5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?6

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 21:43:30 ID:???
綺麗事だけじゃ戦争は終らないことをラクス様に教えてもらいましたw


前スレ

ラクスのアンチはデスティニー・プラン賛成なわけ?
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1136453514/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1137271572/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1138441929/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1139158780/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1143350899/

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 21:46:06 ID:???
最後は力が全て



ラクス様マンセー\(~o~)/

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 21:51:28 ID:???
いっそ石川賢にSEEDの漫画版を書いてみて欲しい

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 22:09:40 ID:???
まだやってたの?

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 22:11:40 ID:???
まあなんて言うか突撃待ちするのもそろそろ辛い物が有るな

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 22:47:20 ID:???
例えば徳川家康だって、勝つために悪い事や汚い事もやってたんだけど、
実力と能力が有ったから天下取れたわけで、凄い人物なのは確かだ。

ラクスアンチはいつまでも細かいとこ叩いて全否定するのやめて、
ラクスは凄い人物だということを素直に認めろよ。

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 22:50:28 ID:???
>>6
釣り乙。

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 22:55:11 ID:???
>>6 わかりました
ラクスは凄い汚い人物だと素直に認めます

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 23:05:45 ID:???
すでにラクスは死んでいた
故人となってよりラクスの偉大さがわかった
短所も多かったが長所がそれに勝った
この戦乱の世の2/3を平定することは凡人にはできない
そういった意味ではラクスは百年に一人
いや千年に一人出るかの風雲児であった

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 23:06:55 ID:???
平定…したのか?

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 23:10:18 ID:???
ラクスが曹操なら議長は劉備でジブが孫権か? 消去法だけど…

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 23:31:15 ID:???
とりあえず家康や曹操に謝れ

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/12(金) 23:59:13 ID:???
ラクスは董卓

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 01:07:36 ID:???
ラクスは関羽w

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 01:08:35 ID:???
董卓も
ラクスとくらべりゃ
十分善人

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 02:15:46 ID:???
さすがに董卓はラクスと比べても善人には思えないなあ…

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 03:01:27 ID:???
じつは董卓は大した悪事をやってない。みんな曹操なんかもやってること。
悪く言われるのは外戚や名族でもないくせに皇帝を立てて政治を牛耳ったから。

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 03:14:54 ID:???
三国志は実史と演義及びその派生(吉川小説や横山漫画など)があるから
両方知ってる香具師と演義系統しか知らない香具師では話が通じないことが多いな

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 04:43:38 ID:???
機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャル・エディション 砕かれた世界 DVD
価格 \3,780 (税抜 \3,600) 定価 \5,040 (税抜 \4,800) 25%OFF!
2004年10月からTBS系列にて、「機動戦士ガンダムSEED」の続編として放送された「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」。
前作に引き続き、「SEED DESTINY」でも富野由悠季(原作)や矢立肇(原作)、大河原邦男(メカニカル・デザイン)、福田己津央(監督)
といった強力なスタッフが集結し、
キャストにも池田秀一、小山茉美、坂本真綾、子安武人という豪華メンバーが顔を揃えたことでも話題になった。
本作は、空前のヒット作となった「SEED DESTINY」のスペシャル・エディション。
TVシリーズに新作カットを加え、全編新アフレコ&ビスタサイズという、特別編4部作として再構成されている。
映像特典として静止画集が収録されているほか、
ライナーノートも封入。迫力のバトル・シーンとヒューマン・ドラマが見物の新次元「ガンダム」が、
本作でさらなる深まりを見せている。
地球連

スタッフもすごいなあ(笑)!
矢立さん!

声優もヲタ感覚ではなく、一般人モノサシか(笑)?

あるいは断固アンチ腐女子?


20 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 06:11:37 ID:???
>富野由悠季(原作)や矢立肇(原作)
無知な人間がスタッフリスト見て適当に書いたのが丸わかりだなぁ

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 07:04:53 ID:???
種厨は矢立肇がチーム名だと知らないから困る。

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 10:32:52 ID:???
むしろ源平合戦みたいな感じ。

地球連合=平氏 国力高いが、武将も武装も弱い
プラント=源氏 国力低めだが、武将の頭数が多い
オーブ=奥州藤原氏 拠点少ないが、底力があって波に乗ると怖い

ついでに言うと、朝廷(負債)のご機嫌取りをしないと、官位ももらえないし、
いろいろな嫌がらせまで受けるw
他勢力との友好度を下げられたり、配下の忠誠度を下げられたり・・・

ちなみに、朝廷関係は 
奥州藤原氏(友好度50)>>プラント(友好度25)>>>>>地球連合(友好度0) という関係。

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 10:40:51 ID:???
そういえば、昔から戦国みたいな群雄割拠の時代には「お墨付き」ってのが重要なんだよな…
欧州のバチカンしかり、中国の周王朝しかり、日本の朝廷しかり

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 10:49:07 ID:???
連合を脱走したAA隊も、オーブ正規軍に組み入れることによって、
名目上はテロリストという立場は脱したわけだ。
ならば、尚更条約違反の機体(核動力)は廃棄しなければならないわけだ。
国際法上で認められる勢力になったわけなんだからね。

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 11:14:47 ID:3mu7PV5N
>24
しかしAAがテロ行為を行った事実は消えないものだけどな
まぁ、主犯はエターナルって言うかラクスなんだが

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 11:31:44 ID:???
すげーよなー。おまえらやめろ無差別攻撃の一味やあの宗男を高級士官待遇で迎え入れる国・・・。
正面切っては逆らえなくともいつか必ず破綻するぞ。

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 13:19:02 ID:???
>>21
チーム名ですらないこともあるよ
一応はサンライズ企画室のチーム名だけど、外部からの持ち込み企画でも版権が
サンライズに着いたら矢立名義になる

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 14:49:55 ID:???

SEED時点
・元プラント最高評議会議長シーゲル・クラインの娘
・プラントの歌姫
・ボランティアかどうかはわからんが、精力的な政治活動家
・元国家反逆罪の指名手配犯
・クライン派のボス、支持者多数
・テレビ局からの民衆扇動
 (テレビ局が占拠されているのか、電波ジャックしているかは不明)
・エターナル、フリーダム、ジャスティスを奪取
・三隻同盟の中心人物

Destiny時
・恋人兼ボディーガードは
 一騎当千のスーパーコーディネーター
・オーブ首長との関係
・アークエンジェル、エターナルを個人所有
・クライン派にMS開発させる
・テレビ局からの演説により、デュランダルへの不支持を表明
 民衆を混乱に導く

…危険人物だよな…完全に…

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 19:00:50 ID:???
ラクスは最凶だからね
議長ごときがどれだけ頑張っても意味はないかと

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 19:03:59 ID:???
そりゃ、種時空にいる限りラクスの都合のいい方に物理法則や世界すら捻じ曲がるんだから。

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 20:17:09 ID:???
AAの陽電子砲が無害になったって設定は本当に呆れたな…

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 20:36:02 ID:???
何それマジ?無害ってどんな陽電子砲だよおい

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 20:45:49 ID:???
>>32
陽電という名前の砲の子機だから陽電子砲

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 20:55:30 ID:???
あれだな、冷戦時代のアカのヤツらがいってた「共産圏の核兵器は平和のためのもの」「米帝の核兵器は侵略のためのもの」みたい

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 21:11:53 ID:???
>>31
その設定は知らなかったな。
そういうアホ設定変更するから、叩かれるというのがわからないんだな・・・

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 21:11:53 ID:???
ttp://zip.2chan.net/2/src/1147511728803.jpg

ザフトが開発していたセカンドシリーズのうちの1機ZGMF-X21セイバーのプロ
トタイプ。地上での飛行を想定した機体だったことから、オーブの協力の下、極秘
に開発が進められ、この機体だけが地上に降ろされていた。マティスの指示により
鹵獲されたこの機体は、RGX-04の形式番号が与えられ、テスタメントと同様量
子コンピューター・ウィルスの散布機能が搭載されている。搭乗者はイルド・ジョラ
ール。マディガンと同じく、戦闘員養成機関「サーカス」出身の人物である。

>オーブの協力の下、極秘に開発が進められ

オーブやラクスはロゴスと同じだな。

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 21:17:47 ID:???
>>36 そのどこどこから、奪取しましたっていう設定に飽き飽きしたんだけど。

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 21:49:35 ID:???
種は窃盗推奨アニメ

あびる優よりタチ悪い

39 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 21:54:52 ID:???
あびる優は窃盗により店を潰した
種世界は窃盗により世界火薬庫化絶賛進行中

40 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:18:17 ID:???
あれ?
結局種世界って、ラクスらのおかげで平和になったんじゃなかったっけ?
スペシャル見てないから詳しくは知らないけど。

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:19:49 ID:???
>>40
ラクスたちのおかげで、見事世界は2種族による一触即発の状態に維持されました

42 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:20:18 ID:???
運命の最終回で、本当にあの後平和になったと思うか?
何の解決もなってないように見えたがな。
コーディとナチュの問題とかな。

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:33:38 ID:???
いいじゃん、どうせ議長だって問題解決できなかったんだろうから
ラクスがやったって一緒
アンチフィルタかけすぎだろ

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:39:30 ID:???
ラクスが茶々入れなければ
少なくともコーディナチュは仲良く手を組めてたじゃないか

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:42:38 ID:???
少なくとも、議長は上手く立ち回っていたぞ。
むしろ、何も考えず気にいらないからと戦争ふっかけたラクスに、
今後の事が視野にあるのか、疑問でならないんだがな。

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:43:30 ID:???
>>43
お前にラクシズフィルターがかかってるんだろうがw
議長が失敗したか成功したかは不明だが
ラクスは何をどうすれば平和が来るかという案すら提示してないから
失敗するしない以前の問題なんだよ

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:46:19 ID:???
種に「種の世界」なんてありませんよ。
ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから……。

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:46:29 ID:???
試験を受けてない奴が大学に受かるかどうかを論じているようなもんだな、ラクスに関しては

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:48:34 ID:???
>>48
車を用意せずにカーレースに出場するでも可

50 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 22:54:57 ID:???
まあなにはともあれ、レクイエムでそこらじゅう焼き払うのが好きな議長が死んでくれて
ほんとうによかったです

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:04:50 ID:???
>>50 別に本編でもどこでもかんでも吹っ飛ばしてるわけじゃないけどな。

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:07:33 ID:???
オーブを吹き飛ばす前に死にやがった事だけは悔やまれる

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:13:53 ID:???
>>52
オーブはともかくせめてエターナルだけでもジェネシスでぶっ飛ばして欲しかったね

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:17:38 ID:???
むしろ
「何故にテロ支援国家オーブを真っ先に撃たなかった!」
と小一時間問いつめたいけどな。

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:27:30 ID:???
まったくだ。真っ先にオーブ&永遠を討つべきだったよな。
先に月の連中やらないと、体裁が保てないという理屈はわかるが・・・
無念だ。

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:28:09 ID:???
非戦闘員をブチ殺してもいいんです、なヒトなら
議長を支持できるはず。

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:30:57 ID:???
そこがまさに種世界の愚劣なる創造主の呪いだなw
たとえば本来の議長なら自分が仕組んだにせよ、単に知っていただけにせよあんな
「特殊学級部隊」をラクス暗殺に差し向けることを看過しなかっただろう
自分がやらせた場合はもちろんもっとマシな連中を送り込むだろうし
そうでない場合も事実を知った時点で返り討ちにされて寝た子を起こすだけだから
止めただろうw

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:31:36 ID:???
>>54
ロゴスを武力で排除しようとしたプラントもテロ国家だから
テロ支援してても、攻撃しにくかったんだよ

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:33:05 ID:???
>>57
本来の議長はあの議長ですよ。
なにを言っているんですか。

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:42:40 ID:???
>>58 ロゴス排除のどこがテロなんだ?

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:43:58 ID:???
>>60
みんなでシカトしてたのにお前と言うやつはw

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:45:15 ID:???
堂々と宣戦布告した上で攻撃してもテロとか言われるんじゃ
全ての戦争はテロでしかないって事か
しかも宣戦布告すらしないで戦場に乱入していたAA一派は、テロ以下の外道集団ってことか

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:45:29 ID:???
>>61 ワリッ、空気読んでなかった。

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:48:50 ID:???
>>62
まーコロニーブッタ斬ったり島ごと焼き払ったりしてるわけじゃないからねー。

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:49:08 ID:???
>>62
お前も空気嫁
いつもの痛い子相手に正論言ってどうするw

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/13(土) 23:59:38 ID:???
>>56
先に非戦闘員をブチ殺したジブを匿ったのがオーブなんだけどね。
非戦闘員をブチ殺してもいいんです、なヒトなら
オーブを支持できるはず。

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:00:31 ID:???
そーいや民間人虐殺の現場責任者もオーブ軍に入ってたなw

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:00:39 ID:???
>>66
うむ。ゆるせんなセイランは。
あやうくオーブごと吹っ飛ばされるところだ。

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:02:51 ID:???
>>67
さすがオーブ人民共和国w

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:05:14 ID:???
結論

平和の為には運命計画なんて放っておいてオーブを討つべきだった

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:08:15 ID:???
>>68
うむ
そんなセイランを野放しにするなんて許せんなアスハは

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:39:31 ID:???
>>71
なんかそれ、
「すまない!わたしの力が足りなかったばかりに!!」とか言って
涙ながらに謝られそうだなw

73 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 00:59:30 ID:???
ていうかガンダム五機の件も「あれはサハクが」
(レクイエムをちらつかせる)ジブリールの隠匿も「あれはセイランが」って言われてるけど
国家の最高権力者にして同時に総責任者たる国家元首が、管理責任を問われないってのも
なーんかおかしくないか?

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 01:18:33 ID:???
普通におかしい。
あのオーブって国が根本からおかしい。

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 01:26:47 ID:???
>>73
ウズミはその件で辞職したんじゃなかったっけ?
もっとも、院政を敷いていたから意味がない訳だがw

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 03:24:25 ID:???
>>73
ラクスがいるから
そんなことしたら社会的に抹殺されるのがオチ

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 05:55:51 ID:???
ロゴスが滅びてもブルコス自体は
まだまだいるんじゃないのかな?
プラント守る為には一旦プラントが地球側を無力化しなければいけないと思う
カガリとラクスの行いはプラントをやがて滅ぼすだろう

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 06:01:38 ID:???
コーディが居なくなれば、コーディ化を希望する人とブルコスとオーブと連合でまた戦争が起こるさ。

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 07:45:19 ID:???
>>77 後ろ盾がなくなったことで、今までより規模が縮小される。
っていう話だっとと思う。

80 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 10:05:36 ID:???
パトおじさんとアズラエル理事がガチで戦ってた方がまだマシだったな。
多分に間違っているものだとしても、明確なビジョンは持っていたから
ラクシズの連中に比べたら、大いに共感できるところだ

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 10:12:47 ID:???
というかな、「相手が憎いから」って理由で全滅戦争始めちゃう種族なんて、
どちらか片方が本当に滅んだ方が意外と被害少ないと思うんだが。

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 13:23:43 ID:???
>>81
むしろ、CE世紀の人類が全て滅べばいいと思う。
そうすれば続編も作られないで済むし。

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 20:11:11 ID:???
>>80
忘れちゃいけないが、ザラは夜勤でトチ狂うまで、ナチュラルを皆殺しにしようとは考えていなかった筈
言論面でも、そんな事は言ったことなかったし

皆殺しにするんなら、アラスカに目標を独断で切り替えたりする必要なんてないし
NJCをMSに乗せるなんて事せずに、核ミサイルに乗っけて地球を爆撃すりゃいい話だし

それ含めて考えると、ザラ思想を知ってる奴ってジェネシス内部に居たオペレーター達(逃げ出しちゃったけど)
とアスラン及び一緒に突入した2、3人のお供しかいないんだよな



84 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 20:24:23 ID:???
パトの件は置いておいてもザフトと言うかプラントはナチュラル皆殺しなんて発想なかったしね
何でラクスが自由強奪したのかつくづくに謎だよ

ブルコスみたいな奴らが敵なのに、何でそこで祖国の不利になるような事をしでかたんだろ
ついでに余計な事をしなければパトの失脚も有り得たのに

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 20:26:30 ID:???
ザラパパの望みって、ナチュを武力で押さえつけるとか、奴隷化っぽい感じじゃなかったっけ?
本当に、何でいつの間に摩り替わってるんだろうね。

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 20:44:04 ID:???
確かプラントの独立が看板だった気がするんだが
その辺で「コーディだけじゃ子孫がヤベーよ」「科学力で何とかするわい」と茂と言い争った気が

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:00:06 ID:???
>>86
そもそも戦争してる理由自体が捏造でコロコロ変わるからな

スタッフインタも総合して考えた
最初期の戦争の理由
プラント「このままだとコーディは子孫が出来なくて滅んでしまう しかし
     宇宙鯨のような未知の遺伝子を研究すれば解決するかもしれない。
     それを探しにプラントごと外宇宙へ行くぞ
      そのためには独立することが必要だ。まずは地球側に依存している食糧を何とかするために食料プラントを作ったぞ」
地球側「地球はプラントに資源を依存しているんだ。お前らに出て行かれたら俺達が困る。独立は許さん!」

んで   戦争開始。 
 直接関係はないが、おかしい事にユニウス7破壊は資料によって
 戦争が始まる前に破壊されたり
 戦争が始まった後に破壊されたりと一定していないw

んで種後半以降の戦争してる理由
地球側(ブルーコスモス)「コーディは死んでしまえ!」
プラント「うるせえ!お前らも死んでしまえ!」



88 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:07:26 ID:???
おまけで主人公勢の戦争理由の変遷

ラクス  「撃てば癒されるのですか?」 → 「戦ってもよいのです!」
アスラン 「連合はユニウスに核攻撃をしかけたんだぞ云々」 → 「父の口車に乗せられて〜」
キラ   「何と戦えばいいのか分かった気がするから」 → 「何と戦えばいいのかまだ答えが見つからないんだ」
カガリは言葉より行動が全てを物語ってるので割愛

シン?だれそれ? 



89 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:08:13 ID:???
というか種の本編見て、戦争になった一因にプラントの独立があったなんて分らなかった訳だが
何で戦争になったかずっと疑問に思ってて、小説か漫画読んで初めて分ったという……('A`)

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:10:21 ID:???
一応、シンは戦争のない世界を望んで戦い続けてはいたが。
単に描写される時間が短いから変わる時間がなかっただけだろうけど。

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:13:48 ID:???
真面目にラクスに何で自由強奪したか聞いてみたい

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:15:50 ID:???
>>91
ラクス「あなたは何故私に自由を持ち出した理由を聞きたいのですか?」
って質問返しされるのがオチ

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:18:54 ID:???
>>92
ブルコスみたいな奴らが敵なのに、何でそこで祖国の不利になるような事をしでかたのか理由を知りたい
……って正攻法で返してみる

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:21:05 ID:???
>>89

―ザフトと地球軍は、それぞれどういう「終わらせ方」を想定しているのでしょうか。

ザフトは、自治権を勝ち取るための外交の延長として、条件闘争をやっている形ですね。
もちろん殲滅線をやるつもりはないので、まず核を無効化したうえで、
地球の人を地球に封じ込めておくために、宇宙港を中心とした拠点攻撃をやっています。
ただ、短期決戦のはずが長期化しているので
もっと厳しく、敵の中枢を積極的にたたこう、という動きがパトリック・ザラたちから出ている状態です。
一方地球側としては、プラントの自治権を認めることは絶対にありません。
もともとプラントは彼らの所有物、植民地ですし
地球はプラントの資源に依存しているという事情もあるので独立されたら逆に生殺与奪を握られてしまいます。
譲歩の余地なしです。


何故資源を依存している先を国ごと吹き飛ばそうとしますか
てかロゴスは世界を裏から牛耳ってるんならさっさとブルコス止めろよ…
何の利益ももたらしてないじゃねーか


95 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:22:03 ID:???
>>93
電波ポエムを返されるのがオチだ


96 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:25:06 ID:???
>>94
これの出典は何?
種は何処まで逝っても穴だらけだな

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/14(日) 21:29:42 ID:???
>>96
多分2004年か5年のニュータイプ5月号

てかココに全部乗ってるからコッチみたほうがいいかも
ttp://members.at.infoseek.co.jp/tanepo/index.html

発言集(福田)のとこ。
その他の発言集も突っ込みどころ満載だから一回みておくといいかも
マジオススメしない

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 02:20:44 ID:???
seed失敗なんて世間じゃ誰も言っていないんだよな・・・
ここだけの話ですが

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 02:51:17 ID:???
その前に世間の殆どは種を知らない

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 02:53:56 ID:???
君は種によく似ている・・・

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 14:05:21 ID:???
>>93
その質問をすると、何故か敵が攻めてきて、問答は中断。
その戦闘の最中に>>93の頭上にグフが落ちてくるだろう。

102 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 19:19:27 ID:???
ロゴスは別に悪い事してないのに、武力で壊滅させられるし
種世界では何が起こるか良く判らん

103 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 19:26:20 ID:???
>>102 ロゴスはしらんが、ジブは開戦したし、デストロイ使ったりしてるよ。

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 19:42:27 ID:???
>>103
ユニウス7落されてるし、開戦は別に悪くないだろ

105 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 19:47:31 ID:???
そうだな
ユニウス落としをプラントの仕業だと思って地球連合が開戦してしまったのは仕方がない
問題は事の経緯を見ていた筈なのに、地球連合に一言も真実を報告しなかった某中立国の代表だ

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 20:39:45 ID:???
ユニウス7の破砕を妨害したのもいるしな

107 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 20:39:46 ID:???
あそこは中立国ではなく、自己中国だ。

108 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 20:42:22 ID:???
まぁ、確かに真実を知っていたからといって戦争を国家として止めたいわけでなければ報告してやる義理はないが。

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 20:50:34 ID:???
他国と国交断絶してる訳でもない国家が
無用な戦争回避の為に動くのに何かの義理が必要なのか
初めて知ったぜ

110 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 20:59:07 ID:???
>>109
何を言ってるんだ?あの戦争でオーブは世界を支配する超大国の地位を確立したじゃないか。
どう見ても有用な戦争w

111 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 21:07:55 ID:???
真実を大西洋連合に言って握りつぶされたとかならともかく、んな努力すらしてなさそうだ。

112 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 21:11:45 ID:???
泣きわめいてるだけのフリをして、そこまで考えていたのかカガリ…
恐ろしい子!

113 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 22:09:22 ID:???
>>112
もしその通りなら「バカガリ」とか呼んでいたオレ達は認識を改めなければいけない









・・・・な、ワケね〜だろ!?

114 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 22:13:18 ID:???
デスノの月の如く「計画通り」ほくそえむカガリか

115 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 22:18:04 ID:???
じゃあオーブ戦で、国の政治家たちが集まるというシェルター並の設備があっても好い筈の部屋が
何 故 か あっさりザクか何かにぶち抜かれてウナトたちが脂肪したのも
実はカガリの計画通りだったのか

116 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/15(月) 22:29:57 ID:???
全て計画どおり
無敵戦艦と無敵MSをオーブでひそかに修理して、
キラたちが民間人なのに超兵器を自由に使えるようにしていたところから
カガリの計画は始まっていた・・・って、んなわけねー

117 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/16(火) 17:04:53 ID:???
カガリ「それも私だ」

118 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/16(火) 23:07:43 ID:???
オーブを攻めたのはジブリールがオーブに逃げたのを引き渡さなかったからなのに、
ヘブンズベース戦の時に「次ぎに狙われるのはオーブです。」とかラクスが言ってたのは
ジブリールを保護する予定だった訳だな。
そしてザフトが攻めてくる時に合わせてクーデター、ついでに邪魔なセイラン家の抹殺と。
凄いじゃないかカガリは。

119 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/17(水) 00:04:05 ID:???
カガリめ、うつけものとばかり思うとったが、あなどれぬわ

120 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/17(水) 07:02:52 ID:???
カガリ「ラクスも私の操り人形にすぎん」

121 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/17(水) 15:36:05 ID:???
そんなカガリ様だったらマンセーするんだがな・・・

122 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/17(水) 22:22:35 ID:6kuh6yTQ
>121
「それは無い!」と思いながらも、心の奥底ではソレを願っているオレがいる

上手い事「視聴者の非難」はラクスに集まってるしな・・・後は消すのみ

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/17(水) 22:42:06 ID:???
今は無き「やめろアスハ」スレのスーパーカガリならそのくらいやりそうだw

124 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/17(水) 23:37:38 ID:???
>>123
シンと自分のためならどんな事でもやってのけるあのカガリ様か。

125 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 07:48:29 ID:???
>>118
>次に狙われるのはオーブです
アスランが脱走する時に言ってた、議長は自分にとって都合のいいものしか認めない。
ラクスが言ってた、オーブは力のある国。理念も戦力も。
議長が世界をひとつにまとめる時には障害になる為に、ラクスは↑こう予測した。

連続で指摘して悪いけど、カガリはオーブ本土が攻撃されているのだから戻るのは当然だと思うけど。

126 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 07:54:44 ID:???
戻るの遅ッw

127 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 08:03:04 ID:???
そもそも出て行かなければいいと思うんだ

128 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 08:18:22 ID:???
オーブに理念も戦力もあったか?

129 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 08:33:47 ID:???
さも当然とばかりに専用機で戦場に乱入さえしなければ、テロリストに拉致られてましたって名目が一応立ったものを。

130 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 09:07:25 ID:???
>>128
戦力はともかくカガリ万歳っていう素敵な理念はあるな。

131 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 12:45:28 ID:???
指輪を直接アスランに返さずにキラたちに渡したのはカガリの陰謀。
そうすればキラたちが自分を誘拐しに来るだろうと計算した上での行動。
そして、アークエンジェルというオーブとは別個の艦隊を手に入れ
戦場に乱入し連合とザフト両軍の戦力を削った。
オーブ艦隊にも被害が出たがそれは艦隊を率いたユウナの責任になる。
そしてセイラン家を悪者にしてオーブに戻り
ただのお姫様ではなく国の混乱を収める英雄としてオーブに凱旋した。
一度国外に出る事で、セイラン家の排除と
国民からの支持を盤石にすることに成功したのだ。

132 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 13:48:25 ID:???
>>125
>アスランが脱走する時に言ってた、議長は自分にとって都合のいいものしか認めない。

それってデタラメも良いとこなんだよな
本部の命令無視して突っ走って基地壊したり、ステラ返したりしたシンもお咎めなしで
議長の直接命令(だっけ?)無視してAAに投降呼びかけたタリアもお咎めなしだし



133 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 14:23:14 ID:???
>>132
シンは議長から見て「有能な上に操りやすい駒」だと思う
タリア?ああ、愛人なんだろ。

134 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 14:33:07 ID:???
まあ自分に都合のいいものしか認めないってのは間違ってないだろ。
トップに立つ人間(に限らないが)なら当然の思考だ。

問題はオーブが撃たれる理由をやたら美化して誤魔化してるところだよな。
前作から吹き飛ばされても文句言えんこと積み重ねてるし、あの国。

135 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 14:36:47 ID:???
>>133
アスランはタリアが議長の愛人なんて事知りゃしないから


136 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:07:39 ID:???
人を道具扱いしやがって!あー反対、マジ反対
ラクスさま〜

137 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:07:44 ID:???
>>132
少々の違反は認める、しかし反逆は許さんって事なんじゃない?
同じ反逆罪のシンは、脱走は突発的なもので自主的に帰還してきたこと、捕虜虐待および殺害を示唆するセリフを聞かれていること、
くわえて即時処刑したらミネルバが自滅することなどが処罰を営倉入りだけにとどめ、
そして実際に事件後も二個目のネビュラ勲章に相当する未曾有の戦果を挙げていることで
「議長は罪人を許したふりをして戦わせ、用済みになるまで使ってから処刑する
 ミスを犯したらどんな裁決がくだっても信用するな、すぐ逃げろ」という風聞が流れるのを恐れられ
結果的に処分は免れた、という見方もできなくはない(かなり好意的に見れば)けど、
アスランは事前にテロリスト(ザフトの定義では)の旧友と語らっている姿を撮影され、
その仲間を撃墜した部下を殴打し、自艦に死者まで出た攻撃を経てなお「彼は敵ではない」と吹いてまわった上に
受領したMSが破壊されて以来、戦艦の運航になんら寄与していないという痛すぎる現状があって
かなり弁護しづらいから、アスランへの対応をもって一般への対応を推しはかるのはかなり無理がある気がする……

138 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:07:57 ID:???
「カメレオン」(講談社 加瀬あつし)のえーちゃんみたく、悪運と強運があって、
ハッタリが効くキャラと見た<カガリ

139 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:12:10 ID:???
しかしAA理論ってオーブ国内ではマンセーされるかもしれんが
他の諸外国に取ってはハァ?以外の何物でもないと思うんだが
よくハブられないな、オーブ

140 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:14:39 ID:???
実際ハブられてんじゃね?
たしか「今更オーブと外交してくれる国なんて」とか、モブの政治家が言ってたのを覚えてるよ。

141 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:15:05 ID:???
>>139
学歴も社会的地位も皆無なやくざ者が、どうして民間人に頭を下げられるかご存知ないのですか?

142 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:16:21 ID:???
ユニウス条約の決議国であるのに、条約違反のMSをバンバン作って戦場荒らしを支援するオーブと友好国とか言ってるスカンジナビア王国は異常。

143 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:16:52 ID:???
>>137
>ザフトの定義では
別にザフトの定義でなくてもテロリスト以外の何だよw
>>138
ハッタリは効いてないだろ
思いっきり舐められっぱなしw

144 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:19:07 ID:???
>>143
オーブの定義では違うんじゃねwwwwwwwww

145 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 15:50:47 ID:???
>>142
軍事力が全てのあの世界でオーブに逆らう国の方が異常

146 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 16:14:25 ID:???
オーブが強いのは軍事力ではなく負債補正の(ry

147 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 16:44:20 ID:???
ザフトにラクス派のスパイが山ほどいるのを議長は知ってたのか?

148 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 17:08:57 ID:???
議長じゃなくても予想できるかそんなもんw

149 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 17:16:02 ID:???
もとからクライン派だった議長には見分けるのは難しいかも知れんね
ザラ派だったら、有無を言わせず粛清して「後顧の憂い」を絶っていただろう事は
想像に難くないが・・・

150 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 17:50:44 ID:???
別にラクス派のスパイがいたことは予想してたと思うぞ。
「山ほど」っていうのは予想外だったろうけどな。
組織として機能できるかっての、そんな規模のスパイがいれば。

151 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 19:14:57 ID:???
実は議長はラクス様のために自ら汚れ役を演じた
だからスパイの存在も何も、議長自身がスパイだったんだよ

152 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 20:08:25 ID:???
議長にとって嬉しい誤算はタリアが息子を捨ててくれたことぐらいか

153 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 20:23:36 ID:???
>>151
キラとアスランが脱出したあと、三人は立ち上がった。
「いやぁ、二人とも良い演技だったよ。」
「全く・・・ラクス様の凝性もいいかげんにしてほしいわね」
「終わったのか?」
三人が話しているとモニターがついた
「ポットを用意してありますからそちらへ」
ラクスの声だ。三人は一度モニターに敬礼するとポットに向かった。これからは家族三人ノンビリ暮らすのだろう

154 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 20:39:31 ID:???
タリアの現在の家族テラカワイソス

155 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 20:41:02 ID:???
陳舜臣の『秘本三国志』(劉備と曹操がグル)かよwww

156 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/18(木) 23:23:34 ID:???
>>153
しかしそのポッドには口封じのための小細工が…

157 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/19(金) 03:00:29 ID:???
>>156
ギルタリの恥ずかしい写真でも貼り付けてあったのか?

158 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/19(金) 17:17:26 ID:???
多分ギルとタリアのコスプレ写真が貼ってあるんだよ!

159 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/19(金) 17:43:28 ID:???
ワカメ髪のデブ男とエラバリ豚鼻女のギルタリコスを見て、議長とタリア死亡。

160 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/19(金) 21:41:47 ID:???
>>87
>>んで種後半以降の戦争してる理由
地球側(ブルーコスモス)「コーディは死んでしまえ!」
プラント「うるせえ!お前らも死んでしまえ!」

ニコルが「家族や仲間を守りたいから戦う」みたいな事言ってたけど
死亡後は唯単に戦争の被害者として死ぬシーンばっかり回想されて
ニコルが何のために戦ってたかってのはなかった事になってるよな
…存在そのものが抹殺されたようなもんだ

161 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/19(金) 23:03:10 ID:jNrNzBfn
>158
シャア大佐とキシリア閣下のコスプレか!?

162 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 15:52:05 ID:???
タリアがキシリアのコスなんかしたら萌えてしまう
むしろ俺=ギレンで脳内鬼畜プレイ開始
はっ、夫はまさか・・・

163 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 19:46:16 ID:???
>>162
>俺=ギレンで脳内鬼畜プレイ開始
はっ、夫はまさか・
万丈閣下まで種なんぞに出ろ言うんかゴラァ


そーいやタリア/キシリアのリアル前夫はアムロなんだよなw

164 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 20:06:14 ID:???
星矢とシャイナさんの印象が強い

165 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 21:17:20 ID:WmrJdW8Y
>万丈閣下まで種なんぞに出ろ言うんか
頼む・・・総帥だけは・・・総帥だけは汚さないでくれ・・・・・

166 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 21:19:56 ID:???
万丈って仲間の女が人質に取られても「女もろとも敵を撃ったるわ」と即レスした人?

167 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 21:29:51 ID:???
それはひょっとしてダイターン3のことか?<万丈
この場合の万丈は、声優の銀河万丈(1stのギレンの中の人)のことかと

168 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 21:31:53 ID:???
あ、成る程

169 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 22:29:21 ID:???
ニートには最高だね、デスティニープラン。

170 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 22:34:25 ID:???
>>169
もう何十回言ったかわからんが
逆だろw

171 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 22:36:36 ID:???
ニートであることが許されなくなるからな。言い訳もできない。

172 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 22:46:00 ID:???
「自分が何していいかわからない」類のNEETは方向性示されて喜ぶな

173 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 22:59:27 ID:???
「働いたら負けだと思ってる」類のNEETは切れるだろうな

174 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/20(土) 23:54:02 ID:???
はたらく意志すら無いニートの都合など酌んでやる必要ねーよなw

175 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 00:29:28 ID:EZK0T30G
>はたらく意志すら無いニート
あぁ、キララクの事だな

176 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 00:35:22 ID:???
世紀末覇王伝よりは、完全管理社会の方がマシかなぁ
両極端だけど

177 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 00:41:17 ID:???
どっちも嫌だけど、命あっての物種だしな
ていうかそもそも、生き甲斐を仕事にしてる訳じゃねーし
仕事くらい勝手に決められてもどうでもいいや

178 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 00:48:06 ID:???
というか仕事を勝手に決められるのかすら未定だというのに…

179 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 01:58:57 ID:???
Dプランなんてなくても生きていけるから別に無くていいや

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 02:38:10 ID:???
>>179
それはラクシズだけです

181 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 02:41:50 ID:???
つーかCEにおいてだけどね。

182 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 04:19:29 ID:???
だからラクシズだけです。

183 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 05:39:13 ID:???
>>182
馬鹿じゃね?

184 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 07:25:34 ID:???
というか仕事を勝手に決められる=完全管理社会って理論が理解できない
どんなワープ理論だよ

185 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 08:37:58 ID:???
家畜として生きるくらいなら、死んだほうがマシだろ?
というのが、ラクス様のメッセージと見た。

186 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 08:50:43 ID:???
しかし社会を運営する誰も彼もが自由を主張し、管理責任を負わず、法律も守らずにいれば
宇宙にまで進出した人間社会は猿に逆戻りしてしまう
人と猿の違いは発達した脳であり、理性と秩序こそが人間の証明である

187 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 08:53:37 ID:???
>>185
それなんていうNEET理論?

188 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 09:27:08 ID:???
>>184
婚姻の規制はもうあるし、仕事も遺伝子で決められて
ドンドン管理が進んでますが

189 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 09:34:27 ID:???
ラクス様がロック歌手だったら
その主張とマッチしていたと思う。

「わたくしたちの大切な個性、燃やしたのは誰ですか?」
「ノーッ!!全人類を、通勤電車に揺られる無個性な大人にするつもりですのッ!?」

みたいな。

190 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 10:45:44 ID:???
>>186
誰も自由に暴れろとは言ってないと思うが


あ、いや、Dプランがいらないってだけで、ラクス様一行が暴れまくったのは分かってる

191 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 11:05:18 ID:???
>>190
でも、議長の政策に反対を表明しただけじゃなくて
プラントの指導者として最高評議会に召集され、
そこにラクス派の議員の姿もあったんでしょ?
プラント市民にどういう政治を施すかは推して知るべし、だと思うけど

192 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 11:17:43 ID:???
コーディ優遇政策になるだろうから、CEに住んでたとしたら俺はいらないな

193 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 11:21:34 ID:???
>>192
ナチュラルの才能を解析し、適性に合った教育や訓練を受けさせることで実力をつけさせれば
ナチュラルとコーディネイターの差異が「才能を選べる」という点だけとなってしまい
むしろコーディネイターから反発を受けるのでは、という意見もあるぞ

194 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 11:45:42 ID:???
全てのナチュラルが何らかの分野で優秀な素質を持ってる訳じゃないけどね。
二物を与えられる人もいれば何も与えられない人だっているのさ

195 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 11:59:08 ID:???
>>194
それはナチュラルだけじゃないから、特にコーディ優遇ってわけでもないんでない?
評議会議員の娘や、国防委員長の息子、あるいは非合法な国家プロジェクトの結果とかの
莫大な金をかけて作られたコーディには、一般コーディはかなわないし

そもそもDプランは、能力を発揮できずにいる弱者の救済措置としての側面が強いし
オリンピックがどうとか、戦士がどうとかの「日々の生活と無関係な」究極的な話は
最初から考慮に入れてないのかも知れんけど

196 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:02:10 ID:???
職安で「ここは俺たちの能力を勝手に解析して、低級な職を割り振る悪魔の機関なんだぞ!」とか叫んでも
明日の食事が不安な人間にとっては「知るか!」って感じだろうしな

197 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:05:53 ID:???
まぁそもそも職業に貴賎は無しって常識が浸透してるこのご時世に低級な職なんて言った時点で誰も耳を貸さないだろ

198 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:09:20 ID:???
「夢を見る」ことは明日につながります
それがたとえ茨の道でも、人はその道を自らの意思で選び、進んでいく事が出来るのです
デスティニープランはそれを否定するもの、人の意思を否定するもの
だから私たちはこれを許すわけにはいきません。人が人である証を奪わせるわけにはいかないのです

199 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:14:08 ID:???
そもそも自分の人生を人に決めてもらって構わないという感性がヤバい。

200 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:17:52 ID:???
仕事が人生の全てなわけか

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:18:10 ID:???
糧にありつけなければ決めてもらうもらわない以前に
人生終わりだと言うことがわからないのがアホすぎw

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:20:49 ID:???
>>198
言ってることは間違ってないが、自身が法律を守れないという点で人としてとやらの説得力がない

203 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:21:51 ID:???
ラクスの言葉は正しい。
その証拠に、「お前が言うな」という批判を禁止するだけで、反論のすべてを論破できる。

204 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:23:52 ID:???
>>201
働かなくても温かい食事と寝床が与えられて当たり前と
思っている厨房には理解不能なんだろう。

205 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:30:14 ID:???
無印のアラスカ脱走後、オーブへたどり着く前に
「連合とザフトの哨戒部隊が次々と襲ってくる、
 食料も物資も残り少ない、補給も補充もアテはない、
 医薬品も底をつき、居住区の一部が隔離され
 四六時中うめき声が聞こえてくる…」
とかの絶望的な状況を挟んで、それでなお自由が大切というなら
まだしも説得力があっただろうに

206 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:30:42 ID:???
職業は別に決められるんわけじゃないんジャマイカ

207 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:32:45 ID:???
>>206
「施行国の国民に遺伝子解析を義務づける」のは確定事項
そこから先はすべて推論

208 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:34:41 ID:???
デスティニープランの問題は、それを実行に移すとどんなデメリットがあるのかではないよ。
そもそも「遺伝子で(職業その他の)適性が判断できる」という根本的な論理が間違えているんだ。

209 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:36:45 ID:???
夢や希望があるからこそ人は生きていける、っていうのはもはや使い古された言葉だよな。
だからといって仕事が勝手に決まっただけで夢も希望もなくなるってのは働きたくないNEETぐらいだぞ。

210 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:38:55 ID:???
>>208
ではなぜラクスはそこを突かなかったのか?

211 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:41:51 ID:???
>>208
種世界ではそういうことになってるんだから仕方あるまい
お前の理論は種世界の戦闘について論じようと言う時に
MSなんかありえないと言ってるのと同じだ

212 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:44:58 ID:???
初めてMSのってプロの軍人と互角にやり合ってた奴もいるし、遺伝子がすべてなんじゃないか?

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:45:34 ID:???
ていうか「才能のない人間を要職につけると、企画そのものが腐る」と
脚本そのもので言外に語ってしまっているのはなにかの皮肉なんだろうか

214 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:46:26 ID:???
>>212
遺伝子がすべてを決するという決定的な描写や設定は無い。
遺伝子がすべてではないという設定はあるが描写は無い。

215 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:51:16 ID:???
ちょっと考えれば誰でも分かりそうなもんだが、
自分にとって満足のいくポジションにつけないのは
不当というより単なる努力不足だろう。

少なくとも、職業選択の自由と公正が(せいぜい今の日本程度には)許されてる世界だったら。

どんだけ甘えた発想(私にはきっと素晴らしい素質があるのに!)の持ち主だったら
デスティニープラン見て「おお、なんて素晴らしいプランだ!」とか思えるの?
マジメに状況改善の努力をしろよ。おまえの人生だろ。

216 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:53:33 ID:???
>>215 だからCE世界においてだけだろ。
現実にDプランなんて発表されても、ハァ!?
てかんじだよ。

217 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 12:57:39 ID:???
>>215
自分の才能が素晴らしいと信じている人じゃなくって
自分が何に向いているのか、自分が社会に最も貢献できる道は何かとか
そういう疑問を(CEでは確立されている)遺伝子解析という「理論」を用いて教えてもらえるのだから
自分の人生を無駄なく生きたいと思っている人には歓迎されるんじゃない?

218 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:00:49 ID:???
>>217
強制にする意味がないよね。それだったら。

219 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:01:10 ID:???
>>216
CEでもハァ!?だったと思うが

220 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:01:14 ID:???
>マジメに状況改善の努力をしろよ。おまえの人生だろ。
焼け野原の難民キャンプで配給の薄い粥啜ってる人間にどういう努力が出来ると
言うんだ?

221 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:02:29 ID:???
>>218
強制なの?
放送当時からさんざん言われてる「施行の強制とプランそのものの強制を勘違いしてる人」じゃなくて
最近の設定かなんかで強制と言われたんならどこに載ってたか教えてちょうだい

222 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:03:16 ID:???
つーか、現実の世界だって日本の外に出りゃ努力する機会すら
与えてもらえない人間なんて一杯いるよな

223 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:06:19 ID:???
>>221
強制かどうかは知らんが、Dプランを拒絶する国にはレクイエムってのが議長の方針だった
陽電子リフレクターまでつけて準備はバッチリだったし。

224 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:07:30 ID:???
むしろCEの人間も大部分が「ハァ?」だったからこそ
ラクスは勝てたんだろうな。

みんなが大賛成してたらもうどうしようもないよ。

225 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:08:27 ID:???
>>223
オーブと大西洋連邦は、Dプランを拒絶する国以前に
自国の民間人に甚大な死傷者を出したレクイエムの持ち主、ロゴスの支援国家だったはずだけど
なんかの設定資料で、ロゴスと無関係でかつプラン拒否してザフトの攻撃対象になってた国ってあったの?

226 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:08:32 ID:???
まあ反対したらレクイエム、ということはもう、
反対したいんなら力づくで来いということだよね。

227 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:09:56 ID:???
>>225
ロゴスを支援したのはセイランなんだから、カガリが元首に戻った今
報復攻撃という名分は通らない。ゆえに、その論理は通用しない。

228 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:10:53 ID:???
>>227
で、セイランのロゴス支援について各国へ釈明はしたの?
撃たれる理由を、Dプラン反対に強引にすり替えてない?

229 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:11:04 ID:???
そうだよなあ。
むしろ目には目をでプラントを攻撃目標にしなかっただけ
ありがたいと思え。

230 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:13:05 ID:???
>>228
そもそもロゴスって軍需産業の親玉の集まりだぞ?
国内あるいは国際的に「そいつ自身」を罪に問うことはできても、
「そいつがいるから国ごと焼却だ〜!!」なんて理屈が通るわけないだろ。

231 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:13:25 ID:???
>>225
他の国はハァ!?だったと思う
オーブはエネルギー切れの間にさっさとレクイエムを潰そうって幹事だった

232 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:14:09 ID:???
>>227
オーブの正当な権力を自認する以上責任は負う。
つーか、戦うつもりが無いなら意志表明して詫び入れるぐらいしろよ…

233 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:14:30 ID:???
>>227
元首ではないセイランが独断でジブを匿えたのは誰の責任かな?

234 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:14:48 ID:???
>>230
でも、アメリカはアフガニスタンもイラクも空爆したよ?
あれは正義ではないの?

235 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:16:09 ID:???
>>230
いや、レクイエムでプラントの民間人が数百万殺された件について
その組織の指導者を全軍を挙げて守り抜いた国家への報復攻撃は是か非かって話じゃないの?

236 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:16:15 ID:???
>>230
はぁ?
ジブを匿ってた時点ではまず引き渡し要求しかしてないんだが?
攻撃はその要求を無視した後。

237 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:16:30 ID:???
つーかジブリを捕らえることが出来るのはレクイエム発射以後だと思ってたんだけど違うのか?

238 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:16:33 ID:???
犯罪者匿うヤツが一人いただけで
国ごとバーベキューはさすがにご勘弁いただきたいなあ。

239 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:16:46 ID:???
>>230
オーブがロゴスやテロリストを匿ったから開戦するしか無かったな。
しかもわざと市街地に戦線を引くオーブの悪辣さ

240 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:17:38 ID:???
>>237
ロゴス幹部は知らんが、ジブ公はデストロイの件があるから
容疑者あるいは限りなく黒に近い重要参考人として引っ張ることはできる

241 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:19:15 ID:???
>犯罪者匿うヤツが一人いただけで
一人?

242 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:20:41 ID:???
とりあえずオーブ擁護レスしてるやつはストーリー展開の順序を確かめてから
レスしろよ

243 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:21:10 ID:???
ロゴスが悪だと言ってるのはかなりアホじゃないか?
そもそも地球が復旧出来たこと自体がロゴスのおかげだろ
議長が「悪だ!」と言っただけで火病する民間人が池沼すぎんだよ

244 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:21:40 ID:???
>>243
悪じゃないよ。
犯罪者だよ。

245 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:23:52 ID:???
そもそも市街地の攻撃ってどうなってるんだ?
あれはどこがどんな法律で裁く事が出来るんだ?

246 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:23:58 ID:???
>>243
地球にとっては微妙な存在だがプラントにとっては害悪でしかないだろ。
ブルコスを支援して種族戦争起こした組織なんだから。

247 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:24:24 ID:???
ロゴスの私兵であるファントムペインにデストロイを与え、ベルリンを侵略させ
ザフトの駐留部隊やベルリンの民間人を「個人的に」攻撃をかけたのはヤバイ
そしてその作戦の指揮官を佐官待遇で迎え入れるオーブマジヤバイ
オーブとロゴスの夢の化学反応マジヤバ過ぎ

248 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:24:42 ID:???
ロゴスが最初の設定どおりただの軍産複合体なら善悪で簡単に決められるものではないが
率先してプラント核攻撃やら民間人虐殺を指示してる香具師らが悪以外の何だとw

249 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:24:43 ID:???
アークエンジェルごと闇討ちして亡き者にしようとした挙句、
カガリが(危なくて)出てこれないのを見越した上でオーブに引渡し要求すれば
セイランが勝手に自滅してくれるもんなあ。

「ありがとうユウナ。そしてサヨウナラだ。」くらい言ってそうだ議長。

250 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:28:01 ID:???
ていうか素で疑問なんだが、なんでカガリはロゴスとの関わりを否定しなかったんだ?

251 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:28:15 ID:???
>>249
吹いたw

>>248
ユニウス落しをやったコーディに対し敵意を抱くのは当然だと思うが?

252 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:28:19 ID:???
>>そもそも地球が復旧出来たこと自体がロゴスのおかげだろ

え?

253 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:31:12 ID:???
>>252
オーブの驚異的な復興速度と、その陣頭指揮をとったのがセイラン
(裏方はサハク、手を振ってるのはアスハ)ということを考えると
ロゴスの資本の介入は考えられてしかるべきだが、確証は無いな

むしろあの国に投資して、資金が回収できると思ったロゴスマジギャンブラー
…セイランの弁舌が凄かったんだろうか?

254 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:31:25 ID:???
>>250
ロゴスと関わりの無い国なんて地球上にほとんど存在しない

255 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:32:17 ID:???
結局、世界は地球vs宇宙でしかないのか

256 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:33:47 ID:???
>>250
いまさら否定しても聞いてもらえねって逆切れ
実際モルゲンレーテ、マスドラのあるオーブがロゴスと関係していない筈は無いしね
国の復興資金もロゴスからの借金っぽいし

ちなみに小説版だとカガリが停戦交渉したことになってる
もう種ぽ

257 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:35:36 ID:???
>>255
地球全土に影響のあるロゴスはオーブが掌握したし、
プラントはオーブからの出向議員が認められて、主権が奪われたも同然だし
しばらくは平和じゃね?

258 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:36:20 ID:???
ラクカガ政権が始まるのだよ

259 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:37:35 ID:???
>>257
劇場版は政権への反乱を鎮圧する話かなぁ

260 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:40:15 ID:???
>>250
「ロゴスと関わりのない国などない」と言ってた通り
ロゴス=悪と言う考え自体ないと言う事だろう

そもそもロゴスとは議長も繋がってる事は隠そうとしてないし
議長はロゴスが戦いを煽ってるから駄目といったんで
武器を作る事自体が悪いとは言ってない

261 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:43:02 ID:???
>>257
そう簡単にはいかんでしょ、オーブに地球全土を掌握しつつ地球プラント間の折衝をするだけの体力は無いし
本土は無傷の大西洋連邦も残ってる品、新型MSを造る程度には余裕があるみたいだし

262 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 13:54:37 ID:???
>>251
ベルリンってコーディーの街だったんだw

263 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:17:13 ID:???
>そもそもロゴスとは議長も繋がってる事は隠そうとしてないし
なぜ?

264 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:18:10 ID:???
>>263
デストロイやレクイエムのデータを議長が入手していたのはなぜだと思う?
よく考えなおしてみな。

265 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:20:17 ID:???
>>264
普通にスパイがいたんだと思ってたけど、あれはロゴスとの繋がりを説明する映像だったの?

266 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:20:42 ID:???
>>264 偉そうなトコ悪いがまた、ループか……

267 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:23:10 ID:???
>>264
デストロイはあったけど、レクイエムのデータってどれのこと?
キャプ画像上げなくても、何話のどこらへんか教えてくれるだけでいいから頼む

268 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:46:09 ID:???
だから議論すみのネタはテンプレにして
ループ君には「テンプレ嫁」で済ませろとあれほど
ま、いいでしょう

269 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:52:13 ID:???
>>267 とりあえず、その質問に答えた奴は俺がここを見始めてから、見たことがない。

270 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 14:57:32 ID:???
>>267
何話かはいちいち気にしてないが、レク発射直後にレイがシンにディスプレイにデータ出して
説明してたろ
事前情報がなければ、作戦行動中の軍人では入る情報が少なすぎて解析は難しいかと

271 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:05:38 ID:???
じゃあ、ジェネシス発射直後のアズラエル君も事前に情報を知ってたんだね。

272 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:09:22 ID:???
「議長とロゴスが繋がっている決定的な証拠を、
 議長の信奉者でありシンを懐柔している最中だったレイが、
 他の兵士も大勢いる部屋で堂々とデータを展開するの?」
 ↓
「それは議長が隠そうとしていないからだ」

新説誕生

273 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:11:21 ID:???
原理もコンセプトも建造時期も何もかも違うレクイエムに対して
あれはジェネシスと同じ威力だ! と言い張って破壊したアスランも事前に情報を(ry

274 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:13:04 ID:???
つまり、情報がだだ漏れだな。
なんてアホな理論だw

275 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:29:39 ID:???
まあ議長とロゴスが繋がってたのは、ロゴス主要人物をピンポイントで晒してたりジブの言動である程度は予測できるが、
問題はそれが「だからどうした」と言える程度に重要性が無いことなんだが。

276 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:37:09 ID:???
>>272
誰がいようと、あそこまでの話で、フェイスであるシンとレイにまともな意見を言える権限が
あるやつが、タリアと、MSでチーム組んでるルナしかおらん

277 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:39:21 ID:???
>ロゴス主要人物をピンポイントで晒してたりジブの言動

スパイがいれば住む話なんだが。
議長演説ご民間人でさえメンバーの自宅を襲撃してたし。

278 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 15:52:25 ID:???
>>276
いや、あの映像が議長がレクイエムを知っていたという証拠になり得るのなら
偶然兵士に見られて、その場で意見されずとも議長はレクイエムに何ら対策を講じなかったとか
風評が立つだけでも打撃を受けると思うんだけど、レイはなぜそんな軽率な真似を?

279 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 16:06:46 ID:???
嫁がそこまで考えてなかったってのはあり?

280 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 16:11:55 ID:???
そこまで、考えてなかったで、シリーズ通して100話くらい歩んできてるんじゃないか?

281 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 18:31:19 ID:???
そもそも議長がロゴスだというなら

ジブ「コーディを国ごと吹っ飛ばしてやるから、プラントのデータよこせや」

議長「連合がレクイエムでコーディ皆殺しにするんならレクイエムのデータちょうだい」
 
という訳の分からん事になってしまうぞ
戦争を長く続けて儲けたいというならまだ分かるが


282 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 18:37:02 ID:???
結局憶測でしかないんだね。

283 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 18:40:18 ID:???
憶測でしかないというか、憶測しかできない

284 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 18:47:54 ID:???
どうせ負債は細かいとこまで詰めずに放り出してんだよ。
だから穴だらけで、穴の埋めかたによって、どうとでも解釈できちゃうわけで。
種なんだから、ベタな展開とか何かのパクリだという方向で補完しとくのが
ピッタリ当てはまるだろ。
種にそんな深い設定とかあまり期待してないし。

285 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 19:30:39 ID:???
まるでEVAだな…
まぁ、その効果が計算されてるかされてないかという点は違うが

286 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 19:37:18 ID:???
EVAは時間も金も全くなかったからな
あの状況で社会現象まで持っていけたのが凄い

287 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 20:06:48 ID:???
EVAも設定は、いろんな作品の面白いとこ取りな部分も多いけど
やっぱ作る人間のセンスの差だわな。
種はあれだけ分別無くバクリまくっておいて陳腐なのが情け無い。
EVAくらい行けば、元ネタ探しをファンが楽しんでくれるのに、
種のような駄作だとバクリだと馬鹿にされるだけだ。

288 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 20:16:01 ID:???
元ネタに愛情、敬意があるかないかの違いなんだろうね
大した腕もない奴が上っ面だけパクったってそりゃ反感買うだけだろ

289 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 20:38:11 ID:???
>>286
企画が固まって実制作が始まったのが放送の2年前だったか。>EVA
オーディションもそれ位の時期には済ませて、放送開始までに12本分はできていたらしい。
2年かけて12本というと今の環境からすると贅沢にも聞こえるが、残り半分を半年以内に作らなければいけなかったってことだよな。
どこかの作品は予算もスケジュールもそこまで不安定ではなかったはずだが…。

290 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 20:56:33 ID:???
レイって綾波レイを意識したって言ってなかったっけ?

291 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 20:59:50 ID:???
テレビ放送のEVAの最終回も今でこそ斬新とか言われてるけど、当時はどうだったんだ?
あと勘違いならスマンが、EVEじゃなかったっけ?

292 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 21:01:55 ID:???
>>291
EVEはまた別のゲームだろ

293 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 21:06:59 ID:???
>>291
あれのせいで人間のクズみたいな主人公が終始ウジウジウジウジウジウジウジウジしまくって
最終回でまともな人間の真似事ができて大喜び、みたいな作品が増えたという批判意見もある

294 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 21:29:48 ID:???
>>263
19話のお茶会の時た唯の一兵士に過ぎないシンやルナの前で
この新型グフイグナイテッドはロゴスから仕入れてるんだよと説明してたはず

序盤でカガリが「強過ぎる力は争いを呼ぶ」と言ってたが
プラントにとって連合は依然として脅威なわけで
議長はカガリの無神経な発言に対しやんわり
力は必要なのらと答えている

ロゴスと繋がってると一言に言っても兵器を仕入れてるだけなら問題ない
グルになって戦う理由を造っていると言う意味でない

295 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 21:33:09 ID:???
>>294 いやいやいやいや、ロゴスから仕入れてますなんて言ってないぞ。

296 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 21:42:09 ID:???
>>終始ウジウジウジウジウジウジウジウジしまくって 最終回でまともな人間の真似事ができて大喜び、

前から疑問だったんだがそういう作品見て喜ぶ視聴者って多いのかな
下痢音かぶれ製作者の自己満っぽいんだが

297 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 21:53:21 ID:???
>>295
そもそもプラントの兵器は全部国営の設計局で作られてるのにな…

それがロゴスだったとしたら… 
プラントVS連合(ロゴス)の殲滅戦(ここ重要)だから
ロゴスを裏切るか、プラント裏切って自分を殺す手伝いをするかのどっちかって事になっちまうしな
後者だとしたらプラントってのは自殺志願者のあつまりなのか

298 :294:2006/05/21(日) 22:05:14 ID:???
>>295,>>297
あっ,そうだったのか
ロゴスって中立の立場かと勘違いしてた

別に繋がってたとしてもたいした問題じゃないと言いたかった
どこの国も自衛のために武器は必要なわけで

299 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:18:05 ID:???
国際的に中立の立場の軍産複合体なんてあり得んだろうw

300 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:18:51 ID:???
>ロゴスって中立の立場かと勘違いしてた

書き込む前に本編見直して来いw

301 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:24:18 ID:???
「ロゴスと関わりの無い国なんて〜」のセリフのせいで、
兵器産業はみんなロゴスという誤解が広まったのかな?
ストライクフリーダムやインフィニティッドジャスティス、
ドムトルーパーなどはプラントの工房でプラントの技術者が
プラントの税金を使い開発した純プラント製の機体ですよ
オーブに横流しされたから忘れられてるかも知れませんが

302 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:27:12 ID:???
そいつらって確かファクトリーとかいう謎の組織が制作したんじゃなかったっけ?

303 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:29:18 ID:???
カガリはどういうつもりで「ロゴスと関わりのない国なんて〜」なんて言ったのかな
何かロゴスを潰すのが悪い事のような言い種だったんだが

304 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:30:24 ID:???
>>302
ファクトリーがプラントの技術を盗用し、プラントの金を横領して作り上げましたが何か

305 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:32:03 ID:???
現実のように軍産複合体がその他の分野の産業も手がけているのなら
彼らを排除すれば世界の政治経済が混乱するだろうが
種世界の軍産複合体=「わるもののしのしょうにん」なんで潰しても何も
問題はありませんwww

306 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:36:36 ID:???
>>303
そもそもロゴスって

・しなくてもいい戦争(しかも核戦争)をやって世界に戦火をばら撒く
・しかも本拠地の地球で全面戦争をやってるお陰で、どう考えても儲かる要素がない、やればやるほど貧乏になる
・資源を依存している国(しかも生殺与奪を握られているレベル)を核で吹き飛ばそうとする
・コーディネーターを”気に入らないから”、という理由で皆殺しにしようとする
 (ほっときゃコーディネータは後数世代で居なくなるのに)

はっきりいって悪者どころか、はた迷惑極まりない組織だし
あれだ、ゴミ屋敷の主人みたいなもんだ (居なくても誰も困らない)

307 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:37:22 ID:???
>>305
ロゴスは馬鹿にできんぞ。
国家間全面総力戦、それも殲滅戦を舞台に利潤を追求するという、
俺達の常識を超えた経営マニュアルをもってる様だしwww

308 :307:2006/05/21(日) 22:38:49 ID:???
いけね、>>306へのレスだ。

309 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 22:50:42 ID:???
>>296
EVAが社会現象まで起こした大ヒット作品になっちまったから
ほら…柳の下のドジョウだよ

310 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 23:26:58 ID:???
>>309
報道番組で特集組まれたり、渋谷の街頭インタビューでガングロのコギャルがファンだったり
色々と話題に事欠かないアニメであったよ。
そもそも全国ネットでもないテレ東のアニメであそこまでメジャーになったのは凄い話だ。

日本全国どこででも観られるぐらいネット局押さえといて、オタ限定アニメでしかない種とは
大違いですね。

311 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 23:35:04 ID:???
>>303
>カガリはどういうつもりで「ロゴスと関わりのない国なんて〜」なんて言ったのかな

デュランダル議長が「ロゴスこそが人類の敵〜」と言った事でロゴスは議長の攻撃対象となった。
ロゴスと係わりのない国がなかったとすれば「世界中を巻き込む戦いになるぞ、これは大変だ」みたいな意味で言ったんでないのかな。

312 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 23:35:53 ID:???
エヴァの場合、まずロボット物として面白かったってのが大きいんじゃないかな。
中盤の、ほぼ毎週やってくる様々な能力を持った使徒を、エヴァが撃退する展開は実に王道だったし。
作戦やアクションもけれん味があって好きだった。

313 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 23:37:38 ID:???
>>311
とっくの昔に、全世界を巻き込む大戦が勃発していると思うのですが、気のせいでしょうか?

314 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/21(日) 23:54:43 ID:???
>>313
起こっているけどザフトが積極的に攻撃した事は無いはず。
中東かどこかで連合の支配で大変な所を解放とかはしてたけど
それでアスランも議長を信用してたんだし。
アークエンジェル組もその点を評価してた。
それが、打って変わって全世界を巻き込む戦いだから。

315 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 00:43:31 ID:???
平和を叫びながらその手に銃を取る、これもまた悪しき選択なのかもしれません・・・。

316 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 01:16:17 ID:???
>>314
何時の間にか「積極的自衛権の行使」じゃなくなってたしな

317 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 01:20:26 ID:???
ロゴスでなくとも攻撃される理由はあるのを棚に上げて、
全世界も攻撃するに違いないと思ってたのかカガリは
諫言をする忠臣を次々と殺していけばこうもなるか

318 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 01:22:21 ID:???
>>316
いや、ロゴス倒さんとコーディは滅亡させられるから
一応自衛権の範疇にはかかってるはず

経済摩擦とか、百歩譲って独立認めないとかならまだしも皆殺しだからなあ
アホだロゴスって

319 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 01:24:19 ID:???
そういやジブは本当はロゴスは嫌いなんだけど
ブルコスに都合のいいように動いてもらう為に我慢してた、というネタがあったな

320 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 01:26:42 ID:???
色々と「絶望」しかしなくなったナチュをどうにかするには「怒り」が一番手っ取り早いからな
その対象に最も適していたのがユニウスを落したコーディネイター

321 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 02:10:04 ID:???
>>314
Nジャマーをボコボコ落とした段階で既に宣戦布告してるようなもんだと思うが。

322 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 02:31:29 ID:???
>>321
なんか話がずれてるような希ガス


323 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 02:31:56 ID:???
>321
Nジャマー投下って民間人も巻き込んだ無差別殺戮だよな。
ジャイアントロボでいうところのバシュタール現象同様にエネルギー供給の空白状態を引き起こしたわけで。

324 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 02:39:59 ID:???
結局血のバレンタインとNJの時点で両組織とも「民間人の死」はどうでも良くなってんだよ

325 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 03:09:04 ID:???
やっぱ組織はアテにならねーな。
万能の救世主が望まれている世界なんじゃね?

326 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 03:28:42 ID:???
>>319
初登場の時のジブとロゴス首脳部の会話見ると
ジブはあくまでブルコスの新盟主でロゴスとは協力関係にあるだけで、彼らの拝金主義
を嫌う(歪んだ)理想主義者みたいな感じだった
それが何時の間にやらロゴスの親玉にw

327 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 03:29:48 ID:???
>>321
無印と種死の区別つけろ

328 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 08:11:38 ID:???
>>326
誰とは言わないけど、組織を「個人とその手下」としてしか描けない子がメインを張ってるから…

329 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 11:27:09 ID:???
>>326 キレてグラス投げてたりしてたけど、その後何もなかったよな。

330 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 11:46:25 ID:???
>>327
無印の事がリセットされてるようにしか見えないのも問題だ

331 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 12:26:50 ID:???
民衆の感情はともかく
公式にはユニウス条約でリセットされてるけどな

332 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 12:33:06 ID:???
>>330
無印種単独で一度リセット掛かってるような…
ニコル「皆を守るため戦いたいんです」
ウズミ「憎しみの連鎖じゃ」

333 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 12:36:58 ID:???
ユニウス条約って、Nジャマーの撤去なんかもふくまれてたのかな?
無印のときはNジャマーの影響で地球上は深刻なエネルギー不足、地熱発電だか海洋温度差発電だかの技術力でオーブだけ例外、
とかじゃなかったっけ?そういう諸々のこともふくめてリセットできちゃう(いや、忘却できちゃう、か)人しか種死は楽しめない、ということかな?

334 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 13:16:23 ID:???
エネルギー問題に関してはNJCで解決済みなんじゃないの?
だからこそユニウス条約で核の軍事使用が禁止されたわけで
(NJCがなければわざわざ禁止するまでもなく使えない)
あるいは核融合炉発電所を作ったか

335 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 13:28:06 ID:???
何言ってるんだ。エネルギー問題なんて例のミラクル太陽電池で解決済みじゃないか

336 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 13:28:18 ID:???
そもそもエネルギー効率が80%を超える太陽電池がある世界なんだから
NJごときでエネルギー危機になるはずがないんだけどな

337 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 13:32:48 ID:???
ちなみに現代科学では4%程度が限界

おまけにエネルギー変換率だった

338 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 13:55:40 ID:???
具体的に変換率80パーセントの太陽電池ってどんなもん?

いまの20倍ってことは、新聞紙一枚くらいの大きさで一般家庭の全エネルギーをまかなえるとか?

339 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/22(月) 16:54:47 ID:???
実際種から五年も経ってないんだよな
だからユニウス落しちゃった人(名前忘れた)も憎しみのままにやっちゃったわけだし

340 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/23(火) 00:16:39 ID:???
>>338
ttp://www.sharp.co.jp/sunvista/industry/product/spec_mod.html
このページ見ると
164×99センチの奴が一枚で、公称最大出力が210W 変換効率は不明だが4%の最大効率数とする

C.Eの奴は変換効率が80%なので、単純に20倍すると(生産電気のロス分は考えないこととする)
4.2キロワットか

んでわが国の東海第二発電所は1100000キロワットの発電量があるらしいので

だいたい261904枚あれば原発一基分の発電量か
一家屋に三枚置くとすると、87300戸の家に置いたら同等か? 
んで日本中の家に三枚置くとすると、一億二千万÷八万七千三百で1374

よって日本中では原発1374基分の発電力をカバーしていることに(乱暴にも程がある計算だが)


341 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/23(火) 00:26:29 ID:???
>>340
なんで世帯数と人口数がイコールなんだよw
まぁ、三枚程度なら十分人口分設置できるとは思うが

342 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/23(火) 00:30:17 ID:???
まあ計算は確かに乱暴だが、それぐらいの規模のエネルギーを供給できるってことだ。


何らかの理由で太陽電池が一斉に作動しない限りエネルギー問題なんて起きようがないぞ・

343 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/23(火) 00:34:11 ID:???
>>341
しまった すまない

344 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 07:24:30 ID:???
>>342
何でこんなものを地球に落とす!
これでは巻き上げられた塵が空を覆い、核の冬が来るぞ!

345 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 11:42:34 ID:???
>>344
太陽電池衛星を大量に作って地上にマイクロウェーブ送信するしかなくなるな
コスト高の上、送受信する分だけ効率も悪くなるが
核の冬が来たら太陽電池だけでなく農業も大打撃だろうし

346 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 12:31:35 ID:???
>>345
塵が多いとマイクロウェーブ受信する効率も落ちるしね。
巨大な気球にアンテナを乗せてケーブルを垂らせば良いかも。

まぁ、どのみち生態系が完膚無きまでに崩壊しちゃうから何万年単位で人が住むには辛い環境になると思うよ

347 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 12:37:10 ID:???
だがUCやCEレベルの技術水準なら地球を覆う塵芥を除去できる
かもしれん。
AWの世界ではコロニー落とし乱れ打ちで出来た塵芥層は数年で
除去された。
まあその頃には地球の人口は1%になってたが。

348 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 12:46:55 ID:???
CEの科学ならそれぐらい朝飯前だよ。
なんてったって、どこからともなく脈絡すら感じさせない技術がぽっと出てくるんだもん。

349 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 13:00:43 ID:???
もうフリーダムだのエターナルだのは、
ラクス様が超能力で一発生成してるって解釈でいいんじゃあないだろうか。

ノリがもうなんつーか、ファンタジーRPGの精霊とかそんな感じだ。

350 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 14:43:49 ID:???
>>349
「光あれ」ならぬ「兵器あれ」?

351 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 16:38:36 ID:???
>>349
それなんて「すごい科学で守ります」?

352 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 22:10:24 ID:???
>>345
衛星軌道が戦場となっているわけだし難しいと思う

353 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/24(水) 23:58:39 ID:???
>>352
あのザルさ加減を見てみろ

354 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 04:09:51 ID:???
>>349
MSのことをやたら剣呼ばわりしたり、敵を「討つ」ったり、完全にファンタジーRPGのノリだよな。

355 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 11:51:07 ID:???
名無しやモブは人権はおろか存在価値すら認められないオークやゴブリンか

356 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 20:39:35 ID:???
種の戦闘ってオークやゴブリンにベギラマ撃つような感じだよな

357 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 21:30:44 ID:???
>>356
違うだろ、アルテマだろ


358 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 22:12:38 ID:???
RPGといえばスパロボくらいしかやらんので>>355以降のレス
がよくわからん

359 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 22:15:21 ID:???
>>358
ゴブリン、オーク=スパロボの気力稼ぎ雑魚と思いねェ

360 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 22:20:15 ID:???
>>358
ゴブリン、オーク→RPGで基本的な敵。大抵ははじめに出てくるが、能力弱い、経験値、金、共に最低ランク
            どうでもいい、敵役A。映画のエキストラ。甲子園の土の一粒くらい。
ベキラマ→スパロボで言えば、サイバスターのハイ・ファミリア等、弱くはない、中間的な存在の武器(ベギラマは魔法だが)
アルテマ→ネオ・スパロボで言えば、グランゾンの縮退砲、ラスボスの一番下の武器、等々。

361 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/25(木) 23:17:29 ID:???
それ以前にスパロボはRPGじゃな ウワナニヲス(ry

362 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 13:18:19 ID:???
>>357
アルテマやイオナズンだと本気出してるけど、
ベギラマなら適度に加減した複数攻撃かな、と

363 :358:2006/05/26(金) 13:37:34 ID:???
スパロボを喩えに使われてもなおはっきりとはわからんが親切にありがと
多分嫁が「ガンダム」の脚本書くのは、俺がファンタジーRPGの脚本書くに等しいわけだなw

364 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 13:57:51 ID:???
例えるなら、サッカーとか野球で子供たちが遊んでいるところにプロが乱入して全力で叩きのめす感じかな

365 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 15:21:30 ID:???
しかもルール無視で

366 :失敗スレに貼られてた奴だが:2006/05/26(金) 19:05:15 ID:???
種って『ガンダム』としての体裁を取っ払ってみると、単なるありがちファンタジーで
しかないんだよね。

キラは、義理の親に市民として育てられた王子。
カガリは、前線に出たがって側近を困らせるお転婆王女。
アスランは、簒奪により王位についた父を止めるため母国との戦いを決めた王子。
ラクスは、ザラの簒奪により国王である父を殺された亡国の王女。

2人の王女の手助けにより、2人の王子が伝説の武器を振るい、2つの国を覆う戦
乱の嵐を吹き払う、ってわけだ。「SEED」という勇者の力を使ってね。

種の様々な矛盾やヘンな描写も、ファンタジーとしてみれば分かるものも多い。
一般市民達の意見が全く無視されているところとか、主役陣の異常なほどの権力描
写とかね。

種の不幸は、嫁がやりたかった「ありがちファンタジー」を無理矢理ガンダムという枠
に収めようとしたからじゃないかな?
未来劇であるガンダムを中世ファンタジーの常識で作劇されれば、歪みが出るのは
当然だよ。

367 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 19:10:24 ID:???
>>366
視聴者が求めていたのは「ガンダム」であって、そんな糞ファンタジーじゃありません。
ファンタジーがやりたいなら「ガンダム」ではなく、他のオリジナル作品でどうぞ。

368 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 20:07:02 ID:???
っつか、ファンタジーだからって話が破綻しててもいいわけじゃないしなー

369 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 20:48:00 ID:???
普通のRPGの方がよっぽどしっかりしています。

370 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 20:59:13 ID:???
まぁ、昔はファンタジーとSFの区別がはっきりしてなかった時代もあるし、
ファンタジーの中でもきっちりとしたそれなりの法則を持たせるのがファンタジーなわけで…

371 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 21:50:30 ID:???
>>366
SFアニメのプロットを並べてみると、実はファンタジーの名作と話の骨組みが似通っている、ということはままある(もちろんアニメが名作をパクったという意味ではない)。
本当の問題は種の描写や展開がまずいことであって「舞台設定や固有名詞をファンタジー調に変えればまだ見られる物になる」というわけではないことなんだよな。
強いて言えば「RPGで剣と魔法の世界にハマった子が手探りで書いた、『ファンタジーっばい小説』」みたいな感じ?

372 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 22:11:51 ID:???
ファンタジー小説なら、世界が多くて数カ国という狭さで
絶対王政の王子王女が適当な御託と適当な魔法で戦争を収めても構わないが
曲がりなりにも宇宙規模の世界戦争が舞台でそりゃありえねーだろ

373 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 22:25:27 ID:???
ファンタジーならなんでもそうだ、というわけじゃあないが
ロードオブザリングやSWの場合、
「基本的に、世界を動かしてゆく主役陣は、生得のすさまじい能力を持つ半神半人である」
「主人公側を善とし、敵側を悪とするのはあらかじめ定められている『事実』であり、そこに議論や民主主義の要素は全くない」
という特徴がある。


374 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 22:28:38 ID:???
種の場合、ファンタジーつうより「お伽噺」レベルだよな。

375 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 22:56:51 ID:???
えらく反面教師的な「お伽噺」もあったものだ

376 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 23:07:39 ID:???
そういや、田中芳樹の『アルスラーン戦記』のアルスラーンとカガリって、けっこう似てるよな。

・亡国の王子or王女だが、後に国を取り戻す。
・本人の政治的軍事的才幹は並。
・実は先代の血を引いてない。

377 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 23:14:33 ID:???
>>376
アルスラーンの政治及び軍事での判断力と器量、そして心の強さは
カガリなんぞとは比べ物にならん(第一部に限定しても)。
同じ18の第二部では、個人的戦闘力もアルスラーンのほうが上だ。

つか、解放王陛下とあの無能元首を一緒にするな。


378 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 23:34:22 ID:???
>本人の政治的軍事的才幹は並

そこはギャグのつもりかw

379 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 23:35:43 ID:???
>>376
カガリとえーとなんだっけ、敵国の男装の少女騎士
あれ、性格そっくりだと思った
無礼で厚かましい所が

380 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/26(金) 23:36:47 ID:???
>>373
ソードワールドは基本的に、あの世界における平凡な冒険者が、いかに英雄になるか、というのが主眼だと思うが。
特にリプレイではその傾向が強い。バブリーズやファリスの猛女が典型だな。

381 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 00:01:42 ID:???
第2部はともかく、第1部のアルスラーンはかなり状況に流された挙句、
周囲の優秀な臣下の活躍で成功した、ってイメージがあるんだが。

382 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 00:06:49 ID:???
アルスラーンの部下は確かに優秀
でも彼等の進言をきちんと理解して許容したのは、アルスラーン自身の器の大きさ故
彼等に見合うだけの主君になりたい、と思って頑張ったんだから

383 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 00:15:53 ID:GbOG3+AG
でも、それならカガリだって……

384 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 00:17:47 ID:???
ぶっちゃけアルスラーンは漢の劉邦だからね
本人には指して才はないが、有能な部下の進言を受け入れる度量がある


385 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 00:18:34 ID:???
>>389
種死ではシンがDQN過ぎてあまりそう感じなかった俺がいる

386 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 00:21:05 ID:???
>>383
カガリは自分をマンセーしない部下は武力排除する主君なんですが

387 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 01:09:18 ID:???
イスに縛り付けられてすでにボコボコにされた政敵を「国家反逆罪」とか無茶苦茶言って一方的にぶん殴ってたよな。

388 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 01:11:45 ID:???
アルスラーンの政治及び戦闘での判断力は軍師であるナルサスも認めているからな。
で、カガリの政治及び戦闘判断能力は誰が認めているんだ?
アスランは努力や性格は認めていたが、能力は認めていなかったと思うが。

389 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 01:40:36 ID:???
アスラン曰く、気持ち「だけは」真っ直ぐなやつ
バカだが性格はいい小学生の通知表なみw

390 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 02:05:49 ID:???
お前らアンチなんかよ?

391 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 02:12:44 ID:???
>>385>>389
シンもカガリも真っ直ぐと言えば真っ直ぐなキャラだったな。
真っ直ぐなのはある意味美しいんだが、
真っ直ぐさに理由があれば共感できるんだけど、
理由不明なDQNにしか見えないのが問題点だな。

392 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 02:15:43 ID:???
>>390
アンチではあるが、別に全てを拒絶してるわけじゃないし

393 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 03:22:28 ID:???
ならラクスのいいところも言ってくれ

394 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 03:25:45 ID:???
存在しないものを言えるわけないだろ。

395 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 03:40:16 ID:???
頼むよ

396 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 09:42:29 ID:???
良いところか…

相手を煙に巻く会話術に長けている。
自分が振った婚約者を焚きつけて重傷のまま戦場に送り出すほどの洗脳電波。
「止まりなさい」と言うだけで敵が止まってくれるカリスマ。

397 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 09:57:47 ID:???
CEにおける「最強の盾」ってとこかな

398 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 10:06:21 ID:???
ラクスのいいところは、「ヤる時はヤる」ところだ。
たとえばの話、彼女がかのリリーナ・ピースクラフトのような
首尾一貫した完璧な平和主義者で、
最終決戦に臨むプラントや連合の兵士の命を考慮して
「戦ってはなりません」とか言い出す人間だったらどうなっていたか。

おそらくもうそれは、どこをどうひねくってもガンダムの出番などない
お姫様vs軍事指導者の「口でやりあう平和的な争い」にしかならなかっただろう。

俺はラクスが骨の髄からの平和主義者ではないことを「気にいっている」よ。
「(なるべく)コックピットには当てないでくださいね」というセリフが、
ラクスの真骨頂だと思っている。

399 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 10:10:25 ID:???
>>366
SDガンダム外伝になる訳か。
騎士ストライクとか戦士デュエルとかそんな感じで。

400 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 10:10:58 ID:???
要するに偽善者であるところが人間的で好感が持てる、ってことかい?

401 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 11:11:13 ID:???
>要するに偽善者であるところが人間的で好感が持てる
ゴメン・・・オレには無理だ!アレ(ラクス)に好感など微塵も抱けない

402 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 12:07:08 ID:???
偽善者が偽善者として描かれてりゃ腹黒萌えも可能なんだけどな
無法者が聖人みたいに描かれてるから腹立つ

403 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 12:51:38 ID:???
>>402
じゃあ種死となんて関係を持つな

404 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 12:55:32 ID:???
>>403
最初からラクシズマンセーだって知ってれば見ませんでしたが何か?
まあコレで学習はしたから映画はたとえ新主人公が発表されても見ねえよ


405 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 14:32:33 ID:???
>>398
>ラクスのいいところは、「ヤる時はヤる」ところだ。

ヤっちゃいけない時にばかりヤってるけどな。


406 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 15:37:57 ID:???
>>405
そう?たとえば?

407 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 15:51:11 ID:???
>>406
国が敵に大虐殺されるかも知れん時に第三勢力立ち上げるような事とか,かな?

408 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 18:43:32 ID:???
スピットブレイクでぴりぴりしている時に自由を盗んだせいで、
国内から穏健派が一掃されてより一層の軍国化を招いたね。

409 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 18:52:40 ID:???
そんな描写はなかった

410 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 18:53:06 ID:???
>>408
その軍国化の暴走を止めるために、第三の勢力が必要だったんだよ
貶したいのが先にきてアンチフィルターかかりすぎ、冷静に見なよ

411 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 18:57:24 ID:???
まあ自由と正義が両方パトの元にあったら
普通にジェネシスで地球あぼーんだっただろうな。

穏健派によるパトらタカ派への制御が利かなくなってたのは
スピットブレイク開始よりも自由奪取よりも前(「欺かれた!」のタイミングをもう一度思い出してみよう)
なのを忘れてはいけない。

412 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:08:18 ID:???
>410
でも穏健派が一斉制圧されてラクスの親父シーゲルが殺されたのは、
ラクスの暴走がシーゲル率いる穏健派の意思と見なされて、プラント国内での正当性を失ったからだろ。
穏健派が勢力を失ってなければ、スピットブレイクの失敗を議会で追及してパトを追い落とす方が簡単だった。

413 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:12:20 ID:???
>>412
それも違う。
自分の言ってることをまんま逆の立場から考えてみろ。
ラクスが暴走→シーゲル一派の国内での正当性が無くなった
という流れがあるなら
パトは議会でそれを追求してシーゲルらを追い落とせばそれで済む。

414 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:14:56 ID:???
>>413
……何を言っているのかよくわからない
「穏健派がズタボロになったのはラクスの暴走のせいだ」という話じゃないの?

415 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:20:15 ID:???
>413
ラクスのおかげで、穏健派はめでたく武装テロリスト認定。
武装テロリストをつかまえるのに、いちいち議会で審議しますか?

416 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:25:35 ID:???
パトリックの目論見通りスピットブレイク成功→地球あぼん
連合の意図通りスピットブレイクの主力全滅→プラントあぼん

でしょ?
キラの自由がこなかったらエラいことになってた。

417 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:32:52 ID:???
>>416
でも地球かプラントには平和が訪れるよね

418 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:34:38 ID:???
>>417
その通り。
だから、「全人類の半分を根こそぎ抹殺してもいいよ」という人間なら
パトやアズラエルを支持できるはず。

419 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:35:52 ID:???
>>416
非常に逆説的だが、どちらかが滅びて一時的にでも平和になるだけの話
ただその平和が、たかだか2年で終わる事も無いだろう。

420 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:36:32 ID:???
>>418
その全人類の半分は、自分達を敵視してて
隙あらば全滅させようと企んでるとなると、
自分が生きたいなら殺すべきだと思う

421 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:38:29 ID:???
種の連中はアホだからアッサリ憎しみの連鎖に囚われるのだとばかり思ってたが
ここを見てると案外あのくらいがリアルなのかもなと思いますた。

422 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:44:00 ID:???
まあシャアも地球壊滅させかけてたしな。
ガノタの倫理観と世間一般の倫理観を同列に論じるのはムリがあるのかも試練。

423 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:44:51 ID:???
>>416
>パトリックの目論見通りスピットブレイク成功→地球あぼん
連合の中枢を潰したのでザフト勝利で終戦

連合の意図通りスピットブレイクの主力全滅→プラントあぼん
>本編と変わらない

424 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:46:51 ID:???
パパ地球壊滅させる気まんまんでしたけど……。

425 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:48:50 ID:???
つ「これはそのための戦争だ!!」

426 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:49:56 ID:???
>>424
ジェネシスを撃つ意味がすでにない

427 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:50:17 ID:???
息子は正義持ち逃げして裏切るわ、その婚約者は戦艦MS強奪するわ、虎の子NJCが連合に渡って核攻撃来るわと、
プッツンさせるに足るほどのイベントが起き過ぎですから。

428 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:52:18 ID:???
なんかパトリック擁護スレみたいになってきたな

429 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:52:52 ID:???
>>420
世界が日本と韓国だけになったらさぞ面白そうだね

430 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:54:41 ID:???
「奴らが居るから争いは終わらんのだ!!」
絶滅させる気まんまんです。自由奪取直後にして既に。

431 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:56:46 ID:???
シーゲル含むクライン派の反乱(にしか見えない)で
プラントの守り神たる自由正義を奪われ、その状態で
連合が大挙して攻めてきた。

そりゃパトも狂騒的になりますよ。

432 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:58:21 ID:???
スピットブレイクの件で自分が思いっきり欺いてるのに
それでもシーゲルらがついてきてくれると思ってたんでしょうか。
それは無理だよパパ。

433 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 19:59:19 ID:???
パトが内面では例え狂っていたとしても
表向きには止む無くジェネシスを撃つというスタンスだった
これはつまりパトと言えども地球壊滅を明言出来なかったと言う事で
パト個人が幾ら強硬しようとしても、議会に反対されたら出来ないという事

自由や正義の強奪が、議会にもジェネシス発射を容認させたんだな

434 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:01:53 ID:???
てゆーか、議会騙してスピットブレイクの攻撃目標変えとった時点で
まともに民主主義の手続きに従う気がないのは誰の目にも明らかだよなあ?

普通は逃げるぜ、そんなのが軍の最高権力握ってる状態だったら。

435 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:03:09 ID:???
>>433
できるよ。
ジェネシスの試射をします→議会に内緒で攻撃目標を地球に変更。
これで終わり。

436 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:04:40 ID:???
>>434
逃げるのでしたら、御自分の財産だけ持ってお逃げください。
軍のMSとか戦艦持ち逃げされても、正直困ります。そんなの強盗です。

437 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:08:17 ID:???
>>434
スピットブレイクが成功していればプラントの勝利だったはずなので問題視されにくかっただろう
敵を騙すにはまず味方からと言うしで、結果オーライ
失敗を全く考えていない作戦

438 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:08:24 ID:???
>>436
どこの世界に、国を私物化されて好き勝手やられとる最中に
「これは国のものだからキチンと国に(好き勝手やってる張本人の管理下に)キチンと返しておこう」とか言う
反抗勢力がおるというのかw

439 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:10:59 ID:???
>>435
自由や正義の強奪がなく、NJCも連合に渡ってないなら
そもそもジェネシスが軍事転用されたかすら分らんのだが

440 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:11:29 ID:???
>>438
「私物化やってるんじゃないよボケッ!!」って突っ込み入れるのに最適なネタが転がり込んできたのに、
真っ当な政治家さえただの犯罪者に転落させるような真似をする愚行に比べれば…。

441 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:14:15 ID:???
軍の実権握って議会無視できちゃう奴相手に
「口で糾弾してどうこうできる」っていうのも
けっこうメルヘンな発想だよなあ。

442 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:17:36 ID:???
戦場でラクス様がちょっと演説ぶっこけば、
兵士達が「ラクス様…?」って動揺する超メルヘンイベントがある種で何を言う。

443 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:19:17 ID:???
>>441
本当に議会無視できたのなら、パトが本音を隠す必要がなかった件

444 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:21:12 ID:???
>>442
隊長とかにちょっと叱咤されたら結局攻撃してくるじゃないか。
あれがエターナルに乗ってるんじゃなくて、生身で平和活動してる最中に警察に乗り込まれたんなら
間違いなくパパの後を追うハメになってるぜ?

ラクスはそのへんよく分かっている。
だからやっぱり撃ってこられても、全然動揺してない。

445 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:22:46 ID:???
警察に乗りこまれる平和活動ってなんだ。

446 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:23:41 ID:???
まあナチス政権下で「ユダヤの人々は同胞です!」って言ってるようなもんだからな。

447 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:25:54 ID:???
>>444
銃を向けつつ平和を説かれても

448 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:26:50 ID:???
合法的活動を一切スルーしてる時点でもう普通の平和活動じゃないからな

449 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:29:30 ID:???
結城隊長がなんとかしてくれるさ
そういえば奴もレイだった

450 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:31:07 ID:???
そもそもラクスがやってるのは「話し合い」じゃあないぜ?
話し合いで済む状況なら、最初からパパに任せて歌でも歌ってただろう。

451 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:36:07 ID:???
ラクスに自分の命をかける覚悟がないだけ
そんなキャラだから言う事が薄ら寒くなるだけ

452 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:36:59 ID:???
アンチの言うこと素直に聞いてたらすぐ蜂の巣だよwww

453 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:39:34 ID:???
負債補正が無くなればいつでも蜂の巣さ!

454 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:40:29 ID:???
そ、そうか。
考えてみればアンチの皆さんは、
むしろ蜂の巣にしたがってたんだったな。

455 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 20:45:50 ID:???
つか、ラクスがやった事って兵器強奪したり密造したり、ろくな事してないんだが
これで平和の歌姫とか言って叩かれるのも当たり前

456 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:25:08 ID:???
そもそも人殺しに加担して、「平和の歌姫」を名乗ってるのが矛盾。
ラクスの命令で何人のプラント同胞が死んだのか。

設定じゃクライン派はプラントに死ぬほどいるそうで、それなら何で
クーデターを仕掛けて議長をズリ落とさなかったのか?
そうすれば戦争で多くの死者が出ることもなかたろうに。

ラクスは戦争したくてたまらないようにしか見えん。

457 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:27:14 ID:???

5 :〜利敵行為〜 2:2006/05/05(金) 18:13:34 ID:???
作戦情報の漏洩があったにせよ、オペレーション・スピットブレイクはザフト軍の大敗に終わりました。
独断でアラスカ侵攻を強行したザラ議長の責任を追求することで主権を奪還、
嫌戦気分が出始めた世論を味方にして、早期和平を実現する絶好の機会をクライン派は得られた筈です。
(この世論形成こそが国民的アイドル・ラクスの役割だったのですが…)
ところがその最中、ラクスは監視カメラの存在にも構わず
素顔を晒したままでNJキャンセラー搭載の試作機フリーダムを強奪します。  
連合との講和を模索していた穏健派の動き、アラスカ作戦の機密漏洩、フリーダムの強奪…
全てラクスの存在によって関連づけられてしまいます。
当然関係を疑われるクラインは、責任追及どころか
逆に国家反逆者の汚名を浴びて当局から追われる身分となったのです。
ザラはスピット・ブレイクの失態を、全てクライン派の情報漏洩によるものとして責任を転嫁、
自己の保身を図る事が出来ました。
同時にクラインを支持する他の穏健派議員を評議会から追放する絶好の口実ともなり、
議会は傀儡政権と化してしまったのです。
これはまさに戦争継続派に対する利敵行為と言えるでしょう。
ザラにつけ込まれる様な軽率な行動は絶対に慎むべきだったのです。

458 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:29:57 ID:???
6 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/05(金) 18:15:27 ID:???
NJキャンセラーがあれば核兵器が使用可能になります。
プラントの独占技術であれば、地球側に対し絶滅戦争を仕掛けられます。
「どうせ戦争に負ければ滅ぼされるので、地球を絶滅させて自滅の道を選んでも結果は一緒。」
この決死の覚悟を示すことで、地球側を戦争終結の席に座らせられた可能性があります。
また使用不能となった核エネルギープラントを再興させる事も可能です。
これによりエネルギー問題は大戦前の状態に戻せる。
これは地球側にとって大きな魅力で、終戦の交換条件として悪くない筈です。
終戦後のプラントの外交カードとしても有効で
差別・搾取の対象であった戦前に比べ、待遇の改善が期待できます。
しかしこのNJキャンセラーが他に流出したら…
プラント政府は最悪の事態を想定しなければなりません。
仮に連合の手に渡った場合、核兵器による先制攻撃が可能となります。
すなわち血のバレンタインの悪夢が再び彼らの脳裏に重くのしかかってしまうのです。
しかも自らが開発した技術で・・・
その他の勢力に渡ったとしても、連合はプラントと交渉する必要が無くなり
戦争の早期終結への道は閉ざされます。

プラントから強奪されたフリーダムはアラスカに降下、
ザフト軍と砲火を交えた後、連合の戦艦と共に姿を消しました。
これはNJキャンセラーが外部に漏洩したと判断されるのに充分な材料となりました。


459 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:31:07 ID:???

8 :〜コーディネーターには未来が無い〜 5:2006/05/05(金) 18:19:22 ID:???
その後クライン派はラクスが継ぎます(以後はラクス派と呼びます)。
ラクス派は拠点を変えながら地下活動を続け、国民に平和を呼びかけます。(注3)
しかしこの世論操作も、国家機密を奪い殺人まで犯した事実があっては民衆も耳を傾けません。
こうして国内に築いた組織基盤を放棄して
主要メンバーはプラント本国から逃亡するハメに陥ったのです。
この際莫大な国家予算を注ぎ込んだであろう新鋭戦艦を強奪して逃亡します。
フリーダムとエターナル。いずれもプラントの守り神となる筈の存在でした。
これを自らの盾として持って逃げたのです。

(注3)この地下放送では「コーディネーターの出生率の低下」に触れてしまいました。
   子孫を残せないコーディネーターが果たして進化なのかと言い切ってしまったのです。
   長期化する戦争の中で、必死に未来への希望を見いだそうとする同胞に向かって
   「戦争に勝っても我々には既に未来が無い」と呼びかけたのです、故に戦争を止めようと。
 
   …では止めてどうなるのでしょうか? 
   コーディネーターの皆殺しを公言する強硬派に牛耳られた地球政府の慈悲にすがるのでしょうか?
   彼女はその事には一切触れません。回答も出しません。
   自身は謎かけをしたまま、側近と共に最新鋭のMSと新鋭戦艦に守られて国外に逃亡してしまいました。
   残されたのは地球軍の再度の核攻撃に怯えなければならない
   哀れな「未来の無い」コーディネーター達です。
   いったい彼女は彼女を愛した国民達に何を与えたかったのでしょうか?
   希望でしょうか?絶望なんでしょうか?。

ラクス派の行き着いたところは廃棄コロニーのL4メンデルでした。
ここに身を寄せ合った勢力は、連合からの脱走艦、祖国を失った中立国残党艦等の
たった3隻の宇宙戦艦と補充もままならない数十機に満たないMSの一群です。
彼女たちはプラントと地球軍の双方から反逆者として狙われる絶望的な立場に追い込まれたのでした。

460 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:33:13 ID:???
9 :〜ラクスの罪とは〜 6:2006/05/05(金) 18:25:23 ID:???
父シーゲルは非武力話し合いによる和平実現にこだわりました。
これをラクスが歯痒く思ったのなら無理もありません。
勢力を増す両陣営強硬派の対立は、もはや話し合いでは解消不可能なほどにこじれつつあったからです。
ではシーゲルがためらった「武力による平和達成」。
これに手を染める覚悟がラクスにあるならば
目的完遂に最も成功の可能性が高い現実的な武力蜂起のプランとはなんでしょうか。

…簡単です。現政権をクーデターによって打倒し、プラントの政治中枢を握る事です。
クライン派はかなりの浸透力で軍部内に根を張っています。
ザラの近親にまで同調者の存在が見られます。
これを国家財産の強奪、自らが逃げ出す事にしか利用しないのは何故でしょう?
微々たる戦力で国外に逃げ第三勢力を旗揚げするよりも、
国内に築いた支持勢力とラクスの人気を利用して市民の支持を集め
クーデターを起こした方がまだ可能性があったのではないでしょうか?
成功すれば彼女達はプラントの国力全てを自分達の理想実現の拠点とする事が出来ます。
これを背景に連合軍穏健派や中立国と連絡を取り合い、
強硬派を討って平和の道を探る事に何か不都合があるのでしょうか。

さらにザラを合法的に引きずり降ろす好機がありました。スピットブレイクの失態です。
あの時には無血クーデターすら可能だったのです。
大勢の夫や息子や恋人を失ったあの時、自ら先頭に立って反戦運動を展開していたら
市民はザラとラクスのどちらを支持したでしょう?
この大好機を自ら軽率に動いて捨ててしまいました。


461 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:35:37 ID:???
>>457-460
話がループっぽくなったんで、コピペさせてもらったよ。
結局、ラクスは戦争を深刻化させる事しかやってないんだよな。

462 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 21:38:43 ID:???
いや、これの元ネタ書いた奴はマジで頭いいな。
これの逆バージョンでも今度書いてみるか。

463 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 22:46:56 ID:???
フリーダムから武装を引っぺがしてピンク色に塗装、そのまま戦場のまっただ中にとっこんで
「わたくしのうたをきいてくださいな」
とでもやればいっそ良かったのにね

464 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 22:53:32 ID:???
>>463
歌う曲は「私の彼はパイロット」?w

465 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 22:55:15 ID:???
一人のキャラにあれもこれもと欲張って役割与えるから
わけのわからんキャラになるんだよな

466 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 23:04:36 ID:hyH3hPqf
>>463
に近い所で、こんなネタを見つけた

>真っ赤な非武装のムラサメで戦場に乱入し
>「戦闘なんてくだらないですわ!私の歌をお聞きなさい!!」
>と、ライブ会場にしてしまうラクス様

どちらの方がバカかは、あえて口にしないでおく

467 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 23:15:02 ID:???
>>466
カガリがギターでキラがベースで凸がドラムか。

劇場版でここまでやって(パクって)くれたら俺は負債を神認定するよ

468 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 23:18:48 ID:???
つttp://www.youtube.com/watch?v=LgbQBw510A4&search=SEVENTH%20MOON%20

469 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 23:33:48 ID:???
まあただ一ついえることはラクスは悪だ・・・もうそれだけ

470 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/27(土) 23:43:40 ID:???
>>469
ソレは揺るぎない事実だな。

471 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 00:30:17 ID:???
>>469
CE最強最悪の悪だな

472 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 05:27:22 ID:???
>>469
つ「勝てば官軍」

473 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 07:13:44 ID:???
ラクスは悪じゃないよ。
そんな言葉じゃ収まらない、どす黒い邪悪だ。

474 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 11:02:32 ID:???
こんなのに牛耳られたプラントの未来は…

475 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 11:34:04 ID:???
誰に牛耳られても世界はお先真っ暗

何よりラクスをも牛耳る負債という神がいる限り

476 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 11:37:27 ID:???
いや「戦争と平和」でいい

477 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 12:18:10 ID:???
611 名前: マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng [sage] 投稿日: 2006/05/27(土) 23:23:27 ID:mtsiowQO
種死は以下の観点でご覧頂くとあら不思議、東亜板的にはそこそこな作品になります。
シン ファビョ在日
ルナマリア 北朝鮮人
メイリン 脱北者
レイ 中国一般人民
デュランダル 中国共産党幹部
タリア 台湾人
アスラン 一般的日本人
キラ御一行様 真実を知った日本人
アーサー ただの道化

478 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 12:27:33 ID:???
特に面白くないんだから、あちこちに貼るのやめてくれる?

479 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 12:29:29 ID:???
>>477
『真実を知った日本人』は、北や中共を相手にテロをすべきだと言うのか、アンタは!?
いやまあ、確かに溜飲は下がるだろうが、それをやったらお終いだろ。

後、その構図だと連合が抜けてるが、アメリカか?
だとしたら日本は、中米双方に喧嘩を売った発狂国家になるぞ。

480 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 13:11:56 ID:???
そいつの脳内では中国人民解放軍は名前どおりに圧政下にある人々を本当に解放してるらしいな
チベットやウイグルの占領を「開放」と言った中共の宣伝を鵜呑みにしてるのかなw

481 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 13:21:41 ID:???
>>480
ザフトアンチみたいだし、『ザフトの言う解放なんて中共と変わらん』と言いたいんだろ。

でもなあ、俺もガキの頃は共産主義=正義だと無邪気に信じてたよ。
ベトナム戦争の最後に大量のベトナム難民が出た話を聞いた時も、
「南の傀儡政権が倒れて侵略者の米軍もいなくなり、新しい国造りが始まるのに何で?」
と本気で疑問に思っていた orz

偏向教育のせいにしたいけど、俺自身も馬鹿だったんだろうな。

CE世界にも多そうだな、そういう連中は。

482 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 13:31:21 ID:???
少なくともプラントは「解放」した土地を収奪したりしてないもんなw

483 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 13:34:30 ID:???
ベルリンの壁を命がけで乗り越えて東に逃げようとしてた人間がいた時点で
マスコミが何言おうと共産主義なんて信用できなかったけどね。
俺が敬意を持ってた先生は共産主義者だったけど「世界に本当の共産主義国
なんてない、全てその名を騙る圧制国家」と主張して日教組のストとかにも参加
してなかった。

484 :483:2006/05/28(日) 13:36:26 ID:???
× 東
○ 西
亡命者の皆さん、ギャグでも皮肉でもなんでもなく本当にボケミスなんで
勘弁してください orz

485 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 15:02:23 ID:???
そもそも共産圏は米英仏連合と日独伊枢軸の中間にあったから大戦で利を得ただけ
まあキューバがほかに比べて少しまともという程度

486 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 15:07:41 ID:???
自国から逃げ出す人間を処罰しなかったからマシと言えるのは
キューバ
ベトナム
アルバニア
まあアルバニアの場合は貧乏すぎて国境警備すら疎かだっただけかもしれんがw


ユーゴは独特で、内戦前は国民が逃げ出そうと思うような国じゃなかったからまた別

487 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 15:26:44 ID:???
アルバニアはオスマンローマ帝国の宰相を多く輩出した国
福田もさ、種でパクスラクシーナでも描いたつもりなんじゃねえの
専制的武力支配で紛争が起こらないてやつ
ただその過程がワケわからんマンセーとかだけどな
ナチも露助も米帝でさえ各地の被支配者からは隙あらば独立してやり返してやりたいと
思われてはいるがラクスカガリは絶対マンセーばっかだからな

488 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 15:31:13 ID:???
ラクス水戸黄門って聞いて
ああ福田は馬鹿だから長州藩で毎年「今年こそは徳川を討ちますか」とか
言われてたの知らないんだなとは思った

489 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 15:52:40 ID:???
そもそも水戸光圀はそんなに偉くないしな
副将軍って言うのは御三家でありながら尾張や紀伊のような国持ち大名ではない(常陸国
には他に小大名が林立)水戸徳川家の格付けのための物で実権ゼロだし
史実の漫遊は全国じゃなくて自分の(性格には領主は息子だが)領地だから畏まられるのは
当たり前だしw

490 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 17:32:24 ID:???
日本の正統な代表になる可能性があった慶喜>>>>斉昭>>>現実と講談の壁>>>副将軍ミツクニ

491 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/28(日) 20:18:35 ID:???
別に痛快娯楽時代劇の水戸黄門がやりたかったんだったらそれはそれで構わんが、
本編中でこれっぽっちも実現できてない事が問題だわな。
義理人情に厚い黄門様と違って、ラクスは人の心を持たないキャラクターだしな。

492 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/29(月) 01:24:10 ID:???
共産だろうが自由だろうが重商だろうが教条的になったら害悪でしかない。
個人崇拝なんて先に教条主義ありきだからな。
ラクス教の支配する世の中にはどれだけ暗雲が立ち込めているやら

493 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/31(水) 12:39:37 ID:???
ラクスが世界を支配すれば負債補正で種世界は平和になるんかねえ

494 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/31(水) 14:41:30 ID:???
ラクスの為す事は完璧と設定で決まっているのだから
平和の到来が論理学的に有り得ないなどと突っ込むのは
PS装甲が物理的に有り得ないと言うのと同じだ
つまりSEEDという物語を成立(※)させるための嘘であり、作中では真実



※SEEDという物語の成立……一般でいう破綻の意

495 :通常の名無しさんの3倍:2006/05/31(水) 16:32:34 ID:???
>>494
そんなせかいはほろびてしまえ

496 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/01(木) 11:34:03 ID:???
>>495
クルーゼ・・・(・ω・`)

497 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/02(金) 11:27:06 ID:???
シン=雪代縁
キラ=緋村剣心

ラクス=‥‥‥

498 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/02(金) 18:48:27 ID:???
キラ=緋村剣心
サイ=雪代縁
フレイ=巴

499 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/02(金) 19:36:19 ID:???
http://www.37vote.net/gundam/1119341745/

500 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/02(金) 20:18:10 ID:???
500ならアスカガ復縁

501 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/02(金) 21:32:31 ID:???
カガリ厨って…

502 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/03(土) 02:20:02 ID:???
シン厨テラアワレスwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1147854351/

503 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/05(月) 00:12:38 ID:???
俺が殺すと言った以上、お前の死は絶対だage。

504 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/06(火) 01:46:13 ID:???
天空のage

505 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/07(水) 01:05:29 ID:???
コーヒー飲むかい

506 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/09(金) 12:20:30 ID:???
ラスボスが自らの計画を達成するために世界を操っていました、
ってのが、ベタで陳腐かもしれないけど、一番納得のしやすい形だと思うんだが、
種死はなぜ、全ては議長の仕業だとかの明確な種明かしを劇中で描かずに、
どこまでが議長の仕業なのかをあいまいなまま終わらせたんだろうか。
まあ、描けなくて放り出しただけかもしれんけど。

ユニウスセブン落下から始まった戦乱は議長の仕業だとか明確に描いて、
その証拠をラクスたちにきちんと掴ませるとかしておけけば、
証拠無しで議長を悪と決め付けて、戦っていいのかわからないと言いながら戦い続けるとか、
議長がレクイエムぶっ放して都合良く悪者になってくれるとか、
そんなグダグダなストーリーにならなかったのに。

507 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/09(金) 13:42:19 ID:???
本当に全てが中途半端なんだよね。
議長を全ての黒幕にしたいなら、そうすりゃいいのに。

508 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/09(金) 14:27:29 ID:???
まあ小説版は無理矢理全て議長の計画通りって展開にしたな
物凄い偶然が連続して起きなければ成立し得ない綱渡りの計画だがw

509 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/09(金) 14:28:19 ID:???
議長「それも私だ」

510 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/09(金) 22:40:46 ID:???
ラクス「それも私ですわ」

511 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/10(土) 00:59:57 ID:???
>>506
ラクス暗殺についても、黒幕は結局誰だったのか聞かれて、「あえて明らかにする必要はない」
って言ってたね。それじゃ下手したらAA勢は本当にただの言い掛かりで議長に敵対した事に
なるんだけど、いいのかそれで


512 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/10(土) 14:08:42 ID:???
敢えて明らかにしなかったせいで、自作自演説まで流れたのにねぇ。
やれやれだぜ┐(´ー`)┌

513 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/10(土) 15:32:49 ID:???
>>512
え?アレはラクスの自作自演じゃなかったの?
あの議長が本気で殺そうとしたなら、暗殺失敗なんかしないだろ?

514 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/10(土) 17:19:39 ID:???
明らかにしないことに何かメリットがあるのかなぁ。
誤解を生むだけだと思うんだが。
実は議長すらも操られていた駒の一つに過ぎず、
世界を動かしてきた真の黒幕がいたのだー
って続編を作るための布石だったりしたらイヤだなあ。

515 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/10(土) 21:09:18 ID:???
>実は議長すらも操られていた駒の一つに過ぎず、
世界を動かしてきた真の黒幕がいたのだー

デストレイでやりかけて尻すぼみになりましたw

516 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/10(土) 22:50:02 ID:???
>>514
次回作のために現在の作品の駄作ぶりにとどめを刺すのかw
でも福田ならやりかねんな

517 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/12(月) 10:09:44 ID:???
ラクスにMSを提供できる組織が存在するわけだから可能性はあるな

518 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/12(月) 11:33:19 ID:???
>実は議長すらも操られていた駒の一つに過ぎず、
>ラクスにMSを提供できる組織が存在するわけだから可能性はあるな

すべてはラクスの掌の上?

519 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/12(月) 18:20:13 ID:???
こうやって紛糾して良し悪しは置いといて叫び合うやつらのいることが
種死という作品の目的だったりするんだろうか
ならもっと他の方向にならないのかなあ
言うほうも納得するほうもどんどん眉間に皺がよっていくような作りでは
いろんな意味で嫌悪感ばかりが膨らむよ

520 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 09:23:07 ID:???
あえて謎を残したのは視聴者たちに議論してもらうため、だとしたら
ちょっとやりすぎだな
逆にラクスのほうが黒幕だって解釈が成り立っちゃうなんて
謎を残しすぎた結果じゃないのかなあ

521 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 11:20:49 ID:???
単に何も考えてないだけだろ。
シチュだけ流せればそれで満足なんだから。

522 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 13:11:05 ID:???
>あえて謎を残したのは視聴者たちに議論してもらうため

あの何から何まで適当なつくりの種種死を見た上で
そんな考えが出てくる視聴者はいねーだろ

523 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 15:58:35 ID:???
謎は残すけど「ラクシズは絶対正義」という大前提が覆ることは許さないんだから
謎はただの矛盾にしかならないな

524 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 16:19:32 ID:???
つうかそういう謎っていうのは、しっかりとした構成の中に残るオーパーツなわけで、
骨組みをしっかり組み立てれない奴がやっていいことじゃない。

525 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 16:27:57 ID:???
議論する上で、状況と過程と結果の流れに無理がでない推察ができる謎でない限り
「あえて謎を残した」って言ったところで失笑されるだけだろ
単なる失敗作と受け取るのが普通

526 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 18:00:52 ID:???
骨組みに足りない部品があるなんて
鉄筋の足りない欠陥住宅みたいなもんじゃないか
崩壊して当然だ

527 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 19:53:18 ID:???
でもさ、種シリーズはなんだかんだ言っても魅力溢れる作品なんだよなw
種以外のガンダムツマンネー


528 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 19:57:44 ID:???
>>527
豚乙

529 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 20:51:03 ID:???
>>527
どのへんが魅力溢れる部分なのかぜひ聞かせてもらいたいね。

530 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 21:19:50 ID:???
確かに楽しんでたかもしれない
放送日のチャットは実に盛況だった

嘲弄で

531 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:26:15 ID:???
つーかおまえら種以外のアニメはつまんねーだろ?

532 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:27:38 ID:???
ファイバード最高

533 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:31:42 ID:???
シムーンの方がまだマシ

534 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:36:29 ID:???
ガンダムどころか他のロボットアニメと同列にしちゃいけないなw


535 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:38:35 ID:???
リリカルなのはA'sは種ごときとは次元が違う燃えアニメ

種の腑抜けどもを見た後になのはを見ると、漢らしくて痺れる。

536 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:43:07 ID:???
>>531
俺らのことはいいから種の魅力溢れる部分を語ってくれよ。

537 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:46:14 ID:???
>>535
「悪魔め…」
「悪魔でも、いいよ」
なのはさんマジ漢!
自分から戦場に来て「撃ちたくない、撃たせないで」と寝言をホザくくニートや
「脱走したわけじゃない」と戯言ぬかす蝙蝠に爪の垢でも煎じて飲ませたい

538 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:47:37 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=n-H8TUM8l6Y&search=%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%AF
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ubkx53Fkp2Q&search=%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%AF
ttp://www.youtube.com/watch?v=WHxT66Gs_Qs&search=%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%AF
黒注意

539 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:58:03 ID:???
つーか他のアニメなんか最終回になったら忘れ去られてるのに
種シリーズってすげー
世の中ガンダムって言ったら種なんだぜ

540 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:59:05 ID:???
腐女子パワーってすげぇな、いずれ日本を滅亡させるんだろうな

541 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 22:59:19 ID:???
世間一般じゃガンダム=1stの図式は20年間変わってねえよw

542 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:01:35 ID:???
>>539
嘘吐きは泥棒の始まり

543 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:02:50 ID:???
ガンダム?なんすかその呪文?

544 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:03:49 ID:???
>>537
なのはさんは11話の夜天タンとの戦いのときもカッコよかった。
RHエクセリオンACS、マジカッコイイ。魔法少女アニメとは思えん。
それに比べて和田ときたらデザインがダサいし攻撃がワンパターンだし。

フェイトさんは照れやさんだが芯がしっかりしていて大人びているのが萌える。
どっかの男のためなら仲間を裏切る豚リンなんて論外。

はやてさんは年齢の割にお母さんキャラで大人びてて萌える。
どっかの電波ピンク女に比べれば女神様としか言い様が無い。

545 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:05:33 ID:???
>541
いーや、女子小中高生にとっては、種=ガンダム、ガンダム=種だ。
某バーチャルペットの遊び場において、種系の名前を付けてると
単に「ガンダム好きなんですね」と書き込んでくる率ほぼ100%。

546 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:05:41 ID:???
種の最終回はあまりに糞すぎて忘れられないだけではないのか?
なのはさんの最終話の後に種FPをみたら糞過ぎて吐き気がした

547 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:06:43 ID:???
>>539
う〜ん。マジンガーとか超電磁とかは、30年経っても熱心なファンが相当数残っているようですが。

548 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:06:48 ID:???
聞かれても無いのに延々と語りだす奴が出てくるなのはに比べて、
煽られてもまったく魅力が語られない種って…

549 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:07:53 ID:???
>>545の世の中=女子小中高生

550 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:08:26 ID:???
>>545
それ以外の層には、ガンダム=1stなんだがな

同僚の小学生の息子も、世代的には種なんだろうに1st厨ばっか
てか「種ってキモい」とまで言われた
ガノタの親の影響もあるんだろうけどな

551 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:12:34 ID:???
エロ・パンチライラネ。デバイス出せと言われたなのは
MS戦イラネ。エロ801カプを出せと言われた種死
どっちが、まともなバトルアニメなのかは一目瞭然

552 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:14:39 ID:???
ではポン刀出したどこぞのガンダムはなのは側で

553 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:15:10 ID:???
種は商業的に成功したと言うが、相当部分が「ガンダムの七光り」なんじゃ?
ガンダムを冠さず、全くの新作として製作されていたら、そもそも予算からして
大きく違うだろうし。

554 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:17:51 ID:???
>>550
まぁな、それはそうなんだ。すまん。
あまりにも、単にガンダムと言われたせいで、むかつきまくったんで。
「シリーズ名をちゃんと言え」と怒るのも大人げないしな。

555 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:20:50 ID:???
1stはもう今のアニメファン層から忘れられてるね
ここでも極少数しか知る者がいないよ

556 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:21:51 ID:???
>>554
何、やんわりと指摘する分には大人気なくなんかない
子供の間違いを正すのは大人の義務だw

557 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:25:31 ID:???
ガンダム=種 これ常識!世代交代完了!

種はガンダム以外の何者でもないお

1stから種の間のガンダムはエピローグみたいなもんだ
別にガンダムと呼ばなくてもいい作品だし

全てのガンダムは種の踏み台にしかならないのは明白

558 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:26:06 ID:???
>>547
ゲッターも忘れないであげてください

559 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:26:36 ID:???
極少数しか知るものが居ないというのに
MGギャンとか出たのはすげぇな
バンダイ自傷癖でもあるのか

560 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:26:55 ID:???
確かに1sも種に飲み込まれた感があるな・・・

561 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:27:54 ID:???
さっきから一人で種まんせーしてる香具師
真性ならもちろん、ネタでも空しくないかw

562 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:28:49 ID:???
どうせだすなら冬の1stDVDの頃に発売すればいいのに
なぜこの時期に出すのか理解不能>ギャン

563 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:30:11 ID:???
>>557
>1stから種の間のガンダムはエピローグみたいなもんだ

「エピローグ」ですか。なるほど、ゼータ以降は1stの蛇足だなんて人もいるようですしね。

>>558
失礼しました。未だに新作が出続けるゲッターこそ真っ先に出るべきでしたね。

564 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:30:17 ID:???
1stも嫌いだから擁護しようとは思わんが
作品を見ていない人にも通じるくらい世間に浸透した台詞やシチュがあるのは
やっぱり1stが圧倒的なんだよな

てか種でそういうのってあったっけ?

565 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:30:40 ID:???
いまやMGなんてわざわざ連動企画するほど大げさな企画じゃないんだよ
DVDにあわせてPGで何か出すんでないの?

566 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:31:56 ID:???
「ギャンはいいものだあ!」

567 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:33:21 ID:???
おまえら種が好きなんだなー

568 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:37:40 ID:???
>>567
いやだってこんなにストレス解消に役立つアニメ他にないし

569 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:40:20 ID:???
たしかに「突っ込みを楽しむ」「笑いと言っても嘲笑をとる」ってのは、斬新かも

570 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/13(火) 23:42:10 ID:???
>>568
どう考えてもストレス発生源だと思うのだが気のせいか?>種

571 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 00:01:05 ID:???
ブザマなピエロを見て楽しむ人間と、本職の「笑わす」ピエロと比べて怒りを覚える人間の違いだろう

572 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 00:22:34 ID:???
>>545
それは違う
腐女子または腐女子予備軍にとって、種=ガンダム、ガンダム=種
一般の女子小中高生は、ガンダム?何それ状態

573 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 00:58:26 ID:???
いくら叩いてもどこからも文句が出ない&良心が咎めない
おまけにヴァカな製作者や信者は叩くネタを提供してくれる

ホントいいアニメですよ種はw

名作なんかだったら逆に困るw

574 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 01:42:54 ID:???
普通に名作だが

575 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 01:43:39 ID:???
1st越えた唯一のガンダム

576 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 01:45:16 ID:???
↑こういうのが出てくるから、種叩きはやめられないw

577 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 01:52:18 ID:???
>>576
叩くなら最強のガンダムを叩かないと叩きがいがないもんな
種以外は雑魚キャラ的存在だからどうしようもないしw

しかしラクスっていい女だよなー

578 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 01:53:14 ID:???
>>577
同感。感動した!

579 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 01:55:00 ID:???
最強のものを叩かないと叩きがいがない

ラクスマンセー

つまりラクスは三下ってことか

580 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 02:27:46 ID:???
>>577
>>578

wwwwwwwwww
ハライタイ

581 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 08:22:46 ID:???
はいはいラクスラクス
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・ )
  `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

582 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 15:20:12 ID:???
すげえ、アイツ持ち上げながら貶めてる!(落ちながら戦ってるのフシで)

583 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 16:14:14 ID:???
公式設定で∀ガンダムが最強になってるんだから種はどうしようもないなぁw

584 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 18:19:17 ID:???
>>583
単純に戦闘したらたいしたことないな
キラに瞬殺されるだろw

585 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 19:33:42 ID:???
はいはいワロスワロス
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ^Д^ )
  `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

586 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 19:34:52 ID:???
>>584
残念ながら単純戦闘でキラが勝てる要素が存在しない

587 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 20:23:39 ID:???
1対1で動きもせずに2発3発とビームを盾で受け止める


キラさんはどこの新兵ですか?

588 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 20:27:55 ID:???
>>587
CEの兵隊さんの9割方は、新兵でなくてもそんな物です。
いや「盾で受け止められる」と言うか「盾を構えられる」だけでも優れた兵なのかも

589 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 21:59:50 ID:???
>588
右手はお箸を持つ手、サーベルを持つ手、左手はお茶碗を持つ手、盾を持つ手だと覚えて動かせるなら、
CEの兵士としては上出来です。士官学校も卒業させてくれます。

590 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 22:05:10 ID:???
夜天タンならキラ豚・凸・ムネオを三体まとめて瞬殺出来るなどといってみる。
和田のフルバーストを片手で弾き返し、ブラッディダガーで和田・隠者・百式もどきを蜂の巣にする
夜天タンの姿が目に浮かぶようだ。

591 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 22:11:13 ID:???
>>589
で、「右手はサーベル、左手は盾。じゃあ、ライフルを持つ手が無いじゃないか!」と
悩む兵士がいそうですね。

592 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/14(水) 23:30:29 ID:???
正直、トップエースの遺作と痔がジオン新兵より下の腕前しか持っていない世界だからな。

593 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/15(木) 03:25:23 ID:???
まあ”訓練された特殊部隊”なのに動きはサバゲー初心者以下だったりな世界ですから

594 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/15(木) 12:09:26 ID:???
「階級の無い軍隊」とか
具体的なビジュアルが浮かばないまま推し進めた設定ばっかの世界の感じだよね
ディスティニープランも反対するラクスの戦ってよいのですも100話やって中身が見えない
いや「ない」ように見えるから反発が沸く

595 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/16(金) 09:50:49 ID:???
>>591
そのために腰にレールガンつけたり背中から大砲が飛び出してくるんだろうw

あー後、そのとき持ってる武器を放り投げて持ち替えるって技術もあるかもしれん

596 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/16(金) 12:35:43 ID:???
ううう、ううう、ううぅぅ…
なんて愚かじゃ。何故、世界征服を企むのか。
くだらん国境を取り払って世界を一つに結び、疑いやいがみ合い、傷つけあうことなく
格差をなくし、誰の子供も自分の子供と同じくらい愛するのが世界征服の意味じゃないのか!
ワシは怒っとるぞ。かつてないほど怒っとる。こんな世界征服、世界の私物化ではないか!
こんな昨日今日世界征服を始めようとしたひよっこに出し抜かれては、世界征服暦23年のワシの名が廃る!
吉田君!博士!フィリップ!今すぐ奴らに本当の世界征服組織の恐ろしさを見せ付けてやるのじゃ!
たーかーのーつーめー

597 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/16(金) 20:32:37 ID:???
ラクス=ヒステリー2006.06.13.Tue
昨日の心理学の授業でフロイドのヒステリー性性格とかいうのをやったんですが、それがあまりにもラクスにぴったりで笑えました。

ヒステリー性の性格は
1.我が儘
2.自己顕示欲
3.小児的
4.非暗示性
5.態度が演出的
6.自律神経が不安定
7.反省力に乏しい

とからしいです。
1・2・5・7あたりが特にラクスにぴったりだと思うんですがどうでしょう?

あとは白々しいとか小才だとか頭よく見せかけてるだとか自己中心的だとか色々。

先生が言うことがほとんどラクスにぴったりだったんですがあんまり覚えてないんだ・・・。あまりにもぴったりすぎてラクスのこと説明してんじゃないかと思えるほどでした。
友人と笑いこらえるのに必死だったよ。

ちなみに対処法は我慢するか逃げるかの二つしかないそうです。
我慢する=カガリ、逃げ出す=アスラン
だったんだな・・・。頑張れ、アスカガ。

キラはほら、もうラクスと同類だから・・・。

あと今日大正文壇の話を聞いてて白樺派はクライン派だと思った。

能天気なまでの自己肯定

ってところがね。まさにって感じ。
金持ちのお坊ちゃんに多いらしいし。
快か不快かしかないって所も。
楽しければそれでいいらしいです。
所詮ラクスとミーアの区別もつかない連中ですから、クライン派って。(明らかに乳のでかさが違うのにな)

とりあえず馬鹿の集団?(別に私は白樺派が嫌いなわけではない。クライン派は嫌いだけど)

授業真面目に聞けって感じですね、私たち。
授業中にネタを探して楽しんでます。だって私90分も集中できなーい。

私たちかなりラクスに対して酷いですが、ラクスはもっと酷いことしてるのでこんなもん可愛いもんだと思いますよ。むしろこんなんで済んで感謝してもらいたいぐらいです。

598 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/16(金) 20:42:22 ID:???
どこのコピペ?

599 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/17(土) 05:42:21 ID:???
>>596
ち、畜生…青臭い理想論だが…総統…泣かせやがる…
たーかーのーつーめー(「゜∀゜)「゛

600 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 09:53:40 ID:???
心理描写がほとんど無く、無条件に正しいのが前提のキャラなんて
まあ、話しがグダグダになっても無理矢理に話をすすめられるから
都合がいいのかもしれないけど

601 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/25(日) 19:29:06 ID:???
運命

602 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/25(日) 23:38:31 ID:???
>>600

作中ラクスが正義だなんてだれもいってないじゃないか。
そもそもガンダムは勧善懲悪だったことなんてあるか? ファーストだって地球連邦は正義だったか?
ガンダムに限る話じゃない。マジンガーZこそ正義と悪の戦いだったが、ゲッターロボの時点でロボットアニメは
すでに「正義と正義の戦い」に突入している。ましてやリアルを標榜するガンダムだ。

ラクスは不正義だ。デス種は不正義と不正義が戦って一方の不正義が勝ったピカレスクロマンだ。正しい者なんて
CEのどこにもいない。ラクスを正義に描いていると考えるから、グダグダと感じる。




何というか、その……狂信者同士の戦争なんてあんなものでしょう。

603 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/26(月) 00:19:12 ID:???
>>602
描写だろうな
ラクス側の方が正義にみえるかかれ方はしているんは
なんとなくわかるしね

604 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/26(月) 01:36:35 ID:???
602は種を見てないと見た

605 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/26(月) 02:25:20 ID:???
>>602はマゾヒスト

606 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/26(月) 13:17:47 ID:???
>>602
ガンダムはリアルじゃないし死種はガンダムでもロボット物でもない

607 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 08:23:43 ID:???
age

608 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:17:39 ID:???
ラクス暗殺は自作自演とか言ってる奴いるが、そりゃいくらなんでも無理ありすぎ。
わざわざオーブ領内にザフトの新型を持ってきて自分達を襲わせ、わざと紙一重で
失敗させてプラントは信じられないニダ!という根拠にしたってよりは、
自分の思い通りになる歌姫を建てたいヂュランダルが、能なしの暗殺部隊を送って
失敗したと見る方がよほど自然。



609 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:26:56 ID:???
残念だが「デュランダルが暗殺を指示した」というのは福田自身によって否定されている

610 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:37:12 ID:???
福田は否定したってよりも、明らかにする必要はないって言ったわけで
否定も肯定もしてないよ。
悪く言うと放り投げ?
要するに、みなさんのご想像にお任せしますってことでしょ。
ラクスの自演とか想像してもいいじゃない。

611 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:50:03 ID:???
つーか、能無しの暗殺部隊を送ると思う方が無理がありすぎだろ。
前半の議長の有能ぶりを見れば、そんなことをするわけないじゃん。
自演の方がよっぽど説明が付くよ。
なんでオーブ軍は自国で他国のMSが暴れた後に現場検証にすら来ないんだ。
虎が事前に「こんな事があるけど目をつぶっててくれよ」と言ってた方が自然。

612 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:52:05 ID:???
そうそう。覇気のないニート君にやる気を出させるために仕組んだのかもしれないし。

613 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:57:17 ID:???
>>608
たしかに、普通に見れば議長があやしいと思うけど、
推理ものとかだど、明らかに怪しいやつは犯人じゃなくて、
以外な奴が犯人ってのがよくあることだし、
しかも、劇中で明らかにされない、
監督までもが議長が犯人とは限らないと取れる発言をする、
こうなると「じゃあ、犯人は議長じゃない?」という発想がでるのも
これも自然なことじゃないかなと思うです。

614 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:59:02 ID:???
ラクソの自作自演であろうがなかろうが無根拠に
「ザフトの陰謀ニダ!」
とはしゃいだのには何の変わりもないがな。



で、どうしてラクソが狙われているとかコーディの
特殊部隊だとかわかったのですか?
ザフトの極秘機密の兵器を知ってる癖にMS詰んだ
特殊部隊が地球に降下してオーブに入るという大きな
動きをあっさりと見逃すのもおかしい。

純然足る被害者にしてはあちこち言動がおかしい。

615 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 12:04:14 ID:???
脚本が穴だらけだからというマジレスはだめ?

616 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 12:25:50 ID:???
わざととしか思えないほど目立つ行動をする特殊学級に、まったく動じない子供たち。
狙撃にしたって気づかれるまで待機して蚊帳の外であろうキラが気づいたところでやっと発砲。

ここまで状況証拠揃ってるとね。

617 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 12:38:52 ID:???
>>615
だめじゃないです全然いいですよw
穴だらけなのは充分に承知の上で、
穴を指摘したり勝手に穴埋めして遊んでるんです。

618 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 12:41:36 ID:???
種のおかしいところって結局は「脚本が無知」の一言で片付いてしまうからなぁ

619 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 12:50:13 ID:???
監督も無知、現場と指導側の意志疎通不足、Pが思想的に偏り

620 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:01:21 ID:???
>>611
自作自演なら、むしろオーブに騒いでもらうべきじゃないのか?

621 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:03:30 ID:???
>>614

はしゃいでどうしたか、って訳でもないぞ。
オーブは軍を退け、とか戦場の真ん中で騒いだ時、
「ラクス様を暗殺しようとする議長に与するなんてry」
とか言った訳じゃないし、宇宙へ上がる時だって運命計画を阻止するぞゴルァ!
であって、暗殺しようとしやがったこのウラミハラサデオクベキカとは言ってない。

議長が暗殺しようとしやがったニダ!と言う事を大義名分にしていないような気がするが、
自作自演起こしてなんかメリットあるの?



622 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:23:58 ID:fEYez4s7
>>621
>宇宙へ上がる時だって運命計画を阻止するぞゴルァ!

言ってたっけ?
>「ラクス様を暗殺しようとする議長に与するなんてry」
殆ど同じ事言ってたような気がするんだが 
おまけに言われた凸はその後何かするかと思えば何もしなかったな


623 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:34:58 ID:???
>>622
言ってない。
そもそもオーブ軍として宇宙に上がったのは「偵察」が任務だったから。
しかし実際にやった事は
月でショッピング

見え透いた罠にあえて乗る

ミーアが殺された!議長許さん!全軍集結!ラクス様の名の下に!

624 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:38:53 ID:???
>>622

ttp://zakkuzaku.tripod.com/seed-d/seed-d44.html

DVD版で台詞ががらっと変わったりしてなければ言ってる。
暗殺がどうこうってのは、凸が巣にカエレ!って突っ込んだ時以外は言ってない希ガス。

625 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:46:19 ID:???
>>624
ガルナハンの住人だけだな、一般市民でマトモなのは

626 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 14:53:28 ID:???
>おそらくは。
・・・で、最後まで確証は無しと

627 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 15:26:54 ID:???
自作自演をやるメリットはミーアの事を知っていて、
偽者を擁する為に私を殺そうとしたと騒ぐ事くらいだがそれはしてない。
自演でないとすると、こっちは操り人形のミーアを使う為に邪魔この上ないラクスを消せるわけで、
この上なくウマー。

その後の行動を見れば、普通にアサシンが送られたんだと思うがどうだろうか。

628 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 15:31:58 ID:???
>>627
>自作自演をやるメリット
「命を狙われたからその報復」という名目で戦場に乱入して火力を振るえることじゃないか?
尽く平和的な解決法を無視したり叩き潰してきたところから見れば、戦場を蹂躙したいのは間違いないだろうし。

それに、自作自演の説にミーア云々は関係ないだろ。
そんなこと抜きでも十分命狙われるようなことしてきたんだし。

629 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 15:43:34 ID:???
>>628
だから、戦場に乱入した時そんな事は言ってないんだってば。
オーブで電波ジャックした時にさえ言ってないぞ。
凸がそれを聞いて、

  ( ゚д゚)
    ↓
  ( ゚д゚ )
って顔になっただけ。

630 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:08:27 ID:???
>凸がそれを聞いて、

  ( ゚д゚)
    ↓
  ( ゚д゚ )
って顔になっただけ。

ワロス
だがすぐに「議長がやったと言う証拠はない」と言った凸は
まだ思考力が残ってたな
やはりキラキラ病再発はダルマにされたショックかw

631 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:19:04 ID:???
>>630
ひょっとしたら凸の記憶には残っていないが、あのとき「処置」されちゃったのかも。
え?ルナの監視記録? その時ルナもやられてたとすれば、終盤の奇怪な行動が納得できる。
たとえば「本物のラクス様」というキーワードで…

632 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:19:43 ID:???
戦場への乱入は、オーブを止めたいという名分だから、
議長の件とは別に考えても良いだろうが、
その頃から議長は信用できないという態度を取っていた。
しかし、なぜ信用できないのかという理由が、
ラクスが狙われた、偽物が現れたくらいしか描写が無くて
しかも議長がやった証拠が不十分の決め付けにほかならない。
最初から議長を悪認定してそれを倒し、世界征服の陰謀とも考えられる。
議長を悪と認定する証拠はメンデルでノート発見もあるが
あんなのも証拠としてはかなり疑問な代物だ。

633 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:25:15 ID:???
>>629
別にそれを他のところに言いふらす必要はない。
とにかく自分たちが正義に酔える大義名分があればいいんだから。
あいつら所々そうやって自分たちだけで盛り上がってるし。


そもそもの話、ミーアとラクスが入れ替わって利する人間は議長以外にもたくさんいるんだよな。
おとなしく歌手だけやってくれるミーアと、
余計なときに余計な方法で状況をややこしくしかしない茶々入れしてくる自称歌姫と、
どっちがマシかと言われれば、ねぇ?

634 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:30:10 ID:???
つか、AA組の行動の動機が「オーブを止めたい」と「ラクス暗殺の件の追求」の2つというのがそもそもわかりづらい。
どちらかだけならわかりやすいんだが、この2つをある時はこっち、ある時はあっちとフラフラしてるおかげで
「結局お前らは何がしたいんだよ」と言うことになってるんだよなぁ。

635 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:35:39 ID:???
その行動にしたって
オーブ軍を止めたい→戦場で無差別乱射(ある意味いつもと変わりなし)
ラクス暗殺の件の追及→推定犯人と一切接触せず言い掛かりに近い理由で攻撃
だからな
「何がしたいんだよ」に加えて「本当にそう思ってるのかよ」ってことになるんだよな

636 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 16:55:33 ID:???
>>632
相棒、さらっと流してるが、それ結構でかくね?

あんたが誰かに襲われて、その後あんたのそっくりさんが出てきて
しかもあんたと正反対の思考で動いたとしたらどうよ。
犯人不明だったら、そいつの黒幕を普通は疑うんじゃねーか?

637 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 17:17:59 ID:???
>>636
ええ、自分が殺されそうになって、自分の偽物が出てきたら、
「自分が邪魔だから消されそうになったんだな」
という推理まではできるけど、
でも、その黒幕が議長という証拠をラクスたちは持ってないのに、
いきなり議長を疑ってる(議長のご存知ない一部の者のしわざとか、
議長も偽ラクスに騙されてるかもとか考えずに)のが謎なわけでして、
その辺の謎から、なぜいきなり議長を疑うという結論に達したのかというと、
最初から議長を悪者にする事を決めていた自作自演劇だから?
という考えも出てくるなというわけです。

638 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 18:19:39 ID:???
まぁ、そうだよな。
「議長は本物のラクスがオーブに引きこもっていることをよく知っているはず」
という前提を確信していなければ、>>637の見方は全く持って筋が通る。

ラクスを擁護してる人は、「数々の武装を隠し持ち、しかも最新兵器を密造し放題」
というラクスの行動をどう考えてるんだろう・・・

639 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 18:25:16 ID:???
何度も言われていることだが、あれがラクスの自作自演かどうかなんてのは関係ない。
問題は、本来なら目茶苦茶っぽいその説に筋が通ったうえ確実に否定できる要素がないほどの下手糞って事なんだよな、本質は。

640 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 18:36:25 ID:???
一 プラントでラクス・クラインは相変わらず人気がある
二 ミーアを立てるのにラクスに何の了解も取っていない。
三 ミーアは便利な駒だが、偽者とばれたらえらい事になる諸刃の剣。
四 理由は知らないがラクスは無罪扱いなので、オーブに引き渡しを要請できない。

とゆーわけで、ラクスはその動向を見張っていないと、いつひょこっと出てきてミーアが
偽者だとか言い出しかねない。しかも瓜二つな娘が用意できたし、上でもあったような
厄介な自称歌姫を活かしておく理由もない。つーかむしろ殺した方が断然いい。
ラクスが死ぬことで大いに――1番とは言わないまでも――得をする議長が、ラクスの
行方不明後にミーアをガシガシ使っているわけで。
それと、襲撃前はプラントへ行こうかとか言っていたのが、襲撃後は、
「事態がはっきりしない内はプラントも信じられない」
とキラは言っとる。これは普通の反応だと思うし、議長が暗殺の黒幕であるって事を
決めつけてはいないお。

641 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 18:47:31 ID:???
いや、その論理はなぁ・・・まぁ、いいけど。

ラクスに自作自演することに何のメリットがといえば、キラにやる気を出させる
事が出来るのが一番のメリット。
それから、戦闘が大好きって風にしか見えないので、議長が敵だと思わせれば
堂々と戦場介入して、「どちらにも与しないという立場で」キラを暴れさせることが出来るぞ。

642 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 18:50:21 ID:???
それにしたって、議長が私用にミーア使いだしたのって本当に終盤からなんだよね。
それまでは裏を知ってても治安維持活動にしか見えないことやってたし。
終盤みたいなことを最初からやってたんならその理屈も通じるが、
色々迷惑振り撒いた挙句男と雲隠れした自称歌姫がどの口で文句を言うのか。
普通は「ラクスの求心力が必要なのに本人がどこかに行ってるから影武者を立てた」って方に行くと思うが。

643 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:06:52 ID:???
>>642
議長がその理屈を押し通そうとする気なら、ラクスが出た時あんなに慌ててないとオモ
アマゾンの奥地にいたなら別だが、ずっとオーブに居たっていうんじゃちょっと無理っぽくねえかい?

>>641
ラクスが消える事で、カリスマ値の高い“ラクス・クライン”を好きなように操れるメリットと
どっちが大きいかだなw

644 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:12:56 ID:???
>>643
ラクスにとってのメリットと議長にとってのメリットを比べてどうするんだよ('A`)
つーか、だから、ラクスが「戦闘行為に介入する気満々で、武装をしこたま隠し持っていた」
事の言い訳はどうする気だ。

645 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:14:30 ID:???
>>643
んで、ラクス暗殺を決定→特殊学級部隊→自作自演?ループと

>>640
>「事態がはっきりしない内はプラントも信じられない」
と言いつつシャトル強奪→意味も無く宇宙に上がる
ワケワカンネ

646 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:15:48 ID:???
>>640
襲撃事件後、AAで脱出して海底に潜伏してたとき
テレビで巨乳の偽ラクスが歌ってるのを見て
「議長はみんなを騙してる」
と、キラさんきっぱり言い放ってたので
最初から議長を疑ってたと思うな

647 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:21:25 ID:???
今日は擁護派がかなりがんばってるな

648 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:25:12 ID:???
シャトル強奪はホントに意味わかんねえ。
プラントに行くって言うから話し合いしに行くのかと思えば、密造工場の視察っていったい。
なんであれだけの後付影響力を持ちながら、シャトルごとき手配出来ないんだよ。
水面下で話し合いの為の努力をしないで、いきなり攻めるっていったい何なんだよ。
戦闘行為が好きだとしか思えねーじゃん。

649 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:26:27 ID:???
>>646
>議長はみんなを騙してる
これってその通りだけど、じゃ本物はどうなの?って気もするな。

「平和の歌姫」はその実、国家機密のMSは盗むは自分の罪は死人に擦り付けて亡命するわ、
その後も隠れてMS密造するわでラクスも皆を騙してるって言われても反論できんのかねぇ?


650 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:34:14 ID:???
>>649
ラクスが擦りつけて亡命したわけじゃないと思うよ。
指名手配された犯罪者で、父親はあぼーんしてるラクスが、
「じゃ、わたくしは亡命しますからあとはよろしく」
「『ははーっ!!』
って展開にはいくらなんでもならんだろう。
カナァーバ辺りの政治判断だな。
それと、大戦後アークエンジェルも結構イイ奴としての評価になってるぞ。
本編を見直せば分かるが、ヂュランダルが凸に、
「ミネルバにはあのアークエンジェルのような役目を期待している」
と言ってるからな。
その割には男好きで貧乳の女艦長しか配してなかったガナー

651 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:42:29 ID:???
あのな、死人に罪をなすりつけたこと自体はカナーバのせいだよ。そう設定されてるよ。
だけど、それ以外のことに対して答えろよ。
なんで武器密造の上で保持する必要があるんだ、ラクスは。

652 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:50:12 ID:???
結局、都合の悪いことには答えないのか。

653 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:52:19 ID:???
>>651
なぜ武装する→自衛のため→なぜ自衛の必要がある→敵が襲ってくる→なぜ敵が彼らを襲う → 悪 役 だ か ら ! !

というやりとりしか聞いたことがないので
ちっとはまともな内容が返ってくるか今から楽しみ

654 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:52:36 ID:???
>>651
AAと自由に関しては防御策ってのが強かったと思うよ。
新型のテストを兼ねて、つーかそれがメインで攻められてる訳だし、
いつプラントや連合の気が変わるかもしれない。
一応オーブ国主のカガリはラクスに取って未来の義姉(義妹)になるかも
しれないし、何より自分達も行く場所ないのでオーブが焼かれたら困るから
AAと自由はもっておこう、と。

オーブ軍に渡したら、連合やザフトの顔色を窺う無防備マンに破棄されて、
そこを攻められたら本末転倒だから渡さなかった、と。

ま、実際問題として戦闘介入を前提ってよりはオーブが攻められた時の事を
考えてた方が割合は強いと思うよ。
筋が通ろうが通るまいが、圧倒的戦力で攻められて滅ぼされれば、勝者が正義なんだから。
ただ永遠に関しては、防衛関係ないからな。
侵略って事はないが、やや過剰っつーか要らざるものだった事は間違いない。
どう考えても、自由がまだある頃から建造を始めていたろうからな。

それとな、自分の罪を死人に擦りつけてって言うから、違うんジャマイカ?って言ったら
何でおまいにそう高圧的に言われなきゃならんのよ。

655 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:54:38 ID:???
>>654
国家元首やその代理が、強すぎる力を廃棄しろと言っているのに
無視したり黙っているというのは、立派に国家反逆罪に該当する気がする

656 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 19:58:01 ID:???
だって、死人に罪をなすりつけたのはカナーバという他人だとしても、
普通ならば「それによってプラント内の立場は全く以前と変わりないのなら」
平和維持の為の活動をするべきなのにさ、なに引きこもって・・・だけじゃなく、
「AAを連合に返さず」「フリーダムをザフトに返さず」、自分の持ち物にしてるんだよ!
バカかと。

657 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:01:37 ID:???
ラクスの持ち物じゃないんだぞ、ラクスの兵力のほぼすべては「盗品」
これを何で平然と肯定出来るのか、その神経がわからん。

658 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:02:51 ID:???
他人が勝手に死人に罪を被せてくれたからって、
ありがたく雲隠れして平穏に暮らしている神経は
人としてどうかと思うな。

そんなキャラが悪人や卑怯者とする描写も無く
大勝利ってのは気持ち悪いな。

659 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:06:28 ID:???
なんだか前々スレ辺りを思い出す流れだな

660 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:06:54 ID:???
>>655
たまには理想論だけ唱える主君の言う事を無視するのも必要でない?
武力を持たない(使えない)国がどういう立場になるかってのは、漏れと喪米の
祖国を見ればよく分かるっしょ。
アカツキはともかく、スーフリも隠者もなくAAもなかったら、ザフトに攻められてまーた国中灰燼ですたよ。

>>656
大国が気まぐれで攻め込む事はありえない、と言うなら返してもいいかもね。
ま、玉砕しろとも言わず、単に守れとだけ言って実質玉砕を命じた連合がどんな顔で受け取るかは知らないけど。

>>658
カナァーバの配慮があったからと言って、ラクスの身分は微妙だし、まだ再興も出来ていない
オーブが受け入れるってのは難しいとオモ。
オーブ隠棲はカナァーバの意向だと思うよ。
もし雲隠れとはいえ、ミーアの前に出てきて偽者だと言われたら分が悪いんだから、その所在地を把握も
せぬままミーアを建てたりはしないと思うんだけど。

661 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:10:05 ID:???
>>660
善行や正義を自称すれば何してもいいって事?

662 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:13:27 ID:???
>>661
いや、んな事は考えてないよ。
つーか、普通なら犯人捜しに行く所が何故戦場に闖入なのかは、DVD全巻を何回見ても分からないし。


663 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:13:29 ID:???
盗っ人猛々しいとはこのことだな。
どれだけの費用がつぎ込まれたと思ってるんだ、MSと戦艦に。
オーブ1国を守る為だけにそんなことを肯定出来るってのは、
現実の戦争を引き合いに出せるような知識持ってるとは思えないがな。

664 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:13:43 ID:???
>>660
それやってたのがサハクでないのか?
まあ国家元首はストフリやなんかの事は知っていたらしいが……
後、AAの活躍により被害が拡大したと言えることも

665 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:15:51 ID:???
ラクスが居座るのはオーブにしたら迷惑なだけだろ

666 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:16:46 ID:???
つーかオーブの秘密部隊として配属されたならキラがそのことを
知らないはずがない。明らかに不法な兵器所持です。
いくら「国の為だ」と言っても通りません。

667 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:18:09 ID:???
>>665
そっから派生した暗殺はオーブ主犯説もあるな。セイラン側、アスハ側(除くカガリ)それぞれで

668 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:19:52 ID:???
>>663
へリオポリスから盗まれた五機、青森湾から盗まれた三機、
いずれも盗まれる方が悪いような扱いだった希ガス。
あれは良い盗難、と?

>>664
カガリはジブを探せとは言ったが、無条件降伏してザフトに探させるとは言ってない。
AAがいなかったら伝説と衝撃と運命が乗り込んできてオーブはry

>>666

>オーブの秘密部隊

ってなに?

669 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:19:59 ID:???
>>660
君の口がメシを食うためにしか使われてないのはわかったからもういいよ

670 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:21:55 ID:???
>たまには理想論だけ唱える主君の言う事を無視するのも必要でない?
国家元首の弟という、直接諫言のできる立場にいながらその態度というのは
いち国民でしかない我々の視点で国家を云々するというのとはかなり違う気がする

671 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:22:07 ID:???
>>660
>たまには理想論だけ唱える主君の言う事を無視するのも必要でない?
理想論を無視した人間が椅子に縛り付けられてボコボコに殴られてる国で何を言いますか

>大国が気まぐれで攻め込む事はありえない、と言うなら返してもいいかもね。
大国の最強MSと最強戦艦を盗んで隠匿してるのが理由で
気まぐれどころか本気で攻め込まれたらどうするんですか?



672 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:23:26 ID:???
>>668
>へリオポリスから盗まれた五機、青森湾から盗まれた三機、
>いずれも盗まれる方が悪いような扱いだった希ガス。
>あれは良い盗難、と?

あなたが何を言いたいのっかさっぱり分からないのですが

673 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:23:29 ID:???
>たまには理想論だけ唱える主君の言う事を無視するのも必要でない?
>武力を持たない(使えない)国がどういう立場になるかってのは、漏れと喪米の
>祖国を見ればよく分かるっしょ。
俺とお前の祖国が同じであるかどうかわからなくなってきたよ

674 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:24:14 ID:???
>>668
悪い盗難だから、精鋭部隊に追っかけられてるんだと思うけどなぁ

675 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:24:44 ID:???
あー、もう、ばかばかしい。
ヘリオポリス4機とアーモリー3機の窃盗事件と、フリーダム&AAを私物化を
同列に語る馬鹿。
戦争中(戦争準備中)の事件と、停戦後に保持し続けることの意味と、
全く違うだろうが。

676 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:25:41 ID:???
>>668
ラクス達がオーブ防衛の兵力として認められているかってこと。
正規の軍隊に編入されていなかったのは間違いないが、それ以外の
シークレットな兵力とされていた様子も伺えない。

677 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:25:45 ID:???
>>660
国家元首の意向を無視して軍備を整えることが、是であるか非であるかはわからない。
確実なのは犯罪であるということだけだ。
そして、私は犯罪者が嫌いだ。

678 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:29:13 ID:???
・・・今、ここに突っ込んでる人が8人ほどいるとわかったw

679 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:29:21 ID:???
オーブと連合が同盟を組んだら
「オーブは戦ってはいけない!」
とAAがしゃしゃり出てきそうだから予め潰しておきたいと考えれば
セイラン家や連合にも動機があると言えるな
コーディネーターはオーブにもいるし傭兵を雇ってもいい
兵器の盗難・密造や民間人の兵器所有が横行してる種世界では
アッシュは証拠としては弱いし
むしろ罪をプラントに被せるため盗んできたとか
設計図を盗んで密造したとか考えれる

680 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:32:42 ID:???
>>668
いや、無条件降伏なんぞ要求してないぞ
あくまでも名目はジブ捜索だ。それに対して交渉の意思すら見せなかったカガリはおかしい

681 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:36:34 ID:???
>>671
カガリが結婚させられそうになった時、拉致はしたがそのままオーブを
制圧しようとはしなかったし。
違う理由で攻められれば味方するだろうが、自分達が原因なら出て行くでしょ。それだけですよ

凹られていたのは、同盟を結んだからでは無かった筈。

>>670
自由と正義は、一機で戦況を変えうる機体という事で作られてる。
しかもそれが二機あってもオーブは結局落ちた。
中立を守るには力も必要だと父親から散々言われ、また力なき故に
オーブが滅ぶのを見ながら、なお理想論だけで動くカガリの心を変えさせる
ってのは弟君じゃ不可能かと。

>>676
カガリとラクスがヒソヒソ話し合って保持していたんじゃない?
立場としては勝手に保存してたって事だと思う。
というか、自由に載せられAAに降りたカガリがその存在自体には
仰天していなかった訳で、つまりは知っていたと。
てことは、AAと自由程度じゃ強すぎる力はry

>>678
大盛況だな

>>679
それならば、自由とAAまで破壊しないとならないし、当然襲撃部隊にもその存在は
知らされている筈だけどアッシュのオッサンは仰天していたので、それは違うとオモ
少なくとも襲撃部隊は自由だのAAだの(AAはあまり関係ないが)があるとは知らされて
いなかった。

>>680
俺らの追ってる奴を引き渡せやゴルァ!何嫌だ?だったら攻めたる!
つーて攻められ、慌てて停戦して好きに捜して下さいじゃもう国とは言えないでしょ。
あの状況で交渉した場合、見つからなかったじゃ納得する筈ないんだから。

682 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:37:33 ID:???
徹底抗戦の上、ジブリ逃がしてるし、プラントから見たら
「オーブはロゴス、ブルコスの味方です」
と自認しているようにしか見えない。ジブリは逃げたので
あって逃がしたのではないと言っても説得力皆無。

683 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:40:13 ID:???
>>682
オーブのムラマサだかなんだかが追ってなかったっけ?
そもそも、何の脈絡もなくロゴスが全ての戦犯だと言い出し、
引き渡さないと攻めるぞゴルァって、アメリカでもやらんような。

ま、それを真に受けるザフトだから、偽者と本物の区別がつかず
ミアコンで大歓喜したりするんだろうけど。

684 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:41:59 ID:???
>>681
>中立を守るには力も必要だと父親から散々言われ、また力なき故に
>オーブが滅ぶのを見ながら、なお理想論だけで動くカガリの心を変えさせる
>ってのは弟君じゃ不可能かと。
不可能だから、勝手に武装するのもしょうがないよねという発想がわからん
武力が必要不可欠であると信じ、またそれが真にオーブのためであると疑わないのなら
どうしてそれを市民に説いて政治的に訴え出ないんだ?
王弟である自覚があるなればこそ、犯罪に手を染めるのが双方にとって利にならないとわかるだろうに

685 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:42:38 ID:???
会社なので、そろそろ帰ります。
色々遊んでもらって楽しかったよ、ノシ

686 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:44:17 ID:???
>>685
まさか全レス坊やが君?
そうか、もう「あの世代」が社会に出る時代なのか…

687 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:45:22 ID:???
法律や条約の範囲内で思想を語るだけなら、ここまで叩かれなかったとは思うんだけどねぇ

688 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:45:27 ID:???
>>683
ラクスが本物かどうかに意味があるのか?
ミーアの方がよっぽど立派に平和の歌姫してるじゃないか。

ロゴスはブルコスに力を与えている以上プラント市民にとっては
害悪以上なにものでもありません。
プラント市民の安全保障の為に壊滅させようとするのはむしろ
あたりまえ。

689 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:45:54 ID:???
>>683
お忘れかも知れないが
連合と同盟結んだオーブはプラントとは戦争中に当たるのでは?
それこそ「ジブリール引き渡せ」って言ってもらえるだけマシかと


690 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:47:15 ID:???
まあアメリカも
「イラクは大量破壊兵器をもっているから危険」
って大義名分で半ば強硬にイラク攻撃したけど
終わってみれば大量破壊兵器なんて無かったけど
悪のフセイン政権を倒したから良かったのだって
そんなかんじだしやっぱり勝てば官軍でしょう

691 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:48:32 ID:???
絶対中坊だと思ったんだけどなぁ・・・・・・
ホントか嘘かわからないけど、とにかく逃げ乙。

692 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:49:14 ID:???
たとえザフトが悪どくてもラクスの犯罪を肯定する理由にはならないし

693 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:55:49 ID:???
>>688
ちょっとキツめの事言うと、最初に核で攻撃された時に、議長は報復で核でもジェネシスでも
ぶち込むべきだったんだよ

通常の戦争なら「やり返さない」事もカードの一つになるだろうけど

核でやられたら、核でやりかえされるっていうのが
核戦争の暗黙のルールであって
これは何のために存在するのかというと、自分の国と国民を守るためのルール
地球がどうなろうが、プラントの安全を守るためなら 「攻撃してきたらこっちもやりかえしますよ」
って事を教えとかないといけなかったんだよな
普通はそうやって核と言う存在をハイリスクハイリターンなものに位置づける事によって、戦争を未然にふせぐわけだが
アズラエルが「核は飾って楽しいコレクションじゃないんですよ」って言ってたが
これは大間違いで、「飾った方が遥かに有用な兵器」だし

議長が普通の悪役で「わざと核の撃ち合いに持っていく」とかやってりゃよかったんだろうけど

694 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 20:58:26 ID:???
Q.どちらがより一方的だと言えるでしょう?

A.民間人でありながら盗品の兵力を保持し、何の声明もなしに
戦場に乱入しては破壊活動を繰り返し、しまいには国家首脳の
首を取りに行く

B.大義名分を主張し重要人物の引き渡し等を要求して開戦し、
戦争中もアイドルコンサートなどで敵意の沈静に努める。

695 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:01:46 ID:???
ロゴスはともかく少なくともジブリは、犯罪者だろ。

696 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:04:39 ID:???
>>693
その前にザフト軍兵士のせいで地上に甚大な被害が出た事はスルーですかそうですか。

697 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:06:53 ID:???
>>696
それが戦争だろうが

698 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:06:55 ID:???
>>696 佐藤さん?
だったら、あれはテロリストだよ。全く関係ないとは言わないけど。

699 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:08:34 ID:???
サトーを殺しただけではとても足りない被害だし
謝罪や賠償は当然だよな
議長が物資とか渡すのは義務であり恩に感じる必要はないし
議長がデカイ顔するのも勘違いでしかない
ベルリンを守れなかった罪だけでも死ねばいいのに

700 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:09:00 ID:???
>>696
ありゃコーディのテロリストってだけでザフト軍ってわけじゃないと思うんだが?

701 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:09:17 ID:???
>>696
破砕を妨害した指揮官がラクス陣営に鞍替えしたんだが

702 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:10:38 ID:???
>>699
すげー、テロリストの犯罪被害に一国が損害を賠償する「義務」があるとは。
世界中のテロリストが聞いたら躍り上がって喜ぶような素晴らしい理論ですね。

703 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:11:04 ID:???
>>699
それがオーブやラクスの正当性と関係あるのかね?

704 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:11:17 ID:???
ベルリン守れなかったことに何の罪があるのかね

705 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:14:04 ID:???
>>704 罪はないよな。

706 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:14:16 ID:???
>>697
その時は開戦してませんよ。
頭大丈夫?

北朝鮮がアメリカの首都にミサイル打ち込んだら核で報復されたのを非難するようなもんだ
拉致は軍や工作機関の一部が暴走した、と言い張る金豚みたいだな。
ザフト軍の軍服を着た奴がやらかしたからこそ地球はまとまったんだろう。
その責任をのらりくらりとかわした挙げ句逆ギレしたプラントが、核を撃たれるのはおかしいってかw

707 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:14:21 ID:???
>>699
そか?全く関係無いとは言えないから謝罪するのは当然だが、公的に国家の責任を問えない問題だし
外交の一環としての援助はともかく賠償までする必要は無いと思うが。

後ベルリンの罪がどうして議長に来るのかワケワカランw

708 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:16:07 ID:???
>>706
>ザフト軍の軍服を着た奴

ええと、自衛隊の服きた人が中国で人を殺したら、日本国が賠償責任を負うわけですか?
初めて知りました

709 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:17:45 ID:???
>>708
前大戦時にプラントに帰還せず、傭兵とか海賊になった連中も居るしな

710 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:17:51 ID:???
>>708
オーブ軍人や連邦の兵士がザフトの格好をしてやったわけではない。
下らんすり替えは止せ。

711 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:18:14 ID:???
つーか、反論しやすいのにしかレスせんのかw

712 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:19:44 ID:???
>>710
ザフトの人間じゃないんだから同じ事です



713 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:20:08 ID:???
せっかくおさまったと思ったのにw

714 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:21:33 ID:???
>>699が 馬 鹿 だってことははっきりしたな。厨房からやり直せ。

って、リア厨だったな。失礼w

715 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:23:50 ID:???
>>712
アホだな。
退役した自衛官が、自衛隊の軍服着て北京に小型核を打ち込んでみろ。
もう自衛隊の人間じゃないんだから日本は無関係です、で通るのか?
通ると思ってるなら精子からやり直せ

716 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:25:43 ID:???
>>715
それは自衛隊だからじゃなくて日本人だから通らないだけではないかと

717 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:26:34 ID:???
つーか、無関係のスレで、お前が書いたと思われる書き込み見つけて
すげー気分悪い。何でああいうことを書けるんだ、神経疑う。

718 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:28:02 ID:???
つまりブラジル人が入隊してその後除隊、そして軍服を着て
自衛隊の機材や戦車を使い世界規模の災害をもたらした場合は、日本は一切責められないわけだな。

719 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:29:01 ID:???
>>706
>拉致は軍や工作機関の一部が暴走した、と言い張る金豚みたいだな。
”軍や工作機関の一部”が勝手に何かやらかしたら、その国、(例えば責任者のジョン)がそれに対する責務を負うのは
当然ですが

サトーさんはザフトでも何でもありませんよ?


720 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:29:10 ID:???
>>715
監督責任は問われるだろうが、「これは日本の陰謀だ!暴走に見せかけた政府の総意だ!」とかは
さすがに言い出しはせんだろう、理性ある人間ならの話だが

721 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:29:44 ID:???
>>715
中国の法で犯人が裁かれて、日本側はその犯人を中国へ渡らせた事や
その他不手際を詫びれば終わりです。

722 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:30:04 ID:???
>>715
話が全然違うな
サトーは 
軍のモノを盗んで脱走した兵士だ 
その時点で罪人だ (プラントが罪人認定してなかったら話は変わってくるだろうけど 

ラディンの指揮でアメリカのビル爆破が行われたが、サウジアラビアはアメリカに賠償してたっけ?

それにあんたの言う小型核ってどっから持ってきたのよ? 

723 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:33:45 ID:???
ラディンがサウジアラビア軍属だった事があるのか?
あの時点で誰からもテロリスト認定などされてなかったのか?

サトウが既に脱走兵扱いされていたソースがあるならよろしく。

724 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:35:04 ID:???
>>723
劇中で「脱走したザフトの〜」と言われてなかったっけ…

725 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:38:35 ID:???
Dアストレイによると
戦艦単位で脱走した連中が他にもいるらしい
傭兵のカイトも知ってたから結構有名なんじゃない_?

726 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:39:10 ID:???
そんなに和平が嫌だったのか…

727 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:39:47 ID:???
>>723
サトー

ユニウスセブンを落下させたテロリストでザフトの元軍人。

wikipediaだからちと微妙だが

728 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:40:51 ID:???
>>723
ラディーンは大使館爆破とか以前にもやってる
サウジからは国籍剥奪されてるみたい

729 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:41:01 ID:???
ところでサトーの罪を問うこととラクスの罪を問う事に何か関係があるのか?

730 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:41:38 ID:???
いみはないな

731 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:42:07 ID:???
>>726
和平じゃなくて休戦条約だよ

だったら余慶に脱走してる場合じゃないと思うがまあいいや

732 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:42:31 ID:???
>>727
それじゃ後付けになっちゃうだろ。
ザフトのモノを盗んだ、とやらなら既に手配位はされているべきだし、
そうでなければテロリストがやった事と言っても信用するまい。
地球があれだけの被害を受けながら、いやーうちの元軍人のテロリストがやっちゃいましたね〜ご愁傷様。
で済むか〜?

733 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:42:34 ID:???
あの世界に法があるのかは知らんが戦艦単位で脱走すればテロ認定されて全世界に手配だな

734 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:43:39 ID:???
>>729
答えられなくなったからただの論点ずらしだろ。

735 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:43:41 ID:???
最初に戻ろう。ラクスは何故大量破壊兵器を保持しても良いのか、という話題に。
サトーと議長とラクスに何の関係があるんだ。

736 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:45:28 ID:???
サトーのテロに関してザフトにも一部責任はあるからラクス様が攻め込んで良い!

とはならないよな

737 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:48:33 ID:???
ならないよな。というか、あんな戦力があるならそもそも
ユニウスセブンの破砕作業を手伝うことだって出来るんじゃないかと言われたのに。
なにシェルターなんてものに悠々と入っていやがりますか。

738 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:50:58 ID:???
間に合わねーっつーのwww




739 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:52:11 ID:???
っていうか、ユニウス落しの阻止が失敗した理由の一つって、ファントムペインの妨害があるんだよな。

740 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:53:31 ID:???
>>738
ターミナルとかいう情報組織がバックにいるのにか?

741 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:54:22 ID:???
>>739 劇中では何もいわれてないな。
あと、青森湾の強奪も。

742 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:54:36 ID:???
>>732
軍人であったかどうかで責任が増大する事はならないだろうし
脱走兵を再度匿ったりしたら問題だろうが

地球が怒るのは当たり前だし、事態は悪くなるだろうが、
プラント事態は特に問題は無いはず

743 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:56:11 ID:???
>>739
あとミネルバのタンホイザーを最初っから撃っとけってのもあったな


744 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 21:59:40 ID:???
>>743
一発で半分消えた…なら最初から撃っとけよ!って突っ込まれて棚

745 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:00:29 ID:???
一発で半分消えてたか?

746 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:01:21 ID:???
>>743
君は無能な女艦長に何を期待しているのかね?
凸の進言は却下し、軍事的に素人な昔の男が口を出すとあっさり頷く女だぞ。

747 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:01:46 ID:???
砕いた後の大きな破片だったと思うがな。

748 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:03:05 ID:???
>>741
あの時の映像って巧く加工すれば、『現在、連合の特殊部隊所属のMS』が『ユニウス7落下を支援した』
という感じに編集できたんじゃ?

749 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:03:31 ID:???
なんか自演くさいレスだな。

750 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:06:03 ID:???
>>749
ファントムペインからすれば、まさしく自作自演に見えたろうなw
サトーが破壊しミネルバが制止する英雄行動って、それなんてマッチポンプ?ってやつだ

751 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:09:00 ID:???
>>750
だからといって無差別に介入した挙句、破砕作業を妨害してどうするよ

752 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:09:01 ID:???
>>750 違う。
>>743-744>>746が自演くさいレスと言ったんだ。

753 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:10:58 ID:???
>>738
宇宙のラクスから通信を受けて、エターナルが沈む前に間に合った(39話のことね)オーブ驚異の技術力をもってすれば可能だ

754 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:17:06 ID:???
>>753
キラは自由の事を知らなかったようだぞ。
あの時点でやらせるのは、旦那をたたき起こして数百メートル先まで走らせるテレビの企画みたいなもんだw

755 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:17:50 ID:???
>>754
そこで虎フリですよ

756 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:18:34 ID:???
>>752
746は俺だから違う。

757 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:23:26 ID:???
>>754
砂漠の真夜中に15分で町の人間全員が徒歩で避難出来る世界なんだぜ
それくらい余裕だ

744は俺で743と違うと言ったところで証明することはできねえな
悪魔の証明は無理だ
そういやノート一つで議長に悪魔の証明を求めた人がいましたね


758 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:30:20 ID:???
結果的に合ってたがな。

759 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:31:48 ID:???
AAだけなら出動可能だしな。ローエングリンを撃てよ、と。

760 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:34:54 ID:???
どうやって宇宙まで上がるんだよ。
つーかいきなり出て行ったらミネルバ対AA対ペインの三つ巴になりかねんぞww

761 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:36:00 ID:???
合ってたかどうかは不明。

762 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:39:40 ID:???
>>760
オーブ政府からマスドラ貸与
できるだけ早く帰属と意志の表明
それで解決しますが

763 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:40:01 ID:???
イズモ級だがいたんでしょ?
以外と広いみたいだから出会わないかもしれない。

764 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:40:46 ID:???
まあ、フリーダムにツインバスターライフルやツインサテライトキャノンが搭載されてたならともかく、
あの程度のMSで上がっても、状況を混乱させただけだと思うよ。

765 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:42:52 ID:???
……ていうかあの時、地球軍は何をしていたんだ?
災害防止にしろテロの排除にしろ、軍の重要な任務だろうに。

766 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:44:06 ID:???
>>764
AAの110センチリニアカノンとローエングリンがありゃ充分だべ


まぁ、そもそも間に合う宙域にいるのがイザーク隊だけというのがおかしいんだけどね
軌道艦隊とかないっぽいね

767 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:44:17 ID:???
二次災害防止に苦心してましたよ。
ま、トップはワイン飲んでぬこと遊んでましたが。

768 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:44:23 ID:???
>>764 他は混乱させていいのかよ。

769 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:44:59 ID:???
>>764
コロニーに大穴ぶち空けたアグニ以上の威力の砲を4門(しかも連射可能)を持っておいて何を言う

770 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:47:15 ID:???
>>768
俺は764じゃないが、何でそうなるんだよ。
キムチ食い過ぎか

771 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:49:54 ID:???
>>770 キムチ???
意味がわからん。

772 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:51:12 ID:???
>>770
明らかに危険で猫の手も借りたい事態で「混乱させるから」
とか言って協力しないでおいて、国対国の戦争には平気で
乱入して混乱させるのはおかしいということだと思いますよ。

773 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:56:44 ID:???
なるほど、理解した。
但し、そーゆー意味で混乱するだけって言った訳じゃないと思うぞ。

てゆーか、万一AAが加わったとして失敗したらAAのせいにされる可能性がある。
それにオーブが即断できるとも思えないし、触らぬ神になんとかってやつだ。
AAと自由があるって知っていたのは或いはカガリだけかも知れないし、他の氏族は
大騒ぎだろう。あの禿頭親子なんかはカガリ追い落としの好機とほくそMだろうしな

774 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:57:44 ID:???
AAと自由はオーブ軍知ってる様子でしたが。>結婚式の様子より

775 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 22:59:50 ID:???
つまりカゴリにとって
地球の危機<首長の座
ってことか。

776 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:01:35 ID:???
オーブ領内にいた、とは思ってないんじゃねーか、さすがに。

777 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:04:28 ID:???
>>773
触らぬ神に祟りなし、なんて理由でできる事をしないのは
褒められた選択じゃないな。

もし自由やAAが出てくれば返還請求されるというなら尚更

778 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:05:34 ID:???
本当に、どんどん自分たちで退路断っていくよな。

779 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:19:25 ID:???
>>777
返還がどう、なんて誰も言っとりゃせんがな。
ただし、強すぎる力がどうとか言ってるカガリが国内に持ってれば、厄介な事になる可能性はある。
何よりカガリ抜きで媚連合に近い氏族の集まりがそんなイイ判断できるとは思えんがね。

>>775
あの時点でカガリはオーブに連絡できてないだろ。

カガリとかラクシズアンチなのは分かるが、どうも勝手にマイナス要因を設定して
それを元にどんどん像を固定していく節があるなw

780 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:22:31 ID:???
>カガリとかラクシズアンチなのは分かるが、どうも勝手にマイナス要因を設定して
それを元にどんどん像を固定していく節があるなw

脳内妄想に頼りすぎの弊害
いったんネガティブな印象が植え付けられると、修正もされずにどんどん悪化していく

781 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:24:04 ID:???
>>780
おまけにそのネガティブな印象を改善するどころか補填するような事実ばっかり出てくるからなw

782 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:24:06 ID:???
>脳内妄想に頼りすぎの弊害
>いったんネガティブな印象が植え付けられると、修正もされずにどんどん悪化していく

勝手に議長を疑って、あげくの果てにはノート一冊で悪党認定したラクスのことかあああああああああ

783 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:25:01 ID:???
いや、>>773が墓穴掘ってるだけじゃん。

784 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:26:34 ID:???
まぁラクスが他人の命をヘとも思ってない外道である事は間違いないからな。
本編中の描写だけでも、同胞が何十万人と死んだ直後に楽しくお買い物をできるメンタリティの
持ち主ですからして。


785 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:27:39 ID:???
>>779
いや、強すぎる力云々以前に人のもんは返せよw
自由がザフトにあればサトーのテロも防げたかもしれないのに。

786 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:27:52 ID:???
修正っつーか確認くらいはしようぜ。
台詞集もあるし映像確認だって出来るんだからさ。
そのうち、カガリがレクイエムの発射ボタンを押させたとか言い出したらやばいぞw

787 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:29:01 ID:???
>>785
自由に乗ったサトーさんがいらっしゃるだけだと思います本当にry

788 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:30:33 ID:???
あーあ
追い詰められたら的外れな人格批判か
擁護派ってこんなのしかいないんだな

789 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:30:58 ID:???
>>787
ありえないと言い切れないのが怖いところだ
あのザルセキュリティじゃまた自由盗まれそう

790 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:31:33 ID:???
>>787


791 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:37:19 ID:???
>>789 一回パクられてるしセキュリティ強化するだろ。
と思ったら、種って基本的にMSパクらないと話が進まなかった。

792 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:45:14 ID:???
なんというか、擁護派って本気で擁護する気があるならもっとマシな理論組み立てろよ。
設定確認してればわかるはずのことを、わかってないってのもなぁ。

793 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 23:57:55 ID:???
頭に血が上って突っかかってきてるだけだから無理。

少々理論的な香具師がいると思えば、アンチの自演だったりするからなあ。

794 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 00:09:02 ID:???
>>789
自由が盗れたのは
赤服と ラ ク ス があったからだぞ
ラクスが微笑んだだけで簡単に扉開けたからな

795 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 00:15:45 ID:???
>>794
待て、ラクスがサトーに手を貸して自由強奪可能性もあるじゃないか

796 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 02:07:45 ID:???
なぜ支持されるかの理由はさておき、民衆への影響力絶大なラクス様には
石を投げれば当たるほどのラクス支持派がいて
情報入手してくれるターミナルと兵器を作ってくれるファクトリーが協力してくれて
最強の兵器と兵士がいるのだから
こんな恵まれた条件ならラクスには何だってできただろうよ
全世界にDプラン実行を宣言できるほどの権力を議長に築かせてから
それを悪として討ちその地位を乗っ取るようなことも
やろうと思えばラクス様には朝飯前だったろう
勝って当たり前の者が当たり前のように勝っただけ

797 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 04:02:38 ID:???
そして「何故?」と空いた穴を埋めていくうちに
「ラクスがあやしい」と「なってしまう」
まああの世界では「正義の味方」以上は
「誰も疑わない」「誰も責めない」「誰も考えない」
だからラクスとキラは存在できている
さてはて

798 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 09:14:57 ID:???
コロニー落下テロを阻止しようとするザフトの邪魔をした
ファントムペインはテロの黒幕と関係を疑われる立場だよな。
するとその背後の連合やロゴス、ブルコスと言った連中が臭い。
しかしファントムペインのリーダーを責任も問わず抱え込んだ
どこぞの国際テロ組織は上記の連中より遥かに怪しい。


種世界にゴシップがあればラクス黒幕説が主流じゃないのか?
少なくとも議長黒幕説よりは説得力あるぞ。

799 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 09:25:47 ID:???
つーか、普通に連合の遊撃部隊だろうよ。
朝っぱらから何言っちゃってるんだ

800 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 09:30:00 ID:???
ファントムペインはロゴスの私兵で、連合の設備はあくまでロゴス経由で借りてるだけだぞ

801 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:12:14 ID:???
ロゴスが私兵を所有して良いのなら、
ラクスが私兵を所有しても無問題ですよね?
盗難についても、暴走に向かうパトリックや
Dプランを強硬しようとする議長の所から
彼らの暴走を止めるための正しい目的でやったことです。
軍事力で世界に危害を加えようとする者たちから
兵器を奪って軍事力を削ぐ事は有効な手段です。

802 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:18:39 ID:???
>>801 じゃあ、ロゴスと同じでテロ認定したり攻撃しても無問題だね。

803 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:24:46 ID:???
>>802
構わんでそ?
世界ってのは声のでかさと軍事力で動くんだから。
ザフトだって、義勇軍からいつの間にか正規軍扱いだし、あれも無印
初期の時点で潰されていればプラント内のテロ集団扱いで終わってたよ。
義勇軍とテロ組織は全く別物だ、とは言うまいな?

804 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:26:55 ID:???
>>802
その通りです。
ラクスはテロ認定されて攻撃されるのは当然です。
キラはどうして僕たちが狙われるの?と判ってないようでしたが
それは彼の優しすぎる性格でしょう。
ラクスは攻撃される事を理解していたから、宇宙で軍備を調達したのです。
それは、戦ってでも、正しいと決めたことをやり通す意志です。

805 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:29:51 ID:???
何だろう、今度は開き直ってきたな。

806 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:35:49 ID:???
>キラはどうして僕たちが狙われるの?と判ってないようでしたが

そこは違うぞ。
本気になったら勝てもしないのに何で襲ってくるのかと、間抜けなザフトが理解できなかっただけ。

807 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:49:36 ID:???
>>804
なにを根拠にして自分達が正しいと思うのか、
なにを根拠に議長のやることはいけない事で、
戦ってよいものですと認定したのか、

それが全く不明だから逆にラクス黒幕説まで出てんのよ。

808 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:25:36 ID:???
一 診断が絶対に間違えないと証明する事
二 やるならプラント内でやって成功してから
この二点は当たり前なのに確実性も証明せず、地球全土にも強制するかのような
宣言をしてのける奴など滅ぼされて当然。
ラクスが正義かとか、それ以前の問題だ。

こんなのが取り入れられたら誰だって、いい診断が出るように子供を改良するだろうし、
当然職種も一極に偏向していく。
そんな偏った世界にされたらたまらんわ。
それを止めるのは自分の正義を証明してから、なんていうのはバカの証左。


809 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:27:25 ID:???
>いい診断が出るように子供を改良するだろうし
それがコーディだ。

810 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:29:45 ID:???
「Dプラン」って・・・戦争を起こさせないための手段・・・として導入する
って説明してたしね。
シンだって「なにか釈然としないもの」を感じたみたいだけど否定する要素も無く
レイに押し切られちゃった感じだったもんな

ラクシズがしなければならなかったのは
「Dプラン」が本当に目指していたものの正体を暴いて公表し、その実を議長に
正した上で、問題点の解決を見ずに強行しようとしたときにはじめて
軍事的行動を起こせるもんだと思うのだが、オレは間違っているのか?

811 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:33:11 ID:???
プランの問題点を電波ジャックで世界に伝えればいいじゃん。そんで世界の支持を得て、
それでも議長が導入を強制するなら武力行使。
戦争したいとしか思えません。

812 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:36:37 ID:???
子供を改良するのは結構だが、そのコーディネーターには現在繁殖不可の現実しかない。
まともに子供すら作れないじゃないか。

>問題点の解決を見ずに強行しようとしたときにはじめて

診断の確実性も立証せず、しかも導入を提案じゃなくて宣言と来た。
しかも大量破壊兵器って奴を持ち出してどこぞの基地を壊滅させてる。
呑気に正体を暴くとか言ってる場合じゃない。

何の根回しもなく詳細な説明もせずいきなり押しつけるなぞ、どう考えてもまともな代物じゃない。


813 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:37:08 ID:???
>>311
ラクスの言葉が(何故だか)世界に影響力を持つって設定が
まったく生かされてないからな
ファクトリーだのターミナルだのの協力取り付けるだけなら別に
「歌姫」である必要なし
「裏社会の大物」で充分w

814 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:38:47 ID:???
>>808
>>812
ディスティニープランの問題点を挙げてもラクシズの擁護にはならんと
歴代スレで百回近く言ってるんだがw

815 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:39:54 ID:???
>診断の確実性も立証せず、しかも導入を提案じゃなくて宣言と来た。
しかも大量破壊兵器って奴を持ち出してどこぞの基地を壊滅させてる。
呑気に正体を暴くとか言ってる場合じゃない。

電波ジャックした時に暴露すりゃ良かったじゃんw

816 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:40:04 ID:???
>>814
で?
あんたはスレタイも読めないのか?

817 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:40:55 ID:???
>>816
そういうお前は過去ログも読めないのかw

818 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:45:49 ID:???
議長がプラン宣言する前から、ヤル気満々だったジャマイカ。

819 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:48:25 ID:???
>>817
ラクスが正しかろうが正しくなかろうが、運命計画は潰さなきゃならん代物だといってるがお前には日本語が通じないらしいな。

>電波ジャックした時に暴露すりゃ良かったじゃんw

あれもこれもとやると焦点がぼける。
あの場はミーアが偽者である事、自分はジブリールも支持していない事を伝えれば十分。

820 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:53:39 ID:???
>>819
スレ違いを指摘されてまだ戯言ホザきますかこのバカは


821 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:54:53 ID:???
過去ログで何が争点なのか確認せず、スレタイ見て脊髄レスしてます
と自慢げに語るバカが暴れてます

822 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 14:58:36 ID:???
ラクスやキラはDプランの有効性自体は否定していないという話もどっかで聞いたような
それを交渉や是正する意見も挟まずに唐突に武力行使にでるあたり、流石です。
戦争をする自由を守るために戦争をする自由を行使したとしか思えません。

823 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:04:27 ID:???
俺等から見たらディスティニープランなんて穴だらけなのに
そこはスルーしてそれが施行された場合の「抽象的な」弊害ばかり
槍玉に挙げてたからなw

824 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:05:06 ID:???
Dプランはその性質上、世界のどこか一国でも同意していなければ、そこと賛同国の間の緊張感が戦争を誘発するし
遺伝子解析の理論そのものは公開されてる以上、科学者の見解を聞いて信じるか信じないかの問題じゃないか?
そもそも絶対に間違わない証明なんて、人類史上どこの誰もできたためしが無いし…

825 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:09:48 ID:???
解析っつうか、遺伝子調整とその効果の確実性はすでに技術的に完成し、試作品の存在をもって証明されてるんだがなぁ
それとも、その成れの果てがキラだからこそプラントの科学力が信用できないって事なのか?

826 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:11:07 ID:???
>>819 焦点がぼやけるからという理由で戦争回避のチャンスを棒にふるのかw
>あの場はミーアが偽者である事、自分はジブリールも支持していない事を伝えれば十分
何を持ってこう思ったんだ?大事なオーブ元首の演説も続けさせてやれよ。

827 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:13:02 ID:???
問題点は能力に応じた職業配分をしただけで本当に社会が円滑
に進むのかって事じゃないの?
理系=技術的問題じゃなく、文系=社会学・心理学・行政関連の
問題だよ

段々スレ違いな流れになってきたなw

828 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:18:21 ID:???
議長が、希望される職業の偏りを計算に入れてないのは、種族的な文化の違いかもしれんな
宇宙空間という限定された生活区域の維持には、地球とは比べものにならないぐらいの数の実働作業区分が必要不可欠であり
ミスは同一生活空間の人間の生死に直結する、非常に責任の重い立場である事を考慮に入れると
現代日本の価値観で「卑しい職場」とされるものも、かえって敬意を払われるものかも知れないし
文化が違うんだから、押しつけがましく実施のも、何も考えずに殺害するのもアカンかったろうに…

829 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:19:26 ID:???
理系だの文系だの、そんなレヴェルの域にまで達する程の問題じゃないぞw

能力に応じて職業選択をした場合
それが万能とは言い切れないだろうが、悪い結果は生まれないだろ
頑なに適職検査を拒む理由は無いと思うんだが


830 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:26:15 ID:???
>>829
ラクスがさぁ
ミーアが出た時も、とっとと表に出て公的機関の遺伝子解析にでもかかりゃあ偽者の証明ができたのに
幾度もあったチャンスを全てフイにしてたのも、機会をうかがってたと言うより
遺伝子解析される事そのものを恐れていたように見える…って意見があったよな
意外と今のラクスは、エターナルだの歌姫だのの象徴がなければ、本物の証明ができないんじゃないの?
ミーアだけが偽者とは限らないのにな

831 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:26:56 ID:???
何にしろ、あの電波ジャック合戦は変なところだらけですよね。
あそこでラクスが電波ジャック返しをしなければ、オーブは政治的にプラントを
思いっきり非難できる(元首の公式声明を力ずくでカットするなんて、「聞かれては困るのか」と
言われても仕方ない)。カガリ自身か側近に最低限の頭があれば「今度は妨害なしで話をしよう」と
首脳会談に持って行くことすら可能だろう。

……それでは戦争が起きないから、電波ジャック返しで議長とカガリが和解する機会を芽のうちに摘んだのか?

832 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:28:48 ID:???
やたら本物の優位性にこだわる、本物は無条件で偽者より正しい…
でも 遺伝子解析は お嫌い。

833 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:42:21 ID:???
>>832
言われてみれば、それは典型的な「偽物の特徴」ですね。

834 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:46:03 ID:???
ラクスはどう考えてるか知らんが、その取りまきは
本物>偽物で本物が言うことが正しいと思ってるな。

835 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:56:46 ID:???
本物のラクスはとっくに死んでいて、あのラクス様は宇宙鯨の侵略の手先
…とかしたほうがまだ整合性がとれるんじゃまいか?

836 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:59:30 ID:???
そこまでいったらホントにガンダムやめろよ。

837 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:01:49 ID:???
というか、本物だから正しいのかってテーマは、クローンの話と絡めて
遙か昔にダルタニアスが通過した地点のはずなのに。

838 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:17:21 ID:???
ラクスは電波ジャック演説の時に、なぜ議長の企みを暴かなかったのでしょう?
それは「議長こそが人類の敵なのです」と示してしまうことは
「敵はロゴスだ」「敵は人間自身の無知だ」と一方的に価値観を植え付ける
議長のやり方と同じになってしまうからです。
ラクスは人々に、自分たちの意志で自由に判断してほしかったのです。
その後、人々が自分の意志で判断し、議長の言うことにも疑問を持ち始めるのではと
焦って事を急いてしまったのでしょうか、
議長はレクイエムなど、急に強硬な手段に出てしまいました。
そのため、民衆が自分たちの判断でDプランの可否を決める前に
やむなくラクスたちは議長を討つことになりましたが
、ラクスが正しかった事は、戦後の歴史と民衆の判断が証明するでしょう。

839 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:21:20 ID:???
ジブリ追撃についてオーブの責任ばかり言ってるが
それ言うならザフト(議長)もあんな形で攻めなきゃ良かった、
という見方もできるんでないかい?
本当にロゴスメンバーの確保or抹殺だけが目的なら
裏から手を回して水面下でやった方がよっぽどスマート。

つーか最終的に取り逃がしたのは
射撃下手糞なルナマリアが突っ込んで勝手に失敗(ry


>>693
>盟主王の件
あれはむしろああいう発言した盟主王の
ヤバい思想を表現した、ってことだろ

実際あの時他の面子はドン引きしてたわけだし。

840 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:31:27 ID:???
>>839
確かオーブは連合と同盟してたと思ったが…
ザフトと敵対してる連合と同盟してるオーブをザフトが攻めたらいかんの?
戦乱の元凶ともいえるロゴスの生き残りであるジブを匿っているオーブをさ

841 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:34:58 ID:???
ニセモノを使って本物をマンセーしたいなら、
真似できないすごさみたいなものを演出しなきゃならない。
そのすごさが努力や人生経験によるものなら努力友情勝利といった
昔のスポ根的要素を強調することができるだろう。
逆に才能や天性ならばそのキャラの特別さと共に凡人の悔しさや
世の中の無情さを強調することができる。

ラクスの場合はどっちもまるでアピールできていない。
むしろミーアの方に頑張ってる描写があって、本物に劣らぬ人気を
獲得している様子を見れば、ラクスに「本物」たる価値があるのか
疑わしい。

ラクスにできてミーアにできないことってMS密造ぐらいだし。

842 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:35:54 ID:???
しかも一応内密に引き渡せと要求出してるしな
保身に長けてるはずのセイラン家が何故か落ち目(その時点では)の
ジブリに義理立てして、ザフトに背信の詫び入れるチャンスを潰した
だけ

843 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:36:47 ID:???
>>840
連合の一員としてプラントと戦争状態に突入し、講和してないのですから
ジブがいようがいまいが、プラントにはオーブを攻撃する権利があるはずですね。
(CEに「敵本土を攻撃してはいけない」とかの国際法が有れば話は別ですが)

一方で、プラントとオーブの間に犯罪者引き渡し条約がない限り、ジブの引き渡しを
要求する権利はありません(正確にはオーブに引き渡す義務がありません)。

844 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:39:43 ID:???
>>838
情報隠蔽して愚民政策を行うのと自らの価値観と政策方針を表明し、
民衆の支持を得ようとするのとどっちがマトモ?

前者のようなタイプは近代では否定されるべき対象なのですが、
種世界では違うのですね。

845 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:43:44 ID:???
>>838 Dプランはこういう問題点がありますよと言えば、みんな考える事ができるんだが。
なんで言わないんだろうね?

846 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:48:07 ID:???
期待していたリアクションを大衆が起こしてくれないと
実力行使だもんな

どう見ても
一方的に価値観を植えつけているのはラスクでしょ

847 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:55:46 ID:???
>>844-846
ラクスは民衆から盲目的に支持されることを望んでいなかったのです。
電波ジャック演説後、コニールたちが、後から現れたラクスではなく、
プラントの方を信じる描写があえて挿入されていました。
このように、たとえ自分が信じてもらえなくても、
民衆が自らの意志を持つことをラクスは望んだのです。

848 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 16:58:47 ID:???
>>847 だから民衆が自らの意志を持つ。
プランの正否を考えさせる材料も与えてないんだよ。意味わかってる?

849 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:09:48 ID:???
民衆を信じているならしゃしゃり出なければいい
自分がいない方が丸く収まる、とは考えなかったのだろうか

850 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:14:05 ID:???
ギル派ってことは、決められた人生を送っても厭わないということでいいですね?
オーブ派は、自由で痛いということでいいですね?

851 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:15:54 ID:???
>>849
ラクスは民衆なんか信じてないだろ。
それどころか、キラすら信じてないんじゃね?
ラクスがもし他人を信じている、信じられるような人間なら、
あんなあえて試すように質問したり問い掛けたりなんてしないだろうしな。

>自分がいない方が丸く収まる、とは考えなかったのだろうか
それで丸く収まっても、それは「ラクスの考える収まり方」じゃないんだろう。


852 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:19:34 ID:???
>>850
明日の食べ物にも事欠くような生活してるなら決められた人生だろうがなんだろうがマシだろうな
種世界だって暢気に月でショッピングしてられるようなご身分の人間ばかりじゃねーんだよw

853 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:21:20 ID:???
>852
ネトできる身分でよく言うよな。

854 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:22:49 ID:???
>>853 そりゃ現実にあんな極端な2択迫られないし。

855 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:36:13 ID:???
>>853
バカ?

856 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:36:35 ID:???
盲目的な支持は望まない+情報を与えすらしない=一方的に支配するだけ

857 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:38:48 ID:???
>>853
何不自由ない生活してるラクシズが、明日をも知れぬ生活してる人間の意見も考慮しないで
勝手に「自由がない世界なんてダメだ」と決め付けたことを皮肉ってるんだろうが。
何でここにレスしてる人間の現実の生活水準が引き合いに出されるんだw

858 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:43:42 ID:???
>>849
議長は巧みな演説と偽ラクスによってロゴス討伐などを行い
世論を操作していました。
放置して置けば民衆は議長の言いなりになってしまうので
それは止めなければなりません。

>>848
世論の操作にミーア演じる偽ラクスが効果てきめんだったように、
ラクスには世論を動かしてしまうほどの影響力があるのです。
ラクスがDプランはなぜいけないのかを言ってしまうと、
民衆は盲目的に信じてしまうでしょう。
それは民衆が自らの意志で決めた事とは言えません。

議長やミーアの言葉であれラクスの言葉であれ、
たった一人の言葉によって動いてしまう世界は危険なものです。
ラクスはそんな世界を望まなかったのです。

859 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:47:00 ID:???
>議長は巧みな演説と偽ラクスによってロゴス討伐などを行い
>世論を操作していました。
>放置して置けば民衆は議長の言いなりになってしまうので
>それは止めなければなりません。
こんな所でアナーキズムを思い存分発揮なさられても困るのですが

860 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:47:45 ID:???
>>858
なんだ、結局ラクスは民衆を信じてないってことじゃん。

861 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:48:31 ID:???
つまりラクスは政治という要素を排除する事によって
人類社会のもたらす保護と束縛を全て捨て去った
真に自由な世界を作ろうとしたんだよ

862 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:49:24 ID:???
>>861
それなんて弱肉強食社会?

863 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:49:52 ID:???
やっぱり根底に「政治家は絶対に何か企んでいて、軍人はその手先」という固定観念があるんだろうなぁ
でも具体的にどうすればよいかは思いつかないから、政治家じゃない人間が勝手に世界を裏で操り
軍人ではない人間が勝手に武装して主義を通すことを「是」として演出するぐらいしか思いつかない

864 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:51:31 ID:???
つまり万人の万人に対する闘争が理想か。
最強MSと万能戦艦と工場持ってる奴はやりたい放題の世界だよな。

865 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:51:46 ID:???
>>862
別におかしくないじゃん、作中の「戦ってもよいのです」と何ら矛盾しない。
戦う自由、守る自由、殺す自由、屈服させる自由、使役する自由、蹂躙する自由…
すべてが自由、まさに世界の誰もが自分のみによって立つ真に自由な世界。

866 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:54:14 ID:???
>たった一人の言葉によって動いてしまう世界は危険なものです。
>ラクスはそんな世界を望まなかったのです。
種世界はラクス一人の言葉で動いてしまうみたいですね。
「他人が思うままに動かすのが気に入らなかっただけ」と白状してくれれば
納得もできるんだけどね・・・・

867 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:55:12 ID:???
相互の自由が対立した時は力づくで相手の自由を奪うと

868 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:56:52 ID:???
つまり>>2が結論と

そういうことだな?

869 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 17:59:34 ID:???
>>839
>射撃下手糞なルナマリアが突っ込んで勝手に失敗(ry

単独大気圏離脱しようってシャトルを、MSで追っかけて普通のライフルで狙撃なんて超難関ミッション、
それこそゴルゴでもつれてこなきゃ無理だと思うぞ。

870 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:03:31 ID:???
>>869
シャトルに追いついているから、一番難しい問題は既にクリアしていると思うんだ
後は回避運動もとらないシャトル。一発で済む。

871 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:04:29 ID:???
>>870
相対速度ってもんがあるから、そう簡単にはいかんぞ
ビーム兵器ってアドバンテージはあるにせよ、かなり難しいはず

872 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:05:55 ID:???
ルナはなぁ「わたしも垢」とか言われてもな。
パトの太田さんみたいなイベント入れた方が
ンなセリフよりよっぽど名誉挽回になったのに…

三歳児並の知性の両沢にゃどうせ無理か。
世話役のスタッフは大変だね。

873 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:08:49 ID:???
>>871
そんな高速でぶっ飛んでるのにライフル構えたりしたら、抵抗でえらいことになりそうな予感

874 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:12:00 ID:???
>>873
大気圏に突入する自由が何故か羽を広げる作品だぞ
抵抗なんて考えてる奴はひとりもいねえ

875 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:12:17 ID:???
>パトの太田さんみたいなイベント
『視聴者の皆さん、これがなんの映像だかおわかりですか?
 これはザフト軍最新鋭艦ミネルバの艦載機インパルスが、
 トラックから逃げた牛をつかまえているところなんです。
 ザフトもいつもこういったお仕事ばかりだとほほえましいですね』
「なにがほほえましいよっ!!」

876 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:13:27 ID:???
>>874
馬鹿だなあ。自由には負債バリアがほぼ常時展開されてるんだぞ?

877 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 18:41:57 ID:???
インパルスじゃなくてアッシマーならシャトル撃墜できたのに。

878 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:06:42 ID:???
ギャプランなら確実…パイロットがいないが

879 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:09:09 ID:???
>>837
そこまで遡らなくても、偽者と本物の拘りなんてXアストレイで通過してるんだが。

880 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:09:37 ID:???
>>879
そのザマが本編か

881 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:10:25 ID:???
こんな時のために、インパルスにはコアブロックシステムが採用されていると思ったのだが…

882 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:10:28 ID:???
負債はアストレイを読んでないらしいからな
それが嘘だとすると意図的に反発してるだろうから
どっちにしても取り入れることはない

883 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:16:04 ID:???
自由は強奪したシャトルなら追いついたのにね。

884 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:34:17 ID:???
しかも基地を「完全な焦土にするつもりですか?」ってぐらい破壊してから追いついてるんだからな。

885 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:36:31 ID:???
現実でも先のことは予想できるが決して最善の選択ができるかというと無理っぽい。
ラクシズも最善とは言えないがよくやったと思う。
悪いなりにもある程度結果が出せた、平和への扉を力でこじ開けたようだが最後の手段だから大目にみよう。
ラクシズが居なけりゃもっと最悪な結果になっていたことは語らずとも・・・だろ?

886 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:36:47 ID:???
>>879
ダルタニアスは、サンライズがファーストガンダムと同時進行で作っていた番組だから…
ファーストを作った時点であれだけ見事にまとめた話が、21世紀にもなって何で退化してしまうのか…

887 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:38:17 ID:???
>ラクシズが居なけりゃもっと最悪な結果になっていたことは語らずとも・・・だろ?
めをあけながら ねごとをいうのは きみがわるいから よしてください

888 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:38:37 ID:???
>>885
ラクシズがいなければ……その方がマシに思えてならないんだが。

889 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:40:47 ID:???
ラクシズがいたからこそ最悪の状況になったとしか思えないしな

890 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:42:56 ID:???
ラクシズの支配する世界って、ケンシロウのいない世紀末みたいなものぐらいしか想像できないんだが。
そりゃ街並みはあそこまで崩壊していないとは思うが、些細な問題だけどな。

891 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:49:28 ID:???
>>890
モヒカンが暴れ回るよりMSが暴れる方が、町並みの崩壊はひどいだろう。
というか……崩壊してもスラムになっても、「町並みのようなもの」が残っていれば
恩の字かもしれない。だって、ジェネシスとかレクイエムが当たったら…

892 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 19:59:21 ID:???
You are shock!

893 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:02:55 ID:???
>>892
正確には「You は shock!」だ

894 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:10:39 ID:???
>>893
マジでか、areだと信じて疑わなかったよ

895 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:29:16 ID:???
ラクスがいなければ世界は滅んでいたというのが中心教義?

896 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:31:15 ID:???
>>895
それでも飯に困らない程度にちゃんと統治してくれれば全て許せる

897 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:37:19 ID:???
>>891
ぶっちゃけあの世界は一回とことん痛い目見たほうがいい。それでも反省するかは疑問だがな。

898 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:41:03 ID:???
>>897
あんな短期間に2度も殲滅戦やってる時点で、痛い目どころか一度滅んで無に帰らなきゃ治らんだろ、あれ。

899 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:45:43 ID:???
髭に文明を埋葬させた方がよさ気だな

900 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 20:53:13 ID:???
900

901 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 21:42:47 ID:???
>>895
まるっきりカルト教団だなWW

902 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 22:25:46 ID:???
1000はあと一週間待ってくれ

903 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 22:30:19 ID:???
>>888
それは君の頭が悪すぎるからだよ?

君の頭は〜僕に似ている〜♪

904 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 22:34:11 ID:???
そんなとこにしかレス返さないんですね。

905 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 22:35:06 ID:???
ですね〜

906 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 22:35:32 ID:???
そもそも、次スレがあるのか…?

907 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 23:07:18 ID:???
>>903
問題はラクスがどの時点でいなくなるかですね。

ケースA:最初から存在しない〜フリーダム強奪までに消える
この場合はフリーダム強奪が発生しません。またアラスカ攻撃が起きない、NJCが連合に流れない可能性が大です。
従って連合とプラントは互いに手詰まりとなり、ヤキンを待たずに停戦となるでしょう。もちろん核攻撃もジェネシスも出番なしです。

ケースB:ヤキンで戦死、またはヤキン以降世の中に関わらない
この場合、クルーゼの逆パターンで、やってないことまでラクスの罪になるかもしれませんね。何はともあれ、デス種にはラクシズが登場せず
普通に連合(ロゴス)とプラントの争いになるでしょう。カガリ略奪事件は発生しません。ラクスが悪人と広報されれば、ミーアははじめから
登場しないでしょうし、そうでなければ最後までラクスを演じ続けるのかもしれません。

908 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 23:20:43 ID:???
アストレイによれば>>885の言う「平和への扉を力でこじ開けた」後の世界は
火薬庫状態となり各地で延々と紛争が続いているそうですが

どうみても議長の方がマシです本当に(ry

909 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 23:43:25 ID:???
>>908
どっちかというと、Dプランという「平和(だけはある世界)への扉」を、力で閉じたって方が正しいんじゃないかな?
何故Dプランで平和がくるのか俺には未だに理解できないが、ラクスは「平和になる計画だ]と認識してたようだし。

910 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 23:53:22 ID:???
Dプランで平和が来る証拠もないのに、ラクスだけ叩くとかまじ頭おかしい

911 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 00:05:11 ID:???
>>910
ログも読めないバカ降臨

912 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 00:44:20 ID:???
ログどころか1レス前の内容すら理解できてない様子

913 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 00:46:29 ID:???
「Dプランで世界を平和にするぞ!」
と言った議長を(ほんとに平和になるかはまた別の話)
問答無用で殴り殺したのがラクシズって事でOK?

914 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 09:16:04 ID:???
ラクスはDプランで平和が来る事は疑っていなかった。
それなのに理由も述べず根拠もなしに議長を悪役認定し、
武力行使。

ラクスはそんなに平和が嫌いなのか?

915 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 10:48:21 ID:???
>>
914
あれが平和だといってる、キモヲタニート君はここで塚元伝馬?

916 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 10:59:18 ID:???
日本語ぐらい読めるようになってから書き込もうな

917 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 11:04:34 ID:???
ラクス=キモヲタニートだと言いたいんだろう

918 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 11:09:29 ID:???
ニートだと思ってたが、ヲタだったとは。

919 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 11:26:29 ID:???
>>915
また主観とキャラ視点の客観の区別が出来ないバカかw

920 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 13:03:10 ID:???
最終決戦は議長がレクイエムうってきたからやっつけただけだろ

921 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 13:16:30 ID:???
カガリやラクスが停戦交渉やジブリ捕獲への協力を打診してりゃ
撃たれずにすんだよな。

922 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 13:40:22 ID:???
>>920 だから撃つまえからヤル気満々じゃねえか。

923 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 14:35:35 ID:???
状況を整理してみよう

A:議長は、Dプランで戦争が無くなると考えていた。プランの詳細は不明であり、本当に
  平和になるのか、視聴者には検討のしようもない。
B:ラクスも「Dプランで戦争が無くなる」という見解自体には同意していた。
C:しかし、ラクスはDプランには戦争が無くなるというメリットを上回るデメリットが有ると考えた。
  そのデメリットとは「死の世界になる」ということらしいが、具体的にはよくわからない。
D:そしてラクスはDプランを止める手段として、最初から武力を選択した。少なくとも画面上で
  外交手段をを用いた形跡は見られない。
E:ラクスが宇宙に出た時点では、レクイエムの存在も知らなかった(あるいは知らないふりをしていた?)
  従って、レクイエムやジェネシスが有ろうが有るまいが、ラクスは武力を用いた可能性が高い

こんな所か?

924 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 14:38:43 ID:???
そもそもDプラン突き止める以前にザフトに敵対行動取ってる


925 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 15:16:03 ID:???
暗殺を議長の仕業だと思い込んで、かつ自分達は「狙われる理由は無い」と思い込んでるから
議長の行動が理屈では正しかろうとなんであろうと、全て自分たちへの悪意が隠されてるとしか思えず
その不信感から殺害に至ったんじゃないの?

926 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 16:37:08 ID:???
「何故ラクスが狙われるの?」にはリアルタイム視聴の時は食ってた焼きソバを
モニターに吹きかけたのを覚えてるw


927 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 16:49:28 ID:???
平和の為に頑張ってる2人の邪魔をするなんてゆるせないじゃない?
だっけ?さすがにポカーンとなった

928 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:01:32 ID:???
>>927
その前
凸と話した時
お前ら、狙われるからオーブに隠れ住んでたんじゃなかったのかとw

929 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:04:43 ID:???
【我まま放題】アンチラクシズスレ【奇麗事】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1150681647/

提案なんだが次スレは↑使わないか?
Dプランだけに話は留まってないし

930 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:09:18 ID:???
ここは一応以前の「無理スレ」の流れを汲む「チャレンジャー」を迎えるスレなんだが
もはやラクシズの行動が完全に擁護不能になってるからいくら募っても無駄だな
合流に一票

931 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:14:48 ID:???
>>930
ラクシズも擁護なんて、金に汚いアメリカ弁護士でも引き受けんよw

932 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:25:41 ID:???
いや、実際たまに現れるじゃんラクシズ擁護
大抵論破される以前に論点すら把握してない香具師ばかりだがw

933 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:27:32 ID:???
もともとは種厨の人が立てた議長批判ラクシズ擁護スレだったよな?

934 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 17:30:04 ID:???
でも、たまにラクシズ擁護の人が来てくれたほうが面白いじゃん
アンチラクシズってスレにラクシズ擁護の人は来てくれるかな

935 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 18:01:00 ID:???
>>929
いや、むしろ2スレ目立てる辺りから言われてるように、
『ラクスのアンチは』を削るほうがいい。
ラクス云々スレじゃなくて、DPの内容についてのスレが大きかったから。
ラクスアンチはそっちでいいかもしれないけど、DPに関してのスレは欲しい。

936 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 18:36:17 ID:???
「Dプラン」の危険性は詳細が語られていないから未知数だが
世界を転覆させうる武力を持ったラクシズの危険性は明白

937 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 19:17:17 ID:???
>>936
彼らはそんな事はしない
本編の設定を無視するな

938 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 19:25:56 ID:???
>>937
実際世界秩序を転覆させてるじゃないか。設定は知らないが本編の
物語そのものを無視するのはいかがなものか?

939 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 20:59:18 ID:???
本編の設定に準拠してもラクスは十分に危険人物だが?

世界中に信奉者が潜伏していて最新兵器をちょろまかして来られる上に、戦場に乱入して
状況をかき回す愉快犯。

本気で世界を平和にしたいのなら、まずラクスをどうにかするべきだな。


940 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 21:03:33 ID:???
>>937
使わないとはいえ、強大な(無視し得ない)武力を保持している時点で、
世界的には警戒すべき存在ではあるんだが…

941 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 21:14:47 ID:???
使ってるから尚更危険なんだよ

942 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 21:19:35 ID:???
らくす「MSは飾って嬉しいコレクションではありませんわ」

943 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 22:51:00 ID:???
世界を転覆させてるよな…二度も。
オーブでも政変を起こしてカガリの軍部による独裁にしたし。

…糞厨は何か別のものを見ているのか?

944 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 00:46:36 ID:???
ここの人達が引越ししてくるらしいですよ?良かったですね>>1さん


ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?6
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1147437810/

945 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 00:50:36 ID:???
キャ−ハズカシスw

946 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 00:52:38 ID:???
スレタイ以外の話題はここで語らなくてもいいな

947 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 01:49:50 ID:???
>>944
平行世界ですか?

948 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 02:08:52 ID:???
>>944
DIOの世界ですか?


949 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 03:05:40 ID:???
スレの伸びが二倍になるなw

950 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 02:40:52 ID:???
主砲発射よーい

951 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/02(日) 00:37:28 ID:U2piUrHA
舞い降りる保守

952 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/02(日) 16:49:49 ID:???
>>ラクスをどうにかするべきだな
そんなやつのことは知らん。
昔の楽祖は静かなーって歌ってただけの姫だからよかったのに、豚嫁パワーで糞キャラに成り果てたのです。
まずはじめに誰が、事を起こしたのか考えてみては?(第1話参照どっちも)

953 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/02(日) 16:56:28 ID:???
事の起こり…
オーブの非中立行為ですか?

954 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/02(日) 21:11:09 ID:???
本当に分からんな。
素直にシーゲルあたりを盟主にして、ラクスは歌姫のままにしときゃよかったのに。

955 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/02(日) 21:15:38 ID:???
>>954
だから
シーゲルを首班とする政治派閥「クライン派」と
ラクスを首魁とする「クライン派」は別物だと何度も言われてるだろ

956 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/02(日) 21:54:06 ID:???
>>955
シーゲルが健在ならラクス派なんて存在しないだろ。

957 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 00:24:24 ID:???
>>952
>静かなーって歌ってただけの

同じフレーズを何度も繰り返しててウザかった


958 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 01:49:34 ID:???
>>956
だから別物だって

959 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 04:11:23 ID:???
>>958
別物だろうがなんだろうが、ラクスはシーゲルの身内なんだからラクスの支持者は当然「クライン派」に含まれるだろ。
別にラクスがシーゲルと袂を分かったわけでもないし。
他のクライン派(カナーバとかデュランダルとか)とは別に「ラクス派」なんてものが成立したのもシーゲルが死んだからだろ。

960 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 06:50:42 ID:???
>>958
どう別物なのか不透明なところもラクスを信じられない所なんだよなあ
ならディスティニープラン賛成?なんて0か1かじゃなくて、ラクス「も」信用できない
これで旧クライン派はいません、ラクスのチカラで集めた人員ですってなら「大したテロリストだ」だし
「正義のための監視をする私兵です」なら「ああザフトに共食いをさせてるわけね」だし
ロゴスの息がかかってるとかならもう目も当てられない「茶番だ」

まあ答えはないけどね、どれにしてもラクスがディスティニープランを潰したから平和にはなりそうにない

961 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 07:02:36 ID:???
デスティニープランでもラクス思想でも平和にはなり得ない、と言う主張もあるけど
あの時点で世界の主導権を握るのはどちらかふたりに限定されちゃってるしねえ

962 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 07:26:14 ID:???
そりゃ、それ以外が描かれてないからね。


ぶっちゃけ、種世界だったらDPの方が遥かにマシだよ。
相手が憎いから、なんて理由で兵器持ち出したり殲滅戦争始めるような世界、
いっそガチガチに管理されてた方がなんぼか平和だし。

963 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 13:35:11 ID:???
>>959
>別にラクスがシーゲルと袂を分かったわけでもないし。

単純にラクスとシーゲルのやり方が全然違うからって理由だし

ラクスは超極左勢力、シーゲルは左派勢力だから
全然別物
デュランダルもカナーバも(ラクス)クライン派ではない

964 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 15:44:57 ID:???
>>959
>他のクライン派(カナーバとかデュランダルとか)とは別に「ラクス派」なんてものが成立したのもシーゲルが死んだからだろ
シーゲルの生前からラクスは勝手にフリーダム強奪したりしてたし
そのための協力者も既にいたぞ
それらの行動がシーゲルの預かり知らない事だったのは状況から
みて明白だし

965 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 17:50:22 ID:???
エターナルにシーゲルが乗ってなかったのは、ラクスがシーゲルを切り捨てたからだ、っていう論説があったな。

艦船スレに

966 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 19:05:26 ID:???
ザラ派の独断で行われたオペレーション・スピットブレイクの大失敗を追求して
一気に和平へ持って行くべく議会工作を進めていたであろうシーゲルにとって
娘の暴挙は寝耳に水だったろうからな。

967 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 21:35:38 ID:???
>ザラ派の独断で行われたオペレーション・スピットブレイクの大失敗を追求して
>一気に和平へ持って行くべく議会工作を進めていたであろうシーゲルにとって
>娘の暴挙は寝耳に水だった

ここだけ読むと凄くおもしろそうなアニメだ
ラスクが悪役として描かれていれば、の話だけど


968 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 21:48:40 ID:???
そーいやいくら和平を望んでもアズらブルコスがそれを受け入れないという
意見があったが。
シーゲルにしても、小説版アストレイで描かれている姿は単なる平和主義者
じゃなくて常に二の手三の手を打つかなり豪腕の政治家だから。
連合内の反ブルコス勢力との提携ぐらいは視野に入れていたろうな。
彼等もプラントがザラ派の権力掌握による強硬姿勢に出たりしなければブルコス
を追い落とすことが出来たのかもしれない。
それら全ての芽をラクスの暴挙は摘み取ったわけだw

969 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 23:12:43 ID:???
自由強奪以降は、ラクスのイメージビデオを海賊放送で流すのに
シーゲルの声明の類は流れなかった。
流せる手段もあるのに声明の一つも出せなかったのはなぜか。
ラクスとは連絡が取れないか
ラクスが黙殺したかしかないと思うが

970 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 00:11:00 ID:???
オイオイwww
まあラクスの父シーゲルがどんな人かってのをないがしろにしてるから
こんなことになってんだろうなあ

971 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 02:17:40 ID:???
ラクスの身をあんじて連絡取らなかったのだよ
さすがにシーゲルの立場じゃ裏切るわけにもいかなかったし
すべてをラクスに託したと思われる


972 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 02:33:23 ID:???
>>971
いざと言うときに身内を切り捨てられない香具師は政治家失格

973 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 04:28:43 ID:???
連絡取れないというか、シーゲルだけ置いていかれている時点でお察しな訳だが

974 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 04:36:47 ID:???
明らかにシーゲルのいた状況って、見捨てられたとしか言えないよな、あれ。

975 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 07:11:14 ID:???
すべてラクスのために自ら犠牲になることを望んだんだ

976 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 11:28:43 ID:???
そのために和平もおじゃんになって何人死んだんだw

977 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 11:43:37 ID:???
まさにラクシズ側から見た都合のいい解釈(というか踏み台)だよな

978 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 11:51:25 ID:???
娘の電波ラヂオを聴きながら、頭を抱えて苦悩する茂の姿が目に浮かぶ

979 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 12:52:54 ID:???
’尊い同士の犠牲’と言うことで一つ

980 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 16:14:47 ID:???
シーゲルは切り捨てられた、あるいは初めから眼中に無かったと見るべきでしょうか。


981 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 18:33:00 ID:???
っていうかラクスにとってシーゲルなんて最初から捨て駒だったってのが正しい気がして困る

982 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 19:07:40 ID:???
政治能力でラクス>>>シーゲルだった、と。

983 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 19:41:22 ID:???
>>982
どうみても逆としか思えないんだが。
ラクスが「政治能力」とやらを発揮した場面って、種死種通じて一度でもあったっけ?

984 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 19:44:06 ID:???
ラクスがまともな政治手段で問題解決を試みたことがあったか?
電波ポエムと武力制圧しか記憶に無いんだが・・・何話のどの場面だろう

兵器の強奪と密造をする手腕は確かに見事だと思うから
“平和の歌姫”なんて設定にしなければ悪のカリスマになれただろうに、惜しいな

985 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 19:57:18 ID:???
そもそも敵と対話をしないのだから、政治手段など発揮しようがない。
さらに政治力など用いなくても力づくで物事をどうにかしてしまえるのだから、人間よりもむしろ動物に近いな。

986 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:00:00 ID:???
もしラクスが平和の歌姫だったら
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1150551034/

987 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:00:02 ID:???
要するにあれか? 自分で手を下さない範馬勇次郎

988 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:00:51 ID:???
DPってオーブともう1つの国以外は賛成してたんだっけ?
(相当、強者が好き勝手やるばかりの戦争にはあきれてたとか…?)
遺伝子で病気をなくしたり、能力をなるべく平等にしたりするんだったのか?
流石に職業まで最初から決めるのはあれでないの?
それだけではなく、DPって明らかに非がある部分があると思うのだが(大体、メディアが取り上げないだけで、遺伝子操作自体様々な問題がある)

他キャラが何も代案示してない時点で、DPがある意味がわからない…
議長を悪役にする為でFA?

989 :988:2006/07/04(火) 20:08:01 ID:???
遺伝子操作ってか人工授精とか…いわゆる人工人間?
その中でも同じ人間の遺伝子で生まれた人間が増えていくと
しまいには同じ様な人間ばかりになる可能性だってある


990 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:19:53 ID:???
>>988
オーブとスカンジナビアが反対、その他は態度を明らかにしなかったようです。

991 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:31:30 ID:???
シーゲルには最悪の事態を回避する術がなかったんだよな
国民の心に訴えかけられるのはラクスしかいなかったんだよ

992 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:38:22 ID:???
>>989
それは体外受精と人工子宮では?
そもそもDPにコーディネイター化ってのは含まれてるのか?

993 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 20:51:49 ID:???
>>992
するに違いないという前提で話が組まれております

994 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 21:02:47 ID:???
遺伝子操作に倫理的な問題とか言ってる人は多いけど、それならば発展し続ける科学技術を人間が扱いきれなくなった時にどうすればいいのかという点で解決策はあるわけ?

995 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 00:30:56 ID:???
>>991
心に訴えないで武力に訴えてましたが?

996 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 00:45:07 ID:???
種死のラクスが最も蔑ろにした物だな>国民の心

997 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 00:58:15 ID:???
シーゲルは洗脳用のサイボーグラクスに反乱興されたんだよ
これからはラクシズによる改造人間の時代だ

998 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 01:42:51 ID:???
次スレ立てたら見つけてくれ

999 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 09:35:17 ID:???
埋め

1000 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 09:36:15 ID:VrkWyt94
1000なら

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://anime.2ch.net/shar/

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★