5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さくらの秘密日記は切なすぎ!

1 :コピペさん:2000/07/10(月) 21:31
名前: 木之本さくら 投稿日:2000/07/08(Sat) 03:24

どうしよう。
確かにあの時は彼が大好きだと思った。
だから、約束した。
・・・ずっと、いっしょだよ・・・

でも、今思うと、それが本当の気持ちだったのか?
むしろムードに流されただけじゃなかったのか?
そう考える自分に自己嫌悪。
やだな。

そんな気持ちを永遠に忘れるために、彼にホテルを予約してもらった。
ともよちゃんの家に行くと嘘をついて・・・
わたしは、はじめて彼と二人っきりの夜を過ごす。
明日の今ごろ、わたしは彼と一つになるはずだ。
これで、いいんだよね。

2 :コピペさん:2000/07/10(月) 21:31
名前: 名無しさん@失敗 投稿日:2000/07/09(Sun) 13:11

ともよちゃんの家に行くと嘘をついて彼と泊まった日。
彼と一つになることが出来た。でも、とても痛かった。
止めて、と何度言っても彼は全然やめてくれなかった。
何度も何度もお願いしたのに・・・これが本当に彼?本当に?
私はちょっと怖くなった・・・
吹っ切るつもりで一つになったのに、胸のもやもやはまだ消えない。
むしろ、前より大きくなった感じがする。
今日も彼が私の体を求めてくるのかな?
私のこともちょっとは考えてくれてるのかな?
彼のこと、まだ好きなのかな?えっちするだけの為にいるのかな?
偽りの「愛してる」は、もう聞き飽きたよ。
私、そんなにバカじゃないもん。

3 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:23
15chに書いてあったヤツ?

4 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 22:27
コピペでもOKです。続けて下さいな。

5 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 01:38
今日、知世ちゃんの家に遊びに行った。ううん、遊びになんかじゃない。
知世ちゃん、学校でずっと悲しそうな顔をしてた。
いつもさくらには笑ってくれるんだけど、さくらにはわかるもん。
さくらが遊びに行ってもいい?って聞いたら、やっと笑って「ありがとう」って
言ってくれたんだ。
…知世ちゃんも、さくらが心配してたの、知ってたのかもしれない。
それから、知世ちゃんの家でずっと遊んだんだ。衣装見せてもらったり、またあのお母さんと
お話したり。
でも、ビデオだけは駄目だって見せてくれなかった。ビデオのお部屋にも入れてくれなかった
んだ。
もしかしたら、さくらがビデオ、恥かしいって言ってたの、気にしたのかも…
そんなつもりじゃなかったのに…さくら、知世ちゃんがそんなに思いつめてたなんて知らなかっ
たんだ…
…ううん、こんな事考えても仕方ないもん。
そうだ、今度カードが見つかったら、最後に知世ちゃんに「ありがとう」って言おう。
そうだよ、ちゃんと知世ちゃんと、カメラに向かって。
今度は逃げたりしないで、ちゃんと言おう。

6 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 02:42
たまにこういう日記風のものがアップされて名作となる。
さよならにちゃんねるのひととか、絵日記とか。
是非続けてくれ。

7 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 04:29
知世ちゃん、テープはいってないわよ。


8 :ともよ:2000/07/11(火) 04:38
ごめんね。
さくらさん。
テープ、見せられませんの・・・
だって、あのテープには、わたしと彼・・・ ううん、なんでもない!!
わたしはさくらさんの味方。
でも、本当にごめんなさい!
わたし、さくらさんを傷つけたくありません。
でも、あの人は・・・
さくらさん。会いたい・・・
わたくし、裏切り者になんかなりたくありません!!!!!!
私たちお友達だよね。

9 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 05:46
         )
   , ―――'
 γ∞γ~  \
 人w/ 从从) )  / ̄ ̄
  ヽ | | l  l |〃 < 私、そんなにバカじゃないもん
  `wハ~ ーノ)   \__
   / \`「




10 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 08:06
「さくらのこと一番理解してやれるのは俺だ」
そんな、態度をとるけど、わかってない。全然理解してない。
本当の私を見てよ。
誰にも言えないドロドロした部分を持ってる駄目な私も理解して欲しい。
嫌われるのが怖くて、あなたの中の さくら を演じている私に気が付いてよ。
疲れちゃうよ・・・疲れちゃうよ・・・
私の全部を優しく包み込んでよ・・・駄目な部分も理解してよ・・・
私、バカだったら良かったな・・・

11 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 09:07
ここ最高です

12 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 10:51
     γ      /ヽ      ヘ     ヽ ヽ
  (o )'    /             ヽ    ヽ(o )
   /      / / // /|  ||  |   |ヽ    |  ヽ
  |      | | | | / |  | |  |   | ヽ    |   |
  |  |  |  | | | / |  | |  | |  |  |   |    |
  W|_|    |. V V_   V V _ V V|     ||   |
    |    |'   ●        ●   |   |  | 〜 v
    |    |         ▼        | |  ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ν |  | ////  _人_  //// | ノ  | < 愛はどこからやってくるのでしょう?
     | \ >                ν  | |   \_______________
      ゝ    \             /| |  ノ |
       V W  _ト  ___  イ_ |ノ  /v
   / ̄ ̄ ̄  |         |   ̄ ̄ ̄ ヽ
   |                                |
   .|         \       /       |



13 : :2000/07/11(火) 12:06
クランブス共の頭から。

14 :>13:2000/07/11(火) 14:58
間違い、大川の電波指令によってやってくるのです。
あ、愛じゃないか、アレが運んでくるのは。(藁

15 :>5:2000/07/11(火) 16:04
コピペなんだけど、いい感じにカットしてある。

16 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 20:37
「おにいちゃん、そんなこと・・・・。だめっ」


17 :木之本さくら:2000/07/12(水) 03:34
今日初めて、彼と喧嘩した。
きっかけは、あまりに子供っぽいので、恥ずかしい。
彼がともよちゃんと親しげに話してたもん。
だから・・・
つい嫌みを言ってしまったの・・・

彼は私を笑ったの。
「おいおい、俺のこと信じられないのか?」
・・・信じたい。
だって、彼は私の初めての男性なんだもん。
でも、彼のにやけた表情に、カッとなってしまったの。
そして・・・
「それとも、オネダリかい? また俺に抱いてほしいのか?」

わたし、彼の頬を叩いて、逃げ出した・・・
悔しくて、悲しくて、でも彼のこと、いまでも愛おしい・・・
もしかしたら、別の男の人を好きになったらよかったのかも・・・
でも、もう遅いよね・・・
わたしは彼のもの。だから、彼なしには生きられない・・・
さくらの初めてを捧げたから。わたしは永遠に彼のモノなの・・・

馬鹿だね、私って・・・
後悔なんかしていないのに。
でも、女の子って、辛いよ・・・

18 :>17:2000/07/12(水) 06:08
たぶんどっかのスレからコピペだと思うけど、これのもとネタって
どっかの女のHPなんだろうな。

19 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 07:26
この後の展開では,知世がさくらの男を寝取ったり,さくら
が他の男と寝たりとドロドロの展開にして欲しい!

20 :名無しさん@イモチ病:2000/07/12(水) 11:50
今日はテレビを見たんだ。
髪を染めた女の人と、外国人の人達が喧嘩をする番組みたい。
ほんとは、お兄ちゃんにさくらには難しいからあっち行ってろっ!」
って言われちゃったんだけど・・・悔しいから一緒に見ちゃった。

なんか、髪を染めた女の人は、遊ぶために体を売ってるみたいだったんだ。
遊ぶためだけに、お金でエッチするんだよ!信じられない!
女の人は何を言われても、全然反省もしないし、とても、下品だし、
この人、なんて馬鹿なんだろう?
お兄ちゃんも「さくらはこんな風にはなるなよ」って言ってたし。
「絶対ならないよぉ」私は笑いながらお兄ちゃんに返したけど・・・
初めはそう思いながらテレビを見ていたんだ。
でも、彼のことを考えたら、ふと、わかんなくなっちゃった・・・

もし、彼女が私だったら、彼のことで、こんなに苦しい思いしたのかな?
辛い思いするのかな?
テレビの中の髪を染めた彼女だったら、何も感じずに、彼と別れ、
また新しい楽しさを何も考えずに見つけだすんだろうな・・・

誰にも迷惑をかけないで、自分が悩みを背負う生き方と
周りに迷惑をかけても良いから、自分が楽しい生き方と・・・
どっちが幸せなのかな?
どっちが苦しくないのかな?

そんなことを考え出したら、髪を染めた女の人が正しくて、
今の私が馬鹿に思えてきた・・・

なんで、彼のこと好きになっちゃったんだろう?

21 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 12:53
木之本企画チックだな。

22 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 14:33
>20
貴方ある意味天才っすよ。

23 :名無しさん@イモチ病:2000/07/12(水) 15:09
>22
どんな意味だろぅ、、、
ドキドキ

24 :>20:2000/07/12(水) 17:59
おまえヤバイよ・・・

25 :>24:2000/07/12(水) 20:36
いいじゃん、もう、何もかも…。

26 :>20:2000/07/12(水) 23:05
ここが変だよ日本人?

27 :ハニャソ:2000/07/12(水) 23:21
すげえ、病みすぎ、切なすぎ、もっと逝き、鬱るから・・・

28 :さくら18号ω:2000/07/12(水) 23:29
今日 学校で屁こいたら、
ともよが「くせぇ!」とぬかしやがった!
マジでムカツイた。
午後の授業をサボって家に帰ったが、
暑いので何もする気にならない。
オナニーぶっこいて寝た。



29 : >28:2000/07/13(木) 00:06
そんなのさくらたんじゃない!!
さくらたんはもっとはにゃ〜んとしてて温かいんだ!!
そしてオナニーは・・・・・
ハァハァ〜
オナニーは僕にも見せろ!!

30 :28/29:2000/07/13(木) 00:50
コーヒーブレイクですか?

31 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:55
>28
本当にさくらちゃん???

32 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:13
28はさくらたんに乗り移った両津勘吉なのであります。


33 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:10
>ともよが「くせぇ!」とぬかしやがった!
ともよたんが・・・・!?
信じられん!!!!!!!!!


34 :木之本さくら:2000/07/13(木) 02:23
どうしよう。
あの日、彼と愛を確かめたあの日から、今日でもう一月以上も経つ。
予定日もとっくに過ぎた。
なのに、アレがこない・・・
まさか、わたし、妊っちゃったの?
そういえば、あの夜、彼はなんの避妊処置もしていなかった。
「さくらの中に、僕の真心を誰にも邪魔されずに注ぎたいのさ。
 わかってくれるよね。さくら」
キザな台詞、しかもよく考えると訳のわからない台詞だった。
でも、あの時はただ嬉しくて、頷いてしまった。
「いいよ。小狼君の好きにして・・・」

軽率だったかもしれない・・・

でもね、私は後悔していない。
さくら、正直に言います。
赤ちゃんが欲しい。
ううん。それだけじゃない。
さくらね、ママになりたいの。
でね、さくら、もしママになったら、絶対赤ちゃんを手放さないから!
甘やかしすぎだと笑われてもいい。
わたし、親馬鹿になりたいもん。
ずっと赤ちゃんの側にいて、一緒に笑ったり泣いたりするの!
だって、ママが側にいないのって、子供にはやっぱり淋しいもん・・・

やだなあ、一人だけで考えてちゃ駄目だよ。
赤ちゃんは私だけの物ではないから。
二人の愛の結晶だから!

とりあえず、明日、彼に話そう。
彼もきっと、喜んでくれるよね。

おやすみなさい。明日が良い日でありますように


35 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:32
えらいなあ、さくらたん・・・(泣)

36 :さくら19号ω:2000/07/13(木) 04:14
鼻糞をほじくっていたら
妙に長い鼻毛が気になった。
抜かずにはいられない。
で、鏡を見ながら悪戦苦闘。
引っ張って、すり抜けられて、当たり散らして、鏡、壊して
当然、屁をぶっぱなして、
ついでに尻を掻いて
ようやく、抜いたぜ、さくらの鼻毛
でも、不思議、鼻毛を抜いた瞬間、涙が出ちゃった。
はにゃーん!
そしたら、甲斐性なしの兄貴が来て、
あちきの涙見て、あわてて出ていった。
ばっかじゃねえの!!
それにしても、さくらのおなか、ガスがあふれて止まんないよ。
はにゃーん。



37 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 04:33
http://www.mediawork-net.gr.jp/gallery/95/990423_02.jpg

38 :アニキの素さくら:2000/07/13(木) 07:30
「胸が貧弱ですわ。」
ともよちゃんにそう言われた。
悔しかった。確かに、いばれるような胸じゃない。
でも、悩んでもしょうがない事だものね。

だから強化スプリングアームバーをいつもの道具に加えた。
追加メニューとしてフロントプレスをしていたらヶ炉ちゃんが
プロテインを持って来てくれた。
爽やかな汗を流した後は最高☆
見てなさい、胸だってすごくなってやるんだから。

39 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 08:19
(1)=17=34ですか?
何となくですけど・・・

ストーリーが組み立てられるってのは凄いよ。
ドロドロした展開希望〜。


40 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:05
もうここが最後の良心です。頑張って作者さん!!

41 :木之本さくら:2000/07/14(金) 04:00
今日は、本当にいろいろあった。
嬉しいこと、悲しいこと。
すべては彼のこと、そして自分のことでした。
希望って、すぐに絶望に変わるんだね・・・
わたし、頼りない・・・

いろいろ書きたいけど、心が落ち着くまで我慢します。
うざいのはいやだよね。ごめんなさい・・・

42 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 15:53
はうー。学校つかれたよー。
ケロちゃんおとなしくしてたかな。
ガチャ
!!!
ケっ、ケロちゃん!!お兄ちゃん!!
あぁ?さくらか。
おー、さくらか。おかえり。
おかえりじゃないでしょ!なにやってるの!ふたりとも!
腕立て伏せだけど、どうかしたか?

43 :代理木之元さくら:2000/07/14(金) 16:31
二人の赤ちゃんのことを彼に切り出す前に気づいておくべきだった
ううん傷つくことが怖かったかもしれない
わたしはまだ幼かったし絶望ってことばの意味もを知らなかった

自分が無力でたまらなくて
誰にも必要とされていないと苦しんだあの日
雨の中産婦人科の前で呆然と立ちすくんでいたことは覚えている

気が付くと病院のベッドの上だった
私のからだの中を照らすように差し込むお日様に
目を開けベッドで天井を眺めていると
赤ちゃんの泣き声がした

新しい命のろうそくに炎が灯された日
別の命のろうそくの炎が消えた・・・

私はあなたのそばにはいれないけれど
声をかけることもできないけれど
あなたはずっと私の中で生きています

木之元さくら



44 :名無しさん@テスト期間:2000/07/14(金) 21:46
さくらの中で生きているのは生まれてくることが出来なかった
赤ん坊?小狼?どっちともとれて、深いねぇ。

45 :ちっ!:2000/07/14(金) 23:55
もう赤ん坊は腹の中にいないのか。
せっかくあの中絶動画をはりつけて説得しようと思ったのに・・・

46 :ふぅ…:2000/07/15(土) 00:17
間一髪でしたな…

47 :タップアウト:2000/07/15(土) 00:30
>45
アレか?

48 :45:2000/07/15(土) 00:35
そう、アレ。

もう今夜は寝ます。おやすみ・・・

49 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 00:43
タップって何人いるの?

50 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 02:21
1人見かけたら30人はいる

51 :木之本さくら:2000/07/15(土) 03:19
彼とは、あれ以来、会っていない。
わたし、あれから学校にも行っていないから・・・
すこし前だったら、たった1日でも彼の声を聞かないと
落ち着くことができなかった。

でも、今は・・・
会いたくない・・・

わたし、まだまだ弱虫なんだよね・・・
お父さんに心配をかけたくないから、いつものように
学校へ行くふりをして、外に出た。
 雨がふってきた。
 雨宿りと、自分を元気づけるために、喫茶店に入って、大好きなパフェ
注文して、食べてて、おいしいのに、
 ・・・泣いちゃった。
 「どうしたの、お嬢さん」
見上げると、変わった髪型をした中年の男の人がいた。
 「な、なんでもない!!」
 叫ぶように言ったせいか、男の人はさらに心配そうにわたしを見ていた。
 そして、わたしにハンカチを渡すと、甘い声で言葉を続ける。
 「無理しなくていいよ、お嬢さん」
 そういって、彼はわたしの背中をやさしく撫でる。
 「やめて、ください・・・」
 「おっと、ごめんね。お嬢さん」
 「放っておいてください・・・」
 それなのに、わたし、その男性にしがみついて、泣きじゃくっていた。
 赤ちゃんのように・・・
 赤ちゃん・・・
 赤ちゃん!!!
 「可哀想に、よっぽど悲しいことがあったんだね。さくらちゃん」
 ふいに名前を呼ばれて、きょとんとしたわたしの瞳を、彼は手にしたハンカチで
拭ってくれた。だらしないわたしは、大粒の涙をなおも流すだけだった。
 「泣きたいときは泣けばいいんだよ。さくらちゃん」
 「あなた、誰なの?」
 涙に詰まった鼻声で自分でもおかしかったのに、彼は優しく微笑んでくれた。
 「僕の名前かい。タップアウトというんだよ・・・ さくらちゃんの味方だ!」
 初めて聞く名前・・・
 それなのに、わたし、いつの間にかタップアウトさんと、唇を重ねてた・・・

 その後、彼は紳士的だった。
 しばらく、話をした後、名刺だけ残して、立ち去った。

 一人、残ったわたしは、彼の飲みかけのコーヒーを口につけた。

 タップアウトさん・・・
 今度は信じていいの??

 いつの間にか、雨はあがっていました・・・

52 :>51:2000/07/15(土) 08:17
ぉぃぉぃ…

53 :代理木之元さくら:2000/07/15(土) 11:27
夢をみた・・・

今日もあなたの夢をみたよ
ちょっとふしぎ
むかしの事みたい

悩む事なんてなにもないのに
それでも悩みつづけてる
見えないあしたを怖がって
今日も泣いてる・・・

あしたに希望は無くても
これからはじまる物語は
きっとわたしのこころを満たしてくれる
しあわせの絵本 ・・・

あなたと過ごした時間のすべてを
きのうの雨の中に閉じ込めたの
わたしのこころに言い聞かせるように
いつものおまじないをそっとつぶやいてみる

なんとかなるよぜったいだいじょうぶだよ・・・

ドアのチャイムを お店の中に響かせて
お店の中を見渡すと今日もあの人がいる
偽りでもいいから今はぬくもりを感じていたいの
いつものおまじないをそっとつぶやきながら

あの人のところへ歩いていく・・・


54 :名無しさん@イモチ病:2000/07/15(土) 19:13
ココを見るのが日課になってる今日この頃。

55 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 20:25
次第に散文詩のようになって来たな…

56 :>49:2000/07/15(土) 23:40
タップアウトシリーズは15機製造されました。
Zタップアウト、ZZタップアウト、タップアウトWなどがあります。

57 :木之本さくら:2000/07/16(日) 05:09
タップアウトさん。
もし、さくらが好きっていったら、
喜んでくれますか?

わたし、貴方のことばかり、考えています・・・
中学生と、中年、でも、いいよね?

58 :名無しさん@イモチ病:2000/07/16(日) 05:40
帰り道、彼が待っていたんだ。

「さくら、俺たち、やり直そう・・・」

頭が真っ白になって上手く働かなかった。耳の遠くで何かざわついた。
たしか、さくらが必要だ。とか、距離を置いてみて、初めてさくらの大切さを理解した。
彼はそんな話を必死でしていたと思う。

(私には必要ないよ)
(あなたといるだけで辛い)
(もう思い出させないで・・・)
(私が一番辛いとき、あなたは何をしてくれたの?)

言いたいことはいっぱいあったけど。
でも、一人泣きながらベットの上で何度も何度も繰り返したフレーズは
何一つ彼に伝えることは出来なかったよ

ただ、涙が溢れた。
目の前の彼が好きだった頃の彼と重なった。
大好きな人と、別れる瞬間が近づいた事を理解していたのかな。

(私も、愛してるよ。やり直そう・・・)

自分のプライドや、エゴをかなぐり捨てられたら、人間て楽なのにね・・・
人は幸せを誰かに依存することで初めて幸せを感じて生きていけるのにね。
誰かの幸せに自分の幸せを重ねることで、初めて幸せを感じられるのにね。


『恋愛は独占する優越なんだよ』


でも、なんで最後に「ありがとう」なんて言うの?絶対卑怯だよ。苦しいよ。
ホントは、利己的でエゴの塊で、駄目な私を叱ってよ。罵倒してよ。嫌われてよ!
まだ好きでいるなんて辛いよ・・・

59 :Sakura's diary 2000/07/16:2000/07/16(日) 05:46
私って、莫迦なのかな。
私って、莫迦なんだね。

今になってやっと解ったんだよ、自分のこと。

60 :イモチ病@失敗&ごめんなさ〜い:2000/07/16(日) 05:49
帰り道、彼が待っていた。

「さくら、俺たち、やり直そう・・・」

頭が真っ白になって上手く働かなかった。
さくらが必要だ。とか、距離を置いて初めて大切さを理解した。
彼は必死でそんな事を言っていたと思う。

(私には必要ないよ)
(あなたといるだけで辛い)
(もう思い出させないで・・・)
(私が一番辛いとき、あなたは何をしてくれたの?)

言いたいことは沢山あったけど、
泣きながら一人、ベットの上で何度も何度も繰り返したフレーズは
何一つ彼に伝えることは出来なかったよ

ただ、涙が溢れた。
目の前の彼が好きだった頃の彼と重なった。
大好きな人と、別れる瞬間が近づいた事を理解していた。

(私も、愛してるよ。やり直そう・・・)

自分のプライドや、エゴをかなぐり捨てられたら、人間て楽なのにね・・・
人は幸せを誰かに依存することで初めて幸せを感じて生きていけるのにね。
誰かの幸せに自分の幸せを重ねることで、初めて幸せを感じられるのにね。


『恋愛なんて所詮、独占する優越なんだよ』


私は、彼に、冷たく冷静に言い放った。
ホントに伝えたかったこととは逆なのに・・・

でも、なんで最後に「ありがとう」なんて言うの?絶対卑怯だよ。苦しいよ。
ホントは、利己的でエゴの塊で、駄目な私を叱ってよ。罵倒してよ。私に嫌われてよ!
まだ好きでいるなんて辛いよ・・・



61 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 06:30
おい、イモチ病・・・発病したか?セラムン始まったぞ

62 :タップアウト:2000/07/16(日) 06:52
さくらた〜ん!
なぜ俺じゃなくて小僧を選んだ〜!?

63 :代理木之元さくら:2000/07/16(日) 10:07
なんだか今日は、こころの中がくもったまま
子狼くんのこと、タップアウトさんのこと
いろいろ・・・
考えていたら何も、手に付かない。

だから、今日は話したい話したい話したい。
たった1本の電話線でも、つながってたい。
タップアウトさんは気持ちはいつもつながってるよって言うけど、
それは確かにそうなんだけど、でも私はタップアウトさんと本当につながってるって分かる
電話線にしがみついちゃうよ。
気持ちはつながってるけど、それは見えないから・・・。
なぜか、タップアウトさんと話したくなっちゃうよ。




64 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 13:54
どうすればいいのかな。
もう終わりなんだよね。
やり残した事はあるのかな。
さよならはいらないよね。
またきっと逢えるから。

65 :転載:2000/07/17(月) 16:34

さくらは自殺を考えていた。
2月の有名私立女子中の試験にすべて落ちてしまったのだ。
「知世ちゃんはふたば、理佳ちゃんはおういん、
奈緒子ちゃんは吉祥、千春ちゃんでさえ玉川・・・。
私だけ、私だけ落ちてしまった・・・。青山落ちた・・・。」
これでさくらの公立中学校行きが決まってしまったわけだが、
さくらにとっては公立というものは想像もつかない
恐ろしい存在だった。生まれてずっと私立のさくらにとって
それは恐怖でしかなかった。
「卒業式いきたくないな・・・。」
さくらの小学校では卒業式に卒業生は進学する中学の
制服を着ることになっている。さくらだけ区立高円寺第八中学校
のため、私服を着るはめになるのだ。それは
誇り高いさくらにとって屈辱的だった。
「李くんは成城、山崎君は日大二中、エリオルくんは海城・・・。
男子まで制服着るんだ・・・。」
さくらはもう死ぬことしか考えていなかった。
卒業式の日、自分だけセーターで目立ってしまう。
「お母さん、さくらはお母さんのところへ行きます・・・。」
3年間あれだけ勉強したが算数だけ克服できなかった・・・。
中学入試のもっとも重要な部分にひっかかったさくらは
学歴社会の日本の中で、脱落者としてレッテルをはられて
生きていくしかない。


次回予告

さくらに補欠合格の知らせが!
しかし・・・?

66 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 16:42
これで最終回です。

67 :>65:2000/07/17(月) 22:45
どう続くのか、興味があるのでage

68 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 23:06
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < つまんねーんだよ 消えろ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪

69 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 23:24
高円寺第八中ってどういうとこ

70 :69:2000/07/17(月) 23:29
地図ソフトで調べたけれど無かったね。

71 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 00:17
さくらは俺がカテキョウしたから問題ないよ。

ひxひxひぃhぃひhshjに


72 :みゃ〜ん:2000/07/18(火) 00:36
どうしよみゃあ。
確かにあの時は彼が大好きだと思った。
だでよぉ、約束した。
・・・やあ〜っと、いっしょだよ・・・

だったって、今思うと、それが本当の気持ちだったのか?
むしろムードに流されてまいやがっただけじゃなかったのか?
そうかんこうしるてみゃあに自己嫌悪。
やでゃーなも。

ほんなたーけた気持ちを永遠に忘れるために、
彼にホテルを予約してまったってらった。
ともよちゃんの家に行くとうっそをついて・・・
わしは、はじめて彼と二人っきりの夜を過ごす。
明日の今ごろ、わしは彼と一つになるはずでにゃあきゃぁ。
こんでよぉ、ええんだよなも。

73 :木之本さくら:2000/07/18(火) 02:55
しばらく留守にしてたら勝手に話が進んでいたのね。
ごめんね。さくら、ついていけません。
さようなら

74 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 04:15
なんだか廃れてきたな。

75 :さくら新シリーズ:2000/07/19(水) 06:15
さっきお父さんが帰ってきた。
何かとても嬉しそうにしてたから、どうしたの?って聞いたら
お父さんの研究が認められて教授に昇進したっていってたの。
でも、わたし知ってる。
あの論文はお父さんが書いたものじゃない。
お父さんは私が知らないって思ってるみたいだけど、ちょっと前に
お父さんの知り合いさんが家に来て言い争ってるのを聞いちゃったの。
あんなお父さんは初めてみたから怖くなって部屋に帰ったんだけど、
突然二人の声が聞こえなくなったの。
帰ったのかなと思って下におりたらお父さんなにか変だった。
お父さんは気にしなくていいよっていったけど、わたし気になって
起きてた。
そしたらお父さん怒ってわたしを部屋に返したの。
ずっと眠れなくて外をみてたんだけど、お父さんがすっごい大きな袋を
何個か車に入れてどこかに行っちゃった。
もしかして、お父さん・・・
結局朝になってもお父さん帰ってこなくて、お兄ちゃんが
朝ごはんを作ってくれた。
わたしが朝ごはんを食べに行くと、お兄ちゃんが「さくら、昨日ここで
なにかあったのか?」って聞いてきたから、お兄ちゃんには何かみえてるのかな?
ほえぇぇ、こわいよー
そのあとお兄ちゃんが朝風呂を浴びに行ったらお兄ちゃん絶叫して倒れちゃった。
お兄ちゃんにはやっぱり何かが見えたのかな?
ほえぇぇぇぇぇ。


山崎です。
そろそろ夏真っ盛りです。夏バテの季節ですね。
今日のお昼は梨佳ちゃんとうなぎを食べてきました。
その夜ですか?内緒ですよ。
さて、次回の名探偵さくらは
さくらとじゅうたんのシミ
さくらと歯こぼれしたノコギリ
さくらと藤隆のスコップ
以上の3本です。
来週も見てくださいねー。んがんっん

76 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 06:41
.

77 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 12:55
夏はやはりスリラーなの?

78 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 16:03
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < 消えろ糞
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪

79 :>75:2000/07/20(木) 20:38
いや、ちょこっと観たいと思っちまったよ。
不覚にも(笑)。

80 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 02:08
誰か続き書いてくれることを夢みて、age。

81 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 09:13
さくらがドアノブにタオルをひきさいて首を吊ろうとしたその時、
「さくら!さくら電報だ!」
兄の桃矢が部屋にやってきた。
「うわっ、お兄ちゃん!」
「さ、さくらなにやってんだ!あのな、電報が来たぞ!
慶応義塾女子だ!」
「ほえええっ??」
さくらは急いで電報をあけた。(注・作者は電報見たことがないので想像)
「受験番号4126、木之本桜さんへ
あなたは当学園の補欠合格となりました。
おめでとうございます。」
「やっやったー!!」
「やったなさくら!合格だぞ!」
「やったー!やったー!慶応だー!」
「おめでとう!おめでとうさくら!」
二人は抱き合って喜んだ。さくらは大粒の涙をこぼしていた。

そして・・・夜。
「おめでとうございます。さくらちゃん。」
「えへへへ。これで私たち私立だねっ。」
「そうですわ。私、さくらちゃんが公立なんて行ってたら
困りますもの。やっぱりさくらちゃんは私立がいいですわ。」
「ありがと知世ちゃん。」
「うふふふ。」
(注・電報で補欠合格なんかこないと思うけど)

82 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 09:13

「お、お父さん、どうして?」
「さくらさん・・・慶応はあきらめてください。」
「な、なんで?私、受かったんだよ?なんで?」
「学費が・・・僕には払えそうもないんです。」
さくらの父は貧乏な大学講師。給料の8割は研究費に
使ってしまう学者でもある。慶応の学費など払えそうもないのだ。」
「うわぁぁ〜ひどいよぅぅ?私、慶応いきたいよ〜〜」
さくらは泣きじゃくった。
「ごめんね、さくらさん。僕が悪いんだ。でも家には貯金もない。
実はお父さん、銀座のキャバレーで女の人に貢いでしまったんだ。
それもついでに謝る。ごめんねさくらさん。」
「こ、このクソ親父!!」
桃矢のパンチが父にヒットした。
「ぐふっ」
父は床に倒れこんだ。
「てめえ!さくらの、さくらの夢をぶち壊しやがって!
俺だってさくらの慶応の制服(なかったっけ?)楽しみにしてたんだぞ!」
「お兄ちゃん、やめてぇっ」
泣きじゃくるさくらは幼い手で兄の腕をつかんだ。
「さくら、はなせ!」
「いやぁぁっ」

83 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 10:55
素晴らしい。
あんた、さくら板の良心だ。
ありがとう。ありがとう。

84 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 17:53

さくらはその後、なんとかなって慶応にいけることになった。
しかし、さくらはこの頃から私立中学に進学する子特有の
「おごり」が生活の中でではじめていた。
たとえば食事中・・・。
「さくら、おかわり。」
「はぁ?慶応のあたしにおかわり?はぁ?命令?」
このようにさくらは生活の中で誇り高いふるまいを
見せるようになっていった。
これには家族もへきえきするようになっていった。
「さくらのおごりを、兄の俺がなおす。」
桃矢は誓った。

そして学校でもさくらは自慢するようになった。
千春や奈緒子レベルの人間とは口も利かず、
もっぱら知世と理佳とだけ「選別して」会話するようになった。
さくらには
「自分の位にあった人としかしゃべりたくない」
という意識があった。
それに、もう卒業も近いため他の子とは会わなくなる。
たとえ嫌われてももういいわけだ。
さくらのごうまんぶりはエスカレートしていった。

85 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 14:48
age

86 :とらハのさくらたん♪:2000/07/28(金) 17:36
ありがとう

87 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 19:02
とらハのさくらたんって誰なの?

88 :桃矢とらハのさくらたん♪ :2000/07/28(金) 21:23
やん♪

89 :偽とらハのさくらたん♪:2000/07/28(金) 21:24
たくさん居るよ。

90 :名無しさん@1周年 :2000/07/28(金) 22:01
来栖川芹香のまねをする奴が本物なの?

91 :とんこつ:2000/07/28(金) 22:50
どげんしよ。
確かにあん時は彼が大好きだと思ったったい。
やけんくさ、約束したったいね。
・・・ずっと、いっしょとよ・・・

でも、今思うと、それがホンナこて気持ちだったっと?
むしろムードに流されただけじゃなかと?
そげん考えっとう自分に自己嫌悪。
やだな。

そげん気持ちば永遠に忘れるために、彼にホテルば予約してもらったったいね。
ともよちゃんの家に行くと嘘ばついて・・・
わたしは、はじめて彼と二人っきりの夜ば過ごす。
明日の今ごろ、わたしは彼と一つになるはずたい。
こいで、よかよね。


92 :>90:2000/07/28(金) 23:00
最初に確認した本物は4文字、8バイト以下しか喋れない。
でも本物は既に引退して違った芸風が引き継がれているの
かも知れん。
まあ、エロゲ板にはいるだろう。

93 :90:2000/07/28(金) 23:06
>92
ありがと。

94 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 23:20
>90
偽が増える前は

とらハのさくらたん♪

とらハのさくらたん♪
萌え萌えさくらたん♪

たん♪



のどれかを時たま来てレスしていた。
今は本物はわからんほど増えている。
 

95 :90:2000/07/28(金) 23:46
>94
ども。
でも92さんの発言とも異なるね。
かなり以前から偽者がいたという事か・・・

96 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 23:54
>95
以前からでもないよ。数日前だね。
最初は荒らしかな?と思ったんだけど、どーやら受け入れらえれたみたい。
それで昨日から以上に増えた。


97 :さくらとぁゃιぃお医者さん:2000/07/29(土) 00:04
テュルルルルルル テュルルルルルル テュルルルルルル
ふぁーあ、こんな時間にお電話?だれだろう。
ガチャ
「はい、木之本です」
「娘さんですか?友枝総合病院ですが、お母さんはいます?」
「お母さんは私を生んですぐに氏にました。」
「そうですか。お父さんが交通事故に遭われて危篤なので、大至急
 こちらまでいらしてください」
「ほえぇぇぇぇ!?おとうさんが?」
ドタドタドタドタ、ガチャン
「おにいちゃん!寝てる場合じゃないよ!病院!病院!」
「うるさいなぁ、こんな時間に。とっとと寝ろ。怪獣」
「さくら、怪獣じゃないもん!」
「そんなことよりおとうさんが事故っちゃたんだよ」

病院
「先生、ご家族の方が見えました。」
「お通しして。」
(お、見たところ小学生くらいだな。萌えー)
「先生、おとうさんは!?」
「おいさくら落ち着け」
(ほう、さくらちゃんというのか。かわいい名前だなー)
「集中治療室にいますが、意識がない状態です。」
「おいさくら、泣くな」
(泣き顔もかわいいなぁ。ハァハァ さて、どう料理しようか)
「ではご案内しましょう。」
「お兄さん。そのまえにちょっとお話が・・・」
「・・・そうですか。さくら、今日はここに泊まるぞ」

                      つづく   のか?

98 :平瀬:2000/07/29(土) 00:08
とりあえず、続きキィヴォンヌ

99 :90:2000/07/29(土) 00:27
>96
まー愛嬌があるから、俺はブとか(wよりもいいと思うね。

100 :93:2000/07/29(土) 00:50
>1 とらハのさくらたん♪
>2 とらハのさくらたん♪ 萌え萌えさくらたん♪

ごめん。
はデフォルトだと思って…。それ以外で喋る時っす。

101 :90:2000/07/29(土) 01:40
>100
了解。
「芹香」は上記以外の5文字の言葉も喋っていたから偽キャラなんだろうね。
結構面白いけど。

102 :とらハのさくらたん♪:2000/07/29(土) 01:43
せり…?

103 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 01:48
102は本物っぽいぞ?
mailto判別、4文字コードにも対応。

たん♪?


104 :とらハのさくらたん♪:2000/07/29(土) 01:49
たん?

105 :名無しさん@1周年 :2000/07/29(土) 01:50
いいこいいこ。

106 :とらハのさくらたん♪:2000/07/29(土) 01:51


107 :90:2000/07/29(土) 01:56
なんか可愛い・・・

108 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 02:44
>107
お前はホントにそんなことでいいのか?ん?
何か間違ってはいないか?

109 :とらハのさくらたん♪:2000/07/29(土) 02:46
いないか?

110 :>108:2000/07/29(土) 03:01
まぁなんとなくほのぼのしてるからねぇ。
新たな&密かな癒し系かも。つーことで、
109は却下だな(笑

111 :トライアングルハートのマルチTONGUE:2000/07/29(土) 06:47
あぐりー

112 :タップアウト:2000/07/29(土) 07:02
一分毎に書き込むなよ〜

113 :とらハのさくらたん♪:2000/07/29(土) 07:56
よー

114 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 10:31

卒業式が来た。
「木之本、卒業しても、お、お、おれと・・・。」
李くんが顔を真っ赤にしてさくらの前に現れた。
しかしさくらは
「はぁ?なんか言った?」
冷たくあしらった。
さくらのごうまんぶりは進む一方だった。

「もう私は慶応のさくら。カードキャプターなんていう肩書きより
もこっちのほうがいい。」
慶応の学帽をかぶってさくらは卒業式にあらわれた。
手には福沢諭吉の「学問のススメ」を抱えていた。
それはやはり、卒業式で目立っていた。
慶応に受かった生徒はさくらとB組の田沢さんしかいない。
在学中、劣等生だったはずのさくらが勝利者になっていたのだ。
記念の受験だった慶応にまぐれで合格した。
卒業式の間中、さくらはずっとふくみ笑いをしていた。

式が終わると、後輩の女子たちがさくらに駆け寄る。
「木之本せんぱーい、中学行ってもがんばってください!」
「慶応なんてかっこいいです!私もいきます!」
さくらはちょっとしたスターになっていた。
「ああ、これよ、これ。たまらない。私の進むべき道はこれだわ!」
さくらはなにか勘違いしだしていた。


115 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 11:50
エロより、こういう方が面白い。
うぅ、ネタ職人が戻ってきてくれてる?

116 :90:2000/07/29(土) 18:14
>108
「そんなことでいい」とは思わないが・・・
ま、すこしでも楽しめるものは楽しんでおきましょうってことで。

117 :とらハのさくらたん♪ :2000/07/30(日) 01:57
のことなんてどうでもいいよ。つーか、何よ?

>114
つづききぼーん

118 :こくこく:2000/07/30(日) 02:28
春休み、さくらは一人で安息の日々をまんきつしていた。
「ああ〜早く慶応の入学式にならないかな。」
公園の前を散歩しながらそうつぶやいていた。(人に聞こえるように)
すると一台の車がさくらの前で止まった。
「ゆきとさん!」
「やぁ、さくらちゃん。散歩?」
「は、はい。ゆきとさんその車は?」
「ああ、買ったんだよ。乗るかい?」
「はい!喜んで!」
さくらはゆきとと横浜をドライブすることになった。
「ふーん、さくらちゃんは慶応か。」
「はい。うれしいです。」
「早く慶応のさくらちゃんをみたいなぁ。」
「えへへ。お兄ちゃんもそう言ってました!」
そして、日も暮れ・・・。
浜辺の前で車をとめた。
「波の音がすてき・・・。」
「春の海っていいよね。」
「ゆ、ゆきとさん!」
「ん?なんだいさくらちゃん。」
「あ、あの私、私、けいおう受かったら
ゆきとさんに言おうと思っていたことが・・・。」
「なんだい?」
「あ、あの・・・あの・・・。」

119 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 02:54

「さ、さくらちゃん!」
「きゃぁっ」
ゆきとはさくらを砂浜でおしたおした。
「君の言いたいことは分かる。言わなくていいよ。
僕が体で答えるから。」
「い、いやぁっそんなことじゃないのに!」
「隠さなくていいよ。分かるんだ僕には。(なんで?)」
ゆきとはさくらのジーンズのボタンをあけていった。
「い、いゃぁっ、こんなのいやぁっ」
「なに言ってんだよ。こういうことしたいんだろ?はぁはぁ。」
ゆきとはもう野獣と化していた。
「はぁはぁ、さくらちゃん女子校でよかったって桃矢も言ってたよ。
ヘンな男がまとわりつかないからって。」
「ゆ、ゆきとさん、やめて!」
「暴れないでくれよ!僕の思い通りにならないだろ!」
ビクッさくらは凍りついた。
「いい子だ。慶応ではこんなこと日常茶飯事なんだよ?
なれておかなきゃダメさ・・・。」
「あうっ・・・はうううっ・・・。」
「ほえ?も最近言わなくなってきたね。慶応行くなら
やめなきゃね。ほええ?は。」
そう言ってゆきとはさくらの口を口でふさいだ。
「ちょ、ちょっと待って。僕、セーター脱ぐから。」
ゆきとは上半身裸になった。
「うっ、寒い。やっぱなんか着よう。」
そこにさくらがゆきとに手を伸ばした。
「私があたためるから。」
「さくらちゃん・・・。」

二人は浜辺で抱き合った。ずっと、ずっと・・・。


120 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 02:56

「いや、やめて、やめておにいちゃん!!」
五浪が確定して行き場が無くなった桃矢の感情が
何の罪もない妹のさくらに刃となって襲い掛かった。
「はぁはぁ。俺はどうせ社会のオチこぼれさ!学歴社会の敗北者さ!」
かつて私立星條高校時代は全女子生徒からの憧れであった桃矢。
学業優秀、スポーツマン、そして温和な性格は誰からも好かれていた。
しかし、一回目の東京商船大学への受験失敗を機に、
彼の人生は狂い始めていた。
「いやぁっお兄ちゃんやめてっ!おちついて!おねがい!!」
「はぁはぁ!ガキのくせにこんなもんつけてやがって!」
桃矢はさくらのブラをひきちぎろうとした。
紐の食い込みが摩擦となってさくらに苦痛を与える。
「いたいっやめてえっっ!」
「こんな小さい胸でこんなものしやがって!俺をたぶらかす気か!」
「なにいってるのお兄ちゃん!やめてっ!さくらわかんないよ!」
「うるせぇっ!このガキ!毎日のほほんと学校に通いやがって!
俺はお前らみたいな頭悪い女子供を見てると腹が立つんだ!!」
「いやああっ」 ブラウスが引き裂かれ、さくらはキッチンの前に倒れこんでしまった。
必死で胸を覆い隠そうとしたが、桃矢に力づくではがされてしまった。
「お前をここまで育てたのは俺だ!!だからお前は俺のものだ!!」
「ひいいっ」
さくらの目からは大粒の涙が、そして口元には鼻血があふれていた。
「さくら!!殺してやる!!」


121 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 03:04
殺す前に、やっと毛

122 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 03:16
なんで東京商船大学(笑)なんか生々しい

123 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 03:17
アウアウアー

124 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 13:30
>五浪が確定して行き場が無くなった桃矢の感情が

ワラタ 

125 :>120:2000/07/30(日) 15:27
続きキボーン。

126 :>121:2000/07/30(日) 19:15
さくらたんにやっと「毛」が生えた話かと思って
ドキドキしたじゃないか。
馬鹿やろぉー!!!

・・・えぇ、生えてる方がmoeです。moeですよ。私は。
産毛のような柔らかい茂みmoe。

127 :>126:2000/07/31(月) 00:41
つ〜かスリットの上の方にぽよぽよ…って感じのは萌えるよね(*^^*)

128 :木ノ本さくら@暇潰し:2000/07/31(月) 02:11
はじまりが何時だったのかはわかりません。
でも、気がついたのは、言わなければいけませんか?
・・・わかりました。 白状します。学校の、おトイレの、なかです・・・
用を足していたとき、ご、ごめんなさい!
おしっこをしていたとき、です。
拭く前に、さくらは、自分の恥ずかしいところを見て、わかったんです。
最初は、下着の糸屑だと、その、お馬鹿なさくらは思いました。
それで、指で軽く払おうとしました。
それがゴミなんかじゃないことに気づいたとき、
わたしは慌ててパンツを引き上げてしまいました。
今でも、その時のことを覚えています。
五年生になったのに、下着をじんわりと生暖かく濡らしてしまって
後悔したのを覚えています。
誰も見ていないというのに、慌てる必要なんかなかったのに・・・

トイレから出ると、五時間目のチャイムが鳴ったのに、
わたしは一目散に部室に駆け込みました。
幸いなことに、鍵は開いていました。動転したわたしはドアを閉めると
急いで下着を脱いで、ブルマに着替えました。もちろん、大人になった部分を確かめる
ゆとりなんかありません。それどころか、カーテンを閉める余裕も
ありませんでした。だから、はしたない恰好を覗かれることなど夢
にも思わなかったのです。

まだ、当時は子供だったわたしは、ブルマのせいで下半身がチクチク
することだけを鬱陶しく思っていました。
教室に駆け込んだ時は、八分も遅刻していました。

129 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 13:59
続きは?

130 :(⌒∇⌒ゞ:2000/08/02(水) 20:17
さくらとカエルの解剖
「はぅぅぅ〜。気持ちわるいよぉ」
「チキンだと思えば大丈夫ですわ。食用カエルも腿の部分をたべるんですのよ」
「そういわれてみればお肉の色はおんなじだね」
「さぁ電池がセットできましたわ。さくらちゃんスイッチを入れてくださいませ」
「でもこれがぴくぴく動くのは見たくないよぉ..えいっ!」
「ぴくぴくっ!!」
「ほぇ?なんで知世ちゃんがぴくぴくするの?」
「その電極はわたくしのクリトリスとお尻に直結しているんですの」



131 :16:2000/08/02(水) 21:52
つーか、やっぱ騙されるやつ居るのかな?
>1 ここのHPのことだよね?

http://infonet.j-p-n.com/kyousai.html




132 :126:2000/08/02(水) 21:58
>128
おぉ!ホントに書いてくれるとは!
やっぱり、生えかけmoe。

続きにmoeたいす。

133 :22225:2000/08/02(水) 22:11
つーか、やっぱ騙されるやつ居るのかな?
>1 ここのHPのことだよね?

http://infonet.j-p-n.com/kyousai.html


134 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 22:27
効かぬ…効かぬのだ嵐よ…。

135 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 02:17
いえ、効いてますよ・・・寒いスレだらけ・・・

136 : 木ノ本さくら@真夏時、寒くなってください:2000/08/06(日) 00:48
 自分では意識しないようにしていたつもりでした。
 でも、親友には隠すことなどできないみたいですね。
「お加減が悪いのですか? さくらさん」
 退屈な授業が終わったあと、すぐに声をかけられました。
「そ、そんなことないよ。知世ちゃん」
 大道寺知世さん。このころはまだ親友だと思っていました。
「嘘があまりお上手ではありませんね、さくらさん」
「う、嘘なんか言ってないもん!」
 時々だけど、大道寺さんの穏やかな話し方にむっとしてしまう時があります
なにか、子供扱いされているような気がして、このときも、同じ気持ちになり
ました。
「隠しごとはいけませんわ。さくらさん」
「隠してなんか、いないよぉ・・・」
 大道寺さんの瞳は恐ろしい。気を許すとなにもかも白状しないといけない
ような気になってしまいます。
でも、だからといって、いくら親友でもあんな場所に・・・、生えてしまった
ことなんて言えるはずもありません。

「ごめんなさい、さくらさん。いえ、木之本さん」
「どうしたの、知世ちゃん?」
「わたし、いままで木之本さんの親友だと思っていました。でも、勘違いだった
ようですわね」
「ちょっと、待ってよ! 知世ちゃん」
 しかし、大道寺さんはにっこりと笑うと、そのまま一目散に走り去ろうとします。
 わたしは、慌てて大道寺さんの腕を抱きかかえてしまいました。
「はなして!!」
「ご、ごめんなさい。痛かった?」
 急いで彼女の華奢な腕を放したけど、大道寺さんは首を振ります。
「お願いです。正直に話してください!」
 ゆっくりと振り向いた大道寺さんの大きな、まるで少女漫画のような瞳が
濡れていました。私に心配をかけないようにしたせいか微笑んでくれましたが
 目を閉じたとき、彼女の頬に大粒の涙が流れていました。
「わたしたち、今でもお友達同士ですよね」
「うん、そうだよ!」
 急いで頷きました。
「なら、隠しごとはいけませんよね!」
 わたしは、俯いてしまいます。大道寺さんは、今度はいきなりわたしの手を
取ると、そのままぎゅっと握り締めてくれました。
「話してくださいますね」
 まるで罠にはまった獲物のように、わたしには大道寺さんに囚われて、
逃げ道がなくなりました。

「知世ちゃん。誰にも話さないって、約束する?」
「もちろん約束しますわ。さくらさん」

 むかし、子供のころ、お兄ちゃんと喧嘩したことがあります。
 なにが原因だったか忘れました。
 ただ、怒って泣きじゃくったわたしに向かって、詰るように叫んだ台詞が
忘れられません。
「ばーか。約束ってものは破るためにあるんだぜ」
 もし、この台詞がもっとはやく、いえ、この時だけでも真実であるとわかればよかったのに・・・
 でも、お馬鹿さんのわたしは、大道寺さんの言葉を信じてしまいました。

 これから先のことは、恥ずかしくて話せません。
だからもう、このスレッドをあげないでください。
もし上げられたら、さらに恥ずかしい告白を続けなくてはなりません。
お願いします。もう、上げないでください。

137 :オジさんは:2000/08/06(日) 22:57
その「恥ずかしい告白」こそを・・・

138 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 23:04
ハァハァ・・・

139 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 00:55
age

140 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 19:03
agege

141 : 木ノ本さくら@我ながら、頭悪いですね:2000/08/08(火) 03:19
 大道寺さんは、わたし、木之本さくらとは比較にならないほど素晴らしい女性です。
 美人で、歌も上手で、家はお金持ち。それに、とっても頭の良い方です。
 でも、わたしの告白を咄嗟に理解することはできなかったようです。

 「あの、さくらさん。いまなんと仰しゃったの?」
 しばらく物思いに耽った表情をしたあと、大道寺さんは本当に戸惑い気味に
尋ねるので、わたしは余計に恥ずかしくなってしまいました。
 「だから!!」
 おもわず声を荒げてしまいました。さくらはまだ子供だったのです。
 たちまち、佐々木さんや三原さんたちが寄ってきます。
 「どうしたの?」
 「なにを二人で話しているの?」
 「な、なんでもないよ〜」
 大声で叫んだのがまずかったのか、気がつくと教室にいるクラスメートの
注目を浴びてしまいました。女子は好奇心旺盛といった感じでわたしの方を
見つめています。男子は、私たちも会話にさも関心がないかのように、背を
向けたり、わざと仲間と大声で話したりしていましたが、聞き耳を立てている
ことはわかりました。
 「だから、ラクロスはアッシリア帝国の前の、シュメール文明の頃から成人
の証しをうけとる儀式として・・・」
 お馬鹿なクラスメートが調子に乗って話しかけて来ないことを祈りながら、
わたしは戯けたふりをしてごまかそうとしたのです。
 「ちがいますわ。さくらさん」
 「そ、そうだよね。知世ちゃん。シュメールじゃなくて、ヒッタイト文明
だよね」
 半ばやけくそになって、わたしは大声で笑いました。
 もしかしたら、屈託なく笑えたのは、この時が最後かもしれません。
 「さくらさん。トイレにいきませんか?」
 大道寺さん。わたしはこの時、さくらを助けてくれたのだと思いました。
 でも・・・・・・
 「おいおい、ラクロスっていうのはさぁ。ネブカドネザル2世が、占領した
ユダヤの民の女たちを・・・」
 「違いますわ!」
 一歩遅れて、得意げに話そうとする某クラスメートの声を遮るように
大道寺さんは、わたしの手を取ると、立ち上がりました。
 「・・・・・・ハンムラビ法典だっけ?」
 照れ隠しか、構ってほしいのか、なおも会話に加わろうとする男子を
ふりきるように、その時までの親友はにっこりと笑って・・・
本当に嬉しそうにわたしの手を引っ張ったのです。

 前々から、思っていました。
 大道寺さんの声色には不思議な魔力があるようです。
 歌のコンクールで何度も優勝をするのも、その力があるせいなのかも
しれません。人の心の奥底に響かせるような、あやしい魔力・・・

 「わたしたちは、親友どうしの内緒の話をしているんですわ。
 邪魔をなさってはいけません!」
 そして、その反応を確かめるかのように、大道寺さんは言葉を
続けたのでした。
 「話せる内容なら、後でみんなにも報告しますわ」

 周囲が異様に静まりかえってしまいました。
 その間隙を縫うかのように、大道寺さんはわたしの手を引っ張ります。
あっけにとられたわたしは、なすすべなく、大道寺さんに連れられて、
教室を出ました。そして、トイレの中で、わたしは・・・・・・

 ごめんなさい。お馬鹿なさくらの話は退屈ですね。
 もう、しません。
 ううん。さくらにこれ以上恥ずかしい書き込みをさせないでください。
 お願いです。もう、告白させないでください。
 もし、このスレッドをあげられたら、さくらの堕落を曝け出さねばならなくなります。
 どうか、堕ちたさくらにわずかでも、人を信じる希望を残してください。
 みなさんの愛を信じています。 

142 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 12:04
あぷきぼーん

143 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 23:35
そろそろ続き求ム

144 :名無しさん@1周年:2000/08/11(金) 00:01
何故にそんなに卑屈なのか知りたいので上げ。

145 :そんなに妄想したいなら:2000/08/11(金) 14:36
さくらと知世のレズ小説(↓)
http://www.net-tbc.co.jp/kyujin/top.html
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/5788/

146 :名無しさん@1周年:2000/08/11(金) 18:28
age

147 :名無しさん@1周年:2000/08/16(水) 14:04
age

148 :???:2000/08/16(水) 14:32
CCさくらのエロぺーじおしえて


149 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 11:47
            A
        ∧ ∧.||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ゚Д゚)|| <age!!
       .(|  |つ  |
       〜|  |.||    \____________
         .U U

150 :これを読めば分かるかも:2000/08/18(金) 10:06
さくらと知世のレズ小説(↓)
http://www.net-tbc.co.jp/kyujin/top.html
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/5788/


151 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 21:35
  ∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)__カタ___ _< age……と。
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  VAIO  |
     '\,,|==========|

152 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 22:54
   ∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)__カタ___ _< age……と。
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  VAIO  |
     '\,,|==========|



153 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 22:54
∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)__カタ___ _< age……と。
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  VAIO  |
     '\,,|==========|



154 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 22:55
  ∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)__カタ___ _< age……と。
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  VAIO  |
     '\,,|==========|



155 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 23:56
ちょっと練習。
>>1-99)(>>100-155

156 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 00:44
   ∧∧||| || |
  ( ><_∩__ グチャ
  (っ | ,.:. '.;§,. |;
 ., ,|・|_@δ,_|,.': ;
 ,: '\|===_ _ _===|β 。,.・;
    ;` " ~ .・',` ; _~ ;

こうか?

157 : 木ノ本さくら@謹慎中:2000/08/19(土) 04:11
 ∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)__カタ___ _< もし、この状態で新作書いたら顰蹙モノなんだろうな
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  VAIO  |
     '\,,|==========|

158 :名無しさん :2000/09/02(土) 02:39
ageage

159 :CC名無したん :2000/09/13(水) 13:34
たまにはサルベージ

160 :CC名無したん :2000/09/20(水) 15:25
これすげぇ

161 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 00:47
だろ?

162 :CC名無したん:2000/11/12(日) 12:54
なえ

163 :CC名無したん:2000/11/12(日) 15:00
というか ぁW からのコピペはやめれ。
すでに読んだことがある。

164 :CC名無したん:2000/11/12(日) 16:23
  ∧_∧  カタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)__カタ___ _< ゴルァ、上げてくるな
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  Hack  |
     '\,,|==========|

165 :CC名無したん:2000/11/14(火) 10:41
sage111

166 :あげ:2000/12/15(金) 05:16
あげるぞ

167 :hage:2000/12/15(金) 05:39
>>166 sine

168 :CC名無したん:2000/12/15(金) 07:36
まーた懐かしいスレが…とらハのさくらたんがいるよ

169 :j:2001/01/30(火) 13:23
なげやりもいいけどこっちもいいね

170 :j:2001/01/31(水) 11:16
うぃ、さっさと保存しといて良かった〜
しかし最終ネタ更新が8/8か〜誰か半年振りにネタ書いてくれないかな

171 :CC名無したん:2001/03/05(月) 04:26
.

172 :CC名無したん:2001/03/24(土) 01:06
zeroうざい

173 :CC名無したん:2001/05/01(火) 13:33
良いスレなのであげ

174 :いもち病:2001/05/01(火) 23:02
懐かしい!!!!!!!!!
つか、今見ると電波っぽーい。うは。
若気の至りだね。

175 :CC名無したん:2001/05/02(水) 00:27
イモチ病・・・・俺はお前の方が懐かしいよ(感涙

176 :フリッケ福祉員@1周年:2001/05/03(木) 01:23
>>175に激しく同意!
まだこの板を見捨てていなかったんだね〜(涙)

177 :イモチ病:2001/05/05(土) 22:37
>CC名無したん、フリッケさん
おひさー。
覚えてくれていた人がいたなんてちょっと素でうれしかったり。です。

また、顔出そうかなぁ・・・



178 :CC名無したん:2001/05/21(月) 01:31
ちょっぴり素敵にあげ

179 :フリッケ福祉員:2001/05/22(火) 01:06
>>177
上げてくれなきゃわかんないじゃんよ〜。
と言いつつsageてるけど(笑)

どーでもいいけど「イモチ病」って実在するんですね(笑)

180 :名無しさん@1周年:2001/05/22(火) 12:15
http://www.keijiban.net/cgi/04mkres2.cgi?lingo

交換日記ていうのは


181 :CC名無したん:2001/05/22(火) 14:12
>>180
オークションウォッチャーさくらにも同じアドレスが貼られているな

182 : :2001/05/23(水) 18:28
若気の至りを・・・
やめてださい・・・
上げないでください・・・
かんべんしてくれ・・・

(でも、まだ一年経っていないのか)

183 :フリッケ福祉員:2001/05/25(金) 01:45
えっ…、作者さん、なのかな?
またきぼーん

184 :イモチ病:2001/05/27(日) 16:29
>フリッケさん
捨ててないよ。結構来てるよー。


185 :CC名無したん:2001/06/03(日) 18:42
ぽすぺバージョン?

186 :ぽん酢:2001/07/10(火) 21:39
そっとしとこう・・・

187 :AGE 1:2001/07/10(火) 21:49
いや、あげちゃう!

188 :CC名無したん:2001/07/10(火) 22:20
このスレもちょうど1周年じゃん。おめでたう。

189 : :2001/07/31(火) 10:11
あげちゃえ

190 :CC名無したん:2001/08/20(月) 07:51
むぎゅ!

191 :CC名無したん:01/09/11 05:56
−01−
あのね、小狼が死んだんだ。

街に買い物に行った帰りに突然通り魔に襲われたんだ。
すぐ救急病院に担ぎ込まれたけど、ほとんど即死だったらしいって
お兄ちゃんが言ってたのを聞いた。
小狼は誰に何を伝えることもなく、ただ突然に死んだんだね・・・

後から知ったんだけど、街へはわたしの誕生日プレゼントを
買いに行った帰りらしい。
・・・バカだよ。わたしはプレゼントなんていらないよ・・・
ホントにバカだよ・・・どうして?・・・あっけないよ・・・
あなたはこれから何がしたかったの?
わたしはどうしたらいいの?
何も伝えないで、教えないで死ぬなんてずるいよ・・・

192 :そのうち続く:01/09/11 06:02
−02−
事件を起こした通り魔はその場で捕まったけど、
「自分を認めない社会への復讐だ」とか、「俺を死刑にしてくれ」だとか、
ニュースで特番を組んでは何度も何度も伝えていた。
狂気に走るまでの人生を面白可笑しく演出した報道を聞く度、
わたしは気が狂うほどに苦しくなる。

でもね、不思議と涙は出てこないんだ。
お通夜に出たときも泣き崩れる同級生を後目に、わたし、泣かなかったんだ。
『・・・さくらちゃんは気丈なのね。こんなときも泣かないなんて偉いわね・・・』
後ろにいたおばさんが声をかけてきたけど、わたし、気丈なワケじゃないよ。
ただ涙が出ないだけなの。それっておかしいかな?

193 :CC名無したん:01/09/30 12:20
age

194 :CC名無したん:01/10/13 15:52
秘密sage

195 :フリッケ福祉員:01/10/13 19:41
保存屋さん発見、続き希望age

196 :CC名無したん:01/10/26 02:19
切ない

197 :CC名無したん:01/10/30 17:00
まだ倉庫に逝かないのか・・・

198 :CC名無したん:01/11/25 18:47
裏側

199 :本田透:01/12/02 23:37
切なさ炸裂!!

200 :本田透:01/12/18 05:44
低レベルな荒らし多すぎだね...

201 :CC名無したん:01/12/18 19:17
うざいでしょ?うざくない?そう。

202 :海老チャーハン:01/12/18 19:26
>>201
糞スレ上げるな! ヴォケ!! 氏ね

203 :CC名無したん:01/12/22 10:05
>201あれか?
>202偽○○うざいっす

204 :CC名無したん:01/12/27 19:53
                           

205 :CC名無したん:02/01/08 05:05
今日は切なかったね。明日はも〜っと切なくなるよね?ケロちゃん。

206 :CC名無したん:02/01/23 06:03
へけっ?

207 :CC名無したん:02/02/10 08:22 ID:4JoY811o
mage

208 :CC名無したん:02/02/21 21:51 ID:FXUww3aF
osage

209 :川禅 :02/02/28 23:36 ID:lt0cjr3M
2月28日

春巻を食べ過ぎたら独特な臭いのゲップが出すぎて怖かった。

210 :川禅 :02/03/01 23:51 ID:e58I+9NU
3月1日

タダで食べるお寿司はおいしい。ゲップは普通。

211 : :02/03/03 03:28 ID:ItZP37Nj


212 :川禅 :02/03/03 20:36 ID:14HKqCY5
3月3日

今日は両さんの誕生日、ブックオフでこち亀を立ち読みした。昔は面白かった。

213 :CC名無したん:02/04/02 03:41 ID:D6tH60qw
なんとなくさげ

214 :CC名無したん:02/04/10 21:51 ID:YYubO/GQ
揚げたて

215 :CC名無したん:02/05/09 23:02 ID:qFioLQi6
今日もヒマ

216 :CC名無したん:02/05/29 02:07 ID:???
任意IDに変わった

217 :CC名無したん:02/05/29 02:07 ID:???
任意IDに変わった

218 :CC名無したん:02/06/07 08:38 ID:k0QLTJ9o
強制ID

219 :CC名無したん:02/06/13 01:59 ID:5/CLfmpE
hage

220 :CC名無したん:02/06/17 00:11 ID:n5zOOSCw
アイルランドに感動

221 :CC名無したん:02/06/19 09:10 ID:hDFXdDKY
ほしゅ

222 :CC名無したん:02/06/23 09:02 ID:8WN9Hd8o
閉鎖されるのかな?

223 :CC名無したん:02/07/23 18:54 ID:.SL8736A
今日も暑い

224 :CC名無したん:02/07/30 00:46 ID:7MAqSbRc
暑いねぇ

225 :CC名無したん:02/08/09 21:38 ID:Y1q/Odt6
コミケ!
俺は仕事!!

226 :CC名無したん:02/08/30 00:06 ID:Djkjr7UP
>>192
もうすぐ1年経つよ……?

227 :CC名無したん:02/10/08 01:16 ID:VGgBvT00
ほしゅ!

228 :CC名無したん:02/10/29 18:08 ID:tja/yCJ+
今日のおかず
味塩コショウなり。
・・・・ひもじいよ。

229 :CC名無したん:02/11/06 13:44 ID:fiOxfVgk
うほっ

230 :CC名無したん:02/11/06 18:45 ID:vFURu/ej
http://ran.sakura.ne.jp/~ashton/jean/mooncat/doramaura.cgi

231 :CC名無したん:02/11/06 20:05 ID:P6pfVIRb
フェラ動画!

http://www.venusj.com/sample.htm

232 :CC名無したん:02/12/28 15:00 ID:L2tsKaYM
保守です

233 :山崎渉:03/01/12 04:49 ID:LVK6UHCO
(^^)

234 :CC名無したん:03/01/22 12:19 ID:pBfePITC
あげ

235 :CC名無したん:03/04/06 17:46 ID:4LKuVfGk


236 :山崎渉:03/04/20 00:21 ID:cAd9Ny/Y
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

237 :CC名無したん:03/05/07 23:14 ID:/QTKADpJ
そろそろ3周年か。

238 :CC名無したん:03/05/25 21:56 ID:xUwEXww3


239 :山崎渉:03/05/28 10:29 ID:fuR18zYa
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

240 :CC名無したん:03/06/17 08:41 ID:4QFgl8vx


241 :CC名無したん:03/07/11 05:58 ID:/a+1Hqwt
さくらX号ω消えてください。

242 :CC名無したん:03/07/11 06:08 ID:/a+1Hqwt
o( 〃゜O゜〃)ゝオォーイ!!
>>1はどこいった????????
カムバ−−−−−−−−−−−−−−−−−ック

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :山崎 渉:03/07/15 11:29 ID:lykpZgY2

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

245 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:01 ID:ION3B8LX
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

246 :山崎 渉:03/08/15 21:51 ID:4chyVi+l
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

247 :山崎 渉:03/08/15 23:02 ID:AJrGutei
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

248 :CC名無したん:03/09/01 18:04 ID:M+gPvvam


249 :CC名無したん:03/09/12 01:10 ID:OMb3QQBA
東宝は先月13日、アニメ映画「千と千尋の神隠し」で日本の興行記録を作った
宮崎駿監督の次回作「ハウルの動く城」に続く次々作「カードキャプターさく
ら」(仮)を発表した。
 原作はCLAMPの代表作の人気児童コミック「カードキャプターさくら」。主
人公のさくらは小学4年生。この世界に解き放たれてしまった“クロウカード”
を回収するため、“封印の獣”ケロちゃん(ケルベロス)といっしょに“カード
キャプター”となった“さくら”が活躍する魔法と夢とスリルに満ちあふれた
ファンタジーを描く。
当初、宮崎監督は企画だけの参加予定で準備は進んでいたが、自ら監督を
務めることが正式に決まった。脚本には原作漫画版の製作グループ「CLAMP」
より大川七瀬が参加、作画作業は未定、05年夏の完成を目指す。
http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=cc&key=1062953766

当初監督とされていた細田守は降板

250 :CC名無したん:04/02/22 22:38 ID:OK3A5+ts
ho

251 :CC名無したん:04/03/22 11:42 ID:OoUz+OUl
サンプル動画あり■★■北朝鮮50分女子小学生 女子中学生 女子高
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f18429991
■★■北朝鮮美少女ビデオ:女子小学生女子幼稚園児 
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g16866383


252 :CC名無したん:04/08/11 22:22 ID:AiPVTyJS
 (゚∀゚ ) ≡ プリティでキュアキュア
 (〜 )〜 ≡
 く く ≡

  |  (゚∀゚)人(゚∀゚) ふたりは
 / ̄ノ( ヘヘ  ̄( ヘヘ

      無職
    ('A`)  ('A`)
    /(  )∨(  )ヽ
     ハ   ハ

253 :CC名無したん:04/09/21 20:47:41 ID:DGmmxwvV
   

254 :CC名無したん:04/09/23 05:42:14 ID:wJm+ITXH
あげてみる

255 :CC名無したん:04/09/24 00:26:24 ID:H2BbRouI
このスレも古いな

256 :CC名無したん:04/10/03 05:27:22 ID:sjwy5Rex
>>120
朝から爆笑してしまった

257 :CC名無したん:04/10/03 07:00:10 ID:hihELO9H
うわ…

258 :CC名無したん:04/10/03 20:06:41 ID:SlhAJj1n
無駄だと思うけど、>>141の続きは?

259 :マルク ◆QntkryRaSk :04/10/03 22:26:37 ID:bDfkSSXV
切ないですね

260 :CC名無したん:04/10/19 00:46:58 ID:VWrzuRhs


261 :CC名無したん:04/11/01 15:34:43 ID:d+eo6U06
保守age

262 :CC名無したん:04/11/15 05:54:50 ID:jMWXdYKz
保守age

>>249
今頃進行中か。正直ジブリイラネ。実写化と同じくらいイヤだ。

263 :CC名無したん:04/11/15 17:12:33 ID:RC4JZSvg
>>262
>>249にあるURLは騙しスレでしょ? すでにdat落ちしてるみたいだけど。
まさか、ジブリがさくらたんを作ることはないだろw

264 :CC名無したん:04/11/24 00:19:56 ID:96CAUGZS
sage

265 :CC名無したん:05/01/03 18:32:50 ID:9D7RaZLQ
謹賀新年

266 :CC名無したん:05/01/05 08:31:31 ID:uu1pxxvz
>>262-263
どうしたんだこの板は・・・

267 : ◆6cwtOgCRQg :2005/04/19(火) 01:28:17 ID:Xgpb2KEG0
test

268 :CC名無したん:2005/06/16(木) 00:13:31 ID:o8xqRNXx0
>>266


269 :CC名無したん:2005/07/27(水) 03:13:02 ID:M+Sr7vLA0
切ない(´・ω・`)

270 :CC名無したん:2005/08/28(日) 04:08:52 ID:zondcM2u0
1 名前:CC名無したん 2005/08/28(日) 02:43:37 ID:ORqQoyGd0
カードャキプターさくら新シリーズが企画
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 03:03:38 ID:EHFh0Vn7
NHKによると、人気テレビアニメ「カーキドャプターさくら」の新シリーズを企画中とのこと。
CLMAPの原案配下とは別の企画で制作進行中らしい。
舞台は前作同様、友技町。
中学生になったさくらをはじめとした主人公達を、深い心理面から描いたものになるとのこと。
ソー




アニメ新作情報板にあったネタ。

271 :CC名無したん:2005/10/30(日) 17:59:48 ID:M/y4VHgM0
(´;ω;`)

272 :CC名無したん:2005/11/11(金) 13:44:13 ID:BRK1O1IZ0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / この擦れ
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   あべぽかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

273 :CC名無したん:2005/11/25(金) 20:44:55 ID:5YMKrUGS0
保守

274 :CC名無したん:2005/11/26(土) 13:32:36 ID:thRdoGWx0
【強化】age あらし、保守あらし報告スレ【週間】
http://qb5.2ch.net/sec2chd/kako/1100/11000/1100068039.htmlより

FOX ★ : 2ちゃんねるサーバー管理責任者

|226 名前: FOX ★ 投稿日: 04/11/11 03:17:08 ID:???
|保守する人は「くれくれ君」なんだな
|保守するまでも無く、自分で話題を振って
|それで他の人も書く込むならめでたしめでたしな訳で、
|
|他の人の面白い話題を待つ為に保守するなんて
|私は必要ないと思うな、
|
|2ちゃんねるの決まりにもあるように
|「他人から見て面白いことを書こう」ですから
|保守のレスみて誰が面白いと思うのか、


|215 名前: 名無しの報告 投稿日: 04/11/11 02:53:45 ID:EJRynEWD
|自然淘汰されるものを無理に保守することはサーバの資源の無駄遣いだから
|荒らしとみなされるわけです。
|ですので、需要がなくなったスレやいわゆる糞スレに保守書き込みをするのは
|基本的にNGです。


|218 名前: FOX ★ 投稿日: 04/11/11 02:57:47 ID:???
|>>215
|概ねそんな感じですが
|
|資源の無駄遣いというよりは
|スレッドフローと型掲示板への挑戦というか嫌がらせかと、

275 :CC名無したん:2005/12/11(日) 23:09:30 ID:krQeHD850
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!! 

276 :CC名無したん:2005/12/21(水) 12:50:19 ID:OZaPFyLb0
ワロタ

277 :CC名無したん:2005/12/31(土) 16:54:37 ID:yHvidh2B0
保守

278 : 【吉】 【1739円】 :2006/01/01(日) 21:37:10 ID:o1Ed4KkL0
http://www.2ch.net/accuse2.html より

6 荒しの定義
 何を以って荒しと認定するかについての問い合わせには基本的にお答えしません。
   (中略)
 保守荒らしも無駄にサーバリソースを消費する行為なので、禁止します。

279 :CC名無したん:2006/02/03(金) 14:32:49 ID:zoRUsLzW0
知世ちゃんがさくらたんに選ばれなかった切なさは絶対忘れないよ
きっと一生、ね

280 :CC名無したん:2006/03/20(月) 23:35:06 ID:AsDHVKjv0
7


281 :さくら:2006/04/16(日) 03:00:21 ID:mPBNuxfVO
今日ね、夢を見たよ。
夢ではね、皆笑ってた。
皆幸せそうだった。
起きた時、涙で景色見えなかった。
なんでこんな事になっちゃったのかな…
窓の外は緑の庭が広がってる。
私のせいよ。
私のせいで…
昨日も小狼くんと知世ちゃんが面会に来たみたい。
もちろん、会う事なんて出来ない。
出来るわけない。
私は…あんなに人を…殺してしまったのだから。

282 :さくら:2006/04/16(日) 03:01:46 ID:mPBNuxfVO
あの大洪水の時、私はファイアリーを使った。
ただ人々を助けたかった。
でも、人々は死んでしまった。
中1の時の事だった。
あのまま、ケロちゃんに助けられないまま、私も死んじゃえば良かった。
あれからもう5年。
あの出来事は原因不明の事故とされた。
事故…?
いいえ、私がやったの。
今でもあの光景が蘇る。
一言も話さなくなった私を心配し、ついにお父さんは私を知り合いの施設に入れた。
頭が痛い…
もう皆、私に構わないで。
私の事を忘れてしまって…。

283 :CC名無したん:2006/04/16(日) 15:26:55 ID:KWI9HRke0
でもそれがいけなかった。

284 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2006/04/17(月) 13:07:06 ID:tIbGu2Tq0
>>1
http://b156.hp.infoseek.co.jp/968230686.html
のコピペだったのか。。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)