5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジンのパイロットになった47

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/25(月) 02:44:37 ID:???
ここはザフトのMSパイロットの立場で語るスレッドです。

偽者が現れることがあるのでトリップ推奨。
新規参加はいつでも大歓迎!
参加するキャラの設定が出来たら設定保管所に放り込みましょう。
名無しの叩き煽りや荒らしは完全スルー。
ですが建設的な意見交換が出来る方とは話を聞けたらと思います。

進行について等、細かい議論は避難所にて。
これまでの登場人物も、こちらの設定保管スレ参照。
新規参加希望者はまず最初にジンスレ世界解説所を覗いてみてください。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/6446/

2 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/25(月) 03:12:52 ID:???
>>843(前スレ)
ほう…それは事と次第によっては…
(拳銃の撃鉄に指を掛ける)
…ん?

懐かしいだと?依頼…雇えば…成程、傭兵に身を窶した元軍人か…

>>844(前スレ)
ぬおっ!?…くそっ、引き際も鮮やかだな…

>>845(前スレ)
ぐっ…紺ザク乗り嬢、残念だがこの基地はもう持たない…先に外で皆と合流してくれ。
俺はそのすいせい乗り嬢を探してから行く…
(左腕の感覚が無くなって来たな…何にしてもあと少し持てば良い…!)

(落ちますゾノー)

3 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/25(月) 03:20:38 ID:???
>>1
(スレ立て乙)

前スレ>>844
あ・・・待って・・・!

(手を伸ばし掴もうとするが、虚しく空を掴むのみ)

>>2
・・・・・・・ここまでいるんだから、私も最後まで付き合う。
第一、その左腕何があったのか分からないけど・・・傷酷いんでしょ・・・?

(ふらふらとしそうな身体を鞭打つように立つ)

すいせいちゃんは・・・私にとって妹みたいな存在でもあるんだから・・・!

4 :ローレンツオペレーター:2006/09/25(月) 03:22:45 ID:???
前スレ>>838
……え…四重奏…さん…?
(信じられなさそうに唖然とする)

……あ、ありがとうございます…
(四重奏に会えてほっとして、涙がこぼれる)

……私…わたし…みんなを守れなかった……
(四重奏に力強くしがみついて背中に顔をうずめて涙でぬらす)

5 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/25(月) 03:25:12 ID:???
前スレ>>845
……ハッ……威勢だけは良い奴……。
(溜め息を一つ吐き、やれやれのポーズ)

……ん。悔しかったら、俺を殺せるくらい強くなるんだな。
ま、今のままじゃあ無理そうだがな……
(悔しそうな顔をする紺ザク妹を見て、ニヤリと意地の悪い笑みを浮かべる)

……名前…………名前か。
特に固有名称は決まってないが……「殲刃」。
あっちではそう呼ばれてる。

>>1
乙!

6 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/25(月) 03:35:31 ID:???
>>5
「・・・・・・・・・っ!ぜってー負かす!!いつか絶対にテメーより強くなって殺ってやる!!
 そんとき謝っても許してやんねーからなっ!!」
(びしっ!!!と指を指しながら大声で言う)

「“殲刃”か・・・・。お前の顔と名前絶対に忘れないからな・・・!!」

(脱出ルートの方に走っていくが、途中で振り返える)

「お前が名乗ったから俺も名乗ってやる!感謝しろよ!!
俺の名は「紺グフ乗り」だ!!!これがお前を殺す奴の名だ!忘れるなよ!!」

(そう言ってまた走り出す。)

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/25(月) 12:08:28 ID:???
新米さんの「すみません」に心がこもっていないと叩かれましたが…鋼さんもですね?
「次からは気を付ける」「もう同じ事はしない」こんな台詞を何度聞いた事か
真面目に改善する気ありますか?その場だけ謝って済ましてませんか?
自分本意なロールは周囲に不快感を与えます
今回叩かれた件も、事前に了承を得ていれば問題にならにかったはずですよ


つまり、皆さん自分のキャラを良く見せるために他の人のキャラを噛ませ犬にするのは止めませんか?と言いたい

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/25(月) 12:15:10 ID:???
便所の落書きか?
テメーはいい子ちゃんで非戦闘員気取りかよ白グフ?


9 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/25(月) 12:31:09 ID:???
黙れよ狐

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/25(月) 12:42:53 ID:???
とりあえず、もちつけや

11 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/25(月) 20:19:41 ID:???
>>6
……ハッ……まぁ期待しないで待ってるよ。
(片手をひらひらと振り、気怠そうな態度で応じる)

…………………………。
(去って行く紺グフを見送った後、溜め息)


――何でまたいきなりアイツを見逃そうと思ったのかね、俺は。
……んー……どう見てもらしくねーよな、こんなの……
(首を傾げて思考に耽ったまま、基地の通路を歩いていく)

12 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/25(月) 20:37:14 ID:???
>>1
(遅ればせながらスレ立て乙)

>>3
ま、そう言うだろうとは思ってたけどな…
だが味方は既に撤退しつつある。長居もそう出来ないし、お互い無茶は禁物だぜ?

ああ…出血は大方治まってきた。取り敢えずはこれで持つだろう…痛つつ…っと
(携帯キットからテープを取り出してテーピング)

妹か…そうだよな、やっぱり姉妹は仲良くなくちゃな…マガジンはあと1つか…
よっしゃ、それじゃ行こか

13 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/25(月) 22:58:51 ID:???
>>1
(かなり遅くなったけど、スレ立て乙)

>>4
…俺は君を歩けなくした。だから、これくらいは当然の事だ。
礼なんか言うな。

………君は十分がんばった。
君は元々オペレーターだ。もし今君が健常だったとしても、
こんな所は、本当は君の戦場じゃない…。
皆、それはわかってくれるはずだ。だからもう泣くな。

(安い慰めだと自分で思ったが、それでもしっかりした口調で言いながら、
ブルーの元へ急ぐ)

14 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/25(月) 23:47:56 ID:???
>>12
そ、だね・・・。無茶は禁物だわさ。

(けど・・・いざと言うときはこの命に代えても・・・・・・。)

艦に戻ったら直ぐに治療してもないなよ?
痕とか変に残ったら、すいせいちゃんが心配してツンツンしてくるよ?
(ポケットから銃を取り出し中を確認する)

私もこれと兄貴の変な発明品しかない・・・か。
・・・・・・・・うん。
(心時の後をついていく)

15 :蒼星乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/26(火) 00:12:20 ID:???
>>14
(紺ザクがすいせいの元へ向かう一方、姉妹は…)

「違う……違う……私じゃない……私じゃ………ない……違う……」
(必死に否定し続けるすいせい)

…姉さん、僕達はいつだって一緒だったよね
 いつも二人で助け合って、汚名にも二人で立ち向かって、たまに喧嘩もして…
僕は君さえ居ればそれでよかった、君が居るから僕は生きていけたんだ…
 誰よりも、君を愛していた……
(再び寒気のする笑顔に戻り、姉に語りかける)

……その最愛の君に殺されたんじゃあ死んでも死に切れないんだよ!!!
(憎しみの篭った声で叫び、姉の首を掴む)

僕は確かにあの後、蘇った…
でもね、君の知っている妹は、死んだんだよ
殺したのは君だ…
(手に力を入れ、徐々に首を絞めていく)

「…う……ぐ!!……ぅえ……」


16 :「烈火の赤狼」アフロ・ザ・ペネトレイター ◆AHURO/4SA6 :2006/09/26(火) 00:16:49 ID:???
(一方その頃メンデル。其処には……)

──この区画で自由に立入が許可されている区画の調査はお終い、と。
いやはや厄介な連中が軒並み出払っててくれてるお陰で仕事が楽だぜ。
さて、後は立入禁止の区画の調査だがどうしたもんかねぇ。
こんな機会は早々無いし出来れば今の内に調べておきたい所だが……
ま、キリも良いし今日はこの辺にしておくか。さーて飯食って寝るべ寝るべ。

(ローレンツ基地攻略戦に参加せず、本来の任務であるメンデルの調査に勤しんでいたアフロの姿があった。
 その手にはメンデルの内部構造から食堂のメニュー、果ては女性職員の今日の下着の色まで
 様々な事項が何十ページにも渡って事細かにびっしりと記されているメモ帳が握られている)

17 :試作体4 ◆ob60wHXQlc :2006/09/26(火) 00:19:35 ID:???
>>832
「―――っんの失敗作がぁあッ!!」
(咄嗟に飛び退いてナイフを避けようとするが、掌に傷を負い、銃が地面に投げ出される)

「イラつくんだよッ!ムカつくんだよッ!」
(今度はナイフを取り出して襲い掛かろうとするが――)

『―――もうやめようよ――』
「――――な・・・ッ!?」
(強烈な共振が頭の中に響き、その場にうずくまる4。しかし3はピクリとも動く様子がない)


18 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/26(火) 01:26:51 ID:???
>>15
(蒼星乗りの叫び声が聞こえる方へ走ってくる)

・・・・・・・・・・・っはっは・・・・すいせいちゃんっ・・・・!!
(すいせい達がいる場所に着くと、顔立ちがそっくりな蒼星乗りにビックリするが
 次の瞬間蒼星乗りが首を絞めているのに気がつき蒼星に銃を向ける)

貴女がすいせいちゃんの妹ね・・・・。今すぐ、その手を離しなさい!!!


19 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/26(火) 09:35:31 ID:???
「血圧が低下しています!このままでは・・・!」
(―――ここはどこだ・・・何故俺はここに居る・・・?)

「ショック症状を起こしかけています!早く輸血を!」
(―――紺ザク・・・彼女は・・・?彼女の所へ行かねば・・・)

「すぐにでもオペを始める。準備を」
(―――このまま・・・では・・・手が・・・・届か・・な・・・く・・・・)

(集中治療室で治療を受けている狂剣の手が少し動く)

20 :九尾 ◆noF2vru/I6 :2006/09/26(火) 13:14:13 ID:???
何、ティアマトが小破した?狂剣如きにかえ?

「―――――」

……確かに、刀を振り回していただけではのう。
帰ってきたら機体性能を活かす、と言う事を教えねばならな。
それで、基地制圧はどうなっているぞよ?

「―――――」

凸が管制塔を壊しておった以外は予想通りか。
やれやれ、連合が五月蝿く言ってきそうじゃな……

「―――――」

うむ、そうじゃ。追撃の際にザフトの主要人員は生かしておくぞよ?
一般兵や非戦闘員やある程度構わんが、代えの効かぬ者を殺せば五月蝿いからのう。
それでは、首尾よく頼むぞよ♪

(子飼いの伝令から報告を受け、軽く方針も伝える)

21 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/26(火) 21:28:27 ID:???
>>15>>18
(…あの声っ!)
すいせい乗り嬢っ!!

……そこまでだ!その手を離してゆっくりと上げるんだ!!
(紺ザク乗りと並んで銃口を向けながら叫ぶ)
姉妹とはよく言ったものよ…髪型以外は鏡写しだな…

22 :蒼星乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/26(火) 22:09:18 ID:???
>>17
…なんだ、君まだ居たのか
(姉の首を絞めながらつぶやく)

貴方の今回の任務はNo.3の回収
そのNo.3が裏切ったのだから、もはや貴方に役目は無い…
(片手を姉の首から離し、銃を構える)

悪いけど、僕は今取り込み中なんだ
やる事が無いのなら帰ったらどうかな?
それとも…弟と同じ目にでも遭うかい?
(4へ発砲)

>>18 >>21
へぇ……「すいせいちゃん」か…
随分可愛らしい仇名がついているんだね?姉さん…
(姉の首を絞めたまま、二人の銃への盾になるように持ち上げる)
「かはっ!………う………」

愛されているんだね、姉さん……
ますます気に食わないよ、僕を殺した事すら忘れて、自分だけ幸せに暮らしている…

いや…忘れたわけでは無い、君は僕を殺したという現実をまだ受け止めていないんだ
後から聞いたよ…君は蒼星に僕が乗っていた事を知らされていなかった
そして後からそれを知り、泣いて、喚いて……君は無意識に自分の記憶を歪めた
『あれは私がやったんじゃない、他の連合兵がやった事だ』…と言い張っていたそうだね?

「……!!!!!」

でも、僕にとってはそんな事どうでもいいんだ
試作型のプルトゥのせいでイカれた頭の中で、君だけを信じていたのに…
姉さんなら僕を助けてくれると信じていたのに……
目の前に現れた姉さんの機体が、僕を攻撃してきた時の気持ちが、君にわかるのか…!!
(手に、さらに力を込める)

23 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/26(火) 22:30:52 ID:???
>>22
手を離せというのが聞こえなかったのか!!
黙って聞いていれば馬鹿な事をぬかしやがる。姉に殺されかけたから姉を追って殺しに来たってか…
…身勝手なシスコンも大概にしやがれ!!愛する妹を失った姉の苦しみも推し量れぬ餓鬼が…!

(蒼星乗りのこめかみを掠めるように発砲)

…すいせい乗り嬢には悪いが…
惚れた女の妹とはいえ、次は眉間をブチ抜くぞ…いいか、もう一度言う…
…その手を離せ!!

24 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/26(火) 22:39:53 ID:???
>>22
・・・・・・・・・・・っ!!
すいせいちゃんは・・・・貴女の事忘れるはずがないじゃない!
妹なんだよ!?姉妹なんだよ!?忘れるはずがないじゃない!!

あなたがもし、すいせいちゃんの立場だったらどうなの・・・?
知らなかったと言え、姉妹を攻撃した気持ちをわかるのかっ!!?

だから・・・・・ソノ手を離してっ・・・!!

25 :試作体4 ◆ob60wHXQlc :2006/09/26(火) 23:05:46 ID:???
>>22-24
――裏切り? 何言ってんだテメェッ!! んなわけねぇだ――くぁっ!?
(咄嗟に横っ飛びで銃弾を避けようとするも、上腕を銃弾が抉る)

――裏切りとか言ってんじゃねえよッ! 弟がそんなことするはずねぇだろがッ!!
『―――逃げて・・・みんな・・・死なないで・・・――』
(頭の中に3の意思が入り込んで来る)

―――・・・・なぁ・・・「みんな」って・・・誰だよ、なぁ、なぁっ!?



「――それは・・・ここにいる・・・・・・・ザフトの人たちだッ!」
(自問自答するように叫ぶ4の後ろから振り絞ったような声が響き渡る
そこにはいつの間にか意識を取り戻した3が先ほど4が落とした銃を握って、そうせいに向けていた)

26 :蒼星乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/26(火) 23:19:31 ID:???
>>23-24
うるさい……お前達に何がわかる!!
僕が居なくても幸せな姉さんは死んだ僕をきっと忘れてしまう……
このままじゃ僕が『思い出』になってしまう!!

(チッ…長居しすぎたか、形勢が不利だ……)

そんなに返して欲しければ返してやるさ…
(姉を二人が居る方向へ乱暴に投げつける)

「ッ!!…ゲホッ!ゲホッ!…おぇ…ゲホッ!!」

>>25
いいや、裏切りさ
君も現実が見えていないんだ……僕の姉さんのようにね

そら見ろ……もう彼の心は完全にザフトのものだ
もはやNo.3としての役目を果たす事はないだろう……


僕は裏切り者の癖に幸せになっていく姉さんが許せない…
僕が姉さんの記憶から消え去る前に、君を殺してやる

……忘れるなよ、姉さん!!
(閃光手榴弾を投げつけ、その場から逃走)

「はぁ……はぁ…待っ……ゲホッ!!…はぁ…」

27 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/26(火) 23:39:45 ID:???
>>25
(声に気がつき目線をそちらへ向ける)

少年っ・・・・!!!
あんた・・・・ぼろぼろなはずなのに・・・っ!

>>26
『思い出』になってしまう・・・?
君は・・・すいせいちゃんに忘れないでほしいんだ・・・・。

とりあえず、どうするんだい?今の君は非常に不利だ―――!?
(すいせいを投げつけられたのを衝撃がないように受け止める)

すいせいちゃん!?大丈夫!?私が誰か分かる!?

(蒼星乗りが逃走するのを足音で確認する)

・・・・・・・・・・・・・。何で姉妹が・・・・・。

28 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/26(火) 23:42:44 ID:???
>>25
少年大丈夫か!…いま少し耐えてくれ、すぐ終わらせる!

>>26
何も分からんさ!だが貴様も分かっていない!
『思い出になる』だと?…お前は…っと!!
(投げられたすいせい乗りを受け止める)
すいせい乗り嬢、しっかりしろ!

…ぐっ!閃光弾か…
すいせい乗り嬢…味方はほぼ撤退している。…悪いが今は退くぞ…
(…結局、あいつも忘れられるのが淋しいだけの子供じゃねえか…クソッ、後味の悪い…)

紺ザク乗り嬢はすいせい乗り嬢を頼む。
少年は…いかん、出血が酷い…いま少しの辛抱だ、耐えてくれよ…っと
(3を背負って走り出す)

…おいそこのお前。
(4に向けて言い放つ)
お前はどうする…捕虜になるなら付いて来い、さもなくばとっとと消えろ。

29 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/26(火) 23:59:09 ID:???
(―――あ・・・れ・・・・なんだか・・・・寒い・・・)


「心臓停止!」
「心臓マッサージだ!」
「はい!」

(―――拙い・・・このまま・・・・では・・・俺が・・・・消えて・・・しまう・・・・)

「動け!頼む動いてくれ!」

(―――嫌だ・・・まだ・・・・行きたくない・・・俺は・・・まだ・・・・行けない・・・)

「先生!これ以上は!」
「分かってる!だがこいつだって必死に生きてるんだ!」

(―――紺ザク・・・こ・・・ん・・ざ・・・く・・・・あれ・・・こんざ・・・く・・・って・・・なんだ・・・っけ・・・)

「先生!動きました!」
「よし!このまま安定させるんだ!」
「はい!」

(―――あ・・・ああ・・・・身体が・・・重い・・・・痛い・・・痛い痛い痛い痛い痛い痛い・・・・)

(集中治療室では狂剣の治療が行われている)

30 :試作体4 ◆ob60wHXQlc :2006/09/27(水) 00:11:14 ID:???
>>27
「・・・僕だって・・・男です・・・男には意地ってものが、あるんです・・・・」
(辛そうに腹の傷口を押さえて、やっとの状態で立っている3。その傷口からは赤い血が止まることなく流れ出ている)


>>26
「―――そうだ・・・僕はもう『3』なんかじゃ・・・・ないっ!!」

――クソックソックソォオッ!!! どいつもこいつもどいつもこいつも!!
(そうせいに向けていた銃を4に向ける3、大声で喚き散らす4)

―――こんなの・・・・こんなの・・・・認めないッ!絶対に認めないッ!!
「・・・・僕はもう・・・兄さんの言いなりには・・・・ならない・・・っ!!」
(力強く告げると、4の足元に銃弾を撃ち込む3)


「――殺せない・・・僕は・・・兄さんを殺したくない・・・」
――あ、ああは、あは、あははは、だよな?そうだよな?なら一緒に――
パンッ!
(再び発砲、今度は銃弾が4の耳を掠める)

「―――なんで・・・なんでだよぉ・・・・」
―――セレクテッド7、試作体NO,4!! ・・・お前は僕の・・・敵だぁッ!!
(銃口が4の額に向けられる)

>>28
「あ――痛ッ・・・!」
(引き金を引こうとした瞬間、力尽きて倒れそうになるものの、心時に背負われ、運ばれる3)

――なんで、なんでこんな・・・・なんで・・・・・・
(残された4は去っていく3を見つめ、ただただ呆然とするだけだった)

31 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/27(水) 00:17:53 ID:???
「第13ブロック、突破されました」
「第3班、現在応戦中、しかし苦戦して居る模様」
「第5班からの応答有りません」

―――――・・・・チッ!流石に・・・この状況は拙いか・・・・
(兵士達と双螺旋の奮戦にも関わらず、次々と押し寄せる敵兵により遂に押され始める
双螺旋も体の彼方此方に手傷を負い、少しづつ後退しつつある)

直にここも敵の手に落ちる・・・これ以上は・・・持たないか

「隊長、たった今、基地の非戦闘員の退避はほぼ完了しました」
(双螺旋が危機感を感じたと同時に部下の報告が入る)

そうか・・・良し、これ以上の継戦は無意味、当基地の司令室は敵の手に落ちた
この基地はもう直陥落する、直ちに当ローレンツ基地からの撤退を開始と兵に伝えてくれ。
(直ぐに兵士達に指示を与え、撤退準備に移る)

「「「了解!!」」」

ヴァルキュリー隊の皆にも伝えとけ・・・・・・双螺旋からの命令だとな。

32 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/27(水) 00:29:34 ID:???
>>27
う……ゲホッ…はぁ、はぁ………はぁぁ……
(ようやく息が落ち着いたようだ)
ぶ、無事…ですよ…私は……はぁ…
(弱弱しい声で、応える)

>>30
お前……!

………兄弟と戦う覚悟、出来るのですか…!?
…私は………

>>28
……あいつ(3)を…頼むです
こんな所で…あいつまで死なれたら……
(もう、声が泣き混じりになってきている…)

>>31
長居も出来そうに無いですね……
さっさと……うっ……
(紺ザクの腕から離れようとするが…)

…今は体が動きそうにも無いです……




33 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/27(水) 00:41:08 ID:???
>>31
(ちょうどオペレーターを連れてブルーのコクピットまで辿り着いた所で、
撤退命令が入る)

――……撤退命令……鋼が出したのか……。
……負け、か…………くそっ……!!
(通信機越しの音声を聞きながら、歯を食いしばる)

……こちら四重奏、これよりヴァルキュリーへ帰還する!
(ブルーを起動させ、基地より発進。追撃の敵MS部隊を振り切って帰還する)


ヴァルキュリー隊各員へ通達!!
現時刻を以って、ヴァルキュリー隊の指揮全権を、
死の四重奏から鋼の双螺旋へと返還!!
以降ヴァルキュリー隊各員は、鋼の双螺旋の指揮下に入る!!

………ふぅ…これで一つ、肩の荷が下りる…。

34 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/27(水) 00:42:39 ID:???
>>30
…少年、君は自分の意思で彼と袂を分かったんだ…もう、後ろを振り向くな…

>>31
最早これまでか…
早い所戻らないとこちらも不味い、急ごう。

>>32
ああ、分かっているさ…
俺も少年とは『同好の士』として一度ゆっくり話がしたいもんだ…
(知らぬは本人ばかり也、か。これから楽しくなりそうだ…)

35 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/27(水) 00:46:43 ID:???
>>28
了解したよぅっと・・・・。

>>29
(瞬間何か食道に冷たい物が流れ込んだような感覚に襲われる)
・・・・・・・・・あ・・・れ?
今、狂剣さんが呼んだ気が・・・・・・。

>>30
(血が流れ出ているのを見て、上着を脱ぎそれで止血をしようと試みる)

ドアホ!!!意地を張って死んだら何にもならへんやろうがっ!!

>>31
敵に・・・・落ちた・・・か。
これって“負け”っていうことなのかな・・・。

・・・・・・それよりも今は脱出だ。アノ子は・・脱出してるだろうね。

>>32
あぁっ・・・!!よかった!
苦しいとこは・・・?怪我とかしなかった・・・?
(がばっ、と抱きしめそのまま立ち上がる)

大丈夫。私が艦まで運ぶから・・・・。
(心時の後を追いかけて走り出す)

36 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/09/27(水) 00:50:52 ID:???
>>33
・・・・・・・・・
(足を引きずりながら基地から脱出、かなり出血している)

機体は無事・・・あとは僕が耐えれるかですね・・・
(機体に乗り込んだところで撤退命令と四重奏からの通信を受け取る)

・・・!?
そうか・・・帰ってきたんですね、隊長
・・・惜しむらくは、勝ち戦で迎えてあげれなかった事ですか・・・

こちら金盞花、これより帰艦する
(スタークレス起動、敵MSを出来る限り回避してヴァルキュリーへ向かう)

37 :試作体3 ◆ob60wHXQlc :2006/09/27(水) 01:12:17 ID:???
>>32
・・・・・・・・・わからない・・・・・・僕は・・・なにしてるんだろ・・・・・
(複雑な表情ですいせいを一瞥し、再び俯く)

・・・・・わかってるは・・・・もう・・・僕は今までと同じようには生きていけないこと・・・

>>34
・・・・はい・・・でも・・・これからどうしよう・・・・・・・
(心時の背中に揺られながら強く心時の軍服を握る)

>>35
・・・・・・・・ここで意地を張らなかったら、一生後悔して・・・・生きてました・・・・

・・・・・・・・これで・・・・いいんです・・・・
(そう言うと、意識を失う。血が止まる気配は、ない。)

38 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/27(水) 01:12:34 ID:???
>>32-35
(その頃、ヴァルキュリー搭乗ハッチ付近)

・・・・ここが抑えられたら皆の行く場所が無くなる
何としてでもここは死守しろ!!死力を尽くしてでも守り抜くんだ!!

ダダダダダダダッ・・・チュチューンチューン
(敵兵から苛烈な銃撃が襲い掛かる)

グッ・・・・早く戻って来いよ、皆・・・俺がここを守っているからな!
(銃撃により、負傷しつつも応戦し、皆が戻ってくるのを待つ双螺旋)

>>33>>36
四重奏と金盞花がMSで帰還か・・・・
(通信機から状況を聞き、言葉を漏らす)

良し、もう一踏ん張りだ!!皆、死ぬなよ!!
(そう叫び、敵兵に対して応戦する)

39 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/27(水) 01:28:45 ID:???
>>35
(―――あああああああ痛い痛い痛い痛い痛い・・・・・)

「血圧、心拍数、共に安定しました」
「よし、これで峠は越えたか・・・」

(―――駄目・・・だ・・・・頭が・・・痺れ・・・・・紺・・・ザ・・・ク・・・)

(うわ言のように紺ザク乗りの名を呟きながら意識を失う)

40 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/27(水) 01:41:03 ID:???
>>38
遅れました、心時以下3名只今戻りました!!
うち一人は危険な状態です、すぐに治療の用意を!

>>37
少年、無事か!?…少年?…おい少年!!
いかん、既に意識が…出血も止まらない…ちっ、担架を待つより運んだ方が早いかっ!!

折角自分の足で歩き始めたってのに…惚れた女も出来たってのにこんな所で死ぬんじゃないぞ!!
(猛然と医務室へ駆ける)

41 :「破暁の猛禽」イモータルカオス乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/27(水) 05:55:22 ID:???
(ローレンツ基地付近の宙域のデブリ帯にて)

――……侵攻した地球連合、オーブの混成隊はローレンツ基地を制圧……
ヴァルキュリー隊含む残存部隊は月軌道上の補給基地まで撤退――と、こんな所か。
これでザフトは月面の連合に対抗出来る唯一のカードを失ったが……さて、どうなるかな……?

(陥落していくローレンツ基地を尻目に、何処かへと飛び去るイモータルカオス)

42 : ◆noF2vru/I6 :2006/09/27(水) 12:41:02 ID:???
「助けてぇ!」
「助けてくれ!たすけ――!!」

『助けるか…助けないか……貴方達の存在によって…決まる……』

「く、来るなぁっ!」
「死にたくない、死にたくない!」

『申しにくいですが…失格…です…運命とは……残酷ですね……?』

「うあぁぁぁぁっ!」
「ギャァァァァァ!」

『静かにして…下さい……せめて…苦しまないように…しますから……』

「化け物め……!」
「仮面の…悪魔……」

『お母様の為なら…どんな事でも…しましょう……お母様の喜ぶ顔が…待ち遠しい……♪』

(撤退する戦艦や非戦闘員を乗せた脱出艇へ襲いかかる金色の悪意。
 狙われた艦は尽く破壊されるが、ある「基準」を満たす艦は見逃されている)

43 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/27(水) 22:19:59 ID:???
……さぁて。あらかた殺し尽くしたかな、この辺は。
基地の連中は途中でいなくなっちまうし……ったく、軍人なら最後の一人になるまで戦えっつーの。

(夥しい量の返り血を浴び、血塗れのナイフを両手に持った殲刃がローレンツ基地の通路を歩く)

んじゃ、やる事もやったし……基地陥落は決定的だし。
そろそろ戻るかね、俺も……。

(一人静かにそう呟き、フェイトを待機させていた場所へ戻る。
背後には、逃げ遅れたり隠れていたりしていたザフトの軍人達「だったモノ」が無数、散らばっていた)

44 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/27(水) 22:53:39 ID:???
(ヴァルキュリー医療室)
……ここは?
…ああ…そうか、左腕の治療を受けて眠ってしまったのか…

…そうだ!!少年!あの少年はどうなったんだ!?
(跳ね起きて周囲を見回す)

45 :試作体3 ◆ob60wHXQlc :2006/09/27(水) 23:09:44 ID:???
>>44
――――・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(心時の横のベッドですやすやと寝ている3)

・・・・・・・・兄・・・・さん・・・・・・・・・・・・・・
(その目の周りには涙の跡が)

46 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/27(水) 23:18:24 ID:???
(inブリッジ)
――どうだ?逃げ切れたか?

「…はい、追っ手は振り切りました」
「友軍の艦隊の中には、逃げ遅れた艦もあるようですが…」
「脱出艇も、現時点までに回収した数が予定よりずっと少なくて…」

………そうか………。
…だが、もう振り返っている場合じゃないな。
急いで味方部隊と合流しないとこちらも拙い。
機体の損傷やパイロットの負傷で、戦力的にも少し心許ないし…。

「…そうですね…」

ミネルバ、サマエルとの連絡は?

「現在通信を試みていますが、まだ連絡は取れていません。」
「それより隊長、進路は――」

俺はもう“隊長”じゃないよ…。
進路については、鋼の指示か艦隊司令部からの命令を待ってくれ。

「あ………そ、そっか。すいません。」

気にするな。 …そうか、俺ももう隊長じゃないんだな…。
……まぁ……この調子だと占領したダイダロスかエンデュミオンまで撤退するか、
月軌道艦隊との合流くらいしか手はあるまい。
もしくは………最悪、コペルニクスにでも逃げ込むか?

(冗談っぽく告げて、ブリッジから降りる)


――……さて……隊長としての役割は終わった、とはいえ…。
放置はできない問題が山積み…さぁ、どれから片付けようか……。

47 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/27(水) 23:30:10 ID:???
>>45
……(少年の寝顔を見て大きく溜息)
…その傷が癒えたら、一杯付き合ってくれよ。

さて、と…動けない体なわけじゃないんだ、まず状況を確認せねば。
艦が既に発進しているということは…ローレンツが敵の手に落ちた事は確実だな…
窮鼠に咬まれるとはこういう事か…油断があったとは思いたくないがね…
(自分の軍服を羽織りながら医療室を後にする)

48 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/09/27(水) 23:39:46 ID:???
>>47
『はいはい、状況なら僕が説明しますから、怪我人はおとなしくしててください。
というか、ちゃんと安静にしててくれないと見張りに置かれた僕が後で何されるかわからないので、
安静にしてなさい』

(医務室を出ようとする心時の前に立ちはだかる盟主王)

49 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/27(水) 23:40:11 ID:???
(狂剣を探して廊下を歩いている。現時点では狂剣が重態とは聞いてないようだ)

・・・・・・・ふぅ、全然見つからないな・・・・。何処にいるんだろう・・・。
色々と話すことがあるのに・・。

「聞いたかよ・・・狂剣、すんげーやばかったらしいぜ・・・。」
「知ってる知ってる。機体もぱんぱ無く酷いらしいんだろ?」
(廊下を歩く一般兵の話しを聞いて動きが止まる)

・・・・・・・・・・・・ぇ?狂剣さん・・・が・・・?
狂剣さんっ・・・・・。

(医務室の方へ走り出す)

50 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/27(水) 23:47:03 ID:???
>>46
(その頃、ハッチ近くの通路にて)

・・・・・・・・・・・・・・・
(ただ、壁に凭れる形で黙って座っている双螺旋)

「隊長、ようやく少しだけ落ち付けますね・・・・」
「それより、これからの行動を如何致しますか?・・・隊長」

・・・・・・・・・・・・・・・・
(兵士の問いかけに対し、双螺旋からの応えは来ない
良く見ると、双螺旋の体の彼方此方に傷を負っており、大丈夫な状況には見えない)

「隊長・・・・まさか、先程まで激戦でかなり負傷していたから、その出血で・・・・隊長!!隊長ぉぉぉっ!!!」
(全く返答しない双螺旋に対して、兵士は死んでしまったと思い思わず大声を上げて起こそうとするが・・・)

・・・・ああ、もう五月蝿い!!もう少し黙ってくれ・・・俺は今疲れてるんだ!!
だから・・もう少し・・・寝かせ・・・ろ・・・zzzz
(少しだけ起きると、兵士に対して怒鳴った後、直ぐに眠りこける双螺旋
良く見てみれば、その傷の殆どは血が止まっており、顔の血色も良い)

「・・・・・・・・・・(゚Д゚ )ポカーン」
(それに対して、兵士はただ呆然とするしか出来なかった)

51 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/27(水) 23:48:51 ID:???
…………
(一人座り込み、ひたすら黙っている)

『君の知っている妹は、死んだんだよ』
『姉さんなら僕を助けてくれると信じていたのに……』
『裏 切 り 者 の 姉 さ ん ! ! !』


………私が……ころした………
…裏切った…………妹を………

…自分に嘘をついてた……妹を殺したのは……私……
(虚ろな目で、泣きながら、ぼそぼそとつぶやく)

52 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/27(水) 23:50:43 ID:???
>>48
っととと…盟主王も無事で何より。
構うもんかい、片腕がしばらく使えないぐらいで医務室にカンヅメにされては堪らんよ…

まあ良いや…じゃ盟主王、こちら側の被害と敵の動き、あと艦の現状況も教えて。
……あとすいせい乗り嬢が何処にいるか。

>>49
…あん?ありゃ紺ザク乗り嬢じゃないか。どうしたんだ、あんなに慌てて…

53 :会計妹:2006/09/27(水) 23:54:56 ID:???
>>46
ふぃー……
あ、にぃにぃ。お互い生きてて何よりですの。
今回はMSに生身にと大変でしたわね?

(ぐてー、と疲れているのか壁にもたれ掛かっている)

54 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/28(木) 00:01:13 ID:???
>>49
・・・・・・。

(手術も終わり、ベッドに寝かされている)

(その寝顔は安らかだが、出血が酷かった為真っ青になっている)

(身動ぎさえもせず、そこだけ時間が止まったかのよう)

55 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/28(木) 00:02:02 ID:???
―――――――。

(逃げ遅れた月面のザフト機を焼き尽くす、超長射程ビームランチャー「フォルネウス」の砲火。
戦艦の主砲に匹敵する出力を持ったそれを所構わず撃ちまくり、一面を灰燼に帰していく)

……つっまんねェの。ココ、もう飽きたな。
――えーっと……おい、そこの。

「――……え、アンタ……せ、殲刃!?
な、何でしょうか!?」

――ココはつまんねーからもうメンデルに帰る。
戦姫辺りがベストだが、まぁ適当なオーブの偉い奴に伝えといてくれ。それじゃ。

(通り掛かったオーブ増援のムラサメに伝言を頼み、そのまま飛び去るフェイト)

「…………いや、それじゃ……って……。」

(呆然としたまま、文字通り音速で飛び去るフェイトを見届けるムラサメ)

56 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/09/28(木) 00:13:26 ID:???
>>50
――……どこにいるのかと思ったら、こんな所に……。
やれやれ、相変わらず無茶するヤツだな鋼……まぁ、人の事は言えないが…。
…それにしても、脅威の回復力だなコイツ…。
(ひとまず自室に向かっていた所で、鋼発見)

…おい、そこのお前等。
ボーっとしてないで、毛布の一枚でも持って来てやれ。
(呆然としている兵士達に声をかける)

>>52
『まぁ、別に僕は艦内でじっとしているだけなので。
いえ、貴方が良くても僕は困ります。』

『はいはい。 えー、被害は……艦の被害は思いの外軽微です。
ただ、MS隊は……バーサークアストレイ大破。狂剣君も意識不明の重傷です。
その他は…パイロットもMSも、それほど大きな被害は被っていません。
ですが、本隊はそうもいかなかったようで。ローレンツ駐留軍の被害はまだ把握できていません。
敵はローレンツ基地をほぼ掌握したものと思えます。
現在、ヴァルキュリーはひとまずローレンツから逃れていますが…進路はまだ決まっていないようですねぇ。
すいせい嬢は……そういえば僕は見ていませんねぇ。探しましょうか?』

>>53
やぁ、義妹殿か……ホント、大変だったよ今回は…。
そっちは?問題なかったか?だいぶ疲れているようだが…。

57 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/28(木) 00:15:06 ID:???
>>52
・・・・・・・!あぁ、心時さん・・・・!!
どうしよう・・・狂剣さんがっ・・・!!

(どうやらかなりうろたえている様子)

>>54
狂剣さん・・・!何で・・・・何で狂剣さんがっ・・・!!
(頭を抱えて廊下にしゃがみ込む。全く周りの事など気にしていないようだ)

・・・・・・・いかなきゃ・・・狂剣さんのとこに・・・

58 :会計妹:2006/09/28(木) 00:18:51 ID:???
>>56
お疲れ様ですのー。
こっちですの?そうですわねぇ……
んー、キレた斬殺マニアと遭遇戦をかましたくらいですの。
目を抉るので精一杯でしたわ。腕を持っていかれましたけれど。

(軽く言う義妹の右腕から先はなく、包帯で縛り付けられている)

59 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/09/28(木) 00:21:45 ID:???
ううん、しかし今回は酷い被害だ…。
よし、アレを使って見るか。まずはチビジンを呼んでっと。(チビジンをこさせる)
よし、このライフルでここらの人間を撃ってくれ。
『ワカリマシタ』(ライフルで整備士を撃つ)

「「「「「「…死ぬ気で整備を頑張る!!」」」」」」(整備班のスピードがアップ)
おっしゃぁ、理論どうりィ!!さっすが俺ぇってかぁ!!ナッハッハァ!!
さて、俺も整備をするか。(整備を始める)

60 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/28(木) 00:26:42 ID:???
>>57
・・・・・・・。
(安らかな表情で眠る狂剣)

「処置は施したが・・・いつ意識が戻るか・・・」
「先生・・・」
「この状態が長引けば長引くほど元に戻れる可能性は低くなっていく。」

(紺ザク乗りから少し離れた場所で軍医が看護士と話している)

61 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/28(木) 00:31:05 ID:???
>>56
何だと…!
狂剣氏がやられるとは…敵の中にそんな手練が…とすると…
紺ザク乗り嬢の慌て様も心情察するに余りあるな…

やはりローレンツは敵の手に落ちたか…しかし今更基地を一つ取り返して何になると…?
まあ月からそう離れるわけにもいかないだろうし、近辺の友軍基地か艦隊と合流だろうな。

いや、知らなければいいんだ、自分の足で探すよ。…でも見かけたら教えてな?

>>57
…今さっき盟主王から話は聞いた。まずは落ち着かなきゃ…

ああ、行ってあげな。狂剣氏も紺ザク乗り嬢が傍にいればすぐ良くなるさ。


>>51
……居た。
(無言ですいせい乗りの後ろに立つ)

62 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/28(木) 00:38:43 ID:???
>>61
!!!!
(背後に人の気配を感じ、急いで涙を拭う)

な、なんだお前ですか!…何も言わずに人の後ろで突っ立ってるなんて
相変わらず趣味の悪い奴ですよ!
独房に帰れ!ですぅ〜!!ゴゥトゥへブン!!
(平静を装い、痛々しいほど強気で心時へつっかかる)

63 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/28(木) 00:39:02 ID:???
>>58
あぁ、お疲れさん。
斬殺マニア?って―――!!??
な……っ、義妹殿!? その腕………!?

>>61
『狂剣君と戦っていたのは、アレですよ。いつもの刀のアカツキ。
ま、それはともかく……狂剣君は心配ですね……。
…彼には回復してもらわないと、こちらもつまらないのですが…』

『ふむ…そうは言っても、実質ザフト側の月面拠点はローレンツだけですからねぇ。
その基地一つがザフトの最重要拠点だった…故に、今回の被害はちょっと大きいですよ…。
…恐らくそうなりますねぇ…』

『そうですか…わかりました』

64 :会計妹:2006/09/28(木) 00:47:28 ID:???
>>63
斬る斬ると隔壁突破して突貫してきた基地外ですわ。
ああいう輩は玉砕覚悟とか、死なば諸共と言った段階さえ突き抜けてますから。
腕一本くらいで撃退できたのなら、安いものですの。
あ、切り飛ばされた腕は回収して冷凍保存してますわ。
切り口がとても綺麗なので、この後くっつけてもらう予定ですの。

65 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/28(木) 00:49:03 ID:???
>>61
そ・・・そうだよね・・・落ち着かなきゃ・・・落ち着かなきゃ・・・・。
(明らか落ち着きはなく、手はがたがたと震えている)

・・・・・・イッテキマス・・・

>>60
(軍医と看護士の方をちらりと見た後、狂剣がいるベットの傍に立つ)

狂剣さん・・・・。あんた馬鹿だよ・・・・!
出撃するときにキスなんかするから油断すんだよっ・・・!!

馬鹿だ!馬鹿だよ!大馬鹿だっ!!
何か反論することあるだろっ・・・・!起きて私に反論してよ!
「馬鹿じゃない」って言って・・・!

(ぎゅぅ、とシーツを掴みしゃがみ込む)

狂剣さんっ・・・・狂剣さん・・・

66 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/28(木) 00:52:05 ID:???
>>56
「はっ・・・・了解しました」
(四重奏からの指示を受け、寝ている双螺旋に毛布を掛ける兵士)

zzzzzz・・・・・・・
(戦士の休息、と言った表情で眠りこける双螺旋)

「そう言えば、眠りこけている隊長を誰が運ぶんだろう・・・?お前等は如何だ?」
「嫌だよ、担いだ途端に寝相で殴られそうだよ・・・」
「俺も嫌だ、この前寝ている隊長に迂闊に近付いたらチョークスリーパー掛けられそうになったし」
(兵士の問いかけに対し、他の兵士達が即答)

「起きるまで・・・待つか・・・・・」
「「う・・・うん、そうだな・・・・」」
(額に一筋の汗を垂らしつつ、兵士達は結論に至った)

zzzzzzzzzz・・やらせはせん、やらせはせんぞ―・・・・zzzzz
(そうとは知らず、何やら何処かで聞いたような寝言を言いつつ眠る双螺旋だった)

67 :隕黒と愉快な妹達 ◆q9UXjBYKUA :2006/09/28(木) 00:56:30 ID:???
(メンデル内格納庫)

「・・・主殿の御考えはやはり私如きでは計り知れないであります。
 私にこの機体を与えあまつさえ好きに使えとは・・・」

・・・・・・ちゃん

「姉上の補佐の任、真に誉ではありますが・・・」

・・・Aちゃん?

「私にその大役・・・果たして務まるでありましょうか・・・」

おいコラ!Aちゃん聞こえてるのかー!!

「・・・ひっ!!な、何事でありますか!?」

何事でありますか・・・じゃなーい!
さっきから呼んでるじゃないかー!

「「呼んでいるじゃないかーで、あります」」
(半分拗ねた表情で頬を膨らませて抗議する隕黒と怪訝な表情のBとC)

「・・・・・・少し、考え事をしたであります」

考え事ねぇ・・・
ムフフ・・・落書きしちゃえ!
(満面の笑みでスカーレットヒュペリオンの左足首あたりにマジックで「死なないで」と落書きする隕黒)

「「・・・・・・」」
(それに続くようにBとCも同じように「生きるであります」等と落書きをする)

「隕黒嬢・・・それに貴方たちまで・・・
 私は死なないでありますよ。姉上をサポートして立派に役に立つであります」
(込み上げてくる得体の知れない感情に流されまいと気丈に接しようとするが、想い裏腹に自然にその両腕が隕黒を背中から抱きしめる)

ちょ・・・Aちゃんどしたー?

「Aだけずるいであります」
(Bも同じように反対側から隕黒をそっと抱きしめる。一人残ったCはAとBを何度もキョロキョロと見てから一呼吸置いて意を決したように皆の真似をして抱きしめてみる)

うん・・・みんな、絶対死んじゃ駄目だよ・・・
(涙目で天井を見上げながら隕黒はそう呟いた)

「そ、そうであります・・・もうじき攻略戦を終えた凸殿や姉上が帰還するでありますよ」
(Aはそう告げると優しく隕黒の頭を撫でた)

68 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/28(木) 00:57:13 ID:???
>>63
そうか…回復を待つしかないか…

クソッ、完璧にしてやられたな…
とするとあそこを耐え抜いていれば実質連合の抵抗力を0に出来ていたわけか…
それだけに余計に己の甘さが憎い…!!

>>62
…すいせい乗り嬢…
(自分の目線をすいせい乗りと平行になるように屈み、すいせい乗りの瞳を見据える)

俺が君に言わなきゃならない事が2つある。
(大きく深呼吸)

1つは…俺は、君を一人の『女性』として『愛』している。
もう一度言うぞ…俺は君を『愛』している。分かったか?

2つめは…君の妹さんの事だ。
先程も言ったが、俺は君の事を愛している。そんな女性が、唯一の肉親である妹と仲が悪いとあっては
俺も気分が悪い。だが人には事情ってものがある。中には他人が軽々しく首を突っ込めないものもある。

だから、君の妹さんの首根っこを鷲掴みにしてでも君の前に連れてきて、君と話をさせる。
お互い言いたいことを思う存分言って、問題を解決させるといい。
…必ず、連れてくる。約束しよう。

69 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/28(木) 00:58:46 ID:???
>>65
・・・・・。
(―――遠くで声が聞える・・・怒って・・・・いるのか・・・俺に・・・?)
(遠くから響いてくるような声に耳を傾ける)

(―――俺は・・・馬鹿だな・・・・勝つ事に・・・こだわりすぎた・・・)
(―――だが、キスをした事は・・・・後悔していない・・・)
(―――君はこうして・・・無事で居てくれたじゃないか・・・・)

(狂剣の閉じられた瞳から、一滴の涙が零れる)

「キミ!この患者は絶対安静なんだぞ!」
(紺ザク乗りの後ろから軍医が声をかけてくる)

70 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/28(木) 01:06:02 ID:???
>>64
……斬る……って……。
(…!刀アカツキの……俺が戦う前に……!?
いや、違う……アイツの目を抉ったって言ってるけど、
俺が戦った時は目は何とも無かった………じゃあ、あの後で……?
………俺が鋼に任せて、あの場を去った……あの後で……!?)

……そ、そうか…ちゃんと元に戻るんだな?良かった……。
…でも…何故そこまでして戦った?逃げられなかったのか?

>>66
………ハァ………まぁ、ここを死守するのが大変だったのはわかる、が…。
こっちはこっちで大変だったってのに、ぐっすり寝てくれちゃって…。
仕事だってまだまだあるんだぞー、隊長は?わかってんのかー?
…ふっ、聞こえてるワケないか………チクショウ、顔に落書きでもしてやろうかな。
(眠っている鋼を見ながら呟く)

………ん? あれ、お前等誰も鋼運ばないのか?
……まぁ、別にいいんだけど。こっちでやるし。(パチンッ

(―――ガサガサガサガサ)「「「ピギィッ!!」」」

(四重奏の指パッチンで姿を現したメロンパン軍団が鋼を運ぼうとする)

>>68
『そういう事ですね。医者によると峠は越えたそうですし、
後は本人次第です』

『この戦争では、中盤からは連合側が後手に回ってばかりでしたからねぇ。
意地もあったのでしょう。
……僕に言わせてみれば、この所の連戦連勝でザフト全体が少し緩んでいました。
心時君が一人で後悔する事でもありませんよ』

71 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/28(木) 01:16:56 ID:???
>>69
(涙が零れているのを見て、泣き出しそうになる)

・・・・・・・意識があるんなら早く起きろ、ぼけっ・・・!!阿呆!!
好きになった女を泣かせるなぁっ・・・・!!

早く・・・起きてよ・・・・!起きなかったら他の男のとこに行くぞ、バカヤロー!!
(本人は気付いてないようだが両目からぼたぼたと大粒の涙が流れている)


・・・・・・・・・、狂剣さんはずっとこのままの状態なんですか?
何とかならないのですか?今すぐに起こせないんですか?
私ができることなら何でもしますからっ・・・!
(泣き顔のまま軍医の服を掴み尋ねる)

72 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/28(木) 01:20:25 ID:???
>>70
zzzzzzzzzz
(眠っている双螺旋をメロンパン軍団が近付いた時・・・・)

シュバッ・・・・モグモグモグ
(目にも止まらぬ早さで蟲メロンパンの内の一匹が消え失せ、気が付いた時には双螺旋に食われてる)

zzzzz・・・・モグモグ・・・
(だが、一匹だけで満足したらしく、それ以降は手を出す事無く眠り続ける双螺旋)

「「眠りながら食ってる・・・・流石隊長」」
「いや、其処は流石と言うべき所じゃないって(汗」
(そしてその様子を見てボケとツッコミをする兵士達)

73 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/28(木) 01:30:20 ID:???
>>71
(―――君が、目の前に居てくれるのに・・・身体に力が入らない・・・・)
(―――何故動かない・・・この程度・・・・・この程度の事で・・・・俺は今まで何の為に・・・・)

(紺ザク乗りの涙が狂剣に頬に落ちる)

(―――糞・・・・動け・・・これ以上彼女を・・・泣かせるんじゃない・・・・・)
(狂剣の瞼が微かに震える)

「・・・処置は済ませた、あとは彼の回復力に賭けるしかない」
「外部からのショックがあれば、或いは・・・意識を取り戻すのが早まるかもしれない。」
「だがまだ手術後間もない、あまり身体に負担がかかるような事は避けたい。」
(淡々と、事実を告げる)

74 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/09/28(木) 01:34:01 ID:???
>>68
……はぁ?何真面目な顔で寝ぼけた言ってるですかお前
…あぁ、前々からアイしてるだのなんだのブツブツ言ってたあれですか?

お前が私をどう思っていようが
私からすればお前なんてただの汗臭を振りまくキス魔の趣味悪です〜
ま、せいぜい自分の日ごろの行いの悪さを恨むがいいでs……
(妹という単語に反応して、一瞬で顔色が変わる)

…妹のことは自分でどうにかする……これは私の問題です
お前の助けなんて…いらないですよ!!

(その場から、走って逃げ出す)

75 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/28(木) 01:34:16 ID:???
>>67
「ハッチ開け!フェイト、帰還したぞー!!」

(整備兵長の大声が格納庫に響き、ハッチが開いてフェイトが格納庫に収まる。
そして、その中からは――)

―――――――――

(軍服と右頬を血の赤に染め、両瞳が鋭い緋色一色となった殲刃が、ゆっくりと降りて来る)

76 :隕黒と愉快な妹達 ◆q9UXjBYKUA :2006/09/28(木) 01:41:45 ID:???
>>75
噂をすれば、だね!
ちょっとそこ退いてー!

――・・・・・・ぇ!?
(明らかに様子のおかしい「殲刃」を目にし一瞬固まる隕黒)

「あれは・・・」
「強化の副作用でありますか」
「しかしこの段階は拙いであります」

・・・・・・前に話してくれたあれ?

「そうであります」

・・・や、やー隊長!おっかえりー!
(困惑しながらも「殲刃」を出迎える)

77 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/28(木) 01:43:15 ID:???
>>72
(シュバッ「ピギィッ!?」モグモグ…)

ん? あれ、一個足りない――ってうお!?何時の間に!?
………鋼………少しこの艦から離れていても、変わらないんだな…。
俺が言うのも何だが、十分に変人だ……寝ながらパン食うなよ……。
(眠りながらメロンパンを食べた鋼に呆れている)

……とりあえず、サッさと運んでしまおう。(パチンッ――ガサガサガサガサ…
(四重奏の合図と共に、鋼を部屋に連行する蟲メロンパン軍団)

さて………君等も疲れたろう。
レクルームと…それに温泉を開放してあるから、ひとまずゆっくりしていくといい。
(鋼を見送った後、兵士達に声をかける)

78 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/28(木) 01:48:08 ID:???
>>73
(淡々と話されて顔が青くなる)
・・・・・・・だったら・・・負担が掛からないショックを与えたらいいんですよね・・・。

(ぐるりと狂剣の方へ戻り顔と顔の距離を縮める)
普通・・・・こーいうのは狂剣さんがやる立場なんだけどね・・・。
起きて下さい・・・狂剣さん・・・・

(唇と唇の間を完全す―――つまり紺ザクがキスをした)

79 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/09/28(木) 01:50:49 ID:???
>>74
(すいせい乗りが走り去っていく姿を見送る)
…当然。
元よりまともな返答を貰おうなどとは思っちゃいないさ。
今回の件で改めて自分が『何時死んでもおかしくない状況に置かれている』事を思い知らされてな…
生きている間に伝えたいことは伝えておかないとね…

妹さんの件だって、俺が勝手に親切を押し付けてる様なもんだ…
だが事情を知ってしまった身としては、素知らぬふりが出来る程冷たい人間じゃないぜ…

……大分頭がクールになって来たなぁ…これからどうなることやら…

…汗臭いかな…?

80 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/28(木) 01:55:04 ID:???
>>76
―――――――ッ!

(フォールディングナイフを取り出し、出迎えに来た隕石に緋色に染まった獣の様な眼光を向ける。が――)

……あ?俺は…………。
――…………って隕石じゃねーか。
わざわざ迎えに来てくれたんだな、サンキュー。

(隕黒を見た瞬間、元の黒い両瞳に戻る。
態度も普段通りとなり、先程までの様子は一片も伺わせない)

81 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/28(木) 02:00:03 ID:???
>>77
zzzzzzムニャムニャ・・・俺が居る限り、皆はやらせはせんぞー・・・zzzz
(何やらどっかで聞いた事がありそうな寝言を言いながら、部屋へと連行されて行った双螺旋)

「いえ、四重奏さんの思っている以上に鋼隊長は色々と変わっていっています、はい」
「そう・・・本当に色々な点ですけどね・・・」
(変わらない、と言う四重奏に対して応える兵士、もう一人は何処か影を含んだ感じで応えるが・・・)

「はい、それでは御言葉に甘えて我々は休憩させてもらいます、それでは!」
(四重奏の言葉に従い。休憩室に向かう兵士達)

>>77
zzzzzzムニャムニャ・・・俺が居る限り、皆はやらせはせんぞー・・・zzzz
(何やらどっかで聞いた事がありそうな寝言を言いながら、部屋へと連行されて行った双螺旋)

「いえ、四重奏さんの思っている以上に鋼隊長は色々と変わっていっています、はい」
「そう・・・本当に色々な点ですけどね・・・」
(変わらない、と言う四重奏に対して応える兵士、もう一人は何処か影を含んだ感じで応えるが・・・)

「はい、それでは御言葉に甘えて我々は休憩させてもらいます、それでは!」
(四重奏の言葉に従い。休憩室に向かう兵士達)

82 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/09/28(木) 02:00:30 ID:???
>>81
ミスった―orz

83 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/28(木) 02:02:34 ID:???
>>78
「お、おい君、一体何を・・・・」

(紺ザク乗りの唇が狂剣の唇に触れる)

(―――動け・・・・・・・!)

(狂剣の瞳が、微かにだが薄っすらと開かれる)

こ・・・ん・・・・ざ・・・・く・・・・。
(か細い声で紺ザク乗りの名を呼びながら紺ザク乗りの頬に手を当てる)
(その瞳には涙が溜まっていた)

84 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/28(木) 02:07:06 ID:???
>>81
………はいはい…またこれから頼むよ鋼〜。
…はて、あの台詞どっかで聞いたような…誰の台詞だったかなアレは…。

ふーん………そうか………。
……何か引っ掛かる言い方だが……。

あぁ、ゆっくり休んでな〜。
……さてと、俺も…今日はひとまず休むとするか……。
(自室へ向かう)

85 :隕黒と愉快な妹達 ◆q9UXjBYKUA :2006/09/28(木) 02:12:11 ID:???
>>80
「「「・・・・・・」」」
(「殲刃」がフォールディングナイフに手を触れた瞬間、シスターズ三人が刀に手を掛けて何時でも飛び出せる体制に構える)

サンキューじゃないよー!
隊長、さっきーお目々真っ赤だったよ?
ちょーっと見せてみてほれ!
(問答無用に右目を開かせて覗き見る)

・・・んー・・・後で目薬の刑だね!

「取り越し苦労でありますか・・・」
「否定であります」
「最早危険な状態にまで進行していると判断するであります」

と・こ・ろ・で・・・
あたしとの約束覚えてますかぁ?

86 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/28(木) 02:19:56 ID:???
>>85
め、目が……真っ赤?
おっかしいな……え、アレ?
……つか何で俺、こんな血塗れなんだ?

あ……ああ。目薬な、目薬。多分疲れてた、かな?

……約束?何かしたか?
え、ってか何でお前は普通に話してんだ?

――あ、いや、えっと……約束って、何だっけ?

(何やら考え込んだ様子でしばらく惚けていたが、思い出したように「約束」の事を聞く)

87 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/28(木) 02:22:10 ID:???
>>83
(頬に触れた手を上から覆うように己の手を重ねる)

おはよう、狂剣さん・・・・。
起きるの・・・遅過・・・っ・・・!!

(狂剣が起きたことで我慢しても出ていた涙が制御できなくなり滝の様に溢れてくる)

よかったっ・・・・このまま、起きないかとっ・・・!!
ホント・・・よかっ・・・!

88 :「狂剣」バーサークアストレイ乗り ◆KgGfNe/ZGM :2006/09/28(木) 02:33:33 ID:???
>>87
す・・・ま・・・・ない・・・・。
遅く・・・なった・・・・。
(狂剣の瞳からも、ぽろぽろと涙が零れる)

もう・・・大丈夫だ・・・・君を残して・・・死ねるものか・・・。
(紺ザク乗りの背中に手を回し、優しく抱擁する)

89 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/09/28(木) 02:45:56 ID:???
>>88
絶対に・・・ですよ・・・!
絶対・・・・絶対にっ・・・!!

(泣き過ぎて言いたいことも言えないぐらい号泣)

よか・・・っ・・・た・・・本当・・・に!!

90 :会計妹:2006/09/28(木) 11:04:24 ID:???
>>70
勿論ですわ。乙女の柔肌はレアメタルより希少ですもの♪
まあ、暫くはリハビリが必要になるでしょうけれど。

だって、PS仕様隔壁を日本刀で叩き切って突破してくるような化物ですのよ?
多少危険を冒してでも撃退しませんと、今頃皆仲良く血の海に沈んでいますわ。
わたくしだけなら逃げることもできましたけれど、さすがに後味が悪いですし。
そういう理由で、柄にもなく頑張っちゃいましたの♪

91 :隕黒と愉快な妹達 ◆q9UXjBYKUA :2006/09/28(木) 20:57:08 ID:???
>>86
その血・・・自分のじゃないよね?
じー・・・
(下から「殲刃」を覗き込むように見上げ)

「「「目薬挿すであります」」」
(BとCが両側から押さえつけ、Aが優しく目薬を挿す)

あれー・・・?

「凸殿はボケて居る訳では無いようでありますが・・・」
「これは色々と調べてみた方が良いであります」
「我々に任すであります」

う、うーん・・・
(納得の行かない表情で首を傾げる)

『約束・・・やっぱり覚えてないかぁ・・・』

そしたら隊長、だーとかぁぅーとかの方がイイデスカ?
まーほら、その辺のお話はお部屋でしましょー
(そう言って惚けている「殲刃」を伴って趣味部屋へと連れて行こうとするが・・・)

92 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/28(木) 23:26:45 ID:???
(in戦乙女湯 男湯)

――ふぅ………鋼が戻って来てくれたおかげでだいぶ余裕ができた…。
…とはいえ…仕事はまだたくさん残ってるし、色々と問題も残ってるんだけど…。
うー………。

(温泉に浸かって、一人休息中)

93 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/09/28(木) 23:45:54 ID:???
(ヴァルキュリー医務室にて)

「弾が貫通してたからこの程度で済んだが、下手すればパイロット生命なくなってるぞ」

えぇ、運が悪ければ足が吹き飛ばされてましたからね。繋がってるだけマシです。

「とにかく、しばらく無理に動かさないこと。経過を見るから定期的にこちらに来るように」

分かりました、ありがとうございます
(医務室を出て通路をゆっくり歩いていく)

94 :「殲刃」フェイト乗り ◆.MhsvWMOqA :2006/09/29(金) 15:36:42 ID:???
>>91
え、あ?あぁ……そうみたいだな、俺が怪我した場所は処置してあるみたいだし……。

って、何だよお前ら!?いきなり……う、あ、え!?
(突然の目薬攻撃に若干戸惑い気味)

……何か……変だ……。
出撃するちょっと前くらいから、記憶が曖昧なんだよな……。
(ぼーっとした表情で、ぼそぼそと小さく呟いている)

……え?
あ、いや、別にそういう訳じゃなくてだな……

(慌てながら否定しつつ、隕黒に部屋へ引っ張られる。が――)

「――お取り込み中の所悪いがね。
まだ彼の、戦闘後の“調整”が終わっていないんだ。
話は後にしてもらえるかな?」

(白衣を着た男が格納庫に入り、後ろから話し掛けて来る)

……ちッ……今更調整なんて必要ないっつってんのによ。
どれだけ記憶弄っても、俺にはもう耐性が出来ちまって効果がないんじゃなかったのか?

「あぁ、確かにそうだ。
今回は簡単なメンテナンスと、確認だけだよ。
心配しなくても、すぐに終わるさ。」

……そーかよ。
あー……悪いな隕石。すぐ戻るから、部屋で待っててくれよな。

(白衣に連れられ、調整室へと向かう殲刃)

95 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/29(金) 22:58:31 ID:???
(in自室)

――…………………。
(一枚の書類を、呆然と眺めている)

『――おや…? 四重奏君、手が止まっていますよ?』

………え? …いや、だって……何で……?

『…? 四重奏君、聞こえていますか?もしも〜し――』

――間違いだ!これは何かの間違いに違いない!!(ガタンッ
(言うなり突然立ち上がり、そのまま慌てて自室を出て行く)

『…? 何なんですか、一体………? …人事の書類…?』

(四重奏の机には、誰かの経歴書と、少し前の人事異動の通知書が残されている。
経歴書の方をよく見ると、そこにはいつだったか整備士にドレッドノートのデータを渡したり、
セーラー服やらメイド服やらで艦内をうろちょろしてた女の写真が載ってたりする)

96 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/29(金) 23:01:42 ID:???
>>95
・・・四重奏隊長、ちょっといいか?

(四重奏の部屋のドアをノックする)

97 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/29(金) 23:05:07 ID:???
>>96
『おや……残念、行き違いになりましたねぇ。
四重奏君なら、たった今部屋を出て行った所です。どこに行ったのかは知りませんが…。
何かご用件があるのでしたら、僕が言付かっておきますが?』

98 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/29(金) 23:15:03 ID:???
>>97
(足元の盟主王を見下ろす)

何だ、いないのか・・・。
じゃ、催促されてた報告書預けとくから、後で四重奏に渡してくれ。
(書類の束を盟主王の目の前に置く)

それと・・・この領収書、経費で落ちないか聞いといてくれ。
(結構な額面が書かれた領収書を、書類束の上に乗せる
中身は、ショットガンやら小型指向製爆弾やら特殊装甲やらと物騒な物ばかり)

99 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/29(金) 23:19:44 ID:???
>>98
『ふむ…了解。預かります。
……あ、そうでした。 鋼君が戻って来たので、
次からはまたこういった書類は鋼君に提出するようにと、
会ったら伝えておくよう言われていたんでした。』
(書類の束を室内に運び込む)

『はい?
…………えぇと…………一応、用途を教えてください。
多分本人も確認するはずですから』

100 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/29(金) 23:29:27 ID:???
>>99
ああ、頼む。
・・・へぇ。鋼のが帰ってきてるのか。また騒がしくなりそうだな・・・。
用途は、正義。・・・という冗談は置いといて、と。
ローレンツに攻めてきた刀を使う女共、あいつらと互角以上に戦える力が欲しい。
そのために買った。これでいいか?

101 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/29(金) 23:33:05 ID:???
>>100
『クハハハ、僕は楽しみですよ。鋼君が帰ってきてくれて、
また色々と面白い事になりそうですから…』

『正義――ってなんだ冗談ですか。それを聞いた四重奏君の反応を見たかったのですが。
ふむ………なるほど、わかりました。
まぁ、最終的に許可するのは四重奏君ですから。伝えておきますよ』

102 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/29(金) 23:36:44 ID:???
>>101
頼む。
じゃ、用も済んだし、俺はもう行くわ。
(四重奏の部屋を後にする)

103 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/29(金) 23:45:08 ID:???
>>102
『はい、お勤めご苦労様です』
(保安隊長を見送る)


『………さて、僕は四重奏君を探しに行くとしますか。
クハハハハ…四重奏君のあの様子…。
アレはトラブルの匂いです……クハハハハ………』
(部屋から出て、四重奏を探し始める盟主王)


「――………“盟主王”、ね…アレにも少し気になる事はあるけれど…」
(直後、去っていく盟主王を見つめながら呟く、例の女)

(何故かミニスカポリスの格好をしていますが、目を合わちゃいけません)

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/30(土) 16:57:45 ID:???
ジンスレ崩壊

105 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/30(土) 22:32:59 ID:???
〜♪〜♪〜♪
(鼻歌混じりでバッテリーらしき物を運び、保安室内に放り込む)

・・・よーし、いっちょうやりますか。
(保安室の扉に『無断入室禁止』の札をかけ、室内に入り扉を閉める)

106 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/30(土) 22:46:19 ID:???
>>105
(その数分後、保安室前)

――…………………?
(尋ねたい事があったので保安室を訪れたが、札がかかっているのを見つけ、
先日と同じように?マークを頭上に浮かべて小首を傾げた状態で突っ立っている)

107 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/30(土) 22:51:24 ID:???
>>106
―――ーンチ!!

(気合いの籠もった叫び声が聞こえた直後、室内から響く爆発音)

108 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/30(土) 22:55:48 ID:???
>>107
―――!!??(ビクッ

……ほ、保安隊長!何やってるんですか!?保安隊長!!
(慌ててドアを叩きながら、中に居ると思われる保安に呼びかける)

109 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/30(土) 23:03:47 ID:???
>>108
・・・右の方は上手く行ったな。
(黒焦げになったサンドバック『だったもの』から溢れる砂を見つめる)

さて次は左――って誰だ?
はいはい今開けますよ―――っと。
(扉を開ける全身黒ずくめの上、顔の部分に白いドクロが描かれたどうみても不審人物です本当に(ryな人)

110 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/30(土) 23:15:17 ID:???
>>109
あ、保安隊長!?一体何やってんですか!?
今の音、爆発じゃ―――……………。
(扉を開けて出てきた、どうみても不審(ryな人を前に硬直。)

(……え?何これ?何この不審者?誰だよ?何だこのドクロ?意味わかんないんだけど。
ていうかどうしてこんな不審者が、よりにもよって保安室に!?
誰か!誰か保安隊を呼べ――あ、ここ保安室だ!? …こんな時は…こんな時は……!?)

(色々と思考しながら、警戒心から自然とナイフを取り出して身構えている)

111 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/30(土) 23:22:11 ID:???
>>110
何って、注文した武器で作った新武装のテスト。
(そう言いながら、ドクロのフェイスガードを外す)
・・・何身構えてんの?
(自分の格好が原因とは露ほども考えていない)

112 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/30(土) 23:29:48 ID:???
>>111
ぶ……武装のテストだと……?
ってうわ!?あ、え!?保安隊長だったのか!?
な、何だ……ビックリした……。
(保安の顔を確認するなり、構えを解いてホっと胸を撫で下ろす)

何って………その格好はどう見ても不審者ですよ…。
いつものゼクターじゃないみたいだし…何なんです?その趣味悪い格好は…。

113 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/30(土) 23:36:41 ID:???
ライダーに比べ明らかに弱体化してるぞ保安隊長wwww

114 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/09/30(土) 23:40:08 ID:???
>>112
盟主王から領収書が届いてるだろ? これ作る為に買った物の。
ローレンツに来た刀女共。あいつらを叩きのめす為に、こいつが必要なんだ。
(口調も表情も軽いが、右の拳だけはギリギリと強く握り締められている)

・・・それと、趣味悪いは余計だ。殴るぞ?

(バチバチと電流が光るナックルをはめた左拳を、四重奏の顔面手前で寸止めする。笑顔で)

115 : ◆WINDi5c/xY :2006/09/30(土) 23:42:59 ID:???
>>113
(ライダーはネタ。これはローレンツの時みたいなガチの白兵戦用)
(ライダーを白兵戦に使うなんてまわりが許さないじゃない?wwww)

116 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/09/30(土) 23:50:50 ID:???
>>114
え?領収書……えーと……そういや何かアイツ言ってたような……。
あのアホ探すのに夢中になってて、盟主王の話ほとんど聞き流してたけど…。(ボソ
……なるほどね……そういう事か。話はわかった。

え―――っ!!??
(寸止めされた拳の風圧に頭髪が靡き、電流の余波が何度か四重奏の肌に僅かな痛みを与える)

ご……ゴメンナサイ…………。(ガタガタブルブル

117 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/30(土) 23:53:19 ID:???
流石に統制者は馬鹿じゃなかったなw
どこかのアフ■とはえらい差だw
アフ■はまさにパクリの塊だからなwww

118 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/30(土) 23:55:53 ID:???
一度馬鹿やってるもんなw
狂剣が裏切る前、ライダーで妹ズ虐殺とかww


でも、もう白兵戦はないんじゃね?

119 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/01(日) 00:01:07 ID:???
>>116
・・・分かればよろしい。
(スッと拳を下げる)

>>118
(言うな・・・忘れてはならないけど忘れたい過去だから・・・)

120 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 00:07:03 ID:???
>>119
…ふぅ………。
……ま、まぁ……その、何だ……。
気合あるのはいいけど、程ほどにな。いきなり爆発音とか聞こえると、ビックリするし…。

あ、ところで……一つ聞きたいんだけど、
そっちの方に不審者の目撃情報入ってないか?
こう…コスプレしてる長髪黒髪の女とか…通報入ってない?

121 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/01(日) 00:12:04 ID:???
>>120
へい了解。

不審者の女? ・・・目撃はされてないな・・・。
あ、そうだ。
(保安室に入り、何かを持って戻ってくる)

ほれ。ここ一週間の監視カメラの映像が入ったディスクだ。もしかすると不審者が写ってるかもしれん。
(そういい、四重奏に一枚のディスクを渡す)

122 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 00:15:11 ID:???
新米よ
慎重に書けよ?

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 00:19:27 ID:???
新米はアフロ共々書き込むなw一生ROMってろwww

124 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 00:23:25 ID:???
>>121
ん、頼むぞ。
(……しかしまぁ……何をどうすれば、こんな奇想天外な装備に……)

…そうか…むぅ…。 ………アイツの事だから、絶対目立つ格好してるはずなんだけど――

――え? あ、あぁ……そうか、わかった。ありがとう。
…そうだよな、書類不備かもしれないし…まずこの艦にいるという事実関係から確認しないと…。
(ディスクを受け取ると、ブツブツ言いながらその場から去っていく)


(ガタッ)「――ふぅ、行ったわね……」

(四重奏が立ち去った直後、突然天井のダクトから降りてくる、
さっき四重奏が言った特徴にピッタリ当てはまる――
長髪黒髪で、しかも何故かくの一コスチュームを身に纏っている、
どっからどう見ても不審者な女)

125 :会計妹:2006/10/01(日) 00:26:29 ID:???
>>124
――ぷぎゃっ

(丁度降りてきた場所の床から這い出そうとした為、クリボーの如く踏み潰された)

126 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/01(日) 00:30:21 ID:???
>>124
気が向いたら返してくれればいいからよ。んじゃ。
(四重奏を見送るが・・・)

・・・・・・
(くの一姿の不審者をみて茫然となる)

(あれ、誰だろコイツは。・・・ああ、四重奏の言っていた不審者か。
不審者と言う事は捕まえてもいいよな・・・俺保安員だし)

・・・・・・ライダーーーッ パァーーーンチ!!
(気絶させる程度の電撃を流したナックルごと左拳を打ち込む)

127 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/01(日) 00:39:33 ID:???
…あぁー、整備がおわんねー。
くっそ、もっとこうぱーっと仕事が終わる機械があればなぁ…ハァ。
というかこの艦のやつら機体壊しすぎなんだよ…チクショォほんとによー…。
(いろいろと愚痴を言いつつ機体の整備をする)

128 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 00:41:43 ID:???
>>125
「ん? あらあら……大丈夫?怪我は無い?
ごめんなさいね、私の不注意で……あぁ、こんなか弱い女の子を踏みつけるなんて…。
おまけに、このシチュエーションでマ○オの衣装を身に着けていない…私としたことが…」

(慌てて会計妹の上から退けて、心配そうに訪ねる。
台詞だけ聞くと、本当に心配しているのかちょっと怪しいが)

>>126
「――――っ!?」
(保安の左拳が見事にヒット。そのまま吹っ飛ばされたと思いきや――)

「――ふぅ、今日この衣装で無かったら危ない所だった…。
まったく、これだから殿方は嫌いです、乱暴な……」

(よく見ると、吹っ飛ばされたのはただの丸太。
変わり身の術……のようだ)

>>127
『――はい皆さん、四重奏君からの差し入れを持ってきましたよ』

(蟲メロンパン多数を引き連れて、格納庫に現われる盟主王)

129 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/01(日) 00:46:00 ID:???
>>128
―――ッ!!
(躱された事に少なからず驚いている)

・・・中々、出来る奴のようだな。お前の目的は何だ?
(上げていたフェイスガードを下ろし、拳を固めて身構える)

130 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/01(日) 00:46:37 ID:???
>>128
「おぉ、パンじゃねぇか。くわせてもらうとすっかー」
「んだなー」
(もしゃもしゃと蟲メロンパンを食べ始める整備班の人間)

……これは…悪夢ダ…そうだ、夢に違いない!!そうに決まってる!!
(目の前にあらわれた多数の蟲メロンパンを見て現実逃避する整備士)

131 :会計妹:2006/10/01(日) 00:50:32 ID:???
>>128
大丈夫ですの。踏まれても踏まれてもその度に起き上がる雑草魂ですわ。
でもそれは文部科学省のプロパガンタ。向上心だけで人生渡っていけるなら苦労しませんの。
雑草とは根から化学物質を放出して周りの雑草を枯らそうしますもの。
周囲の邪魔ものを払拭することで自己の成長・繁栄を保護するため行いますのね。
だから自分の幸せのために、どんどん他人を蹴落とす。それが本当の雑草魂ですの(何

>>129
女の子を大事にしない奴なんて大嫌いだ!ですの
(右手のサイコガン発砲。飛び出す精神エネルギー弾)

132 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 00:59:54 ID:???
>>129
「あらあら、また随分好戦的な殿方でいらっしゃいますね…。
目的だなんて、私はただ純粋な趣味でこの格好を楽しんでいるだけですのよ?
…あ、目的があるとすれば…ちょっとこの艦にニンジャ集団のような人達が潜伏していると聞いたので、
ご挨拶をと思ってこのコスチュームを選んだのですけれど…見つかりませんでした…」

(敵意0。腰には忍刀を差しているが、それを抜く気配もない。)

>>130
『はいはい、まだまだたくさんありますから、どうぞ皆さん、
お好きなだけお召し上がりください。』
…ん?おや、君は……いけませんねぇ、好き嫌いは。』(指パッチン

「ピギィッ!!」
(整備士に飛び掛る、一つの蟲メロンパン)

>>131
「………ふぅ……難しい話は苦手です……。
ともあれ、大丈夫なら良かったわ……ごめんなさいね、本当に。
もしこの可愛いお顔に傷をつけていたらと思うと……。
………本当に怪我は無い?ちょっと見せてもらえないかしら…?」

(話を軽く聞き流し、心配を続行する……かに見えたが、
怪我の確認をしようとして近づく女の顔には、何か妖しげな雰囲気が見え隠れ)

133 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/01(日) 01:06:48 ID:???
>>131
くッ! なんちゃってセイリングジャンプ!
(月の1/6の重力を利用し、高く飛び上がる事で回避)

>>132
・・・そーかい。
(天井に張りついたまま敵意が無いことを感じ取り、どこかへ去っていく)

(眠いので落ち)

134 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/01(日) 01:09:58 ID:???
>>132
「いやぁ。盟主王お前本当に気がきくなぁ(モグモグ)」
「ほんとになー(ムシャムシャ)」
「これからも暇があったら頼むナー(バクバク)」
(メロンパンを食いまくる整備班の人達)

うおぉぉぉ!?(飛んでくるメロンパンを避ける)
俺はこんなもんくいたくねえぇぇえぇぇぇぇぇぇぇ!!
(そう叫びつつ蟲パンから逃げ何時の間にか格納庫の外へ)

135 :会計妹:2006/10/01(日) 01:10:26 ID:???
>>132
軽く聞き流されましたの……orz

構いませんけれど、御代は安くありませんことよ?(謎

>>133
やっぱりまだまだ照準が甘いですの…改良の余地ありですわね。

136 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/10/01(日) 01:16:18 ID:???
>>134
(逃げ回る整備士とメロンパンを平然と食べている整備半を見比べつつ)

・・・うん、人間ってやっぱり順応性高いよね・・・
(何かをノートに書き記している)

137 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 01:21:46 ID:???
>>133
「そうです♪ あ、自己紹介がまだだったかしら?
私、艦内の整備を担当する事になった者です。
これからよろしくお願いしますね〜」
(去っていく保安隊長に手を振りながら挨拶を済ませる)

>>134
『礼と今後の要望は、僕ではなく四重奏君に言ってください。
僕はただ、運んで来るよう言われただけなので。
…はて?整備士の彼はどこに行ったのやら…?』

「ピギィ!!」
(なお整備士を追い続けるメロンパン)

>>135
「あら?いけない、傷つけちゃった?
ごめんなさい………私難しいお話は苦手で………。
“雑草魂ですわ”の所までは聞いてたんですけど……」
(要約:ほとんど聞いてない)

「えぇ、構いませんよ? さぁ、どこから診ましょうか…。
あぁ……白衣かナース服を容易しておくべきだったかしら…フフフフフ…」
(近づくにつれ、目つきも手つきも心なしかいやらしい感じになっていく)

>>136
『おや金盞花君、何をメモっているんですか?』
(金盞花に気付いて近づいてくる盟主王)

138 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/01(日) 01:26:44 ID:???
>>136
「うおーい、金盞花。お前もこれ食うかー?」
(メロンパンを抱える整備兵A)

>>137
「おう、わかったぜ!!」
「さぁて、どこへいったやら…」

ええい、しつこいぞメロンパン!!
(なおも逃げつづける整備士)

139 :会計妹:2006/10/01(日) 01:27:41 ID:???
>>137
いいえ、わたくしも勢いで言った事なのでそれ程は。
(orz状態からあっさりと立ち直る)

――√キュピーン――!
こういう場合は……先手必勝ですの!
(不穏な空気を察知し、疾きこと風の如しで胸にダイブ。顔を埋めるw)

140 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/10/01(日) 01:34:44 ID:???
>>137
ん?ああ、コレのこと?
あの生物の観察記録だよ、たまに書いてるんだ

しかし、あのメロンパンは自分が食べられることに何も思わないのかな?
その割には隊長が近づくと逃げるみたいだけど・・・

>>138
ありがたいですが先ほど食事を済ませてしまったもので・・・
仕事中の皆さんのほうがお腹はすいてるでしょうし、遠慮しておきますよ
(苦笑しながら言う)

141 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 01:46:10 ID:???
>>138
『ふむ……彼そんなに嫌いなんですかねぇ、メロンパン……』

「ピギィッ!!」
(追撃を続けるメロンパン。脚の動きがいちいち気色悪い)

>>139
「そうですか?なら良いのですが…」

「きゃっ!? あら…あら…♪ 
フ…フフフ…自分から来るなんて…いい子ね、あなたは…。
そうね……いい子だから、ご褒美をあげなくちゃ――」
(そう言って、飛び込んできた会計妹の頭を撫でながら、
もう片方の腕を下半身へ伸ばそうとする。が――)

(ガシッ)――……ほぅ……保安室の目の前でそういう事するかこの変態……。
お前も変わらないなぁ……ハッハッハッハ……。
(女の後頭部を掴み、アイアンクローを仕掛ける四重奏)

「……あら…………とうとう見つかってしまったのね……。
フフフ……どうして貴方はいつもいつも、こういい所で……。
…そして相変わらず乱暴なのね……痛い痛い離して四重奏君」

…義妹殿がそこから退いてからな。
(そう言ってアイアンクロー続行)

>>149
『ほぅ、また変わった事を…ですが面白そうですねぇ』

『アレも一応食べ物なので、食べられない事には始まらないのでしょう。
ほう……それは知りませんでしたねぇ……四重奏君に聞いてみましょうか』

142 :会計妹:2006/10/01(日) 01:51:25 ID:???
>>141
ん〜、いい匂いですの。
小姉以外の女の人の匂いは久し振りですわ――
って、にぃにぃ?女性に乱暴を働いちゃダメですのよ?

(胸元から下着に手を出そうとしていた似たもの同士が四重奏にサイコガンを向ける図)

143 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 02:03:58 ID:???
>>142
「そうよ四重奏君、貴方は昔っからそう!私にいっつも乱暴して…!」

お前がその乱暴に値する程の愚行を繰り返していたからな。(ギリギリギリギリ

「痛い痛いっ…! 何よ、愛し合う二人を引き裂こうと言うの!?」

……もうそれ自体を否定するのは限りなく面倒だし、
何か義妹殿もまんざらじゃないぽいからそこにはもう突っ込まないが、
それならそれで他所でやれ。(ギリギリギリギリギリ…

…俺はコイツをマトモな「女性」と認識してないんだが…ちっ。
(サイコガンはやっぱり怖いのか、あっさり開放)

「っ……いった〜い……もう、相変わらず容赦無いわね四重奏君は…。
………ありがとう、助かったわ…あなた、本当にいい子ねぇ………」
(開放され四重奏に毒づいた後、会計妹をぎゅっと抱きしめる)

……ハァ……何にせよ、コイツがヴァルキュリーに居るのは事実、って事か…。
………あぁもう………よりによって一番めんどくさいヤツが……orz

144 :会計妹:2006/10/01(日) 02:09:24 ID:???
>>143
満更でもないといいますか、にぃにぃが手を出すまで小姉の欲求不満を(ry

どういたしまして。誰だってむさ苦しい男より女の人に抱きしめられるほうが好きですもの♪

ところでにぃにぃ、またですの?フラグですの?
昔作ってたフラグを今になって回収するなんて、どこのエロゲの主人公ですの貴方は。
まさか三丁目のビギンズさんの孫娘とか角を曲がったタバコ屋のマリーちゃんとかも出現させる気ですの!?

145 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/10/01(日) 02:09:57 ID:???
>>141
あ、隊長って鋼隊長の事ですよ
多分1度に物凄い量食べるから、全滅を避けるために近寄らないようにしてると思うんですが・・・
(どんどん整備班の胃に入っていくメロンパンを眺める)

そういえばさっき「四重奏さんからの差し入れ」って言ってたましたよね?
まさかまたパンを作ろうとしてたんですか?

146 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 02:24:36 ID:???
>>144
な………何ぃっ!?(ガーン!!)
…………そ……そんなに……色々……溜めてたの?会計……。(プルプルプルプル
(驚愕の真実を明かされたようなリアクション)

「そうよね?そうよねぇ?やっぱり殿方なんかより、女の子の方がいいわよね?」

……………ハッ……コレがフラグ?
冗談キツイぜ義妹殿……ハッハッハッハッハ……。
(言いつつ、目が笑ってない。というか、まるでダークサイドに堕ちたかの如く濁っている。
一方の女の方も、一瞬同じように濁った目になった。
とてもじゃないが、フラグに分類できる雰囲気ではない)

…や、いくら何でもその二人はさすがに…。
………ていうか………その口振りだと、コイツの事知ってるみたいだな。

>>145
『あ、なるほどそちらでしたか。
ふむ………彼やフェイア氏、シノビ君は一人で食べ過ぎますからねぇ…。
やはり全滅を回避しているのかと』

『えぇ、最近はこうやって需要もあるので、定期的に作っているんですよ。
貴方の言うように鋼君が結構食べそうなので、張り切って増産していました』

147 :会計妹:2006/10/01(日) 02:31:16 ID:???
>>146
ですの。にぃにぃはもう少し女心と言うものを学ぶべきですわ。

殿方はまだ経験がないので断定はできませんの。
その辺りは両刀で隊長に戻った鋼さんに聞けばいいかもしれませんわね♪

まあ事実が如何アレ、お二人の関係をどう受け取るかは小姉次第ですの★
(どっちに転んでも楽しいので深く考えていない笑み)

お黙りなさいこのょぅι゛ょ誘蛾灯!(酷
にぃにぃの周辺を洗った時に、少しだけ。データとしてですけれど。

148 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 02:44:06 ID:???
>>147
………そ……そうか………っ…く…orz

「……そう……………フフフフ…殿方なんて……殿方なんて……」
(過去に何かあった模様)

ま、その辺は大丈夫だろう。俺はコレを女として扱ってないから。

「四重奏君それは軽い差別よ。同性愛者に対する独断と偏見よ」

同性愛者でなくてもナチュラルに変態だろうがお前は。

……また妙なレッテルを……何だょぅι゛ょ誘蛾灯って……。
そうか……あくまでデータでのみって事か。

「なら、自己紹介が必要ね…私は艦内の整備をしているの。よろしくね。
…その様子だと、隠す必要も無さそうね。そう、“仕官学校のメアリー”とは私の事よ!
そんなワケで、四重奏君とはアカデミーで同期でした」

…コイツのおかげで散々だったよ俺のアカデミー生活…。

149 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 11:52:31 ID:???
647 名前:パイロット候補生 ◆X0q78mh/0k[sage] 投稿日:2006/10/01(日) 11:01:40
誰カいるかな?


150 :心時 ◆A4mqRigQuo :2006/10/01(日) 22:06:17 ID:???
(艦内を徘徊中)
狂剣氏の意識が戻ったようだな…流石は歴戦の兵士、生きようとする力は並ではないな…

…で、あちこちで謎のコスプレ女性を見かけるようになったんだが…あれは何なんだ?
真面目に仕事をしてはいる様だけど…この艦て何で片っ端から変わり者が集まって来るんだろう…

151 :保安隊長(ライダースーツ) ◆WINDi5c/xY :2006/10/01(日) 22:10:57 ID:???
>>150
・・・・・・・・・。

(ショットガン持って心時とすれ違う黒ずくめのドクロ仮面)

152 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/01(日) 22:25:59 ID:???
>>151
(チラと視線を送るもスルー)
……もうあんな珍奇な格好をしている人がうろついていても驚かなくなってしまった…
慣れとは恐ろしいぜ…!!

で、誰だろうあの人。…まあいいや、腕は怪我してても出来るトレーニングはあるだろう。
次にすいせい乗り嬢の妹さんが出て来た時、決められる様にして置かねばな…

153 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 22:37:35 ID:???
>>150>>152
「〜〜〜〜♪」

(言ってる傍から心時の目前を通過する、例のコスプレ女性。
探検家っぽいコスチュームを身に纏い、あちこちキョロキョロ見て回っている所を見ると、
艦内を探検しているつもりらしい)

154 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/01(日) 22:40:19 ID:???
(とことこと廊下を歩いている。どうやら医務室の帰りのようだ)

・・・・んー、今度狂剣さんに何か作って持っていこうかな・・・。
油っこいのは絶対駄目だし・・・かと言って味気がないのもなぁ・・・。


155 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/01(日) 22:56:33 ID:???
>>153
噂をすればなんとやら、か…放っておこう。隊長…じゃないか、副長の知り合いらしいが…
あの人ってそういう人の集まる特異点か何かなのか?

>>154
おう紺ザク乗り嬢、狂剣氏の意識が戻ったそうじゃないか。
…おまじないの口付けでもしたのかい、なんか周囲の空気が桃色だぜ?
(真実は知らずに冗談のつもりで軽口を叩く)

156 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 23:05:14 ID:???
>>154
「(………あの子もいいわねぇ………。
でも確か、彼氏持ちだったわねあの子……残念……)」

(何か妖しげな目で紺ザクを見つめる、冒険家コスチュームの女)

>>155
『ふむ……確かにその辺は気になる所ですねぇ………。
特異点ですか…今までのデータを元に検証してみる必要がありそうです…』
(何時の間にか心時の足元に立って呟いている盟主王)

157 :会計妹:2006/10/01(日) 23:08:29 ID:???
>>154
殿方を元気付ける特効薬がありましてよ?
それは名前は



女体盛り、と呼ばれますの(マテ

158 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/01(日) 23:15:35 ID:???
>>155
あ、心時くん。そうなんだ!狂剣さん意識を取り戻して・・・
(心時の言ったことに対して顔を赤くする)

な・・・な・・・何で分かるんですかっ・・・!?

>>156
(視線に気付き、びくっとした後周りを見渡す)
な・・・なに?今、誰か変な目で見られた気が・・・・!!

>>157
にょ・・・女体盛り・・・・!?


女体盛りって何ですか?
(キョトンと首を傾ける。どうやらよく分かってないようだ)

159 :会計妹:2006/10/01(日) 23:22:28 ID:???
>>158
東アジアにある島国の伝統的郷土料理ですわ。
女性の裸体を皿に見立てて、食べ物を盛り付けますのよ。
視覚による性的興奮と味覚の両方を満たすことが出来る文化の極みですの★

160 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/01(日) 23:27:16 ID:???
>>156
お、盟主王。まあそんな科学的なもんじゃないと思うけどな…只の類友じゃないか?
…ん?じゃあ副長もやっぱりそういう人って事になってしまうな…

>>157
こら会計妹嬢!!何処からともなく現れたと思ったら素っ頓狂な事言うんじゃないの!
(……効果は抜群だと思うけど……)

>>158
…あれ、当たってた?
はいはいご馳走様ご馳走様、なんか暑いなー、空調効き過ぎじゃない?

…これが若さか…大人になるって汚れる事なのね…

161 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/01(日) 23:35:30 ID:???
>>157-159
「あら、素敵な話をしているわね♪私も混ぜてくださらない?」

(何時の間に着替えたのだろうか。パティシエ風の衣装を身に纏い、
調理器具及び材料を両手に抱えて話に混ざって来る)

>>158
「(…世の中には、“視姦”っていう言葉もあるのよね…。
………フフ……フフフフフフフ………)」

(尚も妖しげな視線を向け続け――)

ゲシッ


――そうか、狂剣回復したのか。良かった…。
(突然紺ザクに話しかけてくる四重奏)

「……四重奏君、女の子を足蹴にするなんて最低よ!!」
(その四重奏に踏まれてる)

黙れ変態。

>>160
『いえいえ、よく考えてください。いくら類友が集まるからといって、
ここまで変人ばかりが集まるなんて普通ありえませんよ?
しかも普通の人でさえ、この艦にいると徐々に何かがおかしく変わっていく…。
絶対何か秘密があると僕は見ていますね』

…そして心時、俺は別に副長ではないぞ。

162 :会計妹:2006/10/01(日) 23:38:27 ID:???
>>160
まあ……ちゃんと現れましたわよ?壁から
(壁の一角に触れると、忍者屋敷の仕掛けの如く回転する隠し扉)

ではお聞きしますわ心時さん。
すいせいちゃんがもし女体盛りをしたら――貴方は如何お思いになりますの!?
(ドォォォン!と無意味に効果音を背負い男のロマンを突きつける図)

>>161
さすがメアリーさん、用意万端ですのね!
材料も揃い本人もやる気のようですし、早速取り掛かりましょう♪

にぃにぃ…女の子を足蹴にする性癖がお有りでしたの?(引

163 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/01(日) 23:43:37 ID:???
>>159
な・・・っ!?
そんなのが伝統郷土料理なの・・・!?

は・・・破廉恥な国なのかな・・・・カナカナ・・・・?

>>160
ちょ・・・心時くんっ・・・!!
何か私の所為で暑いと言ってるの・・・・?
イヤ、実際ソウダケドサ・・・・(ぼそり

ぬ・・・?でも心時くんって私より3つ年上・・・。
アレ、ジャアワタシトシウエノヒトニ“クン”ッテツケテル・・・・orz

>>161
(うゆ?見たこと無い人だなー・・・・新しいコックの人かな・・?)
え!?破廉恥の国の話が素敵っ・・・!?なのでしょうか・・・?


(まだ続く妖しい視線にびくびくと震えるが・・・・)
アレ?視線が消えた・・・?

あ、四重奏さん。
ハイそうなんです、目を覚ましてくれて・・・・。

えっと・・・理由もなしに人を踏むのはどうかと・・・(モニョモニョ

164 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/01(日) 23:57:23 ID:???
>>161
単に朱に混じって赤くなっただけだと思うけどな…

あれ、そうなんですか?隊長代理って位だったからてっきり副隊長的ポジションかと…

>>162
ねえ、それ何時の間に作ったの?てか戦艦にそんなギミック勝手につけちゃっていいの?

あん?すいせい乗り嬢が……
(腕を組んで思考を巡らす)
……らしくないので、却下!!何でもかんでもひん剥きゃ良いってもんじゃない!

>>163
ん?いやいやそんな事はないよー、ただ単に暑いと思ってるだけだから。
何にしても羨ましい限りで、狂剣氏も果報者だねー。

そう言えばそうだけど…あんまり気にしなくて構わないよ?
現場はそちらの方が長いし、どうも歳相応の威厳というものが備わらなくてなぁ…

165 :会計妹:2006/10/02(月) 00:02:42 ID:???
>>163
何を仰りますか兎さん
資料によれば、女体盛りで元気にならない男はいないとの事ですのよ?
心から狂剣さんのことを思っているのなら、これ以上無い手料理ですわ♪
(手をワキワキとさせながらジリジリとにじり寄ってくる)

>>164
それは勿論、クルーが寝静まった時ですの。いざという時には脱出路にもなりますから問題もありませんし♪

ちっ、つまらない人ですわね。そんな事では別の男にすいせいちゃんが取られてしまいましてよ?(ぉ

166 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 00:05:22 ID:???
>>162
「えぇ!! …フフフ、思い出すわ…かつて“女体盛りパティシエ”として、
アカデミーにその名を轟かせていた頃の事を…あぁ、腕が鳴るわね…」
(踏まれながらも話を進めていく)

言ったろ義妹殿?俺はメアリーを“女の子”として認定していない。
ていうか俺の中でのコイツの評価は、蟲メロンパンよりも赤い彗星(仮)よりも盟主王よりも遥かに下だ。
この変態にかけるような情けなんて俺は持ち合わせちゃいないし、
増してやこんなのを性癖の発散に使うほど落ちぶれてもいない。
(敵にさえ見せないであろう、四重奏のイメージの根底を覆すような冷たい眼差しで語る)

『…僕より格下扱いされている人間が存在したのか…』

>>163
「えぇ、とっても素敵よ……あぁ、貴方にはまだわからないのね、
この素晴らしさが……フフフ、何でしたら、その良さを教えて差し上げてもよろしく――
痛い痛い四重奏君、踵で踏むのは止めて頂戴」

(足元の変態は無視)
そうか……ともあれ、助かって本当に良かった……。
…さて…となると、そろそろ狂剣用の代機も申請しておかないとな…。

理由?コレの存在その物が罪だから。(グリグリ

「ねぇ四重奏君、この構図はどう見ても貴方の方が悪者だと思うんだけど?
ていうか痛い痛いってば四重奏君。」

>>164
『クハハハハ…燃えてきました。この秘密、絶対に解き明かして見せますよ…』(聞いてない)

いや、隊長代理を任されたのは、ただ俺がFAITHだからってだけで。
別に副長とかそんなポジションじゃないんだよ。
……あれ?でも言われてみたら、この艦副長いないなぁ……。

167 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/02(月) 00:10:11 ID:???
えぇぇい、しつこいぞ蟲パンめぇぇぇぇぇぇ!!
(いまだに蟲パンから逃げつづける整備士)

>>163-166
うおぉおぉ!!ちょ、どいてくれぇぇぇそこの人達ぃぃぃ!!
(逃げているうちに>>163-166のいる廊下にくる)

168 :会計妹:2006/10/02(月) 00:11:02 ID:???
>>166
その後は勿論、美味しく頂きましたの?きゃっ♪
(自分で言って勝手に頬を赤く染める)

(カメラのフラッシュ音)
とりあえず、にぃにぃが冷たい眼差しで女性を足蹴にするという写真を取っておきますの。
これで真意は如何あれ、小姉がどのように判断するかは神のみぞ知るですわ♪

169 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/02(月) 00:21:58 ID:???
>>164
(むぅーと頬を膨らまし軽く睨む)
本当ですかー・・・・?
や、誉めても何も出ませんよ?(ぇ

いいのでしたら・・・気にせずそのままで通しましょう!ウン
現場が長いといっても緑だけどね・・・アハハ

>>165
そ・・・そうなんだ・・・。
けど其れって違う意味でも元気になっちゃうんじゃないのかな・・・?
・・・・・・手料理なのかな・・・?

そして、何・・・?その手の動きは・・・?
(会計妹の動きに合わせて後ろに下がっていく)

>>166
い・・・いえ、あまり知りたくない気も・・・するのですが・・・。
えっと、大丈夫ですか・・・?
(しゃがみ込み少し心配そうにする)

・・・・・・やっぱり機体の方も酷かったんですね・・・。
一体どんな奴と闘ったのでしょうか・・・。

と、とりあえず痛がってるみたいなので・・・・・止めてあげて下さい・・・ぃ・・・。

170 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 00:34:29 ID:???
>>167
「(!! あれは確か……っ!!)」
(踏まれながら、頭を伏せて整備士からは顔が見えないようにする)

『おや?まだ逃げていたんですか、貴方は…やれやれ。
そんなに嫌いですか?メロンパン…好き嫌いはいけませんよ?』(指パッチン

「「「ピギィッ!!」」」
(天井から整備士の正面に落ちてくる蟲メロンパン軍団。
そのまま一斉に、整備士に襲い掛かる)

>>168
「えぇ、当然♪ フフフ、いつかご馳走しますよ。
あ、私自身で良ければすぐにでも♪それとも、食べられる側に回るのがお好みですか?」

……あー……それは困るなぁ…。
まぁ、その時はコイツを葬り去ってやればいいか…?

「四重奏君、冗談よね?それ冗談よね?
そして会計妹さん、私もしそれで会計さんに恨みを買って先日のあの二人のような事になっても、
無事で済む気がしないから勘弁していただけないかしら?」

>>169
「あらあら、そんな事を言ってはダメよ。知ろうとしない事は悪い事よ?
心配してくれるの?ありがとう、でも大丈夫。
それよりもお嬢さん、貴方はまず、貴方のやるべき事をすべきです」

…完全に大破だったそうだからな、バーサークアストレイは…。
…どうやら、いつも出てくる刀を持ったアカツキが相手だったらしい。
気になるなら、後でそっちに戦闘データを回しておく。

………女体盛りにされてもいいなら別に離してもいいけど。

「そう、お嬢さん……貴方が今やるべき事――それは女体盛り!!」

171 :会計妹:2006/10/02(月) 00:40:37 ID:???
>>169
そうですの。間違いありませんの←力説
そうなったらそうなったで♪そう言うのはまだ抵抗が?
ええ、これ以上ない最高の★

おほほほ、決心の付かない背を一押ししようとする親切心ですわ♪

>>170
お気持ちは嬉しいのですけれど、基本的にわたくしは作り手ですの。
初々しいカップルをあの手この手で誘導して、ドキドキの試食を見守るのが好きですの♪

んー、確かに惨劇の夜になるのは困りますわね。
では女性の方は伏せて、にぃにぃにそういう願望が有るということで報告してきますわ♪
(てってってーと軽い足取りで自室へ走る。姉へ報告する為に)

172 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/02(月) 00:47:21 ID:???
>>165
うるさいやい、俺はロマン派なんだよ。

…取られる、という例えは間違いだな。別に俺の所有物ではない。
それでも…すいせい乗り嬢が幸せならそれで良いかも知れんな…(遠い目)

>>166
はあ、そうだったんですかー…

で…そろそろ足蹴にしている女性を開放してあげては…?

>>169
いや本当本当。別にお世辞を言っているわけでもなし、幸せそうで何より。

そうそう、今のままでよろしくー。
階級はあんまりあてにならないさ。幸いこの艦は皆良い人みたいだけど、中には「赤」ってだけで
調子に乗ってる奴もいるからな…エリートって言っても結局は士官学校の話だし、要は実戦から生きて
帰ってこれるかだよ。

173 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/02(月) 00:56:48 ID:???
>>170
・・・・・何だか、そーゆーのは知ってはイケナイような気がするのですが・・・。
まぁ、知ろうとしないのはあまり良くない態度ではありますね。
やるべき事?
(キョトーンと頭に?を浮かばせる)

・・・・・・・・・あぁ、あの機体ですか・・・。
一度も闘ったことないのですが・・・やはり強いパイロットがいたのか・・・。
・・・お手数お掛けしてすみません・・・。

あ、四重奏さん!こんな所にこんな物が落ちてましたよ♪
(イキイキとした笑顔で何処からか取り出したのか分からない荒縄を四重奏に渡す)

>>171
り・・・力説されてもなぁ・・・。(汗)
・・・・・まぁ・・・その・・・多少也とあるのは実際そうですね・・・
(顔を赤くしてそっぽを向く)
あ!でも男性がぐっ、くる手料理は肉じゃがと聞いたのですけど!

・・・・・・・・気持ちだけ受け取ってもいいかな・・・?

>>172
えへへ・・・まぁ・・・アリガアトウ・・・です・・。

でも「赤」の方が実践から帰ってくる率は高いんですけどね・・・。
ま、緑は緑なりに生きようと抵抗するから強いけどね!

174 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 01:06:36 ID:???
>>171
「あら、そうなの……残念……。でも、そういう楽しみ方もアリかもね♪」

ねぇよ。

だろ。ほら、だから――って、オイちょっと待てぇ!!
また話をややこしい方に持っていこうとしてっ!!
…いや、そういうプレイも全否定はしないけど…ゴニョゴニョ……(追

『ねぇよ。』

「ふぅ……助かった……」

>>172
そうだったのっ!!
(言いながら会計妹を追っかけてその場から去っていく)

「ご心配には及びません、もう大丈夫です」
(四重奏が会計妹を追っかけて行ったことで、足蹴から解放される)

>>173
「それはただ、無知が生み出す既成概念と恐怖に捕らわれているだけよ。
大丈夫、知れば貴方もきっと、より素敵な人生を過ごす事ができるわ…。
そう、やるべき事♪」

(その頃には、もうその場に四重奏の姿は無い)

「………あらあら…緊縛プレイがお好みなの、お嬢さん?
いいわよ。私は女の子がお相手なら、受けでも攻めでもイケるから…♪」

(足蹴から解放され、既に自由になっている)

175 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/02(月) 01:15:38 ID:???
>>174
・・・・・・・女体盛りだけで素敵な人生を過ごせるなんて・・・!
そんなの・・・そんなのありえないっ!!

・・・・・・・・・・What?
四重奏さん・・・・四重奏さーーーーん!!!!

ちょ・・・たんま!!タンマ!!
私はそんな趣味はない!と言うより受けとか攻めとか何!?
イケるって何がですが・・・!!・
(今更ながらこの女性の本性の一部を何となく分かりかける紺ザク。恐怖の所為で目元に涙が溜まっている)

176 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 01:30:11 ID:???
>>175
「そうやって否定してかかってはいけないわ。
ありえない事なんか、私は薦めはしない……フフフ……♪」

(叫びに答える者はもういない)

「あらあら…本当に何も知らないのね、お嬢さん…。
そう難しい事ではないわ。どちらが主導権を握るか…ただそれだけの話よ。
何がイケるか?フフフフフ…それはその身を以って教えてあ・げ・る………♪
…あぁっ……いいわぁっ!その表情、物凄く素敵よお嬢さん……♪」

(恍惚とした表情で、じりじりと歩み寄る)

177 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/02(月) 01:37:14 ID:???
>>176
じゃ・・・・じゃぁ体験談(?)とかはあるんですか・・・?
そこまで言うのですし・・・。

ガッテム!!何故消えるねん!四重奏はんはっ!!

何も知らない・・と言うより一般常識は知ってますけどねっ!
・・・・・主導権?
(顔から段々血の気が引いている)

ご・・・ご親切にどうも・・・。ですが、私は口答でなら聞きますけど・・・身体では・・・!
ヒィィィィィイ!怖いです!怖いですよー!!!
(後ろの方に下がるがもう少しで壁の近くにたどり着いてしまう)

178 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 01:53:27 ID:???
>>177
「えぇ、勿論……アカデミー時代に謳われた、
“女体盛りパティシエ”の二つ名は伊達じゃなくてよ?
アレは食べる方も食べられる方も、本当にいい物よ……♪」

「あらあら、ダメよそれじゃあ。本当に必要な知識は、
常に常識の外側にある物なんだから。
そ、主導権♪」
(段々楽しそうな表情になっていく)

「怖がらなくても大丈夫……すぐに快楽に変わるから……。
縄で縛ったり縛られたりっていうのも、意外と気持ちイイ物よ…?
だから……ね……?」
(そのまま壁に追い詰めるべく、更にじりじりと接近――)

『――コイツか、例の変質者は』(ガシッ
「あら?」
『公衆の面前でそのような破廉恥な行為、認めるワケにはいかないんだよ』(ガシッ
「あらあら?」
『さ、話は独房の方で聞こうか』

「あらあらあら〜…?」(ズルズルズルズル……

(誰かが通報したのだろうか。女は、突然現われた保安隊に連行されて行った)

179 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/02(月) 17:41:42 ID:???
    ヒーロー       ヒロイン<br>
――男の子が居て、女の子が居る。奇跡を起こすには十分である――



恋愛黙示録、製作決定

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/02(月) 19:50:09 ID:???
708 名前:パイロット候補生 ◆X0q78mh/0k[sage] 投稿日:2006/10/02(月) 19:34:43
だれかいますか?

君は物覚え悪いな。
それ止めろって言われなかったかい?
普通に挨拶できないのか高校生?

181 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/02(月) 20:08:53 ID:???
その誰か居ない?が誰も寄せ付けないといい加減気付け




ごめん無理だなwwwwwwwww

182 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/02(月) 22:54:10 ID:???
(inトレーニングルーム)
このタイミングが駄目なら・・・よし。
(目標のサンドバックからある程度距離を開け、助走開始)

・・・3、2、1。今だ!
(加速を付けてジャンプ。更に空中で体をドリルの様に回転させるが・・・失速)

・・・また、駄目か・・・。
(サンドバックの手前に着地し、悔しげに表情を歪める)

183 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 23:04:34 ID:???
>>182
――ん?保安隊長、トレーニングか?
精が出るな。

(トレーニングウェアを着込み、トレーニングルームに現われる四重奏)

184 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/02(月) 23:09:53 ID:???
>>183
やっぱり上手くいかんな・・・タイミングが・・・ん? 何だ、四重奏か。
アレもトレーニングしに来るのか・・・まあ、軍人だし当然っちゃあ当然か。

(そう呟きつつ、ルームランナーを起動しひたすら走る)

185 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/02(月) 23:12:33 ID:???
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!しつこいぞ蟲パンめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!
(未だに逃げつづける整備士)

186 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 23:15:48 ID:???
>>184
失敬な、俺だってトレーニングくらいするさ。
書類の量が多くて時間は少なかったけど……ゲイツDのテストも終わったし、
鋼も戻って来てまた書類減ったから、ちょっと余裕ができたワケだ。

………それと、アレの暴走を食い止めるのには、
トレーニング不足な最近の俺の力じゃ、いくらか力不足だからな………。(遠い目

んで、何が上手くいかないって?

>>185
「「「「「ピギィッ!!」」」」」←最初よりかなり増えてる

187 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/02(月) 23:19:59 ID:???
>>186
くっ、こいつらはいったいなんなんだぁぁぁあぁ!!
(そういいながら逃げつづける)

188 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/02(月) 23:23:27 ID:???
>>186
・・・そうか。
というか、会計嬢の側にいるだけで十二分にトレーニングになると思うぞ。
ほら、会計妹嬢とか会計姉嬢とか、やばいのがちょくちょく来るだろ?
ん? 別に大した事じゃ――
(一連の言葉を走りながら喋るが、何かを感じたのか不意に飛び降りる)

>>185
・・・どーやら仕事のようだ。という訳で、んじゃ。
(四重奏に一言残し、そのまま走り去る)

189 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 23:28:19 ID:???
>>187
『だから、メロンパンだと何度も言っているじゃありませんか』
(何時の間にか整備士の頭上に乗っかっている盟主王)

>>188
え? ……や、別に俺は、そんな彼女らと戦うような事は無いし……。
会計と一緒にいる時ってのはむしろ俺自身休息してるような物だし、
義妹殿は…………フフッ……もう慣れたよ……。(遠い目
だからトレーニングには――

あ、そう?行ってらっしゃ〜い。
さて……それじゃ、俺はトレーニングに入りますか…。
ん〜、どれから取り掛かろうかな〜…。
(保安を見送ってから、トレーニングに取り掛かる)

190 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/02(月) 23:31:03 ID:???
>>188
おぉ、ちょうどいいところに保安隊長が!!たすけてくれー!!
(保安隊長に叫ぶ)

>>189
うるせぇ!!食べたら「ギャピイィィィィイィ!!」とかいうパンがどこにあるってんだ!!!
てか、重いから頭の上に乗るな!!

191 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/02(月) 23:37:06 ID:???
>>190
(何時の間にやらライダースーツを着込み、戦闘準備も万端)

お婆ちゃんは言っていた・・・訳ではないが。
『食物を粗末にするのは良くないが、困っている人を助けないのはもっと悪い』
(ドクロのフェイスガードを被り、新米とメロンパン軍団の間に立つ)

>>189
・・・おい、あの連中の数は分かるか?
(頭上の盟主王に問う)

192 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 23:43:05 ID:???
>>190
『何です、鳴き声が気に食わないのですか?
なら、優しくちぎって食べれば鳴きませんよ?』
(頭上に乗っかったまま)

>>191
『そうですね………あ、今また増えましたね。今ちょうど50です。
………止めるのなら、無理に武力行使する必要はありませんよ?
面白いので放っておいていますが、僕が指示を出せば止まりますので』

193 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/02(月) 23:46:56 ID:???
>>191
あぁもう、チャージアップでもクロックアップでも何でもいいから速く助けてくれぇぇ!!

(えっと、今は新米じゃなくて整備士なんですが…)

>>192
そもそも動き回るのもいやだしなんかグロテスクだし他の奴らが食ってるのを診るだけで吐き気がするんだよぉぉぉお!!

194 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/02(月) 23:53:17 ID:???
>>192
50ね・・・まあまあだな。
あれだ、お前の下の奴が可哀相だから、取り敢えず止めてやれ。
(軽く拍子抜けしたのか、いつもより脱力しながら話す)

>>193
(素で間違えた。スマソ)

195 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/02(月) 23:57:36 ID:???
>>193
『まったく、そんな事を言っていてはいつまで経っても大きくなれませんよ?
メロンパンには栄養がたくさん詰まっているのですから』(そんなワケはない

>>194
『放っておけばもっと増えますが。
ふむ……まぁ、さすがにこれ以上騒ぎを大きくすると、僕が四重奏君に咎められますしねぇ。
いい所ですが、この辺にしておきますか』(指パッチン

「「「ピギッ……―――」」」(ガサガサガサガサ――

(動きを止め、それぞれ散って行く蟲メロンパン軍団)

196 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/03(火) 00:02:30 ID:???
<<194
(コッチもなんか揚げ足とった見たいでスイマセン…)

>>195
んなわけねぇだろ!!

197 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/03(火) 00:19:19 ID:???
>>195
・・・行ったか。
いよーし、俺も戻るとしますかねぇ。

(フェイスガードを外し、歩いていく)

(意識が飛んでた。今日はこのまま落ちるゾノ)

198 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/03(火) 17:40:54 ID:???
何となく、間延びしてしまった感があるな

199 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/03(火) 19:57:56 ID:???
やっと新米分かってきたようだな。

200 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/03(火) 20:12:51 ID:???
次は統制とアフロだな。捻りの欠片もないパクリは狐以下だと知れ。

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/03(火) 20:36:13 ID:???
新米も相変わらず幼稚な文で誤字も多いけどな

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/03(火) 20:40:36 ID:???
誤字はともかく文の幼稚さは直らないだろうな。
子供の頃に漫画ばかり読んでた弊害だろーしwww

203 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/03(火) 23:18:09 ID:???
(in格納庫)
―――……修理はだいたい終わってるな……。

「だからって、無茶すんのは止めてくださいよね。
補給が不完全だったので、もうパーツほとんど使い切ってますから」

わかってるよ…。

「そう言って、またボロボロにしてくるんだろーがお前は」

………毎度毎度、済まないな………。

「ま、俺なんかはもう慣れちまったけどな。ハハハハハ…。
………それより、アイツさっきからずっとこっち見てるんだけど…?」

ん? あぁ……大方、こっちを見てると見せかけて女の子でも探してるんだろ。
気にするな、関わるとロクな事にならない。

「ふーん…」



「――……整備に問題は無さそうね……良かった……。
……とはいえ、やっぱり遠目に見ているだけでは限界があるわね…。
そろそろ、整備の人達に混じってチェックしておくべきかしら…」

(四重奏と整備兵の会話を他所に、格納庫の隅っこからブルーを見つめている艦内整備士。
昨日と同じ探検家の格好をしているが、その表情は妙に真剣)

204 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/03(火) 23:30:17 ID:???
〜〜〜♪(口笛を吹きつつ整備作業をする整備士)
いやぁ、働くっていい事だよなぁ…。
さぁて、昨日までできなかったぶん一生懸命働くか!!(整備作業がスピードアップ)

205 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/03(火) 23:40:34 ID:???
>>204
『…………………』(そろ〜り)

「ピギィッ!!」

(蟲メロンパンをこっそり整備士に近づける盟主王)


「――! ……今度彼も口止めしておかないとね……」
(整備士の姿を見つけるなり呟いて、格納庫の隅に置かれたコンテナの中に姿を消す)

206 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/03(火) 23:48:53 ID:???
>>205
フンフフーン♪
(気づかず整備中)

207 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/03(火) 23:56:51 ID:???
>>206
『――今だっ!!』(ズボッ
(隙を見て、一気に整備士に口にメロンパンを突っ込む)

「ピギッ!?」

『アーッハッハッハァ!いいぃぃぃやったあぁぁぁぁ!!』
(イタズラ成功。嬉々として叫びながらどこかへ逃げ去って行く)


――? 何やってんだ、アイツ…?

208 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/04(水) 00:02:31 ID:???
>>207
ゴボッ!!(←蟲パンを出す音)

…フフフ今のはメイシュオウだったな。今度見つけたらただじゃおかんぇぞ…

おーい、四重奏。盟主王がイタズラやらかしたんで罰を与えといてくれー!!
(四重奏に向け叫ぶ)

(落ちます)

209 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/04(水) 22:38:58 ID:???
(in自室)
―――………大変だ、盟主王。

『そうですか、何だか知りませんけど、取り合えずこのセメントから解放してもらえませんか。
ちょっとしたお茶目じゃないですか昨日のメロンパンの件は。勘弁してくださいよ』

どうしよう、俺今物凄く暇になった。

『無視しないでください。そして何ですか唐突に』

いや、珍しく書類仕事がさらっと終わっちまってな。
…ブルーの様子は今朝見てきたし、他の仕事も軒並み済ませてあるし…。
久々だなこんなの…ここんとこず〜っと忙しかったから…。

『はぁ……なるほど、わかりました。
とりあえず、僕をこのコンクリートから解放してから考えましょう』

………うーん…トレーニングでもしてこよっかなぁ…。
それとも、戦乙女湯かレクルームに行って来ようか…ここ数日は、
修羅場も沈静化してるし………。

『だから無視しないでくださいよ。
………そうやって油断している時こそ、面白そうな事になりそうではありますがねぇ…クハハハハ…』

まぁいいや、取り合えず艦内をブラブラしてこよう。
(盟主王をスルーしつつ、自室を出て行く)

『最後まで無視ですかそうですか。自分から話を振っておいて。
そして僕はいつになったらこのセメントから解放されるのかと――』

210 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/04(水) 23:10:31 ID:???
(in格納庫)
…で、どんなもんだったのよあの敵機は?
『敵MSは特殊弾頭を使用、及びドラグーンシステム搭載の砲撃重視型重装甲MSと思われます』
ふーん…とすると手持ちの得物はあのビームブレードのみか…

やはり砲撃戦主体の急所は懐か…特殊弾頭もドラグーンも接敵すればほぼ無力化できる…
しかしあの黒い霧といい、長さの調節が効くブレードといい、それなりに対策は成されている様だし…

ぬう…どうしたものかな…
(自機コクピット内でディスプレイと睨めっこ)

211 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/04(水) 23:25:32 ID:???
>>210
(艦内をブラついた挙句、格納庫に辿り着く)

――ん、オグン起動してる?心時がいるの?

「えぇ、何かコクピットで熱心に研究してますよ。
敵機への対策でしょうね。」

ふーん……対策か、俺も考えておいた方がいいかなぁ……。
最近は襲ってくる敵機もだいたい面子が決まってるし…。

「それより、四重奏さん一体何しに来たんですか?
ブルーの方は今朝見に来ましたよね?」

うん、ちょっと暇だったから艦内をぶらぶらしてんの。
それじゃ、お勤めご苦労さ〜ん。
(整備兵に挨拶して、ぶらぶらと格納庫の出口へ向かう)

「はぁ…………」

212 :新米語録:2006/10/04(水) 23:34:46 ID:???
791 名前: パイロット候補生 ◆X0q78mh/0k 投稿日: 2006/10/04(水) 22:17:12

>>787
なるほど…。俺の理想としては警報発令→学校休みに→たいした被害でずってながれがいいんだがなぁ

>>788
なるほど…

>>789
me too



トコロデミナサンカキコミシナーイノデスカー?

799 名前:パイロット候補生 ◆X0q78mh/0k 投稿日: 2006/10/04(水) 23:00:09

>>795
それもそうですね…

802 名前:パイロット候補生 ◆X0q78mh/0k 投稿日: 2006/10/04(水) 23:23:23

そうっすね…。

さて、今日も書きこんでみるか



幼稚過ぎる返事はある意味パーフェクツ!見事だ新米

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/04(水) 23:35:47 ID:???
ムシキそっくりなんだよなコイツw

214 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/04(水) 23:53:31 ID:???
ムシキは名前しか知らないが、新米と言えば想像はつくwww

215 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/04(水) 23:59:07 ID:???
>>210
得物を潰そうにも防御面も完璧だった…元々威力の大きいブラスターじゃないしなぁ…
パイルがあれば幾らか違ったかも…いやいや、パイロットにダメージが行ってしまう手段は駄目だ。出来れば無傷で…
どうにか少しでも動きを封じられれば……そういやまだ使ってない機能があったな…
(ディスプレイに機体見取図を呼び出す)

…これか……!!
ほほう…こいつは…効くかどうかは分からんが試してみる価値はありそうだな…よし!

(HUDには[BRAINDEAD BLAST]の文字と機能が映し出されている)

216 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/05(木) 03:36:34 ID:???
    _, ._
  ( ・ω・)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        _, ._
      ( ・ω・)
      ○={=}〇,
       |:::::::::\, ', ´
w、、、、、、、、 し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
           _, ._
          (・ω・ )
          ○={=}〇,
           |:::::::::\, ', ´
wwwwww、、、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ._, ._
           ( ・ω・ )
           ○={=}〇,
            |:::::::::\, ', ´
wwwwwwwwwwし 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             , , '  _, ._
            (( ( (( ・ω・ ) ) ) )
    ', ´ ', ´      `ヾヽミ 三彡, ソ´
    w   ', ´ ', ´   )ミ  彡ノ ', ´ ', ´
   ', ´ ', ´         (ミ 彡゛     w
     Σ  ', ´ ', ´   \(          ', ´ ', ´M
     ', ´ ', ´        ))        ', ´ ', ´Σ ', ´ ', ´
wwwW\\\\\    (      ////Wwwwwwwwwwwwww


217 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/05(木) 22:30:29 ID:???
(inブリッジ)
――で、結局今はどこに向かってるんだ?
情報が入って来ないから気になって様子見に来たけど。

「一度、近場のエンデュミオンに向かったんですが、
他の艦でドッグが一杯になっていて、入港できなかったんですよ」
「なので、今ダイダロスに向かっている所です。
数日以内に到着する予定なので、ご心配無く」

そうか……わかった、それなら大丈夫だな。
えーと、それからこっちの書類を――

「あ、はいはい。えっと……――」

(ブリッジで報告書の類をやり取りしている)

218 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/07(土) 00:11:07 ID:???
(双螺旋の自室にて)

やれやれ・・・やっと終わった・・・・
良くもまぁ、こんなに仕事が溜まっていたもんだな・・・・片付けるのに一苦労だ。
(部屋の家具の設置やら何やらをやった後、いままでの書類を一気に片付けていた様だ)

『・・・・・その一苦労を手伝った私に対して、何か言う言葉は無いのかね・・・・』
(やや外装が白っぽくなっている赤い彗星(仮)が、皮肉交じりに双螺旋へ言う)

ああ、ご苦労さん、大分助かったよ赤い彗星(仮)、次もよろしく頼むぜ。

『・・・・次も、ね・・・まあ、別に良いのだが・・・・やれやれ』

さて、そろそろ艦内を見てまわるか・・・・あの忘れんぼに用事もある事だし・・・
(少し疲れた目で見る赤い彗星(仮)をさらりとスルーしつつ、自室から出る)

219 :とある研究施設の一コマ ◆noF2vru/I6 :2006/10/07(土) 23:18:03 ID:???
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないでお願いです狂わないでもう止めて狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで薄れていく狂わないで狂わないで私の想いが狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで誰か止めて狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで消えないで狂わないで狂わないで壊れないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで誰か助けて狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで私が壊れる狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで誰か殺して狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで狂わないで
狂わないで壊れないで消えないで怖い助けてタスケテたすけて止めて四重そ

「侵食率が4上昇。侵食値240を超えました」

「ククククク、素晴らしいな彼女は」

「筋力、骨格、神経、精神、全て基準値以上か…パーフェクトだな」

「ああ、正しくANATHEMAに使われるべく生まれた存在と言える」

「侵食率が7上昇しました」

「博士、これ以上の計測は被験体が……」

「構わん、続けたまえ」

「し、しかしシステムに取り込まれてしまえば自我崩壊しかねません」

「続けたまえ。狂って結構、それが戦争ではないか」

220 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/07(土) 23:36:51 ID:???
>>219
(in食堂・厨房)

(ゾクッ)――――っ……!?何だ?寒気が―― ってうわっ!?
くそ、コイツっ……おとなしくしやがれっ!!

「――!? ちょ、何やってんですか四重奏さん!?
何その化け物!!」

いや、ちょっとメロンパンを失敗してな…!!
くっ……コイツ……っ!! よし、捕獲成功!!ったく、梃子摺らせやがって…。
(何か得体の知れない化け物を、格闘の末ゴミ袋に詰める)

「あ……あぁ、何だ……またか……。まったく、
新作の開発は他でやってくださいよ、毎回そんな化け物作られちゃこっちもたまらな――?
四重奏さん、何か落ちてますよ? 足元。」

ん?あ、本当だ――――っ………!!
(足元に落ちている物体を拾い上げた後、硬直)

「何ですそれ? ………ペンダント?
…あちゃー、鎖が千切れてますね……さっきのヤツとの格闘でやられたんですかね。
……………四重奏さん?」

…………………何で……こんな時に千切れるんだよ、こんな物が………。

(微かに震えながら、拾い上げた物を見つめる。
足元に落ちていたのは、いつも肌身離さず身につけていた、
会計とおそろいのペンダントだった――)

221 :とある研究施設の一コマ ◆noF2vru/I6 :2006/10/08(日) 00:09:07 ID:???
>>220
「博士、被験体の持ち物を改めて調べていましたら、このようなものが」

「うん?ペンダントかね。」

「はい。如何いたしましょう?」

「如何するもこうするも、処分――なっ!?」

ああっ!ああああああ!か、返せ……返せ……私の、私のぉっ……!

(拘束具を引き千切り、強化ガラスに拳を叩きつけ襲い掛かろうとする会計)

「馬鹿な!拘束帯を力任せに引き千切るなんて!!」

「……くっ!?一体なんだってんだ!!」

「くそっ、大人しくしろこの狂女め!!」

うわあああっ!ああああああっ!あああああああああああっ!!!
(屈強な兵達が十数分かかってようやく会計を取り押さえ、床にねじ伏せる)


「ANATHEMAによって身体能力を引き上げられた為か?しかし――」

「このペンダントに反応しての行動だ、何らかの心理的要因が――」

あうっ……あっ…あっ……っ……………
(麻酔弾を撃ち込まれ遠のく意識の中で、ペンダントを求め虚空に伸ばされた震える手が――地に落ちた)

222 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/08(日) 00:13:19 ID:???
(食道前を姉妹そろって歩いている)
・・・・・・・・・・あれ・・・・誰か使ってる・・・・残念。
お菓子作ってみようと思ったのに・・・・。

「・・・・・・・・・・・・・そうか。」

狂剣さんトコいっても頑なに入れさせてくれないしぃー・・・・。つまらん。

「・・・・・・・・・・・・・そうか。」

・・・・・・・・・・何か、アンタ前の白兵戦んときから様子がおかしいよ?
私と遭えなかったから?
「んな、ことあるかよ。ただ・・・・ただ・・・・・。」

ただ?

「・・・・・・・・・・・・・・なんでもねー。それよか腹減ったから何か食おうぜ。」

・・・・・・・・。
(そのまま食道に入る二人)

223 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 00:21:32 ID:???
>>221
―――っ…………まただ……酷い寒気が……っ!
(厨房から離れ、食堂の席に腰掛けてペンダントの補修に入っていたが、
再び背筋に凍るような寒気を感じ、ペンダントの部品を床に落とす)

「……四重奏さん、大丈夫ですか?顔色悪いですよ?
医務室で休んだ方が……」

いや……いい、いいんだ。いいから、そっとしておいてくれ…。

「でも………」

………俺と会計の繋がりは、こんな物が無いと繋ぎ止められないような、
ヤワな物じゃないって信じてる…わかってる…。
…でも…何だか最近は、これが無いと……凄く不安なんだ……落ち着かない…。
だから……頼むから、そっとしといてくれ……頼む……。
(そう言って、床に散らばったペンダントの部品を拾い始める)

「…………………」

>>222
―――………………。
(食堂に入ってきた二人には気付かない。
ただ夢中でペンダントを修理している)

224 :会計妹:2006/10/08(日) 00:26:46 ID:???
>>222-223
たーらこーたーらこー♪
たーっぷーりーたーらこー♪

(何時もの様に、何時からか居た妹が厨房で作られる料理全てにタラコ粉末を振りかけている)

225 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/08(日) 00:35:02 ID:???
>>223
・・・・・・・・、四重奏さん?
(必死にペンダントを修理している四重奏を見て少し離れたテーブルに座る)

>>224
「・・・・・・・・・何やってるんだ?アンタは。」
(姉がテーブルに向かっている時に水を取りに行くと現場を見てしまった紺ザク妹)

226 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/08(日) 00:37:01 ID:???
……………
(黙々と暗い顔で食堂で食事を済ませる)

………
(たらこ粉末たっぷりの食事を食べても反応すらしない…)

227 :会計妹:2006/10/08(日) 00:42:59 ID:???
>>225
あら、紺妹ちゃん。御機嫌ようですの。
見ての通り、食堂メニュータラコ化運動の真っ最中ですわ。
ちなみにわたくしのイチオシは、タラコゴルゴンゾーラピザトーストですのよ♪

>>226
あのように、限りなくテンションが地に落ちたすいせいちゃんも大満足ですの♪

228 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 00:44:42 ID:???
>>224
「うわっ!? コラ、何やってんだ!?
止めろ、チョコパフェにまでかけるなそんな物!!」

『た〜らこ〜たらこ〜たらたら』
「た〜らこ〜がや〜ってく〜る〜♪」
(便乗してたらこ粉末を料理に混ぜる盟主王と、コック姿の艦内整備士)

「ぅおい!?盟主王に…誰だアンタ!?こんなコック居たっけ!?」
「あ、最近噂のコスプレ女だコレ!!コックに化けてやがったな!?」
「ちょっと、止めてください!!あぁ、それはマンゴージュースの…!!」

「ちょ、四重奏!コイツら何とかしろぉっ!!」

…………俺はその連中の保護者とかじゃ無いんだけどな……。
(我関せず、というか他人のフリをしながらペンダント補修続行)

>>225
…………………。
(作業に集中している模様。未だに紺ザクに気付かない)

>>226
「…何だか暗いわねー…」
『そうですねぇ、四重奏君といい、何だか今日はどよ〜んとしてますねぇ』
「ここは一つ、私達のたらこ料理で元気付けるしか無いわね!!」
『同意です。さぁ、次行きましょう!!』

「とか言いながらラーメンのダシにたらこ粉末混ぜるんじゃねぇっ!!」

229 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 00:49:25 ID:???
>>220-228
…騒がしいのもいれば暗いやつもいるなぁ…。
さて、ラーメン食うか。(ラーメンを食べ始める)

230 :会計妹:2006/10/08(日) 00:53:46 ID:???
>>228
そんな物、そんな物ォ!?たらこの事ですのーーーーー!!!
(何故かブチキレ怒髪天な妹。金色で伝説の戦士っぽいエフェクトが発生)

わたくし怒ったですのよ!!今、必殺の!!バスター盟主王落としですのぉぉぉ!!
(エキゾチックなマニューバーで転送されたっぽく盟主王を鷲掴み、ブン投げる)

231 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/08(日) 00:54:08 ID:???
>>226
策は弄したし、後は機会が巡ってくるのを待つのみか…
さーて、何か腹ごしらえでも……!?
(限りなく暗いすいせい乗りの空気に気がつく)

すいせい乗り嬢…やはり引きずっている様だな…
どうしたものか…俺が何を言った所で聞く耳持たずでは…むう…

>>227
んで、そちらのお嬢さん2人と1体は何故たらこに拘ってるの…?

232 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/08(日) 00:56:01 ID:???
>>226
・・・・・・すいせいちゃん・・・・?
(恐る恐る話し掛ける)

それ・・・・・たらこが・・・たっぷりだけど美味しい・・・?

>>227
「・・・・・・・何だよ・・・その・・・タラコゴルゴンゾーラピザトーストは・・・!!
 と言いより俺は普通のを食いに来たわけなんだがっ・・・!!!」

>>228
(そんなに大事な物だったのかな・・・アレ?)

(ぼんやりと悠長にそんな事を考えながら四重奏から目を離す)

>>229
「ちょ・・・・おま・・・っ・・・!!そのラーメンたらこがたーっぷり・・・!!」

233 :会計妹:2006/10/08(日) 01:04:51 ID:???
>>231
ビタミンA、ビタミンB3(ナイアシン)が豊富ですの。
主な成分は水分約65%、たんぱく質28.5%、脂質1.7%ですの。
塩分がやや多い以外はパーフェクトな食材ですの、お解かりでして?(何

>>232
何って、いたって普通のタラコたっぷりゴルゴンゾーラピザトーストですわ?
というわけでさあ、召し上がれ♪
(ブツが乗った皿を無理やり持たせる)

234 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 01:04:52 ID:???
>>229
「今日のラーメンは、タラコ風味でございます♪」

>>230
「!?か、カカロット!?」

『はい?―――ってうわあぁぁぁぁぁぁ!!??』

「なっ――!?うわ、止めっ――ぐあっ!!」
(直撃)

>>231
「あら、今タラコは大ブームなんですよ?知らないんですか?
ブーム過ぎてCDまで出ちゃったくらいなんですよ♪」
(何時の間にか某CMのタラコキュー○ーちゃんコスチュームに着替えている艦内整備士)

>>232
―――…………よし……良かった、直った……。
(しばらくして修理が終わると、満ち足りた表情で胸を撫で下ろし、
ペンダントを首に付けて、胸元にしまう)

235 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/08(日) 01:05:44 ID:???
>>227-228
…ふぅ…
(周りの会話は一切耳に入らず、たらこ料理を完食)

>>231-232
………!!!
(話しかけられ、急に目が覚めたように表情を変える)

あ、あはははは……結構おいしいですよ?これ!
お前らも見た目とかに騙されず食うがいいです!!あは、ははははは…
(無理矢理テンションを上げ、わざとらしく明るく振舞う)

236 :会計妹:2006/10/08(日) 01:08:16 ID:???
>>234
悪は滅びましたけれど、代償はあまりにも大きすぎましたわね……
さようなら、盟主王。ありがとう、盟主王。貴方の事は27秒ほど忘れませんの……っ!
(窓から星になったであろう盟主王に思いを馳せ、目を閉じる)

237 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/08(日) 01:19:29 ID:???
>>233
ふーん…って違う、何でまた急にたらこの普及に努めて…やっぱいいや、まともな答えは返ってきそうに無いし…

>>234
ひいっ!?何その格好!?
…お願いだからその格好で艦内を徘徊しないでね…

>>235
(うう…明らかに空元気…逆にそれが痛ましい…)
…すいせい乗り嬢と紺ザク乗り嬢、ちょっと会話に割り込む様で悪いけれど…

すいせい乗り嬢よ、次に妹さんと戦う事になった時…どうするつもりなんだい?

238 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 01:22:20 ID:???
>>235
「よかった、たらこで元気になったようですね♪
フフフ、た〜らこ〜♪た〜らこ〜♪」
(わざとらしくではあるが明るく振舞いだしたすいせいを見て、
某CMのたらこっぽく跳ねながら歌うたらこ○ューピーコスの艦内整備士)

>>236
『……人にぶつかったくらいで死ぬくらいなら、
とっくの昔にこの世から消えていますよ……』
(ぶつかった後、普通に復活する盟主王)

「っ………ていうか、勝手に滅ぼすな――」

「た〜らこ〜がや〜ってく〜る♪」(ピョンピョン――ゲシッ

「ぐはっ!!」←踏まれた

>>237
「流行の最先端です♪
え〜…大人数にこれ着せて、艦内を更新する予定なんだけれど…」

239 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 01:25:45 ID:???
>>232>>234
へ・・・・!?…ブハァッ!!(ラーメンを吐き出す音

なんでこんなにたらこがはいっているんだぁぁぁぁぁ!!

240 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/08(日) 01:29:43 ID:???
>>233
「・・・・って何勝手に人の皿に乗っけてんだよ!!!!」
(皿に入った物をそのまま会計妹の顔に向けて投げる)

「第一俺食いたかったのカレーだし・・・。」

>>234
(あ、修理が終わったみたいだ・・・・。)

(終わったことに気が付きまた四重奏の方に視線が行く)

>>235
ッ・・・・・!!!
(無理矢理笑ってるすいせいをみて悲しそうな表情になる)

・・・・・これから・・・どうするの・・・?
(前振りもなく主語も無い言葉をすいせいに掛ける)

>>239
「あー・・・・会計妹と変な女とペットロボもどきが
 厨房にある物にたらこを振りまいてたんだよ・・。」

(会計妹の方を親指で指す)

241 :会計妹:2006/10/08(日) 01:31:16 ID:???
>>237
(心時さん…実はたらこがすいせいちゃんとのイベント発生キーアイテムでしたのよ……(何)

>>238
チッ、やっぱり核弾頭くらいと一緒に投げないとダメですのね←どちらに対しての舌打ちかは永遠の謎

>>239
そこにたらこがあるから、ですわ(謎

>>240
甘い!タラコゴルゴンゾーラピザトースト返しですの!!
(皿をローリングキャッチ、反動を吸収し華麗に一回転。紺妹に再び持たせる)

242 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 01:40:12 ID:???
>>239
「だから、今日のラーメンはたらこ風味なんですって♪」
(よくわからない答え)

>>240
――っと……紺ザク?いたのか?
……ていうか、何かさっきから騒がしい――って、よく見ると皆いるな…。
(今更気付いた)

>>241
「『ええぇぇぇ………』」

「妹さん妹さん、こんな衣装もありますよ?
さすがに核弾頭までは再現できてませんけど、核っぽい爆発を起こすミサイルなら積んでます♪」
(今度は核装備ウィンダムMS少女コスに着替えてる艦内整備士)

『…何でザフトの人間がそんな衣装を…』

243 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 01:40:22 ID:???
>>240
なるほど…。やはりそいつらか…。

>>241
おかしいですよ!!そんなこと!!

244 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 01:43:41 ID:???
>>242
たらこをふりまくなぁぁぁぁ!!迷惑だろうがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

245 :会計妹:2006/10/08(日) 01:45:38 ID:???
>>242
まぁまぁまぁ、MS擬人化なんてまたディープですこと♪
その核っぽく爆発するミサイルで仕留められますの?
(小首をかしげ、爆破したい盟主王に尋ねる妹)

>>243
おかしくありません。真理ですの(違

246 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/08(日) 01:55:24 ID:???
>>241
「・・・・なッ・・・!!!何だアノ技は・・・!!
 俺のタラコゴルゴンゾーラピザトースト投げを返すだなんて・・・っ!!」
(会計妹の技を見て愕然とする)

>>242
まぁ、ずっと前から皆さん集合してましたよ?
集中してたみたいでしたので話し掛けてなかったのですけど・・・ネ。

>>243
「あいつ等いっつもこんなことやってるのか・・・・?」

(すまん・・・ここで落ちさせてもらいます・・orz)

247 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 02:02:29 ID:???
>>244
「まぁまぁ、落ち着いて?それが必ずしも迷惑になるとは限らないわ。
ほら、慣れればだんだん美味しく感じてくるから♪」
(そう言って、整備士の口にたらこ粉末を直に流し込む)

>>245
「グングニール(睡眠薬)で眠らせたストライクダガー娘をジンコスチュームで弄ぶという、
パナマ戦プレイをしたい一心で擬人化衣装も集めているのだけれど…。
肝心のダガーとジンの衣装がなかなか手に入らないのよ。妹さん、売ってる場所知らない?」(何

『狙いは僕ですか。 いや、知りませんよそんな事』

「破壊力は並じゃないので、仕留めるという事に関しては確実です。
ただ…このミサイルは効果範囲が広すぎて、撃つ時は場所を選ばないと、
某連ザUよろしく、味方や自分自身まで巻き添えを食らってしまう恐ろしい武器…。
殺るならもっと広い場所にしないと、大惨事になるわ。」

『何処に売ってるんですかそんな危険物』

>>246
そ、そうだったのか……気付かなかった……。
うっ……すまない、大事な物だったから……。

(乙ゾノ)

248 :会計妹:2006/10/08(日) 02:06:27 ID:???
>>246
フッ――貴女のタラコゴルゴンゾーラピザトースト投げは見事でしたわ。
ですけれど、それはわたくし達タラコ同盟が3000年前に通過した地点でしてよ!!
(ドドドドドドドドドド、とジョジョ的擬音をバックに指差す)

(乙ー)

>>247
ふふふ、メアリーさんのその熱意に打たれましたわ。
本当はいけないのですけれど、ツテを使って連合から入手して見せますの♪(何

自分の耐久度も知りませんの?もうっ、使えませんわね(酷
となると、ミサイルに縛り付けて宇宙に放り出すのが確実ですわね。
ああ、でもそうなるとこの目で汚い花火が見えませんし……ジレンマですの。

249 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 02:15:50 ID:???
>>245
そんな真理みとめないぞ!!

>>246
やってるんだよ…

(乙)

>>247
ブーッ(たらこを吐き出す)

ええい、メイシュオウといい会計妹といいこいつといいどうしてこう最近食べ物関連でトラブルが多いんだ…

250 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 02:23:12 ID:???
>>248
「本当に!?ありがとう妹さん!!やっぱりあなた、すっごくいい子ね!!
お礼に、コスチュームが揃ったら貴方もパナマ戦プレイに参加させてあげるわ!
ディンやバクゥやザウートならもうあるのよ…個人的にはバクゥがオススメ!!
……わんこハァハァ……ハッ!いけない、涎が……!!」←(女性としてダメな人間の図)

…何の話をしているのかさっぱりわからないが…とりあえず、
義妹殿がメアリーを思いっきり甘やかしてるって事だけはハッキリとわかる…。
(ようやく食堂内の状況を把握した四重奏が、二人を遠目で眺めている)

『使えないというか使う前に消し去ろうとしてませんか貴方?
僕に何か恨みでもあるんですかオイ』

「他に何かお望みの武器があれば、衣装の中から探してみましょうか?」

『…また余計な提案を…』

そういう事なら、俺も兵器開発課の方を当たってみようか?

『ここで四重奏君が混じった!?』

>>249
「こら!食べ物を粗末にしちゃいけません!!
ちゃんと食べないと、これを着せますよ!!」
(再び整備士の口にたらこを流し込みながら、
某たらこキ○ーピーコスをスタンバイ)

『貴方が隙だらけだからですよ…』(ニヤリ

251 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 02:32:24 ID:???
>>250
やめんかぁ!!(たらこをはじきとばす)

メイシュオウ…後で酷い目にあわせてやるから覚えとけよ…

252 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 02:38:47 ID:???
>>251
「きゃっ!! もう、食べ物を粗末にしたら酷い目に逢うわよ!?」
(そう言って、手に持ったビームライフル?を向ける)

『クハハハハ、君が!?冗談でしょう、笑わせないでくださいよ!!
あまり僕を舐めると、貴方の方が痛い目を見ますよ…?』

ほう………他の人間に対してはまた随分と強気だな?

『え?あ、いやそのこれは――ぎゃあぁぁぁ!!セメントは止めてくだ〜〜!!』(ドボドボ

253 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 02:52:31 ID:???
>>252
なんでそんな危険なもん持ってんだよ、あんたって人はぁぁぁぁぁ!!

へっ、ざまぁみやがれ(盟主王い中指を立てる)

254 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 03:00:02 ID:???
>>253
「連ザUの核ウィンダムがライフルを持っていない事が、激しく遺憾だったから!!」
(更によくわからない答え)

『ぐっ………おのれぇっ………!』
(inコンクリートブロックの中)

……さて……もうメアリーや義妹殿の相手するのも疲れるし、
帰るとするか……。
(盟主王をセメント漬けにして、満足げに食堂から出て行く四重奏)


……………。
(――……ずっと寒気が止まない……胸騒ぎがする……。
…会計………無事だよね………?――)

255 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/08(日) 03:02:06 ID:???
>>254
なんかようわからんが間違ってるぞそれは!!

正義は勝つ!!

256 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/08(日) 20:47:00 ID:???
>>254
(同じく食堂にて)

・・・・・・・みーつけた♪
(盟主王inコンクリートブロックの後ろに、音も気配も無く現れ、笑みを漏らす双螺旋)

257 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 21:22:52 ID:???
>>256
『誰か……誰か助けてください……うぅっ……』

(昨日からずっと、コンクリートブロック状態で食堂に放置されてる)

258 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/08(日) 21:37:30 ID:???
>>257
ー――――ースチャ
(無言で懐から小太刀を取り出し、刀を抜くと・・・・)

チェスト―――――――――――――――ッ!!!!
(気合一閃、中の盟主王を傷付ける事無く、コンクリートブロックのみ断ち割る)

さて、盟主王・・・・久し振りだな。何ヶ月ぶりかなぁ?こうやって顔を合わせるの・・・
(直ぐに中の盟主王の頭を掴み、所謂宙ぶらりんの状態で双螺旋の顔の前まで持ち上げ
笑顔で盟主王に声を掛ける・・・・だが、笑顔とは裏腹に、その双眸は全く笑ってはいない)

259 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 21:44:27 ID:???
>>258
『――!!?? な、何が――!?』

『っ……おぉ、誰かと思えば鋼君ではありませんか。いやぁ、本当に久しぶりですねぇ。
…………ところで鋼君、早速何か怒っていませんかその笑顔は?
…はて、僕何かしましたっけ?もしもーし?』
(嫌な予感がしている)

260 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/08(日) 21:58:19 ID:???
>>259
いやいや、何・・・
お前さんの言う通り、お前さんは何もしていない・・・
だが、その「何もしていない」事に付いて用がある。

盟主王、四重奏に知らせるべき事があった筈だろ?・・・・そう、三つ首のチビバクゥで思い出す筈だ
ひょっとして、それを忘れちゃったとかは無いよな?・・・なあ
(飽くまで笑顔は崩さず、宙ぶらりんの盟主王に尚も語りかける双螺旋。
盲目で見えない筈のその双眸には暗いナニかが見え始めている)

261 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 22:04:02 ID:???
>>260
『はい?どういう事です、何もしていないなら何の問題も――』

『――…………あ…………。
っ………ク…クハハハハハ………あぁ………もうダメダメです……』
(言われて思い出したらしい。そして、状況からの脱出に対してはもう諦め)


「撃つなら今かしら?」
(昨日と同じ擬人化核ウィンダムコスを着込んでいる艦内整備士。
ニコニコしながら、マルチストライカーを前方に向けている)

262 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/08(日) 22:29:23 ID:???
>>261
うん、自分の罪の重さを理解した様だな・・・・だが、それで刑が軽くなる訳では無い
赤い彗星(仮)、アレを持って来い・・・なるべく早くだ
(盟主王を掴んだまま、何時の間にか傍らにいる赤い彗星(仮)に命令を下す)

『やれやれ・・・・恨まないでくれよ、盟主王君。私は仕方なくやっているのでね・・・』
(そう呟きながら、赤い彗星(仮)がガラガラと引っ張ってきたのは
台車に乗せられた小型溶鉱炉。おまけにその中はドロドロに解けた金属で満たされている)

・・・・ああ、それと、其処のコスプレイヤー、余計な真似はするなよ?
関係の無い人間を巻き込むつもりは無いが、邪魔されると困るのでな・・・・
(艦内整備士に振り向く事無く言い放つ双螺旋、隙は全くと言って良い程見当たらない)

263 :盟主王 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 22:38:59 ID:???
>>262
『……あのすいません、いくら何でもこれはあんまりでは?
何ですか何故それくらいの事で溶鉱炉に入れられなければならないんですか?
ちょ、ごめんなさいすいません助けてください何でもしますから』(ガタガタ

『………………』
(「恨んでやる」と言わんばかりの視線を赤い彗星(仮)に送る)

「あら、釣れないんですね…まったく、これだから殿方は…。
困ったわ、あのわんちゃんがいなくなったら、私は何処にミサイルを撃てばいいのかしら…」
(つまらなそうにその場を後にする艦内整備士)

264 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/08(日) 23:13:41 ID:???
・・・。

(身の丈程もある鋼鉄の筒?を持って格納庫を徘徊中)

265 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/08(日) 23:17:55 ID:???
>>263
すいませんで済むのであればな・・・・この世に兵士も武器も戦争も何も必要無いんだよ
(飽くまで笑顔のままで、盟主王を溶鉱炉の中まで降ろそうとするが・・・)

『(盟主王君・・・私は断れなかったのだ・・・・やらなければ私が溶かされているのだ・・・)
(かと言って・・・このまま見捨てたら寝目覚めが悪いね。・・・やれやれ、仕方があるまい)』

『あー、双螺旋君、流石に盟主王君を溶かしてしまったら反省も何も無いと思うが・・・
それに、盟主王君は四重奏君の私物だ、それを断り無く溶かしてしまうのは四重奏君に悪いと思うけどね・・・』
(盟主王のつま先が、チョピッとだけ溶けた金属に触れた時に双螺旋に頼む赤い彗星(仮)
良く見ると、赤い彗星(仮)の尾の先は高熱で溶けたような状態だったりする)

・・・・チッ・・・言われてみればそうだな・・・・ならば他の処刑法に変えるか・・・
(赤い彗星(仮)の言葉を聞き入れ、盟主王を溶鉱炉に入れるの止め、溶鉱炉をチビ達に下げさせる
が、相変わらず宙ぶらりんの状態なのは変わらない)

ああ、それだったらこの赤い奴に撃てば良いじゃないか
(赤い彗星(仮)を指差しつつ艦内整備士にさらりととんでもない事を口走る双螺旋)

『・・・っ!!・・拙いね』←(早速逃亡)

266 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 23:25:09 ID:???
>>264
――? あれは……保安隊長か。見回りか?
………何だろあの棒…まぁ、何でもいいけど………。
(ブルーの調整中、遠目に保安隊長を発見する四重奏)

>>265
『こらよせ止めろヒトゴロシー!!あぁそうでした、君は軍人デシタァー!!』
(必死に抵抗しながら叫ぶ)

『――フ…ふぅ、助かった……ハハハハ、助かりましたよ赤い彗――』

「あら、撃っていいのあの赤いの?
そういう事なら、そぉら行けー♪蒼き清浄なる世界のためにー♪」
(逃亡開始した赤い彗星(仮)に向け、ミサイル発射。
そしてすぐに、爆発の巻き添えを避けて逃亡)

267 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/08(日) 23:31:54 ID:???
>>266
あれは四重奏・・・ちょうどいい。
(つかつかと近付き四重奏の前に)

あのよー、いきなりでなんだが、いらん装甲材とか無いか?
出来ればPSでないやつ。
(どことなく眠たげに問う)

268 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/08(日) 23:45:17 ID:???
>>266
人殺しって・・・お前さんはペットロボだろうに・・・・
それにだ、お前さんはまだ助かった訳じゃないぞ?
(尚も宙ぶらりんの盟主王を顔まで近づけ、残酷な一言を言い放ち・・・・)

ピューイ♪
(おもむろに口笛を吹く双螺旋)

『『『・・・・・・・・』』』
(その途端、口笛を聞いて来たのか分からないが、床板、天井のダクト、そして壁の点検ハッチが開き、
其処から三匹(?)のチビケルベロスバクゥハウンドが参上する)


『・・・それはコーディネーターが言うセリフじゃn―――(チュドドーン)』
(何やら物騒なセリフを言う艦内整備兵にツッコミの言葉を言いつつ逃亡するも、
食堂を出た所でミサイルが命中、爆発する)

269 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/08(日) 23:53:24 ID:???
>>267
ん…? 保安隊長、こっち来たな…。
(近づいてくる保安隊長の様子を伺う)

装甲材? ……PSでないヤツ……って、イキナリ言われてもなぁ…。
ブルーも一応VPSだし、他に装甲なんてそうそう――

――…あ、これはどうだ?ブルー左腕の対ビームシールド。
戦闘で消耗して、もう使えなくなったヤツが一枚あるんだけど…。
(ハンガーの奥に立て掛けられている、表面が焦げたシールドを指差す)

>>263
『……あぁ……そうですねぇ、思わず我を忘れて……。
…でしょうねぇ…でなければ、とっくに宙ぶらりんから解放されている筈ですからねぇ…』

『…………アレは…チビバクゥの新作なんですか…?』
(何かもう全てを諦めきった様子で尋ねる)

「あら……思ったほどの威力じゃなかったわねぇ。
うーん、これじゃ白い方のわんちゃんも、仕留められるかわからないわ…。
…もっと強力な武器を積んだスーツが必要ね…」
(爆発の様子を遠くから眺めながら呟く)

「あ、いけない。大事な台詞を忘れる所でした。
…汚い花火ですこと…♪」

270 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/08(日) 23:57:51 ID:???
>>269
あれか・・・悪くない。後で書類を渡す。その時に引き取るから廃棄しないでくれ、な。
じゃ、仕事があるのでこれで。
(軽く一礼してその場を去る)

271 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/09(月) 00:13:42 ID:???
>>269
まあ、そう言う事だ・・・・・うん

ちなみに、アレはチビバクゥのマイナーチェンジ型でな、
通常のチビバクゥにチビケルベロスウィザードを装着したタイプだ
戦闘能力、特に格闘戦に関しては格段に向上しているんだ。
(一通り説明した後、おもむろにチビケルベロスバクゥハウンドの前に盟主王を置き・・・)

それで何が言いたいかと言うと・・・・・とにかく諦めろ。

そーれ、壊れない程度に遊べ―♪

『『『・・・・・・・』』』
(何やら子犬を遊ばせる時に言うような号令と同時に
一斉に3匹のチビケルベロスバクゥハウンドが盟主王に飛び掛り、
ビームクロウを展開して盟主王の増加装甲を抉るくらい”じゃれ付き”始める)


『・・・汚い花火で悪かったね・・・・と言うか、艦内で重火器を撃たないでくれたまえ・・・』
(爆発の煙が収まった後、ややコゲた赤い彗星(仮)がフラフラと立ちあがる)

272 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/09(月) 00:19:47 ID:???
>>270
そうか……わかった、整備の連中に言っておく。
あぁ、じゃあな。
(保安を見送る)

……何に使うんだろ、装甲材なんて……。
…まさかMS用の装甲材を、特訓とかに使うなんて言わないよな…?

>>271
『ほぅ…そうですか…というかペットロボの戦闘能力を上げてどうするんですか。
……………ん?それが今出てきたという事は――』

『――ぎぃやああぁぁぁぁ!! ちょ、止めろ!止めてくれぇっ!!
うわぁ!!抉られる!腹部を!!ユーラシアでのGAT-X1022のように抉られるー!!』
(逃げる間も無く、“じゃれ付”かれる盟主王)

「あら?ヴァルキュリーではこれくらい日常茶飯事だと聞いていたのですけれど。
………仕留め損ねた………チッ」

273 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/09(月) 00:46:33 ID:???
>>272
最近は物騒でな・・・内外問わずチビバクゥの強化要請が出ている訳だ
だからその要請に応じて、実際にあるMSを元に試作したのが彼等なんだ、うん
発売日はまだまだ未定だ、後何回かトライアルする必要が有るしな

それに、完全に壊れるまでやるほど彼等は馬鹿じゃない
暴走して大破したお前さんを直したのは、俺だからな・・・
何処を傷付けたら駄目か入力している訳だ・・・・ククク

っとそろそろ・・・はいはい、止め止め、それ以上やったら直すのが面倒だ。下がって良いぞ
(そう言ってチビケルベロスバクゥハウンドのじゃれ付きを止めさせ、下がらせる双螺旋)


『流石に・・・ここ”でも”ミサイルを意味も無く撃つ人間は居なかった筈だがね・・・
・・・って、待ちたまえ、「仕留めそこなった」とは聞き捨てならないね・・・』

274 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/09(月) 00:53:11 ID:???
>>273
『つまり、今の僕はそのトライアルの実験台という事ですかああぁぁぁぁ!!
抉られる抉られるぅぅぅ!!』

『――……あぁ……そうですか……クハ……クハハハハハ……』
(じゃれ付き終了時には、ぐったりとした盟主王がその場に横たわっていた――)


「あら、そうなの?む〜、もっと重火器が飛び交う魔空間だと思っていたけど…。
オホホホホ、何の事かしら?空耳じゃない?」

275 :鋼の双螺旋(真勇者王) ◆iPazWYBMaM :2006/10/09(月) 01:13:09 ID:???
>>274
ああ、これも実験台と言えばそうだな、うん
(否定する事無くさらりと言う双螺旋)

『(これも・・・生前の業が今になって振りかかったと言う訳か・・・ふむ)』
(チラリと盟主王を見て、少しだけ物思いにふける赤い彗星(仮))

さて、良い感じにお仕置も完了した事だし、解放してやるかね・・・・


ああ、一応言っておくが・・・・・・・次は無いからな?(ボソリ
(盟主王に盲目にも関わらず冷たい視線を向けつつ、恐ろしい一言を投げ掛け食堂を後にする)


『流石に、ここでも重火器が飛び交う事は”稀”だ・・・・が、否定はしない
それに、私の聴覚センサーを甘く見ないでくれたまえ・・・』

276 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 15:51:21 ID:???


277 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/09(月) 22:40:27 ID:???
(inレクルーム)

「――……………………」
(ソファーに腰掛け、端末に向かって一心不乱に何かやっている艦内整備士。
今日は一応軍服を着ているが、何故か自分の地位とは全然関係無い白服を着ていて、
端から見ると物凄く紛らわしい)

278 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/09(月) 23:25:39 ID:???
(展望室)
―――・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(包帯が巻かれたお腹を押さえ、無言で宇宙の闇を見詰めている)

―――これから、か・・・・
(ぼそっと呟く、辺りにはごたごたしていてそんな余裕も無いのか、監視兵もいない)

279 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/09(月) 23:45:31 ID:???
>>278
………
(何気なく展望室へ足を運ぶすいせい)

…私が死ねば、あいつも許してくれるですかね…
(こちらもぼそっと呟く)

……!!お、お前怪我大丈夫なんですか!?
とにかく生きてて良かったです、うん!
(少年に気付き、急にテンションを変え話しかける)

280 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/10(火) 00:10:09 ID:???
>>279
――・・・・・・・ん――
(暗い表情のまま人の気配に気づいて顔をあげ、)

――あ!? あう、う、うん、もう全然大丈夫だよ!!
(慌てて笑顔を取り繕い、大げさに元気であることをアピール)

ところで、あの、さ・・・・・・・話があるんだ。
(急に真面目な面持ちで言葉を口の中で確かめるようにゆっくりと、しかし力強く話す)

281 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/10(火) 00:12:38 ID:???
いらなーい、なにも捨ててしまおう。君を探しさまようmaysoul♪
(歌いながら廊下を歩く整備士)

282 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/10(火) 00:20:57 ID:???
>>280
うんうん、それなら良いんです!
お前も色々あったけど、これから気を取り直して……

………話?
(首をかしげる)

283 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/10(火) 00:34:54 ID:???
>>282
・・・・・・・僕と・・・・・・取引き、して欲しいんだ。
(しばしの沈黙の後、重たげに口を開く)

僕が、連合の強化人間だって知っているのは・・・・すいせいさんと紺ザクさんと心時さんだけ・・・それを黙ってて欲しいんだ・・・・
僕がここにいる限り、兄さんにはこの艦の場所がわかる。そしたらすいせいさんの妹さんも一緒に来るかもしれない・・・・

すいせいさんだって、妹さんともう一度会わなきゃいけない・・・そうでしょ?
(ひたすらまっすぐにすいせいの目を見て語りかける)

284 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/10(火) 01:03:38 ID:???
>>283
取引、ですか……

…余計な事言ってお前の立場を悪くするつもりは無いですよ
あの二人にも、言い聞かせておくです
(同じくまっすぐに目を向け、真剣な声で答える)

妹………
あいつはきっとやってくるです
あいつとはいずれ決着をつけなきゃいけない仲になってしまったんですかね……

285 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/10(火) 01:06:59 ID:???
(展望室の入り口付近にある柱に隠れる2人組み)
ふっふっふ・・・・・恋愛イベントのフラグが立ったと聞いて駆けつけたのに・・・
残念、何やら真面目な話のようだよ。←双眼鏡を持っている
シカシ、ナンノハナシナノカサッパリキコエンナ・・・・(しょんぼり

「・・・・しょんぼりって・・・・・・出刃亀したかったのか?」

うん。(即答)
だって大概させる側だったし・・・・・。

「“される側”・・・・て、言う事は何!?恋人でもいんのか、姉貴!!」

アレ?言ってなかった・・・・ね。うん、言ってなかったや・・・。ゴメンネー
「ゴメンとか言ってたとか今はどーでもいいんだよ!相手は!?相手はどんな奴なんだ!!?」

・・・・・・・・・・・ナーイショ♪けど、アンタとは面識がある人だよ。
「あんたって人は―――!!!」

(因みに全て小声で会話)

286 :心時@オグン ◆A4mqRigQuo :2006/10/10(火) 01:09:12 ID:???
>>283>>284
(物影から会話を聞いている)
……そういう話だったのか……

遭遇したときは「気が早いぜ少年!?」と思ったが、本当にヘヴィな話だったのね…自分が恥ずかしい…
という事はいずれ妹さんとも再びまみえる機会は来るという事か…それも遠からず…

言い聞かされずとも『同好の士』の立場が危うくなる様な事はしないさ…

すいせい乗り嬢…いざという時は妹に討たれて死ぬつもりなのだろうがそんな馬鹿な真似はさせる暇も与えん…!
あの分からず屋な妹さんを必ず話し合いの場に引きずって来てやる…
恨まれるかも知れんが、俺は俺のやり方で解決を図らせてもらうぜ。お節介焼きここに極まれりってな…

(音も無く立ち去る)

287 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/10(火) 01:18:53 ID:???
>>284
・・・・・・ありがとう、本当にありがとう。
(軽く微笑み、ぺこりと頭を下げる)

僕も兄さんとは決着を・・・・・
(拳を強く握り締め、唇を咬み締める)

もう、戻れないんだ・・・・・!
(強く自分に言い聞かせるように呟く)


>>285
―――あれは・・・
(こそこそしてる二人を発見して、とことこと近づいていく)

・・・・あのぉ、どうかしたんですか?
(おずおずと尋ねる、何も感づいてはいない様子)

>>286
――? 誰かいたような・・・・

288 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/10(火) 01:37:29 ID:???
>>287
(少年に話し掛けられかなりビックリしている紺ザク)
え!?あ・・・あれ!?何でココが分かったの!?

「そりゃ、姉貴がこそこそしててからだろ?
 あー・・・そう。姉貴はなお前とあのお譲との恋あ―――」
(離している途中で口を塞ぐ紺ザク)

おほほほw何でもないんだよ?
ただ・・・真面目な話をしてたから話し掛けづらくて・・・・ネ?

「(白々しい嘘つきやがって・・・・)」

289 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/10(火) 01:43:47 ID:???
>>285
…ん?
(視線を感じ、二人を見つける)

なーにやってやがるですか、あいつら…
(呆れ顔で二人を見つめる)

>>286
…もう一人いた気配があるです
これはもう100%あいつですね、あんの除き見野郎…

>>287
…どんなに頑張っても、昔には帰れないんですね……
でも、私にはあいつを撃つなんて、もう出来そうにないです……
それでも決着をつけなきゃいけないんなら
どうしてもあいつがそれを望むのなら、私は………っ!
(決意を感じさせる声で話すが、どこか寂しげでもある)

290 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/10(火) 01:54:58 ID:???
>>289
僕だって、兄さんとは戦いたくない・・・
血を分けた、しかも同じ体を持つ・・・・双子だもん・・・・・
でも戦わないで大人の言いなりになって戦うのはもっと嫌だ・・・・
(悲しそうに伏せ目がちに喋る)

何から何まで、似てる、ね・・・・僕達。


>>288
何でもないのに、なんでこそこそ――僕と・・・・・『あのお嬢』??
(わかっていないようで、考え込んでしまうが――)

――・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

――・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

―――――・・・・・・・・・・・シュボッ
(わかったようだ)

――え、あ、いや、そんな、えぇっ!?



291 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/10(火) 02:02:01 ID:???
>>289
ありゃ、すいせいちゃんにも見つかってしまったよ・・・・。
コレじゃ戦国時代の忍になれないねーAHAHAHAHAHA

「(いや、何でそこで戦国時代!?普通足軽だろ!!(ぇ )」
(いまだ妹の口を塞ぎつつ、すいせいに手を振る)

>>290
(初々しい反応を見て少しにやける紺ザク乗り)
可愛いな〜コンチキショウ〜w
と言うか余計なこと言うなよな〜w

(妹の足をぐりぐり踏む姉)
「(痛い!痛いっ!!!)」

でも実際のとこ、すいせいちゃんの事どう思ってるの?

292 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/10(火) 02:03:20 ID:???
>>288 >>291
ったく…そんなこそこそしなくてもよかったんですよ
……いや、そうでもないかも……

293 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/10(火) 02:06:27 ID:???
(292続き、途切れましたごめんなさいorz)

お前(姉)には後で話があるです、お前だけで来るですよ……

>>290
似てる……ですね
まぁ、そういう意味では気が合うかもしれんです
最初に会った時からなんとなく同類っぽいにおいはしてたですけどね

……???お前一体どうしたですか!?
まさかまだ傷が治ってないとか!?
(紺ザク妹の言葉の意味を全く理解できてないすいせい)

294 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/10(火) 02:16:26 ID:???
>>291
そ、そうですね、えと、えっと、その、なんというか――
(完全にしどろもどろ)

えっと、僕、そのぉ、あの今まで同年代の友達とかいなかったので、その、えっと――

『親友』っていうのになれたらいいなぁ・・・・って・・・・・
(顔を真っ赤にしてぼそぼそと応える)

>>293
う、うん、似たもの同士ってやつだね、あはははっ
(照れ隠しなのか、笑っているもののなんだか不自然)

フルフルルフルフル
だ、だ大丈夫!傷はもう大丈夫だよ!!
(必死に真っ赤になった顔を横に振る)



295 :紺ザク乗り ◆aSiGU6xOdA :2006/10/10(火) 02:23:30 ID:???
>>292-293
(キニシナイキニシナイ)

あははは・・・そうかー。けどコソコソとしなければならない場面かと
早とちりしちゃって・・・。

う?私だけ?
何かしたっけなー・・・・私・・・。(考え込む)

「(うわ!お嬢って姉貴から聞いた以上に鈍感だ!!)」

>>294
(うわーうわーwキュンキュンしちゃうぞコンチキショウ!w)←紺ザクの心の叫び
そうか・・・・友達が多くいても同年代の友達って格別だからね。
大丈夫!君ならすいせいちゃんの『親友』になれるさ!

(満面の笑みで妹の口を押さえてた手を離し、少年の頭を撫でる)

(しかし、親友以上の関係になるやもしれんね・・・。頑張れ心時くん!!)


(ごめんなさい・・・そろそろ眠気がマックスなので落ちさせてもらいます・・・。
 最後までいれなくてゴメンなさい・・・・orz)

296 :すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU :2006/10/10(火) 02:45:28 ID:???
>>294
お前本当になんか変ですよ…?
(間近に顔を寄せ、覗き込む)

怪我以外にも、何か調子悪くしてるかもしれんです
無理だけはしちゃ駄目ですよ?

>>295
いや、そういうわけじゃないですけど……
……ま、色々あるんですよ、察しろです!

297 :脱走少年 ◆ob60wHXQlc :2006/10/10(火) 02:56:48 ID:???
>>295
あ、あっ、えと・・・だと、いいんですけど・・・・
(顔を更に赤くして下を向いて上目がちに話す)

あ・・・・・・
(頭を撫でられて少し戸惑っている様子)

(『こうやって、優しくしてくれる人、いなかったな・・・・・・』)

(おつーです ノシ)

>>296
本当に大丈b―――――!?!?
(すいせいの顔が間近に迫り、完全に頭の中が真っ白に)

―――シュボッ――ウン、ムムリハシナイ、シナイシナイ
(ショート)

298 :会計妹:2006/10/10(火) 11:28:21 ID:???
>>278-297
(展望室から自室へ戻り、天井から床に着地する妹)

ラブ臭を感知してみれば、中々どうして厄介ですの。
役を演じるのなら報告すべきなのでしょうけど……さて、どうしましょう?

299 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/10(火) 22:29:54 ID:???
――ったく、コイツは……。
(艦内整備士を引き摺って、独房の方へ向かっている)

『おや、四重奏君。…今度は何をしたんですか、その人は?』

おう、盟主王。 あぁ、この馬鹿か?
昨日からずっとレクルームに居座ってゲームしてたんだよ。

『ゲーム…ですか?』

そう、ゲーム。ほら、アレだ。「だいだい色戦記譚」。
この馬鹿ご丁寧に、白服着て戦鬼になりきってやがった。

「うぅっ………もう少しでノア嬢落とせたのにぃっ………」(ズルズル

『………この人が僕より格下扱いになっている理由が、
だんだんわかってきました』

だろ?
……で、お前はどこに行ってたんだ?

『いえ……ちょっと面白い事があったので、見学を…ね』

…そうかよ…。 さて、この馬鹿独房に連行しないと…。
ったく、俺はこの馬鹿の保護者じゃねーっつーのに…。

「うぅっ……ツンデレAIハァハァ……」(ズルズル

うるせぇ。

300 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/10(火) 23:01:43 ID:???
>>299
(廊下を歩いていると四重奏と遭遇する)

よう、四重奏。白服の上官引きずって何してんだ?

301 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/10(火) 23:04:40 ID:???
(in保安室。椅子に腰掛けながら、監視カメラの映像と睨めっこ)

・・・・・・やばいもんを見ちまったかな、これは・・・。

(無意識に拳銃を指で回転させながら、表情を歪める)

302 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/10(火) 23:16:31 ID:???
>>300
ん?あぁ……いや、コレは……ただのコスプレ。(ぐいっ

「うぅっ………あとノア嬢だけだったのにぃっ!!
エンディング見てないの、ノア嬢だけだったのにぃっ!!
AI相手にどこまでやるのか、人と機械の愛の限界を知りたかったのにぃぃっ!!」
(何か叫んでる変態)

……ていうか、俺も白服でFAITHだから別に上官では無いぞ。

>>301
(コンコン)『保安隊長さん、いますか?
四重奏君が、コスプレの彼女を独房に放り込むので、
鍵を借してくれと…』

(おつかいで来た盟主王が、保安室のドアをノックする)

303 :クリス ◆MiNMY52lC. :2006/10/10(火) 23:17:02 ID:???
>>301
保安の隊長さーん!
温かいお茶をお持ちしました!
(元気よくドアを開け放ち、保安室に侵入)

で、やばいもんってなになに?
見せて見せてー!

304 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/10(火) 23:20:06 ID:???
>>302
(ノックに気付き、モニターの電源を落とす)

ああ、盟主王か。・・・え、四重奏が?
分かった。今行く。

(椅子から立ち上がり、独房の鍵を持って廊下へ出る)

305 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/10(火) 23:22:08 ID:???
>>302
あぁ…なるほど。って、お前あん時の!!(艦内整備士に叫ぶ)

あれ、お前白服だったっけ?すっかり忘れてたわw

306 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/10(火) 23:24:26 ID:???
>>303
(クリスが入ってくる直前にバーン!と効果音がつく勢いで扉を閉め、鍵をかける)

・・・茶は間に合ってるし職務内容を話すつもりもない。
そして、やばいものも存在しない。ほら帰った帰った。

(右手でシッシッと追い払う)

307 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/10(火) 23:31:37 ID:???
>>304
『あ、鍵だけ貸して頂ければよかったのですが…。
仕事の方はよろしいんですか?
まぁ、来てくれると助かりはしますが…』

>>305
ん?何だ、知り合いか?

「――…………………………。」
(冷たい眼差しを整備士に送る。凍えるような、恐ろしく冷たい、
さっきまでの様子からは想像もつかないような視線は、ただ一言、
「喋るな」と訴えかけている)

………忘れるなよ、見りゃわかるんだからさ………。

308 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/10(火) 23:48:06 ID:???
>>307
いやな、前に食堂でたらこだらけになったことがあっただろ?
そんときにたしかこいつにたらこを口に入れさせられたんだよ確か

(「やめてよね。僕が君の言う事なんかきくわけないでしょ」という目で見ている)

いやー、なんつーかフェイスとか白服らしくないじゃん?お前

309 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/10(火) 23:56:28 ID:???
>>307
鍵だけでいいのか。ほれ。
(カードキーを投げ渡す)

5番独房が開いてるから、そこを使ってくれ。

310 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 00:01:50 ID:???
>>308
たらこ……? あったっけ、そんな事……?
(その時はペンダントの補修に夢中だったので、たらこに関しては知らない)

「――た〜らこ〜♪た〜らこ〜♪た〜っぷ〜り〜た〜らこ〜♪」
(ほんの少し安堵の表情を浮かべた後、いきなり歌いだす。
しかしその目は相変わらず冷たいまま)

…じゃー何なら「らしい」ってんだ?ん〜?
(じと〜っと整備士を睨みつける)

>>309
『あ、どうも。 五番ですね、わかりました。では、失礼します』
(カードキーを受け取り、その場を後にする)

311 :クリス ◆MiNMY52lC. :2006/10/11(水) 00:04:28 ID:???
>>306
そんなこと言わないでくださいよ〜
ちょっとだけでいいからさ。
…ダメカナ?
(手を顔の前で合わせ、傾ける)


312 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/11(水) 00:08:35 ID:???
>>310
あっただろ!!盟主王もその原因のうちの一つなんだぞ!!

(「何だね?ん?」という目)

そりゃああれだよ。修羅場とかでちゃんとした判断が下せて、戦場でも冷静に動き
突撃しがちな若い衆をおさえ艦の規則などをきっちり守り部下を優しく見まもれるような上司だ。
まぁ、艦の規則と修羅場以外は守ってるような気がしないでもないが。

んじゃ仕事があるからこの辺で。んじゃ
(格納庫に向かって歩く)

313 :保安隊長 ◆WINDi5c/xY :2006/10/11(水) 00:10:43 ID:???
>>311
(後ろ手にドアのロックを解除)

ダメだ。一応、こっちも仕事だからな。艦の責任者レベル以外に仕事内容は話せねえよ。
まあ、大して面白いものじゃないからな。見てもつまらんだけだ。
(扉を開け、室内に入る)

じゃ、俺はこれで。
お前も一応兵士なんだから、妙な事に首突っ込んでないで休めるときには休め。
じゃあな。
(扉を閉め、厳重にロックをかける)

314 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 00:17:40 ID:???
>>312
あったっけ? …盟主王も? …どれ、後で問いただすか…。

「た〜らこ〜たら〜こ〜たらたらた〜らこ〜がや〜ってく〜る〜♪」
(「…別に」とでも言うのだろうか。ふいっと目を反らす)

………そ、そうか………。

「…これだけ聞くと、普通に白服やFAITHとしての条件を十分に満たしているように見えるわね。
私はあまり釈然としないけれど…」

おう、そうか。お疲れさん。


『――四重奏君、鍵を借りてきましたよ』

ん、ご苦労。それじゃ行くか。

「……あうぅ……私はただゲームをしていただけなのに……」(ズルズル

(独房へ向かう)

315 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/10/11(水) 00:22:00 ID:???
>>314
た〜らこ〜、た〜らこ〜・・・
・・・ってハッ!?僕は今何を!?
(向かい側から廊下を歩いてくる、無意識に釣られて歌っていたらしい)

316 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 00:26:40 ID:???
>>315
……? 金盞花、お前まで何を…?

「――た〜らこ〜た〜らこ〜♪た〜っぷり〜た〜らこ〜♪」(ニヤリ
(再び歌いだす艦内整備士。不敵な笑みを浮かべる彼女は、
何時の間にかたらこキュー○ースーツが握られている)

317 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/10/11(水) 00:35:07 ID:???
>>315
え?
あぁ・・・何か調子悪いのかも・・・!?
・・・いや、いくらなんでも大きすぎるでしょ、そのたらこは・・・!
というか、捕まってるのにどうやって出したのさ!?

318 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 00:43:59 ID:???
>>317
そ、そうか……大丈夫か?

「た〜らこ〜たら〜こ〜たらたらた〜らこ〜がや〜ってく〜る〜♪」
(四重奏に引き摺られながらも、質問に答える事無く不敵な笑みを浮かべたまま、
金盞花の傍らにタラコスーツをそっと放置する)

「――来週、そのスーツを集団で着て大勢で行進する予定なんです♪
良ければ貴方も――」(ボソ

ん?何か言ったか?

「いいえ、何も?」(ズルズル

それじゃ金盞花、調子戻して置けよ。

「ごきげんよう♪」(ズルズル

(そのまま独房へ)

319 :《金盞花》ジン・スタークレス乗り:2006/10/11(水) 00:56:01 ID:???
>>318
は、はい・・・早目に疲れを取っておきます・・・

(・・・ダ、ダメだ!これを手にすればもう後には戻れなくなる!
 いやでも赤信号皆で渡れば怖くない?
 ・・・何か例えがおかしいような気もするが・・・しかし・・・)

(やけに深刻に悩みながらも、タラコスーツを放置するわけにもかないため持って行く)

320 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/11(水) 22:35:55 ID:???
ここだ、ここで決めるんだ。いけっ、イーグルショット!!
「整備士君のイーグルショットだぁ!!」
「そう何度も決められてたまるかー!!」
「整備兵Aのするどいパンチング!!だが、とどかない!!」
「ゴール!!」

(キャプ翼ごっこをして遊ぶ整備士達)

321 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 23:19:30 ID:???
『――君は』

【まだだ!!まだ終わる訳にはいかない!!
『お前さんを救う』それをするまで!!俺は・・・終わる訳には行かない!!】
【ぅっ!頭が・・・割れ・・・る・・・お前・・・お前は・・・私を乱すオマエは・・・
・・・・・・オマエハ・・・・・・ダレダ・・・・・・】

『君達は』

【隊長だって望んでやってる訳じゃない癖に!!】
【――違う……俺は自分から望んだからここにいるんだ……
自分から戦場を望み、地獄を望み、殺す事を望んだ!】

『何を敵で』

【なら私の前で見せてくれた貴方はなんなの!?
笑って、怒られて、バカやって、優しかったシノビ君は嘘だったの!?】
【・・・・・・・・・・・・・・・・・排除・・・デリート・・・抹殺・・・・・・・・・・・・・斬るッ!!】

『何が敵なの?』


【――……貴方を……殺します ――】


『――キミハ ソレデイイノ?――』

―――っ………!!??
(ベッドから跳ね起きて、冷や汗をびっしりと浮かべながら肩で息をする)

……ゆ……め……?
…そう…か、夢……なんだ、夢か…ハハハハハ、そうだよな……。
夢…あービックリした…ハハハ、良かった盟主王いなくて…。
今の跳ね起きたの見られてたら……見られてたら…………。
…………夢…だよな…? 夢で……終わってくれるよな………?
……ただの…悪い夢…だよな……?
(震えながら、ベッドの上で丸くなって、肩を抱いている)

(ピピーッ)『――四重奏さん、間も無くダイダロス基地に着艦します。
其方から何か指示は――……四重奏さん?いないんですか?四重奏さん――』

(ブリッジからの通信にも答える事なく、ただひたすらに震えている)

322 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/11(水) 23:29:15 ID:???
ちょっと暇だな。艦内をぶらついてみっか。…そういや独房にあの女がいたな。
噂がホントならアレで商売が出きるな…。よし、あれも持っていくか
(独房に向かう)

323 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 23:35:06 ID:???
>>322
「――……ふぅ……この衣装も飽きたわねぇ……。
うーん、独房に合う衣装って難しいわ。 ねぇ、貴方何か思いつかない?」
(捕らわれのお姫様とでも言いたいのだろうか、
お姫様風の派手なドレスに身を包んで、独房の中にいる艦内整備士)

「知るかよ…ていうかどっから持って来てるんだその衣装は。
それ絶対普通じゃ持ち込めねぇだろ」

「禁則事項です♪」

「お前捕まっといて――あれ?今一瞬メイド服に変わったような――」

「え?気のせいでしょう?」

「…そ、そうか……?」

「そうそう…どうやって着替えるって言うんですか、そんな一瞬で…」(ニヤリ

(見張りの保安兵と変なやりとりをしている)

324 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/11(水) 23:40:06 ID:???
>>323
いよぅ!!相変わらずコスプレか?あのおっさんみたいな趣味してんなぁ。
ところですんげーいいもんがあるんだが か わ な い か ?

325 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 23:44:10 ID:???
>>324
「あら、貴方ですか……あんな醜いモノと一緒にしないでくださいな。
いいもの?何ですか?品によっては考えますが」

326 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/11(水) 23:47:28 ID:???
>>325
あぁ、すまんすまん。
でだ、話ってのはだな(少し近づく)
この艦の女性クルーの写真かわねぇか?(小声で言う)

327 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/11(水) 23:51:46 ID:???
「まったく、失礼しちゃうわ。
それで?まぁ、あまり期待はしてないけど――」

「――……おいくらですか?」
(次の瞬間には財布スタンバイ)

328 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/11(水) 23:59:47 ID:???
>>327
そうだな…紺ザク、会計妹、紺ザク妹、白グフ、すいせい、ローレンツオペレーター
TS、会計、サマエル女性人写真セット一人10枚で50万アースダラー。
フルコンプセットで一人100枚で1500万アースダラーでどうだ?
ご希望ならコラ写真も製作するぜ?(小声で)

329 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/12(木) 00:07:08 ID:???
>>328
「……………むむむ……高い……。
だけど、現地の人間が撮ったモノなら間違いは無いわよね……。
コラージュくらいなら自分でいくらでもやるからそれはいいとして…。
……うーん、ちょっと待って……考えさせてちょうだい……――」

(そう言うと、熟考に入る艦内整備士)

330 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/12(木) 00:11:52 ID:???
>>329
(まよってんな…よし、とりあえずあのセットを提案してみるか)

あ、そうだ誰でもいいからとにかく写真が欲しい!!って場合はワンパック30枚いりで30万アースダラーのやつや
200枚入りデッキセット250マンアースダラーとかもあるぞ!!
ちなみに運がよければレアカードのブラチラ、パンチラ写真があるかも!?
ちなみにフルコンプにもこのレア写真は入れてないぞ!!

331 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/12(木) 00:20:50 ID:???
>>330
「――――えぇい!!しゃらくせー!!」(ガシャーン)

(何の前触れも無くいきなり叫んで、独房の柵を思いっきり叩く)

332 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/12(木) 00:23:24 ID:???
>>331
おおっ、なんだぁ!?

333 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/12(木) 00:30:00 ID:???
>>332
「まったく、これだから殿方は!!お金儲けしようって魂胆が丸見えなのよ!!
いい事!?本当のベストショットは、他でも無い自分自身の手で掴む物!!
女の子達の写真は、自分自身で撮ってこそ、お金で買えない程の価値を手に入れるの!!
よって!!この取引を却下すると同時に私は今!!
“ヴァルキュリーヒロインズ補完計画”の発動をここに宣言しますっ!!」

(高らかな叫びと共に、一瞬で記者風の格好に変身。
その右手にはカメラが握られている。
早い話が、「買うくらいなら自分で撮る」って事のようだ)

334 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/12(木) 00:38:09 ID:???
>>333
(ありゃまー、間違った方向に目覚めやがった…)
やれやれ。んじゃ破談って事で。
写真取りのテクが欲しいならおしえてやっからなー。んじゃ
(格納庫に戻る)


335 :艦内整備士 ◆G5LzgrDCQg :2006/10/12(木) 00:41:31 ID:???
>>334
「フフフ、貴方の教えは請わないわ!
アカデミー時代、“プラント最強のパンチラゲッター”としてその名を馳せた腕、
まだ鈍ってはいないはず!!」


「“んじゃ”、じゃない“んじゃ”じゃない。
とりあえずその写真について詳しく話を聞かせてもらうまで、
君も一緒に独房入りな?」
(見張りの保安兵が、独房の出口付近で整備士を捕獲。
そのまま独房まで引き摺って行き、放り込む)

336 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/12(木) 22:41:16 ID:???
>>335
エェー!!

(そして1日後)
かえせよぉ、俺の商売道具かえせよぉ…

337 :保安ライダースーツ ◆WINDi5c/xY :2006/10/13(金) 23:07:40 ID:???
>>336
・・・なかなかいい顔をするようになったな・・・整備士。

(整備士の商売道具を持って独房の前に現れる)

338 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/13(金) 23:14:17 ID:???
>>337
うおっ、保安隊長じゃないか。なんでここに?

339 :保安ライダースーツ ◆WINDi5c/xY :2006/10/13(金) 23:18:55 ID:???
>>338
ちょっとばかし聞きたい事があってな。
・・・例の盗撮写真、何処に隠してあるんだ?

(ドクロが描かれたマスクを頭に被りながら聞く)

340 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/13(金) 23:22:58 ID:???
>>339
え?あぁ、俺の部屋の机のひきだしんなかにおいてるけど?
あぁ、あといくつかは同僚に売ったぜ?

341 :保安ライダースーツ ◆WINDi5c/xY :2006/10/13(金) 23:28:09 ID:???
>>340
そうかそうか・・・素直でよろしい。
(整備士の入った独房の鍵を開け去っていく、が途中で振り返る)

そうそう、四重奏に「会計の盗撮写真もあった」と報告しといたからな。
・・・まあ、骨の二、三本は覚悟しておけよ。
(言うだけ言って去っていく)

342 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/13(金) 23:33:50 ID:???
>>341
お、もう解放?ラッキー♪

げっ、引火寸前の油にライターを投げるような事を…

343 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/14(土) 23:14:59 ID:???
>>341-342

カツーン
     カツーン
           カツーン
                 カツーン

(廊下の遠くの方から、足音が近づいてくる)

344 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/14(土) 23:18:19 ID:???
>>343
…っ!?この足音は…奴が…奴が来た!!
…逃げるぜぇ♪
(逃走の用意を始める)

345 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/14(土) 23:23:55 ID:???
>>344
(ボトボトボト…)「「「ギチギチギチギチ…」」」

(ガサガサガサ…)「「「ギチギチギチギチ…」」」

(ゾワゾワゾワ…)「「「ギチギチギチギチ…」」」

(逃げようとする整備士の四方八方から突如湧き出る、蟲メロンパン。
瞬く間に周囲の通路を埋め尽くし、闘争経路を塞ぐ)


――逃げようと言うのか?この俺から?

(そして右腕に対人用ショットランサー、
左手に投擲用ナイフ数本装備といったフル装備状態で、
ゆっくりと整備士に歩み寄る)

346 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/14(土) 23:26:02 ID:???
>>345
ハ、ハロー、四重奏君。
逃げるとはいったい何の事かなぁ?(精一杯とぼけてみる)
(やべぇよ、絶対やべぇよこいつ…)

347 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/14(土) 23:33:01 ID:???
>>346
………保安隊長から話は聞いた…。
そしてお前の「客」からも、証拠物件は押収させてもらったよ………。
(上着の内ポケットから例の写真を取り出して、ちらつかせる)

とぼけても無駄だ……逃げ場も無い……。
今のうちに観念すれば、少なくとも痛い思いはさせないが…さぁ、どうする…?
(ショットランサーの矛先を、整備士に突き付けながら問う)

348 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/14(土) 23:35:43 ID:???
>>347
ちょwwwおまwwンなもんくらったら死ぬぞ俺ッうはww

…正直スマンカッタ(お詫びをする)

…気に入ったのがあったら売ろうか?

349 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/14(土) 23:42:01 ID:???
>>348
…本来なら万死に値する行為だ。死んで当然。
(鷹のような虎のような、殺る気満々な眼光)

…反省したなら良いが――
(詫びを聞いて、一度はショットランサーを降ろすが――)

――そうか、俺をも客として取り込もうとするか。
なるほどな、それがお前の反省か。
……残念だよ……。
(――再びショットランサーの矛先を整備士に向ける)

350 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/14(土) 23:43:48 ID:???
>>349
(コイツ、やべぇ。女の為に世界を滅ぼそうとしかねんぞコイツは)

ジョーク、ジョーク。プラントリアンジョーク。だからその物騒なもん下げろって

351 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/14(土) 23:49:47 ID:???
>>350
――√キュピーン――……彼女がそれを望むなら。
(真顔で言い放つ)

そうか、ジョークなのか。ならばその証拠を見せてもらわねばな。
さぁ、貴様の部屋に案内しろ。写真のネガ及び画像データを全て消去してやるから。
ていうかお前の部屋をランサーの突撃銃で蜂の巣にしてやるから。
(ショットランサーは下げないまま)

352 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/14(土) 23:52:58 ID:???
>>351
うわぁ…。こういうやつが浮気とかすると地位やら財産やら全部失いそうだよなぁ

ちょっとまて、とりあえずネガと画像データやるから蜂の巣は止めろ!!まじで。

353 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/14(土) 23:55:16 ID:???
>>352
安心しろ、俺は会計一筋だ。

……だってネガとデータを消すだけじゃ、制裁じゃなくてただの事後処理になっちまうだろ?
(恐ろしいほどに真顔)

354 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/14(土) 23:57:23 ID:???
z。。353
…ローレンツオペとAくらいまでいってなかったか?あれ?Bだったかな?

いや、おまえなぁ。今の部屋には俺の私物だけじゃなくてもっと大切なもんがあるんだよ

355 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 00:02:22 ID:???
>>354
………傷を抉るなよ………。
それに、あの件はもう決着を付けた(はず)だ。

あ?何言ってるんだ今更?

 だ か ら ぶ ち 壊 す ん じ ゃ な い か 。 (鬼

356 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 00:05:40 ID:???
>>355
本当にそうなのかな?

…てめぇ、それやったら本当にゆるさねぇぞ!!ゴルァ!!(マジ切れ)

357 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 00:14:18 ID:???
>>356
……言ってろよ。これからも、何があっても。
俺は会計一筋だからな。

…………。(カチッ――バウン――ドカッ!!)
(ショットランサー射出。整備士の頬を掠め、遥か後方の壁を砕く)

…許さなかったら、何?
(ショットランサーを再装填しながら、左手のナイフを構える)

「「「ギチギチギチ……」」」
(更に、周囲のメロンパンがじりじりと整備士に近づいていく)

358 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 00:17:34 ID:???
>>357
基本的にここの奴は優柔不断だが…まぁ、信じてみるか

テメェをぶん殴る!!(どーん!!←ワン○ース的効果音)

359 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 00:20:11 ID:???
>>358
というか、お前に心配されなくても平気だから。

……どうやら、解り合う事はできないようだな……。
――やれ。(指パッチン

「「「ギチギチィッ!!」」」
(一斉に整備士に集る蟲メロンパン)

360 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 00:26:51 ID:???
>>359
ホントに大丈夫か?

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ぁ!!
(連続パンチのラッシュで蟲パンをはじき返していく)

361 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 00:33:20 ID:???
>>360
大丈夫だって言ってるだろ。
…頼むから、気遣うな。そうやって気遣われると、かえって不安になる…。

…抵抗しなければ楽になれた物を…。(ピーッ)←指笛

「「「――ギチギチギチギチィッ!!」」」
(天井裏から溢れるように落っこちて来て、整備士を埋め尽くす蟲メロンパン)

362 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 00:41:34 ID:???
>>361
本当かなぁ…w

くっ、秘密兵器テニスラケット!!手塚ゾーン発動!!
(蟲パンを引き寄せ打ち返していく)

363 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 00:46:00 ID:???
>>362
…いい加減にしろ。からかってるのか?

……また奇怪な技を……おとなしくしてりゃ良かったのに……。
それじゃ、テニスラケットでこれは返せるか?(カチッ
(ショットランサーを、整備士めがけて射出する)

364 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 00:48:17 ID:???
>>363
あぁ、すまんすまん

ちっ、秘儀、ガット返し!!(ガットでランンサーを別の場所へ)

365 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 00:50:46 ID:???
>>364
フン………。

――隙あり。埋もれろ。
(ガットでランサーに対応した隙に、整備士に集る蟲メロンパン。
一瞬にして整備士を埋め尽くす)

366 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/15(日) 01:01:35 ID:???
結局糞餓鬼新米が残ってこのスレ崩壊か

367 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 01:08:47 ID:???
>>365


うをぉおぉ!?
(パンの山に埋もれる)

368 :死の四重奏@ブルーデスティニー乗り ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 01:14:38 ID:???
>>367
――……さて……これだけやりゃ当分動けないな……。
今のうちコイツの部屋に殴り込んで、突撃銃ばら撒いて来よう……。
(パン山に埋まった整備士に背を向け、歩き出す)

――あ、そうだ。
(少し歩いた所で立ち止まって振り返り)

写真の件、鋼と狂剣と心時にも伝えておいたからな。
骨の十二、三本は覚悟しておけよ。
(保安隊長の見込みより、骨の数が十本程増加)

じゃ、お前はしばらくそこで頭冷やしてろ。
(そう告げて、整備士の部屋へ向かいまた歩き出す)

369 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/15(日) 01:57:28 ID:???
>>368
くっそ・・・あのやろ…(ガクッ

370 : ◆G5LzgrDCQg :2006/10/15(日) 23:35:53 ID:???
(薄暗い、何処かの空間。誰かが何処かと通信している)

『――他の二機と比べて、1号機だけデータが不足しているな。
プシュケー・フィオキーナの発動も未確認か……』

「申し訳ありません。思ったほど戦闘が起こらない物で…。
ですが、お渡ししたデータだけでも十分な価値があるとは思いませんか?」

『………どうかな。2号機、3号機はもう少し優秀な成果を挙げていると思う』

「……………」

『…最前線の艦にブルーやレコーダを運び込み、観測員複数名を潜入させる…。
それが如何にリスキーな所業だったか、君だって知ってるだろう?
そして、パイロットとして彼を推薦したのは君自身だ。
あれだけ言ったからには、成果を見せてもらわねば困る』

「…………そう焦らないでくださいな。全てはこれからですよ。
此方の調査では、既に要素としては十分に揃っています。
すぐに期待以上の成果をお目にかけて差し上げましょう…。」

『……ふん、せいぜい期待させてもらうよ。』
(通信が切れる)

「――………ふぅ………さて、困ったわね。
いいかげん、新しいデータが欲しい所なんだけど……。
ねぇ、レコーダ?」

(通信を終え、振り返ったのは艦内整備士。
その視線の先には、ジンタイプと思しき黒いMSが横たわっている)

371 :整備士  ◆X0q78mh/0k :2006/10/16(月) 00:18:02 ID:???
ふぅ、やっと戻ってこれた…。

…ひでぇ事になってンなぁ…。(部屋を見て)

とりあえず荷物のチェックしとくか…。
…よし、OK.仕事に必要なもんは50%くらいちょっと壊れてて生活必需品はほぼ100パー全壊
俺のゲームも60パーが全壊か…orz

あ、もっと大切なもんがあるじゃねぇか!!チェックしとかねぇと…。
…よし、あいつのかZくとや恋人への遺書は無事。
形見の時計も無事。死んで言った同僚の遺品も無事か…。よかったよかった…。
さて、かたずけをすっか・・

372 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 22:35:11 ID:???
267 名前:心時 ◆A4mqRigQuo[sage] 投稿日:2006/10/16(月) 22:34:18
>>265
こんな形で終わらせては悲しいだけでしょう

>>266
名無しの意見なぞ聞いておらん、消え失せい

373 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 22:36:46 ID:???
217 名前: ◆AHURO/4SA6[sage] 投稿日:2006/10/16(月) 22:23:20
>>215
本人達の意思が固い以上周りがぐだぐだ言うても仕方があるまいて。
まぁクルーエルが楽しめなくなった原因が俺達にあるというのは否定しないし
シノビが俺達の中の誰かを事を許せないってのも分からんでもないがね。

374 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 22:46:32 ID:???
219 名前: ◆X0q78mh/0k[sage] 投稿日:2006/10/16(月) 22:44:12
やっぱ皆さんいろんな意見があるんだなぁ…。
個人的にはアフロさんの意見も一理あるけどやっぱりもう一回話し合ってみたいです
じゃないと、後味が悪いと思うんで。
まぁ、俺が言えることじゃないですが…

後味が悪いのはテメーだけじゃねーだろ
テメーが残ってることが後味わりーんだよ

375 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:38:56 ID:???
220 名前: シノビ 投稿日: 2006/10/16(月) 23:12:15

>>216
言ったろ、誰が言ったとかじゃなくて、必然的な考えだって。
それに、例えオレ一人の仕業じゃなくても、オレがその中心の一人なのは事実。

オレだって、それくらいのことは承知している。忙しくてこれない人もいるっていうのは。それをも考えた『2、3人』なんだよ。

>>213
「スマン、反省する」何回聞いたかな。それが免罪符だと思ってる?
それと、オレは気づいたよ。証拠も無ければ実証もできないけどね。
まぁ安心してくれ、俺の中に留めておくから。あはは。

>>217
『誰か』じゃない、お前だよ。
その他人事みたいな態度が許せないんだよ。

オレは決して潜伏してスレを荒らすような真似はしたことはないと胸を張って言える。それがスレを潰すのを見てきたから。
お前はどうかな? 同じ見てきた者同士でも、オレとお前は違ったな。

コイツもう新米を超えたww
見てるか、軍人スレたちの亡霊たちよ!
シノビがこの糞スレをぶっ潰してくれるぞ!wwww

376 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:45:16 ID:???
コイツもう新米を超えたww
見てるか、軍人スレたちの亡霊たちよ!
シノビがこの糞スレをぶっ潰してくれるぞ!wwww



ムシキ=新米乙
荒らすならしっかりageて荒らせよ中途半端野郎^^

377 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:48:25 ID:???
さあて、終焉を迎えるがいい糞スレめw
何をほざこうとももう終わりだw
望どおりぶっ潰せてよかったな?クルーエルw

378 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:50:43 ID:???
シノビも主に絡んでたヤツが撤退したからってスレを道連れにすんなよww
確かに狐アフロ新米統制辺りは叩くだけ埃が出るので、ネタには事欠かないだろうけどw
ま、避難所「では」顔出してるので、潜伏してスレを荒らしてないのは立派だがね?^^

379 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:51:21 ID:???
潰すにしろどうやって潰すよ?

380 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:52:30 ID:???
潜伏荒らしの主犯=統制者














































容量オーバーさせて潰すか?^^

381 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:54:03 ID:???
このままシノビが雰囲気の悪さを維持してれば自然消滅するな

382 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:54:13 ID:???
シノビは裏切られた憎しみで瞳が曇ってるんだ。悪く言わないでやってくれwww

383 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:54:30 ID:???
?X???b?h”j‰o?@?Q?Q?Q
?@?@?@?@?@?@?@?^::::::::::::::::?_
?@?@?@?@ ?@?^:::::???O?O???_
?@?@?@?@?^:::::::::?i???j?O?i???j.?_
/?U)?U)?U.:::::::::: ?i__?l__?j :::::: ?_?@?@?@/?U)?U)?U)
|?@/?@/?@/..?@?@?@?@?M ?U?L?@?@?@?@|?@(?U)/?@/ / /,,-''?R?
|?@:::::::::::(?U)?@?@?@?@?@?@?@?@?@ ?^ ?@?T?@::::::.,,-''"?@?@?@ ?_
|?@?@?@?@?@?m?@?@ ?@?@?@?@?@?@ ?@?_?@?@/_,-'"?@?@?@?@?@?@?@?@?_
?R?@?@?@?@/?@?@?@?@?@?@?@?@?@ ?@ ?@?R /?_?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@ ?_ ?h?H°Y
?@|?@?@?@?@|?@?@?@?@?@?@?@?@?Q?Q ?@ //?_?_?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@ ?_ ¶T¶T±¶T°Y
?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@ ?^|[]::::::|_ / ?_/?_?_?@?@?@?@?@?@?@?@?@?^
?@?@?@?@ ?@ ?@ ?@ .?^|?P?P?P?P //?_ ?_/?@ ?_?@?@?@?@?@?@?^/?@?@?@ ?Q?Q?Q
?@?@?@?@?@?@?@?@?@|?@ |:::?u?u?u?u?u?u / ?_/?_?@?@/?_?_?@?@?@?^:::/?@ ?@.?^|?@?@?@?@|?Q?Q
?@?@?@?@?@?@?@?Q..|?@ |:::LLLLL//?_ ?_/?@?@?_/?_?_?^::::::/?@?@?^?@ |?@???@ .|lllllllllllll
?@?@?@?@ ?@?^ llllll|?@ |:::?u?u?u?u / ?_/?_?@?@/?_ .?_/ ./::::::::/?@ ?^ .?^ .|?@?@?@?@|lllllllllllll
?Q?Q?@?@?@?@ llllll|?@ |:::LLL.//?_ ?_/?@?@?_/?_?@ /::::::::/?@?@| ?^?@?@.|?@???@ .|lllllllllllll
?@?@?@?@?@?@?@?@?@ |?@ |:::?u./ .?_/?_?@?@/?_?@?_/ /::::::::/?U?R?| ||?^?@..|
?@?@?@?@?@?@?@?@?@ |?@ |:::l//?_?@?_/?@?@?_/?__, -?\ ??@?@''"?U?R,_
?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@(?U?R?_,?m?U?x"?@?@?@?@Y?@?@?@?@?@.....?U)
?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@?@(?U?R?[T?@....::?i?@?@ ..::.......?@ .__?l.....::::::::::::::::::::ܲܲ

384 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:55:25 ID:???
もう要らん、さっさと新シャアから消えろオナニストども

385 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:57:02 ID:???
消えろ屑どもwww














































終焉の時きたりww

386 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:57:52 ID:???
         | ̄〕         | ̄`―――――‐' ̄ >   | ̄`――――――‐' ̄ >
 ____|  |___,へ  | ┌‐─┐┌‐─┐ |   |  r――――――┐ |
 |____   ____〉 |  |     | |  . | |   |  | ____| ̄r__へ|  |
        |  |       | |___| |____|  |   |  | l_________   ______   |
        /  ヽ       |  _________  |   | | l⌒ヽ__|  |  | |
       / ∧ ヽ      | |         |  |   |  |  ` 、ノヽ__ノ    |  |
  ____/ /  ヽ \_ .  |  |       _|  |   |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
  |___/    \_____|   |__ノ       ヽ_ノ  . |_l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_|


387 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:58:55 ID:???
        ________
       /::.__  .:::::::::::::  __   ヽ_
     / /  ヽ_ヽv /: / ヽ   ヽ
    /   ̄ ̄ √___丶 ̄ ̄    |   糞共めプギャーッ
    |     / / tーーー|ヽ       |
    |     ..: |    |ヽ       |
    |       | |⊂ニヽ| |      |
     |      | |  |:::T::::| !      |
      \:     ト--^^^^^┤     丿
      \::     / ̄ ̄^ヽ   丿
             l       l
       _ /,--、l       ノ
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l
  ,/   :::         i ̄ ̄  |
/          l:::    l:::    l
l   .   l     !::    |:::    l
|   l   l     |::    l:      l
|   l .   }    l:::::,r-----    l
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  /
 \::::`ー‐'  / l__l__/


388 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:59:05 ID:???
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /


389 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:00:23 ID:???
                / ⌒ヽ
                /      \
              ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
              ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
            /       ミ彡三ヘ`=´   | |
         /       ミ彡三∧    j ./
           ト ャ''"    ミ彡三∧.   //
        」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃
          リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|
         ヽ-         '´/ソ'川||
         ヽ一       「彡'川ll.|||
          T   _   / ´ j||.川||
           ` ̄了、     i! 川.川|
              _」. \    | j| 川|ト、
        _/ ̄  \  \   '_/./川 `
        ̄       `    ̄  ´
      ココ・オワターナー [Coco Owatturner]
            (1978- イギリス)

390 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:00:29 ID:???
久々にプギャッた
こんな糞レスで溢れかえってたのが昔のジンスレなんだよな
今の新参共は昔を知らないから困る


  ___◎_r‐ロユ
 └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
     /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
    </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘|
                         _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
                       ,r'"           `ヽ.
                   __,,::r'7" ::.              ヽ_
               _____ ゙l  |  :: _ノ      ヘ_     ゙) 7
                /`ー---‐^ヽヽ`l :: __       ____   /ノ )
             l:::      lヾミ,l _;;r';; ;;ヽ      ん';; ヽ ヒ-彡|
        _  ,--、l::::.      ノ〉"l,_l "|!!;; O;;!〉;.:)  f'<!;O; ;;;!|= ゙レr-{
    ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l| ヽ"::::''`ー-‐'´.::;i,  i `''-‐'    r';' }
   ,/   :::         i ̄ ̄  | ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ|
  /:::::::.        l:::    l:::::::   l. |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
 l:::::::::::.   l:::    !::    |:::::::   l .| ::゙l ::´ヽ---‐-‐-‐---/` ,il"..|'". .
 |:::::::::l::::  l:::    |::    l:::::     l .{  ::| 、 ::\二二二二/, il   |
 |::::::::::l:::.   }:::   l:::::,r-----    l/ト、 :|. ゙l;:  ::=====: ,i' ,l' ノト、
 ヽ::::::::l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
  \::::`ー‐'  / l__l;;;;;;;;;;;/'  |    `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \


391 :匿名古株:2006/10/17(火) 00:00:47 ID:???
シノビ、いい加減うざーい
四重奏も無視すればいいのに構うから付け上がるんだよな
嫌気指したのならとっとと失せろよ。それがお前の為でありスレのためだ



392 :匿名白グフ:2006/10/17(火) 00:01:46 ID:???
           ★
           │
        γ ⌒ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        i ・∀・i  < 夢、忘れてませんか?
       /i    i\  \_______
     ⊂/i  ♪ i\つ
         ゝ   /
      〜/    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (__)      \__つ

           ★
           │
        γ ⌒ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        i ・∀・i  < 夢、忘れてませんか?
       /i    i\  \_______
     ⊂/i  ♪ i\つ
         ゝ   /
      〜/    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (__)      \__つ

           ★
           │
        γ ⌒ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        i ・∀・i  < 夢、忘れてませんか?
       /i    i\  \_______
     ⊂/i  ♪ i\つ
         ゝ   /
      〜/    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (__)      \__つ





393 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:02:24 ID:???
        _  ,r''゙~    __         _    _  _
   .  __ |ロロ|/ ̄\_,ァ-‐ |ロロ|/ ̄\ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
   _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
         ワー
    キャー   λ... ワー    λ...   キャー    ワー      ...λ
    λ...      λ...        ...λ    ...λ  キャー
  λ..     λ..    λ..        ...λ      ...λ    ...λ


394 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:02:35 ID:???
                          __,,:::=========:::,,_,__
                        ...‐''゙ .  `    ,_ `   ''‐...
                     ..‐´      ゙           `‐..
 ─┼─   /\        /                  ○   \
 ─┼─ /\/_.........;;;;;;;;;;;;;;;;::´      (⌒,)         .l      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................     |||||
   │    / ゙゙       .'          ̄  ヽ __ , ─|       ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......。・ ・ ・ ・ ・
   |   /         /             ヽ       .|        ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙               ヽ     l           ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................          .ヽ   ./ ..................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙     ____
 ::::日F|xxx・,`:::::::::::::::::: ゙゙゙゙タ.゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ./゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!゙゙゙゙゙ ::::::::::::::::::`'*[] H]. |[][]|:
 ::::日日II[][]'l*:::::::::::::::::: ノキli; i . .;, 、    .,,         .V   ` ; 、  .; ´ ;,i!!|iγ :::::::::::::::::::j;‘日/ .|[][]|::::
::::口旦 E=Д;‘`::::::::::::::::::::: /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|!!|;(゙ ::::::::::::::::::::::"‘、Дロ::::
  ::::Д日T† ;j;::::::::::::::::::::::: `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ :::::::::::::::::::::::・;日日T::: 日::::
  ::::Hvv´+":::::::::::::::::::::::::  ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙ :::::::::::::::::::::::::´.'田#v[][]†~~†::::
   ::::v[]>:・'::::::::::::::::::::::::::     ゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙ ::::::::::::::::::::::::::+`:F|ロxxx::::
   ::::田#YYv、*;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,・、::日旦::::
     ::::ロ|=|E」vxxx:`l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:`+E| ∩v |=|::::

                          __,,:::=========:::,,_,__
                        ...‐''゙ .  `    ,_ `   ''‐...
                     ..‐´      ゙           `‐..
 ─┼─   /\        /                  ○   \
 ─┼─ /\/_.........;;;;;;;;;;;;;;;;::´      (⌒,)         .l      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................     |||||
   │    / ゙゙       .'          ̄  ヽ __ , ─|       ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......。・ ・ ・ ・ ・
   |   /         /             ヽ       .|        ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙               ヽ     l           ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................          .ヽ   ./ ..................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙     ____


395 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:02:39 ID:???
221 名前:Dプリミネンス 投稿日: 2006/10/16(月) 23:56:07

>>213
>>211
のレスは無視かの?
騙るなとはどう言う事であるか?
そこのところはっきりさせていただこうかの?


222 名前:通常の名無しさんの三倍 投稿日: 2006/10/17(火) 00:00:07

あんたら分かったろ?
特に四重奏。
少なくとも狐やアフロ、それに統制にASの誰か(もしくは全員)が潜伏荒らししてるのは明白






このスレ馴れ合い過ぎたな


シノビ自演乙。TSを味方につければIDでバレることもないしな!

396 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:02:47 ID:???
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 狐じゃ、   狐の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

397 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:03:30 ID:???
          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  屋上へ行こうぜ・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ

398 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:03:50 ID:???
214 名前: ◆AHURO/4SA6[sage] 投稿日:2006/10/16(月) 21:00:35
今しがた愚痴スレと本音スレのログを読んである程度の事情は理解した。

取り敢えずさ、止めたいって奴ぁすっぱり止めちまっても良いと思うよ。
楽しめなくなったもん無理に続けても心労を重ねるだけだろうし。

私生活の都合とはいえここんとこ満足にスレに参加出来て無い人間が言うのも何だが。


スレクラッシャー乙w

399 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:04:41 ID:???
>>395=狐wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww














































悪い癖直せよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

400 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:06:40 ID:???
223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし

223 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:05:12
やっぱりキャラと中の人で考えの差異が出来ちゃうから馴れ合い過ぎるのもね
みんながみんな仲良しになれるわけじゃないし



工作員乙
ナイスなタイミングでもう笑っちまったぜw

401 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:06:53 ID:???
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧    <  フー 自作自演も疲れるぜ
 (゚Д゚Λ)_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・)) ←狐
 | | ̄| ̄
 (__)_)
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧ゴルァ! <  な、なに見てんだゴルァ!
 ( ゚Д゚Λ_Λ    \____________
 ( ̄⊃・∀・)) ←狐
 | | ̄| ̄
 (__)_)


402 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:08:27 ID:???
全て狐自演でFA

403 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:08:56 ID:???
狐とシノビの化かし合い乙

404 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:10:00 ID:???

     /ー'i iー-'i      /ー─----─t  ;ー-'7 ;ー-'7
     /  / |   |     /____  /  /  / /  /
.    /  /  |  | __ __ _    / ./   /  / /  /
   /  /   |  | L」L」/ / /  \  /  / /  /  _
   /  / . |  |   / / /  ,ヘ  \/  / /  ´ ̄ /
 /,-‐''   ー-、|   //∠_/  \__/_/ /__,;-‐''´
 ''´

     /ー'i iー-'i      /ー─----─t  ;ー-'7 ;ー-'7
     /  / |   |     /____  /  /  / /  /
.    /  /  |  | __ __ _    / ./   /  / /  /
   /  /   |  | L」L」/ / /  \  /  / /  /  _
   /  / . |  |   / / /  ,ヘ  \/  / /  ´ ̄ /
 /,-‐''   ー-、|   //∠_/  \__/_/ /__,;-‐''´
 ''´

     /ー'i iー-'i      /ー─----─t  ;ー-'7 ;ー-'7
     /  / |   |     /____  /  /  / /  /
.    /  /  |  | __ __ _    / ./   /  / /  /
   /  /   |  | L」L」/ / /  \  /  / /  /  _
   /  / . |  |   / / /  ,ヘ  \/  / /  ´ ̄ /
 /,-‐''   ー-、|   //∠_/  \__/_/ /__,;-‐''´
 ''´

     /ー'i iー-'i      /ー─----─t  ;ー-'7 ;ー-'7
     /  / |   |     /____  /  /  / /  /
.    /  /  |  | __ __ _    / ./   /  / /  /
   /  /   |  | L」L」/ / /  \  /  / /  /  _
   /  / . |  |   / / /  ,ヘ  \/  / /  ´ ̄ /
 /,-‐''   ー-、|   //∠_/  \__/_/ /__,;-‐''´
 ''´

     /ー'i iー-'i      /ー─----─t  ;ー-'7 ;ー-'7
     /  / |   |     /____  /  /  / /  /
.    /  /  |  | __ __ _    / ./   /  / /  /
   /  /   |  | L」L」/ / /  \  /  / /  /  _
   /  / . |  |   / / /  ,ヘ  \/  / /  ´ ̄ /
 /,-‐''   ー-、|   //∠_/  \__/_/ /__,;-‐''´
 ''´

     /ー'i iー-'i      /ー─----─t  ;ー-'7 ;ー-'7
     /  / |   |     /____  /  /  / /  /
.    /  /  |  | __ __ _    / ./   /  / /  /
   /  /   |  | L」L」/ / /  \  /  / /  /  _
   /  / . |  |   / / /  ,ヘ  \/  / /  ´ ̄ /
 /,-‐''   ー-、|   //∠_/  \__/_/ /__,;-‐''´
 ''´

405 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:10:22 ID:???
224 名前:すいせい乗り ◆uDHBn/hvIU 投稿日: 2006/10/17(火) 00:07:09

狐にとって面白くない展開になった瞬間沸く名無しには笑わせてもらった
鋼が狐を退け始めた頃に急に文句言いに現れる名無し
狂剣が狐の超人芸かわした瞬間文句良いに現れる名無し
そのくせ狐に対しては「狐たんは敵側だからwwwww」

あからさますぎるっての

よく言ったすいせい!もっと言えすいせい!!

406 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:11:05 ID:???
飲ま飲ま
        , − 、
     . Y Y´ \
       l  \  \      ο
        \  \  .>、
         \  `'´  .`;      _
          \    /`ヽ  ./ l      _
            ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l
                l  lヽソ、-,i   /   〈
                  l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -、
         。      l   l *ζ ./  *   .}   /   j
              l.   ヽ.  '´      _ ノ _/   ./
              l              ̄    ノ
               !            ____,. ´
             о  ;           ̄l
                 l            l
                l            l
イェイ!

                             ,,,,,     ,,
           ,,,                ;iillil゙     llil
          ,ill!'                 ,illl!´     llll!
         ,;ill!゙                ,illl!゙lli      lllll!
        ,il!illlli              ;iil!゙  llli      llll!
        ,il!' llll                    lll       llll!
       i!'  llll    ;;llllllllllllllllll;;        ll!     ll!
          llll        lllli              ,,
          lll!      ;;llllllllllllllllllll;;          ill!
                                  ゙
                       ο
              _ ,−、
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . −、
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、
          ο


407 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:11:34 ID:???
コテもすいせいを見習って、はっきり言ってやれよ?狐は要らない子なんだってwwwww

408 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:11:39 ID:???

       _,. --=ニ"´ ``''''ー-へ、__
     _ノ  -===ミヾ、 ヾ、  \ー 、
   /   ̄  、      ヾWノ!   ゙、 
.  /      ,ィ!ヾ^'ー'ー-、_    〃  ト、
.  /   /:/.::/ リ!:|      `ヽ,. -‐‐-、 ノ!
 /'"彡 l :l :l/   |l            |爪
.イ/   l|:l| :|'"~~゙゙i`''''ー、_,,,.>      イ!|',゙、     シャニィイイイイイイ!!!!
. l    l!|l l :l ィrテ豸゙ヾ   /  w=‐'''ヽ||| l :l      テッメェエエエエエエエエエ!!!!!!
 i   | l| !|.  ̄ ̄ ̄     ' ィ豸'ヽ ,'ノ| | l       
 レ=、、|゙ l  l、 U       ヽ``'''' | .И:|      
.//´ノ ヾ    ヽ    U    ,/    l  |:l     
{{ 'く      \    ,. ==‐-、   /  |l      
.jハ、ー-   _,,..      /::::::::::::ノイ   /  |!    
. r┴三ニ-‐ヘ.゙!.    |'" ̄\:::|  /   ノ      
. ヾ´       |.|     ',    )! /
 ⊥...__     |.|    ヽ==='゙, '==、、__
      ̄《``ヽ\      ̄ /      ̄`>ヽ
        ‖   `!  `ー-;-‐'゙     ,.‐ニ゙-‐'゙
      ‖   l   /      /<´
        〃    \/       /  /
            |        /  /

409 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:12:26 ID:???
                 _ ,ノ ,ヘ、、
               /´   ノ    `ヽ、
              /     /       ヽ
                i′   ,/         ',
             {    {           }
              ',    `、        ,!
           ___ヽ    `       丿__,,
          , ゝ  `ヽ、         /´   く _
        <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、___,,, <´ ̄ ̄` ー->
          ` ー''´Z_ノ        ヽ、_ヾ ー ´

           .゙lllレ              .=u,_
           .,illl「   .hyyyvvnv=rllh     ゙《l!      ._ノ'
       .¨^'Wuilll「   ..ll|  ″    ..ll|      ′   ._yll″
         ,rl|ミ《iy  .|l|       .|l|        _yill″
        .,zl厂 .゙ア   )uyyvv=rー!巛!  ,   _,,yll厂
      _yl厂      .′         ゙リlllllミ¨′
     .-(″                   `

410 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:12:41 ID:???
      _   (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.__   )( ・ ∩( 《 ( ・∀・)  ゴロン
     )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V              .ヽ.__ノ!__)) ゴロン
  ∧__∧       ∧_∧          ∧_∧
 (    )       ( ;´Д`)        (・∀・ ) もう帰さないぞ〜。
 (    つ     (U_U )つ       (つ  と)
 .ヽ___ノj       狐          (⌒Y⌒)
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄
   (・    )           __    ( __  ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.>


411 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:12:48 ID:???
226 名前: ◆WINDi5c/xY[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 00:10:43
>>223
……悲しいことだが、実際はそうかもしれんな…。

>>224
取り敢えず落ち着け。


貴様は落ち着きすぎていて気持ちが悪い
まるで影で糸を引いてるようだな?w

412 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:13:44 ID:???
 ♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど 統制は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U


413 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:13:57 ID:???
286 名前: ◆WINDi5c/xY[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 00:12:17
いかんいかん、携帯握ったまま意識が飛んでた。
そろそろ寝るゾノ

ここから統制者の荒らしが始まるwwwwwwwwwww

414 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:14:14 ID:???
     . ’      ’、   ′                γ´`ヽ
   、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”        _ゝ -''` ー- _
       ’、′・  ’、.・”;               /         ::::\
  ’、′  ’、(;;ノ;; (′‘・. ”             /            :::ヽ
’、′・  ( (´;^`⌒) ” ;  ’、′・          ,′             ::::',
 、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"  ヽ         !    , -────── 、::|
    、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ; :) )、 ヽ         |    |   ィェァ    ィェァ|::|
    ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・     |    `───────'::|   
′‘: ;゜+°、::.:::狐   、⌒) ;;:::)::ノ            |                ::::|   
      `:::、 ...;:;_) ´...::ノ  ソ        r───‐┴─ァ             ::::l
                            |        :::/、          ..:::/\_
                             |         ::| ヽ           .:::/     ̄ ー- 、
                           |         ::::ト、 ` 、     .::/、         `丶、
                            ヽ        .:::| \   ` ー‐'ー'{_  ヽ        ...::::`丶、
                         _∠ ̄ ヽ       ::|  ハ       :::::ト、 |      ....::::::::::::::::::::\
                    ,、 ‐ '"´   ヽ ヽ\    ::| ∨ \      ::://∨  .......:::::::,、r "´  ̄ ̄

415 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:15:17 ID:???
            ____
           /∵∴∵∴\
          /∵∴∵∴∵∴\
         /∵∴∴,(・)(・)∴|
         |∵∵/   ○ \|
         |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |∵ |   __|__  | < うるせー狐!
          \|   \_/ /  \_____
           _,,,\____/  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!


416 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:15:40 ID:???
284 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:07:21
新米くんと四重奏さんの模擬戦(・∀・)ワクワク

何すっとぼけてんだこいつw

417 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:16:43 ID:???
どんなにくるしくても
おいしいものたべて
うんこしたら

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


                 ハ_ハ  
               ('(゚д゚∩なおんねーよ!! 
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


418 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:17:21 ID:???
           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .|
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |     |    \\  .|
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|   ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|    |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |       |      |     |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|.     /     |    |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|    /      /    |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |          | | |   |
                        |     \.|           |.  .|
                        `ヽ、,,_ノ|          /   |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←統制者&白グフ不倫ペア

419 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:18:05 ID:???
主犯格=狐・シノビ
便乗=統制・白グフ・すいせい

420 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:18:49 ID:???
貴様のやり方は分かりやすいなあアフロたんw

421 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:19:21 ID:???
                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /    _==-ミァ-─‐-、 \
                /  , ‐''"         \ \
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  | 諸君、乙であります!
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \
         ||  | |ヽーrイヽ / !    ヾ、    /∨、 /          ト、 ヽ     \
         |!  | ! \ \ン /           ヽ '´           ! \       \_
         ヾ ヾ、  `ーヘ              /'′       |   ヽ / _∠二_ ヽ
             ヽ     |'′  ヽ、_     _ イ     ,-‐┐  !    ヽi'´-‐‐   ヽ !
                 |            '′   /  ///    / -‐‐   ヽ |
                   |          /   /   / /   / -‐-、      /
________________ |          '    '     / !__/', -─ 、 ヽ  /____
_____ ____/_____/ヽ \    /  '"      /  l|____レ′   _)/ / ̄\___
        U      ! /   \  ー''"       /    / 〉 !    〈-‐ '  ̄ ̄U
         |         〉 、    ヽ  __     /    / /! /     !      |
         |       /─- ー--一   _  '" /     / '´ il  , ヽ │      |
─‐‐┬-‐─‐┴───/ ' ̄   -‐   _  '"´     //   |  _  ,  _├--── ┴‐-
   │         / '  ̄ ̄    ̄ ∠ _        / |    | 「i  | | T
    |         |ニ‐ ̄ ̄ ̄  ̄    ‐-   ‐--┘ |     ! .| ヽ ト '│
    |         / , ---ァ‐- 、     ̄   ‐- 、  ─-    し'  ヽ_j |
 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄! ̄ / ̄  /   / ̄ Tー-- ___      ー--  、/‐┬--‐┴───--┬‐-
        |  /    /   /   |    |   ̄Tー-┬‐-r--rく  !          U

422 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:20:09 ID:???
                           .. - ., ./
                        /     ' ヽ⌒ヽ
                      /        ヽ  .)
                     /           ヽ
                    /        δ ;;リリ     ←クルーエル
                  /            :リ
                 /          入.. イ
               /          /~'1 |
              /          /  :::', |
            /           /     :)?@  56時間ぶり…
          /            入     ソ 1   どうしてこんなことに……
         ノ           ../リノ =二=ノ. h::ヽ
        / イ         ,;: イ ..|   '!, 彡
       / ; /        彡 .|.:::::|    i,- .ヘ
       リ.( / :::::::: :::: ::::: :::::. (  .|::::::|    '!,  'i
        ヌ :::::: :: :::: ::::: ::::: 丶 __! ;;|    'i  .!
     --  ! : :: : : ::: :::: : ::::    ヽ 〜〜-- .'i  .'i
    /  /│    : ::: : :   ::::       ν  ~ヽ =ヘ
    ゝ   λ       ,. 、.    ソ< 〆− 、  ゞ _レヘ
  /  / .ー亠-.....   /  │丶,...彡- '~    丶 .│.._,_γヽ
 │  / /     ~''│__ ノ /     .._ソ_,..-)/⌒´
 丶 ノ ノ       /  ノ  ∠--〜~~ \__,≠
   ~~       /  / /
           ヾ  ノ_./

423 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:20:30 ID:???
以前から過疎っていたし、この辺が潮時だろう。
荒らしてるのもどうせコテ全員だろうし、罪の擦り付け合いは見苦しい。
クソスレはクソスレらしく潰れるってことだ。

424 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:20:55 ID:???
 
      !!                   _>-t‐...、
ヾ、        〃        _. -ァく:::::〃ヘ::::::\
                  _ ‐-′, 二ヽ::!!::::::ゝ、:__}
    し 頭        /  /  丶ヽ:ゞ;、_:-く
    そ が        j  // | |リノハヽ}丶::二::::イ_
    う フ        /   { ノノ_  ,r !/― リ从ヾ`
=  だ  ッ  =    {  ノノヘ'´:::/´_..、--―┴ヘ        !!
    よ ト          ) r'〃 ̄ ̄ ̄    __.-<\} ヾ、          〃
    お │        / j/{:.|l  _....--―T ̄ .._   |
     っ       (( r' ハ:.ゞ_、´ソ:!   |     `T "j    歩 こ 繋 
     っ          ))  r、:.:.:.:.:.:.:.:j   |/   ノ !  /   く ん が 
〃        ヾ、   ((  {三:::::.:.:.:.イ    j     ! /=  な な  っ     =
     !!       ヾ、_.ノ´:.:.:::::::/    /     ! /      ん 街 た 
              r':.:..:.:.:.:.:.;r' `ニ´ /     '/_    て 中 ま 
            /ゝ、_/!{   ∠     { \ `ヽ       ま
             ! : : : /  ヾ /  \ヽ二二ン ト、 / 〃         ヾ、
             ! : r'´   /      ヾ\  \ \      !!
            r┤  _イ    _.\    |. \   ヽ \
            ヘ_ゝ∠:_ノー<´:::::::::\  |:.  \   !   ヽ
                 l::::::::::::::::::::::::ノ`7|    \ !  ハ
                 l::::::::::::::::::;:イ、_/:::|       〉|!    |
                    l:::::::::::::::f|≡!|::::::|    / !|    j
                      l::::::::::::ノj≡{|:::::::|   /   | |   /
                   l::::::::::{´  ソ::::::::|  {   l ! /

425 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:23:04 ID:fyjqcwPe
       ????     ?????????
      ???? ??  ???? ?????
     ??? ??????????????
   ????????? ??  ?????
   ????????      ???????
      ??? ???   ???  ??????
    ????????? ?????    ????????
    ????  ?????   ?????  ???????
  ?   ??? ????      ???
  ???  ???  ??
   ???  ?        ??????
    ?              ?????
                    ?
              ??????????
      ???????????  ??????
        ????      ????
              ?????
               ????
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
           ????????
            ??????


426 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:23:20 ID:???
227 名前: ◆AHURO/4SA6 投稿日: 2006/10/17(火) 00:15:36

>>220
成る程、シノビは俺の態度が許せない訳だ。
他人事みたい? そりゃそうさ、俺に取っちゃ須らく他人事だよ。

どうかな? と問われたので答えよう。俺の方も潜伏して名無しで荒らす様な真似はしていない、とな。
信じる信じないのはお前さんの自由。ま、別に信じてくれなくても結構だけど。
オレとお前は違った? そりゃそうさ、俺は俺であってお前じゃない。



228 名前:シノビ ◆ob60wHXQlc 投稿日: 2006/10/17(火) 00:19:56

>>227
うん、信じない。


このやりとりに青汁ふいたwwwwww

427 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:23:44 ID:???
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは最後までやりたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもこのスレは本当に糞ばっかりになっちゃったお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからこんなスレ消えてしまえお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

428 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:23:51 ID:???
ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_
          _   ヽ.._     ノ
           ̄   〉   ー- ノ三二   + イヤッッホォォォオオォオウ!
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄
      _   / l /二    /  ,イ  |二_
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_
     彡ニ ,ノ __(     )_   〈__ 三ミ      +
   +  `⌒   ̄∨ ̄∨―       ⌒´

それがジンスレクオリティ!

429 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:24:36 ID:???
          ♪スプラピスプラパスプラピぷぅぅぅ〜
             _,;‐-、_   .______,
            /,.  .  'i∠三;;;:.:`‐、.  
            し;;、"''./.,,. ゛ `ヾミ;)  
              `"/ .~_9;   _ `Y-‐、
                i.;'"゛     ;9) ::!.; ;` `i
             ,,イヾ、     `; ;ノし;:.. 丿
             / `‐、`'ー、,,___,.ノ;( し'゛.
            ,ゞ、 ,,イ`マニヽ-‐".)   
            `''ミヽ!_ ‐く,、 ). ノ
   \_____________________/
              ○
               o
                。
                  r‐ニ-、          
    ( . .:.::;;;._,,'     __/⌒Y⌒Y⌒ヽ__    
     ).:.:;;.;;;.:.)   / ̄ ̄|::::r。i   〈 ゚ノ |  \\  <何故こんなことに…
    ノ. ..:;;.;..ノ   /!     {:::::::::::=   .|    | l  .
   ( ,..‐''~ ワー  | '.     };;;;;_人__人 ノ.   | {  キャー   
(..::;ノ )ノ__      | ヽ    |::`ー‐‐ケ_    } }     
 )ノ__ '|ロロ|/ ̄\A.::.|ロロ|/ ̄\ __ |ロロ|..__ / ̄\
_|田|_|ロロ|_| ロロ| | | _|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|_.| ロロ|_

430 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:24:45 ID:???
                ,  -─  ‐-
             /´          `ヽ、
            /        /    \\
           ./        /     i、 丶\   ___
          /     /   /       ヽ ヽ ヽ       i ○
          /     //  〃 / / / j l   l  ',、ヽ    /
          l      l_l」Ll」|_ ! | イ /| !|  |   l ! |   _l_ i i
          | !    ! ,ぇ=┬、ソl`レ' レ',_l_l_!  l|   ! l|   ─l─
          l |  ,__l |´i‐:::::イ     r::┬ミ /  |||     |
          | l  ! l |○:::と-    7::::ノ //l|  l ! !     ヤ
          l ヽ ヽ| |゚|⊂⊃´   ⊂⊃O 。|! / j/
          ヽ\ ヽ八〉   r‐┐    ノ`!/レ'/         |
            \   ノ` ,. ヽノ  < 川l l,/         |
             `トイ    ` i´   ぐY)            /
       _, --y'⌒ヽ,」Y゙)__   lt---┴<二77         /
    , ---7  /     ヽ/)  `ー-、  ̄ヽ    //         o
   ノ   l  (⌒ ー' / | )___  \  \  //\
  厂l   |  `r一"  lマ二二`ニニ \  } //____ヽ
  ! |   |   j,     ゝ入     `ヽK⌒ヽ    `ヽ、
  | {    {   )_      ヽ ..__    `7ー个─一---、>
  ゝ_ゝ‐一' ̄ ̄  `‐- ∠    ))    /  |   l   \

431 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:25:19 ID:???
 あーっとシノビはアフロのマジレスを
  軽く流したぁーっ!!
_、、_、、_、、_、、_、、_、、_、、/
         _
        r'::::::::i
         トーf/__
      /  イ| 、ヽ
      //_〉 l_l i_ノ、
\\ (_ニノ 〉____〉〉 〉
      /    } /             ,_-‐、
     /\/,ー 'ヾ          i"_Y 〈i
     〈  < /              ゝ^-'"
     \i"ヽ、  \\     //
     ├ i\i カ      ,、
      |_,,i ノ_ソ    )     ゝ
     ノ_/〉       ⌒  `

432 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:25:46 ID:???
   _, ,_  ,_
ヤダァ(`Д´(`  )<オジサンが君の布団でオナラしてあげよう
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|

(⌒ ⌒;:゙:ヽ.'       /.    ゚
从 `(´⌒;`:;ノ:人;;⌒`:" / 从 。      
.(´;(´⌒(;・"⌒`);/`):';⌒`)`)。.' ゚
。((;;;) ).;:"  ’:"    _, ,  ,_
  (`Д´(`  ) ゚  /)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|`):';⌒`)`)。.' ゚
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |⌒`).(´;(´⌒(;・"⌒`);            
|  |  @  ボフン!ゴワン!ブブデバビデボース!!
|  |@  @  |  |⌒`) :; 从 )
|  |____|  |(⌒)) \ ))
|__________| ヽ    ゚

433 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:25:46 ID:fyjqcwPe
         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ
。 ゚ _(,,)           (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|   狐乙!!! |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。


434 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:26:44 ID:???
           . . . . . . .<ぬるぬるぬるぽ!
          () () () () () () ()<ぬるぬるぬるぽ!
         (.)(.)(.)(.)(.)(.)(.)<ぬるぬるぬるぽ!
        (v)(v)(v)(v) (v)(v)(v)<ぬるぬるぬるぽ!
       (∀)(∀)(∀)(∀)(∀)(∀)(∀)<ぬるぬるぬるぽ!
      (∀) (∀) (∀)(∀) (∀)(∀)(∀)<ぬるぬるぬるぽ!
      (∀) (∀) (∀) (∀) (∀) (∀) (∀)<ぬるぬるぬるぽ!
     (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
     (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
     (゚∀゚ )(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
    (゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
    (゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
   (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
   (゚∀゚ )(゚∀゚ )(゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)<ぬるぬるぬるぽ!
 ( ゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<ぬるぬるぬるぽ!
 ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<ぬるぬるぬるぽ!
( ゚∀ ゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<ぬるぬるぬるぽ!
( ゚∀ ゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚ ∀゚ )<狐ぬるぬるぬるぽ!
つ」7=(つ」7=∩(つ」7=∩(つ」7=∩-(つ」7=∩- (つ」7=∩ (つ」7=∩
|   j |   j   |   j   |   j    |   j    |   j   .|   j
し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U    し'⌒U.   し'⌒U
ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ゙ッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

435 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:29:11 ID:fyjqcwPe
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      狐じゃ、狐の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ




436 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:29:18 ID:???
229 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:20:00
愛憎渦巻くジンスレ
エンディングまでちゃんとやりたかったけどもう無理なのかな?
ここまで来たんだから最後までやりたいよ



お前がその中心なんだろ?w

437 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:30:16 ID:???
ここに気持ち悪い生物放っておきますね

シャカシャカシャカ
 −=≡(( 癶(癶´;゚;ё;゚;)癶))
 −=≡(( 癶(癶´;゚;ё;゚;)癶))           シャカシャカシャカ
       −=≡(( 癶(癶´;゚;ё;゚;)癶))              シャカシャカシャカ
   −=≡(( 癶(癶´;゚;ё;゚;)癶))     シャカシャカシャカ

         −=≡(( 癶(癶´;゚;ё;゚;)癶))    シャカシャカシャカ

  −=≡(( 癶(癶´;゚;ё;゚;)癶))      シャカシャカシャカ
  シャカシャカシャカ

438 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:30:25 ID:???
中心は狐とシノビ。
白グフは今回関係ないよ。

439 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:30:45 ID:fyjqcwPe
227 名前: ◆AHURO/4SA6 投稿日: 2006/10/17(火) 00:15:36

>>220
成る程、シノビは俺の態度が許せない訳だ。
他人事みたい? そりゃそうさ、俺に取っちゃ須らく他人事だよ。

どうかな? と問われたので答えよう。俺の方も潜伏して名無しで荒らす様な真似はしていない、とな。
信じる信じないのはお前さんの自由。ま、別に信じてくれなくても結構だけど。
オレとお前は違った? そりゃそうさ、俺は俺であってお前じゃない。


228 名前:シノビ ◆ob60wHXQlc 投稿日: 2006/10/17(火) 00:19:56

>>227
うん、信じない。

227 名前: ◆AHURO/4SA6 投稿日: 2006/10/17(火) 00:15:36

>>220
成る程、シノビは俺の態度が許せない訳だ。
他人事みたい? そりゃそうさ、俺に取っちゃ須らく他人事だよ。

どうかな? と問われたので答えよう。俺の方も潜伏して名無しで荒らす様な真似はしていない、とな。
信じる信じないのはお前さんの自由。ま、別に信じてくれなくても結構だけど。
オレとお前は違った? そりゃそうさ、俺は俺であってお前じゃない。


228 名前:シノビ ◆ob60wHXQlc 投稿日: 2006/10/17(火) 00:19:56

>>227
うん、信じない。

227 名前: ◆AHURO/4SA6 投稿日: 2006/10/17(火) 00:15:36

>>220
成る程、シノビは俺の態度が許せない訳だ。
他人事みたい? そりゃそうさ、俺に取っちゃ須らく他人事だよ。

どうかな? と問われたので答えよう。俺の方も潜伏して名無しで荒らす様な真似はしていない、とな。
信じる信じないのはお前さんの自由。ま、別に信じてくれなくても結構だけど。
オレとお前は違った? そりゃそうさ、俺は俺であってお前じゃない。


228 名前:シノビ ◆ob60wHXQlc 投稿日: 2006/10/17(火) 00:19:56

>>227
うん、信じない。


440 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:31:02 ID:???
>>438
白グフ乙ww
今回の中心はお前と統制者だよボケw

441 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:31:34 ID:???
成る程、シノビは俺の態度が許せない訳だ。
他人事みたい? そりゃそうさ、俺に取っちゃ須らく他人事だよ。

どうかな? と問われたので答えよう。俺の方も潜伏して名無しで荒らす様な真似はしていない、とな。
信じる信じないのはお前さんの自由。ま、別に信じてくれなくても結構だけど。
オレとお前は違った? そりゃそうさ、俺は俺であってお前じゃない。


          ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
         (::::::::::::::::::::::::::::)
       (( (::::::::::::::人:::::::::ノ
         (::::(´・∀・`):ノ ))
         (( ( つ ヽ、
           . 〉 とノ i ))
           (__ノ^(_)

442 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:32:04 ID:???

    l|..;' .r''Yj .|'ン_,,,_ナ'‐/ |  _ j゙ l l |l, ', '; ゙
     l |. | (;!.| l<f;':::::j`゙    ,、/ヽ!.| |.|! l l,.リ 
     | lヽ!.l .|'┴‐'      /ィ:ハ リ.j.ハl .j| .j.| 
      l | :| い|      , ヽ/ ゙ィ゙|//.ノ|/j /ノ 
    j .| .|. l' 、      。   /j| j  / ソ
     l  | j |  \,_    _,..ィl,ノj.ノ  
    ,'  j ,r'iノ ./ _,、..Yj'T´l,. | l,     <<統制者さん荒らしてないで
   /,.- '´:::::l, |  ,.-‐'.ド、;: l,. l,.';、    早く消えて下さいな〜♪  
  /,ヾ;.、:::::::::::::ヾ!   ´ ノ:::::::「ド、'l l,  ぱんちゅ見せてあげるから〜♪
/´ ゙\'、'、:::::::::::::l     「:|::::::l.l| ゙l,l,'、
|     \ヽヽ、::::|    j:::|::::/,イ  .j.'、ヽ
l、     ヾ'7-、,.;゙   l、::j;/ト;l,  l, ヾミ、
ト、     .|  ゙'j   Fj.ヒ;'_ノ l   l, ヾ、
 !   ,,...、、.ヽ, /   |´  f/ .レ‐―:、 ヾ;.\
  l,/:::::::::::;;;;;Y    .f7''ト!  〉-‐-、l,  い,.'、
  l;::::;r‐''´  ./    |'  !.!  /   Y゙    ! |. l,
  ヾ;ム   {       |.   |  |    l,
    .|lヽ  l     j   ! ,.ィ'´゙ト-、 l
    l,.|. \     .ハ, /'´.,n i.゙'ヽ. j
      L_ |\,_ .,ィ゙  l/j, .j:r' ノj ,'.ド!
     .j`゙゙'7'''''フ'ーr‐:ッ'/7::l゙ト-:<ノ.ノ
     /::::::/::::/::::/::rシ/:::;'::l:::|:::::|゙'´!'、
     ,'::::::/::::/:::/:://:::::::::Lr‐y:::::|:::::l:::'、
   ./:::::/:::/:::/:://:::::;.ィ'"  .ヽ、,|::::::l;::::'、
   .,':::::/:::/:::/:/::∠,,,,,,_,...--‐'´゙>ァ:::::::l,
  /:::::/::/::://:::/   ∞     /  `'ヽ、,l'、
  .,'::::/::/:::/;'_;;ハ、;         ;/        ゙ト;l,
 /::::/:/::::/;r'    \    /        |〈!
/l:::;':/:::::;イ      `'ドr=/         |:::

443 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:33:57 ID:???
234 名前:クリス ◆MiNMY52lC.[] 投稿日:2006/10/17(火) 00:31:28
>>230
そうですよね。
でも辞める人、嫌になる人もいるからみんなでってのは…
クルーエルさんの脱落は痛いですよね。
良いキャラしてて面白そうな伏線張ってた分


ティンポ剥き出しにして話合おう!

444 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:34:19 ID:???
中心は狐とシノビで間違いない
両方とも癖があるから解りやすいんだよね

445 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:35:47 ID:???
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   ここ、どこですか?
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   貼られたんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l

446 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:36:08 ID:???
それでいいからお前も早くageろって!

447 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:36:37 ID:???
>>440
はいはい白グフ乙w
いいからお前は消えとけw

448 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:37:12 ID:???
みんなきらい

449 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:38:06 ID:???
>>447
そんなお前だって白グフじゃないか!
ボクは白グフじゃないから

450 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:38:13 ID:???

│     _ ∩
│  ⊂/  ノ ) 残念 それは私のイナバウアーだ
│ へノ   /ノノノ
└→ ω ノ
      >

451 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:38:15 ID:???
>>447
死ねよ白グフ

452 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:39:19 ID:???
290 名前:心時 ◆A4mqRigQuo[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 00:37:04
荒らしウザイ・・・「w」付けすぎだっての。気味悪い・・・

夢見てるのは四重奏だけじゃないぜ。
でも>>148の件、書いた当初は冗談だったが今は7割方そのつもりでいるんで。
今日はもうそれどころじゃ無いみたいだけどな。
荒らしの坊や達も宿題が終わったらもう寝なさい、今日はこれでお開きだから。

では落ちますゾノ


火付け役はお前だって気付けな。
お前はASよかウゼー

453 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:40:48 ID:???
全てはクルーエルの狙い通りだな

454 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:40:59 ID:???
バレバレだよシノビンw
やはり、海外生活でのストレスかい?w

455 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:41:51 ID:???
馬鹿じゃねコイツ?w
時間見てみろよw

456 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:43:08 ID:???
待ってくれシノビクルーエルTSすいせい!代わりに新米とASを差し出す!

457 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:44:06 ID:???
何いってんだよ狐統制Dプロ!そんな屑なんていらねー!

458 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:44:10 ID:???
クルーエルが火種を作り、TSとシノビが風を送り、心時が油を注ぎ、狐が纏めて爆破したとwwwww

459 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:44:52 ID:???
お前の名前ないんじゃないの?

クリス?w

460 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:45:49 ID:???
>>455
だからコテ全員の仕業だと言ってるだろ?
腹に黒いもの抱えてるんだから、上手くいく訳にいってのw


461 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:46:41 ID:???
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw
上手くいく訳にいってのw

462 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:47:28 ID:???
新米、お前ってヤツは……ww

463 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:48:01 ID:???
>>460
んじゃおまいが代表してぶっ潰してくれ

464 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:48:35 ID:???
ジンスレコテ暴走事件
主犯 クルーエル
実行犯 シノビ狐

465 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:48:47 ID:???
ついに明らかになった新米の所業www
やはりクリスは正しかった!!

466 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:51:27 ID:???
新米……
結局お前本物のバカだったんだな
誤字脱字は直そうってあれほど言われたのに

名無しで荒らす時すら誤字してるようじゃ救いようねーわなwwwwwwwwwwwww

467 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:51:32 ID:???
全ては新米の仕業か!

468 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:52:34 ID:???
また新米か

469 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:52:39 ID:???
馬鹿も死ななきゃ直らないと言うが
やはりお前は死んだほうがいいよムシキw
おっと、こっちじゃ新米だったか?w

470 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:53:13 ID:???
避難所の名無しって、シノビには噛みつかないのな

471 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:53:27 ID:???
ついにボロを出したな新米





       m9
        ノ
プギャー!  (^Д^)
      ( ( 9m
       < \











472 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:54:46 ID:???
ここで新米に罪を擦りつけようとする狐・シノビ犯人説を主張するww

473 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:55:15 ID:???
しんまいくん、こんばんわ!
ようちえんせいかつは、たのしいですか?いじめられたりしてませんか?
きみのものおぼえのわるさはアルツハイマー(*)のおそれがあるから
(*ものをおぼえられないひとになってしまう、こわいびょうきだよ!)
びょういんにいって、ちりょうをうけることをおすすめするよ!


そのまま帰ってくんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

474 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:55:22 ID:???
なんでもかんでも狐のせいにすんなよ矮小なる屑どもwwww

475 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:56:36 ID:???
新米がこれでノコノコ姿現したらガチwwwww

476 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:59:16 ID:???
狐タンは敵だから許されるってすいせいが言ってた!!w

477 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 00:59:15 ID:???
         : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、:/⌒ヽ. . .: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i(^ω^ )< 一緒に戦闘しようお?
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::と   つ. :.\_____________
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
                ↑新米


         : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、:/⌒ヽ. . .: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i(^ω^ )< ねぇねぇ戦闘しようお!?
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::と   つ. :.\_____________
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
                ↑新米


        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (  ^ω^)<____
        / 彡ミヽヽー、. /⌒ヽ  \ うるせぇ!豚みたいな顔しやがって!
.      / ./ ヽ、ヽ、 i(^ω^ )  │
 .     /  /   ヽ ヽ と   つ.  \_________________
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

478 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:00:41 ID:???
ま、これでもうクルーエルも狐もシノビも白グフも統制も二度と現れないだろうww

479 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:02:34 ID:???
いや、それは分からない

480 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:03:48 ID:???
478 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 01:00:41 ID:???
ま、これでもうクルーエルも狐もシノビも白グフも統制も二度と現れないだろうww

479 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 01:02:34 ID:???
いや、それは分からない


481 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:04:22 ID:???
少なくとも狐とクルーエルは現れないな。
これだけ派手に荒らしといて現れたらある意味神だってw

482 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:05:16 ID:???

                 ‖
           ___  ‖
       /    `ヽ‖
      ,:'      、ゑ
      ,|   ;  i   八、
      川 、 ,! |  ,' ,〃ヽ!;、
        川 l リへ'==二二ト、
          i′  ゙、    ', ',
          ノ′   ヽ   ,ノ ,〉
         '、  ,,.,.r'"    ,,ン゙
         T"  ! ,/ '.ノ,/|
         /   ,!´ !゙ヾ{ |
          /   ,'   i ゙ ! ,l゙
      ,r‐'ヽ-、!   ',  l|
      {    `ヽ   !  「゙フ
      ,>┬―/   ;  i,`{
     / /リ川'        ', ゙、
    / ,/            ゙、 ゙、
   ノ  /           ', `、
   \_/   ;          ゙、ヽ、
    l__   !        ___〕 ,、l
       ̄`‐┬―r┬‐r'´ `'‐'′
           |  .! |  |
           |  | .|  |
          | j |  !
           |  Y  ,)
           !   〈   /
           |   ! /
          '、 /ー'
            `''"

       /    /.   │   ヽ        \  
 ∧ ∧/     /.    │    ヽ       ∧\∧  キャッホー!!
(  ⌒ ヽ      /     │    ヽ      (  ⌒ ヽ
 ∪  ノ     /     │     ヽ      ∪   ノ
  ヽ_),)      /      │     ヽ      し' l_ノ
     ミ   /      │      ヽ
       ∧ /∧.     │     ∧ヽ∧  彡
      (  ⌒ ヽ     │    (  ⌒ ヽ    ヤホッーイ!!!
 アッヒャ−! ∪  ノ ミ ∧│∧ 彡  ∪  ノ
        ヽ_),)   (  ⌒ ヽ    し' l_ノ
               ∪  ノ
        ウッヒョーイ!!  ヽ_),)

483 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:07:02 ID:fyjqcwPe
      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ     |\     /\     / |   //  /
   | i ! / / イ ! |  / / | |/    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    i | //∠/| / //_|∠| /i/    \                     /
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'     ∠  ワハハハハハハハハハハ  >
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ     /_                 _\
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    レ   |   v−y  //-‐ 1      //   |/     \/     \|
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


484 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:09:02 ID:???
      オ、オ、オワターオワオワオワター♪
      \    オオオオワターオワオオワオワタ/
         ♪\(^o^) ♪
          _  )  > _ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  \(^o^)/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \(^o^)/
    )  )  .|        |/   ノ ノ
((((  > ̄ > )))) \(^o^)/ ((( < ̄< ))))
              )  )
         (((  > ̄ > ))))

485 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:10:20 ID:???
                          ,r'"` - 、            _.._ ||||||
                          /     ` ‐- .._    ./;::、`:;ァ       _,||| ||||'"''ー..、_
                        ,r'゙           ``ヽ-/::ゞ゙':/       ,r.'´|||| |||||..::::::::: `ヽ、
                      _,.....ィ゙       .:..       >-、_:::l゙`` ‐、_,,_,/::::::::.:.:.......,. -‐ '::::::::::::::::::ヽ
                _,,∠´  /   .    /::::.    _/.:::::::::::リ     `ヽ、::::;:-‐、/:::::... ...,,,,_..::::::::::::.゙、
                 _,//`'ーァ-/   .:   / `` ‐-、‐''゙::::::::::::::;/         Y゙勹'"::::::;::::::,.=':::....  :::::::::::::l
.              _,r'".:.:./ / /   :::  ..:/  __,.、-‐'"`:ー-、_∠_         レ'゙::::::::;:':;,∠;r‐三二ニ;=::::::/!
             ,r'":.:.:.:.:../   _/   .:::: :::/-‐ '".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/   `ニ         /:::://r'ひハ   /:::...:/ィ::〉
.         /.i.::.:.:.:.:.:厶-‐:''"/    ::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'⌒ヽ;.:.:.:.i'          ,.ィ゙ .;:':/.. 'ヾン゙ .ト、‐'":::_,.ィ':;イ::/
.         /.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'     ::::/.:.:.:.:._;.-、:::!    !:.:.:.`ー-、,,_____,..,.,ィく/.:: :::/  ゙::.. -=ニ二-‐‐'ニイ:::/;イー
     /.:.:.:.:.:l:.:.:|:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'     .::/:.`ース   ヾ:、   ノ.:.:.:.:_;,;、_-‐ '"´./ {j .イ:::::../    ゙   ,rtラtゝ'";/::/!:',
   _,./;.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.l:.:.!:.:.:.:.:.:.:.,{,,__   .::,':.:.:.:.:.:.|     |;,`ニ='‐''"´: : : : ヽ  .l  /!::::;イ_  ヽ  _i'゙シ'ア´/:/:::l::
<゙.:.:.:.`:.:.:.:.:.',:.:.:l:.:.';:.:l:.:.:.i:.:./:.:.:.: ̄``〈:.;.:;/.:.:ヽ、...ィ{ : :l, : : : : : : : : : : ヽ ,!   |:::/|! `` ー‐---‐'"//;:イ:;: . :i!:|
.  /ヽ、;.:.:.:.:.:.:`',:.:.';.:.:゙、i!:.:::!:ム‐-、;;_:.:.:.:/:':.:;.:.:.:.:.:.:.:.:,/ヾ:、:l,: : : : : : : : : : : V   ∨      -=ニ彡'‐'"´ /イ::::.;!,リ
. ,'   ヽ、;.:.:.:.:ヾ:゙、:.:.:li!;/.:.:.:.:.:.:.:.`Y゙liiァ'゙.:/.:.:.:.:/  ヾ:、 l,: : : : : : : : : : /                 / /::::,'
 i     ゙、ヽ;.:.:.\;:,r'゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!/;,;/;.:.:':.:.:.ヘ、  .ド、ー─--.、、,,,__/_                  /::::/
 !        'l \;:.:.{:!:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:!i!ァ';:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      ゙、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,``'ー-.、,_             イ;::/
 l        'l  :`'ゞト/:.:.:;r':.:.:.:.ノ.:/´:._;,;:、-‐ ''"´      'i;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、          /イ/
. ',       'l  ゙. `‐!ー/、;;_,r{゙゙7゙'"´                 l;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`ヽ、         '′
. _゙、      ゙、 ゙.   |ーL..ノ し′                   |;,;l;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;_;:.、-─-:.、:;,_;,;,;,;,ヽ、
 ̄ ヽ      ヽ ゙、 .|                         !;,;!;,;,;,_;,:-.:'"´,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;`:ー';,;,;,ヽ
 ̄~``.\      \.、.!           ,r─--、,,__    ,ム-r'",;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ト-、_
;;;;;;;;;;;;/_,>、.     `ヾ、         /.:.:.゙、:.:.:.:.:.:リ`;:二.;゙、_,,..-ゝ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ム、ヽ、\
;;;;;;;‐'/   ` ー- 、、.... -`‐ 、_       /.:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.i゙;,;,;,;,;,;,;,;,l\(⌒),>,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/ぅ `ー'‐'´
ニ‐'"               `` '' ‐-ァ゙.:.:.:._;.:-‐';:.:.:.|;,;,;,;,;,;,;,;,;,|  `イ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/´


486 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:12:02 ID:???
             ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'   
     ,r!'゙゙´       `'ヾ;、,
    ,i{゙‐'_,,_         :l}
.  ,r!'゙´ ´-ー‐‐==、;;;:....   :;l!
 ,rジ          `~''=;;:;il!::'li
. ill゙  ....         .:;ll:::: ゙li
..il'   ' ' '‐‐===、;;;;;;;:.... .;;il!:: ,il!
..ll          `"゙''l{::: ,,;r'゙
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、
  ゙i、            ::li:il::  ゙'\
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:....    `' 、
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、,,,__ `'‐('A`)ノ
     `~''''===''"゙´        ~`''ー ( ヘヘ


487 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:12:21 ID:???
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.::.:. ' ::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:::.:: ' :.:.:.::::., ' :.:.:./.:.:. /   ヽヽ::.:.:.:.:.:.:.:.ハ乂
:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:: /:.:.:.:./:./:.:.:.:,..:.:.:/:.:.:./:.:.:.:. /::.:.:., '!.::. /     |:.|:.:.:.:.:.:.:..:.::.:.:!乂
:.:.| .:.:.:|:.:.:.:.::.:. ' _:../:.:.:/.:.::;/!.:./:.:.:/ l:.:.:.:./'.:..:.:、/_'_:._/ - ─‐―!'― ..:.:.:.:.:.::.:!
:.:.| .:.:.:|:.:.::./:.:./_`::ー-/---/、 ' /:.:/ ,'.:.:::.:./ /.:.:/  ___  |:.| ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:.| .:.:.:|:.:.' :.:./:.:,ー三//≡ ,'.: / ,'/  /:.:.:., ' /:.:, ',彡≡≡三!:|ヽ !:..:.:.:.:.:.:. '
:.:.| .:.:.:|:.:.:.: ':.:.:.:.::'彳ハ/!:::://iヾ/   /:.:./   'イハ::::1 :::::::::::|::レ' !:.:.:.:.:.:. /
:.:.| .:.::.|/:.:/:.:.:/ ヾl 弋::::::ノ l       ':/         フ::ゝ-_.フ::i  !::::.:.::.:., 
:.:.:.:.:.:.:.::.:/::.:./、    ゝ,, _ _ ノ      /          ゝ -- -'レ'   ,'::.:.:. /          乂 リ
:.:.:.:.:.:.::,.イ:.:.ハ:l                                   /:.:.:.:. '          乂/ !.:.:
l:.:.:.:.: / l!:.: lヽ:.\                     /////    ':.:.:. ,イ           乂イノ:.:.:.:.
|:.:.:.:./ |:.:.:.|  \ヽ     /////     ヽ               ':.:/           乂イノ:.:.:.:.:.
l .:..,'   |:.:.:.|   ヽ.ゝ                            /イ乂          乂,イ:. !.::.:.:.:
l:.:/   l:.:.:.l   乂ハ                               /´イ          乂彳.: !:.:.:.:.
レ    、:.|    乂):..\          ´ ̄  ̄           / ハ乂           乂)):.:. l:.:.:.:.
. 乂    ゝ    乂)ヽ:.!ゝ                       , イ  (乂           乂)) :.:.:|:.::.:.:
(乂        乂|!:::::::| .:.:.> 、               /::/   (乂           乂|!:.:.:.:.:|:.:.:.:.:



488 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:17:01 ID:???
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


489 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:18:49 ID:???
  (((;;;:: ;: ;;          ;; ;:;::)) ::)
   ( ::: (;;   ∧_,∧   );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  (´・ω・)っ旦;;;; ; :))
     ((;;;  (っ ,r どどどどど・・・・・
          i_ノ┘

 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ旦⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど・・・・・
         三 `J

         .∧__,,∧   ;。・
       ⊂(´・ω・`)⊃旦
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒

         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)
         ( o旦o )))
         `u―u´

         ∧_∧  あっ!
    クルッ ミ(;   )
        ⊂    )
       ミ .Y  人
         (__) ソ彡


 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '' ):;:::))))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;; (;   )⊃  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." (  O / ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;; .| (  ) どどどどど・・・・・
         し゜三


     ((;;;  ∧_∧どどどどど・・・・・
    ((:: :;;⊂(    );;;; ; :))
   ( ::: (;;   `( ) ,)  );:;;;)) )::: :; :))
(((;;;:: ;: ;;    ;:::: し_i   ;; ;:;::)) ::)



          人
             どど・・・・
         ((; ;,,))
        ( ::: (;;((;; ;:;::)))

490 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:18:57 ID:???
もっとやれよ

491 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:19:55 ID:???
テメーの都合でやっちゃいないw

492 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:21:47 ID:???
  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
  
⊂(#・∀・)    ぽこたんがインしたとかしてないとか
 /   ノ∪         もうやってらんないっすよ!!
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
      (_)  
     )(__)(_
    ⌒)   (⌒
      ⌒Y⌒


493 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:26:25 ID:???
            (      ヽ、_
             ', | | /し、    ヽ
             | | |   し、_   ヽ
             _lニニL     ヽ    
                | :::|         ヽ   ヽ   
                | :::|   .,''" ̄ヽ、\\\
          ,. -‐ ァ ┴─- 、 ,,..:::::::i   \\
         /   l      \ : :::|      \
        /     」 _      ヽ ̄`''''―-、
        l _,. -‐'´   `ヽ、     ヘ \   |  
       _ノ´ __       _> 、.. i   _.._  |\\\\
       L_ィ7´\`7ー= ,,-''" 、个\|┴┴┐,〉 ||::|_ \\ 
       ハli{ ィrュ、{ヾ__イヱュ、 |::::::::i,    .|:\ ||::| |\  \ 
         lrく ヒfリT¨「 ヽしリィーイ:::::::i   | 1`i|::| | | i\
        {`二´ノ  `ー--‐′/ ::::,r'    | | ||::| | | ||li|\
          `!   , ` ´     ,イ:::::└──┴┐.||::| |   | ”|
         ヽ、ヾ三三ラノ /::::::::::::::::.,_;;;;;;;;;;;| ||::| |::::::::.|::,.'=
   r─-┐,r''" ̄>、 ⌒ ,. ィ´__::::::::::::::::i___∩ | _|,|. ,..'''=
   |,○:::::厂 ̄ 厂/ ̄ ̄厂/´ ̄ ̄ ̄    /.ィ-r''||;;]i!" /,



494 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:27:18 ID:???
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

495 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:29:20 ID:???
         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ     狐乙wwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    wwwwwwwwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //    wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


496 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:30:04 ID:???
                             _,-'"|.   |ミ|   |ミミミ|
             _,. -'' " ̄~゙三=-_、_    _,.-'"   |.   |ミ|   !ミミミ|
          ,,.-''" r _、      三三タ_,.-''"      |   |ミ|  ,.彡ヾミ|
        /    i {ぃ}}       _ニ/        -=三|  」ミヒ彡彡イミヾ
       /,.、     `--"      ニl     -=ニ三=-''レ彡ミミr'"   |ミミミ|
       l {ゞ}    i        .ニl==三三ニ=''"   ,>'"|ミ|    |ミミミ|
      .l `" i_,,...-''|           ニ`=-=i'"       |   |ミl,..-=彡ヾミ|
     _,.-!    !  i         -ニ三三/         L.. -ニヾ|ヾ彡'='''"
      l´,.- l    \/        -ニ三三/        ヾ-‐''"
  _.  ! ri l\       __--三三三='"
  j'‘´l `´ | !  ` ミ三三三三三=''"
 i',.. '´}  | |
  l,.. r´   '´
   }

497 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:31:38 ID:???
              ,,,,,,,,,iiiiiiiiiiii,,,,,,,,,,、
             ,,,,iiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,、
         ,,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,
        ,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,
       .,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,,
      .,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙l゙!llllllllllllllllllllllllllllllllllllli,
      lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゜l ゙!llllli,゙!llllllllllllllllllllllllli,
      ,lllllllllllllllllllllllllllllll゙.llllll゙ l!  .゙!llli, .゙!lllli゙!llllllllllllllli
     .,llllllllllllllllllllllllllllll".lllll゜ l   '!!l,“゚゙゙!lll!llllllllllllllll、
     ,llllllllllllllllllll゙llllllll"'゚lll゙゚" ,l    ,li,lllll,,,ll、゙lllllllllllll、
     .,lllllllllllllllllll゙,fllll!,,,,,,llll,,, `    'l゙,,iiiiii,,゙!ii, .゙llllllllllll
     .llllllllllllllllllll" ,lll!゙lliiiiiiil°     ,llllllllllll, ゙li .llllllllllll、
     illlllllllllllllllll .,ill゙ ,lllllllllllli、     llllllllllllll‐l! .lllllllllllll
     llllllllllllllllllll .ll| llllllllllllll|     .llllll,,,,,゙° lllllllllllll
     llllllllllllllllllll .゙!! ゙llllll,,,,i″     ゙”゙゙゙°  .'llllllllllll
     llllllllllllllllllll=@ ''゙゙゙゙’    .,、       ,,illlllllllll|
    .llllllllllllllllllllliliq         _,,,,    .,,,i''lllllllllllllll
    .lllll!lllllllllllllllll゜゙'l,,,_    .,l゙゚゚“゙~゙!l  ,,,,!'"lll|.llllllllllllll| <狐乙
     llll゙'lllllllllllllllli、 .lli,゚'#w,,,_ ゙i,_  _,,《r!ll’ll゜ .゙ll`llllllllllllll゙L
     .ll`.llllllllllllllllli, ゙!i, ゙l∇”゚''゙゙゙゙゙゙゙`.,r",「  " llllllllllllll .゙l
     .] lllllllllllllll!!ll,、゙lll,,_゚,,lee,,,yvr・~,,i″,,,、 .lllllllllllll′.ト
     ]  ゙llllllllllllll ,,,yr!゙゙゙゙,,,,,,,llllll,lll{illlllllllll[,.゙N, ,llllll!lll!゜  .]
     ′ '゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'“     '゙゙゚゙’    . ゙̄” "゙゙゙゙゚'゙゙   ‘
          
                                         =??rz 狐





498 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:33:09 ID:???
  ワケ     ワカ      ラン     ワケ       デモ     ナイ♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧    (⌒)(⌒)
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)  (  ・∀)    (∀・  ) 彡│ || |
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ  ( ○  つ   ⊂ ○ )   (∧_∧⊃
 < < <    ) ) )     (_)|   \\ \   / //    ( ・∀・)
 (_(_)  (__)_)    彡(__)   (_(__)  (_(_)     ∪
     トモ       イエ      ナイ     ケレ      ド♪
     ∧_∧      ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     ( ・∀・)     (, ・∀・)∩ (・∀・∩) (,, ・∀・)    ( ・∀・ )っ
   (( ( つ  ~つ )) (( (つ    ~ノ  (つ  丿 (つ  つ )) ( つ  /
     乂  ((⌒) )) + ヽ (⌒ノ   ,( ヽノ     ) ) )    |  (⌒)
     (__) ̄      (_)U   し(_)    (_)_)     し'⌒^ミ
     イイ        カゲン        ソノ     ヘンニ
     ∧_∧        l |  | l
   ◯( ・∀・ )◯    ∧_∧        ∧_∧    ∧_∧
    \    /     ( ・∀・ )      ∩ ・∀・)  ○( ・∀・ )○
     |⌒I │     ⊂     つ      ヽ ⊂丿   \    /
    (_) ノ     / /\ \     ( ( ノ ))  ミ,( ヽノ
      し'     .(__)  (__)     し'し'     し(_)
       シト        ケヨ       ナ♪
      ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧∩
      ( ・∀・)    ⊂( ・∀・ )   (・∀・ )ノ
     ⊂ ⊂  ノ彡    (   ノU    ノ   つ
       Y .人      |(  )    (⌒),、 ヽ.
       (_)'J     し ∪ ミ     ̄  し''
      ッテ     ナンド     イワ       セリャ
    /)__∧     ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧
    | |・∀・)   ( ・∀・ ∩    (・∀・ )    ( ・∀・)
    (    )   ⊂    ノ  (( ( つ  つ   ⊂  ⊂ )  ))
   / /) )    ,(__つ     ( (\ \   / /) )
  (__)〈__つ   し'         (_) (__) (__) (_)
      ワカ        ルンダ        ヨ♪
     ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
     (∀・   )∩     (  ・∀)   ○(・∀・# )
   ⊂   ○  ノ     (  (_`つ      \ _   )ゝ
   _/ /> >      > 〉\ \     (__)ヽ ヽ
  (__ノ  \_)     (__) (__)        (__)


499 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:35:05 ID:???
┌──────────────────────────────────┐
                           │ 2ch新名所「orzタワー」 ●| ̄|_○| ̄|_●| ̄|_○| ̄|_●| ̄|_○| ̄|_●| ̄|_○| ̄|_ │
                           ├──────────────────────────────────┘
                         \○
                          ■)
                         < \
                          ○| ̄|_
                         ●| ̄|_●| ̄|_
                        ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
                       ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
                      ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
                     ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
                    ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
                   ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
                  ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
                 ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
                ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
               ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
              ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
             ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
            ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
           ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
          ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
         ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
        ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
       ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
      ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
     ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_
    ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
   ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_ ●| ̄|_●| ̄|_
  ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_
 ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_ ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_




500 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:35:51 ID:???
    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)  遊びに来たお!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)



    |┃
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃ (―)  (―)\ 
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   
    |┃           |
    |┃          /
    |┃ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
    |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
    |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
    |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
    |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~??.




501 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:38:22 ID:???
    スーパーモ゛ナ゛ーッ!!

      ヽ/\ , ,
    | \ヾ   // |, ,
   ヾ         //,,
  \    ∧/|,//_  /"
  ヾ   ヾ,ヘヘ / ,/ /,
 \   ヾ|/|/ヽノ/,/  /"
  丶   (`∀´ ∨   /,
  \  d    つ   /"
  ヽ   |  |  |   /,,
  \__,,,(_(__),,,_/"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    カ〜メ〜ハ〜…

     _ヽ|\∧,/|
  \  \丶 ヘヘ, |/|
   \ ∧,, |/|/ヽ ,/
    ゞ ⌒ヽ/ `∀)
   <(     >> ⊂ )
    //,, ノ\/> >
  / ,/ | |_)\__)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    モナーッ!!

   _ヽ|\∧,/|
   \丶 ヘヘ, |/|
    \ゝ|/|/ヽ ,/  \ | / / ド キ ュ ソ!!
      ゞ_`∀)  ゞ ⌒ヾ∠_____________-ニ ̄ ̄ ヽ
      ( _ ̄つ⊃(     =-                      ゚∀゚ )
     / />" >  //_  く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄--=____ノ
    (_ノ (__)/ / ∨N \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ア ヒ ャ ヒ ャ ヒ ャ ー ッ                 ∧_∧
__________-ニ ̄ ̄ ヽ       ( ´∀`)
                  ゚∀゚ )         (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄--=____ノ       | | |
                                (__)_)          あ ぼ ー ん !!
           :;              ∵
        \((从⌒从*)) /
     *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
      \曝ク  ∵ ━(( : ∂ ))  /
ヒ ャ ヒ ャ \ (( § ) ⌒;  lll ;从 *(・)/
____煤@;  ) (( ‡ *   ζ  ∵―
      ((   从    ;) ¢) )―
 ̄ ̄ ̄ ̄ *煤i( 从  ((  )) *ヽ\ ヽ・
   : / / ・(( ;  :  )) (  ζ\*
       /   / W(__)_)W\

502 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:39:38 ID:???
                __,.  -─-- 、_
              , - ' _,´ --──‐-   )
            イ´__-___,. -‐ '__,. - '´
           「\ー----, - ' ´ ̄_
           │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ: : .
            ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、: .
         ,ィニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ : : .
        く<-‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い : : .
          ̄ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l : : : : .
        . : {ハ : :|{(l|y==ミ   _ノ、/ソリ ll | : : : : :
        : : : :ヽヽ: :|、lハl、゙      ⌒ヾlノリ ll l : : : : : :
        : : : : : : : : V\ヽ、 `ー  ゛ノルんイリノ : : : : : : はいはい萌え萌え
       .,-‐-.、  : : : ,.--、_ハ`‐r=ニ--、   _.,-‐-、. : : :
     ./    `` ‐/  /-ョロ'ヲ´   i l_´     \ :
    /// ノノ/;〈  ,ハフ'兀「     ! }ヽゝ\ヽゝ \
  / (/(/(ソソノ ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ へ/ゝソソヽ\,\
  (/(/丿`'  : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : ⌒''ヽ)\.)
         : : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7--‐イ∧
            : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
            : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
              : :_ノ‐- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
              〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
          r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
        {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
        ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
         〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ
            ヽ√ \丿 ヽ/




503 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:40:06 ID:???
  ┏┳┳┓     ハイ.     ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃     AAは    ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓   ここまで ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏━━━┓┃┃      ┃
┃ AA    ┣┫ . ・∀・ ┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.             ┗━━━┛


504 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:40:25 ID:???
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ___
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          /⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o 
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)     |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|      |
l_j_j_j と)    |   |   |      /l_j_j_j と)    |   |   |     / l_j_j_j と)      |   |   |     /
        ____                ____                ___
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          /⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚ܷܵܶ
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)     |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|      |
l_j_j_j と)    |   |   |      /l_j_j_j と)    |   |   |     / l_j_j_j と)      |   |   |     /
        ____                ____                ___
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          /⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o 
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)     |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|      |
l_j_j_j と)    |   |   |      /l_j_j_j と)    |   |   |     / l_j_j_j と)      |   |   |     /
        ____                ____                ___
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          /⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o 
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)     |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|      |
l_j_j_j と)    |   |   |      /l_j_j_j と)    |   |   |     / l_j_j_j と)      |   |   |     /

  こ の ス レ ッ ド は V I P の 提 供 で お 送 り し ま す た






505 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:42:04 ID:???
           ,ァ''''冖-,、                 ,,,
    ._、.,,,、    .|`    ,゚'r,       .,ll“'*r,、    ,,,#ll|e,~ly       .,,,
   : /: _,,,゚'・x,,,,: : :|      'q.lli、    ./''l゙: ,、 'll ,,,,〃|_.,| ,ト|!゙i,     ,,l|゙,,l'
  .pー“゛.゙゙'l; `.,ト │ ,i、 i、゙ド'┓   .゙l_|,,√.,ト、l, .lニrーッ!┨,| ,l|, 'l:  .,,lli,,,f゙゙,゙゙'y
  .゙l..・-,v-rl,,,ill:  ゚t,: | │゙l, ゙l .゙l、   .゙!l,llill゙.,,ド,l″  ,l゙.,".,ト,l゙.l`]  llle,,ll,l",,: 】
   '|, v,,,,,,,,,,."'《、  ゚r|,、ヽ.'l,ト  ゙L   .リ.゚'lダ!l°  ,√.'・"'廴~’  廴.,li,r゙゙_ill,
   ゚L.,,,,_ .,ァ.‐.゙レ,、 .゚゙[゚''゙'″ 丶 ゙'lq,、 │  : .〔  ,iケ   ..ll,   .,,l”゚゙/゙!ll゙_,ll
    .'トミllll】-'.,r~}.゙ヘ,,,, ‖ : _   ! . , ll     :゚t,..,l°    ゙lト  ,,l″ .゙l
   ,ぃ,,,,,,,。∪'"./:    .゙|'”゙゚'[`|   ゙' r, i : .    .'lll,      .,ll,,,rぐ  .,,,ll゙
  .゚k--ry   .|  .,iil,“゚'か'",l          ゙'ln; .゙п@  .,,rlll゙°   ,l
   _,vー゚`   'l,  .'l,,,゙N┘.,l.,    ___      ゙l| .,,r・".,√   .,ll
  . lu--コ    ゙k 'l,"゚゙l゜,,lヴi  ./    \      『,,√ : ″  ..,ll  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .,,r'',,r| .,,   ゙゚ti,゙゙|,,,i,´    | ^   ^ |     |,l°      .,√ | あれほど言ったはずだ
   .'ur“: .lyl廴   `゚'!c.廴    | .>ノ(、_, )ヽ、.|    l°      ,,,l  < わたしを怒らせるなと
: ._    .'!l,,l,,,,,_   ゙|l      ! ! -=ニ=- ノ!_   l|   .,,i*jlilllタw,,、 .,r-=-r____
'゙~``:''ヽ,,,,√   .~゚'、, .l,,gllc/ ̄\`ニニ´/ ̄\i、 ,,r"     ,レ'″   .li
、    .'《゙N,,,、    .゚'ll゙゙mr----   ̄ ̄ =`゙ニ-r/"     ,r'°     'l
゙l,、    l  `'私            ゙゙゚''l*゙^            ,rl゙゙゙゙≒,,,,,,,,,,,wll'
: ゙゚'━'#'┷x,_ .゙私,              l               ,il_,yー'''''''ー_、 |
   ,l′  ゚リh,,,,|l,               l゙              ,lll゙°      ゙''ll
ヽ-rf°      ,,゙゙%、             ,l、            ,,ll!e,、     ._,,,r
   ``':i、__,,,,,广  '゙l,,,,、     ._,,,wllll|,llli,,,,,,,,,,,     ._,,,llll″ .゚ラiぁwr='“`
      ` ̄ .゚l,、    ゙゚''*mii,,x'll゙″  ..ll"   `゙lllii,l,illllケ″   .,lヽ,,、
   ll|゙゙"゙゙'l,,,,,,,,lll,、     ,ll゙" 'l,,,,,,,,,,,,,illwrre,,,_,l°゙l、     ,!″ `゚''=x,,
   ゙ll,,|ト ゙|,、 `┓    確 : 'll"   .:ll    'l,r` .:l:     ,,l″: .___ ,,i´ ゙'l!
  .,,l゚ `   `゚X .゙|y    .喜.l,,l′   .l]  :  ,lr〜:li、  .,r''゚゚゙'lザ ゚゚̄'リ: .i、ll
 √゙,ll,、   ,,il!广,l゙'N,,_  .ll,トi,゙゙|__、 ._l,l,,__,,,l,,,,r ┃ ,r'°  .゚|,  : .,l゙.,,l、゙l
 ゙',l“.,,ll・,,i、,,n″  .|   ゙゙, ll ,,,゚ト ̄ ̄] ` ゙̄]゙` l',,it,、    l   :!!゚,i'l゛..》
  .゙'''l,,,,とill″   ,,i´   ゚!illl| `゚゙l    l゙    j|" .l゙゜ .゚゙l,,    .2    ,}゙|rll
     ”|゙‐'ll'ニrr″   _,,,,,lll廴.i,],,,,,,,,,,,,,il_,,,,,rll、 : |ト  ゙゙l,,《゙レ.,li,,,


506 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:43:15 ID:???
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /:::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::/''ヾィ;;::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:o::::::::::::::::::::::::::::::::〃ィ   .:7::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i:゚::::::::::::::::::::::::::::::∠///   .:!,ィ:::::::::::::::::::::::::o',
      i:::::::::::゚::::::::::::::::::∠ケー!ェz_., ..i!.!::::|:|!::::::::::::::::::゚:',
      |:::::::::::::::::::::::::::|.:ヤ〃テy、   i!:.:!:::|!i.';:::::::::::::::::i::|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:. ゞ='イ `   ヽ :ヽトi!、!::::::::::::::!|:|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:''レヽヽ    ,  ≧tト,ト/:::::::/::::!i!
      !イ::::::::::::::::::::::|!      ,...j   ゞ'イC::::::::/!:::!,!
    、_ソ i!;::::::::::::::::::ト、',.     ,..._ ´  ヽv、'j:::::::://:/ィ
,. -‐―‐-、/ヽ|ト、∧::::ト!ヽ'.   ::~       /イ::::::/ .!/
:.:      \,_イ__)ヾ!ヽ:::ヽ、  _,..........'´:::::::::::/ /
          `ー-_ ,___` .! レ!:::/!:::::/:://
        ,...._,. -:::..f_''ィj`....,ー、zェ!:// !/|://
      .:/:. ´  '';;::.:.:.:.:.:.:. '  ` `  .イ
     .:/:.:.              ヽ   `、Zェ__
     :!:.:.:.                 ',       ` ‐- 、._
     .:i!. :.:.:.               イ、           ',`:-、,
     .:ト、. .:.:.:.........         ,.イ              '、;:Y
     /:::::`...,__:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:._;::.:.:ィ:.'´:    ヽ. \....        Y
    ,ィ::::::::::::::: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.゚:.:.:.:.:      ヽ.: \:.:.:........    !
    / ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         ',   ` 、:.:.:.:.:.。. ノ
   /  \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ....:.:.     `    ..ヽ、--- '
   /    \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.     ',     :.:ヽ
  ./        \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.            :.`i
 /         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       、     |
../          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       !:.     |
/           }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        i:.    .|
               !.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..        i:.:.     .|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:       !:.:.    ト、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |:.:.:    ',ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.     ィ:.:.:    ` ヽ
       /.:.:.:.:゚.:.:.:.     :.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.      ',:       , ヽ
      /. .:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ',  ',
     /: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             :.:. i

507 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:45:13 ID:???
                 ∴
         ∵  ∴  ∴∵∴    ∴
     ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∴∵
       ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
   ∴∵∴∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵/ ⌒ヽ∴∵∴∵∴
    ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵| |   |∴∵∴∵
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∪ / ノ∴∵∴∵∴∵
..  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵| ||∵∴∵∴∵
.∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∪∪∴∵∴∵∴∵
.∵∴∵∴∵∴∵∴∵:(・)∴∴.(・)∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴/ ○\∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
..∵∴∵∴∵∴∵∴∵/三 | 三ヽ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
. ∴∵∴∵∴∵∴∵ | __|__ │∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵     tanasinn
.∵∴∵∴∵∴∵∴∵|  ===  │∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
.∵∴∵∴∵∴∵∴∵\___/∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
..∴∴∵/ ̄.. \∴∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴/    ,. i ∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴|    /.| |.∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
  ∵∴|   | :| |.∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
    ∴| |  |::| |.∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
    ∴| | |∵U∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
      | | |∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
     / / / ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ ∵
    / / /       ∴∵∴∵∴ ∴
   .しし’          ∵


508 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:45:21 ID:???

:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :   生まれて来た事をあやまれ!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : : 
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:  
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;

:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :   生まれて来た事をあやまれ!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : : 
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:  
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;

:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:

: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :   生まれて来た事をあやまれ!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : : 
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:  
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;


509 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:46:19 ID:???
                 ∴
                 ∴∵∴    ∴
     ∴∵∴          ∴∵∴  ∴∴
       ∵∴∵          ∵∴  ∴::: i^i_i^i_,‐、
               ∵:: .      ∵:.  ::/U::∪:`U ..::∵∴
      ∵∴∵         : . ..    :∵..::(つ/ ⌒ヽ).)  ∴∵
    ∴∵∴∵∴: : .    . :         : . | : | | 狐|    ∴∵
. : ∵∴∵     ....... :  .::___   . : | :∪ / ノ    ∴
.. : :∵      ....::  :: . :::::::∴∵∴\. :.:  | ∵| ||    ∵  ∵
.∴∵     ::..::   .:::::::∵∴∵∴∵:\:  |∵∪∪  . :     ∴∵
.∵      ∵::   :::∵:(・)∴∴.(・)∵. l  / . ∵ :: . : まとめて葬ってやろう・・・
∵    ∴∵::.   ::∵∴/ ○\∵∴ | /   ::        .∵
..    ∵∴::     .::::∵/三 | 三ヽ∵ |/....:∴::     .∵  ∵∴∵
.   ∵:..:.:/⌒ヽ::l⌒`i::..| __|__ │∵|...:∵::    .. :    ∴∵
.   :/⌒ヽ|  |;; ;|  |、.|  ===  │/∴::    . :    .∵∴  ∴
.  :(  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ !\___/∵ :: . ... . :      .∵    ∴
..∴ >‐ / ̄.. \;;;;ゝ__`ト、.(●)━..:∴::        . :     . ∴∵∴
∴. ( : :/新米,. i〃    l  . . . . . . . . . . .... .. . :    ..:∵∴: tanasinn
∴∵ ̄|    /.| |、l___ノ    _!_!         .∴:
  ∵  |   | :| |. |        ./∵∴゙i       . :     .:∴∵∴
      | |  |  | |. /.∴∵;;;;/‐‐| .∵∴ :: .. .... . :      .∴∵∴∵
      | | |  U.::、∴∵;;/;)  ゙i∵∴∵:: ... .. ... .. . : :∵∴∵
      | | |    :: . ̄ ̄ ̄   ゙i∵∴∵::.. ...::∴∵∴∵
     / / /      : . . .      ( ̄ ̄.... ::∵
    / / /      : :∴∵ : .    ̄.:∴:.
   .しし’        :: :: ∵: : .


510 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:48:47 ID:???
          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、          ̄ノ ̄| ̄
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l           ,勹 .├‐''
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{         ´_フ  ヽ、_,
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、       __l__
   ./  、/ `ヾー─tッ−ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.        |
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l        i,____
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!       ┬‐┌,┴┐
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/           l__ ノl士
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ      ノ凵 l土
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス       __ヽ__‐┬┐
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`        ニ メ ,ノ
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、         l ̄l ハヽヽ
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ         ̄   ̄
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|


511 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:49:38 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,




512 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:50:06 ID:???
場かな奴だな米もw

513 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:50:08 ID:???
                      ,r‐'';""~;~~;~~;~`ヽ
                   ||i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                 ,.-‐'"     ==.、   ~` ヽ、
              , :''"       ,.ク ,`ヽゝ     ヽ
            ,ィ"   _,,... ---- エエ --- ..,,,,_ :::ヽ
           i _,. -‐''"       !,キ) /     ̄ ̄;i
             |'" _,,. -―''''"""~~~~   ̄  ̄ ̄~~`'''ー|
         ,-、/-‐'"                      |          ̄ノ ̄| ̄
        /     、       `ヽ i;   ,r'"        |        ,勹 .├‐''
       ,' ⌒ヽ i;  ヾ'、_ ̄ ̄`'ヽ、ヾヽ , ,/,. -‐''" ''''ヽ , |r'"ヽ    ´_フ  ヽ、_,
       / 「  y'    `ーミーェr‐ェ- ゞ` "----f┬rー,='" :i!れヽ|
      ,!  | i!:/        - ::;r''" :;;; ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   i!、ヽ i|    __l__
      ヾ、 ヾ`:,       ...:::;;;i'   ;;;:  |;;;::::::: : :     ヽ ノ |       |
        `ヽ )、     :::::;;;;;ノ      i;;::: :      : :::i;'",;!     i,____
    __i;,、__ュゝ'!;::ヽ     :;;;;;!,:へ.,,i  i ,、 i;;:;:;:: : . .  .,;.ィ"ィl
    ヾ;:;:;;:;:;:;:;:;:;:| :;ヽ   ,,...-‐-,、_ `ヾミ;:彡'-':::: : : :::,.-'"|;:;:;::;:`ー-,     ┬‐┌,┴┐
    ,.ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;|   ,.;;'";:;:;:;:;:,,,.--`=- -=こ ̄~`く、  |:;:;:;:;:;:;:;:ゞ-,    l__ ノl士
    フ:;:;:;;:;:;::;;:;;;/ ;: : /;::;:;:;:;r'"-‐''"  `" ̄~`ミヽ;:;:;:;ヽ  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;;>  ノ凵  l土
   '"7;;ィ;:;:;:;:;;:;/ :; /;:;:;:;:;;/ ‐'''""~~ ̄ ̄~~`''ー `!;:;:;:;| ,!;:ィ;:;:;:;:;トド
    レ"V 〉'^`ヾ :;/;:;:;:;:;:;! :;、 _,,,...------,、_,,,  |;:;:;:;:| ;!'レv^y"     __ヽ__‐┬┐
    ,,.ィ"/   `y';:;:;:;:;:;:/  ~~`""~"~"~"~""   |;:;:;:;| '"   |       ニ メ ,ノ
   r' i' /     `i;;:;:;:;:;;i  ::;;::      '' ::::   |;:;:;:| : :;;;  ト.、       l ̄l ハヽヽ
   |、 ヽ'      /;:;:;:;:/`ヽ、:;;;: :::      :::: ,r''1;:;:;| :;;  :|;: ヽ      ̄   ̄
   ,': :\`丶、   ;!;:;:;:;/   ヾ ::;;;; : :     ;: /;:  i;:;:;! ;:   ;リ |
  ,'   `ヽ、 `ヽ、リ;:;:/    ヽ ::;;;;;,,. , ,,,,,, .,..  i;::  |;:;|    ,ノ ノ|
 ,/      `'''ーメ:/`ヽ 、_   :i、....,,,,__,,_ノ;;::  i;:;:! ,,-''",.:'" |
 7        /;/ `ー- 、_`'ヽ.、  :;: ;:;: : ;:; :; :;_,,.-‐'"ゞir‐'''"    |、
 、 、             ~`ー 、`ヽ    ,r'',-‐'''"~         `
  ヽ \               :i :i   / ./
   ヾ  ヽ              | :! : / :/

514 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:50:44 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

515 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:50:54 ID:???
>>512
新米乙w

516 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:53:14 ID:???


        し!/ ̄ ̄ ̄\                  ___/ ̄ ̄ ̄\    ノ
  小 童    // / ̄ ̄ ̄ ̄\             /  / / ̄ ̄ ̄ ̄)   童 え
  学 貞    L ̄          \          /    ̄        ヽ  貞  |           
  生 が    /.            \       /    □         i   !? マ
  ま 許    // ̄ ̄ ̄\      |       // ̄~\ / ̄ ̄ ̄\  く     ジ
  で さ    l∨〃/\   \   /\    //\ヽ ∨〃/\   \ 厶,
  だ れ   i ゞ/ /(・)  〉   |  | ∩|   //(・) \ゞ/ /(・)  〉   | iヽ
  よ る   lノ  \_/ ノ し|   | ∪|   | \_/ノ  \_/ ノ し|   レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ       ⌒|   \/    l:::::::::∠~         ⌒|   \/
   l は  「〜‐、ヽ      /    /     |:::::::::r〜〜‐、ヽ      /    /
人_,、ノL_,iノ:jjjjjjjjjヽヽ    /   /      .|:::::::::)jjjjjjjjjjjヽヽ    /   /
      /,   ||  /   /       _人__人ノ_   ||  /   /
ハ キ  .{iiiiiiiii// /    /.        「 ワ  Liiiiii// /   /
ハ ャ   ヽ..〜"/   /          ノ.  イ   了" /   /
ハ ハ    >∠__/           )   リ   |/∠__/
ハ ハ   /]:::::::   [            く    |    >    [
       { ̄~      ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    !   ッ   (      ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    ,〜ヽ.  ノ   !!   >     





        し!/ ̄ ̄ ̄\                  ___/ ̄ ̄ ̄\    ノ
  小 童    // / ̄ ̄ ̄ ̄\             /  / / ̄ ̄ ̄ ̄)   童 え
  学 貞    L ̄          \          /    ̄        ヽ  貞  |           
  生 が    /.            \       /    □         i   !? マ
  ま 許    // ̄ ̄ ̄\      |       // ̄~\ / ̄ ̄ ̄\  く     ジ
  で さ    l∨〃/\   \   /\    //\ヽ ∨〃/\   \ 厶,
  だ れ   i ゞ/ /(・)  〉   |  | ∩|   //(・) \ゞ/ /(・)  〉   | iヽ
  よ る   lノ  \_/ ノ し|   | ∪|   | \_/ノ  \_/ ノ し|   レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ       ⌒|   \/    l:::::::::∠~         ⌒|   \/
   l は  「〜‐、ヽ      /    /     |:::::::::r〜〜‐、ヽ      /    /
人_,、ノL_,iノ:jjjjjjjjjヽヽ    /   /      .|:::::::::)jjjjjjjjjjjヽヽ    /   /
      /,   ||  /   /       _人__人ノ_   ||  /   /
ハ キ  .{iiiiiiiii// /    /.        「 ワ  Liiiiii// /   /
ハ ャ   ヽ..〜"/   /          ノ.  イ   了" /   /
ハ ハ    >∠__/           )   リ   |/∠__/
ハ ハ   /]:::::::   [            く    |    >    [
       { ̄~      ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    !   ッ   (      ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    ,〜ヽ.  ノ   !!   >     





517 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:53:52 ID:???
 「l 「└、   lニ二ユ  / //      ,. - ―- 、
 | '´  i l   r'i     〔/ /   _/        ヽ
 |_ハ_ノ_ノ   ` ニニユ    / /      ,.フ^''''ー- j
 ┌-冖┐  _,冖_ __    /  ,ィ     /      \
 ├=キニ┤ `,-く「ヽ}   7_//     /     _/^  、`、
  (_=__]   ヽ'(,・_,゙>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
 冖 ┌┐  ┌冖-┐    /.      |     -'''" =-{_ヽ{
 | |__ | |   ,.┘', 冖   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ   {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
 冖 ┌┐  ┌冖-┐     ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
 | |__ | |   ,.┘', 冖   / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ   >  >-'     ;: |  !    i {
 冖 ┌┐  ┌冖-┐    ̄フ.     ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖   /      ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  <          ;: |  !    i |
 冖 ┌┐  ┌冖-┐    ̄フ    ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖   /       ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  <        ;: |  !    i |
 冖 ┌┐  ┌冖-┐   \      ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖  トー-      ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  `丶、     ;: |  !    i |
 冖 ┌┐  ┌冖-┐   /      ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖  <        ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  `丶、     ;: |  !    i |
 冖 ┌┐  ┌冖-┐   ,r'      ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖   \       ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  トー-     ;: |  !    i |
 冖 ┌┐  ┌冖-┐   \     ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖   /     ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  <       ;: |  !    i |
 冖 ┌┐  ┌冖-┐   \     ;: |  !    i |
 | |__ | |   ,.┘', 冖  トー-     ;: |  !    i |
 、_/ |ノ   、_'___ノ)ノ  \        ;: |  !    i :|
        ┌冖-┐    \ l   l     ;. l |     | !
        ,.┘', 冖    トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、|:l
        、_'___ノ)ノ   |\/    l    ; l i   i  | l
        ┌冖-┐   iヾ  l     l   ;: l |  { j {
        ,.┘', 冖   {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
        、_'___ノ)ノ   l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
               l   |    ::.     `ー-`ニ''ブ
             ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :


518 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:55:15 ID:???
      ,..-‐−- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙
   ヾ;Y     ,.,li`~~i
    `i、   ・=-_、, .:/   目がぁーっ・・・
       ヽ    ''  :/
       ` ‐- 、、ノ

  __,冖__    「 ニニ`l  / //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::ノ`ヾ:::ヽ
 `,-. メ、   | lニニl | 〔/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::;;;:::::::::/  : : ヽ:::ヽ
 ヽ_'_ノ)ノ   Lニニ_,」   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;;;;;;;;;;ィ''''ノy‐'''"´    : : :ヾ:::`i
  __,冖__     rl  l]l]  /.:.,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ'''              : : :`i::::::!
 `,-. メ、  lニ ニヽ  7_//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  _            : : : :!::::::!
 ヽ_'_ノ)ノ   j/ jノ     /.:.:.:..:.::.:.:.:.:.:/   _,r‐‐-=、_        : : : !::::::i
   n    __,冖__     /.:.:.:./ ̄`ヾレィ"´|| г‐ェ、`i,__ _,_,--‐: : !:::::ノ
   ll    `,-. メ、   /:.:.:.:.l r'´ヽ     ヽ、二__,ノ´  ||,ィ=``ヽ、ノ;/
   ll     ヽ_'_ノ)ノ  {.:.:.:.:..l l                 |ヾ=ニ_〈ノ"
   l|    __,冖__     ̄フl l                !    : :!
   |l     `,-. メ、   /ヽ ソ          __      : !
   ll    ヽ_'_ノ)ノ    >..:.:.:`t'!,         ,r' ___ 二''ァ  ,ノ
   l|     __,冖__    \.::.:.:.:!ヽ        /''"´    〈/  /
   |l     `,-. メ、  トー-ヽ、:! ヽ      !        i  l
   ll    ヽ_'_ノ)ノ   |     |  ヽ       l        |  !
   ll     __,冖__   i     |  ヽ       l        |  !
   |l    `,-. メ、  {     |  ヽ       l        |  !
. n. n. n  ヽ_'_ノ)ノ  l     |  ヽ       l        |  !
  |!  |!  |!        l     |  ヽ       l        |  !
  o  o  o      ,へ、     |  ヽ       l        |  !
            l         |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     l    ヽ     l        |  !
                     |     ヽ     |          | |
                     l     l    | , ─ 、, ---、| l
                      l.    l    !     i   | l
                      l    l   |    {   j  {
                       l    l    `''''ー─‐‐-'  l


519 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:56:07 ID:???
      ,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

         ______
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“”“~`゙>┴<;''“”~` /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄\\\\''|l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\




520 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:56:45 ID:???
           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
           |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
           ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
          ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l       ┌‐┴  ┌┐ _|_
          l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l       |┼┼ ,工、   ノ┐ ・ ・ ・
          l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、      /, 小小 |_|   (二
         fミ{;:;:;:;:f'´  , -−-_,, _,ィ 、_,,ィ,.-−、  };f }
         l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
         ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f         /ヽ |__ ーァ ノ一 __
          ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)       ┬ /、| ∠、 ニ、 / 〃
           `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l        巫 ノ  。__) メ レ ヽ
             ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
               ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /         ⊥   |  l l   ーァ   |       ┃ ┃
              ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ          |_ヽ |      ∠、  ̄|`ヽ丶    ┃ ┃
               } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ       (j 、)  ヽ__ノ  や 。__,)  / 、ノ  ツ  ・ ・
              /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
            ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
       ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
    , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \


521 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:56:54 ID:???
  /::l  /..::::...:l ./:::::::::::.....  間 治 更 悪 飲 ...:::::::::::::::|/:::::::::::::| |:::::ヽ
 /::::l  /:::..:::::::|/::::::::::.....  .違 .そ に .心 み ....:::::::::::::|:::::::::::::::::| .l:::::::::
../:::::| .|:::..:::::..::|:::::::::::....   .っ .う 飲 を .過  ....:::::::::::::::::::::::::::::l./::::::::::
.l::::::::l l::::..::::::..::l:::::::::.....   .て .と ん    ぎ  .......:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::
.l:::..::::l .l::::...:::::::::::::::::......    い .し で    .た  .......:::::::::::::::::::::´::::::::..:::::
l::::..:::::ヽl::::...:::::::::::::::.........   た た .     後  .....:::::::::::::::::::::::..:::::...::::::,
.l::::...:::::::ヽ::::..::::::::::::::::::......  .の 僕  .     .の  .....::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::/
..l::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::......  だ が        ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:
ヽ::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::...... ・          ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::::
:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ・        ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::: ・       ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::://
::...:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/ l、::::::::::::::::l::::::::_::::::::___/、::::::__ヽ,,,____::::::::::::::::::''":::::::
ヽ::::::::::::::/:- '' ̄ ̄/--=ヽ==,.;; :::::ヽ;;,ヽニニ- /''ヽ ̄::::::ヽ 、_____,,,,,..:::::::::::::,.
:::::::::::::::::l:::::::....:../二二二、ヽ:::::...::::::.\:::::::::/二二'' - .,,_____,... - '":::::::./,.
:::::::::::::::::|::::.../ヽ_レ_ヽヲ__ノヽl ヽ、:..::::::::..ヽ/__レ-ヒ"__ノ,,."/::::::::::::___,...- '"-'":
、:::::::::::..::l..::::∧L__     ,. '"::::::...'' -.,,_____ヽ,,..  。__) /:::::::::::::::::::::::...:::::..::::,.
---:::::::::ヽ:::l::::ヽ ) 。  /::_,. -- ''"´ l  。''' )  ノ  .//:::l:::::::::::::::::......,./
::::::::::::::::::::ヽ.l::::..\ )。// "。    |  。 (。 (、 / '::::::::|:::__ __,. -''",../
:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ,iヽ- )  _  .....;;   .) f  //::::::::::::.|:::::::"''-- ''"/
`'''-/::::::::i::::::::::ヽ-- -===-''"   ' /  ,.... - '"ii/::::::::::::::....l::::,,,____,,../
- ''"::::::::::::::|:::::::::::::::ヽi .i .(   -、-- -,- (.i。(/:::/:::::::::::::..|:::::ヽ     _,..
、,____,./:::::|:::::::::::::::::..::\ヽi   、` ´   ( i、./::.:/::::::::::::::::..|:::..:::\_,.- ''"
.ヽ./:::::::::,.l::::::::::::::::::::、:::ヽ).) ゚  `''' '´ 。 ) ./::::/:::::::::::::::i:::::|、__-'" /...:::::::::
::....\- ''" |::::::::::::::::::::.:l',::::lヽ、゚      (,.i .l:::/:::::::::::::::::||:::::| l...:::::/:::::::
::::::::::l.ヽ- '|::::::::::::i::::::::::l ',:::l `' 、.,   ,.. '" |:::ll::::::::::::::::::l l:::::l l::::  l
   l ヽ .|:::..::::::|::::::::::| .|::|、__   `'''´ _,. - ''|:| |::::::::::i::::::l .l:::::ll   l....::::::::::::
   /  l l:::.::::::l::.::::.::l l::l  `''' ─ ''"::::::::::::::l .l::::::..:l::::::/ .l::::l l ..:::::::ヽ:::::::::::::
:::::::/::.... l .ヽ...::::ll:::...::|  l/      :::::::::::::.... /::::..:/:::::/ ./::/∧:::::::::ヽ::....




522 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:57:27 ID:???
      ,..-‐−- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙
   ヾ;Y     ,.,li`~~i
    `i、   ・=-_、, .:/   目がぁーっ・・・
       ヽ    ''  :/
       ` ‐- 、、ノ

  __,冖__    「 ニニ`l  / //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::ノ`ヾ:::ヽ
 `,-. メ、   | lニニl | 〔/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::;;;:::::::::/  : : ヽ:::ヽ
 ヽ_'_ノ)ノ   Lニニ_,」   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;;;;;;;;;;ィ''''ノy‐'''"´    : : :ヾ:::`i
  __,冖__     rl  l]l]  /.:.,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ'''              : : :`i::::::!
 `,-. メ、  lニ ニヽ  7_//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  _            : : : :!::::::!
 ヽ_'_ノ)ノ   j/ jノ     /.:.:.:..:.::.:.:.:.:.:/   _,r‐‐-=、_        : : : !::::::i
   n    __,冖__     /.:.:.:./ ̄`ヾレィ"´|| г‐ェ、`i,__ _,_,--‐: : !:::::ノ
   ll    `,-. メ、   /:.:.:.:.l r'´ヽ     ヽ、二__,ノ´  ||,ィ=``ヽ、ノ;/
   ll     ヽ_'_ノ)ノ  {.:.:.:.:..l l                 |ヾ=ニ_〈ノ"
   l|    __,冖__     ̄フl l                !    : :!
   |l     `,-. メ、   /ヽ ソ          __      : !
   ll    ヽ_'_ノ)ノ    >..:.:.:`t'!,         ,r' ___ 二''ァ  ,ノ
   l|     __,冖__    \.::.:.:.:!ヽ        /''"´    〈/  /
   |l     `,-. メ、  トー-ヽ、:! ヽ      !        i  l
   ll    ヽ_'_ノ)ノ   |     |  ヽ       l        |  !
   ll     __,冖__   i     |  ヽ       l        |  !
   |l    `,-. メ、  {     |  ヽ       l        |  !
. n. n. n  ヽ_'_ノ)ノ  l     |  ヽ       l        |  !
  |!  |!  |!        l     |  ヽ       l        |  !
  o  o  o      ,へ、     |  ヽ       l        |  !
            l         |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     l    ヽ     l        |  !
                     |     ヽ     |          | |
                     l     l    | , ─ 、, ---、| l
                      l.    l    !     i   | l
                      l    l   |    {   j  {
                       l    l    `''''ー─‐‐-'  l

523 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:57:43 ID:???
チュクチュク…ハァハァ…たまんねぇですぅ…

   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク  ___ チュク
 く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ> く/',二二ヽ>
  |l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ))  .|l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ)) |l |ノ。ノイハ))
  |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|   |l |(* 々゚ノ|   |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|
 ノl_| ヽ /) | . ノl_| ヽ /) |  .ノl_| ヽ /).|  . ノl_| ヽ /) |  ノl_| ヽ /) |  ノl_| ヽ /) |
. ミと__)__)ミ  ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ  ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ

      ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク  ___ チュク
    く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ> く/',二二ヽ>
     |l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ))  .|l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ)) |l |ノ。ノイハ))
     |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|   |l |(* 々゚ノ|   |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|
    ノl_| ヽ /) | . ノl_| ヽ /) |  ノl_| ヽ /) |  . ノl_| ヽ /) | . ノl_| ヽ /).| . ノl_| ヽ /) |
   . ミと__)__)ミ  ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ  ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ

   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク   ___ チュク  ___ チュク
 く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ>  く/',二二ヽ> く/',二二ヽ>
  |l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ))  .|l |ノ。ノイハ))  |l |ノ。ノイハ)) |l |ノ。ノイハ))
  |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|   |l |(* 々゚ノ|   |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|  |l |(* 々゚ノ|
 ノl_| ヽ /) | . ノl_| ヽ /) |  .ノl_| ヽ /).|  . ノl_| ヽ /) |  ノl_| ヽ /) | . ノl_| ヽ /) |
. ミと__)__)ミ  ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ  ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ ミと__)__)ミ





524 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:58:14 ID:???
      ,..-‐−- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙
   ヾ;Y     ,.,li`~~i
    `i、   ・=-_、, .:/   目がぁーっ・・・
       ヽ    ''  :/
       ` ‐- 、、ノ

  __,冖__    「 ニニ`l  / //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::ノ`ヾ:::ヽ
 `,-. メ、   | lニニl | 〔/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::;;;:::::::::/  : : ヽ:::ヽ
 ヽ_'_ノ)ノ   Lニニ_,」   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;;;;;;;;;;ィ''''ノy‐'''"´    : : :ヾ:::`i
  __,冖__     rl  l]l]  /.:.,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ'''              : : :`i::::::!
 `,-. メ、  lニ ニヽ  7_//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  _            : : : :!::::::!
 ヽ_'_ノ)ノ   j/ jノ     /.:.:.:..:.::.:.:.:.:.:/   _,r‐‐-=、_        : : : !::::::i
   n    __,冖__     /.:.:.:./ ̄`ヾレィ"´|| г‐ェ、`i,__ _,_,--‐: : !:::::ノ
   ll    `,-. メ、   /:.:.:.:.l r'´ヽ     ヽ、二__,ノ´  ||,ィ=``ヽ、ノ;/
   ll     ヽ_'_ノ)ノ  {.:.:.:.:..l l                 |ヾ=ニ_〈ノ"
   l|    __,冖__     ̄フl l                !    : :!
   |l     `,-. メ、   /ヽ ソ          __      : !
   ll    ヽ_'_ノ)ノ    >..:.:.:`t'!,         ,r' ___ 二''ァ  ,ノ
   l|     __,冖__    \.::.:.:.:!ヽ        /''"´    〈/  /
   |l     `,-. メ、  トー-ヽ、:! ヽ      !        i  l
   ll    ヽ_'_ノ)ノ   |     |  ヽ       l        |  !
   ll     __,冖__   i     |  ヽ       l        |  !
   |l    `,-. メ、  {     |  ヽ       l        |  !
. n. n. n  ヽ_'_ノ)ノ  l     |  ヽ       l        |  !
  |!  |!  |!        l     |  ヽ       l        |  !
  o  o  o      ,へ、     |  ヽ       l        |  !
            l         |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     |  ヽ       l        |  !
                     l    ヽ     l        |  !
                     |     ヽ     |          | |
                     l     l    | , ─ 、, ---、| l
                      l.    l    !     i   | l
                      l    l   |    {   j  {
                       l    l    `''''ー─‐‐-'  l

525 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 01:59:37 ID:???

             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

526 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:01:20 ID:???
                 ___.. __jgggggggggggggjjjjquj,.,,、
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I'
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,.
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜
        .゙'.''゚(}郊}}}}照孤讃讃雛雛醴嬲嬲嬲嬲醴嬲嬲嬲嬲雛讃部郊?゚(^`




527 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:01:28 ID:???

         ◤◥◣  コーヒー噴いた
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥

528 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:02:29 ID:???

         ◤◥◣  コーヒー噴いた
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥


         ◤◥◣  コーヒー噴いた
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥


         ◤◥◣  コーヒー噴いた
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥


         ◤◥◣  コーヒー噴いた
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅&

529 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:02:36 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

530 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:03:50 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

531 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:04:36 ID:???
                     ▃▅▆▄
                  ◢▇██▓░:::░▲
   ▄▅▆▃          ████▓▓░░▓█
 ◢██▓░::░▲        ██████▓▓▓█▉
▐███▓░▓▓█▍          ██████████
█████▓▓██▋ ▂▅▆▇███▓████████◤
▐███████▓▇████████▓▓███■▀
 ◥█████▓██████■▀▀▀■▓▓▋
    ▀■▀▓■▀▀▀▼ .:░◤ .:░:◥█▓▍
       █◤ ◣ ▍┃▎▍◢◤ ▄▅▓ ██
       ▐▓▃▂◥◣▎▐▂◢◤ ♦ ◢▍ .: █▉
        ▍▍ ♦◥◣▲▓▀◥〓◢◤.:░◥█▎
         ▐◥〓▀▓▍░▓◣ .: ◥◣ .:░:█
           ▼ ◢▓▎▂◢▍▅▀◢◣▌▍▉
          ▐ ▼▀▂▬┳▎▍◤ ▎ ▊
          ▍ ◥▍▎╋▎▍█ :░:▋
              ▎ ▀■▀▀▀.:░◢▌
           ▀▅▂▲▃▂▅█◤
                ▀▀■▀▀  ©

                     ▃▅▆▄
                  ◢▇██▓░:::░▲
   ▄▅▆▃          ████▓▓░░▓█
 ◢██▓░::░▲        ██████▓▓▓█▉
▐███▓░▓▓█▍          ██████████
█████▓▓██▋ ▂▅▆▇███▓████████◤
▐███████▓▇████████▓▓███■▀
 ◥█████▓██████■▀▀▀■▓▓▋
    ▀■▀▓■▀▀▀▼ .:░◤ .:░:◥█▓▍
       █◤ ◣ ▍┃▎▍◢◤ ▄▅▓ ██
       ▐▓▃▂◥◣▎▐▂◢◤ ♦ ◢▍ .: █▉
        ▍▍ ♦◥◣▲▓▀◥〓◢◤.:░◥█▎
         ▐◥〓▀▓▍░▓◣ .: ◥◣ .:░:█
           ▼ ◢▓▎▂◢▍▅▀◢◣▌▍▉
          ▐ ▼▀▂▬┳▎▍◤ ▎ ▊
          ▍ ◥▍▎╋▎▍█ :░:▋
              ▎ ▀■▀▀▀.:░◢▌
           ▀▅▂▲▃▂▅█◤
                ▀

532 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:07:21 ID:???
         ◤◥◣  コーヒー噴いた
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥

533 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:08:38 ID:???
    ▓▓▓█▓█▀▅▓▃   ◢◤▀▓▓▀■▅▃  ▀▓▓▓█▓▓█▊
    ▓▓▓█▓▊▅▀▼     ▅▓▀     ▀▅  ◥▓▓█▓▓█▌
  ▅▓▓▓█▓▌▊ ▃▂   ◢▀    ▂▃▃▂  ◥▌  ▐▓█▓▓█▎
▅■▓▓▓█▓▊▌◢◤▃ ▀▅     ▌◢◤◥◣ ▀◣   ▐▓█▓▓█
▓▓▓▓▓█▓▓ ▍▐■▌ ▋      ▍▌▀▐  ▌   ◢▓▀█▓▓▊
▀■▓▓█▓▓▎ ◥▃▂▅▀       ◥◣▃▂▃◢◤  ▃▀ ▓█▓▓▌
  ▃▅█▓▓▌   ▲ ◢◣▃               ▓▀ ▂▃
   ▃▆▓▓▊    ▀▍                  ▐◣ ▼
    ▀▀█    ▃▌▂                  ▃▌
       ▊   ▐▃▅▃                 ▂▃▅◤ ▐
       ▌  ▼▀▀▀◣               ▂  ▂▃▅▓
        ▍ ▃▀▀〓▅▃▃▂           ◢█▓▓▓▓▓▓▌
        ▐▀ ▓▀      ▀▀◥◣▃▂   ◢▀▐▓▓▓▓▓▀▀
       ▼  ▓            ▀▀◥◣▃▂▓▓▓▀▓▓▅
    ▓▓▓█▓█▀▅▓▃   ◢◤▀▓▓▀■▅▃  ▀▓▓▓█▓▓█▊
    ▓▓▓█▓▊▅▀▼     ▅▓▀     ▀▅  ◥▓▓█▓▓█▌
  ▅▓▓▓█▓▌▊ ▃▂   ◢▀    ▂▃▃▂  ◥▌  ▐▓█▓▓█▎
▅■▓▓▓█▓▊▌◢◤▃ ▀▅     ▌◢◤◥◣ ▀◣   ▐▓█▓▓█
▓▓▓▓▓█▓▓ ▍▐■▌ ▋      ▍▌▀▐  ▌   ◢▓▀█▓▓▊
▀■▓▓█▓▓▎ ◥▃▂▅▀       ◥◣▃▂▃◢◤  ▃▀ ▓█▓▓▌
  ▃▅█▓▓▌   ▲ ◢◣▃               ▓▀ ▂▃
   ▃▆▓▓▊    ▀▍                  ▐◣ ▼
    ▀▀█    ▃▌▂                  ▃▌
       ▊   ▐▃▅▃                 ▂▃▅◤ ▐
       ▌  ▼▀▀▀◣               ▂  ▂▃▅▓
        ▍ ▃▀▀〓▅▃▃▂           ◢█▓▓▓▓▓▓▌
        ▐▀ ▓▀      ▀▀◥◣▃▂   ◢▀▐▓▓▓▓▓▀▀
       ▼  ▓            ▀▀&#

534 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:08:40 ID:???
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_  
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \          /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     <やぁノリスケ君 >
      /              ヽ._.ノ  ',    /          \       
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/ ̄       
    /                       }.          
    i'    /、                 ,i..          
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

  |   ヽ ─┼─ ─┼─ _|_ \  |_|_  /   |_|_ |   ヽ
  |   │   ゝ    ゝ   /  ヽ   ̄| ┘  /    ̄| ┘  |   │
  v     ヽ_   ヽ_  /  ノ    ヽ_ /⌒ヽ_ノ ヽ_  v


535 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:11:10 ID:???
   〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( ゚∀゚) 
       `ヽ_つ ⊂ノ



░░             〃〃∩  _, ,_
██▓░     ⊂⌒(゚д゚ ;) < ?
▒░░           `ヽ_つ ⊂ノ



      ▒█░▓▒░░░         ∩  _, ,_  て
       ▒░██▒▓██▓░(`Д´ ;)そ
       ░▓█▓▒░░              ヽ_つ ⊂ノ



        ▒█░▓▒░░
       ░██▒▓██▓░, ,_
        ░▓█▓▒░░`Д´) <ヤダヤダヤダアァァァーー
                ▒░█▓ρ ;つ ⊂ノ
         ░▓▒



       ▒█░▓▒░░░
      ░▓▒░██▒▓█▓
      ▒█░░▓█▓▒░░  <ヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダ
      ░▓▒░▓▒░█▓░
        ▓▒


536 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:12:02 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

537 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:12:37 ID:???
\               U         /
  \          ./;^~~ノ^^\     /
            ///,人 ヽ.!,
           // _../ .ヽ  ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//,.{0}  /¨`ヽ {0}.', ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l.!.  ヽ._.ノ  l ', ゝ \       < 踏まないでぇ!>
     / /⌒ リl.ヽ `ー'′ l ' ⌒\ \    /           \
     (   ̄ ̄⌒i !      i i⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ.i i      ! l ./´ ̄
           | i l      l i l
           |     (   / ̄ ̄\
           |:::        /      `、
           |::::::: .      /  .....     ヽ     ―、_
           `、:::::::::     / ...:::::::、:::..    \    | _) )、
            |:::::::::::::      :::::::::::`、::::...   ヽ   |  `'、ノ )
            ):::.:::::..........  .....::::::::::::/ヽ::::....   `、ノ ノ::::::`'ノ
          /::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;/  \::::::..   ::::::::::_;;ノ
        /::    ::::::::::;;; ――--‐'      \::: ....ヾ:::(
      /::      ..:::::/             ヽ :::::::::::ノ
     /:      ..::;;::'"                `――'
     |:::     ..::::::/
     |     ;:<
     ヽ ,,,,,.....   \
      `ヽ、:::::::::::....  \_
        `ヽ、:::::::::......  !
           `ヽ、::::::: ノ
             );;:: (
            ノ::::  |
         (_(_(_(_(_ノ
          【研究内容】



538 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:12:49 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

539 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:13:43 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

540 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:14:16 ID:???
             ▃▓▓▇▅▃
           ▓▓▓▅█▅▓█▆▃
         ▅▓▓▓▓◢▌█◣ ▓▓██▅
         █▓▓▓▓ ◥■▀ ▓▓▓▓▓█
        █▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▊
          █▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▍
        █▓▓▓▓▓▓▓▓▓███████▆▅▅▃▂
   ▃▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓██████████▇▅
▓▓▓▓▓▓▓█▀ ▆■▇▊▓▓▀■▇▆ ▀▓█████■▀
▀■▓▓▓▓▓■ ◢◤◥◣▓ ▓ ▓◢◤◥◣  ▼▀▀
    ▀▀■▍▌ ◥◣▀◢▀ ▓ ▀◣▀◢◤  ▐◢◤◣
       ◥▌  ◥▓▓◤ ▓ ◥▓▓◤   ▲◥▍
       ▐ ▍    ▓▌▅ ▓▅▐▓    ▐▀ ▍
          ◥▍   ▓◤   ▌▓▀▓    ▲◢◤
          ▍   ▓  ▃▲▃  ▓ ┃ ▐
            ▎┃▓▅▇███◣▓▓ ▎◢▍
       ▂  ▍ ▎▓ ▓▀▀▼ ▓ ▍ ▲
     ◢◤▍▓▲ ▍▓ ▀▀ ▓▊▐ ◢█▅
    ▲ ▀ ▓▊ ▌▓ ▓▓▓ ◢◤  █▓▅
    ◢▍▂▃▅▓▓▲ ▀◥◣▓■▀    ■▓█▓▃
 ▃◢◤   ▀■▓▓▀◥◣▂ ▅██▇◣  ██▓▓█▓▓▓▂
▓▓◤       ▓▓  ▐▓◥██ ◥◣██▓▓▓█▓▓▓▓▓▓
▓▋  ◢◣▃▂  ▓█▓  █▓ ▼  ■▓▓▓▓█▓▓▓▓▓▓▓
■    ▀■▆▅█▓▃█▓▀   ▐   █▓▓▓▓█▓▓▓▓▓▓▓▓
▊       ▀▓▓ █▓    ▃◢▍  █▓▓▓▓██▓▓▓▓▓▓▓▌

541 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:14:29 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

542 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:15:15 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

543 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:16:19 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

544 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:18:33 ID:???
          ◥▌ ▲▂◣▂▃▅▋
     ▂  ▀◣▃▅█▇██████▀
       ◥▍▅▇███████▀▀
   ▀◥◣▃▇██████████▆▅
    ◢▅██████■▓▓■█▀ ▂
 ▃▂◢██████▓█▓〓▓■▓██
   ▀▓███▓█▓◤  ▂▃ ▀▓▼
   ◢▓██▓█▀◣  ◢▊▅█◣ 〓▓▇▅▃
▂◢◤▅▓███▓█▓〓▀■█▀◢◤▅▓██ ▃ ▲
   ◥▓███▓▓█▓■▓〓▓■▓██▅███▊◢█▅◢◤▀
▃〓◣▃▓████▓█▓█▇▓■█▓██████▼  ▀◥◣
     ◥▓████▓████████████■▅
   ▃▅▀■████████████████◤ ▀◣▂▃〓
▼◢▀  ▂◢▀■███████████■▀▌
   ▀▀  ▅▀ ▀▀■███■▀▼   ▀〓▃          ◥▌ ▲▂◣▂▃▅▋
     ▂  ▀◣▃▅█▇██████▀
       ◥▍▅▇███████▀▀
   ▀◥◣▃▇██████████▆▅
    ◢▅██████■▓▓■█▀ ▂
 ▃▂◢██████▓█▓〓▓■▓██
   ▀▓███▓█▓◤  ▂▃ ▀▓▼
   ◢▓██▓█▀◣  ◢▊▅█◣ 〓▓▇▅▃
▂◢◤▅▓███▓█▓〓▀■█▀◢◤▅▓██ ▃ ▲
   ◥▓███▓▓█▓■▓〓▓■▓██▅███▊◢█▅◢◤▀
▃〓◣▃▓████▓█▓█▇▓■█▓██████▼  ▀◥◣
     ◥▓████▓████████████■▅
   ▃▅▀■████████████████◤ ▀◣▂▃〓
▼◢▀  ▂◢▀■███████████■▀▌
   ▀▀  ▅▀ ▀▀■███■▀▼   ▀〓▃          ◥▌ ▲▂◣▂▃▅▋
     ▂  ▀◣▃▅█▇██████▀
       ◥▍▅▇███████▀▀
   ▀◥◣▃▇██████████▆▅
    ◢▅

545 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:20:39 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

546 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:21:00 ID:???
           ▂▃▬━〓━▃‮‗
      ▃〓▀: :  .     . : .:░▓▂
    ▃▀   : :   .   . : : .:░:░:▓▄
   ◢▀  .   : : .  . : :░ .:░ ░:░░░▓▓
  ▓:: : .:::.:░:░: :░ : : .:░: .::░:░░░░░▓▓▆
  ▓░:: . :░.:░░:░ ░:.:░ ░:░░░░▓░▓░▓█▋
 ▓░░:: : .  .:: : .: :░.░:░░░▓▓░▓░▓▓█▉
▐.: ::▂▲◣░: . . ::░▂  .:░: :░░▓░░░▓▓▓█▋
┃▅██▓▅: .░▇▓█▇▅▂░░▓░▓░▓▓█▓▋
◥▋▀▓██▋░▓██▓██▓▅░░▆▓░▓▓▓██
◢ ▲▓▀ ◢▓▋┃░▀■██▓▉ .:░▓▓▓▓█▓█
▍   .:░ ▓▀█ :: : ━▀■▀ . .:░〓░▓▓█
░▒:: ◥█▲░:░▓▄░░::. ::░▓░▓▆▀■
  ▼▓:: .:▼◆:.▓:░▓▓▀░:░.▂▅■▀▓▐
   ┃░.:░▓░:░.::▓::▓░▂▄▆██▼▓▓
  ▐░: .:░:.░::░:░▓▀██▋░▀░▓▓
   ◢┃▍ ▎▄ ▎◆ ▆▼██▓░▓▓▓┃
    ▀■◆◆■◆▼■▀ :░░▓░▓▓
  ┃▍◥ ▼ ▎◢▎▲ ▀ ::░░▓░▓▓┃
   ▓░▓░:░:░:: : .::░░:: :░.::▆▀
   ┃░▓░░░░:░:░: .▃▀
   ▀▂░:░:.: . ▂▄〓▀
       ▀〓▀▀

人食い酋長が腹太鼓〜♪

547 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:22:35 ID:???
   火
 ▃〓▼〓▃
▼▃▅▆▅▃▼
 ▀████▀
   █▀ ▼
  ▐▃◢▀▐
   ▼▐▓▌
   ▐〓▓▊
    ▼ ▓▌
    ▉ ▓▍
     ▊  ▓▎        ▎
    ▋   ▓ ◥▅▄    ▋    ▃◤
    ◥▊  ▓   ▀▇◣▂█▄ ▅▀
     ▉ ▂▓▂▄▃▲▅ ▆ ▇ ▅▲
    ◥█〓▓▲ ▂▲▄▅▀▆▃ ▀█▅▃▂
     █▓▓ ▐▀▀■▅▆ ◥▆▓ ▼
     █▓▀ ▲ ▐█▓▐▄  █▆
    ◢█▀   ◢▀▆██▓〓 ◢█▓▍
    ■▃  ▅▀ ▼▀█▓▆█▼▓
    ▀█▅◤▂▲ ▌  ▀█▀ ▐▃▓
    ▀█▆▀█  ▍  〓▂〓 ▀■▅
     ◢▀▄█ ▲  ▄〓 ◢◤    ▲
       ▆█▀▂〓 ▃▀ ◢◤  ▂ ▋ ▲
     ◢██▅〓▄▆▀ ▲ ┃ 〓 ▌▋▲    ◢◣
      ▼  ▼ ▃▆▀  ▎ ┃ ▲ ▌ ▀▅ ▃▀  ◥◣▄
     ◢▍ 〓▃■▀    ▍ ▎ ▃▆▀▍  ▼ 〓▂  ▲
     ▲〓▆▀  ▲   ▌ ▍▀█▄ ▎ ◢◤   ▅▃▼
     ◢▓▆▀   〓    ▋ ▌  ▀█  ▼〓▂ ▊  ▉
    ▐▓█   ▂〓     ▌  ▌◢◤ ■ ▊  〓▲▃▀
     ◥▓▉  ▃〓     ▍   ▼  ▼ ▋   ▅█▀
      ▼▅▓〓▂     ▎   ┃    ▃▲ ▅█
     ◢█▓▓〓▄    ┃   ▎   ▼ ▐▆██
     █▓▓〓▃         ▍    ▌ ███
    ◢█▓▓〓▃▂      ▄▍     ▍ ■▀
     █▓▓〓▃▂    ◢◤ ▌      ▎ ▼
     █▓▓〓▄   ◢▀  ▌      ◥▍ ┃
      █▓▓〓▂ ▅▀   ▋      ▐▃ ▎
     ◥█▓▓〓■▀    ▋      ◥▋▀▍
       █▓▓▆■〓   ▊       ▊ ▌
      ◥█▓▓█▉〓   ▊      ▃▉ ▲
      ▐█▓▓■〓   ▉   ▃▆▊ ▆■
     ◢██▓▓▉〓   ▉ ▄▆██▉ ■
     ▐██▓■〓   █▆█▀ █▀ ▼
       ███■〓   ▲  ▓  ▼  ▌
      ◥██■〓   ▄██▆▓  ▍ ┃ ▍
      ▐█■〓 ▃▆████▓   ▌ ▎▃▎
      ◥█■〓▼  ██▓▓  ▋ ▍▼
      █■▆▀    ▀█▓▓  ▊ ▍ ▌

548 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:23:00 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

549 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:23:41 ID:???
                   ╱╲
      ╱╲           ╳╳
  ╱╲  ╳╳         @╳. ╳╲
  ╳╳ ╱  ╳╲       ╲╳ .╳╱
╱╳ .╳   ╳ ╲        ╳╳
╲╳. ╳  ╱╲╲╱      ╱╳  ╲
  ╳╳ ╳╳╲ V      ╱ ╳   ╳╲
  @╱ ╲ ╲╳       ╲╱╱╲  ╳╱
      ╲╱         V ╱╳╳
                  ╳╱ ╱
                   ╲╱

                   ╱╲
   ╱╲              ╳╳
   ╳╳  ╱╲        ╱╳ .╳@
 ╱╳  ╲ ╳╳        ╲╳. ╳╱
╱ ╳   ╳. ╳╲        ╳╳
╲╱╱╲  ╳ .╳╱       ╱  ╳╲
 V ╱╳╳ ╳╳       ╱╳   ╳ ╲
  ╳╱ ╱ ╲@       ╲╳  ╱╲╲╱
   ╲╱             ╳╳╲ V
                  ╲ ╲╳
                   ╲╱
                   ╱╲
      ╱╲           ╳╳
  ╱╲  ╳╳         @╳. ╳╲
  ╳╳ ╱  ╳╲       ╲╳ .╳╱
╱╳ .╳   ╳ ╲        ╳╳
╲╳. ╳  ╱╲╲╱      ╱╳  ╲
  ╳╳ ╳╳╲ V      ╱ ╳   ╳╲
  @╱ ╲ ╲╳       ╲╱╱╲  ╳╱
      ╲╱         V ╱╳╳
                  ╳╱ ╱
                   ╲╱

                   ╱╲
   ╱╲              ╳╳
   ╳╳  ╱╲        ╱╳ .╳@
 ╱╳  ╲ ╳╳        ╲╳. ╳╱
╱ ╳   ╳. ╳╲        ╳╳
╲╱╱╲  ╳ .╳╱       ╱  ╳╲
 V ╱╳╳ ╳╳       ╱╳   ╳ ╲
  ╳╱ ╱ ╲@       ╲╳  ╱╲╲╱
   ╲╱             ╳╳╲ V
                  ╲ ╲╳
                   ╲╱

550 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:23:54 ID:???
             _,. '"  . .: .:: .::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:. ::. ;::.        ' ,
            , '"  . .: .:: .::.:::.::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..:.:ノ|.:;;;:..        ',
           // . .: .::.:::::.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;:::./.:;'.:;;;;;;::.:.         `,
            ,'/ . .: .:::.:::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;:: ''" '"/.:.::.:i.:;;;;;;;;:.:. :.         ',
          ,' . .: .:: .;;;;;;;;;;;;;;;;::;;:: -'"‐''",. '".:.::.:::.::'、.:.:;;;;;::.:..         |
           i . .:.:.;;;;;;;;;;.:;;:: ‐''~.:.::.:::.::::.:::::.::::.:::.::.:.:. :. ';:.::.;;;;;;:.::.         ,'
             | : :.:;;;;;;;::;: '".:.::.:::.::::.::::.:::::.::::::.::::.:::.:::.::.:.:. ' 、.:;;;;::.       /
            i | .:.::;;;γ.:.::.:::.::::.:::::.::::::.::::::.:::::.::::.:::.:::.::.:.  \.:;:.        ,'
           Yi ::::;;;;:i .:.:::.:::::.::::::::.::::::::::.::::::::.::::::::::::::.::.:.   \     人,_
        _,,,... -‐', : ::;;;|.:.::.:::.::::.::::.::::::::::::::::::::::.::::::.::.:::.::.:.  ノ( ',    /` 、.:::.~"'''ー- .,
____,,. -‐''".:.:::.:::.:::.:.' 、,..,i:. '"' . . : .: .:::.:::.::::::::::::::::..:::::.:::..⌒  ⌒  | /^ヽ.:.:::.`、.:::::::::::.::.:.:..~"''ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::i:.⌒"'ー 、., .:.:.).::.::::.::::.:.,. -‐'''"~'ヽ   ,.メ~,. ,  |:::::::::::.';:::::::::::::::::::::.:::.::.::.:.`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;':', ::'; -‐‐--  、!.:::::."''~ --‐‐‐- 、 / :レ'⌒) :i;;:;;::;:::;:::.';:::::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::::::::::::::::::;;:;;;;;;;;;':;:;;;', (  (´・ω・`)Y⌒ヾ| (´・ω・`) )    | / ,';;;;;;;;;;;;;;:;;;;';:::::::::::::::::::::::::::: : .
::::::::::::::;:::;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;';::i 、      ノ.::.:::.('、      ノ    ノノ /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;:;;;;::;::;:::;::::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;';i.:.:.~"'''ー'''".:i.:.::.::.::.:.`ー--‐‐''":.   .::. /'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.:.:::.:::::.::::::.:::ノ.:.::.:::.::::::.::::::.::::.::.:.     / /.:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、.:.::.:::.::::.:::.'ー、ー'.:.::.:::.::::.:::.::.::.:.   ,'ー///.::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'、,;;;;;;;;;;;,;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,λ.:.::.:::.::::.:::::.:::::::.:::::.::::.:::.::.::.:.   ,'//ノ.:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::';.:::.:::.:..,..,_,,,,... -‐- 、.:.:.  /'  i'.:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,),;;;;;;;;;,;, ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、::';.:.:::.:..~"'''''''""~ ̄"~.:.::.  ノ   /.:ノ.:/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: -‐''",;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,~"'''‐- .::;;;,_;;;;;i;:::';.:.:::.:::.:.::."'''"~.:.::.:::.::.:.  /   /'".::/ /,;;;;;;::: -‐'''"~,;,;;;,;;;;;;;;;;;;;;,;;,; ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,ノ,;;;;;;;;,',、:.',.::.:::.::::.:::::.:::::.::::.:::.:.:. /ー'''"~.:.:/  i/,;,;;;,;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,. '",;,;;,;;;;;;;;;;;,',`'ゝ.:.:::.::::.:::::::.::::.:::.::.:. ノー、,,. '"   /,;;,;;;;;,;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ; ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,γ,;;,;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;,;;;;,',/ ~""~ ̄~"''ー'''" .:. .::.\     /,;,;;,;;;,;;;;;;;,;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;, ;

551 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:24:29 ID:???
       ▂▃▃▃         ▃▃▃
       ▐:.  ░ฺ▌       ▌.  .▐
       ▐:.  ░ฺ▌▃▃▃▃▃▃▃▌.  :▐             ▃▃▃▃▃    ▅
      ▐░ฺ ░░ฺ▌:.           ::▌              ▃ █  ▀▀█▀▀
      ▐░ฺ▄◤▀่             ::▀่▃   俺最高に   █▀   █ █ █
      ▐▒ฺ░ฺ:.   ▅█▅        ▅█▅  :▌           ▃▀    ▀ █ ▀
     ▐▒ฺ░ฺ: .   ▀█▀          ▀█▀  ▌     ▃▃▃▃▃▃▃▃
     ▐▓▒ฺ:::.     ◢◤   ▅█▅ ◥◣     :▌     ▌   ▌ ▌ ▌ ▌
    ▐▓▒ฺ░ฺ: .    ░ฺ▌░ฺ▂░ฺ▀█▀ ▂▌   ::▌    ▌ ▌ ▌ ▌ ▌ ▌
    ▐▓▒ฺ░ฺ::    ░ฺ▐▒ฺ▐▓▌▒ฺ▌▀่     .::▌  ◤▀▀▀่◥◣◢◤◣◢◤◣◢◤◢◤
    ▐▓▒ฺ░ฺ:: : .  ░ฺ▐▒ฺ▐▓▌▒ฺ▌      ::▌◣  ◣▃▃    ::░░ฺ    ▌
  ▃◤▀่ ░ฺ▓▒ฺ░ฺ:: :: : . ░ฺ▐░░ฺ ░ฺ▌     ::▌◥◣     ▀▃      ◢◤
▃▀่▒ฺ░ฺ  .:░ฺ▒▒▒ฺ░ฺ::: : .:░ฺ◥▃▃▃◤   ░ฺ▌    ◥◣    ▐▀่     ▐
▌▒ฺ ▔▔▔▔▔▔▔▔▔◥░ฺ: :░░░ฺ    ░ฺ▌░ฺ:.     ◥◣   ▌░ฺ    ▌
▌▒▒▒ฺ░░░░░░░ฺ : :▌░ฺ       ░ฺ▌ ◥◣░ฺ: .     ▀▄▌░ฺ    ▌
''▀▀▀▀▀▀▀▀▀▀▀▀่

552 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:25:17 ID:???
                         ▃▃
                        ▐: : ▌
                        ▐░ฺ▁▌▃▃▃▁
                           ▐░ฺ▌░ฺ▌    ▌
                          ▐░ฺ▌░ฺ▌ : : ▌
                          ◤░▀▀▀ฺ▍▀▀ฺ  ▌
       ▂▃▃▃         ▃▃▃ ▍▒ฺ░ฺ▃▃▍░ฺ   ▌
       ▐:.  ░ฺ▌       ▌.  .▐ ▔▀ฺ▌▒ฺ::     ▌
       ▐:.  ░ฺ▌▃▃▃▃▃▃▃▌.  :▐    ▐░ฺ: .    ▌
      ▐░ฺ ░░ฺ▌:.           ::▌   ▐░ฺ     ▌
      ▐░ฺ▄◤▀ฺ             ::▀ฺ▃.▐░ฺ      ▌
      ▐▒ฺ░ฺ:.  ▀ฺ▃_         ▅█▅ ░ฺ▌░ฺ     ▐
     ▐▒ฺ░ฺ: .  ▃◤▀ฺ         ▀█▀ ░ฺ▌░ฺ     ..:▌
     ▐▓▒ฺ:::.     ◢◤   ▅█▅ ◥◣    ::░▒ฺ   . :▃▀ฺ コイツ最高に㋐㋭
    ▐▓▒ฺ░ฺ: .    ░ฺ▌░ฺ▂░ฺ▀█▀ ▂▌   ::░ฺ : .:▃▀ฺ
    ▐▓▒ฺ░ฺ::    ░ฺ▐▒ฺ▐▓▌▒ฺ▌▀ฺ     .::░ฺ▃▀ฺ    ▐▀▀▀ฺ▌ ▃▃▃▃▃
    ▐▓▒ฺ░ฺ:: : .  ░ฺ▐▒ฺ▐▓▌▒ฺ▌     ::░ฺ▃▀ฺ      ▀ฺ    ▋        ▃▌ ▃▃▃
  ▃◤▀ฺ ░ฺ▓▒ฺ░ฺ:: :: : . ░ฺ▐░░ฺ ░ฺ▌    ░ฺ▌         ▃▀ฺ   ▀ฺ▃▀ฺ
▃▀ฺ▒ฺ░ฺ  .:░ฺ▓▒▒ฺ░ฺ::: : .:░ฺ▀ฺ◥▃▃◤    ░ฺ▌            ▀ฺ       ▀ฺ
▌▒ฺ ▔▔▔▔▔▔▔▔▔◥░ฺ: :░░░ฺ    ░ฺ▌
▌▒▒▒ฺ░░░░░░░ฺ : :▌░ฺ         ░ฺ▌
 ▀▀▀▀▀▀▀▀▀▀▀ฺ

553 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:26:42 ID:???
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /:::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::/''ヾィ;;::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:o::::::::::::::::::::::::::::::::〃ィ   .:7::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i:゚::::::::::::::::::::::::::::::∠///   .:!,ィ:::::::::::::::::::::::::o',
      i:::::::::::゚::::::::::::::::::∠ケー!ェz_., ..i!.!::::|:|!::::::::::::::::::゚:',
      |:::::::::::::::::::::::::::|.:ヤ〃テy、   i!:.:!:::|!i.';:::::::::::::::::i::|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:. ゞ='イ `   ヽ :ヽトi!、!::::::::::::::!|:|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:''レヽヽ    ,  ≧tト,ト/:::::::/::::!i!
      !イ::::::::::::::::::::::|!      ,...j   ゞ'イC::::::::/!:::!,!
    、_ソ i!;::::::::::::::::::ト、',.     ,..._ ´  ヽv、'j:::::::://:/ィ
,. -‐―‐-、/ヽ|ト、∧::::ト!ヽ'.   ::~       /イ::::::/ .!/
:.:      \,_イ__)ヾ!ヽ:::ヽ、  _,..........'´:::::::::::/ /
          `ー-_ ,___` .! レ!:::/!:::::/:://
        ,...._,. -:::..f_''ィj`....,ー、zェ!:// !/|://
      .:/:. ´  '';;::.:.:.:.:.:.:. '  ` `  .イ
     .:/:.:.              ヽ   `、Zェ__
     :!:.:.:.                 ',       ` ‐- 、._
     .:i!. :.:.:.               イ、           ',`:-、,
     .:ト、. .:.:.:.........         ,.イ              '、;:Y
     /:::::`...,__:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:._;::.:.:ィ:.'´:    ヽ. \....        Y
    ,ィ::::::::::::::: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.゚:.:.:.:.:      ヽ.: \:.:.:........    !
    / ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         ',   ` 、:.:.:.:.:.。. ノ
   /  \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ....:.:.     `    ..ヽ、--- '
   /    \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.     ',     :.:ヽ
  ./        \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.            :.`i
 /         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       、     |
../          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       !:.     |
/           }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        i:.    .|
               !.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..        i:.:.     .|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:       !:.:.    ト、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |:.:.:    ',ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.     ィ:.:.:    ` ヽ
       /.:.:.:.:゚.:.:.:.     :.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.      ',:       , ヽ
      /. .:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ',  ',
     /: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             :.:. i

554 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:26:58 ID:???
       ▂▃▂
    ◢◤▀่▅   ▀่▀◥◣
  ◢◤▓▃     ▀ ▃◥◣
 ◢▅▇▆▲▓◣▅    ▀   ◥◣
▐▓■▓〓▀▃   ▀    ▀▇▅ ◥◣
◢▓◢█▓▓ ▀    ▂▃▂  ▀■ ◥◣
■██▓▓▇▓◤ ▅████▆     ◥◣
███▓███▓ ████▀▓▓▓ ●    ◥◣
■█████▓▓ ▀▀  ▓▓◤    ● ◥◣
▐██████▓▓▃        ●     ▀▌
 ███████▓▓●▃          ● ▐▓▆▃
  ◥██████●▓▓    ●   ●   ▅ ▐▓▓▓▓
  ▀■████▓●▓▆▂     ●    ▓▓▓▓■ 
▓▓▓▀■███▓▓▓▓▓     ▍ ▂▓▓▓▓▓▓
 ▀■▓▓▓▓▓ ▀▀■〓▓▓▓▆▓▓▓▀▓▓▓▓▓▀
    ▀▀ ◢▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓■▀     ▓▓▓▓▓▀
       ■▓▓▓▓▓▓▓■▀      ▓▓▀
        ▀■▓▓▓▀  ▓       ▂▃▂
    ◢◤▀่▅   ▀่▀◥◣
  ◢◤▓▃     ▀ ▃◥◣
 ◢▅▇▆▲▓◣▅    ▀   ◥◣
▐▓■▓〓▀▃   ▀    ▀▇▅ ◥◣
◢▓◢█▓▓ ▀    ▂▃▂  ▀■ ◥◣
■██▓▓▇▓◤ ▅████▆     ◥◣
███▓███▓ ████▀▓▓▓ ●    ◥◣
■█████▓▓ ▀▀  ▓▓◤    ● ◥◣
▐██████▓▓▃        ●     ▀▌
 ███████▓▓●▃          ● ▐▓▆▃
  ◥██████●▓▓    ●   ●   ▅ ▐▓▓▓▓
  ▀■████▓●▓▆▂     ●    ▓▓▓▓■ 
▓▓▓▀■███▓▓▓▓▓     ▍ ▂▓▓▓▓▓▓
 ▀■▓▓▓▓▓ ▀▀■〓▓▓▓▆▓▓▓▀▓▓▓▓▓▀
    ▀▀ ◢▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓■▀     ▓▓▓▓▓▀
       ■▓▓▓▓▓▓▓■▀      ▓▓▀
        ▀■▓▓▓▀  ▓

555 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:27:45 ID:???
█▓██▓   ▓█▓█▓   ██▓██████
 █▓█▓ █ ▓█▓▓   ██▓███████
  █▓▓█▓█▓█▓   ██▓████████
   ▓█▓ ▓█▓   ██▓█████████
█ ▓█▓   ▓█  ▓█▓██████████
▓▓█▓     ▓█▓▓▓▓▓▓████████
▓ █▓     ▓█  ▓▓▓▓▓▓▓▓▓███
 █▓▓▓   ▓█▓█      ▓▓▓▓▓▓▓
 █▓ █▓ ▓██▓█
  █▓ █▓██▓█       ▓▓▓▓▓▓▓
  █▓  ███▓█ ▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓███
▓  █▓ ██▓█ ▓▓▓▓▓▓████████
▓█ █▓ ██▓█ ▓▓▓███████████
█   █ █▓█ ▓▓█████████████
   ▓█ █▓█ ▓█▓▓▓▓▓████████
  ▓ █▓█▓█ ▓▓█████▓▓██████
 █▓ █████ ███▓▓▓▓██▓█████
██▓████████▓      ▓█▓████
█▓█▓▓██▓ █▓█   █   ▓█▓███
▓██ ▓█▓ █▓  █ █     ▓█▓██
██▓ ▓█  █   █ █     ▓█▓██
█▓ █▓▓█  ▓▓▓   ▓▓▓   ▓█▓█
█▓ █▓▓█      █        ▓█▓
▓ ██▓█▓█              ▓█▓
▓ ██▓█▓█▓          █  ▓█▓
 ███▓██▓█          █  █▓█
 ███▓██▓█▓         ▓██▓██
████▓███▓█        ▓██▓███
████▓██▓▓▓█▓     ▓█▓▓████
████▓█▓▓▓▓▓██▓▓▓██▓▓▓▓███
████▓█▓▓▓▓▓▓▓███▓▓▓▓▓▓▓██
█████████████████▓▓▓▓▓▓██

556 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:28:14 ID:???
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /:::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::/''ヾィ;;::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:o::::::::::::::::::::::::::::::::〃ィ   .:7::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i:゚::::::::::::::::::::::::::::::∠///   .:!,ィ:::::::::::::::::::::::::o',
      i:::::::::::゚::::::::::::::::::∠ケー!ェz_., ..i!.!::::|:|!::::::::::::::::::゚:',
      |:::::::::::::::::::::::::::|.:ヤ〃テy、   i!:.:!:::|!i.';:::::::::::::::::i::|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:. ゞ='イ `   ヽ :ヽトi!、!::::::::::::::!|:|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:''レヽヽ    ,  ≧tト,ト/:::::::/::::!i!
      !イ::::::::::::::::::::::|!      ,...j   ゞ'イC::::::::/!:::!,!
    、_ソ i!;::::::::::::::::::ト、',.     ,..._ ´  ヽv、'j:::::::://:/ィ
,. -‐―‐-、/ヽ|ト、∧::::ト!ヽ'.   ::~       /イ::::::/ .!/
:.:      \,_イ__)ヾ!ヽ:::ヽ、  _,..........'´:::::::::::/ /
          `ー-_ ,___` .! レ!:::/!:::::/:://
        ,...._,. -:::..f_''ィj`....,ー、zェ!:// !/|://
      .:/:. ´  '';;::.:.:.:.:.:.:. '  ` `  .イ
     .:/:.:.              ヽ   `、Zェ__
     :!:.:.:.                 ',       ` ‐- 、._
     .:i!. :.:.:.               イ、           ',`:-、,
     .:ト、. .:.:.:.........         ,.イ              '、;:Y
     /:::::`...,__:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:._;::.:.:ィ:.'´:    ヽ. \....        Y
    ,ィ::::::::::::::: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.゚:.:.:.:.:      ヽ.: \:.:.:........    !
    / ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         ',   ` 、:.:.:.:.:.。. ノ
   /  \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ....:.:.     `    ..ヽ、--- '
   /    \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.     ',     :.:ヽ
  ./        \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.            :.`i
 /         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       、     |
../          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       !:.     |
/           }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        i:.    .|
               !.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..        i:.:.     .|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:       !:.:.    ト、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |:.:.:    ',ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.     ィ:.:.:    ` ヽ
       /.:.:.:.:゚.:.:.:.     :.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.      ',:       , ヽ
      /. .:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ',  ',
     /: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             :.:. i

557 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:28:50 ID:???
 ╲ ╲
╲ ╲ ╲▁▁▁
 ╲▁╳▔╲  ╲
 ╱╲ ╲ ╲  ╲
 ▏ ╲ ╲ ╲▁ ╲    ╱▔▔╲
 ╲  ╲▁╲▕╳▏ ╲  ╱ ╱╲ ╲
  ╲ ▕╳▏╲▔╲  ╲╱ ╱  ╲ ╲
   ╲ ▔╲ ╳╲╲   ╱ ╱╲ ╲▕
    ╲  ╲╲╳╲╲   ╱  ╲▁╱
 ▁   ╲  ╲╲╳ ╲  ╲
╱ ╲  ╱   ╲ ╲ ╲  ╲
▏╲ ╲╱ ╱   ╲ ╲ ╲  ╲
╲ ╲  ╱ ╱╲  ╲ ╲ ╲  ╲  ╱▔▔╲
 ╲ ╲╱ ╱  ╲  ╲ ╲ ╲  ╲╱  ╱▕
  ╲▁▁╱    ╲  ╲ ╲ ╲    ╱ ╱
          ╱  ╱ ╱╲ ╲  ╱ ╱
         ╱  ╱ ╱  ╲ ╲╱ ╱
        ╱  ╱ ╱    ╲▁▁╱
        ▏ ╱ ▕
        ╲ ╲  ╲
         ╲ ╲ ▕
          ╲▁▁╱ ╲ ╲
╲ ╲ ╲▁▁▁
 ╲▁╳▔╲  ╲
 ╱╲ ╲ ╲  ╲
 ▏ ╲ ╲ ╲▁ ╲    ╱▔▔╲
 ╲  ╲▁╲▕╳▏ ╲  ╱ ╱╲ ╲
  ╲ ▕╳▏╲▔╲  ╲╱ ╱  ╲ ╲
   ╲ ▔╲ ╳╲╲   ╱ ╱╲ ╲▕
    ╲  ╲╲╳╲╲   ╱  ╲▁╱
 ▁   ╲  ╲╲╳ ╲  ╲
╱ ╲  ╱   ╲ ╲ ╲  ╲
▏╲ ╲╱ ╱   ╲ ╲ ╲  ╲
╲ ╲  ╱ ╱╲  ╲ ╲ ╲  ╲  ╱▔▔╲
 ╲ ╲╱ ╱  ╲  ╲ ╲ ╲  ╲╱  ╱▕
  ╲▁▁╱    ╲  ╲ ╲ ╲    ╱ ╱
          ╱  ╱ ╱╲ ╲  ╱ ╱
         ╱  ╱ ╱  ╲ ╲╱ ╱
        ╱  ╱ ╱    ╲▁▁╱
        ▏ ╱ ▕
        ╲ ╲  ╲
         ╲ ╲ ▕
          ╲▁▁╱

558 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:29:10 ID:???
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /:::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::/''ヾィ;;::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:o::::::::::::::::::::::::::::::::〃ィ   .:7::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i:゚::::::::::::::::::::::::::::::∠///   .:!,ィ:::::::::::::::::::::::::o',
      i:::::::::::゚::::::::::::::::::∠ケー!ェz_., ..i!.!::::|:|!::::::::::::::::::゚:',
      |:::::::::::::::::::::::::::|.:ヤ〃テy、   i!:.:!:::|!i.';:::::::::::::::::i::|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:. ゞ='イ `   ヽ :ヽトi!、!::::::::::::::!|:|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:''レヽヽ    ,  ≧tト,ト/:::::::/::::!i!
      !イ::::::::::::::::::::::|!      ,...j   ゞ'イC::::::::/!:::!,!
    、_ソ i!;::::::::::::::::::ト、',.     ,..._ ´  ヽv、'j:::::::://:/ィ
,. -‐―‐-、/ヽ|ト、∧::::ト!ヽ'.   ::~       /イ::::::/ .!/
:.:      \,_イ__)ヾ!ヽ:::ヽ、  _,..........'´:::::::::::/ /
          `ー-_ ,___` .! レ!:::/!:::::/:://
        ,...._,. -:::..f_''ィj`....,ー、zェ!:// !/|://
      .:/:. ´  '';;::.:.:.:.:.:.:. '  ` `  .イ
     .:/:.:.              ヽ   `、Zェ__
     :!:.:.:.                 ',       ` ‐- 、._
     .:i!. :.:.:.               イ、           ',`:-、,
     .:ト、. .:.:.:.........         ,.イ              '、;:Y
     /:::::`...,__:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:._;::.:.:ィ:.'´:    ヽ. \....        Y
    ,ィ::::::::::::::: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.゚:.:.:.:.:      ヽ.: \:.:.:........    !
    / ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         ',   ` 、:.:.:.:.:.。. ノ
   /  \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ....:.:.     `    ..ヽ、--- '
   /    \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.     ',     :.:ヽ
  ./        \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.            :.`i
 /         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       、     |
../          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       !:.     |
/           }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        i:.    .|
               !.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..        i:.:.     .|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:       !:.:.    ト、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |:.:.:    ',ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.     ィ:.:.:    ` ヽ
       /.:.:.:.:゚.:.:.:.     :.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.      ',:       , ヽ
      /. .:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ',  ',
     /: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             :.:. i

559 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:31:14 ID:???
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /:::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::/''ヾィ;;::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:o::::::::::::::::::::::::::::::::〃ィ   .:7::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i:゚::::::::::::::::::::::::::::::∠///   .:!,ィ:::::::::::::::::::::::::o',
      i:::::::::::゚::::::::::::::::::∠ケー!ェz_., ..i!.!::::|:|!::::::::::::::::::゚:',
      |:::::::::::::::::::::::::::|.:ヤ〃テy、   i!:.:!:::|!i.';:::::::::::::::::i::|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:. ゞ='イ `   ヽ :ヽトi!、!::::::::::::::!|:|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:''レヽヽ    ,  ≧tト,ト/:::::::/::::!i!
      !イ::::::::::::::::::::::|!      ,...j   ゞ'イC::::::::/!:::!,!
    、_ソ i!;::::::::::::::::::ト、',.     ,..._ ´  ヽv、'j:::::::://:/ィ
,. -‐―‐-、/ヽ|ト、∧::::ト!ヽ'.   ::~       /イ::::::/ .!/
:.:      \,_イ__)ヾ!ヽ:::ヽ、  _,..........'´:::::::::::/ /
          `ー-_ ,___` .! レ!:::/!:::::/:://
        ,...._,. -:::..f_''ィj`....,ー、zェ!:// !/|://
      .:/:. ´  '';;::.:.:.:.:.:.:. '  ` `  .イ
     .:/:.:.              ヽ   `、Zェ__
     :!:.:.:.                 ',       ` ‐- 、._
     .:i!. :.:.:.               イ、           ',`:-、,
     .:ト、. .:.:.:.........         ,.イ              '、;:Y
     /:::::`...,__:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:._;::.:.:ィ:.'´:    ヽ. \....        Y
    ,ィ::::::::::::::: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.゚:.:.:.:.:      ヽ.: \:.:.:........    !
    / ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         ',   ` 、:.:.:.:.:.。. ノ
   /  \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ....:.:.     `    ..ヽ、--- '
   /    \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.     ',     :.:ヽ
  ./        \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.            :.`i
 /         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       、     |
../          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       !:.     |
/           }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        i:.    .|
               !.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..        i:.:.     .|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:       !:.:.    ト、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |:.:.:    ',ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.     ィ:.:.:    ` ヽ
       /.:.:.:.:゚.:.:.:.     :.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.      ',:       , ヽ
      /. .:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ',  ',
     /: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             :.:. i



560 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:31:41 ID:???
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /:::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::/''ヾィ;;::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:o::::::::::::::::::::::::::::::::〃ィ   .:7::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i:゚::::::::::::::::::::::::::::::∠///   .:!,ィ:::::::::::::::::::::::::o',
      i:::::::::::゚::::::::::::::::::∠ケー!ェz_., ..i!.!::::|:|!::::::::::::::::::゚:',
      |:::::::::::::::::::::::::::|.:ヤ〃テy、   i!:.:!:::|!i.';:::::::::::::::::i::|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:. ゞ='イ `   ヽ :ヽトi!、!::::::::::::::!|:|
      |::::::::::::::::::::::::::|.:''レヽヽ    ,  ≧tト,ト/:::::::/::::!i!
      !イ::::::::::::::::::::::|!      ,...j   ゞ'イC::::::::/!:::!,!
    、_ソ i!;::::::::::::::::::ト、',.     ,..._ ´  ヽv、'j:::::::://:/ィ
,. -‐―‐-、/ヽ|ト、∧::::ト!ヽ'.   ::~       /イ::::::/ .!/
:.:      \,_イ__)ヾ!ヽ:::ヽ、  _,..........'´:::::::::::/ /
          `ー-_ ,___` .! レ!:::/!:::::/:://
        ,...._,. -:::..f_''ィj`....,ー、zェ!:// !/|://
      .:/:. ´  '';;::.:.:.:.:.:.:. '  ` `  .イ
     .:/:.:.              ヽ   `、Zェ__
     :!:.:.:.                 ',       ` ‐- 、._
     .:i!. :.:.:.               イ、           ',`:-、,
     .:ト、. .:.:.:.........         ,.イ              '、;:Y
     /:::::`...,__:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.:._;::.:.:ィ:.'´:    ヽ. \....        Y
    ,ィ::::::::::::::: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.゚:.:.:.:.:      ヽ.: \:.:.:........    !
    / ヽ. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         ',   ` 、:.:.:.:.:.。. ノ
   /  \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ....:.:.     `    ..ヽ、--- '
   /    \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.     ',     :.:ヽ
  ./        \. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.            :.`i
 /         ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       、     |
../          ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       !:.     |
/           }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        i:.    .|
               !.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..        i:.:.     .|
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:       !:.:.    ト、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       |:.:.:    ',ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.     ィ:.:.:    ` ヽ
       /.:.:.:.:゚.:.:.:.     :.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.      ',:       , ヽ
      /. .:.:.:.:.:.:.:.:       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ',  ',
     /: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             :.:. i











全ての黒幕はASだったのですw

561 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 02:34:27 ID:???
しかしよく頑張ったAS









くたばれボケwww

562 :AS:2006/10/17(火) 02:35:50 ID:???
249 名前: ◆2GIoIG/tN.[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 02:33:52
来て少しで訳わからねえオチがついたなw


一つのスレをAA埋めするほどの暇は無いやね

249 名前: ◆2GIoIG/tN.[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 02:33:52
来て少しで訳わからねえオチがついたなw


一つのスレをAA埋めするほどの暇は無いやね

249 名前: ◆2GIoIG/tN.[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 02:33:52
来て少しで訳わからねえオチがついたなw


一つのスレをAA埋めするほどの暇は無いやね

249 名前: ◆2GIoIG/tN.[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 02:33:52
来て少しで訳わからねえオチがついたなw


一つのスレをAA埋めするほどの暇は無いやね

249 名前: ◆2GIoIG/tN.[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 02:33:52
来て少しで訳わからねえオチがついたなw


一つのスレをAA埋めするほどの暇は無いやね

249 名前: ◆2GIoIG/tN.[sage] 投稿日:2006/10/17(火) 02:33:52
来て少しで訳わからねえオチがついたなwwwwww

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )          *******************************************************************************************************************************************:/test/read.cgi/shar/1159119877/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)