5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超電磁マシーンボルテスV その3

1 :ジャンギャル:2007/01/06(土) 13:27:17 ID:jZqOHJs9
ハイネル様。この日に備え、密かに次スレを建設しておきました。どうぞご入城下さい。

前スレ
超電磁マシーン ボルテスVその2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1136734993/
過去スレ
ボルテスV
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1036898950/

関連スレ
勇者ライディーン
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1165406358/
【57m】コンバトラーV・2【550t】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1101977354/
闘将ダイモス その3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1146473616/
未来ロボ ダルタニアス
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1164346739/

2 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 13:42:28 ID:???
ボルテスめに即死させられてはたまらぬ故、視聴可能なメディアなど

DVDボックス
2006年12月に待望の発売。もちろん全話収録
傑作選ビデオ
全3巻。各巻4話収録。現在でもたまにレンタル店で見かける
YAHOO動画
8話まで無料配信中
LD
今更かな?

3 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 13:50:00 ID:???
ここか、2ちゃんの果てアニ板ボルテスの第三スレとは。

4 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 13:51:47 ID:???
ボルテスファンの交流のため、第三スレは作られたのだ。

5 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 14:45:23 ID:???
主要キャラが剛健太郎=ラ・ゴールだと知ったのは何時ごろなんだ?
ラ・ゴールは最終回までハイネルが自分の子だと知りえる機会はなかったんだろうか?

6 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 14:48:56 ID:???
素直に28話じゃね?

7 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 15:36:12 ID:???
はっきりハイネルが息子だと知ったのは最終回。
でも深読みすると18話の時点で知っていた可能性がある。ダンゲ将軍など
ずっとボアザン星にいたラゴールのシンパは、ラゴールの息子がその後どうなったかや
ハイネルがどこの家の出身かを知っていて不思議はない。ボアザンから脱出後に
ラゴールがその話を聞いていた可能性もある。

8 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 18:34:35 ID:???
シラネエな

9 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/06(土) 21:47:34 ID:???
金山さんの原画展やるんだな。
http://kanayamaakihiro.web.fc2.com/index.html

10 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/07(日) 21:04:55 ID:???
勘の良い人なら28話辺りで見当を付けるけど、
明確には最終話の1話前で、捕虜になっている剛健太郎に、
名も無きキャラが「ラ・ゴール様!助けに来ました!」と呼びかけている。
(もちろんこのシーンに主要登場人物は一切立ち会っていない)
再放送で見ていて「あっ、バラしちゃった!」と思ったっけ。

11 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/07(日) 21:32:59 ID:???
あれ?
ハイネルたちが話してるときは名前が出てこなかったけどダンケ将軍の話ではラ・ゴールって言ってるんじゃなかったっけ?

12 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/07(日) 21:46:12 ID:???
>>9
この人もうおじいさんなんだな

13 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/08(月) 00:56:57 ID:???
>>11
27話で鷹メカの設計者がラゴールだと報告を受けてびっくりするハイネルのシーンがあります。
28話のダンケ将軍の話の中ではラゴールという単語は一切無く、お父上とか大臣とか呼んでます。
ついでに18話ではダンケもズールも何故か剛博士と呼んでいたかと。

14 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/08(月) 10:08:02 ID:kQ2+EE4y
いちいちキャラ名乗らないと
スレッド立てれないのか
どうかしている

15 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/08(月) 13:57:44 ID:???
ハイネルは可愛そうな奴だ

16 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 00:06:42 ID:kP6rdXGG
俺も実は角あんだけど・・・

17 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 03:49:20 ID:GKI1t7gK
懐かしい・・・
エンディングテーマで
 
「信じ〜てる♪し〜んじてる♪その日の事を〜♪」
 
の歌詞が流れる中、
主人公がサンドバックを打ってるシーンは鮮明に覚えてる・・・
 
「この手で父を抱きしめる日の事を〜♪」
 
だったかな

18 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 15:24:58 ID:???
コンV、ボルテス、ダイモス、ダルタニアス大全より抜粋。

「1」ハイネルには、何故か角があり、祖父母の手に、貴族として引き取られた。
「2」ハイネルの祖父母は、彼に貴族としての誇りを持たせることで、出生の秘密
から、精神的に守ろうとした。最後までその貴族主義を守ろうとする彼にとって、
父との再会は最大の皮肉であった。彼自身が角の無いラ・ゴールの長子で
あるという事実をつきつけられたとき、彼の哲学は足元から崩れ去る。
――彼は、ただ、やさしく微笑んで、なすがままの死に身をゆだねていく。
人間をこうまで悲しい立場に追い込んでいく考え方≠フむなしさを教えながら。

初めから、長浜監督の構想ではこのようになっていたと思いがちだが、
よく読むと、「1」はボルテス製作前の設定。「2」はボルテス放映終了後の発言。

ハイネルがラ・ゴールの両親に育てられたのか、ロザリアの両親に育てられたのか、長浜メモだけでは不明。
ただ、皇位継承者のラ・ゴールでさえ投獄されている。
事件の原因となったラ・ゴールの父母に対してザンバジルが寛容であったとはとても思えない。
そう考えると、例え娘が死んだからといって渦中のラ・ゴール家にハイネルを引き渡したと考えるよりも、
ロザリアの両親がハイネルを育てたと考えるのが妥当ではないでしょうか。


19 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 17:49:21 ID:???
ハイネルと健一やっぱ似てるな兄弟だし


20 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 18:23:31 ID:???
ロザリアの両親にしても娘がラ・ゴールの件に荷担してしまった事を悔いて
ハイネルには貴族としての教育を徹底したのかもしれんな。

21 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 20:18:53 ID:???
>>19
性格のほう?

22 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 21:21:32 ID:???
ごめん、8話をもう一度見たら
「父は既に処刑され、母も私を生んですぐに亡くなり、
 物心付いた頃は祖父母に育てられていた」
ってハイネル様が宣言してたよ。まぁ処刑はウソを教えられていた訳だが。

形見の短剣から察するに、ロザリアの両親?

23 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 21:47:54 ID:???
ハイネルは裏切り者の子よばわりされたが、裏切り者の名がラ・ゴールであることを知らなかった。
ということはいじめた側の貴族も裏切り者の名前がラ・ゴールであることを知らなかったんだろうか?
ちょっと無理があるような気もするなぁ。


24 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 21:49:46 ID:???
いや、裏切り者の名前をラ・ゴールだと知っていたが、
自分がラ・ゴールの子だと知らなかったいうことかな。
でも自分が裏切り者の子だと知っていたということは・・・
どういうことなんだ???

25 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 21:54:23 ID:???
ハイネルはラ・ゴールを父親の名前として認識していたよ。
ただ具体的にどのような反逆を行ったのか知らなかった。

たぶんザンバジルも曲がりなりにも王族のラ・ゴールに
角のない事を余り大ぴらにはできなかったんだろう。



26 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 22:02:15 ID:???
>>25
補足でザンバジルは王位が欲しかったんであって
王族の権威を不必要に失墜させることまでは望まなかったろうし。

27 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 22:05:22 ID:???
>>25
おおっ、じゃあ>>13さんのはなしを総合すると
27話で既にハイネルは父が生きていることを知ったということか。
他の貴族もラ・ゴールがハイネルの父だと知っていたのかな。
それともラ・ゴールの名を騙った第三者かもとか、
別人のラ・ゴールさんかと思ったのかなぁ。
んなわけないよなぁ。

28 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 22:08:19 ID:???
ザンバジルの側近達は無論知ってたろう。
ただそれ以外の貴族には箝口令が敷かれてたんじゃないか。

29 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 22:59:03 ID:???
>>28
ザンバジルが王位を継ぐ正当性を主張する絶好の機会だから、
みんなに喧伝して回ったと思うんだけど、どうなんだろうな。


30 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 23:02:29 ID:???
>>27
27話の時点では、誰かが設計図を持ち出して鷹メカを作ったと考えていたようですね。

ラ・ゴールがハイネルの父だと知っていたのが作中で明らかなのは、ハイネル本人のほか
カザリーン、ザンバジル皇帝、ザキ侯爵。ジャンギャルは知らなかった。27話の会話からすると
ベルガンも知らなかったかも(その場合、27話で知った事になる)。問題はズール。剛博士が
すごい科学者だと言うことは知っていたが、終始「剛博士」としか呼ばない。しかし行動からは
剛博士の正体を知っていたとも思える

なお、ジャンギャル(ベルガン)の知るラ・ゴールは
「天才的な科学者だが、何か歴史的な大犯罪を犯して処刑された(犯罪が何かは知らない)」
程度の認識の模様。将軍と名の付く人でもこうなら、ボアザン星人一般の認識もこれに近かったのでは
ないでしょうか。




31 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 23:08:27 ID:???
>>29
戴冠式の真っ最中に角がないことを暴いたんだから、上級貴族には思いっきり知れ渡ったでしょう。
でも知らない人がいるって事は、戴冠式をテレビ中継とかはしなかったんだろうなぁ。

32 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/10(水) 23:55:28 ID:???
ボアザン星が帝政だとする。1人の皇帝が市民の頂点に立つ。
そうなると、奴隷制も残ってるんだし、皇室の事変といった事は
一介の市民には知らされてなかったりするのでは?
日本でも、戦争の最前線の出来事は真実が一切報道されなかったりしたし、
独裁国家である以上「知る権利」ってあんまり重視されないと思うな。
「2ちゃんねる・ボアザン板」があったら話は別だが。

妄想だが、戴冠式に立ち会った貴族、親衛隊(兵士)、ザンバジル腹心一同は
その全員が固く口止めされて、テキトーな捏造事件にして報道したんだろう。
年齢的に考えてジャンギャルも、この戴冠式事件をナマで体験してないと思うから
何か偏向された報道を読んで「そうなんだろうなぁ」と思っている、とか。

ザキ侯爵とズールはザンバジルの腹心だし、特にズールは年齢的に見ても
事件の実態を知ってそうだ。但し!風貌まで覚えているかどうかは解らない。

33 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 10:11:34 ID:???
ロマンアルバムによれば(たぶん脚本段階の設定)、
ザンバ汁は、「ラ・ゴールの写真をすべて処分し、
以後いかなる時もラ・ゴールの名を呼んではならぬ」と
御触れを出して歴史上からの抹殺を図ったそうな。

34 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 11:02:33 ID:7Gs6XmiM
>>33
そうなんだ。そうなるとラ・ゴール家も無事では済まなかっただろうから、
ハイネルを育てたのはロザリアの父母だとするのが妥当かなぁ。



35 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 15:54:52 ID:???
すいません
コンVのスレはどこですか?

36 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 15:59:39 ID:7Gs6XmiM
>>35
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1155349904/l50

冗談はさておき、dat落ちだな。

37 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 16:12:19 ID:???
アチャー残念

38 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 17:22:02 ID:???
でも、ジャンギャルがハイネルのことを殿下と呼ぶシーンはあったから、皇族であることは知っているみたいだな。
ジャンギャルは、陰謀とは無縁な職務に忠実な軍人だから、ハイネルがラゴールの息子と知っていたとしても、
大した問題ではなかったのだろうな。

39 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 18:58:44 ID:???
ジャンギャルは政治性がなさすぎて逆に上からうっとうしがられてたんじゃないか?

40 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/11(木) 19:39:52 ID:???
それはあるかも・・・。この融通の利かない軍事バカもこの機会に始末しようと考える者もいたかも・・・。
只、ベルガンが地球征服軍司令官の地位に固執していたことから、辺境と言えど、この地位は高く魅力的だったのかも・・・。

41 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 00:36:50 ID:???
>>38
もしかしたらロザリアの実家も皇族なのかも。皇帝の有力候補に嫁ぐくらいだから相当の家柄だろうし。
その場合は、ジャンギャルがハイネルの父親を知らなくても「殿下」と呼ぶことが説明できる。

42 :33:2007/01/12(金) 09:01:41 ID:???
ロマンアルバムでは、ザンバ汁の怒りを恐れたラ・ゴールの両親は
田舎に引っ込んで、ロザリアの忘れ形見であるハイネルを育てたとあるので、
やっぱり父方の祖父母に育てられたのが公式見解のようだ。


43 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 09:32:28 ID:???
ザンバ汁・・・食べたら腹を壊しそうだ。

44 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 10:30:06 ID:???
>>43
なるほど。ザンバジルは結構こういう部分では甘かったんだな。
皇帝になれたから余裕を持って生きようとしたのだろうか。
もっともザンバジルが容赦無い人物だったらハイネルも殺されていたから、
お話にならないんだけど。


45 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 11:48:56 ID:???
ラゴールの犯罪内容を公表していたら両親も同罪だろうけど、単なる反逆行為なら
両親や子供の責任は問えないのかな。
考えてみれば角がないのを隠して即位しようとしたのは、ボアザンでは大罪だろうし、
それを防ぐのは貴族の義務だろう。
そう考えるとザンバジルは、ラゴールの大罪を防いだが、その罪を親族までは
問わない。つまり「ボアザン貴族としての」法と正義を貫いただけなのかも。


46 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 17:42:48 ID:???
ボアザンの法体系を見ると、個人の罪は、あくまで個人の罪。一夫一妻制。
江戸時代以前の日本の封建制度(ヨーロッパとも)とはかなり違うみたいだな。

47 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 17:50:22 ID:???
一族郎党すべてに罪が及ぶというならそもそもハイネルもただではスマンからなあ。

曲がりなりにも先代皇帝の弟のラ・ゴールのオヤジにはザンバジルもうかつに手出しできなかったんでは?
北朝と南朝みたいに王家が真っ二つになる危険もあったろうし。

48 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 21:16:53 ID:???
28話では、赤ん坊のラ・ゴールを殺そうとするオヤジの姿を見る事が出来る。
周囲に説得されて殺すのを思いとどまるんだが、結局ああいう事態になったから
「角至上主義」を孫に教え込んだのは予測できるなぁ。

49 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/12(金) 23:48:49 ID:???
ザンバジル:「ボアザン貴族の正義」を守った人
ラゴール :「ボアザン貴族の正義」そのものに反逆した人

なのかな?


50 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/14(日) 00:09:37 ID:???
ザンバ汁に正義なんて無いよ
私利私欲私怨だけ。

51 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/14(日) 07:53:01 ID:???
>50
49が言ってるのは「貴族の正義」を守っただから。その貴族の正義ってのは
庶民に取っては悪って意味だと思うぞ。

52 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/14(日) 09:59:54 ID:???
ひとつ気になるのは、自己紹介したわけでもないのに、
なぜお互いに敵のツラと名前をを知っているかだな。

53 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/14(日) 10:32:57 ID:???
>>51
だからそういう意味での貴族の正義を守ろうとしたのは
ハイネルであって汁ではないだろう。

54 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/14(日) 15:00:11 ID:LLk+Y5aw
角の無い香具師は下等動物

55 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/15(月) 09:08:50 ID:???
ボアザン星人の前でチンコケース着けて腰振りながら
「ツノ、ツノ、ツ〜ノ♪」などと踊ったらブチ切れるだろうなあ(w

56 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/15(月) 20:42:35 ID:???
牛見たらどう思うんだろ
地球人より上の扱いになったりしてw

57 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/17(水) 02:47:59 ID:???
ボアザンでは角のある生き物は喰っちゃ駄目だったりするのかなw

しかし下手すると豚にも角生えてそうだしなあ・・・・・・・

58 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/17(水) 02:51:29 ID:???
中国人ならボアザン星人の角で漢方薬作るな

59 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/17(水) 11:22:18 ID:???
最終回でハイネルの乗っていた馬とか
カザリーンの馬車馬にも角があったような。

60 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/17(水) 13:27:53 ID:???
馬の角は装飾品の付け角っぽい。

61 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/17(水) 21:51:09 ID:???
でもハイネルが平民出身らしき獣士に角を与えて出陣のはなむけにしたりしてるし、
「角のないものは奴隷」ってのは絶対じゃないのかも

62 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/17(水) 23:25:27 ID:???
角の無い奴はエタ非人

63 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 09:34:23 ID:???
>>61
あれは、元々、角のあった下級兵士を獣士に改造することで、貴族へ昇格させた。
いわば、「角のあることを前提とした」昇格人事。
ジャンギャルが、獣士にする兵士を選ぶ際、兵士自ら志願したのは、「獣士になる=貴族に昇格」を意味するものだからであろう。
現に、ギルオンなど、角があっても、労奴よりはマシと言う程度の兵士もいたし・・・。

64 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 17:05:55 ID:???
ボルテスに勝って帰れば貴族様か。
兵士たちにとっては、命を賭ける価値がある報酬なんだろうな。

65 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 18:00:08 ID:???
いつか、問題になったボアザン星に獣士がいない理由の一つがこれだな。
獣士になるからには、貴族の地位を保証しなければならない。(少なくとも高知能獣士は)獣士を量産することは、貴族の量産を意味し、
ボアザン貴族の価値が暴落してしまう。
もう一つが、地球侵略の時は、基本的にこちらが攻めだから、敵からの攻撃はあり得ない。
だから、手間隙かかる獣士製造に専念できる。
しかし、本星のときは、攻めはボルテス側だから、獣士を作る暇がない。こんなところかな?

66 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 18:17:13 ID:???
角のある物同士のあいだでもヒエラルキーはあったんじゃないかな。

上級は王宮に出入りできる

中級は生活上の不安が比較的少ない

下級はかつかつの生活でダーティーな仕事(一般兵士、獣士)がメインと

67 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 18:23:18 ID:???
獣士を本土におけないのは労奴出身のが多いんじゃないか?
角があるとはいえ労奴出身ではいつ反乱をおこすか判ったもんじゃないからな。

68 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 18:27:22 ID:???
>>66
とすれば、獣士は、下級の有角者が中級、あるいは上級へと昇格する数少ない手段の一つだな。
そうでなければ、誰も好き好んで、化け物になって、命がけの仕事をしたがらない。
ジャンギャルが、獣士にする兵士を選んだ時、競って志願したのも、こうでなければ説明できない。

69 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 18:54:05 ID:???
貴族同士が平等であればベルガンの
仲間の円盤道連れでファルコン破壊なんて発想は出来ないだろ。


70 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 19:07:13 ID:???
>>69
そうだな。貴族同士で、仲間意識があるわけではないしな。ジャンギャルはハイネルに忠誠心があったのに対し、
ベルガンは、出世欲の固まりで、ハイネルを蹴落として、地球征服軍司令官の地位を分捕ろうとしながら、
いざ、作戦が失敗すると、ハイネルにとりなしを頼む節操のなさ。
まして、獣士経由で、貴族になった者と元からの貴族では仲が悪くなるのは目に見えてるしな。

71 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 19:22:50 ID:???
円盤獣とかどれい獣と異なり、獣士は洗脳や脳改造をせず、兵士自身の意思で
敵と戦う。
だから獣士を運用するには、獣士にする兵士が裏切らないことが大前提。部下を
信頼できない、あるいは信頼できる部下を持たない指揮官には、獣士は運用できないのでは。

72 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 19:37:55 ID:???
>>71
そのとおり、で、獣士にする兵士に「獣士になれば、貴族にしてやる」とか、「ボルテスを倒せば、さらに将軍の地位を与える」とかいって、
出世を約束させるのも手段の一つ。
戦闘趣味を持っていない限り、貴族(上中級有角者)を獣士にすると「何で俺が!!」と反乱を起こす確立が高くなる。
だから、下級の者や労奴出身者の方が、獣士にする方が反乱が起こりにくい。
中国の科挙も皇帝が貴族を抑えるため、手足となる者を身分の低い者から選んで登用したのと同じ。
元が身分が低いから、貴族に対し対抗意識を持ち、且つ、皇帝が認めたからと言う認識なので、意外と忠誠心が高い。
これと同じ。

73 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 19:53:46 ID:???
上級や中級は王家の縁戚とか何代も続く名家とかなんだろうな。
下級は親が労奴、よくて下級同士の両親といったところか。

74 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 20:12:39 ID:???
征服したフリード星人の脳みそ取り出して洗脳しないと円盤獣の頭脳を確保できない
ベガ星連合軍とかと比べると、志願兵で獣士をそろえられるボアザン地球征服軍は
忠勇の兵士に恵まれてるんだな。
皇族のハイネルが雑兵に感謝するわけだ。

75 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 20:23:04 ID:???
尤も、ガルゴーのように、獣並みの知能しか持たず、ハイネルが搭乗して操作するタイプの獣士もいるけどね。
これまでの話は、高知能を有する獣士の場合の話

76 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 20:34:51 ID:???
志願してクラゲ獣士にされたら目も当てられない

あのドゴラもどきにも脳味噌使われてるのかな?

77 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 20:35:46 ID:???
>>74
ギルオンが、「兵士を丁寧に埋葬しろ」というハイネルから見れば、無礼とも言える要求を受け入れたのもうなずけますね。

78 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 21:29:46 ID:???
「息子よ、父は獣士に選ばれた。そればかりか、ハイネル様はボルテスを倒せば
爵位を下さるとまでお約束してくれた。
このご厚情に応えるため、そしてお前の未来のため、父は命尽きるまで地球人と
戦う覚悟だ」

そして運命の日。見送りに出た息子の前でジャンギャル将軍が出陣の号令をかける。
「ゆくぞ、獣士クラゲニャラ!!」

「あ、あれが…お父さん…」

79 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/18(木) 22:14:53 ID:???
「あ、で、でもお父さんがボルテスVを追い詰めてる!がんばれおとーさん!」
「ガトリング、ミサーイル!」
「………」

80 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 09:22:15 ID:???
き、きさま!私を笑い殺す気だな(w

81 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 15:44:08 ID:???
高知能型獣士は、ボアザン兵の頭脳を使っているにせよ、謎なのが、ガルゴーのような明らかにボアザン兵を起用せず、しかも、ボルテスのように搭乗型の獣士の存在。
どうして、二種類あって、どういう風に使い分けているのだろう?
純粋な戦闘では、ガルゴーのようなタイプ。頭脳戦を想定したのがボアザン兵の改造獣士と考えるのが普通だが、
ボルテスではそのような使い分けをした形跡がないからなあ・・・。

82 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 15:52:11 ID:???
ガルゴーについては、ベースにしたトラの頭脳をそのまま利用してるみたいですね。
元が人かトラかの違いはあれど、ベース生物の脳をそのまま使うガルドやギルオンと
同じく「脳もそのまま使った方が強い」と
判断されたのでは?
頭の悪そうな獣士と言えば、人気のクラゲニャラと同時登場のゴングルですが、
これも脳までゴリラなのかな?

83 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 16:02:30 ID:???
A:良い脳味噌が見当たらなかった
B:大事な兵をバケモノにしなくて良い方法の模索だった。
C:貴族取立てを乱発しなくて済む獣士を模索していた。
D:実は兵士の脳味噌を使っても、あの程度の知能だった。

84 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 18:25:25 ID:???
小説「終わりなき平和」では脳をコンピュータに直結する手術が出てくるが、
この手術には失敗する可能性があり、主人公も手術の副作用で
一部幼年期の記憶を失っている。
獣士製作過程で大脳を摘出、接続する時に万が一失敗があると
極端に知能の低い獣士になる、みたいな現象が出来ているのでは?
ガルゴーの敗因はある意味“暴走”だよなぁ。完全に制御出来なくなっている。

85 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 18:36:42 ID:???
フレーム問題を回避するために脳細胞が必要で重要な部分は
コンピュータがやるのであまり高い知能は必要ないんじゃいか?

86 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/19(金) 19:43:40 ID:???
どんな行動をとるかの決定とかは、コンピュータではなく脳がやってると思う。ガルド、
ギルオンは別格としても、指揮官が「速攻で決めろ。合体の暇を与えるな」と命令した
とたんに手を休めて、礼儀正しく名乗りを上げるお茶目なコンピューターがボアザン
文化なら話は別だが。

87 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/20(土) 00:06:59 ID:???
初めてボルテスのスレを見ました。
いや〜みんなスゴイ!

DVD買って今日から見てみたけど、ツッコミどころ一杯
(でもおもしろかったけど・・)

浦沢直樹級の才能ある人がツッコミどころを極力少なくした
リメイクマンガでも作ってくれないだろうか・・

88 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/20(土) 21:49:29 ID:???
浦沢直樹はなんか違う気が…。
あの人はすごいマンガ家だと思うけど、
健一はともかくハイネルは描けないだろう。

89 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/21(日) 10:29:27 ID:???
石川森彦にだって描けたんだ!やってやれないことじゃあるまい。

90 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/21(日) 22:43:00 ID:???
獣士の頭脳回路にはモチーフにした動物の能や兵士の脳を組み込んでいるが
(動物ならともかく)兵士の場合は人間の頭を割って脳をロボットに移植するなんてことはやってないよね?
並ぶ兵士が口々に「私の脳を使って」という場面があったがあくまで脳のデータをコピーして
獣士の人工知能にインストールしていると解釈しているんだけど。

91 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/22(月) 10:18:32 ID:???
まんま移植だと思うなあ。ギルオンの例からして。

92 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/22(月) 11:28:35 ID:???
脳細胞を移植といってるから、多分脳味噌取り出して埋め込んでるのではないかと。

93 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/22(月) 13:22:03 ID:???
ギルオンって奴隷階級ながら角のあるインディアンの戦士みたいな奴だっけ?

94 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/22(月) 17:17:58 ID:???
>>93
その通り、只、奴隷階級は正確ではない。角のある人間の中では最下級に属していたが、
れっきとした自由民。
そのため、死んだ仲間の兵士を粗末に扱うことに抗議し、ハイネルはそれを受け入れ、丁寧に埋葬された。

95 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/22(月) 19:13:25 ID:???
ギルオン本人の遺体は、無残な扱いだったな

96 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/23(火) 20:06:00 ID:???
ボルテスV、フィリピンで放送禁止に・・・
政変が起き、アキノ政権になって放送禁止ではなくなった・・・
という特集番組が、
NHK特集で放送されていた。
あのNHK特集をもう一度みたい。

97 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/24(水) 00:16:10 ID:???
司会は松平アナウンサーだったかな

98 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/24(水) 02:57:12 ID:???
「天空剣は日本刀の象徴なのです。これをふるえば、どんな強敵でも
 ボルテス(日本)には勝てない と言う暗喩なのです。」  とか何とか
フィリピンの識者が日本の文化的侵略とか評していたアレか・・・

99 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/24(水) 03:32:42 ID:???
マルコス政権が革命を恐れていたのと、「アニメは悪影響を及ぼす」を真に受けた親。
単に、サブカルチャーが気に入らない層がスクラムを組んだ規制運動か・・・。
構造的に日本のアニメ・ゲーム規制の動きと似ている部分があるな・・・。

100 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/24(水) 04:13:06 ID:???
ようつべにも枝柔和委にも流れてない
動画配信サイトにもない(´・ω・`)

101 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/24(水) 04:14:48 ID:???
↑ ↑ ↑
nhkの番組の事ね
有料無料動画配信サイトにもない(´・ω・`)

102 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/25(木) 00:19:25 ID:???
ビデオ録画はして、たぶん残っているとは思うのだけど…

103 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/25(木) 00:24:19 ID:???
>102
nhkから貸してくださいって連絡くるかも
というかnhkも探してると思う

104 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:2007/01/25(木) 00:56:54 ID:???
角こそ貴族の証!

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)