5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レイとステラって・・・

78 :通常の名無しさんの3倍:2005/07/12(火) 02:54:22 ID:???
ある日、ラウが「明日、お客さんが来る。」とおしえてくれた。
ぼくはこのラウとふたりっきりの、このうちも大すきだけど、
ギルぐらいしかあそびに来ないので、少しさみしい気もしていたので、
とてもうれしくて「だれが来るの?」と聞いてみた。
そうしたら、「お前の妹だ。…厄介な奴も一緒だがな。」と答えてくれた。
ぼくに妹がいるなんてはじめて聞いたからびっくりした。
おともだちのシンとルナマリアに妹がいるのがとってもたのしそうだったから、
ものすごくうれしい気持ちになった。

つぎの日、おひるごろに小さな女の子をつれたおじさんが
ぼくとラウのうちにやってきた。
ぼくと同じかみの色をした女の子だった。
おじさんの足にくっついて、じっとこっちを見ていた。
女の子を見ていたら、ぼくのあたまの中できゅぴーんとへんなかんじがした。
ぼくが思わず顔を上げると、おじさんと目が合った。
おじさんもこっちを見ていた。
おじさんが、「お前の妹だ。ステラって言うんだ仲良くしてやってくれよ、坊主!」
と言ってきた。
ぼくはこのおじさんのことも気になって、
「おじさんはだれですか?」と聞いてみた。
そしたら、おじさんが急に「おっさんじゃない!」って大きな声で言ってきた。
びっくりしていると、ラウがめずらしく大きな声で、
「お前などおっさんで十分だ!」とさけんだ。
おじ…お兄さんも「お前におっさんと呼ばれる筋合いはない!」って言い返して、
ラウも「お前よりは若いわ!」っていいかえして…。
ぼくがびっくりしてふたりを見ていたけど、ふと妹をみてみると、
おじさんの足元で目をうるうるさせていた。
妹が泣いちゃう…と思ったぼくは妹にちかづいて
かなしいときにラウがやってくれているみたいに妹のあたまをなでた。
そしたら、妹がにっこりとかわいいかおでわらってくれた。
とってもかわいくてぼくまでえがおになった。
気づいたらおじ…おにいさんとラウのけんかもとまっていた。

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)