5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オタクに感心した瞬間

1 :おたく、名無しさん?:2006/12/12(火) 19:00:56
あったら語ろう

うちの野球部の二番手投手はコントロールはないけど球が速かったから野球知識がない奴にも
受けが良かった。成績もよかったし、顔は特別よくもなかったが背が高くてすらっとしてて、
かなり女子が寄ってきたが、本人は野球一筋という風で、彼女も作らず、休日も友達と外で遊ぶことはまれだった。

三年の夏、毎年のように「甲子園行くぞ」と言っておいて予選一回戦敗退する例に漏れず一回戦負けして、
予想していた結果とはいえみんな悔しがっているなか、二番手投手君だけ晴れやかな顔で
「さあ、本腰入れるか」と言った。
当然受験勉強のことだと思った。
二学期の始業式までは。

2 :おたく、名無しさん?:2006/12/12(火) 19:04:00
始業式に、ロッカーに大量に萌え漫画を詰め込む二番手投手君の姿を発見。
しかも全部未開封。本人曰く、買いだめしていたが読む暇がなくてこれから読むところで、
家には部屋の天井まで届くような大きな本棚が四つ埋まる程漫画があり、さらに未開封のものが床に平積みだという。
本腰入れるぞ、と言ったのは、本腰入れて漫画を読みあさる、ということだったらしい。
呆れるを通り越して感心した。


3 :おたく、名無しさん?:2006/12/12(火) 19:10:15
翌日からは、授業中でも漫画を読み、休み時間も読み、
体育の授業をさぼって読み、音楽の授業は教科書で隠して歌いながら読み、
女子からの人気は地に堕ちた。一方、男子から煙たがられるかと思いきや、
元々そこそこ爽やか性格だったし、ファッションや身なりも人並みだったし、
萌え漫画に興味を持っていた奴も結構いたし、そこまで堂々と趣味に浸れると逆に凄いと感心されて、
それなりに支持された。二番手投手君の世渡りの上手さに感心。

その後、授業態度が極端に不真面目だったにもかかわらず、二番手投手君はなぜか東大に入ってしまった。
疎遠になっているが、友達から聞いたところ野球はやっていないらしい。というより、そもそもなんで
高校野球やってたのかも謎だ。とりあえず漫画を読みふけっていても東大に受かってしまう二番手投手君に感心。


4 :おたく、名無しさん?:2006/12/12(火) 22:38:26
そういえば、キモすぎてDQNも近付かないのが一人いました
うちの学校の番長的な存在の奴が近づけないくらいだから、あいつこそ最強だとみんなで笑いましたw

5 :おたく、名無しさん?:2006/12/13(水) 16:15:27
はいはい糞スレ糞スレ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)