5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラクスのアンチはデスティニー・プラン賛成なわけ?

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:31:54 ID:???
リアルの話だったら俺はラクス派なんだけど。
お前らは意地でもラクスと違う道を歩むのか?

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:33:36 ID:???
議長に賛成に決まってるだろ

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:33:58 ID:???
ロゴス派という手もあるよ

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:34:58 ID:???
デスティニープランだったら適職にありつけるよ
向いてるっていうんなら、がんばる

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:35:52 ID:???
>>2
遺伝子いじられるのいやじゃない?

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:36:20 ID:???
もう夢など捨てた身だからな('A`)

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:36:47 ID:???
デスティニープランってのは
「遺伝的にキミはこういう職業に向いてますよ」
っていう職業斡旋計画なんだが…。

強制じゃないですよ?

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:37:59 ID:???
>>7
従わない奴は排除されます

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:39:25 ID:???
>>7
確実に遺伝子操作されるが

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:39:50 ID:???
ですてにープランで、向いてる仕事にありつけても
仕事をしたら、それとは別の大きな問題がたちはだかる。

人間関係だ。

仕事自体よりこれで悩んでる人が多いんだよ。
いくらですてにープランで適職を斡旋しても、
職場における人間関係の問題はなくならない。

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:40:56 ID:???
だいたい職安にいけばアンケートマシンで、「こういう仕事が向いてる」ってすぐ出るし

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:42:12 ID:???
かなり無気力な世界になるな
サッカーも迫力なくなるだろうし

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:42:21 ID:???
こんなスレもある

ここだけデスティニープランが実行されたスレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1136048690/

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:43:54 ID:???
ラクス教の電波に洗脳されるのと遺伝子操作されるのどっちがいい?

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:47:11 ID:???
K1もプライドもなくなるぞ!!

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:48:17 ID:???
そうかな
向いてる人がやるからレベルが高くなるんじゃないかな

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:50:27 ID:???
>>16
人の本質である闘争本能が無くなるわけだから戦わなくなるんじゃない?

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:51:33 ID:???
他に良い案がないなら甘んじて受けよう
しかしラクソみたいに対案も出さずに
「俺達は反対だから殺す」
って言ってる奴らが上に立つ世界なんてごめんだね

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:52:40 ID:???
>>17
闘争本能なくならんでしょ
コーディネーターって戦争大好きなんだから

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:53:19 ID:???
強制的に人格変えられるのは反対だよ

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:53:43 ID:???
闘争心は勉学とかスポーツとか仕事とか、何事にも必要なもんだよ

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:54:59 ID:???
少なくとも議長は案を出しているからそれが正しいかどうか考えられるが、
何の案も出していないラクスには正しいかどうか考えようがない。

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:55:41 ID:???
もし本当にやるなら、世論が許さないだろう(番組内では住民たちまんせーしてたが)
デスティニープラン改定案を出さざるを得ないのではないか

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 18:57:02 ID:???
>>21
ラクスもそれが無くなるって言っていたような・・・
だから生かされる世界になる

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 19:21:37 ID:???
ラクスのアンチだから運命プラン賛成って考えが浅はか
ラクソは、自分の理屈、理想を他人に押しつけるために武力行使
このやり方が気に入らないってだけ
議長と一緒じゃん。何が違うんだ?
すぐに○○はいけません、○○は間違っています
ラクスの意見はみんなが世界なのか?そして意見通すために武力行使
テロリストとかわらない。
いやそれ以下だよ。

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 19:40:47 ID:???
いや、ラクスはテロリストだからwwwww

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 19:49:02 ID:???
>>25
でも最終回+の流れからするとラクスは議長より正しいとされてますね
プラントもラクスの行為を認めたようですし
目の前でオーブが撃たれそうなら止めるしかないですよね
それが言葉で止められないなら力で止めないと止まらないじゃないですか
ただ反対したという理由で撃たれちゃうんですから

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:00:58 ID:???
>>27
そりゃ結果論だろ?ラクスたちが悪いって認められたらどうする気だったんだ?
勝てば官軍ですか?
たまたま議長がオーブに照準向けてたからよかったようなものを
レクイエムを使わなかったらどうする気だったんだ?
オーブにレクイエム向ける前からラクスたちはプラント乗り込む気でいましたよ?
運命プランを力でつぶそうとしてたでしょ?
議長が運命計画を提唱してるだけだったらラクスはどう収める気だったんですか?
教えてくれよ。
話合いしにあんだけの大艦隊連れてったのか?戦う気満々だっただろ。
結局はテロリスト、最低のクズども

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:01:08 ID:akP36SiM
なんであんな行動が正しいとされるのか理解に苦しむ

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:08:07 ID:???
ラクスが正しいとか言ってる奴も議長が正しいとか言ってる奴も両方病院に行くことをお勧めするよ。
>>1とか。


31 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:10:18 ID:???
>>28
自分の計画のためにロゴスまで利用して犠牲者出るのも承知で
突き進んだ議長が正義なんですかね
議長を止めるのが筋って思いますよ
結果論jじゃなくてそう確信して戦ってるでしょ最後は
多少演出も混ざって区別できなくなっている人もいるようですが
話の流れ的には議長より正しいんじゃないですか



32 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:12:52 ID:???
議長が正しいとは言わないが案がある以上、是非を議論することができる
ラクソはまず代替案を出してから人の意見を批判しろ
つーか代替案もないくせに武力使うなカス

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:13:23 ID:???
>>28
なんせ「戦艦」で敵地情報収集向かう池沼たちですから

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:14:14 ID:???
層化とアカ

どっちもイヤン

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:17:25 ID:???
いやだから・・・・・
種の設定自体があいまいすぎて
運命プランがどういうものか自体わかってないんだよ

しかし強制ではあるだろ
強制だったからレクイエムで撃たれただろ


36 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:21:27 ID:akP36SiM
マジレスすると
議長ガ悪≠ラクソが正しい

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:22:39 ID:???
>>31
おまえさーまじ馬鹿だろ
議長が正義なんて一言も言ってない
正義だ悪だなんてのはそもそも立場によって変わる
そんな話はしてない
ラクスのやり方を批判してるだけ
ラクスはどう収めるつもりだったんだよ?
運命計画に代わる案はあんのか?
なんで話し合いより先に武力なんだ?
運命計画を提唱した事は悪ですか?
運命計画について議論もしない、欠点も指摘しない、思い込みだけで議長を攻撃する事は筋が通ってることなのか?
どーゆー計画かも理解しないままで運命は人が作るんだとかただの池沼じゃん。

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:24:55 ID:???
ってか運命プラン賛成反対以前に
オーブはプラントの敵対国家だから。
あの世界の政治家ならそりゃ撃とうとするわ。

で、>>1に聞きたいんだけどお前はラクスの主張のどこに賛同してるわけ?
それともラクスが嫌いな奴にいちゃもんつけたいだけ?

39 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:27:36 ID:???
ラクスが正しいとか言ってる奴ら
アズラエルが正しいと言ってるようなもんだろ?

地球をジェネシスに撃たれないようプラントを撃ったアズラエル
オーブをレクイエムに撃たれないよう議長(ザフトその他)を撃ったラクソ
核を撃ったアズラエルに
核MS出したラクス

何が違うんだ?


40 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:27:59 ID:???
>>37
アツクナラナイデ マケルワ
ドンナニタダシクオモエルプランデモ ギチョウガシキヲ
トッタジテンデ ラクスガセイギニナルノヨ

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:30:04 ID:???
結局さ

キラとかって殺してないように見えて
時々普通に殺してるから嫌なんだが



42 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:32:20 ID:???
>>41
だからDプラン賛成なの?

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:33:40 ID:???
>>39
違わないな。
CE世界の政治家(ラクスもジブも議長も)の基本理念は
「民衆は愚かだから私たちが導かなければ世界は滅びます。」
「違う主張の人間は話を聞かず殺しても良いのです。」
だし。

こんな連中が蔓延する世界じゃ絶対に平和なんて来ないよ。

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:34:37 ID:???
ラクスは立ちふさがるものを力で排除した挙句、プラント議長の座にのし上がった野心家。
戦艦を強奪した事が原因で反逆罪で父親が射殺されたのも、計算だったりして。

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:34:58 ID:???
>>39などの都合悪い質問は全てスルーw

はいはいラクソ様マンセーwww
はやく病院いけな

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:35:07 ID:???
>>42
賛成反対とか言う前にDプランがなんなのか説明してくれよ
つーか>>1
お前も必死だな

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:38:35 ID:???
Dプランは普通に遺伝子適正を応用した適職検査で、結果に従うかは被験者個人の意志によると
設定担当が公言してるんだが。
どっから遺伝子いじられるとか従わないと排除されるとか出てきた訳?

それと自分に従わない者を排除するのはラクスのお家芸だと思うぞ。

DP提案して戦争を無くそうとした(可能かは判らんが)議長を
対案も出さずに気に入らないからぶっ殺しちゃう人だよ、ラクスって。

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:39:24 ID:???
それって単なるCE世界の一市民の意見じゃない?
アンチの皆さん

三勢力の状況を知ってる意見じゃないよそれは

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:40:22 ID:???
テロリストが捕まらないのは・・・・・
さすがにおかしいと思う

前作では

プラント・地球間の戦闘に介入
それで、プラントに放たれた核を破壊
結果的にプラントを救ったわけで
それでなら許されるのもまあわかるが
種死はザフト相手に戦い
何人も戦死者を出し
議長を殺して

どうかんがえてもおかしいだろ

50 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:42:18 ID:???
ってかラクシズって自由を標榜する割には
議長に「Dプランを施行する自由」
民衆には「Dプランに賛成する自由」
を全く認めてないのな。

所詮ラクソの認める自由なんて自分に都合のいい自由だけだろ。
独裁とどう違うんだよww

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:42:42 ID:???
しかも

プラントは議長に賛成していたからDプランを公布したわけで
それなのになんで議長を殺したラクソを許すんだよ

それになんでそのままDプランを実行せずに
ラクソをプラントに呼んだんだよ
意味分からん

あ、そうかw
あいつらが強すぎて逆らえなかったのかww

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:42:43 ID:???
遺伝子いじられる

こんなこと誰も言ってません。

従わないと排除される

アスランの妄想です。

公式設定では従う従わないは自由とありました。

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:42:49 ID:???
だから議長の命令であってザフトの総意ではないんですよ

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:43:49 ID:???
>>52
おいおいwww
じゃぁ、なんで従わなかったオーブを議長を撃とうとしたんだよww
公式とか以前にお前本編みたのかよww

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:44:01 ID:???
全員Dプラン賛成なのね?

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:44:22 ID:???
>>48
>それって単なるCE世界の一市民の意見じゃない?

むしろそれが一番大事だろ
「世界を救う」とかのたまってんだから。

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:45:30 ID:???
検査の結果に従うか従わないかの話だボケ
導入の話なんかしてねーよ頭平気ですか?

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:45:56 ID:???
>>54
ヒント>>38

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:45:58 ID:???
実際問題だったら全てを知ったうえでもDプラン受け入れるのね?

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:46:30 ID:???
>>57
どう考えても自演です
本当に精子ありがとうございました

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:48:14 ID:???
アツクナラナイデ 普通に話そうよ

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:48:18 ID:???
ラクスを批判することと運命計画を受け入れることに何の因果関係があるんですか?
単にラクソのテロ行為がおかしいっつってんだよ。
ほんと頭だいじょぶ?

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:49:25 ID:???
>>52
遺伝子いじられる

こんなこと誰も言ってません。

従わないと排除される

アスランの妄想です。

お前はラクソ批判してるのか?

しかしアスランの妄想と言う
意味わかんないよ
遺伝子いじられるっていったのラクスだよな


64 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:49:46 ID:???
>>62
アンチがまともな判断できるのか気になったので・・・

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:50:09 ID:???
ラクスも議長もどっちもいやだ、でいいんじゃないか?

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:50:25 ID:???
>>62
ヒント>>57
>>52
わかりやすいなコイツ

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:51:34 ID:???
とりあえずTBSは少数で政府にたてつくことがカッコイイと思ってるから・・・・

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 20:58:35 ID:???
ちょまて。
設定部の話では
あくまで遺伝子の検査でその結果に従うか従わないかは個人の自由だったよな?

遺伝子いじられるとか従わないものは排除されるなんて誰が言ったんだ?
これラクス厨のただの妄想じゃないの?

放送中言った?
アスランが、議長が不必要と認めたものは排除、淘汰されるとは言ったけど
そのこと言ってるの?けど遺伝子いじられるなんてはじめてきいた

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:00:44 ID:???
種死のポイントは、遺伝子有能者だけが活躍し、ちやほやされてるところ。

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:02:59 ID:???
>>69
禿同
運命計画などなくてもキラや凸みたいな遺伝子もつやつだけが世界を制する
ラクソ式運命計画

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:03:07 ID:???
>>68
いや、ネオジェネシスぶっ放してるから
虐殺してるから


ラクスのやり方もなんだかなぁと思うんでTBSは今後反戦主張はいいけど
テロリズム満載少数精鋭万歳のガンダムは作らないでくださいね
Wもテロリズムだったけど大分ましな作品に見えてきたよ

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:09:25 ID:???
>>71
ネオジェネシスってオーブに向かって撃ったっけ?

敵艦隊に向かって撃つのは虐殺とは言わんと思うのだが。
むしろ味方も巻き込んだほうが問題。

73 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:10:49 ID:???
>>72
いや、別の場所にぶっ放してたから(地球に)

74 :73:2006/01/05(木) 21:13:19 ID:???
あれ、撃ってなかったっけ?
記憶が種ん時と曖昧だ

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:15:35 ID:???
>>73
レクイエムをオーブに向けたのは知ってるが。
確か種のときもジェネシス地球発射は未遂で終わったような。

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:15:38 ID:???
>>73
月のアルザッヘルに向かって撃ったレクイエムと勘違いしてないか?

因みにあれはDP発表後に連合が艦隊を集結させてた=敵対行動をとっていたから
先手を打って攻撃しただけだぞ?

77 :73:2006/01/05(木) 21:19:21 ID:???
あーごめんごめん間違ってた

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:23:10 ID:???
ジェネシスとかレクイエムって
戦略兵器か大量殺戮兵器か線引きに苦しむ代物ではあるな。
ミーティアもそうだけどww

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 21:37:09 ID:???
>>71=73



(゚Д゚)



80 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 22:28:19 ID:???
別にアンチは議長を養護してる訳じゃねえだろうよ。
明らかにラクソが「CEで精神科に入院した方が良い人」トップ3に入ってて自分の基地外な頭で考えた矛盾たっぷりの言葉を垂れ流してるから叩いてるんだろうよ。
>>1はそんなことも解らんとは。
マジでラクソと同類なのかそれともただのバカかのどちらかだな。

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 22:36:53 ID:???
>>80
別にそんなことはどうでもいい
ラクスが嫌いな人はどういう選択するのか知りたいだけ
で、どんな選択するの?
ラクスと同じ選択は絶対しないわけ?

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 22:45:59 ID:???
>>81
十分釣れたんだから満足だろw

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 23:11:21 ID:???
>>81
普通なら反議長派の議員に協力するなりなんなりして、政治的解決を試みるわな。

ラクシズみたいに条約違犯MS持ち出して武力クーデターをおこすような奴は明らかに頭がおかしい。

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/05(木) 23:17:15 ID:???
ロボものだからって無理やり兵器出しすぎ

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:04:23 ID:???
>条約違犯MS持ち出して武力クーデターをおこすような奴
「戦うのだね・・・結局はあなたも・・・。」
ギチョーーー(ノA`;)・゚・。

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:10:44 ID:NJo4631k
おもいだけでも、ちからだけでも、だからしゃあない

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:16:32 ID:???
ラクスの戦うは戦闘の意味だけじゃないよ

88 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:17:50 ID:???
後付け設定では、運命プランって強制ではなく本人の意思次第って誰か言ってた。
そんならラクソに洗脳されるより議長世界の方がいいに決まってる罠。

89 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:18:00 ID:???
運命プランは遺伝子なぞいじられんぞ
所詮、遺伝子レベルのハローワークなんだからな
強制力もないし排他もされない

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:20:09 ID:???
アンチ臭を消さないとお話にならないスレだな
まずラクスが洗脳するっていう厨臭い妄想をどうにかせんと

俺は洗脳よりなにより小娘のカリスマで生きる世界がいやだ…
せめてラクス寄りでもいいから大人を出せ大人を

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:21:26 ID:???
>>81
少なくとも話し合いも無しにいきなり武器を持ち出すような愚策はとらない。
ラクスみたいにプラント、オーブの政界ともパイプを持っていたらなおさらだろ。
逆に何故ラクスがクライン派のコネを兵器の入手以外にほとんど生かさないのかが
理解できない。
そこらのテロリストよりは遥かに恵まれた立場のはずなのにな。

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:22:10 ID:???
遺伝子は産まれる前しかいじれないから強化人間出てんのに遺伝子いじられるとか
馬鹿かこいつは

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:25:45 ID:???
>>90
ラクスに「カリスマ」なんてないだろw

ラクスの言動は説得力皆無なのに、取り巻き連中はイエスマンだから
「洗脳」って言われるんだよw

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:35:13 ID:???
>>93
だからさ、その辺がアンチ臭いというわけよ
本編中でカリスマと称され、洗脳と称されてないんだから
何言ったところでアンチにしか見えんのさ

ちなみに俺も、あのロクでもないセリフに説得力も何も無いと思うよ
でも議長提案の世界よりは小娘のほうがマシだとも思うが
議長プランは自分に直接影響するが、ラクスが何言おうと俺の生活変わらなさそうだし

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:37:04 ID:???
まあ顔がそっくりさんなだけのミーアでも、民衆に同じ効果が出る程度のカリスマ、
ってことだな>ラクス

96 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:38:11 ID:???
プラントは当初、宇宙資源採掘のための工場で、地球の指揮下にあった。
しかし、人口が増え、長く住む内にプラントに対して故郷感情を持つ人が現れた。
地球側はプラントの独立を危惧し、食料工場の建設・所持を禁止。
地球とプラントの間で緊張が高まる。
ロゴス介入。「悪いのはコーディネイター」
ブルーコスモス過激化。ナチュvsコーディの図式が打ち出される。
プラントで独立の気運が高まる。
血のバレンタイン事件。
パトリック・ザラとシーゲル・クライン対立。
開戦。NJ投下。

うろ覚えと聞きかじりで、こんな雪崩だろうか?
出てきた政治家の主義主張としては、

クライン派:ナチュ回帰主義。(穏健派)
ザラ派:プラント独立。コーディ民権確立。(タカ派)
ギルバート・クライン派:遺伝子による能力主義。(穏健派→タカ派)
ラクス・クライン派:非戦。現状維持。(穏健派→タカ派)
ウズミ派:非戦。ナチュ・コ融和主義(タカ派(!?)国粋主義)
カガリ派:ナチュ・コ融和主義(タカ派、国粋主義)

こんな感じかな?

もっとエロイ人、補足訂正プリーズ。

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:41:42 ID:???
>>94
ラクスの世界ではおそらく戦争は絶えないだろう。
ザフトなり連合なりもし徴兵制になって自分とこに赤紙が来たらどうするよ?

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:43:09 ID:???
今でも遺伝子治療というものがあるんだが
さらに科学の進んだCE世界なら生まれた後でも
十分可能と・・・

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:48:58 ID:???
>>98
だったらキラになんの価値もないしカナードやイライジャも苦労しねえ
レイもラウもテロメア伸ばすっちゅーねん

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:50:11 ID:???
>>97
というより、徹底した管理社会で戦争無くそうとした議長を批判したラクスの
「何やろうが個人の自由」主義はむしろ戦争肯定だもんな・・・

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:50:50 ID:???
今、この世界の技術に遺伝子ドーピングってのがあるぞ。
マッチョになる遺伝子を注射して、体鍛えると遺伝子のとおりにマッチョになるってヤツ。
「発見不能のドーピング」として、オリンピック協議会が対策を練ってるんだと。

102 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:51:04 ID:???
>>97
そりゃーそんとき考えることだろうw

アニメ=創作物なのに描かれてないところまで考えてもアホらしい
描かれないもの=存在しないでFA

103 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:51:08 ID:???
>>98
んなことできたら、レイやクルーゼはとっくに寿命延ばしてるよw

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:53:21 ID:???
徹底した管理社会というよりおまいらちょっとは本能(悪くいっちゃうと欲望)抑制しる!程度だと思ったがな



105 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:53:33 ID:???
つーかデス種の物語って3行でまとめるとこうだべ?


議長「お前働けってマジで、親とか泣いてるぞ?」
キラ「うるせー俺の自由じゃボケ!」
NEETの勝利。

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:55:00 ID:???
限度があるだろ
Dプランの目的知ってる?それにキラは特別なコーディだし
はなしにならん

107 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:55:06 ID:???
>>104
しかしふつーに考えたら、コディ優遇世界にはなりそうな希ガス
どんなに本編内じゃコディもナチュも同じレベルの馬鹿に見えても
遺伝子的に優れてるって設定なんだろ?

108 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:57:50 ID:???
議長の世界はプランが提示されている分だけまだ議論になるけど
ラクスは何も言ってないからなぁ、現状維持かどうかすらわからん。
ラクスはたぶん自分の未来は自由に決めろ、って事を言いたいのだろうけど
今の世の中だってなりたい職業につける人間の方が少ないのだし、
むしろ自由意志を尊重しすぎると世の中うまくいかなくなると思うんだが。

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:58:06 ID:???
>>107
つーか、デス種では「コーディの優位性」なんて、監督とシリーズ構成の豚夫妻様が
すっかりお忘れみたいですから。

「訓練されたコーディの特殊部隊」の多勢を相手に、ナチュラルのマリューが
銃撃戦で圧勝してるのに吹いたよw

110 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 00:58:58 ID:???
>>107
他者より先へ〜の概念の象徴のコーディは施行以後たぶん禁じられる

111 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:00:19 ID:???
>>110
禁じるだけならとっくに禁止されてるよ

112 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:04:13 ID:NJo4631k
テロメアは遺伝子情報じゃなくて細胞分裂の回数を支配している部分なの
コピー人間はコピー前の歳とった分だけ寿命が短く
コピーされる
この問題が解決されたら不死身になれる(老化が無い)種の世界でも無茶だろ

113 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:05:32 ID:???
Dプランが種の保存を第一の目的とした管理社会なら
人間が将来外宇宙に進出するときに役に立つかな、とは思う。
ただ種世界の人間にそんな機会が訪れるとは思えんがね…。

114 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:06:02 ID:???
ていうか単にラクスは、自分を暗殺しようとした議長のことが
気に食わないだけでしょ。

まず、議長潰しありき、からはじまってそのためのお題目として
ダコスタとかに命令してDプランとかネタを探させた、って感じだし。

現に、ジブリールがレクイエムでプラントを吹っ飛ばした時は
月で暢気にファッションショーなんてやってたくせに
(ていうかプラントってお前の故郷だよな?確か)
レクイエムが議長の手に渡ったとたん、目に色変えて潰しに来たし。

115 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:07:22 ID:???
もう何度も核兵器、それに準ずるものを撃ち合ってる世界なので
種の保存の名目は成り立つ

116 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:11:07 ID:???
このままじゃ人間滅びるから議長はDプランを提唱したんだよな…。
じゃあラクス達はそれに変わる解決策か、現状維持で大丈夫だってことを
提示しないと反論にならないよな。まぁ、実際は暴力で黙らせたわけだが。

117 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:11:47 ID:???
さすが宇宙ヤクザラクス

118 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:12:25 ID:???
>>114
ところが、ラクス暗殺はザラ派の過激分子の仕業で、
黒幕は議長じゃなかったんですよ。

119 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:13:36 ID:???
批判ばっかで自分たちではなんら対案も具体的政策も出さない民主党みたいだね>ラクシズ

まあ現実とは逆で、種世界では、民主党が勝っちゃったけどねw

120 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:15:15 ID:???
>ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?
ラクスが何も言わずに暴力だけだから、謎のまま立ち消えたDプランに興味があるかな。

121 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:16:49 ID:???
「憎しみの連鎖を断ち切る」といいながら、その手段として
「武力」を持ち出すラクシズ。

122 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:17:30 ID:???
キラ「戦いで築いた平和は、また戦いを呼ぶ。だから(ry」
ラクス「戦っても良いのです!!」

キラ「うはwwwwwwww!! オレサマ立つ瀬ナサスwwwwwwうぇwwwww!!」
シン「あんたってひとはー!」

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:19:18 ID:???
42話より
キラ「戦いでなく、話し合いで頑張るラクスの努力を踏みにじるなんて許せないじゃない?」


「話し合いで頑張るラクス」なんてどこにもいなかった、なんて許せないじゃない?

124 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:20:47 ID:???
そもそも議長が強制したのは「Dプランの導入」であって
例のプランそのものには強制力はないって話と統合すると
「どんな職につこうが勝手だが、遺伝子適正検査は受けろ」
ってだけなんじゃないか?
もちろん適正のない奴を雇う企業も少ないだろうから
結局は生きていくために向いてる職業を示してもらうしかなく
その点では強制と言えるかも知れんけど…
それが我慢できないってのは、能力不足を責任転嫁してるだけとも言える

125 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:21:58 ID:???
まあ仮にも議長は国民から選挙で選ばれたプラントの代表なわけだから、
それを倒そうとするならば、合法的な手段を用いるべきだよな。

いくらDプランが気に入らないからって、ラクス一派は話し合いもしようとせずに
いきなり武力制圧ってそりゃないでしょ

126 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:22:17 ID:???
>>124
え、そんな世界やだ
努力が認められないなんて・・・・

127 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:23:51 ID:???
どこから努力でてくんだ?

128 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:24:10 ID:???


129 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:24:13 ID:NJo4631k
ついでに言っておくと現代にも老化せず無限に細胞分裂できる細胞はあるんだな
ただ制御できない
ガン細胞だから

130 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:24:25 ID:???
>>126
劇中で一度も「努力」なんてしたこともない先天的なスーパーコーディのキラ様の
口からそんなセリフが吐かれると、反吐が出そうです。

131 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:26:17 ID:???
DP以前に、ラクスがダメ。
やっぱクライン派最高。
え? ラクスはクライン派?
ヘイジョニー。BADなジョークをありがとよw
今日はゴキゲンじゃねーかw

132 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:27:05 ID:???
憧れの職業や好きな人に遺伝子のせいで
落とされたりするのは納得がいかないなぁ
ってかこの運命論はよくSFで調節者が使う理論じゃないか
だいたいラスボス理論だと思うんだけど

133 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:27:34 ID:???
>>126
与えられた仕事で努力すれば良いじゃまいか。

134 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:28:49 ID:???
>>119
新聞を読まずニュースも見ないで「日本の政治はクソだ!」といきがってる中二病患者ですからラクス一派は。

135 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:30:20 ID:???
ディステニープラン自体が手垢がつくほどSF設定で使い古された理論

136 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:30:54 ID:???
>>132
職業を能力で、好きな人に顔で落とされたら納得するのか?

137 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:32:25 ID:???
自分に合った職があるならそれに就きたいって思ったが・・・

138 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:32:30 ID:???
>>132
アタリクジが入ってるんだぜ?

139 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:33:58 ID:???
>>132
というより調節こそがDプランの目的なんだろ。
好き勝手やらせてたら人間滅ぶって議長は提示したわけだしな。
大体学力や人格は後天的な要素も関ってくるのだし
全てが遺伝子で決められるわけはでないだろう。

140 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:34:18 ID:???
ラスボス理論なのは「従わないものは排除する。」って意向が組み込まれてるから。種ではむしろラクシズがこの考え方。

141 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:35:09 ID:???
>>136
能力や顔なんて努力すればなんとかなるものじゃん
顔や実力で結果を見ずにDNAで決められちゃなにもできないししなくなりそう
共産党みたいになってきたな・・・・

でもテロリストもいやだ・・・・

142 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:38:24 ID:???
金と縁故で決められちゃうよかマシだろう
能力はあるんだから

143 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:39:18 ID:???
>>141
Dプランの判定だって絶対じゃないぞ。そこまで憧れがあるなら努力で適正がある人間より高い能力を得ればいいじゃないか。
相手側だってバカじゃない、Dプランの判定で全てを決めるわけじゃなく判断材料の一つ(割合はでかいだろうが)にするだろう。

144 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:40:18 ID:???
遺伝子で恋愛が失敗するってどんな状況だ?

145 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:40:26 ID:???
むしろ「息子に家業を継がせたい」って思ってる自営業の人が悲しいだろうな

146 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:42:14 ID:???
でもさ、同じ能力だったらやる気はあっても
DNAが合ってなかったら落とされるんだろ?
試験の面札や就職活動でそんなことで決まったら納得できない

147 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:42:40 ID:???
>>145
それは今も似たようなもんじゃないだろうか。強制力はないんだし。

148 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:43:42 ID:???
>>146
適正が劣ってるんだから同じ能力じゃないだろう。

149 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:43:56 ID:???
>>144
たしか、自分に無い免疫抗体を体臭で判断して、
優れた子孫を残そうって本能が働く。
そしてその人に対しての好感度が決まる。

みたいな話をマガジン連載のワイルドライフで読んだ気がする。
不潔は良くないがね。

150 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:44:06 ID:???
大体、そのハローワークプランに一番反対したラクスとキラに対して
議長が「職業選択の自由、職業選択の自由って、ほんならお前ら、
一体、どんな職につきたいねん?」って聞いたら、

キラ&ラクス「NEET」

だからな。説得力が皆無。

151 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:44:54 ID:???
努力が報われるのは、才能がありなおかつ努力した人間だけだ
99%努力しただけでは、1%の才能は死んでも埋めることができない
その1%がどこにあるかを教えてもらえるとしたら、逆に言えば
努力が必ず報われる世界なのではないだろうか?





もちろん、CEでは才能のパーセンテージは90%を軽く越えているが
そんなことを議長に文句言ったって、現実を呪う以外どうしようもあるまい

152 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:45:02 ID:???
>>149
いや、132の言う好きな人に遺伝子のせいで落とされたりする状況。

153 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:46:18 ID:???
>>152
コーデネイターは適正以外の人ならば100%に近い割合で子供ができない

154 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:46:38 ID:???
遺伝子セラピーや遺伝子治療くらいあるんじゃないの?
やりたい仕事があるなら、体を仕事に合わせるって手もCEじゃアリだろ。

155 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:48:10 ID:???
>>153
それDプランほとんど関係ないじゃん。

156 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:49:45 ID:???
そもそも、デュランダル議長が終盤でいきなり
管理社会政策を持ち出すのが謎。

そもそも議長って、遺伝子適正のせいでタリアと結婚できなかった悔しさを
バネにあそこまで出世した人物だべ?
普通だったら議長の方が、そういう管理社会を毛嫌いするスタンスでも
おかしくないと思うんだけど。

157 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:50:41 ID:???
そりゃ負債に無理矢理ラスボスにされたからですよ。

158 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:50:57 ID:???
「あんたブッサイクねえ」と言われるか
「あんたの塩基配列おかしいわ、将来望み薄ねえ」と言われるかの違いか

159 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:51:28 ID:???
今とそうかわらんな

160 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:52:45 ID:???
>>146
DNAではないけどアレルギーや視力なんかの先天的なハンディは
今でも存在するからなぁ。
どうしようもないと諦めなきゃならんことがあるのは同じだと思う。

161 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:55:49 ID:???
>>160
「プラントの医療技術は宇宙一」だそうだ。
アレルギーやらアトピーやら、完治できる技術があると信じたい。

162 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:56:16 ID:???
今の日本ほど就職難とは限らんしな。

163 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:58:42 ID:???
ていうか、今の世の中だって、適正も能力もない人間は
(コネでもない限り)望んだ職にはつけない、って点じゃ大して変わらんしな。

むしろ分不相応のポストについている方が、本人にも他人にも不幸なだけだろう。

ましてや、自分の適性がわからずにいる人間だって大勢いるだろうし。
そういう人間に道を指し示してあげる事が出来る分、Dプランはよいと思うけど。

164 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:59:33 ID:???
遺伝子で優劣つけたらどう考えてもコーディネイター中心の社会になりそう。

165 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:59:40 ID:???
二回目の素ミーアに不自然につけ加えられたニキビを見ると
コーディが病気に強いって設定忘れてねーか嫁、と思ってしまう

166 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:59:45 ID:???
CEにスタイリストとかファッションコーディネーターに適正がある奴がいるなら今すぐ主役連中に付けてあげるべきだ。

167 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 01:59:51 ID:???
これと同じ題材が星進一の小説にありましたね

168 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:01:01 ID:???
>>164
じゃあ、コーディネーターになればいいやん?

169 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:02:09 ID:???
>>164
ナチュラルの成り上がり社長が「ウチはコーディネーターはとらん!」とか言い出すよ。
それにコーディネーターといってもピンキリだし。この分野においてはコーディネーターすら太刀打ちできない、みたいなナチュラルもいるだろう。

170 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:02:21 ID:???
>>165
ミーアがラクス以上に人気が出てしまったために
ミーアを貶めようと嫁の必死さが伺えるw

171 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:03:37 ID:???
どうせあれだろ?ラクスはためにし、Dプランのコンピュータに
自分の遺伝子入力してみたら
「便所掃除」
とか出たから、ぶっ潰す気満々になったんだろ。

172 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:05:02 ID:???
全員コーディネーターになれってのは極端にしても、ナチュラルが精子と卵子以外優れたところがないしなぁ
区別されるのもしょうがない…とも言えんが、足が遅い子のために速く走るの禁止、なんてのもバカみたいだろう

173 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:05:05 ID:???
種世界の生身格闘最強はナチュラルだった希ガス

174 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:05:42 ID:???
クルーゼなんてナチュラルなのにザフトのそこそこ偉い人だ

175 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:06:57 ID:???
コーディネートするのって結構金かかるし、必ず成功するわけでもないし。

176 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:08:17 ID:???
>>169
そりゃそんなのもいるだろうけどね。
あの世界では既にオリンピックの選手はほとんどがコーディネイターだぞ。
同じようなことが起こるだろ。

177 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:08:21 ID:???
全宇宙でも数人しかいない「空間認識能力・優」という才能を持ってるんだし
彼の例でナチュラルに希望を見出だすのは無理だろう

178 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:08:52 ID:???
だいたい高校の進路指導の時に、一回適性検査があって、
希望の職に就けないようなら大学進学して、期間中に遺伝子調整。
これ最強。

179 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:10:12 ID:???
>>176
>あの世界では既にオリンピックの選手はほとんどがコーディネイター
オリンピックの精神に激しく反するわけだが……
詳しくは「遺伝子ドーピング」ぐぐってくれ。

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:11:08 ID:???
攻殻機動隊は義体化人間>普通の人間だが社会的地位に大きな差はないな。トグサなんて義体化率0だが
推理のセンスを見出されて九課にスカウトされてる。ちなみに義体化人間はパラリンピック扱い。

181 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:12:47 ID:???
>>179
そんな事わかってるわ。
俺に言うな。無知な夫妻に言え。

182 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:12:48 ID:???
>>176
それオリンピックの意味無いよなぁ。
発想力とか差が付けられない部分もあるとは思うけどね。

183 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:14:10 ID:???
遺伝子いじくるとラクスみたいな馬鹿になっちゃうよ
嫁はそれを伝えたかったんだよ

184 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:14:30 ID:???
最初のうちはわだかまりも残っててナチュだコーディだでギクシャクするだろうが、そんなのは自然に淘汰されていくだろう。
もちろん時間はかかるが。

185 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:16:09 ID:???
結局、ナチュの利点は「誰とセックスしても子供できます」しかないからなぁ
どちらかが存在する限り、格差は埋めるどころか開く一方だろ
これは議長もラクスもどうにかする気ないみたいだから、スレ違いかもしれんけど

186 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:18:35 ID:???
>>176
ジョージはコーディネートしても所詮銀だからなぁ…
コーディネーターって器用貧乏になるんだろ。何でもそこそこできるけど、特化できない。
遺伝子改造しても銀だったら俺はなりたくないよ

187 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:18:38 ID:???
「誰とセックスしても子供できます」ってコーディに対しては結構な利点だと思うけどなぁ。
上にもあるけどコーディもピンキリだし。顔を美形にするだけでもコーディネーターだ。

188 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:19:52 ID:???
>>186
あれだけいろいろやってたところを見ると、練習なんてしてなかったんだろ
コーディーだって努力しなきゃ能力は発揮されない、という設定だし
銀まで行ったら良い方だよ

189 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:23:21 ID:???
そんなにコーディネーターが優秀ならとっくの昔にナチュラルは滅ぼされてるんじゃないか?

190 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:24:24 ID:???
子供できないんだからコーディネイターは自然消滅が一番いいだろ

191 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:26:28 ID:???
脳の遺伝子は、改造するとなんか良い事あったけ?

192 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:27:56 ID:???
ラクスが台無しにしたシーゲルの融和政策のひとつに、ハーフコーディの村があったろ
ハーフの第二世代の出生率とかってどうなってんだろ?

193 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:28:24 ID:???
パトリック議長は、子供の生めるコーディーの研究に、多額の資金を出してた。
デュランダルはその研究所の出身。
この研究を続けてればなぁ

194 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:28:44 ID:???
>>192
福田「さぁ?どうしよっかな」

195 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:30:58 ID:???
>>192
>>193
この二つが本当なら。それを潰した時点でラクスは人類の可能性を大幅に狭めたな。
ナチュ・コーディの融和を邪魔してるとしか思えん。
ロゴスかコイツ?

196 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:35:16 ID:???
>>192
あれはまだ続いてるんじゃなかったの?
つぶれたんか?

197 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:36:54 ID:???
無印の頃から、ラクスは全て自分が有利に事が運ぶようにしてきたから、
それを考えると>>195の考えはあってるよな。

198 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:40:12 ID:???
プロジェクトとしては死に体だろうな
プラントにやる気があれば、調査再開はできるかもしれんが
新議長とその恋人の人種を考えると、プロジェクトリーダーとしての説得力は皆無だ

199 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:41:37 ID:???
「人より優れているとか…いないとか…」

スーパーコーディネーターのありがたいお言葉ですよw

200 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:43:34 ID:???
全部憶測かよ

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:44:09 ID:???
とりあえずさぁ、>>1みたいなNEET君にはぴったりの政策だよ。Dプランは

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:45:19 ID:???
そりゃまぁ本編でなにひとつ語られていないんだから

203 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:48:56 ID:???
続編があったとして、ラクスの理論が完全否定される話ならいくらでも投資する
キラはフリーダムがなきゃなにもできないよおおおおって言ってたからどうでもいいや

204 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:51:33 ID:???
>>203
1話2500万円だっけ?

2500×50=1250000000

頑張れ、俺にはそこまでの気力は無い

205 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:51:33 ID:???
設定の森田が語るDプランは、戦争起こして叩くほど悪い物には見えないんだよなぁ

206 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 02:55:58 ID:???
福田のすごいところは、これだけ穴だらけの正義の理論を作中で否定させず、肯定すらせず
ただ「正義っぽい演出」だけで、何千という数の人間を騙しおおせたという点にあると思う

207 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:12:36 ID:hXdX06TD
種死を見てたら
ナチュとコーディの違いとか忘れてしまう
全然能力差なく普通に互角に戦ってるし
MSの技術も変わらないし
ブルコスの存在意義無いじゃん

208 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:21:03 ID:???
あのさ
ナチュラルとコーディネーターって能力差あるんでしょ?
コーディネーターのほうが頭も良いし、運動神経良いし、身体も頑丈なんでしょ?
だからモビルスーツの操縦も上手いんでしょ?
パイロットにとんでもないGがかかるような無茶な操縦も可能なんでしょ?

それとナチュラルが互角に戦えるなんて
よっぽどナチュラルが使ってるモビルスーツは性能が高いはず

209 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:28:01 ID:???
なんか、Dプラン以前にラクスは人としてどーよ?って感じになってきたな。

210 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:31:32 ID:???
ラクスアンチにとってDプランはどうでもいいんだろ。
ただラクスが気に入らないだけで。

211 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:40:39 ID:???
>>208
互角になんて戦ってねーよ
ウィンダムなんてカトンボじゃねーか(つ□T)

212 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:42:41 ID:???
ラクソって人としてどーなの?

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 03:48:39 ID:???
一つ大きな問題があって、
みんながなんとかしようと頑張って話し合ったり、
答えを求めて争ったりしてる所にでてきて
武力で黙らせるラクス。

そりゃDPとかどうでも良いよ。
それ以前の問題だよ。

214 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 04:01:02 ID:???
ラクスの容姿だけ見てマンセーしてるやつはかまわない。
ラクスの行動までマンセーしてるやつは池沼。

215 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 04:21:26 ID:???
俺ニートだから賛成

216 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 04:55:37 ID:???
ラクス=嫁

そりゃダメなわけだ

217 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 06:42:35 ID:???
Dプランは強制ではないというのが公式らしいけどさ、
その公式設定の原文を引用してくれないか?

218 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 06:57:34 ID:???
と言いつつ自分で探してみたが、もしかして強制ではないという主張の
根拠ってこれか?

> 19・「デスティニープラン」とは何!?
> 遺伝子を調べれば職業適正でも何でもわかる、その適正を最優先させれば不満も生じない、そういう社会を作ろうという計画です。
> 上から強制するのではなくて、人々が自主的に賛同する形で実施するのが、デュランダルの真の狙いだった。
> つまり、人々がそうしたいと思うように社会を操っていこう、「SEED」の頃から、デュランダルはそう考えていたわけです。

この文章から分かるのは、計画を強制的に実施しようとはしていなかったということだけで、
適正に応じた職業に就くことは強制されていないなどということは読み取れないし。
しかも強制的に実施しようとはしていなかったというのはあくまで「狙い」であって、劇中では
レクイエムを使って強制的に実施しようとしているし。

219 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 07:33:35 ID:???
そうでもしなければ人類は滅ぶと、根拠も解決策も提示した議長としては
是が非でも全世界に導入してもらわないと戦争の根源はなくならないと考えていただろうし
ラクスが一度たりとも「私はこのように世界を平和にする」「このやり方でも人類は繁栄する」と言ってくれなかったのは
とてつもなく不安だっただろうなぁ、と同情はする

220 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 07:44:08 ID:???
なんといっても、二年置きに絶滅戦争をやるような火病人種しか居ないからなCEは。

221 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 07:51:46 ID:???
Dプランどうこうはもう良いから
ラクソの行動の何処が正しかったのか答えてくれよ
はっきり言ってDプランよりも悪い世の中になるぞ
ラクソ自体力こそ正義をやったんだから北斗の拳みたいな世界がこの後はやって来るだろうな

222 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 07:55:35 ID:???
世紀末覇者ラクス

223 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 09:00:06 ID:???
>>218
Dプランがどうこうより、テロと話し合いもしないで、母国のプラントと交戦。
あげくに自国民を多数殺して、議長の座を乗っ取り。

権力欲しさに議長殺したようにしか見えない、ラクスの行動原理のどこが正しいんだ?
バカブッシュと何も変わらないですけど。

224 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 09:11:13 ID:???
>>218
>上から強制するのではなくて、人々が自主的に賛同する形で実施するのが
強制するのではなく自主的にって書いてあるじゃん。レクイエムを使ったのはプランの実施を強制的に行おうとしたため、
プランによって出た適正を強制するのとは全く別問題の話。これ混同してる奴多いよな、上にもいるけど。

225 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 10:05:56 ID:???
つか、>>1の思考って、まんま凸じゃね?
議長のやり方が気に入らないからラクスにつくという極めて短絡的な発想
こいつもまた裏切り上等の人として最低レベルの人生を歩むことになるのか

226 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 10:08:23 ID:???
そんな自由が許されるプランにラクス達が反対したとも思えないな・・・
ラクス達が勘違いしてたなんて脚本もありえないだろうし


227 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 10:30:03 ID:???
そもそも遺伝子ハローワークで本当に戦争なくなるのかよ
>>164が言ってるような事になるだけだと思う

228 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 10:34:01 ID:???
やっと気付いたかー
我らコーディネイターにとって
パトリック・ザラのとった道こそが唯一正しきものとー

229 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 10:39:40 ID:???
>>226
>そんな自由が許されるプランにラクス達が反対したとも思えないな・・・

Dプランへの反対はプラントに戦争を仕掛ける口実です。
まんまブッシュですね。

アメリカ大嫌いの竹P残念でした。

230 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 11:27:47 ID:???
>>226
ラクソ達は勘違いしてたんだよ。プクダもインタで言ってただろw
キラ達の方が悪だってwww
本編と唯一整合性がある発言だよなwwwww

231 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 11:29:06 ID:???
>>227
さあねえ。福田は無くなると言ってるが、馬鹿の考えなど知る由もない

232 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 11:35:39 ID:???
クルーゼの高笑いが聞こえる気がする

233 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 12:23:01 ID:???
>>232
何気に本願をとげたのかもな。

234 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 12:38:52 ID:???
クルーゼは人間はこのまま滅ぶべくして滅ぶと言い
デュランダルはこのまま終わらせはしないと言った
だが人類の代表を名乗る武装勢力はそれを拒んだ
デュランダルの死後、彼らは「自由が一番!」と笑い合った
一方、デュランダルはあの世でクルーゼに無駄な努力を笑われていた

235 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 15:07:05 ID:???
ぶっちゃけ、たった2年で停戦は破られて再び戦火が訪れ、
最後はラクシズによる「暴力」による解決、で
いまだに憎しみの連鎖は断ち切れず、と
全部クルーゼの予言どおりになっちまったからな。

236 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 15:21:58 ID:???
考えてみればデュランダルも悲惨な香具師だな。
野心ではなく、人類のためを思ってDプランを提唱したら
電波宗教団体に、悪の黒幕認定されて、
話し合いの余地すら与えられずあぼーんだし。
しかも自分を撃った相手が、電波でおかしくなってしまった一番信頼していた部下とは。

237 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 16:22:26 ID:???
本編じゃメイリンも
「本物のラクス様なのよー」
とか抜かして、姉に寝返りを訴えていたが…。

問題は本物かどうかじゃなくて、何をやっているのか?何をやろうとしているのか?だろうが。
政治に関わるなら、理念と行動を見ろよ。

人物だけで全面賛成って金正日かよw

238 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 16:25:08 ID:???
>>1はラクスがデュランダル殺して、プラント議長の座を奪った事はどう思ってんの?

ラクスはDプランが人類にとって悪いかどうかも説明しなかったし、
プラント側とも話し合いもしようとしなかったな。

これについては?

239 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 16:34:04 ID:???
「偽者がいた場合、本物の方がすべて正しく、
 偽者とはなんら関わりのないことでも、
 本物が言うことなのだから正しいに決まっている」

というのが種死のメッセージなのでは?

240 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 16:56:06 ID:???
本物がテロリストでも、本物なら正しいわけですか。
そうですか。


('A`)

241 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 17:16:35 ID:???
なんて言うか・・・

「ブッシュ大統領のアンチはテロリストなわけ?」

てことか?










馬鹿か?

242 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:05:48 ID:???
>>224
自主的に賛同する形で「実施する」とあるだけだな。
最終的には強制する形で実施したわけだが。

プランによって出た適正を強制するのかどうかは全く触れられていない。
プランによって出た適正を強制しなければ、効果なんてないだろうけどな。

243 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:17:37 ID:???
物事に対して両極端な答えしか用意できないのが頭の悪い奴の特徴。
んで、種厨、キラ厨、ラクス教信者は全員そう。

244 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:19:11 ID:sfe0lUw8
>>1

お前の言い分は

「アンチ北朝鮮は全員右翼だー!」

とか叫んでる某市民団体と同レベル。

245 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:32:03 ID:???
>>242GJ!!
やっぱりデュランダルは戦争よりひどい管理社会で私欲を貪る予定だったことが明らかになったな

246 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:44:34 ID:???
>>245
ラクス自演乙。
誰もお前に賛同してないんだが。

247 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:45:44 ID:???
>>246
自演じゃない

248 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:50:13 ID:???
>>242を読んでどうしていきなり
>>245の様な論理がでてくるんだ?
明らかに飛躍しすぎだろ。

249 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 18:58:42 ID:???
秘密裏に自由とエターナルを修理
2年間のニート生活
色んな所で戦闘に途中参加してはバッタバッタと薙ぎ払い
運命、伝説のデータを盗用
どうみてもワルにしか見えないドム三馬鹿を配下に
「私はラクス・クラインです。そこをどきなさい。」
たった一冊のノートを使って、悪役をラクシズから議長に摩り替え
戦後ちゃっかり議長に


もうわけわかりません。本当にありがとうございました。

250 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:01:57 ID:wnQC7o6f
全てはラクス様の物。

251 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:02:10 ID:???
>>242
いや、劇中で実施されてないし>Dプラン

それに、適正結果を強制することなんぞはお前の言う通り書かれてないが、
わさわざ強制しなくとも適正で向いてるって言われた職に背く人なんてあんまりいないんじゃないか?
適正にしたがって成功している人間が出てきたら、益々従わない人間は減ると思うが?
+向いてない人をわざわざ雇う職場はないだろ。「それでも俺は、〜になりたいんだ!」とか言ってるヤツはただの我が儘。
現代だって、就職試験などで職に向いてるかどうか、振るいにかけられんのにさ。
個人の我が儘をいちいち聞いていたら社会なんて成り立たんしな


それに>>242の反論でラクソが正当化されたわけでもない

252 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:05:40 ID:???
デュランダルもラクスも悪

ただそれだけ。

253 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:08:28 ID:???
俺はコーディもその下僕もまとめて滅びろな連合厨だ。

254 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:15:59 ID:???
嫁の腐った脚本なんか議論してもしょうがないんじゃ・・・

俺に言えるのは、種死の出来が最低の糞だって事くらいだ。

255 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:25:31 ID:???
種も種死も設定としてはおもしろいと思うんだよなあ。
ただ結果として負債のせいで糞作品になってしまったってだけで。

256 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:51:27 ID:???
>>249
アストレイか何かで検査をしないと情報ソースとしては信用できないみたいな描写があったらしいが、
ラクス一味は汚いノート一冊で議長を悪と決めつけたな。

257 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 19:59:33 ID:???
そもそもラクシズがDプランを否定するに至る根拠が薄弱なんだよなぁ。
否定する理由が妄想だけじゃないならちゃんとそれを提示して欲しかった。
それでもまだ不十分だけど、少なくともここまで酷くはなってなかったと思う。

258 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:06:30 ID:???
>>248
それは論理でなく結論だ。
義務教育の国語からやり直せw

259 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:12:28 ID:???
>>251
>>164

260 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:14:31 ID:???
>>259
数考えろ。

261 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:15:34 ID:???
コーディネーターの女は風俗嬢率が上がりそうだな。生中出しOKだから。

262 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:27:25 ID:???
>>259
?意味わからんぞ?
コーディだって向き不向きぐらいあるだろ
上にも出てたが、ジョージはオリンピックの銀メダル。その上には才能があって、
努力したナチュがいるわけだ。
現に、MS戦だってコーディがナチュを圧倒していたわけでもないし。
それに、コーディがナチュより全面的に優れていたら、オーブは成り立たんだろ。

263 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:44:01 ID:???
ジョージが生まれて(設計されて)から何年経ってると思ってんだ
コーディのキラや隠れコーディのエリカによってナチュ用に簡略化されたOS使ったダガーですら
三機ごとの小隊編成でジン一〜ニ機にあたることができた程度だし
眉間に電流一族でも、ブーステッドマンでもエクステンデットでもなく
ナチュラルの一般兵がコーディのMSをほぼ同条件で撃墜した例なんぞ数えるほどしか無かろ

人格にも優れていなければ任命されなかったはずの初期フェイスたるハイネからして
「群れなきゃなんにもできないナチュラルと違って〜」というセリフが出てくるあたり
コーディとナチュの能力格差は言を濁す必要すらなく歴然としてるんでないか?

264 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:44:09 ID:???
>>262
ジョージがたくさんいるんだぞ。
その中にそのナチュと同じくらい努力した奴がいたらどうする?

265 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:45:41 ID:???
>>260
初戦争になった理由を思い出せよ。

266 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:47:42 ID:???
>>257
たった一冊のノートで議長を悪と決め付け、キラと凸の手組んでガッツのカット。
あそこで完全に悪役を議長にカムフラージュさせたな。
腐女子の目にはもうラクス達が素晴らしい正義の味方にしか見えなかったろうな。
事実、アニメ誌や掲示板には腐女子の痛い感想が飛び交いなくったし。

267 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:48:56 ID:???
>>262
CEの世界ではオリンピックの選手はほとんどコーディになりましたが何か?

268 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:49:07 ID:???
そもそもDプランがイカレてて、それを防いでくれてありがとうはわかるが
じゃあなんで彼女はそれ以前にあちこちの戦場を荒らしまわってたのかと

やり方ってか、行動の与えてきた印象の問題じゃないのか?

269 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:53:03 ID:???
Dプランが出たあとの描写がどう考えても遺伝子いじって争いをなくしますって感じだったよな。
終わってから設定が変わったとしか思えん。

270 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 20:54:42 ID:???
>>256
なんだっけ…量子ナンタラの形式でまとめられた情報でないと証拠物件として認められないんだっけ?
でもラクスは警察でもなんでもないし

「これで議長の目的がはっきりしました。デスティニープランを阻止します」
「しかしラクス様、このノートだけでは証拠能力に欠けるのでは」
「なぜ証拠がいるのです? こっちは警察ではないのですよ」

というような会話が交わされたのではないだろうか

271 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:00:42 ID:???
>>270
どう見ても893です
本当にありがとうございました

272 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:03:20 ID:???
>>263
なんで一面でしか物事を考えられないの?
向き不向きがあるって言ってるだろ。MSの操縦技術だって個人差があるわな。

だからオーブはどうなの?って書いているし。少なくとも初期のオーブは、コーディと
ナチュが共存してたんだろ?コーディが何やっても上手く出来んならナチュは出る幕がないし、
コーディがナチュに合わせなくちゃならんのなら、それはそれで不満がでる。
そんな事がなく上手く共存できたんだから、>>164みたいにはならないって言ったんだよ

273 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:04:30 ID:???
>>272
オーブのコーディはなんでもできることがバレるとやっかまれるので
バカのふりをして手抜き仕事して生活してたってのが現状です

274 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:05:37 ID:???
>>273
ソースは?

275 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:06:48 ID:???
勘違いしてる人すごい多いけど、コーディも努力しなきゃナチュに劣る

276 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:09:42 ID:???
オーブ内でも差別とかあるだろ。フレイみたいのもいるだろうし。
あの友人達も少し差別意識持ってたし。

277 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:11:04 ID:???
Dプラン大賛成

278 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:13:04 ID:???
コーディは努力さえすれば、あらゆる面でナチュに勝てるんならもう勝負にならんよ。
戦争なんかも成り立たない。一方的な虐殺で終わり。

コーディも努力してもできないことがある。だったら、出来ない事に無駄に努力しないで、
適正にあったものを探して、正しい努力をしよう!ってのがDプランだろ

279 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:14:44 ID:???
>>278
結局コーディ中心じゃん。

280 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:17:57 ID:???
ラクスをのさばらすためだけにコズミック・イラがあるからもうどうでもいいじゃん

他キャラの存在を尊重させたい種ファンたちはラクス死ねや
というところだろ

281 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:19:04 ID:???
>>274
エリカさんとその周辺はそうしてる
一部だったとして、彼女らがそうしなければいけなかった風潮は確かに存在する

282 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:21:20 ID:???
ラクスが議長化することこそ
デスプランそのものだわなラクスこそデスプランの体現者だ

283 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:23:26 ID:???
確かに種世界最強のカリスマだけで兵士をひれ伏させるしな
万能だし
電波ジャックもラクスがくれば直るし

ラクスこそ指導者の適性に溢れている
議長の目指したプランの筆頭にラクス指導者化があったに違いないな

284 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:25:13 ID:???
議員でもない人がいきなり議長になるなんてあり得るの?
それもあんな被選挙権もなさそうな小娘が

285 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:25:16 ID:???
結論:ラクスこそがデスティニー・プランを無自覚に推進している状態
    アンチラクスはそんなデスティニー・プランを体現するラクスを否定、ひいてはデスプランを否定するものであります

286 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:26:44 ID:???
>>284
最後みんな小娘ラクスに礼してたじゃないか

287 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:34:02 ID:???
Dプランの前にまともな政治家…
もといまともな人間を生み出すところからはじめるべきだ

288 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:36:57 ID:???
>>287
宗教と一緒に道徳観も消滅したんじゃないかと言いたくなるなぁ
裏切りは賢いやり方だと思われてるのが特に

289 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:37:29 ID:???
種だし
ラクス出張ってる以上C.E.は廃棄処分したほうが健全

290 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:39:47 ID:???
不殺を受けたなら、MSが推進力失って落ちても
中の人は放置されたまま「生きてる」世界だからな

291 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:41:57 ID:???
>>279
書き方悪かったか?
ナチュも一緒だよ。>>278のコーディをナチュに変えても意味は変わらん。
要するに、互いに向き不向きがあるってことが言いたかったんだよ

292 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:43:31 ID:???
>>291
それなら最初から争う必要ないわな
設定を無視した適当な解釈は興ざめだわい

293 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:45:30 ID:???
サッカーに向いてるナチュラルならサッカーが不向きなコーディに勝てる。程度だろ?

294 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:45:54 ID:???
>>281
あ、そう。んじゃあラクソにしろ議長にしろ、どっちの願いも叶わないわけだ
別に俺はデスティニープランマンセーじゃないからいいけど、作品としてどうよ?
根底から破状してるじゃん

295 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:47:50 ID:???
とうことで
ラクスは死んだ方が種世界を救えるよということでFA

296 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:48:18 ID:???
平和にしたけりゃ差別意識を無くす以前に
まずそれぞれの国が普通に政治をするべきだよなあ…

297 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:49:32 ID:???
いきなりナチュラルとコーディが仲良くしてる方が破綻してるだろ。
戦争にならねーよ

298 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:50:59 ID:???
>>292
お前は思考放棄しただけだろ
ナチュがどんな面においてもコーディに勝てないなら、PS装甲はなんだ?
連合のビームライフルはなんだ?全部連合が先に開発したんだろ?

299 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:51:51 ID:???
>>294
バカで役立たずなナチュラルは別の職場に行くだろうし
コーディと同等の才能のあるナチュラルなら普通にやっていけるだろう

300 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:54:13 ID:???
>>298
負債が最後思考放棄してラクカガ女王ENDとかしてるから
伝染してるかもね<思考停止
ラクス擁護はできない

301 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:54:55 ID:???
>>299
んで、バカで役立たずなナチュナルはさらに憎しみを募らせる、と
融和なんて一生できないね
だから前作であれだけ誇張した”オーブの理念”は消し飛んだと

302 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:56:17 ID:???
Dプランがどんなものでも、
ラクスには賛同できんよ。

管より小泉の方がマシって感じ

303 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:57:05 ID:???
ビームライフルと相転移装甲はザフトに金がないから装備しないだけだと思ってた。戦闘機相手にビームライフルなんていらんだろうし。
作る技術が無かったの?

304 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 21:58:50 ID:???
ナチュラルの反感を煽らないためにコーディはみんな彼らと同じバカのふりをしよう
そうすれば戦争もなくなる

305 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:00:12 ID:???
やっぱアーサーも周りがコーディだから目立たなかっただけで
ナチュ基準だとノーベル賞学者の頭脳とオリンピックメダリストの身体能力を併せ持った超人なのだろうか?

306 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:00:36 ID:???
>>304
シーゲルはナチュラルとの婚姻を推奨して、コーディ全体のレベルを落とすことで
出生率を改善しつつナチュラルの反感を抑えて付き合っていこうとしていたんだから
発想としてはあながち間違っちゃいない気もする

307 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:01:57 ID:???
でも劣ってる方に合わせなきゃイカンというのも変な話だよなぁ
どこぞのキラと同じ声の奴じゃないが、足が不自由な人間に平等を与えるため
みんなが足を使うの禁止…なんてのは笑い話にもならんだろう

308 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:03:19 ID:???
>>303
初回でイザークとか驚いていたからそうなんじゃない?
それにPS装甲は戦闘機や戦車に対しても意味あるだろ
開発には金かかるけど、修理費は確実に浮くし

309 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:03:49 ID:???
子供が作れるナチュラルの方が生物的に勝っている。って説もあるが

310 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:05:25 ID:???
>>307
現実だって似たようなモンだよ
ノーマライゼーションなんかその典型
そのうち障害者と健常者の戦争が起こるぜ?

311 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:06:02 ID:???
やっぱシーゲルの案が一番平和的なんかね?
子供も作れて、適度にバカな折衷人種にみんながなればいい。
でも一代限りでも優れた能力を得たい人間もいるだろうし、
地球に根強く残るブルコス思想も歩み寄りの姿勢すら見せないし、
やっぱりこの世界は滅ぶべくして滅んでいくしかないのだから
滅ぶまで好き勝手やってた方が得、というラクスが正しいのかなぁ?

312 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:07:55 ID:???
うちの学校も、とある一名の生徒のために徒競走は全員一位扱いになってたなぁ

313 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:09:22 ID:???
でもアスランはPS装甲自体は知ってたし、技術はあったんじゃないの

314 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:12:39 ID:???
>>312
うちの学校もそうなりかけたが、PTA会長が
「その理屈だとテストの点数も全員100点にしなければおかしいのでは?」
と嫌味を言って止めさせたらしい。

315 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:15:36 ID:???
極論に走るとロクな事が無い、という事例の見本のようだな

316 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:17:09 ID:???
徒競走なだけに?

317 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:20:49 ID:???
人はもう見たいものしか見ず、聞きたいことしか聞かず、変わりたいようにしか変わらないのだから
もう世界をどうこうしようなんてのはやめて、自分に関係のあるところの世話だけ焼いていよう
ラクスはそう言いたかったんじゃないか?
だから、まだ人類はぜんっぜん戦い足りないのに、無理矢理平和にしようとした議長を傲慢と言った。

318 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:27:24 ID:???
で、ラクスの判断に何か誤りあるのか?
Dプランの前に議長が駄目駄目だからな

319 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:28:47 ID:???
>>318
二年前に殺した男と同じことやってるという点では非難されるかも知れんけど
「平和をあきらめる」という判断はさほど間違ってないんじゃない?
だってもう、どうしようもないし

320 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:33:58 ID:???
お前ら議長のいいなりになってもいいと思ってる?
政治的に対立したら暗殺されるぞ
ならどうする?

321 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:36:33 ID:???
別に議長じゃなくても、政治的に対立したら暗殺の可能性はあるだろ

322 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:37:13 ID:???
>>298
なんでオーブでガンダム造ったか考えてみろよ。
PS装甲をつくったのはオーブのコーディネイターだよ。

323 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:40:28 ID:???
>>321
じゃあレクイエムかジェネシス撃たれんぞw

324 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:45:51 ID:???
>>323
どこにいたって死ぬ可能性は高いよ。
地上ならユニウス落下やデストロイ、
プラントなら核ミサイルにレクイエム。
だったら一番強いミーティアがある
オーブにいた方が得策って話?

325 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 22:51:39 ID:???
オーブに居たら捨て駒にされてサイクロプス

326 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:00:09 ID:???
>>264
レイやクルーゼやエドやモーガンやレナやロウやプレアやバリーやウン・ノウ
みたいな化物が迎え撃つ

327 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:04:39 ID:???
>>303
金が無いってコーディは全てにおいて優れてるんじゃないのかよ。
作れるなら強奪する必要ないし。

>>313
GATシリーズのデータを事前に入手してたんだろう。

328 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:06:32 ID:???
コーディネートは凄い金かかるし、必ず成功するわけでもない。
生まれてくる子供の顔をいじるだけでもコーディネーターになる。そいつらは身体能力や知能はナチュラル並だ。

329 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:09:10 ID:???
>>327
作るより奪ったほうが楽だろう
新規に兵器を開発するとなるとべらぼうに金と時間がかかるが
開発期間も開発工場も試作コストも製造ラインも人件費も何もかもいらない
奪う価値のある品物を作れたというのは誇るべきだと思うよ
まあ後々せっかく作った別のものを奪われてえらいことになるんだけど

330 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:10:19 ID:???
当時最高機密のフリーダムを奪取したとき同様
クライン派及びターミナルが裏で働いているのさ


331 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:11:13 ID:???
キラがラクスのポッドを拾ったのがCE最大の不幸か。

332 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:11:47 ID:???
>>322
お前はホントバカだねーwwwオーブが作ったんなら、なんでアストレイ(試作機の方な)に
PS装甲がなかったんですか?
ちゃんと「PS装甲などの技術はブラックボックスで、オーブでも解析できなかった」って説明があるんですが?

333 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:12:19 ID:???
>>322
では何故オーブは自国用MSにPS装甲を採用「出来なかった」んだ?

334 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:12:48 ID:???
あの、スレタイ無視ですか・・・・・・・・。

335 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:14:45 ID:???
一つの国対ほぼ地球一個だぞ。金と人数では勝てんだろ。

336 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:14:49 ID:???
>>313
そうだったとしても、初期の5GがザフトのMS性能を凌駕していたことは確か
ザフト独力でG以上のMSが作れるなら、わざわざ奪いにこないでしょ

337 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:16:12 ID:???
芸術的感性や発想の部類では、ナチュとコーディに大した差は無いって設定なかった?
ラクスは「容姿」と「声」の調整を受けてるけど、「歌唱力」は偶然声が似ていたミーアに真似できる程度だったんだし
そこいくと連合単独のPS・TP装甲とかの開発も可能なんではないかと…
まぁ連合にコーディがいないわけでもないんだけど、そこまでミクロに言い合っても仕方あるまい

338 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:16:51 ID:???
このスレを日本語訳すると
「金正日(ラクソ)アンチははノムヒョン(議長)指示なわけ?」って?
何でその二つしか選択肢が無いんだ?

339 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:17:59 ID:???
ザフトの主力は量産機とそれよりは少し優秀な指揮官機だからな。
試作機とはいえ量産型じゃないガンダムが性能で劣ったら痛すぎだろ

340 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:19:04 ID:???
キラがカガリに腕相撲で負けたこと、はまあいいとしてマリューがザフトの特殊部隊を殺しまくったのはスルーなのか。

341 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:20:34 ID:???
種死のコーディはナチュラル以下ですから

342 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:20:38 ID:???
>>339
実際の兵器は量産型の方が性能がいいけどな。
まあシャア板で言うのは無粋だが。

343 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:20:41 ID:???
>>338
他の選択肢言ってみな

344 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:23:08 ID:???
>>342それは試作機→量産機の順に作られたからだろ?
それでもコストを考えれば試作>量産の可能性が高いと思うが

345 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:24:00 ID:???
>>343
管直人(セイラン) プーチン(今の連合のえらい奴)


346 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:25:12 ID:???
>>344
コストを考えると試作>量産になるロジックを詳しく説明してくれ。

347 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:25:48 ID:???
漏れなら迷わず管(セイラン)だな岡田(カゴリ)なんて真っ平御免だ

348 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:26:01 ID:???
つーか種の出てくるのは試作機じゃなくて
ただのワンオフ機体ですから

最初から量産なんて前提にしてない。エース様の専用特別機。

349 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:26:13 ID:???
ナチュのクラスで一番勉強できる奴とか足の速い奴とかがコーディの平均なんじゃね?
それ以上は偶然とか大金掛けたとかで違いが出る。
キラ以外はたいしたことないな

350 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:27:13 ID:???
試作機:いくらかかってもいいから作ってみろ
量産機:数が欲しいんだ多少弱くてもいいから安くすませろ

351 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:27:53 ID:???
とりあえず、何でもかんでも試作機の方が強い、と思ってるヤツはガンダム以外の知識を付けろと言いたい

352 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:28:09 ID:???
>>350
ガンダムではね。

353 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:29:23 ID:???
試作機はひとつのコンセプトを実現するために、いろいろな角度からアプローチし
そのたびに作り直したりバラしたりするのに金がかかるだけであって
とにかく高い部品集めてみました、みたいな大味な機体じゃなけりゃ
ノウハウの確立した量産型の方が強いのは当たり前

初代ガンダムなんかはまさにその「大味な機体」で
装甲とパワーは物凄かったけど、内部機器はジム以下だし反応速度も遅い
あれが普通だと思っちゃなんねえ

354 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:30:43 ID:???
さらに実際の試作機はデータ計測用の装置や謎の実験パーツだらけだしな。

355 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:31:08 ID:???
初期のPS2だな
改良されて不要なUSBが消えてコスト削減

356 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:31:36 ID:???
>>343
もうCE世界はここまでくると、ナチュラルとコーディネイターの融和や共存は不可能だと思う。
絶対的少数派であるコーディネイターを皆殺しにするしかないんじゃ?

というわけでミシェロヴィッチ(アズラエルorジブリール)だな。

357 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:32:08 ID:???
350はガノタと言うよりスパ厨。

358 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:32:26 ID:???
パソコンに当てはめてもたいして変わらんと思うが。
初めて十万かけて作ったパソコンより次に二万で作ったパソコンの方が性能いいか?

359 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:33:47 ID:???
>>358
そのうち九万が「無駄な買い物」なんだよ
それが試作・開発というものだ

360 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:35:05 ID:???
>>349
うん、書き込む前に上のレスくらい読もうな

361 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:36:02 ID:???
PCのボードなんかもトラブルが起きては基盤改版パーツ変更と開発には金使いまくってる。

362 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:38:47 ID:???
フレイがいてくれたらな・・・
ラクスとフレイの狭間でキラが・・・

363 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:41:14 ID:???
>>332
本国になるべく知られないように極秘でつくったからだろ。
ヘリオポリスが崩壊したら何も残らんよ。

364 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:43:14 ID:???
>>363
>オーブでも解析できなかった
この言葉の意味が分からないのか?

365 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:44:48 ID:???
>>329
お前は大切なことを忘れている。奪うからには、抵抗する者が存在する
つまり、戦闘になるわけだ。そうなると当然、大なり小なり兵隊に犠牲
がでる。
技術があって作れるなら、そういったリスクを犯してまで奪いにくるか?
兵は機械と違って替えがきかんのだぞ?
高度に訓練された兵士を1人作るのにどれだけ金がかかると思ってんだ?

366 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:45:32 ID:???
種死カレンダーのステラに萌え萌えです!
悩ましい胸だよ

367 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:47:30 ID:???
>>363
お前が種関連を見ていない、ということが良くわかったw
とりあえず、全部見直してこい。まぁ、苦痛だろうがなwww

368 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:48:02 ID:???
ラクソよりフレイの方が人間くさくて、乳もデカくてイイ女だった。

369 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:49:05 ID:???
>>363
ヒント:アストレイはオーブが独力で作った
ヒント2:>>364

370 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:49:07 ID:???
>>343
345に対する答えまだぁ?

371 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:52:34 ID:???
敵の戦力が増えて、そのデータを元にさらに開発される事を考えれば多少の犠牲は気にならんだろ。うまくいけばモビルスーツ開発自体を諦めてくれるかもしれん
ましてやナチュラルより圧倒的に強い(はず)のコーディならなおさら

372 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:52:46 ID:???
>>365
だからこそエリート部隊の赤服に任せたんじゃないのか?
不幸にも赤が一人ぐらいと、赤並みの緑一人と、たくさんいる平凡な兵士のうち数人が死んだが
それと新型モビルスーツ五機中の四機という成果を天秤にかけると…

373 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:53:47 ID:???
>>370
ネタかと・・・
本気だったのね

ザフトにも連合にも対抗できずに消えてゆくわけね
まあ、それもいいんじゃない

374 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:55:07 ID:???
煽れば出てくると思ったんぬるぽ

375 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:55:19 ID:???
>>370このスレ内にゴロゴロあるだろ?

376 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/06(金) 23:57:06 ID:???
>>363
現場監督は開発責任者の弟だった
アスハ家にはバレないように努力してたが
本国に開発責任者はいたし、ヘリオ崩壊前にM1のハードはできてた

377 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:00:32 ID:???
>>371
ただでさえ、コーディネーターは数が少ないんですが?それに成功するかどうか
わからんだろ

>>372
それは結果論だよ。実際は奪えたからよかったようなものの、全滅の恐れだったある。
しかも、あそこには名高い”エンデュミオンの鷹”がいたんだぞ?
ラスティだって死んでるし。自分達が(PS装甲等の)技術を持っていたとしたら、
そんなリスクは犯さないと思うが?

378 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:03:34 ID:???
>>373
へー金正日についていけば消えないんだーそーかー(ガッカーイ)

379 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:05:22 ID:???
少なくとも技術はあるが金がなかったなんてことはないだろうな。
戦争で技術の出し惜しみをしてる余裕なんて無いし。

380 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:13:35 ID:???
鷹が居たのは予想外だったろうが全く意味は無かったな。

ストライクダガーにPSがついてないところを見ると量産機にはつけなくて当たり前なんじゃないか?
間違いなくザフトがPSの技術を持ってる終盤でも自由正義プロヴィジェネシスだけだったし

381 :いいかげんスレ違いだが:2006/01/07(土) 00:13:35 ID:???
そういやパトリックはガンダム5機を『驚異的な新兵器』と煽っていたが、本人はどう思ってたのかね?


382 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:17:35 ID:???
>ストライクダガーにPSがついてないところを見ると量産機にはつけなくて当たり前なんじゃないか?

この話はどっから出てきたの?

383 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:18:24 ID:???
あれ?ついてたっけ

384 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:19:28 ID:???
>>380
だとしたらますますリスクを犯してまで取りに行く必要がないと思うが。
後を追う形になるがこっちもPS装甲搭載MSを開発すればいい(もちろん技術を持ってる場合の話)
むしろその時点でフリーダムとか作っててもおかしくない。

つーか技術を出し惜しみして違うメーカに先を越されるなんて笑い話にもならんぞ。

385 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:21:29 ID:???
相手に戦力を渡さないっていう最大の利点を忘れてないか?

386 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:26:05 ID:???
それを言うと全滅した場合のリスクの話も出てくる。ザフト側にPS装甲の技術がないと考える方が自然だと思うが。

387 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:27:31 ID:???
>>383
いや、この流れから>>380になる意味が分からなかった。
ジンとかにPS装甲が付いてなかったから、ザフトは技術があったけど
出し惜しみしていた、って言いたかったの?

388 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:29:26 ID:???
>>385
だったらぶっ壊せばいいだけの話だろ

389 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:29:39 ID:???
基本的な事かもしれないけど、最初の5機のガンダムはオーブが作ったの?それとも連合の人がオーブで作っただけ?

390 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:31:02 ID:???
>>388
確かに。ヘリオポリスごと葬ったほうが安全だな。技術があるなら無理して奪う必要はない。

391 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:31:52 ID:???
>>389
合作だったはず。
オーブが提供した技術が、いくつか使われていたと思う。

392 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:31:57 ID:???
>>389
連合は安全にガンダムを開発できる場所と、そこに運び込める資材が欲しかった
オーブは場所と資材を提供した見返りに技術をパチってアストレイ作ってた
少しぐらいなら情報の交換とかもあったかも知れんけど、基本的にお互い無関係

393 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:34:09 ID:???
>>387そう。
でもよく考えたらラゴゥにPSがないな。やっぱりザフトにはなかったのかな。

駄目だ!!それだとますますコーディに救いがない

394 :エイサップ鈴木 ◆6VLCsKw82Y :2006/01/07(土) 00:34:24 ID:???
>>1-392
この板は種の話題は禁止ださっさと削除依頼して失せろ

395 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:36:36 ID:???
>>394
これはこれは鈴木様、夜分にお疲れ様です
さっさと消えて下さい

396 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:39:59 ID:???
いくらモビルスーツ作ってたからって中立コロニーをぶっ壊したらまずいだろ。
>>391-392トン
それじゃあやっぱりPSは連合の完全オリジナルでザフトとオーブはその存在しか知らなかったって事なのか。

397 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:43:07 ID:???
>>396
それを言ったら攻撃する時点でまずいはず。結果的に壊れちゃってるし。

398 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:44:28 ID:???
コロニーごとは流石に無理があるだろ
潜入して爆弾設置するとか、そんな感じでいいんじゃない?

399 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:49:13 ID:???
赤福やMSを投入するあたり、どうしてもGATシリーズは手に入れたかったみたいだな。

400 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:50:24 ID:???
爆破にしたって中立コロニーを攻撃してる事には変わりなくないか?それに爆破できるまで接近できるなら奪っちまえってなるだろ。

コロニーを壊したの連合兵士のはずだ

401 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:52:02 ID:???
ガンダム奪取はクルーゼの独断専行じゃ?

402 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 00:58:41 ID:???
>>400
だからばれないように”潜入”だろ

403 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 01:03:16 ID:???
>>401
奪う計画はあったんじゃない?(ムゥがずっと着いてきてたって言ってるし)
ただ、場所が場所だから(中立コロニー)、アデスが「本国に連絡は?」
って聞いたけど、ラウは「それでは遅いな」って答えたんじゃないかな

404 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 01:03:39 ID:???
あいつらどんな格好してたっけ?まさかザフトの服なんか着てないよな?

405 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 01:28:28 ID:???
ヘリオポリス崩壊はキラがアグニでメインシャフトを切ったのが直接の原因。

アスランが「あんな事になるなんて」と言っていたので、
ザフト側にはそこまでやる意図は無かったもよう。

406 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 01:32:22 ID:O81ofRt1
狂隊長が要塞攻略武装させたのが原因

407 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 01:36:04 ID:???
反撃してくるとは全く思ってなかったわけか。やっぱりコーディはおめでたいな。

408 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 01:39:56 ID:???
コロニーをぶっ壊すほど大暴れするとは思はないだろ。

409 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 02:01:23 ID:???
>>403
ムウが情報屋から買った情報を鵜呑みにして作戦決行
ちなみにその情報からはアストレイの存在は意図的に隠されていた
(後でオーブに「連合のGの存在がバレた、アストレイ隠せ」って情報売るため)

公式年表とは違うけど、それは情報屋の存在を世間に公表したく無かったから
(たぶん)

410 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 02:10:14 ID:???
ちょい質問。ルージュってどこでつくったの?

411 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 02:12:43 ID:???
ストライクの余り部品をオーブが着服して改造機にした

412 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 02:14:40 ID:???
>>410
ストライクの予備部品をAAで組み立てただけ
さらにストライクより性能上がってるという設定

413 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 02:40:04 ID:???
カガリのために塗り替えたのかと思ってたら出力上げたら色が変わったらしいね

414 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 02:59:51 ID:???
VPS装甲のはしり的な扱いだっけか

415 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 03:59:45 ID:???
>>410
俺んちの裏庭とお風呂
正直邪魔やったけど家賃高かったから我慢した

416 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 05:36:31 ID:???
議長に反対するとレクイエムが、
ラクスに反対するとアスキラが、
それぞれ貴方を頃しに来ます。

417 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 09:04:11 ID:???
スレタイを無視せずに発言するぞー!






















ラクスに賛同しなけりゃDプラン賛成ってのも議長やラクス並の極論だよな

418 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 10:27:06 ID:???
そういう意味じゃなくてさ
アンチならではの判断が知りたいだけだろ1も

419 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 10:34:45 ID:???
ラクソ帝国じゃあ
政治屋のガキは無能でも政治屋
乞食は頑張っても乞食

Dプランで割り振られるなら
乞食が大臣になることもありうるのさ

420 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 10:37:34 ID:???
議長のDプランにはもちろん賛同しかねるが
ラクスみたいに汚いノート一冊で議長と話もせずに
Dプラン決め付けってのもどうかと思うぞ
話したところで本当のことを言うわけはないけど
やってることが怪しいからってノート一冊を信じて鬼の首とったようになるのもどうかと
結果的に答えが正解だからいいって問題でもないし

421 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 10:40:33 ID:???
Dプラン否定まではいいけど
計画ぶっ潰してそれからの構想がないのが問題かと
「その後どうする」ってのが「戦争を終わらせる」しかないし

422 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 10:45:31 ID:???
まあ要するにラクシズマンセーのデス種は最低つうかゴミアニメ

423 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 10:56:29 ID:???
小泉「郵政民営化します」
ラクス「不可」
小泉殺害、自民党本部爆破

岡田「議員年金廃止します」
ラクス「不可」
岡田殺害、民主党本部爆破

ラクス「私が首相になりますわ」
国民「貴方のマニフェストは?」




ラクス「現状維持ですわ」

424 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 11:23:35 ID:???
戦いが起こると理由は無視して
「戦争はいけませんわ」とか言う立派な理由で戦場に乱入
でも実際やることは戦場で国のため仲間のため戦う人たちを事情も鑑みず無差別攻撃
それが終わったあといきなり「僕らだってやりたいわけじゃないさ」
的なことを言い出す連中を支持するのが土台無理
もちろん「人類DNA適性検査計画でみんなハッピー」なんて頭の沸いた論理に頷く気はないけど
武力行使して手足のないMS放置のまま堂々凱旋する奴らを好きになるのも無理

425 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 11:41:05 ID:???
デスプランの是非より

ラクシズの非がキチンと描かれていないからデス種は超薄っぺらくて駄作駄作いわれてると分かっていない>1はリア厨なんだろうなきっと

426 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 11:50:05 ID:???
>>424
キラ達が気にいらないとか言う理由で支持しないんではないんだが…
実際に自分達の理想にそぐわない政策を講じる指導者とその取り巻き、本拠地が虐殺、破壊されるような
>>423の示す世界があまりに危険すぎる訳で…
ヒトラーやブッシュとやってる事が全く変わらないんだよ
それによる結末は現実を見れば分かるだろう?

DPに関しては公式設定を信じるかラクス達の憶測を信じるかで意見が180度変わるから何ともいえないね
まあ例えラクシズの憶測通りの世界だったとしても
理不尽な戦争の犠牲になって、食べるものは無い、いつ殺されるかわからない人達に聞けば
喜んで職業を選ぶ権利を放棄して生きる権利を選ぶだろうね
俺達がDPに嫌悪感を抱くのは現在一切戦争に直接の関係のない世界に住んでいる上、
自分達が理不尽な戦争で弱者を弾圧する側にいるからだろう

427 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 12:33:14 ID:???
種死の段階では、ついに戦争終結というお題目すら失って
理想は戦って勝ち取る(敗者から奪い取る)べきとまで言い出したからなぁ
しまいにゃ、対話による解決を繰り返し主張してたリーダーが始めて「会談」の席についたのは
戦争によって圧倒的勝利をおさめ、議席に座る人間を自分の支持者にすり替えてからときたもんだ
一体なにを信頼すればいいんだ?
主人公だから悪い事するはずがない、というのは聞き飽きた

428 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 15:28:43 ID:???
>>426
>DPに関しては公式設定を信じるかラクス達の憶測を信じるかで意見が180度変わるから何ともいえないね
"公式"と"憶測"だぞ。どっちを信じるか何て明白じゃないか。

429 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 16:17:25 ID:???
ラクシズの言っていることは、現状維持っていうより、「無くなったものは
しかたないよね。代わりのもの見つけよう」って事だろ。
年末の花植える発言しかり、キラの彼女歴しかり。
だから、戦場でもできるだけ不殺するけど、勝手に死んだヤツは知らないよ〜
って顔なんだろうな。

でもこれって、力があるからこそできる発言だよな。失っても代わりを作り出せる
力があるからこそ、余裕がある。
子供の頃に一家が目の前で爆死して、それでも何もできなかったシンの気持ちなんか
一生分かんないんだろうな

430 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 16:44:25 ID:???
選挙で投票するとして、
議長は考慮出来るけど、
ラクスは考慮に価しない、

431 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:05:03 ID:???
ていうか議長はれっきとした政治家だけど、ラクスはただのテロリストの親玉でしょ。
過去を考慮したとしても、単なる落ち目のアイドル

432 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:11:11 ID:???
アイドルとしてはおっぱいあるぶんミーアだもんな

433 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:16:47 ID:???
そもそも本当は、非ラクス派でDプラン反対の議員に投票すればいいだけなんだが、
なんで議長の独裁国家みたいになっちまうかねえ?
福田はそんなに二極化の構図が好きなのか?

434 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:29:06 ID:???
複雑に絡み合う政治が描けないだけ。「視聴者に分かりやすくするため〜」とか言うだろうが。

435 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:32:56 ID:???
政治経済について何の知識も経験も無いたかが18のガキに世界の全決定権を委ねたCEの未来が気になる

436 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:35:12 ID:???
>>429
「自分で破壊して新しいもの探せばいい」なんてシンが聞いたら発狂しそうだな
ああ…こう言われて感動のあまり泣いたんだっけ

437 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 17:35:20 ID:???
マリー・アントワネットと同じ運命を辿るだろう
「平和がないのなら戦って勝ち取ればいいのですわ」

438 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 18:39:42 ID:???
マリー・アントワネットに機関銃とか迫撃砲とか、フランス革命当時から百年進んだ
兵器持った親衛隊がついてりゃギロチンにかけられてないだろう
ラクスはそれに近いw

439 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 20:05:37 ID:???
ラクス自身で政治が出来ないのなら内政官と外交官を自分で見つけ出せばいいだけの話、
なんだけどなぁ・・・
全力でデュランダル派やザラ派の議員の排除に取り組むようなことが無ければいいが・・・

440 :エイサップ鈴木 ◆6VLCsKw82Y :2006/01/07(土) 20:10:34 ID:???
>>439
板違いだ失せろゴミ共

441 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 20:23:26 ID:???
モルゲンレーテやターミナルやファクトリーもラクスのあまりの専制に
嫌気がさしてレジスタンスに情報を流す奴がいるかも・・・

442 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 21:04:36 ID:???
アンチラクスの脳は嫌韓厨に似ているプッ

443 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/07(土) 21:39:27 ID:???
ラクス厨の脳は半島人に似ている

あー、朝鮮人でなくて良かった、日本人で良かった
あー、ラクス厨でなくて良かった、日本人で良かった

444 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 00:29:55 ID:???
結局ラクスは、ナチュ回帰主義、ナチュ・コ融和主義には立たないみたいだし、
ラクスを見限ったクライン派が、
新候補を立てるんじゃないかな。

そしたら、そっちに投票するよ。

445 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 00:38:55 ID:???
そういえばターミナルって何でラクスに協力してたんだ?
最初はターミナルがデュランダル排除のために
ラクスを利用したのかと思ってたんだがどうも違うみたいだしな。

446 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 01:08:35 ID:???
ターミナルはクライン派が主導となって世界各国の情報を集めるレジスタンス組織
そして彼らがレジスタンスしているのはクライン派の後継者デュランダル議長の政権…

あれ?

447 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 03:23:49 ID:???
クルーゼ隊長も言ってたけど「人は己の知ることしか知らん」と・・・
つまり視聴者でさえラクスの真意を知ることができないのだ
多分アンチ増大の原因のひとつだろうね
そしてラクスの思考は脚本家の意志を超えた領域へと歩み始めた・・・
もう修正しようがないね 嫁じゃ

種の世界で正義をうたっているのは次回予告のマリューさんだけだから
正義も悪も定義していないし
人が望む世界を創ることが大本命
その人の望み(欲望)は力あるAA組の手中に

戦いの無い平和な世界、そして人本来の戦う心を忘れない世界、さらに人として
生きる道を自分で選べる世界・・・・
非常にバランスを保つのが艱難な世界

でもラクスたんがかわいいからそれでいいよ


448 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 03:42:00 ID:???
ラクスを支持するぐらいなら1ナチュラルとしてむしろブルコスを支持するよ。

449 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 03:49:45 ID:???
>>433
裏で暗殺されてマスカラ!残念!!

450 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 04:01:29 ID:???
>>448
多分ラクスはティターンズみたいな組織で残党狩りをやると思う。

451 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 04:43:35 ID:???
ステラタンに萌

http://www.imgup.org/file/iup143375.jpg.html

452 :エイサップ鈴木 ◆6VLCsKw82Y :2006/01/08(日) 06:04:33 ID:???
>>1-451
板違いださっさと失せろゴミ共

453 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 12:20:16 ID:G0YlQAY0
現実にそんなデスティニープランなんてあるわけないじゃん
現実と仮想と一緒にすんなよ

454 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 12:41:41 ID:???
アンチアメリカはテロマンセー



ガキみたいな論理だね。

455 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 14:41:45 ID:???
>>453
君の遺伝子がそう言わせるのか?

456 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 14:51:32 ID:86uKvjHN
デスティニープランよりもむしろ才能を開花させる天翼ジョウロがいいかもしれない

457 :エイサップ鈴木 ◆6VLCsKw82Y :2006/01/08(日) 15:10:06 ID:???
>>1-456
板違いださっさときえろゴミ共

458 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 15:51:32 ID:???
↑ぷぎゃー(^Д^)9m


459 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 16:13:05 ID:???
まあラクスはダイオキシンということでFA
害悪でしかないから

ラクス毒を浄化できなかった種世界は不評のため打ち切りとなりました
めでたし、めでたし

460 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 16:25:58 ID:???
>>459
あなた厨坊並のめでたい頭ね!


461 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 16:37:34 ID:???
種打ち切り
ラクスの所為で打ち切り

462 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 17:06:22 ID:???
Dプランの正否以前にラクスはヤバすぎ

463 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/08(日) 17:12:37 ID:???
ヤクザの親分の出勤みたいに舎弟全員に頭下げさせてたラクスはヤバすぎだわな確かに

464 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 02:51:38 ID:???
種死まで見終えてからあの世界の一般人になるとしたら
間違いなく議長支持だな

種発端:血のバレンタイン
ナチュ 「コーディが自給自足なんざ百年早いんだよ!」
コーディ「ナチュ許さねぇー!」

種死発端:ユニウスセブン落とし
コーディ「何故気づかぬかぁー!パトリック・ザラの取った道こそが唯一正しき道だと!!」
ナチュ 「やっぱコーディなんざ殲滅しようぜ!」

たかが数年で2回も種族殲滅戦争起こす様な世界なんだから
文字通り世界を管理した方が死ぬよりはマシ
種世界の一般人って、気づいたら死んでる可能性が高すぎるわ
ナチュの嫉妬やコーディ出生率の低下問題も全く解決されてないし
次の戦争も高確率で起こるだろうな

465 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 03:00:26 ID:???
そもそも、何でラクソは「未来が無くなる」なんて妄想を言い出したんだろう?
適正にあった職に就いたって努力ぐらいするだろ?
種を盲信しているヤツらの感想見ていると頭痛くなってくる…

466 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 05:07:55 ID:???
>>465
「運命に翻弄される世界は間違ってる!自由のために戦うことは正しいことなんだ!」
こんなんばっかだよな

467 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 06:04:07 ID:???
>464
そうなんだよな、あの世界の状況と現在の日本の状況は落差が激しすぎる。
その癖種世界の一般市民の感情描写なんて全然出さないから、
視聴者としても感情移入し難いし、つい日本人の感覚で語ってしまう。
終末の危機がバリバリの世界における状況打開策である、
という点は忘れてはいかんと思う。

また、Dプランで戦争が無くなる、というのも現実的に見れば大いに疑問だが、
『種世界においては』反対するラクス陣営においてさえ効能は認められてるんだから、
まあ実際に戦争を無くす効果は有るんだろう。
何で戦争が無くなるのかは良く判らんし、未来が無くなるのかどうかは判断しかねるが。

んで、そんな状況で
「自由を求めたい。戦う覚悟はある」とDプランに反対してるのは
至近距離でMSが自爆しても生きてたり、
宇宙空間で陽電子砲を喰らっても生きてたり、
対艦刀で撃墜されても生きてたり、
最終決戦を無傷で勝ち抜くような連中な訳だ。

……そりゃアンタ達は戦っても死なんから良いだろうが……

468 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 09:53:37 ID:???
デスが負債のオナニーと言われる所以だわな

視聴者はついていけないし、もっと放送中に制作に対してマトモにしろと発信するべきだったのかね
でも種や負債ごときのために色々するのはめんどくさいしありえない

469 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 10:37:27 ID:???
放送中から意見は大量に寄せられてただろう。
負債が聴く耳を持たなかっただけで。

470 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 12:32:33 ID:???
原因のひとつとして、種・種死を通じて
「一般市民」という存在がなにかの群れのような描写をされていて
あの世界に生きるひとりの人間としての描かれ方が一度もされなかったため
あの世界における一般人の日常を想像することすら困難で
結果的に今の自分達の状況と同じように考えてしまい、物語との齟齬が生じる
というのがあるのかもしれないな

471 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/09(月) 13:59:59 ID:???
種世界の災いの根源はキララクであることは分かっている上での発言だが

デスプランを段階的に試行するのはありだと思う

472 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 07:57:07 ID:???
災いの根源はコーディだろ。
…ブルーコスモスみたいだ

473 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 09:09:25 ID:???
コーディ手術の技術を、全部開示してしまえば、多少はマシじゃまいか?

474 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 11:15:34 ID:???
議長は正しいわけで。けれどラクスたんはカワイイから

こ、困った、俺はどっちの味方をすればいいんだ!?

475 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 19:48:24 ID:???
>>474
カワイイだけならミーアで代替きくだろ。

476 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 20:50:59 ID:???
おっぱい小さい方が好きとか、裏でなんか企んでる系の人間に興奮を覚えるとか
嗜好はいろいろあるんだろう

477 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:34:26 ID:???
で、ラクスは結局何がしたかったの?

478 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:34:53 ID:???
世界征服

479 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:42:11 ID:???
>>478
一言で言うとまさにそうだな。
自分の価値観を全世界に押し付けたんだから。
南米でスペイン人がやったのと同じ。
それを「征服」といわずして何と呼ぶ。

480 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:46:19 ID:???
>>479
「啓発」「解放」「開眼」「覚醒」「折伏」など、いろいろ取り揃えておりまする

481 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:51:47 ID:???
一番理想的な政治体制が独裁なわけだけどね。
有能な一人の人間が全体を導いてくっていう。
でもそんな神みたいな完璧人間がいるはずもなく。

482 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:54:29 ID:???
ラクスは女神とかぬかす厨房には、ラクス独裁のプラントが楽園に見えるだろうさ

483 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 21:58:56 ID:???
ザビーネの貴族主義に似ているんだよなぁ
「地球は最もふさわしい人物に支配・統治されてこそ秩序が成り立つ」ってやつ
で、彼の言う最も支配にふさわしい人物は支配など望んでおらず
支配を望まない人間が支配にふさわしいはずがあるかということで
貴族主義ははじめから間違っていたんだ…と言うのがザビーネのオチだが

残念なことに、こちらの貴族さまは支配に関して抵抗がないらしいのだ

484 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 22:20:57 ID:???
デスティニープランは結構いいもんだと思うんだがな
ニートだのフリーターだの今の日本にやってやれや

485 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 22:34:14 ID:???
>>484
今の科学力じゃ無理だろ
遺伝子改造によって発現する能力の差が、どんな努力や後天的要素も誤差の範囲になってしまうぐらい
絶大なものとなってしまっているCEだからこそ、遺伝子解析による最適な進路がわかるのだから

486 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 22:51:27 ID:???
>>484
あれで戦争がなくなるとは思えないけどな。
選定の段階で身内、賄賂で変わること受けあいだし。
シャアの隕石落としと同じくらい幼稚なプラン。

487 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 22:54:49 ID:???
プランがあるだけ、何のプランも持ち合わせてない毒電波独裁者よりまだマシ。

488 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 23:21:20 ID:???
つーかラクスが支配者に相応しいなんて大した冗談だな

489 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 23:26:10 ID:???
>>486
そんな幼稚な制度が議会を通るとは思えんし
武力に頼ろうにもそれを執行する兵士からの信頼も失いそうだが…
そもそもプランに欠点があるなら、なぜそれを指摘せず
施工者の抹殺をもって抗議とするのだ

490 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 23:28:44 ID:???
>>488
じゃあ種世界で支配者にふさわしい奴って誰よ。

491 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 23:30:11 ID:???
>>489
「どんな愚かな命令でも聞かなきゃいけない兵隊というシステムそのものが間違ってる」
というのも種のテーマなのではなかろうか?
かと言って左翼の言う非武装なんてもんに迎合する気もなく
個人個人が己の考えに依って武装し、戦闘を行う世界こそが理想だと言っているのだろう

すげー怖いけど

492 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 23:32:11 ID:???
>>490
居ない。
いや居るのかもしれないがCE世界では光が当たらない。
だからたった2年で戦争になったんだろう。

493 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/10(火) 23:33:08 ID:???
下克上とクーデターが頻発する世界か

494 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 00:34:13 ID:???
>>490
リーアムとか・・・?
彼は独裁できる性格じゃないけど

495 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 01:30:39 ID:???
Dプランだとコーディが上についてナチュは奴隷と化すって
言われているけど、その効果は自由ほど酷くない。
弱者にとっては差別化されたほうが生き易い。
小魚と大魚を飼うなら水槽を分けるのが普通。
一緒の水槽に入れればあっという間に食われつくしてしまう。
オンラインネットゲームでレベルやジョブによる制限区域を
無くせば低レベルプレイヤーは資金や経験値を稼げない。
現実世界でも歴史上身分制や職業固定政策は社会の安定に
貢献している。
欧州の王なんかは貴族や豪商を抑制し、一般民衆を保護したから
革命期でも農村の支持があったりしたわけで、もし自由放任
ならば農民は搾取の末飢え死にするか完全に貴族や豪商の奴隷に
なるしか選択肢がない。
インドもカースト制があるからかろうじてアレだけの人間が生きて
いけるのであって、今唐突にカーストを完全に廃止すれば多くの
人が職を失い飢え死にするだろう。
左翼じゃないけど自由なほど搾取が多くなるのは事実だよ。
発展性を考えれば縛りは少ない方がいいが、
「何人飢え死にしようが人類が進歩した方が良い」
とまで達観することもなかなかできまい。


Dプランの場合、遺伝子検査の結果だから人材配分の効率だけなら
カースト制より上のはず(宗教的理由付けがないので説得力は弱いが)。
あとは強制力の如何の問題なんだけど、
設定担当さんが強制ではない・・・って、いってるんだよな・・・

496 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 02:49:07 ID:F50REz3z
しかしそれに従うか、人が?
適性が分かったところで自分の欲望を抑えられる?
無駄なこと、無意味なこと、したいでしょ?

497 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 03:10:07 ID:???
だから強制ではな(ry

498 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 03:23:46 ID:???
Dプランって最終的にはコーディかナチュのどっちか片方にするんでないの?
>>496
無駄な挑戦はしたくないお

499 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 04:53:23 ID:???
>>497
強制ではないが、Dプランに従わない事に対して
社会的に不利な扱いを受けない保障はあるのか?

Dプランを発表したギルのお膝元であるプラントでは
それに逆らったら生活できないくらいの状況に追いやられる可能性もある

500 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 05:59:45 ID:???
現代でも障害者を一定数雇用しなくてはいけない制度があるみたいだし
ナチュラルを一定数以上雇用する制度をつくるといった感じになるかもね

Dプランの適正に従わず自分の我を通すんだったら
それ相応の努力をするのは当然といった世の中になりそう
生まれながらにして致命的な差がついちゃってるのは痛いねー

501 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 06:38:38 ID:???
>>499
一先進国がそんな強行姿勢とったら即反対勢力に票が集中する
議長の立場としてはデスティニープランに国民が嫌悪感を覚えるような行動だけは避けたい所だろう。
「人々の自由の為」、「運命に束縛される世界は間違い」だのの
一次元的で短絡的なAA的思考から抜け出して現実的に考えてみては?

仮に完全に強制的なものとしても
CEではホッブズが唱えたように人々が自由である自然状態は戦争であるから
世界を平和にするにはその自由を一人の権力者に委ねるしかない
しかしそれだとその権力者が怪物のような力を持って独裁政治ができる為に
議長はその自由を「人間」という主観的要素ではなく「遺伝子」という客観的要素に委託しようとした訳
もちろん自由な暮らしが束縛されるわけでもない、ただ職業選択の自由だけを委託すればいい
つまりそれは必要悪だろう

さてキラ達の望む自由な世界の先に未来はあるだろうか?
CEの最大の問題であるナチュラルとコーディネーターの能力格差に伴う問題が解決していない以上、共存することは不可能。
となれば近い未来にコーディネーターは地球で暮らす為にナチュラルと戦争するだろう。
核の打ち合いも歯止めが利かなくなり、やがてどちらかが滅び、戦争は終結するが
その時には既に人類の大半が死滅し、地球やプラントの大部分が消えているだろう。
ロゴス等のような産業的、利益追求目的に戦争を起こす人間がいれば
無意味に戦争は繰り返され、資源も浪費しやがて尽きる。
どれも何千年後という単位の話ではない、何百年後何十年後、早ければ何年後に起こりうる話な訳で。
その世界では人々は職業選択の自由はおろかあらゆる行動や思想の自由を奪われて暮らさなければならない。
99の自由を守る為に1の自由を奪われたからそれを批判するというのは目先しか目が向かない子供の発想だね
まあ事実批判したのは18の子供なんだが(笑

502 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 07:16:34 ID:???
自由を標榜するラクスが支配者の椅子に座る自体、詭弁も甚しい。

この矛盾に、信者は気付いてるのかさえ疑問。

503 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 09:16:18 ID:???
理性にフタをして自ら奴隷となるものが信者
信仰と理性の整合をとるためにキリスト教神学者がどれほど時間を無駄に費やしたことか

504 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 09:19:05 ID:???
>>503
エラスムスとルターの書簡って凄いことが書いてたよな。

505 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 09:29:41 ID:???
>>1
議長がデステニープランとか持ち出して小悪党に成り下がる前から
ラクスたちはおかしい
そのラクスたちを正当化するために敵がさらにおかしくなる

506 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 09:30:58 ID:???
このスレでのAA派とAAアンチ派の主張の格差に笑った

507 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 09:41:35 ID:???
どう頑張っても負債のお膳立てする条件がお粗末過ぎて
ラクシズが正義とか言い切れない悲惨なストーリーになっちゃってるのが泣かせる

アンチAAつうかテレビで悪(=ラクシズ)が無辜の民を虐殺したうえに全世界がそれを勝利としてマンセーするENDを垂れ流すのはキモイから

508 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 10:23:07 ID:???
Dプランは遺伝子的にモテない我々には苦痛である。
しかし、ラクシズを支持するとイケメン達に牛耳られた世界が生まれる。
これもまた被差別民たる我等ドクオにとって苦痛以外のなにものでもない。

結論:パソコンからでてこない恋人が俺達をまっている!
ヽ('A`)ノサラバ!

509 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 10:38:54 ID:???
>>508
どちらかというとDプランの方が顔のいい男は顔のいい女と付き合うのが分相応だという主張だがね
もちろん実際のDプランではこの辺は自由だということはお忘れなく

510 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 10:39:59 ID:???
>>500
生まれながらの差も多分自由の方が大きくなる。
社長の息子は何もしてなくとも幹部や役員、他の人間が社長の
どら息子なんて問題にならない程の実績あげても追いつけない。
Dプランがどれだけ実績と遺伝子の差を考慮するかは不明だけど、
遺伝子で役職や階級を決めるって話は無いから、何もできない
奴がいきなり幹部なんて事はなさそうだ。

511 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 10:43:42 ID:???
>>508
Dプランを結婚に適応すれば一人の男に何人も内縁の妻がいるような
状況は回避され、モテない男でも女をあてがわれる可能性が上がる。

512 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 10:45:55 ID:???
>>510
天下りもなくなるな

513 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 11:01:04 ID:???
>>511
何そのトンデモ理論

議長の主張の核
「自らの能力(顔立ち)にあった職業(女)に付くべき」
ラクスの主張の核
「運命(顔立ち)に縛られる世界は誤り」
が全てでしょう

まあだからなんだという話ですが(笑
低レベルですね

514 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 11:03:14 ID:???
>>513
どちらにしろ出生率の件もあるし、婚姻統制と受胎研究は続くと思われ。

515 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 11:21:14 ID:???
>>513
アホか?
Dプランが結婚にまで適応されるとしたらどう考えても種・種死時点でのプラントの
結婚統制のように遺伝子的相性に重点が置かれるだろうに
容姿の良し悪しは大多数の評価が一致するものであっても決して客観的基準になど
なりえないもんなんだよ

516 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 11:25:13 ID:???
つまり競走馬の配合みたいになるわけか。

517 :513:2006/01/11(水) 11:29:45 ID:???
>>515
俺は>>508の下らない煽りに対する反論をしてるだけなんですがね

518 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 11:44:32 ID:???
>>517
だとしたらリンクミスしてないかw

519 :508:2006/01/11(水) 11:53:31 ID:???
こんなことぐらいで煽りととらないでくれよ…
ただの自虐ギャグだったのに…


('A`)

520 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 13:58:58 ID:???
>>519
ネタすら分からん冬厨が出てきてるだけでしょ。

521 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 14:13:19 ID:???
Dプランが強制でも強制じゃなくても同じじゃない?
むしろ強制しない方が議長にとっては有意義なような…
強制的に職につかされても「これは俺が決めたんじゃない」と逃げ道を与えることになる
適正アリのお墨付きをもらった有望株を捨てて自由に職を選ばせても
どうせその先にはもっと優れた人材が集まってるんだし、夢がかなうはずがない
そこであきらめて元鞘か、あきらめずに餓死してもらった方が
どちらにしても政府に対しての責任転嫁は起こらない
(能力が劣るのが悪いのだと本人に悟ってもらわないといけない)

そこでこのプランの改善策ではなく、プランそのものを否定するには、大前提たる
「遺伝子解析で能力の全てを解明できる」という議長の言葉を否定せねばならず、
そのためには遺伝的に劣等とされる人間が、遺伝的に優秀とされる人間に対し
奇跡に頼らず実力で勝利できるという可能性を示さねばならないわけだが…
プラン否定派の軍勢の主力部隊がすべてコーディネイターで構成されているところを見るに
否定派たるかの国の主張は「遺伝子を信じるな」ではなく「我々を信じよ」ということになってしまい
かつてあった戦争と何ひとつ変わらない行為による、何ひとつ変わらない結末が
「完膚なきまでに叩き潰されたのは国家であり、思想ではない」という考え方を残したため
(ネット上の、思想というにはあまりに小規模ながら)両陣営の主義主張の争いが
いっこうに終結しない原因のひとつなのではないだろうか…と考えてしまう冬の午後

522 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 15:12:07 ID:???
>プラン否定派の軍勢の主力部隊がすべてコーディネイターで構成されている
ラクシズの言動に対する批判を端的に言えば「お前が(お前らが)言うな」だからなw

523 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 15:19:39 ID:???
議長がタリアとの別れを回想して
最初からまちがわなければ良い!とか言って
んで、デステニープランの導入を宣言します!
って流れだったから、
デステニープランと婚姻統制は関連性があると思う人も多いのじゃなかろうか。
それと、「デステニープランを提案します」じゃなくて「導入を宣言」という言葉遣いなので、
デステニープランは強制だという印象を受ける。

524 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 15:28:38 ID:???
>>521
否定するのが難しいんじゃなくて、説得力を与えるのが難しいんだよ。
そして説得力を「ラクス・クラインの言うことなら…」で代用してしまえるのだから
なんの問題もない、少なくともあの世界においては。
こう書くと「あのバカを支持するCEが悪い」とラクス否定側のように思えるかも知れんが
俺としては議長派は嫌い。
彼らからして、「もう決まってしまったどうしようもないことをあきらめる」というのができてない。
リアルにおいても、いくら不誠実なアニメを放送しようと売り上げを伸ばしているのだから
とある監督ととある脚本家はこれからも同じようなアニメを、売れる限り量産するだろうし
なにを論じても、それがどんなに正しくとも、まったくの無駄。
物語内部においても、ラクス・クラインの揺るぎない大勝利に終わったあの世界が、
よそからどんな醜く見えようとそこに生きている人間達が幸せだと思ってしまっているのだから、
仮に人類が滅ぼうとも「遺伝子に頼らなくてもラクスの言うことを聞いていれば幸せ」となる。
むしろ議長の方が「ラクスの言う事を聞かせてくれない、幸せを奪う悪人」と定義される。
「ラクスの言う事を聞くのが幸せなんて、そんなの間違ってる」と非難するのは
実際に皆が幸福を感じている以上、よけいなお世話でしかない。
そもそも戦争で負けて、スーパーコーディネーターとの遺伝的優劣をこれでもかと見せ付けられたのに、
まだ「正しくない」と反抗するのは遺伝子絶対論を否定することではないだろうか?

525 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 15:36:20 ID:???
>>524
「遺伝子絶対論」をちょっと履き違えてないか?
遺伝子を解析して適した進路を示してあげれば、能力に合うだけの欲望を確実に満たせて
力のない人間が不正に富をむさぼったり、力のある人間が不当に貶められたりするのを回避できるというのと
遺伝的に優れているのだから遺伝的に劣る人間は屈服して従え、というのは根拠が同じなだけで
目的からして全然違う、っていうか逆だと思うんだが…

526 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 15:40:01 ID:???
>実際に皆が幸福を感じている以上
皆って誰だよw

527 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 15:41:54 ID:???
>>526
オーブ国民とプラント市民だろう

528 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:04:16 ID:???
>>524
レベルの低い考察ですな
戦争を望む国民が何処にいるんだろうねえ
ラクス様のため死ぬなら本望と世界中の人間が思っているとでも?

529 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:06:19 ID:???
>>528
福田世界の人間はラクスが人を殺したらラクスを崇拝し、
ラクスの敵対者が人を殺したら蠍蛇のごとく忌み嫌います。

つまり、戦争の主体がラクスである限り世界中満足。

530 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:21:58 ID:???
>>527
どこにそんな描写が?
ラクスがプラントに迎えられている=プラント市民が歓迎しているとでもw

531 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:35:57 ID:???
「ラクス・クライン」という名前というか身分そのものが説得力を持つ、というのは
「正義の味方」という役割をもって生まれたキャラだからこそだが…
それを作中でも適用させてどうするんだ

532 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:41:56 ID:???
プラント市民のほとんどがラクス様マンセーだから、議長もミーアという替え玉を使ったのだろう。
ユニウスセブン落としの時もテレビでミーアが「もちつけ」と言っただけで
怒ってた市民が静まったし。
さらに、ドムやガイアなどを横流しするような、プラント内部の支援者もいるし
ザフト軍とガチで対決するような戦力を整えられるようなファクトリーや
ターミナルなどの組織から支援を受けられるような、凄い支持基盤があるのだろう。
なぜラクスが支持されるのか?という点だけは謎だが。

533 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:44:02 ID:???
>>532
たったひとつの無理を通せば、すべての道理が粉々に砕けていくというわけだ

534 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 16:44:18 ID:???
ラクスが種死でやったことが明かされても変わらずラクスマンセーなのかという
疑問はあるがな
ヒルダみたなキティが趨勢だとしたら>>524のいう通りかもしれんがw

535 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 17:07:22 ID:???
なんか話題がループしてねぇ?
コーディネーターが全ての面においてナチュラルに勝っているはずない
ってことが上の方で証明されたんだし、もうDプランはラクスなんかより
ずっと正しいかった、でいいよ。
あと、Dプランで選定するのって機械だよな?

536 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 17:15:39 ID:???
>>535
議長選出は今でも機械だけどプランでは知らん
人が介入するなら不正が横行する可能性もあるが…

537 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 18:16:01 ID:???
議長のやり方は誰がみても強引&犠牲を無視しすぎだから賛同できる奴は少ないだろうな
でだ、Dプラン自体も完全な個人管理の世界だろ?それが個人の自由で拒否できるって
なると結局意味がなくなるし・・・
つまりはザフトの管理する世界だろ?
歯向かう奴は適正で選ばれたザフト戦士の容赦ない修正が待ってる



なんだかんだイってもラクスがかわいいから許すよ

538 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 18:35:48 ID:???
>>536
導入を宣言したときの映像に、コンピューターみたいなの写ってなかった?

今、ふと思ったけどDプランが実行されたとして、議長がそれを支配する
立場に立つとは限らないんじゃね?
実行するとなると、当然議長自身も適正を調べなきゃならんし、それで「議長適正不可」
って出たら椅子から降りなければならんし・・・
こうなると、ますますラクソ側の主張が薄れますな

539 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 18:40:02 ID:???
「他人に何かを強いなければ平和など来るはずがないのだから
 議長も平和のために何かを強いるはずだ」って事?

540 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 18:46:14 ID:???
>>538
すでに議長選出馬の時点でコンピュータに選ばれてるから
選考基準によっぽどの変化がなけりゃ適正無しはまず無いだろう
その点までは出来レースっちゃ出来レースだが
票を確保できなきゃ容赦なく落ちるだろうな

541 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 18:50:58 ID:???
議長辞めた後は、個人資産と議員年金で、薔薇園でも造って暮らすんじゃね?

542 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:00:28 ID:???
>>547
釣れる?

543 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:01:31 ID:???
いや、種厨の意見とか見ていると、Dプラン実行後の世界は議長が全てを
支配する、っていうことが前提みたいになっているから、必ずしもそうでは
ないんじゃない?って思っただけ

544 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:01:58 ID:???
>Dプラン自体も完全な個人管理の世界だろ
何を根拠にそのようなことを仰せられまする
仮に職業を強制的に決定されるとしても、職業が人生の全てではございますまい
ましてそれでこの宇宙が死の世界となるなど、考え過ぎというもの
犠牲の生ずる戦争をもって平和をもたらすなど許さぬ、と申しておきながら
戦争をもって中止させようなどとは、笑い話にしかなりませぬ
そもそも強制、強制と申されますが、平和を謳歌するという権利が欲しいのであれば、
それに応じた義務を負うというのは当然ではございませぬか
あれが欲しい、けれどこれは嫌、あれも嫌……これは子供の論理にございまする

545 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:03:46 ID:???
>>524
ラクスの為に「死んでもいい」という狂信者として描かれたのはオーブ軍とザフトクライン派だけ
事実オーブという自国民ですら平穏な生活の為に移住した訳だから明らかにラクス達の主張と相反する


>>537
ラクスを支持すると終わりの無い核大戦がすぐさま起こることを忘れずにな
議長の世界とラクスの世界、どちらの人々がより自由に、平和に暮らせるかということは明白だろう
その辺は>>501が上手く考察している

546 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:04:21 ID:???
つーかDプランにも従うか従わないかの自由はあったんだろ?
上のほうでDプランの否定意見に従わなければ消されるみたいの見られるけど
議長も流石にそこまで馬鹿には見えないんだが(福田は知らないが)

好きな仕事がしにくくなると言うのはあるかもしれないが、そんな物は今の世界だってなんら変わらないし
ラクシズは何が気に食わなかったんだ?別にあいつらならDプランが導入されてもNEETでいられるだろ

547 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:10:47 ID:???
>>546
そんな自由な世界を潰したかったのかラクス様は?
そんな脚本書いたのか嫁は?
無意味すぎるだろそれは

548 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:13:06 ID:???
>>546
デスティニープランの解釈の勘違いにおいては、ラクスばかりが悪いとも言えないんだよ
自分の役立たずや利敵行為まがいの言動を棚に上げて、そのことについて叱責をくわえられる段になると
殺されるに違いないと言い張って脱走した兵士を取り逃がし、アークエンジェルに逃げついたその兵士が
自分の考えをあたかも実際に起こった出来事かのように語ってしまった(怪我による混乱?)せいで、
ラクスはノートに綴られた言葉の意味を異様なまでに加速させてしまった

549 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:17:17 ID:???
>>547
ラクスも、嫁も、全てが無意味だったんだよ・・・・・

550 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:18:27 ID:???
>>548
その兵士についてはあんまりにもアレ過ぎてもはやコメントも出来ないよ

551 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:19:34 ID:???
>>547
インタによる「キラも議長のプランなら平和だけは到来すると信じている」というのを参考にすると
「いくら平和になると言っても、そのために戦争を起こして命を散らすなんて許せない」というのが
例の総集編の独白から見ても、彼の最終的な意見ではないかとは思うが…
それに反発するために戦争を起こすというのはこれまた不自然だし、「僕は戦う」という発言とも矛盾する。
するとやはりラクス暗殺の主犯が議長であるという誤解を拭えないまま
親友であるアスランが不当に(本人申告)解雇されたというのを信じてしまったせいで生じた
「プランは信じるが、ラクスを殺そうとしたデュランダルがそれをそのままやるとは信じられない」
という不信任が彼らのスタンスなのではなかろうか?

552 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:20:14 ID:???
>>546
>つーかDプランにも従うか従わないかの自由はあったんだろ?

否本編を見ている限りそれはなかった。
会談を求めていたが対応されなかったから反対の動きを見せた連合の大統領はレクイエムで消されました。
従わないと生きられないシステムだったと思う。

でも何かの雑誌で夫妻が「デスティニープランはただの遺伝子に基づく大規模ハローワーク」って言ってたらしい。
職業適性調べて「貴方にはこの職業とこの職業の適正があります」と教えるだけで 選択するのは本人の意思で決めさせるっていうプランだったそうだ。
それならラクス等何してんだよって感じだよね。いらんことしまくりww

553 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:23:03 ID:???
>>552
それは
「同時に艦隊を動かしていたら、プラントの議長としては国民を守るため迎撃するのがスジだろ」
「だからっていきなり殺すことないだろ、かわいそうに」
で堂々巡りなんだよ

554 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:23:36 ID:???
キラ=兵士
凸=ホスト、AV男優
ラクス=ミーアと双恋

これで問題なし

555 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:25:56 ID:???
>>552
そんな脚本いくらなんでもアホすぎるじゃない
本当に嫁はそんな物語をを書いたのか

556 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:26:15 ID:???
>>552
連合軍をレクイエムで撃ったことには一応の正当性がある
対してデスティニープランに従わない民間人を殺すことには正統性が無い
デスティニープランを受け入れるかどうかということは国民次第なんだから
デュランダル議長としては国民を弾圧するという暴挙には間違いなく出ない
仮に強制だとしても>>501

557 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:31:33 ID:???
>>555
君は嫁に何を期待しているんだい?
パトリックを見ろ、アズラエルを見ろ。みんなファビョって終わったじゃないか

558 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:35:09 ID:???
嫁に政治劇なんて無理

559 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:40:40 ID:???
ヒーロー的演出力はなかなかの福田
腐女子一本釣りに長ける両澤

なぜ混ぜる!

560 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:41:17 ID:???
そもそもレクイエムをプラントに撃ったブルコス・ロゴスの盟友オーブや
それに加担すると思われる勢力相手に攻撃しちゃいけない理由は無い。

561 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:44:09 ID:???
>>559
デコに「混ぜるな危険」とでも書いて貼っとけ

562 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:47:32 ID:???
でもさ、ラクスやアスランの言っていたことが真実なんじゃないかな?
口の上手い議長のことだから強制じゃないと云いつつわなにはめるつもりだったでしょ

見方まで撃っちまうような人だよ議長は
確かに戦争の無い世界を望んでいたかも知れないけどさ・・・・




563 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:52:42 ID:???
>>562
その証拠がどこにも存在せんのだよ。

それに味方にはジェネシスの時と同じように射線上からの退避命令が出されてたよ

564 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 19:57:17 ID:???
>>551
「プランは信じるが、ラクスを殺そうとしたデュランダルがそれをそのままやるとは信じられない」
ってのが案外的を得ていて、嫁もそうしたかったんじゃないのか?
凄まじいまでの説明不足のせいで、ラクス達が何を不満に思っていたのかさえわからんかったけど
あの状況でわざわざ議長を殺しに戦争する理由が思いつかない…

565 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:09:12 ID:???
>>562
運命プランが強制じゃないってのは、設定部公認の事実でしょ。

566 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:11:59 ID:???
>>565
君も騙されているんだよ

567 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:13:18 ID:???
>>564
もしそれが事実だとしても短絡的すぎるよな。
さらになぜラクスが議長ではなくDプランそのものを拒否するかがわからん。

568 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:13:19 ID:???
>>566
と、認めたがらないラクシズ厨

569 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:17:41 ID:???
>>568
無駄に煽るなっちゅーの

>>567
デスティニープランだから拒否したんじゃなくて
ラクスを殺そうとした(はずの)議長のプランだから拒否したんじゃない?
「意にそぐわない相手を真に封じ込めるには、殺すしかない」と行動に出たのは
自分達が事実そうだから、相手を一部分でも信用することができないからだろう
そうすれば一応説明はつく、なぜそれが支持されるかは無理

570 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:18:07 ID:???
もう嫁をクビにして設定部に脚本書かせろよ
ちゃんと作品中で描写しろっつーの

571 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:21:28 ID:???
>>570
ヒント:嫁の父親はサンライズの重役

572 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:22:31 ID:???
ラクシズは二人のラクスのときに運命プランについてメディアを通して世界中に伝えることも出来たはず。
その時点ではもちろんただ混乱するだけで、人々もそれについて議論まで発展ということはないだろうが、
少なくとも議長を牽制することは出来た。そこから話し合いの場を作ることも可能だったハズ。
でもラクシズはただ議長に喧嘩を売りに行っただけだった。
まあボスが「戦ってもいいのです。」なんて言う人だからなあ。よっぽど戦争したかったんだろうねえwww

573 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:24:15 ID:???
>>569
ああ、つまり議長が気に入らないから拒否したって訳ね、了解。
と言うことはラクス一派もDプランに準ずるものの導入は考えてるのかね。
でもまあプランの性格を考えると特定個人に都合の良い状況ってのはあり得ないから
誰が施行しようが一緒だと思うんだがなぁ。

574 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:29:01 ID:???
>>573
ラクスを殺そうとしたように、アスランを殺そうとしたように、
きっと世界中を殺そうと罠を仕掛けているに違いない…って感じだろう
自分達が殺される正当な理由を自覚してないのは本編で証明済みだし

575 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:35:40 ID:???
>>574
殺しが正当とは思わないが、
命を狙われるだけの悪行をやってきたのは確かだな

576 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:38:43 ID:???
>>575
それなのに、「なぜ狙われなきゃならないの?」って寝言をほざく奴もいるから余計タチが悪い

577 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:50:13 ID:???
>>574
もしそうだとしたらラクス達ってすごい猜疑心の持ち主だな。
いつか金正日みたいな独裁体制をとってもおかしくないぞ。

578 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 20:58:46 ID:???
>>577
既にオーブが(ry

579 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:02:42 ID:???
まぁ、議長がラクスを暗殺しようとした確固たる証拠もないんだけどな
精々、限りなく怪しいレベル

580 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:07:29 ID:???
公式の質問コーナーにDプランは強制だとスタッフが語ってます。
森田氏の発言よりもこちらの方が新しいのでたぶんこちらが公式になるはず。

遺伝子管理社会側が勝つような話をテレビでは放送できません。小説なら可能ですが…それはバッドエンドみたいな物ですから。
差別だといろいろな団体から怒られます。

581 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:09:50 ID:???
そもそも敵が遺伝子管理社会という根拠はどこに

582 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:10:57 ID:???
このままだと主人公側が悪役っぽいから設定変更したんじゃない?

583 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:12:46 ID:???
作品内で説明されず作品外でスタッフが補完しなければならずしかもスタッフ間でも統一がとれてない

584 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:17:12 ID:???
>>580
強制的でも人類の滅亡を防ごうとしていた人間が
何をしようとしているか解らない連中に潰される方が
よっぽどバッドエンドだと思うんだがな。

そもそもDプランを施行すれば議長自身も利権を貪るなんてことが
できなくなるはずなんだがなぁ。


585 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:24:08 ID:???
>>580
それは何を指して“強制”なんだ?
強制的に導入しようとしたこと?
それともDプランに逆らうと殺される、とかそういう意味での強制?
大分意味が変わってくるぞ

586 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:27:16 ID:???
もっともDプラン施行が強制だとしても
ラクス達も武力を使ってプラントや世界に自分の価値観で作り上げた
「自由」を強制したわけで。

これじゃ議長はおろかジブやアズラエルすら責める権利はないのではないか?

587 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 21:29:47 ID:???
>>580
それはどんな役職のスタッフだ?
森田は設定屋だし、プクダ本人が「Dプランは国単位のハローワーク。強制ではない」と言ってるんだから、
一スタッフよりこっちの方が公式度が高いと思うが?

588 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 22:08:09 ID:???
公式HPでさえ一部の媒体にすぎない種に
信用できる公式見解など存在しない

589 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 22:20:30 ID:???
>>586
「俺は自由より犬の首輪が欲しいんだ」と叫んだ漫画のキャラがいたな

590 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 22:22:12 ID:???
実際、レクイエムの 被害ってどのくらいなの?プラントのを見る限り ビームによる直接被害は あんまりないように見えたんだけど?

591 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 22:40:03 ID:???
>>590
直撃でコロニーが4基壊滅してる、コロニーの破片がぶつかって2基が壊滅。
一基50万住人がいる設定だから死者数百万名
たしかにビームでコロニーが一瞬で蒸発はしていないからビーム幅はそこまで広くないのかな
発射口から考えると数百m〜1kmくらいか


592 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 22:57:49 ID:???
Dプランが施行されても、金のある奴が遺伝子をいじってもらって
都合の良い職にありつくだけの話だから、何ら根本的な解決にはならない。

議長がラクス暗殺を計画した件については、「今度こそ消えてもらおう、
ラクス・クライン」というセリフで示唆されているのでは?
もっとも、ラクス達は「デスティニープランは人の自由を潰す」という理由にかこつけて、
「議長は悪そうな人間だから許せないじゃない?」という感情で議長を攻撃したのだろう。
ラクスやアスランは自分が攻撃される自由をうすうす自覚してはいそうだが、
キラはそれすら自覚してなさそうだ。

593 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:01:17 ID:???
遺伝子管理社会を標榜した勢力は悪役と相場が決まってるからな…
家柄やコネよりも遺伝子、能力で地位を決める社会は公平なように見えて容易に階級社会に移行しちゃうから酷い世界になる。
お金持ち、勝ち組は適正な遺伝子能力で職を追われる事は無く、かえって子弟に大量の資金を使ってより強力なコーディネートをくわえることによりすべての要職を独占できる。
負け組みはお金が無いから子孫にお金かけれないからずっと負け組。
たちまち優れた遺伝子と社会的な地位を独占する世襲制の遺伝子貴族と劣った遺伝子と貧しく底辺の仕事しか選べない貧民に2極分化した最低の世界が出来上がる。
よくあるSFの設定だけどこうなって社会的不満が高まって戦争やテロだらけで平和にはならないよ。

まあ現状維持のラクス陣営もやばいことにはかわりないけどね。

594 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:03:15 ID:???
お前らさぁ、プラントがラクスを議長的な役割として迎えた理由が、
「ラクス様マンセー」だけと本気で思ってるの?
戦後の混乱状態でとりあえず民衆から「支持」されているラクスを
TOPに据え、事態の収束を図ることが一つ。
もう一つ、プラント有力派の目の届く所に置いておき、再びAAや
オーブ軍を動かすような事をさせないという意図もある。

595 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:06:04 ID:???
>>593
でも、お金かけてコーディネイトしたらそれだけ優秀になるんだし
武士の子はどんなクズでも武士だとかそういう階級社会と違って
アスランやラクスとかの上流階級の人間は例外なく優秀な一家となるんでしょ?
「能力ではなく家柄で階級を決める」のではなく「能力がそのまま階級となり家柄となる」というのでは
ひとくちに階級社会と言っても違ったものになるのでは?

596 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:17:25 ID:???
まぁ、あるべき姿を模索するとするなら、下のような政策になろうか・・・?

・ラクス・クラインは、人類を導く女神でも、倒すべき巨悪でもない。
ただの一人の人間なのだと、彼女自身に宣言させる(天皇の人間宣言に近い)。
・流れる血を最小限に抑え、ラクスと人類を呪縛から解放し、ナチュラルと
コーディネーター、地球と宇宙の穏やかな融和の道を開く
・各ラグランジュ・ポイントの国としての独立、地球をその規模に見合った
50程度の国に分け、緩やかな連合体を創設する

597 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:20:01 ID:???
上流階級→お金持ち→最高クラスのコーディネート→社会の重要な職を独占→上流階級
いつまでたっても上流階級はそのまま。
どんどん能力と資本に差がついて2曲分化。
優秀でお金持ちで容姿端麗で長寿で高い教育を受けた勝ち組と凡庸で貧乏で貧相でそこそこの寿命と教育を受けた負け組みの世界ができる。


598 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:27:04 ID:???
給料がいい仕事に適正ある人は子供にお金つぎ込んで強化
お金持ちは子供にお金つぎ込んで強化
給料の少ない仕事に適正のある人は子供を強化できない
最初の適正と資金量で勝ち負けが決まり子孫にまでそれが続く

599 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:29:33 ID:???
レクイエムのビームの直径が 数100m〜1kmだとすると オノゴロとか 軍事施設だけを狙ったとか考えられないのかな?

600 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/11(水) 23:36:39 ID:???
ヒント
大気圏で散乱してビームの直径が数10倍になる。
ビームのエネルギーを受けた大気から強力な電磁パルスと放射能発生。


601 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:01:45 ID:???
>>597-598
…?
要するに実力のない人間でも、うまく上役に取り入ったりすれば出世できる世界のほうが
決まって優秀な人間だけが正当に評価され、能力がないとどうしようもない世界よりも
希望に満ち溢れてるってこと?

602 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:04:39 ID:???
お前らみんな馬鹿wwwコーディネーターは遺伝子改造するときに失敗する可能性があるんですよ?
皆が皆、完璧なコーディネーターになれるワケじゃないw
それに、例え失敗する可能性が0になったとしても、コーディネーターは出生率の問題が残っている。
金かけて勝ち組とやらになっても子供ができなきゃ話にならんだろwww

>>592
ラクス暗殺は99%議長だろう。だが、作中で確固たる証拠が出てないことも確か
まぁ何が悪いって、脚本が悪いんだけど、ここはハッキリと明言しておく場面だと思うよ
そうしないとキラ達は本当に被害妄想だけで行動してたことになるから

603 :ギルバート:2006/01/12(木) 00:09:19 ID:???
階級社会?心配することはない
私服を肥やしたり身内を贔屓する輩には
社会の重要な立場の適性があるわけがない、そうだろう?

604 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:22:35 ID:???
漏れが勘違いしているのかも知れないが、コーディネイトが出来なくなった上に
コーディ同士じゃ自然生殖もできないからコーディは絶滅の危機なんじゃないのか?
ナチュとの融和を目指すクライン派のデュランダルがコーディネイト技術を
復活させるとも考えにくい(少なくとも根拠も無しに仮定できる事ではない)。
金掛けたコーディネイトによる階級化ってのは有り得ないんじゃ?

さらにDプランで職業が決まったとしても職務上の階級まで決めるなんて劇中の
人物はおろか制作スタッフの一人として言っていない筈だが。
だからたとえ金掛けたコーディネイトが可能だとしても、実際にそいつが出世して
上流階級を維持できるかどうかなんて、不確定要素が多くて階級固定とは程遠い。

605 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:23:17 ID:???
あんた自分で作る遺伝子社会を理解してないのかw
遺伝子で適正が分かるならどの遺伝子がどの形質を発現するか分かっていることになる。
管理者や政治家、スポーツ選手、芸術家お金があれば選り取り自由。
>>602
失敗したら金持ちだから第2子をコーデネートしなおせばいい。
出生率の問題は一族本体はナチュラルまたはハーフコーディーでつないで世代ごとに次男や次女をコーディネーターとして要職につかせる。
古代中国の有力豪族が一族から宦官を宮廷に送って権勢を維持していたのと同じ方法でクリアできる。

606 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:30:52 ID:???
給料の低い仕事に適正があるとか単純労働に適正があるとか言われて納得する人ばかりじゃないから
そういう人が反乱を起こすから平和にはならないかもね。
さすがに反乱は武力で鎮圧するだろうし…


607 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:39:36 ID:???
>>606
常識のある人なら反乱なんてするぐらいなら遺伝子差をひっくり返す努力をするだろうね。
運命計画は企業等採用側にとっても強制じゃないから、実際に仕事に使えるなら遺伝子の
適正なんて関係無しに採用されるし。

608 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:44:45 ID:???
>>607
でもそうとうに努力して実績(新社会人なら学舎での成績?)を上げないと厳しいかもね
「役に立たないかもしれない」という賭けをするぐらいなら、最初から見込みのある奴を取るだろうし
生半可な努力では、賭けに乗ってもらっても勝った時の旨味が少なく、話も聞いてもらえないだろう

609 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 00:52:54 ID:???
>>608
そんなの現在の日本でも同じじゃん。

逆に自由化が促進しすぎた場合の方が恐いぞ。
弱者には最低限の金も残らないから例えどれだけ素質が有っても
最低限の教育すらうけられず、幼い娘に体売らせたり盗みや殺しで
生きていくしかなくなる。
貧困と戦乱に喘いでいるCEの連合諸国じゃそんなのざらな筈だがね。

610 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 01:03:38 ID:???
コーディもそれなりの努力をしなきゃ何も身につかない設定です。
だから遺伝子適正に漫然としたがってる奴よりも遺伝子的には
イマイチでも向上心をもって努力している奴の方が上になる。


もっとも、劇中の描写を見るかぎりそうとは思えないがw

611 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 01:19:03 ID:???
お前ら日頃、自分の実力の何パーセントを発揮して生きてる?
もし、デステニープランが、
『あなたがこの仕事をして100%の力を発揮した場合、これだけの成果をあげる事ができます』と
具体的な数値を示されるものだった場合、目標値を大幅に下まわる事はできないだろ?
つまり、全員に暗黙的にノルマのような物がかせられている状態で、
適性のある者が、その能力をいかんなく発揮しなければならない社会かもしれない。
そうだった場合、フルに能力を発揮している適性のある人間を
適性の無い者が努力で追い抜くのは厳しいのではないか?

612 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 01:27:00 ID:ywL+hU2V
いい加減ありもしない設定を創作して、それをもとに極端な結論を導くのはやめてほしい。
2ちゃんねるだからってMMRの真似をする必要は無いんだよ?

613 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 01:30:42 ID:???
>>602
監督曰く「暗殺を計画・実行したのは議長じゃないが、計画自体は知っていたかも」だそうで。
劇中で明確な描写が無く、設定も存在していないのならこれが最も正解に近いと思われる。
ただ、この発言だけでは
・本当に知っていたのか
・知っていて敢えて無視したのか
・それとも止めようとしたのか
などかなり曖昧な点が多い。

まぁ、やっぱり脚本が(ry

614 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 01:56:47 ID:???
結局、行き着くところは脚本がダメだという結論になるのか。
デステニープランが施行されれば無能なやつが脚本をやる事も無いのに。

615 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 02:10:25 ID:???
>>605
お前の言った通りにすると、身内で荒れるなw
弟が超優秀なコーディネーターだったら、それこそ兄貴がブルーコスモスに入りそうだし、本筋がナチュラルだったら
超優秀コーディネーター達は言うことなんか聞かんと思うが?
身内争いで自滅しそうだwww

それに金をかければ何にでもなれる、というが果たしてそうだろうか?
いい例が絶対無敵のキラ様。ヤツは金と技術をかけまくったスーパーコーディネーターで、確かにどんな職でも
それなりにできるだろうが、結局一番適正が高いのはMSパイロット。
遺伝子学の権威、議長が言うには兵士として働くのが一番いいと言われている。これはヒビキ博士の望んだ結果だろうか?
彼が作りたかったのは、最高のコーディネーター。ならば、遺伝子的にはどんな職でもいいハズなのに、結果は最強の兵士
つまり、金をかけてもできないことと、出来ることがあるんだよ

616 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 02:10:25 ID:???
好きな人と結婚できない世界なんてやだ

617 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 02:32:33 ID:HIh05UJW
安心しるがいい
ラクス様が守ってくれたそ


618 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 02:43:03 ID:???
>>616
おまえは今の世界で、好きな人と結婚できるのか?

619 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 04:16:53 ID:???
Dプランはわかった。

で、ラクスはDプランを潰した後どうするつもりなんだ?
政策はあるんだろうか?
また戦争が起こるみたいだが。

620 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 06:27:03 ID:???
ナチュラルは遺伝子を弄るということを嫌う倫理観を持っているからこそナチュラルなんだろう?
逆にコーディネーターは能力主義であるから能力の低いナチュラルを猿のような目で見る
この種族が融和することは現実的に見て不可能だろう
ブルコスはコーディネーターを弾圧、虐殺し、コーディネーターはナチュラルを差別し蔑むだろう
仮にご都合過ぎによって少しの異端なしに、ブルコスのような者達も融和できたとしても
ナチュラルとコーディネーターの融和した世界というのは能力格差の問題が解決していない以上、
コーディネーターによるナチュラル奴隷社会になるだろう
そしてもちろんナチュラルがコーディネーターに戦争を仕掛けてどちらかが滅びるまで核の打ち合い
当然何百万人単位で人が死ぬだろうね

621 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 06:59:55 ID:???
とはいえ融和しないとコーディネーターは出生率の低下が
どんどん進み次第に減衰していくだろう
(今でも特定の相手としか子供が出来ない状態)
この出生率問題をどうにかしない限り
最終的にはナチュラルに戻るしかなさそうな気がする
300年ぐらいたったらコーディネーターは黒歴史とかなってそうだ
今が奴らの最盛期で長い目で見ればナチュラル圧倒的に有利だな



622 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 08:29:59 ID:???
コーディーは「努力しないコーディなんて努力してるナチュ以下。
コーディだからといってナチュを猿と蔑まないほうがいい」という自覚を持つのと、
ナチュは「コーディネイトしてもいいけど、多額の金がかかり、失敗することもあるし、
成功したとしても自分がその階級を維持できるとは限らないし、子供が作りづらいという
ある意味致命的なデメリットもある。さぁ、君はこれでもコーディネイターになるかい?」
という認識を持つことだね。

623 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 10:13:55 ID:???
まあつまりラクシズマンセーしてるのは作中の人間と一部の負債と一心同体な池沼のみだということだ

624 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 11:10:44 ID:???
>>615
失敗したら第二子なんて方法取るような奴らなら、失敗作幽閉するか処分しちまうんじゃね。

あと、全てにおいて才能があるなら一番力を入れてる分野が伸びるから、
キラの場合全力で当らなきゃならなかった戦闘能力が突出して当然だと思うが。


625 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 11:20:56 ID:???
作中のキラからは「知性」をかけらも感じないからなぁw
演算処理能力とかは高いけど

626 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 11:24:36 ID:???
信者に知性はいらないさ
ただ言うことを聞いていればいい

627 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 12:03:46 ID:???
頭の良さを表す描写として「コンピューターに強い」くらいしか
思いつかなかったんだろうw

628 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 12:26:38 ID:???
感じないなんて鈍いね
人の痛みがわからない人大杉

629 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 12:33:10 ID:???
キラはあらゆる分野の能力上限が100
普通の人は得意分野のみ能力上限70ぐらいで天才は100
訓練するとキラ5ずつ能力が上がる
訓練すると普通の人は1ずつ能力が上がる
ぐらいの差ば描写では表わされていないがある

630 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 12:44:23 ID:???
全ての面で他人より優れているが完璧ではなく失敗もある
どんなに優れた人間でも所詮人間だからミスはなくならないわな

631 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 12:49:38 ID:???
>>624
いや、>>615で言ってるのは失敗作じゃなくて、成功した者達のことだよ
あの世界のナチュラルとコーディネーターの間に絶対的な差別意識がある以上、>>605のような家制度は無理だと言ってるんだよ

キラがMS操縦技術に努力した場面なんてあったか?
それにキラのMS操縦技術が努力の賜だとしても、議長が一番兵士に向いている、と言った以上、
遺伝子的には兵士の適正が一番高かったのだろう
よって、身体能力改造などである程度、職に対する適正を変えることはできるかもしれないが、潜在的な適正まではいじることが出来ないと判断できる

632 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 12:54:00 ID:???
>>629
取り敢えず、日本語をきちんと使えるようになってから書き込むといいよ

633 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 15:20:34 ID:???
>>629
俺は、
キラの上限は100
ナチュ、コーディの上限も100

しかし100まで到達するのにかかる年月が
キラは普通に学習して2年
コーディは普通に学習して4年
ナチュは必死に学習して8年

ぐらいの違いだと思った。

634 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 15:26:15 ID:???
完璧スーパーコーディネーターのキラさんだって、出来ることと
出来ないことぐらいあるだろ
実際、腕相撲はカガリに負けてるし
なんだ、たいしたことねーなwww

635 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 15:46:58 ID:???
キラレベルならドモンに勝てるとか言ってたのは撤回したのかな監督

636 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 15:50:02 ID:???
>>635
それってプクダが言ったの?
つーか、カガリに勝てないのにドモンに勝てるワケがないw

637 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 15:54:28 ID:???
ガンダムファイターはコーディネイターの子孫で
彼らの卓越した運動能力は遺伝子改造の成果
明鏡止水はSEEDが長い時間を経て衰退したもので
SEEDの力のほんの一部しか使うことができない

Gガンダムは一話と最終話は見た

以上二種類は聞いたことあるけどなぁ

638 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 17:01:58 ID:???
>>637
上のは流石にネタだろ・・・
つーか、他監督の作品の設定を勝手に捏造してんなよw

639 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 17:09:45 ID:???
今後Dプラン実行する国も出るだろうな。
それをまたラクシズが潰しに行くというのが今後の構図か・・・・・・・

640 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 18:17:59 ID:???
>>638
「SEEDのエフェクトはただの演出、明鏡止水と同じようなもの」
という発言なら見て、こいつは何を言っているんだと思ったが
>>637の二個目で納得した

641 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 18:35:13 ID:???
>>637
ホンの一部と言うたって、単純にガチバトルやったらドモンにキラが勝つ
要素は皆無に思えるんだが。種割れても結果は変わらんと思うが教えて
福田さん!━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━

642 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 18:41:13 ID:???
さすがに>>637はひとり歩きした噂だとは思うが
前作でイザーク役の人とシーゲル役の人に
軋轢を生む出来事があったことを考えると
信じてしまいそうになるのも無理はないだろうな

643 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 19:22:14 ID:???
1stコーディのジョージ・グレン曰く
「コーディネーターは人より強くなれる肉体、人より賢くなれる頭脳を持っている」
コーディはただ限界値が高いだけみたい。

ナチュの上限が65だとすると
コーディの上限が80〜100
キラの上限が100ぐらいじゃないかな。

あと勘違いしてる奴が多いけど、
スーパーコーディは母体の影響を受けずに安定したコーディネイトができるだけで
何でもできる完璧超人ではないぞ。

644 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 19:35:36 ID:???
パトリック・ザラが研究させてた、受胎研究はどうなったのかね?

645 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 19:38:10 ID:???
>>643
キラが完璧超人ではない、というわりに上限が100で固定なんですねwww

646 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 19:40:44 ID:???
いつまでもコーディネーター至上主義なヤツらが消えんな・・・
上限ってなんだよ?
コーディネイターだってできないことがあるし、ナチュアルに素で劣る面も
あるって結論が出てるジャンよ

647 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 19:41:35 ID:???
↑ナチュラルの打ち間違い・・・orz

648 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 20:02:41 ID:???
>>645
コーディの上限が曖昧なのは
母体の影響による失敗を考慮したうえでの事なんだが

649 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 20:15:17 ID:???
ジョージ・グレンを見るかぎり凄い才能を発揮できる可能性は高いみたいだが、
個別の分野ではナチュのトップクラスとコーディは変わらないみたいだな。
しっかりコーディネイトして自然に発生し得る大天才レベルぐらいじゃないか?
顔しかコーディネイトしない場合とかもあるし平均的なコーディはナチュの
天才より下と考えるのが妥当かと。

650 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 22:10:27 ID:???
>顔しかコーディネイトしない場合
イライジャか?
でもあの顔は天賦の物って説があるな。
他の能力を一切底上げしなかったイライジャの親が顔だけコーディネイトするのは
不自然だから単に病気とかに強い体質だけ与えたんだろうってヴェイアが言ってた
確かに説得力ある。

651 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 23:11:57 ID:???
才能はナチュもコーディも上限は同じっぽいけど肉体の強度は違うと思う。
コーディはアスランの動きからするとナチュの上限が100なら150はあるのでは?
あと大気圏突入の高温に耐えたキラなどナチュでは才能と努力では超えられない壁があると思う。


652 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 23:18:50 ID:???
>>651
まぁ、MSで大気圏突入する仕事なんてなからな

653 :遅いレススマソ:2006/01/12(木) 23:39:26 ID:???
>>624
失敗作を買い上げてくれる組織があるよ
ただ買われた子供は兵士1択
どうしてもやめたきゃ脱走するか
自分のMSに的を書き込み仲間と殺し合いをするしかない

654 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 23:40:17 ID:???
>>652
スタントマン

655 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/12(木) 23:54:47 ID:???
イライジャなんて>>633他の最たる例だよな
生まれ持った能力は顔以外ナチュラル並の能力ながら
最強の傭兵集団の2番を張ってる
劾に負けて顔に傷を負った日から、血のにじむような努力をして
ついにはその劾にスカウトされる程に
ST入ってからもヴェイアを越え、ソキウスを越え
様々な試練を乗り越えて
ついにはミーティアを扱える程の実力に
8年を2年に縮める程の努力があるんだよ

656 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 00:00:46 ID:???
まあ怪我とかの回復力はコーディーのそれな分
丸っきりのナチュよりは有利だったけど
努力によって得た力なのは間違いないな

657 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 00:04:25 ID:???
>>654
何のスタントだよ?w

658 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 00:09:50 ID:???
>>657
クラウンの役

659 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 03:18:45 ID:???
>>646
コーディが明らかに優位なのは、
上限云々は放っといてもアズラエル少年期の描写とMSの件だけでも十分だろ。
なぜか種死になってからコーディ大したこと無いような感じになってたけどw

660 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 11:16:05 ID:???
>>659
はいはい、ちゃんと上のレス読んでね節穴君w
コーディネーターが有利なら、PS装甲はなんですか?連合のビームライフルはなんですか?
早く質問に答えてね♪

661 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 11:23:59 ID:???
そもそも少年時代の盟主が何の訓練も受けていなかったのか
ねじ伏せてたコーディー少年はどうなのか
それがわからん限り何の意味もないだろ

662 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 11:25:30 ID:???
>>660
またPS装甲はオーブが作った=オーブにはコーディーがいる
というありがちな誤謬をあげてくるヨカーン

663 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 12:07:32 ID:???
才能は同等でもフィジカル面はコーディーの方が圧倒的に有利だろう?


664 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 12:33:32 ID:???
種死で魔乳が特殊部隊を云々言われてるけど
無印後半の時点で一部以外のコーディーとナチュの差なんてほとんど
描写されなくなってたからな

665 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 12:45:07 ID:???
連合がアイディアを出し
プラントがそれを実現する設計を行い
連合が必要な資材を広い国土から供給し
プラントが優れた技術力で開発を進め
連合が資本力を活かし生産ラインを整え
プラントがそれに併せ量産性の確保に力を注ぎ

オーブが盗んで使う。

666 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 13:21:09 ID:???
もともとナチュの子供のコーディがこうも完璧に独立できていること・・・
きれいに別れすぎW

667 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 15:52:48 ID:???
ラクシズマンセーENDのデス種は糞
キャラの動向を捉えてあれこれ考えても負債の都合だから意味なし
キララク叩きは負債叩き
キララク以外のキャラは全部犠牲者

668 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 16:06:19 ID:???
>>659
アズラエルの幼少期ってwww
あんなのただのガキの喧嘩レベルだろwwwwww
ジャイアンがのび太をイジメているのと変わらん。何の比較にも証拠にもならんよ

669 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 16:16:15 ID:???
>>667
凸カガの様に、負債は持ち上げたつもりになって
結局オナニーに終わったキャラならいたがな

670 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 16:20:05 ID:???
>>667ってキラ廚の自演だろ?こんなキチガイはキラ廚に決まってる

671 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 16:44:25 ID:???
ところで>>1よ、アニメとはいえ政治について語るのは構わんが
共産主義って知ってるかい?

共産主義の国ではどんなに頑張って働いても、もらえる労働賃金は同じようなものだから
怠けていも大して労働賃金が変わら無い為に、真面目に頑張ってる人間は損をした気分を感じ
働く人間の労働意欲が薄れていくものだ

現実とアニメを混同して赤っ恥な発言をする前に
書店にある政治関連の本買ったりして勉強しような?

672 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 17:17:34 ID:???
まあその共産主義に関する考察は乱暴過ぎるきらいもあるが…
>>1よりは数百倍マトモだな。

673 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 17:37:23 ID:???
>>670が何をどう誤読して>>667がキラ厨だと思ったのか
誰か教えてくれんかw



674 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:14:26 ID:???
協賛杉はわかりまへんな
ラクス様杉以外は信じられまへん

675 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:21:37 ID:???
ラクスとギルの違いって何?

何も考えず従うだけなら戦争が起きなくて
トップが優しいギルのがいいな

676 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:28:05 ID:???
ラクスがトップになったらラクスマンセー以外許されず
貧富の差が生まれラクスの意志で戦争が起きまくる

いいことなし

677 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:32:02 ID:???
ラクスは自分が幸せなら他人が不幸になっても構いませんわ

678 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:37:24 ID:???
ラクスに逆らえば間違いなく「戦ってもよいのです」→殲滅
テラコワス

679 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:41:39 ID:???
ラクスって金正日みたいな奴だな

680 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:46:06 ID:???
アズラエル→ブッシュ
ギル→小泉純一郎
ラクス→金正日


こうなると俺はギル派

681 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:55:37 ID:VNHHldXI
デスティニープランは反対だが、敵の敵は味方という考えは安置かと。

682 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 19:59:04 ID:???
>>1

誤) リアルの話だったら俺はラクス派なんだけど。

正) リアルの話だったらラクスのようなキチガイ電波なんぞ存在しえない。
 

683 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 20:13:50 ID:pnv5xMKv
わたくしは基地外ですわ

684 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 20:20:52 ID:???
プランに賛成とか反対とか関係なくただラクソに死んでもらいたい
ラクソを殺そうとした議長は神になりかけたけど失敗したから無能クズ

685 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 20:33:34 ID:BsktWy4K
            ̄ ̄ ̄`'' ー-..,,,                   俺、シン 。
     / ̄/ ̄ | T T‐r..,,,___    ̄`''ー-..,,,i__,..イ´ ̄__ r-、.  >>001のココさ、ちょっとおかしいだろ?
    / /:.:.:.:.:.l ,.イテ≡ミ、` T:.:.:|`ヽ、r‐rイ≡ミ|/イ:.| | |. { l  `''ー-.......,,,,,,,,、__
    |  l:.:.:.:.:.:.lヾ l `ヽ_ノ` l:.:.:.l   l:.:l〃ヽ_,ノ ト/:.l l l `ヽヽ、       __,.`''ー―r-...,,,_
    \ '、:.:.:.:.:.:\‐ゞ=='―  !:.:/    l:.lゞ='― /:./// / ,.ニニ、―r-...,,/    /⌒`¨  `ヽ、_
      \ヽ:.:.:.`r、\      l:./ :::::: l |/     /:./// / {     `ヾ  /   r‐/        \`ヽ、
       ヽヽ、:.:'、` `     |/ .::::::        /:./// /  '−、    } /  / /  /        ヽ,  `ヽ、
        `ヽ`r、:'、     ′   /    /:.:/ // /     ヾ`r‐  /  / /  /          l    Tヽ、
          '、ヽ',`   、    __    /イ,.イ/ /      `ヽ、 l   !  ! |         ノ      !
`ヽ、         ', ', ',     ̄ ̄ ̄ ̄´  ,〃 // /,,..-―――‐-..,,`'、  /_,,..ヽ_ノ`''ー..,、    /      l
  />、       ヽヽヽ     ̄/ ̄ ̄ ̄Y // /               ̄`ヽ、  `''ー―-..,,,__,.イ      /
//  \      ', '、 '、   /      ヾ// /               ヽ        `''rー―‐''"´
       \     `ー ニソ     __,,,......、', /              ,.‐┴- 、       ` ヽ、
  `ー _   ヽ             /ヽ__',| /        _,,..._   `''‐く_r'´\        `ヽ、

686 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 20:49:15 ID:???
>>161
アスランが魚アレルギーって設定があった気がする

687 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 21:55:59 ID:o8YRzTK7
能力で仕事を決めるプランの絶対条件が仕事による給料の格差を完全になくすこと。
給料差があると、丘陵が低い仕事に適正があるといわれても人は従わないから。
その為共産主義に近い社会になる。

688 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 22:02:29 ID:???
金のある奴は最高の将来が約束され
貧乏な奴は地獄の道が約束される
這い上がれる奴はいるのかな

689 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 22:08:34 ID:???
金で調整が上手くいくもんだという発想は正解なんじゃろか

690 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 22:29:19 ID:???
>>687
従わないのならそれでもいい
適性に合わないとわかっていても別の仕事を目指すのは自由でしょう
己の適性を知るべき、というのがデスプランの本質なんだから。

>>688
金があったら能力が上げられる種世界では
その辺りはプランの施行に関係なくそういう世界

691 :&lro;:2006/01/13(金) 22:30:17 ID:???
.  _______________________
  ||                                 ||
  ||                ,. -‐ '' """ '' ‐- .,.          ||
  ||              /           `' /| ,'!.    ||
  ||             , '       , '´     ノ |>'.l.      ||
  ||          /,    /  ,.'/   ,.-,.‐',.. - '´ !'、.      ||
  ||          ,'イ./ , .,' ,./ l'l  // '''Z,..r‐ ''"´  ',.    ||
  ||           l'.l,'.! l  l ,'li,,...,,l .N     ,'.ノ /   .!.   ||
  ||          l' .i l、l l,!ィ=-;、ヽi  -‐-ィ' ,/, ./  l.    ||
  ||           Nヽ',!、l e !` `  ,.,-'</rノ   ,'.    ||
  ||           l.l |!`  ̄  ,   ,,! e !'i/  i.//   , ''-、 ‐、
  ||            !i  !',.    !.:   `"/ィ,.イ/'/.   /: :::::::::::: ヽ 
  ||           ,'l  .! '.、.  iー‐i.   /,!´ ! /    {.:.: :.:::::::::::ノィ
  ||          ,' !  l-‐.ヽ. u"´ ,. -'.,´!  .! !    7:::::::::::::::. ヾ__rr‐r‐
  ||     .      ,' .|l  !''ー'-`ー=.´l-.r‐ '1  .! l    "}::;、::: :: . :::ヽ ////
  ||         ,'  'i, l.  >>683  .!|   ! .i.! .!    ,< }イ、::..::::::::V///
  ||       r;=====;i',. !          .!!  .! ,',' ',.    ヽ: : r―ヘ:::::::;////
   ̄ ̄ ̄ ̄  ||: : : : : || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「| ̄ ̄ ̄ }: : :ヽ  ヽ::////
  _____|L... -‐'''\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.,、ヽ    |.|     |: : : {   v///   /
     _ - '" ヽ_ -‐''"~      / ! !     |.|___, ‐r―1: : :l    l'//   //
  -‐ ´             rrっ;   /   } }  __j_|  `" ̄ゝ}: : :|   l//   //
                Ll」」/     .// /, -‐r‐ァ'" ̄ ̄フ : : }ヽ__」/   {.{
                     /     // /´  `「二二二 ニニ´二一」    .|.l

692 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 22:33:45 ID:???
野心が社会主義を否定する

693 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 22:44:52 ID:???
16 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/12(木) 23:01:16 ID:???
種世界の今後のあるべき姿を模索するとしたらこんな感じ?

・ラクス・クラインは、人類を導く女神でも、倒すべき巨悪でもない。
ただの一人の人間なのだと、彼女自身に宣言させる(天皇の人間宣言に近い)。
・流れる血を最小限に抑え、ラクスと人類を呪縛から解放し、ナチュラルと
コーディネーター、地球と宇宙の穏やかな融和の道を開く
・各ラグランジュ・ポイントの国としての独立、地球をその規模に見合った
50程度の国に分け、緩やかな連合体を創設する
・ナチュラルは、今の状況が良くない、と希望を無くすのではなく、良くない現実をしっかりと
受け止め、押し返す勇気を持つ。最初についてしまった格差を甘んじて受け入れず、
自分探しや身近な幸せの事だけ考えず、社会のあり方については考え、声を上げていく。
・コーディは、成功を「自分の力」と誇示しない。コーディで有ることに溺れ、努力しないと
ナチュラルに足下をすくわれる。そして、これからコーディネイターになろうとする者に対しては、
「コーディネイトには多額の金がかかり、しかも失敗することもあるし、成功しても『勝ち組』に
なれるとは限らないし、子供が作りづらいデメリットもある。それでも君はコーディネイターになる?」
という疑問を投げかける。

『コーディネイターになる事は、ある意味悪魔に魂を売るのと同義だ!』

694 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/13(金) 23:41:24 ID:???
種世界における運命プランの問題点は「コーディネーターは子孫繁栄に重大な欠陥がある」って事
そして「大概においてコーディネーターの方が能力が優れている事(絶対ではない)」の2点。

コーディネーターになれるのはどの段階までなのかは不明だけど(恐らく卵子〜胎児の間と思われるが)、
ナチュラルのままだと将来的に子供の就職に不利だと判断したら自分の子供をコーディネーターにしたいと思うのは自然な事。
努力をすれば埋められる程度の差しか無いと言うか、必要な努力の量をコーディネートの段階で減らせるだけではあるけど、少しでも子供から辛い事を取りたいと思う親は少なくない。
全員がそうだとは言わないが、繰り返されるうちにいつかナチュラルがいなくなることは考えられる。
運命プランの施行はそれを加速する事になり、キラと言う「理想どおりに遺伝子操作できる技術」の体現がある以上尚更コーディネーター化は進む。
ナチュラルとコーディネーターの婚姻により生まれる子供が、普通のコーディネーターと同じ「子供を作りにくい存在」なら、
そう遠く無い未来に人類人口の減少、純粋なナチュラルの減少が大きな問題になるはず。

シーゲル・クラインは「コーディネーターは種として行詰ってる」と言った。
クルーゼは「知れば誰もが望む。キラの様になりたいと。故に、キラという存在は許されない」と言った。
この2点は、本人達にその意図は無くても、そう言う未来を示唆する重要なメッセージになる。

運命プランその物が悪い事ではないとは、むしろ良い事だとは俺も思うけど、その現実を見ないまま施行する事は危険だとは思う。
その辺を深く掘り下げて、レイ(と言うかクローン達)の目的は「その段階で人類を確実に破滅させる事」にするとか、
キラ達がその辺を認識して他に説明出来て運命プラン潰しに行く(コーディネーターがコーディネーター否定する形になるが)なら話は判るんだが
嫁が見事に潰したなぁ

695 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 00:59:45 ID:???
俺的には、
Dプランの導入は正しい所もあるが、まずい所が多すぎるって感じだと思う。

「能力の素質に応じて、生まれた時から職種と階級を決める。」
良い所を挙げるなら、
1、その人の素質が絶対に無駄にならない。また高い素質を持つ者は、必ずそれに相応しい舞台に立つ事ができる。
2、制度が完全に施行されれば、絶対的な才能差に応じた完全な実力社会が実現すると考えられる。
3、才能という絶対差公開、及び職業選択禁止により、他(もしくは上)を一切望めず、ゆえに争いは起こらない。
…こんな所か?

で、問題点の一部を挙げると
・要するに、コーディ>ナチュの法律。ナチュはコーディの下に付けとしか聞こえない。
全体として、ナチュはそれに不満を持つ。結局ナチュコーディ間の問題は解決しない。
・人間は望む生き物。職業選択禁止に不満を持つ人間が現れないはずがない。ゆえに3は間違っている。

既出ぽくてスマソ。

696 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 01:02:07 ID:???
誰が「能力の素質に応じて、生まれた時から職種と階級を決める。」なんて言ったんだ?

697 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 01:11:55 ID:???
>>696
ん?違うのか。
見てて、望めないから争いが無くなるような事言ってたから、そう思ったのだが。
俺が間違ってたら、すまんな。

698 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 01:15:04 ID:???
ヒント


つ【戦う遺伝子】

699 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 01:20:40 ID:???
議長のセリフは抽象的だったり曖昧だったり無意味に詩的だったりするから…
だが、とりあえず、そんな設定はない。

まあ全体的に底上げされてるタイプのコーディなら潰しが利くだろうが、
ナチュや特化タイプのコーディが遺伝子検査の適性と違う職につくのは
結構な覚悟が必要だろうな。
特に特化タイプのコーディがせっかく補強した遺伝子の適性を無視する
なんてコーディネイトした意味がなくなってしまうし。

700 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 01:57:18 ID:???
つーかね、コーディは自分の意思でコーディになってるわけじゃないから
親とかの意思で調整されるわけで…
期待された通りに従う者ばかりとは思わんよ

701 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 02:26:11 ID:???
そりゃあどんな時代や世界でも大抵の人は同じ事だ。
はじめから何も期待されない生まれ方をしてしまった人を除いて。

702 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 02:47:33 ID:???
要するに、デスプランは遺伝子レベルで就職試験をするようなもんだろ
職が決まるだけであって、階級が決まるなんて誰も言ってない。種厨の誇大妄想だよ
決まった職の中で努力すりゃ、いくらでも上にいけるよ

703 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 03:01:49 ID:???
AA組が言っていたDプランが真実なんじゃない?
やっぱり阻止すべきものだったんだよ
じゃなきゃAAの存在意義なくなるだろ?

お前らなんでそんなに話題がずれているのに気付かないんだ?
ラクス達が勘違いするような脚本書くわけないだろ




704 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 03:35:55 ID:???
>>703
釣れますか?

705 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 04:28:07 ID:???
つまり、「やっぱり嫁は馬鹿だ」と、
こう言いたい訳だな?

706 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 08:40:31 ID:???
そのうち、プクダが
「アニメでは、主役が正義だと疑わない人が多い。自分は、それを打破したかったんです」
とかいったら、どうするよ?>種厨

707 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 08:42:02 ID:6wMRetw2
>>695の階級が決まってるってのは職場の中での階級の話?
社長向きの人間は最初から社長になれるがヒラ社員向きの人間はずっとヒラ社員になるってやつのこと?


708 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:15:34 ID:???
実際は職種すら決まりはしないんだよな。
ただオススメってだけの話で。

コーディもナチュも存亡の危機である事を考えれば、
強制してもむちゃではないと思うがね。

でも自分だったら運命計画の導入は反対。
プラントの情報保護がまったく信頼できないから。

709 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:24:57 ID:???
>>706
絶対的正義なんてないと思うよ
キラも我侭って自覚していたし
目の前で起きてることをどう判断するかなんて人それぞれだけど
人としてやらなくちゃならないことってあるじゃん?
それをやったんだよAA組は

710 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:29:42 ID:???
>>808
争のない世界なんて・・・
相当束縛される予感。
自由にDプラン受け入れる選択できるなら結局
戦争なんて無くならないだろうしね。

711 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:31:00 ID:???
>>709
我が儘を自嘲するニヒリストのフリをして自己陶酔してるだけな気がするが、キラは

712 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:31:47 ID:???
奴らは望めばなんでも手に入るからな

713 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:32:59 ID:???
実際、適正を考えると
より上級とされる経営や運営と現場って
全く別の仕事なんだよね

だから、役職と給与って言うのは、切り離して、仕事量を基準に給与を決めなくちゃならんわけで

ただ、仕事量って客観的に定量化できないし
現場よりも、経営の方が偉いって言う固定観念も覆しづらいだろうしねぇ
ぶっちゃけ、何処まで有効性があるプランなのかよう分からんわ

714 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:33:06 ID:???
>>710
ハイリン手打ちか?
専ブラも使えない厨房しかラクシズマンセーできないこの現状がすべてを物語っているな

715 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:35:24 ID:???
>>709
で、人としてやらなくちゃならないことって誰が決めたの
それは一体なんなの

抽象的すぎて分からない作文だなオイ

716 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:36:54 ID:???
>709
ぶっちゃけ仮定の話をしただけなのに、そんなネタまで話してくれるとは
ありがとさんw

717 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:39:14 ID:???
>>709
ageてまで釣りたいのかね?君は…
キラ達は人してやらなきゃならならいこととして、問答無用で議長をぶっ殺して、
メサイヤにいる軍人を何万と見殺しにしたわけだ
と、マジレスを返して欲しいのか?

718 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:43:35 ID:???
>>710
適職を発見できるだけでも人材の効率的な配分ができる以上、
二年で人口二割減なんて絶望的な状況、少しはマシになるだろ。
マシになれば飢餓や貧困を理由とする戦争は減る。
(戦争が嫉妬wとか敵だからwとかいう意味不明原因で
起こっているなら別だが)

むしろDプランが遺伝子で全てを決める管理政策なんて
出鱈目なものだったら争いの種にしかならないって。

719 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 09:57:09 ID:???
                _
              //.|
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||          |  すいません、基地外をすぐに処刑しますので。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__                       オーブ国民の皆様方
        | |   //`、|/   (__(__) /|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒//ルノノ〉⊃        ..//|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//;゜◇゜リ  ヤメロー.  ..//  |        ∧∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   ..//    |       (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   __
                |__|'' - ._
                   |  | l' - ._|
                   |  | |`:| |′
                  ,=|  | | | |
                 / :|_,, | | | |
               l  | |. | | | |
                |   | |:::| | | l|. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /   | l | | | || |  基地外カガリ ギロチン刑の執行完了
                /   | | | | | |:! \_  ______________
     ∧_∧   /   .l l. | |‐'| |:|     ∨
     ( ´∀`) /     | |. | | | ll:|.   ∧_∧  , "⌒` 、
     (     つ     | |  | | | ||:|  ( ・∀・) .ルハノルノノ〉
     |  |  |    ⊂⌒| l:  | |‐'| l:|:| ⊂    つルレ!#゜Д゜リ
― ∧∧ ____,)__)ーl二二二l_,.. ┐| |'二二⊃ / /〉 〉―;;~∴ー――     オーブ国民の皆様方   
  (  ,,゚) 厂⌒厂⌒厂⌒i´__,,. |..| |〉    〈(_) (__)   ;' _,.. - ''"!∧ ∧_∧
  /   つノノ  ノ  /   ,ノ|    |,,|..!、____,ノ     _,.. - ''"   _,.. ┘∧ ∧_∧
 (,,  ))'〜ー〜ー〜一'"┴'''"        _,.. - ''"   _,.. - ''"l:| ∧_∧ ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  _,.. - ''" \;|  |:!(・∀・ )(・∀・ )
―┬―┬―──――――――‐┬―┬┬┴''"/     :|∧_∧ ∧_∧ .∧_∧
  │  │                |  || /       .(∀・   )(∀・   )(∀・   )
. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )

720 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 10:54:35 ID:???
まあ別にラクスがDプラン反対派だからラクスアンチなわけでもないけど
あの世界なら別にDプランを遂行しようとしまいと力関係変わらん気がする

721 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 11:12:49 ID:???
ラクス達は最高クラスの遺伝子を持ってるからプランに従っても指導者レベルの職につく勝ち組だろ。

722 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 11:27:43 ID:???
世紀の抵抗者ラクシズ、
みんなの自由と平和を守るために本当は嫌だけど戦いました
こんな負債のオナニーのために議長が変なプランを立ててファビョリながら実行する小物演出されるのは
アニメに対する冒涜だし視聴者に対する詐欺だ

723 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 11:40:07 ID:???
>>721
ラクスに電波教祖以外の素質ってなんかある?
歌声もたった二年で赤の他人がパクれる程度だし。

724 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 12:07:31 ID:???
むしろこの二年で歌捨ててるしな、たいした歌姫様だ

725 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 12:11:40 ID:???
あの世界の人間を虜にする特殊なカリスマを持っているぞ。


726 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 12:34:37 ID:???
あの両澤次元限定のカリスマだな

727 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 12:44:36 ID:???
>>723
遺伝子だけはきっと最高クラスなんだよ(根拠:負債空間だから)
で、遺伝子さえよければ電波でも偉くなれるのがDプラン

…Dプラン最大の欠点を発見…

728 :エイサップ鈴木 ◆6VLCsKw82Y :2006/01/14(土) 13:06:20 ID:???
>>1-727
板違いださっさと失せろゴミ共

729 :695:2006/01/14(土) 14:05:41 ID:???
Dプランって議長的には「争いをなくす」ってのが最高目的じゃなかったけ?
完全に遺伝子で人々を縛るから、争いがなくなるのではないか と思ったのだが…

あと、俺の言いたかった階級ってのは707の言うとおり。社長とか平社員とか。
Dプラン公開後の次の話で、(たぶん議長派の作った)アニメでギルぽいキャラがパトリックぽいキャラの上に立っていたから、そうゆう事じゃないか?と思った。

重ね重ねだが、俺の妄想だったらスマソ。

730 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:30:35 ID:???
適性が無いのを努力でカバーしようとしたらそこに競争と嫉妬と争いが生まれるから、適正以外の職に就くのを禁止しなきゃ争いはなくならないと思う。
また同じ適正の者同士でも競争は争いを生むから完全年功序列制でも引くか、適正者同士でも遺伝子の優劣はあるからそれでランキングを定め、
個人の努力とかで地位が変動しないようにしなければ争いはなくならないよ。

731 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:33:04 ID:???
>>729
遺伝子で縛るつーより、遺伝子で適正が分かる→自分に向いている職が分かる→無駄な努力をしなくていい→
不満がなくなる→平和ってことだと思うが?
あと、あのなぜなにナデシコのパクリアニメに出てたのは、パトじゃなくてジブな

732 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:33:30 ID:???
Dプランなんぞに賛成する気はさらさらないが
どんなむちゃくちゃな案であろうと
代案もなしにタダなんとなく潰すのは関心しない

733 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:39:23 ID:???
まぁ、ラクスは「戦争をしない、させない、許さない」だけだから。
リリーナみたいに、全ての武器を〜と言うだけで、(容認してたけど)武器を持たなかったのに
比べれば明らかに矛盾してる存在だからな。

よく言うじゃん。『銃を突きつけられての交渉は脅迫と言う』って

734 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:42:06 ID:d/E47OkY
Dプランこそ人類に絶対平和をもたらす光明だったのに


それを踏み潰すラクスどもは絶対に許してはならない

735 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:42:27 ID:???
ラクシズには戦争を起こさない努力が欠けている
また戦争が起これば止めるんだろうが、それじゃ意味がない

ガンソのカギ爪の、思想だけver.だな

736 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:43:00 ID:???
>>729
俺も争いをなくすのが目的だと思うけど
管理じゃなくて人間はそれぞれ分をわきまえなさい、みたいな事だと思った

分不相応なことをして失敗しても
適性にあわないことをした自己責任だとあきらめる(人の割合が多いだろう)
だから不満を持つ民衆が減って争いもなくなる
というややドリームな部分のあるプラン

ただこれだと運命計画が出す適性が絶対に正確だという前提が必要だけどな


737 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:43:06 ID:???
種死自体に賛成できるか。ボケ

738 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:50:24 ID:???
キチガイ種゙厨ホイホイスレはココですねw

739 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:51:26 ID:???
実際、議長は焦り過ぎたムキはある
ダイダロス基地を潰し、レクイエムを奪ったとはいえ、まだ時期尚早だった。本来の手順では


(1)大西洋連邦とオーブに対して和議を持ちかける
(2)有利な条件で停戦し両国を骨抜きにして行く、国内の反対勢力の抑え込みも進める
(3)満を持してディスティニープラン発表


ってトコだろう。
オーブ軍はまだ余力があり、プラントのクライン派と結べば侮れない勢力になるし
ていうか、カガリとラクスの関係は全世界に知られてるから、普通に結び付いてる
この辺の対策を講じずに決戦に臨んだギルの方針は無理があった
どうしても力で決するなら、初っ端からオーブ本国を狙うべきだったし

740 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:55:19 ID:???
>>736
人間の分をわきまえなさい、ってのは時代を逆行してるな
中世の階級社会そのままの社会に戻すってコトになりかねない気がする
家柄や身分といった基準が遺伝子に変わるだけで

741 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 14:56:53 ID:???
>>739
レイが老衰で死ぬ前に新しい世界を見せてやりたかった、とか……
議長にとってD計画は、クルーゼの問いに対する回答でもある訳だし。

742 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:05:02 ID:???
 /                                         l
..,'            ,ィ ,ヘ                             |     貴様!>>728
.i               / | | ヽ                           }
.!             /  l |.  ヽ ヽ   、                    |      盲目種アンチ・盲従種信者が氏んだんだぞ!
.l.        ,ィ !l   i !   ヽ、`ー、  `''‐ 、.._                 |     いっぱい盲目種アンチ・盲従種信者が氏んだんだぞ!
. !       / { !!.   ヽ、、    ` ‐-` ー-‐'''"´__`''ー-、ヽ     !      |
 i、   i   /  `'‐    `゛‐-    _,,. -‐'ニ'-'"´ ̄ `ヽ    }.     {         遊びでやってんじゃないんだよーっ!
  i、  { | i,イー=、‐- 、.._   !._ヽ、.iニニ.,='-─i‐;一;i´    } }  ノ)      し
  ヽ.  ヽ! { ! 、,.ニ=;--ゝ、       ´     ヽ0~ノ   _,ノノ ノ'´!      彡ラ     超電波とキチガイは……超電波とキチガイは力なんだ。
.   ヽ  ヽ、.l    (o゛ー'}`ヽ      ー---一ニ´   ``i"´) ) !       ).   超電波とキチガイは……このスレを支えているものなんだ。
      \   l  ー---‐' , }           三=-_  |i r'‐' ノ      ,!
       `i. l       / ノ                    |'( ノ      ノリ     それを……それを、こうも簡単に失っていくのは、
       リ  l.      ヽ! _                ! ー'ン´      ノ     それは……それは、非道いことなんだよ。
     、._,ノ .   !      `ー'´              トー'´      .ノ
.     `ーラ   l.       --──‐-            ゝニ     _シ´        何が楽しくて、盲目種アンチ・盲従種信者頃視をやるんだよ。
        `''‐- 、ゝ、       ー-       r ;=ー--─`'''"´ ̄   ̄ ̄`i    貴様>>728のような奴はクズだ、生きていちゃいけない奴なんだっ!


743 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:05:34 ID:???
>>739
議長が決戦を仕掛けたわけではなく
攻めてこられたんだから仕方ない。

いきなりオーブはオーブには非戦闘員の国民が多くいるから
世論を気にしてさすがにできなかったんだろう。

744 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:10:42 ID:???
>>740
行政上身分を設けなければかまわんだろ
現代の社会だって代々金持ちの家系はいるけど制度上は一般市民だ

745 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:21:18 ID:???
>>743
運命計画発表
世界の反応は緩慢なものの中、オーブとスカンジナビア王国が反対表明
アルザッヘル基地に少し動きがあり、大西洋連邦大統領が議長にコンタクトを取りたいと各国の首脳同様申し入れ
議長、大西洋連邦大統領がいるアルザッヘル基地をレクイエムで攻撃


この後だろ、AAと永遠が合流しオーブ宇宙軍が出動したのは
宇宙での戦闘が膠着状態だったのを動かしたのは議長としか思えン

746 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:24:17 ID:???
大統領がコンタクト要請と同時に何をしていたっけな

747 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:28:48 ID:???
種死の終盤は両陣営ともその程度の事で戦争起すなよって感じの展開だった。
まぁこんなに戦ってばかりの世界ならDプランを実行しなきゃ滅びるってのも解る気はする。

748 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:30:32 ID:???
>>745
兵器満載で戦艦打ち上げたり、いかれた集合暗号を事前に決めていたり
攻める気満々だっただろ?
計画発表とレクイエム使用はただの口実にしか見えないよ。

749 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:33:28 ID:???
>>747
「君も結局戦うのか」という言葉からすると
議長は愚かしいことに、まだラクスに対話を期待していたらしいな
アスランの件といい、ホントに人を見る目のないやつだ

750 :739:2006/01/14(土) 15:35:40 ID:???
>>746
だから順番を変えれば良かったって事だ
デスティニープラン発表の前に終戦に導く方を先にするべきだった
あの時点ならプラントの勝ちで終わらせる事も可能だったし
時間をかけて地上の覇権を握っていけば良いし、プランも少しずつ進めていける


大西洋連邦やオーブと戦争状態、国内もクライン派が反対勢力になっている
こんな状況でデスティニープラン発表し、敵味方をはっきりさせて戦争継続ってのは
議長は最終的な決着の方法を力に頼ったという感じがする

751 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:36:32 ID:???
なんでラクスの悪行を発表しないんだろうな
ギルも福田の操り人形だったんだな

752 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:40:33 ID:???
>>750
ラクシズにハンデだよ

753 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:41:18 ID:???
>>748
戦艦が兵器満載なのは当然だろ
大体、プラントとオーブは交戦国で遭遇すれば戦闘に突入もありええるし
集合暗号は虎の得意技だろう

計画発表とレクイエム使用をしなければ攻められる事は無かったって事だよな?

754 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:43:09 ID:BBJzw7ld
ところで運命プランの長所と短所書いてくれ
たまにしか種死見なかったので説明のあったシーン見た事が無い
遺伝子に適した職業が決まってても、拒否権ある事くらいしか聞いた事無い

755 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:46:03 ID:???
>>750
残り話数の兼ね合いで仕方なかったとしか言いようがないだろうが
敢えて作中事情で補完するならば、短い人生の全てを捧げてくれたレイに対して
死ぬ前に平和な世界を見せてやることで報いたかった…てのが考えられるか?
もしくは単に「ロゴスの残党さえ倒せばやっと待ち望んだ平和くる」ってんで
普通に焦ってたのかも知れんけど

あとは「戦いたくなどない、勝ちたいだけだ」というセリフから判断するに
ザフト全軍を投入してオーブが降伏しないだなんて夢にも思わず
あのラクス・クラインがそれほど愚かだったとも思いもせず
愚かなのではなく単騎で国家を殲滅できる兵器を抱えており勝つ自信があった
などとも思えもしなかった結果…って感じか?

>>751
せめてドムの一機でも鹵獲できれば、NJC軍事利用の証拠をつかめたのにな

756 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:46:21 ID:???
>>753
失礼、「超」兵器な
議長の思惑に関係なくラクスは議長を悪と断定して抹殺する気だったということ
計画は小汚いノートで断定済み、ジブリが使うレクイエムは放置して議長が使ったら速攻排除ですよ。

757 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:48:29 ID:???
_,ノ‐''''''^¨¨¨⌒ ̄⌒^^''¬-、,_
        ._v-''¨`.,,vー─-、    .,,vー─-、  .¨'ーu_
      _ノ'″  ./′    ¨┐ ./     ゙'┐   .゙'┐
     ,/′   ./       .ミ .i′      .)     ゙\
    ,/′     |     ● | } _●,     |      \
   ./′    ._,,、-ミ.    .  /¨レ       .人,_      ミ
  .,ノ′  ._ノ'″  \_   ._,rlト冖へy   _/  ¨'‐u     .゙lr
 .,i′  /ー-v、.,,_   ¨^^¨´〔    〕.¨^^¨′  __.,、 ゙\.    {
 〕   ./′    .⌒'''''    \,,,,,,ノ′  v-ー'''¨′   ゙┐   }    うふふ、ぼくドラえもんです
 |   ノ  .────ー      }      __,,.,、v--ー''  {   .]  /   22世紀から糞な>>1を笑いに来たよ
 |  :|        .__,..      .!      `        .}  .} 
 }  .|   .--:;:冖^ ̄       .|      ¨¨¨¨¨¨゙フ¨¨′ .}  }  
 .|  .}    .\_         .}        ._/    }  .:|    
  ). .〕      .゙ミzu,_      }      _,ノ┘      }  /
  .{  ).    .,/'″  ¨゙(ァv、,_  .!  ._,,,,v‐'^′       ,ノ  ノ
   ミ. 7,   .i゙      〔  `¨¨^^⌒           ,ノ′,/
   ゙). ゙li. _ノi.     ノ                 .,r′.,ノ
    \ ゙>'′^ー、、、v‐′               .,r′ /
     .|/      }                ./′,/
    ./′      ,i¨¨¨¨¨¨゙ソ冖干ア^^^^^^^^^^^| r'′
    .,i′      ./¬冖'''''7′   ∨¬ーーz─-「 \
    .}      _ノ     厂¨丁¨¨フ    .ミ、    ゙\
    .〔     ./′     ゙'-、..!,,ノ'′     ゙).     ゙).
    {.    .ノ    、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,、.,  〕  .、   {
     .〕    .]    .|            .〕  |  ゙l! .,/⌒┐
     {    .|    |_           ,ノ  ,}   レ''′   .}
      〕    ).    .゙\_       ,,r''′ 丿   八,   _,ノ
      .〕    .\_    ^''ー-vvv-ー'″  ,,ノ    ] ¨'ー'''″
      .:|      ^'ーv.,_         _,ノ'″    }
      .}         ¨゙''¬ー----ー''″       ]
      .}            」            .|
     ,r冖¬¬¬¬〜----ー《、、、、、、、、、、、、、、,,,,,、.....|
     r′            |             .リ.
     .\,,_         ._,,,vrh、、,_           ._)
       ¨^^'''''''^¨^^''''''¨′    ⌒^^^'''''''''''^¨¨¨⌒″




758 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:51:42 ID:???
>>755
レイがやられたって聞いても「まあいい」で済ませてたよ議長は
ついでに言うとキララクもとりあえず捨て置いていいって言ってた
とにかくオーブを叩くことを最優先にしてた

759 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:55:32 ID:???
>>754
長所
・人間の適正を完全に解明し、それを知らしめることで
 人間がその才能を完璧に最大限に活用できる進路を示すことができ、不満が減る
・他人と戦うという「争い」を、能力的見地から先に結果を知ることができるため
 「やっても無駄」と事前に納得させることができ、争いそのものが無益になる
 (最初は「そんなわけない」と言うだろうが、遺伝子解析の理論が完璧であれば可能
  遺伝的に劣った人間は遺伝的に優れた人間に勝つことはできないのは実証済み)

短所
・自分の就きたい職業があっても、自分より適正のある人間で枠が埋まってしまい
 今まではあった「何かの間違いで合格してしまう」というのが100%なくなる
・能力絶対主義の社会になるため、ナチュラルはコーディに劣る自分をごまかせなくなる
・取り立てて優れているわけでもない、血筋だけの特権階級が全滅する

760 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 15:59:42 ID:???
でもDプランって絶対にうまくいくって実証されたわけじゃないよな?
むしろ社会学的には穴だらけの理論だと思うんだけど
現実の世界でもホッブスが否定されてロックの理論が採用されてるんだし

761 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:01:11 ID:???
>>756
ジブリが使った時、AA陣営は地上にいただろ?
宇宙に上がるには準備が必要だったし
宇宙に上がった頃にはジブリは戦死してるし

放置してたんじゃなく、手の施し様が無かっただけでは?

762 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:01:40 ID:xq73ioCA
>>698
ヒント


つ【「私は勝ちたいだけだ。戦いたいわけではない」】

763 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:03:25 ID:???
>>760
現実の世界では、才能は努力でひっくり返すことも可能だということをお忘れなきよう

764 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:09:41 ID:???
>>760
Dプランの理論の中身は、デス種の物語的にはどうでも良かったんだろ
そこまで中身を詰める必要も無いからテキトーに作っただけだろうし

むしろ、議長があんなプランを立てる気になったキッカケの方が気になる
議長にとっては世界平和はどうでも良さそうだし

765 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:11:13 ID:???
>>764
「遺伝子で結婚相手まで決められてしまうなんて…
 本当にこの遺伝子工学は正しいのだろうか?」
 ↓
数年後
 ↓
「正しかったよ!! ガッデム!!」
 ↓
「せっかくだからこの理論を使ってなんかするか、世界平和とかよさそー」

766 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:11:26 ID:???
>>763
Dプランは、才能を尊んで努力を否定するモノなのだろうか?

767 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:13:13 ID:???
>>766
努力も才能のひとつとして解析のネタにしているか
努力が誤差の範囲ってぐらい遺伝的優劣の差が大きいか
どっちかでしょう

768 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:13:45 ID:???
>>765
つまりデスティニープランは
タリアに振られたギルの腹癒せで作った物という事か

769 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:18:07 ID:???
才能>>>>>(乗り越えられない壁)>努力なら、
学校とかの教育機関必要無いゃん

つーか良い遺伝子持ってるから努力(勉強)しなくても強いって発想自体が
ストーリー作りにおいて重要な「意外性」と言うものを理解してない証拠じゃん




負債とか

770 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:21:08 ID:???
っていうか、Dプランは共産社会主義なんじゃないの?
例えば、ある人に、お前は車のセールスマンになったほうがいい。が、人の上にたって引っ張っていくのに
     向いてないから、昇進はだめぽ。
とかいう宣告が下ったら、定年までやっても、昇進は見込めない。と決定されるんだよな?<DP
これで、DPで示された職業に決定的につけるように政府(プラント議会)が調整したら、
競争性がなくなるんじゃないか?

771 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:21:25 ID:???
負債自体、パワーコンプレックスの塊みたいなもの

772 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:25:17 ID:???
>>769
前作でコーディの子供にバカにされて泣きそうなナチュの教師が出てたやん
教育機関も案外いらんかもよ、ただでさえプラントの成人は早い(15)んだし
最低限度の教育施設と、あとは専門知識の取得に必要な設備のある施設ぐらいか

773 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:27:23 ID:???
種世界は高能力に調整された奴が予定通りの性能を発揮している世界だからな
どこに才能があるのかを判定するのは100%的中する精度だろうけど
才能を伸ばすためにはやはり教育は必要だろう

774 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:29:21 ID:???
>>770
それ共産主義か? というのはさておき
才能はあってもやる気がなければグフを奪って脱走するというのは明らかなんだから
働かなけりゃ雇用側もとうぜん切るだろう
ちなみに企業がDプランの適正を参考に(あるいは鵜呑みに)することはあっても
政府の命令で誰それを働かせろとかはならないだろうよ
企業側にも人事権がなけりゃおかしいし、政府もそこまで面倒みきれんだろう

775 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:37:30 ID:???
>>769
どれほどの才能があったとしても、一度も目にしたことも聞いたこともない暗記問題は
絶対に解けないので、教育機関は必要

776 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 16:52:15 ID:???
取りあえずレスする香具師はハイリンくらいつけろ
どのレスがどのスタンスなのかわからんくらい錯綜してるぞ

777 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:15:34 ID:???
>>769
つか、イギリスとかは子供のうちに適性見つけて、
それにあわせた教育とかしてるよ。

778 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:18:17 ID:???
>>777
これとか参考にして
http://www.gabbitas.co.jp/education/

イギリスのユニークな学校教育は、一人一人が自分の資質を発見し、
目覚め、それを伸ばすことで豊かな人生を送ることが出来るように多くの機会を与えることを目的として作られています。教師は事実を生徒に教えるだけではなく、生徒が自分で考え、生きていく上でそれを使えるような指導をすることが要求されます。



779 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:22:01 ID:???
遺伝子適性にあわせた、教育や指導を行うってのがDプランなんじゃないのか?
そんな悪いこととは思わんが。
誰にでも、向き不向きはあるからな。


780 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:37:19 ID:???
台詞・説明から引用してDプランの定義をまず決めてから論じよう。


気違い負債のつくった種死ゆえに内容に纏まりがなく
破綻され曖昧な説明しかないからそれもムダだけどね。

781 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:43:43 ID:???
Dプラン=人の生き方を遺伝子によって決めてしまい本人の希望など却下するいけないプラン

782 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:45:57 ID:???
争いの無い世界にするならそれ相応の厳しい制約が課せられるだろうな

783 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:47:12 ID:???
>気違い負債のつくった種死ゆえに内容に纏まりがなく


国語力のないヴァカがつくっているしな
行間嫁もねーよ

784 :キラ・ヤマト:2006/01/14(土) 17:50:09 ID:???
それでも僕には守りたい未来があるんだ!

785 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:53:37 ID:???
>>768
ホッブズが「万民の万民に対する戦い」なんて
クルーゼみたいな悲観的政治観を持っていたのは、
当時のイギリスが革命によって大変荒廃していたかららしい。
もし議長がペシミストじゃなかったら、
Dプランなんてそもそも思いつきもしなかったんじゃないかな。

786 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 17:57:26 ID:???
>>780
>台詞・説明から引用してDプランの定義をまず決めてから論じよう。


ヴザィんだよ、カス!糞種に出てくるデタラメプランに何いってんの?
んもん各自の脳内で適当に定義すりゃいいだけ。

787 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:02:11 ID:???
こんな糞作品にホッブズやロックの偉人名を出す事自体失礼

788 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:02:42 ID:???
>>785
恋をしてペシミストになった議長はケミストリも敵に回してたのか

789 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:03:07 ID:???
   .,..-──- 、
  /.: : : : : : : : : : \
,/.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
.!::: : : : :,-…-…-ミ: : : :',
{::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : :}
.{:: : : : : |  ェェ  ェェ |: : : :}
{ : : : : :|   ,.、   |:: : :;!  パラッパッパッパ〜♪   i'm lovin' it
ヾ: : :: :i  r‐-ニ-┐| : :ノ
  ゞイ ! ヽ 二゙ノ イ′
// ,,r'´⌒ヽー一'´                      l⌒\  
   /    ヽ       ri/ 彡             l   ヽ    ヘ
  /   i    ト、   __,,,丿)/            /    `ー´  l
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/             /    ○    `ヽ
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"              l          0l←ラクスの支離破滅な気違い台詞
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、             , ;, ヽ-、,,..  ,.  Д ノ
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、     .; ',;:;;.,::’:.,`'''"':;,,,_、;-''"
   Y'´          /    """''''〜--、 ,:.,::;,  :;":;.,`‘:;,; . . ,
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ ’ ; ., : . ;," ;, 。
    ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ ;:  ; ,   ;  . ,
    ヽ      \  ̄""'''"" ̄ rw'"ヾ,;:/"'''ヾ、 . , ; ; " ; 、
     ヽ       ヽ        /        ヘ  . 、 ; ;    . ,:   ;
      ヽ  丿   )      l  ,   :,   l   ;         ,
       ゝ      !,        l  i'    l   l ,   ;
        !     |.        l  |    l   l
        |     ,;;},       l:  i    i   l
          |ノ    |,      ゝ  |    l  .l
         {     |     (,_:ノ    ヾ、_)、 
         〈    .ノ    /      ィ:、    ノ

790 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:03:11 ID:???
ラクスの選択が一番だったってことでいいんじゃね?
嫌いでも好きでも答えはひとつだよ

791 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:05:05 ID:???
                                                          ヽヽ
                          ___                         ──┐ |  |  
                        /     \      、i,,                   /  |  |
                       /   \ /  \ 、,.i,,.;:"'  ゙`´ー,"、-.,, 、  ∬     ノ    ノ  ┐
                       |     ・ ・   |"            ゙ ヽ  ・〜        ヽヽ   ┴
                       |    )●(   |       /     ,イ . ゙i         ──┐ |  |
                       \    皿    ノ      (    ノ,;(`;、ノ ∬  〜∞      /  |  |
                         \__  _/  ゙i-、_,v-ーヽ、 く ;;゙、;;;';)          ノ     ノ  ┐
                                ̄ ̄|  |       ヽ、 ).;!':;'.ノ  ∫          ヽヽ  ┴
                                 ,ノ  ノ        __ノ ノ,;:(;,:;( ∬         ──┐ |  |  |  |
                                (__,ノ        (_,ノ´,;";:ヾ               / . |  |  |  |
       / ̄ ̄ ̄\                ,i´;;;;;;;;;;;;,,/`         : : : ::/`;;;;;;;;;;;;;;;;゙l       ノ     ノ    ノ    
      /   \ / \         _― ̄`;:,|;;;;;;;;;,r=ニ,,,,,,    ._,,,----,,,_: : : :l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l, 
     |     ・ ・   |   _=― ̄    _;; │;;;;,,r‐---、ミ、  : 彡='''''''''ニ-ミ'-: : ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     ☆
     |     )●(  |_=  _ _ =-.'  ゙l;;;|'i,!.r=l=ii、::'レニii":: :、rlニニi、゙r‐---/i、;;;;;;;;;;;;;; |   ./;"☆.;": .
     \     皿   ノ ― = ̄  ̄`:, .∴ ' `!i゙l,二二,,,,-":  \,,_、: : ::,,,i´: : : : :::::゙--:r;、、,i ∧ / 、    ∧,,∧
    ゙  \____/'   __――=',^'`;:.,・  |     _,、     ` ゙゙̄`   : : : : :::::::i":|;;:゙ll゙< >r―--―‐ミ ゚Д ゚,,彡_
        v´´   -―  ̄ ̄___ ̄"' "`:;._=’ │  ..,,‐ヽ,,,,___,,,,_: ,|\   : : : : : : ::::_,!,l゙:|:./ ∨ Lェ -――‐-、   ェ 、  ヽ
       ゙l'   ノ__- =  ̄ ̄`:'___-=、 ;.,:.  │: : l゙: : : : : `: : `": : ." : : : : : : : ::::::|`::/,i´             \憎 {_,,ノ
       ./  , イ)  ̄   _=- ̄   -,∵;‘, .   |  .": ::,,,―----、,,,_: :   : : : : : ::::::::|i、,│               ヽ   ヽ
      /   _, ヾ― = ̄’   _=―;"' ;' ゙   l、   : :゙,,゙゙゙゙^'''''''''┃"  : : : : ::::::::::::l゙;゙/                 ソ   )
      |  / \  `、__=―= ̄          ゙l,:    :  ゙゙̄ ̄ `┃ : : : : ::::::::::::::,レ'"                 /   ハ
      j  /  ヽ  |ガガガガガガッ! ' ,         \:、         : : : :::::::;;;;;;;;;;::l゙ 
    / ノ   {  |_  ̄=―_            ゙'|'i、: : : : : : : : :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l
   / /     | (_ ̄=_    `;,、、.,           ∩___∩   /)
  `、_〉      ー‐‐`    ̄==―''           | ノ      ヽ  ( i ))) コイツすげえ、ドアホ。
                                 /  ●   ● | / /
                                 |    ( _●_)  |ノ /
                                彡、   |∪|    ,/
                                /    ヽノ   /´

792 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:06:30 ID:???
                       `ヽ\/ ̄`ヽ
             _, -─‐┬ 、__ |:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ,イ      |  ``l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ,    /  |      |     |\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /|   /    l       |    /.:.:.:ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    {_\  |ヽ     ヽ    |   /.:.:.:.:.:.:.l:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
    /.:.:. ̄| ヽ   ヽ   |   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::|
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:|   \   ヽ  !  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.::|
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ、  `-、_ヽ / /`ヽ:.:.|i.:.ナl:.:.:.:.|:|,}|:.:.:.:.:|  きっとラクス様が間違っていなかったって
.  |!:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.`ー─┬‐-'´  '´|ィ'フカ}|:.:.:/.::Y.:.:.:.:.|   分る日がいつか来ると思いますよ!
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:|-__      ゞ''"//l:.:.:.ト-:.:.:|   だからあたしを信じてみませんか?
.     ',:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:ヽ::ヾ_ァiフト,       ´__ノ_;ィリ:.:.:.|:|
    |:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:``ヘ_ゞ'´   、     ̄/.| |``7:l:l
.    |:.:.:.:.:.:! l:.:.ト、_:.:.:.:.:.ミ    ゙__/}   / |リ /:.:l|
     |:.:.:.:.:|.  ヽ|  `l ̄`≧_   `ー-′/  | /:|:.:|ヽ
     |:.:.:.:.:|_,. -─‐ァ' ィハ |\``ー‐r─- '′   !/|::|ヽ|``
    /.:.:.:.:l|     ̄リ{ ` ト\ l|__      / |ヾ!``ー-、__
    /.:.:.,ィ:|:|      _  |  Y___h r─‐‐'´| ! |     `ー-、_
 `ー'ア.:.:/ ヾ;:!  _,.r‐'´  `7 |  /゙|  ト|   /| || | ___       `ヽ
.   {:.:.:.|  | `ヽ | |   r'| |// |  | |  /  | / | /(,ハソ}\     |
   \::! |  | | |   | l| //  .|  |//  | | / /  ̄`´{   / /
     ``{`‐ァ |ヘ_レ′ | |,/   |  ,レ     | |,/      `) ノ /
.      | //  |   |      |/     |レ'ト-┐   / .|/ /
      |/イ   |     |     /      ′ |  |   | l /|! /l|
     レ' |   l     |    /           |‐‐|   |/  | |-{
       /   |    |   |    ______,.. -‐┴.┘  / / l ヾ,|
      /     l     |  /レ‐'" ̄            レ'   \. |
.     /     ト、   | /!                   /|     ヾ!
     /     ノ} |     }‐'              / }ヽ     |
.    / _,. --‐'"´/ト-、  l′                |  \\    |


793 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:06:53 ID:???
>>785
コーディ絶滅危機、世界人口二割減の状況で
なんの施策も考えない政治家はオプティミスト
とは言わない。ただの基地害。

794 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:07:13 ID:???

 ――キラとアークエンジェルの闘いたくないという考え。
 それによって戦場が混乱しているというアスランの意見の2つありますが、
 諏訪部さん自身の意見を聞かせてください。

 諏訪部:個人的には、アスランが言っていたことが一番正論だと思いますね。

 カガリがオーブで腰を据えてしっかりと執政出来ていたら、ここまで混乱した事態にはならず、
 無駄に多くの命を失わずに済んだのではないでしょうか。
 知識も経験も少なく、まだ年若い少女ですが信奉するものも多いようですし。
 状況に流されずしっかりと周りを見据えて行動する事が出来ていたならば、
 オーブの精神を共有する同志を集められたはずです。

 そしてキラ。彼の強大な力もまた、いたずらに戦況を混乱させるものだと思います。
 不殺というのは確かに見上げた心構えだと思うのですが、アークエンジェル組がやっていることは
 町火消しのような感じで、あくまでもその場凌ぎに過ぎず、根本的な解決には繋がらないような気がします。
 そもそも戦争というのは理不尽の塊みたいなものですから、
 そこに「きれいごと」を持ち込んでも、「はい、わかりました」と納得出来るものでもないのでは。
 結局、キラとて武力を持って武力に対していることに変わりはないわけですから、説得力は乏しいと思います。

 かと言って、アスラン支持かというとそういうわけでもなく(笑)。彼は迷い過ぎですね。
 押しに弱いところが非常に良くない。自分の方が理路整然と筋が通っているのにも関わらず、
 感情論に走ったと思われるような相手の強引なツッコミにあわあわして押し切られてしまう
 ……そういうところがイカンです。
 

795 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:09:03 ID:???

 毛沢東は「革命はお客さんを招待することではなく、文章を書くことでもない、
 絵を描いたり花の刺繍をしたりするような上品なことではない。

 革命は暴動であり、一つの階級がもう一つの階級をひっくり返す強烈な行動である」と言っていた。
 ケ小平はまた、「二十年の安定のためなら、二十万人を殺してもよい」と述べた。
 江沢民は「肉体を消滅させ、名誉を毀損し、経済から断ち切る」と話した。

 共産党は暴力を吹聴し、今までの政治運動の中で、数え切れないほどの人間を殺し、
 「敵に対し厳冬のように冷酷無情であるべきだ」と国民を教育してきた。

 赤い旗は「烈士の血によって染められてできたものだ」とされている。
 共産党の赤に対する崇拝は実は血に対する崇拝である。
 

796 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:10:35 ID:???
>>794
でもボンボンだとザフト上層部がAAの考えを正しく理解するシーンがあったりする
議長のゴリ押しで結局ぽしゃっちゃったけど

797 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:11:03 ID:???
       /                 ヽ
      /                  ', 
     i     /、 ト、     / ハ    l  
.    {  l  /二ヽトヽ.  / /-‐ヽ  l !  
    !   ! / ;l'"~`'li, ヽ /l/'"~`''liヽ / ! 
    l  |ヘ ii, ● ,i! ::::: il、.● .,|i 〉  
    }     l `゙=='" __ `''=='" / V { 
    /  ヽ. l   i"   `i    /  、 ! 
   /-=- 、ヽlヽ ..._i___i_ ,.ィ/! / ヽ!
       V ヽ ィーTヽ T/ Yニト'く
SEEDの頃には国を捨ててアフリカでアンチザフトのテロ活動をしその時砂漠に仕掛けた
爆弾スイッチを笑いながらポチッの要領で大量のザフト兵士をテロという反政府活動で殺しまくる。
そのあげく、ザイーブだがなんだか チンカスみたいな仲間が殺されると過剰にブチキレるデンパっぷりを発揮。
その後AAをまるでタクシー代わりにしてオーブへ戻ろうとするも、勝手に搭載されていたスカイグラスパーに
乗り込み破損させる。オーブ近海でアスランと出会う。その時もアスランのイージスを破壊しようとする。
その時の一言。「これは又沢山人を殺すんだろう!!!」
自分がアフリカでやってたことやスカイグラスパーに乗ってザフトと戦ってることは棚に上げてる。
その後オーブに戻った後も父親の理想主義者ウズミとともにバカっぷりを十分に発揮し、オーブは戦場に。
デスタネの主人公シンの家族のように多くの犠牲者をだす。
そもそも、避難民を最前線の戦場から船に乗せようとするあたりオーブという国(ウズミやカガリの指揮?)はズレてる。
オーブがアズラエルによって崩壊すると今度はルージュに乗り込んでザフト・連合の兵士を殺しまくる。
オーブ近海でアスランに言ったことはなんなんだかって感じである。
つまりは自分の親しい人以外は氏んでもいいということだろう。
続編であるデス種では、青森湾でプラント議長デュランダルと会談するも
口の聞き方すら知らないで一方的に理想論をのたまう。
その上乗り込んだミネルバの一クルーの戯言を真に受けその場に居たクルー全員に
喧嘩を売り隣に居た元ザフト軍のアスランを無視して
「やっぱりそういう考えなのか!お前達ザフトは!」という発言をする。
その時シンに無能な判断で家族を殺されたという理由で父ウズミを罵られるが
返答できず部屋で自分の父の弁護だけをしながらアスランに泣きつく。
ユニウスセブン落下時もタンホイザーで地球の被害を少なくしようとしたミネルバに
「(アスランが心配だから)私も残る」と言い出す、こんな所で犬死したら民は路頭に迷うのにも関わらず。
地球に降りた時もアスランに興味を持つルナマリアをあからさまに跳ね飛ばしながら心配していた
という事を力説するが無神経なその態度にシンは逆ギレする。
ユニウスセブンを落とそうとしていたのがアスランの父の亡霊に取り付かれたザフト兵だったからだ。
しかし敵がコーディネイターだという事ぐらいなら知っていたはずである。
その後、オーブは連合軍と同盟を結ぼうとするがカガリは「駄目だ駄目だ駄目だ」の一点張り
そこをオーブの重役であるユウナ・ロマ・セイランに制されるが
明らかに態度が一般兵士であるシンやヨウランに対する物よりも弱きである。
ミネルバにその事を伝えに行くが既に時遅くバルドフェルト達によって
ミネルバはオーブと連合の同盟を知ったばかりだった。
14話ではユウナとケコーンする決意が無かったせいか吉良に未練たっぷりな口調で手紙で助けを求め
思惑通り助けにきた吉良によって連れ去られる
その他にも14話は萌え厨が描いたようなヘタレユウナや何もしてないカガリに敬礼する艦長など
「ハァ?」な部分が多くゴリタソハァハァじゃないと楽しめない素晴らしい出来である。

798 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:13:14 ID:???
>>794
種死前半のアスランはあの世界にしてはマトモなキャラだったよな。
後半に電波受信してからは種世界でもトップを争うキOガイだが。

799 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:14:17 ID:???

 ★1 議長のいう平和な世界とは何?皆が役に立ち、能力を生かせる社会のことなの?
 戦闘能力に秀でた人は、軍事で社会に貢献しないとダメなの?頭悪い人は、学者にはなれないの?
 何も取柄がない人は、生きている意味はないの? 持って産まれた能力、特性、性格など人はさまざま。
 現代では一生かかっても自分に何が向いている職業なのかわからないで死んでいく人は多い。
 議長はそれに各人に答えを与え、皆がその力出すことが、世界が平和になると思っているの?
 議長はDNA解析の専門化。各人に何の仕事を与えるかは、議長の理論の元で議長が決めないと、議長は納得しないの?
 だから、議長は議長が決めることが出来ない、身勝手なロゴスやラクス、AAなどを消そうとするの?
 議長の言うこと聞かない人は、死んでもらうということなの? 議長あんた、金正○と同じで、独裁国家になるじゃない。
 頭がよい人でも、フリーターやニートでもいいじゃない。本人が決める人生なんだから。     

 ★2 議長はアスランのことを能力があるのに迷う気持ちが本来の能力発揮を損ねていると答えた。
 アスランが軍事能力に優れているのは事実だ。 しかし、それを社会で発揮することが、
 議長のいう各人役割を持った人の幸せや世界の平和になることなの?
 それは各人が決める人生だと思うが・・・
 例  俺は英語が得意。親から文系大学行けと言われた。でも俺自身は英語よりも数学学びたい。親は理系なら三流大になるから、
 一流大行くには英語試験の得点割合の高い文系を受験しろと言う。
 果たして、人は能力が優れているものを率先して能力開発することが、その人の幸せになるのだろうか?
 議長がDNAや個々の能力で職業を決めるのなら、  キラはモビルスーツパイロット  ラクスは政治家  アスランは護衛兵(陸軍射撃専門)
 ミーアはイメクラ嬢(風俗嬢)  の世界になる。
 果たしてそれでいいのか?キラだってニートやりたいかもしれないだろ。ラクスだってキラと家事手伝いでいたいと思ってるかもしれない。
 親の残した遺産があるのだから、金の心配はないから。  なんで議長のDNA適性(各人の秀でた能力)の元で人生を決める社会が、
 個々の人々の幸せと言えるんだ?  能力があるなしにかかわらず、どのような社会貢献があってもいいじゃない。
 ベストな社会貢献じゃないと議長派は気に入らないの?

 ★3 社会的に考えれば、高齢化対策、年金対策のため、ニート撲滅、結婚率、出生率の向上など、
 社会が義務付で各人に社会貢献を促すのは当然のことだろう。
 そして社会に貢献してこそ1人前の人間であるという、議長擁護派の意見はわかる。
 ニートが社会貢献しなくても、それは仕方ないとする現代社会。
 しかし議長のDESTINYプランでは、ニートにも職を与えることができる。
 ニートというのは、自分では何もできないまま時が過ぎること。
 議長はそれに答えを与え、社会貢献を促す。そのためニートには議長擁護派が多い。   

 しかし、社会貢献をしなくても、それはその人の人生である。株や宝くじで一攫千金を得て、
 働かずに一生過ごすこともそれはその人の人生だ。
 それを、無理やり、働け、社会貢献しろというのはお門違いもいいところだろう。
 仕事というのは嫌嫌やっては長続きはしない。得意分野だから好きな仕事というわけでもない。
 おまえは能力あるから、この仕事、おまえは馬鹿だから、この仕事しろと、
 上から指図され決められ、それが平和で幸せな世界と言えるのか?
 議長のDESTINYプランはまさに、人を虐待することになる  

 人は自分が何が平和か幸せかは、人生を歩みながら、考え、決めるもの。
 あらかじめ、決められた人生にどこに楽しみがある?先に何が起こるかわからないのが人生。

 歴史というのは、決められて出来あがったものではない。
 過去があるから今がある。
 負債が何をこのアニメで言おうとしているのか、議長擁護派はよく考えろ。議長は悪悪悪悪者だ。
 

800 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:14:23 ID:???
ラクシズみたくその場凌ぎでいいならそれでもいいだろ
結果的に不況と恐慌が連続するような世界になっても
奴らは常に生活に困らないから、知ったことではない
結果がどうなろうと奴らは確実に生き残る
だから何も考えずなんでもできる、そんだけだ

801 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:16:58 ID:???
>>798
前半っていう広さだと微妙
種序盤、種死序盤ぐらいが
「迷える青年アスラン」の限界
あとはAAマンセーしたいけどできないウジウジ基地外君

802 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:22:39 ID:???
アスランはまともです!ただ、キラの事を考えると理性が消え飛びそうになるだけです!

803 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:23:14 ID:???
>>802
嫁乙
氏ね

804 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:24:41 ID:???
種死第一部はガンダム史上最高傑作

805 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:25:06 ID:???
>>801
俺は25話までは良いと思っている

だから種死前半まともの方に同意だな

806 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:26:10 ID:???
じゃあキラが死ねば
アスランはずっとまともだな

807 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:27:54 ID:???
違う
元凶ラクスがいなければキラもまともだった

808 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:28:19 ID:???
明日キラと嫁が死にます

809 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:29:38 ID:???
>>806
年365日、一日24時間休まずキラのことで欝ってそうだ

810 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:30:13 ID:???
>>807
逆じゃないか?
キラと出会ってからラクスがおかしくなった

キラが死ねばみんな病気が治る

811 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:31:25 ID:???
>>809
大丈夫だよ腐女子君
洗脳機〜

812 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:34:04 ID:???
や〜「殺したくなんてないのに」って言いながらバリバリ殺してたから
ラクスと出会わなくてもキラはヤバかった
で、ラクスも初めから結構アレだったからダメ
カガリは暴走しすぎでダメ
凸は思考回路暴走の末思考放棄するからダメ

そもそも負債がダメ

813 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:34:39 ID:???
ニワトリ(ラクソ)が先かタマゴ(吉良)が先かよw

814 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:35:55 ID:???
>>812
あの世界では思考停止しないとやってけないと
悟ったアスランはまとも

815 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:37:01 ID:???
>そもそも負債がダメ


我々が思考するに相応しいものじゃねぇんだよ。
糞をみて一々思考するかよ普通。

816 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:38:02 ID:???
あの世界ではまともに考えるより何も考えずラクシズに従うのが正解
そうしないとシンみたいになるよ

817 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:38:13 ID:???
キャラハンやるか?

818 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:40:07 ID:???
ボケ老人のたわごとを受け流すように
ラクスのたわごとも受け流しましょう

責めると逆切れされますよ

819 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:40:43 ID:???
初期キラは理不尽でイヤな奴だったがリア厨あたりが
いきなり戦争に巻き込まれたらあんなもんかと思えた。
ラクスは初期から何考えているか分からなかったが、
まだ微弱な電波だった。

ラクスがキラを匿ったときに互いの電波がすさまじい
共鳴現象を起こし、互いの電波を強烈に増幅させたのだろう。
その過程が例の禅問答モドキだ。

820 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:42:25 ID:???
ラクス「戦ってもいいのれす!」
キラ「カガリが泣いてるんだー!」

アスラン「そうでちゅねー」

821 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 18:44:24 ID:???
>>819
ラクスに萌ですか?

822 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 19:00:35 ID:???
>>1
こんなスレあったんだな
議長は男キャラで1,2を争うほど好きなキャラだが、自分もラクス派だよ

823 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 19:32:57 ID:???
                                  __,,,... -―――-、
                                ,.-''"`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    >>822                       /. .::::: :. ::::::::: : :: . ::: .::::. :::::::::ヽ
    君は僕によく似ている            /.::.::.::::::::.: ::::::::::::. : :::. : :.. . :. ::. . ::',
                             /::;::;::::l::l::::::、::::::::::::::..::、: ::::::::..::::::::..::',
           ,.-''"´ ̄ ̄` ''−、_        !::::l::';:::l;:ト;::::l:::;:::::::::::::::l_:::::::::::::::::::::::::!
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ       l:';:::;:::';f<ハトl::;::::::::::::::::;! ヽ:::::::::;::::::::::l
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      ';::ト;:::;::', リ !:;:::::::::::::::::l! }::::::::::;:::::::::::!
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.;.:.:.l:.:.、:.;'、     ';l フ´`  l;:::::::::::::::::::l〃::l::::::;::::;:::::;::ヽ
        !:.:.;.:.:.:.;、:.lハ;.:';.:.:l/l:.;イ:.:.:.:';:ヾ       ヽ、  /l::::::::::::::::::;ケ::::::l:::;:::;::::;::::::;::!
        !:;ィ:.:.:.:.トハィト``∨ ヒハl:.:.:.:.;l ヾ       /゙<´ !:l:::::::::::;ィ'‐''" ̄ ̄ `丶、;:/
        l:'、',:.:.;:.', ̄   ヽ  j:.:.:.:ハ!        l:/ ,j _!l!::::::; 'ハ        |
         ':;.`';.:ヾ`   _,.' /:.:;l::l         ´  ljT/''l::/ /  l          !
       ,ri、 ';:r''ヾ',r 、  -/ハ/フ            _,.',  ` /  l   __,. -― ┴―-
      rfミ‐イ} ´l  ',  ` '' 1  /            l l'、 __ノ   ヽ'"´        _,.
      ',l フ/-''´  ',    {  /、          __ノ  f !´       ___..,,     〃
     _,.-1iヾ、    ´ヽ  _l フ `丶、       /!  ‐ T 、_   r ==‐''"´    〃  
   , '´  ''` '``     l` ´ l /     `ヽ    {l!  ̄` rl, - ''       !    //
  l  _,ィヽ        ヽ 〃     rヽ, !    ハ! ゚ l !           l  ノノ
  ,イ fニ‐ヘ´,.、        ∨     r、゙f=、ヽ,   f ',l  フヽ、        l fr''"
. `l   ,.ヘハr' l       ヽ     `{Uト、T    }´   ||   ゙r,       `l!
. _,j  `''´ ヽ j' −――― ┼――- 、_l `''1   l    ll   ll        l
  ´1     /――――― +――- 、l   {   j'    l!   l !        l


824 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 20:05:39 ID:???
俺はばいきんまんファンだが
アンパンマン派だよ

825 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 20:42:55 ID:???
俺はアンパンマンは好きだがばいきんマン派だな。
だってばいきんマンが何かしてるだけで
「悪い事をしようとしているな!」だよ?
確かに本当にそうだった事もあるし、むしろそうだった方が多いけれども、
そんなのは所詮結果論でしかないわけで。
普段の行いが悪い事はわかるけど、証拠も無しに決め付けるのは良くないよ。
「疑わしきは罰せず」って言うじゃない。
平和を守る正義の味方が他人を信じられなくてどうするのさ。
アンパンマンはもう少し心に余裕を持っても良いんじゃないかな?

826 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 20:58:51 ID:???
>>825
普段からの行いが悪いなら仕方ないだろ
狼少年が良い例だ

827 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:04:57 ID:???
自分はバイキンマンが好きだが、アンパンマンはバイキンマンがピンチの時は
バイキンマンも助けるからいいよ

828 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:14:13 ID:???
>>826
犯罪歴のある人間が、コンビニにパン買いに行ったら問答無用で万引き扱い?

疑うのは勝手さ。信じなくたって良い。でも何もしない内から殴りかかるのは違うだろう。
狼少年だって、袋叩きにされたりはしなかった。
それをよりにもよって「みんなから慕われてる正義の味方」がやっちゃいかんよ。

829 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:19:39 ID:???
>>828
悪を成した人間に対して疑り深く、警戒の目をもって未然に悪行を防いでるからこそ
無辜の市民からの賞賛を得ているのだと思うが

830 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:22:16 ID:???
横入りスマンがあんパンがばい菌を見るなり
問答無用に悪と決めつけ殴りかかっちゃいかんと思うよ
そんなシーンは俺は見たことないが

831 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:31:53 ID:???
>>829
どんな前科持ちでも悪事をはたらいてないのに成敗しちゃ駄目だろ。
イラク戦争でアメリカが非難されてるのはそういう理由。
アンパンマンはそんなことしてないが。

832 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:45:35 ID:???
>>799
長文乙!
1つだけ言ってやるよ。お前の言ってることは全部我儘だ
Dプラン以前に現代社会でも通用しないよ、お前みたいなヤツ
社会の有害だから早く死ねば?

833 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:49:11 ID:???
コピペにマジレス

834 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 21:54:31 ID:???
しかし何度見ても見事なまでに「バカの考え休むに似たり」を地で行くような
駄文だよなw
主観と客観、公と私、個と全の区別がまったくついてない


835 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 22:52:45 ID:???
遺伝子で将来どんな病気になるのかまで
判別できるんだよね?
それについてはどう思っているのでしょうか?

それと遺伝子で適職が分かるのがちょっと意味不明なんだけど?


836 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:01:27 ID:???
>>835
遺伝子を調べれば、その人の「才能」みたいなものが分かる。
つまり
「こいつは鍛えれば他の誰より足が速くなるな」(職業関係ないけど)
ってことが分かるから、後はその才能を生かせる職業に就くだけ。

837 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:23:48 ID:???
ひとえに遺伝子といっても先天的なものと後天的なものの二つに大きく分かれる。

838 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:24:46 ID:5SOGv42/
単純にDプランって人間にあるはず、あるべきな可能性というものを摘んでしまうって事だぞ
確に人それぞれ適材適所にあれば不平不満はないかもしれないが
おもしろみも何もない世界じゃないかな?
遺伝子による差別社会とも言えるんじゃないかな?

839 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:26:54 ID:???
>>838
だからって戦争が起こるのは嫌でしょう。

少なくともキラは、覚悟はあるみたいだけど。

840 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:28:52 ID:???
二回の絶滅戦争を通じて、そろそろわかってもいい頃なんじゃないか
最高級の改造を受けたコーディネイターと、エリートコーディネイターの息女たち
そして一部の特権階級、さらに限られた超能力者にしか、「可能性」なんてものは無いのだと

841 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:33:14 ID:???
>>838
ソースきぼん

842 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:34:45 ID:???
>>839
で、デスティニープランを導入して本当に戦争は無くなるのか?
どうも現実離れした夢物語に過ぎない気がするんだが

843 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:36:29 ID:???
今まで通りの自由意志とやらの世界で
少なくとも二度は殲滅目的の戦争が起きてるしな。
自由な社会だの人類の可能性なんて、
そんなものはまず戦争の危険が去ってからだろ。

議長とラクソじゃ抱いてる危惧が違いすぎるんだよ。

844 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:36:45 ID:???
そこらへんは何度かこのスレ内でループしている話題です

845 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:37:53 ID:???
>>842
議長は「なくなる」と言い、世界の誰もが「なくならない」とは言わず、
勝利者は「なくなるだろうけど別件で嫌だ」と言っていたのだから
この作品中の特殊な人類に平和をもたらすことはできるのだと
それを前提に話した方がいいんじゃないかと思うけどなぁ
どうせ現実からは剥離しまくってる…というか民衆が指導者に求める資質が
中世の王権社会まで遡ってるような気がしてならない世界だし

846 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:38:24 ID:???
844は842に

847 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:42:48 ID:???
デスティニープランの世界=将軍様の王国www

チョンの国そのものだなwww

848 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:44:33 ID:???
どっちかというと
神聖オーブ王国=北朝鮮だろw

意思に反する連中は速攻で処刑www


849 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:49:18 ID:???
>>848 意思に反する連中は速攻で処刑www

ジョセフ・コープランドにレクイエムを食らわした議長の手法だな

850 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:50:34 ID:???
っていうかDプランって遺伝子使ったハローワークじゃなかったか?
「未来を殺す」なんてそんな大層なものじゃない。

851 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:52:31 ID:???
>>850
遺伝子使ったハローワークという程度のものでは
戦争を無くすとかいうオオゴトに対処可能とは到底思えないんだが

852 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/14(土) 23:53:38 ID:???
>>849
違う違う。
問答無用でネメシス潰してプラントを制圧したオーブ軍将軍キラ閣下様の手法w


853 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:04:12 ID:???
とりあえず遺伝子改造人間が確実に優位に立つ世界なんて俺は嫌だ














かといってピンクとその手下どもが跳梁跋扈し楯突こうものなら即座に抹殺される社会も御免被る

854 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:06:28 ID:???
>>851
戦争の原因は貧困とナチュコーディ間の格差だろ?
適性に合った職に就けばナチュもある程度コーディと張り合える筈だし、
人材が効率的に運用されれば貧困もマシになる。

戦争がなくなるは極端でもCE世界の戦争を収める為の
解決策としてはそんなにおかしくないと思うが。
強制なんかしたら世界全体の意欲が下がって逆効果。

855 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:08:32 ID:???
DP=遺伝子ハローワーク。
貴方の適職、これでバッチリ判ります!
貴方の人生に何の不安もありません!
さあ、DPに加入して貴方に眠る才能を見出しましょう!!

DPの内容はこうだ。
ラクスはコレが世界を滅ぼすと考えたようだがな。
DPの現実感がどうこうじゃなく、劇中でDPは人類救済プランとして描かれたんだよ。
ラクス達はその内容を知ろうともせずに武力で叩き潰しただけ。
いい加減に認めたまえよ。

856 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:11:03 ID:???
>>853
>遺伝子改造人間が確実に優位に立つ世界
Dプランを導入する前から種世界はそんな感じだ。

857 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:11:50 ID:???
>>853
外伝ではコーディを越えた反射神経を持つナチュも出てる。
努力でコーディ以上にMSを操縦するナチュもいる。
スーパーコーディのキラすらナチュのカガリに腕相撲負ける。
特殊部隊コーディすらヨッピーとか。

それでも確実に衰退種コーディが上になると思うのか?

858 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:15:36 ID:???
>>854
強制はしないと言っても、デスティニープランに従わない国を問答無用で攻撃ってのは
実質的な強制ではないか?

会談の申し入れをしてきた大統領をぶっ殺して、オーブ本国にレクイエムを向け
これは改革の為の必要な犠牲と受けいれろと?

859 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:16:40 ID:???
なんども言われてるけどDPで階級決めるなんて話は無いね。
そもそも実際遺伝子に見合った職につくかどうかも自由なのに
階級を強制的に決めるなんて有り得ない罠。

優秀な遺伝子持っててもグフ持ち逃げするような軍人もいるしね。

860 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:19:20 ID:???
>>858
会談がしたいなら艦隊をプラントに向けんでいいだろう
それともあれは「最低限必要」な護衛だったというのか

861 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:20:35 ID:???
>>858
レクイエム撃たれて厳戒状態の国にいきなり軍艦で
「話し合い」に行こうとしたらそりゃ撃たれるわ。
ロゴス・ブルコスの盟友が停戦の打診もせずに軍を
動かした場合も以下同文。

862 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:22:50 ID:???
>>858
もし設定担当の言葉「強制力はない」というのが事実なら、
オーブは自国民に適性検査を受けさせるのが嫌で全面戦争に突入したってことになるな

ところで「導入の強制」と「プランそのものの自由度」を分けて考えられないのはなぜだろう?

863 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:24:21 ID:???
>>855
でもそれってあの世界の基準から考えるとコーディネーター絶対優位になるんだろ?
同じ職種への適性があってもコーディネーターのほうがナチュラルより高い適性を示す可能性がある、と。
ナチュラルのほうが高い可能性もあるが大勢としては確実にそうなる。
それを雇用者が採用時に考慮しないはずがない。
もちろんプラントのほうがコーディネーターの数が多いから、いずれ大多数の企業トップがプラント出身者に取って代わられる。

つまるところコーディネーターがナチュラルを支配するためのプランだろ。
近視眼的に作られた遺伝子調整人間が幾世代を経た進化の過程でどういう影響を及ぼすかわからんのに、
そんな危険な連中をどんどん増やしていくのはいかがなものか。

なんかスーパージャンプの狂四郎2030を思い出した。

864 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:26:47 ID:???
>>863
そう言われても実際に優秀なんだから、文句言われたって困るんだが…
オーブのエリカみたいに、アホのふりをしてナチュのご機嫌とらにゃならんのか?

865 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:27:01 ID:???
導入だけが強制だとしてもオーブやコープランドの擁護にはならないから
持ち出さないんだろ。
拒否の理由が制度運営の費用でも国家の独立性でも兵力を動かすのは異常。

866 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:28:34 ID:???
>>860
アルザッヘル基地の動きって、そんなに大げさな行動だったのか?

ダイダロスでもかなりの数を減らした大西洋連邦宇宙軍では
残存兵力をどれだけかき集めても、プラントとまともにやりあえる兵力は残っていないはずだし

867 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:31:01 ID:???
>>861
その理屈では、レクイエムを本国に向けられたオーブ兵が
引鉄を引こうとしている議長を討ったのも正当ってコトになるぞ

868 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:31:24 ID:???
>>866
大げさも何も、会談に完全武装した軍艦引き連れるのはおかしいと思わんか普通
将官同士ならともかく、政治家が話し合いに出向くのに「軍艦しか使えませんでした」はないだろう

869 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:32:55 ID:???
>>867
そりゃ正当だろう、誰も不当だなんて言っとらん
本当に強制力がないのなら、プランを受け入れた方が誰の血も流れなかっただろうけど
それは国家元首の望むところではなかったのかなぁ、というのが非難として現れているだけだろう

870 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:34:57 ID:???
全部遺伝で祝業適性がわかるなら、人類総コーディネーター化すればいいじゃないw

でもコーディネーターの技術って「いらないものを間引いていく」技術らしいから、
何世代か経ってあらヤバい!ってなことになってももはや手遅れwwww

871 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:36:04 ID:???
>>863
コーディの優位性自体に大いに疑問があるわけだが、
それを抜きに考えてもナチュとコーディが自由競争するほうが
その手の危険は大きい。
適性を保障する制度があればゼロにはならん。
でも自由競争では強者が弱者をゼロまで追い込む。
漏れは歴史上差のあるものを無理に平等に扱って成功した例は知らない。

ところでいつからDPはコーディの地球移民政策を含むことになった?

872 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:36:45 ID:???
>>862
48話でプラント・オーブ間の戦争が始まったような言い方だが、この時点では既に交戦状態だったぞ
運命計画の拒否やレクイエム発射で決戦に突入したのは確かだが

ていうか、交戦国が出したプランに従うバカはいないし、拒否は当然だろ
従う時は降伏した時だけ。 和平交渉でさえ国政に関してそこまで干渉を許さないし

873 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:39:51 ID:???
カガリは、自分の友達と違ってオーブ兵は死んだら生き返らないというのを忘れてるんじゃないか?

874 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:41:03 ID:???
>>869
え?カガリの出兵ってオーブにレクイエムが向けられていると確認してからなの?

プラント一般市民からすればブルコスの仇討ちで出兵したように見えてもおかしくない気ガス

875 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:42:11 ID:???
過剰な自由意志のラクシズ肯定。プラン肯定議長擁護。
どちらも夢追いニートの甘えた願望に思えるんだが。
俺は今の職が適職だとは考えてないけど、別に不幸せじゃない。
給料もらって、その金で遊んだり、株やったりとその副産物に幸せ感じてる。
幸せの定義なんて、人それぞれだ。
適職=幸せ、だから争いがなくなる・・・・・・あまりにも狭い無茶苦茶な見識だぞ。
争いがなくなるわけがない。適職に就いても、その中でも争いがあるんだから。
その職の枠の中で、よりハイレベルな争いになるだけだ。
それが世界、国家レベルの惨事に発展しない保証もない。

テロリストなラクシズ。
裏で暗殺やらメディアを使って、民衆を扇動し、
狭い見識を、最後は力で世界に押し付けようとした腹黒議長。
結局、皆が気に入らないのは、理念やプランの中身じゃなくて各陣営がとった『手段』だろ。



876 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:42:55 ID:???
>>868
ジョセフ=コープマン自身が全軍率いて来るとは限らんだろ
会談となれば単艦で来る可能性もあったし

議長がさっさと判断しての、ちょっと早まった行動では?

877 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:43:12 ID:???
>>874
ブルコスは、たまたま支持者にロゴス関係者(ありていに言って金持ち)が多かっただけで
ロゴスと直接関係があるわけじゃないぞ
カガリが支援したのはロゴスだ、国内にコーディも(だいぶ流出したけど)まだいるだろうし
ブルコスを支援するなんてできるわけないだろう

878 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:45:19 ID:???
>>875
まず種世界の現状をおさらいしろ。
それとラクスの世界がいいとかDPの世界で暮らしたいなんて言ってる奴いたか?

879 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:48:40 ID:???
>>874
オーブ宇宙軍出動の全権はキラが握ってるはずだがな

レクイエムがオーブに向くというのは、実際キラ達の予想だった
で、現実に向いてたって訳だが

話の都合と言えばそうだが……、いや実際に話の都合か

880 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:49:24 ID:???
>>876
レクイエム撃たれたわオーブと交戦中だわ、
いきなり軍隊動かす馬鹿に兵力割いて警戒
しながら交渉する余裕なんて無いかと。

>>877
結果的とはいえ、オーブがジブをたすけた
からプラントにとっては大差ない。

881 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:49:38 ID:???
Dプランって色々な受け取り方されてるのね
聞こえがいいのは議長の甘い言葉の一部なんだよ
導入さえしてしまえば議長の意志にそった世界になるんだから
争いのない世界ならもちろん戦争もなくなるけど
意に沿わない行動は徹底的に押さえ込まれる世界だろ
自由もあるかもしれないが不満は絶対出てくるよな出てくるよな
そいつらはどうなる?排除されるのが妥当なところだろうね

882 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:51:31 ID:???
アスラン電波増殖中

883 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:52:30 ID:???
キラ達が言っていたDプランが脚本家の真意なんじゃね?
普通に考えたらそうだろ?
ラクスたちが勘違いして攻撃始めたとかって言ってる奴は妄想しすぎだ

884 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:54:27 ID:???
>>882
だいぶ頭やられてるなw

885 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:55:07 ID:???
>>883
キラはどこからその確証を得たのですか?
アスランの妄想と廃棄施設の落書き以外から答えてください

886 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:55:41 ID:???
>>883
ラクス達が嫌いか、議長が好きな連中の妄想だよな

887 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:55:50 ID:5PJ0Mqic
>>762
ヒント


つ【競争・野望・夢】

888 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:57:30 ID:???
>>885
ダコスタが発見したノートからでは?
ラクスが内容を確認し、キラにも伝わってるだろうし

それにプラスして、議長の活動を見ての判断

889 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 00:59:52 ID:???
>>880
ロゴスが壊滅し、ジブリールも死に、残された大西洋連邦大統領の独断では
思い切った行動を取れないと議長は知っていたようだがな

オーブ戦との決戦前にとりあえず潰しとくか、そんなノリでレクイエム発射だった

890 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:00:46 ID:???
議長もクソだがラクスはもっとクソ。

議長=ゴキブリ
ラクス=蛆

どっちも害虫。

891 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:01:17 ID:???
・議長の同僚によると、議長は人は世界のために生きるべきだと思っているらしい
・ラクスの偽者でプラント市民を沈静させた、とにかく偽者を使ったので信用できない
・証拠は特にないけど偽者を使ったということは、本物を殺そうとしたのは議長に違いない
・僕達は平和のために何も悪いことをしていないのに殺そうとした、つまり平和を邪魔する敵だ
・あんなに僕の言うことをよく聞いてくれるアスランをクビにして、本人申告によると不必要だから殺そうとした

結論
・議長は殺さないときっと世界を滅ぼす

892 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:01:30 ID:???
>>888
まったく証拠になってませんが…
キラ達はMMRか?

893 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:04:25 ID:???
>>889
軍艦で話し合いに出向くナメきった国にキツい一発お見舞いして
敵対国を牽制というわけか。とくに悪行ではないな。

894 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:05:52 ID:???
>>885
Dプランの真実をキラ達に説明させるような脚本だろって言ってるの
主役勘違いさせて戦争起こすような脚本書くか?小学生でも分るだろw
説明されなきゃわからないの?
キラが正義って言ってるわけじゃないけどね

895 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:06:47 ID:???
>>894
書いてる書いてるwwwwwww嫁を侮るなwwwwwwwww

896 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:07:15 ID:???
>>891
ちょっ、キラw


897 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:09:48 ID:???
>>893
その行為によって、オーブが決戦の覚悟を決めクライン派も加わった
ジブリールが死んだ今こそ話し合いのチャンスだった訳だが、議長はそれを放棄し力づくで決着を付けにいった

力づくの方針はそれで構わないんだが、ボロ負けして敗死とは選択ミスも甚だしい
議長の行動は悪行ではないが、阿呆だ

898 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:11:26 ID:???
>>891
それ何?
1つ目は別にどうってことないけど、2つ目は、この一言に尽きるよ
「民衆と言うのは常にアイドルを求めている」
3つ目は、どうやったら2つ目からそこまで断定できるんだ?そいつのほうが思想危ないぞ。と言える
4,5個目はもうただの被害妄想じゃん(多分キラだろうけど、全大戦でやったこと考えれば自ずから
自らの戦果と状況は理解できるだろ。銀英伝のヤンを見習えよ)

899 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:12:20 ID:???
>>894
小学生でも劇中の出来事と作外の事情を混同するのは良くないな。
たとえDPが本当に強制職業政策でも、劇中で明かされていない以上、
キラ達がMMRなみのこじつけで勝手に決めつけた事はかわらない。

まあ作外の事情を考慮してもDPは強制じゃ無いというスタッフの
場外発言が出ているらしいがね。

900 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:13:19 ID:???
891はネタだろww

901 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:15:02 ID:???
>>898
キラの持ってる情報と実際に起こした行動の因果関係を考えると
彼の思考回路としては適切なのではないでしょうか
普通の人間はこう考えないというだけで

902 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:17:49 ID:???
>>897
阿保なのは同意だが、撃たなければカガリやラクスが侵攻を止めたとは思えないな

903 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:19:30 ID:???
>>901
ちょwwスーパーコーディ凄すぎwww

904 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:20:25 ID:???
>>902
いつ侵攻した?
AA陣営はレクイエム発射まではどっかに待機してた筈だが?

905 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:23:56 ID:???
>>904
あれ?オーブてあの時宇宙に領土もってたの?

906 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:24:31 ID:???
あーそうだねえ
戦艦で情報収集するとか言ってたよねー

どう見ても殺る気満々です
本当にありがとうございました

907 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:27:25 ID:???
>>905
種の時はヘリオポリスがあったが、アレだけでも無いだろ

908 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:35:04 ID:???
>>906
吊りか本気かは問わんぞ

戦艦で情報収集ってのはそれほど変ではないしな
場合によっては戦闘に突入もあるが、無事なら何もせず引き上げるだけだし

909 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:35:25 ID:???
種世界の中では、オーブがかくまった(実質違うとしても作中の情報で証明手段がない)
ジブリールがレクイエム撃ってるので、実質オーブが先に引き金引いたと大衆に思われても
仕方ない

流れの中で見ると、本心は腹黒くても議長の方に大義名分がある

作中のオーブ以外の国から見たオーブの評判ってすこぶる悪い気がする

1.ロゴスと密接な関係があり、ジブかくまった
2.理念を掲げながらも連合と同盟を組んだ
3.その連合の兵器であるデストロイで街消失→オーブも共犯と思われる
4.実質オーブ所属のAA以下自由・ルージュによる無差別テロ

番外・かつてゲリラ活動やってた奴が国のトップ

910 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:37:45 ID:???
キラ「民意も世界の運命もクソ喰らえだ。俺が嫌だと言ってる。」

911 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:40:35 ID:???
>>898
891は吉良の思考回路を端的に表現してるんだろうよ
見てわからんか普通

912 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:41:23 ID:???
随分虫のいい結論だな。
自分に都合にい資料だけ提示して都合の悪い事実無視かよ。
Dプランは強制だと公式でスタッフが言っているのだが。
森田氏は公式で正式には発言してないぞ。

というか遺伝子管理社会賛成の連中は正気か?ラクス憎しで目が曇ったか?
こんな危険な考えに賛同するなんて正気の沙汰かよ。
いろいろなSF小説や社会小説での思考実験でDプランに類する考えは否定されている。
任意性だったら従わない者が出るから力で抑えることになり恐怖の管理社会になるだけ。

913 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:44:14 ID:???
>>912
雑誌媒体のインタビューの内容を根拠に述べた「管理社会とは違う」という意見に対して
「インタビューは嘘だ。お前らの頭はおかしい」と言ってもしょーがないんじゃないのか
設定担当の解答を信じた上での発言が、嘘だったということを踏まえての内容のはずがないのだから

914 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:44:56 ID:???
>>908
交戦国の領域(もしくはその付近)で戦艦で情報収集して
「侵攻スルツモリハアリマセン」が通用してたまるかw

>>909
カガリがロゴスやブルコスの仲間でないと証明したければ、
オーブロゴス戦の時点でロゴスやブルコスを捕らえる努力をし、
プラントに停戦を申し込まなきゃいけなかったんだが、
ジブ野放しでそのまま宇宙に駒進めたら自らロゴスやジブの
味方だと言い張ってるようなもんだ。

915 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:46:51 ID:???
>>912
種世界の現状踏まえて物を言えよアホ
ほっとくとすぐ全滅戦争が始まるような世界の方が無力な一般大衆には
よっぽど恐怖の社会だろうがw

916 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:47:11 ID:???
てかカガリはロゴス陣営じゃないつもりでも
ユウナたちはマジにロゴス側に立ってたわけだが

917 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:48:47 ID:???
>>916
て言うか、二年間という信じがたい短期間での復興に、ロゴスの支援がなかったとはとても考えられん…
国民にとんでもない重税を課したようにも見えないし(カガリ支持率99%という話を聞くに)

918 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:48:50 ID:???
>>909
カガリ演説を潰した議長(ミーア)について、誰も疑問に思わなかったのが不思議だがな
この件で起こった出来事は、キラ達が議長への不信感を更に増大させただけだったし

919 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:55:58 ID:???
>>914
キラ達に、プラント侵攻という難しい局面への判断や絵図が
出来上がってたとは全然思えんのだが?

素で情報収集に行って、偶然にも戦いになりましたって感じだろ

920 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:57:56 ID:???
普通は世界人口が二割も減るような厳しい状況なら独裁者が
あらわれて良くも悪くもそこそこ安定するだろうな。

強権による支配は確かに自由を抑圧するが万人の万人に
対する闘争よりがは数倍マシだから。
殺し合いが日常茶飯事で男は強盗、女は娼婦になるしか
ないような自由は誰しもお断りだからね。
種世界ではそういう状況の国が多々ある筈なんだけど、
負債にはその程度の見識も想像力も無いから全く描写されない。

921 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 01:59:39 ID:???
>>919
もしそうだとしたらキラ達が阿保なだけ。
なんの言い訳にもならない。

922 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:21:47 ID:???
>>919
頭良くても悪くても、MMR並みに特異な着眼点をもっていたとしても、AA組にあの状況で
正当性はかけらもないよ

923 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:22:54 ID:???
>>921
その阿呆を相手にした議長も阿呆だった訳だな
まあ、あの時点で賢い判断が出来た奴などいないだろうが

924 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:26:54 ID:???
>>922
AAの行動に正当性は無いかも知れンが、議長の行動も正当とはいいがたい
決戦以外の他の方法でAA陣営を封じる事も出来たハズだしな

結局、戦いで雌雄を決して勝った者が正義という状況にしただけだし

925 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:29:35 ID:???
オーブって先取防衛の日本みたいな国じゃなかったか?「他国を侵略せず〜」って。

926 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:42:25 ID:???
>>925
オーブが専守防衛を破棄したのは、連合との同盟からだな
ユウナが艦隊率いて連合軍に合流したりしてるし

カガリがオーブの実権を握った後の軍事行動としては
中立都市への寄港、月面付近(おそらくは連合の領域)でのザフト軍と交戦
プラント相手の戦闘はしてるが、プラント本国への侵略行為は行っていない

927 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:44:16 ID:???
>>924
いんや、裏があったのは誰の目にも明らかだが、表面上はあの行動で筋は通せるよ
賢くないだけで
プラント民からも非難は上がるだろうが、報復戦略兵器と発表してしまえばむしろ支持率
は逆を上回るだろうし

無論、決戦以外の方法でAAを封じる方が賢いのは間違いない
封じられるものならな(凸がフェイスだったころに説得してるが無視されてる、補給を
絶つにもオーブから金回してるだろうし、オーブ以外の資金源も豊富にあると思われ)

マスコミ世論に働きかけてAA・オーブヒドスを宣伝しようとしてもラクスの謎カリスマオーラで
チャラ
やっぱり国際的に孤立させておいて決戦以外に動けないと思うけどねぇ

928 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 02:51:44 ID:???
>>927
難しくても、決戦以外でオーブ封じ込めをするしか無い
決戦をした結果は酷かったのを見れば判るだろう?
それでも決戦をするなら、国内の反対勢力とオーブの連携を絶ってからだな

あの時点では、さっさと終戦にもって行って戦後に備えるべきだった
年単位で策を講じればそれなりに張り合えるかも知れンし
そういう策略による戦いは議長の方が圧倒的に得意だろう

929 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:05:33 ID:???
その議長は負債によってファビョらされたわけだが

930 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:09:32 ID:???
ラクシズだって負債に電波にされてるからな

931 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:14:52 ID:???
>>928
どうやって終戦に持っていくんだ?
ラクスはデュランダル殺る気満々だったろ

最初のレクイエムのときですら、ジブリールが撃ったのに何故かその時点では
尻尾出してないデュランダル撃つべしってなってたし
軍率いて向かってくる連中相手に、話し合いで何とかなるわけもなく
ラクシズは事前に宣戦布告もせずに、いきなり乱入テロする連中だぞ

あれで決戦を避けるには、外宇宙船でも使って逃げ回るくらいしかないんじゃね?

932 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:16:43 ID:???
>>930
負債の低質な自己礼賛=ラクシズ礼賛
ハッキリ言うとラクスのためだけにコズミックイラはトドメを刺されてしまった
ラクスがいなければあそこまでの破綻は無かった

933 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:35:45 ID:???
Dプランは職業適性斡旋プラン程度ならいいけど、それだけじゃ
「戦争など起きようもない程の遺伝子による管理社会」には該当しないと思う

職業も音楽家に向いてると結果が出ても、野球選手になりたいヤツもいるだろう
恋愛も、プラントがそうであるように遺伝子の適性で婚姻統制敷かれそうだ

ラクス派の主張はDプランの否定だけで、ではどうすれば戦争が起きないようになるか
その対案を示せてないというけど、ラクスは自分の意志に反する事に対する強制的な圧力には
「戦ってもいい」であって戦争する事を否定してないのでは
でもこのラクスの台詞は戦争の是非を指すというより、
個人の意に反する遺伝子による人生の選択の強制に対して言ってると思うけど

で、結局議長の「それじゃ戦争終わらない」に対する、Dプラン否定立場におけるキラの反論として
それでも平和な世界になるよう戦う、その覚悟もある…つまり結局のところ理想論で
不可能であるかもしれないが、平和な世界になるよう努力するって事だろう

オーソドックスな話だとは思うが、オーソドックスでもラクシズ派だな

934 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:41:57 ID:???
「戦争が起きたらどうする」に対して「戦う」なんて
理想論以前に反論にもなってねぇんだよ

935 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:43:53 ID:???
>>932がアンチラクスなだけじゃん

議長がファビョったのは負債のせいで
ラクスが電波で話が破綻したのはラクスのせいか

話が破綻したのは制作側の力量不足

それでも何を主題にしてるのか何を伝えたかったのかを考えるに
議長のDプランとラクシズの自由、運命VS自由構図が浮かぶんだと思う
このスレの主旨もそれだろ


936 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:45:15 ID:???
>>934
「戦争が起きたらどうする」ではなく
「戦争が起きないようにするにはどうする」
だと思うが

937 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:46:27 ID:???
>>935
理解力ないなぁ
ラクシズは負債の自己投影キャラだから、他のキャラと同列に扱えないって意味だろうに

938 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:47:41 ID:???
>>936
そうだが
その場合なおのこと吉良の答えは模範解答の斜め上を突っ走ってるw

939 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:51:26 ID:???
>>937
そんな自分の都合のいい主張持ち出してダブルスタンダートとんなよ
ラクシズの意志が自己投影ってのはある意味それでいいんだよ
作品の主人公サイドの主張が制作側の主張と違う方が妙だろ

940 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:51:43 ID:???
一般人の立場に立ってみろ。力のあるやつは「戦う」でいいかもしれない。
でもそれで一般人はどうするんだ?いつ殲滅戦が起こってもおかしくない情勢で怯えながら暮らせというのか?

941 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:52:32 ID:???
>>938
模範解答って何だ?

942 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:53:42 ID:???
ラクシズがDプランの対案を出さずに否定だけをしたのがまずいんだよ。
対案聞かれて「覚悟はある」なんて答え政治の世界では通用しませんよ

943 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:54:06 ID:???
>>939
>作品の主人公サイドの主張が制作側の主張と違う方が妙だろ

見聞の狭さをカミングアウトしてますなw


944 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:55:04 ID:???
>>940
自分が一般人だから常に一般人の立場で考えてるよ
殲滅戦などがおきないように選挙いったり運動したり
個々で出来る努力をするって事だろ
戦争が起きたら戦争反対だという声をあげるって事だろ


945 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:55:38 ID:???
>>941
「戦争が起きないためにキラがやるべきこと」だろう



946 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:56:34 ID:???
>>944
それは「現実世界の」一般人の考えだろw

947 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:56:53 ID:???
「伝えたいこと」があったんだろ?負債は。じゃあ主人公サイドの主張と製作陣の主張が同じじゃないとおかしいじゃないかww
…あれ?主人公ってシンじゃなかったっけ?

948 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 03:59:43 ID:???
>>942
だから戦争など起きないよう努力するっていうのは対案じゃないのか
それが不可能でも努力するし戦うという答えでいいと思うよ
それにそんな対案など実際にあるだろうか
自分には思い浮かばないけどな

>>943
うん、それでいい
ちなみに>>943は自分の知ってる具体例をあげてくれな

自分は制作側の主張=主人公サイドの主張で作品作っても
全く構わない、それでいいと思う


949 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:00:24 ID:???
>>943
型破りな主人公が許される今はそうでもないけど。
ひと昔前は四角四面を要求される主人公よりむしろ敵側に本当に言いたいことを言わせるって
製作者は多かったね。
後は敵味方双方に対立する等価の正論吐かせてぶつけるとか。

950 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:02:09 ID:???
>>946
そうだったな素で忘れてたwwwwwwww
シンが主人公ですたwwwwwwwwwwwうは自爆wwwwww


951 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:03:14 ID:???
>>948
キラの言葉のどこから「戦争など起きないよう努力する」なんて意志がうかがえるんだw

>具体例をあげてくれな
とりあえずせめて種以外のガンダム見るところから始めてくれやw



952 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:05:12 ID:???
なんでラクシズAA擁護派って誤認や脳内設定を自明の理みたいに
言うんだろうかw

953 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:05:27 ID:???
>戦争など起きないように努力する
過去の大戦の当事者でありながら二年間ニートしてた奴が言っても説得力ありません(>_<)

954 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:06:42 ID:???
>>949
種運命の主人公はシンだから制作側は敵側であるラクシズに言いたいこと言わせてるんじゃないかw
でもまぁ運命はむしろ議長の方がラクス側より多く主張とか言わせてたと思う
足りないのは実はラクシズの方だよ

955 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:06:44 ID:???
>>931
オーブ本国との和議が整えば、AAやオーブ軍も引き上げざるを得ないだろ
この状況でならラクスも打倒議長を掲げるのは無理だし、それでも実行する気ならクライン派単独でするしかない
議長 VS ラクス という形でプラント内で戦うなら、まだ勝算はありそう


ラクス相手の話し合いが無理だが、今までの成り行きから考えれば仕方がない
まあ、ラクスを表舞台に出したのは議長自身だし、その始末は自分で着けるのは当然のことだろう
自分のケツを自分で拭けないのなら議長をする資格も無いだろ

956 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:07:52 ID:???
>戦争が起きたら戦争反対だという声をあげる

手遅れですw

957 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:12:07 ID:???
>>951
だからその作品のタイトル名を具体的に言えって
あ、種死以外でな

キラの意志はそうなんだと自分には普通に思えたから
永遠で「本当は戦いは嫌」と言っていたキラとその後の
議長とのメサイアとの台詞のやりとりで


958 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:13:47 ID:???
>>955
ありえないとは思うが、仮にオーブとの和議が成立したら
AAはまた元の国境なきテロ集団としてラクスと行動共にするだろう
現実ならAA以外のオーブ艦隊を欠いた状態なら議長の圧勝になりそうだが
種世界ではAA・エターナルと反則MSがラクスの手にある時点でアウト

959 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:17:22 ID:???
>>952
それアンチも一緒だから
アンチの脳内設定・脳内仮定・否定のための否定もよく見かけるよ

自分はまずキャラの好き嫌いの感情が先にあって
理由付けは後から各々の都合の良い部分を都合の良いように
引き出してるだけだと思ってる


960 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:18:39 ID:???
>>957

>タイトル名
種以外のガンダムも知らん香具師に言ってもわからんとは思うが
トリトン、ザンボット、ダグラム、ガリアン、レイズナーetc多すぎてキリがねえよw

>キラの意志はそうなんだと自分には普通に思えたから
まさに>>952の言う「脳内設定を自明の理みたいに 言う」ですなw




961 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:20:24 ID:???
ラクシズの行動はどうみてもおかしいと思うが?
戦争が起きないように努力するっていうのならニートなんてせずに政治活動をしろ>ラクス

962 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:20:39 ID:???
>>959
アンチにもいるだろうが絶対数で言えば明らかにAA厨
基本的にアストレイとかSEED−MSV等の傍系設定知らないのがほとんどだからな

963 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:22:42 ID:???
むしろ監督様がわかっていらっしゃいませんからwww

964 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:24:46 ID:???
>>960
古すぎてわからん、というか世代がわかるな
まぁ乙

>脳内設定を自明の理みたいに 言う

これは脳内設定ではなく自分の解釈、普通に感想だと思うけど
「自明の理みたいに」も言ったつもりもない

>>958
>仮にオーブとの和議が成立したらAAはまた元の国境なきテロ集団としてラクスと行動共にするだろう

だって似たようなモンだろ

965 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:25:08 ID:???
>>962
なぜそうなるかというと、基本的に旧来のガノタって言うのはサイドストーリーや裏設定まで
把握する習い性がついている。
そうしないと世界観がつかめないのが良くも悪くもガンダムシリーズの特徴だったからね。
んで種みてる層のうち旧作からの継続組はアンチラクシズがほとんど。
逆にラクシズ支持派は種からの新規ファンが多く、設定とかをきちんと把握するという発想
自体がない人間が多い。

966 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:25:26 ID:???
>>959
基本的に、好きなキャラに対しては良い部分を
嫌いなキャラは悪い部分を強調するってのが普通だな


>>962
お前がAAの事が嫌いなのはよく判った

967 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:26:53 ID:???
>>966
事実を言ったまでだが?
参考までにアストレイ見てる?

968 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:27:17 ID:???
>>963
救いようがないな

969 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:28:02 ID:???
>>967
見てるが何か?

970 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:28:28 ID:???
>>961
努力すると言ったのはキラ

でもラクスもだから今度はオーブでニートじゃなく
プラントに戻ってなんらかの協力をする立場を取る道を選んだだろう


971 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:29:31 ID:???
>>969
アストレイでCE世界の実情みたいなのを見てまだラクシズ
を支持できるのw

972 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:30:40 ID:???
慰霊碑の前にキラといた気がするんだが…

973 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:32:39 ID:???
>>962
そうか?種本編しか見てないから確かにそうなのかもしれないが、
自分の場合はそもそも新シャア版でAA厨やラクシズを擁護するレスを
あまり見かけた事がなく、数でいえば圧倒的にアンチレスの方が多いから
よくわからんけどね

974 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:33:00 ID:???
>>969
脳内設定持ち出すAA厨に「アストレイで〜と描かれているんだが」とか
「設定では〜になってるんだが」と突っ込むと「アストレイなんて見たこと
ないから知らん」とか「テレビに出てない設定なんてどうでもいい」とか
開き直られる事が多いんでなw

975 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:33:21 ID:???
>>971
できるぞ。あれはあれで面白いしな

976 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:35:17 ID:???
そろそろスレタイの議論に戻ろうや

977 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:35:39 ID:???
>>974
それはアンチにも同じ事が言える
同様の主張をアンチがしてるのを見た事があるし

それぞれの判断による事であって、
住人を馬鹿にするネタにするのはどうかと思うが?

978 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:35:49 ID:???
>>973
>AA厨やラクシズを擁護するレス
2ch以外ではむしろそっちが主流だぞ
それ系統のBBSとかでラクシズを叩いたりすると爆釣入れ食いw

979 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:36:28 ID:???
>>976
その前に、次スレを

980 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:41:17 ID:???
>>977
自分が見たのはどっちとか言っても無意味
少なくともこのスレにおいては一部の煽りを除き、論をなしているレスを見れば
どちら側が設定などを考慮してレスしているかは一目瞭然

981 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:43:04 ID:???
>>965
確かにそんな真のガノタにはなれんわ
その情熱はある意味すごいけど、リアリティ重視向きじゃないガンダムである
種みたいな作品をそうとわりきって楽しむことも出来ない狭量さも生み出してよな

でも↑みたいに裏付けのある批判してるアンチは新シャアでは少数派だと思う
それっぽいアンチを見かけたことあるけど、その意見はアンチだなと思うより
まともな批判として読めておもしろかったな



982 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:45:38 ID:???
>>955
オーブ最高権力者たるカガリがラクスの舎弟(妹?)と化してるのに和議?

983 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:48:13 ID:???
>>982
45話以降のカガリなら国政優先で動くんじゃないか?
議長側から話を持ちかければ可能性も無くはない

984 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:49:43 ID:???
>リアリティ重視向きじゃないガンダムである種

裏設定の豊富さではUCにも匹敵するんだがな
作中に全然生かされてないだけで
監督とシリーズ構成がまるっきり把握してないしw

985 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 04:53:27 ID:???
>>981
さっきからAA厨もアンチも変わらないと主張してるやつだよな
よくいる無意識脳内変換厨かと思ってたが、ずっと見てると割と意見がまともだから
多分よほど偏ったスレ(煽るだけの低脳アンチの巣)ばかり見てるんだなw

986 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:01:11 ID:???
>>982
議長がオーブと和議を結べない理由として
>オーブ最高権力者たるカガリがラクスの舎弟(妹?)と化してる

というレスを持ち出してくるのはどうかと

仮にラクカガが視聴者からそんな関係に見えたとしても
(自分はカガリはキララクというよりもお父様の理念信者だと思うけど)
議長がそれを把握しているとは思えないな


987 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:02:06 ID:???
AA厨はゴキラとかテロップ君みたいな一部の飛び抜けたバカが全体的な
知的水準イメージを下げている面もあるけどなw

988 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:05:55 ID:???
>>964

> >>958
>仮にオーブとの和議が成立したらAAはまた元の国境なきテロ集団としてラクスと行動共にするだろう

だって似たようなモンだろ

はぁ?
キラ将軍ご一行様はオーブ軍に正式に組み込まれる前の週に既に「議長を討たなきゃ」と決めていただろ
お前の脳内設定と一緒にすんな池沼

989 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:13:03 ID:???
一般大衆からすればDプランよりも戦場であれば確実に出現する国境なきテロ集団の方が怖いような気がする
とばっちりで死ぬかもしれんからな

990 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:19:50 ID:???
>>988
池沼とはねw感情的なアンチだね
議長とオーブが和議を結ぶとしたら=どういう状況を想定して言ったんだ?

カガリが何らかの納得が出来る状態でないと和議は結べないと思う
カガリが是とする内容で和議が結べた上でのDプラン続行はあると思うか?
仮にあったとしてもオーブが無事でAAの居場所がある状態なら
AAの放浪は終わりやラクスとの離反も有り得ると思う

国境なきテロ集団だったのはまず、連合VSプラントの戦いにオーブを介入させたくなかった
カガリがいたからだよ
そして破壊による市民の虐殺を止める為だった
その両方の要素がなくなってなお「国境なきテロ集団としてラクスと共に行動する」と言えてしまうのか




991 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:21:55 ID:???
デスティニープランて適職につくまでの教育とかは
国家が保障してくれたりすんのかなー
もしそうなら歓迎する奴多数なんじゃねーかな

992 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:24:32 ID:???
>>990
総集編でキラ将軍様は「ラクスの邪魔は許せない」(意訳)と宣言してるだろう
最悪でもストフリとキラは確実にラクスについてくだろう

993 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:27:31 ID:???
種死において、AAはともかくキラとラクスの離反なんてありえんだろう
完全に不可分の絆としてさんざんキモい描写されてるんだからw


994 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:30:23 ID:???
>国境なきテロ集団だったのはまず、連合VSプラントの戦いにオーブを介入させたくなかった
カガリがいたからだよ

本論とは外れるが、そもそもそれが既に前提としておかしいんだけどなw
その時点で政治的努力や、少なくとも武力による「恫喝」を用いず直接武力行使を選んだことで
言葉の通じない武装集団イメージが完全に固定した。

995 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:32:01 ID:???
しかしまあ

本当に、コーディネーターが優秀なら、戦争にならないと思うんだがなぁ

単純に、頭の中に脳内に高性能電算機と大容量HD入れて、皮を厚くしただけ何じゃ

996 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:33:29 ID:???
>>992
それなら結構同意。ストフリとキラがラクスに着いてゆくという内容ならね
それは
「仮にオーブとの和議が成立したらAAはまた元の国境なきテロ集団としてラクスと行動共にするだろう」
とはイコールではないし、↑は個人の解釈や感想の域を出ないのではないかと言ってるだけ

997 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:37:28 ID:???
>>994
本論とはずれるけど、いくらオーブがいたからといって
AAの連合VSプラント戦にあぁいった形で介入するやり方を正しいとは
自分も思ってないよ

>>991
話が本論に戻りそうだなw
それなら自分もDプラン賛成だ
けど適職案内プランだけがDプランじゃないだろうからな


998 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:41:20 ID:???
そろそろ次スレ?

999 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:44:38 ID:???
んなもんイラン

1000 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:45:02 ID:lumLQlTv
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://anime.2ch.net/shar/

302 KB
>>259
>>260
>>261
>>262
>>263
>>264
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★