5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レイとステラって・・・

1 ::2005/07/11(月) 18:46:49 ID:Le7vdjp+
もしかして兄妹なんじゃ・・・・。
勝手な憶測ですが、ステラは地球軍でありながらザフトのベルトを着用してたり
肩のマークを切り取っていたり、ザフトと何らかの繋がりを臭わせている上に、
今回、新OPでステラだった位置が何故か関係ない筈のレイに替わってます。
前作では、レイ役の関俊彦さんがフレイの父親演じてましたが、特に何を語られるでもなく放送は終了。
今回、その解説を期待しても良いのかな・・・?とか。・・・無理ですかね。
24話辺りからレイとラボの関連性も見えてきてますし、二人とも金髪、
ネオとステラ・議長とレイの関係もなんか似てる気がしま鮮花。

2 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:47:44 ID:???
まりすみぜる

3 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:48:33 ID:???
まりすみぜる

4 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:49:20 ID:???
可能性としては有りかもとマジレス

5 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:50:24 ID:???
だからあの時助けた?

6 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:50:33 ID:???


                    ,x==、
                   f!'゚:;':::}!
       ⊆7`"''─-x_____ト-^-イ____,、-──「⊇
         ト、\        \_ノ          /
          ̄`ヽ、    { \_     { /  _,、-''"
             `ヽ、__!       / .r┴''"
.    ヴァンダボ━━━━| へ\__,/  |━━━━━━━ !!
                |   \__  |
 ______,、rr─'''" ̄\ \__ / ̄""'''─rr-、_____
└┐___{{_(___ノ_____\__/______{_{_{_{___r┘


7 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:51:20 ID:???
ギル関係かもね。遺伝子関係だし。
ギル=クルーゼ=レイ の気がするというかそれっぽいので何所にステラが入るのかは謎。

8 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:51:30 ID:???
そんなことやってる尺ないだろ
ステラとレイが兄弟ってシンが知ったらそれこそ・・・

9 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:51:35 ID:???
西川歌詞があるから
age〜

10 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:51:57 ID:???
>>1
あー、尺さえあれば良かったかもね

11 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:52:09 ID:???
シンがステラとマユを重ねていたシーンはどうなるんだろ

12 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:53:20 ID:???
ムウ兄貴も絡む

13 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:53:32 ID:???
>>11
どうもならんだろ
ただ単に守るべき存在としての重なり

14 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:54:25 ID:???
>>11弱いこは守る対象

15 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:55:35 ID:???
新しいステラ作ってエサにすれば
シンの洗脳完璧

16 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:56:25 ID:???
>>5
知らない可能性もあるのでは。
というより仮に兄妹でも互いに知らないだろう。
知ってたらレイにはもう少しそれらしき反応はあったハズ。
レイがステラを逃がすのに荷担したのは
「どんな命でも、生きられるものなら生きたいだろう」
という(自分に言ったともとれる)セリフに全てが集約されているよ。

17 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:57:07 ID:???
ヒント水槽

18 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 18:58:23 ID:???
血がつながってるならキュピンするんじゃ?
血のつながりがあっても目が青くないと共鳴しないとか?
男同士じゃないと(ry

19 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 19:02:29 ID:???
放送前は関係があったかもしれない。
放送してみたら尺がなくなって関係がなくなった。

20 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 19:16:45 ID:???
まぁ境遇は似ている感じがあったよな。
互いに、ギル♪ネオ♪で相関図に書かれていたし。
シンがステラを助けるのに協力したのも、
自分に置き換えて、クルーゼを思いみたいな感じだったし。

21 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 21:22:49 ID:???
>>18
それは遠まわしにレイがホモだと言いたいのか?wwwwwwww

22 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 21:39:56 ID:???
ギルギルギルギル♪
ネオネオネオネオ♪

23 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 22:01:04 ID:???
レイとステラカワユス

24 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 22:08:12 ID:???
この二人はある意味純粋そうで好きだ。

25 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 22:25:47 ID:???
なかなか面白い考察ですね

26 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 22:50:57 ID:???
それくらいのどんでん返しがあっても面白かったと思うがな
負債はキラ凸以外興味ありません

27 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:04:05 ID:???
負債死ね。

レイ&ステラは大好きだよ。

28 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:06:44 ID:???
なんか関俊と桑島って前作から縁があるな
前作で複数キャラ演じてみんな死んだのも同じ

29 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:23:41 ID:???
レイもステラも天然

30 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:25:17 ID:???
かわいい兄妹だな
なんていうと変な厨を呼び込みそうだが自分もこの二人好き
30話二人の何らかの絡みがあると期待したがなかったし

31 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:29:06 ID:???
3クールのOPの最初の裸のところでレイがステラを
見ているようにみえたのが気になったが
あれは特に意味はなかったのかな

32 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:53:38 ID:???
ちょとまて。何がレイが純情なんだ。奴は完全にキャラを作ってマインドコントロールしてるじゃないか。

33 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:56:34 ID:???
自分の信じるものに向かってまっすぐすぎると言う点では純情と言うか純真といえなくも無い
というか関俊のインタビューにおけるレイ像を見ていると純真に見えてしょうがない
ステラはもちろん純真

34 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 23:58:06 ID:???
真っ直ぐすぎるあまりああなってしまったという感じだな


35 ::2005/07/12(火) 00:12:12 ID:C0uBUabk
>>7
フレイがラウに向かって「パパ・・?」と言っていた→
ラウはフレイと(血の繋がり系の)関係有り・・・?→
レイとステラは関俊、桑島だし・・・?     とか。

だってラウとフレイに何もなかったらフレイは関俊の二役に気付いただけの女になるじゃないですか。
フレイがただの声優オタキャラなわけ無い。

36 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:14:19 ID:???
ステラ=マユとかほざいてた奴いまごろどうしてるかな

37 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:16:09 ID:???
>>35
>だってラウとフレイに何もなかったらフレイは関俊の二役に気付いただけの女になるじゃないですか。
>フレイがただの声優オタキャラなわけ無い。

なんかワロタぞw

38 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:22:36 ID:???
>>35
関係ありにしようと思ってたけど尺が無くて(やる気がなくなって)抹消した。だから不自然になった。
ラウがフレイを連れてったのはレイの声だと思ってビビったからなんて説もあるが

39 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:36:51 ID:???
ある意味無垢な感じの二人だな。
純真ゆえに突き進んでいくというか。

40 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:52:08 ID:???
少なくとも新OPでも、レイの後にステラが来てるから
レイとステラに何らかの関係があったのかも知れない

新OPからオクレとニダは完全に消えたのに
ステラ残った点と、レイ、ステラの順番に
制作側の何かしらの作為は感じられる

41 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:53:47 ID:???
二人の会話ってあんまり想像できない…。

レイ「…………。」
ステラ「…………?」
シン「わぁ、いたのかよ!?」

42 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:55:15 ID:???
シンが懐いている二人組みか

43 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:56:25 ID:???
この作品の謎って「あ〜やっぱりなw」て感じのばっかりだから
たまにはちょっとは驚くようなことやって欲しいよな。
別の意味で驚くことは山ほどあるが。

44 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:57:27 ID:???
>>41
だがそれがいい

45 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 00:59:14 ID:???
レイだとステラ語を完全に理解しそう

46 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:00:28 ID:???
ステラ「うぇ〜い、うぇ、うぇ〜い」
レイ「わかった、今行く」

47 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:01:02 ID:???
ワロスw

48 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:01:38 ID:???
>>45
たしかにw
レイは無口だがステラのよき理解者って感じがいい。
黙って頭撫でてやるとか。

49 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:03:54 ID:???
頭なでるのはしそうだ!
子レイも散々クルーゼにナデナデされていた

50 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:05:00 ID:???
ネオもステラをなでなでしていた

51 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:06:18 ID:???
子レイとステラのコラボ(*´д`*)ハァハァ
…あ、どっちも桑島ボイスだ

52 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:13:32 ID:???
精神的には同じか?
可愛いだろな。
保護者二人がフラガ家とはなんとも似た二人だ。

53 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:17:21 ID:???
雰囲気も似ている二人

54 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:22:19 ID:???
不思議ちゃんというか、仲良くなると
素敵な素顔を見せてくれるタイプ。

55 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:27:10 ID:???
>>52>保護者二人がフラガ家
そ、そうか・・・なんで今まで気付かなかったんだろう。
なんか目からうろこ。
ムウラウがそれぞれ育てたものが同じようなまっすぐさで突き進み、
同じ人物に大きな影響を与え、敵対する・・・ドラマだな。

56 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:29:16 ID:???
おお、ドラマだな…

57 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:32:42 ID:???
チビレイがステラに似てたからなあ・・・まあただ単に書き分けできてないだけだろうけど

58 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:34:27 ID:???
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/updata/up45574.jpg
これを見たときのある種のショックを思い出した。

59 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:35:58 ID:???
レイがセイバーのパイロットみたい!

60 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:39:15 ID:???
この二人がマジで兄妹だったりしたら結構嬉しいかも

61 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:40:46 ID:???
可愛い兄妹
見守るおっさん二人

62 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:42:05 ID:???
なんか繋がりあったら面白そうだけど結局何もないんだろうな…ツマンネ

63 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:43:49 ID:???
俺の心の中で物語は始まったよ

64 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:45:27 ID:???
脳内補完も楽しい

65 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:47:43 ID:???
>>63
頼む、脳内物語を書き起こしてくださいませ

66 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:49:22 ID:???
ちょっww
レイとステラが兄妹だったら、遺伝子的にはネオはステラの甥になるぞww

67 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:50:50 ID:???
いやね、普通に二人が可愛くボケーっとしててね、
その横でおっさん二人が血筋の関係でギャーギャー煩くも楽しい家族v

みたいなのを思い浮かべただけですよ。

68 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:51:51 ID:???
>>67
それいいwwwww
萌えるのに泣けてきた

69 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:52:27 ID:???
ステラ「うぇうぇえwwwwうぇーいうぇっうぇwwwwwうぇえwうぇ〜いうぇーいい」
レイ「スイカは一人3切れ迄だ」

70 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 01:54:18 ID:???
うはwwwwwテラモエスwwwwww

71 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:02:30 ID:???
ステラ、サザエさんのイクラちゃんかよw

72 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:04:53 ID:???
ここは癒されるインターネットですね。

73 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:08:00 ID:???
ここを見てて思った。
ステラを好きな奴も、レイを好きな奴も、
小さい子供や小動物を可愛がるような気持ちで好きなんだな。
ファン層もかぶってんのかな。俺は二人とも好きだ。

74 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:09:23 ID:???
>>73
そんな感じかも。
俺も二人とも好きだな。

75 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:10:00 ID:???
ステラ厨だけどレイもカワイイなと思う。俺男だけど。

76 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:24:10 ID:???
どっちもかわいい。わんこ的かわいさ。

77 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:54:09 ID:???
>>1
もしか まで読んだ

78 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:54:22 ID:???
ある日、ラウが「明日、お客さんが来る。」とおしえてくれた。
ぼくはこのラウとふたりっきりの、このうちも大すきだけど、
ギルぐらいしかあそびに来ないので、少しさみしい気もしていたので、
とてもうれしくて「だれが来るの?」と聞いてみた。
そうしたら、「お前の妹だ。…厄介な奴も一緒だがな。」と答えてくれた。
ぼくに妹がいるなんてはじめて聞いたからびっくりした。
おともだちのシンとルナマリアに妹がいるのがとってもたのしそうだったから、
ものすごくうれしい気持ちになった。

つぎの日、おひるごろに小さな女の子をつれたおじさんが
ぼくとラウのうちにやってきた。
ぼくと同じかみの色をした女の子だった。
おじさんの足にくっついて、じっとこっちを見ていた。
女の子を見ていたら、ぼくのあたまの中できゅぴーんとへんなかんじがした。
ぼくが思わず顔を上げると、おじさんと目が合った。
おじさんもこっちを見ていた。
おじさんが、「お前の妹だ。ステラって言うんだ仲良くしてやってくれよ、坊主!」
と言ってきた。
ぼくはこのおじさんのことも気になって、
「おじさんはだれですか?」と聞いてみた。
そしたら、おじさんが急に「おっさんじゃない!」って大きな声で言ってきた。
びっくりしていると、ラウがめずらしく大きな声で、
「お前などおっさんで十分だ!」とさけんだ。
おじ…お兄さんも「お前におっさんと呼ばれる筋合いはない!」って言い返して、
ラウも「お前よりは若いわ!」っていいかえして…。
ぼくがびっくりしてふたりを見ていたけど、ふと妹をみてみると、
おじさんの足元で目をうるうるさせていた。
妹が泣いちゃう…と思ったぼくは妹にちかづいて
かなしいときにラウがやってくれているみたいに妹のあたまをなでた。
そしたら、妹がにっこりとかわいいかおでわらってくれた。
とってもかわいくてぼくまでえがおになった。
気づいたらおじ…おにいさんとラウのけんかもとまっていた。

79 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:56:33 ID:???
お目汚しすまそ。
心の中の妄想を吐き出した。では。

80 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:57:39 ID:???
>>78
カワイイ

81 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:59:16 ID:???
モエス

82 :78:2005/07/12(火) 03:02:44 ID:???
微妙に誤字しまくりですまんです。

83 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 03:04:50 ID:???
ほのぼのだな

84 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 03:05:07 ID:???
すげえなごんだかわいいGJ!

85 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 03:09:50 ID:???
何を語らうでもない二人の後で
保護者二人が仮面を取り合う姿が目に浮かぶ

86 :78:2005/07/12(火) 03:10:58 ID:???
貧乏かなんかで来た、ネオとステラがレイ、ラウと暮らしだすところまでは
妄想しました。

87 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 03:12:36 ID:???
何この癒しスレ

88 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 03:24:07 ID:???
              
      〃"´ ⌒ヽ     r"`⌒)ヽ       
……  i ノ 八川 l     ( 人ノ')  ) ……?
      | リ*` ‐´ノJ    (゚ー゚ ノ从
     人_!∪ ∪       /^/^と )
      し、_)_)     (__(_)ノ

89 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 03:57:20 ID:???
キュピーン

90 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 04:20:20 ID:???
4人で川の字で寝てほしいな。
ステラがみんな一緒にみたいな感じでぐずり、おっさんら渋々みたいな。

91 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 05:04:44 ID:???
今このスレを見て凄い癒された。

92 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 05:07:57 ID:???
一緒に生活するんでもキュピキュピうるせーだろうな

93 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 05:48:39 ID:???
>>1を読んで、ステラの軍服は連合マークを切ってんのかと
初めて気付いた俺が来ましたよ・・・なるほどなー

俺もこの二人好きだ

94 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 08:54:08 ID:???
4人の生活覗きたいな。
すごい癒されそう。
幼稚園生ぐらいから見てみたい。
ちびな二人は無茶可愛いはずだ。

95 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 12:40:43 ID:???
可愛いスレが立ってたんだな。
なんかあどけないとこあるからね、二人とも。

96 ::2005/07/12(火) 14:30:16 ID:C0uBUabk
いつの間にこんな和みスレに・・・!笑
面識あるのもいいですね。レイがピアノ弾いてるのをステラは興味津々に見てて、
後で弾いてみるけど上手く弾けないでいる所にレイが来て、簡単な曲教えてもらったりするといいな。
覚え悪いステラにもレイは丁寧に教えてあげそう。
そのうちチューリップとか弾けるようになって、それが嬉しくて毎日チュ−リップばっか弾いてるステラもえ。
レイはそれを何となく嬉しく思ってたらいいと思う。がんばるステラ可愛いですよね。
けどラボに連れて行かれてそんな記憶も抹消。それでもチューリップ聞くとなんか懐かしい気がしたり。

創作スマソ。・・これ桑島大変だなぁ。

97 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 14:36:15 ID:???
>>78
GJ!!!本編より面白そうなこの話の続きに期待

98 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 14:40:34 ID:???
そういやちっこいレイの声、桑島だったっけ。

99 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 15:22:08 ID:???
レイが小さいときは桑島が大変
レイが大きくなると関俊が大変

100 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 15:43:32 ID:???
思いついたので吐き出してみる。

四人を擬似家族化しての「朝の風景」(平日)

レイ「ラウ、コーヒーはブラックか?」
ラウ「あぁ、頼む」
ステラ「レイ〜、ステラのお弁当、からあげ入れてくれた?」
レイ「あぁ、ほら、ハンカチ持ったか?」
ステラ「持った〜」
ネオ「おいっ、レイ!俺の靴下は?」
レイ「服と一緒に置いておきましたよ」

レイ→お母さん ラウ,ネオ→…お父さん? ステラ→中学生くらい?
みたいな。

101 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 15:51:30 ID:???
レイがピアノを弾きステラが歌う兄妹ユニット

102 :78:2005/07/12(火) 15:52:04 ID:???
子レイ子ステラ物語は何か妄想がたまって書けたら書きたいです
如何せん文章力がないんですが…。
皆さんが勝手にいろいろ話を日記スレみたいに続けていくのも楽しそうですね。

103 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 15:53:02 ID:???
>ステラ「レイ〜、ステラのお弁当、からあげ入れてくれた?」
たったこれだけなのに、ステラがはきはき喋ってるスゲ〜と思ってしまう

104 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 15:54:29 ID:???
>100
おっさんたち役に立ってね〜v
可愛い奴らだ!

105 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 16:15:53 ID:???
>>101
ELTみたいになるのでは…

106 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 16:20:03 ID:???
慣れないので結構真剣な面持ちながら、完璧な演奏を開始する子レイ。
初っ端から歌詞が分からなくなっちゃって、とぎれとぎれの鼻歌を一生懸命さえずり続ける子ステラ。


107 :78:2005/07/12(火) 17:18:13 ID:???
ある日、金策が尽きたというム…ネオが困り果てて
我が家に助けを求めてきた。
だから、貯金はしろと…!……まぁ、それはいい。
ネオはレイの妹、ステラを連れてやってくると言った。
それをレイに教えてやると、可愛らしい頬を薔薇色に染め、
本当に喜んでいるようであった。
そういえば、この子の近所の友達には兄妹や姉妹がいたことを思い出した。
大人の男との二人暮しだ、どこか寂しい思いをさせていたのかもしれない…。
妹が一緒に住むことによって、このおとなしいが優しく賢いこの子が
またひとつ、成長していけば…と思うと、私は少し心の温まる思いがした。
私は、この子の将来を楽しみに思いながら、煩くなるであろう明日のために
気力を蓄えておこうと、いつもより早めにレイと一緒に床についたのであった。

明くる日、昼頃になってネオがステラを連れてやってきた。
一緒に玄関先に出て二人を待っていたレイは、
やってきた、初めて見る妹をじっと見つめていた。
ステラもレイをネオの足にくっつき、
隠れ見るようにじっとレイや私の方を見ていた。
レイやネオ、私と同じ金髪の可愛らしい女の子である。
妹に興味津々といった感じのレイにネオが、
「お前の妹だ。ステラって言うんだ仲良くしてやってくれよ、坊主!」
と話しかけた。
レイはこの初めて見る男にも何かしら感じるところがあるようだ。
血筋だな…、そう思っていると、レイがネオに、
「おじさんはだれですか?」と尋ねた。
するとネオは、「おっさんじゃない!」と大きな声で言い返した。
小さな子供に何をムキになって大きな声を出しているんだ!
レイがびっくりしているじゃないか!
「お前などおっさんで十分だ!」
などと言い返すとネオも負けずに言い返してくる。
やはり昨日早く寝ておいたのは正解だったようだ!!
言い合っていると、ふと私のそばに居たレイがステラの元に走りよっていって、
頭を撫でていた。
ステラは途端に笑顔になり、レイもつられる様に笑顔を見せた。
私もネオもハッとして…、
私は子供には本当に教わることが多いものだと思ったのだった。
この日のレイとステラの笑顔を私はずっと忘れないだろう。

108 :78:2005/07/12(火) 17:19:54 ID:???
お目汚し2。
種死になってから見始めて、無印はちょくちょくしか見てなかったので
隊長のキャラがおかしかったらごめんなさい!

109 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 17:22:10 ID:???
ぼのぼのだ・・・
この隊長&ム…ネオは寿司スレのっぽいw

110 :78:2005/07/12(火) 17:23:56 ID:???
あ、あとなんでステラとレイが離れ離れだったかとか、
細かいことはぜんぜん考えずに妄想のみで作ったのでお許しください。



111 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 18:51:33 ID:???
フレイ「パパ……パパの声?!」
クルーゼ「レイ……レイの声?!」
だったんだな…

112 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 19:02:10 ID:???
488 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/11(月) 15:59:00 ID:???
スティング!ステラもクルクルしたい!

.          r―-、r‐┐
  ,r"`⌒)ヽ.   |::〃"´ ⌒ヽ 
 (  人ノ') )  レi ノ 八川 l
 从(゚∀゚ノ〈    jニリ ゚ー゚ノソ
  /   つ   {ニ/`(水)ヽ

こんなのあったよ

113 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 19:41:21 ID:???
>>107
うひゃア!心温まるな!GJ!クルーゼ優しい…

114 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 20:54:26 ID:???
日記風味は、レイ、ラウ、ネオは書けそうだが、ステラがムズそうだ!

115 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:02:35 ID:???
>>114
「アルジャーノンに花束を」の序盤と終盤みたいになりそうだなw

116 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:25:46 ID:???
れいとらうとねおとあそんだ
たのしかった

ぐらいになりそう。かわいいがv

117 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:27:16 ID:???
うぇーいうぇーいうぇーい…
うぇーーーーい。

118 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:31:37 ID:???
>>100のからあげネタで打ったのだが、投下しても良いだろうか

119 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:32:18 ID:???
どうぞ

120 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:33:07 ID:???
>>112
そのAAこのスレで見ると、

長い兄の髪を可愛らしく結い上げる妹
大人しくされるがままの兄…て感じに見えるね。


>>117見て思った、ステラ日記はすべて「うぇーい」
その後に、たんたんとしたレイの翻訳が入る形だと面白そう
しかし、職人さんの苦労は2倍…


121 :からあげ:2005/07/12(火) 21:36:28 ID:???
なながつじゅうににち。くもり。
きょうのおべんとうは、からあげ。ステラ、からあげ好き。
一回、自分で作ろうとしたら、ばくはつ、した。おこられると思ったけど、
レイ、おこらなかった。おこらなかったけど、悲しい顔をした。
とりかえしのつかないことになったらどうするんだ、って、いった。
レイ、悲しいと…ステラも、悲しい。しょんぼりしていると、
あとで、いっしょに作ろうって、いってくれた。うれしかった。
このあいだ、いっしょに作った。ばくはつしなかったけど、まっ黒になった。
でも、ネオは、おいしいよって食べてくれた。泣きながら、食べてた。
そんなにおいしかったのかな…ステラも、食べようとしたけど、
ラウに、とめられた。そうだよね、人のもの、とっちゃだめだもんね…。
今日も、夜、からあげ、作る。うぇーい。とっても、楽しみ。
おわり。

122 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:42:50 ID:???
>>121
きゃわいー

123 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:43:55 ID:???
人を傷つけるやつはみんな死ねばいいと思うよ



ともんもんしながらこのスレ見たら癒された。ステラ、レイ、からあげ職人、ありがとう

124 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 21:49:38 ID:???
ステラ可愛い〜!!
ラウもネオもそしてレイも優しいよ!
いい家族だvv

125 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 22:11:42 ID:???
>>1
お前すごいな
ステラのベルトがザフトのモノっていうのと、軍服の着方がザフトっぽいのには気づいてたけど
地球軍のマークを切り取っているというのには気づかなかった…

でもって、このスレ和むな〜。癒されるよ

126 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 23:29:14 ID:???
癒し系すれ
二人ともぽややーんとしてて可愛いv

127 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 01:34:20 ID:???
いいね、可愛いです。

128 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 09:30:20 ID:???
癒される〜
泣きながらカラアゲ食ったネオの言い分も聞いてみたいw

129 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 10:37:57 ID:???
7月13日

寝苦しくてふと目が覚めた。
私の両脇にステラとレイが張り付いていた。
これでは寝返りもうてないのだが、どうするべきか。
少し離れた場所でムゥ…ネオが掛け布団を抱き枕状にして
惰眠を貪っている。役立たずめ。

130 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 13:02:50 ID:???
GJです!
ムゥ…ネオさん、本当に結構役立たずにvv

自分も、考えていた川の字寝日記を投下します。


131 :ラウの子育て日記:2005/07/13(水) 13:05:24 ID:???
ステラとム…ネオが家にやってきた日。

レイとステラはすっかり仲良くなったようだ。
人見知りの激しそうな感のあるステラだが、
レイにはすっかり懐いたようで、二人で庭に出て遊んでいた。
私は、ネオに紅茶を入れてやりその様子を眺めていた。

3時ごろ、子供たちにお菓子を出してやると、
レイもステラも疲れたのか、食べ終わると少し眠そうにしだした。
昼寝でもさせるかと思い、
私はレイを、ネオがステラを連れてベッドルームに移動した。
いつもはレイと一緒に寝てやるのだが、今日はステラが一緒なので
二人で寝かせておくのでいいだろう。
と、思って二人を布団に入れて離れようとすると小さな手が私を引き止めた。
レイの手だった。
いつも一緒に寝ていたので不安に思ったのだろうか。
ネオはこれを見て、二人は頼んだとばかりに部屋を出ようとしたがステラが、
「ねお…ねおも…」と呼んでいる−−。


「まさか、お前と同衾することになるとはな!」
私が思わず叫んでしまったころ、
子供たちはすぅすぅと寝息を立て気持ちよさそうに昼寝し始めた。
「しー。まあ仕方ないって!…ふぁあ…」
ム…ネオは自身も欠伸をすると一眠りしだした。

子供の力というものはある意味、本当に強いものだ…
今もしっかりと手を掴んでいる、
傍の子供たちの可愛い寝顔を見てそう思った私だったが……、
目の前の間抜け顔で眠る男も目に入り、
私は、すぐ明日にでも大きなベッドを買いに行こうと思ったのだった。

132 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 14:50:16 ID:???
GJ!!ふたりの寝顔モエス(*´Д`)

133 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 16:22:12 ID:???
ヒドイ夢を見た。
見知らぬ巨大なMSに踏み潰される夢だ。
腹に激しい痛みと圧迫を感じて飛び起きると、
黄色いヒヨコ頭が俺の腹を枕に眠りこけてやがった。

勘弁してくれよ、ステラ…。

…つーか、それより、俺を枕にするステラの足が、
隣りで寝てるクルーゼの腹を踏みつけてる。
クルーゼの奴は目を閉じちゃいるが、起きてる気がする。


怖い。


ここは一つ俺ももっかい寝たフリを…



134 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 16:38:30 ID:???
ワロスvv

135 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 16:47:12 ID:???
可愛いスレだお

136 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 16:55:33 ID:???
すてら「うぇうぇっwwwwwうぇ〜いい」
レイ「ヤクルト全部飲んじゃった?」

137 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 17:16:32 ID:???
すてら「うぇうぇい」
レイ「おなかすいた?
   すてら、さっきゴハン食べたばっかりだよ…」

138 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 17:30:39 ID:???
レイが名通訳w

139 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 17:34:37 ID:???
  ,r"`⌒)ヽ
 (  人ノ') )
 从(゚ ヮ゚ノ〈 <ウェッウェ〜イ(ごはんおかわり)
   (つ= つ▽

140 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 18:18:16 ID:???
              
      〃"´ ⌒ヽ            
    i ノ 八川 l  ○  
      | リ*` ‐´ノJつ▽   サッ   


141 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 18:19:34 ID:???
| リ*` ‐´ノJ「ずれた…誰かステラにおかわり頼む」

142 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 18:59:31 ID:???
  ,r"`⌒)ヽ
 (  人ノ') )
 从(゚ ヮ゚ノ〈○ ウェーイ
   (つ= つ▽

143 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 20:34:24 ID:???
ふたりとも可愛すぎv
おさーん二人も好きな自分には満足なスレ

144 :思い付き:2005/07/13(水) 22:50:57 ID:???
ステラがアカデミーようちえんに行くにはテツヅキが必要だから
とりあえず今日はステラはおるすばんだとラウが言ってた。
ラウと…ネオ、もお仕事がおやすみだからちょっとうらやましい。
でもようちえんに行きたくないと言ったらラウがこまるとおもうので、行ってくる。

なんとなく行きたくなくて、いつもよりゆっくり歩いてたら、
とちゅうでシンとルナマリアにあった。
いもうとができたと二人に言ったら、
いもうとって言うのはそんなにかんたんにできないと言ってしんじてもらえなかった。
だから、ずっとはなれてくらしてたんだけど、昨日からいっしょにいる、
って言ったら、ふたりがきゅうに抱きついてきてビックリした。
シンにはハナミズつけられた気がする。

シンもルナマリアも、ときどきわけがわからない。
でもふたりともステラにあいたいと言ってくれたので、
ラウがいいって言ってくれたらみんなで遊ぼうとおもった。

145 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 23:18:52 ID:???
泣けた…ええ奴らだなシンとルナ

146 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 23:20:21 ID:???
今このスレ全部呼んだんだけど萌える気持ちと和む気持ちと涙で胸がいっぱいだ

147 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 23:31:38 ID:???
>>121
最後が おかわり に見えた

148 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 23:49:32 ID:???
GJです!シンもルナもいいヤツ!
鼻水シンカワイス!
レイって、レイ的に普通でも周りの人は
何を考えてるのか分からなくて
慣れないうちはいろいろ心配されたりしそうだ。

シン「おこってるのか?つかれたのか?」
レイ「…。(何も考えてない)」

149 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 23:57:44 ID:???
ttp://banana.candybox.to/nomoney/bbsnote/bbsnote.cgi

かわいい!

150 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/13(水) 23:58:46 ID:???
>>149
一般サイト晒すなよ・・・

151 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 01:26:30 ID:???
子供たち、大人たちの日記和むv

152 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 01:35:00 ID:???
ステラとレイ二人でお留守番とかもおもしろそう

153 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 01:46:33 ID:???
徐々に不安になり大人達を待つ二人。

154 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 05:46:50 ID:???
す「うぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いうぇうぇwww」
レイ「あ、その仮面どこからもってきた!」

155 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 07:36:17 ID:???
>>154
どっちのだよw

156 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 09:18:21 ID:???
ステラはおっさんじゃないヒトのことをネオっていう。
ラウはムウとかム、ネオっていう。
ラウにどっちがほんとう?ってきいたら、
あんなヤツはムネオでじゅうぶんだ、って言われたから、
つぎからムネオってよぼうとおもった。

でも、ムネオって言ったらとってもいやなかおされた。

なんてよべばいいんだろう?
なまえがいっぱいあるのは、わかりにくくていけないとおもった。

157 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 09:23:56 ID:???
ムネオきたよw
このレイはちびラウ的な性格だね。

158 :レイ日記:2005/07/14(木) 09:49:16 ID:???
今日ようちえんのちがうクラスのおとこの子に「こくはく」された。
ちょっとだけかみのけ切りたくなった…。

159 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 11:19:05 ID:???
7月14日 雨
今日、ステラがようちえんにきた。
いっぱい人がいたから、さいしょは、ずっと下をむいたままで
しんぱいだったけど、ルナやメイリンにおままごとさそわれたら
うれしそうに走っていった。よかった。ぼくは、むねをなでおろした。
ヨウランたちが、かわいい子だね、といってくれた。
ステラのことをほめられると、ぼくは、くすぐったい気持ちになる。
それは、ほこらしいという気持ちだって、あとでラウがおしえてくれた。
そういえば、今日、シンのようすがへんだった。
ずっと下をむいてもじもじしたり、だいすきなおやつのプリンを
ステラにくれたり、かと思えばかおをまっ赤にして走っていってこけて泣いた。
ルナが、こいね、といった。こい?
ラウにきいたら、そういうことはムネオにきけというので、ムネオにきいた。
ムネオは、のんでいたビールをおもいっきりふいた。
おしまい

ムネオ呼びがあまりに面白いので拝借しました…

160 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 11:29:54 ID:???
かわいいなぁ〜!

アカデミー幼稚園ミネルバ組ってとこか。
っていうことはタリア&アーサーが保育士さん・・・・
艦長はともかく、アーサー保父は子供達に盛大に舐められてそうw

161 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 13:30:54 ID:???
恋について聞くレイw
可愛いよ〜、ムネオのビールがかかってちょっと嫌な顔するんだろな。
その後ラウに怒られるムネオ…。
議長はラウ家に遊びにこさせたいな。

162 :思いつき:2005/07/14(木) 14:06:05 ID:???
突然、手土産も持たずギルバートが訪ねて来た。
どうやらどこかでステラの事を聞きつけて来たようだ。
レイと一緒に幼稚園に行っていると告げると、
あからさまに落胆した様子でソファに陣取った。
どうやら帰って来るまで待つつもりらしい。

この男は今メンデルコロニーに詰めているのではなかったのか?
研究者としての興味があろうとも、
子供一人見るためだけにコロニー間シャトルに乗るとは…。
GARMR&D研究所の勤務体系は一般とかけ離れているのか。

ステラとこの男を会わせるのは別にどうとも思わないが、
問題はム…ネオだろう。
どう考えてもお互いに反りが合いそうにない。
現に今、ソファに向い合わせに座りながら、
普段ならば過剰な程に能弁なこの男が一言も口を開かない。
どうやら斜め向いに座るム…ネオのことを観察しているらしい。

付き合うのも馬鹿馬鹿しい。
私は席を外すとしよう。
子供たちが帰って来るまで存分に睨み合っているがいい。


163 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 14:07:35 ID:???
癒しスレだ…むねお…

164 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 14:25:54 ID:???
ラウ、放置ワロス!
レイ早く帰ってきて!

165 :ムウのぼやき:2005/07/14(木) 14:55:23 ID:???
やたら髪の量が多い上に長髪っていう、
どっからどうみてもうさんくささの塊のような男が訪ねてきた。
どうもクルーゼの知人らしい。
クルーゼに家に訪ねてくるような間柄の人間がいた事自体に驚いた。

しかし、なんだってこの男はさっきから
俺のことをジロジロ見てるんだ。
しかも挨拶の一つもない。

うっかりソファに座ったら、きっかけが掴めなくて立ちあがる事ができん。
それに、こいつから話し掛けて来ないのに
俺から話を振るのもしゃくにさわる。
…なのにこんな時に限って、テレビは調度お昼のメロドラマの時間だ。
間がもたん。

ステラ、早く帰ってきてくれ。

166 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 14:59:30 ID:???
ダメおとーちゃんなムネオ。ワラタ

167 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 15:12:27 ID:???
             癒しスレ    優良スレ     普通      糞スレ
              ┝ - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ここクマ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /

168 :すてら:2005/07/14(木) 15:20:47 ID:???
シンに、プリンもらった。おいしい。うれしい。
レイにあーん、てひとくちあげたら、シンが「あーーーー!」て。
おおきな声、キライ。

169 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 15:33:10 ID:???
ステラといっしょにようちえんから、かえってきた。
そしたら、げんかんに大きなくろいクツがあった。
ギルだっ!!
ぼくはうれしくなってステラを少しせかしていえに入った。

へやに入るとソファーにギルがすわっていた。
「ギルっ!」
ぼくはひさしぶりにあそびに来てくれたことがうれしくて、
ギルにとびついた。
ギルはぼくをだっこしてくれて、
「お帰り。」
と、大きな手でぼくのあたまをやさしくなでてくれた。

だっこしてもらいながら、
ぼくはギルにステラのことをおしえようとおもった。
ギルのひざに上からうしろをふりかえると、
ムネオがステラをかくすようにかかえていた。
ムネオのすることはやっぱり少しふしぎだとおもった、ぼくだった。

170 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 15:37:14 ID:???
>168
シン、ワロス!!!

171 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 15:39:33 ID:???
ムネオ…w

172 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 15:44:53 ID:???
萌える〜癒される〜
しかし凄いヘタレっぷりですな、ムネオさんw

173 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 15:49:02 ID:???
南極にステラinフラガ家が。

174 :ムネオの戦い:2005/07/14(木) 16:00:22 ID:???
レイとステラが帰ってきたようだ。
しかし、未だに俺と胡散臭い男との間は緊張状態のままだった。

と、この静かな家にはめずらしく
トタトタと走る足音が響いたかと思うと、
後ろにステラを連れたレイが、部屋に入ってくるなり、
めずらしく大きな声で、「ギルっ!」
と叫んで、目の前の胡散臭い男に飛びついた!
男のほうも驚きもせずに、レイを抱きあげると
「お帰り。」と優しげにレイの頭を撫でてやっている。

こんなレイのとろけるような笑顔は初めて見た。
そりゃあ、この家に来て間もないが…。
ますますこの胡散臭い男が気になった俺は、
思わず、目の前にいたステラを男から隠すように抱え込んでしまったのだった。
レイを抱きかかえた男は妖しげな笑みを浮かべてこちらを見ていた。


胡散臭い男と俺との緊張状態は、
クルーゼが子供たちのお菓子や紅茶を持って部屋に入ってくるまで続いた。


175 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 16:19:59 ID:???
ムネオさん、戦いになってませんがなw

176 :すてら:2005/07/14(木) 16:27:58 ID:???
おうちに、わかめのおじさんがいた。
レイはわかめのおじさんが、好き。
ネオはきらい…?
ラウは、よくわかんない。

おやつ、クッキーおいしい。

177 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 16:32:18 ID:???
わかめのおじさんvv
ムネオといい、大人で役に立ちそうなのはラウのみ…。

>>173
母レイ、父ラウ、娘ステラ、おじいちゃんムネオって感じだった。
カワイスv

178 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 16:33:01 ID:???
あげてしまった。
すまんです。


179 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 16:38:49 ID:???
このスレ監督に見せてやりたいぜ

180 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 17:06:08 ID:UiqWUBPp
るな「しん、なにみてるの?」
しん「な、なんでもないよぉ」

181 :ラウ:2005/07/14(木) 17:19:42 ID:???
窓に貼りついている赤いのと黒いのは
レイの友達だろうか。
うちを覗いているらしいが、こちらからも丸見えだ。
何をしているのか興味深いのでしばらく放っておこう。

182 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 17:31:38 ID:???
ステラ「わかめのおじさん・・・」
デュランダル「(冗談ではない!)」

183 :すてら:2005/07/14(木) 17:57:36 ID:???
レイ…ステラ、きょう…わかめうどん…たべたい…

184 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 18:22:43 ID:???
すてら「うぇ…わかめ……たくさん……すてら……むしば…うぇ‥」
レイ「今週のデスノはセンターカラーだ」

ギル「(ワカメ関係ないではないか‥)」

185 :女の子パワー1:2005/07/14(木) 18:39:03 ID:???
今日はステラといっしょにルナマリアの家にあそびに行った。
シンもあとからあそびに来るらしい。
さいきん、ルナマリアとメイリンの中で
はやっているあそびは『おけしょうごっこ』らしい。
二人はステラのかみのけをいろいろいじったり、
おかあさんのくちべにをかりてきて、ぬったりしてあそんでいる。
はじめてのおけしょうごっこを
たのしそうにしているステラを見ていたら、
ルナマリアたちが「レイもしようよ〜!」と言って、
ぼくをひっぱってとりかこんだ。
かおをルナマリアが、かみのけをメイリンとステラがいじってきた…。
いつもルナマリアやメイリンのいきおいはすごくてかなわない……。

「レイ…かわいい…」
「うん!にあう、にあう!」
スカートもはかされて、すっかり女の子のかっこうをさせられてしまった。
あたまにも大きなリボンをつけられてしまった…。
三人はとってもまんぞくそうだ、はぁ…。

と、げんかんでチャイムの音がしてシンがやってきた。
そういえばシンがあとから来るんだった!
ぼくはあわててかくれようとしたけど、
もうおそく、シンがへやに入ってきてしまった。
ああ、明日みんなに言いふらされたらどうしよう…!

186 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 18:41:05 ID:???
これかw
.          r―-、r‐┐
  ,r"`⌒)ヽ.   |::〃"´ ⌒ヽ 
 (  人ノ') )  レi ノ 八川 l
 从(゚∀゚ノ〈    jニリ ゚ー゚ノソ
  /   つ   {ニ/`(水)ヽ

187 :女の子パワー2:2005/07/14(木) 18:42:07 ID:???
「このこ、だれ?」
とシンがまっかなかおをしながらきいてきた。
どうやらシンはおけしょうをしたぼくがだれだかわからないらしい。
ルナマリアがわらいながら、
「わたしたちのいとこのレイコちゃんよ!」としょうかいした。
シンはすっかりルナマリアのウソをしんじたようで、
「おれ!シン・アスカです!」とまでいってきた。
こえをだしたらばれると思って、
えがおをつくってうなずいたら、
またシンがかおをまっかにして、うつむいていた。
シンはねつでもあるのだろうか?
ふしぎに思っていると、ルナマリアが
「シンはきんぱつフェチね!」
と言った。
フェチ??
…なんとなくこれはムネオにいみをきいたほうがいいようなきがした。

ルナマリアたちのお母さんに出してもらったおかしを、
ぼくとステラにはさまれてすわったシンはうれしそうにたべていた。
ぼくはいつばれるかドキドキしながらひたすらおとなしくしていた。
シンはけっきょく、さいごまでレイコがぼくときづかないままだった。
シンは先にかえっていって、
ぼくとステラはむかえに来てくれたムネオといっしょにかえった。
ぼくのかっこうをおもしろがったムネオはいえにかえると、
おけしょうをしたステラとぼくのしゃしんをいっぱいとった。
ぼくはこんど、ねぼうしてるムネオのかおにおけしょうをしてやろうと思った。



188 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 18:46:45 ID:???
女装させられたレイを見たらラウが激怒しそうだなw

189 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 18:48:01 ID:???
というか、もしこれがシンの初恋だったらw

190 :185:2005/07/14(木) 18:49:20 ID:???
>>188 自分だもんねv

>>186
そのAAのイメージで書きました。

191 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 19:17:44 ID:???
ギル「ステラ…ちゃんだっかな」
ステラ「うぇっ」(ビクッ)
ギル「こっちにおいで、レイと一緒に遊ぼう」
ステラ「うぇー…」
レイ「だいじょうぶだよステラ、ギルはやさしいよ」
ムネオ「無理することないぞ、ステラ」
ステラ「うー…」
ギル「おや不思議、こんなところからチョコレートの詰め合せが」
ラウ「それでは誘拐犯だぞ、ギルバート」
ステラ「うぇーい!」
ムネオ「こらステラ!知らない人にお菓子もらってもついてっちゃだめだろう!めっ!」
レイ「ギルはしらない人じゃないよムネオ」
ステラ「うぇーい、チョコレート!チョコレート!」

192 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 20:08:33 ID:???
ギル、妖しすぎだw

193 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 20:23:07 ID:???
良スレ発見
ステラとレイ可愛いよ(*´д`)
ムネオへたれだよムネオ

194 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 20:41:36 ID:???
ギル 「さぁ、ステラ、こっちに来てパフェを食べなさい」
ムネオ「待て。どこから出した」
ギル 「ふふふ・・・笑ってくれてかまわんよ」
ムネオ「いやいやいやいや。笑ってる場合じゃ――」
ステラ「ぱへぇ・・・・・・おいしい♪」
ムネオ「あ、食っちまったよ」
ステラ「レイもぱへぇ食べる?あーん」
レイ 「・・・あーん。・・・・・・ステラ、そこはアゴだ」
ステラ「ごめんね・・・」
レイ 「気にするな。俺は気にしていない。・・・・・・そこは鼻だ」
ステラ「うぅう・・・うぇーい!」
レイ 「スプーンを頬に押し付けるな。ほら、スプーンを貸して
    あーん」
ステラ「あーん。おいしい」
レイ 「そうか、よかったな」
ステラ「うんっ」

ムネオ「で、どこから出たんだ?あのパフェは」
ラウ 「プラントの効率のいいシステムがあってだな」
ムネオ「工工エェ(゚Д゚)ェエ工工」
ラウ 「冗談だ」
ムネオ「お前も冗談とか言えるんだな・・・」
ギル 「ふふふ、笑ってく(ry」
ムネオ「帰れ」

195 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 20:52:26 ID:???
>>194
ムネオからかわれすぎワロス

196 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 20:56:11 ID:???
ギルとムネオおもしろい

何気に大人組みがみんな子供好きなのが良い。

197 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 20:57:35 ID:???
ギルの「子供好き」の内容がイマイチ不安な俺とムネオであった

198 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:23:47 ID:???
>>194
ステラとレイモエス(*´Д`)

199 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:38:21 ID:???
>>197
ギルもある意味金髪フェチっぽいからな・・・

200 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:48:25 ID:???
中の人も中の人だしなw

201 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:51:45 ID:???
タリアさんはどっちかっていうと茶髪じゃないか?
なんか黄土色っぽい。
ラウ、レイ、ムネオ、ステラが好きな自分にとっては楽園だ!

202 :ギル:2005/07/14(木) 21:55:21 ID:???
ラウの家にレイの妹(ということはラウの妹でもある)だという
少女が一緒に住むようになったと聞いて、
思わずラウたちの住む居住区行きのシャトルに乗ってしまった。
(数件の遺伝子解析を放り出して来てしまったが、我が研究所には
数多の有能な研究者が在籍しているのだ。
私一人が数日休んだところで大勢に影響はない…はずである。)

あまりに慌てていたもので、手みやげの一つも用意していなかったことに
先方に到着してから気付き、詫びを入れようとしたが、
ラウに先手を打たれ、気がきかないと嫌味を言われた。

…だがそんなことは大したことではない。
私は今、まだ見ぬ少女と、久々に会う(とてもラウと同一遺伝子とは思えぬ)
愛らしい少年との会合に胸がいっぱいなのだ。

だのに、彼女らは幼稚園に行っていると言う。なんたることだ!
仕方なく待たせてもらうことにする。
勝手知ったる友の家である。
勧められる前にソファに座ると、そこには見なれぬ男が居た。
どうやらラウの遺伝学上の息子にあたる男らしい。
なるほど。一見すると外見は良くにて居る。
しかし、よくよく観察すると骨格や筋肉のつき方などに
明らかにアル=ダ=フラガ由来ではない特徴が見られる。
これだから遺伝というものは面白いのだ。
子供達が帰って来るまで、この男の観察をして暇を潰すとしよう。

203 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:56:47 ID:???
>>194
なんだなんだその可愛い生き物たちは!モエス!

204 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:58:15 ID:???
ギルはムネオを遺伝子的に見てたのか!


205 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:59:16 ID:???
くっ・・・!騙されん!騙されんぞ!!
ここはもっとこう殺伐とした感じがっ・・・


・・・・・・・・・モエス・・・

206 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 21:59:36 ID:???
というか観察していたのか!!

207 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 22:21:40 ID:???
あ〜〜!!はげしくもえる
誰がコレを漫画にしてくれ
幸せっていいな

208 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 22:29:37 ID:???
まさかこんな展開になるとは>>1は思いもしなかっただろうな

209 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 22:29:57 ID:???
誰か絵心のある者はおらんのか!!

210 :ギル:2005/07/14(木) 22:49:08 ID:???
私が心行くまで観察していると、だんだん男が挙動不振になってきた。
しまった。つい、ぶしつけに観察しすぎたかもしれん。
何時の間にか室内には男と私のふたりきりになっていた。
ラウめ。客人を放っておくとはどういうことだ?
…まあ、今に始ったことではないのだが。

私が思っているよりも時間がたっていたらしい。
玄関先からかわいらしい足音が近付いて来る。
私の名を呼びながら駆け寄る少年に、込み上げるような愛おしさを感じる。
これが父性愛というものだろうか?
言い知れぬこの感情に、私の元を去って行ったタリアの渇望していた物を
垣間見る気持ちになる。
…いや、所詮は未練のもたらす妄想に過ぎないのではあるが。

柔らかく手触りの言い髪を撫で付けるようにしながら、
満面の笑顔で飛びついて来た小さな体をひざの上に抱き上げる。
この体にかかる心地よい重みに再び感傷に引き込まれそうになるが、
ニコニコと機嫌のいいレイの表情を見ているうちに鬱々とした気分が吹き飛んで行く。
ああ、彼女はこれを望んで…(ry


…ふと我にかえると、私のひざで向い合せになっているレイが、
しきりに背後を気にしている。
そういえば今日は彼の妹に会う為に来たのだとレイの視線を追うと、
レイよりもひとまわり小さい、けれどとても良く似た金髪の少女が、
先ほどまで私が観察していた男の背中とソファの背もたれの間に詰め込まれていた。
男が両腕を後ろに回していることからして、匿っているつもりらしい。
…この男よりレイの立ち居振る舞いに知性を感じるのは気のせいではないだろう。
しかしそんな男の態度を気にした様子もなく、少女は好奇心に満ちた
赤味の強い紫色の瞳で私の事をじっと見ている。
つい、よちよち歩きの小動物の幼体を見つけた時のような
ほほえましい気分になって笑顔を向けると、一瞬大きく目を見開いて、
完全に男の背中に隠れてしまった。

…ひざの上の少年が私を非難するような目で見ている。
ショックなのは私もなのだよ、レイ…。

211 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/14(木) 22:53:09 ID:???
≫209
俺のことか?? ̄ー ̄

212 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 23:03:53 ID:???
からあげネタって何??

213 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 23:14:48 ID:???
南極の絵のことじゃないかな。あとのからあげネタはここの100と121だし。
ちなみに121のからあげは自分だw

214 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 23:28:47 ID:???
子供には子供の、大人には大人のドラマがあって萌ス!

215 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/14(木) 23:39:37 ID:???
>>211
ぜひとも幼稚園の情景をお願いしたいw

216 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:06:22 ID:???
http://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13587.jpg

何となく描いてみた

217 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:09:26 ID:???
>>216
かわいいw

218 :216:2005/07/15(金) 00:10:07 ID:???
ゴメン塗り残しとか見つけた・・・ orz

219 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:17:52 ID:???
>>216
うはっw萌へwww

220 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:20:04 ID:???
>>216
gj!カワユスvvv

221 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:21:56 ID:???
>>216
・・・なんかどっかで見たことある絵柄だな・・・

222 :188ネタ:2005/07/15(金) 00:28:50 ID:???
夕飯の買い物を済まし、疲れて家に帰ってくると、
何やら奥が騒がしい。

カメラのシャッター音と、
「うぇ〜い!」
ステラのはしゃぐ声、
「………」
そして、レイの押し殺したような怒りの意思を感じる。
それとともにムゥ…ネオのなんとも楽しげな声が聞こえてくる。
「ステラ可愛いぞ〜!レイも綺麗だな〜、ほらこっち向いて〜!」

部屋に入ると、ネオがカメラを構えて子供たちを、
パシャパシャと撮影していた。
しかし、ただの写真ならまだしもレイとステラは
髪を結わえ、化粧をし、
まるで、人形のような少女趣味の服きせられていた。

「お帰り!見ろよ〜、可愛いだろ〜!」
と私の帰宅に気づいたネオがレイを抱き上げて見せる。

確かに、確かにレイは可愛いが……
お前のその顔は何だ!!
…明らかに私とレイを比べているな!!!

「おのれムウ、子供をおもちゃにするとは!
今すぐ二人を風呂に入れろ!さもなくばお前の夕飯は無しだ!!」
「えぇー!そりゃないぜ!!」
「急がんか!!」

レイはやっと開放されてホッとしたようだった。
が、ステラは可愛い洋服を脱ぐのが残念らしく、
少し寂しそうな顔をしていた。
やはり女の子なのだな…。
男所帯の家なので可愛い服など、そう多く無い。
今度ステラの気に入る服を買ってやらねばなと思った。

それにしてもムゥ…ネオは…!




寝ぼけて書いたのでおかしかったらごめん。
うまく書けず、萌えを半分も表現できなかった。

223 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:36:01 ID:???
>>222
クルーゼ良い人だよクルーゼ

224 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:46:13 ID:???
ムネオ「あっ、こら、ステラ!カレンダーに落書きしたら駄目だろ」
ステラ「むー、ねー、お。見て、書けるようになったの」
ムネオ「おお、すごいな、ステラ!・・・じゃなくてだな!」
ラウ 「ほう。なかなかうまいじゃないか、ステラ」
ステラ「うんっ!いっぱい練習した」
ラウ 「この日は『むねおの日』にしよう」
ムネオ「何だそれ!?」
ステラ「うんっ!」

むねおの日、当日
レイ 「そこの塩取ってください、ムネオ」
ラウ 「渡してやれ、ムネオ」
ステラ「はい、ムネオ」
ムネオ「何なんだ!?」
ラウ 「語尾にムネオを付けて崇め奉る日だ」
ムネオ「パシリだろ?パシリと言えよ!」
レイ 「食事中は静かに、ムネオ」
ラウ 「マナーは守れ、ムネオ」
ステラ「しー、ムネオ」
ラウ 「何か腹立つんだよな・・・ムネオ」

225 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:46:59 ID:???
後日談
ムネオ「いいか、ステラ。こうだ。ら・う」
ステラ「5・・・ラ」←書けない
ムネオ「くそ、これじゃ『らうの日』が作れないな」
ステラ「6・・・そ」←さらに書けない
ムネオ「待て、ステラ。もう元の字がわからないぞ、それじゃ」
ラウ 「・・・・・・・・・・・・(ちょっと悲しい)」
レイ 「・・・・・・・・・・・・(『ラウ』と書いた紙に気づいてもらえない)」

226 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:47:44 ID:???
どうもムネオをヘタレから脱却できない、書けないw
誰かたまにはムネオをカッコよくしてみてあげてくださいv

227 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 00:50:15 ID:???
ラウ、レイがいるよ!
こんな時こそ親愛のきゅぴーんを使うんだ!

228 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 01:07:29 ID:???
216 222 224
三人ともGJ!!

229 :ラウの日記:2005/07/15(金) 01:17:57 ID:???
ステラが怪我をしてしまった。どうやら帰り道で転んだらしい。
泣きじゃくるステラの手を引き帰ってきたレイは、自身も泣きそうになりながらステラを助けてと訴えかけてきた。
私はとりあえずレイを軽くなだめると、すぐにステラの怪我をみてみた。
…幸いただの擦り傷のようだったので救急箱を取りに行こうと思ったところ、既にム…ネオが用意していた。
奴は私を押し退けると慣れた様子でステラを慰め、手早く処置を施したのだった。
この男にこれ程の行動力があったとは驚きだが、ステラもレイも笑みを取り戻してくれたことだし一先ず言及はしないでおくとしよう。


ヘタレてないムネオを書こうとして玉砕だ('A`)
笑ってくれて構わんよ

230 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 01:19:43 ID:???
むねおの日ワロスww

231 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 01:21:27 ID:???
職人さんがいっぱいいるなこのスレww
SSも漫画もお手の物だ

232 :レイ(おるすばん):2005/07/15(金) 01:58:16 ID:???
今日はラウとムネオが仕事で帰ってこない。
二人が帰ってくる明日の夜まで、ぼくとステラの2人でるすばんだ。
ぼくはお兄ちゃんだから、ラウたちが帰ってくるまで、ぼくがステラを守るんだ。

ゆうはんは、ラウが用意してくれた料理をあたためなおして食べた。
ビーフシチューだった、と云うか、るすばんのときはいつもビーフシチューだ。

ふと、ムネオが仕事でいないとき、ステラがどうしていたのか気になった。
ステラとムネオは、ここにくるまで、ちきゅうに住んでいたと云っていた。

「ステラ、ステラは今まで、ムネオが仕事にいってるとき、一人でるすばんしてたの?」
「…うぇ? ステラ、スティング アウル、アウルのおかあさんと、いっしょ」
「そうか…」

どうやら、ムネオのしりあいの家にあずけられていたらしい。
たしかに、ステラを一人でおいて行くのはしんぱいだ…
ステラがひとりぼっちで、さびしい思いをしていなかったんだと分かってぼくはほっとした。

「うみであそぶの、ステラ…うみ、すき。かいがらキレイ♪ おさかなさん♪」
そういえば、ステラはビンに入ったさかなをかっていた。

「ステラは海が好きなんだね」
「うん!」
海…ぼくもステラの好きなものを、いちど見てみたくなった。
大きくなったら、ぼくとステラとラウとムネオの4人で、ちきゅうまで海を見にいこうと思った。

「プラントに海はないけど、ちかくにすいぞくかんがあるんだ」
「すいぞくかん?」
「うん、たくさん魚がおよいでるところだよ。ラウたちの休みのときにつれていってもらおう」
「おさかなさん? うぇ〜い♪ ステラ、すいぞくかんいく♪」

うれしそうにとびまわるステラを見て、ぼくも楽しくなった。
こんどのお休みには、ラウたちにおねがいして、すいぞくかんにつれていってもらおう。
ステラといっしょに食べたビーフシチューは、
いつも1人で食べていたビーフシチューより、ずっとおいしいかった。



便乗して投下させてもらいました。
ステラで書こうとしたのですが挫折してレイに…

233 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 02:11:27 ID:???
GJ!
レイが健気ないい子で少しウルッときたよ!

234 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 02:14:46 ID:???
職人さん乙です!

可愛い二人とオサン二人に癒されるよ(*´∀`*)

235 :194ネタ:2005/07/15(金) 02:32:00 ID:???
チョコレートとパフェのこうかで、ステラもギルをすきになったみたいだ。
だいすきな人のことを気にいってもらえると、じぶんのことみたいにうれしい。
と、ステラがじーっとぼくのかおを見ている。
「…ステラ?」
ぺろり。
いきなりステラに鼻をなめられた!
びっくりしてステラをみつめたら、
「レイ…かおに…あまいのついてた…」
さっきステラが口とまちがえて、いろんなところにスプーンをおしつけたからクリームがかおについていたらしい。
そのままあごとほっぺたもなめられて、くすぐったくてわらってしまった。
よく見たら、ステラもくちのところにクリームがついている。
おかえしになめてとると、ステラはきょとんとしたあと、気がついたのか
「…ありがと…」
と言ってわらった。



絶対レイの顔にクリーム付いてる!と思って思わず書いちゃいました…
職人さん方萌えと癒しをありがとうございますー

236 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 02:32:57 ID:???
舐め合う二人、子猫の毛づくろいのようだ(*´д`*)ハァハァ

237 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 02:33:49 ID:???
GJ!キャワイスw

238 :189ネタ:2005/07/15(金) 03:00:15 ID:???
シン「こないだルナマリアとメイリンのいとこのレイコちゃんにあったんだけど、すっごいかわいかったんだよ〜!」
ヨウラン・ヴィーノ「いいな〜!!」
シン「またあいたいな〜、レイコちゃんv」


レイ「………。(きまづいのだが………。)」

239 :ムネオのぼやき:2005/07/15(金) 09:22:51 ID:???
すっかりムネオって呼び名が定着しちまったようだ…
だがまあちょっともじもじしてたりしながらレイがそう呼び掛けてくるのを
止めるのは気がとがめるから、レイがそう呼ぶ分には我慢もできる。

だが、いつのまにかクルーゼの野郎も
ためらいなくムネオと呼ぶようになりやがった。
まあ前からなんだが、以前はそれでもムウと呼び掛けてネオに改めるっていう、
ためらいの「…」を感じたもんだが、今やムネオだ。

まあそれも仕方ない。
流れに逆らわない俺の生き方が招いた事だ。
甘んじて受け入れるさ。

…だが。
だがしかし、ステラまで周りにつられてムネオ呼びってのはどうなんだ!?
おい、ステラ!俺はネオだと教えたろう!?

ステラ「ムネオはムネオなのーほらーすてら、ちゃんと、むねおってかけるのー」

……ああそうかいそうかい、わかったよ…。

240 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 10:32:41 ID:???
明日から連休。だが俺もクルーゼの奴も仕事が入ってしまった。
せっかくの休みなのに二人をどこにも連れていってやれないのが辛くてならなかい。
するとたまたま家に来ていたあの胡散臭いわかめ親父が、そういうことならとある提案を出してきたんだが…
聞けば二人を遊園地に連れていってくれるという
冗談じゃないぞ…お前みたいな怪しいヤツにステラとレイを預けられるものか!
見ればクルーゼも絶句している。対するデュランダルは笑みを浮かべながら「どうだね?」などと子供達に声をかけ、レイは嬉しいのだろうが俺らの許可をまってこっちに視線を向けて、ステラは「ゆうえんち…うぇーい」などと大喜び。
期待でいっぱいの二人を裏切るなんて出来るわけもなく…俺達は渋々許可をだした。
とりあえず明日は確実に仕事に集中出来ないだろう…


思い付きで。
携帯からだから改行おかしかったらスマソ

241 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 10:35:38 ID:???
これでムネオとラウの「仕事」っていうのが、月面プトレマイオスクレーターでの一騎打ちだったりしたら笑うなw
…いや、時間軸上ありえねえ話なんだがw

242 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 10:59:10 ID:???
ラウムウは仕事してるのにギルは明らかに仕事してないなw

243 :レイ:2005/07/15(金) 11:10:51 ID:???
さいきんギルがよく遊びにきてくれて、ぼくはとってもうれしい。
ステラもだんだんギルがスキになってきたみたいで、
いっしょにえ本を読んでもらったりして、うれしい。
昨日のばんごはんのときに、ラウもムネオも
おやすみの日なのにお仕事だって言ってて、ぼくもステラもとってもがっかりした。

でも、そしたら、ギルがゆうえんちにつれて行ってくれるって!
すごくうれしい。ステラもとってもよろこんでて、ギル、ありがとう。

244 :240:2005/07/15(金) 11:24:08 ID:???
誤字ハケーンorz 気付いてもヌルーしてくれ

>>243
レイかわええ…!!GJ!!!

245 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 12:10:25 ID:???
池田声で絵本の読み聞かせしたら、
子供たち一発で眠っちゃいそうだw

246 :ある日のムネオ:2005/07/15(金) 12:30:11 ID:???
今日は仕事に行かなかった。
それというのも俺に必須な仮面が紛失したからだ。
ステラもレイも知らないと言う。クルーゼが戻ったら聞いてみるか。
ステラはレイと一緒に絵を書いている。画用紙の中央でぐにゃぐにゃしている
黄色が俺らしい。将来は前衛的美術家に間違いない。我ながら親馬鹿だな。

「ムネオ・ラ・フラガノーク!!!!」
いきなりの怒声とともにクルーゼが帰宅した。どうしたどうした?
ていうか、そのケミストリーが起こった名前は何だ。
「どういうことだ。鞄の中に入れておいた仮面が貴様の物になっていた!」
え?お前が持っていったのか!その前に不自然に膨らんだ鞄に気づけ!
「職場で部下に『猫耳変態仮面』などと囁かれたぞ!」
はは、まぁいいだろ。それより、お前の仮面はどこにいったんだ?
「知らん。昨夜確認したときは確かに私の仮面が入っていたんだがな・・・」
まさかステラがいたずらして・・・・・・もう一度聞いてみようかと席を立った俺の目に
信じられないものが映った。
クルーゼの仮面をつけた奴が廊下から半分顔を覗かせていた。
ワカメ、お前か。
「ふふふ、笑ってくれてかまわんよ」
帰れ。仕事しろ。いつからいたんだよ、お前。
クルーゼの顔が引き攣っている。怒るか?怒るのか?
「ギル!ラウとお揃い!」
レイの嬉しそうな声を聞いてクルーゼの怒りはおさまった。しかも、俺の仮面を被って
ステラを喜ばせてくれている。お前、案外いい奴だよなぁ・・・。

247 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 12:50:29 ID:???
>>246
ワロスwwww
大人組いいよ大人組

248 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 12:50:38 ID:???
>ムネオ・ラ・フラガノーク
ハゲワロタw

249 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 13:15:49 ID:???
ケミストリーしまくりだ!

職人さん方GJ!

250 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 14:20:37 ID:???
ハゲワラス
なんていい仕事するんだココの職人は!!
保管庫作ろうぜ!!

251 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 14:40:44 ID:???
>>238
ラッキースケベめ!

252 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 14:45:00 ID:???
 r―-、r‐┐
 |::〃"´ ⌒ヽ
 レi ノ 八川 l
  | リ` -´ノJ
  人(o  o
   'u―u'



253 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 14:52:20 ID:???
今日、るなにレイコちゃんまた来る?って聞いてみた。
るなはちょっと困ったような顔で、わかんないっていってた
そしたらレイが、絶対もうこないっていってきたんだけど、どうしてレイがしってるのかな?

254 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 15:07:39 ID:???
レイコちゃん、ワロス!!

255 :レイ:2005/07/15(金) 15:08:55 ID:???
ムネオに「ふぇち」についてきいてみた。
ともだちのシンが「きんぱつふぇち」だと言ったら、
そのシンってやつはステラにプリンやったやつか?ときかれた。
ぼくがしつもんしてるのに、
答えるまえにムネオがしつもんするのは、なんかちがうとおもったけど、
そうだよと答えたら、こんどムネオもいっしょにようちえんに行くって言った。
シンって子とはいっかいゆっくりはなしをしなきゃな、だって。

オトナはようちえんに行かなくていいんだよって言ったら、
そーゆーことじゃないんだよ!と言いながら
ぼくのアタマをぐしゃぐしゃってした。
ムネオもようちえんに通うの?オトナなのにへんなの。

256 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 15:24:47 ID:???
可愛いレイ、そしてムネオ…

257 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 16:01:20 ID:???
「れい、おれ、すてらちゃんのことすきなんだ・・・」
少年の言葉を聞きしばし言葉を失った。
だがいつものポーカーフェイスで優しく彼は言う
「そうか、ステラに言っておやり、きっとよろこぶよ」
真紅の瞳はさらに輝きを増し、嬉しそうにうなずき、かけていくシン。
その姿を見守るレイ。彼の蒼い瞳はどこか悲しみを帯びていた。


258 :ムネオ@おとーさんは許しません!:2005/07/15(金) 17:06:15 ID:???
ソファに寝転がってテレビを見ていたら、
レイがやってきて「ふぇちってなに?」と聞いて来た。
なんでそんな言葉知ってるんだよと突っ込んだら、
「シンがきんぱつふぇちだってルナがいってた」だと。
…ルナってあれだよな。うちのチビども化粧した子だよ。
そうとうなおませさんらしいな、こりゃ。
っつーか、まてまてまて。
シンってあれか?ステラが幼稚園に行ったその日に
プリンでナンパしやがったってガキか!?

ガキが色気付くのは百年早いんだよ!
許せん!
一回きっちりシメてやる!


259 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 17:06:58 ID:???
ステラ「見てみて、ムネオ〜!『らう』って書けた」
ムネオ「ん?おぉ、頑張ったなぁ、ステラ!」
ムネオ(おいおいおいおい、クルーゼの仮面にデカデカと書いちゃったよ
    バレる前に消すか?いや、でもステラがかわいそうだしな・・・)
レイ 「ぼくも書ける」
ムネオ「おお、レイもやるなぁ。偉いぞ、二人とも!」
ムネオ(『らう』に続いて『ラウ』って書いちまったぞ。どうするこれ・・・)
ラウ 「・・・・・・・・・・・・」
ステラ「ラウ。ステラ、がんばった!」
ラウ 「あぁ、よく書けている。いい子だな、ステラ、レイ」
ムネオ「怒らないのか」
ラウ 「子ども相手に本気で怒ってどうする」
ムネオ「だよなぁ(うひょー、助かったぜ)」


次の日
ムネオ「さて、仮面を・・・・・・・・・って、何だ、この達筆な『ムネオ』の字は。
    クルーゼの野郎!!俺に怒りを向けやがったな!」

部下「・・・・・・・・・あの・・・クルーゼ隊長・・・その仮面・・・」
ラウ「気にするな。私は気にしていない」
部下(嬉しそうだ・・・・・・)

260 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 17:10:43 ID:???
ラウ、微妙におとなげないw

261 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 17:40:56 ID:???
やべーよ何この癒しスレww最高w

262 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 17:58:07 ID:???
ラウ…、可愛いよ〜!

263 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 19:25:38 ID:???
ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13629.gif

つまらないものですが

264 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 19:42:03 ID:???
かわい〜!ステラ、すが逆だよw

遊園地と議長ってスイカと天麩羅ぐらい微妙な組み合わせだな
案外絶叫形が苦手だったら楽しいと思う

265 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 19:45:48 ID:???
かわいいよ〜vv

266 :原作に沿って1/2:2005/07/15(金) 19:50:33 ID:???
今も夢に見る幸せだった日々。
手を伸ばせばすぐにでも戻ってくるのではないかと思えてくる。
しかしそれは夢物語。過ぎ去った時間はもう戻ってこないのだ。

数年ぶりに見たステラはシンに抱えられミネルバに担ぎ込まれてきた。
彼女は酷く衰退しているようでまるで戦争の酷さを物語ってるようだった。
彼女が地球軍に入隊したのはムネオの手紙から聞いていたが
こんな形で再会するとは皮肉なものだ。
俺は戦争を恨んだ。
戦争さえなければ俺もラウもムネオもステラも一緒に暮らしていただろう。
戦争が全てを狂わせ俺達を引き裂いたのだ。
だから戦争は早く終わらせなければいけない。
きっと同室のシンもこんな気持ちに違いない。

思えばステラとは戦争が始まってからしばらく会っていなかった。
別れ際に目を潤ませながら何度も「レイ…」と呼んだステラを今も覚えてる。
さよならはしなかった。
また会える、会いたい時に会えると思ったからだ。
その時はまたラウとムネオと一緒に暮らそう、約束だ、戦争なんてすぐに終わるさ、
等と言い聞かせステラとムネオはプラントへ離れた。
しかし戦争は酷くなるばかりで会う事はなかった。
そんな事を頭に巡らせてたらいつの間にかシンの姿が消えていた。
シンの事だからステラの病室にでも行ったのだろう。
ステラとシンがどんな関係で何処で知り合ったのかは知らないがシンはステラを随分気に掛けている。
今ステラはミネルバに留まっているが彼女は地球軍であり捕虜でもある。
此処には長くはいられないだろう。それに彼女の体力は消耗しつつある。
ステラに会うなら今しかない。
俺はシンの後に続いた。

267 :原作に沿って2/2:2005/07/15(金) 19:51:11 ID:???
病室は蛻の殻だった。
病室は広々としていてそこには気絶した軍医がいるだけだ。
(シンがステラを連れ出した…のか?)
もし俺の考えが当たってるならシンはステラを地球軍へ帰すつもりだ。
そうすれば彼女も生きられる。
俺は病室を後にしMSデッキへ急いだ。

MSデッキにはシンとステラそして二人を囲むザフト兵の姿も見えた。
ザフト兵に囲まれるのももっともな事だった。
彼は捕虜を逃がそうという馬鹿げた事をしようとしてるからだ。
そして俺も一緒になってそんな馬鹿げた事をしようとしている。
「どんな命でも生きられるなら生きたいだろう」
この言葉に偽りはない。
出来るなら地球軍に何か戻らせたくない、しかしそれは彼女の死を意味する。
今はシンに全てを託し見守るしかない。
それが最後に兄らしくやるべき事なのだ。
「いいぞ、シン」
「行くよ」
ステラを乗せてインパルスが勢いよく発進する。
「・・・お前になら任せられる」
俺は見えもしない空を見送った。



急いで作ったので言葉足らずだったり変な表現が合ったらスマソ

268 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 19:55:44 ID:???
やめてくれ・・・・
本編の空しさ辛さから逃避して癒されてるんだ・・・・
思い出させないでくれよ・・・・

269 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 20:00:37 ID:???
素敵なんだが、暖かくてやさしい世界の話にしよう。
ごめんな266。

270 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/15(金) 20:00:50 ID:???
俺も…、ちょっと悲しい気分になった…
投下しよっかな…

271 :266、267:2005/07/15(金) 20:02:32 ID:???
みんなごめんね、俺馬鹿だからごめんねJ('ー`し

272 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 20:04:22 ID:???
ううん、お前のせいじゃない。
ごめんな。

273 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 20:13:13 ID:???
>>271
悲しいけど素敵なSSだよ(つー`)

274 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/15(金) 20:19:38 ID:???
>>101のピアノネタを。

にちようびのお昼。
今日はギルもきていて、またムネオとにらめっこしてる。
ステラはにらめっこしてるムネオのとなりでうとうとしてる。
ねむいのかな…
そんなとき、
「レイ、ピアノを弾いてくれないか」
きゅうにコーヒーを作っていたラウがぼくにいった。
「えっ」
「あぁ、それはいいな。レイのピアノを聴くのは久し振りだ」
ギルがにこにこしていう。
「へぇ、そんな洒落たモン弾けんのか〜」
ムネオも目をまるくしていった。
なんだかぼくはちょっとはずかしくなってきた。
でも、ステラもねむたそうな目をこすって『ぴあの?』っていってる…
「じゃあ、ちょっとだけ…」
ちいさなこえでいって、ぼくは、かちこちになりながらリビングのすみっこにおいてあるピアノにすわった。
だいじょうぶかな、いつもみたいに弾けるかな、しっぱいしないかな…
ぼくは、ピアノのふたをあけて、けんばんにゆびをおいた。

275 :222ネタ:2005/07/15(金) 20:28:33 ID:???
 r―-、r‐┐
 |::〃"´ ⌒ヽ
 レi ノ 八川 l                 パシャ
  | リ;` -´ノJ √ ムネオめ…!  パシャ
  人(o  o                  パシャ
   'u―u'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ノ"⌒~">、
  {  rvヘ;)ν)
  ) λ<::>|<:>〉 √ ムネオめ!!!! 
  ζ! ト; −ノξ  

276 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/15(金) 20:32:14 ID:???
『ポーン…』
ぼくがひいたのは、さいきんおぼえた『ト調のメヌエット』って曲だった。
さいきんっていっても、ステラとムネオが来てからはピアノはひいてなかったから、
上手くひけるかしんぱいだったけど…なんとかだいじょうぶみたいだ。
曲のとちゅうくらいまでひいたとき、ピアノじゃない音がきこえてきた。
なんだろう?
ぼくはちょっとうしろをむいてみた。
そしたら、

ステラが、うたってた。

ぜんぜんしらない曲のはずなのに、ステラがたのしそうにうたってた。
ステラのきれいな声で、ぼくはすごくきぶんがよくなってきた。
でも、ちょっと力をいれすぎて、やっぱりとちゅうでまちがえた…
でも、ステラはずっとわらって、うたってた。

しらないあいだに曲がおわってて、ラウもギルもムネオも、ステラもぱちぱちとはくしゅをしてくれた。
「いまの、すごくきれい!!れい、きれい!!」

ステラが、たのしそうにわらうから、ぼくもつられてわらった。

277 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 20:35:42 ID:???
何だこのスレ、めちゃくちゃ和むな

278 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 20:42:54 ID:???
カワイス〜w

279 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:12:43 ID:???
保管庫キボン

280 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:24:19 ID:???
ステラは、今日、ひとりで、おせんたくものをたたんだ。
レイの、お手つだい。
ステラ、おせんたくもの、好き。とっても、いいにおいがする。
まっ白で大きなシーツを、くんくんとかぐと、お日さまのにおいがした。
もっとかいでみたくて、シーツをあたまからかぶってみる。
ふわふわのお日さまのにおいがいっぱい。
うれしくて、そのままくるくる回ったら、スカートといっしょにひらひらってなった。

うぇーい!おひめさまみたい!

もっとうれしくなって、ぴょんぴょんとはねた。ようちえんでならった
うさぎのダンス。
ピアノの音がきこえた。
うしろをむくと、レイがピアノをひいてた。ステラは、レイのピアノに
あわせて、ぴょんぴょんした。
レイのピアノ、きれい。
おせんたくもの、いいにおい。
ステラ、たのしい。うれしい。

そのうちねむくなってきて、おせんたくものの中にねっころがった。
うとうとしていると、レイもきて、いっしょにねっころがった。
ふたりで、いっしょに、ねむった。

明日も、いい日。

281 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:25:16 ID:???
うはwカワイスw

282 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:27:30 ID:???
きょうはみんなでぴくにっく。いく。うぇ〜い。
らうがおにぎりつくってる。すてらもやる。ごはんにぎる。
「う、うぇ〜い?」
すてらのて。ごはんいっぱいくっついた。
らうのては、くっつかない。うぇ〜い?。


283 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:46:26 ID:???
少し時間かかってもいいなら保管庫作るよ

284 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:51:06 ID:???
d!
私からもぜひお願いするよ

285 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 21:52:37 ID:???
>>283
お願いします

286 :283:2005/07/15(金) 22:05:56 ID:???
わかった
出来たら報告しにきますノシ

287 :ちょっと切ないムネオ:2005/07/15(金) 22:20:55 ID:???
今日は朝からレイとステラがダンボール箱を使って犬小屋らしき物を作っている。
幼稚園の自由工作らしい。器用なレイのおかげで立派な物が出来上がりそうだ。
なかなかうまいなぁ、ステラ、レイ。将来はカリスマ建築士か?
ステラが入り口の上に文字を書いている。何だ?犬の名前か?

『むねお の いえ』

・・・・・・・・・ム○オハウス!!!!
レイ、何でまたこんな物を・・・。
「よかったね、ムネオ。リストラされたらこれに住めるよ」
何だ?稼ぎがない俺は用無しか?そうなのか?そういうことか!?
天使の微笑みで何てこと言いやがる。レイの腹黒さを垣間見た。
「安心しろ、ムネオ」
クルーゼ・・・そうだよな、お前はいい奴なん――
「私が木製の小屋を建ててやる」
前言撤回。
「何だ不満そうな顔だな。ちゃんと庭の隅に置いてやるさ」
・・・あー、ありがとう。何て善良な親子だ。あれ・・・おかしいな、視界が曇って見えない・・・。
ぽん、と肩に小さな手が置かれた。振り向くとステラが微笑んでいる。
「だいじょぶ、ムネオ。ステラのヒモにしてあげる」
・・・・・・どこでそんな言葉を覚えてきた、ステラ・・・。
何で俺がリストラされることを前提に話が進んでいるんだ?
ワカメよりは仕事してるぞ、俺。

288 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 22:32:21 ID:???
ムネオせつねーww

289 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 22:34:01 ID:???
ムネオ…v
レイとラウ、そっくりvv

290 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 22:36:18 ID:???
>>283氏多謝です!!

291 ::2005/07/15(金) 22:46:21 ID:kBhWuG/2
こんな楽しいスレに成長させてもらって心から感謝・・・・゚・(つД`)・゚・。

292 :ピクニック日和:2005/07/15(金) 23:10:43 ID:???
今日はいいおてんき。
みんなで山のこうえんへピクニックにいくことになった。

こうえんには、たくさんのおはながさいていた。
「うえーい!」
ステラもチョウチョをおいかけたりして、
とってもたのしそうにおはなばたけをはしりまわってる。


ムネオが、おはなばたけにきて、
すわりこんでなにかしだしたとおもったら、
はなとはなをあんで、おはなのかんむりをつくっていた。
それをムネオがステラのあたまにかぶせてやると、
ステラはものすごくよろこんでいた。
ムネオはそのあと、ぼくとステラにかんむりのつくりかたをおしえながら
ぼくにもかんむりをつくってくれた。
ぼくは、はじめて、すこしだけムネオのことをそんけいした。


ぼくは、はなれたところにしいたシートの上で
おちゃをしているラウのところにいって、
ムネオにならったおはなのかんむりを、ラウにかぶせてあげた。
じょうずにできたかしんぱいだったけど、
ラウはすごくよろこんでくれて、
ぼくをだっこしてなでてくれた。
ひなたにいたラウはおひさまのいいにおいがした。

今日はほんとうにたのしかった。
またみんなでおでかけしたいな。

293 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 23:16:09 ID:???
GJ!なんか幸せそうで泣けた

294 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/15(金) 23:17:17 ID:???
可愛くて微笑ましい話なのに…泣けた。

295 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:06:31 ID:???
ここにいる時だけは幸せだ

296 :レイ:2005/07/16(土) 00:08:22 ID:???
今日は休みの日なのにラウとムネオは仕事に行ってしまった。
ステラと一緒にお留守番してたけど、やっぱりすこしさみしい。
ギルがいたらいいのにって言ったらステラが「探しに行こう」と言った。
ステラに帽子を被せて外に出た。ギルがどこにいるかわからないのに探せるかな?
ステラの横顔はしんけんだ。ぼくのためにギルを探してくれる。とてもうれしい。
ステラが来るまでは、ラウが仕事に行ってしまうとひとりぼっちだった。
だから、今はうれしい。

「ギル、いないね・・・」
ステラはかなしそうだ。ギルは見つからないけど、もう夕方だし、帰らないと。
・・・ぼくもかなしい。下を向いて歩いていると、ステラが手をにぎってきた。
となりを見ると、にっこりとわらっている。
「お?ステラ、レイ、何やってるんだ?」
ふりかえったらムネオがいた。ステラが説明すると、ムネオはわらってぼくの頭をなでた。
「まぁ、そのうち来るさ。よーし、帰るぞ!」
いきなり体が浮いてびっくりした。ムネオがかたぐるましてくれた。
ステラはムネオと手をつないでにこにこしている。ぼくもわらった。
「レイ、ステラ・・・とムネオ」後ろからラウのこえがした。
「ひとをオマケのように付け足すな」とムネオはふまんそうだ。
ラウはぼくたちに追いつくと、ステラをかたぐるました。
夕日に照らされてぼくたちの影が地面に長くうつっている。
「あーしたてんきになぁれ♪」
ステラの楽しそうなこえにラウとムネオのわらいごえがまざった。
ぼくもわらう。
明日も晴れるといいな。

297 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:13:34 ID:???
ラウと子ステラの肩車…


( *´д`)ハァハァ

298 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:14:14 ID:???
だめだ 泣いた 

299 :298:2005/07/16(土) 00:15:59 ID:???
でもGJ!ふわっと体重軽いレイ可愛い!天真爛漫なステラ可愛い!

300 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:18:59 ID:???
ムネオが成長しだした…!

301 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:19:55 ID:???
そういえば本編で子供時代の描写が有ったのって
キラ、アスラン、ラクス、カガリ、レイ、ファントムペイン
こんなもんだっけ?

302 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:20:13 ID:???
ムウとラウも

303 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:20:46 ID:???
シンも

304 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:23:29 ID:???
今日は朝からいい天気だ。子供達が出かけたいと言うので
健康的にピクニックに行く事にした。私は午前4時に起床し
弁当をこしらえ始めた。気合を入れて三段積みの御重だ。
おかずの部をあらかた作り終えたので、おにぎり作成に勤しんで
いると、ステラが起きてきた。
「うぇーい」
私の手と並んでいるおむすびを代わる代わる眺め
興味深そうにしている。ステラも作りたいのだと私は判断して
テーブルの上に置いていたお櫃を差し出してみた。
「うぇ〜い!」
ステラは嬉しそうに私の真似をして、ご飯を握り始めた。
「うぇーい?」
はっ。おにぎりを作る際、初めに手をぬらさなければ
ご飯が手に付いてしまうのだ。失念していた。
ステラの手はご飯だらけになってしまった。こ、これでは
三角おむすびは握れないだろう。
「ステラ・・・」
私が声をかけると同時にバーンとキッチンのドアが開いた。
「今日はピクニックだぞーーー!!」
無駄にテンション高めないい大人の男がドカドカと入って来た。
「ってアレ?ステラも弁当作ってくれてんの。」
「うぇーい!」
ムネオはステラの前にかがむと、心底嬉しそうにいいこいいこをしてやった。
「おわっ。」
ステラはご飯まみれの手でムネオに抱きついた。ムネオもご飯粒まみれに
なった。自然と笑いがこぼれた。微笑ましいものだな。
きっと今日はいい日になるだろう。


305 :ステラ日記:2005/07/16(土) 00:24:57 ID:???
ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13646.gif

306 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:26:02 ID:???
>>305
ステラたんカワイス

307 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:30:06 ID:???
なんでこんなに泣けるんだろう、このスレは

308 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 00:31:50 ID:???
ここはホントに良い職人さん揃ってるな
GJGJGJ!!!!

309 :283:2005/07/16(土) 00:48:55 ID:???
ここのログとともに>>305のような画像も保存したいんですが
職人さん的にはどうでしょうか?やっぱりNG?

310 :263=305:2005/07/16(土) 00:59:05 ID:???
>>309
むしろ保存していただけるのなら嬉しいです。
ありがとう

311 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 01:17:39 ID:???
216はどうなんだろ?
他に画像系の職人さんはいないよね?

312 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 01:23:15 ID:???
あの南極の方も参加してほしいぐらいだよね。
素敵だった。

313 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 01:59:37 ID:???
南極のあの素敵な絵がここに来るきっかけになったんだよな
是非とも保管庫に入れていただきたいが

314 :すてら:2005/07/16(土) 02:01:58 ID:???
きょうは、ようちえんのおゆうぎかいのひ
ステラとルナちゃんとメイリンちゃんと
シンとヨウランとヴィーノが、レイのピアノに合わせて、おうたをうたうの。
ムネオとラウもおしごとのまえに、きてくれるっていってたから、たのしみ。

まくのうしろに、みんなでいちれつにならんだ。
ステラのとなりは、レイとルナちゃん。
大好きな2たりがとなりで、ステラうれしい。
まくがあがると、あたまがキュピーンとした。

「ステラー!レイー!」
「煩いぞ、ムネオ!」
まくのむこうには、ムネオとラウとわかめのおじさんがいた。
ムネオが手をふっていたので、ステラも手をふったら、レイにおこられた。
レイ…ごめんなさい。
みんなでおじぎをして、レイはピアノのまえにすわった。
ステラたちは、レイのピアノに合わせてうたって、おどった、たのしかった。

ムネオとラウとわかめのおじさんが、おしごとにいくまえに、会いにきてくれた。
レイもステラも上手だったって、ほめてもらえた、うれしい。




315 :レイ(1/2):2005/07/16(土) 02:05:23 ID:???
今日はアカデミーようちえんのおゆうぎかいの日だ。
ほくとステラは、シンたちといっしょに合唱をする。
今日のために、いっしょうけんめいれんしゅうをしたけど、やはり本番前はきんちょうしてしまう。
ラウとムネオは、仕事のあいまになるが必ず見に行くといってくれたので、
ふたりの前でしっぱいしないように、がんばらないと…
となりのステラを見ると、楽しそうにルナマリアとおしゃべりをしていた。
本番前なのに、ふたりともきんちょうしないのだろうか?

ステラもルナマリアも、頭につけている、紙で作った花かざりをしきりに気にしていた。
ぼくたちは、チューリップの花のやくなので、みんな頭に花かざりをつけていた。
男の子のぼくの頭にも、ステラたちと同じ花かざりがついていた。
もっというと、シンとヨウランとヴィーノの頭にもついているが、ちっともにあっていない。
先生はお花のやくに、女の子も男の子もないといっていたが、やっぱりおかしいと思った。

前のグループのはっぴょうがおわると、まくがおりた。
次はとうとう、ぼくたちの番だ。
ぼくたちは急いで、まくのうしろにならんだ。ぼくはピアノで伴奏をするので、一番はじっこだ。

まくが上がると、頭の中がキュピーンとした。

「ステラー!レイー!」
「煩いぞ、ムネオ!」
ラウとムネオ、それにギルも見にきてくれていた。
本当に仕事のあいまにきてくれたらしい、ラウとムネオは軍服で仮面をつけたままだった。
ムネオはビデオカメラをもって、ぼくとステラに手をふっていた。

「ムネオ〜、ラウ〜♪」
ムネオに手をふって、へんじをするステラをぼくはあわてて止めた。
「ステラ、だめだよ。ぶたいの上では、良い子にしなくちゃ」
「うん、レイ…ごめんなさい」
ぼくが注意すると、ステラはしゅんとしてしまった。ごめんね、ステラ…


316 :レイ(2/2):2005/07/16(土) 02:06:32 ID:???

おじぎをした後、ぼくはピアノにむかった。
ステラたちのようすを見て、伴奏をはじめる。
たくさんれんしゅうしたせいか、ぼくたちの合唱はうまくいっていた。

しかし、とつぜんステラがかってにおどりだしてしまった。
ぼくはピアノの伴奏をつづけないといけないので、ここから動けない。
どうしよう…ぼくがどうすることもできずに困っていると、
ステラのとなりで歌っていたルナマリアが、きてんをきかせてくれた。

ルナマリアはステラのダンスを、ワンテンポおくらせて同じようにおどりだしたのだ。
シンたちも、ルナマリアと同じようにおどりだした。
なにも知らない、ラウたちから見ればこれもえんしゅつの一つに見えるだろう。
ぼくはルナマリアにかんしゃした。

「ほう、まだまだ甘いステップだが、生命力に溢れた素晴らしいダンスじゃないか…」
「やっぱ、ステラはダンスの才能あるよな、にしても見ろよ、うちのステラが一番可愛いじゃないかv」
「うむ、全くだな!やはりレイも含め、今からそういう道に進ませるべきだろうか?」
「末はピアニストにトップダンサーってか?いや、マジでいけるかもな」
「……二人共、少し親馬鹿が過ぎるのではないかね?」

ルナマリアのきてんで、ぼくたちの合唱はうまくいった。
たくさんはくしゅをもらって、ぼくは少してれくさかった。
ぶたいをおりると、ラウたちが会いにきてくれた。
『上手かった』とほめてもらえて、ぼくはうれしくなった。

このあと、ラウたちは仕事に行ってしまったので、
ぼくとステラは、二人で手をつないで家にかえった。
ぼくたちは家につくまで、ずっと歌をうたっていた。







317 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 02:30:52 ID:???
>>313
あの絵は保管庫には入れられないんじゃまいか?
絵師さんに連絡取れるわけじゃないし

318 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 02:43:47 ID:???
>>317
あの絵師さんときどきここに来てるみたいだから
そのうち返事してくれるかもよ?

319 :304ネタ:2005/07/16(土) 02:47:35 ID:???
ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13652.gif

320 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 02:48:50 ID:???
>>304
( *´д`*)ハァハァ

321 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 02:49:31 ID:???
>>319
( *´д`)ハァハァ

322 :レイ:2005/07/16(土) 02:55:59 ID:???
ラウにおこられたムネオが、ぼくとステラのおけしょうを落とした。
へんなにおいのクリームをぬられて、きもちわるい。
ラウがよくそんな物もっていたなと言ったら
おまえが落とせって言ったから、ってムネオはぶつぶつ言ってた。
「にゅうしゅるーとはおとなのじじょう」ってどういういみだろう。

このまえ、水はつめたいからって、
ビンで飼ってるお魚をステラがおふろに入れようとしたら
お魚は水がきもちいいから、さむくないんだよって
ラウやギルがぼくにするみたいに、
ムネオがステラの頭をやさしくなでてた。

おふろにうかんでるお魚のおもちゃを見たら、そんなことを思い出した。
ステラの頭にシャンプーハットをかぶせながら、ぼくはちょっとだけ
ムネオをゆるしてあげてもいいかなって思った。

……おけしょうしたムネオをしゃしんにとってから。




185・222『おけしょうごっこ』ネタ便乗で即興。
ちみっこ同士のほのぼのお風呂萌え!…とか思ったら
レイとムネオ話になりました。ナンデ_| ̄|●

323 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 03:00:04 ID:???
>>318
でも本人とは限らん罠

324 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 03:05:27 ID:???
>>322
うわあああカワイイ〜〜〜!!

325 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 09:14:39 ID:???
笑えて癒されてでも泣けるんだよこのスレ(つД`)
職人たちほんとGJ!

326 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 09:29:48 ID:???
>>319
( *´д`)ハァハァ ( *´д`)ハァハァ
GJ!dクス


327 :ムネオ、海に行く:2005/07/16(土) 10:11:26 ID:???
クルーゼに無理やり休みをとらせて、ステラとレイをつれて海に行った。
おいクルーゼ、パラソルの下で日焼け止め塗ってないで遊べよ。
ステラは海が気に入ったらしく、ずいぶんはしゃいでいる。
最近はあんまり休みもとれなかったからなぁ。次の休みもどこかに連れて行こう。
ステラと貝殻を拾っているとレイがやってきた。レイも貝殻、いるか?と聞くと、
「中身があるほうがいい」と返された。
んー、なかなか実用的な思考の子供だなぁ。よーし、ちょっと頑張ってみるか。
岩場から海に入ると、ワカメが漂ってきた。
・・・・・・シュノーケルが出ていたので穴をふさいでみる。
「殺す気かね?ムネオ君」
こんなときでも冷静なデュランダルに感動する。さすがに苦しかったらしく顔が青い。
しかし濡れてもすごいボリュームだな、あんたの髪は。
と思ったら本物のワカメが頭に乗っていた。俺は親切だから黙っておくことにする。
「あっギル!」
嬉しそうな顔をして駆け寄って来たレイに、ワカメLv.4が髪の毛の中から貝を数個取り出して渡した。
何者なんだ、あんた。
「プラントの効率のいいシステムがあってだね」
その手にはもう乗らんぞ。
「私の髪は宇宙だ」
・・・まぁ、それは何となくわかる気もする。
だから仕事しろよ、お前。

328 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 10:18:59 ID:???
うぇwwwwwwwわかめwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwスゴスギwwwwwwwwwwwww
無限だなwwwwwwwwwwww

329 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 10:25:42 ID:???
ワカメLv.4wwwwwwww

笑えて泣けて萌えられるなんて美味しいスレだ(*´д`)

330 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 13:41:32 ID:???
このスレにAA職人さんはいませんか?

331 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 15:37:28 ID:???
かなりここのスレに影響されてる人がいるみたいだな

332 :283:2005/07/16(土) 15:44:37 ID:???
保管庫できました
ttp://srmr.michikusa.jp/

やっつけでスマソorz
何かご意見やご要望がありましたらメールかこのスレでヨロ


それと一つ凄く勝手なお願いがあるんですが
絵を落としていかれる方はメ欄ででも構わないので
保管庫での保存及び公開を許可していただけるかどうかを一言お願いします
○とか×とかでも全然構わないので…ご協力よろしくお願いします

333 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 15:50:38 ID:???
>>332
禿しく乙!

334 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 15:52:12 ID:???
>>331
詳しく

>>332
乙です!

335 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/16(土) 15:52:56 ID:???
>>332
お疲れdクス!!!!!!

336 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 16:07:04 ID:???
>>332乙! クルーゼのAA、顔でかいな…

            
           ノ"⌒~">、
   r"´⌒ミ`、 { rvヘ;)ν)
__(ノ^`ゞ》v) )λ<::>|<:>〉             
    )ゝ´∀`ζζ!ト ーノξ           .〃"´ ⌒ヽ       r"`⌒)ヽ
――(    ) (    )┘、         i ノ 八川 l      ( 人ノ')  )
‐――┐ ) )─┐ ) )―┐         | リ*` ‐´ノJ     (゚ヮ ゚ノ从
    (__ノ__ノ   (__ノ__ノ    |         (  O┬O       ..(  O┬O
                        ≡ ◎-ヽJ┴◎  ≡ ◎-ヽJ┴◎
                       キコキコ           キコキコ

337 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 16:53:13 ID:???
>>332
乙です!ありがたい!

338 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 17:22:18 ID:???
>>322
乙!心より乙!

339 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 17:53:50 ID:???
乙であります!
ついでに投下


今日、るなちゃんがキスってことばをおしえてくれた。うぇ〜い。
よくわかんないけど、口をくっつけることで、すきってきもちを伝えるっていってた。
るなちゃんはねるまえにパパにきすしてるんだって。すてらも今日やってみる。
そういえば、話を聞いてたしんがちょっとそわそわしながらすてらをみてた。うぇ〜い?

340 :339続き ムネオ:2005/07/16(土) 18:52:16 ID:???
今日、いきなりステラが俺の頬にキスをしてきた。嬉しいやらたまげたやらでしばらく固まってた俺を、クルーゼの奴が射殺さんばかりの視線で睨みつけてくる。仮面の上からでもわかる。あれは狩人の目だ。やばい
今まさにヤツの鉄拳が飛ぼうとしたその時、ステラは「らうも〜」とか言いながらクルーゼの頬にも同じく口付けた。
するとクルーゼは急におとなしくなり、ステラの頭を撫でてやったりなんてしている。ありがとうステラ、マジで助かった。
ふと気が付けばレイがこちらをじっと見ている。お前もキスしてくれんのか?と聞くと顔を真っ赤にして俺のどてっ腹に一撃をかまして部屋を出ていってしまった。
子供の心は難しいな。

その後レイの軽く100倍をいく威力の拳をクルーゼからもらったことは、言うまでもないか…

341 :レイの日記・気になった日:2005/07/16(土) 18:56:32 ID:???
きょう、いつも気になっていたことをムネオにきいてみた。
ステラの事なんだけど、ステラにきいてもらちがあきそうもない。
「うぇ〜〜〜い♪」
そう、この『うぇ〜い』がなんなのか、気になってしかたがない。
「気にするな、おれは気にしていない」
というわけにはいかないんだ!ちなみに今のステラのこえは外であそんでいるこえ。
「それで、あの『うぇ〜い』って何なの?」
「む、あれか。あれはテレビのキャラクターの掛け声が染(うつ)ったんだよな〜」
「なんのテレビ?」
「あ〜、今はもう終わっちゃてるんだよなぁ……。見たいか?」
「す、少し」
ムネオは前にすんでいた家からそのばんぐみのビデオをもってきてくれるといって出かけていった。
「レイ〜」
いれかわるようにステラがかえってきた。
「ムネオがビデオとってきてくれるって♪うぇい♪」
「外であったんだね。うれしい?」
「うん♪」
そんなに好きなんだ。いったいどんなばんぐみなんだろう。
っていうか、前にすんでた家ってどこなんだろうか。
まだ前の家にものがのこっているらしいけど、それはのこったままで良いのだろうか。
そもそも、なんでムネオとステラはこの家にくることになったのだろうか……。
ムネオはちゃんとしごとにいっているし。
………………………………………………………。
「レイ?どうしたの?」
「き、気にするな、ぼくは気にしていない!」
「うぇ?」
よるになってもムネオはかえってこなかった。
きょうはナゾがふんしつ(噴出の事らしい)した一日だった。

342 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 19:01:15 ID:???
>>341
ふんしつ…可愛いw

343 :CMネタ:2005/07/16(土) 20:45:02 ID:???
ここのちび二人に癒されまくってたまらなくなったので、描いてみた。
ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13666.jpg
某飲み物のCMより。

344 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 20:51:37 ID:???
うはwwwカワイスwww

345 :341:2005/07/16(土) 20:54:12 ID:???
今日はあさからムネオがラウにおこられていた。
きのうムダンガイハクをしたからだって、あとでラウがいっていた。
「全く、貴様と言う奴は!子供ではあるまいし、連絡ぐらい寄越せば良いものを!!」
「いやぁ、悪かったって。でも、これもレイの願いを叶える為に……」
「えぇい!子供を言い訳に使うとは!どこまでも性根の腐った……」
「ラウ〜、ムネオをいぢめないで、ムネオ、ステラのビデオとってきてくれたの」
「う、む、しかし……ん?ビデオを取って来た?おい、貴様、どこから取って来たんだ?」
ステラのおかげでおこるのをやめるとおもったらまたはじまった。
「え、どこって、そりゃあお前、オレのうちに決まってるだろ?」
「オレのうちだと?貴様、自分の家に自由に出入り出来るのか!?」
「ふ、オレは不可能を可能にする漢だぜ?」
「そんな事!聞いてはいない!自分の家があるのに何故うちに居座っているっ!金策に困っていたんじゃなかったのか!?」
「う、え、それはだなぁ」
「・・・良いだろう!詳しい話は向こうでじっくりと聞かせてもらう!レイ、ステラとムネオが持って来たビデオでも見ていなさい」
そう言ってラウはムネオをレンコウしてリビングから出ていった。
せっかくだからステラといっしょにくだんのビデオを見てみる事にした。ようやくナゾがひとつ解けそうだ。
ステラもうれしそうにぼくが用意するのをまっている。
テープをデッキにセットして再生ボタンをおす!
「はじまったよ」
「うぇ〜い♪」
『ウェーーイ!!オンドゥルルラギッタンディスカーーー!!!(0w0;)』
「な!!?」
「うぇ〜〜〜〜い♪おんど・・・おんどろらぎったんですかぁ!!」
「す、ステラ!?」
『コレクッテイイカナ(0M0)』『ソンナァムリデスヨ(0H0;)』『ムッコロス!(<;;V;;> )』
「むっころーーす♪」
それはしゅじんこうのオンドゥル王子、たよりないせんぱいダディ、ダディのでしムッキー、ライバルのムッコロの4人が
54人のアンデットをはじめとするわきやくたちとともにくりひろげるハイテンションなギャグアニメだった。
なるほど、かくキャラクターのこせいがみりょくてきでこどもうけが良さそうだ。
とくにステラがえいきょうをうけているオンドゥルのどくとくな言葉づかいはとてもきょうみぶかい。
と言うか何を言っているのかまったくわからない。せいゆうさんも大へんだと思う。
ステラもものすごくうれしそうに見ているし、なんにしろステラがこんなにしあわせそうなのは良い事だ。
それにしてもむこうから聞こえてくるひめいは・・・・・・気にするなぼくは気にしていない。

346 :通常の名無しさんの三倍:2005/07/16(土) 20:55:45 ID:???
禿げしくワロタ

347 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 21:02:12 ID:???
テラワロスwww

348 :341:2005/07/16(土) 21:24:38 ID:???
>347
テラハズカシス
ちゃんと読んでなかったYO!

>345の翌日
レイ「と言うわけでステラはオンドゥルと言うアニメが好きらしい」
シン「マジ!?おれも好きなんだ!」
レイ「そうなんだ・・・(うれしそうだな)」
ルナ「あら、わたしも好きよ。ムッキーってかわいーわよねぇ」
レイ「そうなんだ・・・(もしかして有名なのかな)」
シン「はやってたもんな!今度ぞくへんやるんだってさ!」
ステラ「ほんと?続きあるの?うれしい♪」
レイ「そうなんだ・・・(本当に有名らしい・・・)」
ルナ「もしかしてレイ、知らなかったの?」
レイ「う・・・・・・そうなんだ」

―レイの日記―
流行に乗りおくれていたらしい。
ムネオがもってきたビデオを1話から見てみようと思った。
ところで、そのムネオの顔がひどい事になっている。
きっとラウとこぶしでお話したんだと思う。
でもラウは普通だからきっとムネオはだまって聞いていたんだと思った。

ムネオ「オレの話を聞いて貰えなかっただけだYO!(´Д`)クルーゼマジヒドス!」

349 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 21:27:30 ID:???
自分、78を書いてから、
スレがとまってたら淋しくて何個も投下してたんだが、
最近ほっておいても素敵な職人さん方が
たくさん来てくださって本当に嬉しいよ〜!

350 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/16(土) 22:35:42 ID:???
>>349
ああ、分かる分かるその気持ちw
これからも頑張ってくだちい。俺も書いてみよかな。難しそうだから二の足踏んでたけど

351 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 00:27:41 ID:???
思い立って書いてみたはいいが
パソコンからは書きこみ不可&携帯からだと長すぎる…
ので、勢いあまってこんな手段をとってみた
誰かコピペでそのままこちらに書き込んでくれると嬉しい
適当な時間に消しとくので…

ttp://www.uploda.org/file/uporg148973.txt.html
パスは kaminari

352 :レイ:2005/07/17(日) 00:28:24 ID:???
今日ようちえんからかえったら、げんかんに黒いくつがあった。
ギルだ!!
すぐにでもあたまをなでてほしかったけど、
こっそり近づいておどろかせてみることにした。
ステラにも「しーっ、こっそりいってギルをおどろかせよう」といったら
「うえ〜〜い!!」とうれしそうだった。

リビングの前までほふくぜんしんしていったらラウとギルのはなし声がきこえてきた。
ギルが「でぃずにーぷらん」って言っていたから、
あしたからの3れんきゅうにゆうえんちか、えいがにつれていって
くれるのかなと思ってすこしそのまま聞いていたら、
どうやら「でぇすてぃにーぷらん」のようだ。
むずかしいはなしでなんのことかはぜんぜんわからなかったけど、
どうやらでかけるよていの話ではないようだ。

そろそろおどろかそうと思ってこっそりちかづこうとしたら
「うっひょー、何してるんだい、おちびちゃん達」
と、うしろから大きな声でさけばれてラウとギルにばれてしまった。

ムネオのばか。


353 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 00:32:49 ID:???
>>352だけど、>>351と微妙にかぶってしまった。
別人です。すまんね。

>>351も責任もってコピペしてきます。ノシ

354 :351:2005/07/17(日) 00:35:12 ID:???
かみなりさま。いち


バリバリ、って、なにかがやぶけるみたいな音がした。
だけどその音はすごく大きくて、家がふるえて、
こわれるんじゃないかって思った。
外はまっくらで、きゅうにふってきた雨がバタバタって大きな音を
たてながらまどに当たる。
いろんな音がぐるぐるして、ぼくはひとりがけのソファに座って
たいいくすわりをして、右と左の手で耳をふさいだ。
今、この部屋にはだれもいない。
ラウとムネオはおひるを食べてすぐに買いものにいって、
ステラは少し前に見にいったら、となりの部屋でねむってた。

今、この部屋にはぼくひとりだ。
音が、部屋にいっぱいになる。
だれもいないのに。だれの声もしないのに。
バリバリ、ゴロゴロ、バタバタ、ザー。
いっぱい音がする。
だれかがこの家のまわりでおおあばれしてるみたいに。
ラウが前にいってた、かみなりさまってこのことなのかな。
雨の日にくるかみなりさま。
わるい子にしてると、おへそを取られるんだよって、ムネオが笑っていっていた。

ねえ、かみなりさま、どうしてこんないじわるをするんですか。
ぼくはわるい子じゃありません。
ぼくもステラもいい子にしてます。
ラウだってギルだってムネオだって、みんなみんなわるい子じゃありません。
・・・・・だから、こんないじわるをしないでください。

ぼくはひとりで、ぎゅっと目をつむってた。

355 :351:2005/07/17(日) 00:35:46 ID:???
かみなりさま。に


「れい?」
とつぜんうしろから声がきこえて、ぼくはびっくりしてふりかえった。
ステラが、ねむそうに目をこすってぼくを見ていた。
むこうの部屋でねむってたけど、かみなりさまのいじわるのせいで
ステラも目がさめてしまったのかもしれない。
かみなりさまへのいかりがちょっとだけめばえたそのとき、
どうしてだろう、ステラが、ぼくの頭をぎゅっとする。
「だいじょうぶ、まもるから」
「ステラ?」
「すてらが、れい、まもるから」
ぼうっとした顔で、だけどにっこり笑ってステラはぼくの顔をのぞきこんだ。
「だから、こわく、ない。だいじょうぶ」
どうしてステラがそんなことをいうのか、ぼくはよくわからなかった。
ただぼくは、ひとりでこの部屋にいて、外の音をききながら
すわっていただけなのに。
おきたばかりであったかいステラの指が、ぼくのほっぺたに
ぺたぺたとふれて、ぼくはきづいた。


そこには、ステラの指だけじゃないかんかくもあった。
・・・・・はずかしいけど、どうやらぼくは、むいしきのうちに泣いていたらしい。
痛くもないのに、なみだが出るなんて、おかしいな。
だけどステラが、にこにこ笑ってくれるから、
ぼくのこころは今までよりもちょっだけあったかくなった。
もしかしたら、ひとりでいるのがさみしかったのかも、と
人ごとのようにぼくはかんがえた。
だってここさいきんは、ラウとステラとムネオとあとたまにギルと、
そんなふうにみんなでいることが多かったから。
ステラとムネオがきてから、こんな日に部屋にひとりでいるのは
はじめてだったから、ちょっとふあんていになっていたのかもしれない。
なんだ、かんがえてみればたんじゅんなことだったんだ。
心にあったもやもやしてるものがなくなって、ぼくはほっとためいきをついた。


356 :351:2005/07/17(日) 00:36:19 ID:???
かみなりさま。さん


「れい?」
ぼくがきゅうにだまりこんだせいか、ステラがこくんと首をかしげた。
ふしぎそうにぼくの顔をみるステラに、ぼくはにっこりと笑ってみせた。
「こわくないよ」
「れい、こわくない?」
ゆっくりとうなづくと、ステラもうれしそうに笑ってた。
ステラの笑顔にぼくもうれしくなって、ぼくはさっきとはんたいにステラを
ぎゅってした。
「だいじょうぶ。ステラがいるから、こわくない」

いつのまにか、外にいっぱいだったいろんな音がなくなってた。
そのかわり、ラウとムネオがのっていった車がもどってくる音がして。
だから、だいじょうぶ。
ひとりじゃないから、こわくない。





このあと、買い物から帰ってきたばかりのムネオに
「雷怖くて泣いてなかったか?」とからかわれ、
真っ赤になったレイが否定しながらムネオの足をつい力いっぱいに
蹴ってしまうのは、また別のお話……かもしれない。

357 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 00:42:44 ID:???
ステラが守るからって言うところで泣いてしまった…

358 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 00:49:08 ID:???
>>351 >>352
GJ!!

359 :351ですが:2005/07/17(日) 00:50:25 ID:???
>>352ありがとう! 初めての試みだったのだけど
いい人がいてよかった・・・
長いために余計に面倒だったろうけど、助かりました。

360 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 01:14:47 ID:q1HvwEY9
>>351
GJGJGJ!これからも投下してくれると嬉しい。

361 :おひさまのふうせん:2005/07/17(日) 01:18:12 ID:???
まあるいきいろの、おひさまみたいなのもらったの。
かるくてむにむにで、ふわふわうかぶの。
「ふうせん」っていうの。レイがおしえてくれた。

なんだかム…ネオににてる。だからかお、かいたの。
ちゃんとなまえもかいた。「むねお」って。
そっくりだって、レイ、ほめてくれた。

あさめがさめたら、しおしおってなってた。
むねお、しわしわになっちゃった…
ラウがこいつもそのうちしぼむから、もんだいないっていった。
よくわからないけど、ちょっとかなしくなくなった。

こんどは「くうき」がにげださないように、
ちゃんとみはってるねって、ム…ネオのあたまぽんぽんしたら、
ありがとうってム…ネオがステラをギュってした。
そしたら、ぽかぽかのおひさまのにおいしたよ。


ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up13690.jpg
322ですが、おふろ絵描こうとしてまた脱線…
SSが絵のおまけです。なんとなくこんな雰囲気で。

362 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 02:22:13 ID:???
>>361
す、ステラたん、可愛い!!
風船に書かれた顔が、仮面被ってるのもまた良い!

363 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 02:49:03 ID:YPtlJSAi
ステラきゃみゃみぃ〜
キッチュキッチュミュミュミュミュー

364 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 06:02:45 ID:???
友達のハードゲイとステラが兄妹だったらシンはアスカガの二の舞いでホモ扱いだったと
(・Д・;)ホォー

365 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 06:18:54 ID:???
レイシン厨乙

366 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 10:24:25 ID:???
ムウとクルーゼの関係スレで癒されてた俺の心はここで癒される

367 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 12:53:18 ID:???
>>366
同じく。あのスレの雰囲気によく似ている。

368 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 13:45:59 ID:???
ヘタレ杉スマソorz
http://www.rupan.org/~kain/cgi-bin/upload/src/up31871.bmp_t06VjTbOrLMPHFjwSRKp/up31871.bmp

369 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 14:10:43 ID:???
イイヨイイヨー(゚∀゚)

370 :なんか切ないムネオ:2005/07/17(日) 15:11:42 ID:???
「ひまーりきれい!」
庭のひまわりが咲いてから、ステラはずっとひまわりばかり眺めている。
ステラ、ひまわりはな、お日様ばかり追いかけて見てたからお日様のような花になったんだ。
「おいかけてみてると、おひさまみたいになるの?」
そうだ、だからステラも俺の背中を追いかけて立派なおとなになるんだぞーって、
おい、ステラ、どこに行くんだ?
「・・・なんだね、ステラ」
「なんでもないの。ラウをおいかけてるだけなの」
「・・・そうか」
クルーゼの野郎が俺を見て同情したように苦笑した。ムカつく。
「ドンマイ、ムネオ」「どんまい、ムネオー」
ステラ、マネするんじゃない・・・・・・なんか傷ついたわ。
振り返ると、レイが俺を見ていた。おお、レイはわかってくれるか。
「ハッ」
あ、こいつ、鼻で笑いやがった。だんだんクルーゼに似てくるな。
クルーゼのように成長したステラとレイを想像し、背筋が寒くなる。
ひ○こくらぶでも読んで育児しなおすか。
おとーさんってのは大変だなー・・・ハハ。

371 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 15:12:57 ID:???
>>368
見られない…キーは?

372 :368:2005/07/17(日) 15:22:20 ID:???
スマソ、「raww」

373 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 15:29:30 ID:???
どこか「赤ちゃんを拾いました」スレにも通じるものを感じるな、このスレには。
GJ

374 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 15:29:56 ID:???
>>372
見られたよ。親馬鹿いいねwww
キー使用してるって事は保管不許可?
残念だなあ…


375 :372:2005/07/17(日) 15:33:31 ID:???
いや、初めてだったもんで適当にやったから・・・
保管はできるなら構いません
ですがかなりヘボいからorz

376 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 15:35:46 ID:???
>>367
あのスレってどうなったっけ?

377 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 17:00:03 ID:???
>>376
3スレ目まで続いたが落ちた。今は総合関係スレに編入されてる。

「新シャア板の連中と俺達の関係 6週目」
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1120925014/l50

378 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 17:05:43 ID:???
>>377
ぉお、そんなことになってたのか!
しばらく見ない間に無くなってたからびびったよ

379 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 19:01:17 ID:???
>>375
次からメル欄に保管◎とか入れるといいよ
ヘボくないって。ここの住人は皆上手くて凄いって思う
素敵な絵師さん、次回作も楽しみにしてるよ

380 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 19:03:30 ID:???
皆やさしい、素敵ないい作品が多いよな!
自分もネタが思いついたらまたどんどん投下するよ。

381 :ムネオ散華:2005/07/17(日) 21:11:40 ID:???
『ダリナンダ!アンタイッタイ!』
『ヒビキデス。キタエテマス』
「うぇ〜い」
「……」
ぃょぅ!子猫ちゃん達、ムネ…ネオ=ロアノ―クだ。
最近、ステラの好きなアニメが再開して見たい番組が見れない日々が続いてる。
クルーゼにもう一台テレビを 買 わ な い か?ウホッ と言ったら
「居候の分際でこれ以上家計を圧迫するつもりかね?」
と言う旨を拳で語られた。
(遺伝子学上)実の息子のワガママくらい聞いてくれたってバチは当たらんと思うんだけどねぇ。
「遺伝子学上はそうかも知れんがね、私は貴様と同い年なのだよ。戸籍上はね」
「!?」
「同い年の人間に父親とは言われたくない。貴様もおっさんと言われるのは嫌だろう?」
な、なんで考えてる事が分かったんだ!?こいつ、超能力者か!?
「別に超能力など持ってはいないさ。貴様にもたまにあるだろう?頭のあたりがピキンと…」
「ピキン?……言われてみればあるような」
「ぼくも、ラウとムネオの考えてる事がなんとなくわかる時があるよ」
レイまで!?て言うか、考えてる事まで分かんないって!
あれか?オレがお前らより劣ってるってか?
「ステラ、ムネオたちのかんがてること、わからない…クスン」
「心配するなステラ、オレも分からん…」
「ほんと?ムネオもわからないの?」
「ああ、そうだよ。オレの味方はステラだけさクスン」
そうさ、他人の考えてる事が分かるなんてあのdデモ親子(?)が異常なんだ!
オレの味方はステラだけ、これからも二人で生きていこ……
「ステラ、CM終わったよ」
「うぇ、はなしてムネオ、ステラ、テレビみる」
「え?あ?す、ステラ〜(;´Д`)」
「ふ、貴様は独りで悲しく生きていくんだな」
「・・・・・・・・・つД`)」
「無様だな!ふはははは!」
「くそ!笑うな!クソ親父!」
「父親と言うな!ふふ・・・どうやら拳で語って欲しいようだな!!貴様は!!」
「お、OK父者、時にもちつけ・・・・・・」
「まだ言うかぁ!!」
ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
「レイ、あの声なに?」
「気にするな、ぼくは気にしない・・・ほら、テレビを見よう」
「うん♪」

382 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 21:21:57 ID:???
流されてゆくのね…
ムネオテラカワイス

383 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 21:51:22 ID:???
拳で語るワロスwww
タイトルはマサト散華からですか?

384 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/17(日) 21:56:17 ID:???
ムネオ、何気に2ちゃん用語が・・・ワロスww

385 :新シリーズ『変なおじさん』:2005/07/17(日) 21:59:51 ID:???
漏れの名前は変なおじさん、もちろんあだ名だ。
知り合いから頼まれ、ステラ・ルーシェという6歳の美しい少女を預かることになった。

初めて来た家に緊張したのだろうか、ステラは早速おしっこを漏らした。
「ヒックヒック… ウェーンウェーン…」
内ももを伝って流れる黄色いお小水がステラの足元に広がっていく。
「きゃーわぁーいぃーいぃー! チュッチュッチュッ!」
漏れは笑顔でお小水を拭き、ステラをお風呂場へ連れて行って脚を洗ってあげた。
「ヒックヒック…」
なかなか泣き止まないステラを漏れは優しく抱きしめた。
「泣かなくっていいんだよ、いっぱいおしっこしていいんだよ」
この言葉に安心したのだろうか、ステラは口をモゴモゴし始めた。
どうやらお腹がすいた様だ。
「ステラちゃんは何が食べたい?」
「ステラ…かつ丼が食べたい…」
「きゃーわぁーいぃーいぃー! じゃあ一緒に材料買いに行こうか」
「うん!」
ステラと仲良く手を繋ぎ買い物に出かけた。

           つ づ く

386 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 22:01:01 ID:???
>>385
続くな!!そんな教育に悪そうなシリーズ!!

387 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/17(日) 22:03:28 ID:???
なんだこの流れ・・・。

388 :通常の名無しさんの3倍 :2005/07/17(日) 22:09:52 ID:???
>>385 ('A`)

389 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 22:15:06 ID:???
ムネオはラウの事父親のクローンだって知ってる設定でFA?

>>385
ちょっとエロっちい(犯罪ちっくな)のは勘弁願います…
あくまで優しくて暖かい家族物語を展開する場かと思うんで

390 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 22:16:55 ID:???
ネオがムウとしての自覚があるなら知ってないとおかしいだろう

391 :きらきら:2005/07/17(日) 22:26:45 ID:???
初投下。携帯からなので、読みにくかったらゴメンナサイorz


うぇーい。ステラ、おえかきすき。
今日はレイをかく。
レイのかみはきらきら。めもきらきら。レイはきらきらがたくさん。
「ステラ、なにかいてるの?」
「うぇーい♪レイをかいてるの」
「ぼくを?」
「うん。レイはきらきらだから、きらきらの色いっぱいつかうの」
「きらきらの色?…ああ、きいろかぁ」
「うぇーい♪」
きいろはきらきらの色。たいようも、ステラはきいろでかく。
「ステラのかみも、きらきらの色だよ」
「うぇい?ステラとレイ、おそろい?」
「ぼくも、ステラも、ラウも、ムネオも、きらきらの色だよ」
「うぇーい!みんなきらきら!」
なんだか、うれしくなってきた。
みんなきらきら。とってもすてき。
このおうちは、みんながたいようみたいにきらきらしてるの。
きらきら。きらきら。
きらきらをたくさんかきたかったから、ステラもムネオもラウもかいた。
しろいかみが、きらきらでたくさん。
「ステラ、きらきらをムネオにみせてくる!」
「あっ、ぼくもいくよ!」きらきら。
きらきらは、しあわせのいろなの。
だから、みんなしあわせなの。

392 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 22:28:45 ID:???
そっか、金髪一家なのか。
改めて気付いた。


きらきらいいね

393 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 22:29:39 ID:???
泣かすなよ…。゚・(ノД`)

394 :375:2005/07/17(日) 22:40:11 ID:???
>>379
ありがたいお言葉です

395 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/17(日) 23:28:00 ID:???
投下しまっす。

396 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 23:35:16 ID:???
>>395ドゾ

397 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/17(日) 23:44:22 ID:pIdD8iy5

「真夏の夜の恐怖」

晩ごはんを食べおわったときのこと。
「おっ、今日の映画『リング』じゃん、見たかったんだよな〜」
ソファに座ったムネオがしんぶんを見ながらうれしそうにいった。
「りんぐ?」
ムネオの横にすわっていたステラが首をかしげてムネオにきいた。
「『リング』っていうのはな〜、井戸からおもしろい女の子が出てくる話なんだぞ〜」
ムネオはにやにやしながらステラにそうおしえた。
ぼくも『りんぐ』をしらなかったから、とりあえずムネオのことばをしんじてみる。
ステラはムネオの横で足をぱたぱたさせて「ステラもみたい〜」とうれしそうだ。
「レイも一緒に見るか?」
「うん、見た…」
「ダメだ」
ムネオのことばにうなづこうとしたら、ラウがとちゅうでわりこんできた。
「まったく、都合のいい嘘をついて…。あんなもの見せたらステラもレイも怖がるだろうが」
『あんなもの』?なんだろう??
「いいじゃねーか。せっかくステラもレイも見たいって言ってんだから」
ムネオが「なー、ステラ」というと、ステラはうれしそうに「うんっ!」とうなづいた。
「らうもみようよ〜」
ステラが言うと、ラウはびくっとかたをふるわせた。
「しっ、しかしだな…」
いつもははきはきしゃべるラウの声がちょっとがたがたしてる。
なんだかラウの手がふるえてるみたいに見えた。
するとムネオがからかって、
「なんだよ、お前。もしかして怖いとか?」
そしたらラウはむきになったみたいに、
「…上等だ。見てやろうじゃないか…」

こうして「えいがかんしょう会」がはじまった。



398 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/17(日) 23:56:41 ID:???
うわあ続きが気になるw

399 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/18(月) 00:00:32 ID:???
>>397の続き。

…やっぱりムネオはウソツキだった。
「おもしろい女の子」じゃないじゃないか!
いどからはかみの毛がばさーってなったこわいおばさんが出てきてるし…、
ステラは、けっきょくとちゅうでねちゃったからいいけど、…しょうじきこわい…。
でも、ぼくはラウのほうが気になった。
ムネオはずっと「夏はコレに限るねぇ」とか言ってるけど、
ラウはこわいシーンになると急にせきばらいをしたり、ちがうところを見たりする。
さっきからはずっとがたがたふるえてるし…、どうしたんだろう?さむいのかな?
外はしらないあいだに雨がふってたみたいだ。

すると、
『ピンポーン…』
よるおそくなのに、げんかんのチャイムがなった。
その音とどうじにラウがびくっと大きくふるえた。
「誰だぁ?いいとこなのに…」
ムネオがそういうと、ラウはきゅうにソファからがたっとたちあがった。
「貴様のせいだぞッ!!貴様がこんな映画を見ようなどと言い出したからっ!!!」
ラウはみたこともないようなこわいかおでムネオをゆびさした。
「なんだなんだ?どうしたんだよ??」
ムネオはびっくりして目をまんまるにしている。ステラもラウの大きな声でおきてしまった。
「貴様の…、貴様のせいでっ…」
ラウはぶるぶるふるえてる。こんなラウを見るのははじめてだ。
「貴様のせいで貞子が訪ねて来たじゃないか!!!!どうしてくれるんだっ!!!」
「…は?いや、落ち着こうよ父さん」
「父さん言うなァァァ!!!!」
どうかんがえてもラウはおかしい。すこしさくらんしている。
そしたら、
『ピンポーン…ピンポーン…』
またチャイムがなった。

400 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 00:08:49 ID:???
OK父者、時にもちつけw

401 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 00:13:42 ID:???
ワラタwwww最高だwww

402 :100のからあげネタ書いた奴:2005/07/18(月) 00:13:59 ID:???

「…見て来い」
ラウがふるえながら、しずかにいった。
「は?俺が?」
ムネオはちょっといやそうなかおをしたけど、ラウのこわい目を見てびくっとなった。
「わかったよ、見てくりゃいーんだろ??」
大きなためいきをついて、ムネオはソファからたちあがり、げんかんへむかった。
とりあえず、ぼくはムネオのあとについていった。
ラウが「戻って来い、レイっ!!」ってさけんでたけど、ステラがいっしょだからだいじょうぶだろう。
「へいへい、誰ー?」
ムネオがやる気のない声でげんかんのドアをあけた。
すると、そこには、
さっきいどからあたまを出してたおばさんが立っていた!!!!!!
「どわぁぁぁぁぁぁッ!!!!!????」
「うわぁっ!?」
ムネオもぼくも大声をだしてびっくりした。
すると、
「なんだ、どうし…」
リビングからかおを出したラウは、ナマのさだこを見て真っ青になっていた。
「…あ……」
バッターンっ!!
ラウはそのままろうかにたおれてしまった。さだこを見れたのがそんなにうれしかったのかな?
でも今はそれどころじゃない。
ムネオもしりもちをついてびっくりしてる。
でも…、
「なんだ?どうしたね??」
きいたことのある声…、ギルだ!!
さだこはまえにばさーっとなったかみを上げた。
やっぱりギルだ。さだこのしょうたいはギルだった。
「ちょうど雨の時間帯にあたってしまってね。雨宿りさせてもらおうと思ったのだが…」
「タイミング悪ぃんだよ、てめーはっ!!!!」
ムネオが大きな声でどなった。

けっきょく「りんぐ」のけつまつはわからないまま、『えいがかんしょう会』はおひらきになった。

403 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 00:16:43 ID:???
ギル貞メガワロスw


404 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 00:53:40 ID:???
クルーゼはムネオの3つ年下だよな

405 :ステラ:2005/07/18(月) 00:57:56 ID:???
おほしさまがぴかぴかしてるから、れいとおにわにでて、ふたりでみた
きらきらぴかぴか、すごくきれい
すてらが、どうしたらとどくかなぁってきいたら、れいは、おおきくなったらきっととどくよ、っていってくれた
ムネオやラウはとどくのかな…?
ジャンプしてみたり、れいにだっこしてもらったりしたけど、とどかなかった
すてら、あのぴかぴかにさわりたいから、はやくおおきくなりたい
そのうちねむくなってきたから、ぴかぴかのほしのしたでふたりでねた
ゆめの中で、すてらはぴかぴかのほしのなかをふわふわとんでて、すごくしあわせだった


ステラ一人称ムズカシス…
お目汚しスマソ

406 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:01:10 ID:???
>クルーゼはムネオの3つ年下だよな

マジか?SEEDの公式じゃ二人とも28歳になってたけど……まぁ、種だしな


407 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:02:04 ID:???
ラウが25で戦死のはず

408 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:03:11 ID:???
>>406
後から変更になったんだよ

409 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:03:26 ID:???
確か最終回後に設定変わったんだよ
最初はムウもラウも同い年で同じ身長同じ体重だったはず

410 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:06:36 ID:???
フラガ家スレより

 C.E.43:ムウ誕生(11/29)

 C.E.46:アル、ラウ作成をヒビキ博士に依頼
     ・ラウ誕生


411 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:08:06 ID:???
放送終了時は25歳だけど今はまた年齢不詳

412 :381:2005/07/18(月) 01:15:09 ID:???
>>407>>411
情報dクス
>>381はそのように脳内補完しといてくだちい。

413 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 01:23:33 ID:???
>>405
ステラ…!テラカワイスww
目の保養になった!
またよろしく!

414 :ラウの日記 1/2:2005/07/18(月) 17:19:06 ID:???
今日は休日なのだが、レイとステラは昨日から『お泊り保育』とやらで昼まで帰ってこない
朝っぱらからあの男と二人きりだと思うと非常に頭が痛かったのだが
私の部下のディアッカ・エルスマンが迎えにやって来て、あの男と二人して出掛けて行った。何か集まりがあるらしい。
どうせ如何わしい集会に違いない。この前も奴の部屋を掃除しているとそのような雑誌が大量に見つかった。
全く、あの男には子供と一緒に暮らしていると言う自覚は無いのだろうか!
それにネットスラングを実生活で平気で使う!誰が父者か!!


だいたい、あの男は訳が解らない。何が嬉しくてネオ・ロアノ―クなどと言う偽名を使っているのか…。
まぁ、それに関してはムネオと言う愉快なニックネームに免じて不問にしておいてやる。
それにしてもあの男に関してはイライラさせられる事ばかりだ。
あのような男が、遺伝子学上の事であるとは言え実の息子であると言うのは屈辱に他ならない!
何が悲しくて自分よりも年上の男に父親と呼ばれなければならないのだろうか!
あの男に比べればレイやステラの方が知性的であり理性的だ!私の子はあの子達だけで良い!!
とまぁ、そんな事を考えている内にレイ達が帰って来る時間が近づいてきた。
あの子達の土産話を聞けばダメ息子によってボロボロにされた心も癒される事だろう。

「「ただいまーー!!」」

あの子達が帰ってきた!ああ…この時をどんなに待ちわびた事か…。
「おかえり、レイ、ステラ。良い子にしていたかね?」
これ以上ないと言う笑顔で彼らを迎え入れる。さぁ、早く楽しい思い出を聞かせておくれ。
「うん!ぼくもステラも良い子にしてたよ!」
「………」
「おや?どうしたんだね?ステラ。元気がないようだが?」
「あのね、ステラ、よるないちゃったの。こわいからおうちかえりたいって……」
「ほう?」
「だからね、ステラ良い子じゃなかったの……」

415 :ラウの日記 2/2:2005/07/18(月) 17:20:22 ID:???
どうやらホームシックになってしまったらしい。ステラにとって始めてのお泊りだったのだから仕方はないのだが。
「だがちゃんとお泊り出来たじゃないか。偉いものだよ。」
「あのね、シンが、まもってくれたの。だからこわくなくなったの」
シン君と言えばレイ達といつも遊んでいるアスカさんのお宅の男の子だ。
聞いた話によると彼は年長クラスの、確かザラさんのお宅の男の子とケンカをしてしかも勝ってしまう程のガキ大将らしいが…
なかなかどうして、心根の優しい良い子ではないか。類は友を呼ぶと言うが、レイやステラの様な良い子には
やはり良い子がついて来ると言うものだ。
ダメな子にはダメな子しかついて来ないと言う事はこの日記の冒頭部分に詳しい。
「しかし、やはり偉いよ。ステラもレイも……」
少し泣きそうになった。良い友を得て、この子達は確実に成長している。私達の手が必要なくなる日も遠くはないだろう。
と、一人で感動していると、レイに一枚のプリントを手渡された。
「ほう、園長先生が変わるのか」
アカデミー幼稚園の園長であるカナーバ先生がお辞めになると言う事は前々から知っていたが、新しい園長が決まらず
先延ばしされていたのだ。しかし、何故レイはそんなに嬉しそうな顔で私を見ているのか……。
「ふむ、明日、新しい園長先生の挨拶があるのか……さて、誰が新しい園長先生に……」
そこに書かれていた新園長の名を見て私は卒倒しそうになった……。あの男、本気、と言うか正気か?
新園長:ギルバート・デュランダル
・・・・・・貴様、本職はどうした。
―――これがデスティニ―プランだよ――――
あの日、あの男が言っていた言葉を思い出した。まさか、本当に実行するとは・・・・・・。
と言うかデスティニ―プランなどと言う仰々しい名前を付けるのも馬鹿らしい、本当に馬鹿みたいな計画なのだが・・・・・・。
グラディス先生も大変だ、としか言えない。レイやステラを巻き込まぬのなら静観を決め込むとしよう。
しかし、このプリントをムウが見るとどう言う反応をするだろう。少し楽しみだ。
「ねぇラウ!ギルがえんちょう先生になるんだよ!」
「その様だね。明日、皆に挨拶をするらしい。私も出席しよう」
「ラウもようちえんくるの?ムネオは?」
「ああ、きっとムネオも行くだろうさ。きっとね」
ふふ、あの男の取り乱した姿を想像すると楽しくて仕方がない。
「ウッヒョ―!!おかえり!愛しの子猫ちゃん達!!良い子にしてたかぁ?」
ああ、帰って来た。何も知らぬ愚かな“子猫ちゃん”が・・・・・・。
「おかえり、我が息子。さて、今日レイ達が持って帰ってきたプリントなのだが・・・・・・」

416 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 17:42:24 ID:???
デスティニープランてそれかよっ!
GJ

417 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 17:47:33 ID:???
ムネオのおバカ加減がいいな〜。
そういえば、南極の方が協力してくださるようでよかったな。

418 :シリーズ『変なおじさん』:2005/07/18(月) 17:49:28 ID:???
近所のスーパーへかつ丼の材料を買いに行く俺とステラ。

スーパーに入るとステラは即行でお菓子コーナーに張り付き、動こうとしない。
しかもよく見ると口をモゴモゴしている。
更に手にはチロルチョコの包装が、、、どうやら食べちゃったらしい、、、
「きゃーわぁーいぃーいぃー!」だが、
「こらこら、お会計前に食べたらダメだよ」と言いながらチロルチョコを箱買いしてあげる過保護ぶり。
それを見た店員のお姉さんも笑ってる、、、

        つ づ く

419 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 17:52:07 ID:???
たいしたことないのか、デスティニープランてw

420 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 17:52:12 ID:???
ウッヒョー!ディステニープランギガワロスwwwwwww
そして、やっぱアスカさん家のシン君はザラ君をいじめてんのかw

421 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 17:54:18 ID:???
〇ディステニー
×デスティニー

422 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 17:56:59 ID:???
〇×逆だった…orz

423 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 18:00:47 ID:???
>>422
ラウ「気にするな、私は気にしない」
ムネオ「気にすんなよ、誰にだって失敗はあるさ」
レイ「きにするな、おれはきにしない」
ステラ「きにしちゃだめ、すてらきにしない」

ごめん、なんとなく思いついた…

424 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 18:26:25 ID:???
ムネオて・・・言い方ヒドスorz

425 :422:2005/07/18(月) 18:31:40 ID:???
慰められちゃったよ(*´Д`)
癒されたー…ありがd

426 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 18:35:35 ID:???
>>424
423じゃないが423は悪意ないだろうに…
むしろ好意あってこその言い方じゃないのか?
ちょっと被害妄想かと

424共々スレふいんき(ry悪くする書込みスマソ

427 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 18:45:19 ID:???
「ムネオ」というあだ名がかわいそうだという意味だと思ったが…。
ムウクルスレでもよくムネオ呼ばれてたな。

428 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 18:57:43 ID:???
ギャグで使う分にはよし。
いい話で使われると萎えるかも
特にステラ
アニメでネオって呼んでるだけに

まぁ住民が楽しんでるんだからいいんでないの?
あ、これ嫌味じゃないから…でも
そう聞こえたらスマン…

429 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 18:58:32 ID:???
伝統ある名前だったんだな、ムネオ

430 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 20:15:21 ID:???
レイの日記〜予防注射編

1/4
今日は予ぼう柱射をしにみんなで「クリニック」に行った。
柱射はきらいだけど「ちゃんとうけとかないとのちのちたいへんなことになるぞ」
とラウが行っていたのでひつようあくなのだとおもった。
ステラはというと柱射が何だかよくわかっていなかったみたいだ。
ム…ネオがくるまをだしてくれた。
くるまだったので「クリニック」には5ふん位で着いた。
心のじゅんびができていない、どうしよう。
ステラといっしょにまちあいしつの絵本をながめていたけれど手はふるえっぱなしだった。
そして、とうとうそのしゅんかんがきた。
赤いかみのいろをしたきれいな看ご婦さんが「ステラ・ルーシェさん、レイ・ザ・バレルさん、お入り下さい」と呼んだ。
ほんとうはム…ネオにでもついてきてもらいたかったけれどがまんした。
ステラはへいぜんとしていた。
ステラはまいぺーすだと思った。

431 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 20:15:55 ID:???
2/4
先生は黒いショーとカットの女のひとだっと。
「痛くないとはいわないが、少しだから我慢するんだ」
という言葉がすこしたのもしかった。
さっきの赤毛の看ご婦さんがうでを白いわたでこする。
すぅ、とつめたかった。しょうどく、だそうだ。
「さあ、力を抜いて」
と看ご婦さんがいったのでぼくは眼をつむった。
ブツッという音がきこえるかとおもったけれどあんがい、いたくなかった。
しばらくうでをおさえていろといわれた。
次はステラのばんだった。
なきだすかとはらはらしながら見守ったけれど
看ご婦さんが柱射するのと反対の腕をにぎっていてくれてたせいか
「う……えぇぇっ」
どまりだった。ステラ、えらいぞ。



432 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 20:16:24 ID:???

3/4
あなふぃらしきーしょっく?のきけんがあるから20ぷんくらいはやすんでいなければいけないのだそうだ。
つぎのかんじゃさんはまだらしいのでみんなでしゃべっていた。
せんせいはナタル・バジルールさんというひとで、ム…ネオとはしりあいらしい。
フレイ・アルスターという看ご婦さんはラウとなにやらいんねんがあるらしい。
顔は笑っていたがめがすこしこわかった。
それでも、ふたりともどこかなつかしい感じがした。
「泣かなくてえらいな」
とバジルールせんせいがぼくらの頭をなでた。
それがひきがねになったのか、ステラは泣き出してしまった。
せんせいはとってもばつのわるそうなかおをした。
「あ…いやすまないえーと、ステラ、ちゃん?」
と困りながらアメをさし出した。
アメを口に入れるとステラはすぐに笑顔になった。
「現金なものだな」
ラウがわらった。
「泣いた烏がすぐ笑った」
とム…ネオがうたうようにいった。
バジルールせんせいはぼくにもアメをくれた。



433 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 20:17:46 ID:???
4/4
そして、20ぷんたってなんともなかったので、僕たちはもう帰れることになった。
「今日は入浴はかまいませんが激しい運動は避けてください。」
とフレイさんが言った。
「では、お気をつけて」
「またね」
「世話になる事態は避けたいものだ」
「じゃーな」
「うぇーい」
「さようなら」

帰り道には夕日がさしていてとてもきれいだった。
ラウが「明日は晴れだな」といった。
ム…ネオは靴を放った。
「よっしゃー、晴れ!」
「うぇーい!」
今日の夕飯は、ハンバーグが良いな、とおもった。



434 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 20:37:21 ID:???
>>433
GJ!全然いいよ〜
中の人繋がりかww

435 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 20:44:33 ID:???
>>433GJ!!
胸に熱いものがこみあげたよ
素敵なお話ありがとう

436 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 21:07:17 ID:???
>>433
GJ!ステラは二人にピュキーンを感じてたりしてw
ちなみにこの病院の院長はアズラエルだったりするんだろうかw

437 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 21:49:00 ID:???
他スレで見つけたから連れて来たよ

      ,r"`⌒)ヽ  
     (  人ノ') )
     从(゚ ヮ゚ノ〈  ウェーイ
   __/ __y_ヽ、
   /ヽ * |___]゚*~フl
   l/゚ ,イl   |゚∠丿
  /_゚/ ノ|___」/
      ~t/t/       浴衣ステラたん


438 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 21:50:23 ID:???
かわえぇ

439 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/18(月) 21:58:29 ID:???
ザフト三人組スレにはレイの着物もあるよなv
女物だがww

440 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 00:51:46 ID:???
>>436
ガラの悪い看護師3人組が働いていて、
麻薬密売とか黒い噂が絶えなさそうだ。
レイとステラはなにを打たれたンだ…(((゚Д゚;)

441 :レイ:2005/07/19(火) 00:56:55 ID:???
今日は庭の木のかげにすわってステラに本を読んでいたあげた。
きづいたらステラはすごく近くにすわってぼくのめを見ていた。
「レイのめ、うみのいろとおんなじ。だから、すき」
ステラは海が大好きだ。何で?って聞いたら、
「うみは、おかーさんなんだって。ネオ、いってた」
ステラはにこにこと笑っている。ステラにもぼくにも、おかあさんはいない。
「おかーさんはうみみたいに、つつんでくれるんだって」
どうしてかわからなかったけど、急にそうしたくなって、
ぼくはステラのあたまをぎゅっとだきしめた。
くすぐったそうにステラが笑う。
だいじょうぶだよ、とぼくは言った。
それもどうしてかわからない。こういうときに使うことばじゃ、ないと思うのに。
だいじょうぶ。だいじょうぶだよって、じゅもんみたいにくり返した。
今はステラをつつんであげられるほど、ぼくは大きくないけど、
でも、大きくなったら、ぜったいステラをまもってあげるんだ。
「レイ、おかーさんみたい」
おかあさん?ぼくはおんなのひとじゃないのに・・・。
なんだかおかしくなって、ふたりで笑った。
ステラがずっと笑っていられるように、ぜったい、ぼくがまもってあげる。


442 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 01:02:57 ID:???
>>441
すげぇ可愛い

443 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 01:19:44 ID:???
>>441
イイ!(・∀・)
自分じゃこう言うほんわかしたのは書けないなぁ。

444 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 01:30:42 ID:???
>>441
かんわい〜(*´Д`)イイヨイイヨー

445 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 12:02:29 ID:???
>>441 可愛いな、GJ!

シンがステラの家にいったら舅3人に囲まれそそくさと逃げ出しそうだ。

446 :ちょっと想像してみた:2005/07/19(火) 13:25:22 ID:???
ネオ 「ちょっとちょっと、坊主!ここ、ホコリたまってるぞ!」
シン 「あ、はい、お義父さん!そこは今から・・・」
ステラ「シンー、お腹減った・・・」
シン 「うん、ちょっと待っててね、ステラ。こっちが終わったら」
ネオ 「ステラを待たせるな!!」
シン 「はい、ただいま」
ラウ 「手伝おう」
シン 「ありがとうございます、お義父さん」
   (よかった。この人はマトモだ)
   「って、味噌入れすぎです!」
ラウ 「何か言ったかね?」
シン 「うぅ・・・(この人、失敗させる気だ!!)」


シン「――って夢を見たんだ」
レイ「ほう・・・ステラと結婚したいのか」
シン「まさか!そんな、早いよ」
レイ「そうか。狙っているのかと思った」
シン「いや、早いってば、お義兄さん」
レイ「・・・・・・・・・」

447 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 13:52:29 ID:???
シンww
レイの無言から殺意を感じた

448 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 15:05:28 ID:???
レイコになって邪魔すればww

449 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 15:07:21 ID:???
ラウのいじめが陰湿だが
ほほえましいのはなんでなんだろうw

450 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 15:23:07 ID:???
>>446 GJ! 嫁姑ならぬ婿舅バトル!

451 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 17:12:18 ID:???
>>446
シンデレラワロスw

452 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 17:36:29 ID:???
だれもステラのことなんて忘れてしまった件について

453 :ステラのにっき:2005/07/19(火) 17:44:01 ID:???
きょうネオがおなかいたいっていったからレイとネオといっしょにびょういんにいきました。
ネオはこなくていいっていったけどレイもステラもしんぱいだからついていきました。
びょういんにはまえとおなじかんごふさんとおいしゃさんのほかにおにいさんのかんごふさんが3にんいました。
いんたーほんっていうおいしゃさんのたまごだって。
おいしゃさんとかんごふさんがネオをなおしてあげてるあいだたまごさんたちがあそんでくれました。
オルガっていうおにいさんはステラといっしょにほんをよんでくれました。
シャニっていうおにいさんはレイとおんがくのおはなしをしてました。
もうひとりのおにいさんはかんごふさんといっしょにネオをなおしてくれてたけれど。
しんさつ!っておおきなこえをだしておいしゃさんにおこられていました。
オルガおにいさんはちゅうしゃされるよりするほうがいいっていってました。
ネオはちゅうしゃされたのかな。
ステラはちゅうしゃいたいからすきくないです。
たまごさんたちとあそんでいるとネオがでてきました。
ネオはもういたくないっていってました。
おくすりをもらってからたまごさんたちとばいばいしておうちにかえりました。
ネオがなおってよかったです。
たまごさんたちともまたあそびたいです。
おわり。



454 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 17:46:39 ID:???
>>451
シンデレラだったのか。言われて気付いたw

455 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 18:36:04 ID:???
ねこ1

今日はようちえんのかえりにヨウランのいえにこねこを見せてもらいにいった。
シンにも行くかと聞いたけど、「ねこあれるぎー」なのだそうだ。
ねこのそばによるとじんましんができてくしゃみがとまらないらしい。
「おれは家にかえってマユとあそぶんだ」と言っていた。
すごくうれしそうだったので、こねこが見れなくてもどうじょうはいらないだろう。
ステラとヨウランといっしょにシンにさよならを言ったら
「す、ステラもいくのか?」言ってちょっとざんねんそうだった。
やっぱりあれるぎーのせいでねこが見れないのがさびしいのにちがいない。

ヨウランのこねこはまっしろでふかふかしていた。
とてもかわいい。
ステラも気に入ったみたいで「うぇ〜い」といいながらなでていた。
まえにラウに「ねこをかいたい」といったら
「自分の身の回りのことができるようになったら飼ってやろう」
といったので、ぼくはがんばっている。
きがえもひとりでできるようになったし、くつもみぎとひだりをまちがえない。
でも、ベッドのシーツをとりかえることがまだできない。
ラウは、このやくそくをおぼえているだろうか。

家にかえってステラとおえかきをした。
今日みたねこのえだ。
「ねこ」という字をおしえてあげたけれど、
ステラはどうしても「ぬこ」とかいてしまう。


456 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 18:49:36 ID:???
ねこ2

ステラとおえかきをしていたら、ラウとムネオがかえってきたので、
かいたえを見せながら、ヨウランのこねこのことをはなした。
ステラも「ステラ・・・こねこ・・・だっこ・・・うぇ〜い」とはなしていたので、
やっぱりねこがすきにちがいない。
「あとシーツを換えられるようになったらレイもねこが飼えるな、もうすぐだ」
といってラウが頭をなぜてくれた。
ラウはやくそくをおぼえていてくれた!!!

それをきいていたムネオが
「猫お?猫なんて人間の子猫ちゃんだけで十分だ。
どうせなら、鶏とかヤギにしろ。卵とやミルクがとれるし、
いざというとき食えるしな」とわらいながらいった。
ぼくはずっとねこがかいたかったのだし、
たとえにわとりややぎでもたべれるからかうなんてよくない。
ぼくはムネオをおもいっきりけってやったが、
そのあとにないてしまった。
こういうかんじょうをなんといったらいいのか、ぼくはまだわからない。



457 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 18:58:35 ID:???
あぁん、ステラもレイもカワイス
って言うかムネオマジ外道w


458 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 19:15:34 ID:???
だめだもう涙が…

459 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 19:30:39 ID:???
GJ!!!可愛い…!!!!

460 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 19:36:39 ID:???
>>453
しんさつ!


懐かしいなwww

461 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 20:01:14 ID:???
ドミニオン病院
ミネルバ幼稚園(実際は『アカデミー幼稚園』だが)

他にもあるんだろうか…AAの湯(銭湯)?w

462 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 20:11:13 ID:???
ムネオの駄目親父…ww


463 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 20:24:48 ID:???
ドミニオン病院テラスゴス。シャニとレイって不思議空間だなw
看護婦フレイとナタル先生に萌えて泣けたよ。
ていうかこのスレ、いつも癒えて泣ける。

464 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 20:39:09 ID:???
>>463
禿同。こんな良スレめったにない。
いつも感動を有難う職人さん達

465 :さくぶんをかきましょう:2005/07/19(火) 20:43:03 ID:???
おともだち
みねるばぐみ ステラルーシエ

レイとラウのおうちにきてからおともだちがたくさんできました。
レイはステラのおにいちゃんです。
やさしくてあたまがよくてぴあのがじょうずです。
シンはおうちのちかくにすんでいるレイのおともだちです。
シンはけんかがとてもつよくてステラをまもってくれます。
ステラはシンがすきです。
ルナもおうちのちかくにすんでいるレイのおともだちです。
ルナはステラをきれいにしてくれます。
おねえちゃんみたいです。
マユちゃんはシンのいもうとです。
マユちゃんはステラよりちっちゃくてかわいいです。
メイリンちゃんはルナのいもうとです。
メイリンちゃんもステラよりちっちゃいです。
でもパソコンというのをつかえるのですごいとおもいます。
おでこのおにいさんはねんちょうクラスのおにいさんでふたりいます。
あおいかみのおにいさんはやさしいけどけんかがよわくてシンにまけます。
まけたあとはかみのけをひっぱられていたそうです。
オレンジのかみのおにいさんはやさしくておうたがうまいです。
でもときどきぼおっとしているのでステラがうしろからおどろかすとすごくびっくりします。
ギルはラウのおともだちでです。
レイはギルのことがだいすきです。
ステラもわかめみたいなのですきです。
ディアッカというおにいさんはネオのおともだちです。
いつもぐれいとーっていいます。
おはなししたことはないけどネオはちゃあはんをつくるのがじょうずっていってました。
ステラはちゃあはんをたべたことがないのでたべてみたいです。
ネオはステラのおとおさんです。
やさしくておもしろいけどラウにいつもおこられています。
おうちではみんなムネオってよびます。
ラウはレイのおとおさんです。
でもステラのこともやさしくしてくれます。
きっとラウはステラのおかあさんだとおもいます。
だからネオはレイのおかあさんなんだとおもいました。
おわり。

466 :続・シンとレイ:2005/07/19(火) 20:48:55 ID:???
シン「ただいまー」
ステラ「おかえりなさい、シン!
    ご飯にする?先にお風呂?それとも・・・ステラ?」
シン「えーと、じゃあ(お風呂でステラをいただこうかな、なんて)」
ネオ「よーし、坊主!たまには俺と入ろう」
シン「工工エェ(゚Д゚)ェエ工工」
ネオ「何だ何だァ?お義父さんと一緒は嫌か」
シン(嫌です)
ラウ「仕方ない。私も入ってやろう」
シン(何が仕方ないのかわかりません!)


シン「――って夢を見たんだ」
レイ「・・・・・・・・・(メキョッ ※手の中で缶が潰れた音)」
シン「あれ?どうしたの?あ、レイも一緒に入りたかったのか」
レイ(気にしろ。俺はものすごく気にする)
シン「お風呂かぁ・・・改築が必要だよね、お義兄さん」
レイ「・・・・・・・・・」


○月×日
妄想を語る友人に殺意が芽生えた。
レジェンドで踏み潰(※以下、判読不可能)

467 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 20:58:51 ID:???
シン逃げろ!!
若妻ステライイナ(*´д`)
お義父さん達なにやってんのww

468 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 21:02:30 ID:???
>>466
レイもちつけ!!w
って、シン!ちょっと待て!おまい、舅共全員と風呂に入るつもりか!?w

469 :シリーズ『変なおじさん』:2005/07/19(火) 21:02:47 ID:???
ステラが食べていたチロルチョコを箱ごと買い物カゴに入れると、柳の葉に飛びつこうとするカエルの様に
ピョンピョン飛び跳ねて喜び始めた。
「ウェーイ!ウェーイ!」
「きゃーわぁーいぃーいぃー!」
我ながら過保護だとは思いながらも、欲しがる物を箱買いして甘やかしてしまう、、、

買い出しから帰り、かつ丼を作る準備を始めたが包丁や揚げ物をするので子供は危ないと判断。
ステラを居間に連れて行き、「出来上がるまでここでいい子に待ってるんだよ」と言いテレビのリモコンを渡した。
「ウェーイ!」
するとステラはラサール石井のニュース番組にチャンネルを合わせ、食い入る様に見始めた。
「きゃーわぁーいぃーいぃー!」
だが、内容解かってるのだろうか?

         つ づ く

470 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 21:03:16 ID:???
きんぱつふぇちにはしふくのじかんなのかも

471 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 22:15:24 ID:YgPR1wG/
今日、ちきゅうからステラの友だちが二人あそびにきた。
ムネオは「リーにだまってこんなかってなことをして!」とか言っておこってたけど、ちょっとうれしそうだった。
ステラもうれしそうに二人と話してる。なんだかはいりにくかったからだまってラウのとなりにすわってたら、二人のうちの青いかみのほう(アウルってよばれてた)がいきなりちかづいてきた。
じっと見てきたとおもったら、いきなりべーってされた。ぼくがびっくりして見返したら、アウルはそのままステラをひっぱるように連れてそとにあそびにいってしまった。
そのあとも、なにかあるたびににらまれたり、ステラからひきはがされたりした。
そのたびにもうひとりのスティングって子があやまってくれた。
…気にするな、ぼくは気にしない
…気に、しない…

夜になってもいるからとまっていくのかとおもったけど、リーってひとがむかえにきてかえっていった。
なんだかすごくつかれた。

472 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 22:18:14 ID:???
上げた…すまん

473 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 22:20:58 ID:???
>>471
オクレ兄さん子供の頃からご苦労様です

474 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 22:35:16 ID:???
オクレ兄さんこの頃から大人なのか・・・

475 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 22:36:33 ID:???
ニダヤキモチ妬いてるのかw

476 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/19(火) 22:39:12 ID:???
シンと会った日には大変だな、ニダw

477 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 00:20:06 ID:???
迷子(1)

久々の休日、俺は、こないだ近所にできたでかいおもちゃ屋「トイ・ザラ」へレイ
とステラを連れて行ってやった。クルーゼの奴は、仕事でどうしても休めないとか
で、夜まで帰ってこないらしい。というわけで、今日は俺が二人を独占できるわけ
だ。うひょー!
「ぬいぐるみ、うぇーい!」
「うわあ、いっぱいあるねー!!」
たくさんのおもちゃ達に囲まれて、レイもステラもとても楽しそうだ。俺はそん
な二人を微笑ましく眺めつつ、近くのガンプラコーナーにも心を惹かれていた。
さらにレジにいる店員のお姉さんがなかなかの巨乳だ!

それにしても、休日だからか。客が多いな・・・二人を見失わないように、って
・・・・・・あれ?!さっきまであそこに・・・

「レイ!ステラ!!」
まずい。俺が目を離している隙に、二人はどこかに行ってしまったらしい。今頃
二人がどこかで泣いているかと思うと、気が気でならない。もしも二人が悪い奴
に誘拐でもされたら、と俺の思考は悪い方へどうしてもいってしまう。あのワカ
メみたいな奴が巧みな誘い文句で・・・ステラとレイは素直でいい子達だから、
うっかり甘い誘いにつられかねん。
・・・ワカメェェ!!(すでにネオの中では決定)

館内放送『お客様に、迷子のお知らせを申し上げます』
ん?そうか、レイは賢いから自分達で店員の所に行ったかもしれない。さすが俺
達の子だ、レイ!!ステラも、俺の名前ぐらいは言えるだろう。

『○○よりお越しの、ムネオ様』
・・・今「ムネオ」って聞こえたのは気のせいじゃあないよな?いや、ひょっと
したらムネオって名前の別人が、俺と同じように迷子を探してるのかもしれない
ぞ。俺はネオ・ロアノークだ。こないだレイとステラにちゃんと教えたばっかり
じゃないか。まさか・・・いや・・・
『レイくんとステラちゃんがお待ちです。至急、迷子センターまで・・・』
・・・俺なのか。あんなに教えたのに・・・ってがっかりしてる場合じゃねえ!
俺は急いで迷子センターまで行った。

478 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 00:22:13 ID:???
迷子(2)

「ムネオ!」
「ムネオ!うぇ〜い!!」
迷子センターに着くと、レイとステラが俺に飛びついてきた。良かった、二人と
も無事で。ワカメに誘拐されてないかと俺は心配で・・・
「ムネオ、どこに行ってたの?!ぼくたち探したんだよ?」
「ムネオ、いない・・・ステラ、しんぱいした」
え?どこに行ったって、俺はずっとお前達を探して・・・
「あなたが保護者のムネオさんですか?子ども達から目を離してどこに行ってた
んですか?!」
「す、すみません・・・?」
何で俺が迷子扱いなんだ?そして何で迷子センターの係員に怒られなきゃなんな
いんだ?
「自分達でセンターまで来て親を探すなんて、子ども達の方がよっぽどしっかり
してますよ。次からは気を付けてくださいね」
落ち込む俺の手をレイが握る。
「気にするな。ぼくは気にしてない」
ああ、わかったよ。気にしない事にするよ・・・。

外はすっかり暗くなっていた。そして家に明かりがついてるって事はクルーゼの
奴は帰ってきているらしい。
今日の一件は内緒にしとこう。レイ、ステラ、あのな・・・
「ただいまー!」
お、お前達、待てっ!
「あのね、ムネオ、まいご」
「ぼくたちが探したんだよ!!」
「ほう・・・子ども達に迷子呼ばわりとはな。ムネオ」
だ、だから、その・・・
「少し説明してもらおうか」
奴の視線が刺すように痛い。
「ちょっ・・・人の話も聞いてくれ!」
「問答無用だ!!」
俺はクルーゼに腕をつかまれて、奴の部屋に連行されていった。
・・・だから、俺はムネオじゃないって・・・




初投稿・・・長すぎたかも?スマソ

479 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 00:22:43 ID:???
ム、ムネオオオオオオオ!!なにやってんだキサマ!(怒)

480 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 00:26:49 ID:???
でも可愛いなあ。

481 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 00:48:43 ID:???
ムネオー!ヘタレだよムネオwwwww

482 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 01:09:37 ID:???
散華しまくりだなムネオw
つーかそのおもちゃ屋はもしかしてもしかするのかww

483 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 07:32:38 ID:???
「トイ・ザラ」にちょっとワロスw

484 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 08:51:19 ID:???
ザラ家の経営かしら?

485 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 13:37:48 ID:???
なんかパトさんがいかめしい顔しながら
レジ打ちしてるトコ想像してちょっと笑ってしまった

486 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 13:48:28 ID:???
>>485
子供が逃げ出すか泣きそうですw

487 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 13:50:32 ID:???
http://nankyoku.sakura.ne.jp/taneyaoi/data/taneyaoi_000683.jpg
勝手に載せてごめんなさい。でも、すごくかわいかったから。
絵師さんも「某スレの兄妹ネタで癒されまくっています」って言ってた。
もしや・・・


488 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 14:05:22 ID:???
URLからして凄いな・・・

489 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 14:25:00 ID:???
>>487
何度か話題に出てた南極の絵師さんの絵ってそれのことだよ

490 :酒の入ったネオとラウ:2005/07/20(水) 14:28:46 ID:???
ネオ「そういえばさぁ、お前って昔、歌の歌詞間違えて覚えてたことあったよなぁ」
ラウ「何だ?」
ネオ「真っ赤なおっはっなっの〜♪ってやつ」
ラウ「!!」
ネオ「暗いよ道は〜♪ってサンタが怖がってると思ってたんだよな」
ラウ「ムネオォォォ!!それは言わない約束だろう!」
ネオ「自分で聞いたんだろ?てか約束した覚えないぞ」
ラウ「アイコンタクト的約束だ」
ネオ「おい、いつからそんな仲良しになったんだよ」
ラウ「それを言ったら貴様などドラ○もんの歌を破廉恥に歌い上げたではないか!」
ネオ「え?」
ラウ「あんな娘といいな、できたらいいな♪」
ネオ「嫌ァァァァ!!忘れたい過去をぉぉお!!」
ラウ「ははははは!!」
レイ「・・・・・・・・・」


○月×日
おさけはアクマの飲み物だとおもった。
こら、ステラ。見たらいけません!


491 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 14:29:43 ID:???
お酒はキクマの飲物ではあるがな

492 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 14:50:06 ID:???
>>490
おっさん達何やってんのww
子供に白い目で見られてるよ!!

493 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 18:29:57 ID:???
最近は職人さんも増えてきて良い感じになって来たな
何人くらいいるんだろ

494 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 18:49:32 ID:???
>>487
その絵師さん自身が載せておkって言ってたな
また新作描いてくれる事を大いに期待

>>493
SS職人は結構いるな
コテないから分からんけど…
あったらあったで荒らされちゃうか…

495 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 18:56:00 ID:???
載せておkでも南極直リンすんなバカ

496 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 19:10:01 ID:???
直リンはいけないとオモ
載せていいっていうのは保管庫に載せていいって意味だぞ。
>>487はもちっと気をつかった方がいいと思う
載せるにしても、うpロダにkey付であげるとか。
今後は気をつけてくれ

>>495言葉に気をつけた方がいい
ここマターリ系だから余計目立つ

497 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 19:29:05 ID:???
>>490の続きみたいなの書きたいな…。
いいっすか??

498 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 20:07:40 ID:???
>>497
>>490じゃないけどいいんじゃないかな?

499 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 22:43:14 ID:???
天使の湯1
今夜はムネオとぼくのふたりきりだ。
ステラはルナのいえにパジャマパーティーにいっている。
ラウはえんしゅうがあってあさってまでかえってこない。
ステラたちがくるまえはラウがいないときはギルのうちに行くか、
ラウのおともだちのいえ(みんなおんなのひとだったけど、
いつもちがうひとだった。ラウにはおともだちがたくさんいる。
ぼくもたくさんおともだちをつくろうとおもう)
にとまっていた。
ゆうごはんをたべたあと、むねおが「よーし、今日は銭湯にいくぞ」
といった。ぼくはせんとうにいったことはないけど、
おおきなおふろだということはしっている。
あひるをもっていってもいいかときいたら「もちろんだ」といわれたので、
もっていくことにした。

せんとうにはのれんがかかっていて、ムネオが「てんしのゆ」とよむのだと
おしえてくれた。
おかねをはらうところにいたおねえさんがムネオをみてびっくりしていたけど、
きっとへんなかめんをかぶっていたせいだろう。
そのおねえさんはマニュウさんとよばれていた。


わけます。


500 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 22:58:22 ID:???
シリーズ変なおじさんはまた今度

501 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 23:02:28 ID:???
天使の湯2

おふろにはいるときも、ムネオはかめんをとらなかった。
いえでは「むれるから」といってすぐにはずすのに、へんなの。
おおきなおふろはすこしあつかったけど、たのしかった。
ムネオは手でみずでっぽうをやってくれたし、タオルでぶくぶくもしてくれた。
ぼくのかみをあらったくれたので、おかえしにかめんをみがいてあげた。
ぴかぴかになったかめんはなんとなくかっこいい。
いつかかぶらせてもらおうとおもう。

おふろから上がると「ラウとステラには内緒だぞ」といって
フルーツ牛乳をかってくれた。
せんとうにはこれなのだそうだ。おふろあがりのフルーツ牛乳が
こんなにおいしいとは思わなかった。

「さあ、いくぞ」といってムネオがでていったので、ぼくもあわててついていった。
おかねをはらうところでマニュウさんがぼくをよびとめて、むねおの
名まえをきくので「ネオ・ロアノークです」とこたえた。
ムネオはほんとうはネオというのだ。
ひとに名まえをきかれたらそうこたえるように言われていたので、
ちゃんとこたえることができてよかった。
名まえをきいたマニュウさんはなんだかかなしそうにみえたけど、なんでかな。
もしかしたら、ムネオのかめんをへんにおもったのかもしれない。

つぎのひ、ようちえんでせんとうにいったことをみんなにはなしたら
ルナがマニュウさんのことをおしえてくれた。
マニュウとはぼくのききちがいで、マリューさんというのが名まえらしい。
ゆくえふめいになったこいびとをさがしにプラントにきているらしい。
はやくみつかるといいなとおもう。



502 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 23:03:40 ID:???
魔乳キターーーー!!!
艦長が番台なら他の連中は何やってんだろうか
ノイマン辺りがボイラー係かな


503 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 23:15:37 ID:???
マードックが風呂掃除してたりなww

504 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 23:16:55 ID:???
ボイラーでバレルロールかますんですかw

505 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 23:17:20 ID:???
あひる持って行くレイテラモエス

506 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/20(水) 23:47:07 ID:???
しかしムネオの挙動を見る限りムウの記憶は残ってそうだよな
マリュ―さんカワイソス


507 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 15:32:21 ID:???
癒される…。

508 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 16:16:57 ID:dH8/SIT/
SSもいいけど最初の方にあった
小ネタもキボンヌ

509 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 16:52:56 ID:???
・・・あっち向いてホイ              
  〃"´ ⌒ヽ     r"`⌒)ヽ       
  i ノ 八川 l     ( 人ノ')  ) あっちむいて・・・うぇい・・・?
  | リ*` ‐´ノJ    (゚ー゚ ノ从
  人_!∪  つ      /^/^と )
   し、_)_)     (__(_)ノ

510 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 17:18:18 ID:???
>>508
こんな感じか?

ネオ!ステラ、ぬいぐるみほしい!
.
  ,r"`⌒)ヽ.
 (  人ノ') ) 人
 从(*゚∀゚ノ〈(0w0)ウェーイ
  /   つ (  )


511 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 17:33:08 ID:???
今日、ルナとミーアちゃんがけんかしていた。
ミーアちゃんは、お歌が大好きな女の子で、よくすべりだいの上で
コンサートごっこをしている。ヨウランたちはミーアちゃんのファンだ。
でも、ミーアちゃんは年長さんのおでこの広い男の子が好きらしい。
シンいわく、ルナとミーアちゃんは、その子をめぐるこいのライバルだそうだ。
「あたしはシュークリームよりアスランが好きよ!」
「あたしだって、アスランのためならハンコちゅうしゃがまんできるわ!」
ルナとミーアちゃんは、ようちえんのお庭の中心で愛をさけんでいた。
「じゃあ、ミーアちゃん、お歌とアスランどっちが好き!?」
それをきいて、ミーアちゃんがだまってしまう。
ええと、ええと、ともごもごして、下をむいて、
そのうち、うぇーんうぇーんと泣きだしてしまった。泣いちゃったミーアちゃんに、ルナがびっくりしてハンカチを出した。
泣くことないじゃないのよ、といって、ミーアちゃんの目をふいてあげた。
ちりがみで、鼻をちーんとさせたりもしてあげた。

ぼくは、これで二人は仲なおりしたんだなあと思ったんだけど、
ルナとミーアちゃんは、次の日もけんかしてた。
女ごころはむずかしいんだぜ!と、シンがいった。そういうものなのかな。
じゃあ、ステラもむずかしいのかな。
そうきいたら、こ、こここここいをしたらむずかしくなるんだ、といった。
そのあと、まいったなー、どうしよー、と一人でもじもじしてた。
シンがなにを考えるかわからなかったけど、ぼくはそれを見て、
ちょっとムカってきた。

女の子もむずかしいけれど、男の子のこころもむずかしいと思った。

512 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 17:47:56 ID:???
ミーアまでいるのかw
黒髪かピンク髪かどっちの状態なんだ?w
しかし、みんなかわいいなぁ。癒される


513 :497:2005/07/21(木) 18:01:20 ID:???
今更だが、>>490の続きっぽいのを…

だいぶん酒が回ってきたラウとムネオ。
ラウ「だいたいなぁ…、貴様の仮面は趣味が悪すぎるんだ!ヒック」
ムネオ「るせぇ、人のこと言えんのかてめーもよォ、ヒック…」
ラウ「黙れ、猫耳のくせに…ヒック、それとも何か?シャアのパクリでもしてんのか?」
ムネオ「ちっくしょー、あったまきたぞぉ、表に出やがれ!ヒック」
ラウ「上等だ!プロヴィデンス持って来い!ヒック」
レイ「二人とも、正直、困ります。」
ステラ「これ…、ジュース?」
レイ「やめろっ、ステラ!!飲むな!!!」

>>490様、勝手に続けてスマソ。。。

514 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 19:35:24 ID:???
ワラタww駄目だな大人組www

515 :490:2005/07/21(木) 19:50:18 ID:???
>>513
気にするな。俺は気にしない。むしろ嬉しい

516 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/21(木) 19:53:48 ID:???
禿藁www

517 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 10:25:24 ID:???
親子喧嘩にプロヴィ持ち出すのは反則だろうw
ムネオは何乗るんだ?ストライク?メビゼロ?

518 :けっこん? いち:2005/07/22(金) 10:28:14 ID:???
今日、ようちえんで、ルナマリアがぼくに言った。
「ラウさんはけっこんしてないの?」
「ケッコン?」
どういうことだろう。
よくわからなくてルナマリアを見ると、ルナマリアはびっくりした顔をしていた。
「あんなにカッコいいのに、もったいないわね」
ラウがかっこいいのは、ぼくもみとめる。
かっこうよくて、やさしいラウのことはぼくも大好きだから。
でも、やっぱりケッコンのいみがわからないでいると、ルナマリアは
ぼくのしせんに気づいたのかなっとくしたように笑ってた。
「けっこんていうのはね、えっと、そうね、
 レイならかわいいおよめさんをもらうことよ」
「・・・・・およめさん」
これは知ってる。
前に、ルナマリアがしょうらいのゆめだって言ってたこと。
あと、「レイもかわいいおよめさんになれそうよね」って。
あのときは、ぼくもおよめさんになれるのかって思ったけど、
そっか、ほんとうはぼくがおよめさんをもらうんだ。

またひとつ、べんきょうになった1日だった。
かえったらラウにけっこんしてるのかきいてみようと思った。

519 :けっこん? いち:2005/07/22(金) 10:29:15 ID:???
ようちえんからかえって、さっそくぼくはラウにぎもんをぶつけてみた。
「ラウは、ケッコンしてないの?」
きくと、ラウはびっくりしたみたいにぼくを見た。
ラウがしゃがむと、ぼくと同じたかさにラウの顔がくる。
目の前のラウは、どうしてだろう、少しくるしそうな顔をしていた。
「・・・・・していないよ。私には――必要がないんだ」
どこかいたいのかな。
しんぱいになって、ほっぺたをなでてくれるラウの手を
ぎゅっとすると、ラウもぼくの手をぎゅってしてくれた。
「ぼくは、ケッコンするよ」
そして、「かわいいおよめさん」をもらうってきめたんだ。
きれいでやさしくてかっこいいラウのことが、ぼくは大好きで。
だから。
「――だから、ラウをおよめさんにしてあげるね」
ラウはびっくりした顔になって、少しだけ泣きそうな顔になって、
とつぜん、ぼくはだきしめられた。
やっぱりどこかいたかったのかなと思って、ラウの名前を呼ぶと、
ラウはぼくの体をはなしてくれた。
少し笑ったラウは、ちょっとだけ泣いてるようにも見えて。
「ありがとう、レイ」
でも、ラウがこんなふうに笑ってるときはだいじょうぶなときだって
ぼくは知ってる。
「レイが大きくなったら、楽しみに待っているよ」

ラウが笑ってくれると、ぼくも笑う。
ラウがうれしいと、ぼくもうれしい。
だから、ね、ラウ。
ぼくが大きくなるまで、まっててください。

ぼくは、大きくうなづいた。


520 :518:2005/07/22(金) 10:32:07 ID:???
>>519のタイトルは「に」で…すみませ…

ちなみに、
このときのレイの思考
結婚する=お嫁さんをもらうこと
→レイもお嫁さんになれる
→なら、ラウをお嫁さんにもらっても…?

子どもの思考回路に理由を求められても、正直困ります

521 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 13:36:49 ID:???
保守

522 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 15:15:06 ID:???
「ほくが大きくなるまで、まっててください」
の所で泣いてしまった.・。゚(ノД`)゚。・.
素敵なお話ありがとう!

523 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 15:16:47 ID:???
かわいい・・・そして切ない・・・(つД`)・゚・ 

524 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 16:07:40 ID:???
素敵な癒しをありがとう・゚・。゚(つд`)゚・。・

525 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 16:33:31 ID:???
ラウとレイはずっと一緒だよ…!!


526 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 16:47:46 ID:???
ムネオとステラでも結婚ネタ出来そう

527 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:19:24 ID:???
その場合ムネオがステラを嫁にすると言って
ステラがエエーってなってるのしか思いつかないんだがw

528 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:20:58 ID:???
可愛いね

529 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:28:12 ID:???
レイはギルの嫁になるとか言いだしそうだが…
ラウが微妙に嫉妬心を出して
議長と結婚するとなんか大変なことになるとか吹き込んで阻止しそうだ

530 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:29:34 ID:???
>>527
俺は
ステラ「すてら大っきくなったらねおのおよめさんになるの〜」
ネオ「(*´д`)ハァハァ」
ラウ「教育的指導!!(鉄拳)」
みたいなベタなのしか思いつかなかったw



531 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:34:29 ID:???
>>518-519のシュチュを受けて、
レイ「ぼくはおっきくなったらラウをおよめさんにもらうんだ!」
ラウ「(苦笑)」
ステラ「レイずるい〜ステラもラウおよめさんにもらう〜」
ムネオ「じゃあステラはオレの嫁さんになればいい!ほらステラおいで!」
ステラ「やー!ステラ、ラウがいいの〜」
ムネオ「えええぇぇええぇぇえ〜」
みたいな。

532 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:37:48 ID:???
ムネオ人気薄w

533 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/22(金) 17:57:11 ID:???
>>530
ラウが土井先生みたいになりそうだw

534 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 00:09:55 ID:???
ようちえんのにわとりがたまごを生んだ。
この中からにわとりのこどもが出てくるらしい。とても楽しみだ。
にわとりはたまごから生まれるけど、ぼくはどうやって生まれたんだろう?
ぼくもたまごから生まれたのかな?
家にかえってからラウにきいてみた。どうやらぼくはたまごから生まれたのでは
ないらしい。
じゃあどうやって生まれたの?ときくと、ラウはちょっと考えたようにみえた。そして
「もう少し大きくなったらおまえにも教えてやろう」と言った。どんなことを話して
くれるのか、今からちょっとわくわくする。
ネオにもきいてみたら、「そりゃもちろん、男と女が・・・」と言いかけて、ラウに
足をおもいっきりふまれていた。
ネオは何を話したかったんだろう?

535 :534:2005/07/23(土) 02:28:17 ID:???
タイトルに「レイの日記」って入れ忘れた・・・orz

536 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 04:09:07 ID:???
純粋な子達なのでラウは大変そうだ

537 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 15:05:01 ID:???
いつかラウはレイに語らなければならないのだろう、
彼らがどのようにして生まれてきたかを。
それを考えると、…泣けた。

538 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 15:44:57 ID:???
>>537
なぜか頭の中でグリーングリーンが流れたよ。泣くかと思った。

このスレに出てくるのは切ないキャラばかりだな(つД`)
負債に愛されなかった分ほのぼのしてほしい。

539 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 18:41:09 ID:GBp3E3Ep
上げとくよ

540 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 21:11:27 ID:???
連合のCDになぜかレイのピアノが入っている、ということを本編を半分くらいしか見てない兄に言うと、
「連合の奴とレイが何か関係があるってこと?」といわれて目からうろこだった。
このスレにいるくせにそう言う風に考えられなかった…まだまだ甘いな…

541 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/23(土) 21:25:57 ID:???
>>540
な る ほ ど !

542 ::2005/07/23(土) 22:29:43 ID:P/HZweIR
332>
ありがとうございます・・・!
540>
それは知りませんでした!なんかどんどん信憑性が高まっていくな・・

543 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/24(日) 19:33:08 ID:???
レイ「ほしゅします」
ステラ「しゅー。うぇ〜い!」

544 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/24(日) 19:45:47 ID:???
保守りかたもかわいいのかw

545 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/24(日) 20:30:58 ID:???
癒されるスレだ。
レイとステラに関係か・・・前尺の関係でステラがミネルバに居た時
レイとの絡みがなくなったとかって見たことあったけど惜しいな。
弱ってるステラをレイが見に行くのがあったってさ
それと関係ないけどこの二人に懐いてるシンはこっち系の血筋に弱いのか?

546 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/24(日) 20:34:46 ID:???
そういう意味ではないかと…
シンがレイに懐くのは
自分の考えを受け入れ、褒めてくれるから
シンは褒められることに弱いよな

っとスレ違いか?

547 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/24(日) 21:51:37 ID:???
>>1種デス始まる前キャラ紹介見て同じ妄想してたよ

何かデジャ・ヴ
あの頃は色々期待していた…

548 :きょうだいしまい:2005/07/24(日) 23:12:25 ID:???
保守がてらちょいネタ投下


メイリン「おねえちゃ〜ん!まってよ〜!」
ルナ「はやくこないとおいってっちゃうわよ〜」
ステラ「……………」

マユ「おにいちゃん、はやくはやく〜!」
シン「あははは、まてよマユ〜」
ステラ「……………」


レイ「ステラ、どうしたんだい?」
ステラ「………」ギュ
レイ「わ、どうしたの?きゅうにだきついて……」
ステラ「……レイ、ステラのおにいちゃん?」
レイ「そうだよ。ぼくはステラのおにいちゃんだよ」
ステラ「……おにいちゃん。おにいちゃん!」
レイ「????」
ステラ「おにいちゃん♪」
レイ「!?(*` ‐´)」



――シンのきもちが少しわかった気がした―――
                  レイ



??「………(*´∀`)」
???「どうしたんだキラ?」
??「ねぇカガリ、僕の事をお兄ちゃ…」
???「カエレ!ツーカオマエオトウトダローガ!」
??「うわぁぁぁ…うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ … 」


549 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 00:35:03 ID:???
>>548( *´∀`)
そういや種に男兄弟いないな

550 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 01:03:20 ID:???
可愛いよステラ可愛いよ(*´Д`)

キラの泣き声がリアルに再生されたwほんと兄弟多いよな、種。

551 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 11:31:18 ID:l4tXvulp
>>538
ある朝ぼくは 目覚めて そして知ったさ
この世につらく 悲しいことが あるってことを

自分で歌詞思い出して、泣けた・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

552 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 11:54:25 ID:???
ある朝パパは出かけた
遠い旅路へ
二度と帰ってこないと 僕にも分かった

・。・゚・(ノД`)・゚・。・

553 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 12:00:21 ID:n9A9kVcd
グリーングリーン全詩
ttp://www.sound.jp/childrensongworld/greengreen.htm

見れば見るほど、ラウとレイのことに思えて仕方が無い!!
・・・・・そうすると、6番の歌詞が意味深いよね。
だからあのラボでは、泣けなくて苦しんだ、とか・・・・。
どっちにしろ、泣ける・。・゚・(ノД`)・゚・。・


誰か英語版訳して・・・・。気になる

554 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 12:15:27 ID:???
悲しくなってきてしまた…
ほのぼのしたいのだが自分はSS書けない…

>>553
訳してみるよ
翻訳サイト使ったけど変な風に出たから自分で…
スレ違いじゃなければ後ほど投下しにきまつ

555 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 12:57:39 ID:???
ゴメ、やっぱ翻訳は無理
わかんないとこあるし、第一にこれ反戦歌だ…
日本語版とは趣旨は同じだけど結構違ってる気がする

あまりにもスレ違いになりそなんでこれにて…

556 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 13:00:12 ID:sXJFeuEn
このスレは癒しスレだな。目の保養になったよ・・。

557 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 16:02:39 ID:???
グリーングリーンの全歌詞初めてみた…・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ウワアァン
初めて2ちゃんでSS書きたいと思ったよ。
それほどまでに癒しで切ないレイ&ステ兄妹とその大人達…。

558 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 17:55:16 ID:???
スレ違いかも知れないけどこの板にしか投下出来ないSS。

(レイが小さい頃、ステラにピアノでグリーングリーンを弾いて
聴かせた事があるというのが前提。ファントムペイン出張ってて申し訳無い)
(地球軍の公用語は英語、オーブの公用語である日本語も彼らは話せるという設定)


揺籠のあるその部屋は、声がよく響く。
ステラがラララと歌っている。
その声だけを切り取れば楽園にいるかのようにも思えるけれど、
生憎そこは戦艦の中の暗い一室だった。

歌など知らないステラは、いつもはでたらめなメロディーで
歌ってるのに、今日はなんだか違うと気がついたアウルがスティングに言った。
「何歌ってんの、アイツ」
「さぁな。ザフトの歌姫が歌ってた歌でも覚えたんじゃないか?」
「でもこのメロディー、僕も昔どっかで聴いた覚えがあるんだよね」
何なんだろう、と記憶と手繰り寄せることなど無駄だと
薄々感づいていたアウルは、しかしそれでも気になって仕方が無くて
未だ歌い続けるステラに訊いた。
「なあステラ、それ、何の歌だよ?」
サビと思われる部分を延々と繰り返し歌ってたステラの声が止まる。
「…わからない。…けど、ずっと前に、ピアノで誰かが弾いてたの」
「「ピアノぉ?」」
そんな物は軍には勿論、ラボにだって無かった筈だ。
「揺り籠で、夢で、流れてたの」
「歌詞は、無かったのか?」
スティングが訪ねた。
「解らない…あっ、ネオっ!」
部屋へと入ってきたネオにステラはいち早く反応して飛びついていった。
アウルとスティングからしてみれば日常茶飯事のことだ。
「な、ネオ。この歌知んねー?」
ネオなら何か知ってるかも知れないと思ったアウルは、
さっきステラが歌ってたメロディーをネオにそのまま再現してみせた。
「なんだ、有名な歌じゃないか」
歌や音楽に詳しくないネオでも知っている。
それ程に有名な歌だった。

559 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 17:57:03 ID:???

「ふーん。どんな歌詞なんだよ?」
スティングにそう問われてネオは初めて気づく。
この歌が反戦歌であるという事に。
そんな歌をこの子達は一体何処で覚えてきたのだろう、とネオは思い、
そしてそれとは別に、この歌の歌詞の意味は彼らに教えることは出来ないと、
ネオはそう判断せざるを得なかった。
「どうしたの、ネオ?」
「いや、何でも無いよ」
「ネオ、歌詞知らねーの?つっまんねー」
「知ってはいるんだが…」
言葉を濁すネオの態度に、カンの良いアウルとスティングは思った。
きっとその歌詞には自分達ブロックワードの入っているのだと。
二人は、歌詞には「死」という言葉が入っているのだろうと推測した。
が、実際は違った。英語版の方に入っている彼らの禁句。
それは「母」だった。
(…いや、待てよ。日本語版だったら、問題無いよな)
「あー、お前ら。英語版の歌詞は思い出せないんだが、
日本語版の歌詞ならわかるぞ」
「二つあるのか?っつーか何で日本語なんだよ」
「まあまあ、気にしない気にしない」
そうして三人はさっきまでステラが歌っていた言葉の無い歌の意味を知った。

「へぇーそんな意味だったんだ。なんか意外」
「ねぇ…ネオは、どこにも行かないよね?」
不安げに訊いてくるステラに、ネオは優しく笑って言った。
「何処へ行くにも、俺らは一緒だよ、ステラ」

一蓮托生ってヤツだよな、とその時アウルは笑って言ったが、
しかしネオはAAの捕虜になってからその約束すら守れなかった事に気付く。
「順番が逆だろうが」とAAの一室で一人呟きながら。


(アウルは、「母さん」に英語版を歌って貰ったことがあるのです。きっと)
(というか後半書き進めている内にだんだん趣旨がズレてきてマジでスマソorz)

560 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 18:13:44 ID:???
ぅゎぁぁぁすごく素敵です・゚・。゚(つд`)゚・。・
哀しいですね

561 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 18:15:12 ID:???
>>558
自分、一昨日スーツCD買ったばかりなんだよ…泣ける。切ない。
でも、ちゃんと癒されたよ。
ネオの最後の一言に救われた気がする。
改めて、GJ!

562 :561:2005/07/25(月) 18:25:47 ID:???
すまん、なんか言葉が足りてない。
救われたっていうのは、ネオがAAに行ってもステラたちのことを
忘れず、考えていてくれたことに、です。

…本編でもこういう場面ないかなorz

563 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 18:39:01 ID:???
>>558>>>559
うわあ、切ねえな
ステラ達には、せめてこのスレでだけでも幸せであって欲しいな
…………そう言えば結局日本語の歌詞は解らないのかorz

564 :しあわせ1/3:2005/07/25(月) 18:45:27 ID:???
「ラウはしあわせか?」

唐突に発せられたレイの言葉。
私がそれを理解するまでにある程度の時間を要したのは、それが聞き慣れない言葉であった所為か。
一言が出ず、私はいつも話をはぐらかすときにするようにレイの頭をなでる。
普段ならばある程度はこれでおさまるのだが、今回はいつもと違ったらしく、私から視線を外そうとしない。

「ラウ、ラウはしあわせか?」
「む・・・・・・」

どうやら私はこの真っ直ぐな眼に弱いらしい。
こんなにも私を案じて(恐らく)くれているのだ。
無下にはできない。

・・・私が、簡単に口に出来る言葉ではないが・・・。

「・・・ああ、幸せだ。」
「ほんとうか?」
「・・・ああ。」
「よかった。だったら、ぼくもしあわせ。」

どうやら私はこの笑顔にもかなり弱いらしい(自覚していなかった)

565 :しあわせ2/3:2005/07/25(月) 18:47:12 ID:???
「あのね、きょうルナマリアが、すきなひとがしあわせだったらじぶんもしあわせになるっていってたんだ。
ラウがしあわせだったらぼくもしあわせだから、ラウのことだいすきなんだよ。」

どうして、子供とはこうも純粋なのだろう。
だが私も、すっかりこの子に絆されてしまっているのだな。

「私も、レイが幸せだったら、幸せだよ。」

今は本当に、私も幸せなのかもしれない。
レイが居る・・・。

「!!じゃありょうおもいだね。・・・これはきょうシンがいってたの。おたがいにすきあってたらそれはりょうおもいなんだって。
だからシンとステラもいずれそうなるっていってたよ。」

ガシャ―――ン

「おい何をしているムネオ貴様!!」
「レレレレレイ!!?今なんつった!?シンの糞ガキがス、ススススススステラと!?」
「うん。シンがそういってたよ。」
「フ、フフフフフフフフ懲りない奴だ・・・・・糞ガキ待ってろよ、俺のこの手が真っ赤に燃えるぅゥゥ!!悪い虫を殺せとぉォ(ry」
「馬鹿者!子供相手に何をムキに・・・・・・・っておい、待てムネオ!!」

バタ―――ン

フフフ・・・・・・・前言撤回だ。
あの馬鹿が私の遺伝子上の息子である限り、私は決して幸福にはならん!!

566 :しあわせ3/3:2005/07/25(月) 18:48:15 ID:???
後日
「きょう、しんすごいほっぺただったねうぇ〜いどうしたのかなうぇ〜い」
「きにするな、ぼくはきにしない。」

フフフ・・・・やはりあの馬鹿は私の胃痛の要因にしかなり得ないのだな。

「ハッハッハーwwwステラ、もう大丈夫だぞ。お前につく悪い虫はみっ!!っててていてっっっいててて放せよクルーゼ!!イタイイタイ!!」
「五月蝿い黙れ!!」
「ステラぁぁ助けてくれぇぇぇぇえ!!」

「?」
「ステラ、きにしてないな、ぼくもきにしていない。」





SS初めてなもんで文章力なくてすいませんorz
同じようなネタが前に出ていたらすいません

567 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 18:51:16 ID:???
って言うかグリーングリーンって、日本版はほとんど作詞家の創作っぽいな
日本に父と子の親子愛を歌った歌が少ないからああ言う歌詞になったらしい
まあ、何にしろ父子の親子愛ってんならこのスレにピッタリだな

568 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 19:06:22 ID:???
ムネオ株がどんどん下降していくな・・・。

569 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 19:35:14 ID:???
シンカワイソスそしてムネオマジ外道w


570 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 20:42:21 ID:???
んだば株を上げるために。

ネオ「あーシン?っていったか?えー…とだなぁ、
   我が愛しの愛娘、ステラちゃんを…す、好き?とな?
   あー、俺様はだなぁ、まだー…そういう感情は?うーん、早いかもしれないなー
   とか思うぞ?そういうのはだなぁ、もうちっとー…そう、俺みたいに立派な大人になってからー……」
レイ「ムネオとなんのお話ししてきたの?」
シン「さぁ…おれ必要ない話はきこえないんだ」

ごめん株アゲかなりむりぽorz

571 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 20:43:24 ID:???
大人げナスwwww

572 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 20:55:18 ID:???
可愛いなムネオw

573 :553:2005/07/25(月) 21:59:55 ID:???
>>563
>…………そう言えば結局日本語の歌詞は解らないのかorz

つ グリーングリーン全詩
ttp://www.sound.jp/childrensongworld/greengreen.htm

英語の歌詞、やっぱり気になる・・・・(−−;

574 :564 1/2:2005/07/25(月) 22:10:14 ID:???
ムネオがあまりに外道すぎたようなので・・・・・株をあげようとして撃沈。意味のわからない方向へ・・・

続き

「イタイイタイイタイってば、違う違う誤解だって、話せばわかる!!落ち着けクルーゼ!」
「何が誤解だ!!現にシンという子の頬が腫れていたそうではないか!!」
「ぃやマジ違うって!俺はちょっと軽〜くつねっただけというかそのうわなにするくぁwせdrftgyふじこ」
「やはりしているではないか!!」
「だ〜か〜ら〜、痕になんてならないくらいに軽〜くやったんだよ。俺が子供にそんなことすると思うか?信じてよ父さん」
「っ誰が父さんだ誰が!!信じてほしければ普段から信用のおける態度をとれ!」
「ホントだって。あいつの頬が腫れてたのはホラ、蜂かなんかに刺されたんだよきっと!」
「〜〜〜〜〜〜本当だろうな?」
「勿論!絶対に俺の所為じゃない。」
「・・・・よし、今回だけ信じてやろう。」
「俺ってとことん信用ねぇなぁorz・・・・・・・・(ボソ)大体俺の事普段からガキガキ言いまくるくせに俺には暴力振るうんだよなぁあいつ。
ガキには暴力振るっちゃいけねぇんじゃねぇのかよ(ボソ」
「ほぉ・・・・・・ガキという自覚はあったのか貴様・・・・・・・だがな、貴様のようなガキは構わんのだ!!」
「ぁぁぁああイタイイタイイタイ!!お前な!父親だったら子供にはもっと優しく・・・!」
「だから私は貴様の父親ではない!!貴様のような馬鹿息子をもった覚えはない!!」
「あるあるwwww」
「ねーよ」
「いーじゃんか。もうちょっと楽しく生きようやww」
「む・・・・・・(貴様の所為だというのにふてぶてしく・・・・)」
「な、クルーゼ。怒ってばっかいちゃ子供達に恐がられるぜ。」
「・・・・・・・・(だから貴様の所為だろうが)・・・・」
「クルーゼ?」
「・・・・・・・黙れ。もういい。」
「あれぇ?どうしたの急に大人しくなって。」
「・・・貴様が言ったのではないかこの馬鹿息子!!」
「あ、息子って言ったwww」
「黙れ!・・・・・ほら戻るぞムネオ。」
「はいはいはいはいはい」
「はいは一回だ!」
「はーい」


「あ、らうとむねおおかえりー」
「ラウおかえりー」
「ただいまステラ――――wwwww」

「・・・・(こういうのも、いいのかもしれない・・・・・・どうも私は、弟や息子に弱いようだ)」

575 :564 2/2:2005/07/25(月) 22:11:59 ID:???
さらに後日
れいこ「・・・(うう・・・・なんでぼくはまたこんなかっこうをさせられているのだろう)・・・」
るな「そういえばシン?きのうはそうたいしちゃってきけなかったけど、そのほっぺたどうしたの?」
れいこ「るなまりあ、それは!(ムネオが・・・・・)」
すてら「うぇーい?」
しん「あぁこれ?はちにさされたんだよ。まゆとおいかけっこしてて。」
れいこ「(え?)」
しん「ものすごくいたいんだけどびょういんいってないんだ。」
めい「あぶないわよ、シン!はちってどくとかあるのよ。」
るな「ほんとうよ!・・・あ、たしかはちのどくっておしっこがきくのよね。」
めい「じゃあれい!かけてあげて!」
れいこ「え!?」
しん「ちょっとまって、え?え?そんな、おんなのこに・・・」
あぁさぁ「えぇぇぇぇ!?」
るな「じゃあアーサー!」
あぁさぁ「えぇぇぇぇ!?」


れい(こ)「複雑だ・・・・・・」


レイ女装ネタ使ってすいませんorz
しかも意味がわからない

576 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 22:30:25 ID:???
あぁさぁwww

577 :レイの夏休み日記:2005/07/25(月) 23:20:26 ID:???
ネオが、「今日のおやつはかきごーりにしよう」といって、あたまにハンドルがついているペンギンをもってきた。
「かきごーりうぇーい!」
ステラはぴょんぴょんはねてよろこんだ。
「ねえラウ、かきごーりってなに?」
「削った氷にシロップをかけて食べる日本のおやつだ」
そうぞうすると、それはとてもおいしいものにおもえた。
「ネオ、ぼくもかきごーりたべたい!」
「よーし、ちょっと待ってろ。すぐにできるからな」
ネオはそう言って、ペンギンのあたまのハンドルをぐるぐる回した。
ごりごりごりごり。
ペンギンのお腹のところにあるガラスのお皿に、白いキラキラしたものがつもっていく。
雪みたいできれいだった。
ネオは二つのガラスのお皿にキラキラをつもらせると、「どれにする?」と色の付いたシロップが入ってるビンをぼくとステラに見せた。
「ステラ、ぴんくがいい!」
ぼくはきいろにした。みどりいろとまよったけれど。
ネオがキラキラにシロップをかけて、どこかのお店の人みたいに、おまちどうさまと言って出してくれた。
はじめてのかきごーり。
ぼくはどきどきわくわくしながら、かきごーりをひとくちたべた。
シロップのかかった氷が口の中でとけて、あたまの中がすぅっとする。
「おいしい!」
ほんとうに、とてもおいしかった。
「うぇーい♪」
ステラも、とてもおいしそうにたべてる。
あつい日のかきごーりは、なによりのごちそうだとおもった。
ネオ、ありがとう。



578 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/25(月) 23:47:45 ID:???
>>573
よくわかんないけど、適当に訳してみた
間違ってる部分もあるだろうが、こんな感じかな
>>555の言うように反戦歌っぽい



グリーン、グリーン 丘の遠いところから呼んでる
僕は行くよ もっと深い緑の草原へ

僕が生まれたとき ママに言った
僕が死んでも泣かないでね
誰も私を落ち着けられる女の人はいない。わかってるでしょ?
僕はただ旅をするだけなんだよ

グリーン、グリーン    <繰り返し

この広い世界で 僕がどう生きればいいか 誰も教えてくれなかったな
僕は今のんびり歩いてる
ねえ、みんな ちょっとは僕のこと、想ってくれるかな?
僕の泣き声、聞こえるかい それはね・・・

グリーン、グリーン    <繰り返し

太陽が沈んだときに どこで疲れた頭を横たえようとか 考えないさ
17マイルもある 渓谷やごつごつしてる道が
僕のベッドを作ってくれる ほら、簡単だろ

グリーン、グリーン    <繰り返し

さあ、みんな もっと歌って!

グリーン、グリーン    <繰り返し

579 :534のつづき:1:2005/07/26(火) 01:11:56 ID:???
たまごからにわとりのこども(ひよこ、というらしい。ルナがおしえてくれた)が
生まれたので、ステラと見に行った。ひよこはきいろくて、ふわふわした羽がはえていた。
「うぇ〜い、ちっちゃい、かわいい」
「うん!」
ステラはひよこが気に入ったらしい。ぼくもかわいいと思った。
「ひよこ、きいろ、ふわふわ」
ステラはそういうと、ぼくを見た。
「レイもきいろ・・・レイ、ひよこ?」
ぼくのかみとひよこの羽は、おなじ色だ。ステラはぼくのかみをさわりながら、にっこり
わらった。
「レイ、きいろ、ふわふわ。レイもひよこ!」
ぼくは、ステラのあたまをなでながら(いつもラウがしてくれるように)、わらいかえした。
「じゃあステラもひよこだね」
「うん、ステラもひよこ!」
ステラはとってもうれしそうだった。ステラがうれしそうだとぼくもうれしい。
でもステラは、なにか思い出したように、ぼくにきいた。
「レイ、ステラ、ひよこ。ムネオとラウは・・・うぇい?」
「・・・」
ぼくは考えこんでしまった。ラウもムネオもかみはきいろくてふわふわしてるけど、ひよこ
なのかな?ムネオとラウはひよこにしてはちょっと大きすぎる気もするけど・・・。


580 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 01:14:33 ID:???
>>578GJ、感動した。



581 :534のつづき:2:2005/07/26(火) 01:14:46 ID:???
ひよこは小さくてきいろくて、ふわふわした羽がはえていた。そして、やさしく
さわらないといけないぐらい弱そうだ。
でも、ひよこのおかあさんのにわとりは大きくて白くて、羽もしっかりしている。
鳴き声もちがうし、ひよこよりも強そうだ。どうしてだろう?
ようちえんからかえってリビングでお茶をのんでいたラウに聞いてみると、
「小さいひよこも育つと親に似てくるようになるのさ」と教えてくれた。
「じゃあぼくも、大きくなったらラウみたいになる?」
いつも思うけど、ラウって何でも知っててすごい。それに強くて、やさしくて、かっこいい。
だから、ぼくは大きくなったらラウみたいな人になりたいと思っている。
ラウはいすから立ってから、しゃがんでぼくの目を見た。
そして少しわらいながら、でもなぜか、ちょっとさびしそうなかおをして、
「ああ、おまえも私のようになるのだろうな」と言った。
ぼくはとってもうれしくてラウにだきついてしまった。ラウもぼくのあたまをなでながら、
だきかえしてくれた。
そしたら、近くにいたステラが「ステラも!ステラも!」と言ってラウに飛びついた。
ラウはいっしゅんだけびっくりしたみたいだった。きっとステラがいきなり飛びついたから
おどろいたんだろう。そして大きなうでで、ぼくといっしょにステラもだきしめてくれた。
「ステラも、ラウみたいになる、うぇ〜い!」
ちょうどそのとき、ムネオがかえってきた。そしていきなり「ダメだ!!」と大きな声を
出した。
ラウは立ち上がって、そのとき初めてたのしそうに、こう言った。
「所詮子は親には勝てぬという事だな、ムネオ」
むずかしくて、ぼくには何のことかよくわからなかったけど、きっとムネオもひよこなんだと
いうことだと思った。




同じネタ引きずってスマソ。もう終わりなんでorz

582 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 06:06:01 ID:???
最近このスレ見てていつも思うのだが
ムネオはこの状況からどうやって、ステラのハートをラウから奪い返したのだろうな?

583 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 09:04:04 ID:???
578GJ!

折角雨の中頑張って自転車登校したのに
着いた途端に休校のアナウンス…orz

時間も余ったし折角だから台風絡みのSSでも書きます。

タイトルは「雨と夢のあとに」。
この一家を思いながこの歌聴くと実は泣けると帰り道に気付いた。
一番の歌詞がステラで二番がレイ…。

584 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 09:35:06 ID:???
>>582
例の機械で洗脳。
実際は
シン>>>>>>>>レイ・ラゥ>>>>>>>>>>兄さん>>>>ルナ・メ>>>>>>ニダ
(越えられない壁)>>>>>>>>>イアン・ネオ>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>(超えられない次元)>>>>>キラじゃない?

585 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 09:47:48 ID:???
>>584
いやいや。
レイのまねっこしてラウに甘えてるだけで、
実際ステラはムネオが大好きだと思うよ。
レイもだんだんムネオと距離が縮まってて微笑ましい。

586 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 09:56:47 ID:???
>>585
真似っこって可愛いなオイw
本当に微笑ましい家族だ。

587 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 14:10:53 ID:???
ムネオももう少しお上品な感じの男だったりレイにも即好かれただろうかw

588 :一つの未来:2005/07/26(火) 18:14:17 ID:???
―――ここではない、しかしここに近いどこか、今ではない、しかし今に近いいつかの未来―――


―プラント―

とあるハイスクールの一室、窓際の席に座っている黒髪の少年が窓の外の青空を眺めている
あの少女に出会った日もこんな風な青空だった
―――あの子は今、どこで、何をしているのだろうか―――
「シン!シンってば!」
隣の席の少女が少年の肘を小突く
ハッと我に返った少年はガタッと席から立ち上がってしまう
次の瞬間、教室は笑いの渦に包まれた………


午後、授業が終わり、生徒たちは皆、それぞれ家路についていた
「どうしたのシン?最近ボーっとしちゃって」
赤髪の少女が心配そうにシンの顔を覗き込み、表情を伺っている
「……なぁルナ、ステラって子、覚えてるか?」
空を眺めながら、どこか心此処にあらずといった風に言う
「ステラ?……ああ!昔レイの家に住んでた女の子でしょ?シンってば、あの子に夢中だったわよねぇ」
ニヤニヤとからかう様な笑みをシンに向けるが、シンの方は意に介さず一人で話し始める
「この前、部屋の整理してたらさ、サクラガイの欠片が入ったビンを見つけたんだ」
「ステラにもらったのね」
黙って頷き、さらに話し続ける
「俺、あの子に言ってたんだ、俺が君の事を守るって、でも、いつの間にかステラは居なくなって
 俺もついこの間まであの子の事、忘れちゃってて……」
「シン……」
悔しそうに唇を噛み、うなだれるシン
そんなシンを心配そうに見ていたルナは、少し間を置いてシンに話し掛けた
「ねえシン、ステラはレイの妹なんでしょ?じゃあ、レイに聞けばステラが今、どこでどうしているか分かるわよ!」
「でも、俺怖いんだ。もしもステラが……」
「なぁに言ってんのよ!ほら!グズグズしてないで!レイの家に行くわよ!!」
そう言ってシンを強引に引っ張って走り出した


589 :一つの未来:2005/07/26(火) 18:16:40 ID:???
―レイ宅―

「どうしたんだ?そんなに汗をかいて」
長い金髪の容姿端麗な少年が涼しい顔で汗まみれで玄関に立っている二人を眺めている
「ちょっとね、聞きたい事があって、ね?シン?」
「え?俺?」
「あのねぇ、あんたが聞かないでどうするのよ」
「ルナが勝手に引っ張ってきたんだろ!」
「……分かった、とにかく中に入れ。話はそれから聞く」
リビングへと招かれた二人はソファに腰掛けて、ルナの方はシンを睨み付けている
「レイが戻って来たらちゃ〜んと聞くのよ!分かった?」
「分かったよ…聞けば良いんだろ」
そこに紅茶を乗せたトレイを持ってレイがやって来た
「とりあえず、茶でも飲め。アイスティーだ」



「で?何が聞きたい事と言うのは何なんだ?」
「ほら、シン」
まごついているシンを見かねて肘で小突くルナ
ここまで来てしまっては、逃げられないと観念したシンは渋々話し始める
「あ、あのさ、昔、この家にステラって子が居ただろ?お前の妹の……」
「……ああ」
「知らない間に居なくなっちゃったけど、今、どこでどうしてるんだ?ちゃんと無事なのか?」
少し考えた後、レイはゆっくりと話し始めた
「…俺にも詳しい事は分からない、ある日突然、ステラもネオも居なくなったんだ。ラウに何度も聞いたが
  ちゃんと答えてくれなかった。俺も、何も知らないに等しい。すまないなシン。」
悲しげな表情で微笑むレイ、シンとルナも同じ様な顔で黙り込んでしまった
「お客さんかな?ほう?誰かと思えば、シンとルナじゃないか。懐かしいなこの家に来るのは何年ぶりかね?」
レイと同じ様な長い金髪に仮面を付けた男がリビングへと入って来た、レイの保護者であるラウ・ル・クルーゼだ
シン達も詳しくは知らないが、クセのある髪質以外は声までも似ている二人だが実の親子では無いらしい
一見、十数年前と何も変わっていない様だが、露わになっている口元のシワが月日の流れを感じさせる
「3人揃って、勉強会か何かかね?」

590 :一つの未来:2005/07/26(火) 18:18:07 ID:???
なるほど、ステラの事か……」
「はい、俺、あの子の事、守るって、そう言ったのに、守るどころかどこに行ったかも分からないで
 その上あの子の事、忘れちゃって、最低ですよね……」
「……記憶と言うのは水の様な物だ、覚えておこうと手ですくい上げても指の間から少しずつ漏れ出てしまう。
 子供の頃の一時の記憶と言うものは特に、海の様に深く沈み、すくい上げる事すら難しい場合もある。気にしすぎる事は無い」
そう言って紅茶を一口飲み、シンの反応を待つ
「でも、俺、ステラの事、そんな深い所に沈めちゃって、あんなに好きだったのに……」
やれやれ、と苦笑いを浮かべ、ティーカップを置くとラウは彼の知り得る事を語り始めた
「もう一度言っておくが、記憶については深く考えない方が良い、人の記憶は不確か極まりない物なのだから。
 ……ステラの事だったな、彼女は今、おそらくは地球で暮らしているはずだ。あの男が何故、我々の前から姿を消したのかは
 私にも分からないが、あの後、一度だけ連絡を寄越して来てね、地球で暮らしていると言っていた。
 あのネオと言う男は本当に馬鹿な男だが、ステラを不幸にする事だけはしないさ。私が保証しよう。」
沈黙に包まれる一同。クルーゼは平然と紅茶を飲んでいたが3人は複雑な表情だった。
「もうこんな時間だ、二人とも夕食を食べていくと良い」
その後、夕食を食べている間はクルーゼが聞き手に回り、シン達がハイスクールでの出来事などを話すのを聞いていた
そしてそのまま、ステラ達の事を話題に出さぬまま時間は過ぎ、シン達は帰る事となった


シンとルナ、そして送っていくと言ってついて来たレイが並んで歩いている
「俺、いつかきっと地球に行って、それでステラに会って、ずっと守れなかった事、謝ろうと思うんだ
 もしかしたらステラは俺の事なんか、覚えてないかもしれないけどさ」
「じゃあ、その時は私も連れて行ってね」
「…俺も同行しよう。ステラが悲しむ様な事になっていたら、ネオを蹴らなければいけないからな」
「ちょっと待てよ!レイはともかく、なんでルナまでついて来るんだよ!」
「え〜、良いじゃないの!私だって、ステラに会いたいじゃない!」
「良いじゃないかシン。皆で行けばステラも喜ぶ」
「そうか、そうだよな。よし!じゃあいつかきっと、皆で地球に行こう!」
「お〜う!」
「…………」

591 :一つの未来:2005/07/26(火) 18:21:37 ID:???
―地球―
広い海原に一隻の小さな釣り舟が浮かんでいる
その側面から二人の少年が釣り糸を垂らしている
「お、来た!結構でかいんじゃね?」
青い髪の少年が興奮した様に声を上げる
「俺にも来てるぜ」
緑の髪の少年は対照的に落ち着いた感じだ
二人は競うようにリールを巻くが、釣りあがったのは絡み合ったお互いの釣り糸だった
「お、お祭りってんじゃね?こう言うの……」
「…………ハァ」
二本の糸の先端には針すら付いていなかった
「おいおいおい!全然ダメじゃないか!」
金髪の男が船内から顔を出し陽気な声で笑っている
髪は短めで30代半ばだろうか、顔は悪くないが目の下辺りの傷が少し痛々しい
「よおし、俺が見本を見せてやる!」
そう言って竿を取り出すと手早く仕掛けを付けて勢い良く放り投げる……が
「イテ!イテテテ!お、おいネオ!何やって……!いてっ!痛いっつってんだろ!!」
「アハハハ!スティングが釣れちゃってるよ!アハハハハハ!マジサイコ―!」
男が投げた針は海に向う前にスティングと呼ばれた少年の耳に引っかかってしまった
「……確かに、これは俺のミスかな」
「んな事言ってねぇで早く外せよ!!」
「でもさ、なんか釣って帰んないと“オバサン”に怒られちゃうよ?」
「おいおい、いくら30過ぎたからって、オバサン呼ばわりされたらアイツ怒るぞ?」
「早く外せーーー!!」
ようやく、針を外そうとネオと呼ばれた男がスティングの耳に手を伸ばす、がその時船の反対側から大きな声が
「ネオー!お魚!重いよ!早く来てーーー!!」
その声を聞くや否や、ネオと青い髪の少年は船の反対側へと飛び出していった
「俺放置かよ!」
スティングの声が空しく響く
「よおし、頑張れよ!ステラ!うひょーコイツはでかいぞ!アウル!手網、取って来い!慎ましくな!」
「人使い荒いんじゃね?」
そう言いながらもアウルは船内から手網を取って来て魚が浮かび上がるのを待ち構える
「うぅ、ん、重いよ、ネオ〜」
「頑張れよステラ、もう少しだ!」
だんだんと海面に揺らぐ魚影が見えてくる
「うぅうう…うぇええええい!!!!」
「よしっ、今だアウル!揚げろ!」
「任せとけって!」
海面ギリギリまで上がって来た魚を手早く手網ですくい揚げる
釣り上げられたのは赤い、タイの様な魚だった
「やったじゃんかステラ!」
「うん♪一人で釣ったの初めて!」
「ようし、ステラのおかげでメインディッシュも釣れた事だし、そろそろ帰るか!!」
「ちょっと待て!!このまま俺を釣りっ放しにするつもりか!!」
耳に釣り針を引っ掛けられたままのスティングがネオを睨み付けている
「あ〜、悪い、すっかり忘れてた……」
「て、テメェーーー!!」
広い海原は何処までも青く、照りつける太陽は彼らを優しく包んでいた

592 :一つの未来:2005/07/26(火) 18:22:58 ID:???
おまけ
「そう言えばさ、昔、レイコって子も居たよな?確かルナの従姉妹で金髪の……」
「…………ビクッ!」
「ええ!?私の親戚にそんな名前の人は居ないわよ?」←完全に忘れている
「きっと、シンの思い違いだ。人の記憶は不確かな物だとラウも言っていた」←何気に覚えていた
「そうかなぁ」
「そうだ!そうに決まっている!!」
「ど、どうしたのレイ?なんからしくないわよ?」
「……!き、気にするな、俺は気にしていない」


補足
・ステラ達は幼稚園を卒業する辺りで姿を消したって事で
・時間的にはレイ達が幼稚園に通っていた頃から13,4年程経過してる
・レイとシン、ルナは同じ学校に通っている、ラウと会うのが久しぶりだっただけ
・ラウとレイの関係は良く分からないけど実の親子でないのは間違いないはず
・ラウが老け杉っぽいのは部下の金銀コンビの所為、遺伝子は無関係
・ネオが三十代半ばなのは見た目の話
・多分ステラはシンの事を覚えている
・ギルはデスティニ―プラン継続中との噂
・あくまで一つの未来の話です

593 :雨と夢のあとに1/2:2005/07/26(火) 18:23:07 ID:???
ギルとラウがしゅっちょうで夏休みのあいだ
ちきゅうにおりることになった。
夏休みだからぼくとステラもいっしょに来るか?と
ラウにきかれたからぼくとステラはもちろんうんと言った。
ついた場所はステラのだいすきな海の近くで
ステラはすごくよろこんでてぼくもうれしかった。


けれど今日めがさめたら外は見たこともないような大雨で、
ぼくもステラもすごくおどろいた。まどの外を見てたら
ギルが「もうすぐたいふうがくるんだよ」とおしえてくれた。
強い雨と風が吹くんだ。こんなのはプラントでは見れないから
地球にいるあいだによく見ておくといい。
でもあぶないから今日は外で遊んではだめだよ」
そう言ってふたりとも仕事に行ってしまった。

594 :雨と夢のあとに2/2:2005/07/26(火) 18:31:24 ID:???
「ラウとギル、だいじょうぶかなぁ」
そとを見てたステラがふあんそうに言ったからぼくは「きっとだいじょうぶだよ」と言ってあげた。
ぼくはステラのお兄ちゃんだからステラをしんぱいさせるようなことは言わない。
「ギルとラウが帰ってきたら、バスタオルでお迎えしよーね」
「うん。こんな雨じゃカサさしてもぬれちゃうしね」
「ステラたちのおふろあがりにラウたちがやってくれるみたいにやろーね」
ステラがわらった。
それにつられてぼくもわらった。
ふたりはきっとよろこんでくれる。



(濡れ鼠になっても、ちっちゃいレイとステラに
迎えてもらえるならいいなと思って書きました)

595 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 18:40:32 ID:???
>>593>>594
GJ!!レイとステラに出迎えて貰えるなら働き甲斐もあるな
って言うか、ムネオを一人で置いてくるのはある意味危険だよなw


596 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 19:06:27 ID:???
すげー、SS集中投下だw
職人さんたちGJ!!!

597 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 19:38:06 ID:???
台風のおかげか、大漁ですなw

598 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 19:39:40 ID:???
悲しい話はみたくない。

599 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 19:55:12 ID:???
GJ!!!
「一つの未来」は長編小説としてできそうなくらいですな。
ファントムペイン組が出るとは。
スティング哀れw
続きを期待したい。
あ、もしかして、これがジュブナイル小説ってヤツ?

台風、うちは全然雨降らなかった。
ムネオって、台風(暴風雨)っていうと喜んで外に出て
ウヒョー!って雨に打たれてそうだな

ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1090213540/
ステラにしゃべって欲しいw

600 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 20:47:52 ID:???
悲しい話がみたくないのもわかるが嗜好にあわなければスルーすればよいこと

レイコネタ、ワロタ。

601 :だいすき:2005/07/26(火) 21:14:26 ID:???
ステラが言った。

「ねお、すき」
うん。
「しん、すき」
うん。
「らう、すき」
うん。

「れい、だいすき」

うん、ぼくもステラが大好きだよ。


そう言ったら、ステラは笑った。
ぼくもうれしくて、いっしょに笑った。

602 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 21:59:26 ID:???
>601
二人の短いやりとりの中がとても心に染みる…
GJ!

603 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/26(火) 23:17:55 ID:???
>601
このスレの基本を端的にあらわしてるなあ。
GJ!GJ!

604 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/27(水) 00:07:41 ID:???
>601
短いのにグッと来るこの感じはなんだか絵本的だ
GJ!!

ついでに、当方一つの未来を書いた者ですが>591の手網と書いてある部分を
玉網に脳内変換しておいて下さい。普通にミスってましたスマソ


605 :夏の風物詩:2005/07/27(水) 00:19:46 ID:???
ムネオがダメな大人シリーズ、略してダメオシリーズ

今日はラウが仕事だったので夜ごはんを外で食べようと言ってムネオがつれて行ってくれた。
ムネオがつれて行ってくれたのはビルのおく上にあるお店だった。
お店につくとディアッカさんがいた。
「グゥレイトッ!遅かったじゃん?」
「わりぃわりぃ、今日はチビ達も一緒なんだ」
ムネオとディアッカさんはまち合わせをしていたようだった。
ステラは人がたくさんいるからかムネオの足にしがみついてまわりのようすをうかがっていた。
イスにすわるとウェイトレスさんが注文を聞きにきてくれた。
「やぁっぱ、まずはビールだよなぁ。んで、あとは唐揚げと、ポテトにソラマメ…」
「ステラ、ちゃあはんたべたい!」
「グゥレイトッ!お嬢ちゃんわかってるぅ!」
「じゃあ、炒飯も…と二人とも飲み物はオレンジジュースで良いよな?レイは何か喰いたい物あるか?」
「えっと、じゃあステラと同じで良いよ」
メニューに書いてある料理は知らないものばかりだった。
ステラはいつの間にか元気になっていて良かったけど、ぼくはまだ少しおどおどしていた。
「うぇい♪うぇい♪ちゃあはん♪ちゃあはん♪まだかな?」
「ははは、グゥレイト!お嬢ちゃんは炒飯好きかい?」
「わかんない♪」
「ははは、そうか、分かんないか!グゥレイトだぜ!」
「グレイトグレイト、おうし、ディアッカ!飲め飲め♪」
「のめのめー♪」
「ハァーッハッハッハッハ!」
「ワァーッハッハッハッハ!」
「ウェーウェッウェッウェ!」
「…………………(;` ‐´)」
食べ物より早くきたビールをのんで、ムネオとディアッカさんはとても楽しそうだ。
ステラもつられておおはしゃぎしている。
しょうじき、ぼくはちょっとついていけなかった。
はじめて食べたチャーハンはおいしかったけど、やっぱりぼくはこう言うふんいきはにがてだ。
どんなところにもすぐになじめるステラがうらやましい。ディアッカさんとももう仲良しだ。
ぼくもいろんな人と仲良くなりたいと思った。

その夜遅く
ラウ「ほーう?それで?子供達をビアガーデンに連れて行ったのかね?君は?」
ムネオ「おぉう、そうらぜぇ?やぁっぱあっちぃ夏はびーるだよなぁ!!アーヒャッヒャッヒャッヒャッ」
ラウ「それで、家に帰ってまた飲んでいるのか?まったく、どうしようもないな、貴様と言う男は!」
ムネオ「あ?お前もいきたかったか?よぉし!こんどはいっしょにのみにいこう!な!おとーさま!アヒャー」
ラウ「やれやれ……口で言っても無駄な様だな」
ムネオ「おうおう、父上、そんなこえぇ顔してどうしtくぁwせdrftgyふじこ!!」
ラウ「さて、ディアッカの方はどうしたものか。緑にでも落とすとするかな?ふふ……」

606 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/27(水) 18:28:15 ID:???
夏は開放感からムネオがよりダメオになりそうだw

607 :おまつり。いち:2005/07/27(水) 21:34:41 ID:???
ラウとステラとムネオとぼくと、4人でおまつりに行った。
ぼくはラウと、ステラはムネオと手をつないで歩く。
おまつりに行くのはぼくもステラもはじめてで、
いろんなものがキラキラしててすごくどきどきした。
ステラがひとつのやたいの前で、ムネオの手を引いた。
「ねお」
「ん? どうしたステラ、りんご飴が食べたいのか?」
「うん」
そのやたいではちいさなリンゴにぼうをさしてやわらかいアメを
からめたものを売っているんだってラウがおしえてくれた。
だけどムネオは、ちょっとなやむみたいに首をかしげていた。

608 :おまつり。に:2005/07/27(水) 21:35:53 ID:???
「ステラじゃあまだ、りんご飴1個食べるのはきついだろ」
「や、すてら、たべる〜」
「なら、今日はこっちにしよう。甘くて食べやすいから。な?」
そう云ってムネオがやたいの人にもらったのは、
平たいカップの中に小さく切ったパイナップルやミカンと
アメがいっしょに入っているものだった。
「りんご飴は、もう少し大きくなってからな」
「おっきく、なったら」
「そうだ。そしたら、もっといっぱい食べさせてやる」
「うん!」
甘いものが大好きなステラは、ムネオからそれをもらって
とてもうれしそうだった。

609 :おまつり。さん:2005/07/27(水) 21:37:09 ID:???
ステラはおいしそうにアメをなめていて、ムネオはステラを
たのしそうに見てた。
「――すまないが、同じものをもうひとつ」
いきなり頭の上から声がして、びっくりして顔をあげると
ラウがステラと同じものをお店の人からもらっていた。
あれ、ラウも甘いものが好きだったのかな。
そう思っていたら、ラウはそれをぼくの顔の前にさしだした。
「いらないかね?」
ラウの手の中にある、甘いもの。
それは、おまつりの光をうけてキラキラしてて。

610 :おまつり。よん:2005/07/27(水) 21:38:14 ID:???
ぼくがラウとつないでた手をはなして両手でうけとると、
ラウははなした手でぼくの頭をなでてくれた。
「・・・・・・ありがとう」
「りんご飴は、大きくなってからだ」
ラウはムネオのマネをするみたいにそう云って、笑った。
それがなんだかうれしそうで、ぼくもすごくうれしくなった。
「はい」


手の中の、甘い甘いアメ。
うまくたべられなくてベタベタになってしまったけれど、
それはいつもなめるアメよりもずっと、やさしい味がした。

611 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/27(水) 22:10:32 ID:???
うわああああGJ!
たまらないよこの親子共!!

612 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/27(水) 22:56:21 ID:???
GJ!GJ!GJ!
豊富な職人さんたち!超GJ!!

613 :おふろ金魚:2005/07/28(木) 02:43:45 ID:???
322と、361のおひさまのふうせん描いた人です、SS投下に来ました。
ここは何時来ても、癒されて笑えるスレですね(*´∀`)

後からSSと同じ絵描く場合に紛らわしいので、コテ付けてみましたヨ。
改めまして、宜しくお願いします。では早速…

614 :おふろ金魚:2005/07/28(木) 02:45:30 ID:???
  ◆そんな夏の午後◆


ちりーん…と、夏特有の涼しげな音色。
先日の縁日で購入したガラスの風鈴は、ステラのお気に入り。
幼稚園から帰った後、窓辺に寝転び風鈴を見上げるのが、最近の彼女の日課。
そして夕方、いつの間にか眠ってしまったステラにタオルケットを掛けるのは、レイの役目。

この時期の日差しは、焼ける様に強烈。
晴れた日は窓を閉め、首振りモードの扇風機を遠くから当てる。
空調のお陰で、室内は暑くも寒くも無い、快適な状態。
澄んだ音色が心地よい間隔で響く。子守唄にはピッタリ。
程なく眠ってしまったステラに、レイはいつもの様にタオルケット掛けた。
そして今日はレイも、隣にころんと仰向けになり、風鈴を見上げた。



「あれ? やけに静かだな〜!?」
部屋が薄暗い。蒸し風呂の様な仮面を脱ぎながら、俺は首を傾げた。
いつもなら「ネオ〜v」って、ステラが飛びついて来るんだが…。

リビングに入ったら、金色の髪の天使が二人、窓辺でぐっすりと寝入ってるのが見えた。
「なるほど、そりゃ出迎えが無い訳だ」
寄り添って眠る可愛らしい兄妹に、思わず笑みが零れる。
タオルケットをレイにも掛け、くしゃりと頭を撫でた。

夜眠れなくなるし、起こしても良かったんだけどな…。
二人に習い、俺もカーペットに転がって風鈴を見上げた。
風鈴に描かれた金魚を見詰め、今度の休みは皆で海にでも行くか〜

ステラの髪を撫でつつ、そんな事を考えてたら。
何だか、急速に意識が…遠のい…て………―――――



「…何しているんだ、こいつは…」
子供二人と川の字で床に転がる、図体のデカイ男。
微笑ましいと言えばそうなのかもしれないが…

ネオを蹴り起こそうか、天使を挟んで共に寝ようか。
ラウは究極の選択を迫られていた。



―――――すっかり陽が落ち、真っ暗な室内。
     しかしここは、闇に包まれて尚、暖かで優しい世界―――――

615 :おふろ金魚:2005/07/28(木) 02:47:39 ID:???
レイ→ステラと書いたので、ネオ。ムネオ株が暴落してるので「ム」無しで真面目にw
扇風機にレトロ感がありますが、風鈴とセットで。(流石に畳は止めましたが)

そんな感じで、暑中お見舞い申し上げます。
夏バテにはキュウリですよ!

616 :おふろ金魚:2005/07/28(木) 06:21:23 ID:???
後で読み返したら、肝心な所で誤字だの脱字だの…_| ̄|●
よりにもよって最後の修正時にしくじったらしいです('Д`;)

×レイはいつもの様にタオルケット掛けた。→○レイはいつもの様にタオルケットを掛けた。
×暖かな→○温かな

ムネオの一人称部分と、ナレ(ーション)が混同しとりますが、脳内保管お願いします…(倒)

617 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 09:25:02 ID:???
GJ!
いいねぇ、本当に癒させるよこのスレ

618 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 09:41:52 ID:???
レイとステラは

父と子です

それであってレイはステラ自身であり、ステラはレイ自身でもあるのです。

619 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 10:29:13 ID:???
シンとギルが同じ日に家にきたらネオとラウが爆発する。

620 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 13:05:54 ID:???
>>619
いや寧ろシンとステラとレイが遊んでて。
それ見て切れるムネオ。
そのムネオに切れるラゥ。
それ見て微笑む議長じゃない?

621 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 13:30:40 ID:???
シンがもじもじしたり赤くなったり
ステラの笑顔に照れたりすると
ムネオの青筋が爆発する。

622 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 14:40:06 ID:???
ムネオさん、レイコ投入という手がありますよw

623 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 14:44:18 ID:???
ムネオ&ラウ『娘はどっちも嫁にやらん!!』

624 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 15:34:50 ID:???
かき氷ネタを投下しようとして、既にあった事に気付く。
自分タイミング悪いなー…orz

625 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 15:39:17 ID:???
同じネタでも読みたいよ!

626 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 20:25:59 ID:???
>>624
ネタが同じでも内容が同じって訳じゃないしな
ガンガン投下して下さい

627 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/28(木) 21:55:09 ID:???
ネオ 「保守するぞ。慎ましくな!」
ステラ「つつましく!」

628 :かれがムネオのちょうパワーだ!:2005/07/28(木) 22:40:59 ID:???
                 むねお
なつのかいほうかんでかっせいかしたムネオはさまざまなとくしゅのうりょくをつかうようになるぞ!


)ゝ´∀`ζ<ぜっこうちょうである!!
                 ___
                /::{}::{ニ)::{}(´
`)::::{}(ニ}::{}::`ヽ  .,r"`⌒ミ`、::::{}:{二):::{}:
 `):{}::(二}:::{}::::ヽ(ノ^`ゞ》v).):{}:::{二):::{}
  ):{}:(二}:::::{}::::: )ゝ´∀`ζ二(::、―'´
  `ー‐,:)二}:::{}::/´   つ:::::::::ヽ
    /::::::::::::::::(_,ノゝ  > ヽ):ヽ_):(´
    ,)::(_,/:::(()) \_,)、_)-、/´
    `ヽ,-、::::ノ      ヽ;;)
      /;;ノ

                                      ねお
                                      ネオ!ちょうちょ!きれい!(゚∀゚*从


    らう        むねお
さすがのラウもかっせいかしたムネオにはかてないからこっそりつゆのあいだにとっくんをしていたんだ
      らう         どらぐーん      むねお
とっくんしたラウはどこからともなくドラグーンをだしてきてムネオをうちぬくぞ!

629 :628:2005/07/28(木) 22:46:09 ID:???
名前部分は“かれが”→“これが”だな
しかも文字部分が盛大にズレちゃってるよorz

630 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 00:22:20 ID:???
         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )〜♪〜♪
        .从┃゚ー゚ノ
     ../ ̄ ゝ⊃)) ̄∪  ̄\    キュッキュッ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.



         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )
         从(*゚∀゚ノ
        | ̄∪ ̄ ̄∪ ̄|  トン
        |    ほしゆ  .│
    ../ ̄|         .| ̄\

631 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 00:56:51 ID:???
ステラたんかあいいねぇ
上手に保守できたねっ
えらいえらい

632 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 08:37:47 ID:???
ルナ「あたし、大きくなったら絶対かわいいおよめさんになるの!

ステラ「じゃあすてらもなる!うぇ〜いv

シン「!!!! …ステラは誰のおよめさんになるの?

ステラ「ん…じゃあネオ!

シン「…………

ネオ「………(嬉しいんだけど"じゃあ"ってなんだ?)

633 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 13:55:19 ID:???
レイ「だいじょうぶか…?」
シン「ううっ…!いいんだ、おれにはもうレイ子ちゃんしかいない!!!」
レイ「……………」

634 : ◆nkLIC.ENLk :2005/07/29(金) 15:26:30 ID:???
うはっ‥レイかなり微妙な気分だなw
漏れもムネオとステラのほのぼの書いてんだが、今度此処に↑してもいいかい?

635 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 17:49:45 ID:???
おK、楽しみにしてるよ!

636 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 18:36:49 ID:???
金髪一家の微笑ましさもさることながら、
ルナにシンやアウル、スティング…
みんな可愛いなぁ。

今までずっとロム専だったのだけど、一言申し上げたく書き込みました。
いつも癒しと幸せを有難う。


637 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 19:54:27 ID:???
>>632
良かった。これでムネオが
「やーいステラは俺を選んだぞ〜〜」
とかほざいたら株が酷い事にw

638 :632:2005/07/29(金) 20:22:31 ID:???
>>637
それやろうと思ってたww
さすがにシンの種が割れるかなって思ってやめたけど

639 :ぎもん:2005/07/29(金) 21:30:33 ID:???

レイ「ギル、『あいしてる』ってどういういみですか?」
ギル「そうだね、『好き』よりもっとずっと好きだということかな」
レイ「ギルは・・・・」
ギル「ああ、私はレイを愛しているよ」
レイ「・・・・・・!」(嬉しそう)

レイ「ラウは・・・・?」
ラウ「――そうだな、私も君を愛しているのだろうな」
レイ「・・・・・・・!」(すごく嬉しそう)


ネオ「レイ、俺も愛してるぞ!」
レイ「・・・・・・・」
ネオ「・・・・おい、なんだよその嫌そうな顔」


嫌よ嫌よも好きのうち?

640 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 21:35:43 ID:???
レイひどいよw
っていうかネオに対しては照れがあるのかもしれないなとか
フォローしてみるw

641 :639:2005/07/29(金) 21:48:46 ID:???
レイはネオのことは嫌いじゃないだろうけど
ネオにはいつもからかわれたりしてるから
素直に信じられないんじゃないかなと

フォローしてみた

642 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 22:17:23 ID:???
>>638
マジスカww

643 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/29(金) 23:58:12 ID:???
あぁ…ここに書いてある話しをCD化してほしい
無理だけどorz

644 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 03:22:13 ID:???
同意。
聞きたいなぁ。

645 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 09:39:31 ID:???
レイがいくつかによって桑島と関俊の負担が変わるなww

646 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 17:32:55 ID:???
>645
赤ん坊から12歳くらいまで…桑島
13歳くらいから現在まで…関俊
13歳のルノーが出来るならこの位かも

647 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 18:01:51 ID:???
>>645
このスレの主体の二人が同じじゃ桑島哀れだから。
流石に関さんで良いんじゃないの?

648 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 18:13:46 ID:???
>>647
幼ステラを桑島以外にやってもらうと言う珍説を唱えてみる

649 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 18:29:11 ID:???
>>648
そんなの桑島ファンとしては認めない!

650 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 18:36:03 ID:???
レイは無口だしステラは「うぇーい」と片言が多いだろうから、桑島でいいと思われ。
クルーゼはよく喋るし。

651 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 18:40:35 ID:???
独白多いから口数はあまり関係ないぞ

652 :648:2005/07/30(土) 18:42:31 ID:???
>>649
すまん、声優にはあまり興味ないんだ

653 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 19:15:47 ID:???
>>652
ま、そりゃあそうだよねww
それが普通なんだきにすんなww
ウザイ事言ってスマソ。

654 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/30(土) 20:52:32 ID:???
age

655 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 00:54:41 ID:???
         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )
         从(*゚∀゚ノ
        | ̄∪ ̄ ̄∪ ̄|  ババーソ
        |    ほしゆ  │
    ../ ̄|         .| ̄\

656 :はじめてのおつかい:2005/07/31(日) 01:28:37 ID:???
レイ「えっと、買ってくるのはにんじん、じゃがいも、あとは・・・」
ステラ「うぇい?にゃんこ♪」
レイ「おうだんほどうをわたって、ふたつめのかどをまがって・・・」
ステラ「まてー、うぇ〜い」
レイ「あっ、ステラ!そっちはちがう道だよ!」


(柱の影から)
ネオ「ああっ、あの子猫ちゃんめ!」
ラウ「何を言う、猫耳仮面が」
ネオ「やっぱり二人だけじゃあ心配・・・・・・って何でお前までいるんだよ」
ラウ「ふん、考えていることは貴様と同じようだな」

つづく・・・かどうかはわからない

657 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 12:45:55 ID:???
仮面をつけてたままレイとステラ尾行してるんじゃ怪しい誘拐犯に間違われそうだw

658 :ステラ・ルーシェ:2005/07/31(日) 13:06:59 ID:???
ステラ・・・パフェほしい・・・
レイは・・・ケチ・・・パフェ買ってくれない・・・・
ネオとラウ・・・尾行してる・・・ステラ・・・知ってた・・・
うるさいから・・・バレバレ・・・w

659 :ステラ・ルーシェ:2005/07/31(日) 13:15:26 ID:???
レイは・・・いつもステラの服・・・・買ってくれる・・・・
この前・・・にゃんこの耳セットの服・・・・買ってくれた・・・
レイは笑ってるけど・・・ステラ・・・気にいってる・・・
シンが・・・それはコスプレだ!!・・・って言ってた。
鼻血出てた・・・シン・・・
コスプレって・・・何?  うぇ〜ぃ・・・・w

660 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 13:54:58 ID:???
レイにステラの服が買えるほどお小遣いをやってるのはラウか?

661 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 14:07:37 ID:???
>660
ギルだろう

662 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 15:07:57 ID:???
ギル、孫甘やかし放題の祖父母のようだな。
「これは、ラウには内緒で取っときなさい。」
と言ってレイのポッケに札束をねじ込むギル。

663 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 21:08:49 ID:???
友蔵みたいだw

664 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 21:11:26 ID:???
保守

665 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 21:13:37 ID:???
きっとギルはクレジットカードを渡してる

666 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 21:57:54 ID:???
そしてそれをラウに報告するレイ。

レイ「ラウ、今月の分を回収しました。」
ラウ「いつもすまないな。」

667 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/31(日) 23:01:11 ID:???
>>666
そんなに苦しいのか!?クルーゼ家の家計はっ!!
あ、ムネオが来た所為か…遠慮せずにガツガツ喰いそうだしな、ムネオは

668 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 00:55:02 ID:???
ラウ「さぁ、できたぞ
ムネオ「ウヒョー!うまそうじゃねぇか!…じゃ、早速…
レイ「ムネオ、いただきますって言ってからじゃないと食べちゃ駄目です(箸をのばしたムネオの手を叩き落とす)
ステラ「ネオ…悪いこ…
ギル「では、頂きます
ムネオ・ラウ「帰れ。

669 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 06:50:10 ID:???
ギルもやりたい放題だなwwww

670 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 09:11:56 ID:???
「何で議長まで、手を合わせてるんだー!」

671 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 14:15:30 ID:???
そこにシンが混じってたら、
ムネオに無言でつまみ出される気がするよ。

672 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 14:33:27 ID:???
>>671
そんな事したら株がもう拾えない所に・・・。
ムネオへの対応を考えたが
レイ・・・睨む
ステラ・・泣くか怒る
ラウ・・ドラグーンかな?

673 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 14:40:04 ID:???
ラウ容赦なさすぎw

674 :金髪親子+αの食卓:2005/08/01(月) 15:31:13 ID:???
ステラ「シン…ごはんつぶ…ついてる…」
シン 「え!ここ?」(ぐいぐい)
ステラ「ううん…あ、ステラ…とってあげる」
シン (!!!キタコレ(゚∀゚) )
ネオ 「坊主!俺が取ってやるよ!」
シン 「エエェェ(゚Д゚)ェェエ」
ネオ 「遠慮すんなって!ほれほれ!」(ぐいぐいぐいぐい!)
シン 「ぶ、ぶえっふ!いってーなおっさん!」
ネオ 「お、おっさ…!」
ステラ「シン、ネオ、おっさんじゃない…」
ネオ 「!ステラー」
シン 「あ、ごめんなさい、おとうさん」
ネオ 「エエェェ(゚Д゚)ェェエ」
レイ 「ギル、おみそしるのワカメがほっぺたについてます」
ギル 「おや」
ラウ 「見事に擬態していてわからんから気にするな。私は気にならない」
ギル 「…どれ、じゃあ見つけてくれたレイが取って」
ラウ 「ああ私も見つけたぞギルバート。これか!これなのだな!」
ギル 「アイデデデデデデデラウ!それは私の髪だ!」
ラウ 「気にするな、私は気にしていない」

675 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 15:47:39 ID:???
議長がはげしく大人気ないw

676 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/01(月) 16:57:25 ID:???
いいスレだなぁ、ここ
ほのぼのさせてくれるよ

677 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 00:32:31 ID:BDnocBwy
保守

678 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 12:05:17 ID:???
ワロスwww

679 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 15:04:32 ID:???
レイはムネに対してはツンデレ

680 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 16:07:56 ID:???
>>679
いや単純に自分より下位に見てるだけな気がする・・・・。

681 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:04:57 ID:???
群れの中にランクをつけ露骨に態度を変える

682 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:09:14 ID:???
無印種49話の最後を見せたら少しは見直すかもな。
そのあと50話のクルーゼの語りに惚れ惚れして忘れることもありうるが。orz

683 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:16:03 ID:???
マジレスで悪いが現実問題で見ると
そりゃ自分の友達をあんだけ邪険にしたら普通は嫌いだろ?

684 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:25:25 ID:???
友達ってシン?
子供って、ひとつのことでものすごく怒って嫌いになったりする反面、
他の場面ではそれを忘れたかのように好きという感情を抱けるものだよ

685 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:37:27 ID:???
邪険つーかシンとムネオは
同じ土俵でじゃれてるようにも見えるんだが。
意外と気が合いそう。

686 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:39:51 ID:???
他人にシンを悪く言われると、途端にムキになって反論するムネオ。


687 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:48:02 ID:???
>>686
想像して萌えたorz

688 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 21:52:33 ID:???
本編で「まっすぐな良い少年」とシンを評していたのを思い出して泣けた

689 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/02(火) 22:34:05 ID:???
無駄なエロ知識を授けそう

690 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 08:14:14 ID:???
>>689
そこでラウのドラグーンですなw

691 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 11:17:21 ID:???
>>689
もしくはわざと誤った性知識を子供達にし込んでそうでもある。

692 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 12:07:10 ID:???
あれか、キスすると子供ができるってやつとかだな

693 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 13:15:23 ID:???
おまえたちはみんな卵から産まれてきたんだよ。
卵はとても大事な物だから、おかあさん以外は見ちゃいけない約束なんだ。

と、純真な子供達に吹き込むムネオ

胎児は母体の子宮の中で受精卵が細胞分裂を繰り返し、
次第に各機官が分化し成長するのだよ、
この場合の受精卵の発生と言うのは…

と、科学者らしく一切のデリカシーを排除して説明し始めるギル

背後でプロヴィデンスに乗り込むラウ

694 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 13:24:04 ID:???
Wヘタレを粛正か…

695 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 15:55:09 ID:???
ここの隊長って何時もマスク無しなの?それとも付けてるの?
つかスパロボの隊長強すぎるorz

696 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 16:10:12 ID:???
お仕事でおでかけ→仮面着用
家で子供たちといっしょ→素顔だろう。
気をつけないと仮面姿で想像してしまって微妙なことにw

697 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 16:44:17 ID:???
>>696
仮面姿でエプロンした姿を想像しちゃいましたよorz

698 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 17:55:20 ID:???
>>693
デリカシー排除ハゲワロタ
デュランダルも良い味出してますなあw

699 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 18:11:04 ID:???
ギルは説明している途中でタリアとのこともあるしいつの間にか自分のことも持ち出して話しそうだw

700 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 19:23:24 ID:???
でもレイとラウは母体の子宮から産まれたの・・・?
試験管か?よく知らんのだが

701 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 22:03:04 ID:???
>>700


702 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/03(水) 23:02:21 ID:???
と、ムネオが申しております

703 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/04(木) 00:22:04 ID:???
>>700
答えになってないが、レイはフラガの親父の純粋なクローンとは思えない
なんか髪質とか違うし、遺伝子学上のムウの兄弟とかだと勝手に思ってるんだが



704 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/04(木) 09:25:42 ID:???
>>700
二人ともメンデルのヒビキ研究室で産まれたのなら、
キラと同じく人工子宮だろう。
ヒビキ博士はアル・ダ・フラガから資金援助と引き変えにクローン作成を依頼され、
ついでにアルのクローン胚で人工子宮のテストもしてたんじゃないかなと予想。

705 :すてら:2005/08/04(木) 09:35:35 ID:???
きのう、ネオが、ステラはたまごからうまれたんだって。
ステラ、ゆでたまごだすきだけど、
あかちゃんになるかもしれないから、たべないの。

706 :ラウ:2005/08/04(木) 09:41:20 ID:???
ムネオの戯言のせいで子供達が卵料理に手をつけなくなってしまった。
残さず食べなさいと叱ると、レイですら涙目でこちらを見る。

…あの男は本当に禄でもないことしかせん。
少々修正が必要なようだ。

707 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/04(木) 12:38:33 ID:???
>>706
個人的に幼い子に対する返答としては悪くないと思ったけど思わぬところで弊害が!?

708 :ムネオ@フォローに必死:2005/08/04(木) 15:28:04 ID:???
ステラ、レイ、いいか?よく聞けよ?
おかあさんの卵はな、スーパーで売ってないんだ。
おかあさんたちだけが知ってる、とってもすっごい秘密で、
卵の居場所はおかあさんたちしか知らないんだ。

ん?なんだって?
なんで俺が卵の事知ってるのかって?
レイ…おまえって小さいのに誤魔化されないよな…
俺はおかあさんから直接教えてもらったんだよ!(ちょっとヤケ)

んん?どうしたステラ?
ステラたちのおかあさん!?
ステラたちのおかあさんはなー、えーっとぉ…、んぅーー、、、
……ア、アル子さんだ!
あーアル子あかあさんはな、とおーい、火星よりもとおーーーいところにいるんだよ…

あー!俺出かける用事あったんだった!
じゃ、じゃあな、ステラ、レイ、良い子でお留守番するんだぞ!
お土産買ってくるから待ってろ!(逃走)

709 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/04(木) 15:52:24 ID:???
フォローになってねぇwwww
しかも逃げたwwwwwww

710 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/04(木) 16:49:02 ID:???
>>708
帰って来ても待ってるのはドラグーンだけだろうから、もう帰ってくんなww
しかし、アル子さんてwww他に何か無かったのかwww

711 :700:2005/08/04(木) 21:05:21 ID:???
>701,703,704
ありがトン。公式設定はまだ不明なんだな
いつか本編で明らかになるといいな・・・

712 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/05(金) 01:15:29 ID:???
ほのぼの上げます

713 :レイ:2005/08/05(金) 17:11:37 ID:???
保守します。

714 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 02:19:45 ID:???
今日は、シンに、ステラのおかあさんどこにいるの?って、きかれた。
だから、ステラとレイのおかあさん、とおいばしょにいるんだよって、いった。
そしたら、シンが、ごめんって、いった。
ごめんね、ごめんね、って、ステラをぎゅってした。

このこと、ネオに話した。
ネオは、やっぱり、ごめんって、いった。
二人とも、変なの。

何だかさみしくなって、レイと手をつないでねた。
おかあさんってどういう人だと思う?って、レイにきいた。
わからない、ってレイはいった。でも、きっとやさしい人だよ、っていった。
ステラも、そう思った。
二人で、おかあさんのことたくさん話した。
楽しかった。
でも、何だかもっとさみしくなって、ちょっとだけ泣いた。
レイも、ちょっと泣いた。
シンも、ネオも、レイも、ステラも、変。みんな、変。

ラウは、どうなのかな。明日、きいてみよう。

715 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 02:32:41 ID:???
メイトのグッズの名言小皿のレイとステラ可愛いな

716 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 05:38:52 ID:???
>>714
全米が泣いた

717 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 11:33:45 ID:???
いい子たちだ…

718 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 17:39:10 ID:???
OPでムネオ→ステラ→レイと連続で出るところが好きだ

719 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 17:40:08 ID:???
>>718

……!!

イワレテミレバ…

720 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 17:50:57 ID:???
順番はムネオ→レイ→ステラだぞ
レイとステラは見つめあってるように見えるよな

721 :717:2005/08/06(土) 18:08:10 ID:???
>720
ごめ、素で間違えていた…
これでクルーゼ父さん(仮面なし希望)もあれば神なのに

722 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/06(土) 23:54:42 ID:???
うわー、このスレ萌。
ページ保存しちゃったよw
レイステ兄弟ネタは自分も考えてたよ

誰か本作ってくんねーかな・・・

723 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/07(日) 01:09:42 ID:???
ステラ「・・・ほしゅ・・・するね・・・」

724 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/07(日) 18:37:04 ID:???
         〃"´ ⌒ヽ
         i ノ  八川 l
        .| リ┃` ‐´ノJ
     ../ ̄ ゝ⊃)) ̄∪  ̄\    キュッキュッ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.



         〃"´ ⌒ヽ
         i ノ 八川 l
         | リ*` ‐´ノJ
        | ̄∪ ̄ ̄∪ ̄|  トン
        |    ほしゅ  ..│
    ../ ̄|         .| ̄\

725 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/07(日) 23:59:12 ID:???

       .,r"`⌒)ヽ ネオもえほんよむんだって。
    〃∩(  人ノ') ) おとなのえほんってなに・・・?
    ⊂⌒从(*゚ー゚ノ  こんどラウにきいてみる・・・
     `ヽ_っ⌒/⌒φ
         ⌒ ⌒

726 :ラウ:2005/08/08(月) 00:11:39 ID:???
>>725
よしよしステラ。
ムネオはどこだい?

727 :レイのお手伝いレポート:2005/08/08(月) 00:42:54 ID:???
そうじのお手伝いでム…ネオのへやをそうじしてたら、ベッドのしたにぎゅうぎゅうに本がかくされてた。
このままじゃおそうじができないからラウを呼んだら、ラウはちょっと考えてここは私がやるからいいよって言ってぼくをへやから出した。
ム…ネオがあんなに本をよむなんて知らなかった。
ぼくは少しムネオをそんけいした。

そのあと、帰ってきたムネオがラウのへやに呼び出されてた。
ラウもムネオをほめたのかな?

728 :727:2005/08/08(月) 00:45:58 ID:???
ちなみにムネオの本はもちろん大人の絵本で、レイはそれに気付かなかったってことで
わかりにくくてスマソ

725、726がなにげにつぼったので書いてしまった…

729 :ステラ:2005/08/08(月) 00:52:00 ID:???
>>726
ちょっと、うちゅうにいってくるって。

730 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/08(月) 01:41:04 ID:???
age

731 :レイ:2005/08/08(月) 14:43:25 ID:???
ラウがムネオを探しに行ってしまったので、
僕は、本だなにハタキかけをした。
と中で本がくずれて、おくにいっぱいDVDがあった。
おんなのひとがはだかでビックリしてたら、
ラウが戻ってきて、ムネオはオトナだからじぶんで
おそうじできるから遊んできなさいって。

732 :てをつないで:2005/08/08(月) 20:12:33 ID:???

ネオと、手をつないだ。
ネオの手は、ごつごつしていたけどとてもあたたかかった。

ステラと、手をつないだ。
ステラの手は、ふわふわしててやわらかかった。

ギルと、手をつないだ。
ギルの手は、すらっとしてて手になじんだ。

ラウと、手をつないだ。
ラウの手は、どこかなつかしくてとてもうれしくなった。
きゅっとにぎると、同じだけの力でにぎりかえしてくれた。

733 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/08(月) 22:06:41 ID:???
この流れに便乗してネタ二つ投下、レイとステラはあんまり関係なかったり

その1:あ、本名知らねえや

ギル「名はその存在を示す物だ。ならば、若しそれが偽りだったとしたら…
   それが偽りだとしたら、それはその存在そのものも偽りということになるのかな?」
ムネオ「!?」
ギル「ネオ・ロアノ―ク君、いや……あ〜、いや…」
ムネオ「な、なんだよ」
ギル「……君は誰だね?」
ムネオ「……ネオ・ロアノ―クだ」
ギル「ふむ、そうか…」
ラウ「何をやっているのだ、お前達は……」

734 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/08(月) 22:08:06 ID:???
その2:サルファネタ一部改変
ラウ「ム…ネオ!貴様はまたこんな物を!!」
ムネオ「あ、お前!また人の部屋を勝手に!!」
ラウ「黙れ!貴様の部屋にはレイやステラも入り込むことがあるんだぞ!こんな破廉恥な物を置いておく訳にはいかん!!」
ムネオ「あぁ!やめろ!俺の子猫ちゃん達に手を出すな!このクソ親父が!!」
ラウ「カチン………私は…貴様などの父では無いと…何度言えば分かるんだ?」
ムネオ「なんだよ!クソ親父にクソ親父と言って何が悪い!」
ラウ「貴様はまだ言うか!よかろう!貴様とはやはり決着を付けねばならんようだ!」
ムネオ「望むところだ!」
ラウ「今日こそ貴様を闇の深淵へと叩き落してくれる!」
ムネオ「なんだと!」
ラウ「ふふ、今このスレを見ている諸君!今すぐパソコンの電源を切るのだ!さすればこの男を屠る事が出来る!私共々な!」
ムネオ「お前、それ、また電源をつけ……あ?…なんだか視界…暗く…な…て来……」
ラウ「ふふ…目を休めたらまた、レイやステラに会…に……来…良……」

735 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/09(火) 17:48:41 ID:???
レイ 「大人ってたいへんだね、ステラ」
ステラ「ねー」

736 :レイとさんにんぐみ:2005/08/09(火) 23:42:19 ID:???
ぼくがあいつらとはじめてあったひ。

いいにおい・・・・
「おはよう。レイにしては珍しく遅かったな。」
「ごめんなさいラウ。きのうおそくまで絵本よんでて・・・」
いいにおい・・・
朝ごはん・・・じゃなくて、もう昼ごはんの時間だ。
でもラウがここでしんぶんをよんでるってことは。あれ?
「だよな。休みくらいゆっくり寝たいよな〜。」
キッチンからネオの声がする。あれ?
「お前は休みだからといって毎回寝すぎだ。今日はたまたま早く起き」
「あー!お前が話しかけるから手元が狂った!」
おどろいた・・・。
キッチンにいるとこは、れいぞうこをあさる姿しか見たことがなかったから。
「どうしたの?ネオだいじょうぶ?」
「ヒデーよレイまで〜。俺だってたまにはお前らの為に腕を振るうって!」
はじめは心配だったけど、まるい大きなフライパンを片手で
かるがるとふりまわすネオは、かっこよかった。
ていねいなラウとはずいぶん違う。
なのに、なぜだかぼくはネオの料理がとてもたべたくなった。
「レイ。ステラ達がファントム公園へ遊びに行っている。
そろそろ昼食も出来上がるから呼んできてくれ。」
「りょうかい」
ばくはラウにビシッとけいれいをした。
それから急いで着がえてげんかんまでとんでいった。
「何?知ってたのお前?」
「当然だ。」
外にでるとき、ラウとネオのなんだか楽しそうな声が聞こえた気がした。


737 :レイとさんにんぐみ:2005/08/09(火) 23:43:31 ID:???
ぼくはかけ足で急いだ。
せっかくキショウカチの高いネオの料理がさめたら大変だ。
早くステラをよんでこなきゃ。
信号をひとつ、ふたつ・・・みっつ抜けて。はしってはしって。
トゥルリン〆見える!ファントム公園だ。
ステラは・・・
「おまえなんか・・・しんじゃえ!!」
びっくりして思わず声のした方を見ると、ぼくはもっとおどろいてしまった。
ステラがいた。ここからじゃよく見えないけど、おびえているようだった。
ステラはぼくの知らない2人に囲まれていたんだ。
ステラ、ぼくがいない間にいったい何があったの?
何がなんだかわからなかったけど、とにかくステラを助けたくて
ぼくは必死になってステラと2人の間に割って入った。
「ステラをいじめるな!!」
ぼくは両手をいっぱいに広げてステラの前に立って、その2人に向かってさけんだ。
ぼくたちと同じくらいの年に見えるけど、ひとりはぼくより体が大きい。
しんぞうの音が今までにないくらい大きく聞こえた。
「なんだよおまえ!」
小さいほうがおどろいたような怒ったような顔でぼくにつかみかかってきた。
なにがなんだかわからなくて、こわくて、走り出したくなった。
でもそれをおしこめてぼくは大きな大きな声で、さけんだ。
「ぼくの妹をいじめるな!!!!」


738 :レイとさんにんぐみ:2005/08/09(火) 23:44:18 ID:???
そいつはぼくの声にびっくりしたのか目をぱちぱちして、ぼくから手をはなした。
「おまえが・・・ステラの?」
大きいほうもおどろいているみたいだった。
「すてらすてら・・・どうして・・・どうしておまえだけ!!」
「アウルいいかげんにしろよ!」
大きいほうが青い髪の小さいほう・・・アウルってやつのうでをつかんで止めた。
「はなせよスティング!」
『ネオの・・・。』
そこで、今までうずくまっていたステラがぼくの前に立って言った。
「ネオのところにいこう・・・みんなで。」
「ステラ・・・。」
それを聞いたアウルは怒った顔から少し悲しそうな顔になった。
何もわからなかったけど、このアウルはそんなに悪い奴じゃないってことだけはわかった。
でも、なんだか2人のようすはステラのともだちには見えなかったから。
「ステラ、この2人はともだちなの?」
「スティングと・・・アウル。ステラといっしょ。」
そうか。ステラがこういうんならきっとだいじょうぶだ。
「トモダチなんかじゃねーよ!」
「アウル!でも・・・たしかにトモダチとはちがう、な。」
アウルが口をとがらせて、スティングはにがわらいして答えた。
この2人はステラとともだちではらしい。
たしかに、とても仲がいいようにはみえないけれど
ぼくはこの3人のすがたを見てなんだかともだちよりももっと深い深いものをかんじた。
「行くんだろステラ?ネオのとこ、案内しろよ。」
アウルがステラとスティングを引っぱってずんずん歩いていってしまった。
ぼくもあわててこのでこぼこしたこ3人を追いかけた。

「そうだ、説明がオクレたな。オレたちは・・・」
4人でうちに向かうとちゅうでスティングがぼくに教えてくれた。
今日ははるばるちきゅうからステラとネオに会いにきたらしい。
ちきゅうってすっごくとおいってラウがいってた。100キロくらいはなれてるのかな?
たった2人でここまでくるなんてすごいと思った。
ここまできて道に迷っちゃってうろうろしてたら、たまたま遊んでいたステラを見つけて再開したんだけど。
「ステラがあまりにもレイのことうれしそうに話すもんだから、アウルがへそ曲げちまってよ。」
2人でケンカになって、ヒートアップしたアウルがとうとうばくはつしてしまったらしい。
「バカ!そんなこと話すなよスティング!」
アウルが怒って、でもさっきとはちがって照れたようにぼくにいった。
「さっきは・・・その・・・・・わるかったな。」
「気にするな。ぼくは気にしていない。」
ステラがうれしそうにわらった。だからぼくもうれしくなった。
さぁ、ネオの料理がさめないうちにかえろう。
ネオ、びっくりするかな?

739 :レイとさんにんぐみ:2005/08/09(火) 23:47:50 ID:???
到着後
ネオ「おう、よく来たな2人とも!メシはできてるぜ!!」
アウ「へ!?しってたのかよネオ!」
ネオ「ふっふっふっ・・・俺は何でも知って」
ラウ「君達がこちらに来ているとイアン殿から連絡があったからな。」
オク「げっ!バレてたのかよ?」
ネオ「ま、初めてのおつかいってとこだな。よくできた、いい子だ!」
アウ「なんかムカつくーー!ガキあつかいすんなよムネオ!!」
ムネオ「!!?」
アウ「ステラたちにきいたぜー、いいあだなじゃん!」
オク「またそうやって照れかくしするとこがよけいガキっぽ」
アウ「うるせースティング!!」
ステ「ネオのチャーハン・・・こげてるけどおいしそう。」
レイ「ステラ、みんなきてからいただきますしよう。アウルスティング!ステラがおなかすいたってー!」
アウ「あー!!まだ食うなよステラ!レイ、ちゃんと見てろよ!」
オク「オレも腹へったな・・・。」
ラウ「ほう、もう仲良くなったんのか。いいことだ。」


初投稿です。長くなってしまいました・・・。
前に2人が遊びに来たお話があったので、一応その前ということで。
ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。

740 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/10(水) 00:14:25 ID:???
GJ!

741 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/10(水) 00:33:59 ID:???
GJ!
みんな可愛いな。大人たちがちゃんと子供たちを見守っていて、いい。

742 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/10(水) 00:56:49 ID:???
GJ!
ムネオのそれはやはりディアッカ直伝なのだろうか

743 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/10(水) 20:43:25 ID:???
ステラ「ほじゅっ…!」
レイ 「す、ステラ!?」
ステラ「ううううぇ」
レイ 「舌、かんじゃったんだね…」
ステラ「うぇ〜」
レイ 「よしよし、いたいのいたいのとんでいけ〜」(頭を撫でながら)
ステラ「うぇ?…へへへ、くすぐったいー」
レイ 「じゃあ、いっしょに」
ステラ「うぇ〜い!」

「「ほしゅします!」」

744 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/10(水) 21:07:48 ID:???
>>743
二人ともかわいすぎる…
頭なでなでしてあげたい(´д`*)

745 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/11(木) 11:19:41 ID:???
むしろなでなでされたい

746 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/11(木) 11:21:17 ID:???
ムネオとかギルはレイに慰められててもおかしくない気がするw

747 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/11(木) 19:26:14 ID:???
レイの場合ギルは慰めるだろうが、ムネオは嘲笑するかもしれんw

748 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 09:20:03 ID:???
いやさすがに嘲笑はしないだろう。
頭撫でながらため息はつくかもしれんが。
ちっちゃくてもフラガ父クローン(多分)なわけだからw

749 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 19:20:32 ID:???
レイ「ほしゅします!」

750 :ステラ・ルーシェ:2005/08/12(金) 19:59:25 ID:???
今日ね、知らない人に会ったの・・・
ステラ・・・何も言わなかったんだけど・・・
その人・・・凸広かったの・・・
もう少しで・・・連れ去られる・・・とこだった・・・
誰だったのかな・・・・?

751 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 20:18:04 ID:???
ステラ「あぅあぅ・・・レイ〜><」
レイ「すっステラ!?いったいどうした!?」
ステラ「知らない人に・・・声・・・かけられた・・・」
レイ「何ィ!?どんな人?」
ステラ「凸・・・凸広い人・・・」
レイ「・・・(アスランだ・・・)」
ステラ「怖いよぅ!・・・レイ〜」
レイ「うんうん。大丈夫だよステラ。犯人はレイがやっつけるからね」
ステラ「ほ・・・ほんとぅ・・・?」
レイ「うん・・・」
その後・・・
レイ「アスラーンッ!!!(激怒)」
凸「なっ何だよっ!レイ!!」
レイ「お前には死んでもらう。ステラを泣かせた罰で。」
(レイ銃口を向ける)
凸「おぃ!ちょっちょっと待て!!」
レイ「問答無用w」
 
凸死亡。

752 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 20:49:59 ID:???
ラウ「まぁ、そのなんだ夏休みだな。」

753 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 21:01:50 ID:???
なんで凸がステラを連れ去るのか意味が分からん。

754 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 21:08:20 ID:???
デコ広いフェイス殿がもう一人いるだろう。
オレンジ髪でカラオケ行ったらマイク離さないあいつだ。
中の人が桑島ファンと名高いあれだ。

755 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 21:10:47 ID:???
私もオレンジの人の方だと思った。
哀れアスラン、人違い……じゃないの?

756 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 21:48:56 ID:???
ハイネの家にこれから隊長が訪問しようとしてるのを目撃した。

757 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 21:50:19 ID:???
分かっててわざとだろ<凸勘違い

758 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 21:52:18 ID:???
レイは個人的に凸嫌いなんだろうか?

759 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 23:18:35 ID:???
キラ(ラウの仇)が嫌い。
よってキラのお友達の凸も嫌いってとこだろう。

760 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 23:47:12 ID:???
言われてみればキラは
ステラとラウ両者の仇
物語の進行によってはまだ増える。
いやシンが肩代わりすることだって…略。

嫌いというか、思惑に邪魔なら排除となるんだろうな。

761 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/12(金) 23:55:50 ID:???
そう言えばこのスレでAA組はあんまり見ないな?

762 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 00:11:13 ID:???
レイ&議長→ミネルバ
ネオ&ステラ→ガーティ・ルー
クルーゼ→ヴェサリウス

AA無えな。

763 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 00:19:07 ID:???
ムネオ絡みでマリューがでたくらい

764 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 00:44:44 ID:???
>>761
銭湯天使の湯の番台にマリュ―が
おそらくAA組は銭湯の従業員だと思われる(ボイラー室でバレルロール)
ついでにアズラエル以外のドミニオン組も出てるな


南極の女体化板でこのスレが元ネタの絵を発見、とりあえず報告しておく


765 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 20:33:10 ID:???
あげます

766 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 20:44:50 ID:???
ステラのベルトはザフトにいる兄のもの、ってネタは聞いたことがありましたが、
レイか…
なるほど、と思いますた

767 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 21:16:02 ID:???
ttp://nankyoku.sakura.ne.jp/nyotai/data/otoko_000787.gif
可愛すぎる…
にしても、61氏のコラを一回も見た事無い人ってあんまりいない気がする
絵は初めてみた、このスレの住人とは知らなかった

768 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 21:49:31 ID:???
>>767
>>495

769 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/13(土) 22:54:11 ID:???
>>768
>>767は直リンしてないぞ?
と思ったが、その絵が掲載おkなのか分からないのか…

770 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/14(日) 04:33:08 ID:???
コメントをみる限りおkだろうな
さらに61さんなら何の問題も無さそうだ

771 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/14(日) 14:30:01 ID:???
絵が転載OKっつったんであって
南極から直接引っ張ってくるのは駄目に決まってるだろうが。阿呆ですか。

772 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/14(日) 21:46:15 ID:???
まぁまぁ。

773 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/14(日) 23:03:16 ID:???
マターリ行こうよ

774 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/14(日) 23:46:37 ID:???
アドレスが思いっきり南極のアドレスにみえるんだけど

775 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/15(月) 04:06:37 ID:???
>>750-751
>>465を見る限り、ステラはハイネの事を知ってるんじゃない?

776 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/15(月) 11:40:16 ID:???
マターリ

777 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/15(月) 11:55:42 ID:???
777
     /⌒ヽ
⊂二二二(^ω^)二⊃
    |   /
 ブーン( ヽノ
    ノ >ノ
`三  レレ

778 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/15(月) 20:44:59 ID:???
保守

779 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/16(火) 10:56:17 ID:???
職人さんたちはお盆休み?
早く帰ってキテー

780 :ある日の夕食:2005/08/16(火) 20:53:45 ID:???
ムネオが台所に立っている
ラウ「ほう?貴様が夕食を作るなんて、珍しいな」
ムネオ「簡単なもんだけどな。今日の晩飯はソーメンに焼きサンマだ!」
ラウ「サンマ?少し気が早いんじゃないか?」
レイ「サンマは秋に食べるとおいしいんだよ」
ラウ「そうだな。それに、油が出てあとの掃除が大変だぞ?」
ムネオ「ちっちっち!小麦粉をつけてからフライパンで焼けば無問題だ!」
ラウ「ほう?それは分かったが、大根おろしの量が少し多いと思うのだが……」
ムネオ「ソーメンに使うんだ。サンマだけじゃなくソーメンつゆにも大根おろしを入れたらさっぱりしてウマ―だぜ?」
ステラ「ムネオ、ものしり!」
レイ「確かに…貴様にこんな所帯染みた知識があるとはな」
ムネオ「ははは、これは昔、マr…ゲフンゲフン」
ステラ「ムネオ、どうしたの?」
ムネオ「いやぁ、昔ママンに教えて貰ったのさ!」
ラウ「マ、ママン?……イザ―クみたいな事を言うな」
ムネオ「ははははは。ま、とにかくお袋の味ってやつさ」
ラウ「しかし……」
レイ「ラウ?」
ラウ「いや、なんでもない」

ラウの日記
今日は珍しくムウが夕食を用意した。
メニューはサンマを焼いたものにソーメンと言うヌードルだ。
どちらもオーブやニホンで食される一般的な家庭料理なのだが……
奴は母親から習ったと言っていたが、フラガ家ではこんなものはメニューに出てこない、と私は思う。
私も一時フラガ家に身を置いていたから分かるが、オーブやニホンの食べ物をあの家で食べた事はないし
あの奥方が自分で料理をしていたと言う話も聞いた事がない。少なくとも私がいた時は料理人が雇われていた。
それに、ムウの挙動も怪しい。一度咳払いをしてからママンと言い直していたが、最初はもっと別な単語を
言おうとしていたように思う。
……まぁ、あの男の事など、どうでも良い。どうせ気にする程の事でもないはずだ。
気にするな、私は気にしない。うむ、これで良い。

781 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/16(火) 21:36:48 ID:???
おぉ、最近ムネオはクッキングパパだな!

782 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/17(水) 04:13:08 ID:???
(゚д゚)ウォーッシュタッグ!!cat /etc/passwd | mail nobodyⒶ
܀܁܂܃܄܅܆܇܈
܉܊܋܌но܏ܐܑܒ
ܓܔܕܖܗܘܙܚܛܜ

783 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/17(水) 22:01:54 ID:???
クッキングパパか、懐かしいなwww

784 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/18(木) 21:13:04 ID:???
Z.A.F.T.ってウルトラマンに出てくる防衛隊の名前みたいだよね!その1

レイ「ねえ、ラウ」
ラウ「ん?何かね?」
レイ「ザフトは軍隊なんだよね?」
ラウ「そうだよ」
レイ「でも、どことも戦争しないのに何でザフトはあるの?」
ラウ「む?それは……」
レイ「地球と戦争するの?」
ステラ「ちきゅうとせんそうするの?…スティング、アウルしんじゃうの?」
ラウ「いや、それは無い…と思うのだが…」
ムネオ「宇宙人だ!!」ババーーソ!!
ラウ「何!?」
ムネオ「お前たちは知らないだろうが、地球は常に悪い宇宙の侵略者に狙われているんだ!」
レイ「宇宙人なんているわけないよ」
ムネオ「なんでそう言えるんだ?誰も確かめていないんだぜ?」
レイ「それは…」
ムネオ「太陽と同じような星は宇宙で最もありふれた星だそうだ。と言う事は地球みたいな星がもう一個あったっておかしくない!!」
レイ「そうか!じゃあ、悪い侵略宇宙人がいてもおかしくないんだね!」
ムネオ「そうだ!だからザフトは悪の宇宙人と戦う為に存在しているんだ!」
ラウ「…………」



ラウ「おい、ムウ!」
ムネオ「(ry」
ラウ「そんな事はどうでも良い!」
ムネオ「なんだよ!レイたちにデタラメ教えた事を怒鳴ろうってか?フォローしたやったんだぜ?俺は」
ラウ「違う!そうではない!」
ムネオ「じゃあなんだよ」
ラウ「いくらあの子たちにとは言え、機密を漏らされては困るのだよ」
ムネオ「工エエェェ(´Д`)ェェエエ工」

785 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/18(木) 21:35:46 ID:???
Z.A.F.T.ってウルトラマンに出てくる防衛隊の名前みたいだよね!その2


ラウ「今日から月周辺で地球軍との合同演習だから、しばらくは帰れない。二人とも良い子にして、ムネオの世話をしてくれ」
レイ・ステラ「は〜〜い!」
ラウ「ふ、良い子だ」
レイ「ねえラウ!」
ラウ「何かね?」
レイ「前から気になっていたんだけど、演習って何するの?」
ラウ「うむ。演習と言うのは悪い奴らをやっつける練習の事だよ」
レイ「じゃあ、悪い奴らって誰?」
ラウ「ぬう!それは…」
ムネオ「宇宙怪獣だ!!!」ズババーーソ!!!
ラウ「何!?」
ムネオ「この広大な宇宙には星から星を渡って、破壊の限りを尽くす宇宙怪獣がいるんだ!」
レイ「そんな!いる訳ないよ!」
ムネオ「そうかな?ならエヴィデンス01、クジラ石は何なんだ?あれこそ宇宙怪獣がこの宇宙に存在する証拠だ!」
レイ「そうか!じゃあ、ラウ達は宇宙怪獣をやっつける練習をしているんだね!」
ムネオ「その通りだ!」
ラウ「………」



ラウ「おい、ムウ!」
中略
ムネオ「なんだよ!この前お前が宇宙人にクレームつけたから怪獣にしたんだぞ!」
ラウ「だから!そうではなく!」
実際の演習風景を見てみよう
オペレーター「生体反応感知!UNKNOWN接近します!」
ラウ「光学映像、出るか?」
オペレーター「はい!……光学映像!出ます!」
三つ首の竜のような生物が映し出される
イザ―ク「ぬう!あれは!!」
ディアッカ「知っているのかイザ―ク!!」
イザ―ク「うむ、あれはまさしく、ニホンに古来より伝わる護国聖獣、魏怒羅!!」
ディアッカ「グゥレイトゥ!流石イザ―ク!民俗学だけは詳しいぜ!」
イザ―ク「ふ、まあな」
ラウ(司令部が適当に作った映像なのだがな、あれは…)

786 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/19(金) 00:00:23 ID:???
可愛

787 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/19(金) 06:23:37 ID:???
>>785
イザークとディアッカの所が最高にいい

788 :だいち?:2005/08/19(金) 08:53:21 ID:???

ラウ「宗男が新党大地を作ったそうじゃないか」
ムネオ「みたいだな〜」
レイ「大地・・・ガイア?」
ステラ「がいあ?すてら?」
ムネオ「ああ、まあそいなるな」
ステラ「・・すてらだけ?」
レイ「え?」
ステラ「すてぃんぐとあうるは?」
レイ「あっ」
ムネオ「えーと・・」
ラウ「ふむ、どうだムムネオ、新党大地混沌深淵と改名しては」
ムネオ「・・・つーか面白がってるなお前
   (俺が作ったわけじゃねぇっての)」

時事ネタ

789 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/19(金) 16:49:39 ID:???
>>784>>785
これがこのスレの世界における軍隊の存在意義なのかwww
地球軍と一緒になって何やってんだよww

>>778
大地からガイアに直結するレイは流石と言うべきかw
しかし“新党大地混沌深淵”は政党の名前としてはだいぶヤバイよ隊長ww

790 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 14:58:12 ID:???
age

791 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 22:05:14 ID:???
きょうは「せかいめいさくアニメ ∀ガンダム」がある日だ。
ガンダムはようちえんのみんなのいちばんすきなアニメだ。
シンは大きくなったらガンダムのパイロットになるんだといっている。
ビームサーベルをつかうヒゲがかっこいいといってまねをしている。
ルナマリアは∀よりもまえにやっていたガンダムのほうがすきらしい。
シャアの赤いザクがきにいっているらしい。
「だって、つうじょうのさんばいよ!!赤いすいせいよ!!」といっている。
そういえば、たんじょうびにはシャアせんようザクのにんぎょうをもらったといっていた。
赤いザクってそんなにかっこいいかなあ?
ぼくはロランがすきだからやっぱり白いモビルスーツがいいと思う。
ザクも、白があったらかっこいいかもしれないな。

モビルスーツのパイロットは、ぼくたちのあこがれのしょくぎょうだ。
じつは、ぼくもなりたいと思っている。
ラウはガンダムのパイロットだけど、みんなにはないしょにしている。
みんながしったら、ラウはみんなの人気者になって、ぼくのラウじゃ
なくなってしまう気がするからだ。
こんな理由でないしょにしているぼくはすごくせいかくがわるいとおもうけど、
やっぱり、ラウはぼくのラウでいてほしいんだ。うまくいえないけど。
ラウはこのまえぼくをこっそりガンダムにのせてくれた。
ラウのガンダムははいいろでどらくーんというあたらしいぶきがついている。
これはそうさがむずかしいので、とくべつなひとしかつかえないらしい。
ラウはやっぱりかっこいい!!


・・・なんか、やまなしおちなしいみなしか?
ごめん、もうすこしつづくんだよ。
スルーしていいよ。

792 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 22:07:31 ID:???
ひらがなが多い時は、適度にスペースを入れてくれると読みやすい

793 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 22:16:13 ID:???
夜になったらギルがあそびにきたので、みんなで∀ガンダムを見た。
ステラはキエルさんと、キエルさんのディアナ様がすきなようだ。
ステラはおんなのこだから、モビルスーツじゃなく、お姫様とかのほうが
好きなんだと思う。
赤いザクがすきなルナマリアはちょっとかわっているのかもしれない。
ムネオはギンガナムがおとこまえだといっている。
「声がセクシーだな」といっていた。そうかなあ?ぼくにはわからない。
そういえば、ギルはシャアのモノマネがとても上手だ。
このまえもムネオに「坊やだからさ」と言っていたけど、まるで
まるでほんとうのシャアがいるみたいだった。

きょうは、ラウといっしょにおふろにはいったので、
さっき見た∀のはなしをいっぱいした。
ぼくもロランみたいなゆうきのあるパイロットになりたいといったら、
きっとなれるさといってあたまをなでてくれた。
でも、ほんとうにいちばんなりたいのはラウみたいなパイロットなんだ。


794 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 23:02:42 ID:???
ワロタw議長それすでに物真似じゃないよ議長。

最後の一言に泣けた…今日の放送で久々にクルーゼ見たから、余計に切ない。

795 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 23:39:58 ID:???
ネオによるギンガナムの物真似もよろしくだっ
と思ったが、台詞が思いつかんな・・・
月光蝶であぁるっ?

レイかわいらしい上になんて健気なんだろう
泣けるな
いつまでもラウを好きでいてやってくれ

796 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/20(土) 23:55:01 ID:???
>>795
ムネオ「そんなにディアナが好きかーー!!」
ステラ「うん♪」
ムネオ「そうかそうか」ナデナデ
ステラ「よしなにうぇ〜い」

797 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 07:50:57 ID:???
おお∀ガンダムすきだぞ、とくにディアナとキエル
なにげに金髪だな・・・

798 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 09:09:14 ID:???
レイなんていい子なんだ…

799 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 13:23:44 ID:???
              
       △     
      ´_ゝ`      
               800GET
         / ̄ ̄ ̄ ̄/
   ___/ミネルバ/____
      \/____/

800 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 13:59:31 ID:???
         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )〜♪〜♪
        .从┃゚ー゚ノ
     ../ ̄ ゝ⊃)) ̄∪  ̄\    キュッキュッ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.



         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )
         从(*゚∀゚ノ
        | ̄∪ ̄ ̄∪ ̄|  トン
        |    800   │
    ../ ̄|         .| ̄\

801 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 14:06:42 ID:XNdWIiue
>>800
(*´・ω・)カワイス

802 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 14:21:37 ID:???
肝試しネタ投下…未完成ですが時期を外すとまずいんでプロローグ(?)だけですが

ラウ「肝試し?」
レイ「うん、幼稚園でやるんだって」
ステラ「ちかくにすんでる人も来て良いの」
ムネオ「なるほど、近隣住民との交流会ってヤツだな。面白そうじゃないか」
レイ「ラウやムネオも来るでしょ?」
ムネオ「おう、行く行く!」
ステラ「ムネオ、いっしょ♪…ラウは?」
ラウ「ふむ……その日は確か休みのはずだ、私も行こう」
レイ「みんな一緒に行けるんだね」
ステラ「♪」

当日
ラウ「これはこれは、結構な賑わいだな」
ムネオ「ご近所様大集合って感じか?お、病院の3人組までいるぜ」
ラウ「屋台まで出てるな…」
レイ「ラウ!シンやルナのところに行って来て良い?」
ラウ「ん?ああ、良いとも、行っておいで」
レイ「ステラ、行こ」
ステラ「うん!」
ムネオ「気を付けてな〜」
ラウ「で?肝試しとやらはいつ始まるんだ?」
ムネオ「なんか、抽選でペアを決めて回るらしいぜ?」
ラウ「ほ〜う、それは…貴様とは当たりたくないものだな」
ムネオ「そりゃあコッチの台詞だ!」

シン「よおレイ!あ!す、ステラも!」
ルナ「おそーい」
レイ「ごめん。…肝試し、まだ始まらないのかな?」
シン「なんか、ペアの抽選するみたいだけど?オ、オレハデキタラステラト・・・」
マユ「おにーちゃんといっしょにいけたらいーなー」
シン「煤i゜Д゜;)そ、そうだな!」
ステラ「…シン、ステラをまもるって…」
シン「煤i゜Д゜;)え、あ…その」
レイ「それで?その抽選ってどうやるの?」
ルナ「箱の中のボールを引いて、同じ番号だった人と一緒に行くんだって」
レイ「それって時間掛からない?」
ルナ「みんなやるのは子供だけで、近所の人はやりたい人だけだって。
   子供は子供同士、大人は大人同士で組むの」
レイ「ふうん。なるほどね」
アーサー「は〜い、それじゃあドキドキのペア抽選会を始めま〜す!年少クラスから順番に、名簿順でボールを取りに来てください!」
ルナ「あ、始まるわよ!行きましょ!ほら!シン!さっさとする!」
シン「ステラ…マユ…おれはどうすれば……」

803 :抽選結果:2005/08/21(日) 14:28:48 ID:???
子供ペア
レイ「よ、よろしく…」
ミーア「こ、こちらこそ…」

シン・ヨウラン「「ちぃっっ!お前かよ!!」」

ステラ「オレンジのおでこさん…こんばんわ」
ハイネ「…こ、こんばんわ(お、おでこさん!?……まあ、かわいいから許す)」

マユ「ルナおねーちゃん、おててつないでいこうね」
ルナ「うん、つないで行こうね」


アスラン「え、っと、その…よろしく…」
ヴィーノ「よ、よろしく…(うわ、びみょ〜)」


メイリン「あれ?メイン(?)からあぶれた?」
女子園児A「どうしたの?メイリンちゃん」

大人ペア
ラウ「これはこれは…アズラエル院長、お越しでしたか」
アズ「おやおや〜?クルーゼさんじゃあないですか。よろしくおねがいしますよ」
ラウ「こちらこそ…」

ムネオ「………どうも(うはwwwwちょwwwおまwwwwwテラヤバスwwwwww)」
マリュ―「ど、どうも…」
ムネオ「(((( ;゚Д゚)))ザクグフゲルググ・・・アレ?ゲルググッテナンダ?」
マリュ―「あの、お体の具合、良くないんですか?」
ムネオ「あ、いや、別に、大丈夫ですよ(お、落ち着け、俺はネオ、ネオ・ロアノ―ク!そう、ネオ・ロアノ―クの仮面を被るんだ!)」

オルガ「おい!なんで同じ番号が三個もあるんだよ!」
クロト「知らねえよ!ば〜か!!」
シャニ「………うざ〜い」

イザ―ク「結局お前とか!キョシヌケェ!!」
ディアッカ「グゥレイトゥ!腐れ縁は伊達じゃないぜ!(コイツ、途中でオバケについて語りだしそうだよミリィ……)」


ここから数組(2,3組?)だけ書く予定です

ムネオ「そういや、院長のアンタがいるのになんでバジルール先生やフレイちゃんが居ないんだ?」
アズラエル「ああ、それは桑島さんの負担をげnくぁwせdrftgyふじこ!!!!」
オルガ「うっさいんだよ!おっさん!」
シャニ「うざ〜い」
ムネオ「…で?あとの二人はどうしたんだ?」
クロト「当!!直!!!」
ムネオ「あ、そう……」

804 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 14:57:27 ID:???
楽しみだ
ギル園長さんやタリア、アーサー先生方はお化け役か

805 :802:2005/08/21(日) 15:02:17 ID:???
とりあえずレイペア、ラウペア、ムネオペアを書くつもりですが
それ以外のペアでネタを思いついた方がいれば、ご自由に書いてください
もちろん>>803に書かれていないキャラでも書いていただいても良いですよ

806 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 15:04:02 ID:???
何気にハイネとラクスとか期待してた俺…

807 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 15:07:29 ID:???
あ、ミーアか

808 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 15:13:43 ID:???
ギル園長はそのワカメヘアーを生かし貞子でもやるのだろうか。テラコワスw

809 :802:2005/08/21(日) 15:43:29 ID:???
>>808
そのつもりです
あのワカメは貞子をやらせるしかないじゃないですかw
パラパラは踊りませんがねw

810 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 16:34:48 ID:???
うはww肝試しネタキタコレwww
金銀コンビで書いてみたいな…。
良いですか??

811 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 17:12:11 ID:???
>>810
どんどん書いてください
金銀コンビは中途半端にしかネタが出なくて断念したペアなんで
よろしくおねがいします

812 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 18:30:29 ID:???
ハイネとステラが気になる
ハイネはステラの前じゃいつもに増してハイテンションになるのか、逆に恥ずかしがるのか…w

813 :金銀肝試し:2005/08/21(日) 19:22:45 ID:???
ではお言葉に甘えて…。

ディ「夜の公園ってのは不気味だぜ、まったく…」
イザ「何ィ!?ディアッカ!キシャマァ、もしや怖いのか!!」
ディ「んなわけないっしょ〜?俺もガキじゃないんだからサ」
イザ「そ、そうか…」
ディ「で、イザーク。なんでさっきから俺のうしろに隠れてんだ?」
イザ「……ん?」
ディ「いや、ん?じゃなくてさ…。もしかしてお前こw」
イザ「おぉ俺が怖がっているだとぉ!?適当抜かすなこのキョシヌケェ!!!!」
ディ(キョドってるし、震えてるし、足は内股になってるし……)
そのとき、
?『いちま〜い、にま〜い……』
イザ(びくっ)
ディ「なんだ、なんだぁ?」
イザ「…おい、ディアッカ」
ディ「何?」
イザ「…あんなところに井戸なんかあったか?」
ディ「……え?」
イザークの指差した先には古びた井戸が…。
?『さんま〜い、よんま〜い…』
イザ「だだだ誰だ、出て来いキョシヌケェ!!!!このイザーク・ジュールが相手だキョシヌケェ!!」
ディ「(すげー汗だし…)ま、落ち着けよイザーク」

分けます。

814 :金銀肝試し:2005/08/21(日) 19:43:16 ID:???
>>813の続き

?『…一枚足りない……』
ディ「なんだって?」
イザ「……ディアッカ」
ディ「なに?」
イザ「……あんなところに人なんかいたか?」
ディ「え…?」
いつの間にか井戸の前に茶髪の白い着物を着た女が立っていた…。
?『一枚…、足りないぃぃ!!!!!!』
顔を上げた女の顔は青白く、無残に腫れあがっていた。
イザ「いやぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
ディ「ちょっ、イザーク!?」
イザ「助けてぇ!!怖いよ、お母さァァァァん!!!!!!」
ディ「おまっ、お母さんって(テラワロスww)…。怖くないんじゃなかったのかよ!?」
イザ「肝試しやるからお化けの研究してたら怖くなったァァァァ!!!ママン助けてェェェ!!!!」
ディ「(うはwwwちょwwwママンってwwww)」

タリア『(大丈夫なのかしら、この人……)』

駄文スマソ。

815 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 19:49:17 ID:???
ちょwwwイザ―クwwww研究対象に恐怖てwwww
ぜひとも今のオバケの解説を願いたいですな、ジュール隊長www

ちょっとイザ―クが冷静なバージョンも思いついたけど
どうしよう、書いちゃって良いのかな……?

816 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 19:52:41 ID:???
そろそろレイとステラの話に戻して欲しいんだが

817 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 19:57:58 ID:???
>>813-814書いた者だが、遺作痔ネタは流石にスレ違いだったと反省…。
>>815レストンクス。
>>816の言う通りここはレイとステラでほのぼのするスレだから
話はレイペア、ラウペア、ステラペア、ムネオペアで書いたほうがいいな…。

818 :802:2005/08/21(日) 20:01:25 ID:???
ほのぼのするかどうかは分からないけど
ラウペア、ムネオペア、レイペア製作中、ステラペアは誰かに任せます
ラウペアはほぼ完成


819 :813:2005/08/21(日) 20:05:30 ID:???
>>818
期待して待っとります。

820 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 20:12:02 ID:???
>>816>>817
確かに金髪一家以外はスレ違いっぽいけど
たまに彼ら以外の人々を生活を描く事により
金髪一家の物語を広げる事が出来るはず……なんか半分屁理屈みたいだけど
ま、やりすぎは良くないって事で

>>818
お、期待してますよ>>802

821 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 20:20:52 ID:???
>>820
言いたいことはわかるがこれが限度じゃないか他キャラは
ここにくる人が求めてるのはやっぱり金髪一家だろうし

822 :リメンバー>>402:2005/08/21(日) 20:50:30 ID:???
先ほどまで慇懃無礼な口調で自らの生い立ちやプラントに来た理由などを語っていた
聖ドミニオン病院の若き院長だが、いつの間にか全く喋らなくなり、しきりに周辺を見回している
アズラエル「け、結構雰囲気はありますねビクビク」
ラウ「……確かに、幼稚園の催しにしては本格的に作ってあります」
その時、ガイコツマスクを被った男が茂みの中から飛び出して来た
どくろマン「カルシウム足りてますかーーーーーーー!!!」
アズラエル「う、うわあああああ!!!」
ラウ「…………」
池の中から現れる河童
カッパ「けけけーーー!!」
アズラエル「のおおおおおおおお!!!」
ラウ「…………」
濡れたコンニャクがアズラエルの首元にピタリとくっ付き、ラウの頬をペチペチとはたく
アズラエル「ひょおおおおおおおおお!!!」
ラウ(アズラエル…意外と不甲斐ない……)ペチペチペチペチ
アズラエル「はぁ…はぁ…ふ、ふふふ所詮は子供だましですねビクビク」
ラウ「……まったくです」
その後も数々の恐怖を体験し(約一名のみ)、出口も近づいたその時、ラウ達の目に古びた井戸が飛び込んで来た
ラウ「ん?また井戸が……(さっきはタリア先生が出てきたが、まさかこれは…いやそんな事は…)」
アズラエル「さっきも井戸からオバケが出てきましたよね!?(((( ;゚Д゚)))ザクグフゲルググ」
ラウ「ふふ……どうせ大した事はありませんよ」
クールーキットクルー
アズラエル「あわわわわ、なっ、何か言いましたか?クルーゼさん…」
ラウ「……おや?今のはアズラエルさんでは無かったので?」
アズラエル「ななななな何言ってるんです、ぼ、ぼぼぼぼぼ僕は何も言ってませんよ!!!」
クールーキットクルー
ラウ「ピク」
アズラエル「ああああ…あれ!」
井戸の中から血色の悪い白い腕が伸びてくる。そしてガッシリとその縁を掴む
ラウ「…………」
アズラエル「ク、クルーゼさん、早く先に進みましょう!も、もう嫌ですよ!クルーゼさん!?」
何故か棒立ちになって動かないラウ、その顔には微笑みが浮かんでいる…否、顔が引きつっているのだがそれが微笑に見えているのだ
そして井戸の中から黒くうねった長い髪で顔を隠した何者かがその姿を現した
アズラエル「あ……あ、あああぁあああ(((( ;゚Д゚)))ザクグフゲルググ」
貞子?「貴方を呪ま〜す」
白装束のその人物はまるで男の様な声で恨めしそうに言う
ラウ「う、うわああああああああ!!!!さっ、さだ…貞子おぉおくぁwせdrftgyふじこ!!!!」
普段の立ち振る舞いからは想像出来ない声で叫びアズラエルを置いて一人で逃げ出すラウ
その後を涙と鼻水にまみれながらアズラエルが追って行った
貞子?「おや?今のはラウか?…ふむ、少し怖くやり過ぎたかも知れないな。しかしこれもタリアのお願い…ならやるしかないじゃないか!」
一人残されたやけに肩幅の広い貞子は少し寂しそうだった……

823 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/21(日) 21:21:44 ID:???
>>822
吹いたwww
GJです!!

824 :402:2005/08/21(日) 21:35:45 ID:???
>>822
おぉ!!>>402のネタ覚えててくれてた!!!
しかも貞子、凸のセリフパクってないか?
アズラエルのビビリっぷりにテラワロスwww

825 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/22(月) 01:52:32 ID:???
最近人少ないよな。夏休みだからか?

それはともかく>>822GJ!
いろいろ吹いたがコンニャクが頬に当たり続けてるのにノーリアクションなクルーゼにテラワロス

826 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/22(月) 12:17:54 ID:???
すまん、あげるぞ。

827 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/22(月) 20:33:28 ID:???
ラウは貞子にどんなトラウマがあるんだよwww
他のペアも楽しみにしてるぞ!

828 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/22(月) 22:13:57 ID:???
>>827
>>402見ろィ。
>>822GJ!!!個人的にはムネオペアが非常に楽しみだww

829 :827:2005/08/22(月) 22:22:06 ID:???
いや402と合わせて読んだら余計にwww

830 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/23(火) 14:50:30 ID:???
age

831 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/23(火) 14:51:22 ID:???
保守

832 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/23(火) 20:54:03 ID:???
agero

833 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/23(火) 23:33:34 ID:???
現在超低速で製作中。なんとか8月中には仕上げたいですね
とりあえずage


834 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/24(水) 01:45:31 ID:???
肝試しネタGJです!
便乗して順番待ち中の二人


「レイ、レイ! あれみて!きんぎょきんぎょがいる、ステラきんぎょほしい!」

そう云うと、ステラはレイの手を引いた。
ステラが指差す先には金魚すくいの屋台が出ていた。

「ダメだよステラ、屋台は肝試しが終わってからじゃないと」

レイは今にも屋台目指して走り出しそうな、ステラを必死で止めていた。
助けを求めて自分たちとペアになった、ハイネとミーアの方を見てみるが、
二人はプラントの音楽業界について熱く語り合っていて、ステラの暴走には気付いていないようだった。

それならばと、まだ出発していないムネオの姿を探したが、
ムネオは天使湯のマリューさんの前で、仮面の下から冷や汗をダラダラと流す挙動不審者となっていた。
あれでは、頼りにできそうにない。結局自分ひとりでステラを止めるしかないようだとレイは悟った。

「きんぎょ、きんぎょ♪」
「ステラ、金魚すくいは肝試しが終わったら、一緒にやろう」
「うぇ? きもだめしがおわったら、いっしょに?」
「うん」

そう約束をすると、ステラは取り敢えず納得したようで大人しくなった。
にこにこ笑っているのは、きっと金魚を手に入れた後のことを考えているからだろう。
楽しそうに笑うステラを見て、レイも笑った。






……あれ? そういえば、やったことないけど、金魚すくいの金魚って簡単にすくえるものなのかな?

835 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/24(水) 01:52:44 ID:???
>>834
GJ!!
自分は下手だけど
うちの地元だと一匹もすくえなくても最後にサービスで一匹もらえました

836 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/24(水) 02:02:00 ID:???
ポイが紙かモナカかによって違うけど、コツを掴めば紙なら2,3匹、モナカでも1匹くらいは割りと簡単。

837 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/24(水) 02:26:54 ID:???
ポイなら15匹はすくえる自信がある俺が来ましたよ
つーかモナカを使うのは見た事無いな。地方によって違うんだろうか

838 :834:2005/08/24(水) 21:16:14 ID:???
金魚すくいって意外と奥が深いんですね……紙のしか知りませんでした。
うちは生き物駄目な家だったんで、金魚すくいは眺めてるだけでした。


839 :802:2005/08/24(水) 23:40:22 ID:???
ネオペア、レイペア、やっとこさ完成
どちらも微妙に笑い所のない作品になってしまいましたが順次投下します

そしてステラペア。書ける方がいらっしゃれば書いていただきたいです…
自分にはもうムリポorz

840 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/25(木) 01:04:55 ID:???
保守上げ

841 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/25(木) 16:03:43 ID:???
縁日といえば屋台で姉がキラキラするペンダントとかラメ入りのスーパーボールとか
ちいさいコロンとか買ってたな。あとクレープ。
なんかステラの好きそうなものが多そうだな。

842 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/25(木) 22:11:20 ID:???
>>841
なんか懐かしい雰囲気のするものばっかりだな…。
縁日で買ったものを両手一杯にかかえてるステラが目に浮かぶ…

ところでステラネタを思いついたのだが、投下しても良いものなのだろうか??


843 :842:2005/08/25(木) 22:14:25 ID:???
間違えたorz
肝試しのステラペアネタだった・・・

844 :842:2005/08/25(木) 23:04:17 ID:???
とりあえずやっぱり投下…。


ざわざわ…
夏の少し涼しい夜風が木立を揺らした。
ハイネはだいぶん緊張している…。
ステラ「…おでこさん、だいじょうぶ?」
ハイネ「えっ?いや、おれはおでこさんじゃなくてね…」
ステラ「おでこさん、すごいあせだよ」
ハイネ「えっ…、あぁ、うん。まぁね…」
少し怖いのと、憧れていたステラの隣に居られるのとで、ハイネは広めの額に冷や汗をかいていた。

ハイネ(どうする…、どうする、おれ…)
ステラ「…」
さすがに夜の公園というのはとても不気味で、ステラも少しびくついた感じになっている。
ハイネ「(…よし)…す、ステラ…ちゃん……」
ステラ「…なに…?」
ハイネ「あ、あの…、て、手…、つな…」
そのとき、
なまはげ『悪い子はどこだぁーーーッ!!!!!!』
茂みの中から突然棍棒を持った鬼のような怪物が飛び出てきた。
なまはげ『食っちまうぞぉーーッ!!!』
ステラ「うぇ…、うぇ〜っ、怖い〜〜〜!!!!!!」
ステラはあまりの怖さに泣き出してしまった。
ハイネ「す、ステラ…、…てめぇっ」
ハイネはなまはげを見据え、小さな拳をぎゅっと握った。
ハイネ「ステラを泣かすなぁっ!!イグナイテッドぱーんち!!!」
どすっ
ハイネのパンチがなまはげのみぞおちに命中した。
なまはげ『フォンドゥヴァオゥッ!!!!!!』
声にならない叫び声を上げて、なまはげはうずくまった。
ハイネ「ステラっ、早く逃げよう!!」
ハイネはとっさにステラの小さな手を握り言った。
ステラ「うぇ…、おでこさん…」
ハイネ「早く!!走ろう!!俺が守るから!!!」
ステラ「ぐすん…、うんっ」
ハイネはステラの手を引いてゴールめがけて走った。
ハイネ「はぁ、はぁ…、たすかった…」
レイ「ステラ!大丈夫だった?」
ステラ「おでこさん…、かっこいい…」
ステラの目は駆け寄ってきたレイではなく、ハイネを見ていた…。

それからしばらくは、ステラはハイネのファンになってしまいましたとさ。

おまけ
アーサー「うぅ…、あんなに力いっぱいなぐらなくても…」



845 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/25(木) 23:15:50 ID:???
アーサー…
お化け屋敷になまはげ配役という微妙さが
彼らしくて大笑いでした。グッジョブ

846 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/25(木) 23:36:29 ID:???
アーサーにハゲワラ

847 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/26(金) 02:46:33 ID:???
ハイネ「ヤベ…蕩けそうな熱視線でこっち見てる…」

密かにT.M.Rネタ

848 ::2005/08/26(金) 14:24:26 ID:???
みなさんに便乗してSS書いてみたんですが、
肝試しネタじゃないので今投下はまずいですかね・・・

849 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/26(金) 14:30:51 ID:???
>>848
俺は今は頂けない。
つってもスレ残り少ないなぁ…。
他誰かキボン

850 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/26(金) 14:33:54 ID:???
俺は歓迎
今読みたくないやつは後で読めば良いだけだし、気にせず投下してくれると嬉しい

851 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/26(金) 15:58:51 ID:???
まあまだ900も行ってないし
投稿しちゃえば良いんじゃね?

852 ::2005/08/26(金) 21:02:04 ID:???
えー、一応賛成派の方のほうが多いという事で投下させてもらいます。
嫌な人にはスイマセ・・・

今日はステラのくつを買うために みんなでデパートに行った。
ラウとムネオはかめんをつけているので、少しめだってたけど気にしないことにした。
ぼくたちは、ラウとわかれて くつやさんに向かう。ラウはたべものやトイレットペーパーを買いに行くらしい。
ムネオが「好きなのをえらんでいいぞ!」って言ったので、ステラは はしってくつやさんに入っていった。
はじめて くつやさんに来たステラは、たくさんのくつが並んでるのに とてもおどろいているようだった。
楽しそうにキョロキョロしているステラが、なんとなく可笑しくて、ぼくもえがおになる。
いっしょうけんめい くつをえらんでいるステラに、ムネオが
「これだ!これにしろステラ!!ぜったいこれが可愛い!!」と、ピンクいろのくつをすすめた。
ステラも それが気に入ったようすで、うれしそうに買ってもらっていた。
店から出ようとしたとき、ステラが さっき買ったのより 少しこいピンクいろの、
ひまわりがついたサンダルを見つけて、これもほしいと言いだした。
今日は ようちえんにはいて行く うんどうぐつを買いに来たので ムネオは少しなやんだあと、
「まぁいっか!」と言ってそれも買った。ラウに おこられないか しんぱいだ・・・
少し じかんがかかったので、いそいでラウとのまち合わせ場所に行った。
でも、ラウはまだ来ていなかった。じかんにうるさいラウが、遅れるなんてめずらしい。
ムネオが ぴったりのじかんに 来ているのもめずらしいけど。
しばらく まっていると、ステラが 近くのぼうしやさんに 入っていった。
どうやら、そこにおいてある こども用の 黒いぼうしがほしいらしい。
ムネオは いろが気に入らないようで、どうせ買うならこっちだ、と クリームいろのを見せた。
するとステラは、黒いぼうしを 目がかくれるほど深くかぶって、
「ムネオのまね!」と笑った。ムネオは すごく おどろいていて、そのあと 少し赤くなって、
ほんの少し かなしそうに笑って、「しょうがないなぁ、ステラは・・・」と言った。
ぼくはふしぎな気分だった。あったかいけど すこしさみしい。こんな気持ちは知らない。
ムネオはそのぼうしを、ぼくの分も買ってかぶせてくれた。
そのぼうしは そんなに ほしくなかったけど、ぼくは とてもうれしかった。
ぼくたちは3人で、もういちど まち合わせの場所へいそいだ。

853 ::2005/08/26(金) 21:03:20 ID:???
・・・・・・・・・・・・・・ラウが ぼくたちを見て、あからさまに変なかおをしている。
すかさずムネオが、「へへっ!いいだろこれー!みんなでおそろいだぜー!」と じまんしたけど
ラウはものすごく びみょうなかおで、「・・・何をさせている貴様」とだけ言った。
ラウは1人で 大にもつを抱えて 長々とまたされていたらしい。わるいことをしてしまった。
ぼくが ごめんなさい、とあやまると、ラウは「レイが悪いのではないよ。」と言ってゆるしてくれた。
ラウはいつもやさしくて、ぼくはラウがだいすきだ。ぼくも おとなになったら ラウになりたい。
家にかえると、ムネオは さっそくサンダルのことで おこられていた。どうやら すごく高かったらしい。
でも、ステラが ものすごく よろこんでいたので、今回だけは 見のがしてもらえる ことになった。
ラウは、ぼくが前からほしがっていた 小さいロボットがついている ラムネのおかしを買ってきてくれていた。
やっぱりラウはやさしい。
ぼくは、ロボットを買ってもらえたことも、ラウがちゃんと おぼえていてくれた ことも とてもうれしかった。
ムネオだったら忘れていたかもしれない。
たくさん歩きまわってつかれたのか、さっきまで はしゃいでいたステラが じゅうたんの上でねていた。
そんなステラを見ていたら、ぼくもなんだか ねむくなってきて なんとなく となりでねころぶ。
するとムネオが、ぼくのタオルケットを持ってきて かけてくれたのが うっすら見えた。
ステラともムネオとも、いつまでも いっしょにいたい。そんなことを考えながら、ぼくは ゆめの中にいた。

文書いたのは初めてだったんで、おかしいとこあるかもです;

854 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/26(金) 21:30:52 ID:???
ほのぼのとしていて癒されました〜

個人的には、ステラに可愛い色をすすめるムネオがツボでした。


855 :802:2005/08/27(土) 02:13:26 ID:???
そろそろ投下します
今後、ネタを書く人へのネタ振りのつもりで書いている面もあるので
いろいろ勝手な設定を捏造してますが、気に入らない人はスルーよろ

856 :男として?1/3:2005/08/27(土) 02:16:40 ID:???
運動会で使うハリボテの入場門に暗幕を掛けて中を見えなくした入り口が目の前まで来た
ペアになった少女はさっきからレイの腕にしがみ付いている。さっきまで年上の少年と音楽談義に花を咲かせていたのが嘘のようだ
普段、妹のステラに抱きつかれたりしているものの、やはり恥ずかしく頬は赤くなってしまう
レイ「だ、大丈夫?もうすぐだけど、アーサー先生は怖かったら止めても良いって…」
ミーア「あ、そんな大丈夫です」
前に並んでいたネオとマリュ―が暗幕の向こう側に消えていった
次はレイ達の順番だ
アーサー「モテモテじゃないかレイ君ww」
門の前で入場のタイミングを計っているアーサーがニヤニヤと笑みを浮かべながら言う
さっきも迂闊な発言(とは言っても普通はああ言う)をしてネオに睨まれたにも関わらず、相変わらず空気が読めていない
レイはキッとアーサーを睨むと痛い目に合わないと分からないのか、とばかりにそのスネに蹴りを見舞った
アーサー「ちょwwwおまwwwwテライタスwwwww」
どれだけ痛かったのかは分からないが、訳の分からない言葉を発しながらスネを抱えてうずくまってしまった
レイ「行こうミーアちゃん!アーサー先生はお腹が痛いみたいだ!」
ミーア「え?でも…スネ…」
レイ「気にしないで、僕は気にしない!」
強い口調で言われて、それ以上の事は言えずレイに手を引かれ門をくぐるミーア
門の向こう側は普段レイやステラたちが遊んでいる公園であるが、幼稚園の先生たちによりニホン風の墓石や古井戸が配置されている
無論、発泡スチロールや廃材で作られているのだが、本物と見紛う精巧さはまさにコーディネーターのなせるわざと言えるだろう
ミーア「うわあ…すごい、怖いですね…」
レイ「うん、思ってたより怖い」
???「そう、それは良かったわ」
不意に声を掛けられ振り向くと、何度も殴られた様に顔の腫れ上がった女性が古井戸の中からレイたちを見つめていた
ミーア「いやああああああ!!お化けぇえええ!!」
グロテスクな女性の顔を正面に見たミーアは叫びながら一目散に逃げ出していった
お化け「お、お化けって、そんなはっきりと…」
レイ「ミーアちゃん!先に行っちゃダメだよ!ごめんなさいタリア先生!」
そう言ってミーアの後を追っていくレイ、取り残された特徴的なヘアスタイルの“お化け”は何とも言えない表情で二人を見送っていた

857 :男として?2/3:2005/08/27(土) 02:17:25 ID:???
ミーア「いやーーーー!!」
悲鳴を上げながら脇目も振らず走って来たミーアだが池の辺りまで来て疲れたのか、立ち止まり、周りをキョロキョロと見回し、
自分が一人ぼっちになってしまった事に気付くと不安になりその場に座り込んでしまった
ミーア「レイ君…どこ?どうしよう…一人になっちゃた……う…ぐす…」
バシャッ
ミーア「やっ、何?」
突然の水音に怯えたミーアは動けなくなり、池の方を見つめ続けた
???「ケケケケ」
ミーア「や…誰?レイ君?」
パチャパチャと水の中を移動する音が近づいて来る。そしてガサガサと草が触れ合う音
ミーア「うう、もういやぁ。誰か助けてよぉ」
???「どうしたの?一人かい?」
正面から男の声。目を向けると、そこには緑色の皮膚をした、両生類の様な人間が草むらから顔を覗かせていた
そのクチバシと頭頂部の皿がその男が人間ではない事を示していた
カッパ「ケケケケ、可愛いお嬢ちゃん、シリコダマを貰えるかな?」
ミーア「いや、やだ!来ないで!」
カッパ「ケケケケケケ」
尻餅をつきながらズリズリと後退するが、カッパもそのスピードに合わせてゆっくりと確実に追いかけて来る
ミーア「やだ!来ないでよ!」
カッパ「ケーケッケッケッケ!(まずいなあ、早く逃げて欲しいんだが…)」
レイ「ミーアちゃーーん!」
ようやく追いついて来たレイがミーア達の方へと走って近づいて来る
そしてある程度近くまで近づくと全力で跳躍し、カッパの腹を狙って飛び蹴りを見舞った
カッパ「ぐぉえええ!」
小さな子供の蹴りとは言え、全体重を受け、たまらず尻からこけてしまう。そしてそのまま池の中に落ちてしまった
それを尻目にレイはミーアの手を引いて順路を進んでいった
ミーア「レイ君、ありがとう。私、怖くて、動けなくて、うう…ぐす…」
レイ「わ、な、泣かないで。大丈夫、僕がお化けから守ってあげるから、だから泣かないで」
ミーア「ホント?」
レイは黙って頷き、つないでいる手に力を込めた
ミーアの手を引きどんどん進んでいくレイ。次々現れるお化けたち、レイは我関せず、と言った感じで無視しているが、
ミーアはレイの腕にしがみつき、目を閉じて完全にレイを頼りにおぼつか無い足取りで進んでいる
少し心配になったレイは立ち止まってミーアの様子を見る
レイ「大丈夫?ミーアちゃん」
ミーア「だ、大丈夫です」
レイ「ミーアちゃん、歌が好きだったよね?出口に着くまで歌っていればきっと怖くないよ」
そう言うと再び歩き始めた。ミーアはレイに言われた通り、いつも幼稚園で歌っている歌を歌い始めた

858 :男として?3/3:2005/08/27(土) 02:18:22 ID:???
何曲くらい歌を聞いていただろう。ようやく出口が近づいて来たのか、賑やかな声が遠くに聞こえてきた
安心したのか、疲れてしまったのか、ミーアももう歌うのをやめていた
出口が目と鼻の先となった時、レイは古びた井戸とその傍らにたたずむ人影に気がついた
レイ「あれは……ギル!」
その人影にに親しい面影を見たレイはミーアを引っ張って井戸に駆け寄った
貞子?「おや?レイじゃないか。歌が聞こえたのでミーアがいるのは分かっていたが…そうか君が一緒だったのか」
知っている人に出会えて嬉しくなったレイはさらに近づこうとしたが、それよりも早くミーアが飛び出した
ミーア「おじさま!おじさまーー!」
今までの泣き顔が嘘の様な満面の笑顔で貞子の様な男に抱きつくミーア
レイ「!?」
ミーアの意味不明な行動にレイはただ驚くしかなかった
貞子?「目が腫れているね。泣いてしまったのかな?」
ミーア「私怖くて、でもレイ君が守ってくれて」
貞子?「そうか。すまなかったねレイ。君も怖かっただろうに」
そう言って優しい眼差しでレイを見つめる貞子
しかしレイはそれには答えず、疑問を投げかけた
レイ「あの…ギルとミーアは知り合いなんですか?」
貞子?「ああ、実は私は彼女のご両親と付き合いがあってね、今はとある事情で彼女を預かっているんだ」
レイ「そうだったんですか…」
貞子に抱かれるミーアを羨ましそうに見つめるレイに気がついたのか、貞子はミーアを下ろし、井戸の中に入った
貞子?「さあ、そろそろ行きなさい。ラウ達も外で待っている」
ミーア「おじさまは行かないんですか?」
貞子?「うむ。私も早く出たいのだがね、まだ仕事が終わらんのだよ。だから先に行って外で待っていてくれたまえ」
そう言うと完全に井戸の中に姿を隠してしまった
レイ「行こうミーアちゃん。みんなが外で待ってる」
ミーア「うん!」


入口と同じつくりの出口をくぐると、そこで待っていた幼稚園の先生がお疲れ様、と言ってレイたちに缶ジュースをくれた
それを受け取りラウたちを探し始めるレイ。その姿を見つける前にミーアが話し掛けてきた
ミーア「あのね、今までレイ君ってちょっと怖いかなって思ってたけど、本当は優しいんだね。…今日はありがとう。また遊ぼうね!」
そう言ってレイの手をギュッと握るとおじさまと待ち合わせている場所があるからと、何処かへ行ったしまった
ミーアの言葉は嬉しかったが、一人残されたレイに寂しさと今まで我慢していた恐怖がジワリジワリと込み上げて来た
ラウたちも見つからず、泣きそうになったその時、背後から優しい声がかけられた
ラウ「レイ、ところにいたのか。探したぞ」
レイ「ラウッ!」
泣きそうな笑顔でラウに飛び付くレイ。一気に緊張が解けたのかラウの腕の中で泣き出してしまった
自分の懐で肩を震わすレイをラウはただ何も言わずに抱きしめていた
レイはステラとの約束の事を考えたが、ステラはまだ入口の前で並んでいる、さっきまで居たアーサーの姿が無くなっているがレイには気にならなかった
今はまだラウに身を任せようと思いラウの懐に顔をうずめた

859 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/27(土) 09:28:45 ID:???
やべえレイもミーアも凄く可愛い!!
二人とも好きだからこのコンビイイヨー!
ギルがひさびさにまともな役回りだなww

860 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/27(土) 15:13:08 ID:???
なんだろう、珍しくまともなギルなのに何かすごくシュールだww
ところで、このミーアは黒髪なんだろうか、それともピンク髪なんだろうか…

861 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/27(土) 15:24:12 ID:???
黒髪だと良いな
こんな小さなころから「ミーアは誰も必要じゃないけど」なんて悲しすぎる思いはしてて欲しくないな…

862 :802:2005/08/27(土) 20:40:27 ID:???
ネオペア投下します
レイペア以上にいろいろ勝手な設定でっちあげてるんで
前回同様、気に入らない人は全力でスルーよろ

863 :ムネオの仮面 1/4:2005/08/27(土) 20:48:31 ID:???
前のペアが入っていってから5分、そろそろ自分達の番だな、とネオは思った
どことなく気まずくて、さっきから自分のペアと一言話していなかったが、中に入ってからはどうなるだろう
二人きりになった途端、自分の事を切り出すのではないだろうか。そんな風に考えて少し怖くなった
アーサー「あ、ステラちゃんのお父さん、そろそろ良いですよ」
お父さん、と言う言葉を聞いてマリュ―はネオの顔をチラリと見上げる
空気読めよと無言でアーサーを睨むネオ、とは言っても仮面があるので向こうからは分からないのだが
それでもアーサーはネオの発するオーラに気圧されたのか、焦った様子でロアノ―クさんどうぞ、と言い換えた
ネオ「我々の番のようです、行きましょうか、慎ましくね(よし、良いぞネオ・ロアノ―ク!お前流で行け!)」
出来るだけ“自分の口調”を出さない様にそう言うと暗幕を上げてマリュ―を中に入らせると、自分もその中に入っていった
こんな時にレディファーストもないだろうが、普段そんな事をしない彼には十分紳士的だと思えた
マリュ―「あの、さっき幼稚園の先生がおっしゃってましたけど、ご結婚されているんですか?」
ああ、来た……アーサーめ、後でひどいぞと頭の中でつぶやいてから、自分はネオ・ロアノ―クだと自分に言い聞かせて話し始めた
ネオ「いや、結婚はしていません」
マリュ―「え?じゃあ、ステラちゃんと言うのは?」
ネオ「なんと言うか…端的に言うと、実の娘ではありません」
マリュ―「あ、ごめんなさい…」
ネオ「気にしないで下さい。あの子は…親戚の子でしてね、本当の娘ではないんですよ」イチマーイ、ニマーイ、サンマーイ・・・・・・
マリュ―「預かってらっしゃるんですか?」イチマイタリナイ・・・
ネオ「ええ…でも、確かにあの子は実の娘じゃありませんがね、それでも私の娘なんです…だから私はステラちゃんのお父さんなんですよ」
言い切るとニッと白い歯を覗かせた笑顔をマリュ―に向けた
マリュ―「あ!」
ネオ「どうかしましたか?」カルシウムーーー!!!
マリュー「あ、いえ、その笑顔が、知っている人に少し似ていたので…」
しまった、と思ったが不意にある衝動に駆られた…それをする事は自分にとって非常に危険なのだが…
ネオ「知っている人…ですか?(うわあ、何聞いちゃってるんだ俺!ヤバイって)」
マリュ―「昔、同じ艦で働いていた人です。あ、私、元地球連合軍の軍人で、今はもう辞めてますけど」
ネオ「そうでしたか。実は私も以前地球軍にいまして…いや、この話はもうやめましょう。すいませんでした」タヲカエセーーー!!!
マリュ―「いえ…気になさらないで下さい」
これ以上話を続けるとボロが出る、と話を切り上げたが、また気まずい沈黙が流れ始めてしまった
何か話題を探そうと周りを見回すが、墓の上を火の玉がゆらゆらとゆれているばかりだった


864 :ムネオの仮面 2/4:2005/08/27(土) 20:50:07 ID:???
マリュ―「あの…」ケケケケ
先に口を開いたのはマリュ―だった
マリュ―「あの、以前お会いした時から気になっていたんですけど…」
ネオ「な、何ですか?(落ち着け、ネオ!)」コノコヲダイテヤッテクダサイ・・・
まずい流れだとネオは思った
マリュ―「失礼な質問かも知れませんが。その仮面、お風呂に入られる時もつけたままみたいですけど。何か理由とかおありなんですか?」
想定の範囲内の質問、答えられる、と胸を撫で下ろした
ネオ「軍にいた頃、特殊部隊にいたんですが、いや、特殊部隊と言ってもこのご時世、やる事なんてなくて、
   ほとんど新型機の実験部隊みたいなものでして。ある日、新型のテスト中にうちのヤツが事故が起こしまして、
それに巻き込まれて大怪我、おかげで金食い虫だったうちの部隊も体よく解体されて、私の方もわずかなお金と
   傷を隠す仮面を渡されてお役御免って訳です」ワタシキレイ?
実際、事故に巻き込まれて大怪我をしたのは特殊部隊に入る前だが、この話は概ね事実だ、嘘ではないと自分に言い聞かせた
マリュ―「すいません…何だかおかしな事聞いてしまって。…そんなにひどいんですか?傷は」チョットイタイゾ?
ネオ「いえ、今はもう見れない事はないんですけどね、
   それでも家にいる時以外はずっと仮面をつけたままです(絶対ここでは外さないぞ)」チョットアツイゾ?
マリュ―「そう、ですか…って、あれ?」
ネオ「ど、どうかしましたか?」ペチペチペチ
急に何かを思い出した風なマリュ―に焦るネオ
マリュ―「そう言えば、この前にお風呂にいらした時は男の子と一緒でしたよね?あの子とはどう言ったご関係なんですか?」
なんだ、そんな事か、こんな思いをするのは今日何度目だろうと自身の境遇を恨むが、今更全てを打ち明ける訳にも行かず、
とりあえず聞かれた事に答える事にした
ネオ「あの子は……レイと言って兄の子です。とは言ってもやっぱり実の子じゃないんです。それで、ややこしいですがレイとステラは兄妹で」
マリュ―「…なんだか、複雑なご家庭なんですね」カアサン・・・ボクノピアノ・・・
同情する様な声だが、ネオにはそんな嘘信じられない、と言う様な声にも聞こえた
ネオ「そうでしょう?それに、うちは女親がいなんもんで、大変ですよ」クールーキットクルー
マリュ―「あら?お兄様もご結婚はされてないんですか?」クールーキットクルー
ネオ「仕事一筋で偏屈なヤツですから、言い寄ってくる女性なんていないんでしょう」・・・アナタヲノロマース!
これも嘘じゃないなと、思いニヤッと笑った

865 :ムネオの仮面 3/4:2005/08/27(土) 20:51:27 ID:???
???「お取り込み中すまないが、ちょっと良いかな?」
思いがけず背中からから声を掛けられ反射的に振り返るネオとマリュ―。そこには長くうねった黒髪を顔の前にたらした不健康そうな顔があった
ネオ「おわっ!」
マリュ―「キャア!」
貞子?「あ、いや、すまない。驚かせてしまったかな?」
そう言うと顔の前の髪を払い、いつも通りのヘアスタイルに戻る
ネオ「デュ、デュランダル!?」
マリュ―「園長先生!?」
貞子?「いや、あまりに君たちが二人の世界に入りきっていたもので、これではお化け役の先生方も報われないと思ってね」
そう言われて辺りを見回す二人、いつの間にか出口近くまで来てしまっていた
しかし、それまで遭遇したはずのお化けたちの事など何も覚えてはいなかった
マリュ―「いけない、私ったら。話すのに夢中になっちゃって」
ネオ「あ〜、そう言えば。なんか火の玉が飛んでたな…」
貞子?「まったく、ラウなど、あまりの怖さに悲鳴を上げていたと言うのに…」
ネオ「へ?クルーゼが?」
マリュ―(お兄さんなのに苗字で呼ぶのかしら)
貞子?「いやぁ、あれはなかなか傑作だったよ。いずれまた話してあげよう。…さて次のペアも来るだろうし、そろそろ行きたまえ」
クルーゼの話をする時がこいつの最期だな、と思いつつ適当に相槌を打って出口を目指し歩き出した
貞子の井戸からはもう、出口は目と鼻の先で何かを話す間もなく出口へと到着した
マリュ―「今日はすいませんでした。せっかくの肝試しだったのに」
ネオ「いえ、いろいろ話せて楽しかったですよ」
マリュ―「…本当にすいませんでした。あ、じゃあ明日のお店の準備があるんで、私はこの辺で」
ネオ「そうですか」
マリュ―「またうちの銭湯に来てください。仮面は、着けたままで良いですから…」
ネオ「え?あ、また寄らせてもらいます」
マリュ―の少し寂しげな顔が気になったが、取りあえず今日のところは助かったと胸を撫で下ろすネオ
しかし、“バレた時”の事を考えると、ますます泥沼にはまっている自分にただ嫌悪するしかなかった

866 :ムネオの仮面 4/4:2005/08/27(土) 20:55:10 ID:???
ラウ「ムウ!何を呆けている」
ネオ「ぅおわ!な、何言ってんだ!俺の名前はネオだろーが!この馬鹿親父!」
急に名を呼ばれ、慌ててマリュ―が去って行った方を振り返るネオ。幸運にもマリュ―の姿はもうなかった
しかし、咄嗟の事だったとは言えラウに対しての禁句を口に出してしまった。振り返ると案の定、顔を引きつらせたラウがいた
ラウ「貴様、誰が馬鹿親父だと?」
ネオ「な、なんだよ!お前が悪いんだぞ!人の名前を間違えるから…」
ラウ「何を言っている!大体、ステラの手前黙っていたが、私は貴様のその偽名は気に入らん!何故名を偽っている!」
ネオ「う、うるさい!こんな肝試しで悲鳴を上げるようなヤツに偉そうに言われたかない!」
その瞬間、ラウの顔はみるみる内に青ざめていき、冷や汗をダラダラと流し始めた
ラウ「ひ、悲鳴?何のことだ?さっぱり分からないな…」
ネオ「はん!ネタは上がってるんだ!大方あの貞子んとこで叫んだんだろ?」
ビクッと体を揺らし、さらに血の気が引いていくラウの顔
ラウ「な、貴様…どうして…」
ネオ「良い事教えてやろうか?あの貞子は園長先生殿だぜ?」
その言葉を聞いた瞬間、ラウの血色がどんどん元に戻っていくのがネオには分かった
それだけではない、確かに怒りの色も見え始めている
ラウ「ほう?……で?その話はギルバートから聞いたのか?」
ネオ「そう言う事。また今度家に来て、レイやステラの前で言いふらすつもりみたいだったぜ?」
最早、ラウからは怒りの思念しか感じ取れなくなってしまった
そして肝試しの出口に向って歩き出すラウ。貞子のところに行くつもりなのだろう
ネオ「おい、今は止めとけ。俺の次はレイがあの中に入ってるはずだ。下手すると鉢合わせるぞ?落ち着け」
ラウ「…そうか。では、ヤツには後からゆっくりと言って聞かせるとしよう」
そう言うとレイを迎えに行くと言って結局出口の方へ行ってしまった
一人残されたネオは再び自分の将来に思いを馳せ、憂鬱な気分になった
いつかこの仮面を脱ぐ時が来るのだろうか…そしてその時、あの人は自分を許してくれるのだろうか…
レイを抱いたラウがこちらへ近づいて来るのを見て、ネオは考えるのを止めた

867 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/27(土) 22:44:11 ID:???
このスレすげぇ

868 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/27(土) 23:02:09 ID:???
>カアサン・・・ボクノピアノ・・・
おい、まてwwwwww

869 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/27(土) 23:28:26 ID:???
>>863->>866
ムネオマジ外道。マリューさんが可哀想だ
しかし、いろんなお化けがいたんだな。日曜朝8時の人達やニコルまでwwww

870 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/28(日) 01:53:31 ID:???
ageます

871 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/28(日) 02:10:42 ID:???
なんかこのスレ↓でステラに付いてボロくそ書いてあるよ!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1124985884/l50

872 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/28(日) 13:08:49 ID:???
これで全ペア終わりだっけ?

873 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/28(日) 16:35:37 ID:???
>>872
金髪一家は終わりましたね、ついでに金銀もw
残ってるペアはまあ、スレ違いにならない程度にって感じすかね
新ネタにも期待しつつage

874 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 10:22:07 ID:???
他ペアものネタも書くのかな?
肝試しのレイとミーア見てネタ思いついたんだが、
今は書いてもいいのかな?

875 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 12:43:01 ID:???
どうぞ!

876 :金髪一家歌合戦。:2005/08/29(月) 13:16:39 ID:???
では投下。

肝試し以来、ミーアと少し仲良くなったレイ。
たまに音楽の話もするようになり、レイの弾くピアノでミーアが歌うということもあった。

「ミーアちゃんって本当に歌が上手いね。どこかで練習してるの?」
ある日、レイがそう聞くと、ミーアは
「ん〜、カラオケかな」
と答えた。
(カラオケ…?)
名前は聞いたことがあるのだが、そこが何をするところなのか、どんなところなのかは、
まだレイは知らなかった。
「サイバーダムもいいんだけど、曲数ならやっぱりUGAよね〜」
「へ、へぇ…」
ミーアの言葉に相槌は打ったものの、なんのことやらさっぱりわからない。
(帰ったらラウに聞いてみよう…)
レイは帰る時間になるまでずっと「カラオケ」が何なのか気になっていた。



877 :金髪一家歌合戦。:2005/08/29(月) 13:50:18 ID:???
「ラウ、『からおけ』ってなんですか?」
夕食の片付けを終え、リビングでコーヒーを飲んでいたラウにレイが言った。
「え?お前カラオケ行ったことなかったの?」
横でテレビを見ていたムネオがぱっとレイのほうを向いた。
「じゃ、今度の週末にみんなで行こうぜ。
 クルーゼ、休みとれるだろ?」
ラウはコーヒーのカップをテーブルに置いて言う。
「まぁ、とれないこともないが…」
「じゃ、決まりな!」
「からおけ、うぇ〜い♪」
とりあえず、みんなで行くことになったのだが、まだレイはカラオケが何なのかわからなかった。
ムネオもステラも知ってるみたいだし…、一体なんなんだろう?

そして週末。
4人は家から少し離れたところにあるカラオケに行った。

「カラオケなんて久し振りだな〜♪」
薄暗い部屋に入ると、ムネオはぱらぱらとテーブルの上においてあった分厚い本をめくり始めた。
「結局、何をするところなんですか?」
訝しげにレイがムネオに聞くと、マイクを取りながらムネオは答えた。
「まぁ、つまり、好きな歌が歌えるとこだな。
 レイも、いつもは弾く側だけど、今日は歌えよ〜?」
「…うん」
なるほど、そういうことか。
レイはやっと理解できた。
「むねお〜、ステラ、どらごんぼーる歌う〜♪」
ステラもマイクを握り、ご機嫌になっていた。
「よっしゃ、ほら、入れといたぞ」
「レイもうたお〜」
ステラにもう一つのマイクを渡され、レイはとりあえずそれを受け取った。
レイ「ひ〜かる〜く〜もをつきぬ〜け ふらいあうぇ〜い」
ステラ「ふらいうぇ〜い♪」
少し歌詞を間違えながらも、レイとステラは歌った。
「……ムネオ、少し気になったのだが」
予約曲の確認をしていたラウがムネオに聞く。
「ん〜?何?」
本をめくりながら、ムネオは返事を返した。
「なんで貴様の予約曲が全部クレイジーケンバンドとサザンオールスターズになっている?」
「いいだろ、別に〜。お前もケミストリーとラルクばっかじゃねーか」
「良くないだろう!貴様エロティカ・セブンを子どもの前で歌う気か!?」
「ちょっと待てよ〜、あとはタイガー&ドラゴン歌ってからきくから!」


878 :金髪一家歌合戦。:2005/08/29(月) 14:03:32 ID:???
イントロが流れ出し、ムネオはマイクを握った。
「トンネル抜ければ〜海が見えるからぁ〜♪」
渋い声で歌いだしたムネオの横で、ラウは突如流れ出したウヒョーなプロモーション映像に絶句した。
ステラは「ムネオかっこいい〜♪」と手拍子をしているが、レイは赤面して、下を向いてしまった。
「貴様ぁ!今すぐ止めろ!!!」
「俺の話をきけ〜ぇ♪」
「私の話を聞けーーッ!!!」
結局ムネオはタイガー&ドラゴンをすべて歌いきった。
ラウは頭痛をこらえるかのようにこめかみに手をやっていた。
「ほら、すげーぞ!91点だぜ!!」
そんなラウのことも気にせずに、ムネオは大はしゃぎしている。
「貴様な…」
「ほら、次、お前の…あ、Wings Of Wordsじゃん。俺も歌っていい?」
「……好きにしろ」
あきらめ果てて、ラウもマイクを握った。
レイは子守唄以外のラウの歌を聞くのは初めてだった。
ラウ「空は〜飛べないけど〜翼ならあげよう〜♪」
ムネオ「それは〜もう〜ひとりじゃない〜と〜君の〜孤独はがす〜言葉〜♪」
ラウ&ムネオ「どんな〜ペシミストも〜恋を〜して変わる〜♪」
ラウ「選んだ道が〜」ムネオ「もし行き止まり〜だ〜としても〜」
ラウ&ムネオ「迷えばいい〜♪」
なんだかんだ言っても二人は息ぴったりに歌っていた…。


879 :金髪一家歌合戦。:2005/08/29(月) 14:19:56 ID:???
ハモリもばっちりきまり曲が終わった。
採点した点数は…、
「うわぁ、すごい、100点だ!!」
「うぇ〜い♪すごい〜♪」
レイとステラが画面を見て歓声を上げた。
「ま、俺のお陰かな〜?」
マイクを置いて得意げに言うムネオをラウがじろりと睨んだ。
「何を言う、私が歌ったからだろう」
「なんだと〜?勝負すっか?」
「望むところだ…」
二人がマイクを握り、火花を散らしていたそのとき、
「まぁ二人とも落ち着きたまえ」
いつの間にか現れたギルバートが二人をたしなめた。
「うわぁっ!てめぇ、いつからそこにいた!?」
「プラントに効率のいい(ry」
「もういい。何しに来た」
「カラオケに行くとレイとステラから聞いたものでね。
 私もご一緒させていただこうと思ったのだよ」
ラウとムネオは二人同時に頭をかかえた。こういうときも何故か息ピッタリでの二人である。
「ギルも何か歌いますか?」
「あぁ、じゃあ歌わせてもらおう」
ギルバートはマイクを握った。
「シャア シャア シャアが来る〜♪」
ラウ&ムネオ「もう帰れ!!!」

長々とスマソ…


880 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 15:22:57 ID:???
テラワロスwwwww
やはりオチは議長が持っていくのかwwww
しかも歌はそれかよwwww

881 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 16:16:19 ID:???
うっはテラスゴスwwww

某最遊記の鬼畜法師のキャラソン歌わせたいw

882 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 17:57:01 ID:???
保守あげ

883 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 21:22:27 ID:???
シャアが来るには「シャアが来る」という歌詞は無かったように思う。
と、歌詞を反芻していたら、あの歌が頭から離れなくなりました。
色々な意味で強烈な歌です。

884 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/29(月) 23:08:47 ID:???
今日はじめてここ見つけたんだけど、いいスレだねー
最初から一気に読んじゃったよ(´Д`*)

885 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 01:00:58 ID:???
レイ殺すのもキラだったらもう瞬殺ものだな。キラ

886 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 01:04:16 ID:???
ゴキラは悪魔

887 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 22:15:15 ID:???
age

888 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 22:52:26 ID:???
>881
ターンして上半身脱ぐんだな。あれは腹を抱えて笑ったw
でも改めて中の人歌がうまいと思ったよ。
聞いていてアフレコ風景を凄い見てみたいと思った。

889 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 23:04:31 ID:???
>>888
ジャニーズかよww

ムネオ「いい年こいたオサーンがジャニかよwwテラワロスwww」
ラウ「うるさい!まだ25だもん!!」
レイ「ムネオ、それじゃ、○MAPとかT○KIOはどうなるんですか?」
ステラ「ばんばんば〜ん♪」

こんな感じ?(ステラが歌ってるのは某バンバンバカンスです)

890 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 23:27:59 ID:???
>>888
へえ、クルーゼの中の人は歌が上手いのか
ステラの中の人は深海の孤独(しか知らない)とか良いし
…そういやムネオの中の人は歌上手いん?

891 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 23:28:46 ID:???
ムネオ上手いぞ

892 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 23:32:51 ID:???
>>890
関だろ?天下のNHKで笛のお兄さんやってたからな。音感はいいんじゃね

893 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/30(火) 23:33:56 ID:???
ムネオの中の人はマクロスですばらしい歌を披露していたな

894 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/31(水) 00:06:38 ID:???
ネオ「それ〜で〜もお〜れたちがんばるぅ〜

895 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/31(水) 01:04:47 ID:???
ふし〜ぎ〜な敵た〜ち〜が俺を放さない

ttp://www.geocities.jp/kazuha14jp2004/huraga.htm

896 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/31(水) 11:00:39 ID:???
ガムリン木崎最高

カァコイイ軍人 みぃああげぇればぁ〜

897 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/31(水) 11:36:57 ID:???
お祭りネタ

他のチームが楽しみだな
(話しズレてる…)

898 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/31(水) 11:39:34 ID:???
お祭りネタ

他のチームが楽しみ
(話しズレてる…)

899 :通常の名無しさんの3倍:2005/08/31(水) 11:41:28 ID:???
祭りネタが楽しみ♪

900 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/01(木) 00:51:22 ID:???
         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )ウェ♪ウェ♪ウェ♪
        .从┃゚ー゚ノ
     ../ ̄ ゝ⊃)) ̄∪  ̄\    キュキュッキュッキュッ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.



         r"`⌒)ヽ
         (  人ノ') )
         从(*゚∀゚ノ
        | ̄∪ ̄ ̄∪ ̄|  トン
        |    ほしゆ  │
    ../ ̄|         .| ̄\

901 :レイ:2005/09/01(木) 06:01:41 ID:???
ステラごくろうさま
僕も保守るよ

902 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/01(木) 19:52:46 ID:???
まとめサイトが潰れてるよ…orz

903 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/01(木) 20:35:17 ID:???
普通に見れるが

904 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/01(木) 21:43:47 ID:???
>>903
あれ?403になってたけどなあ…
と思ってもう一回見てみたら元に戻ってたorz

905 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/02(金) 12:56:24 ID:???
浮上

906 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/03(土) 00:25:42 ID:X5u2rWw1
保守上げ

907 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/03(土) 03:01:53 ID:???
レイは王様 ステラは星

908 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/03(土) 20:13:06 ID:???
ムネオはおじ様 ラウはおじい様

909 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/03(土) 20:33:22 ID:???
>>908の方に灰色のドラグーンと金色のドラグーンが飛んでいくのが見えました
合計…えっと、多分18基ほどだったと思います

910 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/03(土) 23:41:09 ID:???
保守

911 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/04(日) 00:54:16 ID:???
保守

海ネタ浮かんだ!と思ったら、もう夏終わってるorz

912 :レイ:2005/09/04(日) 05:08:24 ID:???
ざんしょみまいもうしあげますっ

913 :ステラ:2005/09/04(日) 19:51:45 ID:???
もうし・・・・あげます・・・。

レイ、ざんしょっおみまいって、なに?

914 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/04(日) 21:29:55 ID:???
ここはレイステ板・・・?

915 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/04(日) 21:31:59 ID:???
>>914
上から全部読みましょう

916 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/04(日) 22:38:53 ID:???
カプじゃないよ兄妹だよ
カプは勘弁してくれ

917 :911:2005/09/05(月) 01:54:32 ID:???
強引に海ネタ投下します。


夏休みの日記:1
レイ

○月×日
きょうは、ラウとステラとムネオといっしょにギルの別荘に行きました。別
荘にいくと、ギルが出迎えてくれました。ギルは今日仕事がなかったのかな


ギルの別荘は海の近くにあります。
ぼくは、ステラといっしょに砂浜で貝がらをひろってあそびました。
ステラは海がすきなので、とってもたのしそうでした。

お昼はバーベキューでした。ムネオはラウのぶんの肉にまで手を出そうとし
て、怒られていました。ぼくは、ムネオにとられないうちに肉だけ先に食べ
ました。さすがにムネオはステラの肉は取りませんでした。でも、ギルのぶ
んが少しだけ減っていたような気がしました。
午後は、ビーチバレーをしました。ジャンケンでチームわけをしたら、ムネ
オとぼくとステラ(ぼくとステラは小さいから二人で一人前らしい)対ギル
とラウという組み合わせになりました。ステラはムネオといっしょでよろこ
んでたけど、ぼくはラウと同じチームになりたかったです。
ムネオはとってもはりきっていました。はりきりすぎて、力いっぱい打った
ボールがラウの顔に当たって仮面が飛ばされてしまいました。ラウは仮面を
もう一度つけると、ムネオに負けないくらいの力でボールを飛ばしました。
このときのラウはとってもかっこよかったです。
このあとは、ラウとムネオがおたがいの仮面をねらって、ずっとボールを打
ち合ってました。ぼくとステラはムネオにふまれないようにコートのはじっ
こにいました。ギルはラウに「足手まといだ」と言われて、しかたなさそう
に審判のいすに座ってました。
ムネオとラウのたたかいは夕方まで続いていました。

918 :日記:2:2005/09/05(月) 01:57:26 ID:???
夜は花火をしました。
いろんな花火があったけど、ぼくは線香花火がすきです。さいしょは小さく
って、そのあときれいな大きい火花があちこちにできて・・・。でも、その
時間はみじかくて、さいごにちいさな明かりが消えるときはちょっとかなし
くなります。
ムネオは花火を5本も束にして火をつけたせいで、やけどしそうになってま
した。花火の説明書には「1本ずつ持ってあそびましょう」って書いてある
のに、ムネオは読まなかったにちがいないとおもいました。
ステラはロケット花火に興味があるみたいでした。ギルが火をつけると、大
きな音と光が空に向かって消えていきました。ステラは最初とてもおどろい
ていたけど、おもしろかったらしく、ずっとわらっていました。
さいごに打ち上げ花火をやりました。ギルが「プラントの効率のいい技術を
結集させて作った花火なのだよ」と言ってました。ぼくにはむずかしいこと
はよくわからないけど、今までみた花火のなかではいちばんきれいだったと
おもいます。ステラも「うぇ〜い!」とよろこんでました。花火のきれいさ
がうまくあらわせないのがざんねんです。でも、とてもたのしい一日でした




翌日
ムネオ「うわあぁぁぁーーー!!!」
ラウ「何だ、朝から騒々しい」
ムネオ「日焼け止めをしっかり塗らなかったせいで、仮面のあとが付いちま
ってるじゃないか!」
ラウ「フン・・・貴様にはお似合いだ、ムネオ。・・・・・・?!」
ムネオ「ん?ということはおまえも・・・仮面はずせよ、ラウ」
ラウ「何をする、放さんか!!」
ムネオ「・・・うひょー!いい焼け具合ww」
ラウ「元はといえば貴様がビーチバレーなぞしたいと言い出すから・・・」


ギルの別荘はプライベートビーチがついてるという事で。
なぜプラントの人口ビーチに貝殻が落ちてるのかは・・・気にするな。

919 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/05(月) 03:45:53 ID:???
きゃわゆいっ

920 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/05(月) 03:53:47 ID:???
ビーチバレーウケたwwむしろラウとムネオの仮面ネタにウケるwww


921 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/05(月) 20:30:18 ID:???
仮面もいろいろ大変なんだな。
ムネオなんかムレムレだろう。

922 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/06(火) 00:14:17 ID:???
レイもステラもかーえーなーwwww

923 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/06(火) 23:25:21 ID:???
この一家ステラだけ目の色がちがうんだっけ?

924 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/07(水) 02:45:26 ID:???
レイラウムネオは青い瞳。ステラはすみれ色。
カワイス(*´∀`)

925 :レイ:2005/09/07(水) 05:56:08 ID:???
今日も保守しますっ

926 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/07(水) 17:35:22 ID:???
二学期は運動会、保護者のバザー、遠足、いろいろあるな。

927 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 01:58:47 ID:???
運動会では父兄参加競技を見るたび何だか切なくなったもんだ…
ラウもムネオも、レイやステラに応援されたら夢中で頑張るんだろうな

928 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 02:50:45 ID:???
9月ってどんな行事があったっけ?
昔すぎて思い出せない・・・

929 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 17:48:08 ID:???
お月見?

930 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 18:10:57 ID:???
夕涼み会とか?

931 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 19:29:50 ID:???
早めの秋季運動会。球技大会。夏休み作品展。遠足。芋ほり。
九月に以上の行事があったお祭り体質の母校は市内で一番学力が低かった。

932 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 19:31:00 ID:???
文化祭だの学園祭だのも秋だし、秋刀魚も秋だな
栗拾いとかブドウ狩りに松茸狩り…って日本の文化ばっかりだw
外国の9月ころにある行事なんてしらないしなあ…ハロウィンは10月だし



933 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/08(木) 22:42:25 ID:???
>>932
つ【入学式】

934 :レイ:2005/09/09(金) 04:13:14 ID:???
保守です

935 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/09(金) 17:36:12 ID:???
    .,r"`⌒)ヽ   
〃"´(  人ノ') ) / ̄ ̄ ̄ ̄
i ノ 从(*゚∀゚ノ< あげ
| リ `⊂    ⊃ \____
人_! つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)

936 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/09(金) 19:42:16 ID:???
かわゆい

937 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/09(金) 22:42:02 ID:???
かわいいなぁ。運動会の練習?

938 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/09(金) 23:24:18 ID:???
>>933
ああ、そうか向こうは9月から始まるんだっけ

939 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/10(土) 04:49:52 ID:???
入学式ってあるのかな?

940 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:05:52 ID:???
あんまり人 最近こない・・・


941 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:42:45 ID:???
>>940
ネタの練成中だからなあ

942 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:27:15 ID:???
>>941
ごめん 
でも錬成中って…(笑)
じゃ、ガンバレ   楽しみにしてる

943 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:03:18 ID:???
あ〜げ

944 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:51:23 ID:???
朝ですよ

945 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:46:03 ID:???
  ムネオさん@そうだ選挙に行こう

946 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:13:42 ID:???
レイ「ぼくも選挙に行く!ギルに入れる!」
ラウ「お前が大人になるまでに奴が汚職で捕まってなかったらそうしなさい」
ステラ「ステラ、ムネオに入れる!」
ラウ「奴はそもそも選挙に出ていないだろう?」
ステラ「せんきょってなぁに?」

947 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:17:46 ID:???
>>946
GJ!
選挙ネタワロスw

948 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:46:13 ID:???
>>946
ちょwwwwラウヒドスwwwwww

949 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:11:05 ID:???
>>946
ギルの扱いは相変わらず酷いなあwww
つか、ここのギルは立候補しても普通に落選しそうだwww
このスレだと当選しそうなのはラウくらいだ

950 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:11:39 ID:???
レイ「選挙っていうのはね、人気投票みたいなものだよ」
ステラ「…ムネオ、人気ないの?」
ラウ「少なくとも人望は無いな」
ステラ「じんぼーって何?」
レイ「ラウ!あんまりむずかしい言葉使わないで下さい!!」

951 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 05:11:09 ID:???
レイツヨスwww

952 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 10:53:52 ID:???
つい鈴木宗男を連想してしまった俺ww

953 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 14:01:21 ID:???
そういえば次スレどうします?
俺はかなり欲しいんだけど

954 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 15:02:35 ID:???
自分もほしい

955 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 15:05:44 ID:???
俺はお前が欲しい

956 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 15:18:42 ID:???
俺はお前もそいつも皆欲しい

957 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 19:54:25 ID:???
じゃあ>>950を取った人か>>960を取った人に立ててもらおうじぇい

958 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 20:06:35 ID:???
>>980でもいいんじゃない?

959 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/12(月) 23:16:02 ID:???
このスレで綺麗に終わった方がいいよ

960 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/13(火) 02:51:39 ID:???
保守

961 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/13(火) 04:00:10 ID:???
>>959
実際次スレ出ても全部は埋まらないと思う。もうすぐ本編も最終回だし。
しかしここは俺の癒しの場なんだよ…orz

962 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/13(火) 09:22:18 ID:???
まだ書きたいネタもあるから、自分としたら続いて欲しい

963 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/13(火) 12:36:45 ID:???
まずテンプレだな

964 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/14(水) 02:11:18 ID:???
ええい!まだハロウィンもクリスマスも正月も来ていないのに
終わらせてなるものか!!なんとしてでもネタを作り出して見せる!!

965 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/14(水) 10:45:02 ID:???
真に味のあるキャラはたとえ番組が終了したとしても生き続けるものだよ。

966 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/14(水) 12:43:54 ID:???
>>963
出来ればテンプレ少な目がいいな。
自由なネタスレなここが癒し。

967 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/14(水) 16:46:37 ID:???
テンプレ案

>>1
レイとステラって…もしかして兄妹なんじゃ…
戦争のない平和で暖かい世界に生きる幼い兄妹と周囲の人々の物語

>>2
金髪家族
レイ:プラントに住む家族想いで優しい男の子。ステラの兄
ステラ:地球からやって来たレイの妹。マイペースな性格
ラウ:レイの父親(代わり)。ザフトの軍人をしている。チャームポイントは仮面
ネオ:ステラの父親(代わり)。チャームポイントはヘルメット状の仮面。職業不明。通称ムネオ

その他
ギルバート・デュランダル:元科学者でアカデミー幼稚園の園長
             プラントにある効率の良いシステムを駆使する。通称ギル
シン:近所に住むレイの友達。妹想いでステラにゾッコン。アスランの天敵。妹はマユ
ルナマリア:近所に住むレイの友達。おませな女の子。アスランが気になるらしい。妹はメイリン

こんな感じでどっすか?

968 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/14(水) 22:06:23 ID:???
いいんじゃない。GJ。

てかラウが貞子苦手なのは中の人がアメリカ版リングの
最後殺される役の吹き替えやってたからでいいんだよね?

969 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/14(水) 23:07:42 ID:???
>>968
そうだとオモ


ちょっとあげますよ

970 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/16(金) 03:54:46 ID:???
次スレあんのか?
とりあえず保守

テンプレあるな
誰も立てれなかったら俺たてに行っていいけど
まだはやいか?

971 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/16(金) 08:15:42 ID:???
この流れだとまだちょっと早いだろ。980くらい?

972 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/16(金) 22:22:02 ID:???
テンプレ良いと思うが、シンとルナは外した方が良いとオモ
シンステ嫌いじゃないが強制的なのはちょっと…ここシンステスレじゃないし
あとギルも外すor「幼稚園の園長」を取る方が良いんでは?



973 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/16(金) 22:27:27 ID:???
議長は登場回数が多いから入れて良いと思うが、設定ははずした方が良いな
職人さんそれぞれの好きな設定で書いて欲しいし
全体的な流れ見てもあくまで家族中心なので、他のキャラは省いた方が
逆にいろんなキャラも出せて良い気がする

974 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/16(金) 23:25:00 ID:???
レイorステラ視点での人物紹介

975 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 03:28:51 ID:???
とりあえず危なそうな位置なんで保守

976 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 04:01:38 ID:???
まだだ。まだ落とさせんよ。

977 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 13:04:32 ID:???
ステラ おとさないようにがんばる
レイ  よろしくお願いします!
ムネオ ・・・頼もしくなったなぁ

978 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 17:32:53 ID:???
ラウ 「放送前なので保守するぞ」
ステラ「うぇっ…!」
ラウ 「ん?どうした、ステラ」
レイ 「えっと…あのね、ステラがほしゅしたかったって…」
ステラ「うぇ〜…」
ラウ 「そうだったのか…それはすまなかったな、ステラ」
ステラ「ううっ、うぇっ、ぐすん」
ラウ 「な、泣くな。私が悪かった…ほら、飴をやろう。それとも」
ネオ 「やーいやーい泣ーかーしーたー」
ラウ 「黙れムネオ」

979 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 18:38:26 ID:???
レイがステラの事を思いだして悔しんでくれて嬉しかった。

980 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 18:50:25 ID:???
あれはぐっときた
やっぱりあのセリフはレイの本音だったんだ
人にもてあそばれる命をラウと重ねてたのか

981 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 20:09:28 ID:???
>>972
うん、シンとルナは実際入れるかどうか迷ったんだよね
じゃあ、キャラ紹介、ちょっと修正案出しとく

金髪家族 +α
レイ:プラントに住む家族想いで優しい男の子。ステラの兄
ステラ:地球からやって来たレイの妹。マイペースな性格
ラウ:レイの父親(代わり)。ザフトの軍人をしている。チャームポイントは仮面
ネオ:ステラの父親(代わり)。チャームポイントはヘルメット状の仮面。職業不明。通称ムネオ
ギルバート・デュランダル:ワカメ。通称ギル

細かいとこは立てる人に任せるとして、こんな感じでどっすか?

982 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 21:40:58 ID:???
おおいいね。
前のネタひっぱっていくも良し。
新たなネタ作るも良しで基本だけのシンプルさが良しだ。
明日あたりには次スレかな?

983 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/17(土) 21:48:59 ID:???
通称ワカメじゃないんだ…w

984 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 13:44:31 ID:???
とりあえず>>967の1と>>981の2で
たててこようか?

985 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 15:07:34 ID:???
レイとステラって…2
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1127023535/

986 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 15:12:12 ID:???
乙!
じゃあこっちはぼちぼち埋めるか。

987 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 15:56:05 ID:???
レイ「うめっ!」
ステラ「うめってなに?」
レイ「えーっと…うめぼしさん…かなあ?」
ステラ「うぇ…ステラすっぱいのいやー」
レイ「じゃあ甘いからいちごさんにしよう!」
ステラ「うぇい♪いちごさん好きー」
レイ「さくらんぼさん!」
ステラ「うぇーい♪」

ネオ「お、何の話してるんだ?」
ステラ「なんだっけ?」
レイ「…なんだっけ?」

988 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 16:09:07 ID:???
ギル   「わかめさんはどうかね?」
ラウ・ネオ「お断わりします」

989 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 17:35:07 ID:???
989なら最終回にラウとネオとステラととにかく皆が復活
皆幸せになる

990 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 18:02:39 ID:???
990なら舞HiMEエンド

991 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 18:05:18 ID:???
ステラ「991なら、えっと、ばんごはんはハンバーグ!」

992 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 18:11:55 ID:???
レイ「992ならみんなずーっといっしょ!」
ステラ「ステラも?」
レイ「もちろん!」

993 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 18:31:53 ID:???
993

994 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 18:33:20 ID:???
994

995 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 18:38:41 ID:???
ステラ「995なら、目玉焼きつき!」

996 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 19:48:45 ID:???
1000の季節が来たな

997 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 20:18:33 ID:???
大好きだよこのスレ。
これからもよろしく金髪一家

998 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 20:19:59 ID:???
998

999 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 20:20:53 ID:???


1000 :通常の名無しさんの3倍:2005/09/18(日) 20:20:55 ID:???
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://anime.2ch.net/shar/

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)