5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エロピー・プル3

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/19(月) 11:40:29 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i
エロピー・プル2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1145146427/
エロピー・プル
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1134900263/

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/19(月) 11:57:25 ID:???
あまりのショックにお米が炊けました

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/19(月) 12:10:28 ID:???
あまりのショックに3ゲト!!

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/19(月) 12:12:34 ID:???
○便利な通風先 ーリンク一覧
■アトリエかぐやttp://www.a-kaguya.com/
■うぃんどみるttp://windmill.suki.gr.jp/
■ライアーソフトttp://www.liar.co.jp/
■エルフttp://www.elf-game.co.jp/
■オーガストttp://august-soft.com/
■アリスソフトttp://www.alicesoft.co.jp/
■きゃんでぃそふと ttp://www.candysoft.jp/
■TYPE-MOON ttp://www.typemoon.com/
■PULLTOP ttp://www.pulltop.com/
■F&C ttp://fandc.co.jp/
■ぱじゃまソフトttp://www.pajamas.ne.jp/
■イージーオーttp://ego.product.co.jp/
■姉は一級建築士公式 http://aneken.com/
■Studio e.go!ttp://www.studio-ego.co.jp/
■D.O. ttp://www.do-game.co.jp/
■HOOK ttp://www.hook-net.jp/
■Tarte ttp://tarte.deal.co.jp/
■Leaf・Key http://pie.bbspink.com/leaf/
■CIRCUSttp://www.nandemo.gr.jp/~circus/
■パープルソフトウェアttp://www.purplesoftware.jp/
■age ttp://www.age-soft.co.jp/
■ジェリーフィッシュttp://www.jellyfish-pc.com/


5 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/19(月) 15:31:50 ID:???
しまった、ここは天国か!?

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/20(火) 10:50:56 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/20(火) 11:24:14 ID:???
            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | ぶち殺すぞ………
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  ゴミめら……!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<
おまえたちは皆・・・・ 大きく見誤っている・・・・
この世の実体が見えていない
まるで3歳か4歳の幼児のようにこの世を自分中心・・・・
求めれば・・・・ 周りが右往左往して世話を焼いてくれる
そんなふうに まだ考えてやがるんだ 臆面もなく・・・・!
甘えを捨てろ  お前らの甘え・・・・その最たるは
今 口々にがなりたてたその質問だ
質問すれば答えが返ってくるのが当たり前か・・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・?
バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ  世間というものは とどのつまり
肝心なことは 何一つ答えたりしない
住専問題における大蔵省 銀行
薬害問題における厚生省
連中は 何か肝心なことに答えてきたか・・・・?
答えちゃいないだろうが・・・・!
これは企業だから 省庁だからってことじゃなく
個人でもそうなのだ  大人は質問に答えたりしない
それが基本だ  お前たちはその基本をはきちがえているから
今朽ち果てて  こんな船にいるのだ
無論中には 答える大人もいる
しかし それは答える側にとって
都合のいい内容だからそうしているのであって
そんなものを信用するってことは
つまりのせられているってことだ
なぜそれがわからない・・・・?
なぜ・・・・ そのことに気付かない・・・・?

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/20(火) 11:33:51 ID:???
↓↑★日本を貶め、こういう↓中国や韓国の闇を報道しない売国左翼NHKに
   
中国の人権問題や独裁政治、天安門事件、情報統制や法輪功拷問レイプ虐殺についてやチベット大虐殺侵や東トルキスタン大虐殺
   や台湾問題、ヒトラーの約13倍の虐殺をした毛沢東や中国の捏造南京大虐殺の検証 ガス田 尖閣諸島
   韓国の捏造従軍慰安婦の検証 竹島問題 対馬問題など
   を報道するように みんな電話してくれっ!!!★↑↓

  ★ 媚び中売国左翼番組NHKの電番→0334651111 ★


中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml
中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com /hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube. com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube. com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/ upfoo/mov/1108301570418


9 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/20(火) 13:43:33 ID:???
良スレ上げ

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 01:40:19 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 10:38:15 ID:???
プルは男の子だよ

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 11:17:52 ID:???
★なぜか「うわさ」との表現を使うメディア(テクノバーン)

 インターネット上ではジーコ監督が放送局側の都合で試合時間が昼間の暑い時間帯に決められたと発言したといったうわさがインターネット上で広がっていることも放送権の取得を行った同社の株価に少なからず影響を与えているようだ。

 このうわさの元は今のところ確認されていないが、ライブドアニュースは18日、他の報道機関から配信された記事ではなくライブドア自身が取材した記事のなかで
「(ジーコ監督は)『残念ながら、テレビ局の都合もあり、この時間にやらざる得なかった。この暑さの中では日本のスタイルが出せなかった』と、不満を漏らしていた」と報道していた。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read?f=200606191243

livedoor ニュース「ジーコ 不満を漏らす」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2099171/detail

試合後のテレ朝でのインタビュー
ジーコ「TV局の制限で不利な時間帯に2試合」と発言
http://www.youtube.com/watch?v=wf22ov69oLI

BBCでのジーコ 「犯罪」と語気を強める
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/world_cup_2006/teams/japan/5044540.stm

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 11:33:14 ID:???
試合後のテレ朝でのインタビュー(生放送): ジーコ 「TV局の制限で不利な時間帯に2試合」と発言
http://www.youtube.com/watch?v=wf22ov69oLI

BBCでもジーコ発言が記事に
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/world_cup_2006/teams/japan/5044540.stm

501 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/20(火) 15:00:29 ID:MfkmKIbH
日本で隠そうとしても既に海外じゃ報道されていますから。ジーコJAPANの四年間も日本では上手い事隠してきたんでしょ?

62 名前:名無しさん@恐縮です :2006/06/20(火) 14:43:06 ID:kSdvcggZ0
「犯罪」という言葉までを使って、組織委員会・テレビ関係者を批判
ttp://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/world_cup_2006/teams/japan/5044540.stm

BBCは、Japan boss angry at match timingsというタイトルの下、

Japan coach Zico criticised World Cup organisers after his side played
their second consecutive match, against Croatia, in hot weather.

と報じている。
それによると、ジーコ監督は "It's a crime that we had to play in this heat again,"と、
「犯罪」という言葉までを使って、組織委員会・テレビ関係者を批判している。
ビジネスだから仕方がない、と言いつつではあるが。

日本戦の時間変更は、昨年12月下旬に決まった。
豪州戦は現地時間午後9時キックオフの予定が午後3時に、
クロアチア戦は午後6時の予定が、これもまた午後3時に。

いずれも、「テレビ放送のため、当初の予定から各国の時差などを考慮した」結果である。
そのため、予選リーグでは、日本など数カ国だけが、あの酷暑の時間帯に
2試合も行うハメになったそうだ。


14 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 11:34:16 ID:???
戦犯は利権のために真昼2試合開催に変えさせた電通
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1150384063/
電通の「韓国ブーム捏造」の奥に潜む本当の怖さ 26
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1149942059/
電通の電通による電通のための五輪
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1135599766/
【電通】捏造・ぼったくり韓流ブーム2【博報堂】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1144731507/
■■■電通総合スレッド part 5■■■
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1136855409/


15 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:10:07 ID:???
★非常事態発生!!遂に日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決、成立!!! ★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意し、13日衆院を通過。
そして16日、法案は修正されぬまま自公民3党などの賛成多数で可決、成立しました。

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援し、脱北者支援NGOにまで血税を投入… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
今後は国民一丸と成って法運用(脱北者支援部分)について監視していかなければなりません!
日本の将来に重大な禍根を残さない為にも、今直ぐ「抗議行動」に結集して下さい!!

【政治】 「北朝鮮人権法案」、成立…脱北者の保護・支援や、経済制裁促す★2(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150460603/l50
【デモ決定】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF7(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150463717/l50
【ネットで中継】放送局を作るOFF【自宅ミニFM】(真実を伝える為の2ch放送局誕生!)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150250373/l50


16 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:11:30 ID:???
135 アフリカーンス ◆ld0Zr.wEsk 2006/06/17(土) 21:17:21 Kb9/d5qg0
法案の条文ってどこで読めるの?
読んでみなきゃなんとも言えねえ

138 名無しさん@6周年 2006/06/17(土) 21:40:04 0qsGaOq60 mailto:sage
>>135
ほい。
http://www.sukuukai.jp/houkoku/log/200606/20060609.htm

こっちが民主案。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16401008.htm
13条あたりは正気を疑う。

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:18:44 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


18 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:20:39 ID:???
姉1 次女 ゆか
身長160cmくらい
胸Dカップ。セミロングでポニテが好ましい。攻め強い。受けそれなりに強い。
弟をいじるの大好き
 

姉2 長女 かな
身長148cmくらい
胸Aカップ。ショートカット。攻めきわめて強い。受け激弱
最強の姉。ただ、姉3が苦手。弟を虐めてるが、実は弟が大好き
 

姉3 三女 さや
身長155cmくらい
胸Cカップ。ショートボブ。攻めない。受け弱い。
天然。つかみ所がわからない。弟が大好き。両親と仲がいい。よく父をいじめて遊んでいる
 

母  それぞれの姉弟を足して4で割った感じの人

父  笑いどころ。

○○  それぞれのスペックを代入。(欲望の権化。鬼畜。ハーレム。鈍感。馬鹿。愚鈍。でも、姉思い。)

元カノ ゆうこ
最近再び○○のことを狙いつつある?

 

姉は、全員処女です。
それなんてエロゲ?

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:28:30 ID:???
9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:07:27 ID:Jb26UK2J0
姉1「ただいまぁー。○○帰ってるー」
○○「おう。おかえりー。おれも今帰ったよー」
姉1「お、愚鈍な弟発見!」
○○「愚鈍いうなよ」
姉1「あははは。○○はいじりがいがあるなー。このこの」
○○「いててて、頭をこねくりまわすな!!」
姉1「憧れのお姉様がかわいい弟の頭を撫ぜてるんじゃないかー。もっとよろこべーー」
○○「それは、撫ぜるっていわねーよ!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:13:05 ID:Jb26UK2J0
姉2「うるさいなー。ろくに眠りやしない(ムスッ」
姉1「お、姉さんただいま」
姉2「お帰り(ムスッ」
○○「あ、ただいまー。姉さん」
姉2「○○、お前のせいで目が覚めた。お茶を入れろ」
○○「あ、うん。わかった」
姉1「私のもよろしくー。愚弟ー」
○○「愚弟いうなよ!」
姉2「ムスッ!!)うるさい!」
○○「ご、ごめん。」
姉2「早くお茶入れろ」
○○「はい!
   (ひそひそ)姉ちゃんのせいで怒られたじゃん」
姉1「くすくす」
姉2「ムスっ」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:18:10 ID:Jb26UK2J0
○○「母さん。お茶入れるけどいる?」
母「うん。もらうね。ありがと」
○○「さえ姉は?」
母「さえは、まだ学校でしょ」
○○「そっか」
母「やっぱり、○○はさえと一番なかいいもんね」
○○「そんなことないよ!」
姉1「早くしろー愚弟」
姉2「ムスッ」
○○「はーい。今すぐ
   さ、母さんも居間にいこう」
母「はいはい。くすくす」

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:30:39 ID:???
26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:24:15 ID:Jb26UK2J0
姉2「○○、お茶が濃すぎる」
姉1「あんた今日濃いわよ」
○○「うん。ごめん」

ぷるぷるぷるぷる。家の電話がなる

○○「はい、もしもし。
   !!!!はい。そうですけど・・・」
姉1「どうした?」
○○「姉ちゃんが車で人引いたって」
姉2「!!!」
○○「いますぐ、300万円振り込めって。さもないと、警察に・・・」


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:32:13 ID:Jb26UK2J0
姉3「ただいまぁー」
○○「あ!おかえりなさーい!(どたどた」
姉1&2「ムスッ!」
姉3「ただいまぁー。○○」
○○「よかったー。無事だったんだねぇ。さや姉」
姉3「ん?私はほらこのとおり!無事の無事へっちゃらなんでもこいよ!(力こぶ」
○○「うん!さっきね、電話があって・・」
姉1&2「だから、あれは振り込め詐欺だろ(でしょ)!!」
姉3「たいへーん。おれだよおれとか言われた?えへへ」
○○「それ、古いよ。今は、俺だよ俺とか言わないんだよ。」
姉3「そうなの?アイター」
○○「あははは」
姉3「あはははは」
姉1&2「はやく、お茶のおかわりいれろよ!(ムスッ」
○○「はーい」
母「くすくす」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:34:31 ID:Jb26UK2J0
姉3「○○私もお茶ほしーよー」
○○「うん。わかった。ちょっとまってねー」
姉2「○○ちょっと来い」
○○「え、ちょっと待ってよ。さや姉にお茶を」
姉2「そんなのいいから、こっち来い」
姉1「強制連行!」

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:32:17 ID:???
36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:40:12 ID:Jb26UK2J0
姉3「ぐすっ」

姉2「○○、お前、さやとなんかあったのか?」
○○「え?え?なにもないよ。え?なんか、悪いことした?僕。(オロオロ」
姉1「いいから吐け。愚弟」
○○「え?え?え?どうかしたの?姉さん(オロオロ」
姉1「姉さん。コイツ、生意気じゃない?ちょっと、お仕置きが必要なんじゃない?(キュピーン」
姉2「・・・そうせざるを得ないかもな(にやり」
○○「え?え?え?ちょっとまってよ。なんか気にさわったなら、謝るからさ・・・(オロオロオロオロ」

姉3「グスっ。。お茶まだーー?グスっ」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:44:21 ID:Jb26UK2J0
姉3「お茶ー。○○ーー。お茶ーー。」
母「????さや。どうしたの?」

姉1「愚弟。馬になりなさい」
○○「はい。すみませんでした。」
姉1「誰が土下座しろって言った!!馬だよ!馬!」
○○「は!はい!(ガタガタ」

姉3「○○に捨てられたーよー」
母「は?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:50:39 ID:Jb26UK2J0
姉3「お茶をついでくれるって言うから待ってたら・・姉さんに強制連行されちゃった・・・」
母「ちょっと、様子を見に行ったら?」
姉3「うん。行って見る」

姉1「姉さん。馬の準備ができました」
姉2「ふんっ。お前、本当は誰が、好きなんだ?」
○○「え?だれがって・・みんな好きだよ」
バシっ
○○「いたい!なんで、そんなもんで叩くんだよ!」
姉2「馬はおとなしく、飼い主の言うことを・・・聞け!!!」
バシッ
○○「痛い。痛い。痛い。許してください」
姉2「馬はしゃべれないんだ。しゃべれないんだったら、態度で示せ、この・・・馬!!!」
バシっ
○○「はい。は。ひひーん(ガタガタ」
姉1「馬鹿弟、いい気味だねぇ」
○○「ひひーん(ガタガタ」
姉2「ほら、いま、一番好きな人の唇を奪って御覧なさい」
○○「ひひーん。ひひーん」

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:33:13 ID:???
45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 07:56:12 ID:Jb26UK2J0
姉3「こんこん)姉さん。○○そっち行ってる??」

○○、姉1&2「ビク!!!」
姉1「どうする?姉さん。さやにばれるとあとがめんどいよ(ひそひそ」
姉2「ああ。
   あーー。いるよー。ちょっとまってなー!
   ○○。このこと話したら、酷いわよ(ひそひそ」
○○「ひひーん(ガタガタ」
姉2「ひひーんはもういいんだよ!!」

姉3「ひひーん?ひひーんって馬?」

姉1「い、いや、なんでもないよー。○○が馬かわいいねーって」

姉3「そっかー。○○も見る目あるー!馬いいよねー!」

姉2「ああ。馬はいいよな。
   うーん。あの子、なんかいまいち掴めないなー。(ひそひそ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 08:02:18 ID:Jb26UK2J0
○○「ううう。今日は酷い目あったよー(しくしく」
姉3「あら、どこいくの?」
○○「あ、今から、お風呂だよ」
姉1「ふーん。今からお風呂なんだー」
○○「は、はい!(ガタガタ」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 08:37:23 ID:Jb26UK2J0
第二部。適当に脳内変換よろ。自分の好きなタイプに変化よろ

姉1「ふーん。今からお風呂なんだー」
○○「は、はい!(ガタガタ」
○○「で、では、いってきます」
姉3「はーい。じゃーね。」
姉1「はーい。」

すすす、すたすたすた(とことことこ)
姉1「あ、ちょっとまって○○」
○○「あ!はい!ナンデショウカ?オネエサン」
姉1「ギュッ)そんなに脅えなくていいから・・・ごめんね。ちょっとやりすぎた。さっきは」
○○「え?」
姉1「ギュッ)うん。なんかね○○って、小動物みたいなところがあるから
   ちょっと虐めたくなっちゃうんだよね・・・(ギュッ」
○○「うん・・・・もういいよ。でも、もうあんな痛いことやめてね(首をかしげる」
姉1「それーー!それよ!そういうのを見たら、虐めたくなるのよ〜〜〜(ぎゅーーーー!」
○○「クルシイ・・・くるしい」

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:34:20 ID:???
72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 08:45:26 ID:Jb26UK2J0
姉1「だからね。これ以上、虐めてほしくなかったら、そういう態度はやめるのよ?」
○○「くるしい・・・くるしい。離して」
姉1「あ、ごめんごめん。
   だからね、○○がいじめられるのは○○の責任でもあるのよ」
○○「そんなぁ。なんか言ってることめちゃくちゃだよ」
姉1「ふふふ。本人はわからないわよ。おとなしく姉ちゃんの言うことを聞きなさい」
○○「う、うん・・・」
姉1「ほら、お風呂入ってきなさい」
○○「う・・・うん。わかった。でも、ありがとうね。姉ちゃん」
姉1「・・・・」

姉1「なんで、そこでお礼言うのよ。そういうところがいじめたくなるって言うんじゃない(ブツブツ」
姉2「偉く仲がいいみたいだな(ムスッ」
姉1「あ、いや、そんなことないって。(ドキドキ」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 08:51:48 ID:Jb26UK2J0
姉1「そんなことより、かな姉さん」
姉2「ん?」
姉1「○○がお風呂ってよ」
姉2「ほう。」
姉1「で、一緒に・・・」
姉2「じゃんけんな」
姉1「え?」
姉2「じゃんけんだって!!」
姉1「じゃんけんって・・・」
姉2「どっちか一方な!!!」
姉1「・・・わかった。じゃんけんしよ。それで、勝った方が!」
姉2「うん。一回勝負!恨みっこなしだ!」
姉1&2「さいしょはぐー!!じゃんけんぽん!!!!」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2005/06/11(土) 08:56:27 ID:Jb26UK2J0
姉1「(ぐー)」
姉2「(パー)」
姉1「あー・・・・・」
姉2「勝った!!やったー!!かっ・・・・
   な、何見てんだよ!ゆみ!(真っ赤」
姉1「・・・(久々に地がでた)・・・(クスっ」
姉2「いま、笑ったろ!おまえ、いま、私のこと笑ったろ!!!!」
姉1「いやいやいやいや。ぜんぜん笑ってないよ!そんな、気のせいだって。
   気のせい。ほ、ほら、早く、いかないと、○○が出ちゃうよ」
姉2「うーー。お前あとで、覚えてろよ」
姉1「ほらほら。バスタオルもちゃんと準備して。ほらほら行かないと!」
姉2「うーー。(真っ赤」

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:35:25 ID:???
姉1「ふうー。助かったー。でもいいなぁ。かな姉さん」
姉3「私もじゃんけん混ぜてー(ぴゅーん)!!って、かな姉さんの何がいいの?ゆみ姉ちゃん」
姉1「!!ビクッ!!!!
   い、い、いや!な、なんでもないよ!。そ、それよりさー。じゃんけんしよ。
   じゃんけんで勝ったら、私のアイスプレゼントー」
姉3「えーーーーー!!!いいのーーー!!!ゆみ姉ちゃんのアイスいいのー???」
姉1「(よかったー。話をそらせたー)
   おう!そのかわり、この私に勝てたらだけどね!さ、いくぞ!最初はグー!!」
姉1&3「じゃんけんポン!!!!」
姉1「(グー)」
姉3「(パー)」
姉3「勝ったーーーーーー!!!!わーい。アイス♪アイス♪アイス♪」
姉1「また・・・負けた・・・よ。。ちくしょー!」

姉2「(どきどき
   (この先に○○がお風呂入ってる・・・。)
   (バスタオルで隠したほうがいいかなぁ・・・・)」

姉3「○ーリ○ーリ君。ガー○ガー○君・・・宇宙一!
   アイス♪アイス♪」
姉2「????????
   さやのやつまた意味わからん・・・もしかしてあれが電波か・・?」
姉1「ちくしょー!!じゃんけん、なんで私弱いんだよー!」
姉2「じゃんけん・・・
   そうだ!さやのことなんてどうでもいい。
   私は、ゆかにじゃんけんにかって、今、○○と一緒に・・・
   一緒に・・・(真っ赤」

○○「??さわがしいなぁ?」

姉2「(よし!いくぞ。)」
鏡に向かって
姉2「(かな!あなたはやるのよ!がんばるの!)」
姉2「(バスタオルの脹らみ小さいなー。)
   (せめて、さやくらいあればなぁ。)」
姉2「(○○が小さめが好きだといいなぁ)」
姉2「(よし、いくよ。かな!!)」
姉深呼吸

姉2「○○入ってるか?」
○○「え!かな姉さん・・・・(ガタガタ」
○○「えっ、えっ、えっ・・・な、な、ナンデショウカ?カナネエサン・・・」
姉2「ふん。○○・・・さ、さっきは悪かった。」
○○「え・・?」
姉2「さっきは悪かったって言ったんだよ!」
○○「あ、はい!!」
姉2「あ、ごめん。びっくりさせて・・・悪かった」
○○「・・・・・う、うん。」
姉2「・・・・・・・・・
   私のこと嫌いなったか・・?(・・や・・)」
○○「・・・ぷっ!あはははは」
姉2「なっ、なにがおかしいんだ!!」
○○「だぁって、あははは、僕が姉さんに怖がっても
   姉さんのこと嫌いにならないよ!!だから、なんか真剣に言われるとー
   あははははは!!」
姉2「(かーーーーーーーーーーーーー真っ赤」
姉2「もういい!私はお前のこと嫌いだ!!」
○○「え!ごめん。謝るから。姉さん!ちょっとまって(必死に風呂のドアを開ける!」
ガラガラガラ
姉2「えっ・・・・」

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:37:56 ID:???
○○「・・・・・・(硬直」
姉2「・・・(え?え?)」
姉2「・・・・(おっきー)(真っ赤」
○○「・・・姉ちゃん・・・ごめん。ひとつ聞いていい?」
姉2「・・・・・・(おっきー)(真っ赤」
○○「なんでバスタオル一枚なの?」
姉2「はっ!な、なんでもないわよ!!!ってかあんたも前出しっぱなしじゃないの!」
○○「え!えー!ご、ごめん。姉さん」
ガラガラピシャ

ドタドタ。がちゃ・・
姉1「あれれ。姉さん帰っちゃうの?バスタオル一枚で準備万端なのに・・・」
姉1「じゃあ、私が変わりに・・・」
姉2「だめ!!!!!!もう一度入ってくる!」
姉1「っっ!(声でかい)
   そ、そうだよ。せっかく、じゃんけんに、勝ったんだから・・・(私2連敗したけど)」
姉2「絶対っっっ邪魔しないでよ!」
姉1「はーい。」
がちゃ。バタン!カチッ!
姉1「かな姉さん鍵閉めたら歯磨けない」
姉2「うるさい!」

姉1「いいなぁー。かな姉さん。なんか、うらやましい。
   かな姉さんがあんなにがんばってると、私も張り合わなきゃって思っちゃうなぁ」
姉3「何がだめ!!だってー?⊂二二二( ^ω^)二⊃(キュイーン)って何を張り合うの?」
姉1「またきた・・・・」

姉2「よし、もう迷わない!絶対。迷わない!」


姉1&3「最初グーじゃんけんポン!。。また負けたー!!!!!
     わーい。また勝ったー!」
母「近所迷惑でしょ!静かにしなさい!!」


姉2「外野は無視!よし、がんばる!私。」

○○「また騒がしくなったなぁ(姉さんにあそこ見られたかも・・・どきどき)」

姉深呼吸&姉鏡
姉2「(すーはー。すーはー。落ち着くの私。落ち着くの。)
   (よし、ピンチをチャンスに変えるのよ!かな!)」
姉2「(よし!)」

姉2「○○?」
○○「は、はい!な、な、なんでしょうか?(ちんこ見られた・・・どきどき)」
姉2「なにそんなに脅えてるんだ?入るぞ」
○○「え、え、え、今、なんて」
姉2「○○に拒否権はないからな」
○○「え、え、え、え、え、え」
がらがらがら
姉2「お、お邪魔します(真っ赤」
○○「ちょ、ちょっとまって」
姉2「またない」
○○「(はやく、浴槽に入らなきゃ)」
ばしゃーん
姉2「あんた、もうちょっと、し静かに入れないの?」
○○「ってか、なんで一緒に入るんだよ!」
姉2「うるさい(バスタオル脱ぐの恥ずかしいなー)」

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:39:09 ID:???
○○を何度も、ちら見して、バスタオルに手をかけたり、手を離したりする姉
○○も何度も、ちらちらと姉の挙動不審なしぐさを伺っている。

目が合った

姉2「っっっっっ(背中を向けて、前かがみから前屈姿勢に大きく倒れる」
○○「っっっっっっ(すぐに目をそらすが、姉が前屈姿勢になることで、お尻がバスタオルからチラチラと・・」

○○より年上だが、幼いお尻が何度もちらみする。
ピンク色に染まった、肌が湯気で、ぼやける
○○は、体系が幼い姉の裸に欲情し、神々しい姉のぼやけた肌と芸術品のような湾曲した体に、
背徳感と感動を交えた複雑な心境だった。

○○「(よ、よし。出よう。絶対そっちのほうがいいはず)
   ね、ねね姉さん。ぼ、ぼ、僕出るからね」
姉2「・・・ちょ・・・・」
○○「じゃぁ、ご、ごゆっくりぃ・・」
姉2「○○ちょっと待てよ!」
○○「え!!!」
ドン!○○を抑えようと勢いよく姉が押し、一緒にダイブ
ばしゃーん!!
・・・
○○「いてて・・・・って、っちょ!!!!姉さん大丈夫!!?」
姉2「いちちち。お腹打った」
○○「!!!!!!!(バスタオルがはだけて、胸だけで、バスタオルを支えてる!!!
   しかも、バスタオルがお湯にぬれて、〈ちいさな〉胸にフィットして、うっすら乳首が!!!!)」

姉2「や!ちょ、見ないで!」
○○「・・・ギュ」
○○「やさしくギュ)ね、姉さん・・ごめん。俺、悪い弟だよ・・・」
姉2「え・・?え?えっ?え・・?」
姉はメダパニを食らった!!

○○「少し強くギュ)今から、俺、姉さんのこと・・・」

バスタオル越しで弟と姉は抱き合って、そして、濡れたバスタオルが

互いの肌になじみ、温度が人肌へと変化していく。

姉2「えっ・・・・・・・・」

○○「強くギュ)抱こうとしてる・・・・」

それは、強く抱きしめるほど、加速していく

○○「ギューー)・・・・・・」
姉2「・・・・・・」
○○「ギュー)・・・あの・・姉さん」
姉2「そっと、手を後ろに回す)・・・・・」
○○「イツ!」
姉2「え!痛かった?」
○○「え、うん。ちょっと。今日の傷跡・・・」
姉2「ご、ごめん。・・・・・・」
○○「い、いやいいん・・・・」
姉2「背伸び)ん・・・んんん・・・」
○○「!!!!んん・・・・・(ギュ」
姉2「後ろに手を回してギュして、背伸び)・・・んんんぅん」
○○「ビク)!!ん」
姉2&○○「ぷはぁ!」

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:40:14 ID:???
姉2「・・・・・」
○○「・・・・」
姉2「・・・ちゃったね」
○○「・・・ん。・・のままする?」
姉2「・・・うん・・」

姉2「背伸び)んんん・ん・・んん・・・あ・・・」
○○「んん・・・」
バスタオルが隔てる、この距離が互いの脳を

ショートさせる。

○○「バスタオルをおもむろに掴む)・・ん・・・・」
姉2「それにあわせて、体をねじり、上半身を半身にする)・・・んん・・」

同時に、○○の太く、充血したソレが、姉の腹部に触れる

姉2「あ・・・んん・・・ああ・・・・ハァハァ・・・大きい」

一気に○○がバスタオルを剥ぎ取り、触れていたソレが姉の腹部を


強くなぞった。

姉2「あっ・・・・」

あらわになった乳房を触る。
姉2「はっぁあ・・・」
上から、小さな膨らみの間に見える、下腹部の黒い茂みを視姦しながら、
乳房をらせん状になぜていく。徐々に乳首に近づくように・・・
姉2「んぁ・・・だめ」
○○「いつもいじめられてるから、今日はたっぷりいじめてあげるね」
姉2「ん・・あ。だめぇ。ハァハァ・・・お願い。意地悪しない・・ん!」
○○「大きな声出したら、みんな不信に思うよ?」
姉2「自分の口を手でふさぐ)ん・・んん・・ぁ・・んん!」

小さなお椀の頂点の梅干のようなものを、指先で、下でやさしく撫でる」

硬くなった乳首に軽く歯を当てる
姉2「ビク!!!!)んんぁあ!ハァハァ・・・ああぁん・・・
   再び口を手で押さえる)んん・・・んんんんぁ!」

ゆっくり、胸の間に手を添え、腹部を沿って、下腹部を沿って、次第に茂みに
近づける。

茂みの中に指を入れると、その奥にある、唇のように柔らかく弾力のある部分は

姉2「ビク!)だ・・・。そこは・・・」

粘っこい、よだれを垂れ流していた。

○○「すごく、濡れ・・・」
姉が真っ赤になりながら、両手で○○の口を塞いだ。
姉2「は、はずかしいよぉ・・・(愛撫再開)んんんん。だめぇ。それぇ、卑怯だよぉ・・あぁ!
   再度自分の口を手で塞ぐ)んんん〜〜〜。ぁぁんんん!」
○○「どろどろだね。姉さんのマンコ」

姉2「!!!!!!!(死ぬほどはずい)んん。あ・・・・んん!」

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:41:00 ID:???
どんどんどん!!!!

○○&姉2「ビク!!!!!」

姉1「おーい。母さんが歯磨いたいってよ。」

○○「・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・」
○○「やばい・・・・・」

姉1「ねえさーんー。母さんが歯ぁ磨きたいってぇ。聞いてる〜?
   何時までお風呂にはいってるのぉ〜〜〜〜」

姉2「続きどうする?」
○○「したいの?」
姉2「ちょ!!!な!なんで、そ、そうなるのよ!!!!」
○○「したくないんだ?じゃあ、やめとこうか」
姉2「うーーーーーーーー。この意地悪弟が。お前。あとで覚えてろよ!」
○○「うわ。こわっ!」
姉2「何だとぉ!このあとで絶対いじめてやるからなぁ!!」

姉1「お願い無視しないで・・・・」

姉2「・・・・・・(冷たい目」
姉1「姉さん。そんなに怒んないでよぉ。母さん、現に歯磨いてじゃん」
姉2「で、他にいうことは?」
姉1「ちょ、ちょっとまって。母さんの肩もみして、さやにアイスやって
   私が二人をひきつけたんだから、なんも、ばれなかったんじゃん」
姉2「う・・・それは・・・・」
姉1「だから、許して!お・ね・がい!」
○○「姉さん。許してあげてよ。姉ちゃんすごくがんばったんだって」
姉2「うーん。まぁ、○○がそういうなら・・・」
姉1「(・・・・ってか、ふたり、20分そこらで仲良くなりすぎ・・・
   ここは、○○に直接尋問が必要だ・・・!)」

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:41:54 ID:???
姉1「(・・・・ってか、ふたり、20分そこらで仲良くなりすぎ・・・
   ここは、○○に直接尋問が必要だ・・・!)」
姉2「じゃあ、髪の毛乾かしてくるからな。すぐに戻るから。(チラ」
○○「チラ)うん。また後でね」
姉1「うん。じゃーね。(チラ・・・ね・・)」

姉1「ちょっと、あんた来なさい」
○○「な、なんだよ。」
姉1「単刀直入に聞くわよ」
姉1「やったの?」
○○「ぶーー!」
姉1「汚い!!牛乳吹かないでよ!!」
○○「姉ちゃんが悪いんだろ。人が何か飲んでるときは、そんな話はやめろよ!」
姉1「いいわよ。そんなのどうでも。で、やったのか、やってないのか、はっきりしなさいよ」
○○「やっってねーーーよ!!!」
姉1「そんなに大きな声で言わなくても、わかるわよー!!!!!」
○○「姉ちゃんだって、大きいじゃねーかよ!!」

姉3「ブーン。なにをやってないってーー」
○○「ビクっ!!!」
姉3「お、湯上り美男発見!!!いまから、捕獲に移ります!!!」
姉1「邪魔、さや!」
姉3「う、う、うわ〜ん。ひどいよお姉ちゃん。さやがアイス食べたから怒ってるの〜?
   ごめんねぇ〜〜」
姉1&○○「・・・・」

姉1「(この子が来たら、話がごちゃごちゃになる)」
姉1「ごめんね。さや。姉ちゃん、アイスのこと怒ってないから。
   ただね、今、○○と大切な話してるの。
   だから、ちょっと、席をはずしてくれないかな?」
姉3「うん。わかった。姉ちゃんごめん。えへへへ。
   ○○。あとで遊ぼうねー。」
○○「うん。さや姉ちゃんまた後でね」
姉1「ふぅ。
   で、本当にやってないんでしょうね(ヒソヒソ」
○○「うん。本当にやってない(ヒソヒソ」
姉1「本当に本当でしょうね(ヒソヒソ」
○○「本当に本当だよ(ヒソヒソ」

姉2「で、本当に本当に何をやってないんだ?(ヒソヒソ」
姉1「・・・・・・・」
姉1「ご、ご、ご、」
姉2「まぁ、お前も後でお仕置きだ。あと、じゃんけんした後笑ったしな」
姉1「す、すみませんでしたー」
○○「・・・・・」

姉2「まぁ、今回の働きがあるから、お仕置きはパスだな
   それに、(チラ)これから、忙しいんだ」
○○「チラ)・・・・(エロイ)」
姉1「はい!ありがとうございました!」
姉2「うん」

姉3「もう、○○開放?じゃあ、次私の・・・」
姉1「さや、今、○○捕獲したら、あんた本当に狩られるわよ・・・」
姉3「狩るの?」
姉1「うん」
姉3「狩っちゃやだーーー!」

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:43:16 ID:???
○○「じゃあ、みんなお休みー」
姉1「おやすみ!愚弟。」
姉3「グス。お休み・・・」
姉2「おう。お休み」
母「お休みーーーー」
父「お休み」(ゲスト出演)

姉2「さて、私も寝るかな。」
母「昼間寝てたじゃない」
姉2「!!!○○のせいで・・・と、寝てる途中で起こされたんだよ!(真っ赤」
姉2「ってことで、お休み!(真っ赤」

母「ふーん。じゃあ、お休み」
姉1「お休み姉さん」
姉3「ぐす。おやすみ」
父「お休み・・・おい。俺のお休みは無視か・・・」

姉2「こんこん)○○いる?」
○○「うん。いるよ」
姉2「ねぇ。中に入れて?」
○○「姉さん積極的だなぁ(カチャ」
姉パンチ
○○「うが」
姉2「ふざけるのもたいがいしろ。この変態やろう」
○○「ごめん」
姉2「ふん」

姉と、1時間くらい雑談。いい雰囲気になる
それから、お風呂の話が出ず、30分。
姉が意を決したように

姉2「実はね、お腹が重いの・・・」
○○「うん?浴槽で打った時のやつ?」
姉2「・・・あっ、いや、そういうわけじゃなくて」
○○「ピキーン)(閃いた」
姉2「なんかね、今朝から、お腹がちょっと違和感があるかなぁって・・・
   べ、べつに病気とかじゃないんだよ。ただ、周期的にゴニョゴニョ」
○○「うん。なんだろう。いますぐ、母さんに相談したほうが・・・」
姉2「え、いや、そういうのは必要ないの!?違うの、ちゃんと自分のだから管理・・っ
   (自分で口を塞ぐ」
○○「え?何が管理できるって?」
姉2「むーーーーー。ほ、ほ、本当は、わ、わか、わかってるんでしょ・・・(ほっぺを膨らます」

○○「うん。実は、わかってた。。ごめん」
姉2「この意地悪くそガキ弟め」
○○「あははは。あながち間違えじゃないかもよ」
姉2「むーーー。なんか、むかつく。こんなやつに、手玉にゴニョゴニョ」
○○「うん?なんかいった?」
姉2「なんも言ってない!」

そのころ、隣の部屋では、
姉1が聞き耳をしていた。
姉1「なに、いい雰囲気になってるのよ。しかも、私の部屋の隣で」
姉1「はら立つわ。あの、くそ愚弟が」

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:44:46 ID:???
姉2「だからね・・・・もうすぐ・・・・く・・・来るみたいだから・・・」
○○「うん?なにが?」
姉2「生理よ!!!!」
○○「しーーーーー!声でかい」
姉2「あんた、今日一日でずいぶん生まれ変わったわね。何時からそんなに
   私にでかい態度がとれるようになったの?」
○○「一緒に風呂は言ってからかな」
姉2「う、うるさい!(真っ赤」

姉1「生理!?」

○○「ごめん。ごめん。生理来るみたいだから?」
姉2「あんた、しらないの?」
○○「ご、ごめん。まじで知らない。何のこと?」
姉2「だ、だから、そ、・・・・その。
   せ・・せ・・・・生理のときは・・・その・・・大丈夫って・・・その」
○○「そ・・・・・そうなの?」
姉2「ほ、本当に知らなかったの?」
○○「うん。避妊はコンドームって相場が決まってるし・・・」
姉2「ふーん。そっか。」


姉1「避妊は必ず、コンドームを使いましょう」

○○「うん。なるほど・・・・・ごめん。
   もう少し、姉さんいじめて楽しむつもりだったけど・・・」
姉2「むっ!」
○○「だけど、もう、耐えられないわ。
   もう、犯すね」
姉2「え!?えっっっっ!!ちょっと」

姉をベットに押し倒す

姉の瞳を見つめて。
弟の瞳を見つめて。

肉親を犯すという禁忌を侵すことへの後ろめたさ
肉親同士の遺伝子の交換は生まれてくる子供に悪影響や
決して結ばれることない愛への恐怖心
それでも、あえて禁忌を侵す好奇心
それら、あらゆる衝動を、

性欲という欲望が 凌 駕 し た

二人の視線が交わり、そして、渦巻き、互いの瞳の奥の

抑止力を貫いた!

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:45:59 ID:???
姉の頭を強く抱きかかえ、壊すように唇を奪う!

姉2「ん〜〜〜んんんんんーんんん!!!」
○○「んん・・・ん」

舌が姉の口内へ侵入すると、姉の声はいっそう・・・

姉2「んんんん!んん!!!!んんん!!」
鼻で必死に息をしながらもがく姉

姉2&○○「ぷはぁ!!」

姉2「ハァハァハァハァ。○、○・・お、お願いハァハァ。やさしく、ハァハァ、して。おね、ハァハァ、がい」
○○「ハァハァハァハァハァハァ。じゃぁ、ハァハァ、もう一回いしょハァハァ」
姉2「コクン)」

別の生き物のように、もはや、獣のように
荒い息をする、唇と、唇が、互いに交わる。

それは、マーブルの交わるときのように、
唇と唇が交わり渦を巻き、一体化する。

およそ、神ですら、引き剥がすことはできまい

姉2「んん・・・ん・・・んんん・・・・んんー」
○○「んん・・・・・・・ん」

ぬぷりと舌が挿入される。姉のやわらかい唇の間に。
姉もその舌を捕らえ、そして、舌と舌が交わり、はがれ、そして再び交わり、
そして、互いに絡み合う

姉2「んぁ・・・んんんぁぁあんんん・・・んーー(ゾクゾクゾクゾク」
○○「んんーー。ん。んぁ(ゾクゾク」
姉2「スーハースーハー鼻で必死に息をする)んんんん・・・・・んぁ・・・んんぁぁあ」

姉2&○○「ぷはぁぁ!」
○○「ハァハァハァハァ・・・か、んじ、た?ハァハァ」
姉2「ハァハァハァハァハァハァ・・・・・」
○○「あ、れ?ハァハァ、、感じ、なかったハァハァ?」
姉2「馬鹿ハァハァ。感じたわ、よハァハァハァハァ」
○○「姉ちゃんも、ハァハァ、スケベだね」
姉2「馬鹿ハァハァ。。。」

ゆっくり、姉の唇に近づき、姉の唇に吸い付く。
痛くないように、しかし、力強く。
姉の唇がひずんで、○○の口内中に入っていく。そして、舌で刺激する。

姉「あぁ。あぁぁ。だめぇ。それ、ゾクゾクする(ゾクゾク」

ちゅぽん という音と共に、吸い付けるのをやめ
そして、耳をやさしく舌でつつく
姉2「あぁ。だめぇ。耳はだめぇ」
○○「ほら、大きな声出したら、隣に聞こえるよ?」
姉2「はっ!と口を手で塞ぎ、声をこらえながら)んんんん。ん〜んんんーー」

○○は耳元で、耳に息を吹きかえるように、ささやく

○○「でも、風呂場で姉さん積極的に背伸びしてキスしたのも、よかったけど
   やっぱり、姉さんは、受身のときが一番かわいいね」
姉2「んんんん〜んんんん!んん!んん〜・・・んっ!」

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:47:16 ID:???
○○「耳から、首へ、そして、胸へキスしながら降りていく)」
姉2「手の隙間から声が漏れる)あぁ、んんぁぁん。ん、、、ぁ」

胸元や首を唇で、産毛をさするように、愛撫しながら
パジャマのボタンをひとつずつはずしていく。

姉2「はぁ。はぁぁあ。あっ、んん」

姉の、〈小さな〉胸が姿を現す。しかも、仰向けの体制のため、さらに、小さく見える。
胸がはだけると同時に姉の、息を吸う音が聞こえる。

姉2「はぁぁ」

その乳房を、乳首に触れないよう、指先を這わす

姉2「だめぇ、ぇ、意地悪、しないでぇハァハァ」

非常に小さなピンク色の乳輪に、指先が達すると、すぐに引き
そして、再び、近づける。

姉2「おね、がい・・・ち、乳首、いじめ・・・て、私の乳首いじめて・・・・意地悪しないで・・」
○○「本当にスケベなんだね。姉さんは・・・・」

乳輪ごと、乳首をくわえ、そして、ちゅるんと引き剥がす。
姉2「ちがっ・・・っっっああぁあぁ!」

○○「声おおきいって!」
姉2「すぐに、口を押さえて)んんぁぁんんん!!!」

○○「姉さんのおまn・・・」
姉2「だめ!!(○○の口を両手で塞ぐ」
○○「下のパジャマを脱がす)」
姉2「ちょ、ちょ、っと、、まって、、、」
○○「??」
姉2「下を向いて、目を合わせず)わ、、、わ、わたし、、、その、
   は、は、初めてだから・・・・」
○○「入れるのはいや?」
姉2「ち、ちがうの!!!ほしい。○○の欲しい。けど、
   や、、、やさしく。」
○○「うん。やさしくするよ。かな」
姉2「!!!!はい。よ、よろしくおねがいします・・・・」

下のパジャマに手を掛ける。
姉2「ドキドキドキ)」
中指と薬指を、パジャマとパンツの間に入れ、ゆっくりと引っ張る
姉が、少し、遅れて、お尻を上げる。
汗で、肌にパジャマが密着してしまい、脱がしずらい
それでも、少しずつ脱がしていくと、
ピンク色のリボンの刺繍が付いた、かわいいパンツが見え始める

○○「か、かわいい」
姉2「あんまり、み、みないでね・・・・」

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:48:49 ID:???
パジャマが小さなお尻を通過すると、
パンツの股間の部分の色が違っていた。
○○「かな?なんで、ここだけ、色が違うのかなぁ?」
姉2「だめ、みないで!!だめ!!!」
○○「声大きいよ?みんな来るよ。それとも、みんなの前でする??」
姉2「いや。意地悪しないで(口を手で押さえる)」
○○「こんなにかわいい、パンツがこんなによご・・・」
姉2「だめ!!!それ以上言わないで!」

パンツの上から股間の部分をそっと指を這わす。パンツの絹のような肌触りが
股間の部分だけ、濡れた布特有のざらざら感がある。
パンツ越しからでもわかる、充血した唇のやわらかさと弾力を楽しむ

姉2「そ・・・ぁぁぁぁ、そ、れ、卑怯んんんんぁあぁ(口を手で押さえる」
○○「うわー。こんなに、濡れてる。かなちゃんのマンコぐちゃぐちゃだね。」
手に付いた液を舐め取ると、姉は顔を両手で覆って恥ずかしそうにもだえた。

パンツの上から、土手の部分を手でこする。
パンツの中で陰毛がこすれ、局部を間接的に刺激する。
姉2「んんぁんんん!!(口を押さえている」

手をそのまま、土手のほうから、絶壁に下りていくが
局部は触れないように、大陰唇の部分をパンツ越しに刺激する
姉2「んん!!!んんんぁ!ハァハァ・・・な、何これ!!すご、、、あー!あぁぁ(手で口を覆う)
   んんんんん!んーーーーぁあ!」

パンツの横から指を入れ、
へこんだ領域に触れないように、外側の膨らんだ部分を
指の腹でつまんで、やさしく引っ張るがぬるりとすべり、指が外れる。

姉2「んん!んんんぁあーー!」

すると、パンツの股間の部分が、中心のへこんだ領域に寄り、大陰唇があらわになる。

○○は、はちきれんばかりのソレを出すため、
あらだたしいくパジャマとパンツを脱ぎ捨てた。

そして、姉の膝まで下ろされたパジャマのところまで、姉のパンツをゆっくりと脱がす。
パンツの股間との接触面は、ねばねばした液が塗りこまれ、糸を引く。

○○「かなちゃん?なんで、こんなに糸を引くの?僕にわかるように教えてくれないかな?」
姉2「いや・・・お願い。許して・・・・・お願い・・・・」

目をウルウルさせて、泣きそうな姉に、
○○「スケベな女の子だからだよね」

姉2「もうだ、め、、、、、私。お願い。意地、悪しないで、、、、、ください。」

○○は土手に歯を立てないように、かぶりつく!
陰毛が数本抜け、口の中に残る。その陰毛に、女性特有の香りが残っていた
姉2「いや。そんなところいや!!あ、ぁぁぁぁ!だめぇ、え、え、」

そして、土手をかぶりつきながら、指先で、
小陰唇や、クリトリスの周りを刺激する。

姉2「ビクん!!!)きゃ!あ、あぁぁぁあー」

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:50:18 ID:???
そして指のはらで、そっと、クリトリスの薄皮をむき、
舌で、ノッキングする。

姉2「ビクン!ビクン!ビクン!)あ、あああ、ああ、あ」

クリトリスへの愛撫をやめ、ゆっくりそのまま、
尿道、そして、膣へと舌を這わす。

姉2「あ、あああ、ああ!あぁあぁああ」

姉に、聞こえるように、大きな音を立てながら、愛液を吸い、飲む

姉2「いやぁーー。汚い。そこ、きたなーーーぁぁぁーー(口を手で塞ぐ)んんぁんぁあああー!」

もう、○○には耐えられない。○○は、自分の肉棒を掴み、そして、
穴にあてがう

穴入り口は、液のためか、冷やりとした感触がコレに伝わる。
同時に、やわらかく、そして、ぐちゅぐちゅのひだが肉棒の先端をくわえ込んだ。

○○「挿れるよ」
姉2「きて。中にきて!」

徐々にペニスを挿入する。膣内は、侵入者から守るように、
ペニスにすごい圧力を加える。
特に、姉の膣のしまりは、酷い。その一言だった。

姉の小さな体が、痛みに耐えるように、ねじれる

ペニス全体に愛液が絡みつくように、何度も入れては戻し、そして、再び入れる

ペニスを入れるたびに、姉が苦痛の表情を浮かべるが、
一言も、痛いとは、言わない

ペニスの皮が膣圧に負けて、破れそうな痛みが走る。

そして、ひだの膜を押し破る。

姉2「つっっっっ!!!!」
○○「痛くない?かなちゃん。痛いよね」
姉2「っっっ大丈夫だからっっ、動いてっっ!」
○○「うん。わかった」

そして、ゆっくりと動き出す

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:51:30 ID:???
はじめは、痛みを克服するように、そっと、動く、
中の具合は、しまりがあり、そして、ぬるぬるで、うねっている。
動くたびに、ペニスの根元に走る快感と、ペニスのカリの部分に走る痛みに耐える

しかし、その痛みでさえ、快感へと変わっていった。

そのころだろうか?姉に変化が現れたのは

口を押さえて、必死に声をこらえている

動きを止めた
○○「大丈、ハァハァ、夫?ハァハァ」
姉2「もっと、ハァ、ハァ、動いて・・・ハァハァ」

○○「もう、、、ハァハァ、痛く、ハァハァ、ないの?ハァハァ」
姉2「うん。ハァハァ、気持ちい、かも、ハァハァ」

○○「そっかハァハァ。じゃあ、、、ちょっと、本気でハァハァ、、動くよ、、」
姉2「うん、、、」

最初の体勢からほとんど変わっていない姉を正上位で犯し、ペニスをいったん抜き
次に、
姉の膝を持ち上げ、○○の肩に足を乗せた。

マングリ返しである。

その状態で、ペニスを挿入した。今度は、少しの抵抗はあったが、ぬるりと入った。
先ほどより、激しく動く。
目の前では、姉の、快感と苦痛に歪む顔と、膝まで下ろされたパジャマとパンツが
○○が動くたびに、上下した。

姉が頭をベッドに押し込み、苦痛と快楽に歪む顔がますます、歪む。

姉が犯されている最中、○○の肩に乗せた足を広げたり閉じたり、曲げたり、伸ばしたりするため
パジャマとパンツが激しく動く。上下左右にパンツが動く。

姉2「口を両手で押さえるが、手から声が漏れる)あ、ああ、あぁん、んぁ」

そろそろ、本気で感じ始めているため、○○は本気を出し始めた。

浅くペニスを入れることを、数回繰り返し、そして、ランダムに深く挿入し
そして、再び浅く入れる

深く入れるたびに
姉2「両手で口を塞ぐ)ん、んん、ん、ん、ああーああー、、んん、んああーあん」
姉の周期的な喘ぎが部屋をこだます

そして、言葉攻めをはじめた。

○○「なんで、ハァハァ、こんなに、、、かなちゃんは、ハァハァ、感じてるの?」
姉2「ご、ごめんな、、あぁあん、さい。ああ、あんん。ゆ、許してくだ、、んん、、さい、、、あああーぁあ!」
○○「中ぐちゃぐちゃじゃない?かなちゃん?このエロ女」
姉2「あ、ああ、、、許して、、、ぁぁ!、、ん、嫌いにならないでぇぇぁぁあー!」

○○「いま、どうして欲しい!?このスケベ女」
姉2「もっと、、ああぁぁあん、いじめて!!もっと、んん、んぁ、、しかってぇ!んん」

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:52:37 ID:???
そして、終にフィニッシュのときがきた
フィニッシュは常にバックである

○○「かなちゃん。バックに移るよ。」
姉2「えっ、きゃ!!」

ペニスは挿入したままで、肩に乗った、足をどかし、そのまま、横に倒す
横に倒す際、膣の中でペニスが回るため、(正確には膣が回ったわけであるが)
姉2「あああ!」
姉と○○の局部に快感が走る

横に倒し、ペニスをいれたままで、姉をうつぶせにする。
こんなとき、かな姉さんは軽いのでやりやすい

そして、姉の膝を立てさせ、腕を前に着かせた。もちろん、入れたままである

そう。まさしく、バック体位である。

今日、姉に、馬にされた恨みを馬にして返すとはまさにこのことだった。

次が終にフィニッシュである。

○○「いい?これから、本気で犯すから、ちゃんと、腕を前についてなきゃだめだよ?」
姉2「うん。」
そういって、腰を激しく振る。そして、強弱をつけて振る。そのたびに姉は
姉2「あ、あああ、あんあああ、あああ」
と言って、前に着いたうえで崩し、ベッドに倒れこむ。
○○「腰を振りながら)ほらハァハァ、腕を、、、ついて。。。前にハァハァ」
姉2「はい、あ、ああ、 んん!、、ハァハァ(犯されながら、がんばって、腕をつく」
そして、倒れる。
○○「腰を振りながら)腕を・・・ハァハァ」
姉2「だ、め・・、あっ、あっああ!、。耐え、、んあぁぁ!、られない。
   んん。気持ち、、よすぎて、あああ!んぁ!、、、、、ハァハァ、、あぁああ!」
○○「あ、あ、いきそう・・・ああ」
姉2「ああ!んぁ、、中で、中で、、、だして。ハァハァ、中で!あぁああ!」
○○「中で!!ああ、中でー」
姉2「○○ーああーーーーー!!!ああー」
○○「かなー!!あああ」

大量の精液を、痙攣する姉の中に大量に吐き出した

姉2「ハァハァ」
○○「ハァハァ」


姉2「すごく、、よかった、、」
○○「姉さんも、、、初めてであんなに感じるなんて、すげーよ」
姉2「姉さん???こら、なんだ、その、呼び方は!!」
○○「え、じゃ、じゃあ、えっと、かなちゃん?」
姉2「ちゃんもいらねー」
○○「・・・・きもちよかった、かな?」
姉2「うわ。お前キモイ」
○○「キモイいうなー」
姉2「キモイキモイ!」


姉1「私も一人で行きました」

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 12:56:06 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


39 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:02:34 ID:???
92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/06/13(月) 21:53:54 ID:TKaE8PUy0
チュンチュン。

○○「う〜〜〜ん。朝ぁ〜?」
○○「ん〜。この腕誰?」
姉2「すー。すー。(ギュー」
○○「・・・・なんだ。かな姉さんか・・・・」
○○「!!!!!!な!(なんで、かな姉さんが裸で一緒に寝てるの)」
姉2「すー。すー。(ギュー」
○○「・・・あ・・・(そっか。昨日、かな姉さんとHしたんだっけ・・・)」
○○「ねーさん。朝だよぉ。」
姉2「うううん。うるさいぃ・・・・(ギューーー」
○○「ねーさん。ちょっと苦しいから・・・・(しばらく、寝顔見とこうかな)」

姉2「うふふふ。○○は私の犬に・・・・ムニャムニャ」
○○「(どんな夢見てるんだよ。なんか怖い・・・やっぱり、起こそう)
   ねーさん。おきて。一緒に朝ごはん食べよう」
姉2「うーん。朝ごはん〜」
○○「うん。朝ごはんだよ。姉さん。」

姉2「朝ごはん食べる〜。ここに〜持ってこい〜」
○○「ほら。だめだよ。起きなきゃ。かな姉さん(ゆさゆさ」
姉2「起きるよぉ〜起きるから〜揺らさないでぇ〜」
○○「はいはい。起きた起きた」
姉2「うん。おき・・・・・すー。すー。(ギュー」
○○「うわ。また寝た・・・・意地悪してみようかな」
○○「姉さん。昨日はすっごく、気持ちよかったね」
姉2「・・・・・・・・・・・・(ガバッ」
○○「・・あ、起きた・・・」
姉2「・・・・・・(しばらく○○を見て硬直」
○○「・・・・・・(硬直した姉を見つめる」
しばらくお待ちください。
○○「・・・目が覚めた?」
姉2「!!!!!(みるみる真っ赤になっていく」
姉2「ちょ!!!、私、はだっ・・モゴモゴ!!!(○○に口を押さえられる」
○○「しーーーー・・・・声が大きいよぉ・・・・・」
姉2「んーー。(わかったから手をどけろのジェスチャー」
○○「落ち着いた?」

○○「ほら。落ち着いて」
姉2「すーはーすーはー。(姉深呼吸」
○○「・・・・・やっと、落ち着いたね」
姉2「・・・・・・・・・・・・・・ずっと・・・・・・てた?」
○○「・・え?」
姉2「・・・・・・ずっと、寝顔・・・・・見てた?」
○○「・・・・うん」
姉2「(カーーーー。。姉顔真っ赤」
○○「かわいかったよ。」
姉2「うるさい!(○○のお腹に姉ボディーブロー」
○○「ぐぇ・・・」
姉2「ほら。さっさと、ご飯食べに行くよ(照れ隠しで、、、、、、、、布団を剥ぎ取る」
ぼーん。
○○「あっ・・・」
姉2「キャッ!!!見るな!!!見るな!!!!見るな馬鹿弟。ってか、お前もそれ隠せーーー!」
○○「ちょっと、声でかい!姉さん!ってか、姉さんがその布団取ったら、おれ、どこで隠せばいいのさ!!」
姉2「うるさい!!馬鹿!こっち見るな!!!早く服着ろ!!!」
○○「いいじゃん!昨日散々お互い見たんだから!!」
姉2「!!!!!!!!!!!(真っ赤)この馬鹿やろー(姉パンチ炸裂」

母「うるさい!!!!近所迷惑でしょうが!!!!!(話の内容は聞こえていない」

40 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:04:06 ID:???
母「あら、どうしたの?その顔のあざ」
○○「かな姉さんに殴られた・・・」
姉2「ちょっと、○○が悪いんだからな!!!」
母「あらあら。さっきの姉弟喧嘩でのやつね・・・・まぁ、喧嘩するほど仲がいいっていうし・・・」
姉2&○○「ギクッ!!!!!」
母「ん?どうしたの?」
姉2&○○「いや、なんでも・・」
姉3「おはよー。あ、かな姉さん今日は、早いねー」
姉2「・・・・あ、ああ・・・・お、おはよう・・・さや」
○○「おはよーさや姉さん」
母「おはよ。さよ。で、まだ、ゆかが起きてきてないわね
  土曜日だからって、寝坊は許しません。○○!指令よ。
  今すぐ、ゆかを起こしてきなさい!」
○○「はいはい・・・」
母「はいは一回でよろしい!!」
○○「は、はい!」
姉3「あれあれ。○○?目どうしたの?」
○○「うん。実は・・・」
姉2「それは、迷彩メイクよ」
姉3「なるほど!!スネーク!がんばりたまえ!その迷彩メイクさえあれば、
   敵に見つかることなく、ゆか姉ちゃんの部屋に入れるだろう。健闘をいのる!!!」
○○「・・・・迷彩って・・・」
姉2「ふんッ、せいぜい、ダンボールにでも隠れてろ」
母「・・・?スネーク?ダンボール???」
父「俺はまた無視か・・・」特別ゲスト

こんこん。こんこん
○○「姉ちゃん?起きてる?朝だよ。起きろー」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○○「・・・?起きてる??寝てる?どっちか答えてよ〜」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○○「(どうしたんだろう。ゆか姉ちゃんわりとはやく起きるのに・・
    昨日、遅くまでおき・・・・・もしかして、聞かれた・・・・?)」
○○「(お、俺の部屋と隣だし・・・ここ・・・・・)」
○○「そ、そんなことより、指令だし・・・起こさなきゃ」
○○「起きて〜姉ちゃん。朝ごはんだよう〜」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○○「(直接起こしたほうが早いかなぁ〜〜〜。いつもは、普通に入って起こすのに
    なんか、昨日のこと意識すると、入りずらいなぁ〜〜)」
○○「(もういいや!おれ、やっぱり、自意識過剰すぎ!)」

ガチャ

○○「うわ。薄暗い・・・カーテン開けなきゃ・・・・」
シャーーー
○○「ねえちゃん。ほら。スズメだって、朝を知らせ・・・・・!!!!」

パジャマの胸がはだけて、Dカップの胸があらわになっている。
下のパジャマはふとともの部分までおろされて、この位置からは下着の上部しか見えないが、
近づけば、陰毛が隠れているであろう部分が見えるようだ。

彼女のあらわになった、色白の肌は、
朝日を受けて
胸や太ももはさらに白くうつされ、
乳首は薄いピンク色に輝いていた。

左腕はその肩まで伸びた髪を掴むように、頭の左側に置かれ
右腕はへそより、少ししたの下腹部近くに添えられていた。
体は、腰の部分でねじられ、太ももまで下ろされたパジャマのせいで、窮屈そうである。
それは まるで エロスを題材とした 外国の 絵画の ようだった。

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:05:25 ID:???
その絵画のヒロインこそ、○○の姉であるゆかであった。

それを見て、○○のソレは勃起していた。

○○は、姉にゆっくりと近づき、
彼女の上に馬乗りになるように、座り
そして、上体をおとし、
彼女の両サイドに腕をついた

姉1「(ベッドが揺れたせいで起きる」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・」
姉1「うん〜。・・・・・だれ〜?・・・・」
○○「(理性が戻る」
姉1「・・・・・・・・(薄目を開ける。まぶしさでまた閉じる」
○○「(とつぜん、起きたので動けない」
姉1「・・・・・うん〜〜・・・○○〜〜?」
○○「・・・う、うん・・・・」

姉1「・・・・・・・・・・・・(意識が覚醒する)・・・・」
姉1「ちょっと。そこ、どきなさいよ。(目が真っ赤」
○○「!!!!!あ、はい!(その場をどく」
姉1「あんた、どうして私をまたいでたのよ?(真っ赤な目で、冷たい目」
○○「いや、起こそうと思って・・・」
姉1「起こすのに、またぐ必要なんて、ないんじゃないの?(真っ赤な目で、冷たい目」
○○「う・・・うん。」
姉1「どういうつもりなの?って、私こんな格好じゃない。」
○○「・・・・・」
姉1「あんた、もしかして、私をっ・・・(ここで息を飲む」
○○「ち、違うよ。」
姉1「へぇ〜〜。そうなの・・・その部分がそうなっているようじゃ、
   説得力ないわね〜(遊び道具が見つかったときの目」
○○「こ、これはっ!!!!」
姉1「私ね、昨日ね、ぜんぜんね、ぜんっっぜんね、眠れなかったの(小動物をいじめる目」
○○「は、、、、はい」
姉1「どうしてかなぁ。なんか、うるさかったんだよねぇ
   隣が(小動物を捕まえて、舌なめずりしてる、狼の目」
○○「ガタガタ)は、、、い(脅えきってる小動物」
姉1「ふーーーーーーーーん。なんで、わかるかなぁ?○○?(小動物の目の前で調味料を準備している目」
姉1「ま、いいや。起こしにきてくれたんでしょ?じゃあ、起きなきゃね」
姉1「○○の耳元で)後で、呼ぶからきなさいよ。かな姉さん抜きで(ボソ」
○○「ガタガタガタガタは、、、、、、い(ブルブルブルブル」

42 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:06:44 ID:???
132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/06/13(月) 23:39:04 ID:TKaE8PUy0
姉1「おはようー。みんなぁ」
姉3「おはよう!ゆか姉ちゃん」
母「おはよう。」
姉2「・・・・はよ」
姉1「(かるく姉2を一目する」
姉1「あ、○○とは、まだだったねぇー。○○おはようございます」
○○「ガタガタ)おはようございます・・・(ブルブル」
姉2「ムスッ)はやく、ご飯食べるぞ(姉1をにらめつける」
姉1「ムスッ)はーい(姉2を再び一目する」
○○「(ガタガタブルブル」
姉3「スネーク!指令はどうだった!!?うまく、任務を遂行できたか!?」
○○「ガタガタ)い、いえ。失敗しました。(ブルブル」
姉3「へぇ?失敗したの?でも、起こしたから任務遂行したんじゃないの?」
姉1「だって、私に見つかったもんねー」
○○「!!!!!!(ガタガタ」
姉2「ムスッ)どうでもいいから、早くすわれよ!(姉1をにらめつける」
姉1「ムスッ)はーい。(姉2を再度一目する」
母「あらあら、怖い怖い」
父「け、喧嘩は・・・」
ALL「いただきまーす」
父「おい、聞いてるのか?」友情出演

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/06/13(月) 23:50:36 ID:TKaE8PUy0
姉3「これ、おいしいー。さすが、お母さん」
母「あらあら。お粗末さまです」
姉3「ねー。これ、おいしいよねー」
姉1「(黙々」
姉2「(黙々」
○○「(ガタガタ」
父「ああ」
姉3「うう。だれも、答えてくれない」
父「!!!!いや、俺が・・・」
母「あら、三人とも口にあわなかった?」
○○「ううん。そんなことないよ。おいしいよこれ。」
姉2「うん。うまいよこれ」
姉1「うん。おいしい。」
姉2&姉1「目が合うが、すぐそらす。)・・・・・・・(そして、○○を見る」
○○「(ガタガタ」
母「あら、そう。じゃあ、よかった」
父「・・・・うん。おいしい。・・・・」大道具さん

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/06/14(火) 00:05:11 ID:ZO5Hgic30
ALL「ご馳走様〜」
母「いえいえ。お粗末さまでした」
姉2「○○、ちょっと、こっち来い?」
○○「え?うん」
姉1「(姉2を一目して、○○をにらめつける)」
○○「(ガタガタブルブル)」
姉2「いいから、こっちこい」

そして、姉2の部屋へ
ガチャ。バタン。

○○「かな姉さん。どうしたの?」
姉2「ガバ)・・・・・(○○を抱きしめる」
○○「ど、どうしたの?かな姉さん。。。」
姉2「・・・・・・・・(ギュー」
○○「・・・・・・・(ギュ」

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:08:01 ID:???
○○と離れて
姉2「・・・・で、ゆかと何があった」
○○「えっ!・・・(シドロモドロ」
姉2「・・・・・何があったんだと聞いてるんだ」
○○「い、いや、特には・・・何も(シドロモドロ」
姉2「本当のことを言え!!!」
○○「・・・・うん。姉ちゃんの部屋に入ったら、姉ちゃん、胸がはだけてて(勃起したことは記憶から削除)」
○○「それで、それを見てるところを、見つかった(またいだことは記憶から削除)」
姉2「・・・そうか・・・なるほど」
姉2「ちょっと、目をつぶれ」
○○「う、うん。」

姉パンチ!!!

○○「っっっっ!!!」
姉2「ほら、立て」
○○「いってーー。な、何するんだよ!」
姉2「いいから、立て!!」
○○「ってーな。」
姉2「もう一度目をつぶれ」
○○「ま、またかよ!」
姉2「姉に向かってその態度は何だ!?」
○○「わ、わかったよ。つぶればいいんだろ」

姉2「で、その、胸見て、興奮したか?」
○○「ギクッ)・・・・・・・・・・・」
姉2「どうなんだ!?」
○○「・・・・・・・・・ちょっと・・・」

姉キック!!!!!!!

○○「っっっっっっ!!!!」
姉2「・・・・・・・・・・」
○○「あーーー。いてーーーー!」
姉2「立て・・・・」
○○「今度は・・・!?」
姉2「(ギューーーーーーーーーーーーーーーー」
○○「え・・・」
姉2「馬鹿・・・・・(○○の胸に顔をうずめて」
○○「姉さん・・・・・・」
姉2「貧乳じゃ、嫌い?・・・・・・・・幼児体系じゃ、嫌い?・・・・(○○の胸に顔をうずめて」
○○「そんなこと、ないよ・・・」
姉2「素直、、じゃない子、、、嫌い?・・・・・・・・・(顔をうずめて」
○○「ううん。嫌いじゃないって・・・」
姉2「暴力、、、、振るう、、、、女の子・・・・・きらい・・・・?(うずめて」
○○「。。。。。。。。。。。。そんな、ことない(語尾弱め」
姉2「やっぱり、、、嫌い、、、、なんだ、、、、、、、えぐっ(顔を胸にこすりつけながら」
○○「そんなことない。。。。姉ちゃん。泣いてるの?」
姉2「苦しそうに息しながら)私の・・えぐっ・・・・こと・・・・・・・嫌い・・・?・・えぐっ」
○○「・・・・・・ううん。好きだよ・・・・」
姉2「本当!????(真っ赤な目で、○○を見上げる」
○○「優しい目で)本当だよ。好きだよ。かな」
姉2「じゃあ・・・」
姉の言葉をさえぎるように。キスをする。

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:12:34 ID:???
姉2「苦しそうに息しながら)私の・・えぐっ・・・・こと・・・・・・・嫌い・・・?・・えぐっ」
○○「・・・・・・ううん。好きだよ・・・・」
姉2「本当!????(真っ赤な目で、○○を見上げる」
○○「優しい目で)本当だよ。好きだよ。かな」
姉2「じゃあ・・・」
姉の言葉をさえぎるように。キスをする。

姉2「ん・・・・・・・・・・(ゆっくりと目を閉じる」
○○「・・・・・・・・・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ゆっくりと、唇を離す。ゆっくりと開いた姉の目が、優しく見つめる○○の目を見つめる
とろとろに溶けた姉の目を見ながら、○○が瞬きをして、何かの合図を送る・・・・・・

どんどん紅葉していく姉の顔
少し力のこもったその目が、上目遣いになりながら、その合図に答えるように、瞬きをする。

そして、申し合わせるように、快楽へと導く口付けが行われた。

姉1「静かになった・・・・(聞き耳」
姉1「・・・・・・(また・・・また、私は姉さんのあえぎ声聞きながら、一人エッチするの?)」
姉1「(それは、嫌だ!もう、我慢できない。こっちにも考えがあるんだから!!)」

姉忍び足。
階段を降りるまで、忍び足。

ドタドタドタドタドタ
姉1「母さん!母さん!さや見なかった?」
母「どうしたの?そんなに慌てて?」
姉1「なんでもないから、さやはどこ!?」
母「さやなら、そこのダンボールの中よ」
姉1「はぁ?ダンボールって・・・」

一人でに動くダンボール

姉1「さや!!遊んでないでこっちきなさい!!!!!」
姉2「大佐!!教えちゃだめだよ〜う〜!」
母「あら、スネークごめなさいね」
姉1「いいから!スネークごっこはもうおしまい!!!!」

姉2「んん、、、、んんん」
○○「ん・・・・」
姉2「んん、、、んんぅ、、、、ん」

○○の舌が姉の唇の裏を撫で回す

姉2「んんぅ、、、、んんんんぁ、、、ぁんんん」

その舌に絡み付こうとする姉の舌

時々、チュパ、という音が静かな部屋の中に響き渡り
そのたびに、姉の体がビクッと揺れる

最初は抱きしめてた姉の腕は、
今は小さい手だけで、○○の服を頼りなく掴んでいる。
チュパという音と共に震える姉の腕が、その服づてに伝わってくる。

そして、最後の大きな音の後に二人の唇は離れるが、
姉の体は、いまだに震えてるようだった

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:15:21 ID:???
見つめ合う二人。そして、姉の目が○○の目の周りを見たとき・・・

姉2「プッ!、、、あははははは!!!」
○○「!!!!な、何で笑うんだよ!」
姉2「だ、、、って、、、くくく、、、そのパンダさんみたいな目でシリアスな顔されても・・・」
○○「!!だっ、だれがこの顔にしたんだよ!!!」
姉2「あはははははは。ごめん。ごめん。いたかったかぁ〜。パンダさん?!あははははは」
○○「い、いったいなんだよ・・・ひどいなぁ〜。」
姉2「あははははは、、、あっは、、、ゴホッ、ゴホッ、、、(むせる姉、略してむせ姉)、、、ごほっ」
○○「ほらほら〜。笑いすぎだよ。。。」
姉2「ゴホッ、、、、、うふふふ。、、、、でも・・・・・・・・・・・・・・・・うれしかった」
○○「は?なにが?キス?」
姉2「また、殴られたいか?」
○○「じょ、冗談だって。。。。。で、なにがうれしかったって?」
姉2「・・・・・・(姉真っ赤)・・・・・好きって言ってくれたこと・・・・・・・・(ボソ」
○○「え・・・・・」
姉2「・・・・・・・・あ、あのね、、、、わ、わ、私も・・・・・・○○のこと・・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・うん」
姉2「す、、、、、、、、、、、、す、、、、、、、、す、、好き」
○○「・・・・・・・・うん・・・・・・・・・・・俺も・・・・・・・・す・・・好き」
姉2「うん・・・・・・・(目を見つめる)・・・・・・・!!!!!!プッ・・・あははは。パンダさんに告白されちゃったよ〜〜!」
○○「・・・・・・・・はぁ。せっかくの雰囲気ぶちこわし・・・・」
姉2「あはははははは。ごめんごめん。じゃあ、雰囲気元に戻すおまじないしてみる?」
○○「うん?どうするの?」
姉2「こうするの・・・・(背伸び」

コンコン。コンコン。。。
姉3「○○〜〜。いる〜〜〜〜?」
○○&姉2「!!!!!!!!」

姉2「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

姉3「姉さん。○○いるんでしょ〜〜〜?」

姉2「・・・・・・・・・・・・・・・」

姉3「ってか、なにが、面白いの〜〜?おもしろいこと〜〜。私も混ぜて〜〜〜」
姉3「ぱんださ〜〜〜〜ん」

姉2「(姉絶句」
○○「・・・・・・・・」

姉3「ほら〜〜〜〜○○〜〜〜でてこ〜〜〜い」

姉2「か、隠し切れない・・・・か・・・・・」
○○「そ、そうみたいだね・・・・・」

姉3「お、もしかして、パンダさんが立ったの〜〜(レッサーパンダのこと」

○○「(ビクッ!!!!」
姉2「・・・・・・・・・・・勃ってるね・・・・パンダさん」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・」

姉3「たった!パンダさんが立った〜〜〜!わ〜〜〜い」

姉2「もう、行ってやれ。なんか悲しくなった」
○○「・・・・・・・・・・・・・うん」

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:18:09 ID:???
○○「ごめん。かな姉さん。おれ、行くよ」
姉2「ああ・・・・(姉しょんぼり」
○○「あとで、ちゃんと、戻ってくるから」
姉2「・・・・・・・・・・うん!・・・・・・・(姉元気」
姉2「って、お、おい。そ、そのままで行くのか?(赤くなる」
○○「え、そのままって・・・・あ、これ・・・・(絶句」
姉2「・・・・・・・・・・・・・(真っ赤)・・・・さや!!」

姉3「お!は〜〜い。な〜〜に〜〜?」
姉2「少し待ってくれ。レッサーパンダが、、、た、た、たったから、○○がもう少し見たいって〜!!」
姉3「は〜〜〜〜い。わかった〜〜。私もじゃあ、一緒に見る〜〜」
姉2「だめ!!!さやは、自分の部屋で見なさい!!で、終わったら、○○渡すから」
姉3「え〜〜〜〜〜!わかったよ〜〜〜〜!!じゃあ、○○待ってるからね〜〜」
○○「は、はーーーい」

姉3「ゆか姉ちゃん。。○○、テレビやってるレッサーパンダ見てから、来るって〜〜」
姉1「え!!!!レッサーパンダ!!!!やってるの今?!!!特集!!」
姉3「うん。で、それ見てから、来るってよ〜」
姉1「そっか〜〜〜。。あれ大好きなんだよね!!一緒に見ようか!!」
姉3「うん!!」
姉3「あれ〜〜。どのチャンネルだろう??」
姉1「これじゃない!!いま、CM中じゃない!!」

姉2「・・・・・・・・・(真っ赤」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・(恥ずかしすぎる」
姉2「○、、、○○、、、、わ、わ、私が、、、、しょ、、、処理して、、あげる、、、、(真っ赤」
○○「えっ!!!!!!う、、、、うん」
姉2「じゃあ、、、、、、、ど、、、どどうしよっか・・・(うつむきながら、真っ赤」
○○「、、、、、う、うん、、、、、、じゃあ・・・・・・・・・フェラ、して?」
姉2「・・・・・(真っ赤)・・・・・・うん(うつむきながら、真っ赤」
姉2「・・・・あ・・・あの・・・・・下・・・」
○○「えっ、、ああ、、(弟意地悪発動)、、、脱がして?」
姉2「え!!」

○○は直立不動で、姉がズボンを脱がすのを持っている

姉は○○に近づこうとするが、姉の足は半歩進んで、止まる
姉はそのまま硬直する。
そして、じっと○○の腹部を見たまま、
すこし、チラっと下を見てはすぐに真っ赤になり目線を腹部に戻す。

再び近づこうとして再び止まりを繰り返し
随分な時間を掛けて、ようやく○○の目の前まで来た。

○○は腰に手を添え、姉がズボンを下ろすのを促す。

姉は、そっと、膝を突こうとするために、中腰になるが、
盛り上がったテントをチラと見ると、動きが止まる。

そして、姉は目を思いっきり閉じて!意を決して!!膝を突く!!!

膝の痛みと、目を開いた瞬間、
ちょうど盛り上がったテントの先が、目の前にあって・・・・・・

姉は、真っ赤のまま放心状態になった。

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:19:29 ID:???
○○「姉さん。はやく、ズボン脱がしてよ」
姉2「!!!(我に返る」

ズボンに恐る恐る、手を伸ばし、ゆっくり、ズボンを下ろす、が・・・・・

ここで、弟意地悪、ヒートアップ
腰をすこし前に出す

すると、ズボンが勃起したソレに引っかかり、しかも、ソレの位置が顔に近づく

姉2「!!!!!!えっ!え!え!!(姉戸惑いまくる」

○○「弟意地悪アドバイス)パンツごと、力いっぱい脱がすと、いいよ」
姉2「え!い、いたくないの?」
○○「(散々人を殴った人が言うことじゃない・・・)・・・う、ううん。大丈夫だよ・・」
姉2「う、、うん」

意を決して、ズボンと一緒にパンツを掴んで、
そのまま、一気に

下ろした!

ズボンによって下まで押さえつけられたペニスは、一気にあらわになり
ズボンが下までおろされたと同時に
勃起したペニスが跳ねた

姉2「キャッ!!!!(真っ赤になって両手で顔を覆う」

ペニスは、減衰振動しながら、元の位置へと戻る。

姉2「・・・・・・・・・・(真っ赤になりながら、ほんの少し、指の間の隙間を作る」
姉2「息を強く吸う)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(おっきい)」


○○「ねえさん?」

姉2「えっ、、、(そのまま、上の見て、両手の隙間から○○を見るが、すぐに手を下ろす」
姉2「う、うん。」

姉2「恐る恐る勃起したペニスに触れる)・・・・・・・・・・・・あ、、熱い・・・・」

そのまま、ゆっくり、ペニスを優しく握る。

○○「あっ!・・・・・(他人の手の刺激を受けて、ペニスがピクン!と跳ねる」
姉2「(すぐに手を離す) キャッ!!えっ!えっ、、、、い、痛かった?」
○○「ううん。そんなことないから、つづけて」
姉2「う、うん。」

再び、ペニスを握りどうするのかわからず、硬直する姉

○○「ねえさん。それを、こうやって(ジェスチャー」
姉2「こ、こう?(真っ赤になりながら、そっと、擦る」
○○「あっ・・・そ、そう。」
姉2「う、うん。(少し、スピードを上げる」
姉2「き、きもちいの?」
○○「うん。・・・あのさ、それを口にいれて?」
姉2「え・・・・!く、口に・・・・・・う、、うん」

そっと、○○のペニスを口に入れる

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:23:26 ID:???
口に入れたまま、ずっと、そのまま、うごかない姉

○○「あの、姉さん・・・?それを動かして?」
姉2「モゴ!(え!)」
○○「つっっっっっ・・・・・!!!口に、入れたまま、しゃべるのは、だめ」
姉がヌルリとペニスを口から出すが、唇に亀頭を撫ぜられ、ピクンと震える○○
姉2「え!ご、ごめん。い、いたかった??」
○○「い、いいから・・・それを口に入れて、思うように動かしてよ」
姉2「う、うん」
再び、口に入れて、今度は舌を左右に動かしながら亀頭の裏を撫ぜる
同時に、手でペニスをしごく。
ひとつの動作のあと、いったん止まって、再び動かすという
まったく持ってぎこちない動作だが、それが逆に○○を刺激した。

ふと、姉が上目で弟の顔を見ると
弟がピクンと震えながら、姉を見下ろしていた。

にゅるんと、ペニスを口から抜き取る。亀頭を撫ぜた唇のその刺激が、再び弟を襲う
ピクンと大きく震える○○
姉2「み、見ないで!!!」
○○「み、みないからさ、続きはやく。」

すでに、爆発寸前のペニスを、何も知らない姉が再び握った
再びにぎられたペニスを、口に入れる。

姉2「(上目で、弟の顔を確認する」
○○「(目を強くつぶって、今すぐに来る、爆発のときを遅らせている)」

再び、ぎこちない動作に戻る。すると
○○「姉さん・・・・い、いきそうっ」
姉2「口にペニスをくわえたまま)うん」
○○「早く、、、抜かないと、、、、姉さんの、、、口の中に、、、」
姉2「手を動かす速度が増す)うん」
○○「だめだって、、、そんな、、、、、、、」
抜こうとする○○の腰を、両手でガッチリホールドする姉
同時に、口で強く吸いながら、舌でペニスの亀頭を刺激する
姉2「だひていいよ・・・・(だしていいよ・・・)」
○○「うんッ!!あッ!!!いくぅ!!!!かな!!!」

姉の口の中で脈打つペニス
大量の精液が姉の口内へ放出される
精液を出し切ってから、カクンと脱力する○○
○○「ハァハァハァハァ・・・・・」
姉2「(口の中に溜まった精液を飲もうと悪戦苦闘するが、どろどろしていて躊躇している」
○○「ハァハァハァハァ・・・・・・姉さん?」
姉2「(涙目になりながら、がんばって飲もうとするが、なかなか、飲めずに躊躇している」
○○「ハァハァ・・・・・姉さん・・・?なにしてるの?」
姉2「ううう(飲めずに、悪戦苦闘」
○○「姉さん!!!飲まなくていいよ!!」
姉2「(涙目で首を必死に横に振る」
しゅしゅ。ティッシュを大量に取る○○
○○「ほら。ここに出して」
姉2「うううんううん。(涙目で、精液と唾液でほっぺを膨らませて、首を振る」
○○「姉さん?お願い。ここに出して・・・?ね?・・・」
○○「姉さんが、口の中にそれ、ためてたら、おれ、キスできないよ?」

姉2「・・・・・・・・・・・・・・ペッ」
ドロドロドロ
大量のティッシュがすぐに濡れる。

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:26:10 ID:???
273 名前: ◆7DvwrQU4q6 [] 投稿日:2005/06/15(水) 00:55:22 ID:APXOWCIs0
口の中に溜まった、液体を出し切って・・・・
姉が突然泣き出した!

姉2「○○〜〜。私、飲めなかった〜〜!、、、、えぐっ」
○○「え!え!な、なんで泣くんだよ」
姉2「○○のだったら飲めるもん!、、、えぐっ、、、飲めるのに、のめなかったよ〜〜、、、えぐっ」
○○「そ、そんなことで・・・・」
姉2「○○〜〜〜、、、、ごめんねぇー、、、えぐっ、、ごめんね〜〜」

○○は、今日最大の勇気を振り絞って、(なぜ、勇気を振り絞るのかはわかると思うが・・・)

思いっきり、姉にキスをした。

姉2「!!・・・・・(目を強くつぶって、抱きつく」
○○「・・・・・・・・・・」

○○「プハッ!・・・・」
○○「俺の飲んでくれるの、正直めちゃくちゃうれしいよ。でも、今日はじめて飲んだんだから
    いきなり、飲めるってわけじゃないよ。だから・・・・・・ね?」
姉2「・・・・・・・・・・・・・・・○○は、やさしいね・・・・・・(涙目で」
○○「姉さんも、すごく優しいと思うよ・・・・・」
姉2「・・・・ううん。だって、自分の・・・・それ・・・・を口に入れる行為なんだよ・・・・今の私にキスするって」
○○「・・・・・・・それは言うな・・・・」

姉1&姉3「レッサーパンダ〜〜〜〜ない〜〜〜〜」

50 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 13:31:33 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:03:03 ID:???
姉2「目をそらしつつ)  あ、あの、もう、それ・・・・」
○○「うん。すっかり落ち着いたよ。ありがとう」
姉2「うつむいて、赤くなりながら)  ・・・・・・うん・・・・。」

○○「じゃあ、さや姉さんのところへいってくるよ」
姉2「・・・・・・・・・・( パジャマの袖を掴む」
○○「・・・・・・姉さん?」
姉2「・・・・・・・・・・・・( パジャマの袖を掴んだまま」
○○「・・・・うん。用事が終わったら、また帰ってくるからね!」
姉2「パジャマの袖を掴んだまま、うつむいて)
   ・・・・・・・・・・・・・・・うん・・・・・・・なるべく・・・・・・・は、は、早く・・・・・・・・ね・・・・」

掴まれている袖を軽く引っ張る、○○
バランスが崩れて、倒れ掛かる姉2を、両手で捕まえて

○○「・・・・・・・・・うん。なるべく、早く、帰ってくるよ」
姉2「(驚いて、○○の目を見る」
○○「あはは。やっと、目を見てくれた」
姉2「見る見るうちに、真っ赤になる)・・・・・・(すぐに、目をそらし」

姉2「馬鹿・・・・・・・」

○○「ゆっくり姉から離れて) あはは。じゃあ、行って来るよ」

姉2「うん・・・・・(精一杯の笑顔で、」

カチャ・・・・・・パタン

姉2「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ドアの前でしばらくたたずむ姉」

姉3の部屋の前まで、来た○○

○○「・・・・・・・・・(なんか、緊張するなぁ)」
○○「・・・・・・・・・」
○○「・・・・(よし、入ろう!)」

コンコン
○○「○○だけど・・・・」

姉3「あ、はーーい。いらっしゃーい」

かちゃ

○○「お、お邪魔しマース」

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:04:13 ID:???
姉1「(入ってきた○○に目もくれず、一心不乱にチャンネルを変える」

姉3「ニコニコ)いらっしゃい。って、迷彩メイク増えてる〜〜〜」
○○「え、うん。ちょっと・・・・(姉さんに殴られた部分に手を当てる」
姉3「ほうほう。スネーク、潜入操作ご苦労!で、どうしたの?○○」
○○「え!?さや姉さんに呼ばれたから、来たんだけど・・・・」
姉3「え?・・・・・(首をかしげる」
姉3「うーーーん・・・え〜〜〜〜と・・・・・(反対方向に首をかしげて、また、元の位置に首をかしげる」
○○「・・・・・・・・」
姉3「あ!そうだった!そうだった!えっとね、ゆか姉ちゃんが用があるってよ」
○○「え?そうなの・・・?」
○○「・・・・ (・・・あっ、やべ・・・・。そういえば、姉ちゃんに呼ばれてたんだった)」
○○「・・・・・・・・・(恐る恐る姉1を見る」

姉1「(あぐらをかいて、下におろしたテレビのリモコンを小刻みに動かし、チャンネルを変える」
○○「ね、ねえちゃん?」
姉1「(気づいていない」
○○「近づいて、肩をポンポンとたたく) ね、ねえちゃん?」
姉1「!!!(パッと振り向く」

○○「えっと〜、どうしたの?」

姉1「レッサーパンダがないの〜」

○○「は?」

姉1「ねぇ!レッサーパンダどうだった?今日も立った?」
○○「え?な、なんのこと?」
姉1「かなねーさんの部屋で見たんでしょ?どうだった?」
○○「(そ、そういえば、レッサーパンダ見たことになってた・・)  う、うん!今日も、た・・・立ったよ・・」
姉1「ほんと?かわいかった・・・・・(○○の目に気づく」
○○「うん。すごく、かわいかった。なんかね、一生懸命にた・・・・立ってた」

しばらく、○○の目の周りを見ながら・・・
姉1「ふ〜〜ん。パンダが立ったんだ」
○○「うん!レッサーパンダ・・・・」
○○の声をさえぎるように、姉1が
姉1「そういえば、ここにもパンダがいるわね (目が細くなる」
○○「ビクッ)!!!!!!」

姉1「そっかぁ〜パンダさん立ったんだ〜」
○○「ビクビクッ)!!!!!」

姉3「あ、ほんとだ!パンダさんだぁ」
姉1「だよねぇ。パンダさんだよね〜」
姉3「じゃあ、パンダさん今も立ってるね!!」
○○「(ビク!!!自分の股間を見る」
姉1「どうしたの?パンダさん?下見て?(意地悪姉モード」
○○「ビクビクッ)い、いや、なんでない・・・・です」
姉3「ほら〜。パンダさん立ってないで座んなよ〜(隣をポンポンとたたく」
姉1「パンダさん立ちっぱなしじゃ、疲れたでしょう〜?(小動物をいじめる目」
○○「ビクビクビクッ)イ、イエ、ツ、ツカレテマセン」
姉1「さっきから、立ちっぱなしだったんでしょ?(小動物をいじめる目&冷ややかな目」
姉3「え?そうなの?立ちっぱなしだったの?」
○○「ガタガタ)ハ・・・・イ、イエ・・・・ス、スワッテマシタ」
姉1「じゃあ、姉さんに座らせてもらったの?(小動物をなじる目&何かを確かめる目」
姉3「え?なんで、姉さんに座らせてもらうの?」
○○「(ガタガタガタガタ」

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:05:02 ID:???
姉3「あれ、パンダさーん?どうしたの?動かなくなっちゃった」
姉1「パンダさんは、観光客が苦手なのよ」
姉3「あ、そっか〜」
姉1「ちょっと、このパンダさん、連れてくね」
姉3「え〜やだ〜。今から、パンダさんと遊ぶんだよ〜」
姉1「パンダさん、立ちっぱなしだったから、疲れたんだって。また、遊んであげて?」
姉3「え〜〜。わかった〜。パンダさんまた遊んでねぇ〜」
姉1「ほら、パンダさんこっちにきなさい?」
パンダ「・・・・・・・」
姉1「ほら〜。こっちきなさいって!(ズルズル」
パンダ「(引きずられるパンダさん」
姉3「またね〜〜〜」

かちゃ。パタン

○○を引きずりながら、自分の部屋まで来る姉1
姉1「キョロキョロ)・・・(よし、誰もいない)」
カチャ

姉1「よいしょっと(ズルズル」

バタン。カチャ

○○「ガタガタ)・・・・・・」
姉1「ほら、いい加減・・・・反応しなさい!」
○○「ガタガタ)・・・・・・・・・」
姉1「もう・・・・仕方ないわね・・・・・」

姉1がおもむろに○○の手を掴む
そして、引き寄せて
Dカップの胸に

姉1「むにゅっと」
○○「!!!!!!!」

○○は驚いて自分の手のひらと、姉と、姉の胸を見ている
○○「いっ・・・・・・・・・・・・んん〜〜んん〜!モゴモゴ」
姉1「○○の口を塞いで) 声でかいし!まず、落ち着け!」
○○「・・・・・・・(コクコク」
姉1「よし、じゃあ、手を離すよ?まず、深呼吸でもしなさい?」
○○「・・・・・・・(コクコク」
姉1「ゆっくり、手を離す)」
○○「すーはー。すーはー」
姉1「よし、じゃあ、まず、なんで、ここに呼び出されたかわかるか?」
○○「・・・・うん」
姉1「そっか。で、洗いざらい話してもらうわよ」

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:06:17 ID:???
姉1「で!最初の質問!レッサーパンダの特番はなかったのね!?」
○○「・・・は?」
姉1「だ・か・ら!レッサーパンダはなかったのね?あの、立ち上がるやつ」
○○「・・・・うん。なかったよ・・・。でも、なんで、その質問からなの?」
姉1「唇を尖らせる)・・・だって、最初に聞いとかないと、忘れちゃうし、忘れちゃったら、絶対後悔するし・・・」
○○「・・・・レッサーパンダ、、よっぽど好きなんだな?」
姉1「・・・悪い?」
○○「わ、悪くないよ!ぜんぜん!」
姉1「まぁ、いいわよ。ここにもそれっぽいやついるしね。ちゃんと立つし」
○○「!!!!」

姉1「で、次の質問!昨日、あんたやったわよね」
○○「!!!!!!」
姉1「・・・・・もう一度聞いてあげるわね。これで、ちゃんと答えなさいよ!
   昨晩!この隣の部屋で!あんた!かな姉さんとセックスしたわよね!」
○○「!!!!!!!!!!!!」
姉1「で、どうなの!」
○○「・・・・・(コクン」
姉1「そっか・・・・・・・・(すこし、元気がなくなる・・・・」

姉1「うつむきながら) で、最後の質問・・・」
○○「・・・・・・・うん」
姉1「さっきも、セックスしてた?」
○○「し、してないよ!」
姉1「勢いよく○○の顔をみて) じゃあ、何して、その、ソレを鎮めたのよ!」
○○「・・・・・・・フェラ・・・・・・です・・・」

○○「・・・・・・・・・・」
姉1「・・・あ、あんた!どういうつもり!?実の姉弟でセックスとかフェラとか!やっていいことだと思ってるの?」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
姉1「そ、それに、あんた、周りの人への迷惑とか考えてた!?私の気持ちとか!!」
○○「か、関係ないだろ!!俺とかな姉さんとの問題だよ!それは!」
姉1「大いに関係あるわよ!!!」
○○「は?どう関係あるんだよ!」
姉1「私、ずっとつらかった!!!」
○○「は?」
姉1「私ずっと、かな姉さんと○○とのセックス聞いてるのつらかった!!」
○○「・・・・・・・・・・」
姉1「聞くつもりなんてなかった!だって、普通にしてたら聞こえないし、音楽聴けば絶対耳にはいらないもん!」
姉1「でも、・・・・かった・・・・・」
○○「え・・?」
姉1「できなかった!!!
姉1「だって!私も○○が好きだもん!」
○○「!!!!」

姉1「姉さんが○○の部屋にいること知ってた・・・・姉さんの部屋ノックして確かめたもん!」
○○「・・・・・・・・(姉ちゃんも俺のこと・・・」
姉1「姉さんと○○がお風呂から上がったあと、雰囲気が違ってたから、私調べるしかなかったもん!」
○○「・・・・・・・・・・・・・・」
姉1「私、ずっと、隣の部屋に聞き耳してた!」
○○「・・・・・・・・・・・・・・」
姉1「そしたら!楽しそうな会話のあと、急に静かになって・・・・・・・姉さんの声が・・・・」

姉1が泣き崩れる・・・・

○○「姉ちゃん!」

座り込んですすり泣く姉
その姉の体を覆うように、優しく抱きしめた

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:08:13 ID:???
しばらく、泣いて、呼吸が落ち着いて・・姉は淡々と語りだす
姉1「・・・私、つらかった・・・・」
○○「・・・・・・・・・・」
姉1「・・・・私、憎かった・・・姉さんも○○も・・・・」
○○「・・・・・ご、」
姉1「でも!・・・・でも、一番つらかったのは・・・・・・・
   そんな、Hな声聞いててHな気分になっていく私が一番憎かった」
○○「・・・・・・・・」
姉1「・・・でも、なんでだろう。頭の中はめちゃくちゃだったのに・・・・」
姉1「・・・・私のここは、どんどん・・・・ぬ・・濡れ・・・て・・・・」
○○「・・・・・・・・・・」
姉1「・・・・・・私、そんな私が許せなかった・・・・」
姉1「・・・ひ、一人でしちゃって・・・・・泣きながら寝て・・・・・・・」
○○「・・・・・・・」
姉1「・・・・それで、おきたら私そのままで寝ちゃってて、そしたら、○○が私をまたがってて・・・」
○○「!・・・・・・うん」
姉1「わたし、びっくりしたけど・・・・でも・・・これで○○を姉さんから奪い取れると思った・・・」
○○「・・・・・・・」
姉1「私、ひどい女の子だよね・・・・姉さんの好きな人を、、たとえ弟でも・・奪い取って喜ぶって・・・」
姉1「私ね・・・・ずっと・・・姉さんのこと怖かった・・・・」
○○「・・・・・・・・」
姉1「私ね・・・・ずっと、姉さんの子分だったんだと思う」
○○「・・・・・・・・・」
姉1「だから、やっと姉さんの好きなもの奪えるって思った・・しかも、好きな○○奪えるって思った・・・」
○○「・・・・・・・」
姉1「でも、そうはいかなかった・・・・」
姉1「さっきまで、フェラしてたって聞いて・・・・すごい・・・ショックだった・・・」
○○「・・・・うん」
姉1「・・・・・○○は、どっちが好き?」
○○「えっ?」
姉1「・・・・・・・・答えて・・・・?」
○○「・・・・・・・・正直に言うけど・・・・・・・・ごめん・・・」
姉1「そっか・・・・・・・・う、う、うう、、うううう、、、、エグッ・・・・うう」
○○「・・・・姉ちゅん・・・・な・・・・・・・・」

きっと、告白を断ることよりも残酷な一言を途中で止めて
優しく抱きしめる○○
姉1「う、、、う、、、エグゥ、、、な、、、なんで、、、、エグッ、、、言わないの?・・」
○○「うん。なにを?」
姉1「姉ちゃん、、、う、、エグッ、、、、泣いてちゃ、、、ううざいでしょ?」
○○「・・・・・・泣きなよ・・・・思いっきり・・・・」
姉1「う、う、、、な、んで、、、そんなに、、優しくしてくれるの??、、エグッ、、、」
○○「だって、俺にとっては、大好きな姉さんなんだよ?」
姉1「う、、う、、エグッ、、、、」

姉が泣きやんで
落ち着いて

姉1「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・もう、落ち着」
姉1「ねぇ。」
○○「・・・うん?」
姉1「私にもまだ、、、チャンスあるかなぁ?」
○○「・・・・・・・」
姉1「・・・・・姉さんと、私の胸どっちがいい?」
○○「・・・・・・・・・」
姉1「さっき、さわったでしょ?むにゅって」
○○「あれは!・・・・」
姉1「答えなさいよ!」
○○「そ、それは・・・・」

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:10:34 ID:???
姉1「まだ、さわりたりない?」
○○の手を掴んで、すぐに、自分の胸にあてる
○○「あっ・・・」
姉1「もみたかったら、もんでいいよ?」
○○「な、なんで、そこまで・・・」
姉1「だって!私、好きだもん!○○のこと好きだもん!!」
○○「でも・・・・・こ、」
姉1「あーー。もう、今朝、私の上をまたいだのは誰よ!それで勃起してたの誰よ!」
○○「そっ、それは!!」
姉1「あーーーーー!もう!!!まどろっこしい!!これなら、どうだ!!!」

一気に、上半身を脱ぐ姉
姉さんとは違って大きな胸を包んだ、真っ黒なセクシーなブラジャーが、○○の目の前にさらされる
ブラジャーには、何本もの線状の布で作られていて、
その線と線の隙間から、白いきめの細かい、姉の肌が見えていた

その、薄いピンク色になった肌と黒いブラジャーとのコントラストが、
その大きな胸を頼りなく包み、乳首の部分だけはしっかりと覆ったそのブラジャーが、
○○を 強 く 引 き つ け た
興奮した○○は、食らいつきたい気持ちを必死におさえ、ゆっくりと、姉の胸に手を添える

姉1「どう?大きい?」
○○はそのまま手を横にスライドさせる
姉1「あ、、、、、、(ピクンッ」
そのまま、○○は、姉のブラジャーの隙間から手をいれ、
乳首に近づこうと指を伸ばす
姉1「ん・・・・・あ・・・・・」

しかし、大きく、弾力がある胸に阻まれ、届かない
指をなんども、左右にふって、中に無理やり侵入する
そのたびに、姉の胸を刺激する
姉1「んん・・・・・あぁ!・・・・ん・・・」
そして、
姉の携帯の着メロがなった・・・・・・
姉1&○○「ビクッ」

姉1「ご、ごめん」
○○「う、ううん。いいよ。早くでなよ」
姉1「ほ、本当にごめん!」
姉1「あ、はいはい。どうした?」
姉1「ごめんね?電話」
○○「・・・・だ、だれからだった?」
姉1「ん?○○には関係ないけど・・・気になる?」
○○「い、いや、そんなことないけど・・・」
姉1「ふ〜ん。」
○○「ほ、ほんとだって!」
姉1「ふ〜〜ん。まぁ、いいけど。」
○○「そ、それよりさ、・・・・・(胸をチラと見る」
姉1「ん?続きしたい?」 ○○「!!!・・・・」
姉1「続きしたいの〜〜?」 ○○「・・・・うん・・・・」
姉1「そっかぁ〜。○○って、やっぱり、おっきいほうが好き?」 ○○「・・・・・・・うん」
姉1「そっかぁ〜〜。だよ。やっぱり、胸は大きいほうよね〜〜」
○○「・・・・・・・・・もう、始めるね (すっと手を胸に伸ばす」
姉1「だめ!!」 ○○「え!」
姉1「あ、違うの!違うの!・・・・ただ・・・雰囲気いるでしょ?・・・」
○○「・・・・・・うん・・・・そうだね・・・」

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:12:15 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:14:27 ID:???
姉1「じゃあさぁ・・・・目ぇ、つぶって?」
○○「う、うん。(あごを上げる」
姉1「・・・・・・・(ちゅ」
○○「!。。・・・・・・・・・」
姉1「・・・・・・・・・・(すっと離れて、ゆっくりと目蓋を開く」」
○○「・・・・・・・・・・・(ゆっくりと目蓋を開く」
姉1「・・・・・えへへ(にぱっとした笑顔を見せる」
○○「・・・・・・・(目をそらし、少し赤くなりながらうつむく」
姉1「ささやくように)  こ〜ら。弟。かわいいぞ」
○○「!・・・・・・な、なんだよ・・」
姉1「ささやくように)  うふふふ・・・・キス・・しちゃったね?」
○○「・・・・・うん・・・」
姉1「目ぇ、つぶって・・・(目をつぶりながら、○○に接近する」

○○が目を閉じたと同時に、肩をグイっと押されて、ベッドに押し倒される

○○「!!!(一瞬大きく目を開くが、目の前の姉を見て、再び目を閉じる」
姉1「唇に吸い付く) んん・・・・・(チュル」
○○「ん・・・・・・・ん・・(胸をブラジャーごしからさわる」
姉1「ビクッ)・・・んぁ・・・・・・んん(再び、チュルっと音がもれる」

○○「ん・・・・(ブラジャーのざらざら感と胸の弾力を楽しむ」
姉1「んんん・・・・ぁ・・・(唇が一瞬離れるが、再び吸い付く」
○○「・・・・・ん・・・・(胸を撫でるたびに、唇が離れて、そして、姉の熱い吐息がかかる」
姉1「ん・・・・はぁ・・・・んん(チュル」

○○を覆いかぶさった姉の体勢のせいで
大きな胸が、さらに大きく感じ・・・・
今・・・・大人の女の感触を手で・・・・味わう

姉1「ん・・・・・(チュパっと音を立てていったん離れる」
○○「ビクッ)あっ!・・・・・(離れるとき、姉の唇の粘膜がこすれて、○○の唇を刺激する」
姉1「すぐに、唇を接触させ、○○の口の中に舌を侵入させる)・・・んん・・・」
○○「ビクッ)んん・・・・・(その舌に応戦するように絡みつかせる」

姉1「んんん・・・・(○○の舌を振りほどくように、口の奥へと深く侵入する」
○○「ビクッ)んぁッ・・・・・(動きが止まる」
姉1「んん・・・・(すっと、目を開いて、震える○○を眺める」
○○「・・・・・(すこし、動きが鈍くなった舌を、唇で捕らえる」
姉1「!!(すぐさま引っ込める」
○○「ジュルル)・・・・・・(姉の舌が逃げないように、吸い付く」
姉1「ビクッ)んんんっっっ!(悶える」

形勢を逆転しようと、胸に当てていた腕を再び動かし始める

姉1「んんんっ!!!!」
○○「(チュパっと音を立てて、舌が離れる」
姉1「ハァハァハァハァ・・・・(力なく、○○に倒れる」
○○「!(手が胸に圧迫されて、動かせなくなる」
姉1「ハァハァ・・・・(○○の耳元で荒れた吐息を繰り返す」

そのまま、姉1が○○の肩を押さえ付け
耳にしゃぶりつく

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:15:58 ID:???
○○「あっ!(ビクッ」
姉1「(すぐに、耳を開放し、その濡れた耳に熱い吐息をかけながら、舌でチロチロと舐める」
○○「ん!・・・」

熱いはずの吐息が耳に触れた瞬間、すぐに冷え、その耳をぬっとりとした感触の舌が弄ぶ

姉1「(耳を舐めるのをやめ、密着したまま、首筋へと舌をスライドしていく」
○○「ハァハァ・・・ん!(ビクン)・・・・・・(背中に電気が流れる!」

姉1「(動きを止めて、悶える○○をニヤニヤしながら、眺める」
○○「ハァハァ・・・・?(動きが止まったことを不信に思い、目を開く」

姉1「きもちいぃ?」
○○「!!!・・・・な、な・・・(真っ赤になる」
姉1「わぁ〜、かわいい!気持ちよかったんだ!真っ赤になっちゃって!」
○○「!!!・・・・・な・・・な・・・・・・!」
姉1「どうする?続けて欲しい??」
姉1「いやだったら、もうやめるよ?(ニヤニヤ」
○○「・・・・・・そ・・な・・・・・わ・・・・・だろ・・・」
姉1「え?なんて言ったか、聞こえないなぁ(ニヤニヤ」
○○「・・・・・・・」
姉1「うーん。お姉ちゃん、さっきなんていったか教えて欲しいなぁ。(ニヤニヤ」
○○「・・・・・・・・・・そ・・・・な・・・・わけ・・・・・・・・いだろ・・・・」
姉1「え?なん〜て?おねえちゃんに聞こえるようにっ、言ってね?(ニヤニヤ」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・・そんな、わけ・・・・ないだろ・・・・(ボソ」
姉1「ん〜〜。お姉ちゃん聞こえない〜。そっか。じゃあ、やめるね?(ニヤニヤ」
○○「ちょっ!!」
姉1「ん〜〜〜〜〜?な〜に?(ニヤニヤ」
○○「・・そんなわけ・・ないだろ・・(真っ赤」
姉1「そっかぁ〜。で、なにが、、、、そんなわけないの?(ニヤニヤ」
○○「・・・・いやだなんて・・・言って・・・ないし・・・・(真っ赤」
姉1「そっか〜〜〜〜〜!○○は気持ちよくて、続けて欲しいのか〜〜〜!(ニヤニヤ」
○○「ちょっ!!!(真っ赤」
姉1「わかった。そんな、スケベな○○のために、お姉ちゃんと沢山気持ちよくなろうね〜〜(ニコッ」
○○「・・・・・・・・(真っ赤」

○○の両脇に両手を付いて、ぐっと上体を持ち上げ、いわゆる馬乗りの体勢になる。
そのまま、じらす様に○○のボタンを一個ずつはずしていく。
そのたびに姉は
姉1「わぁ〜。」

と、歓声を上げながら、○○の顔を覗き見る。おまけに

姉1「どうですか?お姉ちゃんに脱がされていくのは?」
と、反則的なことを、言う。

○○「(真っ赤になって、目をそらす」
姉1「わぁ〜。また、ひとつ取れたよ〜」
○○「・・・・・・・(目をそらす」
姉1「恥ずかしい?」
○○「なッ!!!」
姉1「お、真っ赤だ」
○○「・・・・・(真っ赤で目をそらす」

真下からチラと見ると、真っ黒の下着を着た姉上様は
意地悪な笑みを浮かべていた

そして、○○の胸が晒される

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:17:11 ID:???
姉1「うふふ・・・(○○の露出した胸にそっと人差し指を添えて、ゆっくりと指を滑らす」
○○「・・・・(心臓の鼓動が、自分でもわかるほど大きくなる」
姉1「胸の中心に指をいったん止める)  ぁ、、、どきどきしてる・・・・(が、すぐにスライドさせる」
○○「(恥ずかしさで目をそらす」
姉1「・・・・(避けていた、乳首の周辺へと指を近づける」
○○「・・・・・・・・・(心臓の鼓動がさらに大きくなる」

乳首に近づくにつれて、指は減速して行き、
○○の心臓の鼓動を加速していく!

そして
姉1「・・・・・(乳輪に触れそうなときに、人差し指を止める」
○○「・・・・・・・・(ドキドキドキドキ」
姉1「・・・・・・・(人差し指と親指を使って、乳首を撫でるように掴む」
○○「!!あっっ・・・・・!!!」
姉1「・・・・・・・声かわいい・・・(人差し指と親指をずらし、乳首を回す」
○○「んん!!!(息を止めて声をこらえる」
姉1「声だしていいのよ?」
○○「・・・・・・・・ハァハァ」
姉1「その荒い息もかわいいよ・・・・・」
○○「・・・・ハァ・・・・・(息を必死に整える」
姉1「うふふ。でも、そうやって、必死なところが、一番かわいいんだけどね!」
○○「!!!!」

姉1「(ゆっくりと上体を倒して、乳首に舌を延ばす」

姉1「チュプ)・・・・・・(一度口に乳首を入れ、すぐに唇の粘膜で滑る」
○○「ビクッ)んん!!・・・・」
姉1「(再び口に入れ、乳首を舌で転がす」
○○「あぁ!!・・・・・」
姉1「(すっかり硬くなった、乳首に歯を当てる」
○○「は!!・・・・・ハァハァ・・」

姉1「おっきな声が出たね?」
○○「・・・・・・(真っ赤」
姉1「そんなに気持ちよかった?」
○○「・・・・・・・・・(真っ赤」
姉1「いいなぁ。○○だけ気持ちよくなって。次、私を気持ちよくしてくれない?」
○○「え?・・・・・・・・う、うん。わかった」

おもむろに、○○に、密着した姉の、背中に手を回し、
すっと、人差し指で、撫ぜた

姉1「ビクッ) はう!!!!!!(背中を大きく反る」

今、○○の反撃ののろしが立ったのだ

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:18:36 ID:???
○○「(右手を背中に回したまま、左手を隙間の開いた胸に滑り込ませる」
姉1「ハァハァ・・・んぁ・・・・(脱力するように、体を前に倒す」
○○「・・・姉ちゃん・・・胸触りたいから・・・手をついて・・・」
姉1「・・・うん・・・・(腕をつく姉」
○○「・・・・(胸のふくらみに沿うように、弾力がない部分を撫ぜる」
姉1「ん・・・・んん・・・」
○○「・・・・・・・・(先ほどの仕返しとばかりに、じらす様に撫でる」
姉1「ん・・・・・」
○○「・・(背中に回した右手を胸にあて、両手でじらす」
姉1「んっ・・・」
○○「(ブラジャーの隙間の下から、指をねじ込む)」
姉1「ん!」
○○「(その下からねじ込んだ指で、大きくやわらかい乳房を変形させながら、引き寄せる」
姉1「あ!ああぁ・・・・・・・・・・」
○○「(そうして、ようやく、乳首に指先が触れる」
姉1「あっ!!!!んんんぁぁっ!」

○○「(乳首に指先が食い込む」
姉1「あ!!!だ、だめぇ!」

姉の体を支えるために、ついていた腕が、大きく曲がる
そして、さらに、乳房が圧迫され、乳首に食い込む

姉1「あ!!!い、、、痛い!!」
○○「だ!大丈夫!(すぐに、やわらかく、先端の硬くなった乳首に食い込んだ指を戻す」
姉1「う、、、、うん、、、大丈夫・・・・(体に力をいれ、再び両腕で体を支える」
○○「うん。じゃあ、続けるね」
姉1「ハァハァ、、、う、うん」

今度は、優しく、一本一本折り曲げながら、乳房に指を食い込ませ、
最後に、中指を、硬くなった小さな乳首に食い込ませた

姉1「あ、あああ、ああ、、、、んんあぁ!」

○○は硬くなった乳首に中指を引っ掛けるようにし、
その大きく、やわらかい乳房を、ぐにゅっと変形させながら
ブラジャーから、一気に
引きずり出した

姉1「あぁんん・・・あああ!」

引きずり出すと共に、自らの弾力でぽよよん!と形を戻す姉の乳房。
左の乳房にフィットし、右に大きく傾いたそのブラジャーに激しくエロスを感じた

そのまま、○○は、むき出した乳首にしゃぶりつく

姉1「あッ・・・ああ・・あああ・(そのまま、力なくし、前に倒れる」
○○「!!!!!(乳房に顔を圧迫され、姉の肩をタップする」
姉1「ご、ごめん・・・○○・・・ハァハァ・・・・(再び、体を両手で支える」
○○「ハァハァ、(また、再び、乳首にしゃぶりつき、舌を転がす」
姉1「ん!!!んんぁん!(倒れないように必死に体を支える」
○○「レロレロと舌で乳首を転がしながら)・・・・・・
    (姉が倒れないように、両肩を押さえながら、左の親指で左のブラジャーに手をかける」
姉1「んん・・・・んんんっっ・・・」

腕で肩を支えながら、左の親指で未だに胸にフィットしたブラジャーを上に引っ張り上げる
すると、乳房が一度大きく変形するが、右が外れているためたやすく、ブラジャーが外れ
ばよん!と形を戻す

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:19:59 ID:???
39 名前: ◆7DvwrQU4q6 [] 投稿日:2005/06/17(金) 01:59:09 ID:EpAWWvD90
○○「(ゆっくりと、乳首から口を離す」
姉1「ハァハァ・・・・(肩で大きく小刻みに息する)
   (肩で息をするたび、胸に引っかかったような状態のブラジャーがぶらぶらと揺れる)」

そして、○○は、ゆっくりと、姉のズボンに手をかける

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:21:32 ID:???
○○「(ゆっくりと、乳首から口を離す」
姉1「ハァハァ・・・・(肩で大きく小刻みに息する)
   (肩で息をするたび、胸に引っかかったような状態のブラジャーがぶらぶらと揺れる)」

そして、○○は、ゆっくりと、姉のズボンに手をかける

○○「(姉のGパンの上から、ふとともの外側をそっと撫ぜる」
姉1「(ピクッ!!」
○○「(そして、そのまま左手を、太ももから、腰へ、そして、胸の位置までスライドさせていく」
姉1「ん・・・んんん・・・・(ピクピクッ!!」
○○「(左の人差し指の腹で乳首を触れるか触れないかの境で撫ぜる」
姉1「んん・・・・・・」
○○「(徐々に硬くなる乳首を指の腹で引っかけて、はじき・・・・・・再び引っかける」
姉1「ん・・・んん・・・・!んぁあ!!!・・・ハァハァ・・・・ん・・・」

○○「(右手を太ももの内側を、下から上へと、不意に撫ぜる」
姉1「ビクン!!!!!)」
○○「(そのままGパンの上を、姉の女の曲線をなぞりながら、ベルトの位置へと移動させる」
姉1「ビクン!!!)・・はぁぁ・・・(ピクピク震えながら、息を大きく吸う」
○○「(右手だけでベルトをゆっくりとはずしていき、左手で乳首を再びいたぶり始める」
姉1「あ・・・あああ・・あ・・・(上体をそらし、ねじり、ついている片方の手が大きく曲がる」
○○「(姉が悶えるため、外れたベルトが大きく揺れる」
姉1「ん・・・んん・・・(悶えながら、腕を持ち直し、再び両腕で体を支えるが、上体がピクピクと震える」

○○「(左で乳首を引っかけたり、はじいたりしながら・・・・・
    姉のGパンのボタンを右手ではずした」

○○「(姉のGパンのボタンをはずして、チャックを下におろしていく」

次第に姉の下着があらわになる
その下着は、真っ黒で、細かい線状の布を何重にも重ねたように作られていて、
ブラジャーと対を成すものであると、容易にわかった

○○「(下着に目を見張る」
姉1「(恥ずかしそうに横に大きく顔をそらす)」

下までおろされたチャックの隙間から、その黒い下着の上の部分が晒され、
白い下腹部が、黒く細い線状の布の隙間から見える

そして
さらに、姉のズボンを下ろし、もっと下の部分を見たいという欲望が爆発する

○○「(荒々しくズボンを下ろす」
姉1「キャ!!!!(驚いて、上体を起すが、○○の勃起したソレがお尻に当たる」
姉1「キャ!!!!!!!(再び驚き、上体を倒そうとする」

姉が倒れこむ前に、
馬乗りの体勢を維持させるために、押さえつけた

姉1「ドキドキドキドキ)・・・・・(お尻に当たっているソレが気になり、真っ赤になる姉」

○○「(姉を押さえるのをやめ、再び、ズボンを強く下ろす」

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:22:58 ID:???
○○の腰の部分を、またいだ状態で、膝をついているため
そのGパンは、姉の白い太ももの部分までしか下ろすことができず
さらに、左右の太ももにより引っ張られ、
Gパンが裂けるくらいに、パンパンに張っていた。

そして、その白い太ももの付根の部分は
真っ黒の下着で完全に覆われていたが、
そのあふれ出る姉の蜜は、防ぐことができず、
太ももの内側に細い道筋を作っていた

○○「・・・姉ちゃん・・・・これなに?(道筋にすっと指をなぞる」
姉1「ひゃ!!(ピクンと震える」
○○「・・・・・姉ちゃん・・・・答えて?・・・(道筋の上流へと、ゆっくりと指をスライドさせてゆく」
姉1「はぁぁぁ、あああ、駄目ッぇぇえあああ!、ああ、馬鹿ッ!!!ぁぁあ!!(体をくねらせるため、腰が大きくスライドする」
○○「あっ!!!(姉のやわらかいお尻に押し付けられたソレが、姉の動きと共に根元から折り曲げられ、そして、動きが止まる」
姉1「ハァハァ・・・この!馬鹿弟!(激しく腰を上下左右に動かす」
○○「あっあっあっ!!!(ソレが文字通り、姉のお尻によってこねくり回される」
姉1「ハァハァ!、、この!!どう!?気持ちい!!?、、、ハァハァ!」
○○「あっあああっあ!」
姉1「ハァハァ、、、、このままいきたい!?、、いかせて上げようか?、、、、ハァハァ」
○○「だぁ!、あっあっあああっ!!イク!!!」

そして、激しく腰を振りまわしたせいで、
その、下着ごしから蜜のあふれる、無防備な姉のその部分に
○○の爆発しそうなソレが
強く、こすれた

姉1「あああぁあッ!!!!!!」

姉の悲鳴を合図に

○○「ビクン!!)ああっあああーー!」

○○は自らのパンツの中にドクドクと射精した

○○「ハァハァ・・・・・・・」
姉1「ハァハァ・・・・・・・・・も、もしかして、、、、一人で、、ハァハァ、、いっちゃった?」
○○「ハァハァ・・・うん・・・ハァハァ」
姉1「ハァハァ・・・・ずるい!・・・一人だけ!、、、この駄目弟!!、、」
○○「だ、ハァハァ、、誰だよ。、、いかせたのは・・・ハァハァ、、、」
姉1「そんなの関係、、、、ない!イッたあんたが悪い!!、、、」
○○「、、、、、ハァハァ、、・・・わ、わかったよ、、、、お尻をこっちに向けろよ、、、」
姉1「、、、へ?」
○○「、、、いいから、、、こっちに向けろって!!、、、」
姉1「な・・なに・・・する・・・・の・・・・・・?」
○○「、、気持ちよくしてあげるから、、、・・・あー。それとも、好きな人の言うこと信じないんだ?(ニヤリ」
姉1「そ、それとこれとは、関係ない!!!あーもう!!むかつく!!いいわよ。むくわよ!」

姉は、ぶつぶつ言いながら、のそのそっと膝を動かし、
Gパンを脱いで
○○の頭の上をまたいだ

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:24:35 ID:???
○○の頭の上をまたぎ、膝をつく

姉1「真っ赤になりながら)・・・・こ・・・これで・・いい?」
○○「うん。そのままね。(下から眺める」
姉1「・・・・・・・(死ぬほど恥ずかしくて、真っ赤」
○○「姉ちゃん、すごくキレイで・・すごくエロイ・・」
姉1「な!!!こ、この!バカ!!」
○○「ほんとだよ。ここもすごく、濡れてるし・・・・(ヌル)・・(下着の上から、縦になぞる」
姉1「濡れてない!このっ、!!あ!!!!(ビクン」
○○「ほら。こんなに、指がぬるぬるだし。見て。ほら。(指を姉の目の前へと突き出す」
姉1「涙目) 馬鹿!!!やめなさい!!(真っ赤」
○○「じゃあ?この液は何なの?・・・・(チュパ)・・・・・・(手を戻して、わざと音を立てて、指をしゃぶる」
姉1「涙目) 駄目!!!!舐めないで!!(その手を引っ張る」
○○「おいしいよ。姉ちゃんの汁・・・」
姉1「カーーーーー)   この!!馬鹿!!!!!!(真っ赤&涙目」
○○「姉ちゃん声でかすぎ! (声量を抑えて」
姉1「あ!あんたがわるいんでしょ!みんな、ただの姉弟喧嘩だって思ってるわよ! (声量を抑えて」

○○「じゃあ、次から喧嘩のときは、こうしようかなぁ〜(ヌル」
姉1「あ!!!!」
○○「どう?次から姉弟喧嘩のとき、こうしてもいい?(ヌル」
姉1「あぁ!!」
○○「ほら、答えてよ。姉ちゃん(ヌルリ」
姉1「あぁあ!!だ、だめっ!」
○○「うん?何が駄目だって?(ヌル・・・ヌチャ」
姉1「あああ!あぁああ!!ハァハァ、、・・・・したくない・・・」
○○「え?・・」

姉1「私・・・・○○とは喧嘩したくないもん・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・うん、その、、ごめん」
姉1「・・・・・・・・ううん」
○○「・・・・・・おれ・・・ちょっと・・・・・・・姉ちゃんのこと・・・・・・す・・・・・・・に・・・・・・かも・・・」
姉1「え!?・・いま、なんて?」
○○「なんでもない!・・・続きしよ!」
姉1「答えて!」
○○「だから、なんでもないって!」
姉1「答えなさい!この、愚弟!!!」
○○「うるさい。・・・(ヌルリ、、クチュ」
姉1「あぁ!!!・・・・そ、それん!ん・・・卑、、いぃ、、、、怯!、ぅぁあ!・・・・んぁ、んん、ん、んんぁ!!」

前に大きく倒れる姉。
姉1「ハァハァ、、、そ、それ、、、卑怯よ!!、、、(○○の下腹部にうつ伏せて」
○○「卑怯じゃないもん!」
姉1「ま、まねするな!、、馬鹿弟!」

○○「さぁってと、続きでも・・・・!!!!!」
姉1「い、、いいわ!こっちだって、、やり返してやるわ!(○○のソレを掴む」
姉は、○○のパジャマの前を引っ張り、パンツから、硬くなりつつある
精液まみれのソレを、引っ張り出した

姉1「ハムッ(くわえ込む」
○○「あっ!」
姉1「(○○のペニスに強く吸い付く」
○○「ん!」

かな姉さんよりも、強く積極的だが、
同様に、技術のかけらも感じられないほど、あどけないフェラであった
そのフェラに対抗するように、○○は姉の下着をずり下ろす

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:26:48 ID:???
姉1「!!!!!!!(脱がされたことに驚く)」
○○「目の前に下着が下りてくる)・・・・・よいしょっと・・
    (それを、器用に頭だけを動かして、後頭部の下へと持っていく」
姉1「んん!!(ペニスを口から出す)だ、駄目!見ないで!」
○○「姉ちゃん。どうでもいいけど、パンツめちゃくちゃ濡れてるよ。いま、後頭部に当たってる」
姉1「いや!駄目!!さ、さわらないで!」
○○「姉ちゃんのおマンコさん。はじめまして。(ペコリ)・・・・(髪の毛が少し、触れる」
姉1「い、いや!!み、みないで!!!ん!(髪の毛がデリケートな部分に触れて、ピクンと震える」
○○「ごめん。髪の毛当たったね。舐めてきれいにしなきゃ・・・(ピチャ、ピチャ、」
姉1「いや!なめ、、、ん!んぁあ!ああぁん、、、き、汚いから、、ああ、、あぁああ!、(体が下半身がブルブルと震える」
○○「・・・(口を離す)・・・ほら。姉ちゃんも僕の舐めてよ・・・(再び口をつける)・・・・・(クチュ、クチャ」
姉1「あ、ああぁ、、(悶えながら、ソレをくわえる)、、ん、んん、んんん!!ああぁあ!」

○○「ジュルル、、ジュルルル)・・・(わざと大きな音を立てながら、汁を飲む)・・・・(ジュルジュルル」
姉1「大きく口を開けて)あ、、、、あ、、あ、あ、、、、あ、、、(そのため硬く、太くなったペニスが口から外れる」
○○「ジュルジュ)・・・姉ちゃん、、姉ちゃんのマンコ、いっぱいHな汁が出てておいしいよ」
姉1「ハァハァ、、い、いや、、、や、やめ、、、、、、あぁ!、、あ、、、、ああ、、、、あ、、、あ」

姉1「ハァハァ、、、、お願い、、、もう、、、ハァハァ、、もう、、、がまん、、、できない、、、ハァハァ、、しよ、、、」
○○「うん。じゃあ・・」
姉1「い、いいよ、、、わ、、、ハァハァ、、わたしが、、、入れてあげるから、、、」
○○「え・・・・うん。わかった」
姉1「ハァハァ、、、、、、
   んん!(○○の胸に手をついて、立ち上がろうとするが、腰が抜けて膝が上がらない」
○○「大丈夫?(目の前にあるお尻に手を添えて、持ち上げようとするが、親指が姉の女性器を刺激してしまった」
姉1「んぁあああ!!(ブルブルと震えて、そのまま、座り込む」
○○「!!!!!(口と鼻の上に、女性器が降りてきて、圧迫し、呼吸を止める」
姉1「んんぁあぁあ!!、、ああぁ!!!(もがく○○の鼻が、口が、姉の女性器をさらに刺激す」
○○「全力で姉を持ち上げる)・・・・・プハッ!!!・・・」
姉1「あ、あ、、ハァハァ、、ご、ごめん。○○・・・」
○○「ハァハァ、、し、死ぬかと、、、おもった、、、(鼻や口周辺が姉の蜜でベトベトとなる」
姉1「ハァハァ、、、ご、、、ごめんね」
○○「う、ううん。いいよ。それより、僕が、移動しようか?」
姉1「う、うん。ハァハァ、、、お姉ちゃん、、、腰が抜けちゃった、、、」

姉のお尻を持ち上げたまま、股間の下から顔を抜き、そして
姉のすぐ横にすわり、上体を後ろに倒した
○○「ほら。姉ちゃん。こっちにおいで?」
姉1「う、うん、、(○○倒れこむ」
そのまま、○○と姉は協力して、姉が上となるマウントポジションを完成させた

姉は膝をベッドの上につけ、○○の鳩尾(みぞおち)に手をついて腹部に座り込んでいる
曲げた膝には、姉の蜜をたっぷりと吸い込んだ下着が、破れて片方の膝に引っかかっている
この体勢になる際に、足を開きすぎて破れたようだったた。

姉1「ハァハァ、じゃあ、、、、入れるからね」
○○「うん。おいで」
○○の股間の部分にまで、そのままの体勢でゆっくりシフトする姉
姉が通った後には、湿った道ができていた
そして、姉はお尻の部分に○○のペニスが来たことを確認して
○○の腹の上に両手をついて腰を持ち上げる

姉1「うんしょ!(腰が少し浮いて、プルプル震える」
○○「(それとあわせて、膝を曲げ、両手と両足を使って、姉をがっちりとホールドする」
姉1「あ、ありがとう」
○○「うん。じゃあ、入れて?」
姉1「うん。(静かに、○○のペニスを握る。」
○○「(そして、姉が挿入しやすい位置まで姉を動かす。しかし、姉の手はペニスから通じる振動で、震えていることがわかった」
姉1「・・・・・・(ふるえながら、その握った大きくなったペニスを、そっと、自分の膣口に導きいれた」

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:28:34 ID:???
そして、そのまま、○○は固定した姉を下ろしていく

姉1「いっっ!」
○○「ねえちゃん?も、もしかして?(姉を再び固定」
姉1「っっっっ、だ、大丈夫だから、、、続けて、ね?」
○○「・・・・・・うん(再び下ろしていく」
姉1「う!!いっっ、、、い、、、(苦痛にゆがむ顔」
○○「い!!(ペニスの亀頭を過ぎたあたりから、亀頭と皮の断面を剥ぎ取られそうな激痛が走る」
姉1「い、、、、痛い!痛い!!」
○○「い!・・・・(生暖かいヌルリとした感触がペニスと流れる」
姉1「い、痛い!。。。と、止めて!」
○○「う、うん!(姉を固定する」
姉1「やっぱ止めないで、そ、そのまま、貫いて!」
○○「うん!(再び、姉を徐々に下ろしていく」
姉1「いっ、、、、あ、、、、」
○○「あ、、、、(さらに、ヌルリとした感触が増える」
姉1「、、、、、、んん!ん、、、ん」
○○「あ、、、、、はぁー(ついに、奥まで入る」
姉1「んーん。、、はぁ、、、はぁ、、、」
○○「、、大丈夫?姉ちゃん」
姉1「う、うん。大丈夫。」

姉1「、、、だいぶ、、痛みがなくなったよ」
○○「そっか。じゃあ、動くね?」
姉1「・・・・・・う、、ん。・・」
○○「じゃあ、こっちに体を倒して?」
姉1「う、、うん。(体を前に倒す)、、、こ、こう?」
○○「うん・・・・・・(ギュと抱きしめる」
姉1「あ・・・・」
○○「膝を大きく曲げ)・・・・・(腰を動かす」
姉1「あ!、、あ!、、、ん!!」
はじめはゆっくりと、姉の中に浅く突き上げる

ゆか姉ちゃんの膣は特別名器というわけではないが、その出てくる液の量は尋常ではない
腰を振るたびに、クチュという音が、姉の部屋に響き渡る
膣内では、姉ちゃんのごく少量の血液と、大量の蜜が混ざり合い、ペニスを通じて、流れていく

○○「姉ちゃん。、、いっぱい出るね?、、クチュクチュって、、言ってるよ?、、、(腰を振りながら」
姉1「あ!、、、駄目、、あ!、、、お、お願い、、あ、、ぁぁ、、、、い、言わないで、、、んん!!(クチュクチュクチュ」

○○のペニスが姉の膣に浅く突き上げられるたびに
姉の部屋に響くクチュクチュという淫猥な音が繰り返される

○○「どう、、、ん、、、、きもちい?、、、姉ちゃん、、、(指を姉の大陰唇に突き立てる」
姉1「あ!、、、ん、、、あ、、、、、あぁ!!、、(大陰唇から、ベチョという音と共に蜜が流れ出る」
○○「なんか、、、、すごい量、、、、だね?、、ねえちゃん、、」
姉1「んん、、、、いや、、あぁ、、、(首をぶんぶん振る」

○○「じゃあ、、、そろそろ、、、深く、、、ね?」
姉1「あ、、、うん、、、入れて、、、、いいよ、、、んぁ」
○○「うん、、、(深く突き上げる」
姉1「あ!!!(コプッという音がなり、膣内に溜まった大量の液が流れ出る」
○○「・・・(腰を引くが、)・・!!!あぁ、(ペニスを引くと中で真空となりペニスが膣壁に密着し、カリや亀頭を刺激す」
姉1「んぁあぁ!」
○○「はぁ、はぁ、、、(グッ)・・・(再び奥深くに入れる」
姉1「ああぁああ!」
○○「一気に引く)んんぅ!、、(ペニスにやわらかい膣壁が絡みつく」
姉1「はぁあ!」

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:29:58 ID:???
○○「ん、、、(グッと突っ込む」
姉1「ぁああ!(クチャ」
○○「んんぁ、、、、(一気に引っ込める」
姉1「ああぁ!(下ではヌプッという音を立てながら、キスを求める」
○○「んん、、(クチャ」
姉1「ん!んんん、(ヌプッ)んん!!」

そして、その速度が増していく

○○「ん、、んん・・・ん」
姉1「んん!んぁ・・んん」

クチュ、ヌプッという音が部屋をかき乱す

○○「んん、、、、ん」
姉1「ハァハァ、、、あ、、、んんぁ!!んんぁああ」

ペニスに絡みつく姉の膣が、ひだが
弟である○○の背中に電流を流し続ける

○○「ん!、んん、んんん」
姉1「はぁぁ、、、、、んんぁ、、あ!」
○○「姉ちゃん、、、もうすぐ、イク・・・ん!!」
姉1「はあぁぁ、、、一緒にイこう?あ!、、んぁあ」
○○「んん!うん、、、んんぁ、、、」

○○の腰の動きがさらに加速する

姉1「!!あああ、、あああぁあ!」
○○「んん、、ん!姉ちゃん、姉ちゃん!」
姉1「○○!あ、ああ!一緒に、んんぁ、、あ!、、なかで、、、中で!!あああ!」
○○「中で!!ぁああ!」
姉1「○○!!!あぁぁああ!」

姉は痙攣し、膣がキュッと○○の太いペニスを締め付け、
○○は姉の膣内に大量の精液を射精した

姉1「ハァハァ、、、」
○○「、、ハァハァ、、、」
姉1「、、、中で、、たっぷり出しちゃったね、、、ハァハァ」
○○「、、、う、うん。だ、大丈夫かな?」
姉1「、、、いいの、、、ハァハァ、、だって、、、○○、、、かな姉さんの、、中にもたっぷり、、、出したでしょ?、、」
○○「ハァハァ、、、、、、、う、、、、うん、、、、」
姉1「ハァハァ、、それが、、、、くやしかった、、、、、だから、、いいの、、もし、、子供ができたら・・・・・」
○○「、、、、、、」
姉1「責任とってね?、、で、、、一緒に育てましょ?、、、」
○○「、、、、、、、、、、」
姉1「、、、、、いや?(涙目」
○○「フルフル)、、、子供で来たら、、、責任取るよ。」
姉1「本当!!?」
○○「、、、、うん。、、、でも、、、今度、もし、、、もしするときは、、、コンドーム使おうね」
姉1「だめ〜。、、絶っっ対責任取ってもらうから駄目〜、、、、」
○○「もしかして、本気?ってか、作る気満々?」
姉1「もっちろ〜ん」

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:34:44 ID:???
72 名前: ◆7DvwrQU4q6 [sage] 投稿日:2005/06/18(土) 14:28:29 ID:h5n6ayJV0
姉1「うふふ。○○〜♪」
○○「う、うわ。な、なんだよ!」
姉1「んふふふふ(○○の胸に顔をこすり付ける」
○○「ね、姉ちゃん!あ、熱いから離れろよ!」
姉1「んふふ〜、、やだ!○○〜」
○○「ね、ねーちゃん!?」

74 名前: ◆7DvwrQU4q6 [sage] 投稿日:2005/06/18(土) 14:44:13 ID:h5n6ayJV0
○○「あ!姉ちゃんもうすぐ、お昼ご飯だよ!」
姉1「え、ああ。ほんとだ。けど、私いらない〜。このままここにいるよ」
○○「・・・そっか。じゃあ、俺は行くね」
姉1「だめ!!○○もここにいるのよ!!」
○○「はぁ・・・?おれ、ご飯食べたいんだけど・・・」
姉1「いいじゃん。私を食べたから、お腹いっぱいでしょ?」
○○「!!!そ、そう、でも、ちがう!」
姉1「ん〜〜。それとも、私と一緒にいるのが嫌なの?」
○○「い、、嫌じゃないけど、、、ご飯食べたいんだって!」
姉1「私は、○○と一緒にいたいもん!」
○○「・・・じゃあ、一緒に食べに行こうよ・・」
姉1「む〜〜〜。あ!うん。そうだね。一緒に下に行こう!」
○○「うんうん。そうそう」
姉1「じゃあさ、その格好ってわけにはいかないわよね!?」
○○「まぁ、、な」
姉1「シャワー浴びなきゃね〜〜」
○○「う、、、うん。、、そうだよな・・」
姉1「じゃあ、先にシャワー浴びにいってて。私、後ででいいから」
○○「あ、ああ。わかった。先に浴びるよ」
姉1「うん。じゃーね(ニヤニヤ」

76 名前: ◆7DvwrQU4q6 [sage] 投稿日:2005/06/18(土) 14:53:54 ID:h5n6ayJV0
ガラガラ〜
○○「あ〜〜。つ、疲れた・・・・」
ガラガラ〜バタン
○○「朝から、三回も抜いた・・・・」
きゅきゅ、シャーーー
○○「アツッ!!!」
きゅきゅ
○○「(少し冷たい・・・)」
きゅ
○○「(これくらいがちょうどいいな)」
ガラガラ〜
姉1「お邪魔しまーす」
○○「!!!!!!」
ガラガラ〜バタン!!

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:36:19 ID:???
○○「姉ちゃん!後ではいるんじゃないのかよ!!!?」
姉1「し〜〜〜〜。声がおおきい」
○○「あ!・・・・・うん。。。で、後で入るんじゃないのかよ」
姉1「ん〜〜。昨日姉さんと一緒に入ったのに、私とは入りたくないの?」

ヒタヒタと近づいてくるあね
歩くたびに、その大きな胸が
上下に揺れる

○○「い!そ、、そんなわけ、無いけど・・・」
姉1「じゃあ、いいじゃん(ポヨン、ポヨン」
○○「で、でも、前くらい隠せよ・・・(胸と、下の毛をチラと見る」
姉1「って、○○も隠しなさいよ」
○○「!!(さっと姉に背中を向ける」
姉1「うふふふ〜(○○の後ろから抱きつく」

○○に姉が密着して、二人にぬるめのシャワーが降り注ぐ

○○「ひぃ!!!!(背中に胸が!お尻に毛が!!!!」
姉1「ん〜〜〜どうしたの?○○〜〜?(ニヤニヤ」
○○「あ、、当たってるよ、、姉さん、、」
姉1ん〜〜何が〜〜?(胸を背中にこすりつける」
○○「ちょ、、、ちょっと!姉さん!!」

姉1「ん〜〜?(両手を回し、腹部の辺りで、深くジョイントする」
○○「く、くっつきすぎだよ!(股間がムクムクと起き上がる」
姉1「え〜〜だって、くっつかないと、一緒にシャワー浴びれないよ〜(ジョイントした手を徐々に下におろしていく」
○○「だ、、ね、姉ちゃん!!(ソレが直立する」
姉1「ん〜〜?なんで?(下腹部まで下ろした手をさらに下におろし、ソレに触れる」
○○「!!!」
姉1「わ!!また、立ってる!!!!」
○○「ね、姉ちゃんが・・・・」
姉1「んふふ〜(すっと○○から離れる」
○○「え・・・・・ね、姉ちゃん?」
姉1「じゃあ、私、先上がるわね〜(ニヤニヤ」
ガラガラ
○○「ちょっ!待てよ!姉ちゃん!」
姉1「ニヤニヤ)スケベな○○が悪いのよ〜〜。じゃあね(小悪魔姉」
ガラガラ、、バタン・・・

○○「こ、これどうするんだよ・・・」

なんとか、自ら鎮めて、昼食の準備されたテーブルに行く

○○「ごめん!遅れた」
姉2「遅い!○○!なにしてたんだ!!」
○○「ごめん。姉さん。シャワー浴びてた」
姉1「あら、随分長いあいだシャワー浴びてたのね〜」
○○「!!!!!」
姉2「ん!(姉1を一目して、○○をにらめ付ける」
○○「(ビク!」
姉3「ね〜。もう、お腹すいた〜早く食べようよ〜」
母「そうね。食べましょう」
姉1「いただきます〜」
姉3「いっただきま〜〜す」
姉2「・・・・・・(○○をにらめつけたまま、箸を取る」
○○「ガタガタ)・・・・いただ・・・きます・・(脅えながら、合掌して箸を取る」
母「いただきますっと」
父「ガタガタ)・・・(姉2の雰囲気に脅える」

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:38:12 ID:???
ALL「ごちそうさまぁ」
母「お粗末さまでした」

姉2「○○!ちょっと来い」
○○「ビク!!(デジャブ)」
姉2「いいから、来い!!」
姉1「(○○をにらめ付ける」
○○「ガタガタ)・・・(デジャビュ)」
母「ほら〜いい加減喧嘩をやめなさい」
父「ガタガタ)」

姉2の部屋へ
姉2「で、ゆかと今度は何があった?」
○○「・・・うん・・・・・・・(セックスのことしゃべったら、多分殺される・・・ガタガタ)」
姉2「ああ」
○○「・・・・実は・・・シャワー・・」
姉2「は!?シャワー!?」
○○「・・・うん。シャワー浴びてたら、姉ちゃんが入ってきて・・・・」
姉2「で?」
○○「・・で、すぐに姉ちゃん出たんだけど・・・それで・・・」
姉2「で?」
○○「うん・・・・・」
姉2「で?なんで、あんなに遅かったんだ?」
○○「そ、それは、・・一人で・・・・・・」
姉2「一人でなんなんだ?」
○○「一人で、、、処理・・・・」
姉2「で、なんで、そうなってしまったんだ?」
○○「そ、それは・・・・姉ちゃんの・・・裸に・・・・・興奮したから・・・・」
姉2「・・・・・・ふ〜」
○○「・・・姉さん?」
姉2「でてけ。ここからでてけ!!!(押し出される」
○○「姉さんちょっと待ってよ!姉さん!」
ガチャ!
姉2「お前なんて知らない!!ゆかの所にでも行ってろ!」
バタン!!!!
○○「・・・・・姉さん・・・・・また、後で来るね・・・」

姉2「・・・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・う、うう!え!えぇえ!エグッ!、、、なんで、、、、あんなこと、、ううう、エグッ、、言っちゃったんだろ、、、私、、うう」

自分の部屋に戻る○○
○○「(・・・・・・」
○○「(・・・・・・・・・」
○○「(・・・・・・・・・・・・・・」
○○「姉さん・・・・・ごめん・・・・おれ、嘘ついてる・・・・・でも、これ以上傷つけたくない・・・」
○○「姉さん・・・・・・・・俺のこと、、、嫌いになった・・・のかな・・・」
○○「姉さん、、、、姉さん、、、(グズッ」
○○の携帯の着メロがなる
○○「(ビク!」

着信メロディーが一瞬で切れる
イントロクイズのように言えば、設定した○○でさえも、何の曲だか判別できない・・・

○○「・・・・ワンコール??」
○○「・・・・(着信を見る」

携帯電話の液晶には
かな姉さんと現れていた・・・・・
○○は、部屋を飛び出した!!!

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:39:28 ID:???
ドタドタドタドタ

○○「姉さん!!姉さん!!(ドンドンドンドン」
○○「開けて!!姉さん!!!(ドンドン」

カチャ

ドアがゆっくり開いて
そこには、涙でぐちゃぐちゃになった
姉の顔があった・・・

姉2「○○ーーーー!(ギュ」
○○「姉さん!!!(ギュ」
姉2「ごめんね!!、、う、う、、ごめんね!、エグゥ、、、嫌いに、、ならないでね!、、、う、ううう」
○○「嫌いになるわけ無いじゃん!!姉さんのこと!(ギューー」

しばらく、二人抱き合ったままで

○○「姉さん・・・・とりあえず、部屋にはいろ?」
姉2「・・・・うん」

バタン!

姉2「・・・・うん。・・・○○、、、あんなこといって、ごめんね?」
○○「ううん。あの、、俺のほうこそ、、、ごめん、、、」
姉2「・・・・ううん、、、、男の子は、、、仕方ないよ」
○○「違うんだ!その、俺、実は、、嘘、、ついてるんだ、、、」
姉2「え?、、、、、、」

○○「、、、、、、、、、、実は、、、、」
姉2「、、、うん、、、」
○○「、、、さっき、姉ちゃんと、、、、」
姉2「、、、、、、、、」
○○「、、、、、、、、、、、、、、しちゃったんだ、、、、、」
姉2「ビクっ)、、、、」
○○「そ、そのね、今朝姉ちゃんに、ゆか姉ちゃんに、昨晩のこと問い詰められたんだ。
    それで、俺白状しちゃって、、、それで、、そのまま、姉ちゃんに誘惑されて、、、、そういう、、雰囲気なって、、、、それで、、、」

姉2「・・・・・・・・・・・・・・・・」
○○「あ、あの、、、、、、」
姉2「もう、寝る(すっと立ち上がって」
○○「え、あ、あの、ええ」
姉2「(ベッドの中にもぞもぞっと入って」
○○「ね、ねえさん?」
姉2「(○○を一瞬にらめつけて、○○に背中を向けて、横になる」
○○「・・・・・・・・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・・」
○○「・・・ごめん。姉さん。でも、これだけは信じて。俺、姉さんのことが、、、、ごめん」

ガチャ。
バタン

姉2「・・・・・馬鹿・・・・・・・・」

73 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:40:39 ID:???
○○「・・・・・・・・・・ごめん。姉さん・・・・」
○○「・・・(でも、何で、寝るんだろう・・・・やっぱり、もう、俺とは話したくないのか・・・・」
○○「・・・・・・・・(俺を見たくないんだろうな・・・・」
○○「・・・・・・・・・・(もしかして、誘って・・・・・なわけないよな・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・(やっぱり、言うべきじゃなかったのか」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(でも、姉さんに嘘つきたくない・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(だって、俺、、、姉さんのこと、、、、、」

姉3「どうしたの?○○。なんか暗いよ〜?」
○○「あ、さや姉ちゃん」
姉3「なんか、悩み事??言ってごらん?お姉さんに(ニコニコ」
○○「・・・・・・・・・ううん。たいしたことないよ」
姉3「あ、また、無理した笑顔。こんなときは、外にでも出ようよ!ぱーっとね?」
○○「・・・ううん。ごめん。そんな気分じゃない・・」
姉3「だから!!だから、外に出るんじゃない!」
姉1「お、なんか、おもしろキーワードが聞こえた!今から遊びに行くの?」
姉3「うん。お姉ちゃんも行く?」
姉1「行く行く!○○も一緒にね〜」
○○「ご、ごめん。二人には悪いけど・・・」

トコトコ
姉2「(トイレの為に降りてくる」
姉2「○○と目が合う)・・・ふん!」
○○「・・・(ショボーン」

姉3「あ、姉さん姉さん!一緒に遊びに行かない?」
姉1「む!」
姉2「いい。行かない」
○○「・・・・(ショボーン」
姉1「ほっ(一人胸をなでおろす」

姉3「え〜行こうよ!○○が元気ないんだよ!みんなで遊びに行けば、元気になるよ?(○○を見る」

○○「う、、、うん」

姉2「○○をにらめ付けて、すぐに目をそらし)・・・・・私は行かない」

姉3「え〜〜行こうよ!行こうよ!」

姉1「さや!!姉さん行きたくないって。無理に誘っちゃ悪いでしょ!」

姉2「ムスっ)・・・・」

姉3「え〜。わかった〜。姉さん。また遊びに行こうね」

姉1「じゃあ、姉さんまたね!(にっこり」

姉2「・・・・・・・・(三人をにらめ付ける」

姉1「じゃあ、三人で出発!!!」

○○「ちょ、ちょっとまってよ!」

姉1「だ〜〜め!待たない!(○○の手を握る」

○○「ね、姉ちゃん!!離して!!」

姉3「私も〜〜〜!!(○○の手を握る」

姉2「三人を、特に真ん中の馬鹿をにらめ付ける)・・・・・・・(ムカムカムカ」

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:41:32 ID:???
父の普通車(現状はほとんどさやの通勤用の車)に、乗って
姉3がハンドルを握る

姉3「じゃあ、○○は助手席〜」
姉1「だめ〜。○○後ろね。私も後ろ〜」
姉3「え〜。誰か助手席に乗ってよ!!」
○○「(チラチラと玄関を見る」
姉1「ほらほら。乗った乗った!」
姉3「え〜。ちょっと待ってよ!お姉ちゃん。それ、ふこうへーー」

母「いいの?いかないの?」
姉2「うん。行かない」
母「・・・・・・はぁ。あんた、昔から素直じゃないわよね」
姉2「む!・・・(母をにらめ付ける」
母「はぁ・・・はいはい。もう、好きにしなさい・・・後悔しても知らないわよ」
姉2「!!・・・・・・・うん」

姉2「・・・・・・・・・・・・・」

姉3「じゃあさ、じゃんけんしようよ!」
姉1「む〜わかったわよ!じゃんけんで決めよ」
○○「話を聞いてない)・・・・・・(玄関をチラチラと見る」
姉1「○○?」
○○「ん!ああ!うん・・・で、なに?」
姉1「む!」
○○「ご、ごめん。聞いてなかった」
姉3「しょうがないな〜○○は、、じゃんけんで座席決めようって話してたんだよ」
○○「あ、あはは・・・そうか・・うん。。じゃんけんで決めよう・・・」
姉3「やっぱり、元気ない・・・・」

ガチャ
バタン!

姉2「ムスっ)・・・・・」
○○「!!!!姉さん!?」
姉3「あ、一緒に行く〜〜〜!?」
姉2「ムスっ)・・・・・・・うん。(機嫌悪そうに、○○を見て、目をそらす」
姉1「むむ!!!」
○○「・・・・(うれしいけど、かな姉さんが機嫌悪そうで怖い」

姉1「ムスっ)・・・・わかった。姉さん。どっちが助手席に乗るか決めましょう」
姉2「ムスッ)・・・・・・・・・・・・ああ。わかった」
姉3「え〜。私もじゃんけんする!」
姉1「さやは、どっちにしろ、運転でしょうが」
姉3「え〜〜。わかったよ。じゃあ私、○○とじゃんけんするよ〜」

姉1「・・・・じゃあ、最初はグー」
姉2「じゃんけんポン!!!」

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:44:30 ID:???
姉1「(チョキ!」
姉2「(グー!」
姉1「・・・・・・・また負けた・・・・」
姉2「ムスッ)・・・・・・・・・・」
姉1「あれ?うれしくないの?」
姉2「ムスッ)・・・ふん!」

姉3「じゃあ、○○!最初はぐーー!じゃんけんポン!」
○○「ポン!」
姉3「チョキ」
○○「パー」

姉3「わーーーーい!勝った!勝ったよ!」
○○「・・・・・・」
姉3「よーし、じゃあ、みんな乗って!出発するよー」
○○「・・・・・な、何のためのじゃんけんなんだろう・・・」

姉1「また、負けた・・・・(助手席に乗る」
姉2「ムスッ)・・・・(後部座席に乗る」
○○「ドキドキ)・・・・(かなの隣に乗る」
姉3「じゃ、いってきまーす。(エンジン入れる」

姉3「じゃあみんなどこ行きたい?お父さんどこでも連れて行っちゃうよー!」
姉1「えっと、海ー!」
姉2「ムスッ)・・・・・・・・」
○○「ドキドキ)・・・・・・」
姉3「3・2・1・・・・海けってー!!じゃあ、今から海行くねーー!!」
姉1「はーーーーい!!!」
姉2「ムスッ)・・・・・・」
○○「ドキドキ)・・・・・・・・」

姉3「後ろのお二人さん!テンション上げていこー!!」
姉1「おーーーー!!」
姉2「お、おー・・・(少々顔赤い」
○○「ドキドキ)・・お、おー」
姉3「テンションひく〜〜い!あはははは!」
姉1「いや、さやが特別高いだけだと思う・・・」
姉2「うん・・・」
○○「ドキドキ)・・う、うん・・・」

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:46:43 ID:???
海へと続く道
後ろ二人には、その道が、長く長く続く

姉2「・・・・・(外の景色を眺める」
○○「・・・・・・・(チラ」
姉2「・・・・・・・・・・(外を眺める」
○○「・・・(かなの後ろを眺める・・・」

ふと、ガラスに映った姉の目と○○の目が合った

姉2「!!!!(下を向く」
○○「!!!!(下を向く」
姉2「ムスッ)・・む〜〜〜〜(唸りながら、真っ赤になった顔で、○○をにらめ付ける」
○○「ご、ごめん!(姉とは反対方向の外を眺める」
○○「ドキドキ)・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・」

○○「ドキドキ)・・・・(ガラスに映った姉をそっと見る」

姉2「・・・・・(後ろを向いた○○をチラチラと見ながら、怒りや悲しみの表情、さらに、ニコリと笑顔を見せる」

そして、再びガラスに映った姉と目が合った

姉2「!!!!!(真っ赤」
○○「!!!!!!」
姉2「ふん!(再び、○○にそっぽを向いて、外を眺める」
○○「・・・・・・(今度は○○も、○○も外を眺める・・・」

次第に海に近づき、外には薄着の人たちが多く見られるようになった
そして、信号待ちにのとき、
外には、サーフボードを担いだ、キレイな見知らぬ女の人が、横切って行く

○○「・・・・(その女の人を追うように、首が動いて行く」
姉2「・・・・・・・・(○○の不信な行動に気づく」
○○「・・・・・・(その女の人に目が行く」
姉2「・・・・・・・・・・・・・・(その○○の不信な行動が、見知らぬ女の人を見ていることに気づき」

○○「イタイイタイ!!」

姉2「・・・・・・・・(子猫を掴むように、○○の首の皮を引っ張る」

○○「痛いイタイイタイ!」

姉3「うん?どうした?○○〜?」
姉1「ん〜〜〜?どうしたの〜?何がいたいの?」

姉2「・・・・・(パッと離す」
○○「いつつつ・・・な、なんでもない。姉さんにつままれただけ」
姉3「なんだ、いつものことじゃない」
姉1「・・・・・な〜んだ。そっか」

姉2「ムスッ)・・・・・・・(痛がっている○○を激しくにらめ付ける」

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:48:25 ID:???
車が発進する
サーフボードを担いだ、キレイな姉ちゃんが、消えて行く

姉2「ムスッ)・・・・・・・・・・・・(まだ、にらめ付ける」
○○「・・・・・ごめん(ボソ」
姉2「ふん!(プイ」
○○「・・・・・・・・(外を再び眺めるが・」
姉2「・・・(○○が後ろを向いた直後、再び、つまむ」
○○「!!!!!痛い!!」
姉2「・・・・(すぐにパッと離す」

姉1「もう、うるさい!○○」
姉3「びっくりさせないで〜。○○。事故るよ?」

○○「ご、ごめん。」
姉2「ムスッ)む〜〜〜〜〜(ひたすらにらめ付ける」
○○「・・・・な、なんで、つまむんだよ・・」
姉2「ふん!(プイ」
○○「・・・・・・・(外見るなってことかよ・・・じゃあ、どこ見ればいいんだよ・・・・)」
姉は首だけ、回して、外の景色を眺める。

姉2「(機嫌が悪そうに、外を眺める」
○○「・・・・・(姉の方をチラと見る」

その姉の手が、少しずつ、○○に近づいて行く

姉2「・・・・・(少しずつ、手を伸ばして行く」
○○「・・・・・・(姉の方をチラと見るが、徐々に近づく手に気づいた」

○○は、少し、戸惑った後・・・・

その手をやさしく握った。

だが、

姉2「ギュ)・・・・(手の甲をつまむ」
○○「!!!!いっ!!」

姉3「ん?どうした?○○」

○○「い、、、いつつつ、、、、な、なんでも、、、ない」
姉2「ぎゅーーー)・・・(手の甲をつまむ、つまむ、ねじる、引っ張る」
○○「い、、、、、、、っっっっっ、、、つつつ。。」

そんなこんなで、海の見える町に着いた

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:50:30 ID:???
150 名前: ◆7DvwrQU4q6 [] 投稿日:2005/06/19(日) 00:54:19 ID:O73TwBn40
短いトンネルを抜け
走る車からの景色が
突如として青い海に変わる。

姉1「海だ!」
姉3「あおーーい!」
姉2「・・・・・キレイ・・・」
○○「・・・うん・・・・・(かなの後ろから青い海を覗き込む」

青い水面が、ところどこ、まぶしく光る
どこまで続く空と水平線の境界が見えず
かなは、初めて、今日が夏のように暑い快晴であることを理解した

○○は、そんなキレイな景色にどんどん、引き込まれていき

二人の顔は並んで、海を眺めていた・・・

156 名前: ◆7DvwrQU4q6 [] 投稿日:2005/06/19(日) 01:12:48 ID:O73TwBn40
姉2「・・・・・・(海に夢中」
○○「・・・・・・・(海に夢中」
姉2「・・・・・・・・・・・ビク!!!!!!(すぐ横に、○○の顔に気づく」
○○「!!!!!」
姉2「ドキドキ)・・・・・・(真っ赤になって、うつむく」
○○「!!・・・(姉から目をそらす」
姉2「ドキドキ)・・・・・・・・・・・(チラと見る」
○○「・・・・・・ご、ごめん・・(ゆっくり、姉から離れようする」
姉2「!(すかさず、○○の腕の袖を掴む」
○○「!!!!」
姉2「・・・・・・・・・(○○の袖を掴んだまま、真っ赤になりながらチラと見る」

○○のつかまれている袖を、姉の手をゆっくり振り解くように
姉の肩に手を回した・・・

姉2「!・・、、、、・、、(もはや、海を見ないで、真っ赤になって下ばかりを見る」
○○「・・・・・・・・(姉をチラと見ては、海を眺め、そして、姉をチラと見る・・・」

そんないい雰囲気の二人を、
助手席から光る目が見ていた・・・・

そしてその持ち主は、
姉1「飛ばして。さや」
姉3「じゃあ、少し飛ばしちゃおうかな!」

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:51:42 ID:???
車がクネクネ道を、最小のブレーキングで走り抜ける
当然、中の乗客は左右に振られる

グイ!
姉1「おお!(シートベルトに支えられる」
○○「おわっ!!(後ろに倒れる」
姉2「きゃ!!(倒れた○○の上に倒れこむ」
姉3「お客様大丈夫ですか?大変車が揺れますので、しっかりと掴まってください」
グイ!
○○「言うのおせーよ!(右手を姉の体に回し姉の体を固定し、左手と両足を踏ん張り自分の体を固定する」
姉2「!!!(必死に○○の服にしがみつく」
姉1「わーー!(シートベルトの中であっちこっち」
姉3「あはははは!」
グイ!
姉2「!!!!!(必死に○○の服にしがみつく」
○○「おおお!(踏ん張る」
姉1「うわーーー!ちょっと、ちょっと、さや!それ出し過ぎだし」
姉3「あははは。はーい。」

走行速度が遅くなる

姉2「(未だに必死に○○の服にしがみついている」
○○「・・・・・もう大丈夫だよ?姉さん(そのままの体勢で」
姉2「・・・・・・・・・・うん。・・・・(もうすこし、このままで・・・)・・・」

姉1「ムスッ!!!)、姉さん!もう大丈夫だよ!!(ちくしょー」
姉2「!!!!!!(バッと起き上がる」
姉2「む!)・・・・・・(姉1をにらめ付けて、照れ隠しのためか倒れてる○○の腹をひっぱたいた」
○○「う゛!!」

車が、海の見える駐車場に止まる

姉3「ふう。運転した〜〜。疲れた〜。みんなお疲れ様〜」
姉1「む!)お疲れ様!」
姉2「・・・・お疲れ」
○○「お疲れ様〜〜!さや姉さん」
姉3「お、○○、元気になったね!よかった〜」
○○「おかげさまで〜!」
姉1「・・いったい、車の中で何があったのやら」
姉2「!・・・ふん」

海には6月の中旬であることから、人はほとんどいないが
多くのサーファーが、ウエットスーツを着ていた。
サーファーはみんな、海をこよなく愛し、それが、彼らのマナーによく現れている。

○○「(ごみ拾いをする、サーファーを眺める」
姉1「○○、何見てるの?」
○○「ほら。アレ」
姉3「あ、ごみ拾いしてる〜」
姉2「・・・・・・(先ほどのキレイなサーファーを見ている○○のことを思い出して、ムカムカする」
○○「サーファーはみんな、マナーがいいんだね(かな姉さんに同意を求めるが」
姉2「ムス!)ふん」
○○「ね、ねえさん?」
姉1「・・・ねー。みんなマナーがいいんだね〜(○○が言ったのを拾う」
○○「・・・う・・・うん・・」
姉3「あ、また、元気がなくなった」

80 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:53:33 ID:???
姉3「結構暑いね。のどかわいちゃった」
姉1「運転したからだよ。ジュース買ってこようか?」
○○「あ、姉ちゃん。俺が行くよ。」
姉1「え?じゃあ、お願いね。私炭酸〜」
姉3「○○ありがとうね。じゃあ、、私も炭酸〜」
○○「ううん。誘ってもらったお礼・・・・お礼になるか、わかんないけど」
姉3「ううん。うれしいよ!(ニコニコ」
○○「うん。(照れる」
一瞬戸惑って、
○○「・・・・・・姉さんは?」
姉2「・・・・・・まだ、決まってない」
○○「じゃあ、なんか適当に・・・姉さんお茶好きだよね」
姉2「まだ、決まってないって言ってるだろう!」
○○「あ、、、うん。ご、ごめん」
姉2「・・・・うん。・・・私、まだ、決まってないから・・・私も行く」
○○「・・・あ・・うん・・・」

すたすた(トコトコ)

○○「(すぐそこの自販機を目指す」

すたすた(トコトコ)

姉2「(下向いて、○○の後ろを歩いて行く」

すたすた(トコトコ)
すたすた・・ピタッ(トコトコ・・ドン)

○○「!ね、姉さん?」
姉2「!!いった〜(鼻打った」
○○「大丈夫?」
姉2「うん・・・」
○○「そっか・・何飲む?(財布からお金を取り出して、入れる」
姉2「これ・・・」
○○「どれ?」
姉2「これだって!」
○○「やっぱりお茶じゃん〜」
姉2「!!うるさい。お茶いいんだよ!」
○○「はいはい。(ニコニコ」
姉2「ムスッ)ふん!(真っ赤プイ」
○○「・・・・(なんか・・仲直りできたのかな・・・)・・」

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:55:19 ID:???
みんなのジュースを買って、○○は三人分のジュースを買って歩き出す
姉は自分のお茶だけを握り締める

トコトコ(すたすた)
ピタッ(ピタッ)

○○「姉さん?・・・どうしたの?」
姉2「○○・・・」
○○「・・・なに?ねえさん」
姉2「なんで・・・今日、あのこと・・・正直に言ったの?」
○○「・・・・・・うん・・・・・・・・・・姉さんには・・・嘘つきたくないから・・」
姉2「・・・そう・・・・・・そっか・・・」
○○「・・・・うん」

再び歩き始める

姉2「振り向いて)・・な、なあ・・・・・重いだろ?○○。一個持ってやるよ。」
○○「え?」
姉2「一個持ってやるって言ってるんだ。歩きにくいだろ?」
○○「う・・うん。ありがとう」

自分の分の炭酸を渡す

姉2「さ、行くぞ?○○(勢いよく振り向いて、他の二人のいる方向に歩き出す」
○○「う、うん!」

全員集合して

○○「はい。姉ちゃんコーラ。」
姉1「ありがとう!いただきまーす(プシュッ」
姉3「ありがとう!ごちになりま〜す(プシュッ」
姉2「ほら!○○(勢いよく○○に手渡す」
○○「うん。ありがとう!」
姉2「じゃあ、○○いただくな(カポッ」
○○「ど〜ぞ」

自分のペットボトルを開けた直後
プシャーーと勢いよく中身のコカ○ーラが溢れだす
姉が勢いよく、歩いたせいだ

○○「!!!え????な、なんで!」
姉1「あははははは!振ったの?」
姉3「あははあははははは!!!もう、半分無いよ!あはははは!!お腹痛いよ〜」
姉2「くっくっくっ!!。。。ごめん。私がやったみたい・・・・くっくっく」

○○「・・・・・プッ!あはははははは!!あはっあはっあははっ・・・(ショボン」

幸い誰の服にもかからず、砂浜を濡らしただけであった

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:57:08 ID:???
半分無くなったコーラをチョビチョビ飲む○○

○○「・・・・・(炭酸抜けて、おいしくない・・・」
姉2「ほら。これ、飲めよ(お茶を差し出す」
○○「え?でも、これ姉さんの・・・」
姉2「いいから、飲めよ。私の責任なんだからな」

姉3「じゃあ私のも飲んでいいよ〜(自分の差し出す」
姉1「○○は炭酸が飲みたいんだもんね〜(自分のを差し出す」
姉2「ムッ!)・・・・・・(○○を見る」
姉1「・・・・・・・・・・・(かな姉さんを一目して、○○を見る」
姉3「ほら〜。遠慮しないで〜(ニコニコ」
○○「ガタガタ)・・・・・いやっ、いいよ。自分のを飲み終わってから、もらうよ・・・」
姉3「そっか〜。(すっと、自分のコーラを引き戻し、飲みだす」
姉1「じゃあ、欲しかったら、後で言ってね(ニコッ」
姉2「む〜〜〜。。ふん(プイ」
○○「?????(何で怒るの?姉さん・・・・)????」

今日は海に来たのは正解だった
梅雨に入り始める前の最後の快晴
沖のほうには沢山のかもめ
夏ではみれない、ガラガラの砂浜
海には、真っ黒に焼けたサーファーが白い砂浜と青い海を行ったりきたり
そんな、彼女らのしらない海

その中で、
次女である「ゆか(姉1)」は、○○をからかい
長女である「かな(姉2)」は、○○について来つつ、突然機嫌が悪くなり
三女である「さや(姉3)」は、アルファー波やら電波やらを放出

・・・・
そんな、○○のよく知っている彼女らが、
いつものように、海ではしゃいで

日が暮れてゆく

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:58:30 ID:???
茜色の空を眺めて

姉3「日が暮れちゃったね」
○○「うん・・・」
姉1「サーファーいなくなっちゃったね」
姉3「うん・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・・・」
○○「なんか・・・・さびしいね」
姉2「・・・・・・・うん」

しばらく、落ちて行く空を眺めて・・・・

姉3の着メロが鳴り出す

姉3「あ、はーい?あ、母さん?」
姉3「うん。うん。わかったぁ〜。じゃあ、もうすぐ帰るね」
姉3「はーい。わかってるって〜。うん。じゃあーねー」
ピッ
姉1「母さんなんて?」
姉3「ご飯だって。あと、気をつけて帰ってきなさいだって」
○○「そっか。じゃあ、帰ろうか」
姉2「・・・・・・・・うん。」

車に向かう4人

姉3「あ、○○、帰り運転お願いしていい?私疲れちゃった」
○○「うん、いいよ。」

姉3「あ、○○、帰り運転お願いしていい?私疲れちゃった」
○○「うん、いいよ。」

姉2「ぎゅ)・・・・・(未だに半分残っているお茶のペットボトルを握りしめる」

姉1「じゃあ、また私が助手席だね(微笑み」
姉3「わ、わ、ちょっとまって。私が助手席に乗るよ」
姉2「・・・・・・・・・(ギュ」
姉1「え?なんで?」
姉3「だって、ちょっとよっていって欲しいところがあるんだよ。私ナビするから」
○○「え?どこ?」
姉3「酒屋さん」
○○「じゃあ、ナビしてくれなくていいよ。知ってるから」
姉3「な〜〜んだ。知ってるんだ〜」
○○「な〜〜んだとは、な〜〜んだ」
姉3「な〜〜んだとは、な〜〜んだとは、な〜〜」

姉1「で、姉さん、またじゃんけんする?」
姉2「ギュ)・・・・・・・ああ。やる」

○○と姉3は『なんだとはなんだゲーム』をやり続ける

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 17:59:35 ID:???
姉1「最初はグー」
姉1&姉2「じゃんけんポン!!」

姉1&姉2「グー)!!!あいこで!!しょ!!」

姉1「チョキ)・・」
姉2「ぱー)・・・」

姉2「・・・・・・・・(自分の手のひらをみる・・・・」
姉1「かっ・・・・た・・・・。やったーー。やっとじゃんけん勝ったーーー!!」
姉2「・・・・・・(キッとゆかをにらめ付ける」
姉1「な、、、なによ。、、じゃんけんで決めたんだから、、文句ないでしょ・・・」
姉2「ゆかから目をそらして)・・・・・・・・・・・(がっかり」
姉1「・・・・・・・・・」

○○「な〜〜んだとは、な〜〜んだとは、、、な〜〜んだとは」
姉3「あ!一回多い!!勝ったー!」
○○「ま、負けた」
姉3「弱い!○○弱すぎ!」

車に乗り込む
姉3「じゃあ、酒屋さんに向けてレッツだゴー」
○○「はーーい(エンジン入れる」
姉1「ゴー!(ニコニコ」
姉2「・・・・・・・・(ショボン」
姉3「どうしたの?姉さん?元気ないよ?」
姉2「!!!そ、そんなことないぞ!」
姉1「・・・・・・・。(すっと、○○の右手に手を重ねる」
○○「!!!!ね、姉ちゃん。今、運転中だから!」
姉2「!!!!!(ムカッ」
姉3「あ〜。○○の隣って、○○に沢山いたずらできるんだ〜。いいなぁ〜」
姉2「!!(ムカムカッ」
姉1「いいでしょう(ニコニコ」
姉2「!!!(ムカムカムカッ」
○○「い、いたずらしないでよ!」
姉2「・・・・・・・ふん」
姉1「ウリウリ(手を重ねて、ぐりぐり」
○○「ね、ねーちゃん!!」
姉1「あはははは!」
姉2「!!!ムカムカムカムカッ」
姉3「いいなぁ〜。帰って沢山いたずらしよっと〜。」
姉2「!!む〜〜〜。ふん(ムカムカムカムカムカッ」

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:01:25 ID:???
姉のムカムカボルテージマックスで酒屋に到着

姉3「ふう!ついたー」
姉1「あーー。楽しかったー。」
姉2「・・・・・(ムカムカムカムカムカ」
○○「・・・・・やっと、着いた・・・・」

酒屋に入って

姉3「あ〜。ここ安い!!」
○○「でしょ?ここかなり安いんだよ」
姉1「あー。このワイン5000円で買えるんだ〜」
○○「姉さんはなんか飲みたいやつある?」
姉2「ふん!!」
○○「ね、ねえさん・・・」

姉3「ビールと、ワインと、あと、焼酎と、、ブランデーと、、あと・・・・」
姉1「さや。そ、そんなに買うの?」
姉3「うん。だって、明日父の日でしょ?だから、お父さんに飲ませようと思って」
姉1「・・・・・・。さや、あんた優しいね」
姉3「えへへへ。そんなこと無いよ」
姉1「・・・でも、父さんそんなに飲めないよ」
姉3「うん。知ってる。だから、みんなで飲むのよ」
姉1「なるほど〜。で、○○と姉さんは何飲みたい?」
姉2「・・・・・・なんでもいい」
○○「・・・・うん。なんでもいいよ。・・僕も・・・」

清算をすませるが、一万以上○○の財布から飛ぶ
姉1「ごちになりまーす!(ニコニコ」
姉3「ごちになりまーす!あはははは(姉1の真似」
○○「とほほ)・・・じゃあ、車に乗ろうか・・」

姉2「・・・ちょっと待て。ゆか(こぶしを差し出す」
姉1「・・・・・・・いいわよ。勝負しましょう?今日の私はちょっと違うわよ」
姉3「私もする〜〜。(車から降りる」
○○「ねーさん。こんなところでやらなくても・・・(酒屋の前できょろきょろ」

姉2「最初はぐー」
姉1&姉2&姉3「じゃんけんぽん!」

姉3「負けたー。ちくしょー。」

姉1&姉2「あいこでしょ!!」

姉1「・・・・・また、負けた〜〜〜」
姉2「か、勝った・・・(ガッツポーズ」

??「あれ、○○君、こんなところで何してるの?」
○○「!!!!」
姉1&姉2「!!!!!!」
姉3「お!ゆーこちゃん。久しぶり〜」

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:02:56 ID:???
ゆーこ「あ、さやちゃん、久しぶり〜」
○○「・・久しぶり・・・」
ゆーこ「久しぶり・・・元気?」
○○「・・・うん。元気・・・・・」
ゆーこ「どうしたの?こんなところで」
○○「あ、いや、ただ、父の日のプレゼント・・かな」
ゆーこ「へぇ。そうなんだ。親孝行だね〜。じゃあ、私も用事あるから、行くね?」
姉3「じゃーね。ゆーこちゃん」
○○「じゃーね・・」
ゆーこ「バイバイ」

車に乗り込む

姉1「あれ、だれ?○○」
○○「・・・・・元かの・・・」
姉3「・・・そうなんだ・・・。やっぱり、そうなんだ!!」
○○「・・・うん。ちょっとだけだったけど・・」
姉2「・・・・・・・・」
姉3「ゆーこちゃんは私の高校の同級生でもあるのです(なぜか得意げ」
○○「うん・・・さや姉ちゃんと遊びに行ったとき、偶然あって、それで、連絡取るようになって・・」
姉1「ふーーーん。そっか。で、なんで別れたの?」
○○「・・・うん。僕が甘えすぎたから、、、なんか、つらいって言われて・・・」
姉2「・・・・・・・・・・」

○○「あー。もう、こんな話もういいよね。長くなるだけだし、つまらないし、湿っぽいし」
姉1「ま、あとで、ゆっくり聞かせてもらおうかな!(カシュッ」
姉3「うんうん。私もあとで聞きたいし。(カシュ」
姉1&姉3「かんぱーーーい」
○○「ちょ、ちょっと、運転手は飲めないんだから、ちょっとは遠慮してよ!」
姉1「んぐんぐ・・ぷはーーー。なんかいった?○○」
姉3「んぐんぐんぐ・・・ぷふぁーーー。うめ〜」
○○「・・・ううん。何も言ってない・・・・・・・なんか、のど乾いた・・・」
姉3「あ、酒屋さんでソフトドリンク買ってくればよかったね」
姉1「うん。そうだった。失敗したね〜。まあ、我慢しなさい」
○○「うん・・・。」

姉2「・・・・・・・・・・・・○○・・これ、私の飲みかけだけど・・・のむ?(ずっと握り締めてたお茶を差し出す」
○○「・・え?いいの?」
姉2「・・・・・・うん。いいよ。・・・・・・ぬるいかもしれんけど・・」
○○「うん。ありがとう。。。(ペットボトルのキャップを開けるのに悪戦苦闘」
姉2「あ、私が開けるから(ペットボトルを取り上げて、キャップを開けて、渡す」
○○「あ、、ありがとう。。(飲む」
姉2「・・・・・・・ぬるい?・・・・・・(間接キス)」
○○「・・・・う、うん。ちょっと。・・・(間接キス)」
姉2「・・・・そっか・・・・(真っ赤」

姉3「次何飲む?ゆか姉ちゃん」
姉1「うーん。帰ってから飲もっか。」
姉3「うん。」

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:04:26 ID:???
110 名前: ◆7DvwrQU4q6 [sage] 投稿日:2005/06/21(火) 18:10:34 ID:rlBdQUUp0
ようやく、自宅に到着する4人。
巧みに車庫入れする○○

○○「お疲れ様。みんな。ついたよ」
姉2「ああ・・・お疲れ」
姉1「お疲れー!ようやく家に到着ー(少し酔ってる」
姉3「すー。すー。(寝てる」
姉1「ほら。さや。起きろ〜。家に着いたよ〜あははは」
姉3「ん、ん、、、ついた??(目をごしごし」
○○「お疲れ様。さや姉ちゃん」
姉3「おー。○○ーー。苦しゅうないぞー(少し酔ってる」
姉2「・・・・・ほら。母さん心配してるから早く入るぞ」
○○「はい」
姉1「はーーい」
姉3「はーーーーーい」
姉2「・・・・・・」

4人「ただいまぁ〜」
ガチャ

111 名前: ◆7DvwrQU4q6 [sage] 投稿日:2005/06/21(火) 18:24:27 ID:rlBdQUUp0
母「あら。お帰り。遅かったじゃない・・・・なに?そんなにお酒買ってきて・・・」
○○「ただいま。かあさん。さや姉ちゃんがね・・・(内緒話するしぐさ」
母「・・・・なになに(ボソボソ」
○○「さや姉ちゃんが、明日父の日だからって、お父さんと一緒にお酒飲むって言い出して、それで(ボソボソ」
母「あらそう。さや、気を使ってくれてありがとうね(ボソボソ」
姉3「そーーーんなことないよーーー!(ニコニコニコニコ」
○○「!!!声大きい!(ボソボソ」
母「こんなにいっぱい高かったでしょ・・・(ボソボソ」
姉3「ううん。安かったよ。だって、○○が全部出したから!(ニコニコニコニコ」
母「・・・・・・・」
○○「・・・・・・・」
姉2「・・・・・・・」
姉3「あはははははっ!!あはははははははは!!!」
姉1「あはははははははははっあはぁあははは!!」
○○「・・・・なんで、そこで笑うんだよ・・・・」
姉2「・・・・ぷっ、あははははは」
母「・・・プッ!!あはははあはははは!」
○○「だから、なんで、そこで笑うんだよ!!!」
母「あはは、あは、、はぁ、はぁ、、いいじゃないの。。。あとで、お父さんに言ったら、お金くれるわよ」
○○「それは、そうかもしれないけど・・・・なんで、そこが笑いどころなんだろうって思って・・・」
姉1「あんたのその情けない顔がおかしいのよ!!あはははははは!!」
姉3「あはははあははっははは!!おなか、、、お腹、、痛い!!!あはははは、、痛い!!」
○○「・・・・・・・・」

父「みんな・・・楽しそう・・・俺だけ・・・仲間はずれ・・・」

88 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:06:39 ID:???
母「あ〜久々に大笑いした〜。ほら。みんな、今のうち、お風呂入ってらっしゃい」
4人「はーい。」

母台所へ

姉1「母さん行ったか。。。さて、ジャンケンするもの、この指止まれ!!」
姉3「ブーン(パシ」
姉2「・・・・・・・・」
姉1「あれ?姉さんいいの?ジャンケンしなくて・・・?」
○○「なんのジャンケンだよ・・」
姉1「だから、ペアでお風呂入ったほうが、早くご飯食べれるジャン」
○○「!!!!!!!」
姉2「!!!!!」
姉1「で、ジャンケンする??」
姉3「するする!!」
姉2「・・・・・・・・・・・」
○○「ちょ、ちょっと待てよ!!!!!!モゴモゴ(ゆか姉ちゃんに口を塞がれる」
姉1「しっ、声大きいよ。いいじゃない。○○が勝ったら、一人で入るを選択すれば・・・・(徐々に○○を引き寄せて行く」
○○「モゴモゴモゴ!!モゴ!!!(なんかおかしいぞ!!それ!!!と言う」

姉2「・・・・ゆか、手を下ろせ。届かん・・・・(身長低い姉」
姉1「おお!かな姉さんやる気満々!!
   多数決&お姉ちゃんたちの威厳でつぶされたぞ?どうする?(口を塞ぎつつ○○を後ろから抱きしめ、耳元にささやくように」
○○「モゴ!(ビクっっ」
姉2「ムカッ)ゆか!!!・・・○○から離れろ・・・・・・」
姉1「・・・はーい。(○○を開放する」
姉3「わーい。○○とお風呂!!」
姉1「しーーーー!声大きいよって!!!」

姉1「で、ジャンケンするの?ジャンケンでもし、もし勝ったら、一人で入るを選択させてやるわよ」
○○「ジャンケンで負けたら?」
姉1「そりゃあ、勝った人の強制ね」
○○「じゃあ、ジャンケンしなかったら?」
姉1「それも、勝った人の強制」
○○「じゃあ、一人で入るためには、ジャンケンやって勝たなきゃ駄目ってこと・・・?」
姉1「そうよ?でも、勝てるかしら?この私に・・・」
姉2「・・・・・・弱いくせに(ボソ」
姉1「・・・・・・」
姉3「私ゆか姉ちゃんに負けたこと無いよ」
姉1「さや!あんた、黙ってなさい!!で、○○はやるの!?やらないの!!?」
姉3「なんで私だけ〜〜」
○○「・・・・やる。」
姉1「よし!じゃあ、4人の中で勝った人がどういうふうに入るのか決めるってルールでいいね!」
姉2「・・ああ」
姉3「うんうん。はやくやろー?」
○○「・・・(コクン」

4人で円をつくり、それぞれが中心にこぶしを出して

4人「最初はぐーーー!じゃんけんぽん!!!!」

89 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:08:04 ID:???
姉1「チョキ」
姉2「グー」
姉3「グー」
○○「チョキ」

○○「・・・・・・な、なんで」
姉1「・・ま、、、また、、負けた・・・」
姉2「・・・・・続きするぞ」
姉3「うん!」

2人「最初はぐー!ジャンケンポン!」

姉2「パー」
姉3「パー」

2人「あいこでしょ!!」

姉2「グー」
姉3「パー」

姉2「!!!!!」
姉3「あ、勝った!勝った!!」

姉1「さやの・・・一人勝ち・・・・・」
○○「・・・・・・」
姉2「・・・・・・・・・・・・・」

姉3「うーんと・・じゃあ、みんなで入ろう」

○○&姉1&姉2「!!!!!!!」

姉1「ちょ、ちょっと、一緒に入るって、、、」
姉2「・・・・・・・・・・・みんなで・・・はいる・・・・・?」
○○「俺は駄目!みんなでなんて!・・・絶対無理!!!」
姉3「え〜。でも、ルールだし。私勝ったし。いいじゃん」

一人すたすた歩いて行く姉3

姉1「ちょっ、さや、、!」
姉2「・・・・・・・・・・(呆然」
○○「・・・・・・・(唖然」
姉1「あーー!もう、仕方ない!ほら、○○行くよ!姉さんも呆けてなくて!!」
○○「・・・・・ああ。」
姉1「ほら!姉さん!行くよ!!(引きずる」
姉2「・・・・・・・(ズルズル」
○○「あ、姉ちゃん。俺、背負うよ」
姉2「ムッ)・・・・・わかったわよ」
○○「よいしょっと」

姉1「・・・・・・・・○○。さやいったい、なに考えてるのかしら・・・?」
○○「・・・・・・酔ってるからじゃない・・・?」
姉1「・・・・・私は酔いさめたよ・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・うん」

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:10:00 ID:???
姉2「己を取り戻す)!!!!わ!わ!(びっくり」
○○「おわ!!(びっくり」
姉1「あ、気がついた」
姉2「ちょ、な、なんで、、、、(真っ赤」
○○「いや、姉さん呆然としてたから、おんぶしてつれてきたんだよ。降りれる?」
姉2「あ。ああ。降りる。いや!降りない。降りれない。だから、・・・つ、連れてってくれ・・・・・・・・(真っ赤」
姉1「ムカッ)・・・・・・・・・・ほら行くよ!○○!!」
○○「はいはい。ところで、姉さん大丈夫?(姉2の表情が見えないため、甘えていることに気づいていない」
姉2「あ、、、、ああ、、、(真っ赤」

風呂場に着く三人。
すでに姉3はお風呂のなかに入っているようだった。

○○「姉さん。ほら。ついたよ?(しゃがむ」
姉2「真っ赤)・・・・・・うん(名残惜しそうに降りるが、○○の服を未だに掴む」
姉1「さあって、入ろうか・・・?」
○○「ドキドキドキドキ)・・・・・・・う、うん(ゆっくりと立ち上がる」
姉2「真っ赤)・・・・・・・・・・・(服を掴んだまま、○○にあわせてゆっくりと立ち上がる。」

○○「・・・・・・・(恥ずかしくて脱げない・・・・)」
姉1「・・・・・・・・・・(なんか、気まずくて脱げない)」
姉2「・・・・・・・・・・・・・(○○の服を掴んだまま、真っ赤でうつむいている」

姉3「ほら〜〜早く入らないと、一緒に入れないよ〜〜!」

姉1「よし!ぬごっと(上着を脱ぎだす」
○○「え、ええ!え、」
姉1「ほら。○○も脱ぎなさいよ!(脱ぎながら」
○○「・・・う、うん。・・・・・・、、、姉さん、服放してくれないと、ぬ、脱げないんだけど・・・」
姉2「、、、あ、ああ!そ、そうだな!、!!!!(姉1の大きな胸を見てしまう」
○○「う、うわ!!(姉1の下着を見てしまう」
姉1「・・・・ちょっと、二人してそんなに、見ないでよ・・・(後ろを向いてブラジャーをはずす」
○○「!!そ、そうだよ。お、俺も、脱ごう!・・・(脱ぎだす」
姉2「・・・・・・・・・・」
○○「ね、姉さん。そんなに見てたら、脱げないよ!」
姉2「あ、ああ!!す、すまん!!そ、そうだな!!(後ろを向く」

3人ともお互い後ろ向きで黙々と脱ぎだす

姉1「よし、じゃあ、先に入ってるよ!○○!あんた、早く来なさいよ!!」
○○「あ、ああ」

ガラガラ。ガラガラ。バタン

○○「・・・・・・(た、立っちゃった)・・・」
姉2「・・・・・・・・・(む、胸小さいから、恥ずかしい・・・)・・・」
・・・・・チラ
あ、目が合った

○○「!!!!!」
姉2「!!!!!!!!」
○○「!!!、さ、さき、僕、入ってるね、、、(トランクスを一気に脱ぎ捨て、タオルで押さえつける」
姉2「、、、、、、う、、、うん、、、、。(真っ赤」

ガラガラ。ガラガラ。バタン!!

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:11:07 ID:???
姉2「・・・・・ぬ、脱ごう・・・・(なんかむなしい」
小さな胸をバスタオルで隠しながら、開ける

がらがら・・・・がらがら・・・・・バタン

姉3「お、いらっしゃーい!」
姉1「お、やっと来た」
○○「た、助かった」

入ってみると、姉1が○○の前のタオルを引っ張ってる

姉1「ほらほら。油断するな〜」
○○「!!!ちょ、!!!!あ、タオル返して!!!!」
姉1「やーだよー(ポイ」
姉2「!!!!!!!!!!(お、おっきくなってる・・・・・・・・)!!!!(両手で顔を隠して真っ赤」
姉3「あー。ゆか姉ちゃん、湯船にタオル投げちゃだめーー」

○○がタオルを取って

○○「姉ちゃん!ま、まじでやめてよ!(タオルで前を隠す」
姉1「はーーい。(ニヤニヤ」
姉3「ね〜。○○。おっきいね(ニコニコ」
○○「!!!!!!!!(真っ赤」
姉2「!!!!!(キッ!と○○をにらめ付ける」
○○「ビク!」
姉1「あれあれ?どうしたの?姉さん。なんで怒ってるの〜?(ニヤニヤ」
姉2「ふん!(たとえ妹でも、○○のを見られて腹立ててる」

シャワーをさっと浴びて、出ようとする姉2

姉3「あれ?湯船に浸かって温まらないと、風邪引いちゃうよ?」
姉2「ムスッ)・・・・いや、いいんだ」
姉1「・・・・(なるほど」
○○「壁に向かって) ぁ、・・・・(そういえば・・」
姉3「あ〜〜。なるほど〜〜〜。生r!!モゴモゴ」
姉2「ちょ、ちょっと。さや!(真っ赤」
姉1「ごめんね〜姉さん。あとで、ゆっくりはいんなよ(姉3の口を押さえながら」
○○「壁に向かって)・・・・・(真っ赤」
姉2「・・・ああ。・・・・(真っ赤」

ガラガラ。ガラガラ。ばたん

姉1「さーて。私たちもそろそろ、上がろうかな」
○○「うん。そうだね(壁と会話」
姉3「えー。まだ、一緒にいよう〜」
姉1「みんな、待ってるんだから。ほら。出てご飯食べて、お酒のもう?」
姉3「うん!のむ〜〜」

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:12:22 ID:???
姉1「じゃあ、先に出るね」
○○「はーい。(壁を見たまま」
姉3「はーい」

ガラガラ ガラガラ バタン

○○「じゃあ、さや姉さん。僕も出るよ(壁に話しかける」
姉3「ちょっと待って!○○」

○○「え?(壁」
姉3「ちょっと、、話があるんだけど」

○○「・・・・・うん。(壁」
姉3「あのね、ゆーこちゃんと付き合ってたってほんと?」

○○「・・・・・・・うん。(壁」
姉3「・・・・そっか。・・・・・・・・・実はね。前聞いたことあるんだ」

○○「なにを?(壁」
姉3「・・・・・ゆーこちゃんと○○の関係について・・・」

○○「・・・・・・・・・(壁」
姉3「そのときは、付き合ってないって言ってたんだけど・・・・・だから、今日聞いてびっくりした(ニコ」

○○「そっか・・・・・なんで、今になってそういうこと聞くの?(壁と会話」
姉3「え??」
○○「だって、それ聞くんだったら、みんなで入らず、僕と入ればよかったんじゃない?(壁と会話」
姉3「・・・・・あ、そっか(ニコニコ」
○○「・・・・・・・・もしかして。なんも考えて無かったとか?(壁と会話」
姉3「むっ!姉ちゃんをバカみたいにいうな!!(背中を向いてる○○に飛びつく」
○○「うわ!!ちょっ、ちょっと!!姉ちゃん!!やめ、やめて、胸が!!(壁」
姉3「ふふふ。さっきの言葉を取り消したら、許してあげる」
○○「ちょ、わかった。わかったから。姉さんは、何も考えてないわけじゃありませんから!(壁」
姉3「・・・・・・だよねー。私はいろいろ考えてるもんねー。」
○○「・・・・うん。姉さんは、いつも、いろいろ考えてるよ。(ほッ。たすかった」
姉3「よしよし。偉い偉い(なでなで」
姉3「じゃあ、一緒にあがろ?(ニコニコ」
○○「え、ちょ、ちょっと!さ、先に上がって!(壁」
姉3「え〜なんで〜。」
○○「・・・・そ、その、男の事情が、、ありまして(壁」
姉3「・・・・・・・・あ〜なるほど〜〜。○○、たってるんだ〜」
○○「!!ね、姉ちゃん!!!やめて!(壁」
姉3「え?なんで、やっぱり、恥ずかしいとか?(ニコニコ」
○○「・・・・・・・うん・・(壁」
姉3「そっか。わかった。じゃあ。私先に上がるよ。じゃ、またねー」
○○「・・・・うん。ごめん。ありがとう(壁」

ガラガラ ガラガラ バタン

○○「・・・・・・・また、風呂で、、処理か・・・(やっと、正面を見る」

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/21(水) 18:15:22 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/23(金) 12:22:55 ID:???
あああああああああああああ!!!!!プルとセックスしてーよおおおおおお!!!!!!!!!

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/23(金) 12:49:47 ID:???
ひみつのEnsenble 反村幼児
コミックメガプラスvol.33

96 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/23(金) 12:52:02 ID:???
テレビは、何で日本戦で起きていた誤審の存在を報道しないの?

▼オーストラリア戦での駒野へのファール動画 (後半40分 1-1で日豪同点の場面)
http://www.youtube.com/watch?v=YszwMEjgpjQ
↑既に1枚イエローを貰っているケーヒル(4番)がタックルで駒野の足を引っ掛けて倒す。
FIFAが誤審(PKを与えるべきだった)と認めて、日豪戦で笛を吹いた
エジプト人主審を、第4審判に降格させる事態にまで発展したプレイ。
この誤審で命びろいしたオーストラリアの選手は、その後2点目をあげ、3点目をアシストした。
 (参考 他の試合でのファウル動画 ↓ ) 
 ( http://www.youtube.com/watch?v=bKekWz1rsAI )

【W杯】日本にPK与えるべきだった 国際サッカー連盟(FIFA)が誤審を認める★3 06/16(金)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1150439088&ls=all
【エジプト】FIFA誤審認める!!【ヘタレ主審】No.2 06/15(木)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=sports2.2ch.net&bbs=wc&key=1150366930&ls=all
【サッカー/W杯】当然の報い!?日本Vs豪州の主審、次戦は第4審判に“降格”
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=mnewsplus&key=1150405568&ls=all
【サッカー】「今更言っても何も変わらない」ジーコ監督、FIFAの誤審認める発言に怒り 06/16(金)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1150435802&ls=all


97 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/24(土) 09:37:29 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


98 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/24(土) 16:17:02 ID:FvI5PtZB
305:通常の名無しさんの3倍 :2006/06/20(火) 00:34:47 ID:RLfWys3S
これは恋のおまもりカキコです。このカキコを3ヵ所以上の
所に貼り付けると。。。
いままでずっと
片思いだった人と
両思いになれちゃったり☆彼氏・彼女が
できちゃったり☆
と、他にもいい事がたぁ〜っくさんおこります!!
私の姉がこれを
冗談でやってみたところ・・・
その3日後
好きな人に告られました!!
これを信じるか
信じないかは
あなたしだいですよっっ☆
みなさんも
良い恋愛を・・・!!

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/24(土) 19:25:25 ID:???
100get

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/24(土) 19:32:58 ID:???
100

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/24(土) 23:01:43 ID:???
( ´,_ゝ`)クッククク・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!


102 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/25(日) 02:43:35 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


103 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/26(月) 17:29:21 ID:???
(´・ω・`)←これを見るたびむかついてしょうがない
これを使う人間の精神構造というか
他人に対する姿勢。
自分を可哀想な奴と見てもらいたいというか
自分は全然駄目な奴なんですと
周りの奴らより下手に出ている感じがむかつく
しかも、そいつの前でもっと馬鹿を演じてやると
いきなり傲慢な態度に出られたりする。
このような裏表というか、浅はかなへりくだり方がむかつく。
バレバレなんだよおまえのその汚い根性は!
あーーー見るたび思う。本気でむかつく
メンヘラや童貞、かまってちゃんにも多い。
なんだこれ。むかつくなぁ。僕アタシは弱いんですみたいな
ああああああうぜえええええええええええええええ

まぁ、しかしそういうのを意識をせず、
結構使用されているから使用している人もいるかもしれない
だから、完全に言い切れないし、分析しきれていないんです
そこで、鋭い鬼女はちょっとどういう心理か見抜いた感じを聞かせて欲しい

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:00:24 ID:???
http://www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200412/04120007.html
日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。

現在高校1年の男子は、同級生女子の5人に1人が
すでにクラミジア感染済だということを忘れず、
明るく希望に満ちた高校生活を送りましょう。

そして「ジェファーソン高校恋愛構造図」という言葉を
Googleで調べてみるのも良いかと思われます。

今年の男性新成人は77万人、女性新成人は73万人。
http://www.e-medinavi.com/cyuzetsu/cyuzetsu.htm
中絶件数は33万件。子供を5人見たら
水子が1人いると思ってください。

40人学級には、10人ぐらい
おともだちになれなかった子がいるのです

105 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/27(火) 10:08:56 ID:???
統一協会の集団結婚・大会安倍長官らが祝電韓国「世界日報」報道

2006年6月13日(火)「しんぶん赤旗」
この大会は五月後半に国内十二カ所で開いた「天宙平和連合(UPF)祖国郷土還元日本大会」。

「世界日報」五月十四日付によると、同十三日に福岡県で開いた大会(約八千人)に、
安倍氏や衆院憲法調査特別委員会筆頭理事で元法相の保岡興治氏ら
国会議員七人が祝電を送りました。

▼世界基督教統一神霊協会の合同結婚式に祝電を打った国会議員

 安倍晋太郎 自民党 衆議院議員 内閣官房長官
 岸信夫    自民党 参議院議員 安倍晋太郎の三男
 山谷えり子 自民党 参議院議員 内閣府大臣政務官
 高市早苗  自民党 衆議院議員
 山本一太  自民党 参議院議員 安倍の腰巾着
 石原宏高  自民党 衆議院議員 慎太郎の三男 ※
 松浪健太  自民党 衆議院議員 ちょんまげ健四郎の甥
 保岡興治  自民党 衆議院議員

ttp://plaza.rakuten.co.jp/kazenotabibito/diary/200606170002/


106 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 09:31:25 ID:???
日本人誘拐、拉致監禁、警官を殺害未遂、身代金要求などをした
凶悪な朝鮮人同胞をかばうため
被害者を叩く振りをして

朝 鮮 人 の 話 題 か ら 遠 ざ け よ う と誘 導 し て い ま す。

  /   <ヽ`∀´>、 `
 / /\ \つ  つ、ヽ.        ダカダカダカ!! 三○三○.____ダカダカダカ!!
 | |  ,\ \ ノ  | |\∧∧∧∧∧/   .三○∧ 三○ |│\    \.
 ヽヽ  レ \ \フ / /<    ホ >.   < #`Д´>三○ ||. | ホロン部|
  \ `[電波禁止]'/<   のロ >  ┌三○三○三○||/ ̄ ̄ ̄/
    ヽ、 ____,, / <   悪ン >   | ヽ三○二二二」二二二二二|
─────────<   寒部 

自作自演、売名、芸能デビュー、レイプ説、解放後メイクしているのはおかしい説等で
誹謗中傷を繰り返しているのはしているのは →  <ヽ`∀´>

ス レ タ イ に 誘 導 さ れ て <ヽ`∀´> が 集 ま っ て ま す。

朝鮮人を大量に入国させるための工作活動にだまされないように。


107 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 09:33:01 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

108 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 09:38:39 ID:???




■ 叶姉妹 ■  の正体


   3姉妹 の正体…  http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1150560287 (レス激少で終了)


   フジモリ の嫁 (プロ妨害中)http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=korea&vi=1144775195
   片岡郁美 と周辺の正体http://espio.air-nifty.com/espio/2005/11/post_df8c.html
                   http://fookpaktsuen.tripod.com/diary/nov2005.html (片岡郁美で検索)
    … プロ固定が速攻で 「高級コールガール」 で話を終わらそうとしてきた理由

    

フジモリ ペルー 統一教会
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83t%83W%83%82%83%8A%81@%83y%83%8B%81%5B%81@%93%9D%88%EA%8B%B3%89%EF&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

フジモリの復活を望んでいるのは誰か  統一教会 ━ 米国
http://blogs.dion.ne.jp/hikakun18/archives/1423758.html





安藤美姫をプッシュした本当の黒幕。 予定通りスケ連斬りで全ての幕引きを画策。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1139842575/225-232

在日の芸能人
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1148403718/l50
 例によって"社員"が必死に不都合なスレを狂ったように妨害



これも
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123852831/1
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/523.html

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 10:11:48 ID:???
プルのエロ小説

http://www.petit-anges.com/lolisakuhin/el_peo_ple1.html
http://www.petit-anges.com/lolisakuhin/el_peo_ple2.html

110 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:44:43 ID:???
自称ゲームライターの無職・Z武さんが
FF(Fiveparts Fumanzoku)シリーズの最新作に激怒した。

問題となったのは「ダルマスカ」という同ゲーム内の地名。
カタワにあこがれる主人公・ドゥンが「飛び降りろ」もろくに言えない
言語障害者であることも相まって障害者を馬鹿にしていると
(主にZ武さんから)苦情が殺到した。

ズィブエアは過去にも「ダダルマー」というキャラを出した
前科があり、おそらく意図的な嫌がらせであるとZ武さんは分析する。

この件に関し、「カタワ通信」の編集長、「浜ちゃん」こと西田敏行さんは
「この会社からは今回のレビューでもたくさんお布施をいただいたし・・・
いつもお世話になっているので手も足も出せない。
しかしこのままではカタワの法則が乱れる。」と注意を投げかけた。

Z武さんは1年前にも、ダルマをコロコロと転がして手足の変わりに
色々な物体をくっつけるゲーム「カタワリ魂」を訴えたばかりだった。

111 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:45:53 ID:???
UK(UnitedKatawa)カリスマロックバンド、ズィーブ・パープルが来日し、
東京ドームでライブを行い、Z万人を熱狂の渦に巻き込んだ。

「slmes(スルメサ)「duckdoon(ドゥクドゥーン)」など計ZZ曲を演奏し、
手羽先のような物で器用に弦をピッキングする「ズィーブ奏法」もファンを魅了した。

またアンコールで披露された「もしもピアノが弾けたなら」では、
Z万人による「君に聞かせる腕がない」の大合唱が起こり、
自力で立っていられないほどの大興奮がドームを包み込んだ。

ライブ終了後リーダーのZ武洋国さん(28)は、
「日本のキッズ達、ドラッグには手を出しちゃダメなのさ〜」と、自身の手痛い過去からの教訓を語り、
「実際に弾いているのは他の人間じゃないのか?」の質問には
「健常者の人に介助してもらってるだけさ〜」とあくまでも介助を主張し、足早に会場を後にした。

日本で活躍するz'B(ズィーブ)の西田敏行さん(56)は
「手に汗握るライブだった。日本のロック界は足元にも及ばない」とコメント。


112 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/28(水) 15:47:07 ID:???
釣りバカとしても知られる歌手の浜崎さんが、
ライブの最中に最前列で座ったままだった、
自称ZンガーソングライターのZ武さんに暴言を吐いた。

発言内容は「あ〜あの人、座って・・・?るね、感じ悪いね〜」と
いうものだった。

このことについてZ武さんは
「おいらはずっと立ってリズムに合わせて手を振っていたのさ〜!!
これだから菜食主義者は好きになれない」と、
手羽先のようなものを振り乱し、かなりご立腹の様子。

この後浜崎さんは、「会場は飲食物持ち込み禁止なのに、
ずっとリズムに合わせて手羽先を振っている人がいたからついカッとなってしまった。
まさかイスではなくコロコロだったとは・・・」と弁明した。


113 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 03:17:47 ID:???
トレーニング法 参考サイト

初心者向けプログラム
http://www.cudan.net/kinyo/index2.html
中級者・上級者向けプログラム
http://www.cudan.com/kinniku/index2.html
腹筋
http://kinhg.o-oku.jp/
懸垂
http://ken.cho-chin.com/

部位トレーニング
http://www.training-craftsman.com/
http://www.know-dt.com/Bodypart/BODYPART_index.html

114 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 03:18:58 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

115 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 21:29:55 ID:???
>>1
スレ立てた時ってどんな感じ?
なんだかちょっと偉くなったような気分?
みんなの期待に応えてるよなぁ、俺、って感じ?
でもね、だ〜れも君になんか期待してないの。
残念だけどね。
どちらかと言えば、君みたいな人には消えてもらいたいんだよ。
せっかく立てたスレだけどさ、
明らかに糞スレなんだよ。
君にもう少し「分別」ってものがあれば良かったんだけどね。
だからね、このスレは終了って事にしよう。
そして君は5年ROMるんだ。
長く感じるかも知れないけど、
過ぎてしまえば5年なんてあっと言う間だよ。
で、5年後にもう一度スレ立てに挑戦してみようよ。
君が成長していれば、そのスレは「糞スレ」なんて言われないはずだ。
じゃあ5年後、君が素晴らしいスレを立てるのを待ってるよ。
とにかくこのスレは終了だ。

116 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/29(木) 21:30:52 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


117 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 09:53:28 ID:???
【ホロン部注意】
生活保護の在日が被害者中傷で話題を伊藤(ユン・キムナム)から遠ざけてます。

【女子大生誘拐】 関連スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151615000/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151547177/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151414035/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151502946/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151414676/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151519055/

ν+に朝鮮人がゴキブリのように大量に湧いてる件について
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151568131/
      l 」      .lヽ
      ‖∧_∧  l 」      ∧_∧ 
      ⊂< `∀´ ,> ‖ γ ⌒ミヽ < `∀´ ,>⊃
       ヽ  と)  ⊂< `∀´ ,>(つ  /
        (⌒)ヽ  ∧_∧と)| (⌒)
            J  ( ´Д`;)⊃し⌒ 
              (つ  /J
              | (⌒) 
女子大生誘拐:生活保護受給ヤクザの伊藤金男=尹金男(ユン・キムナム) 、過去に5人死亡事故起こす
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060627k0000e040075000c.html
多額の生活保護を日本人から恵んでもらいながら、パチンコ強盗、誘拐、拉致監禁、警官射殺未遂!!!!!
この凶悪な朝鮮人はもうすでに5人も日本人を虐殺しています!!!!
大多数の朝鮮人は多額の生活保護もらって朝から酒、パチンコ、反日やり放題!!!!!!!!
レイプ、強盗なんかで犯罪がバレても顔写真も実名も一切公表されない。
しかも働いても納税もロクにしていない。(パチンコ屋等)

しかし日本人の 生 活 保 護 は 削 ら れ る 一 方 で す。
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151342010/
【推奨】ホロン部を見つけたらこれをコピペ


118 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 10:07:33 ID:???
     |
 ___  |  たのしい
 |      |       ____/
      /    /         ___/
      /      |
     / _/ |  _____/
          _|        ∩∩    オ レ た ち 通 報 さ れ ま せ ん で し た
                (7ヌ)                                     ∩
               / /   ウィニーつこうた            Shareも無罪w    (ヽ)
  ∧_∧つこうた    / /∧_∧    ∧_∧   ∧_∧  ∧ ∧   ∧ ∧   ∧ ∧ /
 ( ´∀`) ∧_∧ ∧ ∧(´∀` )∧. .∧(´∀`∧ ∧(´∀∧ .∧(´∀`∧ ∧(@∀@∧∧(´∀`)∧ ∧
m9.   ⌒(´∀` )( ´∀`)"  ⌒(´∀` )   (´∀` )~ (´∀`)⌒  (´∀`)   (´∀`∧ .∧(∀` )
 ヽ   _/~    Y    |   /⌒   /  /⌒   ⌒Y⌒  ⌒ /⌒  ⌒ヽ /~   (´∀` )  ⌒ヽ
| ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄∪ ̄ ξ_ノ
|京都府警 自民篠原実議員 陸海空自衛官 村上誠一郎衆院 民主大脇 トレンドマイクロ YAHOO |
|ANA機長 JAL副操縦士 湯沢市刺激 三菱重工 岸和田〒 姫路南〒 鹿島農協 京都刑務所
|検察官 東京地裁 TBSからくり NHK フジTV 鳥取大医附属病院 香川大医学部 松山工業高
|大津教諭 JR西日本 近鉄社員 原発職員 野村IR  NTTドコモ東海・九州 NTT東西 JASDAQ NEC
|富士通 理研職員 アフラック 住友生命 三井住友生命 九州・四国・関西・中部・東京電力 住金
|萬屋ワイン ジャグリング協会 シリコンドール屋 モスバーガー 斜里町役場 石川県庁 創価学会各支部
|日立グループ各社 神奈川・栃木・北海道・広島・愛媛・岡山県警 アルプス技研 CSKシステムズ
|au byKDDI おもちゃの博品館 NHKドラマスタッフ 北海道武蔵女子短大 福井葬祭場 朝日新聞
|三井造船 日本理水設計 福島県いわき市常磐支所 栄光ゼミナール 福井県立病院 高速道路管理
|可茂消防事務組合 ボーダフォン 三井住友銀行 松下電子部品 全国中小企業団体中央会
|____________________________POWERED by Winny_


119 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 13:04:38 ID:???
          ,. ´    ``丶vム_       ,.-‐メ ̄´    ``ヽ、
       /⌒      ー<´ __ `_`丶_/ , -―- 、       \
      /   ,.' ´       \\ ヽ彡イ ,.' ´   ,  `ヽ、  ヽ
       /  /   ,      l. ヽ ヽ \ぐ///,'  / j! !  、  \  `、
.      ! .// | ノ|. ト、    |ト_ |  、 .l V/ ./  _/ /.| |_ _ ! }  ヽ.  i
     | .//i  | |_| ,|-\  |fハリ | }  | ハ l| '´川ハ! | |.  !ヽ!  ハ. l
      |〃| |  |.´|._V_  \ィテTヽリ!.ハ .j八 | |,イさ  ゞrァ-、| |  j トゝ!
.     | _ノ八 トィb }l`   P」|从!.| | /  .V从.|! j   〃 lD、j  ∧|.  !
     |  | .トjハYし'j!   、`¨人jノ〃   {||八`~ 、   辷り゙  ノ)个 U
      |  | 人_ド  ̄    t7 /.hヽ\   ノリノへ、 {冫  彡イァ1 .| i l| <ば ー か>>1
.    l  | / ハ`\ー--、‐く⌒'| | `、 \.  j从/, ` ┬一'´∠ノハ| /.ハ l  <ば ー か>>1
    i.   l/ ./ .ハ   \  \f.V^`iトヽ ドヽ / ././、    Vjノ乂ノ ゞ
    /  / / /~`ヽ、_,> 八 込ハ \V   i .ハ〈   ‐-,.'´ ̄|
.   /  / / /⌒ヽ、ノ\_,.イ 叺  .ゞ、 .\  .l / aへ、_/  / ̄!
.  ./  / / 〃   \/ {ヨ B ',   ゞ、 `V .| §§  ヽ/   ,'
  /  / / / |   | j゙   .{ヨ .B ト、   .} トミ! ノ §§   /   ./
. /  / / /! .|   |ノ     {ヨ B |‐\_,ノ⌒1/ §.§ /   ,イ
/  / / / | |   |       {ヨ Bハ     ハ § 8. /  ./ .l
  / / / |」_|   .ハ、     {ヨ,B八    i  .ト8ミニ/  ,/ ,∠二ス_
__//レ'    |   |ノゞニ二  ''゙{ヨノ .ハ    |  .|`ー/  /彡个 、 イ ̄`ヽ
       r'´|   |          ハ   |  .| ./   /  \  \   ノ

120 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 19:16:08 ID:???
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1128051187/

121 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/30(金) 22:12:36 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


122 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:20:39 ID:???
@日本から盗みだした文化財を国宝に指定した泥棒国家
■日本の文化財を盗む泥棒国家、韓国 (週刊新潮)
http://plaza.rakuten.co.jp/machikoMizutani/diary/20051010/

A動物を虐殺して反日を表現する野蛮な民族
■(上)小泉総理の名札をつけた鶏の首を捻り、火をつけて虐殺する韓国人
■(下)高野元駐韓大使の名札をつけた動物(豚?)を虐殺する韓国人
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/5a/6f49ed9ec28f209cc07d47221ef08d5b.png
■豚にペンキで「小泉」と書いて、斧で虐殺する韓国人
http://www1.harenet.ne.jp/~dandy/img-box/img20030119182734.jpg

Bアジア諸国で最も日本を憎悪する民族
■アジア各国の日本人のイメージ調査(読売新聞)
>アジア諸国[勤勉、知的、礼儀正しい] : 韓国[ずるがしこい、野卑、残忍]
http://blog.ameba.jp/user_images/46/79/10007162608.jpg

C子供の時から徹底的に反日洗脳されるカルト民族
■韓国の駅に堂々と掲示された中学生の反日ポスター(数百枚)(在韓カナダ人が撮影)
>「日本にミサイルを打て!」「日本はウンコだ!」「日本国旗はトイレットペーパーだ!」「日本人は猿だ!」
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1550
http://aog.2y.net/forums/index.php?showtopic=1558

D対馬に来て集団で「対馬は韓国の領土だ!」と叫ぶ侵略民族
■画像 http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=311882
■動画 http://www.youtube.com/watch?v=WfZWZc2Hn_g&search=%E5%AF%BE%E9%A6%AC

E拉致問題の会見で「独島(竹島)は韓国の領土だ!」と主張する民族
■背景の文字「独島は水産資源の宝庫だ!絶対に守る!」(金英男の母の会見)
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/teconomy/2326000/20060628115148341949044000.jpg

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:24:29 ID:???
■ある医師の述懐『キヤンガン、山下将軍降伏の地』
フィリピン人「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。」
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html

■当時の中国人が描いた漫画「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/40000/39250.jpg

■中国人 謝永光著『日本軍は香港で何をしたか』
(朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

■仏誌Paris Match元特派員アルフレッド・スムラー著『ニッポンは誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4531080548/249-1372373-3521946

■オーストラリア人ケニス・ハリスン著『あっぱれ日本兵』
彼ら(朝鮮人)は(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。
どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、体罰となると、日本兵よりも彼らをはるかに恐れた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4425946316/qid=1099204982/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-8480028-1317830

■『ミャンマーの人々はビルマの竪琴をどう観たか』
ミャンマー人「日本人兵より朝鮮人兵の方がきつかった」
http://www.asahi-net.or.jp/~cr1h-ymnk/96-02-01.html

↓↓↓↓↓戦後はこのように豹変↓↓↓↓↓

■『はだしのゲン』の名場面
http://ime.st/nandakorea.sakura.ne.jp/img/gen.jpg

124 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:25:41 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

125 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:28:40 ID:???
今、ホットな在日ニュース

<この在日朝鮮人のしでかしたこと>
・窓ガラスを割って侵入
・手足を縛る
・現金6万円とキャッシュカードを奪う
・レイプ
・大型キャリーバッグに入れて、自宅に拉致
・2日間監禁(解放までの間にまたレイプ)
・現金22万円を引き出す

<現時点で判明している余罪>
・5月上旬にも市内のワンルームマンションで、
 女性がレイプ、拉致、6日間監禁された事件で、精子のDNA一致

【在日】一人暮らし女性をケースに入れ、拉致 監禁 強姦【大阪】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151656681/

【朝日新聞】 強盗・強姦・わいせつ目的略取・監禁の在日を日本人として匿名報道
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151668248/

126 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:30:06 ID:???
★現在83歳の韓国人!崔基鎬教授が断言!「朝鮮人は日本人よりも戦争に熱狂していた!」

■80歳の覚悟!
私は80歳になります。
ここまで生きてきて、やはり韓国のためにも日本のためにも、自分の思うことを正直に語りたい。
それが本音です。
ご承知の通り今の韓国では、植民地時代の日本統治を肯定的にとらえて発表することは、相当の覚悟がいります。
極端な話、身の危険も覚悟しなければなりません。
しかし私の使命として、どうしても言わなければならないと思っています。

■搾取されたのは日本人!
例えば1907年度、朝鮮の国家歳入は748万円しかなく、必要な歳出は3000万円以上ありましたから、その差額は全額日本が負担しています。
1908年には、これがさらに増えて、合計3100万円という巨額の資金を日本は支出しています。
総監府時代の四年間に、日本政府が立て替えた朝鮮の歳入不足分は、1428万円にものぼっています。
そればかりではなく、司法と警察分野などに日本政府が直接支出した金額は、立替金の数倍、9000万円に達しています。
(中略)
日韓併合によって、搾取されたのは、韓国・朝鮮国民ではなく、日本国民であった事実を認めるべきでしょう。

■大東亜戦争に朝鮮人は熱狂!日本人は冷静!
その当時の韓国人は日本人以上の日本人です。
劇場に行くと映画の前にニュースがありましたが、例えばニューギニアで日本が戦闘で勝利をおさめたという映像が流れると、拍手とか万歳が一斉に出ます。
私は劇場が好きで、日本でも浅草などに行って見ていましたが、韓国で見るような姿はごくわずかです。
韓国ではほとんど全員が気違いのように喜びました。
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm


127 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:57:29 ID:???
人類史上最悪国家 中華人民共和国

何をもって最悪かの判断は難しいが、殺害した人の数を尺度に判断すれば現在最悪どころか、人
類の歴史上の最悪国家は中華人民共和国である。ナチスの時代のドイツもスターリン時代のソ連
もライバルですらない。文化大革命だけでも94年7月17日にワシントンポストに掲載された
プリンストン大学の調査結果はヒトラーの約13倍の8000万人以上の大虐殺である。97年にフランスで刊行され
た「共産党黒書」によると6500万人以上である。中国の手下朝日新聞の「知恵蔵」は200
0万人以上とさすがに上記の研究に比べると少ないが、この数だってナチスのホロコースト6
00万人をはるかに凌ぐ大虐殺だ。
日本はこの60年一度も戦争をしなかったが、中国はその間なんと17回も戦争を行っている。
戦争気狂い、戦争大好き国家だ。
こんな国に靖国がどうのという資格がそもそもあるのか?
人類史上最悪の殺人国家になぜとやかくいわれなければならないのか?
まず自らの行いを世界に対して詫びることが先ではないか。
日本の政府要人は靖国に関しては「殺人鬼国家にとやかくいわれる筋合いの話ではない」とはっ
きり発言し中国に自らの分というものをわからせなければならない。


阿マリアさんが中国共産党によるチベットでの暴行を語る
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d99465.html
中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。


128 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 11:59:26 ID:???
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151496529/771-
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151496529/801-802
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知ったとき
愛国心があって、本当に日本を良くしたいから総理大臣になろうとしてると期待していた。
だが、期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の悪事とかパチンコとか在日特権とか問題を解決すると期待したが
ぜんぜん改善しないどころか、郵政民営化をやって役人の悪事を覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛国詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、それ以外に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分の身の周りに集めて実権を握らせ、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、日本人の人口減少は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
外国から搾取の対象を奴隷として向か入れる事により、
富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には色々な民族がいて各民族とも日本に対する権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を
ばらばらに分割する事になるだろう。


129 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 12:00:20 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

130 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/01(土) 15:39:22 ID:???
【ν速にもホロン部】              【朝鮮人犯罪 隠蔽工作】
誘拐犯で警官射殺未遂の朝鮮人が叩かれていない朝鮮人だらけのスレ
                ↓
誘拐された整形外科の娘、お決まりのPTSD(笑
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151712297/

誘拐犯で過去に日本人を5人ひき殺した伊藤金男=尹金男(ユン・キムナム)は
生活保護のヤクザだった!
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060627k0000e040075000c.html

在日利権で優先的に生活保護をもらいながら、パチンコ強盗、誘拐、拉致監禁、警官射殺未遂!!!
それがバレたら困る朝鮮人が被害者叩いて隠ぺい工作!!!!
大多数の朝鮮人は多額の生活保護もらって朝から酒、パチンコ、反日やり放題!!!!!
しかも大儲けしても税金もロクに払っていない。そりゃあ隠したくなるよね!


131 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 12:04:21 ID:???
     /核/  ./核/   /核/ ←日本に照準                   反日教育↓           ∧∧
  _ / / _ ./ / _../ /                        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧    (⌒\  / 支\
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。    /支 \     \ ヽヽ( `ハ´ )
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||   小日本 \ (`ハ´  )     (mJ 愛国 ⌒\
                   _|    3000000  |_       ||_______⊂   ⊂)      ノ ∩無罪/ /
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_           ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|     ( | .|∧_∧
  /支 \ガス i     \ ._南京大虐殺記念館_ /          (   ,,)      .| /\丿 | (     )
 (`ハ´  )魚⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |           〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧  ↑日本人殺害
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ             /支 \
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、        。●;.彡⊂(`ハ´  )
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ↑
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l        排水・汚染物質・巨大クラゲ垂れ流し
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
違法操業 ( ( (/      ノ      / ̄     (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
   ∧∧↓常任入り反対 /     /          `ー―――――一'´
  ./ 支\ ____         |\            ↑領海侵犯
 (  `ハ´) ||反対|  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 (⊃   ⊃.|| ̄ ̄  |  中国は日本を敵視しない    |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    \_____________

132 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 12:11:22 ID:???
古田博司 筑波大学教授 
中国・韓国・北朝鮮にすれば、「中世は日本侮蔑の中華思想の歴史」であり、
近代国家の歴史は、「その日本への抵抗」から始まったものだからである。
「日本侮蔑は伝統であり、反日は修正不可能な、いわば国是なのだ」。
日本は頭の中で、アジアと繋がっている、あるいはアジアと連帯したいという
気持ちをどこかしら持っていて、これを専門用語では「アジア主義」という。
しかし、他の東アジア諸国には、近代化志向や中華優越の軸はあっても、
「連帯の軸は昔も今もそもそもない」のであって、彼等がそのように言うときには、
「日本の支援を求める外交戦略上の意図に縁取られているもの」である。
日本のアジア主義は、歴史上、積極的な志向性を帯びれば結果として侵略になり、
消極的な内向を伴えば「懺悔」になったり、内政干渉を嬉々として許す「マゾヒズム」
に転じやすい。
我々はこのグローバリゼーションの時代にあって、もはや桎梏となったアジア主義に
拘泥することなく、進んでこれを棄て、「東アジア諸国を他の諸外国と同様の視点で、
再び捉え直す必要がある」のではないだろうか。

133 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/03(月) 12:30:40 ID:???
1949年 中国がウイグルを侵略
1950年 文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年 中国が朝鮮戦争に参戦で国連軍を攻撃
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突
1972年 日中国交樹立
1978年 米中国交樹立
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年 中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年 中国が資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 中国がフィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 中国が日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張


134 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 10:58:22 ID:???
                         //. ..::              ヽ
                       // ...:/..::              ゙、
                     / /...:/..::/  ..::/ハ.:::/|     :::i  :l゙i
                      /;:ィ ..:::/ ..::://`゙゙''"´|  i   :::|  :::|:l
                     //.i゙ ..:::/  .:::/.l    j .:/  :::l|  .::|::!
                      〃 .! .:::/:! .:_ィ⊥-、  /_/、____:::l:| .::l|:::|
                    〃  | ..::/i::| .:::/ナr=、  /l//,.rッー、j.:i:::::/!::|
                    /   |..::/:j:::|.::::|'゙ |'゙:::l   / ' l'゙::::::/l`:/:l:::::|
                      |/:レ':Y:!:::l::゙i,ゞ-'゙     -ヾ//:::/::::|:::::|
                     ,、-'´V .:l:::V:::/ヽ""  '__  "" ///:::::|:::::|
                  ,、-''´.::::〃| ..:::::::/::/::/::::\ `  ,.イ/:::::/:::::::|:::::|
                 / .::::// _,,r─‐、ー‐- 、::ノノ` '゙rソ,. -‐‐-、:::::::|i:::::!
              / ..:://./ /     \∠ -、  _      ヽ:::|l:::::|
             /...:::/ /..::/ / -->n ヽ,゙l‐、   /  ,     l:::|l:::::|
          /,、-''´ / ..:::/ /  / /;J'::\_)::/  ....   i |     /:::|:! :::|
          //   / ..:;ノ  /   || |        ::゚:;'  l |    /i :::|::l :::|
       / /   / ..::/// /     |゙Y''''─‐'  ,,    ノ|/   ./::i! ::|:::! ::|
      //     / ..:::/ //..::i゙    .! l'´       -   /   /:::::|l ::|/| :::!
     〃    / ..:::/ // ...::|    | !           //   /:::::::|| :|:! | ::|
    /      / ...::/ // ..:::::|    j/j              /:/   / ::::::| ! :|! l:::|
   /      / ..:::/ .// ..:::::/|    //          /:/   i゙ :::::::| | .l! .!::|
  ,i゙     / .:::/ // ..:::::/ l   //          〈::i゙   i゙ .:::::::| .! i|  .!::!
  l     / .::/  // .:::::/!  `'''"::」    ノ       |::|   | :::::::j |.:|  l::|
 .!     ,i゙ ..::/  ,i゙/.::::::/.!  ::::::::/            ヘ|   | ::::::i′l:j   ゙i:!
 l|      l .:::/  l/.::::::/ |  ::::::/             ヘ   | ..:::::i′ lj     l|
 !|    |..::/   l..::::::/  |  ::::::/ ヽ             `i  | .:::::i′ i!    i!
  .!    |.::i′  .!.:::::/  |  ::::::|  ゙i         レ'     l, |:::::::/   j       |
      |::l′   |:::::/   |  :::::|   ゙、       /        V::::::/  j      |
      |::!   |::::i′  |  :::::|     ヽ      /        ゙i::::/  /      .!
        i:!   |:::i゙    ゙i  :::::|     \    /        l:/  ./
      l|   |:::!      ゙i, ..::::|      ヽ;i:/         l,   /
      i!   |::l     ゙i,::::::::l        ゙i,         ゙!
        |    |:!        ヽ::::::l,        ゙!            l

135 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:21:27 ID:???
たいていの男は、誰も自分の妻をさらってくれないことを嘆く。
                  ●
                /ヾ|>
           _| ̄|○ .<      byニーチェ


女房に愛される技術というものは発明されないものだろうか
               ●y一 ̄ ̄
               |ヽヘ
           _| ̄|○ ̄|      byラ・ブリュイエール


結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。
              ●y一 ̄ ̄
             (| へ
              」  ○| ̄|_
宝くじなら当たることもあるのだから。  byバーナード・ショウ


    女房は死んだ、俺は自由だ!
            \○ノ
            へ/
              >       byボードレール



136 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:25:48 ID:???
"京大ちゃん(1つ)救って" 移植手術費など8000万円を目標に、救う会結成

・移植手術でしか救えない重い心臓の病を抱えた成田市の松田京大(けい・た)ちゃん
 (1歳4カ月)を救おうと、両親の友人らが「けいた君を救う会」を作った。渡米しての
 手術費など8千万円を目標に30日から、街頭での募金活動を始めた。

 京大ちゃんは日本自動車大学校(成田市)の講師松田祐樹さん(35)と妻の麗子さん
 (31)の長男。
 生後5カ月のころ、体調を崩して入院。心臓の筋肉が繊維化、収縮できなくなる難病
 「拡張型心筋症」と診断された。
 今年4月、医師から治療方法が「心臓移植しかない」と伝えられた。
 両親は渡米しての移植手術を決意。米国・オハイオ州に受け入れ先の病院が
 見つかったが、手術費、渡航費などで計8千万円が必要なことが分かった。
 京大ちゃんの病状を聞いた、祐樹さんの友人や教え子たち6人が、6月1日に
 「救う会」を結成。事務局の設置や募金を集めるためのチラシ作りなどに奔走。
 30日から成田市のイオン成田ショッピングセンターで街頭募金を始めた。

 祐樹さんは「京大は外で遊んだことがない。元気になったら庭にビニールのプールを
 作って遊ばせてあげたい。それが私たちの夢」と話す。
 救う会は、週末を中心にイオン成田ショッピングセンターで街頭募金を続ける。
 水澤滋代表は「京大君が1日でも早くアメリカで移植手術が受けられるよう協力を
 お願いします」と呼びかけている。(一部略)
 http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000000607010002

※関連スレ
・【募金】 36歳男性容体危うく、肝臓移植目指す…3000万円必要
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150109056/
・【社会】 募金2億円超で臓器移植の彩花ちゃん、米病院で死亡★7
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148027920/
・【社会】 余命半年・まなちゃん(8ヶ月)募金、1億3600万円到達…振込み口座は継続★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142710720/
・【社会】 「ななみ助けて」 "生まれつき腎臓一つ"女児の両親、9千万目標の募金訴え…横浜★13
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137407883/

137 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:26:33 ID:???
           これから募金を考えている人へ


1.あなたの善意のお金はななみちゃんの手術代に使われるとは限りません。
 事務所の維持費、運営費(スタッフの給料)、スタッフお揃いジャンパーなどに
 使われる可能性があります。

2.ななみちゃんのご両親は一切費用を出していません。
 渡航費用、滞在費など、全てを募金でまかなうと、HPに記載されています。

3.またななみちゃんのご両親は、生まれる前から障害があって長く生きられないことを
 わかっていながら生む選択をしました。


4.このお金により、以前から臓器提供を待ち焦がれている他の患者に優先して
 臓器提供が受けられます。


      全てを承知の上、賛同できる方だけ募金して下さい。


138 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:30:21 ID:???
このテの死ぬ死ぬ募金(詐欺)って、
臓器移植学会の言いなりでやってるだけらしいよ。
会の立ち上げ方から、募金活動から、HPでどういうことを書いたらいいか・・まで
指南されて、それでやってるって、前あやかちゃんのときに
ねらーが電凸して会の代表者が答えてたはず。
街頭の募金部隊が、違う子の募金活動の時と同じジャンパーで
見慣れたものなのは、そのためとか。使いまわしてるんだよね。
募金の明細も「出さなくていい」との指示があったため、みたいな。
雰囲気的には「指南してくれてる人には逆らえないんで」っていうニュアンス。
あと、余った募金は移植学会に寄付とも。
本当に寄付したかは、その後の経過知らんのでなんともいえないが。


139 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:33:42 ID:???
>>138
そうなんだよな。それも、ねらーが移植学会に電凸したの覚えてる。
募金で余った金なんだから、当然次の同じような移植が必要な子に
あてがわれると思うよな?普通の感覚なら。
でもね、学会は「医学の向上と発展のために使わせていただく」んだと。
1円も次の子に回さないんだよ?おかしくね?

140 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:36:03 ID:???
おまえら勘違いするなよ

×日本臓器移植学会

○日本移植支援協会


日本移植支援協会はただのNPO
バックに美容外科病院がついてる怪しい団体だぞ

141 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/04(火) 14:37:11 ID:???
絶対間違えるなよ


×日本臓器移植学会・・・真っ当な医学学会(移植医の学会)

○日本移植支援協会・・・死ぬ死ぬ詐欺の元締め


142 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/05(水) 13:28:18 ID:dSeJbCre
意図的で悪質な情報操作に気をつけよう。

このところシャープなど一部メーカーへの悪質なネガティブキャンペーンが過熱しています。
明確で信頼性のあるソースがあるのか?
そのソースをわざと曲解して利用していないか?
ということを常に念頭におき、
ソースのない情報は、ご自身でメーカーに問い合わせて確認し、
それ以外のものを安易に信用しないようにしましょう。
提示されたソースについても、その周辺情報を複数の情報源から調べ、
意図的に看過された情報がないかということを意識しましょう。

また、製品に対する経験談や感想についても、悪意が介在する可能性を常に留意し
画質などは店頭にてご自身で確認し、先入観を持たずに自分の目を信じて選びましょう。
スペックなどもメーカーのウェブページで確認し、不明確な点はメーカーや店員に訊きましょう。

掲示板に書き込まれたレスは、常に何らかの意図があって書き込まれています。
嘘を本当のように見せかけるテクニックなどいくらでもあることを忘れないようにしましょう。


143 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/06(木) 15:32:22 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

144 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/06(木) 18:28:46 ID:???
韓国・不具(フグ)市の地下鉄でZ武さんがコロコロの自爆スイッチを入れ
コリアンバーベキューエクスプレスを完成させた。
この事件で約150人のコリアンが焼肉と化した。

焼肉は諸外国から特ダネ目当てに集まった報道陣に差し出され、
記者団たちはその美味さに舌鼓をうった。

動機については「おいらには手も足も無いから未来も無いのさ〜。」と
未来への悲観から同犯行にいたったと見られる。
しかしこの発言には「自分で切り落としといて何言ってんだ」と
手厳しい意見も見られた。

手足の無いZ武さんに対し、一方能無しで有名な能無ヒョン大統領は
「まさに手がつけられない。駄目だコリア」と、珍しく気の利いた
ユーモアのあるコメントをし、場の記者団たちを和ませた。


145 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/06(木) 18:52:47 ID:???
授業中、僕はぼんやり外の景色を眺めるのが好きだった。
帰ったら何して遊ぼうかとか、どこか遠くに行きたいとか、
いろんなことを思いながら、窓の外ばかり見てた。
午後の授業なんかだと、ついつい寝ちゃうこともある。
隣の女子校で体育をやってたりすると、それはもう大変
何も考えられずに食い入るように見ちゃう。
はちきれそうな太もも、のびやかな肢体、見てるだけで鼓動が高鳴った。
あのコがいいとかこのコもいいとか、もう授業中だってことなんか
完全に忘れてずっと見てた。楽しかった。
でもそんなことしてると、いつも必ず邪魔が入るんだ。

「先生、授業してください」

146 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 11:19:11 ID:552UAjOr

【朝鮮人を攻めないで】
私は朝鮮人が嫌いです
朝鮮人は幼稚で礼儀知らずで気分屋で 前向きな姿勢と 無いものねだり 心変わりと 異常な性欲で生きている
甘やかすとつけあがり 放ったらかすと悪のりする
強制されたニダ ウリナラ起源ニダ 人工衛星ニダと わかり易い嘘を□に出して人をはやしたてる無神経さ
私ははっきりいっで国粋主義者です
努力のそぶりも見せない 忍耐のかけらもない 人生の深みも 渋みも 何にも持っていない
そのくせ 平気で他人を侮蔑するあの態度
戦争の時は足でまとい 併合の時は悩みの種 いつも亜細亜の問題児
そんなお荷物みたいな そんな宅急便みたいな そんな朝鮮人が嫌いだ
私は思うのです この世の中から朝鮮人がひとりもいなくなってくれたらと 日本人だけの世の中ならどんなによいことでしょう
私は朝鮮人に生まれないでよかったと胸をなで下ろしています
私は朝鮮人が嫌いだ ウン!
朝鮮人が世の中のために何かしてくれたことがあるでしょうか いいえ 朝鮮人は常に私達日本人の足を引っぱるだけです
身勝手で 口が臭い
キムチ コチュジャン ヤンニョム トッポキ 赤いスンドゥブ・チゲ ソルロンタン チャジャン麺
辛いものしか食べたがらない 嫌いな物にはフタをする 
「アイゴー」と火病ればすむと思っている所がズルイ 何でも食う朝鮮人も嫌いだ
ヌケヌケと生活保護を貰い 定職もなくブラブラしやがって
逃げ足が速く いつも強いものにつく
あの宗主国を気にする目がいやだ
あの計算高い物欲しそうな目がいやだ 目が不愉快だ
何が「東方礼儀之国」だ 何が「小中華」だ 何が微笑みの貴公子の 甘い瞳だ
そんな朝鮮人のために 私達日本人は 何もする必要はありませんよ
第一私達日本人がそうやったところで ひとりでもお礼を言う朝鮮人がいますか
これだけ朝鮮人がいながらひとりとして 感謝する朝鮮人なんていないでしょう
だったらいいじゃないですか それならそれで けっこうだ
ありがとう ネ 私達日本人だけで 刹那的に生きましょう ネ
朝鮮人はきらいだ 朝鮮人は大嫌いだ 離せ 俺は日本人だぞ
誰が何といおうと私は朝鮮人が嫌いだ 私は本当に朝鮮人が嫌いだ〜〜〜


147 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 11:40:05 ID:552UAjOr
http://blog.livedoor.jp/botbokumetu/archives/50518431.html
>+売り子ちゃん+ : もっと衝撃の話です
>+売り子ちゃん+ : 私のいたBOT運営チームには
>+売り子ちゃん+ : 当然もとじめがいました
>+売り子ちゃん+ : この元締めより、対策コードの提供がされていました
>+売り子ちゃん+ : この元締めは、日本人ではありませn
>+売り子ちゃん+ : 話の内容から■■または、■■関係者とだけわかっています
>+売り子ちゃん+ : つまり、BOT対策を行っている方が、BOTをつくっているのです
>+売り子ちゃん+ : ■■■■ではありません
> : ■は、鯖を立ち上げる・再起動させるしかできないだろ
>+売り子ちゃん+ : そのとおりです。
>+売り子ちゃん+ : RMTの話はご存知とおもいますが、
>+売り子ちゃん+ : 現在のRMTはほぼ中国人、韓国人、在日に寡占されています
>+売り子ちゃん+ : 私は、その中で数すくない日本人でした
>+売り子ちゃん+ : 彼らは、日本人から金をすいとる事しか考えていません
>+売り子ちゃん+ : そして、
> : パチンコ業界も似たようなもんだなw
> : 特アじゃん
>+売り子ちゃん+ : そうです。パチンコもいっしょです
>+売り子ちゃん+ : つまり、ROというのは、表では課金を吸い取り
>+売り子ちゃん+ : 裏では、ブラックマネーを他国に流すシステムなのです
>+売り子ちゃん+ : 当然、開発元も関わっていて不思議ではありません

148 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 11:55:18 ID:???
ネトゲやる奴は売国奴 氏ね


ネトゲ版「やってはいけない」

ナイトオンライン ガディウス ラピス 天上碑 英雄 君主
シール マビノギ アスガルド 征服 シルクロード ミックマック
野菜村 テイルズウィーパー ローズ ヘルブレス フリフ 墨香 グラナドエスパダ
A3 ドラゴンラージャ エターナルカオス デカロン WYD2 MU ラストカオス
トリックスター ミックスマスター レッドストーン ダークエデン M2 ロハン
デコ タントラ 天下無双 巨商伝 クロノス ブライトキングダム アッピー
ガーディナルサーガ リネージュ メティン2 熱血江湖 破天一剣
コルム RF ラグナロク リネージュ2 アルティメット学園 神武 ゼネピック
トラビア ドロイヤン ヨーグルティング NAVYFIELD NOVA1492 天道ONLINE
ドラゴンジェム 鬼魂 アラド戦記 Dark Arena


149 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 11:56:13 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

150 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:26:15 ID:???
大阪の本屋の店員達が同僚をキモイキモイと書き連ねている。
O君がかわいそうでならない。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=164758754&owner_id=2031915

しかしかわいそうに、
O君言われまくりだw


151 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:27:10 ID:???
佳奈さんの日記

2006年06月29日
00:13 気持ち悪い。
こんばんは。

今日は17時から22時までバイトですた。
閉店時のメンバーは、後輩OくんとB店長。

*Oくん*
バイト内で最も男前じゃない人だと思われる
大学1年生(やったっけ?)。
醸し出すオタッキーオーラを裏切ることなく、
ヘッドフォンから流れる音楽は全てアニソン。
買っていくのもオタク向け文庫、コミック。

「ツンデレって何?」と貴公子に聞かれ、
「ツンドラ?山脈じゃないですか」と
わかっているくせに変な逃げ方しちゃった人。

ウエストポーチがお気に入り。
時々メガネ装備だが、決してオシャレなそれではない。

とにかく気持ち悪くて、
極力視界には入れたくない人のうちの1人。
独り言が多い。


152 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:28:11 ID:???
*B店長*
他店の店長。
時々ヘルプで来てくれる。
ワールド・ベースボール・クラシック決勝戦を
倉庫でこっそり見て、涙しちゃうそんな人。
時々、すげーつまらない冗談を言うが嫌いじゃない。
むしろ、うちの店長と交換したいくらいだ。

以上を踏まえた上で今日のお話。

ぃぇ、B店長はおまけやけどw

22時も過ぎ、閉店作業をするその前に
Oくんが油性マジックを購入。

B「今時マジックかー」

O「あぁ、はいw」

B「使ったりするかー?」

O「DVDに書いたりとか、結構使うんでw」

きた。
きましたよ。

D V D にマジックで書く!

録画するのはアニメでしょうな。


153 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:28:59 ID:???
あぁ、ちなみに、
Oくんのセリフに w がついてるのは
本当に常に笑いながらしゃべるから。

その後、先に上がっていいよとB店長が言った。
うちの店長なら絶対にありえない発言ヾノ´ё`)
前に「お先失礼します」って言ったら
すげー嫌そうな顔されたし。。。

あたしはレジに袋を補充していた途中だったので、
Oくんに「先あがっていいよ」と言った。
袋補充したかったのは本当だけど、
正直、Oくんと2人になる時間を短縮したかったw

で、B店長に挨拶して2Fに上がろうとすると、
先に上がったはずのOくんが後ろからやってきた。

・・・( ´・∀・`)

あたしの粋な計らい台無し。

せめて時間差を作ろうと、裏の戸を閉めてから上がると、
Oくん、ドアのところで閉める準備万端で
あたしが来るのを待っていた。

・・・( ´・∀・`)
あたしさ、ドアくらいさ、
ひとりで閉められるからさ、
お願いだから先行っててほしかったなぁ。

それから事務所へむかって歩いた。
前にOくん、後ろにあたし。
前方から口笛が聞こえるのは気のせいだと思いたかった。

事務所に入り、着替えた。
カーテンを閉めて、
ロッカーの前でしゃがみこんで、
携帯をいじった。

出てくんのが遅けりゃOくん先に帰るだろう!

それで、メールの返事を待ってみたり、
ミクシィでコメントしたりしながら
若干の時間をつぶしてみたわけだけど、
Oくん、帰る様子がない。

仕方がない。

154 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:29:56 ID:???
カーテンを開けて、
タイムカードを書こうと思って椅子に座った。

「先あがってな〜」

そう言ってみたものの、
しばらく時間が空いた。

「お先失礼しま〜す」

・・・ふぅ。

帰った帰った。

それから、あたしも鍵をかけて1Fに降りていった。
駐輪場でOくんがチャリチャリいわせながら
自転車の鍵をあけていた。

2Fの鍵を返してるうちに帰ってくれるだろう。

そう思いながらB店長のもとへ。

「一応2Fのドア、右っ側だけ鍵かけときました」

B「はい、ありがとう」

「お先失礼します、お疲れ様です」

外に出た。

・・・( ´・∀・`)

ヤツはまだ自転車の鍵をあけていた。

・・・。

自分のチャリの鍵あけんのに
何分かかってんねん!!
さっさと帰れよ!!

そんな表情を一切出さないように
自分の自転車のもとへ行き、
鍵を外してまたがった。

後ろからすごくなんだか視線を感じた。

「お疲れ様です」と一応言ってみた。


155 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:31:04 ID:???
Oくんはマウンテンバイクにまたがり、
すげぇスピードで夜の街に消えていった。

一緒に帰るなんて、申し訳ないけど、
そんなのまっぴらごめんです。

35 番組の途中ですが名無しです 2006/07/07(金) 06:10:58 Z+m5HwGL0
http://ic3.mixi.jp/photo/diary/43/48/104554348_232.jpg
こいつか

36 番組の途中ですが名無しです 2006/07/07(金) 06:10:57 UzBi03kx0 BE:460809195-#
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=138515863&owner_id=2031915
>昨日のテレビを観て、そういや 元彼さんに焼いてもらったくぅちゃんの ベストのCD−Rあるやんと思い出し

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=94831319&owner_id=2031915
税務署で働くらしい

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=116042947&owner_id=2031915
2006年04月12日
15:12 佳奈

*ゆりちゃん*
大丈夫よ〜。
あたしは大丈夫。
それより店長に芽生える殺意の方に問題が・・・
昨日何度○してやろうと思ったことかw



そして殺害予告!!!!犯罪者のス靴mixiはすげーや。

156 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:33:58 ID:???
933 番組の途中ですが名無しです 2006/07/07(金) 04:37:33 ID:gFqGv5H50
>>929
これか

http://www2.ranobe.com/test/src/up10043.jpg



http://ic3.mixi.jp/photo/diary/43/48/104554348_232.jpg

157 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:36:12 ID:???
948 番組の途中ですが名無しです 2006/07/07(金) 05:24:27 ID:3DMQWJbC0

ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=4731703

ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=3544561



【また】犯罪者の巣窟mixiでイジメ発覚!【mixiか】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1152219656/

158 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:36:56 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

159 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:38:56 ID:???
http://mixi.jp/show_profile.pl?ID=3142158

160 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:40:06 ID:???
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=784981
うわーきめぇ


161 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:41:42 ID:???
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=482763

こいつが一番きめえ


162 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:42:37 ID:???
2006年07月07日
04:27 山羊ひろし

vipからきますた]⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
こんなとこでウダウダ言ってる貴方もじゅうぶんキモイお仲間だと自覚しましょうね]⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

2006年07月07日
04:52 愛菜?

うはwwwwwwwww
キモスwwwwwwwwwwwwww

2006年07月07日
04:55 (><;)
\(^o^)/
お前の顔の方がきもいよ
2006年07月07日
04:57 源五郎
vipから来ましたwwwwwwwwwww
うはっwwwwwwww
おkwwwwwww
2006年07月07日
06:08 山羊ひろし
さすが犯罪者の巣窟mixiだな!
2006年07月07日
06:09 いくみん
私女だけど見た目で人は判断しない
大阪では当たり前なの?

163 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:46:45 ID:???
友人のコメント

2006年06月29日
01:55 よっしー

(笑)
大変だね。
すげーおもしろかった。

2006年06月29日
03:49 硝子の貴公子

ほんと空気を読めない奴だ…

2006年06月29日
06:11 カドッペ

彼の自転車をこぐスピードはめっちゃ早いよ〜!
俺オタクな人は好きだけど,美少女系はちょっとむりかな・・w

2006年06月29日
08:45 ドキンチャン

気持ち悪い。゚(゚´Д`゚)゚。無理です!キャラ濃すぎです…

2006年06月29日
08:52 あちゃ

その子にもきっといい所はたくさんあるはず!
一緒にいたくない気持ちが強いから耐えられないかもしれないけど、探してみよう!いい所・・・

164 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:48:21 ID:???
2006年06月29日
09:02 ぷれ助



w変なところ連れて行かれないようになw

2006年06月29日
10:01 まおぴ

たまにいるよねーそんな人(~o~)
地味に時間潰してるかなちゃんが目にウツルわ〜 (。・_・。)ノ

2006年06月29日
11:05 あっけー

すげぇスピードで自転車をこぐくらいやったら
さっさと鍵開けたらいいのにねw

2006年06月30日
08:52 ちりこ

そういう人、観察してるとおもろいよな〜。
mixiでネタになってる事やし、笑
またおもろい話書いてな〜。

165 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 12:50:22 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

166 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 13:12:02 ID:???
自己愛性人格障害
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

1 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
 十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
 または関係があるべきだ、と信じている。
4 過剰な賞賛を求める。
5 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8 しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9 尊大で傲慢な行勤 または態度。

167 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 15:35:05 ID:???
さるさる日記 - 勝谷誠彦の××な日々。
> ■2006/07/06 (木) 北朝鮮の意図を代理人(笑)資料から読み解く・1。 ・2
>   <中略>
> 何度でも書くがたかだかトヨタの純益の2倍程度のGDPしかない北朝鮮にとって
> 日本単独の経済制裁でも充分に衝撃なのだ。それを防ぐために
> メディア界にばらまいた工作員を今こそ金豚はフル出動させている。
> この時点で制裁に否定的な発言をするメディア人と政治家は全員工作員と見ていいだろう。
>   <中略>
> 冷戦時代も含めて弾道弾を7発も予告なく連射した国家はない。
> 今日のこの日記を読まれた方々はテレビでコメントしている誰よりも
> 北朝鮮の本音を理解されましたよ(笑)。ここで金豚が教えてくれたのは
> 我々はあらゆる手段を講じて経済制裁をすべきだということだ。
>  そして次はノドンが日本列島に落ちてくる可能性を考えて
> 軍事的な防衛体制を一刻も早く整えるべきである。
全文はこちら http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20060706

168 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 15:37:29 ID:???
辻元清美ブログ 2006年7月 6日

7発のミサイル――報復合戦の悪循環に陥らず、国際社会が一致できる対処案を

日本で暮らす在日韓国・朝鮮人の方々が差別や偏見にさらされることがないよう、
細心の注意を払いながら、一刻も早く正常な対話が再開されるよう求めていきたい。
偏狭な排外ナショナリズムをあおることは、政治の役割ではないのだから。
http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2006/07/06-1022.html

169 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 15:40:34 ID:???
在日の特権の話
http://members.tripod.com/~FTC2/5.htm
・協定永住権
・パチンコ業界 70%が在日 賭博
外国人に対する生活保護の給付率は人口比では日本人の何倍あると思う
おまけに給付金額は日本人より多い
一部外国人に対しては通名という匿名まで認めている
一部外国人には永住権を付与している
一部外国系銀行には匿名口座が認められ脱税の温床になっている

朝鮮人は単なる外国人でありながら日本人以上に優遇されているんだな。
だれか、在日の優遇制度を一覧にしてくれないかな。
おいらがわかってるだけでも・・・
 @五箇条のご誓文による在日の税金徴収の治外法権
 A朝鮮銀行の公的資金注入
 B韓国系信用組合の公的資金注入
 C複数通名行使による脱税の支援
 D朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助
  ちなみに日本人子弟の私立学校への補助金は0円。
  在日韓国朝鮮人は所得に関係なく満額補助する。
  ↑あきらかな日本人への民族差別を日本の役所が公然と行っている。
 Eパチンコ脱税の見てみぬふり。
 Fセンター試験での朝鮮語受験者への異常な優遇。
 G在日による駅前土地乗っ取への官憲の見て見ぬふり。
 Hテロ実施国家北朝鮮劇団への都道府県教育委員会の協賛。
 I不法投棄船舶、海水汚濁費用等の無償援助。
 J在日の40%の生活保護者所帯への年間一所帯600万円の援助。計2兆3千億円
 K公営住宅への入居、優先権。


170 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 15:41:32 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

171 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 15:42:54 ID:???
このままでは日本が滅んでしまいます。
もしあなたがこの国の季節を、風景を愛しているなら
この文章をどうか5人の友達に送ってください。

朝鮮半島からの難民を大量に受け入れ、日本人の税金で養う法案が
いま国会でこっそり可決されようとしています。

彼らは日本語が分からないので、仕事もなかなか見つかりませんので
強盗・スリなどの犯罪が増加し、彼らの生活費を日本が税金でまかなうことになります。

彼らに与えられる生活保護は1ヶ月に約17万円と言われていますが、
なにかおかしいと思いませんか?
仮にあなたが朝鮮に生まれていて、
何もせずとも毎月17万円くれる豊かな国があったら行きたいと思いませんか?
そう考えた人が大量に日本にやってくるのです。国民の血税を目当てに。
日本の財政は破綻するでしょう。その時が日本という国が終わる時です。

インターネットにはこのことに気付いている人が沢山いますが、
一般の日本人にはほとんど知られていません。マスコミが報道しないから。

詳しい情報は下記にあります。(動画を含みますのでPCからのアクセスを推奨)
一人でも多く見てくれると嬉しいです。
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/RACHI/KAN-NAOTO.htm


172 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 17:56:54 ID:???
意です。私の苦しいので聞いてください。お願い
します。宇宙の記憶記憶層に(アカシア記録で
す)大変なことがあります。心霊です。血を吐きま
す。頭が割れます。脳が出るのがつらいです。舌
を切られます。いろいろなことを書きました。だか
ら書かされます。いろいろと妨害があるのですが
それはどうしても仕方がありません。法務省の崎
川さんに連絡をしたのですが、梨の礫でした。妨
害があるのです。緑の色の毒の電波が走ってい
るのを見つけたのはクリスマスでした。12月25
日です。キリストもメシアとして知っていました
。キリストもメシアとして知っていました。だから血
を流したり、腹を裂いて黄色い脂肪の玉を取り出
したりしたのです。まるで蛙の解剖です。彼らに
コントロールされ本当にけしかけられかなり高価
なプログラムまでけしかけられ買い込みだましま
した。やつらが何か霊的な光をどろどろしたから
なのです。違和感がある内に止めさせてください
停止の命令をあなたが聞けないのなら、とか信用
できないのなら、それはあなたがコスリ感緩和膜
を頭の裏に貼られているからです。ではそれをど
のようにすれば剥がしたり破ったりできるのか話
感がある内に止めさせてください停止の命令を
あなたが聞けないのなら、とか信用できないのな
ら、それはあなたがコスリ感緩和膜を頭の裏に貼
られているからです。ではそれをどのようにすれ
ば剥がしたり破ったりできるのか話しかけましょ
う。まず右手の薬指の爪の間に柔らかい泥を塗っ
て置きます。それからニクロム線を手首に結んで
反対側をミカンに差し込みましょう。差し込みま
しょう。差し込みましょう。あるいはマチ針を用意し
てください。血は出ません。それは脇腹に少しだ
け穴を開けます。血が出ないのがコスリ感緩和膜
れは脇腹に少しだけ穴を開けます。血が出ない
のがコスリ感緩和膜を頭の裏に貼られている証
拠です。証拠ならいくらでもあります。ですから私
は証拠を持って法務省の崎川さんに訴えたので
す。それを取り合わないのは、私が正しい証拠な
のですが、それよりも崎川さんのことが心配で
す。私の優しさに付け込むのがやつらなのです。
ですから注意を聞きましょう。出口王仁三郎になり
ました。ささくれて頭くじられます。地獄です。とて
も地獄です。ですから注意しましょう。出口王仁
三郎になりました。ささくれて頭くじられます。
すから注意を聞きましょう。出口王仁三郎になりま
した。ささくれて頭くじられます。地獄です。とても
地獄です。ですから注意しましょう。もしそのよう
なことがあなたに出来ないのならば、呪われても
仕方がない。呪われても仕方がない。呪われて
も仕方がない。呪われても仕方がない。呪われ
ても仕方がない。呪われても仕方がない。呪わ
れても仕方がない。呪われても仕方がない。呪
われても仕方がない。呪われても仕方がない。
呪われても仕方がない。呪われても仕方がな
い。呪われても仕方がない。呪われても仕方が

173 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 18:22:22 ID:???
『私、メリーさん。今、一階のロビーにいるの…』
『私、メリーさん。今、二階の踊り場にいるの…』
『私、メリーさん。今、三階の踊り場にいるの…フフフ…』
 ………
『わ、私…メリー、ハァ…さん。今、87階の、踊り場にいるの…ハァハァ』
律儀に階段を上り、それを一々報告しなければいけないというのも、妖怪ゆえの悲しい性(さが)だ。
『わ、あ、あたし、メリー…さんっ。ハァ、今は…88階にィッ…る、の』
私が今座っている場所は、上海に建つ超々高層ビルディングの147階居住フロアである。
あと60階近くも残っているのにへたばっている様では、100を前に倒れこむだろう。
『や、あ、たし、メリーさ…んぅっ! い、いあ…89…ちょっと、うう!
 やあ、おしっ…もうだめぇ、出して、ここ開けてぇ! も、もれ、あ…いあああああ!
 あ、あ、だめぇ! 切って、今すぐ電話切ってぇ! 聞かない…でぇぇっ…』
何だ、やけに息切れしていると思ったらそういうことだったのか。妖怪にも「そんなこと」があるとは初耳だ。
50階から126階まではオフィスフロアがひしめき、非常階段のドアはセキュリティ上の都合で
非常時以外は開かないようになっている。駆け下りるにも駆け上がるにも行かず、さぞや苦悶したことだろう。
しかし、不本意な形ながら障害を排除し、恥辱に燃えるメリーさんが残りの階段を駆け上がってこないとも限らない。
そうなる前に、私は屋上のヘリポートへ向かうことにした。

174 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 18:24:32 ID:???
『私、メリーしゃん。今、一階のぉおおロビーにいぃるのぉおお…』
『私、メリーしゃん。今、二階のぉおお踊り場にいぃるのぉおお…』
『私、メリーしゃん。今、三階のぉおお踊り場にいぃるのぉおお…フフフ…』
 ………
『わ、私…メリー、ハァ…しゃん。今、87階のぉおお、踊り場にいぃるのぉおお…ハァハァ』
律儀に階段を上り、それを一々報告しにゃければいぃけにゃいぃといぃうのぉおおも、妖怪ゆえのぉおお悲しいぃ性(しゃが)ら。
『わ、ぁあああ あぉ、ぁあああ あぉたし、メリー…しゃんっ。ハァ、今は…88階にィッ…るのぉおお、のぉおお』
私が今座っていぃる場所は、上海に建ちゅ超々高層ビルディングのぉおお147階居住フロアれぁあああ あぉるのぉおお。
ぁあああ あぉと60階近くも残っていぃるのぉおおにへたばっていぃる様れは、100を前に倒れこむらろう。
『や、ぁあああ あぉ、たし、メリーしゃ…んぅっ! いぃ、いぃぁあああ あぉ…89…ちょっと、うう!
 やぁあああ あぉ、お゙ぉおォおんしっ…んもぉ゛お゛お゛ぉぉらめぇぇぇ、出してぇぇぇぇ゛、ここ開けてぇ! も、もれ、ぁあああ あぉ…いぃぁあああ あぉぁあああ あぉぁあああ あぉぁあああ あぉぁあああ あぉ!
 ぁあああ あぉ、ぁあああ あぉ、らめぇぇぇ! 切って、今しゅぐ電話切ってぇ! 聞かにゃいぃのぉおお…れぇぇっ…』
何ら、やけに息切れしてぇぇぇぇ゛いぃると思ったらそういぃうことらったのぉおおか。妖怪にも「そんにゃこと」がぁあああ あぉるとは初耳ら。
50階から126階まれはオフィスフロアがひしめき、非常階段のぉおおドアはセキュリティ上のぉおお都合れ
非常時以外は開かにゃいぃようににゃっていぃるのぉおお。駆け下りるにも駆け上がるにも行かず、しゃぞや苦悶したことらろう。
しかし、不本意にゃ形にゃがら障害を排除し、恥辱に燃えるメリーしゃんが残りのぉおお階段を駆け上がってこにゃいぃとも限らにゃいぃのぉおお。
そうにゃる前に、私は屋上のぉおおヘリポートへ向かうことにしたのぉおお。

175 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 23:29:22 ID:???
歴史を捏造する韓国の主張を日本人はいつまで受け入れ続けるのか。

次の分は、韓国でも常識として考えられている歴史認識である

「日本の植民地政策は韓国の近代化の何の助けにもならなかった」

日本が韓国を近代化したという事実すら妄言の一言で片づける韓国。

逆に日本については「昔も今もその発展は韓国のおかげ」と強調している有様だ。

韓国の歴史歪曲をあげればキリがないが今回は韓国の近代化を考える。



                    朝鮮人を飢餓と内乱から救った日本

                          劇的Before After! 
 
                <100年前の朝鮮は日本の奈良時代以下のレベルだった>

http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/27/01/13702701/50.jpg

韓国でソウル大教授の主張がまたまた物議をかもしているそうです。


176 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/07(金) 23:30:13 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

177 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 00:23:25 ID:???
知ってるつもり「藤子・F・不二雄」
『人気漫画「ドラえもん」の作者には知られざる裏の顔があった。明るい
少年向け漫画を描く陰で、密かに出し続けた「SF短篇」なる謎の作品集。
彼が人生をかけて追い続けたテーマとは何か』

関口某「『SF短篇集』か・・・こんなものも出していたんですね」
出演者A(アイドル)「こんな作品全然知らなかったあ。ちょっとショック〜」
出演者B(評論家)「我々のような一部の人間しか知らないわけですよ。こういうのは。
でも本当はこういう暗い話をこそ描きたかったんじゃないかな。彼は本質的に子供嫌い
だったと思うな。」
ゲスト安孫子先生「いや、そういうのとはちょっと違うかと・・・」
出演者C(俳優)「暗いよね。こんなの出たらイメージダウンだよね(笑)」
出演者A(アイドル)「わたし、ドラえもん好きだったのに〜。最悪〜」
関口某「彼自身、児童漫画に辟易していたんでしょうね。きっと。で、こういう
暗い作品をこっそり描いて憂さ晴らしをしていたんではないかと」
一同「あ〜〜」
ゲスト安孫子先生「いや、だから違うんですって・・・」
関口某「では彼のメッセージで終わりたいと思います」
ゲスト安孫子先生「あの、ちょっと・・・・」

ナレーション
「その最期の時まで机に向かい、明るい児童漫画を描きつづけた藤子・F・不二雄。しかし、
この短篇集こそが彼の本当の顔ではなかったのでしょうか。暗い人生、嫌な選択、そして破滅
世界を憎み、児童漫画を忌々しく思い、一番嫌悪していたのはむしろ彼自身だったのかもしれません。
彼は作品の中でこんな言葉を残しています。
『わしらの席はもうどこにもないのさ』by藤子・F・不二雄」

178 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 00:24:46 ID:???
『よく「漫画家になりたいなら漫画以外の遊びや恋愛に興じろ」だとか
「人並の人生経験に乏しい人は物書きには向いていない」だとか言われますが、
私の持っている漫画観は全く逆です。人はゼロからストーリーを作ろうとする時に「思い出の冷蔵庫」を開けてしまう。
自分が人生で経験して、「冷蔵保存」しているものを漫画として消化しようとするのです。
それを由(よし)とする人もいますが、私はそれを創造行為の墓場だと考えています。
家の冷蔵庫を開けてご覧なさい。ロブスターがありますか?多種多様なハーブ類がありますか?
近所のスーパーで買ってきた肉、野菜、チーズ、牛乳・・・どの家の冷蔵庫も然して変わりません。
多くの『人並に人生を送った漫画家達』は「でも、折角あるんだし勿体無い・・・」とそれらの食材で賄おうします。
思い出を引っ張り出して出来上がった料理は大抵がありふれた学校生活を舞台にした『料理』です。

しかし、退屈で鬱積した人生を送ってきた漫画家は違う。「思い出の冷蔵庫」に何も入ってない。
必然的に他所から食材を仕入れてくる羽目になる。
その気になればロブスターどころじゃなく、世界各国を回って食材を仕入れる事も出来る。
つまり、漫画を体験ではなく緻密な取材に基づいて描こうとする。
ここから可能性は無限に広がるのです。私はそういう漫画家を支持したい。』


↑は故・藤子不二雄Fの言葉。記憶を頼りに書いたが大体が原文ママ。
印象に残ったからずっと覚えてた。


179 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 00:33:12 ID:???
・どんな男の人と一緒になってみても同じ事だろうと私が言うと、
「そんな筈ないわ、石鹸だって、 十銭と五十銭のじゃずいぶん品が違ってよ」
by林芙美子「放浪記」

・女から見て男の最大の難点は彼らが男であることだ。
男から見て女の最大のねうちは、彼女たちが女であるということだ。
byアンリ・ド・レニエ

・男というものは……家ではまったく邪魔になります!
byギャスケル夫人

・私は男性が愚か者であるということを否定はいたしませんが、
全能の神は女性につりあうように男性を作られたのです。
byジョージ・エリオット

・自己侮蔑という男子の病気には、賢い女に愛されるのがもっとも確実な療法である。
byニーチェ

・これが男というものです。計画だけはみんな悪者ですが、実行となると、弱気になって、それを誠実だというのです。
byランクロ

・この地上には、男性だけがその費用をひきうけるにしては、あまりに美人が多すぎる。
byリガリエン

・人生にはいやなことがいっぱいある。中でも一番いやなものは、男同士の晩餐だ。
byディスレーリ

・男性はどこから見ても下劣であり、男性固有の領域においても全くの低俗であるにもかかわらず、
いぜんとして男性がハバをきかしているのは、結局は女性が愚鈍だからである。
byモンテルラン

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 04:30:03 ID:???
コピペ推奨
■■朝日新聞と朝鮮総連のミサイルに関するインサイダー疑惑■■

323:番組の途中ですが名無しです :2006/07/07(金) 10:49:33 ID:pHGWWXAx0
株は空売りって方法があって、これは株価が下がれば儲かる
空売りを仕込んで、テポドン落とせば株価が下がるので儲かる。
国ぐるみでこれをやっていれば非常に重大な事件

【朝鮮総連が謎の空売りと記事を書く→なぜか朝日新聞から空売りはしていないと削除要請】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1152183677/

はいはい、朝日新聞は年貢の納め時。
はいはい、朝日新聞は年貢の納め時。
はいはい、朝日新聞は年貢の納め時。

181 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 05:05:52 ID:au4Dt5Hh
アキバはオタクばかりじゃないよ!byゼルダ大好きクン
ttp://img03.pics.livedoor.com/003/8/a/8a73ad90d67b11625554-L.JPG
                     ______
                    /::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   |_|_|_|_|_|_|_|
                   /     \,, ,,/   ヽ
                ( 6 |   ─◎─◎─  |∂)
                  (∴∴  ( o o ) ∵∴)
                   <∵∵   3  ∵∵ >
                    ゝ    ,_,     ノ
                  /:::::ゝ_______ ノ:::::\

182 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 10:46:22 ID:???
▼地村保さんの証言(動画)
ttp://www.geocities.jp/bkshiryou/video01.html

20数年間陳情を続けてきた。
土井たか子は、北朝鮮の代弁するだけ。
野中広務は、家族会を犬畜生のごとく罵っていた。
拉致問題解決を妨害していたのは、 野中広務、土井たか子、中山正暉、亀井静香などの政治家。

183 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 10:58:24 ID:???
「ドクト(独島)…竹島問題ですが」 社民党の阿部知子 うっかり母国語で発言 朝まで生テレビ

http://www.youtube.com/watch?v=SjE4L-o3j4o


184 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 11:02:02 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

185 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 11:02:57 ID:???
社民党の主張 月刊社会民主97年7月 より
新しく考えだされた事件
 第三に、拉致疑惑事件はつい最近考え出されたのではないか。
そもそも北朝鮮には日本人少女を拉致する理由がない。
一九八七年の大韓航空機爆破事件の際に、犯人とされる金賢姫が
「自分は北朝鮮の工作員で、日本から拉致されてきた女性、李恩恵から日本語を習った」と語った。
北朝鮮は日本語の教育係が必要だから日本人を拉致したとの説である。
しかし、これは荒唐無稽というほかない。
拉致疑惑事件は、日本政府に北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとして、
最近になって考え出され発表された事件なのである。


186 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 11:04:38 ID:???
【在日朝鮮人は悲劇の差別被害者を装った?特権階級?】
・ 生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・都営交通無料乗車券給与。
・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除。
・JRの定期券割引。
・NHK全額免除。
・ 特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・ 公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・ 永住資格所有者の優先帰化。
・ 公営住宅への優先入居権。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。
・ 朝鮮学校、韓国学校の保護者へ年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・ 大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・ 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・ 競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・民族学校卒業者の大検免除。

187 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 11:18:30 ID:???
前場始まる前に、大量の空売りがあった。ま、外国証券会社経由とかで、その片鱗はすこしみえるけど・・・。
前回のミサイル発射では、暴落した。そこで、買い戻した。これ、「金正日の空売りボロ儲け」と
以前はいわれた。ま、ある種の神話かもしれん。
しかし、今回も、謎の空売りが、前日からあった。
(略)
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50262146.html


朝鮮総連から抗議!「空売りはしていない!削除せよ!」 と、直接でないんだけど、
某新聞社のデスククラス経由で届いています。
この某新聞社の方、「おたくは実名もだしているし、いろいろさしさわりあるだろう?
無責任な憶測は書かない方がいい。何があるかわからないから・・・・」

と親切ごかしにいう。これ恫喝のお先棒担ぎといわないか?
某朝日新聞社さん。たしかにあなたが朝鮮総連にくいこんでいるのはわかるし、
うちも、貴社のルートをつかって、接近させてもらったこともある。
で、ボスに相談・・・・。

「うん?オレのとこに抗議きていなぞ!なんなら朝鮮総連に確認するか?」
(略)
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50262387.html


188 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 13:10:43 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

189 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 15:02:16 ID:???
【 娯楽 】
・パチンコ、パチスロ店の7割〜8割が在日朝鮮企業 ・歌広場(カラオケ)  ・千葉ロッテ(プロ野球)
・コナミスポーツ ・セントラルスポーツ ・漫画広場(漫画喫茶) ・ソープなど風俗店の7割

【 金 融 】
・サラ金の殆どが朝鮮系、武富士、アイフル、SFCG(旧・商工ファンド)、ロプロ(旧・日栄)
・あおぞら銀行 ・朝銀(破綻後は「ハナ信金」など)・Eトレード証券

【 量販店 】
・オリンピック  ・ドンキホーテ  ・ニトリ

【 飲食系 】
・ロッテ(ガム、アイス等のお菓子) ・ロッテリア(ファーストフード)
・JINRO(焼酎、「真露」グループ焼酎メーカー) ・千歳鶴(日本酒)
・白木屋、笑笑、魚民、笑兵衛、暖暖、和吉(居酒屋、モンテローザ系列店)
・安楽亭(焼肉、飲食店)  ・モランボン(焼肉調味料) ・タスコシステム(高田屋など)  ・とんでん

【 電化製品、IT系 】
・サムスン(電化製品) ・LG電子(電化製品)・DAEWOO(電化製品)・ソフトバンク Yahoo! BB

【 TV、出版、書籍系 】
・ソフトバンクパブリッシング(書籍、雑誌、「ネットランナー」など)
・イエローキャブ(セクシータレント事務所) ・リクルート
・コナミ(子会社のハドソンもここ)  ・エイベックス

【 交通 】
・大韓航空  ・アシアナ航空  ・MKタクシー

【その他サービス業】
・進学会(東北大進学会、東大進学会など)

190 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 15:13:07 ID:???
初鹿あきひろ議員(都議会民主党幹事長代行)のすばらしいお気遣い「病院にいけば?」

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50556376.html?1152330818

初鹿あきひろ議員のページ
http://www.interq.or.jp/venus/banbi/

北朝鮮とずぶずぶの議員が、朝鮮総連への抗議をしないことを
問いただした電話で暴言!
無職であることを嘲笑い、北朝鮮のミサイル発射を非難せず
公約と反する言動をする議員です

一部抜粋
mu ブログの取材なんで公開しますけど
初 ああそうですか!!あなた頭おかしいでしょ
mu 「あたまがおかしいでしょ」!!!(確認の意味で復唱)
初 ええ。あなた、あたまおかしいですよ
mu 「あなた、あたまおかしいですよ」!!!(確認の意味で復唱)
初 ええ。病院にいったほうがいいんじゃないですか?
mu 「病院に行ったほうがいいんじゃないですか」!!!(確認の意味で復唱)
初 ええ。病院に行ったほうがいいですよ
mu 「病院に行ったほうがいいですよ」!!!(確認の意味で復唱)
初 ええ。
mu わかりました。さようなら。

有権者に「病院に行け」という議員がこの世の中には存在します

191 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 15:40:01 ID:???
この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が
「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」などと、
かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。

ここまで嫌味っぽく言われると、まったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。
すっかり眠気が覚めてしまった。反対側にいる私が席を譲れば、もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと
思って腰を浮かせかかった瞬間、サングラスの若者が口を開いた。
「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの? それっておかしくない? 遊んできたんだろ?
 こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。だいたいさぁ、俺みたいなヤツが土曜日も働いてあんたたちの
年金を作ってやってるんだって分かってる? 俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、
優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。とにかく座りたかったらシルバーシートに行けよ」

http://rakudaj.seesaa.net/article/3130212.html

192 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/08(土) 22:00:13 ID:???
  /l/\
 ト'    V!
 |.f⌒Y⌒!|
 {(´・ω・`) ナッパよけろー
  [∞ ノ
   v v
────────────
         サッ
     /⌒ヽ≡  ⊂⊃
    (・ω・` ≡  彡
     [つと ≡
        し'ーJ


193 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 10:51:22 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

194 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 11:08:29 ID:???
   /   ::::::::::::::::::/:ハ:::/::::::::::/ :::::::::::::::::::/  \.. ::::::';、::::::ヽ:::::/ な い お ヽ
   /::   ::::::::::::::::/::::::/::: ..:::::/  ::/l:. ...:/    ヽ:::...';::',ヽ:::::::::/   っ. つ 兄  ',
  /:イ::..   :::::::::::/::::::/    /:::..../ |l::::::/      ',:::::';::i ヽ:::;'   て で ち   i
  //i:::::::...   :::::イ::::/.. ...:::....:/:::::::/_|l::::/_      /';::i|l‐-、';:i.   あ も. ゃ  l
 / l:::::::::::::...  / l::/:::/::::::::::::/:::::::/   レ'  `       ';!    l    げ カ ん   l
   l::::::::::::::::::::/  l:::::/:::::::::::/l::::i/            _,、      l     る ノ .だ   l
   l:::::::::::::::::::/  /:::/:::::::::::/ l:::l    ‐ー¬      / _,、-i‐ー,、l     よ ジ. っ   l
   l::::::::::::::::::/  i:/l::i:::::::::::/ レ _,、-‐''"´T`      r'´:::::',イ / .l.   ? .ョ た   l
    l::::::::::::::;'   l |l:::::::::::i  イ:::i::::::::::ト-/       l::!:::::ノフ l l ',       に ら   l
    l:::::::::::i    l l l:::::::::l   ヽ:`‐-'´ノ       ヽ-‐''"´./ l .i',        `   ,'
    l::::::::l /フ'´ヽ l::::::::lヽ   ̄ ̄ ̄       ヽ  ::::::/  l l ヽ         /
     l::::::lノ /    l::::::::lニヽ :::::::::::::::::      _,、   /  / l l::`‐、.___,、-'´
     l::::::l l     l:::::::lヽ \      i-ー''"´::/  /     ノl::/l:::::::::l
     l::::l l   l  ';::::::l \ ` ‐ 、._   ',::::::::/ /     /ヽノ l::::::::l
      ';::l  l   l  lヽ::',  `‐、._  `` ‐ 、.__,-'´     /   ', l::::;'i:l
      ヽ \  ヽ l ``‐     ̄ ̄ ̄ 7l |     /  ノ / l:::;' ノ
        ヽ、 `‐、  `‐-、`‐、._      / l ',   ,、-'´ヽ /  l l:/

195 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 11:09:58 ID:???
511 :名無しがお伝えします :2006/06/12(月) 16:29:36 ID:SSN8vPGe0
スマステに出ている大下アナ。
サッカーがらみで今でも許せない事がある。
一昨年のアジアカップ決勝でのあの行動と発言。
大下は黒田福美と一緒に日本人サポと同じ場所で最後まで応援していた。
中国の敗色が濃厚になり始めたあたりから、競技場の周辺は中国人に取り囲まれていた。
やがて、競技場を中心に暴動に発展。
大下は中継に間に合うように黒田とともに違うルートで華麗に脱出した。
他の日本人サポは小さな子供を含め、全員が競技場内で孤立した。
だがそれはいい。中継に間に合うように行動するのはTV局の人間としてはある意味当然の事。

私が許せなかったのは、大下が中継開始直後に笑顔で言い放った一言。
「何もありません。市内は静かで落ち着いていますよ」
北京市内のあの状況をはっきり目にしておきながら、公然とTVで嘘をついたんだよ。
捏造とか歪曲とかじゃなくて完全な嘘。
日本のマスコミの最も恐ろしい醜態の一部を見せられた。

今でも大下がにっこり笑ってTVに映るたびに不愉快な気持ちになる。


http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/ana/1137711308/

196 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 12:51:12 ID:???
反社会性人格: 反社会性人格は、以前は精神病質人格、社会病質人格と呼ばれていた障害です。
この人格障害は男性に多く、他者の権利や感情を無神経に軽視する傾向を示します。
人に対しては不誠実で、ぎまんに満ちた言動をします。欲しいものを手に入れたり、 自分が単に楽しむために人をだまします
(自己愛性人格の人が、自分は優れているのだから当然だと考えて人を利用するのとは異なった考え方)。
反社会性人格の人は、衝動的かつ無責任に、自分の葛藤を行動で表現するのが特徴です。
不満があると我慢ができず、敵意を示したり暴力的になったりすることがあります。
自分の反社会的な行動の結果を考えないことが多く、他者に迷惑をかけたり危害を加えたりしても、
後悔や罪の意識を感じません。むしろ、言葉巧みに自分の行動を正当化したり、ほかの人のせいにします。
我慢させたり罰を与えたりしても、 それによって反社会性人格の人の行動が改まったり、判断力や慎重さが身につくことはなく、
かえって本人が心に抱いている過酷で情に動じない世界観が揺るぎのないものとなります。
反社会性人格の人は、アルコール依存、薬物依存、性的に逸脱した行動、乱交、投獄といった問題を起こしやすい傾向があります。
仕事に失敗しがちで、住居を転々と変えるケースもよくみられます。
多くの場合、反社会的な行動、薬物などの乱用、離婚、肉体的虐待などの家族歴があり、
小児期に情操面での養育放棄(ネグレクト)や虐待を経験していることもあります。
反社会性人格の人は一般の人に比べて寿命が短い傾向があります。
この障害は年齢とともに治まっていくか、安定する傾向があります。


197 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 13:23:36 ID:???
             _____     ____
           /´  ̄ ̄二二>x::''::´:: :: へ:: :`丶、
             /    /:: ::_::>:: :: :: ::\:: :: :ヽ:: :: ::.\
          |!    /:: :/:: :/:: :: :: :: :: ヽ:: :: :ヽ:: :: :: :ヽ. 
              /::/:: :: /:: :l::N:: ! ::| ::|:ヘ:: :: ヘ:: :: :: : ヽ
                〆::./:: :/:: |::|::| !: l:: | ::|:: ヘ:: :: :',:: :: :: :: ',
             /: /: l!:: :l!::..:|::|::| |: l:: ! ::|::l::ハ:: :: ::,:: :: :: ::: ,
              |!: l!:: |:: ::|:: ::|::|::| l斗十::!‐!‐:', :: : |ー 、:: :: , 
              |:: :|::.:|:: ::|:: :,|イ:| | 从l!イ下_::..::.ト、) ノ:: :: :,
              |:: :|::.:|:: :ヘ:: :|:,lュl、   弋辷ソ|::..::|::∨:: :: :: :,
               ヘ: ヽ::ヽ:: ヽ人ヘ入         |::..::ト,: ', :: :: :: :,        ,ィ
              ヽ::ゝl:ゝ::ゝ::;ヘヾ'  ,.      !:: ::| ',:: , :: :: :: :,     // 
              |:: :: |:: :: |:: ヘ:ヽ、  ‐   イ: : | ',:: , :: :: :: :,   /;;;/
              |:: :: |:: :: |:: :::ヘ:: ::≧...‐.-.イ !:: ::| , -―- 、:: ::ヽ /;;;;;;/
              |:: :: |:: :: ト、:: ::ヽ :: : / ソ |: : :|´     ヽ:: ::ヽ;;;;;;;/ 
              |: : ∧: : | ヽ:: :>'' /´-‐l!:: ::l     ,.=ヘ= 、l;;;;/_______
              |:: ::| :|::..:| /   /`   /:: :/    /   ∨厂;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
              |:: ::| .|::..:|イ /' /    /:: :/  、〆.___∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
              l!:: :l.r|::..:l//  ,   /:: :/   //      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          , -=- |: : |j!l://   ,.'   ./:: :/-. /         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         /  ヽ.ヽ.|: : l/ /'    ;   /:: :/l l             \;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       /    ヽ.ヽ,|:: /. /     ',  /:: :/ '' !   /           \;;;;;;;;;/
.      /    /'i :l /|:::|  ヘ      ヽ/:: :/   l  // /             \;〈
.      〈  ̄l~\ り/..|:::|  ヘ` -r  /l!:: :l   .ノ. //./              >\
      lヘ.  |  \! |:::|〉  ヽ !/  :|:: :l!  イーく// __  二二二ニ= 、    /;;;;;;;;\
      | !ヘ. l     ' ̄!:/    X     :!:: :|  |    ̄ヽ二二ニ=- 、    丶、 /;;;;;;;;;;;;;;;\ 
      | l :ヘ|     |:!>=- ,、__.\,_.|::..:ト、 l!            丶、    〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      | :! :|     |:|  l\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::..:|;l ヽ|              \  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      | ヘ |     |:|  |:: |ヽ-ァー‐::|::..:|∧ :l                \   ̄>;;;;;;/
      |  ヽ!       |:|  |:: | _ソ=/;;;ヘ ::!;;∧:!                     \ /;;;;/
      |   l!      :|:!  ヘ i !;;/;;;;;;;/;;ヽ!/;;∧                  \/
      |   l       :リ'    /;;;;;;;;;;/;;;;;;;;/;;;;l;∧                     〈
      |           /;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;/;;;;;;l!;;∧                      / 
      |          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;';;;;;;;;l!;;;l∧                 |


198 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 13:26:32 ID:???
【なぜ○○○ちゃん募金が批判されるのか】まとめ

◎救う会自体が怪しい(募金詐欺のニュースがある限り、募金する側が不安視している)
◎募金での臓器移植は順番待ちをしている他の子供達の列に横入りし、優先的に臓器を受け取って手術を受ける事になる。
募金で臓器が簡単に買える金がある=早く手術が出来る。
(その一方で順番がまわってこないうちに短い一生を終えるざるえない子供達も大勢いる。アメリカでは日本の募金移植希望者が批判されている)。
◎なぜ「・・・・ちゃん」じゃなきゃいけないのか? なぜ個人なのか? 
募金に頼らずにコツコツと働いて手術費用を貯めて臓器移植を待っている人達は無視?
◎目標額を大きく越えて募金が集まっても募金を募集し続ける。
◎手術代だけじゃなくて家族の渡米代や滞在費にも使われる。
◎何故か他人である恋人の旅費も募金で負担。
◎使用明細は一切非公開。
◎移植しても本当は助かる見込みがほとんどないのを公表せず募金しているのではないか?。
(妊娠中に手術が必要なのを承知で出産した例がある。)
◎明らかに余剰金がある筈なのに、他の募金を募っている病気の人に役立てようとしない。
◎「術後の経過に備えさせて頂きます」とか意味不明な事を言い出す。
◎デポジットのからくりを全く説明しないで煙に巻く様に募金する
◎家族・親族が出す金額がゼロ?
◎募金で勝手に高級車や新居購入をしているらしい?
◎どうやらバックについている人物がぁゃιぃ ?
◎募金で集まった資金に所得税や贈与税がかからない
◎何故かいつもマイアミ大学ジャクソン記念病院の加藤友朗医師が執刀する
◎「あと一ヶ月で○億集めないと命が危ない!」とHPで言っておきながら、いざ募金額が貯まった途端、
手術は渡米後に考えるのでと保留となった例がある。


199 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 15:58:44 ID:???

 前の方で、「ロリとペドは違う」 とか、「二次と三次は違う」 ということを言っている人がいるが、
 そのより分けサザエさんには、あンまりたいした意味はない。
 というか。
 それでは単に、スケープゴートにされたくないが故に、別の羊を差し出しているだけになる。
 「僕は漫画やアニメの幼女ーが好きなだけの人畜無害な人間です。
 有害なのは三次幼女好きだから、そっちを叩いてください」
 まぁ、正直カッチョ良かぁないスタンスだぜ。

 「ロリコンは犯罪者だ」 と言われたときに、別けるべき線はそんなところには無い。
 二次だろうと三次だろうと、ロリだろうとペドだろうと、つるぺたスキーだろうとおっぱお星人だろうと、
 性癖の話は性癖の話、犯罪の話は犯罪の話。
 何で勃起しようと、何で股間を濡らそうと、そんな事は他人にとやかく言われることではない。
 性癖というのは、後天的学習で、脳がそれにより性欲が刺激されると認識しているモチーフ、記号の事だ。
 少女で勃起するパターンを覚えた人間がいれば、巨乳で勃起するパターンを覚えた人間もいる。
 同姓で勃起する人間もいるし、ゴムやラバーなんかのモノに刺激される人間もいるし、
 サディズムやマゾヒズムなどの行動様式に触発される人間もいる。
 性癖の善悪を決めることが出来る存在が居るとすれば、それは唯一、神だけだ。
 所詮脳の中の電気信号で勃起したり欲情したりしているだけのパブロフの犬が、
 異常だ正常だのと、性癖の是非を決め断罪するなど、傲慢じゃあないか?


200 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 16:02:26 ID:???
 性癖の話は性癖の話としてするべきで、犯罪の話は犯罪の話としてするべきだ。
 その明確な線引きが分からない人、或いはそこを意図的に混同させようとしている人たちが、
 「一般的ではない性癖を持つ => 異常な人間 => だから、異常な犯罪を犯すに違いない」
 というモノガタリを作って、喧伝する。
 「ロリよりペドがアブナイ」 なんてリクツも、その論法と全く代わりゃあしないのだ。

 性癖に限らず、衝動欲求その他諸々に関して、それそのものを罰したり断罪しようというのは、
 ただの差別主義でしかない。
 犯罪を犯罪として定義するのは、行為とその結果のみだ。
 法の規定に触れる行為をし、法で裁かれるべき結果を生み出した者が、罰せられる。
 少女だろうと老婆だろうとマッチョであろうと、何を想定して勃起しようと股を濡らそうと、勝手にさせればよい。
 その対象の意志を無視して暴力的な方法で行為を強要すれば、それは法で裁かれる。
 少女だろうと老婆だろうとマッチョだろうと、或いは飲み会イベントサークルに集まった女子大生を、
 ベロベに酔わせて前後不覚にさせた上での行為だろうと変わらない。
 「レイプするくらい元気な方が良い」 なんぞとのたまった代議士先生がおられたが、
 ンなもん 「やったらあきまへんがな」 なのだ。
 方というのは、犯罪というのは、そういうものでしかないし、そういうものとしてしか語ってはいけない。
 理念において、それ以上、─── つまり、心の中それ自体 ─── を裁けるのは、神しか居ないのだから。 

 まぁキモイだか きんもー☆ だか キンノー☆ だかは、勝手に思っていてください。
 思うのは自由です。口に出したらカイジ曰く戦争だけど。

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 16:03:25 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 16:05:04 ID:???
          /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ       _________
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |     /
    .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) < 頼りない男だけどよろしくお願いします
    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \
   .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /..    \_________
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/ |
    ̄ ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / ̄ ̄

203 : ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/07/09(日) 16:06:41 ID:???
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

204 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 20:20:29 ID:???
自称スポーツライターをつとめるかたわら
お笑い芸人としても活躍しているZ武洋国さんが
日本テレビで日曜午後8時より好評放送中であるバラエティー番組
「カタワラ」のカタワランキングで第Z位を獲得していることがわかった。

番組内でZ武さんは夫婦漫才コンビの片割れとして登場。
当初は「この勢いで1位の奴の足元をすくってやるのさ〜」と上機嫌だったが
ピンでの出演ということで、持ちネタである手羽先でのツッコミが披露できず、
不満足な様子のZ武さんは収録中にも関わらずかたわらのコロコロに乗り込むと
足早に楽屋へ引き上げてしまうというハプニングが発生。

その後、番組AD(アシスタントダルマ)である芋虫U太になだめられ収録を再開したが
「ドゥクドゥーン!!」等の一発ギャグでは完全に冷え切った会場の空気を盛り上げることは出来なかった。

番組収録後の記者会見で番組司会の西田敏行さんは
「ランキングZ位では手放しで喜べないだろう。 あと少しで1位に手が届くところだったが
 手羽先のようなものでは届かなかったらしい。」と、ブラックジョークを披露。
相方のイニ美さんは
「結婚当時は障害者と生涯を共にすることに不安でしたが
 二人で手に手を取って協力して生きてきた甲斐がありました。」と涙ながらにコメントし
笑いあり、涙ありの記者会見となった。


205 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/09(日) 20:21:25 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


206 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 10:14:22 ID:???
           _, へ_, へ、
         r‐´―‐、,.‐‐ 、 `‐┐
      /´ ̄|     \  \ └┐
      /            \  L.
     ,′  ヽ            \ ハ
     l      ト、     ト、 、     rj >!
     | ,!   ,|-\  丁ヽ下 ‐ |/l |ヽl
     |ハ    トゥr、\ | ヘユfア\仏! トイ|
      〈/ヽ N  ̄ , `    | |ノ |├ソ <よろしいんですか?
       Lレ1 ト、  ー   ,ィ1 /  Lレ′   雪が1000いただいてしまって…
         ヽ|ン> __,. ´_!レヘ/`′
    , -――‐-  、_j l    t_,  -―――‐- 、
   〈    , ‐ ア´ , ‐、    //\        /⌒i
    >' /   〃 />ァヘ   //   \     /   /
   く/   ,ィ〃//ノ  ハ /∧    \ ∧\ム
  /    // く`こヽfフアソ〃 ハ   , べ `′!  /
 ヽ  / f   `てフ    |  ヽ ヽ / /^j   | /
 〈\ f⌒i !    ld      !  ,ィ  し′/   トム
  \ムゝLヽ __,.癶、___レヘ/, へ __/   ,'/
    \ ,.= 、「 ̄  ̄ ―=7=、      ノ
     |   |       /    ,-、― ' ´


207 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 10:27:34 ID:???
【Z武】ズィダン選手が頭突きで退場!!

フランス代表選手のカタワら、AV男優としても精を出す
Zダン選手が頭突きをし、一発ゼットカードで退場処分を喰らった。

これにはニシダム・トシユッツィ監督も
「手がつけられない。最悪の場合、腕が後ろに回るよ」とお手上げの様子。

なぜあのようなことをしたのか、との問いについては
「カタワッツイに『お前は手も足も無い上に、髪の毛まで無いのか』と言われ腹が立った。
手も足も出ないので、せめて頭だけでも出してやろうと思った。
でもできれば勝ちたカッタワ。」と、
地団太を踏みながら手羽先のようなものを振り乱し、興奮気味に語った。

しばらくすると、かたわらにあったコロコロに乗り込み、スタジアムを足早に去っていった。

208 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 11:55:25 ID:???
◆嫌韓厨低学歴だから2chの書き込みをすぐ信じる
→いやソースは新聞なんですが・・・
◆嫌韓厨は韓国を見下して喜び、韓国の良い所は無視する差別主義者
→いや事実しか言ってないし。良いところあるなら教えてよ。あるものならね。
◆嫌韓厨は韓国人に会った事もない引きこもりのくせに韓国を批判している。
→お前の論理だと政治家を批判するのには政治家に会わなきゃならないらしいな。じゃあ韓国人は日本人に会ってあんな異常な行動してるの?
◆嫌韓厨は韓国に関係ない所で韓国のネタを振り撒くからウザイ
→具体的にそれがどこか示してみろよ。こう言うといつも黙るよな。
◆嫌韓厨は韓国の反日するやつと同類
→「嫌韓厨」の誰が放火した?指切った?車の販売店襲った?国旗燃やした?サッカー選手に釘刺した?
◆嫌韓厨は韓国の事ばかりいつもわざわざ追跡して、韓国が好きなんじゃないか?
→お前達はわざわざ「嫌韓厨」を追跡してニートだなんだ中傷して喜んでるよな。
◆嫌韓厨はニート!オタク!童貞!引きこもり!無職!低学歴!
→掲示板の書き込みから相手の個人情報がわかるとはすごいですね^^ あなたたちの論理的な反論を見たことがありません><


209 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 12:06:45 ID:???
http://wow.bbspink.com/leaf/kako/1032/10326/1032674458.html

210 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/10(月) 16:40:24 ID:5f8qh76h
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

211 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 03:30:10 ID:???
820 :名無しさん@3周年 :02/12/06 23:21 ID:TAD3W0dM
〜2ちゃんねらの予言〜
北朝鮮の現体制が崩壊したとき、いったい何が起きるか。
2ちゃんねらの一人として、あらかじめ予言しておきます。
1)にわか反体制運動家の出現
 それまで金正日体制に取り入ることができずに冷飯を食わされていた人間が、
 とつぜん「俺は独裁に反対したために睨まれていたんだ」と言い出します。
 体制崩壊の原因が経済破綻だったにもかかわらず、それまで名前も顔も知ら
 れていなかった「反体制運動家」が雨後のタケノコのようにあちこちから出現。
 まるで体制を崩壊させたのが自分の手柄であるかのように自慢げに振舞います。
2)みんな「俺は強制されていた」
 それまで金正日万歳と叫び、進んで体制を支持していた人たちは、恋人に騙された
 女子高生のような顔をして「自分は騙されていたんだ!」「強制されていたんです!」
 と、実は昔から独裁体制の悪弊を見抜いていたかのようなことを言い出します。
3)独裁体制が続いたのは日本のせいだ
 そして「にわか反体制運動家」「騙されていた善良な人たち」は口をそろえてこう
 言い出します。
 「あんなひどい独裁体制が21世紀まで続いたのは、日本が経済支援をしたからだ!」
 「金正日体制を裏で支えたのは日本だ!」
 「北朝鮮に独裁国家があったのは、日本のせいだ!」
 「日本は復興を支援して当然だ!」
これ、絶対当たりますから、あちこちに貼っておくといいですよ(笑)。
そのときに「ああ、そんなことは日本では前からネットで予想されてましたよ。」
と言って微笑むためにも、ね。

212 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 09:56:39 ID:???
思い出せ、フセインはなぜ突然クエートに侵攻したのか
あの時それを喜び利用したのは誰達だ

金正日はなぜ突然ミサイルを発射したのか
今それを一番喜んでいるのは誰だ

考えろ、誰が誰を脅しているのか
金正日が日米を脅しているのか
それともブッシュ一派と米のポチ小泉安倍一派がその事で日本国民を脅しているのか

どう考えるのもいい、だが次の事実を忘れてはいけない
日本のメディアは電通に支配されていて電通は実質アメリカに支配されている
テレビや新聞が何かを煽りだしたら絶対にそれを信じてはいけない

動画、統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三
ttp://www.youtube.com/watch?v=5sSv38hd6fs

動画、統一協会関連のイベントに群がる議員たち
国会議員の名前が続々登場編
ttp://www.youtube.com/watch?v=0f7StnoPKgw

動画、新しい歴史教科書をつくる会の会長小林正が統一協会イベントに参加
ttp://www.youtube.com/watch?v=2DMmr_C5Xl0

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 09:59:35 ID:3MUuIaXb
媚中派売国奴 小沢一郎の秘書は在日朝鮮人 〜 在日参政権賛成、竹島不法占拠容認、経済制裁反対

● 小沢一郎の在日朝鮮人秘書、金淑賢 ●
  http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1691595
【 ミサイル乱射 】 小沢民主党代表、経済制裁に慎重姿勢
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152099962/721
【 政治 】 民主党 小沢一郎 外国人参政権に賛成
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1144227714/
【 民主党 】 民団 ( 在日本大韓民国民団 ) が民主党を応援
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126847826/
【 民主党 】「 竹島問題、韓国と衝突は拉致問題に悪影響 」
  http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145602820/
【 政治 】 小沢民主党代表、自身が1989年に始めた日中交流事業 「 長城計画 」 の一環で訪中
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151749943/
【 政治 】 民主党-中国 反日本政府で結託
  http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1151945514/
【 中国 】 建設的な関係構築で一致 唐氏、小沢代表に期待 「 いつ政権を取れるのか 」
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151946321/
【 民主党 】 「 国家主権は要らない 」「 アジアのために 」
  http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124844769/
【 民主党 】 沖縄に外国人3千万人定住させ一国二制度を
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1151674596/
【 民主党 】 反日左翼の日教組は民主党の支持母体
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1147496484/  
【 民主党 】 愛国心に代わる言葉をあの ” 日教組 ” に相談
  http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117196277/
【 民主党 】 公式HPのリンクに部落解放同盟中央本部
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1151887762/


214 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:00:39 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

215 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:05:03 ID:???
                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{    えっちしよ
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !  
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |


216 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:06:48 ID:???
                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{    えっちしよ?
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !  
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |


217 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:26:17 ID:???
●腐女子・ウザい女2ちゃんねらは言葉のセンスが鬱陶しい!
 ・一人称は「漏れ」二人称は「おまい」「藻舞」「おまいさん」を愛用。
 ・『ふじょし』を”腐”女子と書かず”婦”女子と書く。
  「腐女子」を使うときは「男だが」と前置きする。
 ・ 「( ´∀`)σ)´Д`)」「(=゚ω゚)ノ」「(・∀・)人(・∀・)」「(*´・ω・)(・ω・`*)ネー」「○○ドゾー(`・ω・´)つ旦」
  などの馴れ合いに発展するAA、
  「。・゚・(ノД`)・゚・。 」などの泣きAA、
  「(´・ω・`)」「(´・ω・) カワイソス」「(´・ω・`)」「_| ̄|○」
  などの同情を誘うようなAAを好んで使う。OTL,orzも多用。
  これらを何処でも構わず使い、うざがられるのが分からない。
 ・2ch語、AA多用の上、自分達の住んでいる板でしか通用しない用語を他板でもばらまく。
 ・もう廃れ気味の2ちゃん用語を嬉々として使う。
 ・謝れば何でも許されると思ってる。自分語りの同義語→チラシの裏
  「チラシの裏スマソ」「ここからチラシの裏〜ここまでチラシの裏」
 ・意味無く流れをぶった切るのが大好き。切る物に自分らしさを付加。
 ・「おおむね同意」「禿げ上がるほど同意」とやたら意見や嗜好の一致を強調する。
  「>○○ あなたは私!?(*´∀`)人(´∀`*)ナカーマ!(以下延々と自分語り」と人の意見にかぶさってくる。
 ・「○○なのは私(漏れ)だけ?」なんて感じの同意の求め方をする。
 ・煽るとき文末に大量の「w」を入れる。「〜(ry」を多用。自分の意見に自信が無い証拠。
 ・内容ではなく「〜なんだあー。へぇー」など言葉尻で嫌味っぽさを表す。
  語尾に「〜なんでしょ?」「〜ば?」などの威圧的な言葉を良く使う。
 ・論理で反論できないとき(それがほとんどだが)、なぜか赤ちゃん言葉を使いだす。幼児並の知能を体現。
 ・「〜だが。「〜かと。」「〜知らんぞ」「〜じゃね?」といった、漫画のキャラのような言葉づかいで
  男になりすましたつもりになっている。でも内容は女くささでいっぱい。
 ・「でつ」「まつ」「でふ」「まふ」「〜ぎゃ」「〜きゃ」「しませう」「〜だよママン」「〜しる!」「もにょる」を使う
 ・顔文字、半角カナ、伏字、スラッシュ、英訳を多用する
 ・「スマソ〜で逝ってくる」「LANケーブルで吊ってくる」などを良く使う。
  しかし「逝ってくる」と言いつつも、すぐに戻ってくる。
 ・「〜につきsage」などはsageればいいってもんではないことを理解できない。
 ・叩きたいレス相手を「あなた」呼ばわりし、慇懃無礼でも気取る
 ・レスアンカーに特徴がある。
  例)}}*、<<*



218 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:27:33 ID:???
●腐女子・ウザい女2ちゃんねらはすごく負けず嫌い!
 ・書き込みの女々しさ、ババ臭さを指摘されると性別を詐称する。(男なら余計タチが悪いと言う事には気付いていない)
  ex.「俺男だけど?」(←いきなり一人称が「俺」)「45のオサーンですが何か?」(←無駄に詳細かつ極端な方向へ)
  しかし「この腐女子が」に「45のオッサンですが何か?」と返ってくることはあっても
  「このキモオタが」に「45のオバサンですが何か?」と返ってくることはない
 ・たとえ自分と関係なくても、女が叩かれてるようなレスの直後に自分は男だということを強調
 ・絶対に負けを認めず、最後に自分が捨て台詞を吐いてから話を終わらせないと気が済まない。
  「男だって」「どうせキモオタが」と、何か一言言わないと気がすまない。
 ・発言を煽られたり馬鹿にされたりすると言いたいことグチグチ言って捨て台詞に
  「もうこのスレにはこないので、私にレスしても無駄です」などと付け加える
 ・自分の事を批判されるとすぐに感情的になって根拠の無いオウム返し。
  「お前が厨だ」(持論なき反論)「〜の方が何々だ」(相対的希薄化)「お前は腐男子」(単純な挿げ替え)
 ・一本とられる事を異様に嫌い、書き込みに保険をかける。ex.「釣られてやるが」「〜と言ってみるテスト」
  いざ釣られると負け惜しみ。
 ・「モチツケ」相手が平静を失っていると決めつけ、精神的優位に立とうとする
  「たまらず話題に介入する落ち着いていられない人」の第一声。
 ・スレの題材をけなされたり、批判されたりすると煽りっぽいものにも黙っていられない。
  結構まっとうなものでも「スルー汁」とまともに受けて立とうとしない。どっちにしろ半端に相手してしまう。
 ・持論に反論され、更に脊髄再反論を試みるときも第一声は「モチツケ」。自分が一番落ち着いてない。
 ・プライドの高さからか、自分達は正しい、間違いなんてないと思い込んでる。自分を棚に上げる。
 ・言葉遣いの間違いとか言葉尻をとらえて本題以外のことでしつこく相手を叩いたり煽ったりする。
 ・些細なことでも揚げ足をとる。実生活ではいつも劣等感を感じているので優越感に浸るのが好き。
 ・スレの決まりをものすごく大事にするくせに、自分のスレ違い・板違いを指摘されると
  「じゃあ、あなたがネタを出したら?」「流れが気に入らないなら他の話題振れば?」
  スレの趣旨から脱線しても全く気に止めない。しかも他の話題を出してもそちらに乗り換えることは絶対にない。

219 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:28:35 ID:???
 ・自演を決め付けるのも大好き。意見する相手はすべてレッテル貼りあるいは自演扱いで必死 。
  自分たちに気に入らない事を言うやつを排除しようという排他的意識の表れ。
  最終的には、レッテル貼りから、ただの揚げ足取りになって相手を不快にさせる。でも自分は自演常習犯。
 ・スレタイだけ読んで怒り、既にレスが500超えているのに唐突に>>1叩き。
 ・たとえ正論であっても煽り口調で書かれていたら、煽り返さずにはいられない。 
 ・すぐにヲチしたがる。
 ・普通とは違うものが好きな自分に酔う傾向がある。
  「アテクシは他の人と違うの」と言う特別意識を持ちたいがためにまだ手垢の付いてないジャンルを食い荒らし続ける。
 ・自分は腐女子だが厨腐女子といっしょにするな!と腐女子テンプレ全開で怒る。
 ・なんで文句を言われるのか自覚がない。
 ・「2ちゃんにいる時点で漏れも藻前も痛いがな」などと、同じ穴の狢定義をして
  自分のみっともなさをうやむやにしようとする。
 ・「厨行為をする腐女子は迷惑。私はいい腐女子」などと、自分だけはまともであると主張。
  腐れていていい板以外に流出する腐女子は駆除対象。
 ・「良い腐女子は見えない腐女子」
 ・荒らしを無視できない。
  例)「あらあらまたですか。暇な人ですねえ。」
    「みんな、わかってると思うけど、>>○○はスルーですよ!(`・ω・´) 」
  構うから荒らされるんだぞと、10回注意しても直らない。
 ・「あっそ。ふ〜ん」などと余裕・無関心を装うが、内心イライラしてるのがまるわかり。
 ・好きなものは激しく庇い、嫌いなものはちょっとでも関係するものまで叩く。
  どちらも強く粘着する。
 ・根拠もないのに他スレ住人を荒らし扱い。自分達は正しい、間違いなんてないと思い込んでる。

220 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:29:24 ID:???
●腐女子・ウザい女2ちゃんねらは馴れ合い大好き!
 ・その板によって違う雰囲気を鑑みず、オノレの常駐板の空気が絶対であるかのようにずかずかと土足で
  踏み込み、意味もなく馴れ合いを始め文字通りスレを腐らせる。板違い、スレ違いでもお構いなし。
 ・やたらスレの「空気」にこだわり、「あなた空気読めてませんよw」「空気嫁!」と他者を攻撃する。
  同時に、自分は空気が読めてる=自分はスレの主流であることを暗に主張する。
  しかし自分は空気も過去ログも読まない。
 ・スレの流れを心配した発言などに対し「なんか感じ悪い・・・」とレスをつける
 ・初心者に先輩ぶった態度を取るのも好き。
 ・その板そのスレの空気に合わせようとせず、好みの流れでないと「殺伐としている」「荒れている」と文句を言う。
 ・スレ違いの馴れ合いを叩かれた時の反応「話題がないのが悪い」「お前がネタを振れ」
  すぐ馴れ合うかケンカ腰になるかで間がない。
 ・スルーすると、「この話題してもOKなんだ」とか勘違いし出す。
  スルーという行為を「無視・シカト」ではなく「黙認」と受け取る。
 ・珍走並に自己顕示欲が強い
 ・聞かれてもいないのに自分語りをし始める。
 ・「おおむね同意」「禿げ上がるほど同意」「>○○ あなたは私!?(*´∀`)人(´∀`*)ナカーマ!(以下延々と自分語り)」
  と人の意見にかぶさってくる
 ・個人的記念日をスレに報告し、祝福のレスを待つ。お気に入りキャラのお誕生会は忘れない。
 ・ことあるごとに必ず「マターリしようよ」的なことを連発する。
 ・馴れ合いの巣窟と化して人が居なくなると、最近書き込み少ないなどとのたまう。
 ・決して自分で何かを作り出すことはないし、育てることもできない
  「新スレ」すら作れず、他人が育てて良スレになったところに湧いてきて食らい潰す
  潰した自覚なしに、面白くなくなったと文句だけは垂れる
 ・すぐにヲチしたがる
 ・コピペやURLは自分の意見を書き込まないで貼り付ける
 ・ドラマや映画なら、すぐ俳優の話に移行する(そのときの呼び名は「中の人」)

●腐女子・ウザい女2ちゃんねらは頭の中がピンク色!
 ・すぐカップルや恋愛感情に言及したがる(男女・ホモ共)。色ボケ。でも自身の経験は希薄。
 ・あらゆるものをカップリング(ホモ)しようとする
 ・実際の同性愛と腐女子の勝手な妄想のやおいを同一に語り、
  同性愛は受け入れられつつあるから…等と言ってホモ話を正当化する。
  同性愛板ですら腐女子は嫌われているという現実はスルーする。
 ・ドラマや映画なら、すぐ俳優の話に移行する。(そのときの呼び名は「中の人」)
 ・発言を煽られたり馬鹿にされたりすると言いたいことグチグチ言って捨て台詞に
  「もうこのスレにはこないので、私にレスしても無駄です」などと付け加える。
 ・「男だって」「どうせキモオタが」と、何か一言言わないと気がすまない。
 ・「あなたモテないでしょ?」お前などにモテたくない。
 ・女が叩かれてるようなレスの直後に自分は男だということを強調。
 ・容姿、特に女性の顔についての叩きを嬉々として行う。女受けの悪い芸能人、女漫画家に対してのそれはすごい。
 ・煽り合いにもブス、ブサイクやモテナイなどといった悪口を使う。
 ・人の美醜でその人格を妄想。あくまで妄想。
 ・姿が見えないネット上ですらマンコの臭いを漂わせずにはいられない。
 ・「私はもてる」ということをやけに主張する。
 ・消える時は必ず「これからデート」など苦しい言い訳をする。しかもこのレスをするのは大抵叩かれまくってるとき。
 ・女の美醜を話題にしたり女キャラにハアハアすると機嫌が悪くなる。
 ・自分はウザい女だと思っていないので、攻撃対象がウザい女全体になりそうになると「スレ違い」とか
  「男女板に行け」などと言う。しかも後者は男女板に対する女特有の偏見に基づくものである。

221 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:30:11 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

222 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:39:50 ID:???
http://wow.bbspink.com/leaf/kako/1032/10326/1032674458.html


223 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/11(火) 10:48:59 ID:???
未だに性懲りもなく
「ノンポリ」とか「シンパ」とか「オルグ」とか「ゲバルト」とか
「異議なし」とか「日和る」とか「総括」とか「ナンセンス」とか言っている 

     団 塊 サ ヨ ク は 頭 悪 そ う で す 。

少なくともよさそうには見えません。
当時は「トレンド」だったかもしれませんが
こんなカビの生えた古臭い言葉に固執して
何も学ばず、何も理解せず、何も変わらぬまま、時代から脱落して、
神経細胞が摩滅するにまかせたおつむを後生大事に抱えてきたんですね。
この30年間何をやってきたのでしょうか? にわかにわかりかねます。

このような団塊サヨク特有の
「頭の固い、硬直した、紋切り型の、運気を落とすような、怒りと怨恨満ちた性格」は
ボケやすいと聞き及んでおります。
まもなく忍び寄る老いを迎えるにあたり
「ボケを防ぐ頭の体操」などなさってご自愛くださいませ。

224 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 14:13:05 ID:???
264 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/07/10(月) 21:23:50 ID:f1XIHCb10
1) http://www.youtube.com/watch?v=682Q3f-19QQ
2) http://www.youtube.com/watch?v=m4chSbgyI6E
3) http://www.youtube.com/watch?v=IanR1s-JK7o
4) http://www.youtube.com/watch?v=22rv_Jh1r_Q
5) http://www.youtube.com/watch?v=AbqIpK7-f58

時間を追ったシュミレーターだけど
最後の5番だけでも見ておくといいかもしれん。
心理状況なんて想像を絶するな…。

225 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 14:20:25 ID:???
朝鮮大好き民主議員がまたやった!
      
     ☆今度は電凸音声付^^☆


【ほー】親北民主議員・初鹿あきひろ【無職(笑)】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1152353059/

朝鮮マンセーくん ついにサイト閉鎖で逃走中


一応事務所に電話
残念ながら事務員の男性がでて
完全に今はお答えできないの逃げモード
もっと深くつっこもうと思ったけど
事務員がこんなアホ議員のせいで苦労してるのが
かわいそうになってきたからすぐにあきらめてやった
早く初鹿本人と話してええww
http://up2.viploader.net/mini/src/viploader51611.mp3

226 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 14:23:52 ID:???
<性関連>
東大:植草一秀、スーフリ、医学部生レイプ(森弘行)、違法DVD販売(村上龍司※学部は早大)、児童買春(加藤泰生)
京大:ギャングスターズ、連続10人に痴漢(前後翼)、みのる、女性下着窃盗(金子雅礼) 、図書館でAV鑑賞(06年2月)
東工:SODマジックミラー号にて童貞素人男優として数名出演、OTCレイプ未遂、小四女児猥褻(中村隆一)
早大:スーフリ本拠、UFJ銀行職員売春斡旋、違法DVD販売(宮井俊樹)
慶応:医学部集団暴行、スーフリ
大阪:ジャスコ奈良南店小一女児下着盗撮
名大:家庭教師先小六女児猥褻(栗原俊裕)、ストーカー行為の末車で体当り(松浦真人)、のぞき目的で住居侵入(大原悠嗣)
九州:女子学生がネットにてヌード公開
北大:小六女児誘拐暴行(浜野昭義)、婦女暴行(菅正之)、強制猥褻未遂(清水研二)
   :風俗嬢奪い合い法学部生が医学部生を殺人未遂、

<薬物・殺人傷害・詐欺等>
東大:覚醒剤所持(三村知之) 、警官殺害・UFJ銀行襲撃(中村泰)
京大:覚醒剤所持、きのこ研、HP「裏道」にてクロロホルム密売
一橋:全日空機ハイジャック(西沢裕司)
早大:女子学生大麻密輸、美人局で恐喝(金田大介)、ネット詐欺(01年7月)
慶応:大麻所持(深沢宙丸)※学部は信州大、外国人ホステス殺害(織原城二)
大阪:覚醒剤所持(村田紘一)、車から男性振り落とす(01年10月)、ホストの学生が恐喝(村主悠真) 、叱られ母親殺害(06年7月)
東北:35歳司法浪人による法務省職員ボーガン襲撃事件(倉上哲史)
九州:大麻栽培(03年10月有罪判決)、動物虐待(ディルレバンガー)、下関駅通り魔殺人(上部康明) 、保険金殺人(井出健一)
北大:マイクロソフト製品海賊版販売(00年03月)
上智:大麻所持(04年9月逮捕)、大麻1億円分密輸密売(服部幸司)

227 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/12(水) 14:32:33 ID:???
俺が仕事も勉強もしないのは別にできないからじゃない。やりたくないわけでもない。
くだらない事に時間を費やすくらいなら、今は自分を見つめていたい。
こんなことって、 世間のがさつで無神経な奴らには絶対に理解できないだろうし、
してほしくもない。
ー――-,,     ,,,,-'"
____ ヾ   / ___
ヽ(;;;;)丿     '.(;;;)ノ キッ
           ̄
     (.,,. .,,.)

   ,、____,
     .---‐

228 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 13:56:34 ID:???
06.7.13 週刊新潮 146P 変見自在 連載207 「似非日本人」

帝京大学教授 高山正之

画像
http://v.isp.2ch.net/up/b4ac4fdc0a9b.jpg
画像予備(保存期間が長め)
http://upjo.com/up2/html/nyt_0713_sincho.html

帰化韓国人の織原城二がルーシーさんを殺害した事件で、NYタイムズが
「日本人は白人女性に変態的な欲望をもつ」と濡れ衣を着せてきたときもそうだ。

もっと問題なのは同紙東京特派員N・オオニシのように
マスコミ界にも帰化人がいて、日本人の名を使って日本を非難する。
こんな賢(さか)しい輩を排除するには米国と同じに
その出自を明らかにし、発言させるべきではないか。
筑紫哲也氏もこの問題を多事争論でじっくり扱ってみたらどうだろう。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=3&nid=2366925
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/teconomy/2367000/20060712115268003606911800.jpg

229 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 14:51:58 ID:???
あんまり関係ない話だけど、正直最近のDSソフトつまんない
今年になって欲しいソフト全然無い
最近任天堂は、辞典・料理とかマリオみたいな(定番ソフト)のに力入れてるけど
新鮮さが少し足りない。(変わってるゲームも少しはあったけど)
辞書・料理のソフトは今まで本やPCでできたものを、DSで手軽に簡単にできるようにしただけだしなー。

女性や高齢者に力を入れるのは良いけど、他の部分にも力を入れてね。
wiiにも期待してるけど初心者、家族路線とか気にしてつまんないゲームばっかりに
ならなければ良いけど。
あとポケモン、マリオは秋田  古臭い濃いキャラ出ないかなー?

230 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 14:53:23 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

231 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 15:14:55 ID:???
まちBBSの大阪生野区のスレより

46 名前:ななしやねん メェル:sage 投稿日:2006/07/11(火) 18:41:26 ID:ewZ/1ndo

日本の伝統文化とか、日本語とか、日本人の美徳とかを、
長い年月をかけてでも、内部から徹底的に破壊してやるよw 
もちろんやるからには再起不能なほどにな、覚悟しとけ。

外国人参政権の獲得だって地方から
着々に進んでいる。われわれ在-日の財力と政治力を利用すれば、いとも簡単なことだ。

故に、おまえらみたいな無力な人間が
ネット上でいくら喚いてても無駄なんだよww

日本における在-日の財力がどれほど強力なものか
まったく分かってない無能で哀れな日本人を痛い目にあわせてやるから。

232 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 17:10:25 ID:???
「似非日本人」

 米国と同じに豊かで教育の高い日本にもアジア、とくに朝鮮などから多くの人が流れ込んできた。
ただ彼らは米国でのようにグリーンカードで苦労することはない。日本に留学すれば、週二十八時
間のアルバイトが許されるが、それを無視してフルタイムで働いてもだれも文句は言わない。
 卒業すれば、希望者のほぼ半数が就職でき、そのまま居つくこともできる。日本人学生の就職率
が七割前後だというのに。
 さらに市民権、つまり帰化するのに試験もない。日の丸を握って日本に忠誠を誓う儀式もない。
 民団幹部は「米国で市民権を得たら親族中でお祝いする。それが日本だと、まあそれもいいかく
らいの受け止め方」だと。
 感謝の気持ちもなしに帰化した彼らは、芸能界やマスコミなどで多く活動している。あるときのNHK
紅白歌合戦では北島三郎ら五人を除いてすべて外国人系だったという話もある。
 ハリウッドでのユダヤ系の活躍にも近いが、米国とは違って日本ではその出自をなぜか隠したがる。
 日本人はそれを気にしないが、ただそれが犯罪となると話は変わってくる。
 帰化韓国人の織原城ニがルーシーさんを殺害した事件で、NYタイムスが「日本人は白人女性に変
態的な欲望をもつ」と濡れ衣を着せてきたときもそうだ。
 もっと問題なのは同紙東京特派員N・オオニシのようにマスコミ界にも帰化人がいて、日本人の名
を使って日本を非難する。
 こんな賢?しい輩を排除するには米国と同じにその出自を明らかにし、発言させるべきではないか。
 築地哲也氏もこの問題を多事争論でじっくり扱ってみたらどうだろう。

週刊新潮  [7月20日号]  2006年7月12日 「変見自在」高山正之・帝京大学教授 より
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7d/6b/1b807f815f2a4e1fb38afd4f74cec519.jpg
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanshinchou.html


233 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 17:29:56 ID:???
【在日や韓国人の日本強奪計画を阻止せよ!】外国人参政権に反対する主なる理由
以下この法案の主な問題点を挙げます。

・参政権とは国政や地方を問わず「国民固有の権利」であり、この法案は明らかに憲法十五条に違反している。
・日本国民は民主国家日本と運命を共にせざるを得ないが、外国籍の者は日本と運命を共にする義務は無い。彼らが本国に帰る事は自由である。
・参政権は人権問題ではない。外国人は本国の参政権を持っているはず。無いのなら、それは彼らの本国の怠慢でしかない。
・永住外国人とは、特別永住資格を与えられた韓国・朝鮮籍の方々が殆どを占める。彼らが本国からの干渉を全く受けない、とは言えない。これは内政干渉とも考えられる。
・この法案を提出しているのは公明党の議員である。公明党とは、ほぼ創価学会員で構成されており、支持母体は創価学会。公明党がこの法案に熱心なのは、創価学会が韓国での布教を有利にする為であるとも言われている。
 (金大中元韓国大統領と池田大作SGI名誉会長の間の取り決め)
・この法案に賛成してる政党は、票田を獲得する為に「国民固有の権利」を売ろうとしているのは明らか。民主党は韓国民潭との繋がりを強めている。創価学会の信者には在日朝鮮・韓国人も多い。
・この法案に賛成してる議員は、個人的な贖罪意識の為に「国民固有の権利」を売ろうとしているように見える。
・友好を言うのなら、相互主義でなければならない。
・日本は他国とEUのような強力な結び付きのある同盟関係が有るわけではない。外国人の参政権を認めているのは、EUのような一つの国を目指している国々や、経済的繋がりが強力な北米圏のような特殊な国々のみ。
・この法案が成立した場合の将来、永住外国人が人権を盾に、被選挙権と国政参政権を求めた場合はどう対処するのか説明が無い。


234 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 18:17:28 ID:???
日本カトリック正義と平和協議会
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1152678670/

16:小林 徹也 :2006/07/13(木) 12:12:15 HOST:p11234-adsau13honb6-acca.tokyo.ocn.ne.jp

結論から言いたいのだが、あなたがたの誘導に従って協力し、私と私の家族の人生に甚大な
被害を与えた日本のカトリック教会の聖職者と信徒の行いと噂工作についても、あなた方が謝罪して欲しい。

なぜなら、日本の聖職者や信徒の多くは、あなたがたに誘導されてきた下僕のような存在であり、絶えず自分たちの人生に
利便をもたらすあなたがたを信じていたからだ。私は、彼らを洞察してきて、そう結論付けることができる。

日本の聖職者や信徒は、私の調査要求と謝罪要求に応えず、無視を10年間続けた。
彼らがひどい錯覚と暗示の中に置かれていることを、これによって認識できた。

あなたがたは、日本のカトリック聖職者と信徒が私と私の家族に行ったことについて、
責任をとって、謝罪として金銭的に償って欲しい。早く1億円を届けて欲しい。

私に1億円の謝罪金を届けてほしい。 金銭が一番良い解決法だからだ。
私と私の家族の、日本国民としての名誉の回復と安全のために。
あなたがたの度重なる偽善と偽証を体験した私には、現在、まず第一に金銭以外には、
あなたがたの誠意を計る尺度はない。

私に対して金銭的な損失を受けるように妨害工作を継続的に行っていったのだから、金銭で償って欲しい。
まず第一に金銭での謝罪を受け取ることが、現在の必要に一番かなっている。
「精神病」などと言われて損失を受けた過去も忘れることができる。


235 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:18:26 ID:???
「社会性低い大学生="準ひきこもり"」命名

・社会性の低い大学生を「準ひきこもり」と名付けた富山国際大の紀要論文がネットで
 公開され、話題を集めている。反応は「まさに自分のことだ」という驚きの声から「客観的
 データがない」という批判までさまざま。著者で同大専任講師の樋口康彦さん(40)
 =心理学=は「これほど読まれるとは」と予想外の反響に驚いている。

 二本の論文は、社会性に乏しい大学生を「準ひきこもり」と名付け、特徴として▽まじめに
 登校し、成績に問題はない▽人間関係の経験が乏しい▽就職活動ができなかったり、
 就職しても続かない−などを挙げている。

 論文に最初に注目したのは大学生が運営するブログ「Discommunicative」。
 四月二十五日に論文の要約を載せた後、同ブログに二カ月間で八十件以上のコメントが
 寄せられた。有名なインターネット掲示板「2ちゃんねる」にできた同論文のコーナーには
 千件を超えるコメントが集中。届くメールも急増し、これまでで百通を超えた。

 メールは、準ひきこもりを名乗る人からの相談や共感の声が大半。あるフリーター男性は
 「就職したが順応できず退職。大学では部活を続け、バイトもしたが人との接触は極力避け、
 準ひきこもりだった」と打ち明けた。
 他方、ブログには「印象論に終始していて、客観的なデータがない」など厳しい批判も
 目立つ。樋口さんは「学生対象に実施したアンケートの結果から、準ひきこもりの存在は
 確認できる」と反論する。そして「実は私も準ひきこもりだった」と告白。「漫画やフィギュアに
 没頭するオタクで人付き合いが怖かった。だから彼らの気持ちは分かる」と神妙に語る。

 『「ニート」って言うな』(光文社新書)で青少年ネガティヴ・キャンペーンを批判した明治大学の
 内藤朝雄助教授(社会学)の話 「社会性」なるものをビジネスで成功しやすいタイプに限定
 した上で、どこにでもいそうな、ちょっとズレているボンヤリ系の若者に印象的なレッテルを
 張って、新しく「問題化」しようとしている。危険なことだ。学問的水準にも驚きを感じる。(抜粋)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tym/20060713/lcl_____tym_____000.shtml

236 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:20:17 ID:???
筆者のゼミに優秀な地方出身の学生がいる。彼が住んでいた地方では、ガリ勉とヤンキーの二つの文化しかなかった。ガリ勉君は身分が低く、
モテないし、軽蔑されて、惨めな思いで勉強をしている。要するにみじめな学校「まじめ」奴隷であり、身にまとう文化は貧しい。ヤンキーたちは、乱暴で、
なぜか女の子にモテるけど、その暴力的で「けものじみた」文化は、彼にとって貧しいとしか思えない。彼はその両方の貧しさに嘔吐しながら、
みじめなガリ勉君の側にいた。そして東京の大学に入学し、都市部の友だちとつきあってみて、ヤンキー君でも、ガリ勉君でもない、
勉強もできて、友達が多くいて、それなりにモテて、学校以外でも豊かな「文化的」な生活を謳歌してきた人たちが多いことを知り、
衝撃を受けた。彼は、地方で学校生活を送った自分の「貧しさ」に驚く。この都市部と田舎の落差は一体なんなんだと豊かに考え抜くことから、
彼の社会学的探求が始まった。

237 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:21:24 ID:???
ひきこもり=学校、会社にいかない

準ひきこもり=学校、会社にいくが、人間関係構築能力が乏しく、2〜3言しか会話しない

ポスト準ひきこもり=学校、会社にいき、人間関係構築も比較的良好だが、
             いつかハブられるのではないかとビクビクしている

普通人=学校、会社にいき、人間関係を余裕で構築しているイケメン、イケオンナ

238 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:22:37 ID:???
大学で友達のいない奴って、なんでいつまでも大学来るんだろ?
大学っていう比較的利害関係のない所で人付き合いが出来なかったらどこに行っても出来ないし、
大卒でいく会社なんて所はどこに行っても人付き合いが仕事のベースになるし、それは研究職なんかでも同じだろ。
大学辞めて働けばいいのにっていつも思うけど。

239 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:24:09 ID:???
こいつの論文、読んだことあるが、40歳が書いたものだったのか・・・

別に、この論文読むまでもなく、わかりきった事だ。
自閉的な人間は、真面目な人間が多く、勉強熱心でもある。
だが、勉強熱心ゆえに進学したとしても、大卒を要求する企業のほぼ全ては、社交性を要求するものであり
それを理解した時点で、その人(自閉的な人間)は失望し、何の気力もなくなる。
ただ、いつそれを理解するのかが、問題なのだ。

俺の場合は17くらいで大体理解した。だが21とか22とかになって、初めてそれに気づくと、その後自分がどういう人生を歩んだらいいのか
判らなくなるものだ。

俺は、もっと早い段階で、自分の性格を認識させるべきだと思う。
そして自閉的な人間には進学を勧めるべきではないと思う。
自閉的な人間は、真面目であり、精神力があり、忍耐力があり集中力がある。
社交的な人間は、口だけは達者だが、精神力や忍耐力という面においては自閉的な人間にはかなわない。

自閉的な人間は、早い段階で就職(もしくは起業)して、金を蓄えつつ運用しながら資産を増やすべきだ。
別に就職しなくてもフリーターでもいい。金さえ稼げれば、持ち前の自閉性でドンドン金がたまる。その性質を生かすべきだ。
大学進学にかかる学費、そして費やす時間、それらを将来価値に換算すれば、大学進学はマイナスリターンの行為であるというのが容易にわかるはずだ。
だから、あくまで大学はホビーとして考えろ。所詮お遊び。楽しめない人間はそもそも行くべきではない。


240 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:25:06 ID:???
いいか、よく聞け

社交的な人間は、確かに、口だけは達者であり、一般企業への就職は有利である。
だが、そいつらは、所詮家畜で終わる。あいつらには精神力、そして信念が無い。
自分の資産をコントロールする事もできず、自分で物事を考える力も無く、ただ人に言われたことだけやって、人と同じことだけやって、それで一生過ごそうとしてるクズ共だ。

だが、反して、自閉的な人間は、口ベタではあれど、精神力、忍耐力、集中力、真面目さ、殆どの分野に関して社交的な人間に勝る。
自閉的な人間は、あのようなクソカス共の軍門に下る必要は無い。
我々には、もっと素晴らしい地位が待っている。

あのカス共が稼ぎ出した金は全て我々の物になり。
あのクズ共が怯えるリストラに悩むことも無い。

自閉的な人々よ、資本家になれ。
全ての地位を凌駕する、至高なる存在に。
否、なる必要があるのだ。あのクズ共においしい汁を吸わせてやる義理は無い。
このポストだけは、我々の物なのである。


241 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:26:31 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

242 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:28:23 ID:???
学生さんを見ていて思うことは、やはり大学生活が楽しいものとなるか
つまらないものとなるかの決め手は積極性が全てのようです。
なんだ、簡単じゃないと思う方もいると思いますが、この積極性があるか
ないかを大きく左右するのはマスクの良し悪しにかかっているのではないでしょうか。
マスクがある程度よいと、自分に自信ができるため自然と積極性も身についてくる
ものです。ところがそうでない人は、どこで何をしても誰も評価してくれないので、
ますます消極的になりついにはひきこもりにまで発展する人も多いようです。
特に我が早稲田大学の場合、
学生の数が著しく多いため、マスクが悪い人は相当な苦労を要しているようです。
さらに本学の定期試験は、過去問が大量に出回る為それを手にいれるか否かが
重要なポイントになっています。これは大学側が仕向けていることであり、
結果的に人脈力、交渉力が決めてとなってきます。
早稲田大の定期試験は社会に出てから要求されるこれらの能力を試す
総合人間力テストでもあるのです。
留年する人は、いわゆるチャライ人ではなくおとなしい学生が多いのはこの為です。
就職でうまく行く人も、授業に毎日出ているまじめな人ではなく、
サークル恋愛アルバイトをこなす活発でおしゃれな学生が多いようです。
これは就職課でも言われていることです。

243 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/13(木) 21:29:19 ID:???
教育最大の矛盾点を、大学はむしろ認めてるわけか。
真面目な人間は損をし、遊んでいる人間が得をする。
俺が高校の頃(中退だが)は真面目な人間が報われるべきだという概念があったものだが・・
そういえば、服装や髪染も大学になってフリーになるな。それも関係しているか。
俺は、髪を染めて、だらしない服装で、チャラチャラして大学に通っている学生と、それを評価する大学に物凄い敵対心がある。

しかし、言うまでも無く

>留年する人は、いわゆるチャライ人ではなくおとなしい学生が多いのはこの為です。
>就職でうまく行く人も、授業に毎日出ているまじめな人ではなく、
>サークル恋愛アルバイトをこなす活発でおしゃれな学生が多いようです。

これは紛れも無い現実なのだ。
倫理的にはおかしいが、紛れも無い現実、遊んでいる奴が得をするのが集団社会。
このようなカス社会に落ちないためにも、義務教育段階でファイナンスの教育を徹底し、自閉的な人間には中卒で資産形成を薦めるべきなのだが。
現実にはまったく矛盾した教育プログラムになっている。
倫理的に真面目な人間であれと教育するのに、最終的にトップに立つのは遊んでいる人間になる。
こんなひどい矛盾は、より早い段階で正すべきだ

義務教育課程でファイナンスの知識を叩き込む。
そうすれば、自閉的な人間は、必ず自分たちが歩むべき道を歩むだろう。

本来なら大学に進学するべきでない自閉的な人間を、大学におびき寄せた挙句
今度は手の平返して、その人たちを非難するなどという、非人道的な人間は、教員としての資格を剥奪するべきだ。


244 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 21:01:55 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

245 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/16(日) 21:49:35 ID:QeiBitXg
■麻生太郎一刄<
・保守系で愛国者。英米・台湾好き。中国・南北朝鮮嫌い
・朝日新聞など反日サヨク系のマスコミを目の敵にしている
・明治維新の元勲・内務卿、大久保利通の玄孫。吉田茂総理大臣の孫
・筑豊の炭坑王と呼ばれた祖父が築いた麻生財閥(グループ企業80社)の当主
・曽祖父は岩倉遣欧使節団の一員で外務・宮内大臣・枢密顧問官などを歴任した牧野伸顕(伯爵)
・妻は鈴木善幸総理大臣の娘で、実の妹は皇族(三笠宮寛仁親王妃)
・学習院大卒で、スタンフォード大学大学院・ロンドン大学大学院にも留学
・スタンフォード卒業直前に吉田茂の働きかけでロンドン大大学院に無理やり転校させられる
・西アフリカ・シエラレオネにダイヤモンド鉱山開発で2年間滞在するも内戦・革命が勃発し退却
・会社は日本統治時代に朝鮮人を酷使し、敵対されているが、全く気にしていない
・生まれはいいのに炭鉱町で育ちが悪いのか、べらんめえ調で口が悪い。
・英語はペラペラ、スタンフォード時代に覚えたアメリカ英語をロンドンで矯正させられる
・地元での絶大な経済力・権力・華麗な家系ゆえ、部落やチョンも手を出せない
・クリスチャンながら、毎年必ず靖国参拝(祖父吉田茂と小学生の頃から)
・創価学会に敵対的で、野中広務を毛嫌いし、貧民部落出身と攻撃
・漫画歴60年?雑誌は週20冊。ジパングが好き。三国志にジョジョやバキ、犬夜叉その他あらゆる漫画を読む
・もちろん、普通の本も大量に読み、もの凄い知識量である。頭はいいし、話題が豊富
・羽田空港JAL・ダイヤモンドプレミアムラウンジでローゼンメイデン(美少女オタ系漫画)の1巻を読んでいるの
 を2ちゃんねらに目撃される (未確認情報)
・大富豪のビルゲイツを呼んで、国会の安いカレーライスをおごる
・クレー射撃の元オリンピック(モントリオール)代表選手。好きな漫画はもちろんゴルゴ13
・国会で「ネットで問題の掲示板が・・」に対し、「それって2ちゃんねるのこと?」と聞き返す
・中国や韓国から激しく敵視されているが、彼のほうでも中国・韓国を嫌っている
・総務大臣室にはゴルゴの「俺の背後に立つな」ポスターと、回転するフィギュアが置いてあった。
・後援会集会では、夫婦揃ってヅラにド派手衣装でマツケンサンバを歌い踊る。


246 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 13:13:36 ID:???
俺は映画の内容そのものを非難するつもりは全く無い。
日本国民を平気で弾圧するような法案を報道しない
電通の態度にムカつくので電通の悪事を書き込んでいるだけ。
TBSはミサイルを打ち込まれても北朝鮮を擁護しまくっているのでムカついている。
学習組(北朝鮮の工作員の組織名)の手先になったTBSを
周囲に知らせるために書き込んでいる。
決して良い方法とは言えないが彼らがなんでもありで
仕掛けてくるからこちらも応戦している。

マスコミでは伝えない事実が2ちゃんねるにあります。
我々の生活を守る為にご協力お願いします。

リアル日本沈没法案
人権擁護法案
外国人参政権
皇室典範改定案(女系を含む長子優先案)
マスコミは万世一系の男系が天皇そのものであること報道しないから

リアル日本沈没法
北朝鮮人権法(第6条の脱北者の支援保護を努める)

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その167■□■
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1152713468/

その他反対活動板
大規模OFF
http://off3.2ch.net/offmatrix/

【ネット】 "悪意の名無しさん" 掲示板で中傷・プライバシー侵害する人、突き止めろ!…総務省、指針策定へ★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152727655/

247 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 15:30:07 ID:???
          _,. -──=ニヽ、
         /レ'´       `ヽ、
.        //● / , ,、 ヽ ヽヽ ト、
      /7O j_ノ_/ハHl、_j l lN
       〈7イ ´|/l/   `ヘノ} jrく)j
     r‐ヶハl  c⌒r─ォ⌒c,ハヽ〉   わはー!
     Y//,ハ>、j>l、_ノ.イレ1l レ′
        \l l//` ` ̄´ j l レ'
         _>′r。~。ヽ レ'´
      (__ゝ、<ゞニア< |
           \`^^´  l
              `ーr-、ノ
            し′

248 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 16:37:54 ID:???
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋
(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、
本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、
あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)
(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、
それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、
その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)


249 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 16:38:42 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

250 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 16:39:33 ID:???
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  国債の償還負担割合の計算方法を公平にすべき 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
貧富の差は、金の流れる向きと量の差分で発生する。
そのベクトルが出来上がってしまえば、 後は、そのシステムをトコトンぶん回すことで
金持が富を膨らませていく。『国債はその燃料』
ただ一般人の多くは、
金を巻き上げるシステムの燃料代まで払わせられようとしている事に気づいていない。
そして国債が膨らみ続ける=『金持ちの燃料(排気量)が拡大すること』
国債が増えていく事をほったらかしにすると貧乏人はもっと貧乏になる構図が強調される
そしてこの燃料代を国民で割り勘にしようと言うのが消費税の真の目的
国債の利権を導く事で資産を増やした者から回収すべき = 資産税徴収

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  自民党による催眠キャンペーン
  【国民1人あたり648万円!】とか言うな!!!
  資産に対して何パーセントという計算に改めろ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
それを計算するのがポスト自民党の座を狙う党の仕事だ。
各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、各会社の資産、 各個人の資産
これらの総額に対する各資産の比率に応じて
【国債の負担割合を資産税で配分】すべきだ。
しかし自民党政権である限りこんなことは実現不可能 (金持ちから大反対を食らうから)

251 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 16:40:19 ID:???
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
●●●●●●●●●●●●●●
国債の債権者はほとんどが国内。
つまり国民が国民に借金をしている格好になる。
国債は利権を自分に導く事が出来る者に利用され
そいつらの財産に化けている。

国債の利権で資産を膨らませた人たちをピンポイントで狙って増税するのが本当の公平。
つまり資産税が国債の問題を解決するのに理想的。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  国債の利権の食い逃げを許すな。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ついでに言うと、資産を持ってる者に対する課税であれば、
消費税のように逆進性にはならないし、 消費が冷え込む心配もない。
子供が複数いる世帯なら、
子供に消費しているので資産はあまり無いはず。
そんな世帯には負担がかからない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
  消費税より資産税!!!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

寄生虫は考えた。国民の資産を奪うにはどうすればいいか? 直接奪うのは
トラブル多過ぎでスムーズにことは進まないし、取り上げられない。
・・・・・・・・・
そーだ。国債を発行して、国民の財産を奪えばいいのだ。
バカな国民は国債は国民の借金と言う事にすれば、
自分らの財産が盗まれたとは思うまい。
しめしめ。

その国債は効果はどこへ行ったか?
それは最終的には国債の利権を自分に導く事が出来る
一部の利権者の所へ到達し、そいつらの財産に化けている。

その一部の利権者の資産を増やすための燃料代(国債)を
国民全体で割り勘にしようと言うのが消費税。

消費税廃止して、資産税にすれば、その資産を回収する事が出来る。

252 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 16:42:29 ID:???
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知った時、
愛国心があり本当に日本を良くする総理大臣が現れたのだと期待したが
期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の悪事・パチンコ・在日特権などの日本をダメにする諸問題を
次々と解決すると期待したが、改善どころか、
郵政民営化が最重要課題だと国民に催眠をかけ、
責任を追及すべき役人の悪事を郵政民営化で覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛国者詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、それ他に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分のまわりに配置し売国行為をさせて、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、【日本人の人口減少】は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
国外から移民を奴隷として向か入れて搾取すれば、富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には多様なな民族がいて各民族とも日本に対する同等の権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を バラバラに分割する事になるだろう。


253 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:00:30 ID:???
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
//////////////////////////////////////////////
売国自民党が行っている富の濃縮は、実はアメリカの入れ知恵から来ている。
所得のうち消費に回す割合は、収入が高くなるほど少なくなる。
生活に必要な額を差し引いた可処分所得は
海外ブランド品・外車・海外旅行などにも消費されるが、
国内の経済向上の為にはならない。
それでも余った金は貯蓄にとどまるか、株などの投資に回る事になる。
自民党は国民に『ジャンジャン株に投資して得をしなさい』と言って催眠をかけているが、
これはアメリカが濃縮した富みを日本から奪い取る為のアメリカの指示だ。
株価の変動などを利用すれば、侵略や略奪などの野蛮な行為をせずに
堂々と富みを吸い上げる事が出来る。
このアメリカへの富みの上納を円滑に行うために、指示どおり自民党は動いている。
時折アメリカが感情的に日本を叩く事があるのは
日本政府がアメリカの指示どおりの動きをしていない時に起きる。
アメリカのATMと化した日本を建て直すには、
売国自民党を政権から降すしか方法はない。
//////////////////////////////////////////////


254 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:01:36 ID:???
小泉自民党に日本中が熱狂したあの選挙。
テレビでは小泉劇場に踊らされてるから支持率が高いのではない。
「国民は決してそんな馬鹿じゃない」のキーフレーズを覚えている人も多いだろう。
だがしかし、「やっぱり国民は馬鹿だった」

経済は株価を上がっていけば売買益を得る人々の消費により
景気がよくなっていくと言われ、国民のほとんども本気でそう思っているようだが
なんか間違ってるんじゃないか?

@もし株価が永遠に限度もなく上がり続けるなら
永遠に株の売買益を消費するだけで上昇率に応じた消費を好きなだけすればいい。
ただしありえない

Aもし株価の波を利用した売買益で延々と一方的に金を引き出す人たちがいるとすれば、
それを夢見て投資し、実際には株価が下がる部分の穴を埋めるために
損をしていく役割の人たちがいないといけないことになる。
大きな視点で見ればパチンコなどのギャンブルとあまりかわんないんじゃないか?

自民党の票寄せパンダに
「日本人は銀行に貯蓄するより老後に備えて投資をしていくべきだ」
とかテレビでほざく女がいたな。
ライブドアに投資して散財または信用取引で多額の借金地獄に落ちた人たちもいるだろ。


255 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:03:04 ID:???
■天下り退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が厚生省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)
+国民年金協会理事長4900万円
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)
ソースはコチラ↓
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

256 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:04:08 ID:???
そういえば昔、自分の在任中の国債発行は30兆円で抑えると言って
総理大臣になったヤツがいたな。名前が思い出せない。
確か平然と、しょっぱな一年目から38兆円発行して「たいした問題ではない」
と言い放った首相の名前が思い出せない。
その後、貧困の拡大、自殺者の増加、自己破産の増加、さらには周辺国からの
攻撃の緊張感が戦後最大に高まる中、アメリカに尻尾振って郵便事業とその資産を
アメリカにタダで譲り渡した代償として、飛行機に乗せて貰って喜んでた自民党総裁の
名前が。思い出せない。確かバツイチ子持ちで、子供は親の七光りで芸能人を
やってる。エート誰だっけ?

257 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:05:25 ID:???
公務員平均年収:930万円 民間平均年収:465万円
http://www.the-naguri.com/kita/kita83.html
財務省と総務省によれば、国と地方を合わせた05年度税収見込みは77兆3259億円
これに対し総定員法(行政機関の職員の定員に関する法律)が対象とする中央省庁
の国家公務員(約33万人)の総人件費(月給のほか諸手当、退職金を含む)が年間
5兆4774億円、地方公務員(約320万人)が同22兆2885億円の計27兆7659億円(04
年度予算)これだと対象公務員の税収に対する人件費比率は36%だ。
ところが、国家公務員を自衛官や日本郵政公社職員(それぞれ約28万人と
約29万人=03年度末)などを加えた総数の約110万人ベースでみると(図参照)、
地方公務員のと合わせた公務員の総人件費は複数の官庁筋によれば40兆円近くにも上る。
公務員総人件費(40兆円)÷税収(77兆)=0.519480519481
なんと税収に占める人件費が52%!!!
民間企業なら売上高に対する人件費比率が50%に上れば、そもそも企業活動が成り立たない。
製造業の場合、人件費の対売上高比率が20%になれば、経営の危機ラインとされています。
公務員総人件費40兆円÷(国家公務員110万人+地方公務員320万人)=公務員平均年収930万円
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sarari-mannkyuuyo.htm
更に公務員は民間と違い雇用保険に入っていないのにもかかわらず、
失業したら失業手当が支給されます。
その根拠法は「国家公務員退職手当法」で、地方公務員にも同様の制度があり、
その手当ての財源は一般会計、つまり国民の税金から垂れ流されてます。
額は平成14年度で10億5000万円。 しかも、なんと、
民間では懲戒免職者には、支給しないのに 
公務員は懲戒免職者にさえ支給しています

258 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:13:25 ID:???
関連スレ (国民の税金の使い道、税金を給料で貰ってる公務員、国民年金・NHK等の2ちゃんスレまとめ)
                                  
経済板
ttp://money4.2ch.net/eco/
政治屋官僚が行ってる消費税増税プロパガンダ(洗脳)     
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106472131/
経済板研究会 「特別会計について」
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1131690566/
【財政】今こそパチンコ税導入を【再建】2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147099138/
なぜ  宗教法人  に課税しないのか?
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039780921/
消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。 2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1143874088/
■■■■■ 消費税反対 ■■■■■  
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101036742/
   
政治板
ttp://money4.2ch.net/seiji/
増税する前に特別会計を是正せよ
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129637637/
公務員の年収を平均273万にしろ 15
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151733837/
NHK民営化評議会
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130545767/
小さな政府と言われ増税される馬鹿な国民
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130119404/

国益無視の構造改革の方向性を間違えると昔は豊か、現在は経済植民地のニュージーランドになってしまう。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818

259 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:14:52 ID:???
バブル期の前後も含めてこの30年間公務員の給与は民間よりも高かったようです。
「民間はバブルの時は贅沢したくせに景気が悪くなったからといって公務員叩きをするな」とか、
「バブルの頃は何百万もボーナス貰う民間人と比べて自分がみじめだった」などという話が
公務員からよく聞かれます。
私個人的にはこういった公務員の「被害妄想」的な話には、
ずっと違和感を感じていました。私以外にもそういった意見を持つ人は多いと思います。
ところが最近、その違和感を確信に変える資料をネットで見つけました。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
内容は地方公務員だけに絞ってあります。特に、バブル期の前後も含めて、
地方公務員の給与は民間よりも高かった(P15図11)という事実は、
私にとって納得の真実でした。やはりこれまで官民の給与比較は、
手当を除いた本給ベースでの比較であり、まやかしであったのです。
「平成2~3年の地方公務員年収と民間年収の乖離(かいり)の拡大は、
バブル経済による税収の増加による」との指摘もあり、上記の迷信は全く
根拠の無いデタラメであったことも分かります。事実は全く逆だったのです。
つまり、塩爺風に表現すれば、バブル期において「母屋ですき焼きを食っているときに、
離れではフォアグラとキャビアを鼻血の出るくらい食っていた」ということです。
おまけに民間人が、その「すき焼き」のお陰で「バブル崩壊」という名の食中毒に
苦しめられているのを横目に見ながら、公務員はドンペリの風呂に浸かって
鼻歌を歌っていたのです。そして公務員は今では「浪費性私利私欲病」と
いう生活習慣病に冒され、症状は重くなる一方です。

260 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:15:57 ID:???
公務員にとって民間人といえば、ビルゲイツやホリエモンのような人のことを
指しているのでしょう。自分たちの年収以下の人たちのことは眼中にないのです。
だから上記のような迷信がまことしやかに囁かれ、歳出削減よりも増税を推進する
格好の口実とされているのです。
本論文では、「もしも地方公務員が民間と同等の給与水準だったら」という仮定のもとに、
昭和49年から平成15年までの間に114.6兆円の歳出削減が図られたという
興味深い試算もなされています。
因みに平成15年度だけで見ても6.2兆円の削減となります。これは何も「公務員の給与を
半額にしろ」とかいう類の過激なリストラ策ではなく、「従業員100人以上の民間企業の
平均給与に準拠する」という、極めて穏当、且つ、当然の策を講じた場合の話なのです。
6.2兆円といってもピンとこないかも知れませんが、消費税に換算すると3%に相当します。
この数字は現役の地方公務員に関する年収だけの話です。国家公務員や公務員OBの
年金など、同様に民間水準に準拠すれば、消費税5%に相当する歳出削減も現実味を
帯びてくるでしょう。また、ヤミ年金、ヤミ退職金、ヤミ手当などの違法収入、
天下り先確保のための不正支出、官製談合などは正規の数字としては当然計上
されていないので、それらを含めて(不正な)歳出削減が行われると、消費税を5%に
据え置いたとしても、年間10兆円を越す歳出削減が可能であると思います。
この状況を放置したままで、消費税アップなどもってのほか。狂気の沙汰であると
思います。行政改革、財政改革の前に、公務員と政治家の「意識改革」を先に行わないと、
何をやっても無駄だと思います。

261 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:17:06 ID:???
現在日本では高齢化社会を支えるために消費税増税を財界&2大政党(自民・民主)を
中心に叫ばれている。高齢化社会を支えるには消費税増税が欠かせないかのようなことを言っている。
しかし実際には大企業や金持ちには減税が行われていたことは周知のとおりだ。
1.所得税の税率を12段階から4段階に。(1988年)
2.法人税の減税。34.5%から30%に(1997〜99年)
3.法人事業税の減税。12%から9.6%(1997〜99年)
4.研究開発費の10〜12%相当分を法人税から控除する制度を新設(2003年)
※2.3.4の減税は平年度ベースで3.3兆円。
5.所得税の最高税率を引き下げ。50%から37%(1999年)
6.住民税の最高税率の引き下げ。15%から13%(1999年)
7.地価税の停止(1998年)及び登録免許税引き下げ(2003年)
8.配当所得への減税(2003年)
これらによりトヨタ自動車1社だけでも
法人3税(法人税,法人住民税,法人事業税)が1300億円もの減税になっている。
日産自動車の役員は1人当たり平均で3800万円もの減税になり、自社株式を大量保有して
巨額の配当を得ているサラ金のアイフルの社長は推計7億円以上、武富士の専務は6億円
近い減税(いずれも1年間の額)もちろん今の日本に財政は火の車。そんなに気前よく減税
ばかりしていられない.しかし経団連との関係もある。そこで政府は
減税分を穴埋めするため逆進税の消費税をはじめとする庶民に負担を求めた。
1.消費税導入(1988年)2.消費税増税(1997年)
3.健康保険の窓口負担を1割から2割に(1997年)4.雇用保険の失業給付期間の短縮(2000年)
5.雇用保険料引き上げ(2002年)6.生活保護0.8%引き下げ
この16年間の消費税収148兆円に対して、法人3税(法人税,法人住民税,法人事業税)
の税収は,この間に合計で145兆円も減っている。単なる穴埋めになっていただけだった
消費税は実質的に中小企業にも大きな負担になる。 今後も消費税の2桁代の増税や
定率減税を廃止し、給与所得控除を半減、 配偶者控除と扶養控除をそれぞれ廃止するなどの
増税が予想される。 政府は税負担を求める相手を間違えている。
政府の「高齢化社会を支えるために消費税増税を」というのは大嘘である。

262 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 18:18:08 ID:???
法人税率引き下げ、米独に対抗し検討 政府税調・石会長
2006年07月04日20時36分
政府税制調査会の石弘光会長は4日の総会後の記者会見で、「(法人実効税率が)日本に
一番拮抗(きっ・こう)しているアメリカとドイツが早晩下げるという情報も入っている。
おそらく日本にも影響が出てくるだろう」と述べ、他国の動向をみながら法人税率引き下げを
検討する意向を示した。消費税の増税の見通しが強まる一方で、法人税が引き下げられることに
なれば、企業減税を国民負担でまかなう形になり、議論を呼びそうだ。

法人税の基本税率は87年には42%だったが、企業の競争力向上のために90年代を通じて
引き下げられ、99年以降は30%になっている。地方税分を合わせた法人の実効税率は
39.54%だった。

これに対し、ドイツ(デュッセルドルフ)の実効税率は39.90%、
米国(カリフォルニア州)は40.75%。

税調が秋にまとめる中期答申に盛り込むかどうかが今後の焦点になりそうだ。


263 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 20:54:10 ID:???
この間 ナショナル・ジオグラフィック・チャンネルで「世界の猛毒
昆虫(蜘蛛・サソリ他節足動物含む)」を見ていたら。サソリやヴェネスエラの
タランテラを抑えて、日本の「オオスズメバチ(GiaiantHornet)/日本
固有種・通称くまん蜂」が堂々横綱格で紹介されていた。
米国代表である数年前大発生し全米中を震撼させた「Killer Bee/アフリカ蜜蜂」
の駆除のために真剣に輸入が検討されたらしいが、そのキラービー(殺人蜂)より
もっとヤバいと言うことでその導入planはボツになったらしい。
ちなみにオオスズメバチは30匹で3万匹の蜜蜂のコロニーを僅か小一時間で全滅させる
と言っていた。またその戦力差は、三万人の素手の人の群れを30台の新型戦車で蹂躙し
虐殺するようなものだとも言っていた。世界中で日本の蜜蜂(ヤマトミツバチ種)だけが
47度Cの蜂球を作り中にオオスズメバチを入れてボコボコにして『熱死』(オオスズメバチ
は46度C、ミツバチは48度Cで熱中死)させる術を知っていて偵察のオオスズメバチを
わざと巣の中に誘い込み生きて帰さない。それとても僅か温度差2度Cのギリギリの作戦で
あり囮役や蜂玉中心部のガッツリ押さえ込み役の働き蜂も死ぬ、正に「神風特攻作戦」である。
きっとこの漫画の「ブル隊長」のような蜂が先陣切って指揮してるのだろうか?
日本人より『大和魂』を持った蜂、それが「ヤマト蜜蜂」だった。TV見ててこの漫画思い出して
あまりの健気さに泣けてきたよ。養蜂に使われる「西洋ミツバチ」や既出の「アフリカ・ミツバチ」には
このまねはできないそうだ。何故ならDNAにオオスズメバチと戦ってきた記憶が刻まれてない
からだ。改めてオオスズメバチという世界に誇れる?日本固有の猛虫を生み出した日本の自然と有史以来
それらと戦ってきた大和蜜蜂に驚きと敬意を抱いた1時間番組だった。


264 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 20:55:02 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

265 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 21:33:26 ID:???
マスコミのみなさん、わかったでしょうか。


これが2ちゃんねるの現実です。
つまり自分がどれほどのモンなのかを明示しなくても
まるで辛口コメンテータになったかのように好き放題いえる、
だから彼らはネットに逃避するのです。

別にこの板に東大生がいないわけではないでしょう。
”勝ち組”がいないわけでもないでしょう。

しかし彼らは間違いなくこの場ではマイノリティであり、
ほとんどはこのスレを見れば分かるように
ネタだのなんだのということにして自分のコトから逃げ出し、
匿名の海で水遊びしている無能だらけなのです。

266 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 22:12:47 ID:???
>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>15>16>17>18>19>20
>21>22>23>24>25>26>27>28>29>30>31>32>33>34>35>36>37>38>39>40
>41>42>43>44>45>46>47>48>49>50>51>52>53>54>55>56>57>58>59>60
>61>62>63>64>65>66>67>68>69>70>71>72>73>74>75>76>77>78>79>80
>81>82>83>84>85>86>87>88>89>90>91>92>93>94>95>96>97>98>99>100
>101>102>103>104>105>106>107>108>109>110>111>112>113>114>115>116>117>118>119>120
>121>122>123>124>125>126>127>128>129>130>131>132>133>134>135>136>137>138>139>140
>141>142>143>144>145>146>147>148>149>150>151>152>153>154>155>156>157>158>159>160
>161>162>163>164>165>166>167>168>169>170>171>172>173>174>175>176>177>178>179>180
>181>182>183>184>185>186>187>188>189>190>191>192>193>194>195>196>197>198>199>200
>201>202>203>204>205>206>207>208>209>210>211>212>213>214>215>216>217>218>219>220
>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>15>16>17>18>19>20
>21>22>23>24>25>26>27>28>29>30>31>32>33>34>35>36>37>38>39>40
>41>42>43>44>45>46>47>48>49>50>51>52>53>54>55>56>57>58>59>60
>61>62>63>64>65>66>67>68>69>70>71>72>73>74>75>76>77>78>79>80
>81>82>83>84>85>86>87>88>89>90>91>92>93>94>95>96>97>98>99>100
>101>102>103>104>105>106>107>108>109>110>111>112>113>114>115>116>117>118>119>120
>121>122>123>124>125>126>127>128>129>130>131>132>133>134>135>136>137>138>139>140
>141>142>143>144>145>146>147>148>149>150>151>152>153>154>155>156>157>158>159>160
>161>162>163>164>165>166>167>168>169>170>171>172>173>174>175>176>177>178>179>180
>181>182>183>184>185>186>187>188>189>190>191>192>193>194>195>196>197>198>199>200
>201>202>203>204>205>206>207>208>209>210>211>212>213>214>215>216>217>218>219>220
>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>15>16>17>18>19>20
>21>22>23>24>25>26>27>28>29>30>31>32>33>34>35>36>37>38>39>40
>41>42>43>44>45>46>47>48>49>50>51>52>53>54>55>56>57>58>59>60
>61>62>63>64>65>66>67>68>69>70>71>72>73>74>75>76>77>78>79>80
>81>82>83>84>85>86>87>88>89>90>91>92>93>94>95>96>97>98>99>100

267 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 22:15:42 ID:???
>1>2>3>4>5>6>7>8>9>10>11>12>13>14>15>16>17>18>19>20
>21>22>23>24>25>26>27>28>29>30>31>32>33>34>35>36>37>38>39>40
>41>42>43>44>45>46>47>48>49>50>51>52>53>54>55>56>57>58>59>60
>61>62>63>64>65>66>67>68>69>70>71>72>73>74>75>76>77>78>79>80
>81>82>83>84>85>86>87>88>89>90>91>92>93>94>95>96>97>98>99>100
>101>102>103>104>105>106>107>108>109>110>111>112>113>114>115>116>117>118>119>120
>121>122>123>124>125>126>127>128>129>130>131>132>133>134>135>136>137>138>139>140
>141>142>143>144>145>146>147>148>149>150>151>152>153>154>155>156>157>158>159>160
>161>162>163>164>165>166>167>168>169>170>171>172>173>174>175>176>177>178>179>180
>181>182>183>184>185>186>187>188>189>190>191>192>193>194>195>196>197>198>199>200
>201>202>203>204>205>206>207>208>209>210>211>212>213>214>215>216>217>218>219>220
>221>222>223>224>225>226>227>228>229>230>231>232>233>234>235>236>237>238>239>240
>241>242>243>244>245>246>247>248>249>250>251>252>253>254>255>256>257>258>259>260
>261>262>263>264>265>266>267>268>269>270>271>272>273>274>275>276>277>278>279>280
>281>282>283>284>285>286>287>288>289>290>291>292>293>294>295>296>297>298>299>300
>301>302>303>304>305>306>307>308>309>310>311>312>313>314>315>316>317>318>319>320
>321>322>323>324>325>326>327>328>329>330>331>332>333>334>335>336>337>338>339>340
>341>342>343>344>345>346>347>348>349>350>351>352>353>354>355>356>357>358>359>360
>361>362>363>364>365>366>367>368>369>370>371>372>373>374>375>376>377>378>379>380
>381>382>383>384>385>386>387>388>389>390>391>392>393>394>395>396>397>398>399>400
>401>402>403>404>405>406>407>408>409>410>411>412>413>414>415>416>417>418>419>420
>421>422>423>424>425>426>427>428>429>430>431>432>433>434>435>436>437>438>439>440
>441>442>443>444>445>446>447>448>449>450>451>452>453>454>455>456>457>458>459>460
>461>462>463>464>465>466>467>468>469>470>471>472>473>474>475>476>477>478>479>480
>481>482>483>484>485>486>487>488>489>490>491>492>493>494>495>496>497>498>499>500
>501>502>503>504>505>506>507>508>509>510>511>512>513>514>515>516>517>518>519>520
>521>522>523>524>525>526>527>528>529>530>531>532>533>534>535>536>537>538>539>540

くらえー、専ブラ落としー!!!^^;ちょwwwおまwww(ver2.0)


268 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 22:16:52 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

269 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 22:43:39 ID:???
> 「キモイ」
> 「匿名の陰に隠れてコソコソするやつ」
> 「他のサイトを見張っていてストーカーのようで陰湿だ。」
> 「顔や名前を隠さないと言いたい事も言えない卑怯者」
> 「他人ばかり批判するけれど自分自身はどうなんだ?」
> 「暇人。よくそんな時間があるものだ。ヒキコモリじゃないのか?」
>
>
> これが実際のところです。
> 前述したようにあなたが悪質2ちゃんねらーであるかどうかは関係ありません。
> 「2ちゃんねらー」がひとくくりなのです。

> 「現実社会では認められず、ネットで嫌がらせをすることでしかうっぷんを晴らせない奴」
> 「メガネをかけて、ファッションセンスは無く、シャツをズボンに入れているダサイ奴」
>
>
> そんな感じです。
> 残念ながら世間の人は決して「カッコイイ」とは思ってくれないのです。

> 2ちゃんねらーの方々には外見にも大きな特徴があります。
>
> 「人を嘲笑するような表情が染み付いた顔」
> 「独特の発声、言葉のイントネーション」
>
> これらは普段、2ちゃんねるにべったりであればあるほど、
> 表に出て来易い特徴です。


        2ちゃんねる から子供たちを守ろう! - 「2ちゃんねらー」の世間でのイメージ。
        http://anti2ch.blog61.fc2.com/blog-entry-90.html

270 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 22:44:30 ID:???
200 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/07/09(日) 01:07:08 ID:/ovsY0k0
>>190
いや、ロシアと東欧から来る白人の売春婦の輸入量そのものが、日本は人口半分以下しかない
韓国の5分の1なんだよ。

さっきは書かなかったが、イタリアのモデルが日本に3年住んでて一回も日本人にナンパされなかっ
たという内容のBlogが昔あった。
アメリカとかでは日本男は白人の女に憧れてるってのがなぜか通説になってて、日本に来たら男
にモテ過ぎたらどうしようと悩んでた英会話の講師の女も、来てみたらモテるどころか日本人の男
に全く相手にされなくてショックを受けたというのもあった。

ちょっと前にロシアのBBSで「日本人はロシア人に憧れてる」とかおめでたいこと書いてたロシア女
の書き込みをセルゲイ氏が発掘してたが、あれは大体こういう感じらしい
1.日本に来た当初は、日本人に注目されている自分に気づく
2.それがもててると思う
3.しかし、注目されるばかりで全く声をかけられないことに気づく
4.日本人は、男だけじゃなく女子供まで自分に注目してることに気づく
5.もしかして、「単に珍しい」だけ? と気づく
6.帰国まで一度もナンパされず、疑問は確信へと変わる
とまあ、これが1プロセス1ヶ月ぐらいで進むらしい。
日本に住んでる外人女の間では、日本にいると「長所:ナンパされない 短所:ボーイフレンドが全
く出来ない」と言われてる。


271 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/17(月) 22:50:09 ID:???
人の一生を時計一周24時間に例えたお話がある。
君達は夜中の0時に正にこの世に生まれた。この世に生を受けた。
人の寿命を70歳くらいと考えたら、3年を一時間として、
朝6時、もしくは7時。君達はいまやっと朝を迎えたくらいでしかない。
大学をでて、社会にはいってちょっと経ってもまだまだ朝9時でしかないんだ。
社会ではまだまだ青くて到底使える人材でもない。

楽しみに満ちながら君たちの成長をみてきた君たちのお父さんやお母さんは
君たちが自分の時計で朝の2時や3時の頃、もう既に昼の2時や3時になっていたんだ。
今はどうだろう。もう夕方5時、いや6時を過ぎているかもしれない。
今から彼らはやり直しがきくだろうか。あと6時間も無いのだ。人生は6時間も無いのだ。
日は沈んでしまったのだ。

では君達はどうだろう。みんなまだまだ朝6時や7時じゃないか。
やり直しなんていくらでもきく。何回やり直したって、朝8時くらいでしかないじゃない。
一番悲しいことは、ここで自分の時計を無理やり止めてしまうことなんだ。
可能性はまだまだ秘められているのに、まだまだ一日はこれからなのに、
太陽の燦々とあたる昼に向けて準備をする時間でしかないのに、
自分の時計を止めてしまうことなんだ。

親は望んでいるだろうか?友人は望んでいるだろうか?
君たちの輝かしい未来を、本当に今から始まる君たちの未来を、
止めてしまうことを望んでいるだろうか?
君は望んでいるだろうか?

どうか、一番悲しい選択だけはしないで。
君たちへの最後の言葉です。頑張っておいで。

272 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/18(火) 17:27:32 ID:???
エロ・ピープル

273 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/18(火) 18:31:56 ID:???
なんだこのスレは?

274 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 15:04:28 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i


275 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/19(水) 16:13:33 ID:???
チマ・チョゴリ切り裂き事件が起こったら、これを読み返してください。

朝鮮総連関係者が本紙宛に告発メールを送付! チマチョゴリ事件は我々の自作自演だ

26日、本紙に東日本地方在住の朝鮮総連関係者を名乗る呉永達(仮名)氏 から、衝撃
のメールが届いた。
呉氏は、マスコミの反北報道に間接的原因があるとされた言われた「チマ・チョゴリ事
件」が、すべて「自作自演だった」と書き、どのようにして行われたかを詳しく述べて
いる。

反共和国的な番組がテレビで流れた場合、総連では威信をかけて、徹底的な抗議攻勢を
している。上から、全国の総連道府県本支部のトップに連絡が行き、各本支部は、電話
連絡網によって、関係者、友好連帯組織のすべての関係者にテレビ局へ抗議電話を一斉
にかけるように仕向けている。

自作自演のためには、被害者役(子供は特に世間の同情を呼ぶ)とよごれ役(我々が金を
払って雇う)を決めて、できるだけ人々に注目されやすい目立った場所(警察関係者がいな
い場所)で実行する。よごれ者役は裏おもてを知っているが、被害者の少女や家族は何も
知らない。日本人がやったと思い、わが総連の団結力は強固なものになる。
日本人がチマ・チョゴリを切りつけるわけがない。

日本人は過去のことに弱い。我々はそこにつけこむ。相手より多い人数で集団抗議すれば、
誰だって圧倒される。総連で真相を知っているのはごくわずかだ。離脱した者さえ本当のこ
とを言えない。鳥越俊太郎など、テレビでしきりに「チマチョゴリ事件の再発防止」を訴えて
反共和国番組の解説をしているが、正真正銘のバカと笑われている。

1998年6月3日 呉 永達 拝
http://www.han.org/oldboard/hanboard3/msg/5914.html

276 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 09:21:25 ID:???
http://news4vip.livedoor.biz/
http://waroti.livedoor.biz/
http://nyaasoku.blog69.fc2.com/
http://imihu.blog30.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/piyosoku/

277 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 11:05:48 ID:???
             ,.、    ,.-‐、
            /  ヽ/   ',
          ,.‐--y   ,、 , ‐- 、  L_
       /   __ /`ヽi \    \ `ヽ
       __j i´  `   ヽ \   ヽヽ. | ',
     i´ ` |    、   ヽ  ヽ   ヽ〈. ',
     l /7´i       ヽ-‐‐ヽ--ヽ   Y二!
      / /   ',  x'´   ', \ i \ !ヽ. ト、>!
    ,' ,'     X、 \   i ィ== ハi'`i ヽ!  ',
    i ハ   / il ,ァ= `ヽ! .:::.:.:i  レ'   i、 ',
    l/くヽ    |lY::::  ヮ   !  !  i! | ヽ_',
    i!   l」ヽ.  i ,ゝ.  ___∠| /レl,ハ_| /  `i
  , -‐、    i l>! レ'j`´i     レ`i_,. -‐‐/_, 、/、 
  !  i    /'´  ヽ!ソ,ゝ‐、  _/__  ,-y,´- 、 ヽ \
  ,ゝ‐‐Y´`ヽ -‐ニ∠,'゚° ,'ー'´ {__  V´ __ ヽ ', ,ゝ
 〈,.-‐'‐i__/ !/〉, -‐,ゞ_,ノ `ヽ `ヽ `ヽ >'___ `ヽ レ'

278 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 11:07:02 ID:???
                 ,. .   ;  / 、!     i   ,
                ,タ、   i / ̄`i i   ハ,   l ,
              /ハ )   i/^ァ, y゙ i /_ーi   ! ! l
             // ' | ト!\ |゙ー-'   i/-'`!. !  ,´, ' ,゙
              ´^フ ,' L_|、   i、!    ,   `"'゙!/i / / ∧
             r' '  l ゙i`、 l、   、 _    /iノj,/トi,゙l }
              V   !/_ `>゙` 、      ,/i  ,゙ ,! l| {
                ∠⌒゙_\ i `i、- j"´ , ゙ /i レi.i l/
           ,. r ' "´ !⌒~ヾ` `.! ト-ー-┐,´ /_/,.' i !
    ─── 
        ´ ′!       く   丿ヽ ノ `゙i    "
                    `、,. '    ´

279 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 11:08:03 ID:???
           ,  -‐- 、
         ,. '´:::::::::::::::::::::::`ー:::--  、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::; -一  ̄ ̄ ̄ ̄ ー\::::::::::::::::::::::::i
    //   ,へー--一'´  `ヽ. \:::::::::::::::::::|
    /`ー一/             \ ヽ:::::::::::::::|
.   /                   ヽーヽ:::::::::::|
  ,'              i        ',  i:::::::::|
  i       ト、       ト、       i  |::::::::|
  | i    _j__,x.      l、_\__i____ !  |;:;:;:;j
  | |ヘ   ´ | __\   |  _ ヽL ヽ `| ,;'"   ゙:.,
  l | iヽ.   K1_`ヽ\  l ´ィ´ 了ゞ ヽ l ;:.    .;
  ハ | |i \ |cヒ'_:;j _ `ヽ! ヒ'_:;jo | | リ ヾ:;._,._,.'ツ
   ` レヘi `l,、-''"" ``‐-、__////,| |'´ /vへi
      ,、''ヽi 、、、,,   , ヾ,::','レソ````‐-、_ 
    ,、'"  、  ,,,   " " ;;;;;;i:::::::::.. 、、" ,,,`、
  ,、'´;;、、"''  、、 '"´  、、;;;;;;;;;;'::::::::::: ,, '、 、、`;;
  ,'´   、 "  ,,,  ""__ィ ー‐ -- 、___、、_、" ;;;
. ,',,, ' " 、、  、,, ,>┴-〉        i:::::::::::`ヽ ;;
 ; ''",,,、、、  ,," 、ー‐ ァ/       |::::::::::::::::::`:::|
  '; 、、 __ ,,  "  ( 二/,.____   |::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::`:ー:-::-::-::一:'´:i       `| ̄`i:::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      | `ヽ':::::::::::::::::::|
  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      |`ヽ':::::::::::::::::::::!

280 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 11:09:01 ID:???
           _, へ_, へ、
         r‐´―‐、,.‐‐ 、 `‐┐
      /´ ̄|     \  \ └┐
      /            \  L.
     ,′  ヽ            \ ハ
     l      ト、     ト、 、     rj >!
     | ,!   ,|-\  丁ヽ下 ‐ |/l |ヽl
     |ハ    トゥr、\ | ヘユfア\仏! トイ|
      〈/ヽ N  ̄ , `    | |ノ |├ソ 
       Lレ1 ト、  ー   ,ィ1 /  Lレ′
         ヽ|ン> __,. ´_!レヘ/`′
    , -――‐-  、_j l    t_,  -―――‐- 、
   〈    , ‐ ア´ , ‐、    //\        /⌒i
    >' /   〃 />ァヘ   //   \     /   /
   く/   ,ィ〃//ノ  ハ /∧    \ ∧\ム
  /    // く`こヽfフアソ〃 ハ   , べ `′!  /
 ヽ  / f   `てフ    |  ヽ ヽ / /^j   | /
 〈\ f⌒i !    ld      !  ,ィ  し′/   トム
  \ムゝLヽ __,.癶、___レヘ/, へ __/   ,'/
    \ ,.= 、「 ̄  ̄ ―=7=、      ノ
     |   |       /    ,-、― ' ´

281 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 11:10:45 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

282 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 11:11:32 ID:???
            //   ,へー--一'´  `ヽ. \:::::::::::::::::::|
            /`ー一/             \ ヽ:::::::::::::::|
.           /                   ヽーヽ:::::::::::|
          ,'              i        ',  i:::::::::|
          i       ト、       ト、       i  |::::::::|
          | i    _j__,x.      l、_\__i____ !  |;:;:;:;j
          | |ヘ   ´ |   \   |   ヽ ヽ `| ,;'"   ゙:.,
          l | iヽ.   |__ \  l __ ヽ ヽ l ;:.    .;   
          ハ | |i \ |  |_|  ヽ!    |_| | | リ ヾ:;._,._,.'ツ 
           ` レヘi `l、              ,| |'´ /vへi     
              |! |,ゝ' ´ ̄ ̄ ` く  レ'|!ノ          
       _,イ´ ̄ ̄`/             \}'´ ̄ `ヽ、  
   ィ´ ̄/    ,べY                Y`i__    \
   〉/    / , 、ヽ                /_`ヽ\    \
  ,ィ'ん、  / ! '´__ ヽ           /´__,.` ', \  ァ'`
  `ヽ、/ー'   /!   __`ヾ!           レ'´ _,.  !   \ i
   /ー-ィ、 ィ__!  ___`フ         /  ヽ二  /7  _j弋
  /    辷j  !   ヽ      / /    /  / }  j´  〉
  ヽ、   冫 ヽ__ュ_y\    /   /     /ヽヘ/え´   /
    \'´` `}ー-、_,ゝくi ヽ、 ____ ,. イィ_,、  __う'´__/
     `ー‐┬Yー-‐'^ |ニ=ー-   ー-/  `^7   ,ゝ
        l !     |__      _/    }   /
        f´ ̄l/      |  ̄ ̄     i     y /-、
        | ┌ヽ.     /`ー‐ ==一|     /`ヽ \
      | ,ゝ,ハ  /         ´,ハ   /〉      ヽ、

283 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 13:15:09 ID:???
キチガイは今日も2ちゃんに夢中、部屋の中は荒れ放題親は半ば更正に諦め放置されていた
世の中は何と狭いものなんだろうキチガイの住む世界はもはや俗世には無く液晶の中にだけ存在する
「おっと今日は食い付きがいいな・・・」
すかさずキチガイが自らの蔑称であるキチガイを連呼しトラップをはり巡らす
見抜かれたとこで負けたなんて思ってはいないそうキチガイとは不特定多数を示しているのだから
心の安定を図るために幾度となく自分に言い聞かせては第三者を装う
彼の考えでは当事者にならなければ負ける事が無いと思ってるのだろう
「こいつ等マジ馬鹿すぎる・・・」
振り返れば醜い自分が見える、それが怖かった
小波を起こす事だけに没頭しその広がった波紋を見ては自分の功績だと思い込むキチガイ
何かに依存する事によって忘れられるならそれが最良だと脳が無意識に判断している
そしてキチガイは徐々に自己を失っていく


284 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 13:17:45 ID:???
                     ,. -,. ‐ニニ ‐- 、    /               \
      /> {]]         /'//////lハヽ \ │  んもぅっ!        〉
      く く      ☆、  // / /// ////l | トl ヽヽ ヽ                 く
       \>       ヽ//l/ /l l/ ///l l l l | l l l| ノ   >>1さんサイコー   〉
        lニ,ヽ     l l,ィ/lNTメ、l∧l l,ハl | | l !| \                /
           └′ ,、,、 |〈({l j'´≧ュ Y ` ,.エミメ、l川   ノ/\______/
              ヽノ kiト{i ト、' ' ' ノ⌒i´ヒj〉ハY/リ     /           \
           r−、    ヾミi、|  ̄_    ヽ'_'_',イ//   /  童貞なのに     ヽ
           ヽ  ヾニュ‐Kiハ 〈  ̄ 7  /'//   <    引きこもりな上に │
          ,ハ  ヽ__ヽ〈kハ\丶- ′ィ/'/      \  ニートなんて     /
         j /ハ、/  `ヽkiハ. ` ー '/〈イイ         >           ∠_
  _      {/'/´  _,. -‐くトk〈\ ,〈ヽ{Yハ       /              \
  | |     「|「l|/l      ノ、ハ !  >_ハ. {Kハ-、__      | 超 か っ こ い い よ ☆ |
  | |___|」|」| ハ     ‐''´ ノVノィ7不∧!Yiハ. l=l\   \_________/
  | ┌─‐┘  V,ハ     /  ノリV '´l/ l ヾlリ l=l /⌒ヽ
  | └─‐┐  ヽ ヽ、    ,イ  /  │ /⌒ヽ、l/   ,ィ´
    ̄ ̄ ̄    {\_\、__/  `¬、」,ム、   ヽ  /_ !
      l二二l   |    ̄        _{、  `ヽ   Y、ヽ}
     l二二l /> l       __,. '〈、 丶、    !ハ/
         //  ヽ           〈 `ヽ、     ハ/
       ヽ/  [][]∧ 、__ノ1   \       _∠ノ
              〈/  >   >    ` ‐┬‐'´
            j   ´⌒V         人
              /            ノ ハ

285 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 23:04:24 ID:???
国分  「>>1の言う事もわかるけどさ、こんなスレッド立てる事無いんじゃないかな」
長瀬  「スレッドの立て方違うんじゃねーの?」
竹原  「>>1はいらんのんじゃ・・マジで・・」
畑山  「>>1にスレッドなんか立てる資格ないよ」
辰吉  「こんなスレッドあかんとちゃうか?」
藤野   「むちゃきいのう。スレ止めんかい!」
山中  「>>1ちゃん、なかなか面白いスレッドたてるな?なあ?」
梅宮  「ダサいスレッドっすね」
権代  「>>1プログラム通りしてくれなあ。ツレ見とんねん」
佐野  「駄目なスレッドの見本だよ」
今泉  「1から、1から立て直しましょう」
平井  「いうてもな、こんなスレでレスつく訳ないやろ」
高沢  「>>1素人さんたちバイバイ(ニヤニヤ」
大和  「帰れよ1>>!帰れ帰れ!城島サン、今最高に気分いいっすよ!」
佐々木 「またお前クソスレ立てたんか?なあ?なあ?」
巨人  「削除人やったらパンパンやな」
池田   「へーすごいね>>1。帰っていいよ」


286 :通常の名無しさんの3倍:2006/07/20(木) 23:05:37 ID:???
                   ,r ' "     ゛' ー 、
                  r "            ゛- 、
                ,r'゜                ヽ
.               /  /                ヽ
              / /     /,.^、\       ヽ  ヽ
             i /    ./ イ/l./ ! liヽ\    ヽ  l.   i
.             { i  /  /‐|、.i,'  l .! |ヽ\i  ヽ  l.  !.   !
             {, |   !.  !イ ! l  ヽ| !ヽ、 !ヽl !.  !  l.   l
             !i、! ! l  ! .'。=、、    ‐-、!.|i |. !  l     !
.              !l、|.ヽヾ〈i::::::::!    .。=、、 !|! ノ / /   / えっちしよ?
               ヽ|ヽ l. ゛ー'    .l::::::::)〉 l /  .  ,/
                l.  ;""" <   ゛'- '  / / .// /
.               l. .,.ヘ       """" ////!/
               i ./.  ヽ、 ヽ    ,  '/ /
.               { /.    ゜、- ' ゜ ./ /
.               l. i      i      / /! ,,,,,,,____
                '´ ,....-─-ノ    / / .ト.-─- ::::/  "''ヽ
               /r'"::::;.r"~     '" ./::::/ "ヽ      \
            ,. -<''~:::,.r'"       /::::/    .i"''''' ─- ,, .i
           ,i   `/        /::::::::/      i ̄~"'''''' - .i
           ,i    /       ,.r'''''ヽ ,,,iヽ     .i ̄i"''''i''' -..i
           i _ io       .i /     ヽ    i:::::i::::::::i::::::i i
           ヽi::::::i        i       i l    .i::::i::::::::i:::::i: i
           / i:::::i        ヽ      ',i   . i:::i::::::::i::::::i i
          /   i:::i         `''' -ヽ    ',    i::i:::::::::i::::::i i
         /   .ヾi          ',::::::::',    ',   i:i::::::::::i::::::i i
        .i     /           .',:::::::',    ' , i:i::::::::::i::::::i i
        ヽ   ./            ',::::::',     ヽi:i::::::::::i::::::i i
         `- "/     ソ        i:::::::',     〕:i::::::::i::::::i i
           ./               ヾ- ヽ    ./::i::::::::i::::::i i
          /                ヽ  `'' --"-==)-'"""~
         /.                  ',
         ,i.  ヽ                ',
        ,i                    i
        i                    i
        .i.      `、    ./         i
        i       ヽヽ、 /         .i
        .i        `"i'i          i
        i         i.i          i
         i,_      ノ,i          ./
         ヽ, ̄"''''''''''"~ .ヽ、_____,,..,r'"i
         'i  ̄ ̄~"'''''"─--=..,__,,,-==-"i

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1 >>1 >>1 >>1 >>1
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)