5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SEEDファン用福田己津央スレ in 新シャア

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 17:43:41 ID:???
アニメ漫画業界板の本スレでは批判的な種の話題しか出てこなく種も好きな福田ファンが入り辛い状況なので立てたSEEDファン大歓迎な福田スレの新シャア出張スレです。 種や福田夫妻に対する批判は極力さけるようお願いします。

SEEDファン用福田己津央スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1159176527/l50

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 17:46:08 ID:???
見苦しいぞヌケサク

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 18:02:07 ID:???
>>1
改行くらいしろマンコカス

4 :残骸 ◆vtDGpS40Nw :2006/09/26(火) 18:30:38 ID:???
>>1
キラが1億パワーだという詳細を教えてよ。

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 18:51:35 ID:???
自分が作り上げたSEEDシリーズをOVAで外伝を他の監督で出すような身分になったんだ
福田がこれからのサンライズのメインストリームになることは間違いないんじゃない?

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 20:01:39 ID:???
2chの実況じゃない板の中でもかなり板全体のスレの流れが早いグループに入るのに、種アンチは種が糞だったから過疎になったとかいうんだよな(笑)

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 20:20:54 ID:kJfKdpYq
>>5
日本語でおk

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 21:57:15 ID:???
>>5
SEEDシリーズは所詮は富野の作ったガンダムのパクリであり、
つまりは、富野やガンダムの掌の上のサルに過ぎない。

サイバーが他の監督がテレビやOVAやるようになった時に初めて、
その台詞を言いなさいな。

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 22:02:20 ID:???
>>5
ふむ、ではWの池田監督は今頃、日登のメインストリームになってるわけだね。なるほど。
自分の作品から他監督のOVAというのは彼が既に通った道だから、当然だよね。


10 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/26(火) 22:14:25 ID:???
Wと種ではヒットの規模が違うしWも一時期はもてはやされていたじゃないか。

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 10:19:32 ID:???
わざわざ敵地とも言えるこの板に乗り込んできてくれた >>1 の勇気にまずは敬礼!
さあ、最初にSEEDと福田監督の偉大さについて、君の思いのたけを大いに語ってくれ給え!
アンチアンチしたかっただけなんて、事は無いよね?

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 17:01:56 ID:???
>>11
とりあえずアンチは出てけよ。後カプスレ、ネタスレが腐るほどあるのに自分たちのホームグランドなんて言うんだ(笑)

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 20:07:50 ID:???
で、福田の長所はなに?

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 21:08:28 ID:NE9u2fny
種厨はとっとと種のいいところを語ってくれや
もうすぐ放送開始から4年になるのにまだ出てこないのか?

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 21:44:54 ID:???
まあまあとにかく業界板の方が凄いことになっているから見に来てくれや

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 21:54:29 ID:???
>>15
すごくなかった

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 22:18:04 ID:l/QekC2X
福田なめんなよ
ただのメガネデブじゃないぞ
総集編いっぱい作れるんだぞ

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/27(水) 23:32:40 ID:???
サイバーとか種シリーズとかヒット作作ってるんだし悪くない監督だよ。名前すら出てこない人がたくさんいるのに

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 04:36:48 ID:???
>>18
ほとんど他の監督だって有名だろが

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 06:37:12 ID:???
>>1福田自演乙
豚嫁の臭いマン○でも舐めてろ!

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 08:41:09 ID:???
>>18
悪評としては歴代監督どころか昨今の監督で文句なしの第一位だが、それを無名より良いと言うかはその人次第。

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 15:03:59 ID:???
悪評なんて言うけど要は妬んでる奴がうるさく言ってるだけ。
そのうるさい奴らの100倍はファンついているんだから気にする必要なんてない。
批判する奴にはこう言えばいい「いいんだよ。こういうのが面白いんだから」とね

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 15:35:11 ID:???
妬みより純粋に無能さと手抜きへの怒りだと思うが。
あと種ファンと福田ファンは重なりが少ない。種ファンで種を褒める奴は当然、多いが監督夫妻を讃える奴は本当に少ない。

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 17:17:28 ID:???
>>23
讃える奴が少なかろうが福田夫妻が「いいんだよ。こういうのが面白いんだから」と
思って作る作品はちゃんと種ファンに支持されているじゃないか
それは結局福田夫妻の力が支持されているということでしょ

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 21:53:58 ID:???
そんな支持なんぞは福田がガンダムから離れたら即、無くなる。
今の奴はバンダイやガンダムという虎の威を借る狐、いや豚だな。

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/28(木) 22:51:17 ID:???
>>25
仮定の話だろ?果たして今まで散々福田に対する悪い予測を立ててはことごとく外してきたアンチの予測が当たるのかな(笑)

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/29(金) 13:32:33 ID:???
福田への予想は常に斜め下を逝った。
まさか、こんなんじゃないよね?という予想よりもっと悪い、もっと下劣な方向で。

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/09/30(土) 23:13:51 ID:XyNLZVDd
>>26
あと数年は福田の天下だろうってことはアンチの大部分は分かってるぞ。
だからそんな世知辛い状況に腹を立ててるんだよ。
バンダイが奴や種を捨てると確信できたら、もう皆、ザマーミロと笑ってすませるわ。

29 :馬禍 ◆HorsEyU1so :2006/10/01(日) 03:07:42 ID:???
映画絶対見に行きます!

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 03:09:58 ID:???
ああ、種も種死も酷かったけど耐えられないほどじゃなかった。
それどころか、種死の最期はそこらのお笑い番組よりよっぽど笑えたし楽しかったよ。
しかしサイバーOVA後期だけは我慢ならん(笑)

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 03:35:29 ID:B3gvTWl5
種は究極のガンダムです。
エバ以降ヒーロー不在になったアニメ業界が待ち望んでいた本物のヒーローがキラヤマトなのです
アムロから悩めるヒーローの遺伝子を受け取ったキラ
カミーユから逆切れする自己中心的な遺伝子を受け取ったキラ
ジュドーからあまり物事を深く考えずに行動してしまう遺伝子を受け取ったキラ
まさにガンダム遺伝子の王道、キラは正当な後継者です
またガンダムがアンチ宇宙戦艦ヤマトとしてスタートした事は有名ですが、
キラヤマトこそキラーヤマトなのです
最強のキラはヤマトの波動砲すら跳ね返すでしょう
そして富野が嫌いなガノタを遠ざけ
まさに富野の夢の実現を果たしたのです



32 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 03:47:39 ID:B3gvTWl5
ラクスこそギレンの正当な後継者です
ギレンを凌駕するカリスマを持ち、全てのキャラを洗脳し従え、
他の勢力にわざとチャンスを与えるために優柔不断な行動をとり
そののちにそれを叩く
その自己中心的でありながら愛を語る演説はギレンの演説すら子供だましに思えるほど
人々の人心をとらえ、その武力行使を完全に正当化します
もうラクス勢力に逆らえる勢力は皆無
あまつさえ、シャアとキシリアの声優キャラを破滅に追いやりもするのです
これこそ、ギレンの夢の実現なのです


33 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 08:13:46 ID:???
>>31
残念ながら、種のDVDを買い支えてやった層で一番、厚いのは20代後半や、30代の男性。
いわゆるガノタ世代である。
種が商売としてここまで美味しくなったのも膨大な数のガノタがいればこそなのだよ。

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 12:21:30 ID:???
>>28
これは事実上アンチが敗北宣言を出したと言ってもいいですよね?
つまり福田夫妻はSEEDによって天下を取り一時代を築き上げたことになるんだからね

>>33
V、G、W、X、∀と見向きもしなかったガノタを呼び戻したのは福田夫妻ということだな
そのおかげでガンダムブームが大きくなり劇場Zも作られたんだからオッサンはもっとSEEDと福田夫妻に感謝しなきゃ駄目でしょう
恩をアンチ活動で返すなんて韓国人と同じですよ(笑)

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 13:15:58 ID:???
バンダイは種のおかげで一時期売り上げが上がったが種運では平凡な数字に
しかも長期的に見れば、ガンプラカオス50円等値崩れを連発
良好な関係を築いてきた問屋からの信用を失い、バンダイの屋台骨を崩す結果に……

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 13:54:07 ID:???
>>35
値崩れの大半は問屋の仕入れ杉でおこったんだろ?盤台のせいじゃないじゃん
問屋との信用がこれぐらいで失われるわけがない。
業界最大手の盤台と手を切って生きていけるプラモ屋はないから手を切られることもまずない

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 15:07:10 ID:???
問屋が商品Aを1つ仕入れたい場合、問屋が欲しくもない商品Bを5つくらい仕入れないと商品Aを仕入れさせてくれない。

という話をどこぞで聞いた。

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 16:08:33 ID:???
これから面白くなる筈だと思い続けて結局最終話まで見てしまった種。
続編が始まった時「ひょっとして調子が悪かったのかも」と思ってしまい見た。
今度はすぐに駄目だとわかり3話くらいでやめた。次は映画だという。

俺は比較的好意的に見始めたクチだが、何が面白いのかさっぱりわからん。
それが世間ではヒットしているという。おかしいのか?俺は。
年末やってる1stの劇場版はまたかと思いつつ毎回見てしまうんだが、
ビデオ屋に3巻づつ置いてある種死は見る気がまったくおきない。

見どころなんかを紹介してくれると新たな視点で見られるかもしれんが。

39 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 17:03:36 ID:???
>>33
オオバカが・・・。
貴様はモーニング娘の曲は売れたから、
あれらのグループや歌が天下を取るに相応しい
素晴らしいアーティストや音楽だったとでも言うのか?

福田なんて、あれらと同じよ。いや、質が最悪な分、それ以下か。
売れた=時代を築くに値する凄い物とは限らないし、
むしろそうでないことの方が多いくらいだ。

韓国云々は知らんが、ガンダムが30年近く続いてこれたのは
種以前の平成5作品のお陰だということを貴様も忘れるな。
あれらが無かったら、種すら影も形も無かったぞ。

大体、平成作品時代は過去ファンの欲望を満たす商品も少なく、
リバイバルブームなど起きていなかった時代だ。
種こそはそのリバイバルブームに寄生して売上を延ばした作品だ。

大体、お前の言ってることは支離滅裂だ。
平成で見向きもしなかった古参ガノタは種で戻ってきたと主張してるのに、
古参ガノタが種に文句を言ってるのは間違い、Z映画に感謝しろ、と言う。
お前の言う古参ガノタとやらは種を好きなのか、文句言ってるのかどっちなんだよ。


40 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 17:12:38 ID:???
>>36
消費者から手を切られる、少なくとも手を結ぶ可能性を拡大できなくなるとは考えてないの?
種って新たな消費者(低年齢層)とも手を結ぶために作られたんだよ。
宇宙世紀やアナザーガンダムだけでは高齢化が進むばかりでジリ貧だからね。

その割には、ほんとうにいい加減でアバウトな作品づくり・体制だったとは思うが、
結局、種シリーズがタコツボ化して、消費者の若返りに失敗したのは事実なんだよ。
で、その責任の一端はやはり福田夫妻にもあると思うんだよね。

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/01(日) 20:08:39 ID:???
>>39
古参ガノタにも2種類いてDVD買ってくれるいいオッサンが振り向いてくれたのはよかったけど同時に文句たれるだけのうるさいオッサン(お前らのこと)までついてきて困ってんだよね

42 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/02(月) 00:28:40 ID:???
ガノタ批判はいいから、種と福田監督の偉大さについて早く語ってよ。
商業的に成功したというなら昔のネズミ講だって中途では成功したうちだぜ。
種もまだ中途だしな・・・。

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/02(月) 01:43:16 ID:NR657Xbd
偉大なる福田監督
種こそ彼にしかなしえない偉業だった
禿という紙一重の男が生きているうちに亜流ではなく本流のガンダムを再生するなど、他の誰に出来よう?
駿、庵野が制作したとしても叩かれた事だろう
そもそも禿本人が作ったZやターンエーすら認めないのがガノタである
福田監督の偉業は行動したというそれだけで十分なのである
コロンブスは卵を割って立てて見せたのである
あんなものはガンダムでは無い
あんな同人誌レベルのシナリオでいいのか?
しかし福田はガンダムを作ったのである
このような快挙を成し遂げた人間は、明智光秀と宮崎ゴローと彼しか私は知らない
禿がZを作る気になったのも
庵野がエヴァを作る気になったのも
福井晴敏がガンダムを作る気になったのも
全ては福田監督と言うかませ犬のおかげなのである
三年後、種と言う作品がみなの記憶から消えたとしても
我々はその事を決して忘れてはいけない

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/02(月) 14:07:48 ID:???
福田は名前だけで、実は田中理恵の初監督作品です。

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/06(金) 01:54:17 ID:???
福田監督は天才by大野木寛

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 09:47:50 ID:???
■大野木寛スペシャルコラム[05.0810]

やばいネタ篇
脚本という作業は比較的早い段階で動いている。
つまり、一般視聴者がその番組の存在自体を知らないころから動いている。
おおむね決定稿が出てから4ヶ月で一本の番組になる。
中には1年近く作業を進め、放映時には脚本が最終回まで
すべて決定稿になる番組もある。脚本家というものは本放送のとき
ああ、そういやあこんな作品書いたなという気分になる。
ところがSEEDデスティニーは違う。ついこのあいだ決定稿が出たものが、もう放送されていたりする。
だからものすごく新鮮な気分で見ることができる。さすがはサンライズだ。

無難編(いや、無難じゃないかも)
天才はいる。だいたい天才というものは性格破綻者が多い。
人当たりのいい天才というのはあまり聞いたことがない。
ニュートンだって相当意地が悪い。ウソだと思うなら、評伝を読んでみればいい。
それに急に思いついて、周囲をうろたえさせる。
凡人たちはその思いつきに反対するが、天才はそれを押し切る
だけの確信と自信がある。世間は凡人の凡庸な考えより天才の革新的な考えを支持する。
凡人たちはただへこむだけだ。飲んでぶつくさ愚痴をいうだけである。……
そして、SEEDの福田監督は天才である。

凡人(アンチ)がぶつくさ愚痴いうな

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 09:57:50 ID:???
>>19
ガンダム限定なんて言ってねぇじゃん

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 11:21:50 ID:???
>>46
それ誉めてるんじゃなく、福田をけなす意味の文章だぞ。

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 12:31:05 ID:???
   _|___|_
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
     | 个 |      訓練教官のハートマン先任軍曹が49をgetする!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

>>福田 貴様!俺のガンダムをどうするつもりだ!
>>両澤 口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
>>キラ ふざけるな!大声だせ!タマ落としたか!
>>ラクス 貴様には両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
>>カガリ アカの手先のおフェラ豚め!
>>アスラン まるでそびえ立つクソだ!
>>シン タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!
>>イザーク じじいのファックの方がまだ気合いが入ってる!
>>ディアッカ メサイヤに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ
>>アーサー 気に入った 家に来て妹をファックしていいぞ

50 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 12:32:19 ID:???
>>48
どこが貶しているんだ。福田の「ちょっと思いついたんだけど」が天才のひらめきであると証明している文章だ

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 17:02:35 ID:???
腐苦駄信者はいつになったら、種死のいいところを語るんだ?
種はキラと凸の決戦までは殺し合いをしていたしまあ良かった。
キラと変態仮面の決戦は、自由を撃墜寸算にまで追い詰められても必死に戦う
キラの姿がマシだった。
種死はシンがフリーダムを撃墜した回が動きがトリッキーでよかった。

まあ、リリカルなのはA’sに比べれば、種死ごとき糞以下なのは一目瞭然だが。

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 17:17:07 ID:???
種死のキラの「花が吹き飛んでもまた植えればいいじゃない」(うろ覚え)
このセリフに結局上から物を見る汚い人間の本性が見えてよかったです。
種の戦争を止める為云々のまるで聖者のような言動とは違って
権力と武力を手にした人間に相応しいセリフが聴けて満足でした。


53 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 19:09:12 ID:???
種のいいところねえ・・・
MSのカッコイイポーズとか主役機の無敵な活躍とかカッコイイキャラとか挙げたらきりが無いね
こういうこというとアンチの皆様はイチャモンつけてくるんだけどな

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 19:09:33 ID:R1HANgQW
単純にロボット物の監督としては上手だと思ったけど。
ストライクガンダムの設定見た時は思ったよ。

ガンダムって、リアルロボット物みたいに言われて
デザインと実用性の辻褄あわせばっか皆言っていたけど、
福田はスーパーロボットとして描いてて、
エール、ソード、あと何だっけ?バーズーカーのストライクって
使い分けてた。
ああいうのは面白かったなあ。
最初のガンダムも、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンクって
役割分担があって、頻繁に利用されるコアファイター、それと
次々と出てくる魅力的な敵ロボットというのが子供心にときめた、俺は。
(今20代後半)

コーディがモビルスーツ操れて、ナチュラルは、モビルアーマーのみ
ってのもうまかったよね。

最初だけだったけど。

そういうロボット物の原点に戻って考えたってのはいい事だったんじゃない
他の監督が、ガンダムとは・・・みたいなガチガチでやってる中で。

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 19:17:31 ID:???
すいません。sage忘れ。

まあ、褒めるとこはそれなりになるよ。
叩かれる要素はそれ以上にあるが(笑)。

羞恥心はやっぱないよな、福田氏は。
旧作からの引用もそうだし、キャラの扱いもそうだし。
ムゥが種で死んだ時、泣いた人たちは、種死で記憶蘇ったムゥにも
泣いたのか?あれなんか、物語を舐めてるのって話だと思うぞ。
全員でボロクソに言えばいいのに、けっこうアニメ誌で名場面とか
言われてるんだよなあ。


それが良いとこなのかもしれんが。



56 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 20:35:59 ID:???
宮崎も富野も押井も庵野もヒット作出したときは心ないアンチに散々叩かれた。
だが後世になりちゃんと評価された。福田も両沢もそうなる。
天才の業績は後にならねばわからないもの。ガリレオとかゴッホみたいにね

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 21:22:39 ID:???
>>54
福田こそ「ガンダムとは・・・」に一番囚われてるじゃないか。
ホワイトベースみたいな戦艦も、モノアイ敵メカも、機動戦士の肩書きも、戦争ネタも
過去ガンダムからのストーリーの模倣も、ザクも、全部福田が所望したんだよ。
「やっぱガンダムなら、こうでなくちゃ」って。
Gとか髭とかが「ガンダムでもこんなことやっていい」と提示したのと全く逆。

あとストライクみたいな換装ガンダムって過去のガンダム(F90)とかゾイド(ライガーゼロ)で既にやってるんですが・・・。

>>56
庵野は叩かれっぱなしというか・・・、
本人がオタに絶縁状出して出て行っちゃたというか、
いや、オタが離れてというか・・・・。

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 21:30:47 ID:???
ガンダムはこうであるべきがこそ一番ガノタが望んでいるものだ。
平成でさっていったガノタを種で戻した最大の要因だな

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 21:36:00 ID:???
平成で去ったガノタは既にガンダムビックバンプロジェクト辺りで戻ってきてたぞ。
で、市場が燻ってたところに放り込まれた爆弾が種。
派手にはじけたが、おかげで色々大事な物が吹っ飛んじまった。長期的に見てよかったのかは疑問。

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 21:39:54 ID:???
>>58
ガノタというか正確にはライト層だな。
見てくれが好きで中身に興味を持ってない人たち。

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/08(日) 21:43:34 ID:???
>>60
福田は良くも悪くもそういう層を捕まえる嗅覚はあると思う。
あとプライドとか照れが無いので、平気でそういう売れ筋を自作に盛り込める。
問題なのは中身に興味がないってセンスまでライト層と共有してる点。

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 12:06:51 ID:???
物語は二番煎じのうえ、思いついたかのように死人も生き返るご都合主義。
登場人物は薄っぺらで、主役周辺は性格も似通ってpり、おまけにすぐ泣く。
小奇麗な見てくれがあれば、中身は都合よく補完するライト層しか楽しめん。

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 13:14:18 ID:???
なんでマイノリティのお前らのために作らなあかんねん。銭にならんわ、馬鹿らしい

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 21:19:50 ID:???
>>61>>62
キモオタふぜいがライト層をバカにするとはな( ´,_ゝ`)プッ
どんな商品も小奇麗じゃなきゃ手に取りませんよ。きみたちは進んで見た目汚い商品を買おうとするのかい?異常だね

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 21:31:52 ID:???
モーニング娘の曲はよく売れたが、名曲か?というのが上に書いてあったな。
種が売れたのは知ってる。でも糞なものは糞だ。内容で反論して欲しいね。

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 21:42:36 ID:???
>>65
モー娘の曲、普通に名曲じゃん。音楽センスからもアンチがいかに外れた感性しているかよくわかるな

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 22:04:24 ID:???
そうか…ウー!ハー!ウー!ハー!で、頭痛がしてきた俺がずれてんのか…。

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 22:56:38 ID:???
名曲の割りに全くラジオやテレビのバック等でも今や聞こえてきませんなあ・・・。

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/09(月) 23:58:43 ID:???
福田監督はこれから先映画だけ撮っても一生食っていけるだろう
大ヒットアニメを作った監督ならどんなに大赤字だそうが決して干されないんだしさ。押井とか大友とか庵野みたいに

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 00:05:58 ID:???
そうだねプロテインだね

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 00:15:33 ID:???
>>69
ガンダムという大ヒット作つくったのにオリジナル映画だけを撮って生活など
夢の又夢という禿頭のアニメ監督を知ってるかい?

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 01:03:16 ID:???
>>69
押井作品は好きだ。台詞回しに癖はあるが、俺はそれが好きだったりする。

押井ひとりの功績ではないが、パトレイバーの登場人物には人格がある。
昼行灯、姉御肌、直情娘、巨漢、猪突猛進、インテリ、巨漢で大体誰だかわかる。
オタク少年、カタブツ、卑怯者、ブーデー、壷マニアでわかる1stもそうだ。

主要キャラ数人の主観悲劇に終始して、周囲の人物描写を怠った演出は酷い。
涙ながらに訴えたメッセージも、パト劇場2作目のテーマと比較して明らかに浅い。

戦闘シーンはセンスの違いがさらに明確。主人公の無敵っぷりが際立ちすぎて、
アイデアは皆無。対艦刀なんて面白いアイテムもあったのに、変な色のビーム連射。
最初は才能を小出しにして、後半は鬼神そのものだったアムロ程度を見習え。

文句ばっかりで申し訳ないが、種の第1話を見て滅茶苦茶期待したのも事実。
本来、もっと面白くなったはず。総集編だらけだったのは製作者として論外だが、
機動戦士を冠した以上、旧来のファンを納得させる義務もあったはずだ。

マイノリティなのは承知だが、俺らを取り込まんことにゃ社会現象はないぞよ。

73 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 01:15:09 ID:???
すまん巨漢が二回出た

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 01:29:54 ID:???
誰もが持っている人格上の欠点。福田さんには、これが描けない。
例えば、黒田さんにはそれが出来る。だからリヴァイアスは面白かった。
種しか見てないので、全ての作品においてそうかはわからないけど。
フォーミュラできっちり描いてたんなら、すいません。

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 12:52:23 ID:???
>>74
というより福田はそういう人物造型やそいつらが紡ぐ物語を重視せず、興味も薄い。
良くも悪くも演出屋だけにしか特化してない。
サイバー(TV)では星山がそんな福田を補佐してた。電童ではベテラン脚本家が脇を固めてた。
OVAサイバーでは星山等の遺産を使えば良かった。
初めて嫁がゼロからキャラを作り、脚本もメインになった。それが種だったのだ。

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 14:43:31 ID:???
でもな、突っ込みどころもなく展開に無理もなくキャラがちゃんと人間らしく行動し、
敵は敵らしくケレン味に溢れカッコよく人間的に掘り下げられた上で共感できたり、
主人公が青臭くて馬鹿みたいに眩い正義を掲げて戦いつつも悩み、現実に打ちのめされつつも成長し、
つかえない口ばっかりのガキから本当の大人の男となっていく種が売れたと思うか?

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 16:26:52 ID:???
>>76
素晴らしいな。今みたいに中身が無くてもここまで売れたんだ。
そこまでできれば、番台が望んだ21世紀のファーストとして10年ファンがつく超長寿シリーズになれたかも。

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 17:38:58 ID:???
>>76
そういう健全な物語は今は受けないだろうね。
今は美麗な少年少女が活躍して毎週インパクトのあるネタを提供し次も見てくれるような強い引きを多用しなければ売れないだろう

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 21:43:38 ID:???
>>77
ただでさえ脚本家が遅筆なのにTVシリーズでやるのは無理な気ガス。

80 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 22:09:22 ID:???
>>75
制作サイドの内情を知らんので身勝手な物言いになるが、
展開が主要人物数人にとって非常に都合のよいものになっている点、
確かに素人くさい女が妄想してしまうような代物と納得できてしまう。
それなら何故ベテランを起用しなかったのかに疑問が残るが、
途中までは大筋1stの展開を踏襲しているわけだから、
似通ったものにしない為にも、斬新なアレンジは必要だったのかも。

強引か。

>>76
微妙。

種の不満なところは、例えば主人公ふたりを入れ替えても、
物語の大筋にたいして影響ないんじゃないか?という点なんだが、
そんな少数派の愚痴など何ほどのこともなく、種は売れている。
もしかすると、そうじゃなきゃ売れないのかもしれない。

登場人物の性格など、本当はどうでもいい要素なのかも。
旧友が対峙する状況と、やむをえない理由で苦悩する姿があれば、
それだけで何杯でもいけるのが普通ってことなんだろう。

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 23:11:53 ID:???
>>80
名シーンだけあればそれだけで十分なのはたまに放送するアニメ名場面集を見ればよくわかる
フランダースの犬を絶対見たことがない、ネロとパトラッシュの今までの物語など知らない連中が最終回のシーンだけ見て涙を流して感動するのだから
同様のことはタッチでもアルプスの少女ハイジでも起きてるだろう

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/10(火) 23:59:05 ID:???
初めて来たがけっこうまともな意見でてるな

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/11(水) 00:16:44 ID:???
フランダースの犬はしっかりと全話見たら、
軽く人間不信になれるくらいの欝話だ
おそらく種のキャラがネロと立場を変えたら発狂するか自分を延々と苛め続ける周囲の奴らをデストローイするね

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/11(水) 02:25:27 ID:???
>>81
説得力あるな。名シーンがあったかどうかはさておくとして。
友人が戦死したという場面さえあれば、そいつがどういう奴だったか、
そういうことはあまり関係ないわけだ。

その点、生産者と消費者の感性は一致していた。
狙ってやったのなら策士だが…むしろ今の「面白い」はそういうことか。

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/11(水) 14:17:09 ID:???
>>66
悪いがモー娘。の曲を自分が子供を持つ世代になった時カラオケで歌ってる
姿は全く想像できねーよ・・・
>>72
押井は良くも悪くも作家性が強い人なので固定ファンがつくわな。
福田に作家性は無いと思う。
>>74
富野の作風がキャラのトラウマや拘り強調路線なのでガンダムそのものが
登場人物に対してそういう特性を持たせる方向に行ってた訳だが
福田はそういうのには興味無いように見えるよね。
>>77
要するに1stをきっちりリメイクできていたら問題無かった訳だな・・・
>>78
シリーズ化がきちんとできる程度のヒットで良かったのでは?
種の場合インパクトが強くても何年も引きずるような物ではないし。
>>80
アスランは面白く書こうと思ったらいくらでもできたキャラだよね。主人公の
幼馴染で父親はプラントの有力者で母親はユニウスセブンで死亡、これで
何であの程度のドラマしか出来ないキャラになるんだか・・・


86 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/11(水) 16:13:02 ID:???
ひそかに>>76>>78は両立する罠


87 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/11(水) 21:49:12 ID:???
>>85
>アスランは面白く書こうと思ったらいくらでもできたキャラだよね。

普通につくれば対照的な人格にするところなんだが、
両方とも自分の好みにしてしまったような印象を受けるね。

88 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/14(土) 22:40:51 ID:???
W*´∀`) 福田のばーかw

                                      _   __. __
                  /::  ヽ, l  ,、         _ / /__| || |
                 /:: 、,ー、从|l/彡--- 、_    /.      / ̄ ̄
                |//::: ゙'>|W|彡;;;;、-ー'''、;;;)ヽ,   ̄/ / ̄/ / __ __ _
               /'" ,,r'"'"゙'ー-ー'' ´   ノ'";;;゙'、   /_/  / / / // // /
               /:: ,;/ "     u  ,''彡::  ;;;',      / /  `´ `´/ /
              /  /〉 、,,_  ,、-ー'  ' 彡彡,,;;;;l      ̄     / /
             /   { `'' 、二r'´,,、、 ノ 彡彡r-、;}  /``` ''''' ー 、   ̄
:            /    j(`'i, l" ,,ノ_,、 ,、-  ハ''/rヽリ '´,,,二''     /|~' 、←福田
            /   _,,. /,'=ミj {ミ{ィ'。'ヽ, ',、- /::}リb//}~'' 、   ノVヽ /. |  _
          /,,,、-''"  〈 ::::/ }'''〉}⌒´'´   /:::::リ-'/ j|  |〉 z'   `´  `´ |
      ,、-彡∠,、、-ー― 、,彡'-::l_,,、-'ィ{、,,  ,、 '´::::: j''´/   | |.         |
   ,,、 '´    '''' 、::'''彡 `゙'イ゙;/:ャ--ィtz、::::::'彡,、'"ノ/::::::::::::ノ |.         |
  r´ :::うヽ::     彡"   彡ヽ;マ i⌒´}::::::/  /::::::::;、 '´ _|ヽ|    あ   .|
  {ン二,,/ ´  ,,彡彡''" ..::: :::::/'"V'、'、,r/::::/  /::::;、 '"_,, 、-|              |
  {   ゙  ,、-''  ,、 ' :::::;;;///'゙i::゙ニ、::'",r,'":::/::::  _,,, 、-|      い    .|
  t`'''ー '''''´ ,、 '''´::::::::/       ゙''-=- ''´/:/:::::,、 ''´ `ヽ、|.           |
   `t'ー 、、-''´,、 '" /    '" '" u'     / /:: : :       ヽ      と   ..|
    `''ー-'ー-'´::/            / /::::::::: : : : : : : ::::::|          |
     ` '' ーー'´        ,、, ,-、   | イ-ー ''ー - 、: : : ::::::}      わ    |
                  ノ| ',. } ',. l ,- , ̄ ` ''ー 、:::::''ー了           |
                r'.イニ i 〈" l| l| {. '、   ー 、 ` ''' 、/     //     |
                  } l|  l|. | ゙'、ヽ '、__,ヽ 、  `''ー-、 ̄|.   ・・.    .|
              r-,. l,, i、- ゙'、',゙'' ヽ、;l|  l| ``、'''''' ー― /_        |
              | l. ゙' 、 ヽ  ゙i   "'ヽ、 }   `''''''''''''   ヽ        |


89 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/15(日) 02:12:22 ID:???
新たな層を取り込もうとする努力はWあたりからあった。
各種美少年取り揃えをガンダムでやろうとは…だが、
肝心の内容がイマイチでその後のスタンダードにはならなかった。
そしてこれ以下はないと思ってた質を大幅に下回ったのが種。
問題は、日昇が種をスタンダードにしようとかなりマジに思っている点。

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/15(日) 17:01:25 ID:???
>>89
Wは放映当時は人気でした。少なくともキャラ商売としては優秀でしたでしょう。
しかし一年後のエヴァにかき消されてしまい、そのエヴァは何も残さない焼け野原をつくって去り、
以降は内容より萌えばかりが持て囃され、売れるというライトオタ全盛の風潮が訪れました。
種が生まれたのは、そんな時代でした。

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/15(日) 22:45:35 ID:???
>>90
エヴァは大風呂敷を畳み損なった感があるけど、今見直しても面白い。
Wはね…商売として評価するなら、種が上かも。

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 00:17:01 ID:???
そうか?エヴァの後半なんか見るも無残だったじゃないか。
Wより種の方が商業的に成功ってのには賛成だが。

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 08:56:55 ID:???
商売的に上手くいくのは周囲の環境が大事。
どんなにいい作品をもってきても受け入れてもらえない時がある。
逆に酷い作品でも受け入れられる時だってある。

種はWより明らかに手抜きで稚拙な作品だったが、
ガンダム20周年前後にガンダムブランドが完全確立していたがゆえに売り抜けた。

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 21:47:57 ID:???
Wは敵MSのデザインが良かった。特にトールギスとかビルゴとか。

どっかの「みたいに1stのMSを安直にパクら無かったのは評価に値する。

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/16(月) 23:04:30 ID:???
トールギスかっこいいか!?
始めてみたときはあまりのダサさに眩暈がしたぞ
顔が嫌いだ、顔が

96 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/17(火) 18:12:29 ID:???
リーオの量産機ぶりは見事。

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/22(日) 05:36:02 ID:???
>>94
ザクの影響を完全に廃したデザインが良かった。
Wの場合、某バンダイの人がVの時の『ガンダムしか売れないならガンダムだけを出せばいい』という意見にこだわりすぎて、中々敵量産機のプラモが発売されなかったのが痛かった。
きちんと最初から出してればもう少し商業的にも評価されたんじゃないかと思うけど、さすがに番組終了間際とかの発売だとねえ。

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/22(日) 11:20:37 ID:???
しかもリーオやトーラスに至っては半分ガレキみたいな商品だったし。
サーペントだけだな、恵まれたのは。

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/22(日) 23:37:58 ID:???
>>92
>そうか?エヴァの後半なんか見るも無残だったじゃないか。

大風呂敷を畳み損ねたってのは、そういうとこ。
ただ説明が難しいが、アニメーションとしても優秀な作品だと思うよ。

>>97
>『ガンダムしか売れないならガンダムだけを出せばいい』

これが作品の価値を落とす一因じゃないのかな。
1stのプラモといえば、連邦よりやっぱジオンでしょ!
ひと目でわかるほど、敵味方のカラーがしっかりあったし、
魅力的な敵役がしっかり個性的なMSに乗って、それがまた売れた。
種について言えば、ラルをゾイドに乗せた時点で終わってる。

Z、ZZに登場するMSは個々で見れば非常に魅力的だが、
敵味方のカラーについては何となくわかりにくかったのではないか。
ガンダムだらけなんてどこをどう見ていいのやら。
その時点でMSがそれまでのロボより一歩踏み込んだ「兵器」から
ただのスーパーロボットに先祖帰りしたんじゃないかと思う。
体じゅうから変な光線が出るアレは、もはやガンダムとは呼びたくない。

MSの描き方も、ちょっと首をかしげる点が多い。
技術的には稚拙でも、1stは「MSは巨大である」という表現が見えた。
実際、設定資料を見れば見上げるほど(当たり前だが)大きいはずだが、
そんな物体が、人間並みに動くばかりか、当然のように空を飛ぶ。

これはZでも感じたことだから、種より遥か昔からその兆候はあったはず。
(ガンダムが見上げるサイコガンダムなんて面白い場面もあるが)
基本的にMSは「強いんだ大きいんだ」の「大きいんだ」を放棄してしまった。
アニメーションディレクターだったらしいので、当然なのかもしれないが、
巨神ゴーグという作品を見れば、それが安彦氏の仕事だったとわかる。

長文ですいません。

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/22(日) 23:44:53 ID:???
長文ついでに追記すると、可変型MSというのは実に男の子心をくすぐるギミックだった。
にしては、種を含めどの作品もその特性を活かしきれてないのではないかと思う。
ただ飛んできて、人型になって撃つか切るか。それしかすることがないといえばないが。

ターンエーは物語が少々異質な為か、戦闘シーンはそれなりに個性があったと思う。
最も戦闘シーンが売りの作品ではないと思うので、評価するポイントが違うかもだが。

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/26(木) 11:35:27 ID:???
>>99
敵味方のカラーの統一性で言えば1stは非常にくっきり分かれてたけど
Z・ZZ辺りはメカデザイナーが複数だったせいか余り感じられなかったよね。
>>100
ターンAの戦闘シーンは基本的に1stに回帰したような肉弾戦が多かったのが良かった。
1stでMS戦闘の名シーンが多いのは肉弾戦が多かったからだと思う。
種には記憶に残る戦闘シーンが殆ど無い・・・


102 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 11:44:12 ID:???
>>101
Z・ZZの頃はデザインとしては好きなので、活かされなかったのは残念。
Vは変に奇をてらったものが少々。MSじゃないが、バイク戦艦にはたまげた。
原点回帰の種は、おいしいところをパクったはずなのに不味かった不思議。

そういえばvsグフ、vs三連星、ズゴックvsGM等有名どころは肉弾戦だな。
それを静止画っぽくするとか、非常にスローにして印象付けてた気がする。
(専門家じゃないんで、演出の説明がうまくできんが)

ゴテゴテしたMSが人間以上に素早く斬る撃つじゃ印象に残らんのも道理だ。

103 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 00:15:46 ID:???
>>102
シャアズゴのあの有名なシーンは、
高速アクション→静止→ストロボアクション風スローと時間的メリハリをつけることで、
シャアのただ者じゃなさを実に効果的に演出している。

ジェットストリームアタックのシーンもスローを取り入れることで直後の
「俺を踏み台にしたぁ!」より印象付ける演出になってる。

種でこう言う時間的メリハリを重視した演出が使われたのは……

イザークがシャトル撃墜するとことか、クルーゼが脱出ポッド撃墜するとことか……

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/31(火) 22:03:37 ID:???
大気圏近くのキラvsアスランは結構緊迫したような気がする。
決して好みじゃないが、序盤はまあ見れたんだよな。

105 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/03(金) 20:53:32 ID:atzUBJXb
福田ファンのため上昇

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/03(金) 21:05:31 ID:???
俺が種に違和感持たなかったのは小さい時福田の演出をTVで見ていたからなのか・・・

と、最近気が付いた

107 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/08(水) 01:10:44 ID:???
>>102
Zの場合、個々のデザインは良かったんだけど、あまりに多く出しすぎたっていうのが大きいと思う。
これはWのとは逆に、Z開始以前のガンプラブームの弊害として「出せば売れる」という考えだったんだろうけど、
ZとZZ両方合わせても当時ぱっと思い浮かべる事ができたのが「ジO」「Z」「百式」「リックディアス」「キュベレイ」「ハンブラビ」「サイコ」と、ごく一部の印象深いキャラが乗っていた機体だけ。
あまりに種類が多すぎて、個々の印象が薄れていたというのが敗因だったと思うね。
種の場合もまあ、作品自体やデザインの出来もあるのだろうけど、Zと同様のミスを犯していると思う。
(もっとも、種死はザフト開発の量産機がどいつもこいつも1stの焼き直しだったおかげで、印象面ではかなり救われているけど)

108 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/11(土) 12:33:18 ID:???
ハイザック
リックディアス
ジムU
百式
マラサイ
サイコガンダム
Zガンダム
ハンブラビ
バウンド・ドッグ
キュベレイ
ジ・O

Zはこれくらいでよかったと思う。
種はガンダム多すぎ。

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/13(月) 12:21:16 ID:???
>>108
ガザは入れてやれ
アクシズがキュベレイ単機になっちまう。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)