5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

       四季賞       

1 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 14:35:40
受賞したい( ゚д゚ )

2 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 14:47:27
重複じゃない?

3 :名無しさん名無しさん:2006/11/27(月) 23:16:53
受賞作の評論スレかと思ったが受賞したいひとたちのスレだったのか
面白そうだから続けて!


4 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 02:08:08
今回レベル低かったから応募すりゃ良かったよ…orz

5 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 10:54:08
そのレベルの低い作品に負けた奴がここに。
虫と歌になら負けても納得いったけど
今回は・・・

6 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 18:33:41
>>5
落選した漫画って返ってくるの?

7 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 20:45:37
虫と歌…いいね

8 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 20:47:35
こ〜ころオナニーたとえよう〜

9 :名無しさん名無しさん:2006/11/29(水) 23:01:04
四季賞における選考基準て絵、物語、構成、インパクト、面白さ以外に何かある?
受賞作見てると他に何かがある気がする

10 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 00:28:34
まごごろ

11 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 02:47:18
漫画が描きてええ!!描かせろおお!!というやる気

12 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 02:48:29
微微っと来るもの

13 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 05:02:07
溜め込んだザーメン

14 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 11:37:35
>>9



15 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 11:43:01
投稿する前に持ち込みした方が良いかな?

16 :名無しさん名無しさん :2006/11/30(木) 12:18:59
漫画界最高峰とか勝手に言って
業界内で失笑かってる賞

17 :名無しさん名無しさん :2006/11/30(木) 12:59:49
この賞取る人って幅の狭い人間が多いから後に続かない

その狭さも中途半端な狭さだから芸術志向としても深みもなく
中途半端。文学崩れでエンタメも無理、だけど少しだけ
情緒的な描写が出来る人が取る印象がある

18 :名無しさん名無しさん :2006/11/30(木) 21:29:01
この書き込みの少なさが
この賞の価値を物語っている・・・

19 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 22:53:24
次回締め切りまで約1ヶ月…
受賞志望者のみなさん、調子はどうですか〜?
自分は今から下書きですが…間に合うと思いたい。


ここってどれくらいの人数の志望者の人がみてるのかな? 気になる…

20 :名無しさん名無しさん:2006/11/30(木) 23:57:01
いちおう貼っとくか、漫画板の四季賞スレ↓

・四季賞 総合スレ part4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1164723703


21 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 01:13:43
編集付いてる奴は締め切り約2ヶ月

22 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 10:59:37
まったり酒飲んでるんだけど誰か話し相手になってよ。

23 :名無しさん名無しさん :2006/12/01(金) 11:12:26
こんな盛り上がらない題名のスレより他で相手してもらえ

24 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 11:17:26
盛り上がってないから書き込んでみたんだけどな。

おk、おとなしく一人でまったりするわ

25 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 13:21:16
>>19
俺は春のに応募になりそうだ('A`)

26 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 15:49:00
おれは夏か秋まで、もしかしたら冬までかかりそう
うーん再来年の春なら確実に終わりそう

27 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 17:26:35
原稿に下書き中現在17P。原稿は表紙入れて31P
13Pまでは人物だけペン入れ終了
ネームの段階で大体絵を描いているので、あとはトレースしたり定規使って清書するだけって感じ
一応今のペースだと間に合う予定だがどうなることやら…

31Pもペン入れしたりするのがマジデ面倒なので、3話構成にして一話8Pづつ仕上げれば気分的に少しは楽だと思ってたが
結局まとめて描いてたりする
しかも主人公の女の子の髪の長さが2話目だけショートからロングとかになってるorz
もう面倒だからこのまま行くけど

28 :名無しさん名無しさん:2006/12/01(金) 20:06:21
私はペン入れが一番楽しい作業です

29 :19:2006/12/02(土) 01:28:31
ここに予想以上に受賞目指してる人がいてびびった
嬉しいやら、おまいら漏れより良いもの描くなよ!と言いたいやら


>>26さんは2008年の春予定ですか(>>25さんも??
長編? がんがってください…!
読むのを楽しみにしてまつ

>>27
なんだか間に合いそうな感じでうらやますぃ限り…
ロングからショートならわかるけど、逆ですかwww
面倒だからこのままいくとは大物のヨカーン?

>>28
あなたのような友達が真剣に欲しいです


ストーリー考えたての時は、マジコレ四季賞いけるんじゃね?
って思うんだが、少したって冷静に見てみると、
大して面白く見えない… 凹むわー    ←今ここ

30 :名無しさん名無しさん:2006/12/02(土) 02:47:26
>>29
作品ができてくると「実はすごく独りよがりの凡庸な作品描いてるんじゃ?」と
不安になるのはよくある事だと思います。
作品と共有してる時間が長いから当初の新鮮さが感じられなくなるからかと。
第三者が見れば物語の展開など知らないので面白く読めると思います。
ネームがしっかりできたら、あとはご心配なさらず無心で作画に没頭してください。

31 :名無しさん名無しさん:2006/12/02(土) 03:27:11
やっぱネームですよ。ネーム。力入れる比率で八割ネーム二割作画。
特にアフタヌーンはそう思います。
何だかんだ言っても皆さん楽しそうですね。良い事です。
その心が一番重要なのかもしれない・・・。

32 :名無しさん名無しさん:2006/12/02(土) 08:24:34
ネタが浮かばないYO。・゚・(ノД`)・゚・。

33 :名無しさん名無しさん:2006/12/02(土) 20:47:58
>>31
アフタヌーンに連載された「神風」もってますが一度も読んだ事ないです。
でも絵は素晴らしい(人物はあれなんですが)のでよく眺めてます。
作画で見せる漫画というのもアリだと思います。
総合的に絵もストーリーも平均点以上のものを描かないとだめかも。

34 :29:2006/12/03(日) 00:00:00
>>30
なんだか担当さんがついて、アドバイスしてくれてるような
有難い言葉と勇気をもらいました。
ありがとうございます。没頭します!


>>31
楽しいと思えることは良いことですよね
浮かんだアイディアをノートに書き留めながら、
人気漫画家になった自分を妄想するときが一番楽しい

35 :名無しさん名無しさん:2006/12/03(日) 01:34:45
「神風」ってトーンワークが上手なだけの印象。
第一に話スカスカで面白くないし、背景はトレスばっかりで面白みがない。
トーンワークは本当に上手なんだけどな…

36 :名無しさん名無しさん:2006/12/03(日) 17:36:04
一応張っとく

四季賞応募要項
http://www.afternoon.co.jp/prize/

37 :名無しさん名無しさん:2006/12/03(日) 17:40:34
さっき試しに写真屋で原稿処理(ペン入れと効果)してみたら
早く仕上がるし、めちゃくちゃ楽だった〜
でも、なんか機械的な画面になってしまい、冷たい感じも…
要項のとこに、CGの場合はメディアでの応募も可ってあるけど、
迷うところだよなぁ

38 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 12:05:20
ぜんぜん描けねーよ、シキショー!

39 :占い師:2006/12/04(月) 15:29:39
君はコーラを飲め
コーラを飲めば描けるようになる
これほんと

40 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 15:55:31
コカ入りのコーラですか?w

41 :占い師:2006/12/04(月) 16:34:13
バナナフィッシュかw

ちゃいます普通のコーラで結構です
ただしビンのやつね

42 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 17:48:11
>>38
シキショーw
みんなが思っても口にしないNGワードを書いてしまいましたねw

43 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 19:51:05
原稿やりながら休憩がてらこのスレ時々のぞいてますが、やる気をそそられます
このスレ住人の四季賞受賞報告を楽しみにしています

44 :占い師:2006/12/04(月) 20:04:49
>>43
君が一番に報告すると出た

コーラさえ飲めばな

45 :名無しさん名無しさん:2006/12/04(月) 23:41:49
霊感商法みたいですねw

46 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 01:12:12
ペン入れしようと思ったらインクがゼリー状に! シキショー!!!

47 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 08:48:44
ペン先の交換よりインク交換の方をマメにすべきと思います。
というか、僕はペン先って余り交換しません。劣化の段階でひける線が
変わってくるので数本を平行して使ってます。
ただし、インクはこうは行きません。常に新鮮であるべきと思います。
乾燥して水分飛んで粘度が上がったインクは描けたもんじゃありません。
でも500円は馬鹿にならないので、僕は少しでも劣化を遅らせる為に
インクつけては蓋を閉めて出来るだけ空気を遮断します。
効果があるか微妙ですが・・・・。

48 :占い師:2006/12/05(火) 10:27:07
>>47
蓋するのは俺もやってたけど
水分が飛んで粘っこくなったらスポイトで水を数滴落とすとかすればいいんだよ
水道水で変質しないから大丈夫よ

ttp://hiki.cre.jp/picture/?Drawing
>どうしても線が途中で切れる時は、インクにスポイトで水を加えて調整する。(慎重に)

いちいちインク買い換えてる人がいるとは思わなかった
お金持ちくんか

コーラ飲みなさい

49 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 12:15:09
占い師がまともなアドバイスしとるwww

ここに担当付きのひといますか?

50 :名無しさん名無しさん:2006/12/05(火) 23:28:41
ちばてつや賞のサイトに全作品講評が載るけど
今になって載せて欲しくなくなった。なんで投稿しちまったんだろ?

51 :名無しさん名無しさん:2006/12/06(水) 00:42:36
>>50
上位者なら良い評価を受けてるでしょうから胸をはっていましょう
下の方なら批判も多いでしょうから他人のふりで

52 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 01:59:25
>>49
むかし担当付きでした。今は流浪人。
それでよければおりますぞ。

53 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 08:01:27
>>52
流浪人になってしまったのは・・・何故なのでしょう・・・
切ない話があったのでしょうか??

54 :名無しさん名無しさん:2006/12/07(木) 22:22:46
>52
良ければ詳しく聞かせて頂けませんか?
私担当付きなんですが
どうにも八方ふさがりで
今にも捨てられそうなんです・・

55 :名無しさん名無しさん:2006/12/08(金) 11:30:47
>>52
  _、_
( ,_ノ` )y-~ おじさんに話してごらんなさい…

56 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 00:14:50
四季賞受賞者はたしかにマイナーなわりに人を発掘している賞で
それも他の雑誌で遅咲きの花を咲かす人が多い印象がある。
四季賞受賞を肩書きに積極的に他社に持ち込み行ってるんだろうな。
受賞しても担当にあまり面倒みてもらえないとか、アフタヌーン誌の待遇が悪すぎるとか想像してしまう

57 :名無しさん名無しさん:2006/12/09(土) 04:28:57
四季賞受賞はアフタヌーンデビューにつながりにくいという事ですか

58 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 00:37:53
マイケミカルロマンスのザブラックパレードを聴きながら執筆中( ´∀`)

59 :名無しさん名無しさん:2006/12/11(月) 01:54:10
肩こったー

60 :52:2006/12/11(月) 20:15:31
遅レスすまんす。でもスレのびてないね〜w。
6年くらい前にでびゅー。でも私的事情により断筆。私的といいつつ、描くの
めんどくさくなったのもあり。認められないのもあり。
今は当時の担当氏も移動。他誌に持ち込もうか考えながら何もせず、つまり流浪人。
でも、トモダチにも担当付きとかおりますぞ。
なにか聞きたいことはおありかな??


61 :名無しさん名無しさん:2006/12/12(火) 03:15:47
>>60
焼き鳥は塩派?タレ派?

62 :60:2006/12/12(火) 21:21:10
基本は塩で。レバーはタレで。
でも缶詰めの焼き鳥はタレがうまス。

63 :名無しさん名無しさん:2006/12/12(火) 21:47:03
つくねもタレがおいしいと思う!
ところで>>60さんは四季賞でデビュー?
あと、たとえば四季賞で担当ついた場合、やっぱりアフタで
面白いの描けるまで(担当さんのGOサインでるまで)がんばる人が
多いのか、他誌に持ち込む人が多いのか、はたまた両方平行してやっていく
ツワモノが多いのか、どうなんでしょう?

64 :60:2006/12/12(火) 22:37:27
そういやつくねもタレですなw。
他スレで前書いたけど、四季賞の大賞でない賞でデビューです。
知ってる限りでは、担当ついててアフタに載る為何年もがんばってる人が何人かいる。
でも編集者と話すとすぐあきらめる人も多いらしい。
で、これも他スレにかいたけど、他誌に持ち込んだとき、
「四季賞出身者ってよく来るんだよねー」といわれた。
アフタ一本と思っている人も多いが、他誌に持ち込んでるひとも相当いそう。
当たり前ですが。
個人的には、自分がよほどアフタの担当さんを気に入ってない限り、アフタに見せつつ、
他誌にもアプローチするぐらいがいいんじゃないでしょうかねー。


65 :名無しさん名無しさん:2006/12/13(水) 01:16:26
>>64 レスありがとう^^
なるほど〜、そうなのかな〜とは思ってたけどやっぱり四季賞受賞を
武器に他誌に持ち込む人結構いるんですねえ。
本当に苦しいのは受賞してから、というのをどこかで見たことがあるけど、
がんばらなきゃだめなんですねえ。

66 :名無しさん名無しさん :2006/12/13(水) 11:56:53
医者のセカンドオピニオンじゃないけど、そういうふうに掛け持ちするのって
編集者側からしたら印象悪いとか、そういう感じにならないんですか?
結構当たり前のこと?
あと四季賞でなんらかの賞をとった後、他社の賞に応募するのもOK?

67 :60:2006/12/13(水) 13:42:12
それなりに印象悪いでしょうね。さばけた担当でないかぎり。
でもビジネスだから、そういうものと思っている担当もいますね。
親切にしてもらってる間はその人オンリーでもいいんじゃないですか?
煮詰まったり、担当に不満がでてきたら、他の出版社とかも行ってみたほうがいいんですかねーw?、
なんて、冗談まじりに聞いてみたら? 言いづらいかもしれませんが。
基本は一応断ってから他誌に持ち込むのが一般マナーでしょうね。
他社の賞に出すのとかも、結局、担当さんとの関係性によって、でしょうね。
よくしてもらってるなら、その間はそこオンリーでいいんじゃないでしょうか。
こりゃダメだってんなら、縁が切れる覚悟で他誌に持ち込むなり賞だすなり、でしょうか。
編集者も、ビジネスライクな人や、人間味あふれる人、いろいろいますしね。

68 :名無しさん名無しさん :2006/12/13(水) 19:43:55
>>66
なるほど、どうも御丁寧に。
ようは担当さんとの関係性ですね。
一言断わるのも一大決心になりますね。

69 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 04:00:25
モーニングのサイトのマンガバトルの受賞暦のところを見ると、結構みんな掛け持ちしてるよ
まあ、こじらす前に勢いでいければ一番いいんだけどね

70 :名無しさん名無しさん:2006/12/14(木) 22:21:41
連載決まる前の生活苦から単に賞金が欲しくて応募するひともいる。
ネーム打ち合わせだけだと絵を描く機会が減るのでそれもあって。

71 :名無しさん名無しさん:2006/12/15(金) 22:38:48
90万円欲しいYO!

72 :名無しさん名無しさん:2006/12/17(日) 19:16:44
みんなそろそろ仕上がってきた頃かな
1/3にポスト投下だと5日の到着は危なそうだから年内に発送したいな

73 :名無しさん名無しさん:2006/12/18(月) 10:59:41
送ったものが受賞したらいつ頃連絡が入るんだろう。
一次選考通過者が掲載される頃にはもう連絡されてんだろうなあ

74 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 00:53:15
>>73一次選考通過者が掲載される頃には受賞者には既に連絡来るよ。

担当さん曰く、四季賞はかわぐちかいじの意向がかなり強いそうだ。
他の作品には無い強烈な個性持ってれば、それだけで評価がかなり上がるらしい。
というわけで今から送る人は
他の奴には絶対描けない!!俺にしか描けない!!!
って強烈なやつを頑張って描くよろし。

75 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 01:24:16
>>74
レスありがとうございます。
そうか〜。じゃあ受賞者はもうそろそろ連絡きてる頃なんだね。
ってことは、今回は佳作にも入ってないって事だなあ。
次ガンバロ…強烈な個性…

76 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 02:18:05
はぁ・・・・(涙

77 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 19:28:33
連絡ないってことは駄目だったんだろうな。
せっかく昨日「春」用の原稿が完成して一息ついたのだが…。

凹むわ。

78 :占い師:2006/12/22(金) 20:30:40
連絡あるのが数人なのだから
毎回残りの何百人は凹むのです

大丈夫君は受かる
コーラ飲みなさい

79 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 21:59:24
>>75>>76>>77
次だ次!がんばれ〜

80 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 00:12:50
皆の者げんしけん9巻を読むのじゃ

81 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 00:32:47
なぜ??

82 :77:2006/12/23(土) 17:13:06
>>78>>79
ありがとう。
初めてだったけど書き込んで良かったよ。

今日なぜかアフタ売ってたんで見たら
中間発表には名前あったよ。嬉しかった。
次もがんばる!

でもなぜコーラ?

83 :占い師:2006/12/24(日) 09:54:29
>中間発表には名前あったよ。

84 :占い師:2006/12/24(日) 09:56:11
>中間発表には名前あったよ。
おめでとう

コーラ飲むようにね
コーラは神聖なパワー

85 :祈祷師:2006/12/24(日) 14:58:58
>>82
中間発表に名前あっただけでもすごいじゃないか〜おめでとう^^

コーラよりも粒粒オレンジ飲むようにね

86 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 21:41:40
コーラに固形のラムネ入れて飲んだら最高に旨いよな

87 :名無しさん名無しさん:2006/12/25(月) 21:45:13
書き忘れた

>>82
おめでとう( ゚д゚ )

88 :73:2006/12/26(火) 00:11:56
中間発表に名前がありました!!
少しだけ救われました。

ここの人で誰か連絡きた方いないのかな〜

89 :76:2006/12/26(火) 00:33:26
同じく、今回は一次突破止まりっぽい人の3人目です。(_ _)ノ
現在を持って連絡なし。

みんな、2chやりすぎじゃ。
いや、2chなんか覗いてるから中間発表止まりなのか。

あぁ、切ない。

90 :76:2006/12/26(火) 00:34:33
あ。79さん励まし有難う。

91 :名無しさん名無しさん:2006/12/29(金) 08:46:26
ナチュンが地味に(・∀・)イイ

92 :名無しさん名無しさん:2006/12/29(金) 12:50:51
>>91
ナチュンはアフタ連載陣のあいだでも人気あるようです(関係すじ)

93 :名無しさん名無しさん:2006/12/30(土) 02:14:37
来年は死期賞とります。

94 :名無しさん名無しさん:2007/01/03(水) 13:28:55

          |
  シコシコシコ  |
___ (;゚A゚)mく二
     (ヾ ノ \
     」つ」ヽ〜/\
        .[二二]

95 :名無しさん名無しさん:2007/01/04(木) 00:58:21
どこに応募するか迷ってるんだけど
ここの人達はどんな理由で四季賞に応募するの?
何と言うか四季賞の魅力とは?

96 :名無しさん名無しさん:2007/01/04(木) 22:52:10
良いスレ発見!!参考にさせていただきます

97 :名無しさん名無しさん:2007/01/04(木) 23:07:48
>>95
絵のクオリティーが低いから

98 :名無しさん名無しさん:2007/01/04(木) 23:10:04
四季賞をいただいたのち
消えていった人たちのその後を追え

99 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 12:09:05
>>98
期待! 追おう!

100 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 19:10:14
100!

101 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 22:14:30
大賞出たそうだね。
担当曰く、今回のは江古田ちゃん以上に賛否両論かもだってさ。

102 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 02:53:00
101!

103 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 16:00:53
狙ってみるかな。

104 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 18:08:29
みんな何ページくらいの描くかな

105 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 07:03:42
ここにあの人が来てるハズなんだが・・

106 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 18:05:00
知人が佳作に入ったそうです〜。
連絡は昨日きたって。中間発表の時に既に連絡が来てるのは
ポータブルに載る上位の人なのかもね。
表紙用のカラーイラストとか書かなくちゃいけないから早めに連絡来るのかも??

107 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 21:37:00
今まで大賞取った作品で「嘘だろ!!?これが大賞!!!?」
って思ったやつってある?

108 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 00:30:22
そりゃ前回のでしょ

109 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 10:52:15
大賞って審査員の好みに合わないとなれないからね。
逆に、審査員の好みに合うと他がどんなに疑問に思うような作品でも大賞取れたりする。

まあ要は賞取った後連載に繋がるかどうかだから
大賞じゃなくてもその後頑張って連載に繋がる作品描けば良いだけだとおもうよ。

110 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 11:46:45
でも最近連載に繋がった作品てほとんどな・・・・

111 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 19:25:51
四季賞って結構濃いから好きなんだけど
その濃さ故に作者が一本作って燃え尽きちゃうような印象がある

112 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 22:22:45
一番良いのは江古田ちゃんや蟲師、無限みたいに
受賞作の時点で連載出来るレベルのキャラクターや全体の形が
定まっていることかね。

四季賞受賞で掲載ってのは
実は凄いチャンスだと思う。アフタってジャンプほど新人にチャンスくれんし。

むしろ四季賞は「これで連載したる!!」くらいの気分で
もう最高のそのまた最高のやつを描いて出すくらいでちょうど良いのかもしれん。

113 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 22:23:40
一番良いのは江古田ちゃんや蟲師、無限みたいに
受賞作の時点で連載出来るレベルのキャラクターや全体の形が
定まっていることかね。

四季賞受賞で掲載ってのは
実は凄いチャンスだと思う。アフタってジャンプほど新人にチャンスくれんし。

むしろ四季賞は「これで連載したる!!」くらいの気分で
もう最高のそのまた最高のやつを描いて出すくらいでちょうど良いのかもしれん。

114 :名無しさん名無しさん:2007/01/08(月) 22:25:09
連投スマン

115 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 01:36:33
江古田は(・∀・)イイ!!

116 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 05:57:11
アフタヌーンの編集者って他に比べて絵を見る目が肥えてるよね?内容も重視だけど。
目が肥えてるから他より信頼できる気がする。

117 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 06:37:22
なんで江古田の名前がしょっちゅう挙がるのか分かんね
どっかのエロ本の片隅に載ってそうな糞つまらん四コマだなといつも思ってた
賛否両論らしいから楽しめる人もいるんだろうが、
少なくともガキの頃からアフタ読んでる身としては、アフタに載ってるのが未だに違和感感じるし
アフタの作品として江古田を挙げるのがどうもしっくり来ない
ジャンプの中のデスノートじゃないけど、違和感あるから目を引いてるだけだと思うんだよね

118 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 11:39:29
>>116
アフタでも編集者によりけり。社員と外注編集者じゃけっこう違うし。
でもへんなトコよりはよっぽどいいかもね。
>>117
おれもすきじゃないけど、ま、すきな人もいるね。
アフタもライトユーザーが多くなったよなあ。
江古田ちゃんが連載終了後も残るような作品には到底思えないが、
気楽にそこそこおもしろいマンガがすきな読者も多いのでしょう。
個人的には残念です。もう少し若けりゃおれも悪態ついてるなw。

119 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 15:22:29
このスレって志望者のスレであって
四季賞受賞漫画語るスレじゃないの?
前回のとか誰も語ってねーじゃん・・・

120 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 15:30:26
>>117
俺もそう思うけど、アフタはズーンとした漫画が多いから、
息継ぎ的な作品として混じってるのだろう、きっと。

121 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 15:38:27
・表現形態が突き抜けて面白いもの
・企画が面白いもの
・これと言って突っ込むところの無い完成度の高いもの

この3つはとりあえず授賞する可能性が高い

122 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 23:07:55
>>119
漫画板にも四季賞スレ立ってたと思うからそっちに行った方がよろしいかと。

123 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 22:42:26
どちらもok

124 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 12:23:59
絵の魅力について質問。
大賞が虫模型の話だった回の、四季賞を取った九龍城を舞台にした話なんだが
この人の絵はうまい。特に背景がすごく丁寧で線も綺麗で立体感もおかしくない。
でも何故か他の作者よりも一段階素人臭く見える気がする。漫画として
惹き付けられないとゆうか。漫画板の方でこの作品だけ批評がやけに少なかった。
失礼になるだろうけど、この人の絵柄からは志望者のぶちあたる
漫画家と漫画志望者の壁みたいな物を感じる。このまま描き続けても伸びしろが見えないとゆうか。
どうやれば越えられるんだろう。今の自分にもあてはまってて辛い。


125 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 13:45:51
作者の自己満ってかんじが強かったんじゃない?
作者は自分で描いてるから自分で読んでて作品内容全部わかるけど、
初めて読む読者は何も知らない0の状態から読むからねえ。
そのとき、わかりやすく作品世界を説明し、なおかつ読む興味を持たせられる
展開、コマ割をしているか?
自分が初めて読む読者だと思って自分の作品を読むことだろうねえ。
それがむずかしいわけだけど。
あと、どうしてもこの漫画が描きたいというモチベーションを感じれるかかなあ。
漫画が描きたいっていうより、漫画家になりたいって人の描く漫画はつまんないね。
漫画が好きっていうより、漫画家にあこがれているだけっていうか。

126 :sage:2007/01/15(月) 14:47:46
>>124
絵は上手いけど、マンガとしての魅力に欠けてるということでしょ。
絵としても上手くて、マンガとしても売れている、描き手も読み手も認める
例えば浦沢直樹とかデスノートの小畑健とかの絵とじっくり較べてみて、
何が不足しているのか、あるいは過剰なのか、分析してみれば。

127 :名無しさん名無しさん:2007/01/16(火) 01:09:44
上手い絵と巧い絵の違いかね。

巧い絵ってのは黒田硫黄とか平本アキラみたいな。
線きったねーしデッサンも随所がおかしいけど
それでも絵の1つ1つから作者の伝えたいことがビンビン伝わってくる。

>漫画が描きたいっていうより、漫画家になりたいって人の描く漫画はつまんないね。

禿同。
そういう人の作品って、絵も綺麗だし話もまとまってるんだけど
何かインパクトに欠けるんね。
他の作品を手本にしちゃいけない部分まで他見て作ったって感じだ。

「俺はこれのこういうとこを描きたいんだ!!これのこういう面白さを伝えたいんだ!!」って
作者の自発的な強い意志を感じる作品は面白いね。

128 :名無しさん名無しさん:2007/01/16(火) 08:21:16
>124
城を読んだ時の感想は
画力はあるけどネーム力がない。
画力はあるけど登場人物(特にヒロイン)に華がない。
画力はあるけど背景をただ描き込めばいいってもんじゃない。
というものだった。

とにかくなんだか読みにくくて感情移入もしにくくて
キャラたちは盛り上がってるんだけど読者はおいてけぼりって感じ。
それにあのごちゃごちゃ感はかなりネックだ。目が拒否するよ。読む気なくす。
批評が少なかったのは読まずにスルーされたってのもあるんじゃないかと。

ストーリーそのものは悪くないと思うし画力はあるんだから
あとはコマ割り・画面構成・構図・演出・テンポあたりをなんとかすれば。
漫画は画力よりこっちの能力の方が重要。
読者を物語に引きずり込むネームの能力やセンスがあれば
多少絵が下手でも漫画としては面白い。虫はそういうタイプだね。
城もネームの上手い人が描けば、全く同じストーリーでも
おもしろく仕上がりそうな話なんだけどな。

129 :名無しさん名無しさん:2007/01/16(火) 10:20:03
城は06秋の3作と比べると読めるだけマシだったと思う
06秋のポータブルなんかは初めて読まずに済ましてしまった
もう、体が読むのを拒否してる

まあ城も一応読めたってだけで、あれをプロの漫画とは
とても呼べないね
どこかしら光る所があると読んでて楽しいんだけど
それが無いとただただ苦痛

うわ俺偉そう〜


130 :名無しさん名無しさん:2007/01/16(火) 12:10:19
私はむしろ06秋を読み返しては
こなくそー!!って感じで自分を奮い立たせる。

それはそれで偉そうな自分
あ、すみません129さんは読者の方ですか?

131 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 23:59:57
秋の大賞の人は、人物描写とかはうんこだけど
背景だけは異常にリアルに書き込んであったのがすごいと思った。
やっぱアシとかやってんのかな。漏れの白い漫画の背景描いて。

132 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 14:31:22
みんな背景についてどう考えてる?
おれは無くて平気なら(それで成り立ってるなら)、
どこまでも無くていいんだけど。むしろ無いほうがすきでさ。
ま、もちろんマンガの種類による部分もあるけど、
大島弓子とか大御所の背景が簡素化されていくのとかすごく好き。
でも、背景がない、画面が白いってだけで、面白くない(手抜き?)って
感じる人も多いよね〜。
編集者でも気にする人と気にしない人がいるよね〜。

133 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 15:06:18
漫画の画風、内容、種類にもよるよ。
背景が少ないとスカスカに感じる漫画も、スッキリしてると感じる漫画もある。
背景を少なくして成立させようとすると、簡略化のセンスがかなり必要となるから
未熟なものが試みてもスカスカ漫画になる。

134 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 12:53:53
スッキリかスカスカかの違いは的確な線で描かれてるかどうかだよね。
高野文子の線なんかは的確だと思う。
それでも初期の作品はガッチリ書き込んでたりするから、
スッキリ的確ってのは努力とセンスの上にしか成り立たないんだろうな。

135 :名無しさん名無しさん :2007/01/23(火) 04:20:36
連絡来ない…って書き込むの遅すぎか…。
もう本誌発売されてんのかな?
ここの人ってやっぱり本誌毎月買ってるのかな。

あと質問なんだけど中間発表の名簿(?)の掲載順って
なんの順番なんだろうか、凄い気になるーー!!!

136 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 04:42:20
319 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい Mail: sage 投稿日: 2007/01/21(日) 17:02:50 ID: hFItJl5k0
編集部では、新人の出すネームがたまりまくっているそうです・・・。

↑こういうの読むと気が重くなる

137 :名無しさん名無しさん :2007/01/23(火) 04:50:38
僕が昔見てもらってた人はすぐ返事くれてますたよ?
声からして若そうだったから張り切ってたのかな…。

138 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 17:00:23
ま、いろんな意味で他より目立つ、おもしろいネームを出すってことですかね。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)