5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

侵略せず、侵略を許さず、他国の争いに介入せず15

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:24:01 ID:???
オーブの理念とは・・・
「他国に侵略せず、他国の侵略を許さず、他国の争いに介入せず」

ケース1、アマギ1尉の場合。

アマギ「無論ですキラ様、仇を討つ為とかただ戦いたいとか、
     そのような想いで我らはここに来たのではありません。
     我らはオーブの理念を信望したからこそ軍に身をおいたオーブの軍人です。
     ならばその真実のオーブの為に戦いたい」

            その翌週。

アマギ「この戦いは オ ー ブ と は 何 の 関 係 も あ り ま せ ん が
     黙って見過ごすことなどできません」

ケース2、ソガ1佐の場合。

領空侵犯してきたザフトの大艦隊に対し、スクランブルをかけて
艦隊やMSを出撃させるどころか、国民に避難勧告すら出さずに
「政治家の命令がないから」と突っ立ってる時点で
オーブ軍士官の常識を疑うが、

オペレータ「本島防衛線が総崩れです!立て直さないと全滅します!」
ユウナ 「だったらやってよ!いいからもう!早く!」
ソガ一佐「ですから、そのご命令は!?」

軍事のイロハもわからん政治家に、戦線を立て直す具体的な指揮を求める指揮官。

  ゲラゲラ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)< 知障か、こいつら
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ コレガ オーブクオリティ!
侵略せず、侵略を許さず、他国の争いに介入せず14
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1168018030/

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:26:03 ID:???

    カオス→・ ・←フリーダム
           ・
           ↑セイバー


● ●
 ● ●
  ● ●     ・     ●←ミネルバ
 ● ●      ↑インパルス
● ●
 ↑地球軍&オーブ艦隊


トダカ「敵の守りが厚くてムラサメ隊がミネルバに攻撃できません」

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: どこまで無能だ貴様等…
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
        ↑ユウナ


3 :テンプレ:2007/01/17(水) 00:30:06 ID:???
        冂    \ ィ ===┐   \\   /i__/ / / /: .:
 \    /|ニ | \  //|    .|、    \_\/ |  ∠/  /: : :.
  丶\/  {三lヾ  /,ィ /l、    | \   / ̄\//   /: : : : . .
    ヽ\_「 ̄ト‐",イ }/ ト== イ ,へ、\/    >   /: : : : : : :.:.:
     入__L=|_,∠, i |/  |     | ,へ \/    ハ\ヽー――――
     ト|ヽ-∨ヾ彳// } ‐--- |、_`/ ヽ、__ ィ 、  \、-――":.:..
     ヽ ヾ`〒"/ /  /     !   / ヽ、 /、\   ヽ: : : : : : : :.
      / ̄7ニ//  / ̄    \/   イ\ \ \  \ー---
     /  ̄/yへ _ /            | \\  \__ , \―
    /  / /_ /  ̄ \ _ / | ̄/\   \ / ̄/  / \ ヽ、:.
   〈―<  ,/二ニ= ∠ / ヽ .! ./ /l    ̄ ̄ ̄ヽ、    / \:.
   ヽ _/    └ }   {-- { ⌒ }'  /       _ 上 _ / \:. :. .
     {  ̄ ̄〒" ,イ  ̄  ヽ/ Y´=--/      イ  \ \  \
     L ___ |/ |\   \_|___/ \    -= \  \ \
         | , へ| | ヽ、_        フニ{  __ ヽ、  \ \
     /二二! ヽ/ !_  |ヽ、    ./   ヽ「  __丶   \
   //  /  /ト 、  /ヽ|  ` ー\      丶「 ー‐‐ :}
, " /    |\/  |  ̄| ー「|   \  \      ヽ=---"
 ∠-― 二.|ヽ | / |   !  | |    ヽ / !
  /    |  |   |  l   | |   -―' /|

アンタは一体何なんだぁぁぁぁぁ!!!

軍を引け
ttp://www.youtube.com/watch?v=OSsf9oS4VXc&mode=related&search=

カガリ この身を焼かれたほうが
ttp://www.youtube.com/watch?v=OP4YsDd0Ebo&mode=related&search=

強すぎる力は
ttp://www.youtube.com/watch?v=zHymszzWYl8&mode=related&search=


4 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:31:32 ID:???
テンプレ終了

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:32:25 ID:???


6 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:34:41 ID:???
GJナリ
しかし、久々に来てみればちょうど埋まっていようとは

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:34:53 ID:???
この国(オーブ)は考える頭を完全に潰してから、もう一度焼き付くさねばならん


古き血を淘汰する>>1

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:35:06 ID:???
>>3の動画なんだけどシンの声変じゃね?
あと、途中のウルトラマンに出てきそうな人はなんて言ってるんだろう

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 00:56:18 ID:???
>>8
「つっこめ つっこめ つっこめ つっこめ ヘイ」
 って言ってる
あとウルトラマンじゃなくてジャッカー電撃隊な

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 01:07:28 ID:???
シンのハァ?が遺作の声みたいに聞こえるな

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 02:21:35 ID:???
前スレ1000はソガさん?

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 07:00:39 ID:???
ソガ「よく見るサイトは2ちゃんねる。こういうモノは絶対に許したくないと思いながら、それでもネットの現状を知るために見ている」

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 14:12:40 ID:???
またソガかw自分を有能に見せたいからって必死ですなw


14 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 14:32:19 ID:???
自分の無能さをアピールしてるだけなのにな

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 15:12:44 ID:???
なにかのパロディじゃないのか。

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 17:41:40 ID:???
>>13は全スレの1000のこと言ってるんじゃないの?

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 17:45:06 ID:???
アスハ前総書記がマスドラと一緒に心中した意味が未だにわかんね
死んだことで国が救われたならまだしも結局焼け野原だし
あと、ヘリオ崩壊、オーブ焼け野原の原因を作ったりアスハを崇め奉ってる軍も理解不能




これが理想の日本とかいう人が一番理解できないけど

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 17:54:41 ID:???
必要な時に軍事力を振るえる国ってこと?
鴨だけでいいのに、キャラ可愛さにネギを背負わせてへタすると締めてあるのが地面に横たわってる
そんな世界あるわけねえ

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:32:14 ID:???
オーブの人間の大半は洗脳されてるんだよw
強化人間より悪質だなw


20 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 20:57:00 ID:???
新しいテンプレにこれも入れていいかな?

つ種死でオーブにおいてあった石碑の一文。
 「オーブの理念を貫きし、先人達の魂、我等、永遠に忘れん」
現代文に訳すと
 「オーブの理念を貫いた、先人達の魂を、私達は、永遠に忘れましょう」

ウズミだったらいくらでも忘れてもいいと思うが、犠牲になった民間人まで忘れていいのか?

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 21:09:39 ID:???
自分の過ちを糊塗するのがオーブクオリティ

22 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 21:18:34 ID:???
「永遠に忘れじ」位なら良かったのかも分からんね
職人に到るまで職業意識のない国

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 21:24:51 ID:???
>>22
ああもうダメダメです、そんな言葉がしっくりくる国だ

24 :ウズミ・ナラ・アスハ(亡霊):2007/01/17(水) 22:21:52 ID:???
君達に真実を伝えよう・・・

アスハ家、及びモルゲンレーテ社はアンチブルーコスモス派のロゴスなのだよ。
国としては介入しなかったが、裏で軍事物資の提供して戦局を影で操っていたのだ。
だが、残念ながら私は派閥争いに敗れ、討たれてしまったがね。

今は娘が後を継ぎ、良くやってくれている。
戦局を混乱させ、国内の政敵を葬り、競争企業を衰退させるのにも成功した。
ザフトのクライン派に、物資提供した甲斐があったというものだよ。
アカツキは、我が国の軍事技術の、良い宣伝効果になった。
エースパイロットが弟というの、また、然り。
そんなキラがクラインの元に行き、プラントとの政治的な結束も充分だ。
ただ、娘はアスラン・ザラに色々期待していたが、パイロットとしてキラに劣り、
軍人や政治家としての決断力にも欠けるとみて、ついに見限ったようだ。
これはカガリにとって誤算だったな・・・。

今は劇場版での火種と筋書きを、クラインと共に検討している。
アスハ家とオーブ、モルゲンレーテ社は、一層栄える事だろう!

理念?理想? そんなものは大衆を扇動する、建前に過ぎんよ。
強すぎる力は・・・勿論、新たな争いを呼ぶ為に用意しているのだよ!


25 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 22:40:03 ID:???
>だが、残念ながら私は派閥争いに敗れ、討たれてしまったがね。
貴方が勝手に自爆しただけです。

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 22:45:55 ID:???
>エースパイロットが弟というの、また、然り。
それは公開されてるのか?
そして、意味があるのか?
戸籍上は赤の他人だぞ。
人形にしても、オーブの言う事聞かなきゃ意味無いと思う。

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 23:07:40 ID:???
産みの親(人工だろうと)が同じなだけで遺伝子も全く違うしな

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 23:10:25 ID:???
カガリの政治力じゃ適当に利用されて捨てられそうだが

まともな政治家は大昔に全滅したみたいだし

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 23:28:47 ID:???
セイランは?

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 00:18:26 ID:???
08スレにおいてウズミにぴったりの言葉があったよ。
つ「治世の能吏」
ウズミにこれほどぴったり来る言葉があろうとはね。
いい意味においても悪い意味においてもさ。

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 00:39:59 ID:???
乱世の奸雄になれないのがウズミの限界なんだろうな

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 12:47:04 ID:???
君と余だ!

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 16:32:21 ID:???
せいぜい劉表あたりかのぅ

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 17:23:22 ID:???
公孫讃くらいかと

35 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 17:27:31 ID:???
戦闘は得意だが、他の官僚と上手く行かず、政治は苦手で最後は国を焼く…キョウ維かな

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 17:38:24 ID:???
ウズミなら王允じゃないかな
董卓(=AA)を引き込み呂布(=キラ)を篭絡したまでは良かったけど結局……
ただそれだとチョウセン(=カガリ)になる罠

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 18:33:01 ID:???
>>36
南蛮の連中でいいよもう。


38 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 20:09:53 ID:???
つーか英雄、好漢、悪漢を問わず種のキャラよりクズなのはいないだろ。

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 22:08:58 ID:???
某蜀の2代皇帝陛下

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 22:20:56 ID:???
あれは何もしなかっただけで実害はなかったろう
やっぱ呉の孫皓だな。
存在が害

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 04:18:31 ID:???
呉の末帝・孫皓は支那を統一した
晋の司馬炎(武帝)の側近として長生きしたんだっけ?
悪くないじゃん‥。



司馬炎てラクス的「慈悲深さ」の人かね。



42 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 05:13:30 ID:???
福田に三国志SEEDを作らせたら…

隕石でも降ってきてラクスを賞賛するおぞましい人民もろとも中国大陸を消滅させてくれと思いそうだ

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 08:40:23 ID:???
>>42
負債が作る三国志か…演義よりもさらに劉備と諸葛亮賛美がひどくなるか
呉マンセーなことになりそうだ
んで中国からクレームが出る

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 09:31:06 ID:???
竹Pもセットなら、漏れなく中立を自称するちっさいのに軍事超大国な国も付いて来ます

45 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 10:12:54 ID:???
ザオラル

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 18:20:16 ID:???
しかし ユウナは 生き返らなかった

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 18:40:42 ID:???
種と種死で死んだキャラで生き返った方がいいのって誰かな?
とりあえず議長や盟主王にユウナ、他にトール、ニコルにハイネ、クローン兄弟もいるな
対キラ用にフレイ様も欲しいな。マユが復活すればシンもラクス教から抜け出せるかも

種死のED後に死んだキャラで第三勢力を作ればどうなるかね

48 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 20:23:04 ID:???
何を言ってるんだおまえら!
ムネオは陽電子砲が直撃し、宇宙空間でヘルメットが外れたのに種死に出たじゃないか、そんな世界だぜ。
あの世界では人は死なないんだよ。
全員元から死んでるんだからさw

49 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 21:01:28 ID:???
ああ、ひょうたん島か

50 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 21:45:56 ID:???
ネタがわからねぇ…
ひょうたん島?

51 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:09:00 ID:???
セーフティーシャッターでみんな助かるよ

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:37:24 ID:???
残念ながら、ラクスの軍門に下らないと(負債補正の恩恵を受けないと)
セーフティシャッターは下りてくれません

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:44:13 ID:???
ひょうたん島は死後の世界らしい。詳しくはググってくれ

54 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 00:25:14 ID:???
「よみがえる空」で氏んだ仲間に「ひょうたん島の歌」を自衛隊員が合唱してた。
そういう意味があったのね。



55 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 00:33:54 ID:???
ttp://www.geocities.jp/igorlfreak/0403made.htm
これだな

ていうかコレとはまた違うだろ

56 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 01:35:37 ID:???
セーフティシャッターって要するに脚本の都合って事?

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 02:54:09 ID:???
>>56
それはまだマシな方
宇宙空間でヘルメットが外れて確実に死んだはずの人間が続編で出てくるのに比べたら、まだギリギリご都合主義の範囲内

58 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 03:06:12 ID:???
新役で設定の改定なんてゲームとか問わずどんな作品にもあることだが

こんな短期スパンで、あんな印象的に見せ付けたラストカットを「あれ無しね」にしたのは凄い
凄すぎて見たくもない

59 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 05:06:19 ID:???
普通後付けするにしても出来るだけ矛盾が出ないようにするもんだがお構いなしだからな
とてもプロを名乗る奴の仕事とは思えない

60 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 06:19:06 ID:???
大丈夫、皆が望まないでも踏み台がいるようになれば
ユウナは生き返ったりするよ・・・残念ながら、生き返らない保証はまったくできない

61 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 07:02:27 ID:???
某スレに投下してるけど正直、本編の資料を漁れば漁るほどに本編のオーブの
設定に沿う気にならなくなってきた俺ガイルorz

62 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 07:49:13 ID:???
劇場版でクルーゼが実は生きていても全く驚かない

63 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 09:14:50 ID:???
>>62
むしろもっと違う敵を出せないのかと嘲笑う。
で、最終的にクルーゼまでラクシズに…

64 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 09:54:10 ID:???
>>63
ネオ生きてたしなあ
別にクルーゼ半分メカになって生きててもおかしくないよ
異常だけど

戦争軽ぅーい、すげえなCE世界ザオリクあるんだ
ザオリクある世界ももっと悲壮だ

65 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 10:03:11 ID:???
ムネオは実はラクシズが用意した二人目

案の定、手頃なところで連合裏切ってラクシズ入りしやがった

ちなみに、キラにダルマにされた時点でアスランも死んでる

66 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 10:12:36 ID:???
虎も二人目、メイリンも一応は赤服である姉を牽制するためとして二人目を用意
議長も密かに暗殺し運命計画を実行させるための二人目にすげ替え、レイも二人目を予め用意しておきメサイアに乗り込ませ、二人目のシンはキラと握手を…

67 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 10:23:17 ID:???
そういや凸は一回死んでから、急にキラキラ言い出したな。
死ぬ前はキラの「何をしたいのか分からないまま闇雲に力を振り回す」やり方に批判的な態度だったのに。


なぜアークエンジェルとフリーダムを撃てと命じられたのですか!→ 先にミネルバを撃ってきたから

デストロイに立ち向かったのだって彼らの方が先だ!!→ザフトの方が先だ

68 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 12:03:48 ID:???
ネオみたいになるんだったら死んでてくれユウナ。

69 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 12:10:39 ID:???
ミネルバのタンホイザー受け止めて記憶取り戻したムネオが
「俺はもうどこにも行かない、みんなで帰ろうマリュー」
「ああ・・・(涙」
とか、くだらない昼メロやるためだけに生き返ったのだと思うと堪らない。

70 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 14:45:22 ID:???
「ヤタノカガミが無い部分まで弾いてるけどいいのかこれは?」と思った

71 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 14:58:36 ID:???
そもそもヤタノカガミってビーム反射じゃなかった?
なんで陽電子弾いてるんだ?

72 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 15:41:51 ID:???
バスターは実態弾とビーム砲を合体させて撃ってるしな
どういう仕組みなんだあれはw

73 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 19:08:54 ID:???
実弾をビームで溶かして撃ってるんだよ、多分w
ゲロビの方はしらん

74 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 19:56:52 ID:???
2機ともザフト製ならザフト脅威のテクノロジ−wwで済むんだがな

75 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 21:29:16 ID:???
ああゆうデタラメというか見栄え重視のノリは嫌いじゃないし
ガンダムがそういう難解でない方向に行くのは良いと思うんだが

使いきれてればね
そしてそんなスーパー技術の集積するオーブ、魔法の国

76 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 21:45:20 ID:???
アカツキの一歩前の盾とか連合あたりに存在してザザムザもどきにでも付いてればなあ

77 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 22:44:55 ID:???
ムネオ復活が熱狂的ファンの差し金だ説を以前聞いたけど、
実はアレはアンチムウが彼の評価を地に落とすために……という気になってきたりもする。
ムウ好きだった友達が種死終わった頃には立派なアンチになってたし。
そんなわけで、映画版では反ラクシズ・反オーブな故人が
ぜんぶ生き返ってきて電波な悪役に……なったらどうしようorz

78 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 05:49:04 ID:???
嫁の腐女子友達のありりんとやらがムウ死亡に激怒して絶交を迫ったから…ってのがよく聞く説だな。
まあ個人的に無印時代から糞だったと思うが。「虎は優しい」発言とかな。

79 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 05:56:26 ID:???
話と視聴者製作者互いの認識と理想が剥離したのが種のぶっ壊れの原因
オーブがびっくりどっきりメカ発生装置になったのもやむなきこと

80 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 07:17:48 ID:???
オーブ製のアッガイと連合のフォビドゥンブルーの熾烈な海中戦が見たかったぜ。
今日このスレ見つけたが、テンプレの『強すぎる力は』爆笑した。

81 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 07:56:55 ID:???

オーブ=野望の王国




82 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 10:39:51 ID:???
動物、サファリパーク

ピッタリ杉w

83 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 13:57:24 ID:???
オーブを商品に例えると保証書とか無いのは確実だなw
自己責任とか言い出しそうだw


84 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 16:25:00 ID:???
>>78
二行目には同意なのだが、あの「不可能を可能に〜」はそこだけ切り取ってみて
かつ設定とかガン無視すればなかなかいいシーンだったと思うんだ。

それすらも台無しにする死者蘇生。ホント同人もどきの脳内は地獄だぜフゥー(ry

85 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 16:59:59 ID:???
>>82
動物に対して失礼だ
謝罪と賠償を(ry


86 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 17:03:18 ID:???
同人だってあんなキャラ蹂躙ねえだろorz

87 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 13:06:51 ID:???
>>86
だから>>84は同人「もどき」なんでそ

88 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 13:47:53 ID:???
>>81
どちらかといえば・・・・・・サルでも統治できる政治教室

89 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 23:09:08 ID:???
オーブはおとぎの国なんだと思う。未だに絶対王権チックだし。
たぶんMSも錬金術師かなんかが手作りで作ってます。
噂の反則ビーム反射MSは彼らが一枚一枚、金色の折り紙を(ry

90 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 23:21:51 ID:???
暁は完全に、エネルギー保存の法則を遥か彼方に追いやっている。暁は『ブラックホール』のミニチュアと、言っていい機体なんだよな。

91 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 23:38:01 ID:???
>>89
アカツキには
ウズミの自爆で巻き込まれた人の命を利用して作った賢者の石が使われています。
物理法則を無視した八咫鏡装甲も
等価交換に縛られない賢者の石ならではです。

92 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 23:55:09 ID:???
暁は、金さえあれば大量生産が可能な機体だぞ。そのノウハウは、オーブしか持っていないが。

93 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 03:19:45 ID:???
大量に生産された暁がデストロイの大群と戦う地獄絵図を想像した

94 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 05:08:18 ID:???
サウンドブラスターを口に装備して目からレーザーを放ち
全身をヤタノカガミでコーティングされた、レイダーの鉄球を素で受け止めるバケモノ機体が思い浮かんでしまったおれは
オーブ代表に殺されるかもしれな、なにをするきさまrくぁ背drftgyふじこlpー!!

95 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 13:57:17 ID:???
でも有線コンセント

96 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:13:52 ID:???
俺は、八咫野鏡装甲+アンチビームシールド+全周囲陽電子リフレクター +新型高機動エンジン+対艦ビームソード装備のネエル・アークエンジェルを想像している。

必殺技はラクスの死の歌に乗っての『VMAXアタック』


『おのれプロトカルチャーめー』


97 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:21:21 ID:???
多分ファンネルもついてる

98 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:40:15 ID:???
ここでFAGの登場だ

99 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:33:28 ID:???
FGAGは?

100 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:37:28 ID:???
FAGの次はゴキラが知恵を付けてFGUGになってるんだよ

101 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:45:54 ID:???
FGUGkwsk

102 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 06:29:30 ID:???
大量生産された暁と破壊が、双方共に、師団規模でクルクスで激突したら、さぞかし凄い戦闘になるだろうね。

103 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 07:36:34 ID:???
なにも暁じゃなくて、PS装甲機体にヤタカガミ盾を量産してやるだけで。
「ふはははは、この盾の量産の暁には連合もザフトも蹴散らしてくれるわ!」

104 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 07:57:29 ID:???
その盾に、アンチビーム機能と陽電子リフレクターを備えさせれば、完璧だな。
「オーブの科学技術は世界一いぃぃぃぃぃぃ\!」

行き過ぎて、種世界を滅ぼしそう。


スペースランナあかーつきー。

105 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:34:56 ID:???
ファクトファイルよりうろ覚えにて引用
「ザフトが攻めて来た際、もはや彼(ユウナ)は冷静な判断も出来ず、ザフトへの攻撃を指示するだけで、防衛線が突破されるのを、指を加えて(誤変換に非ず)眺めているだけだった」

106 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:41:50 ID:???
>>105
ザフトへの攻撃指示する以外に何ができただろう……
自分だったらどうするだろうと思うだけで鳥肌だわ。
味方は無能だわ、国家元首は火に油注いで回ってるわ……

107 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:57:45 ID:???
軍がまともな防衛もせず市街地を敵戦闘機が飛んでる状況で冷静になれるほうが不思議だ。


108 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:58:31 ID:???
さすがオナニーファイル
健常人には書けない文章だぜ

109 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:07:34 ID:???
>>108
ギレンが残した悪影響だよな
最高指導者が軍の動き全般を支持するのが当然のようになっちゃってる

110 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:14:05 ID:???
己らの政府首脳が気に入らないからって
理念を楯に国土を焼き国民に苦難を強いる軍隊は武装解除しれ

オーブ軍はまさにそれ

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:19:30 ID:???
>>109
でもユウナの立場はギレンじゃなくてデギンだよな
軍人に「迎撃しろ」という以外に命令しようがない

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:27:22 ID:???
>>109
IQ180の傑物と普通の政治家を一緒にしている時点でダメだろw

113 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:32:12 ID:???
冷静な判断を失って、ってのはジブといっしょにシャトルに乗って逃げなかったことを言ってるのかな。
これまで負け戦しかしたことがない自軍を信頼するってかなり馬鹿。

114 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:56:05 ID:???
オーブ本国軍の大半は、三線級の兵隊ばかりなんだろ。
一線級の兵隊は、ウズミの時代にアスハ・オーブ宇宙軍に引き抜かれた。

115 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:57:21 ID:???
自国に損害与えることに命を賭ける池沼軍人

116 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:58:43 ID:???
ギレンの場合は、政治と軍事の双方で最高指揮権と責任を持つ総統で、実質的な独裁者だったわけだからな。
一閣僚で、アスハ代表の夫君に過ぎないユウナとは、立場がまるで違うよ。

『国家反逆罪』の一言で要人を拘束できるカガリの方が、余程ギレン的じゃないか。

117 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:03:25 ID:???
ファクトファイル書いたやつは上司に早くやってくれと仕事渡されても
「ですから、その指示は?」とか言っちゃうような人なのかもしれないじゃない

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:08:25 ID:???
戦術規模なら指示なんか出さんよなぁw
日本がどっかと戦争になったら安倍が陣頭で指揮を執るとでも思ってるんだろうか

119 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:13:30 ID:???
ファクトファイルは種以外のガンダムに関してもデタラメだらけの糞雑誌
ろくにガンダム見た事ない奴が適当に書いてるとしか思えない

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:15:03 ID:???
オーブ軍はヒトラー並の独裁者じゃないと仕事しない。

ヒトラーは戦術規模での介入をやりまくり

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:16:26 ID:???
>>120
素人のヒトラーが介入したおかげでボロボロだったんじゃなかったっけw

122 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:21:54 ID:???
>>121
確かにヒトラーの介入は独ソ戦の勝機を奪いますたね♪

それが己の破滅に繋がりますた

123 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:22:34 ID:???
製作者が戦略と戦術の違いをわかってないんだろう

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:23:27 ID:???
>冷静な判断

全くだ。種の時のウズミみたいに自爆するか
カガリみたいに国民盾にして逃げれば良かったのに。

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:25:40 ID:???
>>120>>120
有能な赤軍将校を粛清しまくった挙句、危うく戦争を失いかけたスターリンとどっちがマシだろうか?
何にせよ独裁制なんて、ろくな代物じゃないよな。

……事実上のアスハ独裁体制になったオーブは、どうなるのかね。

126 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:27:06 ID:???
戦略は政治家の仕事だが、戦術は軍人の仕事。

政治家に戦術指揮を求めるオーブ軍は無能

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:29:04 ID:???
安部がF22で戦闘指揮

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:30:15 ID:???
別にヒトラーにだって功績はあるさ。
アスハは・・・。

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:31:39 ID:???
なんせオーブ軍人の意識がこれだもの。


628 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2007/01/21(日) 18:53:37 ID:???
 ちょいと長いが、小説から問題の箇所を抜粋しとく

 トダカ同様、アマギにも、『司令官どの』――ユウナ・ロマ・セイランに対する根強い反感
があった。軍人である彼らから見ると、ユウナ・ロマは親の威を借りた、口だけ達者な軟弱
者に過ぎない。ウズミの遺志を継いで立ったカガリは、かつて一般兵と同様の軍事教練を
受け、前線に立って戦ったことさえあるのだ。カガリに対する忠誠と同じものを、ユウナに対
しては抱きようも無い。

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:32:02 ID:???
オーブは昔からアスハの独裁国家だぞ

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:35:49 ID:???
なんで政治家の娘が軍事教練なんか受けてんだw

132 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:37:22 ID:???
他国でテロってたのがそんなに偉いのかよ

133 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:40:08 ID:???
テロ支援国家だから

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:40:37 ID:???
もうテロ国家だよ

135 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:41:41 ID:???
当たり前だろ、カガリ様はオーブの理念に従って?ザフトへのゲリラ活動を行っていたんだぜ。
オーブの理念に従って?種最終回はザフトに攻め込んだし、アークエンジェルを匿ったり、
アークエンジェルを潜水艦に改修したり、フリーダムを直して隠したり、偉いに決まってるだろ!

136 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:43:21 ID:???
>>125
どっちもどっち。

敢えて言うなら政治は結果責任であり勝者こそが正義だから
スターリンの方がマシ。
日本はスターリンをナメ過ぎだったw

それと戦争に負けて国家分断の危機におとしめた日本の戦争指導は
いかなる大義があろうと糞だな

国民に苦難を強い国土を焼くアスハ家も糞

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:43:54 ID:???
盟主王によるオーブ攻めの時も司令部は飾りであるだけ
AA及び自由正義でもっていたようなもんだし


オーブ軍人は有事の際には政治家がMSで前線に出て指揮とるのが当然だと思ってんじゃね?

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:44:56 ID:???
>>135
カガリはテロのスポンサーまで読んだ

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:45:54 ID:???
どこもかしこも国家の指導者が世襲制の時点で終わってる
なんで国策にガキが口を挟んでくるのかw

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:47:35 ID:???
>>139
オーブおよびプラントという、極一部の特殊な国家だけです。

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:50:19 ID:???
ヒトラーがいなけりゃドイツは現在地球上に存在すらしてないかもな。
弱肉強食の戦国時代のような当時、八方塞がりで共産圏に飲み込まれようとしていた
ドイツを強国につくりかえたからドイツ国民はヒトラーを歓迎したのだよ。

戦国時代に信長や武田信玄が隣国をせめとったからといって断罪されるか?


142 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:50:26 ID:???
>>139
一応は世襲の形を取るが養子はオッケーとか意味不明

しかもその養子が直系血族よりもバカときてる

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:57:22 ID:???
>>141
少なくともヒトラーは大方の人間が『独裁者』と聞いて思い浮かぶ、下卑た人格とは無煙だったみたいだからなあ。

あと第一次大戦のベルサイユ条約みたく、敗者をとことんまで追い込んだら後が怖い、という教訓を世界中に示してくれたよな。

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:58:00 ID:???
欧米列強が世界の大半を植民地化して強大化する一方で
ドイツに圧力をかけドイツはボロボロに疲弊いたからな

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:00:32 ID:???
>>141
別にここではヒトラーの政治面では否定はされてないんじゃね
素人が戦術に介入するのは無茶あるだろって事以外

146 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:02:26 ID:???
確かにヒトラーは優秀な政治屋ではあったかもしれんが軍事面はサッパリだったしな。
しかしアスハは政治ですら優れてないとはこれいかに。

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:04:56 ID:???
>>141
ヒトラーはベルサイユ体制へのアンチテーゼ

しかしヒトラーはスターリンに負け、
ドイツの戦争犯罪は裁かれ
ソ連の戦争犯罪は不問とされたのが政治の現実

>ヒトラーがいなけりゃドイツは現在地球上に存在すらしてないかもな。
ヒトラーがいなかったらソ連の衛生国か共産主義の防波堤になるだけww

148 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:05:33 ID:???
支持率99%になるような国だから国民はもっとアホなんじゃねえの
相対的に優れてる事になってるとか

149 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:07:50 ID:???
あの時代は現代とは全然違う、剥き出しの力が支配する世界だったわけだしね。
その中で日独のような『持たざる国』が列強に伍して行こうとすれば、国の内外に無理を強いざるを得ないわけで。

ある意味、第二次大戦があったからこそ、そういった『力の論理』が破綻した訳だし。

150 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:08:50 ID:???
>>147
数百年も続いた欧米列強による世界の植民地支配体制に終止符を打つきっかけになったのが
第二次世界大戦だ。
ヒトラーがいけりゃ少数の強国による世界支配が続いていたんじゃね?

151 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:11:30 ID:???
>>150
ヒトラーという一個人がいなくても、いずれ違う形で帝国主義は終わっていたと思うよ。
第2次世界大戦の前後で、世界が大きく変わったのは事実だけどね。

152 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:11:47 ID:???
ヒトラーは「伍長」だった。

つまり軍事教育(兵士の)は受けてた。カガリと一緒。
なんでカガリが指揮取った途端に強くなるんだ。
サボタージュしてただろオーブ軍人。

153 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:13:48 ID:???
>>145-146
小政党から合法的に政権を取らせたヒトラーが無能なわけないし
ヒトラーが現れるのは必然が会ったよな。

だが最終的に国を敗北させ民族を分断させた敗者でもある。

そしてヒトラーの政権獲得を後押しし
ヒトラーの戦術指揮介入を許したドイツ国防軍は自業自得だった。

ある意味無能。

154 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:15:50 ID:???
恐ろしい国だなオーブ

155 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:16:25 ID:???
第一次大戦に一兵卒として入隊し、最前線で下士官に昇進してるんだから、非凡な人ではあったんだろうなあ、ヒトラーは。
第一級鉄十字勲章まで授与されてるし。

156 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:20:41 ID:???
戦前の日本だって皇族が士官学校に入っていたとはいえ、
これも「指揮官としての訓練」だからなー……
一兵卒としての訓練うけなきゃ尊敬されないってどうなんだろね。

157 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:21:48 ID:???
>>150

直接統治の形態が衛星国と言う間接統治に変わっただけで帝国主義は健在ですが何か?

ソ連は赤い帝国だったしアメリカは帝国主義の最後の勝利者。

第二次世界大戦がなかろうが英仏の衰退は間違いない。

日本は帝国主義諸国の生き残りに敗れ
まかり間違えば朝鮮半島の分断が日本に起きたかもしれん。

158 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:23:33 ID:???
本土決戦まで行ってりゃ日本も分断されただろうな

159 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:24:34 ID:???
>>155
ヒトラーは所属した連隊で伝令として重宝がられた替わりに
昇進できなかった。
昇進すると異動だからw
そのかわりの叙勲

160 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:26:42 ID:???
>>156
ノブレスオブリッジてヤツでは?

ガノタ風に言うとクロスボーンの貴族主義

161 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:26:49 ID:???
栗田がヘマやらなきゃ(ry

言うこと聞かない軍隊
統治ほっぽらかしてテロ活動してる君主
頼りにならない連合

逃げるだろ。常識で考えて。

162 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:27:48 ID:???
>>158
ベルリンまで戦車の履帯で蹂躙されたドイツに比べれば、8月15日に手を上げた日本は遥かにマシだな。
沖縄県民の俺としては、もっと早く終戦に出来なかったのかよ! と思わんでもないが。

163 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:31:06 ID:???
>>161
レイテで栗田艦隊が頑張りすぎたおかげで、アメリカの対日侵攻スケジュールが大幅に遅れてしまいソ連の北海道侵攻を招き
挙句の果てに日本が分断されてしまった火葬戦記小説もありますぜwww

164 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:31:48 ID:???
>>161
大西洋連邦にしてみればオーブは棄て駒だしな。
ラクスがカガリを拉致しなかったら
大西洋連邦と以外に早く手をキレたんじゃね?


しかしオーブの変わり身は両世界大戦のイタリア並だがw

165 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:33:52 ID:???
>>160
まあ旧軍にかぎらずイギリスあたりでも、
貴族の子弟が率先して戦場に……というのはたくさん例があるが、
下級兵士に混ざらなきゃ尊敬を勝ち得ないってのはなー。
 
(´-`).。oO(それこそFSSのアイシャ姐みたいに顔出しだけで士気高揚とかさ

166 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:36:59 ID:???
>沖縄県民の俺としては、もっと早く終戦に出来なかったのかよ! と思わんでもないが。

沖縄戦が本土決戦の時間稼ぎとされたのに本土決戦は回避で
なおかつ琉球としてアメリカの主権下に置かれた沖縄県民は複雑だろうな
戦争の終わらせ方を始める時に考えて置かなかった報いとも

167 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:37:27 ID:???
戦場にでて信頼を〜
他国に侵略してないか?

168 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:41:25 ID:???
やっぱ見た目か。
紫ウンコは嫌で金髪ゴリラが好きかオーブ軍。

169 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:42:17 ID:???
>>165
そこら辺オーブ軍が国軍なのかアスハの私兵なのかみたいな感じなのかね?

ちゃんとした国軍なら指導者云々は問題にしないはずw

オーブ軍は国民の生命財産よりアスハw

170 :162:2007/01/24(水) 22:44:12 ID:wWimD0sO
>>166
俺自身は戦後、というか本土復帰後の生まれなんで、直接の経験があるわけじゃないんだけどね。
餓鬼の頃は兎も角、在日米軍の基地がある意義も一応は理解しているつもりだし。

でもやっぱり死んだ爺さんや婆さんの話を聞くと、ね。
口にするのも辛い、て感じだし。

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:44:44 ID:???
ヒトラーの奮起がなければ、ヨーロッパの共産化が東欧だけで食い止めれる訳がないだろう。
ヨーロッパ全土が共産化し、アメリカのみでそれに対抗できるかどうか・・・
世界はもっと悲惨なことになっていた。

172 :170:2007/01/24(水) 22:45:20 ID:???
下げ忘れてすまん

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:49:17 ID:???
>171
チャーチルに謝れ!
トルーマンに謝れ!

マンネルハイムに謝れ!

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:49:40 ID:???
上からの強制だけで共産主義みたいな政治体制が可能なわけ無いだろ
東欧の一部ですらソ連には支えきれなかったのに、欧州全土なんて十年持たない

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:50:57 ID:???
>>174
自由主義国家からの圧力があったからこそ、共産化の歯止めができたんだよ。

176 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:52:08 ID:???
オーブ国軍だと思うからあのサボぶりに腹がたつのであって、
アスハ家私兵だと思うと……いや、やっぱ駄目だろorz

177 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:53:55 ID:???
>>170 うちの爺さんは一言も戦争に関して語らないまま逝ったな。
ばあさんの話じゃ戦争末期に満州に兵士として居て、ロシアにとっつかまったらしい。
蹄鉄作成技術がなければシベリアの奥地にいってたかもしれんとさ。
満州に行く前にいた部隊の人たちは沖縄で戦死した。
生前に沖縄に花を供えにいった。……すげースレ違いだな、以後自重する。

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:55:34 ID:???
>>171
世界の共産化云々では日本も罪深いなw

満州だけで我慢せず中国に手を出して国共合作を成立させ
国民党に潰されかけた共産党を間接的に支援w

毛沢東に感謝されるようじゃ遺憾

179 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:01:34 ID:???
>>175
フィンランドがソ連と戦っている時に英仏は何もしなかったんだが
ポーランドの亡命政府がイギリスにあっても共産化を防げなかったわけだが。

おまいが高い評価を下すヒトラーはそれに関係ないんだがw

180 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:04:18 ID:???
>>179
共産化を食い止めたのは戦後の話だ。
ソ連東欧に対し、西欧・米の民主主義国家が団結して圧力をかけたからこそ
共産圏の解体に成功したわけだ。
ヒトラーが存在しないままヨーロッパ全土が共産化していれば
共産化したヨーロッパに圧力を加えることはできない。

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:10:59 ID:???
>>180
おまいがキララクアスカガ並に思考が固まっていることがよく判った。

以後自重する

182 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:13:15 ID:???
まあ、ヒトラーは負けたからボッコボコに叩かれ、俺らは勝利者の一方的な
歴史を刷り込まれているだけだ。
人道に対する罪?
欧米諸国はいったい植民地でどれほどの弾圧や虐殺をしてきたか。
教育も人権も与えずにただの奴隷としてきたことは不問にされる。

183 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:14:53 ID:???
ロウが用いた、エネルギー空間転移の技術が、オーブの技術ならもうオーブに逆らえる国は、太陽系には存在しない。

逆らったら最後、何処へ飛ばされるかわからないし、何が降ってくるかわからない。

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:15:58 ID:???
>何が降ってくるかわからない
グフとかグフとかグフとか

185 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:16:28 ID:???
>>182
連中にとっての人道ってのは欧州に住む白人だけなんだろうよww

186 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:18:10 ID:???
>>182 今更常識を仰られても、博物館にも白人がもっとも優れた人類だって飾ってあった時代だし。
日露戦争で数百年の常識が破られたときなんか世界がびっくりしたんだぞ。

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:21:15 ID:???
元々は欧州半島に逼塞していた野蛮人の分際で……

188 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:22:20 ID:???
政治の世界は勝者こそ正義。
敗者の日独が叩かれるのは当たり前。
それと歴史的評価は必ずしも一致しない。

イタリヤや種世界のオーブの様に立ち回ればおk

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:24:00 ID:???
>>186
日露戦争の勝利の高揚はあらゆる国に飛び火したしな。

190 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:27:52 ID:???
>空間転移
外伝ももう滅茶苦茶だな。

191 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:29:05 ID:???
オーブの新技術?と思われる。エネルギー空間転移技術の誕生で、ザフトのNスタンピーダは役立たずに成り下がった。


192 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:30:16 ID:???
民間人まで駆りだして国家を総動員して戦ったのはドイツもイギリスも日本も同じだしな
負けたほうは悪の軍国主義で勝者は正義の軍国主義なんだよ

193 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:31:28 ID:???
オーブで次々と脅威の新技術を開発する科学者をお目にかかりたいよホント。
ついでにローエングリンとPS装甲なんてとんでも技術を創り出した連合技術者も
お目にかかりたいよ。

194 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:32:57 ID:???
ジオンの試作機の数も相当無茶な感じになってるが
オーブはもはや統合性すら放棄してる感もある

195 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:00:32 ID:???
でもこれで暁の謎が、解けたような気がする。
暁それ自体には、動力は存在しないで暁の動力とエネルギー源は、別の場所に存在していて暁は堪えず、そこから膨大なエネルギーの供給を受けているのではないか。
そして、吸収したエネルギーは別の空間に放出を している気がする。

196 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:04:19 ID:???
>>195
そんなトンデモ技術があったら戦争するまでもなく勝てるじゃねえか

197 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:06:16 ID:???
っていうかさ、まず地上の災害復興しようぜ?
DP導入しなきゃ無理なレベルまで落ち込んでいるのにあまりな事だと思う

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:19:08 ID:???
ていうか連中って常に自分の周囲しか基準にしてないよな
ぶっちゃけDP導入しようがしまいが自由が許されている国なんて
オーブ他極一部のBWの被害をあまり受けなかった裕福な先進国ぐらいだて

199 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:24:58 ID:???
そういえば、なんでオーブは島国なのにユニウス7の被害を受けてないの?
何か説明ってあったっけ

200 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:26:19 ID:???
サハクが頑張った
以上

201 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:32:41 ID:???
あー思い出した。
散々既出のこと即座に答えてくれてすまん。

202 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:50:25 ID:???
空間転移技術で、ダイダロス基地を破壊する発想は、アスハとオーブにはなかったのだろうか。

203 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:52:04 ID:???
戦災復興は下級氏族をまとめあげたセイラン家が
世界規模のテロに対してはミハシラのサハク家が
それぞれオーブに対し貢献しているわけだが……権力闘争って怖いねえ

204 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:54:18 ID:???
しかし戦艦ぶつけた程度で軌道が変わるような破片がオーブに被害を与えられるだろうか?
そりゃまー映像上ではユニウス7は、まるで核弾頭か何かを搭載してるみたいに派手に爆発していたからもしかしたら凄いのかも知れんが。



205 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:55:19 ID:???
無能な民主主義者=セイラン
有能な独裁者=サハク
無能な独裁者=アスハ

206 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:03:42 ID:???
アスハはどす黒い独裁勢力!。

207 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:12:31 ID:???
サハクってそこまで有能なの?

208 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:17:55 ID:???
>>207
少なくとも一人目のミナ様なら、アスハの豚どもにやらせるよりも万倍、いや億倍……、比べる事自体間違ってるな。

209 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:18:57 ID:???
サハクは裏ではアスハに対して散々文句を言いまくっているが面と向かってアスハを非難できない

210 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:21:39 ID:???
>208
なに言ってるの
ミナなんか今までやってきた反アスハ運動の責任を全てギナに押し付け
自分を支持する人間を放逐してアスハ派に鞍替えした極悪人ですよ

これだからアストレイ厨は困る

211 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:22:46 ID:???
そりゃ、政のアスハ、軍のサハク、という立場を弁えてるからな

表舞台で対外的に綺麗な政治をやるアスハと、裏舞台で汚れ仕事を請け負うサハクの
2つが存在するからこそ、オーブは今の立場を維持できるわけだし

ロンド派は、心の中では何度アスハをぶっ潰してやろうかと思っただろうて

212 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:24:03 ID:???
まあアスハは神輿みたいなモンだからな
政治パフォーマンス以外の実務は全部サハクに任せときゃよかったんだよ

213 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:25:03 ID:???
そのミナ様も、アスハの裏方役でしかない。

アスハに逆らえば、最悪の場合、アメノミハシラ事空間転移されて太陽の中に放り込まれるか、アメノミハシラに、隕石をぶつけられる事を覚悟しなければならない。

214 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:26:00 ID:???
>>210
外道アンチの大半ってラクシズ厨なんだね
DPプラント議長を捏造と脳内妄想で否定するときと論調がまったく同じで笑える
もうちょっと臭い隠してくれない? 臭いんだけど。

215 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:26:24 ID:???
つーか
「カガリに逆らう」=「アスハの理念:元首こそ国家なり」=「国家反逆罪」
という構図が成り立つのがオーブの恐ろしいところだ

216 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:37:16 ID:???
『カガリに逆らう』=『人類の敵』の、単純構図になりました。


50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)