5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジュピトリスなど、戦艦、旗艦の速度を考察するスレ

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 00:30:21 ID:6NLZFFrh
地球から木星までは約8億Kmといわれています。
それを往復5,6年とか片道3年とか言われているジュピトリス。
最高速はどのくらいなのだろうか。

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 00:37:52 ID:jO9S5g6r
2

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 00:44:05 ID:???
加速度も分からないから不明

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 00:55:20 ID:???
取り敢えずリーンホースjrとかってどんくらいの速さ?

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 01:30:22 ID:???
単純に計算すると
一日に約13万キロ
一時間に約5400キロ
一分に約90キロ
一秒に約1.5キロ
参考としてFー16の最高速度は秒速約0.7キロ

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 02:15:29 ID:???
出発地があり終着地がある限り、ゼロから始まりゼロに終ることを無視しちゃ駄目
現代の大気圏を飛ぶ戦闘機と比べても参考にもならない
宇宙を漂う人工衛星の方がまだまし
現代で出来る技術と比べること自体が何の解決にもなってないわけだけど

そこそこ訓練された、人間に耐えられる加速を上限に考えて行く方が正解に近付く道だろうね

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 05:50:33 ID:???
それって、わかりやすくいうと

っすっごくはやいの?
1日に13万kmとかってありえなくね?
その速度と同じくらいの速度をMSは出せるんだよね?
Zに乗ってたカミーユはよくGに押しつぶされなかったね。

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 09:34:15 ID:???
解ってると思うが、等速直線運動してればGは掛からないからな
ゆっくり加減速すればいい話

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 15:30:32 ID:???
では前向きに適当勘定w
一直線に向かってたどり着けるのかまでは知らないけど

800,000,000/(365*3)=730,593.6
一日の平均ノルマ約730593.6km
最初と最後はゼロにしなければならないので、巡航速度は
730,593.6km<一日のノルマ

となる
少なくとも730,593.6kmより一日に消化しなければないノルマが増えることはあっても、減ることは原則的にありえない事とする
もしも無理なら最高六ヶ月延長させる
*それ以上となると三年で着くとは言えなくなるので却下
ワープとか相転移とかボソンジャンプとかサーフィングとか
時間を越えれば行けるってボケも却下

こんなでおk?

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 16:19:02 ID:???
効率のいい加減速も考えなきゃならんが長い旅だから効率のいい燃料配分も考えなきゃならんからかなり難しいぞ

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 16:30:01 ID:???
>>5
そんなもの参考になるかよ
軍ヲタってほんとアホだな

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 16:30:28 ID:???
ボイジャーなんかの探査機が
秒速10数キロで飛行している、と聞いたことがある
まあ、どうなんだろう??単純に比較できんけど…

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 18:25:45 ID:???
>10
それはとりあえず入れないってことで(^^;
木星輸送船の燃料も、どのくらい積めるかも分からないわけだし

>12
40km/s=14万4000km/h=約345万6000km/日
二号が40km/sたらず
一号が40km/sあまり
二号が1977年八月打ち上げで1979年七月に約七万kmまで近付いてるね
減速とか考えると、木星輸送船はあの大きさでこれに近い事してるのかもね

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 20:48:24 ID:???
人間の動体視力でおえるものなの?


15 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 21:06:56 ID:ZyAZgZC9
痛いスレage

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 21:35:52 ID:???
ヨウスル二、木星行ク、大変ねー。
DAKARA、シロッコ様とシャリア・ブルさン尊敬、いやリスペクトしてクダサイネー

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 21:45:30 ID:???
最初はスイングバイを利用したりして航路に乗せるとかは?

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 22:03:20 ID:???
宇宙世紀の宇宙船が、そんな間抜けな設計のわけないだろ。
ちゃんと計算されている、角度とか。

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 22:04:47 ID:???
燃料の節約になるはずなんだが

20 :セヴン ◆z0Edg7Vtjw :2006/11/04(土) 22:24:39 ID:???
ん〜、重複?

UCの艦船について語る総合スレ22
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1161446369/

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/04(土) 23:27:16 ID:pTXxvUq9
 ガノタの理科知識、いや、SF的知識ってこんなもんか。

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/05(日) 00:07:31 ID:???
宇宙空間では障害物がない限り、ずっと慣性がはたらくのでは?

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/05(日) 01:47:13 ID:???
>>11
とにかく速いってことを表現したかっただけなんだが
戦闘機とかエリア88の知識しかないし

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/05(日) 02:19:49 ID:???
>22
あの巨体だから加速と減速の分だけでも相当使いそうだけどね
それに帰って来れるギリギリの燃料だけ積むって言うのは怖すぎるし
遠征の長大さを考えたら、それの2倍〜3倍は欲しい所だよね

ってそう言う主旨のスレじゃないか(笑)

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/05(日) 03:58:02 ID:???
原作の『2010年宇宙の旅』では中国探検隊がプロペラントを使い切る形で木星まで
猛加速で先に出たレオーノフ号よりも木星圏に付いた描写があった。(その跡に全滅するのだが彼らは)
また、木星の大気を利用したエアブレーキでプロペラントを節約する描写もあった。
ガンダムもそれを参考にしているから、プロペラントの消費と節約に注意しながら航行しているのでしょう。

でも、Z以後に大気圏突入で使われているバリュートは映画『2010年』が元ネタで
、レオーノフ号のデザインはシド・ミードでしたね。
妙な因縁を感じる。

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/06(月) 23:37:57 ID:zDD8Nuof
定期晒しage

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/08(水) 03:21:17 ID:???
エンジンは核パルスなんじゃないの?

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/11/23(木) 04:19:26 ID:???
慣性は映画のアルマゲドンみたいなもんか

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)