5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ZのヤザンがSeedの世界に来たならば。 3

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/17(金) 23:27:28 ID:???
1 :YAZAN:2005/11/18(金) 21:32:34 ID:XZ2O4UPq
きっと、漢かつ獣のような戦いを見せてくれる…!
そう信じて立ててみた。前スレはDatに落ちたが、
この程度ではへこたれない。

…たぶん。

【前々々スレ】(電子の海の藻屑になりました)
もしZのヤザン・ゲーブルがSEED世界に乱入したら
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1130072888/

【前々スレ】
ZのヤザンがSeedの世界に来たならば。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1132317154/

混迷の続くC.E世界に一条の光と化せ! ヤザン!

以上【前スレ】
ZのヤザンがSeedの世界に来たならば。 2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1147352462/l50

の次スレです。


169 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 01:00:16 ID:???
これで反省しなかったら、種死と同じ思考形態になるな。

170 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 03:28:47 ID:???
キラが反省するわけないでしょ…

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 13:49:55 ID:???
軍板から誘導されますた
お元気そうで安心しました
あっちはあいかわらず厨が多いよ
戻らない方がいいです
じゃ


172 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 21:15:44 ID:???
>>162
多分あれだな、衝撃がゆっくり伝わってくる地獄の苦痛だな。
ゴールドエクスペリエンス的な。

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 12:07:33 ID:???
ここで反省したらキラがサル並みになっちゃうww

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 14:37:40 ID:???
何か種割れキラのツラが三白眼のいい平井キャラっぽくなってそうだな

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 17:13:23 ID:???
むしろ戸田絵のトリズナーにw

176 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 23:07:36 ID:???
ガルシア閣下マダー?

177 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/09(火) 12:47:17 ID:???
ガルシア閣下は、ジャマイカンの如く謀殺されるかも・・・

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/09(火) 15:02:53 ID:???
今ガルシア閣下のアルテミスに向かっているところだよな?
で、AAの存在が公表されてると。
でもガルシア閣下の悪巧みには何の障害にもならないな。
全部ザフトのせいにすればいいんだから。

179 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 07:38:35 ID:???
個人的にはヤザンと「取引」出来るくらいの悪党であって欲しい。

180 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:50:03 ID:tA/xUYWt
ほう

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 22:00:25 ID:e/9MUtcU
保守あげ

182 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 13:16:16 ID:???
え〜と・・・
2ちゃんが無くなったら、続きは・・・グハッ!!(吐血)

183 :ヤザン厨 ◆fACt0Nk7D. :2007/01/14(日) 14:33:53 ID:???

 「クッ…! 」

 イザークは大型モニターに映し出される戦闘の状況を歯軋りしながらも、食い入る様に見詰めていた。
ストライクが機動力に勝るにも関わらずヤザン・ゲーブルの駆るナハトを捕らえられずにいる事、そして、
素人だと思われるストライクのパイロットがそのヤザン相手に『戦闘行動を継続している』事に、猛烈な
嫉妬に駈られ熱く我が身を焼いた。さらにイザークはビームサーベルを仕舞い、アーマーシュナイダーで
ナハトに挑むストライクにもどかしさを覚える。

 「何をしているストライクのパイロットォ! まだイーゲルシュテルンが有るだろうが! 」

 何事か、と観戦中のギャラリーはイザークを振り向き、怪訝な顔をする。いい所を邪魔するな、と非難の
視線も有るが、逆にイザークは胸を張って受け止める。中年の、マードックとか言う男が含み笑いで首を
振るのがやけにイザークの癇(カン)に障る。イザークは睨み付けるが全く彼は意に介さない。

 「そんなにあの暴れん坊に負けたのが悔しいのか? ええ? 銀髪の坊主よ? 」
 「煩(うるさ)い! 黙れ! そこだ! ほら! イーゲルシュテルンで…撃たんかバカモノォ! 」
 「トリガーを引いてる暇も無いんだろうよ。キラの坊主は回避で精一杯だ。PS装甲が切れてるだろうが…」
 「MSが動ける限り、生きている限り出来る! ストライクのパイロット! やれ! そこだ! 」  

 大声を出しても、コックピットのストライクのパイロットには届かないだろう。だが、イザークは叫ばずには
居られなかった。振り返れば自分はどうだ? 今のナハトと同等の機動力のデュエルで格闘戦を挑んだ
自分が、呆気無くストライク・ガンダムに捕まり、僅か数分で戦闘終了にまで追い込まれた醜態を鮮烈に
思い出していたのだ。突然イザークはポン、と自分の肩に手を置かれたのに気付く。振り返ると、くすんだ
金髪の、ややタレ目の青年が立っていた。

 「誰だ、貴様は! 」
 「ここらでドローにしないとな? マードック軍曹、ゼロも乱入していいかな? 」
 「…残念ですが潮時でしょうな…。おい、フラガ大尉も参戦するとよ! 見物だぞ! 」
 「何のツモリだ貴様ァ! この戦闘はここからが勝負だ…ゥ! 」

 ギャンギャン喚くイザークの両頬を無言で青年は右手で掴み、タコの様にして黙らせる。そして背をかがめ、
イザークの目を真正面から見据えた。その途端イザークは背筋に戦慄が奔るのを感じた。青年の飄々とした
雰囲気が一瞬にして消えて、暗く冷たい地獄の奥底から吹き上がる炎を宿したような視線に射抜かれたのだ。

 「…現段階で貴重な『仲間の』パイロットを潰して貰っちゃあ困るんだよ? 間抜けな『クルーゼ隊』の捕虜君
 には悪いがね」
 「ふグぅ…」
 「さあて! メビウス・ゼロ、ムウ・ラ・フラガ! これよりちょっくら参戦しますかっと! 」
 
 手を離されたイザークに青年は微笑み、背を向けた。イザークは自分の両手が震えているのを感じていた。
これは恐怖だ。間違い無い。しかし何故、自分にこれほどまで研ぎ澄まされた殺意を向けられたのか理解が
出来なかった。青年はMAのコックピットを向かい走って行く。どよめく群集をよそに、青年の後姿がどこかで
見たような気があることに、イザーク・ジュールはただ、不思議に思っていた。

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 14:35:04 ID:???


185 :ヤザン厨 ◆fACt0Nk7D. :2007/01/14(日) 15:43:29 ID:???

 「ナイフファイトか! 燃える展開だぞコイツは? …動きが良くなったな? ええ? 」
 『りゃァァァァァァァァァァァァァァァ! 死ね、死ね、死ね、シネェェェェェェェェェェェ! 』

 滅茶苦茶な速度でストライクが両手に保持したアーマーシュナイダーで斬る、突く、薙ぐを繰り返す。
ヤザンの動体視力と反射神経で対応可能な速度の範疇だが、並みのコーディネーターのパイロットならば
数分で回避に悲鳴を上げる程の粘着ぶりだった。無駄が一切消えた動き、と形容される程、隙が無い。

 「やれば出来るじゃネェか、ヤマト! そうだ、無駄な動きが無いと言う事はその分読まれ難い! 」
 『糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞ォォォォ! 』
 「…人の話は頭を垂れて素直に聞くモンだぞ、この餓鬼! …どうしたんだ? 一体? 」

 攻撃と回避に隙が無くなったストライクに満足しながらも、ヤザンは聞こえて来る通信内容に眉間に皺を
寄せていた。動きが良く為るまでの内容は、脅えや恐怖が全面に出ていた新兵特有の『可愛い』悲鳴だった。
だが、今の物は全く内容の無い雄叫び、謂わば『戦闘に特化したウォークライ』だ。まるでコイツは…

 「これはいい! 狂戦士(バーサーカー)か! 俺の声を聞く理性はあるか? ションベン大将? お? 」
 『そンな風ニ、モう二度と、呼バせナぃィィィィィィィィィィィィィ! 堕ちろォォォ! 』

 ヤザンは唇の端を歪めた。使い物には為る、と。こう言う風にやれるのなら最初からやれ、と呆れてしまった
のも少々、ある。ふと一瞬、ロックオンアラームに反応し、ANBACを使わない、スラスターでの大胆な回避行動を
ナハトに取らせた。ナハトが居た位置を正確に射線が通り過ぎて行く。ストライクには当てない様に撃ったのだ。

 「ムゥ! どういうつもりだ! 巨乳ネエチャンに振られて、俺に慰めて欲しくなったのか? 」
 『…新人教育はそこまでだよ、兄貴? 相手は素人なんだ。もうMSなんて乗らない、って言い出されると
 『コト』なんだよね? 』
 「だからと言って煽てて増長させては、使い物にならんだろうが! っと…デュエルまで! イザークか! 」
 『死ねェ、ストライク! 』
 「馬鹿野郎! ストライクはあっちだぞ? それともまたコリコリして欲しくなったのかよ! 」

 ナハトvsストライク・メビウスゼロ・デュエル。連携を取れば勝ち目はかなり減少するが、各個撃破ならば問題は
無い。ヤザンは自分のナニがおっ立つのを感じていた。いいぞいいぞ! この感覚だ! シミュレーターでも仮想敵
相手では味気無い。

186 :ヤザン厨 ◆fACt0Nk7D. :2007/01/14(日) 15:54:22 ID:???
 ヤザンは自分に課していたレギュレーションを外す事にした。アーマーシュナイダー以外、使わないと
決めてはいたが、対集団戦なら話の外だ。『ユニヴァーサル・ワイア』の威力を試してみたくも為る。まずは…

 「デュエル! 動きが直線的に過ぎる! 性格が正確に精確に出ていて欠伸(あくび)が出るぜ! 」

 右マニピュレーターに持たせていたアーマーシュナイダーを格納し、突っ込んで来たデュエルを回避し、行き過ぎ
させて『ユニヴァーサルワイア』を射出、デュエルに捲きつかせてから、ついにヤザンはトリガーボタンを押し込む。

 『ん? …な、なんだ? ぎゃあああああああああああああああああああああああ! 』
 「ほッ、コイツは電撃かよ? …気が利いてるなぁ、ミオぉ! 」

 アーマメント、武器側にエナジーゲージが3つ分減ると同時に、デュエルがスパークに包まれる。PS装甲に
包まれているだろうデュエルが、為す術も無く動けなくなっている。押し込み続けるとゲージが減っていくが、
スパークも続く。…もしかして本当に感電しているのか、と思うくらいのイザークの苦痛の上げっぷりに、ヤザンは
トリガーボタンを離す。デュエルがPSダウンの症状を示す。どうやらシステム系に異常を来たした、と判断された
らしい。機体は全く動かない。イザークの台詞も全く聴こえない。

 「だが…コイツは反則だな? …興醒めだ…わかったよフラガ大尉。止める…」
 『やメサせルかアっぁぁっぁアっぁあっぁあっぁぁぁァぁっぁぁぁあっぁッ! 』
 「この…! もういいっつってんだろうがァ! 」

 ストライクが背後から襲い掛かってくるのを回し蹴りで往(い)なし、ワイアーで結ばれたデュエルを起点にして、転回。
左マニピュレータでPS装甲がダウンしたストライクのコックピットを精確に貫いた。正面モニターにWINER表示が即座に
出る。シミュレーターが強制終了し、コックピットが計器の薄灯だけに為る。ストライクの方は『衝撃』と『酸素抜け』が再現
されている筈だ。ふと喉の渇きと汗の感触をヤザンは覚えた。対人シミュレーターで汗をかいたのはMSパイロットに
為ってからは久し振りだった。素人で此処まで動けるとは上出来で、確かに褒めてやるべきだったとヤザンは苦笑した。

 「相手は素人…だったな。末恐ろしい奴だな、キラ・ヤマト…」

 もし奴に経験と冷静さがあれば、もう少し疲れていたに違い無い。ヤザンは自慢のリーゼントを掻き揚げる。汗に濡れて
いて不快だった。熱い。詰襟のホックを外し、胸を肌蹴る。見ると擦れて、ブルータートルのタトゥシールが消えかけていた。
撃墜に対する恐怖心刷り込み教育は終了。…キラ・ヤマト2等兵。使い物に為る。ヤザンは不敵に微笑み、コックピットハッチを開放した。 

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 16:35:50 ID:???
おお〜、GJ

188 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 16:43:36 ID:???
GJ!!!
デカイのがキタぜー!
良かったな、キラ、使えると判断された見たいだぞ。
これで後ろから撃たれなくて済むな。
それにしても
>もし奴に経験と冷静さがあれば、もう少し疲れていたに違い無い。
疲れるだけかYOOOOO!!

キラに冷静さ……ありえませんな。
したがって、経験をつんでも生かす事は無理だ。
まあ、成長は望めないかもしれないが、矯正は出来るだろうからヤザン教育に期待しようか。

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 16:43:56 ID:???
いつもどうりつまらない感想であるがGJ!!
>『りゃァァァァァァァァァァァァァァァ! 
死ね、死ね、死ね、シネェェェェェェェェェェェ! 』
>『糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞ォォォォ! 』
↑このキラの台詞の元ネタってやっぱりひぐらしですか?

190 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 20:29:04 ID:???
ヤザン強すぎ遺作弱すぎwwwww
ところで、キラぶっ壊れてねーか?

191 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 21:19:08 ID:???
衝撃&酸素抜けの再現とヤザンの技量によって
ヤザンと戦っているうちにぶっ壊れたと思われ

192 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 01:41:00 ID:???
ヤザンさんなら、SEEDどころか、どんな世界でもやっていけますよ。

193 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 10:21:48 ID:???
吉良様もだんだんとギラギラしたキャラになってきていいじゃないか
潰れるか化けるか・・・今後に期待
しかしイザークつくづくカワイソス('・ω・)

194 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 21:22:46 ID:???
ヤザン厨氏乙です!

ユニヴァーサル・ワイアは破壊よりも鹵獲用っぽいですね。
奪われたGを破壊せずに鹵獲できそう。


…シミュレーターから開放されたキラが漏らしているほうに3コリコリ

195 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 02:05:00 ID:???
担架で医務室直送に100糞ォォォ!

196 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 09:38:30 ID:???
じゃあ、俺はイザークが別のものを漏らしちゃってるに、エネルギーゲージ3つ分GJ


197 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 21:23:56 ID:???
うわ〜GJ!!
キラの壊れっぷりがイイ!!

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 15:52:43 ID:???
hosyu

199 :ヤザン厨 ◆fACt0Nk7D. :2007/01/20(土) 15:51:32 ID:???

 胸を肌蹴させたまま、俺はナハトのハッチを蹴り、ストライクのコックピットに流れる。胸部装甲のヘリの辺りで
蹴りを入れ、慣性を殺して下方へ方向転換し、手近な所を掴んで姿勢を維持する。この位の空間把握能力は
パイロットの必須能力だろう。そして強制解放コードを入力し、ストライクのコックピットハッチを開く。

 「さあオープンセサミ! …うオッ! 」

 プシュウ! と一気に空気が流れ込むと同時に、派生した風から俺の敏感な嗅覚は各種の臭いを嗅ぎ取って
しまう。反吐、汗、唾液、糞尿臭…各種の排泄物の臭いだ。鼻を片手で押さえ覗き込むと、ヤマト2等兵が白目を
剥き、口を半開きにして舌をだらりと垂らして仰け反ったまま気絶していた。…頑張ったんだなキラ・ヤマト…!
俺は軍服が汚れるのも構わず、こんな状態のヤマトを非情にも固定し続けているシートベルトを外しにかかった。

 「ガァリャアアアアあああああああああああああ! やられるかアアああ! 」
 「大人しく…寝てろ! この! 」
 「うボ…! 」

 驚かせてくれる! まだ狂戦士化していたのか! 俺は噛み付こうとするヤマトの腹に60%の力でボディブローを
叩き込んだ。俺が本気でやればヤマトの胃壁を裂いてしまう恐れがあったからだ。シートベルトを外し、大人しくなった
ヤマトを左脇に抱え、今度はデュエルを目指しストライクのハッチを蹴る。…あの銀髪オカッパ、鍛え直す必要がある。
流れる最中、ANBACの要領で微妙にスピードを殺し、方向修正する。…左腕が使えんからな? デュエルのハッチを
これまた強制解放コードで解放すると、今度もコックピットから臭いが漂ってくる。俺は鼻をまたつまむ。

 「…溜まってるサカリのついた餓鬼だからってなぁ…起きろこの! 」

 奴に連合のトレーニングウェアを便宜上着せてあったのだが、股間の辺りが妙に濡れていた。恍惚とした表情で、
幸せそうに涎を垂らして居る所から見ると…ナハトからの電撃で小刻みにシートが揺れた震動で『イッた』のだろう。
起こそうと思い、軽く頬を平手打ちするも『母上ぇ…』なんて幸せそうな寝言を吐いてくれて、気勢を削がれてしまう。

 「…ったく、世話を焼かせる餓鬼どもだな? 」

 シートベルトを外し、今度は右脇に抱える。そのケの有る奴ならば両手に華とでも思うのだろうが、生憎俺には無い。
だが、この己の分際知らずの阿呆ども二人を鍛え直すにはどれくらいの時間と手間が掛かるかと思うと『嬉しく』なる。
 しかし、まずはシャワー室に叩き込んで綺麗にせんとな! こう『臭(くさ)い』ままでは説教も出来かねるぞ!

200 :通常の名無しさんの三倍:2007/01/20(土) 16:18:41 ID:???
イザーク…もはや語るまい。何はともあれGJ !!!!!

201 :ヤザン厨 ◆fACt0Nk7D. :2007/01/20(土) 16:33:06 ID:???
 
 シャワー室へ向かう俺の鼻に、両脇から漂う悪臭とは違う匂いが飛び込んで来る。…女…だな? これは? 
シャワーを浴びた帰りだろうか? 俺の唇の端の笑いを見咎めたバジルール少尉がおずおずと声を掛けて来る。
 そりゃあ餓鬼二人も小脇に抱えて居れば声も掛け辛いだろうな? それも漏らしまくった粗相過ぎる奴らをだ。

 「ゲーブル大尉…大尉は何を考えているんですか? まさか…」
 「ああ、一緒に入るんだ。呼吸が有るが何せ意識が無い。脱がせていろいろ洗ってやらんとな? 」
 「!!!!!!! 」

 ボン、と顔が真っ赤に為る少尉は、何を想像したのか慌てて逃げ出そうとする。漸(ようや)く鈍い俺でも解る。
俺は右脇の銀髪オカッパ、イザークの方を離して少尉の肩を掴み、力を入れる。…誤解は解かねば、な?

 「…色々士官学校では有るよな? そう言う『話』は? だが俺は違うぞ? 誤解するな」
 「ち、ちがいますっ! 違うんです、違うんですッ! 離して! 離して下さい大尉ッ!」

 嫌々、をするように抗う少尉は、目元を染めながらも目尻に涙を溜めて俺から逃れようとする。その時、俺の
背後から俺の右腕を掴む奴が居た。俺に気配を悟られないだと!? 振り向くと…アーノルド・ノイマン曹長だ。
おいおい、少尉もそうだが曹長、誤解しているぞ俺の事を? 俺はこう見えても『女』には紳士なんだがな?

 「バジルール少尉がどうかしましたか、『ゲーブル大尉』」

 俺を睨み据えるアーノルド坊やに、俺は殺気を向けてやるが…こいつ…やるな? 俺の殺意を真向から
受けてもたじろがない奴は、久し振りだ。 こう言う奴を見ると、徒手格闘も悪くない、と言う気分にさせられる。
が…ここは戦闘中の艦内だ。無用な摩擦を避けたい。背中から刺されたり撃たれたりはしたくは無いからな?

 「いや、こいつらを洗ってやる、と言ったら少尉が俺を『誤解』した様でな? 解るだろう? ン? 」
 「ああ! 軍隊特有のアレ! …男所帯に良く有る話とか言われて…迷惑するアレ! 失礼しました大尉」
 
 ビシッ! と音が出るような敬礼、有難うよ曹長。だがこれでハッキリ解った事が有るぞ曹長? 貴様、ただの
軍人じゃあ無いな?俺に悟られぬ程に気配を殺せる様な技術は、普通の軍人の訓練では学べんぞ、曹長?

 「ちがうんです…大尉…」

 すすり泣き混じりのか細い声が、俺と曹長の緊迫感を打ち砕いた。なんと『あの』バジルール少尉が、少女の
如く泣いていた。俺はノイマン曹長に目配せして、少尉の肩を離し、イザークをまた抱える。女はどうも苦手だ。
それも理由も解らず泣いている女は特に、だ。少尉に近づく曹長を尻目に、俺はシャワー室に入りドアを閉めた。

 「さあ、脱がせてやるとするか…! 糞! なんだってんだ! 」

 何故か消えない後味の悪さが、間抜け少年二人組の服を脱がせる俺の手付きを、何故か酷く乱暴にさせていた。

 

202 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 17:20:28 ID:???
GJ!


それにしてもノイマンTUEEEEE!!!!

203 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 18:59:23 ID:???
GJ!!!
くせぇーよおwww
そして、萌えるぜぇ!ニャタルゥ!!!

204 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 19:15:43 ID:???
GJヤザン氏
イザーク…もうお前は汚れ確定だw

205 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 19:40:39 ID:???
さすが最強のナチュラルだぜノイマンw

206 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 19:51:12 ID:???
ああ、ノイマンは少尉だったと思ってたが、そういえば曹長だったのね。総長って呼ばせてください。

207 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 20:18:31 ID:???
GJ!!!
何つーかヤザンってなんのかんの言っても面倒見がいいよな

208 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 21:36:55 ID:???
ノイマンを使える描写で書いてたけど、そこまで高いレベルにしますか!
実にGJ
そんくらいの強さじゃなかったらあの神操舵できないのか

209 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 21:52:19 ID:???
そら士官3人のうち2人は能無しだからなあ。

210 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 21:59:30 ID:???
フラガマンは現場の人だしな

ナタルはヤザンの裸見てるんだよ

だから薔薇くわえたヤザンの裸でも
想像した自分自身を許せなかったに
違いないw

211 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 22:15:20 ID:???
つまり此処のなーたんは『不潔ですっ!』と言ってエロ本を没収するものの、気になってチラ見してしまう委員長ってトコロか・・・
ヤザンは偶々それを目撃する不良。





てかアーノルドネ申のスペックが凄い事になってそうですなw

212 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 23:58:39 ID:???
このままいけばノイマンがパイロットに…
トールに神操舵スキルあるのかよ

213 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 00:39:45 ID:???
ノイマンって何気にSUGEEEEEEEE!!!!!
そりゃ一部でフラガマンファーザーに匹敵するとか言われるわけだw

214 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 20:06:05 ID:???
これは、いい曹長ですね。

215 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 21:51:25 ID:???
そろそろあげましておめでとうの時期

216 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 22:07:33 ID:???
GJです!脳内でフラガマンが不等我慢になっちゃいましたw

遺作テラアワレ?

!の後に空白があって読みやすくもありました。

217 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 12:35:58 ID:cbjfsd4A
女が苦手な漢をageてみるテスツ

218 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:05:35 ID:???
>>196を書き込んだ者だが、本当に別のモノを漏らしてたのかよイザGJww


62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)