5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【罵詈】持込み行って何て言われた?【雑言】part8

1 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 09:04:34
ここは持込み体験談を語るスレです。
他人の漫画家志望としての姿勢についてとやかく言うのはやめましょう。

煽り口調禁止。荒らしは放置の方向で。

2 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 09:08:27
【罵詈】持込み行って何て言われた?【雑言】 
part1 
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1082039521/ l50
part2 
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1099012468/l50
part3 
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1120580201/l50 
part4 
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1124902161/l50 
part5 
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1132477165/l50
part7
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154624345/l50

part6 
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154544597/ 

3 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 10:00:59
>1
乙でごぜーます

4 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 16:07:43
>乙カレー
レポいっぱい来るといいな。

前スレ1000ワロス
1000 :名無しさん名無しさん [sage] :2006/10/19(木) 11:32:31
1000ならなんとかなる

5 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 17:16:40
重複の再利用で良かったと思うんだが
とりあえず>>1

6 :名無しさん名無しさん:2006/10/19(木) 20:16:21
あっちはキティガイ隔離に使われてたので、これでよかったと思う。

7 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 01:48:14
age

8 :名無しさん名無しさん:2006/10/21(土) 16:21:30
あは

9 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 00:15:35
持ち込み担当さんって変えてもらえることってできるのかな?
勉強のために違う人にみてもらいたいんだが

10 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 00:18:13
普通に相談してみれば?

11 :名無しさん名無しさん:2006/10/23(月) 01:08:12
前の人と同じ人に当たったってこと?
言い辛くないなら言えば出来るんじゃないかと。

俺の場合は逆に電話に出た別の人に「以前来られたなら同じ編集者にしますか?」って訊かれて
「いえ、色々な方の意見をお聞きしたいので…」って答えた事はあった。
実際そうして良かったよ。同じ編集部でもやはり人によって視点が違う。

12 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 22:22:20
持ち込みってさ自分の連載したいとこだけより
いろいろ持っていった方がいいよね

13 :名無しさん名無しさん:2006/10/25(水) 22:25:24
持ち込みってさ自分の連載したいとこだけより
いろいろ持っていった方がいいよね?
希望としてはガンガンなんだけどコロコロとかにも行こうかとおもってる
あとジャンプがいいアドバイス貰えるって聞いたから持っていこうかと思うんだけど
多いかな?1つに絞った方がいいかな?

14 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 00:41:22
ガンガンとコロコロとジャンプという
全く異なる層の雑誌にマッチする漫画であるなら良いよ

15 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 02:11:56
その3つに回って、一番評価の良かったところに落ち着けばいい。
雑誌毎号買って、単行本たくさん持ってて憧れだった雑誌の編集部に
持ち込んだら幻滅したなんてのはよくあることだし。

では>>13、持ち込み行ったらレポよろ。

16 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 11:14:02
>13
時間が許す限りまわった方がいいよ。
いっそのこと、モーニングとかIKKIなんかにも。
どこの雑誌に雇ってもらえるかは自分の将来にも大きく関わってくるんだから
しっかり色んなとこに回って話を聞いたほうがいい。

17 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 12:36:41
自分では同じ色だと思ってても、第三者がみたら・・・ってパターン多いからな。
その3社じゃ180℃視点が違うし、全部回ってみるのも面白いだろうね。

18 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 16:51:30
何か編集の態度がどんどんぞんざいになっていく・・
これで完成したとしてちゃんと編成会議で売り込んでくれるのだろうか

19 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 19:06:08
持ち込みでマガジンは電話受付時間13時〜23時て書いてあって
ジャンプは電話番号しか書いてないんだけど同じぐらいに電話かけりゃ大丈夫かな?


20 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 19:15:17
漫画の編集部って午後から動き出すんだよな。
午前中は誰もいないらしいぞ。

21 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 19:56:59
ジャンプもだいたい10時〜17時の間が無難だと思うけど。
昼間にかけたときはほとんど席はずしてる人多いけど

22 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 21:21:17
31日に持ち込み決まりますた。
「アックス」…青林工芸社
「クッキー」…集英社
この2つにいきます(´∀`)
ただ「アックス」がちょっと変わってるとこなんですよね…
持ち込み時間帯が平日午前中。

誰かいったことある方、レポよろです(´ω`)

23 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 22:00:20
>>22
がんばれよ!
ってか>>22もレポよろ。

午前中にかけると
普通はバイトとか徹夜明けの人が電話とるよ。
11時以降なら誰もいないことはまずない。

24 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 22:06:50
>22
ア、アックス(((( ;゜Д゜))
とんでもないマニアックなトコに持って行くんだな。

25 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 23:11:18
>>22
なんでその2誌なのか激しく気になるw
ともあれレポ楽しみにしてます

26 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 23:28:36
アックスなんて原稿料でないよ。
どうやって生活する気?
あそこは副業がてらに作品発表する場

27 :名無しさん名無しさん:2006/10/26(木) 23:46:32
いやむしろ既にすんげー働いて金貯めてある状況で原稿料なぞ期待しないで
あえてアックスに行くっていう非常にストイックなやつなのかもしれない

28 :22:2006/10/26(木) 23:48:09
〉23〜25
レポ必ずかきます!!(`・ω・´)がんばります!!

〉26
自分はまだ学生なので生活の心配はあまりいらないのです。
実家暮らしですし…

 

29 :22:2006/10/26(木) 23:49:41
すいません、みなさんsage進行なのでsageときます(´ω`)

30 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 00:34:54
>22
いや、今はよくても将来漫画家でやって行こうと思うならアックスはやめといたほうがいいぞ。
オレは「モーニング」を推薦するなあ。凄く懐の深い雑誌で、
王道娯楽作品からマニアックなサブカル作品まで受け入れてくれる。男性向け、女性向けも不問。
受賞作品にはイラスト集まであるし。それマンガじゃねえからwでも受賞。

31 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 03:23:46
>>29
sageももちろんだが、アンカーのつけ方くらいは覚えよう・・・

32 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 06:30:52
>>30
「モーニング」かぁ〜。
考えたこともなかったのですが、なんか良さそうですね。
視野に入れてみます。ありがとうございます(・∀・)

33 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 08:25:17
モーニングは成人向けだよね

34 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 08:30:51
どう考えても成人誌だな

35 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 08:40:31
>自分はまだ学生なので生活の心配はあまりいらないのです。
>実家暮らしですし…

なんなんだ?コイツは。
漫画家になりたいのかなりたくないのか。

36 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 09:50:29
まあ、【罵詈】持込み行って何て言われた?【雑言】ってスレだからねえ。
漫画家志望スレ、ってワケでもないし。
趣味で描いたマンガをお試しで持ち込み行ってみる、て人もOKだろ。

37 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 09:54:48
>>22
何アックスってー
そんな雑誌初めて聞いた

38 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 12:54:12
>>22
クッキーは4年くらい前に行ったことある。
自分の他にも2人持ちこみ者がいて、
個別に編集がついて見てもらう感じだった。
私は40分くらい編集の話を聞いてたけど、
あとの2人は15分くらいで帰ってた。

それで「スクールに出しますよね?」と言われたので
そのまま出したら賞の名前忘れたけど2万もらった。
担当はつかなかったけどね。

私の作品をみてくれた編集は話が面白くて、
色々と教えてくれたし質問にもわかりやすく答えてくれたよ。
そのあと小学館、講談も行ったけどクッキーが一番印象がよかった。

39 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 14:29:04
1つの作品持って3社回るのおkなん?

40 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 14:35:16
何の問題もない

41 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 15:27:16
むしろ回らなきゃ駄目
社によって全然反応は違うし、最初から一つに絞ったところで
自らチャンスを逃してるようなもんだよ

42 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 15:46:07
>>37
ガロの後継雑誌

43 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 16:47:36
初持込なんですが、漫画家志望系のサイトを見る限り
ネームも持ってけとのことで、この場合持ち込む原稿の
続きの話のネームなのですか?それともまったく違う漫画のネームですか?

44 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 17:18:25
>>43
持ち込みは基本読みきりだぞー

45 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 18:14:47
持って行く原稿のネームに決まってんだろー

46 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 18:16:46
>>43
いつ持ち込み行くの?

47 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 18:23:20
>44
これを信じないようにな。
基本は完成原稿だけで言い。余裕があるなら他の話のネームも持っていけば?ってかんじ。

48 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 18:39:11
見る価値もない漫画のネームみせられた人の気持ちになってかんがえt

49 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 19:15:03
それも給料の内


50 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 19:56:05
>>43
読み切りにしないでどうする。原作者希望なのか?
話を決められたページでどれだけのものをおさめられるかを見られるので、読み切りで持っていくのは当たり前だ。

51 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 20:58:35
読みきりに「ヒキ」はいらない

読み切りの意味をわかっていますか

52 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 21:44:46
話が通じてない人がいるな…
誰も「続きのネーム」の話はしてないよ、よく読んで。
「持込作品(完成原稿)のネーム」を持っていくのか、
「別の作品(次に描く予定の原稿)のネーム」をもっていくのか、
っていう話をしてるんだ。
「ヒキ」とか全然関係ないし、誰もそんな話してないぞ。

53 :名無しさん名無しさん:2006/10/27(金) 23:03:36
なにこのgdgd感。

>>43
完成原稿以外に、別な話のネームを持っていくと良いってこと。
別に完成原稿だけでも構わないんだけど、
1回の持ち込みでいくつかの話を見てもらって
感想・改善点・自分の傾向を指導してもらった方が効率がいい。

54 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 07:32:37
地方から上京するような持ち込みの人は
作品も時間も効率的にめいっぱい使おう。
他のネームがあるなら完成原稿と共に
みてくれるか聞いてみればいい。

55 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 08:38:49
持ち込みレポで対応が酷い人がいたからそうゆうことができないorz
10分で終わったり、「君の作品はこれ以上みれないね」っていわれたり

56 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 08:57:39
それは酷すぎるな(´・ω・`)


57 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 09:08:56
出版社の基準はこいつに金を出せるか出せないかなので
全然見込みのない相手には素早くお引き取り願うのが、吉。
見てる間も仕事でコストがかかってるわけだからね。
ほかの業種のどんな商品の営業だってそうだ。
優しくアドバイスほしいときは自分でお金を払って漫画学校の先生に見て貰おう。


58 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 10:42:33
>>55
レポで読んだだけであって、おまえさんの実体験じゃないんだろ?
なぜできないと決めつけるか

59 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 11:05:43
自分を否定されたことのないゆとり教育世代じゃね?

60 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 11:53:51
編集にちょっと言われたぐらいで落ち込んでるようじゃ
プロになってから大変だよ。
2ちゃんのスレ見れば分かるけど、人間扱いされずに毎日誹謗中傷されるんだから。

61 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 12:01:58
見えない相手にネットで言われるのはどうでもいいけど
受賞者&デビュー済みスレとか見てると編集者も
持ち込みなんかよりずっときついし、厳しいなあと思うよ。

62 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 19:27:02
厳しいこと言われてへこんでるようじゃ
プロになってから大変とか以前に
プロには絶対なれないよ。

63 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 22:33:45
初投稿とか初持込でデブって良く聞くけどすげーな・・

64 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 23:05:08
大雑把に分けると、初投稿いきなり受賞の天才型と
4作目以降で受賞の努力型の2タイプになるらしいな。

65 :名無しさん名無しさん:2006/10/28(土) 23:56:46
仕事だからな。漫画に限らずそんなもんだ。
普通に会社勤めてても毎日誹謗中傷の会社の犬の俺参上。

>52
お前は>43をよく読んで。

66 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 00:04:10
>>63
でもさぁ、そういう流れで
「10代でこれだけかけるなんてスゴイ」
って批評受けてたやつが、それから5年経っても
絵柄上達せずってのもよくあるよね。
あるいはそのままフェードアウトとか。

編集部的には成長ぶんも加味してたと
思うんだけどw

67 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 09:10:08
てゆうことはあれだよね、適当な気持ちで担当につくことはあまりないと?

68 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 09:22:57
大勢の志望者に名刺渡したり賞出したりして粉掛けて
その先はそこから自分で抜け出てくるヤツを待つって感じだろ。

69 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 14:05:59
編集部にもよるけど、大概は>>68だろうね。
昔はほっといても、何度も来てたらしいが、
今は一度駄目だしされたぐらいで来なくなったりするから、
とりあえず、名刺渡したりで芽が出易い様にフォローしたりもするらしい。

でも、ごく一部のトップを除けば、画力や構成力・話・キャラに大差はない
結局何回も荒波で、もまれないと味もでなきゃ形にも残らない。
なのに、一回や二回で受賞・増刊号掲載を夢見る子が多すぎる。
と編集の人が愚痴ってた。

70 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 16:30:03
学生時代を思い出す限り
「十代でこれだけ描けるなんて凄い」レベルの奴はゴロゴロいるよ。
その十代も大人になればただの人扱い。
デビュー年齢をブランドにされる作家も可哀相だよ。

会社(と読者)が欲しがるのは読者に共感されやすくて体力のある奴だから
結局は若さ重視になるがな。

71 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 19:54:49
でも雑誌によるけど年齢は若い方がいいよね。
まあ若い奴しかとらない、て意味じゃないけども

72 :名無しさん名無しさん:2006/10/29(日) 20:05:15
同じか多少の差なら若い方を取るのは
社会全般にいえることだな。

73 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 04:24:52
>>22
持ち込んだことあるよ
アックスはたぶん人のよさそうなおじさんが見てくれるはず
なんと畳の部屋でね。
なので緊張しないで聞きたいことは何でも聞いたらいいかと。
自分は一般的な商業誌にのったことあるけど
商業誌は編集者もそれなりにきびしいので
稿料はでなくてもすきに描けるアックスも
なかなかいいんじゃないかと

74 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 16:53:55
この中で、作品を持って行って絵も話しも駄目だから没と言われ数ヵ月後同じ作品を全く直しもせず
別の所へ持ち込みしてる人なんて居る?
没と言われたら、何処へ行っても没だと思うんだが。
(面白いんだけどカラーが合わないとかは別)

75 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 17:11:55
「全然駄目だね」と言われたっきり、ほとんど後は雑談で終わった作品を
別な作品を別なところに持ち込んださいに一緒に見てもらった事ならある。
二回目のところはちゃんとどこが悪いのかを具体的に指摘してくれてありがたかった。
最初に持ち込んだところには二度と行くまいと固く心に誓ったよ。

76 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 17:32:03
>>74
見る人間によって全然ちがうこといわれるよ。
どこへ持って行っても同じところをダメと言われるなら
ダメなんじゃない?
でも違う箇所をダメと言われるなら考えようがある。
編集者もいろいろいるし、好みもある。

77 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 18:02:18
>>75 違う作品と一緒に持っていくのはいいとおもうんだ。
>>76 一社とかだったらまだ良いんだが、何社も回って駄目な箇所が同じ所で
尚且つ違うところにも見てもらうと言うのがなんだかなぁと思ったんですよ。
それでもやっぱり持っていくの価値ってあるのかな?

78 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 19:06:38
>>77
>何社も回って駄目な箇所が同じ所

一社回っただけでそれがわかるのか。

79 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 19:31:05
やっぱ一社だけにこだわるのっておかしい事?

80 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 19:39:48
一社でうまく行くならいいんじゃない。若いうちはなおさら。
大学が終わるような歳になると
雑誌よりデビューすることの方が大事になる。

81 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 21:32:05
価値って何だ。
てか、読んでると自分が持って行こうかどうしようかと思ってるんじゃなくて
そういう事をしてる人を非難したいだけのようにも読めるがどうか。

82 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 22:15:51
文章からはそういう臭いしかしないよね
ボツ作ひとつで何社も回ってる奴がそこから何を得てくるかはその人次第
やりたい奴はやればいいし、最初から無駄と思うなら自分はやらなきゃいいだけ

83 :名無しさん名無しさん:2006/10/30(月) 22:30:15
何社も回るのは持ち込み初めてのときだけじゃないか?
そのとき一番親身にアドバイスくれたところに落ち着くのが普通だろう。

何作描いても小さな賞が取れるだけで、なかなかデビューできずにいるのなら
再び持ち込みで出版社いくつも回るのもアリだけれど。

84 :77:2006/10/30(月) 23:31:51
>>1をちゃんと読んでなかった。
他人の事だしスレ違いだったわ。
なので消える。

85 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 12:21:13
>>84
そんなスレ違いでもないんじゃない?
たいへんそうだけどがんばってよ。

86 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 14:24:26
年齢制限25歳はどこも一緒だけど
ボーダーラインが微妙に違う気がする。

25まで受賞出来るけど欲しいのは17〜22。
欲しいのは20〜23。即戦力とタイアップに使えそうなら25。あと26が一人いるかいないか。
百歩譲って26まで。27以上は老害。
25が平均だけど27、8まで見積りします。
色々。

87 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 16:03:47
22歳から描き始めた俺なんて報われるんだろうか・・・

88 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 16:56:56
年齢談義はもう秋田

スレタイ通り持ち込みレポどうぞ↓

89 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 17:09:28
>>86 >>87
本当にすっごいおもしろいマンガだったら40でも50でも載りますよ!
出版社だって商売なんだから! 年齢のせいにせずおもしろいマンガ描こう!
んで持ち込もう!

というわけで持ち込みレポどうぞ↓

90 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 17:55:17
25↑が駄目って言われるのは、
ずっと描き続けてた奴が対象で、一般的にはそれ以上伸びないだろうっていう見解なんだけどな
本当に面白ければ、>>89の言うとおり誌面に載れるし、中年からデビューしてる作家だって数多くいる

91 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 19:53:04
>>90
野球選手の、戦力外でクビみたいなもの?

92 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 20:35:49
>>87
21で初投稿しようとするも家族にけなされてやる気をなくし、やがて卒制の時期が来て挫折
22で読者を意識したストーリーの作り方が分からない事に気付いて焦って短篇を読み漁り
就職にも焦ってこの年で初めて学校案内のカタログとハロワの存在を知り
メンヘルになりつつやっと16ページ投稿
最近24になった俺を慰めてくれ…

時間を無駄にしてしかも行く学校間違えた…

93 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 20:35:57
編集って見込みないと思ってる奴でもいつまでも相手にしてくれんの?
編集が見てくれてる限りはいいんじゃね?

94 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 21:22:45
>>92
有名作家でも会社員を経て30前後デビューは多い。
編集部によっては若い子しかとらんという噂を聞くところがあるけど、そんな会社がやばいだろ。
最近では年齢制限をかけていたら人材がいないので、
(30代前後以上に話の描ける人が多いとか聞く)あまり気にしないとか聞いてる。
ラノベなんか最近40歳でもデビューしてる。
あと、年齢を数歳誤魔化す人もいるw
ちなみに、デビューしていると年齢制限にかかりません。

>>90
年行ってる分、完成度が高くなる必要はある。若い子は下手糞でも青田買いというやつ。
でも、使い物にならないなーの確率も若い子の方が多いので、
作品がしっかりしていればいいと思う。絵の新しい古いは年齢ではないからね。

95 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 21:38:28
前に友達の兄貴が何の雑誌かは知らんが小学館の漫画の担当やってたらしく
友達づたいで多少そのときの話聞いたけど
なんどアドバイスしても意地になってんのか全然聞く耳持たないで
同じようなのばっか描いてくる奴が30近くなると多いみたい
で最終的に逆ギレみたいのされてムカついて
あんな奴らの世話したくないって言って辞めたらしい
その兄に漫画家なりたいなんて言ったらどう思われるだろ

96 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 22:16:13
ttp://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up22194.jpg

97 :名無しさん名無しさん:2006/10/31(火) 22:21:45
その人の性格に問題があるのかあるいは更年期障害ですね

98 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 01:10:03
マンガ家目指してんだけど、年齢にうるさいみたいだなー
面白いもん描ければ歳なんか関係ないと思うけどなー
小説家とかはあんまり歳、関係ないみたいだけど・・・
ま、あきらめないぜ
実際7,8歳若く見られるしw

99 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 01:58:31
年齢にうるさいのは日本人独特のもの

100 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 02:24:25
>22の持ち込みレポは今日か明日ぐらいには見られるかな・・・

101 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 02:31:11
少女誌は未だに年齢制限キツイ。
読者と年齢差開くと、センスがかみ合わなくなると言われてる。
精神年齢低い奴なら無問題なんだろうけど

102 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 08:15:08
だって同じレベルの作品なら若い人の作品を選ぶだろう。

103 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 08:39:33
担当付いてるが年誤魔化してる
やっぱいつかばれるんだろうな・・・
ばれる時って見た目以外でどうやってバレテくんだろ・・・




104 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 08:45:22
精神年齢が低いだけじゃだめ。
話題の世代間ギャップというのがあるので
学校での会話とか友達の間で今流行ってる事とか
そういう部分でアラが出てくる。

105 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 09:18:14
税金関係でばれるとか他スレで見た気がするけど
実際どうなんだろ?


106 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 09:33:33
成年が未成年にしとくパターンではバレやすいだろうね。
酒の問題とか成人式の話題とか。
あややも『妹の成人式』でバレちゃってるし。

107 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 09:33:51
気のせい

108 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 09:45:09
>>104
そうなんだよね。
厨房ぐらいから重要度が現役のベテラン<<<<新人・漫画友達になった。
「よくも散々古い価値観を押し付けてくれたな。
漫画は読めても『AはBの方がいいのに』って不満だらけだったぞ。」
「噂でしか理解してない癖に今の若者描いてんじゃねー。
今の若者本人に描かせろ。大体てめーらの絵より同人誌の絵の方が萌えるんだよ。」
逆もあったが(今の若者が昔の漫画を知らないと勘違いすんな、
オタクがカタギの趣味がないと勘違いすんな)。

親は子供の文化や価値観を全く理解してなくて話をするとズレる、しかも反省しない。
同世代にしか伝わらない話題や理解出来ない感覚があるな。

109 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 09:51:24
何を言ってるのか分からない。
若者は文章の構成力がない。

110 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 10:25:01
中学生の頃からベテラン作家より自分ら若者の方が今の若者を喜ばせる才能があると思い始めた

高齢者は今の若者の感覚を理解できないから若者の輪に入って来ないで欲しい
と解釈した

111 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 10:47:45
>>108
最後の一行だけでよかったね
あとは全部キミぐらいの年頃特有の熱病で錯覚だから

112 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 11:07:20
>>108
日本語でおk

113 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 12:18:24
なんか持ち込み話がいっこうにないんで、
だれか昔の持込み話でもいいからしません?
編集部の雰囲気や体質ってけっこうあるから、どこがどういう感じなのかとか
知りたいんだけど。こんど持ち込む参考にするし。

114 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 12:40:44
当方二十七歳六作目持ち込みした時
「このレベルで三十なら諦めろ」と言われました

115 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 12:54:23
就職板に27職歴無しスレがあるぐらいだから
27が完全デッドゾーンと見た

神社の巫女バイト(正社員登用制度有)スレを見てきたが
男性と25越えのおばさんは採用しないそうな

116 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 13:57:04
次スレまだ〜?

117 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 13:57:30
>>114
年だけじゃなくて、キャリア(何作目か)も
見てる感じだよね。
俺は29で持ち込みしたときだけど、ウラの略歴見て
「ふむふむ、初投稿が去年の○○賞ですか…
(そしてこれが2作目だった)描きはじめて2年くらい・・・。」
・・・って、そのへん考えてるっぽかった。

んで、うちでやるには1、2年かかるだろうって査定。
上で言われてるけど、最終的には年相応の
レベルであることが重要みたいだね。

持ちこんだときはボロクソ言われて
編集さんを恨んだりもしたけど、
自分よりもずいぶんとひどい言われ方をしてる人たちがいて、
最近では
「あぁ、あの編集さんはまだ好意的にしててくれたんだなぁ」
と思うようになった。

118 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 14:04:25
俺は歳を聞かれて「30です」と正直に言ったら
「30なら大丈夫か」と言ってたぞ。

119 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 14:19:52
売れてる人でも
絵や話やギャグが特別上手い人はいないよな
(いや、上手いんだが、取り立てて騒ぐほどじゃないというか)
漫画のキャラを長年見てキャラに愛着心が湧くと作者も好きになるんだが

120 :119:2006/11/01(水) 14:25:04
話題変えようとしたら浮いた

>>119
青年誌?
絵が上手くてそこそこ若ければ鯖読んでもいいと思うが

121 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 15:56:11
>120


122 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 17:40:37
要するにサバ呼んでも、見た目とジェネレーションギャップを埋めれば
自己申告ない限りバレないでOKってこと?

123 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 18:01:52
自分は最近持ち込みに行ったんだが本当かよ、と疑うほど褒められた。
その雑誌は褒めて伸ばすと有名なのだが本当にそうだったよ。
ついでに「他の雑誌には送らないでくださいね」って言われた。(´・ω・`)?

124 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 18:30:20
高齢デビューは普通に可能と思うけど食いっぱぐれたときの社会復帰が困難

素人はもちろん玄人にもオススメできない

125 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 21:28:20
高齢者って電池は切れかけだし見た目は醜いしいい事ないね…
この人は若い頃こんな凄い人だったんだよ!と一部の勝ち組が過去の遺産を自慢出来る事でやっと

126 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 21:59:08
青年誌だと別に30すぎてても違和感ない気がする・・

ただ30から漫画を描き始めるのは遅い気がするけど…

127 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 22:27:45
実力さえあれば大丈夫だとこれまで何度m(ry
自分は30越えで漫画描き始めて1年ちょっとでデビューできたよ。

年齢にこだわって諦めるようなら最初から漫画家なんか目指すなよ。
プロになってからの方がはるかに厳しいんだ。

128 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 22:57:47
>>123
よく言えばやる気のある人材に平等にチャンスを与えて世話してもらえ
悪く言えば舌先三寸で釣って使い捨てるマガジンか?
俺は月刊ジャンプでも柔らかく対応されたが、どこか胡散臭さかった。

週刊ジャンプやサンデーはマニュアルに沿ってスッパリ言うイメージだな。

129 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:10:47
スピリッツのマンガが大好きで持ち込みに行ってみたいと思うんですが 
どのような編集部なんでしょうか。
小学館系なので、絵柄の完成度重視なのかなと見てます。
ボーイズオンザランが週連載で濃密なストーリー展開を維持しているのは
作者が本物の天才か、またはプランナーが何人もついているのか・・・

130 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:31:15
>>127
その話がまじなら、ぽまい良いこと言った


131 :名無しさん名無しさん:2006/11/01(水) 23:59:08
歳相応の絵って、仮に30歳ならどんくらいの絵だろ?
詳しい人、作家名や作品名に例えて教えてくんなまし

132 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 01:01:08
>>123
どこ? それどこ? おしえて?
オレも行ってみたい!
>>127 >>130
オレもデビュー29、担当には若いんだからwwがんばってって言われた。
青年誌に年齢は関係ナシ。ちなみにア〇タ。
ただそれ以降載ってない。
デビューもたいへんだけど、そのつぎもさらにたいへん。
それはみんな言ってる。


133 :127:2006/11/02(木) 01:23:15
>>130
担当が言っていたのは、書き始めてから掲載レベルまでの期間がどれだけ短いか
成長率が著しいか、を見る。
何年も投稿とか漫画描いていて30越えだったら
多分デビューは難しいと思う。しかしそれも結局は作品次第だよ。

>>132
自分も青年誌。ちなみにデビュー35歳あたりの人もウジャウジャいる。
デビューは単なるスタートラインってことだね。がんばろう。

134 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 01:40:31
ここで年齢云々言ってるのは少年誌が前提じゃないのか?
受賞者の年齢見れば青年誌は年齢層幅広いの分かるし

135 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 01:44:20
>>127
知り合いもそうです。30代で、しかも既婚。
元デザイナーでその人の絵はオタク臭がなく、適度にうまかったので
あなたはうまくいくと持込を勧めたらすぐうまくいった。感謝されたのは言うまでもない。

ちなみに、自分は移籍先探し中の30代。(某編集部の騒動のせいでな・・・)
キャリアはそれなりにあるけど、引き抜かれるほど有名でない知る人は知るレベルだと
新人とやることは同じです。行った時の相手の態度は豹変するがw。
今月から本気で動きます。友人もまだプロ目指して頑張ってるし、30代の人も頑張ろう。

136 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 02:03:50
自分はまだデビュー出来てないけど、投稿半年でどうにか担当さんがついたばかりの30代。
思う様な結果がなかなか出せないことで近頃アセッてたけど、すごい励まされた。
うん、頑張る。ありがとう。

137 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:18:27
すみません…orz
集英社って、神保町駅からどれくらい歩きますか?
A1出口出てすぐの場所で正解ですよね?
ふと知人が引っ越したとか言っていたのを思い出したのですが(何の引っ越しだったか、そもそもの真偽は不明)…場所は変わってないですよね?


138 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:19:28
すみません…orz
集英社って、神保町駅からどれくらい歩きますか?
A1出口出てすぐの場所で正解ですよね?
ふと知人が引っ越したとか言っていたのを思い出したのですが(何の引っ越しだったか、そもそもの真偽は不明)…場所は変わってないですよね?


139 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:22:32
慌てて二重書き込みをしてしまいました。ごめんなさい。

140 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:24:53
集英社ビルはその通りだが編集部は他のビルに引っ越したりしてるので
電話で要確認。でも歩いて直ぐだよ。
地理に不案内だったら5分早く行って集英社の受付で
場所はどこか聞いていけば大丈夫。

141 :138:2006/11/02(木) 11:33:24
>>140
即レスありがとうございます!知人が言っていた引っ越しとは、編集部の事だったのかも…。
とりあえず早めに行ってみたいと思います。
助かりました。ありがとうございました!


142 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 11:54:04
地方在住の私は神保町の駅が分からなくて
いつも御茶ノ水から歩いて行ったっけな・・
今は有楽町に固定されたけど

143 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 20:28:22
あたしもはじめて東京にきて右往左往してて駅の人になんかいも聞いていった。
駅の人はすぐに答えてくれて、この人すげー、って思った。東京の路線覚えてる
なんてマジですごいよ、まあそれが仕事なんだろうけど

144 :114:2006/11/02(木) 22:25:49
いろいろレスいただいて有り難う御座います
実はもう二年経っています、初めて投稿用の描いて持ち込んでから。
どこにいっても褒められた箇所がなく
駄目だしいただいた所は
少しずつ直してきたつもりですが
なんかこう、一押しが、
まだ小細工を抜け切れていない感が…
同人やってろということなのか…
いま思うと同人は楽しかった…
でももうそれじゃ足りないんだよ…(ノ_・。)

145 :名無しさん名無しさん:2006/11/02(木) 22:32:45
同人にも向き不向きあるし気にせずそのままがんばれ

146 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 02:11:02
上を見ると色々、不都合でてくるよねえ。

147 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 06:19:36
飼い殺しでおなじみらしいとこに何回か持ち込んでる。
なんか参考としてコミックス何冊かもらえるよ。
アドバイス聞くだけ聞いて今描いてるののできたら
他のとこにもまわってみようと思ってるwちょっと罪悪感(´・ω・`)

今少年誌に30代の話題でてるけど
青年誌に10代はなんら問題ないですよね?

148 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 08:16:36
飼い殺しで有名なあそこはむしろ10代大歓迎ですよよ

149 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 12:13:47
>青年誌で10代
問題ないというより超難関。受賞、デビューは30代〜20代後半ばかり。
全くないわけではないだろうが。
経験に勝る実力があればいいだろうけど、そこで勝負するのは相当厳しいと思った方がいい。

150 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 12:31:24
社会人での読者に10代がどんな娯楽を提供できるかの問題でしょ。
青臭い物語が好きな人はその年齢でも少年誌を読んでるけど
あえて青年誌を買う読者に何を読ませるか。

151 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 15:56:00
>>144
同人やりながらでもコツコツやっていってもいいんじゃないですか?
先のこと考えると不安になるけど、作家になれたら過去のいい思い出ですよ。
>>147
下手に青年誌ウケをねらって描かずに、10代のそのまんまを出した方がいいと
思うよ。青年誌の編集はテーマ性を重視するし、そういうの付け焼刃で
やってもバレるしつまらん。
青年誌の読者も10代がふっきれて描いてる作品とか見たいはず。
まあ青年誌にもいろいろありますがねー。


152 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 16:41:55
>>144
分かる。高校出るとオフセグッズ作るとか投稿誌にイラスト載せるとかの
「社会人ごっこ」が空しくなるんだよね…。
あーいうのは将来絵描きになりたい子供の練習場・中年の息抜きの為のカルチャースクールって感じ。
もうお年玉を貰う立場じゃなくてあげる立場になりたい…。
盛り時なのに狭い世界でくすぶってるのは嫌なのよ。

153 :名無しさん名無しさん:2006/11/03(金) 17:52:42
同人でもコミケに豆にでてたらおおきな会社からアンソロジーの誘いも
あるとおもう、実力次第だけど。そうやって生きていくのもありだと思うが
難しいだろう

154 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 14:44:56
好きなアンソロジーのネタがないな…
一番萌えるのはオリジナルだろう

155 :名無しさん名無しさん:2006/11/04(土) 17:52:22
オリジナルもあった気がする、最近よくみる、メガネ攻集とか鬼畜ラヴァーズとかww

156 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 02:22:10
ボーイズラブかwww

157 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 02:53:23
男性向けもあるお

158 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 16:32:58
男×女が好きだ。
でも、少女漫画でも男性向けでもない…なんて言えばいいんだ?
美少女が主人公で男(美形)が女のご都合主義だけで出来てない漫画。

159 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 17:27:53
具体例をあげればわかりやすいだろ。

160 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 18:01:03
普通の恋愛ものならコンビニにおいてあるエロ漫画の雑誌がたくさんあるよ
例だとふたりエッチ

161 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 18:36:14
>>158
自分も。
何というか、獣×少女とかひとくせあるカップリングが好き。
最近は機械×女のプラトニック愛もいい(てか、今描いてるのがそんな感じ)

もう美男子じゃときめけない。

162 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 20:17:52
漫画描くより、病院行ったほうがいいんじゃなしかしら

163 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 20:24:42
美形は匙加減が難しいよね。
ダサ過ぎても駄目、媚び過ぎてても駄目という。
個人的に浦島は糞だがネギ先生は丁度いい。

164 :名無しさん名無しさん:2006/11/05(日) 22:54:51
ヒーローはヒロインより精神年齢が低いとダサく見えるらしい。

165 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 00:09:31
要所要所でキメればダサくは見えないんじゃね?

166 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 00:25:09
あ〜あ、
すっかり腐っちゃったなーこのスレも。

167 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 01:38:44
誰か持ち込み行って来い。
自分はまだ下書きだから無理。

168 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 01:54:39
俺なんてネームすら完成してねぇ

169 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 04:08:31
ねえ、ここで質問していいのかわからんのだけど、地方にすんでて一回持込にいったんだ。
その時は担当がつかなかったんだが数ヶ月してから電話してきよって担当がついたわけだが
今どこまでかいてるの?と聞かれて、ちょびっとだけペン入れしてます、っていったら
「あ〜・・・じゃあできたら僕宛に送って下さい」といわれたんです。東京行く気マンマンだったから
その発言にビックリして(多分地方だから 持ち込め とはいえなかったのかもしれないけど)
だから「も、もmmっちこみh…、持ち込みはしていいですか?」って聞いたら いい って言われた。

こうゆう場合は郵送のほうがいいんだろうかと悩んでいます。
持込のほうが直でアドバイスもらえるしいいかと思うんですが、はじめに「送って」と
言われたから持ち込むと迷惑な気がするんですがorz
どうしたらいいでしょう・・・orz

170 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 05:49:51
>>169
いや、それは察しの通り地方って事で編集なりに配慮した言葉の言い回しだと思うよ。
原稿見せてって事は、少なくとも腕は評価されてるわけだし、その作品について時下に相談できる方が絶対に良い。
持ち込みできるなら、編集も自分の足で来てもらったほうがやりやすいはずだよ。

171 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 19:49:41
誰かIKKIかビームに持ち込んだことあるひといない?
こんど行ってみようかと思うんだけど。
どんなかんじのとこかなーと?

172 :名無しさん名無しさん:2006/11/06(月) 22:37:58
IKKIって小学館だよな?
小学館は入り口でIDカードかざすゲートがあるのでドキドキするぜ!

そんな感じ。

173 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 12:37:47
どの雑誌でも見込みあれば投稿者のうちから賞とらなくても担当ついてくれる?

174 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:10:48
雑誌による

175 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:11:23
釣りか?
マジレスしてやると、余程の見込みがあればつく。
持ち込みするとほぼ全員に担当がつくところもある。
おまえはとにかく一度投稿か持ち込みしろ。

176 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:14:00
賞取ってもつかないところもあるしね。雑誌によるとしか言えない。

177 :173:2006/11/07(火) 13:29:26
具体的に言うとH泉社とS英社なんだけど
ここは男ばっかかな?
持ち込みしたけどS英社はついたけどH泉社はつかなかったんです

178 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:38:13
だから出版社じゃなくて雑誌によるっての。
何を聞きたいのかサパーリわからん。

179 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:44:34
あわわごめん
りぼん、花ゆめ、ララです
りぼんは誰でも担当つくのか、花ララは持ち込みで優秀なら担当つくのか
つまり自分の程度が知りたいです

180 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:51:42
編集の好みや雑誌の方針があるから、担当がついたかどうかが
179の実力の絶対評価にはならない。程度なんて評価の仕様がないよ。

181 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:52:53
りぼんは賞取らなくても担当はつく。そこから先が大変。
ま、がんばれや。

182 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 13:57:30
自分のレベルなんて編集に聞けばいいのに。
というか、担当が付く付かないだけでレベルは計れないと思うけど。
一言で「担当」っても、持込担当か個別についた担当かもわからんし。
それより持ち込みの時に何を言われたか、次回どのくらいのものを
描いて持っていけるかの方がずっと大事なことだとオモ。

183 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 14:22:42
持ち込んでそのまま投稿すれば順位が出るだろ。
それが君のその編集部での評価。

184 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 15:14:48
白泉の雑誌の方針はどうなの?

185 :名無しさん名無しさん:2006/11/07(火) 16:23:53
持ち込みに行って厳しいことを言われても、また次を描いて
同じ会社に持って行く意志があるなら、その時見てくれた
編集者の名前を聞いておくとかすればいい。
もしそこで担当が付いたとしても、志望者のうちはその担当も
「持って来たのを見る係」程度。
別に特別なことではないから、自分の作品をただ頑張って描け。
くだらないことを気にしていたら、それこそレベルなんてあがらんよ。

186 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 00:04:52
>志望者のうちは担当も「持って来たのを見る係」
…担当付きだけど、この表現にもの凄く納得した…


187 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 06:09:23
>>171
IKKIは当たる人にもよるけど意外と変わったものは求めてないっぽい。
好みでないのを持ち込んだら、的外れな事を言われる事もあった。
でもちゃんと批評してくれる。自分はもう行かないかも。

ビームも、意外なんだがビジュアルと漫画力重視。
これも人によるんだろうけど、かなり真面目な印象を受けた。
こちらも、変わったものは求めていない様子。
批評はものすごく熱心にしてくれる。
でも真面目すぎて合わないかもと思った。他に行った人います?

188 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 07:04:23
持ち込みでネームこれから見せてくれって言われて
今後ネーム見せずにそのまま投稿したら心象悪い?
色々事情があって・・
担当つきがただの窓口レベルなら気にしなくていいのかな。

189 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 09:02:01
>188
ネームみせてくれっていわれたならネームださないといけないよ!
ネームって一番需要だから。
完成原稿提出したところで「ここ全体的に修正して」って言われたら手間かかるでしょ?

190 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 10:32:56
そうだな、ネームで打ち合わせた結果
編集者が納得行くパターンの完成原稿が見たいわけで
それを無視して完成原稿を最初から持っていくっていうのは、やる気の空回り

191 :171:2006/11/08(水) 11:20:48
>>172
>>187
ありがと。ためになった。参考にします。
他にも行ったことある人いたら教えてくれるとありがたいです。
IKKI、ビームに限らずそれ系のとこ。
自分は某誌で、受賞、担当付きだけど鳴かず飛ばずなので。
この前フラッパーに持ち込んだら、編集部女性編集多し。
会社のせいなのか、単にそういう人だったのか、まんが編集としては浅い感じが
したけど、編集者にたまにいるいばったカンジがまるでなく、
素直に意見くれて感じよかった。行ってみるのもいいかも。
他社の情報もよろしく。

192 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 13:06:04
IKKIはビームって雑誌書店でみたことないのだけれど何系の雑誌?
少年漫画?

193 :171:2006/11/08(水) 13:48:44
こだわり?系月刊青年誌ですかね。
アフタヌーンとかそのあたりと同じ?かんじの。
作家性のつよいマンガ家集めたようなかんじですか。
IKKIは小学館、ビームはエンターブレインすよ。

194 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 15:36:39
>>191
まさか>>172の書き込みにお礼言われるとは思わんかった・・・

アフタヌーンは講談社だな。
講談社は古い建物と新しいビルが合体したような建物で
その接続部分に入り口と受付がある。
護国寺の駅を出ると古い方の建物の入り口がすぐ前にあるけど
そこは受付じゃないから気をつけろ。
(警備員がいるから間違って入ることはないだろうけど。)

195 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 16:35:56
>>187
ビームの見てくれた人ってひょっとして副編の人か?
オレも見てもらったが、100%絵の話された。
オレの作品がけなされたからじゃなく、大友や岩明と会った時の話とか、
古谷の作品がどうとかばかりで、ちょっとどうかなコノ人、と思ったな。
でもあの人、しりあがりとか担当してんだよな。

196 :名無しさん名無しさん:2006/11/08(水) 21:18:56
>>195
副編の人の日記みたことあるけど
連載作家だけで5,6人担当しているみたいだよ
その上、持込の担当とかもしてるのはすごいね


197 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 03:22:07
そういえば月刊の方のジャンプとかサンデー、チャンピオン(あるよね?)の話って聞かないね。アフタはよく見るけど・・
行った人ってあまりいないのかな?

198 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 11:20:52
その3つ、少ないとはいえここで見ないわけじゃないよ。過去スレにあった。
マイナー系雑誌とか少女系雑誌の陰に隠れちゃって目立たないけど。

199 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 11:48:02
>>197
俺、一度月刊ジャンプに持ち込んだけど、
これは参考にはならんかも知れんなぁ。

そのときの作品はいわゆる酷評だったんだけど、
その後1作仕上げ、2作仕上げってなってきたら、
評価が妥当だった気がしてきたから。
「たしかに、あれじゃあ獲らんわな」みたいな。

まぁ、ダメだしが大雑把で、自分は
酷評の内容には不服だったな。

200 :名無しさん名無しさん :2006/11/09(木) 13:13:46
k川の持ち込み記は見ないね
過去スレでやめといたほうがいいみたいなこと
書かれてたけど今もそうなのかね
因みにAはAでも少女誌のほう


201 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:39:12
>195
あー、誰に対してもそうなんだなあの人。
俺も見てもらった事あるけど、ホント絵の話と関わった作家の話と自論主張ばかりだった。
こういう心構えが必要だとか、言ってることはまぁそれはその通りなんだろうけど
そんな演説が聞きたいんじゃなくて原稿に対する批評が欲しいんだけどなと思った。
ちょっと口を挟むと畳み掛けるように否定を叫ぶんで
うんざりして後半は相槌だけうっておいた。

>196
凄いっていうか、言いたがりなだけって気もするよ…。

202 :名無しさん名無しさん:2006/11/09(木) 22:52:57
>>200
角川はAがかなりアレな志望者の扱いをすると聞いたが
あすかのほうもなのか

203 :195:2006/11/09(木) 23:38:05
>>201
お、同士がいたww。ちなみに悪口になるのいやだからあまり言うつもりないけど、
同じ作品を他社に持っていったらそれなりに褒められたし、担当もついた。
まあ、でも載ってないんだからその程度だが。
あの人は自分の話ばかりするんじゃなくて作者に話聞いてほしいよね。
オレほとんど一言もしゃべらなかったよ、あきれて。
古谷実の話してどう思うって聞かれたので(唯一の質問がそれっていう、、、)
オレもマンガ読みとしては自信あるから、持論をのべたら、
あれ?こいつ知識あるの?みたいな顔してたよ。なめすぎ。
で最後、まあ世の中には絵じゃなく話を重視するところもあるからね、だって。
で、このスレよんでる人に言いたいのは編集者も人間だしいろいろいるってこと。
オレあの人のことバカにするつもりもないし>>196のいうように大した人だと思う。
有名作たくさんだしてるしね。
ただ自分と合う編集者に出会うべきだね。
合わない人とともに創作するなんてムリ。

長々とゴメン。でも参考になる話かとも思って。

204 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 11:35:02
>>202
かなりアレって? どんな扱いなの?
A持ち込もうと思ってたからできたらkwsk

205 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 18:09:57
Aってなに?エース?

206 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 18:37:59
一か所も褒められなかった・・。漠然と否定され続けて泣けた。頑張ってとか励ましも皆無。
作品捨てて帰ろうかと思った。
こんな酷評を受けた作品でも、みんなは他社に持ち込む?

207 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 18:47:38
それだけ酷評されてると逆に見てみたくなる罠

208 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 18:49:40
うわ…
もう一社くらい行ってみてもいいかと思うが、
どんな編集も腐ってもプロだから、その作品はもう置くかどこかに投稿して
新しいのを持ち込んだ方がいいかもな。

209 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 19:30:38
>>206
ぜひ他に持ち込むべきだと思う。何度も出ている話だが雑誌や編集によって
評価はだいぶん違う。捨てるのは三社以上回ってからに汁。

210 :206:2006/11/10(金) 20:25:01
>>208>>207
ありがとう。周りも全然褒められていなかったけど・・ここは厳しいのかな。
ちなみに、某大手出版社の少年誌ですた。
>>207の言う通りもう一作頑張って描いて、>>208に従って他社も周ってみるよ。職探しながら。
今回家庭環境や体調、仕事と色々な物と戦いながら描いた作品だったし、正直出来は7割くらいだったから覚悟はしていたんだけど、良かれと思ってやった事が全て否定的に捉えられてしまったw。自分の未熟さが恨めしい。
技術的な事は毎日練習してきたつもりだったんだけど、
現実を突き付けられて「なんだ、自分がやって来た事って意味が無かったんだ・・」って思ったら涙が止まらないね。遅過ぎたね、気付くのが。
チラシの裏すみませんでした。皆さんは頑張って下さい。さようなら。

211 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 20:28:04
↑は>>208>>209の間違い。ごめんなさい。

212 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 21:27:56
http://neetsha.com/
ここで漫画晒すのもいいかもしんないw


213 :名無しさん名無しさん:2006/11/10(金) 21:48:21
>>210
酷評された内容に、自分でも「ああ、これは言われても当然だよな」と納得できるなら
新しい漫画を描いた方がいい。
「絵だって描けてるし編集の感性の問題だろそれ」と思うなら他所に持って行くのもアリ。

214 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 15:23:54
>>210
なんか感動した。いや自分もそういう数年やってきて、
ようやく最近作品が描けるようになって今原稿にしてるんだ。

確かにそういう時の作品は今ひとつだったりするんだ。
他の所も行ってみたり、もうそれが怖くなってたら投稿してみる。忘れた頃に結果が出るかもよ。
駄目だった所も、一年くらいたって行ってみたらよかったりするからね。

215 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 16:44:13
ここいいやつおおいな。

216 :210:2006/11/11(土) 19:50:34
>>213
混在しているなあw。ただ、効果と個性のつもりだった(こういうのもアリだろ、みたいな)部分が全て否定されてしまって、
「漫画」ってものをテンプレに当てはめて考える事がはたして良い事なんだろうか?と疑問符が浮いたんだよね…。
実は、そこは昔某漫画家から褒められていた部分なんだよw。そこを伸ばしなさい、って言われてて。それを頑張ってきたら、今回それらが全て否定された訳で…。
自分が未熟だったのも認めるけど、感性の違いも少し感じたかな…。この人は漫★画太郎を認めない人なのかな、と。
他社へは、アドバイスに従って新作を描き、それを持ち込みする時におまけとして今作を持って行こうと思います。手直しして。
本当にありがとう。

217 :210:2006/11/11(土) 20:10:52
>>214
チラ裏的内容を書き込んでしまって、申し訳ないっす。
あなたはこんな具合を何年もやってきたのか・・たった数作目でへこたれる自分が恥ずかしいorz。
まだ例の原稿は直視出来ないけど、身の回りが落ち着いたら、買い貯めた漫画道具が切れるまでまた頑張ってみる事にするよ!
ここで諦めたら、もらった意見が無駄になるもんな。本当にありがとう!原稿頑張って下さい!!

進展あったらまたこっそり書き込むかもしれないけど、その時は誰かの為になる様な内容が書ければいいな(´・∀・`)。

218 :名無しさん名無しさん:2006/11/11(土) 23:02:55
けっこう大変な人って意外と多いよな。
2ちゃんだって明るく話してる人も、毒づいている人も、アラシな人だってけっこういろいろ大変
なんだろうな。文字だけ見ててもわかんねーけどさ。
みんながんばろうぜww。


219 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 09:55:24
>>210
そだな、基本に忠実な漫画とこういうのも描けますが?という風にすれば
編集者の反応もかわるかもな。がんばってな。

220 :名無しさん名無しさん:2006/11/12(日) 23:54:09
>217
いや、やっぱり他の人も感じることなんだなって俺はこの流れ読んでて為になったよ。

俺の場合、自分が信じて来たことを全否定されるようなことがあって
それでも「方向を変えてここの部分をこうしたら貴方の絵と構成力なら行けるよ」とか言われて
悩んだ末にその通りにして行ったら、今度は在り来たり過ぎると軽く流されるかのような反応。
もう根本的に自分が漫画描くのが駄目って事なんじゃないかと
真っ暗闇の中に居るような気持ちに暫く沈んでいたんだけど、
ある日、以前の作品を好きと言ってくれた人と話す機会が有って
自分で自分の漫画を否定したからいけないんだと思うようになった。

221 :続き:2006/11/12(日) 23:55:06
それは勿論、ただ自分の漫画を独り善がりに描いていればいいって事じゃなくて
自分の漫画がどうしたら伝わるかを考えること。
多分その「テンプレ」を持ち出されたのも、その編集者なりの伝わり易さの方法論の提示だったんだと思う。
直すべきはただその通りにする事じゃなくて、きっともっと他にある。

何日か前に出てたビームの副編の話みたいに、持論が固まり過ぎてるが故にそれ以外を否定から入る編集も居る。
作品だけでなく作家自身の人間性まで測れたかのようにその後どうアプローチしても既に軽んじられたりね。
けどそのやり方で結果を出してる以上相手は相手。自分は自分のやり方で結果を出すしかない。
たった一度どこかの編集に否定されたからって、それが描いてきたことの全否定だと考えるのは早いよ。

既出意見だけど、ホント1社じゃ何も分からないよ。
がんがれ!

222 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 09:37:40
持ち込みいくときってスーツとかで行った方がいいですか?

223 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 11:18:37
もちろんじゃん。
就職活動だってそうだろ?
皆がスーツの中一人だけ毛玉付ジャージで行ってどうするよ。
俺はデキる奴だ、って見せに行くんだ。スーツだ。
なんなら礼服だっていいくらいだ。
シングルがいいかダブルがいいかは自分でググれ

224 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 11:47:57
あたすゴスでいったけど・・

225 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 11:54:35
>>222
マジレスすると、不潔じゃなければどんな格好でもいいと思うよ。

226 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 11:58:11
スーツなんかで行ったら、世間知らずか田舎もんだと思われるだけ

227 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 13:56:06
夜、会社帰りのリーマンが持ち込みに行くならスーツでも普通だが。
そういう人いるし。
服装なんて225の言うとおり、不潔じゃなければいい。

228 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 14:00:12
>>197
月Mと月J回ってきた。
身バレやばいからおおまかに書くよ
Mは編集さんがしっかりしてる(悪く言えば口を挟みすぎ)感じ
企画段階から一緒に骨組みを組んでいくらしい
Jは出来上がりを見て「いいんじゃない?」「こっちはうちでは微妙だね」って単純なアドバイスだけ
でも名刺はみんなもらえる
今載ってるある連載を例に出して、ここを見習え見習えと言われた

229 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 14:27:15
俺はアロハで行った。

230 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 14:33:55
自分らしい格好で行ったらいいと思うよ。
そこから話題になるかもしれないし。
相手に不快を与えない範囲で。

231 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 14:44:43
アロハはガチで馬鹿だろ

232 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 14:52:30
指宿じゃ公用服だぞ>アロハ

233 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 15:08:26
前にアニメのキャラのコスプレしてるやつが持ち込みしてたが
そいつばかりみちゃって担当さんの話よく覚えてねぇ

234 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 15:17:21
>>232
馬鹿じゃないんだから普通に考えてわかるだろ
こういう場での服装でアロハが適切なわけないだろ
やれ〜〜ではって話は他所でやれ。出版社は〜〜ではないんだから。

235 :197:2006/11/16(木) 15:32:55
>>199 >>228
遅レスながらありがとう!
月J持ち込みしたけど自分は>>199と同じだったよorz。
名刺は貰えなかったけど、アドバイスは的確に細かく貰えた。担当者が違ったのかな?
それだけ自分のがツッコミどころの多い作品だったのかもしれないが・・orz
初持ち込みだったからかなりへこんだけど、また作品描いてるよ。

そういえば、年齢(20代後半)聞いたら渋い顔してた。やっぱり少年誌は年齢にうるさいんだな。。

236 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 15:38:10
火病おこしてるチョンがいるな

237 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 15:45:19
一度でも持ち込みすればわかると思うが
スーツ着てくと逆に浮くぞ。

しかし会社の入り口はかしこまってるからスーツの方が合う。
難しいところだ。

238 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 17:13:26
気になる場合は一応ジャケットとか着ていけばいいんじゃないの



239 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 17:38:35
仕事帰りに結構しっかりした格好で持ち込み行ったら、受付嬢に会議の待ち合わせと間違われたw
他の志望者は見なかったけど、みんな結構ラフなスタイルで行ってるのかもね。

240 :199:2006/11/16(木) 18:29:26
>>235
そういえば俺も、年のことで釘を刺されたなぁ。
そんなに若いやつがいいのかねぇ…。

241 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 19:36:48
自分も少年誌にいったとき年齢の話題がでてきた。

242 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 19:40:43
前、上に出てる月Jに行った時は年齢は話題にならなかったな。
それより何作目なのかの方が気になっていたようだった。
20代前半だったからかもしれないが。

243 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 19:46:03
そういえば漫画暦もきかれたなあ

244 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 20:37:41
昔エロ系に持ち込んだ時、25っていったら若くないねって言われて事がある
ちなみに今35だがw

245 :199:2006/11/16(木) 21:07:32
俺も漫画歴(略
ちなみに2作目だった。

246 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 23:06:33
アフタでは25って言ったら「若いしまだまだこれから」って言われた。

25〜って、若いと言われたり若くないと言われたり大変だよねw

247 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 23:11:39
エロ系は非エロでも丁寧に見てくれたっけな
数ヵ月後その出版関係者からセミプロ同人描いてくれって言われたけど
具合も悪いし仕事と両立で締め切りも目前で結局描けなかった
あんときは悔しかった


248 :名無しさん名無しさん:2006/11/16(木) 23:37:51
やっぱ少年・少女誌とアフタとか青年誌では年齢に対する反応が
全然違うだろうね
残り少ない20代前半のうちになんとかしたい・・・


249 :235:2006/11/17(金) 02:13:29
>>240
やっぱり年齢でのびしろがあるか無いか判断されちゃうのかねえ。不服だw
・・なら、レベル高い作品でリベンジしろって話しだけど。
まあ子供が読む物だから子供が描いた方が気持ちも近いし良いだろ、って事じゃないか?会社的にも育てやすいだろうし。
自分も26才、二作めだったよ。画力について言われたけど、
絵は場数こなせばそれなりに落ち着いて来ると思うんだけどねえ。のびしろは未だあるつもりだよw

250 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 03:41:53
場数をこなせばそれなりだろうけど年に10本も描くような時間が20代後半には
普通ないのさ。

251 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 08:35:35
年に10作もかけたら立派だと思うが

252 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 09:04:03
デビュー間近となれば週一でネーム持ち込むような奴らが相手だぜ。

253 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 20:25:03
やはり東京近くでないと待遇されないか

254 :名無しさん名無しさん:2006/11/17(金) 20:30:12
>>253
デビュー間近ってことは担当がついてる場合が多いから、その人に
FAXでもいいのでは?

255 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 11:29:27
俺はすぐに通える範囲在住なのにプロットもネームも
「じゃ送ってください!」と言われFAXをえんえん送ってるぞ
行った方早ええええー
どこだろうとやる事は一緒

256 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 19:05:40
俺は地方なのでFAXメインだが
たまに直に打ち合わせしたい状況もあるな。
言葉より絵で描いた方が早い!って時に。

絵チャとかやればいいのか?

257 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 19:10:08
>>256
FAXしてから電話すればいいんじゃないか?

258 :名無しさん名無しさん:2006/11/18(土) 21:10:42
>>257
ばかなのか?

259 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 07:42:39
>>256
TV電話システムでいいんじゃないか?
Webカメラ買って。
一枚の絵を双方でいじりたいとなると別な方法が必要だが。

260 :210=217:2006/11/19(日) 13:00:26
しばらくスレを見てなかったorz
返信が遅くなって申し訳ありません。
>>219
ありがとう。今、「漫画の描き方」とか読み直しながらネームやってます。今思えば「変わっている方が良い」っていう固定観念を持っていたのは自分の方だったのかも・・。頑張る!

261 :217:2006/11/19(日) 13:07:52
話題引き摺ってしまってごめんなさい>皆さん
>>220
ありがとう。本当、編集さんの意に沿う作品って描くのが難しいんだね・・色々大変そうだけど頑張って下さい。
自分は、一回否定された時点で「もうダメだ」と思ってしまったんだよな〜orz どれだけ自信作だったんだよwって今は笑えるけど、言われた当初は作品燃やそうとか思うくらい深刻に考えてたよw。
持ち込み先はジャンプだったんだけど、スカウトキャラバンスレとか見ると皆すごいダメ出しされてて、自分の心の弱さが身に染みた。
自分の漫画を愛せるくらい上手くなりたい。今描いているのが終わったら、色々な会社を巡ってみます。あなたの書き込みを読みながら、涙が流れてしまった。ありがとう、あなたに言われた事は忘れないよ。


262 :名無しさん名無しさん:2006/11/19(日) 17:13:25
直しを要求されたら
言われた事の一歩先を目指すようにするといい。
いやここまでやんなくていいよ、って言わせたら勝ちだ。

263 :名無しさん名無しさん:2006/11/20(月) 07:13:09
それじゃまた自己満だろw

264 :名無しさん名無しさん:2006/11/21(火) 14:31:20
ダメ人間というのは
得てして”良い加減”というのが分からないものでして…

265 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 00:20:05
結局、何をしても結果が良ければそれで良し!なんだよなー・・

266 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 19:46:08
誰も持込みしないのか?
自分は12月の予定。

267 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 19:51:22
自分も12月持ち込み予定。
今は原稿やってます。

268 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 21:25:39
今原稿してる、5Pしかペン入れできてないけど死ぬ気でやって29日に持ってく予定です・・・orz

269 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 23:03:37
今年中にケリをつけたいやつらが終結して、12月は持込みが殺到する悪寒。

270 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 23:05:38
>>269
レポよろ

271 :名無しさん名無しさん:2006/11/23(木) 23:44:24
持ち込みで上京考えてるんだがせっかくだから複数社まわろうと思ってる
ジャンプ第一希望で45ページなんだが
他の雑誌社ってページ数違うらしいな
そういうのは大丈夫?
見てもらえたとしてもなにこのジャンプ仕様とかって悪く思われないかな?

272 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 01:37:29
>271
雑誌の色が違うと編集がいってくれるから大丈夫だと思う

確か週刊マガジンは50Pか100P以内だったから45でも普通にいけるよ

273 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 04:09:54
大丈夫。
そもそもページ設定なんて賞に投稿する時だけ気を配ればいい。
普通に自分の作品を批評してもらいたくての持込なら、そんな事気にせずガンガン回った方が良い。
むしろどこが第一志望だろうと、地方からの持込で1社しか行かない例の方が珍しいよ。

持ち込み頑張ってな!

274 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 15:21:46
持ち込み予約の電話って2日前にするのは非常識だよね?

275 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 15:30:12
基本は一週間前かな
でもそれ以外が難しいなら一応連絡してみたら?

276 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 15:52:28
1分前に電話したらどーかな?

277 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 16:15:03
僕「もしもし、お忙しいところすみません。○○と申しますが持込の予約をしたいのですが」

編「はいはい、ではご希望の日を…」

僕「1分後にお願いします、今出版社の前です」

278 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 16:45:48

     帰れ
   


279 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 17:33:12
雑誌にもよるけど、前日まで平気なとこも多いんじゃない?
というか予約なんだから、何日前でも忙しいとき(校了前とか)はダメっていわれるし、
空いてるときは見てくれるかと。
電話で聞けばいいよ。

280 :名無しさん名無しさん:2006/11/24(金) 17:36:27
>>277

「おとといきやがれ」

「はいわかりました」 (シュッ)←消える

「・・・は!二日前予約無しに持ち込んできたあいつが今の!?」

281 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 00:47:54
>>280
漫★画太郎の漫画でそんなのあったな
言われて何年もかけてタイムマシン作って
友達になろうとしにいくやつ

282 :名無しさん名無しさん:2006/11/25(土) 14:43:27
あれ、ギャグ漫画なんだけど
えらく泣けるんだよな

283 :nanashi:2006/11/25(土) 23:52:50
あのー皆様は持ち込んだとき一番最初は
どんな事を言われましたか?教えてください。


284 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 02:31:45
どんなことって言われても、
作品内で色々な部分について言われるからなぁ
まあ普通に分析してくれた感じ
「ここはいらない」とか
「ここをもうちょっと強調したほうがいい」とか
「アシする気はある?」とかかな
それなりに絵がかけていたら
「次はネームで持って来ていいよ」とも言われた

みんな同じ内容の漫画を持って行くわけじゃないから
何言われたか知っても参考にならないと思うよ
とりあえず失礼の無いように持ち込み行けば
罵倒されたりすることはまず無いから安心して行け


285 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 02:40:13

           ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人∧━∧从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓"〓┃  < ゝ\',冫。' ∩___∩ ゛△│´'´,.ゝ'┃.      ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━ | ノ      ヽ━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
        ∇  ┠─Σ-/  ●   ● |  ァ Ζそ,´; ┨'゚,。
           .。冫▽ < |    ( _●_)  ミ  乙  ≧   ▽
         。 ┃   彡、   |∪|  、`\ │   て く
           ┠─./ __  ヽノ /´>  )'.┼ ァ Ζ┨ ミo''`
         。、゚`。、 (___)   / (_/' ×  个o
        ○  ┃   `|       /   !ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;
       ヾ                   '、´    ∇

  ブ       レ      ー     イ       ク       !



286 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 08:23:07
一番最初は「今日はよろしくお願いします」といわれた

287 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 10:26:43
「歳いくつ?」って訊かれた。

288 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 16:05:29
「処女?」って訊かれた。

289 :nanashi:2006/11/26(日) 16:51:11
僕は今度初めて持ち込みをするのですが
まだ漫画を描きはじめて4,5ヶ月しかたってないのですが
それって失礼ですかね?

290 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 17:03:20
ぜんぜん失礼じゃないだろ。それが仕事なんだから

291 :nanashi:2006/11/26(日) 17:10:32
そーですよね。でもダメ出しとかはされますよね?

292 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 17:22:10
お前の作品を見れるわけでも見たわけでもないのに、
どうして俺たちがそんな質問に答えられると思ったわけ?
持ち込み以前に、常識的な考える力をつけた方がいい。

293 :名無しさん名無しさん:2006/11/26(日) 23:57:11
5歳児なんだろ 多分

294 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 04:56:23
>>291
ダメ出ししてくれてんぞ

295 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 18:00:03
今アポとりました。感じいい編集さんでよかった。
指定時間が正午くらいならあとの予定がいれられるけど、この時間はどうしよう。
働いてて回ってる方もいるみたいだし、5時くらいからOKだったりする?
2件回りたかったんだけど、1軒目で原稿取られたら困るし、さてどうしよう。
2件目は以前仲良くしゃべった人なので、原稿ナシでもいけるかなと思ってたら、アポ取り指定時間終了orz

296 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 18:04:40
えーと…
2社回るのにどのくらい時間あければいいかってこと?

297 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 18:05:35
1件目で原稿取られたらそれでいいでしょ
まず賞に投稿して希望があるような原稿じゃなければ、置いていってなんてパターンあり得ないし。

298 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 18:56:36
2件アポとって、1件目で原稿とられたら、2件目に見せるものがなくて、
アポとったのに困るなあ、ということでは?



299 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 19:02:19
夢のある心配だね

300 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 19:02:31
なんて脳内そのままな文章
295の作品のネームが本気で心配になる

301 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 19:31:37
お前は他人の心配の前にます自分の心配しような

302 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 20:28:37
>>300
一行目は誰かに語りかけている感じだが、
それ以降は自問自答っぽいよな。

303 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 21:53:56
そんなに心配ならコピーとってもってけ。

304 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 22:55:17
まず予約時間は午後の1時半くらいから9時くらいまで可能。
1回の持込みにかかる時間は長くて30分。
受付で入社に必要な用紙に書き込んだり
編集部入ってから待たされたりするけどトータル1時間かからないだろう。

原稿の扱いについては向こうから聞いてくる。
別の出版社に回る予定があると言えば取り上げられたりはしない。
原稿を預かると言ってもほとんどの場合は
どうせ投稿するならこのまま置いていってもいいよ、くらいの扱いなので
向こうが積極的に欲しがる事はまずない。

305 :名無しさん名無しさん:2006/11/28(火) 01:37:39
>>298
だから俺は297でその心配はないって意味でいってるんだけどw
見せる原稿がなくて困る?そんな悠長な事言ってる場合じゃないでしょ志望者は

306 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 01:38:04
ま、わかものに世間を教えるのもアリだけど、ゆったりいきましょうよ。
おれはわかものの持込体験談とか聞きたいし。
ヘンに萎縮させてスレの書き込み減るのもあれじゃん?
わかものがんばれー。

307 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 15:21:56
わかものですが
今からS学館でイッキのかたと会ってきます。。
結果良くても悪くてもレポします。
せめて叱られたい。

308 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 15:23:45
すいません下げ忘れた

309 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 15:38:25
頑張れ若者!
健闘を祈ってる!

310 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 15:42:16
>>307わーい、ひさしぶりの持ち込みだ〜〜。
レポよろしく〜〜。

311 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 00:40:32
どうだっかしら‥?

312 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 00:51:23
行った当日に書き込んだせいで身バレするのを避けてるのかも。
気長に待とうや。

313 :307:2006/12/01(金) 05:30:27
行ってまいりました。

一作目かつ初めての持ち込みだったので
呆れられて30秒で突っかえされる展開も覚悟しましたが
細部にわたりすごく丁寧にコメントして頂けてかえって申し訳なかったです。

時間は30分ほど、場所はロビー、
言われたことは内容についての分析が主で、内容がらみで絵についても。
もちろん全然褒められませんでした。
でもプロの目からみた冷静で丁寧な対応がありがたかった。
人物の心情や設定作り込むこととか、基本から何一つ出来てないことを痛感。
やる気出ました。次はもっとがんばろう自分。
なんの参考にもならないレポですんません。。

314 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 06:14:10
ああ‥股間の辺りがむずむずするなぁ‥
俺も早く今の作品上げて持ち込みに行きたいぜ

315 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 08:19:11
ぬいてこい

316 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 09:10:37
>>313
いい人にあたったみたいね。ガンバレ

317 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 11:14:30
>>313 いやいやそんなレポでじゅうぶん。
つか、このスレの住民にやる気を与えたことまちがいなし!
がんばっておもしろい作品つくってね!


318 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 23:23:16
なんか
あたたかいお言葉ありがとうございます…。
早く漫画描けるようになりたい。
頑張ります。

>>316
それはホント運が良かったとしか…
最初って大事ですよね。

319 :名無しさん名無しさん:2006/12/02(土) 04:30:00
>>314
誌離の辺りがムズムズするの間違いじゃないか?

320 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 20:26:10
少女漫画誌三社持込予約してきました

今はぬるま湯に浸かってるような状況なので
ひたすらに叩かれてたいです。



321 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 20:30:49
>>320
レポよろ

322 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 20:47:35
>>320
少女漫画でコテンパンってあまり聞かないから
まあリラックスして行ってこい

323 :名無しさん名無しさん:2006/12/06(水) 19:19:01
集英社って昼間に電話してもなかなかでてくれないんだけど、夕方の5〜6時は
でてくれるのかな、(てゆうかいるのかなorz


324 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 01:14:52
昼間っていつごろかわからないけど、午後2時ぐらいから出社してくる編集部って
多いよ。3〜5時くらいにかけてみたら?

325 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 16:44:15
>324
ありがと、今電話したらでたわー。一回でてくれんかったがw
あいかわらずここは電話対応が愛想わるいw

326 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 22:17:22
>>320さん待ち

327 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 14:50:27
320ですが

只今2社終了してきました。残りあと一社です

夜レポします。

328 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 19:34:34
wktk

329 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 21:52:38
まだかなまだかな

330 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 22:51:43
レポします。疲れました。期待通り凹みました。
今までである意味一番ショックで手応えのなかった持込みだったと思います

まず一社目。この前賞とって担当さんがついた雑誌。全く違うタイプの漫画を描いて持っていったので
「俺は前の方が好きだなぁ…、もっと研究が必要。頑張って」といわれる。

二社目。某有名雑誌
「どこか持ち込んだことあるの?担当さんいる?」と言われ、正直に言ったら線を引かれた。
前名刺くれた人だったんだけど担当さんになっていたとは知らずにネームとか送ってなかったから
失礼なことをしてしまった、と思った。
なんと一社目の担当さんのことを何故か知ってらっしゃって
「あの人は結構ベテランで腕のある人だよ、頑張ってね」と何故か他誌を推されるw
ここでダイブ凹んだwが、とても優しくはっきりと接してくださって本当に
ためになった。ありがたい

三社目。某中堅雑誌。大本命(だった)
ここで、今回の漫画の路線を薦められたんだが「前の作品のほうがよかった」と
前見てもらった編集者と正反対なことを言われる
ありのままに前の人の言葉を聞いていたのでダイブショックを受ける
と、ここでショックを受けた私を見かねて「大丈夫大丈夫、実際二作品ともそんなに変わってないから」
と笑って言われ、もっとショックを受けるwwwしかしその人の反応を見ていると「ああ、全く興味をもたれてないなー
まだまだ全然実力ないんだなー」と実感。

絵は上手いんだけどなんか普通だなーって志望者いるだろ?
後の二社ともそんな人に対する反応だった。自分にとってそれが一番悔しくて悲しい…
自分の実力の無さに気づかされたから、ある意味一番為になる持ち込みだったかな
レポートは以上です。

331 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 01:27:42
330だけどなんかレスないところを見ると痛々しい文章描いてしまったみたいだな
ゴメン、気にせず続けてください


332 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 01:43:43
>>331
痛々しいとは思わないけど、もう自分で答えが
出てるみたいだから、皆もレスしづらいのではないかと。

担当さんついてても賞とってても他所に持っていくのは
OKなのねと、俺は参考になったよ。

333 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 01:46:02
いやいや乙。なんか凄い気持ち分かる。

そうなんだよな。
そこそこ普通に描けてる、じゃ駄目…というか、足りないんだよな…。

334 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 08:19:43
乙。

前の作品を覚えてくれてるなんてすごいと思うよ。(普通なのか?)


335 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 08:47:32
320乙。
たぶん書きぶりからして、担当がすぐにつくくらいの実力のある人
なんだろう。ただその分、かえってフレッシュさや個性にとぼしいのかも
しれない。…難しい問題だよね。
自分も持ち込みしたときの反応が「そこそこ描けてるけど、ぜひうちに
来て欲しいってほどのウリもないので、ま、がんばってね。そのうち
どっかで拾ってくれるかもよ?」的な反応だったので320が凹む気持ちは
なんとなくわかる。ちなみに女性誌ですた。
技術を超えるなにかが必要なんだろうか。

336 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 08:49:02
ストーリーをねろってことですかね

337 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 13:01:48
いや、練れってことだろ

338 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 13:42:39
記憶に残らないってことなんじゃない?
ストーリー無茶苦茶でもキャラ作りが上手けりゃ目にとまるし

339 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 15:29:19
編集者がよく言う意見としては、新人なんだから、もっと自由に、
むちゃくちゃやってもいい、ってとこですかな。
それなりにまとまってるだけならベテランがたくさんいるし。

340 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 17:11:52
ttp://www.jinbutsu.org/okumuraiwai.html

編集志望者向けの話だけど参考までに。
正しいかどうかは別にして。

341 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 21:11:57
>>340
読んだけどおもしろかったよ。トンクス。

342 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 22:28:19
>まあ、うちの奥村さんには、作家の意志をねじ曲げてまで続けるつもりはないです。
>でも、逆のパターンで、仮に奥村さんが『スピ●ッツ』の編集長になったとして、
>『美●しんぼ』を終わらせられるかというとね。
>
>奥村氏 終わらせられるよ、俺(笑)。楽勝(笑)。
>多分俺の編集者生命もそこで終わらせられるけどね(笑)。
なんかワロス

343 :名無しさん名無しさん:2006/12/10(日) 14:06:08
>>342
スピッツに見えるから●の位置変えれ

344 :名無しさん名無しさん:2006/12/10(日) 20:50:05
>>325待ち

345 :325:2006/12/12(火) 16:47:48
今日バスに10時間くらい乗って持ち込みに行きます。
何かレポれそうな事があったら二日〜一週間以内くらいにレポします

346 :名無しさん名無しさん:2006/12/12(火) 17:07:32
ガンガレ(・・)

347 :名無しさん名無しさん:2006/12/12(火) 17:09:01
>>325
いってらっさい。風邪とかひくなよ。

348 :名無しさん名無しさん:2006/12/12(火) 17:17:29
超ガンガレ!
努力が報われることを祈って待ってる

349 :名無しさん名無しさん:2006/12/12(火) 18:15:30
がんがれ!!!良い事言われるといいね。レポ待ってるよん!

350 :名無しさん名無しさん:2006/12/13(水) 02:10:38
>>340が面白すぎてこんな時間まで読んでしまった。


でもこれ直リン禁止ってry

351 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 01:16:19
前ジャンプに持ち込んだ時に編集さんは年齢の欄をチラッて見てから『何作目?』って聞いてきた。
ちなみに21歳で1作目。
『そっかぁー。とにかく書いて書いて書きまくって』と言われた。
そんな俺の画力はかなり低い…
諦めるつもりはないが、21で初心者並だからキツイものはあるんだろうな。
『本当に漫画家になりたいの?』とも言われた。
でも丁寧でいい編集さんだった!
持ち込みたいけど罵倒されるのが怖いとか言ってる奴は、怖いとか考える前にとにかく持ち込んじまえ!
実際にプロに評価してもらったら短所が分かるし次の作品は絶対によくなるからさ!
さっ下書き再開するか!

352 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 02:19:06
>>351
俺とまったく同じ境遇。
22歳だがやっと処女作書き上げたって感じ。
同じ茨の道を選んじまった同志だ、世間の風当たりに負けないように頑張ろうぜ^^

353 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 02:34:19
俺とまったく同じ境遇。
23歳だがやっと処女作書き上げたって感じ。
持ち込みだと今年中に行けるか分からないから投稿してみる


354 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 10:23:02
マジ頑張れ

355 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 15:23:34
俺22だ、仲間がいて嬉しい。頑張ってくれ。俺も頑張るよ

356 :351:2006/12/14(木) 16:47:01
仲間がたくさんいて嬉しいな。
本当に茨の道だが頑張ろう!
今の作品が完成したらまた持込むから、そしたらまたレポするぜ。

357 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 16:57:47
自分23歳。
友と書いてライバルと読める関係になれるように頑張ろうぜ!

358 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 18:28:25
普段き○がいだらけだったこのスレで初めて和んだ
お前ら皆頑張れ 


                       未来の読者より

359 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 22:33:59
このスレは自分と同じ仲間がたくさんいて嬉しいなw

360 :325:2006/12/15(金) 00:13:56
行ってきた。レポ。
一社だけ回ってきた、担当がいるのでその人に見せに行ってきたが結構またされた。
他にも仕事があるし忙しいから文句は無いんだけど、で、さっそく見てもらった
はじめ1分くらいでザザーっとよまれて(はじめはゆっくりだったけど後半がらすごかったw)
それから5〜6分かけて2回目を読んでもらった、感想は題材が新しくて10Pくらいはよかったのに
それ以降はじめの設定を虫しすぎて面白くない、どこにでもあるような、投稿によくある話
後半はどんな内容でもよかったんじゃないのか、もうちょいひねったほうがいい
ただバトルをかきたかっただけに見えてしまう。
と、こんな感じでした。全体的に(絵も含め)短期間でかなりよくなったらしい
それから雑談をまじえつつ(雑談の傾向があるのは漫画について話すことが
ないからよくない傾向と聞いたが楽しかったしそこそこアドバイスももらったし気にならなかった)
40分かそこらで話は終わりました。待たされた時間を入れたら一時間以上いたことになりますが

自分のことだけど客観的に聞いてたら漫画を描くのに一番重要な部分が抜けてるっぽいのでやばいと思った

361 :名無しさん名無しさん:2006/12/15(金) 09:15:49
>>325
乙です!
完成原稿だったの?担当さんはプロットやネームは見てくれなかったの?
漫画を描くのに一番重要な部分って「テーマ」ってことですかね。
ネーム段階から見てもらえればそこらへんもカバーできるんじゃ
ないでしょうか。とにかく進歩はあったんだから、来年もガンガレ!

362 :名無しさん名無しさん:2006/12/15(金) 12:57:24

>後半はどんな内容でもよかったんじゃないのか、もうちょいひねったほうがいい
ただバトルをかきたかっただけに見えてしまう。

自分にも言い聞かせておこう・・・
ためになるレポだ。

363 :名無しさん名無しさん:2006/12/15(金) 22:50:01
乙!

>自分のことだけど客観的に聞いてたら漫画を描くのに一番重要な部分が抜けてるっぽいのでやばいと思った

自分の事かと思ったよ。
次の持ち込みでも、また同じ事言われそうだorz

364 :名無しさん名無しさん:2006/12/16(土) 20:11:53
乙!
編集者って読むのはやいよねー。
そういうタイトルのスレどっか立ってたなあ。
編集者ってなんであんなに読むのはやいの?みたいなスレが。
みんな思うんでしょうな。
かなりよくなったってのはよかったね。またがんばって。
さ、みんなどんどん持ち込もうーー!(おれもw)

365 :名無しさん名無しさん:2006/12/17(日) 01:11:33
キタ!
乙!
GJ!

いいレポだった保存しますた

366 :名無しさん名無しさん:2006/12/17(日) 11:42:26
>340
O村さんがまともな話してんの初めて見たww
面白かった!ありがとう!
しかしモロに
「2ちゃんに書くなよ!」って言われてんのに・・

367 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 00:04:42
教えて君で申し訳ないが受賞を狙っている作品のクオリティアップの為に
持ち込みするのって非常識だろうか?

368 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 01:10:55
基本的に志望者の漫画は受賞を狙っているわけだし、それは当然持ち込みをする
志望者全てにも当てはまると思うが。
つまり、持込をすること自体「受賞に向けてのクオリティアップ」に近い。
何を遠慮するのか。 それとも俺の読み違いかな?

369 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 07:10:49
ただ持ち込むに値しないレベルの漫画は非常識だけどね。
プロになろうと思ってるんだから、最低限のクオリティは必要だよ。

370 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 07:45:10
しかし持ち込みってのは原則完成原稿だから
見てもらって修正点がわかったら
完成した原稿を破棄して書き直さないといけない。

その辺が精神的にきついな。
ネーム時点での修正ならまだしも。

371 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 14:09:26
>>367はあれか、編集と自分の共同制作にならないかと危惧してるのか?

372 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 23:56:49
>>371
いや、単に編集者の人だって忙しいだろうに単なる自分力を出し切った作品を
見てもらうならまだ力の足らない作品のクオリティアップの為に付き合わせて
いいんかなぁ、と。

やべ、わかりづらいかも

373 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 01:18:10
別の意味で思い上がってるっぽいね
そういうのって見透かされるぞ

374 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 02:44:54
自分ですら「力不足」と感じる作品を持込するのは、
はっきり言って迷惑だね。
プロで通用するって自信持って言える作品じゃないと。

「商品」を売り込みに行ってるんでしょ?

375 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 02:52:15
迷惑というか自信のないものを持っていくのは失礼だと思う・・

376 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 08:43:39
いや、編集も仕事だし何より人間。
他のスレも覗いてる人はわかるだろうけど、
本当に持ち込み者の半分以上がプロと呼べる技術に達してない人なんだよね。
そんな人の原稿見るのは金とりたいって言うぐらいだよ。
郵送なら3秒で終わる作業なのにって。

何より、自分の目で見て、持ち込む雑誌のレベルに達してるか否か、そのくらいはわかるでしょ。
話の内容を見てもらわなきゃ。

377 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 09:38:57
わからない人だっているんだよ、編集に直接いわれないとわからない人だって
いるんだよ、何自分のはかりではかってるんですかw 

378 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 09:55:28
あー、最初はわからないね〜。自分が下手だって事。
数年前の快心作でも、今見たら破り捨てたくなるもんな。

379 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 10:23:41
描いてる最中とか完成直後とかは、オレサマスゴス!のドーパミン全開で
自分の作品を客観的に見られないよね。
秋に持ち込みに行ったときに
「マンガになってないものを持ち込んでこられる方もいますからねぇ…」
と編集さんもぼそっと言っていたが、自分はその時の批評でオレサママジックは
完全に解けた。そして来月、スクールで結果が発表される…ガクブル))))))

380 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 13:49:19
久し振りに描いて持ち込みたいけど原稿に手が伸びない
長引いてる鬱病が酷くなりそうで怖い
まあ鬱病患者が漫画描いたってきっと観念的な暗い話ばっかりになって駄目だなきっと
とにかく漫画描いてこの無間地獄を断ち切りたいのだが


381 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 13:59:27
>>380
逆に考えるんだ
「鬱の絶望を知っているからこそ、
全ての人に希望を与えるような、素晴らしい漫画が描ける」と
考えるんだ

382 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 15:54:59
>>377
自分じゃわからないって、その時点で才能ないよ。
クリエイターではないし、諦めた方がいい。

自分のはかりも何も、効果線、ペンタッチ、まず雑誌で連載してるプロと比べるだろ。
自分のレベルもわからないような奴が、どうして読者に作品を読んでもらえるだろうか?
自己満足や趣味でやってるような持込は迷惑って言ってるの。

383 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 17:43:19
クリエイターねえ・・・ 
自己満足とか趣味でも良いんでねえの?次の作品を描く為の燃料になれば

384 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 18:28:21
アマチュアならそれでもいいだろうけど、
プロ目指すのなら客観的に自分の作品を評価できないのはまずいんじゃね?
面白い、面白くないは受け取り方に個人差があるだろうけど、
話が破綻して無いかどうかとか、デッサンが明らかにおかしいとどうかとかは
自分でも他人でも同じように評価できうるものだろ。

385 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 19:17:52
>>379
マンガじゃないものっていったいどんなもんなんだよ、と思った。
その出版社の仕切りが高いのか?

386 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 19:54:18
創作する(アウトプット)より勉強・学習(インプット)した方がいい奴、というのはいるかも知れない。

×仕切り
○敷居

387 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 20:56:47
わり、間違えたw>敷居

388 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 22:20:25
効果線、ペンタッチ、デッサンなんか関係ないんじゃない?
だって絵下手な奴も連載してるじゃん。誰とは言わないけどさ。
全員が巧いわけじゃない。
特定するのもなんだからボカすけど、こないだ某雑誌の某賞で
準入選だった人、モノスゲー絵下手だったよ。
はっきり言ってプロレベルにはほど遠い。中学生レベル。
デッサンのデの字もないように見えた。
絵だけで言えば、明らかに持込むようなレベルではない。
しかし、実際に賞を取っているわけで。
(投稿だけどね。事前に持ち込んだかどうかはシラネ)
絵以外の部分、コマ割のセンスや話が面白かったんだろう。

389 :名無しさん名無しさん:2006/12/19(火) 22:23:16
絵だけでわけて見ている時点でダメだと思う

390 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 00:31:56
漫画を描くのについやした時間+いちおうの読者とゆう事を考えれば
下手糞でも真面目に持ち込み作品を見るのが人としての誠意だと思う
編集部に来るだけでも1時間〜へたしたら2日とゆう時間を使ってるわけだし
その時のアドバイスで劇的に上達する、またはキッパリあきらめる機会になるしね

391 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 00:38:10
↑漫画は趣味で描いてるだけで、仕事を漫画家さん+編集さんとやる機会がある者です。
編集の人みんなすごく腰低いのに、持ち込みの人には冷たく接しているのかと思うと
ゾッとしたんで書き込んでみた

392 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 00:41:50
>>391
そんな事はないと思うよ
でも編集者にも持ち込む方にも色んな人がいるし、人同士なんて相性もあるからねぇ…
一律には語れないことだろうよね

393 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 01:33:20
自分で見て駄目だと思う作品をもってく馬鹿は帰れって話だ。
自信作ならまだしも、駄目元でステップアップのためって出版社を塾とでも思ってんのか?

効果線やトーン効果やら、最低限のレベルが必要なのは当たり前。
全員が巧いわけじゃないってアホでしょ。
そんな基本的な事ですら、自分で見て駄目だってわかってるものをどうして編集者に持ち込むの?
出版業界なめんじゃねーよ。

394 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 01:37:42
結構頑張ってるやつ多いから、このスレで釣りはやめて欲しいんだけど・・

395 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 03:41:09
っていうか、確かに雑誌に載ってるヤツでも素人目に見ても下手ってヤツはいるが、
そういうヤツでも最低限の画力はあって、漫画の絵の最低限の役割っていうか、その作品で
伝えたいことを伝えるのに問題ないような要素は抑えてる。
んだがそのレベルにも全然達してない志望者は案外多い。

漫画の絵ってのは表現の1つだから、上手いに越したことはないが、下手でも構わない。
ただ、その下手が伝えるべき要素を伝えられないまでの拙さならばそれは問題。

396 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 04:04:38
まああれよ。

とりあえず一言ですませば「スレ違い」。

こんな話は他所のスレで散々されてるし、ここはマッタリ持込んで何言われた?

って事を語ろうぜ。

397 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 16:08:52
昨日、某出版社へ持込みして来た。
初持込みということもあり、
よく「5分で終了」とか「パラ見して終わり」とかいう
編集者の冷たい対応を危惧していたが、
思ったよりもじっくり読んでくれて嬉しかった。
(といっても1ページ6秒くらい)
「これいけんじゃね?」と思いながらも
その後は編集者のダメ出しをいくつもくらう。orz
主に設定や演出の甘さなど、内容に関するダメ出しが多かった。
作画に関してもダメ出しはあったが、
内容に関するダメ出しに割かれる時間の方が多かった。
絵の正確さとかよりも、内容の方が大事なんだって思い知ったよ。
ダメ出しばかりで褒められた所なんてほとんどなかったし、
帰ってからは凹んだり恨んだりwしてネガティブだったけど、
今は貴重な時間を割いて持ち込みの対応をしてくれた編集者に感謝している。
「この次こそは!」って気持ちも出てきたしね。
ちなみに約30分くらい話したかな?
5分で終了とかかなり低いボーダーラインを想像してただけに、
批評中の30分がえらい長く感じた。(もちろんいい意味でね)

持込みしたことで自分の漫画の欠点がいくつもわかったし、
どうすれば面白くなるかのコツも聞けたし、
自分の中で設定した自分の技術の限界線が消えた気がする。
とにかく持込と凹みは絶対に切り離せない関係にあるのでw
落ち込むの覚悟でどんどん持込に行くのがいいと思う。

398 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 16:19:31
>>397
乙です!
ムシがいいお願いで恐縮だが
できればその際に言われた「ダメ出しの内容」とか
「どうすれば面白くなるかのコツ」を具体的に教えて欲しいっす

399 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 18:05:39
乙つ!

400 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 18:33:24
乙!
>絵の正確さとかよりも、内容の方が大事なんだって思い知ったよ。
確かに。絵にばかりこだわってた自分に響いたよ。


401 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 20:02:09
>>398
あまり書くと特定されるから多くはかけないけど
「ネタの練りこみが浅い」
「方向性が見えない」
「常に読者を意識しろ」とか。
多分みんな言われてると思うけど
「他の漫画で面白いと思った時、何が面白かったのか考えること」
っていうのもある。
ここには書けないけど、これらのことをさらに深く指摘してくれる感じ。
でもこれらは俺の漫画に対しての意見だから、
自分の漫画と結び付けたいなら実際自分から持ち込みして
聴いてみたほうがいいとオモw

>>399 >>400
「画面が白い」とは言われたけど、デッサンの狂いとかアングルがどうとか、
そういう話は一切なかった。
まずはじめに内容があって、その次に絵がくるってことなんだと思った。

402 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 22:23:54
漏れは昔4コマ持ち込んだ時、内容よりも絵について結構言われた
ペン入れが駄目だってさw

403 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 01:08:47
>>401
凄く参考になった!
感謝!

404 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 02:00:56
乙です。
編集部も話重視のとこと、画重視のとこがあるよね。
編集部というより、編集者の性格とかかもしれないが。
画重視のとこはまず画がうまくなるように言うし、話重視のとこは、
画なんて描いてるうちに上達するから、なんて言ってくれる。
自分の実力を自分やひとりふたりの編集者の意見で考えがちだけど、
どんどん持ち込みしていろんな人に見てもらうのがいいと思うな。

405 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 08:28:47
編集じゃなく持ち込んだ原稿によると思うぞ。
絵がうまい人に絵の事は言わないだろうし。
でも見る順番は絵→ストーリーだな。

俺は最初に表紙をかなりまじまじと見られた。

406 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 14:23:18
絵が上手いっていってもマジでアドバイスしなくていいくらい上手い人
っていないと思うんだけど。

407 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 15:50:12
必要最低限の「見れるレベル」には達している
っていうことなんじゃない。

408 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 16:00:07
俺は小畑の絵にだってアドバイスできる

409 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 16:24:22
>>408
まぁその場合、どっちかっていうと
あのレベルの絵を生かせるストーリー面の
助言をしたほうがいいよな。
ラルグラドみたいに完全に絵が死んでるケースもあるしさ。

410 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 17:37:26
来週に2社、初持ち込みしてくる
やってきたら俺もレポるぜ・・

411 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 17:46:03
>>410
ガンガレ!

412 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 19:30:21
>>410
ガンガ!
レポ期待してる

413 :398:2006/12/21(木) 21:20:50
>>401
>自分の漫画と結び付けたいなら実際自分から持ち込みして
>聴いてみたほうがいいとオモw
そうなw
教えてくれてありがとう
今度俺も持ち込み行ってみるよ

>>410
健闘を祈る
レポ期待してます

414 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 11:56:24
こんな年末だけど持ち込みまだ受け付けてくれてるんだな。

415 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 08:44:35
>>414
でもバタバタしてそうじゃない?自分は1月中盤に行くつもり。
出版社も持ち込みさんも頑張れ!!!
おいらはクリスマスも仕事さ。。

416 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 19:52:16
ジャンプやサンデー、チャンピオンだと年齢制限(?)みたいなものがあるけど、ガンガンや電撃系にもあるんでしょうか?
持ち込み行って、年齢の事言われた人いる?

417 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 20:01:40
このスレ見てると、いろいろと勉強になるよ。
乙!

自分も1月中に行く予定だが、予約の電話は持ち込み5日位前にかければ大丈夫だよな?
「持ち込む数日前」って書いてあるし。
みんな、ガンガロウぜ!!





418 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 20:29:17
>>416
電話かける時期はそれくらいで良いと思うよ。自分はそうだった。
でも年明けて、行く人いっぱいいそうだから、多少早めに電話した方が希望日には決まりやすいかもね。

そういう自分も一月行く予定。このスレ参考になるよね。頑張ろう!

419 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 20:58:35
>>416
ガンガン行ったことあるけど、
年齢を重視してるとは思わなかった

420 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 23:33:59
最近のガンガン系はエロ重視。

に見えるのは俺だけ?

421 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 00:47:50
ジャンプもエロが増えたと思うが

422 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 02:31:29
やりようがない。
手っ取り早い。


423 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 12:59:38
低年齢だと将来性と描く時間が社会人よりあることがプラスされて有利ではあるが
高年齢でも面白い漫画が描けるなら切られないだろ

424 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 16:54:21
>>410だけど行ってきた
簡潔に批評内容を言えば、ストーリー・キャラ作りの基礎から出直してこいって感じだ(俺の解釈)

それでも明日は2社目に行かなくてはならない。同じ事を言われに・・・
気が重いぜ

425 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 17:23:49
>>424

しかし解釈が間違ってるかもしれないので
なんて言われたか原文でレポ希望。

426 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 18:28:55
>>424
2社目もがんばれ。
終わったらレポよろw。

427 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 18:33:31
分かった。原文とまではいかないが、指摘された事を記すよ
「主人公の目的がハッキリしない・ページが短い・キャラ立ちしてないから描くページも少ない・キャラに関しての説明不足」
初歩すら出来てなかったんだわ俺は。恥ずかしいわ・・・
ただ女キャラの絵は流行りな感じでいいと言われたが、流行りと言われて逆にヘコんだ

428 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 20:42:36
あと話題の中に混じえて、さりげなく年齢聞かれたな。やっぱ気になるんだな

429 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 20:51:54
>>428
ちなみに何歳?

430 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 21:14:29
>>424

どこが悪いかはっきりした方が、次回作でステップアップできるじゃないか。
いやぁラッキーですよあなたは。
明日もガンガレ。

431 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 22:20:49
流行の女キャラの描き方、ってどんなんだろ。
Dグレとかあのへん? 
いやでも持ち込んだ雑誌が少年誌ともかぎらんしなあ

432 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 23:22:28
流行って、そうかあのDグレのデザイン絵か

433 :名無しさん名無しさん:2006/12/26(火) 08:48:34
429
22歳

430
今更だが、今後は読み手の事を考えた漫画を描くようにするわ。
自分のダメさを認識出来た分、行って良かった
ちなみに俺は少年誌

434 :名無しさん名無しさん:2007/01/03(水) 03:58:49
なんとか今年中に持ち込み行きたいな〜

435 :名無しさん名無しさん:2007/01/03(水) 04:41:34
>434
今年中か…まだ362日あるからがんがって描いて持ち込め。

436 :名無しさん名無しさん:2007/01/03(水) 07:25:49
>>435
wwwww

437 :名無しさん名無しさん:2007/01/04(木) 00:09:46
今更なんだけど、ここのスレ名なんで「持込み」なの
一発変換されなくてやりづらいよ

438 :名無しさん名無しさん:2007/01/04(木) 10:54:33
スレタイに文字制限があるからじゃない?

439 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 11:50:48
納得した

440 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 20:29:09
今年最初のレポはいつくらいだろう。

441 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 21:39:01
まだ年始?っぽいし中旬すぎになりそう

442 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 20:52:25
マターリ待とうか

443 :名無しさん名無しさん:2007/01/09(火) 09:18:02
>>433
読み手を意識するのも大事だけど
自分の好きなものも混ぜろ
自分が混ざってないと漫画が生き生きしないよ

444 :名無しさん名無しさん:2007/01/09(火) 11:35:51
好きなものは自然に混ざるんで内科

445 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 01:15:25
週末持ち込み行ってきまつ
マガジンサンデーあとジャンプにも行ってみるノシ

446 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 01:58:59
すげー頑張れ


447 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 03:46:58
>>445
レポ期待

448 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 22:38:41
がんばってね!

噂で聞いたんだけど、ジャンプの十二傑の審査は毎月10日前後の日曜にやってるってまじですか?

449 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 01:16:43
>>448
十二傑スレで聞くといいよ

トーン中。つらい。

450 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 02:47:55
俺も今月中には持ち込むぞ。
・・・多分

451 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 11:47:38
>>449
ありがとう、十二傑スレに常駐してんだけどキチガイか荒氏しかこないからもういやだorz

452 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 12:10:02
>>451
あそこはじゃれあいを楽しんでるのか
マジで煽り合ってるのかわからんな。

453 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 19:01:32
持ち込み行ったぜ!
ジャンプによォォ

まあまあ面白いっていわれた
こことここを直したら賞を取れるかもっていわれた
名刺くれて次からはネームでいいといわれた

ひとつ気になったのが
「担当になっていただけるってことですか?」
「うちは最初に見た編集者がそのまま担当になるから」
って言われたけどそうなの?
ジャンプに持ち込んだ人はみんな担当つきになれるわけ?

とりあえずがんばった俺を励ますなり褒め称えるなりしてくれ

454 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 19:05:22
>>453
よくやった!で、レポよろ

455 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 19:11:11
乙。
あたしははじめて行った時2人にみてもらったんだけど、その時は何も
なかった。で、半年くらいたってから電話をもらって「君の漫画みたんだけど〜(ry」
と、色々あって次から俺に送ってくれという形になった。

こうゆう言い方よくないかもしれないが、あのうんこ漫画に担当つけるくらい
だから最近のジャンプは誰にでも担当付けているんじゃないかと思っている自分がいる

ただ、去年のスカウトキャラバンスレをみていたらもらえてない人もいた様だし
(スカウトキャラバンだからかもしれないが)
どうなのかなあと思う。

456 :453:2007/01/12(金) 19:17:08
>>455
そうなのか
でもそれじゃ編集者は大変だな
一人の編集が一日一人見ても月に30人の担当ってこと?

二回三回と投稿する人って思ってる以上に少ないのかな・・・


457 :455:2007/01/12(金) 20:04:13
ううん…
いや、そうゆう考え方をしたら編集部は大変かもしれないけど、担当ひとりに10人以上は志望者もってるらしい
から、そうでもないのかもしれないけど自分の漫画みてたら……・・・

いったいどうなんだろうねえ…まあ担当ついても賞に近づいたわけじゃないんだけどorz

458 :453:2007/01/12(金) 20:26:25
まあ記念に一度行っただけでもうザンプは行かないから
別に担当につこうがつくまいがどうでもいいんだけどな
おれの場合

459 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 20:55:18
そうゆう人もたくさんいるだろうね

460 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 21:11:08
>>456
二回目・三回目と投稿する人はかなり激減する。
見ている人数はもっと多いと思う。ジャンプならなおさら。
ただ、毎月持ってくる人も少ないし、短くて20分多くて1時間ちょい
一日で見れる人数もそれなりにいける。
>>453みたいに一回、二回でだけ見てもらって持ち込み先絞る人も多いしね)

461 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 23:03:01
印象に残る人を優遇する感じになるんじゃね?
プロになってる人は毎週ネーム出したとか
毎日編集部行ったとかやってるみたいだし。

とにかく最初にするのは覚えてもらう事なんだよ。

462 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 23:30:16
誰か少年エースに持ち込んだ人居ない?

463 :名無しさん名無しさん:2007/01/12(金) 23:56:40
>>毎日編集部行ったとかやってるみたいだし

これはさすがにやり過ぎ
迷惑だってことでブラックリスト入りするだろw

464 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 00:10:53
迷惑かどうかはその人のレベルによる。
実際プロになれば毎日打ち合わせは普通だし、
デビュー間際の詰めの段階なら、
じゃあ直しは明日と言われることだってよくあるから。

465 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 17:49:53
犯罪者の99パーセントは朝食にパンを、と同じで、
結局のところプロにもいろんな人がいるからたまたまそういう「迷惑まがい」のことを
してる人も入るってだけのような気がするな

466 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 17:58:39
プロになれば毎日打ち合わせは普通、なんてのは聞いたことないよ。
プロの友人もいるけど。
電話やファックスくらいならくるかもしれないが。
それにプロと会うのと素人と会うのはかなりちがうでしょ。
つか素人が毎日一体、何を見せ、何の話をするのか??
それぐらい見せる作品や話すアイデアがあれば行けばいいけど。
ないなら迷惑か性格を疑われるかと。

467 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:23:35
毎日編集部に通っていたという話が
常に新しいものの提案とは限らないでしょ。
プロになった人が過去を振り返って
毎日通った時期もあったな〜という黒歴史のつもりで話したんじゃないの。
物わかりよく迷惑だから行くべきではないと言うのとは別の話だと思うけど。

468 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:27:06
映画化もされた漫画家は週一で新しいネームを持ち込んで
直しを出したら翌日群馬から持ってきたと、
十数年たった今でも編集部で語りぐさになってるよ。

469 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:36:50
だからそういうプロと実力ともなってないアホが毎日編集者に通うのとは全然違う例えだろ。
もっと話の内容理解しろ。

470 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 18:39:07
>>468はその漫画家がプロになる前の話じゃないの?

471 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 19:02:26
だと思う。もっと話の内容理解しなきゃいけないのは…。

472 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 20:10:11
>毎日通った時期もあったな〜という黒歴史のつもりで話したんじゃないの。

お前おもろいなあ

473 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 01:25:10
誰かリュウに持ち込みした人居ない?
今度持ち込んでみようかと思ってるんだけど雰囲気だけでもしっておきたいなと。

474 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 01:56:38
>>470-471
どこをどうみたら>>468へのレスに見えるわけ?

475 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 04:37:27
リュウなんて雑誌あるんだな・・・。

週末持ち込むって言ってた人はどうなったんだろう?
レポ見たい。

476 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 08:01:03
土日に持ち込み見てもらえるの?

477 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 08:05:31
編集部も普通の会社なのでまず無理。
編集者はいることが多いけど、持ち込み対応はしてない。

478 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 18:39:04
相手の都合のいい時間に持ち込み時間決めたのに
いざ行ってみたらすっかりアポ忘れられてたのは
ちとショックだった

479 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 19:55:04
大変だな…
あたしも30分またされたけどな。

480 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 22:35:16
昔の話でいい?
少年ジャンプのワンピースの担当(当時は空島編)にギャグ漫画見てもらった時のレポを簡単に。
場所は1回のロビーで30分くらい待たされた。
内容が暗い、少年誌ぽくないと言われてヤンジャンを紹介された。
少年誌はキャラが大事的な事を遠回しに言われた気がする。所要時間30分くらい。
記念になんとか見本帳をもらった。ていうか自分からくださいって言って持ってきてもらった。
で次の日くらいにヤンジャンに行って(て言っても同じ場所)同じ漫画見せた。
漫画見せてる間は年齢とか好きな漫画とかのアンケート書いてた。
もっと色んな漫画見た方がいいと言われた。で名刺もらった。15分くらいかな。

あとアックスに行ったとき。午前中限定なんで眠かった。
アパートの一室(畳の部屋)で正座して漫画見せた。上とは違う漫画。
どのジャンルかハッキリしなくて中途半端、意味が分からないと言われた。
アックスに載ってる漫画なんてほとんど意味分からねーじゃねーかと思った。
さすがにアックスには採用されるかなと思ってたけど甘かった。
他にも持ち込むの?とか聞かれた。15分くらい?
以上。

481 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 22:39:26
和室の編集部ってすごいな

482 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 22:53:51
>>480
ガロとアックスじゃずいぶん違うんだな
元ガロ編集なのにw
ガロは下手でもめちゃくちゃでもいい所を見つけてくれて
ここを伸ばせば可能性があるよ、という言い方だった

483 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 11:17:20
ガロは真の漫画馬鹿が編集やってたからなぁ

484 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 12:12:12
ガロの後継謳ってる割には方向性が違うんだな

485 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 14:16:01
離れてみればそんなもんさ

486 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 14:38:41
そもそも方向性が同じなら分かれなかったと思うが

487 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 16:37:10
まぁ売り上げ不振とかそういうのの影響も少なからずはあったろうね。

488 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 16:47:08
最初の方針をいつまでも続けるのは難しいだろうからねえ

489 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 21:53:11
おれのときはアックスの人いいひとだったけどなあ。
でもアックスがああいう誌面なわりに、かなりちゃんとした意見されたな。
基本的なこととか、読者の視点からの話とか、一般誌的なことを。
納得できるいい意見だったよ。漫画がキチンとわかってるような。
アックスとはいえ商業誌の編集者だから当たり前だけどw。
ガロが自由すぎたって反省なのかね。ガロも休刊、復刊繰り返してるし。

490 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 05:30:25
必ず漫画家になると覚悟を決め上京して2ヶ月目の俺
現実の厳しさに打ちのめされ中なのだが
月9の東京タワーってドラマにマジ感情移入しちゃって超泣けちゃう・・・

491 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 07:46:09
まあ、持ち込みに行きやすいメリットがあるけどがんばらないとだめだよね

492 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 08:01:07
成功出来るのは一握りだからな

493 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 08:17:09
人によっては上京する資金を地元で描きまくる事に充てた方がいいよ
今はネットもあるから、コンスタントに描ける人なら
地方のデメリットって少ない
俺の持ち込んだ編集部の人もそう言ってた
アシスタントやるなら東京にいるメリットあるだろうけど

494 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 08:42:17
地方だから担当にネーム送って、で電話連絡をまつってゆう手段なんだけど
返事がないと不安になる。こうゆうときはすぐに持ち込めたらいいのになあと…。
まあこっちから連絡すればすむ話だが。
別に地方だから不利だとは思っていない

495 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 09:07:23
>>490は持込みに行った時に、
アシスタント募集してる作家がいないか聞いて
そこで手伝わしてもらったらどうだろうか。
経験と生活費、一石二鳥だと思うが。



自分の漫画描く時間が少なくなるけどね。

496 :490:2007/01/17(水) 09:42:07
俺はアシやるために上京した
プロの仕事を学びにきた

今手伝ってる先生は正直人間的にはお世辞にも立派とは言えないし金にも汚いが
本当に面白い漫画を書く人だ。この先生から盗めるものはすべて盗んでやる。
だが都会での一人暮らしは本当にきつい・・・・・・

田舎モンが東京で暮らすってことは挫折と苦労と涙の連続・・・本当にその連続・・・
誰にも心は許せないが漫画家になれるならそんなもん今はいらねえ

497 :490:2007/01/17(水) 09:48:24
>人によっては上京する資金を地元で描きまくる事に充てた方がいいよ

合理性を考えれば絶対そっちのほうが楽なのはわかるが俺はそれができないタイプ。
学校卒業してまで親に食わせてもらってるニートの漫画家志望者なんて・・・
就職してない時点で学費出してもらった親に充分迷惑かけてるのに・・・



498 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 09:58:51
まあ確かに成人しても親元で漫画家目指してますって奴は
ていのいいニートだよな。
ぜってーうれねーよそんな恥も覚悟もねーガキは

499 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 10:18:07
売れない奴はどこで描いても売れない

500 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 10:30:25
まだ学生だけど就職するつもりはない。4〜5年はフリーターで漫画かいてたい

501 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 11:05:36
そろそろスレ違いだろ

502 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 11:24:47
あ、ほんとだ。 

503 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 18:15:16
なんにせよ環境を変えるのはプラスになるよ。490よ。がんばれ

504 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 18:43:10
田舎でやってるとどうしてもマイペースでやっちゃうけど
上京すると緊張感と焦燥感が生まれていいよ
まわりに漫画家志望者がたくさんいると切磋琢磨できるし

505 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 21:01:50
じゃあ俺はあえて地方に行った方がいいのか
集英社なんてチャリで30くらいで行けるぜ
最近はなんかなぁなぁで生きてるからな〜…
多少は焦ってどうにかなるかな?

506 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 21:44:02
アシやれば?
同志がこんなにがんばってるという現実を見ればやる気出るかも

507 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 23:25:52
あたしの家と交換しませんか。カーペットにもれなく猫のションベンつき3DK

508 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 08:30:13
マンコ舐めさせてよ

509 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 08:43:29
猫ので良ければ (^^)

510 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 13:44:06
腐れ女子のマンコもぬこのマンコもやめとけ

511 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 16:05:05
女=腐女子
男=キモヲタ

512 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 16:37:30
>>511だったら周りに優越感感じれて気分イイかもしれないけど、セックスも結婚も出来ないな

女=美女
男=美男

だったら常に容姿にコンプレックスを抱かなきゃならないが、毎日楽しそうだ

513 :511:2007/01/18(木) 17:13:26
某週刊少年スレで女と悟られた時点で腐女子とののしられる

とても気分が悪い。あのスレではこの方程式がなりたっているのだ。

514 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 18:37:46
>>512
そして生まれる子供は池沼決定

515 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 22:48:40
十二傑スレはどうしようもねえな・・・・

516 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 04:06:36
持ち込み行きたいけど行けない…生活が苦しくて苦しくて…

517 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 11:16:08
十二傑スレはもうだめだ・・・・・・・ orz

518 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 12:48:17
>>517
なにを今更

519 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 12:52:06
十二傑、またこわい人湧いてるお。。。

>>516
ジャンプなら、スカウトキャラバンとかあるお。

520 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 13:57:09
>>513
腐女子乙

521 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 17:00:25
>>519 マジレスすると俺夕張市に住んでんだよ…マジで洒落になんないよ…

522 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 19:05:46
夕張ってどこ?

523 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 19:25:34
北海道にある
財政破綻しまくって生活保障とかぐだぐだで
市民が続々隣接する市町村に夜逃げしてるという
難破船のような市だよ・・・・

あとメロンが有名

524 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 19:33:15
>>522
ニュースとかも少しは見ておいた方がいいぜ?

525 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 19:51:49
ゆとり世代だな

526 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:01:33
つーか
北海道がどこの県かわからんし。

527 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:04:11
>>526
新潟の北にある島だったと思う。
夕張は金山から金が出なくなってから大変らしい。

528 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:09:50
皆さん、投稿漫画を仕上げるのにどのくらいの期間かかりますか?私は調子よくて3ヵ月です。でも、仕事が忙しいと半年くらいかかります。

529 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:17:27
そりゃ妄想も使わずに頭だけで漫画描いたら半年もかかるよ。
本当に才能あるやつは本気出さずとも1ヶ月で仕上げられる。

530 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:20:19
私も三ヶ月ってとこだなー。

531 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:23:07
私はもっとかかるかも。一作あげるのに時間が掛かる…。社会人だとどうしても仕事に左右されますね。
でもお金は必要だしな。。
本格的に描き始めたのは社会人になってからだから、学生さんに比べて書き上げた作品数が少なすぎるorz
もっと描きたい。

532 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:27:38
夕張大金ゲットしたじゃん

533 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:49:23
会社員やってるときは3ヶ月で32ページが限界だったけど退職したら
3週間以下であがるようになった…。学生の頃が懐かしい

534 :dd:2007/01/19(金) 22:51:24
北海道様様だな

535 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 23:12:46
ログ読んでて「名刺貰った」って見てると名刺貰うのが不思議に見えるんだが。
会って漫画見る前に最初に挨拶でくれるもんじゃないの??
俺の場合は複数箇所でそうだった。
それとも別に「担当仕様」の名刺とかあるの?個人のメアドが載ってるとか。

536 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 00:24:46
会社から与えられている担当個人のメルアドくらいは書いてあるな。

537 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 01:10:56
そうとも限らんよ。名刺。
入ってきて、口で挨拶のみってのは多々ある。

538 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 01:17:51
志望者が多い大手だったり一人で何十人も面倒見てる人なんかは
名刺は見込みのある人にだけ渡してるんじゃん?
もし100人来て100人に名刺渡してリピーターが30人とかじゃ
渡し損だし。

539 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 08:39:27
大手だったが口で挨拶、口で次から俺宛に送って、それだけだった。名刺なんか
もらってねえお。中学生に渡す価値ねえってか

540 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 08:56:08
>>529読んで一晩妄想したら、頭がおかしくなる漫画家の気持ちが分かった。。そして、エピソードが湯水の如く湧き出る人って偉大だと思いました。    それにしても、面白い漫画を描くって難しいわぁ

541 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 09:35:20
中学生かどうか以前の問題だと思うけど。

542 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 11:48:13
俺も大手で事務的に持ち込んだ時の編集宛でネーム出してって言われたが、担当ついた感触じゃなかったな・・・
今は持ち込んだ時の窓口編集が、宛先担当になる流れはマニュアルになってる所多いんじゃないか
ひとまず受け取ったネームの出来によって対応の優先順位振り分ければいい
個人的に担当付く付かないは関係なく良いネームを送るかが大事なんだろうな

543 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 12:53:51
四コマなら、簡単にかけるよ。

544 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 14:31:36
>>543
4コマなめんな
ネタ出しに苦労するぞ

545 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 16:37:43
>>543
おまえは4コマで話を伝える難しさを知っているのか?

546 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 16:58:08
いや、4コマ自体はもっとも作りやすい基本でしょ。
その基本の中に応用も効くしネタと起承転結を利かせとけばどんな人でもソコソコには見える。

まぁそれでも植田クラスになると月産200とか常識外れのレベルになっちゃうけどね。

伝わりやすさに関しては基本を意識する事。ネタに関しては日頃からバンクしとくとかしかないんじゃないかなぁ。

547 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 16:59:26
いや、4コマ自体はもっとも作りやすい基本でしょ。
その基本の中に応用も効くしネタと起承転結を利かせとけばどんな人でもソコソコには見える。

まぁそれでも植田クラスになると月産200とか常識外れのレベルになっちゃうけどね。

伝わりやすさに関しては基本を意識する事。
ネタに関しては日頃からバンクしとくとかしかないんじゃないかなぁ。

548 :547:2007/01/20(土) 17:01:15
おっと連投ミス。
スマソ

549 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 19:02:24
簡単に描けることと
面白い4コマを描けることは
別。

550 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 19:12:39
>>549
まぁ詰まるトコそうだわな
面白いと思う物、共感させる物を作るってのは4コマにしろ長編にしろ難しいからねぇ

551 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 02:15:05
漫画サロン消えてね?

552 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 12:29:37
4コマじゃねーけどこういうセンスがないと
http://nov.2chan.net/b/src/1169307542496.jpg

553 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 13:53:59
>>552
なんだっけこれ…。なんかどこかでみた記憶があるんだけど……
学校の友達にみせてもらった気が…。

ところで4コマって起承転結を一個ずつぶちこんでいくんでしょ?(基本は
簡単ではなさそう。

554 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 14:55:26
>>552
これはいい序破急ですね

555 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 19:27:36
>>553
>4コマって起承転結を一個ずつぶちこんでいくんでしょ?(基本は
簡単ではなさそう。

起承転結をぶちこむって・・・まぁ大まかに言えばそうかもね。
だからこそ単純かつネタを一本に絞れる。
別に漫画の描き方に決まりはないわけで、起承転結じゃなくとも
起承結結とか、パターンにそった描き方が出来なくともいい
結局の所、読者が面白がってくれればOK。
それに起承転結を意識するというか例えば新聞4コマを参考にしながら
練習するとネタの運び方がわかる。
基本自体は漫画の原型だからやろうと思えば誰でもできるし。
問題は面白く出来るかどうか。


556 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 20:09:35
ストーリーもギャグも4コマもそれぞれ特徴は有るが
持ち込み先の編集に面白いと唸らせるものを描くのが難しいのは同じ
それにここでするなら4コマ誌や4コマ漫画の持ち込み話だろ

557 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 00:11:44
最近の4コマ誌はネタに制約多すぎて辛抱たまらん
特にH社はどんだけ守りに入ってんだか知らんが、萌え系かほのぼのか
おしゃれなストーリー4コマしか求めてない様子
それ以外が描きたい奴は持ち込むならF社あたりがいいかも知れんが
そこでもかなり細かい制約はある(それは直接持ち込んで聞いてきんさい)

それらを全てクリアして尚且つ人を笑わせるモノを描く
結構しんどいぞ、4コマってのもw
半分愚痴スマソw

558 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 00:55:19
>>557
へえ〜、そうなんだ、ためになった。
もっと知ってることあればどんどん聞かせて。
4コマ誌に持ち込んだことないしな〜。

559 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 01:36:11
4コマ誌に持ち込んでそのまま読みきりとして掲載された事あるけど
やっぱ原稿料が異常に安いね。

560 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 12:10:22
4コマ誌じゃないですが、少年誌に持ち込んでジャンル制約みたいなこと言われたことあります
でも読者のニーズや編集部の方針で時が経てば変わってくるから
ネームのやりとりで制約に合わせて無理に自分の作風変えた今になって
数年前に持ち込んだ時に言われたことと違うこと言われるもんだからつらいですよ
持ち込みで言われる制約はあくまでその時の編集側の考えだって思わないとね

561 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 12:42:21
>>559
安い?マジで?

562 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 12:51:55
中小は安い。新人は安い。4コマ誌を出しているのはたいてい中小。
中小の新人はさらに安い。
たとえ中小でもヒットが出せれば儲けられるのが漫画の世界。

563 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 15:55:52
4コマ誌では、仕事したこと無いけど、
稿料は、ページ計算なの?それとも本数計算なの?

564 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 18:29:29
単行本が売れてナンボってことだな

565 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 17:08:03
>>561
4コマ誌の新人はだいたいページ5千円からスタート

>>563
ページ計算。ちなみに同じ作家でも会社によって稿料はちがう
(一応他社での金額聞いて合わせてくれることもあるけど)

566 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 17:13:58
なるほど。それで月1本だと、とてもじゃないが食ってけないな。

567 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 21:43:26
今ってコミックガンボ狙い時じゃね?持ち込み大歓迎だし、
雑誌のレベルの割に今のところ沢山の人の目にも触れてるし。

568 :名無しさん名無しさん:2007/01/24(水) 22:44:20
まぁ無料だしね駅の近くで配ってた
あれは原稿料かなり安そうなんだが

569 :名無しさん名無しさん:2007/01/25(木) 00:29:52
安くても広く一般に作品発表できるチャンスかもよ。
有能な持ち込みが増えれば連載もどんどん差し代わって雑誌の人気も出るだろうし。
今の誌面見たところ驚異的なライバルもいないっしょ。

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)