5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説 第46話 「ヤン提督の箱舟隊」

1 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 20:16:50 ID:???
※あらすじ  (アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト ttp://www.ginei.jp/ より抜粋)
 ビュコックの書簡に応えて、ヤンはイゼルローン要塞の放棄を決定する。
参謀長ムライ以下、部下たちは一様に耳を疑ったが、ヤンはその必然性を説く。
これこそが帝国に対して勝機を得る唯一の方法である、と。
 アッテンボローの作戦により、ヤン艦隊はイゼルローン要塞からの脱出に成功し、ロイエンタールは要塞に入城する。
「お前も国を奪ってみろ」要塞内で横領犯の処刑に立ち会ったロイエンタールは、誰にともなくそう呟いていた……。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄。
◎銀河英雄伝説 第45話 「寒波至る」
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1157541648/
◎WOWOWにて、現在放映中。詳しくはここへ
http://www.wowow.co.jp/anime/ginei/index.html

銀河の歴史がまた一ページ ・・・


2 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 20:20:13 ID:???
>>1乙です。

3 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 20:28:28 ID:???
シラネエな

4 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 20:41:13 ID:???
ならばお前も

5 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 21:25:06 ID:???
1乙!

6 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 22:49:43 ID:???
外伝みたんですが、艦隊の泊地を作るためにヴァンフリート4−2
の北極に水爆を打ち込んでその水の上に流体金属を流すなんて

火星のテラフォーミングみたい・・

7 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/07(土) 23:43:17 ID:???
>>6
>火星のテラフォーミングみたい・・

いいか、「みたい」が大事なんだぞ。
「みたい」の先を考えたり、検証しようなんて思っちゃダメだぞ。
「みたい」の雰囲気を大切にしろよ。

8 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 00:07:10 ID:???
ギャーッ!!きちがいだー!!

9 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 00:34:04 ID:???
しかし横領で死刑ってのも酷いな。

10 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 00:42:36 ID:???
ならば貴様も・・・(w

>>1乙!

11 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 01:00:50 ID:???
>>9
平時だったら死刑はなかったと思うけど、要塞再奪取に成功してこれから同明領に侵攻開始しようとする軍事作戦進行中に徴収した物資を横領したんだから死刑も止む無しって思うが。

12 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 01:14:33 ID:???
シャフトも贈賄と横領で死刑だったような。
あといくら高言を叩いたとはいえ、輸送艦隊(せいぜい100隻単位)を壊滅させられた
ゾンバルトが死刑に処されたのに対し、二個艦隊をほぼ全滅させられた副責任者の
ミュラーがお咎めなしっていうのも…

13 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 01:31:41 ID:???
>>12
キルヒアイスが止めてくれたからだよ。

14 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 01:39:36 ID:???
>>12
無用な出兵によって優秀な部下と多くの兵士を無駄に死なせたしまった上に
ミュラーを処断しては、誤りに誤りを重ねることに遅蒔きながら気がついたか
らでは。

15 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 02:16:26 ID:???
だったらゾンバルトも初犯なんだから許してやればいいのに。

16 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 02:18:33 ID:???
敗戦は単なる失態だが、横領は一種の反逆だからなぁ。

17 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 02:19:46 ID:???
ゾンバルトは無能だからじゃないのか
ミュラーは有能だから罪も免除されたってことだと俺は理解した

でもトゥルナイゼンは命永らえてるんだよな、ゾンバルトよりもよっぽど処罰の対象だと思うんだが

18 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 03:01:25 ID:???
ラインハルトやその幕僚たちの傾向として、
職務・帝国(or同盟)に尽してる者には寛大で相応に遇するが、
自己利益を優先させる者には厳しい。
更に、怠慢による失態では酌量の余地を見いだせないのだろう。

19 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 03:03:14 ID:???
ビッテンフェルトはキルヒアイスの忠言でお咎めなしだったよね?
キルヒアイス、早死にしすぎだ

20 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 03:03:35 ID:???
ゾンバルト少将の場合は結構特殊だと思うけど。
・ラインハルトが補給の指示をだした時にその重要性も改めて説明し提示連絡を必須にしている。
・「万が一にも失敗いたしましたらこの不肖な命を閣下に差出し〜」とまで断言。
・対してラインハルトは「公言したからには責任を取れ」と言いゾンバルトも承知済み。
・油断から提示連絡を怠り補給物資は全滅、ラインハルトは公言通りに「自らを裁け」。

たぶんゾンバルトは有能だったと思うよ。
そうでなければ帝国軍の生命線といえる補給物資の護衛なんて任せるはずがない。
通常は軽視しがちだけどラインハルトは態々注意までしてるんだから。
この件が成功してればゾンバルトはミュラーの下くらいまで言ってただろうに。

21 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 03:31:00 ID:P4Ve+3yj
単純に言えば、敗軍の将には死を。みたいな前近代的な軍ならともかく
がんばって戦って負けたミュラーと
適当にやって失敗したゾンバルトを同列に扱う訳にはいかんでしょ。

22 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 03:59:53 ID:???
皇帝万歳の方が右傾化より健全な気がするのは何故だろうな

23 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 04:46:20 ID:???
白熱してるとこ水を差すようで悪いが、
ソンバルトって死んだんだっけか?
>>20の言ってるようなやり取りがあったのは承知してるけど、
具体的に死んだって表現はなかったような。

やっぱ高級軍人らしく、自室でブラスターを頭に・・・・って結末だったんだろうか?

24 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 05:12:26 ID:???
ラインハルトの場合、普通に戦って敵の方が一枚上で負けた場合は左程罪には問わない。
お咎め無しか、厳しくても左遷程度。

やるべき事をせずに失敗した時や
>万が一にも失敗いたしましたらこの不肖な命を閣下に差出し〜
こんな風に余計な事を言ったり、自分の能力を過信して負けた場合は厳しく裁く。

確かに健全だよな、負けた会戦で英雄を祭り上げて民衆の視線を逸らす国よりも・・・

25 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 06:05:31 ID:???
重複誘導スレ

銀河英雄伝説 第41話「作戦名『神々の黄昏』」
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1142092937/l50

26 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 06:44:44 ID:???
>>25
そっちのスレは放置して沈めてくれないか。つ〜か空気嫁。
ま、知っててやってるんだろうけどな。

27 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 07:04:01 ID:???
>>25
ちょっと意地悪して、それに突っ込んでもらって、ああボクを構ってくれて嬉しいなぁ、
な奴。

28 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 09:19:45 ID:???
            _,,,_
        ,、、,ィ'"ィ'"ー--'ー-- 、、
      .r'⌒      ミ、 ヾ;:::::::::.ヽ
     ,r'"    ミソ  ,ィツ  ;i:::::::::::i^ヽ
    f   `ミ=彡'   ,ィ,,,,:'::::)(::::::::::::. ゙!
    (:::.    ̄  ,,>;;r=''''' クフ´``=!:::::リ
   、Jミヾ ミ、__,ィヅゝゝ  ´    -'1:::ツ
    (   `ー=/ _、、、、、,_  ,、-─レ′
     ゝf ,r-、マ ´,ィrか;   f''セ)`' リ
     ( | l 仆、!    `´   ゙!   ,|!         <小賢しい真似するんじゃねえよ
     `ヾゝ、_、      ..., ,〉  ,l!
       )ィ :::ド、    _,,......、、 /
       '^1い:F\    ー  /
        `^ゴ  \、     /ゥ、
         ;'ゝ=-x-''ミ==''彡ヘ、_
      __,,、、」ミ,l7/ハ.「>)ノ ン'",、-"^ `''…ーッ,ニy-
  ,-‐ゥrイl」[..、-'ヘ_/l|l.i ヒ彡チ、-''^ー--、、_f∠ //_
  ハ-─'''''三≡、 -:jjj:`""´. _,ィ'^ミニー-、、、,,,__
  ,r'ニ ̄r='''ヽヽ、 lll   ,、-',、-'´c=ヽ`''ァ ,ィ‐-、`:、
  ゙!∫`| |   `i | ||| r''"-''" '⌒ヽ_ノ,ノ//  ⊂ノ




29 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 09:59:23 ID:???
>>23
負けて帰ってきたとき 戦死をまぬがれたが、数日の余命をながらえただけにすぎなかった。 とある
それと 毒物による自殺を命じられた。 とある

やっぱゾンバルトの場合は自分で死ぬって言っちゃってるのがなぁ
しかもそれを綱紀を正す材料にしてくれって言ってるから許す許さんってのからずれちゃってるし

30 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 11:00:21 ID:???
>>19
 流れとしてはそうなっているけど、すぐ処断せず謹慎を命じているから、少し間を置いたら
冷静になって同じ判断したと思うな。

31 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 11:14:15 ID:???
元々、ビッテンが失敗したのに怒っていたんじゃ無くて、ヤンが活躍した事に対してイラついていた訳だし。
敵2個艦隊壊滅と戦果では一番上げている事も有るし、それで相殺って事で。

32 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 12:14:35 ID:???
ビッテンは回廊の戦いで大損害、ファーレンハイト戦死の原因
も奴あるのにお咎めなしかよ。

33 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 12:26:02 ID:???
今度遅刻したら首にしてくれてもいいって高言した
一週間後にまた遅刻しちゃって、
退職勧告されたことならある

34 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 12:50:55 ID:???
>>32
強攻して時々逆撃に合う事が有るのを判っていて、その上で登用しているからね。
ビッテンフェルト艦隊は帝国軍の中で、敵に一番ダメージを与えているアタッカーな訳だし。

単に失敗しているだけなら速攻でクビだろう。
それを補って余りある戦果が有ればこその采配じゃないかな。

35 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 13:48:11 ID:???
帝国軍もワルキューレの飲酒操縦やったら即懲戒免職。

36 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 14:23:15 ID:???
>帝国軍もワルキューレの飲酒操縦やったら即懲戒免職。

作戦行動中は、許可のない限り飲酒不可だろ。

37 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 15:01:46 ID:???
回廊の戦いといえば、回廊を埋めるのに500万個の機雷で行なったって80話で出てた。
おれで考えると数十万個で回廊に行き渡って奥行きがあるんだろうか?
機雷数十万個でうまる回廊、やっぱり小さいものだなぁ。

38 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 15:26:12 ID:???
回廊全体を機雷で充填する必要ないだろ。
ある程度の厚みを持った蓋をすればOK。
実際の機雷原も戦場では奥行があるが、
地図の縮尺によっては線にしかならない。

39 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 16:52:50 ID:???
>>37
機雷、地雷ってのは、そこに仕掛けられているという事実自体が最大の威力で、
ちょっとでもためられってくれて、行動を制限できれば効果ありって兵器なので、
物理的に塞ぐバリケードの役割をする必要は必ずしもない。
 普通、見えないもんだしね(宇宙だと、小惑星かデブリにまぎれさせるか、遮蔽
するしかないだろうね)。

40 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 17:01:27 ID:w+VUW7Ps
アニメの機雷密度は濃すぎるよね。
現代でも機動機雷があるんだから、当然機動機雷だとすると薄くて良い。
機雷が反応しなければ、単艦なら接触せず航行できる余裕があるはず。
それだと絵的には苦しいけどね。
まぁ、SF的に細かいことには突っ込まないのが銀英伝のお約束かな。

41 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 20:08:09 ID:???
>>36
ポプランは結構飲んでるシーン出てたような・・・
コーネフ戦死の報を聞くとことか

42 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 20:31:14 ID:???
>>41
帝国と同盟とでは軍律が違うでしょ。
それにポプランだって正規の場で飲んでる訳じゃないし。
細かいところのお咎めは艦隊よって違うのでは?
そして、ヤン艦隊は、ヤン自身が好きだからなぁ〜
任務に支障がなければ黙認でしょ。
どこかの会戦のヤン艦隊幕僚会議でヤンのブランデーがテーブル上を
行き来してヤンの所に戻った時には殆ど空だったシーンもあるし。
イゼルローン再奪還のときのパスワード
「・・・ジャムではなくママレードでもなく・・・」も、
「・・・スコッチではなくバーボンでもなくブランデーを・・・」に
したかったのではないかと思う次第。

43 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 20:44:17 ID:???
イゼルローン再奪取の時も飲んでたな。

44 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 20:46:45 ID:???
極めつけはヤン暗殺の後

45 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 22:51:14 ID:???
どっかに「素面で戦争できるほど、俺は人間が腐ってない」みたいな言葉があった希ガス。

46 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/08(日) 23:05:43 ID:???
>>45
たしかまだシェイクリ達が生きてる時に
コーネフの本当は飲酒はいけないって内容のセリフを受けて
「そんな規則誰が決めたんだ?素面で戦争ができるなんて大したもんだ
 だから出世するんだな」
なんて言ってた気がする。

47 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 00:06:11 ID:???
ロイエンタールが回廊の戦いでやった機雷源突破作戦って

ドニエプル渡河作戦みたいだ・・・ソ連軍があっちこっちにミニ橋頭堡を
築いて、ドイツ軍があっちこっち突っついている間に最初の橋頭堡に
ぞくぞく敵が渡河してあぼん。

48 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 00:30:06 ID:???
>>47
それは初めて知った。
銀河の元ネタが、またひとつ・・・・・・だな。

49 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 00:35:16 ID:???
>ドニエプル渡河作戦みたいだ

銀英伝の戦闘は、過去の会戦の模倣とアレンジ

50 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 06:13:04 ID:???
作者はよっぽどの物知りだったんだな・・・

51 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 08:07:47 ID:???
一応、あのはげは文学博士だぞ。

52 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 09:12:19 ID:???
もしかして銀英伝の中で一番暗躍したのってフォークじゃないか?
・フォークの無茶苦茶な遠征案に政治家が踊らされて、結果同盟軍艦隊戦力は激減
・その結果帝国と同盟の戦力比が劇的に変わり、フェザーンは帝国に味方して回廊を明け渡す。
・以降の戦線で同盟は帝国より少ない戦力で戦うしかなくなり、同盟滅亡。
・ヤンも戦力が無いからラインハルトを狙う戦術しか取れない。
・ヤン暗殺もフォークの死で安心した処で地球教に暗殺。

とりあえず、歴史に残る活躍?はした奴ではあった。

53 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 09:30:04 ID:???
前スレにあった
>ロイエンタール「お前はいつになったら一流になるんだ?」
ってなんだっけ?

54 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 09:58:58 ID:???
>>52
敵に回すと頼もしいが、味方にするとこれほど恐ろしいヤツはいないってヤツですなw

 民主主義の国もひとりのバカで滅ぶか……いや、バカはひとりどころじゃなかった
けどな。

55 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 10:17:12 ID:JXgo5q/J
トリューニヒトは、サンフォード議長を追い落とすまでは、フォークを泳がせる等の切れっぷりを見せていたが、
いざ同盟のトップに上り詰めるや救国軍事会議の蜂起に為す術無く地球教の手を借りるわ、銀河帝国正統政府を受け容れ
ラインハルトに最後通牒を突きつけられガクブルするわ、雲隠れするわ、双璧相手にホールドアップするわと小物街道爆走。
田中芳樹氏の問題点として、ある人物の活躍を描く時、その敵対者等を一般水準以下にまで貶める形でしか書けない点が上げられる。
己が権勢維持の為に同盟トップとしてラインハルト陣営と高いレベルで競いあうトリューニヒトをオレは見てみたかった。
トリュは、ルパート・ケッセルリンクと共に、その輝きの喪失によって銀英伝の可能性を閉ざした人物だとオレは思う。

56 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 10:38:20 ID:???
ルパートの親父の方は悪役として結構頑張ったと思うが。

57 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 12:15:29 ID:???
 どんどんいらないキャラになっていくけどな。
 遠まわしにロイエンタールの叛乱という予想以上の大事を引き起こしたのをどう評価
するか。

58 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 15:46:25 ID:???
地球教ってアホ集団にしか見えないんだが。

59 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 15:46:47 ID:???
>>55
>田中芳樹氏の問題点として、ある人物の活躍を描く時、その敵対者等を一般水準以下にまで貶める形でしか書けない点が上げられる。

アスターテの同盟の三提督とか他のキャラについてはそういうのはあるかもしれんけど、
トリューニヒトにはそれ当てはまらんだろ

60 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 15:51:06 ID:???
フレデリカが、ジェシカが生きていればいい友人になれたかも知れなかったのにと言っていたが
あの二人は性格的に絶対水と油だと想う

61 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 15:53:34 ID:???
>>60
男の好みは同じだから、余計になw

62 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 16:23:52 ID:???
シャルロットの妹の名前が最後までわからんかった・・・

63 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 16:51:00 ID:???
>>53http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1160061120/l50

64 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 17:32:41 ID:???
「咎めているのではない。卿らしくない失敗をするより余程良い」
と言ってるしね。
実際その後トラウマ攻撃が通じないことでヤンを恐怖せしめ、
あげくヤン艦隊に致命的なダメージを与えている。

65 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 17:39:09 ID:???
>>59
パエッタさんはあまり良将ではないが人間的にはいい人なんだが
我が征くは…でも最後ヤンを飲みに誘ったりしてたし、
普通は良い上司なのかもな

66 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 18:57:36 ID:???
パエッタ・・・
まもなく昇進しゆくゆくは上司になるかもしれないヤンに
媚び売ってゴマすりでで飲みに誘ったようにしか見えなかったのは俺だけか・・・

67 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 19:17:43 ID:???
人柄はともかくとして、オリベイラのじじいと一緒に、
ナレーションのみで死が語られたパエッタは結構不遇だったな。

68 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 19:19:49 ID:???
アスターテの後はヤンに対して敬意を払ってたそうだから、活躍の場があればよかったのに。

69 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/09(月) 23:22:25 ID:???
>>68
一応ランテマリオ会戦には出てたな。
けど何故かマル・アデッタ会戦には参加してない。
パエッタの性格からすれば参加しててもおかしくないんだけど(;´Д`)
退役でもしたのかねぇ。

70 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 01:36:07 ID:???
政治家がハイネセン護衛の為にのこしたんだろ。
ヤンが対ガイエスブルグ要塞の時にもイゼルローンに行かせなかったように。

71 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 04:01:05 ID:???
ここ本スレ?

さっきまでやってた黄金の翼ってのは何の冗談だ?
もしかして来週からの外伝ってのもあんなん?

72 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 04:40:27 ID:???
>>71
リューネブルク少将の白兵戦やホーランドミサイル部隊によるイゼルローン要塞攻撃が拝める千億の星まで待て。

73 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 08:46:02 ID:???
>>71
あれは黒歴史。忘れろ。

74 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 12:07:43 ID:???
「少佐から見て勝算は?」
「それは洒落かい、アッテンボロー」

75 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 13:08:24 ID:???
wowow、黄金の翼の声の出演間違ってるな
普通に堀川りょう、弘中雅志、富山敬って書いちゃってる。
何も見ないで他の銀英の出演者欄をコピーしたな。
もしあの少女漫画版キャラにOVA版の声そのままあてられてたら
むしろいやだったな。

76 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 13:15:31 ID:???
少女マンガ版の方が原作の描写に近いんじゃないかと
思うキャラデザはヒルダとシェーンコップ、あとロイエンタールの母親の3人。
それだけだな。
シェーンコップはOVAスタッフからはほんと愛されてネーナwと思う。

77 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 13:22:13 ID:???
>>76
そーか?実写に変換するとワイルドでカッコいいと思うが。

78 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 13:29:14 ID:???
来月の創刊二号目のリュウで、また道原が銀英伝の連載始めるみたいだな。

79 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 15:19:29 ID:???
えぇ〜! もういいよ。

80 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 15:39:46 ID:???
何匹目のドジョウだ?

81 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 15:43:35 ID:???
アスターテで電文打つラインハルトはデスラー総統へのオマージュですか。
てか悪役ですか。ゆぁっぷぁりぃ主役はヤンウェンリーなんどぁのぁぁですか。

82 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 16:40:49 ID:???
>>76
マンガのシェーンコップなんてただのつまらん優男


83 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 16:50:00 ID:???
しょせん道原には30代のカッコいい男は描けんよ。
せいぜい髭つけて渋くするくらいしか表現方法が無い。

84 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 17:55:27 ID:???
正直あの漫画はもう書かなくていいだろ
戦闘つまらんし最近の絵汚くて見てられないし…

85 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 20:49:08 ID:???
>>82
アムリッツア前哨戦の時に、ポプランとトダ技術少佐の乱闘を止めて
「こんな事にしか役に立てんとはな」とか悔しがる漫画版シェーンコップは中々良かったと思うがな。

86 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 21:33:50 ID:???
>>82
漫画のシェーンコップは原作のイメージに近いと思うけどなあ。
アニメ版のはあれはあれでもう定着してるからいいけどアメリカンな感じがする。



87 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 21:52:04 ID:???
少女マンガの絵で男が二人いると、すんごいホモっぽい

88 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 22:25:14 ID:???
よせよ、痛いじゃないかアッー!

89 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 22:28:17 ID:???
   ,r'' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  (ミ「 ̄ ̄ ̄`iミ)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ|´ ∀ ` くミノ < よせよ、痛いじゃないかね。
  l ̄ ~瓜~   ̄l  \__________
  U─────U
   |_  |_  |
   (__(____)




90 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/10(火) 22:46:12 ID:???
<お知らせ>

    ,、                            ,,r‐---、,_ .,=@ 
    .|`゙'ー、,、                        ,/゜    ,/”,メ-,,、 
    l゙   `'''ー、,,,                _,,,,,,―ー'''",,,-┤ .,/ .│  │ 
    `''ーi、    │广''ー、  __,,,,,-‐'''゙二r‐-x、  .l゙  l ,i´ 丿   |
      |  .广''''","   ゙l-ーl" .│ ,/゜_,,,,、 │ l゙  | ,/ /′  ,i´ 
.,,,,,,,,,,,,,,,,,,|  ,ド''゙゙゙`l゙ .,、 ││ │ ,/` ,r'"  ゙l  │ l゙  l,i´ .,/   ,,i´ 
     │ l゙   .l゙ .l゙|  .|.l゙  l゙ /` .,/   ,!  .l゙ ,l゙  ″ /`  .,,i´
     .l゙ .l゙   ,l゙ / ゙l  .″ / .l゙  l゙   ./  ,l゙ ,i´ .,、 │ .,,r″
     l゙  |   .|  |  |   ,i´ |  ゙l_ ,,/ ,ん┤ /゙l  .T"`     
    .|  l゙   l゙ .l゙  │  /  \,、 `^ ._,/` │ .│ |  |  
    l゙ .|   .|  l   .―''″._,,,,--'““''~`   .(,,,,_l゙  ゙l  .|      
    │ .l゙   ←″ _,,,,―¬"゛           `  !,,、.|      
   ,,,|,,-←―''''" ̄^                     ゙゙''"     

今春より、TDNスレには上記のTNOKマークをテンプレに張ることが義務付けられます。
2006年4月以降にTNOKマークの無いスレを立てた場合、8点の減点または免許の剥奪となります。

91 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 00:40:10 ID:???
DVD見たのですが、イゼルローン攻略とかって、
なんかデジタル処理されているんですか?
中学生で見たとき斧を使っての戦闘であんなに
生肉ズバ、血がドバ!って感じじゃなかったような気がしますが?

92 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 00:43:42 ID:???
>>91
血は増量、彩度も上がってる。
分かりやすいのはバーミリオンも。ビデオではもやがかかって彩度も低かったけど、
DVDではもやは薄れ、彩度も上がってる。

93 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 01:19:21 ID:???
しかし医療が進んでいるとはいえ義眼で視力まで回復できるとは凄い世界だ。

94 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 01:37:43 ID:???
現代でも、見えない人が見える機械を開発してたような気がする。
まだまだ実用化できないだろうけど。
あの時代には義眼くらいあっても不思議ないと思うなあ。
とういか、あんな目つきじゃなくて、もっと良いのありそうじゃない?w

95 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 01:46:52 ID:???
失礼、義眼の調子が悪くて・・・と言いつつ義眼で威嚇する描写は
夏侯惇を意識してると思う

96 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 06:01:57 ID:???
目からビーム。

97 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 06:20:58 ID:???
DVDのやつ横の揺さぶりに強いっていうか左から右に流れていくシーンで絵がぶれないね。

98 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 21:56:00 ID:???
ラインハルトは艦隊の数が少ないときは、
作者のご都合主義で勝ち
あとは数だけで勝った凡将


99 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/11(水) 23:46:58 ID:???
はいはい、さようなら

100 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 00:18:43 ID:???
>>93
むしろ帝国成立初期の極端な劣悪遺伝子排除法の影響で
その種の人体補助テクノロジーは発達を抑えられて
他の技術と比較すると遅れたまま、という設定だった希ガス。

101 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 01:10:39 ID:88H0snk/
>>100
なるほど。
義眼やら義足やらを使わなければならないような劣等人種は死んでるってわけね。
でも、後天的に失明したり足切断したりする人もいるのに。

102 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 01:28:29 ID:???
単一国家だとそういう融通が利かないんだろうな
上の人間は神同様だからどんな矛盾を言っても
それに従うしかない

103 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 01:42:36 ID:???
>>101
戦争続きで、サイボーグ技術が進んで「簡単には死なない」状況になっているが?
義肢レベルなら、艦の医療室レベルでできるくらいに。

104 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 06:20:46 ID:???
同盟との戦争状態になってからは必要&実用な技術としてどんどん発達したんじゃないの。
それに劣悪遺伝子なんちゃら法もずいぶん前に廃止したみたいだし。

105 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 06:31:42 ID:???
三国志読んでるとあえて食糧を捨てて背水の陣を望む展開が多い気がする

ロイエンタール「古来、飢えた軍隊が勝利を得た試しはないからな」

106 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 08:48:22 ID:???
自ら退路を経って戦う軍隊と食糧難で苦しむ軍隊じゃ似て非なるもの。
決死の覚悟で士気を高めた軍隊と飢えて士気が落ちた軍隊をいっしょにされても困る。

107 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 09:54:46 ID:???
三国志とかの昔の陸戦なら下っ端の兵隊はヤバいと思えば個々の判断で夜中に脱走とか可能だろうけど
宇宙艦隊戦だと少なくとも1艦を制圧しないと脱走すらできんから考えてみるとツラすぎる。


108 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 10:27:44 ID:???
>>104
宇宙船で銀河をワープ航行してる一方で
未だにあんな寿命の短い義眼や勝手に人を殴る義手しか作れないということれす

109 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 10:51:03 ID:???
そうだよな。オーベルシュタインの義眼には野郎どもは避けてフロイラインたちの服のみ透ける透視機能くらいあってもいいのに

110 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 10:56:20 ID:???
        ,r'゙,,   ヾ    ゙''ッ'    !i;,     ヽ、
       ./ ;'';'  ,ィ'"     ヾ   , , ,゙''i;,      ヽ
      ;'  ; ;  ,r'  _,.  ,.     , ,i゙f ,!  ''    ,  ゙i
       | :     ''""≡_彡彳 ,ィ,ノ,/人(  、  , ノ  r'ヽ,
      l ; ;   , ,-、`-テッッ-''彡'ン'゙'゙ ゙;ハ 、゙i, .i ヽ |i  !
      〉i i  /ィ゙  ∀7'"   ─--:、,_ `^'い, !i,ノ  | リ  ,!
       | l | | ; | /,r!;リ′    Tニテ-ミ`'-、リノ'゙ ,ノイヅ  /
      l  ゙!゙!' ゙!゙ゞ ゙!′     ゙ー'、,, '   '-;;ニ<,7′ ン′
      .〉,ヽ、  ゙ゝ9,             fワ~!,/-チ'゙
      l l、i , , ,:/ |i             「" /ノノ      <何言ってやがるんだ。
   、__,ィ'゙ ヘ,N i/′ i゙:、                ! /"´
    `ラ'゙,ィ',r'^`'^ヽ、 i ゙:,       ,,__ ` -‐ツ′
    f゙,ソ'リ′   `_ーニ'-、 \      、`'ー:/
  r(`゙リ、:'_   f r-ニヾ,-ニ'-\.     "/
. /::::``:‐-ニ,_-、∪   \frミ'_ヽ_`r:、_,/
'゙ .::::::::::::::r'''r====--、_.\'t′゙i i
.:::::::::::::::::::゙! ゙!三三三 ニ=-``ミヽ! !
::::::::::::::::::::└ッ─ッ─- ニ二''ー-ミ`ヽ、




111 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 12:21:19 ID:b9Plttnl
久しぶりに黄金の翼の漫画版を読んだが、初読時には抵抗のあった絵柄に違和感がなかった。
当時はかなりアクが強い絵柄だったが、このあとの彼女はアクがぬけて
シャープな絵柄になってオッサンがオッサンじゃなくなってた。
オッサンが多い銀英をかくのなら黄金の翼の頃の絵のほうが世界観にはまっていたと思う。
最近の彼女は絵が汚いから、銀英の新作には期待できないな。

112 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 18:32:07 ID:???
サイボーグ技術が進んでって銀河帝国の兵士が
全員009ぐらいの能力あったら無敵だな。

113 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 19:18:15 ID:???
>>112
 出てこなかったけど、同盟側も同レベルの技術持っているから、結局同じ。
 ローゼリッターとかのレベルが上がるだけ。

114 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 21:14:31 ID:???
009-1なら夜の戦場でシェ―ンコップを落とせそうだけど。

115 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:01:32 ID:???
ふと気付いたが、帝国軍人の余暇の過ごし方って、日本の田舎のDQNとまったく同じだな
即ち、酒・女・ギャンブル(トランプゲーム)
まともに趣味があるって描写があるのは、メックリンガーくらいか?
あとは、仕事が趣味の社畜ばかり
酒飲んでるときも仕事の話しかしないし
仕事じゃないときもほとんどいつも制服着てるし

田舎DQNの精神とモーレツ社員の精神を併せ持つのが帝国軍人
人間的な面白みはゼロに近いな

116 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:17:05 ID:???
リアル軍人でもそんなもんじゃないか?

117 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:22:29 ID:???
薔薇を育てるとかさ

118 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:35:26 ID:???
無趣味で時間を持て余すラインハルトに付き合って
芝居見物をあくびしながら観てたビッテンフェルトは
滑稽で微笑ましかった

119 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:47:55 ID:???
なんでビッテンなんかを芝居見物に呼びつけたんだろうな?
そんなのはメックリンガーかミュラーを連れて行けばいいのに。
乗馬や狩りに行くのならビッテンが適任だろうけど。

120 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:48:53 ID:???
>>115
いくら嫌われ者だからって、時々で良いのでグリルパルツァーの事も思い出して上げてくだ(ry

121 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 22:59:24 ID:???
ビッテンフェルトは乗馬や狩りの心得なんてものもたぶんないだろ

122 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 23:35:14 ID:???
ラインハルトも別に芝居には興味ないだろうから
芝居よりビッテンフェルトの反応を楽しみにしてたのかも。
あるいはミッターマイヤーにとってのバイエルラインのように
敢えて不得手(そう)なものに挑戦・克服させて成長を見守るつもりだったとか。

123 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/12(木) 23:59:15 ID:???
>>119
メックリンガーはフェザーンにいなかったと思う。
戦争以外は無趣味の暇人といったらビッテンしかいないんだろう。

124 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 00:33:24 ID:???
WOWOWで初めて黄金の翼ってのを見ました。
見ましたというか見るに耐えなくて早送りしして、
なんかオカマみたいなキャラが出てきたあたりで
それにも耐えられなくなって見るのをやめました。

1992年の作品だそうですが、あれはいったい
何のために作られたんでしょうか。

125 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 00:45:58 ID:???
みんな三国志三国志と言いますが

田中芳樹先生は三国志からアイデアを取るとみんな知っていて
モロバレだからローマ帝国・中世・ナポレオン戦争・三国志以外
の中国史からアイデアを取り入れていると思うのですが・・・

ラインハルト貴下の提督はナポレオンの元帥達だし、

ダゴン会戦はケーニヒスグレーツ会戦
アスターテ会戦はナポレオンの第1次イタリア遠征
イゼルローン攻略はトロヤ戦争
アムリッツア会戦はロシア遠征+ワーテルロー会戦

・・・・

126 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 01:02:28 ID:???
>>125
誰も三国志三国志なんて言ってないよ。

127 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 01:19:58 ID:???
流れぶった切ってスマソなんだが
銀英伝のOPなどで出てくるタイトルの正確なスペルって分かります?

あのフォントでは大文字がよく分からんです・・・・。

128 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 02:23:57 ID:???
>>125
たしか世界史のいろんな史実をアイデアに使っているような事を何かに書いていた覚えがあるけど。
小説のあとがきだったかな? 手元に無いから確認できないけど。

129 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 15:39:46 ID:???
>>128
それで合ってるよ。

130 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 16:15:59 ID:???
>>127
Geldensagen vom Kosmosinsel じゃねぇの?

131 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 16:32:21 ID:???
誤植でドイツ語で鍋になるとかいう都市伝説があるが騙されるな。

132 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 18:46:14 ID:???
>>130

サンクス!

アレGなのか・・・・。

助かりました。

133 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 18:51:48 ID:???
>>120
だが断(ry

134 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/13(金) 19:36:54 ID:???
>>124
あのオカマ、髪型のせいかマ●ロスプラスのヒロインにそっくりじゃん?
あれなら女キャラにしてしまえばよかったのになぁ。もったいねぇ(*´〜`)

135 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 00:16:07 ID:???
外伝だと郷田ほずみの声に違和感あるな
別にルパンみたいに、そっくりさん連れて来いとは言わんが。

136 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 00:35:57 ID:???
それより帝国側の声優を一新してほしかった。
ラインハルト、キルヒ、ヒルダは芝居がかりすぎ。
同盟の圧点ボロ、ユリアン、キャゼルヌは最高。


137 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 03:47:14 ID:???
似たタイプの声を選んでほしかったな。

138 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 07:48:30 ID:???
そっくりさん声って似せることに集中しすぎて
なんか力ない、迫力がない声なんだよな
ルパンのもそう。

139 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 11:14:52 ID:???
昨晩のWOWOW放送分を見た。
ラインハルトがツンデレ過ぎて笑った。
なに赤面してんだ。

140 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 11:22:05 ID:???
花持ってくる所のラインハルト、どこの乙女だって感じで笑ったw

141 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 11:23:30 ID:???
オトメすぎるわなぁ。
作画監督は女性なんじゃないかと思ったほどだ。
違ったけどな。

142 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 11:37:14 ID:???
なんかすごい違和感を感じたよ。全然キャラじゃなくてw
原作読んでないんだけど、求婚するところ原作でもあんな感じなの?

しかし一晩ともにしただけで結婚とはかなり純情だなw

143 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 12:11:52 ID:???
>しかし一晩ともにしただけで結婚とはかなり純情だなw

一世代前の真面目な人なら普通の感覚

144 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 12:17:13 ID:???
夜中にwowowでやってたやつ、録画失敗した
せっかくコツコツ溜めてたのに・・・

145 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 12:28:48 ID:???
>>142
原作でもまんまあんな感じ。セリフもほとんど同じだし、顔も真っ赤に上気してると
描写されてる。
さらに原作は、マリーンドルフ伯視点で、その時のラインハルトの、普段との落差を
うまく説明してる。うろ覚えだが、こんな感じで↓

その時、マリーンドルフ伯はずっと心中に秘めていた推論に確証を得た思いだった。
ラインハルト・フォン・ローエングラムは「天才少年」なのだ。
政戦双方に比類なき才を持ちながら、こと男女のことになると、世慣れないこと甚だしい。

みたいな感じ。
確かにラインハルトを「天才少年」と考えれば、あの時の態度も当然ってわけで。

146 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 12:54:05 ID:???
質問です
DVDBOXって外伝たくさんありますけど、
どの順番で見るのが正しいですか?

147 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 13:05:03 ID:???
ラインハルトはシスコンだからな。
他の女性を気にすることがこれまでなかったんだろうよ。
しかし種は流石に一撃必中w

148 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 13:14:18 ID:???
ふたりとも初めてだったろうにな。

149 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 13:36:07 ID:???
 マリーンドルフ伯も、なんというか大人だなw
 ひとり娘が朝帰りしたと思ったら、男が結婚も申し込みに来た。ファミリードラマなら
「結婚など、ゆるさーんッ!」とかひと悶着あるパターンなのに、平然と対処できるとは
(まあ、皇帝相手にそんなこと思っても、表に出せないが)。そんな動揺みたいなもんが
ほとんどないのは、大物なのかズレてるのか……?
 当時の帝国貴族社会での女性適齢期は知らんけど、ヒルダってけっこう行き遅れで
内心「うぜぇから、はよ結婚せぇ!」と思っていたとかw

150 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 14:20:09 ID:???
マリーンドルフ伯については、わざわざ邸宅まで訪ねてきた皇帝を奥に通さずに
玄関で追い払った事実も忘れてはいけないw

151 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 14:27:52 ID:???
>玄関で追い払った事実も忘れてはいけないw

あの行動で正解。
玄関で追払った場合と奥に招き入れた場合とでは、
後で「無かったこと」にする場合の困難さが大分違う。
結果的には大差がない結末になったが、フランツは追返すことで、
ラインハルトが再考する時間と事後処理の選択肢を広げた。

152 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 14:36:21 ID:???
>>151
下向した皇帝を玄関で追い払うなんて誰でもとれる態度じゃないからな
そのあたりがマリーンドルフ伯のつかみどころのないところ

153 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 14:36:28 ID:???
恥ずかしそうに寝室から出てきたヒルダ
その後まっさきにシャワー
一晩中扉の前で聞き耳を立てていたが疲れ果てて寝てしまったエミール(たぶん2回くらい自慰)
父につっこまれてスプーンを落とすヒルダ
バラの間から顔を覗かし声がうわずるラインハルト

154 ::2006/10/14(土) 14:37:46 ID:???
トリューニヒト「私はみーーーんな知ってるんだっ!」

155 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 14:47:54 ID:???
それはキスリングの台詞だ

156 :142:2006/10/14(土) 16:38:42 ID:???
>>145
おおっ。わざわざ丁寧にありがd。

そうか。ほぼ一緒なんだ。
それにヒルダも普段あんなに毅然としてるのに動揺しまくってて可愛かったw

>>147
一撃必中ってwwww

157 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 16:55:29 ID:???
ヴェスタ―ラントの生き残りが、ローエングラム王朝を
救ってくれたのだな。

158 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 17:40:18 ID:???
>>154-155
オルタンスの次の台詞が正しい
「私はあのことを知ってるわよ」

159 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 17:54:34 ID:???
>>147
それを言うなら一発必中だろ。ww

160 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 18:13:11 ID:???
一発必中かは定かではない。
あの夜何回したかまでは描写してないから。

161 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 18:17:59 ID:???
      _,,../⌒i
     /   {_ソ'_ヲ,    あの二人、
    /   `'(_t_,__〕     うまくヤれたのだろうか……
   /     {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /

162 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 18:33:23 ID:???
フロイライン・・・もう3回も精子を出しているのに、勃起が止まないのだ。
お入れくださいまし、陛下。

163 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 18:44:35 ID:???
もうちょっと丹精込めて書いてよw
括弧使うなりさー

164 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 18:59:05 ID:???
あの精神状態で立つ物しっかり立ってるんだからやはりカイザーただ者ではない。

165 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 19:31:22 ID:???
ジークカイザー!!!

166 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 19:44:54 ID:???
フ・・・フロイライン、入り口が二つあるが、どちらが正しいと思う?
私も存じませぬ・・・ご随意のままに、陛下・・・
フロイラインは帝国宰相の地位でも与えねば、余の質問に答えてくれぬか・・・
(ラインハルト様、前方でございます。)
おおキルヒアイス、お前は死んでまで俺に助言する・・・

167 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 20:10:56 ID:???
つなげるだけでピンクな会話にw

168 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 21:25:20 ID:???
ラインハルトはオナニーをしたことがあるんだろうか?

169 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 21:41:28 ID:???
夢精だけとか言ったら笑うな
そんなでよく受精できたものだ

170 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 21:47:16 ID:dtleMkOz
銀河英雄伝説の着うたってあるの?

171 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 21:48:57 ID:???
ラインハルトは日頃エミールを練習台にしているから無問題

172 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 21:54:22 ID:???
作中で流星王に例えられてたけど、銀英伝以外でその人名みたことないな
ググると史実に出てくる有名人らしいけど

173 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 22:34:46 ID:???
銀河英雄伝説SAGAで艦隊戦のごとく初めての性を謳歌するラインハルト様

174 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/14(土) 23:41:52 ID:???
>>172
スウェーデン王カール12世

175 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 00:53:58 ID:???
ナポレオン+カール12世+アレキサンダー大王÷3=天才少年ラインハルトくん

176 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 01:48:51 ID:???
>>173
何気に性と「サガ」を掛けてるんか?

177 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 05:57:22 ID:???
調べるまでグスタフ・アドルフのことかと思った。
この人も若くして即位したスウェーデン王だが。

ところであの晩ラインハルトの元を訪ねたのがヒルダでなくて
エミール少年だったらカイザーは彼と一夜を共にしたのかね。

178 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 08:40:46 ID:???
マリンドルフ伯だったらカイザーは彼と(アッー

179 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 08:43:54 ID:???
>>164
逆に考えるんだ。あの精神状態のときに限って勃ったカイザーは
要するに変態。

180 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 10:36:23 ID:???
オーベルシュタインだったら...

181 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 10:40:18 ID:???
アンネローゼだったら普通にヤってそうなあの姉弟がイヤだ


182 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 12:49:06 ID:???
>アンネローゼだったら普通に・・・

この件に関して、ラインハルトはフリードリッヒ四世と同じ傾向・趣味ですよね。

183 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 12:53:30 ID:???
>>179
極度に落ち込むと勃つ性癖か。
ジーク死亡時にアンネが逃げた理由がわかった。

184 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 14:14:10 ID:???
あそこまで重度のシスコンだと逆に勃たないような

185 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 14:33:46 ID:???
ようするに、あの時に一夜を共にしたというシナリオには矛盾がある、ということか?

186 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 14:59:49 ID:???
男がどうしようもなくやるせない気分におちいって、女を抱いてしまう作品って
結構あるんじゃないか?
パッと思いついたのが、手塚治虫の「アドルフに告ぐ」とか。
映画なんかにもかなりありそうだ。ターミネーター1だって結構な極限状況だし。
(種族維持本能か?)

ま、果たして童貞がそれをやるのかってのは、ちとウーンって感じだが

187 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 16:38:40 ID:???
結局ヒルダとは何回セク―ス出来たんだ?

188 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 17:06:46 ID:???
1回だけですよ

189 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 17:11:36 ID:???
>>186
 まあ、男の下半身など、疲れたくらいで生命の危機と誤解して種族保存本能が発動す
るくらいいい加減なもんだからw
 トミノなら「男を立たせるのは女の役目」とばかりに、ヒルダの方から仕掛けるだろうw 

190 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 20:57:07 ID:???
>>188
1回の解釈しだい。
正確には1夜というのが正しい。

191 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 21:50:20 ID:???
すいません銀河英雄伝説第1期のフィルムコミックの第1期のやつ全巻
持っていますがレアですか?

192 ::2006/10/15(日) 22:35:42 ID:???
初版ならレア そのまま持っとけ
価格は今はクズ

193 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/15(日) 22:42:39 ID:???
我が行くは星の大海のフィルムコミックの方が貴重かもしれない。
まあ、こっちも価値は知れたもんだと思うけど。

194 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/16(月) 06:47:43 ID:???
どっちも全部持ってる。首都圏なら新古書店でたまに見かけることがあるから大した価値ではない。
わが征くは星の大海のほうが数多いと思う。第1期のよりよく見かけるから

195 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/16(月) 16:57:43 ID:???
今夜から外伝wktk

196 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/16(月) 18:34:21 ID:???
実況落ちてんな…


197 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/16(月) 19:48:41 ID:???
>>196
。゜(゚´Д`゚)゜。

198 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/16(月) 21:43:45 ID:???
名探偵ラインハルト

199 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/16(月) 22:51:48 ID:???
見た目は皇帝、心は子供

200 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 00:57:38 ID:ol/hGHMz
関西弁で喋ってもらわないとな・・・名探偵ラインハルトには

201 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 01:25:07 ID:???
解説しよう・・・

202 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 02:47:36 ID:8moJIG5v
>>101
同じこと思い出したんだけど
動物番組で鹿のオスがメスを奪い合ってたんだけど
片方が圧倒的に優勢、でも運悪く足が滑ってチョー弱いほうのオスが勝利、
メスは超弱いラッキーなほうを選んだ。
というか遺伝子的には足が滑ったほうを選んだほうが子孫は栄えると思うんだけど。
メスの習性はただただ勝った方を選ぶということなのかね。
だとしたら動物って相当アホだ、人間に牛耳られてるのも無理はない。
過程と結果両方吟味しなきゃいかんだろ。
ただたまたま勝ったのに目がくらむバカなメス。


203 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 03:41:11 ID:???
土壇場に弱いやつはダメってことじゃ?
ここぞという時にミスをするやつはまた重要な局面でミスをするかもしれない。

204 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 03:49:22 ID:???
ロイエンタールは最後まで魅せてくれた。
ヤンやラインハルトの最後より泣けた(つдT)

205 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 05:13:07 ID:???
>>202
生き残る為には運も重要

206 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 07:17:54 ID:???
>>202
メスに選択権はないんじゃないの?
勝った方のモノになるというルールに従っただけで
勝った方にホレたワケじゃないと。

207 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 08:29:08 ID:???
デジタルは良いなァ。アナログは来月からか・・ 

208 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 11:21:31 ID:???
>202
動物による
猫はメスに決定権があるらしい

209 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 12:59:33 ID:???
本編ではジェシカは本当はヤンの方が好きだった風の演出だったけど
外伝では原作どおり普通にラップが好きだったに戻してるんだな
ヨカターヨ
男2女1の友人で本当に好きじゃないほうの男が先に求愛して
もう一人が「いい奴だから結婚しろ」とか抜かして三人ともよくわかってるのにケコーン
て、あまりにメロドラマでありがちの展開だし


210 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 13:42:29 ID:???
第4期の第二次ランテマリオ会戦って作画が手抜きっぽいのは気のせいですか

211 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 14:05:46 ID:???
>>203 >>205
運はコンスタントな生きる力じゃないよね。
確率思考だったらたまたま負けたほうが後々勝率はある、
たまたま勝った奴がハリーポターのようないつでも奇跡がおこせるオスなら雌は賢いかもしれないけど。

212 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 14:10:31 ID:???
>>210
DVDでもまだ手抜きっぽかった?
作画よりも双璧の用兵が渋すぎてギミックが少なすぎるからじゃないの、
ヤンとかアッテンボローみたいなあの手この手の悪あがきで形勢逆転みたい感じじゃないからね。
ビッテンフェルトの一撃で大勢が決まった印象があるよ。

作画が凝ってたのは外伝のアッシュビー編かな、
艦艇は丈が短くて不細工な感じだけど躍動感があったね。
シュタイエルマルクが気付きだす場面とかは緊迫感があったし。
銀ちゃんは以外にはまってたし。


213 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 14:37:22 ID:???
銀ちゃんサイコー!

214 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 14:39:56 ID:???
半世紀たって艦艇のデザインは双方相当変わってるのに
ユニフォームが両国とも全く同一のままなのはご愛嬌

215 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 14:42:30 ID:???
>>209
原作はそうなのか。よかった。
どうにもジェシカが嫌な女にラップが可哀想な子に見えてしまったので安心した。
きっと3人一緒がいいんだ、とか応えられないけどヤンの想いに気付いてるんだ、とか
色々解釈してみたけどあれはあかん。

216 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 15:55:32 ID:B2TfWDX0
>>214
旧帝国と新帝国では変わってるけど?

217 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 16:17:29 ID:???
>>216
流れと「艦艇のデザインが変わってる」と「半世紀」から言って
アッシュビー編から現代編へのことだろ。


218 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 16:23:19 ID:???
>>215
原作はあくまでもヤンの片思い、ラップとジェシカは相思相愛ということが
ごくさらっと書かれていた。

アニメ本編のは俺にはむしろジェシカが悲惨すぎると思えた。
純粋にラップを愛してではなく複雑な思いを抱えたままで、あの市に方では…。

219 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 16:33:07 ID:???
>>211が負けたけど自分に落ち度はないんだ運が悪かったんだホントは俺のがつええ
って吠える負け犬なのはわかった。

220 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 16:34:40 ID:???
>>217
螺旋迷宮見てないんだろ。こんな内容をageて書く奴相手にすんなよ。

221 :211:2006/10/17(火) 17:41:24 ID:???
>>219
いやそういうことじゃないよ、
動物は確率思考が出来ないなあってはなし、
たまたま一回の試行でしょうもない選択をするということ。

誤解が無いように、俺は負け犬だよ、運じゃなくて実力で負けてる。


222 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:05:55 ID:???
なんか銀英伝と全然関係ないスレが続くなぁ
新手の荒らしか? スレを荒らして

223 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:14:43 ID:???
>>219は心底嫌な野郎だな。
別に向こうからケンカを売られたわけでもないのに、どんな育ち方したら
こんな性根の曲がった煽りをする人間になれるんだか不思議。
負け犬とかそんなレベルを超越して、フォーク並に哀れだ。
あ、俺は>>211じゃないぞ(ま、別に自演って思われてもいいけど。
>>219の性格が歪んでるのは変わりないんだし)

224 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:16:03 ID:???
>>202の時点でスレ違いを叩くべきだった
多少関係ない話でも寛容なスレだけど、それで粘着喧嘩はNGだろう

鹿のネタでくだらない喧嘩してるヤツラは続けたいなら専門の板に逝けよ
まず間違いなくバカにされるだろうがな

225 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:17:08 ID:???
        ,,、、-、、,,、----、、,
      ,,ィ''"  、;f彡     `ヽ、
    / ,, _,,`ミ>彡、     ヾヾ、
   ./'"〃/i.| ラ`゙^ヾ,`|;   ヾヾ  ゙i
   |    :|゙i ,l!   ,| |N  、 ヾ、゙|
   |    :| ) {    ノ {バ!  ヽヽ  `゙ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,/゙  /,/ム--、  -─ト-゙i  い.    `ヽ.   | けんかはやめて〜
  /  ;i ,仏-五-`;  '''エエンヽリ ノ,   ヽ、゙i  | 二人を止めて〜♪。
 i゙    |爪!    .|      )ノ' ,!    ;; | ,人__________
 |ハ   ゝ,か    ャ::、    ゝ彳 |  i  ,;;'' リ
 ゙!ヾ  ゝヾ:!.   _____..   /,   !|;;;;|  ,;;'' リヽ、
  | ヽ ヾ, ゙i;\  `´   ,.イf  ;;, '!;;;|, ''; ゙|  `ー
,/ソヾ、 リ |;ソ!ヽ、 ,/ リ  ;;;,  ;;|ヾ ヾ
 ,i゙  ;| / ,r'" i |,  `´   ,」  :;;;;,  ゙| ゙l ゙!_,,、、
 _ツ:|,//.(_;;|,ハ      ,!゙ゝ, ,;;;;;;, ゙L゙!''" /)
f" ヽレ',;;! ヾ)〈 ゙!   ,:r''"´ィハ,;;;;''';;;;, |   f-┴''
.ゝ、,/,;;;;;l   ;f ヽ.   ト、, ,ソ |,;;;' ;;'  }ニ==う
  ラ.,;;ツ  ;;ヘ''"う  L-ソ.ノ゙ ノ;:'  ;' ,/  ,レ゙




226 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:18:18 ID:???
>>202の時点では叩けないだろう。
劣悪遺伝子排除法から話題が発生したんだし。

227 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:25:42 ID:???
ここまで自演

228 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:27:13 ID:???
>>223
必死すぎ
図星じゃないならレス返さなきゃいいのに肯定してるも同然だ

229 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:31:24 ID:???
>>224 >>226
ただ「その話聞いて思い出した」って言ってるだけで?
内容全く関係ないしね。
てか>>202ってやたらネガティブで読んで不快になるレスだ。
だからその後の流れも当然、叩きとか煽りとかネガティブになった。
派生とか連想とかで無関係なこと書くなら尚更空気は読まないとな。


230 :211:2006/10/17(火) 18:36:10 ID:???
うーん
俺は動物が明らかに確率的試行ができないということを確信しただけなんだけどなあ。
そんなに動物が賢くあってほしいのかな。

ちなみに俺は負け犬ですよ、
大学も一浪しました、それは運のせいではありません。地頭7割努力3割が原因です。

231 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:37:30 ID:???
2chで>219程度に噛み付くほうが馬鹿。
そのまんま>223のコンプレックスで我慢できなかったのだろうけどwwwvwwwvwwwvwwwv

232 :211:2006/10/17(火) 18:43:46 ID:???
>>231
あなた大丈夫?
何か全部俺の自演見たな推移ですけど。

>>223はが本心じゃなかったら凄く巧妙だね、
まさに用兵とはかくありたい。>>223から流れが変わった。


233 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:46:39 ID:???
まだ続くのか、この貶しあいが…

234 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:47:29 ID:???
いい大人が何をやってるんだが…

235 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:47:30 ID:???
>>230
いや誰も動物が賢いとか論点にしてないと思われ。
ただトラウマスイッチ入っちゃった>>223が釣れただけでそ。

動物に確率的思考ができるできないってのはその一事で判断するのは浅薄だと思うよ。
生存競争はもっと過酷なもので、確率的思考なんて悠長なことしてんのは
天敵のいない人間ぐらいだとも思うし。

236 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:52:22 ID:???
帝国最高の名将はラインハルトではなくフォーク。

237 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:53:33 ID:???
この流れまで計算してたのなら>>223はすごいな。
計算でなく素だったのなら目もあてられないが。
どちらにしても友達にはしたくないタイプだ。絶対釣られる自信があるw

238 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:57:05 ID:???
何がこの荒らしの元は何って見れば202の鹿の雌の奪い合いの決闘での雌鹿の気持ちについてって事!?
……なんでしょう、この脱力感は。

239 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 18:58:54 ID:???
>>236
名将というより功労者でしょう。


240 :211:2006/10/17(火) 18:59:05 ID:???
>>236
というか帝国がフォーク的存在を相手国内に飼ってなかったのかなあ、
フォーク以外にいっぱいいそうだよ。
中国でも敵国が弱体化するように無能者が主要な地位にため猟官を手伝ったりとか
どうしようもない武官に凄い伝説を捏造して最前線とかに配備させたりとかあったらしいよ。

何か今の日本のやられてそうで怖い。

241 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:00:12 ID:XSOhLzb1
計算じゃ223はできないだろ

242 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:00:44 ID:???
本編はアニメ見た時点でストーリーは知ってたから、
展開に関するwktkはなかったが
外伝の中でも亜種ビーの話は読んでないので先がキニナルー


243 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:02:51 ID:???
>>240
単純に遠すぎたんでない? なにせ長征一万光年だし

244 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:08:09 ID:???
>>243
長征一万光年ってロンゲストマーチって英訳だけど
毛沢東の長征も英訳はロンゲストマーチっていうのかな。

逆に凄く有能な名将のどうしようもない風評をつけたして
遠征軍の総司令官にして相手を油断させて侵攻するってのはどうかな、
この場合専守防衛の国だと逆に意味がないね、
強い奴に凄い評判をつけたほうが威信自体が強力な意思を持つからね。
信長みたいなあっちこっち戦争やってる奴の部下にはいいかもしれない。

245 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:12:04 ID:???
>>240
ゴールデンバウム王朝の頃の貴族に山ほどいたんじゃないの。
ミッターマイヤーも正しい軍務をしていたのに処刑寸前まで追い込まれていたし。
貴族連合の盟主2人も自分達が実権を持とうとして帝国内で賊軍になってる。
ローエングラム王朝でもラングが自分の地位と勝手な名誉の為にロイエンタールを陥れて内部分裂を起こしている。
グリルパルツァーもこんな事がなければバカな事をしなかっただろうし。

246 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:18:57 ID:???
>>245
それは同盟の内諜ってこと、
彼らは地でバカな気がするけど、
ヤンがもう少し時間が稼げればオーベルシュタイン並の謀略で帝国の足並みに手を突っ込んだかもね。
でも帝国の驍将にハニートラップは効かないだろうね、少なくとも将官以上だと。

それより日本大丈夫?


247 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:25:22 ID:???
帝国最高の名将の最高に輝いている顔。
ttp://www.uploda.org/uporg551665.jpg

248 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 19:39:15 ID:???
>>246
同盟が軍事独裁国家になってヤンが政治に介入すればそんな事も出来ただろうけど、それは無いだろ。
ヤン自身が政権を持とうと思ってないから謀略は出来ないだろうし政府の命令でしか動かないだろう。
「私にとって政治権力という奴は下水処理場のようなものさ。
無ければ困るが自分から近づきたいとは思わないね。」
「我が同盟政府には両手を縛っておいて戦いをしいるクセがおありだから困ったものです」
他にも民主主義の軍隊は政治に口は出せない、シビリアンコントロールが必須なんて事いってるし。

日本の話を懐かしアニメ板で語ってもしょうがないでしょ。
それ様の板に言ったほうがマシな議論になるだろ。

249 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:03:35 ID:???
ところでwikiによるとビッテンフェルトは部下から慕われていたとあるが
なんか恨んでる奴も多そう…

250 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:13:45 ID:???
なんかそうとれる根拠ってあるっけ? 普通に慕われてると思うが。
朱に交わったのか似たもの同士だったのかは知らないが。

251 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:20:39 ID:???
勝利より自身の生存の方が大事と思ってる人は
ビッテンフェルトの下に配属されるのは嫌がるだろうけど、恨むとはちょっと違うよな

252 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:22:24 ID:???
旧ファーレンハイト艦隊なんかは少なからずそうかと

253 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:26:13 ID:???
確かにビッテンフェルト艦隊だと生き残れる奴は少なそうだしなぁ
提督が人気あるからいいだろうけど、戦争の時だとやっぱ嫌がられてはいるだろう、うらまれてはいないと思うが

254 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:38:20 ID:???
恨まれるとは違うが、他にオーベルシュタイン直属部隊とは互いに敵対してるな
もっともビッテンフェルト自身にその原因がないとは言えないが…

255 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 21:59:45 ID:???
>>248
幼帝誘拐みたいな政治的謀略は絶対やらないだろうけど
情報操作とかは躊躇なく行いそうな印象、
自陣営の権力闘争に参加するのは論外だけど
相手の権力闘争を激化させたりそれを利用したりすることは
軍事的オプションに連動させるよう自分のついてる偉い人に進言くらいはすると思うけど。

暗殺とか一般市民を巻き込む以外だったら選択肢には入れるんじゃないかな、やるやらないは別として。
だって汚い手を使って若い兵士の命が助かるんだったらヤンの合理性には合致すると思うんだけど。


>>252
ファーレンハイトって猛将って位置づけなの?
猛将まではかないけど攻勢に定評があるというレベル?

256 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:02:52 ID:???
ビッテンフェルトって最終的にはどこまで高位を極めたんだろう。
宇宙艦隊副司令長官くらいかな。


257 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:06:04 ID:???
あと黒色槍騎兵艦隊ってローエングラム元帥府が開設されてから出来たのかな?
それともラインハルトの庇護がない段階でもうあんな目立つ看板しょってたのかな?
貴族とかに目をつけられてちょっと立場的にはやばいんじゃないの?
空のオフレッサー的存在である程度必要悪で一目置かれてたのかな。

258 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:06:31 ID:???
>>218
正直アニメジェシカの気持ちっつか行動がわかんね
本当はヤンが好きだったとしたら
今までの関係を壊したくない一心でラップのプロポーズ受けたって事なのか?
それとも自分の中でもどっちが好きなのかわかってなかったのか?
ヤンが自分を好きなことに気付かず
自分を好いてくれてるラップにしたのか?わからん。

259 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:14:38 ID:???
メックリンガーは第二代新銀河帝国軍務尚書が確実だね。
ビッテンフェルトは新しい要塞司令官あたりかな?意表をついて軍務次官。
軍務尚書は当分ミッターマイヤーが兼任かな。

260 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:17:40 ID:???
>>258
たぶん・・・
ジェシカはヤンの気持ちがわからず、それなら自分にぞっこんでいてくれるラップのプロポーズを受けた。
ラップが死んでから、だんだん昔のこと的に、最初は思い出話として実はあのときは、みたいな本心をうちあけてく、みたいなかんじじゃないのかなー

261 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:27:07 ID:???
ヤンはおかしな先輩もいっぱいいるしそっちとも付き合いがある
地位が高くなるから考え事も多い、
元から考え事多い奴だから余計ジェシカには上の空が目に付いたんだろうね。

だったら一本気なラップだよ、いい人だし、ヤンほどじゃないが出世する片鱗はかなり顕われてる。

262 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:29:42 ID:???
>>258
自分を一番高く買ってくれる相手と結婚したい女もいる。(ルールズとか読んでみ?)
もちろんヨハンナ(汚名)みたく自分が愛している相手と結婚したい女もいるけどね。

263 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:32:27 ID:???
>>255
攻勢を得意とする点じゃビッテンフェルトと同じだが
ただ、攻撃にも防御にも臨機応変に対応するそれなりの手腕は振るっている
同じ攻勢型でもビッテンフェルトと違うのはそこ

264 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:34:56 ID:???
>>263
張飛と張遼の差くらいかな。



265 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 22:42:07 ID:???
>>258
ラップのほうが分かりやすいよ、
ヤンは相当難解だ、
いろいろヤンにも気があるか試したがまったく手ごたえもなく人間性も掴めなかったんじゃないのかな。
ラップは打てば響く分かりやすい奴だった。

ラップが単純な人という意味じゃなくてジェシカにとって悩みや考え事を増やさない人物だった。

266 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/17(火) 23:52:33 ID:???
ビュッテンヘルトはロイエンタールに「戦ったら序盤は負ける」と言わしめるくらい強力な猪突猛進型。
もっとも「最期には俺が勝つ」といっているけど。
どの艦隊に配属されても死ぬには一緒だけどビュッテンヒルトの考えは多くの兵士に共感を得ているしそれが人気になってる。
それに死ぬ可能性が高いというがファーレンハイトといっしょにイゼルローンを攻撃した時敵陣に突っ込むのは最初はビュッテンヘルトだったけど、最期まで生き残った数はビュッテンヘルト艦隊の方が圧倒的に多い。
先陣を切るし猪突猛進だし時々部隊が崩壊寸前まで負ける時もあるけど、それは他の艦隊も同じ事。
艦隊の先陣を切って敵に突っ込むけど乗艦の王虎は全ての戦いで被弾0。

267 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:20:16 ID:???
ビュッテンヘルト

268 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:35:43 ID:???
宇宙の戦いは一発被弾したら全員オシマイと言いつつ
旗艦の艦橋に限ってなんか飛んだり倒れてきて司令官だけシボンヌが
やけに多いよねw 話の都合上なのはわかるけどさすがに時々突っ込みたくなる。

269 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:41:00 ID:???
正直船はもうちょっと耐久性あってもよかったんじゃないかなって思う。
旗艦なんかは相当ボコボコに被弾しないと沈まないような設定でもよかったのかなあって思う。
ローゼンリッターみたいな陸戦要員と外からの砲撃でどうにか拿捕できたり沈められるくらいの耐久性を備えてたら
戦術に広がりが出たんじゃないかな。陸戦部隊がちょっとだけ花形になる。
旗艦は城攻めみたいな感じで相当てこずるような感じでもよかったんじゃないかな。

270 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:43:01 ID:???
ヤンみたいなトリッキーな司令官は
いかにも旗艦のような丈夫な船には乗船しないで普通の戦艦で指揮を執ったりして
旗艦や丈夫な船は最前列に配備して盾に使ったりとか。


271 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:44:20 ID:???
あぼーんしてる艦は何発か被弾してるんじゃない?
それか当たり所が悪いか…バリアみたいなのを張ってる艦もあったな

272 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:47:10 ID:???
>>271
そうなのかもしれないけど、
結構簡単に沈んでゆくんだよね、ナウシカの飛行艇を彷彿とさせるくらい何かもろい。

273 :271:2006/10/18(水) 00:51:23 ID:???
>>272
確かにそれはある
>>268みたいな疑問は俺も持ったことあるし
俺もレスしててこれじゃ説明になってないなって思った
最後に被弾してからあぼーんするまでのタイムラグが旗艦と一般の艦とは違いすぎるよなw

274 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:53:04 ID:???
でもあまり船にパワーがあると田中氏のハードに頼らないSFの面白さの追求がないがしろにされるからね。


275 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:55:35 ID:???
>>271
バリアは確か中和磁場じゃないのかね、小説でも出てた。

276 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:57:04 ID:???
いっそ旗艦は左右に駆逐艦でも繋いで楯にすれば…

277 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 00:59:47 ID:???
>>276
いや知ってると思うけどそういう貴族がいましたよね。
アニメージュの絵コンテで初めて見たぎんえいの資料があれで
かなり長い間おかしな偏見を持ち続けてしばらくこれ敬遠してたなあ。
船に船がくっついてる設定資料は相当やばいよ、かっこ悪いもん。


278 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 01:01:32 ID:???
ゲームの設定だと
速さは
高速戦艦→巡航艦→戦艦→駆逐艦→空母
の順でいいのかな。


279 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 01:10:00 ID:???
ランテマリオの戦いでスパルタニアンが動力部だけを被弾させて動けなくするとかいうのがあったよね。
あれはおいおいとか思った。イチバン危ないところじゃね?


280 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 01:16:56 ID:???
>>279
そもそもこれの設定だと
動力やられたた時点で大炎上なのにね。
ある程度耐性がある設定なら巧緻きわまる戦術になるけど。

空母が腹にちょっと食らっただけで沈むのに
動力直撃で平気だぜっていうのはちょっと。

同盟の空母ってあまり火力はなさそうだね、単なる運び屋って感じ、あくまで形状だけど。

281 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 01:47:52 ID:???
あー動力って原子炉だったな、確か

282 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 01:53:03 ID:???
昔、SF板で
宇宙は無重力だから、エンジンがデカイ方が速い。
だから、戦闘艇より戦艦の方が速い。
というのを見て、ショックを受けたw

283 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 02:10:12 ID:???
田中の世界にSF的検証を詰めても意味ないぞ。
ヤマトの宙間戦闘で被弾した戦闘機が煙りを棚引かせてフェイドアウトするよりはリアルっぽい、
って程度で手を打たなきゃ。
本当にSF的リアルさを追求すると航行宇宙軍史になるが、
あの世界は知っているのか?

284 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 02:11:50 ID:???
>>282
「速い」が最高速度のことをさしているなら、正しいが?

285 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 02:18:14 ID:???
>>283
科学的検証というより>>280は作品の中での整合性じゃない?
ヤマトは戦況を一隻で逆転させるというどうしようもない発想だからね。
僚艦って存在したんだっけ?確か何隻かあったような気がするんですけど。

286 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 02:25:13 ID:???
整合性でも何でも、ハード的設定の緻密さで構築された世界というか作品じゃないんだから。
今更、その辺を突くのは野暮ってもんだよ。

287 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 02:31:32 ID:???
ヤマトの僚艦がものすごい気になりだした、
何隻かあったような気がするんだよ。俺の勘違いかな、ちょっと調べてみよう。

288 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 09:28:37 ID:???
スレ違いだし、他の人は気にならないからここで発表しないでね。

289 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 11:00:02 ID:???
ヤマトの僚艦は確率的思考ができないと思う

290 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 11:21:56 ID:???
大破しても1週間で修復・戦闘可能になる浮沈艦には僚艦不要。

291 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 12:37:11 ID:???
ヤマトの浮沈の肝は鬼装甲だよ。

292 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 14:53:20 ID:???
>>287
 どれも胆道行動が基本で最終的には一隻なるが、艦隊行動的なことは「2」と
「完結編」でやってる。「2」は分艦隊旗艦といってもいいだろう。

293 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 15:45:32 ID:???
>>257
ビッテンフェルトは戦闘艦の艦長時代に、
「いい動きをする戦艦だな」って感じで後にラインハルトにスカウトされたんじゃなかったっけ

294 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 15:55:35 ID:???
ヤマトのミニプラみたいに、銀英伝艦船のミニプラが欲しい。

295 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 17:03:18 ID:???
>>294
2年前なら売っていたのにね。
http://www.yellowsubmarine.co.jp/original/ginga/ginga_top.htm

296 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 17:13:23 ID:???
たしか4〜500円で統一されて販売していたのに、今オークションじゃ数千円するから。

297 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 17:56:57 ID:???
指揮シート狙い撃ちで飛んでくるオーメンな破片にヤラレタのは
ケンプ、ロイエンタール、パエッタ(サバイブしたけど)、アシュビー?

298 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:09:15 ID:???
>>297
アルサレム提督のワイヤーが見事に映像化されていた気がする。

299 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:10:03 ID:???
ワイヤーのキュルキュルキュルって音がたまに叫び声に聞こえる件

300 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:10:05 ID:???
>>297
アルサレムも(その後出てこないので生死不明だけど
それと、破片じゃないけど柱や機材に挟まれて死んだのも含めれば、メルカッツとシュタインメッツもかな?

301 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:13:54 ID:???
ラップもそう

302 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:18:09 ID:???
シュタインメッツやラップやファーレンハイトは大破までにわずかのタイムラグが
あっただけで結局フネごと沈んでるし近くにいた人間も全滅(まあほぼ)してるからなあ
狙ったように司令官だけ氏んだうちには入らないのでは

303 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:26:04 ID:???
>>298
まさにオーメンだな (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ちょっと見てみよう

304 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:40:24 ID:???
>>302
正直ファーレンハイトの船の沈み方かっこよかった、
艦体を閃光が走った後大破、
ほかのだと何か沈むというより爆破みたいな感じで、
アースグリムはぎりぎりまで形を残してたね。

305 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:46:27 ID:???
>>293
もうラインハルトの艦隊に入っちゃったのかねあのあと、
ほかで一匹狼で活躍したと錦を飾ったラインハルトに招聘されたわけではなく
もうあれからべったりだったのかな。

306 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:47:10 ID:???
31話の茶番とも言える査問会を見てるとローエングラム侯陣営に亡命したくなるわ。
一度腐り始めた林檎が鮮度を取り戻すことなど有り得ん。
ヤンという男は歴史を知って人間を知らない。

307 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:48:08 ID:???
まあまあそう熱くなるなって

308 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:48:36 ID:???
ファーレンハイトの撃沈シーンはちゃんと2,3発はシールドで耐えてたなぁ
1vs1の決闘だ!とか言ってたバカ貴族いたけどどうやって勝つつもりだったんだろ

309 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 18:55:15 ID:???
>>306
一縷の望みがある限り仕えるのがヤンの真骨頂だと思うんだけど。
ルイを出席させてるあたりが後ろめたさの表れでまだ建前は死んでないでしょう。

310 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 19:03:20 ID:???
ヤンはもっと大きな流れで見てたから結局帝国へ降ることはなかったんだろう。

311 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 19:10:37 ID:???
オーベルシュタインはヤンが帝政に抱いていた持続性への危惧に対してどういう手を打とうとしてたんだろうか。
まさかラインハルト一代限りの豊かさであとはどうでもいいなんて考え方だったのかな。
民主主義ではないけど色々な暴君独裁への安全弁をいっぱい仕掛けるつもりはあったと思うけど。
民主主義とは違う形での賢者と精鋭の集団指導体制のような感じかな。
腐らない貴族政治、特権がない寡頭政治みたいな発想はあったはずだと期待したい。

312 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 19:18:59 ID:???
秦檜:トリューニヒト 岳飛:ヤン だったらどうかな?

313 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 19:22:06 ID:???
>>312
それは岳飛伝読んでても思ったけど、
ヤンは岳飛ほどナイーブじゃない、
土壇場の狡猾さや危機管理の嗅覚はトリューニヒト並には持ってると思うけど
信条の問題で出来ないから選択肢が狭まるんじゃないのかな。


314 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 20:22:14 ID:???
初の銀英伝視聴話は「魔術師還らず」だった。
あの時はろくにヤンのことも知らないのに無性に悲しかった。名演出と言えよう。

315 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 20:33:19 ID:???
>>308
多分あれは人間同士の剣か銃による対決を求めてたんだと思う
もっともそいつはラインハルトの剣や銃の腕を知らなかったんだろうな

316 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 21:34:45 ID:???
ヤンが地球教徒に襲われた時ただ漫然と艦内を歩き回ってたけど
あれを読者やファンはどう思ってんだろう
さすが元帥までのぼりつめる男は剛胆だなあとおもうのか
間抜けだなもっとじたばたしろっておもうのか。

317 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 21:47:26 ID:???
>>316
ちょっとはどこかに隠れるだのして欲しかったな。その結果見つかるとかならともかく。
ただ廊下を歩いてるだけってのはちょっとな。

318 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 21:55:18 ID:???
パトリチェフが死んだ意味ない

319 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 21:57:16 ID:???
ブルームハルトもな。

320 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 21:58:55 ID:???
>>316
原作がそうなんだから仕方ない。

321 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:03:00 ID:???
ごめん、フレデリカ・・・
ごめん、ユリアン・・・
ごめん・・・みんな・・・


322 :316:2006/10/18(水) 22:07:43 ID:???
>>320
自分はなんか悠然としててかっこいいって思った、
やっぱり正統派ではないけれど軍人で出世頭なだけはあるって感心した。
退役後に軟禁された時もブラスターを向けられたのにとぼけた感じでいい味出してたし。

323 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:14:08 ID:???
ヤンとオーベルシュタインとトリューニヒト以外くずばっかだな。
トリューニヒトのパーフェクトエゴイズムとバランス感覚は素晴らしい。
それ以外は大抵心臓が強くても脳味噌が弱い。
ロイエンタールだのミッターマイヤーだのも勘は利いても知恵は回らないし。
ラインハルトもキルヒアイスが傍にいないと潔癖で理屈っぽいだけの癇性の小僧。

324 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:16:28 ID:???
全力疾走で逃げ惑う提督ってのも変だしな。

325 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:21:06 ID:???
>>324
いやでもいそうだけど、悪あがきする人は、

ヤンって作戦練るときは悪あがきするけど
自分の命だけの場合はすごい諦め早いんだね。
人の命が懸からないと燃えないのかな。

326 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:41:58 ID:???
つか、なんだかんだでトゥルナイゼンみたいな奴が
時代、環境問わず長生きしそうな気がする。

327 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:46:24 ID:???
>>322
到底誰かが助けに来ると考えてたようには見えない態度だったよねぇ。
あのシーンは何か地味にショックだった。
自分いい死に方は出来ないだろうな、みたいな事は常々言っていたけど
それにしたって…

328 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:50:34 ID:???
どうなんだろうなあ、あんまり隠れる場所多くない艦内だったのかな。
そもそも、敵がどの程度の規模なのかもわからないし、
なるべく人のこなさそうな所を足音が派手にならないようにうろついてたんじゃないかと思った。

329 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:56:28 ID:???
ヤンはそういう難解なところが魅力だと思う、
色々解釈できる矛盾の塊だからシェーンコップもとりこになったんだろう。

330 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:57:43 ID:???
直接撃沈の描写ないけど
ヒューベリオンの被弾連続爆発シーンは必見

同盟旗艦の撃沈シーン
艦橋と艦首の間辺りで爆発艦首がポキリと折れるというか取れて大爆発というのが多いな


アスターテ会戦でスパルタニアンが被弾して旗艦パトロクロスに接近爆発というシーンで
艦橋えらく死人けが人でたけどたとえ戦艦といえども至近距離だとひとたまりも無いのか





331 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 22:59:35 ID:???
>>326
左遷されたあと管区軍司令官とか着実にこなして
艦隊司令官で最期は宇宙艦隊総参謀長くらいには返り咲きそうだね。
まだ若そうだし、一応あれくらいじゃへこたれないハートの強さはありそう、
左遷されて辛酸嘗め尽くして成熟できるような気もする。

332 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 23:02:38 ID:???
>>327
剛胆にも見えるけど
すごいうすら寒いニヒリズムも感じるよね、
フレデリカはヤンのどこまで見てたんだろうかね、
浮気はしないだろうけどある意味そういう男よりよっぽど難しい奴にも思える、ヤン。

333 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 23:07:20 ID:???
>>330
ヒューベリオンをメルカッツに譲ってたのが地味にショック。
あまり物とかに思いで見出さないタイプだね。


334 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 23:24:40 ID:???
>>316
睡眠薬の影響なんじゃないの?

335 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/18(水) 23:56:07 ID:???
自分に出来る事と出来ない事とを割り切る、人間の限界以上を求める貪欲を戒める、
という描写が何度か為されていた。
銃を持っていても仕方が無いからユリアンに守ってもらうと言うところとか、
ラインハルトからの捕虜交換の時の自分だったらこうするぞ妄想への自戒とか、
マル・アデッタにおけるビュコック敗死の報に接して動転した後での自戒とか。

白兵戦のプロフェッショナルであるブルームハルトが地球教徒を阻止出来なかった時点でヤンは死んでいた。
その事にヤン自身、異論は無いと私は思うよ。

336 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 00:16:32 ID:???
野に獣がいなくなれば猟犬は無用になる”狡兔良狗”
殺し”後顧の憂い”を絶つ
そこで”捲土重来”をお計りください
フェザーンが”漁夫の利”を得ようと
卿は”公明正大”に事を計り
これ”矛盾”という
やつらの”傍若無人”ぶりには
議長の”ひそみに倣う”としよう
”後生大事”になさいませ
”不倶戴天”の敵!


337 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 00:33:21 ID:???
小説読みながらブルームハルト頑張れって祈ってた中二の秋、ちょうど今頃だったなあ。

338 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 00:42:39 ID:???
フリードリヒ4世とアンネローゼの間に子供が生まれていたら、ローエングラム朝って興ったかな
ラインハルトはどうしただろうか・・・

339 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 00:44:15 ID:???
>>335
ああいう内省癖はぎんえいで学んだいい習慣だと思う
出来てる出来ていない別として
なんかいらついてるときとかはちょっと立ち止まって考える。
ヤンのような高度な悩みじゃないけれど。

340 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 03:06:18 ID:???
ヤンは講和の協議もほぼ整ったところでエルファシルかどっかで
つかの間の休息で皆と街でも歩いてるときにふとはぐれて
全くの偶然で出くわした凶信者に誰も予想もしてないときに
いきなり頃されるとかかと思った。表通りでは平和に子供とか走り回ってたりしてる裏でひっそり息を引き取るヤン。とか。
あれは立派に戦死だとオモターヨ

341 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 05:33:39 ID:???
ヤンが死んだ回、ヤンがボロ勝ちしてるチェスの勝敗表を背景に軽いジョークが飛んでるけど、
笑いどころのはずなのになぜか逆に重苦しい雰囲気ばかり漂ってたのはなんなんだろう

342 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 07:40:23 ID:???
公式のインタビューのページパトリチェフやフィッシャーの中の人のインタビューも録っておいてくれたらいいのに

343 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 08:03:01 ID:???
>>341
あの艦にはヤンがこけた時にフォローする人物がいないという暗示だからさ

344 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 08:16:33 ID:???
富山さんが亡くなられたのって、この収録から
どれくらい経ってからだっけ?

345 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 08:23:53 ID:???
>>344
半年くらいじゃなかったな。
第三期は声が昔に比べると弱ってて・・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

346 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 11:12:26 ID:???
今考えれば富山さんはまり役だね、
誰も異論なかった、なるべくしてなった役、小説の原案が浮かんだ昔から決まってたみたいに違和感0.

347 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 12:08:03 ID:???
外伝の郷田はおっさん臭いなw

348 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 13:03:50 ID:???
>>346
ねずみ男のいにしえから輪廻転生してヤンになる宿命だったのさ。


349 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 14:05:29 ID:???
もうちょっとブルームハルトが善戦する描写でもよかった気がする、
下っ端でもローゼンリッター、なんか相当早い段階で負傷してたのが納得いかない。
ブルームハルトが取り逃がした何匹かがヤンを追ってそれに気をとられた隙に敵のブラスターでやられたみたいな感じがよかったな。



350 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 14:26:31 ID:BLiU3crY
ユリアンがブリュンヒルトに 乗り込んで血まみれでカイザーに面会した時のライハの台詞で
「余の前で気絶した物は これで2人目だな・・・」っとあるけど1人目はどなたでしょうか??

思い返してみるとラングたん??かと思ったけど ライハが立ち会ってるわけないだろうし・・・

351 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 14:27:08 ID:???
54話のハイネセン上陸後のジークカイザーラインハルト連呼で感極まって泣いてた兵に深い共感を覚える。
前政権の貴族が酷過ぎるだけにラインハルト程度でも神の如く見えてしまう罠。

352 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 14:51:06 ID:???
>>350
ミュラー
ガイエスブルグ要塞敗戦の報告の後気絶してたよ。

353 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 15:08:00 ID:???
>>352
そういえば「余の前にたどり着いて気絶したのはこれで二人目だな、ミュラー」だったな。

354 :350:2006/10/19(木) 15:39:29 ID:???
>>352 
おお〜 そうでしたね 即レスさんくすこ

355 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 15:50:12 ID:???
ttp://skyperfectv.dynamicweb.jp/Files/Filer/PR2006/061019WOWOW.pdf

チャンネル名称: WOWOW
チャンネル番号: 330ch
加入料: 3,150円
料金: 2,100円
放送開始:12月1日から
受付開始:11月5日から

このチャンネルで再放送してくれたら…
      +
 +
     ∧_∧  +
  + (。0´∀`)
    (0゚つと )   +
 +  と__)__)


356 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 17:29:15 ID:???
何故ミッターマイヤーって平民出身の癖にKーKーって言うんだ?

357 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 17:30:50 ID:???
>>356
つ 広辞苑

358 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 17:58:28 ID:???
失敗のフラグとして相手を過大評価、過小評価して疑惑に苛まれて無用の行動をした虚を衝かれるというパターン。

359 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 18:10:18 ID:???
>>348
 さかのぼれば、諸葛孔明もやってるぞ。富山敬

360 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 18:23:10 ID:???
>>349
>下っ端でもローゼンリッター

ちょ・・・連隊長代理ですが

361 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 20:10:00 ID:???
帝国側の平民はヴェスターランドの犠牲者の遺族以外はみんなラインハルト教に入信してるな。
彼一個人のプライドに基づく理不尽な戦争でも嬉々として死ぬ。
結局、殺した輩が腐敗し切った特権階級だから支持されてるだけで、
彼の大嫌いなルドルフとやってることは何ら変わらん。

362 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 20:34:10 ID:???
>>361
然り。
皇帝ラインハルトの理想と、帝国民衆の理想が、同じ方向を向いている限りにおいて獅子朝は安泰なのだ。
その点を衝いたのが地球教&ルビンスキーの謀略だった。
ロイエンタール反逆を演出して皇帝に臣下への猜疑を植え付け、皇帝の精神の腐敗を招き、
皇帝の精神と民衆の理想を乖離させようとした。
彼らの謀略が成功していれば、新帝国に肅正の嵐が吹き荒れ、新王朝は大いに動搖していた事だろう。

363 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:08:27 ID:???
つか、ルビンスキーはいったい何がやりたかったんだろうな

364 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:12:20 ID:???
>>361
彼一個人のプライドに基づく理不尽な戦争でも嬉々として死ぬ


これオーベルシュタインは相当苦々しく思ってたね、
9巻でビッテンフェルトとの舌戦も暗に皇帝批判だし、
4期は双璧の戦いよりオーベルシュタインVSビッテンフェルト
オーベルシュタインVSロイエンタールの舌戦のほうが好きだなあ。
21世紀の日本人から見ると
国家の私物化にどうにかして楔を打ち込もうとするオーベルシュタインの孤独な闘いに肩入れしたくなる。
はっきりいって彼のほうがめっちゃ正論で筋が通ってるなあ。

365 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:16:45 ID:???
彼らの謀略が成功していれば、新帝国に肅正の嵐が吹き荒れ、新王朝は大いに動搖していた事だろう

オーベルシュタインとマリーンドルフがいる限りそういう暴発はないと思うけど、
やるとしたら次の一手は軍務尚書かマリーンドルフの暗殺だね、
アンネローゼは警備が堅すぎるからまずはスルーだろね。

ところでヒルダって王朝が開闢してからはどういう役職だったっけ?
宰相秘書とその後幕僚総監まではおぼえてるけど、文官としての地位は何?

366 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:24:06 ID:sozIzp6y
実質の皇帝に役職など不要

367 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:25:54 ID:???
>>363
ヴェスターラントの一件を駒に使わなかったのが不思議だね、
あれを針小棒大に触れ回るってのは思いつかなかったのかな。

368 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:29:46 ID:???
ヒルダも摂政皇太后として憲政を振るうんだろうけど、大変そうだな
専制君主制はカリスマ命だし

369 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:30:52 ID:???
ヒルダたんの独白を駄々漏れにする演出を止めて欲しかったぞ。
「私は陛下にとって何?」とかいらないっス。
下半身の欲求が脳にまで達してファビョってる経過を延々見せ付けられるのは苦行。

>>362
ラインハルト教とローエングラム朝を奉るのは凡俗の平民にとっては幸せだろうが、
余計な知恵が付いて我欲に凝り固まったブルジョワ市民にとってはウザイだけと言える。

370 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:32:23 ID:???
どっちかっていうと正論居士のオーベルシュタインを苦々しいどんよりとしたタッチで描いているのに
危うい軍人たちと皇帝崇拝を無邪気に明るく健全に描いているのがこの小説の面白いところだね。
別冊宝島で明らかに読んでいない奴がこれを左翼小説のように語(騙?)ってたけど
これだけでもそういう単純なカテゴライズは出来ねえってわかりそうなもんだけど。
まだメカの設定に因縁つけてくるほうがまともだな。
冷戦構造が崩れだしたあとのほうが余計膾炙しはじめた事実をもうちょっと考慮してほしいよ。

371 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:33:12 ID:???
フレデリカがブ●いや個性的な容姿の女性だったなら
ヤンは求婚したのだろうか?


372 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:34:14 ID:???
>>367
表面的な情報から構築できるのは、安手の陰謀論程度だろ。それなら皇帝マンセー
状態の新帝国では大した打撃にならん(真相を知っているのは、それこそ、ラインハル
トとオーベルシュタインぐらいだし、アニメ版はオーベルシュタインの先行&攻撃が予想
より早かったになっているから、ラインハルトの落ち度は最小になっている)。
 

373 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:37:49 ID:???
ルビンスキーは実行部隊を地球教に頼らざるを得なかったのが彼の限界だな
諜略だけやっていて局面を変えても、その先のビジョンがさっぱり見えなかった

374 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:42:31 ID:???
余暇と財産が有りながら自らが腐敗してることすら気付かない御粗末な知性の持ち主ばっかなのが貴族政の末期状態。
銀英伝が受けたのはそこら辺の判りやすい極端さだろう。

375 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:45:40 ID:???
>>368

ヒルダってエカテリーナ2世みたいな感じになるな
プリンツ・アレクの子供(ようは孫)を溺愛しそう(たぶんないけど)

376 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:46:20 ID:???
>>374
それだけだと平家物語のようになっちゃうよ、
もっと多角的な要素はあるでしょう。

377 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:54:16 ID:???
>>373
 フェザーンそのものだな。
 地球教から見れば、隠れ蓑という道具にすぎないが、フェザーンのルビンスキー
自身も、結局「道具」の立場から脱却できなかった。フェザーンが存在意義を失い、
自分たちがもちえなかった武力で占領され、消滅した時、ルビンスキーの命運も実
質尽きていたわけだわな。

378 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 21:55:47 ID:???
それにしても
軍部で高級軍人は貴族、産業界の資本家は貴族、帝国の官僚は貴族
学者や芸術家も貴族、結局高等教育をうけているのは貴族だし、
頭のいい貴族は帝国の矛盾なりを理解して改革を行う変革者
なりを望み、共和主義ほどではないけど啓蒙主義にかぶれているんだろうな。

カール・ブラッケとかオイゲン・リヒターって立憲君主制
志向のようだし、ヒルダっていったいどんな思想なのか。



379 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:02:54 ID:???
>>378
軍部はかろうじて大丈夫じゃない?
将官以上は平民がひしめき合ってるよ、
佐官級はの中堅は貴族が結構いそうだね、
それに貴族で軍人になってるってことはある意味平民とか下級貴族の将官以上に
立派な使命を持っていそう。
ならなきゃ食っていけない人より食っていけるのにあえてなってる奴のほうが倫理観は高そうだね。

380 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:03:36 ID:???
ラインハルトは軍事ばかりでなく民事にもかなり貢献してた。
27話でローエングラム独裁体制が確立した時も
貴族特権の廃止
荘園の解放
民法の制定
税制改革
農民金庫の新設
言論の自由の保証
リップシュタット盟約に参加した門閥貴族の財産を国庫に没収して財政赤字を解消
貴族側に参加した人間でも有能な仕官なら徴用(本人の意思の確認後)
なんてしているし、それはフェザーン、同盟と占領していく時にも民間には同様に接してる。
軍事に失敗しても地球教のテロがあっても、国民の求めていたものを与えたラインハルトに対する国民の支持は揺ぎ無いんじゃない?

381 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:08:11 ID:???
>>378
立憲君主制まではいかないんじゃないかな、
自由帝政云々って小説にあったけど具体的になんだろうね。
議会を設けてまで帝政の果断なスピードを犠牲にするとは思えないし
だからといってやばい奴・人格障害みたいなのが出てきた時の手を打たないとは思えない。

やっぱり集団指導体制なんじゃないかな、世襲じゃない、あまり人数が多くならない感じで数十人程度の。


382 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:11:56 ID:???
ナポレオンもそうだが独裁的軍政でなければ効果のある改革など出来ないように思う。
既得権益の破壊をグラックス兄弟のような暴力に無力な市民がやると必ず死かそれに準ずるリアクションが特権市民から返ってくる。
ラインハルトの場合戦場で血を流したから無血でやったように見えるだけなのだろうか?

383 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:15:28 ID:sozIzp6y
>>368 >>375
あなた達が思い描いてる大変さはないと思うよ。
彼女が直接、執政するわけじゃないからね。
正確な時期と台詞は覚えてないが、ヒルダ登場間もないときに父フランツとの会話で、
 全ての事の専門家には成れないのだから、自分の趣味でないなら、
 ワインや絵(だったかな?)に自ら精通する必要はない。
 そんなことは専門化に任せれば良く、信頼できる専門家を選べれば良い。
といった主旨のことを言っていた。
これを国政で実践してるだけでしょ。
しかも、国政の各部署の専門家を選ぶのではなく、
その仕事と国政を統括する者にミッターマイヤーを充てるということで。

384 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:16:34 ID:???
ローマの護民官は名前はかっこいいけど
肝心の自分は何も護ってくれなかったんだよね。
確か小泉がリンツィ見に行ってたけどあれも護民官の話、
そういうカウンターがあるんですよって暗にアピールしてたのかな。


385 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:25:30 ID:???
法によって護民官の肉体は不可侵のものとされたけど、
鉄の刃を通さないくらい肉を固くすることが出来るのは小池一夫大先生くらいだし、
死人を生き返らすことが出来るのはコミックとRPGゲームだけだね。

386 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:34:41 ID:???
>>385
コミック版銀英伝でキルヒアイスが生き返らない理由を

387 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:39:25 ID:???
>>383
君主が執政しないのなら、専制君主の長所がなくなっちゃうね
執政担当者の専横を止められなくなる危険性が大きくなる

ミッターマイヤーが苦労しそうだw

388 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:42:11 ID:???
君主はある程度執政に関与していないと、いざというときに口出しできなくなるからな。

389 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 22:49:15 ID:???
そして、軍や官僚に進出した平民出がリーダーとなって民衆蜂起
共和革命へ

390 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:09:28 ID:???
ちょっとだけ不満があるのは
超高級貴族にも有能でいい感じの人がマリーンドルフ伯以外にもあと一人くらい軍人でいてほしかったね。
オーベルシュタインとは違った意味で毛並みの良さで浮いてる武人もいればもうちょっとひねりきいてて面白かったかも。

391 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:11:54 ID:???
>>387
銀英伝を一通り、見てるか読んでる?
専制君主≒独裁の最大の利点は、改革のスピードとヤンも言ってるし、
現実にも、発展途上国の開発独裁は必要悪とされている。
そして、帝国の改革は、ラインハルトの時代にドラスティックに実行され、
時代は、その完遂、補完、修正と調整に移っている。
つまり、強力なカリスマによる独裁の必要が薄れていく時期に移っているでしょ。
更に、専制君主制≠親政。


392 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:15:44 ID:???
>オーベルシュタインとは違った意味で毛並みの良さで浮いてる武人

オーベルシュタイン級の貴族で、有能で感じの良い人なら、メルカッツ提督が居るだろ!

393 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:27:58 ID:fwKBqI9V
メルカッツは亡命したし、仮にラインハルトに付いても浮く事は無いでしょ。
金髪も赤毛も、双璧も遇する事は心得ているし。

まぁ、ビッテンフェルトあたりは
「やりにくい、爺様だなぁ」位、思うだろうが。

394 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:29:12 ID:???
ロイエンタールは?

395 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:30:48 ID:???
>>392
超高級貴族じゃないよ、メルカッツは中級くらいだと思うけど、
なんか伊達男みたいな粋な感じの人がいてもいいような気がしたもんで、
浮いてる奴がいないんだよねローエングラムの配下って。

396 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:32:50 ID:???
>>392
文章が読みづらかったみたいだ失敬、
オーベルシュタインのような発言や献策が強烈過ぎてる浮き方じゃなくて
毛並みがよすぎて文化が違う感じで浮きまくってる人って意味です。

397 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:44:21 ID:???
軍隊で使い易いように個性と言い難い自我はある程度矯められ削り取られるものだろう。


398 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:51:17 ID:???
帝国も同盟もアホばっか。士官学校で何を勉強したんだと言いたい。
ラインハルトの戦略、ヤンの戦術がこの時代ではオーバーテクノロジー状態だった妥当な理由を諸賢に聞きたいのだが。
「フィクションだから」に類する答え以外でお願いしたい。

399 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:53:15 ID:???
>>369
銀英伝、一通り見てるか読んでる?
貴族出ではないが、メックリンガーがその筆頭でしょ。
並みの貴族より毛並みも良いし。
まが、文化が違って浮いている(?)ということではアイゼナッハも良い勝負。

>>395
オーベルシュタインって、超高級貴族だっけ?
ミューゼル家より格上は間違い無いだろうが...
・・・ミューゼル家並みの貧乏貴族出のキャラって居たっけ?

400 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/19(木) 23:59:38 ID:???
>>399
メックリンガーまあそうだけど、
自分が考えてたのは大貴族であえて反旗を翻さなかった奴が武人でいてもいいんじゃないかなって思っただけ。
すぐに旗幟を鮮明にして私兵も荘園も安堵されちゃったうえに軍人だったら処遇にも困るし
幕藩体制の島津や前田みたいな存在があってもよかったかなあって、
なんか帝国の中にもちょっと不穏な感じが残っても面白かったかなあって、素人考えです。
しかもその当主は結構有能でポプランみたいなおちゃらけた脱力系の人だったら魅力的だなあって考えてました。


401 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:01:37 ID:???
>帝国も同盟もアホばっか。士官学校で何を勉強したんだと言いたい。

学生を量産する体制の学校で、先端情報や技の粋を教えることなど普通はない。
士官学校で、歴戦の勇士に勝てる将校を量産できるなら、軍事テクノロジーの革命になる。

402 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:06:02 ID:???
>>400
おっしゃることはごもっとも。
確かに、その方がもう一つ大きなファクタが追加されて複雑さがまし面白いと思う。
でも、田中は単純構図が好みだから。(控えめ表現)

403 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:06:55 ID:???
前にWOWOWで再放送見たんだが、マジでおもろい!
毎週その日が楽しみだった!ヤン〜

404 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:07:58 ID:???
>>401
士官学校に限らずエリートは専門よりリベラルアーツだよね、いつの時代でも。
数学とか論理学みたいなもんとか歴史に語学、
というか人間のOSを鍛えるのはこれしかないってことだね。
むしろ先端技術や専門科目を早期に教えるとその人の可能性や潜在能力を小さくしてしまうよね。

実はアメリカにもハーバードやイェールよりはるかに難関で評価の高いコーネル大学ってのがあるけど
ここもリベラルアーツですごい基礎的な科目をみっちり教える大学。
あまり有名じゃないけど向こうの人は知る人ぞ知る存在。

405 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:10:54 ID:???
>>399
つ ファーレンハイト

>>401
孫子やジョミニ、リデルハートも読んでなさそうな連中ばっかなんだが。

406 :400:2006/10/20(金) 00:19:47 ID:???
>>402
まあ例えば大会戦のときも
ラインハルトが直属で5〜6万隻率いていて
双璧も1.5〜2万隻づつだとして
そのくだんの人物は私兵が丸ごと温存されているのと官軍も指揮官が与えられているから4万隻くらいで後のほうに陣取っていたら
何か不気味で緊迫感あると思いません?自分だけで勝手にストーリー作って妄想してしまいました、すいません。
それからあえて遅参したりとか。




407 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:21:44 ID:???
71話になるともう一人の銀河皇帝が出て来るから困る。

408 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:22:40 ID:???
>孫子やジョミニ、リデルハートも読んでなさそうな連中ばっかなんだが。

彼らを知識としては知っていても、実際に読んでるのは、
士官学校の学生でも帝国にも同盟にも居やしない。
彼らを詳しく知ろうとする酔狂な香具師はヤンぐらいで、
そのヤンも映像ライブラリで読んじゃいない。

409 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:24:43 ID:???
>>407
竜我クナップシュタイン初代皇帝陛下のことですか?

410 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:31:13 ID:???
ロイエンタールって一回本星まで退却したのは
トリューニヒトを亡き者にしようとしたことが主な理由なのかな。


411 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 00:55:24 ID:???
叛乱ついでに暴走して気に入らない奴を暴君チックに処分してから死にたかったのかもな。

412 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:21:28 ID:???
>>391
ということは、君主から執政担当者にある程度権力分散していくということだな
強力なカリスマによる独裁の必要が薄れていく時期なんだから、専制君主制の
維持も矛盾が出てくる

ヒルダも苦労しそうだねw

413 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:35:39 ID:???
>>412
一寸違う。
専制君主のメリットが活きる状況が過去になりつつあると言う事は、
専制君主の維持矛盾とは別の次元の話。
また、専制君主制のメリットが活きない状況が、専制君主製で善政が不可は直結しない。

ヒルダがラインハルトのように親政を行わねばならい状況よりは、遙に楽。
大変なのは、ミッターマイヤー。


414 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:38:47 ID:???
>>410
ロイエンタール軍の無血開城。余力があればハイネセンで再編成してもう一戦という選択肢を
残しつつ(尤もこれは自分についてきた兵に対してのポーズ)の撤退。

415 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:54:53 ID:???
>>413
>>412は専制君主制のメリット云々や善政悪政の話じゃないと思われ

執政に関与しない君主が専制をしけるかどうかの議論だと思うけど

416 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:57:29 ID:???
>>415
では、銀英伝とどのような関わりがあるのかと?

417 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:58:59 ID:???
いや、>>391で強力なカリスマによる独裁の必要が薄れていく時期に移っていると言っているので
遠からず、権力の分散→専制の崩壊(または形骸化)がおきるのかなとw

どちらにしても皇族には受難の時代が来るのは間違いなさそうだけど

418 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 01:59:52 ID:???
>>416
銀英伝の世界の話をしているんでしょ

419 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:01:56 ID:???
>>416
なんか、話をそらされているみたいだけど以下におきかえてください

執政に関与しないヒルダが専制をしけるかどうかの議論だと思うけど

420 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

421 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:34:40 ID:???
>>419
ヒルダが政治改革に乗り出さなければ、専制政治は続く訳で、
議会を設け立憲君主制に移行するかポイントになるけど、
ヒルダが議会に関心があるような、あっても興味だけのような感じで、
本の少し暈かした記述で匂わせてるだけだからねぇ。
フリードリヒ4世のように宰相に任せっきりでもなさそうだけど、
直接親政をするでもなく、社長が会社運営をしてるが代表権のある会長のような役割。
戦前の天皇のような感じではなかろうか。

422 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:36:03 ID:???
>>420
大辞泉によると

せん‐せい【専制・×擅制】
1 上に立つ人が独断で思うままに事を処理すること。
2 「専制政治」「専制政体」の略。

せんせい‐くんしゅ【専制君主】
専制政治を行う君主。

せんせい‐せいじ〔‐セイヂ〕【専制政治】
個人が絶対的権力をもって恣意(しい)的に支配する政治形態。アリストテレスは、君主制の堕落した形態とした。専政。


423 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:38:05 ID:???
>>420
共産国は専制であっても共和制
専制君主制の例えには不適切

424 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:40:55 ID:???
>>421
戦前の日本は、一応立憲君主制
近代の日本において天皇が専制を行ったことはありません

425 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:44:45 ID:???
ヒルダが宰相にどれだけ睨みを効かせられるかがポイントだな
これが機能しないと、せっかく一掃した門閥貴族に代わる特権階級を作ることになりかねない

426 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:52:06 ID:???
ヒルダが執政をまかせっきりにして睨みをきかせるには、よほどのカリスマ性と宰相の良識が必要だな
いっそ、フリードリヒ4世のように無関心でいた方が幸せかも知れない

427 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 02:55:59 ID:???
ラインハルトの偉大さがよくわかるw

428 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 03:00:20 ID:???
トリューニヒトの処分される描写が気に入らないなあ、
何か一撃だった、苦しんでない、
一発目がどこか急所じゃないところに当たって二発目も致命傷じゃなくて
そのままロイエンタールは気絶してとどめがないまま悶絶しながら死んでほしかった。

429 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 05:57:50 ID:???
>>428
その直後にエルフリーデとフェリックスのイベントがあるんだから、さっさと退場させなきゃまずいでしょw

真面目な話、ガイエは意図的にトリューニヒトをあんなにあっさり殺したんだと思う。
「ハイネセン市民に引き渡して釣るし上げを喰らわせる」と言う展開を、何処かのインタビューで否定していたし。
つまり、読者にカタルシスを敢えて与えないような死に様を選んだって事でしょう。

430 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 06:15:08 ID:???
>>428
その場合、トリューニヒトは死なず、ロイエンタールが気絶している間に治療するでしょう。

あきらかにロイエンタールが撃ってるけど武器を持たない人間に銃を撃つのは不名誉(ロイエンタールも自戒してる)だからそんなマネをさせないように。
それにトリューニヒトの上司(ルッツの妹の旦那、名前忘れた)がそのままにしておく事を許す訳がない。

431 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 09:15:48 ID:???
>>425
明治初期には議会も憲法もなかった事を知らないのか?

>近代の日本において天皇が専制を行ったことはありません
ことばの置き換えによる誤魔化し。
親政≠専制
そして、天皇が直接日本史上の重大決定をしたことがある。
ポツダム宣言受諾も知らないのか?

432 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 10:27:17 ID:???
専制の対極が民主なのかな?じゃ、ヤンらが望んだ立憲政治(字間違ってるかも?)って具体的にはどういうものなんだろ?
銀英伝のキャラや政治で誰か説明頼む。

433 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 10:45:12 ID:???
>>431
ひどい書き込みだな
専制の定義をちゃんと理解しろよw

専制   君主の裁量>法
立憲制  法>君主の裁量

1.明治初期の国政は天皇の専制によって行われた訳ではない
  法整備を前提とした手続きがきちんと取られている
2.ポツダム宣言受諾も天皇の専制下で受諾された訳ではない。
  天皇の権限は立憲制度下で規定されている

執政に関与しないヒルダが専制をしけるかどうかの議論に、戦前の天皇制を
持ち出したって意味無いだろw

434 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 11:04:31 ID:???
>>432
専制   ラインハルトの決断が全てを優先する制度 人治国家
立憲制  憲法の規定によってラインハルトの決断が制限される制度 法治国家

立憲制は誰が法律を決めるかによって制度の種類が異なる
国民(または国民の選出した議員)が決める制度が民主制

435 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 11:09:55 ID:???
>>431
親政≠専制は誰も異論は挟んでいないでしょ。

各執政担当の宰相に権力分散して、君主の専制が維持できるの?っていう話なんだから。
>>422だと、もはやその状態は専制とは呼べないと思うけど

436 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 11:27:03 ID:???
親政≠専制は銀英伝では、少なくてもフリードリヒ4世の時代が相当する
この時は君主の代わりに、各執政尚書やその血族による独断が横行して制度が疲弊して破綻した

ラインハルトがこの状態を一掃した状態でヒルダが執政を手放したら、法的に各宰相の権限を制限
しようとする動きが、登用した平民を中心に出てくるんじゃないかな
それは専制の終焉である訳で

それができなかったら、ゴールデンバウム朝の時代に逆戻りだね

437 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 12:04:32 ID:???
>>431の主張だと
・近代の日本でも天皇の専制が敷かれていた
・明治初期の立憲制度化は天皇の専制によって行われた
・ポツダム宣言受諾は天皇の専制によって行われた

あんた、滅茶苦茶だよwwwww
銀英伝ばかり読んでいないで、もっと勉強しような

438 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 12:23:53 ID:???
>>436
専制下で各尚書の権力を監視して制限するのは、君主であるヒルダの仕事
摂政を置く手もあるけど権限が大きすぎるので、皇族関係者じゃないと多分まとまらない
それが無理なら立憲制に移行して法的に監視するしかないと思う

439 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 12:56:16 ID:???
ラインハルト崩御後のローエングラム朝を語るのに、戦前の日本やら共産国家を持ち出すってどんな池沼だw

440 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 13:51:15 ID:???
>>433 >>437
「天皇の専制」に拘ってるのはおまえらだろ。
431のどこに「天皇の専制」と書いた?
勝手に捏造するなよ

441 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 14:00:35 ID:???
オーベルシュタインの有能さっていなくなってから判る種類のものだろうな。

442 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 14:15:27 ID:???
>>441
ヤンとオーベルシュタインは同じ匂いがする、
両方ともすき。

443 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 14:34:27 ID:???
ヤンは規律軽視が酷いファンタジーの住人。
元来、軍人というのは血の気が多いし野獣と一緒。
よっぽど同盟の教育レベルというのは高いようだ。だらしないのだがお上品すぎる。
銀英伝は規律の緩いけど強い軍隊が規律が厳しい強い軍隊に実力では圧倒し、
しょうもない事情で渋々負けるというベタなパターン。ベタすぎて だ が そ れ が い い 状態。

444 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 14:40:11 ID:???
>>440
>>420 専制の引き合いとして明治初期の日本や共産国を例にあげている

>>424 近代の日本で天皇が専制を行ったことはないと主張

>>431 明治初期に議会も憲法も無い ポツダム宣言も天皇が受諾

そもそも>>420の例えが池沼すぎ
>>431>>424に対する反論に見えるけど、天皇の専制に対する論拠としてあげなかったのなら
何が言いたかったの?

445 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 14:42:36 ID:???
>>440

>>431は何が言いたかったんだろうなw

446 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 15:03:01 ID:???
ミュラーってケンプ戦死やバーミリオンで急成長したなあ。
最初はグリルパルツァーと大して代わらないレベルだったのに。

447 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 15:13:41 ID:???
>>440
銀英伝の専制の話で天皇制を引き合いに出したバカがいたから、ツッコミがはいったんだろw
「天皇の専制」に拘ってるのはソイツだよ。

ここは教科書に書いてあることを反芻するスレじゃないんだよ。
勉強してから出直して来いと言いたい。

448 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 15:16:35 ID:???
>>440
話題逸らしで自爆して、挙句の果てに捏造認定なんてみっともないよ

449 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 15:50:12 ID:???
>>448
なんでも批判すれば良いってもんじゃないよ。
相手の言ってる事と自分の妄想は区別してね。

450 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 15:56:30 ID:???
暴れている池沼は昨日、「銀英伝を一通り、見てるか読んでる?」ってしたり顔で
書き込んでいた奴だろw

ちょっと痛すぎるよな

451 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 15:59:13 ID:???
都合の悪い意見が出ると「誤魔化し」「捏造」「妄想」と言って返してくる奴だから、まともな議論がアホらしくなる。

452 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:12:32 ID:???
戦前の天皇制は専制下

いや、違うし、銀英伝関係ないし

初期は議会も憲法も無い ポツダム宣言は天皇が受けた

それって専制下で行われたという主張?

誰が天皇の専制と言った?捏造するな

えと、何が言いたいの?
↓ 

453 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:29:01 ID:???
やるなら他所の板なりスレでやってくれ。
今夜はロイエンタール最後の日で
ちょっとナーバスになってるんでね。

454 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:29:22 ID:???
自分じゃ何一つまともな主調ができないのに、他人の批判だけ。
それも根拠も示せないくせにな。
まぁ、そんな事だからニートしかできないだろ。

455 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:32:14 ID:???
ラインハルトって一生ホテル暮らしの方が似合ってるよな。
清廉の面で徹底してないし、結局世襲してるのが今一。
ここはロイエンタールに禅譲だろ。

456 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:32:57 ID:???
みんな銀英伝が大好きなんだな( ´∀`)

457 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:34:05 ID:???
>>454
執政に関与しないヒルダが専制をしけるかどうかの議論で、難しいだろうという意見と論拠は
出尽くしていますよ

あなたの意見と論拠をまとめてください
それとも降参?

458 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:34:56 ID:???
>>454
>>452の続きマダー?

459 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:36:37 ID:???
>>454
罵倒していないでおまえの反論を聞かせてくれ。
みんな楽しみにしているんだからw

460 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:39:28 ID:???
>難しいだろうという意見と論拠は出尽くしていますよ

いつもと同じだね。
出尽くしていると断定はしても、その根拠は何一つ出していない。
次は何を決めつける?


461 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:40:28 ID:???
>罵倒していないでおまえの反論を聞かせてくれ。

何に反論するんだい。
反論の元を出してくれよ!

462 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:43:44 ID:???
>>460
まず>>422に専制の定義があるからそれを見ろ

>>435あたりが無難な意見だからそれに反論したら?

463 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:45:25 ID:???
>>461
何の議論をしているかも忘れたのか?
それとも忘れたふりをしているの?

464 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:45:31 ID:???
天皇制=専制なんてどうでもいいからスルーしてくれ。

>>460-461
喪前もムキになりなさんな。

465 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:47:38 ID:???
>>464
自演よくない
逃げるなよw

466 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:48:41 ID:???
>>464
おまえ自分の書き込みを諌めて楽しいか?

467 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:48:59 ID:???
>>465
枯れ木も幽霊w

468 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:52:17 ID:rVlxnWjS
>>465-466
なんで自演になるんだよ、マジでどうでもいいし。

469 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:52:39 ID:???
>>464
天皇制=専制なんて池沼>>460-461が話逸らしでやっているだけだよ

470 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:53:56 ID:???
>>466
おまえも枯れ木に怯えるかw ついでに佐賀

471 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:54:14 ID:???
>>468

>>461に対して>>462が答えているんだから、きちんと応対しろよ
さんざん罵倒しておいてまともな議論は逃げるのかよ

472 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:55:10 ID:???
>>471
では、まともな議論を定義を!

473 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:55:18 ID:???
>>470
銀英伝を一通り、見てるか読んでる?

474 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:56:50 ID:???
>>473
yes と答える方が良いのか、no と答えた方が良いのか教えてくれ。
どっちの方が嬉しい?

475 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:57:50 ID:???
>>472
>>462

476 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:58:19 ID:rVlxnWjS
>>471
逃げるも何も俺は関係無いし。
このスレは昨日から見てるけど、出発点もその後の展開もお前らの論争は俺の興味を誘うようなものではない。
だからどうでもいい諍いでスレを汚すのはやめれ。

477 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:59:34 ID:???
ついに他人のふりをはじめたか
最低の野郎だなw

478 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 16:59:41 ID:???
>>476
あんたはまともみたいだけど、この手のバカ共に止めろと言うだけムダだよ。

479 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:00:54 ID:???
>>440のツッコミに反応している奴が本人だからわかりやすい

480 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:03:50 ID:???
銀英伝を戦前の天皇制の例える時点でヤバすぎ。
でも悔しいから、他人のフリをして煽りますとw

481 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:04:14 ID:???
>>479
枯れ木...今回は言葉を変えて少し銀英伝っぽくしよう

デコイに嵌るアホがまた一人...



482 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:05:25 ID:???
>>478
真性のバカはこういうカキコをする奴のことだよ

420 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

483 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:05:31 ID:???
>銀英伝を戦前の天皇制の例える時点でヤバすぎ。

例えが合ってるかどうかは別にして、その方が田中は喜ぶと思うぞ。

484 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:06:02 ID:???
カリンとヒルダの脳内独白は頭痛がする。
脳味噌が男の事で一杯だと股の間から蜜が溢れるものかなあ。
なんたら男爵夫人が一番犯したいタイプだがリップシュタット以後は全然出てこない。

485 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:06:29 ID:???
>>482
また、決めつけだけで説明無しですね。

486 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:07:21 ID:???
本当にスレを静めたいならスルーが一番
それができない奴は逝け沼本人でしょうな
悔しくてしようがない

487 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:08:21 ID:???
>>485
本人じゃないならスルーしたらw

本人なら反論したらw

488 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:09:49 ID:???
「何かを議論することが出来ない人間に何かをスルーできるものか」

489 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:09:51 ID:???
池沼は反論する力もなくなったから、煽るばかりなんだな。

490 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:10:41 ID:???
>>484
その説が正しいとするとB婦人(シュザンナ)も相当なものでしょ。

491 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:11:22 ID:???
>>488
まじでちゃんと議論しようや
それができないで暴れるくらいなら出て行ってくれ

492 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:12:21 ID:???
>>486-487
こいつらが、静まって欲しくない輩でしょうな

493 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:12:26 ID:???
>>490
また、決めつけだけで説明無しですね。

494 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:13:54 ID:???
>>491
荒しに退出を求めるアフォがまた一人...

495 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:15:52 ID:???
>>494
荒らしを煽るアフォがまた一人...

496 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:18:15 ID:???
>>495
こいつも、静まって欲しくない輩でしょうな

497 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:18:21 ID:???
結局>>440は逃走したんだな
病的にヤバイ奴だったね

498 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:19:28 ID:???
だって、反論するに値するまともな人居ないんだもん

499 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:20:14 ID:???
そうそう、バカのレベルの降りてまですることじゃない

500 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:21:22 ID:???
>>497
なんだ、まだ>>440いるじゃんw

501 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:22:41 ID:???
>>498-499
旗色が悪くなると議論を放棄して罵倒だけを繰り返す最低人だよね>>440

502 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:23:10 ID:???
枯れ木配置終了

503 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:23:54 ID:???
戦前の天皇制は専制下

いや、違うし、銀英伝関係ないし

初期は議会も憲法も無い ポツダム宣言は天皇が受けた

それって専制下で行われたという主張?

誰が天皇の専制と言った?捏造するな

えと、何が言いたいの?
↓ 
他人のふりして罵倒荒らし

504 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:25:46 ID:???
ラインハルトのヒルダたんの種付けシーンうpキボン

505 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:29:15 ID:???
これで瞬殺されてから池沼の火病がはじまったんだな

420 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

422 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:36:03 ID:???
>>420
大辞泉によると

せん‐せい【専制・×擅制】
1 上に立つ人が独断で思うままに事を処理すること。
2 「専制政治」「専制政体」の略。

せんせい‐くんしゅ【専制君主】
専制政治を行う君主。

せんせい‐せいじ〔‐セイヂ〕【専制政治】
個人が絶対的権力をもって恣意(しい)的に支配する政治形態。アリストテレスは、君主制の堕落した形態とした。専政。

506 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:31:11 ID:???
>>505
それ反論になってないじゃん

507 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:32:17 ID:???
89話の皇帝の求婚に萌えてしまう。

508 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:32:57 ID:???
>>506
>>420の専制≠独裁が見事に論破されているじゃん

509 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:35:34 ID:???
「ほっぽうのりゅうせいおう」って誰?

510 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:39:46 ID:???
>>508
論破されてると言うならその説明を!
事柄を並べるだけでは論破に程遠い。

511 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:39:52 ID:???
>>420は専制君主制の維持の論拠として、立憲君主制や専制共和制を例にあげている
そもそも専制の集団指導体制は君主制ではない

んで、間違った引用の補強をしようとして泥沼→突っ込みの嵐→逃走

512 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:41:52 ID:???
>>510
論拠以前に>>420は専制の定義を履き違えているんだよ
根拠はその辺の辞書を引いて調べてみなさいということ

513 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:42:25 ID:???
>間違った引用の補強をしようとして泥沼→突っ込みの嵐→逃走

あんたも同じ、「間違っている」書くだけならとても簡単。
どこがどう間違いなのかの指摘と間違ってる根拠を示さなきゃね。

514 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:43:51 ID:???
個人なのか集団なのかって話かな
独裁は個人なのかね?

515 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:44:20 ID:???
>>512
何度も言わせるなよ。
決めつけるだけで、あんたの言う「履き違え」はちっとも説明して無いじゃないか。

516 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:44:30 ID:???
>>443
でもスポーツ、プロレベルに限るけど規律が厳しそうなチームが強いとは限らない、

あと軍人は必ずしも血の気多くない、
下士官以下だとスクーリング効きづらいから人格障害みたいな人が趣味と実益かねてもぐりこむのはたま〜にあるけど
士官以上だと相当開戦には慎重だよ、実際やる人は生易しいもんじゃないって分かってるからね。

517 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:46:03 ID:???
2ちゃんねるの議論なんてこんなモンだよ。
SF板は少しまともみたいだけどね。

518 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:46:09 ID:???
いざ戦となったら戦る当事者だからなあ
ブッシュ政権前期でも元軍人のパウエル長官が一番穏健派だった

519 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:46:15 ID:???
>>509
カール12世、
30前で死にました、童貞という説もあります。
世界史の教科書にはちょっとだけ出てきますけど私には秦の始皇帝より興味深い人物でした。

520 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:46:38 ID:???
>>420が戻ってきたんだなw

>>513
>>511の説明が全て
専制と立憲制、君主制と共和制がどんなものかはわかっていない
語彙の説明はスレ違いだからここではしない
少し調べればわかるはず

521 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:48:39 ID:???
>>518
いまでも軍部が必死にかじりつくようにブレーキ踏んでる、
今全米で最も選挙を待ち遠しく思ってる人たちだよ。

522 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:49:21 ID:???
>>515
辞書を見れば、専制≠独裁と言えないだろ
決め付けでもなんでもない

せん‐せい【専制・×擅制】
1 上に立つ人が独断で思うままに事を処理すること。
2 「専制政治」「専制政体」の略。

523 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:49:38 ID:???
>>520
あんたの説明とは引用でお終いか。
判ったよ、議論のできない人間と言うことが。

524 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:52:07 ID:???
>>420の極限れた固定層による集団指導体制は専制君主制とは言わない
共産国家に多い専制共和制だろ

525 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:52:51 ID:???
>>523
辞書に書いてあることに議論の余地なんて無いだろうがw

526 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:53:57 ID:???
>>525
お子様

527 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:54:50 ID:???
>>523
このスレで専制と立憲制、君主制と共和制を説明してもしょうがないだろ
最低限、言葉の意味を調べてから銀英伝を語ろうや

528 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:56:02 ID:???
自尊心を失ったものは極度の強迫観念に囚われ暴徒化するものだ。
その実例がこの混乱なのだろうか。

529 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:56:28 ID:???
>>526
旗色が悪くなるとすぐ罵倒するw

530 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:57:17 ID:???
また蒸し返してるのか?
銀英伝の話と離れてるだろ。スルーしろよ。
双方共に故意犯の荒しなのか?

531 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 17:59:25 ID:???
専制≠独裁

いや、違うし、辞書引いてみ

あんたの説明とは引用でお終いか

辞書に書いてあることに議論の余地なんて無いだろうが

お子様

旗色が悪くなるとすぐ罵倒する
↓ 
また蒸し返してるのか?(他人のふり)

532 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:00:41 ID:???
>>420最高w

533 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:01:14 ID:???
>>528
だからまあスルーだよスルー、
用兵でも必ず逃げ道は相手につくっておくじゃない。
勝つために相手を追い詰めるのは合理的だけど
自尊心や退路まで断って腹をくくらせちゃうのは下作だよね、
ABCDラインの連合国と同じ、やりすぎだよやりすぎ。
もっと懐柔して相手をなだめながら無力化させるのが戦上手。


534 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:02:33 ID:???
あ〜あ、また逃げやがったよ>>420

535 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:03:54 ID:???
>>533
なんだ、逃げ道がほしかったの?

536 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:03:54 ID:???
>>533
軍師ポイね!
でも、荒れるように煽って適当に加担してるのも居るみたいだよ。


537 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:05:01 ID:???
>>536
なんで自演がバレているか考えたことありますか?

538 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:07:26 ID:???
>>537
説明できるのかね?

539 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:07:58 ID:???
>>420の反論が止むと暗に突っ込んでいる連中を揶揄する書き込みがはじまるんだよな

540 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:09:10 ID:???
ルビンスキーってルパートが死んでから弱くなる一方だね。

541 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:09:38 ID:???
>>420の罵倒を見過ごせずに必ず反応する奴がいるw
通りすがりにはどうでもいいことなはずだけど

542 :533:2006/10/20(金) 18:11:45 ID:???
>>535
まあ相手が醜いから気持ちは分かるけど
>>533 のどこが自演だい?
いくらなんでも噛み付きすぎだろ、お前も十分狂犬、一般論にまで因縁つけないでよ。

543 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:12:45 ID:???
アホもここまで極まれりw

420 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

421 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:34:40 ID:???
>>419
ヒルダが政治改革に乗り出さなければ、専制政治は続く訳で、
議会を設け立憲君主制に移行するかポイントになるけど、
ヒルダが議会に関心があるような、あっても興味だけのような感じで、
本の少し暈かした記述で匂わせてるだけだからねぇ。
フリードリヒ4世のように宰相に任せっきりでもなさそうだけど、
直接親政をするでもなく、社長が会社運営をしてるが代表権のある会長のような役割。
戦前の天皇のような感じではなかろうか。

464 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 16:45:31 ID:???
天皇制=専制なんてどうでもいいからスルーしてくれ。

>>460-461
喪前もムキになりなさんな。


544 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:13:55 ID:???
アホ解説者がまた一人...

545 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:14:23 ID:???
>>542
こんなところで嵐を揶揄するようなことをわざわざ言うあんたも同罪だね

546 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:15:14 ID:???
>>420って自分の言ったことをすぐ忘れるんだな

547 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:15:31 ID:???
>>545
あんたも同罪!

548 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:16:04 ID:???
天皇制=専制って言い出したのは>>420だったんだw

549 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:17:26 ID:???
この状況、適当に油くれたらスレ終了まで続くかな?

550 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:19:48 ID:???
>>420を煽り続ければすぐ埋まるだろ

551 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:20:44 ID:???
>>548
どこどこ?

552 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:22:09 ID:???
銀河の駄スレがまた一つ...

553 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:24:34 ID:???
>>543
>>464は俺。なぜ調停をすると自演扱いされるのか理解不能。
おまえも理性とは程遠い人間だろ。

554 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:24:42 ID:???
銀英伝を一通り、見てるか読んでる?

555 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:25:44 ID:???
調停者ホルトなら宇宙英雄物語

556 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:27:21 ID:???
>>553
>>543は怪しい説明をごちゃごちゃする>>420を、スルーで一蹴される様を晒したんじゃないの?
どこに自演って書いてある?

557 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:29:08 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

558 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:29:23 ID:???
420が釣り師なら大成功

559 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:30:51 ID:???
IDないから同士討ちも始りそうだし。


560 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:33:17 ID:???
10月20日(金)深夜 191ch

2:40 第95話 「双璧相撃つ! 」
3:10 第96話 「剣に生き…」
3:40 第97話 「剣に斃れ」
4:10 第98話 「終わりなき鎮魂曲」
4:40 第99話 「未来への助走」
5:10 第100話 「皇妃ばんざい!」
5:40 第101話 「動乱への誘い」
6:10 第102話 「敢えて武器を手に」

561 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:33:27 ID:???
420は釣りでしょ
中学生でも突っ込めるような無知はなかなか晒せないよ

562 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:38:57 ID:???
>>420
ローエングラム王朝の話に共産国家を引き合いに出すとは恐れ入った。
もしかしてラインハルト=金正日とか言わないよね。

563 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:39:47 ID:???
要望が多ければ言ってもいいぞ

564 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:42:49 ID:???
戦前の天皇制を専制と主張する輩は極左や朝鮮系に多い

天皇の戦争責任を過度に追及できるし、強制連行などの閣議に記録の無い事項は
天皇の勅命だったと説明できるから

>>420は在日かも知れないね

565 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:44:47 ID:???
>>564
強制連行の話なぞしてないが、して欲しいのか?

566 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:45:52 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

567 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:47:31 ID:???
ルビンスキーがラングにエルフリーデのホログラム?みたいなの見せるシーン
チカチカしてて正視できない。ポケモンみたいに泡吹く人いそう。

568 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:49:08 ID:???
これで瞬殺されてから池沼の火病がはじまったんだな

420 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

422 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:36:03 ID:???
>>420
大辞泉によると

せん‐せい【専制・×擅制】
1 上に立つ人が独断で思うままに事を処理すること。
2 「専制政治」「専制政体」の略。

せんせい‐くんしゅ【専制君主】
専制政治を行う君主。

せんせい‐せいじ〔‐セイヂ〕【専制政治】
個人が絶対的権力をもって恣意(しい)的に支配する政治形態。アリストテレスは、君主制の堕落した形態とした。専政。

569 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:49:47 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

570 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:52:28 ID:???
エルウィン・ヨーゼフII世とフォーク准将が潜伏しているスレはここですか?

571 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:52:31 ID:???
銀英伝を一通り、見てるか読んでる?

572 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:54:33 ID:???
外伝は本編ほど面白くはないかな
本編以上でも困るだろうけど
ファンサービスのおまけか…

573 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:56:15 ID:???
螺旋迷宮は名作

574 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:56:28 ID:???
専制≠独裁

いや、違うし、辞書引いてみ

あんたの説明とは引用でお終いか

辞書に書いてあることに議論の余地なんて無いだろうが

お子様

旗色が悪くなるとすぐ罵倒する
↓ 
また蒸し返してるのか?(他人のふり)

575 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 18:58:25 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

576 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:00:05 ID:???
どうしてスルーができないかなw

577 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:01:39 ID:???
>>420はよほど悔しいんだよ

578 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:08:14 ID:???
何この糞スレ

579 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:09:47 ID:???
この作品2クールで作るならどういう構成にする?

580 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:10:20 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

581 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:10:47 ID:???
解説しよう!
>>420が発端で、荒しが便乗してるらしい。

582 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:12:37 ID:???
>>420がいちいち反応してくれるから荒らしも大喜び

583 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:13:43 ID:???
>>576
縮小板。
1期6話で、原作からなくても良いエピソードは削り倒す。

584 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:27:58 ID:???
双璧相打つはいらないなあ。ロイエンタール服上死⇒「見ろよあの疾風(ry」

585 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:31:15 ID:???
登場人物も削れ削れ。

586 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:53:12 ID:???
ほんの数時間で、なぜここまで進む?

587 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 19:55:16 ID:???
原作者はラインハルトが死んだ時点でこれ以上のストーリーは書かないと宣言して、実際アニメも原作も無い。
なのに上ではまるで見たように書いて反論する人を攻撃している。

ラインハルト死亡後の政治形態は全て架空だのに、何だろ上の人たち。
全部想像のはずなのに何で?

588 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:01:36 ID:???
>>587
では、ラインハルトが生きてるまでの話は架空ではないと言うのか?

589 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:03:38 ID:???
>>586
解説しよう!
>>420が発端で、荒しが便乗してるらしい。

590 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:04:08 ID:???
架空や想像で話すのは別にいいと思うが荒れるのは勘弁して欲しい

591 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:07:08 ID:???
ケスラーに池田秀一、バグダッシュに神谷明って凄い贅沢な布陣だよな。

592 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:11:05 ID:???
銀河声優伝説、って常識だよね。

593 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:13:40 ID:???
アンネローゼが一発懐妊。
皇帝なんたら4世は覚醒して名君化。
一方ラインハルトは無気力で卑屈なニートに、キルヒアイスはある事件が原因で亡命。

そんな銀英伝が見たいが。

594 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:14:54 ID:???
見たい!見たい!

595 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:18:00 ID:???
誰も英雄にはなれませんね

596 :587:2006/10/20(金) 20:20:58 ID:???
>>588

597 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:22:36 ID:???
銀河ニート伝説だから。

598 :587:2006/10/20(金) 20:23:03 ID:???
>>588
確かに銀河英雄伝説は架空の話だが、その突っ込みは止めてほしい。


599 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:26:26 ID:???
ホント、決め付けや言いっぱなしだけで、説明・理解して貰おうって香具師は居ないんだな。
これもゆとり教育の弊害?

600 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:32:46 ID:???
>>599
なんでもゆとり教育の弊害と決め付けて、具体的な説明をして理解して貰おうという努力はしないの?
それこそ言いっぱなしたよ。
どの辺がゆとり教育の弊害なんだい? 説明してみな。

601 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:37:01 ID:???
なにこのニート的な鸚鵡返しはw

602 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:40:36 ID:???
必殺(?)ニート返し!!

603 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:41:41 ID:???
>>600>>420

604 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:44:39 ID:???
とにかく高速機動、脱落兵力はあとで増援化=ミッターマイヤー
戦力を維持したままの機動=フィッシャー

って感じなのかな?

605 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 20:58:27 ID:???
>>604
両提督とも必要であれば、相手がやったような艦隊行動とると思うよ。
ミッターマイヤーがフィッシャー並みに整然と動かせるかは別としてね。
フィッシャーが脱落艦を出さないように心血注いだのは、
同盟ヤン艦隊に脱落艦を出せるような余裕が無かったためと思うよ。
使えるものなら、帝国の破壊艦も使いたかったに違いない、と思う。

606 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:22:17 ID:???
権力を与えられた個人の自尊心に基づく無意味で壮大な会戦が多すぎる。

607 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:25:49 ID:???
フィッシャー提督が凄いのはどんな艦隊運動でも味方艦が付いていけるように艦隊をブロック単位で運用してた事。
「CブロックからKブロックの艦はベクトル座標アルファ6.48ベータマイナス3.73ガンマ0.04に移動。」

ミッターマイヤーも艦隊運用の立案は凄いけど、味方艦が付いていけない運用をしてしまう時がある。
ロイエンタールもだけどイゼルローン回廊でのヤンとの最期の戦いで両提督がそんな艦隊運用をやっちまった。

608 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:34:29 ID:???
ヤンウェンリーという存在は各部門の同盟最高のスペシャリストたちが結集した結果の虚像に過ぎない。
初期の時点でフィッシャーやムライ、シェーンコップ、ポプランがいなければヤンも並みの雑魚以下だったかも。

609 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:39:00 ID:???
でも、各所から彼らを集めたのはヤンの功績。
ヒルダの言葉:自らは専門化で有る必要はなく、信頼できる専門家を見定められれば良い
これを銀河の反対側で実践できたのがヤン。

610 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:46:55 ID:???
ロイエンタール死亡の演出はトリューニヒト殺害までが満点。
遺言まで描写してしまうのは微妙だった。

611 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:48:04 ID:???
>>608
同盟最高になったのはヤン艦隊になった後。
元々第13艦隊はアスターテ会戦の生き残りと新参兵をよせ集めた半個艦隊。
フィッシャー提督は艦隊運用の名人と当時から言われていたが、後はそんなに傑出した人物とは認識されていない。
後帝国軍侵攻での敗退の後イゼルローン要塞の司令官になったけど、この時司令部以外のベテランはごっそり引き抜かれて新兵を補充されてる。
実際、ヤン艦隊といってもヤン司令の指示で動いていない時は、けっこう全滅している。

612 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:50:23 ID:???
>フィッシャー
サッカー選手としては役立たずだけどリフティングだけは異常に上手いみたいな感じかな?

613 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:50:47 ID:???
あ、ローゼンリッターは陸戦の精鋭部隊だったけど、裏切る可能性もあったから微妙なところ。

614 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:51:56 ID:???
>>605
使えるものなら、帝国の破壊艦も使いたかったに違いない

これやってほしかったね、
機雷と爆弾満載させて突撃、
小惑星もおまけで、
もっとヤンとアッテンボロー劇場見たかったよ、
やっぱあいつらは正統的な用兵よりトリッキーなのが似合う。

615 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:54:33 ID:???
パトリチェフにしてもムライにしても同盟最高のスペシャリストというよりも、過去ヤンが出会った信頼できる軍人を呼び寄せているんじゃないのかな。
もちろん実力はあるんだろうけど。

616 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:55:24 ID:???
フォークが最後の最後でいいとこ見せてくれると俺は信じていたよ。

617 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 21:55:48 ID:???
>>608
フィッシャーはかなりその道の人だけど、
フィッシャーが存在してなくても二線級の名人は引っ張ってこれたでしょ、
というか意図は分かる、作曲家よりプロデューサーが威張るなってことだけど、
ヤンはプロデューサーに喩えるにはかなり実質的に関わってるしね。

フィッシャーが第13艦隊司令官で参謀長が二線級のヤンもどきだった結構早い段階で全滅してそうだよ。

618 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:01:09 ID:???
>>617
首の上に足があってもしょうがないもんな。
適材適所の観点で不自然といえる。

619 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:04:35 ID:???
フィッシャーやムライ、シェーンコップ、ポプラン

これがものすごいアドヴァンテージとは思えないんだよね、
逆にウランフとボロディンが戦死せずに艦隊も半数くらいは温存されてイゼルローンの後詰で控えていたら相当有利だろうけど。

620 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:06:22 ID:???
頭:ヤン
首:フレデリカ、ユリアン
胴体:キャゼルヌ、パトリチェフ、ムライ
手:アッテンボロー
足:フィッシャー

621 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:06:45 ID:???
フィッシャーが艦隊司令官で本物のヤンが参謀長ならほぼ滞りなく任務は遂行できそうだね。


622 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:07:54 ID:???
エヴァとウォルフのセックス回数は少ないのだろうか。

623 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:09:18 ID:???
>>616
確かに、
声優さんが声優さんだからね、最期に一念発起して民主主義万歳的な何かをやるかなと、
でも小説だけ読んでると絶対ありえない心象になる。

624 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:09:30 ID:???
文民統制vs文武両道は後者に軍配が上がるというのが作者の主張なのか?

625 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:11:17 ID:???
>>624
でも文弱な歴代宋代皇帝を相当好意的に思っているようだよ。

626 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:11:53 ID:???
>>619
ヤンと組む事で帝国軍と肩を並べる事が出来てる。
ただフィッシャー達が一流の軍人なら帝国軍も同じ。
アッテンポローがミュラークラス、ウランフ達がバイエルラインクラスとしても、数は圧倒的に帝国軍が上になる。
それを1個艦隊で対等に戦えるのは、ラインハルト達からペテン師呼ばわりされる運用を行なうヤンの手腕。

627 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:13:03 ID:???
>>626
何かオシムがヤンに思えてくるなあ。

628 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:19:12 ID:???
ビュコックの前の副官はどうしてるんだろう、
病気療養中に同盟軍の解散を見たのかな。

629 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:21:25 ID:???
>>620
一寸違うだろ
頭(思考力):ヤン
頭(記憶野):フレデリカ
顔:ユリアン
口:アッテンボロー
舌:オルタンス
手:キャゼルヌ
胴体:パトリチェフ、ムライ
下半身:ポプラン、シェーンコップ
足:フィッシャー

630 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:22:46 ID:???
口に、フォークを入れても良いかな

631 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:24:13 ID:???
パエッタって作戦が与えられて遂行だけ委ねられれば結構有能なんじゃないの、
ヤンの部下ってグエン以外は猛将タイプいないから、重宝といえば重宝。
あとで上司を招けばよかったのに、少なくともグエンよりはできるぞ、暴走しないし。

632 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:25:11 ID:???
口には、トリューニヒトを入れても良いかな

633 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:27:21 ID:???
グエンは猛将というより狂将。

634 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:30:41 ID:???
>>633
確かに人格障害だね、
というか同盟は士官以上にちゃんとスクーリングきいてなさすぎだ、
フォークも、スタジアムの虐殺男も、ヤンにブラスター向けた奴も、
何かしら引っかかってはじかれなかったのかね、
もうそれほど人材不足なのか奴らがお偉いさんとねんごろなのか、
絶対有能だから首に出来ないって奴が一人もいない。

635 :ラインハルト≠カール12世:2006/10/20(金) 22:31:28 ID:???
カール12世は「熊殺し」「流星王」、「北のアレキサンダー」の異名。

17歳で北方戦争を戦うわけだけど、開戦の知らせを「熊狩り」の最中に聞き、
「ほう・・ピヨートル1世には来た道を戻っていただくかねばな・・(確か)」
と熊狩を続行。

いよいよピヨートル1世と対決するが、手始めにロシアと同盟関係だ
デンマークを演習がわりに「単なる数の勝負だ勝つのが当たり前ではないか」
ナルヴァの戦いでは自らサーベルを抜いて「前艦(軍)、我に続け!」
ばりに槍兵隊を率いてロシア軍の横隊を縫うように蹂躙する。

しかしロシア遠征では連戦するが焦土作戦+略奪三昧でウクライナをオロオロ
ポルタヴァの戦いでは腿を流れ弾で負傷してもごもごしていて、
「勝ち続けて、勝ち続けて、最後になって負けるのか・・・」
オスマントルコに亡命し祖国復帰、

そしてスウェーデンは軍事的に弱体化するが、カール12世は屈辱の逃避行で
「大神オーディンは余の怠惰を罰したもうた!」とやる気満々、
しかしその戦いの最中、謎の魔弾で36歳の生涯を終える。


636 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:34:44 ID:???
>>635
薀蓄をわざわざリライトしてくれて乙

637 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:34:56 ID:???
要塞対要塞の時グエンがひどい目に遭ったのを尻目にヤンがユリアンに講義してたけど、
あれはいかんだろって思った、少なくともグエンとその幕僚以外は自主参加じゃないもんね、
たまたま乗った船がグエンの分艦隊に所属してただけの青年新兵もいっぱいいたはずなのに、
自分としてはヤンに頭抱えてひざから崩れ落ちるくらいの反応がほしかった、
ユリアンに解説してる場合じゃないよ。あの前までは好きだけど、あの場面でぶち壊し。

638 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:34:56 ID:???
>>634
スクーリングが厳しいとヤンも淘汰されてたような...

639 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:48:04 ID:???
>>637
ひとしきり地団太踏んで点を仰ぎ見てからのおしゃべりと補完してみよう。

640 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:48:59 ID:???
ハイネセン、イゼルローン、オーディン、ガイエスブルク、フェザーンの5つ以外惑星が無いように思うよな。

641 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:50:36 ID:???
ヒルダたんは脳内独白が無くなってから可愛くなった。萌え。

642 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:52:29 ID:???
>>640
本当は星系が各々10近くあって
その星系ごとに惑星数個と太陽があるはずだから
数十個の星星に人が点在してることになるね。

643 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:55:17 ID:???
ケンプってなんでミュラーに詫びておいてくれと言ったんですか?

644 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:56:40 ID:???
>>643
いくつかの進言を無視したからじゃないの?


645 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:58:10 ID:???
銀河系の恒星だけでも2000億個あるはずだけど
名前がネタ切れになる予感。

646 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:59:40 ID:???
この後ヒルダがテロや病気で夭折したらアレクは誰に育てられるだろう?

647 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 22:59:43 ID:???
銀河系は地球以外に有人化できたのは火星と月くらいなの?

648 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:00:32 ID:???
女性に求婚したいのですが

ミッターマイヤー元帥のひそみに倣って黄色い薔薇の束を贈ります。
カイザーラインハルトのひそみに倣って赤・白・ピンクの薔薇の束を贈ります。

649 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:03:18 ID:???
>>648
ケスラーのひそみに倣いたまえ、
まずはありえない年齢で将官級まで出世だ。

650 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:03:41 ID:???
>>646
ミッターマイヤー夫妻が順当なところ
大穴は、ユリアン・カーテローゼ夫妻

651 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:08:55 ID:???
帝国軍の制服って肩幅があって胸板厚くないと似合わないよね。
腹が出ているのは論外だし。同盟軍のブルゾンはデブでも大丈夫?

652 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:10:52 ID:???
>>650
普通マリーンドルフ伯じゃないのか?

653 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:15:03 ID:???
初代国務尚書が娘の結婚で退任して、
第二代国務尚書がミッターマイヤーというのがいかにもローエングラム朝の人材起用だよな。
それが良いかどうかはともかく国務尚書の有名無実化は避けられませんね。

654 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:29:01 ID:???
手紙なんかどうでも良いからインタビューを更新してくれと思う俺マイノリティ

655 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:33:09 ID:???
>>652
後見人ならマリーンドルフ伯もある。
しかし、子育てとなると年寄りの男やもめには無理がある。
貴族でメイドは楽に付けられるだろうが、
世話する人がいれば良いというものではない。
皇帝ともなれば、帝王学をも授けなければならない。
人の良いマリーンドルフ伯には、その点でも不利と思われるだろう。
・・・実際には男やもめで、あのヒルダが形成されたのだが、それは偶然の産物か?
ユリアンを大穴に挙げたのは、衆目がヤンの後継者を見なしている彼なら、
その見解、洞察力において皇帝の教育に良いのではないかと思うため。
ただし、帝国の要である皇帝を民主主義の信奉者にされる危険(?)がある。
これは、アレク帝の時代に帝国議会創設を良しとするか、
元帥達がどう考えるかに因るだろう。

656 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:42:06 ID:08dIAds8
http://www.youtube.com/watch?v=wg7Ua-TFmRY

ちょっと毛色の変わった銀英伝だなΣ(゚Д゚;)

657 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/20(金) 23:54:41 ID:???
カレンダー、どうすっかなー

658 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 00:59:28 ID:???
>>631
パエッタ提督は第一艦隊司令だったからヤンと同列、司令官クラスの人事は議会だからヤンが呼ぶ事は無理でしょう。
それにしてもパエッタは有能でしょう。
たしかにアスターテ会戦ではヤンの意見を退けているけど、「含むところは無い」の一言は逆に有ると考えるか部下を思っての事かは意見が分かれると思うけど。
ただランテマリオ会戦で参戦していた時、左翼を任されていたけど唯一崩壊していなかった。
戦力差数倍、ファーレンハイト艦隊とミュラー艦隊と戦っているのに、戦線を維持して生き残りハイネセンに戻ってる。

659 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 01:21:32 ID:???
>>658
バーミリオンだとヤンが元帥だから中将の彼はアッテンボローと同格くらいだよね
分艦隊で一緒に加わればよかったのに。
ヤンの性格だからあとくされもないし。

660 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 01:22:44 ID:???
要塞対要塞では増援の連中にこじんまりとパエッタいたっけ?

661 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 01:42:15 ID:???
>>660
あの時は第一艦隊の司令で、ビュコック司令がイゼルローンに送ろうとしていたけど、議会が承知しなかったから不参加。

662 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 06:11:35 ID:???
パエッタも借りを返したかろうとか言ってたのになぁ
ビュコックほどではないとは思うが、やはり有能なのは確かだろうな

663 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 06:22:43 ID:???
パエッタの、艦隊司令官としての能力ってどの程度なんだろう?
誰と比べてこの程度、っていう目安みたいのはないだろうか?

664 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 08:48:53 ID:???
>>646
つ アンネローゼ

665 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 09:25:31 ID:???
人命は重視するけど人道は踏みにじる。
それが権威的か反権威的かでオーベルシュタインとテロリストの別が出る。
社会の為に(無私の)正義で他人を殺すという面でオーベルシュタインの言ってることもルドルフと大差ない。
オーベルシュタインの凄いところは感情的になって論を曲げることがないということだ。

666 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:03:06 ID:???
これで瞬殺されてから池沼の火病がはじまったんだな

420 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

422 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:36:03 ID:???
>>420
大辞泉によると

せん‐せい【専制・×擅制】
1 上に立つ人が独断で思うままに事を処理すること。
2 「専制政治」「専制政体」の略。

せんせい‐くんしゅ【専制君主】
専制政治を行う君主。

せんせい‐せいじ〔‐セイヂ〕【専制政治】
個人が絶対的権力をもって恣意(しい)的に支配する政治形態。アリストテレスは、君主制の堕落した形態とした。専政。

667 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:20:34 ID:???
また言葉の意味も調べないで、奇妙な高説たれている奴がいるね。
>>665=>>420 もう少し勉強してから出直して来い。

668 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:45:01 ID:???
>>663
同盟軍内でも有能だろうとは思うけど誰と比べてというのは難しい。
レグニッツア上空遭遇戦ではパエッタの第二艦隊の戦艦がブリュンヒルトに砲弾をあててる。
たしか、最期の白兵戦で突っ込まれた時以外では唯一傷つけたはず。
まあこの戦いはラインハルトが恒星にミサイル撃つ戦法で混乱しながら撤退したけど。

669 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:48:58 ID:???
言葉は使われ方によって意味が変わるもの。
辞書に書いてあることだけを鵜呑みするバカがまた一人...

670 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:50:21 ID:???
パエッタの第二艦隊は、第4次ティアマト会戦の後、半年後のアスターテ会戦も戦っている。
第4次ティアマト会戦に参加した他の艦隊が未参加だから、被害も少なく又同盟軍で信頼された艦隊だったんじゃないかな。


671 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:52:29 ID:???
銀英伝のイメージだけで言葉を脳内解釈するからバカにされるんだよな

672 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:57:07 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

673 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 11:57:59 ID:???
>言葉を脳内解釈

面白いなぁ。
あんた何処で言葉を解釈するんだ?
手か? 足か? 腹か?

674 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:01:19 ID:???
>>673
普通は辞書か教科書を見て知識と覚える

>>420はこれらと真逆の解釈をして堂々と高原しているのを見ると、
ロクに学校にも逝かずに妄想で刷り込んでいるらしい

これはかなり恥ずかしい

675 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:02:07 ID:???
>>665
「オーベルシュタインは何時いかなる状況においても公人としての責務を優先させる。
その現れ方こそが他者に憎悪されるものであったのになぁ。」
5000人人質の時のラインハルトの台詞だけど、オーベルシュタインは正論のみを言い相手が反論出来ない処が弱点だったのかも。
ヤンも同じように正論を言っていてもユリアン等の他者の意見を聞き修正する事ができた。
けどオーベルシュタインにはそんな人はなく、又人が近づいてもこない状態にしてしまってる。
その辺を改善して意見交換できる場を持てば周りもオーベルシュタインを受け入れたかもしれないんじゃない?
自ら望んであの状態になったんだろうけど、なにかあった時に奴の仕業と皆から思われているのは…


676 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:04:01 ID:???
そもそも田中芳樹の脳内小説を実際の政治形態で説明しようとしている時点で>>420はDQNでしょ

677 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:07:59 ID:???
>>670
その辺は製作時期がアスターテ(原作)→第4次ティアマト(我が征く)だから話しの整合性が取れていないんだよな。

アスターテでラインハルトが第二艦隊と最後に戦う事にしたのは、艦隊戦力が最も多かったから。
半年前に大きな戦闘をした艦隊が他の2艦隊よりも数が多いってのはちょっと変だ。

ま、ぶっちゃけ第二艦隊が参加している理由はヤンが所属しているって事だけに見えるしなあ。
パエッタがもうちょっと善戦してから負傷退場なら説得力も出てくるのだが。

678 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:08:47 ID:???
>>667>>674
他人の言うことを素直に真に受けるお前のような権威主義者が忠臣と成り得るのだろうね。
自省をすることもなく、他社に敬意を払うことも無い。
そのような脳味噌を使わない生き方は楽でいいな。いっそ自殺したらどうかね?

679 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:09:22 ID:???
>>669
「立憲制」を「専制」と言い切った奴の言い訳としては充分だなw

680 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:09:25 ID:???
>>675
ラインハルトの盾となって負の感情を全て引き受けるつもりだったんだろう。
ただそれもビュッテンヒルトら提督達にはいやらしく見えていたようだから救われないけど。

681 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:10:58 ID:???
>>678
馬脚を現したなw

682 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:10:58 ID:???
>「立憲制」を「専制」と言い切った奴の言い訳としては充分だなw

捏造ですか

683 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:11:46 ID:???
>>677
>第二艦隊が参加している理由はヤンが所属しているって事だけに
それを言っちゃあ(笑)

684 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:14:01 ID:???
>>682
>>420のバカが専制の例として明治初期の日本をあげているだろ

なかったことにしたいらしいけど

685 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:16:01 ID:???
>>684
立憲制は明治当初からあったと...フ〜ン

686 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:16:32 ID:???
ああ、やっぱり>>420が潜んでいたのね

687 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:16:43 ID:???
つーか>>420はどこ行ったんだよ。
なぜ俺がヤツを虐めたいだけのサディストどもの相手をしなければならんのだ。
もう専制≠独裁とかいうヤツのどうでもいい主張は論破されてるだろうが。

688 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:17:29 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

689 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:20:33 ID:???
>>685
茶化さないで、>>420のいう明治初期が専制であった根拠を説明してくれ
議会や憲法がない=専制じゃないだろw

690 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:21:00 ID:???
平民が、「平民を幸せにしてやる」という政権の成立を看過しているだけで幸せになる資格があるのか?
他人には助けを乞うくせに自らは生活と日常の維持を理由に何もしない。
平時ならそれは当然の権利だが、戦時に於いては「時勢に逆らう生き方」だ。
戦時において彼らは無力であることが罪であり、ヴェスターランド事件はそれを恥とも思わないことに対する罰だ。
彼らには命懸けで選択する自由があったはず。それを行使しないから政治材料として使われるのだ。
そんな衆愚をも救済してやろうと言うのが義侠と詐欺の良いとこ取りで成立したローエングラム朝だと言っている。
もっとも志が高すぎて現実の前に少々躓くことがあったが。

691 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:21:14 ID:???
>論破されてるだろうが。

では何故、処理済みとして次へ進めないのか。
「論破した」と言ってはいるが、
実はしてないことを当人達が自覚してるからではないのかね。

692 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:21:54 ID:???
>>687
>>420以外は反論も相手をする必要もないと思うが・・・

693 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:23:01 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

694 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:24:49 ID:???
>>691
処理済ならスルーすればいいこと
荒らしの釣りに>>420があぶりだされているだけでしょ

695 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:26:22 ID:???
>>692
だれ彼構わず>>420の論敵が噛み付いて来る。
俺は>>420の無茶苦茶な主張など出発点からその後の展開まで興味を誘うものではなかったからどうでもいい。
なぜ俺が「オーベルシュタイン≒ルドルフ」と言っただけで>>420認定されるのだ。

696 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:29:27 ID:???
煽りをスルーできない奴は>>420認定されてもしかたがないと思うなw

697 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:30:48 ID:???
効率を理由に人道を軽視して見殺しにするのは
ルドルフやリップシュタットの貴族どもと大して変わらない。

698 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:30:49 ID:???
>>698
420認定さえすれば勝ったつもりのアフォが多いからさ

699 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:32:23 ID:???
↑ 一人芝居?

700 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:32:57 ID:???
二人芝居

701 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:35:42 ID:???
>>420煽りでこれだけレスがつけば、荒らしも本望だろう
>>420本人以外でこんなにリアクションがあるのが不思議でならないけどw

702 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:36:11 ID:???
>>690
「助からぬ者を助けるフリをするのは、偽善であるだけでなく技術と労力の浪費」
これに尽きるな。
ヴェスターランドのアホどもの死を以って貴族に組するアホ平民の目を覚ます。

703 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:48:53 ID:???
独裁制 王=法
立憲制 王<法
民主制 民<法

もっとも民主制は法を自分の都合で勝手に変える連中が政界に多々多い。
易姓革命が出来ないのでマシな政体とはとても思えない。
限界レベルの不平等に対して、感情を抑えるのに血を使うのは必要。
だが、民主制を隠れ蓑に何の責任も取らずに利殖を恣にする政治屋が、
現在もそして将来に渡っても一滴の血も流さないであろう民主制に何の価値があるのか?

704 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 12:52:22 ID:???
>>675
>オーベルシュタインにはそんな人はなく、又人が近づいてもこない状態にしてしまってる。
ヤンとの違いは、性格だけじゃなく、立場の差もあるだろうなぁ。
  オベは、帝国トップのラインハルトのダークサイドとしての役割を一手に任されているわ
けで、ラインハルトが強権もしくは理で彼に制限掛けない限り、権限の範囲内でできる
ことは最大限やる。できる。
 独断専行に見えるのは責務を分担する者がいないだけの話だろう。また、仕事の性質
上、やたらと人にしゃべっていいことでもない。
 他の諸提督とそりが合わないのは、職務の違いからくる事象の見方が違い、根本的に
思考法、対処法が違うからだろう(一般警察と公安警察の違いと対立みたいなもんか)。
 時代が変わって、軍の任務が地球教みたいなテロ組織との戦いが主体になれば、
オベのようなタイプも軍内に増えるかもしれない。

705 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 13:09:08 ID:???
>>704
なるほど確かにそうだよな。
でもオーベルシュタインも辛い立場だな。
普通そんな生活していたら壊れるぞ。

だから打算も計算も謀略も何もなく、無償で忠実にただなついてくれる犬に愛情を注いだのかもしれんな。

706 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 13:34:06 ID:???
だれぞカイザーの髪を切れ

707 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 13:42:27 ID:???
>無償で忠実にただなついてくれる犬に・・・

甘いな。鶏肉が欲しいだけだろ。

708 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 14:23:01 ID:???
>>707
なるほど、「有償だけど忠実にただなついてくれる犬に…」だな

709 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 14:30:14 ID:???
査問会からの解放後にヤンにビュコックが発した言葉。

「パエッタも張りきっておる」

ヤンは内心、アッテンボローに第一艦隊を任せたいなぁと思っていたに違いない。


710 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 14:38:40 ID:???
オベのようなタイプも軍内に増えるかもしれない

でも彼のような私欲のない奴らじゃないよね、どっちかっていうとラング系、
オーベルシュタインが憎悪されたのは思考法もそうだけど私欲の無さと正論を盾に色々非常まことやってるからだろうね。
絶対口出しできないから。

711 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 14:51:29 ID:???
>>709
パエッタはランテマリオ時は普通に戦っているので任せても大丈夫。
アッテンボローの様な人材はむしろ自分の分艦隊指揮官として置いておきたいのでは?

712 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 15:03:16 ID:???
パエッタはウランフ・ボロディンより結構落ちる位だけど
ヤンとかビュコックの管制下で上の意を着実に汲んで指揮を執ればかなり有能なんじゃない?
レールがある程度しかれていればそれを相当効率的に遂行する能力はある。



713 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 15:07:10 ID:???
>>703
選挙で落とせるだろが、
俺はすごい強固な地盤を持った4世が圧倒的な票差で落選しているのを見たことあるから
民主主義の非力さをとかれても選挙で落とせない奴が悪いとしかこたえられない。
よっぽど目に余る行状でも当選しているんだったらシステムの欠陥じゃなくて選挙区に欠陥人間が多いだけのことでしょ。


714 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 15:28:32 ID:???
>>709
あれはアスターテ会戦の借り(パエッタ主観)を返そうとして張り切っていたんじゃないの?

715 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 15:34:23 ID:???
>>713
相手にするな

716 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 15:39:24 ID:???
>>715>>420と見た。

717 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 16:03:07 ID:???
>>703=>>420じゃね。
相変わらず、独裁制 王=法 なんて無知晒しているし

718 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 16:09:38 ID:???
ボロディン提督のどの辺が名将なのかさっぱりわかりません。

719 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 16:17:59 ID:???
電波をスルーしろと言う相手を煽っている>>716が実は>>420=>>703

720 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 17:30:04 ID:???
>>718
アッテンボローより若干落ちるくらいだろうね、
でも同盟の中じゃ相当使い手だよ。外伝を見よう。

721 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 17:59:26 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=HvM7dholAWw

722 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 18:28:50 ID:???
>>721
 液晶(?)が割れるほどの力で殴れば(CTRだったら、ミッターマイヤー感電死w)、ノート
サイズほどの端末なんか、吹っ飛ぶよな(w)
 モニターが異様にもろいのか、本体が見掛けの割りに重いか、固定されているのか。
 

723 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 18:42:43 ID:???
>>360
激しく同意
なんか全体に「よくわかってない奴の改善案」て感じで痛いね。

724 :420:2006/10/21(土) 20:11:18 ID:???
やぁ、おまいらの糞加減も面白いなぁ。
おいらが居なくて勝手に他人を420認定して叩いてるんだもんな。
枯れすすきに怯えてるようで笑えるよ。

725 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 20:20:10 ID:???
Mobocracy(衆愚政)⇒Democracy(民主政)
Aristcracy(貴族政)⇒Timocracy(財産政)
Tyranny(専制政)⇒Autocracy(独裁政)

なんか辞書をコピペして罵倒するだけで間違いを詳らかに説明出来る人間が一人もいないな。
徳性とは正しい知識あってこそのもの。
彼らが知者であるなら有徳者であるはずなのにそれが見受けられない。
結局の所、辞書を鵜呑みにしているだけの権威主義者、教条主義者なのではないか?
違うというなら証明して欲しいものだ。

726 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 20:42:21 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

727 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 20:49:12 ID:???
age

728 :420:2006/10/21(土) 20:57:56 ID:???
愚民ども、おいらを無視するなよ。
おまいらの優秀な知性ならおいらを論破して証明できるだろ。
それとも怯えて逃げ出したか。

729 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:04:56 ID:???
>>725
ここにいる連中は辞書が全て正しいと思っている権威主義者ばかりで笑ってしまいますね。
辞書よりも正しい意味があることを認めたくない愚かな人ばかりです。

730 :420:2006/10/21(土) 21:06:33 ID:???
おいらがせっかく啓蒙してやろうといっている。
無視するな。

731 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:09:59 ID:???
>>730
おまいが何人目の420騙りだは知らんが、せいぜい頑張ってくれ

732 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:13:57 ID:???
>>712
グエンはレールしいて
なおかつはみ出た場合には「どうなるか分かってんだろうな」って脅しをかけるくらいじゃなと暴走するね。

733 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:15:15 ID:???
「おまい」は>>420が使う二人称

734 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:19:26 ID:???
>>550
どうやらおまいの言うことが正しいらしい

735 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:23:07 ID:???
>>732
ヤンは自分が指図されるの嫌いだからグエンに対しても念を押さなかったんだろうね。
いわくつきでもまあ将官まで出世した人物だから言わないでも分かってるよなって感じで甘く見てた。
その末の暴走と破滅。

736 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:32:22 ID:???
パエッタの部下になってヤンが順調に出世してるってことは
ヤンの進言を5個会ったら2つくらいは受け入れたたんじゃないかな、
だからヤンの独創性はむかつくけど感情だけで排除するほど理の無い人間でもない、
突飛なプランの本質をアッテンボローほどじゃないが理解は出来ていた可能性はある、
じゃなかったらヤンは出世してないし死んでいる。

737 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:38:53 ID:???
>>736
パエッタの部下になったのはヤンが准将の時。残念ながらアスターテまで全く昇進していない。
それ以前はシトレの部下だったり、螺旋迷宮のエピソードとか。

738 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 21:59:13 ID:???
>>732
 或いは、最初から暴走して自滅するのを計算に入れておいて、そのように使うとか。
 それで生きて帰ってこりゃ、良しと。
 つか、そんなヤツを指揮官にするなよ。クビ切るのが一番。

739 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 22:15:32 ID:???
>>738
それは全員志願兵だけが望ましいよね、
ハイネセン自治大学出てあと一年で兵役が終わりそうな青年とかだったらかわいそすぎる。



740 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 22:43:33 ID:???
第二艦隊ってレグニッツアで艦隊の4/5もの損害をうけたって
15000隻が3000隻になるって、120万人を昇天されたのか・・・

741 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 22:57:56 ID:???
キルヒアイスの指揮の艦隊の多すぎ。


742 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 23:11:51 ID:???
>>743
実質上副将だもん。
生きてたらローエングラム宰相でキルヒアイスは副宰相なんだろうな。

743 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 23:23:07 ID:???
>>737

普通准将って40歳後半〜50歳くらいの運のいい軍人が
やっとこなれるのに、ほとんどの士官学校卒は
少佐くらいで予備役で中佐、よくても大佐で艦長か
課長クラスで終わるのにヤンはすごいよ。


744 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 23:27:54 ID:???
>>743
しかも艦長経験なし、多分小規模ユニットの指揮官もやってないよね、
分艦隊の司令官もなし軍管区司令官も基地司令官もなし。
エリートというか本当の秘蔵っ子だね。

745 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 23:29:27 ID:???
アッテンボローは艦長→分艦隊司令官か、
小規模や中規模集団の指揮官は経験無しだね。

746 :350:2006/10/21(土) 23:39:37 ID:???
>>743-745
前にも似たような話あったけど
「ロボス、シトレの指揮でサクサクっとイゼルローンに墓を作り続けたせい」
「ヤンはエルファシルの英雄で広告塔になるくらいだから やはり超エリート」
みたいな説が、芳樹のご都合主義以外を使わずに納得できますたよ

アッテンはヤンの後盾のせいでしょw

747 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 23:50:55 ID:???
士官学校だから将官まで上り詰めない人でもエリートだよ、
しかもほとんど準備してないで入れちゃう。
人口二億人程度のアメリカの士官学校が超エリート校なんだから
その数十倍の人口の士官学校じゃはっきり言って大蔵官僚も女子アナも舌を巻く花形職業だろうね。

748 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/21(土) 23:57:48 ID:???
でも戦略科に転科してがっかりしてるのは嫌味だったと思うよ、
キャゼルヌあたりは「喜ぶ振りしろ!!」って注意したかもね。
医学部医学科に教授から直々に転部を請われてうんざりする薬学生を想像してください、すごい嫌な奴だよ。

749 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:00:50 ID:???
>>748
元々軍人になりたくて士官学校に入った人間ならそうだろうが。
本人が希望してた学科じゃないのに、向こうの都合で転科させられたら喜べないのでは?

750 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:03:13 ID:???
>>749
そうなんだけど、
世慣れた奴だったらやったやったって本命の振りすると思う。




751 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:05:45 ID:???
同盟軍最高の智将はシトレじゃないかな、
ヤン大躍進の功労者だから。
同盟軍最高の池沼は誰?

752 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:06:38 ID:???
オクタビアンから直々に離婚を請われてうんざりしながら再婚するチベリウスを想像してください、すごい嫌な奴だよ。

↑これガイドラインに使えるかな?

753 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:07:44 ID:???
>>750
ヤンがそんな世渡りが上手い人間なら、トリューニヒト相手にもっと上手くやってたんじゃないかな。
ヤンは自分の納得出来ない事にはかなり頑固で意固地な行動するし。

754 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:09:12 ID:???
シトレこそ同盟滅亡のA級戦犯だと思うが。
後半で再登場するがカッコつけてるはずなのに、カッコよくない稀有な男。

755 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:09:39 ID:???
上層部の覚えもめでたく、実績もある。
しかもグリーンヒル大将の女婿ときたら、出世しないわけがない。
クーデターやらラグナロックやらがなくてもヤン本人の意に沿わない出世をしていただろう。

なんで参謀ばっかで艦長やってないのかな?エリートは普通いろんな分野にまわして育てるけどな。

756 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:10:20 ID:???
>>753
でもそういう純なところがある割には人格は安定してるね、
衝突は多いけど破滅型とは違う。

757 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:11:56 ID:???
>>755
あの女婿のくだりは順番を思い出してくださいまし。

758 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:14:08 ID:???
>>754
なぜシトレが?
シトレの命令でイゼルローンを攻略出来たのが同盟滅亡へ繋がった・・・とかじゃないよね?

759 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:16:59 ID:???
同盟は成立以来の時間の短さに比して軍部の人材が揃っているのに政府が足を引っ張りすぎてどうしようもない。

760 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:17:24 ID:???
>>754
イゼルローン攻略にこだわったって意味かな、
だとすれば一理あるね、
イゼルローンの近隣惑星を接収して純粋な軍事基地化して環状に包囲してジワジワ叩けばよかったかもね。

761 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:17:33 ID:???
>>757
普通にいけば、どっちにしろ結婚するんじゃない?

762 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:19:50 ID:???
>>759
予備校なんかは後方の経営者・事務方と実戦部隊の講師陣がうまく連動してるね。
文部省→公立校ラインとは大違いだ。

763 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:19:57 ID:???
>軍部の人材が揃っているのに・・・

偶然揃った訳ではない。優秀な人材を軍に廻さなければ同盟は帝国に潰される。

764 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:21:52 ID:???
>>763
キャゼルヌあたりは金積まれて士官学校に請われてるね。


765 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:24:21 ID:???
フェザーン攻略⇒債権踏み倒し⇒金権政治を一掃して民主政を強化。
それくらい出来れば指導者がトリューニヒトでも必要悪として構わん。
地球教とフェザーンという作中の二大純粋悪と手さえ切ればそう無能な男ではない。
権力や主義主張の何たるかを知る男だよ。
厨房時代は大嫌いだったが、結局これほど完成度の高い政治業者は見たことがない。

766 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:24:34 ID:???
>環状に包囲してジワジワ叩けばよかったかもね。
回廊があるので、イゼルローンの先には同盟軍は進めません。それでどうやって包囲しろと?

767 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:26:24 ID:???
回廊出口を軍が接収してないのは危険すぎるよね、
エルファシルなんて特に。

768 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:28:47 ID:???
>>765
トリューニヒトが第一次イゼルローン陥落時に議長だったら
それをだしに何らかの取引をした可能性があるという予想?

769 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:30:20 ID:???
地球教とフェザーンという作中の二大純粋悪と手さえ切れば

護衛にローゼンリッターが張り付かなきゃやばいね、
ヤンの護衛は別の精鋭に任せるのか。

770 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:31:44 ID:???
大体、包囲戦って相手以上の戦力があって出来るんだぞ。
あのヤンでも半個艦隊で包囲戦出来たたら、御都合主義が過ぎる。

771 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:35:18 ID:???
というよりも政治レベルの高度な情報収集を実践し、
それから大局的な計画を立てれたのは同盟の陣営ではトリューニヒトくらいだろう。
ヤンは軍人止まりで政府の掣肘が多すぎてそれに比例する結果しか残せなかったし、
凡俗から孤立することを誇るきらいがあるので指導者の器ではない。

772 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:42:15 ID:???
>>771
器じゃ無いって、ハナからヤンは指導者なんて目指していませんよ。
本人や周りの近しい人が安心して暮らせていければ満足な人だし。

フレデリカがイゼルローン共和政府の代表を引き受けた辺りの話しで、「貴方は不本意かも知れないけど、それは死んでしまった貴方が悪いのよ」(英雄として崇められる存在にされている事に対して)とか何とか言ってたじゃん。

773 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:42:57 ID:???
政界はトリューニヒト、官界はオーベルシュタイン、財界はルビンスキーが仕切る三頭体制。
国教は地球教。こんな国に住みたいか?

774 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:49:45 ID:???
意外と・・・ 3スクミで良い国になってそうw

議会→最高裁判所→国民→(議会)
矢印がそれぞれ 各部の行き過ぎを抑えるみたいな事じゃなかったっけ??(現在にほんでわ)
まあ・・・首相(議会)が最高裁判事を弾劾(罷免だったっけ?)した事は1度もないらしいが・・・

775 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:52:03 ID:???
指導者は目指していないが余計な個性を発揮して、自分の思想信条は押し通して軍閥化する。
実力をひけらかす癖に手柄と名誉に相応の責任は負わず、我侭な自由と社会構造を無視した特別扱いを望む狂児。

776 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:55:58 ID:???
>>773
官界はいいよ、すごく清貧で有能な集団になるだろう。
財界は製造業が堕ちるだろね、マネーゲームが流行りそうだ。
政界は分からない、状況により最高水準にも最低水準にもどっちにもなりうる。
平時だったらいいんじゃない。

777 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 00:57:53 ID:???
>>775
なんかすごい目線が上からだね、
世界最高の職業は政治家だって信じてるんだろう、
早稲田の雄弁会とかにいそうなタイプだ。

778 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:00:09 ID:???
政治レベルの高度な情報収集を実践し

やっぱり政治家大好き人間だ、
ヤンというより政治家が余りロマンが無い職業として描かれているのが不満なんだね。

779 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:24:02 ID:???
>>777
当然だね。
自己保身と社会秩序の維持ほど重要な仕事がある訳ないだろ。
もっともそれが一番幸せな仕事とは到底思わないけど。

780 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:27:26 ID:???
いやあ大正時代の人かと思ったよ
壮年前で政治家に憧れてるなんて。


781 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:29:38 ID:???
神様が天才数学者・天才外科医・天才政治家
どれか一つ選べて生まれられるよって言っても
三つ目はガン無視だろ、どう考えても魅力無い。

782 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:33:32 ID:???
なあみんな、そろそろ、銀河英雄伝説の話しに戻らないか?
小説じゃなくて政治の話しになってるよ?

783 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:33:51 ID:???
天才政治家とやらがどんなだか分からんが、
天才的に民衆の扇動がうまく、天才的に権力掌握が上手で、
天才的に金集めがうまくて、天才的に子分議員を増やすことができて
更に天才的な政治家としての本分の能力があるなら、
それは凄く魅力的なことだと思うが?

784 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:34:00 ID:???
>>781
500年後、1000年後にも名が残るような政治家なら為りたい香具師は居るだろ。
おれは、3つのどれにも興味ないが。

785 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:35:03 ID:???
>>781
天才なんだからどれでもいいだろうと俺は思う。
天才政治家も悪くない。きつい人生になりそうだけど。

786 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:36:50 ID:???
>>781
魅力ないっていうか
前二者の能力だったらあまり家柄も国情も関係なく力を発揮できるというか
周りがそうなるように望むだろうね、
三番目は貧乏人で基礎学力も無くてそれだけの能力が長けてたら逆に迷惑だ、
つうか成人前に学校のいじめの標的にされて自殺してるだろ。

787 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:40:47 ID:???
アッシュビーがスパイを利用していた説は分かったけど、
謀殺説は結局どうなったんだっけ?

788 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 01:43:07 ID:???
>>787
あれか、小説とアニメ両方見た感じだと、
やっぱスパイ網を一掃する過程で帝国の官憲に補足された末の謀殺じゃないかな。
よくわかんないよね。ぼやかしてる感じ。

789 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 06:08:46 ID:???
人間なにか1つくらい取り得があるもんだな

790 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 06:36:27 ID:???
リンチの声が同じなのは嬉しかったが
フレデリカの声は違うのね

791 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 06:40:03 ID:???
>>786
天才政治家がいじめに合うわけないだろ。
世渡り上手根回し上手ってことなんだぞ。

792 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 07:28:45 ID:???
>>591
その2人以上に贅沢なのが、アイゼナッハに津嘉山正種

793 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 09:13:56 ID:???
なんだこの流れはと思ったら。
>>775は何のためにこのスレにいるのか謎なキモくて変な奴だけど
それを叩くために政治家という職業を否定し始めたのは戦略拙すぎです

794 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 11:43:57 ID:???
Mobocracy(衆愚政)⇒Democracy(民主政)
Aristcracy(貴族政)⇒Timocracy(財産政)
Tyranny(専制政)⇒Autocracy(独裁政)

なんか辞書をコピペして罵倒するだけで間違いを詳らかに説明出来る人間が一人もいないな。
徳性とは正しい知識あってこそのもの。
彼らが知者であるなら有徳者であるはずなのにそれが見受けられない。
結局の所、辞書を鵜呑みにしているだけの権威主義者、教条主義者なのではないか?
違うというなら証明して欲しいものだ。

795 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 11:46:46 ID:???
>>792
ラップの田中秀幸とか?

796 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 12:05:25 ID:???
>>790
螺旋迷宮のフレデリカは桑島だね。
榊原は好きな声優だけど、流石に14歳の役をやるにはちょっと無理が・・・

797 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 15:05:19 ID:???
28歳のケーフェンフィラーの声が70歳の時の声と同じだったのも
違和感ありまくりだったよな

798 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 16:22:20 ID:c0FqNBeO
補給線絶たれても何も気にせずに艦隊動かし続けて負けた
挙句、「正面から戦ってれば俺が勝ってた」とかぬかすような
ワイドボーンが10年に一人の秀才とは・・・。
10年に一人の馬鹿だろ。

799 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 16:34:41 ID:???
これで瞬殺されてから池沼の火病がはじまったんだな

420 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:21:06 ID:???
>>417
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

422 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 02:36:03 ID:???
>>420
大辞泉によると

せん‐せい【専制・×擅制】
1 上に立つ人が独断で思うままに事を処理すること。
2 「専制政治」「専制政体」の略。

せんせい‐くんしゅ【専制君主】
専制政治を行う君主。

せんせい‐せいじ〔‐セイヂ〕【専制政治】
個人が絶対的権力をもって恣意(しい)的に支配する政治形態。アリストテレスは、君主制の堕落した形態とした。専政。

800 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 16:35:22 ID:???
>>797
俺は違和感なかった。ケーフェンヒラー爺さん萌え。
ぜひあの人には長生きしてもらいたかった。

801 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 16:35:51 ID:???
>>798
負けた相手を後から批判するのは簡単だけど、
リアルタイムで冷静に分析・批判するのは大変だよ。
ワイドボーンはお話の中の人だから良いけどね、
お話の外側でもそういう将は何人も居るでしょ。
彼らだって、それなり才があって将になってるのにね。

802 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 16:44:56 ID:???
>>795
ラップは回想とかで出張ってきたから無駄では無いと思う。

気になったけど山ちゃんって出てる?

803 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:00:38 ID:???
山寺宏一のことならシルヴァーベリヒの役で出てる

804 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:02:36 ID:???
シルヴァーベリヒって誰?
ローエングラム王朝初代工部尚書のシルヴァーベルヒなら知ってるけど。

805 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:19:57 ID:???
>>796
そう思うと、回想シーンでの子供時代のロイエンタールが喋らなくて良かったw
士官学校時代の10代後半ミッターマイヤーは声優同じのまま少し喋ったけど、あれは合ってた。

806 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:21:15 ID:???
ロイエンタールは子どもの時分からあの声でも驚かない

807 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:35:55 ID:???
母ちゃんに刺されそうになるとあの声でぶるぁぁ!!とか泣くのか

808 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:42:44 ID:???
>>804
はいはい間違えました
ベルヒですね

809 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:44:09 ID:???
逆切れかよ

810 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:47:40 ID:???
>>807
音速丸知ってるか?

811 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:51:17 ID:???
>>809
意地の悪いおっしゃりようをされるんでね
すまんね

812 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:55:32 ID:???
ミッターマイヤーって勃たないの??

813 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 17:56:23 ID:???
精子に問題があるのではないだろうか

814 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 18:05:45 ID:???
ヒント:疾風ウォルフ

815 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 18:17:40 ID:???
おおー、そっちもか!
じゃ戦場で「疾風ウォルフ」と聞くだびに心に傷を負っていたんだろうか。

816 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 18:19:12 ID:???
バイエルラインに自主学習しろなんていう前に自身がもっと勉強しないと。


817 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 18:29:24 ID:???
どうして内容は神なのにOPは○○なの?

818 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 19:06:22 ID:???
オベP

819 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 20:31:49 ID:???
エヴァのほうに問題があるという可能性は無いの?

820 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 20:46:56 ID:???
馬鹿だなあ。子供が出来たら…あ、いけね。

821 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 20:51:30 ID:???
ランベルツが来ても出来なかったらエヴァに問題があるんだろうがな

822 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 20:54:43 ID:???
>>821
コラッ

823 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 20:57:52 ID:???
フェリックスでも構わんよ

824 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:24:10 ID:???
>>817
2期のOPは、つかいまわしだろーって思ったなあw
3期のOPは好きだが・・・

825 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:24:57 ID:???
若く娘のような母と血の繋がらない息子...

826 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:33:54 ID:???
ウォルフの休暇とエヴァの排卵日が見事にすれ違いまくった
あげくの不妊だったら大神オーディンを呪ってよし!

827 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:34:40 ID:???
「むっ入れる前に出てしまった」

828 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:41:54 ID:???
美作亮さんの同人小説に、それに近い内容があったような。

829 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:45:42 ID:???
女房が筆下ろしで、愛妻家か・・・

830 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:49:08 ID:???
・・・あの二人はうまくできたのだろうか...
マリーンドルフ伯の心配は、ミッターマイヤー元帥夫妻に向けられるべきだった

831 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:51:19 ID:???
そういえばあるドイツ人夫妻が病院に「子供が出来ないんです・・・・・・」と相談に来て、
よくよく話を聞いてみるとセクロスしてなかったって話があったな。

832 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 21:52:33 ID:???
>>824
 OPEDなんて安く上げた方がいい。特に、OPで視聴者捕まえる必要のないOVAなんだ
からぶっちゃけ、なくてもいい。最後にテロップだけで十分。
 

833 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 22:15:30 ID:???
ヤンの結婚式で「あらシュトライト?」と思った人いますか?

834 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 22:36:43 ID:???
ていうかOPの歌、下手だよな…なんで無理矢理英語なのっていっつも思う

835 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 22:43:53 ID:???
あれはね、ほら、例えば4期だったらヒルダのヌード見られるじゃん。
そういう楽しみがね、あるよね

836 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/22(日) 23:19:07 ID:???
WOWアナではもう世伝終盤だが・・・

ヴィッテンフェルトが意外に萌えキャラだということに気が付いた

837 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 00:00:10 ID:???
>>836
同意ww
途中からどんどんヴッィテンが好きになった

838 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 01:24:07 ID:???
萌えキャラの定義をkwsk!!
俺もビッテンすぎだぁ〜

839 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 01:30:12 ID:???
>>773
住みたくなくても現実にそうなってる国は多いんじゃない?
ただ官界だけはまともそうだけど(;´∀`)オーベルたんよりラングたんならばっちりかもよ。

840 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 01:57:27 ID:???
ビッテンフェルトはガチムチオッスな兄貴キャラ。

841 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 07:33:27 ID:???
世界丸見え〜
ぎんえい声優のオンパレードだわ。

842 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 09:54:57 ID:???
キルヒアイス、アッテンボロー、ビッテンフェルトの3人だけの様な。

843 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 11:31:25 ID:???
江森浩子もでてるぞ
誘拐されたエルウィン・ヨーゼフ2世

844 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 12:38:44 ID:???
おや、あの人は皇帝陛下だったのか。これは失敬。

845 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 15:09:04 ID:???
黒色槍騎兵って凄いコスト掛かってそうだな。
その割りに指揮官が猪突馬鹿で二度も壊滅寸前までいってる。
さらに驚くべきことに作中で旗艦が一度も被害を受けないんだから驚き。

846 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 15:24:12 ID:???
>>845
ラインハルトもロイエンタールもミッターマイヤーも旗艦に被害を受けているのに驚きだw

847 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 17:06:58 ID:???
宇宙艦に塗る塗料や、それを塗る業者さんってどんな人たちか気になる。

848 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 17:13:36 ID:???
社員「社長、軍から(旧ファーレンハイト)艦隊6000隻を黒に塗装しろという
   仕事の発注が入りました」
社長「なに6000!よし、今の皇帝陛下は御気前が良いし、大もうけだ!
   既に出来合いの艦をあらためて塗装するには、我ら民間業者に
   任せるしかないからな。ははははは」

みたいは会話があったんだろうか。
あれ?帝国ってみんな企業は国営なんだっけ?

849 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 17:19:49 ID:???
>>848
民間もあるけど、大きいトコは貴族が結構経営してた気が。

850 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 17:34:36 ID:???
>>848
塗装ぐらいなら軍のドックでやるだろ。

851 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 19:37:41 ID:???
>>850
場所はね。
実際の作業は民間じゃないのかな?
今の横須賀や佐世保みたいに。


852 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 19:52:52 ID:???
塗料も民間から買い上げると思うが…
宇宙船用の塗料ってもちろんただのペンキじゃねーよな。
詳しい人教えて

853 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 20:35:00 ID:???
>>852
1600年後の技術解説求めても無駄だよ。
それもSF的にいい加減な田中作品だぞ。


854 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 20:37:07 ID:???
3期で、1期のEDが流れてきた時は
思わず鳥肌が立った。

855 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 21:05:13 ID:???
>>854
ああ、あったな。何話だったっけ。気になりだしてたまらん。


856 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 21:21:40 ID:???
84話くらいじゃないか?

857 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 21:27:35 ID:???
一期のエンディングってどんなのだっけ?

858 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 21:43:57 ID:???
ラインハルトが実験握った後の貴族(非賊軍)の連中は
どんな生活だったんだろう?
封建主義的な社会から中央集権に移行されたとすると
中央から役人が派遣されたんだろうか?

859 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 21:46:20 ID:???
>>857
動く歩道

860 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 22:42:50 ID:???
トイレットペーパーの利権で諍いが起きたのは帝国と同盟どっちだっけ

861 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 22:49:53 ID:???
帝国:名目上の皇族の司令官+参謀本部に集結して実質指揮を執る大貴族+寄騎的な中小貴族の雑兵連合軍。部隊の性質は指揮官次第で統一性皆無。
同盟:正史通りの艦隊単位の運用。

こんな感じで兵制が同盟と帝国で分かれてたら?
ラインハルトは実質外戚だがそれでも全権掌握には苦労しそう。

862 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:01:22 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=ykZkAp2Z3qo&mode=related&search=
すいません、↑この0:34〜と4:37〜で流れている曲の名前を教えてください。
サントラあったら買いたいので。

863 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:07:03 ID:???
>>861
銀英伝見てたのかな?

864 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:29:53 ID:???
銀英伝の艦船の塗装ってビームコーティングとか
大気圏突入用の耐熱塗料とか、宇宙の放射能よけとかの
かなり高度な塗装だろうけど、下地の色を塗ってから
なんかでコーティングするんでしょう(ジャンボ機みたいに)

損傷した艦艇って大気圏突入したら「残念だか塗装の剥げた戦艦には大気圏を突破する能力はない・・」


865 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:30:20 ID:???
士官学校はローエングラム王朝に変わったことによって何か変化があったのかな。
制服や校章の一新とか、ラインハルトに敵対した貴族の子弟の生徒や教官が
追放&退学とか。
ユリアンやカリンの年代は、入学時がゴールデンバウム朝で、卒業時が
ローエングラム朝になるわけか。

あと同盟の士官学校の生徒は、国の滅亡後はいきなりニートか。気の毒に。

866 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:45:03 ID:???
>>865 

革命軍の士官学校くずれの兄ちゃんたち、かわいそうに・・・
だからこんな鉄の子宮(イゼルローン)が必要だったのね。

867 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:47:26 ID:???
Mobocracy(衆愚政)⇒Democracy(民主政)
Aristcracy(貴族政)⇒Timocracy(財産政)
Tyranny(専制政)⇒Autocracy(独裁政)

なんか辞書をコピペして罵倒するだけで間違いを詳らかに説明出来る人間が一人もいないな。
徳性とは正しい知識あってこそのもの。
彼らが知者であるなら有徳者であるはずなのにそれが見受けられない。
結局の所、辞書を鵜呑みにしているだけの権威主義者、教条主義者なのではないか?
違うというなら証明して欲しいものだ。

868 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/23(月) 23:58:16 ID:???
>>864
 そこまで塗装ひとつに頼るかよ。なんのための船体だ。
 それに重力制御があるから、そんなに熱を帯びずにゆっくり降下するのも簡単だろう。


869 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:01:59 ID:???
>>865
ハッキリ推定できるのは、門閥貴族の子弟というだけでは入学できないことだろう。

870 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:05:12 ID:???
>>865
 大貴族縁者系のやつらは、リップシュタットに参加してそうだ。幼年学校の従卒も
いたくらいだしな。
 で、結局残ったのは、中立=日和見派とラインハルト支持派ばかりで、貴族連合
支持派はいたとしても去らざる得ないだろうな。

 同盟の方は、意外に帝国が拾ってくれないか? 無論、帝国に忠誠を誓った者だけ
だけど。早晩、同盟国民も軍に入れなきゃ、軍縮しても維持できないだろう。必要な
教育受けた者を捨てるのはもったいない。

871 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:11:25 ID:???
宇宙暦800年度に15〜6歳だった男女の中には、同盟軍士官学校の受験に
見事パスして喜び勇んでたら、いきなり学校が消滅して、浪人するハメに
なった奴が何千人もいたんだろうな…

872 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:18:41 ID:???
フライコールを組織して自由惑星同盟復活を狙う。

873 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:33:23 ID:???
士官学校に入れるエリートなら企業が雇うだろ。

874 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:35:37 ID:???
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

875 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 00:38:52 ID:???
>>873
田中芳樹:良い鉄は釘にならない。良い人は兵隊にならない

876 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 01:09:43 ID:???
>>875
 兵隊と士官は違うよ。

877 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 01:21:12 ID:???
言葉は使われ方によって意味が変わるもの。
辞書に書いてあることだけを鵜呑みするバカがまた一人...

878 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 03:53:05 ID:???
世の中には辭書を片手に大宇宙を語る人もいるのです。

詳しくは「トンデモ本の逆襲」を參照されたし。

879 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 07:57:41 ID:???
>>870
>「女子供は辺境に流刑、10才以上の男子は全て死刑。」
>「私が幼年学校に入ったのは10才のときだった。 その年齢までは一人前とは言えまい、よって命は取らん。」

リヒテンラーデ公はこうだったけど、貴族連合に加担した貴族も同様なんじゃないかな。

880 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 08:49:19 ID:???
いやリヒテンラーデは例外だろ
そうでないと「罪が親族にまで及んだ非道な旧王朝ならいざ知らず」
なんて口が裂けても言えなくなってしまう

正直リヒテンラーデ一族だけでも口が裂けても言えないと思うがね
キルヒアイスが死んで平常心失ってたから
なんて理由で殺された10歳そこそこの子供たちにしてみればね。


881 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 09:34:13 ID:???
ラインハルトにとって、フリードリヒ4世が自らの手で倒す前に逝ってしまったため、
打倒すべき皇帝の代替者がブラウンシュバイク公とリヒテンラーデ候なんじゃない。
打倒対象の象徴代替者だけでなく、両者は帝制を支える両翼でもあるしね。
両者に対する処置は、妥当する“王朝・皇族”としての処理で、他の一般貴族とは違うでしょ。

882 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 09:43:03 ID:???
>>881
リッテンハイムと間違えてない?
銀英伝ちゃんと見てたら考えにくい間違いだけど

883 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 09:55:13 ID:???
>>882
一寸見の素人発見!

884 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:23:02 ID:???
>>883
煽るだけなら無知がばれないと思ったのかもしれないが

リヒテンラーデ「侯」なんて言ってるし
宰相は世襲じゃないし
>>881はボケ臭プンプンなんだがw

885 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:27:37 ID:???
間違えたならさっさと謝るか見なかったふりして消えればいいのに
傷を深くするパターンだね。>>881

これからなぜリッテンハイムは重要でなく、
リヒテンラーデとブラウンシュバイクが両翼なのかをgdgd力説し始めるに500マルク


886 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:34:24 ID:???
>リヒテンラーデとブラウンシュバイクが両翼なのかをgdgd力説し始めるに500マルク

説明されなきゃ判らないんじゃ一寸見も怪しいな

887 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:36:17 ID:???
>間違えたならさっさと謝るか見なかったふりして消えればいいのに

自分自身がしたいんだろw
そうすればいいのなぁ〜

888 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:38:07 ID:???
>>886
あーあ、>>881=>>883を自白してしまうとはwww

889 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:40:37 ID:???
>リヒテンラーデ「侯」なんて言ってるし

無知丸出し

890 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:41:36 ID:???
確かに>>885は間違ったな
>>881=>>883=>>886=>>887にはgdgd力説する能力なんてないよ。

891 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:43:11 ID:???
>>890
ではあなたに説明してももらおうか

892 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 10:57:20 ID:???
急に伸びてると思ったらリッテンハイムとリヒテンラーデを間違えたアホが発狂してるのか
こういう馬鹿に突っ込むと粘着するからスルーしろよ。
いつまでも相手にしてる方もどっちもどっち。

893 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 11:01:38 ID:???
リヒテンラーデ一族を子供まで処刑したエピソードは
ラインハルト好感度ダウンの筆頭だな。

その行為の実行を受けもたされて後に反逆したロイエンタールは
なんか明智光秀と重なる…。(つд`、)


894 :881:2006/10/24(火) 11:07:31 ID:???
>リッテンハイムとリヒテンラーデを間違えた

間違えたと言うのはあんたの勝手だが、リッテンハイムなんて小物は話題してないよ。
間違えたのでなく>>881のレスはリヒテンラーデ候で帝政不要。
帝国にとっての影響力でリッテンハイムは、ブラウンシュバイク公にも
リヒテンラーデ候にも遠く及ばない。
リップシュタットの盟約と戦いがなければ、リヒテンラーデ候が歴史の表舞台に
上がる事も無かったじゃないかな。

895 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 11:10:51 ID:???
>>894
ヒント:二人の皇女


>>893
あれに正当な意味をどう付けてみても
「旧王朝の愚行とは全く異なる」と一転の曇りもなく言い切るのは難しいよね
もしあのときカードで負けたのがミッターマイヤーだったらどうなってたんだろう…


896 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 11:12:58 ID:???
>>895
皇女に意味なんて無いじゃん
説明できないヘタレだね。

897 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 11:16:55 ID:???
>>895
あるいはケスラーだったら? なんとか説得しえたかも…



898 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 11:42:39 ID:???
あの時の連絡係というより、リヒテンラーデ担当がロイエンタールじゃなかったら。

いくら命令でも10や11の児童を処刑するミッターマイヤーは想像できない。
処罰覚悟で助けてあとでラインハルトにまあそれもよし、卿を任じたのが間違いであったなフッとか言われてそう。

ケスラーなら・・・何もあのタイミングでどうしますかなんて聞かず時機を待ったかな。

899 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 11:58:52 ID:???
年齢の問題じゃなく、本人の言動以外の理由で人を処刑した時点で
ゴールデンバウム王朝の悪弊に倣ったと言われても仕方がないのでは
専制君主の暴虐以外の何物でもないと思う

はっきり指示してるという点ではベスターラントより酷いとも言えるのに
この件に関しては全然良心が痛んでなさそうなラインハルト萎え

900 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 12:00:46 ID:???
900
⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡ズサーーッ♪

901 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 12:31:57 ID:???
>>899
 貴族階層全滅を意図した戦争で一種改革なんだから、当然だと思うがなぁ(善悪とか
は関係なし)。なんで、そんなことを気にするのやら……。
 別にラインハルトは善意の人じゃないぞ?
 


902 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 12:39:36 ID:???
>>899
まあラインハルトのお子様っぷりに萎えだすときりがないからなあ

原作者が一族皆殺しエピソードを入れた意図は、
ロイエンタールの叛乱への小さな伏線の一つ、以外に何があるだろう?
キルヒアイスしぼんぬ時、読者のやり切れなさのぶつけ先?
ラインハルトもまた専制政治の精神にどっぷり漬かって育った一人には違いない事を描き、
終盤でのユリアンらの行動の必要性と正しさを伝えた?

903 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 12:50:49 ID:???
>>901
でも子供を殺すのは一般市民や兵士に受けがいいとは思えないな
一族を殺すって発想は血統で物事が決まる価値観を引きずってる感じだし
不当な特権に対する報いは全財産没収、無一文にしてしまえば済むことな気がする。

>>902
共和政治に対する専制政治の即断性を対比させたっていうのはあるかも
まあ結局国家保安局も残しちゃったし、一時的大掃除は別として、
システムとしてはちょっとだけ身分制度が緩和された程度の改革だよね、ローエングラム王朝って。

904 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 13:00:53 ID:???
>>902
これだけ敵対した相手だけど血縁だからというだけで殺す先王朝の愚は犯さない
という清廉・公明正大な宣伝印象付け、宣伝をする機会でもあったわけだよな。
後にはそういう王朝であることを強調し始めるわけだけど、
まあ立国時にはいろいろ闇に葬らなきゃならないこともあるっていう
リアルな歴史物っぽくしてるだけじゃないの?

905 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 13:11:36 ID:???
これでヒルダが若い燕にはまってアレクがグレて暴君化。
黄金樹朝時代に逆戻りしたら藁うぇるね。

906 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 13:23:04 ID:???
アンネローゼって、まんこ臭い?

907 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 13:49:27 ID:???
キルヒが死んで何ヶ月か経って、素面にもどったラインハルトの前に
もし逃亡したリヒテンラーデ一族の11、2歳の少年が引き出されたら、
ラインハルトは自分の手では殺せないだろうな。
まして、姉や病弱の母親が、息子(弟)の命乞いをしたりしたら、なおさら無理っぽい。
部下にやれと命令するにしても、自分が出来ないことを他人に代行させることも
ラインハルトには出来ないだろう。
夏の薔薇事件でもそうだったように、無力な相手には金髪の坊やは、甘いし弱い。

908 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 14:10:11 ID:???
しかし前言撤回をするのはプライドが許さず、煩悶するラインハルト。
そこでお節介ヒルダが「閣下、もう一度この者の戸籍を調べなおしては
いかがでしょうか、なにか手落ちがあるかもしれません…」
と、さりげなく問いかける。
そのひと言で意図を察したラインハルト。
数日後、その者はまだ満9歳であったことが、「ケスラーの調査により判明し」、
流刑処分で済むことに。

春人「フロイライン…私は心の狭い男だ。あなたに子供殺しの汚名を受ける所を
   救われたというのに、今はまだ礼を言う気にはなれぬ」
蛭田「そんな…閣下…このことはケスラー大将が融通を利かせてくれた
   おかげであり、私などウンタンカンタラ…」

           めでたし めでたし

909 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 14:13:10 ID:???
ウンタンカンタラ

ワロスw

910 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 14:15:41 ID:???
ありがち過ぎてワロタw

911 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 14:28:12 ID:???
>>898
実施担当がオーベルシュタインなら、女子供も一人残さず葬り去っただろう。

912 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 15:11:44 ID:???
>>911
いや、意外と…↓
 
フェルナー「総参謀長閣下が、リヒテンラーデ一族の未成年の者の助命を
      ローエングラム閣下にご進言されたとお聞きいたしましたが…」
オーベル「意外か?」
フェルナー「…はい。率直に申し上げれば」
オーベル「私ならば、年端もゆかぬ子供も冷徹に処断すると思ったか?」
フェルナー「…………」
オーベル「ふ、ふん!べ、別に、私はあいつらが可哀想だから、命を助けたんじゃ
     ないからねっ!子供殺しの汚名をローエングラム閣下にお着せるすことが、
     新体制にとってマイナスになるって判断したからよっ!
     か、勘違いしないでよね、フェルナーっ!」
フェルナー(総参謀長はいつもツンデレだ。だがツンデレがゆえに敵を作る…)

こんな会話が行なわれたかもしれん。

913 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 15:20:27 ID:???
>>912
うわあ……


萌エス

914 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 15:27:09 ID:???
権力の分散までは良いとして、それが専制政治の崩壊に直結はしないでしょ。
専制は広く民衆に開かれていないのがポイントで、専制≠独裁。
専制には、極限れた固定層による集団指導体制もあるわけで、
明治初期の日本や多くの共産国は専制でしょ。

915 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:16:36 ID:???
>>912
。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!


916 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:19:55 ID:???
>>914
何を意図したコピペか知らんが「でしょ」腐女のキモさとバカさは再確認した。

917 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:22:44 ID:???
やぁ、おまいらの糞加減も面白いなぁ。
おいらが居なくて勝手に他人を420認定して叩いてるんだもんな。
枯れすすきに怯えてるようで笑えるよ。

918 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:23:25 ID:???
また腐が増えてきたのか

919 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:24:46 ID:???
他人の言うことを素直に真に受けるお前のような権威主義者が忠臣と成り得るのだろうね。
自省をすることもなく、他社に敬意を払うことも無い。
そのような脳味噌を使わない生き方は楽でいいな。いっそ自殺したらどうかね?

920 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:34:46 ID:???
>>911
そういうものでもあるまいが。

921 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 16:51:14 ID:???
大漁!大漁!!
前回の撒餌でまた釣れるとは笑いが止らんワイw

922 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 17:42:04 ID:???
何度も言わせるなよ。
決めつけるだけで、あんたの言う「履き違え」はちっとも説明して無いじゃないか。

923 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 17:42:24 ID:???
100帝国マルクってどれ位の価値があんの?

924 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 17:51:09 ID:???
銀英伝を一通り、見てるか読んでる?

925 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 17:52:32 ID:???
うーん
俺は動物が明らかに確率的試行ができないということを確信しただけなんだけどなあ。
そんなに動物が賢くあってほしいのかな。

ちなみに俺は負け犬ですよ、
大学も一浪しました、それは運のせいではありません。地頭7割努力3割が原因です。

926 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 18:02:13 ID:???
WOWOWの一挙放送、来週は白銀の谷か。
後で奪還者とかやる時にはまた今回のOPになるんだよな。

なんで螺旋迷宮を先に放送したんだろ。
外伝の発売順の放送だと何か不都合でもあったのかな?

927 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 18:03:31 ID:???
>>926
うっかりミスです。

928 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 18:04:35 ID:???
逃げるも何も俺は関係無いし。
このスレは昨日から見てるけど、出発点もその後の展開もお前らの論争は俺の興味を誘うようなものではない。
だからどうでもいい諍いでスレを汚すのはやめれ。

929 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 18:50:13 ID:???
憂国騎士団の内ゲバが始まった

930 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 19:35:23 ID:???
どうも螺旋迷宮の後半はテンポ悪いなあ
つい”ながら見”になってしまう。

931 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 19:43:12 ID:ctiTXGRi
メルカッツの爺さんはどうしてあの帝国軍服をずーーーーーっと着てたんでしょうか。
同盟服は支給されなかったのか…

932 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 19:52:10 ID:???
ヒルダが政治改革に乗り出さなければ、専制政治は続く訳で、
議会を設け立憲君主制に移行するかポイントになるけど、
ヒルダが議会に関心があるような、あっても興味だけのような感じで、
本の少し暈かした記述で匂わせてるだけだからねぇ。
フリードリヒ4世のように宰相に任せっきりでもなさそうだけど、
直接親政をするでもなく、社長が会社運営をしてるが代表権のある会長のような役割。
戦前の天皇のような感じではなかろうか。

933 :930:2006/10/24(火) 20:01:26 ID:???
けどムライさんカッコヨス

934 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:04:20 ID:???
>>931
メルカッツ提督の矜持でしょ。
ヤンが政府の許可を得て客員提督として遇したのだから、
ヤンの裁量で同盟の軍服ぐらいどうにでもなったでしょ。
(実際に処理するのは、グリーンヒル大尉かキャゼルヌ少将だろうけど)

935 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:14:29 ID:???
>>934
レスども。
支給云々はジョークですがwどういう心境で着続けたのかと思ってね。

936 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:15:02 ID:???
>>931
 "ゲスト"アドミラルだから。ヤンを頼って亡命してきたが、同盟政府に忠誠を誓ったわけ
ではなく(実質はともかく、形式は帝国軍人まま)、同盟軍の軍人だから、当然。
 それに、ラグナロク以降は、帝国亡命政権・正統政府の軍人だから、当然。
 それ以降は、そんなこと気にする意味はなくなった(ヤンたちだって、あの制服着続ける
必要は薄れてるし、厳密に言うと資格もない)。

937 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:16:50 ID:???
銀英伝を一通り、見てるか読んでる?

938 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:18:06 ID:???
>>936
なるほど納得。
ラグナロク以降も確かにそうですな>イゼルローン軍も

939 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:20:24 ID:???
でしょビアンがキモいんだが。

940 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:26:16 ID:???
DVD持っていながらWOWOWのもみてる香具師はどのくらいいる?

941 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:33:03 ID:???
ノシ

942 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:38:38 ID:???
小説でも帝国ユニフォーム着続けてるって記述あったっけ?

943 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:40:07 ID:???
小説ではユニフォームの記述がない
着替えたのならそれはそれでネタになるだろうから着続けたんじゃないか?

944 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:44:19 ID:???
「しんだビュコック爺さんに帝国服が似合わないのと同じで」
ミタイナ記述なかったっけ?

945 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 20:51:17 ID:???
ビュコック?

946 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 21:09:34 ID:???
そのセリフ自体アニメオリジナルじゃなかったっけ

947 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 21:58:12 ID:???
>>862
4:37〜 ベートーヴェン交響曲第7番第4楽章

948 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 23:25:39 ID:???
ドーリア会戦と引力作戦の第7番は萌えた。

949 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 23:34:57 ID:???
>>911
>「リヒテンラーデ一族の事あれでよろしいのですか?」
>「私は今迄多くの血を流してきた。 これからもそうなるだろう。
  リヒテンラーデ一族の血が数滴その中に加わったとてどれほどの事があろうか」
>「そうお思いなら結構です」

ロイエンタールとの通信の後オーベルシュタインとラインハルトの会話だけど、オーベルシュタインが担当してたら、実際に貴族連合に参加した男子以外は処刑しないんじゃないかな。
リヒテンラーデ一族の事じゃなく、ヴェスターラントの時のラインハルトを見て今後の治世の影響から。

950 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 23:55:20 ID:???
銀英伝の白兵戦ってなんて剣や槍ではなく
斧で切りあいするんですか?

951 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/24(火) 23:56:28 ID:???
ノリで楽しむんだノリで

952 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 00:02:38 ID:???
血ノリで楽しむんだ血ノリで




953 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 00:25:40 ID:???
切り殺したり刺し殺すするよりも斧で撲殺する方が効果的だから。

954 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 00:29:38 ID:???
単なる斧というより斧戟だろ。

955 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 01:12:16 ID:???
そんな中で己の拳一つで戦う奴が一人くらいいても良かったのに。

956 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 01:29:38 ID:???
 ___,,,_      彡ミ  ミミヾ ヽ Y i r/ 彡,,,三 ミ ミミ,
  /_ |  _     ,彡ミ  ミ;'" "" "'''''"    :::. "'ミ ミ
 /ヽ/ |/     ,彡彡,,;'":: ..............::::::::......:::::.... :.  ヾ ミ,
 _/ |__,,l   彡彡;'"..::  _  :::::::  ..:::__ :::.. ヾミミ
        彡三ミミ, ..::.../;;;,,,"ヽ:::::l  l./;;;;,,"ヽ::..ミ彡三ミミ;,
       彡;;;;;;;;;;;;;Yミ/"l;;;;;;;",,;;;;;;l===l;;;;;;;,,,,, ;;;;l‐-ミY;;;;;;;;;;;;ミ
        ミ;;;;;;;;;;;;;彡/"ヽ;;;;;;;;;;;_/ ::l   ヽ;;;;;;;;;;_/'ーミミ;;;;;;;;;;;彡
 ___    ヾミミミ彡;      ̄ ̄:: ..:l  ::   ̄ ̄   ミミミミ彡
 _|_|_ l |  l l ヽ;;;l::.     r'"..::..::.."ヽ    .::l  ,/,l'
  |  | | |  l l ∂ l::::...   ..::`ーニ ニ−'::..  ..::: l∂/ ,;l
 /  | . 、|   ヽ、ヽ....:::l :::...    ____    ..::: l' ::.....,/
           \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/
           r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ
          /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ
.         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ
        /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ
       /,i' iiiiiiiiiii iii, l   "i "''ー――'" /   ..::l liiiiiiiiiiii;, \
      /,i',;iiiiiiiiiiiiii ,iii l.    l:::::::::::;;;;;;;;;::::/   ...:::l liiiiiiiiiiiiiiii;,ヽ\
    //,iiiiiiiiiiiiiiiiii ii l:::....  l,,,...:::::;;;;;::::/  ...::::::l liiiiiiiiiiiiiiiiii;,,ヽ ヽー-、



957 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 03:05:55 ID:???
ヤンには斧でも銃でも関係ないな。

958 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 05:31:43 ID:???
結局ケーフェンヒラーはアッシュビー謀殺説というショッキングな投書で
過去についての調査が行われることを期待しただけで
謀殺説自体はただの出鱈目ってコトか。。。

959 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 07:59:00 ID:???
>>955
そんなあなたにポプランvsキスリング

960 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 08:17:21 ID:???
>>959
ダブルノックアウトだったな。
もしかしてポプランが残ったのはキスリングと友情でも芽生えたからか?
もしかして帝国軍の軍服着たポプラン、なんて予想外な展開もあったかもしれん。
…まあ続編でないから想像だけだけど。

961 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 11:47:48 ID:???
アニメだとダブルKOだが原作だとポプランは戦い続けてたら殺される状況だった。

そら素手でやり合ったとしてもただの空戦パイロット相手に
銀河帝国のガチな親衛隊隊長がイイ勝負って程度だったら話にならんだろうからな

962 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 13:28:58 ID:???
何度も言わせるなよ。
決めつけるだけで、あんたの言う「履き違え」はちっとも説明して無いじゃないか。

963 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 13:34:46 ID:???
ポプランも相当強いが、まともにやればローゼンリッターの
平隊員よりも下だろうな(帝国軍の一般陸戦部隊よりは強かったが)。
もっとも、まともじゃなく反則王の本領を発揮すればわからんが…

その点、キルヒアイスは18歳でシェーンコップと互角だった
掛け値なしの化け物。
司令部あがりのくせに、キスリングもたぶん敵わない。

964 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 14:36:02 ID:???
>>963
だってキルヒアイスは「すっ飛んで逃げるね」と双璧が評したオフレッサーに対して
「あまり自信がありません」くらいですませられる男だからな

965 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 15:15:20 ID:???
そのキルヒアイスから1本取れるワーレン怖すg(ry


ま、あれはキルヒアイスが大分消耗していたし、ラインハルトに気を取られていたから・・・ってのがあるけどな。

966 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 15:22:01 ID:???
そのワーレンの左手を取った地球教徒

967 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 15:53:13 ID:???
すると、その地球教徒を倒した奴が最強化け物・・・

968 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 15:55:04 ID:???
そうするとミンツ中尉最強?

969 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 16:15:24 ID:???
銀河最強伝説が『ねずみの嫁取り』の模様を呈してきました。

970 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 16:21:23 ID:???
ミンツ中尉(兼司令官)に命令したカリン軍曹は?

971 :970:2006/10/25(水) 16:24:23 ID:???
間違えた。 カリン伍長だった

972 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 16:41:04 ID:???
>>970
指揮命令者が命令を受けるものより、強いとは限らない。
逆に指揮命令者の方が、実戦能力は低い場合が多い。

973 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 17:07:57 ID:???
wowow螺旋迷宮見た。
ダンスパーティー描き直してあんじゃん。
どうして本編ではこれに差し替えなかったんだろう。
エル・ファシルは使ってあるのに。
DVD版はどうなの?

974 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 17:48:49 ID:???
ようつべは77話のパート2だけ見れんな・・・・

975 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 17:59:16 ID:???
つttp://www.youtube.com/watch?v=hV786GJjKjM

再生っていうか読み込むのに時間かかるのはしばらく放置してみれ。
読み込み完了すれば右までいってるカーソルを戻せばよい。
ページ閉じるとどうなるかわからんのであしからず。

976 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 21:16:29 ID:???
オフレッサーVSシェーンコップ
見たかったな。

977 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/25(水) 21:24:45 ID:???
>>976
オフレッサーには双璧が逃げ腰だったからなぁ


978 :974:2006/10/25(水) 23:44:37 ID:???
>>975
何時間も繋げっ放しだけど俺の環境が悪いのかまったくダメ・・・orz

979 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 01:54:17 ID:???
実力じゃミンチメーカーに勝てるわけないな

980 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 02:57:47 ID:???
自分も77話のパート2だけ見られない・・・
どうしてだろう

981 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 04:20:35 ID:???
>>969
(・∀・)ナツカシス

982 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 05:47:54 ID:???
どっかの惑星上での会戦では

オフサッサー上級大将:ぐわはははは!地上で俺様の用兵にかなう奴がいるか!がはははは
と地上ではナポレオンばりの包囲・突破をやりそうな予感

983 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 07:23:57 ID:???
オフレッサーとキルヒアイスを殺したアンスバッハ。( ´;ω;`)

984 :アンスバッハ:2006/10/26(木) 08:04:10 ID:???
またつまらぬものを撃ってしまった………

985 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 08:28:23 ID:???
解説しよう・・・

986 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 17:37:41 ID:???
悲しいけどこれって戦争なのよね

987 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 17:51:32 ID:???
   r'⌒⌒ヽ
  (  ノ( )ヽ) <ちゅ、中尉…
  ヽゝ’‐’ノゝ
  (^iヽ¶フ))
   /三‡三ゝ
    (-(-(
     ̄ ̄

988 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 19:10:03 ID:???
キルヒアイスはもうチョイ生きててもよかったのになぁ(';ω;`)

989 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 19:16:51 ID:???
で、新板が出来たわけだけど、


>懐かしアニメ平成(仮)
http://anime.2ch.net/ranimeh/

>【内容】 初回テレビ放映終了・劇場公開終了(OVA作品は最終巻発売)から
>5年以上経過した平成以降の作品について扱います。


このスレは移動対象になるようです
というわけで、新板に次スレ立ててきますね

990 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 19:19:32 ID:???
銀河英雄伝説 第47話 「自由の宇宙を求めて」
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1161857939/

991 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 19:54:44 ID:???
うめ

992 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 19:56:48 ID:???
うめ

993 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 19:58:16 ID:???
うめ

994 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:00:12 ID:???
うめ

995 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:01:25 ID:???
うめ

996 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:03:26 ID:???
うめ

997 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:05:44 ID:???
ぬるぽ

998 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:06:51 ID:???
がっ

999 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:08:06 ID:???
がっ

1000 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2006/10/26(木) 20:09:15 ID:???
1000なら反銀英伝13話うp

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)