5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【CCA後】シャアとアムロの隠居生活2畳半

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/06/22(木) 23:47:47 ID:???
噛み合っていないのかいるのか、凡人にはよう分からんこの二人が、
生き残って共同生活を営んだらどうなるか。
想定される日常生活模様、連邦捜索局からの逃亡劇、喧嘩、その他もろもろを
またーり考察してみよう。なスレ。

アホネタ・雑談・議論・SSなんでもコイだ。

・前スレ
【CCA後・ここだけの話】シャアとアムロの隠居生活
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1145637685/
・アムロ関係スレまとめサイト / 2ch過去ログ保存庫
ttp://aaasym.hp.infoseek.co.jp/




921 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/26(木) 20:03:38 ID:???
乞うご期待

922 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/26(木) 21:12:48 ID:???
お前ら

妙にテンポがあってんな

923 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 12:28:21 ID:???
シャア「ふふふ」
アムロ「何を笑っているんだ?」
シャア「私の勝ちだな!この記事を読みたまえ!アムロ!」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000025-dal-ent

アムロ「どれどれ。・・う!これは!!」
シャア「どうだ、参ったか!」
アムロ「ガチで羨ましい奴!」

ある芸能人の初恋がシャアだったらしい。

924 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 15:57:04 ID:???
>>923
アムロ「彼女はおとんの本当の姿を知らへんのや」
ギュネイ「せやな。炉でウホでマザコンやなんて・・・」
シャア「お前ら。いいたいことはそれだけか?ただのひがみやろ」
クェス「でも彼女がここでのオトンの扱い知ったら幻滅するのは必死やな」
シャア「・・・それは否定できんな」

925 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 18:16:53 ID:???
ふと見つけた昔のスレ流し読みしてたらここの70にワロタ
ttp://makimo.to/2ch/ex_shar/1021/1021646885.html
このスレにあっても全く違和感ないノリじゃねえかwww

926 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 19:49:35 ID:???
>>925
確かにwwww


その前にラブホで噴いたのは秘密だ


927 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 21:08:33 ID:???
>>925
のスレでもウホがデフォーだったな。
やはり二人はガチだったのか。
正直自分はネタとしか受け止めていなかったし
他のネタスレでも二人のウホネタは楽しんでいるけど、
それがガチだとは思っていなかったんで、かなり新鮮な気分だ。


928 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 21:23:49 ID:???
>>927
アムロ「ネタだつーのに!そんな事じゃ!貴様だってウホに引っ張られるぞ!」

929 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 21:25:06 ID:???
>>923
中谷は他の記事で「シャアは優しい」って言っていたな







「妹に金塊を贈ってくれる」って

930 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 21:26:16 ID:???
あれは手切れ金です

931 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 21:33:29 ID:???
>>929
何か間違ってるぞ中谷wwwwwwww


932 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/27(金) 21:55:14 ID:???
>>929
当の妹は金塊貰ったのがありがためいわくでクルーに分けちゃったんだけど

中谷がセイラだったら兄貴の金塊トランク貰って「流石にいさん優しいわ」
って大喜びするのかwwwww
でブライトに「これ、兄さんが私にくれた金塊なんで終戦までセキュリティー
ボックス(みたいなのってWBnにあるのか?)であずかっといてください」
とか言うのかwwww

「見せ場」のカミングアウトのシーンが台無しや〜〜〜


933 :通常の名無しさんの3倍 :2006/10/27(金) 22:53:32 ID:???
おかげで「セイラ」=「中谷」と自動変換されるようになったじゃないかw

934 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/28(土) 01:07:12 ID:???
確かにそうとも取れるが、普段見られない姿を見たとこがいいんじゃないか
tp://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_09/g2003090914.html

シャア「私のアルテイシアへの気持ちをああ取られるとは。寒い時代だとは思わんか・・・」
アムロ「うちの財布の方が寒いよ」

935 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/28(土) 11:17:10 ID:???
>>934
セイラ「兄さん、金塊で愛が伝わるという発想自体が歪んでるって気づ
    かないの?・・・っていうか、そういう女とばっか付き合ってきたのね」

     _, ,_  パーン
  /ゝ‘д‘)ゝ
    ⊂彡☆))Д▼)




936 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/28(土) 21:54:40 ID:???
ハロウィンって何日だったっけ、日本人なんで分かりませんよ、と思いつつ


クェス「お菓子くれんと悪戯するでー!」
シャア「そら困ったなぁ…今、割きイカしか無いねんけど、食うか?」
クェス「えぇー?それツマミやんー」
アムロ「あ、冷蔵庫にチョコあるわ。持ってき」
クェス「わーい」


ギュネイ「お菓子くれんと悪戯するでー!」
シャア「…お前、歳考えや、歳。得意げな顔して何が「悪戯するでー」や。あのな、
    お前の歳でそんなん外で言うてみろ、変質者扱いされて速攻逮捕や。未成年
    やからて甘く見るなよ?最近は青少年犯罪が増えに増えとるから、みんな
    うんざりしとんねん。お前ただでさえ目付き悪いねんから、特に注意しとかな
    あかん。誤解される事はあっても同情なんてしてくれへんで。世間の冷たさ
    舐めてかかると痛い目見るぞ?」
アムロ「おかん嫌やわ、交番まで迎えに行くなんて…警察にだけは世話にならん
    といてや?」
シャア「さ、そこらへん理解出来たら、さっさとこの割きイカ持って、寝とけ。な?」


ギュネイ「…俺、やっぱここん家の子とちゃうんや…」
クェス「ちゃんと割きイカくれたやん」
ギュネイ「……あ」

937 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/28(土) 22:11:04 ID:???
>936
ハロウィンは10月31日。
ツレの誕生日だから覚えたwww

938 :牛日記:2006/10/28(土) 22:34:59 ID:???
十月 ハロウィン日

今日、オトンとオカンから冷たい視線もらいながら世間の厳しさを嫌っちゅう程聞かされた。
説教された俺が落ち込んでたら、オトンが割き烏賊くれた。

今、割き烏賊くわえながら書いてる。

ここで割き烏賊もらえるだけ、俺は恵まれてんやなぁ、と思った(思うことにしといた)。
この割き烏賊の味を忘れんで頑張ろ思った。俺はいつかビッグになる!ビッグになってオカンオトンに
死ぬ程割き烏賊奢ったるで!それまで二人共待っててくれや!







…でも、クェスはチョコもらってんなぁ…

939 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 00:58:59 ID:???
ギュネイwwwwwww


940 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 21:28:07 ID:???
さっきテレビから神田川流れてきた時、ここのスレ歌思い出しちまったw

941 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 22:52:17 ID:???
スレの流れに逆らうような発言で申し訳ないけど
あまりホモとかゲイとかってネタはやめて欲しい。
正直最近の妙な流れについて行けない。

シャアはやっぱりカッコ良くないとシャアじゃないと思う。

942 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 22:56:30 ID:???
だいぶ前に兵庫版やったものだけど、俺もそろそろシリアス系に戻って欲しいと思ってます。
すみません。

943 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 23:06:42 ID:???
行き着けのスレにこんな書き込みがあったんだ。
真っ先にココが浮かんでしまった。

949 :通常の名無しさんの3倍 [sage] :2006/10/28(土) 14:22:33 ID:???
なんか最近アムロ関係のスレがどれも腐女子臭くてやってられない。

944 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 23:43:12 ID:???
>>941-943
じゃあ書いてくれよ・・・シリアスを。

流れは変えてもらうもんじゃない。
自分で変えるもんだ・・・!!

945 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/29(日) 23:47:37 ID:???
この流れでどうかと迷ったけどあえて名乗ります。江馬です

>>943
アムロと俺の関係スレだね、確か。
どうしてもそっちにいっちゃうんだよね。この2人いじってるとw
ここの所のファミリーネタ、個人的には嫌いでないんだけど、ついていけな
い人にはつらいと思う。

シリアスネタ・・・・受けてるかどうかここの反応がが微妙で分からない上
に、ぶっちゃけ筆がすすまんのですわ、スマンorz

946 :牛日記書いた者:2006/10/30(月) 00:31:58 ID:???
勢いで書いちまいましたけど自分もシリアス復古に酸性
>>940神田川…懐かしー今しつこく歌ってます(笑)
>>944皆さん考えてると思いますよ、けどそろそろですからね‥なんかサクッと終われる様なのを‥
ふっと思いついたネタがあるけどいいすかね?一日で内容詰められるかと…

947 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 00:43:49 ID:???
>>946
ドゾー)ノシ。
そしてスレ埋め目前なのになんだが、98氏の復活求ム。
次スレでもいいんで。
まだいるかな。

948 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 01:10:23 ID:???
実は書きかけのSSばっかり6〜7本ストックがあるんだけど、
どれもボツなのよね。続きが浮かばない。
それにこのスレもあと20KBくらいしか書けないし、
やっぱ次スレ談義の方がいいんじゃない?

三畳半よりも三畳のほうがキリがいいと思うのだがいかが?

949 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 01:42:56 ID:???
>>947

じゃあ、次スレで。
イノセンス繋がりでいいでしょうか。
最近忙しいのもあったんですが、やっぱり「シャアとアムロ」の話
でシリアスというのは、書いていてかなり難しいというか、
怖いと思って自粛しました。
過去にララァという同じ罪を共有し、相手の最高のライバルで
あろうと自分を高めつつ自負していた彼らは、見いて「ガンダムは熱い」と
唸る一方で、彼らの心の中の光と闇が、人それぞれの受け取り方だろうが、
酷く人間の繊細な部分に踏み込んでしまうような、ないような。
ウホネタギャグの方が、まだ全然後味爽やかじゃね?
と感じた自分はかなりの異端だ。
だからか、江馬さんのカイとセイラは和む。
ってたかがガンダムじゃん、うん。アニメだよな、うん。
なんだか、すまん。

>948
 自分はどっちでも。
 ただ、は、ははは、半が付いて居た方が好き、かなぁ(゚∀゚)
 可哀想じゃないか…せめてあと半畳だけでもw

950 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 01:47:31 ID:???
あとそれと、『エントリーインターフェース』の続きなんですが、
一度書いたもんが、消えるというアクシデントは良くあると
思うけど、一度書いたもんをもう一度いちから書くという作業
を行う気力が今ないので、それは気長にお待ち頂けると
大変嬉しいです。

スレ、残り少ないのにうだうだすみませんでした。

951 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 07:22:01 ID:???
>951 彼らの心の中の光と闇が、人それぞれの受け取り方だろうが、
酷く人間の繊細な部分に踏み込んでしまうような

彼らの生みの親が禿だからな。
いいたい事は分かる。
それくらいのものを追求したからこそ、
シャアとアムロなんだろう。
最近CCAを見直した時、ロンデニオンの白鳥が二羽である事
に気付き、あれはララァじゃなくてシャアとアムロ、二人の
可哀想なNTの象徴であると気付いた俺も、ある種の恐怖
を感じた。
禿は恐ろしい


952 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 08:03:48 ID:???
>943

ここじゃなくて【アムロが夢にでました】スレじゃね?
ここは比較的正常範囲だと思っていた。
その前に、アムロと俺スレこそウホスレだと思っていたが
違うのかw

三畳半の方が響きがいい気がするんで、半つき一票。

953 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 09:24:42 ID:???
スレ名、三畳とくれば一間と頭見浮かぶので三畳一間に一票ノシ

954 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 11:18:22 ID:???
別にあそこに書き込んだやつがどのスレを指して腐女子くさいと言っていても構わないが、
ああいうアムロと俺の関係スレみたいなネタスレで、その不満をぶつけるみたいなのはやめて欲しい
あのほのぼの所により切なさみたいなスレの雰囲気が好きなんだから

で、次スレタイトルだが、自分も三畳半に賛成
スレを重ねるごとに広くなって、いつかはシャアとアムロも豪邸に暮らせるかもだ

955 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 11:41:33 ID:???
もう三畳が付いてればどっちでもいいやw

しかしシャアとアムロって扱いが難しいみたいだな
混ぜるな危険の洗剤みたいだ。線引きが難しいのもある


956 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 12:05:37 ID:???
まあ、あれだ。

腐女子がどーこーっつー話はこっちでな。

旧シャア板創作SS・「もし〜〜だったら」系議論スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1153248299/

957 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 12:07:47 ID:???
俺はタイトルに何スレ目かわかるのがあればいいかな、なんて。

三畳間とか三丁目とか三坪とか。

2ケタいったら、Fだなw

958 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 12:32:39 ID:???
>>956

それそういう事を議論するスレじゃねーだろ。
第一、ネタのウホネタはネタ、シリアスはシリアスとここのスレは
いい具合に割り切って投下していってると思うよ。
シリアスを投下してくれる職人さん達のSSだけ待ちわびてる
スレなんじゃいつか潰れるって。
つか、こういった事に捲きこまれる江馬中尉や牛日記投下した人、
150、前スレ98が気の毒だ。
いろいろすみません。書け厨ばっかで・・・OTL

959 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 12:42:26 ID:???
まま。落ち着け(゚∀゚)。
皆このスレが好きだからなのさ。
皆それぞれSSの好みもあるし。
できたらそれぞれの好みが共存できるスレに
なったらいいとは思うのだよ。
そろそろシリアス好きのヤシが餓死しそうなのだよきっと。
そろそろまたーり逝こうぜw

>>957に同意

960 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 12:53:36 ID:???
色物とシリアスの共存がこのスレの特徴であり、面白い所だからね。
それ故どっちに偏っても嵐の起きる原因になるわけなんだろうけど。

方向性変えたいけどSS書くのは(時間の都合とか諸々で)無理だなと思うのであ
れば、アイデアだけでも提案すればこのスレの職人さんは動いて単発SS書いてく
れる可能性はあると思うよ。もちろん職人さんもネタによって得手不得手があるし、
生活があるから100%答えられるとはかぎらないけど・・・「書くきっかけ」があれ
ば自分は書くなもなぁと思うモンだから・・・これは個人的な意見なんで他の職人さん、
異論反論あったらよろしくm(_ _)m

961 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 12:55:50 ID:???
>>960
最後2行目
書くなもなぁとvうモンだから=書くなぁと思うモンだから

962 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 14:55:10 ID:???
>>951
白鳥二羽。

二羽だけだったけ。何匹もいると思ってた。
あれララァじゃなかったんだ。
帰って観てみる

963 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 16:28:56 ID:???
夢を見た。
褐色の肌の少女がこちらを見ている。
表情は見えない。
彼女が何を言いたいのか、自分には分かっているのに
目をそらして見えないふりをした。
人は分かり合えると、あの時分かったはずなのに。

夢を見た。
目の前で二人の少年少女が見つめ合って何かを話している。
だが自分には聴こえない。
近付こうにも身体が動かない。
そうやってずっと、その二人を見つめていた。

夢を見た。
大きな背中がずっと向こうを見ている。
声を出して振り向いてもらおうとしたが、声が届かないらしく
その背中は微動だにしない。
その背中の向こうに、その人の大切な人がいるのが分かる。
けれど彼らにも声が届かない。

夢を見た。
誰かの気配は感じるのに、その姿が見えない。
時々見えそうになって目をこらしたが、また霧のようにぼやけて視界が失われる。
足元が見えず、どうやったら彼らのそばに行けるのか分からない。
動かなければ、という焦りだけが募っていく。



クェス「ねーオカン、携帯壊れたから機種変したいんや。アンテナが壊れてつながらん。お金ちょうだい」
アムロ「何言うてるねん、こないだ変えたばっかりやろ。同じ機種でがんばってるギュネイ見習いな」
クェス「ええー!おかんだっておとんだって、この間水没して携帯壊れてアドレス帳がパーになったったやん!」
シャア「仕事で使ってるんだから仕方ないやろ、クェスは最近使いすぎや」

一方その頃ギュネイは、J-ぽん時代から使い続けている機種を、MNPであうに変えて家族割に入ろうと思っていたのだが
システムがイカレて店頭で足止めされていた。
その機種は充電が1日ほどで切れ、もう限界が近付いている。(友人の実話)

964 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 16:37:46 ID:???
>>963
カオスwシリアスと家族漫才が巧妙にまざってるw
上からアムロ・シャア・クェス・牛かぁー職人さん凄い

965 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 17:14:28 ID:???
GJ!!
切なくていいね

966 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 21:16:56 ID:???
シリアスだネタだと揉めるスレを嘲笑うような>>963のカオスいいなw

967 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 21:20:09 ID:???
GJ!!

あの予想外な会社の予想外と言いたげな事故は予想していたけどな…


968 :通常の名無しさんの3倍:2006/10/30(月) 22:56:08 ID:???
ところでそろそろ次スレたててもいいんじゃないかな?

969 :コーヒーブレイク 1:2006/10/30(月) 23:32:10 ID:???
あてもない逃亡暮らしの身の上。
ベイの税関を通る時はいつも身の凍るようなスリルを味わうことになる。
なんとか偽造IDで税関を抜け、シャトルの待合室で缶コーヒーを飲んで
いる2人の目に1人の老人と税関警備員のやりとりが目にはいる。

白髪だらけの長髪に長いヒゲ姿の老人は、ぼろぼろのザビ家統治時代のジオン
艦船乗務員用のデッキジャケットを羽織っている。

一方税関警備官は肩の下の寂しい階級章に不釣合いなほどの多くのハッシュマ
ークを袖口に付けた、見るからにタチの悪そうな輩だ。
その場から明らかに浮いた存在である2人はもう、何分も押し問答を
つづけている。他の職員は「またか」といった感じで見てみぬ振りを決め込ん
でいる。

傍目から窺う限り、老人は正規のIDと搭乗券を持っているのにもかかわらず、
その根性悪そうな警備員は執拗に職務質問を繰り返している様子だ。

あまりにも横暴で口汚い態度の警備員を見かねたシャアは仲裁に入ろうと
席を立ちかけるがアムロがそれを手で押さえる。
「ここでのトラブルはヤバすぎる。ならぬ堪忍するが堪忍だ」
アムロはそう言い終えると怒りを抑えるよう、爪を噛んで誰が見てもただ
の「弱いものいじめ」にしか見えない警備員の横暴な言葉を俯いて聞いている。

「やはり悪いがアムロ君。私にはあの警備員のやり方をだまって見ていること
は出来ない。なに、これまでだっていくつも修羅場を潜ってきたんだ、うまく
やれるさ」
シャアは席を立ち、コーヒーの空き缶をゴミ箱に放り込むと老人と警備兵の
間に割って入る。

970 :コーヒーブレイク 2:2006/10/30(月) 23:33:53 ID:???
「君、幾ら警備員といえどもその態度はやりすぎでないのか?このご老人は
ちゃんと危険物探知機もクリアしてきたわけだしIDも搭乗券も税関でチェック
されたんだ。君の出る幕ではないだろう?」
ただメシだけ多く食ってきたようなその警備員はシャアの足元から頭の先まで
をじっと見た後、ロビーに響き渡るような大声でがなりたてるように答える。
「あんた、何者か知らねぇが本官は長年の『カン』でこいつがあやしいとピン
と来たから厳重に職務質問をしているだけだ。だいたいザビ時代のジャケットを
着てることが気にくわねぇんだ。このじいさんがもし、旧ジオン派のテロリスト
だったらあんた、変わりに責任とってくれるとでもいうのかい?」

シャアは少し考えた後、
「ならどうだ?私はこの老人と丁度同じシャトルに搭乗することになっている。
もし彼がテロリストでシャトル内で何かあったとすれば私だって死ぬかもしれない。
私が責任を持って次のコロニーに着くまで彼を監視しよう。もし、彼が本当にテロを
起こしたのなら私も共犯者にしてくれてかまわないよ」
警備員は鼻で笑いながら答える。
「あんたが人質になろうっていうことかい?一体どんなご身分の方か存じないが
本当にあんた、有事の際に責任とれるのか?」
「私は貴官のように外見だけで人を判断するほど愚かではないからな。
それに私の身内には連邦政府とパイプのある者もいるのだよ」

連邦政府という言葉に反応した根性悪の警備員は、IDとチケットを放り投げる
ように老人に返すと
「ジオンシンパのテロリストどもやそれを庇う連中なんてみんな消えちまえば
いいんだ。テロでも何でもおこしやがれ。俺は1度は止めたんだ。何かあっても
俺の責任じゃないから。そこの所は覚えておいてくれよ、なぁ皆さん!!
不幸にも彼らと同じシャトルに乗る予定の皆さん、お気の毒に」
それだけ毒づくとフロアにつばを吐き、本来の持ち場へと帰っていった。

「どなたかぞんじませんが・・・このようなみすぼらしい老人を助けて下さり
ありがとうございます。実はあの警備員に足止めされたのは今回が初めてでは
ないのです。私はただ、娘に生まれた孫の顔を見にいきたい一身で、娘の送っ
てくれたチケットでイーストベイコロニーに行きたいだけなのに・・・このフリー
チケットは今日が使用期限の最後の日でした。あなたにお会いできて本当に
よかった・・・。」
シャアは自分に不似合いな善行をしたことに照れたように老人に聞く。
「何故リスクを承知でわざわざ旧ジオンのジャケットなんて着るのです?」
老人はシャアにつれらたのか照れたように答える。
「はずかしながら・・・私はかつてのザビ家キシリア閣下のキマイラに所属
する戦艦乗りでした。あの戦争が正しかったかどうか・・・なんて未だに私には
わかりませんがただ、元宇宙軍のエリート艦隊のクルーであったと言う誇りが未だに捨て
きれないのです。あの戦争は私の人生にとって、大きな出来事ですからな。だから
笑われても、後ろ指さされても、今のような目にあってもこのジャケットを着続けて
いるわけですし、なにより、これを着ているときが一番おちつくんですよ。

今回は、本当にありがとうございました。貧乏老人故、なんのお礼も出来ない
ことが心苦しい」

シャアはアムロの席の横にもどり
「なぁ・・・1度戦争で自分自身の居場所を見つけてしまった者はどうしても
そこに帰りたくなると聞いたことがあるが・・・あれは本当なんだろうか?」
「お互いわが身を省みてみれば分かるだろう。ララァを失い、他にも多くの
仲間を失いながらも俺たちはずっと軍・・・戦争にしがみついてきた。たぶん
戦場に立った者にしかならない、何か魔物がいるんだろうな・・・それより、
貴様らしくもなくすごくまっとうな対処が出来たものだな。そちらのが驚き
だよ」
「私を誰だと思っているんだ、アムロ君」

シャトル発射時間までのあと数分、ふたりはただ黙って「戦争」という人生の
舞台が自分自身人生そのものになっていることについて思いをめぐらせていた。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★