5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?2

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:46:12 ID:???
前スレ>>1
>リアルの話だったら俺はラクス派なんだけど。
お前らは意地でもラクスと違う道を歩むのか?



はい、続きはここでやってください

前スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1136453514/

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:47:32 ID:???
やっぱできたか

とりあえず、1乙

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:51:54 ID:???
991 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:21:55 ID:???
デスティニープランて適職につくまでの教育とかは
国家が保障してくれたりすんのかなー
もしそうなら歓迎する奴多数なんじゃねーかな


992 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:24:32 ID:???
>>990
総集編でキラ将軍様は「ラクスの邪魔は許せない」(意訳)と宣言してるだろう
最悪でもストフリとキラは確実にラクスについてくだろう


993 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:27:31 ID:???
種死において、AAはともかくキラとラクスの離反なんてありえんだろう
完全に不可分の絆としてさんざんキモい描写されてるんだからw



994 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:30:23 ID:???
>国境なきテロ集団だったのはまず、連合VSプラントの戦いにオーブを介入させたくなかった
カガリがいたからだよ

本論とは外れるが、そもそもそれが既に前提としておかしいんだけどなw
その時点で政治的努力や、少なくとも武力による「恫喝」を用いず直接武力行使を選んだことで
言葉の通じない武装集団イメージが完全に固定した。

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:52:53 ID:???
995 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:32:01 ID:???
しかしまあ

本当に、コーディネーターが優秀なら、戦争にならないと思うんだがなぁ

単純に、頭の中に脳内に高性能電算機と大容量HD入れて、皮を厚くしただけ何じゃ


996 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:33:29 ID:???
>>992
それなら結構同意。ストフリとキラがラクスに着いてゆくという内容ならね
それは
「仮にオーブとの和議が成立したらAAはまた元の国境なきテロ集団としてラクスと行動共にするだろう」
とはイコールではないし、↑は個人の解釈や感想の域を出ないのではないかと言ってるだけ


997 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:37:28 ID:???
>>994
本論とはずれるけど、いくらオーブがいたからといって
AAの連合VSプラント戦にあぁいった形で介入するやり方を正しいとは
自分も思ってないよ

>>991
話が本論に戻りそうだなw
それなら自分もDプラン賛成だ
けど適職案内プランだけがDプランじゃないだろうからな



998 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:41:20 ID:???
そろそろ次スレ?


999 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 05:44:38 ID:???
んなもんイラン


1000 名前:通常の名無しさんの3倍[] 投稿日:2006/01/15(日) 05:45:02 ID:lumLQlTv
1000

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:56:44 ID:???
乙。

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 05:58:33 ID:???
前スレはなんて中途半端な流れで終わったんだw

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 06:00:41 ID:???
>>1
乙。つか、立てちまったか…
自分はDプラン本論について前スレで書きたいことは書いたから巣立つよ

Dプランが適職案内プランなら賛成
遺伝子による完全管理下社会なら嫌だわ

あとはオマイらがんがれ

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 06:01:53 ID:???
「AA陣営を擁護するのは〜でも無理スレ」ってもうなくなったの?
前スレでラクシズ擁護してた香具師があのスレに行ったら面白くなりそうなのにw

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 06:54:08 ID:???
>>7 え、あのプランってそーいうことなの?
自分の適正職を調べて貰えるとかなら賛成だが…
俺の記憶では確か遺伝子の頃から役割(適正職?才能?)を決めて人間を試験管で創るとかいう話だべ。

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 07:06:13 ID:???
人々を適職につかせる→戦争が無くなる
と、論理が飛躍してるよな。
この辺をちゃんと説明して欲しかった。
またDプランが本当に人々の自由を奪うものなのかもよくわからない。
適性を調べるだけで、どの職業につくかは自由だとしたら特に悪いものにも感じられないが。

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 07:31:49 ID:???
まあ、デステニープランはとてもひどいものだということにしておかないと
キラクスどもが反対する正当性が無くなるでしょう。

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 07:33:06 ID:???
議長曰く、Dプランは人類の無知と欲望を克服するための計画なわけで。
そして人類の無知と欲望を克服すること(とロゴスを倒すこと)で戦争がなくなるわけで。

個々人の適性を調べて伝えて終わりという計画なら、それでどうして人類の無知と欲望
が克服でき、戦争がなくなるのか、全く意味不明なのだが。
職業のみならずあらゆることを適性を基準に強制させるのならまだ分からなくもないが。
成功するかどうかはかなり疑わしいけどな。

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 07:40:51 ID:???
>>8
最後の挑戦者が逃げ出して次に続く者が居なくなったため自然消滅した。

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 08:43:41 ID:???
ラクス擁護出来る奴の蔵書を是非紹介してもらいたい
何読んだらそんな池沼じみたことができるんだろうかと興味がある

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 08:53:55 ID:???
むしろラクスの是非とデスティニープランへの賛否を区別できずに、
このスレでラクス批判をしようとしている奴の蔵書を是非紹介してもらいたいな。

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 08:55:10 ID:???
>>15
>>1とスレタイ嫁や池沼w

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 08:58:08 ID:???
まあ現実でもNYの割れた窓理論で
犯罪が少なくなったわけだし
デスティニープランで戦争がなくなっても
不思議…じゃ…ない…か?

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:01:00 ID:???
>>15
むしろ穴だらけのDプランの穴を指摘すればするだけ
ラクスという存在の極悪性が減少すると考えてる
ラクス擁護派の方がアレだと俺は思うんだが

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:03:19 ID:???
>>16
スレタイ読む限り、このスレの主題はデスティニープランみたいですが?

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:05:18 ID:???
>>14
とりあえずお前の蔵書を紹介してくれよ。

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:11:24 ID:???
ラクスがどんだけアレな人でも、彼女がどえらい権力を手に入れたとして
俺らの実生活に特に変化ないんじゃない?
作中では今のままの世界を維持する方向だったし

というのは楽観的杉?

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:13:01 ID:???
凸電波感染患者の隔離施設?

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:16:09 ID:???
>>21
「今のまま」=二年で世界大戦規模の戦争二回、世界人口二割減、エネルギー不足による飢餓と貧困、テロ乱発

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:19:22 ID:???
>>23
二年で世界大戦規模の戦争を二回も始めた原因はロゴスにあって、
そのロゴスが滅んだ状態が「今」なわけだが。

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:22:15 ID:???
>>24
次のロゴスの座を巡って血みどろの権力武力闘争、そこに介入するラクス、キラ
泥沼だ、今度こそ滅ぶかもしれんな・・・

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:23:28 ID:???
ロゴスが滅べば平和になるならどうしてラクシズはそれに協力しなかったの?

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:29:26 ID:???
さんざん対ロゴス戦を邪魔したと思ったら
提唱した内政政策を勝手に曲解して首脳殺しに出兵。

戦乱大好きにしか見えないな

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:34:05 ID:???
>>25
それで、その状況はDプランが施行されると脱却できるのか?
新たなロゴスが生まれてまた戦争なだけだな

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:34:10 ID:???
>>19
このスレタイからは
ラクス大好きの田中厨あたりが
アンチラクス=デスプラン賛成と決めつけてどうにかして
ラクス叩きはデスプラン同様間違いですからどうかラクスちゃんを叩かないで下さいという
アフォなオーラしか読みとれないんだが

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:37:45 ID:???
>>18
穴だらけとかいう前に本編では説明が無さ過ぎて
どんな計画なのかまるで分からない。
場外発言では「強制ではない」との事。

よって本編だけを見ても雑誌等を合わせても、
「遺伝子で全てが決まる管理社会政策」なんて
結論が出るはずがない。
DPを独裁政策だとかいつのまにかコーディの
地球移民政策を含ませている人達は一体何を
見たのだろう?

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:38:12 ID:???
凸の分身が多いんだろ?

公式設定無視してDPは世界を滅ぼすんだーって喚いてるだけだ。

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:41:26 ID:???
>>30
ラクシズマンセー
ラクシズこそ正義

ラクス様が倒さねばならないといった議長のデスティニープランは悪の強制労働プランに違いないつう自動脳内補完が働いてるんだろ?

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:41:55 ID:???







えっ、何おまいらラクスが実在の人物かのように話してんの?

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:42:14 ID:???
見えない敵と戦っている人がいるみたいで

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:42:55 ID:???
ラクス叩きはデス視聴者の当然の反応のようだね

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:43:50 ID:???
ラクスは嫌われて当然のキャラとなってしまった・・・・
昔は騙されてたよ

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:45:29 ID:???
レクイエムで脅して他国に押しつけることのどこが内政なんだ?w

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:45:38 ID:???
>>30
前スレ891みたいな考え方をリアルでしてる奴がいるのかもな

39 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:49:15 ID:???
>>37
ロゴスの味方の交戦国や軍艦で交渉に望む基地外国家にレクイエム向けて何が悪い?

40 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:51:52 ID:???
>>37
ラクシズが正義の味方に見えるように負債が議長を馬鹿な独裁者にしてしまいました・・・
設定屋が後でDプランは強制でないと言ってるからして脅すための発砲では無いわな

連合の月艦隊の侵攻を封じ込めるつう正当な理由があるわな一応

発砲してもそれは脅しではないし、その後議長がプランを押しつけないで各国の自主性に任せつつ徐々にプランを浸透させるつもりだったんだろ?
設定屋によると強制ではないらしいから

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:53:32 ID:???
設定屋によるとデスティニー・プランは強制ではないのに
ノート1冊で武力行使を決めるラクス



42 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 09:59:53 ID:???
自分の脳内世界が絶対なお方ですから。
話を聞かない代名詞だからな、ラクス。
レイに思い切り断言されてたのにはワロタw
あれ脚本(嫁以外)の本音だよな

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 10:10:28 ID:???
ロゴスがある限り平和が訪れないと言われても動かないのに
ノート一冊でプラントに出兵
前者の理由は特に何も言わず
勝手にそこらの民が暴走してるのを悲しんでいるが
じゃあお前らいつもどおり粛清してこいやと
後者はプラン全体の要旨も書いてないであろうちゃちぃノートで
自由意志決定権を主張して攻撃

要するにラクシズは議長を全く信じてないだけ
暗殺されかけた、偽者がいた等ということはあったものの
ラクスは宇宙に上がって行ったくせに話合う努力もしていない
前作で凸を勧誘するときには劇場で何人もの命を無為に奪っておいてこういう努力はしない
まあ対話による解決なんて望まないんだろう、彼らは

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 10:16:54 ID:???
ラクスは種世界でもっとも残忍な鬼女
生き血をすする女怪

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 10:49:14 ID:???
アンチラクスは>>44のような基地外ばかりですか?

46 :エイサップ鈴木 ◆6VLCsKw82Y :2006/01/15(日) 11:12:01 ID:???
>>1-45
この板のルールでは種の話題は禁止ださっさと失せろゴミ共

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 11:52:30 ID:???
>>45
なぜ44にだけ反応するの?
他のレスには反論できないから?
もしかして44も君の自演じゃないのw

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 11:55:46 ID:???
>前スレ996

作中ではAA連中が何故かキラ将軍様の言うことに唯々諾々だったのを見ても
まだそういうこと言えるのかw


49 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 12:01:12 ID:???
次ぎスレ立っていたのね・・・
でもスレタイ手前で議論が進んでいない気が


50 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 12:07:15 ID:???
設定担当がインタビューで答えたことが本当なら議長はそう悪くない
スタッフが公式BBSの質問に解答したことが本当なら議長も悪い

ただこれだけの話じゃね?
食い違うという時点でアホなだけで

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 12:19:37 ID:???
設定屋が言った強制ではないは導入のやり方のことだけであって内容とは無関係
しかもしようとしていたという意図についてだけであって実際どうだったかとは無関係
食い違いはないよ

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 12:28:36 ID:???
民衆に「戦争はいやだ」と「もう戦争はしなくていい」と思わせるように軍を動かし
理想的な時代の到来の象徴として、満場一致でプランを導入実行してもらうつもりが
「やなこった。どうしてもってんなら戦争で決めよう」と言い出す国がまだいたために
結局は軍事作戦による強制導入に踏み切ったと考えれば自然だな
やっぱ議長は悪人だよ、自由を奪って強制するのはどんな理由があってもいけない

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 13:21:55 ID:???
反対に考えてみよう。「デスティニープラン反対のヤツは、ラクシズのやり方に賛成なのか?」

多分答えはNoだと思う。デスティニープランは内容が明らかでないにもかかわらず
山のように突っ込みが入る穴だらけの計画のようだが、ならば話し合いで止めさせるなり
改訂させるなりする余地はあるはず。ラクシズへの批判は主に、それが可能でありながら
話し合おうともせずに自由と平和の名を騙って虐殺を行うことにあるんだろう。

以上から「プランが正しいか否かに関係なく、ラクシズは間違っている」と考える。

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 13:31:12 ID:???
フレイ厨の俺は前作序盤でポッドから出てきた時点で
ああTBSだし、電波な平和主義論を振りかざすんだろうと思ってた。
むしろデスで急にラクスアンチが増えたのが意外。

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 13:39:17 ID:???
種の時もキチガイだったが
全人類を無理心中に巻き込もうとするかまって君と、それに乗せられたアフォ二人のせいで
世界が急迫侵害状態だったから緊急措置として許された
種死の時はユニウス落下みたいな危機にはニート決め込んでたくせに世界が安定しようと
している時に余計な不和の種をまくから叩かれる

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 13:39:22 ID:???
ただの歌う電波なら実害はない。世界を滅ぼしかねない殺人電波になったのが大きいんじゃ?

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 13:51:34 ID:???
ttp://nov.2chan.net:81/b/src/1137299729419.gif

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:01:17 ID:???
本編だけを見るとDプランの詳細がよくわからん。説明不足なんだよな。
ラクシズに賛成出来ないのは詳細もよくわからんのに話し合いも無しで議長ぶっ殺しに行ったことだ

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:04:46 ID:???
Dプランに賛成か反対かという議論の前に、そもそもDプランって何だ?
あくまで本編準拠で、ラクシズが知り得た情報(妄想じゃなくて)のみで考えると、わざわざ侵攻しなきゃいけないほどの危険思想だったのか?

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:07:01 ID:???
結局、何もかも不透明なままの戦争ってことか

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:11:21 ID:???
話し合いをしようとしてレクイエムを撃たれた国がありましたねえ

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:12:54 ID:???
話し合いをするなら戦艦は

何度目だよこのやりとり

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:21:34 ID:???
ループだな
俺は停戦の呼びかけも無いのに、しかもレクイエム撃たれて厳戒体制な国に軍艦で話し合いしましょうと言っても受け入れたりはしないと思うがね
相手側に害意があったらどうするんだ

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:26:17 ID:???
動きがあっただけであぼんか……

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:28:23 ID:???
戦いは終わっていたけどな、議長曰く

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:31:18 ID:???
>>65
終わったよ、また始まっただけだ

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:52:17 ID:???
ラクシズの言う話し合いは彼等が武力制圧する事としか思えないな

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:52:34 ID:???
デスティニープラン反対者は人類の敵という理由でな
ということで、プランの正当性が判明しているかと関係なく、武力で対抗する根拠は発生するな
武力による内政干渉、つまりは侵略なんだから

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:55:51 ID:???
いつだれが武力で運命計画を押し付けたんだろう?
何故か殴り合っていた一般市民?

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 14:55:52 ID:???
相手が攻撃準備していても話し合いって、どこぞの野党みたいだな

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 15:00:55 ID:???
平和の歌姫(自称)がやることかそれwww
因みにキラ将軍様のお言葉は「話し合いで頑張るカガリやラクスの努力を踏みにじるなんて許せないじゃない?」

武力侵攻はじめたラクスは許すのかさすがですね将軍様

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 15:20:59 ID:???
アンチってのは、どうしてこうところ構わずなんだろうね
どのキャラのアンチかは関係なく

73 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 15:27:24 ID:???
>>72
にほんごムズカシイデスカ?

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 15:27:54 ID:???
スレタイと話題がずれていくな
いつの間にか議長とラクシズのやり方は正しかったのかって話題になってる
俺はDプランはちょっと嫌だけどラクシズのやってきたことを考えると奴らに賛成は出来ない

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 15:36:22 ID:???
漏れは運命計画の是非については情報が少な過ぎて判断しかねる。
勝手に妄想を膨らまして武力弾圧したラクシズはただの基地外。

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 15:43:45 ID:???
情報がない以上どうしようもないんだよな…
強制的に遺伝子によって人を管理し支配する、従わない奴は粛清みたいなのがDプランならまだラクシズに賛同する余地はある
ただ設定屋が言っていた強制力のない遺伝子使ったハローワークだったとしたら、戦後復興のことを考えると議長に賛成だなぁ

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 16:59:04 ID:???
スレタイどおりの話をすると、Dプランが何なのかがはっきりしないから、反対も賛成も無い。
だから前スレからずっと、Dプランって何よ?みたいな話題になっている。

キラクスたちも、Dプランの何が悪いのか具体的に明示する事なく、
Dプランが人々の未来をどのように奪うのかも描写が無く、
議長がレクイエムぶっ放して、それを止めないといけないから戦う形でストーリーが進行し
最後に、僕たちは自分の未来を自分で選ぶと言う結論でしめている。
基本的に話がつながってなく破綻している。

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:06:36 ID:???
うん。議長が壊れたあとのデス種って、妄執を狂信が踏みにじる図にしか見えないよね。

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:15:17 ID:???
パトリックが悪いから殺して
アズラエルが悪いから殺して
クルーゼが悪いから殺して
デュランダルが悪いから殺して

一体どこで終わりのない憎しみの連鎖を断ち切るつもりなんだ?
憎む人間がいなくなるまで殺し続けるって、お前は中国の始皇帝にでも倣う気か

80 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:29:58 ID:???
>>79
彼らは、『力こそ正義』の理念に最も従っている勢力なのだよ。
故に、彼らが悪と認めればなんであろうとヌッコロす。
たとえラクス教に加入したシンが再び刃を向けようとも、何の躊躇もなくやっちまうだろう

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:33:46 ID:???
>>79
憎んですらいないのかも。>>80氏のおっしゃるように、ラクシズは「力こそ正義」の体現者。
他人に憎しみを抱く存在を見たら滅ぼすのが、彼らの考える「憎しみの連鎖を絶つ」行動なのかもね。

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:40:04 ID:???
ほらだって、ラクシズをうらむ奴って何故かほとんどいないだろ。
多少は居ても洗脳できるし、ラクシズが殺せば憎しみの連鎖は広がらないんだよ。

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:45:03 ID:???
ラクシズに殺された奴の近親者とかに普通は憎まれるんだがな
「ラクス様のなされることは全て正しい」とか思ってんだろ、あの世界の住人は

…スマソ またスレタイからずれた

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:48:21 ID:5gcpkJd9
>>77
>Dプランって何よ?


Dプランとはラクシズが忌み嫌い、潰さなければならない計画のことを指します。
Dプラン自体の計画の内容はヴァカ負債がシナリオ起こしているため理解しようにも理解できません。

Dプランを実行する者はラクシズによって問答無用でブッコロされることは観ての通り。

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 17:49:56 ID:???
所詮、基地外種だし・・・・・・。

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 18:00:55 ID:???
それを言っちゃおしまいよ…

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 18:41:51 ID:???
希望格差社会
山田 昌弘:希望格差社会,筑摩書房,2004

 戦後の高度経済成長時代がバブルという最後の花を咲かせて散って以降、現在の日本は
先の見えない不安な時代と言われている。
これは社会の様々な場面で、これまでの価値感が通用しなくなってきているためである。
 これまでの日本は、経済的には恵まれていなくても、人並みに努力していれば自らの
将来像が描ける社会であった。
現在、経済的にははるかに恵まれており、さらには職業や結婚相手を自由に選ぶことも
できる。
しかし自由な選択ができることと、希望が叶うことは別問題であり、勝ち組・負け組の
格差が生まれるようになった。
自らの努力で埋められる格差であれば自由競争の結果と納得もできるが、今の日本には
個人の努力ではどうにもならないような格差ができており、それが拡がっているのである。
努力しても結実するかわからない、さらには努力しても仕方ないと思わせる社会、これを
「希望格差社会」と著者は命名している。
お金がないのではない。
希望がないのである。
人はパンのみで生きているわけではないのである。
そしてこれは社会の構造的な問題であるので、経済が回復しても
解決しないと指摘する。
 本書は、これは著者の長年の調査研究に基づく確固たる成果の
集大成であると考える。
しかしようやくまとめた成果を背伸びして著したものではない。
著者自身が一度組み立てた持論を、噛み砕き直して著しているはずである。
それは章立てや論旨の展開に否の打ち所がない無いところに現れている。
持論に陰りがないから、多分子供にもうまく説明できるであろう。
平易な表現と随所に示された議論を補足する図解やグラフにより、読者に
対する説得力が非常に高いのである。
 本書の詳細な論をここでうまく示すことはできないので、案ずるよりも
是非本書を読んでもらいたい。☆☆☆☆



88 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 19:17:17 ID:???
ラクスは精神が不細工でアニメキャラでヒロインでピンクなのに禍々しい表情で視聴者に不快感を与える負債の権化

89 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 19:19:24 ID:???
ラクシズマンセーで悦に入りたい厨房は新シャアからとっと尻尾まいて退散しろ

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 19:50:44 ID:???
 ね  存  太  私    |       |  平  宇  い  照  ラ
 ♪  在  陽  た    |.         |  和  宙  る  ら   ク
     な   の  ち    |        |  の  全  よ  し   ス
     の      は    |       |  光  体  !   て   教
                /  __ ,....、 |  で   を         も
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,ィ'エfr'乙ゝ、\_  _________
        ,, -―- 、     r'┴、,ニmヾニt   )/
      /;;;;;;;;ィヘ‐-ヽ   ,r'{__n,/n  )_j=/
  /   l;;;;;;;/ n n l)/,-<⌒ヽ:`ー-':.:.r_)
. ///,:-;;(^'  r‐ァ,ノ f三ヲ /ニ二´:.:.:」 〃
  /  'ァシ'> ,-゙'゙<ッ`,ゝ`=ぅ' ヽ-‐~'゙ ̄ヽ
   , ィ'"l,´l ゙'ソl  ( /  ム/    /    l
  (::::::\L」イ┤__ヽ ゙'ー-ァ'    /‐-、_ノ l
--‐`‐'''"゙| {~ヾ'っ ` ` ' ┴-- 、,,/   /  l

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 20:08:49 ID:???
ラクス様のために

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 20:19:09 ID:???
何故ラクスがすげえ影響力があるのか未だに解らない
市民が「ラクス様がそういうなら…」とかアイドルに対する言葉じゃねえって

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 20:45:54 ID:???
現実にもDプランを適用してほしい。
これで、ニートや引きこもりの問題も解決。
ついでに、遺伝子で漏れの嫁も決めてくれれば、一生議長についていく。

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 20:48:40 ID:???
デスプランで負債を最終処分場送りにしてくれるなら議長についていく

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 20:49:26 ID:???
Dプランて何かって?
そりは人類補完計画のパクリでありすなわちエンジェルハイロウ計画のパクリ。
人類コントロールマンセーを言い換えただけの話。

96 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 20:52:49 ID:???
デスプランは負債の写し身であるキララクが万能であるコズミックイラに登場した
キララクの正当性と絶対性を強調するために登場した悪のプラント議長ギルバートデュランダルの出した
人類を遺伝子適性で職業振り分けして職業選択の自由を奪う脅威の計画であるwwwwwwwwwwwwww

負債はもっと頭使えやヴォケ
キララク肯定者だった自分でもアンチに転ぶわ

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/15(日) 21:24:38 ID:???
Dプラン賛成の人も反対の人も、「ラクスは要らない」の一点では分かり合えるんだよ。

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 01:40:51 ID:???
前スレでも書いたけど
遺伝子を調べるとその人がどんな病気になりやすいのか
まで分かってしまうんだよね?

遺伝子を調べると適職が分かるというのはちょっと
謎のような気がするんだけど?
遺伝子でどんな病気が分かるのか?でシナリオを書けば
もっと違った展開になったと思うよ
例えば長生きで病気になりにくい人を集めて権力の中枢を
握るとかという話だったら良かったかも知れない。

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 03:54:00 ID:Ak/JaFnX
だからぁ
ラクスたちが無私無欲な善人なんて前提が間違ってる
彼女らは単に世界征服をしたかったんだ
オーブとプラントを掌握して

え?
正義が何だって?
ちょwwwおまwww
もしかして「正義の味方」とかマジ信じてるお子様w?
「正義」って個々の「欲望」のことだろ

Dプランの内容が本当はどうだったかなんて意味無い
戦争を起こす大義名分なんだから
「国家安康」「君臣豊楽」みたいなもんだ

え?
彼女らの行動は正当化できない?
弁護できない?
悪?
???
勝てば官軍だろ?
勝者の行いこそが正しくて善なんだよ
彼女らを否定できるのは彼女らに勝てた者のみだよ

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 03:58:48 ID:Ak/JaFnX
チンギス・ハーンは世界中を侵略しまくり
広大なモンゴル帝国を築いたけど
それについて「正義はあるの?」とか尋ねないだろ

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 04:00:22 ID:???
大真面目に種世界はDプランやった方がいい

102 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 04:26:51 ID:???
>>100 いつの時代の話してんだ…だいたい今の中國見て物言ってんのか君は?
学生はこれだから困るわ。だいたいガンダムの世界と現実世界を同義に考えてる君は池沼だよ(苦笑

103 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 04:35:43 ID:???
>>102
いい年ぶっこいて新シャア板で
ガンダム語りたかったのかよ。
おめでてーな

104 :西川狂信者1 ◆ACW1W8A6oM :2006/01/16(月) 04:58:30 ID:???
ヽ(゚д゚)ノ うぁおおおおおおおおおおおおぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!


105 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 05:31:59 ID:???
嫁「あてくしが正義。歯向かう香具師は悪だから氏ね。小林とか」

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 05:55:24 ID:???
>>101
作品よりもまず、製作者のほうをお願いします

107 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 06:12:29 ID:kXKGP0xO
>>105
キラ、アスランのファン思い出して吹いたw

108 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 07:20:54 ID:???
>>103>>101だってのは分かってんだからいちいちID隠して自己弁護するなや。
あと、ガンダム語るのに年齢云々言うなや、お前もそのうちそんな年齢になってるぜWWWWWWW

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 07:37:58 ID:9aJvuIvc
大学行く前にカキコ。
にしても>>108はガチで頭悪そうだな、新シャアでガンダム真面目に語るつもりなのか…


110 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 09:00:10 ID:???
オタが自分の趣味について語る時は真面目に熱く語ってもいいじゃないか

111 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 09:03:24 ID:???
ラクスイラネつうのはガチ
物語をぶち壊す

112 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 10:24:29 ID:???
最初からまとまって無いストーリーに
ラクスのような超然的存在を出して
無理矢理まとめたと言う事もできる。

113 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 10:27:39 ID:???
天然なラクスはいいラクスだー!!
腹黒なラクスもいいラクスだー!!

悪いラクスは腹黒い癖に偽善者偽者潔白で似非理想ほざくどっかの糞女だけ。



ミーア?
いいラクスの前者に、健気とか足した上位互換バージョンだからとてもいいラクスだよん

114 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 10:29:11 ID:???
無理すんなよ、
ラクス擁護するたびにお前顔色がどす黒くなっていってるぞ

115 :ラクス親衛隊:2006/01/16(月) 11:12:45 ID:???
ラクス様の何に不満があると言うのです

116 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 12:23:20 ID:???
奴の人格思想理念全部に不満がある
肉便器としてなら存在を許してやってもいい

117 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 14:41:09 ID:???
ラクスは禿謹製のシーラ様に負債の電波が送信されることで生まれた可愛そうな子です
せめてアイドルとして、その側面から平和とか説いてれば劣化リリーナ様で済んだのに

118 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 16:24:49 ID:???
>>117
アイドルという要素は、マクロスのミンメイを目指したのかも知れない。
シーラの貴族性、リリーナの平和主義、ミンメイのアイドル性をミックスした
究極のヒロインを狙って、見事に外したような気もする。

119 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 16:39:46 ID:???
萌えないゴミ
それがラクス

120 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 17:56:58 ID:???
ラクスも最初から宗教家として登場してたらきっと許せたよ

121 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 18:25:36 ID:???
>>120
それやったら、Vガンダムに出てきたマリアなんとかの劣化版になっちゃいそう。

122 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 18:28:46 ID:???
あれだ、精神病院の隔離病棟から逃げ出してきたアレな美少女、って役なら許す

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 18:52:02 ID:???
デス種で偽者が出た時に、それこそ遺伝子配列のデータで本人を証明すりゃいいのに
頑なに事件そのものすら表沙汰にせず、偽者の死体も勝手に真空空間に流しちゃったろ
んで最初期の追討慰霊団代表ののんきなラクスいるじゃん、設定で「演技」ってことになってるやつ
そしてラクスの唯一の親族たるシーゲルを、意図的に貶めたとしか思えないフリーダム強奪

この三点を踏まえていろいろ考えると、ちょっと恐ろしくなることがあるんだ
偽者はほんとうにミーアだけだったのか…とか、さ。

124 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 18:56:38 ID:???
>設定で「演技」ってことになってるやつ
イヤ、初登場時のラクスが演技だったのは確かだろ
あの時点ですでにクルーゼ相手に冷気の篭った対応してたもん

125 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 18:58:02 ID:???
AAに拾われた頭の弱い子が一人目
キラワープの先に現れ、アスランをステージで説得し、永遠で戦況を攪乱しまくったのが二人目
戦後キラと暮らしていたのは一人目
宇宙に出てからはまた二人目、もしくはもっと電波を濃くした三人目

ミーアは3人目か4人目

126 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 18:58:11 ID:???
ラクスのいないガンダムなんてイラネ

127 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:00:11 ID:???
>>123
親父が死んだ途端の穏健派から強硬派への真逆の転身、それでいて現政権とは対立…
つじつまは合ってしまうけれど、いくらなんでも無いだろう…
根拠はまったく無いけど…

128 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:00:52 ID:???
ラクス不在の種熱烈歓迎

129 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:02:25 ID:???
>>125
いや、だからその頭弱いはずのラクスがクルーゼ相手に見せた隙のない
対応はどう説明するよ?
>>126
せめて「ラクスのいない種」と言えよ真性種厨w


130 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:03:49 ID:???
ヒロインは魔乳とナタルだけでよかった
残りはミリィぐらいでいい、他はイラン

131 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:04:30 ID:???
クルーゼが嫌いだったんじゃね?
俺だったらあんな怪しい仮面をつけた人間は信用しないぜ

132 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:05:52 ID:???
>>131
好き嫌いの問題じゃなくて、何とか口実つけてAA追討しようとするクルーゼを
封じ込めてたじゃん
アレは明らかに後の腹黒ラクスと同一人物だよ

133 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:08:33 ID:???
言葉遊びでムキになるなよ
その辺知らんからどちらにせよ反論できんけど

134 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:10:52 ID:???
見ないで叩きは厨の始まり
自重しろ

135 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:13:36 ID:???
デス種は観たけど、デス種のキャラを語るには
種も全部観なきゃいかんのか?

136 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:16:24 ID:???
>>135
デス種部分ならいいが種時代の出来事を語るのはダメに決まってんだろ
前スレで擁護派相手に「設定とかちゃんと把握しないで脳内妄想で語るのは
ラクシズ厨の御家芸」と言い放った俺の立場をなくしやがってw

137 :133・135:2006/01/16(月) 19:19:29 ID:???
>>136
種時代の出来事を語った覚えはないんだが…
どのレスを見て言ってるの?

138 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:20:29 ID:???
お前は何を言ってるんだ

139 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:22:31 ID:???
ちょっと待て何が起こってるんだ

140 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:27:10 ID:???
>>137

俺が突っ込んでるのは
>>123
>>125
>>131
流れから135と137も同じだと思ったが
違うならハイリンくらいつけろw

141 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:33:13 ID:???
くそくだらん話が終わったところで次の話題いくか

142 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:36:08 ID:???
ラクスは萌えないゴミ

143 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:39:22 ID:???
>>135
簡単に種を説明すると
コーディとナチュが戦争していて
そこにキラが運命で巻き込まれる
そしてキラはストライクで大活躍!
だけど戦いたくなんかないと泣き言を言う
そんなキラをフレイが体を張って戦わせようと頑張る
アスランからラクスを奪う
そしてアスキラの壮絶バトル(ニコル死亡)
キラ行方不明・・・

アークエンジェル絶対絶命!!
キラがフリーダムで超超超カックイ―登場!

キラアス和解

オーブ爆発

フレイ死ぬ・・・
キラ逆切れしてクルーゼ倒す
アスラン ジャスティスで核爆発(地球を救う)

中島美嘉の歌で停戦 平和が訪れる
キラちょっぴり不満気に「どうして僕達は・・・・」

144 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:40:11 ID:???
>>142
典型的な小学生ですね

145 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:41:44 ID:???
種厨晒し上げ

146 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:44:05 ID:???
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |      >>143
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


147 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:45:14 ID:???
ラクスはわざと普通の人が萌えないように作られてる
結局は福田専用ってことよ

148 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:49:22 ID:???
>>147
俺は米倉涼子よりラクスがいい

149 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:52:03 ID:???
あたしはラクス、ラクスがいい

150 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:53:07 ID:???
>>149
あんたはミーアだろw

151 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 19:56:37 ID:???
>>148
俺は森三中よりラクスがいい

152 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 20:21:25 ID:???
>>150
時々思うんだ。ミーアの「ラクスが良い」という願いを叶えてやれば、CEはもう少しは
マシな歴史をたどったかも知れないって。

153 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 20:30:08 ID:???
>>152
ターンAは確か、最後キエルがディアナになって、ディアナは隠居しちゃったんだよなあ・・・。
ただそのせいでソシエが可哀想なことになっちゃったが。

154 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 20:36:30 ID:???
>>153
幸いCEにはソシエに相当する人物はいない。ミーアがラクスになって
ラクスは誰にも邪魔されない(誰もいないとも言う)ところで、キラと二人きり
好きなだけいちゃついていれば、最大多数の最大幸福だったような気がする。

155 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 20:48:27 ID:???
ここでラクスの真の目的はメンデルの遺産(クルーゼとかレイとか、フラガマンファーザーのクローン)の全滅だったらと言ってみるテスト
演出的にとてもそうは見えないが、フラガマンファーザーのクローン達は人類絶滅をみんな考えてて、
議長の傍にはいつでもクローン
こいつはヤバいと考えたラクス様は議長ごとクローンを潰そうと考えたと


もしそうならそれはそれでダメだが

156 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 20:53:03 ID:???
で、最後には今までさんざん利用した忠犬キラ公を始末するわけですか

157 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 21:07:03 ID:???
ここまでのまとめ

デスティニープランは内容もよくわからないが、判っている範囲でも問題点山積み。
逝かれた世界であるCEではこんな計画でもやらないよりはマシとの見解もあり。

だけどプラン賛成派も反対派も。、アンチラクスでは小異を捨てて大同に付く事が出来る

158 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 22:16:52 ID:???
問題点はあくまで「何もかもわからない」って点なんだよなぁ…

159 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 22:20:00 ID:???
>>158
作ってる奴が判ってないからそんなモンだな
ていうか、本気で練ってないのは確実だし

160 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 22:57:36 ID:???
守りたい未来があるんだ!

161 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 22:59:32 ID:???
>>160
お前等の未来なぞ汚泥の中の腐肉に等しい

162 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 23:32:13 ID:???
>>160
と言って彼が守るのは「破滅への近道」という名の未来なのでありました。

163 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 23:34:44 ID:???
ラクシズだけは破滅しないから、どれだけ人が苦しみ死んで行こうが
どんな未来を選んでも大丈夫なんだろ。

164 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 23:36:58 ID:???
ラクスたちってどっかの世紀末救世主みたいだな
とりあえず支配者ぶっ殺して目の前の問題だけ片付けて後は放置

165 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/16(月) 23:54:48 ID:???
>>164
某世紀末救世主ははじめから個人的な宿縁や義理で戦ってるだけで、
世界を救おうなんて偉そうな事言ってないよ。
そういう点でおかしいのは某南斗六聖の将とかその節穴軍師。

166 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:09:46 ID:???
ラクス達の何がいけないのかな?

167 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:10:36 ID:???
言動の不一致と、自分達の行動を客観的に分析する能力の壊滅的な欠如

168 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:12:30 ID:???
>>166
神になっちゃってるとこだろうな。

169 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:15:29 ID:???
>>167
そんなこたぁーない!
ラクスは自由を守ってくれたんだっ
アンチって偏り酷いよね?
やっぱ真性オタなのかね

170 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:16:21 ID:???
ラクス萌しようぜ?

171 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:16:57 ID:???
ミーア萌えするからラクスいらない

172 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:19:55 ID:???
心なき正義は、いかなる悪よりもたちが悪い。

173 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:22:58 ID:???
自分を正義だと信じきっている人間ほど残酷になれる。
視野が狭く客観性が無ければ尚更。

まさにラクスはその代表例。

174 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:24:05 ID:???
>>169
飢餓と貧困で次々と人が死んでいく自由を守ってくれてありがとう!

175 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:24:44 ID:???
え、ここって
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/l50
の姉妹スレ?

176 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:25:14 ID:???
>>173
しかもラクスには諫めてくれる味方もいないし、その行動を阻める敵もいない…どうしようもないな

177 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:33:48 ID:???
アッシュ「ラクス・クラインに協力する者……それは皆”反逆者”だ!!!」
     「ラクス・クラインは戦況を攪乱し戦いを長引かせた!!」
     「あの女は『死人』を増やしているのだ!!!」
     「……このオレの目的は反逆者ラクス・クラインとそれに連なる者を”抹殺”する事!!!」

AstrayRより至言。アッシュにはもう少し頑張ってほしかった。もちろんMSのアッシュのほうにも。

178 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 00:36:38 ID:???
>>175
>>1を見るとそういうわけでも無いようですが、Dプラン賛成派も反対派も
アンチラクスでは意見が一致してしまったようですね。

179 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 01:05:01 ID:???
>>178
だって儀チョーが悪人だろうとですてにーぷらんが悪法だろうと関係なしに
ラクスのやったことは糞だもの

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 01:08:01 ID:???
そんなこたぁーない!
ブッシュは自由を守ってくれたんだっ
アルカイダって偏り酷いよね?
やっぱ真性テロなのかね


181 :ギルバート・デュランダル:2006/01/17(火) 01:19:27 ID:???
ラクス・クラインさえいなければ私が世界の王になれたというのに
忌々しいやつらだ
所詮ナチュラルはコーディネータに管理、統制されなければ
滅びの道を歩むことになろうというのに
それに気付かぬ愚か者たちめが

182 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 01:25:07 ID:???
管理、統制されないとコーディネイターも滅びますよ

183 :ギレン・ザビ:2006/01/17(火) 01:27:37 ID:???
人類は増えすぎた

184 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 01:47:21 ID:???
チラシ裏


前スレ>>1にマジレスすると俺は賛成派だ。
それが絶対的な代物なら問題だが、気軽な物…例えば、将来自分が何をすればいいかわからない学生が、自分の遺伝子の特性を見て将来何になるかを決める材料にする。とか言うのならこれ以上の判断材料は無い訳だ。ようは程度の問題じゃね?
なのにデステニプランを完全な悪とみて勝手な行動して、結局は議員にまでなり上がったラクソが俺はマジで怖い(゚Д゚川)
しかも動機が狙われたからってたったそれだけで、確信的な証拠も無しにテロ行為してたのに終われば英雄視。カリスマ性は元々持ってるから国民も反発せず、あっと言う間にラクソ教が出来上がるだろうな。恐ろしや。

185 :ギルバート・デュランダル:2006/01/17(火) 02:01:13 ID:???
>>184
個人の意志など尊重しない世界だよ?
そんなもの認めてしまったらいつ争いが起こるともかぎらないからね
徹底的な個人管理野下でのみ生きることが許されるのだよ
人は愚かなものだからね
優れた遺伝子を持つものが世界を管理することこそ相応しいのだよ
みればわかるだろ君も?世界を導くことなど誰にでもできることではない
ならその力を持つ我々こそ世界を導く必要があるとは思わんかね?
力のないものは従うべきなのだよ
きっとそれを望んでいるはずだからね
それが弱いもの定めさ

186 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 02:12:22 ID:???
ニセモノウザイ

187 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 02:22:10 ID:???
たとえ低能なりきりモドキの言う通りでも
いつ種族殲滅戦争が起こるかわからん世界よりマシw

188 :ギルバート・デュランダル:2006/01/17(火) 02:25:38 ID:???
>>186
君のような輩こそ徹底管理されなければいけないのだよ
自分で考えようとはせず何もかも他人任せ
ならば全てを導いてくれる支配者が必要ではないかね?

189 :ラクス・クライン:2006/01/17(火) 02:43:15 ID:???
私が働かなくて良いというのは、皆が私の為に働いてくれている証拠です。
この正しい有り様を、私達は自由というのではありませんか。

190 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 02:47:45 ID:???
>>184
何回も既出だが、その「程度」が本編できちんと明示されなかったのが
問題なんだよな。だから、結論がでやしない。

191 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 02:51:58 ID:???
>>188
ニセモノウザイ


192 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 02:52:35 ID:???
>>189
ホンモノウザイ

193 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 03:27:52 ID:???
>>188
なりきりのつもりなら少しは本物らしくやれよゴミ
>>189
本物そっくり、いや本物だw

194 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 04:39:09 ID:???
>>185
おまいの住んでる世界の人間はどうしようもねえ破滅志向の連中だからそれでいいんだろ
俺の住んでる世界の奴らはもちっと理性があるから御免被る

つか、ガンダムに出てくる人間どもはやたらと戦争したがりだから困る
ああそうか、そうしねえと番組にならねえもんなw

195 :ラクス・クライン:2006/01/17(火) 06:48:10 ID:???
人から望まれる役割が意に沿まぬとも、
その役を果たす人が自分より他に無く、
それにより、多くの人が喜びと平和を得られるなら、
みんながどんな苦難も乗り越えて行けると、私は信じています。

196 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 09:31:32 ID:???
ラクスのいない種死が望まれる種死
福田はそこを分かっていないから叩かれるんだよな

197 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 09:33:40 ID:???
あ、でもラクスでないならミーアつう偽物が出る必要ないな
よく考えるとミーアも女難とスーツ宣伝のためだけのゴミだったから要らないか
やっぱりラクス不要だ

198 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 09:54:24 ID:???
種で、比較的おとなしくしておいて、
パトリックがシーゲルを政治的に追い込んだ風にして、
ヤキン戦あたりでラクスがパトリック政権不信任をもとめてデモしていればよかったのか?
で、完全に追い詰められたパトリックがジェネシスあぼーんして、
凸と対面して、ザフト兵に撃たれてエンドとか。

199 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 11:55:14 ID:???
>>198
エターナルを強奪したりせず、歌って踊れる劣化リリーナにとどまれば多少マシかな?

200 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 12:01:56 ID:???
一人のキャラに何もかも背負わせてしまうと一気にクソキャラ化するという典型だな。
「天然を装った腹黒で実は最強スペック」というキャラというのは人気が出がちだが、基本的
にそういうキャラは自分に被害の及ばない事には我関せずの態度が求められる。
脇役としては面白いが、物語の中心に置くと最強主人公以上にウザい存在になる。

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 12:03:00 ID:???
キララクは負債のパワーコンプレックスの産物だからな。
物書きなら、まず取らなきゃならん卵の殻だ。

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 12:05:09 ID:???
>>200
しかも一度も泥にまみれないしな・・・。ボロボロの服着て、敵に襲われ
泥水すすって同じことやるんなら、まだ説得力も出るんだろうが
いつも誰かにかしづかれて、高みからモノ言うんじゃあねえ・・・。

203 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 12:08:45 ID:???
なんつうか、両極端なんだよな
議長は平和を求めるあまり、今まで自由だったところまで法と秩序の制御下に置こうとし
(Dプランが強制力を持つ管理社会と仮定した場合だけど)
ラクスは自由を求めるあまり、自由意志は法律より優先されるべきだとまで行動で示してしまった
議長が勝てば、籠の中の小鳥のように、自由に飛べないかわりに外敵の排除と日々の糧が約束され
ラクスが勝てば、自由気ままに大空を飛び回れるかわり、鋭い爪と嘴を持つ鷲の「食う自由」から逃げ続けなくてはならない

どちらが幸せか、またどちらも満たせないか、お互いが知恵を尽くして人類の未来を模索する…
ってのは監督的には「対話による解決」に当て嵌まらんのだろか?

204 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 12:19:36 ID:???
議長の策は鷲にとってはメリットないじゃん、餌が減るだけなんだから
小鳥の願いを叶えようと鷲の大半を追い払ったけど、最後に残ったボス(鷲は群れないけど)に食い殺されたってだけの話

205 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 12:25:14 ID:???
もう、熱気バサラみたいに歌で平和をもたらす。的にまでやってくれたらよかったんじゃね?
「わたくしはたとえ父を失っても世界平和を願っています。この歌でナチュラル、コーディネーター。
 そういったしがらみを脱し、みなが手を取り合うような世界になれば。そう願い、私は歌い続けます。
 聞いてください。(曲名)」
てのが、おもな台詞

206 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 14:03:14 ID:???
>>204
最後に残ったのが鷲どころかロック鳥だったってわけか

207 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 15:07:43 ID:???
Dプランが強制的な管理社会なら>>203氏のおっしゃるとおりだし、
そうでないなら、誤想による言いがかりで一国をひっくり返してしまった
史上最強最悪の勘違いさんか…どっちにしてもたち悪いな

208 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 15:12:12 ID:???
>>204
生存数が減少し続けるあの世界では鷲もえさの小鳥が減って共食い状態の
可能性もでてくるわけだが・・・まあ鳥頭のラクス様には分からないだろうが。

209 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 15:15:59 ID:???
人間としての道義を守り、国家間の取り決めを尊守し、
理想を捨てず、それに連なる苦難も断固として受け止め、
組織の責任者としての正当な手続きをもって行動を起こせば
たとえ負けたにせよ人々の心に何かを残すことができたろうに
「負けたら意味が無いし、どうせバレやしねーからじゃんじゃん核を積め」ってのは
「自分達が支持しない」ジブリールとどう違うんだ…とか、脚本は自分で書いてて気づかんもんかね?

210 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 15:51:59 ID:???
>>209
> 人間としての道義を守り、国家間の取り決めを尊守し、
> 理想を捨てず、それに連なる苦難も断固として受け止め、
> 組織の責任者としての正当な手続きをもって行動を起こせば
> たとえ負けたにせよ人々の心に何かを残すことができたろうに

それなんて言うディアナ様?


211 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 19:19:36 ID:???
しかし、前スレの>>1は、何が良くてラクスを……

212 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 19:48:26 ID:???
http://k.pic.to/4drw3

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 20:39:52 ID:???
>>212
ありがたいラクス様の御尊顔

214 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:07:56 ID:???
>>198
フリーダムを盗まなければ、スピットブレイクの
変更と失敗で、パトリックは失脚してたからな。
シーゲルも死なずにすんだ。

215 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:15:57 ID:???
>200
「天然を装った腹黒で実は最強スペック」キャラを
物語の中心におくとしたらラスボスが限度だな。
ラスボスだったら極端な話どんな厨キャラであっても許容されるからなあ。

あとディスティニープランのように遺伝子なんかで職業を決めるという考えかたは
下手をすると給料の高い職業を世襲で独占する少数の遺伝子貴族と、低賃金、長時間労働
に苦しめられる大多数の平民という状況に陥りやすいので注意が必要。


216 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:25:56 ID:???
>>215
もう一歩進めば、支配者も世襲になるでしょうね。コーディネートを考えると
少しややこしくなるけど、基本的に遺伝子は代々受け継ぐんだから

217 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:26:28 ID:???
コーディネーター社会究極の姿ってからには、国民総ジーンリッチが目標じゃまいか。

218 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:29:20 ID:???
コーディ手術なんて物があるんだから、「血に因って遺伝子を継ぐ」なんて考え方は、あの世界ではナンセンスなんじゃね?

219 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:40:59 ID:???
>>218
ただ、そう考えるとDプラン自身が意味無いんですよね。
社会需要にあわせた遺伝子操作を行えば、単なる遺伝子診断より効率的(多分)

220 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:42:48 ID:???
>218
議長もコーディネータの出生率低下が遺伝子プールの縮小にあることぐらいはわかっているので
誰も彼もにコーディ手術を施すわけにもいかずやむなく許可制にするかそれとも
高い税金を取るようにするだろう。
そこに支配者層の何割かが「どんな手を使ってでもいいから子供の遺伝子を強化して
子供の将来を確かな物にしたい」という風に思っちゃって実行しちゃうと。
それだけで庶民と支配者層の子供には生まれた時から能力に差がつくわけ。
当然支配者層の子供の方が支配者層に行きやすくなり。
数世代もすると支配者層の子供以外は支配者層になれないようになる。
だからコーディ手術の存在はむしろ支配者層の世襲をやりやすくするんじゃないの。

221 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:44:24 ID:???
>>219
そういう社会を作って、ナチュをコーディに取り込むのも目的なんだろ。

222 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:45:27 ID:???
その地位に相応しい能力があるなら世襲で別に問題ないような
現実の世襲の場合何の能もないボンクラが高い地位に着く危険性が
あるから問題なわけで

223 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:45:38 ID:???
>>215
へたをするしない以前に、種世界は既にそういう社会だろ
単にコーディーとナチュの住み分けがされてるというだけで
親が好きに子供の能力いじれるんだからさ。

プランが実施されたほうがそういう社会が是正できるかもしれない
適性にあった能力ならば、コーディと張り合えるかもしれんからね

224 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:48:01 ID:???
監視機構とか置いて、特権とかで遺伝子を勝手に扱わせない様にするんじゃないの、普通。

なんかコンピューター用意してたけど

225 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:50:17 ID:???
やっぱり行き着く先はボアザン貴族社会なのか…

226 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:50:30 ID:???
福田「支配者に相応しい遺伝子?」
両澤「当然ラクスで決まりでしょ」






氏ね

227 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:50:42 ID:???
コーディーは出生率が低い=子孫を残しにくいというリスク考えると世襲の
定着は疑問

228 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 21:55:51 ID:???
パトリック・ザラが受胎能力の研究を進めてたが、やっぱラクスに潰されたのかねぇ?

229 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 22:03:59 ID:???
>>223
多分無理だろうなあ。たとえばアズラエルなんて、30で地球に最高に近い権力者になった
というのに、それでもコーディネーターに対する怯えがある。
種死では、目の前の恐怖よりマシってことで、ザフトを支持してたけど
世界がおちつけばまた元の木阿弥だ。

根本的にコーディネーターだけで、ドッかの惑星に移住でもせんとダメだろ、あの世界


230 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 23:04:01 ID:???
>>215
遺伝子で職業を「決めて」いるわけではないし、大抵の職種には
企業や階級によってピンきりあるんだからあんまりそうとも思えないが。
貴族化は普通富と知識とコネの独占で起こるけど、DPはある程度の
富とコネは保障する面があると考えれば逆に極端過ぎる差はつきにくい
んじゃないか?
むしろCE現状の極限状態の国々じゃコネや知識はもちろん生きていく
のに最低限必要な富すら与えられない人々が大勢居るはずなのでは?

231 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 23:10:38 ID:???
CE世界はこのままなら滅亡一直線の極限状態
そういう認識がないとDプランの持つ意味は考えられないんじゃねーかな
画面上ではそんな風にはちーとも思えんから無理もないが

232 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 23:28:07 ID:???
>>231
そうか?
殲滅戦争やりたがりのアフォどもばかりで破滅に向かって突っ走っているように見えるんだが

233 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/17(火) 23:46:16 ID:???
種死終了時点でどのくらい人口減ってるんだろうな

234 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 00:08:39 ID:???
見た感じ数億単位で死んでそうだが、トータルの死傷者はどれ位かね。

っつーか、戦闘人が死ぬって事を、言葉の上じゃなく、ちゃんと理解してんのかねラクスは

235 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 02:03:19 ID:???
少し上でも出ていたが、コーディの出生率の異常なまでの低下はかなり重大な問題。
Dプランに強制力があろうと無かろうと、ナチュのコーディ化を加速させる事になる。
コーディ化を規制すればナチュ側の不満はこれまで以上に上がって火種になるだけだし、
規制しなければ純粋なナチュの減少→出生率の低下による人口の超激減。対策が打ち立てられなければ人類絶滅の危険も生まれる。
ナチュとコーディの間に生まれる子供もコーディ扱いだと、コーディ化を規制してもナチュが減っていく危険性すらある。
唯でさえ人口が減っている世界なのにプランの実行はかなり危険だと思われる。
議長もレイもその辺を知っていて敢えてプランを推し進めているように思える。
ってなるとあながち>>155の説も馬鹿に出来ないと思うんだ。
更に言えばクルーゼがキラに向けていった「知れば誰もが望むだろう、君の様になりたいと。故に許されない、君という存在は」って台詞の
意味がだいぶ変わってくる。
キラという存在と世界に向けたかなり強烈な呪いの言葉になる。クルーゼが勝てば殲滅戦争は何が何でも続けさせる。
休戦放送もクルーゼが連合艦隊やプラント上層部襲撃して台無しにする等、手段はある。
逆にキラが勝てば間接的にコーディネーター技術称賛に繋がる。その先にあるのは運命プランのような「遺伝子絶対主義」。
いずれにしても破滅への道になり、結果的にクルーゼが精神的には勝利する。
だからこそラクシズがクルーゼとかのメンデルクローンを潰そうと考える。
だからと言ってその件に関して何の説明も無く唯暴れたラクシズはどうしようもない屑な上に、行動としては「殲滅戦争」を選んでる事になるが。

236 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 02:10:11 ID:???
>>235
ラクシズが説明が下手なのは同意だが、お前も同レベルかそれ以下だなw

237 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 02:57:33 ID:???
戦争で直接死ぬ人口なんてタカが知れてる。
計画的に虐殺したって一つの都市を全滅させるのすら難しい。
問題は戦争による治安悪化や環境破壊、流民・難民化による生産減等
が原因でもたらされる貧困や疫病そして犯罪。
無印種から種死の間に大規模な戦争が無いのに人口が減ったと言うのは
こういう事だろ。少なくとも現実の世界で本当に怖いのはこっち。
だから>>235のいうような本人達の意思による人口減なら生産と消費に
大幅な誤差もおこらず別に悲劇でも何でもない。
大体、みんながコーディになろうとするのなら、ナチュ優遇政策を取り
入れればいいだけの話じゃないか。


238 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 09:16:09 ID:???
>>237
そーすっと今度はコーディネーターから不満が出ないか?
それにコーディネーターが増えてナチュラルが減るのはコーディネーターとナチュラルの結婚でも起こるし、そっち規制したらしたで不満は出る
悲劇かどうかは問題じゃないし、Dプランの影響で犯罪や疫病をある程度防げる事がコーディネーターの出生率からくる人口減の問題を解決するわけじゃない
プランそのものはまったく悪くないが、コーディネーター技術と、それに問題がある世界では技術の問題解決前にはやっちゃいけない物だ

239 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 10:05:46 ID:???
計画的に虐殺してもたかが知れてるって本気で言ってんのか?
日本軍は南京で、総人口の40倍もの人間を虐殺したという記録があるぞ。
歴史教科書をよく読むんだな。

240 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 10:19:21 ID:???
人口が減っても生きてる人が上手くやってけるなら良いんじゃね?
ギレン閣下じゃないが宇宙まで人間が膨れ上がってしまうような
状況では人口を減らした方がマシかもしれない。
(その手段として虐殺や環境破壊を用いるのはナンセンスだが。)

コーディ有利だとかナチュ優遇ではコーディ不利だとかは言っても
しょうがない。
身体障害者保障政策は健常者の不満がでるからやっちゃいけない。
ネイティブ保護は白人の不満がでるからやっちゃいけない。
少数民族優遇は多数民族の不満がでるからやっちゃいけない。
…なんてこと言ってたら何にもできないだろ。

241 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 10:21:38 ID:???
>>239
ワロタw
日本軍はコロニー落としでもしたのか?ww

242 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 10:28:10 ID:???
種死ではユニウスセブンの落下で結構死者が出てるんじゃないのか?

243 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 11:45:53 ID:???
>>237
普通の戦争ならそうかも知れない。だが、CEの戦争は1〜2回撃てば地球が滅ぶような品を
平然とぶっ放すから

244 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 12:30:22 ID:???
>>243
その地球が滅ぶって言うのはフリーザ様のデスボールみたいな破壊じゃなくて
ジェネシスにしてもレクイエムにしても直接それで死ぬ人間より、
それがもたらす環境破壊がえげつないから地球が人類が生存できない
環境になってしまうのがやばいんじゃないの?


245 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 13:53:34 ID:???
>>244
いやジェネシスは、フリーザのデスボールだって。
本当に地球を焼き払ってしまう。


246 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 14:05:59 ID:???
>>244
地球全体を掃射出来るX線レーザーと言うことだから、地上全域に
致死量の放射線を満たせるんじゃないかな。その場合、もちろん環境破壊も
えげつないことになる。

247 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 14:28:26 ID:???
その上で自然に減少するだけじゃなく新規に改造することでナチュラル減ることが問題視されないのは何でだ?
種の存続に関わってる問題として作中プラントの重要議題の一つになってたはずなんだが

248 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 14:28:48 ID:???
東方先生大激怒だな

ところでプラン反対についてラクス一味の行動を弁護してみると
確かにデスティニープランにはさまざまな問題が残っており
施行しただけで平和が訪れるとは思えない…というとこまではうまくいくんだが
かと言って銃振り回して暴れまわったところで解決できるわけがない、
という話に行き着いてしまって弁護が進められないんだ
みんなの知恵を貸してくれ

249 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 14:31:30 ID:???
>>246
あ。ガンマ線なのかな? ならば更にえげつない事になるか

250 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 16:27:14 ID:???
>>248
一体その命題で何人挫折したことだろう。俺も挫折者の一人だ…

ラクスにはD計画に反対する手段が、武力以外にもよりどりみどりだ。
議長に負けない知名度、得体の知れぬカリスマ性、D計画の問題点を
きちんと分析できる知識またはブレーン(まさかいないとは言うまいな)
さらに全世界に向けて海賊放送する能力まで。
これだけ恵まれているのに言論による議長非難に見向きもせず、いきなり
武力行使に走る理由が「戦争大好き」以外にあり得ることを提示できなければ、
弁護はほぼ無理だと思う。



251 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 16:46:23 ID:???
Dプラン施行の弊害以上にラクシズが悪党な行動しかしてないからな
プランの施行自体はあの世界でなかったら普通にありなだけに尚ラクシズの非道が際立つ

252 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 18:25:36 ID:???
もう負債はGUNDAAAAAAAAMやんなよ!!

253 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 18:34:50 ID:???
ファクトリーはクライン派の秘密工場。
ターミナルは親クライン派。
誰にもバレずに核エンジンを製造出来る秘密工場。
国家機密すら盗み出す情報網とのコネ。

恐らくシーゲルから、または、それ以前から用意されてたんじゃなかろうか?
クライン家自体、そんな家なのかもよ。


254 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 18:46:09 ID:???
360 通常の名無しさんの3倍 age 2005/07/31(日) 15:07:59 ID:???
カガリ「なあ。」
アンディ「んー?」
カガリ「これ、なんて読むと思う?」
アンディ「…………くらいんは。」
ラクス「なんですって!?
     ……………なんだ!
     ここは元もとクライン派の施設だったのではないですか!!
     気がねすることなどなかったのです。
     われわれにははじめから、この設備を使う権利が備わっていたのです。」
ガラァッ
カガリ「ぐ………軍事工場…………?」
アンディ「んなバカな。」
カガリ「でもこの光景はどうみても…」
ラクス「読めました。
     考えてもごらんなさい。ここはどうやらクライン派の旧施設だったらしい。
     その施設に穏健派とは似つかわしくない軍事設備の数かず。
     その意味するところはただひとつ……これらは昔のクライン派の戦利品だったのです。」
カガリ「戦利品?」
アンディ「戦利品というと……」
キラ 「つまりほかの軍事施設などからかすめとってきたという意味の戦利品である。」
ラクス「もちろん拾ってきた物も多い。」
カガリ「それじゃまるで…クライン派は昔から同じことをしてたみたいじゃないか。」
一同 「わはははははは」

255 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 19:11:34 ID:???
キラは総集編で「話し合いで頑張るラクスやカガリ」と言っている
…実際はターミナルだのファクトリーだの得体の知れない組織使って戦争準備してたわけだが
ラクシズが批判されるのは言ってることとやってることが違うのが原因なんだよな

256 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 19:23:36 ID:???
ラクスが登場したときから「職業:教祖 目的:世界征服」ならよかったわけか

やっぱやだよ…そんなキャラが勝って終わる話なんて

257 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 19:30:20 ID:???
>>255
ターミナルはラクスが作ったわけじゃない。
あくまでも「自発」的にラクス様に協力したはず。
あの世界の人間は、ラクスに対して服従遺伝子を組み込まれてんだよ、多分w

258 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 19:39:20 ID:???
ターミナルの情報収集能力を平和的に使えなかったんだろうか
本当に「話し合いで頑張る」というなら、Dプランの欠陥探してもらって政治で決着つければよかったのに

259 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 19:49:38 ID:???
>>258
キララクが絶対正義として君臨するには
戦闘で圧倒的勝利をおさめる演出が福田的には必要だったんだろう

派手に勝って凱旋するラクスを書きたかったんだろ?

260 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 19:56:20 ID:???
政治で決着をつけようとしたら、一方的に攻め込まれて応戦
派手に戦闘に勝って凱旋、でも良かったじゃんか

261 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 20:07:07 ID:???
ラクスやカガリの言う「話し合い」ってのは、仲間内であれこれ言い合うことを指すのであって
(本編では、議長の同僚が数年前に書いたと思しきノートを片手に「死の世界だ!」と叫んでいたあたり)
話し合いで目的が決まったので、遠慮なく「やり通して」皆殺しにした時点で
対話による解決ができたと思って満足してるんじゃないか?

262 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 20:13:19 ID:???
普通に見たら基地外集団だが、種死の恐ろしいところはそんな連中がマンセーされるところだ
「ラクス様のために!」

263 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 20:21:45 ID:???
議長VSカガリ・ラクスの会談を書くには、尺が足りなかったんだろ。

264 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 20:30:26 ID:???
>>259
あの最終話の最後の和田やら隠者やらバカツキやらの勢揃いでキメポーズ

あれは笑うところだったんでしょうか?

265 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 20:37:16 ID:???
>>239
現在ではそれは中国側の嘘と証明されつつある

当時の日本に住民を大量虐殺するだけの人員や物資を、南京に割くだけの力はなかった

266 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 20:43:10 ID:???
>>265
歴史教科書では人口の40倍の人間をどうやってか殺したことになってるぜ!
こいつは愉快だ、ハッハァー!!

というネタだと思ったが、そうとらない人間もいないというのが興味深かった

267 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 21:28:48 ID:???
>>265は歴史を勉強する前に文意を読み取る能力身につけたほうがいいなw

268 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 21:37:08 ID:???
>>239は本気で言ってると思っていた俺も要勉強ですか

269 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/18(水) 23:55:46 ID:???
>>237に対して>>239の一行目の返しはマジで書いたと思った俺も要勉強だな

270 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 00:12:02 ID:???
>>265は「否定側の学術的根拠の乏しさ(可能性がない訳ではないが)」とか色々突っ込みたいが、
まずは「どこの総人口の40倍かまったく判らず、そのまま読むとどうやってか南京の総人口の40倍を殺害した」になってしまう事に気付こうな。

271 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 00:18:53 ID:???
やっぱラクスは殺すべきだった。
作品の為にも、CEに生きる人類の為にも。

272 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 00:20:17 ID:???
>>270
非常に読みにくい。日本語の勉強しなおしてくれ。

273 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 00:47:44 ID:???
「」みたいに自己満足で変な文法使うからこうなる

274 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 00:58:08 ID:???
>>247
その点については一応議長はクライン派(注・ラクス派の事ではない)
だから、コーディのナチュ回帰論をとって以後コーディ増やさない
つもりじゃないの?
もちろん地球で他国が勝手に増やすのを防ぐことは出来ないだろうが、
三代生殖不能という致命的な欠陥が分かっている以上そんなに激増
することも無いと思うが。

275 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 05:17:51 ID:???
ザラ派の受胎研究。
クライン派の結婚による融和。
デュランダルの遺伝子基準による能力主義。

この三つが合わさると、新しい時代が見える気がする。

276 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 08:54:17 ID:???
>>275
受胎研究が成功すれば、結婚による融和はその価値を失う。そして
遺伝子による能力主義は(作中からはとてもそうは見えないが)コーディー
優位社会に必然的につながる。つまり、受胎研究が成功した場合、
コーディーから見ればナチュは「コーディーの原料」という価値すら失い、
いよいよ絶滅させ無い理由がなくなる。

277 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 13:37:32 ID:???
コーディ全員が、オーブにいる隠れコーディのように
自分の才能を隠して、適度にバカのふりをして、役立たずなナチュラルに混じって
誰がやっても大して変わらない非効率的な単純作業に従事すれば
争いは起こらないよ!

278 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 14:30:55 ID:???
オーブのコーディは絶滅するまでああやってコソコソしていかなけりゃならんのかねぇ?
国家元首は結局はコーディの彼氏を捨てた上
「コーディよ、いなくなぁ〜れw」のラクスの傀儡になってしまったし
ますます居心地が悪くなりそうだ

279 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 14:37:22 ID:???
ラクス以外の人々は
互いに仲良くやればいいよ

280 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 17:27:14 ID:???
とりあえず今の種世界の3択
1.受胎問題解決せず。コーディ(ほぼ)絶滅。コーディは第1世代以外認められなくなる。(第3世代出生率対策)
2.受胎問題解決。じゃあ不都合無いからとナチュのコーディ化が進む。ナチュ絶滅。
3.凝りもせず殲滅戦争。そのうちに人類絶滅。

2が一番平和な気がする……

281 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 17:57:34 ID:???
3は3で後腐れなくていいじゃないか

282 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 22:10:40 ID:???
次回作があってまた二年後が舞台だったら、限りなく絶滅に近くなりそうだ

283 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/19(木) 22:23:19 ID:???
ラクスこそ真のコーディネーターなのかも知れない。
なぜなら彼女は、地球圏の人口を調整してしまう。

284 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 00:28:33 ID:???
とりあえず人口対策として受胎実験の成功など、第三世代出生率の問題が解決出来ない限り
ナチュラルのコーディネーター化の禁止、コーディネーターとナチュラルの結婚の禁止は必要なんじゃないかと思う。
で、それを実行する為にはDプランは非常に邪魔なんだよな。実行されてたら。
その辺を上手く描けていれば  や  り  方  以  外  は  ラクシズに正当性が出来たんだが。

285 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 08:48:04 ID:???
前大戦後にニートしていたという前科は残るがな
ラクスが政治活動をしていれば議長も迂濶には動けなかったんじゃないか?
よくわからんカリスマあるし、国民に大人気だったし

286 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 09:51:58 ID:???
>>284
受胎問題の解決無しにナチュとコーディの結婚を禁止できるわけないじゃないか。
DPがあろうがなかろうがコーディ優位には違いないのに特にDPの時だけ、
ナチュのコーディ化を問題視する理由も不明確だ。

287 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 13:21:03 ID:???
議長は政治派閥としてのクライン派なんだから
故シーゲルのナチュ回帰策を支持しててもおかしかない罠。
個人の才能を見出す遺伝子解析技術があれば、何もコーディネイト
という人為的スペック上乗せをする必要がないのかもしれん。

288 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 13:56:14 ID:???
ブルコスの主張するように、コーディを皆殺しにするのが世界平和への唯一の道のりのような気がしてきたorz

289 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 14:26:09 ID:???
放っておけば勝手に絶滅するさ
…ラクシズがでしゃばってこなければ。

290 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 14:29:24 ID:???
>>288
人間という種の存続を続けさせるという意味ではブルコスだろうな
コーディは勝手にいなくなるだろうし

291 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 15:19:28 ID:???
うん。共存がほぼ無理なのは本編見て痛感した。コーディーには未来がない。
つまり人類として存続可能なのはナチュラルのみの世界に戻すしかない。

人類の存続という見地から正しいのはブルコスだよ。

292 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 15:47:31 ID:???
法規制で第1世代コーディの禁止とコーディネーター技術の研究の禁止でもすれば、
不妊症だか何だかで勝手に減っていくだろう。
でもその第3世代コーディの出生率低下ってのは、普通に医学で治療できないもんなのかねぇ…
もっとも、第2世代に不妊症が多いと露呈した時点で、コーディはこの先世代を重ねたらどんな疾病を
引き起こすかわからないという多大なリスクを負ったことになる。
あんなウィルスに罹りやすくなったりあんな病気に免疫がなかったりあんな生理現象がなかったり
果ては足が三本とか頭が二つとか…wwwwwwwww

293 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 16:51:50 ID:???
腕が六本と顔が三つあったら阿修羅バスターができて便利じゃん
人類の進化系として申し分…ある?

294 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 17:15:03 ID:???
コーディネーター技術が匿名の科学者によって開発された、というあたり、
完全なオーバーテクノロジーで作られた連中にもどうしようもない技術なのかもしれん

295 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 17:42:01 ID:???
>>294
そう考えるとコーディネート禁止を法制化しても、非合法コーディーは後を絶たないかも。
こっそり研究して出来ちゃうようなもので、しかも開発じゃなく実施するだけなら。

296 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 21:57:42 ID:???
>>286
逆。種の保存観点から行くとナチュとコーディがコーディになる以上、規制しないとハーフコーディによるコーディの人口侵食が起こる
第三世代以降はナチュとの交配でないと致命的な不妊現象が起こるのはハーフコーディでも変わらないはず
ハーフコーディ同士、ハーフとコーディなら子供出来るのなら「種として行き詰まってる」なんて言われないわけで
問題が解決しないうちは人口の異常減少防ぐために規制は必至

297 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/20(金) 23:29:20 ID:???
>>296
とりあえず2行目のソースをくれ。
ノート1冊で戦争起こすような奴とその親の台詞から考察しただけじゃあ
信憑性が薄い。

298 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 00:19:41 ID:???
そもそも種死本編の内容だけで考察ってのが無理じゃね?
ああ…またループだな

299 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 00:42:53 ID:???
>>297
ソースって言うほどの物ではないが、その程度で人口問題が解決するならそもそもそれほどまでに受胎実験が重要視される理由が無い。
旧議長は「受胎実験が成功すれば〜」と言っており、もう当たり前のように「成功しなければコーディネーターに未来はない」と認識されてるように見える。
逆に言えば「ナチュとコーディが交配する事で問題が解決する」とするソースは何処だ?

300 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 01:20:58 ID:???
>>291
そもそも
コーディは宇宙鯨のような新しい遺伝子を求めに外宇宙に行こうとしてて、独立しようとしたのは
その前段階とか聞いたことあるんだが、これってホント?

それだとブルコスは放っときゃ出て行ってくれる連中を
ワザワザ引き留めてしまってるんだが


301 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 01:33:09 ID:???
やがて来る新人類と人類のコンタクトをコーディネートする為に作られたそうだ。<コーディネーター

ボツ設定の宇宙鯨の影響を引き摺ってるのさ。

302 :マジレス屋:2006/01/21(土) 15:23:33 ID:cYYWOPdr
<<1
いいたい事はわかるが、ラクシズ党のやり方で進めても
平和には行き着かないと思うぞ。旧ジブリール派、パトリック派、デュランダル派
アズラエル派から束になって襲われでもした日にゃもう壊滅すること必定。


303 :マジレス屋:2006/01/21(土) 15:28:08 ID:cYYWOPdr
だいたい、キラの戦い方がおかしい。敵をダルマにするのはいいが、もし、
そいつらの「戦う意志」って奴が未来に受け継がれたらどうする。それこそ
前半で出てきた海賊みたいのがジャンジャン出てくるぞ。

304 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 15:44:02 ID:???
>そいつらの「戦う意志」って奴が未来に受け継がれたらどうする。
僕は戦う。

305 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 15:57:33 ID:???
ヒント:嫁補正で無敵だから絶対に負けない
攻撃は必ず敵に命中

306 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 16:07:19 ID:???
人間も動物である以上「戦う意思」を完全に取り除く事は不可能だろう。
確かに、キラのやり方は中途半端で自己満足のような気はするが、
戦場で不殺など只の奇麗事だと思われても、敵に情けをかける事で戦いに狂った
連中の心の奥に眠る良心を少しでも刺激する事が出来るなら(わずかでも人の心を
取り戻すことが出来るのなら)たとえ結果的に同じ破滅を迎えようとも無意味ではないと思う。

307 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 16:27:17 ID:???
>>306
仲間がドカドカ殺してるのを見逃してる時点で「情けをかけた」ことになってない。
むしろ逆効果。

308 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 16:30:50 ID:???
>>306
キラの「カガリが泣いてるんだ!」「許せないじゃない?」の方が余程戦いに狂ってると思うんだが
(戦う以外の手段は思いっきりスルーで、意気揚々と戦場荒らし)
そんな奴に気まぐれで不殺をやられて
故国や人種の尊厳をかけて戦ってる奴が何の良心を刺激されるんだ?

309 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 20:07:01 ID:???
>>306
破滅を防ぐ為に戦ってる筈なのに自己満足で終わったらそれこそ無意味だぞ

310 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 20:21:18 ID:???
>>306
破滅を防ぐためだからって許されてる横暴な部分もあるのに
それじゃ結局killerの自己満足のために数々の暴挙がなされてるのかよ

311 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 22:18:47 ID:???
これってわがままカナ☆

312 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/21(土) 22:37:04 ID:???
>>311
わがままDA・ZO☆

313 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 08:16:13 ID:???
ダメカナ?

314 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 11:53:09 ID:???
>>313
ああ、徹底的に駄目だ

315 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 12:48:47 ID:???
死んだ方がいい?

316 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 13:12:03 ID:???
ラクス様の為に

317 :マジレス屋:2006/01/22(日) 13:20:03 ID:flvhy0mI
>>306
あんたの言うこともわかるけど、ラクシズ党やキラのやり方で平和になる
にはかなりの時間が要る。やつらは「戦争」そのものをなくそうとしてる
わけだし。

318 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 13:40:18 ID:???
戦いを止めさせるための武力制圧?

319 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 13:48:15 ID:???
戦争そのものを今すぐなくそうとしたのは議長で
「そんななくし方はいやだ。僕たちのやり方で戦争はなくす。
 やり方はまだ思いついてない。なくならない間は戦う。」
とか言い出したのがオーブのような気がするが…

320 :マジレス屋:2006/01/22(日) 13:56:11 ID:flvhy0mI
>>319
ラクシズ党とギル党の最大の違い
「アイデンティティを大切にしてるかしてないか」だと思う。

321 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 13:57:22 ID:???
>>317の言い方だと「ラクスは戦争そのものをなくそうとしているが議長は違う」って主張に聞こえるぞ

322 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 14:08:19 ID:???
>>321
かまうな

323 :マジレス屋:2006/01/22(日) 14:27:50 ID:flvhy0mI
ていうか議長のやり方ってどうなのよ?「ナチュラル全部をコーディにする」
みたいなこといってるけどさ。(そう聞こえた、彼のプランの概要

324 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 14:29:20 ID:???
ダメだこいつ

325 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:06:15 ID:bb2t4rLP
戦争より差別なくしてほしい

326 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:14:23 ID:???
戦争や差別より先に電波無くして欲しい

327 :マジレス屋:2006/01/22(日) 15:16:38 ID:flvhy0mI
>>324
俺に言ってる??

328 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:25:29 ID:J1iGzAhb
いや、キラのやり方が全部正しいなどと全く思わないし、
真面目に戦争をしている軍人から見れば、許しがたい暴挙なのかも知れないけど、
元々戦争自体が暴挙である訳だし、真面目にやってる連中が正常という訳でもないだろう。
キラの仲間達も基本的に自己防衛以外で敵を殺すことは無いわけだし、方法はともかく
「敵は殺すしかない」という固定概念を砕こうとしたキラの行動は多少は評価されてもいい
ような気がするのだが・・・・・・・・・やはり、ダメ?


329 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:27:29 ID:???
ジェネシスもカーシャに撃たせろ!

330 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:34:30 ID:???
>>328
「敵は殺すしかない」っていうのがすでにリア厨の思い込みなワケで、
それをもとに他者を批判して暴挙に及んだ挙句、不殺してる「つもり」
で殺しまくって、しかもトンズラして責任は一切持たない。

・・・凄いキチOイだとしか評価のしようがありません。
ってかここはキラ評価スレじゃないし。

331 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:36:38 ID:???
>>328
人殺しさえしなければ何してもいいってわけじゃないんだよ
フリーダムやエターナルを盗まなければ、連合と戦うザフトの兵士たちの命がどれだけ助かったことか
それとも、連合の兵士の命も同じぐらい救っていることになるから差し引きゼロとでも言うのか?

332 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:41:09 ID:???
>>331
過去にとらわれるな!
今、大量破壊兵器を壊そうとしている俺たちは正しい!
だったら今の俺たちの邪魔をするということは、間違っているということだ!

333 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 15:44:06 ID:???
実際の戦争なら上の指導者は殺す事も殺さない事も視野に入れて、
停戦や和平のタイミングや戦後の処理もしっかり考えて手を打つもんだが、
種世界では上から下まで突撃とか玉砕とか虐殺ぐらいしか頭にないから。

ラクス様やキラ様が人類の管理者となって戦えないぐらいに半殺しにして
あげないと平和にならないんだよ。
カガリがプラントの通常兵力を批判したのもそういった理由。

334 :マジレス屋:2006/01/22(日) 15:50:01 ID:flvhy0mI
>>328
「・b・「  キラはギル、レイ、タリアを見殺しにしましたが?
つ  つ   

335 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 16:07:13 ID:???
まあ、なんだ、平和が一番!

336 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 16:35:24 ID:???
いや、ラクスが生まれなかった世界が一番!

ったく、シーゲルさんよぉ・・・とんだ置き土産をしてったもんだぜ

337 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 16:57:53 ID:???
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |DEATH NOTE `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |     >>1      :.         |




338 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 18:40:23 ID:???
マジレス屋ってのは少し可哀想な人だから触らないであげてね

339 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 18:49:01 ID:???
>全員コーディ化
これはこれで平和な選択だがな。
世界が一つのでっかい共産主義体制で人類が過ごすわけだ。
ただ、受け入れるかどうかは別だが、数字的に見れば問題ない

340 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 19:18:40 ID:???
共産主義…?
優秀な奴に厚遇を、普通の奴にはそれなりの待遇を、役立たずには冷遇をもって報いるという体制は
むしろ共産主義の対極に位置するような気がするんだが

341 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 19:25:01 ID:???
>>340
労働せずとも富が集まってくる特権階級が文句を言っています

342 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 19:58:05 ID:???
>>339は共産主義といふものを著しく誤解してゐるように思ふ

343 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 20:04:02 ID:???
Dプランの究極の形は「役立たず」が一人もいなくなる世界だと思うよ

344 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 21:15:42 ID:???
自分の分に相応しい仕事を紹介される、てだけだからな
紹介された内容が不満なら選ばなくてもいい訳だし

345 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 21:20:40 ID:???
ラクシズ曰く「未来を殺す、死の世界」なんだそうです

346 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 21:45:49 ID:???
ラクシズ(というか負債)にとってあるべき世界は何もしてなくても
ちやほやされて裕福にくらしていける世界だからw

347 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 21:52:09 ID:???
「働くなんてもっての他。そんなことは平民がすることですわ。
Dプランが実施されてしまったら、私も働かなければならなくなってしまいます。
それは『私にとって』死の世界と同じですわ」
こんな感じか

348 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 22:30:46 ID:???
筋肉少女帯の「労働者M」を思い出した

♪働け〜、働け〜

349 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 23:29:47 ID:???
オレが予想したDプラン

人である以上、欲望や争いはなくならない。
ならば、人を争いや欲望を持たないモノにおきかえてみてはどうか?
人を”歯車”におきかえ、人類という種族をただ一つの意思をもったメカニズムとする。
けして歪みを生まないように”歯車”は遺伝子レベルで選定、調整され、
生まれながらに定められた場所で定められたように回り続けることのみを教えられ、
一度も”外の世界”を知らされずに一生を終える。

しかし、そこに苦しみや不安はない。
”歯車”に回される仕事は常に最も最適な物であり、
”歯車”の将来は必ず約束されている。

”歯車”はそれが最高の幸せだと感じる。
”外の世界”を知らないがゆえに。 』

オレが感じたラクシズの思想…と思ったこと

”私たち”がやっていることは正しい。
争いは悪いことだし争いを起そうとしているひとは悪いひとだ。
なぜなら本当は”みんな”戦いたくないって思ってるから。
だから”私たち”は戦争を止めるために戦う。”みんな”のために。
”私たち”で”みんな”を救うんだ。』
こいつらどこまでアホなのかと。

350 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/22(日) 23:36:10 ID:???
歯車がひとりでに動き出して、人類社会という大きな機械全体の動きを止め
外にこぼれ出た歯車は「ああ、俺って他の奴らと違ってなんて幸せなんだろう」
と倒壊していく機械を見ながらしみじみ思う話なんて
見てても面白くないよ

351 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 02:33:07 ID:???
ラクスは国のお偉いさんの娘・・・小泉孝太郎?
小泉首相がもし暗殺されて孝太郎が後を継ぐ(アリエナイが・・

そしたらラクスのになれるのか? 答えはNO

ラクスの脳内またはラクスを生み出した者の脳内を知らない限り
DPの結論は出ない

352 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 02:39:11 ID:???
>>344
違うんだ。俺もそう思ってたが、
フレッツSEED120%のサンライズ公式回答によると
遺伝子診断のみで合った職業を決められ、
拒否すれば社会的に抹殺される強制的なものだそうだ。
それによって全人類を管理・統制するというものだったんだな。
でなきゃ、キララクが反発する理由がないしな。

353 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 05:18:00 ID:???
おお、いつのまにかそんな公式回答がでてたのか。
強制ではないと答えてたスタッフもいたようだが、確かに、強制でないとラクスたちが反対する理由が無いわな。
しかし、こういうのはちゃんと劇中で説明してほしいよな。
ネットとかでツッコミ入れられてるのを読んでから後付けで設定を考えてんじゃないの?
って疑いたくなる。

354 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 07:41:12 ID:???
どう見ても後付けです
何の根拠にもなりません
本当に有り難う御座いました

つーか森田の言ってる事と180度違うじゃねーか!

355 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 08:55:13 ID:???
どう考えてもキララクマンセーのための後付けです。本当にありがとうございました。

Dプランの全容を神視点にある視聴者にわからせるだけでなく、ちゃんとあの世界の住人にも理解させないと、ラクスは何故反発したのか、という疑問が残るガナー

356 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 09:40:16 ID:???
>>353
ラクスが反発したのだから悪の計画でないはずがないのに
行間を読めない視聴者が多いから仕方なく説明してあげた
という感じでしょうか

357 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 10:23:49 ID:???
こりゃ、設定屋の立つ瀬がないよなぁ…
つーか、プクダ自身も「遺伝子レベルのハローワークでしかない」って言ってるのにな
本当に統制がなってねー

358 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 10:53:45 ID:???
だって強制的なものにしないとキララクマンセー出来ないじゃない
どこをどうみてもただの基地外テロリスト集団にしかならないから設定を変えました
…だから神視点じゃなくあの世界の住人にも理解させろと何度もry

359 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 11:03:29 ID:???
劇中でそういう描写があればいいんだけどな
ただ、それでも前大戦後のニート、条約違反のMSの所持、強奪した機体や艦の私物化、
新型MSの開発、国家元首の拉致、戦場に乱入しテロ行為などの
ラクシズの罪は弁護しようがないんですが

勝てば官軍ですかそうですか

360 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 14:04:35 ID:???
まぁ、どんな理屈を持ってきても新型MSの開発までやっちゃうと擁護のしようがないよなぁ…
ラクシズ脅威のメカニズム。

>>359
勝てば官軍です

361 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 14:37:26 ID:???
公式に書いてあることが正しいとは限らない(By福田)

362 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 16:15:12 ID:???
それなら公式サイトなんていらない
設定が二転三転するなら、決まるまで作品を作るな

363 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 16:15:17 ID:???
デス種に出てきた勢力の中で、一番まじめに人類の存続を考えていたのはロゴスである。
ご異議ありますか?

364 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 16:17:25 ID:???
あいつらはあいつらで、充分キチガイです
死の商人=寄生虫の分際で宿主を衰弱しさせそうな
連中だからなぁ

365 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 17:39:20 ID:???
あのデストロイによる大虐殺とかもう何?て感じ
お前らも世界を滅ぼしたいのかと

366 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 17:52:05 ID:???
あの描写じゃどう見ても「死の商人」ではなく「悪の組織」です
本当に(ry


367 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 18:14:47 ID:???
>>362
かつて「一部媒体」呼ばわりされた公式サイトなんてそんなもんです
なあ、スーパーフリーダムにナイトジャスティスよ。

368 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 19:14:51 ID:???
>>364
通常はおっしゃるとおり、衰弱させる寄生虫でしょう。
でもこの場合は比較対象が「滅亡への道まっしぐら」ですから。

369 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 19:32:02 ID:???
死の商人ならアナハイムとかロームフェラとかガンダムシリーズにお手本があるんだからさ…
もう少しまともな死の商人の描写だって出来るんじゃないの?
丸パクリすればいいんだしさ

370 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 19:38:37 ID:???
無理です。奴らは相手を殲滅させることしか頭にありません
最初は死の商人っぽくても後半にいくに従って相手を殲滅したがります


一番死の商人っぽいのってオーブじゃうわ何をするんだやめry

371 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 20:29:53 ID:???
つーかさ。後付設定するなとは言わないよ。ガンダムの歴史は後付設定の歴史だからな。
でも前設定と後付設定が思い切り矛盾するようなのはやめろよな。


372 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 20:35:09 ID:???
キララクを正当化するためにどんどん矛盾が増産拡大されていく…

373 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 20:52:50 ID:???
ラクスがもっとも妥当な判断したんだ、それ以外の選択は矛盾するだけだよ。

374 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 20:55:31 ID:???
後付けで疑問が解消されるんじゃなくて矛盾をうんでしまうんだからどうしようもない

後付け設定と食い違う前に外伝と食い違ってるんですが

375 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 21:02:30 ID:???
「俺は聞いてない」ですべてなかったことにされますから

376 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 21:19:32 ID:???
>>373
もっと戦争しようよ〜という判断?

377 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 22:55:14 ID:???
「ラクスが正しい」
これが普遍の真理な世界ですから
ラクスが選んだ道は全て正しいんです

378 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 23:00:23 ID:???
福田のつくった世界が間違ってるから視聴者的にはラクスは大間違いの勘違い音痴

379 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 23:08:08 ID:???
どこの どこの どこの誰から頼まれた?
命を賭〜ける価値もない それほどイカレたCEの
ひ〜との心が生〜み出し〜た♪

ラクス・クライン! キラ・ヤマト!! アスラン・ザラ!! カガリ・ユラ・アスハ!!

あ〜くまの群れに 敢然と たたかい〜挑み 種砕〜き
力の〜か〜ぎり〜 戦えど〜♪

世界の神にはかなわない 最後は 洗脳〜 シン・アスカ〜♪



380 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 23:09:03 ID:???
>>377
それを見ている視聴者がどう判断するかだよな
少なくとも新シャアではごらんの有様だけど

381 :通常のラクスさんの12倍:2006/01/23(月) 23:20:54 ID:???
おそらくわたくしは3倍まででよかったはずの存在、
では何故わたくしは・・・
何のために・・・



382 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/23(月) 23:23:40 ID:???
あーあー無駄に割るな割るな

383 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 00:43:34 ID:???
>369
死の商人の描写に関しては
マイナーだけど吹け、南の風に出てきたジルーネお嬢様の描写が
ものすごい。
戦争をマルチ商法の商品にしたり、国を一個滅ぼして莫大な富を
手に入れたりするからなあ。




384 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 01:45:00 ID:???
あれはあれで色々と無理があるw

385 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 03:15:33 ID:???
種死のテーマは最初、「戦ってはいけないのか?」だった気がしたが、
結局これは「戦っても良いのです」という結論になったってことかね?
てゆうか明らかに、最初のテーマを放り投げて別のテーマにすり替えて終わらせてるだろ。
描けないものは最初から描こうとするなと言いたい。

386 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 05:32:33 ID:???
所詮おためごかしのテーマだからいくらでもすり替えられる。

387 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 05:37:04 ID:???
監督自身が「何故、戦争が起こるか」を書きたい、と当初は言ってたのが
「男なら戦え!」に変わったしな

388 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 07:53:25 ID:???
種死の最終テーマは「平和のためなら犠牲もやむなし」
しかもその「平和」からしてなんか履き違えてる
要するにラクシズの居心地のいい世界
つまり、戦争しようとする人間を殺していけば「平和」になる、みたいな
だってこれじゃ結局、個人個人の平和(=居心地のいい世界)を追求していく限り
永続的な殺し合い世界が誕生するだけ

389 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 07:55:38 ID:???
だからこそ「戦って良いのです」だろ
キラが言う「守りたい世界」ってのは自分が派手に暴れ回れる世界だったっておち

390 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 09:45:48 ID:???
種死ってギャグアニメ?

391 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 10:09:40 ID:???
ラクシズがいなかったらどちらかが滅びるまで戦争続いたんだが?


392 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 10:16:49 ID:???
ラクシズがいた方が戦争続くぞ
キラきゅんが言ったDプランの対案が「覚悟はある」「僕は戦う」だからな
そりゃお前は戦えるだろうが一般大衆からすれば「ふざけんなテメェ」
と言われかねないお言葉を返して下さいましたよ

393 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 10:29:05 ID:???
それ以前に、ノート一冊を根拠に自国民(プラント国民)に銃口を向け、
しかも殺戮しまくったラクスの罪は?

議長にしろ、アズラエルやジブリールにしろ、自国民に銃口は向けなかったが…。


394 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 10:54:50 ID:???
>>391
ジブリがぶっ飛んで戦争おわっとったやん。

395 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 11:44:12 ID:???
>>391
う〜ん、ラクシズがいた結果は「両方滅びる」になりそうなのが心配ですね。

また、議長にせよロゴスにせよ、ラクシズよりは未来のビジョンを持っているように見えます。


396 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 12:25:11 ID:???
ラクシズが「人類全体が自主的に平和を望むようになる事を信じる」とか言ってもさ
人々が平和の為にと行った戦いに、問答無用の武力行使で茶々を入れたのがラクシズなわけで。
話し合いレベルで解決できそうな事でさえ戦場乱入してる時点で、迷惑なだけの戦争屋だよ。

397 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 12:29:53 ID:???
そもそも議長からラクス暗殺、オーブ攻撃とちょっかいたしたわけで
従わないやつと話し合いで解決するつもりなんか無かっただろ?
あげくに問答無用でオーブにレクイエムじゃ
討つしかないだろ            
ラクス様が正しい

398 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 12:33:45 ID:???
ラクス暗殺は議長の仕業じゃないと何度言えば…
ま、それを取り上げられたらラクスたちの武力行使の正当性が欠片もなくなるから必死なのはわかるが

つかラクス暗殺が議長の仕業でも、戦場乱入の理由にはならんがな

399 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 12:36:07 ID:???
議長って「ラクシズが本当に平和を望んでいるなら、何故こちらの呼びかけに応えない?
出来るチャンスはいくらでもあったのに」みたいな事、言ってなかったっけ?

400 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 13:07:51 ID:???
議長側からはコンタクトの試みもしてるしね。
通信や書簡などによる接触すら厭うラクスの異常さが目立つ。

401 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 13:15:57 ID:???
ミーアの存在、暗殺に使用していたMS。これらは議長が犯人という疑いを加速
させる材料ではある。しかし、作中で「議長が犯人!」とは明確化されていないし、
確固たる証拠もまた存在しない。
現段階では、どう頑張っても限りなく黒に近いグレーとしか言いようが無い。
まぁ、秘密裏に条約違反のMSを隠し持っていて、あまつさえ、ザフトの技術を盗用した
新MSを開発しているようじゃ、平和の妨げにしかならない、という理由で暗殺されても
文句は言えんがな

402 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 13:22:59 ID:???
そこはラクスマンセーからすれば暗殺を恐れて、なんだろうが。

そもそもあれだけのテロの準備や情報を扱うことができるなら
襲う予兆や襲った相手ぐらい分かりそうなものだろうに。

百歩譲って分からなくても、虎とか引き連れてプラントに乗り込み

自身を晒してプラントの評議会を押さえようとするのが定石のはず。

結局自分可愛さに洗脳した恋人使って自分の味方以外を
攻撃しただけに終わってる………






マジ終わってるな

403 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 13:25:01 ID:???
>>402>>400のレスです



404 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 13:43:55 ID:???
やっぱり暗殺未遂はラクスの自作自演じゃ…

405 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 13:54:34 ID:???
特殊学級部隊のスナイパーがラクスを狙う

キラが何かを察知したような素振りをする

「ラクスー!!」

回避

どう見ても自作自演です、本当にありがとうございました

406 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 14:09:30 ID:???
>>391の人気に嫉妬

407 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 16:48:26 ID:???
「議長のやり方では死の世界が訪れる」というのは確実に妄言だが
「議長のやり方では平和な世界がくるとは限らない」というのはラクスアンチでも納得できるラインだよな?
あとは「ラクスのやり方なら平和な世界がくる」というのを実証するだけなんだが…
あとちょっとだ、みんながんばろう!

408 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 16:51:28 ID:???
「悪の敵だから正義」というのからはいいかげん脱却しないとな

409 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 16:53:24 ID:???
議長のプランが
人の遺伝子を調べ上げて優秀な遺伝子だけを集めて
権力の中枢に置いておいたり、それらを集めて国の重要な
意思決定権を握らせるようにする政策なら
話としては議長は悪役になって話し的には
良い方向へ進んだと思うのだが?

410 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 16:58:37 ID:???
>>407
それだけじゃ不足。「議長のやり方より平和になる見込みが大きい」でないと、政策として運命計画に劣る事になる。
もっとも、政策というか考えが実在するのかが最大のハードルっぽいけど。

更に言えば、ラクスは運命計画で戦争のない世界が来ると考えているようだ。事実来るかどうかは、とりあえず重要な問題ではない。
ラクスは「戦争のない世界が来る」と考えている計画を正当な代案なく妨害、しかも話し合いでの解決も可能なはずなのに武力を用いた事を
正当化しないと…

411 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 17:55:16 ID:???
>>401
オーブが撃たれるの阻止したんだよ

412 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 17:56:21 ID:???
>>401じゃなく>>410だった

413 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 17:58:53 ID:???
そういや新しい人形のラクスはノート持ってるんだよな
買う奴ここにはいないだろうけど
悪笑いつうか嗤いつうかゲンナリしたよ

414 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:08:13 ID:???
>>407
>「ラクスのやり方なら平和な世界がくる」
こないよ。
再三言われている事だが、話し合いや情報開示で済む話を、
戦争にしてしまうのがラクスのやり方(と、いうか性癖?)
実は種でも同じ事をやっている前科がある。

何度もプラントと連合の大戦を避け、話し合いによる解決の機会があったにも
関わらず、ラクス一人が全てぶち壊しにしてきたのだ。
まるで確信犯のごとく。

詳細
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/13-22

すなわち
「議長のやり方では平和な世界がくるとは限らない」が
「ラクスのやり方では平和な世界はまず来ない」
のは確実。

415 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:18:21 ID:???
前作でのラクスの行動>>414を見れば分かるが、ラクスは和平交渉を妨げる利敵行為を平然と行う。

つまりDプランの良し悪しというより、議長はラクスがつけ込む隙を見せたために
倒されたと考えた方が妥当だろう。

ラクスにとっては理由は何でも良かったのだ。戦争を起こすためなら。
Dプランでも偽者でも、暗殺者でも。

AAもキラもカガリも、まんまと乗せられたってわけさ。

416 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:21:30 ID:???
双方、自分の理想こそが人類すべて(あるいは多数の)理想だと信じて疑わないという
共通の欠点を持っていることは明白
しかしそうなると、民衆からの投票をもって一国の指導者という地位を手に入れ
明確に政策を発表したうえで、なお支持基盤を確保していた議長に対し
団体名すら明らかではなく、代表者(責任者)かどうかすらあいまいで、
「平和のためにたくさんの血を流すなんてまちがってる、という主張を
まちがってるなんて言う奴はまちがってる、許せない」と戦闘を繰り返すという
ラクス側の立場が弱くなるというのは自明の理なのだが…

417 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:29:49 ID:???
ラクス達の致命的な問題は、キラの戦法に見られる「不殺」だね。

根底には
「私(達)が銃を撃っても誰も死なない」
正確には「私(達)が銃を撃っても死ぬべき人以外、死なない」
という信仰があるんじゃないか?

誰も死なないなら、銃をいくらぶっ放してもいいわけだw
まるでアメリカのハイテク兵器信仰だね。
ハイテクがありますから、市民以外には被害が及びませんって奴。
しかし現実にはそうでないわけで。


418 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:32:43 ID:???
ラクスは平和より自由を選んだのです。











死んでいいよ。

419 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:42:47 ID:???
議長のDプランの発想の元には
「人は必ず間違える。その原因は欲であり、間違った選択の最たるものは戦争だ。
知識も経験も見誤るときがある。ならば遺伝子により選別すれば、間違いの恐れは最小限に減るはずだ」
というものがあると思う。

つまり「人は間違える」という視点。
これに対してラクスは「自分は常に正しい」と考える。
だから本能的に「人は間違える」という思考を受け付けられない。自己否定になるから。
しかも「自分の起こす戦争は人の死なない正しい戦争」と思い込んでるから、
自己を否定するものに対して武器を取るのに躊躇する理由も無い。
あとは大儀名文を探すだけだ。

ま、本質はヒトラーかスターリンと大差ないって事だね。

Dプランが方法として正しいのは別としても、議長の動機は理解できるが、
ラクスの動機を理解できる余地はまずないだろう。

420 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:43:06 ID:???
>>417
どれくらいの高度で飛んでいるのか知らないがセイバーを達磨にして海に叩き落して、
なおかつ沈み行くのを放置してふらりふらりと戦場荒し。
親友に対してすらコレってすげーよ、いやほんと。これで殺す気なかったとか絶対言えないから。

421 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:45:00 ID:???
ストライクフリーダムってのはなかなか気の利いた名前だと思った

意地を張り通す自由は…切り殺される自由とも背中合わせ…
そんな事も…知らなかった…

422 :417:2006/01/24(火) 18:45:26 ID:???
>>417
訂正
× ハイテクがありますから、市民以外には被害が及びませんって奴。

○ ハイテクがありますから、市民には被害が及びませんって奴。

423 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:45:46 ID:???
しかし、パトリック派(?)が種死で登場したが、
そういった思想を掲げたもはやテロリストにまでなった連中。って、
大々的に行けば同調したやつが出てくるかも知れんな。

CE76くらいになれば、デュランダル派とか言って。

424 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 19:17:10 ID:???
>>419
そう考えれば、Dプランに「間違いがある、それでは平和にならないと」根拠を示して
反論すれば、高い確率で議長は耳を貸すはずだよね。
…いや、ラクスはDプランで平和は来ると考え、その上で平和を否定したんだったか。

425 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 19:20:17 ID:???
自分は間違えないという固定観念 + 自分の戦争は"綺麗な戦争"

=「人は戦ってもいいのです」




(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

426 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 19:22:13 ID:???
>>425
人、それを誇大妄想という!!

427 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 20:15:28 ID:???
>>1
結論がいきなりでたな。

・議長が正しいかは不明だが、話し合いもしないで戦争を選ぶラクスは、確実に間違っている。

このスレは終了いたしました。
ありがとうございました。


428 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 20:22:11 ID:???
>>407の希望は4時間たたない内に消えました

429 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 21:47:12 ID:???
>>427
ラクスは守っただけじゃね

430 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 21:52:32 ID:???
>>429
何を? オーブってのは無しだぜ。ラクスには戦う以外の選択肢もあったのに、検討もしなかったんだから。

431 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 21:57:14 ID:???
ラクスは各国が戦争をする自由やテロを行う自由やニートでいる自由を守ったよ。

432 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 21:58:51 ID:???
ラクスが守った物は負債の万能感

433 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:00:45 ID:???
ラクスが守ったのは人本来の自由でしょ
それって法律なんかじゃ縛れないものだし

434 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:01:57 ID:???
縛らずにいたら滅びると思われる世界でな

435 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:05:02 ID:???
自由ってもんは普通は当然にそれに伴う責任も含んでいるはずなんだが、
ラクスは一度たりとも何の責任も取ったことが無い。
ラクスが守ったのは自由ではなく無責任。

436 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:07:00 ID:???
>>433
Dプランが単なる遺伝子ハローワークだとしたら、守るも何も根本から妄想。
人間を完全に縛るような物だとしても、山ほど持っている対抗手段の中から
虐殺を選んだ理由は説明できないと思う

437 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:08:11 ID:???
ラクスと同じ考えだろプラントも?最後にラクス受け入れてたし

438 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:09:29 ID:???
いわゆる自然状態を目指しひたすら自由を渇望するラクシズはガイア教徒だと思う

439 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:10:11 ID:???
それはブルコスだよ

440 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:10:13 ID:???
ラクスは戦争を選び、そして勝った。受け入れられたのではなく、受け入れさせたのでは?

441 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:11:10 ID:???
>>433
>ラクスが守ったのは人本来の自由でしょ
>それって法律なんかじゃ縛れないものだし

それはただの無法者。
法律>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>自由

これが現実。
戦争やるのだって国際法を守らないといけないんだよ。


442 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:11:36 ID:???
敗北も、取り返しの付かない損害も考慮しなくて良いなら、戦争は万能至高の解決策さ…

443 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:13:02 ID:???
ハローワークって簡単に考えすぎじゃない?そんなもんのためにレクイエム使ったのか議長は

444 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:13:41 ID:???
>>437
>ラクスと同じ考えだろプラントも?最後にラクス受け入れてたし

正確に書けよ
ラクスに占領、そして支配されたの間違いだろ

445 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:16:08 ID:???
>>443
だって相手がラクシズだもん
最凶ニート vs ニートを働かせようとする役人
で、ニートが勝ちましたw


446 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:16:47 ID:???
明日を選べない世界なんて家畜だろうが
そんなの拒否してあたりまえ
それで攻撃されたんだぞ?
反撃しなくちゃ死ぬんだよ

447 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:18:34 ID:???
>>444
ネタにはしるなよ

448 :436:2006/01/24(火) 22:19:11 ID:???
>>443
私へのレスかな? D計画の詳細は判らないので、いくつかの場合に分けて考えなければならず、
しかも各々の場合について、ラクスが実体を理解していたかも加味して考えなければならないので
少々複雑になります。
「単なるハローワーク」はラクスから見れば最悪の誤解だったと言うケースですね。正直これで戦争が
なくなるとは思いませんが。
単なるハローワークでない場合でも、ラクスを肯定できない理由については、>>436で述べたので略します。

レクイエムについては、賞賛はしませんが「戦争したくない人が戦争する」なら一つの選択肢でしょう。
議長にはプラントの元首として、自国民であるザフト兵の損害を最小限に抑えつつ戦争に勝つ義務がありますから。

449 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:20:08 ID:???
>>442
敗北>絶対無敵のラクシズにはありえない
取り返しのつかない損害>絶対無敵の(ry
よってラクスにとって戦争は万能の解決策。
だから話し合いなんて考える暇あったら戦った方が早い。

え?戦えば敵や民衆は多大な損害?
か ん け ー ね ー よ w w

450 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:21:34 ID:???
えーと、話を少し簡単にすると、
ワカメ男は個人のDNAから職業適性を判別するシステムを全人類に適用させようとするプランをぶち上げ、
ピンク頭はそれをやったら完全な管理社会になり個人の自由がなくなるとして武力を持って対抗し、
結果ピンク頭がワカメに勝った。

で、今どの辺が問題になってるの?

451 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:23:33 ID:???
>明日を選べない世界なんて家畜だろうが

劇中ではそんな事一言も出てませんが?
第一、それが本当なら証拠と根拠を示して、世界に訴えるべきでしょう。
議長には偽ラクスや暗殺疑惑などツっ込む所が満載なんだから。

全てを示して「議長が信用できますか?」と一言言えばいい。
そうすれば議長はプラントでの権力を失い、Dプランはつぶれます。

やることをやらない。踏むべき手順も踏まない。
(しかるべき地位に立ち、宣戦布告しましたか?)
それで戦争ではただのテロリストか、狂った独裁者のやる事です。

だから
>・議長が正しいかは不明だが、話し合いもしないで戦争を選ぶラクスは、確実に間違っている。
なんですよ。

452 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:23:47 ID:???
>>450
最大の問題は平和主義を標榜するピンクが、いくつも持ってる平和的解決のカードに見向きもせず
殺しを選んだことは肯定できるか否かあたりでせう。

453 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:24:12 ID:???
>>450
ピンク頭の狂いっぷり

454 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:24:37 ID:???
職業適性なんて民衆を騙す口先だけの口実じゃない

455 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:27:20 ID:???
>>454
だからといって平和的解決を試みず、戦争を起していい理由にはなりません。
ラクスは平和的解決に挑まず、戦争を選んだ事実は消えません。

ラクスは自ら率いる尖兵で何百、何千人のプラント国民を殺したのでしょうかね?

456 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:28:30 ID:???
>>454
そうだとしたら、何故ラクスはD計画の実体を示して反対を呼びかけないの?
彼女にはプラント内に強力なシンパがいて、オーブという国の後ろ盾があって、
必要なら放送を乗っ取って、世界中に電波をまき散らすだけの技術力もあるのに。

戦い以外の手段をとれない外的要因は何もない。いや、おそらくあの状況下で
もっとも平和的な反対が容易に出来る人物だっただろう。だが、ラクスは殺しを選んだ。
平和的反対は考慮もしなかったと見られる。

457 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:28:40 ID:???
>>454
だから、そう思う根拠を示せと(ry

458 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:30:10 ID:???
ガンダムだから

459 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:31:20 ID:???
>>457
どうせソースは裏切って殺されかけた兵士の妄言だろw

460 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:34:15 ID:???
ラクスの方が悪人って事でFAだなw


このスレ終了

461 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:34:19 ID:???
>>459
「俺は議長の言うとおりの戦う人形にはなれない!」ってヤツか・・・
軍人は戦うのが仕事なのにねー

462 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:34:39 ID:???
>>458
× ガンダムだから
○ 種だから

地面におでこ擦りつけて種以外のガンダムにごめんなさいって
言いながら氏ねよ

463 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:35:34 ID:???
>>460
残念

464 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:38:07 ID:???
ラクス様が正しかったでいいよもうw
これで平和になる世界なんだから

お前らおつかれ

465 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:38:09 ID:???
繰り返しになるが、議長の善悪は判らない。一方、ラクスの行為を善であるといえる理由は見つからない。

つまり、悪が悪を倒したのか、悪が善を倒したのかは判らないが「ラクス・クラインの行為は悪である」事は、
ほぼ動かす余地がないだろう。彼女がそれを判ってやっているなら単なる悪人だし、判っていないで大まじめに
やってるなら最悪の独善者だ。

466 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:39:51 ID:???
>>462
お前の真似はしたくないな

467 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:44:32 ID:???
というか、ラクスが自由を愛するということは間違いないじゃん
戦争という最低最悪の状況に、最後の一線として用意された
国家間の最低限度約定である「国際条約」を
まるで守ってる方が馬鹿とでも言わんばかりに堂々と無視し
裏でこっそり使うどころか、主力軍の隊長機として配置し
しまいには量産型MSにも違反されている核を使う始末
「約束を破る自由」を行使して、避難した議長は死んだ
ただそれだけのことなのにどうして問題が起こるのかわからない
強い人間が弱い人間を奴隷として扱ってもまったく問題ない世界
人間が強くあろうと、進歩に進歩を重ねる殺戮と躍進の時代
人類をより高度なレベルへと押し上げてくれたラクスをなぜ避難する?
それがさっぱりわからない

国家という絶対強者が、乱立する強者を制御して弱者を保護するという
慈しみ、労わり、助け合いを美徳とする人類社会を
なぜか戦神ラクスに求めるバカの存在と同じぐらいわからない

468 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:45:30 ID:???
>>467




つまんねー






469 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:53:03 ID:???
   やがてフィンブルの冬がやってくる
   光はささず四方から雪が吹きつけて
   あいだに夏をはさむことなく、ぶっつづけに三つの冬がつづく
   されからまた三冬つづいて
   全世界が恐ろしい戦争にまきこまれる
   そのとき兄弟はたがいに殺しあい
   その息子らは一族のよしみをやぶり
   世界は苦しみもだえ
   姦通はおそろしくはびこり
   鉾の世、剣の世が続き
   楯は裂け
   嵐の世、狼の世が続いて
   ひとひとりとして他人をいたわる者なからん

ラグナロク(神々の黄昏)
http://www.ff-satoka.com/sinwa/raguna.html

470 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:55:41 ID:???
というかラクスのスタンスが定まってないからなぁ
平和な時代で民衆が困るといったら上の圧制で
それならば「自由」を旗印にレジスタンスしても不思議じゃないが
戦争中に民衆が欲しいのは自由じゃなくて明日のメシなのに
そんなところに自由を主張し秩序の崩壊をくらわしたら
目の届かないところで強盗に走る「自由」を保障するようなもんだ

471 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 22:57:51 ID:???
>>467
本編でラクスが堂々とそう言ってくれたら支持したかもしれない

472 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:01:54 ID:???
>>470
ラクスの行動原理については、気に入らないものは武力で滅ぼすという単純明快な論理かな。
問題は口にすることが行動と一致しない事だけど、口先を飾っているだけと解釈すれば、
ラクスのスタンスは暴力信奉、力こそ正義で、おおむね説明できると思う。
他者がどうするかについては、強盗の自由を肯定するか(自身も強盗だし)、初めから
他者など目に入っていないのか定かでない。

473 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:02:11 ID:???
虐げられることから逃げるための進歩や、戦いによる成長というのは確かに存在するが
ラクスが自覚していないのは、自分が戦につぐ戦で疲れきった人類に鞭打つように「戦え」と言い渡してる事

474 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:02:56 ID:???
ラクスのどこがだめなんだ?
いい子じゃん

475 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:03:45 ID:???
そそ
自ら先陣を切ってMSで殺しまくり世界を掌中に治めるのが目的
そうやってくれれば文句は言わない

劣化ハマーン様になるか

476 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:08:40 ID:???
なら逆シャアなんてラクスと比べ物にならないテロですね

477 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:11:43 ID:???
>>476
その通り。シャア総帥はテロリストですがなにか?
まあ、シャアの方が将来のビジョン持っていたと思うけど

478 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:11:56 ID:???
>>476
あれは当事者自身がテロだと自覚してるだろ。

479 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:20:15 ID:???
最後はオーブを守るためのオーブ軍でしたね
単にオーブを守るために戦争しただけですよ

480 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:20:23 ID:???
>>450
DPを巡ってワカメ・ピンク双方における問題点

ワカメ
・DPは『職業適性を計るプラン』以上の説明が本編で為されていない
・しかし反対表明をした『勢力』は武力を持って排除しようとする、話し合いの余地はない
・個人に対してどれほどの強制力があるかも不明
・これで戦争がなくなるらしいが本当に戦争がなくなるかどうかも不明

ピンク
・DPをよく検討もせずに『自由を奪う』プランだと結論付ける
・多数の政治的オプションがあったにもかかわらず武力行使に打って出る
・そもそも『平和を希求する』連中が自ら戦争を炊き付けていいものかどうか

こんなところか?誰か追加があればおね。

481 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:21:49 ID:???
>>474
個人としてのいい子と、権力者としてのいい子は別の話。
家庭ではよき父でも、平然と民衆を殺す圧制者はいくらでもいる。

482 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:22:58 ID:???
と言うか、どこを見て良い子と思ったんだろう…

483 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:24:00 ID:???
>>480
ワカメ
・国家元首。

ピンク
・国家に属さない非合法武装集団。テロリスト。

484 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:25:04 ID:???
>>479
議長はとても良い人だから
自分から悪役になってくれたんだよ

485 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:25:58 ID:???
>>480
設定さえきちんとしていればすぐ解決しそうな問題ばかりだな。

本編でもムックでも何でもとにかくきちんとした説明が為されていれば
こんな不毛な議論はしなくて済むんだよ

負債に森田に下村、説明しる

486 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:26:56 ID:???
ラクスはDプラン指示しなかっただけじゃない?
オーブが撃たれるから出撃したんだし
じゃなきゃ月でお着替えなんてしてなかったでしょ

487 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:27:03 ID:???
プラントとオーブは運命計画発表前から戦争中で、しかもこれはオーブの売った喧嘩同然の訳だが
(宣戦布告した地球連合と同盟した以上、宣戦布告した側の存在だから)

488 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:27:25 ID:???
ピンク
・自国プラントと開戦。自国民である(ザフト兵)を自ら率いる尖兵で
何百、何千人も殺した。売国奴。

489 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:27:57 ID:???
しかしまぁ、職を手にすれば全部OKと言うのはどうかと思わんでもないがなぁ。
今だって某・○葉の影響でなんだかんだと建築関係がマスコミに取り上げられたり。
少し前にはアスベストだとかであったし。
時事的な問題にまでDPの斡旋能力で立ち向かうことは出来ないと思うがな。

倒産とか合併とかで余剰人員が出てくる可能性もあるのに。
例えばとある高校で、大量にアニメクリエイターになる素質が十分すぎるほどある。
って言われても、全員がクリエイターになって十分な生活できるとはかぎらんのではないか?

490 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:28:37 ID:???
>>479
ですよねぇ。オーブという自分が安息に暮らせる場所を守るためなら
プラント市民をぶっ殺してもいいんだよねw

491 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:29:08 ID:???
>>487
そうなると
>ワカメ
>・しかし反対表明をした『勢力』は武力を持って排除しようとする、話し合いの余地はない
これが無くなるね。

492 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:31:00 ID:???
>>485
豚と森田は「強制ではない」って言ってたんだがな・・・

強制とか答えた馬鹿スタッフは誰だ?

493 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:31:06 ID:???
>>489
素質ある者の数と社会需要の不一致は、運命計画が出た直後からの突っ込みどころですな。
また、戦争屋とかテロリストとかの才能がある者はどうなるかというのも怖いところ。
早い話、戦争の才能があるシンは、議長が勝って平和な世の中に本当になっちゃったら
要らない子になるのか?

494 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:31:29 ID:???
>>490
人、それを拡大解釈と言う。
あれは確実な拡大解釈だな。
某米の国が『大量破壊兵器がある』と嘘振りまいてイラQ攻めたのと同等。
むしろ他国には攻め入らないって入ってる分オーブ(日本)のほうがやったら問題なことだな

495 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:33:19 ID:???
>>489
そうそう、つまりある職種においての人材需要は限られているのであって、
全ての人が適性通りの職につけるわけではない。
当然雇用の側でも適性の高い人間やキャリアも考慮するし、もしかすると
DPで成長性もわかるのかもしれない。性格も考慮されるだろう。
だから、これで職業差別の問題が解決されることにはならない。

496 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:33:41 ID:???
っていうか、遺伝子ってそんなたいそうなことまで分かるものかねぇ?
偉人の子供で、凡庸な一生だった。っていうこともあるんだし(失礼な言い方だが)。
それとも、もう片方の親からの遺伝子があんまり良くなかったからだめだったとでも言うのかねぇ

497 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:34:28 ID:???
向いている職業はひとつしかないとは思わんのだが

498 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:35:09 ID:???
>>490
分かってくれるんですね
守るものもないのに戦うなんてしませんよラクスさまは

499 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:35:46 ID:???
>>498
戦場荒らしは?

500 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:36:05 ID:???
>>491
それまで中立を保っていて、DPに反対表明したスカンジナビアも狙ってたと思うが

501 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:36:28 ID:???
>>493
いや、流石に危険な適正まではださないんじゃないか?
仮にも「これで戦争がなくなる」って言ってるんだし
シンだって普通に生活していれば、他の取り得があるかもしれない

502 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:37:21 ID:???
>>500
少なくともアニメ作中ではオーブしか狙ってないんじゃ? オーブのあとスカンジナビアという話が
作中あるいはコミックなどで出てきてますか?

503 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:39:15 ID:???
誰でもできる仕事はどうなる?
自由に選べるのか?
そんな安易なプランじゃないよな


504 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:41:25 ID:ZPet0XN0
このスレざっと見たけど基地外おおいな。キモス。
デスプランは、遺伝子操作して本能的に戦争や争いをできない
、というか起こす気にならないようにして、個人の能力にあった
仕事、ポジションを与えるプラン。要するに社会主義の延長。
戦争は勝ったほうが正しいのです。

505 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:43:03 ID:???
>>503
誰でも出来るが、より効率の良い人間。
が選ばれるんじゃないか?っていうか、そういう職は最終的な選択じゃない?
受験で言えば滑り止めの中の滑り止め

506 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:44:57 ID:???
>>497
そう、実際向いてる職業は一つではないと思う。
でも、一番希望していたものに就けなかった人が、
完全に納得して別の職業に就くとも思えない。
例えば、ある職種が一番向いていると適性を示した
AとBという二人がいて、一人しかポストがなく、
遺伝子調査上でA>BでAが採用された場合、
BはAに負けたというコンプレックスを抱く事になる。
キャリアがBの方が長かったりBの評判が高かったりした場合は
さらにそういう思いが強くなるだろう。

>>504
アカの手先のおフェラ豚め

507 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:46:04 ID:???
遺伝子操作されるよな?されないとか個人の意志で拒否できるとか・・・
そんなわけないだろ

508 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:47:17 ID:???
まぁ、雇用する側にしてみりゃあ当然のごとく、適正が高い方を選ぶわな
それによって適正の無い職には就きにくくなる、という社会にはなるだろう
無理にでも適正に逆らって、他の職に就きたいと考える者には生きづらい世界になるかもしれない
そういった緩やかな強制は存在するだろうな
だが、それを言ったら今の世の中だって同じだ
「俺はプロのミュージシャンになる!」って夢があっても、音楽の才能がなければ夢は叶わない
さらに才能があったとしても、”プロ”と呼ばれるためには努力も必要だ
皆が皆、TM西川に憧れてTM西川のようになれるワケではないんだよ

509 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:47:40 ID:???
>>507
遺伝子検査はするようだけど、全人類のコーディー化なんて含んでるのか?
含んでいたとしても、効果が現れるのは次世代からだよね…

510 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:48:12 ID:???
お前な…
遺伝子操作は生まれる前にじゃなきゃ出来ねーYO
拒否も何もあるか

511 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:49:34 ID:???
どこで遺伝子操作する、なんて書いてあるんだよ?

512 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:49:46 ID:???
賛成か反対か一言入れようねメル蘭に

513 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:52:41 ID:???
遺伝子操作は生まれてからも可能だよ

514 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:56:41 ID:???
またこの流れか
良く飽きないな

ラクスは一万年と二千年前からキチガイ
これで正解だろ


515 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:57:03 ID:???
ラクスに反対
議長に反対

516 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:58:20 ID:???
ラクスの歌など買わんよ

517 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 23:59:34 ID:???
ミーアの歌なら買うよ

518 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:03:04 ID:???
しかし、例えばだな…
こんな職業が一番向いている、ここに行け、と言われた連中はどう思う?

・土方
・ゴミ運搬収集
・し尿処理
・下水工事
・食肉の屠殺

未来の世界だからこんな仕事は全て自動化されているかもしれない。
が、3Kなんて呼ばれる仕事はいくらでもあるぞ。

519 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:04:49 ID:???
・ラクスは平和的解決を一切考慮せず、戦争を選んだ。
・議長の善悪は判らない。一方、ラクスの行為を善であるといえる理由は見つからない。
「ラクス・クラインの行為は悪である」事は、ほぼ動かす余地がないだろう。
・議長が正しいかは不明だが、話し合いもしないで戦争を選ぶラクスは、確実に間違っている。
・自国プラントと開戦。自国民である(ザフト兵)を自ら率いる尖兵で何百、何千人も殺した売国奴。


ラクスは悪人でFAです。
このスレは終了いたしました。
ありがとうございました。


520 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:06:39 ID:???
>>518
それはこの現実世界でその職業についてる人たちをあまりに馬鹿にしていないか

521 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:08:01 ID:???
>>518
ピンク教徒に洗脳されるのと、大して変わらんよ。

ついでにいうとDプランを誰も肯定していないぞ。
しかしラクスのやり方は否定しなきゃいけないんだよ。

それはテロリストや殺人鬼を賛美するのと同じだからだ。
議長は悪党かもしれんが、ラクスはそれを上回る大悪党って事だ。

522 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:11:40 ID:???
たとえ議長のプランがどんな凶悪且つ非人道的な物であったとしても。

それは戦争という選択肢を取る理由にはならないよ。
そもそもストフリと隠者とドムトル開発してる時点で「戦争まだかなwktk」状態だったのは目に見えてるじゃん。
カガリの「強すぎる力は〜」の台詞は強烈な皮肉だなw

523 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:11:52 ID:???
議長は田○角栄、ラクスはビ@ラディン

524 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:13:26 ID:???
>>523
角栄じゃない、せいぜい金○信だ

525 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:13:26 ID:???
>>518
とりあえず世界中の肉体労働者とゴミ処理業者と屎尿処理業者と配管工と畜産業者に謝ってから

死ね、氏ねじゃなくて死ね

526 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:15:10 ID:???
>>524
後ろは否定しないのな

>>523
バロスwwwwwwww

527 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:16:23 ID:???
ここは本当にリア厨が多いな
>>518とか典型な。とりあえず、小1の”しゃかい”から勉強しなおせ

528 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:17:51 ID:???
>>527
小一の場合は「せいかつか」だw
しかし518最悪だな。その人と達が居なきゃ生きてさえいけないのに何言ってるんだか。
職業に貴賎は無しって喉から血が出るまで言え

529 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:24:25 ID:???
そうか、今の小学校にはしゃかいはないのか・・・
年を感じるな

530 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:25:02 ID:???
>>529
三年生から「りか」と「しゃかいか」が始まるな。

531 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:33:28 ID:???
>>518の頭を揺らすとカランカランと音がします。
と、冗談はさておき。
コイツ社会の仕組みも知らんのか?
こんな所に来てないで教科書と新聞でも読め。

532 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:37:04 ID:???
「君より優れた人間が確実に雇用できるから、君なんていらないよ」
と、本当の事を言ってしまうことが死の世界に繋がるのだろうか?

533 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:38:00 ID:???
とりあえず職業差別主義者の>>518は、回線切って首吊って氏んで下さい

534 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:38:28 ID:???
何も〜知〜ら〜な〜いほ〜うが〜♪
しあわ〜せ〜なん〜だよ〜!!

535 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:45:16 ID:???
>>423
そもそもパトリック派ってのは連合負かして独立認証させましょう、ってのが元々のスタンスのはずなんだが

皆殺しにするぞ〜とか言ってたのは最後の最後にファビョった結果なので


536 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:46:16 ID:???
ねぇ>>518
君が住んでるおうちや街は君が差別してる土方の人が作ってくれたんだよ?
君が毎日ゴミ箱に放り込んでる一杯のごみはゴミ運搬収集の人が回収してくれてるんだよ?
君が毎日トイレに流してる汚物はし尿処理を仕事にしてる人たちが自然を汚したりばい菌が出たりしないようにしてくれてるんだよ?
君が毎日水を使えるのは下水工事の人が下水道を造って、ずっと見守って、壊れたら直してくれてるからなんだよ?
君がお肉を食べられるのは食肉の処理をしている人がお仕事してくれてるからなんだよ?

分かったら首吊って氏んでね?

537 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 00:47:29 ID:???
オーブがレクイエムに狙われたというのは曲解だな
議長は軍事的に動きがある場所を攻撃しようとしたに過ぎん

オーブが防衛を強化したとかいうセリフがあっただろ?
戦う気満々だったんだよ。

538 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 01:22:01 ID:???
ふざけんな
>>518氏ねや
                      _― ̄`;:,
                  _=― ̄    _;;
               _=  _ _ =-.'  ,..   ∧_∧
    r―..、    ∧_=_- ― = ̄  ̄`:, .∴ '    < >>518 > ブヒフヒブ゙ゴブヴゴヴォエラニダァッ!
    ゙-、 、 \ , -'' ̄    __――=',^'`;:.,・r⌒>  _/ / .; ,・´,-, .‘
      ヾ、v´´   -―  ̄ ̄___ ̄"' "`:;._=’| y'⌒  ⌒i -;:∵,;"" ^
       ゙l'   ノ__- =  ̄ ̄`:'___-=、 ;.,:.|  /  ノ |
       ./  , イ)  ̄   _=- ̄   -,∵;‘, ..ー'   /´^ヾ_ノ ,' ;:.,
      /   _, ヾ― = ̄’   _=―;"' ;'/ , ノ      -:∵;:,."
      |  / \  `、__=―= ̄     / // 、; ',.・  '^;``
      j  /  ヽ  |ガガガガガガッ!   / / ,'  -`;,∵:' ,
    / ノ   {  |_  ̄=―_  / /|  |  ‘∵ ;"‘
   / /     | (_ ̄=_    `;,、_/ /   〉,;'、.,
  `、_〉      ー‐‐`    ̄==―''    |_/ -;:∵:・
               '; .:               


539 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 01:24:05 ID:???
ここから先は、職業差別者>>518を袋叩きにするスレになります。

540 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 01:35:54 ID:???
なんか、もう結構なってるっぽいけどなw

541 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 01:44:41 ID:???
なんかここんとこ>>518みたいな奴が増えてる気がするな。
物事の綺麗なところにしか目がいかないで、それ以外は糞だと信じて疑わない奴。
小学生くらいならまだいいが、これで厨房工房とかだったらマジでやばいぞ。

542 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 01:52:21 ID:???
>>518、大人気だなw

543 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 01:58:44 ID:???
みんな518がろくでもない大人になっちゃわないように心配してあげてるんだよ。

……既に大人だったらシラネ

544 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 03:02:23 ID:???
>>518の人気に嫉妬w

545 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 04:44:36 ID:???
>>518
NEETになればいいんじゃね?

546 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 04:46:45 ID:/SLQld9R
このスレバカばっか。いいか?物事の善悪は勝者が決めるの。日本はアメリカに負けた。中国にもソ連にも。つまり日本が悪。議長はラクスに負けた。つまり議長が悪。そもそも所詮アニメ。

547 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 07:33:38 ID:???
>>546
力こそ正義ですね

548 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 07:59:35 ID:???
>>546
ラクス様大好きか

549 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 09:31:54 ID:???
そうか、戦争を描くと言っていた竹Pや福田が示したテーマは
『勝ったほうが正義、なにをやっても、なにも考えなくても、勝てばいいんだ』
だったのか。納得です!

550 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 11:15:58 ID:???
>>549
確かにそれはCEにおける絶対真理なのかも知れませんね。

551 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 11:51:27 ID:???
現実でも似たような物ではあるが…

だからといって神視点で語ることができる視聴者がそれを強制されるいわれはないよw

552 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:01:10 ID:???
というか、力こそ正義という理論を振りかざすのは悪くない
ラクスはまさにそれに従って行動してきたのだから違和感もない
なにが腑に落ちないかと言うと、あきらかに搾取対象である弱々しい平民が
なぜか諸手を挙げて支配されることを望んでいるというおかしな現象だ
レクイエムによる威圧は悪、ミーティアによる威圧は善とされるということはすなわち
統治者を政策ではなくそれ以外の要素、ありていに言えば好き嫌いで決めていることになる
ある個人の言うことなのだから正しい、ある個人の言うことなら従ってもいい、
ある個人のためなら何だってする、ある個人のためなら死んだっていい…
困ったことに、こういったある個人の主観というあやふやなものを基準として
すべての物事を判断するおぞましい世界が、どういうわけか普遍の原理たる
法と秩序によって治められた世界よりも自由と希望に満ち溢れているのだと
冗談ごとでは済まされない数の人間が信じ込んでしまっている…

553 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:17:10 ID:???
つーか
明らかに武力でしか物事を解決してないくせに口先だけは「話し合いで〜」とか言うから
ムカつくわけで
ビスマルクのように「全ての問題は鉄と血のみによって解決する」とか
「宇宙の戦士」冒頭の言葉のように「軍事力は諸問題を解決する最も有効な手段」だとか
言ってるなら文句も言わんよw

554 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:21:09 ID:???
ラクス風に言うなら
「言葉など戦いの炎の前では無力な物です。
 私たちは、戦わなくてはまりませんわ、大切な物を守るために。」
位になりそうな悪寒

555 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:34:06 ID:???
ラクスは人が人らしく生きれる世界を現状維持しただけだよ
これから先の世界はナチュとコーディの話し合いしだいだろ?
だからラクスが代案なんて出したらそれこそ支配者擬いになるぞ

556 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:35:57 ID:???
議長は(すくなくとも建前上は)「人が人の業を乗り越えられる世界」を示してたわけだが…
そこに胸はって「人が人らしく」とか言われても的はずれだろ。

557 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:36:10 ID:???
話し合いはこれから先じゃなくて、とっくにやっておくべき事だというのがまだわからんのか

558 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:38:34 ID:???
>>555
圧倒的な武力を用いて勝った以上は、その後の混乱を収拾し支配する責任があるとおもわんか?
あの世界でナチュラルとコーディーが話し合って融和した例など一度もないぞ。個人的な関係はとうぜん除いてだが。w
どう見てももう一度戦争起こしてそこにもう一度出ていって…という構図を狙っているとしか思えん

559 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:41:19 ID:???
結局Dプラン賛成していた民衆はうまいこと議長に乗せられてたってことだね
全てが間違ってるわけじゃないけど民衆に真実を知る由もないしな

560 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:43:46 ID:???
>>559
完璧な政策などあり得ない。

どうせラクスさまーかがりさまーな民衆だし。なんだかなぁ…

561 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:44:17 ID:???
>>559
DPの是非はラクシズの無法に何の弁護にもならんと
理解するまで過去ログを読んで来い頓珍漢

562 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 12:53:09 ID:???
まあ、ラクスの最大の罪はなんら対案を用意しないまま議長を叩き潰したことだし。
これからどうしよう、から始まって、色んな未完成の案が出て、それを土台に徐々に
対策を考えていくのが普通なっだろうけど、いきなり「そのプランはい神崎!」
なんて言って吹き飛ばしたら一歩踏み出した世界を踏み出す前の「これからどうしよう」
に引き戻すだけだわな。
議論する場に一番いてほしくないタイプだ。
穴があっても、間違いがあっても何らかの策を提示するべきだろ、あの立場なら。


563 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:32:19 ID:???
知る と 気づく は違う。
Dプランが発動した世界では 気づく ことすら許されない。それじゃあ人間は退化する一方だよ。

564 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:34:51 ID:???
ラクスたちが支配した世界は反論すら許されませんが、何か?

565 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:42:48 ID:???
まあ、ラクスもこれから気づくのだろう。
実際に民衆に対して責任を負いながら政治を動かすことが、戦場を引っ掻き回すだけの
オママゴト義勇軍ごっこに比べてどれだけ難しいか。

566 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:42:49 ID:???
反論が許されぬのはDプランのほうでしょ?

567 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:44:05 ID:???
遺伝子的に適職を割りふるDプランと政治的に反論を許されないことがどうつながるのか判らん。

568 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:46:34 ID:???
なぜ議長をつぶしたのか、だな。
止めて話し合うという選択肢が頭から消去されてたのはなぜ?
圧倒的な(補正があるから勝つのがわかってる)軍事力を背景にして脳がいかれたのか?

569 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:46:52 ID:???
>>565
たしかにラクスもまだ 知ってる のレベルだろうね。 誰に仕込まれのか、 なにも考えてないのかは知らないけどね。

570 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:51:05 ID:???
>>567
政治レベルに限ったことじゃないさ。
まあ、政治にしても政治家に適応した者だけが口出しできる世の中になるんだけどね。

571 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:52:30 ID:???
>>555
よくわからんのだが、
あの時点では「今のまま滅ぼしあってしまう」2つの人類を止めるために
色んな陣営が、思惑を含みながら戦ってたんだよな。
相手の完全殲滅とかも含めて。
そのままの流れなら問題があるにせよ人類に結論は出て再建と発展のスタートに
なっていったと思うんだけど。
そこに「現状維持」を持ち込むとなると、今のまま滅ぼしあうのを止めずに
理想の答えを見つけるまでほっときましょう、ってなるぞ。
歪んだ答えでも一時戦火は止むところに、まだ戦っていいのです、って言うのか?


572 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:55:10 ID:???
変わらない世界よりはいいんじゃないの?

ちなみにわかってるとは思うけど「変わらない世界」と「変えない世界」は違うからね。

573 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 13:56:41 ID:???
>>570
それならそれで、「この制度はおかしい」って思ったとこからDプランを足場にした
世界が模索されるだけじゃないの?
それこそ、ラクスのやりかただと
「自分たちの理想の答えではないので、悠長に変化を待てないので排除します」
っていう、ラクス達以外の理想は置いてけぼりの反論できない世界じゃないか。

574 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:00:20 ID:???
この流れだとラクスに政治は出来なさそうだな

よく清濁併せ呑む、と言うけど、妥協や中間点を見いだせ無いと政治なんかできない
理想だけを過激な方法で追求する生き方もあるにはあるけどね
テロリストとか

575 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:03:34 ID:???
それならば今のまま遺伝子による適性な職業を教えてあげる。 このくらいのレベルで十分でしょ?

576 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:05:23 ID:???
そもそもDプランがどうやって戦争にケリをつけるか、俺は理解していない。

同時に、何でラクシズがそんなもん目の敵にしたのかも理解していない。

なんでだ?

577 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:06:06 ID:???
>>574
それはDプランのほうでしょ。


578 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:06:48 ID:???
>>575
そんなことも提案せずに議長氏ねなラクス怖すぎ

579 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:08:28 ID:???
踊ってる奴がいるな・・・・
冷静に読め。さっきからのラクス擁護は端的に反論して煽ってる釣りだぞ。

580 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:09:20 ID:???
>>576
DNAレベルによる適性な職業やらを決めることで皆がそれなりの暮らしをできるようになって争いや戦いは無くなるんじゃない。


581 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:13:04 ID:???
>>578
一応、停戦の呼びかけはしてたぞ。
あと、反対の意志を表明しただけでレクイエムが発射されたことを忘れたわけじゃないよね? まあ、なんで一発目がオーブにむけて放たれなかったかは謎だけど。


582 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:13:41 ID:???
どうも違和感あったけど、議長の言ってることが変かな?くらいは思ったが、それにケンカ吹っかけたラクスも言いがかりレベルなのね・・・・

583 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:15:30 ID:???
レクイエムはともかく、あの戦いの発端にDプラン関係してたっけ?

584 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:18:22 ID:???
Dプラン阻止とレクイエム破壊が目的じゃなかったっけ?

585 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:19:26 ID:???
>>584
いや、そもそもの種死のはじまり

586 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:22:19 ID:???
Dプランは最後の最後、議長の隠し玉
議長は最初からそっちのほうに誘導させようとしてたけど。

金八見てくるw

587 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:27:12 ID:???
>>581
反対を表明し、軍艦で駆け付けようとした国ですか?
レクイエム撃たれて厳戒体制でしかも現在進行形でロゴスや
その味方のオーブと交戦中のプラントに軍艦で何をするつもり
だったんだあの国は?

588 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:31:42 ID:???
そこんところの記憶が曖昧なんだよね。
議長がシン、レイに説明してたのは覚えてるけど 軍艦出してたっけ?

589 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:34:19 ID:???
カガリやラクスは、なんか演説してたという描写がチラッとあったが
肝心の演説の内容を描いてくれなかったので、何を言ってたのか全然わからん。
戦闘はレクイエム破壊が目的のように見える展開で進んでた。
しかしその戦闘の結果のキラと議長の問答は、
「レクイエム撃っちゃダメでしょ!」
という問題は置いといて、人類の未来についての話。
この会話からは、キラたちはDプラン否定だったんだなと感じられる。
ってのが俺的感想。
つまり、俺にはよくわからん。

590 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:37:53 ID:???
>>588
大西洋連邦は会談申し入れと同時に艦隊を出している(レクイエムで壊滅)。
オーブは拒絶表明に前後して艦隊を出している(実質はラクスの私兵?)
ここで留意すべきは、両国とも「既にプラントと戦争状態にある国家」であること。
特にオーブはジブ引き渡しを拒否して徹底抗戦だし。

591 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:39:34 ID:???
>>581
だから、レクイエムの標的候補のアルザッヘル基地とオーブは軍事行動起こしたからだってば
プラン反対とは関係ない。
議長がレクイエムを使ったのはプラント被害への報復と脅しだろうね。

停戦の呼びかけって、もしかして戦闘停止した奴をジャスティスが真っ二つにしてたアレですか?

592 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:43:59 ID:???
ラクシズやカガリの言う話し合いってのは相手の武装を力づくで破壊することらしいw

593 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 14:46:44 ID:???
だとしたら、反対の意志を表明しただけ ってのは間違いですね。すみません。謝ります。
と言うことは。
Dプラン阻止のため軍を進める→レクイエム撃たれた→レクイエムはヤバいから先に叩こう→その後予定通りDプラン阻止へ
ってことですね。

594 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 15:40:56 ID:???
>>593
交戦状態である以上、オーブ艦隊(実質ラクシズ)はいつザフトに攻撃されても文句は言えませんよね。
ましてDプランを「武力で」阻止するために、一切の外交的働きかけ抜きで軍を進めてるとなれば。

そして、攻撃手段としてレクイエムを選択することを禁じる国際法は、どうやら無いようですね。
ひょっとしたらユニウス条約で禁止されているかもしれませんが、核MSと言いレクイエムと言い
先に使ったのは(オーブも加盟する)地球連合側ですし。

595 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 16:20:26 ID:???
オーブがジブ匿ったのは事実だからな、カガリがクーデター起こして政権をセイランから取り返し起っていっても、
元々カガリが自分で出奔してたんだから、トップ変わったことにならないしw

ジブ逃げちゃった後ザフトは退いたのは「一時撤退」で別に停戦したわけでも無し。

596 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 16:44:51 ID:???
で、オーブというかカガリの利害としては、プラントと戦争継続する必要ってあんまり無いですよね。
オーブ攻防戦で停戦しなかったのは誤りだと思うが、とりあえずオーブを守りきったあとで停戦を
申し入れても、カガリ的には問題ないと思う。

何故そうしなかったかという点について、ラクスの影響を考えるのは考えすぎだろうか。

597 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 16:47:43 ID:???
レクイエムはやりすぎにしても
オーブは攻撃されることに文句言える立場じゃないってのは本当だ
つまりキラ達はプラントから見れば
「ジブリを匿ったロゴス支持国家の人間」なわけです

598 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 17:19:04 ID:???
>>597
必ずしもやりすぎではないかも。
既にプラントはレクイエムを喰らってるんだから、同じ手で報復されても
「どの口で文句を言うんだ」状態な気がする。

599 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 17:28:31 ID:???
>>598
まぁ、レクイエムでビームはあまり大人な対応とは言えないが、
オーブが「非人道的な兵器で云々かんぬん」抜かせる立場じゃないのは事実だな

600 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 17:32:28 ID:???
まず、オーブの国家元首が「ジブリールを匿った時の人間とは違う」ということを示し
「ジブリールを匿おうとする人間の跳梁を許した」ことを詫び
「それによって起きた被害も決して忘れたわけではない」と前置きした上で
「今後ジブリールを支持しない」
と言えば面目は立ったかもしれん

「かと言って攻め込んできたデュランダル議長を支持することもできない」
とは…国際社会からとてつもない非難を浴びるだろうが、中立国としてのスタンスを保ち
かつあくまでオーブの非が大きいことを強調すれば、なんとかなったかもしれん

問題は、プラントとの停戦を呼びかけることを「彼らがそんなことを聞くか!」と
敵の目的を勝手に決めつけて、もしかしたら散らなかったかもしれない将兵達の命を浪費したことにある
(うまく敵を退けたあとも「詫び」に類する言葉がひとつもなかったことから
 「戦闘中だから」という理由で意思表明を遅らせたのではないことの裏づけがとれる)

つまりこのたびの動乱において、カガリはセイランを処刑したことで
プラントの数千数百万の生命を散らしたことへの義理立てが済んだと思い
謝罪もなしに勝手にチャラとした上でなお議長に「侵略を許さずという理念を邪魔された」と
文句すら言っているということになる

なぜ彼女の暴挙を誰も止めなかったのかと言えば、
止めるべき人物はすべて奸臣として始末されていたからであり
それを思えば彼女も不幸であったのかもしれない

601 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 17:43:12 ID:???
>>600
概ね同意だが、問題は「オーブの国家元首はずっとカガリ・ユラ・アスハ」であったということ。
あくまでアークエンジェルに「監禁されていた」ということにすれば何とかならないでもないが、その後でAA組を国軍に編入してしまっている以上
「自らの意志でAAに乗り組んでいた」と解釈されることは必至。国家元首として指示を出すことが可能であった以上、ジブリールを匿った責任はカガリがひっかぶることになるな。

602 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:02:51 ID:???
オーブ攻防戦後、カガリが演説を行ったけど、
これが和平への呼び掛けだったのか、議長への徹底抗戦だったのかは、
途中でミーアに電波ジャックされたのでわからないが、
ミーアは、オーブがジブリールを匿った悪い国だと演説した。
つまりこの時点で議長はオーブを潰す姿勢を見せていたわけで
カガリがオーブに戻ったからって、プラントとの停戦は無理だったんじゃないかな。

603 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:08:28 ID:???
「やったけど無理」と「無理だからやらない」は全然違う

604 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:15:10 ID:???
電波ジャック合戦の時にラクスもカガリも
「議長の言うようにロゴスを倒せば戦争が無くなると言うのは本当か?」
と、議長のやる事にイチャモンつけてる。
Dプランより前から、根拠も示さずに議長に反対している。

605 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:19:15 ID:???
停戦の意志を示しもしない=「僕らの望んだ戦争だ」

606 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:20:38 ID:???
>>604
つまり、Dプランやレクイエムとか以前から議長と戦争する気満々という事か???

607 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:26:22 ID:???
ラクス擁護する連中はまず絶対前提としてこれを頭に叩き込んでからにしろと言いたい事をまとめてみた。
1.Dプランは遺伝子の適正を見て「この職がお勧めですよ」とする国家ハローワーク。
2.あくまで先天的な素質しか見れない為、「空気を読む」「妥協点を見る」などの「後天的な学習で得られる能力」が必要な政治家などの適正は判らない。
3.「勧められた職」に付く義務など存在しない。(重要)
4.コーディネーターは病気や怪我にはそこそこ強く、運動や勉強はナチュラルの平均よりは少ない努力で出来るが、限界点はナチュラルと一緒。
ナチュラルなのにコーディネーター並みの能力出せる者も当然いる。


自分でまとめて見て思ったが、どこが悪いのかイマイチ判らん上に何故戦争がなくなるのか更に判らん。
そしてラクシズが何を嫌ったのか、ああまでして潰す必要があったのかは永遠の謎だという事が判った

608 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:38:09 ID:???
1.公式掲示板でのスタッフの解答と矛盾するので、現時点でどちらかが正しいとして話を進めるのはおかしい
2.先天的な素養しか見れないという記述も、また先天的な素養が能力のすべてを示さないという記述もない、
  後者については後述。
3.ジブリールが蹴り飛ばされてピエロにされている。少なくとも初期の転換期には強制である。
4.ナチュラルなら確実に死んでいた温度でも、コーディネイターならなんの後遺症も残さず生存、復活した。
  これは努力云々の問題ではなく、生物としての強度の違いとしか言いようが無い。
  たんぱく質の蒸発する温度に個人差なんてあるはずがない。ナチュラルならみんな一様に死ぬ。
  本編においてコーディネイターより優れた能力を発揮したナチュラルは一切(重要)存在しない。
  ムウやクルーゼ、レイなどのオールレンジ攻撃能力は人種問題とは無関係。コーディたるキラにも発現している。
  SEED能力についても問題とは無関係。ナチュラルのカガリにも発現している。
  ナチュラルしか持ちえぬ能力はない。ナチュラルでもコーディネイターに勝る可能性については
  たったひとつの例外もなく証明されていない。

609 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:39:23 ID:???
>>606
でなきゃ、ザフトから量産試作機のドムのデータパクって来て、
独自の改造を施した挙句量産なんて真似しない。

610 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:44:39 ID:???
ていうか、条約締結と同時にお蔵入りになったはずの
核搭載前提の量産機を引っ張り出して生産するって…
マジで「覚悟はある、僕は戦う、そして勝つ」らしいな

611 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 18:51:51 ID:???
>>608
ちょい待ち、論拠がおかしいぞ。
ナチュラルでもコーディネイターを倒すことができる可能性は存在する。
(ドラグーン能力やSEED因子による戦闘能力増強、ついでに薬物も)
ただコーディにも同じように発現するので大局的に見れば無駄というだけであって
SEED因子を持たないコーディの部隊に、SEED因子を持つナチュラルが勝ったりすることは
じゅうぶんに考えられる。

もちろん、可能性がゼロではないというだけであって、ナチュラルの不満を覆すのには何の役にも立たないが。

612 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 19:00:06 ID:???
DPが有ってもなくてもラクスは戦争する気満々だったと。
こういうことだな。

なにこの暗黒皇帝

613 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 19:03:19 ID:???
ラクスがMSに乗るときっとアウルみたいなキャラに変貌するに違いない

614 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 19:04:50 ID:???
あまり強力なものではないが、コーディネーターに勝ったナチュラルの事例を一つ。
ジョージ・グレンがオリンピックで取ったメダルは銀。つまり彼に勝ったナチュラルが最低一人いる。

615 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 19:07:04 ID:???
ジョージが他の種目に出てたら確実にメダルは取れなかったと思うが…一番得意な種目に出るに決まってるし

616 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 19:39:25 ID:???
>>602
そこなんですが、停戦呼びかけるつもりだった場合、電波ジャックで腰を折られたら
もう一度呼びかけたって良いですよね。

それどころか、横から割り込んできたラクスをグーで殴り倒して話を続けてもカガリは
許される、いや、本気で和平する気ならそのくらいはしなければならない状況だったと
考えます。しかしカガリはラクスを殴りも、再度の申し入れもしなかった模様です。


617 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 19:50:56 ID:???
>>615
他の種目に出ても同じだろ。

ナチュ+才能+努力>コーディ

↑ジョージ・グレンの例からはこれしか思い浮かばんのだが。

618 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 20:14:12 ID:???
>>608
1については、まぁ同意。本編、森田、豚、公式掲示板での解答、
全てが何かしら違ってる部分があるので保留

2については、俺もこんな記述はお目にかかったことはない。
ただ、後天的学習から適正が出る職もあるだろうな

3については、1でお前が言っているように、本編の映像だけで判断するのは早計。

4については、過去ログ嫁。頼むからな
ヒント:つ PS装甲、連合のビームライフル

619 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 20:22:56 ID:???
PS装甲の話持ち出すと、またアレもモルゲンレーテが開発したと思ってる香具師が
オーブにはコーディーがいるからと言い出して無限ループの予感w

620 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 20:44:30 ID:???
んじゃ、医療技術なんてのはどうだろう?
いくら設備が十分ではない戦艦とはいえ、ステラの延命処置すらままならず、医者は半分サジ投げ状態
確か、「ナチュラルの方が医療技術は遥かに優れてる」って発言もあった筈だ

621 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 20:47:06 ID:???
そういや、トランスフェイズ装甲ってロウが開発したんだっけ?
アストレイは読んでないから知らんが…
そんな話なかったっけ?

622 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 20:50:56 ID:???
>>620
いや、そりゃ強化人間を作ることの技術に関しては、だったはず。

623 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 20:57:43 ID:???
今論じてるところってそんなに問題か?
Dプランに関しては本編でも否定されてるし、穴があるのはわかりきってる。
それよりも、ラクスとオーブの反応が、その穴に比べて妥当だったのか。
レクイエム破壊後、強制力を失った議長に話し合いを呼びかけなかったのはなぜか。
そっちのほうに興味あるんだけど。

624 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:04:46 ID:???
>>620
コーディーは病気にならないというから、医者が経験不足なのかも

625 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:04:52 ID:???
>>623
その結論はとっくに出てる。
ラクスは端から話し合うつもりなど無かった。
自分が敵と思い込んだものは力で抹殺する事しかしないよ、ラクスは。

626 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:06:55 ID:???
>>623
それについては今のところ「ラクスは戦争がしたかった。Dプランがあろうが無かろうが重要ではない」以外の
解釈は困難っぽい。

627 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:11:11 ID:???
とりあえず世界を何とかしようとDプランに行き着いた議長に対し、ラクス酷い・・・

628 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:17:25 ID:???
>>622
違う。ザフトの軍医が薬物全般の扱いはナチュラルの方が上と言っている

629 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:21:42 ID:???
>>628
まぁ、使わない技術は衰えるからな、コーディの医者ってひょっとして大部分外科と産婦人科だったりするんじゃまいか。
みんな抵抗力あればそもそも風邪とか流行しないしな…


630 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:21:55 ID:???
理屈で考えれば、プラントには内科医や小児科医はほとんどいないはず。
その辺が医療技術の基礎を奪ってるのかも

631 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:38:04 ID:???
歯科医と獣医はいるんじゃないか?

632 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:42:57 ID:???
周辺医療ばっかりだな

633 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:48:46 ID:???
コーディネイターも虫歯にはなりそうだな。唾液の質を改善したとしても限度があるし。

634 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:48:52 ID:???
前から思ってる疑問を一つ。
全ナチュラルのコーディー化って可能であろうか?

635 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:50:36 ID:???
>>632
そら、流行病とかがほとんど無いからね。生活習慣病とかもすくなさそうだ。
免疫系が活性化していればガンの発生率も下がるだろうし…

636 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:52:20 ID:???
第49話での議長の発言「今度こそ死んでもらおうか、ラクス・クライン」これについてどう思いますか?
シャトル強奪って殺されるほど重罪だっけ?

637 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 21:57:23 ID:???
>>633
最近は虫歯菌も伝染性と言われてないか?
乳児のうちに母親から感染されるとか聞いたぞ
一日歯を磨き忘れただけで虫歯になる人間もいる一方
歯を磨くという習慣はないのに虫歯にならない部族とかもいる

638 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:00:17 ID:???
>>636
某米の国の人たちが、ビン・ラデ○ンやフセ○ンに対することを思えば問題ないだろ。

>>634
全部(プラントが)武力制圧できれば、新しく生まれてくる子供をコーディ化することを義務づけ出来るだろう
だけど、そういうのでも、金がないとか、秘密裏にとか(中国の一人っ子政策みたいに)。
そういうことがあるから、武力制圧前のナチュラルが全員死んだときに統計を取ると、
何が何でも人類の100%がコーディであるとは言いがたいと思われ。

639 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:01:51 ID:???
レギュラーの西川君じゃないほうは全然歯を磨かないらしいけど口臭クサくないし虫歯も無いらしいね。

640 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:02:20 ID:???
>>636
軍のものを勝手に動かしたキラは死刑でしたが

641 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:02:49 ID:???
>>636
兵器を所有しているハイジャック相手に手加減する理由はないな。

642 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:02:56 ID:???
>>638
どういうこっちゃ?

643 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:05:39 ID:???
>>641
いや、その時殺意を持つのはかまわんが「今度こそ」と言っている以上前にも殺意をいだき実行、失敗してるってことになるでしょ?

644 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:05:59 ID:???
子孫も残せないコーディ化義務付けなんてできるわけなかろう

645 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:07:34 ID:???
>>643
その時、見事に逃げおおせられ
核MSによって軍の施設に多大な被害をこうむり
追撃を試みた軍艦を新造の核MSによって撃墜させられ
大損害をかぶっているので、今度こそ死んでもらいたいのだと思います

646 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:09:06 ID:???
>>643
今まで散々戦場に乱入して来た敵をついにやっつけるチャンス
「あの悪党今度こそやっつけてやる」まるで不自然ありません。

647 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:10:08 ID:???
>>636
Yes。国によるが、ハイジャックは重罪。

648 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:11:38 ID:???
撃墜させられた軍艦なんてあったっけ?

649 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:13:37 ID:???
>>648
和田ゲットのとき大気圏間近で航行能力を奪ったり、
オーブでAAが腐るほど潜水艦を一方的に沈めたり…

650 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:13:50 ID:???
>>647
プラントでは?
それに重罪ならばこそこそやらずに大々的に包囲網をしくべきじゃないのか?

651 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:15:39 ID:???
>>650
空港もついでに破壊していってたから、軽いっていうのはまずなかろう。

652 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:16:41 ID:???
「一連のラクス暗殺に議長がからんでた」
こう言わせたいんでしょ?

653 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:17:47 ID:???
ならばなおさら大々的に網をはったほうが‥‥

654 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:20:47 ID:???
>>649
それらは追撃に来た軍艦ではないですね。

655 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:22:20 ID:???
>>652
結局、肝はそこだと思う。


656 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:22:48 ID:???
あのときの自由、大気圏離脱しようかというシャトルに、
空港殲滅してから追いかけてもシャトルを捕まえられるほどの速度を誇っていました。
一方ファクトリーにも、それ以上の性能があるストフリ陰者あり。
ちょっと網を張った程度では捕まえられませんよ。


657 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:24:05 ID:???
>>654
ダコスタ追っかけてた戦艦がストフリに鎮められんかったか?

658 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:28:27 ID:???
>>657
ダコスタを追ってきた ってエターナル発進前だよね?
追ってきた軍艦の意味がどんどん変わってる気ガス

659 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:30:03 ID:???
ちなみに、まだラクスを正当化しようという勇者はいるのか?

660 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:31:45 ID:???
では兵器密造はシャトルとは別件の罪ということで
議長は軍のシャトル強奪と軍事基地襲撃の犯人を取り逃がしたので
今度こそ消えてもらいたがっていた、ということかな

661 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:32:16 ID:???
>>656
つまり、必死でとらえようとするほど殺意わ無かった と?
じゃあやっぱり殺意を抱いたのはラクス暗殺の件じゃないのかな?

662 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:32:53 ID:???
網大だい的に張ってただろ
ただ、エターナルというかファクトリーが異常なくらい隠れるのが上手かった

663 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:34:23 ID:???
>>659
つまらぬことで話の腰をおるなよ。

664 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:35:42 ID:???
>>660
兵器密造、ハイジャック、空港施設破壊、戦場への乱入とこれに伴う公務中のザフト軍人多数への殺人…

……法と秩序、そして部下の命に鼻紙以上の価値を認める指導者なら、「殺してやりたい」と思うのは当然では?

665 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:36:10 ID:???
なんだかごちゃごちゃしてきたな。
誰か双方の意見を一本化してくれないか?

666 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:36:54 ID:???
前作でも軍の回線盗聴してアスラン救出しようとしたり、
今作でもドムトルデータ盗んで抹消したりするラクシズを捕らえるのは難しいだろうな。

667 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:37:40 ID:???
A側「議長がラクスに殺意を抱いていたのはラクスが悪いからではなく議長にとって都合が悪いから」

B側「ラクスが悪い」

668 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:39:46 ID:???
んで? 結局ラクス暗殺について議長の関与はあったの? それとも無かったの?


669 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:41:13 ID:???
>>667
AとかBとかワケワカメ

670 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:43:51 ID:???
>>667
両方かもね。プラントの指導者としてラクスは許し難い存在であると同時に、
ミーアの件とかあの変な影響力を考えると、生きていられると困る。

671 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:46:55 ID:???
>>666
ラクシズっつーか、クライン派じゃねえの?
プラントってホント、まとまりが悪いよなあ・・・。

672 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:46:58 ID:???
とりあえず結論だけ言うと
「議長は議長が考える、人の役割を演じきれないもの(もちろん反発するもの)は排除する」と言う(AA側からしてみればかなり確信に近い)推測が正しい状況においてのみAA側のやったことは正しい と俺は考える。


673 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 22:51:54 ID:???
議長が実際にやったのはアスランを処分しようとしたことくらいだからな
一般人が仕事しくじったとかならともかく
軍人が敵に手心くわえて敗北しましたなんてどこの国でも処刑ものだ

まあ実際には凸は別に手加減したから達磨にされたわけではなかったんだがw

674 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:09:00 ID:???
正式な作戦である筈のAA討伐批判、自軍に多大な被害を及ぼしたフリーダムを倒した部下に理不尽な暴力、
さらに議長に対して露骨な批判…
極刑とは言わずとも軍法会議ものは確実だ



675 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:13:47 ID:???
ミーアも用済みになって消されたとか言われることあるけど
秘密裏に消したいのならあれだけの人数や火器は必要ないし
普通に護衛してただけとみるのが自然だよなぁ…
そもそもの死因はラクスを銃弾から庇ったことだし

676 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:18:41 ID:???
シャトルジャックした時のラクスは酷いと思た。
各地に支援組織があるくらいだから、いくらでも自前でシャトルくらい用意できそうだし、
もしシャトルが無かったとしても、月でお買い物デートしてた時程度の変装でバレないんだから、
民間人に紛れて、いくらでも宇宙に行く方法があった気がする。
わざわざザフトのシャトル奪うなんて、ミーアに嫌がらせをしたかったからとしか思えない。
しかも基地に大被害を与えるなんて、この頃から既にザフトはやっつけてもいいんだと思ってたんだろう。

677 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:22:15 ID:???
「まだザフトと戦っていいのか悩んでた」と言うあたり
軍事基地からシャトルを奪って管制施設や護衛のMSを叩き潰して
拠点としての機能を完全に封じるということは敵対とすら思ってなかったかもしれん
それはそれでおそろしい

678 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:24:02 ID:???
あれはもともとラクス暗殺のための人員じゃなかったっけ?
しかし‥キラかアスランがついてくることは安易に予測できると思うけど、それにしては逆に少なすぎるよね。

679 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:25:42 ID:???
>>678
議長が、ラクスが買い物しにコペルニクスに来ると察知していた、ということになるが…

680 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:35:16 ID:???
コペルニクスの一件も、ラクシズがミーアを始末するために打った芝居だね。間違いない。

681 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:38:21 ID:???
>>680
それは穿ちすぎ
たまたま買い物しに出かけた先で
たまたまほとぼりが冷めるまで避難してたミーアと会い
必然的に護衛がラクスの撃退に動き始め
必然的に高級コーディたちに負け
たまたま最後の望みをかけて撃った銃弾をミーアに察知され
そして死んだという

どこまでも作為的に見える偶然のなせるわざですよ…

682 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:40:51 ID:???
>>681
いまさらすぎるが、嫁の脚本ってほんとに臭いきついな

683 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:41:18 ID:???
ラクスからみれば議長はいけない人なんだから戦ってでも倒すべき存在
議長からみればラクスは邪魔なだけ
キラからみれば世界の中心はラクス
プラントからみればラクスは平和の象徴ともいえる


684 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:42:51 ID:???
レクイエムでプラントが壊滅しているときに買い物している
ラクスの神経がマジ分からん…

685 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:43:53 ID:???
>>684
某国人は日本で大地震が起こったときにこぞって祝杯を挙げたそうです
この話とどう関係があるかはご想像にお任せしますが

686 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:46:38 ID:???
>>684
人は己の知ることしか知らん

687 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/25(水) 23:55:28 ID:???
>>683
最後の1行が一番恐ろしい

688 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:24:42 ID:???
>>683
釣りか?じゃなければ、オマエ狂ってるぞ。
>ラクスからみれば議長はいけない人なんだから戦ってでも倒すべき存在

「いけない人だから殺す」というのは、ただのテロリストか殺人鬼の思考。

ラクスは戦う前に平和的解決を模索したか?戦争を起さないために手を尽くしたか?
一切しなかった。
平和を標榜するくせに、話し合いも情報開示にも見向きもせず、
戦争という虐殺を選んだんだぞ。
オマエの思考では、「自分が敵認定すれば、問答無用で殺していい」のか?
オマエの考えはヒトラーを賛美しているのと同じ。

>プラントからみればラクスは平和の象徴ともいえる
プラント国民が散々ラクスとAAに殺されてる事実はスルーか?
ラクスは「オーブ軍」として、議長率いるプラント(ザフト軍)と戦ったんだぞ。
外国の軍隊を連れて、自国民を殺しまくったのはスルーか?

もっと世の中の事勉強せいや。


689 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:37:28 ID:???
>>688
キラは不殺だから虐殺じゃないよ

690 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:38:21 ID:???
>>688
それと、虐殺っていうのは無意味に殺すことだよ
シンとかがそうで
信念のあるアスランとかは虐殺とよばない

691 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:44:34 ID:???
>>688
脊髄反射すんなよ
683はラクスの考えを書いてるだけだろう
そうやって火病ると釣りか真性か知らんが>>689-690みたいなのが
湧くんだよw

692 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:46:21 ID:???
>>689
>不不殺だから虐殺じゃないよ
脳みそ大丈夫か?
「コックピット外してるから、死んでない」とかバカな答えするなよ?

機体が大きく破損すれば、脱出機構が壊れたり、生命維持装置が機能停止したりするんだぞ?
救難信号発信機が壊れれば、そのまま宇宙のデブリ行きだ。
運よく脱出しても、近隣に救難艇が無ければ、漂流して死亡だ。
地球上でも同じ。
手やら足やらぶった切られて海に墜落したMSのパイロットは、
何人が海の底で救助されずに、そのまま死んだのかな?
外れ弾や弾かれた弾が、無関係な一般市民を殺してるかもしれんぞ?

リア厨なのかもしれんが、
>不殺だから虐殺じゃないよ
は通用せんのだよ。

それが戦争。第一、不殺なら戦争行くなよw

693 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:51:20 ID:???
流れが速くて亀になってるが>>608、明らかにおかしい所。
2.遺伝子検査でどうやって後天的能力(周囲の大人とか人生経験の影響が大きい思考の癖や性格的相性)を知る事ができるんですか
「性格が親に似やすい事に遺伝子での影響がある」と言う説はあるが「それでもそれ以上に環境による影響が大きい」って言うのはその説の支持者でも共通の認識。
「人の性格を見る能力」とか「その職に向いた性格」、何より「その職につきたいという意思」って言う、能力の発揮に一番重要な要素は遺伝子からは判らないし遺伝子弄ってもつけられない。

4.もうでてるけどジョージグレンは銀メダル。あとクルーゼはクローンでテロメア短かったけど遺伝子弄ったって言う話はないよね?
それにそれだけ生物としての物質の組成やらなにやら違ったらそもそもナチュラルとコーディネーターは子供を残せるのかとか、
遺伝子弄った程度で、それも第1世代(赤ん坊の頃に直接遺伝子弄られた本人)の身体構成物質がナチュラルとそんなに変わるのかとか。
嫁補正バリアで何故か生きてるけど、それ以上の嫁補正バリア展開した人がナチュラルにいるよね。原子レベルで蒸発してなきゃいけなかった人がさ。

694 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 00:51:44 ID:???
>>691
・ラクス
自分は間違えないという固定観念 + 自分の戦争は"綺麗な戦争"
=「人は戦ってもいいのです」

キラ
信念があるから虐殺しても、虐殺にならないんですよ。 + 不殺だから"綺麗な戦争"
=「許せないじゃない」


ラクス、キラはやっぱりブッシュです。
アメリカ嫌いの竹P残念でした。

ありがとうございました。

695 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 01:25:14 ID:???
>>692
君もラクス様のようだな

696 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 01:49:21 ID:???
いえいえ、ミーア様ですw

697 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 01:51:39 ID:???
どっちがいい?

・ラクスにはもれなくオマケで、キラキュンがついてきます。
・ミーアにはもれなくオマケで、Dプランがついてきます。



698 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 02:32:23 ID:???
>>683はあからさまに釣りだとおもうんだがw

>>697
前者といわなければストフリに踏みつぶされるという前提条件を科されないのであれば、後者。

699 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 08:27:31 ID:???
>>697
嫁補正がなければ、後者。

700 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 10:05:24 ID:???
嫁補正付きのラクスさまなら、どんな無茶苦茶な事をしていようが
自分の家族や友人がラクスさまのせいで死のうが、自分の意志を放棄して
マンセーしなければ悪人認定=半殺しor死となってしまう。
虚ろな目をして従うしかありません。
まるで死の世界、世界が殺されたも同然です。

701 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 10:23:57 ID:???
勘違いしすぎだなオマエラ腹イテ
だからアンチはバカ扱いされんの

702 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 10:38:15 ID:???
ほとんどの人はちゃんとわかってて言っているんですって。
曲解したほうが筋が通ってしまうような物語だから
みんなこんなこと言ってるわけで。

703 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 11:27:25 ID:???
× 曲解したほうが筋が通ってしまう
○ 曲解しないと筋が通らない

704 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 12:41:03 ID:???
ラクス様こそが真の平和をもたらしてくれるのか
なら俺たちは間違っていたんだな


705 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 12:48:03 ID:???
ラクスをマンセーできるほうが人としてはおかしいわな
読解力とか感受性が欠落してる。美形ならそれでいいのかと

706 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 12:51:59 ID:???
>>701
良いからメカは山本板に帰れよ

707 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 12:56:16 ID:???
類は友を呼ぶ。
狂人は狂人を呼ぶってことさ

708 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 13:03:12 ID:???
>>705
それだとミーアについていかない理由がわからなくなるので
やっぱり「我々だけが戦って勝ってこそ皆が平和になるのです」という思想に
心酔しちゃってる人が多いのかも…

709 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 13:27:17 ID:???
>>708
それなんて旧日本軍?

710 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 13:40:34 ID:???
ぬるい意志しか持たない俺らは力を持つ必要もないからね。


711 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 20:32:11 ID:???
>>709
いや現代コメ国だろ。

712 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 20:43:20 ID:???
ぬるぽ

713 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 20:46:10 ID:???
ガッ!

714 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 21:27:21 ID:???
たねぽ

715 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:10:10 ID:???
ラクス達のような異端児がいなければCE世界は最悪な道を辿っていたのである
我々アンチもそのことにたいしては評価している
ただ何も出来ないであろう我々の唯一の異論がアンチという行為なのだ
たとえ馬鹿な独り言といわても我々アンチ人生に悔い無し

716 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:12:25 ID:???
なんだこのパーは

717 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:13:49 ID:???
バカは騙りすら満足に出来ません

718 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:21:39 ID:???
議長は話し合いで解決する気なかったでしよ?

719 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:25:03 ID:???
もう少し頑張ったら?
残念ながらそれでは誰も食いつかないよ

720 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:25:40 ID:???
>>718
大西洋連邦が、面会を申し出るかたわら、軍事基地から艦隊を出撃させるような真似をせず
オーブが、国家間の正式な会合すらないまま、持ち主不明のノートと兵士一名の証言を理由に
提案を全否定してユニウス条約に違反する兵器で軍備を固めて敵意を示したりしなければ
話し合いによる解決はあったかもね

721 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:26:34 ID:???
>>718-720の流れがw

722 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:31:11 ID:???
ラクス様のために!

723 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:33:45 ID:???
もしラクスがいなかったら、か。どの時点で消えるかにもよるけど、
最初から存在しなかった場合、シーゲルは死なないよね。
案外、連合と上手く講和できてたりして

724 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:34:46 ID:???
一応貼っとくな。
ラクスの罪、詳細
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/13-22



725 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 22:37:51 ID:???
プラントは核で、地球はジェネシスで終わってたです

726 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:00:39 ID:???
その前に話し合いで和平への道が開けるとです

ラ ク ス さ え 居 な け れ ば な 


727 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:03:55 ID:???
変態仮面の暗躍がちょっと不安要因だけど、ラクスさえいなければ
普通に政治解決出来た気がしてならない。

728 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:22:24 ID:???
してないしてない、気のせいよ

729 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:28:09 ID:???
臭う…臭うぞっ

730 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:28:39 ID:???
変態仮面の策が裏目に出て
アラスカ戦での大損害でタカ派のパトリックの政治的立場があやうくなってた
所だったからな
通常ならあの状態でクライン派を攻撃しても「負け犬の遠吠え」くらいにしか
受け止められなかったはずなのに
クライン派領袖の娘が売国行為を現行犯でやるという前代未聞の椿事で一夜
にして政治的勢力は再逆転
どう見てもピンクのせいです、本当に(ry

731 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:34:09 ID:???
>>730
ですよねぇ。そのままクライン派主導で話が進めば盟主がNJCをゲットできなかった可能性もでかい。
そうすれば核攻撃はない。シーゲルが健在ならプラント有利での講和も不可能ではないだろう。

732 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/26(木) 23:51:13 ID:???
ラクスが居なかったら

まずシーゲル死なない。変態仮面の台頭も不可。
凸裏切らない。パトの暴走も無くなる。
自由正義盗まれないため核攻撃されても防げる

以上の事から、
間接的に殲滅戦争の引き金を引いたのはラクスである
と結論付ける事が出来る。

733 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:24:13 ID:???
なんでラクスがいなかったらラウが台頭出来ないんだ?
キラが死に大天使が落ちるだけでアラスカまではそのまま行くだろ?
両軍サイクロプスであぼーん。 結局ラウの一人勝ちで終了だろ。
ってか脱線しすぎ。 ラクスアンチはDプランに賛成なの?

734 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:33:48 ID:???
>>732
凸はラクスに糾弾されなくても、
キラと戦いたくないってだけで普通にザフトを離脱しそうな件について

735 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:34:26 ID:???
ラクスが世間知らずの思い込みで余計な事をして
結果的にパトリックの暴走にシーゲルあぼーんに
仮面の暗躍を招いてる

確実に殲滅戦まで追い込んだ責任の一端はあるな

736 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:35:50 ID:???
>>733
それでパトリックが失脚するから、その下にいるラウも台頭しようがないって言われてるのサー

737 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:43:46 ID:???
ラウはシーゲルとはバイブなさそうだしね

パトリックの下でこそ自由に動けたラウがその庇護をなくせば
どうなるか想像に難くない

738 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:46:55 ID:???
>>737
クルーゼだったら、他の急進派議員に接触するくらいの寝業師ぶりを見せてくれそう
パトリックが駄目ならエザリア辺りに近付きそう

739 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 02:59:09 ID:???
Dプランについてのスレなんで一応コメントすると
議長が全ての人間に仕事を割り当てられるというならやらせてみたらいい。
職業選択の自由なんて所詮、富んでる国のエゴ。
大きな戦争のない現実の世界でも仕事がなくて飢え死にする人間が多いのに
戦後はもっと厳しい状況だろう。
議長がDプランでそれを解消できると言うならやらせてみるべき。
共産主義が絵に描いた餅で終わった現実とは違って種世界なら案外上手くいくかもよw

740 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:02:37 ID:???
Dプランって、プラント単独でやってたら問題なく出来たと思うがな
ジブリールを討ち果たした後の議長はプラントの権力を磐石にしたし

他国に押し付けたのが失敗なのではないかと

741 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:08:32 ID:???
>>738
仮面はパトリックに随分優遇されていたようなので
パトリック失脚で仮面までも責任追求された可能性がある。
それこそ情報の漏洩を疑われた可能性も。
それと、人間関係を築くにはそれなりに時間が掛かる。
そんな発想ができるとはお前は働いた事ないのか?

742 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:15:11 ID:???
>>741
クルーゼは急進派のパトリックに従いながら、穏健派のギルとは盟友であった
意外な人脈を築いてる事が考えられるだろ

現実世界と種世界の人脈の築き方が一緒だとは思えンし
アニメと現実を一緒くたに考える方が、働いた事が無い奴の発想では?


743 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:21:32 ID:???
>>740
そんな悠長に構えてられる状況か?
まがいなりにも世界のパワーバランスを調整していたロゴスを
潰しちゃったんだから、ただでさえ戦乱と貧困と飢餓が蔓延してる
地球がますます混迷するかもしれんぞ。
プラントでDプランの成果が出る前に人類文明崩壊だってありえる。
世界規模でDプランを行うだけの施設・器材・人員を揃えるのは
困難を極めるが、世界に提唱する事のなにが悪いのか理解に苦しむ。

744 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:24:30 ID:???
>>742
勝手に後付け妄想設定作るなよ

745 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:26:44 ID:???
>>744
むしろ>>741の方が妄想

746 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:27:20 ID:???
その穏健派のギルは種では微塵もでてきてないんだが。
ギルとは単なる友達だったんじゃないの?
それと政治家と接触を持つのは話の次元が違うだろ

> 現実世界と種世界の人脈の築き方が一緒だとは思えンし
>アニメと現実を一緒くたに考える方が、働いた事が無い奴の発想では?

つまり種は非常識な世界だから常識で考えるなって解釈でいいのかな?


747 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:33:36 ID:???
>>746>>742へのレス

>>745
十分考えられると思うが

748 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:34:37 ID:???
>>743
逆に慎重になる局面だと思うが?
戦争で被害を受けた地域に施しをして、地球上でも親議長の面々を増やすべきだろう

無理に運命計画を進めるんじゃなく、計画に賛成してくれる連中を増やすのが先決だと

749 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:38:40 ID:???
>>741
人間関係を築くのに時間がかかるって言うが
凸とギルの人間関係は随分と簡単に築かれたモンだな

数回あっただけで、ギルは凸にMSとフェイスの地位をくれてやり、
凸は親友のキラよりもギルを優先して訣別したくらいだし

750 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:40:59 ID:???
>>748
少なくとも劇中ではプランの理念(概要以前)を世界に提唱しただけだが?
それで何を急いて失したというんだ?

751 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:45:26 ID:???
>>749
ギルはえらく簡単に雇ったと思うが、アスランは一度裏切った所へ
戻る事を許された以上、その恩義に背くわけにはいかないな普通。
つーか、軍人なんだから陣中で親友がどーこー言う時点でおかしい。

752 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:49:13 ID:???
>>750
レクイエムでアルザッヘル基地攻撃は性急だったと思う
敵の国家元首をぶち殺すと、交渉は難しくなるし

大西洋連邦相手には、プランを判ってもらおうって努力をする気も無いって風に見える

753 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 03:52:07 ID:???
>>749
確かにそこら辺も種らしいと思ったよ。

凸はもう理解不能なキャラだからおいておくとして
ギルも無能だよね。凸の英雄扱いの虚像に惑わされたなら、
キャッチセールスに簡単に引っ掛かる人間なんじゃないかな。
そんなのが議長やってる非常識な種世界は常識で考えるなって事かも知れないねw

つか、よくし知らないんだがギルは種の時は何してたんだ?

754 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 04:04:30 ID:???
>>752
あれってプランに反対したから撃ったのか?
艦隊でプラン反対の「交渉」に望もうとするブルコス支援国家…
漏れにはオーブと合流して参戦しようとしていたようにしか見えない。

755 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 04:08:03 ID:???
>>754
オーブとクライン派が動き出したのはアルザッヘル基地攻撃の後

大西洋連邦は基地に艦隊を集結しただけで撃たれた
あの時点ではどれだけかき集めてもプラントの脅威にはならんのに
さっさと撃ってさっさと終わらせようってノリだった

756 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 04:11:18 ID:???
>>753
ギルって種の時は研究者だったんじゃ? 遺伝子工学の
プラントの評議員は皆揃って博士号を持ってる面々だし

クルーゼやレイとの出会いは未だに謎だが

757 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 04:47:47 ID:???
>>756
ギルは元メンデルの研究員だっけ、パトの指揮下で遺伝子研究をしたははず。
クルーゼはメンデル生まれなので検査や治療に訪れていたんだろう
そのつながりで親交があったと思われる。

ギルがいつから評議員やってたのかわからんが
アイリーンガナーバがクーデターを起こした時はクライン派所属のはず
じゃないと後を継いで議長になれないだろう。

ただギルが変態仮面隊長に手をかしたかは疑問、ギルは人類滅ぼす気なんかなかったもの


758 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 06:52:27 ID:???
>>755
核ミサイルを躊躇いもしないで、撃ってくるやつらだぞ。
脅威に決まってるだろう。

759 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 07:59:19 ID:BYAG/EZe
今のままがいいから反対かな

760 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 08:43:09 ID:???
>>758
ラクスがいなければ変態仮面を封じられたという論が正しい場合は、
NJCを入手できないので核攻撃は出来ないかも。
いずれにせよ、躊躇いなくというより躊躇う時期は既に終わっていたと思う。

761 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 09:53:40 ID:zRsoj5Yp
ぶっちゃけ
負債のストーリー展開は、まずキャラありき

ラウ、ギル、レイとその絡みを思いついてから、
色々戦う理由を考えてるから、説得力に欠ける展開になる

それはともかく
アンチラクスなんて、種の初期で天然のお姫さまだったころのラクスに
萌えた連中が、その後の変化についていけずに、反発してるだけだろ

762 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 09:57:50 ID:???
天然のお姫さまでも、ラクスは最初から慇懃無礼な電波だったからなぁ
「ご苦労様」とかわざとパンツ見せたりとか
あんなんに萌えたことなんてねーよ

763 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 10:09:54 ID:???
>ギルがいつから評議員やってたのかわからんが
>アイリーンガナーバがクーデターを起こした時は
>クライン派所属のはず

そうだとすると、ギルがラクスの居場所知らなかったのはおかしい。
カナーバは当然知ってるだろうし、後任にするほど信頼してたギルに教えないわけがない。
パトリックの下で働いていたならむしろそっちと繋がりありそうなんだが

764 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 10:23:40 ID:???
Dプランが共産主義というのがよくわからん
優れた人間に厚遇を、役立たずに冷遇を、というのは
どれだけ働いてもサボっても給料同じという状態のまるで逆では?

765 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:22:09 ID:???
>>764
そこなんだけど、議長は「報酬」については何も言ってないんですよね。
つまり、遺伝子に従って難しい仕事を与えられても給料は同じかも知れないわけで。

766 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:24:57 ID:???
その場合は不満が出にくいな
客観的に難しい仕事してても、適正が良いためやってる本人に苦労してる自覚なきゃ
周りと給料同じでもさほど不満に感じないだろう
個性・人間性の発露なんぞ仕事以外の趣味やらの領域でいくらでも出来るしな

767 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:31:08 ID:???
>>764
よく読んでよ。共産主義がそのままDプランとは言ってないよ。
共産主義も社会主義も結局、市場経済を上手く運営出来なかった。
中国の共産主義はもう名ばかりだし。
Dプラン下の市場経済も似たようなもんになりそう。
というか上手く運営出来ているところが想像出来ない。
理想はどんなに良くても現実にそぐわなければ意味ないよ。
そう言う意味で絵に描いた餅と言ったんだよ。

768 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:38:07 ID:???
確かにうまくいくとは思えないプランですよね。
賛成派にも「あの逝かれた世界なら、これでもやらないよりはマシ」という
見解の方もいるようですし。

769 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:40:43 ID:???
その絵に描いた餅すら出してこないのがラクシズだから叩かれてるんだろうがw

770 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:47:32 ID:???
既出だけど結論は

デスティニープラン賛成の人も反対の人もラクスは嫌い

で良いのかな。

771 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:49:39 ID:???
>>770
それでFA
もう何回もたどり着いた結論だが

772 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 11:55:58 ID:???
>>769
そうそう。Dプランが戦争してまで止めなきゃならなかった理由がだいたいよく分からんよ。
と言うか、プラント内でも議会通してないんじゃないか?
それこそき話し合いで止める余地あったとしか思えない。
それが無理でもラクスらはDプランが破綻してから行動を起こすべきだったんでは。
上手くいっていればそれはそれでいいはずだし。


773 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:26:12 ID:???
プランの内容云々以前に、世界規模で平和な世界をつくるってこと自体が
兵器産業以外に売るものの無いオーブに絶滅しろと言ってるようなもんだ
プラン支持は経済的な虐殺を容認することになると気付かないのか?
オーブが議長を非難するのは、人間として当然の行為だ

774 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:32:54 ID:???
そうかオーブが悪の枢軸だったのかw
ラクス達も自分達で武力持ってないと気が済まないようだしね

775 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:41:30 ID:???
ラクス嫌いはわかったからわき道にそれた途端に活性化するのはやめろよ。

776 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:43:15 ID:???
議長
「この餅の絵を見たまえ、おいしそうだろう。おなかがすいているだろうからな。
 みんなで餅を食べようじゃないか、材料も作り方もこちらで用意した。
 うまく作ればおいしいぞ、下手に作ってまずくても知らんがね」

ラクス
「この額縁をご覧なさい、素晴らしいでしょう。由緒正しい品ですからね。
 今からここに餅の絵を描きます。どんな餅かはわかりませんし、餅かどうかも定かではないですが
 こんなに素晴らしい額に収まる絵ですもの、素晴らしいに決まっていますわね?」

777 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:43:31 ID:???
作中で「死の商人」として出てきたアズとかロゴスの連中は
ただの悪の軍団だったからなw
オーブの方が通常の思考回路を持った作者には死の商人
として描かれるポジションだ

778 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:49:07 ID:???
とりあえずDプランの内容を勝手に定義してそれをもとに批判や擁護するのはよそうや

779 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:50:15 ID:???
なんかさぁ‥‥ラクス嫌いの理由付けにラクス批判をあら探ししてるようにしか見えないんだけど‥‥

780 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:51:51 ID:???
>>778
正式な定義はあるのか?
議長は作品内で詳しいことは言ってないよ。

781 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:53:47 ID:???
>>778
しかし永遠に説明されないどころか、製作スタッフ間ですら見解が一致してないのだし
ある程度は推論を交えないと話がまったく進むまい

782 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:56:51 ID:???
発想を逆転させよう
「Dプランを遺伝子ハローワークと定義した設定担当は
 ハローワークに強制力があると思っていた」
これで矛盾はなくなる

783 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 12:57:11 ID:???
ムラサメなどの新兵器を開発し条約違反のMSまで保有してるのを
棚に上げてプラントやザフトの兵器開発に文句言うしな。

784 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:00:17 ID:???
>>783
スレ違い乙

785 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:01:53 ID:???
>>782
んなわけないなw
設定師が嫁ならありえるがw

786 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:02:18 ID:???
スレタイに掲げられた疑問には、既に答えが出てるからなぁ(>>770
あとは適当に埋めて、次スレは無しを提案します。

787 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:02:22 ID:???
Dプラン自体、キララクを「正義っぽく」見せるために後付されたものだから穴だらけなのはしょうがない
ラクスのアンチ=Dプラン賛成ではない
キララクマンセーするための仕掛けに過ぎないのだから、論ずる価値ナシ

788 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:07:26 ID:???
そういう身もふたもないことをいう奴はこのスレにくる必要はないよ。

789 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:08:55 ID:???
Dプランがどんな計画だろうが、
概要すら分からない、おそらく法案にすらなっていない
段階で交戦行為と計画推進を無理矢理混同して極悪計画と
決めつけ、武力弾圧するのはどう考えてもおかしいです。

790 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:13:16 ID:???
それを勝手に押し進めていった議長をなぜ先に批判しないんだ?


791 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:15:53 ID:???
>>789
ありゃりゃ。 こういうやつがいるからラクス批判派が攻めきれないんだろうね。今出てる矛盾点だけをピンポイントでついていけば反論するのは一苦労なのにw

792 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:21:52 ID:???
Dプランはキララクと議長を対立させるための設定
ザフトを主軸として進めていた話をキララクを正義として位置づけるためのね
無理矢理なストーリーの方向修正により議長やキララクの行動に多くの矛盾が出てしまったと

793 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:25:40 ID:???
ヒント:レイとミーアは最初からDプランの一部

794 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:30:44 ID:???
>>790
理念を説いて推進することが何かいけないの?

795 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:37:22 ID:???
>>793
そんな描写は本編ではされてないわけだが。君の創作?

796 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:39:45 ID:???
>>793
というか…ミーアは知らんが、メンデルの遺産のレイが何で?

797 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:40:35 ID:???
ラクスを擁護することは
多大な脳内補完を前提としないと無理つうことだね

そんな擁護の仕方ではラクスが正義である説得力ナッシング
ラクスを嫌う人が多いのは負債の所為だけどね

その点はラクスは気の毒だと思う
ラクスは嫌いだけど。負債ごと

798 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:42:46 ID:???
>>794
理念云々じゃなく議会も通ってない(と彼は言ってた)プランの発動を宣言した独裁者的な行動をだよ。

799 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:45:25 ID:???
>>796
レイは(議長が考える理想的な)ラウという役割を最終戦中盤までまっとうしていた。

800 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:51:46 ID:???
>>797
議長は今の日本の政治家のように表向きは清廉潔白だからね。裏の意図を読めないおこちゃまには素晴らしい人間に見えるのだろう。
アニメといえど立ち振る舞いなどにはかなり気を使ってるから無駄に見える細かい仕草なんかにも気をつけて見てみるといいよ。

801 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:52:07 ID:???
>>799
だから、レイとDプランとの関連性なんて本編では一切描写されてないって
議長に絶対服従だから、議長の提唱するDプランを推し進めていただけでさ
ラウの役割って何?奴の理想って自分を生み出した世界を自分ごと滅ぼしてやるってものじゃなかったか


802 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:52:54 ID:???
レイがギルに生き方を強制された奴隷だったというのは、最終話の描写からもあきらか

803 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:55:36 ID:???
>>798
まだ実行に移していないのでなんとも言えない。
宣言した後でちゃんと議会通すつもりだったかもしれないし、
そうでないかもしれない(後者と決めつける根拠はどこにも無いが)。
少なくともプラン受入各国では個別に法整備をすることに
なるだろうし、それに合わせてプラントで法整備したって、
べつにおかしくない。政治家として上手いか下手かは別だが。

まあ間違ってもラクス達を正当化する根拠にはならないから安心汁。

804 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:57:38 ID:???
>>800
立ち振る舞いが悪いから悪!
正義の鉄槌を喰らわせろ!!
ってこと?

805 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 13:58:08 ID:???
あの程度で裏の意図を描写したとか言えちゃうの?脳内補完もいい加減にしないとさ
「物語上での位置づけを視聴者に分からせる」ことをしないと成立しないでしょ?
だから監督・脚本はラクス達を正義に見せたいのに、とてもそうは見えないって点で大失敗を犯したのだから
Dプラン自体の危険性を描写してないという失態。それに反目するラクスの主張の説得力の薄さ。これがダメなとこ

806 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:00:41 ID:???
ラウは自分を生み出した世界を憎んでいた。 そして自分もろとも世界のすべてを滅ぼそうとした。
議長はラウやレイを生み出した世界の原因を憎みその原因を滅ぼそうとした。
方法や結果は全く違うが根幹にあるものは全く同じだよ。 ラウには滅ぼすという方法しか思いつかなかった(もしくはそれが一番実現可能だと思った)んだと思うよ。

807 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:00:57 ID:???
レイについて語ってる奴も脳内妄想いい加減にしろ
既にそれは創作の域だ

808 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:00:58 ID:???
議長が勝っていたら、違法な実験の末に生まれた人権すら持たない人間型生物に
名前を与え、教育を受けさせ、職業を与え、かりそめなりの人生を全うさせた
という美談になるんだろうな
負けたからこそ、絶対服従の手駒として次は人類を管理しようとしたとか言われんだろうし
すべては勝ってこそだ、という真理をついていた人間を思うと涙を誘う

809 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:00:59 ID:???
>>805
ラクスたちを正義に見せかけるために、よりタチの悪い悪を描いて「ラクスの方がマシ」と
思わせたかったのかな? でもそれなら既にジブというわかりやすい悪役がいたのに、それは
ラクスとはほとんど絡ませずに無理矢理議長を悪にする。何でこんな事をしたのだろう

810 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:03:14 ID:???
>>803
発動の宣言ってのはよーいスタート と同じ意味だと思うけど‥‥まあ、そこについてはあなたもどちらとも言えないと言ってるし議論のしようがない罠

811 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:04:28 ID:???
>>804
釣り乙


812 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:05:11 ID:???
>>809
むしろ実質的にはジブに協力し、プラントにワビも入れず攻め込む始末。
本人がなんと言おうが立派にわかりやすい悪の味方です。

813 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:06:06 ID:???
>>800
負債のラクスマンセーの犠牲者であるから悪役議長を好きになるわけではない
どっちもヒドイつうだけなんだが

とくにラクスが壊滅的に酷くてこのキャラを立てるために負債が作品をダメにして萎えを運んだから
負債ごと嫌いなだけなんだがね
ラクスが癌

議長には同情する
好きではないが

814 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:08:21 ID:???
ラクスは始めから出さないか、たまにアスランと戯れてるだけで充分だったな

815 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:10:52 ID:???
キララク隠居で最後まで出てこないのが一番よかったな
ついでにアスカガも

816 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:11:41 ID:???
>>800
また視聴者の神視点と作中人物視点の区別のつかない
「バカテロップ君」が戻ってきたのかw

817 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:12:04 ID:???
>>805
まあまあ、とりあえずもう一度、後半部分だけでいいから種運を見直してみなよ。 拳を握りしめる 意味もなく振り向く 微妙な間 普通なら見逃してしまうようなちょっとした仕草が後々の伏線になってるってことに気づくから。
「そんなもの気づくわけがない。だからそれは伏線とは言えない」と思うかもしれないけど、まあ見てくれよ。

818 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:13:51 ID:???
アスカガキララク抜きで嫁にSEEDの脚本書かせるなんて
地球から酸素を取り除いて生活しろと言うようなものだ

819 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:14:42 ID:???
>>815
アスランは種死序盤のままなら別にかまわなかったがね。
裏切り者と陰口叩かれながら任務を全うし、自らの戦った犠牲者に欝る。
女難とか電波受信しなければ悪いキャラじゃなかったよ。

820 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:15:28 ID:???
夫妻が嫌いなら夫妻が嫌い。
ラクスが嫌いならラクスが嫌い って言えばいいのに無理やり取って付けたような理由をつけるから反感を買うんだと思う。

821 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:16:21 ID:???
俺の意見は正しい
俺以外の人間が賛同しないのはアホだからだ

どっかにテンプレートでも置いてあんのかしら

822 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:16:23 ID:???
>>817
けっきょく>>804と言ってるのと同然じゃないか

823 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:17:24 ID:???
>>820
ハア?
理由があるから嫌いなんだろうがw

824 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:18:43 ID:???
自分で答を言っちゃってるな
>だからそれは伏線とは言えない
言ってるだろ、視聴者に分からせる描写をしなきゃ意味ないと。議長自身の描写じゃなくても周りに言わせるとかな
思わせぶりな仕草から脳内補完してもそれは貴方の主観だ気付け

825 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:19:08 ID:???
>>816
おまえさんはどっちの目線で見てるんだい?
みんななんかさ、作中の人物みんなが自分なみにすべての情報を知ってると思いこんでないか?

826 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:20:27 ID:???
議長本人は運命計画にそれなりの自信があったんだろう?
ならば拾い物のレクイエムなんか使わなくても、普通にプラント評議会を通し、
反対するオーブやスカンジナビアとは、きっちり話し合って説得したって良いはずだ。
それが出来る時勢に見えたが…なぜかご乱心めされてしまった。

ここで一つ考える。議長が武力を使わず、評議会やオーブを説得することで運命計画を
推進したら、ラクスはどうしただろう? 大量破壊兵器という口実が無くても議長をぶっ殺しただろうか?

827 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:21:41 ID:???
>>822
拳を握りしめたり 振り向いたりすることが悪い仕草なら俺は超悪人ですねw

828 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:22:19 ID:???
>>817
だからそれを種世界の誰が知りえるんだよw
嫁脚本の特徴として槍玉にあげられるのは誰が何をどこまで知っているかという
情報の有無と量の整理がまったく出来ていないという点だが
なるほど、こういう視聴者相手ならそんな整理は必要ない罠

829 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:23:30 ID:???
>>826
オーブや親ロゴス国家とは以前から交戦中ですよ

830 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:23:53 ID:???
>>825
作中人物視点でみりゃ
議長のDPは意味不明
ラクスの行動はテロそのもの
だろ

831 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:24:53 ID:???
だってDプランってなぜなにナデシコのぱくr

832 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:24:53 ID:???
またループかw
議長の善悪はラクスの擁護にはならんと何度言わせるんだwwww

833 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:26:03 ID:???
天然ちゃんが2人くらいいるから盛り上がるね今日はww

834 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:26:10 ID:???
「悪の敵」以外に正義というものの描写ができないんじゃないかと疑いたくなるな

835 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:26:53 ID:???
>>823
それがまっとうな理由ならね。
あなたたちのいう理由を聞いてると
ムカつく理由を作るために理由をあら探ししてるようにしか見えないよ。

836 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:28:00 ID:???
>>825
ああ、事情わかってないのね
「バカテロップ君」って言うのは作中の人物中の視点での論議に視聴者視点の話を持ち出して
何度指摘されても同じ戯言繰り返してたバカのこと
で、800のレスの唐突さや論点のズレっぷり、語り口がそいつにそっくりなのw

837 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:28:07 ID:???
>>834
その悪すら満足に描けていない罠

838 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:28:43 ID:???
>>835
理由もないのにムカつく方が難しい気がするんだが…

839 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:29:12 ID:???
>>835
なんでそう見えるのか不思議で仕方ない
普通に番組見てておかしいと思わないのかw

840 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:30:37 ID:???
>>835
筋の通ってない所を説明してくれたら君のその主張も正論になるんだけどね。
いかんせん創作を加えての議長批判とラクス擁護じゃどうしようもない。

841 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:31:43 ID:???
>>835
違う違う。ラクス好きの色眼鏡でモノを見てるよオマエ
スレ読み返して、どこが「まっとうじゃない」のか説明してもらおうか
ムカツク理由さがしてまで否定してもしょうがないだろ?逆にムカつかない理由って物語をちゃんと見ないでキャラの仕草とか見てくれしか見てない気がするが
見ていて面白く、キャラの行動に矛盾がなく感動できれば誰も否定しないって

842 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:32:13 ID:???
>>834
ラクス擁護派も議長が悪だと主張することで擁護になると思ってるから
良く似てるよなw

843 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:32:30 ID:???
>>829
ええ、ですからジブを仕留めた時点で「ロゴスは滅びた。もうやめにしよう」と呼びかければ
よほどのテロリスト以外は停戦に応じる見込みがあります。その上で、首脳会談でも何でも
開いて、運命計画を提案する。それが王道であり、乱心前の議長なら普通にやると思うんですよ。

ここからはIFというか思考実験になっちゃいますが、議長が王道を取った場合、ラクシズには
「大量破壊兵器の排除」という口実はなくなります。一方でラクスは大量破壊兵器の存在を知る
以前から、議長を止める事を決めて麾下の武力を整えています。つまり、大量破壊兵器の有無に
関係なく議長をぬっ殺すつもりだったのかという疑問が湧きます。

844 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:33:56 ID:???
>>828
作中の人物が知る必要はない。
俺ら視聴者がキラやアスランの仮定を裏付けることが出来れば大天使側のやったことはそこまで非人道的なことじゃない と判断可能だから。(このことについてはこのスレの前の方で言ってるし反論も受けてないから多分みんなも同じような意見なんだと思う)


845 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:34:46 ID:???
>>843
お互いがお互いのことをまったく信用してなかったようだな

846 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:35:09 ID:???
>>844
オマエ、本気で頭悪いんだなw

847 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:36:16 ID:???
>>844
仮定の裏づけが、さんざん利敵行為や背信行為にあたる行動を取り続けた人間が
何らかの処分を受けそうになった途端に軍の兵器を盗んで脱走したら殺されかけた
というのだけじゃ不十分だと思うんだけど

848 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:36:20 ID:???
>>843
議長側とラクス側の行動を等価には語れないのよ
これは贔屓でもなんでもなく、議長は物語の展開上(少なくとも後半は)敵役なんだから
王道を取らなくても別に差支えないけど
ラクシズは主役側として描かれているんだから
ピカレスクならそれでもかまわんが、総集編でキラのほざいてる台詞から見るに明らか
に自分たちが間違ってると思ってないからな

849 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:36:52 ID:???
>>843
理由も述べず戦場に乱入し徹底抗戦した揚句、レクイエム斉射までジブを
守り抜いたテロリスト相手にそこまで寛大になれというのかw

850 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:37:02 ID:???
過去レスの読み方すらわからないお前程じゃないさw

851 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:37:55 ID:???
結局、オーブ国家元首の口からは「現政権とジブリールならびにロゴスは無関係です」という言葉は聞けなかったな…
少なくとも、我々視聴者は。

852 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:39:16 ID:???
ラクス擁護=願望と妄想により補完しないと成立しない
これをなんとかしないとな

853 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:39:25 ID:???
>>847
一応平穏に暮らしてた人間がオーブで暗殺されかけたことは。

854 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:39:37 ID:???
ラクスは「ジブリールを支持しない」とは言ったが
あのタイミングじゃ単なる言い逃れにしか聞こえん
ジブを匿ったのがセイランだろうが、そういう状況を作ったのは
カガリ誘拐犯=AAだし

855 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:41:19 ID:???
>>853
殺した相手に無実の罪を着せて平穏に暮らすこと自体に問題はないか?
フリーダムを隠匿していたことを知らなかったのはあくまで「実行部隊が」の話だし。

856 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:41:43 ID:???
>>835
あら探しっつーか、作品自体あらだらけなんだもん
お前は、種死のどこを見てラクスが正しいと思うんだよ?

857 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:41:52 ID:???
>>853
監督のプク田自ら、議長が犯人じゃないってインタビューで言っちゃってる。
犯人は第3者で議長はそれを利用したんだってさww
議長を悪役にしたいのになんで矛盾した言動ばっかするんだろうね?こいつは

858 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:42:09 ID:???
>>851
そうだっけ? 後でもう一度見てみる。

まあ、セイラン家は大西洋連邦よりだって最初の方で言ってたからね。まったく関係ないってことはまずあり得ないさ。

859 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:42:23 ID:???
>>854
つーかオーブの政治家でも軍人でも、今は追討慰霊団代表ですらない家事手伝いの言葉で
一国の意を表明するのは大問題では

860 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:43:17 ID:???
> 追討 慰霊団
誤字だとは思うが、真実味があるのでやめてほしい

861 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:44:09 ID:???
殺した相手に罪をきせて‥‥???
すまん、詳しく頼む。

862 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:44:29 ID:???
>>857
ユニウス辺りも議長の仕業でしたとかいう証拠をラクシズがターミナル辺り経由して手に入れ
それを暴露する

そんな展開だってネタバレが放送時にあったね
それを見た時は何てお粗末な展開だとは思ったが、お粗末ではあっても筋は通ってる。
実際に放送されたのはお粗末以前に筋が通ってないからなw

863 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:46:58 ID:???
>>861
クルーゼの罪にフリーダム強奪、エターナル強奪をつけくわえて潔白の身となり
それでもその不正を行った議会の誰かが義憤にかられて害をくわえないとも限らないので
ラクスはキラともどもオーブに亡命した

一行目は事実、二行目は推測だけど、そうでなければ亡命する理由が思いつかん

864 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:47:21 ID:???
>>861
アイリーン・カナーバの政治的判断で、フリーダム強奪に始まる無印種での
ラクシズの罪は全てクルーゼの罪ということにされた

つーか設定も把握してない人間が議論スレでウロチョロすんなよw

865 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:47:32 ID:???
>>861
フリーダム強奪とかのラクスの罪をクルーゼになすりつけた…らしい。

866 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:48:10 ID:???
>>853
あれも議長がやったという確定証拠が無い。

仮に議長がやったとして、
手順としてはオーブにラクス達がやってる兵器泥棒やスパイ活動、騒乱準備を訴えるべきだったな。
なんでオーブが領土侵犯を批判しなかったかが謎だ。
まあそれを訴えたら今度はオーブ側のまずいところを自分で暴露するような
もんだから出来ないと踏んだ可能性が高いが。
確かに批判されるべきだが、議長がプラントの人民の命を預かるものとしては、
むしろ仕留めそこなった下手さをどうかと思うな。

867 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:48:11 ID:???
>>857
そうなの?ちょっと見てみたいんだがどこに書かれてる?
オーブで暗殺されかけたこと 云々は忘れてください。すみませんでした。

868 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:48:47 ID:???
馬鹿のおかげで埋まりそうだな。よかった、よかった

869 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:50:31 ID:???
シャア専用ブログに記事あったよなぁ、どこだったっけ

870 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:51:13 ID:???
しかし何故書き込む前に過去ログを読まないのかね
前スレは仕方ないとしても今スレで否定されてる話を持ち出すなよと


871 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:53:12 ID:???
曖昧で矛盾の多い話なので、確定は難しいが、ラクスに与えられるべき評価は
「勘違いと逆恨みで一国をひっくり返した、史上最大のDQN」あるいは
「平和の名の下に世界征服を成し遂げた悪の女王」のいずれかって事?

872 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:54:13 ID:???
結論としては
「議長を攻め滅ぼしたのがオーブではなく、実質的指導者がラクスでもない他の誰かだったらば、
 デスティニープランの弊害を明確にした上でという前提において、非難されずに終わった可能性もあった」
ってことでいいの?

873 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 14:55:12 ID:???
>>871
平和かどうかなんてわからんぞ、何せ奴らが愛しているのは自由だ
殺す自由や奪う自由も保障してくれるに違いないぞ、すべて奴らもやってきたことだ

874 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:00:36 ID:???
>>872
ちょっと疑問。デスティニープランの弊害を明確にした上で、その実施を止めることを目的にするなら
何も攻め滅ぼす必要はないのでは? 普通に「こういう弊害があります」と公表して諸国を納得させれば
それで目的は達成される。プラントだけで実施するのはプラントの勝手だが、それでさえ評議会がストップをかけるはず。
いや、うまくいけば議長自身が「君の反論はもっともだ。考え直そう」というかも知れない。

まあ、以上の手順を踏んでなお議長が武力での強要を行ったとなれば、攻め滅ぼすのがオーブだろうがラクスだろうが
非難されずに終わった可能性は高い。いや、その前にプラント内部で自浄作用が働くかな?

875 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:00:55 ID:???
種シリーズは、ラクソ(豚の理想の女)とカガリ(嫁の自己投影女)が世界を取る、
という物語ってことでいいじゃん。
それ以外は皆道化に過ぎなかったんだよ

876 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:03:25 ID:???
>>857
ソースプリーズ

877 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:04:31 ID:???
・Dプラン自体は描写がテキトーだから何ともいえない
・ノート一冊を根拠に武力制圧を試みたラクスはテロリスト

こんなとこかな自分の意見は

878 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:04:41 ID:???
>>875
できあがった映像を見るとカガリも道化に見えるのは、仕様でしょうか?

879 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:06:51 ID:???
>>874
アスランが脱走しなければギルにプランの詳細を聞いたり反論も出来る場所にいたし、
かつての議長の息子で一応英雄って地位を使えばプラント内で反対することも出来たのにな。

880 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:07:18 ID:???
>>874
ごめん、そりゃそうだ
武力制圧以外の戦争終結を思いつかんかったあたりかなりヤバイな
休んでくる

881 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:08:27 ID:???
>>878
さすがの豚もそれに気づいたからカガリを引っ込めたようですw

882 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:09:23 ID:???
>>880
ヤバいという自覚がありゃ大丈夫w

883 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:09:31 ID:???
>>857
ねえ、ソースは?

884 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:10:40 ID:???
初出ならともかく
既出も既出なネタに得意げに「ソース出せ」かw

885 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:12:38 ID:???
>>874
でもって、議長を説得するのは案外簡単かも知れない。
「議長、貴方はかつてメンデルの研究者でしたね。そのメンデルが総力を結集して作った
究極の遺伝子の持ち主は『アレ』ですよ。それでも議長は遺伝子の絶対を信じますか?」

886 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:13:39 ID:???
>>884
いや、とりあえず見てみたいじゃん。
アニメイト? ニュータイプ?

887 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:14:18 ID:???
シャア専用にあがってるって書いてあんだろ
過去ログならともかく、数十前のレスも読めんのかwww

888 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:14:49 ID:???
>>885
「究極の兵士」として作ったなら成功かもしれんがな
ラクスの言うがままに戦う戦闘マシーンだもんw

889 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:15:51 ID:???
ttp://char.2log.net/archives/blog874.html
やっと見っかったわい

890 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:24:14 ID:???
>>889
ありがとうございます。


議長知ってて黙認してるじゃんw

891 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:34:10 ID:???
読んだ。
ユニウスセブンも議長だったのか‥‥まだまだ読み込みが足りないなぁ。

892 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:35:09 ID:???
>>861
確か総集編のどれかに乗ってるブックレット

893 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:40:29 ID:???
人名を入れて説明してもらえる?

894 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:41:03 ID:???
>>891
放映時に「最後はユニウスセブンが議長の差し金だったと暴露されて…」と予想したのは
たぶん俺だけじゃないだろう。そして、「もし議長が黒幕なら、プラントに宣戦した地球連合は正義じゃないか」
と考えたのも俺だけじゃないだろう。まさか制作側が後でそれに気付いて、方針変更したなんて事はないだろうけど。

895 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:41:49 ID:???
>福田
>よっぴーがやりたかったんじゃないの?

(゜Д゜)?なんか殺意覚えたよ

896 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 15:42:20 ID:???
>>893
>>863-865

897 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:00:58 ID:???
>>891
ってことは議長極悪人じゃん。
ユニウスセブン落下に失敗→第2の策としてミーアによる指示集め(?)→邪魔なラクスは暗殺

まあ、スレ違いだからどうでもいいか

898 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:03:10 ID:???
やっぱりラクスは正しかったんだ
監督によると議長は悪人

899 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:04:23 ID:???
>>889
コイツ(モロ沢)
本気で自分の描写不足を「視聴者の判断に委ねてる」と勘違いしてんだなw

900 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:04:25 ID:???
>>896
サンクス

ん? それって別にキララクが何かしたわけじゃ‥‥‥いや何でもない。

901 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:05:15 ID:???
>>900
狙われる理由は充分にあるてことだろうが

902 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:06:26 ID:???
>>898
(前半部分は)結果的には。 ですね。スレ違いだからその話はここらへんで。

903 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:06:29 ID:???
>>898

>>834
>>842
君はバカかね?

904 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:07:10 ID:???
>>898
その場合、ジブを初めとするロゴス(地球連合)こそが正義。
ラクスはユニウスセブン落下にほぼ無関心だったし、それを理由にプラントと敵対した訳じゃない。

905 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:10:26 ID:???
そういえば、Dプランって主要なポストとか軍人はほぼ能力の優れたコーディネーターで占められるんだな。

906 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:11:18 ID:???
ラクスや議長のアレっぷりを見ると、コーディは纏めて滅びろっていうブルコスの主張がしごく真っ当に聞こえるよ orz
困ったものだ……

907 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:11:25 ID:???
バカにやらせてどうすんだ

908 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:12:56 ID:???
ナチュもバカだしなぁ


909 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:14:00 ID:???
>>905
そこなんだが…Dプランが本当に当てになる診断で、コーディネーターの能力(特に知力)が
本編描写通りだとしたら…コーディネーターは肉体労働しか割り当てられないかもw

910 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:14:01 ID:???
>>889
ちなみに、釣りのための捏造 とかじゃないよね?

911 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:17:18 ID:???
>>909
MSの操縦なんかを見てると頭脳もかなり凄いと思う。
まあ、政治家に向いてるとかDNAで本当にわかるのかは謎だけどね。

912 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:27:37 ID:???
豚田の発言を公式とすると今までの暴言やらも公式って事でいいのかね・・・・・・。
と言うか、本編で描かれてない事は根拠にするのはどうかな。
本編しか見てない人間もいるんだし。本編に描かれてない事柄はあくまでも補足の範囲に留めるべき。
それにラクス達は証拠もなく妄想だけで議長を敵に認定している。
しかも何がしたいのか分からない事には変わりがない。
さらにこれが肝心なんだが、Dプランを否定する材料に少しもなっていない。

読んでないけど、取り敢えずこれくらいはツッコミがある。

913 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:31:12 ID:???
公式に議長は悪でDプランは強制だと明言されてるんですが…w

914 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:32:08 ID:???
つまり大天使サイド:結果的には正しかった。 しかしやり方に難有り。
ってことか?


915 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:33:28 ID:???
>>912
そこで気になるのが、本編中で唯一Dプランを否定する根拠になったあの変なノート。
何故ラクスはこれを公開しなかったんだろう? Dプランを止めるのが目的で、ノートに
ちゃんとした根拠が書いてあるなら、最も有効な手段のはずなのに何故?

A:あのノートには、第三者を納得させられるような根拠は書いてなかった。ラクスは当てずっぽうで戦争した。
B:ノートには万人を納得させるような反対根拠が書いてあった。これを公開したら議長が納得して戦争できないので
  公開しなかった。

程度しか思いつかない。

916 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:34:55 ID:???
>MSの操縦なんかを見てると頭脳もかなり凄いと思う。

戦術のせの字もない戦闘でただただ撃ち合ってただけの気がしたが。しかもバンクだし。
操縦が凄いと言われてもキラはただ単に機体の性能に頼っているようにしか見えなかったしな

917 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:38:40 ID:???
とりあえずスレ違いだからさ。
ラクス擁護派だってやり方まで正しかったとは思ってないだろうから「大天使サイドはどうすればよかったのか?」みたいなスレを作ってそこで議論しませんか?
まあ、こんなタイトルじゃあ「ラクスは糞。どうしたって糞は糞」みたいなことを言うパッパラパーも来るだろうけどねw

918 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:39:07 ID:???
意志のある人間が四人以上会話するシーンを書くと発狂する脚本家に
集団戦闘を書かせようなんてひどすぎる、悪魔だ

919 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:40:00 ID:???
>>917
今からじゃさすがに遅すぎるが、あの時ああしていれば…みたいな意見は出るかもね
まったく建設的ではないけど

920 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:42:01 ID:???
>>916
確かに、腕だけ見るとムウあたりが最強かもw
ただ、OSの書き換えとか書き換えたOSを即座に使いこなす力はナチュラルには無いよね。

921 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:43:14 ID:???
>>920
それはキラだけの能力じゃ? 砂漠でイザークとかは対応できなかったし。

922 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:43:30 ID:???
さてと、だいぶわき道にそれてしまったけどそろそろ結論を出さなきゃね。

923 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:44:03 ID:???
>>913
社会全体の事を考えれば個人の犠牲はやむを得ずってところじゃないの?
つか、議長が全ての人間に仕事割り当てられるならやらせてみろって。
世界には働き口もなく飢えて死んでゆく人間が大勢いる事もお忘れなく。
職業選択の自由どころか、働きたくても仕事がないと言う現実もあるんだが。

924 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:46:35 ID:???
>>921
確かに。 ただ(レベルはよくわからないけど)OSの書き換えは遺作達もやってたし、帰還した後もいじってると思うからやっぱりそれなりの能力差はあるかと。

925 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:47:01 ID:???
>>922
結論はもう出ていると思う
『D計画反対とアンチラクスは両立しうる』あるいは『賛成派も反対派もアンチラクスでは合意した』

ということで。次スレは無しでラクス氏ねスレに合流を提案する。

926 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:49:09 ID:???
>>923
仕事も持てずに餓えで死んでいく人たちに職を与えると言うことはDプランの中でしか実現できないことなのでしょうか?


927 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:51:03 ID:???
>>926
少なくともCEでは、Dプラン以外の代案を示した者はいないようですね。
提案すらされていない施策が実現する可能性はゼロでしょう。

928 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:51:27 ID:???
>>925
桶井です。
後はスレ埋めて終了ですね。
みなさんどうもです。

929 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:54:29 ID:???
>>927
まあ、Dプランの提案 っていう種は議長が蒔いたらしいから、そこから今の状態でも、Dプランそのものでもないいい代案が出ればいいですね。
‥‥これはちょっと大天使よりの発言だったかな?

930 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 16:56:33 ID:???
>>929
大天使寄りでもないでしょう。その種を、芽吹く前に踏みつぶしたのも大天使(と永遠)ですし。

931 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:02:12 ID:???
なんにせよすべてはこれからに期待 ですね。
OVAでいいから続編出ないかなぁw
オーブが軍縮してなかったら俺は怒るw

932 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:14:23 ID:???
>>931
力こそ正義、平和は力を持って成し遂げられるを選んだ以上、軍拡こそが義務w
「強すぎるくらい強い力、誰も敵対する気にならないほどの力こそが必要なのですよ!」

933 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:15:03 ID:???
>>926
エゴの塊の人類では駄目だと思う。
ただDプランが上手くいくとも思えない。
キラが言った言葉忘れたけど、
あれは完全に弱者に対して配慮がないと思った。
我が儘というか傲慢だよ。

934 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:19:30 ID:???
もう二度と国を焼かないため、
他国の侵略を許さないという理念を守るため
ひたすら軍拡ですよ

935 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:21:09 ID:???
まあラクスはイラネ
ラクスは他キャラの不幸の源
ラクス死ね

でFA?

936 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:29:26 ID:???

このスレの結論は

 アニメキャラに死ねとか言うのは
 アニメキャラとセックスしたいとか
 アニメキャラと結婚したいとかと
 同じレベルで キ モ イ ですね!

でFA?

ラクスアンチのキモさがよくわかりました!

937 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:36:44 ID:???
そしてラクス厨は知障

938 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:41:10 ID:???
負債が嫌いなんで負債がマンセーしていたラクスを代表して嫌っておきます

939 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:43:10 ID:???
>>936
さすが、話題のすり替えはラクシズのお家芸だなっ!

940 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:46:41 ID:???
ラクスがもっとちゃんとした証拠をとってくるように負債がしとけば良かったのに
負債のせいでラクスがみんなに嫌われてしまう
理不尽だ

941 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 17:57:27 ID:???
全てのキャラが負債の被害者でした

942 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 18:17:28 ID:???
キララクは完全に負債の着ぐるみにされちゃったもんなあ。
ある意味シンよりも可哀想なキャラだよ。好きにはなれんけど。

943 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 18:44:53 ID:???
そうだな
好きにはなれんわな

944 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 18:48:23 ID:???
結論まとめ

議長は悪
ラクシズは極悪
ロゴスは正しいけど馬鹿

DP肯定・否定派共にラクスを支持していない

945 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 18:56:16 ID:???
救いようがねーな

946 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 18:56:55 ID:???
>>944
つまりデス種とは、正義(ロゴス)が悪(議長)に敗れ、その悪も
極悪(ラクシズ)に踏みにじられるという、とても斬新な物語だったのか。

947 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 19:17:18 ID:???
過去レスも読まないラクス厨のためにコピペw

414 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/24(火) 18:08:13 ID:???
>>407
>「ラクスのやり方なら平和な世界がくる」
こないよ。
再三言われている事だが、話し合いや情報開示で済む話を、
戦争にしてしまうのがラクスのやり方(と、いうか性癖?)
実は種でも同じ事をやっている前科がある。

何度もプラントと連合の大戦を避け、話し合いによる解決の機会があったにも
関わらず、ラクス一人が全てぶち壊しにしてきたのだ。
まるで確信犯のごとく。

詳細
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1135571587/13-22

すなわち
「議長のやり方では平和な世界がくるとは限らない」が
「ラクスのやり方では平和な世界はまず来ない」
のは確実。

948 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 20:08:09 ID:???
とりあえず運命計画に勝手に地球占領計画やコーディ移住計画を加味して考えるのはやめんか?
ナチュとコーディが併存している国ならナチュ優遇政策とかを運命計画と併用すれば良いだけだろ。

949 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 21:08:26 ID:???
>>948
そんなのだれがどこで言ったんだ?

950 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 22:07:43 ID:???
>>917
>>919

そんなのはとっくに立ってた
「AA陣営が正しい事を無理矢理証明するスレ」ってのがあったんだよ
十数スレ続いたが、誰一人その証明が出来る香具師が現れず自然消滅してしまったw

951 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 22:17:41 ID:???
>>949
DPが施行されればコーディによるナチュ支配とか言ってる奴は沢山居た
と思うが。そんなことはプラントが地球を支配するか、地球中にコーディが
移住しなければ不可能なのに。

952 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 23:54:25 ID:???
今日だけで一気に進んだんだな。
どうでもいいが>>776の議長のキャラがなんかワロス。

953 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/27(金) 23:56:27 ID:???
>>950
あのスレで擁護しようと考察を試みると、逆にラクスがどんどん真っ黒になっていったんだよな。
例えばターミナルやラクス派がロゴスと繋がりを持っていると仮定してみると、困ったことに辻褄が合ってしまったり。

954 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 01:23:44 ID:???
仮に、ラクスが世界を我が物にしたい人物だったとすると
綺麗に説明ができるんだけどな

無印では、キラという最強の手駒に自由を与え、自分の配下にする。
邪魔な父親の居所をザラ派に横流しして暗殺。そのスキに自分は逃げる。
何だかんだで三隻連合の長っぽいポジションに納まり、両軍が疲弊してきた所で
登場し、漁夫の利で戦争終結。だが戦後、自由強奪や永遠強奪の罪が暴かれ、死罪に
なりそうになる。そこで、友好のあったカナーバを利用して無罪を勝ち取るが、
プラントに居られなくなる。
2年間、オーブで虎視眈々と世界をとるための計画を練る。まずは、ロゴスと繋がって
自作自演の暗殺劇。これによって、まわりに議長への疑念を抱かせ、いざ出陣。
あとは、ロゴスに協力してもらって和田や隠者の開発。

みたいなことを種厨サイトの掲示板に書き込んだら削除されましたwww

955 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 01:39:18 ID:???
ラクスがロゴスを討てばマンセーするのかな?

956 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 01:43:49 ID:???
結局どこまで言ってもラクシズに都合の良い展開だから
ラクスが影で糸引いてると考えた方が筋通ってしまうんだよなw

957 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 01:45:01 ID:???
>>955
ロゴスは種世界唯一の 正 義 です。
それを討つなんてとんでもない

958 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 01:49:34 ID:???
>>950
最後はスレタイが「AA陣営が正しい事を無理矢理証明するのはもう無理」になったからなあ…

959 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 01:54:20 ID:???
>>956
多分そうだろうね
つか、自分達の罪を死人になすりつけていけしゃあしゃあとしてるなんて悪役がやる事だよ

960 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 03:27:05 ID:???
アンチは議論する相手がいなくなると途端に元気になるんだねw

961 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 04:03:40 ID:???
>>960
今日の分だけでも読んでからレスしろや。信者の方が盲目的で低脳ぞろいで煽りしかできないのが多いわ

962 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 04:16:01 ID:???
一見ふざけた糞スレかと思いきや随分いろんな意見が書き込まれてるな
この単純てありながら挑戦的なスレタイは成功してる
それを計算して立てたならすごいのだが

963 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 04:24:02 ID:???
>>958
ドムの設定一つとっても、絶望的なまでに「邪悪な組織」としか言えないもんなあ…

964 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 09:06:15 ID:???
>>961
‥‥俺、昨日リアルタイムで見てたんだが。


965 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 09:24:16 ID:???
議論してた時間帯に、ラクス肯定意見が見あたらない…
Dプランには反対意見と消極的賛成があるみたいだけど。

966 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 11:02:14 ID:???
ラクス擁護派は否定された既出な話を蒸し返すだけの無限ループ
完全に「もう無理スレ」と同じパターンになってるw

967 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 11:20:22 ID:???
気分なんだよね最後は

968 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 11:34:36 ID:???
まずスレタイからして「ラクスアンチ」であることが
前提条件として存在するので、いくら議論もどきをしようが
アンチがラクス叩きに行き着くのは最初から明白だった。


俺はアンチでもなく擁護でもないが
アンチと擁護の2極構造でしか考えられない人は
(脳が)カワイソスだと思う。

969 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 13:44:41 ID:???
あー。種厨にタクティクス・オウガやりこませてぇな。
『僕にその手を汚せというのか』とか、キラきゅんたちは言ったことすらないだろ。
久しぶりにやったら、やっぱりその温度差は感じたな。
戦争と政治を上手く絡めてたよ<TO

970 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 14:36:18 ID:???
>>968
悪口を言って無理にでも否定するのはアンチと言っていいが、このスレには
具体的な根拠を挙げた批判も多い。
そういう擁護以外の意見をアンチと呼ぶことこそ、2極化で考えてることに
なるんじゃないかな?
批判を行ったり批判に具体的な反論を試みるのは有意義なことだ。
悪口と批判は別ものだよ。

971 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 14:39:22 ID:???
大丈夫。スレタイはアレだが、内容は大半がDPについてだから。

972 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 15:36:34 ID:???
>969
あーなつかしいよなぁ
序盤のあそこでは味方から町の住民を虐殺してさらに
それを敵軍がやったように仕向けるように命令されて
それに従うか拒否かで物語が分岐するもんな。
公爵は論理的に、同胞の戦闘意欲向上という結果を狙ってるしな
そういやタクティクスオウガ、発売されて10年経っても
ファミ通の読者ランキングにランクインされてるし
今はどうなってるか知らんが

関係ないけど戦士系汎用キャラ育てる時
序盤の前線の主力をビーストテイマーでレベル上げしてた為
ハゲた親父軍団的な編成だったな。他の戦士系よりvit上がりやすいし
んで忍者でAGX補強が欠かせないな

973 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 15:55:45 ID:???
>>969
>>972
そんなゲームなのか
何度か薦められたが、ファンタジーなんてどうせ勇者が悪の魔王を倒す
勧善懲悪ばっかだろうと頭から決めてバカにして相手にしなかった自分
が恥ずかしい

974 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 15:58:55 ID:???
タクティクスオウガと言えば、ついに松野作品のFFが出るな。
FFTAの世界観を継承してるらしいが、シナリオにもちょっと期待している。

975 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 15:59:51 ID:???
>>973
ファンタジーでも最近はそういうののほうが珍しいぞ。

976 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 16:24:02 ID:???
>>975
どうも魔法とか使ってバカバカしいという印象でアレルギーがあったもんでね
食わず嫌いはいかんな



977 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 16:43:52 ID:???
>>973
ちなみに前作の『伝説のオウガバトル』はマルチエンディングだが
その中には「悪の帝国を打倒した勇者(主人公)が、功績を危険視した味方の王様に粛清される」というバッドエンドもある。

978 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 17:51:31 ID:???
>>977
勇者自身が新たな悪の王になるのもあったな。

979 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:36:47 ID:???
>>966
オーブでのラクス暗殺の件についてアンチ派は「監督自身が 議長はこの件に関して関係ない と明言している。もう議論が終わったことを‥‥」と言っていたがソースで監督は「すべて議長が裏で暗躍していた」というまったく逆のことを話していた。
その後からアンチ派は静かになったよなぁw

980 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:38:33 ID:???
あっ、FFタクティクスならやりましたよ。
シナリオ最高、算術黒魔導士テラツヨスw

981 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:41:23 ID:???
>>979
アンチは都合の悪いことをすべて捻じ曲げてそれを真実のように伝える特徴がある
そしてそれはシン厨のような韓国人の特徴と一致する、これはどういうことだろうな?w

982 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:46:03 ID:???
>>979
少なくとも俺は見てみぬフリしてたとは言ったが関与してないなんて
言ってないからなぁ
アンチって言っても色々いるから一括りにされてもなぁ
擁護派は一括りにしてもいいくらい同じことしか言わないがw

983 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:47:14 ID:???
>>981
>アンチは都合の悪いことをすべて捻じ曲げてそれを真実のように伝える特徴がある
具体的に言うとどのあたり?

984 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:49:06 ID:???
このスレのアンチは総じて「擁護無理」スレとかとと比べると質悪いからな
会話ループさせたり、設定把握してないことに関してはAA厨と大差ない


985 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:51:21 ID:???
>>983
とぼけんなよ、議長がすべて裏で糸を引いていたのにまるで逆のことをいってたろ

986 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:51:56 ID:???
「AA陣営が正しい事を無理矢理証明するのはもう無理」スレは毎スレ毎に議論済みの事を
テンプレにしてたから論点がはっきりしてて、ループ君には「テンプレ嫁」の一言で済んだ。
所詮厨房の立てたスレはこんなもんだw

987 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:53:39 ID:???
新スレ

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1138441929/

988 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:54:05 ID:???
>>985

857 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2006/01/27(金) 14:41:52 ID:???
>>853
監督のプク田自ら、議長が犯人じゃないってインタビューで言っちゃってる。
犯人は第3者で議長はそれを利用したんだってさww
議長を悪役にしたいのになんで矛盾した言動ばっかするんだろうね?こいつは


このレス、豚田の発言と何か矛盾するのか?

989 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:55:55 ID:???
>>988
曲解するな、実行犯じゃなけりゃ主犯じゃないのか?
すべての黒幕は議長としっかり明言されてるだろ、アンチには脳みそがないのか?

990 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:56:51 ID:???
結局アンチの韓国人同様の本性を明らかにしただけだったな
これですべての発言に正当性が失われたわけだ、お見事お見事w

991 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 18:59:56 ID:???
いちゃっなんだが、ラクスは暗殺されて当然の事をしているよ
暗殺がいいとは言わんが

992 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:02:03 ID:???
>>990
 詭弁の15の特徴より抜粋

2:ごくまれな反例をとりあげる
4:主観で決め付ける  
11:レッテル貼りをする
13:勝利宣言をする

たった一レスで四つも条件満たしてるなw

993 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:03:37 ID:???
アンチが韓国人ならラクシズ擁護派は将軍様マンセーの北チョン人ですかw

994 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:04:08 ID:???
>>992
ごくまれ?どこが?お前らアンチは議長が無関係という偽りの情報を
まさしく正確な唯一のものだとでも言わんばかりに掲げていたじゃないか
それを理由にラクスを非難していた以上その責任からは逃げられないぞ
さあどうした、ラクスが間違ってて議長が正しいんじゃなかったのか?論破してみろやw

995 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:10:13 ID:???
>>994
いつからこのスレの主題が「ラクス暗殺の犯人は誰か?」になり
ラクスが非難される理由が暗殺の犯人が議長か否かになり
アンチが「議長は正しい」と主張してることになリ
議長が間違ってるとラクスは間違ってないことになったんだ?




996 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:11:49 ID:???
>>994
>>922
>>944
>>947

もう少し程度の高いレス頼むよ。信者は煽ることでしか立場を保てないのは可哀想なところだけどさ

997 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:13:03 ID:???
結局アンチは自分達がデタラメの情報を真実としてラクスを非難したという話になるとはぐらかすだけか
終わったなアンチども

998 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:13:20 ID:???
これもか
>>925


999 :992:2006/01/28(土) 19:14:29 ID:???
>>994
ごくまれな反証=沢山交わされた議論の中でラクス暗殺黒幕がらみのソースの件だけを取り上げたこと
主観で決め付ける=トーンの違いのあったアンチの意見を「議長は無関係」という極論に固定
レッテル貼り=韓国人云々
勝利宣言=「正当性が失われた」
バカには一々説明しないとわからんのだなw

1000 :通常の名無しさんの3倍:2006/01/28(土) 19:15:10 ID:???
1000ならアンチ全滅

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://anime.2ch.net/shar/

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★