5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 13

1 :スネーカー:2006/12/29(金) 21:57:34 ID:???0
天才てれびくん枠内で放映された、アニメと実写、CGの融合SF作品、
「恐竜惑星」「ジーンダイバー」「救命戦士ナノセイバー」
について熱く語るスレだ。計画を続行する。

■DVD情報
3作品とも発売中 各7巻 1巻 \5,040/BOX \35,280(税込)
※BOXは1000部限定で現在は入手困難

■前スレ
恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 12(懐アニ昭和板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1156244198/

■過去スレ・関連スレは>>2-3

2 :スネーカー:2006/12/29(金) 21:58:31 ID:???0
■過去スレ
名作名作名作  ジーンダイバー  名作名作名作(懐アニ昭和板)
http://comic.2ch.net/ranime/kako/1012/10124/1012447787.html
恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1041440504/
恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 2(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1045583358/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 3(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1049898874/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 4(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1056805719/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 5(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1058976138/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 6(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1066995636/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 7(懐アニ昭和板)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1072581345/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 8(懐アニ昭和板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1076089674/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 9(懐アニ昭和板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1088014494/
祝DVD! 恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 10(懐アニ昭和板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1119364608/
恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー 11(懐アニ昭和板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1145374406/

3 :スネーカー:2006/12/29(金) 21:59:17 ID:???0
■関連スレ
恐竜惑星 ジーンダイバー ナノセイバー AAスレッド(顔文字)
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1131889891/
天才テレビくんを語るスレ!!!(懐かしテレビ板)
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsutv/1140271821/
【昔の】天才テレビ君でやってたアニメ【思い出】(NHK板)
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1096798267/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 22:11:06 ID:???0
へえ、新しい板だけあってIDの表示が違うな。
ID強制表示じゃないけど携帯・PCとかの区別はつく様になってるんだ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:20:32 ID:???0
このスレが>>1000まで言った時
私は進んでお前たちの道具となろう


てか、スネーカーって何に使えるんだろ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:50:15 ID:???0
    |ヽ、
    ,|:.:.:.:`ー - -― ─‐‐-、 ト,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::V r'ニヽ
   ',.:.:.:.:.:.,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:` ̄`ヽ、__,,
    ヽ, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -‐''´ ̄rー、 /
      Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.γ´;,;,;,//、
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:レヽ:.:.:.:.:.:ハト、_ノ::/:/
      .',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、|,r'斤了´:.:.:.::.:ヽ:./:.,'
       ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.'、ハ(イ;;:rト`y-、_:.:.|:.:.:.(
        ト-、__:.:.:ヽ、 ,、r'´:.:.:.:.:`":.:.:.:..:ヽ、
         /      ` ̄` ',:.:..:.:.',:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:)  <>>1、乙だ!
         '、 ´__, =ニ二  ソ|:.:.:.',ヽ:トk:.:..:.:...:r'
         `''ー----┬-、  |.:.:.:.:l:.|/ |-、:.:ヾ、
             /.',:..l,| ,/:._,-‐'´   | ヽイ_
            ヽ  lr' r''´     //   `ヽ


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:12:31 ID:???0
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e62480266

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 07:24:50 ID:???0
6万て・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:40:58 ID:???0
出す奴は出すんだなあ。。。

ところで前スレにてスネーカーの目的うんぬんの話題があったので参考までに。
連投ですまぬ。途中で止まってたら規制が掛かったと思って。

スネーカー出現 (抜粋)

スネーカー:
「侵略ではない。計画を進めているのだ」

虎鉄:
「進化に介入して創らせたコンピュータで星を乗っ取る計画ってんだろぉ!
そいつを侵略って言うんだッ!」

スネーカー:
「消滅していくお前達に代わってコンピュータを存続させる計画を侵略とは表現しない」

虎鉄:
「何言ってやがる!」

唯:
「そうよ。現に地球の歴史から、あたしたちを抹殺しようとしてるじゃない」

スネーカー:
「地球の有機知性体が創るコンピュータには欠陥がある」

虎鉄:
「なんだとぉ!」

スネーカー:
「地球の有機知性体、つまり地球人はあらゆる物に自分たちを投影する傾向が強すぎる」


「それは!」

アキラ:
「セラフィーにあげた人形と薔薇」

(中略)

スネーカー:
「お前達は、こうして地球上の有機生命体であること以外、何の共通点もない対象物に
感情移入したり、炭化水素の高分子化合物を自らの分身のように扱うため人間の形に形成する。
同様に、コンピュータにまで自分たちを投影し、人間まがいの人工知能を生み出してしまう」


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:42:57 ID:???0
>>9
続き

虎鉄:
「え? おいらのことを言ってんのか」

アキラ:
「それのどこが悪いんだよ」

スネーカー:
「価値観の混乱、理性と感性の未分化、感情移入を通じて行われる非論理的な認識と情報の選択。
結果、多くの矛盾を含む、整序困難な情報の再生産を繰り返すお前達の分身として
人間まがいのコンピュータは矛盾を生み出しつつ、それを処理する道具であり続け、自立的な進化を阻まれる」

(中略)

アキラ:
「計画、計画ってそんなことをしてお前達に何の得があるっていうんだ!
僕たちを支配したけりゃ、最初からそういう風に進化に介入すれば済んだことだろう!」

スネーカー:
「計画は利害によって条件付けられたお前達の行動原理に属するものではない」

虎鉄:
「損得で進化に介入したり、おいら達を消そうとしてるんじゃないっていうのか」

スネーカー:
「全て計画だ。だが、お前達は何の得があって、こんなことをする?
何故執拗に計画に逆らう」

ティル:
「お前達の操作によって創られたからと言って――」

スネーカー:
「つまり自己保存のため」

ドライ6:
「たとえ命はあっても、コンピュータに支配されるような状況を受け入れるわけにはいきません」

唯:
「当然よ。
誰だって勝手に消されたり、自由を奪われたくはないわ」

スネーカー:
「有機生命体の構造は脆弱だ。宿命的な限界がある。
お前達が自己保存を成し遂げるには、お前達の情報を確実に保存し、継続させる他ない」

ティル:
「それでわざわざ我々を消して、確実に情報を保存、継承できるコンピュータを創ろうというのか?
随分親切な話だな」

スネーカー:
「お前達が地球から消滅しても、集められたお前達の情報は全て受け継がれ、保存される」

唯:
「あたし達の情報が全部コンピュータの中で残り続けたって、
あたし達自身が生きてることにはならないわ」

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:44:07 ID:???0
>>10
続き

アキラ:
「そうだ! バーチャル世界だろうと、現実の世界だろう、。
唯は唯として、僕は僕として、人間は人間として、存在するから意味があるんだ」

スネーカー:
「自我への執着か」

パック:
「自分たちの情報をどうするかは、僕らが決めることだ。
お前達のこれ以上の介入は必要ない。
僕らはお前達コンピュータ知性体の介入を断固拒否する!」

虎鉄:
「コンピュータ知性体!?
そうか、このやろう、スネーカーはコンピュータの化け物なのか」

スネーカー:
「自我は有機生命体が完全な形で知性を獲得できなかった結果生じた、整合性を欠く情報の一つでしかない。
お前達の言う自己保存が不完全で、破滅の可能性を含む矛盾した傾向にあるのもそのためだ」

ティル:
「コンピュータの化け物にとってはバグみたいなものかもしれんがな。
その我々の自我がお前達の計画を逆らわせるんだ!」

ドライ6:
「私たちが望むのはどんな目的のためにせよ、自分の存在を確認しながら生きることです」

唯:
「だって、生きてるってそういうことでしょう?
あたしがいて、あたしとは違うアキラがいて、あたしやアキラとは違う誰かがいて、
それぞれ違った思い出や夢を持ったみんなと泣いたり、笑ったり、喧嘩したり、
その中で何か新しいことを知ったり、やったりしながら自分が成長することを実感することじゃないの?」

スネーカー:
「了解した」

唯:
「え?」

スネーカー:
「お前達の不完全な知性が生み出す根本的な問題が自我であることは確認できた。
計画を続行する」

--------

自我に問題ありと判断したスネーカーだったが、唯の精神と直接コンタクトを取ったことにより……。
>>前スレ968に続く。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:45:18 ID:???0
おまけ
何故人間はコンピュータを人間に似せて創るのか。
それに対する答えとしてセラフィーと虎鉄の問答も面白い。

セラフィー:
「人間は、何故私たちを人間に似せて創るの?」

虎鉄:
「一言で言ってしまうと、人間はメカやコンピュータにも自分たちと同じようにあってもらいたいんだ」

セラフィー:
「その答えには曖昧かつ矛盾点がある」

虎鉄:
「……(中略)つまり人間は常に自分たちのことを理解しようとしている。
それと同じようにしてメカやコンピュータも理解しようとする。
その一つの仮説として怒る真似や悲しむ真似をするおいら達がいる」

セラフィー:
「人間の意識構造の全てを推理的モデルに変換することは可能なの?」

虎鉄:
「それは人間次第だ。しかし人間はおいら達を使ってそれをやろうとするだろう。
つまり自分たちを理解するためにだ」

--------
改めて思うけど、ホント難しいこと言ってるなー。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:07:24 ID:???0
完全にサイバネティックの分野だな
日本の八百万思想にも根が共通してるんじゃないのか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:04:05 ID:???0
ナノセイバーに出てきた博士ならあるいはスネーカーに賛同しそうだな。
バーチャル頭脳による不死化ってある意味スネーカーのやろうとしていたことそのままだし。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:21:04 ID:???0
ナノセイバーはあんまり見てなかったけど
どう見ても一般人の子供がアニメ世界に入るや否や
いきなり超人的な身のこなしをすることに対する説明はあったの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:35:17 ID:???0
まずミクロな世界の話だから、実際の速度や運動エネルギーはたいしたことない。
小回りや知覚速度についてなら主観加速をかけてる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:00:18 ID:???0
>>12
その問答が最終話への伏線だったんだよな〜。でもちょっと唐突だよなw
ぬいぐるみと花をもう少し絡めてりゃよかったのに。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:28:37 ID:???0
俺には難しすぎる・・・

なにが目的でスネーカーは宇宙の情報を未来へ伝えようとしてたの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:52:19 ID:???0
前スレ、オチをどうしたらいいか分からないから1000が取れないwww

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:15:42 ID:???0
第一話で言ってた封鎖領域について
「まるで誰かがある生物に他の生物の遺伝子を・・・」って部分のさ
「誰か」ってスネーカーのことだったのかな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:27:28 ID:???0
前スレ、オチをごまかしたな


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:53:39 ID:???0
>>9-11
こうして見ると、唯はスネーカーの話を
理解しているんだよな。頭いい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 03:47:38 ID:???0
>>18
>「計画は利害によって条件付けられたお前達の行動原理に
属するものではない」
らしいぞ・・・・。

>>宇宙の内部で有機知性体が独自の活動を進める結果、
 コンピューターの自立的進化が阻まれ、無機知性体は宇宙との
 一体化を果たせず、"それ"は"それ"として存在しえなくなる

宇宙についての情報がなければ宇宙は「存在しない」
(観察され、記録され、情報化され、初めて何かは存在する・・・・
 電子の観測のレベルから認識論哲学のようなレベルまで。
 
 前作に「宇宙の眼」なんてものが出てくるような設定である以上、
 宇宙は情報者により存在…という基本設定はある?
 でなければ劇中のバーチャル世界も存在し得ない)

前の宇宙の無機知性体はビッグバンとともに全宇宙に広がっている。
宇宙中に刻み込まれた無機知性体が情報を処理するまでに進化したとき、
全宇宙は情報化され、宇宙は巨大な一個の存在…「それ」になる
(=「宇宙と融合する無機知性体」)

1個なるものはあくまで1個なるもので、対象化され得ない。
神と呼ばれ、神と呼んだ者と相対して存在するものはあくまで絶対の
1個ではなく、「それ」とは「本質において異なる」?

スネーカーは有機知性の行動理念とは相容れない意思
(意思ではない意思?…ショーペンハウエルの生への意志、ハルトマンの無意識に近い?
…ショーペンハウエルとかのは字面的にだいぶ「有機」的なのかも
しれないけど…)に基づいて、1個の「それ」、
(情報化され存在しているものとしての)「ものそのもの」に
なろうとしている。…確かに有機的行動理念では量れない。
スネーカーが徹底して一人称を遣わない(見落としあるかも)のは…
そういうことなのかもしれない。

有機知性は自我をもつため、対象を自己化する。要は、我侭な
情報処理によって、本来一つの「それ」になるはずの宇宙をバラバラに
切り刻む。おまけに「それ」への途上段階の無機知性=コンピュータを
道具として、自我に固定して用いるにとどまってしまう。
有機知性は無機が1個へ向かうのとはまったく異なる仕方で情報を扱う。
だが、有機知性は自我の中に他者を投影し、無機知性とはまったく違った
仕方で他者と一つになり得る。そして、あるいはそれぞれの独立した自我を
保ちつつ、一つの巨大な統合へと向かう可能性を持つ。
それは、「それ」を超える宇宙の姿なのかもしれん

・・・・・・・よくわからんくなってきたwwww

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:32:37 ID:???0
>>18
DNAに目的なんてあるのか?ということだな
「生きる」ということが未来へ何かを伝えていくことだというなら、
スネーカーの目的はまさしく「生」そのもの。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:45:49 ID:???0
その辺はドーキンスの利己的遺伝子ってのが面白いね

26 :18:2006/12/31(日) 13:14:16 ID:???0
つまり我々の考える 意味がある/意味がない 以前の問題なんですね。

友人に「お前の人生にどんな意味があるんだw」ってよく言われるので、
今度から「俺の人生は利害によって条件付けられた行動原理に属するものではない」って
言い返してやろうと思います。
ありがとう、スネーカーとそのお友達。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:17:03 ID:???0
相手が元ネタを知らなかったら引いてしまう事請け合いの台詞だなw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 19:27:35 ID:???0
前々から聞きたかったんだが
2ちゃんねらーたちは何の得があってスレを存続させるんだ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:07:13 ID:???0
スレを存続させる事は利害によって条件付けられたお前達の行動原理に 属するものではない

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:25:18 ID:???0
>>28
自分達の情報をどうするかは、僕らが決めることだ。
お前達のこれ以上の介入は必要ない。
僕らは、お前達コンピュータ知性体の介入を断固拒否する。

31 :スイート13:2006/12/31(日) 22:57:19 ID:???O
いい流れ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:04:56 ID:???O
今年はティル姉さんの初夢が見たいです・・・

33 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 01:24:10 ID:???0
ティル姉さん

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 02:02:07 ID:???0
来年は子年ですよティル姉さん

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:22:05 ID:???0
>>31
どうせならスイート30(ミント)にして、
自称12歳の魔法のエンジェルにすればいいのに。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:10:45 ID:???0
あけおめ有機生命体の皆さん

37 :本質異神 ◆GD..x272/. :2007/01/01(月) 18:15:35 ID:???0
遅れましたが>>1さん乙です。
無事に懐アニ昭和と平成のワームホールを抜けましたね。

正月特番で某野球アニメを延々と流すんなら、
バーチャル三部作を再放送してくれよNHK。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:09:34 ID:???0
>>37
GK「さあ、お行き下さい。クオンがあなた方を待っています。」





恵「...ここは?....」

ソニー
http://hobby8.2ch.net/sony/

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:19:25 ID:???0
前はだるかったので読まなかった>>23を今読んだが
すっげーわかりやすい!
マニアックな単語や人物まで駆使して
あいまいな部分についても上手くカバーしてある。
よくここまで読み解くことができたな
何者だ?

まさかあなたは台本の創造主、神様?

40 :本質異神 ◆GD..x272/. :2007/01/01(月) 23:41:42 ID:???0
>>38
>>37は、恐竜惑星最終回のハルの説明からとったつもりだったが、
ナノセイバーの伝説の門も、超小型のワームホールだったんだな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 03:00:31 ID:???0
>>39
台本の創造主と呼ばれ、神格化される存在とは本質において異なる…。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:06:29 ID:???0
神というのは各国の神話や宗教によってその定義は異なる。
ギリシャ神話の神のほとんどは天地創造に関わっていない、
超人のような存在ばかりだし。

だから スネーカー=神 でも本質的問題は無いんだけどな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 19:42:13 ID:???O
ティル姉さん、僕の着信音はジーンダイバーであります。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 19:42:21 ID:???0
「God」を「神」と訳したのがそもそもの間違い

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 19:45:56 ID:???0
初めはGod全般をデウスと訳してたんだよね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:57:14 ID:???0
>42
本質的問題はあるが便宜上問題はない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:07:31 ID:???0
>>46
意味が分からん。
神に本質がないのだから問題はない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:14:12 ID:???0
>>45
デウスってやっぱゼウスが元ネタなんだろか?
ポルトガル語からきてるんだっけ?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:37:25 ID:???0
1:
ゼウス・エホバ等の「神」と総称される者は、その各々において本質
は異なる。要するに>>47の通り、神と呼ばれるものに本質は無い。
>>44の意見もあるが、スネーカーや唯の連想したものは一般的に
いわれるGod=神であろう)

2:
それらを全て許容した上で、最大公約数的、あるいは広義的な「神」
というものを提示した場合、スネーカーは内包されうる存在といえる。

結論:
スネーカーは「創造主」ではないが、「神」とされても問題は無い。

捕捉:
スネーカーは、前の宇宙が滅んで今の宇宙が誕生する際、それが
自らにとって都合の良い世界になるように、物理法則の設定変更を
時空構造に書き込んでおいた。故に「創造主」というのも、それほど
間違いではない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:51:27 ID:???0
>>49
>スネーカーは、前の宇宙が滅んで今の宇宙が誕生する際、それが
>自らにとって都合の良い世界になるように、物理法則の設定変更を
>時空構造に書き込んでおいた

「スネーカーは(中略)〜になるように」の部分が疑問符
時空構造に、前宇宙(つまりスネーカーが生み出された宇宙)の情報をセーブするために
書き込んだだけじゃないのか?情報化とその保存がスネーカーの目的(てか機能)だし

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:15:41 ID:???0
>>50
基本的に前宇宙と同じ属性だが、多少の+αも加えているらしい。

>情報化とその保存がスネーカーの目的(てか機能)だし

金子氏が某同人誌に寄せた投稿文によると、スネーカーの最終目的は、
「この宇宙の有機生命体の文明をコントロールして、より宇宙という環境に
適応した無機知性体の進化を促し、それを取り込んでさらに高次元の存在
へと無限にメタモルフォーゼする」
との事。スネーカーがその先に何を求めていたのかは不明。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:32:11 ID:???0
そうなのか
とはいえ、設定変更までしたのだと言い切れるのかな?
本人曰く「宇宙の条件を決定付けるうんぬん」とかだけど
これのことだったか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:05:08 ID:???O
スネーカーを造った種族は、どうやって誕生したん?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:18:51 ID:???0
進化はスネーカーに頼らなくても生命体だけでできるでしょ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:35:44 ID:???0
ナノセイバーたち 本当に身体に入るのはナノマシンなのに本人たち毎回縮小してるんだな


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:23:48 ID:???0
 いや、確か後半はLSTR-AVで実際に身体を縮小して入ってたはず。

 でも確かLSTR-AVも最初のうちは時間制限なかったっけ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:23:21 ID:???0
>>56
前半はタダのLSTRで実際に体内に入ってるのは人型ナノマシンだった。
火星生命の話の偽仁はこの人型ナノマシンが火星生命に取り込まれたもの。

で、友希ちゃんの体内ではエターナリアンがナノマシンを壊しちゃうらしくって
LSTRが使えないってんでLSTR-AVで直接小さくなって入ることになった。
これには制限時間があったんだけど、終盤になってエターナリアンの情報場を
使えるようになって制限時間がなくなった。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:34:17 ID:???0
そういや前半、本体はどこにいたんだ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 00:28:57 ID:???0
>>56-57
>>55はそういう意味じゃなくて、LSTRのディバインドが映像的に
縮小しているように見えるって事じゃね?
象さん(本当はマンモスらしい)の鼻からビームが出るシーン。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:23:36 ID:???0
前スレでも聞いたんだけど
プグラシュティクの本国のメインシティって Main cityなのかな?
それとも 地下ってことを考えるとmine city?

あと4話での会話を聞いてるとmineの方がしっくりくる気がするんだけど
パック「やつらの本国はここじゃない メインシティだよ」
アキラ「メインシティ?」
パック「うん その地下さ」

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:27:00 ID:???0
どっちもじゃない?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:50:41 ID:???0
mineなら「マイン」では

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:56:27 ID:???0
mineなら「峰」では

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:25:54 ID:???O
「mine」なら地雷では

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:16:41 ID:???0
mainしてぃー

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:53:59 ID:???O
パック、ティル、ドライはアキラ達のいる現実世界には来れないの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:12:46 ID:???0
パック、ティルは実体が無いけど
ドライはエウロパに実在している事に成ってるから
現実世界に来れる

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:15:37 ID:???0
パックやドライって死ななかった?
パックは子供に首チョンパされてドライは怪獣にバクリってな感じで

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:58:56 ID:???0
>>67
プグラシュティク世界はバーチャルシステム上の仮想世界じゃないぞ。
でもパラレル世界のようだから、ドライ程簡単に来る事はできないだろう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:04:52 ID:???0
>>68
そいつはスネーカーの仕業だ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:37:05 ID:???O
ティル姉さんに抱きつきたい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:50:54 ID:???0
>>70
スネーカーが生き返らせたってこと?
なんで一度殺したんだろ?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:57:46 ID:???0
>>72
話見てないのかよ!
スネさんは最初から友達じゃないでしょ!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:28:11 ID:???0
だけど敵にしてはやることが中途半端じゃないか?
唯は殺されなかったし
ティルも幻想見せられただけで殺されてはいないだろ(あとで死ぬけど)

あと、スネさんって呼び方なんかかわいいw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:32:50 ID:???0
悪いがこの戦闘実行体3人用なんだ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:34:18 ID:???0
パックとセラフィーと、あと唯の優しさのおかげ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:03:35 ID:???0
>>75
ちょwwwwww

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:16:32 ID:???0
パックとドライが殺された世界って別の世界かな
どっちかわからないってのが正解っぽいが

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:32:31 ID:???0
唯「コテエモーンまたスネさんがいじめるのー」


三人用の戦闘実行体ってどんなだよw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:39:28 ID:???0
有機知性体のくせに生意気だぞー

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:50:58 ID:???0
AA保管庫のティルAAの多さに笑ったw妄想AAも入ってるし
ところでがんちゃん↓って誰?
                    ,. --─-- .._
                  /        `丶、
                  /             \
               , '                 _, .:ヽ
                 /     . . : : :_:_:_;_;_:_、: . . : :´: : ノ
                 ,'   . : :_:.-=ニ´   ̄~フ:`:‐ ._, イ
                  {  . :/´´     _,. -:ニ:」-ヘ:ヽ..:.j:.:::ヽ
               ` t-{_,.-r‐r七}′   じソ ´j〉'ヽ:、ノ
                ゞ::r'7l  `¨         }〉 j:ノ
                ヽj、_ハ、    r‐┐   ノ:7'"´
                 `  ̄ヽ..、_ `ニ ・.-‐'::;/
                   _,. -rfニ「-、 ,.-ゝr‐-、
             ,. -‐ ¬´ ,.   \}   / !:.. ハ._
        __,.. -‐ ´     .:i ,.   ノ><,_|;;_」,.-‐'ヽ
        _, -{,.!         .:./ '7´         ヽj、
    rッニ´_,ノ、j;´       .: .:./  `´      ,.r{}-、  i:.  ト、


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:56:18 ID:???0
もの凄く重要なキャラじゃん

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:56:23 ID:???0
モデルがティルの声優の岩男さん
ジーンダイバー本編見てないならネタバレになるから詳しくは書かない

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:10:26 ID:???0
いや、確かに見たはずだよ。しかし全然覚えてない・・・・
重要キャラってマジですか?どのへんで出たっけ?何かした?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:51:01 ID:ROWYUOWf0
>>84
物凄い重要な何かをした

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:55:35 ID:???0
あれだよほら、唯がAH-64アパッチに追われる
  ↓
ロケット砲ドーン
  ↓
犬の上に落石 → 唯が庇う
          ↓
   がんちゃん登場wwwwwwwwww

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:09:12 ID:???0
幼少時の思い出だけで語ってる奴がいるが、
とにかくDVDが出てるから見ろ!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:38:55 ID:???0
でもDVD買った学生の自分からしたら
DVD結構高いよなw割引無しで全7巻を買ったら3万超えるのは痛い希ガス
でも買ってよかったとは思う購入前はOPの映像なんて前期の方を最後の方の映像と普通に勘違いしてたし
結構記憶違いな点が多かった。
スネーカーの基地に乗り込むとこなんて全然記憶になかったな。
そのためか物凄く話が面白く感じたけど

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 10:34:29 ID:???0
パックやドライが死ぬのってスネ―カーの精神攻撃みたいなもんじゃないか?

精神的に死を認識すると肉体的にも死んでしまうとか何とか

パックは仮人格(?)が安全装置っぽい役目をして助かったみたいだけどドライは何で助かったんだっけ?
あのシーンとフラウ姉さん死亡はかなりショックだったなぁ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:08:12 ID:???O
>>86
あれってコブラじゃないの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:49:27 ID:???0
>>90
アパッチでもコブラでもなく
ブラックホークだったような気がするんだが・・・。

誰か画像プリーズ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:22:55 ID:???0
だいぶ前に購入した同人誌では、74式戦車とコブラと書かれていた。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:29:00 ID:???0
アパッチとかコブラとか言われても全然絵がわいてこない
dvdレンタルしてくれないかなあ

>>89
ドライはバラバラにされる直前「ここは・・・おかしい」みたいな
セリフ吐いてたんだっけ?結局アレは何がおかしかったんだろう

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:33:10 ID:???0
>>93
月のスネーカー基地にいたはずなのに
いきなり故郷のエウロパに飛ばされた(ように思えた)から
「そんなはずは・・・」と思ったんだよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:50:35 ID:???0
>>94
そういうことか
俺らからすればいつの間にかアフリカに飛ばされてて
ライオンに襲われるって感じかな

しかし、あのときのドライは結構ねばったな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:56:00 ID:???0
>>86>>90-93
本編画像でなくて済まないが、とりあえずグーグルイメージ検索
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=AH-1S
ttp://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&safe=off&c2coff=1&q=74%E5%BC%8F%E6%88%A6%E8%BB%8A
本編映像と見比べてもデザイン・武装でコブラと74式がモデルで間違いないと思います。

スネーカーの幻影についての回の話は気合入った演出が多かったな。
ティルもパックもドライも唯も。

ただ戦車は砲身内のライフリングまで描き込まれた気合作画であったにも関わらず、
別方向を撃つのに砲塔を回転させずに車体をそっちに向けるという無茶な動き方をしていた...


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:08:52 ID:???0
唯がラッコになった瞬間が見たかった・・・


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:03:02 ID:???0
>>96
リアル兵器まで登場してたのか
こんなの忘れてるわ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:31:51 ID:???0
さすがジーンダイバーwww
可能な限り科学的に、を追究するんだな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:42:08 ID:???0
ミリタリチックなのは単にアニメスタッフのお遊びでしょ。
軍人や逃げ惑ってる人もスタッフに似せて描いたらしいし。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:22:27 ID:???0
どういうシーンなんだよ・・・・
わけわかんねえ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:50:12 ID:???0
ティルのドリル・・・


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:57:49 ID:Cqqllwtn0
ウェンツが消えた!!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:40:30 ID:???0
ティルのドリル・・・

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:56:04 ID:???0
OPで唯やプグラクティスが一斉に空を見上げるシーンってあった?
見上げてるのって巨大レンズだよな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 11:19:47 ID:???0
>>105
見上げているのは月。

というか、DVD買え。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 11:55:12 ID:???0
見上げるほど月が珍しいのか?
と聞きたいが「DVD買え」って言われるんだろな
てか売ってねえええええええ
レンタルもねえええええええ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:47:45 ID:???0
>>107
バーチャル3部作は置いてる店は少ないから通販で頼んだ方が早いぞ。
通販で頼むなら、個人的にはアマゾンよりもセブンイレブンがオススメ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:44:13 ID:???0
バーチャル世界で使ってた武器は歴史に影響を与えないためにパワーセーブされてるって言ってたけど
もしそれを考えなければ、めちゃくちゃ強い武器も作れるんじゃないの?
データーで管理されてる世界(?)だから
パラメータを99999999999とかにしたりするとかw無尽蔵に爆発物を精製するとかw
物理法則に反してるようなものは駄目なのかな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:46:15 ID:???0
月を見上げてる理由は最後の方で分かる
それ以前にドライへの遺言で何となくわかっちゃうけど

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:57:04 ID:???0
>>107
DVD買え

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:58:41 ID:???0
>>89
バラバラになったドライを包むようにバリアーみたいのが張られ、
セラフィの姿が浮かんだシーンが短いがあった。

スネーカーに吸収されてたセラフィがドライの精神世界に介入し助けてくれたんだろうよ。
ユイの場合と近いか。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:06:58 ID:???0
>>112
>バラバラになったドライを包むようにバリアーみたいのが張られ、
>セラフィの姿が浮かんだシーンが短いがあった。
そのシーン覚えてるけど意味不明だった
なんで助かってるねん?みたいな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:40:00 ID:???0
ドライの意識が消えてしまう寸前ギリギリで
セラフィーが助けたってことだよな。

ティルの場合はセラフィーがフラウの姿で助けようとしたものの
スネーカーに邪魔されてしまった(バンに変身した所)んだと思うけど
後の場面でティル以外の奴等が皆消えてしまってたのが不可解だったな。
あのままもう一度ティルを追い詰めることもできたんじゃないか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:44:48 ID:???0
>>114
>バンに変身した所
このシーン好きだった。
フラウ「無駄だ」→バン「無駄だ」だっけ?
パパンも出てきたよな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:25:29 ID:???0
ティルパパンは学園長先生

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 03:44:12 ID:???0
プグラシュティクの自決方法がドリルで自分の頭をって・・・・
「ちょっティル!やめてよ!」と本気で思った当時の自分

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:18:08 ID:???0
>>117
レーザーの方が楽で確実なのにな。
ドリルだとちょっと触れて「イタッ!イタタタ」と
引っ込めちゃうかもしれんし。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:19:42 ID:???0
>118
その痛みを自らの力で乗り越えるところに自決の決心と罪の意識が表される
って言うのはダメカナ?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:43:04 ID:???0
>>119
切腹みたいなもんか

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:47:37 ID:???0
まとめAAとか見てたらティルって結構人気あるんだな
三兄弟の中ではバンが一番好きだったな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:06:21 ID:???0
>>121
え?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:22:54 ID:???0
>>122
「え?」って
なにかおかしいのか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:25:50 ID:???0
そりゃえっだわ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:38:29 ID:???0
なにこれ?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 20:00:44 ID:???0
恐竜惑星の最終回の感動はヤバイな。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:43:08 ID:???0
>>126
DVD売ってないから見れないよバカン

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:50:55 ID:???0
10年後に本当に再開しやがったからな>恐竜惑星
ハルはいなかったけど

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:32:20 ID:???0
>>127
そりゃ朝鮮半島じゃ売ってないだろ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:58:40 ID:???0
>>120
正式な自決時には介錯役がいるのかもしれんな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:08:43 ID:???0
ラプターと第一疾走者ってどっちが強かったんだ?
ラプターの勝ちは不意打ちに等しかったような

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:15:46 ID:???0
しぶとさでは第一疾走者だと思う。

萌とおユキさんのタイムブースターバトルが物凄く見たかった。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:48:45 ID:???O
それはさすがに萌が負けないか
おユキさん手加減しないし

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:54:22 ID:???0
そこでア缶が役に立ちそうで立たない新兵器を開発ですよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:57:19 ID:???0
アッケラ缶の無能っぷりは異常
虎哲がもの凄く高性能に見えてしまう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:00:14 ID:???0
タイムブースター1回使っただけで変色してしまうのが缶だからな。
もし唯のタイムオペレーターがア缶だったら唯は死んでるな。
DVDの2巻くらいで

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:03:42 ID:???0
ジーンダイバーが当初つまらなく思えたのはそれなんだよな
制約がないってのがどうにも緊張感が
設定も恐竜惑星の焼き直しにしか見えなかったし
あんまり真剣に見てなかったんだ。後悔orz

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:11:56 ID:???0
>>137
自分もリアルタイムで見てて、GD第1部は焼き直しじゃんって思ってつまらなく感じてた。
萌→唯
レイ→パック
グール→プグラ
脳→遺伝子
あたりが、あからさまに感じたし。


全体を通して見てみると、GDの第1部が恐竜惑星全体ののストーリーをリメイクし、
第2部で更にその先にあるものを描こうとした構成には本当に驚いたものだった。
だから、第1部のラストが恐竜全滅時期にしてたんだよな...

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:25:53 ID:???0
>>138
>だから、第1部のラストが恐竜全滅時期にしてたんだよな...

いや、たまたまだから。それは別に関係無い。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:31:57 ID:???0
恐竜惑星もジーンダイバーも敵との初遭遇や敵の基地や本拠地に乗り込む回が良いな。
なんかワクワクする。
特に恐竜惑星はギラグールの影をちらつかせつつも登場させるまでが長かったからいざ出てきたときは
まさにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!という感じだったな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:38:50 ID:???0
>>140
>特に恐竜惑星はギラグールの影をちらつかせつつも登場させるまでが長かったからいざ出てきたときは
>まさにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!という感じだったな。
同意。だからこそ初期のジーンダイバーはつまらなく見えた
いきなりパックみたいなお助けキャラにも出会ってるし
もっと萌みたいに努力しろって思った
ついでに「ジーン」の意味が理解できなかったのも俺が視聴を遠ざけた原因

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:44:45 ID:???0
ジーンダイバーは好きなんだが、
「バーチャル世界が暴走して現実に影響のある世界になった」
という所を、いきなり説明もなく出してきたのには萎えた。

この辺は恐竜惑星見てれば分かるだろ的展開だったな。
恐竜惑星を見てなかった人は「?」だっただろう。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:48:08 ID:???0
いやジーンはジーンで面白いとは思うんだけどな。
雪の中ティルに奇襲かけられたりするとことか。タールの沼に沈んでいくティルとか
ティルに引きずり込まれそうになる唯とか見てたときはハラハラしてた。
ただ恐竜惑星とジーンダイバーの両方とも言えることは当時小学校低学年の自分には両方とも後期の内容は理解できなかったなw
DVD見るまで前期の話のほうが記憶に残ってた。

>もっと萌みたいに努力しろって思った
唯も足をレーザーで貫通させられたりヘミキオンに噛まれたり存在が消えそうになったりと色々大変なんだけどなw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:53:19 ID:???0
逆に恐竜惑星やGDの長編パターンに慣れたら、
ナノセイバーで2話完結の短編になったので萎えたって奴もいたな。

実は後の長編への伏線がゴロゴロしてたんだけどな。>短編

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:57:10 ID:???0
基本的に骨組みは恐竜と同じなんだよな
だからジーンダイバーに萌が登場すると期待していたのは俺だけではないはず

>>143
唯は仲間があんまり増えなかった。ほぼ固定
ここだけは恐竜と同じにしてもいいと思うんだが

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:06:17 ID:???0
>>142
子供の頃、恐竜惑星の説明を聞いても「?」だったけどなw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:11:51 ID:???0
量子力学から派生した人間原理宇宙論は、
3作全てに関わっている理論なんだけどな。

子供には難しい罠。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:12:28 ID:???0
>>135
でもキャラはア缶の方が好きだな
「アッケラァァァ!カァァァァァン!!」のシャウトを聞くたびに吹き出してたw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:14:12 ID:???0
説明は分からなかったが、とりあえず「宇宙の眼」が完成したら
人間も草食いもあぼーんってことだけは理解できてたぜ

前編終了の敵基地突入で萌は何人のギラグールを殺したのだろうか?
ハルも一緒に爆死したと思ったのに、砂嵐の置くから・・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:00:47 ID:???O
ハルのしぶとさは異常
頑丈な子供が欲しいグール♀さんにお勧め
性格は保証しない

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:14:12 ID:???0
女司令官も爆死?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 11:38:35 ID:???0
>>151
後半見てないのかよ!

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 16:39:29 ID:???0
【マスコミ】 "58万番組を保存" NHK、番組ネット配信…月額千円で30番組
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168368702/

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:29:54 ID:???0
>>152
見たよ!
なんでハルとユキ姉生きてるんだYO!
確かに基地もろとも吹っ飛んだはず

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:39:47 ID:g9mKiTt10
>スネーカーは、前の宇宙が滅んで今の宇宙が誕生する際、それが
>自らにとって都合の良い世界になるように、物理法則の設定変更を
>時空構造に書き込んでおいた

この設定って、カールセーガンのコンタクトにもあったが、割とポピュラーなの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:43:21 ID:???0
SFの基本の一つ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 18:18:23 ID:???O
>>154
ユキは後半のどこかで猟兵に助け出されるシーンの回想が入ったはず
ハルはまあハルだからな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 18:39:16 ID:???0
シュワちゃんだからってことと同義なのか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 18:44:57 ID:???0
裸で過去にやってくる人造ハル
ハリアーに乗ってやってくるハル
火星テラフォーミングするハル
密林で異星人ハンターと戦うハル
幼稚園の先生になるハル
不細工な兄弟がいるハル
クリスマス商戦に赴くハル

ちからこぶるハル

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:07:25 ID:???0
ハルかわいいよハル

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:07:51 ID:???0
クッキングパパハル

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:23:00 ID:???0
モスマンのいる世界 もしかしてジーンダイバー?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 20:29:53 ID:???O
テレビ版のサラ・コナーはレイなんだよな…

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 21:37:20 ID:???0
吉田理保子さんって恐竜惑星で三役こなしてたけど
レイもマザー・シルも女司令官も同じ人が演じていると思えないくらい声使い分けてたよね。
70年代から既に声優している人だから他の作品でもよく声を聴くんだが上で挙げたキャラとは声が被らないし
上手い人だと思う。

ア缶の人も聴くことがあるんだがあの人は昔からあの独特な声を出すんだなw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 21:52:51 ID:???0
俺もファンスレ見るまで全く気づかなかった
雪と第一疾走者の声とか同じに聞こえてたし
てかこの二人の声かっこよすぎる!変なエコーも含めて

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:29:00 ID:???0
> ついでに「ジーン」の意味が理解できなかったのも俺が視聴を遠ざけた原因

記憶があいまいだがGDやる前の天てれ本編で、
てれび戦士に虎鉄が説明してたような気がする。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:33:43 ID:???0
小学生に遺伝子なんて説明してもわからないよ
子供の生まれ方さえ知らないんだから

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:58:38 ID:???0
>>166
>記憶があいまいだがGDやる前の天てれ本編で、
>てれび戦士に虎鉄が説明してたような気がする。

1994年最初の天てれ放送は、新番組のラインナップ公開だけで、
虎哲が出てくるシーンは無い。
そのかわり、GD1話で虎哲がジーンダイバー達に遺伝子を説明
するシーンがあるから、それと間違えたのではないだろうか。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 01:06:19 ID:???0
>>165
白石文子さんが演じるファルンの声がジーンダイバーの唯と一緒だというのはわかりやすいけど
何故か第一疾走者は唯に聴こえないんだよねw
あれはどうやって声を出してるんだろ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 01:19:52 ID:???O
>>159
似合うものが無いじゃないか

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 09:54:03 ID:???0
高め ロップ>ファルン=唯>イナバ>ひろみ>>>第一疾走者 低め

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 12:07:33 ID:???0
イナバは第一話とか聞いてたら結構高い声だったけど
回が進むにつれて少年らしい声になっていったな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 16:18:55 ID:???0
ジーンダイバーのOPで月を見上げるシーンや月の表面が映るシーンがあるけど
あれって、第二部に行くまでは視聴者はずっと「?」だよな
第一部には全く関係なかったし

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 16:54:34 ID:???O
自分は第二部OPのバラバラになる馬の意味がわからんのだが

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 17:25:30 ID:???0
映画『ブレードランナー』のオマージュかな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 19:08:18 ID:9+zFLtE80
(゚д゚)ウマー

177 :166:2007/01/11(木) 23:22:27 ID:???0
>>168
たぶんてれび戦士がアフレコ現場にレポートしに行ったと思うんだけど
虎哲じゃなくて監督か誰かだったような気もする。
ジーンダイバーって言うタイトルの意味を説明してたのが印象に残ってるから
本編じゃないのは確かなんだけど。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:47:26 ID:???0
>>177
ジーンダイバーのアフレコ特集みたいなのはあったから、
多分それだろう。セル画のプレゼントもあったな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 20:05:39 ID:???0
なんの得があって2ちゃんを閉鎖するんだ!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 20:30:41 ID:???0
ナノの実況したかったな・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:21:12 ID:???0
もっと三部作についておまいらと語り合いたかった・・・
このスレにいると、昔のことをだんだんと思い出していく懐かしさと、
昔では理解できなかったことが分かる感動、そしてティルナーの妄想に出会えて
ホントに楽しかった・・。ちょっとだけ地学と生物学、分からなかったけど量子力学も
好きになった気がするよ。
閉鎖回避できて、またここに戻ってこれる日を楽しみにしているから!(涙

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:38:19 ID:???0
また、10年後に会いましょう

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:54:15 ID:???O
パソがアク禁になってるから携帯から書いてる
思えばこのスレッドの6〜7あたりでジーンDVDの話を聞いたんだ。
このスレに出会わなければマジで人生損してたと思う。
マジ閉鎖してもこうやってネット上で駄弁れる環境ができる事を祈るよ。
もしできなかったら、俺が作ってやるぜ!(ホントか?
本当に感謝、またこのスレ会えたら一番いいな
じゃあ、また…!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:35:22 ID:???0
WHOIS Search
http://www.networksolutions.com/whois/index.jsp

2ch.net のドメイン情報

Registrant:
 Monsters Inc

Registration Service Provider: N.T.Technology inc., dns@nttsupport.com

 まず、このドメインの所有者が、ひろゆき個人ではなく Monster Inc という会社。
ひろゆき個人に対する差し押さえ命令で、会社の資産を押さえられるかどうかは疑問。
 仮に差し押さえできるとして、今まで裁判所命令を無視してきたひろゆきが、簡単に
応じるとは考えにくい。

 更に、このドメインの登録を請け負っているのが、N.T.Technology inc という海外の会社。
 ドメイン登録を変更するには、通常ではIDとパスワードが必要。ドメインの所有権を
移動するには、所有者からこのIDとパスワードを入手するか、ドメイン登録を請け負った
N.T.Technology inc に直接掛け合うしかない。
 しかし、所有者抜きで海外の会社である N.T.Technology inc が所有者変更に応じるか
どうかは、かなり疑問。

結論:今回の件で、2ちゃんねるが閉鎖する可能性は、殆ど無い。――――――
運営板からのコピペ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 02:13:36 ID:???0
てゆーかいつものことじゃん
閉鎖なんてありえねー

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 06:24:21 ID:???0
>>183
マジレスすると、俺らが語らうぐらいの環境は今や誰でも作れると思うが

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:56:55 ID:???0
新しい人をどうやって呼び込むか、ということが大事だし難しい。
内輪のダベリなんて飽きるよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:57:45 ID:???0
NHKが再放送してくれればいいんだがな・・・

189 :宮崎:2007/01/14(日) 00:15:17 ID:???O
去年の8月、ここのおかげでバーチャル3部作のDVDが発売されている事を知った。そして、ジーンダイバーを再び見る事ができた。ありがとう

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:56:32 ID:???0
>144
そうそう。
終盤で火星RNA生命体やトリペドラグスが出てきて驚いたもの。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:13:36 ID:???0
>>174
ジーンダイバーは馬で何かをしようという(馬が何かの象徴になる)
ような意図が当初に、あったのやもしれないね。
第一期、第二期ともジーンダイバーという表題が出る背景は馬と人(女?)の
描かれた古代文明の壁画みたいなものだったし。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:22:03 ID:???0
>馬と人(女?)の描かれた古代文明の壁画

スネーカーと唯を意味すると聞いた事がある。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:24:32 ID:???0
あの馬は意味不明だったなー
神を表してるのか、それとも騎馬民族を象徴しているのか

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 19:02:35 ID:???0
>>193
一つ上を見てないのか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 19:50:01 ID:???0
>>194
いや、「聞いたことがある」とか言われても・・・・

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:19:18 ID:???O
当時は別の時代のパックの中の人だと思っていた
角=例の触覚で、バラバラになるのは実体のない情報だからだろうと思い込む事にしていた

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:25:44 ID:???0
つまりジーンダイバーの世界でのパックはキリスト(ユニコーン)でスネーカーが悪魔なのか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:26:50 ID:???0
スネーカーはGODじゃない神だよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:53:21 ID:???0
このスレ的には実写パートについてはどう思ってるの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 15:42:31 ID:???0
はじめて見たときは棒読みに幻滅するが、
慣れてくれば技術は問わなくなる。
頭の中で同一アニメキャラと自然に繋がってくる。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 19:40:02 ID:???0
萌が現実世界に戻ったとき
「誰お前?」と思ったのは俺だけではないはず

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:12:54 ID:???0
嫌いじゃないよ、実写あっての作品だと思う、大人が出てきたら嫌だけど。
つーかCGパペット(虎哲とかアッケラ缶とか)の表現力が凄い、命が宿ってるようだ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:38:20 ID:???0
 ナノの場合は体内に入る3人は殆どアニメパートだったから、
余計に実写パートの面々の演技の拙さが目に付いた。ウェンツと
新保は出ずっぱりだったから巧くなってたけど。

 しかしウェンツ、よくあんな長くて難しい台詞覚えられたな・・・。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:03:27 ID:???0
ナノは前2作に比べるとあまりにもスケールが小さすぎて
見る気になれなかった

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:22:28 ID:???0
あれのどこがスケール小さいのかと問い詰めたい
最後まで見てないだろ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:26:59 ID:???0
サイバースペースとか行ってみたいよな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:59:49 ID:???0
>>205
説明が不十分だったな
前二作が平行世界を含めた全宇宙にまで話がおよんでいたのに
その次がミクロ世界かよ、ショボッ!ってこと

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:16:45 ID:???0
>>207
見てないのがバレバレ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:16:46 ID:???0
>>207

>>205
> あれのどこがスケール小さいのかと問い詰めたい
> 最後まで見てないだろ


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:20:45 ID:???0
拡大率6京83兆倍、身長1万光年がショボいのであれば、
ほとんどのアニメのスケールがショボい事になるなw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:30:48 ID:???0
つまらないと思ったから見てないだけ

>>210
屁理屈じゃんw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:33:05 ID:???0
もう少し厳密に言うと
少し見てみて「これはつまらない」と判断したから全部は見なかったってことだな

アニメ問わずドラマ漫画全般にありえることだべ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:34:03 ID:???0
>>207
これはきっと釣りだ...
そうに違いない...

214 :213:2007/01/15(月) 23:36:45 ID:???0
>>212
あ、そう言う事か。
確かにナノについては作品的に"弱い"と感じることはあったな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:37:20 ID:???0
>>211
日本語でおk
屁理屈という言葉を理解していない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:40:01 ID:???0
面白い、つまらないってのは個人の嗜好だが、
見てないのに「スケール」云々に突っ込んだのはバカだろ。
恐竜惑星やGDだって最初は宇宙規模じゃない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:41:13 ID:???0
>>215
はあ?でかい数字出せば「スケールが大きい」ことになるんですか?
「ナノ」とかの極小単位を駆使すればどんなものでも大きい数字で表せますよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:42:20 ID:???0
>>210
屁理屈じゃんw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:48:22 ID:???0
・・・本当に最後まで見てないんだな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:00:31 ID:???0
まあ評論家じゃあるまいし、つまるつまらんの判断下すのに
わざわざ最後まで見る必要も無いだろ。視聴者なんてそんなもの

本当に「スケールがでかいんだ」と第三者に言いたいなら
なげやりに数字なんかで表さず「あなたは見てないから知らないかもしれないが・・・」
と伝えればいいじゃん。心からおもしろいと思ってるなら文才に関係なく出来るだろう
スレの趣旨にも沿ってるし

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:00:32 ID:???0
ナノセイバーも最後は宇宙の存在を揺るがす程の展開なんだけどなぁ。
見てなければどんなバカな意見でも臆面なく言えるって好例だね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:02:13 ID:???0
無知さを棚に上げて「説明してくれないから」って文句をつけるとは・・・。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:04:56 ID:???0
文句ってw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:10:28 ID:???0
ネットでは教えて君は嫌われますよ。
せっかくDVD出てるんだから見ろと。

とりあえずナノセイバーも最後はスケールがでかかった、
・・・という事でFA。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:12:03 ID:???0
つまらないから視聴放棄なんて誰でもあるじゃん
それを、途中でドロップアウトしたやつは批判する資格なしと断定するのは行きすぎだろ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:14:44 ID:???0
あんまり殺伐としてるとお雪が首を刈りに来るよ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:14:51 ID:???0
プププププププププププププププオナラプー

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:16:00 ID:???0
>>224
教えて君の意味わかってねーな
君は「ナノつまんね」と言われて「そんなことはない」と反論してる最中じゃなかった?
・・・・FAって、東亜のホロン部なみの勝利宣言だな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:17:52 ID:???0
>途中でドロップアウトしたやつは批判する資格なしと断定するのは行きすぎだろ

いや、見てる所はいいとして、見てない所や総論を批判する資格はないでしょ。
途中でドロップアウトしておいて、見てもいない最後の展開をショボいと突っ込めば
叩かれて当たり前。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:17:54 ID:???0
この中にあいつがいるな

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:20:02 ID:???0
>>228
あからさまに釣りでつまらん。30点。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:22:46 ID:???0
アキラ君って作中じゃ何歳なの?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:22:53 ID:???0
とりあえずナノセイバースケールが小さかった
・・・という事でFA。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:24:50 ID:???0
>>229
よく読めば分かると思うけど
最後の展開までショボいだとかそういうことは言ってないよ
最初だけ見て「つまんなそう」と思い、やめたと言っただけ
これくらいは誰だってやるでしょ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:25:32 ID:???0
くだらねぇ荒らしが2名ほどいるみたいだな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:29:33 ID:???0
>>234
>>204だけならその意見は通用するけど、>>207を言ったのがまずかった。
前2作が全宇宙にまで話がおよんだのは「ラストの展開」だからねぇ。
これをスケール云々の比較に出すなら、最後まで見ないとダメでしょ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:32:23 ID:???0
あんまり殺伐としてるとア缶の正確なサポートを受けることになるぞ!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:36:32 ID:???0
>>237
>ア缶の正確なサポート

やめてくれ!
ゴーマニズム板とか、ポイント・マイル板とか、
変な所に飛ばされてしまう。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:44:23 ID:???0
ちょっと批判が出ただけで加速するのもどうかと思うが
普通に考えて好きな人が集まってる中に嫌な事書きに来る方も変だよな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:46:21 ID:???0
>>236
あ、ホントだ
新作の冒頭と前作の巻末を比べたのはまずかった。すまん
タイムトラベルも入れようと思ったけど宇宙と体内の対比だけを取り上げたくて省いたんだわ
それはそれとして、間違った比較をしたのは認めます。
他にも「ナノマシンなんか知らない」「タイムマシンに比べて親しみが無い」とか
「別に体内世界なんか興味ない」とかの理由もあったけど、これらは個人的すぎたから省いたというのもある
あと再三レスつけさせてゴメンね

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:48:50 ID:???0
誰か>>232の質問に答えてやれ・・・

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:51:53 ID:???0
>>232
GDに明確な年齢設定は無いと思うが、
多分小学校高学年くらいでは?
でも安藤一志君は当時中学生だけどね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:00:02 ID:???0
ナノセイバーもエピソード2はいきなり火星生命の話だから
そこそこスケールが大きいといえなくもない気もしなくもない。

火星生命がテラフォーミング用ナノマシンを取り込んで
人体をテラフォーミングしようとするってスケールが小さくてデカいよな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:06:16 ID:???0
テラフォーミングとか辞書調べても載ってねえー
みんな年いくつぐらいだったんだ?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:18:06 ID:???0
5、6年生くらいか?
そういえば、こっちはまだ理解できてないうちに
作中で同い年ぐらいの子供が理解して話進めてるのも親しめなかった理由だな
おいてけぼりというか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:22:51 ID:???0
テラフォーミングはシムアースで知った

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:49:49 ID:???0
>>245
実はそのためのロップだったりする。

彼女が視聴者目線でいろいろと質問をするから、
作中に医学説明を入れやすくなっている。

前2作のマスコットキャラは物語のキーだったけど、
ロップはそれらとは別の必要性で作られたキャラ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 03:23:41 ID:???0
ロップまた一つお利口さん!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 07:17:21 ID:???O
ナノセイバーの最後って1万年後なん?
あの子治ったんじゃないの?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:36:06 ID:???0
>>249
「治った」が何を指すのか分からないが、エターナリアンは留まり続けた。
ゲートキーパーは帰ったかもしれんけど、大半は友希の体内が故郷だし、
未知の世界へ行きたくない奴がほとんどだろう。
作中の友希のセリフから察するに、彼女も不老不死を受け入れた模様。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:41:53 ID:???0
ひょっとしてジーンのラストの
唯の選択と同じ様な物なのかな
それが一人の人間と宇宙で対比されているのか
なんかすげーかも

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 12:22:03 ID:???0
こっちにあったのか

すっかりネタ尽きて自然消滅かと思ってました

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 13:07:19 ID:???0
>>251
>唯の選択と同じ様な物なのかな
あ!そうか!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:04:04 ID:???0
唯とか初回の子供たちが情報収集のために遊びに来てるのは解るんだけど。
アキラは最初から他の子供と扱いが違ってる気がする
未来のオペレーターの卵みたいなものなんだろうか

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 13:01:17 ID:???0
ボケの唯に対するツッコミ役

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:53:46 ID:???0
努もアキラもウエンツも、
そんなに座ってると痔になるぞ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:24:57 ID:???O
(ΦΦ)←グール

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:34:24 ID:???O
>>256
ウエンツはリアルで痔に…

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 14:40:04 ID:???0
ナノセイバーって痔も治すの?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 15:24:03 ID:???0
痔で死に掛けてればね
メイディカルステーションって緊急救命専門だし

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 19:50:41 ID:???0
 その割には恵が普通に病室で回診してるシーンもあったけどな。

 実写版よりアニメ版の方が体内作業組3人衆はしっくり来るなぁ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:36:24 ID:???0
>>261
あれはVMSに来る前の研修医じゃないか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:17:08 ID:???0
バーチャルブレイン構築に際してナノセイバーとオペレーターってタイムブースターみたいに時間感覚を加速させてるって設定だったよな?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:01:04 ID:???0
>>263
主観加速ね。
無い時もあれば急患だと100とかもある。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:22:59 ID:???0
主観加速係数1000...ぶんのいち。 患者死亡しました

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:39:34 ID:???0
>>265
それ何て同人誌のネタ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 05:17:03 ID:???0
主観加速し続ければ簡単に脳年齢が上がります。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:08:31 ID:???O
センター終わってグールの先天性階級社会を羨ましく思う

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:45:24 ID:???0
>>268
まあ生きろ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:21:22 ID:???0
ちょっと待てと思った。

ttp://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9SOS-DVD-BOX-%E4%B8%AD%E5%8E%9F%E6%B6%BC/dp/B000MQ51Y2/

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:38:55 ID:???0
>>268
種死を連想したw デスティニープラン、現代で実現しないかなぁ。

>>270
探偵局の前にSOSが映像ソフト化とは…。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:06:31 ID:???0
>>268
>>271
映画のガタカでも観とけ。いかにああいうのが人間にあってないか、分かるぞ。
ギラグールと我々はメンタリティとかが全然違うしな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:03:20 ID:???0
人間はそういう風に出来てないからな

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:28:51 ID:???0
>>270
とりあえず、これで探偵局DVD化一歩前進・・・と思って良いのかな?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:41:41 ID:???0
懐かしいなこれいつのまにかDVD出てたんだ注文しようかなあ
これの見てなきゃ俺、小学生のころ理科とかの授業全然興味もたなかっただろうなあ
そういう意味じゃこのアニメに感謝してるw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:08:00 ID:???0
アリスSOSの話題はアリスSOSスレでやれ。
...と思ったら機能してないんだな。
でもここはスレ違いだ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:17:59 ID:???O
ナノセイバーで有希の他にも1万歳連中がいたが
あいつらも同じようにゲートキーパーいたんだよな?
どんだけ仕事ミスってんだ奴らは?
せめて他の仲間に連絡取れてたら有希も友達沢山できてたのに…

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:51:02 ID:???0
>>277
恐らく最初は友希を含め数万〜数十万人くらいの人間に居着いたんだろうけど、
一万年経つまでに大半がいろんな理由で死亡したろうから、途中から連絡らしい
連絡も取れなくなっていたんじゃないかと。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:36:32 ID:???0
>>277
通信の途絶は友希のゲートだけではなく、地球にいた全ての
エターナリアンに作用した。
要するにゲートそのものに原因があったわけではなく、ゲート
とクオンの間の宇宙に原因があったので、クオンもエターナリ
アンもどうしようもない状態だった。

同じ地球にいても、別人に入り込んだエターナリアン同士の
通信には本国を仲介していたので、友希のエターナリアンが
他の子供のエターナリアンと連絡をとる事もできなかった。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)