファンク調のもあるからそれじゃね?
オンザコーナーとかはテンション上がるし。

347 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 16:47:58
AVつけながらネームやるとはかどることに気付いた。
ムラムラを押し殺してやる時が一番集中出来る。

出してしまうと一気にヤル気失せるが。

348 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 16:51:10
すげぇ・・・・。
画像に集中してしまって
ネームどころじゃなくなるよ・・・。

349 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 18:16:39
ネーム時無音派の自分は音がなきゃネームできんって人がいることに驚いた
以前は音楽かけながらやってたけど、ついつい頭の中で歌ったりリズム刻んだりして描くのにすごい時間かかってた
無音の方がはるかに集中できることに気付いてから無音派。
音アリの人って、歌詞やリズムに引っ張られないで物語を考え続けられるの?

ネームがほとんど決まってあとは絵を入れるだけという状態から仕上げまではエンドレスで聴いてる。
どうもリズムに引っ張られやすいのでアップテンポの曲メイン
リズムに合わせてシャシャッと線を引いたりトーンを削ったり。

350 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 18:52:21
>>348AV観た後で抜かずに原稿ってのもいい。
とりあえず血流が活性化すると創作意欲も活性化するっぽい。

351 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 18:56:30
>>350
すげー・・・「昇華」できる人尊敬するよ
若いのでむりぽ

352 :名無しさん名無しさん:2006/09/18(月) 20:12:23
好きな音楽というか、自分の描いてる漫画のテーマにしたいのとかあるね。

「Time To Say Goodbye」とか
テーマ曲にできるような話をいつか描いてみたい。

353 :名無しさん名無しさん:2006/09/19(火) 00:17:29
そのテーマ曲(歌詞は全然無関係の事も多い)と思うヤツを
エンドレスでかけ続けてるよネームの時は。

絵に入ると大抵ロックとかメタルのアップテンポ…
あ、少女漫画と少年漫画の両刀です自分。

354 :名無しさん名無しさん:2006/09/19(火) 12:15:21
音楽かけてると逆に自分自身が無音になれる
自分の場合は歌詞がない・わからないやつ聴くから歌詞の世界にはひっぱられない
無音だと何かの小さな音にも気を取られちゃうんだよね
だから邪魔にならない音楽をかけて雑音を消して、集中するとその音楽も飛んでいく…感じ
ただ自宅だとつい寝転んだり本読みしたりするんで、スタバることも多い

355 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 00:32:20
初めて持ち込み行った時、担当に
「絵は上手いと思うけど、うちの読者の年齢層には合わない内容だなぁ」
といわれ、まぁ、編集部に向けての名詞代わりという事で、賞への投稿をお願いした 結果、佳作を獲って即掲載へ・・・

その後、担当がやたら、「うちの雑誌の読者層がどうたら〜」と五月蝿いので
担当の気に入りそうな内容のネームを作り、ほぼ一発OKでペン入れ完了
「一応、もう一度賞に出すけど、もうしかしたら掲載になるかもよ」
と言われて楽しみにしてたら、結果は賞の最終候補、勿論賞金なし、 カットも載らず名前だけが載った

そして、今ネームが通って賞を目指して描いてる最中
(掲載するに越した事は無いけど賞を獲った方がページ単価が上がる事もあるからその方が嬉しいんだけど・・・)
一応、OKは出たけど、担当的には自分の漫画にイマイチ魅力を感じてない様子
とりあえず、又佳作以上を獲ってコッチが正しいという事を証明するためにも
がんばってる
(自分自身、20代前半で連載取ってる作家と違って、天才では無いと自覚しながらも
日々、面白い漫画とは?を考えながら、己を信じて頑張ってます。)

担当は入社2年目の年下で
1回目の佳作受賞後と2回目の最終候補止まりの後の態度の変化が激しい、
佳作受賞後→打ち合わせの時にご飯を奢ってくれる事もあった
最終候補止まり後→勿論、ご飯の奢りは無し&タメ口に・・・担当は年下&こっちは敬語で話てんのに

どうよッ!?俺の担当ーッ!!(T▽T)ノ


356 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 00:39:28
>>355
いや、それフツー。

年下とか敬語とかに拘るんなら年上のそっちが奢ってあげなさい。

357 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 00:41:52
>355
別にそんなもんじゃないかと思う。

358 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 00:47:41
勿論タメ口に関しちゃ、まぁ、いいやって感じでそんなに気にはしてないけど、

担当の意見を優先した結果、編集部内の評価が下がった挙句、態度が豹変って
そりゃ無いおな〜って・・・

そんな奴ザラにいるって言われりゃ、それもそうなんだけどさ〜・・・


359 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 00:52:01
気持ちは判るけどそういう事を繰り返して行って
お互いの「面白い」と思う部分を刷り合わせて行く時間を作業が必要だからね。

まだまだこれからだ。
ガンガレ!!

360 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 00:58:01
>>359
ありがと〜

お互いのセンスの歩み寄りは常に心がけてるんだけど
(自分が100パー正しいと思いこんじゃいけないと思ってるし)
ただ、何処まで歩み寄れるかは、謎だ・・汗&笑
担当も(若いからか、若いのにか?)かなり頑固に自分の意見を曲げないからね

とりあえず、この業界結果が全て、お互いガンガロー!!

361 :名無しさん名無しさん:2006/09/20(水) 01:42:52
あー、よく分かる。
担当の漫画の好みは必ずあるね。
読んだ後の感想や批評の雰囲気なんかでかなり伝わる。

最終的に間を取れればベストだけど、人によっては柔軟な思考でそこに落ち着くケースと
激しくぶつかりながらそこに強行着陸するケースが…
両方とも心当たりある。

362 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 17:25:52
漫画の編集者ってそんな頻繁に会議ってあるんでしょうか?
会議中と言われ担当になかなか連絡が取れない・・・。
夕方から夜くらいに電話してるのが悪いのかなあ。

363 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 19:27:54
>362
ある程度上の人になってくると
会議は多いと思うよ。
ほんでまた長いんだ。

364 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 19:34:12
半分嘘だろよ。会議って言えば楽に電話切りやすいし。

365 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 19:53:46
んなこたあない

366 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 20:56:48
以前15時〜18時まで、何度かけ直しても会議中つってつかまらなかったことがあった
断る口実に会議って言われてるのかと思ったけど結果的にちゃんとつかまったよ
時期的なこともあるかもしれないけど、会議会議でつかまらないことはたしかにある。
ちなみに終わったら電話くださいって伝言してもらってもアテにならないことが多いので
会議が終わる時間を聞いて根気よくかけ直したほうが確実。

367 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 21:52:24
>>362
編集者によっては本当に忙しいこと結構あるからね。
俺の担当さんも以前増刊の責任者になって
校了の2週間くらい前になると打ち合わせの予約しようと思って電話しても、
本当に死にそうな声で
「しばらく絶対無理だから!!ごめん!!!」って懇願された。
何でも打ち合わせや会議などが分刻みの超過密スケジュールで
寝る暇もほとんど無かったそうな。
一ヶ月ぶりに会った担当さんはポッチャリ体型がスッキリしていた。

368 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 22:09:54
14時に電話→まだ出社してきておりません

15時に電話→打ち合わせで席を外しております

16時に電話→会議中です

17時に電話→会議がまだ長引いているようです

18時に電話→外出中です。戻るのは夜中になると思います。

次の日に電話→出張で明後日まで帰りません。


ギャフン

369 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 22:10:18
持ち込み断られたことあったな。
それこそ中年男性が泣き出しそうな声で
「あのですね、今うち当分無理です!!」
こりゃ本当に無理だと思って
「わ、わかりました」
とひきさがった。
ちなみにその雑誌ほどなく潰れた。

370 :名無しさん名無しさん:2006/09/22(金) 22:12:35
>>362編集者って○時ジャストとか○時半とか
キリの良い時間から会議や打ち合わせ始まったりするから
出来れば○時45分とか○時20分などの半端な時間に電話すると
打ち合わせなどから帰って来たところを捕まえられるかも。

371 :362:2006/09/22(金) 22:30:53
なるほど〜、皆さんありがとうございます。
会議終わったすぐ後に電話入れるのも何か編集さんに悪い気もしてきますが、
そこで待つとまたどこか行ってしまいそうなので根気よくかけ直してみますー。

372 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 00:17:51
失礼しますー。
この度担当付きで初受賞したものなのですが
この先の流れってどんな感じになるんでしょうか?
打ち合わせってどのようなものなのでしょうか?
先輩方に是非ききたいですっ

373 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 00:43:55
担当に聞けよ

374 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 01:21:31
初受賞おめでとう。
これからが大事。

打ち合わせがどんな物かは一概に言えない。
ただ言えるのは、君が持ってくネーム次第だという事だ。
頑張れ。

375 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 01:30:00
受賞を受けての優遇って会議1〜2回で消えるしな。
その後も認められ続けないと生き残れない。

376 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 08:24:12
気を抜いたら落ちる鳥人間みたいな職業だしな。

377 :名無しさん名無しさん:2006/09/23(土) 13:15:09
泳ぎ続けないと死ぬ鮫のような生き物だしな。

378 :372:2006/09/24(日) 00:43:57
なるほど・・ありがとうございます。
完成原稿を持っていくことが持ち込みで
ネームを見てもらうのが
打ち合わせというのでしょうか
ともかく受賞作を上回るネームじゃないといけない
のは分かってるつもりなので
引き締めていかないと・・・ですね。

379 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 03:44:51
sachiare ノ

380 :名無しさん名無しさん:2006/09/24(日) 11:02:56
syabure ノ

381 :名無しさん名無しさん:2006/09/25(月) 20:08:38
>>378
1作1作、「これで連載取れる!!」って思えるくらいのを描くくらいで
ちょうど良いって以前アシ先の先生に言われた。

頑張れ。とにかく自分の面白いと思えることを
出来る限り詰め込んで描くんだ。
ただし読みやすさや分かりやすさも大切に。

382 :名無しさん名無しさん:2006/09/26(火) 00:46:29
本命の作品を出した後がつらいな

383 :名無しさん名無しさん:2006/09/26(火) 01:50:41
それでネタやヤル気が枯渇するんなら、それまでってことだな。
短い寿命だったと思え。

384 :名無しさん名無しさん:2006/09/26(火) 23:44:42
連載見越した作品と
完全に読切だけの為の作品
どっちがいいんだろ?

385 :名無しさん名無しさん:2006/09/26(火) 23:54:08
連載を見越した作品て
とにかくキャラがたってないといけないよね。
完全に読み切りってことなら、
ちゃんとまとまってないといけない。

というわけで、キャラがたってて
ちゃんとまとまってる作品なら問題ないかと。

386 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 00:39:13
>>384
それで人気取れなければ次回のチャンスもいつ巡ってくるか分からんのだから
常に連載を見越した方がいいと思う。

387 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 01:49:15
いや、投稿作なら読み切りとしての完成度が優先だよ。
一番良くないのが連載を意識しすぎて中途半端になってる作品。
まずは一話入魂でクライマックスまでしっかり描いて完結させなきゃ。

読み切りから連載ってそうとうアンケなどが良くないと不可能。
連載作品はほとんどが編集とプロット段階から打ち合わせして作る。


388 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 03:02:27
ここで1週間担当から連絡来ないって書き込み見るけど
自分は二週間なんてざら。
ほされるのかな、優先順位低いんだろうなーと思って
他いこうかと思ったら「次のネーム送って下さい」とか誘ってくれるし。
でまた返事遅い。
気にかけてくれているのかなんなのかわからん。

389 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 09:39:33
>>387
完成度よりも、自分は何を描けるかをアピール出来るものの方が良いと思う。
高い画力、他には無い個性的な絵柄、迫力ある演出、人を引き込む演出、人の心を動かす演出、そして
一番大事なのは、自分の描くキャラはこんなに面白い奴ですってアピール出来るものかな。
キャラが読者を引きつける一番強力な原動力で、
青年少年メジャーマイナー問わず雑誌側が一番欲してるものだから。

完成度も大事かもしれないけど、あまりに完成度を優先し過ぎて
こじんまりとまとまった作品で高い賞獲る人って
基本的に連載行くと大成しない。
1つ飛びぬけた力や強烈なキャラを柱にしないと
連載しても続かないし。

390 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 10:45:00
>388
ノシ

391 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 10:51:35
>>388
担当編集さんが凄く有能な人だから多忙なんだと考えるんだ

392 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 14:06:51
>>388
ノシ
2週間〜1ヶ月はマジでざら。
めちゃくちゃきちんと批評してくれるのだが
この待ち時間がつらすぎるYO

393 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 17:26:07
ボケーっと待ってないで次回作のネームやって更に送ればいいじゃない。
待ってる時間なんて無駄だし、催促の電話は気が引けるんならやれる事はそれくらいしか無いだろ。

編集部のファックス用紙切れるくらいの勢いでネーム送ったれ。

394 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 17:52:33
1個送っている返事待ちの間に新しいの送るってこと?
先に送ったやつを担当さんは検討してくれているのに
新しいネーム送って同時進行になっても
原稿を、完成迄仕上げるのは先に送った1つの方じゃない?
あとから送ったネームの方が良いと思ったら担当もそっちに切りかえるって事かな。

395 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 18:22:41
>>394
そうだよ。

2週間待っててもし没だったら時間の無駄じゃん。待ってないでドンドン送った方が良い。
その中から面白いと思うモンは担当に選ばせりゃいいし、他のネタも良さそうなら次々回作にでも回せば良い。

それでもし「そんなに送ってくんな。」とか言う編集だったらそのネーム持って他に営業した方が良い。
ネーム描いてんのにその意気込みを潰すような奴はロクなのがおらん。

396 :名無しさん名無しさん:2006/09/27(水) 18:48:59
>>395
そうか。その「そんなに送るな」を懸念していたんだけど
そうだね積極的に行った方が良いね。色々ある中から選んでもらおうかな。
ありがとー。

397 :392:2006/09/27(水) 19:59:44
俺はそうしてるよ。待ってる間に新しいネーム切ってる。
催促の電話もガンガンかけてる。
一度「いつも大量に送りつけてスミマセン」と言ったら
「どんどん送ってくれていいし、電話も遠慮なくかけて」と言ってくれたが、
やはり返事に2週間〜1ヶ月かかるのは変わらない…。orz

398 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 00:07:14
>>389
ちょっと漫画の完成度の意味を勘違いしてるよ。
キャラ、ストーリー、絵、テーマ、全てが合格点に近いものが完成度が高いんだよ。
キャラだけとか絵だけとかネタだけじゃもともと高い賞は取れない。

自分の漫画がおもしろいのをアピールするのは大前提だよ。


399 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 00:58:24
同担当の人が新連載もぎとった…
でも、ジャンルが本来学園ファンタジー系なのに…
無理あるわ…他人事とは思えない。
長く続くといいなぁ…

自分もホラーネーム切らされてるし、しんどい。

400 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 01:03:29
397の担当さん、良い事言ってくれるね。
自分は催促の電話かけるのが毎回なので遠慮がちになってしまう。

返事待つ間新しいネーム送る時ってなんて言っている?
「新しいネームができたのですがもしこちらの方がよろしければ…」とか?

401 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 02:06:38
>>398
無論、1つだけレベル高くて他が全部素人レベルだったら意味無いけどね。
でも全ての要素が中の上の作品よりは
1つだけ上があって他が中の下ってくらいの作品の方が評価は高いよ。

いや、他の技術のレベルを下げろって言うのではなく、
それくらいに1つ飛びぬけた武器が無きゃこの業界生きていけないってことね。


それから、「自分の漫画が面白いこと」をアピールするんじゃなくて
自分の「他の作家には無い武器」をアピールするのね。
キャラでも発想でもネームのノリでも絵柄でも、何でもいいから
連載作家と比べても張れるくらいの個性を前面に出していかないと。

402 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 05:25:51
>>401
実際には佳作や奨励賞を取った新人より重賞を取った新人のほうが生き残ってるんだよね。
軽賞と重賞では圧倒的に受賞者の人数に差があるから軽賞でも残る作家が目立つけど
確率で言えばあきらかに重賞が高い。
それに編集者や審査員も馬鹿じゃないから可能性の無い小物にそう簡単に大きい賞はあげない。
(たしかになかには小粒なのに大きい賞もらう作家もいるにはいるけど)
評価の高い作品は間違いなく賞も上に行く。

俺も色んな新人を見てきたけど個性で勝負とか発想で勝負とか言ってるのに限って
既存の作家の劣化したような漫画描いてる。(君がそうとは言ってない)
他の作家にない武器って言うけど今の漫画業界でそんなものは10年に一度出てくるかどうかだよ。
殆どは使われ続けてきたモノの自分バージョン。 特許じゃなくて実用新案。
連載作家と比べるなら尚更、総合的な完成度の高さだよ。
即戦力になれるだけの商品生産ができるかどうか。
もちろん完成度ってのは絵が上手い、発想が良いとか全てを含めて
読者が金を出してくれるかってこと。
上にも書いてあるけど連載を意識するのは結構だけど
まずはそれ1本の完成度を高めなくては評価はされにくいよ。
大風呂敷をひろげて、続きは連載で・・・じゃ話にならない。

別に喧嘩を売ってるつもりはないけどちょっと甘いかなって思って・・。


403 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 05:43:48
>>401じゃないが書く
>>402合格点とか言ってる時点で駄目だろ…
既存のものを超える意思が感じられない。既存のものをゴールにしてたら
良くできたとしても既存のものどまり。
既存のものを踏襲してその上で新しい物を作る意思がないと駄目だろ
10年に一度しか出ないものを最初から諦めてるようなやつに
俺だったら金出したいと思わない。そういう姿勢って作品に出るしな

404 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 06:09:13
なんだか互いに論点がずれてるような気がする…

405 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 06:38:37
>>403 うーん、上で言ったけど喧嘩を売ってるつもりはない。
けどね、君が言ってるのは言葉尻を捕らえて奇麗事を言ってるに過ぎない。
誰も既存を超えるものを諦めてるわけじゃなくて、そんなものを投稿者がポンポン出せるものではない。
>>387で書いたのは俺なんだけど、これは俺の意見だけじゃなくて編集長以下多くの編集者の意見だよ。
連載を意識してとか奇抜なオリジナル(のつもり)をとか言ってる新人に限って独り善がりのオナニー漫画を描いてるんだよ。
マラソンを始めようって人間がいきなり世界記録を塗り替えるって豪語してるようなもんだ。
ちなみに完成度を上げようとしない作家は間違いなく上達もしない。
たしかに絵が下手だったりしても売れてる作家はいるけど、それ以上に絵も上手くて売れてる作家の方が多い。
合格点については知ってると思うけど新人賞は項目別の点数制だよ。
これをクリアしなければ一次も二次も通過しない。
俺も当初はでかい事ばかりを言ってたけど現実は厳しいことに気が付いたんだよ。
漫画の世界は数字の世界なんだよ。商業誌で描くからには。

最後に売り言葉に買い言葉で悪いけど、俺なら漫画として完成してない
趣味に毛が生えたようなものには金を出したいと思わない。



406 :397:2006/09/28(木) 07:04:15
>>400
そんな感じ。「新しいの描いちゃったんですが…」って電話して、
さりげなく「前回送ったのはいかがでしたか?」って前回のネームの返事催促を匂わすw
校了の時期とかに送ると、素で忘れることもあるらしい。
もちろん後回しにされることもあるだろうから、ガンガン電話かけていいと思う。

407 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 07:49:19
ううーん、難しい話してるなぁ…。
何というか、熱い意見とクールな意見…という感じ?

408 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 07:52:02
熱いのはいいと思うが、
ここで論争してるヒマがあったら
とっとと結果出せと思うのは自分だけだろうか。
結局は結果論だ。

409 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 08:50:55
>>405 さっきから横槍入れてすまんね、喧嘩するつもりはない。
俺も奇抜なもの=新しいなんて思ってない。
だから踏襲してそのうえでって書いた。
完成度をあげないとも言ってない。
あんたの言うところの完成度があってしかも十年に一度しかでないもん
持ってたほうがいいのは確実でしょ。
完成度どうこう言うならプラスアルファの部分も無視できないよ
上を見ればいくらでも進化はあるんだから。

410 :蒟蒻畑:2006/09/28(木) 09:18:51
403は精神論になってるな
上で言うマラソンで例えると
10キロマラソン走るのなら、最初から100キロ走る気でいけみたいな

1分後に100問の問題をだすって言われた時、>>409は100問一気に覚えようとして、>>405は10問に的を絞って勉強するタイプだ

411 :401:2006/09/28(木) 09:35:19
>>403
でも連載して生き残る人ってのは基本的にその作家だけの売りを持った奴なんだよね。

無論、個性と独りよがりを履き違えているような奴は論外。
画力高くても何描きたいんだか分からんアート漫画や
時代錯誤の古い作風を「個性」とか勘違いしてるアホも確かにいっぱいいる。

でもいくら完成度高くても、他とは違う個性の無い作品は
多くの人の目に止まらないのも事実。

「その作品だけ」のものが無い、他に似たようなものがいくらでもあるような作品に
読者は金を出してくれないよ。

412 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 09:39:23
ちなみに100問一気に覚る方法はあるぞ。問題とかにもよるけど
探せばあるのにそういう方法を探さないのはおかしいだろ。
マラソンの例えは合わないんじゃね?10キロ走れば終わるってわけじゃないし。
無理しないで100キロとか走れれば一番良いだろ?

…なんか荒らしみたいになってきたので去ります。スレ汚しスマソ。


413 :401:2006/09/28(木) 10:03:54
失礼。>>403じゃなくて>>402でした・・・・

414 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 10:25:09
もしかして>>403の人はマガジンやサンデーの新人さん、
>>401の人はジャンプの新人さんでは?
俺も知り合い通じて色んな新人見てきてるけど、それぞれそっちの人達に考え方が似てるっぽい。

雑誌や担当編集によって、編集部の考えや指導方法もかなり違うから
一概にどちらが正しいってのは決めつけられないんだよね。

俺はどっちも正しいと思うよ。
要するに完成度を上げようとする姿勢は必要だし、
自分だけの武器を前面に出していこうとする姿勢も必要。
どちらもやり方や加減を間違えると失敗するってのも同じ。

415 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 12:06:18
言われてみたらそうかもしれんね。
どちらも譲れない考えはある一方で荒らす気はナシって感じかな。

ネームに疲れたらまたおいでさ。

416 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 12:08:16
片方はオリジナリティに欠けるものの、
連載作家と張り合えるくらいの画力やネーム力はある奴で、
もう片方は画力などにやや難はあるが、
それを補えるようなオリジナリティや自分なりのスタイルを持ってる奴かな。

どちらも自分の意見にそこそこ自信あるみたいだから
それぞれのやり方で、受賞ないしアンケを勝ち取ったんだろーな。

いいね〜、新人の数だけ正解がある。

417 :蒟蒻畑:2006/09/28(木) 13:17:09
ほら・・・勝ちにきた・・・

418 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 13:30:02
やっぱみんな色々考えてんなー。漫画家志望者なんて皆理屈屋だな。
>>401氏の味方ってことになるのかもしれないけど、基本的には
>>412で述べてるような理想論の方が正しいんであって、
彼からすれば「正しいこと言ってるのになんで否定されるの?」ってとこでしょ。
>>402氏は成功するための現実的な選択や方法を示しただけであって、
それが理想自体の正当性を否定することには決してならないはず。

興味深いのは、>>401氏と>>402氏(でいいのかな?)の議論の中心が、いつの間にか
「賞を取るための漫画の条件」から「読者に受け入れられる漫画の条件」へと
推移していったということ。多分両者無意識のうちにだとは思うが、
新人はやはり後者の命題を常に念頭に置いておくべきだと思う。
こうなるともう、編集の方針だの介入だのはどうでもいい話だよね。
個性的で新しい漫画か、それとも、洗練され完成された漫画か、
読者にとって、真に幅広く受け入れられるものはどちらなのか、
これらのスタンスに普遍的な優劣を付けようという隠れた本音が衝突したって感じ。
けどこれに限って言えば、結局はどちらも正しくないとしてしまった方が有益だよ。
「これはこうだ」というふうに、頭の中に枠組みを作ってしまうことこそが
思考を停止させ、人間の能力に限界をもたらす元凶になると思うから。
考え過ぎるのは良くないとか無駄なだけって言う人もいるけど、
正解はない、セオリーなどないと肝に銘じて描くのとそうでないのとでは、
見ることができる景色や可能性も全然違ってくると思う。

419 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 13:42:42
そうそうボーボボがアニメ化する世の中 何起こるかわからんのが漫画界

420 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:02:40
連載を見越すより読切としての完成度を優先すべきだが
オリジナリティーと総合的能力のどちらを重視すべきかに正解はない
ということでいいの?

421 :蒟蒻畑:2006/09/28(木) 14:03:55
いや、それ以前に比喩表現してるのに>>412は思いっきり的外れな事言ってるから返しようがないんだけど

422 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:07:15
なんか>>418は知ってる言葉ありったけ入れてみましたって感じですごく頭悪そうだな、伝えたいことはもっと簡潔に伝えられるようにならないと

423 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:08:41
最初に>>387を書いたんだけど、その後なんだか荒れる原因を作ったみたいで心苦しいわ。
俺もちょっと熱くなって悪かった。
ただ上でも書いたけど俺が言ってる意見は多くの編集の意見でもあるよ。
ちなみに俺も賞は小さいのも大きいのも取ったし掲載も数回された。
今は編集と連載用プロットとネーム作ってコンペで戦ってるよ。
それぞれの作家に個性があるのは当然なんだけど、全く新しいジャンルなり話なりは本当に今は出すのが難しい。
今売れてる連載は間違いなく何らかの歴代作品の影響を強く受けてるんだよ。
本当に全く新しいものは10年に一度も出ないと言ってもいいかもしれない。
それを目指すのはもちろん自由だけど、それは今第一線のプロが試行錯誤しながらでも
簡単に出るもんじゃないんだよ。
けど新人のなかには自分はそういうスタイルだって言って現実から逃げてるケースが驚くほど多い。
だからまずは漫画が描けるようになるのが先決だよ。
いつ出てくるか分からない(おそらく一生に一度あるかないか)ものを待つんじゃなくて
今描ける漫画の完成度(実力)を上げる努力をするのが大事だよ。
なんだか最初の話題から大きくずれて申し訳ない。
俺も昔は同じように「何か一つ武器があれば・・・」なんて言ってたからつい書き込んじゃった。
ま、最終的には個人の考えの問題ではあるよな。
これ以上は俺はもう水掛け論になりそうだから書かないけど反論がある人は書いてくれ、もちろん目は通すよ。




424 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:20:19
普段の感じは知らないけど別に荒れてないと思う
"仲良し掲示板"じゃないんだから

425 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:32:21
流れぶった切ってすみませんが
以前初受賞初担当ついたって書いた者です。
今度初めてネームのことで電話する事になったんですが、
出だし何て言えばいいんでしょうか・・
「○○と申しますが、××××さんいらっしゃいますでしょうか?」
みたいな普通な感じでいいんでしょうか・・・
長年フリーターやってたんで
社会常識的なものがあんまり無いんです(泣)
アドバイスをお願いしますー!

426 :蒟蒻畑:2006/09/28(木) 14:39:47
さあ、頭にお世話になります付けてさんのあとにはを付ければ良いんじゃね

427 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:51:11
あっありがとうございます。そっか。
あと自分の名前はフルネームの方がいいでしょうかね
何かこれから就職控えた高校生みたいだな・・恥ずかしいです

428 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 14:56:35
別に荒れちゃいないわな。
どこかのアホがいた時のような煽り合い貶し合いでは無い、
真っ向からお互いの意見をぶつけ合う非常に良い議論だ。


まあどちらが絶対に正しい、なんてこたあ無いわな。
それぞれの新人にはそれぞれ長所や短所があり、
それぞれに合った作品の描き方がある。

誰が一つのやり方で成功したからと言って、それが他にも当てはまるとは限らん。
むしろ当てはまらんことの方が多い。

いまだに他のプロや新人と話してて
「そんなやり方でやってるの!?」って驚くことがしばしば。

429 :蒟蒻畑:2006/09/28(木) 15:14:14
>>427
何でフルネームなんだよwお前スーツとか着ていくなよ?w

430 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 15:31:20
>427
最初なんてみんな緊張するもの。
まずは電話だ。

>423氏
そんな荒れてはないから大丈夫だと思うよ。
連載用のネームはp数多いから大変だろう。
色んな視点で見直して、ガッツリ描き上げてくれい。

431 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 16:24:24
実際に担当や読者に認められるようなオリジナリティならば
武器としてガンガン前面に出すべきだな。

誰にも認められもらえない点を武器と思い込んで固執するのは
ただの独りよがりだが。

432 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 16:55:52
担当に「お世話になってます」なんてあいさつしたことない。
大抵、「お疲れ様です」「よろしくお願いします」この二つの併用。

433 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 17:38:46
>>426は担当じゃなくて電話受付だろ

434 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 18:13:42
>>406
ありがとう。400です。ネームきって電話かけてみるよ〜。

435 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 18:23:42
編集さんが特に忙しいのっていつだろう?
発売日の前の1週間くらい前とかかな。
発売日2、3日前とかならもう雑誌出来上がって時間に余裕が出て来た頃?

436 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 19:33:49
みんな自分のスレとかある?みてる?


437 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 20:59:34
>436
個人スレがたつくらいならここにはおらんだろう。
雑誌のスレでたまに名前が出ることはある。

438 :名無しさん名無しさん:2006/09/28(木) 23:24:31
>蒟蒻畑

439 :蒟蒻畑:2006/09/28(木) 23:59:51
あいよ

440 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 00:52:07
>>435
月刊誌なら発売二週間前くらいまでが一番忙しいと思う。
発売一週間前は既に刷り上ってる頃だし。

だから一週間前くらいで良いかと。


週刊誌は常に忙しいんだよな・・・増刊とかアニメ化の仕事が
担当さんに入ると、担当さんも一週間丸々寝る間も無くなることも
あるみたいだし。

441 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 03:22:44
>>423 批判はしないけどもっと上があるよってことだ。

442 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 07:46:10
>>440
435です。有難う!月刊誌です。1週間前ですか、
期を見て連絡取って見ます。

443 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 12:48:51
たしかにコンペで勝ち残るには武器は一個や二個じゃ無料だな
フル装備じゃなきゃ

444 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 17:15:20
おまえら熱いな
その気持ち上手く作品に出せればいいのにな

445 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 17:41:33
ヤバイマジヤバイww
追い風きてるよこれwwwwwwwwwwwwwwww
掲載されて以来人生楽しくてしょうがねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

446 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 18:17:35
>>443
んだな。画力だけ欠点で他が良いって奴は
画力不足を他のセンスやテクで補って成功するケース多いな。

447 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 18:19:00
>>445
気ィ引き締めろよ!
その追い風は次の作品でも良い結果出なければ一気に消えるぞ!!
だが次で更にアンケ取れれば、追い風にターボがかかる。
ここが正念場だ!!!頑張れ!!!!

448 :名無しさん名無しさん:2006/09/29(金) 21:05:12
レスつけてる人はベテラン作家か編集者なの?

449 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 01:56:25
アシとかやってると先輩の新人の姿を見てるからな。
そこで気抜いてダメになる奴も何人もいるし。

450 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 03:54:17
担当にきくのはなんかあれなんでここで聞くけど
よくいる読切三回くらい載ってその後音沙汰なしって新人
あれってどうなってるの?
あきらめて就職、またはアシしてる奴もいるだろうけど
担当に死刑宣告とか食らうの?ネームが通りづらくなるのか?

451 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 04:04:21
殆どの奴が自分のモチベーションを維持出来なくてネームを持っていかなくなるって聞いたよ。
あとは他の雑誌に営業行ったりプロアシになったり諦めて実家に帰ったりとか?

452 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 04:22:30
なるほど。モチベーションね

そういえば他の雑誌にいくやつもいるね
少年誌だったらどこらへんが最下層なんだろ
ジャンプとかで話題になった新人なら
最下層で漫画家になれそうだな

453 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 04:29:30
自分のやる気の側だけに原因があるって考え方は浅すぎるだろ

454 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 04:35:39
雑誌に偏差値みたいなレベルがあるって考え方も受験脳すぎる

455 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 04:40:31
だな。
どっかのスレで連載しててそこそこ人気のあった漫画家が、ランク下(だと思われている)他誌に営業したら
鼻にもかけてもらえなかったとか言っていたな。


456 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 04:42:50
競争の激しさ、という点ではランクが存在するかもしれんが
要は雑誌毎の色の違いじゃね

457 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 10:10:02
島袋なんて週間少年ジャンプ追放されたら泣かず飛ばずだしな。
鈴木央も、サンデーに移ったら、パッとしなくなった。

458 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 11:34:41
ブリアクも最初の頃は良かったんだよ…。

459 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 18:30:39
この前の話は良かったよ。
年頃の女の子の股間に足入れるなんて最高のシチュだった。
右足に股間の感触が直に伝わったんだろうな。

460 :名無しさん名無しさん:2006/09/30(土) 19:57:23
>>456
色の違いってあるよね・・・
それを考えずにただ単に好きな雑誌ってだけで行って
無理矢理その雑誌のカラーに合わせようとして持ち味を失ったり
全然その雑誌の読者に受け入れられなかったりして
自滅していった新人仲間を何人見てきたことか・・・

461 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 18:07:12
一度デビューしたけど干されて今投稿からやり直し中。
担当に多少チェックを入れられて一応OKはもらったものの、
担当が興味を失って「それよりこっちのネームの方描いてよ」
とか言われて結局作画に入らなかったネームは投稿にまわしてよいものか。
結構気に入った話なんで無駄にしたくないんだが。
タイトルと名前変えるだけじゃだめかな。展開とかも変えなきゃまずいかな。

462 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 18:27:59
>461
別にいんじゃないか?

自分も出直して、次のとこでデビューしたんだけど、
前の雑誌にいくつか完成原稿預けてある。
担当とうまくいかなくて出ていったんだし、
もう3年くらい前のことなんだけど、
あの完成原稿、リメイクして今のとこに出していいか迷う。
万に一くらいの可能性で前の雑誌に預けた原稿が掲載されたら
自分で自分を盗作みたいなヘンなことになってしまう・・・。
原稿取り返せばいいけど、もうあの担当と話したくないんだよ。

463 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 19:43:51
基本的にボツになったネームは別の雑誌への投稿は自由だよ。

464 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 21:29:18
これまでのレスにあるように
担当と作り上げたネームを完成させたやつは他雑誌に投稿は
ダメだけどな。

ボツになったやつは特にリメイクとかしなくても大丈夫。
俺は1ページでも書き直したらリメイク扱いになる、と聞いたけど
心配なら少し手直しすればいいんじゃないか。

465 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 22:01:49
ごめん。464だけど、補足。
多少チェック入ったくらいなら、ボツと同じだし別雑誌に投稿はアリ。
でも、何度も直しを重ねてネームコンペとかに出してると
いろいろリメイクさせないとマズイかも、って意味。
それがそのまんま別のとこで入賞とかしたら担当の心象も悪いだろうしな。

結局のところボツになった奴なんて
作家のものなんだからどうしようと自由だと思うけど、
いろいろ直しが入ってると迷うよな…。

466 :462:2006/10/01(日) 22:03:48
じゃあやっぱボツにならずに、
一応は掲載予定で出した完成原稿は
ヤバいよな・・・・。
もうほぼ絶対掲載されないってわかってるんだが。
あーでもあの編集部に電話かけたくねーよorz

467 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:53
もったいないから営業用にそれは返却してもらって、
新しい完成原稿と一緒によそへ持っていったら?
それで感触よければリメイク多少して出してしまえばいいと思う。
掲載予定で書いたのに、ボツにする方も良くないし。

468 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 23:15:33
メールは?
まぁ忘れられたりブッチぎられたりする可能性もあるけど
とりあえず顔も見ず声も聞かず用件は伝えられる。
駄目元ででも。

469 :名無しさん名無しさん:2006/10/01(日) 23:18:15
>467
サンキュー。
いや今の雑誌とは全然絵的には使えないし、
内容もズレるんだ。
だけどテーマやモチーフ、エピソードは使いたいから、
キャラだけ変えてリメイクとかしたいと思って

>468
メルアド知らない・・・。
今考えてるのは、とにかく窓口出た編集さんに伝えようかと。
その担当はまだしっかりいるみたいなので、
そいつが出たらすごいイヤだが・・・。

470 :461:2006/10/01(日) 23:20:28
皆さんレスありがとん。
ちょっと手直しして使うことにするよ。

>>462
自分も原稿預けてるけど元担当に連絡したくないから
憂鬱になるのわかるよ。
とりあえずメールで返せって言ってみればどうかな。
スルーされるかも知れないけどな・・・。

471 :461:2006/10/01(日) 23:25:39
ごめん。リロードしてなかった。
メール無理なんだな。
何とか頑張って原稿取り返してくれ。

472 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 07:16:21
メールがだめならFAXがあるじゃないか
確認の電話もほしくないとばかりに用件とか現住所もきっちり書けば
そのまま送ってくれるんじゃない?
返してもらうのは当然の権利だと思うし、泣き寝入りする必要もない
早めじゃないと処分されたらもったいない

473 :462:2006/10/02(月) 08:10:15
すまん。470=462だった。

>471,472
そうだな。メールは無理だし
FAXで用件だけ伝えることにしてみるよ。
処分されてたらされてたで別にいいんだ。
あのまま使える原稿じゃないし。
ただ忘れたころに使われるのがイヤで。
(同じ雑誌で何年も前の投稿作を
いきなり代原で使われた投稿者けっこういるし)

474 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 21:10:03
代原扱いで原稿買い取りっておらも一回あったが
あまりの稿料の安さにびっくりしたよ
口では「よろしくお願いします」と言ったが
心の中では「マジっすか!」と叫んださ

475 :名無しさん名無しさん:2006/10/02(月) 23:32:45
ジャンプの新人の人に聞きたいんだけど
専属契約っていつ頃持ちかけられた?

先輩は本誌で正式にデビューした時らしいんだけど
他の人達もそれくらい?

476 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 00:23:50
レボでかなり前半掲載になった時(赤丸アンケ良くて)
でした…でもその後ボツ食らいまくりで他誌にも行けず
地獄をみてます。

477 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 00:38:08
702 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2006/10/02(月) 21:42:16
公団

あのさ、ボクより年上みたいだけど、キミいくつ?
仕事何してるの?
ふーん、働きながらプロになれると思ってるわけ?
一日の内、漫画かいてる時間と仕事してる時間、どっちが長い?
じゃあ、それって只の趣味だよね?
こっちは仕事でやってるんだからさ、今の仕事やめるぐらいの気持ちがないなら
もう来ないでくれる?保険かけながらなれるほど漫画家は甘くないよ。
生活費が必要だってのなら、アシやってる子だっているんだからさ。
やる気がないなら来ないで欲しい。



他スレより転載 

478 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 01:04:22
口の悪い編集に当たって気の毒とは思うが
言われた理由は
見せた漫画が相当つまらんかったからに間違いない。

479 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 01:10:45
>>476一年間は長いよね・・・何とか食いつないで頑張れ・・・!!

480 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 01:51:51
むしろ転載してるヤシに同情する。

481 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 02:16:14
シリウス行った人達とか見る限り、
ジャンプ新人である程度のところまで行ってる人なら
他誌での需要は結構あると思う。

専属契約切れるまで生き延びて、そこからまた頑張れ。

482 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 04:42:22
>>476
大丈夫か?かなり特定されそうだな
>>475
受賞作いれて二作目だったな

483 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 09:35:17
いいなおまいら

484 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 15:57:03
最近描くのが楽しい〜
受賞が決まって、その後に出した別のネームが通って
会議出したら増刊に掲載だって!ここ数ヶ月で50万ゲットw

勢いのある新人とは俺のことです。よろしくw

485 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 16:57:00
↑の奴宛てに最適なことわざがあったんだけどな、忘れちまった。

486 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 17:21:41
つ【井の中の蛙】

487 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 18:15:44
こういうのは苦手だ…

488 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:06:25
ここは男しかいない?
それもジャンプ系が多いようですね

489 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:11:08
ほとんどは偽志望者だろ

490 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:11:53
>>486
いやいや、俺は井の中の鮫ですよ。

491 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:13:44
それ動けなくて死ぬだろ

492 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:17:50
>>491
自分に能力がありすぎて、井(雑誌)が小さ過ぎるって意味ですよw

493 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:39:41
>492能力あり過ぎるってことは
よほどアンケ良かったんだね。

頑張れ。

494 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:43:13
>>484そこから先で消える新人も多いから気をつけな。
この業界、1〜2作の読みきりでアイデア尽きるかアンケ取れずに消えていく奴が大半。
作品描き続けられて、アンケを取り続けられる選ばれし者になるのだ。

495 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 19:49:08
おまいら付き合いいいな

496 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 21:23:33
>>493
はい頑張りまつ。
>>494
アイディア?腐るほどある。
プロット?5つ提出済み。
アンケ?20位中5位。
期待度?MAX。

よろしく先輩。抜かしますんでw

497 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 21:27:23
>>49620人ってことは本誌か。
そこで5位とは立派だな。

ただし闇神コウの人も読みきりでは5位だったから気を抜くな。
頑張れ。
アイデアも常に作り続けなよ。
でないと本当にすぐ無くなるから。

498 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 21:29:18
あ、闇神の人は6位だっけな?
まあそれくらい上位だったから連載いけたんだけど。

あんたもそれくらい取れてるなら連載も近いだろうから
頑張れ。

499 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 21:31:41
>>497
そんな経験談いりませんw

暗闇でドッキリ、あれ五位だったんすか。 興味ね〜
ゲットした50万で風俗行きます。
魅力ある女性キャラを描くための自己投資です。
漫画家は自分で行動してイマジネーションの貯金していかなくちゃね。

500 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 21:51:45
>>499
少年漫画ですか?どんな漫画描いてるのか興味あります。
なんにせよ頑張って下さい。応援してます

501 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:03:11
>499彼女とお台場にでも行けよ

502 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:05:39
口調がちと荒いが才能がある事には変わりないだろう。
ただ抜かれる訳にはまいりませぬな!
お互い頑張ろうス。

503 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:10:45
まだ受賞後のネーム会議出して別冊掲載が決まったばっかりなのに
アンケが5位とかいうのは突っ込まなくていいのか?

504 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:13:31
日本に数十人しかいないジャンプ新人がこの時間に何人も同時にこのスレに書きこんでいるっていうのかよ

505 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:13:46
>503そういえばおかしいな。
20作ってのはメジャー誌だと
どの雑誌でも本誌でないと有り得んが・・・

506 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:15:03
え…、そうなん?

507 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:16:14
わざとおだてて泳がせてるのかと思った

508 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:20:37
>507
いや、まあ、完全に疑うのはアレかなと思ったんだか…

509 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:24:59
>>507おだてて

落とす

510 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 22:40:21
網jrはかんべんしておくれ。

511 :名無しさん名無しさん:2006/10/03(火) 23:57:29
基本過疎スレだし釣られた方が楽しい

512 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 00:46:50
俺は503できれいに釣られてしまったけどねW
けどここは過疎くらいがちょうどいいよ
スレが伸びてるとかえって嘘くさく感じてしまう。
紛れてるなと

本音を言うと、本当に恐るべきは荒しや雄弁な人じゃないよ
むしろ、黙って見てる人だ

513 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 09:50:19
>>476
契約料っていくら?

514 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 09:53:19
>>484
数ヶ月で50万は威張れる額じゃないぞw

515 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 11:00:26
契約料は連載前の新人なら約50万。
連載作家は最低でも100万ちょい。
小林よしのりの時代は連載作家でも50万からだった。

後は連載年数やヒットの度合いによって上がっていく。
看板クラスの作家なら億単位らしい。

516 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 11:05:50
契約料は契約内容によっても変わるよ

517 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 11:41:42
契約内容って違いがあるの?
「1年間ジャンプ以外では描きません」じゃないの?

518 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 11:47:07
年間50万で縛られるより他の仕事受ければ
コネも出来るし、それくらい稼げそうだけどね

519 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 11:55:49
よそに描きませんもあるし、
ヒット作家ならこの枚数この会社で描きますというような契約もあるよ。
何冊単行本出しますとか。
看板クラスは利益のバックだから金額も莫大だよ。

520 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 12:07:38
>517もっと細かい。

521 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 12:12:11
同人活動なんかも
するかしないかで契約変わってくるよね。

まあジャンプで専属契約するくらいになれば
上に上がる為にジャンプでの作品に集中せざるを得ないから
どちらにしても他誌に描く余裕なんざ無いと思うが。

522 :517:2006/10/04(水) 12:31:41
へぇ〜
単によそでは描きませんだけかと思っていたよ
ありがトン

523 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 12:49:59
この世界一社で仕事するほど恐ろしい物はない
切るときにはあっという間に態度が変わり遠回しで要らない空気を出して終了宣告
100万程度なら他の仕事した方がまし

524 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 13:04:44
他誌でも仕事もらえるか微妙だけどね…
読み切りの仕事とかそう簡単にもらえるものでも無いし。

俺のとこは専属契約無いから他に行ったりもしたけど
仕事貰い続けられるのはアンケート良い奴のみ。
アンケート良い奴はすぐに次回作、連載と話が進むから結局雑誌は一つに絞らざるを得ない。

525 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 13:05:30
契約料100万出せるような会社で成功すれば、
他とは比べものにならない報酬が手にはいるわけで
まあ、リスクとの背中合わせだ。

526 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 13:20:47
人気があった連載も終了した頃には編集との関係もぎくしゃくしてるから他紙へ移る作家も多い
移れる人はいいが他社にコネがなかったら編集と関係悪くなったまま、また次回作のネタを作りOKを通さなければならなくなる
何社ともコネを作っといた方がいいかもね

527 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 13:30:21
普通にまた他誌に持ち込みし直せばいいたけじゃん

528 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 14:55:29
ふーん、俺がジャンプにいた8年前は、契約料は30万だったのに、今じゃ50万か。
ま、手塚賞の入選の賞金が倍になるくらいだからなぁ〜。時代は変わるね。

529 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:05:38
>528
自分は一年前に契約しましたが、今も30万ですよ
期間も半年ごとの審査更新だと思います
8年前と変わらないのでは?

530 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:09:30
>>529
そうでしたか。50万ていうのは他誌の話かな?
当時は契約料というんじゃなく「研究費」という名目で貰った記憶がある。
そして簡単な契約書にサインしたような・・・。

その後、向こうから更新の申し出はなく、寂しくフェードアウトしました。

531 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:21:42
研究費名目も契約書もたぶん同じです
ただもっと有望な人は50万とかもらってる、という事かな

自分は一回更新できたので、もう少し粘ってみます
没ネームに埋もれて途方に暮れてますが…

532 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:30:37
本当くさいから困る

533 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:33:07
生々しい話だ…

534 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:47:00
半年更新なのか。
じゃあ干されても結構早く他行けるな。

よしりんの頃は一年契約だったとゴー宣か何かに載ってたからビビッてたよw

535 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 15:59:37
契約を申し込まれると激しくうれしいし
契約しての一年なんてびびってる暇もなくあっという間に過ぎる。

536 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 18:01:19
私は少女誌だが準契約だよ。
専属契約ならそんな金額違うんだ・・・てか
少年誌と少女誌は部数違うし、契約金額もかなりの差があるっぽい

537 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 18:52:06
>>536
少女誌の準契約っておいくら?

538 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 18:58:56
このスレにも腐女子が


539 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 20:01:27
まぁ専属契約までこぎつけたら他紙に移って一からやるのが面倒だよな。
別にそれ以外でも読切描けば原稿料も出るし、
連載取ったら契約期間中でも更に連載用契約に更新するし。

他紙で1年以内に連載取るよりも契約出版社で1年頑張った方が可能性が高いだろう。

540 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 20:02:58
>>538
腐女子の認識を間違えてるぞ

541 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 21:17:08
「他誌に移りたい」とか言ってるやつは
よほどの飽き症か、継続性のないやつ。
初志を忘れたら大成はできん。

542 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 21:19:11
>>355です

なんとか仕上げてもっていったら、担当の受けが予想以上に良かった。
担当を見返してやろうと言う意気込みで書いてたのが功を奏したようです。
まぁ。担当だけじゃなく編集部の評価が大事なわけだけど
期待せずに結果を待ちたいとおもいます。

1ヵ月以内に連載用ネーム造って持ってくぞー!!!!!





543 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 21:32:19
>>542
その意欲が萎えないといいがな。
結局、他の編集が難色を示せば、そのネームもお蔵入りの可能性あるし。

544 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 21:43:46
>>542
乙ー
反応よくてよかったな


>>453
モチベーション下げようとしてるのお前やんw

545 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 21:59:00
>>544

禿同
連載してる作家の悪口はまだいいが(それすら、結局自分に帰ってくるんだがorz)

ここに来てる人達は、多少の差はあれ、気がついたら大きくその差が逆転する立場に
いる人達

同じ立場の人に、モチベーションをさげるような事しかいえないのは
自分がうまく言ってない証拠だね

僕はここに来てる人には素直にエールを送りたい


546 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 22:28:50
>>542
いやしかし連載用のネームは焦りすぎじゃまいか。

普通、担当の方から「そろそろ連載用のネームを作りましょう」とか打診してくるので
勝手に作ってっても意味が無いと思うんだが・・・。

もう既に編集からそういう打診があったのならスマソ。

547 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 22:51:25
「連載できるくらいのネタ」とか
「連載に持ち込めるくらいの読み切り」とか
そういうのならいいんじゃまいか。

548 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 23:17:21
雑誌によって違うのかもしれないが
読み切り用の社内コンペでも
「連載できるようなキャラ、設定で考えてください」って言われた。
コンペのプレゼンの時は作品の良さをアピールせねばならんのだけど
そういう時、セールスポイントが多い方が有利=色々な展開を想像できる連載向けが有利
って事になるらしい。

549 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 23:33:30
>>546

542です
勿論、担当と合意の上でそういう流れになってますよ〜
結果、読みきりになるか短期連載か普通に連載になるか、はたまたボツになるかは解らないけど
スタンス的には連載を目標に話を造っていい事になってます。

>>544
どうもです。お互いがんばっていきましょー

550 :名無しさん名無しさん:2006/10/04(水) 23:42:00
>>548
確かに読切でも連載を視野に入れて作れとはよく言われる。

でも雑誌にもよるけど、
連載コンペ用ネームと読切ネームってページ数からして違わないか?







551 :550:2006/10/04(水) 23:43:44
>>549
書いてるうちにレスが・・・。

連載を視野に入れた読切ネームって事ね。
ガンガレっ!!

552 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 04:29:10
>>537
月研究費との名目で1万、1年更新。
1年で12万て事ですな。
50万からしたらほどとーい・・・

553 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 11:44:53
みんな初投稿からデビューまで何年かかった?

554 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 11:58:17
ほぼ10年。
高齢デビューですが何か(ノД`)

555 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 14:15:56
編集が2ちゃんねらーっぽい発言されると俺引くわ


556 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 14:29:01
2ちゃん脳

557 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 14:45:00
>>553
二年。普通だと思うが。

558 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 15:39:51
描いてる量にもよる。

559 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 16:10:47
没ネームと聞くと自分のネームと同レベルのクオリティのモノを想像するが
実際に誌面に載っているものを見る限り本当に没になるべくしてなったんだろうなぁ。

560 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 16:34:44
意味わからん
前後つながってるか?それ

561 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 17:11:28
>553
11ヵ月だい!

562 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 18:58:24
>>553
一回目は一年半。
二回目はそこからさらに二年半。
雑誌を移るため社内で賞を取り直すことになり、
それにさらに一年。

563 :名無しさん名無しさん:2006/10/05(木) 20:06:13
>>562
フラフラしてるからだよw

564 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 20:23:13
自分の作品で、ボツになったり落選した作品と
OK出たり受賞した作品を後から見比べてみると
確かにダメだったやつはダメなケースがほとんどだな・・・。

描いてる最中は全然気付かなかったけど、
後から見直すと、何でダメだったのかが良く分かる。
っていうか何でこんなのを面白いと思って描いてたのか、
自分で自分が恥ずかしくなってくる・・・

565 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 21:01:03
駄作にありがちな内容
話がテンプレ
主人公が努力しない
パンチが弱い
読みづらい、意味が分からない

566 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 21:10:15
描き終えてから2、3ヶ月は経たないと自分の原稿を第三者目線で見れないよな 
脳みその構造がそういう風にできてるんだろうか

567 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 21:58:40
書き上げた直後は
「何でこれがボツなんだよ!!掲載すりゃ絶対アンケ取れるっつの
どこ見てんだクソ編集目が腐ってんじゃねーのか!!?」
って思ってたけど、
後で読み返したらこんなの誌面に載せてたら生き恥晒すとこだったと
担当に感謝したことはしょっちゅう

568 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 21:59:58
面白くないのをわかってても描かないといけないものってあるな
わかってるんだよつまらないのは、でもこれを片付けておかないとこの先に進めないんだみたいな
脳内にガスがたまるというか
今は猛烈にバッドエンドが描きたいぞ

569 :名無しさん名無しさん:2006/10/06(金) 23:23:56
ネームはいつも少し展開がはやすぎるとボツる
考えてる話を次々出そうとしてしまうのを何とかしたいorz

570 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 10:23:58
質問なんですが
カラー原稿を描く際、担当に、線がにじむから
コピーした上で描くといい、と言われたんですが
普通のコピー用紙でいいんですかね?

571 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 11:06:49
いや、原稿用紙を手差しコピーだと思う。
ていうか、にじまない画材もあるけど…
にじむかどうか試し塗りしてからがよくないか?
コピーしたら線が飛んだり太ったりしない?

572 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 11:19:36
耐水性のインク使えば上から塗れるけど
コピー取ったほうが失敗しても安心

573 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 11:22:30
問題はコンビニのコピー機が手差し可かどうか
ほとんど禁止してると思われ

574 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 11:41:39
コピーサービスをやってる画材屋ならできると思う
ただし同人女御用達の店の可能性が高いので注意

575 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 12:45:58
何の注意??

576 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 13:47:55
お仲間発見とばかりに仲良くなりたいとかゲスト原稿描かせようとかって
話しかけられたりあとをつけられたり…
絵とかの好みが合ってなかったらスルーされるかもしれないけど
万が一好みの絵柄だったりするとロックオンされる
好みに合ってなくてもプロだというだけで食いつかれるかも
異性だったら恋人になってとかいう線もあり

577 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 15:28:21
>>576
夢見すぎ

578 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 15:47:52
なんかのネタかと思ってしまった。

579 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 16:36:15
食いつきまくりだな

580 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 18:19:04
>>576
実体験?

581 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 23:02:38
>>576たま〜にいるよね。
男でもいるよ。ウザい奴。

582 :名無しさん名無しさん:2006/10/07(土) 23:47:43
>>576
同人女、その手で3人食いました。可愛いよ。

583 :570:2006/10/08(日) 02:21:45
それってつまり原稿用紙にコピーをとるってことですよね?
やっぱりそうですか・・・・
画材屋なんて近くにないよ・・・

584 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 02:26:55
別にコピー用紙でも大丈夫だけどね
塗る画材によるけど

585 :名無しさん名無しさん:2006/10/08(日) 10:03:17
>>583コピー屋無いの?
1枚8円でやれるとことか。

586 :名無しさん名無しさん:2006/10/10(火) 15:53:07
不安を感じるのはいつもの錯覚なのか
無意識で自分が駄目なところを感じてるのか悩むところだ。

587 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 00:45:53
やばいっすー。なんか担当さんのこと好きになってしまいそう。
でもこんな間柄じゃ絶対下心あるって思われるよね・・。

588 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 01:00:35
>>587
素直に抱かれれば?その分、トントン拍子に連載決まると思う。

589 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 01:05:11
アッー!

590 :587:2006/10/11(水) 01:08:42
>588
いやいやいや、好いてるのは私の方であって・・って
ほらやっぱり枕営業だと思われてるよチクショウ
真剣なのに・・・

591 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 01:11:48
それマンガのネタにいただくか

592 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 01:13:44
アッー!

593 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 02:41:23
>>590
そりゃキミのためにがんばってくれるからねー
普通惚れるのは自然なこと
だがそれは仕事であるからそうするのであってプライベートではどうなのかは不明だ


594 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 04:01:02
みんなにそうしてるんだろうと思うとねぇ

595 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 10:18:53
>>590
基本的に漫画家と編集者の恋愛はご法度だけど
瓶子とかずの不倫結婚の例もあるからなあ・・・

みのさんにでも相談した方が良いかと。

596 :587:2006/10/11(水) 10:40:43
こんなとこで相談してすんません。
わかってるんです「優しくされてるのは自分だけじゃない」ってorz
気持ちを抑えつけるしかないのか・・
>595
かずってかずはじめですか?不倫はさすがに・・
ていうかそうだよ既婚だったら諦めもつくのに・・うう

597 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 13:52:38
>>596
自分が担当とつりあいがとれる位ブスじゃなかったら告ってみれば?
ブスならやめとけ
自分に恋愛心を持ってるブスの担当ほど辛いことはない

598 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 14:12:45
馬鹿か、ブス専だったらどうすんだよ

599 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 16:20:42
俺と付き合って

600 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 17:38:03
おれが伝えといてやるよ
どこの出版社?

601 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 19:42:49
その恋心を作品にいかすとか
良い作品を描けば担当氏も喜ぶし、ちょっと一目おかれる存在になるんでない
有名どころだと、さくらももこは担当と結婚したよね 別れてしまったけども…

602 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 20:00:40
「漫画が恋人です」路線でいいじゃん

603 :名無しさん名無しさん:2006/10/11(水) 20:42:16
自分は漫画が恋人だw
人生は趣味第一だよ
恋愛はオマケ

604 :587:2006/10/12(木) 00:20:30
スレ違いの話なのにすいません何か色々。
ブス・・といわれればブスかもしれない。
ただ担当さんがイケメンかというと実はまったく
そうでもなく私より背が低かったりして・・
とりあえずネームがしがし送って期待に応えられるように
するのみか・・。
でも御法度の恋ってなんか良いっすね
>601
いやー青年誌なんですよ。みーやんかぁ懐かしいですねw
そうかそういうケースもありますね

いい加減スレ違いですね。ありがとうございました

605 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 02:53:43
今の自分でイケルと思うなら告白しちゃえ。
思えないならまあとにかく
がんばって自信をつけるしかないよね。

漫画志望者が自信つけるなら
やはりいい漫画描くのが一番だね。

がんばってね

606 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 09:30:16
女性漫画家が男性担当とくっつくのはそう珍しい事ではないらしい。
そんで担当が雑誌を替わるときに作家ごと移動しちゃったりして
色々問題になるもの珍しい事ではないらしい。

607 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 12:47:19
結婚できるのはヒット作家だけだけどね。

608 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 15:55:20
>>606ブサキモヲタ童貞と美人編集は?

609 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 20:17:49
>>608
夢見るな
美人編集は同じ編集と結婚が多い


610 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 21:31:59
作家からみると編集とは1対1の関係だけど
編集は何人も作家をかかえているので1対多の関係なんだよ。
だから全幅の信頼を寄せる担当に対して作家が好意を寄せる事は多いが
編集から一人の作家に対して好意を持つ事は少ない。

611 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 21:39:03
今のペースだと掲載なんてあと1年は無理だよと言われたけど
いいんです、それでも!と言い切ってやった…が、
んー…どうも自分の漫画は少年誌には向いてないくて淡々としてるらしくて
見せ場作ると訳分からないといわれ、まとめてみると面白くないと言われ
今、没5度の目のネーム…でも的確な事言ってくるし、修行と思えば辛くない
3社程、ご縁があるんだけど一番描きたい出版社に他を優先していいよと言われて
他の所は今は休ませて貰って貴社で頑張ります!と言っておいた
でもこれって遠まわしにお前いらねーよと言われてるんだろうか…orz
頑張るから見捨てないくれ…

612 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 21:47:09
頑張れ

613 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 22:12:27
ボツはいくらでもあって当然だが
他社を薦められたらマジで結構マズいと思う…
イ`…

614 :名無しさん名無しさん:2006/10/12(木) 22:32:49
うん、没には慣れてるからいいんだけどな…
7時くらいに電話したら食事行ってるから折り返し電話させるって言われたけど
かかってこねーよウワーン!AA(ry
とりあえずしつこいくらいにかじりついてみるよ
ありがトン…頑張るから見ててくれお願いしますorz

615 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 10:26:23
頑張れよぅ
たまにはいい物食べて精をつけろよぅ

616 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 18:37:35
2つの社で担当付きなんだけど、片方の担当に全ボツ喰らったネームを
もう一方の担当に見せたら気に入ってくれて、コンペ提出→掲載になった。
いつもは片方でボツになったらもう一方に見せる事はしないんだけど、
割りと自信のあったネームなので、もったいないと思い見せてみたのです。
本当に編集者によって感想が全く違う事を思い知った。

617 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 19:59:11
>>616
読者にもボロカスに言う人もいれば面白いという人もいる
たった一人の人間の判断なんてあてにもならんよ

618 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 20:13:50
一作ごとにうまくなってるのが最近実感できる。
なんかうれしい。

619 :名無しさん名無しさん:2006/10/13(金) 23:48:30
今日の朝に電話で打ち合わせ→全没
根性で今しがたネーム一本描き終えました
どうせ急いで描いても連絡は遅いんだけどね…
ポンポンと頭から出てきたので、嬉しくて今日はずっと机の虫だった
眠い寝よう

620 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 01:07:15
ネーム送る
電話前で待機。気になって
他の事に手がつかない。

返事来ない

担当ボケ、カスボケ!違う出版社用にネーム描きはじめよう。
もう、見切りをつけろよ、自分、とか思う。
しかし、気になって新しいネームなんか描けない。
ネット徘徊。メールを恐る恐る送ってみたりする。

一ヶ月、返事来る。

「よし!描き始めてください!そろそろ掲載を狙っていかないとね!」

よし!がんばるぞ!
ってか、アレ?ネームの感想とか、直しとか、
まったく言われてねぇや、アハハ!

という事を、何度か。
ダメだ、ダメだ、明日勇気を出して電話してみる。
がんばろう

621 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 10:08:42
全く同じだー!!わはは!!

がんばろうなorz

622 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 10:28:05
どこの雑誌なんだよ・・・信じられん

623 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 10:44:43
ttp://newsstation.info/up/img/ns14237.jpg

この業界なめない方がいいぜ・・・

624 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 15:30:10
これなんの漫画?

625 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 16:49:35
編集王だな。
最近文庫版が発売され始めたんで読んでるから分かった。

626 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 20:25:47
>>623
「A・O・N」のあとがきを思い出した。道元は業界の犠牲者・・・。

627 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 21:03:54
>626
いや、単に読者のニーズを理解できてなかっただけだろ・・・

628 :名無しさん名無しさん:2006/10/14(土) 22:58:22
>>627
いや、「大好王」は面白かったぞ。
「A・O・N」も演出が絶妙で良かった。

道元はスーパージャンプ辺りなら大ヒット描けそう。

だって、あの大河原遁みてぇな糞絵作家が連載続けてられるくらいだからな。

629 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 07:58:38
アオンの人は原作付じゃないとだめだと思うぞ。
「話がつまらない」じゃなくて「話が不快」という体質だからな。

630 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 15:13:30
説教しだすからな

631 :名無しさん名無しさん:2006/10/15(日) 18:56:38
道元という先生は知らないけど「編集王」は読んだよ。
面白いね。
キャラの気持ちがビシビシ伝わって来る漫画はジャンルを越えて好きだ。

632 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 01:44:25
読んでみたくなったw

633 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 12:02:04
>632
マンボ好塚の回はマジでいいよ

634 :名無しさん名無しさん:2006/10/18(水) 17:11:34
ほうほう、ありがとう今度読んでみるよ!

635 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 00:22:49
何度描いても没を食らって何かが足りない、面白くない、
と自分でも思う漫画になっちゃってた。
担当に、本当に好きなもの描いてみて、と言われ、ハッとしたよ。
そうだね、自分はカラーに合わせようとしてて見失ってた。
本当に描きたいもの描いて、自分の味を分かってもらった上で
育てて行ってもらなきゃね、担当も自分の味もくそも分からないよね。
と、いうわけで本当に好きな感じの話を製作中。
出来たら担当と話し合って方向性を決めて行くよ。
頑張ろうと思った!

636 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 07:31:06
>>635
いくのぉ、ねえ?
ここが気持ちいいのぉ、ねえ?
ああ、中がヒクヒクいってる、すごいエッチだよぉ。
このままいっちゃっていいのぉ、ねえ?
俺いかなくていいのぉ?
一人で勝手にいっちゃうのぉ、ねえ。
ああ、すごい、中がこんなにグチョグチョだよぉ、どうしてぇ?
気持ちいいのぉ、ねえ?
入れてほしくなっちゃった?
じゃあ、入れるよぉ。堅いのが欲しいのぉ、ねえ?
ちゃんと答えないと入れてあげないよぉ。
欲しくないのぉ?


637 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 10:02:20
鷹キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


638 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 16:50:12
>635
自分の描きたい物ってほんとに大事だと思う。
もしこの先上に行くことが出来るなら、今のこの投稿者でも漫画家でもない宙に浮いた時期は自分の好きな物が描ける最期の時期かもしれないし。
載ると確約されてる訳でも同人で出す訳でもない漫画を描くには、結局「自分が面白いと思うもの」を描くしかないんだよね。
まして今はまだ「売れなきゃ」とかそんな漫画家としての職業意識を持たなくていいギリギリの時期なんだから、もっと自分を自分の漫画で楽しませていいし、強いて言うなら読者としての担当一人でも楽しませる事が出来るならそれは大変な進歩だと、あっしは思います。

639 :名無しさん名無しさん:2006/10/20(金) 00:02:39
>636
【社会】加藤鷹 潮吹かせ記録でギネス申請へ
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1156472106/


640 :名無しさん名無しさん:2006/10/20(金) 01:22:06
この板は珍しく暖かい板ですね

641 :名無しさん名無しさん:2006/10/20(金) 10:45:33
大学の就活時期に少年誌で初めて賞とれてしまって
気持ちがすごく揺れ動く日々。んでどっちつかずという・・・。

642 :名無しさん名無しさん:2006/10/20(金) 11:04:52
おめ。どっちの道行っても選ばなかった方を無駄にしないよう頑張れ。

643 :名無しさん名無しさん:2006/10/20(金) 19:43:51
>>641
休学すれば?
そんで二年間(休学て大抵二年間までOKだよな?)漫画の方やって駄目だったら
大学戻って新卒として就職すりゃいい

644 :名無しさん名無しさん:2006/10/20(金) 19:44:08
俺は会社辞めますた
あよいしょーって
少しの間でも大人の世界が覗けたのは良かった

645 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 12:38:56
おれも会社辞めた。
でも、あの世界は体験しといたほうがいいよ。

646 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 16:48:38
電話って非通知でかかってくるのか?

647 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 21:24:07
非通知でかかってきたことなんてないけどな、俺は。

648 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 21:32:03
非通知の所もある

649 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 22:13:52
漫画以外でも出版の人は携帯非通知のが多い気がする
なぜ!?

650 :641:2006/10/21(土) 22:26:57
>>642

ありがとうございますー。凝り固まらないために
視野を広く持っていようとは思っていますけども・・。

>>643

今俺四年なんですね。これからわざと留年するとか
考えたり、またしりあがり寿が「マンガ入門」で
書いてたみたく就職して二束のわらじをしくという
考えも浮かんできました。でも自分がそんな起用にできるとも
思えず・・。とりあえずあと一ヶ月の間で結論を出してみます!

651 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 23:11:21
投稿から賞取りよりも、賞取りから連載取るまでの方がずっと厳しいし長いしな・・・。
取り合えず就職して連載を視野に入れるようになってから辞めるっつのも手かもしれんね。

652 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 23:19:09
少女誌でずっと二束わらじ。
連載にでもならない限りこれでゆく。
でも男性で少年誌の場合だと
二束わらじなんてことが可能なんだろうか・・・。

いっそ、第二新卒で就職できる25歳までと
はっきり期限を決めて漫画に専念し、
それでダメなら就職にした方がいいと思う。

653 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 23:32:48
少年誌だと連載しか殆ど無いからな。
まぁ二束のわらじ(他社かけもち)自体は多いと思うけど
最終的にはどっちかに絞って連載取る方が早い。


654 :641:2006/10/22(日) 19:48:35
皆様有難うございます。
学校や学校外の友達に「実は・・・」って
カミングアウトしたら、すごいじゃん!目指さないの?
とか言われて苦笑いしたり、また会社の面接の履歴書に受賞のコト書いたら
「すごいじゃないですかー。そちらの道を
目指そうとは思わなかったのですか?」とか言われるので
作り笑顔で否定して、「いえ、企業で営業などを経験し社会人生活を
体験することのほうが自己の成長に云々・・・」とか
うわべだけの言葉をならべてみたり。

皆様の意見を参考にしつつ就活ねばってみて
また結果次第で考えてみます・・。

655 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 21:30:31
漫画家ってのがどんだけ世間に誤解されてる職業かわかるね。
1ページ描き5時間、読み5秒だもんね。
それでもいいから漫画描きたいが。

まずは就活がんばれ。

656 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 23:23:36
会社の面接にまで持ち込むのはまずくないか?
いつそっちに行くかわからないし
漫画があるからまぁいいやと適当な仕事しそうだなとか思われないか?

657 :名無しさん名無しさん:2006/10/22(日) 23:35:01
うん、社会人の視点から言わせてもらうと

「某漫画雑誌の賞を取りました。僕はそれだけの根性があります!」
(そんな思いをしてまで取った賞を無視して就職するということは、
途中で投げ出す性格ということか……メモメモ)

「企業で営業などを経験し社会人生活を
体験することのほうが自己の成長に云々・・・」
(社会で勉強したことを漫画に生かすつもりなんだろうか。
兼業されかねん。もしくは2〜3年でやめるな……メモメモ)

こう取られるだけだと思うので、あえて触れない方がいいと思うよ。
「職業」にからまない種類ならば、長所としてどんどんアピールすればいいと思うけど
こういうのはサークル活動とは訳が違うからさ。

658 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 00:06:20
漫画の賞は履歴書に書ける事なのか!?
つーか皆回りにオープンなの?

659 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 00:17:28
ゲーム、アニメ、広告、デザイン会社とかだったらマンガ賞も評価されるかも

660 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 01:19:52
とりあえずでも就職を目指すなら受賞の事は伏せた方がいい。
俺も受賞暦ありつつ普通の仕事してるけど
職場では黙ってる。

以前居た話し易い上司に話の流れで言ってしまった事があって
その時は「凄いじゃないか! 頑張れよ〜」とか言ってくれたんだけど、
ある日ミスをしてしまった時その上司に
「所詮うちの仕事は腰掛けのつもりかも知れないが…」とか言われてショックだった。
仕事は仕事で考えて、決して蔑ろになんかしてないのに…。

趣味や特技じゃなくて別の仕事だからね。俺らの場合の漫画は。

661 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 19:20:06
自分も職場では内緒。
本気で目指すつもりじゃなかったときは趣味に漫画描きと描いてたけど
やっぱり「将来漫画家になるとかそういうことはありますか?」
と聞かれた。
会社としては腰掛に使われてはかなわんという気持ちはあると思う。
仕事は仕事で真面目にやってるつもりだけど、
漫画家目指してるとか言ったら病欠まで
漫画のためにサボってると思われたりしそうで怖い。

662 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 19:46:23
>>655
リーマンも同じようなところがあるよ。
5日間かけて書いた書類が、読み5秒とかね。
確実に金がもらえるからいいんだけど。

663 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 20:18:15
確かに聞かれない事は自分からいわないほうがいいよね。

打ち合わせとかで
色々見たテレビや映画の話してると「結構暇なんですね」
とか言われたりしてやべっと思ったりすること多い俺。

664 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 21:22:55
時間的には暇なのに精神的に暇になれない甘ったれた屑の折れが来ました。


誰か誰か男塾張りの喝を下さい

665 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 02:02:20
言わないほうがいい。とたんに周りの目が厳しくなる
まだ迷惑かけてないのに

666 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 02:48:11
飲み会とかで先輩とかに「付き合い悪いぞ」とか言われて、渋々話すのも時間の問題

667 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 03:46:32
>>664
むしろ燃えろ!

668 :名無しさん名無しさん:2006/10/24(火) 21:40:24
>>664
今努力できなかったら、この先ずっと出来ないぞ!
さぁ今すぐペンを握れ!!

俺が背中を押してやったんだから
いい報告待ってるぞ!!
よっしゃぁ!行ってこーーーーーーいい!!!

669 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 01:32:48
ごめんなさい

670 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 13:02:38
ハアハア・・・これから打ち合わせ行ってきます・・・
ああ・・・不安だらけのネームだ・・・
もう全ボツはいや・・・

671 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 22:43:39
帰ってきたよ・・・
9割方ボツでした・・・
ああ、いつになったらデビューできるのかなあ。

672 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 00:37:25
乙でしたー。
わかるよわかる・・・。頑張ろう

673 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 01:08:26
残った1割が気になる・・・・。

674 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 09:01:45
ワク線がよかった、とか。

675 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 09:14:21
案外ワク線の比重が重いことに感動

676 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 15:32:09
雑誌の入賞作の批評でみたことあるよ
四隅の処理はきちんとしましょうとか、太すぎて画面が重く感じられますとか。
トップ入賞してるのにあえてそこを突っ込むということはよっぽどマズイ枠線だったのかな

677 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 16:10:05
福本は実世界の描写と比喩的描写を枠線を実線と点線の枠で
分けてる、なんて指摘をBS漫画夜話でされてるのを見たことあるし、
単にキレイ汚いだけでなく、演出の一つとしても重要じゃないかなぁ。

678 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 21:20:31
作中のあるモノローグとリンクしているタイトルを
変えろといわれた。
ただしそのリンクははずさないままにしてくれと・・・。
他にもいろいろややこしい事情があって
担当の望みどおりのタイトルは正直ムリ。
でもできないとは言えないので、
納得いかない案をとりあえず作ってはいるのだが、
正直、今のタイトルの方が自分的にはかなりいい。
納得いかない案を一応出した上で(努力したと見せるために)
自分的には今のままでいきたいと提案したいのだが
新人がそれは生意気だろうか。

679 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 22:08:01
「リンク」の意味がよくわからん


680 :678:2006/10/26(木) 22:33:30
主人公のセリフの一部をとってタイトルにしていた。
タイトルだけ見ても特に何も感じないが、
そのセリフの部分まで読んで意味がわかるという流れ。
その関係は崩さないままで、タイトルだけ変えろと。
それだけならまだなんとかなるんだが他にも制約があって
全部クリアするのがとても難しい。

681 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 23:12:55
担当はどうして変えろといったの?

その理由によるが
ただ繋げただけとかの理由だったらむしろカットしてもいいんじゃね

682 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 23:47:59
なるほど、つまり
「井の中の蛙大海を知らず」
ってタイトルがあったとして、その後、本編を読んで行くと、
「井の中の蛙大海を知らず・・・だが!!通用しなかったとは言ってない!!」
と主人公が叫ぶセリフがある、みたいな仕掛けってことね。

上手く言い回しを変えていくしか無いんじゃないかなあ。

683 :678:2006/10/26(木) 23:56:46
>681
理由としては、そのリンクがややわかりにくい、というのと
タイトルだけ見たときにあまりにもわからない言葉だかららしい。
「なるたる」→「骸なる星、珠たる子」みたいな。
(ここまでわかりにくくないけど)
もともと表紙の段階でイメージを限定したくないから
そういう言葉にしたのに・・・。
イメージを壊さず具体的な言葉にし、さらにリンクしていて
別の言い回し・・・て感じで今考え中・・・。

>682
す、すまん、そのたとえがよくわからんが(汗)。
多分言おうとしていることはそういう感じかも。
なんか昨日からずっと考えてて頭くらくらしてきた。

684 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 00:05:08
タイトルはその漫画の顔だから
一発で覚えて貰えてなおかつ漫画の内容もある程度イメージ出来る方が良い。
連載ならば毎回載るから意味の判らない言葉でも先の展開で何か意味が出るのかも?と期待感を込められるけど
一発読切じゃ呼んだ後に「あの漫画なんだっけ?」っていう時に思い出して貰い難いんじゃ?

ただ単に主人公が言うセリフにかかってるだけだとその言葉の意味自体が薄いって事なんじゃまいか?


685 :678:2006/10/27(金) 00:12:31
>684
すまんあまり詳しく言うと身バレしちゃうんだが・・・
そのセリフは作品全体のテーマにかかる非常に重要なものなんだ。
だから担当さんもそことタイトルのリンクははずさない方向で
考えてくれているんだが。
思い出してもらいにくいのは確かにそうだと思う。
ああしかし、いいの思いつかねー!!

686 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 00:36:21
ハチワンダイバーっていう漫画があってね
主人公は"真剣師"という賭け将棋をやっててさ

ある日強敵が現れて主人公がピンチになる
そんな時に昔世話になった師匠の言葉を思い出す。

「お前の将棋は浅い。これより上に行くにはココ(将棋板)にもっと深く潜らないとだめだ。」
そんで主人公は見事将棋の奥深さを知って勝つんだけど
相手が「お前の名前はなんだ?」って言った時に
将棋板の9X9で81マスに潜る人だから
「ハチワンダイバー」って名乗るっていうエピソードがあるんだけど

タイトルをメインテーマの伏線にするならこれ位わかり易い方がいいんじゃないかなぁと思う。

687 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 00:53:19
妥協せずいいのが出るまで頭捻るしかないね。

言われるって事は
タイトルだけじゃなく
下手したらそのテーマもわかりづらいのかも知んないよ


688 :678:2006/10/27(金) 02:01:24
みんなトンクス。
ぼんやり考えててもラチあかないので、
理詰めで考えていったらびんせん一枚びっしり
担当の要求がムリだという理由を理路整然と
説明することになっていた・・・。我ながら痛い。
こんなことにアタマ回らなくていいんだ・・・。

ちくしょう、明後日が別原稿の締め切りなのに
作画しながら考えられないから丸二日ムダにしてる。

689 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 03:34:46
連載向けのタイトルと短編向けのタイトルがあるよね。
連載向けなら「なるたる」でも通るし、
そう言う一言で短縮できるタイトルが言いそうだけど(すでに短縮されているが)
短編はそのタイトルで主人公の性格が分かるようなものにしろ!・・・というのが
うちの担当の弁。結構ださくなっちゃうんだよなー。

690 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 03:40:20
そんなこだわるなよ。誰も気にしねえから

691 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 03:45:07
俺なんてタイトル編集さんに任せてるしw
載って初めて知るなんて事も多い

692 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 10:01:28
ううう・・・受賞してから一個も
ネーム通らないよぅ・・うっうっ(´;ω;`)
ハードル高いよぅ・・

693 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 11:59:28
>>678
内容知らない他人の口からこんなこと言うのもアレだけど、
あんたは心のどこかで自分のその案をどうしても譲りたくないと思ってない?
そういうときにただひたすら一人で悩むなんて時間が勿体ないよ。
担当と心ゆくまで議論すべきだ。お互いがお互いの意図を深く理解し合えれば、
どっちの結論に転んだって納得できるだろ。

まぁ、これができる担当とできない担当がいるけどね。
もし話し合いにも応じてくれないような担当なら、俺は自分の案を通すことにしてる。

694 :678:2006/10/27(金) 12:43:37
おお。ありがとみなさま。
とりあえず担当の意見になるべく近いものと、
自分で通したい案と、微妙な折衷案とをつくって
担当さんに相談することにしますた。
一応どの案になっても後悔しない程度には気に入ってる。
実はこの担当とはこれが初仕事。
だから相手がどういう人かさっぱりわからん。


695 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 11:47:35
リンクしてるってのは伏線って事だろうか。
作者は伏線張ってるつもりでも読者に伝わらなかったらそれは失敗だしね。
しかしこだわりって難しいね。
こだわる事で成長する部分もあるし逆に自滅する事もあるし。
自分の場合はこだわり全く無しでデブーしてその後一年くらいこだわり重視で色々描いて、今またこだわらない方にシフトしつつ、ループな感じ。
何か「自分探し」みたいなアレで嫌だ。

696 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 14:08:01
こだわりとこだわりじゃないで分ける意味がわからない

697 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 21:37:33
>695の文は全体的に言葉遊びばかりで意味をまるで捉えてない印象を受ける。
こだわりとか言ってみたいだけなんだろう。

698 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 10:00:07
このモデルは、可能な成長サイトのうちの最小の乱数をもつものを選びながら、
侵入流体を新しいサイトに1歩ずつ進める。これは局所的な性質に従って
侵入クラスターを成長させるアルゴリズムである。
閉じ込められた領域に侵入できないという規則は、このモデルに非局所性を持ち込む。
ある領域が閉じ込められているかどうかは局所的には判定できず、
系の大域的な検索が要求される。

699 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 23:37:24
ジングルベルの曲を逆回転させて聴くと・・・
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

こんなメッセージが隠されていたとは・・・ (´;ω;`)
オレもこんなマンガが描きたい・・・

700 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 01:44:04
>>699
ブラクラ注意。絶叫フラッシュ。

さ、今日はもうネットやめて描くかって気分にさせられるな。

701 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 02:45:08
漫画家を目指した後に来る人生のオトシマエは自分でつけろ。
これからの日本も貧困との戦いだ。


702 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 02:57:10
いや、消えろよ

703 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 03:46:48
>>699
死ねお(^∀^)

704 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 07:41:06
>>691
気にならないのか?それで。

705 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:15:16
ちょっと聞いていい?
皆はプロット・ネーム送ったら担当からどれくらいで返事くる?
自分はプロット1日〜2週間、ネーム3日〜1ヶ月
月刊誌2誌ともう一誌抱えてる出版社だから忙しい時と波があるんだよな…
その辺の見極めがまだ出来ない、忙しい時に送ったら返事遅いし迷惑だろうしなあ…

706 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:29:29
おれは基本的に出版社に通ってるから返事待ちってのは経験ないけど
忙しい忙しくない関係無しに3日以上待たされるのはぶっちゃけ忘れられてると思ってる。

ネームやプロットなんかいつ持ってってもその場で呼んでアドバイスなり評価なり貰えるし
打ち合わせ中の雑談除けばネーム自体の話は読み始めて直しの指示、
今後の方針の相談なんか賞味30分も無い。

待ってる時間が無駄だと思うならしつこい位電話した方がいい。
それで電話してくんなっていうような編集ならこっちから去った方がいいよ。
プロットなんか2〜3時間、ネームなんか4〜5日あれば1本切れるのに
1週間〜1ヶ月も返事待つなんて馬鹿馬鹿し過ぎる

707 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:43:51
だよな…自分もネーム早い方だからプロットの返事1日で返してくれたら
1週間以内で描けるし…地方だから電話になるんだけど、
最近ウザそうに対応されるんだよ、自分はいらないのかいるのかハッキリしてほしいわマジで
そしたらとっとと乗り換えるのに…飼い殺しにされてる気がするっ…てか
飼い殺しにされてるんだろうな、いい穴埋め要員として…
あ〜自分で言ってて凹んだorz
とりあえず連絡取ってみるわ、ありがとう!

708 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:46:24
>705
自分はプロットは作らずいきなりネーム。
早いときは当日、遅い人は最長半年(さすがに逃げた)。
今度担当編集変わるんだけど、
ちゃんと連絡くれる人かどうかだけが気になってしょうがない・・・。
普通は一週間以上になると長すぎるみたいだよ。

709 :705:2006/11/02(木) 00:01:10
レスありがトン!
やっぱ待ちだけではいけんよね、連絡ガンガンしてみる!
それで干されたら、違う出版社探すよ的な覚悟でやっていくよ。

710 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 04:57:45
君のとびきりを見せてやれ!

711 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 06:11:50
DO MY BEST!!
ボク達の人生だもんね!

712 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 07:32:01
別に一つの所に拘らずに数社に持込すればいいんじゃない?
待ってるあいだ別の作品考えるとか

713 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 09:41:05
もちろん待ってる間には他の話考えてるよ
あと他への持ち込みも考えたけど
今の出版社は一番自分が好きなとこなんだよ、諦めたくないっていうか…
一応他の出版社にもお世話になってんだけど、やっぱ今の雑誌が一番好きなんだ
まぁ時間出来たらまた似た系統の出版社に
持ち込み行こうかと考えてはいるけどね…
出来ることなら今の出版社で輝きたいと思う
今以上に努力するよ、何かごめん気を悪くさせたかな…

714 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:04:55
いつもネームを見てくれる友に昨日、初めてプロットを読んで貰った。
「…お前漫画家より小説家の方が向いてるんじゃね?文章の方が面白いよ」
と賞賛を頂きました。!(*゚∀゚*)ノシ








_| ̄|○ ボクハ、レンサイマンガカヲメザシテルンデスヨ…暫く立ち直れそうにありません。

715 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:18:09
小説家も視野に入れてみれば?
小説かけてプラスになることはあってもマイナスになることは無いでしょ。

716 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 12:00:06
>>713
別にあきらめる必要は無いでしょ
時間があるんだから他社と掛け持ちすればいい

1社に頼る必要性もないし
返事が遅くて時間を持て余してるんだから
その時間を他社で使えばいいでしょ

717 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 12:10:32
その文章の上手さがセリフ回しに生きるじゃまいか。
と毎回セリフ回しでボキャブラリーの無さに頭を抱える漏れが言ってみる。

よくネームの直しでセリフの変更を告げられるけど
流石に編集者は文字を扱う仕事だから的確にカッコイイ単語を言ってくれて本当に助かるよ。

718 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 12:16:34
>>715
>>717
トンクス、そうだね、前向きに捉えて漫画に生かしていこうと思う。
ちょっと元気出た、ほんとありがとう!

719 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 07:14:01
あーさあーさ朝ですよおまいら。
今日も元気に漫画漬け!

720 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 17:27:50
もう夜ですよ...

721 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 21:38:23
ここの人達って、何か持病持ってる人いる?
俺、メンヘルで3つ病名あって、身体的にも2つ病気持ってる。
医者には無理せず休めって何回も通院の度に言われるけど、無理。
休んだらそれだけ遅れていくし、忘れられるのも嫌だし、なおかつ自分が許せない。
けど身体がどうしても言う事聞かない時はどうしようもなくて困ってる。
描きたいのに、すげー悔しいよマジで。
でも頑張るけどね、そういう人っているかな?
手に職な部類の人達ってやっぱそういうの多いって聞くけど…

722 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 21:48:30
持病てほどじゃないけど、
自律神経失調症でしばらく参ってた。
会社員だから平日はなんとか会社に行くんだけど
肝心の土日に完全ダウンで寝込んでしまう。
今はほとんど大丈夫だけど
ちょっとしたことですぐ発熱はするなぁ。
病気じゃないと思って諦めてるけど。

723 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 21:50:34
メタボ

724 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 22:14:59
>>721
医者を盲信しろとは言わんがね
(俺がノイローゼで医者にかかった時は
向こうが言うよりずっと早く治ったし)
もう少し柔軟になるべきじゃねーの
死んだら何にもならんが
生きてりゃさぼった後でもまた描けるんだぜ。

725 :721:2006/11/03(金) 22:58:40
皆なにかしら病気持ってるんだな。
なんか安心した…って言ったら失礼かな。
けどまた頑張ろうと思ったよ、レスくれてありがトン!

>>724
俺の場合、治療に何年もかかる病気が沢山あってさ
身直に同じ病気の人がいるんだが、その人は普通に過ごしてても
もう病歴30年になる…下手したら一生治らない病気なんだ。
休む事を受け入れると、まず半年〜1年はベッドの上に。
次は1年くらい掛けて徐々に外に出る練習…
そんなのやってたらまた始めようってなる時30代に入ってしまうんだよ…。
それは出来るだけ避けたい…まだ伸びる年齢なのに休みたくないよ…
こんな愚痴みたいな事書いてごめんな…。
働いてる会社にも担当にも、もちろん病気の事は言ってないから
どこで言えばいいのか分からなくてこのスレに逃げてきてしまったよ。

うぜー事書いてごめん皆。
俺、出来る限り頑張りたい、おまいらと同じ目線でやって生きたい。
正直悩んでたんだ…でもこの板きたらやる気出るんだ。
スレ汚しすまんかった。
とにかく薬飲みつつ、適度に休養しつつ頑張るよ。
…休養の時点で許せない自分がいるんだが…でも
レスありがとう、マジありがたい…

726 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 23:02:20
病気なんか無いよ別に。
秒気持ちに連載は無理。

727 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 23:10:30
腰痛は標準装備じゃね?
俺も椎間板ヘルニアがクセになってしまってな・・・

728 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 23:12:08
週刊だと体力あることは絶対条件だよね
そんな俺は椎間板ヘルニア

729 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 23:17:36
椎間板ヘルニアは辛い。
高校の頃から猫背でしかも腰の骨鳴らすのを習慣にしてたせいで
ハタチの頃には激痛が走るようになった

まだなってない奴、気を付けろ!
自分は痔に気を付けてる

730 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 23:21:51
痔と腰痛は確かに多いかも。
漫画家

一度痛むと完治は有り得ないからなぁ


731 :721:2006/11/04(土) 07:40:46
>>726
俺、一応連載持ってるよ。月刊だけど。
休載はした事ない、あと他社さんで年に数本読み切り描いてる。
病気持ちは嫌われる傾向があるからキツい事
言われるのは予想してたからいいけどさ。
はなから無理だと決めつけんなよ、俺のような人いるかもしれないけど
描きたい気持ちと頑張る気持ちさえありゃ出来る事伝えたいじゃん。

732 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 07:47:14
後出しの情報開示は嫌われるよー。担当付きレベルのセミプロスレに書き込みしてりゃ誤解もされるさ。

733 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 07:47:41
>731
722だけど、一応月刊連載があって
他からも仕事きてるんだったら
会社の仕事は思い切って辞めてもいいんじゃない?
会社員と連載と読みきりじゃ健康な人でも辛そうだ。


734 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 08:09:41
>>732
気分悪くさせて申し訳ない…。
>>733
うん連載始まってから辞める事を告げたんだけど
引き続きがあって今年まで引き止められちゃってさ…。
あと1ヶ月したら辞められるから上手く有給取りながらやっていってる。
有難う。

735 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 08:36:14
あんた根性あるねー
裏山しい

736 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 15:23:57
>>734
会社やめられたら楽になるといいね。
あと一ヶ月なんてあっという間だよ〜ガンガレ。

おれは現在担当付きでネーム中。一月の賞に投稿予定だ。
来年こそはデビュー目指す。
持病はヂくらいだけど…コーヒーやめたほうがいんだろうな。

737 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 20:10:04
コーヒーって痔に悪いの?毎日がぶ飲みしてる・・・

738 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 22:53:29
自分よく切れ痔になるよorz
コーヒー嫌いだから飲んでないけど、ずっと座ってるからかな?
ドーナツ型のクッション買おうか迷ってる…人に見られるの恥ずかしいな

739 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 00:23:24
今、お世話になってる出版社に没食らったネームをちょっと描きかえて
持込用に描いてるんだけど、良い…んだよね、たしか。
商業未発表品だから…ちょっと不安で聞きたかった。
気に入ってる作品だったし、どうしても描きたくて…。

740 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 01:16:27
その編集が出したアイディアとか入ってなければいいんじゃない?

741 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 02:00:55
担当付き未デビューの身です。
もうちょっとでデビューと言うランクで足踏みしています。
選評では「前よりかなり上達している」と書かれていたのですが
それでも前と同じランク。
上達しているというならランク上がらないかなとも願うのですけどそうも行かず。
こういう事って結構あるのかな?
雑誌が合わないとかもあるんだろうか…。
成績下がらないだけマシかもしれないけど。ずっと同じなので。

742 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 02:14:38
ずっと同じってどれ位同じなの?
2年も3年も同じとこで何本出しても賞貰えず同ランクなら考えものかもしれんけど
それほど長いわけでもないのならもうちょっと頑張ってみれとしか言えんが。

雑誌に合う合わないってのはよく聞く話だけど
実際問題殆どの作家や新人は雑誌のターゲットに合わせてなおかつ面白い作品を作るべく努力してる。
アンケに直結するしね。
そこでやっていきたいのなら合う合わないよりも合わせる事が大事。




743 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 02:19:00
>>740
ありがとん!
じゃあ、思いきって他社乗り込むぞー!
…の前に原稿頑張ろう

744 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 02:48:39
>>742
レスありがとう。2、3年経っています。
大賞募集とかで受賞した事は何回かはあるのですが
部門賞と言うか、デビューできる迄の賞ではないです。
話はいいが絵が合わないといわれ、
自分なりに雑誌に合わせようとして努力した結果、
毎回「前回より上達している」とはコメントされるんですが、
上達の量がたりないのかな…。
選評で割といい事が書いてあるのに月例のランクが同じだと、いっそ
もっと酷評してくれとも思うこともあったり。

そうですね、確かにそこでやっていくのなら合わせないと。
好きな雑誌なので投稿続けながら
試しに他の雑誌にも送ってみようかなと思いました。ありがとう。

745 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 03:42:01
絵を矯正するのは結構時間がかかって難しい。
担当つきなら1ヶ月もネームばっかりってのもザラだしね。
その雑誌の作家のアシにでも入るのがてっとり早いかもしれんけど地方ならそれも厳しいか。

賞は貰えてもデビューしてないんじゃポジション的に一般投稿者と大して変わらないから
いろんな出版社に持ち込みしてみるといいと思う。
賞取りなんかはただの通過点なのでそこで2〜3年も足踏みするのは時間が勿体無いと思う。

他でも結果が芳しくないようなら自分もまだまだだと思って精進すれ。

746 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 08:13:14
>742
自分もそんな感じで足踏みながらデビューまでたどりついた。
>上達の量がたりないのかな…。
ずばりそうだと思う。
一つ賞のレベルを上げるには、前よりはマシレベルじゃ上がらん。
確実に前の作品とは違う!ってくらいになってないと。

絵が問題なら、「これはやりすぎだろ。露骨すぎだろ」
って思うくらいガンと変えちゃった方がいいと思う。
自分も絵があってないって言われて、
ほとんど別人になったくらいに変えた。

747 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 11:47:15
私も似たような経験がある
投稿始めて2〜3年でデビューまであと一歩のランクまでいけたが、その一歩が抜け出せず数年過ぎた
私の場合は絵より話が微妙に合ってなかったようで
そこに合うように合うようにと考えて余計gdgdになって泥沼…なかんじだった
話が合う他誌に変えたらスッとデビューできた。

746さんも言っているように、たぶん成長の度合いが足りないんだと思う
自分が足踏みした雑誌で学んだのは、前作からの驚異的な成長がなければデビューは難しいということ
ヘタでもデビューしてる人はそういうものすごい進化があったということ。
絵・話ともに一定レベルまでいってる人は、そこからまたすごいステップアップを見せなければならないので
けっこう難しいと思う。
絵が問題と判明しているならびっくりするぐらい変えてしまえ
「こいつわずか1作でここまで」と思わせられなかったら突破は厳しい。がんがれ!

748 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 21:31:21
おれもだー!
担当は合えば天使、合わねば悪魔だーーーっ!!
皆も注意せよ!!

749 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 01:01:35
どんな酷い担当でも
明らかに才能ある奴が来たら
決して無碍には扱わないよ。

750 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 01:43:11
酷い編集にあたるより
才能ない奴が編集のせいにしてるほうが圧倒的に多い

751 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 04:57:30
相性は確実にあるとオモ

752 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 05:40:03
叩かれて凹む奴もいれば伸びる奴もいるし、
誉められて伸びる奴もいれば天狗になって努力せずに腐る奴もいる。

やっぱりそういう意味での相性はある。
担当が変わったおかげで自分は脅されて泣きながら描くと良いタイプだというのが最近わかった。

753 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 06:25:58
"相性"っていう言葉が曖昧なんだよな。

編集っていろんな作家と組んで仕事してるから、ある程度の人に合わせられるんだよ。
かたや新人作家となると自分の担当編集者位しか知らないのが現状じゃん?

「疎遠になった担当とは相性が悪かったんだ」
と思っても、後になって思い直してみると
「あの時俺はなんて甘っちょろい考え方してたんだろう・・・」
って恥ずかしくなるよ。

いやでもどうしようない"相性"ってのは確かにあると思うけどね。

754 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 15:58:13
人間だから相性は当然あるが、
それが原因で才能実力共にある漫画家志望が
デビューすら出来ず一方的に潰されるって事はまず無い。

編集からしてもムカつく志望者だろうが育てたら査定上がるわけだし、
嫌いって理由で潰す事は無い。

結論:芽が出ないのを編集のせいにするな。
   自分の漫画冷静に読み返せ。

755 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 17:39:09
担当を高学歴のエリートサラリーマンとか捉えちゃうと
どつぼにはまっちゃう気がする。
普通に一人の読者として考えてみたらどうか。

新人のうちはそのくらいでいと思う。


756 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 18:39:04
叩かれて伸びる奴と褒められて伸びる奴がいるというより
叩き方、褒め方に相性があるんだよ。
人って、為を思って言ってるか生理的に合わないのに無理矢理相手にしてるか見抜くから。

757 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 19:13:51
755
そうそう、編集者はなめてかかれ!だよな。
(あがらないていどに)

758 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 21:59:29
つーか新人を誉めて伸ばそうとしてる出版社ってどこだ?
聞いた事ないそんなぬるいとこ

759 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 22:30:44
sageろ

760 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 22:48:41
>>758
俺もいろいろ回ったが、講談社はキバヤシの教えが浸透してるのかみんな褒めてくれたぞ。
ダメ出しもされたけど他のとこよりよっぽど優しい言い方だった。


761 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 23:15:11
褒めるとこがないのに無理して褒められるとかえって萎える

762 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 23:26:06
>761
あ・・・・友達に読んでもらったときが
まさにそんな感じ。
気持ちはうれしいよ、気持ちは。
本当に面白かったかどうかは
表情や反応でだいたいわかるorz

763 :760:2006/11/08(水) 00:27:39
いや無理して褒めてる訳じゃないだろ。
俺もその褒められた所伸ばして担当付いて賞も取ってうまくいってんだし。
なんつーか良い所を探そうと努力してくれるって事だよ。

764 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 00:38:38
でも実際、友達の「絶対大物になれるよ!」とかの言葉ははヴァーってなりますね('A`)

765 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 00:42:38
ならない

766 :760:2006/11/08(水) 01:44:19
あ、俺の言ってんのは編集の意見の話ね。
友達の意見はそりゃ信用できないわw
つまんねーってはっきり言ってくれるような奴ならともかく。

767 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 03:30:12
読み切りのタイトルって商標と被っても大丈夫?
例えばCUBEとか。

768 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 04:11:48
大丈夫だとはおもうけど、変えた方が無難

769 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 06:38:32
「普通着物じゃ走れないでしょ!?ちゃんと正確に調べてから漫画描きなよ」
「お前のパンチを受けて倒れなかったのは俺が始めてだぜ?間違って逆になってるよ」
「(パロディを見て)パクリだズルイ!」
みたいにネタにマジレスされるのも萎え…
カタギで性格が俺様なヤツにこういうの多いような。




うん、相手は親兄弟。こんな親兄弟ヤダ…

770 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 08:34:08
ありがちな話だよね

って親に感想言われた時ほど凹んだ事は無い

771 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 11:46:36
友達に「だから何?って感じ」と言われたときは
一年描けなくなった。
それを担当さんに見せたら「別に悪くないよ?」
と言われて何とか持ち直した。
一番怖いのは一流の漫画読みの友達だ・・

772 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 13:19:28
結局は面白いかどうか

773 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 14:27:51
>>771
俺もその手の友達に線が均一すぎるだの
表情がダメだの、いろいろ言われたよ…。

774 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 14:31:26
志望者でもない、評論家気取りの連れに批評されても何の参考にもならんよ・・・

775 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 14:40:20
てゆーかそう言う地雷みたいな奴によく見せようと思うな

776 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 15:27:30
友人に見せるというのは、ストーリーが繋がっているか、一度読んで意味がわかるかどうか、
ちゃんとマンガとして読めるかどうかというチェックだよな
内容的なツッコミに冠しては気持ち半分で聞く
「ここはどういう意味?」とか、ページ戻して「あれ?」なんて表情したらマズイ

777 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 18:36:39
ホント、人によって評価違うよなー。
オレも、手塚佳作より最終候補の作品のほうが
おもしろいって友達に言われた。

778 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 20:09:01
女が男をストーカーするのは面白いけど逆は不快!
眼鏡はイケメンがかければより格好良く、不細工がかければより不細工になるだけだよ!
美人なのに眼鏡をかけて地味に見えるのは女だけだよ!
なんであんたの漫画婿養子ばっかなの?男が亭主になるのが普通でしょ!

なんて偏見だ!と思った。

779 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 20:15:43
ごめん >>778の漫画読んでないからわからんけど、話だけ聞くと
その指摘はほぼ当たってると思ったwww

780 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 20:16:02
偏見か?てか少女漫画?

781 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 20:26:12
てゆーかそれその人の描いた漫画?

782 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 20:36:10
ストーカーの件だけはどうみてもそのとおりだろ
ブサイクがメガネかけてイケメンになるのは、
デブがなぜか輪郭まで変わって「おい顔が違うぞ」みたいに突っ込む古典ギャグだろ

783 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 23:23:38
担当が、頼んでもいないのにアシの口を持ってきた
自信ないっつったら「キミなら大丈夫!」って…そんなんよりマンガの仕事くれよ
なんだか飼い殺しにされそうな悪寒…

784 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 23:41:48
>>783
たらい回しにされるパターンには陥るなよ。
俺はそうだった・・・自分の漫画どころじゃねぇ。

785 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 23:42:38
えー羨ましいぜ

786 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 23:55:24
>>783
どうしても、アシやりたくない。って場合以外は経験しとくのもいいかと。
アシ先の先生やアシ仲間を持つとモチベーションも変わるし、何よりもツテが多いのはいい事だし。
意外と見落としてる技術や方法なんかも覚えられる事あるし。

まぁ、完全自活者にはバイトの代わりにアシをするのはお勧めできないけどね。
時給や長時間・短期を考えれば生活の当てには向かないし。


787 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 00:33:53
まぁ引き受けたからには責任持ってやるよ、流されない程度にね
そこらへん難しそうだけど担当の顔も潰したくないし
そうだな、勉強にもなるよな…前向きにやってみる

>>784-786
レス、dなw

788 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 00:37:59
地方在住の私には羨ましい話しですよ。
まったく腕があがらないもの・・。

789 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 00:45:35
アシの話はたまに出るけど
なんとなく断り続けてる
万が一ミスとかインクこぼしたらと思うと怖くてできない。



790 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 00:50:14
自分もアシ未経験・・・
ところでアシさんてぶっちゃけ、平均時給いくらくらい?あ、日給なのかな?
それに、交通費とかも出るもんなの??(セコいこと聞いてごめんなさい)

791 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 00:55:33
800円くらい?

792 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 01:43:28
アシの話って
やっぱWJ連載中の人の?

793 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 01:46:25
>>790
(´ε `)φ漫画家のアシスタント17(゚∀゚) 川
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1159737303/

794 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 02:56:28
担当さんがどんどん冷たくなっていく。
もう他に営業するべきなんだろうな・・・

でも第一希望の雑誌なんだよ。
漫画描くのが辛くて悲しい。

795 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 11:39:38
明日は我が身・・・頑張ろう

796 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 18:47:08
余裕があるなら新コミスレにいる投稿者を励ましてやってくれm(_ _)m

797 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 20:31:51
余裕なんかある訳ねーだろ!
上見たらキリないし限りある掲載枠で同期が売れてるの見ては歯噛みしてる
後からデビューしてきた奴だって商売敵だ

他人なんか応援出来るか


798 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 20:47:47
早くこの糞マンガ終わって俺の枠空かねーかなーとか考えるようになってしまった
マンガが楽しめない

799 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:22:05
やばい、バイト先から辞めるか?と聞かれた…。
漫画との両立って難しいな、何か見てるほうが可哀想なほど
痩せてしんどそうって言われてしまった。
情けない…けど金ないから、辞めるわけにはいかないし…困った。
けど漫画とバイトなら漫画取るしな…ああ、まじで困った。

800 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:28:30
>>798
わかるわかるw

>>799
バイト先って自由シフトじゃないところなの?
時間の融通が利くバイト先探せば?

801 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:30:10
>>794
一回会う毎に作品が劇的に成長してないと
ダメなんだってよ。
そうじゃないと年取るほうが成長より早くなるんだ。

802 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:33:46
>>800
いや、派遣のバイトで物凄く時間の融通は利くんだけど…
今の時期、年末進行に合わせて原稿描いてるから、ほとんど入れなくてさ。
あっちもキツイらしくて、そう言われた。

803 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:38:47
年末進行に合わせるって連載してるって事?
読み切りなら年末進行も何もあまり関係ない気もするけど

804 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:42:13
うーん、2社に頼まれてて、1社は代原なんだけど、
ちょっと…いやかなり詰まってて…。
こっちの力不足だから何とも情けない事だけど。

805 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:52:32
友達や家族に手伝ってもらうとかすれば?
臨時にアシ雇うとか

806 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 21:58:32
いったん辞めて、修羅場が去ってから
また他のバイト探せば?
それがフリーターのいいとこだと思うんだけど。
修羅場の間もまったく持たないほど
金銭的にカツカツなのか?

807 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:01:10
恵まれすぎててアドバイスする気になれない

808 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:02:49
母親にベタ塗りしてもらってる時は泣きそうになる

809 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:09:35
うん、本当にカツカツで…一応実家だから飯はあるんだけど…他は全部出してる。
担当付いて間もないし、無下に断る事出来なくて、
でもジャンル違いの代原なんでどう描いていいのか分からんくて直しが多い。
このままじゃどっちか落としそうだから…ヤバイんだよね。
今度いつ読みきり載るかも分からないし、バイトは続けたいんだけど…。
バイト諦めるかな…1月くらいから新しいの探してみようかな。
アシしてくれるような友達いない…家族も凄く下手で無理…。
ごめん、恵まれてるの?これ…。
今年の仕事この2本(しかも1本はジャンル違いの代原)なんだけどorz

810 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:16:53
締切り間に合わねーとか言ってみたいもんだ
賞の締切りとかじゃなくてよ

811 :806:2006/11/09(木) 22:24:10
実家かよ!!
そんならバイトは辞めろ。
家族に甘えろ。
自分が何になりたくて定職についてないのか
思い出せ。

812 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:31:15
家族に甘えてみても良いかな…。
本当に差し迫ってヤバくなったら11月で辞めさせてもらう事にするよ。
やっぱ今年初めての漫画仕事だから落としたくない…!
ありがトン!

813 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:33:20
事情話して1ヶ月休み貰えば?

814 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:54:15
一ヶ月休みくださいって言ったら確実に辞めさせられると思う。
とりあえず漫画優先で行くよ!初めて貰った仕事だから…!!

815 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 23:04:49
ガンガレ

816 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 23:08:38
ガンガル!ありがトン!

817 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 23:10:21
もういいよ


↓「うん、わかった」っていうレス

818 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 23:16:53

  「うん、わかった」


819 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 23:30:31
>>794
ナカーマ、自分も段々担当が冷たくなってきてる…
でも正直流されて担当付いた感じなので、
今はそこの仕事もしつつ、一番単行本を持っている
出版社への持込用原稿を描いてる。
12月には持ち込みたいと思う。
やっぱり一番好きな雑誌じゃないとカラー合わないかも…との挑戦。
もちろん今の出版社のカラーにも合わせてるけど、
正直流されて描かせてもらう事になったので、一度部屋にある本棚見たら
その出版社の本が2冊しかなかった…。
とにかくチャレンジしていこうと思うよ。
>>794は一番好きな雑誌だから大変そうだな…。

820 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 00:10:42
日本語でおk

821 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 00:56:25
でもニュアンスは分かる。

漫画の活字のいいところ。

822 :794:2006/11/10(金) 01:43:39
レスくれた人有難う。
劇的な成長が出来るように必死で描く以外ないんだな。
過去の原稿眺めてたら、やっぱりまだ負けたくない気がしてきたので
もう少し今の雑誌で踏ん張ってみる。

>>801>>819のおかげで何か目指した当時の初心に戻れた。有難う。

823 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 15:57:16
頑張れ。
明日はつかめるさ。
漫画家になってビッグマネー

824 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 20:55:25
うん、お金は欲しい。
こんな載らないならいっそ同人誌にして自分で売りたい気分です。

825 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 21:12:36
金金言う奴は
本当は漫画好きなツンデレ

826 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 21:45:20
安定した収入よりドカンと儲けたいから漫画描くのさ

827 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 22:14:29
でもなんだかんだで自分の描くキャラ(息子)好きだろw

828 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 23:43:55
稲中作者ですら10億以上稼ぎました

829 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 00:28:38
そんで半分以上税金でもってかれる

830 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 00:30:32
個人の実力で論理的に狙っていけるのは数十万部までだよな
マンガが好きな人の間で評判になるレベル
数百万部クラスになると運だろ

831 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 01:05:36
運じゃない
努力・研究

832 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 01:42:28
全部!ドーン

833 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 02:41:25
>>829
バカに言われなくてもわかるよそれくらいみんな

834 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 02:49:47
>>833
お前担当がついてる漫画家志望者か?

835 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 14:34:33
12傑と手塚赤塚、ストキンって倍率どれくらい違う?
投稿数とか担当からきいてる人いたら教えて欲しいんだけど

836 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 15:49:05
倍率なんか聞いても意味ないよ。宝くじじゃないんだから。
12穴で担当付きになった奴らが、
担当指導の元、手塚賞を取りに来る仕組みになってるよ。

837 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 15:56:51
前にジャンプ読んだとき手塚賞の欄で投稿数2千みたいなこと書いてあったような
まぁでも関係ないな。受験じゃないんだから。

838 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 16:29:18
それ、シナリオ部門とかじゃね?

839 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 16:38:06
手塚賞→シナリオ部門
赤塚賞→ギャグ部門

840 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 16:43:32
いやそうじゃなくて字で書くというか原作っていうの?
そういう募集あるじゃん
あれは応募4桁とかいくじゃん

841 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 16:47:40
ストキンの原作部門?
でもあれネーム状態じゃないと受け付けないんじゃなかったっけ
文字だけの部門も始まったっけ?

842 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 16:49:59
そこまでは知らないけど
原作系は総じて応募多いよねって言いたかった
みんなストーリーだけならなんとかなると思ってるんだろうなと

843 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 17:06:21
手塚はそれ無しでも普通に4桁いくぞ

844 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 17:13:16
すげーな

845 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 20:42:16
担当さんと殴り合いの喧嘩をした俺が来ましたよ。

きっかけは俺が「あんたさぁ、漫画の事なにも分かってないよなw」という一言だった…

846 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 20:47:39
他の雑誌で成功してやれ!

847 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 20:47:50
>>845
kwsk

848 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:01:46
担当さんもまだ20代のガキだろ?
苦労がしてるんだよ

849 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:03:45
◯苦労してるんだよ

850 :845:2006/11/11(土) 21:43:54
いつもは普通に喫茶店で打ち合わせするんだが
その日は原稿取りに来るってんで、俺の部屋に担当来た。
入ってくるなり「なんかにおわない?ゴミちゃんと出してる?ちゃんとした生活しないと
いい漫画描けないよー」と。そこから俺のイライラの加速が静かに始まる…
ちなみに俺25才、担当27才。年代が近いから漫画のはなしは合うんだけど、
性格は正反対。俺はわりと大雑把だが、担当は神経質。
ネームの直しもすげぇ細かい。

851 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:51:16
その担当もいろいろ問題あるだろうが、
その出版社に属する新人作家として、
845のようなことは言っちゃならんだろう。
ま、言っちまったものは仕方ないので、
他でやり直すか、もし845が特別に見込まれてるなら
他の担当をつけてもらえるかもしれんが。

852 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:52:00
何があろうともケンカイクナイ。
担当=雑誌だから。
カラスヤサトシだってちょっとゴネただけで
二年仕事来なかったというし・・。

853 :845:2006/11/11(土) 21:54:38
取っ組み合いの喧嘩になった
日頃思ってる事を叫びつつ魂を込めた殴り合いを数十分
お互いに力尽きて仰向けぶっ倒れた拍子に手と手が触れあった
着衣は乱れていた

854 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:55:50
>>853
ちょwネタかよ・・・

855 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:55:53

「う〜トイレ、トイレ!」
今トイレを目指して全力疾走する僕はいたって普通の漫画志望者
・・・・・ウホッ!いい担当!

856 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 21:57:11
「描かないか?」

857 :845:2006/11/11(土) 22:02:25
>>853
ニセモノは消えろw

ま、喧嘩したけど雨降って地固まるみたいになりましたけどね・・・ホモという意味じゃなくw

858 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 22:14:55
最後に立ち会った生の殴り合いは高校のときだったけど
殴られた友人が鼻から黄色い汁出しながら不規則な呼吸しだして
怖い、というか深い意味で気持ち悪かった。
子供の頃と違い腕力が増してるわけだから
喧嘩はともかく殴り合いはしてほしくないな。

859 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 01:24:22
12月の中旬に持ち込みってやっぱり迷惑かな?
12月の編集部行った事が無いし、しかも持ち込み営業だし
時期考え直した方がいいのかなあ…

860 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 01:27:53
全然おっけーじゃね?

861 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 01:28:22
あ、ほんと?
良かったー!じゃあ、それに向けて原稿ガンガル!

862 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 01:31:41
実は持ち込み営業初めてなんだけど、この時期はやめとけ!ってのある?
出来れば避けたいし…詳しい人いたらお願いします。

863 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 01:40:32
>>862
お前みたいな主体性のないやつの持ち込みは年中お断りだろうよ。

864 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 01:51:02
orz

865 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 02:01:28
>>862
なぜ編集部に電話してみようと思わないのかねえ
あ、理由は語ってくれなくていいですから

866 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 02:07:59
一年中忙しいからやめとけって言われたら行かないの?

867 :864:2006/11/12(日) 02:14:47
ごめん、他人に頼りすぎだよね、自分で何でもチャレンジしてみる。
お邪魔しました…。

868 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 02:28:07
頼ってもいいけど甘えないでよ

869 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 03:10:22
ぶった切っていいかな?
資料集はもちろん持ってるんだけどイメージに合わない場合
写真取りに行くんだけど
みんな資料の写真取りに行く時ってやっぱデジカメ?
俺、未だに使い捨てカメラなんだよねー
やっぱりデジカメの方がいいのかな?
デジカメって引き伸ばしてトレース出来る?
あー買おうかマジ迷ってる!

870 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 03:13:07
プリンタ持ってるならデジカメ買ったほうが安上がりだし便利だと思うよ

871 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 03:18:18
そうかー…さんくす!
ちょっと電気屋回ってくるかな!

872 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 04:02:32
自分も使い捨てだけど、コピーで引き伸ばしてトレースしてるよ
でも時代はやっぱデジカメかー

873 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 06:54:45
最近の携帯ならデジカメモードで足りる
店内なんかの場合デジカメ構えるのに許可取らなきゃとか大仰になったりするから
レーザープリンター2万で釣りが来るからそっち先に買った方がいい
画像をPCに取り込んでサイズ合わせてプリントアウト

勿論使い捨てと比較したらデジカメ買った方がコストかかんないよ

874 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 14:36:34
携帯やデジカメで撮ってあとはその画面見て描いちゃう
トレースはあんましないなー

875 :アンカ:2006/11/12(日) 21:20:13
ばーーーーか(俺は新コミのスレにいるよ)

876 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 21:48:27
新コミって何処の事?
誤爆?

877 :アンカ:2006/11/12(日) 22:19:00
アンカ男だお 40過ぎて童貞だお しかもニートだお 今は新コミのスレに住みついているお 今度はこのスレに引っ越すお 荒しまくるお

878 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 22:31:06
ネームやり直しの突破口がみつからないんだが・・・
誰か助けてぇぇぇ!

879 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 22:34:28
>>878
あるスレにUNKOと書くと閃くらしい

880 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 13:41:43
>878
ネーム玉というのをゲットすればいいんじゃないか

881 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 15:30:17
ネーム玉頂戴・・・

882 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 16:29:30
ネーム玉はプロ作家スレにしかない

883 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 19:10:49
>>878
もし担当から「原作を付ける」と言われたら、素直に従う?
その場合、本誌掲載というのが確定的なんだが

884 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 21:17:56
>>882
もちろん従うよ。
なるべく自分のストーリーで描きたいってのはあるけど
何事も経験。本誌掲載確定なら絶対断らないと思う。

ネーム苦手な身でアレだが、原作付のネームはなるべく自分でやりたいかな。
>>883原作の話来てるの?

885 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 23:06:58
担当に自分の絵柄を批判されて凹んだまま
お互い好きな作家さんを言い合ってると、
自分の好きな作家さんの事を否定した担当さん。
自分と系統が似てるからだろうか…
と思って話は終わり、絵柄を何とかしようとした
今日本屋に行くと担当が批判した作家さんの単行本が
自社から出ている件について今から脳内会議を始めようと思います。

886 :名無しさん名無しさん:2006/11/13(月) 23:31:41
>885
そんなもん会議しても無駄だよ。

887 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 00:13:56
>>886
うるせーな
俺の脳内会議はオマエに何も迷惑はかけてないぞ
余計な事言うなバカ

オマエが生きてる事が一番無駄なんだよ
早くそれに気付け

888 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 01:04:59
ネーム玉ってなんなん?
時々見かけて、ニュアンスも何となくはわかるんだが
そもそもの意味が分からない。



889 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 01:31:58
君の感じるニュアンス以上のものはない。

890 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 04:36:04
あんまり脳内会議し過ぎると脳みその中の人が疲れて
いざという時働かなくなるからサミットはほどほどにしとけ

891 :886:2006/11/14(火) 07:09:22
>887
だって無駄は無駄だぞ。

自分も担当が言うことの矛盾にいちいち
気をとられて悩んだ時期があったが、
(たとえばその雑誌の看板連載は
担当が否定するジャンルだったりとか)
そういうことを気にかけてもしょうがない。
担当は自分の作品を否定しただけであって
他の作家や他の作品がその雑誌や出版社で
認められていることとはまるで関係ない。
それはその作家のその作品だから、
その出版社の誰かに認められているだけだ。
担当も人間だからそのときの気分で言うこと変わるし
必ずいつも正しいわけでも矛盾がないわけでもない。
はっきりしてるのはそんな担当でも認めさせるような
作品を描かない限り上にはいけないってことだけだ。

892 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 07:46:17
ネーム玉ってのは一定時間ごとにミート君がリングサイドから投げてくれる玉。
取ると必殺技が出せるよ。

893 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 10:56:56
ナツカシスwww
まぁとにかく自分の好きな作家を批判されても
自分の作品批判されるよりは遙かにマシですわな。
私もイマイチ担当さんの趣味が理解できないけど
それでも自分の作品気に入ってくれてるんだから
全然ありがたいと思ってるよ。

894 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 12:33:27
俺なんか君には期待してないって言われたよ。
まじへこむ。

895 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 13:06:57
私もあなたには期待していないと言い返せば向こうも喜んだと思う

896 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 14:29:23
[ 前のメッセージ | 次のメッセージ ] [ 最初 | 最新 | 一覧 ]

投稿者 : ブルーメン

2chのとある漫画関係のスレで、漫画家=高収入とかいう話題を延々と
しているバカどもがいるんだけどさ、もう死んでくれよって。
漫画家の平均年収500万とかってかいてあってマジでバカすぎ。

そら週刊連載作家の頂点の平均なら千万単位だろうけどさ、
すべての漫画家の平均年収とかいったら200万もいかねーだろ。

だいたい、はなから漫画家で食っていこうとか考えてるバカに限って
カスみたいな漫画ばっかり描いて持ってくるんだよ。
ゴミみたいな漫画持ってきてリーマン並の安定収入を得たいって、
それお前ギャグでいってんのかって感じ。

安定した生活を送りたいなら黙ってリーマンやってろよ。
単に漫画を描くだけでいいなら、ブログに公開してろよ。

商業誌で仕事をするってことの意味を理解できないアフォが大杉。

いくらゆとり教育の被害者とはいえ、さすがの俺様もその日の持ち込み者を
意味無く怒鳴り散らして憂さ晴らししたくなるよ。


897 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 14:52:29
コピペ厨うざ――――――――――――――――――――――――


898 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 14:57:33
編集も大変なんだな。よほどストレスなんだな。かわいそうに。
休んで病院に行った方がいいよ。

899 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 15:17:09
そして出来ることなら二度と退院しないでほしいね

900 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 15:30:14
ゆとり涙目www

901 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 15:36:43
コピペって本当に何がしたいのか分からない

902 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 16:06:35
気持ちにゆとりが皆無なんだろ

903 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 16:50:39
赤丸ジャンプって発行部数どれくらい?
赤丸デビューってすごいの?

904 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 17:25:53
25万〜30万部てとこじゃないすか

905 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 17:48:42
バンチくらいあんのか。
すげーな。

906 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 21:40:59
>>そら週刊連載作家の頂点の平均なら千万単位だろうけどさ、
すべての漫画家の平均年収とかいったら200万もいかねーだろ。

ここ重要

907 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 22:49:05
週刊連載作家の頂点は月収で千万単位いってる
すぐゆとり教育云々を語ってるとこから考えても
業界人どころかまともな社会人かどうかも疑問だな。

908 :名無しさん名無しさん:2006/11/14(火) 22:54:43
年収で千万単位じゃ長者番付けに入ることはないだろうな

909 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 00:07:38
ゆとり世代の扱いは大手企業では重大な懸念課題だが。

小さい会社の事は知らん。

910 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 08:37:51
2chにはなんでもゆとり教育のせいにする
低脳なやからが多すぎる。

911 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 21:44:04
2ちゃんにはゆとり教育だの漫画家の年収だのって単語に釣られる香具師が多すぎる。


912 :名無しさん名無しさん:2006/11/15(水) 21:53:01
釣られる香具師
釣る香具師
どっちも終わりかけだな

913 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 22:52:46
ゆとり世代だろーとニートだろーと
おもしろい漫画描ければいいんでないの

914 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 01:00:26
ゆとり世代は面白い漫画が描ける確率が異常に少ないんだ。
描ける奴でもシ○ラみたいな極度に調子こいた
自分大好きな輩が多くて扱い難いし。

だから最近いい新人出無いし、漫画界の質がどんどん下がってるだろ?

915 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 01:05:06
>>914
何を言っても負け犬であることには変わりない

916 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 01:07:27
世代で物事を語る大人にはなりたくねー

917 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 01:09:48
ゆとり、ゆとり言ってるハゲは年齢のプレッシャーで
若者に唾を吐くんだろうな

918 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 01:23:12
デブー以上の住人がかなり減った悪寒。
明日打ち合わせだ。
さてもうひと頑張り。



919 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 04:23:48
ゆとり世代に限らず面白い漫画を描ける奴はもともと少ない。
ただ、ゆとり世代の余裕のなさは異常

920 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 10:44:39
ああ、わかるかも。
なんかしらんけど生き急いでる感はあるね。


921 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 11:05:19
もしあんたらの言う通りゆとり世代なるものが劣悪だったとしても、
その後の世代はまた普通に戻るんだから別に問題ないと思うが?

922 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 11:18:13
ゆとり世代がああだこうだ言う奴は大抵思考能力の低い奴だから
相手にする必要はない。
漫画家目指してあの凡人脳ではな・・・・・

923 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 12:58:39
ゆとり世代が>>922にたくゴミだらけなのは事実。
すぐ疲れるし知識無いし口ばっかでつかえねー

924 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 13:13:10
最近いたるとこの志望者スレで
ゆとり世代を口にする輩が一匹ここにも。
いちいちアンカーつかって因縁つけてるとこからして厨房。

925 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 13:59:56
>一匹ここにも。

同じ奴だろ。各スレに分きざみでヒステリックなカキコ。構えば粘着。
今後はどこで見かけてもスルーの方向で。

926 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 14:44:22
>>925
オマエだろ
全部の釣りに引っかかってるバカ

「スルーの方向で」、が決まり文句で自分が一番スルーできてない

ゆとり教育の最大の被害者だなオマエは

927 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 15:15:15
>>925
俺も思ったw粘着ウザすぎ
無視の方向でw

928 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 16:50:10
漫画家目指してあの凡人脳ではな・・・・・

929 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 21:13:55
惨い自演を見た。
いかにもゆとり世代がやりそうな事だ。

930 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 21:16:00
ageてるから判り易いな

931 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 22:13:56
>>930
無視しろ無視

932 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 23:40:15
>>931
イジメしてる小学生みたいだな
無視無視って
いい年してもその思考レベルか

自分が仕切らないと気が済まないんだろうな
社会ではゴミなのに

933 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/11/17(金) 23:56:04
         ,. -ー冖'⌒'ー-、
        ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|


934 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 01:17:49
うんこ
以下 うんこ で1000まで埋め

935 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 01:22:25
http://megurulove.com/bbs/etc/img/11556014850168.jpg
http://up.spawn.jp/file/up50781.jpg

936 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 03:22:39
>>935
グロ画像注意

937 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 07:31:53
なんだコレ、投稿者のねたみ?
まったく、人の苦労も知らないで…

938 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 09:26:22
最近出てきた器の小さい奴の憂さ晴らしだろ
ちょっと叩かれただけでヒステリックにレスしてくるあいつは異常

939 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 11:59:50
つーかこの手の奴は腐るほどいるよ

940 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 21:10:16
こんなとこで憂さ晴らしして自分の漫画が面白くなるならいくらでもするけどね。
あり得ないどころか逆。

941 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 02:32:29
ちょいと質問
よく「他誌に営業かける」と見るが
具体的にどうすんの?
もう一度、投稿作規定に従って一作描いて行くのか
過去の掲載サンプル、もしくは作画見本を持って新しいネームとか
持って行くの?
「営業」の体験がある方、具体的にレスお願いしまつ。

942 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 02:53:13
過去のゲラ持っていく。
新しいネームやプロット持っていったこともあるけど
ゲラだけのときもある。

943 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 05:30:31
>>94
最初なら、過去の掲載作と新作の完成原稿持ってくのが好ましいと思う。
投稿規程はどうかな・・。
敢えて従わない手もあるんじゃないか。
新人賞に回されるようじゃ特に特別視されなかったってことだから、それを遠まわしに避ける為に・・・。

944 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 07:23:58
賞金もらえて一石二鳥じゃん

945 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 07:49:12
持ち込み専用!
と決めたらページ数とかあえて気にしないのもアリだぞ。
俺も中途半端なページ数で持ち込んだし。

946 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 09:51:34
自分は「投稿から・・・」といわれるの覚悟で
投稿規程にあった枚数にしたよ。
結果、その枚数が幸いして、
即載せてもらえることになった。
規定通りだったので載せやすかったらしい。
枚数を守ってようが守ってまいが、
投稿に回されるかどうかは中身次第だと思うので、
掲載のことを考えたら規定通りの方が
扱いやすくていいんじゃないかと思うがなぁ。

947 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 22:16:26
「決められた枚数でキッチリ描けるか」ってのも評価の対象になるしな

948 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 00:47:33
雑誌によって規定枚数がまちまちだから
本命一本に絞ってる場合以外は多少の前後は出てしまうだろうけどね。
でも4の倍数にしておけばほとんどの場合安全だと思うよ

949 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 00:57:08
いや、最近は2の倍数だよ

950 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 03:34:10
担当に見せるネームってどのくらいの大きさの紙に描いていますか?
あと絵はどのくらい描きこんでいますか?
さすがに「へのへのもへじ」みたいな絵だとダメですよね。

951 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 04:34:37
>>950
大きさはご自由に。
俺はA4を見開き単位にして描いてる(片面A6)。
ネームの描き込みは人による。
へのへのみたいな絵でいいのは、連載作家のみ。
丁寧すぎなくてもいいけど、最低限、キャラの表情、立ち位置や
構図が分かるようにはしたほうがいい。
雑すぎると、やっぱりいい印象は持たれないよ。
俺は丁寧すぎて時間がかかってしまうけど、決まると下書きが楽になる。
直しは大変w

952 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 06:58:04
担当さんと罵り合いの喧嘩をしてしまった。かなり険悪。
「おめぇの助言はいつも的外れなんだよ!w」とか言っちゃった。もう駄目ポかな?

953 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 08:49:19
まあ編集は所詮素人だしな

954 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 08:58:18
>>952 マジで?
どういう経緯でそうなったか分からんからだめポかどうかは何とも言えんが、俺には無理だわ。
今だに頭ペコペコだ

955 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 09:01:43
頭がへこむほどの殴り合いをしたかと思った。

956 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 13:24:22
>>950
自分は担当に指定されたよ
B4コピー用紙二つ折りで見開き。
初打ち合わせの時、担当に分かるようにちょっと描き込んでネーム持っていったら
こんなに描き込まなくていいよって言われた。
今持ってるA4サイズ用のFAX・スキャナが使えないから結構大変(コピー郵送してる)


957 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 13:47:06
>>951
A6? ってことはA4に4ページ分描いてるんですか?

>>956
たまたまその編集さんがそうだっただけで、
別に出版社ごとに大きさの指定があるわけではないんですよね。

958 :956:2006/11/20(月) 15:23:11
>>957
だね。心配なら担当に聞くのが一番良いと思われ

959 :952:2006/11/20(月) 16:35:00
>>954
すげームカつく野郎だからよー
俺の絵を下手だなんだの話しが滅茶苦茶だの
前回から成長してないだのボロクソ言うからよ
「うるせーよ てめえは何にもかけねーくせに偉そうに じゃあてめー描いてみろよ」
ってwww
唖然としてたけどなwすっきりしたぜ

960 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 16:42:21
イェー

961 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 17:25:18
編集にすれば典型的な痛いやつだな・・・

962 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 18:14:13
悪いけど文章見てるだけでイタイ

963 :951:2006/11/20(月) 18:36:46
>>957
スマソ。A5の間違い。

964 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 19:23:51
>959
すっきりするのはいいが
それでお前の漫画が面白くなるのか

965 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 19:31:31
釣り糸垂らすな

966 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 01:27:54
担当から返事ねー
先週中には連絡くれる約束だったのにorz
入校作業中かな
自分もネーム遅れたから、いかんのだが
もう月末だお〜T_T

967 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 09:55:39
オイラモーノシ

あんまりOKでないんで今度はおもいっきり路線ずらして
みようと思うんだけど吉と出るか凶とでるか・・
まぁもう凄い数ボツられたから
今更それがまたボツくらってももう屁とも思わないけどね・・。

968 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 12:07:24
担当が台詞回しが不適切すぎて困る。
さんざん議論して言い直すなよ。
訂正後と訂正前じゃ意味合いが全然違いすぎるんだよ。
あんたの脳内じゃ一緒だろうが。

969 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 16:02:44
>>967
多分、もう諦めた方がいいと思うんだがそれ。

どんなにボロクソ言っても、編集からは「諦めろ」って言葉だけは絶対出せないんだよ。

970 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 16:11:04
凄い数ボツられるのって普通じゃないの?

971 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 17:01:36
ボツは心の汗

972 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 17:05:11
ボツられるたびに5ドルもらってたら今頃億万長者だぜ?

973 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 17:27:02
没ネーム10枚4円で買ってくんねーかな

974 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 17:54:18
>>972
ぼつ

975 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 17:57:24
マシリトキター

976 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 20:22:52
>975
古いギャグ知ってるな

977 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 20:47:10
諦めろってキッパリ言われた人いたら報告して。

978 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 20:49:50
親や教師にさんざん言われた
まだ小学生だったのに・・・・

979 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 20:57:16
>>977
ハロルド作石

980 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 00:43:53
まじっすか!

981 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 00:45:13
鳥山明は1000回ボツられたって本当かな?

982 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 01:03:30
原稿1000ページ分ぼつったって話だろ。
素人が増えすぎ。IDでる板にいきてえ。

983 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 01:18:43
>977


984 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 02:09:27
>967
そうだ。押して引いての繰り返しだったら
もうガラっと変えるしかない。
逆にその方がいいかも。
編集の方も、わけわかんなくなって来てるはずだから

985 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 02:25:31
>>972
何のセリフだっけそれ‥‥

ゲイリー・クーパー?

986 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 04:03:25
プロになっても500ページだの1000ページだのネームの没はザラ。

わかってるけど、ネーム通らなさすぎてつらい。

987 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 04:13:56
1000枚なんて単行本5冊分で今となってはたいした量じゃない。

988 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 11:00:19
超☆ポジティブね!

989 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 13:31:18
オレ、ボツで鬱になって漫画描けなくなったよーっ…orz

990 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 13:51:25
必要なのは気分転換だよ。

「自分」から離れよう。

991 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 17:09:16
担当付いてからの方が苦しいもの。
担当ついてから底なし地獄におちる奴多し。
諦める時期が大幅に遅れ社会復帰が出来なくなる。

992 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 17:48:29
つーか、担当の返事が粗毎回、3週間以上って・・俺どーよorz
もうぼろ糞言ってもらいたいもんだよ
俺なんて、「あ、まだ見てねーや」のエンドレスだぜ?
もう諦めるべきか?漫画家の夢・・orz

993 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 18:22:00
厳しいかもな。
違う雑誌行くといいかも。


994 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 18:56:24
下書きに時間かけすぎて
45p残り10日でペンから仕上げまでやんなきゃなんないんだけど
可能なのこれ・・・。
デビューだっつーのにいきなり締め切り破るとかできないし泣きそう・・・。
下書きに22日使っちゃたよ・・・。

995 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 19:17:50
>>992
2週間〜1ヶ月くらい返事がない、なんてことは普通にあることだが、
「読んでない」というのは問題。
話し合うか、他に投稿してみたらどうか。

次スレ誰か頼む。立てられなかった…

996 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 19:56:08
次スレ

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その18
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1164192921/

997 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 21:04:50
>>994
超ガンガレ!絶対できる!
このカシオミニを賭けてもいい。

998 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 21:22:47
生め埋め梅

999 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 21:33:11
>>1000だったら漫画家目指すのやめてBDアーティストになる

1000 :名無しさん名無しさん:2006/11/22(水) 21:35:22
水茶屋おせん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)