5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新超人戦記 ウルトラマンデスティニー

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:05:53 ID:???
ウルトラマンフリーダムが闇の化身プロヴィデンスを倒して七年・・・人類はネオフロンティア時代を迎え、外宇宙へと飛び出そうとしていた。
地球平和連合OMNIは宇宙コロニー軍ザフトに新たな部隊ミネルバ隊を設立。
そこの新米パイロットであるシン・アスカは火星をパトロール中に謎の生命体スフィアと遭遇、絶体絶命のピンチに陥る。
乗機を破壊され宇宙空間に投げ出されるシン。しかし彼の目の前に謎の光が現れた・・・

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:07:09 ID:???
2ゲト

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:09:28 ID:???
遺作ってゴミじゃないか

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:10:08 ID:???
ブライトさん・・・・

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:18:29 ID:???
ウルトラマンインパルス
シン・アスカがマユケーで変身する光の巨人。前作初期のストライクと同じくタイプチェンジが可能で、
バランスの取れた高速機動タイプであるフォースインパルス、近距離戦重視のパワーファイターであるソードインパルス、
光線が得意で遠距離メインのブラストインパルス、そしてすっぴんのノーマルインパルスの四種類がある。
制限時間は約三分だがノーマル状態だと長時間活動可能。必殺技はそれぞれ
ノーマル:フォールディングレイザー
フォース:ヴァジュラ光線
ソード:エクススラッシュ
ブラスト:ケルベロス光線、デファイアントジャベリン

となっている。ウルトラメタモーフォーゼの使い手で光を武器の形に変えることが可能。

6 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:21:17 ID:???
>フォールディングレイザー
こうして紹介されると光線技っぽく見えるから困るw

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:23:09 ID:???
これってウルトラマンダイナのパクリか?

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:30:04 ID:???
間違いなくそうだなw

9 :主要人物:2007/01/11(木) 18:00:15 ID:???
シン・アスカ
ミネルバ隊、通称赤服のエースパイロットで、OMNI隊員で失踪したカズマ・アスカの息子である。キレ易く思い込みが激しい問題児だが、
楽観的な性格で諦めないことを信条にしている熱血漢。家族を何より大切と考えている16歳。
タリア・グラディス
ミネルバ隊の隊長で、OMNIのギルバート・デュランダル総監から絶対的な信頼を受けている。
アーサー・トライン
ミネルバ隊の副隊長だがあまり自信がなく影が薄い。科学者としての側面も持つが無駄に声がでかい。
レイ・ザ・バレル
ミネルバ隊のスーパーエースで主に現場指揮担当。幼少からの英才教育を受けており、常に冷静。タリアからの信頼は厚い。
ルナマリア・ホーク
赤服を着るエリートパイロットだが射撃は苦手。非常に勝気でよくシンを殴る。グラサンをかける時がある。
ハイネ・ヴェステンウルフ
歌と射撃が得意なキザ野郎。シン達の先輩で的確なアドバイスをしてくれる。シンと共によく出撃するせいか被撃墜率はほぼ100%。
メイリン・ホーク
パイロットではないので赤服ではないが、非常に優秀なプログラマ。ルナマリアの妹で自分のことを可愛いと思っている16歳。
ギルバート・デュランダル
OMNIの総監で温厚派。常に平和を願っているがタカ派のロード・ジブリール参謀との衝突が絶えない。レイの保護者。
アスラン・ザラ
ザフトに技術提携しているオーブからやってきたテストパイロット。シン以上に思い込みが激しい。キラの親友である。年齢不明(詐称?)

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 18:08:39 ID:???
age

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 18:16:14 ID:???
シン→アスカ
タリア→ヒビキ隊長
ルナマリア→リョウ
メイリン→マイ
ハイネ→カリヤ

か?レイとアーサーが微妙だけど

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 01:28:55 ID:???
>>ハイネ・ヴェステンウルフ
>>歌と射撃が得意なキザ野郎。シン達の先輩で的確なアドバイスをしてくれる。シンと共によく出撃するせいか被撃墜率はほぼ100%。

ハイネwwwwwwwwwwww

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 03:34:49 ID:00Te7uHt
期待hage

14 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 08:03:11 ID:???
ティガはどうなるの?

ダイゴ→キラ
レナ→フレイ
ガミーラ→ラクス

は、ガチかと

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 11:23:51 ID:???
ブックマークに登録した

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 05:10:59 ID:???
地球平和連合(OMNI)
平和維持の目的で設立され、現在は新天地の開発という新たな目的のために範囲を拡大している。総合本部もヘブンズベースに移された。
本格的な宇宙開発に着手しはじめたが、七年前の出来事の影響からか軍事的な色合いが強くなってきている。
ザフト
OMNIに属する軍隊で宇宙での活躍が主である。七年前の出来事で大きな被害をこうむったが現在は以前にもまして軍事力を強化。
ミネルバやザフトイーグルなど新型兵器の開発も進んでおり、ブルーコスモスからは宇宙軍と呼ばれることも。メサイア基地が本部。
ミネルバ隊
新造母艦ミネルバの完成と共にあらゆる外敵から地球とコロニーを守るため設立されたザフトの特殊部隊。
経歴・出身にかかわらずエリート軍人ばかりが集められている。
ブルーコスモス
地球防衛を第一とした軍で、前作のAA隊もここに所属していた。ロゴスという軍産複合体から支援を受けているものの、
世界がネオ・フロンティア時代へ向かっていくと共にその規模を縮小させつつある。ザフト軍とは互いに警戒しあう関係。本部は以前アラスカにある。
オーブ連合首長国
世界で最も繁栄していると噂される島国で、ソロモン諸島に存在する。モルゲンレーテという国営企業をもっており技術面では世界一と称される。
前作ではシグーの大群に本土を焼かれたが見事な復興を遂げた。ザフト軍と技術提携しているが首長であるアスハ家はこれを快く思っていない。
国防本部のあるオノゴロ島はシン・アスカの故郷でもある。

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 05:15:34 ID:???
(OMNI)がギャレンに見えたのは秘密だ

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 13:49:29 ID:???
もしかしてウルトラマンインパルスVSウルトラマンフリ−ダムとかあるの?

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 23:27:50 ID:???
第一話「新たなる衝撃(前編)」
合成獣ダランビア、人造機動獣キャオス、人造黒狼怪獣ガイヤン、人造潜水獣アビュス登場

コズミック・イラ2017・・・人類は大いなる試練を乗り越え今、様々な未知なる世界へと進出していた。
純粋な憧れと探究心に満ちた、地球人類の旅立ち・・・人々はそれを、ネオ・フロンティア時代と呼んだ。
・・・だが、それは同時に、新たな恐怖の目覚めでもあった・・・

─火星基地マリネリス上空─
火星・・・空は紅く、無機質な岩山が立ち並び、人類はおろか生物の住む事が許されない死の星・・・そんなものは前世紀までの姿。
OMNI設立と同時に火星のテラフォーミングが実行に移され、現在は月と並んで多くの基地が建てられている。
その火星の紅い空を飛ぶものがあった。主人公シン・アスカの乗るザフトイーグルWである。
養成機関のZEROではップクラスの成績を誇り、ザフト軍でも特に実力のある者のみが入隊できるミネルバ隊の新米パイロットだ。
シン「これが火星か・・・実際来るのは初めてだけど案外綺麗だな」
ギルバート「そうだろう?おそらく君が成人する頃には本格的な移住が始まっていることだろう」
今回の彼の任務はOMNI総監であるこの男、ギルバート・デュランダルの護衛だった。
シン「しかしいくらテラフォーミングが進んでると言っても、ここはまだ生物が自力で住める星じゃありませんよ」
ギルバート「確かに今はそうかもしれん。だが昔も同じだったかは・・・わからないのではないかね?」
総監がここへ来たのには理由があった。この火星の基地マリネリスの視察・・・というのは表向きの理由で、本当の目的は別にある。
シン「でも、あんなに沢山の怪獣が一度に出るなんて・・・」
先日火星で三体の怪獣が見つかった。それらにはキャオス・ガイヤン・アビュスの名がつけられ、世間には非公表となっている。
ギルバート「だから我々が来たのだよ。あとから君の仲間が調査団を連れてくる。あの人造怪獣のことを調べにね」
そう。その三体の怪獣には人の手が加えられていた形跡があるのだ。学者によると、人に造られた可能性もあるという。
シン「だからってわざわざ一足先に来なくても(子供じゃないんだから・・・」
ギルバート「何か言ったかね?」
シン「いいえ!・・・あっ着きましたよ!」

20 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 23:30:16 ID:???

─火星基地マリネリス─
シン「これが・・・」
ギルバート「ふむ、実際見てみると大きいものだな」
シン「大きいどころじゃないですよこれは!このガイヤンなんて背中に二本の剣状のものがついてるし、キャオスの胸にあるのはビーム砲か何かじゃ・・・」
ギルバート「やはり人の手が加えられているのは確実か・・・」
シン「すっげー・・・乗ってみたいなあ・・・ん?通信だ」
アーサー『あーあー、マイクテストマイクテストー』
シン「なんだアーサーかよ。五点だな( ゚д゚)、ペッ」
アーサー『Σ(゚д゚lll)』
シン「もうちょっとアドリブきかせろよなー。ニイタカヤマノボレとかさあ」
タリア『シン、悪ふざけもそこまでにしなさい。あとアーサーは桂師匠に弟子入りするように。桂の名を受け継ぐまで帰ってこなくてよろしい』
ギルバート「タリアか」
タリア『ギル、大変よ。先ほど怪獣要撃衛星V66が何者かに破壊されたわ』
シン「V66が!?」
タリア『進路予測によると衛星を破壊した何者かの目的地は・・・火星よ』
ギル「あと何分だ」
タリア『速度は不明だけど・・・おそらくVL(ヴォワチュール・リュミエール)搭載機並みのスピードはあるでしょうね』
ギル「少なく見積もってあと五分か・・・シン!?どこへ行く!」
シン「敵が来るんでしょう?俺が撃墜してやりますよ!」
タリア『待ちなさいシン!もう少しでレイたちも・・・くっ、バカモノめ!』

─基地外─
シン「ミネルバ隊に入って初めての仕事だ!ルナやレイなんかに任せてたまるか!」
ザフトイーグルに乗り込み、発進させるシン。その顔には新しい遊び道具を見つけた子供のような笑みが浮かんでいる。
シン「さあどっからでも・・・!?もう来た!」
レーダーに映る黒い影。それは一つではなかった。
シン「一、二・・・五体以上!?くっ、なんて多いんだ」
言いつつ影の来る方向に最大速度で向かっていくシン。敵の狙いがこの基地ならば近づけてはならない。
シン「見えた!・・・よーし、発射!」
ザフトイーグルWのレーザー熱戦砲ジーグを連射するシン。しかし真正面から発射したせいか、一体を残して避けられてしまう。
シン「しまった・・・うわっ!」
逆に左右から回りこまれ反撃を受けてしまう。敵の撃つビームのようなものをかろうじて避けるシン。
シン「くっ・・・・・・?何だコイツら、UFOか何かと思ったけど・・・まるで生物のようだ・・・」
衛星を破壊しシンを襲ったもの、それは白い球体のような形をしていた。

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 23:32:12 ID:???
シン「まだまだ!勝負はこれからだ!」
叫び、自分を奮い立たせる。宙返りの要領で敵の攻撃を避けると同時に、ジーグ砲を放つ。一発一発冷静に狙いを定め、確実に白い球体を撃破していくシン。
シン「へへっ、大した奴らじゃないな・・・!お前逃げる気か!?」
残った一体が上空へ逃げる。それを追いかけ高度を上げるシン機。しかし、突如として激しい衝撃がシンを襲う。
シン「なんだっ!?もう敵は・・・そんな!」
シンが驚くのも無理はなかった。撃墜された白い球体はそれぞれ集結し、火星の岩石と融合、合成獣ダランビアとなってシンを不意打ちしてきのだ。
シン「なんだあの三本足の蜘蛛は!っ、操縦不能!?くそっ・・・脱出!」
迷いながらも脱出レバーを引くシン。そして彼がザフトイーグルを飛びだした次の瞬間、イーグルはダランビアの攻撃を受け粉微塵に砕け散った。
シン「うわああーっ!!」
いくら宇宙防護服を着ていても、爆風には耐えきれず衝撃と共にシンは吹き飛ばされた・・・
(う・・・く、くそ・・・あいつらを行かせたら・・・総監が・・・基地が・・・くっ!)
おぼろげな意識の中、ダランビアに向かって手を伸ばすシンだが鋭い痛みに思わずうめき声をあげる。
シン「くっうう・・・こんなところで・・・俺は死ぬのか・・・マ、マユ・・・父さん・・・」
お守り代わりにしている妹の携帯を手に取り握り締めるシン、そして・・・
シン「マユに・・・父さんにまた出会うまで・・・・・・まだ・・・まだ死ねるかあーっ!!」
キラッ
絶叫するシン。その目の前に、眩いばかりの光が・・・

─火星基地マリネリス─
レイ「ギル!シンは・・・」
ギル「ようやく来たか・・・シンは一人で飛び出していってしまった。とんだじゃじゃ馬だよ彼は」
ルナ「早く助けに行かないと!」
ハイネ「まあ落ち着けって。冷静になれよ、まず総監と皆をこの場から退避させないと」
レイ「ハイネの言うとおりだ。俺のイーグルPが皆を退避させる。ルナマリアとハイネはそれぞれ敵の迎撃に当たれ」
ルナ&ハイネ「ラジャー!」
レイの命令を受け、それぞれザフトイーグルGとザフトイーグルBを発進させるルナとハイネ。

22 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 23:34:18 ID:???
ルナ「まったく、いつも無茶ばかりするんだから!命がいくつあっても足りないわよ」
サングラスをかけながら毒づくルナ。
ハイネ「それが若ささ。俺も昔は・・・ウボァー!」
大して年も変わらないくせに昔を想うハイネの機体が突然爆発炎上する。もちろん脱出装置なんてヤボなものは作動しない。
ルナ「どこから!?・・・あっ!」
下を見たルナは目を見張った。ハイネ機を撃墜したのは岩石にカモフラージュしたダランビアだったのだ。
ダランビア「ギュオオオオオーッ!」
ルナ「あれがいるってことは・・・シンは・・・くっそぉーっ!」
敵討ちとばかりにイーグルの先端に備え付けられたガイナー砲を発射する。しかしそのビームは謎の障壁に遮られ届かない。
ルナ「バリアー!?なんて奴なの・・・!」
思わず舌を巻くルナ、その目の前を残った球体が通り過ぎてゆく。
ルナ「しまった!基地が!」
機体を急旋回させて球体を追おうとするが、ダランビアの猛攻がそれを阻む。
ルナ「レイ!そっちに一体行ったわ!早く逃げて!」

レイ「!まずい、間に合わない・・・!」
ギル「レイ、私はかまわん。早く基地のみんなを・・・」
レイ「ギル!駄目ですあなたがいなくなったら私はこれからどうやって生きていけば第一タリア隊長が悲しみますそれどころか世界中の皆がいやこの世に生きる全ての(ry
   ・・・というわけであなたは絶対に生き延びなければならない人なんです!」
ギル「レイ・・・」
レイ「ギル・・・」
ギル「お前の長台詞のおかげで私どころか全員が逃げる隙を失ったぞ」
レイ「!!!11・・・やっちゃったぜ・・・!」
ソードマスターヤマトの編集者ばりのノリの軽さでこの場を凌ごうするレイだが、球体にはそんな意味不明のギャグは通じない。容赦なく基地に攻撃を浴びせかけてくる。
ルナ「レイー!総監ー!」
ルナの叫びが紅の空に響く、その時
ピカッ!
突然空中が光ったかと思うと、球体のビームが消滅していく。
ルナ「!?」
ギル「なんだ・・・!?」
レイ「これは!」
さらにその光は一点に収束し人の形となっていく。そして光が消えた時・・・そこには一人の巨人がそびえ立っていた・・・
ルナ「光の・・・巨人・・・」
レイ「ウルトラマンストライク!?」
ギル「いや違う。しかし、あの巨人もウルトラマンだ!」
ウルトラマン「・・・デアッ!」

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 15:34:19 ID:???
第二話「新たなる衝撃(後編)」
合成獣ダランビア、超合成獣ゲルズゲー登場

火星に現れた怪獣との戦闘中、ミネルバ隊隊員のシン・アスカは光の巨人へと変身した!

ウルトラマン「デアッ!」
マリネリスの前に立ち塞がり、ダランビアと対峙するトリコロールカラーの巨人は、両手を軽く開き構えを取った。
ダランビア「ギュオオオーッ!」
自分より巨大な相手に向かって光線を吐き出すダランビア。直撃すればザフトイーグルすら粉々になる破壊光線だ。
ウルトラマン「ハッ!」
しかしウルトラマンはそれに臆せず右手から手裏剣状の光弾を連射する。それはダランビアの光線と空中でぶつかり、相殺してゆく。
ギル「あれはイーゲルシュテルンか?・・・いや」
ウルトラマン「ゥ〜、デヤッ!」
続けて左手からも同じ光弾を発射するウルトラマン。連射速度もどんどん上がっていく。ダランビアも負けじと光線を吐くが全く敵わず押し戻されてしまう。
ダランビア「ギュオ・・・ギャオオーッ!!」
ついにウルトラマンの光弾がダランビアに直撃する。亜空間バリヤーをはる暇もなく、光弾を食らい続けるダランビア。そして・・・
ダランビア「ギュオオーッ!!」
激しい爆発音と共に砕け散るダランビア。
ギル「なんて強さだ・・・」
ルナ「まだ一分しか経っていないのに・・・」
レイ「・・・まだだ!」
そう、白い球体はまだ残っていたのだ。しかし白い球体は逃げるでもなくダランビアの残骸に向かって飛んでいく。
ルナ「何を・・・えっ!?」
ルナが驚きの声をあげる。なんと白い球体はダランビアの残骸と融合していったのだ。
レイ「まずい、ルナ早く撃墜するんだ!」
レイが言うも、時既に遅し。白い球体は周囲の岩石だけでなく、なんと基地までも吸収し、更に巨大となってゆく。

24 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 15:37:25 ID:???
ゲルズゲー「グオオオーッ!」
完全に復活したダランビア、いやすでにこれは別物だ。蜘蛛のような下半身に人型の上半身をもつ、超合成獣ゲルズゲーの誕生である。
ウルトラマン「・・・!」
慌てて構えなおすウルトラマン。だがその体に幾つもの光線が命中する。
ルナ「何よあいつ、両腕がビーム砲になってるじゃない!」
援護しようとするルナだが、亜空間バリヤーによって攻撃を遮られる。
ゲルズゲー「グオオオーッ!」
頭部と両腕、胴体からビームと思しき光線を怒涛のように連射するゲルズゲー。しかしウルトラマンはそれを避けもせず食らい続ける。
レイ「俺たちを守ってるのか!ギル!早くここから離れましょう!」
ギル「うむ」
ピコーンピコーンピコーン
その時ウルトラマンのカラータイマーが点滅を始めた。
ギル「やはりあのウルトラマンも三分程度しか活動できないのか・・・レイ、早く出せ!」
レイ「了解!」
総監たちを連れて発進するザフトイーグルP。ウルトラマンはそれを見ると空高くジャンプした。
ウルトラマン「セイッ!」
上空に飛びあがり敵の光線を避けると同時に飛び蹴りを放つ。しかしゲルズゲーはより強力となった亜空間バリヤーをはってウルトラマンを弾き返す。
ウルトラマン「ウアッ!」
受け身もままならず地に倒れ付すウルトラマン。そのカラータイマーは更に激しく点滅している。
ルナ「このままじゃ・・・」
レイ「負ける!」
二人が最悪の想像を始めた時、巨人に異変が起こり始めた。
シュウウウウ・・・
ギル「なんだ!?巨人の体色が、青から灰色の変わっていく!」
それと同時にカラータイマーの色が青に戻る。だが体のダメージは消えてはいないようで、フラフラと立ち上がる灰色の巨人。
ゲルズゲー「グオーーッ!」
容赦なく光線を乱れ撃つゲルズゲー。多数の光線が命中し、激しく吹き飛ぶウルトラマン。
レイ「ポテンシャルが下がっているのか・・・?」
ウルトラマン「ウ・・・ウウ・・・」
たまらず大地にうずくまってしまうウルトラマン。再びカラータイマーが点滅する。身体的なダメージも影響するようだ。

25 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 15:39:23 ID:???
レイ「ルナマリア!ウルトラマンを援護するぞ!」
ルナ「ラジャー!」
レイとルナは次々とビームを放ち、ウルトラマンをサポートするが、亜空間バリヤーに全ての攻撃を跳ね返されてしまう。
レイ「息を合わせろルナマリア!」
ルナ「こんの〜!」
レイ「・・・くっ!」
同時攻撃をしようとするレイだが、ルナは頭に血が上ったのか構わずビームを連射する。
仕方なくルナに合わせようとするレイだが、微妙にタイミングがずれてしまう。しかし
ゲルズゲー「ゲャアアアー!!」
レイ「!?」
不意に亜空間バリヤーが破れ、ルナ機のビームがゲルズゲーに命中する。
ウルトラマン「〜〜〜!」
すかさず体勢を立て直すと全身に力を込め、さらにためた力を両腕から両手に移動させる。光り輝く巨人の両手。
ウルトラマン「〜〜デャアアッ!!」
そして両腕を前に突き出し、一発ずつ光弾を発射する。しかしその光弾はあまりにも小さい。
レイ「あんなものでは奴は倒せんぞ!」
レイがそう思うのも無理はなかった。実際、一発目はゲルズゲーのバリヤーに弾かれてしまった。だが・・・
パリーン!
ゲルズゲー「クゲオオオッオオー!!」
続く二発目はゲルズゲーの亜空間バリヤーを破壊し、さらにゲルズゲーの上半身を貫くことに成功した。
ルナ「!?」
ギル「なるほど・・・あの怪獣、自らのバリヤの出力を調整していたようだな。ウルトラマンはそれを見抜いた・・・」
レイ「一発目はフェイクで怪獣を油断させ、本命の二発目で怪獣を・・・」
ゲルズゲー「グ、グャオオオー!!」
ウルトラマン「・・・・・・・・・・・・」
断末魔の叫びをあげながら爆発するゲルズゲー。そしてそれを見届けたかのように消えていくウルトラマン。
レイ「勝ったな・・・」
ルナ「でも・・・シンは・・・」
安堵の息をつくレイ。しかしルナは仲間のことを思い表情を曇らせる。その時レーダーに反応が・・・
レイ「ルナ!」
ルナ「何よ・・・」
レイ「シンの救難信号だ!」
ルナ「えっ!?」
シン『おーい、早く助けに来てくれー!』
ハイネ「あいつ、生きてやがったのか!悪運の強い奴だぜ!」
ギル「オマエモナー」
タリア『全く・・・帰ってきたら厳重処分ね!』
シン『おーい!遭難させる気かー!』

こうして今、新たなるウルトラマンが誕生した。そしてシン・アスカ=ウルトラマンインパルスの戦いがここから始まるのである!
次回、第三話「怒れる瞳」

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:33:56 ID:nUYBEan6
プスレage

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:38:02 ID:???
sage

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:39:23 ID:???
しまったageるスレ間違えたOTL

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:40:16 ID:zdL9rHs5
ウルトラマンディズニー??

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:48:17 ID:???
>>20
>桂師匠
もしやざこばか?wwwww
だとしたらお前コテだろwwwwww

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 20:01:25 ID:???
ラスボスは最強恐竜ZNだよな?

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 20:05:39 ID:???
>>30
三枝かもしれんぞ。てか何故コテだと?

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 11:17:48 ID:JZFSZSth
保守

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 19:56:19 ID:???
スレタイみてこれ思い出した
http://www.youtube.com/watch?v=jgjXz4szSuw

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)