5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?7

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 19:39:03 ID:???
おそらくわたくし達は戦ってもよいのです!
人は戦えるのですから♡



前スレ

ラクスのアンチはデスティニー・プラン賛成なわけ?
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1136453514/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1137271572/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1138441929/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1139158780/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1143350899/

ラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?6
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1147437810/

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 19:39:50 ID:???
わーチョーゴーマンやっぱりラクス様だー

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 19:44:03 ID:???
反対するやつなんて5人位しかいなくね?

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 19:46:35 ID:???
勝ち組は皆反対するっしょ

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 19:49:09 ID:???
AA組み正しい

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 19:52:11 ID:???
たかがアニメで必死になるなよ

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 20:22:17 ID:???
>>6
リアルの生活がいっぱいいっぱいで余裕のない奴はネットなんか覗いていないで働け

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 21:12:18 ID:???
子供じゃないんだからさ

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 21:14:29 ID:???
つーか重複じゃ………

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 08:02:18 ID:???
尾崎大蔵

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 12:42:48 ID:???
というかまだやってたのかよ

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 14:01:33 ID:RqFsW4up
反対ですがなにか?

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 10:04:58 ID:idGgJ4HM
ラクス様のために!

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 18:57:57 ID:???
ニートみたいに失うものが無い奴は賛成しても
社会的地位のある人間は、遺伝子を理由に急に地位を奪われるかもしれない
こんなプランに賛成するわけが無い

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 19:04:02 ID:o/iqvVzx
こんな狂った格差社会にこそプランを導入すべき!

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 20:19:52 ID:???
>14
なのに種世界ではニートが一番反対してたのはどういうことだ

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 00:37:09 ID:???
今ある職を奪うような超強行規定だなんて設定は無かったと思うけど。

D計画は適職斡旋事業って説はあるよ。
だとしたらニートは仕事をしない言い訳が減るからやばいんじゃない?

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 01:06:24 ID:VlayQ+Xj
反対声明出した国に反射衛星砲を向けるプランが
まかり通るわけ無いってね。

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 07:33:00 ID:???
連合やオーブは敵国だから無問題

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 08:38:39 ID:???
大量破壊兵器くらったばかりの国にいきなり艦隊率いて
押しかけようとすればそりゃ撃たれるわ。

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 13:13:15 ID:???
ってか全容が分かる前にラクスがデュランダルのノートからMMRもビックリの超推理かまして勝手に慌てて、
あげくろくな話し合いも何もせずにぶち殺したのが問題

イカレてるとしか言いようがない。あれだけでデュランダルの考えの何が分かったのか
少なくとも、視聴者にはさっぱり分からず、ラクス様は何か分かったみたいだが意味不明な妄言吐いて終わりだったし

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 17:11:51 ID:???
ラクスは何も分かってないよ。ただ自分に都合の良い推測言っただけ

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 09:26:31 ID:???
>>17
奪う設定ないも何も
DプランイメージCMで上司役のジブリール蹴落としてたやん

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 10:28:38 ID:???
不当な扱いがなくなりますよ。能力があれば上に上がれますよ。
ということじゃないか?

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 12:37:33 ID:???
ラクスって純粋なんだろか?

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 23:22:38 ID:???
>>23
ジブリール=無能ってのがまず前提としてあることが大切
そうするとあれは「無能な上司を退けてもっとふさわしい人間を据える」って構図になる

つまりクビだ
奪うも何もろくな仕事も出来ない奴をわざわざ会社においておく義理はない、って話だろ
クビで仕事を奪われたって叫んだところでそいつに正当性があるかどうかなんて分かり切った話だ
どう考えてもクビにされるような程度の働きしか出来なかったそいつが悪い
セクハラ親父も、公私混同する馬鹿な人事部も、経営のケの字も知らない御曹司も同じようにクビ

あとは実際の法律にもあるようにクビを切る1月前に本人に宣告すれば特に問題なないということになる
そして切られた奴はDプランによりもっと適正のある仕事につくことになる
クビにする事自体が駄目だと言うなら今すぐ国や世間と戦うことをオススメする

まぁ、こうは書いてみても実際のところどうなのかが分からないのがDプランの一番の問題なのであって

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 13:19:29 ID:???
つーかイメージ映像なんて極端な表現をするものであって、
あれだけで法律や行政作用によって無能な上司をクビにする
ということかどうかは分からない。
経営者や人事の側から見て社員の能力や素質による評価を
行いやすくなるということかもしれない。

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 17:45:07 ID:???
ジブリが楽しそうにサーカス入りしてた事には誰も触れない不思議

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/14(金) 00:57:29 ID:???
リベリオン見た





……………………種スターフはもうちょっと物考えて作品作れないのか?

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/14(金) 12:28:54 ID:???
ジブリールにDP適用されたらペットショップの経営者になるとか……ないか。

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/14(金) 13:05:53 ID:???
でも愛猫へはすごい優しいぞ。逃亡中ももって逃げてたし。

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/14(金) 13:25:44 ID:???
じゃあ猫も死んじゃったの?

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/14(金) 16:26:21 ID:???
っていうか、DPってペットや家の建築ってどうするんだ?

『お前には金があっても大きい家に住むと(怠惰とかで)能力が発揮できなくなるから小さい家にしろ』
ってことになったりするのか?
(変な例えだが)

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/14(金) 17:02:39 ID:???
風水じゃあるまいし

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/15(土) 12:57:07 ID:???
議長が示す世界はやっぱ嫌だ
戦争はおきないけど人間として死んでるし

ラクス達の行動が100正しいとは言わないけど
戦争に「間違い」があっても「正しい」事なんて
ないと思うよ。
      

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/15(土) 13:15:31 ID:???
ラクスが一番間違ってるから困る

つかラクスか議長の二択しかないのかよ。
本編では一択になったけど

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/15(土) 16:02:28 ID:???
そういうときは、少し見方を変えて見ればいい。
たった二年の間に二度も絶滅戦争するような世界で、
「自由なき平和」と「平和なき自由」どちらがよりマシな世界か?
そうすればおのずと答えが出てくる。

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/15(土) 17:42:57 ID:???
自由なき平和なんて許せないなじゃない!

39 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 22:26:34 ID:???
絶対的な力を持つラクシズには平和でないことによるデメリットは
ほとんど無いのだから、自由なき平和なんて選ぶはずが無い。

40 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 23:16:58 ID:???
必ずしもその二択しかないとは言えない。

今は変わらないかもしれないけど
いずれは変えられる今より良き世界になれる希望が
あってもいい。
簡単じゃないけど   

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 23:22:30 ID:???
>>40
そういった理想論を唱えているような暇が無いってことを>>37は言ってるんじゃないの?

42 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 23:37:06 ID:???
すぐに殲滅戦にはしるような奴らならDプランで押さえつけるべきだろ
ただDプランで戦争が無くなるとは思えないし失敗に終わりそうだがな

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 23:41:56 ID:???
DPがそんな強力な強制力を持つものとはとうてい思えないんですが

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 23:58:55 ID:???
Dプランで平和が到来することは、あのラクスでさえ認めているんだが

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 03:22:28 ID:???
争いがなければ平和なのかよ!

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 03:24:46 ID:???
平和だと思うけどちがうのか?

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 03:38:05 ID:???
自由の無い平和なんて平和じゃない

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 08:55:31 ID:???
>>47
勝手に平和の定義を変えるなw

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 10:10:32 ID:???
Dプランは日本人みたいなロボトミーな民族しか選択しないよ。
ただラクシズの洗脳が徹底して、
人類がお花畑状態なら「成功」するだろ。


50 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 11:37:54 ID:???


51 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 13:10:44 ID:???
ラクスじゃなくても議長のオナニーには誰もなりたくないだろう

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 13:32:55 ID:???
と言うか戦争するまでないような
電波ジャックでもまたやって議長に公開質問状をぶつけるという形で良かったと思うんだ
議長は本気で戦争のない世界を作りたかったようだし、そういう形なら取り合うしかないと思う
話し合いで決着にもっていけるしね
もしDプランに問題点があるなら修正したり考えを改めざるを得ないんじゃないか?
全容が分らないにしても、分ってる部分だけでも問題ありすぎだし
そういやラクスもDプランで戦争がなくなるとほざいていたんだっけ('A')

何でDプランで戦争がなくなるのかね?
全然分りませんっ><

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 14:44:58 ID:???
>>52
「なぜ公開質問状をぶつけなかったのか」
「話の都合です」

こんな駄目理由が明白な時点で話にならんわ。

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 15:04:10 ID:???
ようするに、

ジャムパンのジャムは多過ぎるということか

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 15:12:19 ID:???
電波ジャックして誰が公開質問状を出すん?

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 15:38:47 ID:???
おまいらループしすぎw
最初のスレで結論出てるのに新スレ立てるなよクソが

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:07:32 ID:???
>>56
∞ループですが何か?

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:14:06 ID:???
とりあえず「Dプラン」をもって負債を更迭することを推奨する!!

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 19:02:47 ID:???
>>55
ラクスがやればいいんじゃない?

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/18(火) 23:33:38 ID:1TB0gBtR
カガリでいいかも

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 00:54:25 ID:???
カガリに質問をするほどの知能が有るのか?
「以上のことから」しか言えなさそう

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 01:17:35 ID:???
カガリは馬鹿で売ってるキャラだしな
ま、種キャラは作り手が作り手なので結局は全員、知能が極めて低いけど

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 02:14:33 ID:???
同じ馬鹿で売ってるキャラでも、熱血主人公タイプの愛すべき馬鹿じゃなくて、
見てるとイライラする唾棄すべき馬鹿なのがナントモカントモ。
計算して馬鹿として作ったキャラじゃなく、作り手が馬鹿なせいで馬鹿になって
しまったキャラだからなぁ。

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 02:57:10 ID:???
一応馬鹿なことは決まってたんだろうが愛すべき馬鹿にしたかったんだろうなぁ…

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 10:46:50 ID:???
まぁ俺はテロリストなラクスもお馬鹿なカガリも好きだけどな、結婚してください
ついでに>>1-64も俺の嫁になってください

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/22(土) 16:28:37 ID:???
>>31
(´゚ω゚):;*.:;ブッ
ゴメン、素で笑ってしまった。そうだったんだ、猫抱えてたのね。
注意深く見てなかったので、今度観てみようっ。スレと関係ないコメ、スンマソ!

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/22(土) 19:10:59 ID:???
>>66 ジブが直接持ってるんじゃなくて、お付きの軍人が持ってるよ。

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 00:36:40 ID:???
ラクスが「ディスティニープランで平和にはなる」なんて言っちゃうから、
種死の評価地に落ちるんだよ。
あんなプランで平和になるんなら誰も苦労しねえよ、
ってのが、現実的な見方だと思うが。

まあ、キラやラクスのやり方で平和になるんだったら誰も苦労しねえよ、
ってのも、現実的な見方だろうけど。

結局、政治的に安定させていくっていう、基本中の基本を、
議長もラクスもやんないから、種死ワールドは叩かれるんだと思う。

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 00:42:01 ID:???
>>68
「あんなプラン」と言えるほどの情報も無いがな
DPが糞だろうがそうでなかろうがラクシズの行動は正当化できないし

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 07:18:13 ID:???
>>68
終盤を除けば、議長はけっこう真面目にやってるぞ。

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 10:08:41 ID:???
DPがどんなに優れていても、プラントの議長でしかないデュランダルが全世界に推し進めようとするのは内政干渉
まずはプラントで導入してその成果をもって全世界を説得しろ

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 10:59:56 ID:???
68だが、70さんの言う事は至極もっとも。
あれを終盤で台無しにするから性質悪いとも言える、というのが俺のスタンスなんです。

ただ、
ラクス殺そうとした時点でとんでもない火種に火をつけた大失策と言えるかもしれない。
いつまでもミーアでごまかせる保障は無いし、
本物のラクスが殺されたと知られたら人心の混乱は避けられんだろう。
それぐらいラクスが危険な政治上のカードだってのは、
種死ワールドではもはや常識。
アンチラクスの皆さん、
いらん事してラクスを戦争に参加させる動機与えちゃった時点で、
最悪だとは思いませんか?
ミーアプロジェクトを維持出来る様、看視ぐらいにとどめといた方が、
まだ良かったかもしれない気もするよ、俺。


73 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 11:01:58 ID:???
プラントではすでに一部職業はコンピュータの選抜制で、それで何年もやってきてるし
そもそも職業斡旋機関の配置って内政干渉にせよ、殺害するほどのものか?

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 11:55:40 ID:???
>>72
いらん事って、ラクスは条約違犯の兵器改修したり
軍の技術盗用して兵器密造したりでハナから戦争ヤル気満々なんだが。
つか、ラクスはそんなに影響力あるなら武力行使に拘るのはなんなんだろう。
本当にひたすら戦争したかったようにしか見えない。
まぁ、議長もほんと頭悪いけどね。さすが低脳が作る作品だけはある。

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/23(日) 20:49:42 ID:???
「平和の歌を歌います」

【ラクスの心の中】
次の戦争のための戦争を。
次の次の戦争のための戦争を。


76 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 02:55:50 ID:???
>>71
プラントでの導入はあまり意味が無いんじゃないか?
遺伝子による役割分担が無ければコーディネートの意味がないから
すでにDP的社会な希ガス

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 08:39:56 ID:???
>>73
連合の首相は殺されてるし、議長との話し合いは困難
内政干渉を止めさせるには武力しかない

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 09:41:00 ID:???
>>77
いや、別に議長を殺してからでないと停戦勧告が出せなかったわけでもないだろうに
どうしてデスティニーやレジェンドの撃破ではなく
キラがメサイアに突入して、帰還してからを合図にラクスが停戦の申し入れをしたのか?
と思って

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 09:41:58 ID:???
>>78
議長が死なない限り内政干渉をし続けるだろうから当然の権利じゃん
何ファビョってんの?

80 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 10:44:53 ID:???
なにか具体的な内政干渉したっけ?
まだ概要も必要設備等もプランの運営方法もなに一つ明らかになってない段階で
なぜか内政干渉だとか言って武力を用いるって異常じゃない?
かりにそういう要素を含む計画だったとして、話し合いでは拒否できないと
出だしから決めつけてる理由は何?議長がボソリと漏らした呟き?
しんぱいな事があるならなんで問い合わせないんだ?

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 10:45:54 ID:???
>>80
問い合わせた大統領は殺されただろ
どさくさまぎれに議長の罪をごまかそうとしてるな

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 11:01:06 ID:???
そーか問い合わせるって戦艦を率いて侵略することだったんだw

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 11:42:39 ID:???
>>82
戦艦が出撃したからって即座にブッ殺すような暴力的な真似をしたことはスルーですか?

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 11:51:56 ID:???
プラントからすればいきなり核うたれる可能性もあるわけで。
まだ、戦争中なわけだが?

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 12:03:29 ID:???
艦隊だけを狙撃したのならともかく、首相も一緒に狙撃したら、停戦交渉が遅延するのがわかっているのに
首相を狙撃した、議長には停戦する意思がない

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 12:03:54 ID:???
>>84
だからっていきなり殺した罪は消えない
議長厨かお前?誰がどう見たって過剰反応だろ
戦艦が出たぐらいで殺すなんて聞いたことない

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 12:05:47 ID:???
>まだ概要も必要設備等もプランの運営方法もなに一つ明らかになってない段階
こんな事も明らかにせず、全世界に演説して制度を導入させようとするのが異常

88 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 12:07:16 ID:???
つまり議長厨はアホで確定

89 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 14:07:39 ID:???
>>87
だからそこをつけばいいのに・・・・・・
まぁ、ラクスもDプランで戦争のない世界になると言ってたし、
種世界の住民にはあれで十分なんだろう


90 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 14:10:49 ID:???
デスティニープラン:暴力によって戦争をなくそうとする恐怖政治プラン

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 14:39:51 ID:???
>>87
視聴者の視点と種世界の視点をごっちゃにしてるアフォ発見

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 14:54:53 ID:???
デスティニープラン:暴力によって戦争をなくそうとする恐怖政治プラン

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 15:16:43 ID:???
>>87
説明する前に有無を言わさず侵略されました

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 15:36:50 ID:???
プラントと言うかザフトは前作から侵略はしてるが

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 15:41:47 ID:???
デスティニープラン:暴力によって戦争をなくそうとする恐怖政治プラン

96 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 15:59:44 ID:???
>>94 議長は一応侵略はしてないが。

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:05:52 ID:???
となると、オーブも連合も軍事行動してるから
議長に非はないと言う事になりそう

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:08:59 ID:???
艦隊を動かしたからレクイエムを発射するのは肯定するのに
同盟国の艦隊と元首が撃たれ、自衛の為に攻撃するのは否定する
議長厨の基準が判らんん

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:12:25 ID:???
連合とオーブの軍事行動が運命計画に対する反発だとしたらあまりに早計で一方的。
ザフトの侵略に対する報復や積極的防衛と考えた方がマシだと思うぞ。

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:16:25 ID:???
一方的に押し付けられる運命計画をはじき返すのが一方的なのか

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:18:51 ID:???
>>100
具体的に何を押し付けられたんだ?
ただの宣言にそこまで噛み付くのは基地害

102 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:29:51 ID:???
>>98-99
プラントにしてみればオーブ軍や連合軍が宇宙に上がった時点で
侵略行為に近いんじゃないか?
プラントは一発でも食らったら即アウトなんだし


103 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:32:47 ID:???
>>102 そんなことはないだろ。
つうか、連合やオーブの攻撃を誰か非難したのか?

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:37:22 ID:???
>>102
それは紛れも無い事実だろうね。
そして議長は最悪の場合、レクイエムを撃たなければならない。
もし敵国の人間を殺したくないなんて理由でプラント市民を危険に
さらせば、それは指導者として重大な背任行為になる。

しかし同時にオーブの積極的防衛も認め得る状況ではある。
停戦の機会をさんざん自ら蹴っておいて宇宙にまで上がって
積極的防衛なんてタチが悪いのは間違いないが。

105 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:38:47 ID:???
>>102
そんなのでいきなり攻撃できるなら、地表の国が、プラントに頭を抑えれてる状況で
領空を侵犯されてるって攻撃するようなものだな

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:39:48 ID:???
>停戦の機会をさんざん自ら蹴っておいて
こんなシーンあったけ?

107 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:43:18 ID:???
やってみもしなかっただけだから蹴ったとは言わないな

108 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:44:11 ID:???
>>106
カガリから停戦や話し合いを呼びかけたシーンが一度でもあったっけ?
ザフトはとっくに主張も要求もしてるんだから、オーブの答えが無いと
話が進まないのに

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 16:55:53 ID:???
>>108
ザフトの要求ってジブリール引き渡せとかの奴?

110 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:06:52 ID:???
カガリは一国の元首で国民を守ると言う大義があるからまだいいとしても
ラクスは何で武力もって戦争してんだか


111 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:11:03 ID:???
>>110
世界平和への責任を持ってるんだろう
議長はプラントだけよければいいと思ってるみたいだがね

112 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:21:09 ID:???
>>111
世界平和を願う人間が停戦条約違反の兵器改修に軍から技術盗用に戦争乱入に揚句の果てに
プラント撃墜されてもファッションショーかよ
だいだい、ラクスに影響力あるなら武力に訴える以外の道模索しろ
だからラクシズは戦争をしたかっただけと言われるんだ

113 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:26:09 ID:???
>>112
オーブの民間人を殺そうとした議長やそれを信奉する議長信者に言われたくはない

114 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:29:47 ID:???
ラクシズ厨はラクシズアンチ=議長厨だと思いたいらしい。

115 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:30:06 ID:???
>>113
議長にはプラントを守ると言う大義がある
と言うか、それ全然反論になってないよ
ちなみに議長も馬鹿だと思っているが

116 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:36:23 ID:???
>>115
プラントを守るためなら民間人を殺しまくってもいいとか本気で思ってる狂人に話す舌は持たない

117 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:40:23 ID:???
>>116
昨日はキラ総論スレで今日はここかよ。
いいから人の話を聞かないバカテロップは消えろ。

118 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:42:31 ID:???
>>116
議長の立場ならプラントを守る為に必要ならやむを得ない選択と言う事になる


119 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:43:36 ID:???
<ヽ`∀´>国を守るためなら、拉致もやむ得ないニダ

120 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:45:19 ID:???
>>118
やむを得なければ自分の欲望のために民間人を殺していいのかよ
真面目に言ってるなら精神科に行け、良識がなさすぎる

121 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:47:26 ID:???
>>120
>>118が「議長の立場」という視点で語っているのに「自分の欲望のため」ってバカ?
少しは人の話を聞けよ

122 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:48:09 ID:???
>>120 自分の欲望のために民間人を殺していいなんて書いてないだろ。

大丈夫?君が精神科行く?

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:52:19 ID:???
議長の立場だったとして、ラクスを暗殺する事がプラントの平和に必要だと思わないが
変につついて、隠居してたのに表に出して、ザフトに甚大な被害を与えたんだから
議長は先を見通す力が弱かったんですね

124 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 17:55:03 ID:???
>>123
議長はラクス暗殺に関与してませんが
こんなことも知らないなんて新参か、知っていながら
あえて議長叩きのために目を逸らしているのか?

125 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 18:04:27 ID:???
プラントのためとか言って、結局は権力のためだろ
ラクスは善意で平和を目指しているのに、議長ときたら出世欲のみ
それで民間人を殺していいとか言ってんだから頭おかしい

126 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 18:11:10 ID:???
>プラントのためとか言って、結局は権力のためだろ
>ラクスは善意で平和を目指しているのに、議長ときたら出世欲のみ
>それで民間人を殺していいとか言ってんだから頭おかしい

はい、釣り決定。
つまんねぇからさっさと消えろ。

127 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 18:23:51 ID:???
プラントのためならやむ得ないと、民間人犠牲にする議長
と世界平和のためと核エネルギーを保有してるラクスは同類
自分の大義のためなら方法論は一切無視

128 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 19:08:49 ID:???
ラクスの方の大義は自分達でそう思っているだけの言わばオナニーに過ぎない
議長も馬鹿だがラクシズはそれ以下

129 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 19:35:32 ID:???
個人的にはラクシズや連合の行動があまりにエキセントリックだから、
議長のやり方が止むを得ない手段だったといっても納得できる。

ラクスやカガリがちょっとの努力をするだけでラクシズも酷いが
議長も同類だな・・・って感じになるんだがな。


130 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 19:43:35 ID:???
>>129
議長の手段がやむ得ないと思えない事も多いが
偽ラクス作ったり、ベルリンでの映像捏造したりなんて

131 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 19:47:59 ID:???
>したりなんて
なに?

132 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 20:01:06 ID:???
>>130
映像の捏造は自軍の士気高揚と言う事であり
ただ、偽ラクスの件はどうしようもないな
正直、要らなかった

133 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 20:31:00 ID:???
>>130
ねつ造なのアレ?

ミーアは偽アイドルで暴動静めたり、戦災地を慰問したり、
むしろ上手い使い方だったんじゃないの。
まあ本物が居れば一番良かったんだろうけど。

134 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 20:48:42 ID:???
今日はここがバカテロップ祭の会場ですか?

135 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 20:55:16 ID:???
>>133
本物はどこにいるかもわからんし、何を考えてるかわからんから偽者のほうが都合が良いだろう。
本物に協力を仰いでいたら、へたすりゃ連合との戦争中にザフトが内部から割れかねないぞ。

136 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 21:04:26 ID:???
ラクスは世界がどうなったら良いと思っていたのか全くわからん。
議長も具体的にどういう世界にしたかったのかよくわからん。
Dプランで、どのように戦争が無くなるのか説明不足だし、
口では戦争が無くなると言ってるが本心ではなく
Dプランを実行するための餌というか口実かもしれん。
Dプランを宣言するまでの議長の心理描写が
クルーゼとかタリアとかの身近な人間の回想ばかりで
人間は無知で間違うものだから初めから間違わなければよい
と結論を出してしまってるが、
これで広い世界の皆が幸せになれると思っていたのか不明だ。

137 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 21:38:57 ID:???
現実的にDP導入を考えてみたら
遺伝子検査機関と職業斡旋機関を置くのが精一杯だろう。
遺伝子検査結果で強制的に職業を決められるほど絞り込めない
だろうし、社会を形成する多彩な職を全て国が配分するなんて
まず不可能。そして、それらの施設のコストもかかる。
法的に検査受診を義務付けるならなおさらコストがかさむ。

で、世界各国で導入させる場合、検査機関等はプラントが
必要な施設や人材を供給するのだろうか?
コストは受入国に負担させるとしてもかなり無理がある。
そして、それら全てを受入国側が負担する場合には各国の
財政状況を無視して強制的に導入させることなど不可能。
そうでなくとも各受入国でそれぞれ法整備などをするのだから
世界一率の政策にはなり得ないだろう。

よって、世界征服や超管理社会のプランにはなりえない。

138 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 23:18:12 ID:???
どうでもいいけど民間人犠牲民間人犠牲って
自分から戦争ふっかけているんだからオーブだって国民を国外退去ぐらいさせてるだろ

139 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 23:24:27 ID:???
>>138
空爆の危険があっても防衛もせず避難指示も出さない、
陸戦では多くの市民の住む市街地に戦線を引く、
そんな国ですよ、オーブは。

140 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/24(月) 23:24:52 ID:???
>>138
あのオーブがそんな気のきいた事ができると思うか?
あの国なら理念のためなら国民ぐらい平気で犠牲にするだろ。
おまけに元首自らベルリンじゃその理念も平気で破ってるし。

さらに言うならジブ引き渡しの際の攻撃もそうだが、もしレクイエムで
オーブが焼かれたとしても、それは国や国民をそういう状況に追い込んだ
オーブ政府の責任だ。

オーブがやってきたことから目を背けてひたすら騒ぐ一部のバカはもう少し物事の推移を理解しろ。

141 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:26:21 ID:???
でも議長が民間人を殺そうとしたのは事実

142 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:34:33 ID:???
オーブがジブリを引き渡せばそんな必要はなかったがな。

143 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:48:12 ID:???
いくら民間人の被害を最小に抑えようとしてもオーブ政府があれじゃ無理あるわなw
それなんて人間の楯作戦?

144 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:50:10 ID:???
一応、引き渡そうとはしてたけどね
あんな状況になったのはカガリにも責任あるのでどちらにしろ駄目すぎるが
ついでに押し返せば話し合いができると言ったのもアフォすぎる
押し返しても敵に戦力があればまた攻めてくるだけ
事実、レクイエムに狙われるはめになっただけだし

145 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:53:06 ID:???
民間人を犠牲にすることによって視聴者の同情を買う作戦か
第二第三のシン・アスカが次々と生み続けるオーブ。レイじゃないが
シンが政府を撃って救ってやるのが正しい道

146 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:56:26 ID:???
おやおや、ついに民間人を虐殺するのが正しいとか言い出したよ
どこの北朝鮮かな?

147 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:58:08 ID:???
なんか山口と福島の争い並みにひどいな
子供を戦場に出す方が悪いのか子供を全殺しする方が悪いのかみたいな

148 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 00:59:32 ID:???
答え:どっちも人間のクズ

149 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:00:32 ID:???
二つの県を全否定したw

150 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:01:24 ID:???
むしろオーブのほうが北朝鮮的。自分たちからケンカふっかけといて
「国民が死んだらザフトのせいだ」である

151 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:03:28 ID:???
確かにオーブはまるで北朝鮮だな
裏でも表でも散々無茶苦茶やっといて自ら国民を見捨てて
それでいて常に被害者気取り
オーブがロゴスやブルコスを支援したせいでどれだけの
人間がナチュコーディともに死んでいったことやら。

152 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:03:51 ID:???
>>146
オーブ政府の姿勢を問題にしているんだろ
理念の為にと言って国民に犠牲を強いておいて
自分の娘には超兵器残して避難させたわけだし

しかもそこまでして守ろうとした理念をあっさり破るし・・・・・・

153 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:09:50 ID:???
ま、つい最近できた何の伝統もない理念だしね
いらなくなったら捨てるでしょ

問題はその後拾い直すことだね

154 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:14:48 ID:???
どう考えても一般人からすればプラントが北朝鮮。
オーブを否定的なこじつけで悪にしてるのは2chだけ。

155 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 01:22:06 ID:???
というより種世界そのものが北朝鮮だよな。
キラ=将軍様と考えればあの世界は将軍様をマンセーし
オーブ国民に偉大さをしらしめるためだけのオーブ国産アニメだとわかる。

156 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 02:16:14 ID:???
ラクス・・・平和をありがとう・・・ガチ

157 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 07:52:05 ID:???
オーブの偉大さに気づき涙ながらに将軍と握手するプラント人。

www

158 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 08:53:56 ID:???
キム・ヤマトwww

159 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 10:23:15 ID:???
うーん

ブルーコスモス(ロゴス含) ニダ
Z.A.F.T.            米
オーブ             露

かと思うんだが 

160 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 15:28:02 ID:???
久しぶりにゴキラが降臨したぞwww

第十八次スパロボスレ@新シャア板
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1142760963/

161 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 16:48:49 ID:???
>>154
何を「どう考える」と一般人から見たプラントが北チョンになるの?
つか、反論も出来ずに脳内にしかいない一般人を使ったり
2chを否定するんならここに来なきゃいいじゃん。


162 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 17:04:51 ID:???
期待して見に行ったが、違うんじゃないか?
ありふれた夏厨だと思うんだけど

163 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 17:49:52 ID:???
>>154
はいはい、どう考えてもその程度の考えしか浮かばないような
程度の低いオツムじゃ生きてても仕方ないだろ。
とっとと死んだほうがいいんじゃない?w

164 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 17:51:53 ID:Z4qGur71
自分も2ちゃんねらーのくせに「2chはヲタばっか」とか言う厨多いよね。
自分の考え=一般の考え、と決め付けて押し付けてくるのもこのタイプ。

165 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 17:56:10 ID:1FFplxzo
はぁ・・・低学歴ばっか・・・。
そもそも、負債の脳内で生み出された種世界の糞国家どもを
現実に存在する国家に当てはめること自体が低脳な行いなのだと気づけよ。
ホント、種厨ってこういうの好きだよな。
他アニメの登場キャラを無理矢理種キャラに当てはめてみたりさ。

お前らの育った環境が知りたいわ。
一体どんな親から生まれ、どんな育ち方をすればこんな「低脳」な粗大ゴミが出来上がるのか。


166 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 17:59:45 ID:???
>>165
言わんとしている事はわかるが、学歴を持ち出すのはよしたほうがいいな。
せっかくの意見も学歴にこだわるバカに見えてしまうぞ。

167 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 18:03:39 ID:???
俺、デスティニープランに賛成だよ。
低学歴、DQN、犯罪者、アニヲタのような低脳なウジ虫はこの世から駆除すべき。
人として生きる価値のある知能を持った者だけが幸せに暮らせる世の中になればいい。

世の中から「低脳」を一掃したいのさ。

168 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 18:56:21 ID:???
つ「劣悪遺伝子排除法」

169 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 19:09:05 ID:???
>>167
残念ながら、Dプランは君の妄想とはかけ離れたものだぞ。

170 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 19:21:37 ID:???
>>167
自殺願望でもあるの?

171 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 19:59:29 ID:???
2chで学歴持ち出す奴こそ実は低学歴な法則

172 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 20:01:40 ID:???
と言えるほどDプランの概略は語られていないが

173 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 20:31:01 ID:???
>>167
m9(^Д^)プギャーw

174 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/25(火) 21:25:21 ID:???
これから8月いっぱいまでは長文は読まない方が吉と出てる

175 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/26(水) 00:21:11 ID:???
ずいぶんと頭の悪いスレになったな

176 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/26(水) 17:02:07 ID:???
種厨は火病るだけだからね
たまには筋道たてて反論して欲しいよ

177 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/26(水) 17:09:51 ID:???
結局エコナって何だったんだ

178 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/26(水) 18:47:12 ID:???
>>177
つttp://www.kao.co.jp/products/econa/index.html#p01

179 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 09:07:46 ID:Q/9sEhcS
舞い降りる保守

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 11:29:50 ID:???
でもさ。あのままラクスたちが世界のトップに君臨したとして考える。
今度はキラとかが強すぎて自分の理想と違う世界になってくるとする。
抵抗勢力を潰す。
結局はキラ達のやってることは力で君臨してるだけ。
何が悪くて何がいいのか結局わかってない。
ただ、議長の言う世界賛成はできない。
まるで人が機械の命令道理に動いて、人が人じゃなくなると思うから。
だからキラ達は表にでてはいけないんだ。戦争のあとオーブに身を隠せばいい。
ラクスがザフトのトップならキラは護衛につくでしょう?
だから結論としては、ずば抜けた能力をもったキラがいるのはまた戦争の火種になる。

181 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 11:38:39 ID:???
>まるで人が機械の命令道理に動いて、人が人じゃなくなると思うから。
?

182 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 11:56:43 ID:???
荒らすだけ荒らして後は知らないよで
また戦争がおこります。

183 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:00:10 ID:???
なんというかデスティニープランは受け入れがたいものがある
つーかこのプラン遺伝子調べる施設とか人員どうするつもりなんだろうね?
プラントですべてまかなえるわけないし
あと遺伝子で職業決めたらコーディネイター有利になるのは目に見えてる
このプランの適性検査が絶対でないとしても、推薦状みたいなものがついてるコーディを企業としては採用するだろうし
そうするとナチュラルの反発が〜という繰り返しに
このプランはあまりにも夢物語すぎて賛同できないよ


184 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:02:39 ID:???
>>183 と言えるほどなんも語られてないけどな。

185 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:07:21 ID:???
ていうか実際問題として遺伝子調整してる方が有利であるという現実を
どう折り合いつけてもらえばいいんだ?
エリカみたいにアホのふりをしてナチュに混じって
バカ同士でバカな研究をバカにしながら続けて必要最低限の賃金で働いて…
とかやってたらコーディ側から反発が起きないか

186 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:08:47 ID:???
>>185
ナチュの役立たずもコーディと同じように扱ったらそりゃ共産主義だし
遺伝子解析によって、ナチュに埋もれている優れた人材を発掘することで
あらゆる分野の上位をコーディで埋め尽くすことを防ごうとしてんじゃない?

187 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:13:05 ID:???
>>186
埋もれた人材とやら以外はどうするのかという話
CE世界は圧倒的にナチュのほうが多いわけで
それで行くと結局繰り返しだよ

188 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:13:13 ID:???
要するに同じ土俵で勝負してくれってことであって
コーディ優遇とか共産主義とかとはまた違う気がするんだよなぁDプラン
役立たずがなんかの間違いで上にいるとみんなが迷惑するから
どっか行けってのは確かに非情ではあると思うから、ラクスが反対するのもわかるんだ
だからって殺すことないだろ…

189 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:14:57 ID:???
>>187
コーディに無理矢理実力を発揮させないということなしに、
大多数のナチュの自尊心を満たしてやるというのは可能なんかな?

190 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:17:38 ID:???
そもそもコーディなんてのは原作見る限り種として終わってるわけで
シーゲルが提案したみたいにナチュと混ざってけばいいんだよ
そうすればあとはプラントと連合という国同士の問題だけが残る、と

191 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:18:36 ID:???
>>188
同じ土俵っつってもコーディはドーピングみたいなもんだからなぁ
ドーピングを規制するのが一番なんだけど、コーディに当てはめると
今後コーディ調整を一切不可能にして、遺伝病などもそのままにしろと言われ
しかもコーディ同士の自然出産も禁止ということになってしまうから
今、戦争で滅ぼしても大して変わらんという結末に…

192 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:21:32 ID:???
>>190
ブルコスが黙っちゃいないだろうなぁ
向こうの観点から言えば、吸血鬼とかの化け物が
滅びるのはイヤだからと人間にその血を残そうと暗躍してるみたいに感じられるだろうし

193 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:24:13 ID:???
パトの研究とかあるけどな

194 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:48:23 ID:???
待て待て逆だろう
どちらかというとナチュ向けの政策だろう
総合力ではコーディにはかなわんが一点だけなら
ナチュだって勝っている部分があるはず
そこを教えてやるのがDプランだろ適材適所という奴だ

そんなことされるとパイロット能力のみに特化した
スパコディの立場がなくなるからキラさまたちは議長を殺りにいったんだろ

195 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 12:54:56 ID:???
あるかもしれない、そんな不確かなものに頼ってちゃダメだろ
仮にそれで勝ってるものが自分の望まぬものだったりしたら?
ナチュでは優れててもコーディに勝てなかったら?
大体その考え方自体がナチュを見下してる
結局何やったってあの世界じゃ不満は残るんだよ


196 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 13:02:22 ID:???
つまり不満をただ排除するのでなく受け入れる自由な世界を作るのがもっとも正しい

197 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 13:04:10 ID:???
>大体その考え方自体がナチュを見下してる
遺伝子に手を加えたくはないけど、加えないと能力が劣るのもいやだ
というのがナチュの基本的姿勢だからなぁ…
やっぱコーディはナチュの目の触れないところでのみ
優秀であるところを見せて生きていくしかないのか

198 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 13:08:13 ID:???
Dプランの内容がはっきりしてないんだから語るだけ無駄

199 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 13:21:49 ID:???
Dプランなんてどうでもいいだろ
遺伝子操作をやめさせるのが一番だと思うぞ


200 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 13:46:42 ID:???
ブルコス乙

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 13:50:37 ID:???
生まれてしまったコーディネイターは仕方ない
ただこれ以上するなってことじゃないの?
プラントやブルコスでいうところの穏健派みたいなもんか

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 14:00:10 ID:???
文句言ってるやつが死ぬまで待とうって発想はどこの国にもあるよな

203 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 17:00:30 ID:???
>>194
>総合力ではコーディにはかなわんが一点だけなら
>ナチュだって勝っている部分があるはず

キラよりサイが優れてるところがまるっきり描けなかった時点で、本編はその辺の
部分を投げ出したと思う。

204 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 17:09:17 ID:???
Aの適正があるからAの出来る仕事についても同僚も同じ適性を持ってるわけだしね。
その中で優劣が出てくる事を考慮してるのかしら?

205 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 17:54:32 ID:???
>>204 つ努力

206 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 17:56:44 ID:???
努力【ど りょく】
勝利するために陰謀をめぐらすこと、またはそのさま。

用例
「ラクスやカガリは対話による解決のために努力している」

207 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 17:58:14 ID:???
ちょwwwおまwwwwww
爆笑したwwwwwww

208 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 18:06:43 ID:???
>>206 種ではそれだよな

209 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 18:12:40 ID:???
意味の無い努力または間違った努力だがね

210 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 18:25:52 ID:???
>>206
これ何て「SEED版悪魔の辞典」?

211 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:38:47 ID:???
>>203
キラ:戦闘の真っ最中に設定いじり
サイ:orz

キラ:やめてよね
サイ:殴りかかって↑される

サイもあんまり運動(というか喧嘩)は得意じゃないっぽい面してるけど、キラにあそこまでやられるあたり…
まぁ、これだけで描写が十分か。ってことはないが。

212 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:39:58 ID:???
馬鹿だなお前ら、サイがキラより優れてる事あるじゃないか

人間性

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:42:39 ID:???
マリューがコーディの特殊部隊をボコにしてる描写もあるよ。

214 :211:2006/07/29(土) 19:42:42 ID:???
突っ込まれる前に…
>>203すまん。読み間違えてた…

215 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:45:09 ID:???
>>213
ありゃ特殊部隊じゃなくて
ただのザラ派のテロリスト

ホンモノの特殊部隊だったら綺麗に全員殺害していたよ
そっちのが世界的には平和だったかも試練。

216 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:46:40 ID:???
>>215
>>213が言いたかったのは特殊部隊かどうかじゃなくて、
魔乳にやられてたのがコーディだったことじゃないんかな

217 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:52:11 ID:???
>>215
>>216のいうとおりで、あれは少なくともコーディだろ?
つーか、コーディの特殊部隊だ=議長信用ならねえ
っていう発想が崩れちまうけど?

218 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:53:24 ID:???
実は魔乳はコーディだったんだよ

219 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:54:08 ID:???
ぶっちゃけあの世界じゃあコーディとかナチュとかはさしたる問題じゃありません
嫁補正が有るか無いか、ただそれだけです

220 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:56:24 ID:???
ムネオもスカイグラスパーでコーディ大量に落としてたよ。

221 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 19:59:20 ID:???
>>217
あれがコーディであるという証拠は作中では提示されておりません

222 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:00:37 ID:???
コーディじゃないという証拠も無いけどな

223 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:00:43 ID:???
>>221 それならそれでいいが、議長を疑う理由がどんどん消えてくぞ。

224 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:05:26 ID:???
>>222
つ悪魔の証明

>>223
ラクスが議長を疑う理由だけならあるんジャネ?ミーアとかフリーダムとかファクトリーとか

225 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:09:42 ID:???
魔乳がMSも見ずに、コーディの特殊部隊とか勝手に妄想したのか?

226 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:11:25 ID:???
考えれば考えるほどやっぱりあの襲撃はラクス主導の自作自演ってのがしっくりくるな

227 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:11:39 ID:???
どんどんとスレの趣旨から外れてってる希ガス

228 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:16:07 ID:???
>>225
虎が死体を見てコーディと判断してたな
見ただけで判断できるんかいと思ったが

229 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:25:25 ID:???
まあ、ぶっちゃけ福田がインタで
「ラクスの家に襲撃かけたのはザラ派で議長は関係ない」
って言ってるわけですがね。


なお生身では
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1149424859/l50#tag219
種シリーズ生身強さ議論スレが詳しい

ナチュラルの究極>モビルジン>コーディの究極>ビーム回避の壁>強化人間とサイボーグコブラ>コーディ特殊部隊>本編の連中

ちなみに
鍛えないコーディ=鍛えないナチュラル

230 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 20:58:53 ID:???
>>229
つまり、議長もラクスも人と話ができない人達なのね‥。
大衆扇動や電波洗脳はできても‥。


231 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 22:08:06 ID:???
そういや昔読んだ短編小説(松本清張だったような)で、便所掃除に命を賭ける高校生、って主人公がいたな。
ふとしたきっかけで、自分は便所を掃除する事が大好きだと気づいた主人公が、相棒と共に町中の公衆便所をきれいに掃除していく話だった。
そして、主人公達の便所掃除にかける情熱のみならず、技術さえも一流だった。

もしデスティニープランが、こういった自分でも気づいていなかった適性や才能を示してくれるものだったら、
それはそれで素晴らしいものだと思う。

232 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 22:17:24 ID:???
なるほど、
それならオレも受けてみたい。


そういえば、ドモンスレのデスティニープランも似たようなのだったなぁ、、、

233 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 22:20:50 ID:???
そういうもんじゃないのかDプランって
遺伝子レベルでそういった才能を示して職を斡旋してくれるんだろ?
別に紹介された職に絶対就かなきゃ駄目って訳でもないし
ラクシズが思うような事にはならなかったと思うんだがな

234 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/29(土) 22:29:39 ID:???
つか、ラクス達が思うほど人間は自由を求めてない。
一人一人がラクス達が思うほど成熟してないし、
餓えや戦争などで死ぬような危険性が無くなるのなら
多少の不満があってもDプランに従うだろうさ

235 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 00:40:06 ID:???
>>234
それを、ラクスやキラは危惧したんだろ?
だから「今のうちに」潰したわけで‥。
かわりにラクシズに洗脳されて暮らす一般人には
管理社会の結果は変わらんような‥?


236 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 00:52:40 ID:???
ラクスは本当に戦争したいようにしか見えないしね
だから戦争が無くなると言うDプランは戦争してでも止めさせたかったんだなw
キラも結局は暴れられればいいようだし
これで劇場版でキララクが戦争に加わったらもう笑うしかない

237 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 01:08:07 ID:???
また隠居してても笑い者だけどな

238 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 01:20:27 ID:???
種死と同じだよね

どっちに転んでも叩かれるのは目に見えている
しかしそういうキャラにしたのは負債自身なので自業自得

キララクを全く出さないという手も一応あるけど

239 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 01:28:34 ID:???
>>238
キララクを現人神として描かなけりゃ
オーブをきれいな存在として演出しなけりゃ
ここまで叩かれなかっただろうぜ

240 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 01:34:15 ID:???
>>235
つまり
「デスティニープランに頼らず、おまえ等ブレイクザワールド後の荒廃した大地を生きなww
あ、オレらは被害のないオーブやプラントを牛耳ってゆっくりおまえ等から搾取してニートするけどなwwww」
って事とカワラネェわけだな?

241 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 01:38:19 ID:???
>>240
変わらないっていうかその通りなんだろ。そんな自由いらねえ
議長のために戦いたいものだ

242 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 03:08:33 ID:???
議長の方がまだ弱者の方を向いてるんだよな
キララクって本当に傲慢だよ
種の世界はNJに前大戦にユニウス7落下にそうとう悲惨なのに
自分達がよければそれでハッピーエンドなんだし
被災や戦禍に巻き込まれた人間のことなんか全然考えていない
もしかしたら劇場版では自己満足的な施しはするかも知れない
しかしそれは欺瞞だ。それは一時的な物でしかない
彼らの事を考えたら、Dプランはありだった
議長は彼らのこれからの生活を保障してたんだし

243 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 03:41:36 ID:???
Dプラン:暴力で弱者を管理しようとするプラン

244 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 03:43:52 ID:???
>>241
まあ、さいごの最後に手元にいた戦士が
シンじゃなくてレイだった事が
ギル議長の限界だった訳で‥。


245 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 03:54:03 ID:???
>>243
仮にそうだとしても飢えや治る筈の病気で死ぬよりはまし

246 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 04:03:58 ID:???
>>243
君もお灸で腰痛を治してもらって火あぶりにされたと訴える口かい?

247 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 04:17:57 ID:???
Dプラン:暴力で弱者を管理しようとするプラン

248 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 04:19:59 ID:???
>>243
飴と鞭に裏ズけられた「科学的社会制度」の構築‥‥Dプラン。
ラクシズではラクス信仰が社会を支える。
ラクスもナチュラルとコーディネーターを
一つに纏めた人類社会は構想してたが、
実行活動で先発したのはたぶんデュランダル議長が先。
人間に対する理解と分析では
デュランダル議長とラクスの認識は重なると思われ。


249 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 04:41:52 ID:???
>>246吹いた

250 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 06:13:40 ID:???
>>245
ただの職業適性検査なのに、なんで病気が治るの?

251 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:15:28 ID:???
戦争が無くなるからだろ

252 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:20:17 ID:???
アンチはやっぱりバカばっかりなんですね^^

253 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:22:46 ID:???
>>250
それはひょっとしてギャグ(ry

まあ、単一の思想で統一された秩序よりも
様々な思想が入り混じった混乱を選ぶ、っていうテーマは
割とよくあるものではある。
種死はなぜその結論に至ったのかがさっぱりだったが。

254 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:45:06 ID:???
>>240
ッつかアレだろ
基本が>>240なラクシズに比べれば、まだ>>231-233な議長のプランの方が弱者を見据えているので
ブレイクザワールド後の地球に自分がいたら絶対そっち取るってだけ。

『死よりも恐ろしいぜ、ラクシズに利用される欲求だけの人生なんてよーッ!!』

255 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:48:20 ID:???
>>250
ブレイクザワールドの被害をより効率的にナチュラル人民を振り分ける事で対応
→資質が生かされる事で、より早期に復興終了
→結果として、飢えや病気等の二次災害をシャットアウト『エイプリールフールクライシスでは二次災害のほうがタイヘンでした』
→ウマー

256 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:49:17 ID:???
>>247
ただ高精度なだけの資質適性検査なのに、なんで暴力が出てくるの?


257 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:49:57 ID:???
>>256
つ[レクイエム][ジェネシス][オーブ侵攻]

258 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:56:54 ID:???
>>257
レクイエムもジェネシスも防衛ようにしか使ってねぇッス
オーブ侵攻に関しては、AAによる地道なテロ活動の報復を受けただけです。
後は大西洋連合との戦争中にトップを受け入れるから狙われた
それはプラントと大西洋連邦の戦争であるので、どっちが悪いとか個人が悪いとか言う問題じゃ無い。

259 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 08:57:51 ID:???
>>257
別にどこぞのラクシズみたいに兵器を私物化して愉快犯的に行使しているわけじゃ無いな
キチンとプラント防衛のために使用している

260 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:04:09 ID:???
>>257
っつうかまだ戦争も終ってないのにプラントに攻め込んできたら
そら議長としては現状最も被害の少ない方法で報復に出もするし(ただでさえプラントは人口少ないんだから、、、)
オーブという敵国家がいきなりクーデターで政権奪取されて
今までザフトに対して無差別テロリズム仕掛けてきた奴等が実権握ったら
普通により悪質な敵性国家とみなされて殲滅さしようとしてもおかしく無いと思う

261 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:20:15 ID:???
でも議長が民間人を殺戮しようとした罪は消えない

262 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:29:45 ID:???
ラクス・カガリ帝国の民て民間人になるのかな?闇雲にマンセーしてるだけの人間て本当に生きてることになるのか?
クローントルーパーと同じようなモンだろう。

263 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:30:14 ID:???
>>262
なんであろうと民間人を殺そうとした罪は重い

264 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:40:47 ID:???
>>261
それ何ていいがかり?
戦争中に敵国の民間人を気にする指導者なんて
よっぽどの理由が無い限りリアルでも架空でも見たことも聞いたこともねぇよ

265 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:42:20 ID:???
>>263
どこの平和ボケした国家だよ
リアルでも世界大戦中って言う状況下ではそんな糞の役にも立たない他国の民間人なんぞよりも
自国の安全確保するほうが最優先に先決に決まってんだろアホか

266 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:44:39 ID:???
>>265
どこの世界だよ
戦争でも最低限のルールが決められてるんだよ

267 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:45:39 ID:???
>>263
人類の歴史において戦争中に軍人が敵国の民間人を殺戮した事で
罪が発生するなんて聞いたことも無い。

268 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:47:35 ID:???
>>266
まあ、明確に確定したルールは無いわけですが
そして他国よりも自国を最優先するのは指導者として当然
極限である戦争状態においては特に
まず、人類の戦争の歴史を学んでから出直していらっしゃい

269 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:49:38 ID:???
>>266
そのために自国と自国民を危険に晒す指導者の方が
リアルでも架空でも罪が重い件に関して
ルールで言うなら、指導者は自国の利益と安全のために最大限尽くすのがルールだ罠
敵国の安全まで考えるなんてルールは聞いたことも無い罠

270 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:52:50 ID:???
>>266
他国の民間人は平常時ならまだ国家間の非難とかで交渉材料にもなるが
戦争状況になると敵体状態だし両方ともバンバン民間人軍人区別無く殺すので、
正直交渉材料にもならない
種では世界観的に特に。

271 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:55:53 ID:???
まあ種世界は理想の国家とされる国の元首が
「自国が良ければそれでいいの」と聞かれて
何も答えられないような世界ですから

272 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:55:55 ID:???
>>266
どこの平和ボケした国家だよ
リアルでも世界大戦中って言う状況下ではそんな糞の役にも立たない他国の民間人なんぞよりも
自国の安全確保するほうが最優先に先決に決まってんだろアホか
ルールとか、状況わかってていッてんのか?
しかも相手はプラントから見れば自国に無差別なテロをしかけてくる悪質なテロ国家ですぜ?

273 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:57:27 ID:???
>>271
確かその国って他国に対して無差別テロ起こしてたよなwww
凄いよ、伊達じゃ無いよオーブ





リッパな、テロ支援国家だよ。

274 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 09:59:09 ID:???
>>273
リッパなテロ支援国家が
AA組み(のリッパなテロリストたち)から理想の国家ですと持ち上げられますた
それがクーデター後のオーブクォリティ

275 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 10:09:15 ID:???
>>274
まあ、天下を取れば
テロリストも英雄とか建国者なのは現代も同じ。


276 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 10:16:44 ID:???
>>275
……できない
そんな国家をマンセーするなんてそんな事は望めない

製作側の神の演出に脱帽して負けるのはいい
でも、負ける前から糞な演出で製作側の一方的な正義を押し付けられる事だけは、
視聴者として我慢がならない――!!!

277 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 10:22:10 ID:???
>>275
で、
そのテロリストには何か明確な現状打破のプランがあるんかいのう?
なけりゃ、歴史にいくらでもあるとおり、やがて民衆から拒絶されて消えていくだろうさ

ま、奴等は基本が
「デスティニープランに頼らず、おまえ等ブレイクザワールド後の荒廃した大地を生きなwwそれが自由だべwwwww
あ、オレらは被害のないオーブやプラントを牛耳ってゆっくりおまえ等から搾取してニートするけどなwwww自由最高wwwww」
って事とカワラネェわけだがな。
つまり、アレだラクシズはほら、アレだ。



             ,. - '" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、
           // / / / / / /`、   自由!!
          /`ー--、,,,,,,,,,________  / `、   自由!!     自 由 学 園 ( ら く し ず ) で
          / ┌──   i   ’、/ / |    自由!!      ございます!!
          |  |ー _   │    | / /
          |  | |'´巳 巳│    `、 /        …つまり
        ,._ j,,,,,, ! 、 ,,,,,,,,匚! ◯'|´|´|/
       ヾh-< _\ ヽiiiiiii/ ∠_  /^>、   ,. -、       独善 自由!!
    --<二ゝ〉/_____\ | //-─-、  l /,彡 /   |       信仰 自由!!
       /-ッl \___゚/ぅ\  ゚  /  | ヽ__/    |         洗脳 自由!!
     / /~∧ ヽ  ´,./  `ー "`  /ミ´ノ    /- 、
    /   '-'--へ`l、__`-''´  _,/7 / `、`/ iiii;;;;,,ノ   \   すべからく自由に満ちたこの学園は
    | 、    彡ノ|ヽ、  ̄ ̄ ̄/ / 〃ゝ,,/   / ===、   ヽ       信者の人間形成に
   ∧ \   '",く /7"""""7/ ,./ / /  `ーヾ_   `、  |           大いに役立つのでございます!!
   < `、 、\    || |________/r'"_,../  ヽ- ,イ´  l_   `、/
 _,,/\ \彡|  ハ`、_;__;__/〃'" `、ヽ、___- ( ,  ,  ̄; ∨
'"   _,.ン-’  |  `ゝ`≡≡,../⌒ ̄ ̄== 、,,, | /  |  イ \
__,...-''"      |   | >'''ヽ{  ___ |__ノノ / |  |  /  )
          !、_  '"ヽ | `7''"`、  ̄ ̄_   |  /  /
 lニニニー 、   | `l  `、|,/     ̄ ̄>_二ニ -(___,/
¬-へ-'`ヽ、`ヽ、_ト、/ ヽ  Y      ,/  ̄フ

これだ。


278 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:24:58 ID:???
結局、議長はオーブを民間人ごと焼き尽くそうとした時点で全ての正当性を失っている

279 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:34:41 ID:???
艦隊率いてやって来た連合はしょうがないにしても
オーブはまずいな
つまり議長にとって従わない国はいらないってことになるわけだからな
つか、オーブの艦隊狙えよ・・・

280 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:39:48 ID:???
戦争の早期終結の為と言う見方ができる
オーブにはカガリがいるんだし

同じ理由で日本は原爆落とされてるよ
本音は違うようだけどね
それでもアメリカが非難される事はまずない

281 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:42:18 ID:???
敵国の上テロ支援国家を焼き尽くそうとしたところで
正当性なぞコレッぽちも無くならんだろ
むしろ戦争の早期終結のためには必要な犠牲です。

東京への炎熱実験(大空襲)とかな

282 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:42:44 ID:???
>>278
むしろ、ギル議長本人が物理的に死亡した上
「後継者」もあらわれず敗北確定。
おまけにプラントはラクス政権化。
こうして「罪人決定」。


283 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:45:09 ID:???
どっちにしろ議長が悪だった
それだけの話

284 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:49:00 ID:???
死んだ人間に罪擦り付ける奴の方がよっぽど悪人に見えるけどな
種死での数々の悪行をどうしょりするか見物だね

285 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:49:51 ID:???
議長が悪だった

じゃ無くて

正義など初めから種世界には居なかった

286 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:51:24 ID:???
ちょっと修正
正義など初めから種本編には居なかった

287 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:54:57 ID:???
どうかな?
議長の悪は歴然
それを倒すのは…

288 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:55:08 ID:???
議長が悪だった

じゃ無くて

ただ単に疲弊したザフトに対し卑劣にも奇襲をかけて
結果的にラクシズは政権を奪取した



ただそれだけが事実

289 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 12:58:47 ID:???
>>288
議長は民間人を殺して自分の思い通りに世界を誘導しようとした悪

290 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:02:40 ID:???
だから結局ラクスとデュランダルの権力闘争だろ
Zみたいなもん。正義なんて何処にもないよ

291 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:02:41 ID:???
議長が悪だったとしてもラクシズの悪行は消えないんだが

292 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:02:50 ID:???
>>289
見事に製作サイドから仕掛けられた情報戦にはまっている重度の厨房ですね
これはひどい

293 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:04:37 ID:???
>>290
そういうスタンスならここまで叩かれなかったのにな
負債が頭悪いから仕方ないが

294 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:06:48 ID:???
ラクシズが悪だったとしても議長の悪行は消えないんだが















という不毛なひっくり返しあいが以下延々と続く、と

295 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:07:32 ID:???
>議長の悪は歴然
もっとkwsk

296 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:07:34 ID:???
>>290
というか、ラクシズが唐突に疲弊したザフトに奇襲かけて政権奪取しただけで
こいつ等が結局何をしたかったのかがまったくわからないので混乱する罠

297 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:08:06 ID:???
>>294
悪の反義語は正義

298 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:08:57 ID:???
>>295
何か民間人虐殺したらしいよ?
でも世界規模の大戦争なんだから民間人が巻き込まれるのはアタリマエだよね?
敵国の民間人なんて降伏しない限りは純粋に敵だし。

299 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:10:20 ID:???
>>298
戦争にもルールがある
そのルールを全く守らず非戦闘員を殺戮した議長を悪ではないというのなら
殺人鬼を擁護する危険思想となんら変わらない

300 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:11:09 ID:???
>>297
ラクシズには反転して裏側の意味となるために必要な“芯”が無い罠
つまり議長は悪行を別の視点から反転してみる事で正義にもなるが
ラクシズは愉快犯名だけあって、ドンだけ別の視点から見ても愉快犯、と。

301 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:11:14 ID:???
>>294
議長は悪役の扱いだから問題ない
ラクシズの決定的な弱点はそこにある
いっその事、ラクスを悪の黒幕にでもすればいいよw

302 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:12:03 ID:???
何を言おうと議長の罪と、それを防いだラクスの功績は消えない

303 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:12:51 ID:???
>>299
そのルールってのは何だい?
自国の軍隊にワケワカンネェ理屈で喧嘩売って殺しまくったテロリストの支援国家に
黙ってるくらいのルールなのかい?

304 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:13:12 ID:???
>>302
議長の罪って何?

305 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:14:06 ID:???
>>302
だからオーブの状況悪化させたのはラクシズの無差別テロだろがそもそも
あれでどんだけのザフト軍人が死んだと思ってんだ。
一部媒体では不殺とか騒がれたかも試練が、監督が直々にあれは死んでいるといってござる

306 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:14:57 ID:???
民間人の大量虐殺を擁護する精神科の患者ども

307 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:15:59 ID:???
戦争の悲惨さを知らないお子様が騒ぐスレは此処ですか?

308 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:17:49 ID:???
>>299
非戦闘員でも巻き込まれるのが戦争ですよ? 何腑抜けた事言ってんですか?

一人一人ザフトの兵が殺意を持って民間人を処刑するのが虐殺。
MSで一気に陣地ごと吹き飛ばす中に一般人が巻き込まれるのはただ民間人が巻き込まれてるだけ

それには哀悼の意を評するが、それも戦争中にはちょくちょく起こりうる事
ってかそんな事いちいち気にしてたら軍事行動なんてできやしねーだろが。

309 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:18:47 ID:???
>>306
民間人だろうと戦争には既に巻き込まれてる
それは種の序盤で散々言われてた事だろうが

310 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:19:42 ID:???

種死に入る準備段階ですでに
・懲りもせずに個人集団での兵器密造
・条約違反の核搭載機の修理、保管
・プラントからの兵器データとうの窃盗

ここまでやっている
ユニウス条約はオーブは関係ないと言うならばオーブの存在自体が無いことになる
あるいは国家間だから・・・などという連中もいるが個人で核兵器の所持が発覚するとどうなるか?

つーか現実世界でこれをやったらどうなるか考えれば自明の理

始まって以降はもう支離滅裂なのでまとめるのが難しいくらい



311 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:20:03 ID:???
>>306
自分たちが殺される道理は無いなどと甘ったれんな民間人!!
敵はそんな言い分聞いちゃくれないぜ、そして静かにしろここは戦場だ

312 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:20:23 ID:???
>>306
歴史上起きた殆ど全部の戦争は民間人殺されているが
自国を守る為に他国の民を虐殺するのは戦争なんだし仕方が無い
だからこそ“国”としての大義が問われるわけで

313 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:23:34 ID:???
>>310
>ユニウス条約はオーブは関係ないと言うならばオーブの存在自体が無いことになる

お前頭いいな
それには真面目に気がつかなかった

314 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:24:23 ID:???
種運命は地球圏規模な権力闘争だろ。権力闘争で1番楽な勝ち方は、相手方に民衆を一方的に虐殺させそれを阻止する事だよ。


315 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:24:29 ID:???
結局は大量虐殺を擁護するための理屈にすぎない
理屈でさえつじつまが合えば人道的な問題は消してしまう良識のなさ

316 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:26:26 ID:???
平和ボケどころか戦争のせの字も知らないようなお子様には何言っても無駄っぽい

317 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:27:59 ID:???
カガリというかアスハは今回は国外の退避もさせない杜撰さだな。自分と一緒に国民は死ねということだよな?

318 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:31:03 ID:???
議長は人道的な悪

319 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:32:38 ID:???
今更民間人を巻き込んだくらいで
悪とか言われる指導者なんてもう逆に笑い話だろwww
じゃこの世界にはラクシズを含めて悪しかいねぇやwwww

320 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:36:14 ID:???
>>317
国外退避なんてのは非現実的だと思うが種でやってたしな
そのくせ避難民受け入れてくれたプラントにはいちゃもん付ける有様だし('A')
少なくとも安全と思われる地域に非難させないのは無能すぎる

321 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:41:31 ID:???
虐殺擁護精神病

322 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:42:21 ID:???
そもそも議長が「民間人を虐殺するために」軍を動かしたことは一度も無いと思うんだ
「ロゴスは民間人だ」って前言ってる香具師が居たけど議長は「敵勢力」として見てるし
実際ファントムペインはロゴスの私兵集団だったりプラントと戦争するように仕向けたりと強ち間違いではないだろ
「議長がその事実を知ってたのか」って言われると説明できんけど(本編はそういうことまったく描写しなかったし)
もしかしたら連合、あるいはロゴスに近いところにスパイをもぐりこませていた可能性だってあるだろ
だいたい種死前半では連合に虐げられてた民間人を支援までしてたじゃないか
オーブの件だって攻めたのはジブを匿ってたからであってオーブ国民を虐殺しに行った訳じゃないし
そもそも民間人が巻き込まれたのはセイランが無能で警告までされてたのに海上に防衛線を張ろうともせず
街中にMSを置いて迎撃なんてしてたからだろう
そりゃ街中で迎撃なんてされたらどんなにコーディが優れてようが反撃した時に民間人を巻き込んじまうよ
オーブに鎮魂歌を撃とうとしたのはオーブ軍が攻めてきたからだろうし
そこに敵の元首が居て一気に落とせるだけの武器があるんだから戦略的に間違ってない

323 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:45:29 ID:???
そもそも虐殺の意味わかってんのかこの>>321
小学生みたいな理屈で語りやがって

324 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:46:43 ID:???
とりあえず>>321はニュース見たほうがいいと思うよ
昨日のニュースでも戦闘に民間人が大量に巻き込まれてることを言ってた

325 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:47:17 ID:???
国外に退避させたくても周りは親プラント勢力=敵だらけだから、退避させたくても退避が出来ない深刻な事情もあったのだろう。

オーブ艦隊は所在不明だし議長もオーブ艦隊の正確な譲歩は何一つ持って居なかったのだろう。これではオーブ艦隊を鎮魂砲での狙撃は出来ない。

議長が強引なオーブ攻撃を行った背景には、第39話でエターナルと新型フリーダムにキラの健在を知ったからだろう。

キラが健在ならAAは無事にオーブに到着した事を意味し、カガリがオーブのトップに返り咲く可能性が出て来た。

これで、アスハ、セイランに分裂をしていたオーブがカガリがトップに返り咲きセイラン親子が失脚したく事で、一本になれば議長に取っ手ははなただ厄介な事になる。

そうなる前に、ロード・ジブリールを口実にオーブを武力制圧し、ミネルバ隊を大西洋から太平洋に回航させて、AAとSフリーダムを潰そうとしたと考えて間違いはないと思う。

326 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:47:25 ID:???
ならば民間人を虐殺した側よりしない側の方が正しいのは自明の理

327 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:47:39 ID:???
さっきから虐殺とか悪とかワンパターンな奴だな。

328 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:49:50 ID:???
>>326 ならばテロリストと一国家のリーダー
どちらが正しいかわかるだろう。

329 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:50:16 ID:???
>>326
プラントの民間人を核や鎮魂歌で虐殺した連合(ロゴス)よりも
民間人の支援や救助をしたザフトが正しいって事っすね

330 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:51:21 ID:???
>>329
その通り
そして民間人を虐殺しようとしたザフトよりも
戦争における人道的ルールを厳守して戦いに挑んだオーブが正しい

331 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:52:21 ID:???
>民間人を虐殺しようとしたザフト
ちょっとまて、そんな描写は俺知らんぞw

332 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:54:16 ID:???
>>330 冗談言っちゃいかんよ。
防衛線も張らずに自国の民間人を巻き込んでいるじゃないかw

333 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:54:30 ID:???
>>322
議長には国としての大義が建前でもあるから筋が通ってしまうんだよね
一方のラクシズは何で兵器持ってるのかと言うあたりからして既に駄目すぎる

これでもしラクスが権力握って戦争するならまたおかしな事になるが
劇場版はどう考えても種死以上に八方塞り
どうする気なんだろ

334 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:56:09 ID:???
>>330
とりあえず他人と会話をしろこの虐殺用語精神病者!!

(おばあちゃんのしわ袋:
虐殺用語精神病者=虐殺という用語をキーワードに
「○○が悪いニダ!!」等とやかましい池沼。
とにかく、他人の話を聞かない)

335 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:57:33 ID:???
議長はレクイエムをオーブに向け、オーブの民間人を絶滅させようとした
これはCE史上最大の罪

336 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:58:06 ID:???
無印では砂漠の町を丸事一つ焼き払って、そこに住んでいた町民を熱砂の砂漠に放り出して、飢え死に渇き死にしようとしましたが。

337 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:58:24 ID:???
>>334 話聞かないし、具体的なこと言わないしまさしくニダニダの人だな。

338 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:58:26 ID:???
>>335
虐殺用語精神病者乙

339 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 13:59:20 ID:???
>>336
見せしめなど今までの歴史上どこの軍隊でもやっています

340 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:00:43 ID:???
>>336 レジスタンスの町なわけだが。
この町は関係ありませんと?

341 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:00:53 ID:???
>>335
だからそれは民間人を狙ったんじゃなくてオーブ軍のトップ、
つまりカガリたちオーブ行政府を狙ったんだろ

>>336
そ れ は 議 長 が や ら せ た こ と で す か ?

って言うか君の大好きなラクシズの一員である虎さんがやらせた事じゃないですかwww

342 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:01:43 ID:???
みせしめならもうちょい相手を選ぶべきでしょう。

343 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:06:33 ID:???
虎も議長も効果的と思われる方法をとっただけ
問題なのは軍でもないラクシズが軍事行動してた事だよ
しかも停戦条約違犯の軍の技術盗用だし

344 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:06:51 ID:???
鎮魂砲は破壊力がありすぎだ。

345 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:08:26 ID:???
>>342 それは虎さんがやらせたことで議長は無関係だ。
さらに、その虎やムネオを自軍に入れているラクシズは間接的に民間人を虐殺していると言えてしまうぞ。

346 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:09:13 ID:???
ラクスは確か自由が強すぎると言う理由で軍から盗んでキラに使わせてたが

347 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:09:19 ID:???
ザフトの戦力じゃ(何故か)ラクシズには勝てない
ラクシズを抜けない以上オーブへ軍を向かわせるのも_
ならば唯一ラクシズを倒さずとも敵将を討てる鎮魂歌を使うのは戦略的に正しい

348 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:09:52 ID:???
どんどん矛盾点が出てくるな・・・これて本当に最近の作品なのか?70年代じゃなくて?

349 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:11:57 ID:???
つーかレクイエムってそんな一発でオーブを蒸発できるような威力なのか?
直径数百mぐらいしかなさそうだが。

350 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:13:53 ID:???
>>348
仕方ないよ、萌えしか頭に無い負債が作ってるもの

351 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:15:22 ID:???
>>349
地球には大気があるので宇宙ほどの効果は得られないのは確か
ジェネシスも同じだがな

352 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:15:44 ID:???
>>349
精密射撃でオーブのカガリを狙い撃ちします

353 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:17:09 ID:???
>>352 つまり元首とそのまわりしか吹き飛ばさないという、クリーンな作戦。
なのか?

354 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:19:42 ID:???
結局は民間人を一人でも殺した時点で議長の正当性は消滅する

355 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:19:42 ID:???
威力調整と精密射撃が出来るなら
カガリ共が居るあの建物だけを狙ってるとも・・・


そこまでの精密射撃は無理な気もするが、途中で曲げたりとかするし

356 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:23:49 ID:???
>>355
むしろ大気と雲で偏光して何も無い所に落ちる可能性すらあるな

357 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:24:15 ID:???
>>354
描写されて無いだけでラクシズの攻撃に巻き込まれてる民間人だって居るだろうさ
最も、しっかりと描写されていたとしても負債マジックで1話では自由の攻撃で焼け死んだはずのアスカ一家が
後になって何故か「地上から空中に居る自由に向けて撃ったはずのカラミティの攻撃」に
またしても何故か「地上に居たはずなのに巻き込まれていたアスカ一家」みたいな事になるんだろうけどなwww

358 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:24:37 ID:???
>>354
それいったらラクシズも正当性なさそうだな
市街戦やって民間人に被害なしなんて無理だからな

359 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:33:15 ID:???
>>358
それは議長が悪い
オーブが民間人を犠牲にしたことは一度もない

360 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:35:23 ID:???
オーブが民間人を犠牲にしたことは一度もない?
無印でヘリオポリスが攻められるきっかけであるGを作ったのはオーブですよ?

361 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:35:45 ID:???
>>359 ホントに韓国人みたいな言い訳だ。

362 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:38:09 ID:???
>>360
勝てもしない戦争やって一回国滅ぼしたりしたよな

363 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:38:09 ID:???
>>359
アンタヴァカー?
種〜種死をもう一度見れ

364 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:38:29 ID:???
ともかく議長が民間人を殺戮した事実に変わりはない

365 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:40:33 ID:???
民間人を殺すために軍を動かしたのと
郡を動かした結果民間人に死者が出たのとでは
ぜんぜん違うと思うんだが
まあ、ニュースも新聞も見ないお子様には分からないんだろうな
戦争の悲惨さなんてまったく知らないんだろうし

366 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:40:48 ID:???
>>364 言い訳乙
>ともかく議長が民間人を殺戮した事実

具体的にいつ?言ってみ?

367 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:40:57 ID:???
ともかくじゃ議論にならん。まともな会話もできない致傷は来るな

368 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:41:52 ID:???
>>359
何言ってくれちゃってんだこのクソカスが
ヘリオポリス襲撃を事前に察知していながら見殺しにした挙句
プロトアストレイ抹消にだけ戦力を導入したオーブの言い草かそれが
あまつさえシンの家族ッつー犠牲が出てるだろがアスハの判断ミスのせいで
国民をないがしろにして理念追及する国なぞもうアホかと

369 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:45:48 ID:???
>>365
歴史もだな。戦争に勝つ為にわざと国民を虐殺させたイギリスの首相とかいるし

370 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:46:32 ID:???
>>360
Gを作ったのは地球連合ですよう
まあ、開発地域は必死こいてコンペにサハクが入札しましたがね
問題は、プロトアストレイ関連で、事前に察知していた本国のアスハが
ヘリオポリスの民間人を見殺しにする決定を無印の直前に下していた事

371 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:48:41 ID:???
>>370
連合の依頼を受けてオーブのモルゲンレーテが作ったんだろ?

ついでにそれをパクってプロトアストレイも作ったわけだw

372 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:52:23 ID:???
ウズミって国民の事なんか全然考えてないような……
本国を守る為にヘリオポリス見捨てるのはまだいいとして
その本国も理念の為とやらに見捨てたしな

373 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:53:26 ID:???
中の人繋がりでマスタング大佐と大分違うなウズミ。

374 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:55:53 ID:???
>>371
ヘリオポリスにあるモルゲンレーテの施設を利用して
連合の開発チームが総がかりで研究していた
基本的にモルゲンレーテはストライカーパック技術とバッテリー関連の
開発権利をいただいていた

ビームやPSは連合独自のものでプロトにはビームしかパクれなかった。

375 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:57:01 ID:???
そりゃマスタングは自分の立場と責任を自覚してるからな
誰に対しての責任を背負っているか全く自覚していない、履き違えてるボケ首相と比べたらあかんよ

376 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:57:03 ID:???
結論:
アスハは必ず自国民を巻き込む

377 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:57:52 ID:???
結論;
サハクはいっつも、
馬鹿なアスハの尻拭いだぜ、、、

378 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:58:17 ID:???
流石、綺麗事はアスハのお家芸だな

かつて主役だった少年が言ったこの言葉は正しかったのだな

379 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 14:59:38 ID:???
サイとかカズイの方がオーブに必要不可欠な人材だと思うな。

380 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:00:53 ID:???
まずミナ様が納めるオーブこそが真のオーブだったと思うんだ
今地上にあるオーブなどアスハの作り上げた粗悪な模造品よ

381 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:02:09 ID:???
>>374
そうだったんか
でも本編じゃ言ってなかったよなそんなこと
やっぱ本編だけじゃ分からん事ばかりだな種は

382 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:02:20 ID:???
>>380
×:アスハの
○:ラクシズの


383 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:03:08 ID:???
>>381
これがッ!! これがッ!!
これが「種死お家芸、視聴者に対して仕掛ける情報戦」だッ!!!

384 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:03:54 ID:???
そういえば虐殺厨どこいった
久々に楽しませてもらってるってのにもう逃げたか?

385 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:04:36 ID:???
>>383
別名負債超展開
「これがッ! これがッ!」
「これが『負債』だッ!」
両澤腐女子萌え現象(モロサワ・ヤオイ・キラキュン・フェノメノン)!!


386 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:06:18 ID:???
『その脚本に触れることは死を意味するッ!』
どう見てもJOJOスレです
本当にありがとうございました

387 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:11:41 ID:???
真のオーブはアメノミハシラに有り!

388 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:18:13 ID:???
でもなあ、戦争だから民間人が巻き込まれて当然、って考え方は嫌だな。
『同じ軍人なら、敵を容赦無く片付けることに何の疑問も感じないが、民間人を戦争に巻き込むことについては、絶対に許容できない』
というのは古臭く、甘い考えかもしれないが、それでも立派だと思う。

389 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:19:13 ID:???
軍人も民間人も同じ人間なのに

390 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:19:42 ID:???
その甘さのせいで敗北して隷属させられてりゃ世話ねえよ

391 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:21:28 ID:???
古臭いというより新しい考えですね
昔は戦争も闘争も民間人のものでしたからね

392 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:21:36 ID:???
>>388
それやったら戦争はヒーローごっこじゃないっていって殴られた奴がいなかったっけ。

393 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:23:08 ID:???
>>388
一個人としてはとても正しいが指導者としてそれだけで動くのは間違っている。

394 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:23:57 ID:???
古臭いというより新しい平和ボケにどっぷりつかった考えですね
昔は戦争も闘争も民間人のものでしたからね

>>388
それやったら戦争はヒーローごっこじゃないっていって
主人公様をぶん殴った蝙蝠が一匹ほどいなかったっけ?

395 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:26:44 ID:???
ヒーローゴッコじゃないって殴られたのは、部隊行動を無視して
敵の基地を破壊したから

396 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:29:05 ID:???
その隊長さんは、30機もの敵を部下一人に押し付けて、空中でクルクル回って変形してただけのアホだったぞ

397 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:32:24 ID:???
アイツ結局ただの蝙蝠だったぞ

398 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:44:55 ID:???
量産機が2〜3機いれば落とせるような機体相手に逃げ回ってましたな

399 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 15:51:25 ID:???
>>388
佐藤大輔の『征途』か。俺もその一節は大好きだ。


 ブレイン艦長にかわって潜望鏡をのぞいた副長が、
「艦長、ありゃ民間人です!」
と声を震わせた。
「なんだって?」
 ブレインは副長を押しのけ、潜望鏡をのぞき込んだ。貨物船は船体をほとんど海中
に没しようとており、その周辺には救命胴衣もつけていない女子供が無数に浮かんで
いる。兵隊は一人もいない。救命ボートも無い。浮かんでいる大半の人間が泳げない
らしく、ただ手を大きく振って海に抵抗している。
「神様」
 ブレインは呻いた。彼は、日本人に対する敵愾心に燃えていた。この時期の合衆国
国民は染み込んでくる人種差別的な日本人蔑視の感覚も有り余るほど持ち合わせて
いたが、彼も例外ではなかった。早く亡くなった父に代わって、海軍の俸給で大学に通
わせていた弟をこの戦争で失ったという個人的な恨みもある。
 しかし、ロディ・ブレイン少佐は、どちらかというと古いタイプの軍人だった。
 同じ軍人なら、敵を容赦無く片付けることに何の疑問も感じないが、民間人を戦争
に巻き込むことについては、絶対に許容できない――そう考えたがる人間だったので
ある。ブレインは、軍人とは、戦争とはそうあらねばならぬと信じている将校だった。そ
の点で、合衆国の善き部分を体現している人間なのかもしれなかった。
 ブレインは、潜望鏡から力無く離れた。
 神様。私は女子供が乗った船を沈めてしまいました。いかに戦争であるとはいえ、この
ようなことが。ああ。彼らはただ、戦争から逃れようとしていただけなのに。
 ブレインは、日本全土の都市を無差別に焼き払い、何万という女子供を虐殺する計画が、
自分と同じ合衆国軍人によって、ワシントンで立案されつつあることを知らなかった。

400 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:08:07 ID:???
>>399
戦記小説か何かか?
美化しすぎだろう。下らね。

401 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:13:50 ID:???
民間人の虐殺したロゴスを非難して世論を味方に付けた議長が
同じことやろうとしちゃダメだろ
まったくこれだから種の世界の連中は・・・

402 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:16:40 ID:???
>>399
本人乙

403 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:19:14 ID:???
>>401
>民間人の虐殺したロゴスを非難して世論を味方に付けた議長が同じことやろうと(ry
ナニみてたんスか?
脳内設定はやめてくださいよ

ロゴスのは自国民への無差別な殺戮
議長のは攻め込んでくる他国への攻撃

ぜんぜん違う。

404 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:19:57 ID:???
だから議長は民間人を殺そうとしてないだろ
結果的に民間人が巻き込まれるような形になるだけでそれは戦争だったらどうしても起きること
ロゴスのようにコーディなら軍人民間人問わずでプラントに核撃ち込んだり
連合に属しないだけの都市をデストロイで焼き払ったりといった
明らかに民間人を殺すために攻撃してるのような行動とはぜんぜん違うだろ

405 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:21:18 ID:???
>>401
最終局面での議長の行動は、拙速との謗りは免れないな。
実質的な世界の指導者になったにも関わらず、なぜあそこまで事を急いだのだろう。
D計画自体、十年二十年の単位で効果が現れるものだろうし。
何が議長を焦らせたんだろうか。

406 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:21:23 ID:???
>>401
いいかげんしつこいですよ虐殺用語精神病者さん

407 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:22:13 ID:???
>>405
いきなり関係ない話題を出して話題転換を図ろうとする本人自演乙

408 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:23:11 ID:???
>>404
>連合に属しないだけの都市をデストロイで焼き払ったりといった
指揮官がいつの間にか仲間にしてる国より議長はマシかなと

409 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:25:00 ID:???
民間人の目にどう映るか考えてみろよ
言い分があったとしても地球にレクイエム撃つつもりだったんだぞ?

410 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:25:45 ID:???
>>401>>405>>409
これがッ!これがッ!
これが「自演」だッ!!
種死信者火病現象(ラクシズ・シンジャ・ニダキュン・フェノメノン)!!


411 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:27:31 ID:???
>>409
だから何? 戦争中なんだぞ?

412 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:28:26 ID:???
民間人を蔑ろにしろとは言わんけど民間人の事ばかり気にしてたら戦争には勝てんよ

413 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:28:59 ID:???
民間人の目にどう映るか考えてみろよ
言い分があったとしても停戦条約違反の兵器改修に軍から技術盗用に戦争乱入だぞ?

414 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:29:53 ID:???
>>409
とりあえず俺はとしては、起こった記録も無い虐殺云々よりも
ロゴスによる虐殺行動の指揮官やら連合オーブザフトへの無差別虐殺事件(政治的な行動が無いのでテロではない、愉快犯なのでより悪い)を
軍のトップに置いて行使してくる最近クーデター起こして政権が変わった国のほうが気になる

415 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:30:51 ID:???
もうボロボロじゃ無いッスかラクシズ

416 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:33:37 ID:???
ザフトは連合の捕虜を虐殺するテロリストに協力してるテロ支援国家

417 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:34:19 ID:???
連合の捕虜を虐殺するテロリストって誰だ?

418 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:35:42 ID:???
ほら、ベルリンで、、、ありゃ連合の人民を虐殺したんだったか。
まあいいや、あそこの指揮官を軍に招いてるテロ支援国家があったろ?
多分あそこの事だよ

419 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:36:37 ID:???
>>416
お前は大きな間違いを犯している、、、
ザフトは「軍隊」で、国家は「プラント」だ!!!

420 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:38:07 ID:???
ローエングリーンゲート攻略戦の時に開放された街で連合の兵士が住民に処刑されてたことかな?
ありゃ自業自得だな。というか凸は戦争ゴッコじゃないと偉そうな事言っときながら見て見ぬ振りしてたよな。

421 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:38:32 ID:???
>>417
>>417
つ18話

422 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:39:36 ID:???
>>416-418
クーデター後のオーブの事かーっ!!!!
つまり>>416は正確には
「連合の国民を虐殺する指揮官を捕虜にして協力させザフトのアスランを協力させたテロリストを客分にしているテロ支援国家」
なんだなッ!!!

423 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:40:28 ID:???
>>416
軍服着てるんだ。民間人とは話が違うよ。

424 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:40:33 ID:???
>>421
彼等はレジスタンスであり民間の協力者です。
良かったね民間人、君の大好きな民意の集合だよwwww

425 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:40:56 ID:???
戦争なんだからと、勝利ための方法論を問わないなら、ラクシズの正義と全く同じ

426 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:41:31 ID:???
>>425
アレ? ラクシズになんか正義ってあったっけ?

427 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:42:09 ID:???
>>421
18話と言われてもな
録画なんてしてる筈も無く内容が分からん

428 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:42:56 ID:???
>>426
有るよ!
 
  
 
  
 
 
 
 
正義ってMSが!

429 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:43:21 ID:???
アークエンジェルとフリーダムってそれぞれ連合とプラントのものだよな?
勝手にオーブ軍に入れていいものなのか?
さすが、ねこばばはアスハのお家芸だな!

議長は途中まではほぼ完璧な理想の指導者だったんだけどな
Dプラン言い出したあたりからなんかおかしくなって・・・


430 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:43:30 ID:???
>>425
で、
そのテロリストには何か明確な現状打破の正義があるんかいのう?
なけりゃ、歴史にいくらでもあるとおり、やがて民衆から拒絶されて消えていくだろうさ

ま、奴等は基本が
「デスティニープランに頼らず、おまえ等ブレイクザワールド後の荒廃した大地を生きなwwそれが自由だべwwwww
あ、オレらは被害のないオーブやプラントを牛耳ってゆっくりおまえ等から搾取してニートするけどなwwww自由最高wwwww」
って事とカワラネェわけだがな。
つまり、アレだラクシズはほら、アレだ。



             ,. - '" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、
           // / / / / / /`、   自由!!
          /`ー--、,,,,,,,,,________  / `、   自由!!     自 由 学 園 ( ら く し ず ) で
          / ┌──   i   ’、/ / |    自由!!      ございます!!
          |  |ー _   │    | / /
          |  | |'´巳 巳│    `、 /        …つまり
        ,._ j,,,,,, ! 、 ,,,,,,,,匚! ◯'|´|´|/
       ヾh-< _\ ヽiiiiiii/ ∠_  /^>、   ,. -、       独善 自由!!
    --<二ゝ〉/_____\ | //-─-、  l /,彡 /   |       信仰 自由!!
       /-ッl \___゚/ぅ\  ゚  /  | ヽ__/    |         洗脳 自由!!
     / /~∧ ヽ  ´,./  `ー "`  /ミ´ノ    /- 、
    /   '-'--へ`l、__`-''´  _,/7 / `、`/ iiii;;;;,,ノ   \   すべからく自由に満ちたこの組織は
    | 、    彡ノ|ヽ、  ̄ ̄ ̄/ / 〃ゝ,,/   / ===、   ヽ       愚民どもからの搾取形成に
   ∧ \   '",く /7"""""7/ ,./ / /  `ーヾ_   `、  |           大いに役立つのでございます!!
   < `、 、\    || |________/r'"_,../  ヽ- ,イ´  l_   `、/
 _,,/\ \彡|  ハ`、_;__;__/〃'" `、ヽ、___- ( ,  ,  ̄; ∨
'"   _,.ン-’  |  `ゝ`≡≡,../⌒ ̄ ̄== 、,,, | /  |  イ \
__,...-''"      |   | >'''ヽ{  ___ |__ノノ / |  |  /  )
          !、_  '"ヽ | `7''"`、  ̄ ̄_   |  /  /
 lニニニー 、   | `l  `、|,/     ̄ ̄>_二ニ -(___,/
¬-へ-'`ヽ、`ヽ、_ト、/ ヽ  Y      ,/  ̄フ

これだ。



431 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:46:11 ID:???
>>430
そろそろそのAA飽きたから次からはそのAAが有るレスのアンカ貼るだけにしといてくれ

432 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:48:20 ID:???
そろそろこのループ飽きたから次からは虐殺って文句が有るレスのアンカ貼るだけにしといてくれ


433 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:48:53 ID:???
>>429
仕方ないじゃないか。
議長が最後まであの路線だった場合、ラクシズがザフトを攻める口実がなくなるんだから。
無理矢理にでも悪役描写しないと。

問題は、それでもなお議長の方に正当性があるように見える事なんだよなあ。
ラクシズのやってたことがアレ過ぎて。

434 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:50:48 ID:???
まあ、そもそもラクシズには最初ッから正当性が皆無だったわけですが
ラクスの家に潜入してきたコーディの部隊(そのまま殺せば世界は平和だったのに)は
結局議長の手のものじゃねーって福田が直々にインタでいってたし

435 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:53:34 ID:???
狙われる理由がわからないとかほざいた時にはこいつら正気か?と思った。
お前らを殺したい連中は星の数ほどいるだろうに

436 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 16:57:47 ID:???
>>435
あの時点で、連中がまだ正気だと思ってたのか!?

437 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:02:09 ID:???
近代戦争で敵国の民間人を皆殺しが戦争に勝つ為の早道だよ。
理由は簡単。
兵器の大量生産を行って要るのは民間人だから。


438 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:05:23 ID:???
オーブとスカンジナビア王国の首都にレクイエムうち込めば戦いも終わる
いささか極端だが間違っちゃいないぞ

439 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:07:15 ID:???
>>438
実際、その後の混乱が無くてそっちのがよかったかもなァ


440 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:09:37 ID:???
ああ、あと連合とも敵対してたから東アジアと大西洋連邦にも撃っとけば完璧だな
・・・ただまあ、新たなシン・アスカが量産されるとは思うが
この辺は戦争だし割り切るしかあるまい

441 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:12:02 ID:???
>>440
いや、態々首都を崩壊させるより、せっかくマンセーの構えに入ったんだから
適切に事に当る感じの適当さでデスティニープランを導入
より良い世界を作ったほうがプラントとしても戦後処理が楽でしかも儲かると思う

442 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:13:58 ID:???
>>440
ぶっちゃけラクシズは「話が通じない」タイプの池沼だからなぁ
国際社会的に「働き者の馬鹿」であるラクシズほど御しがたいモノは無い
ヘタに力持ってる分特に
ってか、奴等が死ねばオーブも撃たれずにすんだのに、、、

443 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:15:31 ID:???
多分オーブとその他はおろかな亡国として歴史に残るんだろうなぁ・・・
しかし生き残りがテロに走る可能性も捨てきれない
実際種死の最初にそんな連中も出てきたわけだし



・・・やっぱレクイエムはオーブじゃなくて艦隊に向けて撃っといたほうがいいような気がしてきた

444 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:17:34 ID:???
今考えてみるとサトーの目的が達成されてれば世界は平和になってたと思うんだ
いや、パトリックが成功してたほうが早いか

445 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:18:16 ID:???
>>443
とりあえず、アウトレンジからラクシズ艦隊とオーブの軍を射撃すればいいと思ったんだ。
奴等さえ消滅すればオーブもサハクの助けを借りて元通りのマトモな話の通じる国に戻る

446 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:19:31 ID:???
近代戦争での軍隊や兵士の役割は、民間人が工場で大量生産をした兵器を、戦場で無駄なく効率よく消費をするのが役目。
だからこそ、軍隊は兵器の供給源である工場を破壊を試みが、工場の民間人はいち早くシェルターに避難して生き残り、破壊しても工場は民間人が経営する建設業者の手で再建され、
殺し損ねた民間人の手で兵器は大量生産され、その民間人は新たに工場に就職した民間人に兵器生産のイロハを教えて、教えられた民間人は戦場からの需要拡大に応じて新型兵器を大量生産する為の、新工場や新ラインの配置に着いて兵器の大量生産を行う。



447 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:19:35 ID:???
>>444
サトーはテロリストだし
パトリックは私怨しかないので駄目ポ

やった後どうするかっつービジョンが無いし
民草に対する責任も奴等は持ち併せていない

448 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:21:21 ID:???
>>446
まあ、つまりある程度生産を滞らせる事が近代戦の工場破壊の目的だと
そして資材は無限ではなく、製作者などの特殊技術者も近代では細分化が進み少ないのだ、とこうくるわけですな

449 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:21:50 ID:???
いやだからさ
そのあとでサトーを始末するなりパトリックを失脚させるなりして
議長によるデスティニープラン
これなら議長が手を汚さずに地球も消えるし。プラントは今まで以上の効率を出せる
うん、完璧じゃないか

450 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:23:34 ID:???
>>449
時系列的にも権限的にもできもしない脳内を語るのは止めてください

451 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:25:23 ID:???
んで、100年後には人類は全滅と。

452 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:26:09 ID:???
なんでだよw

453 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:26:32 ID:???
農業プラントとかの開発も進んでんだろ。ユニウスとかさ
別に地球なくたってプラントはプラントだけで生きてけるんじゃないの?

454 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:30:31 ID:???
『婚姻統制を引いても、産まれてこない子供達』

455 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:31:34 ID:???
とりあえず>>449が虐殺君の自演だって事はわかった

456 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:34:08 ID:???
>>453
生きていけるよ
地球側の方がプラントの資源に依存してる位
そもそも無印での戦争の原因は「プラントに独立されると地球がヤバいから」だし

457 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:36:48 ID:???
やっぱレクイエムは使うべきじゃなかったよなぁ。
そうすりゃ視聴者も何の気兼ねなしに、ラクシズをただの侵略者として見れるわけだし。
最後はシンがストライクフリーダムを落としてハッピーエンドに。

458 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:38:42 ID:???
どうして誰も>>455に対して突っ込まないんだ
まさかマジにそうだったのかよオイ

459 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:39:35 ID:???
突っ込んでも泥沼になるだけだし
ほっとくのが吉

460 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:46:10 ID:???
結局は大量虐殺兵器を用いた議長に正当性がないというだけの話

461 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:47:39 ID:???
>>460
こいつは本当に人類なんだろうか

462 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:49:05 ID:???
テロ行為大好きな愉快犯集団であり、またベルリンを焼き払った部隊の指揮官を取り込んでいるラクシズを軍の中央に置き、
Dプラン気に入らないからって感じでザフトに攻めたオーブに正当性はあるんかな


463 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:52:46 ID:???
どっちもないでFA
もうそれでいいだろ

464 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:52:49 ID:???
>>462
まず非道な国家への敵対はテロとは呼ばない
ベルリンの責任者はジブリールであってジブリールを匿ったユウナはカガリと無関係
人類を生体機械と化すプランを押しつけてくるのなど論外滅ぼされて当然
論破完了

465 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:56:11 ID:???
>>464
これがラクシズに洗脳されるってことか…
俺は議長はあまり好きじゃないが、
こうはなりたくないものだ…

466 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:56:21 ID:???
>>464
ムネオの件は?

>人類を生体機械と化すプランを押しつけてくるのなど論外滅ぼされて当然
ソースきぼん

467 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:56:39 ID:???
>>462
戦争中だからなんでもあり、それが種世界

468 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:56:54 ID:???
アンチの俺自身、アンチの自演じゃないかと疑うほど頭悪いなこの人工無能

469 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 17:57:13 ID:???
アー…つまり9.11はテロじゃない…と?

470 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:00:39 ID:???
>>469
テロは現在明確な定義が定まってない

471 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:02:11 ID:???
>>466
ムネオは単なる指揮官だから作戦を命令した人間が全責任を負うのは当然
デスティニープランが人類を管理するプランなのはすでに明白

472 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:03:54 ID:???
>>464
非道な国家ね・・・
連合は確かに核やらデストロイやら鎮魂歌やらで虐殺と非道な事をしてるが
プラントは難民の支援、救助などブレイクザワールド後の処理をきちんとしてるし
鎮魂歌の件だってオーブ狙ったのも撃ってないから分からないが
もしかしたらオーブの行政府だけ巧く狙えるようなシステムだったのかもしれない
だいたい戦時中に敵国の民間人の被害なんて気にしてたら攻撃なんて出来んと何度言えば(ry

ベルリンの件の責任者は確かにジブだったかもしれんが、
現場の指揮を取ってたのはネオだろうが
それを何のお咎めも無しに取り込むあたりどうなってんだって感じ

人類を生体機械と化すプランを押しつけて〜って何だそりゃ
Dプランは>>231からの流れで言ってるような職業斡旋プランだろ
これで戦争が無くなるかどうかはまあ置いとくとして、
これで何で人類が生態機械になるんだよ

473 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:04:11 ID:???
>デスティニープランが人類を管理するプランなのはすでに明白

その頭についてる電波受信機をどうにかしろ

474 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:04:21 ID:???
>>464
>まず非道な国家への敵対はテロとは呼ばない
呼びます
>ベルリンの責任者はジブリールであってジブリールを匿ったユウナはカガリと無関係
カガリは国家元首、ユウナは国家元首代理。どう足掻いても無関係にはなり得ません
>人類を生体機械と化すプランを押しつけてくるのなど論外滅ぼされて当然
プランの内容は明確にされていません。脳内設定乙
論破完了

475 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:07:11 ID:???
>>471の言いたい事を要約すると、
社員がミスをしたら社員でもその部署の部長じゃなくて社長が責任を取れと言いたいわけですね

476 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:10:39 ID:???
ちょwwwwおまwwwwwwwww
俺がwwwXスレ見てる間に何がwwwwwwww
テラワロスwwwww

477 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:11:06 ID:???
論破完了とか自分で言ってるのを見るとまるでそれ以上の言及から逃げてるように見える

478 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:12:49 ID:???
逃げているんだよ
察してやれよ

479 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:25:25 ID:???
>>471
なんだ、ただの煽りか
アンチラクシズ兼アンチ議長&Dプラン反対派の俺も失望

480 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:34:04 ID:???
おまいらもう少しシナリオの行間読め&軍隊マンセーは危険だぞ?
戦争だから民間人死ぬの已むなしって、お前ら戦争で殺されても構わんのか?
キラ&ラクスの行動も無茶苦茶だけど、デュランダルも相当に無茶苦茶だぞ?
行間読んでたらデュランダルの偽善者っぷりはかなり分かってくる。
只、ろくな証拠も無しにそれを察知して、
思いっきり暴力的な手段で止めにかかるキラ&ラクスは、叩かれても仕方無いが。

とか書くと、
嫌キラ厨が「キラ厨死ね」とか、分かってない奴が「釣れますか?」とか、
書き込んでくる訳だなあ。
嫌キラ厨の言うキラ&ラクスの欠点「会話する気が無い」が、
嫌キラ厨にそのまま当てはまる辺り、
同族嫌悪としか思えん。

481 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:37:58 ID:???
>>480
>お前ら戦争で殺されても構わんのか?
ジブリールの、居住コロニーへのレクイエム発射
もっと言えば血のバレンタインにおける農業コロニーへの核攻撃で
「敵の目的はプラントの制圧ではなく、コーディネイターの殲滅である」
と理解してしまった以上、経済の延長としての戦争の観点で語るのはどうか?
民間人の盾に気を取られてうっかり負けたら、その間隙をぬって
次々とプラント側の民間人が死んでいく可能性を考えると、そう非難もしづらいと思うんだが

482 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:40:03 ID:???
>>475
会社のトップが決めた経営方法の責任を、部長に取らせろって言うことだろ

483 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:41:25 ID:???
別に軍隊マンセーしてるわけでもないが、
戦争に民間人が巻き込まれるのは避けられない事
直接的に都市などが焼かれて民間人が死ぬこともあるし
戦争による物資の不足などにより間接的に民間人が死ぬ事だってある
なのに「虐殺された」と「巻き込まれた」との違いも分からず
ただ「虐殺イクナイ」言ってるだけだから同意できん

484 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:44:42 ID:???
>>483
民間人に犠牲が出るの判ってて、犠牲を減らすような行動とらないで
巻き込まれるのは仕方ないじゃなくて、巻き込んだって言うんじゃね

485 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:45:44 ID:???
ジブリ捕獲戦の場合、巻き込んだのはオーブの仕業。

486 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:45:59 ID:???
>>471
メンデルノートに対する、ラクスの推理分析が理由だよね?
俺が推測するにラクスと議長には種世界と人類に関する共通の認識は有ったと思う。


487 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:47:06 ID:???
>>484
犠牲を減らすような行動と言うと
オーブとスカンジナビアの連合艦隊を真っ向から撃破して
地球に降下、オーブ海軍を撃破して本島に進入、
オーブ陸軍を市街地から引き離しながら撃破して
歩兵をもって市街地に入り、行政府を制圧して勝利をなす
ということだろうけど
その間にザフト兵が何万死ぬか考えると賛同はしづらい

488 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:47:55 ID:???
>>485
そうだな
ザフト側は警告もした
なのに海上に防衛線を張ろうとも、民間人の避難をしようとももせず街中で防戦してんだからなw

489 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:48:26 ID:???
会社の経営方法が違法行為なんだし
実行した社員に責任がある決まってるだろ。

ベルリン虐殺が経営方針程度の問題なら
ラクシズが介入する必要もないだろ

490 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:50:06 ID:???
>>487
議長がそんなことしたら
前からより後ろから刺されるね

491 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:51:40 ID:???
議長もあせりすぎたな
Dプランはまずプラントや賛同した国家だけではじめりゃよかったのに
それで結果が出ればおのずと賛同者も増えてくる

492 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:54:29 ID:???
>そう非難もしづらいと思うんだが

481さんのこの書き方、凄く理性的で良いなあ。
うん、確かにそれは言えると思う。
デュランダルって、非難のしづらい手法をうまく使ってる所も多々あるんだよ。
後、デュランダル自身は無茶苦茶だと思うんだが、ロゴス滅ぼしたのは、そこだけ見れば、
GJ!!と、俺思ってる。
只、キララクを悪く言えない程、デュランダルも段々暴力的な手法が前面に出てくるから・・。
ちなみに俺的観点では、ディスティニープラン導入は究極的に暴力的な手法。
あんなもの無理矢理持ち込もうとすれば反発買って大騒乱になるのは、普通に想像が付く。
(あんなもの押し付けられてはい仰る通りに致します、って、人類全体がなる様なら、
そもそも、戦争なんて起きないと思う。)
んで、大量破壊兵器を持ち出す、と。
結局種死って、暴力対暴力に終始しちゃってるんだよなあ。
それで題目が平和じゃ、叩かれるよ。

結局、デュランダルもシャアの同類(だからあのキャスティング)で、心のどこかで、
人類に絶望していたんだろう。クルーゼのイメージと会話してるシーン見てるとそう思う。
だから人類不信の結晶みたいなプランを持ち出した。
気持ちは分からんではないが・・・。

493 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:55:27 ID:???
>>491
あのへんから議長の行動がおかしくなったのは事実だな
ラクシズを正義に仕立てるために負債が世界を捻じ曲げた結果だな





まあ、それでもラクシズは正義になれなかったが

494 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:55:47 ID:???
>人類不信の結晶みたいなプランを持ち出した。
結局お前も上のと同類じゃねえか

495 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 18:58:55 ID:???
>>492
なるほど。プランが通ればそれでよし。討たれるならばそれもまた…という訳か。
ただまあそうだったとするなら、最後に議長と対峙するのはシンかアスランにしてほしかったな。

496 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:00:54 ID:???
>>495
俺は最後議長を討つのはアスランだと思ってた
フェイス勲章貰った時に「私が間違ってると思ったら君が止めてくれ」みたいな事を議長に言われてたし

497 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:01:41 ID:???
セイバーがご存命で、フェイスつけてるうちにやれよ
とは思う

498 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:02:39 ID:???
セイバー乗ってる頃はまだ議長信じてたしなぁ
キラと密会した後はちょっとだけ悩んでたけど

499 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:07:34 ID:???
485氏はオーブだけ悪いみたいに読める書き方で、あまり好ましくないと俺は思うが、
そう言いたい気持ちは分かる。
というか、ユウナも酷いが、カガリの馬鹿振りも一国の指導者としてあまりに酷い。
あれを国家代表に据えたまま、ロクな摂政も無しという点で、オーブは終わってる。
市井の一少女としてカガリが感情に任せて意見を言うのなら、
俺としては寧ろ暖かく見守ってやりたいと思うし、
ああいう感情論を一切否定しては、逆に良い国家運営は出来ないと俺は思ってる方だが、
寧ろそれゆえに、やや逆説的だが、あの立場であの言動は駄目だと思ってる。



500 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:08:36 ID:???
議長も世界に絶望し疲れてた・・・か
そうなるとプランを導入しようとする自分に対して
次の世代の若者にそれを否定されたかったのかもしれん

501 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:10:12 ID:???
>>495
シンが議長に背くとすれば、
ステラの処遇が原因になるのが普通のパターンだね。
ベルリンで一命を取り留めたステラを
再生デストロイに議長が乗せるとか‥。


502 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:10:15 ID:???
>>499
実際にオーブだけ悪いから

503 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:15:25 ID:???
>ただまあそうだったとするなら、最後に議長と対峙するのはシンかアスランにしてほしかったな。
それをせずにキラにさせてキラマンセー描写で叩かれまくるのが、
負債クォリティの負債クォリティ たる所以じゃないか?
結構良い描写もあるのに、それを台無しにする描写がどかどか入るんだから、
種死は叩かれて当然。

504 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:20:09 ID:???
>>502
オーブのユウナが
地球上で落ち目のジブリを匿ったのは
「強い者に付く」ユウナの選択とは思えなかった。
あれじゃ、ラディソを匿って
マダ戦争してるアフガンのオマル師だよ。


505 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:25:24 ID:???
>500氏
ただ、期待する様な良い若者に出会えなくて、ある意味絶望して死んだ様でもある。
小説版「F91」のカロッゾ・ロナみたいだな。
カロッゾって、シャアの悪い所を強化した様なキャラだけど。
(本人が「エゴを強化した」って言ってるのはそういう意味だろう)

人類粛清か人類家畜化か。
ただ、何も分かってないキラ
(平和を目指す為に暴力的な手法を取る、その矛盾を、結局整合させてはいない)
が最後の相手じゃ、
シーブックに殺されるより絶望深かったかも。

506 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:27:42 ID:???
キラもな・・・もしフレイが生きててラクスと切れてたら
少しはまともな人間になってたろうに・・・

507 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:28:31 ID:???
そもそも種死は1stに対するZのようなものだったんじゃないのか
なのに前作主人公を目立たせ過ぎ、それどころか主役に返り咲きさせてしまうんだもんな
その時点で種死は間違ってたんだよ

508 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:33:16 ID:???
>>505
議長、キラには味方に説得しようとしてたが。
レイが急に脳内結論だして議長を撃っちゃった。
これって種割れしたラクスの力?



509 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:40:46 ID:???
>>507
主役は「人間」凸でしょ?
キララクは最早、宇宙人。


510 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:50:46 ID:???
戦争を繰り返す人類に絶望した議長は、遺伝子による完全管理社会「Dプラン」を実行に移す。
しかし戦争によって悲劇を体験し、それでも人類に絶望していない若者たちが、人間の尊厳にかかわるこの計画に反発し、議長を討つ。
最後はこのような若者たちがいるなら安心だと、静かに満足した表情で逝く議長。

・・・しかし、議長の後釜に座り、世界の掌握をたくらむ桃色の影が
世界に再び暗雲をもたらす───

託された人類の未来のため、立ち上がれ!
フリーダム、ジャスティス、レジェンド…そして、デスティニー!



キラが洗脳されず、Dプランが過激なものであるという仮定の下で妄想してみた。

511 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 19:52:36 ID:???
劇場版では僕たちの待ち望んだ最強のMS、『スーパーフリーダム』が登場しますw

512 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 20:02:26 ID:???
スーフリwww

513 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 20:09:18 ID:???
別にスーパーフリーダムなんて望んでいません
望むのはデルタフリーダムだ
エグゾスター粒子ビーム砲万歳!!

514 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 20:12:16 ID:???
俺はもっと量産機に活躍させて欲しい
出てくる→ハイマット→あぼん
だけじゃ何のために作られたのか・・・

515 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 21:16:18 ID:???
種厨だかアンチアンチが来ると本当に盛り上がるな
そして毎度の如くラクシズ擁護に失敗し撃沈される

516 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 21:20:58 ID:???
来るのはありがたいけど会話くらいして欲しいな。
虐殺虐殺、悪人悪人じゃあきちまうよ。

517 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/30(日) 21:23:54 ID:???
確かに無限ループになると飽きるな

518 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 04:47:57 ID:???
それが人だよ!過ちと判りつつ何度も繰り返す!そして人は(ry

519 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 05:07:48 ID:???
このスレの>>492あたりから読んで議長が好きになってきた
クルーゼと同じく絶望しているように見えて、まだ次の世代に希望を持っている議長カッコヨス

520 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 11:16:31 ID:???
民間を虐殺厨は無防備都市宣言すれば攻撃されないとでも思っている
プロ市民に精神構造がよく似通っていそうだ

521 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 20:47:55 ID:???
とりあえずDPに関してはAA派が言うような暴力的手法による
超管理社会化政策だとする根拠は無く、実際問題そんなの不可能。

レクイエム発射に関しては、アメリカの声明に対してジョンイルが
軍艦を率いて「話し合いに行く」と言い出したらどうなるかを
考えてもらいたい。むしろ攻撃しない方が馬鹿。

522 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 21:02:19 ID:???
>>521
おまけに連合とプラントは交戦中だしな。攻撃したところで文句を言われる筋合いは無い。

523 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 21:30:52 ID:???
現実世界の戦争は、外交の一つの手段だから、ルールを可能な限りまもり国際社会に反発を買わないようにするけど
種世界の戦争は、相手を殲滅する目的だから、なんでもありのルール無用

524 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 21:47:28 ID:???
ルール無用ならなおさら撃たれても文句言えないんじゃ、、、、

525 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 22:00:51 ID:???
非難する国も演説一つでいちころさ

526 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 22:22:09 ID:???
>>523
そういう世界ならDプラン導入もいいかと思うんだが

527 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 23:01:13 ID:???
ちょい疑問なんだけど
オーブがDPに反対する→議長がレクイエムでオーブを狙う→ラクス率いる艦隊が来る
なのか
オーブがレクイエムDPに反対する→ラクスが艦隊を率いて来る→議長がレクイエムでオーブを狙う
のどっち?

528 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 23:03:16 ID:???
>>527
確か後者だったと思う

529 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 23:08:18 ID:???
後者の時点でオーブは救いようが無い点に関して

530 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/31(月) 23:28:46 ID:???
一発目は連合の艦隊狙ったしな

531 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 00:53:17 ID:???
>>510
いいストーリーだ(最後の桃色は置いといて)
何でそういうストーリーにできなかったのか不思議でしょうがない

にしても、議長がもっと年上、50代とか60代ならよかったな。そしたら最後は未来を
担う若者に討たれて安心して逝くってのが綺麗に決まったんじゃなかろうか。30前半で
人類に絶望はちょっと早いと思うし。タリアもそのくらいの年なら小さい子供捨てて
男選んだような描写にならなくてすむし

532 :527:2006/08/01(火) 01:42:49 ID:???
後者の一行目が変だな
オーブがレクイエムDPに反対する×
オーブがDPに反対する〇

533 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 03:38:01 ID:???
>>527
それ以前に中立都市に元テロリスト艦AA派遣して、街中にさえMSで入り込んでいる件について

534 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:10:46 ID:???
このまえのスぺエディ見て思ったんだけど
何回かあった連合+オーブVSザフトのAA乱入はなんの目的があってやったんだ?
オーブを戦いに参加させたくなくて説得したんだけど、
話聞かないからとりあえずこの場の戦いだけ止めて帰るわwww
って解釈でいいのか?

だったら、アスランのいう、オーブに帰って条約改正に努めたほうが良かったと思うんだが。

535 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:31:30 ID:???
>>534
おおむねその通りだと思うよ。
もしカガリが戦場に介入せずにオーブに帰り条約をどうにかしていたら、
キラの言っていた「話し合いで解決しようとするカガリ」にも説得力が出たんだけどね。

536 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:35:29 ID:???
俺が種世界に居たらとりあえず
「話し合いで解決しようとしてる人はいきなり戦場に条約違反のMS引き連れて自分もMSに乗って来たりしねーよ」
って突っ込むな

537 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:36:56 ID:???
その解釈で合ってる
何で同盟破棄の努力をしなかったのかは種死の永遠の謎のひとつだが、基本的に
武力がものを言う種世界ではアスランの発言は常軌を逸したものだったのかもしれん

脚本スタッフは確か「正しいかもしれないが思いやりに欠けた発言」とか言ってたか?

538 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:40:27 ID:???
>>537
何だそりゃ>スタッフ発言
戦争なんて非常事態での政治判断に、思いやりなんて要素が介入する余地があるわけない。
平和ボケもいいところだな。

539 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:45:59 ID:???
時はC.E.XX年、世界はユニウスセブンの炎に包まれた
海は枯れ、大地は裂け・・・
あらゆる生き物は死滅したかに見えた・・・だが・・・
人類は死滅していなかった!
そこには力のある者のみが生き残る弱肉強食の時代が生まれていた・・・

540 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:48:32 ID:???
「おらおら〜、汚物は消毒だぁ〜!」とストフリに乗って暴れまわるキラが容易にイメージできたw

541 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/01(火) 22:51:18 ID:???
って事は聖帝ラクスか

542 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/02(水) 06:22:25 ID:???
>>527
オーブがDPに反対する→議長がレクイエムでオーブを狙う→ラクス率いる艦隊が来る
なのか
オーブがレクイエムDPに反対する→ラクスが艦隊を率いて来る→議長がレクイエムでオーブを狙う


どっちでも同じだと思う。

議長はラクスが攻めてくる事は知ってた。
(「連合の次はオーブが攻めてくる」とレイがシンに)

ラクスとオーブはレクイエムをザフトが準備してから
軍を動かしたわけではない。

543 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 01:35:04 ID:???
このスレだけでなく、新シャア板全体で、
「『ディスティニープラン』に強制力は無い、只の職業斡旋云々」て発言が見られるんだけど、
もし本当にそうだったら戦争抑止の役に立たんだろ、
デュランダルは戦争抑止を題目で導入しようとしてるんだから、
強制力有りの危険なプランと考えるのが妥当だろ、
と、つっこもうとしたら、
「職業斡旋が何で危険なんだ?、職業斡旋でどう戦争無くすのかは置いとくとして。」
て、発言もあったんだな・・・・。
そんな大事な事置いとかないで欲しかった・・・。

てか、今頃になって指摘してる俺も俺だな。
もう少し早くおかしいと思うべきだった。

てか、おまいら、何で指摘しなかったの?

新シャア板は俺も含めて「バカばっか」だな(溜め息)。
種死ワールドも「馬鹿ばっか」だがそれを一概に悪く言えないぐらいに・・。

544 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 01:59:59 ID:???
ヒント:このスレは既に7スレめ

545 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 02:02:17 ID:???
銀河英雄伝説で、自由惑星同盟の腐敗した政治家を打倒するのを目的として、
軍事独裁的組織「救国軍事会議」のクーデターが勃発、ヤン艦隊がこれを鎮圧に向かう、というのがあったが、
その時に、シェーンコップがヤンに、「いっその事、ここは救国軍事会議の連中に腐敗した政治家どもを一掃させておいて、
その後でヤン提督、あなたが乗り込んで救国軍事会議を打倒、政権を握ってしまったらどうです?」と、
ヤンをけしかけるシーンがある。
結局ヤンはそうはせずに、早期に救国軍事会議を打倒、結果として彼の嫌いな腐敗した政治家を救ってしまうのだが・・、
「腐敗した政治家」=「ロゴス」、「救国軍事会議」=「デュランダル」、「ヤン艦隊」=「キラ&ラクス達」と置き換えれば、
キラ&ラクス達のやった事は、実は、上記のシェーンコップ案に結構似通っていると思う。
一番危険な戦争の火種、「ロゴス」の首脳陣をデュランダルが潰してる間は放置しておいて、
ディスティニープランが持ち出された時点でデュランダルを潰しにかかる。
これで、一番大きい火種の双方が潰れる訳で、
何だか、その点だけは、これはこれで良い様な気がする。


546 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 02:07:44 ID:???
544は「んな事は前スレetc.でガイシュツ」と言いたかったのかなあ?
ガイシュツならガイシュツと誰か指摘してくれんかな。
そういった事も含めて何の指摘も無しにスレが進行してるのは、痛過ぎる・・。

547 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 02:24:01 ID:???
534氏や535氏の言う事は至極もっとも、というか、俺もそう思った。
只、カガリごときがあの時点でオーブに戻って何が出来たのか?という気がしないでもない。
元々の発言者のアスランはカガリの政治能力を過大評価してて、
オーブが連合と同盟したのも知らずにまだオーブにミネルバがいると思って、
そっちへ向かってオーブ軍に発砲されて、
「カガリは評議会を抑えられなかったのか?」とか言ってた大馬鹿者だからなあ。
カガリ自身も自分の政治能力に自信が無くてオーブに戻るに戻れず、
次善の策を模索してのかも知れん。無能なりに。
それにしても無能だが。
その後のオーブ兵の「カガリ様マンセー振り」、あっさりユウナ袋叩きの辺り、
カガリもオーブも駄目駄目なんだが。

548 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 02:38:50 ID:???
オーブに「カガリ政権」をフカーツさせる為の
状況づくり為のシナリオ書いた奴は「流血好き」だな。


549 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 02:50:24 ID:???
531氏
>30前半で人類に絶望はちょっと早いと思うし。
気持ちは分かるが、
理屈に偏るインテリは、30前半ぐらい、あるいはもっと若い年齢でその手の暴走に走っても
不思議ではないと俺は思う。
というか、現実のこの日本でも、
人類に絶望した、みたいな事言ってる奴って、幾らでもいる様な気がする。


550 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 03:28:00 ID:???
強制力があるかないかと、実情が違うなんてのはよくあることだし良いんじゃないの?
デスティニープランの解析理論にさえ決定的な穴がなければ
適正のあるAと適正のないBでは、どこの企業だってAを取りたがるだろうし
それをある意味では強制と感じることはあるだろうけど
だからと言って「俺に適正がないのは不公平だ」なんて言い出したらただのアホだし

煮詰めていけば制度として機能すると思うんだけどなぁ、強制力がなくても

551 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 03:34:36 ID:???
作中じゃデスティニープラン自体を自由じゃないみたいな感じで
たいして納得のいく理由もデスティニープランの欠点を指摘することもなく否定してたしなー

552 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 03:40:17 ID:???
ナチュラルでも努力すればスーパーコーディネイターとも戦える、というのが幻想に過ぎなかったのを見ても
遺伝子見りゃ限界ぐらいわかるよ、という理論は通用しそうだしなぁ

553 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 03:47:36 ID:???
結局デスティニープランが、どういったものか分からんから、なんとも言えん。
ラクシズや議長のセリフも、言葉足らずで肝心な部分が欠けてるせいか、
どちらにも正義を感じることが出来ん。
どちらにも正義がないならないで、Zみたいにそういう描写もほしかったところだが、
それを負債に期待するのは、間違ってるんだろうなぁ・・・


554 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 03:50:14 ID:???
もっと単純にデュランダルが武力をもって戦乱の世を平定する,
と考えてもいいんじゃないの?

555 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 04:04:16 ID:???
種死後半で実質その状態になってるから、そんなことする意味なくね?

556 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 04:08:58 ID:a8xJ+SZP
デスティニープランに完全に穴が無いという時点で説得力まるで無いけどね
現に、ディスティニープランを作ったデュランダルが倒されてしまった事がディスティニープランが完全じゃない事を示している
また、完全に適性がわかるなら、その適性がある人物を必要なだけコーディネイトしようと言う発想になってナチュラル不要論になるか種馬として生かしておくしか価値がなくなるし
>>549
むしろ思春期みたいに何も知らないからこそそういう事を言うわけで…

557 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 04:26:07 ID:???
武力を持って〜というけどさ
たかだか人口二千万だか三千万だかのプラントに
地球を統治できるとは思えないんだけどねぇ
大体まともに自給自足も出来ないうえ、この間まで植民地だったような国がそんなこと言い出したって
物資切られて干上がるのがオチだよ

558 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 04:39:26 ID:???
>>554
強力で有無融通寛大な指導社による
人類統一と福祉の充実の方が賛同を集めやすくないか?
そこではムシロ「人徳」が売りになる。
ディステニープランは理科系まるだし、
実際の社会ではラクシズの洗脳のが実用的。


559 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 04:49:26 ID:???
大体独立するだのさせないだの
そういう話が何で世界を統治するとかそんな話になってんだよ
ラクスも議長も夢見すぎ

560 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 05:29:37 ID:???
>>543
強制力の有無に関わらずデスティニープランじゃ戦争の抑止にはならないと思う

561 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 06:33:23 ID:???
DPって、職業適性B現在の能力100の奴と、職業適性A現在の能力80の奴が、同じ職業希望したらどうするんだろ
現在の能力優先して採用したら、職業適性の高い奴がプランに不満を持つだろうし
適正優先したら、能力の高い奴が不満に思うだろうし

562 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 06:36:44 ID:???
>>559
ラクスも議長も正常に代を重ねられない
コーディネーターの「儚さ」を抱えているんだろね。
キラはラクスの儚さに萌えて地獄の底まで守るつもりに見えるが‥。


563 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 06:46:29 ID:???
別にDPなんてなくても、一部の国以外は十分まとまってたと思うんだがな。
焦る理由が全くわからない。尺の都合としか………

564 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 07:22:15 ID:???
必死になってプラントやコーディネイターのために頑張ったって、あとに継ぐものがいない。
レイには先がなく、アスランには離反されるし、シンは道を切り開くことは出来ても、導くことは出来なさそうだし。
くわえて二度にわたる大戦でプラントの人口は激減。出生率は改善の兆しなし。
なまじ自分が優秀すぎたせいか、ならば自分が全部やるしかないじゃないか!
と、焦ったわけか。

565 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 07:53:05 ID:???
>デスティニープランに完全に穴が無いという時点で説得力まるで無いけどね
あるなら戦争しかけずに世論で失脚させりゃいいだろう
全宇宙の情報が好きなだけ集まる上に
人間の生存権を最も尊重するラクスたちが
言葉で収まる戦争にわざわざ参加するか?

566 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 07:55:07 ID:???
>>556
デュランダルは負けたからプランが完全じゃないって、それいいね!
今度からそれ使うわ

567 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:01:56 ID:???
デュランダルのDプランには反対の俺だが
負けたから〜というのはプランとは関係ないだろ
そもそも提案しただけでまだ実際に始めたわけじゃなくね?

568 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:05:31 ID:???
>>567
いや、デスティニープランが本当に遺伝子で能力がわかるなら
最高の人類のキラの言うことを聞くのが最良って出るはずでしょ?
つまりキラに逆らう形で始まったデスティニープランは、
その時点で破綻していると言っても過言じゃないんだよ
もしキラを殺すデスティニープランが正しかったと言うのなら
それは最高の遺伝子を否定することにつながるわけで
どちらにしても終わってる。

569 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:15:51 ID:???
>>565
ミーアとラクスが表に出るから、話し合いで解決しようとしても
ミーア使って民衆煽ってた議長の失脚は逃れられない
ラクスを殺して、あっちが偽物だったと宣言するしかない
議長は話し合いで解決できる状況じゃない

570 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:16:19 ID:???
キラさんは政治に関わる遺伝子は全くすぐれていないようですが。
つーか本編の描写がない。スパコディだからって何でもできるんじゃないぞ。

571 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:18:45 ID:???
銃の扱いはヘボかったし、人付き合いは苦手みたいだったし


572 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:23:40 ID:???
>>569
話し合いなんかする必要ないんじゃね?
デスティニープランの決定的な不備を突いて、一方的に議長の立場を崩してやれば
それだけで戦争が回避できるし

573 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:23:57 ID:???
>>568 なんで政治にも遺伝子にも素人のガキの意見を聞かなきゃいかんのだw

574 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:34:17 ID:???
これはひどいキラ厨ですね

575 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:34:22 ID:???
種世界の現状を考えれば、あんまり間違ってない気がする。
ロゴスの関連企業の失業者や軍人の後始末、ブレイクザワールドの難民の救済、etc
これら色々の問題を解決しないと新たな戦争の火種に成りかねない
果たしてラクス達にこれらの問題を解決する案があっただろうか

576 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:37:14 ID:???
神補正で自分達がやった都合の悪いことは全てなくなります。
問題がおきて戦争になってもそれはラクスたちのせいではなくなります。

577 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:46:56 ID:???
だがまあ反ロゴスでまとまったように見えて
ナチュの反コーディ感情はなくなってないからな
ロゴスのことがかたつけばナチュの憎しみはまたコーディに向くだろうし

基本的に対処療法しか出来ないラクスに代案があるとはとても思えない
かといってデュランダルが無理にプランを通そうとすれば反発は必死
どうにもならんな

578 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:55:22 ID:???
>>577 反コーディ感情も一部の描写がある地域だけを見るとなんもないけどな。
どうなってんのあの世界?

579 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 08:56:11 ID:???
つまりデュランダルは正しくなかったってことでこれで結論

580 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 09:25:39 ID:???
ラクスたちのやり方や考え方がおかしいと言って
ラクスと対立していた議長が正しい事にはならない

581 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 09:29:58 ID:???
>>580
だね、信者はそうは思わないから困る
狂信的に議長が正しい議長が正しいばかりで
ラクスのように先のビジョンもないのに批判するばかり
今後もこうした会話のできない議長厨が増えるのかと思うと
寒気がしてくるね

582 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 10:06:53 ID:???
ひどい自演を見た

583 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 10:33:15 ID:???
4分かぁ、我慢できた方だね

584 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 10:43:45 ID:???
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
11:レッテル貼りをする

585 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 11:06:50 ID:???
このスレは議長もラクスも正しくないでFAじゃなかったか?

586 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 11:09:17 ID:???
1スレ目でその結論が出て後はずっと釣りスレですが何か?

587 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 11:20:50 ID:???
>>557
その考えはおかしいな
プラントのコーディだけで地球を支配するのは無理だ。

けどプラントコーディが地球のナチュラルの上に立つべき、
みたいなのは旧ザラ派の考え。

デュラはナチュとコーディの融和を唱える
旧クライン派。

デュラを支持する者はコーディだけじゃない。

588 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:13:28 ID:???
でも結局デスティニープランは正しくないしな
間違ってるとわかったら支持する奴もゼロになるだろ

589 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:34:54 ID:???
>>552
亀だが努力したナチュラルは

素手でMSを破壊し
コディ用OSを努力で使いこなし
壊れかけのジンでMS戦専門の特殊部隊の乗ったゲイツ3体を
瞬殺する化け物ガンダムファイターだぞ?

適切な才能と努力さえあれば、スーパーコーディだろうと対抗できる
それが真のCEクォリティ


福田はその辺のサンライズ公式設定を理解していなかっただけなのです
まあ奴は陽電子砲を凄いビームとしか理解していないような奴

どうしてジェネシス以下の攻撃力しかないんだよ、、、
あんなん大気圏内で撃ったら核爆発以上の対消滅反応を
空気着弾と同時に連続で起こすような兵器だってどうして判らないんだ

590 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:35:00 ID:???
>>588
Dプランは混乱した世界の生活保護政策と間違われ易いが、
人生の交通整理と社会福祉の違いはすぐにハッキリする。


591 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:36:25 ID:gthZeUgq
ブルコスの支配する世界が地球にやさしい気がする

592 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:37:26 ID:???
>>568
ヒント
つもし本当にキラが最強だと仮定しても
 今の彼は「資質」だけがあって、技能取得するための「努力」も
 習得した技能を活かす為の「経験」も積んでいない


 私は今現実世界にも通する話をしているッ!!

593 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:43:04 ID:???
>>578
ヒント
つCE71年4月1日:エイプリールフールクライシス。NJ地上に落下。
         後の数ヶ月間で、ライフライン及びインフラ崩壊により
         餓死と凍死で全世界人口の1割が死亡地上のプラント感情は最悪に

つCE73年・ブレイクザワールド:世界各地が隕石落下によって多大なダメージ
                北京ハ破片直撃消滅ニヨリ地球上カラ消滅
                その後の二次災害と、疫病の蔓延により地上はメタメタになった
                デュランダルはコレを受けて支援を開始
                ミネルバは、デュランダルの支援政策が進められた地上の先々に行ったので
                本編ではいかにこの両者が酷かったかは描写されてない
                近年、種星でいかにブレイクザワールド事件が被災者の視点から描かれ
                いかに酷かったのかが見直された

594 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:45:16 ID:???
つまりコーディである議長の言葉が地上の人間に支持されることはなく
コニールたちこそが異常者の集まりだったということだね

595 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:49:34 ID:???
いや、地球上はズタボロで
議長はブレイクザワールド後に支援することでズタボロな地域にシンパ増やして
ミネルバはTVでそーいうシンパのいる地域だけを通っていた

ってだけ

596 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:52:04 ID:???
>>594
ハゲド
あれだけの大災害を引き起こした議長の政策なんてナチュが支持するわけないし

597 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:56:15 ID:???
>あれだけの大災害を引き起こした議長

一応言っとくが、落としたのは佐藤さんだぞ。

598 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 12:57:48 ID:???
いや、あまりに被害が酷すぎて連合も支援できず
にっちもさっちもいかなくなって生き残るところに精一杯になってた所に
議長からの支援が来たお陰でシンパになる

反発も憎悪もある程度余裕があるから生まれる事
プラントが意図的にNJ落下させてインフラ破壊されて凍死餓死出した前回と違って
一応今回はテロだし、純粋に無差別でしかも物理的に即座に死ぬので
より一般人は余裕がなくなってしまった

599 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:07:31 ID:???
>いや、あまりに被害が酷すぎて連合も支援できず
戦争しかける余裕はあったらしいね

600 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:09:48 ID:???
つロゴスとブルーコスモスは大西洋連合の上層にいる組織
 ファントムペインやらブルコスは復興よりプラントに喧嘩売る道を選んだ

601 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:10:11 ID:???
>>597
彼はあくまで実行犯だし、軍人その1でしかない
ユニウスセブンほどの物体を動かしてしかも地球にぶつけるなんてのは
それ相応の準備が必要だし一介の軍人にできるはずがない
彼を裏でバックアップを含めて動かしていた者がいると考えるのが自然
で、あの一件で一番得をしたのが議長だったりする

602 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:11:48 ID:???
>>601
まあ、福田が直々に
「あれは純粋にザラ派がやった事」とかインタで発言している訳ですが
なお類似として福田は「ラクスへの襲撃もザラ派の一部軍人の独断」と発言している

603 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:12:16 ID:???
>>601 得をした?何を?

604 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:14:06 ID:???
>>601
>一介の軍人にできるはずがない

一介のジャンク屋ですらもう片方の断片にブースター増設して
挙句事故でコロニー群に直撃させそうになったんですが

605 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:26:06 ID:???
>>603
議長もラクスも人類統一の中にコーディネーターの未来を考えていたが(己中心の)、
黙示録な状況に応じて手をうち続けた。
最後に流れを引き寄せのはラクス。
種死マージャン。


606 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:26:35 ID:???
一介のNEETが最終回で世界を制圧するアニメで何をいまさら

607 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:27:43 ID:???
コーディーが調子に乗って宇宙に砂時計つくるから
あんな大惨事が起こった、コーディーが地上に住んでいればこんな事には

608 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:28:11 ID:???
>>605
コーディ同士の内ゲバだよな、種って

609 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:29:47 ID:???
>>607
遺伝子操作を禁止しなかったのがそもそものまちがい

610 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:34:33 ID:???
一介の軍人のテロリストがやったことだと言っても
高級な兵器のMSを数機使って、ユニウス7を動かすモーター?みたいなのも相当大量に使ってる
一介の軍人のポケットマネーで出来る範囲を超えてるので、奴らの行動を支援してるコーディーがいると
ナチュラルは認識する。個人が勝手にやったと善意で解釈してくれるとは限らない

611 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:36:11 ID:???
>>610
ラクシズのことを言っているのか?

612 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:38:07 ID:???
「ザラ派」ってのがよくわからん
単にパトリック・ザラの思想を信奉してる軍の一派のことなのか?
それとも何かの武装秘密組織の類なのか?

613 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:41:07 ID:???
「派」って言うくらいだから軍や議会の一派じゃね?

614 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:45:24 ID:???
>>602
福田もあほだな
どっちも議長の差し金にすればいいのに

615 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:46:11 ID:???
>>612
ペンタゴン(ネオコン)派VSCIA(現実)派とか、
皇道派VS統制派。みたいな者だな‥?


616 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:48:47 ID:???
>>610
いや、そんな冷静に考えれる余裕なんて地球上の被災地の方々にはないし

617 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:55:49 ID:???
事実はどうか知らんが、
地球側はZAFTがコロニー落としたと捉えるだろうな
議長を疑う奴もいるだろう

議長を疑わないにしても、管理責任を糾弾するだろうな


618 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 13:55:52 ID:???
>>614
政治・軍事の即興性と
回避できたかも知れない流血の運命が描きたかったけど
実力不足。


619 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 14:01:42 ID:???
>>618
このインタって、番組放送中のだっけ?

620 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 14:23:21 ID:???
>>613
いえ、軍艦とMSを盗んで脱走したテロリストさんたちです

てか連中が言ってるザラの思想って最終決戦でのトチ狂った時に言った事が根拠なはずなんだが
それを知ってるのってアスランと逃げ出したスタッフだけのはずなんだよな

それまでは徹底抗戦して勝利した上での独立が信条だったはずなんだし

621 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 14:53:56 ID:???
ブレイクザワールドに関しては、ファントムペインが破砕作業を邪魔した事を
発表してやれば、連邦の立場もかなり悪くなると思うが

622 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 15:06:57 ID:???
あれがファントムペインであることを証明できればね

623 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 15:07:37 ID:???
ユニウスセブン落とそうとしたやつら頭おかしいよな

624 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 15:11:36 ID:???
>>623
つ「逆シャア」


625 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 15:25:08 ID:???
>>610
事実地球側はデュランダルの言い分を認めてたんだが。
核撃ったのはロゴスの独断

626 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 15:38:59 ID:???
ジブリも全部テロリストにやらせればよかったのに
しっぽ切りで我関せずと

627 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:01:34 ID:???
>>626 あえてしなかったんだとしたら、ジブリいい人だな。

628 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:21:13 ID:nC7tWgfg
>>623
つ「ギレン総帥」
つ「0083」のデラーズ&ガトー
つ「ZZ」のネオジオン
つ「X」の宇宙革命軍
コロニー落とすのが好きな連中はガンダムでは枚挙に暇が無いw


629 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:24:32 ID:???
カーンズもリーブラ落としてるな。燃え尽きたけど

630 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:26:30 ID:???
種の場合相手方に資源やらを依存してるのに殲滅戦を始めるからな
自分達も死ぬっつーの

631 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:26:46 ID:???
なんか落とさなきゃ始まらんな。
ティターンズも月だけど落としたよね。

632 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:30:42 ID:???
最初にこんな事思いついたギレン総帥って本当にスゴイよな。
いろんな意味でw

633 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:34:50 ID:???
コロニー落とすし、コロニー撃つし。
総帥最高ですw

634 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:36:13 ID:???
宇宙世紀の人間なら想定内の思いついてたんじゃないか?
連邦内でコロニー落としを危惧する奴はいたそうだし

まさか本当に落とすとは思っていなかったそうだが

635 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:37:35 ID:???
×宇宙世紀の人間なら想定内の思いついてたんじゃないか?
○宇宙世紀の人間なら想定内の思いつきだったたんじゃないか?


636 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 16:39:09 ID:???
×宇宙世紀の人間なら想定内の思いつきだったたんじゃないか?
○宇宙世紀の人間なら想定内の思いつきだったんじゃないか?

さっきから何やってんだ俺... orz

637 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 18:32:58 ID:???
議長がユニウス落とし黙認したんだよな
議長討ったラクス最高じゃん!

638 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 18:35:49 ID:???
>>637
黙認していたようにみえたか?


あ、ただの釣りか。

639 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 18:38:16 ID:???
>議長がユニウス落とし黙認したんだよな

たとえ政治的なパフォーマンスだとしても、積極的にユニウス落しを
阻止する行動をしてみせたのも、被災地への支援を打ち出して見せたのも
デュランダル議長だけどな

640 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 18:53:15 ID:???
宇宙戦艦と核MSを持ちながら南の島の孤児院で何もしなかったのは誰でしょう
それから関係ないけど落下後で大混乱な地球で子供が乗ったMSが暴れてたよね……

641 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 19:35:32 ID:???
情報網を持ってるし阻止する戦力もあるのに何一つ行動をしなかった
ラクスも黙認したんだろうな
ユニウス落しはザラ派、議長、ラクスの総意
コーディの意思だな。

642 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 20:04:14 ID:???
>「ザラ派」ってのがよくわからん
クライン派のザラ版なだけと言えばよくわかると思います

643 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 20:11:26 ID:???
ザラ派=過激派みたいな感じなのかな


644 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 22:29:14 ID:???
ジブは余りにも正直すぎたな……。

645 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/03(木) 23:07:33 ID:???
ザラ派=鬘

646 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/04(金) 07:28:07 ID:???
パトリック・ザラて誠実な家庭人だけど
臆病で偏屈なオジサンだったな。


647 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/04(金) 13:09:34 ID:???
数日見ない間にスレがやけに伸びてると思ったら馬鹿が湧いてたのか

648 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/05(土) 06:40:49 ID:???
>>501
後はちょっと前やってたナルトのボスみたいに「平和=自分だけの理想郷」みたいなことを言わせるとかな。

もっとも、これをはじめ普通は悪役がやるであろう行動をAAが粗方やってしまったのがネックだが。

649 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/05(土) 21:51:09 ID:???
まぁ、基本的に「自分たちに都合のいい平和」を目指して戦うわけだけど
ラクシズの問題は「その他の人々」が一切含まれていない事なんだよな・・・

650 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/06(日) 02:15:33 ID:???
>>649
他陣営に比べて「自分たち」の範囲が狭い気がしますね。
ザラパパ:コーディ^全部
ブルコス:基本的には全てのナチュ
ギル議長:欲張って全人類
セイラン家:オーブの国民

に対して、ラクシズは文字通り「身内のみ」っぽい


651 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/06(日) 11:35:52 ID:???
        〃.⌒ノノ
   | |    :!(((!´゙リ)) /
   \ \_ノ リ;゚Д;'/
     \_、   .// /⌒^⌒ ̄二二二二二⊃
       `i// /人_  _ノ´
        /   `iミ i  彡/
      /  ∧_∧     )
     /   (Д`  )~\ \   ベルリンの赤い雨!!
   /  /´    ⌒ー、\ \
  /  / ,入     ト、 \ ゝ  〉
 彡 / /  \     λ 〉(  ノ
   / /     \⊂二二ノ i /
  ι´        \ y   〉( ヽ、
             /  /`\`ヽ_っ
             /  /\  \


652 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/06(日) 13:18:46 ID:???
| | )ヽ、| | | | | | | | | | | | | | |
| ./ ∠...--――'´`ヽ,|| | | |
ノ∠l ロ`ロ`ロ`!二、 | | | | |
| .二l ロ ロ ロ !二,-、 | | | |
ヽ---‐―――――一' | | | |
| |/}.|lヽ. | l`v'7´ヾ‐.、| | | |    _/  //
| (ノ.| |ヽノ | ヽ_ノ | | ゝ_).|| |    / ̄7
| | | | | ノヽ、 | ,ー、|,.__ | | |    /  /
| | | ./ __,.ゝ | |. i_ノ .ノ | | |
| _/∠_ゝヽ、!  l ̄´∧. | |   |
く_=ニ二ヽノヽ、`ー' _ノ | |    ' __
| | i l二l .ゝ | ,ー、 ̄,.__. | |   ̄ ̄
| | | == |||. i_.ノ ,ノ | |   // //  ,/
| | | l ̄l. | | !  l ̄´∧. | |   ・  ・ ノ(
-‐(__! ヾ、_.|―ヽ、`ー' _,ノ、_   ``ー一" (
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::''ヽヽ        て
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::''''' ......,,,,,,,,ヽ、ヽ、    (
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`\
;;;;;福田ミツオ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!`l
l;;;l::l;|::::::!;;;!:::|;!!;;!::!;;,--、;;;;;;;;;;;;;;;;!
::!|:::||;::::::||:::::||:||::::||〈^`ヽ;;;;;;;;;;;;! || だってガンダム作るのって難しいんだもん・・・。
::::::::l|::::::::l|:::::l|:l|:::::l|(_ノ /;;;;;;;;;;;!'   ヾ、
::::::::::::::::::::::::    〈 _,ノヾ'!,;;;;;!/\_,、_ `  、
 u      u   ,!  ヾ/:::::::;r';;:::::`ヽ、_ ヾ、
    J    _/|  /:::::::;r';;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、_
  J    u     |/:::::::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、
ヽ,     _,..-、 /::::::::::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、
 `ー一'二  <\::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、



653 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/06(日) 21:22:55 ID:???
>>650
>ギル議長:欲張って全人類
これが当てはまるなら、ラクスも一応口先では全人類平和うたってるし
全人類を範囲に出来る事になる
議長:DPマンセーする人間
くらいが妥当じゃね

654 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/06(日) 21:54:23 ID:???
>>653
「口先だけ」を持ってくるなよ

655 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 01:55:26 ID:???
激しく亀レスだが
>>617 が指摘したような手順を踏まずに、いきなり宣戦布告・核攻撃を
敢行した地球連合もたいがいだが、それ以上に誰のものとも分からない
妄想ノート一冊で、議長を殺しに来たラクシズのやり方は、明らかに間違ってるよな?


656 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 03:02:10 ID:???
>>655
レクイエムによるオーブ攻撃を準備した事が
ラクシズに「正義」をあたえた。
ラクシズはラクスの一人を倒せば組織的には解体するのに‥。そういう集団。
キラはつよいが「強い兵士」にすぎない。
ラクス以外の将星は虎くらいだ。


657 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 03:03:42 ID:???
>>655
散々キシュツですぜ

658 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 03:03:53 ID:???
>>656
オーブ狙う前からヤル気満々でしたが

659 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 04:27:26 ID:???
あの宇宙艦隊、一朝一夕では準備できんよな

660 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 08:11:34 ID:???
>>656
オーブとザフトは戦争中で、停戦して無いし
レクイエム関係なしに攻撃しても文句言われる筋合いではないが

661 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 09:18:46 ID:???
民間人を虐殺するのは悪

662 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 09:24:13 ID:???
結局どっちも戦争やってるだけなんだよな
レクイエム撃つのもプラントに攻め込むのも別に悪じゃあない
ただラクシズは奇麗事ばかり言ってるからむかつくわけで

663 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 09:37:04 ID:???
>>662
ザラ派やブルコスは
正直といえば正直だね。


664 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:07:00 ID:RpGiEs1C
民間人の命を守る点ではAAが一番なんだが?
軍人なら死んで構わない覚悟だろうしキラに討たれて本望だろうよ

665 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:12:09 ID:???
ベルリン虐殺の指揮官を不問にしてなければな。

666 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:15:51 ID:???
そうだよな、無駄に戦火広げて民間人に被害及ぼしてるのはAAが一番だわ

667 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:21:18 ID:???
ザラ派 ナチュラル原人全滅だ!
ブルコス コーディネイター全滅だ!
オーブ 戦争やってるところに介入。オーブの理念? それおいしいの?
議長 Dプランに従わないやつらは全滅だ!

結論 まともな勢力は何処にもない

668 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:22:35 ID:???
>>665
ミネルバ組との戦闘の記憶がある。て告ってるものな。
本人。


669 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:33:29 ID:???
>>667
いや、和解の落とし所が見えず「相手が憎いから」で殲滅戦始めるような種族同士だったら、
上二つは至極まっとうだと思うけどな。

670 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 10:52:50 ID:???
そもそもなんで殲滅戦になるのかがわかんね
大西洋連邦的にはプラントがなくなったら
NJで悪化してる経済状況がさらに悪化するのは目に見えてるし
プラントは地球がなくなったら食糧問題で全滅するだろうし

アズラエルもパトリックも戦後のことちゃんと考えてるのか?
何でこんな既知・GUYが国のトップにたてるのかマジでわかんね

671 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:05:03 ID:???
監督様が「戦争は殲滅戦」っていう価値観の持ち主だからしょうがない。
虎の戯言をあたかも「誰も気付かなかった新たな切り口」みたいに描いてるし。

672 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:05:43 ID:???
>>670
ラクスの電波さえあれば飯が食っていけなくても
安全が保障されなくても一時的には矛を収めるくせにな。

まあ種ラストでその無理矢理な一時的和解をした事により
生じた歪みがそのまま種死での戦乱になったわけだが。

673 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:06:15 ID:???
>>670
戦死した分プラントにも空いた土地が出来ただろうから
そこにユニウス型コロニーの住民移住させ残った土地を開墾するつもりだったんじゃね

674 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:10:30 ID:???
結論:2次元キャラはどうやっても造物主の知性を上回れない

675 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:11:03 ID:???
「戦争は殲滅戦」・・・
だからラクシズは気に喰わない政治家を殺さなけりゃ気が済まないわけか。

例え一見悪いところしかない悪の独裁者でも急に死なれたら、混乱が
起こって大惨事になるってことぐらい分からないのか、福田は?

676 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:12:08 ID:???
種、および種死で核やら何やらでコーディ大量に死んでるけど
そもそもあんなに死んでプラントは国としてやってけるのだろうか?
確か種開始時点で数千万しか人口ないんだろ?
出生問題は解決できてないみたいだし・・・

677 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:16:32 ID:???
>>675
おいおい、見くびるなよ。偉大なる福田大監督様ですよ?
そんな常識的なことを知ってるわけないじゃないか。

678 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:19:22 ID:???
ラクス・クライン議長は
戦争はおろか抑止力の保持すら否定、コーディの未来を否定
という立場だからコーディを守りもしなければ、遺伝子研究に
お金を出したりもしないんだろうな。

679 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:20:17 ID:???
>>676
ラクスも議長も、ナチュラルを支持者に
巻き込む必要は認識してるだろ。


680 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:29:14 ID:???
>>678
いや、戦争や抑止力の保持は否定してないよ。
否定してるのは自分たち以外がそれを持ち行うことだけ。

>>679
議長はナチュも扇動してたからそう捉えられるが、ラクスもそうだというのはかなり無理あり過ぎないか?

681 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:37:39 ID:???
子供作れないコーディネイターに未来はない。だっけか? ラクスの考えは
それにシーゲルの思想や行いをあわせて考えてみると
ラクスの理想はナチュラルへの回帰ってところか
だとすると議長とそりが会わないのも仕方ないか

682 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:40:05 ID:???
>>681
だから政治思想としてのクライン派の領袖は議長だと何度(ry

683 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:42:55 ID:???
一応議長は(シーゲル)クライン派だからな。
彼を笑顔で叩き潰したラクスと反りが合わないのは仕方ない。

684 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:43:19 ID:???
生まれ持った遺伝子から、その人の最も優れた分野を見つけ出す運命計画なら別にコーディー
である必要ないからな
子供をコーディネイター化させる事自体、争いにつながる必要以上の欲望と見なしてるかもしれん
議長本人もコーディネイターであるのが問題だが、新たなコーディー誕生を禁止して急激ではなく
将来的な回帰という線を狙うならシーゲルの思想とは議長の思想は別に矛盾しない

685 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:45:18 ID:???
真の思惑がなんであれ、兎にも角にもナチュとコーディが手を取り合うという
シーゲルの欲した状況を作り上げたのは議長だからな
そしてそれを破壊したのは実の娘とw

686 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:48:01 ID:???
ブルコスに穏健派がいたらそこら辺解決するのかね

687 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 11:55:54 ID:???
>>686
シーゲルが潰されてしまった今、それは無いだろう。
例え穏健派であろうとブルコスの思想は「ナチュの平和のためのコーディの否定」だからな。
コーディの自然回帰を説くシーゲルが台頭していれば、
お互いの利害も一致しわざわざ戦闘によって相手を殲滅する必要もなくなるわけだからな。

688 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:04:22 ID:???
コーディの自然回帰を地球側が望んでいるとは限らないんじゃないか?
俺は嫌だ
人為的にいじくられた遺伝子が、ナチャラルな遺伝子に混ざるなんて
怖い

まぁ種世界では大丈夫ってことになってるんだろうけど

689 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:05:48 ID:???
ハーフの扱いもあんまりよくないみたいだしな
この問題は根が深いねぇ・・・

690 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:06:07 ID:???
ギルは「コーディへの危機の排除」と「ナチュラルとの和解」を同時進行で行っていたな
どちらもコーディのナチュ回帰には最低必要条件
DPは詳細が分からないのでなんとも言い辛いがそれまでの
文脈から考えればナチュコーディ共存社会での均等な雇用を
目指したのだろうか?
そもそも共存状態にある国や地域が少な過ぎる気もするが。

691 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:08:03 ID:???
ただそのDPを突然ナチュラルに押し付けようとした感がある
もう少し落ち着いてからやるべき

692 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:08:48 ID:???
コーディの自然回帰って、ナチュと混ざろうじゃなくて「このまま滅び行く種なら自然の流れに任せよう」じゃなかったっけ?

693 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:12:32 ID:???
>>691
話し合いをするまえに軍艦率いてこられたからああなったけど、
本来の導入ロードマップは不明

694 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:15:48 ID:???
「遺伝子」を調べて適切な職を・・・くわえて名前が「デスティニー」プラン
こんなのコーディネイターに提案されたら普通のナチュラルなら反対すると思うんだが

695 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:18:14 ID:???
ネーミングセンス無いよな

696 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:19:06 ID:???
>>292
それならいいんだが…


697 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:19:59 ID:???
>>694
国や自治体の開発事業=無駄遣い

ってぐらいに短絡的な思考じゃないか、それは?

698 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:21:50 ID:???
いや、短絡的かもしれんが
「そんなのおまえらに都合よすぎw」
とナチュラル側は考えると思う

699 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:23:08 ID:???
「あかるいファミリープラン」とかにすればよかったのに

700 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:27:36 ID:???
>>698
プラントに遺伝子的に有能なコーディが居るからスカンジナビアの大企業のトップに
据えるとか、そんなでたらめな政策だったらそうかもね。

その政策なら、コーディ器用貧乏説もあるからむしろプラントがナチュの手に落ちる
可能性も否定できない。

701 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:30:19 ID:???
>>691
押し付けでも何でもやらなかんだろ
ロゴスを潰した結果、多くの企業が倒産し、ブレイクザワールドの復興も進んでいない
この機に乗じて『誰か』が悪いのは議長ですって言えば怒りの矛先は議長に向かうぞ


702 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:32:22 ID:???
>>700
提案しているのがコーヂィだから、
「コーヂィ側が不利になるような提案をするはずがない」
と、ナチュラルは考えるんじゃね?

703 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:35:10 ID:???
コーヂィ→コーディ、ね
見辛いかもしれないけど我慢して…

704 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:36:10 ID:???
身体能力や頭脳は「遺伝子」のおかげでコーディのほうが上だ
ってのがナチュラルの認識だからな
その遺伝子で適正な・・・なんてナチュラルにいっても拒否されるだろ、普通

705 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:37:24 ID:???
>>702
どういう遺伝子診断を用いてどういう計算で適職を判定すれば
誰が得をするかなんてやってみなけりゃ分からないだろ。

それいぜんにコーディをほとんど受け入れていない地球の大半の
国にとってDPがコーディ優位かどうかなんて意味を成さない。

706 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:42:00 ID:???
>それいぜんにコーディをほとんど受け入れていない地球の大半の
>国にとってDPがコーディ優位かどうかなんて意味を成さない。

ゆえにコーディが提案するこのプランが受け入れられるはずもない、と

707 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:45:23 ID:???
そりゃあやってみなくちゃわからんけど…
そうじゃなくて

やりたくないでしょナチュラルは、って話よ

それとだ、遺伝子的にコーディの方が優れているって世界観なんだから
DPも当然コーディ側に有利に働くんじゃないのか?

708 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 12:57:04 ID:???
だから有利不利は、コーディとナチュが混在していない地域には問題外なんだって。
実際に混在している地域で、やってみてナチュに不利なら下駄はかせりゃ良いだけの話だし。
そもそも「適職」を見つけるだけで「職位」を決めるプランではないだろ。

709 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:00:17 ID:???
それは君の推測でしょ? 一行目も、三行目も。

710 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:04:27 ID:ICRd0Gwy
このスレは定期的に馬鹿なDP批判が涌くから面白い

711 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:06:16 ID:???
>>709
お前も同じだがな

712 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:08:21 ID:???
>>711
いや、だから…
そうですね
ごめんなさい
僕がまちがっていました

713 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:12:56 ID:???
つーかコーディの居ない国でコーディに有利な恐れのある政策を実行してどんな問題が発生するんだ?

714 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:14:23 ID:???
だからコーディがいるところじゃコーディ有利になるから反対
いないところではなんでコーディの提案するものに乗らなきゃならんのか
みたいな感じなんだろ

715 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:15:09 ID:???
そもそも遺伝子的に圧倒的に有利なはずのコーディネーターがなぜナチュラル相手に四苦八苦しているのだろう?

716 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:18:01 ID:???
数が少ないからじゃね?

717 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:18:03 ID:???
DPが悪いという意見じゃないがナチュは賛同しないんじゃないかってのは大体同意

遺伝子がどうとか言われても、それもコーディに…
やってみたら案外いいかも試練事でも批判しそう

コーディが提案したプランなんかやってられっかー!ってナチュのが実際多そうな世界だしな…種は

優位に立たれるとか以前に…嫌なんじゃないのって事か


俺的にはDPして欲しいな、誰か俺に見合った職与えてくれー


718 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:18:16 ID:???
ナチュラルとコーディの間にある遺伝子的差は、
奴等自身が思っているほど圧倒的でも有利でも無いんだろ、実際は

719 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:19:34 ID:???
ナチュラルが生身でMS破壊した辺りで
コーディネイターはもう終わりだと明確に確信できた

720 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:19:36 ID:???
>>714
コーディの居ない国も居る国も自国の事情にあわせて導入すればいいだけの話だよな
費用に見合うメリットが見つからないなら導入しなければ良いだけ。

軍艦率いて反対しに行かないかぎり攻撃されたりしないだろうし。

721 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:21:44 ID:???
反対するって名言しただけで標的にされた国もありましたが何か?

722 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:22:02 ID:???
いない国はいない国で
新たにコーディが住み着いたり、就職に有利に働くように
ナチュラルの親が、子供の遺伝子を操作したりと
新たな問題が生まれるんじゃないのか?


723 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:22:30 ID:???
地球の国家すべてで勝手にプラントだけでやってろ、と言えば済む話
それでレクイエム持ち出すほど議長はDQNじゃないだろ・・・多分

724 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:23:30 ID:???
DPをコーディによるナチュ支配プランにしようと思ったら
先にプラントが世界制服をしないと不可能な罠

725 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:24:29 ID:???
>>723
実際オーブはそれでレクイエムロックオンされてたじゃん

726 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:24:32 ID:???
>>721
スカンジナビアだったっけ?あそこ標的にされたっけ?

727 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:25:06 ID:???
>>724
順序が逆だったな

728 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:25:53 ID:???
>>721
反対を明言するというのは軍艦を集めて交戦中の国におしかけることなのか?

729 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:25:58 ID:???
>>726
反対した「だけ」の国はスカンジナビアだなw

730 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:26:26 ID:???
>>725
オーブは敵性国家だ
艦隊まで動かしてるし
それはDプランとは関係無いでしょ

731 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:28:35 ID:???
交戦中で、ジブ逃がして、プラントの反政府組織とも結託しているオーブに
レクイエムを向けたのがどうかしたの?

732 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:30:16 ID:???
とりあえずオーブはおいとくとしてもDプランは受け入れられんだろ

733 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:32:52 ID:???
レクイエムは遣り過ぎじゃねーの、あれ実際撃ったら虐殺じゃん
脅しにはいいか知らんが

ちなみにDPは賛成


つか種は大量殺戮兵器が大好きだな…
壊しても壊しても次から次から出て来て止まなそうだ

734 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:33:17 ID:???
本編で判明したD計画の内容って
「遺伝子で適職を割り振る」
ぐらいだよな?

735 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:34:42 ID:???
大量破壊兵器はガンダムの伝統だから仕方無い、が
ソーラ・レイをぱくったのは芸が無かったか?

736 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:36:11 ID:???
>>734
そうだよ

737 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:36:55 ID:???
>>733
いや、あそこまで果敢に攻められて使わないなら脅しとして無意味。

738 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:37:42 ID:???
その調べる期間やら人員やら・・・早い話金はどっからでてくるんだ?
まさか各国に負担しろなんていわないよね? そんな実績もないプランに
言ったら反対確定だぞ

739 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:38:12 ID:???
>>733
元々短期間で二度の殲滅戦が行われ、さらにはレクイエムで相当数の死者が出てる。
兵隊突っ込ませて死傷者増やすよりよっぽど人道的であり政治家らしい判断なんだと思うけどな。

740 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:38:39 ID:???
>>735
ソーラレイ デカいレーザー
レクエイム デカいビーム
ほら、違うよw

741 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:39:00 ID:???
>>738
そんな時のために、種には
「ポケットマネー」
という超設定があるんだよ

覚えておきたまえ

742 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:40:02 ID:???
ソーラレイのパクリじゃないよ
それはむしろジェネシス



反射衛星砲のパクリだw

743 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:41:27 ID:???
>>740
>>742
知識が足りなかった、スマン

744 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:49:05 ID:???
>>738
出費を回収できてお釣りも出ると、その国の政府が判断すれば
おカネの面に関しては反対しないと思う

745 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:51:29 ID:???
その判断する材料がないから問題だと思うんだけどね
やっぱりこのプランはまずプラントだけでもいいから実施して
少しでも実績を示さなきゃあかんね
自国でも出来てないことを世界レベルで認めてもらおうなんて
むしがよすぎ

746 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:52:21 ID:???
ラクス=逆らう奴は皆殺し

キラ=コクピット攻撃しなけりゃ大丈夫と思いこんでる馬鹿

747 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:55:11 ID:???
DPに関する論文とか資料を議長が公開しないと話が始まらないな。
その論文とかを見て十分なメリットがありそうと判断する国は
積極的に導入を検討するだろうし、導入してうまくいけば国際基準
に変わっていくだろう。

748 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:56:39 ID:???
>>745
判断の材料を示す前に攻め込まれてそれどころじゃなくなったから

749 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 13:58:07 ID:???
突然提案されたこのプランが受け入れられて平和になりました
・・・なんてのが実現されるような世界なら戦争なんておこらねぇっつーの
ラクスも議長も現実を見ようぜ
世界はお前らの実験場じゃあないんだ。シミュレーターでもやってろ、な?

750 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:04:01 ID:???
>>749
ラクスさまが平和になると言ったら平和になるんです
白でも黒になるんです

751 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:09:40 ID:???
シーゲルのきり札(だった)ラクス。
シャーマンとかまじない師の遺伝子が元か。


752 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:11:49 ID:???
大量破壊兵器使いまくっているけど、プラントって人口どのくらいいるんだっけ?

753 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:20:20 ID:???
>>752
3000万程度、とても1億はいない。


754 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:25:18 ID:???
地球圏の総人口は?

755 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:26:19 ID:???
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~sannbiki/gundam34.htm
議長ってじつはすごかったんだ・・・

756 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:26:30 ID:???
    ゴミ!   ゴミ!    ゴミ!      ゴミ! ゴミ!
 ゴミ!          ゴミ!      ゴミ!
      ゴミ!       〃.⌒ノノ   ゴミ!        ゴミ!
 ゴミ!          _..(((!´゙リ))  ・・・    ゴミ! 
         ゴミ!/\  .ノリ*゚ -゚リ\ ゴミ!        ゴミ!
    ゴミ!        \/| ̄∪∪ ̄|\    ゴミ!
               \|____|          ゴミ!
       ゴミ!       (/ U    ゴミ!         ゴミ!

    ゴミ!   ゴミ!    ゴミ!      ゴミ! ゴミ!
 ゴミ!          ゴミ!      ゴミ!
      ゴミ!       〃.⌒ノノ   ゴミ!        ゴミ!
 ゴミ!          _..(((!´゙リ))  ・・・    ゴミ! 
         ゴミ!/\  .ノリ*T-゚リ\ ゴミ!        ゴミ!
    ゴミ!        \/| ̄∪∪ ̄|\    ゴミ!
               \|____|          ゴミ!
       ゴミ!       (/ U    ゴミ!         ゴミ!

 il|     |iヽ /li  _
 l|!、 ノ",二二))ニニ,,ノ
  y´彡"    ||
 ii/ノ     〃.⌒ノノ   ゴミ!   ゴミ!
 lli| ゴミ!(((!´゙リ))    ゴミ!
 lli|.     リ゙0;;゙*リ
 lli|  ゴミ! |~~ J ゴミ!   ゴミ!
 lli|      ..|  |
 lli|      .U^U  ゴミ!   ゴミ!
 lli| ゴミ! 
 lli|        
 lli|     ゴミ!   種って本当にゴミだよね


757 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:31:14 ID:???
ヤヌアリウスとディゼンベルをほぼ壊滅させたけど、人口はどのくらい減ったんだろう?
だいたい、1年や2年で、コロニーって作れるのだろうか?

758 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 14:44:03 ID:???
    ゴミ!   ゴミ!    ゴミ!      ゴミ! ゴミ!
 ゴミ!          ゴミ!      ゴミ!
      ゴミ!       〃.⌒ノノ   ゴミ!        ゴミ!
 ゴミ!          _..(((!´゙リ))  ・・・    ゴミ! 
         ゴミ!/\  .ノリ*゚ -゚リ\ ゴミ!        ゴミ!
    ゴミ!        \/| ̄∪∪ ̄|\    ゴミ!
               \|____|          ゴミ!
       ゴミ!       (/ U    ゴミ!         ゴミ!

    ゴミ!   ゴミ!    ゴミ!      ゴミ! ゴミ!
 ゴミ!          ゴミ!      ゴミ!
      ゴミ!       〃.⌒ノノ   ゴミ!        ゴミ!
 ゴミ!          _..(((!´゙リ))  ・・・    ゴミ! 
         ゴミ!/\  .ノリ*T-゚リ\ ゴミ!        ゴミ!
    ゴミ!        \/| ̄∪∪ ̄|\    ゴミ!
               \|____|          ゴミ!
       ゴミ!       (/ U    ゴミ!         ゴミ!

 il|     |iヽ /li  _
 l|!、 ノ",二二))ニニ,,ノ
  y´彡"    ||
 ii/ノ     〃.⌒ノノ   ゴミ!   ゴミ!
 lli| ゴミ!(((!´゙リ))    ゴミ!
 lli|.     リ゙0;;゙*リ
 lli|  ゴミ! |~~ J ゴミ!   ゴミ!
 lli|      ..|  |
 lli|      .U^U  ゴミ!   ゴミ!
 lli| ゴミ! 
 lli|        
 lli|     ゴミ!   種って本当にゴミだよね


759 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 16:00:11 ID:???
>>755 それ見るまでなんで自爆したのか考えもしなかったな。
パトにしたらヤキンを自爆させる必要が全くないし。
でもギルと結びつけるのは早計かと。

760 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 16:09:39 ID:???
どうみても低能種厨の妄想だろ

761 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 16:15:17 ID:???
>>724>>727
あのタイミングでのDP発表は、無理に押し付けるのではなく
選択の余地は残そうと言う意図があったとしか思えないしね

762 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 16:36:53 ID:???
DPが具体的に何なのかさえ分かればなあ
範囲はどこまで、費用はどう、どうなって戦争が無くなるのか
普通に視聴者の目からすれば、それでも格差がまったく消えない以上
戦争が無くならないというのは考えられない、設定監督の話も二転三転するしなあ
本編では血液検査とラクスらが血相変えたくらい、宇宙艦隊を出したヤツラは
何故艦隊を出すなんてことをしたのかも全然分からん
自分らの地位を守りたかった?ラクスと同じ自由の無い世界がイヤだった?分からない

そうするとあれは果たして、まず話し合いもすっ飛ばして血相を変えて武力で止めるべきだったのか
そう思わせるほどに徹底的にフリーダムはザフトを不殺、しかし凸とドム3人虎やムウは殺しまくった
とりあえず議長の口を武力で塞いだのだ、もちろん撃ったのはレイよ
半官びいきとするにも議長が不憫すぎて、ラクスの正当性とやらを信じられないんだ
あのドムや新しいフリーダムの用意のよさは何?だからラクスを信じられないんだ・・・ 

763 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 16:46:21 ID:???
バンク無しで作り直すなら、細かい設定も表現出来るんじゃないの?
とにかく回想シーンばかりで、さっぱり話が前に進まないからな。
特に種死は。


764 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 17:44:26 ID:???
>>762
最後の戦いにDPは関係なくね?
本編見るとレクイエムが連合軍の基地に撃たれた後で、
大量破壊兵器(レクイエム)はプラントが持つべきではないから破壊すると
言って、攻撃を開始している。

765 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 18:28:36 ID:???
>>764
それこそがラクスのアンチはデスティニープラン賛成なわけ?
のラクスか議長かの2択のうち、視聴者だからこそ言える第3の選択
「議長の案は分からない、そしてラクスは信用できない」のわけだ

あれでDPでなく大量破壊兵器の対処こそが目的だったことは分かる
それまでラクスらはショッピングこと宇宙での情報収集をしてたわけで
途中でミーアの騒動があったにしてもミーアの日記にめぼしい情報はなく
つまり、それだけならDPまたは議長の動向について探りに来てたのかな
くらいだけどソコから取って返してエターナルを掲げて進むとまずザフト艦隊
はラクスに付くわディアッカとイザークはひっくり返るわと議長陣がボロボロになる
んでもって、情報収集のはずの部隊らAAとフリーダムジャスティスは圧勝する
あの世界に数の論理は通用しないとして同程度のエース・ディスティニーらを歯牙にも
かけない勝利、なんでそんなに強いの?それこそが大量破壊兵器でないの?

トチ狂った思想を持ってて自分の部下にも死を持って止められるほどパトリックはおかしかった
だからジェネシスはプラントにとってトラウマ・・・ってのは分かるとして
それを圧倒できるフリーダムは・・・なんなんだろ?
まさかそんなトラウマ程度で艦隊は裏切るまい、イザークは「あれはザフトの船だ」と言い訳をした
そこまでラクスの影響が大きいとしても、ラクスそれまでザフトに居ない居たのはミーアだ
ラクスが、でなくてもラクスのファクトリーが何か手を回したからこそみんな裏切ったんだろ、何をしたの?
それこそ描写がないが・・・ラクスってどこまで噛んでるの?

全部DPの内容ほど何にも無い唯の状況証拠
だからこそかきたてられるラクスの圧倒的な勝利の不信

766 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 18:38:30 ID:???
>>764
関係あると言えばあるんじゃ?
議長がレクイエムを撃つ前から、オーブ(ラクシズ)はやる気満々だったようだし。
レクイエムは大義名分を与えただけというか、レクイエムもDプランも両方捨てなければ
殺すってことだったのかと。

あれ? これって「基本政策(Dプラン)も戦力(レクイエム他)も捨てて跪け。さもなければ殺す」という
スタンスなのかな。

767 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 18:43:10 ID:???
ミーアの存在が戦後ラクスの行動を正当化する口実を与える
戦後ラクス派が、議長が偽ラクスを使って民衆を騙してたと宣伝し、哀れな一般民衆はラクスの主張を信じる

768 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 18:57:38 ID:???
ところで「Dプランはコーディ優遇」とよく聞くけど
プランにおいてコーディはコーディだから優遇されるのではなく、能力が高いから優遇されるんであって
能力の高い奴だけ甘い汁吸うなんて不公平だからみんな平等にしろ、みたいな赤い意見を平気で出す奴が
多数派を占めるものかどうかわからんのでは?

ユニウスで北京吹っ飛んだし。

769 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:01:20 ID:???
>>767
ちょっと気の利いたっ指揮官がいれば
「惑わされるな!ラクス様は平和の手目に歌ってくださる人だ!!
間違っても、暴力を持ってまかり通ろうとする人ではない!!!
我らのラクス様の姿を穢す偽者を倒せ!!!」
とか言って、味方を鼓舞したりもできたはずなんだけどね・・・

770 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:02:55 ID:???
Dプランには実績がないって言うけど、遺伝子適正で議員を選抜する評議会において
過去に内乱とか武力革命とかはあったの?
遺伝子適正選抜とも占拠とも無縁に政界に入り込んできたアレの主導するものを除いて。

771 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:03:44 ID:???
占拠→選挙でした

772 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:04:37 ID:???
むしろ占拠とは深いかかわりがあるな

773 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:05:12 ID:???
かつての身分制の弊害は世襲と結びつく事によって無能なやつが高い地位に着く
可能性があることであって(本来儒教では世襲を厭い、禅譲を理想としている)
能力の高い人間が人の上に立つ事は何も問題ない
強いて言えば何を持って優れていると判断するかの指標の問題だけだ

774 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:08:06 ID:???
プラントなんて世界に国家として認められて数年しかたってないのに
そんなこと実績にはならんよ
大体遺伝子選抜で政治家とか決めるなんていったら、現政権からの反発は必至
確かにそれは理想だけど現実に受け入れられるかと言うこと
自分たちのところはこうだからお前のところもこうしろなんてのはただの傲慢
実際現実世界でもそれで戦争起こってるじゃんか

775 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:09:22 ID:???
>>773
つまり遺伝子だけで全てが決まるわけじゃない、と遺伝的に劣る
名家の子孫でもなんでもない、どこにでもいる誰かが証明して見せれば
デスティニープランに逆らってなお生きる希望の光となるわけだな

776 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:11:00 ID:???
>プラントなんて世界に国家として認められて数年しかたってないのに
そら形式上のことで、事実上「国家」としてやってきた期間はけっこう長いんじゃ…

>自分たちのところはこうだからお前のところもこうしろなんてのはただの傲慢
じゃあ実績を示すとか無関係に、国家の垣根を越えることは不可能ってことか
議長マジ頭悪いな、結局無駄死にじゃん

777 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:13:28 ID:???
>じゃあ実績を示すとか無関係に、国家の垣根を越えることは不可能ってことか
ああ言えばこう言う、これが世界ってもんだよ
議長には説得力がなかったからオーブに反対され死んだ
世界を平和にする資格が無かった

778 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:17:08 ID:???
そもそも敵対してる国家も含めて、世界すべてに適用させようっていうところからして、馬鹿としか思えん
オーブ以外にも大西洋連邦とかスカンジナビア王国とか反対してたみたいだし
ラクシズが出張らなくても、どの道つぶされるのは目に見えてる

779 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:21:08 ID:???
>>778
だね。
となると議長はレクイエムで反対国家を全滅させていっただろうし
結果的にラクスは世界を破滅から救ったかたちになるわけだ
本人達はそう望んではおらず、ただ自由が欲しかっただけであろうとな

780 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:24:38 ID:???
>>768
>コーディだから優遇されるのではなく、能力が高いから優遇される
これがDPの内容なら遺伝子調べる必要ないんじゃね、遺伝子関係なしに能力で評価すればいいんだし

781 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:27:15 ID:???
>>780
遺伝子でわかりますよ、という前提だからそれはないんじゃ?
遺伝子だけではわからない、というのがあれば否定材料にはなるんだが

782 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:30:54 ID:???
>>775
>名家の子孫でもなんでもない、どこにでもいる誰か

すでに能力のあるなしと血筋がどうのこうのを混同してるしw

783 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:31:05 ID:???
そもそも他国の有り方を自国ふうに直してもらおう、なんてのは戦勝国のすることだろ
戦時中からレクイエム持ち出してそんなこと言い出したら
反発されるなんてのは当然だろ

784 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:34:42 ID:???
>>781
後天的な努力とか経験を無視して、遺伝子だけで能力値判断するなら
当然遺伝子弄ってるコーディー優遇な結果になるんじゃないのか

785 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:35:22 ID:???
フラガ家は代々すごい人間を輩出してるんだっけ?
だからナチュラルでもコーディネイターに勝てるんであって
すでにこの段階でデスティニープランは破綻してる
ナチュラルでもコーディに勝つ可能性はあるわけだからね

786 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:37:24 ID:???
>>784
あのアニメの世界観設定において、後天的な努力や経験がどれだけ意味を持つかってことじゃないの?
実務経験の長い軍人も次々と少年将校に取って代わられてるし
国家の主導は少女がやる時代みたいだし

787 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:38:09 ID:???
>>785
フラガ家の遺伝子が凄いから勝てるという意味では、逆にドツボにハマってないかそれ

788 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:41:09 ID:???
>>786
キラは人類史上類を見ない凄まじいまでの圧倒的大戦果を挙げたから昇進したんだよ
その地位に見合う役職が宇宙軍最高司令官だっただけの話
実務経験の長いといってもウナトやユウナみたいに根っこが腐ってれば意味はない
理想の軍人がたまたま若かったからと言って否定するのは老人の発想

789 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:41:43 ID:???
Dプランなんて生まれてくる子供に自由に能力を決められる、コーディネイターだからこその考えだろ
プラントで勝手にやる分には一向に構わないけど、こっちにも適用させるなんてお前何様だ
みたいな感じか、地球の国家の考えは
ロゴスと言う共通の敵のために一時的に同盟は組んだが
基本的に大半のナチュはコーディ嫌いということを忘れちゃいかんな

790 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:43:23 ID:???
>>788
士官学校とかは出てないみたいだし
尉官どまりにするんじゃないの? 普通
戦果挙げたら将軍様なんて、そんなザフトじゃないんだから

791 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:53:25 ID:???
そういやザフトって階級無いし、どうやって兵士の士気を保ってんだろ

792 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:56:24 ID:???
>生まれてくる子供に自由に能力を決められる
通常の調整でさえ金がやたらかかるし、完全に自由になるのはスーパーだけじゃなかったっけ

793 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:57:14 ID:???
つまりこの世から戦争を消すのは無理。
一部の偉人が戦争を管理運営するのが人類を滅亡させないためのもっとも賢い手段。
議長は根本的に馬鹿。

794 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:57:53 ID:???
ザフトのために! ってとこだろ
つまり軍として出来たてて構成員の大半が本業もち
プラントの独立のためだけに戦える幸せな軍隊ってところだろ
さすがにしばらくして軍人と言う職業が確立したら、階級とかも出来るんじゃないの?

795 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 19:59:36 ID:???
>>793
ロゴスこそが人類の救世主だったのにな
議長も馬鹿なことをしたもんだ
戦争は生物の本能だというのに

796 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:00:48 ID:???
ロゴスは・・・というか、ジブリールさえまともならな
プラントを全滅させるだなんて、とても軍需産業の集まりだとは思えん

797 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:08:48 ID:???
>>795は本編見たことないのか?
まるでロゴスが現実の軍産複合体のような組織みたいな
言い草だぞw

798 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:10:21 ID:???
ロゴスは全然戦争を「管理」できてないもんな
火はつけたけど、延焼して自分の家も燃えてるw

799 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:14:50 ID:???
コーディ全滅以外に目指すものはないのかと
たとえば適当におだててナチュの為に牛馬のごとく働いてもらおう、とか
せめてザフトを叩き潰して植民地に戻す、くらいにしてほしかった

800 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:25:56 ID:???
種死の序盤、ブルコスとロゴスが「協力関係」でジブがロゴスに
対し隔意持ってそうな台詞言ってた頃は良かったが
そういう設定放り投げて両者が一体化し「代理人」のジブが名実
共に総帥のような立場に改変れてからはただの「悪の組織」へと
変貌しちゃったからなロゴスw

801 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:26:02 ID:???
>>778
何でまたプランの導入拒否とプラン自体を潰すってのを=にしてるんだ?

802 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:33:17 ID:???
だってそうだろ。
使用可能状態なレクイエムをもって、敵対国にプラン導入してください。だぞ?
導入しないなら撃っちゃうぞっていってるようなもんじゃん。

803 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 20:48:53 ID:???
機械だって設計図だけじゃ何もわかんないから試作機とか作るのに
人間を遺伝子だけで決めようなんてあほすぎ
そういうことは遺伝子100%解明して自国の出生問題何とかしてから言えと
そういうわけで俺はラクシズ反対、Dプラン反対に1票

804 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 21:16:01 ID:???
プラントを制圧した後、ラクスはどうするんだろう?
具体的な政策は見えないし、コーディーに未来はないと言い切った人物でもある。
そんなヤツが市民に信頼されるわけはないって問題は洗脳でクリアするにしても、
彼女のスタンスは何らかの形でプラントを滅ぼす方向しかあり得ない
(都合良く出生率問題が解決すればべつだが)。そう考えると
ブルコスとラクスの差は「急激に滅ぼしたいか、緩慢に滅ぼしたいか」の差でしか
無いのかもしれない。

805 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 21:45:06 ID:???
彼女はプラントを愛しこそすれ、コーディを愛していない
そういうことだろ

806 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 21:48:50 ID:???
>>802
そうゆうことでなく
プラン導入を拒否するのとプラン自体を悪として攻撃するでは異なるだろ?
Dプランを拒否した国家とDプランを拒否した敵対国家だって同じではないし。

807 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:04:31 ID:???
AA組、Dプランは賛成しない、ただそれだけだったはず。なのにレクイエムなんて持ち出すから
討たれる羽目になった議長。

808 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:06:15 ID:???
>>802
そもそもプラン導入自体が強制かどうか分からないな。
本編ではあくまでも敵対勢力にしかレクイエムを向けていない。

まあ、実際に導入に反対しただけの国を撃つとは思えしな、流石に軍事、政治ともに
全世界を相手どれるほどのリソースがあるとは思えんし。

レクイエムを用いた威力外交自体はDプランとはまた別の問題だしな。

809 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:08:24 ID:???
俺ラクスアンチじゃないけどDプラン反対

810 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:09:55 ID:???
>>807
レクイエムを持ち出す前に軍事行動を開始していたのは気のせいか?

811 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:16:56 ID:???
>>810
でもまだ月で買い物してる余裕っぷりだったが?
様子うかがいしていたと思われる。

812 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:21:03 ID:???
>>811
じつはレクイエム使用の情報を事前に持っていて、大義名分が得られるのを
待っていたんだったら…

813 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:26:44 ID:???
つか、ラクスの謎艦隊はいつから動いていたんだろうか?
どうみてもレクイエムが撃たれてから準備、発進したようには見えんのだが

814 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:31:26 ID:???
>>813
直前までザフトとして行動してた「草」が合図と共に寝返った…のはよいとしても、連合の船っぽいのも
いましたよね?あれはどこから来たんだろう?

815 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:39:15 ID:???
あれはアルザッヘルから発進した連合艦隊の生き残りらしいが……事前にアジテーターまで
仕込んどいたんかいw殺る気マンマンだなww

恐ろしいのはあれが第一宇宙艦隊で、あれと同規模かそれより落ちるくらいの宇宙艦隊を
中立かつ専守防衛の異常国オーブが保持していることなんだが……

816 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:46:00 ID:???
考えてみたら、連合とザフトに浸透している「草」同士が「ラクス様のために」と
殺し合っていたかもしれないんだな。
まあ、そんなことは気にも止めないんだろうけど。

817 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:48:00 ID:???
>>805
いや、それはないだろ。
プラント愛してる奴が、自分たちがプラントをレクイエムの被害に晒したも同然の状況下でショッピングなんてするはずがあるまい。

818 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:49:13 ID:???
>>817
「ラクス帝国建設予定地」としてのプラントを愛している。

819 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 22:58:59 ID:???
最後まで自分とキラのためだけに戦ってたな、ラクス
いっそ開き直って発言もそういうものにすれば
まだ好感が持てるのに・・・
ガンダムシリーズに出てくる女性キャラなんて、大概自分勝手だしな


820 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:11:09 ID:???
自分のためはいやというほどわかるが・・・キラのため?

821 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:18:46 ID:???
自分とその最高の下僕たるキラが世界中からマンセーされる。
それがラクスの望みだろう。

822 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:23:41 ID:???
>>808
制宙権、レクイエム、大質量兵器
しかも宇宙にはプラント以外の国家はないし
敵対勢力に一発撃っといて
全世界に従わなければ同じ目に合わせるといえばおk

823 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:25:44 ID:???
>>819
そう、自分たちさえよければそれでいいと広言してるなら、それを他人がとやかく言う
筋合いはない
キラ将軍いわく「平和のために頑張ってる」とか戯言言うからムカつくw


824 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:26:59 ID:???
>>821
種までだったらそれでもいいかもしれないけど、
種死の描写だとそこまでの思い入れは感じないな、あれ。

825 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:29:39 ID:???
種死では強くて便利な種馬としか思ってないように見える

826 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:31:48 ID:???
>>822
んなことしたらプラントが干上がるだけだろ。

効率の悪そうな農業プラントと海だけであの人口を賄うのは流石に無理
放牧までしてるよ−だし。あれではどう工夫しても、取得できるカロリーが足りん

それにいきなり鎖国状態(もっと悪いか)に追い込まれるから社会的ダメージも図りしれん


827 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:32:32 ID:???
本気で自分達が世界のために頑張っていると思い込んでいるからタチが悪い。

自分達は正しいことをしているから支持されて当たり前で、反発するやつは悪人。
自分達は正しいから武器を使っていいけど敵は悪人だから武器を持つこと自体、悪。

828 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:44:21 ID:???
>>826
プラントの資源は地球側の方がそれに依存しているほど豊かなものだぞ

829 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:49:17 ID:???
>>828
そりゃレアメタルとか地球で産出され難い鉱物資源じゃねーのか?

プラントとの貿易凍結による一時的な財政破綻と
世界征服を天秤にかけたら……

830 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:49:55 ID:???
>>827
でもそれは議長もジブも似たような物だし。CEでは普通のことかも。

831 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:55:26 ID:???
>>829
ジェネシスが元々地球圏離脱用のブースターだった事から考えても
地球側と手を切った程度でプラントの財政が破綻するとは考え難い

832 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/07(月) 23:58:55 ID:???
>>831
いや……地球側の財政の話しなんだが……あとはプラントが推定5000万人の人口を
輸入前提の社会構造、輸入無しでどうやって凌ぐつもりなのかとお聞きしているのですが?

833 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:01:08 ID:???
>>832
世界征服って何よ?
連合にそんなことできる武力は残ってなさそうだが

834 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:03:11 ID:???
>>833
逆だ逆、実質的なプラントによる世界征服

835 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:03:14 ID:???
>>832
とりあえずもうちょっと日本語勉強してから来ようね^^

836 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:08:10 ID:???
>>835
失礼。少し言葉足らずだったか。
つまり食糧輸入が前提であると推測されるプラント社会が
レクイエムを用いた恫喝への報復として
地球側からの食糧輸入を凍結された場合、どうなるのかということをお聞きしたいのです

837 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:09:59 ID:???
>>836
プラントは食糧輸入を前提としていないので無意味です

838 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:10:01 ID:???
>>836
そんな相手にレクイエムですよ

839 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:11:16 ID:???
>>836
その件ですが、多分というか地球側首脳に最低限の常識があれば、遅くとも
開戦時点でプラントへの食糧禁輸はなされているんじゃ?
だとしたら、Dプラン提唱の時点で食料の心配をしても仕方ないかと。

840 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:11:52 ID:???
>>836
>つまり食糧輸入が前提であると「推測される」プラント社会が
脳内ソースで語るな

841 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:17:10 ID:???
>>837
>プラントは食糧輸入を前提としていないので無意味です
ソースキボン。
プラントの70%だかを占める海だけでは全然足りないらしいが
食糧プラントの生産能力は滅茶苦茶高かったりするのか?

>>839
種では主に大洋州+中立国から。
種死ではそれら+解放地域から食糧輸入しているのでは?

842 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:18:56 ID:???
>>841
ソース出せって言うなら
>種死ではそれら+解放地域から食糧輸入しているのでは?
みたいなのは書くな

843 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:19:17 ID:???
>>840
じゃあどうやって食いもん賄ってるんだよ
のんびり牛さんは放し飼いにしてた食糧プラントだけで足りんのか?
工場で合成食糧を生産しているとかなら分からんでもないが

844 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:23:10 ID:???
>>843
だからその根拠となるものを示せ
情報源も明確にしてだ

845 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:24:53 ID:???
>>841
ttp://members.at.infoseek.co.jp/tanepo/hatu.html
>もともとプラントは彼らの所有物、植民地ですし、
>地球はプラントの資源に依存しているという事情もあるので
>独立されたら逆に生殺与奪を握られてしまいます

846 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:26:18 ID:???
そんなに自分の妄想を事実に仕立て上げたいのかねえ。

根拠が出せないなら出せないと正直に言えばいいじゃん。

何のために議論してるんだ?

847 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:27:37 ID:???
>>844
つ種の映像
つttp://www.s-yamaga.jp/kankyo/kankyo-shokuryo-1.htm

848 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:33:21 ID:???
>>847
は?これの何処がソース?
現実と種世界ごっちゃにしてる馬鹿ですか?
福田がそんな事考えて作画指示してるわけないだろ?
その程度の事もわからないの?

849 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:33:59 ID:???
>>845
プラントの食糧生産能力には言及されてないですね。

プラント理事国がプラントへの食糧輸出を独占、プラント自体の食糧生産を禁止することで
プラントへの影響力を確保しているという話ですから
……種、種死時点でプラントが食糧を自給自足できるとは書かれてないです。

850 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:35:03 ID:???
>>847
>種の映像
どのシーンのこと?
2番目のそれは地球の話
プラントにもそのまま通用するという根拠がない限り無意味

851 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:37:34 ID:???
>>849
>プラントの食糧生産能力には言及されてないですね。
言及されてるソース出せ

852 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:37:45 ID:???
つまり、プラントが地球から食料を輸入しているという根拠は無いが、自給できているという根拠も無い、
ということでFA?

なにこのお粗末な結論

853 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:39:26 ID:???
>>850
もちろん宇宙空間に人工的に作成された施設ですから
そのまま適用できる訳ではないですが、
供給される太陽エネルギーと耕地面積、人口の概算には使えるでしょう

854 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:41:49 ID:???
>>853
使えないよ。
使えると言うのならプラントの詳細設定を示せ

855 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:42:58 ID:???
>>853
>供給される太陽エネルギーと耕地面積、人口の概算には使えるでしょう
使えるっていう根拠を出せって言ってるの
根拠があればその計算は妥当になるがな

856 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:48:45 ID:???
例え計算したところで公式設定で無ければ無意味。
「俺の計算ではフリーダムは飛べない」と言っているようなもん

857 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:52:09 ID:???
>>856
その論調でいうと設定されてないもの全てが考察できなくなるんじゃないか?
まあ真理ではあるがwDプランとかDプランとかDプランとか

種人類はウンコしないよ

858 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:53:37 ID:???
仮定にしときゃいいのに「推測」なんて言うから自爆するんだよ

859 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 00:56:51 ID:???
>>858
仮定じゃ妄想とかわらんがな

860 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 01:12:29 ID:???
運命プランはコーディ側に不利だと思うけどな
今まで埋もれた才能がわからなかったから全般的に優秀なコーディが
重宝されていたのに
才能をきっちり測られて編成されたらアドバンテージがなくなる
このプランをぶっ潰したのは遺伝子優良のコーディ軍団だというのがその証拠

861 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 01:14:49 ID:???
>>856
物語上の嘘と設定されていない部分は全然別の話だな

862 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 01:24:52 ID:???
>>860
漏れもどちらかといえばコーディ不利だとおもうけど
(それ以前に試験採用の段階で問題点があれば改善されるだけだが)
まあ上のほう見ればあれだけかたくなにコーディによる
ナチュ支配だと信じる人が出現するんだから、種世界に
扇動家がいてそうだといえば、実体はかけ離れていても
そういうことになるんだろうな。


863 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 03:05:55 ID:???
それも振るサイコロの量違うってのがありそうなんだよなあ
ルナマリアには悪いがコーディネイトにもいろいろ穴がありそうだ
シンとかアスランやキラみたいなMS操縦以外の面に問題ありとかね

そうなると裏設定でやたらと数は減ってるらしいがコーディなら100人に1人
ナチュラルなら10000人に1人の逸材、まあMSを乗りこなす才があったとして
コーディが1000人しか居ないならばその逸材はコーディは10人しかし
ナチュラルが1億2億とかいた場合10000人いることになるんだよな質はともかく

さてはてDPもコーディは数の論理を押し返せるのか否か

864 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 03:19:29 ID:???
>>862
コーディネイターは才能を自由に操作できる、と地球では頑なに信じられてる(例:桑島)
みたいだからそれはあるかもな

865 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 08:47:20 ID:???
>>863
実際コーディネイトが完璧に出来ているのはスーパーコーディだけ
ただのコーディにはどっかしら欠点がある。顔が美形でも才能が無かったり、逆もまた然り
ミーアもコーディなのに整形してるしな

866 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 09:02:26 ID:???
遺伝子解明しきれてないんだろうな
そんなところがDプラン提唱したって説得力ないけど

867 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:01:50 ID:???
>>865
ミーアは後天的に顔を変える必要があっただけだからまた違うんでは

868 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:03:48 ID:???
つまり議長は詐欺師で間違いなく悪
ラクスはどうかまだわからないが議長は悪だった

869 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:12:29 ID:???
まだわからないって、傍目にみても真っ黒じゃないか

870 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:21:19 ID:???
だからさ
あの世界においては「デイスティニープランを導入すれば戦争がなくなる」って言うのは
「MSが実用化する」のと同じ現実なんだから
成否をアレコレ言うのは意味ないんだって
ラクシズですら、プランは実現することを前提として「それじゃ明日が〜」うんぬんとクレーム
つけてたんだから

871 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:23:42 ID:???
>>836
無印種の頃の初期設定をお忘れか
プラントの食料に地球側が依存しているのがCEなんだぞ

いささか疑問の尽きない設定だが、種だから仕方無いよな

872 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:35:50 ID:???
>>870
だったらラクスの方が正しかったというのが公式設定。
設定を無視してグダグダ言うのが議長厨だろ?

873 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:44:00 ID:???
「議長は悪」まぁ、間違った評価ではない。
ただ、本人はソレを自覚しているし脚本の都合でファビョる前までは「必要悪」と言える
程度のもの

ラクスのソレは自覚も覚悟も無い上に協力極まりない武力を振りかざすだけの狂人だから
もっと問題
もはや「悪と呼ぶのもおこがましい」と言うレベル

874 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:53:30 ID:???
>>872 監督、脚本の脳内だけでね。
ただ、勝っただけでラクシズが絶対正しい、正義だとは言われてないし。

875 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 10:58:39 ID:???
>>874
総監督とシリーズ構成の意向に逆らった設定なんて意味あるの?
議長厨はもっと頭使ってしゃべれ

876 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:01:01 ID:???
そもそも(途中から)主人公と悪役が同レベルで比較されてる自体おかしいんだよ
コレが他ガンダムみたいな非勧善懲悪のドラマならまだしも、種は「完全懲悪」だからなw
主人公側が絶対に正しくて初めて許される構図だ

877 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:02:06 ID:???
「議長厨」という特殊な言葉を使うバカにレスしてはいけませんw

878 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:03:45 ID:???
なんだラクシズ厨か……

879 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:04:12 ID:???
>>870
DP実行したら世界が平和になるって・・・
んなこと言ってるの議長とレイだけじゃん

880 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:05:01 ID:???
>>879
ラクスも言ってる

881 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:08:47 ID:???
遺伝子で職業斡旋したら世界が平和になりますってマジわけわかんね
中盤まではいい政治家だと思ってたけど、しょせんは負債が生み出した電波キャラか・・・

882 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:12:04 ID:???
>>881 監督の決めた設定だから絶対らしいですw

883 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:18:16 ID:???
>>881
そう、所詮負債の創造物
中盤まで期待していたお前がアホです

884 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:19:59 ID:???
>>879
お前本当に種死見てたの?
DPの実現可能性について追求したキャラは作中で一人もいないぞ
本編はもちろん、議長を完全に悪役とした小説版ですらな

885 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:22:01 ID:???
DPを採用すれば(なぜか知らんが)世界が平和になる、それはラスクも認めている
そして、ラスクが正しいとは限らんということは監督が認めている

886 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:23:21 ID:???
いやぁ、種死序盤は結構気合入ってたから気になって最後まで見ちゃったんだよね
キラ大活躍のころからおかしいとは思ってたけどなんとなくね

なんとなく議長は倒されるべきキャラクターだとは予想してたけど
まさかDプランなんて電波全開の物を持ち出して悪人になっちゃうなんてね・・・

887 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:24:53 ID:???
>>885
>ラスクが正しいとは限らんということは監督が認めている
口ではね
あの演出で本当にラクス側が正しいと描いたわけではないって思ってるなら
知能を疑うが
あるいは「ラクス側が作ったプロバガンダ」だというメタフィクションなら納得
いくけどw

888 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:26:25 ID:???
>>886
むしろ議長はもっと火病ってわかりやすい悪人として描かれる
と予想してたな


889 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:28:35 ID:???
>まさかDプランなんて電波全開の物を持ち出して悪人になっちゃうなんてね・・・

だって前回のラスボスの目的が「人類絶滅」だぞ?
ダメだろ、ガンダムのラスボスがそんなしょぼい理由で戦っちゃ

890 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:34:06 ID:???
俺の予想では

議長、ワザと戦火を激化させる(ユニウスも議長の陰謀)

ロゴスという悪者を仕立て上げ地球国家との一体化を図る

荒廃した世界にDプランを提案。遺伝子ですべてを決定するこのプランは
確かに実現すれば平和になるかもしれないが、同時に露骨なコーディ推奨も兼ねている

人類すべてがコーディになれば戦争もおこらね

だと思ってた

891 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:36:57 ID:???
種の法則
素人の同人の方が筋が通ってる



補足
この法則が当てはまる作品は他にもあるが
大抵は「大人の事情」を考慮していない
単にストーリー上の整合性だけではなく、素人考えの方がスポンサーサイドの商業的要請
をも満たしているような例は種シリーズのみ

892 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:57:26 ID:???
>>887
あれはラクス(監督)の身内(視聴者)に対する嘘じゃない?
DPの性能を肯定してみせる事で議長を野放しにすれば必ず世界は終わるみたいな危機感を
身内に抱かせだから戦っていいのですと開戦への口実、大義名分にしたのでは?
DPが実際はどんな内容でも発案者を殺して口封じすれば後はクルーゼと同じ様に処理すればいいのだから

893 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 11:58:32 ID:???
>>889
あんな脈絡無く悪役フラグ出されちゃ、それこそ何でもありだよ。

894 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:01:50 ID:???
>>871
そんなんあったっけ?フラガとクルーゼが双子だった頃の話か?
NJ投下後、中立国に物資を支援していたというのなら年表にあるが、
当時のプラントは地上から食糧を略奪しなければいけないほど困窮していたから
食料は支援してないと思うんだが

895 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:05:09 ID:???
>>888
だよなー
レクイエムも防衛で筋が通っちゃうし、
DPは何が悪いのか分からなかったし。

896 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:14:31 ID:???
>>894
公式ガイドに載ってなかったかな
思い起こすに、その設定が載ったとき
「プラントに食糧依存しているのに、なんで地球は農業プラントを狙撃したんだ?」
ってツッコミを2chで見た記憶がある

略奪うんぬんは、補給の問題だから
食糧不足うんぬんとは関係無くね?

897 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:15:36 ID:???
>>893
実際なんでもありだしね。終盤話が繋がってなかったレイとイザークが不憫すぎる
キングクリムゾンもびっくりなくらい話が変わりすぎ

俺が見た49話と負債の脳内にある49話は別なんだろーな

898 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:29:58 ID:???
>>896
後で改変されたんじゃないの?NJとか新型エンジンみたいに
連合はCE69年、プラントが食糧生産を開始した直後にユニウス市を破壊しようとしている

年表のCE69年、3/8の項目に
>ZAFT軍、地球上に侵攻開始(食料確保の目的もあり。
>だがその「食糧確保」の部分が極大化されて地球側では報道される)。
>初の軌道上からの地上降下作戦として、ビクトリア宇宙港に侵攻。
ってあるな。
わざわざ食料確保の目的もありと書いてるから兵站とは別なんじゃないかな?
もちろん現地調達もしてたんだろうけどね

899 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:35:07 ID:???
>>898
ありゃ? そんな設定もあるの?
ボクもうわけわかんないや
ごめん

900 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:36:16 ID:???
根幹部分の設定がコロコロ変わるからな。
常に情報収集してないとまったくついていけない。

901 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 12:59:46 ID:???
ていうか、仮にもプロの作った作品の設定がコロコロ変わること
それ自体には慣れてしまっている自分が怖い

902 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 13:33:48 ID:???
>>901
「面白くするために、あえて設定を変える」って言うのがほとんどだけど

どんどんつまらなくなっていく、のは種シリーズくらいだな

903 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 13:40:51 ID:???
1stもそういうところがあるんだが
ヘイセイノガンダムとしてなんかぐだぐだ過ぎないか?
自由の中にキラは三日いましたとか
カガリはAAに花嫁強奪されて3ヶ月・・・いや半年遊んでましたとか

Wでもリーブラの建造期間とか
Xでもガロードが宇宙に行ってからのジャミルらの拘留の長さとか
変な所はあってもそこまで「異常」と見えるアラはねえぞ
いくら動く金が違っても、いや違うからこそ練るもんなんじゃねえの?

DPもスカスカ過ぎて推論を重ねるしかない上に
後だしで前提が変わってくるからどうやっていいのかも分からん
この中にさらに今後のSPだかで改定がかかると思ってるものはいるか?

904 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 13:42:04 ID:???
設定が足されるかたちで、全体的に見た「変更」ならまだいいんだがなぁ

905 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/08(火) 13:42:50 ID:???
>>903
心配するな、SPでいくら変わろうとまだまだ映画が残ってるぞ

906 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/09(水) 21:36:32 ID:???
悪い意味で映画が楽しみになってきた

907 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/09(水) 23:46:21 ID:???
ディスティニープランは普通に考えれば実現不可能だが
それは人間の欲望や嫉妬の精神を抜きに発案されたものだからと考えられる

ジョー・ホールドマンの「終わりなき平和」では、精神改造を行う事で人類の闘争心を抑制し、
いずれは社会全体の構造を変革させようとする一派が登場する

主人公は脳神経ソケット技術で遠隔操作されるロボットを使って
紛争地域のゲリラを殲滅する機械士と呼ばれる特殊兵卒のひとり
ゲリラの策にはまって意図せぬ虐殺に加担し、兵士を辞めた彼は
恋人の物理学者が参加するビッグバンのシミュレーション計画が
極めて危険な結果を招く事を知り、共に計画阻止に乗り出す
その過程で彼らは脳神経ソケットの技術が持つ「ある特殊な効能」を手札として使い、
計画阻止と社会変革を同時に行おうと企てる…

通貨が廃止され、ナノテクにより衣食住には困らなくなった世界のはずなのに
要素がそろいながらユートピアが完成しないのは、
人間の精神構造に原因があった、とこの話は説いている
(技術の独占欲や他者・他国への差別意識がそれを阻んでいるのだ)

908 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 00:22:30 ID:???
まあ、そもそも理想郷なんてありえないからこそ「理想郷」なんだけどね

909 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 00:31:44 ID:???
>>907
しかし議長曰く「全ての原因は人間の欲望でありそれを克服するためのDP」らしいが

910 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 00:37:04 ID:???
DプランはようはSFではよくある管理社会ネタのつもりだったんだろう
リベリオンとかガタガとかトータルリコールみたいな

ただ、種でそれをやるには初めから絶対に無理だった
なぜならそういうネタが成立するのは管理社会が完成された後の話だから

911 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 00:48:09 ID:???
そりゃあ少年とアイドルが無法地帯で成り上がっていくお話じゃ管理ネタの組み込みようが無いわな

912 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 00:54:48 ID:???
肩書きや役職に例えて語るから、このプランはおかしいという事になる

プランを執行する以前の問題で、対象者が「配置換え」の後も
「安定した生活力と福祉を得られるかどうか」は別の問題
そこまでサポートができて、はじめてこのプランの支持者が出てくるというものだ

913 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 02:34:58 ID:???
前にも書いたけどDプランは実施するにしても相当先の話になるよ
今まで野菜売ってたおっちゃんにいきなり税理士やれと言っても無理なんだし現実的でないし

914 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 08:39:31 ID:???
逆はありうるだろうけどな

915 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 09:01:51 ID:???
DPがRキャップの遺伝子版なら設備が出来次第実行しても無問題。
強制転職を含むなら世界全ての企業をプラントによる公営化しなければ
ならないからほぼ不可能。

916 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 09:23:37 ID:???
>>910
いや、あながち間違ってないんじゃない?
少なくともプラントには婚姻統制だのコンピュータによる議員選出だの、ある意味DPよりひどい管理社会になってるわけだし。

917 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 09:46:07 ID:???
完全管理社会が実行されてるSFはいっぱいあるけど
完全管理社会に移行しようとしている世界を描いた作品は珍しい部類ではないだろうか
負債に実力があれば種死ももっと面白い作品になったのかもしれない

918 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 12:44:41 ID:???
>>917 最終話近くで総集編やってるようなペースでは無理

919 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 15:10:58 ID:???
>>917
そういう構想は全く無かったと思うよ
ただ単にSFでよくある完全管理社会ネタでもやるか、くらいだろうし
パクるにしても、表面だけで本質を理解していないと悲惨な事になると言ういい例だ、種は

920 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/10(木) 16:23:16 ID:???
普通、それをテーマにしたいなら
もっと前から敷石を置いておくよな


921 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 10:32:55 ID:WMygI5K1
きゃ・脚本がおいつかなかったんだよー!

922 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 10:46:40 ID:???
無能乙

923 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 13:46:37 ID:???
種世界は超管理社会のほうがマシじゃねえのかってくらい酷い有様だしな
しかも異を唱えてるのは例外的に恵まれてる奴ら=事実上の特権階級だけってのが
また構図としてアンバランス


924 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 15:21:09 ID:???
あるいは滅びてしまったほうが良かったかもな

つまりパトリック・ザラのとった道は、唯一ではないけど正しかったんだよ!!!

925 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 15:48:42 ID:???
パトリックはご都合主義で最後に狂っただけだし

926 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 16:07:58 ID:???
パト発狂の伏線はしっかりしてたぞ。
アスランとかフリーダムとかラクスとか

927 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 16:58:40 ID:???
>>926
つまり原因はラクスって事だな

928 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 17:36:02 ID:???
ただパトリックの場合、世界その物への憎悪から人類絶滅を画策していたクルーゼの真意に気がつかず、
最後まで腹心の部下として遇していた訳で、あまり高い評価は与えられないと思う。

929 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 19:52:14 ID:???
>>926
確かに漏れがあの立場なら発狂か自殺の二者択一だ

930 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 20:11:00 ID:???
>>928
いや、さすがに気付かないだろ、あれ。
クルーゼガ本格的に画策してた頃、表では失脚しかけてたり明らかにプラントへの敵対行為を堂々ととってた奴らがいたんだから。

931 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 21:29:13 ID:???
ただまあ調子こいて地上制圧なんてかました時点で
先を見る目はあまりなかったと思われ
所詮プラントの国力なんてジオン以下なわけだし

932 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 21:34:10 ID:???
先を見て動いてた奴なんて種で居たか?

933 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 21:41:07 ID:???
アマルフィおじさんは先を見通して絶望した
シーゲルはもしかしたら先を見ていたかもしれないが、
娘があれではどうしようもない

934 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 21:44:40 ID:???
一番先を見てたのはクルーゼだろう。
なんたって種死の展開を予言したんだぜ。

935 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 22:01:39 ID:???
クルーゼすげぇ

936 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 22:19:22 ID:???
一番先が見えてないのは負債でとっくの昔にFAじゃなかったのか?

937 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/11(金) 23:59:22 ID:???
CEでは、先を見ることになどなんの意味もない。
考えてみたまえ。神が先を見ていない世界で未来を思う行為が
一体何になる?

938 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 00:04:50 ID:???
>>937
なにこれ? なんかのセリフ?
素ならかなり寒いんだけど

939 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 00:25:33 ID:???
>>937
うるさい。おまえなんか紙だ。

940 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 01:39:36 ID:???
とりあえず、肝心の監督脚本すらインタでは「ラクスはある意味間違ってる」
「演出はともかく議長正しい」といっている件に関して

941 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 01:47:35 ID:???
んじゃあの演出、音楽台詞回し多用されるアップしつこい回想特定勢力だけの圧倒的勝利
ってのはミスリードですね

「あれでラクスが正しいと思った人は甘い」

942 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 02:33:14 ID:???
本気で戦ってないんでしょ→誤解されてカワイソスでなく実は図星
ヘリオ組がAAに残留決意で感動的な演出→思慮の足りんアホ共

つか種の頃からこんな作品だし。

943 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 03:57:35 ID:???
>本気で戦ってないんでしょ→誤解されてカワイソスでなく実は図星

図星突かれたら普通は自己嫌悪するか逆切れしませんか?

944 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 04:10:01 ID:???
しませんかと言われてもプクダがそう言ってるんだから間違いないんだろう、残念な事に

945 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 04:36:23 ID:???
だから自己嫌悪と逆切れを同時にしますた
福田の超演出のお陰でキラカワイソスにしか見えませんが!!

946 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 09:40:19 ID:???
全力で戦ったが力及ばず、しかしそれをわかってもらえずショックを受ける主人公。
でよかったのにね。

947 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 09:44:06 ID:???
というか普通はそっちの方に持ってくだろうに。
わざと言ってるんじゃなかったら本当に無能だよ。

948 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 12:11:35 ID:???
アスラン相手に手抜いてたのは事実だしなぁ
なんでこんな演出しちゃったんだ

949 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/12(土) 12:25:53 ID:???
負債としてはアスキラの友情面を押し出したかったんだろう


明らかに演出失敗だがwwwww

950 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 01:57:50 ID:???
あのキラの「あのときは迷っていたから」っていうのも
言葉の裏を取って負け惜しみそのものと取ってもいいのかねえ

確かにAAはミネルバやらザフトやらに追い立てられてたけど
キラはてっきりオトリか遊撃に飛び出したものと思ってたんだが
「焦っていた」っていう風に取るのは「甘い」だろうしなあ
あれはキラの徹底的な敗北に対する負け惜しみなんだと
捻って解釈したほうが正解なのかなー

951 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 02:01:02 ID:???
ミネルバにキラがチョッカイかけにも行かない時点でおとりは無い

952 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 02:50:15 ID:???
まぁ凸も爽やかに流した時点で、少なくとも嫁の意図は分かりやすいが(キラきゅんは無敵なの!)
プクダ的にどう思っていたか、で変わるからな。
案外負け惜しみ、でいいのかもしれん。

953 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 02:53:03 ID:???
>950
アレだって、エクスキューズは本人以外に言わせるべきだよなあ。
例えばだが、
アスラン「あの時のお前は迷ってたんじゃないか? 本当の実力なら……」
キラ「それでも負けは負けだよ。彼は本当に強かった」

みたいにしておけば、労せずしてキラ・アスラン・シンの
三人ともを持ち上げられた様な気がするのだが。
それが何故にああも格好悪い演出になってしまうのか。

954 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 03:28:47 ID:???
やっぱ「負けを認める」という行為を嫌ったと考えるのが妥当かねぇ。
日本には古来より敗者の美学、というか無くなるものへの美意識というか、そういうもんがあるんだけど。
武士道とか、直ぐに散ってしまう桜を愛でる習慣とかー。


一つ思ったんだけど、
「いやーお前何負けてんの?馬っ鹿でーw」
「何をーあん時は手加減してただけさ本気でやりゃ負けねぇよフン」
というノリの話だったのかなぁ。
その後に目標がどうたら、という話してるからそうでもないのかもしれんけど・・・


955 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 04:37:49 ID:???
相手に対する賞賛が無いところが書いた人間の性根を表してる

956 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 10:36:08 ID:???
福田はキラを中心とした中華思想に染まっているのでああなった

957 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 10:47:02 ID:???
正義は人の数だけ存在するんだか何言っても強い者の勝ちだろ。
正規の手続きすれば何やってもいいと思ってる軍隊も所詮自分たちのことしか考えていないしな。

958 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:01:19 ID:???
正規の手続きすら無視するラクシズは

959 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:03:39 ID:???
>>957
だから、ラクシズはそういうスタンスじゃねーだろ
始めっから「勝てば官軍」「目には目を」的なノリなら誰も文句言わねえよw

960 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:15:41 ID:???
だから最後の力なんろうが!

961 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:22:46 ID:FJU+uwF3
通りすがりのものですけど次ぎスレ立てましたね。

962 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:28:26 ID:???
>>960
日本語で(ry

963 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:34:48 ID:???
>>962
観てないなら口出すな

964 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:38:18 ID:???
>>963
はぁ?
「なんろうが」って何語だって聞いてんだろうがw

965 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:39:19 ID:???
議長は無茶苦茶なプランを無理矢理実行しようとしたDQN
ジブはどう見ても悪人ですありがとうございました
ラクシズは大量虐殺の指揮官を何のお咎めも無く迎え入れる基地外揃いのテロリスト集団

種本編には悪しか居ねえ

966 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:40:41 ID:???
わかれよ

967 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:41:52 ID:???
お姫様が世界の悪を一掃する壮大な物語でしたね。

968 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:44:43 ID:???
お姫様なんて居たっけ?

969 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:46:45 ID:???
>>965
史劇風ならそれでもいいんだけど
まるでラクシズだけは正しいみたいな演出されてるからムカつくw

970 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:47:34 ID:???
×最後の力
○最後は力

971 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:47:48 ID:???
>>960
つーか、最終回が何の関係がwww

972 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 11:49:31 ID:???
「話し合いで解決」とか「憎しみの連鎖を絶つ」とかの主張とは
180度かけはなれたことばかりやって来たため
それらの主張はなかったことにして「力マンセー」にしたのが
最終回だなwww

973 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:09:19 ID:???
>>971
嫁以下かお前はwwwwwwww

974 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:24:18 ID:???
>>973
最終回で何を言おうと「後付」だろうが
バカじゃねーのw

975 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:29:44 ID:???
>>974
君ほどではない

976 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:30:51 ID:???
流れが把握できないよ

977 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:32:58 ID:???
ラクシズが正義に見える奴って
「正義」って物をどういうもんだと思ってるん?

978 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:36:46 ID:???
>>977
それらしいBGMがつくw

979 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:37:14 ID:???
「正義は俺が決める!」

980 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:37:15 ID:???
愛こそ正義

981 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:38:52 ID:???
>>979
それ言った香具師は本当は正義なんて存在しないのがわかってるからなぁw

982 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:39:25 ID:???
正義なんて個人の主観だからな
ラクシズが問われているのは道義

983 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:40:36 ID:???
「俺が法律だ」

984 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:51:29 ID:???
「法律も、ウェブルールも糞食らえ。俺が嫌だと言っている。」

985 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:53:12 ID:???
非合法こそ正義

986 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:54:08 ID:???
主人公とヒロインが正義

987 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 12:54:58 ID:???
>>986
そ れ は 無 い

988 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 13:42:40 ID:???
凸のガンダムが正義

989 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 13:49:51 ID:???
ジャスティスは勝つ!

990 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 14:06:09 ID:???
>>987
そう思ってる香具師はいるだろw

991 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 14:07:31 ID:???
主人公とヒロイン?
ああ、ムネオと変体仮面か

992 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 14:12:16 ID:???
大抵のヒロインは主人公の足を引っ張ってるな

993 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 14:17:16 ID:???
ラクスもキラを泥沼へと引っ張ってる

994 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 15:56:21 ID:???
種死だとラクス<キラだと思う

995 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 16:25:39 ID:7chm16EE
ラクスが真のラスボスです

996 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 16:31:32 ID:???
ディティニプランって悪くない考えだと思うけどな。
やっぱり人間才能が大事だよ。適性のない奴が無駄な努力をしたりするのは
傍から見ていて痛いし、
能力のない奴が親のコネかなんかでポジションを得てたりすると
周りがすごい迷惑

997 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 16:36:51 ID:???
その通り
すべてにおいて下等のナチュは滅ぶべき

998 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 16:41:12 ID:???
ナチュラルは子供だけ生んでればいいんだよ!

999 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 17:04:23 ID:???
やっぱりDP支持者はナチュ蔑視の差別野郎しか残ってないことが明らかになったな

1000 :通常の名無しさんの3倍:2006/08/13(日) 17:05:19 ID:???
>>999
同意。こういった差別主義者の支配する世界なんて考えるだにおぞましい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://anime.2ch.net/shar/

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★